スポンサーリンク

2017年07月16日 12:05

太平洋戦争で日本がアメリカに勝つ方法wwwwwwwww

太平洋戦争で日本がアメリカに勝つ方法wwwwwwwww

03

引用元:太平洋戦争で日本がアメリカに勝つ方法wwwwwwwwwwwwwwwwwwww [無断転載禁止]©2ch.net
http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1500144221/

1: 2017/07/16(日) 03:43:41.85 ID:A23xJB7N0
真珠湾攻撃が中途半端過ぎる
爆撃で終わらせるんじゃなくて上陸して真珠湾を拠点にアメリカ本土を爆撃すればよかったんだよ

5: 2017/07/16(日) 03:45:23.22 ID:rz/aArEjK
先にソ連を挟撃して潰して力ためてからにする

622: 2017/07/16(日) 05:37:58.74 ID:zIXDEbbW0
>>5
不可侵条約あったから

6: 2017/07/16(日) 03:45:45.01 ID:KjYdGx3ex
元々勝てる見込みなかったやろ

9: 2017/07/16(日) 03:46:23.98 ID:V7mGbwG1x
これ、マジで対ソ戦布告

10: 2017/07/16(日) 03:46:56.09 ID:/0BnQxLe0
マジな話、ドイツに頑張ってもらうしかない

12: 2017/07/16(日) 03:47:58.09 ID:dNtetpfj0
アメリカ敵に回したらあかんよな

13: 2017/07/16(日) 03:48:04.56 ID:V7mGbwG1x
アメリカさんは共産国家大嫌いだったから最初ドイツに好意的だったんや

16: 2017/07/16(日) 03:48:50.57 ID:0xaGvvHI0
>>13
ルーズベルトがソ連に好意的だから駄目

23: 2017/07/16(日) 03:51:34.52 ID:Kx0b5GEH0
日本が米に勝ってる要素何一つとて無いやろ

26: 2017/07/16(日) 03:52:17.91 ID:2nHjDpXX0
>>23
零戦だけは本当に初期の方だけは連合国より優ってたぞ

619: 2017/07/16(日) 05:37:32.88 ID:IFPPt2sI0
>>26
昭和19年中盤くらいまでは互角に戦っている
ボロ勝ちした日もある
最初だけってわけやない

25: 2017/07/16(日) 03:52:02.06 ID:pwJJCOWR0
ソ連挟撃して潰した後にチョビヒゲおじさんにイギリス落としてもらって、その後軍備回復させてから、せーので挟撃すれば勝てるやろ
その間アメリカは戦時体制になっていないものとする

32: 2017/07/16(日) 03:54:23.05 ID:2nHjDpXX0
>>1
アメリカの空母群どうすんの
石油も限られてるのに

35: 2017/07/16(日) 03:56:00.77 ID:/0BnQxLe0
結論、日本単独でどう頑張っても勝てない

46: 2017/07/16(日) 03:57:07.57 ID:2nHjDpXX0
>>35
これ

38: 2017/07/16(日) 03:56:41.54 ID:dNtetpfj0
アメリカより先に原爆開発してたらワンチャンある?

47: 2017/07/16(日) 03:57:17.06 ID:MDgqzpLw0
>>38
どうやってアメまで運ぶねん

48: 2017/07/16(日) 03:57:58.36 ID:2nHjDpXX0
>>38
ドイツがあと10年遅く第二次世界大戦を初めてたらドイツが先に原爆開発していたと言われる

936: 2017/07/16(日) 06:26:23.38 ID:sBfcZ6Ysx
>>38
まず原爆開発自体が当時の技術力だと不可能レベルだからワンチャンもクソもねえよ
その不可能を可能にしたのがアメリカだけ

42: 2017/07/16(日) 03:57:02.90 ID:Gnvqhn8G0
開戦時は総力戦になると思ってなかったからなあ
戦艦空母それなりに破壊して講和で1年くらいで戦争終わりだと思ってたし

49: 2017/07/16(日) 03:58:03.40 ID:V7mGbwG1x
インドシナ進駐が太平洋戦争の引き金だから、中国大陸で我慢するが正解

51: 2017/07/16(日) 03:58:14.69 ID:dNtetpfj0
ハルノートらへんで降りればよかったのに
なぜ抵抗してしまったのか

60: 2017/07/16(日) 04:00:33.15 ID:2nHjDpXX0
>>51
ハルノート容認しちゃったら
大規模クーデタ起こるやろうな

66: 2017/07/16(日) 04:02:04.08 ID:Gnvqhn8G0
>>51
陸軍が降りれるわけないやん
すでに数十万中国に送り込んで死人もでまくってるのに

56: 2017/07/16(日) 03:59:10.55 ID:dNtetpfj0
占領領域を一つの方角に絞っとけばよかったのでは?

63: 2017/07/16(日) 04:01:47.30 ID:MDgqzpLw0
>>56
喧嘩売った相手
→アメリカ 太平洋
→イギリス 西アジア
→フランス、オランダ 東南アジア
→中国 中国大陸

ちゃんと最低限に絞ってたんだよなぁ

59: 2017/07/16(日) 04:00:32.35 ID:vqLOCwhKp
サイパン落とされたら終わりやって事はわかってたんやし徹底的に強化して要塞化すれば良かったんや

71: 2017/07/16(日) 04:02:56.76 ID:dNtetpfj0
ドイツにしても日本にしても敵国に囲まれすぎなんじゃ

72: 2017/07/16(日) 04:03:01.41 ID:/JtADKWf0
国力で圧倒されてるんだから歴史を変えるか外交を変えるかしなきゃむり
戦争の分野に引き込まれた時点で負け確定

76: 2017/07/16(日) 04:04:22.60 ID:vKixge3c0
物資の差が絶望的すぎて無理やろ

78: 2017/07/16(日) 04:04:57.14 ID:2nHjDpXX0
>>76
それが最大の要因やぞ太平洋戦争は

91: 2017/07/16(日) 04:07:09.70 ID:vKixge3c0
>>78
要はどう転んでも勝てない戦争するしかなかったわけやな

104: 2017/07/16(日) 04:11:15.25 ID:2nHjDpXX0
>>91
そうやな
ただ読み通りハワイに空母が止まってたら
勝てる見込みは少しはあった

79: 2017/07/16(日) 04:04:59.79 ID:vqLOCwhKp
日本は過給機のタービンの焼き入れがどうしても出来なかったんや
アメリカは出来ないなら使い捨てでええやんけの精神で実用化にこぎ着けたもよう

86: 2017/07/16(日) 04:06:05.74 ID:MDgqzpLw0
ミッドウェーソロモン海で凌いでても一息ついた頃には九十九里浜が米艦隊で埋まってたやろ
いくら潰しても空母が出てくるんやぞ

90: 2017/07/16(日) 04:07:06.12 ID:V7mGbwG1x
太平洋戦争のフィクサーは英国だから日英同盟がなくなった時点で結末は同じ
アメリカの友人と仲良くするしかアメリカに勝てる方法はない

111: 2017/07/16(日) 04:13:52.28 ID:dnl8L4O10
ない
さっさと降伏しといたら良かった

116: 2017/07/16(日) 04:14:25.44 ID:QvC0a+CE0
鎖国したんが大きすぎる間違い
あの時から白人は戦争しまくって進化を続けとった

126: 2017/07/16(日) 04:16:32.45 ID:2nHjDpXX0
>>116
鎖国は正解やで
260年間平和な時代やったやん

129: 2017/07/16(日) 04:17:13.07 ID:w9PC0rtN0
>>126
それ鎖国だからじゃなくて東の果ての島国だったからやろ

155: 2017/07/16(日) 04:21:02.42 ID:2nHjDpXX0
>>129 まぁそれもあるな

130: 2017/07/16(日) 04:17:24.38 ID:Xo7+ZIPA0
>>126
鎖国以前の日本は欧米よりも近代化に近かったんやぞ

121: 2017/07/16(日) 04:15:24.18 ID:fAusU/0Z0
ミッドウェーから何から全部負けないでパナマ封鎖までこぎつけてやっと対等の講和が見えたって
これ無理やろ

124: 2017/07/16(日) 04:16:20.14 ID:Xo7+ZIPA0
ドイツが独ソ中立条約を破らずにイギリス、フランスを叩いて
日独伊ソで軍事同盟

アメリカを三方向から叩く

日本勝ち

132: 2017/07/16(日) 04:17:39.59 ID:ykt0J87e0
>>124
これでもアメリカ勝つかも知れないんだよなぁ

128: 2017/07/16(日) 04:16:49.96 ID:iT2AqkkIM
本気になったアメさんが強すぎるんだよなぁ
最初の頃は連戦連勝だったのに逆転されてからは負け続き
そもそも生産力と技術開発力が違いすぎる

147: 2017/07/16(日) 04:19:46.58 ID:Xo7+ZIPA0
ミッドウェーがなければ日本もまだ勝機あった?

あれって遭遇戦で負けたから不運の出来事やんな
あそこで海軍の暗号解読盗まれたてなんかでやっとった

151: 2017/07/16(日) 04:20:33.65 ID:Reop97M+0
>>147
ないです

160: 2017/07/16(日) 04:21:49.32 ID:2nHjDpXX0
>>147
ないない
空母潰せなかった上にアメリカを本気で起こらせた時点で無理

163: 2017/07/16(日) 04:22:34.57 ID:Xo7+ZIPA0
>>160
やっぱ真珠湾攻撃すれば2年はアメリカ攻撃してこないという見積もりが甘いンゴねー

168: 2017/07/16(日) 04:23:17.02 ID:2nHjDpXX0
>>163
山本の読みが甘スギィたんやな
アメ公が戦意喪失するわけがない

189: 2017/07/16(日) 04:27:13.04 ID:Xo7+ZIPA0
>>168
五十六結構好きなんやけどなー
戦略が常に日本には到底準備できない武器と戦闘機ありきなのが残念

165: 2017/07/16(日) 04:22:43.85 ID:7ADvFwAg0
ソ連は戦勝国やけどあいつらに正義なんて何一つないからな

170: 2017/07/16(日) 04:23:28.90 ID:UBhzYTnf0
>>165
事実その後アメリカと喧嘩しとるしな

207: 2017/07/16(日) 04:30:55.81 ID:9BnNNWDa0
アメリカはシカトしてソ連に行くべきだった

228: 2017/07/16(日) 04:34:58.95 ID:oTycOX910
ドイツと同盟結んでなかったら米英と戦わなくてすんだ?

230: 2017/07/16(日) 04:35:05.63 ID:7ADvFwAg0
アメさんも満州利権は認めてくれてたんやなかったっけ?
そのへんで手打っとけば大喧嘩にならずに済んだやろうけど国内からの批判で政府が転覆するやろなあ

232: 2017/07/16(日) 04:35:08.73 ID:Lu7BhkEva
勝っても植民地全部なくなる国があるという事実

246: 2017/07/16(日) 04:37:23.63 ID:2nHjDpXX0
>>232
ブリカス「せやな」

251: 2017/07/16(日) 04:38:35.38 ID:KjYdGx3ex
>>246
なんで戦勝国なのに植民地なくなったん?

255: 2017/07/16(日) 04:39:12.88 ID:MDgqzpLw0
>>251
処理めんどくさいんでいーらないw

258: 2017/07/16(日) 04:39:30.77 ID:YqCo2xgY0
>>251
帝国主義自体斜陽の時代だったしそもそも植民地経営しても儲からないから

264: 2017/07/16(日) 04:40:27.97 ID:2nHjDpXX0
>>251
イギリスフランスは復興のため植民地に手が回せなくなったからやな

272: 2017/07/16(日) 04:41:45.31 ID:LSs19yBP0
>>251
戦争に国力使いすぎた
あとインドシナ戦争でフランスが負けてみんな現地の独立勢力にビビるようになった

278: 2017/07/16(日) 04:43:39.38 ID:LSs19yBP0
太平洋戦争もドイツありきな感じやからな
ドイツがもっと上手くやれば日本も勝ってた

284: 2017/07/16(日) 04:44:40.60 ID:MDgqzpLw0
>>278
上手くやれば(二正面作戦でソ連イギリスどっちにも勝つ)

330: 2017/07/16(日) 04:51:33.84 ID:6UCVmpZ30
始まった時点でもう勝つのは無理だから如何に負けるかが問題って五十六が言ってた

334: 2017/07/16(日) 04:51:40.11 ID:pn9albVa0
無い(無慈悲)

353: 2017/07/16(日) 04:54:12.70 ID:BcboQH6g0
工業力、資源、技術力、軍事力、軍事戦略、外交戦略全てで負けてるから勝てるわけないやろ

361: 2017/07/16(日) 04:55:31.61 ID:BcboQH6g0
情報戦が一番弱い

374: 2017/07/16(日) 04:58:16.16 ID:u1LpHr2x0
ほな当時の状況で大元帥の権限を使えるとしたら
どうするのが正解やと思う?

