スポンサーリンク

2017年07月17日 13:05

航空自衛隊が超音速空対艦ミサイルを導入

航空自衛隊が超音速空対艦ミサイルを導入

pixta_19080582_S

引用元:航空自衛隊が超音速空対艦ミサイルを導入©2ch.net
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1500252121/

1: 名無しさん@涙目です。(大阪府)@無断転載は禁止 ©2ch.net [JP] 2017/07/17(月) 09:42:01.29 ID:kvDh48YZ0 BE:329591784-PLT(12100) ポイント特典
政府は来年度から、開発中の新型空対艦ミサイルを航空自衛隊のF2戦闘機に導入する方針を固めた。
2018年度の概算要求に数億円の調達費を計上し、量産体制に入る。
「(中略)」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20170716-OYT1T50101.html?from=ytop_top

4: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [NO] 2017/07/17(月) 09:45:20.20 ID:/dfIXR2i0
予算が青天井で増やせるのも

中国と北朝鮮のお陰です

9: 名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [RO] 2017/07/17(月) 09:47:09.88 ID:UizqbDBY0
XASM-3だろ

13: 名無しさん@涙目です。(宮城県)@無断転載は禁止 [UA] 2017/07/17(月) 09:49:23.87 ID:ZMt5pLGD0
XASM3とは違うの?

21: 名無しさん@涙目です。(中部地方)@無断転載は禁止 [US] 2017/07/17(月) 09:53:12.51 ID:ZZygHyQO0
>>13
Xがなくなる

37: 名無しさん@涙目です。(家)@無断転載は禁止 [US] 2017/07/17(月) 10:09:28.73 ID:JwhJzlfk0
というか今までは、世界の最新鋭と較べて速度は1/3、
レーダーにも捕えられやすい旧式ミサイルしか持ってなかったの?

現時点で最新鋭の戦闘機の主武器がこれで、
主力機も導入から30年以上も経ってる、って
実は航空自衛隊はかなり弱い?

42: 名無しさん@涙目です。(静岡県)@無断転載は禁止 [IN] 2017/07/17(月) 10:11:25.20 ID:152cUvBa0
>>37
西側主力のハープーンさん涙目。

53: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区)@無断転載は禁止 [TW] 2017/07/17(月) 10:21:10.03 ID:sOuIBFac0
>>37
旧式だろうが100発以上をぶち込む飽和攻撃で行くから今までは大丈夫だった。
でも中国の防空能力の向上で厳しくなってきた。

そもそも強い軍隊の保有を憲法は許していない。強大なソ連軍から身を守るために整備した軍隊が、仮想敵のソ連が崩壊したから相対的に強くなっただけ。

77: 名無しさん@涙目です。(東京都)@無断転載は禁止 [US] 2017/07/17(月) 11:25:56.28 ID:+DQGZ5J70
>>37
世界最強の海軍国アメリカも対艦ミサイルは亜音速だぞ

41: 名無しさん@涙目です。(catv?)@無断転載は禁止 [BE] 2017/07/17(月) 10:10:47.83 ID:fDYgUVJJ0
>>37
ロシアや中国みたいにカネがない

45: 名無しさん@涙目です。(静岡県)@無断転載は禁止 [IN] 2017/07/17(月) 10:12:21.44 ID:152cUvBa0
>>41
それちゃうで。
そこいらは空母が無いんで、対艦ミサイルに金かけてるってだけ。

44: 名無しさん@涙目です。(京都府)@無断転載は禁止 [GB] 2017/07/17(月) 10:12:04.87 ID:9XeRCao/0
>>41
ロシアや中国にくれてやった金で開発すりゃよかったんでないの

54: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@無断転載は禁止 [US] 2017/07/17(月) 10:22:32.74 ID:53azKig70
>>44
防衛費はGDP1%までっていうアホみたいな縛りのせい。

52: 名無しさん@涙目です。(dion軍)@無断転載は禁止 [CH] 2017/07/17(月) 10:20:46.13 ID:NKlh50dH0
軍事詳しくないのでミサイルって超音速くらいで飛んでるもんなんだと思ってた…

63: 名無しさん@涙目です。(静岡県)@無断転載は禁止 [IN] 2017/07/17(月) 10:32:53.86 ID:152cUvBa0
>>52
空気抵抗の関係で、低空を飛ぶ巡行系のミサイルは亜音速が多いね。

55: 名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [JP] 2017/07/17(月) 10:25:46.47 ID:ELHb7aIZ0
これF-35の中に入んの?

59: 名無しさん@涙目です。(静岡県)@無断転載は禁止 [IN] 2017/07/17(月) 10:28:33.09 ID:152cUvBa0
>>55
狙う艦隊の射程外から撃つためステルス性がさほど必要とされないため、外に搭載する事になる。
だったらF35使うよりF2がいいって話w

65: 名無しさん@涙目です。(山口県)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/07/17(月) 10:40:47.95 ID:Xv4pBs1t0
その前に、法律変えて、対地ミサイル導入しないと、飛んでくるミサイル撃ち落とすなんて
本音で無理だろ、距離が近すぎる。

69: 名無しさん@涙目です。(埼玉県)@無断転載は禁止 [IR] 2017/07/17(月) 10:50:23.34 ID:vXxvR0lt0
いまどき、今まで持ってなかったのが不思議

71: 名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [TR] 2017/07/17(月) 10:52:43.52 ID:YZ3ny0cL0
もともとF-2に対艦ミサイル4発の運用だし速度はあんまり重要じゃないんじゃ速いにこした事はないけど
F-2の飽和攻撃を迎撃できるのなんてイージスくらいでしょ

72: 名無しさん@涙目です。(福岡県)@無断転載は禁止 [US] 2017/07/17(月) 10:53:31.67 ID:05N+ddD70
値段高そう

73: 名無しさん@涙目です。(静岡県)@無断転載は禁止 [IN] 2017/07/17(月) 10:55:34.27 ID:152cUvBa0
>>72
沈めようとしてる対象の価格がハンパないのと、そいつが活躍された時の被害額を考えるとお安い買い物となる。

76: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@無断転載は禁止 [MX] 2017/07/17(月) 11:10:12.71 ID:Zn6YaF7A0
なにせ日本製ミサイル 一気に信用度が高まるね

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年07月17日 13:10 ID:Aq2tj4k50▼このコメントに返信
軍事費あげたら中国に対抗できると思ってるバカウヨだらけでワロタ
2.名無しさん:2017年07月17日 13:11 ID:ZBEKLvVZ0▼このコメントに返信
それより実弾試験はどうなってるんだ?
3.名無しさん:2017年07月17日 13:17 ID:mIt8BsmB0▼このコメントに返信
空対韓ミサイル!
4.名無しさん:2017年07月17日 13:21 ID:aa4nG4y90▼このコメントに返信
いままで亜音速だったのか。
機関砲で撃ち落とせていたの?
5.名無しさん:2017年07月17日 13:26 ID:r385DDIs0▼このコメントに返信
主力機も導入から30年以上って普通のことなんだよなあ
30年前の機体をそのまま乗ってるじゃなくて改修を重ねてるから言うほど古くもない
あのアメリカでも最新鋭の機体に切り替えたのは最近の話だぞ
6.名無しさん:2017年07月17日 13:26 ID:u5E1H8Qs0▼このコメントに返信
ようやくか。
退役艦を使った実射試験はまだかな。
7.名無しさん:2017年07月17日 13:27 ID:shZMaxEP0▼このコメントに返信
まぁこれは単なる見せ札で
対艦の本命は潜水艦である事は変わりないだろ
8.名無しさん:2017年07月17日 13:27 ID:eRpfpCXU0▼このコメントに返信
実弾試験が成功したら、直ぐ量産・戦力化という流れの為の予算計上みたいね。
まあ、試験結果次第。
9.名無しさん:2017年07月17日 13:28 ID:k43cNIVi0▼このコメントに返信
※1
下げたら、中韓北ろのカモになることも理解できないアホパヨク。
国家間の軍事力は、常にバランスが必要だ。これが歴史が教える教訓だ。

