スポンサーリンク

2017年07月10日 22:05

正規空母欲しいよな

正規空母欲しいよな

USS_Nimitz_in_Victoria_Canada_036

引用元:正規空母欲しいよな [無断転載禁止]©2ch.net
http://hebi.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1499666328/

1: 2017/07/10(月) 14:58:48.210 ID:YK53roHU0
空母あるとやっぱ違うなって感じがする でもゴミみたいなスキージャンプはいらない

メリケンに買うって言ったら 満面の笑みで売ってくれそうだし

2: 2017/07/10(月) 14:59:24.618 ID:2mA7jsavM
いらね

4: 2017/07/10(月) 14:59:49.749 ID:ZD8212/Wr
日本は空母でさえ非正規

5: 2017/07/10(月) 15:05:40.773 ID:vCqBCxgV0
護衛艦です(真

6: 2017/07/10(月) 15:08:02.162 ID:v/W+JtoHd
いらない終わり
いる国=アメリカみたいな世界の戦争に首突っ込む国
日本は世界の戦争に首突っ込まないんで

7: 2017/07/10(月) 15:10:38.404 ID:YK53roHU0
>>6
日本は島多いから十分使い所あるだろ

9: 2017/07/10(月) 15:12:04.394 ID:AgA2rUsUa
>>7
仮想敵国の地理的にも空母いらなくないか
それより原潜欲しい

10: 2017/07/10(月) 15:14:05.230 ID:YK53roHU0
>>9
オージーさんが中共に飲み込まれる未来だってありえなくはないんだぞ

13: 2017/07/10(月) 15:18:36.603 ID:iTY575KuM
正規空母買うお金で攻撃原潜買おう
こと対艦攻撃に関しては空母よりも強力だぞ

>>10
その頃には日本がまず飲み込まれてるだろ

14: 2017/07/10(月) 15:20:08.688 ID:YK53roHU0
>>13
オージーさんの今の状況わかってないの?あそこもう大分中国に染まってるぞ

15: 2017/07/10(月) 15:21:41.335 ID:iTY575KuM
>>14
政治経済の接近と軍事は別なんだが
対中を考えてないなら何のために、正規軍以外に無用の長物の潜水艦を更新しようとしてるんだよ

16: 2017/07/10(月) 15:26:25.762 ID:YK53roHU0
>>15
政経でズブズブならいつのまにか軍事までズブズブになってても何もおかしくないだろう

11: 2017/07/10(月) 15:14:17.214 ID:rZyJJwlXd
巡航ミサイルが欲しい

17: 2017/07/10(月) 15:26:29.931 ID:7odsRxJsd
空母よりは対馬に空自用の大きい滑走路を造って欲しい

20: 2017/07/10(月) 15:39:26.366 ID:P1WxbefAE
軍事機密ダダ漏れの日本にカタパルト付きの空母なんて売るわけないじゃん

22: 2017/07/10(月) 15:46:34.403 ID:hkvAkrH7p
>>20
売ってくれないなら作るからいーよと言って本当に作るのが日本の技術屋

26: 2017/07/10(月) 15:49:08.008 ID:P1WxbefAE
>>22
それで戦闘機作ろうとしてアレかよ

28: 2017/07/10(月) 15:51:27.596 ID:YK53roHU0
>>26
ただの実証機に何キレてるの?

24: 2017/07/10(月) 15:47:32.262 ID:Y6rAslXp0
空母必要なくね?何に使うんだ?

25: 2017/07/10(月) 15:48:09.645 ID:Y6rAslXp0
ロマン枠で欲しいってならまぁわかるが

27: 2017/07/10(月) 15:49:17.055 ID:sYwg+eTX0
そんなんより核ミサイル持った方がいい

29: 2017/07/10(月) 15:53:43.256 ID:0q2Nlsb30
一番必要なのは最強のレーダーと迎撃不可能な地対空空対空や空対潜や対艦ミサイル

33: 2017/07/10(月) 15:56:26.336 ID:0q2Nlsb30
あと原子力を使わず運用も安全で敵に使ったら水爆並みの破壊力のある兵器

35: 2017/07/10(月) 16:01:56.399 ID:EoU4fd0Ad
日本には艦載可能な護衛艦があるから

36: 2017/07/10(月) 16:07:27.454 ID:Xi2u4hEvd
本州と言う不沈空母があるじゃん
戦闘機に、領土内で行って闘って帰ってくる航続距離があれば充分

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年07月10日 22:09 ID:017OhMsd0▼このコメントに返信
「あった方が便利な物」と「無くてはならない物」の
区別をつける事から始めようか。
2.名無しさん:2017年07月10日 22:10 ID:xujdX5FK0▼このコメントに返信
そんなんどっちでもええ

正規ギュリちゃんと 正規キムハヌルちゃん はよ紹介せい!

はよ! はよするんや!
3.名無しさん:2017年07月10日 22:11 ID:reCvgaoD0▼このコメントに返信
正規軽空母でどうよ
スキージャンプ式でF-35B型運用で
4.名無しさん:2017年07月10日 22:12 ID:yDi6R60p0▼このコメントに返信
空母を欲しがる奴って、戦車不要論と同じくらいの割合で湧いてくるなw
5.名無しさん:2017年07月10日 22:13 ID:qBAbsoua0▼このコメントに返信
※4
日本弱体化させたい勢力は多いからね
6.名無しさん:2017年07月10日 22:14 ID:QPEvvIYS0▼このコメントに返信
敗戦国って意識なさ杉だろ能天気愛国者共
7.名無しさん:2017年07月10日 22:14 ID:a7I5RjFu0▼このコメントに返信
中国が持ってるから欲しいというのなら、朝鮮人と一緒
何も同じ土俵で戦う必要は無い
コスパ的には空母はあまり効果的じゃないから
8.名無しさん:2017年07月10日 22:14 ID:6wgU.8eA0▼このコメントに返信
金とか技術とか人員考えなくて良いならそりゃ欲しいさ
でかい軍艦にはロマンがある
9.名無しさん:2017年07月10日 22:15 ID:xwWZL2PA0▼このコメントに返信
装備より法整備が先。敵国をしっかりと攻撃できるようにするのが先。そしたら核ミサイル持ったらええやんな。もちろん使うやつ。そしたら空母いらんてわかるだろ。
10.名無しさん:2017年07月10日 22:18 ID:hYOvQsj00▼このコメントに返信
核武装と核を積めるミサイルが先
11.名無しさん:2017年07月10日 22:19 ID:j8M0x.wY0▼このコメントに返信
宇宙から落ちてくるの待てばええやろ
12.名無しさん:2017年07月10日 22:21 ID:ak0DEmRW0▼このコメントに返信
いずれは欲しいな、正規空母。まずは強襲揚陸艦、軽空母を経て次の戦後までに正規空母が間に合えば良いなというイメージ。
一足飛びには増やせまい。ただ次の大戦の戦勝後には日本の版図の治安維持安全保証に必要。多分今よか大分広くなるからな。
13.名無しさん:2017年07月10日 22:21 ID:017OhMsd0▼このコメントに返信
※11
島が一つ吹き飛ぶんですが・・・
14.名無しさん:2017年07月10日 22:21 ID:gw8xc.y20▼このコメントに返信
空母とかイラネ
先に原潜だろ
このまま通常動力型潜水艦使い続けてたら周辺国の海軍にどんどん差つけられるわ
15.名無しさん:2017年07月10日 22:21 ID:JrwDQKAx0▼このコメントに返信
※9
核兵器を使えるわけがないだろうが
米露ですら使えないからもう何十年も核実験できてないのに
16.名無しさん:2017年07月10日 22:22 ID:ER6A6mHh0▼このコメントに返信
連合艦隊を維持する為に、どれだけ税金を使ったか・・・
17.コロンブス:2017年07月10日 22:23 ID:I4s5lpps0▼このコメントに返信
空母はあるに越したことはない。
相手に抵抗力が無くなった場合、空母に対する抵抗力が低い場合は強力な打撃力となる。
現状日本は地上配備型の移動型対艦ミサイル等を充実させた方がいいと思う。

いずれにしても対地攻撃用弾道弾の配備が一番効果的だと思う。
18.名無しさん:2017年07月10日 22:23 ID:ak0DEmRW0▼このコメントに返信
※7
日本が持ったら同じ土俵の訳がないよ。日本のクオリティーで維持されるのだから全くの別物だわい。
相手国が広くて遠いのだから要るに決まってる。日本の排他的経済水域だけでも広すぎる。
19.名無しさん:2017年07月10日 22:23 ID:gw8xc.y20▼このコメントに返信
空母って将来的にかつての戦艦と同じ道を辿るだろうね
20.名無しさん:2017年07月10日 22:23 ID:kjorAJPk0▼このコメントに返信
遠隔地に空母派遣せんから大型空母要らんな。

・戦略原潜を配備
・それを敵潜から護るために対潜哨戒機
・に対して敵空母艦載機は天敵
・なので更にカバーする為にこちらも空母(軽空母)

の流れで空母は不要とは言えない、が、大型空母一隻よりは軽空母2隻だな。
21.名無しさん:2017年07月10日 22:24 ID:KVGpm8i40▼このコメントに返信
強襲揚陸艦で充分だろ それよりF-35Bが一番必要だろ
22.名無しさん:2017年07月10日 22:25 ID:s6oy4zYC0▼このコメントに返信
強襲揚陸艦と対地攻撃できる攻撃機、駆逐艦は必要だと思うけど正規空母はなぁ
正規空母の維持費だけで毎年戦闘機1~2機づつ買えそう
23.名無しさん:2017年07月10日 22:25 ID:a7I5RjFu0▼このコメントに返信
原潜は原子炉の製造と母港の確保が問題なんだよな
艦載原子炉は「むつ」の失敗で目途が立たないし、
母港を受け入れる自治体も存在しない
24.名無しさん:2017年07月10日 22:26 ID:EaDhfsaD0▼このコメントに返信
まずはおとうさんとおかあさんにおねだりしてみれば、ダメっていわれたら頑張って自分で手に入れなさい
25.名無しさん:2017年07月10日 22:27 ID:gw8xc.y20▼このコメントに返信
日本に必要なのは原潜>>>>>強襲揚陸艦>>>>>空母だと思ってる
26.名無しさん:2017年07月10日 22:27 ID:6wgU.8eA0▼このコメントに返信
まあ空母のがロマンはあるけど、同じ金使うなら原潜のが欲しい
核弾頭は後になるとしても、このままレーダーとステルスが向上していけばいずれ水上艦自体に限界がきそう
27.名無しさん:2017年07月10日 22:27 ID:9ZvGupVH0▼このコメントに返信
F2の事言われてX-2と勘違いするって何なの
先の大戦の戦訓を汲み取るのならまずは空母よりも航空戦力の拡充だろうね
28.名無しさん:2017年07月10日 22:28 ID:sq0oaL2a0▼このコメントに返信
戦前の時点で
世界最高水準の戦艦4隻
世界水準正規空母6隻
世界水準軽空母5隻以上
旧式戦艦8隻
浪漫がありますな^_^
29.名無しさん:2017年07月10日 22:28 ID:WeHMA.rs0▼このコメントに返信
※6
敗戦国と空母が必要だという件がどう繋がるかが不明瞭な発言なので補足をしたまえ
30.名無しさん:2017年07月10日 22:29 ID:zi8YCQmU0▼このコメントに返信
ほしいかいらないかっていわれれば、
そりゃあほしいさ。

