スポンサーリンク

2017年08月08日 10:15

ミリオタだけど戦術に『人道』を持ち出す偽善者ってなんなの?

ミリオタだけど戦術に『人道』を持ち出す偽善者ってなんなの?

03

引用元:ミリオタだけど戦術に『人道』を持ち出す偽善者ってなんなの?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1501906601/

1: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:16:41 ID:08b
相手を攻撃する時に相手の大切なものを狙うのは基本なのに
何も知らない素人が『卑怯だ』と喚くけど戦術を何だと思ってるんだか

戦略と戦術は別物ってのも理解してないし

2: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:17:55 ID:V2h
ルールを先に決めないで後で文句を言う方が卑怯やな

4: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:18:48 ID:08b
>>2 先に決めようが後に決めようがそこはどうでもよくて
やるだけの実力があるかどうかだと思ってる。
手段は目的を正当化しなければ目的もまた手段を正当化しない
その二つは幻想に過ぎない。

3: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:18:36 ID:7nZ
つまりボトムズは理想通りか

5: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:19:00 ID:08b
>>3 思った

7: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:20:42 ID:7nZ
>>5
散りゆく友に未練などないんだな
生き残ろうとする軍人の鑑

8: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:21:27 ID:08b
>>7 散るモノはタダの弾薬。
それだけだよね。
生きたいなら偽善論を排除する他ない
殺すか殺されるかだけ
死ぬ覚悟だよね

6: 相反するインキュベーター◆d1bIho9adc 2017/08/05(土)13:20:35 ID:3Dh
相手の大切なもの狙ったら逆にパワーアップされて負けたんだが

9: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:22:48 ID:xCC
卑怯だって喚くのも戦い方の一つなんじゃね
民主主義国家だと世論とか大義名分大事だし

16: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:25:11 ID:08b
>>9 その世論、社会という幻想が簡単に信仰と武力で崩壊することを
理解していない人間が多いってこと

18: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:25:43 ID:7nZ
>>16
もう軍隊入れば

22: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:26:37 ID:08b
>>18 じゃ、料理できる主婦は全員調理師でレストランで働いてるの?
無責任な発言は要らないんだよ。
私は研究者の観点で言ってる。

10: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:23:23 ID:10C
スポーツだからスポーツマンシップ優先
戦争ゴッコと戦争理解出来ないの?

16: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:25:11 ID:08b
>>10 そうやって逃げる人間は要らん。

12: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:24:09 ID:RbS
国際法は守りましょう

13: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:24:39 ID:Rv0
敵軍「ふはははは人間の盾だ」
盾「戦争はいけません話し合いで解決しましょう」
俺軍「知るかボケ!ミサイル撃ったる」
ドカーン ボカーン
敵軍「ぐわー!」
盾「うわー!?人でなしー!」

俺悪くないよな

17: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:25:35 ID:TGL
>>13
人間の盾が第三国の主要同盟国だとしたら?

14: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:24:47 ID:S5x
戦術と戦略ってどう違うの?

19: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:25:49 ID:08b
>>14 戦略は政治的な面が強い内外に関すること、戦術は戦闘や軍事行動などの
内面的なこと

20: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:26:30 ID:S5x
>>19
サンクス
戦略は政治家
戦術は軍人
が担当するって感じ?

23: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:27:19 ID:08b
>>20 本来ならそうなんだけど、シビリアンコントロールが基本の場合は
戦略しかないよね。

戦術なんて極端に要らないから

30: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:31:58 ID:S5x
>>23
戦前は帝国陸?軍が政治に口出しはじめて
統帥権の所在が分からなくなったって聞いたけど

やっぱ戦略面で軍人が口出しするとおかしくなるもんかな

31: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:33:41 ID:08b
>>30 軍事と政治は関わっちゃいかん。
医学と薬学と同じ。

33: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:35:41 ID:xCC
>>30
その軍人の見識によるんじゃね
徳川家康だって要は軍人なわけだし
旧帝国陸軍は戦争で将校が必要になって人文系の学問やめちゃって
それが大局を見れない陸軍軍人を産む温床になったとか言ってる人いた
実際どうだかわからんが

25: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:28:34 ID:IeQ
人道を持ち出すという戦略やってるだけだろ

たいていどっちも使ってて発信力の強いほうが正しいと人間は認識するだけ

27: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:29:27 ID:08b
>>25 それすらも幻想だと気付けないバカが多過ぎ

29: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:30:54 ID:xCC
ナチスもポーランドのドイツ系住民保護とか言ってなかったっけ
ロシアのクリミア半島併合もそんな感じよな

31: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:33:41 ID:08b
>>29 言ってたな。

45: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:43:51 ID:XkS
総力戦ならなんでもありだろうけど、貴族同士とか武士同士などの職業軍人同士の戦いになると
途端にスポーツ的な感覚とそれに伴うルールや、ルール上で戦った上での名誉の概念が出てくるからスポーツマンシップ的なことを言い出し始める。

46: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:44:27 ID:08b
>>45 それが下らない。
戦でもなんでもねー。

51: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:48:08 ID:XkS
>>46
本当の意味での戦いではないよな。
やっぱりモンゴルみたいに国ごと皆殺しにするぐらいじゃないとな。

52: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:48:33 ID:08b
>>51 そそ、もしくはルーマニア

53: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:48:36 ID:DYf
世界大戦を戦争というからおかしいんであって、戦争にも色々あるんぢゃよ

54: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:50:39 ID:08b
>>53 そそ

55: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:51:02 ID:7Sb
モンゴルも都市壊滅はしたけど国ごと皆殺しはないぞ

58: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:51:49 ID:DYf
日露戦争の旅順攻略線とか、休戦中は日露兵が物々交換して
「ありがとう」「スパシーバ」とかやってたらしいしね
で、翌日は殺し合いと

60: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:52:24 ID:08b
>>58 戦場のメリークリスマスと同じ

62: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:53:39 ID:JVg
太平洋戦争のときも
日本が捕まえた捕虜に優しくして終戦後お中元持ってきたこともあったらしいな
知らんけど

65: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:55:04 ID:08b
>>62 そういうのよくある話

67: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:57:39 ID:mls
戦術においての人道って、生物兵器の禁止とか核爆弾投下禁止みたいな禁じ手の事じゃないの?
使ったらその時は勝てるけど、その後自分達に手痛いしっぺ返しを喰らう感じの。

68: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)13:59:13 ID:RbS
>>67
一般人まとめて吹っ飛ばさないのも人道だろ
最近米軍がよく叩かれてるじゃん

71: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)14:01:46 ID:mls
>>68
そういう時は「敵と内通していた」とかいう理由付けるんじゃないの?
どうせ勝った方が正しい意見になるんだから。

76: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)14:03:26 ID:RbS
>>71
ISISとかイラクで米軍が民間人ごとぶっ飛ばしてるじゃん
んで色んなとこで叩かれて世論が反戦に傾く

82: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)14:05:28 ID:mls
>>76
国との戦争じゃないので反戦の世論は関係ないっていうスタイルなんじゃないの?
テロとの戦い掲げてるし

84: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)14:11:32 ID:RbS
>>82
それでも反戦団体はなんかしら行動してるじゃん
どこまで影響力あるかわ知らんが、民間人殺し過ぎたら勢力拡大するだろ

78: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)14:04:16 ID:7PS
ISISみたいなテロリスト相手にハーグ協定守る必要無いってのが米軍の見解

81: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)14:05:24 ID:OuI
何も知らない素人は>>1だろ、ついでにお子様だ
ある程度はその人道とやらを守らないと後々大変なことになるからやらないってだけだよ
戦争の禍根なんてそこら中いくらでもあるだろうに

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年08月08日 10:21 ID:DRAy2FHG0▼このコメントに返信
一時期、主人公が「人を傷つけたくない!」とか言って被害を拡大させるアニメが流行ったよね。
2.名無しさん:2017年08月08日 10:23 ID:E5BIX7rO0▼このコメントに返信
ミリオタごときが研究者()て
3.名無しさん:2017年08月08日 10:25 ID:BFG.3GV20▼このコメントに返信
戦争ではないけどアフリカへの人道的支援は減らしてもいいよ
4.名無しさん:2017年08月08日 10:26 ID:Bq5qNw870▼このコメントに返信
人道は必要だろうよw
人道を踏み外しても良いと言うなら、毒ガスも細菌兵器も拷問も略奪も有りだ。

