スポンサーリンク

2017年08月09日 08:20

自衛隊に原潜はともかく空母が要ると言ってる奴アホじゃね?

自衛隊に原潜はともかく空母が要ると言ってる奴アホじゃね?

USS_Nimitz_in_Victoria_Canada_036

引用元:自衛隊に原潜はともかく空母が要ると言ってる奴アホじゃね? [無断転載禁止]©2ch.net
http://hebi.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1502188329/

1: 2017/08/08(火) 19:32:09.454 ID:L4sSDjii00808
確実にコストに合わないと思う
原潜は広い領海だから有りえなくはないけど

2: 2017/08/08(火) 19:32:50.732 ID:BkEe+bU400808
だって空母なかったらアメリカと戦えないやん

4: 2017/08/08(火) 19:33:19.442 ID:L4sSDjii00808
>>2
アメリカと戦争する気とか無いだろ

5: 2017/08/08(火) 19:33:43.203 ID:U+9+ZvMb00808
>>2
空母あっても戦うなよ

6: 2017/08/08(火) 19:34:03.382 ID:uAzQZrdp00808
>>2
アホか、もしも仮に戦争になるとしたら中国北朝鮮だろ

3: 2017/08/08(火) 19:32:59.857 ID:U+9+ZvMb00808
空母はいらん原潜でも欲しいの戦略原潜

7: 2017/08/08(火) 19:34:18.190 ID:naImhm1Z00808
外洋に出ないなら原潜も必要ねーよ

10: 2017/08/08(火) 19:36:48.774 ID:BkEe+bU400808
>>7
シーレーン防衛だろ

8: 2017/08/08(火) 19:35:25.849 ID:+VvPQxe100808
災害時に離発着するのに中型空母必要

74: 2017/08/08(火) 21:02:18.586 ID:BWERQG4B00808
>>8
強襲揚陸艦でいいじゃん
つまりおおすみでいいじゃん

75: 2017/08/08(火) 22:15:32.591 ID:+VvPQxe10
>>74
災害時に流木や瓦礫の山や砂浜がめちゃめちゃなら使えないよ

76: 2017/08/08(火) 23:19:29.843 ID:BWERQG4B0
>>75
おおすみはヘリも飛ばせるぞ
大体強襲揚陸艦って言われるジャンルで飛行甲板が無いのは無いと思うぞ

9: 2017/08/08(火) 19:35:51.741 ID:L4sSDjii00808
世界で最初の空母を作った日本が空母持って無いのはナンセンス
とか思ってるんだろうな

世界最初の最初から空母は鳳翔だけど
鳳翔が竣工したときは一応空母がいたからね・・・・・・

12: 2017/08/08(火) 19:37:17.945 ID:zHiQCDm1a0808
核攻撃出来ない原潜なんて意味無いし空母造って機動部隊増強した方がメリットあるわ

16: 2017/08/08(火) 19:37:57.597 ID:U+9+ZvMb00808
>>12
原潜作るなら流石に核武装もしないと意味分からないだろ

18: 2017/08/08(火) 19:39:18.593 ID:BkEe+bU400808
>>16
いや、攻撃型原潜あるやん普通に

25: 2017/08/08(火) 19:42:10.558 ID:U+9+ZvMb00808
>>18
シーウルフ級にも核は搭載可能じゃなかったっけ

13: 2017/08/08(火) 19:37:22.993 ID:/ugiB1YD00808
いいから無人戦闘機とAI兵士開発しろよ

15: 2017/08/08(火) 19:37:49.606 ID:n+/cpNsK00808
空母は要らないけどできたら強襲揚陸艦一隻あったほうがいいとは思う

17: 2017/08/08(火) 19:39:01.145 ID:GKI/sMR7M0808
空母無くたって陸上基地からで十分な防空圏なんだから必要無し

19: 2017/08/08(火) 19:39:20.176 ID:6JXN8BUOd0808
近海で戦争したら空母とか速攻撃沈だわ
巨額の無駄遣い

21: 2017/08/08(火) 19:40:17.362 ID:R1lCGh5000808
本土の一部を占領されたときに空母があると
陸からと海からの二方向から制空権の確保が出来るからって軍事評論家が言ってた

そもそも上陸されてる時点で不味い気がするんですがあの

26: 2017/08/08(火) 19:42:21.474 ID:L4sSDjii00808
>>21
上陸されたら陸自がアレだから実質戦えないね
陸自の機械化率が朝鮮人民軍の陸軍以下だと聞いてワロタわ

35: 2017/08/08(火) 19:47:02.732 ID:BV5YYyyF00808
>>21
北朝鮮が仮想敵とすると
日本の本土に上陸されてる時点で韓国は降伏、日本の在日米軍基地もミサイル攻撃で壊滅してるだろうからな

27: 2017/08/08(火) 19:43:41.952 ID:uBiApByP00808
空母持ったとして持て余す未来しかない気がする
その金で他を充実させた方がよっぽどいい

30: 2017/08/08(火) 19:45:14.980 ID:48GoipvY00808
とにかく海自は原潜だろうがなんだろうが大量の潜水艦作りまくれ
間に合わなくなっても知らんぞ

33: 2017/08/08(火) 19:46:16.571 ID:n+/cpNsK00808
>>30
今出来る範囲で頑張って増やしてるよ

34: 2017/08/08(火) 19:47:00.741 ID:F6FK36I900808
日本守るのに機械化率あげる必要ってあるのか

52: 2017/08/08(火) 20:09:39.634 ID:e+IgyIUA00808
>>34
機械化率ってか機動力じゃね
海岸線広いから少ない戦力で効率的に防衛するには必須というか

36: 2017/08/08(火) 19:48:25.827 ID:sHfa4hOad0808
空母無しで仮に北朝鮮、中国相手と考えると
本土から飛び立って行って爆弾落とすぐらいしかできなくなるから
空母で出来る限りの相手国の近くから飛ばしたいわ

空中給油するにしても護衛つけなきゃいけないし
それだったら船ごと持ってきたほうが楽な気がする

37: 2017/08/08(火) 19:48:39.298 ID:Qb5WTxHy00808
でも空母から発進できたほうがはやくね?

38: 2017/08/08(火) 19:48:41.558 ID:RpluVm4/00808
空母はいりません
現場レベルでも陸上除いてこの見解です

49: 2017/08/08(火) 19:58:11.087 ID:U7+Dhevjd0808
>>38
海自は昔から空母派が根強く居るけどな

39: 2017/08/08(火) 19:49:41.760 ID:6JXN8BUOd0808
爆撃機の方が必要だよなぁ
どうせ陸自に戦争能力ないんだし敵領空の制空権を奪えても活躍できない
まだ爆撃機のほうが利にかなってるでしょ

40: 2017/08/08(火) 19:50:23.786 ID:tQN6H9Cp00808
原潜じゃなくていいから潜水艦ほしい

43: 2017/08/08(火) 19:53:04.384 ID:xoklSzbD00808
いざとなってから造ると間に合わないんじゃないの?

47: 2017/08/08(火) 19:56:51.513 ID:6JXN8BUOd0808
いざというときは太平洋で戦争するときくらいだよ
対アメリカか対カナダか対ブラジルか知らないけどやめた方が良いよね

51: 2017/08/08(火) 20:08:01.962 ID:SR9yE9g0a0808
他の予算はそのままで空母関連予算を出すならともかく現状じゃな

53: 2017/08/08(火) 20:12:10.702 ID:vxgqKcxT00808
自衛隊の戦術的には空母は不要
敵基地攻撃が必要ならば空母も選択肢になる
艦載するマルチロール機も必要

55: 2017/08/08(火) 20:13:00.092 ID:e+IgyIUA00808
>>53
敵基地攻撃のために巡航ミサイル導入を検討するってニュースがこないだ出たばっかりじゃね?

56: 2017/08/08(火) 20:14:12.917 ID:vxgqKcxT00808
>>55 トマホークだけでは明らかに打撃力不足

58: 2017/08/08(火) 20:18:20.526 ID:e+IgyIUA00808
>>56
対中対露と考えた場合、中途半端な航空母艦があっても焼け石に水になりそうだけど

59: 2017/08/08(火) 20:22:31.601 ID:U7+Dhevjd0808
>>58
策源地攻撃能力は対北だろ
まぁ露助の東部軍管区もゴミだけど


中華にゃ到底敵わんな

62: 2017/08/08(火) 20:32:02.313 ID:e+IgyIUA00808
>>59
逆に対北ってそんな大げさな戦力いるかな
F-2に片道切符で攻撃しないといけない、ってのは現状の戦力の話だし
F-35だと対地攻撃で作戦行動半径が1400km弱になるから行けるっちゃ行けるし
更に巡航ミサイルあれば相当な打撃力になりそうだけど

61: 2017/08/08(火) 20:25:37.094 ID:vxgqKcxT00808
>>58 この話って正規空母想定してるんじゃないの

63: 2017/08/08(火) 20:33:52.885 ID:e+IgyIUA00808
>>61
俺が想定してるのはQE級くらいのだけど、満載30機で対中って難しくね
ニミッツ級くらいの規模はそもそも日本が保有して維持するのは無理だと思ってるから俺の中では除外してる

60: 2017/08/08(火) 20:24:29.048 ID:48GoipvY00808
空母持っても防衛する日本が敵に近すぎる
中国軍が怖くて第一列島線入れないよお
アメリカ軍と一緒に一時退避しますとかありそう

66: 2017/08/08(火) 20:36:23.910 ID:ep0FwQth00808
空母っていうか、いずも型がないと離島で災害あったら困るしな。
自衛隊の実質最大任務は災害時の救援活動だし。

77: 2017/08/08(火) 23:20:20.882 ID:/w5fz1rr0
強襲揚陸艦は要ると思う

78: 2017/08/08(火) 23:20:55.468 ID:yJXwdfqk0
あのあの
ICBMは

79: 2017/08/08(火) 23:23:00.695 ID:/w5fz1rr0
そこそこの規模と練度の水陸機動団ありゃ十分っすよ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年08月09日 08:25 ID:PIhi2.tJ0▼このコメントに返信
空母の建造費や維持費を捻出するために他の予算が削られちゃ本末転倒
八八艦隊以上に身の丈に合わんよ
2.名無しさん:2017年08月09日 08:35 ID:9cFSKT.g0▼このコメントに返信
空母とかもういらんからガンダムで言う所のバグみたいな兵器群作ればいい
遠隔操縦も自立もできるやつ
3.名無しさん:2017年08月09日 08:37 ID:.QRztj5L0▼このコメントに返信
まずは順番やろ
多目的輸送艦と強襲揚陸艦が先
4.名無しさん:2017年08月09日 08:40 ID:QWmbVLof0▼このコメントに返信
日本の領海の広さ考えたら、空母はいるだろ
5.コロンブス:2017年08月09日 08:41 ID:pt8oZm3n0▼このコメントに返信
まともな人間は、あった方がいいが、現状買えないだろうと言っている。
決めつけるな。

スレについては、他に書くことがあるだろうと、誰かが書いていただろう。
朝鮮人が上げたスレはいい。馬鹿の書いたものは無視でいいぐらいだ。
いちいち馬鹿をつぶすために書くのも面倒ではある。

朝鮮の惨めな歴史をどうすればいいかとか、
朝鮮人の精神病は治るかとか(馬鹿は死んでも治らないが)
こういう素晴らしいスレをテーマにしろ。
6.名無しさん:2017年08月09日 08:41 ID:Krtkhnaf0▼このコメントに返信
空母って移動式空軍基地みたいなもん。
用途は主に遠洋他国への空爆攻撃!
空爆を本格的にやるんなら必要。
7.名無しさん:2017年08月09日 08:44 ID:8zDqQGzr0▼このコメントに返信
シーレーンとか言うなら、日本の馬鹿広い領海以外にも出ていかなきゃいけないから空母はあったほうが良い。というか海外拠点があったほうが良い。中国が大国としてふさわしいふるまいの出来る国なれば全く必要ない
8.名無しさん:2017年08月09日 08:44 ID:2HLRHfbm0▼このコメントに返信
空母なら災害の際の病院船、避難施設等にもなるんじゃないの
ヘリ空母・・おっと護衛艦程度で十分だと思うがF35B導入できれ護衛艦バンバン作ろうぜ
9.名無しさん:2017年08月09日 08:44 ID:22rxBbiB0▼このコメントに返信
正規空母はいらなない。
ただし、沿岸警備を行う空母は必要。ようは軽空母、制海艦。
つまり強襲揚陸艦、もしくはそれに準ずる規模の空母。

対潜能力の向上には対潜ヘリを安全に飛行させるための航空優勢は絶対に必要だし、
遮蔽物のない洋上では、NOEだけでは非常に危険。
水平線の距離を考えれば、10数キロ、最大で30キロ後半程度までしか対潜ヘリを進出できない。
それに反して敵の潜水艦がもつ超魚雷の射程は50キロ。
今の対潜ヘリ空母の体制では、地上の空自に負担を強いることになるので、
自己完結、もしくは負担軽減と即応性、機動力向上のために空母が必要になる。
導入するとすれば、F-35Bがもっとも適正だろう。

強襲揚陸艦2艦の導入が行えば、いずも級2艦にF-35Bを載せればよい。
いずも級は仕様、規模、その構造共にいずれもF-35Bの規格に準じているから、間違いなく搭載可能。
これにより、海自の対潜能力の一層の向上が見込める
10.名無しさん:2017年08月09日 08:49 ID:ednVers30▼このコメントに返信
※4
どこにいるのかすぐにバレる兵器に何の価値が?
出港した瞬間からマークされる時代だぞ
11.名無しさん:2017年08月09日 08:49 ID:.S1PcWE80▼このコメントに返信
空母持ってたらアメちゃんに地中海まで出張ってこいって言われそう
12.名無しさん:2017年08月09日 08:52 ID:6PsXx1K60▼このコメントに返信
「日本は空母を持ってない」という前提で話をしてるのに違和感が・・・
13.名無しさん:2017年08月09日 08:54 ID:22rxBbiB0▼このコメントに返信
※10
洋上にいる艦隊をマークし続けるなんて不可能だよ。
ひょっとして、衛星のことを言ってる?
雲の障害や夜間では、光学カメラの追尾が不可能になるよね。
レーダー衛星で追尾するの?
今の船はなんのために低RCS化してるとおもってるのよ。
近距離のアクティブレーダーすら欺瞞可能なのに、遥か上空の偵察衛星からのレーダーで追尾し続けるなんてどだい無理。
14.名無しさん:2017年08月09日 08:54 ID:CxSNUL8A0▼このコメントに返信
いや原潜もいらないって、自衛のための軍隊なんだから領海で戦う訳で、事故や沈められれば領海汚染って地雷装備じゃん;
原潜の強みは足の速さと長さ、地球の反対側で戦うアメリカや本土から遠くに領地や植民地持つ国だからこそ有効な兵器なんだよ。
15.名無しさん:2017年08月09日 08:54 ID:QWmbVLof0▼このコメントに返信
※10
じゃあ、ヤンキーはなんであんなに空母持ってるんだよ
16.ゲハロエおやじ27号っス:2017年08月09日 08:55 ID:9.yw83vi0▼このコメントに返信
予算的に非現実的というだけで、空母の必要性は別。
第一、空母が要らないというなら、なぜ各国が高い金を出して空母をもってる?
17.名無しさん:2017年08月09日 08:55 ID:xXkElH7D0▼このコメントに返信
専用の艦載機も必要だし、空母はいらん。
普通の旅客機も離発着できるメガフロート作って、普段は沖ノ鳥島あたりに浮かべて固定基地のように使って、きな臭くなったら移動する。
例えば今なら日本海側のEEZギリギリで北朝鮮近くに移動させる。
18.さんすけ:2017年08月09日 08:55 ID:xYLzPgD20▼このコメントに返信
日本が空母を作って、シーレーン沿岸の親日・同盟国に売るというのはどうだろう。
日本の船団が通る航路の空を守ってはくれまいか。
庭先を通らせてもらう身からすれば、それでもいいと思う。
作れることが示せれば、持っていないとバカにされることも無い。
イギリスが空母を作っては片っ端から売っているのはそういう意味合いもあると思う。

一度海自が使ってみせる必要があるかもしれないけど、3隻は無いと意味が無いということにはならない。
19.名無しさん:2017年08月09日 08:57 ID:2HLRHfbm0▼このコメントに返信
日本の場合対馬と、竹島からダニ共おいだして駐屯地作れば問題は半分ぐらい解決しそう
少なくとも空母一隻以上の役割を任せられるだろうね
20.名無しさん:2017年08月09日 08:57 ID:UwUW7giM0▼このコメントに返信
無人戦闘機になったからといって
小型になるわけじゃない
使い捨てならミサイルだ
早期警戒機を飛ばせない空母は空母もどき
脆弱性だけが残る
でも正規空母になると製造・運用の表が
跳ね上がる
そんな金があるならもっと優先事項があるだろ
21.名無しさん:2017年08月09日 08:58 ID:6qsb61Av0▼このコメントに返信
空母ってのは航空打撃力運用の一つの形態
航空戦力を今以上に柔軟的、能動的に運用するためには空母は有用
基地航空隊だけでの運用にはかなりの限界がある事も知らないといけない
空自と海自が密接に連携する必要のある現代戦においては、海自も空自機と同等性能の作戦機を運用出来たほうが作戦の幅は大きく広がる
現状では海自艦隊は国土防空を担う空自のお荷物でしか無い
空自1個飛行隊程度の作戦機を運用出来る規模の空母、つまり米の巨大空母の半分程度の規模の空母が日本には適当な気がする
ともあれ空自の作戦機を増やして基地を拡幅するか、海自に固定翼作戦機の運用能力を付加するか、いずれかが必要だ
日本には作戦機が少なすぎる
22.名無しさん:2017年08月09日 08:58 ID:2HLRHfbm0▼このコメントに返信
※18
そして技術と機密情報がちうごくへ・・・
23.名無しさん:2017年08月09日 08:59 ID:CAtIuoHa0▼このコメントに返信
機密を漏らす奴は確かに阿保だな
24.名無しさん:2017年08月09日 08:59 ID:Krtkhnaf0▼このコメントに返信
昔のプロペラ機なら防衛と言えど空母必要かもしれないけど、今はジェット機だぜ!
25.名無しさん:2017年08月09日 08:59 ID:22rxBbiB0▼このコメントに返信
※16 ※17
正規空母ではなく、軽空母なら予算もある程度低く抑えられるよ。
例えばキャンベラ級規模。
艦本体の価格も1000億程度だし、飛行隊整備も最大で見積もっても3000億程度だろう。
20年かけて海自は対潜ヘリ飛行隊を整備してきたが、それと同じことをやると考えれば前例がないわけではない
26.名無しさん:2017年08月09日 09:01 ID:o3AlHTaA0▼このコメントに返信
無駄にして良いほど予算が潤沢にあるんなら良いよ?
27.名無しさん:2017年08月09日 09:02 ID:22rxBbiB0▼このコメントに返信
※20
早期警戒機を載せる必要は必ずしも必要になるわけじゃない。
空母任務のときの強襲揚陸艦では早期警戒機は載っていないのがその証拠。
あるに越したことはないが、限られた空域を警戒する程度であれば戦闘機でも十分、というより戦闘機の方が向いている場合もある。
だからこそ、現代戦闘機には早期警戒能力がある程度付与されている
28.名無しさん:2017年08月09日 09:05 ID:8zDqQGzr0▼このコメントに返信
※26.
無駄にして良いんだよ。緊縮財政をどうせやめたらどう無駄に使うかの話。腐った自衛隊に金突っ込むのは気分は良くないけどな。必要なら仕方ない。
29.名無しさん:2017年08月09日 09:07 ID:xYLzPgD20▼このコメントに返信
※22
>そして技術と機密情報がちうごくへ・・・
それでOK、日本が知らせたいと思うものを、つかまされたかもと、疑心暗鬼になって貰えばいい。
日本が装備するんじゃないんだから。
30.名無しさん:2017年08月09日 09:07 ID:3iR3ibv.0▼このコメントに返信
中国の空母部隊を牽制してシーレーンを荒らされないようにするために空母保有はしたほうがいいけれど、中途半端なものを持つくらいなら空母はアメリカに任せて日本は対潜戦闘に特化したほうがいい
31.名無しさん:2017年08月09日 09:07 ID:PLfi6yoV0▼このコメントに返信
災害対策の名目で建造して、アメリカにレンタルすれば良いじゃん
32.名無しさん:2017年08月09日 09:09 ID:7.fBXZ.50▼このコメントに返信
維持費の掛からない空母作ればいいじゃん
33.名無しさん:2017年08月09日 09:10 ID:XRI.xcUQ0▼このコメントに返信
せや!
潜水艦に戦闘機を搭載したらいいんじゃね?