パヨクは、歴史を部分的に切り取って自己の都合に合う所しか学ばない。
反省のない、正に大日本帝国軍そのものだ。
従って真の人類の歴史が階級闘争ではなく、国家間の闘争であることが全く理解不能だ。
10.さんすけ:2017年07月17日 13:29 ID:K1Mpgosl0▼このコメントに返信
※2
しらね が出港したって先週、北大路機関で言ってた。
試験の成功を確認してのニュースだと思う。
11.名無しさん:2017年07月17日 13:29 ID:TyqY40i40▼このコメントに返信
※4
F-2が超低空進入で発射すると、レーダーが目標を発見した時点で迎撃不能距離内に入ってる。
12.名無しさん:2017年07月17日 13:29 ID:dMRpPPrD0▼このコメントに返信
まあそれでも
まず軍事費を上げないことには
隊員の育成費も確保できてない
現状なわけで、、、
13.名無しさん:2017年07月17日 13:31 ID:tgsOLJ9W0▼このコメントに返信
TPPがわが国の海洋安全保障に与える影響
ttp://www.zenchu-ja.or.jp/pdf/tpp/120410_09.pdf

米抜きTPP、11月合意目指す 閣僚会合で声明採択
ttp://www.sankei.com/world/news/170521/wor1705210027-n1.html

【激ヤバ拡散】報道されないTPPのまとめ  医療・労働関係他 
参加国総貧困化・労働環境悪化・支出増加・ビザ大幅緩和等全分野に影響多数
ttp://itest.2ch.net/egg/test/read.cgi/bio/1496320258
14.名無しさん:2017年07月17日 13:32 ID:fnXUOAfT0▼このコメントに返信
でも、お高いんでしょう。一発5億円位?
15.名無しさん:2017年07月17日 13:33 ID:uZmBX2Jt0▼このコメントに返信
相手が旧式の船だから亜音速で十分だったのが、相手の迎撃能力の向上で超音速が必要になった。

迎撃能力の高いイージス艦相手の可能性のある中露は早く対艦ミサイルにお金を使った。
16.名無しさん:2017年07月17日 13:33 ID:eN.9iP7y0▼このコメントに返信
※1
警備費で摘みかけの中国を綺麗に無視する在日工作員でした。
17.名無しさん:2017年07月17日 13:34 ID:PUm9HSbV0▼このコメントに返信
※1
そう思ってるヤツは少ないぞw

一度に100せきの武装漁船が集まって一斉に上陸を始めたら阻止出来ないものw

大量破壊兵器が使えなければ物量に勝るもの無しw
18.名無しさん:2017年07月17日 13:34 ID:DthkOStz0▼このコメントに返信
米4
LRASMはともかく、トマホークを発見したイラク兵がライフルで打ち落としたって話もある

くそ遅いトマホーク故、まゆつばともいえない
19.名無しさん:2017年07月17日 13:34 ID:TyqY40i40▼このコメントに返信
※14
戦車の半額で船が一隻使えなくなると思えば安い。
20.名無しさん:2017年07月17日 13:36 ID:8j2cvXzE0▼このコメントに返信
一発数億円で数百億円の駆逐艦を戦闘不能に出来るんなら安いもんよ。
21.名無しさん:2017年07月17日 13:36 ID:eN.9iP7y0▼このコメントに返信
※4
いま時のミサイルてソンナニお行儀の良い仕様じゃ無いから取りあえず進行方向に弾幕を張って後は、天に祈るて感じ其れが亜音速になったら気休めの弾幕も無意味になる迎撃が間に合わない。
22.名無しさん:2017年07月17日 13:37 ID:w9iWt6t10▼このコメントに返信
IRRミサイルのASM3が導入か。
IRRの利点はその長大な射程。
デメリットは運動性の低さと大型になること、構造も複雑というよりも、構造が単純に2倍になるので手間がかかる、当然コストが高くなるという点。
運動性が低いので航空目標(特に戦闘機等)を狙うには不向き、コストが高いのでコスパに見合う目標でないといけない、
よって対艦ミサイルになったってことだろうね。

対地ミサイルにも転用可能だから、ASM3ベースの対地ミサイルもすべきだろう
23.名無しさん:2017年07月17日 13:38 ID:fln..Cdd0▼このコメントに返信
これは日本製だから間違いなくマッハ3で飛び正確に命中する
中国が恐れるのはそこよ
自分とこみたいにハッタリじゃないからな
24.名無しさん:2017年07月17日 13:39 ID:vjUiRGqZ0▼このコメントに返信
そもそも、対艦ミサイルをはじめとする巡航ミサイルは亜音速が原則。
前述のハープーンもトマホークもエグゾセも亜音速。
ロシアだけがミサイルを巨大化して高空を飛行する事で超音速化した。しかし、これでは大型爆撃機や艦船に搭載が限定される上にすぐ発見されてしまう。
日本はミサイルをステルス形状にする事で問題を解決しようとしている。しかも小型なので既存の戦闘機に搭載できる。
25.名無しさん:2017年07月17日 13:39 ID:uxg3C.zq0▼このコメントに返信
別に導入すんなとかいわないけど、率直な疑問
使うの?
今んとこ仮想敵のカラスに鼻で笑って無視されるかかしを買ってる印象なんだけど
戦力整えるのは結構だけど結局使わないなら脅しにもならないんだよねぇ
26.名無しさん:2017年07月17日 13:40 ID:uxg3C.zq0▼このコメントに返信
※9
火事を助長するためにガソリンぶっかける奴はアホとは違うと思われ
27.名無しさん:2017年07月17日 13:42 ID:shZMaxEP0▼このコメントに返信
>ようやくか。
>退役艦を使った実射試験はまだかな。

退役した「しらね」を標的に
来年実射テストを計画中だよ
28.名無しさん:2017年07月17日 13:43 ID:TyqY40i40▼このコメントに返信
※1
無条件に戦争が始まる前提ならその考えは正しい。(←戦略シミュ的発想)
だが実際には戦争を始める前段階と言うのがあって、勝利によるメリットが損害等のデメリットに対して割が合わないと判断された場合には戦争にならない。(←ポーカーにおけるチップの積みあい的発想)

なので勝利が望めなくても武装を強化する意味はある。
29.名無しさん:2017年07月17日 13:45 ID:eN.9iP7y0▼このコメントに返信
※25
強力な対艦兵装と其れを搭載する航空機が在るて対空迎撃系が2次大戦後期レベルの特亜系には、脅威だよ。
30.名無しさん:2017年07月17日 13:48 ID:w9iWt6t10▼このコメントに返信
※24
いってもIRRミサイルの特性的に飽和攻撃が大原則だけどな。
F-2の部隊で敵艦対のレンジ外からミサイルを発射。GPSで大まかな位置に誘導し、敵に接近したらアクティブ誘導で敵にめがけて飛んでいく。
アクティブ誘導に頼る以上、どうしてもジャミングに弱いし、敵の迎撃ミサイル(そのためのステルス考慮だが)をくぐりぬける必要もある。
命中させるには、ある程度まとまった数が必要になる
31.名無しさん:2017年07月17日 13:50 ID:EJQ1lKJ70▼このコメントに返信
※1
まあ、確かに軍事費上げただけじゃ中国には対抗出来ないよな。
だからこそ、中国を内部崩壊させるように工作やったり、中韓が仲違いしたり、中国の背後から襲い掛かれるインドを抱き込んだりしてるんだよ。
あまり金と人手の掛からない「外交」でな。
外交力の無い中国や韓国が日本の工作に負けて、経済や内政がズタボロになってる現状を見れば、如何に安倍政権が上手く立ち回ってるかがわかるね。
32.名無しさん:2017年07月17日 13:51 ID:fcq3FXip0▼このコメントに返信
これジャミングが効かないんだっけ?
33.名無しさん:2017年07月17日 13:52 ID:hMPG8Ojj0▼このコメントに返信
※18
遅いって言っても大戦中の戦闘機よりは早いし、小さい。確かに不可能では無いだろうけど、まゆつばっぽい。
34.名無しさん:2017年07月17日 13:53 ID:o.5NyuZ00▼このコメントに返信
※3
座布団あげる
35.名無しさん:2017年07月17日 14:01 ID:0RIHOdSM0▼このコメントに返信