381: 2017/07/16(日) 04:59:44.26 ID:xdn9WlLP0
>>374
陸軍しばいて五十六信じて講和

391: 2017/07/16(日) 05:01:51.72 ID:2nHjDpXX0
>>374
1942年でアメリカに有利でもいいから講和すべきだった

394: 2017/07/16(日) 05:03:00.86 ID:w1YZs1/Ad
>>374
結局、戦争起こさない為にはハル・ノート受け入れるしかないと思うの

419: 2017/07/16(日) 05:06:32.45 ID:Xo7+ZIPA0
>>374
中国を諦めて満州だけで我慢する

680: 2017/07/16(日) 05:46:28.21 ID:zIXDEbbW0
>>419
満州利権放棄が大前提だったんですがそれは

697: 2017/07/16(日) 05:49:20.81 ID:CVDwdQQs0
>>680
アメリカは満州放棄を要求してるかどうか翻訳で悩んだらしいな

705: 2017/07/16(日) 05:50:21.95 ID:LR+FjQXf0
>>697
実は参謀本部くらいまでは満州は含まれないことは自明の事実とされていたが
何故か閣議に話が回ると満州が含まれるということになっていたという

711: 2017/07/16(日) 05:51:34.88 ID:CVDwdQQs0
>>705
戦争したかったんやろうね

716: 2017/07/16(日) 05:52:26.30 ID:iZZDSsAv0
>>705
戦争するように仕組まれてるな

415: 2017/07/16(日) 05:05:53.73 ID:YqCo2xgY0
まず関東軍とかいう頭関東軍を解体する
そのうえでアメリカさんサイドの提案を素直に飲む
満州失っても対米開戦するよりはるかにマシ

428: 2017/07/16(日) 05:07:41.27 ID:qN563l690
>>415
満州失った日本は終わりだぞ
全域もしくは半分をソヴィエトに取られて終わり
日本という国は消滅

441: 2017/07/16(日) 05:09:34.82 ID:LR+FjQXf0
>>428
そもそも経済構造的には満州ごときより対米・対英貿易のほうが遥かに重要だったのだが

482: 2017/07/16(日) 05:17:33.94 ID:Gnvqhn8G0
少なくともアメリカかソ連のどちらかは仲間にいないと勝てなかった
これは間違いない

486: 2017/07/16(日) 05:18:29.06 ID:KjYdGx3ex
なんか色々あったんやろうけど、当時の軍部の人たちにとってはこれが精一杯やったろうし植民地にならなかっただけでよかったんやないかって思えてきたわ
戦後の経済発展も考えたらこれで充分やろ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年07月16日 12:08 ID:bVJ6beF40▼このコメントに返信
たまに真珠湾上陸してアメリカ爆撃とか言ってる基地外いるけどミッドウェー海戦の図上演習で日本の空母の損害を全部無かったことにして無理やりミッドウェー作戦続行させた海軍の馬鹿と同じ頭してそう
2.名無しさん:2017年07月16日 12:10 ID:.JlwietU0▼このコメントに返信
無い
3.名無しさん:2017年07月16日 12:11 ID:kAHsosir0▼このコメントに返信
超大国アメリカと開戦した時点で負けは決まってたようなもの
勝てない相手と喧嘩はしない、たとえいくら理不尽な要求を吹っ掛けられたとしてもだ
次にもし不幸にも戦争が起こってしまったら、負けが小さいうちになんとかして停戦・終戦に持って行く
前回の戦争、日本はどちらも失敗して多大な人命と領土を犠牲にした
軍部や官僚はアメリカ留学組も数多くいて、アメリカの国力は日本と桁違いだっていうのも気付いてたはずなのに
それを生かした政策判断が全くできなかったのは万死に値する
次の戦争で同じ過ちを繰り返してはならない、孫子の代まで敗戦国というレッテルを貼られたくなかったらな
4.コロンブス:2017年07月16日 12:15 ID:eG1I9ksK0▼このコメントに返信
勝算は十分にあった。
個々の戦いに負けなければ全体としての負けもない。
そういうこと。

史実でもミッドウエー海戦には勝算はあったし、それに勝った場合、勝利とは言えないまでも不敗の形(冷戦)に持ち込むことは可能だっただろう。
5.名無しさん:2017年07月16日 12:17 ID:kAHsosir0▼このコメントに返信
>>428
満州失った日本は終わりだぞ
全域もしくは半分をソヴィエトに取られて終わり
日本という国は消滅

満州に固執して戦争始めた結果、アメリカに首都を焼け野原にされた挙句、全土占領されて大日本帝国は消滅しただろ
6.名無しさん:2017年07月16日 12:17 ID:GEOycDoh0▼このコメントに返信
戦争に負けてアメリカの51番目の州になったからこそ今の日本の平和と繁栄があるんだろうよ
衣食住全てにおいてアメリカ文化と和の折衷/いいとこ取りが出来てるのが勝ち組でなくて何なのかという
7.名無しさん:2017年07月16日 12:19 ID:ytK.4yRo0▼このコメントに返信
アメリカ上陸作戦は、西太平洋の兵站ですら保てなかった日本軍に何をかはいわんや。
ハワイでも無理。

日本の敗因は、アメリカに喧嘩売ったこと。
8.名無しさん:2017年07月16日 12:20 ID:FiFwSuQN0▼このコメントに返信
大和なんか作ってる時点でお察し過ぎるわ。先に核作って攻撃するしかない
9.名無しさん:2017年07月16日 12:21 ID:eIzR6DXe0▼このコメントに返信
何も考えずに全兵力米大陸に突撃。
とりあえず殺しまくれば日本は焦土になるけどアメリカも分裂する。

まぁ、普通に考えて後先考えずに北進すれば良い。

ソ連潰したら枢軸の天下なんで‥
(アメリカ崩壊後日本も潰されるだろうがそれはそれ)

てか適当な第二次世界大戦シミュレーション位hoiやれば分かるだろ‥アメリカにスパイ大量に送りつけて眠って貰えば良いだけの簡単な枢軸必勝パターンだぞ。
10.名無しさん:2017年07月16日 12:22 ID:0QZH3BlX0▼このコメントに返信
朝鮮につぎ込んだ金を軍事費に回して再武装したらワンチャンある?
11.名無しさん:2017年07月16日 12:22 ID:hOyRvZJP0▼このコメントに返信
※5
満州失った日本は終わりだぞ

いま、満州は失っているが、日本は消滅してんのか? 自虐主義者の終わり歴史学には飽き飽きだ。

作文や作り話は、アカヒ新聞やアカ旗あたりだけにしててくれ。
12.名無しさん:2017年07月16日 12:22 ID:ivin4oxl0▼このコメントに返信
南を援助して第二次南北戦争を起こす
13.名無しさん:2017年07月16日 12:22 ID:kAHsosir0▼このコメントに返信
※6
それって単なる結果論だろ
戦前の日本人に向かって同じこと言えんの?
中国との戦争に負けて尖閣も沖縄も取られて、24番目の省になった方が勝ち組だぞ、って未来人に言われても、はいそうですかとはならんよな
14.名無しさん:2017年07月16日 12:24 ID:FwzxeyPD0▼このコメントに返信
まず戦闘では逆立ちしてもアメリカには勝てないので、外交や諜報で勝つしかない。
まず日本大嫌いのルーズベルトをどんな手を駆使してでも政界から引き摺り下ろし、知日派を日本がひそかに育てておいてそいつを擁立させる。
あとドイツとの同盟は切っちゃっていいな。あの国と一緒にいると心中するだけだから。
そして戦争も日本有利にこだわらず、日本3、アメリカ7くらいの割合でアメリカに旨味があるような講和条件を提示する必要がある。
それこそ中国は蒋介石にくれてやっていいし、東南アジアも列強の植民地のままでオーケーとしないとな。
そこまでしないと無理だろ、絶対。
15.名無しさん:2017年07月16日 12:25 ID:xNWFd5Nz0▼このコメントに返信
※4
その個々の戦いにも歯が立たなかったんですがそれは…
16.コロンブス:2017年07月16日 12:25 ID:eG1I9ksK0▼このコメントに返信
※7
兵站は保っている。
お前の言うのは敵の干渉が全くない状態で、日本軍将兵が飢餓で死ぬと言っているのと同じだなw

馬鹿の一つ覚え。
17.コロンブス:2017年07月16日 12:26 ID:eG1I9ksK0▼このコメントに返信
※15
ミッドウエイに勝利出来なかったからだよ。お馬鹿さん。
ちゃんと読む読解力がない。
成績は何だったw
18.名無しさん:2017年07月16日 12:26 ID:h7Vt.gQz0▼このコメントに返信
アメの要求は聞き流しつつ、開戦&参戦の理由を絶対与えず放置。
その間に南方資源地帯の確保と中国の安定化を達成。
ドイツさんがエゲレスを陥落させるまで耐える。
次はドイツさんとソ連を何とかして国力の回復を待ってから、いよいよアメさんに喧嘩ふっかけて、どーなるかレベルW

アメさんがエゲレスの陥落まで座視するとは思えんし、ソ連が崩壊するのも座視するとは思えん。
無理ゲーw


19.名無しさん:2017年07月16日 12:27 ID:w7J.F9AJ0▼このコメントに返信
1940年の米大統領選挙でルーズベルトが三選出馬せず、何かの間違いで共和党大統領が誕生し、それが極めつけのハト派で日本に対して宥和的方針を取ってくれればあるいは。
20.名無しさん:2017年07月16日 12:27 ID:unW..yQn0▼このコメントに返信
喧嘩売った相手
→アメリカ 太平洋
→イギリス 西アジア
→フランス、オランダ 東南アジア
→中国 中国大陸

>ちゃんと最低限に絞ってたんだよなぁ
--------------------------------------------------------

二正面作戦でさえ避けるのが普通だというのにこの子ときたら・・・。

しかも交戦国は百を超えてるから普通に終戦なんてもうできなかったの。
21.名無しさん:2017年07月16日 12:27 ID:eIzR6DXe0▼このコメントに返信
※8
大和一隻3兆円だけど、
大和に対抗する戦艦を1から数十隻創ってるアメリカは30兆円位損害が発生してるんだぜ。

たかだか3兆円の兵器に対抗する為だけに30兆円賭ける米帝って頭悪い位軍拡してるから‥ある意味大和は費用対効果的に優秀な兵器なんだぜ‥。
22.コロンブス:2017年07月16日 12:29 ID:eG1I9ksK0▼このコメントに返信
※6
日本は保護領だ(プロテクトリート)。州には入れないよ。
人口の問題。

日本の戦後体制に満足しているのはお前等在日ぐらいだろう。ソフトバンクにでも就職して日本からとっとと出て行けw
23.名無しさん:2017年07月16日 12:29 ID:kx5jGloX0▼このコメントに返信
原爆先につくれば云々って意見有るみたいだが
そっちの開発にリソース割いてたら
善戦?できてないというかもっと早くに負けてるだろうね
24.名無しさん:2017年07月16日 12:29 ID:xNWFd5Nz0▼このコメントに返信
※16
弾薬食料が届かない時点で保ってるといえるのか
25.名無しさん:2017年07月16日 12:30 ID:9eSg.zSb0▼このコメントに返信
遊就館で相手には勝てずとも負けない戦争やるって言っていたなあ。
実際、パールーハーバーではなくフィリピン攻めてフィリピン沖でアメリカと対峙すれば、
戦争をしないと公約を掲げた当時アメリカ政権としては、公約違反になるから
おのずと政権はぐらつき、勝つこともできた。
というのが虎ノ門ニュースで聞いた話だが、単なる物量で考えてもいたしかたないなあとは考えさせられた。
26.コロンブス:2017年07月16日 12:32 ID:eG1I9ksK0▼このコメントに返信
※20
それは馬鹿国に帰って言っていろ。
お前の中には自慢できる歴史なんてないんだろう。かわいそうにw
馬鹿にされて泣いているのが見える。
50のバイクにでも乗って、鉄パイプでも持ってろ。最下層。

心を潰されれば、一生まともな精神にはなれない。国も同じ。
27.コロンブス:2017年07月16日 12:32 ID:eG1I9ksK0▼このコメントに返信
勝算は十分にあった。
個々の戦いに負けなければ全体としての負けもない。
そういうこと。

史実でもミッドウエー海戦には勝算はあったし、それに勝った場合、勝利とは言えないまでも不敗の形(冷戦)に持ち込むことは可能だっただろう。
28.名無しさん:2017年07月16日 12:33 ID:aTRELzxC0▼このコメントに返信
何故こんなはっきりしたシュミレーションスレが何度も建つのかわからん
前線の将兵は最後まで死闘だったが国力ではどうにもならないって知ってるのに
まだ要素が抜け落ちた中世辺りのレーションの方が面白かろうに
29.名無しさん:2017年07月16日 12:33 ID:eIzR6DXe0▼このコメントに返信
※23
間に合うかどうかは措いといて‥
武蔵創れない程度だろ?別に体制に影響ないかと。

てか原爆を運ぶ手段がないけどな。
んー、改造したらギリギリ潜水艦に搭載できるのかな(潜水空母創ってたはずだし積載量は十分有るよね)
30.名無しさん:2017年07月16日 12:34 ID:ujEA929f0▼このコメントに返信
こっそり宣戦布告の手紙を出して、こっそりハワイに日本の旗を立てて
ソっこー逃げ帰る。
31.コロンブス:2017年07月16日 12:35 ID:eG1I9ksK0▼このコメントに返信
※24
※16のご高説を読め。最下層w
心は砕けたか。
涙は拭け。鼻水垂らすなw最底辺w
馬鹿にされると腹が立つだろう。
国はどこだ。そうか無いのか。海底にあるのでいけ。
32.名無しさん:2017年07月16日 12:36 ID:eIzR6DXe0▼このコメントに返信
※28
ムリゲーっていうほど詰んでないからだろ。
国力的には数倍違うが数百倍違うって訳じゃ無いからね。

てか開戦時の軍事力的には日清戦争の時や、日露戦争の時のがやばいかと。
33.名無しさん:2017年07月16日 12:37 ID:FwzxeyPD0▼このコメントに返信
まずアメリカが負ける条件って何かというならアメリカ世論が厭戦気分になって戦争やめろと声を上げるしかない。
それ以外でアメリカが負けるってありえない。
アメリカ世論が戦争を嫌がっている間にアメリカが満足できる講和条件を提示する。
つまり個々の戦闘で勝つことは全然重要じゃない。むしろアメリカ世論を怒らせて戦争が終わらない危険がある。
かといってアメリカ世論が嫌がるほどの戦果を上げるのは無理ゲーすぎる。
34.名無しさん:2017年07月16日 12:38 ID:ujEA929f0▼このコメントに返信
宣戦布告の理由の内容を
すごーーーくハードルを下げて
アメリカ側に「こんな内容で宣戦布告? めんどくさいから日本の勝ちでいいよ」
というふうに持っていく

35.名無しさん:2017年07月16日 12:38 ID:xNWFd5Nz0▼このコメントに返信
※27
アメと冷戦になってもアメ以外の国とも戦っとるわけやしそもアメと開戦した原因が解決しとらんわけやから生き残っていけるわけないだろ
頭関東軍?
36.名無しさん:2017年07月16日 12:41 ID:jdCExLDW0▼このコメントに返信
真珠湾攻撃を徹底してやるべきだったね。
外国に対して中途半端は駄目な例だわ。そもそもその手法で失敗ばかりしてんだよな日本は
完全に落として基地化すれば戦線も広がらなかったし次の攻撃目標はパナマ運河一本に絞れるし総力で持って潰せば最速で講話にも持ち込めただろ。
勝てない前提で話をするやつ多いけどさ米国だって一枚岩じゃないしそもそもが共産党に騙された政権上での争いだからな