5.名無しさん:2017年08月08日 10:29 ID:l54P8VvW0▼このコメントに返信
戦争における人道主義に疑問を呈する研究者と言うのであれば、
ハーグ陸戦条約を批判する学術論文くらい上梓して晒してほしいもんだ。
6.名無しさん:2017年08月08日 10:29 ID:SDdtb9ZJ0▼このコメントに返信
宋襄の仁ってヤツかな?
宋の国の襄公は敵の楚軍の体勢が整わないうちに攻めては可哀想だと無用な情けをかけたがために大敗し、酷い目に合ったという。
7.名無しさん:2017年08月08日 10:31 ID:uqZ.lWCU0▼このコメントに返信
非道な命令実行するのは一般人上がりの兵士
被害受けるのも同じ
指揮官がアレなのは勝手だがそれによる不信という組織全体のデメリットと天秤かけてどうかやで
8.名無しさん:2017年08月08日 10:31 ID:CSZVLJjI0▼このコメントに返信
人道が戦術において必要ではない?まあ確かにそうだが、戦略視点で見るとめっちゃ重要なんだよなあ
戦争が外交の一形態である以上、自分が不利になる、相手の攻撃材料をわざわざ作ってやる必要は無い
だからこそ、戦術レベルでも人道に配慮しろと上から言われるのだ
戦争は戦術だけでやるもんじゃないんだよ
9.名無しさん:2017年08月08日 10:33 ID:0We5CtcE0▼このコメントに返信
今ある一定のルールは何千年と戦争をしてきた果てに出来上がったもので
人道上出来たものではないぞ。人道上ってのは後付だよ。
10.名無しさん:2017年08月08日 10:34 ID:i2ToXsLB0▼このコメントに返信
戦術:一般人が戦場に入り込む
   あるいは一般人が人質に
 → 余裕があれば助けるけど誤射するかも
   運が悪かったね
戦略:相手の国民が人質だ
 → 都市丸ごと爆撃、ないし核攻撃
   人道なんて知りません
11.名無しさん:2017年08月08日 10:34 ID:X..DdX360▼このコメントに返信
破滅的局面を回避するための自己防衛でしょ。
兵器が発達し過ぎたお陰で、町一つ国一つ大陸一つ星一つ滅茶苦茶にすることが出来るようになった。
それをやられたら困るから、人道という理屈で縛ってるんだよ。自分がやらないんだからお前もやるなよ、やったらみんなでボコにしてやるぞって。

北が危険視されてるのはその理屈が通用しないからだ。
12.名無しさん:2017年08月08日 10:35 ID:WKt1iUWD0▼このコメントに返信
だって劣化ウランよりやべぇもんいっぱいあるし
13.名無しさん:2017年08月08日 10:36 ID:G8dU13Gp0▼このコメントに返信
人道だ人権だって言う連中は軒並みルールを押し付けて来るがなんだかんだと言い訳して自分は守らないよねw
14.名無しさん:2017年08月08日 10:36 ID:S4NX3km70▼このコメントに返信
ミリオタ自称さんは無差別砲撃平均が前提のロシア軍と、誤爆報道祭りの米軍って事実を言ってるのかな?
15.名無しさん:2017年08月08日 10:36 ID:pA4Nl.tn0▼このコメントに返信
また戦争を知った気になったキッズが「冷徹な俺かっけー」やってんのか
究極的には自分が有利な講和条約結ぶのが目的なんだから、国際社会がドン引きするようなことはできないに決まってんだろ
国際的に認められない条約なんてちょっと時間が経てば破棄されるし、挙句、あそこの国は頭おかしいから周辺国支持して弱体化させとくかとなるのがオチ
「価値観の共有」なんてのは理想論で言ってる話じゃなくて、現実論としてそう主張しとかないと潰されるから重要なもんであって
16.名無しさん:2017年08月08日 10:37 ID:u86FLoja0▼このコメントに返信
近代以降の戦争は二カ国間の問題だけじゃなくて常に第三者の目で監視されてる。
第三者の目を無視するとしても、戦後に敵地を占拠・統治するのを前提とするかどうかでも非人道行為の是非は変わってくる。
誰も見てなくて且つ戦後永続統治する予定がなければ何やっても構わん。
17.名無しさん:2017年08月08日 10:38 ID:P5NVue7U0▼このコメントに返信
「人道的な戦術をとる」ということが自国民に対してとてつもない効果的なアピールになるという戦略
アメリカが兵士の救出にあれだけのコストをかける意味を考えろ
逃走する味方を撃ち殺すことが戦術的にも戦略的にも最も最悪な行為
18.名無しさん:2017年08月08日 10:38 ID:3mS4t.IY0▼このコメントに返信
お互いが殺し合うような状況でも、人間たらんとすることは偽善じゃない
なんか勘違いしてるな

第二次大戦中の日本兵とアメリカ兵が現代でお互いに敬礼するシーンみてこう思うのか?
なんで殺しあわない、どっちも偽善者だ!とか?

アホかと
19.名無しさん:2017年08月08日 10:38 ID:ow6acKfg0▼このコメントに返信
研wwww究wwwww者wwwwwww

ハーグ陸戦規約やジュネーヴ条約やその他各種の戦時国際法の不要性や復仇概念の無用性や赤十字の無能さについて学術論文かいて仕上げて学術誌載せてからもう一度言って、どうぞ
まさか研究者なのに書けないなんて言いませんよねえ?
20.名無しさん:2017年08月08日 10:38 ID:CSZVLJjI0▼このコメントに返信
※15
それだけじゃなく、冷徹非道に振舞えば内にも敵を抱え込むことになる
戦争ってのは人ひとりでやるもんじゃないからな。関わる人間それぞれに感情があり思想信条があり、それは味方とて同じ
やりすぎればそのうち後ろから刺される
21.名無しさん:2017年08月08日 10:41 ID:csX5JbLr0▼このコメントに返信
イッチはクラウゼヴィッツ言うところの絶対的戦争が正しい戦争っていいたいのかな
これもクラウゼヴィッツが指摘してるけど、実際は政治要素・外交要素が絡んでくるからブレーキ懸かるのはしゃーないんや
22.名無しさん:2017年08月08日 10:42 ID:U94w.u.k0▼このコメントに返信
戦争にはルールがあるw

そして必要以上な虐殺を認めてないw

だけど、それを破っても罰則は無いw

実際にISILがやってるしなw

それだけだw
23.名無しさん:2017年08月08日 10:43 ID:pA4Nl.tn0▼このコメントに返信
反動なのかなんなのか知らんが、「冷酷な僕ちゃんは戦争分かってるもんね」なキッズ増えすぎだろ(夏休みだからか?)
言っとくけど、相手を無慈悲に殺すことが戦争だと思ってるなら、それは戦争を分かってないし、まさに平和ボケそのものだからな
平和ボケの反対は戦争を知ってることであって、戦争を無慈悲冷酷な殺戮ゲームだと勘違いすることじゃない
24.名無しさん:2017年08月08日 10:44 ID:sA6.fvQ20▼このコメントに返信
所詮「ミリオタ」視点
25.名無しさん:2017年08月08日 10:45 ID:S4NX3km70▼このコメントに返信
戦術ねぇ…、戦術的に無抵抗の相手を殺戮中アルか?
26.名無しさん:2017年08月08日 10:45 ID:WWeoBCkJ0▼このコメントに返信
戦争にルールがあるのは兵器が発展し過ぎたからなんだがな。
ルール無用にしたら核兵器を先に撃ったもん勝ちになるから文明が滅ぶし
27.名無しさん:2017年08月08日 10:45 ID:csX5JbLr0▼このコメントに返信
※18
そうだな、それは偽善じゃなくて理性とか人間性ってもんだな
それは捨てちゃあいけない
28.名無しさん:2017年08月08日 10:45 ID:xmEJdvkU0▼このコメントに返信
都合よく認識論持ち込んで「それも幻想なんだー!」って喚く馬鹿じゃねえか
自分で藁人形持ち出して叩きたいもの叩いてるだけ

スレで一言言われてる「国際法は守りましょう」の一言で過不足なく終わりだろ
29.名無しさん:2017年08月08日 10:46 ID:DgjHjyxP0▼このコメントに返信
この手の話は「俺の知識の方が凄いぜ」ってのを言いたいだけなので生暖かい目で見守ってやろうぜ
30.名無しさん:2017年08月08日 10:47 ID:DTWfVBUX0▼このコメントに返信
>>1が数年後に見直して顔を真っ赤にしちゃうタイプのスレだな
31.名無しさん:2017年08月08日 10:48 ID:xoNdtuM80▼このコメントに返信
ルールなしの戦争がWWIだったんじゃないか?
毒ガスがその時の最たる兵器でWWIIから使用禁止になった
やっぱりルールは必要だよ
32.名無しさん:2017年08月08日 10:50 ID:wWojn7hN0▼このコメントに返信
戦争始めるのも終わらせるのも政治なんだがな。
「人道?関係ないぜヒャッハー。」って奴らは戦後闇に葬られておしまい。
33.名無しさん:2017年08月08日 10:52 ID:Eo.X8eu40▼このコメントに返信
ベトナム戦争で米国内の反戦活動を扇動し支援していたのは中国。
34.名無しさん:2017年08月08日 10:53 ID:8DTi12Uh0▼このコメントに返信
いや・・戦術に人道なんて必要ないだろ。必要なのはルールだけかと・・
如何にルール通り人(敵)の嫌がる事をするかを考えるのが前線指揮官かと。