空母も原爆も宇宙戦艦もモビルスーツもアーマードトルーパーも
ほしい。
31.名無しさん:2017年07月10日 22:30 ID:zi8YCQmU0▼このコメントに返信
米2
ウルトラ怪獣?
32.名無しさん:2017年07月10日 22:30 ID:EiZXLDKw0▼このコメントに返信
まずマクロスが欲しいかな
勿論変形機能付きでね
33.名無しさん:2017年07月10日 22:31 ID:GPV8ivv.0▼このコメントに返信
※17
そもそも相手の抵抗力を奪うために行使した軍的手段で押し切ってしまえばいい(名推理

空母は空母艦隊だけで相手の抵抗力を奪い切れるレベルで配備して初めて意味を持つ兵器だと思うよ。
34.名無しさん:2017年07月10日 22:32 ID:.5KF15kQ0▼このコメントに返信
※25
違うな。歴史を見ろ、プリンス・オブ・ウェールズ を日本が沈めた。大和をアメリカが沈めた。美談になるし、戦争を語る時話題になるのは船なんだよ。Uボートがどうなったとか誰も気にしない。日本はヘリ空母で誤魔化してるが、ちゃんと沈められても美談になるような船を作らなきゃね
35.名無しさん:2017年07月10日 22:33 ID:EPtnwdx.0▼このコメントに返信
正規空母よりは強襲揚陸艦がはやくほしい。あといずも型をもう一隻追加調達してもいいとは思う。
 
36.名無しさん:2017年07月10日 22:33 ID:wB15eNF.0▼このコメントに返信
とりあえず予算と人員が湧き出る魔法の壷を用意して、どうぞ
37.名無しさん:2017年07月10日 22:34 ID:NW.8E.m30▼このコメントに返信
まず憲法を変えないと絵に描いた餅だろが
38.名無しさん:2017年07月10日 22:34 ID:QPEvvIYS0▼このコメントに返信
南スーダンで道路整備しただけでPTSDになってんのに
まだ自衛隊が実戦で戦えると思ってる奴いるんだなw
39.名無しさん:2017年07月10日 22:34 ID:qIMC7gCT0▼このコメントに返信
※31
無駄に生きてるのに金だけは食う、金食い怪獣カネゴンだと思われる。
40.名無しさん:2017年07月10日 22:35 ID:hLGfTkIb0▼このコメントに返信
相手をブチ頃がしても良いって出来ない限り要らん。

逆に言えばブチ頃がして良いなら要る。

とりあえず先制攻撃出来ないなら要らんのだよ。
41.名無しさん:2017年07月10日 22:35 ID:gw8xc.y20▼このコメントに返信
※34
美談になるためにあえて必要性の薄い兵器を作って戦争に負けるのか(困惑)
42.名無しさん:2017年07月10日 22:38 ID:v2.ug39a0▼このコメントに返信
>戦闘機に、領土内で行って闘って帰ってくる航続距離があれば充分
当の中国は日本の戦闘機やミサイルが届かない領域外のシーレーン海域と各所の港を掌握しまくってるのに何言ってんだ?
43.名無しさん:2017年07月10日 22:39 ID:EPtnwdx.0▼このコメントに返信
米3

日本にイギリスのクイーンエリザベス級ぐらいのはいらん。仮に日本に空母が必要になったとしても空母いぶき(搭載量F35B×15、SH60×15)程度で十分だよ。
44.名無しさん:2017年07月10日 22:39 ID:3Chgam0v0▼このコメントに返信
空母や原潜の話はおいといて、現実問題的に9条に自衛隊明記と先制攻撃の有無それに伴う各種法案の成立、同時並行で敵基地攻撃可能な巡航ミサイル、現用の航空機の対地攻撃能力の追加もしくは購入とかの方が早いし安いし効果的だしそっちの方がいいんでね?
45.名無しさん:2017年07月10日 22:39 ID:EMe1RqKB0▼このコメントに返信
日本に空母はいりません。航空自衛隊築地基地他、日本国内の基地からステルス戦闘機による攻撃ができるからです。当然空対空ミサイル、対艦ミサイルも搭載でき、相手の駆逐艦、巡洋艦、空母を叩くことができます。さらに日本には世界NO1の潜水艦を持っています。深度600~700mまで潜ることができ、ソナーでは決して探知できません。アメリカ潜水艦でも深度は400~500mであり、この深さでじっとしていて、敵艦を発見しだいミサイルを撃てば、相手は逃げることはできません。ステルス戦闘機+潜水艦で日本の勝利は確実です。この潜水艦の技術をオーストラリアに渡さなくてよかったです。ちなみに中国の潜水艦は300~400mで、騒音が大きいのですぐに発見可能です。
46.名無しさん:2017年07月10日 22:40 ID:v2.ug39a0▼このコメントに返信
※19
小型物体を1㎜のズレなくワープさせる装置でもできない限り未来永劫そんなことはないわ
47.名無しさん:2017年07月10日 22:42 ID:Jq5XLdDC0▼このコメントに返信
欲しいけど、高い、人手が足らない、維持も無理、他にもっともっと優先度の高い買いたいものが一杯ある、なので残念ですが今回は見送りましょうね~で終了だな
48.名無しさん:2017年07月10日 22:43 ID:v2.ug39a0▼このコメントに返信
※14
核アレルギー国でNPT加盟してる日本で通常動力の空母と原潜どっちがハードル高いと思ってんの?
中国の行動阻止ならF-35Bと軽空母で十分で別に原子力正規空母なんて欲しいわけでないし原潜は核弾頭搭載のSLBM装備してないと何の意味も価値もないゴミになる
49.名無しさん:2017年07月10日 22:44 ID:xbGYfrIy0▼このコメントに返信
正規が無理なら派遣空母でも作ろうぜ。
50.名無しさん:2017年07月10日 22:45 ID:v2.ug39a0▼このコメントに返信
※16
いずもやひゅうがの後継艦を軽空母にするだけだぞ
誰も+αしろとは言ってない
51.名無しさん:2017年07月10日 22:45 ID:8AcL6Mk.0▼このコメントに返信
※45 世界NO1の潜水艦()
潜水艦乗務員をちょっと前に辞めて、民間に転職した元海上自衛官のトークを聞けた。しかも、その自衛官は、ソナーマン。ソナーマンとは、海中のあらゆる音源を探知する専門官で、潜航した潜水艦にとっての全神経、全感覚だ。そんなソナーマンの体験談を聞ける機会なんて取材では難しい。
日米共同訓練などでは、米軍空母に最接近しても、日本の潜水艦を米軍が探知できなかったなどという武勇伝もある。しかし、今回のソナーマンの話はかなり違っていた。
「決められた海域で決められた時間内での、日米潜水艦で探査追尾の練習試合のようなことをします。私はソナーマンだったので、米軍潜水艦の音を探り出そうとずっと聴音に必死だったのですが、最後までまったく米軍潜水艦を発見できないままでした。そして、試合終了と同時に、信号音を発信するんです。そしたら、米軍潜水艦は、我が艦の真後ろでした。訓練試合のほぼ序盤戦からずっと日本の潜水艦の真後ろにつけていて、日本の潜水艦の動きを完全に捕捉して追尾していたのです」
潜水艦戦では優位といわれていた海上自衛隊も、最近の最新鋭艦同士になると、米軍にまったくかないません。後日の日米での勉強会でわかったのですが、日本の潜水艦に搭載されている機材で最新鋭といわれているものは、米軍のシステムより一世代古い型でした、ショック。
日本が国防を軽んじはじめたここ十数年間には、センサーや通信などのネットワークが飛躍的に進歩した時代でもある。それらの技術をスマホなど日常生活グッズや自動車など平和利用民生品のみに投入した日本と、軍事にも真剣に投じてきた米国との差。
ソナーマン氏は言う。「現場のソナーマンでも圧倒的な差を見せつけられて初めて知ったことです。おそらく、幕僚長以上や政治家などに、この格差が伝わることはないでしょう」と。考えようによっては「不都合な真実」でもあるわけだし。
52.名無しさん:2017年07月10日 22:45 ID:Jq5XLdDC0▼このコメントに返信
※30
その基準でいうなら空母じゃなくマクロスですな、なんせ航空機なんざなくても人型に変形して殴り合いやらなんかf凄い主砲もありますからww
53.名無しさん:2017年07月10日 22:45 ID:H1etP.gW0▼このコメントに返信
最低2隻の空母とそれに随伴する大量の護衛艦群が必要
維持費を考えれば要らないな
他に予算を使った方が良いだろう
54.名無しさん:2017年07月10日 22:45 ID:H3hUYOlU0▼このコメントに返信
自分の国のために戦いますか? (アジア・太平洋)
Vietnam 89%
India 75%
Philippines 73%
China 71%
Russian Federation 59%
United States 44%
South Korea 42%
Canada 30%
Australia 29%
日本 11%←調査した64ヶ国中最低
55.名無しさん:2017年07月10日 22:47 ID:017OhMsd0▼このコメントに返信
※48
スレタイ読め定期。
56.名無しさん:2017年07月10日 22:47 ID:H3hUYOlU0▼このコメントに返信
自分の国のために戦いますか?(ヨーロッパ)
Finland 74%
Sweden 55%
Switzerland 39%
Denmark 37%
France 29%
United Kingdom 27%
Spain 21%
Italy 20%
Germany 18%
日本 11%←調査した64ヶ国中最低
57.名無しさん:2017年07月10日 22:48 ID:yN.cwkJs0▼このコメントに返信
必要無いと言っているだろ記憶力も無いのか?