開発中、最新式、日本、静かに装備を充実だね
36.名無しさん:2017年07月17日 14:05 ID:YyDgH9x70▼このコメントに返信
対馬にもバスティオンみたいな対艦ミサイル置きましょ。
37.名無しさん:2017年07月17日 14:06 ID:RyZPv0xp0▼このコメントに返信
※1
思ってないから米国と今も同盟結んでるし瞬殺だけはされないよう兵力も最低限は上げてるんでしょうに。君たち短絡的なんだよ何もかも。
38.名無しさん:2017年07月17日 14:06 ID:uxg3C.zq0▼このコメントに返信
※29
わざわざ例えてぼかしたのにw
本気で持ってるだけだと確信されてるとこあるから脅しになってないんだよなぁ
北にも中にもなめられとるでしょ正直
こんな状況じゃどんな装備持ったって無駄よ
せめて領海侵犯船舶の拿捕と厳格な処理をやらんと
39.名無しさん:2017年07月17日 14:06 ID:TyqY40i40▼このコメントに返信
※4
イラク戦争当時の話で落としたのはなんか別なものだったような...。

とりあえず、もの凄くがんばればなんとか可能。
ただし一部隊の統制射撃 VS F-86レベルだが。
40.名無しさん:2017年07月17日 14:07 ID:jSvqTKjY0▼このコメントに返信
※1
軍事費あげたら米国に対抗できると思ってる中国に言うて来いよ!バカパヨでワロタ w
41.名無しさん:2017年07月17日 14:09 ID:8MkTmSnd0▼このコメントに返信
※31
バカサヨに何を言っても無駄だよ
42.名無しさん:2017年07月17日 14:10 ID:eN.9iP7y0▼このコメントに返信
※38
なら9条の廃止から始めないと拿捕も厳格も無理装備品で他国を圧倒して抑止力とするのが日本の戦後からの防衛方針。
43.名無しさん:2017年07月17日 14:12 ID:.Ka7zBOA0▼このコメントに返信
※39
CIWSを機関砲とするなら普通に落とせるやろ
しかしなぜ86が相手?
44.まさにコミックブーム:2017年07月17日 14:13 ID:bWBbDD8f0▼このコメントに返信
兵器に関しては、信頼と実績がないとダメだろ…実際どれだけ不具合なくキッチリ飛ぶのか、確実に標的艦に当たるのかが重要だろう。

という訳で、実践訓練してみようぜ!不審な領海侵犯する船とか標的艦には事欠かないだろ?
45.名無しさん:2017年07月17日 14:14 ID:fesW0jLn0▼このコメントに返信
>その前に、法律変えて、対地ミサイル導入しないと、

なんで対地ミサイルを導入するのに法整備が必要と思うの?
現状、自衛隊法のどのあたりに問題があるか説明してほしいwww
対地用EFPクラスター弾頭の開発予算がすでに認められてるのに?????
これ公明党も認めてるんだけどw

>X-ASM3
これ平成22年度の予算で開発がはじまったんだよ!!
鳩山内閣(社民も連立)が予算を認めたってことだなwwww
中華空母に突き刺さるかもしれない新ミサイルを社民党が認めたってのは感慨深いな・・・・・・
46.名無しさん:2017年07月17日 14:14 ID:TyqY40i40▼このコメントに返信
※38
中国は知らんがロシアの強硬偵察機の連中は結構ガクブルらしい。
間違っても進行方向が重要拠点へ向きっぱなしにならないようかなり気を使ってるそうな。
(下手をすると偵察ではなく攻撃行動ととられる、最悪近くで「たまたま訓練中」の米軍機が飛んでくる。)
47.コロンブス:2017年07月17日 14:14 ID:gCBa47TW0▼このコメントに返信
※1
お前達にとっては心配でたまらないだろう。
殆どが人件費で消えてしまう現状を考えれば
2倍にあげるということは、装備調達費が実質数倍になるということだ。

今の支那の軍拡に対応するためには倍でも足りないが、しなければお前達にとって都合がいいだけだ。
まあ、後ろに気をつけな。
48.名無しさん:2017年07月17日 14:15 ID:Eei8sbwf0▼このコメントに返信
このミサイルって重いからF-2でも二発さげるのが限界なんだっけ。
49.名無しさん:2017年07月17日 14:15 ID:OY0UeDQg0▼このコメントに返信
最近では、艦対艦ハープーンよりもヘリに積んだマーベリックの方が有効みたいな書き方の軍事雑誌が出る始末ですが。さて、多大な犠牲を覚悟でASM-1, 2を撃ちに行ってもASMが撃ち落とされるのでは、空自がよく使う言葉らしい「特攻にいくみたい。」になるわけで、せめて、犠牲に見合う抑止力をということでの ASM-3 なんでしょう。射程 150km以上・・・もっと欲しいような気もするけど。

艦対艦革命みたいな マッハ6 とかの時代も見えてきたから、ハープーンの方をよろしく。
50.名無しさん:2017年07月17日 14:17 ID:TyqY40i40▼このコメントに返信
※43
今はやってるか知らんが昔の米陸軍の訓練にあった。
>歩兵部隊による対空戦闘訓練
51.名無しさん:2017年07月17日 14:18 ID:UZEmp.MC0▼このコメントに返信
韓国みたいに、○○を目指して開発開始、じゃなくて配備決定ってニュースなのがうれしい
日本の国防全体を考えるなら海保の船の武装強化と隻数の倍増も必要なんだよね
海保と自衛隊は併せて考える時期なんだよな
52.名無しさん:2017年07月17日 14:19 ID:eN.9iP7y0▼このコメントに返信
※48
F-2以外だと大型爆撃機でも無いと搭載不能の重さF-35も外に付けるなら可能らしいけどヤッパ間に合わせ感が出てダメらしい。
53.名無しさん:2017年07月17日 14:20 ID:8j2cvXzE0▼このコメントに返信
つーか実射テストが終わってないと財務省がOKしないし、何ヶ月か前にXASM-3の実射テストやったんじゃね?って話題になってなかったっけ?
54.名無しさん:2017年07月17日 14:25 ID:fesW0jLn0▼このコメントに返信
※25
※29

>せめて領海侵犯船舶の拿捕と厳格な処理をやらんと

アラスカ沖のアメリカ領海を中国艦隊がパレード
「アメリカをなめてるのか」と米海軍関係者は激怒
ttp://jbpress.ismedia.jp/articles/-/44738

2匹目のどじょう、嘘ばっかりの産経「インドネシア・スシ海洋水産相の中国船爆破」記事
ttp://indonesiashimbun.com/neta/menteri-susi-media-jepang-sankei.html

↑これらの感想を書いてほしいな
百田あたりのバカ本(カエルがどうのこうのだったか?)ばかり読んでないで
少しは自分で調べたらいいよw
55.名無しさん:2017年07月17日 14:27 ID:zNX7.QrH0▼このコメントに返信
MRJじゃないがまともなの作れるのか?
56.名無しさん:2017年07月17日 14:30 ID:eN.9iP7y0▼このコメントに返信
※54
アメさんがマジ対応したら世界大戦でインドネシアのは、高速鉄道でヘマした政府が国民の不満解消にしたガス抜きだろうがだからパヨク工作員は、色々足りないと言われんだよ。
57.名無しさん:2017年07月17日 14:30 ID:Eei8sbwf0▼このコメントに返信
※52

敵の艦対空ミサイルの射程外から飛ばせるよう開発しているそうだから、P-1でもいけそうですね。
まあ実際のところF-2に載せることを前提に作られているそうだから、P-1に搭載できるかどうか分からないけど。
58.名無しさん:2017年07月17日 14:32 ID:4M2Jn4gY0▼このコメントに返信
現場の下級指揮官さんから聞いた話ですが、
01式軽対戦車誘導弾のシーカーは気温15~20度の間でしか想定しておらず、また霧と、
外気温が高温、低音だと上手く作動してくれない。
なので撃つ際には、赤外線シーカーの作動を確実にするために、目標の周りに水を撒いて、
目標よりも温度を下げたりもします

また、ロケットモーターの二段目の点火がダメで、ボットと落ちることが多々あるそうです。

我が国は国内市場しかないのにミサイルメーカーが乱立しています。
これらを統合すべきです。
 
国産兵器を開発するのであれば十分に費用を掛けて、リサーチを行い、同様に開発と、
試験にもカネをかけろといっているのです。
我が国は戦後実戦の経験もなく、市場でも揉まれたこともありません。であれば、尚更これらに
費用を掛けなければまともなものは作れないでしょう。