人道的に接するのは味方等の利が関係するもののみ
当たり前だけど、効率優先するのが軍人かと。

敵を憐れんで味方を殺す奴とか要らんだろ。
35.名無しさん:2017年08月08日 10:54 ID:gqjXky5t0▼このコメントに返信
イッチの言うとおりだが、ただ、国際戦争法規もあるわけだな。
殺し合いでもやり過ぎの部類はいかんよと。民間人殺傷や捕虜虐待ね。まあ、厳密に遵守するのなんて不可能なんだが。


友軍の犠牲などで「人道的」はナンセンスなんだな。部隊によっては勝敗にかかわる重要拠点の守備もあるわけで、総司令部より「死守命令」が下されることもある。これは日独露だけでなく米英も一緒。現地司令官が限界を超えたと判断して降伏してしまうかもしれんが。
撤退戦のしんがりや、攻撃時の先鋒を務めると損害は大きくなる。
つまり、下っ端からみて「リスクの平等」なんてないんだね。戦略的に俯瞰すれば絶対に有り得無い。
だから、困難な任務には「名誉」が与えられる。

ただ、特攻作戦のように「十死ゼロ生」にまでなると、作戦に従事する個人の将来は完全に断たれるので罷り通ると全軍の士気にかかわっちゃう。
なので、なかなかそんな命令ができる軍隊は無い。実行可能なのは「狂信的兵士」だけだと 常識的には考えられちゃう。
日本の場合は、「狂信的」兵士でなくても、死生観・国家観・倫理観から、究極の自己犠牲も成立し得た。
特攻隊・硫黄島守備隊、果ては日系人部隊などにも通底する当時の日本民族独特の性質。最強の兵士たる所以。
36.名無しさん:2017年08月08日 10:54 ID:Q..shTrZ0▼このコメントに返信
日本には自衛隊員より人民解放軍の兵士の命の方が大事だと思っている特定日本人がいるからだよ。
37.名無しさん:2017年08月08日 10:54 ID:77P22z9q0▼このコメントに返信
>>1が言ってる戦争ってのは生存戦争みたいな、勝たなきゃ後が無い(比喩表現ではなく、最後の一人まで根絶させられる)戦争
一方、普通の人間が戦争と聞いて思い浮かべるのは政治の延長線上に存在する戦争
後者の場合は、負けると待遇が悪くなったり既得権益の剥奪が起こったり、まぁ結構しっちゃかめっちゃかになるだろうけど、一時的な混乱で終わるだろう

非人道的なのをやりすぎると相手にやり返す口実を与えるからな
残虐行為をエスカレートさせ過ぎないための紳士協定みたいなもんよ
38.名無しさん:2017年08月08日 10:55 ID:WC0dOa220▼このコメントに返信
何でもアリにしたら敵も何しでかすか分からんから大枠のルールを決めるんじゃん。
まぁ気づいたらルールもクソも無いってなる事が殆どだがそれでも無いよりはマシだろ
39.名無しさん:2017年08月08日 10:55 ID:2fPIBLDJ0▼このコメントに返信
戦争なんて、一人でやるもんじゃねえからな。
その一戦で総てが決して後一切問題なし・・・ってんなら、
どんなに卑怯な手を使っても勝てばよしというのも判らなくもないが
そんな事はありえず、必ず戦後というものは存在する。
「後の事」を考えたら選べない戦術ってのはあるわけで。

戦術範囲で勝っても、戦略の足かせになったら意味がねえって話よ。
40.名無しさん:2017年08月08日 10:55 ID:wUtkPndh0▼このコメントに返信
国連憲章では各国に自衛権が許可されているので9条は実質的に無効
41.名無しさん:2017年08月08日 10:56 ID:csX5JbLr0▼このコメントに返信
※34
敵戦闘員を殺すのは人道上オーケーだぞ
人道上NGなのは例えば非戦闘員を虐殺したり、捕虜を虐待することだ
敵戦闘員を助けるために味方を殺すのはただの裏切り者
42.名無しさん:2017年08月08日 10:56 ID:f.CoHdW70▼このコメントに返信
人道や大義名分振りかざすのも立派な戦術。我が国もパヨクや糸引いてる連中にやられて困ってんじゃん
43.名無しさん:2017年08月08日 10:57 ID:Bq5qNw870▼このコメントに返信
※27
君は人道と言う言葉に置き換えられる事に拒否感を持ってる様にしか思えん。
なんて表現するのか?て問題だけだ。
44.名無しさん:2017年08月08日 10:57 ID:8DTi12Uh0▼このコメントに返信
※40
自衛権は有るぞ。
9条は日本からアメリカへ先制攻撃を封印する為だけに作った憲法だし
45.名無しさん:2017年08月08日 10:58 ID:4YQ4DDx60▼このコメントに返信
一理あるよな人殺しにルール作るとか無理矢理すぎるだろ
戦争を禁止しろよ
46.名無しさん:2017年08月08日 10:58 ID:Bq5qNw870▼このコメントに返信
>ISISとかイラクで米軍が民間人ごとぶっ飛ばしてるじゃん

こーゆーのも戦術的な勝利には繋がるだろうけど、戦略的には寄り不利な方向に進むと思うけどね。
47.名無しさん:2017年08月08日 11:00 ID:rGOBYP5o0▼このコメントに返信
その非人道的な戦術を実行する兵隊が使い捨ての駒だった時代なら,そうだね。
48.名無しさん:2017年08月08日 11:00 ID:f0erBL5U0▼このコメントに返信
全員がなんでもありで戦ったらあっというまに泥沼だからなぁ
だから今は強い国同士でルールを作り、それを逸脱した国を
全員で囲んでフルボッコにすることで平和を作ってる
まぁ中東のテロリスト共は差を埋めるためにどんな手だって使うけどね
49.名無しさん:2017年08月08日 11:03 ID:8DTi12Uh0▼このコメントに返信
※41
クラスター爆弾とかあるやん。
主な生産・保有国の米・中・ロ、イスラエル・韓国・北朝鮮などは国防上の理由などのために署名していないのに日本は破棄したことになってるぞ。

50.名無しさん:2017年08月08日 11:03 ID:gqjXky5t0▼このコメントに返信
※46
その逆を行ったのがローン・サバイバー。
自分らの危険も顧みず、敵武装勢力に通じてる可能性が極めて濃厚な民間人を釈放して、案の定自分らは全滅。
51.名無しさん:2017年08月08日 11:03 ID:PLWDluFn0▼このコメントに返信
復讐権の考え方があるし、領土を占領するなら解放者として占領するほうが後が楽だよね。
52.名無しさん:2017年08月08日 11:03 ID:M1TGuK9h0▼このコメントに返信
ただの厨二病だろ笑
53.名無しさん:2017年08月08日 11:04 ID:EIvNJZRu0▼このコメントに返信
イッチ頭悪すぎだろ

戦争は外交の一つの手段なんだぞ

政治の内なんだから人道が絡むのは当たり前だろ

54.名無しさん:2017年08月08日 11:04 ID:yceDXLpY0▼このコメントに返信
配慮する側も非難する側も外交上の利を得る為にそうしてるだけでしょ戦略的観点のないやっちゃ。信長の野望でもやってろ。んな一部の事例だけ挙げて疑問に思って何の意味があんの。「なぜこの世からパヨク的思考が無くならないのか」を矮小化して言ってるだけじゃないかアホめ。
55.名無しさん:2017年08月08日 11:05 ID:8DTi12Uh0▼このコメントに返信
よく分からんよな。爆弾で殺すのは良くてクラスター爆弾はダメとか意味不明。

・・。
違うか殺さない(生殺し)のが人道的に良くないのか・・
56.名無しさん:2017年08月08日 11:05 ID:d02u9YLE0▼このコメントに返信
わざわざ戦争はルール無用だって言っても利益なんかない。
それこそ卑怯者扱いで不必要に戦略上不利になってくだけ。
本当に手段を選ばない戦略家なら口で人道説いて手で非道を為せば良い。
57.名無しさん:2017年08月08日 11:06 ID:NsQWSh4f0▼このコメントに返信
宣伝やで。
あいつは卑怯な手段を使った。
ゆえに自分たちが軍事力を行使することは正義である。
58.名無しさん:2017年08月08日 11:06 ID:QUZ2gc3U0▼このコメントに返信
まあ、本当に極限の極限まで戦術を突き詰めたら、そこに人道が入り込む隙は無いかもしれない
相手を倒すことあるいは倒す手段の是非は自軍にとっての損得のみで決定されるだろう
ただ、その域まで行くともはやこれは戦術の暴走であって、上位の「戦略」が決して許さない
戦略そのものが暴走したら分からんけどな
59.名無しさん:2017年08月08日 11:07 ID:w7ZeissG0▼このコメントに返信
戦闘自体が目的な場合と、戦闘はただの手段で戦闘後に目的がある場合で大きく違うだろう。
人道を意識するのは全て戦闘後を意識しているからだ。
60.名無しさん:2017年08月08日 11:07 ID:fcw9Nts30▼このコメントに返信
独裁国家でもない限り、国内には政権側と野党がある
無茶な人道無視をすれば国内での支持を失って政権が崩壊する
そういう敗戦の形もあることを無視できないのが現代
61.名無しさん:2017年08月08日 11:09 ID:sArEyR8f0▼このコメントに返信
どんな時代でも戦争にルールは必要。ルールがない戦争は戦争と言わない。
62.名無しさん:2017年08月08日 11:09 ID:8fTsMlFo0▼このコメントに返信
×ミリオタ
○最近興味持った中学生
63.名無しさん:2017年08月08日 11:11 ID:RA0acVrY0▼このコメントに返信
漠然としすぎて何がいいたいかわからん
64.名無しさん:2017年08月08日 11:11 ID:btEBK5ZV0▼このコメントに返信
人の感情を数値に落とし込められない無能やん
65.名無しさん:2017年08月08日 11:12 ID:gufpUmAg0▼このコメントに返信
ミリオタなら寧ろ戦に人道が要る事を判ってないと
戦争自体を支える国内世論だとか、兵士の士気だとか、制圧エリアの統治と関係するのとか、簡単に判りそうなモンだが
そういう大義や効率の面でも「人道を守る」ってのは一定量必要なんだよ