※6 万年敗戦国の無い物ねだりと一緒にするな
58.名無しさん:2017年07月10日 22:50 ID:v2.ug39a0▼このコメントに返信
※45
日本から北京政府やスプラトリー諸島まで飛んで行って爆撃して無事に帰ってくることが出来る足の長い戦闘機はないし何時間もの飛行に耐えられる人間なんていません
59.名無しさん:2017年07月10日 22:52 ID:H3hUYOlU0▼このコメントに返信
自分の国のために戦いますか?(旧ソ連・東側諸国⦅共産主義国⦆)
Azerbaijan 85%
Georgia 76%
Armenia 72%
Kazakhstan 69%
Ukraine 62%
Poland 47%
Serbia 46%
Romania 38%
Bulgaria 25%
日本 11%←調査した64ヶ国中最低
60.名無しさん:2017年07月10日 22:53 ID:v2.ug39a0▼このコメントに返信
※53
既に軽武装のひゅうがといずもの4隻配備してそれら各艦をそれぞれの配備先の護衛艦隊が護衛して運用してるのに何言ってんの?
61.名無しさん:2017年07月10日 22:53 ID:jnDBz1aG0▼このコメントに返信
観光用の大和なら欲しい
62.名無しさん:2017年07月10日 22:54 ID:sjDGI8ld0▼このコメントに返信
超巨大航空母艦 に見せかけたVLS発射ミサイル母艦とか。

商船を改装して空母って今もできるのかな? ソッチのほうが。
63.名無しさん:2017年07月10日 22:54 ID:xxOUwxfN0▼このコメントに返信
空母作る費用で航続距離が長い戦闘機大量に調達してパイロットの育成した方がいい。
64.名無しさん:2017年07月10日 22:54 ID:LKBSHIdB0▼このコメントに返信
ロマンを感じるという意味では欲しいというのは分かるなー
デカくて強いというのは大正義
いや、かっこいい玩具を欲しがるのと同じなんだけど

65.名無しさん:2017年07月10日 22:55 ID:BxDwTVBG0▼このコメントに返信
やがては正規空母作るよ。確実に。
ただ先に強襲揚陸艦だねえ。
これは作るのが確定しているようだし。
どのくらいのクラスにするのか。
本当にワスプ級並みのを作ったらすごいが。
66.名無しさん:2017年07月10日 22:55 ID:OtJQo7Ia0▼このコメントに返信
あればほしいよな
お金と人的資源が無制限にあれば
67.名無しさん:2017年07月10日 22:56 ID:xwcbI4zH0▼このコメントに返信
いらない、いらないと言いつつ、いざ政府が導入を決めたら
これぞ本物の空母とかいいながら
半島の国と大陸の国相手にドヤ顔を始めます
とにかく何かにつけ、他国を見下したいだけ
68.名無しさん:2017年07月10日 22:56 ID:ZdOBgeoc0▼このコメントに返信
※51
ヒント:その記事書いた記者名
69.名無しさん:2017年07月10日 22:56 ID:z2KUb.8J0▼このコメントに返信
日本では年間数百億かかるでかい置物いがいに使い道ないぞ
無駄すぎる
70.名無しさん:2017年07月10日 22:56 ID:QPEvvIYS0▼このコメントに返信
大事な戦争で大負けした日本は永遠の敗戦国
次の戦争を待ち望んで空母ガーとかいってる間に
中国はアメリカもびびるほどの超大国になってましたとさw
71.名無しさん:2017年07月10日 22:56 ID:H1etP.gW0▼このコメントに返信
※56
毎回その切り貼りデータを貼ってるけど
偶には「戦う意思が無い」の回答率の順位で貼ってみろよ
72.名無しさん:2017年07月10日 22:57 ID:nZmNK9OK0▼このコメントに返信
いざ戦争になれば、1億円のミサイル一発で1兆円が沈没だ。コケ脅かしの無用の長物は不要。
船は、潜水艦だけでいいだろう。他の船は全て簡単にミサイルの餌食となる張り子の虎だ。

現代戦の主力兵器は核ミサイル。日本の最終兵器は核ミサイルとすべきだ。
73.名無しさん:2017年07月10日 22:57 ID:ApisdDEp0▼このコメントに返信
※28
流石に長門型が世界最高水準は言い過ぎって思ったけどヴァンガードの事を思ったら何も言えなくなった
74.名無しさん:2017年07月10日 22:57 ID:qHx8ccRy0▼このコメントに返信
東アジアを日本が守らないといけなくなると空母が必要になる。
現状のまま中露を相手にするなら強襲揚陸艦でいいかなというところ。
75.名無しさん:2017年07月10日 22:57 ID:v2.ug39a0▼このコメントに返信
※62
艦載機の代わりミサイルを満載したアーセナルシップ構想が昔米海軍で研究されたが
結局空母みたいに護衛艦隊に守られてないとまともに運用できずミサイルで固定されて使い勝手が悪く動く弾薬庫と化して一発食らったら大参事で対地対空対艦と武装換装でマルチに展開出る艦載機搭載した空母がはるかにマシだと結論付けられて廃止されたよ
76.名無しさん:2017年07月10日 22:58 ID:g1J9W4h40▼このコメントに返信
海上自衛隊4万人しかいないのにどうやって空母を運用する4000人を用意するの?
77.名無しさん:2017年07月10日 22:59 ID:v2.ug39a0▼このコメントに返信
※63
それをリアルにやってパイロットを消耗させて日本を破滅に導いたのが旧日本海軍とゼロ戦
78.名無しさん:2017年07月10日 22:59 ID:0CfXiMup0▼このコメントに返信
正規空母なんか金食い虫すぎて現実的じゃないけど
こんど造る自衛隊の強襲揚陸艦 アレをかなりデカいめに造るのはありかな
飛行甲板280m 幅45m みたいな
F35BやらMV22も余裕で運用

79.名無しさん:2017年07月10日 22:59 ID:taFjhD.M0▼このコメントに返信
カネ食い虫の空母なんて要らない
日本にない報復攻撃能力を持つ為なら
トマホークを超える超音速巡航ミサイルと高精度の弾道ミサイルが欲しい
それで十分抑止力として機能する
80.名無しさん:2017年07月10日 23:00 ID:XYxsq4J90▼このコメントに返信
言ってる意味が全然分からない?欲しい?それはあなたの個人的な感情の発露ではないのか?
専守防衛を基本とする我が国の防衛戦略において空母なるものは使う場面がなく全くの無駄にすぎない。
だいたい空母の役割は何かご存じなのですか?あれは移動基地そのもので国土の防衛のみを目的とする自衛隊の活動には全く無用の存在です。
向こうから攻めてくるのを迎え撃つのに移動基地を使ってどうするの?
攻める方は必要ですよ、中国は日本近海に基地を持ってませんからね。それを迎え撃つのになぜ空母が必要?対艦ミサイルで十分じゃない。
潜水艦も有効だけど、空母VS空母など前近代的な戦術もうどこの国も採用してません。
空母が欲しい理由かっこいいからですか?格好のために何百億も税金をつぎ込んで無用の長物としますか?
81.名無しさん:2017年07月10日 23:00 ID:sjDGI8ld0▼このコメントに返信
自分の国のため〜は志願兵か徴兵かどっちなんだ?
民兵とかゲリラとかレジスタンスとか?

つーかこれ侵略戦争でも自分の国のために戦うってことも言えるわな
戦争に正義はないから。
靖国の人らは国のために戦ったから、その回答で靖国否定するならおかしい
82.名無しさん:2017年07月10日 23:00 ID:utuZ6QRR0▼このコメントに返信
そんなものを新たに作るより、普通の戦闘艦の数を増やした方がいいと思う