なお史実・・・
34.名無しさん:2017年08月09日 09:10 ID:7bAyW.7j0▼このコメントに返信
空母なんかいらんわ
そんな金あるなら空自を増強しろよ
35.名無しさん:2017年08月09日 09:12 ID:6iz8lYRd0▼このコメントに返信
アメリカのような大型空母は要らね~よ。
アメリカ級1番艦や3番艦のような強襲揚陸艦なら欲しいな。
36.名無しさん:2017年08月09日 09:12 ID:Krtkhnaf0▼このコメントに返信
それよりも防空識別圏をすっぽり覆う超高精細赤外線CCDカメラ搭載の監視衛星の開発に着手して欲しい。
1ピクセル=1㎡の精度で
37.名無しさん:2017年08月09日 09:14 ID:jja.CUu40▼このコメントに返信
集団的自衛権を真面目に行使するのなら正規空母はいる。ただ、そこまで世界は混迷していないので「まだ」いらない。
本当に困ったら、中古をもらうのがいいんでない?だから、F4爺さんとかで米空母の臨時着艦訓練ぐらいは平時にしておいてもいいかな。機材の入手よりも人材育成が大変なんだから。核と同じで、持てるけど持てないスタンスを細かく積み上げるべし。
38.名無しさん:2017年08月09日 09:14 ID:jSyglnz50▼このコメントに返信
ほんと要らねえ...
独自開発のミサイルも開発されるだろうし H2Aは中国 ロシア向け核ミサイルになってるし  レールガン 潜水艦 f35....など
日本強いと思うよ(笑)
39.名無しさん:2017年08月09日 09:15 ID:Qfh4bZfX0▼このコメントに返信
個人的には、潜水空母が欲しいなぁ~。
40.名無しさん:2017年08月09日 09:16 ID:7bAyW.7j0▼このコメントに返信
空母より原潜の研究をすべき
今の日本は空母は作ろうと思えばいつでも作れるけど原潜に関してはノウハウが余りにも無さすぎて作りたくても作れない。仮に無理やり作っても中国より酷いレベル
「作れるけど作らない」と「作りたくても作れない」は段違い
41.名無しさん:2017年08月09日 09:17 ID:xd.5H3hn0▼このコメントに返信
金の問題もあるけど乗組員2000人をどこから調達するのか。
42.名無しさん:2017年08月09日 09:20 ID:Y1UzOtu.0▼このコメントに返信
全て貧乏がわるいんや…すまんな坊ども…父ちゃんにカネがあれば空母艦隊セットも原子力潜水艦も核弾頭搭載のICBMもなんでも買ってやれるのになあ…
43.名無しさん:2017年08月09日 09:20 ID:8zDqQGzr0▼このコメントに返信
※40.
いや普通にそうりゅう型がクソデカイのはいつでも原子力に移行するためのものだろと言われてる。
44.名無しさん:2017年08月09日 09:22 ID:29LvjyD10▼このコメントに返信
AEWはもう必ずしも必要じゃない。E-2Dの索敵範囲は半径500km、シーキング(ヘリ)の索敵範囲は半径300km、F35Bの索敵範囲は半径250km。で、E-2Dの価格は250億以上、シーキングは知らん。F35Bはたとえライセンス生産したとしても百数十億。E-2Dやシーキングは武装できないので護衛が必要だし、単独で行動するときには最前線に出ることは極めて危険だから非現実的。これに対し、F35Bは武装哨戒できるし、アビオニクスや電子戦能力は隔絶している。なので、3〜4機も武装させて飛ばして置けばE-2Dはなくても良い。しかも相手をアウトレンジから一方的に攻撃できるので、中ロの戦闘機なら一機で一方的に4機を落とせる。だから、これまでの正規空母みたいに50機も60機も積む必要はない。せいぜい、20機程度積んで置けば十分。それに、なんと言っても、現在東シナ海でも南シナ海でも支那の空軍の行動が活発で、自衛隊のDDHのヘリも行動が制約される。仮に支那の空母が2隻体制になれば、恐らくはDDHの行動範囲も戦時には極限されてほとんど出られなくなる可能性もある。つまり、ASWを行うにも上空CAPの必要性が高くなっているらしい。ひゅうが型を対潜専用、いずも型をF35B運用専用にしてハイブリッド運用すれば良い。それから、空自は決して海自の上空CAPはやらないから計算に入れることはできない。ある意味、F35BとDDHの組み合わせは画期的なスーパーウェポンとなる。
 
45.名無しさん:2017年08月09日 09:23 ID:XaPhDsPS0▼このコメントに返信
専守防衛で何で空母が必要なのか。
46.名無しさん:2017年08月09日 09:24 ID:8zDqQGzr0▼このコメントに返信
※45
日本は国内法で軍事を語るでしょ、国内法学者に喋らせても意味ないんだよ、国際法学者に喋らせたら集団自衛権とか議論にすらならない
47.名無しさん:2017年08月09日 09:24 ID:22rxBbiB0▼このコメントに返信
※44
fast FACって考え方やね。
AEW任務を戦闘機で行うのは普通にやることだし、最前線ではAEW機よりも戦闘機によるAEW任務の方が安全で確実
48.名無しさん:2017年08月09日 09:25 ID:DgRQE9Qq0▼このコメントに返信
尖閣を不沈空母に改造しようぜ
49.名無しさん:2017年08月09日 09:26 ID:xi1ARisb0▼このコメントに返信
おおすみ型にヘリとV173
ほぼVTOLのV173でヘリ護衛と上陸作戦支援

50.名無しさん:2017年08月09日 09:27 ID:Ofooixqo0▼このコメントに返信
現状だと優先度がかなり低い方にあり他の装備の充実をした方がいいだけだろう
人とお金に余裕があるならいいけど現実は違うからね。
51.名無しさん:2017年08月09日 09:28 ID:8zDqQGzr0▼このコメントに返信
いやいやいやいやw金に余裕はあるよ
52.名無しさん:2017年08月09日 09:28 ID:i.Lxrzgj0▼このコメントに返信
他の人員や装備に一切何の皺寄せも無いのなら空母を持ってもいいけど、どうせ無理だろ?w
じゃ、イラネ。
53.名無しさん:2017年08月09日 09:28 ID:RHRx9CAw0▼このコメントに返信
だから原潜も空母も必要だっつーのwマヌケかよwww

原潜は無論戦略的(敵基攻撃能力的にも)に必須だし、空母は”政治的”にも必要なんだよ
何でこういう馬鹿って「空母は兵器」としか認識できんかねぇ
日本にゃこれだけ離島がバラけて存在してんだぞ、それを守るのに空母があった方が有用だし、
仮に千島列島奪還するなら本土から一々北端まで攻撃に行くのかよ?w
政治的ってのも、日本に楯突く様な途上国があったら、そこの沿岸に空母浮かべて”訓練”で威圧してやんだよ
本来政治ってのはそういうもんだ、ハッタリと脅しでコッチの言う事聞かせるんだっての、なるべく戦争はしないでな

個人的には、今はデフレなので”公共事業的”にも3隻ほど造ればいいと思うがね
ついでに大和型の戦艦風沿岸警備艇も造りゃいいんだよ
こっちからは撃てないんだ、シナの海監なんぞそれで踏み潰せばいい
無論財源は赤字国債か建設国債でな
少なくとも造船業界は復活するだろw
54.名無しさん:2017年08月09日 09:28 ID:7bAyW.7j0▼このコメントに返信
※43
そうりゅう型がデカイのは広い海域をカバーするためだろ
日本に原潜の技術はほとんど無いし必要になった時に急ピッチで作っても中国よりうるさい原潜しか出来ないレベルだし使い物にならない
今から原潜について研究すべき
55.名無しさん:2017年08月09日 09:28 ID:.tpXIuFr0▼このコメントに返信
アメリカの潜水艦が全部原子力なのは原子力空母に追従するため
護衛するほうがされる方より先にへばったら意味ないからね
核ミサイルとセットでなければ日本に原潜はいらん
56.名無しさん:2017年08月09日 09:29 ID:29LvjyD10▼このコメントに返信
※42
違うぜ。ただ飯くらいで寄生・虫のチョ〜ンが悪いんや。チョ〜ンを駆除すればどうと言うことないわ。
お前らは叩き出されるだけやで。
57.名無しさん:2017年08月09日 09:31 ID:jcCHL5g20▼このコメントに返信
先の震災で米国の空母にどれだけ助けられたか忘れたのか
58.名無しさん:2017年08月09日 09:31 ID:i.Lxrzgj0▼このコメントに返信
※53
有用は有用だろ。
ただ超絶金食い虫の空母機動艦隊の創設を、他の装備の整備より優先すべきか?という話だわな。
59.名無しさん:2017年08月09日 09:31 ID:8zDqQGzr0▼このコメントに返信
※54.
それにしても異例なでかさだからな。それと原潜はうるさくて良いんだよ。ロシアの戦略原潜とかスクリューとか隠しもしない。音もでかくていい。戦略原潜はそれで立派に役に立つ
60.名無しさん:2017年08月09日 09:32 ID:Y1UzOtu.0▼このコメントに返信
※54
日本には原子力船のノウハウすら不足してるからねえ
実験船は帰港地の住民からも反対にあったしで結局頓挫

61.名無しさん:2017年08月09日 09:33 ID:7YWJ8ovk0▼このコメントに返信
シーレーン防衛を詠うなら、中国の沿岸部を全て制圧下に置くのが極論になるわけだが、その為にはどんだけの軍備、支援が必要になるのかね?
62.名無しさん:2017年08月09日 09:33 ID:bYe2wLHk0▼このコメントに返信
空母の最重要な目的って補給じゃないん?
63.名無しさん:2017年08月09日 09:34 ID:35nJBFMk0▼このコメントに返信
原潜、空母作るくらいなら長距離ミサイル作れよ
中国相手なら日本列島自体が既に原潜、空母の役割してんだからさ
64.名無しさん:2017年08月09日 09:35 ID:K5tLxy3p0▼このコメントに返信
>上陸されたら陸自がアレだから実質戦えないね 陸自の機械化率が朝鮮人民軍の陸軍以下だと聞いてワロタわ

陸自の機械化が遅れたのは、優先順位の問題
山がちの日本では、装甲化よりヘリによる兵員・155mm榴弾砲・装甲車なども運べるヘリを優先させた
陸自はCH-47という大型ヘリを55機も運用しているが、欧州の陸軍じゃこんなに運用している国はほとんど無い

さらにAH-1S対戦車ヘリコプターを90機運用と、陸自はヘリを優先させた
それは当時貧弱だった道路インフラなどを考えた場合、装甲化・機械化率をただ上げても戦略機動性が発揮できないと考えたため

もちろん予算を潤沢に使えるなら装甲化・ヘリ充実の両方できるだろうが、そんな余裕は無い
それでも最近は自動車化・装甲化はだいぶ進んだ
65.名無しさん:2017年08月09日 09:36 ID:eUDuJsgZ0▼このコメントに返信
神の杖だけでいいわ
66.名無しさん:2017年08月09日 09:39 ID:8zDqQGzr0▼このコメントに返信
陸自とか空自とかいくら投資しても効果がな。中国が遠方まで空母を派遣してるのは、そうした手段を持ったぞと宣言する行為。だからいくらパトロール要員の陸自、空自の性能が上がりましたと行っても脅威にならんのよな。
67.名無しさん:2017年08月09日 09:43 ID:uQdpCrwv0▼このコメントに返信
普段は使わないし大抵の状況で持て余すが特定の用途には使えないこともない
というのを無いよりはいいと表現するのならまあその通りだな
68.名無しさん:2017年08月09日 09:44 ID:JWOoZhPO0▼このコメントに返信
空母モテ基地の脳の中身はWW2で固着して腐ってるんだよw
北朝鮮の核ミサイルが潜水艦発射出来るように作られ地上テストを完了させて
南朝鮮が原潜を調達したいとアホ大統領がアメリカに要望を出している今
空母とかぬかす奴は
R4みたいな工作員なのさw  空母でいいじゃないw  空母はカスなだけでなく他に回すリソースまで食いつぶす。
69.名無しさん:2017年08月09日 09:45 ID:Mo6i0HcL0▼このコメントに返信
別に現場でも空母は欲しがってるんだけどな(笑)
が予算が出る訳無いから護衛戦闘機搭載型DDHなんて構想が出てくる(笑)
70.名無しさん:2017年08月09日 09:46 ID:JWOoZhPO0▼このコメントに返信
嘘苔カス 
でかい棺桶に入りたい馬鹿は大本営にも居ない
71.名無しさん:2017年08月09日 09:47 ID:tuKzNebI0▼このコメントに返信
レールガンとかを開発すれば電磁カタパルトとかできそうなきもする。
72.名無しさん:2017年08月09日 09:47 ID:Y1UzOtu.0▼このコメントに返信
※69
現場ってどこの現場?
73.名無しさん:2017年08月09日 09:48 ID:s4OMNL0Q0▼このコメントに返信
マジレスすると、日本は原潜も空母も1隻位は作っておくといい程度の立ち位置。

それよりも、自衛隊の管轄で「日本全国監視カメラ網」を作っておくのが一番いい。
中韓軍が上陸しても逐一動向を把握できるし(アメリカが日本を責める意義は今は無いしね)、
日本に昔から紛れ込んでる工作員の特定に繋げられる。
74.名無しさん:2017年08月09日 09:50 ID:MkA5IgDj0▼このコメントに返信
空母があった方が戦略的に手札が増えるからあればあった方が良いけど、問題はどこからその予算を捻出するかだよな
75.名無しさん:2017年08月09日 09:53 ID:6iz8lYRd0▼このコメントに返信
※72
そりゃあ海自だろ。
無尽蔵に予算と金が有るのなら空母が欲しいだろうが、現実的に考えればアメリカ級1番艦や3番艦くらいの強襲揚陸艦(制海艦)でしょ。
もちろんF-35Bを搭載して運用ね。
76.名無しさん:2017年08月09日 09:56 ID:DhB1Z9YQ0▼このコメントに返信
対中国と考えた場合、今の中国は実際は日本海に面してないので日本から遠いことは遠いんだよね
原子力空母(正規空母)1隻程度は、ギリギリ必要かもしれん

でも、運用考えれば潜水艦とイージス艦増やして、イズモ型の対潜哨戒ヘリ母艦を3隻~5隻体制のほうが意味があるでしょ
災害対応考えてもその方がいい
77.名無しさん:2017年08月09日 09:59 ID:Y1UzOtu.0▼このコメントに返信
※75
海自がF35Bなんか欲しがってるとか聞いたことないけどな
陸はオスプレイより普通のヘリ欲しかったとは現場から聞いたけど
78.名無しさん:2017年08月09日 10:00 ID:8zDqQGzr0▼このコメントに返信
多少馬鹿になってるとこがあって、DDHとか昭和の人間に見せて護衛艦ですっていったら卒倒するよ。そして、その時も限られた予算でとか馬鹿な事を言って無理でしょって言うやつが居たと思うんだよな。現実を見た時にしようがないんだって、アメリカはもう昔みたいに手広くやらない、担当各国がそれぞれやってくれよって話になってるんだから。
79.名無しさん:2017年08月09日 10:00 ID:W8pYdqhK0▼このコメントに返信
空母を造ると、乗組員を用意するのが大変そうだな
今でもドンドンと護衛艦を造ってるが、よく人が足りると感心してるよ
80.名無しさん:2017年08月09日 10:01 ID:HuxdbfKU0▼このコメントに返信
※63
地上だと発射地点がバレバレだし、専守防衛の日本では先制攻撃で破壊されるかもしれんだろ
移動できる原潜は検討すべき
81.名無しさん:2017年08月09日 10:03 ID:hapOMLB.0▼このコメントに返信
予算は有限。 空母新設・維持のカネとかあるなら空自の人員設備を厚くしたほうがよい
予備の航空団を育成保持するほうが、効果的で現状にあった強化策とおもうけどねぇ

太平洋戦争の末期みたいにフネはあっても搭乗員、機体がない囮として使うんか?
優秀なパイロットの育成とか時間もカネもかかることだし、強化するならこっちからだとおもうよ?
現状スクランブル発進の多発で空自の皆様もご苦労されてますから負担軽減も必要急務かと