中国においても満州鉄道開発運営を元々要請のあったアメリカの鉄道王ハリマンと共同で当たれば無茶なこともできなかったはずなのにバカ官僚がハネのけたからこうなったわけで。官僚の責任は現在の問題も含め戦争責任の重さは比類ないくらい重いのに未だに責任すら取ってないというクズっぷり。講和条件にこういった中国利権を組み込めば問題ないんだよ。戦争とは何かなんのためにやるのかを考えれば分かりやすいでしょ。
勝ち方にも色々有るのだよ。
37.名無しさん:2017年07月16日 12:41 ID:kAHsosir0▼このコメントに返信
次に戦争するときのトップがバカじゃないことを願うばかり
アメリカともロシアとも中国とも戦争しちゃいけない
開戦したが最後、遅かれ早かれ今の形の日本国は確定的に滅亡する
38.名無しさん:2017年07月16日 12:42 ID:2n206xeq0▼このコメントに返信
※11
満州が無くなった結果、ソ連が派手に南下して、アメリカが朝鮮戦争で大いに血を流す羽目になった。
アメリカでもそれなのに、韓国を抱えて日本が勝てたわけないだろう?
現代とは状況が違うのに何寝言を言ってるんだ?
39.名無しさん:2017年07月16日 12:42 ID:ivin4oxl0▼このコメントに返信
まずコロンブスに先だって関東武士団をアメリカに送り込んで北米大陸を日本の領土にします。
40.名無しさん:2017年07月16日 12:43 ID:AizQ5SHx0▼このコメントに返信
※27
兵力すりつぶしてなんとか食らいついてた状況だから無理
例えばミッドウェー以降も何度か空母機動戦やってそこそこの戦績だったけど、
パイロットを損耗しすぎて補充効かなくなて機動部隊を運用できなくなりつつあった
急いで育成しようとしたけど、マリアナでそれすらすり潰して艦載機が満足に動かせなくなって機動部隊無力化

なのでミッドウェーで勝ってその後も勝ちを重ねてもそのうち質量ともに圧倒される日が来てしまう、これはもう日本側の体制の問題
41.コロンブス:2017年07月16日 12:44 ID:eG1I9ksK0▼このコメントに返信
※37
やらないならやらないで、やりたい放題されてお仕舞いだろう。
そういう日本への悲しみが全くないやつの文だな。
憲法9条でも拝むのは構わんが、人に迷惑をかけるな。

42.名無しさん:2017年07月16日 12:45 ID:ujEA929f0▼このコメントに返信
米36
無理でしょ、航空機が攻撃できる距離まで艦隊が接近できたのが
奇跡に近い。
43.コロンブス:2017年07月16日 12:46 ID:eG1I9ksK0▼このコメントに返信
※40
勝算は十分にあった。
個々の戦いに負けなければ全体としての負けもない。
そういうこと。

史実でもミッドウエー海戦には勝算はあったし、それに勝った場合、勝利とは言えないまでも不敗の形(冷戦)に持ち込むことは可能だっただろう。

以上
工作をするならするで構わんが、馬鹿意見はやめた方が賢いな。
自分の国はどうだ。お笑いの信用無しの国だろうがw
44.名無しさん:2017年07月16日 12:46 ID:ivin4oxl0▼このコメントに返信
※37
前大戦の指導者はオマエが思ってるよりマトモだったぞ?
日米戦争必死で回避しようとしてたし、首相に東条を据えたのも陸軍の暴走に歯止めをかける為だ。

戦争やりたがってたのはむしろ民衆。
朝日新聞のデマに惑わされて戦争やれば景気が良くなると本気で信じてた。
少し前の韓国みたいな状態だったんだよ。

前の大戦はトップ云々より、衆愚に陥った結果だ。
45.名無しさん:2017年07月16日 12:48 ID:kAHsosir0▼このコメントに返信
※41
東京はじめ各地の主要都市を軒並み焼け野原にされた挙句、満州はおろか朝鮮台湾千島樺太南洋諸島をみすみす失い、
数百万人の国民が犠牲になった上に戦後70年以上経っても悪者扱いされる道をまた辿るのか
次に負けたら本土四島や天皇制すら危ういぞ
46.名無しさん:2017年07月16日 12:48 ID:eIzR6DXe0▼このコメントに返信
※37
勝っても負けても今の憲法(日本)は消滅するだろ。

また日本が物言う列強になるか、日本が列強落ちして富国強兵に乗りだすかの違いだろ?東アジアの情勢不安に直結するし近所的にそれは良くないだろね。
47.名無しさん:2017年07月16日 12:48 ID:49R4p0.z0▼このコメントに返信
ハワイを硫黄島とかと同じ大きさにしか考えてないだろ。ハワイ占領する前に本土からの増援がきてギタギタにされて終わるわ
48.名無しさん:2017年07月16日 12:48 ID:RR6op1eq0▼このコメントに返信
物資の圧倒的量の違い。ミッドウェイの失敗。早期講和の失敗。
49.名無しさん:2017年07月16日 12:50 ID:wWpwvbQk0▼このコメントに返信
日独が考えた、日・独・米・ソによる
世界四分割を教えられないから無駄な話をし続け、無駄な解釈をする戦後日本
50.名無しさん:2017年07月16日 12:50 ID:Nd5I8vPG0▼このコメントに返信
勝つ方法は無いけど有利に運ぶことは出来たと思うね

まず日中戦争やめろ。あんな達成目標もプランも無し無しズタズタの戦争無いぞ クソが。

中国全土に散らばっていた兵隊戻して

1)ハワイ占領/防衛軍
2)南方資源輸送ラインの拠点防御軍
3)サイパン占領/防衛軍

最初からここまでやってればな。南雲が不徹底だって話になって収束するが
山本五十六もそこまできっちりプランニングして厳命しておけばいいのに
日本流の優しい「現場に任せる」って方針で妥協したのが大失敗。
51.名無しさん:2017年07月16日 12:52 ID:eIzR6DXe0▼このコメントに返信
※45
日本民族を統治出来る民族っているのか!?
そんな夢持つなよ‥。

中国とか自滅しそうなまとまりだし、アメリカも微妙な感じたまし、ソ連はもう分裂したし、朝鮮とか元々分裂してるから‥。

近所に統治能力あるとこ皆無やん(正論)
52.名無しさん:2017年07月16日 12:52 ID:kx5jGloX0▼このコメントに返信
※29
じゃあどこのリソースを割いて持ってくるの判断ができるってのが前提かな
結果論なら武蔵はいらんかったから我々がSLGやるならあれをまるまる原爆へって判断ができるけど
当時の日本が武蔵の優先順位を下げたとは思えんのだが
53.名無しさん:2017年07月16日 12:53 ID:h7Vt.gQz0▼このコメントに返信
国力差というのはねぇ
小さい方が繰り出されるクイズに全問正解を出し続けないと終わるの。
デカイ方は、小さい方がミスするまで耐えられる体力に自信があれば、負け続けようが問題ないんだよね。
後は、うんざりして「もういいや」と投げ出してくれるか頼みw
54.名無しさん:2017年07月16日 12:54 ID:gM6AilRt0▼このコメントに返信
負けて良かったんだよ。
55.名無しさん:2017年07月16日 12:54 ID:AizQ5SHx0▼このコメントに返信
※43
個々の戦いで負けなくても損耗に補充が追いつかなくなるって言ってんの
43年では一進一退で善戦してたと思うけど、44年半ば頃から穴が埋められなくなって一気に押し切られたろ
ミッドウェーの穴を埋めようと空母をいっぱい作ったはいいけど、艦載機とパイロットが足りなくて輸送艦同然に使ってるように、兵站がクソ

対して米国は工業力で兵器物資の穴を埋めて山を作るほどだし、
それらを十分に運用できるほど人員の確保にも成功してる
工業力はもちろんだけど兵站力が日本の比じゃない、というか日本と比べるなんて申し訳ないレベル
56.名無しさん:2017年07月16日 12:55 ID:TEbSIN4F0▼このコメントに返信
開戦から半年以内の終戦を目指す
その為に相手を納得させるカードと政治力を予め用意しておく
57.名無しさん:2017年07月16日 12:55 ID:kAHsosir0▼このコメントに返信
※51
そうやって近隣の大国を侮るから戦争に負けるんだよ・・・
58.名無しさん:2017年07月16日 12:55 ID:GO5fmbSW0▼このコメントに返信
攻撃期日を三日前に知らせ 堂々と公海上で海戦をする。その時点で勝てば休戦協定も実現する。
59.名無しさん:2017年07月16日 12:56 ID:AizQ5SHx0▼このコメントに返信
※57
驕兵必敗ってやつだな
60.名無しさん:2017年07月16日 12:57 ID:GO5fmbSW0▼このコメントに返信
ソ連を攻撃していれば、対米戦争はありえなかった。 米国と戦わずして勝ち。
61.名無しさん:2017年07月16日 12:57 ID:eIzR6DXe0▼このコメントに返信
※52
別にその程度の勝機やん。
要は日本側だけで勝てる要素が十分にある程度の戦力差っす。相手のミスなんて期待しなくとも勝てる位だと思うけどな。

まぁ、勝てる戦争しかしない方が懸命だけど。
62.コロンブス:2017年07月16日 12:57 ID:eG1I9ksK0▼このコメントに返信
根本的に日本が戦争をしたがっていたという書き込みばかりが目立つが、
日本は戦争は回避したかった。
開戦時、太平洋方面の兵力配置はほぼゼロ。

日本は支那に挑発され、アメリカは利権獲得のために日本を追い落とそうという目論見があった。
地政学的には、日本の勢力圏のラインが、本土-サイパン-トラックという南方へのラインがあったとするなら、
アメリカは、米本土-ハワイ-グアム-フィリピンがそれに当たる。
つまり、米の指向は支那に向いており、日本はじゃまであったことには変わりない。
したがって、支那に影響圏を持っていた日本に対して妨害を仕掛ける動機はあったのが米国。

日本は防衛のために戦わざるを得なかったのが実情であり、こういうスレは侵略の意図をはぐらかすものでしかない。
63.名無しさん:2017年07月16日 12:59 ID:gICE..E20▼このコメントに返信
核搭載神風攻撃
64.名無しさん:2017年07月16日 12:59 ID:unW..yQn0▼このコメントに返信
※11
割と昔はそういう教育がされてて未だに正常な判断ができない人多いよ。

戦後の教育がおかしいから、戦前のは正しかったってのも間違いだよね。


どちらもおかしいところがあるよ。

満州については、日本の主張と海外の認識にずれがあって、それが戦争の原因になったんだけどね。そのズレを作り拡大し戦乱に押し広げた連中がいるから、大戦にまで発展したんだよ。

リットンさんとこの勧告に従わなかった理由がただの矜持とかであるならば、ものすごく高くついてるし意味もなかった。

日本は亜細亜の盟主だなんておだてたのは誰だったのか?白人対アジア人なんて絵を描いたのは誰なのか?なぜ日本が中国人の権益を守るために命を賭して戦っていたのか?頼まれてもないのに頼まれたと思って亜細亜を「解放」して回ったのか?何故昨日までの友達を鬼畜とか言い始めたのか?その鬼畜に付き合いを断られたら、油がないから戦争するしかないとか言い出すのか?

日本はみんなのことまで考える良い子だったが、未だ他から信任を得ているわけでも依頼されてるわけでもなかった。勝手に盟主気取りになってしまっていた。そう勘違いさせられたんだね。

さて、犯人は誰でしょう?自分が大陸で権益を手に入れるために国民党が邪魔だから日本軍を使い排除し、その後は白人勢力を排除するように駒として使った連中は?複数の勢力の思惑が一致してるんですよ。だからわかりにくいの。
65.コロンブス:2017年07月16日 13:00 ID:eG1I9ksK0▼このコメントに返信
※54
お前に取ってな。お前等をたたき出さなければ日本の安定はない。
自分の素性を明かして書け。
僕は朝鮮学校に通っていますとかな。
書けないのを恥と思えなければ、国に対しても愛国心なんか無いと同じだw
その程度の連中。

バイク改造して乗っていた方が似合うと思うぞ。w
66.コロンブス:2017年07月16日 13:01 ID:eG1I9ksK0▼このコメントに返信
※64
お前みたいな、工作者は昔もいたw
67.名無しさん:2017年07月16日 13:01 ID:kAHsosir0▼このコメントに返信
※62
「戦わざるを得なかった」状況にされた時点で日本の負けは確定してたんだよ
あとは開戦を回避してアメリカに頭下げるか、自ら敵の罠に飛び込んでボコボコにされるかのふたつに一つだ
68.名無しさん:2017年07月16日 13:03 ID:.R.HWRgP0▼このコメントに返信
※50
そもそも南方作戦とハワイ上陸を同時にできるだけの輸送船を持っていない
おまけにサイパンは日本領
69.コロンブス:2017年07月16日 13:04 ID:eG1I9ksK0▼このコメントに返信
満州が貧しくとっても無駄という者が居るが、だったら支那は満州を手放し独立させろ。赤字なんだろう。
70.名無しさん:2017年07月16日 13:04 ID:FwzxeyPD0▼このコメントに返信
※62
開戦直後、真珠湾勝利のあと日本国民が死ぬほど大喜びして「アメリカをこらしめて反省を促してやれ!と叫んでたし、参謀本部は戦争したくて乙案の内容に援蒋禁止を盛り込ませたのを知らないのか?
あれ当然の権利とかじゃなく、交渉破棄を目的にねじ込んだ条項で、外相の東郷は交渉成立の見込みは一割、首相の東条は四割とまで絶望したくらいだぞ。
戦争回避したかったのは政府と昭和天皇だけ。
71.コロンブス:2017年07月16日 13:05 ID:eG1I9ksK0▼このコメントに返信
※67
自分の身分を明らかにして書け。最下層w

日本は勝つ可能性はあった。断言する。w
72.名無しさん:2017年07月16日 13:07 ID:2YPuyO6z0▼このコメントに返信
米1
申し訳ないが終戦時に特攻した奴はNG
73.コロンブス:2017年07月16日 13:07 ID:eG1I9ksK0▼このコメントに返信
何度でも言う。満州が貧しくとっても無駄という者が居るが、だったら支那は満州を手放し独立させろ。赤字なんだろう。 w
74.名無しさん:2017年07月16日 13:09 ID:gM6AilRt0▼このコメントに返信
負けたから、ナイスな皇室と成った。
三智子皇后様💚
75.名無しさん:2017年07月16日 13:09 ID:b3T8VtDJ0▼このコメントに返信
真珠湾で戦艦狙わず燃料タンク狙えば良かった。
湾内ドロドロになったら、もう軍港として使用できなくなるから、ダッチハーバー、サモア、サンディエゴあたりを拠点にせざるを得ないから、史実よりも大きく作戦が遅延する。
その間にインドの拠点を片っ端から叩く。

アメリカを潰すなんて無理なんだから、アメリカを抑えつつイギリス締め上げて脱落。
日本が仲介して独ソ講和。
その後日独から挟み撃ち、膠着状態に持って行って講和……とするしかない。

原爆慣性までに……。
うん、無理ゲーもいいところだw
76.名無しさん:2017年07月16日 13:09 ID:eIzR6DXe0▼このコメントに返信
てかこんな10回やったら9回負ける程度の確率で戦争するのは戦略的に負けてるってだけだろ?