維持費はかかるし、なにより運用経験ゼロなんだから、そういうのも一から学ばないといけない
今すぐ始めても、実際に戦力として数えられるまで何十年もかかりそう
83.名無しさん:2017年07月10日 23:00 ID:gw8xc.y20▼このコメントに返信
※68
記事書いた奴がちょっとアレなのは事実だが、これは実際に取材して聞いた話をそのまま載せてるわけだから記者がどうこうというのは関係ないだろ
多少記者の評論も入ってはいるが
84.名無しさん:2017年07月10日 23:00 ID:v2.ug39a0▼このコメントに返信
※76
それはアメリカ海軍が保有する世界最大の原子力正規空母の話
85.名無しさん:2017年07月10日 23:01 ID:ZGeDwjGb0▼このコメントに返信
お笑い「小林先生、速く!」「ワシは逃げない。」「何を言っているんですか!あなたは船長じゃありませんよ。残る義務はありません。」「とこで船長は?」「船がここまで沈んでいるのに呑気に船室で仲間と内輪もめしている最中です。」「でも、ワシは残る。」「あぁ、残念!仕方ありません。」・・・「おい、小林先生はどうした?」「民進丸と運命を共にすると言って・・・」「なに!一緒に沈んでしまったのか?」「何とか浮き上がって来てくれればと思っているんですが・・・」「おい、先生がいたぞ!」「先生、御無事で!」「えい、うるさい離せ!ワシはお前たちに助けてもらう気はない!」「手伝いましょうか?」「君たちは?」「都民ファースト号に避難した、元、民進丸の乗組員です。」
86.名無しさん:2017年07月10日 23:01 ID:z2KUb.8J0▼このコメントに返信
※76
中国人とか韓国人雇えばいいだろ
87.名無しさん:2017年07月10日 23:01 ID:zmYYSV340▼このコメントに返信
やっぱ原潜だよな
核があれば尚良し
88.名無しさん:2017年07月10日 23:02 ID:v2.ug39a0▼このコメントに返信
※87
なお持つための議論を終えるのに数世紀かかる模様
89.名無しさん:2017年07月10日 23:02 ID:bcfhXLc.0▼このコメントに返信
今度はオーストラリア敵視か
ネトウ,ヨは忙しいな
90.名無しさん:2017年07月10日 23:02 ID:a7I5RjFu0▼このコメントに返信
※44
それが正論だな
予算は限られてる 効率的に使わないと
ついでに海自の定数をきちんと埋めよう
91.名無しさん:2017年07月10日 23:03 ID:xxOUwxfN0▼このコメントに返信
※77
じゃー無人機沢山飛ばせばいいかね?
92.名無しさん:2017年07月10日 23:03 ID:N21axvdc0▼このコメントに返信
欲しいなら作っちゃえよw
特亜や9条信者がうるさいなら、海上陸上競技場とでも言っとけw
93.名無しさん:2017年07月10日 23:04 ID:cRkOQCgL0▼このコメントに返信
空母厨は艦載機の話を一切しない定期
空母攻撃群ってのは空母が中心であっても攻撃機やその護衛を行う戦闘機が伴ってこそだからね
デカイ入れ物だけ造れば満足するのは土建屋に媚び売る政治家と同じ中華脳~
94.名無しさん:2017年07月10日 23:04 ID:XWlT7q040▼このコメントに返信
自衛のための運用という点では陸に航空基地つくればそれが不沈空母だし、万が一に攻めるにしても、攻めるべき国との距離を考えればやっぱり陸が不沈空母、いずも型みたいなヘリ空母ならまだしも、やっぱ正規空母まで作る必要性は無いかな。
95.名無しさん:2017年07月10日 23:06 ID:NQ81rXI00▼このコメントに返信
地雷とクラスター爆弾を,復活してほしい
96.名無しさん:2017年07月10日 23:06 ID:JrwDQKAx0▼このコメントに返信
※88
未来人かな?
97.名無しさん:2017年07月10日 23:06 ID:1a9hbv4I0▼このコメントに返信
旧南洋諸島を信託統治していた時代ならば空母も必用かと思ったけどね
日本の国防において空母の出番があるとすれば、先島諸島くらいだろう
それでも宮古に下地島空港があるから軍事利用に条件はあるけど緊急度はそんなに高くないんだよね
むしろ純粋な航空戦力、対地艦攻撃力とそれを支える輸送能力の方が優先度は高いと思うよ
98.名無しさん:2017年07月10日 23:06 ID:.qFRdzye0▼このコメントに返信
空母はロマンだからな
99.名無しさん:2017年07月10日 23:06 ID:imNsyKf10▼このコメントに返信
日本における国防を考えてみると、空母なんているわけない。そもそも第二次世界大戦の頃から時代遅れが露呈していたんだけれどな。最初に気づいたのが誰あろう日本。それはともかく、今は(採算取れなくなったところも含めて)飛行場が至る所にあり、飛行機の性能は悪魔のように進歩したんだから、そういったところの活用と確保だな。具体的には島々をどうするかだ。ここを取られて飛行機を飛ばされたらB-29の跋扈再びとなるわけで。
原潜?核兵器を保有するなら検討しないといけないかな。でも核兵器を保有してからだね。
100.名無しさん:2017年07月10日 23:08 ID:v2.ug39a0▼このコメントに返信
※91
敵機をバンバン落として無傷な無人機は映画やアニメだけの話
現実は偵察活動やロクな対空火器を持たないテロリストをちゃちなミサイルでコロコロしてアメリカ大統領が記者会見で「ほら私は世界を守る仕事してますよーw無能ではありませんよー!」と宣伝させるぐらいの能力しかない
101.名無しさん:2017年07月10日 23:09 ID:653aXq.o0▼このコメントに返信
北朝鮮みてたら、通常兵器はお茶濁しでいい。
核と弾道ミサイル巡航ミサイルだ。戦略兵器最強。
後は離島対策の空海戦力とゲリラ対策の陸上兵力で事足りる。
とにかく最初の核戦争を勝ち抜かないと意味がない。
102.名無しさん:2017年07月10日 23:09 ID:v2.ug39a0▼このコメントに返信
※97
シーレーンと南沙問題は無視?
103.名無しさん:2017年07月10日 23:11 ID:BxDwTVBG0▼このコメントに返信
※80
>だいたい空母の役割は何かご存じなのですか?あれは移動基地そのもので国土の防衛のみを目的とする自衛隊の活動には全く無用の存在です。

だからその大前提が間違いだって。
これからの日本はアメリカのように他国に戦争を仕掛ける国にならなきゃいかんのだ。
アメリカの右腕になる、これが目標だ。
「専守防衛」なんていう腐った考えを根底から捨てること。
104.名無しさん:2017年07月10日 23:12 ID:v2.ug39a0▼このコメントに返信
※99
それ戦艦の話だろ何捏造してんの?
ついでに言うとミッドウェーの連合艦隊と特攻に出た大和を叩き潰したのは空母から発艦した艦載機だぞ
105.名無しさん:2017年07月10日 23:14 ID:v2.ug39a0▼このコメントに返信
※103
そもそも専守防衛は自国領域内に限定してないけどね「周辺」も対象になってる
106.名無しさん:2017年07月10日 23:15 ID:xxOUwxfN0▼このコメントに返信
※100
日本が装備してる対空ミサイルで侵略機すべて撃ち落とすことはできるのかね?
107.名無しさん:2017年07月10日 23:16 ID:bJgc4qPm0▼このコメントに返信
南シナ海とインド洋まで防衛なら欲しい
艦戦はドローンでX47とQF5
レンタルから始めよう護衛艦DDHきてぃ。



108.名無しさん:2017年07月10日 23:17 ID:YXZMtmHf0▼このコメントに返信
南シナ海の安全保障問題から、日本の空母新設は必要。南シナ海は輸送航路の動脈なので、中国の軍事基地化を抑止する為にも、力のプレゼンスを見せる必要あり。日本が不沈空母とかいう幻想を持ってる人がいまだにいるが、滑走路の空爆をされるだけで、もう航空自衛隊の飛行機は無益だ。そういった安全保障からも、領土防衛において空母は必要。
109.名無しさん:2017年07月10日 23:17 ID:NjkLFy1u0▼このコメントに返信
運用にどんだけ金かかると思ってんだ。ミサイル護衛艦とは規模が違う。
軍事ドクトリン的に不要なら無理に持つ必要ない。
110.名無しさん:2017年07月10日 23:19 ID:z2KUb.8J0▼このコメントに返信
※103
直接戦闘に参加するメリットってあるの?
朝鮮戦争のように直接参加はせず支援しているほうが
一切の損害もなく儲けられると思うんだが。

111.名無しさん:2017年07月10日 23:20 ID:8HvjyvDA0▼このコメントに返信
いまごろなぁ。
何なら電磁砲で武装した空中空母とか、
射程距離の短い魚雷じゃなく、あらゆる艦船をドリルでブチ破る海底軍艦とか

欲しがってみれば?
112.名無しさん:2017年07月10日 23:20 ID:YXZMtmHf0▼このコメントに返信
※109
日本の航空自衛隊の飛行機が一斉に飛べなくなる事態を想定しても、空母は不要かな?
113.名無しさん:2017年07月10日 23:20 ID:QEWkl3Od0▼このコメントに返信
なんで空母不要なんだ?
なかったら本島から北や南や中まで行って帰ってこれるほど飛べるの?
対地武装や対空装備つんでさ?
いけても手間でかえってたらいみないよね?
ソウルや平壌や北京や重慶などに行って帰ってこれるの?
制空権どうするのさ
空港占拠するまで制空権はどうするの?

戦争が起きてからじゃ用意できないよ?
敵地攻撃能力はどんなものでも持っておかないと
114.名無しさん:2017年07月10日 23:21 ID:Nn4giPkv0▼このコメントに返信
※51
そのコピペドヤ顔で貼る人多いけど自衛隊最強マン並に滑稽。
ソース元の無い壺のコピペなんざ北朝鮮の放送より信ぴょう性が薄い
115.名無しさん:2017年07月10日 23:21 ID:LWWoUNiP0▼このコメントに返信
今の状況下だったら超弩級空母ニッポンで問題無い、空母持つ利点がコストに見合わん
どっちかと言うとどっかの黒電話の挑発を鼻ホジで済ませられるように高出力対空レーザー砲でも作りたいかな、例え力技の産物だろうが実用化出来れば迎撃の難易度凄まじく減るだろ
116.名無しさん:2017年07月10日 23:21 ID:41P8uxyT0▼このコメントに返信
対馬&尖閣に自衛隊専用の空港作れよ。空母何て今の日本には不用。
117.名無しさん:2017年07月10日 23:21 ID:z2KUb.8J0▼このコメントに返信
※113
お前のポケットマネーで買うなら誰も文句言わないよ
118.名無しさん:2017年07月10日 23:22 ID:lz6i7Ba10▼このコメントに返信
空母より巡航ミサイルと潜水艦増、空自に新しい制空戦闘機を追加で欲しい
119.名無しさん:2017年07月10日 23:23 ID:HpCrYMF70▼このコメントに返信
外交次第ではあるんだけどな。
対中国の防波堤として東南アジアひっくるめて守る、金も人も出す、
みたいな感じで東南アジアと準連邦というか同盟というか勢力圏を築きたいなら有用。
なんだかんだでプレゼンスになるし。
でもその気がないなら不要かな。
まぁその気があっても、裏金と女の力で中国にしてやられてるし、難しいだろうけどね。
あとはシーレーン防衛やね。インド洋で勢力を増す中国海軍に対抗するため、インド洋での活動も
視野に入るなら必要かもな。
まぁでも空母もつよりインドと連携強化する方が有益かな。
日本近辺で戦うならそこまで必要性は高くはないかな。
120.名無しさん:2017年07月10日 23:23 ID:ESPS2EoY0▼このコメントに返信
ガンダムのほうがいい
121.名無しさん:2017年07月10日 23:23 ID:YBjqah.H0▼このコメントに返信
原子力潜水艦なら欲しい
多頭弾型の大陸間弾道核ミサイル発射できればなおよし
122.名無しさん:2017年07月10日 23:24 ID:YXZMtmHf0▼このコメントに返信
※113
おっしゃる通りで、平時だから呑気に空母不要論がでる。これが北朝鮮や中国との本格的な有事に突入してみなさい。なぜ、日本は空母を持たなかったかという議論にかわる。安全保障は技術や同盟や金で得られるなら、有事を想定すれば、あるにこしたことはない。
123.名無しさん:2017年07月10日 23:26 ID:jnkVFXba0▼このコメントに返信
空母なんかいらんな
金がかかってしょうがないし
日本の今の装備戦術考えると原潜のほうがまだ有用だろ
124.名無しさん:2017年07月10日 23:27 ID:oYQpEgQ40▼このコメントに返信
※28
なぁキミ、それはネタでいってるんやろうねぇ~(笑)
125.名無しさん:2017年07月10日 23:28 ID:1qFwtwxC0▼このコメントに返信
そんなのより国の機能全般の有意義な並列化とかをしてほしい
災害・有事どっちでもやくだつだろ
126.名無しさん:2017年07月10日 23:30 ID:41P8uxyT0▼このコメントに返信
原潜信奉者はよく考えろ。原潜も永久に潜ってられ無いんだよ。月1位で飲食の補充がいるよ。南支那はフィリピンの基地借りれば良いし、対支那では台湾の基地を借りれば支那が火病起こすぞ。
127.名無しさん:2017年07月10日 23:30 ID:AlP59up90▼このコメントに返信
潜水艦もっと作ったほうがいいような気もするが
128.名無しさん:2017年07月10日 23:31 ID:v2.ug39a0▼このコメントに返信
※123
原潜は核弾頭のSLBMや巡航ミサイル搭載してないと存在する意味ない金食い虫だぞ
129.名無しさん:2017年07月10日 23:32 ID:gw8xc.y20▼このコメントに返信
※122
大丈夫かこの人
空母があるに越したことないのはこのスレやコメ欄にいる全員が分かってるわ
問題はそこじゃなくてただでさえ防衛費が不足してるのに莫大な金と労力をかけて空母を持つのは割に合わないって話してるんだろう
アメリカの空母ですら精密ミサイルのさらなる発展で将来性が危ぶまれていて空母派が必死に空母の必要性を訴えるのに苦労してるのに
130.名無しさん:2017年07月10日 23:32 ID:jaZUnxqn0▼このコメントに返信
Ok
全ての労働者は空母税で年10万払えよ
あっ間違えた、1隻だとドッグ入りのときに使えないから最低2隻だから20万な
お前の年収が200万だろうが知らん、問答無用で20万天引きするから
131.名無しさん:2017年07月10日 23:32 ID:PgTzoNo50▼このコメントに返信
空母を持つ=その他戦力の予算削減なんだが?通常兵力減らして空母戦力持つなら、護衛艦と空自に金回す方が利口。