海自もいろいろほしいモノあるが、海保にももっといいフネ欲しい
最初に矢弾喰らうのは海保、ってシチュエーション多く想定されるやろ?
(海自が最初から出張ってくのやばいし)
海保は人身御供にされかねない立ち位置だしやっと増やされた戦力?以外にもっと強力な防御をもった
旧大戦の戦艦みたいな防御力のあるフネを配備してあげて欲しい

82.名無しさん:2017年08月09日 10:04 ID:VA6nBQXo0▼このコメントに返信
現実的なのはアメリカ級と同じくらいのサイズの軽空母だね
ワスプ級で30機運用可能なので十分といえる
83.名無しさん:2017年08月09日 10:04 ID:VA6nBQXo0▼このコメントに返信
※81
海保増強なんて言ってる時点でアホ丸出し
84.名無しさん:2017年08月09日 10:06 ID:8zDqQGzr0▼このコメントに返信
※80
いやそんなことはないw移動式なんかは話題になるし、2006年に中国脅威論が唱えられ警戒されると中国は日本向けに新たにミサイル基地を山中深くに設けたというのは有名な話。だから中国の核ミサイルが日本に向いてるって散々言われてたが本当に向いたのはここ10年。それと原潜もマークされてるからな、南シナ海を米軍が抑えてるのは原潜秘密基地の発見、追跡がメインだし
85.名無しさん:2017年08月09日 10:06 ID:Jd9BD6C80▼このコメントに返信
予算と人員が無限なら持てばいいんじゃない?、空母
実際にはそんな金あるなら陸上機の定数増やす方向にだな
86.名無しさん:2017年08月09日 10:06 ID:JWOoZhPO0▼このコメントに返信
※73
ドローン攻撃機搭載空母の話か?   原潜はやめておいたほうがいい  その性能に似たもので代用できそうだし
どうしてもというなら、ちょっとお高いがオハイオ型を買うべきだと思う。
87.名無しさん:2017年08月09日 10:07 ID:PS7tVcry0▼このコメントに返信
東シナ海と南シナ海の秩序を守るために軽空母が必要になると思う。
欲しい時にすぐ運用するノーハウが欲しいので、少数で良いからいまの内に準備すべきじゃないかな?
88.名無しさん:2017年08月09日 10:07 ID:.EcuPxHE0▼このコメントに返信
静粛性に大きな問題を抱えている(そして根本解決不可能)原潜は日本には必要はないだろう
が、空母は「目的」によってはコスパ悪いとは言い切れない
今後、機動部隊を整備するであろう中国が日本のシーレーンを本格的に脅かし恫喝外交をしてくるようになったら(可能性は低くない)日本もそれなりに対抗策を講じる必要があるし
何より中国に対するけん制と同時に竹島の平和的奪還wに寄与する可能性も少なからずあると言える
自衛隊が存在しなかったときは竹島奪取と対馬まで野望に入れてた韓国が自衛隊設立で竹島のみで断念した経緯がある
かの国は「圧倒的力によってのみ妄想と嘘を引っ込める」ような精神がある為に、血を流さずに竹島奪回できるならコスパはいいともいえるレベル
89.名無しさん:2017年08月09日 10:08 ID:6iz8lYRd0▼このコメントに返信
※83
海保の増強も必要だよ。
NHKの1/3程度の予算なんだからさ…
90.名無しさん:2017年08月09日 10:09 ID:JWOoZhPO0▼このコメントに返信
※87
的はイラン   お前がゴムボート乗って的になってこい
91.名無しさん:2017年08月09日 10:09 ID:VA6nBQXo0▼このコメントに返信
※89
海保増強はアホ丸出しの案
海保を増強すればするほど自衛隊の出番が遅れて被害が増すだけ
九条教信者は海自空自を使いたくないので海保増強という誤魔化しを好む
92.名無しさん:2017年08月09日 10:10 ID:JWOoZhPO0▼このコメントに返信
順序で言うと核抑止力
これで正々堂々戦うことができる
そうさせるのが政治力
93.名無しさん:2017年08月09日 10:10 ID:yzv.glRw0▼このコメントに返信
原潜に空母て二大金食い虫を無邪気に欲しがる哀れな情弱オタスレ主か。
94.名無しさん:2017年08月09日 10:12 ID:8zDqQGzr0▼このコメントに返信
※92
良し悪しあるけどな、印中見ても分かる通り抑止力になってない。むしろ核をもつことであとに引けない。
95.名無しさん:2017年08月09日 10:12 ID:JWOoZhPO0▼このコメントに返信
※91
逆だろ  海保弱いままで海自どうにもならん   抑止というなら最初に戦闘するのは何かを考えろ

海自は当の全で増強やぞ、カス空母ではなく戦闘艦、それも強い奴をな
96.名無しさん:2017年08月09日 10:12 ID:zmOcx.zK0▼このコメントに返信
※83
ど阿呆、現状船足りなくて増産してる真っ最中だぞ。尖閣諸島警戒に本土からどれだけ割いたと思ってる。
97.名無しさん:2017年08月09日 10:13 ID:zGCdpOEX0▼このコメントに返信
戦地と基地(空母)は出来るだけ近い方がいい。

陸上に基地がある以上、移動に時間が掛かるし、戦闘区域にいられる時間も異なる。

一番は陸上基地が主戦場になってしまうこと。
出来るだけ海上で終えられるようにしておくべき。
空母があればそれを無視して陸上基地を狙うような事は普通はしない。少なくても分散はされる。
98.名無しさん:2017年08月09日 10:14 ID:JWOoZhPO0▼このコメントに返信
※94
それでいいのじゃないw  核を使わず正々堂々とやる気なんだろ印支は

日本は核使い放題やで  2発で負けるだろうと最初に使われるでw
99.名無しさん:2017年08月09日 10:14 ID:K5tLxy3p0▼このコメントに返信
※44>E-2Dの索敵範囲は半径500km、シーキング(ヘリ)の索敵範囲は半径300km、F35Bの索敵範囲は半径250km

F-35Bが早期警戒機のように使えることは事実だが、あくまで「早期警戒機の一部の機能を行える」だよ
E-2Dのような常時レーダーで360度目標捉えるような運用してたら、ステルス性が犠牲になる

ヘリによる警戒も、E-2Dが飛行時間6.2時間に比べて、ヘリは3~4時間と短く
また速度もE-2Dが巡航で時速約500km、最大で時速約625km
一方ヘリは時速2~300kmとE-2Dの半分以下だから、警戒できる範囲もかなり狭まる

オスプレイのAEW型が開発されれば、軽空母からのAEWもだいぶ楽になるだろう
100.名無しさん:2017年08月09日 10:15 ID:8zDqQGzr0▼このコメントに返信
海保厨は現実をみろ、海保は領海を守れていない、それを言えば海自も守れていない。丸腰警備員をいくら配置しても無駄、声かけ運動は徒労
101.名無しさん:2017年08月09日 10:16 ID:1MVsssI30▼このコメントに返信
この話題だと決まっていずも級に35B言い出す人いるけど
役にたつの?
機数は少なく
設備の設置位置も運用ノウハウも分からず
武器燃料を制限しなきゃ飛び立てず、下手すりゃ発艦してから結局空中給油
どういう状況想定してんだろうね
102.名無しさん:2017年08月09日 10:17 ID:JWOoZhPO0▼このコメントに返信
※99
まだカス空母言ってるアホがいる   アメリカの最適化空母サイズは10万トン以上だカスでは火力が乗らないでリスクだけが乗ることになる
103.名無しさん:2017年08月09日 10:17 ID:K5tLxy3p0▼このコメントに返信
※73>マジレスすると、日本は原潜も空母も1隻位は作っておくといい程度の立ち位置

空母1隻だと、整備中に攻撃されるから最低でも2隻は必要となるよ
104.名無しさん:2017年08月09日 10:17 ID:4Zl3uFtN0▼このコメントに返信
コスパの問題なのよね。
現在の海自予算・人員で空母(または原潜)を獲得・運用するのに、8200t型やら次期DDHやらを
何隻あきらめて、その穴をどのように埋めて、空母・原潜にどんな国防上の役割を持たせるかという。

空母・原潜がお隣のBMを抑止してくれるわけでもない。専守防衛の御旗の下なら、今は防衛兵器(AA等)に
お金を使った方が国民の安全と財産を守れるだろうということだろう。
105.名無しさん:2017年08月09日 10:17 ID:JWOoZhPO0▼このコメントに返信
※100
馬鹿かお前支那人だろカス   ソレなら全部捨てて核を持つかw
106.名無しさん:2017年08月09日 10:18 ID:VA6nBQXo0▼このコメントに返信
※103
空母はいらんよ
軽空母もしくは強襲揚陸艦
那覇基地の空自戦闘機がたったの40機なので
30機運用可能な軽空母で十分
107.名無しさん:2017年08月09日 10:19 ID:gBnJuhcG0▼このコメントに返信
現状スクランブルかかってから出撃して不審機追い払ってるがそれと空母からの離発着でどれだけコストかかるかだよね
海の上のほうが早く対応できるのは間違いないけど
空母一隻を中心に防空護衛艦を数隻引き連れての運用になるしメンテでドック入りを考えると最低2隻は建造しなければならなくなる
運用予算をどうひねり出すかだよね
日本には空港たくさんあるからいざというときはそれらが軍事目的で使えるように整備することもありかもだけどバカみたいにコストかかる
防空ミサイルの配備数と監視レーダー施設を増やすことがとりあえず直近でできることじゃないかな
108.名無しさん:2017年08月09日 10:20 ID:VA6nBQXo0▼このコメントに返信
※104
現在海自には全通甲板艦が7隻
これを軽空母で更新すればいいだけ
109.名無しさん:2017年08月09日 10:20 ID:8zDqQGzr0▼このコメントに返信
海洋国家の自覚が無いと、こうも馬鹿になるんだな・・。本土を固めようという戦略は戦略じゃないわけよw
110.名無しさん:2017年08月09日 10:20 ID:JWOoZhPO0▼このコメントに返信
※104
それは上念に速攻でアホと言われる  カス  支那人  朝鮮人  このあたりかw

防衛兵器のミサイルの価格と攻撃側のミサイルの価格を比べてみろ

北朝鮮の核ミサイルはホリエモンのロケットの値段並みだが、SM3はその30倍の値段する

日本は経済で最初に破綻するw
111.名無しさん:2017年08月09日 10:22 ID:JWOoZhPO0▼このコメントに返信
※108
カスはイラン     地対艦ミサイルを充実させて、日本に6000はあるという本土周りの無人島を空母化する
112.名無しさん:2017年08月09日 10:22 ID:vFIghgME0▼このコメントに返信
いやここはガンダムだろ普通に
113.名無しさん:2017年08月09日 10:24 ID:JWOoZhPO0▼このコメントに返信
※112
ガンダムも間に合わないw    こっそり作ってたんなら出してくれw
114.名無しさん:2017年08月09日 10:25 ID:nPSfzW5S0▼このコメントに返信
虎の子の空母を守るために後方に下げるという本末転倒な未来が見える

日本近海の仮想敵国、ミサイル艦艇相手には使い辛いよね、空母
115.名無しさん:2017年08月09日 10:26 ID:yzv.glRw0▼このコメントに返信
※110
量産効果てのが抜けているぞ。
116.名無しさん:2017年08月09日 10:26 ID:8zDqQGzr0▼このコメントに返信
※110
上念は経済評論家で軍事、情報分析は素人だから。マスコミの偏向報道による支持率を今でも間違ってないと言ってる。どう見たって支持率を弄ってるし、統計すらまともに取ってないことすら知らない
117.名無しさん:2017年08月09日 10:27 ID:JWOoZhPO0▼このコメントに返信
※115
量産しても同じにならないだろ、少しは頭使えよ  中身がアレか
118.名無しさん:2017年08月09日 10:27 ID:7TVnOrGu0▼このコメントに返信
正規空母クラスが必要になるとしたら、ASEAN諸国とかと軍事同盟を結んで、マラッカ海峡とかを守らなければいけないようになったらとかかなぁ

日本近海だけだとそこまでではない

対潜用を考えたらヘリ空母とかのほうが必要
119.名無しさん:2017年08月09日 10:29 ID:VA6nBQXo0▼このコメントに返信
※118
ヘリ空母は敵の洋上戦力が強化されてるので使えない
いずもを無敵だと思ってる頭のおかしい奴多いんだよな
120.名無しさん:2017年08月09日 10:30 ID:bYe2wLHk0▼このコメントに返信
※112
量産型はよ
121.名無しさん:2017年08月09日 10:31 ID:JWOoZhPO0▼このコメントに返信
※118
アセアンと組めば空軍基地が手に入るから空母は即刻解雇されるw
122.名無しさん:2017年08月09日 10:31 ID:yzv.glRw0▼このコメントに返信
※117
軍用品て大量生産すると調達コストの自然と下がるて常識なんだけど・・・・・・日本の自衛隊の装備品の高コスト体質て1年で10本とかの調達数だからだよ最低200本位調達すれば10%位安くなるよ。
123.名無しさん:2017年08月09日 10:32 ID:K5tLxy3p0▼このコメントに返信
※108>30機運用可能な軽空母で十分

米軍基準で考えてるだろ

米国以外の国では30機運用できる空母は軽空母とは言わんだろ(もちろん厳密な定義は無いが)
少なくとも日本では防衛予算的に「軽い」空母ではなくなる

航空機30機運用なら、船の大きさは4万トンクラス
「現在海自には全通甲板艦が7隻これを軽空母で更新」となると、4万トンクラスの護衛艦を7隻作ることになる
124.名無しさん:2017年08月09日 10:34 ID:JWOoZhPO0▼このコメントに返信
※122
北朝鮮もホリエモンミサイルを量産するから結局日本が負ける   安いんだよアレ

防御だけしていたら結局負けるんですよ  トマホークでも使えやカス
125.名無しさん:2017年08月09日 10:34 ID:JWOoZhPO0▼このコメントに返信
※123
しつこいな   カス空母をどこに使うんだカス
126.名無しさん:2017年08月09日 10:34 ID:HafHYsjJ0▼このコメントに返信
30機分の艦載機て
オプション含めたら1兆いくぞ
常時30機稼働なら訓練機や予備機が少なくとも半分以上要るわけだし
どこにそんな金があんだよ
127.名無しさん:2017年08月09日 10:35 ID:ZRhDocB20▼このコメントに返信
予算を考えなければ必要。
予算を考えると不要。
128.名無しさん:2017年08月09日 10:35 ID:8zDqQGzr0▼このコメントに返信
たかが一兆で何言ってんだwそんなクソ貧乏で空母とか言ってると思ってるのか
129.名無しさん:2017年08月09日 10:36 ID:JWOoZhPO0▼このコメントに返信
※127
時間を考えたら不可だなw   戦争まで1年くらいだぞw  
130.名無しさん:2017年08月09日 10:36 ID:K5tLxy3p0▼このコメントに返信
※110>北朝鮮の核ミサイルはホリエモンのロケットの値段並みだが

核弾道ミサイルって米ロだと1発数十億円~100億以上するよ(多弾頭の場合、1発とは言えないが)
北朝鮮の経済規模からすると、その負担は何倍にもなる計算だろう

だから他の軍隊の予算を削っても核戦力に予算をつぎ込んでいる
131.名無しさん:2017年08月09日 10:36 ID:JWOoZhPO0▼このコメントに返信
※128
核だと言っている  核心はソコ
132.名無しさん:2017年08月09日 10:37 ID:JWOoZhPO0▼このコメントに返信
※130
北のは安いでー    ホリエモンと同じところから部品を調達している  米ロと比べる馬鹿は居ないよなここにはw
133.名無しさん:2017年08月09日 10:37 ID:8zDqQGzr0▼このコメントに返信
お前らの年収が500万として、防犯に一万円もかけてられないよって話になるのか真剣に考えろ馬鹿
134.名無しさん:2017年08月09日 10:39 ID:K5tLxy3p0▼このコメントに返信
いずもくらいの大きさでのF-35B運用なら、まだ現実的
F-35Bの優れたセンサーは艦隊防空に役立つ

ただ、正規空母となると次元の違う話となる
135.名無しさん:2017年08月09日 10:39 ID:bVOXdsPB0▼このコメントに返信
島国日本には防衛や占領後の奪還での空母って選択肢があって良いじゃないか?メンテナンスがあるらしいので3~4隻あればいいだろー
136.名無しさん:2017年08月09日 10:39 ID:JWOoZhPO0▼このコメントに返信
※133
5兆円だな空母はw
137.名無しさん:2017年08月09日 10:40 ID:4Zl3uFtN0▼このコメントに返信
※110
まあ、そこは大丈夫でしょ。北のお隣とは経済規模が100倍くらい違いますし。
あちら側の攻撃兵器がこちらの防衛兵器の1/30の値段でも充分おつりがくる。

たしかに先制攻撃こそ最も安上がりな防衛だけど、日本はそれをしないことを
70年前に世界に約束してるからねい。
138.名無しさん:2017年08月09日 10:41 ID:JWOoZhPO0▼このコメントに返信
支那朝鮮人の完全排除に空母3隻分の予算を俺が辻正信なら使うw
139.名無しさん:2017年08月09日 10:42 ID:HafHYsjJ0▼このコメントに返信
※133
おうじゃあテメェが財務のクソボケどもに防衛費大幅増額のナシ付けて来いや
個人の財布と国家の財布一緒に考えてんじゃねぇよ大バカ
140.名無しさん:2017年08月09日 10:43 ID:K5tLxy3p0▼このコメントに返信
※132>ホリエモンと同じところから部品を調達している