続く
59.名無しさん:2017年07月17日 14:33 ID:4M2Jn4gY0▼このコメントに返信
続き

他国が数千発もミサイル試射し、アメリカに至っては万を超える数を試射しているのにたいし、自衛隊では
僅か数発の試験しかしていません、これで「列国にまさる最新鋭の優秀なミサイル」とか自画自賛している
のは夜郎自大です。

で、自己正当化のために輸入が如何に「悪か」と宣伝する。
輸入は「悪」なのでいくらカネがかかろうが、出来の悪いものを作ろうが国産がいいと主張し、
自己正当化するわけです。


まともにリサーチ、研究開発、試験をやれば当然ながらカネがかかります。であれば何を残し、
何を止めるかの取捨選択をやらなくてはならない。ところが「全部大事」とそれをやらない。

結果として信頼性の怪しい、値段だけは高い国産兵器が調達されるわけです。
 
60.名無しさん:2017年07月17日 14:33 ID:Ujld7Dir0▼このコメントに返信
空自は何かと言うと「そんな特効みたいな真似はしたくない。どうして自分たちが一番危険なところに出ないといけないんだ?」って言ってるけど、それなら、もうF-2ももちろんだけどアウトレンジ攻撃に特化したF35とかも欲しがらず、もっと安上がりな機体を数揃えて本土上空の制空だけを任務にすればいいと思う。実際制空一本主義で支援戦闘なんかする気は内容だし、陸も海もほとんどあてにしてないというしな。むしろ、F35みたいな機体はカイジとか陸自が装備すべきだろ。空自は極端な話欧州製の機体のレンタルでもいいんじゃないかな。本土上空に侵入してきた相手にアウトレンジ攻撃なんかする暇ないだろ。それにE-2DなんかNIFCAもCECもなしなんだから要らないだろ。E-2Cのママでいいだろ。無駄金を空自使わせる必要はないと思うな。
61.名無しさん:2017年07月17日 14:35 ID:eN.9iP7y0▼このコメントに返信
※57
P-1にも一応対艦兵装の火器管制が付いているから可能だけど・・・・・P-1まで投入しての火力投射て米第7艦隊本隊でも無い限り無いかも。
62.名無しさん:2017年07月17日 14:35 ID:fesW0jLn0▼このコメントに返信
狂ってるのは※29じゃなくて※38だったな失礼
63.名無しさん:2017年07月17日 14:36 ID:eN.9iP7y0▼このコメントに返信
57・59.
安定のキョタニコピペ。
64.名無しさん:2017年07月17日 14:37 ID:vGt9OQpo0▼このコメントに返信
装備が古いのよ
65.名無しさん:2017年07月17日 14:40 ID:YVetE7zw0▼このコメントに返信
水面ぎりぎりで飛ぶと発見されるのはせいぜい30キロ手前、マッハ3なら30キロを30秒ていどで飛翔する。
シナまんじゅう「レーダーに移ったアルヨ、これ何か」
別まんじゅう「すごく速いあるね、これカツオ鳥ではないある」
艦長「速いとこ何かを決めるよろし」
「ミサイルの可能性を捨てきれないな」「せやせや」
どっかーん、ASM3だった。
66.名無しさん:2017年07月17日 14:49 ID:aa4nG4y90▼このコメントに返信
※4だけど、みなさん回答たくさんサンキュー。
ということは第二次大戦の桜花なんかも撃ち落とすのは難しかったの?
67.名無しさん:2017年07月17日 14:50 ID:wo7uEZGl0▼このコメントに返信
実際単価は上がるので、財務省の役人に一発の命中率の向上と、威力向上からのB/Cを説明してもなかなか理解して貰えずに大変だったそうだぞ。
実際、命中率、速度、威力以外にもおもてなし機能が付いたびっくりどっきりメカだから、日本とやる時は覚悟して来いよ。
68.名無しさん:2017年07月17日 14:51 ID:OW64S75u0▼このコメントに返信
やっとかぁ
配備が楽しみw
69.名無しさん:2017年07月17日 14:54 ID:Eei8sbwf0▼このコメントに返信
※61

まあ某国は空母を整備しているし、取り巻きの艦船もそれなりに強力だろうから、それくらい想定してもいいかもよ?
70.名無しさん:2017年07月17日 14:59 ID:eN.9iP7y0▼このコメントに返信
※66
桜花の戦果は、不明そもそも射出ポイントに到達出来なかったのが大半後有人でも発射スピードが既存機より早過ぎて海の突撃したパターンが多かったでナチのロケット爆弾は、確か戦艦を一隻大破させているらしい。
71.名無しさん:2017年07月17日 14:59 ID:hMPG8Ojj0▼このコメントに返信
※58 一応突っ込むけど、
01はヤキマの砂漠から冬の北海道まで使われてます。
※59
他の国がミサイルの試射だけで数千発~数万発もやってる具体的な話を教えて下さい。
1発500万の対戦車ミサイルを1000発としたらそれだけで50億、1万発なら500億も試射の弾代だけでかかるし、そもそもそんなに撃って何を調べる必要があるの?
アメリカですらジャベリンの実射は、シュミレーターで優秀な人にしか撃たせて無いし。
72.名無しさん:2017年07月17日 15:07 ID:8j2cvXzE0▼このコメントに返信
※60
敵策源地攻撃の議論の時に出てきた話を、なぜ航空自衛隊の活動全体の話にすり替えるのですか?
あなたが仰られるように、空自が本当に制空一本主義なら、わざわざ対地支援攻撃を想定した侵入訓練などやらないと思うのですが。
73.名無しさん:2017年07月17日 15:09 ID:uxg3C.zq0▼このコメントに返信
※54※62
イマイチ何が言いたいのかわからんが、こんな中国の好き勝手許してる状況は宜しくなくない?
軍備が抑止として機能してない例でしょそれ、アメに対してもその行動ってどうせ自分に向けて軍事を使わないって高くくられてんじゃん

こっち警察が犯罪者の逮捕そのものを躊躇してる状況じゃいくら法整備やっても無駄じゃね?意識と風潮の改革が先じゃね?
それは自衛隊の軍備にも同じこと言えね?と言う話をしている
備えるなと言ってるつもりはない
あと百田さん?NHKの人かな?そのひとの主張についてはよく知らんが(なのでホントに何言いたいかわからん)


74.名無しさん:2017年07月17日 15:11 ID:BI2oY.0c0▼このコメントに返信
※71
そういうことはここで書かずに清谷に言いなよ。
※58 ※59はいわゆる「いつものキヨタニ」を笑うコピペなんだから。
75.名無しさん:2017年07月17日 15:16 ID:wo7uEZGl0▼このコメントに返信
※70
たしかヒストリーで、ピケットラインの駆逐艦を撃沈1、大破1じゃ無かったかな。大破になった理由も不発だった様な記憶。
特攻をアメリカ軍が、実際の被害より表向き過小評価していたのは、恐れていたからからだろうと思う。もしミグ15が500キロ爆弾抱いて特攻されていたら、朝鮮戦争は違う結果だったのかも知れないな。
76.名無しさん:2017年07月17日 15:17 ID:dq0UN.YK0▼このコメントに返信
XASM-3の射程は約150km以上と予想、実際はこれよりも長射程になるのではないかと思われます。200kmあたりになると予測します。
77.名無しさん:2017年07月17日 15:22 ID:.vk.DI6Z0▼このコメントに返信
ロシア製みたいに上から突っ込んで行くタイプかと思ったら今迄通りシースキミングすんのか、凄ぇな。
78.名無しさん:2017年07月17日 15:30 ID:Eei8sbwf0▼このコメントに返信
※77

超音速でシースキミングすると水しぶきを上げてレーダーに映りやすくなるそうですが、その辺解決したんでしょうかね?
79.名無しさん:2017年07月17日 15:30 ID:.baLan4.0▼このコメントに返信
導入決定って、いつ試験したんだ。最近やったのかな?
まあ映像を公表する必要はないけど。
今年3月の時点では標的艦改修された「しらね」は、呉港で撮影されているが。
80.名無しさん:2017年07月17日 15:32 ID:hMPG8Ojj0▼このコメントに返信
※74
キオタニコピペでも、たまにマジにする人がいるんだもん!
そう言う自分も10年位前はキオタニコピペで自衛隊批判をしてた黒歴史があるし。
81.名無しさん:2017年07月17日 15:38 ID:gZYH3IPd0▼このコメントに返信
※74
横からだがキヨコピペなら『byキヨ』なり書いて欲しいよなぁ
このサイトのコメ欄だと本気で言ってる奴居てもおかしくないし
82.名無しさん:2017年07月17日 15:41 ID:mqtuFibD0▼このコメントに返信
肝心の搭載するF-2が増産出来ないのが痛い
他機種だと自由に弄れないだろうしどうするんだろう?