艦載機なんて陸上機に比べて性能低いのに、わざわざ欲しがる意味がわからん。いまや、空母は過去の戦艦と同じよ。喪失が怖くて、リスクのある作戦はさせられない。

まともな思考があるなら、日本の状況で空母待望論は売国奴級の発言てわかるやろ。
132.名無しさん:2017年07月10日 23:33 ID:v2.ug39a0▼このコメントに返信
※129
鬼のように維持費建造費がかかるアメリカの原子力正規空母が基準になるかよ
133.名無しさん:2017年07月10日 23:33 ID:PLUtAFBI0▼このコメントに返信
F35-Bでも護衛艦搭載したら
134.名無しさん:2017年07月10日 23:33 ID:ESPS2EoY0▼このコメントに返信
空母とか潜水艦持った所で中国とほぼイーブンな訳で・・・
必死こいて作った所で軍拡デスレースか両方の潰し合いにしかならない
ならどうするか?
オージーが中国に呑み込まれる?なら先に日本が呑み込めば良い。
日本はそっち方面の野心が無さ過ぎる。
135.名無しさん:2017年07月10日 23:34 ID:VgWBbGon0▼このコメントに返信
空母とか不要でしょ。
昔の戦艦だよ。
コストだけが高くて実戦向きじゃない。

アメリカのように、蛮族相手と戦い続けるだけなら別だが、防衛戦力としては不要でしょ。
136.名無しさん:2017年07月10日 23:35 ID:DjXuAfO40▼このコメントに返信
見てみたいけど仮想敵国が全部本土から飛べる範囲にあるから必要ないかな
137.名無しさん:2017年07月10日 23:35 ID:v2.ug39a0▼このコメントに返信
※131
空母持つ=20年後に退役するひゅうがやいずもの後継艦だぞ
それらの艦の代替はどのみち必要になるし通常動力の軽空母ならたいして金も人員もかからんそれにF-35BかCを乗せれば十分中国に対抗できるしシーレーンや外洋防衛は可能
138.名無しさん:2017年07月10日 23:37 ID:v2.ug39a0▼このコメントに返信
※134
力がない国の言うことをどこの国が聞くんだよ
そのオーストラリアさえ軽空母保有してるぞ
139.名無しさん:2017年07月10日 23:39 ID:v2.ug39a0▼このコメントに返信
※136
日本の基地から飛んで北京政府に爆弾落として帰還できる戦闘機はありません
140.名無しさん:2017年07月10日 23:39 ID:YXZMtmHf0▼このコメントに返信
※129
安全保障は常に甚大なコストがつきまとう。中国海軍が遼寧を建造したが、中国海軍の空母を量産されて、日本列島周辺の公海を包囲されてごらんなさい。有事の際には、日本は手遅れになる。将来のリスクを軽減するには、同盟、技術、金は必要であり、割りあう。
141.名無しさん:2017年07月10日 23:39 ID:LWWoUNiP0▼このコメントに返信
>>134
中華に侵略されるかどうかの日本海での争いならそれこそ空母なんぞ要らんわ
必要になるのは、日本海側の制空権制海権完全取得した後に中国本土侵攻する状況になってから
まぁ中国本土侵攻とか言う誰得な事する訳無いんだけど
142.名無しさん:2017年07月10日 23:40 ID:WeHMA.rs0▼このコメントに返信
※130
お前は望んでないのに増税とか災難だな
143.名無しさん:2017年07月10日 23:40 ID:2W3oOzxD0▼このコメントに返信
まずはヘリ空母の護衛にB型乗っけ様ぜ。
144.名無しさん:2017年07月10日 23:41 ID:a7I5RjFu0▼このコメントに返信
WW2の末期の本土防衛では残ってた空母も使いようが無くて
地上基地しか使ってないけどね
かき集めれば空母に乗れるパイロットもいただろうけど
地上基地に比べれば脆弱なだけだったから
防衛戦なら使い勝手は悪い
145.名無しさん:2017年07月10日 23:42 ID:v2.ug39a0▼このコメントに返信
※141
日本とは直接戦わずにシーレーン掌握したら潰せる
146.名無しさん:2017年07月10日 23:44 ID:v2.ug39a0▼このコメントに返信
※144
その時は連合艦隊そのものが壊滅していてまともな空母用の護衛戦力なかったんだから当たり前だ
147.名無しさん:2017年07月10日 23:47 ID:PgTzoNo50▼このコメントに返信
※137
空母が東シナ海に進出できるのは、中国の空軍と潜水艦戦力が壊滅したあとだしな。
それまでは、喪失リスク避けて、安全な太平洋に浮かべるだけだが?だったら、その金で那覇の航空群強化した方がええやろ。なんでF35A下位互換のBとCを欲しがるん?

いずもは、有事の際のアメリカ機動艦隊や兵站保護のための潜水艦キラーやん。きみ、夢見すぎ。

離島奪還とか言い出すかもしれんが、日本地図は見ておこうな。ぶっちゃけ、空母作るなら、AWACSや空中給油機の方が有効やろ。
148.名無しさん:2017年07月10日 23:47 ID:Nn4giPkv0▼このコメントに返信
※113
要不要にあーだこーだ言うと面倒なレスポンチバトルになりそうだからそっちはパス。
それとは別にここだけは突っ込んでおくけど
F-15Jの戦闘行動半径は空中給油なしで1900kmで
那覇空港から北京までの直線距離は1817km。九州の築城基地からなら1475kmなので給油なしでの戦闘+往復が可能
平壌は北京より近いので省略。北京にしろ平壌にしろ韓国上空通過の許可が出なくても普通に戦闘+往復可能。
重慶は那覇空港から2080kmなので上にあがらせた後給油すれば戦闘+往復が可能
149.名無しさん:2017年07月10日 23:47 ID:ZWo7T.iG0▼このコメントに返信
※112
どんな想定してんのか知らんが
空母だって基本は母港に停泊してるだろうが
日本全土の航空自衛隊の基地を完全に破壊するけど停泊中(つか出港その他隠れようがなく情報が洩れる)空母だけは攻撃対象外ってなんだよ
陸の滑走路復旧した方が万倍早いわ
150.名無しさん:2017年07月10日 23:48 ID:g5JsHSSm0▼このコメントに返信
どう考えても有用性なら原潜でしょ
戦闘機は心神完成待ちと場つなぎはF35十分
151.名無しさん:2017年07月10日 23:50 ID:v2.ug39a0▼このコメントに返信
※148
F-15Jは制空戦闘機であり爆撃機能はないので爆装は不可能です
152.名無しさん:2017年07月10日 23:52 ID:v2.ug39a0▼このコメントに返信
※150
それは核弾頭のSLBM搭載がセットになってること前提
搭載しないならそうりゅう型と大して差がない金食い虫
153.名無しさん:2017年07月10日 23:52 ID:YXZMtmHf0▼このコメントに返信
※149
そうなると、F-35bなんだよな。
154.名無しさん:2017年07月10日 23:54 ID:gw8xc.y20▼このコメントに返信
海自にそんなに空母持たせないなら今から防大でも海幹校でも受けてこいよ
こんなところでコメントしてても海自は空母持たないだろうよ
防大の海上要員は残念ながら人気ないからまず通るぞ
両方とも年齢制限あるから早めにな
155.名無しさん:2017年07月10日 23:55 ID:EdM.zi2R0▼このコメントに返信
優先順位という概念を持たない人が居るね。
156.名無しさん:2017年07月10日 23:55 ID:aKr2wDpv0▼このコメントに返信
国防を考えればそこらに空港作って空軍基地にしたほうが安上がり。反攻作戦を考え出すと別だけどさ。
それよりも現実的なのは原潜とか、核ミサとかその辺でしょ。そこまでいかなくても長距離ミサで十分だけどね
157.名無しさん:2017年07月10日 23:56 ID:v2.ug39a0▼このコメントに返信
※147
B型とC型は空母や強襲揚陸艦に積む艦載機仕様であって下位互換じゃないぞ
偉そうに言っていて軍事音痴過ぎるだろ
158.名無しさん:2017年07月10日 23:57 ID:v2.ug39a0▼このコメントに返信
※156
そこらじゅうに作った基地の地代と維持費と雇用費用ガン無視かい
159.名無しさん:2017年07月10日 23:58 ID:PASCzLqD0▼このコメントに返信
そりゃアメリカ空母が艦隊引き連れてる姿を見たら欲しくなるわなぁ
空母買うならローテ考えて3隻、+一緒に行動する艦隊、+艦載機、+パイロットってすっげー出費になるから夢のまた夢よ
160.名無しさん:2017年07月11日 00:02 ID:35iQcwP70▼このコメントに返信
※151
普通にM82での爆装は可能
可能ってだけで効率は良くないが不可能ではない以上
それしか選択がなければやるだろ
161.名無しさん:2017年07月11日 00:04 ID:b1X7QpD50▼このコメントに返信
外征もせんのに何に使うの
アメリカの戦略に組み込まれて日本産日本の人員なんだけどアメリカの防衛の一翼を担う勇者とかもちあげられて日本とは縁もゆかりもあまりかんけいないえーとなんでこんなとこ攻めるのかなあってとこ攻めてる未来が見える
162.名無しさん:2017年07月11日 00:05 ID:k4iaLn.U0▼このコメントに返信
※159
色々な方のご意見に触れると、空母の優先順位はやはり下がるなぁ。夢か。ただ、南シナ海の現況と10年、20年後のシーレーン防衛を考慮すると、空母は安全保障には必要(ほしい)よなぁ。空母無い場合、やはりASEANや米国との同盟頼りか。
163.名無しさん:2017年07月11日 00:05 ID:35iQcwP70▼このコメントに返信
※160
訂正 M82× Mk82〇
164.名無しさん:2017年07月11日 00:08 ID:kSgcMNeJ0▼このコメントに返信
戦艦のほうがいいな、かっこいいから。
中身が空洞のオブジェでもいいから1/1スケールのやつが欲しい。
165.名無しさん:2017年07月11日 00:08 ID:KffXl.0J0▼このコメントに返信
まずは核武装空母はそのあと
とりあえず憲法9条廃止…
166.名無しさん:2017年07月11日 00:09 ID:9rtTPZds0▼このコメントに返信
※157
スペックは明らかに落ちてるし、下位互換のようなもんじゃね?
167.名無しさん:2017年07月11日 00:10 ID:cUW9RcJc0▼このコメントに返信
また他人の意見を聞かない奴らの平行線議論か
168.名無しさん:2017年07月11日 00:11 ID:8xiZD4ZG0▼このコメントに返信
※160
マトモな爆撃照準器もないのに出来るわけないだろ爆撃は計算の世界だぞ
169.名無しさん:2017年07月11日 00:12 ID:ne6qNJPd0▼このコメントに返信
※159
そ~なんだよね。
アメリカがさ、なんで空母戦闘群を維持しようとするかよくわからないんだよね。
なんかさ、保守に染まって外出やめたら、それはそれでアメリカって上手くやっていけそうにおもえない?
170.名無しさん:2017年07月11日 00:14 ID:8xiZD4ZG0▼このコメントに返信
※169
どこでも迅速に派遣できて国潰せる移動空軍基地の空母を世界中に派遣してるから世界の主導権を握れる要因の一つになってる
171.名無しさん:2017年07月11日 00:14 ID:0X5VwE7N0▼このコメントに返信
※162
そら、予算と人員を無視していいなら欲しいけど、制約の中で優先的に配備すべきかと言えばノーやんな。
つか、金なくてF15近代化がままなってないのに、空母とかどんだけよ。F4更新やら装備更新放置して、デカ物欲しがるんは半島だけでお腹いっぱいや。