MOMO(通称ホリエモンロケット)は全長約10メートル、直径50センチ、重さ約1トンで液体燃料の1段式
高度は100kmを予定していた

北朝鮮は固体燃料の弾道ミサイルも作っています
高度3500km以上飛ばしています
141.名無しさん:2017年08月09日 10:44 ID:KTh.NP.R0▼このコメントに返信
空母も使い道はあるだろうけど、艦隊となるとカネが掛かり過ぎるってことだろ
142.名無しさん:2017年08月09日 10:45 ID:wP7GV2RM0▼このコメントに返信
※122
現代の兵器の「量産」レベルでは
価格低減など出来ない
せいぜい開発費が割掛けで安く見えるだけ
今は各国の軍需産業はいかに
仕事を続けるかに苦労してる
兵器が高価になりすぎたんだよ
143.名無しさん:2017年08月09日 10:46 ID:4Zl3uFtN0▼このコメントに返信
※133
今の日本は年収は500万円だけど、借金が6000万円ぐらいあるんですよ。
その金利たるや、もはや防衛予算の半額にも届こうかという感じでして。
144.名無しさん:2017年08月09日 10:47 ID:7adnBEq50▼このコメントに返信
※51
ねーよボケ
145.名無しさん:2017年08月09日 10:48 ID:QS2FEOhJ0▼このコメントに返信
※5
チ.ョン工作員乙
はよ徴兵いけよ
146.名無しさん:2017年08月09日 10:49 ID:wP7GV2RM0▼このコメントに返信
本土防衛なら空母はいらない
脆弱性が大きくなるだけ
WW2末期には空母は放置されてた
147.名無しさん:2017年08月09日 10:51 ID:7adnBEq50▼このコメントに返信
※15
見てるか?
一つ教えてやる
アメの空母はタダの空母じゃねーんだよ
洋上を移動するアメリカ領土ってこと
「空母への攻撃はアメリカ本土への攻撃と見なして核報復対象」
図体のでかい洋上基地を呑気にプカプカ浮かべてドヤ顔してるのも
大量の大陸弾道弾のカバーあってのもんだ
判ったか
このハゲー
148.名無しさん:2017年08月09日 10:51 ID:JWOoZhPO0▼このコメントに返信
空母馬鹿は敵を見ていないだろw
戦争の敵に対して何を装備するか
俺なら空母3隻分の予算で国内にいる敵の便衣兵のせん滅を戦争前に行うw     空母など出る幕ないぞ
149.名無しさん:2017年08月09日 10:54 ID:yzv.glRw0▼このコメントに返信
※142
ミサイルや砲弾や小銃弾の話なんだが・・・・・・まあ兵器自体の調達開始から数年すれば結構安くなるよ安くならない理由の研究費云々は、最初の生産ロットに上乗せしているから後期だと其れが無くなるから安くなるまあ改修やらアップデート無しの『素』状態ならて但し書きがいるけどな。
150.名無しさん:2017年08月09日 10:54 ID:P9.a4Ege0▼このコメントに返信
まあ、戦略原潜に核つんで抑止力としてもっておく手はなくもない。採算わるいけど。
空母はいらんな。まったく採算会わない。
中国や半島相手を想定するなら、大量の機雷備蓄とその敷設手段の多様化を準備するのが一番効果的だろうな。
151.名無しさん:2017年08月09日 10:54 ID:JWOoZhPO0▼このコメントに返信
アメリカはすでに空母持ってる

1万機の損失と7千人の殉職者の上に成り立っている

近年使い道が別の物になったが有効活用のために無人機を開発している、戦争に有効かどうかはわからないがそんなもん 

152.名無しさん:2017年08月09日 10:56 ID:7adnBEq50▼このコメントに返信
※119
なぁヘリ空母を撃沈するのは敵洋上戦力なの?
航空戦力がヘリ空母の脅威じゃねーのかよWWW
論理破綻してるぞ~
153.名無しさん:2017年08月09日 10:58 ID:7adnBEq50▼このコメントに返信
※148
それいいな
民兵組織も編成して欲しいぞ
志願するぞ
154.名無しさん:2017年08月09日 10:59 ID:XcA2qzQ60▼このコメントに返信
改憲して、他国の戦争に介入できるようになったら1隻くらいあっても良いかもね。
ちょっくら空爆手伝ってくるわ〜って使い方になるのかな。
戦闘に参加できないせいで他より負担額が高くななってる面もあるけど
運用費用に見合うだけの効果があるのかは微妙な気もする。
国防だけ考えれば空母にかかる費用を別にまわした方がいいだろうな。
155.名無しさん:2017年08月09日 11:01 ID:JWOoZhPO0▼このコメントに返信
※154
その1隻分の金で長距離戦略爆撃機作ったほうがええでw  
156.名無しさん:2017年08月09日 11:03 ID:psQiLQp70▼このコメントに返信
※3
多目的輸送艦と云う名の強襲揚陸艦ですね。
で、ウェルドッグはついているんですか?
157.名無しさん:2017年08月09日 11:06 ID:7adnBEq50▼このコメントに返信
※155
迎撃がムズかしい弾道弾Mの方がいいと思うんだが どだ?
158.名無しさん:2017年08月09日 11:09 ID:yzv.glRw0▼このコメントに返信
※156
横からだが今おおすみ型で色々改修実験をしているよウェルドッグが付くかどうかは、その改修実験の成果次第唯個人的には、平時には、使い道の少ないウェルドッグを入れるよりもっと積載量を増やす工夫にリソースを割いた方が良いと思う米軍も二転三転したから。
159.名無しさん:2017年08月09日 11:11 ID:Zj6oYHr90▼このコメントに返信
日本の航空基地は民間との距離が近いんだよ
だから有事のさいは簡単に攻撃されるんだよ
だから海上に航空基地がいるんだよ
160.名無しさん:2017年08月09日 11:11 ID:gUfejp.O0▼このコメントに返信
しれっと無教養合戦になってるけど、日本は空母持てないから。
161.名無しさん:2017年08月09日 11:12 ID:uABPaiRB0▼このコメントに返信
まぁ、こういう話を真面目に議論できるようになるのはいいことだよ。
いままでは最初に「だって憲法が」とかまるで軍事と関係ない話から入ってたんだもんw
162.名無しさん:2017年08月09日 11:15 ID:9uiBiQpI0▼このコメントに返信
マラッカ海峡で日本向けの原油タンカー全部止めるか沈めるわってやられたら日本経済は1カ月で停止するんだが
どうやって守るの? 日本以外には手出ししないからASEAN関係ないよってやられたら陸上基地借りるのも不可能だぞ。
ベンガル湾の広い海域でシーレーン防衛するためには航空戦力不可欠なんだが・・・。
163.名無しさん:2017年08月09日 11:17 ID:yzv.glRw0▼このコメントに返信
※161
負け犬パヨクは、現実でもネットでも孤立しているからな~。
164.名無しさん:2017年08月09日 11:17 ID:RmtXs.m00▼このコメントに返信
どんなドクトリンを支持するかによる。
日本本土防衛!他所になんかいかない!ってんならそうだろうな。
しかし、『何処の誰と何処で戦うつもりなのか』という視点が欠けている。
例えば、一番可能性の高い中国を想定した場合、既に現状、通常動力型潜水艦+深度600m魚雷+海底ケーブルセンサー網により、
中国は日本への侵攻を諦めて胡錦涛が引退をした経緯がある。
なので既に『日本本土防衛という想定は崩れている』と言える。
彼岸の技術格差が埋まらない限り、中国は海を渡って日本に侵攻するのは現状は不可能であると判断しているからだ。
なので、現在はスプラトリー諸島などで紛争を起こしている訳だ。
日本は、これらを守らないつもりなのか?と、東南アジア諸国に言われる日が来るかも知れん。
アメリカが守るんだから日本は関係無い?
ほう、ではそれをベトナムやブータン、フィリピンや台湾などに言ってみろ。
文句は言われなくても、確実に失望されるだろう。
今後、日本の為に経済協力などしてくれなくなるかも知れんな。
経済と軍事は別?
何、そのどっかの韓国の「ツートラック戦略」みたいな戯言は。
全部関係するんだよ。
で、彼らの領海領土を守る時、日本としても協力をするつもりがあるならば、空母的な護衛艦があったほうがいいだろうよ。
165.名無しさん:2017年08月09日 11:20 ID:yzv.glRw0▼このコメントに返信
※162
マラッカルートがダメなら多少運賃は、上がるがパナマルートや喜望峰ルートが在るよその前に通商港で鳴らしたマラッカを自国都合で封鎖したら周辺国が激怒するんだが?。
166.名無しさん:2017年08月09日 11:27 ID:N3zSdD3M0▼このコメントに返信
そりゃ空母より原潜の方が役立つさ。

だが、原潜は広島と陸奥の所為で日本はむこう100年は所有できねっつーの。
167.名無しさん:2017年08月09日 11:28 ID:psQiLQp70▼このコメントに返信
空母を作って維持する予算>そんな金があったらUA,Vをなんとかしてくれ……+空中給油機ね♪
原潜を作って維持する予算>そんな金があったらUUVとUSVを……

真面目に議論すればこのように収斂していくので……どうしても原潜だ空母だという人はプラモでも作って我慢汁。

それにしてもソフトウェアの開発と云うのは時間と金がかかるよね。時間はともかく、金の方は人件費以外に何に費やさなければならないか具体的に教えてもらえないだろうか? システム開発に関しては、30年くらいアップデートしてないので近年の状況が解かってません。
168.名無しさん:2017年08月09日 11:28 ID:N3zSdD3M0▼このコメントに返信
※165
周辺国が激怒したところで激怒するだけで実力で中国の支配を排除できんのかよ?(笑)

アメリカは抗議はするだろうが航路的に自分たちの貿易が代替で栄えるのがわかっているから
実力で排除なんてしねーぞ(笑)
169.名無しさん:2017年08月09日 11:29 ID:VA6nBQXo0▼このコメントに返信
※167
空中給油機でパイロットと兵装補給できないからで終わる話
これに答えられず空母いらないと騒ぐアホ
170.名無しさん:2017年08月09日 11:31 ID:9uiBiQpI0▼このコメントに返信
※165
仮想敵中国相手にASEANが激怒して何してくれるの?
そんなもの初めから外交戦始まっててASEAN丸めこめてなきゃマラッカ海峡の入り口封鎖なんてできるわけないんだが。

ついでに原油タンカーなんて予定ギッチリなものを急遽新しく仕立ててルート変更して遠回りさせて1カ月間に合うと思ってるの?
171.名無しさん:2017年08月09日 11:32 ID:N3zSdD3M0▼このコメントに返信
離島防衛あるいは離島奪還作戦の為に強襲揚陸艦の調達は既に既定済。

小野寺なんかは前回の防衛大臣の時、その研究にかなり時間と労力を割いていた。

艦隊直掩の為に結局35Bを2個小隊くらい載せることになるだろうから
それを以って空母とするんだろ。勿論、公式コメは「これは空母などではありません」となる。
172.名無しさん:2017年08月09日 11:33 ID:9uiBiQpI0▼このコメントに返信
※168
やっぱそう思うよな(笑)>中国相手に何ができる?
173.名無しさん:2017年08月09日 11:33 ID:LocGzu2x0▼このコメントに返信
日本は空母は持つよ(笑)世界で初めて空母を持ったのは日本だ、日本は簡単に作れるのだ、もう作っているだろ(大笑)
174.コロンブス:2017年08月09日 11:33 ID:pt8oZm3n0▼このコメントに返信
戦略の一つとして相手に無駄金を使わせるという手があるそうだ。
例えば
日本がもっとも効率的で効果的な戦力を持つとすれば、現状+原潜に核弾道弾だと思っている。

金をかけるのは経済の裾野を広げ技術を底上げするから構わないと思う。

反面、防御兵器は飽和攻撃には完全には対処しきれない。イージスを整備するのは構わないが、これに金をそそげば無駄金をつぎ込むことになる。
空母もこれに近い。
支那が空母を造っているが、沈められれば甚大な損害だ。経済的な損失が大きすぎる。

これと競う必要はないと思う。

空母を造るのは否定しないが、今は軍の技術の転換期と捉え、新しい戦略とそれに即した技術を開発することに金をかけたほうがいい。
支那はそれもやっているだろうが、日本は同じことは出来ない。同じ土俵に乗ることはない。
こういうことも、日本に無駄金使わせる戦略策かもしれない。
175.名無しさん:2017年08月09日 11:34 ID:6iz8lYRd0▼このコメントに返信
※164
日本がTPPを締結して環太平洋の経済同盟を構築しようとしているが、此は後に環太平洋の集団安全保障に繋がっていくから。
アメリカの影響力が低下する中、日本は東南アジア諸国への関与と安全保障に影響を及ぼさなければ、東南アジア諸国は中国の経済植民地と成って、日本の安全保障は危機的な状況に陥る。
資源の輸出入、新興国の市場、国際世論、それらの全てが奪われる。
現在の予算で空母機動部隊は難しいけど、後に編成する為の布石は打って置きたいな。
故に水陸機動団の編成と、アメリカ級位の強襲揚陸艦は整備したいね。
176.名無しさん:2017年08月09日 11:34 ID:yzv.glRw0▼このコメントに返信
※168
中国を排除以前に中国行きの貨物船もおっかないて言って引き返すよでぐるっと地球を半周して太平洋から日米の臨検食らって上海入港て感じになる公海封鎖て海の常識を知らない陸軍脳の痛い将官の思い付きレベルだよ。
177.名無しさん:2017年08月09日 11:35 ID:N3zSdD3M0▼このコメントに返信
空母はいらねー、那覇から飛んで空中給油って連呼しているやつは
パイロットのうんこ問題をホントわかっていないな。
178.名無しさん:2017年08月09日 11:35 ID:BEychKsY0▼このコメントに返信
兵站線と補給と言う言葉と概念を知らないアホな投稿主は黙ってようね♡
179.名無しさん:2017年08月09日 11:35 ID:psQiLQp70▼このコメントに返信
※158
積載量云々というと、ヘリコプターが運用できるRO-RO船を民間の海運会社に補助金つけて維持してもらって、有事に徴用とか『夢の無い話』になりそうで……それはそれで厭だなぁ。
180.名無しさん:2017年08月09日 11:37 ID:npxHB2eM0▼このコメントに返信

将来、自衛隊が日本軍となった時に他国と組んで
戦地に行く事になった時に空母を作ると長い間のノウハウが
無いと良い空母が作れないんだよ、だから平時に
色々な戦闘機、武器、空母等を作り続けなくてはならないんだ。
181.名無しさん:2017年08月09日 11:39 ID:yzv.glRw0▼このコメントに返信
※170
石油の政府備蓄を知らん人かな一月位なら多少の値上がりで済むレベルでそんな危険地帯に中国行きの貨物が普通に来ると思っているのが大陸系の底の浅い将官の痛い処誰が行くか!BY商船団だよ。
182.名無しさん:2017年08月09日 11:41 ID:5Udjq7xT0▼このコメントに返信
空母も原潜も核兵器も、装備すべきという奴は全員予算は無限にあると思ってるからな
例えばお前らの給料で自家用ヘリや発着場買って維持出来る?
183.名無しさん:2017年08月09日 11:42 ID:yzv.glRw0▼このコメントに返信
※179
自衛隊の本予算を10兆位にせんと自衛隊籍に置いた状態での維持は、困難だよ。
184.名無しさん:2017年08月09日 11:50 ID:1pTj.qiQ0▼このコメントに返信
空母用意したら、護衛の艦船をいまのイージス艦配備数以上の数配備しないとまともに運用できないしな
潜水艦も沢山
まず海上自衛隊の予算を今の3倍にはしないとね
英国とかフランスみたいに、はるかに格下相手の国相手に海外領土守るとかの用途じゃないんだから
185.名無しさん:2017年08月09日 11:50 ID:tCKxI7h00▼このコメントに返信
原潜だろうが空母だろうが核だろうが
日本を守るということを最優先に考えるべき
それとも土下座外交をして中国の属国になったほうが安上がり
だとでも考えているのか
特に財務省とか普通にそう考えてそう
186.名無しさん:2017年08月09日 11:51 ID:pXF7sOlQ0▼このコメントに返信
空母は不要。ただし、男のロマン的に考えるとそりゃ欲しいわw
187.名無しさん:2017年08月09日 11:52 ID:tuKzNebI0▼このコメントに返信
那覇基地からスクランブルでF-15で尖閣まで30分近くかかる 全速力で15分で飛行したとしてても帰りの燃料がもたないかもしれない
尖閣に着いた頃には 中国機が居なくなってる可能性がある。
188.名無しさん:2017年08月09日 11:52 ID:P1GI2E880▼このコメントに返信
理想論で言えば欲しい
でも現実的にそんな金があるなら他に欲しいものが沢山ある
身の丈に合わない空母持ってただの飾りになってる国がどれだけあることか
189.名無しさん:2017年08月09日 11:55 ID:psQiLQp70▼このコメントに返信
※169※177
搭乗員の食事と糞尿の問題ならば……前大戦中の方法に倣うのだろう。それが評判が良いか悪いかは別の話だが。
休養に関しては人間の限界を超えるようなやり方には反対だが、空母を建造して解答にするというには費用対効果が悪すぎる。
兵装補給? 哨戒機はもともと必要なだけ持って飛んでいくだろう。攻撃機は何のためにスタンドオフ&長射程の誘導兵器を積んでいるのだ? 少数機で飽和攻撃をするという前提かね? 普通に装備/人員の純増で対応すべきだろう。
190.名無しさん:2017年08月09日 11:58 ID:yzv.glRw0▼このコメントに返信
※188
なんか中国が米軍の正規母艦『12隻』体制にビッビって建造中の中国初の空母の竣工を早めたらしい。
191.名無しさん:2017年08月09日 12:02 ID:VA6nBQXo0▼このコメントに返信
※189
純増で空母で運用
これが答え
192.名無しさん:2017年08月09日 12:02 ID:ovpdzNJD0▼このコメントに返信
アメリカとケンカなんかしてたら元も子もないような…
やる気があるのは大陸の人でしょ
193.名無しさん:2017年08月09日 12:03 ID:4Zl3uFtN0▼このコメントに返信
>>174
攻撃兵器は保有できないので、コスパの有無に関わらずSSBNは保有できないのよ。
日本はそれを70年前に世界に約束してる。

何をどのドクトリンで防衛するかで必要となる兵器が変わる以上、空母・原潜に国防上の
普遍的役割を定義できない限り要不要論は意味がないんじゃまいか。
194.名無しさん:2017年08月09日 12:04 ID:psQiLQp70▼このコメントに返信
※183
そのとおりだよなぁ。防衛予算が青天井でない限りは……。
195.名無しさん:2017年08月09日 12:05 ID:7adnBEq50▼このコメントに返信
※160
おまえが無教養
予算
防衛上の必要性で
合意されれば持てる

逆に聞くが空母保持を禁じてる根拠は何?
196.名無しさん:2017年08月09日 12:06 ID:vzpUbPnC0▼このコメントに返信
空母があっても載せる艦載機がないぞ
それに数隻程度ならあっても無駄
197.名無しさん:2017年08月09日 12:06 ID:ChmcR.F00▼このコメントに返信
※181
政府が原油備蓄1ヶ月分って自分言ってるんだが・・・俺は詳しいぜさんに逆に聞きたいが実数値どれだけなの?
そんな戦略上の重要な話公表するわけないから実際はもっとあると思うんだけど、こっちはそんなに詳しくないから
公表されてる数字しかわからんのよね。そこまで人に言うんだからわかるんだろ? 具体的な数字で教えてくれよ。