捕虜交換とか互いに死体回収は士気の面に直結するし、民間人虐殺したら戦争を仕掛ける大義が綻んで他国に介入される口実作る
現地で略奪が禁止されて戦時通貨配られるのも、支配を用意にする為だしな

バレて問題にならない事までキッチリ守れ、とは言わんけど
66.名無しさん:2017年08月08日 11:14 ID:gGk.TeV90▼このコメントに返信
戦争ものの映画・小説・アニメ等で、敵を殺したって登場人物が苦しむ場面が分からない
殺さないと自分や味方が殺されるんだから敵を殺すだろ
某アニメや漫画みたいに不殺ってやっても、その後その敵が味方を殺すんだよ
67.名無しさん:2017年08月08日 11:16 ID:qUS56y2t0▼このコメントに返信
※36
空母いぶきのことか
68.名無しさん:2017年08月08日 11:18 ID:GJQw4FVG0▼このコメントに返信
捕虜を虐殺すると敵国は死にも狂いになって戦うってヘスラー大佐が忠告したぞ。
勝てる戦も勝てなくなる。
69.名無しさん:2017年08月08日 11:18 ID:SkCHDg9O0▼このコメントに返信
ミリオタという一兵卒すらなれない連中の人道観と

次世代の戦術を遂行する特殊部隊の人道観とを混同し

単なる偽善者が作戦遂行という使命(任務)を全うできるとは到底思えない。

結果的に前者は敵前逃亡がオチ。
70.名無しさん:2017年08月08日 11:19 ID:Mn0uvXfP0▼このコメントに返信
人道的じゃないことやってるのがバレると政治的に負けるから
ミリオタとかミリタリー小説・映画にはよくあるけど、
人道を武器として扱えないで戦術で無双して戦略で敗戦に突き進む戦略負けタイプ
71.名無しさん:2017年08月08日 11:21 ID:rk0HZv9P0▼このコメントに返信
戦略はともかく戦略に持ち出す人道ってどんなの?
待ち伏せとか不意打ちは卑怯とか?
72.名無しさん:2017年08月08日 11:22 ID:gufpUmAg0▼このコメントに返信
※66
現実の兵士ですらそうなんだが
人間である以上、同族殺しに忌避感を持つのは当然の事
銃などによる遠距離攻撃は戦争での殺人への忌避感を大きく薄めたが、それでも実戦における新兵の発砲率はかなり低い(15%前後とされる)

しかもドローンや狙撃でかなり離れて殺そうが、それで病んでPTSDになる兵士は多いからな
特にドローン操縦士のPTSD発症率はかなり高い
73.名無しさん:2017年08月08日 11:24 ID:pA4Nl.tn0▼このコメントに返信
米55
クラスター爆弾が人道的かそうじゃないかは議論があるところとして、その論点は、非戦闘員を殺傷する可能性があるかどうかというところ
人道的だという人はクラスター爆弾は戦闘員しか殺さないと主張するし、非人道的だという人はそうじゃないという
その違い
74.名無しさん:2017年08月08日 11:26 ID:eH8i5g6z0▼このコメントに返信
1は、戦場の中間地帯にある水場に水を汲みにきた敵兵を撃ち殺して味方からボコボコにされるタイプの人間
75.名無しさん:2017年08月08日 11:27 ID:gufpUmAg0▼このコメントに返信
※68
面倒だからと敵兵士や敵人民を虐殺して、敵の士気や必死度上げるとかバカらしいしな
戦後や制圧後も民衆に反発され続けるわ、敵軍の志願兵や献金・ゲリラは増えるわで

反面で捕虜交換しない指揮官も、「味方を見捨てた」「自分が捕まっても助けてくれない」と士気の低下を招く
76.名無しさん:2017年08月08日 11:30 ID:..H16YL30▼このコメントに返信
自分が一方的に殴れると思い込んでる奴ほどこういうことを言い出す
77.名無しさん:2017年08月08日 11:36 ID:051COKsI0▼このコメントに返信
自分が人道的に扱われない覚悟があるなら、意見としてはアリじゃないか?
78.名無しさん:2017年08月08日 11:36 ID:SkCHDg9O0▼このコメントに返信
国際法の名のもとにある正義とは、平和=人道である。

一方、非平和=非人道に対しては、戦争ではなく殲滅・抹殺で対応するのが

特殊部隊による特殊作戦です。

そして、その対象は北の豚野郎一味です。
79.名無しさん:2017年08月08日 11:38 ID:qZ17Yr2e0▼このコメントに返信
昔クロスコンバットでキングタイガーに歩兵を手榴弾だけで戦わせたな
指揮官もゲームと同じレベルで戦わせているんだろうな
80.名無しさん:2017年08月08日 11:41 ID:csX5JbLr0▼このコメントに返信
※49
34からいきなりクラスター爆弾とか言われても急展開すぎて草生える

署名してない国のことはともかく、日本のことだけを言えば、
日本は九条が枷になってて攻撃的兵器を持てないので署名しようがしまいが大して差がないよ
同じく九条で専守防衛が定められてるのでクラスター爆弾を使うとしたら国内になっちゃうので持っててもやはりあまり意味ない
なのでええかっこしいしたほうが外交的に有効
補足すると核に関してはアメリカの核の傘に入ってる手前、アメリカの意向を無下には出来ない
81.名無しさん:2017年08月08日 11:44 ID:MmuZZmzv0▼このコメントに返信
死ぬのは他人!
俺は研究者!

ここまで開き直られると、いっそ清々しさを感じるな。
82.名無しさん:2017年08月08日 11:44 ID:yruz5lf50▼このコメントに返信
ま、ある程度お約束って必要よ
どこの国でも今から見るとおかしなくらい戦場作法ってものはあるがアレは精神安定のためだろう
何でもアリじゃ心づもりも本番前の緊張にも耐えきれない
つーか、お前らがそんなに強そうには見えないし
83.名無しさん:2017年08月08日 11:45 ID:zO.zYngy0▼このコメントに返信
ダウンフォールでは「自国の兵士を守るために」手持ちの原爆を使いまくる予定だったからな。戦略的には、これが(自国民に対する)人道的配慮じゃねーの。
日本は、クラスター禁止を批准しちゃったし、これって、自衛隊の損害を全然考慮していないよね。昔も今も、防衛含む官僚は、兵士を駒としか考えていない。
84.名無しさん:2017年08月08日 11:48 ID:eH8i5g6z0▼このコメントに返信
日本では非人道的と言われてるソ連ですら一般兵士は、ドイツで婦女暴行を加えた兵士はその場で射殺する事もあった

いっぽうのドイツは戦場や街でSSが残虐行為を繰り返した結果、米兵やソ連兵にリンチされる事が多発した
85.名無しさん:2017年08月08日 11:48 ID:Dg29NsFS0▼このコメントに返信
色々こじらせた高校2年生(偏差値60くらい)の夏休みの自由研究発表みたいなスレ
86.名無しさん:2017年08月08日 11:50 ID:9lpMhwJx0▼このコメントに返信
お前を満足させるために戦争してるわけじゃねーから
ルール無用の皆殺しバトルじゃ勝っても犠牲や禍根が残って旨くねえからルールがあんだよ
遊びじゃねえんだぞ
87.名無しさん:2017年08月08日 11:55 ID:YlWZSGq00▼このコメントに返信
国際法的に非人道的と猟奇的変態とでは