このスレは戦略的に負けてるから戦術的にどう挽回するかに着眼置いてるんじゃねえの?

戦略的に敗北してるからもう負けとか‥負け癖付きすぎだろ‥安西先生が泣いてるぞ(適当)
77.名無しさん:2017年07月16日 13:11 ID:.R.HWRgP0▼このコメントに返信
※75
航空写真を見てほしいけど、タンクは堤体で区切られているので湾への流失は難しい
78.名無しさん:2017年07月16日 13:11 ID:3SDUjHNJ0▼このコメントに返信
開戦初年度から使えるように風船爆弾を研究開発させ、狂ったように飛ばしまくる。
うまく改良できて性能が上がれば、地味に精神的ダメージは与えられるかも。

そのうちブチ切れたアメリカに叩きのめされるだろうけど。
79.名無しさん:2017年07月16日 13:11 ID:WfRKR.O.0▼このコメントに返信
タイムスリップしてリットン調査団の勧告に強攻策を選んだウッチーを説得すれば、第二次世界大戦が起きてないようにする
80.名無しさん:2017年07月16日 13:15 ID:zAR0l4WX0▼このコメントに返信
紺碧の艦隊のシナリオをなぞれば勝てる!
(実質不可能)
81.名無しさん:2017年07月16日 13:18 ID:unW..yQn0▼このコメントに返信
※80
科学技術が半世紀くらい進んでて、軍の動きが未来予知で最適化されてるとか・・・。
82.名無しさん:2017年07月16日 13:19 ID:7FvAeFnj0▼このコメントに返信
タイムスリップしてメーフラワー号の出港を阻止
すればアメリカは存在から消えるので、おk!
83.名無しさん:2017年07月16日 13:20 ID:eIzR6DXe0▼このコメントに返信
※80
米国との戦争には勝ったけど‥
あの世界は核戦争で滅びる未来しかないだろ。
84.名無しさん:2017年07月16日 13:21 ID:Nd5I8vPG0▼このコメントに返信
※68

>おまけにサイパンは日本領

日本領ならなんだっていうんだ?
85.名無しさん:2017年07月16日 13:22 ID:zsyNVAjP0▼このコメントに返信
坂本龍馬とか明治の偉人がもっと長生きしてたらって設定のネット仮想戦記が、どこかにあったな
確かそれだと日本がアメリカと講和して終わってた気がする
86.名無しさん:2017年07月16日 13:23 ID:0QZH3BlX0▼このコメントに返信
本土決戦
勝っても失う物の方がデカいけど
87.名無しさん:2017年07月16日 13:23 ID:X.vTTyBw0▼このコメントに返信
北九州事件  くそのような支那の公船  ぺっ 

遼寧を持って来いよカスシナ  支那人のクソは歴史を重要視しろ

支那の戦艦、庭園 陳園  遼寧を日本の領海に入れろ今すぐw   クズのクソ支那人とパペット外務大臣の王ボケw

厳命したぞこのカス野郎wwwwww 
88.名無しさん:2017年07月16日 13:23 ID:eIzR6DXe0▼このコメントに返信
てか紺碧の艦隊より沈黙の艦隊のが実現性あるかと。

89.古古米:2017年07月16日 13:24 ID:7XxUqSZj0▼このコメントに返信
一番政治的な決着をするなら、満洲権益の全部をアメリカに買い取ってもらって、それで日清日露の戦費を全部返済する。
買い取り代金を一括払いしてくれるなら、朝鮮半島をおまけにつける。
大日本帝國はパラオ等の南洋諸国と国家連合を作り、西太平洋の海洋権益の守護者の地位を固めて、海軍は遭難船の救助活動や病院船の運航を強化する。
そして大日本帝國とアメリカ、中国大陸の貿易を活発にして富を蓄積する。
これが一番理想的。
ソ連も南下出来なくなるし、アメリカは天然の良港がある黄海から支那に進出して行って、日本の事なんかどうでも良くなる。
90.名無しさん:2017年07月16日 13:24 ID:X.vTTyBw0▼このコメントに返信
※86
それはしない  ヤルタ会談とは違う階段がすでに終わっているw  階段だw  支那滅亡のw
91.名無しさん:2017年07月16日 13:26 ID:qA02S98x0▼このコメントに返信
スパイの山本五十六を昭和16年時点で処刑しておけば、間違いなくミッドウェー海戦は日本が勝っていた。
92.名無しさん:2017年07月16日 13:26 ID:VuoMfG6b0▼このコメントに返信
石原莞爾が作戦参謀長だったら?
93.名無しさん:2017年07月16日 13:28 ID:.GHosWSa0▼このコメントに返信
勝つ可能性はどうあがいてもゼロ
ドイツがソ連に勝ってれば有利に条約結べるかな?…だし
真珠湾攻撃の前に敗色濃厚だったんだけどね…
どうも当時の軍部がドイツの大本営発表を鵜呑みにしたっぽい

そもそもの基本方針が最初に暴れて少しでも有利な条件で講和…だしな
94.名無しさん:2017年07月16日 13:28 ID:DTukRHcH0▼このコメントに返信
非論理的な考え方はやめよう。
当時の日本対アメリカ程度の国力差がひっくり返せないなら、世界史の教科書に出てくる戦争の何割かをねつ造と主張しなければならなくなる。
失敗は単純に、戦略の失敗に尽きる。
手本になるのはソ連。ノモンハン事件をきっちり終わらせてからポーランドに侵攻。こちらをドイツと分割してからバルト三国を併合、そののちフィンランドと戦争。こちらは痛い目にあったが妙なメンツにこだわらずさっさと講和。その後万を持してドイツと戦おうと思ったら奇襲されたりドイツが強すぎて痛い目にあったが、米英をうまくあやしてレンドリースを提供させながら勝利、対ドイツ戦線が完全に終わってから対日宣戦。
見事に2正面作戦を避け、強い国と戦うときは可能な限り他勢力と妥協してでも対立を避けている。
日本に当てはめれば、米英を分断できなかった時点で対米戦はあきらめた方がよかった。どうしても対米戦をやるなら、対中鮮の終結は最低条件、英国をせめて非好意的中立にしなきゃいけなかった。そのための妥協に愚民どもが反抗するなら、その時こそ特高みたいなものを濫用してでも押さえつけたほうがましだった。
95.名無しさん:2017年07月16日 13:29 ID:OodJfsCy0▼このコメントに返信
ハワイ落とせる戦力ない定期
96.名無しさん:2017年07月16日 13:32 ID:KAfJQsvh0▼このコメントに返信
ハルノート飲んどけば何とかいう奴言うけどこういう論調の奴は総じて日本が折れれば
全て丸く収まり戦争は起きなかったという奴だからなぁ

日本が折れるにはどのような条件であれ日米間の不可侵条約・平和条約が不可欠
アメリカの条件丸呑みしてもそれで戦争が回避出来るという確約が無ければ飲めたもんじゃない
多かれ少なかれ日米戦争は日本もアメリカも双方望んでいた連中がいるというのをすっぽかしすぎ
97.名無しさん:2017年07月16日 13:36 ID:X.vTTyBw0▼このコメントに返信
※94
英国を敵にする    韓国を味方にしてアメリカを敵にするw  マキャベリズム的発想で言うならそう言う事

韓国がアメリカを敵にしたら日本は切るだけ  なんの譲歩もしない

アメリカが頑張るのかカスかはアメリカのy話だw  

アメリカ陸軍調書イヤンフ  アメリカが本尊捨てるのなら捨てるのを見ておけ  内政干渉だ

アメリカがその程度のカスなら見送るしかない  アメリカを見送るという俺は朝鮮は見捨てるw
98.名無しさん:2017年07月16日 13:38 ID:jf6iFO3t0▼このコメントに返信
※96
日本もアメリカも、相手に対して一歩も引こうとしなかったんだよね
戦争が始まる前から
そらドンパチにもなるわと


99.名無しさん:2017年07月16日 13:38 ID:X.vTTyBw0▼このコメントに返信
英国はずっと見方でよかったw  もうどうしようもないけど   なあ英国 ドイツと同じ反日国だろ  仕方がないw 
100.名無しさん:2017年07月16日 13:39 ID:8vw.lJnL0▼このコメントに返信
満州開発に米国資本を入れて
米国を味方に引き込んで対ソ戦略を組む
まぁ日露戦争まで戻って戦略を構築しなきゃ・・・・
101.名無しさん:2017年07月16日 13:39 ID:cABLUwoP0▼このコメントに返信
無い

はいおしまい。次のバカどうぞ
102.名無しさん:2017年07月16日 13:43 ID:m6w4Sypr0▼このコメントに返信
満州落とさずに、ソ連を攻めて北樺太占領とカムチャッカに侵攻しておけばよかったと思うが。
103.名無しさん:2017年07月16日 13:43 ID:X.vTTyBw0▼このコメントに返信
※100
満州は日本なので南沙をアメリカにすればよかったんだw   今のクズもないだろw
104.名無しさん:2017年07月16日 13:44 ID:X.vTTyBw0▼このコメントに返信
※102
ドイツとの条約が日韓合意のようなクソだったんだw  だからそうなったw 

意味が分かるか?
105.名無しさん:2017年07月16日 13:47 ID:X.vTTyBw0▼このコメントに返信
ドイツはレーダーの技術を日本には伝えなかったが  日本は酸素魚雷をドイツに渡した

ドイツは酸素魚雷は使えなかったが、ソ連はそれを使ったw   そう言う事だw
106.名無しさん:2017年07月16日 13:47 ID:VEk9Xltf0▼このコメントに返信
 負けて勝つ
あの忌み嫌われた国 国民達にインフラに智恵を授けのが最大の汚点
特亜が地球上の癌細胞って世界の人は時期理解する 
戦に勝には綿密な計画が必要なのに 軍部はそれを怠ったそれが最大の理由 想定外って逃げるのが役人
107.名無しさん:2017年07月16日 13:49 ID:k3NvcaiI0▼このコメントに返信
なんで勝つ必要があるの?

アジアは解放したし、厄介な朝鮮半島は米露中に押し付けたし、南下してくるソ連は日本に引き込んだアメリカ軍を利用して撃退した上に戦争特需で儲けたし、戦後70年間戦争もせずに、世界でもっとも平和で豊かな国家であり続けてる。
まあ、戦いの名分を失って汚名を被ったのは悔しいが、それはこれから取り戻せばいい。

まったく、御先祖様は最高だぜ!
108.名無しさん:2017年07月16日 13:50 ID:X.vTTyBw0▼このコメントに返信
※106
役人は高給で金曜日には遊んで家に帰る事だけを考えたり  キーセン焼肉を当然のように食い散らかす  くそのような奴ら

こんなダメな日本にだれがした中山太郎w
109.名無しさん:2017年07月16日 13:50 ID:KJz91glE0▼このコメントに返信
初めから講和狙いの戦に分が有るわけもなし。
負けの反省より次勝つための反省だ。反省で負けは覆らない。次勝ちゃいいんだよ。
アメリカは今は同盟だから実際戦えるところで考えりゃ良い。ロシアか中国辺りだな。朝鮮半島はただの通り道。
110.名無しさん:2017年07月16日 13:50 ID:.R681iQT0▼このコメントに返信
アメリカに土下座しつつヒトラーとルーズベルトをあらゆる手段で引きずり下ろし、
いきり立ってる国民と海軍のやり場を太平洋ではなく東南アジアに向けて陸海の関係修復への時間稼ぎをする
大量の油田を抱えるインドネシアをオランダから開放(傀儡政権樹立)したところで南下を止め、
あとは中国戦線とタイへの援軍とインド開放に注力
できるだけ早期に朝日新聞を廃刊させ、牟田口を絶対に前線指揮させない(出世させない)

インドの開放(傀儡政権樹立)、タイの旧領回復(見返りに外交的協力、できれば保護国化)、中国の統一(傀儡政権樹立)
この段階で終戦を迎えられるように頑張って、対米対ソへの対抗は経済戦争

考えてみたはいいけどこれ後の歴史知ってないと無理だな……
111.名無しさん:2017年07月16日 13:50 ID:p.DH2QI30▼このコメントに返信
むりむりカタツムリ。
米国だけで世界相手に勝てる。
中ソドイツに、英仏と全部同盟してから
勝つ方法考えるレベル。
112.名無しさん:2017年07月16日 13:50 ID:H9gNZFO.0▼このコメントに返信
開戦一年以内に原爆開発して潜水艦で持っていってアメリカ本土で自爆
113.名無しさん:2017年07月16日 13:50 ID:9Bf7HVOh0▼このコメントに返信
国力が違い過ぎて、現在の自衛隊の兵器を持ってしても無理
F-35もムスタングの大編隊に撃墜されるのがオチだ
114.名無しさん:2017年07月16日 13:51 ID:X.vTTyBw0▼このコメントに返信
※107
じゃあ、次も勝つ必要ないよなw   負けてるでアベシw   売国し過ぎw なあアベシ
115.名無しさん:2017年07月16日 13:51 ID:oL5r.VzK0▼このコメントに返信
真珠湾攻めないで、シンガポールあたりまでにしておくべきだった。
そしたらアメリカも積極的に参戦出来なくなるから海軍のリソースを他に向けられた。
116.名無しさん:2017年07月16日 13:51 ID:QqFAIv8J0▼このコメントに返信
そもそも米国は日本に最初からドンパチして勝つ気で仕掛けてきてるからねぇ
ハルノートだのなんだのは日本に手を出させる為の手だし
117.シンシュウ:2017年07月16日 13:51 ID:8J1yZWA80▼このコメントに返信
満州を日米で共同経営でどうだ
戦争回避策
118.名無しさん:2017年07月16日 13:52 ID:unW..yQn0▼このコメントに返信
※66
だからさ。日本がイギリスやアメリカと戦わなければならない理由は何なの?