自衛隊最大の敵は予算と人員の不足だからね・・・
172.名無しさん:2017年07月11日 00:16 ID:8xiZD4ZG0▼このコメントに返信
※171
20年したらひゅうがといずもは退役するから後継艦はどのみち必要
173.名無しさん:2017年07月11日 00:19 ID:ne6qNJPd0▼このコメントに返信
※170
いや~まあそうなんだけどね。
それがわかってないコメがいるなぁと思って。
174.名無しさん:2017年07月11日 00:19 ID:0X5VwE7N0▼このコメントに返信
※169
アメリカのドクトリンはシーレーンで、太平洋・大西洋を防衛の用地として本土を守るから、それらにある友好国の保護に力を入れている。
空母はそんなアメリカの政治的メッセージになっていて、象徴的な存在ですね。アメリカの力の象徴だから、なかなか削減もできないんでしょうねぇ。
実際、戦闘で使う時は、敵国の攻撃を受けない安全な場所に置いて運用している。
175.名無しさん:2017年07月11日 00:21 ID:35iQcwP70▼このコメントに返信
※168
基地施設や市街地の破壊に有効打になるまで爆撃したいなら
どのみち戦闘機ベースじゃ誘導だろうが無誘導だろうが足りない
それこそ日本が戦略爆撃機でも買うか作るかしないとね。
176.名無しさん:2017年07月11日 00:22 ID:2cIcyWf00▼このコメントに返信
日本の軍隊でいったいどこで空母使って空爆とか制空権奪う戦いすんの?
中国はまさに一帯一路戦略で海外進出して空母を展開したいんだろうな
しかし日本はそれすんの?どこで?むしろ空母キラーの駆逐艦増やして中国の空母撃沈するほうが有用だろ
177.名無しさん:2017年07月11日 00:23 ID:OE8sVzlj0▼このコメントに返信
今ん所はまだ使い道ないからな 今後は知らん
178.名無しさん:2017年07月11日 00:24 ID:8xiZD4ZG0▼このコメントに返信
※175
シリアのロシア軍みたいに民間人関係なく絨毯爆撃でもする気かい?
北京政府など重要拠点にピンポイント爆撃するだけで十分すぎる外交メッセージ兼圧力になる
179.名無しさん:2017年07月11日 00:25 ID:8xiZD4ZG0▼このコメントに返信
※176
いくら護衛艦増やしたところで航空機の前じゃ防戦一辺倒になるぞ
180.名無しさん:2017年07月11日 00:26 ID:Cz.PIMAD0▼このコメントに返信
まずは憲法改正からだろ。
181.名無しさん:2017年07月11日 00:26 ID:A4C2ri3.0▼このコメントに返信
今までだったら「お値段が高いからいらない」で終わってたんだけど
GDP2%にするなら普通に買えるよね
反対する理由無くない?
182.名無しさん:2017年07月11日 00:29 ID:8xiZD4ZG0▼このコメントに返信
※175
殲滅戦をする気はないんだよこっちは…
183.名無しさん:2017年07月11日 00:30 ID:wt.oiPZc0▼このコメントに返信
タンカー仮装してやるから、それで我慢しろ。
184.名無しさん:2017年07月11日 00:31 ID:35iQcwP70▼このコメントに返信
※178
一応付き合ってたけど流石に論点ズレてきてるから主題に戻すよ。
俺が言いたいのはF-15Jの戦闘行動半径で往復する事が可能でMk82による爆装する事も可能って言いたいだけで
その効果とか云々のズレた所でレスポンチバトル振ってくるのそろそろ止めてくれない?
185.名無しさん:2017年07月11日 00:35 ID:M2Ly092W0▼このコメントに返信
※181
人員も2倍になるなら文句はない
でも今は2%じゃないからやっぱり優先度は低いな
186.名無しさん:2017年07月11日 00:37 ID:0X5VwE7N0▼このコメントに返信
※185
定員割れしている現状ではなぁ
187.名無しさん:2017年07月11日 00:38 ID:6gakbfeS0▼このコメントに返信
いいじゃないの空母
5、6個艦隊そろえて一心不乱の侵略戦争しようぜ
188.名無しさん:2017年07月11日 00:38 ID:A4C2ri3.0▼このコメントに返信
※131
エアカバー無しで船出す方がよっぽど自殺行為だと思うが…
189.名無しさん:2017年07月11日 00:38 ID:UypItYNp0▼このコメントに返信
※184
横だが
君が言ってるのは反空母厨がよくバカにしてるいずもにF-35Bを乗せる論と同じレベルのアホなことだぞ
もっとわかりやすく言えばその辺の猟銃でスコープ付けずにスナイパーの訓練を受けてない奴にゴルゴ13並みの狙撃をやれというようなもんだ
190.名無しさん:2017年07月11日 00:39 ID:35iQcwP70▼このコメントに返信
※181
先に陸自に水洗便所の官舎と十分な数の消耗品を揃えてあげて
未だにぼっとん便所の官舎が残ってるのは流石に可哀想だろ…
191.名無しさん:2017年07月11日 00:40 ID:aZiOaNsN0▼このコメントに返信
空母を持つことはそれこそ攻め入る姿勢ってことだよ。日本は身を守る術は持っていたとしても流石にそれ以上の武力は必要ないでしょ。
192.名無しさん:2017年07月11日 00:41 ID:35iQcwP70▼このコメントに返信
※189
出来ないって断言のレスに対して装備する事自体が可能か不可能かを言ってるだけだよ俺は
その効果云々で論じる時点で俺の言いたい事とは違ってる
193.名無しさん:2017年07月11日 00:41 ID:iDdrwmo10▼このコメントに返信
抑止力として原潜と核のがいい。
194.名無しさん:2017年07月11日 00:42 ID:UypItYNp0▼このコメントに返信
※191
イギリスの空母保有と建造はフォークランド諸島の「防衛」目的だぞ
君の論法だと空母持ってるインドや豪州やタイやブラジルなどの空母保有国は全て侵略国家になる
だいたいアメリカ空母の世界展開だってアメリカの防衛のためだぞ
195.名無しさん:2017年07月11日 00:43 ID:UypItYNp0▼このコメントに返信
※192
効果ない兵器や武器に価値なんてないだろ
196.名無しさん:2017年07月11日 00:45 ID:35iQcwP70▼このコメントに返信
※195
いやだから、それは装備した後の話でしょ?
俺が言いたいのはカタログスペック上でできるかどうかって一点。これでも判らない?
197.名無しさん:2017年07月11日 00:45 ID:0X5VwE7N0▼このコメントに返信
※194
金なくて港固定でノーメンテな上、艦載機すらないタイやブラジルと一緒にされたら、英国泣いちゃうよ?
198.名無しさん:2017年07月11日 00:49 ID:v2gm1SJo0▼このコメントに返信
空母なんてけちいこと言わずに地球一周出来る高速ステルス爆撃機作ろうぜ
実際空母なんて良い的だと思うの、敵首都まで飛んで集中爆撃すれば全て解決するのに
199.名無しさん:2017年07月11日 00:52 ID:9hMHLwR.0▼このコメントに返信
ぼく「上官!中国の空母に対抗したいです!」