裁きの仕方が異なる。

つまり、薬漬けかあの世行きか
88.名無しさん:2017年08月08日 11:59 ID:a.UodavB0▼このコメントに返信
ヒトラーやスターリンなんかは、その人道を無視した戦術を政治的にも使った結果がアレだよね。
>>1は人道ガン無視推進派なの? 国益の為なら人道なんぞ糞くらえなの?
国益にならない国民も敵にして、敵だから人道無視でいいってわけ?
シリアの内戦も人道無視できないアサド政権はバカ。とっとと毒ガス使って反政府軍を皆殺しするべき。民間人の犠牲も偽善者が言う事。巻き込んでも問題ないって事なの?
スゲーな。人間のクズみたいな奴やん。
89.名無しさん:2017年08月08日 12:14 ID:nafWguJt0▼このコメントに返信
人道の重要性かわからないことにびっくりだ。
戦争ってのは相手国を滅亡させることではなく、自分の言い分を通すためのもので、戦争が終わったら相手国と付き合っていかなきゃならない。
その時人道的か非人道的かで大きく未来が変わってしまう。
90.さんすけ:2017年08月08日 12:17 ID:op1ljKlJ0▼このコメントに返信
人の道に外れたら、人はついてこないだろう
とんがった新兵を善導していくのも部隊やや指揮官の務めだろう
91.名無しさん:2017年08月08日 12:21 ID:wBroDjow0▼このコメントに返信
戦争って相手の戦意を駆逐した方が勝つんやで。
すなわち相手方の人数を激減させれば勝ち、核兵器は人道的兵器やで。
通常兵器で10年闘って死者数百万より、一瞬で死者数十万のほうが死者数少ないで。
軍事産業にしてみたら屑兵器や、通常兵器の方が利益が上がる。
92.名無しさん:2017年08月08日 12:24 ID:t9gDR5dj0▼このコメントに返信
やりたい放題やったらやりたい放題やられるんや
ブレーキがあるからアクセル踏めるんやで
93.名無しさん:2017年08月08日 12:29 ID:PMEvhXqz0▼このコメントに返信
戦時中、つまり殺人が合法化された異常な状況下で人道もクソもないんだけど
戦争が終わった後も2次被害的に苦しめ続ける兵器を使うのはいくないよ。
核兵器やら枯れ葉剤なんかの話だな。
94.名無しさん:2017年08月08日 12:35 ID:udSSmnvD0▼このコメントに返信
戦後のことまで考えるのならば
敵国市民の感情を踏まえた作戦をとる方が良いんじゃなかろうか
戦争終わったのに市民感情最悪でごたごたなんてことになったら…
95.名無しさん:2017年08月08日 12:36 ID:DtorsaFt0▼このコメントに返信
戦争に人道
A○に清純派女優
スイカに塩
96.名無しさん:2017年08月08日 12:36 ID:p7C4maSb0▼このコメントに返信
戦技:個人における戦闘技術
戦術:小規模の集団における戦闘方法
戦略:大規模の集団における戦闘方法
国家戦略:軍事に限らず内政、外交等を含めた長期的な方策
97.名無しさん:2017年08月08日 12:39 ID:Gat1Qvo.0▼このコメントに返信
視点が狭い、やり直し
国や政治の視点からじゃなくただ戦争だけの視点で見るなら過去の戦いの記録とか逸話でも見てろよ
軍事と政治と経済は切っても切り離せない関係だってことを理解しろ
戦争だけの視点でしか見れないなら軍人にでもなりゃ
98.名無しさん:2017年08月08日 12:39 ID:rL2P8PHl0▼このコメントに返信
人道もくそもない、戦前の支那兵が理想とな。
99.名無しさん:2017年08月08日 12:40 ID:G9ReP6CE0▼このコメントに返信
ルールはルールを作った側が有利になるための戦略の1つではなかったか?
100.名無しさん:2017年08月08日 12:41 ID:U2SDEmHW0▼このコメントに返信
ミリオタというよりただの戦争好きだな
101.名無しさん:2017年08月08日 12:45 ID:WcXIQqC20▼このコメントに返信
素人に文句言ってる時点でイッチの戦略能力が知れるというもの。
評論家か知能に長けているつもりだろうが、前線で人をヤルのがお似合いのイッチ。
102.名無しさん:2017年08月08日 12:46 ID:m.5i76wa0▼このコメントに返信
イッチは「世論とかで反戦意識が高まるから卑怯なことをやらないとか言う奴がいるけど、そんなの武力で覆される幻想やから意味ないぞ!」って主張してるのか?
たいていの民主主義国家は武力で世論を覆さるほど強くないので、世論は幻想でもなんでもない。って終わる話じゃ?
103.名無しさん:2017年08月08日 12:47 ID:WVNmHJBu0▼このコメントに返信
正義の為だから
抽象的ながら無視する事が出来ない正義とはなにか、なぜ重要なのかをちょっと考えれば答えは出るよ
104.名無しさん:2017年08月08日 12:48 ID:g.5Su.2K0▼このコメントに返信
>>1を、戦禍のど真ん中にほっぽりだしたら小便漏らしながら味方を売るだろうな
105.名無しさん:2017年08月08日 12:49 ID:BgeJP2aI0▼このコメントに返信
金かけた兵器は使用OKで
金をかけずに殺傷能力高めるのはNGなのは
大国の都合上だよな
106.名無しさん:2017年08月08日 12:49 ID:95i.LnJq0▼このコメントに返信
研究者宣言がいちばんの逃げだよバーカ
おまえらこういうイッチは排除しなきゃ毎回不快なまとめに悩まされることになるよ
107.名無しさん:2017年08月08日 12:49 ID:kv2kWZvL0▼このコメントに返信
対人関係がうまくできないヒキキモオタかサイコパスって自己紹介乙
108.名無しさん:2017年08月08日 12:51 ID:2vf1nZHy0▼このコメントに返信
人道無視する国は、国ではない。国は国民を守るために開発された組織だから。
国が敵とはいえ人道無視した蹂躙をするなら、自国民もその報復を食らうことになる。
それがわかってる国民はそんな国を支持しない。支持しないということは(長い目で見れば)補給が滞るということ。生産は国民がするものだからな。補給の確保できない軍隊は勝てない。単発ではともかく長期的には必ず滅びる。国の最大の戦略目的は継続すること。よって、それを成せない「人道無視」という戦略は間違いである。FA.
109.鎌倉幕府:2017年08月08日 12:51 ID:Tnt31cyi0▼このコメントに返信
孫武「戦わないで勝つのが最上。戦う時は無闇に破壊しないのが最良。相手の土地や人を少しでも多く得るのが目的だぞ」
110.名無しさん:2017年08月08日 12:51 ID:jbV8uk0k0▼このコメントに返信
戦争において、人道は幻想ってのは正しい。
ただし、ある程度は人道を守って戦わないと、余計な被害が出る。
非道な手段を使って戦争に勝った所で、近隣の国々や大国に人道を逆手に取られて非難され、
外交面で不利になったり、あるいは同じ手段で自分達がやられても文句が言えなかったりする。
世界は二国しか無くて、相手を徹底的に戮殺して勝てば問題も無いんなんだろうけどね。
111.名無しさん:2017年08月08日 12:55 ID:G9ReP6CE0▼このコメントに返信
人道という世界ルールを作ったのなら、それに反する勢力を多くの味方をつけて一方的に攻撃できるという部分が美味しいからだと思うのだが。
112.名無しさん:2017年08月08日 12:56 ID:Bq5qNw870▼このコメントに返信
※99
戦術的な有利は産んでも戦略的な不利に繋がる場合が多々あると思う。
113.名無しさん:2017年08月08日 12:57 ID:1esYGsGY0▼このコメントに返信
ルール無用の殴り合いなんてやったら余計に金かかるじゃん
114.名無しさん:2017年08月08日 13:00 ID:4.kUwmdq0▼このコメントに返信
いやね、敵をなくすのが戦いであって、一つの敵なくすのにやりたい放題やって二つも三つも敵作り出しちゃっちゃあ本末転倒でしょ?
115.名無しさん:2017年08月08日 13:07 ID:VrHStdtM0▼このコメントに返信
戦争にもルールがあるのを知らないスレ主
116.名無しさん:2017年08月08日 13:08 ID:i2ToXsLB0▼このコメントに返信
※55
クラスター爆弾は不発弾が多く、後で
地雷のようになって民間人(子供)が
犠牲になるからというのが禁止の建前
117.名無しさん:2017年08月08日 13:10 ID:RTdYQUMq0▼このコメントに返信
「俺はこう思う!これが正しいんだ、オマエラも同じハズだ」
勝手に価値押しつけんなハゲ
どんな卑怯な手使っても勝てばいいと思ってるならそうすればいいし
自分の誇りや名誉汚したくないからこの一線は越えたくないって人間もいる
どっちも自己責任で勝手にすりゃいい
前者は一見合理的に見えるが(中共とかそうだが)敵も多く作るけどな
118.名無しさん:2017年08月08日 13:11 ID:i2ToXsLB0▼このコメントに返信
なお、マスコミをおさえて「正義のためだから」
と演出すれば、大抵のことは問題無くなる模様
119.名無しさん:2017年08月08日 13:13 ID:DnpsEPFs0▼このコメントに返信
アイマスの話じゃないんですか、そうですか
120.名無しさん:2017年08月08日 13:18 ID:6Dc8zpOL0▼このコメントに返信
人道云々言っってるのは政治だから。軍事レベルではもちろん、手段なんかえらばないよ。
全世界が2カ国だけだったら、人道がどうたら言う余地は無い。開戦即どちらかが滅亡、殲滅までやるさ。
121.名無しさん:2017年08月08日 13:20 ID:kdnt2Q5G0▼このコメントに返信
それで勝った国の未来がどうなるか考えろって話
それがわからないなら戦を語る資格なんて無い
122.名無しさん:2017年08月08日 13:24 ID:0uWOPqiJ0▼このコメントに返信
ミリタリー関係ないけど、変化球打ちが苦手なバッターが
「変化球は卑怯。ストレートで勝負しろ」って言う方が
卑怯だと思う
123.名無しさん:2017年08月08日 13:26 ID:zUP8cZII0▼このコメントに返信
その偽善者も洗浄に出れば言うこと変わるよ。所詮ポジショントークなんで。
124.名無しさん:2017年08月08日 13:27 ID:dKY7ltcM0▼このコメントに返信
殺しは人がやるからだ。前線の軍人はいつ自分の番がやってくるかを考えている。
軍人や兵士がシリアルキラーだとでも思ってるのか?