それまでには英米に学び経済的技術的文化的な支援を受けて、大国として扱ってもらってなにが不満だったの?

満州があればって言ってるけど、当時の満州は軽工業を始めたばかりだし、農業は日本式の灌漑のやり方を持ち込んで米が取れるようになったばかり。採算は未だ取れてないんだよ。日本の膨大な資産をつぎ込んでるから、簡単に手放すわけにはいかなかった。

リットンさんとこの勧告内容は、割と公平だったと思うよ。日本は漸進的に進むべきだった。

軍閥の長だからって爆殺して建国とか人聞きが悪すぎた。その真実は分からないにしても公式にはそういうことになってる以上、そんな国家の誕生を容認できると思うほうがおかしくないかい?

今の北朝鮮や韓国みたいな感じに振る舞ってるように見える。つまり、そう仕向けてる連中がいるんじゃないか?

自分の手を汚さないで、他人を使って目的を遂げようとする連中に乗せられちゃダメだって。

それで日本はどうしたかったの?世界でどんな地位を占めて、何をなしたかったの?満州があれば具体的にどんなメリットがあったの?そのメリットはリットン勧告を受け入れたら消えるものなの?誰のために満州が必要だったの?未だ当時は石油なども見つかってないんだよ。

バッファエリアが欲しかったって言ってる連中は、リットン勧告受け入れたほうが余程その効果が有ることはわかるよね?国連信託統治の仮国家ができるんでソ連の南下はそれで防げるんだよ。日本はそれを支援するだけでいい。
119.名無しさん:2017年07月16日 13:52 ID:X.vTTyBw0▼このコメントに返信
※113
オートメラーラ艦砲射撃用意  98発弾倉が3セットあるんだっけw
120.名無しさん:2017年07月16日 13:53 ID:nL5IseEm0▼このコメントに返信
ハルノートを公表して、ルーズベルト大統領が日本に戦争を仕掛けてきたことを米国議会や米国民に知らせれば、戦争をやらないで済むこともできたかも。
ただし、日本国内で、共産主義者が増えて、朝日新聞などが、ソ連の手先になって、日米戦争を煽りまくって、戦争に引きずり込んでいたから、難しかったが。
121.名無しさん:2017年07月16日 13:54 ID:IEdJ7JKF0▼このコメントに返信
例え未来の知識持ってたとしても勝つのは無理だろ
中盤までに勝ちを重ねて無理やり講和に持っていくのが精々か
それも向こうがつっぱねたら後半じり貧で終わる
122.名無しさん:2017年07月16日 13:54 ID:X.vTTyBw0▼このコメントに返信
B29消えますから  高度1万?  たかが10キロじゃないかw  
123.名無しさん:2017年07月16日 13:56 ID:qb9NBtnw0▼このコメントに返信
メキシコとか何してたの?
124.名無しさん:2017年07月16日 13:57 ID:JMM9xHBQ0▼このコメントに返信
国連「満州国の設立経緯は認めないけど、元に戻すのも面倒だし利権もそのままでいいわ。」

日本「メンツ潰された。国連抜けたるわ」

アホとしか言えないね。
125.名無しさん:2017年07月16日 13:58 ID:F3lil2Dd0▼このコメントに返信
ベトナムの時みたいに、アメリカ国内で厭戦気分が高まるしかないわな
もしくは、黒人指導者を支援して暴動起こさせてかき混ぜるか
126.名無しさん:2017年07月16日 13:59 ID:X.vTTyBw0▼このコメントに返信
※124
クズ国連消すべき屋で  次の戦争のためにw 
127.名無しさん:2017年07月16日 14:01 ID:5yAGRcrE0▼このコメントに返信
都合よく数百mの隕石がアメリカに直撃でもしなきゃ無理
128.名無しさん:2017年07月16日 14:02 ID:X.vTTyBw0▼このコメントに返信
※125
明石大佐がアメリカに勤務ならなw
129.名無しさん:2017年07月16日 14:02 ID:ApgBmMCT0▼このコメントに返信
昔の戦争の事をグダグダ言うのはキムチ野郎だけにしとけよ
130.名無しさん:2017年07月16日 14:02 ID:JMM9xHBQ0▼このコメントに返信
※124
国連っていうと分かりづらいな。連盟のほうが分かりやすい。
131.名無しさん:2017年07月16日 14:03 ID:BcVVowZX0▼このコメントに返信
アメリカが内戦でもしてくれないと
どうにもならん
132.名無しさん:2017年07月16日 14:04 ID:bcuggdXN0▼このコメントに返信
そんな方法ないわな。
牛歩戦術にしてずっとのらりくらりして・・・石油止められて無理か。
まあ、ハワイを占領しとけば、アメリカ海軍がハワイを攻撃するのは苦労する・・・それでも無理か
おそらく、ハワイの王様が皇族と婚姻を求めたときに婚姻しておけば・・・それでも無理か
江戸幕府が鎖国しないで外に侵略しとけば・・・それもアメリカ大陸のほうに(w

結局勝つ方法はなかったな。
日英同盟が破棄されたのが分岐点じゃないかと思う。
133.名無しさん:2017年07月16日 14:06 ID:SLtQoFVn0▼このコメントに返信
日清戦争でお預けされた満州利権を日露戦争で多大な犠牲を払って手に入れた。
賠償金も無かったので、戦闘では勝利したにも関わらず唯一の戦果に近い。
結果、官民あげて満州は大事と宣伝と教育と投資を繰り返した。

満州は大事・日本の物という洗脳的な価値観が出来上がった結果
ここを共同開発させろというアメリカの横槍に大反発&満州奪還を目指す中国に対して大反発の日本人。

戦争なんて止まる分け無い。

日露戦争で大敗でもするしかないんじゃね?
ロシアと痛み分け程度なら、陸海軍と政府が一致して対ロシアに備えて国家が発展していった可能性も・・・・無いかなw?
134.名無しさん:2017年07月16日 14:07 ID:X.vTTyBw0▼このコメントに返信
※129
北九州に支那の軍艦来てるで  どうする ?   支那人の強制退去だよなw
135.名無しさん:2017年07月16日 14:08 ID:ll7MgEnH0▼このコメントに返信
韓国を敵に回したから!
136.名無しさん:2017年07月16日 14:09 ID:F3lil2Dd0▼このコメントに返信
アメリカを倒す方法は無いけど、敵に回さない方法はあったんやないか?
ほっといてもドイツは戦争するだろうし
ドイツが負ければ、ソ連(共産主義)が脅威になる流れは変わらんやろ
そこまで我慢できれば、アメリカも極東の防共は日本に任せてくれるのではないか
137.名無しさん:2017年07月16日 14:09 ID:7KfZRX030▼このコメントに返信
ヘタリアに日本陸軍一個大隊を派遣してムッソリーニを護衛

戦局を三方面に増やすというか三方面を維持する
138.名無しさん:2017年07月16日 14:10 ID:7KfZRX030▼このコメントに返信
韓国を敵に回したから!北九州に支那の軍艦来てるって事?
139.名無しさん:2017年07月16日 14:11 ID:goQ8fow80▼このコメントに返信
※124
日本「植民地政策やめろ」
国連「こんな美味しい事業やめられっか」
日本「だったら、力づくで止めてやるで」

戦争の勝利条件とは当初の目的を達成できたかどうかで判断される
大東亜戦争はアジアから白人を追い出すのが目的
太平洋戦争は相手国を降伏か、休戦まで持ち込むのが目的。
太平洋戦争は日本の敗北だが、大東亜戦争は日本の勝利と言える
大東亜戦争は戦勝国連合には都合の悪い言葉なので太平洋戦争と置き換えたがるのさ
140.名無しさん:2017年07月16日 14:11 ID:X.vTTyBw0▼このコメントに返信
※135
え、ベトナム戦争の話かw
141.名無しさん:2017年07月16日 14:11 ID:n15gmOpY0▼このコメントに返信
日本の科学者が原爆発明してれば余裕で勝ってた
中国に行かず敵意が無いふりしてアメリカ上陸作戦してれば余裕で勝ってた
142.名無しさん:2017年07月16日 14:12 ID:X.vTTyBw0▼このコメントに返信
※5
しません  ソビエトは戦艦大和旗艦の艦隊ともう一度戦うw 
143.名無しさん:2017年07月16日 14:13 ID:p.DH2QI30▼このコメントに返信
兎に角一国で勝てないなら同盟だ。
自分より強い国に勝つには、これしかない。
一応最近は政治工作とか内乱誘発とかもあるが
同盟よりかなり難易度が高い。
144.名無しさん:2017年07月16日 14:14 ID:jf6iFO3t0▼このコメントに返信
ヴィシーフランスとグルになってインドシナを弾圧していた日本の”東亜解放”って何やねんと


145.名無しさん:2017年07月16日 14:14 ID:F1UJPEBB0▼このコメントに返信
攻撃が百発百中なら勝ててた。
146.名無しさん:2017年07月16日 14:15 ID:m6w4Sypr0▼このコメントに返信
※104
ちょっと何を言ってるか分からないかな。
147.名無しさん:2017年07月16日 14:16 ID:se9jft250▼このコメントに返信
超大国アメリカを発生させないもしくは力を半減させる。
徳川幕府の鎖国政策をせずに、アメリカ大陸方面に進出し、カナダ、アメリカ西海岸に上陸。アメリカを二つに分かつ。
まだその年代ではイギリスは東側にしかいなかった。
年代を経ればアメリカ東西戦争が起きるだろうが、それでも太平洋戦争は防がれた。
日本領西アメリカがあればソ連をけん制できた。

まあ根本を言えば安土桃山時代の日本統一したら次は中国と言う意識の改革が必要なんだが。
秀吉が朝鮮半島向かわずにそのリソースを北米大陸へ向けていれば歴史が大幅に変わっていただろう。
148.名無しさん:2017年07月16日 14:16 ID:X.vTTyBw0▼このコメントに返信
※146
ドイツは日本を同盟国とは認めていなかったw  

しっかり認めて対処していたら、関東軍は支那をアメリカに捨ててソ連に入った  ドイツのために
149.名無しさん:2017年07月16日 14:16 ID:HeKk5ryb0▼このコメントに返信
日露で負けてたら軍部しょぼーん、列強の目がロシアに
国民やっぱ白人つえー…と良いことだらけな気が
西も燻っているロシアが東にさらに増強するのも厳しいし
そもそも大量の兵員を日本に渡航させる能力も無いだろうし失うのは大陸だけ
150.名無しさん:2017年07月16日 14:17 ID:k3NvcaiI0▼このコメントに返信
アメリカに満州の一部を譲り渡せば良かったんだよ。
ソ連や中国との国境から10キロ程度をぐるっとな。
151.名無しさん:2017年07月16日 14:17 ID:X.vTTyBw0▼このコメントに返信
おバカの中途半端くろんぼがいかに悪いのかの見本だなw
152.名無しさん:2017年07月16日 14:19 ID:X.vTTyBw0▼このコメントに返信
※150
南沙全部やるわw  アメリカ  石油出るでw
153.名無しさん:2017年07月16日 14:22 ID:OQ4Au.Vs0▼このコメントに返信
朝鮮半島をアメリカに差し出せば・・・
154.名無しさん:2017年07月16日 14:24 ID:X.vTTyBw0▼このコメントに返信
※150
面白いなw   アメリカにソ連との国境をくれてやって  日本は南方に出るかw

どうせアメリカは共産党と戦う国だ  ポンカス日本は韓国人共産党が存在する国w

アメリカは共産党は即座に消すからな  共産党の韓国人に謝ろうという朝鮮人志位は  ライブリークの動画に上がるw
155.名無しさん:2017年07月16日 14:24 ID:F3lil2Dd0▼このコメントに返信
横須賀、舞鶴、佐世保、沖縄を差し出さないとアメリカは止まらんやろ
156.名無しさん:2017年07月16日 14:24 ID:k3NvcaiI0▼このコメントに返信
コロンブスより先に日本が新大陸を発見して領土にすればいいんじゃね?
157.名無しさん:2017年07月16日 14:25 ID:X.vTTyBw0▼このコメントに返信
※155
とまるで  来いよアメリカ   来ないで馬鹿じゃないからw
158.名無しさん:2017年07月16日 14:25 ID:n15gmOpY0▼このコメントに返信
陸戦で万歳突撃しないで持久戦&完全勝利
中国占領、インド占領、オーストラリア占領
海戦で完全勝利、アメリカの母港を破壊
そのうちに膨大な資源で軍備増強、捕虜や白人現地人を奴隷化してアメリカ並の生産力獲得。イギリスを降伏させてドイツとともにソビエトを降伏させて、土地を半分貰う。で、日独伊でアメリカをボコボコ大勝利
159.名無しさん:2017年07月16日 14:27 ID:jf6iFO3t0▼このコメントに返信
※150
それをやると、地元の中国人や朝鮮人はアメリカを日本に嗾けて対決させようとするので、結局日本は最終的に全部の権益を奪われて大陸から追い出されることになる
でも戦争には負けないですむので現実の歴史よりはいいのかもしれない
160.名無しさん:2017年07月16日 14:30 ID:CY4yLs1Z0▼このコメントに返信
ドイツともっと早い段階で手を組むべきだった
第二次上海事変後に蒋介石が日本側の講和条件を飲みかけたが、日本側が勝利に続く勝利で調子に乗って条件を厳しくしすぎて拒絶されたってのが史実だけど、
そこを当時中国との太いパイプを持っていたドイツを利用して、欲張らずに日本が最低限飲める条件(日本軍は疎開の警備部隊を除いて撤兵、満州国を承認とまでは言わないが黙認する、日本の権益に対する敵視政策をやめる、非武装地帯を設ける等)で講和してしまえばいい
そうすればアメリカが大陸での権益を全て諦めさせるようなハル・ノートを突きつける余地がなくなるし、満州が承認されないと言っても実質リットン調査団後も日本の満州での権益は黙認されてるわけだから時間をかけてでも既成事実を重ねて実効支配を強めていく
ドイツとの連携を強めると同時にスターリンとも互恵関係を結べるように接近する
史実ではスターリンは三国同盟への参加を求められた際、興味を示したものの日本がいることに難色を示して断ってる。
そこで、北進には興味がなくて南進だってことを曖昧にせずはっきりとさせて、南進とドイツ共闘によるソ連へのメリットを示せれば、大戦初期のソ連がドイツでもイギリスでもどっちにも転びえた事を考えると可能性はあるかもしれない
161.名無しさん:2017年07月16日 14:30 ID:X.vTTyBw0▼このコメントに返信
※158
ソ連を取ればアメリカは終わるのでどうでもええねん