83.名無しさん:2017年07月17日 15:42 ID:r29gxOg50▼このコメントに返信
※81
特徴の有る文章だからすぐ判るでしょ。韓国人の書く文章や中国人の書く文章も特徴が有る。
誰の立場で書かれたものかを判断するのも読解力。読解力は大事。慣れればすぐ判る。
84.名無しさん:2017年07月17日 15:47 ID:Eei8sbwf0▼このコメントに返信
※82

そうは言っても旧ソ連を相手にしていたF-1の頃より機数は増えているそうだけどね。
85.名無しさん:2017年07月17日 15:49 ID:r29gxOg50▼このコメントに返信
※82
目先充分でしょ。高価なものだし超音速ミサイルが必須の標的は限られる。将来的にはF-3で積めると思う。大型の物になるっぽい。
或いはF-15を改修して超音速ミサイルを積めるようにするとかつなぎは必要になるかもしれないがつなぎはぼちぼちでいい。
86.名無しさん:2017年07月17日 15:50 ID:tM1atRzH0▼このコメントに返信
敵地を直接攻撃できる長距離巡航ミサイルと戦略爆撃機を持つことができない時点でおかしい。
最低でも仮想敵国の中国奥深くまで爆撃できるくらいの軍備が必要だろ。
87.名無しさん:2017年07月17日 15:58 ID:MYW.pbo.0▼このコメントに返信
本スレ42
西側主流のハープーンは南朝鮮がシナに売却したのでシナと戦う時無力化される
アメリカは次世代に移行、日本もそうなったw
88.名無しさん:2017年07月17日 15:59 ID:H7gEdOkl0▼このコメントに返信
これ撃つ時ってASM3単独での運用は想定されてないからな
旧空対艦ミサイルと時間差で織り交ぜて必中を期するための物だから
別々の角度から高速ステルス対艦ミサイルとシースキミング対艦ミサイルの同時攻撃に対処できる艦ってイージスくらいだからな
イージス艦でも同時飽和攻撃されれば被弾の可能性は十分あるし
89.名無しさん:2017年07月17日 16:02 ID:SWbvhbqC0▼このコメントに返信
米78
元ネタのYOMIURI ONLINEに書いてある記事だとシースキミングだよね。
正しい記事なのか今の所確認しようが無いけど。
90.名無しさん:2017年07月17日 16:02 ID:MYW.pbo.0▼このコメントに返信
※88
と、30年前に言われていた、コンピューターの演算速度が飽和に追いつけなかったんだってw

30年たって、、、、、まあ、どうでもいいかw
91.名無しさん:2017年07月17日 16:03 ID:exvPuZhg0▼このコメントに返信
F2の対艦キラーに拍車がかかる
中華のエセ空母は良い的だ
92.名無しさん:2017年07月17日 16:03 ID:K6hfci2.0▼このコメントに返信
発射許可が出ずにフルボッコされるんですね
93.名無しさん:2017年07月17日 16:03 ID:rYZq.K910▼このコメントに返信
運べる数が半分になるから単純に喜べない

94.名無しさん:2017年07月17日 16:05 ID:P8oR.qtw0▼このコメントに返信
敵基地から発射されるミサイル等において、ミサイル発射兆候の情報把握が充分信頼に足るものである場合。
発射寸前の敵基地は迎撃すべきミサイル・・飛翔体そのものである。   

兆候を看過することで、果たして飛翔体となった後に迎撃失敗し、国土国民に被害を及ぼすことこそ現行法違反である。
如何なる時も国が最優先するべきは日本国土国民の安全であり、敵国領土領空の安全や自国法解釈の顛末などではない。

95.名無しさん:2017年07月17日 16:06 ID:Y3ULtboO0▼このコメントに返信
何気にF35は空対艦、空対地用の新型ミサイル(スゥェーデン製)を搭載。
96.名無しさん:2017年07月17日 16:06 ID:1nOBoVKt0▼このコメントに返信
※78
航空機で肉薄攻撃するわけでもないし、マッハ3の速度で飛んでくるミサイルを水しぶきで発見できる距離で対応はむりやろな
97.名無しさん:2017年07月17日 16:07 ID:1nOBoVKt0▼このコメントに返信
※2
すでに何回かやってるはず
98.名無しさん:2017年07月17日 16:10 ID:tJ.mYzD10▼このコメントに返信
※10
嗚呼、なんて酷いことを・・・うぅっ。


ところで、最後のはるしお級の 練習艦 あさしお 引退。潜水艦17隻体制は変わらず。これは、きっと人員数の話だね。
99.名無しさん:2017年07月17日 16:12 ID:MYW.pbo.0▼このコメントに返信
※96
3はスキミングしないと俺は踏んでいる   まっすく空を飛んでくる  最高速度でw
100.名無しさん:2017年07月17日 16:14 ID:MYW.pbo.0▼このコメントに返信
※99
すごく運のいい奴で被弾3秒前に撃墜できるw   そういうミサイルなんじゃないかと
101.名無しさん:2017年07月17日 16:16 ID:H7gEdOkl0▼このコメントに返信
※90
演算速度は間に合っても実際に迎撃にかかる速度は30年前から大して進歩してないんだよな
だから飽和攻撃には対処できない
仮にシースキミングも高速ステルスミサイルもすべて200km以上前から補足できるだけの探知能力があってすべてのミサイルに対して同時に対処できるなら迎撃は可能
102.名無しさん:2017年07月17日 16:16 ID:4UqcI4hF0▼このコメントに返信
水しぶきいうけど高度何mまで下げる気だよ
F-15のマッハ越え動画で20~30mでは何も立ってなかったぞ
103.名無しさん:2017年07月17日 16:17 ID:MYW.pbo.0▼このコメントに返信
※101
CIWSも進化して撃ちっぱなしですよw
104.名無しさん:2017年07月17日 16:20 ID:MYW.pbo.0▼このコメントに返信
※91
マッハ5で飛ぶミサイルから見たら30ノットもでない船なんて止まっている的だよなw
105.名無しさん:2017年07月17日 16:28 ID:GubwznuV0▼このコメントに返信
ロシアや中国が持ってる超音速ミサイルって、戦略爆撃機じゃないと積めないデカミサイルだった気がする
106.名無しさん:2017年07月17日 16:32 ID:Qo7D2vxS0▼このコメントに返信
ラムジェットのやつか
楽しみだな
107.名無しさん:2017年07月17日 16:36 ID:xBVEyiqj0▼このコメントに返信
動画出してほしい
108.名無しさん:2017年07月17日 16:38 ID:eN.9iP7y0▼このコメントに返信
※106
威力は、認めるけど何事も大雑把な米空軍が投げた開発を日本が継続完成て流れ。
109.名無しさん:2017年07月17日 16:42 ID:Tdw.M.eo0▼このコメントに返信
やっとか
対艦番長が光るミサイルやな

ほぼ迎撃不能やでw
これで中国がいくら増やそうが木っ端微塵コや
110.名無しさん:2017年07月17日 16:42 ID:c1PqOuNn0▼このコメントに返信
※101
対空ミサイルはイージスシステムで秒間一発、中華紙盾だと5秒に一発とかそんなもんらしいからね、
ASM-3が同時に数発来たら探知できたとしてもミサイルでは対処不可能。
近接防空兵裝に頼るしかない。
111.名無しさん:2017年07月17日 16:46 ID:VW0ZfQjb0▼このコメントに返信
※102

艦対艦亜音速ミサイルで5m?
ただ衝撃波のエネルギーってのは飛行物の速度が線形に上がるのに対して指数的にあがってくから(それだけ速度が上がるとエネルギーロスが増えるってこと)マッハ3ともなると盛大に飛沫は上がるような気がする。

ttp://obiekt.seesaa.net/article/12798696.html
もしその高度をマッハ3で飛ぶなら、艦の目で補足してから迎撃できる時間は20秒とちょっと。
亜音速ミサイルでも1分~2分で謎な短時間だから
迎撃ミサイル発射してたら加速してる間に交戦距離を外れてしまう。
偵察機で早期発見&常時追跡でもしてないと、ミサイルでの迎撃は困難だろうね。