人が死の直前に考えるのは3つ。許しを乞うか、思い出や記憶への願望か、自分の人生に意味を見出すかだ。

墜落死したパイロットがギリギリまで操縦して住宅地を避けるのは何故だ?
沈没した戦略原潜から核ミサイルが放たれないのは何故だ?

人のまま「人の道」で終点を迎えたいからだろ。

これを偽善だという奴には、宗教教育をした方がいい。
神仏を崇める表面上のものではなく、本質的な意味での死の学問をね。
125.名無しさん:2017年08月08日 13:27 ID:6behCVbl0▼このコメントに返信
人道はそれ自体が戦術や戦略になり得るが。志や勇気みたいな形も何もない物でさえも。
偽善?何を頓珍漢な事を。ほんとに日本人か?
126.名無しさん:2017年08月08日 13:34 ID:wPaEni.m0▼このコメントに返信
言いたいことはわからないでもないが、『偽善』とか言っちゃうのは
政治と戦争が不可分であることを見たくないおこちゃまの理想論だな
戦略として必要なことを個人の感性で拒否しているだけ
127.名無しさん:2017年08月08日 13:37 ID:Q.w5tF2L0▼このコメントに返信
とにかく卑怯なことをすれば勝てるって認知バイアスみたいな思い込みがあるっぽい。
128.名無しさん:2017年08月08日 13:37 ID:U1c5jrMV0▼このコメントに返信
戦後のこと考えてるからじゃね
人道を考えずに戦争するとか
国ごと滅ぶ気しかないやんけ
129.名無しさん:2017年08月08日 13:38 ID:aUXUdEIt0▼このコメントに返信
※116
意図的に不発弾混ぜて敵軍の処理中の被害増やそうとかも計画したらあとで自分たちの責任で処理しなきゃならなくなったり余計な手間が増えたからね
130.名無しさん:2017年08月08日 13:40 ID:dKY7ltcM0▼このコメントに返信
こういう奴がいるとシビリアンコントロールが正しいとは思えないよ。
131.名無しさん:2017年08月08日 13:43 ID:2qBg.gUK0▼このコメントに返信
※97
>>国や政治の視点からじゃなくただ戦争だけの視点で見るなら過去の戦いの記録とか逸話でも見てろよ
>>軍事と政治と経済は切っても切り離せない関係だってことを理解しろ

 別にスレ主のいうように人道的配慮が100%無意味とはいわないが国家的観点から見れば建前でしかない。
 まず第一に、人道的配慮が目指すべき目標ではなく手段や方針の類であることを理解しているのか?
例えば、敵基地攻撃能力の保有禁止は自衛隊の負担が増し軍民問わず死傷者が増えるだろう。
これを肯定するとなると人道的配慮のために有事において国民の生命が害されるのが消極的であろうと許容される
ことになる。これは本末転倒であると言える。過去の戦いの記録を根拠として挙げるならば第二次世界大戦において
フランスがポーランドを攻めるナチスドイツを後ろから突けばそれで決着がついて被害は少なかっただろうと
言われている。
 二つ目に、人道というのが現実の外交においては建前に近いことを受け入れられるのか?
具体例として挙げると第二次世界大戦においてはアメリカの戦略爆撃や原爆投下、ソ連はシベリア抑留である。
日本の重慶爆撃は誤射で民間に死傷者を出したが、アメリカの積極的に民間人を攻撃した本土空襲と同じ扱いをされた。
百歩譲ってそれが正しいとしても、ソ連のシベリア抑留に対して何の批判も浴びせられておらず結局日本が被害を
被るだけであった。最近の例を出せばイラク戦争において開戦原因である大量破壊兵器がなかったが
アメリカはそれに対して責任を取っていない。
 ベトナム戦争のように建前が各国政府の思惑を崩すこともあるので完全に無意味とまで言わないが、一つ目として挙げた
ように人道的配慮のために国民の生命を害するような本末転倒な結論は出すべきではないと考える。
長文失礼しました。

132.名無しさん:2017年08月08日 13:44 ID:6behCVbl0▼このコメントに返信
人道=善意なんかじゃないぞ?言っとくけど。前提がおかしいんじゃないか?等号は成立しないケースが大半では?
それとも突っ込み待ちか?わざとか?
133.名無しさん:2017年08月08日 13:49 ID:zDeutzWU0▼このコメントに返信
軍事は行政。行政のやる事に偽善とか言っちゃう連中は大抵サヨク。もしくは中二病。
行政に建前は付きもの。作戦の成功は当然期待するものとして偽善だろうが善と言い張れるなら戦後処理は楽ではある。
悪だと開き直っていては正義の名の下にレジスタンス遣ってくれと言っている様なもの。
134.名無しさん:2017年08月08日 13:49 ID:KPRaZICo0▼このコメントに返信
人道無視し続けると最後には敵撃つよりも味方撃って手柄横取りしたほうが効率的じゃね?になるし
135.名無しさん:2017年08月08日 13:56 ID:q5DWI.Gu0▼このコメントに返信
※22
罰則はあるだろ
全世界から袋叩きにされるっていう
136.名無しさん:2017年08月08日 14:15 ID:WcXIQqC20▼このコメントに返信
ちょっと、いや、かなりサイコパス?
137.名無しさん:2017年08月08日 14:25 ID:M9zdu8MR0▼このコメントに返信
※131
人道、正義で政治的に味方を増やせたら結果的に自国民を救えるんだがな。
日露戦争の時の欧州でのロビー活動を知らないと見える。
実際、日本海海戦や奉天会戦の勝利を戦争の勝ちに結びつけられたのはそのおかげだぞ。

政治ってのは建前なんだよ。
で、プライオリティは政治>戦略>戦術だ。
戦争は外交の一手段である以上、戦闘で勝っても四面楚歌になったら意味はない。


てか、本コメ中含め、戦略と政治をゴッチャにしてる奴が多過ぎ。
138.名無しさん:2017年08月08日 14:26 ID:8pO32mGE0▼このコメントに返信
そもそも、何のため戦争するのか。 自国の人道が守られる世界を守るためじゃないの?
人道を無視すると敵も見方も見境無く延々と内乱を続ける羽目になる。
139.名無しさん:2017年08月08日 14:40 ID:3SypxM0.0▼このコメントに返信
ソ連の満州侵攻時、逃げ遅れた若い日本人女性を裸に剥いて機関車の先頭に括り付けて進軍してきたぞ。
まあ、機関車を攻撃されんようにだろな。 裸に剥くのはサービスの一環。

おかげで、共産主義者は日本人民の敵として確定したわけだ。
親父の小学生の頃の担任に、樺太からの引揚者がいた(女性)が、小賢しいアカかぶれ教師とは仲が悪く「悪い国とその手先」とハッキリ述べていた。
140.名無しさん:2017年08月08日 14:43 ID:WgF8qFAr0▼このコメントに返信
ミリオタってドヤ顔で自分が周りより上みたいに言うから嫌いだわ
141.名無しさん:2017年08月08日 14:46 ID:A4CeuBB30▼このコメントに返信
まあ戦争にもルールはあるが、そういう奴はルール内のやり方でも文句を言うからな
アニメの自衛隊の戦闘描写に対して
射つ前に投降を呼び掛けろ、非殺傷兵器を使え、追撃戦は虐殺だetc…
こういう奴がガチでけっこう居たからな
142.名無しさん:2017年08月08日 14:46 ID:.bppDhje0▼このコメントに返信
兵士にはなりたくないのに死ぬ覚悟と言う
戦後処理を考えずに戦略を語る
思慮が浅過ぎる
143.名無しさん:2017年08月08日 14:49 ID:nUPPnYno0▼このコメントに返信
人道を無視した戦術を行なったら戦略にも影響するだろ。戦術でいくら勝てても戦略で負けたら戦争には勝てないぞ。特に現代戦ではね
人道を掲げて世論を味方につけないと戦争に負けるって、ベトナム戦争が証明してるじゃん
144.名無しさん:2017年08月08日 14:55 ID:SkCHDg9O0▼このコメントに返信
ww1の戦争は、フランス革命後の体たらくをなじり倒した若者に戦争を教えるための戦争であり