支那もアメリカに食わせるという戦略を最初に立てておかないからダメなんやでw
162.名無しさん:2017年07月16日 14:30 ID:CY4yLs1Z0▼このコメントに返信
(続き)
ソ連を寄せ付けない確証ができたら、イギリスオランダに宣戦布告して南方資源を確保
本来中国・太平洋戦線・ソ連国境に費やした兵力・兵站を西方に振り分ければ英領インドも難なく攻略できる
アフリカでも敗北して世界中の植民地を失ったイギリス
アメリカ・ドイツからの一切の援助を受けられなくなり、共産党の脅威にも怯える国民党
三国同盟+ソ連でがっちり組まれてドイツ・日本に手を出せないアメリカ
この状態ならアメリカに軍事介入されない形でそれ以外を片付けていくのは難しくない
そうやって十分な領土と資源を確保した上で4国で共同して対米攻撃を仕掛ければ、さすがのアメリカも音を上げるしか無いだろう
163.名無しさん:2017年07月16日 14:31 ID:60foE6AW0▼このコメントに返信
「太平洋戦争」ってくくりならノーチャン
「大東亜戦争」ってくくりなら仏印進駐しない+満支国境まで撤兵+満支市場開放でワンチャン
でも当時これ言ったら軍部に消される罠
164.名無しさん:2017年07月16日 14:34 ID:X.vTTyBw0▼このコメントに返信
※163
財務省並みのクズみたいな話やなw
165.名無しさん:2017年07月16日 14:42 ID:X.vTTyBw0▼このコメントに返信
※159
そこで戦争を受け付けない日本ですよw    アメリカはケツの毛まで抜かれることになるw

関わりたくない特亜w  何の徳もないw
166.名無しさん:2017年07月16日 14:46 ID:4Cfn1WBq0▼このコメントに返信
確かにアメリカとやる前にロシアと戦っておいたほうが良かったのは間違いない
満州以北からカムチャッカ半島までを占領後、アメリカに対しては真珠湾ではなく、ベーリング海を制圧しアラスカを攻めるべきだった
アメリカ本土に最も圧力をかけることができ、アラスカの資源の権利は残し、売却できるものは売却し、資源と資金のダブル調達が可能だったはず
それにより日本はより強固な戦略が可能となっていたはず
167.名無しさん:2017年07月16日 14:51 ID:IEdJ7JKF0▼このコメントに返信
結局どうやっても日本単体じゃ勝てない
中ソを完全に味方にするか植民地にでもしてればいい線いきそうだけど日本単体でアメリカに勝つより無理ゲー
168.名無しさん:2017年07月16日 14:53 ID:2p5pX9kl0▼このコメントに返信
もし勝っていたら、鼻持ちならない国になっただろうな
軍部も天狗、役人も天狗、企業も政治家も国民も天狗
おまけに朝鮮人が日本人を名乗って外国でやりたい放題
いずれ滅亡のシナリオしか見えないわ
169.名無しさん:2017年07月16日 14:55 ID:X.vTTyBw0▼このコメントに返信
※167
味方以外の方法がわからんカスでは困るw  
170.名無しさん:2017年07月16日 14:56 ID:SxxVvsAa0▼このコメントに返信
赤スパイをどうにかするだけでかなり未来は変わってたと思うけど
ドイツやイギリスでも手を焼いてたのに日本がどうにかできるわけないんだよな
今でもやられ放題だし
171.名無しさん:2017年07月16日 14:57 ID:X.vTTyBw0▼このコメントに返信
※169
韓国は味方にならんでも敵として使い道があるだろw 
172.名無しさん:2017年07月16日 15:02 ID:dLY8VQ9R0▼このコメントに返信
程々で不可侵条約結んで大東亜経済圏を作るぐらいしか。

いやまぁものの見事にぶっつぶれたけど、なんなのあの亜人共。
173.名無しさん:2017年07月16日 15:03 ID:QW.2um.p0▼このコメントに返信
アメリカに勝つ方法? 有るぞ。
ハル・ノート受け入れて満州まで放棄、ひたすら臥薪嘗胆富国強兵で25年。
国力(工業生産力)が米国と人口比になったぐらいで開戦。
北ベトナム支援して中東までの石油確保線のみ死守。北はソ連に任せる。
これで勝率は0.33程度にはなる、結局最後には負けるけどなw

「ハル・ノート受け入れが無理」って意見ばっかだが、三国干渉の時は
これより理不尽な状況でも必死に堪えてる。
結局、我慢が足らなかったから亡国の憂き目にあったんだ。
174.名無しさん:2017年07月16日 15:09 ID:X.vTTyBw0▼このコメントに返信
※171
支那にこすりつけて支那を滅亡させる悪魔の札だなw   あ、誰も言わないから俺が言ってしまったw
175.名無しさん:2017年07月16日 15:10 ID:X.vTTyBw0▼このコメントに返信
※173
受け入れるんなら世界にさらせw   アメリカ酢にしてやれ
176.名無しさん:2017年07月16日 15:13 ID:VsiYQd9L0▼このコメントに返信
もし勝てる可能性があるとしたら初手でハワイ占領して
太平洋の制海権を完全に握るしかないと思う。
ただハワイ占領はかなり困難
177.名無しさん:2017年07月16日 15:17 ID:unW..yQn0▼このコメントに返信
※27
日本人だってのはよく分かるんだよ。

サッカーとかでもそういう一対一で負けなければ、負けることはないって言葉をよく聞いた。


そんなんだから負けるんで、もう少し冷静になろうか?

アレス対アテネの戦いとか調べるといいよ。アレスは個別の戦いでは負け知らずなのに、アテネには手も足も出なかった。何故なのか?


日本が勝てなかったのは、個体能力が劣っていたからでも信念が間違っていたからでもない。

敵と味方を取り違え、誰と組むかを間違え、いたずらに戦線を拡大して収拾する方法を見失ったからだよ。ちなみにドイツもおんなじ病気。たくさん戦線を抱えてる。

それに対してうまいのはソ連。仮想敵からすら援助を引き出してる。しかも同時に多方面には展開しない。

勝つためには戦力を効果的に集中して運用する事が不可欠だが、戦線が多いとそれが出来ない。

一対一で勝つにも戦力が散漫に配置されていれば難しい。敵が増援してきたらどうするの?戦争は数。数的優位を作って有利に運ぶことが大切なの。日本軍は40倍兵力でも受け止めたりしてるけどね。流石にみんな死んじゃうんだよ。
178.下流老人:2017年07月16日 15:23 ID:BpuK2S3V0▼このコメントに返信
アメリカと戦うにしろ、臥薪嘗胆するにしろハルノートは受諾の一択でしょう、そんなことも判らないアホが首相なんだから、敗けるにきまってるネ。
179.名無しさん:2017年07月16日 15:25 ID:yt2d0LJ30▼このコメントに返信
もう鎖国でいいんでないか?
180.名無しさん:2017年07月16日 15:27 ID:bBzUnYj20▼このコメントに返信
米が参戦世論にならないように、
真珠湾を爆撃せず、艦隊だけたたくとかしていれば、
経済への悪影響から反戦世論になって勝てた。
181.名無しさん:2017年07月16日 15:30 ID:7rUxOzjj0▼このコメントに返信
アメリカをもうちょい我慢してドイツがソ連侵攻始めたらそのタイミングで宣戦布告して挟撃。
陸路でドイツへのルートが出来上がるから技術交流で実際よりマシな兵器が作れる。その時点でアメリカの出方を見て宣戦布告だな。
余式2型戦車(IS-2)とかT34とパンターとチヌを合体させた謎戦車が出来上がるかもしれん。
そうしたら少なくとも陸戦はマシなものになるでしょう
182.名無しさん:2017年07月16日 15:33 ID:I51o7dCY0▼このコメントに返信
先制攻撃もハルノートの受け入れもしなくていいのよ。
のらりくらりとかわしていれば、アメリカだっておいそれと手は出せない。
今の北朝鮮みたいにやればいいのよ。
183.名無しさん:2017年07月16日 15:34 ID:FAVes2jZ0▼このコメントに返信
アメリカに勝つ方法? 有るぞ。

1.日中戦争は停戦。

2.富嶽計画に特化。 航続距離19000km、爆弾搭載量20トン(B-29の2.2倍)、6発エンジン。
  200機運用できるまで臥薪嘗胆。

3.開戦。ハワイまで6400km、真珠湾等の軍事施設は全て叩き潰す。
  警告の上、市街地・工場すべて爆撃。 3ヶ月でハワイを石器時代に戻す。

4.日本軍100万人でハワイ上陸・占領。 占領した時点で日本の勝利。
  何故なら、ハワイーニューヨーク間は8000km.
  米国人は全米を無差別爆撃される恐怖に耐えられない。

184.名無しさん:2017年07月16日 15:39 ID:qORbXHUA0▼このコメントに返信
仮定の話をしても無駄。
ハルノートを受け入れていれば、第二のハルノート突きつけられて結局真珠湾攻撃してた。
185.名無しさん:2017年07月16日 15:41 ID:DejaVdnL0▼このコメントに返信
まずミッドウェィに勝利さえしていれば 勝つことは難しくても 負けない戦いは出来た

ミッドウェイ勝利後すぐに

シーレーンの防御網構築を開始し南方資源輸送航路を確保、 同時進行で政府及び大本営主導で航空輸送基地を緊急整備。

周辺国に経済支援を約束すると同時に労働力を確保、各種工場を順次建設、大東亜共栄圏総動員体制を確立する。

技術部門の士官が八木アンテナ技術部とVT信管作製とレーダーの改良計画を軍司令部に説明し開発改良に着手。

優秀な昭和初期の技術者達は、次々に新技術を開発w

敵は戦力を大量投入しようとするも、日本製の新型レーダー、新航空機の前にあえなく沈黙

敵潜水艦も制空権を奪われた海域で簡単に壊滅に追い込まれる

テケテ テケテテケテ♪  テケテ テケテテケテ♪ テケテケテw
テテレレーテレレーテレレレーレー♪  テテレレーテレレーテレレレーレー♪ 
テーレーレ テーレーレー テーレーレ テーレーレー  テーレーレ テーレーレーー
テレレレー♪ 
186.名無しさん:2017年07月16日 15:45 ID:cE84qB6j0▼このコメントに返信


無 い


187.コロンブス:2017年07月16日 15:48 ID:eG1I9ksK0▼このコメントに返信
※182
北朝鮮はのらりくらりはしていない。
攻撃されないのは単純に国際関係のバランス上の結果であって、それがなければすぐに滅亡している。
外交も何もなく、3歳児と同じ。w
188.名無しさん:2017年07月16日 15:52 ID:eG1I9ksK0▼このコメントに返信
※178
その名前変えるなよ。いい名だ。w
ハルノートを受諾するだってwできるわけないだろう。そんな国があったか。

無視して交渉を伸ばすなら分からないでもないが、それでもいつかは仕掛けられる。
アメリカの他の戦争はどうして開戦したか少しは歴史を学べ。w
189.名無しさん:2017年07月16日 15:55 ID:0XClIX3m0▼このコメントに返信
鉄人28号を量産。
メタルダーを重力爆弾として実戦投入。
言うこと聞かないと爆破すると脅して、実際に降伏しなかったらメリケン人に偽装したメタルダーをアメリカ国内で自爆させる。
これで勝てる。
190.コロンブス:2017年07月16日 15:55 ID:eG1I9ksK0▼このコメントに返信
ミッドウエイまでは日本株が上がっていたそうな。
191.名無しさん:2017年07月16日 16:08 ID:NSr8OMip0▼このコメントに返信
ハルノートを黙殺しないでアメリカはこんなバカげた要求を日本にしてきた
と全世界に何度も発信すれば良かった、そもそもハルノートは共産スパイが
書いたものだしルーズベルトもハルも撤回せざロえなかっただろう
192.名無しさん:2017年07月16日 16:10 ID:bxbS0m0h0▼このコメントに返信
真珠湾攻撃で1万人が大規模な特攻してたら流石のアメリカも和平交渉したかもね。
キチを相手にしたくないから。
193.名無しさん:2017年07月16日 16:17 ID:geVV.6SL0▼このコメントに返信
真珠湾攻撃直後に全面降伏が最良かと
194.名無しさん:2017年07月16日 16:19 ID:BcVVowZX0▼このコメントに返信
※192
開戦時に日本に1万機も航空機がないわな
195.名無しさん:2017年07月16日 16:26 ID:025z.iVg0▼このコメントに返信
ハワイを占領?
あの要塞化された島にどうやって輸送艦が近づくんですかねぇ。
196.名無しさん:2017年07月16日 16:37 ID:Rydy75HG0▼このコメントに返信
巨人さんを懐柔して原爆分捕ってアメリカ本土に投げてもらんうんだよ
197.名無しさん:2017年07月16日 16:42 ID:Z6UHfzb20▼このコメントに返信
アメリカに勝つ方法を教えます。

まずアメリカを不意打ちして米国民を激怒させて、日本まで攻め込ませます。
日本に引き込んだ米軍を南下してくるソ連軍にぶつけて日本を守らせます。
日本は武力放棄して国土防衛をアメリカに丸投げし、自分は経済発展に専念します。
やがて日本は経済大国となりアメリカに反撃を開始、デトロイトなどの工業地帯は一発の砲弾も使わずに廃墟と化しアメリカの土地や資産は次々に日本人の所有するところとなるでしょう。
こうして勝利しても慢心には注意しましょう。調子に乗ると手痛いしっぺ返しを食らうことになりますから。
198.名無しさん:2017年07月16日 16:46 ID:r69tSDE.0▼このコメントに返信
※183
それかソ連と手を組んでアメリカ内部で破壊工作だろうな
富嶽は確かに凄いが日本の場合、金と製造期間が足りない
それよりもアメリカ国内で戦争はダメだと言う風潮を作るしかない
戦争反対の流れを作るにはベトナム戦争と同じやり方じゃないとダメ

しかしアメリカはイラク人に対する同情を消す為に
イスラム過激派を扇動し、ISを作らせて対テロ戦争続行の流れを作るから
結局のところ、日本が真珠湾攻撃をした時点で負けは確定している
199.名無しさん:2017年07月16日 16:49 ID:xdpxMJDC0▼このコメントに返信
戦争できる体制に無いから 戦線を縮小して フイリピン、台湾、ボルネオ、
で止めて朝鮮、中国は放棄すべきだった。 貿易無しでも中立を守りれば戦争に成らない。

米国のスパイである、山本五十六を海軍長官にするなど 愚かすぎる。
戦いは被害者を 相手より1/5以下 にしないと小国日本に 長期的な勝利はない!