実際には高空を飛行した後、手前40kmくらいで低空に落とすんだと思う。
それでも艦の目からは数秒隠れるからね。その段階では速度も落ちるんじゃないかな。
マッハ3のまま低空飛び続けるのは(空気密度が高いので)大変なんだけど。
112.名無しさん:2017年07月17日 16:46 ID:sS8VECD90▼このコメントに返信
対地ミサイルの足がかり
113.名無しさん:2017年07月17日 16:50 ID:ThKoMYMa0▼このコメントに返信
米82

Fー15Eとかならわりと自由に中身を弄らせてくれそうなきはするんだけどなあ。

あたらしい機種ではないし
114.名無しさん:2017年07月17日 16:51 ID:Tdw.M.eo0▼このコメントに返信
※112
因みにこれの亜種で艦艇搭載型が既に完成ロールアウトしているw
あとは分かるな
115.名無しさん:2017年07月17日 17:01 ID:GubwznuV0▼このコメントに返信
地球は丸いからな
艦艇で超音速のミサイルの水しぶきを探知する頃にはミサイルは触れられくらい近くに来てるだろうな
116.名無しさん:2017年07月17日 17:07 ID:uVGN1EW30▼このコメントに返信
※72
それは新しい機体が欲しいから。それだけ。理由として、支援戦闘もやらなくもない、という態度を示してるだけ。
だから、F-2の設計に際して単純な攻撃機以上の性能を求めた。ただの支援戦闘中心の機体ならそれほどの性能は要らない。
実際にやるかどうかは全く別。おそらくほとんどやらないだろう、というのが通説。残念なことに空自の本音は
あまり信頼に値するものではない。常識で考えてもE-2Dの採用に?がつくだろ。あれはNIFCAの機能を持ってこそ
生きる機材で、値段も250億以上するだろ。それをオミットするのはその機能を持った場合洋上での哨戒やミサイルの
誘導管制を断れなくなるから。要するに危ないことはしたくない、ということ。都合が悪いので、この件に関しては
国会で一度だけ触れただけであとはだんまりを決め込んでいる。パイロットは生きてさえいれば就職口に事欠かない、
という考え方が根底にあるように見える。
117.名無しさん:2017年07月17日 17:10 ID:gG.WYGgp0▼このコメントに返信
軍靴の足音がしてくるんだが?
118.名無しさん:2017年07月17日 17:13 ID:uVGN1EW30▼このコメントに返信
別に空自が制空一本で行きたいのならそれでも構わないんだよ。
ただ、その分予算を考えるべきだろ、ということ。支援戦闘は陸自や海自で必要になるので、そういう機材や人員は
空自から外して陸自や海自に回した方が良いだろうという話。何も航空関係予算を空自に集約しなければならない必要は
ないということ。
119.名無しさん:2017年07月17日 17:15 ID:bS4q.o3.0▼このコメントに返信
>これF-35の中に入んの?

ASM3はサイズ的に無理。
そもそもメーカーがイジェクタの仕様を公開しないから
日の丸国産対艦ミサイルは一切装備出来ない。

今更LRASMなんて亜音速ミサイルなんて空自は要らんしな。

120.名無しさん:2017年07月17日 17:21 ID:MYW.pbo.0▼このコメントに返信
※119
レーダーに映らないわ自分で敵を探すミサイルやぞ
121.名無しさん:2017年07月17日 17:24 ID:n0mrHjJX0▼このコメントに返信
*1の人気に嫉妬

と言う話は置いておいて、
防衛力をあげる事は限定的とはいえ中国からの侵略への抑止力を高めることになる。
でも本格的に対抗するには憲法を変えないとね。
122.名無しさん:2017年07月17日 17:27 ID:yYgcA5V20▼このコメントに返信
※1
そうだね中華鍋の主戦場は言論戦
姑息な手段で逃げ回って、言論と印象操作で敵を自滅に追い込む
もしくは広い大陸に引き込んで消耗戦を仕掛ける
しかも無法者の集まりだから手段も択ばないし、自国民の犠牲も厭わない
日本は防衛費を増やすだけじゃなくて、仲間も増やさなきゃ、薄汚いアカ共にしてやられる
自由と繁栄の弧が何より重要になってくる。そして憲法を改正して自衛隊を国軍化
軍法も整備しとかないと遅れを取る事になりかねない

ご忠告有難う!
123.名無しさん:2017年07月17日 17:30 ID:ThKoMYMa0▼このコメントに返信
米66


桜花自体は当時は撃墜は難しかったかもしれんが桜花を切り離して攻撃させるまでに搭載母機が落とされることが多くてなあ。
 
まあ当時はジェットエンジンってだけですごかったし
124.black_tail:2017年07月17日 17:36 ID:xLa42EZ50▼このコメントに返信
海面スレスレを飛んでくる対艦ミサイルの探知距離は、イージス艦でも50kmくらいしかない。
亜音速ミサイルならそれでも問題ないが、超音速ミサイルだと迎撃に費やすことが出来る時間が極端に短くなるので迎撃が難しい。
超音速ミサイルの価値はそこにある。
XASM-3も一緒で、狙うのはおそらく「チャイナイージス」と呼ばれている防空艦。

ちなみに、アメリカがNIFC-CAによって海面スレスレを飛ぶミサイルの探知距離を100km以上に伸ばすので、ロシアの巨大超音速ミサイルはただ扱いづらいだけの木偶の坊になってしまう。
中露が必死になって極超音速飛翔体を開発しているのは、NIFC-CA突破の手段を極超音速に求めたから。
125.名無しさん:2017年07月17日 17:44 ID:RPwTCe330▼このコメントに返信
ようやく日本の国防も 大人の仲間入りの第一段階だな
防衛予算10兆円増を3年連続にすれば、日本が独自に防衛が可能になる!

米国に防衛ただ乗りの批判を避けられて 内需拡大に貢献できる
しかも、F-3戦闘機400機、ミサイル長射程ステルスの大量発注で4割は安くなる。

出来れば、潜水艦の核弾道も極秘で 準備したいところだ 水爆は直径30センチ以上
あれば可能な時代、万が一の為に 生存権を行使しなければ 日本は消滅するのだから!!

予算は 薄給の自衛隊以外 の公務員給与の大幅下げか、日銀券の増刷で十分です。
126.名無しさん:2017年07月17日 17:46 ID:Tdw.M.eo0▼このコメントに返信
因みにこれもC4Iにリンクしてる
あとは分かるな?

いや訂正 C4Iは当たり前米軍ともリンクできる
これが敵勢力にとってどれくらいやばいか理解できない?
127.名無しさん:2017年07月17日 17:52 ID:w9iWt6t10▼このコメントに返信
※124
極超音速でとばしても、スタンダードミサイルなら問題なく撃墜できるからね。
より速い中距離弾道ミサイルですら、SM6は空中で撃破してるし
NIFC-CAでより遠くから発見できると考えれば、その効果は絶大だろう
128.名無しさん:2017年07月17日 17:54 ID:w9iWt6t10▼このコメントに返信
※110
だからこそのNIFC-CAなんだろう。
遠くから見つければ見つけるほど、対処時間が稼げるわけだから、生存率は跳ね上がる
129.名無しさん:2017年07月17日 18:01 ID:ULrvRQJM0▼このコメントに返信
>F-2の飽和攻撃を迎撃できるのなんてイージスくらいでしょ

中華が自称イージスをどんだけの勢いで建造してるか知らんのか
ウンコ個艦防御しかできなくても数が多い
130.名無しさん:2017年07月17日 18:03 ID:Tdw.M.eo0▼このコメントに返信
※129
そんな時の為の新型の据え置き型○○です
これもC4Iとリンクしてます
131.名無しさん:2017年07月17日 18:03 ID:FRT4uxxp0▼このコメントに返信
・亜音速ミサイル40発
・亜音速ミサイル20発+超音速ミサイル10発
・超音速ミサイル20発