あとぎりぎり間に合わせればいいと思ってるならその間に株価がどれだけやばいことになるかは考慮しないってことね?
198.名無しさん:2017年08月09日 12:07 ID:fGmJOpL90▼このコメントに返信
空母空母って欲しがるヤツって、ドラクエとかでパワーの数値が1でも高い武器があったら、すばやさとか防御力が下がっても替えたがるタイプだと思う。
199.名無しさん:2017年08月09日 12:07 ID:IoWdaki10▼このコメントに返信
維持費と人員確保がむりむり
憲法でも変えなきゃ無理
200.名無しさん:2017年08月09日 12:09 ID:ChmcR.F00▼このコメントに返信
「日本に空母が必要か」という命題と「実際に空母を建造して維持することは可能か」という命題は別だからなぁ。
前者は限りなくイエスに近くで後者は限りなくノーに近いってのが現実だろうな。
201.名無しさん:2017年08月09日 12:12 ID:4Zl3uFtN0▼このコメントに返信
※195
「空母」は攻撃兵器だから。
 憲法9条で記載される「戦力」に相当するから保有できないのよ。

202.名無しさん:2017年08月09日 12:13 ID:s4OMNL0Q0▼このコメントに返信
中曽根康弘「日本を不沈空母にします!」
203.名無しさん:2017年08月09日 12:15 ID:yzv.glRw0▼このコメントに返信
※197
完全途絶て話なら其れこそ恐慌レベルだろうけど北米ルートなりが使える以上中国程ダメージは、無いよ逆に中国が自国の資源輸入や工業製品輸出に苦労する鉄道網を慌てて整備しているのは、その為だけど海上輸送に比べたら一回に運べる数に限界が在るから中国脅威論者のマラッカ封鎖は、あの国の現状に置いては、利点よりマイナス点の方が大きく現実的では、無いよまだ尖閣周辺で艦隊戦遣っていた方がマシて感じ。
204.名無しさん:2017年08月09日 12:15 ID:VA6nBQXo0▼このコメントに返信
※201
強襲揚陸艦と呼ぶから問題無いよ
205.名無しさん:2017年08月09日 12:15 ID:FRpriVvq0▼このコメントに返信
尖閣防衛するなら尖閣に航空基地作れ。
日本に領土拡張の野心はないのだから、
恒久的な国境を示す門を置くのは妥当だろう。
206.名無しさん:2017年08月09日 12:15 ID:4Zl3uFtN0▼このコメントに返信
※202
リゾート化で我慢しなさい(バブル脳)
207.名無しさん:2017年08月09日 12:18 ID:psQiLQp70▼このコメントに返信
※191
機体寿命の延長のための改修予算を捻り出すのに、四苦八苦している防衛省が聞いたら……いや、皆まで言うまい。空母と原潜など研究費ですら計上されてないのに。だいたい名詞と看板を書き換える(自衛隊⇒国防軍)予算があったら、隊員の英語教育に割けよとアーミテージに忠告されるような貧相な組織だった。
208.名無しさん:2017年08月09日 12:20 ID:yzv.glRw0▼このコメントに返信
※205
尖閣は、狭過ぎて軍事上は、拠点化は、困難周辺の島を強化した方が効率的て話なんだけど感情論で水も無い島に重装備の警備隊を配置した何処ぞの半島国家とは、違うだよ。
209.名無しさん:2017年08月09日 12:20 ID:ChmcR.F00▼このコメントに返信
※203
答えられない都合の悪いことは答えないのね。了解。原油備蓄の実数値は不明、と。
しかし日本みたいな資源輸入国が海上封鎖くらって株価に影響が出ないとかそれこそ大戦中の参謀団並みの超理論だわ。

というか政治と軍事なんて最悪を想定して備えるものなのに「こういう状況になったらどうするか」という問いに
「そんなことは起こらない」とか言われてもなぁ。「太陽が西から昇ったらどうするか」って聞いてるわけじゃないんだが。
実際その状況になってから「想定外でした」ってアホ面さらすのは政治のすることじゃないんだがね。
210.名無しさん:2017年08月09日 12:21 ID:TXm55JD00▼このコメントに返信
空母が必要って言うのはあながち間違ってはいないんだよね。制空戦闘機の航続距離は長くても増漕をつけて4000キロ。
ステルス戦闘機はステルス性を犠牲に出来ないので増漕をつけないと大体2200キロ 戦闘行動半径は3分の1だから、
700キロしかない。 中国の奥地を空爆するには艦載機で目標の直線距離に近づきステルス性を保ったまま攻撃を仕掛ける必要がある。
巡航ミサイルにしても射程は3000キロぐらいしかないから、それを運ぶ戦闘機が必要なんだよね。

中国軍は南沙諸島や黄海を飛行禁止区域に指定したりしている。その内、臨検もやるだろうし、航行禁止にもしてくる。
そうなれば石油の入ってこない日本は経済が止まる。数兆円では済まない損が出続けることになるよ。
国債は日銀に引き受けさ0金利にすればいいだけ。日銀を政府の下に置き統合政府として国債を発行そのまま引き受けさせ
償還分も同じ方法で国債発行から支払。 今現在銀行にある国債は尽きてきているので国債の金利は最低。
日銀がすべて買い取ってるから、国債が空売りされる事はない。 暴落は無いんだよ。財務省の暴落するする詐欺に騙されすぎ。
普通国債と防衛国債、教育国債は別枠だから、防衛国債で6兆円刷ってそれを毎年充てればいいだけ。
211.名無しさん:2017年08月09日 12:23 ID:l0Esgap.0▼このコメントに返信
空母編成するメリットと金を天秤にかけた場合なら断然空母はいらない
単純に空母が欲しいかどうかを聞かれたらそりゃ欲しいとは思うがね
212.名無しさん:2017年08月09日 12:25 ID:6qsb61Av0▼このコメントに返信
核アレルギー国民の日本国は核兵器及び核動力推進艦の採用は出来ない
もしやると政府は国民の支持を失い転覆して売国勢力が政権を再び奪う事になりかねない
まして秘密裏に調達を行う事など予算制度的にも行政組織から内部リークが頻発する事情的にも不可能
核武装論という言葉だけで過剰反応するマスゴミや一部国民のせいで議論が全く深まらない現状では、核武装や原子力推進潜水艦の調達は非現実的だし、議論が深まるのを待っていては何時になるか解らない
とりあえず今は、現有戦力では不足だと認識し防衛予算を増加させる方向へは動き始めている
当面、航空戦力と潜水艦戦力の増強及び島嶼作戦能力獲得というところだが、強襲揚陸艦のその先に空母保有は見え隠れしている
なにしろ現状、日本にとって保有のハードルが最も低いのが空母戦力だからだ
おそらく日本のドクトリン的に、中国のに比べてもかなりコンパクトな空母が想定されるが、日本空母ってだけで中国人を恐慌させるには充分
213.名無しさん:2017年08月09日 12:26 ID:6iz8lYRd0▼このコメントに返信
※209
日本の国家備蓄燃料は6ヵ月分は有るよ。
中国は一週間程らしいがね。
非常時にはジャパンプレミアム価格で値上がりするが、半年も日本へ輸出出来なかった。ら、産油国は破綻するよ

Wikipediaから
2015年3月末現在は国家備蓄、民間備蓄を合わせて約8,070万kl、約197日分を備蓄している
214.名無しさん:2017年08月09日 12:28 ID:yzv.glRw0▼このコメントに返信
※209
民間や政府備蓄を増やす方針に震災以降なったと思ったけど?南方ルート便りだったのは、戦前の話なんだけど中国が無茶して海峡封鎖しても困るのは、太平洋側に港が無い中国て構図が何で判らんかな~別に楽観視してないけど長期的に見たら先に潰れるのは、中国だよ日本の株価暴落どころかセルフ日干しになる。
215.名無しさん:2017年08月09日 12:31 ID:4Zl3uFtN0▼このコメントに返信
※210
中央銀行の国債の引き受けって時点でもうダメです。まして防衛国債なんて政府以外は購入しないわけで。
単にインフレ助長するだけかと。
ナチスドイツはまさにそれが原因の一つで開戦したわけですし。
216.名無しさん:2017年08月09日 12:32 ID:ChmcR.F00▼このコメントに返信
※213
民間備蓄あわせると結構あるな。政府備蓄だと1ヶ月しかもたないって地元の国会議員から聞いてたが。
問題は民間備蓄を非常時に供出しろっていう命令が出せるかどうかだな。

まあ産油国が破綻するかどうかはどうでもいいんだ。
「こういう理由があるから相手はこういう行動は取らないだろう」という予断は軍事には必要ないから。
「相手がこういう行動をとったときにどう対処できるか、どう対処するか」だけを考えればいい。」
217.名無しさん:2017年08月09日 12:35 ID:ChmcR.F00▼このコメントに返信
※214
「中国のほうが打撃が大きいからそういう行動は取らないだろう」っていう予断はいらないって言ってんだろ。
軍事がどうこういうくせにそういう素人くさい台詞吐くのやめーや。
218.名無しさん:2017年08月09日 12:37 ID:PS7tVcry0▼このコメントに返信
空母を一からげにしてるから正規空母と軽空母に対する意見が混乱してる。
日本の防衛は地政的な従深性がない以上前進守備によるしかないんだがねえ。
これって防衛のイロハでしょ。
そこを頭から否定する議論は、馬鹿馬鹿しいからやめてほすい。
219.名無しさん:2017年08月09日 12:38 ID:aN0W2v9d0▼このコメントに返信
南シナ海で中国があばれだしたときに、東南アジア諸国と防衛的軍事同盟結んで協力して欲しいからあった方がいい。
有事に基地借りるにしてもいざとなったら空母出すという即応力は魅力。
原潜はSNNでも広い領海張るならいっぱい欲しい。
ただ空母も原潜も金と人員がないから優先度は激低い。
220.名無しさん:2017年08月09日 12:42 ID:ChmcR.F00▼このコメントに返信
※218
それ以前に「軍事上空母は必要か」という問いと「政治経済上空母を持つことは可能か」という問いすら
混在してるんで馬鹿馬鹿しい以前の問題だよ。
221.名無しさん:2017年08月09日 12:46 ID:PS7tVcry0▼このコメントに返信
今あるいずもクラスを空母化するイメージが良いんじゃね?
であって正規空母による遠洋艦隊は不要、って思うんだが。
222.名無しさん:2017年08月09日 12:48 ID:4Zl3uFtN0▼このコメントに返信
※220
まあまあ、こういう有象無象が蓄積されていくのがまとめサイトのコメ欄なわけですし。
223.名無しさん:2017年08月09日 12:48 ID:.rPf.4ey0▼このコメントに返信
コストより大事な問題があるんだけど、まずはざっくり計算。

アメリカから原子力空母を購入。建造費約50億ドル、艦載機にほぼ同額。買うと割高になるけどまぁ省略。数十年運用すればLCCは数百億ドルになるだろう。目一杯引っ張って半世紀運用。全部で500億ドルとしよう。運用上、一隻体制はありえないから最低限2隻保有。これで1000億ドル。レート変動無視でざっくり100円換算10兆円。

人員は正規空母だと約5000名。2隻を同時に運用できる人数なら約1万人。全自衛隊の人権糧食費が年2兆、全自衛隊員の約20分の1だから最低でも1000億円。空母乗組員は初期教育含め最上級の装備教育が施されるだろうからひっくるめて倍の年2000億としよう。これを半世紀払い続けるとして人件費にも10兆円。

さらに空母を常時運用するなら港湾を再整備しなくてはならないし、訓練用施設その他諸々必要だろう。諸費用がまぁ5兆円としよう。これまでの金額は計25兆。単純に半世紀分割()すると年5000億だな。計算しやすい数字にまとめたけど±5兆程度は簡単に変動してしまうだろう。

こんなに費用がかかるというので代案も出ているね。小型の空母にする、現役護衛艦を改造すれば良い、等々。案があるならまず費用を計算してみて欲しい。個人的な意見だが、最も金のかかりそうなこの空母購入案は、現在の予算から見ると破格の数字だが、実は日本の経済規模からすれば出せない数字ではない。

だが、それよりも海自人員の約5分の1が乗り込むということが無茶苦茶だと思う。仮にこの空母が1隻沈んだら、兵力(それも良い部分の)1割損失になる。敵から見ても最大級の獲物だ。一航戦以上の悲劇になるだろう。

結論:他に優先するものは山ほどある。特に人員を拡充せよ。5万人の海軍に空母は背伸びし過ぎ。現状でさえ43万平方キロメートルを防衛して手一杯。その上数千数万キロのシーレーンを守れ?お願いします。いい加減にしてください。
224.名無しさん:2017年08月09日 12:51 ID:fp3fOu3g0▼このコメントに返信
※157
それは当の全だ   だが、カス空母伸びしろのないでかい船     と
戦略爆撃機   目標はTR3B  マッハ24で敵の上空に飛来して爆弾を数十トン落として  マッハ24で飛び去る

カス空母に何か未来でも見えますか?  
225.名無しさん:2017年08月09日 12:55 ID:d6IZcTtz0▼このコメントに返信
アメリカ並の正規空母は必要ないと思う
でも、実際基地航空隊を南方に置こうとしても、絶対反対の人たちもいるので
航空優勢とれるくらいの、米空母より一回り性能落とした空母が有ったら便利と言えば便利
日本周辺防御なら基地航空隊の方が効率がいいけど、自衛隊くるなって島もあるしね
あとシーレーンの事も考えると、艦隊防空、船団防空、船団護衛、対潜哨戒と便利
ただし、予算は凄い事になる
まったく、北朝鮮の核ミサイル挑発といい中国の南沙挑発といい困ったもんです
これらがなかったら全く必要もなかったのに
原子力潜水艦に核ミサイル搭載して日本海溝付近に潜むのは費用対効果高いはず
細長い国土にICBM配置するのも大変だし、日本近海は海溝がたくさんあるので長期間隠れることできるしね
完全自立の核兵器はアメリカが許さないだろうけど、アメリカの制御下なら英国方式でなんとかなるかも
これも凄いお金かかるけどね…
226.名無しさん:2017年08月09日 12:55 ID:Ofooixqo0▼このコメントに返信
※210
南沙諸島を航行禁止にしたって顰蹙買うだけで効果なんかない
日本からすればベトナムかフィリピン側の領海を無害航行権を行使して通過するだけ
227.名無しさん:2017年08月09日 12:56 ID:fp3fOu3g0▼このコメントに返信
※225
カス空母もいらんよw  軽空母を  カス空母っていうんだよ  カス
228.名無しさん:2017年08月09日 12:56 ID:ChmcR.F00▼このコメントに返信
※223
「政治経済上空母を持つことは可能か」の判断するとそうなるんだよなぁ。空母持つのは現実的じゃない。
でも「軍事上空母は必要か」って聞かれると必要じゃね?とかしか答えようがないんだよ。
シーレーン防衛は不可能なので防衛しませんで実際にシーレーン攻撃されたらどうするのかは考えないことにしますでは
政治とはいえんから・・・。
229.名無しさん:2017年08月09日 12:56 ID:GfOvpJly0▼このコメントに返信
島嶼防衛を考えるならば空母よりも対地火力艦のほうが必要だと思う
ズムウォルト級の廉価版ならそこまで予算要らないんじゃないかな
230.名無しさん:2017年08月09日 12:57 ID:8dj.UaN30▼このコメントに返信
だから、沖縄、フィリピン、インドネシア、マレーシア、タイ、インドのそれぞれと防衛同盟結んでシーレーン確保しつつ、同時に共同経済圏つくって中国の経済市場から資本吸い上げてお互いに儲けながら、中国沿岸部の独立クーデターを誘引しよーぜー。
231.名無しさん:2017年08月09日 12:59 ID:Tc8OHzn90▼このコメントに返信
戦艦はダメですか?
232.コロンブス:2017年08月09日 13:01 ID:pt8oZm3n0▼このコメントに返信
※218
ゲームやったことがあるかな。
空母は攻撃兵器として非常に強力だ。
しかし、皮肉なことに脆弱でもある。
防御を固めた敵策源地を攻撃するには不適切で、なかなか動かせない代物でもある。

空母を運用するには、前段として、少なくとも敵の対空防御力を破壊しておく必要がある。
その上で残存兵力を殲滅するために突出するというなら理解できる。

日本にはバランス的にそういう戦力がない。
前進防御というなら、まず島嶼防衛として、ミサイル部隊を充実させる方がいいと思う。
垂直離着陸機を導入できれば最善で、これを現行軽空母に乗せることで代用は可能だ。
233.名無しさん:2017年08月09日 13:02 ID:fp3fOu3g0▼このコメントに返信
※231
いいですよ  護衛艦でしょ?  弾頭重量250キロのミサイルは大和の主砲を超えている
234.名無しさん:2017年08月09日 13:02 ID:d6IZcTtz0▼このコメントに返信
※227
じゃあ   沖縄   八重山   あたりの 島民説得してこい カス
235.名無しさん:2017年08月09日 13:04 ID:ChmcR.F00▼このコメントに返信
※230
「軍事に金かけるより外交と諜報に金かけるて何とかする」っていうのはある意味ひとつの回答ではあるよな。
外交はともかく諜報は日本も昔結構がんばってたからな。ロシア帝国にクーデター仕掛けたり。
まあ共産革命が成功しすぎてソ連がロシアに取って代わっただけだったんですけどね、明石大佐・・・。
236.名無しさん:2017年08月09日 13:09 ID:fp3fOu3g0▼このコメントに返信
※234
陸自を入れろよ  拒否してるんだろ朝鮮人w 
237.名無しさん:2017年08月09日 13:11 ID:6iz8lYRd0▼このコメントに返信
※223
>だが、それよりも海自人員の約5分の1が乗り込むということが無茶苦茶だと思う。仮にこの空母が1隻沈んだら、兵力(それも良い部分の)1割損失になる。敵から見ても最大級の獲物だ。一航戦以上の悲劇になるだろう。


これ…
前々から戦車不要論やら空母保有論が出ているが、中国は艦隊決戦で日本を敗北させようと考えているのでは?と思う。。
一発だけなら誤射かも知れない…、な~んて戯言も流布しているからな。
アメリカも中国と全面核戦争をする気は無いだろ。

つまり日本の陸軍を大幅に減少させて、海軍や空軍に国防を変重させる。
艦隊決戦で日本の海軍と空軍を核兵器で壊滅させて、日本に核兵器の使用をなすり付ける。
(日本が核兵器を先に使ったので、報復として核兵器を使ったと言うだろう。)
日本国内の工作員に暴動とデモを同時多発的に起こさせ、政府の倒閣運動を行う。
大雑把な作戦はこんなところ。
海戦で海軍と空軍を壊滅させれば、日本の生産設備や社会資本の全てを手に入れられる。
238.名無しさん:2017年08月09日 13:16 ID:6qsb61Av0▼このコメントに返信
※223
米軍のは正規空母というより超巨大空母
地球の反対側まで3日で展開して1国の軍隊を相手に戦争する前提の空母
しかも3ヶ月とか長期間展開するから乗員は8時間3交代制で24時間臨戦態勢を維持してる
乱暴だが大雑把に言うと艦の運用人数の3倍が乗り込んでる感じ
さらに乗員の生活を支えるサービス業種も乗り込んでるからあんな巨大空母になるし乗員も多い
日本の様な国が要求する空母だと、これも乱暴だが大雑把に計上していくと艦を運用するのに300人もいればいけそう
そこに航空機関連の管制員とか整備員とか搭乗員が加わる感じだが、搭載機数にもよるけどまず全員合わせても700人もいらない
空母の建造費は3万t程度なら5000億以下、艦載機も1機200億×20機で4000億くらい
初期調達で1兆くらい掛るが建造期間は4年とかだから2500億/年だ
空母のみの年間運用費は米空母でも400億いってないくらいだし、あと艦載機の維持整備費用は陸上機より高めって感じか
言うほど高いわけではない
239.名無しさん:2017年08月09日 13:18 ID:ChmcR.F00▼このコメントに返信
陸軍減少させて海と空に比重を移すって今まさに中国共産党がやってる最中ですよ。大陸国家なのにね。
海と空の兵器は更新しようとすると凄まじく金を食うので陸に人員減らすことで対応するそうだけど
クビになった兵の失業率は考慮しとらん模様。まあ15億で10万人失業しても比率的には大した事ないのか。
240.名無しさん:2017年08月09日 13:20 ID:fp3fOu3g0▼このコメントに返信
※237
あほか  支那は人口侵略で日本に勝   そう言う事だw    カスのシナ空母は数発のSAM3で撃沈するでカス香具師w
241.名無しさん:2017年08月09日 13:21 ID:hapOMLB.0▼このコメントに返信
空母必要言うてる人に質問
なんの作戦に使用するためにつかうん?
敵空母打撃艦隊の迎撃用? 敵基地攻撃用? 建造・運営ノウハウ蓄積用?