古来から、日本は兵隊の命を大事に防具を付け戦った、これが基本である。 以下が負ける努力の傑作だ!
1、無防備で突撃
2、防備の無い戦闘機、軍艦、空母
3、レーダー無し 目視戦の愚かさ
4、制空権を守る為の戦力不足・・爆撃のされ放題
5、世界TOPの戦闘機乗りを体当たり自爆させる愚かさ

死者10万人レベルの大空襲で 降伏しない 天皇と軍部・・なのに皇居を爆撃しない戦争劇?
最悪な戦いで 日本を米国にプレゼントする意図が観られたのが 日米大戦.劇場であった。

最初から申し合わせての 戦いを 見抜けない愚かな洗脳民族.日本人っを証明した。
200.名無しさん:2017年07月16日 16:51 ID:r69tSDE.0▼このコメントに返信
そもそも中国人がアメリカに反日工作を仕掛け、それを欧米が利用した時点でな・・・
今でも日本人に対する偏見や嘘の戦争犯罪が欧米に残ってて、日本人は叩かれている
201.名無しさん:2017年07月16日 16:53 ID:7FvAeFnj0▼このコメントに返信
※198
ガイジ!
202.名無しさん:2017年07月16日 16:54 ID:Itma7CQs0▼このコメントに返信
⬛️開戦前のルーズベルト暗殺
⬛️暗号が解読されている事を正確に知る。解読されない様に逐次高度化
⬛️大艦巨砲主義からの離脱。潜水艦戦の重視。潜水艦と潜水艦母艦駆逐艦の建造。
⬛️空母の増産。空母打撃群の構築。
⬛️アメリカへの第1撃は確実に全空母と潜水艦破壊。第2波はアメリカのドックの破壊。
⬛️レーダーの開発。アメリカのレーダー兵器の能力の正確な把握。
203.名無しさん:2017年07月16日 16:55 ID:WLOVPoZH0▼このコメントに返信
秀吉の時代に朝鮮に手を出さず、贅沢な城なんも作らずに戦艦をどんどん作って北米大陸を攻めるべきだったなw
204.名無しさん:2017年07月16日 16:59 ID:xHWSDS8r0▼このコメントに返信
とりあえず全力でメディア買収だろうな。
「貿易制限解除・・・つまり日本相手にも稼ぐだけで、戦争に巻き込まれずに済む。稼ぐチャンスも捨て、戦争に巻き込まれるリスクを負ってまで、一方に加担する必要はない。」って世論を巻き起こせれば、アメリカには勝てずとも第二次大戦の勝者には成り得たかも。
205.名無しさん:2017年07月16日 17:10 ID:7FvAeFnj0▼このコメントに返信
お前らの浅知恵では勝敗が覆る気がしない。
206.名無しさん:2017年07月16日 17:16 ID:Z6UHfzb20▼このコメントに返信
アメリカをアジアに引き込んで共産圏への盾にしたのは良いアイディアだと思う。

夷を以て夷を制す、アメリカを利用してソ連を制圧するのが日本の真の目的だった。
事実、日本は大戦後の朝鮮戦争や長い冷戦を無傷で生き延びて経済発展した。
その後、ソ連は日本のもくろみ通りに崩壊し、その後台頭した中国に対してもアメリカは軍事的な抑止力となっている。

207.名無しさん:2017年07月16日 17:20 ID:8fHYtEUq0▼このコメントに返信
石油と物資が無いのでこれからも負け、水素エネルギー化できないと未来は無い
208.名無しさん:2017年07月16日 17:21 ID:cjNFcSSL0▼このコメントに返信
アメリカの人権運動に金をやって、内乱を起こさせるくらいしか手はないな
209.名無しさん:2017年07月16日 17:21 ID:jf6iFO3t0▼このコメントに返信
※191
現実の日本は別にハルノートに反論するでもなく騙し討ち戦争開始だったから
理不尽だと思ったのなら反論すりゃいいのになw
とっくに腹を括っていたんだな



210.名無しさん:2017年07月16日 17:28 ID:Z6UHfzb20▼このコメントに返信
アメリカは、日本を中共やロシアから守るための番犬となるために産まれた国だよ。
211.名無しさん:2017年07月16日 17:35 ID:SLtQoFVn0▼このコメントに返信
※193
それしか無いよねw
輸送能力で国家総力戦委員会が計算してるけど、日本がハワイを攻略するには日本の国力を維持する輸送船団を投入するしか無い。

ハワイは陸軍だけで2個師団+要塞化+太平洋艦隊+航空機400機以上

これを撃破するには、連合艦隊の全力と陸軍4個師団以上が最低限必要
開戦と同時にこの戦力で突撃して史実の空襲+大会戦で勝利して、艦砲射撃で要塞沈黙させつつ、ハワイの制空権を握って地上支援する。

周辺海域にいる空母2隻で戻ってくるとか、ハワイ周辺には米潜水艦が30隻近く展開していたとか周辺基地経由でB17とかが群がってくるだろうし、イギリス東洋艦隊どうすんの?

とかあるだろうけど上手くやろう。

これで完勝した後に、全面降伏すれば・・・無理だろうなぁ
212.名無しさん:2017年07月16日 17:37 ID:.YJo0nJ30▼このコメントに返信
問題は体力だよ。大陸と南方だけで手一杯なのにハワイを占領したところで維持し続ける体力は到底無い。
時間の伸びは条約縛りから解放された米海軍が驚異的ペースで増強されるのを待つばかり、戦線の伸びは薄っぺらになっていくところを突破されるだけ、南方資源のシーレーンが分断されるのも明白。予定調和。
やはり最初の構想通り序盤で打撃与えて体力回復しないうちに有利な条件で停戦講和する以外なかったと思う。
有利に戦えると試算した期間が1年強からミッドウェイ大敗北でわずか半年強になってしまったのが何とも。
213.名無しさん:2017年07月16日 17:38 ID:ecWvSJva0▼このコメントに返信
何よりも、アメリカは何を考えていたか、だ。
214.名無しさん:2017年07月16日 17:38 ID:7FvAeFnj0▼このコメントに返信
金ばら撒いてアメリカ内乱(笑)
日露戦争当時の明石機関じゃあるまいし
アメリカの防諜体制バカにし過ぎ。
日経移民がどんな目に合ったか知らんアホ!
215.名無しさん:2017年07月16日 17:44 ID:unW..yQn0▼このコメントに返信
※172
東南アジアは楽園なんだよ。豊かな自然の恵みで楽に暮らせるから働く習慣がないんだ。

白人が強くなったのは、中東という恐ろしい侵略者の恐怖を何百年も体験し続けたから。


そのせいでかなり歪んだ世界観を持ってたんだよ。だいぶ治ったけど、反動でまたおかしい。

自分達を苦しめてた中東の連中を呼びこむとか、かなり歴史を忘れてる。
216.名無しさん:2017年07月16日 17:52 ID:YWnzqWwI0▼このコメントに返信
マスコミ使って、ルーズベルトもスキャンダルを広めて大統領から降ろさせるのが良いだろうね。
共産主義信奉者だとかいって。ルーズベルトなどの黄禍思想が日本を排除しようとしたのが先の戦争だから。
217.名無しさん:2017年07月16日 18:00 ID:7FvAeFnj0▼このコメントに返信
※216
ガイジは口閉じてろ!
218.名無しさん:2017年07月16日 18:24 ID:FwzxeyPD0▼このコメントに返信
戦争に勝つ方法はないが、単純に日米戦争だけを回避する方法はひとつあった。
交渉を3月まで引き伸ばすこと。
参謀本部が早期開戦に拘ったのはアメリカの軍備が整う前でないと勝負にならないという算段だったから。で、当時の民心としてもアメリカの軍備が整うと日本国民も厭戦気分になって国民が後押ししにくくなる。
だから戦争するなら何がなんでも12月に開戦しなければならなかった。
年を越して3月まで交渉してたら参謀本部は作戦を立てることが出来なかった。作戦が立てられないんじゃ御前会議を通らないから戦争は不可能。
そしてそれはアメリカもキャッチしてて、アメリカとしては日本に攻撃してもらわないとドイツと戦えないので当初の予定だった乙案の限定的受諾をやめてハルノートをわざわざ作った。
あれは絶対に受諾できないように作ったからな。
アメリカとしてもあれは日本に攻撃させる最後のチャンスが12月しかなかったから急ごしらえに用意したもので、元々あんなの予定になかった。
年が明けたらもう日本はアメリカとは戦えないから。
だから実はハルノートを受諾すれば戦争回避できたってのは間違いじゃない。
219.名無しさん:2017年07月16日 18:32 ID:mSmXuRZ80▼このコメントに返信
※202
・海軍の暗号は解読されてたけど陸軍は解読されなかった。寧ろ、陸軍は敵の暗号解読してた。
・戦争が始まってから作り出した戦艦は一隻もない。大和の完成を待つようにして開戦した。そして、開戦後は潜水艦及び潜水母艦、駆逐艦、空母を出来る限り作った。
・空母は出来るだけ作り続けたが、乗員が足りず運用できない状況で何隻かは放置された。
・真珠湾攻撃の第一派及び第二派は悪くなかった。本来予定されていた第三派を取り止めたことで、真珠湾の艦艇の殆んどが復旧された。但し、米空母打撃軍を叩けたなかったのは最大のミスである。
・レーダーの開発についてだが、全くしていなかったわけではない。実際、陸軍は迎撃用に開発して実用化されていた。海軍に関しては、レーダーを使うと逆探知され方角がばれることから、軍上層部が開発に賛同しなかった。但し、大和型戦艦の電探はそこそこの性能を叩き出していた。また、海軍は開発し出すのに遅れた上に壁にっち当たった。レーダー波が反射して実際とは真逆に映る現象を防止する技術が開発できなかった。レーダー開発の基礎となった八木アンテナを日本が開発したにも関わらず海軍はそのアドバンテージを無駄にした形となった。ちなみに、大和型は敵レーダー波を探知して敵の方角が分かった。

日本が負けた理由としてあげるなら、海軍上層部の無知と陸軍の精神論、陸軍と海軍の不仲の三つが最大の原因と言えよう。
但し、現場レベルにおいては陸軍と海軍はそこまで対立していたわけではない。また、陸軍が秘密裏に潜水艦を作ろうとした時、海軍の将校の一人が、陸軍が搬入する資材のリストからそれを察知し、秘密裏に数人の技術者を派遣している。
220.名無しさん:2017年07月16日 18:34 ID:ETyWXPBv0▼このコメントに返信
諸葛亮より主上に奏上!

上策>アメリカを中立化。レンドリースは全力で妨害>アメリカは、破産自滅。
中策>
 甲案>開戦劈頭に西海岸占領、パナマ運河・大陸横断鉄道の破壊。
 乙案>全力でイギリスを襲う。対米は防衛主体。エルサレム占領してイスラエル建国するとロスチャイルド仲介で米英と講話可能。
 丙案>取りあえず中華民国を降伏させ、合邦。対米市場解放。
下策>史実
尚、帝国海軍は、対米戦に勝つ為の努力をしていない模様。
221.名無しさん:2017年07月16日 18:49 ID:7FvAeFnj0▼このコメントに返信
※220
氏ネ、クソガイジ!
222.名無しさん:2017年07月16日 19:00 ID:GX4Wh4Ty0▼このコメントに返信
当時も朝日新聞の逆ハリすれば勝てたかもw
223.名無しさん:2017年07月16日 19:00 ID:ETyWXPBv0▼このコメントに返信
※199
山本五十六は、スパイじゃないよ。
海軍の壊滅による早期講話(降伏)論者。
マリアナ陥落で新型爆撃機に本土が焦土にされるの知っていたからね。
海軍でスパイ確定は、
福留繁だな。
MI作戦に無駄なアリューシャン攻略作戦押し込んで無駄な戦力の分散配置。
角田の三航戦を対ミッドウェー島専任、南雲を対空母専任なら勝てたのに。
その後の台湾沖夜戦やレイテ島沖海戦での動きの怪しさ。
224.名無しさん:2017年07月16日 19:10 ID:ETyWXPBv0▼このコメントに返信
外務大臣東郷茂徳<この朝鮮人によって日本は、開戦し敗北したのだ。
昭和天皇は、だから外務省と半島が嫌い。
225.名無しさん:2017年07月16日 19:11 ID:uKvahhoP0▼このコメントに返信
どうやってもアメリカには勝てない
ハワイ占領が荒唐無稽の夢物語である以上、
東太平洋に機動部隊を派遣することもできない

アメリカの建艦施設に打撃を与えられない以上、
月刊正規空母、隔週護衛空母の国だから、日本から講和を申し込んでも、
アメリカは史実通り無条件降伏以外は認めないし、
講和の仲介をする国も存在しない以上、日本の無条件降伏は不可避

日英同盟が残っていれば、講和が出来たかもしれないが、
その場合はそもそも戦争にはなっていないだろう
226.名無しさん:2017年07月16日 19:16 ID:ETyWXPBv0▼このコメントに返信
※221<こいつはまともに議論もできない火病民族か?
227.名無しさん:2017年07月16日 19:20 ID:5i3gzJiU0▼このコメントに返信
米の資源と工業力野放しで勝てるわけがない
敵本土を爆撃や一部占領する能力くらいないと
228.名無しさん:2017年07月16日 19:26 ID:6XRvsYM50▼このコメントに返信
アメリカ側で日本との戦争に拘ったのはルーズベルト大統領で
満州利権の独占が直接の理由とか言われてる
満州利権に米英を引き込んでしまえば、戦争にすらならず
ルーズベルトも途中でポックリ逝ったし
ソ連の南下があれば、利権防衛の為に米英は日本の支援すらした筈
あんな、ぼろ負けしなくても国は保てたんだよ