同時に052D or 055に襲い掛かるならどれが一番いいんだろうか
132.名無しさん:2017年07月17日 18:06 ID:Tdw.M.eo0▼このコメントに返信
※131
空だけ?
日本はC4I2陸海空ワンセットが強みです
133.名無しさん:2017年07月17日 18:15 ID:It3zOrYE0▼このコメントに返信
亜音速ミサイル20発+超音速ミサイル10発t…がいいと思うよ
134.名無しさん:2017年07月17日 18:18 ID:t5LkiPUX0▼このコメントに返信
※131
まず民間船を装って視程中からテレビ誘導のATMでレーダーパネルぶっ飛ばす。
あとは空から好きな装備でどうぞ。

外洋とちがって民間船の多い日本海じゃ誤射を考えた目標の選定が重要になるのでそもそも遠距離からの攻撃が可能なのかどうか…
135.名無しさん:2017年07月17日 18:25 ID:x7LK.n680▼このコメントに返信
キヨタニはネタだとわからない奴がマジに受け取るからちゃんとわかるようにコピペしとけよほんと。
軍板の気分で書き込むな。
136.名無しさん:2017年07月17日 18:39 ID:t5LkiPUX0▼このコメントに返信
まあ実際のところイージス艦は艦隊防空に特化してる船なだけで防空バブルの外輪の船から沈めてくだけでしょ。
イージス艦のレーダーなんてシースキマーの探知範囲は好条件で45km程度だし。
137.名無しさん:2017年07月17日 18:49 ID:1vNedYJM0▼このコメントに返信
空気抵抗のデカイ超低空を超音速で飛ばすのか。
頑張るなぁ。
ていうか、マッハ3以上だともう、爆発しなくても運動エネルギーだけで船体に大穴が空くんじゃね?
138.名無しさん:2017年07月17日 19:05 ID:oQHNiXFD0▼このコメントに返信
>>137
台湾の雄風Ⅲは漁船に風穴あけたが撃沈は出来なかったな。まあ弾頭が起爆しない場合、
徹甲弾が直撃したくらいのダメージだろ。

とはいえ、最新の国産ASMは「どの艦艇の、どの部分に命中させるか」まで自分で判断
してくれるので、不発でも戦闘不能に追い込まれる可能性は十分にあるが。
139.名無しさん:2017年07月17日 19:07 ID:ThKoMYMa0▼このコメントに返信
米137

ASM2四発積むときも増曹二つに翼端にAAMつけて飛ぶしASM3も主翼に二発と翼端にAAMつけて増曹つけるからそこはたいして変わらんだろ。

ASM3積むときに増曹がセンターパイロンにひとつか主翼に二つかは知らんけどセンターパイロンにつけるなら空中給油やるだろうけど。
 
140.名無しさん:2017年07月17日 19:09 ID:t5LkiPUX0▼このコメントに返信
※137
いやいや高高度をマッハ3で飛んで射程距離稼ぎと迎撃時間を減らしつつ最終的に海面高度でシースキマーって事でしょ。
最終段でマッハ3出してるというわけではないから。
141.名無しさん:2017年07月17日 19:10 ID:rQnDE8Sg0▼このコメントに返信
米123

アホ  桜花はロケットじゃ ジェットバージョンは終戦でデビュー無し
アホ~~


142.名無しさん:2017年07月17日 19:14 ID:TyqY40i40▼このコメントに返信
※103
この速度になるとCIWSさんが頑張っても被害は避けられないよ。
(破片が船体を直撃する)
確実に落とすなら艦砲なんだが、こっちの対応が間に合うか・・・。
143.名無しさん:2017年07月17日 19:16 ID:oQHNiXFD0▼このコメントに返信
※140
XASM-3は高空だとマッハ5。低空でマッハ3。
144.名無しさん:2017年07月17日 19:20 ID:dIp0xHwO0▼このコメントに返信
※142
だからこそ弾頭300グラムって超軽量型のレールガンを対空砲として全力研究中なんでっしゃろ。
見越しの水平線超えた瞬間にブチ落として破片被害防ごうっつう。
145.名無しさん:2017年07月17日 19:21 ID:ThKoMYMa0▼このコメントに返信
米142

マッハ3で突っ込んできたら目で見える時にはほぼ手遅れだからな。
 あたったら不発でも船体のダメージはあるし

146.名無しさん:2017年07月17日 19:21 ID:bS4q.o3.0▼このコメントに返信
※143
空気密度の濃い低空でマッハ3も出したら
先端のシーカーが熱で死ぬがな。
147.名無しさん:2017年07月17日 19:28 ID:ztRAX5TD0▼このコメントに返信
で、どこかの国が共同研究・開発を持ちかけて来るとw
148.名無しさん:2017年07月17日 19:34 ID:QBpAj7qU0▼このコメントに返信
※71
相手はキヨタニだぞ。
149.名無しさん:2017年07月17日 19:36 ID:k5Xw.yNs0▼このコメントに返信
よし、P1とC2に積もうか
150.名無しさん:2017年07月17日 19:47 ID:QBpAj7qU0▼このコメントに返信
※146
ASM3は赤外線画像探知は止めてアクティブ、パッシブのレーダーだけにしたから赤外線センサーほど熱に弱くない。

しかしXASM3の試射に成功したというジュースは聞いてないが実際に発射したのだろうか、もし大成功だった場合その後に予算を計上すると野盗から大反対を受けるのは必至だから、先に予算を通したのかな。
そうだとしたら、やるな安倍首相。
151.名無しさん:2017年07月17日 19:52 ID:KDDn3Gxb0▼このコメントに返信
※147
イスラエルみたいにアメリカと共同開発できればいいんじゃないかな
アメリカの膨大な生産力でASM-3を大量生産する
152.名無しさん:2017年07月17日 20:00 ID:ThKoMYMa0▼このコメントに返信
米149

Pー1やPー3ならわかるがCー2に積んでも意味がないだろ。

輸送機有り余ってるわけじゃないんだぞ
153.名無しさん:2017年07月17日 20:02 ID:MHJ6Pj8V0▼このコメントに返信
 築城基地の見学に言ったときにF2とF15を間近で見たが,F2は特に頼もしいと感じた。だから,このスレ名を見た瞬間に「F2だな」と感じた。
154.名無しさん:2017年07月17日 20:04 ID:8j2cvXzE0▼このコメントに返信
※116
レス有り難うございます。
まずE-2Dの機種選定についてですが、あれはE−2Cの更新ではなく、早期警戒機の純増分にあたります。同じく選定候補に上がったB737AEWに比べて(性能差もありますが)パイロットや整備員の養成、付帯設備など、既存の設備を流用できる点も考慮されたのだと思います。
NIFC-CAについては、まず、現実問題として海自で対応する艦艇が、次のイージス艦とあたご型の改修を待たなければならない点と、
(これは私見ですが)選定時期が安保関連法案の改正前ということもあって、無用なリスクを避けたのではないでしょうか。
いずれにせよ、この件をもって航空自衛隊が信頼に値しないというのは、かなり無理があると思うのですが。
155.名無しさん:2017年07月17日 20:20 ID:UvEt6n.30▼このコメントに返信
>予算が青天井で増やせるのも

青天井の意味理解してる? あ、夏休みか
156.名無しさん:2017年07月17日 20:23 ID:KyXG9TAu0▼このコメントに返信
数十年遅いけど、まぁ前進してるだけ良しとしよう。もっと進んでええんやぞ。
157.名無しさん:2017年07月17日 20:40 ID:LlOI9X3X0▼このコメントに返信
88式や12式みたいに発射後は別々の飛翔経路で接近し、別々の方向から同時に着弾とかするんやろか
2機のF-2から計4発撃ったら4つの飛翔経路で飛翔して4方向から同時に着弾とかロマンやん?
158.名無しさん:2017年07月17日 21:21 ID:oQHNiXFD0▼このコメントに返信
※157
相手のソフトキルを無力化しつつ自分で高価値・高脅威目標を見つけて、尚且つその標的の弱い所を狙って突入。
なお複数同時着弾の際は、同一目標に集中しないよう他目標との割り振りを自動的に行う模様。