どこまで想定してるか教えてくれ
空母必要論がどこから来てるかが知りたいだけ
非難したいんでなくて判断材料として
242.名無しさん:2017年08月09日 13:21 ID:fp3fOu3g0▼このコメントに返信
※239
日本は勝てるんやでw  支那の陸軍消滅はw   ISISが黙っていないw  トルキスタンはISISの物だw
243.名無しさん:2017年08月09日 13:22 ID:Ofooixqo0▼このコメントに返信
※238
今のいずも型護衛艦でも500人近く必要として全能力発揮の為には1000人近くが必要なんですよ?
244.名無しさん:2017年08月09日 13:23 ID:xi1ARisb0▼このコメントに返信
日本は空母をもてない
大型輸送飛行艇はもてる
F35Aを4機載せて1万5000㎞飛ぶ
時速400㎞で超低空飛行しながらF35Aを空中で収容発進する
空母よりエクラノプラン作ろう



245.名無しさん:2017年08月09日 13:25 ID:Bi2av1bE0▼このコメントに返信
戦争しないためにもつ
極端な話、相手がビビッてくれるならハリボテでもOK
246.名無しさん:2017年08月09日 13:27 ID:fp3fOu3g0▼このコメントに返信
※244
カス空母は持たないw 
247.名無しさん:2017年08月09日 13:28 ID:fp3fOu3g0▼このコメントに返信
※245
核抑止力だよなw    バカなお前の空母抑止力を持つというのかw

支那朝鮮人並みのカスだなw
248.名無しさん:2017年08月09日 13:29 ID:4Zl3uFtN0▼このコメントに返信
>>244
エクラノプラン先生はカスピ海という利用場所限定の乗り物で、低気圧やら台風やらで波風激しい
日本近海じゃ運用すら…
249.名無しさん:2017年08月09日 13:30 ID:fp3fOu3g0▼このコメントに返信
ここにいるシナ朝鮮人のボケナスに言うけど

支那空母抑止力とはXサム3のことだよなw       空母どころか、支那の悪魔盾も殲滅するミサイルだよ
250.名無しさん:2017年08月09日 13:34 ID:ChmcR.F00▼このコメントに返信
※241
いやシーレーン防衛のためってさっきからずっと・・・。
いまどき空母打撃群同士の殴り合いとかありうるのか? それだと仮想敵がアメリカ一択になるぞ。
空母打撃群といえるような海軍なんて今やロイヤルネイビーにすらないからな。
それなら海自が米軍相手に演習でやって慌てさせた空母の真横に潜水艦が浮上してきました、を
狙うほうがまだコスパいいと思うぞ。
251.名無しさん:2017年08月09日 13:34 ID:LkItpS9z0▼このコメントに返信
原潜も空母も戦闘機も戦車も核兵器も全部時代遅れだよ。
これからは衛星からの攻撃な。
252.名無しさん:2017年08月09日 13:35 ID:NJtdSz4k0▼このコメントに返信
※81
予算はね、実際危なくなると戦時公債に頼らないと継戦できないから、青天井。あんたの言ってることは全く紛争の可能性のない平和な世界での話。
予算どころじゃないのよ、実際は。もっともあんたが第3国人で、生保もらってるんならそう言うことも言うだろね。
 現段階じゃ、予算のことなんか言ってると確実に支那に身ぐるみ剥がされる状況。それから、空自に予算振り向けるなんてのはもう非現実的。と言うのも空自は本土上空の防空以外の仕事はしないとはっきり言ってる。F2についても単に機体数を確保するための口実として対艦ミサイルの搭載を飲んだだけで、実は限りなく消極的。航空支援の必要な海自や陸自のために、空自の予算を削り海陸単独の制空&攻撃力が必要なの。
 空自はね、昔E-2C導入のときに海自の洋上防空を手伝うか、と質問されて「それはやらない」と偉いさんがはっきり断言したと思う。要するに、危ない橋は渡らないと言う考え方。別に日本が負けても優秀なパイロットは解放軍が高給で雇ってくれる、と本気で思ってる節もある。実際、ロシア空軍のパイロットが怖がるほど空自のパイロットの技量は高いようだ。けど、現代は個人の技量で戦う時代じゃない。そのためのF35だし、空自はA型が40機もあれば十分。海自と「陸自に60機ずつくらいは必要なんだよ。その分の予算と人員は空自から削るべきだ。仕事しない部署に予算も人員も必要ないからね。
253.名無しさん:2017年08月09日 13:36 ID:7adnBEq50▼このコメントに返信
※201
は?
バカじゃね
憲法9条が根拠かwww
底が浅い
防衛上必要と認められるなら敵地攻撃能力もOKなんだよ
敵の大陸弾道弾M基地の攻撃も憲法上認められると国会で答えてるのしらんか?
その昔、アメリカが日本に空母持てば、と打診してたの知らんか?
254.名無しさん:2017年08月09日 13:41 ID:FXKoC4Am0▼このコメントに返信
戦争起きちゃったら停戦するのに中国の制海権獲得能力に大打撃を与える他に落とし所を探る流れが起きないと思うのよね
そうなると洋上決戦を想定する必要も有ると思うの

中国的には面子が有るから島嶼への侵攻を成功させるか明白な敗北をするまで戦闘を続行せざるを得ない
つまり戦争になったら古風な戦いに勝つか、島嶼を失なうかしか落ち着き先が無い
島嶼を失なうという事は、その次の島嶼を巡る争いに移行するだけで真の決着にはならない
つまり中国艦隊を壊滅させる他に停戦の道は無い可能性が高い
で、中国艦隊を殲滅するとなると洋上制空権が必要になる
此所で陸上機だけでそれを獲得出来るのか?という事になる
255.名無しさん:2017年08月09日 13:42 ID:3cTOvrQv0▼このコメントに返信
強襲揚陸艦は必要


おおすみ「お、おう・・・。」
256.名無しさん:2017年08月09日 13:43 ID:rGn78Q8.0▼このコメントに返信
鳳翔は世界初の『純粋』な空母ってだけで殆ど同じ時期にイギリスもアメリカも作ってるから別に大したことは無い。
誇るべきは世界初で唯一の空母機動部隊同士の海戦をした事。

今の日本に空母はあっても一隻二隻あれば十分だが金食い虫の置物にしかならんぞ。原潜もそう。
敵っても近所の中国だけだし。一応アメリカにお金払ってるんだからある程度手伝ってもらえるんだし。とりあえず必要なのはオンボロ装備を全部一新して数揃える事だから。
257.名無しさん:2017年08月09日 13:47 ID:NJtdSz4k0▼このコメントに返信
※201
憲法§9は§13(個人の尊厳)とか§25(生存権の保証)に優越しえないんだよ。
つまり本質は単なる努力目標の条文でしかない無力な代物。例えばもし、§9を優先させて不作為により、海外の紛争下での邦人の生命を
危殆化せたら刑法の不真正不作為犯と同様に、現在では国家賠償請求すら可能性が出てくる。もう国も§9を利用して国民の保護をサボることが不可能になってるんだよ。当然日本本国の防衛ならなおさらのことだ。漫画の空母いぶきみたいなナイーブな戦争観は捨てたほうがいい。戦争はなんでもありなんだよ。もっと端的に言うと、§9は日本国民に根性焼きを強要する条文。あんた根性焼き好きなんか?
258.名無しさん:2017年08月09日 13:48 ID:4Zl3uFtN0▼このコメントに返信
※253
(使用する兵器はさておき)先制攻撃は自衛権の行使の延長であって
「空母」の保有は非保持を明言している「戦力」に相当するので防衛省自身がこれを否定しているわけで

双方は別々のお話だと思いますがいかがでしょうか
259.名無しさん:2017年08月09日 13:49 ID:.rPf.4ey0▼このコメントに返信
※237
そこまで考えたことはないが、シナは空母持ったはいいが持て余して無駄金も使ってる。
だから、せいぜい有効に使おうとして小国の威嚇を行ったり、
日本もこの泥沼の軍拡競争に引きずり込んでやろうとして流布している、程度のことは考えたことがある。

※238
最短経路のマラッカ海峡経由でペルシャ湾まで6,590海里。これは米国が中東に展開する距離より長いよ?
つまり空母保有論者が必要条件にあげるシーレーン防衛は、米国並みの大戦略だと思うけどどうかね?
10分の1程度の軍の規模で、生活サービスも整えず、それで米国並みの作戦をやれっていうのかい?

それと223では予算より人員を重視したけど、コストパフォーマンスで言うなら、
ロンボク海峡経由の大型船に補助金出してやった方が安いんじゃね?
最新のVLCCが平均15 ノットで航行したとして、ロンボク海峡経由だと3日間のプラス。
燃料消費が日に100tとすると、燃料でプラス10万ドル弱だ。
1000海里伸びるけど、シナの第一列島線の外側を通れるだろ。
260.名無しさん:2017年08月09日 13:56 ID:JGsiCs2B0▼このコメントに返信
「空母持つ」は「他の何かを諦める」と同義語。ここを前提に書いてる奴とそうでない奴とでは、話が永久に平行線。
261.名無しさん:2017年08月09日 13:58 ID:fp3fOu3g0▼このコメントに返信
※251
それもどうかとw   乗っ取る兵器をシナは持ってるw   
262.名無しさん:2017年08月09日 13:59 ID:NJtdSz4k0▼このコメントに返信
※258
それいつどう言う大臣の発言でしょうかね。確か昔「大型の攻撃空母は攻撃力に当たるので保有は考えてない」と言うような答弁はあったかと思うのですが、それは空母保有を役所として全面的に否定したことにはならないですよ。それに、空母は本土決戦を避けるために最前線を本土から引き離すのに必須なものであって、本質的に防衛的な性格のものです。だからこそ、アメリカも当初は空母を輸送艦としてしか認識せず、C.V.(キャリアー・ヴェセル)と今でも呼ぶのはその当時の名残です。ただ使い方によってはかつての戦艦の大砲の射程を無限大化したようなものなので、攻撃力も有します。しかし、戦艦と異なりピンポイントの攻撃が可能だと言う点を考えれば、逆に損害を軽微化さあせることも可能なので、「本質的に攻撃的」とは言えないのです。そう言う非常に古い不完全な認識をさも当然のようにのたまうのはやめて欲しいものです。
263.コロンブス:2017年08月09日 14:00 ID:pt8oZm3n0▼このコメントに返信
※259
工作員かな。
遠回りの航路に補助金を出す。
そんなことをする必要はない。
あれは支那の領土でも領海でもない。
サラミ戦術容認意見じゃないかw
264.名無しさん:2017年08月09日 14:00 ID:fp3fOu3g0▼このコメントに返信
※260
しかも使い道のないカス空母なんだw   カス空母w   空母ってなんだと思う? 

アメリカが一番わかっているでw
265.名無しさん:2017年08月09日 14:02 ID:NJtdSz4k0▼このコメントに返信
※264
カスカスうるさいぞお前。カスカスぎゃあぎゃあ言うのはいつも朝鮮人だよな。朝鮮人は揃ってカスだからな。いや、ヘドロ以下だぜ。失せろ。
266.名無しさん:2017年08月09日 14:04 ID:zmKdujgG0▼このコメントに返信
現状は戦略的に不要なだけで戦略が変われば場合により空母が必要になる可能性もあるしな。

空母を日本が持ってはいけないなんて決まりはないし研究や議論や戦略変更の可能性も考えてやっておくべき
 空母といってもアメリカのニミッツ級がすべてじゃないんだし
267.名無しさん:2017年08月09日 14:06 ID:fp3fOu3g0▼このコメントに返信
※265
カス朝鮮人  カスなのだから仕方がないw
268.名無しさん:2017年08月09日 14:06 ID:fp3fOu3g0▼このコメントに返信
※266
空母は田宮のも刑からすべてクソやでw   
269.名無しさん:2017年08月09日 14:11 ID:4Zl3uFtN0▼このコメントに返信
※262
ぇー長い文章にURLで御回答で誠に恐縮ですが、一番わかりやすいのは下記かと

防衛省・自衛隊:憲法と自衛権
ttp://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/seisaku/kihon02.html

21世紀の空母が防衛的か攻撃的かは大いに議論の分かれるところかと思いますが、
現在の日本は「空母」は保有せず「DDH」を保有しているという現実が、
「攻撃兵器とは何か」という国民への回答になっているかと。
270.名無しさん:2017年08月09日 14:16 ID:ehBsNN0H0▼このコメントに返信
まーたこんなゴミスレ立てよって、いったい何になるんだーくぞスレ主め
潜水端は攻撃しかできないってこと知らんのか、馬鹿め
空母なくして海洋国家日本のシーレーン誰が守るんだーそんなことも分からんのか
南シナ海からインド洋航行するタンカーや貨物船をシナチクのボロ空母とは言え駆逐艦や潜水艦で守りきれんのかよー
制空権持たんと戦えんのじゃよ頭冷やして板立てろよな
271.名無しさん:2017年08月09日 14:24 ID:zNLxqb4v0▼このコメントに返信
キタ━(゚∀゚)━┥東│東│東│  │  │  │発│発│発│中│中│中│北┝┥北┝━(゚∀゚)━!!!!
272.名無しさん:2017年08月09日 14:26 ID:.rPf.4ey0▼このコメントに返信
兵を語れる者は仲間だと思っている。別意見でも様々な要因を考えるのは大事だ。
だが、見も知らぬ相手に馬鹿だのクソだの工作員だの言う輩に兵を語って欲しくないな。
273.名無しさん:2017年08月09日 14:29 ID:i.Lxrzgj0▼このコメントに返信
※272
>だが、見も知らぬ相手に馬鹿だのクソだの工作員だの言う輩

まあ、ここは保守掲示板だからそれが本業みたいなもんだしな。
しゃーない。
274.名無しさん:2017年08月09日 14:30 ID:Ox1SUuu90▼このコメントに返信
空母とかの前に、陸自に小隊規模で運用できる小型偵察ドローンを普及させたい。
衛生兵、通信兵みたいな感じで、ドローン兵を養成するのよ。
275.名無しさん:2017年08月09日 14:32 ID:NJtdSz4k0▼このコメントに返信
※269
行政官僚の答弁は、どのようなニュアンスを含むものであっても法規範性はないですよ。そしていつでも変更可能なものです。
あなたのおっしゃることはどうも思い込みのように思えます。
276.名無しさん:2017年08月09日 14:32 ID:ehBsNN0H0▼このコメントに返信
大きの声を出して議論をするといい人が集まると若い相場師は云った
277.名無しさん:2017年08月09日 14:50 ID:K5tLxy3p0▼このコメントに返信
※258>「空母」の保有は非保持を明言している「戦力」に相当するので防衛省自身がこれを否定しているわけで

解釈次第でしょ
「空母」と言わず、わざわざ「攻撃型空母」と良く分からない曖昧な答弁しているんだから

「防御型空母」なら保有可能だし、その定義は日本政府・自衛隊が決めることになる
あえて定義すれば、艦隊防空レベルの軽空母なら防御型空母とも呼べるだろう
今でも「ヘリ空母(対潜空母)」を運用しているしね
278.名無しさん:2017年08月09日 14:55 ID:K5tLxy3p0▼このコメントに返信
※252>昔E-2C導入のときに海自の洋上防空を手伝うか、と質問されて「それはやらない」と偉いさんがはっきり断言したと思う。要するに、危ない橋は渡らないと言う考え方

危ないからやらないんじゃない
海と陸に回せるほど戦闘機が無いんだよ

そもそも空自は真っ先に敵(中国・ロシア)戦闘機と戦う任務を負っている
279.名無しさん:2017年08月09日 15:02 ID:4Zl3uFtN0▼このコメントに返信
※269
私の思い込みかもしれませんが、9条を改正せずに「空母」が建造できると考えてる
人は今はいないかと。日本国民はありがた迷惑なことに「平和を愛する諸国民」なわけで。