ww2の戦争は、上記に駆り出された若者たちの体たらくをなじった次の世代の若者に戦争を教える戦争である。

三度目はさすがになじる世代が出てこなかった。

ちなみに、その後の紛争は、ある意味鎮圧を目的としたもの。
145.名無しさん:2017年08月08日 14:56 ID:A4CeuBB30▼このコメントに返信
敵を攻撃する時はそのつど降服勧告と警告
攻撃は非殺傷兵器で無力化し逮捕するのが最優先
殺害は最終手段
撤退した敵は攻撃してはいけない
これが俺が見た自衛隊の戦う描写を批判してた連中の主張
軍事作戦を一般警察官の犯罪者逮捕と勘違いしてるわな
146.名無しさん:2017年08月08日 15:07 ID:A4CeuBB30▼このコメントに返信
GATEを視聴した現役陸自幹部もアニメの自衛隊の戦闘は問題ないとTwitterに書き込んでた
逆に問題なのは派遣先の現地人を孕ませるのはリアルだと非常に不味いらしい
147.草加一郎:2017年08月08日 15:08 ID:y938aCIN0▼このコメントに返信
イ400型潜水艦でアメリカ西部の大都市に細菌爆弾(炭疽菌等?)を投下する計画(PX作戦)を小澤治三郎軍令部次長(中将)が発案し海軍側の軍令部総長の承認まで得ていたが、陸軍側の梅津参謀総長(大将)の反対で却下された。
梅津の反対理由だが「PX作戦実施は人類と細菌の戦いとなり、天皇陛下の御稜威(ご威光)を汚すことになる」と言う事だった。
米国ナショナルジオグラフィック制作の番組では梅津の反対理由は「非人道的ゆえ」と表現されていた。
このPX作戦には731部隊の石井四郎軍医中将まで絡んでいたという事だが、最近のナショジオは中国人に汚染されてるからな…
何処まで本当か分らんが、しかし、米国制作のこの番組で日本人が「人道」を理由にこの作戦を思いとどまったとされている。
それに引き換え、米国は御存知のように「非人道的」な原爆を投下し、その破壊力を広島、長崎で「実験」し、戦後のパワーバランスで優位に立とうとしたよな。最近ではそれを肯定的に捉え様とする日本人が改めて出始めているが…
やはり「人道」などを戦争で考慮するような「甘さ」が敗戦の原因だろう。真珠湾でも重油タンクや港湾施設等の破壊を潔しとしなかった「甘さ」がその後の敗戦にも繋がっただろうし…
8月5日、6日にNHKでドラマ「東京裁判」の第一話~四話の再放送を行っていたが反吐が出る様な内容だったな。
「人道」ナンゾを語る資格の無い奴等が「人道」なんぞを語り裁く側に回るなよ…と言いたくなったな。
結局、戦争する以上、勝ってナンボなんよ。
148.名無しさん:2017年08月08日 15:08 ID:udxCefui0▼このコメントに返信
研究者www
戦略無視するとか、ミリオタですらないよ。
149.名無しさん:2017年08月08日 15:13 ID:6t6x6mDY0▼このコメントに返信
戦争と政治が無関係じゃないからな
素人の国民が専門の仕事をして稼いだ税金で行動している以上
無視して好き勝手できる軍隊はないよ
isilのようなテロリスト国家じゃないならなおのこと
150.名無しさん:2017年08月08日 15:27 ID:95i.LnJq0▼このコメントに返信
戦術に人道を持ち込むと「偽善者が!」と逆上する奴がいるかぎり
策略として有効だからしゃーない
151.名無しさん:2017年08月08日 15:29 ID:x2leDdVX0▼このコメントに返信
三流は戦術を語る。二流は戦略を語る。一流は兵站を語る。
152.名無しさん:2017年08月08日 15:34 ID:.WmChuqK0▼このコメントに返信
戦時国際法は人類の歴史的知恵なんだがなあ。
歴史の積み重ねで築き上げられたものに異議唱えて悦に入るのは、典型的中二病。
153.名無しさん:2017年08月08日 15:36 ID:8KYePj8o0▼このコメントに返信

※146

伊丹の部下だからで済まされるよ
154.名無しさん:2017年08月08日 15:42 ID:QI.GQq420▼このコメントに返信
民族丸ごと虐殺する戦いなんて行わないからな
戦後処理を考えても一定のルールは必要なんだろ
155.名無しさん:2017年08月08日 16:19 ID:uplRIXwk0▼このコメントに返信
※151
戦略には作戦術や戦術はもちろん、兵站計画や兵器開発等も全て含まれる訳だが。
戦略の上位は政治だよ。
そして三流は戦術を語るとか変な序列付けてる時点で間違ってる。
兵站面で圧倒してても戦術を軽視してたら戦略レベルで敗退するのが現状で、
どれか一つでも欠けることは許されないんだよ。
ただし戦術面で敗退したのに政治レベルで勝利するレアなケース(ベトナム戦争のテト攻勢)もある。
156.名無しさん:2017年08月08日 16:33 ID:YR1zfTUw0▼このコメントに返信
軍司令官は単なる行政機構のいち公務員であって、政治家(首相や大統領)の配下。
そして、民主主義国家では政治家は主権者たる国民の審判を受ける。
よって大衆ウケも必要だろ。

北のカリアゲは大衆ウケ必要ないかもしれんがな
157.名無しさん:2017年08月08日 16:46 ID:3VW0Ng6I0▼このコメントに返信
こういう極端な意見出されると、自分で勝手に主張を解釈して上から目線で批判するヤツが大量に湧いて出るから笑える
まともな意見も出ているから馬鹿ばっかじゃないけどね
158.名無しさん:2017年08月08日 16:49 ID:tO.4RRIo0▼このコメントに返信
これって戦術云々以前の話だよなぁ。
戦争自体が理性とか理想とかの範疇外に位置してるものであって、だからこそ皆戦争にならないように手を尽くすわけだろ。
戦争に後から人道主義とか当てはめるのは本当に馬鹿のやることだと思うわ。まぁ、大概戦争に対する忌避感を醸成するための教育としてやってんだろうけど。
それをガチで語っちゃう奴がいるから面倒臭いんだよなぁ。
159.名無しさん:2017年08月08日 16:55 ID:s.i.5.oL0▼このコメントに返信
そもそも人殺しがしたいから戦争が起こるわけじゃないし・・・。
160.名無しさん:2017年08月08日 17:00 ID:CFj1B6wF0▼このコメントに返信
スレ主は、核戦争がお望みのようだな・・・。
基地害・・・。

こういう連中を集めて、福島の廃炉作業は人力でやれば良いんじゃね?
目的の為なら、人道主義を排して実行してくれるんだろ?w
161.名無しさん:2017年08月08日 17:40 ID:ebMrARmg0▼このコメントに返信
160・・お前は北朝鮮やインディアンや黒人や・・・

そういう奴らの地獄に落ちろ!泣け!!!

162.名無しさん:2017年08月08日 17:42 ID:dKY7ltcM0▼このコメントに返信
戦術は戦略思想上で下位にあたり、より上位の戦略に悪影響を与えてはならない。

1.世界観・国家観(世界は、自国はどうあるべきか 大義名分はここ)>
2.政策あるいは政略(1のために立てる政治方針とその駆け引き 外交はここ)>
3.大戦略(2を進める上で敵は何か 捻出できる国家的リソースはどれほどか)>
4.軍事戦略(3で与えられたリソースでどのように敵を排除するか 軍に可能な事と不可能なことは何か)>
5.作戦(4を達成するためにどこでどうやって戦うか 時間場所を明確にし戦い方を決める)>
6.戦術(5のために戦闘をどのように有利に運ぶか 最小限の被害で最大限の効果を発揮させる)>
7.戦技(6のために効果的な戦闘技術 任務を達成し、生き延びる)

1は国家指導者や伝統や文化。2~3は政府や高級官僚が決定する。
4以下が軍事領域になり、4は軍首脳部>5は作戦参謀>6は現場指揮官>7が最小ユニットになる。

戦術は作戦上の要求のため、戦術で人道にもとる行為を行った場合は、作戦参謀が要求したか、
現場指揮官が暴走、あるいは最小単位の隊や兵士を制御できなくなったケースになる。

例えば、ゲリラを排除する作戦がたてられ、そのために地元住民ごとあぶり出そうとした。
しかし、その戦術によって地元住民を敵に回し、国内外で反感を買った。
そうすると4の軍事戦略を立て直さなくてはならないし、3の大戦略に余計な負荷が生じる。
2の国内外の政策政略が複雑になり、1の大義名分に泥を塗る事に繋がる。
163.名無しさん:2017年08月08日 17:55 ID:QbbypZif0▼このコメントに返信
人道を持ち出すという戦術
164.名無しさん:2017年08月08日 18:09 ID:PsP913ci0▼このコメントに返信
そんなん言ってたら、戦争前にいくつもの小型核爆弾を秘密裏に相手国に運んで、戦争開始と同時に発破して皆殺しする戦術使うわ