明治時代脳教官「よし!原子力艦を造って黄海を閉塞しよう!」
昭和WW2前期脳教官「こちらも遼寧並みの空母を造ってネーバルホリディや!」
昭和WW2末期脳教官「うーん潜水艦で捕捉して攻撃や!ビンボやから一人乗りや、伏龍Ⅱと名付けよう!」
20世紀末教官「んーなもんよりモービルスーツや!はっどエンジンや!光学迷彩や!」
21世紀初頭教官「インド、東南アジア、アメリカ、オセアニア各国と仲良くしておこう」
200.名無しさん:2017年07月11日 00:54 ID:JivDGsg50▼このコメントに返信
読んでる限りだと
装備の更新や自衛隊の兵舎すらままならないのに、自慢するためにブランド箱を買ってもしかたない
インドと未来永劫の強固な同盟関係を結び、核武装するほうが合理的なんじゃないか
201.名無しさん:2017年07月11日 01:09 ID:A4C2ri3.0▼このコメントに返信
※190
日本は海軍国なので、予算が増えても海空優先です
202.名無しさん:2017年07月11日 01:10 ID:UypItYNp0▼このコメントに返信
※200
そんな簡単に同盟なんて組めるわけないだろ同盟組むにしても国力高めてないと相手側だけに都合の良い同盟条約飲まされるだけ
203.名無しさん:2017年07月11日 01:12 ID:UypItYNp0▼このコメントに返信
※190
陸はアウトソーシングなりできるけど軍艦に民間の船員を乗せたり外部委託することはできません
204.名無しさん:2017年07月11日 01:24 ID:2QIl5gE00▼このコメントに返信
スキージャンプ舐めすぎでは?
電力供給が無尽蔵な原子力ならカタパルトにすべきだが、原子力の壁突破出来ないなら短距離離陸に有利なスキージャンプが次点なんだが
日本が最短で正規空母持つなら「かが」をスキージャンプ含む甲板改修とかになるんでね
205.名無しさん:2017年07月11日 01:24 ID:JivDGsg50▼このコメントに返信
※202
なぜ?
現に安倍はインドと関係強化しているわけで
インドも中国に対抗するために日本と関係を強化することに積極的である
両社の思惑が一致している間は強固な同盟関係を維持できますわ
206.名無しさん:2017年07月11日 01:32 ID:2QIl5gE00▼このコメントに返信
※205
そのインドはあっさりSCO加盟しちゃったけどな
日本はインドに利用されただけ
207.名無しさん:2017年07月11日 01:36 ID:JivDGsg50▼このコメントに返信
※206
中国とインドは小競り合い続けてるから大丈夫だよ
208.名無しさん:2017年07月11日 01:37 ID:lqcWoRCZ0▼このコメントに返信
ミサイルの精度がすごい現代に攻撃用爆撃機は要らないし対爆撃機の戦闘機なら地上発進で間に合ってる
対潜はヘリ、対艦は潜水艦でいい
209.名無しさん:2017年07月11日 01:38 ID:M2Ly092W0▼このコメントに返信
インドのことだから中国も日本も利用相手にしか考えてないよ
というかそれが普通。利用される方が悪い
210.名無しさん:2017年07月11日 01:40 ID:vMSPDdz70▼このコメントに返信
空母なんているかよ
そんな金あるなら駆逐艦やF35Aの拡充が先だアホ
211.名無しさん:2017年07月11日 01:42 ID:2QIl5gE00▼このコメントに返信
※207
だから、その小競り合いを乗り越えてって話ね
まぁインドが日本と協力したいのは確かだろうけど、インドは中国ロシア並に反米なんだよな
アメリカはインドの仇敵であるパキスタンの支援国だし、インドの自由市場解放の時にアメリカの多国籍企業がインドの市場食い荒らして国民感情も最悪
有名なエンロン事件や、あとモンサントとかインドで無茶苦茶やってる
そこがネックでアメリカとべったりな日本との協力は基本的に口先だけ
212.名無しさん:2017年07月11日 01:43 ID:S9B5h13x0▼このコメントに返信
空母というからあちこちからいちゃもんがつくんよ
メガフロートを利用した海上滑走路(800M予算規模1000億以下で
短距離離着陸できる艦載機を導入しなくても既存の機種がそのまま使えますよ
中国みたいな武装した空母じゃないからこわがらなくてもいいって言っておけば
213.名無しさん:2017年07月11日 01:44 ID:JivDGsg50▼このコメントに返信
同盟は利用関係であるので問題ないよ
インドは中国とも緊張状態である上に
パキスタンを支援している中国を信用していないので、日本と関係をもたざるをえない
214.名無しさん:2017年07月11日 01:44 ID:2QIl5gE00▼このコメントに返信
※209
まぁそうなんだよね
結局は、実績何も出せてない日印の関係よりは、SCO加盟という現実を達成した印中関係の方が実があることは間違いない
215.名無しさん:2017年07月11日 01:47 ID:2QIl5gE00▼このコメントに返信
※213
なんか希望的観測すぎるけど、インドは基本的に旧冷戦構造で言うと東側よ?
兵器なんてロシア製ばっかだしな
中国との関係以前に印露の繋がりが強すぎて日本向きじゃないわな
216.名無しさん:2017年07月11日 02:01 ID:MZxu8fmw0▼このコメントに返信
轟天号だわ、今必要なのは海底軍艦。
217.名無しさん:2017年07月11日 02:08 ID:UypItYNp0▼このコメントに返信
核と空母と原潜コンプしてるインド相手に三つとも持たずにアメリカべったりで安保も他国任せな日本が対等に交渉出来るわけがないだろ
218.名無しさん:2017年07月11日 02:10 ID:UypItYNp0▼このコメントに返信
インドはロシアと手を組んでPAKFAベースの新型戦闘機開発中です
219.名無しさん:2017年07月11日 02:14 ID:JivDGsg50▼このコメントに返信
ロシアは一番信用できないので何も言えない
間違いなく裏切る
220.名無しさん:2017年07月11日 02:17 ID:Q0Jtm8us0▼このコメントに返信
※80
キミの文章読んだが意味が判らないよ。アメリカが北朝鮮に派遣した空母は土地を奪うためのものかい?
土地を奪うのは陸上部隊の仕事だと俺は思ってたが。
アメリカのあれはただの防衛だわな。核で脅されたんじゃああするしかあるまいよ。
領土欲しさに空母差し向けたわけではないだろう。
221.名無しさん:2017年07月11日 02:21 ID:UypItYNp0▼このコメントに返信
※219
ロシアは中国も仮想敵国に指定してるのでベトナムとインドに戦闘機を売ってる
ただしそれはあくまで「ロシアに有利な」アジア圏を維持確立するためで日米のためではない
222.名無しさん:2017年07月11日 02:22 ID:Q0Jtm8us0▼このコメントに返信
※185
まず人員増やすところからだろう。人件費は恒常的に掛るもんだから2%に増やすのは妥当。
まあいけるんじゃね? なんてったって2倍だ。2割増しとかセコイ話ではない。
223.名無しさん:2017年07月11日 02:28 ID:.JNFo.4Z0▼このコメントに返信
正規空母を非正規雇用!
224.名無しさん:2017年07月11日 02:28 ID:M2Ly092W0▼このコメントに返信
信用する、しない、裏切る、裏切らないって考え方は日本人的でとても危険。信用出来ないというならどこも信用出来ない
重要なのは利用できるかどうか?日本もアメリカも互いに利用し合っている
更に言うなら、お互いに、相手の国が自分の国に利用価値を見出しているということを理解してるから同盟できる

インドにはそれがないから同盟にはならないだろうけど
中国を抑えますよという利益をちらつかせれば、基地を利用しても良いですよという見返りは期待できる(利用できる)かもしれない
日本を除く全ての国にとってはこれが普通。未だに外交を仲良しクラブで語る人が居るけど
225.名無しさん:2017年07月11日 02:28 ID:UypItYNp0▼このコメントに返信
※222
ひゅうが型やいずも型の後継としての軽空母配備なら代替されるひゅうが型やいずも型の運用ノウハウを積んだ優秀な乗員にプラスαするだけだから人員増強も最小にできる
226.名無しさん:2017年07月11日 02:43 ID:NKBNxYpz0▼このコメントに返信
空母作るお金で離島とかの護岸工事して、そのまま航空機の発着出来るようにしちゃえばいい。
航空機の発着出来る程の広さが無いのならば、レーダーとか迎撃ミサイル置くだけで、空母以上の効果を安く済ませられる。
227.名無しさん:2017年07月11日 02:50 ID:UypItYNp0▼このコメントに返信
※226
日本の四方にABCDの島があるとしたらその島全部に工事して基地を作らなきゃいけなくなるし4島全てを毎年維持していくために金を払うことになるしかも一つの島を攻撃してきたら他の三つの方は何もできない
移動できる空軍基地の空母ならAに侵攻することを想定すればAにBならBにと柔軟に運用できるし維持費は空母と艦載機のみつまり基地一つ分だけで良くなる
228.名無しさん:2017年07月11日 03:00 ID:A4C2ri3.0▼このコメントに返信
※225
作るにしても強襲揚陸艦の後だろうから、艦載機のノウハウもあるだろう


というか軽空母と強襲揚陸艦の違いってなんだ…
運用の違いはわかるが
229.名無しさん:2017年07月11日 03:03 ID:NqyQe1cz0▼このコメントに返信
>正規空母欲しいよな

正規空母を常時作戦行動可能状態に維持するためのコスト
正規空母専属の飛行隊を訓練し、常時作戦行動可能状態に維持するコスト
正規空母&専属飛行隊が戦闘で消耗or壊滅した際、これらの再建に要するコスト

持つ持たないを決める前に、これらをちゃんと議論することが必要だな。
ちなみに70年前の対米戦では、たび重なる海戦で空母&専属飛行隊を失った際の戦略的リスクの高さ&再建の困難さが
もろに露見した結果、基地航空部隊を重視する方針に変わった。
230.名無しさん:2017年07月11日 03:13 ID:UypItYNp0▼このコメントに返信
※229
対米戦は時代遅れの戦艦を後生大事にして防御力が低い空母を最前線に出して戦艦の盾にする戦略とったから負けた
戦後は日本軍復活を危惧した当時の米政府と米海軍の圧力と国が再建途中で財政の余裕がなかったから軽武装路線が冷戦崩壊まで続いただけ
231.名無しさん:2017年07月11日 03:15 ID:UypItYNp0▼このコメントに返信
※229
君は議論する前に正しい歴史を勉強したら?
232.名無しさん:2017年07月11日 03:46 ID:pRBUV3v40▼このコメントに返信
戦略原潜だとか核ミサイルだとか寝言をほざいている核武装論者はお花畑
そんなことをやらかせば各国からの経済制裁は必至で国内経済への甚大な被害で免れず
エネルギーを他国に依存していてる我が国は国家存亡の危機に陥るのは明白で
そうりゅう型などの静音性に優れた通常動力型を大量配備した方がコスト面からも遥かに合理的
233.名無しさん:2017年07月11日 03:49 ID:v.mxvODa0▼このコメントに返信
「お花畑」とは