憲法改正され25条との矛盾が回避されれば、その時は国防軍として予算と需要に応じた
「空母」が保有できるかと。DDHではなく。
280.名無しさん:2017年08月09日 15:07 ID:azIKoDAX0▼このコメントに返信
※278
それを決めるのは空自じゃなくて
統合本部なんだが
空自はやりたくなくても、やれと
言われたらやらざるを得ない
281.名無しさん:2017年08月09日 15:09 ID:K5tLxy3p0▼このコメントに返信
※279

現憲法でも、「自衛の範囲」なら核武装も可能と何十年も前に既に解釈されています

核武装も可能なのに、空母はダメというのはちょっと筋が通らないでしょう
空母といっても、10万トンから2万トンまで幅がありますから、それを一概に同じ空母とするのも、かなり無理があります
282.名無しさん:2017年08月09日 15:12 ID:azIKoDAX0▼このコメントに返信
※279
予算・人員の問題が無ければ空母に
アレルギーを持つ人の方が今は少ないよ
だいたい周り中が「平和を愛する」
諸国じゃ無いから、憲法の前提が崩れてる
283.名無しさん:2017年08月09日 15:15 ID:K5tLxy3p0▼このコメントに返信
※280

空自に十分な作戦機を与えずに、統合本部がそんな無茶な命令を出すようでは日本は負けるよ

空自の戦闘機定数はF-4を加えても280機
中国空軍はフランカーシリーズやJ-10など、日本にとって脅威となる戦闘機の数は約640機
加えて空母を複数運用する予定

さらに中国は開戦と同時に空自の航空基地に弾道・巡航ミサイル飽和攻撃を掛けるから、空自の戦闘機運用能力が一時的に低下することも考慮しなければならない

他に回す余裕なんてない
284.名無しさん:2017年08月09日 15:30 ID:azIKoDAX0▼このコメントに返信
※283
それは状況次第
逆にそんな大攻勢が始まってるときに
海自を空自のエアカバーの外に出す
作戦をたてるのはおかしい
そんな状況なら多少の搭載機を持った
空母がいても的になるだけ
中国のミサイルも無数にあるわけじゃない
J-10の航続距離では尖閣上空に達するのがやっと
沖縄防衛レベルなら自衛隊の方が分がある
有利な状況を選んで戦うのなら空母は必須ではない
それこそ空自戦力を増強するのがいい
285.名無しさん:2017年08月09日 15:48 ID:1pTj.qiQ0▼このコメントに返信
空母とかの前に、対中国なら下地島を軍事要塞化するほうがさきなんやないやろうかね
286.名無しさん:2017年08月09日 15:49 ID:doXtdPOB0▼このコメントに返信
この奇妙な議論はすべてアメリカ軍の補完としてのみ拡充されてきた自衛隊のいびつな装備にある
それを抜きに戦略を語る愚かさを誰か指摘したことがあるのか
287.名無しさん:2017年08月09日 15:55 ID:MbpbShXa0▼このコメントに返信
1.空母の運用形態(単独防衛能力が無い「長い槍」なので、最低10隻の各艦種で機動部隊を編成しなければならない)を知らない
2.空母の運営サイクル(365日海に浮かべておくには3~4隻でのローテーション航海が必要)を知らない
3.空母の年間維持コスト(ニミッツ級で年3兆円)や随伴艦の数を揃えたうえでの維持運営コストを知らない
・・・そんなやつが日本の空母保有を望んでも空虚な夢想に過ぎず、相手にすることはない。
288.名無しさん:2017年08月09日 16:27 ID:4Zl3uFtN0▼このコメントに返信
※286
海自と第七艦隊を比較して持ってない攻撃兵器といったら、空母とSSNぐらいのものなので、
無駄話にしても面白いとは思いますが。
米軍の補完といっても安保上まさにそれは日本国民が選択した防衛の基本なわけですし。
289.名無しさん:2017年08月09日 16:34 ID:6qsb61Av0▼このコメントに返信
※243
一応言ってみる
「いずも」の乗員総数が500人くらいでそれと別カウントの収容人数が500人じゃね?

500人分の余剰キャパが「いずも」の艦内区画には予め用意されているというわけなので、改修次第で「いずも」はかなり変わる
まあ名目上は被災者の収容スペースなんだが、そのへんは格納庫や甲板に仮設施設設置で同等規模の収容能力の維持は可能なのでは
まあ妄想の類だけど
290.名無しさん:2017年08月09日 16:34 ID:K5tLxy3p0▼このコメントに返信
※284>海自を空自のエアカバーの外に出す作戦をたてるのはおかしい

「おかしい」って、君が「命令ならやらざるを得ない」と書いてるのだけど
そして私は「そんなおかしい作戦を立てるようじゃ負ける」と書いております
291.名無しさん:2017年08月09日 16:39 ID:FZAmq3yH0▼このコメントに返信
原潜、原潜って朝魚羊人かよw
292.名無しさん:2017年08月09日 16:44 ID:XmniphKm0▼このコメントに返信
空母名 五十六!
293.名無しさん:2017年08月09日 16:50 ID:s4OMNL0Q0▼このコメントに返信
ものすごく単純に言ってしまえば、空母も原潜も「持ってても『運用』できない」から作っても意味が無い。
どちらもあくまで「有事(ぶっちゃけ戦争)」においてはじめて『運用』するもの。つまり、軍事用途以外に意味が無いし、
日本の様に建前上とは言え戦力放棄を憲法に記しちゃってる以上は『運用』すらできない。

づしても有事に備えて『脅し』として厄除けのお守り的にアメリカから核ミサイルを一本だけ購入して置いとけばいいが、
非核3原則の為にそれも無理。

そして、それを踏まえて空母も原潜も欲しいというのはロマンで考えてるだけであってあまり現実的ではないな。

そもそも経済性で考えたら北朝鮮のように中距離・長距離ミサイルを大量に作って飽和攻撃する方がよっぽど人的損失が少ない時代なんだしなぁ・・・
294.名無しさん:2017年08月09日 16:57 ID:K5tLxy3p0▼このコメントに返信
1個護衛艦隊群が8隻で編成され、うち1隻がDDH
それを8隻のうちDDHを2隻にして、そのうち1隻をF-35Bが12機運用できる軽空母としたら、予算的にはなんとかなる

軽空母に載せる戦闘機がハリアーなら「12機程度で何ができる」となるけど、F-35Bの優秀なセンサー・アビオニクスの性能なら十分役に立つ
米軍ではF-35をE-2Dの代わりを務めるような演習もしてるし、敵の対艦ミサイル迎撃をするときでも、水平線より遠い場所の対艦ミサイルの情報を探知し、迎撃する時もF-35の情報を元に水平線より遠い場所で迎撃できるようになる

敵の対艦ミサイル飽和攻撃には、1秒でも対応時間を長くしたい
そのためには水平線より遠い場所での迎撃が必要になる
295.名無しさん:2017年08月09日 17:00 ID:doXtdPOB0▼このコメントに返信
※288
そう
貴兄ご指摘の通りであろうが、しかし必要な攻撃力ほとんどを削がれた自衛隊員の気持ちをくんで忖度するのも国民の勤め
日本に空母はいる。原潜と核こそ議論されなければならない(自分的には欲しいが国連の敵国条項が保有を阻んでいる)。
296.名無しさん:2017年08月09日 17:02 ID:l9Zoy.wv0▼このコメントに返信
空母は要るだろ。今更要所に空港建設するか?用地買収に住民に対する諸々の手当、多分海に浮かんでる空母のが安い。
敵は海の向こうからやって来る。即応性も空母。海の向こうの敵を倒すのも空母。
ハッタリが効くのも空母。戦争抑止なんて所詮はハッタリよ。中国だってそうしてる。日本があのクオリティーで収るかは知らん。
GDP2%の枠になればあと5隻くらい持てるんじゃね?
原子力空母なんて核を持たなければなんも意味が無い。持ったとして体裁が悪いのでハッタリとしても使いづらい。
そもそも南シナ海の向こう辺りまでしか行動しないだろう日本の潜水艦を原子力にする意味が判らん。
297.名無しさん:2017年08月09日 17:12 ID:TFiJmEo30▼このコメントに返信
※290
話が噛み合ってないが、おかしな条件で
無ければ統合本部の命令に従って空自が
海自のエアカバー、周辺の早期警戒を
断るのは理に合わないと言ってるだけ

それなのに中国が全力でミサイルを日本に
撃ち込むから空自は海自の面倒を見れない
と極論を言ってるのはそちら

そもそも空母の話が関係なくなってる
298.名無しさん:2017年08月09日 17:25 ID:HYCQgv6M0▼このコメントに返信
自衛隊自体いらねえよ
さっさと虐殺されてろJAP
299.名無しさん:2017年08月09日 17:30 ID:psQiLQp70▼このコメントに返信
※276
賑わってる米欄は集客効果があるからね。問題は其の後でしょう。

相手の話を最後まで聞かず、
論理的な文章を組み立てて反論することもできずに、
声の大きさをもってその場の空気を自分の方に手繰り寄せるやり方は、

『朝鮮の声闘』ですから。

今回の場合は『カス空母』と連呼してる御仁のことだよ。
レッテル貼りは『私は知性はありませんが、負けるのは厭なんです』と主張しているようなもんだ。
300.名無しさん:2017年08月09日 17:37 ID:.Sq8sCzp0▼このコメントに返信
空母作るくらいならその金でKC-46増備して、F-15を近代化改修するか2040c改修したほうが安い
301.名無しさん:2017年08月09日 17:39 ID:PVn.n2Rc0▼このコメントに返信
※294
>>米軍ではF-35をE-2Dの代わりを務めるような演習もしてるし、敵の対艦ミサイル迎撃をするときでも、水平線より遠い場所の対艦ミサイルの情報を探知し、迎撃する時もF-35の情報を元に水平線より遠い場所で迎撃できるようになる

F35B搭載の意義ってこれに尽きるんだよな。イージス艦は海の上にしかないから
丸い地球の上じゃ水平線より先がまったく見えない。

F35Bが哨戒して、敵なり長距離対艦ミサイルなりを見つけたらイージスもしくは
空自のF15がキャリーしてきた迎撃ミサイル、対艦ミサイルなりを遠方から
ぶっ放して最終誘導をF35Bが担当するってストラテジーを基本にするって話。
302.名無しさん:2017年08月09日 17:42 ID:PVn.n2Rc0▼このコメントに返信
※3
>多目的輸送艦と強襲揚陸艦が先

多分両方の機能をもったやつにF35Bを載せると思われ
303.名無しさん:2017年08月09日 17:58 ID:ymIMh.sM0▼このコメントに返信
空母はオタクの妄想装備品第一位だな。
イギリスなんか見てればわかるけど 空母のために通常の艦艇が削られるわけだから全くの無意味。
予算は無限ではない。

空港作りまくったほうがまだましというもの。

それに比べて
通常弾頭のSLBMをもった原潜だって十分敵にとっては脅威だからなぁ。
周りの国が自衛隊は他国を攻撃云々とか政治パフォーマンスで暴れて回ってるけど
実際のところ自分たちが攻撃されると思って防衛計画立ててないからな。
効果は抜群
304.名無しさん:2017年08月09日 18:01 ID:22rxBbiB0▼このコメントに返信
※301
加えて、トマホークもF-35Bをセンサーノードとして使うことで、最終誘導の正確さを上げ、移動目標にも命中可能なほどの精度を獲得可能になる予定。
日本もトマホーク導入を検討してるし、移動目標であるTELなどへの火力補助としてもF-35Bは十分に有用なんだよな。
これなら搭載量は関係ないし
305.名無しさん:2017年08月09日 18:05 ID:ANn70E360▼このコメントに返信
原潜も日本には過剰
そもそも母港が作れない
それに米国が嫌う
中朝相手なら移動式IRBMクラスで
十分な抑止力・生存性がある
載せるものはまあ応相談だ
ロシア相手にはちょっと無理がある
306.名無しさん:2017年08月09日 18:05 ID:22rxBbiB0▼このコメントに返信
※303
日本が保有することになるとする空母は、米海軍正規空母はもとより、イギリス空母よりもさらに小規模になると思うぞ。
さらに言えば、米海軍強襲揚陸艦よりも規模は小さくなるかと。
なにせ、米海軍揚陸艦のような、敵本土への揚陸能力は海自は必要としておらず、
あくまでも離島奪還のための揚陸能力、もしくは米海軍の補助程度ができれば問題ない。
比較規模としては、イタリアのカブールや、スペインのファンカルロスといったところになるかと。
この辺りなら、飛行隊の養成費用込みでも現実的に導入が可能な予算規模
307.名無しさん:2017年08月09日 18:10 ID:ANn70E360▼このコメントに返信
※304 ※306
それにしても戦力として期待するなら
16機程度は載せたい
結局QEクラスにはなっちゃうんだよ
それで自衛隊が必要とする作戦能力
にたいするコスパはという事だ
308.名無しさん:2017年08月09日 18:12 ID:VA6nBQXo0▼このコメントに返信
※307
ワスプ級で航空機30機運用可能なのに
なんでQE級になるんだ?
309.名無しさん:2017年08月09日 18:13 ID:22rxBbiB0▼このコメントに返信
※307
なんで16機?w米海軍揚陸艦ですら、F-35Bの通常の作戦定数は6機。
16機なんて、そんなにいらないだろ、あくまで艦隊の防空支援と揚陸時のエアカバー程度なんだから。
海自も6~12機程度もありゃ十分すぎるよ
310.名無しさん:2017年08月09日 18:15 ID:VA6nBQXo0▼このコメントに返信
※309
米揚陸艦の場合は原子力空母の打撃群で海域を支配してる前提だから
増やすべきだよ
311.名無しさん:2017年08月09日 18:17 ID:22rxBbiB0▼このコメントに返信
※310
海自は空自の範囲権で到達できること前提だから。
日本空母論って昔あったけど、あれがまさにその通りなんだよ。
南シナ海などに出張るときは米軍と共同作戦になるから。
空母=空自基地と思えば良い
312.名無しさん:2017年08月09日 18:20 ID:VA6nBQXo0▼このコメントに返信
※311
揚陸艦隊から400km以上離れた場所に空母打撃群を配置すると思う?
313.名無しさん:2017年08月09日 18:33 ID:s4OMNL0Q0▼このコメントに返信
そもそも、みんな「どこと戦う」つもりで発言してるのか非常に気になる・・・
314.名無しさん:2017年08月09日 18:42 ID:VA6nBQXo0▼このコメントに返信
※313
尖閣、与那国、石垣、宮古
これら南西諸島に同時侵攻してくる敵
315.名無しさん:2017年08月09日 18:46 ID:ug6SKGO60▼このコメントに返信
潜水艦から通常弾頭でチクチク対地攻撃しても脅威でもなんでもないわ
原潜の最大のメリットは水中で大出力を出せること
通常動力では水上艦に追いつくことも振り払うことも出来ない
水上艦に攻撃したら大体の位置はバレるから駆逐艦を振り払わないといけない
そこでメリットがあるってこと
316.名無しさん:2017年08月09日 18:50 ID:DyGngs190▼このコメントに返信
※272
空母モテ基地は工作員ですよw 
317.名無しさん:2017年08月09日 18:52 ID:DyGngs190▼このコメントに返信
※314
敵艦と敵航空機と潜入工作員が相手だなw
318.名無しさん:2017年08月09日 18:54 ID:K5tLxy3p0▼このコメントに返信
※315

原潜だって、位置がばれたら時速5~600kmの哨戒機や時速200km以上のヘリ
海自なら超音速で飛翔する07式垂直発射魚雷投射ロケットで攻撃されますよ
319.名無しさん:2017年08月09日 18:56 ID:ANn70E360▼このコメントに返信
南西諸島を侵攻するために沖縄に
ミサイル攻撃をしてくるようなら
当然嘉手納、普天間も攻撃しますよね
そうすると中国対日米対戦になるね
逆に米軍基地が安全地帯なら自衛隊は
そこをベースに活動できる
米国は直接介入をためらっても武器・
燃料の供給はするだろう
そうすると中国は楽な戦いは出来ない
日本に空母があってもなくても
320.名無しさん:2017年08月09日 19:16 ID:2OnvhsRT0▼このコメントに返信
米318
もちろんそうだよ
だから原潜は超兵器でもなんでもない
それを考慮しても水上艦に近づくアンド離れるを能動的にできるメリットは大きいわけだが
あとは費用対効果としてどうかというだけ
通常動力艦5艦分のコストの価値があるかはかなり難しいところだと思う
321.名無しさん:2017年08月09日 19:54 ID:DyGngs190▼このコメントに返信
※306
そこまでして持つメリットがないよな
デメリットしか存在しない
322.名無しさん:2017年08月09日 19:57 ID:s4OMNL0Q0▼このコメントに返信
※320
そして、おそらくはアメリカが好んで使っている「無人誘導攻撃ミサイル」が一番「攻撃」としてのランニングコストが安いんだしねぇ…<対中
323.名無しさん:2017年08月09日 20:16 ID:uu7avNL50▼このコメントに返信
おおすみ型の更新又は、増強でワスプ級の強襲揚陸艦が4隻ぐらい欲しいな。
324.名無しさん:2017年08月09日 20:26 ID:ymIMh.sM0▼このコメントに返信
※306

もはや空母としての機能すら果たせなさそうなそんなちんけな代物不要だろ。
325.名無しさん:2017年08月09日 20:30 ID:ymIMh.sM0▼このコメントに返信
※315
想像力が全く足りない

核兵器は基地を攻撃するための物なのか?