満州国を画策した石原莞爾は戦争の天才だったけど、大戦略では
完全に読み違えて、泥沼に嵌る原因を作った
229.名無しさん:2017年07月16日 19:36 ID:.7gSnM0Q0▼このコメントに返信
海軍軍縮条約は不平等だとか言われるが、
国力差考えると、むしろ制限してたのは
アメリカだよな。
日本の10倍の艦隊保有してても
不思議じゃなかったんだぜ。
230.名無しさん:2017年07月16日 19:42 ID:hOyRvZJP0▼このコメントに返信
戦闘に勝つ方法はあるんだろうけど、戦争に勝つ方法は無い。

そもそも戦争せずに国が繁栄したらいいだけ。
なので、あまりウダウダぐちゃぐちゃと陸海軍が、政治に口出しするようなら、
日本軍部をみなごろしにすれば、それで解決。

赤軍大粛清でなく、皇軍大粛清が必要だったわけだよ。

ソ連、大粛清をして半世紀ほど延命
日帝、大粛清をせずに20世紀半ばで滅亡

231.名無しさん:2017年07月16日 19:53 ID:378w6cIb0▼このコメントに返信
※228
満州利権というが、1905年なら石炭が黒いダイヤで陸上輸送が鉄道全盛期でわかるが、
1940年だと石油が最重要資源で、陸上輸送もトラックが伸びてる時代だ。
満州利権なんて阿片ぐらいしかない。
湖南省とかならレアメタルで価値あるんだが。
232.名無しさん:2017年07月16日 19:57 ID:Z6UHfzb20▼このコメントに返信
>230
大静粛をアメリカにやらせて、戦後の大繁栄を実現したのが日本だろ。
233.ミロク:2017年07月16日 19:57 ID:q10Hshyw0▼このコメントに返信
日本弱い、アメリカ強いと、言う人わ、100%日本が、勝つなら、賛成するのか、数年後、アメリカと戦争した、北朝鮮を、非難するのかな?
234.名無しさん:2017年07月16日 20:16 ID:3DXYD7yr0▼このコメントに返信
近衛暗殺して日独伊三国同盟結ばずにアメリカと敵対しないルートが大正解
235.名無しさん:2017年07月16日 20:17 ID:3DXYD7yr0▼このコメントに返信
※233
ちゃんと日本語使えるようになってから工作しに来ような!
236.名無しさん:2017年07月16日 20:56 ID:2PCSQ6tK0▼このコメントに返信
どうしても勝ちたいなら日独ソで共同で当たらないと無理。もちろんその段階ではそれ以外の邪魔ものは倒して掌握済みでな。
237.名無しさん:2017年07月16日 21:03 ID:7FvAeFnj0▼このコメントに返信
アメリカの作戦参謀が、お前ら並の猿知恵ならば楽勝だったろな。
238.名無しさん:2017年07月16日 21:41 ID:Hzk8a.AO0▼このコメントに返信
絶対にない!
ただし、どの辺りからやり直すかで少しは希望は見えるかもな…日英と共に日米同盟組んでれば日米戦の回避の可能性はあったかもな…
239.名無しさん:2017年07月16日 22:02 ID:OodJfsCy0▼このコメントに返信
当時の限定的な情報しか知らない軍上層部でさえ勝ち目なしと判断せざるを得なかったのに
現代の相手側の情報すら知ってる状態じゃ勝ち目なし以外の答えないやん
240.名無しさん:2017年07月16日 22:10 ID:Z9rntu080▼このコメントに返信
日本は出来る限りのことをやったよ。そりゃあ瑕疵はたくさんあるけれど

日本が勝つ唯一の方策は、アメリカが負けてくれること。人事を尽くして天命を待つというか、日本はやれるだけのことをやってアメリカが折れてくれる方に賭けた。そして現実には、ぜったいに折れないと決意した指導者(ルーズベルト)の意思にアメリカ国民が従ったことで日本は賭けに負けた

勝敗の行方を相手に丸投げするなんて滅茶苦茶な方針だが、これ以上の何かができたかというと疑問だな。逆にアメリカの側だって、人間の運営する国家なのだから間違いを犯す可能性は少なからずある。運が良ければ、アメリカが勝手に諦めて日本を勝たせてくれるという外交的失策もゼロパーセントではなかった
241.名無しさん:2017年07月16日 22:25 ID:cQ7d5mYo0▼このコメントに返信
*231
ルーズベルトが欲しかったのは満州の利権じゃないんよ。欲しかったのは中国市場。
242.名無しさん:2017年07月16日 22:29 ID:tsSNygft0▼このコメントに返信
勝算あったって頭幼稚園?お前見たいのが国を滅ぼす。
243.名無しさん:2017年07月16日 22:34 ID:ZckdIzdS0▼このコメントに返信
最初から負ける前提の戦争ですよ?
山本五十六なんてあっち側の人間ですからね?
あれ絶対あそこで死んでないよ?
244.名無しさん:2017年07月16日 22:37 ID:64Y3X4eJ0▼このコメントに返信
勝算なし。
ルーズベルトが欲しかったのは、なし崩し的なヨーロッパへの参戦気運。
その為に、日本に開戦させ、アメリカ世論をひっくり返して対ドイツ参戦。
245.名無しさん:2017年07月17日 00:15 ID:3sDae5mt0▼このコメントに返信
日本が勝つには戦後の米国の報告書にもあるように「EDAJIMA」をあと10人そろえるしかない
と考察いたします。

①江田島平八閣下     のちの男塾塾長、米国最大の脅威
②熊田金八        江田島のライバル
③範馬勇一郎       史上最強の柔道家、米国旗艦を占領
④加藤保憲        帝都物語の魔人
⑤船坂弘         不死身の軍曹

・・・11人思いつかない。あと誰かいますか?

・・冗談はさておきミッドウェイで大勝利するしかないのでは?
その勝利を足掛かりに講和に持っていくぐらい
その為には欧州でも史実以上に枢軸国に頑張ってもらわないといけないが・・・
246.名無しさん:2017年07月17日 00:30 ID:cAQsxgWZ0▼このコメントに返信
1、大陸は満州のみ。租界は上海以外全撤去。
2、満州、朝鮮は独立(保護国化)して、満州辺りにフォードの工場誘致。英系石油会社に油田開発依頼。
3、国民党支配地域は米英に丸投げ。大陸利権は米英独ソで争わせる。
4、ルーズベルト排除。日米両国から共産党系工作員排除。

勝てない、開戦阻止が精一杯だな。
247.名無しさん:2017年07月17日 01:04 ID:S4Ry.oV.0▼このコメントに返信
※245
他人や他国の努力(欧州戦線に期待するだけ)にただ乗りするなら、陸軍も海軍も帝国政府すら不要じゃないかな。
朝鮮人みたいな、他人の力や他人の努力だけを期待だけする。そんなキムチ臭い行動をしたから、日本は負けたんだろ?

朝鮮スタイルで戦争から経済から全てにおいて勝てるわけないだろ。
248.名無しさん:2017年07月17日 01:24 ID:rHBnvkaM0▼このコメントに返信
シビリアンコントロールと国民に対するプロパガンダは重要ですねって学んだはずなのにいかせてないよね。シビリアンコントロールはできてるけどメディアなんとかしろよ。
249.名無しさん:2017年07月17日 01:25 ID:6Z704QDY0▼このコメントに返信
発見の時代に乗り遅れず16世紀終わりまでに北米西部に植民する事

結局新大陸独占をアングロサクソンに許した時点で
どう明治から足掻こうが終わりは見えてたろw
250.名無しさん:2017年07月17日 03:06 ID:MUU3tG8p0▼このコメントに返信
日米戦での真珠湾は野球で例えると2回の裏まで0-1で負けてたのが3回の表で1-1に戻したくらい。
真珠湾がWW2の始まりとか思ってるやつが多いが、「中国と戦ってるのに?なぜ、アメリカとも?」と
もっと疑問を持ったほうがいい。 しかも日本が石油や工作機械をまるっと依存してる「アメリカ」とだ。
ソヴィエトの諜報戦と囲い込みがすごすぎた。アメリカ議会は工作で言いなりだったし、中共への後押し、
さらに国民党への背中押しもあったし、日本の情報が日本国内のアメリカ共産党員やゾルゲなど、ナチを
装ったソヴィエトのスパイを通じて連合国がわへ筒抜けだった。ミッドウエーの日どりは呉の床屋の
オヤジまで知っていたという体たらく。 逆によく4年も持たせたと。 ほめられるのは根性だけ。
251.名無しさん:2017年07月17日 04:05 ID:cW79OnDG0▼このコメントに返信
※226
ガイジって自己紹介しているから見ていると面白いよなソイツwww
252.名無しさん:2017年07月17日 07:08 ID:W4mvEo0q0▼このコメントに返信
※229
結局戦争がはじまったら米海軍はあっという間に大膨張してしまった、7割も糞もない
一方日本はたった1隻の戦艦陸奥を守るがために大譲歩
主力艦が完全に陳腐化して対米戦争突入
空母が活躍できたから何とか戦いになっただけ

軍縮条約擁護論は基本的に海軍シンパの戦後宣伝なので、眉に唾をつけて分析した方がいい
当時の日本人は海軍の情けない譲歩に怒り狂ってたのよ

253.名無しさん:2017年07月17日 07:21 ID:SeE4XTJ90▼このコメントに返信
中国国民党やアメリカ民主党系の大統領に挑発を受け続けてたわけだからなぁ
21カ条の時は国民党から命令口調で書いてくれと懇願された&前金まで払っていた
それがプロパガンダされ、日本が経過を説明にいくと仏と英は「ああ、そんなことだったのか」と納得したが、
アメのウッドローウィルソンは日本側の説明を拒否してあくまで国民党の言う通りだと言い切った

そりゃ大使館員まで動員し中国の大学で反日扇動をし、中国の新聞社を買収し反日記事を垂れ流していたのはアメリカだからな
民主党は怖いわ
254.名無しさん:2017年07月17日 08:44 ID:OwnWXPxE0▼このコメントに返信
ミッドウェーで勝ってハワイ占領
チャーチルが病死しイギリスが日独と講和
モスクワが陥落しスターリン暗殺の後ドイツと講和
で、枢軸化全世界vsアメリカ ぐらいになれば・・・・
でもアメリカを占領するには枢軸化した中南米も攻め上らないと難しいかも。
255.名無しさん:2017年07月17日 09:06 ID:3sDae5mt0▼このコメントに返信
>他人や他国の努力(欧州戦線に期待するだけ)にただ乗りするなら、陸軍も海軍も帝国政府すら不要じゃないかな。
  朝鮮人みたいな、他人の力や他人の努力だけを期待だけする。そんなキムチ臭い行動をしたから、日本は負けたんだろ?

自国とアジアの為に欧・米・中など世界中に喧嘩を売りまくり、特攻、玉砕上等で戦い続けた当時の
世界一熱かった戦闘民族の日本に、他人の力や努力にただ乗りするキムチ呼ばわりでは違和感しか覚えませんよ。

ここでとりあげられている問題は超大国の米国にどうやって勝つか?あるいは膠着状態にするか?
あるいは全面衝突を回避できるかの外交、戦略、戦術あるいは情報戦、謀略などの考察や立案や分析が主だから
キムチだから負けたじゃお粗末でしょう。

256.名無しさん:2017年07月17日 12:28 ID:97YfW5nU0▼このコメントに返信
どうやっても無理。
護衛空母を週に1隻、正規空母を月に1隻のペースで建造してくるチートに、どうやって勝てと・・・
257.名無しさん:2017年07月17日 13:02 ID:bvoxafcA0▼このコメントに返信
大和を宇宙戦艦に改造すれば圧勝できる。
258.名無しさん:2017年07月17日 18:32 ID:XXY6Qq8f0▼このコメントに返信
太平洋戦争って呼称している時点で戦争目標もずれており論外。
259.名無しさん:2017年07月18日 01:47 ID:mnWLqLab0▼このコメントに返信
南京陥落前ならまだなんとかなりそう
260.名無しさん:2017年07月18日 04:46 ID:dcX.anq.0▼このコメントに返信
※252
基本的な時系列と因果関係くらい踏まえろよ
軍縮条約破棄は日本からやった事だよ
261.名無しさん:2017年07月18日 08:06 ID:R53NGKCW0▼このコメントに返信
ナチスの隕石仏像型UFOでもつくれや。
262.名無しさん:2017年07月18日 12:33 ID:2SSN6ijN0▼このコメントに返信
無いな。工業力の地力が違う

航空母艦の破壊力を真珠湾攻撃でアメリカに見せつけたはいいけど、その直後アメリカという国は大量の人材、それこそ国民すら超協力的に航空母艦の開発力、工業力を爆発的に上げた。わずか17ヶ月で1艦作り上げるほどの工業力だ。当時イギリスに劣ってたくらいなのに。
国民の募金もやばかった、本来建造費のための募金だったはずが、あまりにも莫大に募金集まっちゃって1年後の活動費すらそれで賄えるくらいお金が集まった。

263.名無しさん:2017年10月11日 18:10 ID:QOqWP8iF0▼このコメントに返信
米国に勝つ? 無理無理。

日・独・伊・英・ソ・仏・蘭の7か国連合なら条件次第で勝てるが、両陣営形振り構わない全面戦争なら戦争準備整える前の初撃で仕留めないと負ける可能性が高い。
当時でもそれぐらいのバケモノ国家なんだぞ。

史実の基準で何とかするならば、全勝で勝ち続けて相手の気持ちが弱って、戦争の準備をさせる前に、尚且つ日本との戦争よりも別な利益を提示して外交上手な奴が交渉してようやく講和(しかも一方的な譲渡は無理。せいぜい中国での権利獲得)に漕ぎ着けるかどうかだ。

それだけの条件を整えるだけに一枚だけ宝くじを買って3億当てるレベルの奇跡が必要だよ。

お名前