ちなみに、この戦術はC国でマジで立案されたけど「流石に人道的ではない」と言う理由で却下された
165.名無しさん:2017年08月08日 18:09 ID:WZ5ZpR0b0▼このコメントに返信
人道なんて方便に決まってるだろ。何が偽善だw
おれは常に冷めた目でしか世間を見れない、おれだけが世界の真理に触れてしまったから…って得意になってる中学生か。
166.名無しさん:2017年08月08日 18:16 ID:nsQvciUj0▼このコメントに返信
「戦争論」読めばその疑問は氷解しますよ。
戦争は手段であって目的じゃないのです。そして人道的ではない手段を両方ともにとりだすなら消耗戦になって互いに焼け野原しか残らないのです。
それでは戦争をする意味がないので人道的という曖昧な言葉で戒めているだけです。
破ろうとすればいくらでも破れるけどできますが、人道的でない方法をとることで目的が達成できるのかどうかを考えないといけません。目的が達成できるならとるべきですし、達成できないなら取るべきではない。ただそれだけです。
167.名無しさん:2017年08月08日 19:02 ID:IEVY0Qyb0▼このコメントに返信
お前ができの戦略にすでにかかってるじゃん。人道、卑怯、かわいそうを言えばひるむやつがいるんだから。お前がそれを気にして話題にした時点ですでに敵の策略にかかっているんだぞ。
168.名無しさん:2017年08月08日 19:03 ID:IEVY0Qyb0▼このコメントに返信
167の訂正 できの→× 敵の→〇
169.名無しさん:2017年08月08日 19:16 ID:TEaEwDvm0▼このコメントに返信
戦後その土地を統治するなら、現地人の好感度を稼いでおくべきだぞ?
170.名無しさん:2017年08月08日 19:17 ID:yybNfRwA0▼このコメントに返信
戦争にルール無用、勝てばいいんだよの理論でその戦争に勝てたとしよう
だけど、その戦争後にそのキチ〇イ軍隊&国家と真っ当に付き合おうとする国がいるとでも思っているのかな?

ついでに言えば戦争相手の国だって相手がルール無用の何でもありで殲滅しようとしてくるなら死に物狂いで反撃してくるよ、だって捕虜になったり降伏しても命の保障はそのキチ〇イの胸先三寸になるのだからな

目の前の戦争に勝つことだけに拘泥しその後の禍根やトラブルの種といったデメリットを全く考慮に入れずに「僕ちゃん頭いい!」とはたまげたものだ、現代社会でまだこんな馬鹿がいるのかとおいちゃん感心しちゃったよw
171.名無しさん:2017年08月08日 19:28 ID:yybNfRwA0▼このコメントに返信
※164
そりゃCの国には使えない戦術ですな、一回やったらもうやり返されても文句が言えない上
隣接する国が全てが敵だからどこから経由してどこに仕込まれるか分かったものじゃ無いというw
更に言えば国内での権力争いが常にあるから内通者の手引きで、というリスクが他国よりも高いというw
だがそれを声高には言えない(特に内通w)ので「人道的に」という方便を使わざるを得ない、とw
172.名無しさん:2017年08月08日 20:19 ID:Kx8iBLLj0▼このコメントに返信
そんなこと誰が言ってんだ?
研究ってんならスレで聞かずに偽善者に聞きにいけよ
173.名無しさん:2017年08月08日 20:26 ID:6U2YROjB0▼このコメントに返信
※169
戦後に好感度を得たければ
思いっきり栄養不足の状態にさせたあと
食料品を配ってやればいいんだぜ
相手が「ギブミーチョコレート」
と言う様になれば完成
174.名無しさん:2017年08月08日 20:28 ID:6U2YROjB0▼このコメントに返信
※145
ダンケルクを絶賛するんでしょうね
175.名無しさん:2017年08月08日 20:36 ID:6U2YROjB0▼このコメントに返信
※147
小説ネタを本当に有ったことのように
広めるのはやめてくれ
176.名無しさん:2017年08月08日 20:47 ID:zEMVpH5c0▼このコメントに返信
相手の大切なものを狙うのは基本って言うけど「大切なもの」が何かの定義がなけりゃ人道も何もないわ。

例えば補給経路を狙うのは戦術の基本だし卑怯とは言われないだろう。
でも、一般人を人質に取るなんてやり方は戦術としては認められないし明らかに卑怯。

この>>1が言ってるのはどうも後者っぽくて嫌だな。
177.名無しさん:2017年08月08日 20:49 ID:THfIEoeE0▼このコメントに返信
スレ1は戦略と戦術の解釈があってるけど間違えてるな
コペルニクスC4Iコンセプトだと、戦略、作戦、戦術、交戦と4つの階層に分けて考えるん。
戦略はそれ以下の階層の前提条件みたいなもん。もちろん政治も関わる
作戦は「いつ、どこで、だれが、なにを」行うのかを指定
戦術は作戦の内容、つまりは「どうやって」作戦を達成するのか
最後に交戦。今までの情報全て用いて敵を倒す。

178.名無しさん:2017年08月08日 21:58 ID:Q.w5tF2L0▼このコメントに返信
※155
これこそ戦争の帰趨が政治的なものであることの証明なんじゃないかな?

戦闘ではぼろぼろだったのに、メディアを使っての工作がハマり過ぎた。
179.名無しさん:2017年08月08日 22:25 ID:T3F82.eg0▼このコメントに返信
いうのは勝手だけど、その非人道的な手段で犠牲になっても文句言うなよっと
180.名無しさん:2017年08月08日 22:39 ID:BEc0p6At0▼このコメントに返信
同じ土俵に立つために必要なのでは 際限無い闘いをすれば共倒れするだけだ
181.名無しさん:2017年08月08日 22:59 ID:5zgvY5gQ0▼このコメントに返信
使えるものは何でも使うのが戦争。
倫理観も武器の一つに過ぎない。
182.名無しさん:2017年08月09日 01:02 ID:NXXJArjR0▼このコメントに返信
平和ぼけすぎるのか、よくわからないが、
支那チョ.ンが兵站に困ったら、敵は直ぐそばにいるんだよ。
ミリオタの癖に戦術に『人道』が入らないなんてwww
183.名無しさん:2017年08月09日 02:07 ID:iyTDHAm.0▼このコメントに返信
※181
つまり核兵器使っても問題はないということだな?
184.名無しさん:2017年08月09日 03:06 ID:E.MUhQYU0▼このコメントに返信
じゃあ核ミサイルポンポン撃ってる世の中になってないのは何で?って話だな
結局のところ戦争は人がやってることなので、
前線の士気が下がるし、戦争推進派の政治家が弾劾されるから続けられなくなる
独裁国家なら影響は少ないだろうけどな
185.名無しさん:2017年08月09日 06:57 ID:8lRhk3Yz0▼このコメントに返信
卑怯な手を使うやつに限って自分が同じようなことされるとガチギレするから困る
186.名無しさん:2017年08月09日 09:27 ID:mQywCkGA0▼このコメントに返信
WW1 のソンム会戦でドイツ軍と連合軍の間でクリスマス休戦といううのがあったからな。
187.名無しさん:2017年08月09日 10:24 ID:6HEJbhow0▼このコメントに返信
常に殲滅戦なら人道もくそもないけど、たいていは戦争が終わったあとも政治はつづくからね
188.名無しさん:2017年08月09日 10:50 ID:P9.a4Ege0▼このコメントに返信
古代の戦争は人道無視の殲滅戦が普通にあったよ。いくつもの民族が滅んだ。
条件さえ整えば、現代でも殲滅戦が展開されて民族殲滅もありえるんじゃないかな。
中国なんかは事実上それにちかいことを展開中だろ、少数民族相手に。
槍や鉄砲で殲滅するか、政治的に追い詰めていって殲滅するかの手段が違うだけで。
189.名無しさん:2017年08月09日 12:44 ID:hoXTNtaV0▼このコメントに返信
中国の周辺国への非人道的な武力、洗民侵略はもっと世界に喧伝すべき
190.名無しさん:2017年08月09日 13:24 ID:1rxPIdHq0▼このコメントに返信
※183
問題ないかどうかはともかく。

「早く戦争を終わらせなければ、多くの兵士が死んでいた。
なので、人道的な見地から核を落とさざるを得なかった」と言ってる問題なしとしてる国はあるな。
191.名無しさん:2017年08月10日 09:11 ID:2Nh6lZz80▼このコメントに返信
人間と人間が戦争やっている以上、人道についての考慮は必要なんだよ。
しかも、その戦争について監視している第三者(第三国)も人間だからな。

いかに終わらせるかと言う点で、人道から外れてはならないのだよ。

お名前