結局のところ、この手の兵器を生かすも殺すも平時のELINT活動次第だったりする。
159.名無しさん:2017年07月17日 21:21 ID:.A56cRLy0▼このコメントに返信
※154
空自が成立した経緯を考えると、旧軍のパイロット粗製乱造と消耗品扱いに対しての忌避感から、航空勢力を陸海から分離して、アメリカ式の空軍として編成しようとした経緯があると聴いてます。中心になったのは旧海軍の源田実氏たちを中心とした方々で、確かに当初はそれなりに納得もできるし合理的な考え方とも言えたと思います。AEWの運用にしても空母を持たない海自のために全く援護のない最前線に丸腰のE-2CやAWACSを並べて危険に晒すのは勿論妥当ではないでしょう。この点に関しては海自も空自に強要できないことは十分に承知しているようで、だからこそP1のAEW化や、空中巡洋艦構想も出てくるわけです。
 しかし、これらはどちらかというと平時においての「行政官僚」としての発想の範囲内の問題であり、互いに交渉の余地を残すものであったというべきです。現在はすでに戦時と言っても良い状況で、突発的な事態に果たして空自が戦略的な判断を過たずに行えるのかは大いに疑問とすべきと思うのです。なぜなら、「特攻同然の真似はできない」とよく言ってますが、それは空自に限りません。海自も陸自も制空権を持たない中で最前線に出なければならない状況は変わりないのです。勿論パイロットは貴重ですが、一人空自のパイロットだけがその貴重さゆえに守られるべきであるとする考え方はおそらくは有事には通用しないでしょう。多分、戦略的には大して重要でもない状況でアリバイ作りに出撃してお茶を濁すということも十分あり得るようにも思います。ことは国民の生命に関わることであり、より確実な政策を望まねばなりません。
160.名無しさん:2017年07月17日 21:22 ID:.A56cRLy0▼このコメントに返信
※159続き

例えば、海自のP1のAEW化にしても、航空機の予算は原則空自優先ですから構想はあっても具体化はしづらいわけです。一方空自は陸海への支援には極めて消極的です。ならば、彼らの任務を本土上空の制空に限定し、その分予算を削り陸海に回して、陸海にF35Bという優秀な戦闘機を配備したり、P1のAEW化を具体化すれば良いわけです。空自にはF35Aが40機もあれば十分でしょう。1機のF35Aが前方で武装 哨戒しながら、後方からF15にミサイルを撃たせて管制すれば良いわけです。F-2なんかは要らないでしょう。また、極論すれば、F15さえオーバースペックかもしれません。
 要するに、空自は任務範囲は限定しながら予算だけは潤沢に、という考えにとらわれ過ぎているようにも感じます。そういう発想もあながち否定はしませんが、現在のような状況下ではやめてほしいものです。なお、E-2DのNIFFCAやCECの搭載は今後ともないと聴いてます。そもそも海自が動き出した時点で動かないのは全く協働を考えてない証拠です。海自は米軍との関係で導入したのであり、空自のことは考えてないでしょう。
161.名無しさん:2017年07月17日 21:44 ID:s1iQriW40▼このコメントに返信
とうとうASM-3となるのか、胸熱
唯一の欠点は重量がASM-1/2の1.5倍ほどになるためF-2には2発しか積めないことぐらいか
162.暴君:2017年07月17日 22:06 ID:7RZU.h4q0▼このコメントに返信
 
 このミサイルが成功したら

艦対艦ミサイルも地対艦ミサイルも

超音速化されるね、長射程化もするなら

無人偵察機やドローンをセットで開発する必要があるけど。
163.名無しさん:2017年07月17日 22:20 ID:WIcxU4RF0▼このコメントに返信
>というか今までは、世界の最新鋭と較べて速度は1/3、
>レーダーにも捕えられやすい旧式ミサイルしか持ってなかったの?

米軍(西側)が数の暴力で戦う前提の兵器体系かつ、米国兵器導入や同等品の国産開発をしていたので仕方ない。
超音速の対艦ミサイル開発成功・量産化は、日本が西側諸国初じゃないかな。
164.名無しさん:2017年07月17日 22:28 ID:ZBEKLvVZ0▼このコメントに返信
中露の対艦ミサイルも同じ問題をもっているが
射程を200km以上にしても、移動する目標が確認できないから
別手段での偵察・目標指示が必要になる
対陸上固定目標にするのならINS+GPS誘導で長距離でも
なんら問題ないけどね
165.名無しさん:2017年07月17日 22:31 ID:ZBEKLvVZ0▼このコメントに返信
本来は「しらね」を使った実験は3月ころの予定だったはずだが
北朝鮮の問題でずるずると伸びてるような
実際に発射実験したとは聞こえてこないよね
166.名無しさん:2017年07月17日 22:43 ID:Y2yTI5LG0▼このコメントに返信
※95
JSMは、ノルウェー製かと。
政府は採用するみたいだが、対北のミサイルコンテナ用でしょ。
167.名無しさん:2017年07月17日 22:45 ID:Y2yTI5LG0▼このコメントに返信
※101
イージスシステムの全否定ですか?
168.名無しさん:2017年07月17日 22:54 ID:Y2yTI5LG0▼このコメントに返信
※137
APFSDS弾同様、弾頭が浸食していきます。
169.名無しさん:2017年07月17日 22:59 ID:tkf.aSCI0▼このコメントに返信
※78
映画「Firefox」でも観たの?www
170.名無しさん:2017年07月17日 22:59 ID:pUCBjOJ00▼このコメントに返信
ASM-3、 比較的小型で超音速の対艦ミサイルとして通常のマルチロール機に2発搭載可能となれば、アメリカ様すら臨時で導入の可能性あるぞ。
初の武器輸出の例になるかもしれん。
171.名無しさん:2017年07月18日 00:32 ID:MuI03GBu0▼このコメントに返信
アクティブとパッシブ対応なのか、良いな。
172.名無しさん:2017年07月18日 03:34 ID:aTAoiwrg0▼このコメントに返信
X-ASM3の実用化が遅れているようだ。
標的艦しらねへの実射試験はどうなった?
173.名無しさん:2017年07月18日 03:57 ID:0HJ1VRze0▼このコメントに返信
※172
去年のアナウンスだと
「今年夏予定」だったから
予定通りに進捗してれば、今月か来月に実施してるはずだが
音沙汰ない所を見ると順調に遅れてるわな
174.名無しさん:2017年07月18日 09:07 ID:ej.jOGVv0▼このコメントに返信
対空ミサイルと対艦ミサイルを同じようなもんだと思ってるヤツ多過ぎィ!
音速で飛ぶ航空機ぶちのめすためにミサイル側も音速越えが最低条件な対空ミサイルと一緒にされちゃかなわんわ
175.名無しさん:2017年07月18日 10:34 ID:7Bq.iC1U0▼このコメントに返信
海面をフェイント掛けながら飛ぶやつ居なかったか?

176.名無しさん:2017年07月18日 10:41 ID:vLpbwijm0▼このコメントに返信
※166
JSMはF-35用
あのくらいのサイズでないとウエポンベイに入らないだけ
177.名無しさん:2017年07月18日 12:46 ID:a23N7oeF0▼このコメントに返信
※175
ロシアのラムジェット対艦ミサイルは回避や欺瞞機動するらしいね。
やっぱソ連はミサイルに関しては先見の明あるわ。
178.名無しさん:2017年07月18日 12:47 ID:.tuLjXlx0▼このコメントに返信
※172、173
※2さんが書いているように、「かが」が舞鶴に入港した日に、レーダや火砲等を全部取り払って変わった姿となった「しらね」が曳航されて出て行ったそうですよ。いよいよ今月下旬か来月上旬ではないですかな。
179.名無しさん:2017年07月18日 14:48 ID:oKVjQlY40▼このコメントに返信
>AEWの運用にしても空母を持たない海自のために全く援護のない最前線に丸腰のE-2CやAWACSを並べて危険に晒すのは勿論妥当ではないでしょう。

そもそもAEWは空自の戦闘機を支援するためにありますので、海自のために飛行することはありません
数的にも空自のAEWにそんな余裕はありません
180.名無しさん:2017年07月18日 16:07 ID:Lwes0C0d0▼このコメントに返信
ASROCの長魚雷版って作れないもんかね
181.名無しさん:2017年07月18日 17:30 ID:zp5qhEIe0▼このコメントに返信
※1
兵役逃れの寄生中朝鮮人が日本破壊を望むってやっぱ精神分裂症だわなおまエラw

お名前