通常弾頭でもその目標が北京や上海の民間施設なら?
あるいは平壌

それに通常弾頭しかないといって仮想敵はそれを鵜呑みにするだろうか
大量破壊兵器は核だけではない。

攻撃されることを前提としてMDを整備してる日本ですら防御は難しいのに、全くノーガード戦法のこれらの国にとっては非常に厄介。
326.名無しさん:2017年08月09日 20:32 ID:vYNTdiKo0▼このコメントに返信
※322
無人誘導攻撃ミサイルえおアメリカが好んでいるのは人的損失が出ないからってのもある
まぁ人的損失がコスト的に一番きついけど
327.名無しさん:2017年08月09日 20:58 ID:DTUFrnXX0▼このコメントに返信
はっきりと敵国に逆進殲滅を行うと宣言したなら持ってもいい。建前でも防衛しかしないと言ってるうちは陸地から飛べばいいんだからいらねえよ。
328.名無しさん:2017年08月09日 21:10 ID:zH5GueOi0▼このコメントに返信
殲-99をパクって、空自に100機ほど配備しておけば、
周辺国は何も言えなくなるだろ(テキト~)www
…おっと、航続距離5000mは何とかカイゼンしないとwww
329.名無しさん:2017年08月09日 21:18 ID:glwzmGKG0▼このコメントに返信
空母ほしいねー
常に海に出るローテに入れなくてもいいから1,2艦欲しいな
虎の子として自国以外の誰の目にも見える脅威として、いざとなったら怖い日本として。
潜水艦や核はあった方が国防においていいと思うけど見せる時は撃つ時だし
その一歩手前の虎の子の空母。

中国はあんな感じだし、今は良好な関係の国々もこの先世界恐慌や大飢饉やら世界を揺るがす事態が発生したら
どうなるか・・結局頼れるのは自国のみ。
予算とか言われるけどそんなもん国防費2%なり3%なりすれば済む話っしょ。
330.名無しさん:2017年08月09日 21:30 ID:h1EZV3Yw0▼このコメントに返信
米325
夏休みなのかキッズまみれで困ったもんだな
弾道ミサイルの弾頭重量なんて300kgとかだぞ
通常弾頭でこんなんちょこまか撃っても痛くも痒くもない
「核兵器だから」弾道ミサイルは意味があるんだよ
市街地攻撃なんてよほど面的な攻撃が必要なので弾道ミサイルの出る幕じゃない
331.名無しさん:2017年08月09日 21:36 ID:DyGngs190▼このコメントに返信
※329
お前買ってくれ    田宮でいいから
332.名無しさん:2017年08月09日 22:24 ID:9ahj6H0H0▼このコメントに返信
空母を持つって事はイコール、空母に離着艦できる機体を用意する必要があるって事を知らない人が多そうなのよねぇ
…F35でもC型(艦載機)が一番てこずってて未だに完成のめどが立って無いくらいなのにね

日本の場合は自国防衛で空母を必要とする場面は無い
まぁ、スマトラ島を制圧しに行くとか中東へ爆撃しに行くつもりなら必要だろうけどな
333.名無しさん:2017年08月09日 22:31 ID:eDorQJlP0▼このコメントに返信
空母と潜水艦じゃ役割が全く違うのにどちらかがいらんとかないでしょ。
どちらかと言われたらどっちも必要だよ。でもあえて選ぶなら空母。対中対朝鮮なら潜水艦は原潜でなくてもいい。
334.名無しさん:2017年08月09日 22:42 ID:.DPGFHan0▼このコメントに返信
必要性からすると 原潜 > 空母 で間違いない。
だけど、とある海域で 原潜 vs 原潜 な状況が発生し、双方が対潜哨戒機で支援しあう状況を考えると、敵空母艦載機はこちらの対潜哨戒機の天敵になってくる。対抗手段として空母(軽空母でも可)の必要性は生じてくる。
キホンこちらの空母は敵空母「艦載機」へのカウンターね。敵空母ごと撃沈できればベストではあるけど。
335.名無しさん:2017年08月09日 22:56 ID:WOKOFdUs0▼このコメントに返信
※332
QB級の艦載機はF-35BだしF-18系統の艦載機は既にあるだろ
336.名無しさん:2017年08月09日 22:57 ID:WOKOFdUs0▼このコメントに返信
※334
核アレルギーの国で原潜保有なんて議論するだけで1世紀かかるわ
だいいち核弾頭のSLBM搭載しないと持つ意味がない
337.名無しさん:2017年08月09日 23:00 ID:DyGngs190▼このコメントに返信
空母の使い方間違ってる馬鹿だらけだね

戦略爆撃機は相当困るのかい?
338.名無しさん:2017年08月09日 23:06 ID:WOKOFdUs0▼このコメントに返信
※337
今どき戦略爆撃機を新造してる国があるのか?
339.名無しさん:2017年08月09日 23:10 ID:DyGngs190▼このコメントに返信
※338
爆撃機は必要だぜ
空母の代わりはあっても、爆撃機の代わりはないもの
340.名無しさん:2017年08月09日 23:12 ID:WOKOFdUs0▼このコメントに返信
※337
陸上基地から飛行機飛ばして遠くの敵を攻撃する無茶な戦略とってるのは空母持つのがなかなかできない日本と空母持つのに失敗したロシアだけだぞ
341.名無しさん:2017年08月09日 23:14 ID:DyGngs190▼このコメントに返信
※340
アメリカを見ろよ
B52を延命してまだ使うらしい

ICBM持っているアメリカでもだ
342.名無しさん:2017年08月09日 23:14 ID:WOKOFdUs0▼このコメントに返信
※339
第二次大戦やそれ以前の頃から艦載機に爆装出来ることまさか知らないの?
343.名無しさん:2017年08月09日 23:14 ID:rpZJ4MDG0▼このコメントに返信
※312
すると思うよ。
空母の配備されてる横須賀と、揚陸艦が配備されてる佐世保は1000km離れてるんだから。
即応を考えてもそれぐらいの距離の差は考えてるんでしょうよ
344.名無しさん:2017年08月09日 23:15 ID:DyGngs190▼このコメントに返信
※340
空母ではなくて巡航ミサイルを持てないからだろw    
345.名無しさん:2017年08月09日 23:15 ID:WOKOFdUs0▼このコメントに返信
※341
それ延命であって新造じゃないだろ
それに世界中に展開する前提の米軍を基準にするとかアホか
346.名無しさん:2017年08月09日 23:17 ID:DyGngs190▼このコメントに返信
空母持つというアホなら戦略爆撃機持てよ   同じアホならw
347.名無しさん:2017年08月09日 23:19 ID:WOKOFdUs0▼このコメントに返信
※346
艦載機にGPSと連動したスマート爆弾搭載できる時代に何言ってんだこいつ?
348.名無しさん:2017年08月09日 23:21 ID:WwRanWSq0▼このコメントに返信
※338
B-21 「あのー」
349.名無しさん:2017年08月09日 23:21 ID:DyGngs190▼このコメントに返信
※347
もっと大量に詰めるで  戦略爆撃機から巡航ミサイルを打つんやでw

見える空母でとろとろ行く戦争は負けですわ
350.名無しさん:2017年08月09日 23:54 ID:ik19h6y20▼このコメントに返信
逆に原潜は要らんだろ、米国みたいに太平洋や大西洋を超える必要もないし、ロシアみたいに氷に囲まれている訳でもない。
空母は逆に、広い領海を持つからこそ持つ意味はある。少なくとも原潜よりは価値がある。

だからこそ、ヘリ空・・・搭載護衛艦とかわざわざ造ったじゃん?
351.名無しさん:2017年08月10日 00:15 ID:mWbgU2z80▼このコメントに返信
※64
それともう一つ

陸自のバイク部隊はボッロイ単車を使ってるが新品をなかなか買って貰えない
理由は「戦争になったときでもバイクは町のバイク屋から直ぐ買えるから」

戦車やヘリは町のなんとか屋では売ってないからね。

それと一緒で、総輪駆動でなくて良ければトラックはすぐ調達できるし(徴用含む)
SUVも沢山走ってる。
352.334:2017年08月10日 00:30 ID:WskWchnc0▼このコメントに返信
※336
あえて書かなかったけど、原潜保有って当然 戦略原潜=核保有 を視野に入れてのものよ。
「核アレルギー」とか左翼陣営の口車に乗らなくていいから。
ここ数年ネット内でも核保有肯定派が増えてるのは、非核を絶対視するのは理屈としてオカシイと気づきだしてるから。
理屈で変わるなら「アレルギー」じゃねーよ。「洗脳」が解けたっつーわけ。
353.名無しさん:2017年08月10日 00:39 ID:lEOLmBiN0▼このコメントに返信
※352
本当にそうならとっくに持ってるだろ
ありえない前提でもの語るのやめな
354.名無しさん:2017年08月10日 00:41 ID:lEOLmBiN0▼このコメントに返信
※352
アメリカ大統領選でトランプが日本と韓国への核保有容認する発言したら米国民と共和党民主党の大顰蹙買って慌てて撤回したのついこないだの出来事だぞ
355.名無しさん:2017年08月10日 00:43 ID:WskWchnc0▼このコメントに返信
※353
いま意識が変化してる途上だって。
核保有に反対したいキモチは分かるが~
諦めさせたいんだろ? 不可能であってほしいんだろ?
356.名無しさん:2017年08月10日 00:44 ID:WskWchnc0▼このコメントに返信
※354
でもついうっかり口走っちゃんだよな? 以前にはない変化だよね。
357.名無しさん:2017年08月10日 00:46 ID:WskWchnc0▼このコメントに返信
 ID:lEOLmBiN0

この期に及んで核保有反対派の方
358.名無しさん:2017年08月10日 01:19 ID:lEOLmBiN0▼このコメントに返信
※357
お前の頭の中では即日持てるんだろうけど現実ではそうはいかないんだよ
359.名無しさん:2017年08月10日 01:21 ID:lEOLmBiN0▼このコメントに返信
※356
政治経験ゼロのド素人だからなそれで大顰蹙買って何もできなくなってる
ついでに軍の兵役逃れもしてるから軍事もド素人
360.名無しさん:2017年08月10日 01:21 ID:lEOLmBiN0▼このコメントに返信
※356
即日発言を撤回してるぞ
361.名無しさん:2017年08月10日 01:35 ID:liavPoy.0▼このコメントに返信
核がいうほど抑止力になるだろうか
かなりの金食い虫なのに使えない兵器だぞ

1国しか持ってなければ、対抗して作らないといけないが
これだけ多数の国が持ってるとあまり価値が無い
362.名無しさん:2017年08月10日 02:32 ID:ioKfqMSg0▼このコメントに返信
今の予算と人員なら核も空母も原潜もイランと言うより無理だぞ
その分本土防衛を削るなら可能かもしれんが、本末転倒も良いとこ
363.名無しさん:2017年08月10日 02:39 ID:KjlEHei50▼このコメントに返信
なんで今の予算の考える必要があるんだ逆に
364.名無しさん:2017年08月10日 03:09 ID:.sSwpVbr0▼このコメントに返信
強襲揚陸艦は数が欲しい
災害時や離島奪還に
中国は必ず尖閣を取りにくる
太平洋覇権進出を絶対諦めない
365.名無しさん:2017年08月10日 04:18 ID:pCRIg..k0▼このコメントに返信
必要かそうでないかと問われたら必要でしょうよ
そもそもの不要論はアメリカの存在が大前提だしな
あの国の繁栄と同盟関係が永遠のモノだなんて発想はブレインフラワーガーデンというやつだ
「持てるかどうか」というのは別次元、というか次のステップの話
これよりもまず先に戦略核というのには同意
366.名無しさん:2017年08月10日 05:17 ID:EMWxtdM50▼このコメントに返信
※201
空母が駄目なら「移動式海上滑走路」を造ればいいじゃん
367.名無しさん:2017年08月10日 05:30 ID:sfzTMnzt0▼このコメントに返信
空母でE-2Dが運用できるのなら極論として超音速戦闘機である必要がない。
スーパーツカノ(アメリカ産)でもいい。
BVRならE-2DからのデーターでAIM-120撃つだけで済む。
レイセオンが高い金ふんだくって対応してくれる。
離島奪還作戦時の投下火力に不足はなかろう。
SEADに空自のF-35Aが投入され其の後のCAS任務ね。
空母本体をいずもみたいに装備制限すれば、安く作れる。
ワスプサイズで30+E-2D*4+ヘリ*6の計40機運用できる。
368.名無しさん:2017年08月10日 06:07 ID:UULvU.y.0▼このコメントに返信
アメリカの新型空母、1兆4000億円。
英国の新型空母(スレ主が想定してるの)、9000億円。

海上自衛隊の年間予算、1兆2000億円。




無理です。

ちなみに中国は新たに8万トン級70機搭載の空母を通常動力型と原子力型の2隻建造し始めました。

無理ゲー
369.名無しさん:2017年08月10日 07:01 ID:GWyGhfB50▼このコメントに返信
※4
ヘリ搭載艦で十分やな。
オスプレイなら尚ええけど・・・

扱い辛い上に脆い航空母艦なんて必要ないわ。
370.名無しさん:2017年08月10日 07:03 ID:GWyGhfB50▼このコメントに返信
※368
>8万トン級70機搭載の空母を通常動力型と原子力型の2隻建造し始めました。
撃沈されたら大損害やね(ニッコリ
371.名無しさん:2017年08月10日 07:17 ID:kuIctu1k0▼このコメントに返信
じゃぁ、宮古島あたりに陸海空の統合航空基地作ろうぜ?
372.LLLLL:2017年08月10日 07:28 ID:txwvSUSg0▼このコメントに返信
だから、日本から戦争を始める未来なんかを想像してるのか?相手が何処だろうが向うに先手を取られるのはほぼ確実だろう!?
中露韓北が普通に宣戦布告してくると思っているのか?何兆も出した空母を初手でDDやSSと交換する気か?
安全圏を突破された時点で沈める度胸と法整備が無いなら壮絶な無駄遣いで終わるだけだ!!
(´・ω・`)
373.名無しさん:2017年08月10日 08:15 ID:nFBboI840▼このコメントに返信
空母厨=ただのキッモいプラモオタク


先制攻撃で地上基地が破壊された時~ → そんなの食らう状況なら最初に空母を狙われるわwww

敵地を攻撃するのに~        → 中国を攻撃ならそもそも空母があっても無かっても誤差
                    半島相手ならいらん、空中給油で十分


いい歳こいて痛いぷらもオタクが、インド洋よりも西に空母を派遣して見せびらかしたいのか
よその国家の主権をガン無視&国際法ガン無視で
東南アジアあたりに空母を派遣してシナ相手に無双!!・・・とか、あふぉな妄想してるだけw  
374.名無しさん:2017年08月10日 08:23 ID:nFBboI840▼このコメントに返信
※13
ガキだから、僕ちゃんの妄想の世界でしか物を考えられないんでちゅねwwwwwwwwwwww

※365
>必要かそうでないかと問われたら必要でしょうよ
>そもそもの不要論はアメリカの存在が大前提だしな

正規空母を1隻作るだけで1兆円弱で維持費が数千億円/年かかる上に
パイロット&整備&空母のクルーを合計で1000人単位で張り付けなきゃいけない

そこまでやっても、こっちから外国の土地に無駄に爆撃でも仕掛けない以外に使う必要性がない
底辺の中年オタクのキモい願望でしかないじゃんwww
375.名無しさん:2017年08月10日 08:31 ID:r4P2rwze0▼このコメントに返信
空母より海底地震計の完備の方が先でしょ。
376.名無しさん:2017年08月10日 08:56 ID:7U03qY.A0▼このコメントに返信
※352
広島の市長は偽善者のくそ野郎だ
二度と核による攻撃を受けないためには核保有するしかないのです
何度でも核攻撃できる街広島を奴は目指しているのです。
377.名無しさん:2017年08月10日 08:59 ID:7U03qY.A0▼このコメントに返信
※373
こちらが全く人的被害を出さない、スマート兵器による敵地攻撃が一番ですよ。
378.名無しさん:2017年08月10日 10:07 ID:7U03qY.A0▼このコメントに返信
最近の対艦ミサイルは画像照合で敵艦を判定するらしいから、自分でサーチするで
電波とか出してたらその方向を目指すで、敵艦ならそのまま突っ込む。
379.名無しさん:2017年08月10日 12:40 ID:sOYCGfcc0▼このコメントに返信
遠征しないんだから要らねーよ
380.名無しさん:2017年08月10日 14:00 ID:lEOLmBiN0▼このコメントに返信
※379
今までの海外派遣とジブチに恒久基地作られて艦隊派遣されてること忘却してるだろ
381.名無しさん:2017年08月10日 15:35 ID:liavPoy.0▼このコメントに返信
※380
それで空母が必要な敵がいましたか?
382.名無しさん:2017年08月10日 16:34 ID:lEOLmBiN0▼このコメントに返信
※381
今湧きつつあるだろ南沙埋め立てて滑走路作って艦載機運用能力備えた空母配備計画立ててシーレーン各地の港を99年借り上げてる国が
383.名無しさん:2017年08月10日 20:25 ID:b8m.XWil0▼このコメントに返信
空母やられた時のダメージがデカすぎる、接岸してるときにスパイにやられたりしたらどうするんだよ

空母一隻亡くなっただけで空母打撃軍解体ですよ

384.名無しさん:2017年08月10日 21:12 ID:lEOLmBiN0▼このコメントに返信
※383
空母の周りに護衛艦隊と防空のための艦載機搭載してるしスパイ云々なんて空母以前の保安上の問題だろというか空母1隻沈められるほどの破壊工作を防げない軍隊ってなんだよ自衛隊バカにし過ぎ
そんな簡単にスパイ入り込めるなら核兵器や原潜保有どころか米軍との情報共有も軒並みアウトだ
385.名無しさん:2017年08月10日 22:11 ID:TOAC.rv60▼このコメントに返信
コメ363
つまり今の予算では優先度は低いことは理解できている訳だな、良かった
386.名無しさん:2017年08月10日 23:15 ID:lEOLmBiN0▼このコメントに返信
※385
ひゅうが型といずも型が廃艦になるのに20年以上かかるのになんで今予算付けて建造する前提で批判してるんだよ?
387.名無しさん:2017年08月11日 08:30 ID:h68Nywy20▼このコメントに返信
※382
イージス艦1隻で全滅にできる戦力らしいで
1基地当たりトマホーク3発で壊滅もしくは半壊
388.名無しさん:2017年08月11日 11:03 ID:BEeTV.ME0▼このコメントに返信
※387
妨害や抵抗一切なしの前提かい?
トマホークは速度が遅くてバレやすい昼間の発射は避けられて運用されてるし察知されたら迎撃されやすいそもそもミサイルどころか艦船が近づく段階で迎撃機や迎撃ミサイルが向かってくるぞ
イージスシステムもあれは艦隊を守る「防空」システムであって航空機殲滅兵器じゃないからな
それと戦闘機がトマホークを誘導する研究も行われてる
389.名無しさん:2017年08月11日 11:05 ID:zQ.jTfDM0▼このコメントに返信
今は空母いらんけど、将来必要になった時に、すぐに作れるように技術開発やノウハウの保持用に1隻だけ持ってても良いと思う。
390.名無しさん:2017年08月12日 02:19 ID:SWH2XQMB0▼このコメントに返信
※389
今更戦艦作るノウハウはいらないだろw   空母もそうなんだよw  
391.名無しさん:2017年08月20日 01:54 ID:QIMfHrkd0▼このコメントに返信
地球の反対側へも睨みを効かせたい米露欧州や中国なら要るだろうけど、敵になりそうなのは同じアジア国で専守防衛な日本じゃなあ。

お名前