戦争の犠牲者や悲惨さには目を背け、戦争の勇ましいところしか見ない小児的な人々。自衛隊に入隊する覚悟、体力はないが、ネット上では一人前に能書きを語る残念な人々。「ネト.ウヨ」とも言う。

百田尚樹「欲情するネト.ウヨ」
234.名無しさん:2017年07月11日 03:57 ID:0NJDG9Wo0▼このコメントに返信
人員と予算が無限に湧くなら空母なんか何隻でも作ってええで

残念ながら海自の予算と人員は有限じゃけん、潜水艦を増やすのに使おうね
235.名無しさん:2017年07月11日 04:28 ID:eur1.RM50▼このコメントに返信
専守防衛の観点からはいらない。

離島防衛や対潜哨戒はヘリ空母や哨戒機・潜水艦で充分。

だ・け・ど

空母にロマンを感じてしまうのは致し方ないこと。

格安で中古の空母でもあれば買ってもいいのにと思わなくもない。
236.名無しさん:2017年07月11日 04:32 ID:MLEUuSQ20▼このコメントに返信
※228
反空母基地害の定義だと軽空母と揚陸艦の違いは「速度」
揚陸艦は船足が遅く護衛艦について行けないので駄目らしい
揚陸艦の速度に合わせることになるだけなんだが
反空母基地害の頭の中では護衛艦は常に最大速度でしか移動しないことになってるらしいんだよw
237.名無しさん:2017年07月11日 04:35 ID:MLEUuSQ20▼このコメントに返信
※234
潜水艦は乗員の適性があるので
増やすなら分母を増やす必要がある
つまり不適格者も大幅に増えるわけだ
あまった人員は空母にまわせるね
238.名無しさん:2017年07月11日 04:43 ID:MLEUuSQ20▼このコメントに返信
反空母基地害の代表的な主張

地上基地の戦闘機は1機でもあれば制空から地上部隊支援まで全ての任務をこなせるが
空母の戦闘機は1機ではむしろマイナスで無い方がマシ
239.名無しさん:2017年07月11日 04:44 ID:MLEUuSQ20▼このコメントに返信
反空母基地害の代表的な主張

ヘリ空母が凄いのは格納庫で整備をしている哨戒ヘリから敵潜水艦を発見できること
これは空母では不可能
240.名無しさん:2017年07月11日 05:10 ID:xFS3vgdO0▼このコメントに返信
陸上機は戦う場所が遠ければ、戦場で短時間しか戦えないしパイロットも疲労した状態で戦う事になる
母艦機ならその問題は軽減出来る

また、次の戦争で想定されるのは海での戦いであり、戦場は遠く自艦隊より更に大きく前進した海域上空での制空権争いが重要になる
これは互いの対艦ミサイル搭載機を如何にして射点に着けるか、または妨害するかという航空戦になり イージス艦等の対空迎撃はその戦いの後の段階で行われる事になり航空戦の結果次第で彼我の有利不利が大きく変化するだろう

空母より優先する物が有るのは確かでは有るし、人員数の確保が困難なのも確かでは有る
しかし予算を増やすのは難しくないし空母が最強の艦隊防空装備なのも確かだ、次の戦いは陸上から遠い海上での艦隊戦闘が結果を左右する
で有るならば空母の有効性は大きい

空母否定は酸っぱい葡萄理論か中国が日本に空母を持ってもらいたく無いという意思の代弁にしか思えない
241.名無しさん:2017年07月11日 05:14 ID:Lk5cyMU50▼このコメントに返信
多目的輸送艦の話が消えてしまったのが悲しい…
242.名無しさん:2017年07月11日 06:13 ID:2LAB0cNH0▼このコメントに返信
※232
もはや核保有をタブー視がお花畑
核の傘とは対象の仮想敵国の主観次第であり、アメリカに核ミサイルが届く北朝鮮が「アメリカは日本の為に自国都市を犠牲に出来ない」と都合よく考えれば核の傘は機能しなくなる。 アメリカとの駆け引きで日本を舞台にした 限定核戦争 を夢想するようになる。
10年後に中国並みの核弾頭数に成長した北朝鮮が事あるごとに 「日本を火の海に」 と言い出したら日本経済はガタガタにされかねない。
10年後の日本の立場は今のソウル市だよ。
日本の独自核保有は 限定核戦争戦略 を許さないためのもの。
北が日本に核使用したら「確実に」北朝鮮を滅亡させるとの日本自身の意思表示。

既に日本には核保有の大義名分はある。
243.名無しさん:2017年07月11日 06:14 ID:rWvDNbPV0▼このコメントに返信
敵国地を空爆する目的があるなら空母必要だわな
空中戦を楽しみたいなら空母4~5隻は必要かな
どこまで巡洋するかにもよる
244.名無しさん:2017年07月11日 06:23 ID:2LAB0cNH0▼このコメントに返信
※240
中国が日本に一番持って欲しくないのは核だけどな。

自分としては軽空母保有なら否定せんけどね。
対潜哨戒力の天敵が敵空母艦載機で、対抗する為に必要になって来ると思うから。
シーレーン防衛や戦略原潜を保有した場合の配備海域カバーの為にね。
245.名無しさん:2017年07月11日 06:35 ID:2LAB0cNH0▼このコメントに返信
※232
思考停止の言い訳の羅列だね。
5年前なら聞いてくれる人も多かったかもしれんけど。
つまり、核保有は不可能であってほしい  との君の願望なんだよ。
考えたくない、このままであってほしい ってわけ。
246.名無しさん:2017年07月11日 06:57 ID:.V3t5I2C0▼このコメントに返信
※128
原潜は、発見されてから逃げ切る能力あるが、通常動力艦だとそれが難しい。
攻撃>発見される>全速で沈降>変温帯突破>安全圏>30ノット以上で離脱
247.名無しさん:2017年07月11日 07:00 ID:j9cUylUv0▼このコメントに返信
近隣だけなら、空母はいらない

あ!日本の防衛ではなく海外派遣に使えたいのか

日本海でイージス艦が足りてないだよな(居ない時もある)
高値なのでイージス艦買えない そうだ軍事費を倍にすればいいだ 増税だ 増税だ(次増税したら自民党終わるな)
お金できたら海外派遣するからイージス艦は買わない空母買うってことね

日本の防衛より海外派遣で本末転倒
248.名無しさん:2017年07月11日 07:02 ID:ni5n7xBy0▼このコメントに返信
島国だからってなんで空母なんだよw
249.名無しさん:2017年07月11日 07:26 ID:QfTZERa80▼このコメントに返信
空母なんて今ではただの張りぼてで、空母打撃群が絶対強者の時代は終わったの。
ミサイル原潜の大きいの作った方がまし。
250.名無しさん:2017年07月11日 07:30 ID:4n8YVb4H0▼このコメントに返信
※198
今運用してるX37の発展型がまさにそれ
251.名無しさん:2017年07月11日 07:37 ID:7Md3xB4j0▼このコメントに返信
仮想敵国との距離の関係で空母がいるかいらないかだろ…
日本はいらない、オーストラリアはいるってだけ
252.名無しさん:2017年07月11日 07:41 ID:91tNoXnM0▼このコメントに返信
空母厨=マクロスやガンダムと現実を分けて考えられないキショいオタ


日本周辺を守るだけなら空母なんか絶対にいらない
特に正規空母なんかニミッツ級でCTOL機56機とヘリコプター15機の計71機
載せる以上、骨董品のファントムなんか無理っていうか後数年で全機退役予定だし
そんだけの戦力と人員と予算の余裕がどこにあるんだよwww

しかも、そんだけ用意できたとしても使う場所がないっていうか
揚陸艦とセットでシナ本土に殴り込みに行くでもしない限り
今ある陸上基地から迎撃機を飛ばすだけで事が足りるというねwwwwwwwwwwww
253.名無しさん:2017年07月11日 07:44 ID:.V3t5I2C0▼このコメントに返信
※130
孫正義に年1000億でいいやん。
254.名無しさん:2017年07月11日 08:04 ID:imXdzOY00▼このコメントに返信
余裕があるなら、ほしいよね
255.名無しさん:2017年07月11日 08:06 ID:k4iaLn.U0▼このコメントに返信
やはり東南アジアとシーレーンの安全保障の観点から、空母は必要になるな。
256.名無しさん:2017年07月11日 08:19 ID:urAWjx5w0▼このコメントに返信
空母なんていらない。ミサイル一発当たっただけで轟沈するんだから。
それ作るなら潜水艦を作るほうが良い。
ロマンで大和作るより、航空機作ったほうが良かった戦前と一緒。どうしてロマンだけで考えるのか謎である。
257.名無しさん:2017年07月11日 08:28 ID:qPRTLKFI0▼このコメントに返信
実運用考えるなら、最低三隻必要だわな。
258.名無しさん:2017年07月11日 10:02 ID:BhTbobdX0▼このコメントに返信
まず飛行機作れよ。
飛行機もないのにそれ乗せる空母だ?
貧乏人の屑がポルシェ欲しいぜ俺には必要だぜって言ってんのと変わらん。みっともない。
259.名無しさん:2017年07月11日 10:22 ID:cY4EL10u0▼このコメントに返信
インド洋ににらみを利かせたい
260.名無しさん:2017年07月11日 10:29 ID:0OBrL0Hi0▼このコメントに返信
正規空母はいらない。
領海はたしかに広いから、DDHの延長線上の思想に乗っ取った軽空母で十分。
F-35Bを6~10機、対潜ヘリ8機を標準とした程度で十分だろう。
あくまで即応対応ができる程度の戦力があればいいのよ。
正規空母みたいな基地能力までを求める必要はない
261.名無しさん:2017年07月11日 10:45 ID:arZPIdJY0▼このコメントに返信
※256
イージス艦もミサイル1発食らったら沈むし原潜も1発魚雷食らったら沈むぞ
そもそもそれを防ぐために空母の周りに護衛艦隊や防空・哨戒用の艦載機飛ばして空母艦隊編成してるんだけどなんで空母単艦で行動する前提なんだよ?
262.名無しさん:2017年07月11日 10:52 ID:arZPIdJY0▼このコメントに返信
※258
F-35BにF/A-18にラファールと艦上戦闘機は海外に山ほどあるのになんで一から作らなきゃいかんのよ?
純国産じゃないとダメというなら日本の戦闘機は軒並みアウトになるぞ
263.名無しさん:2017年07月11日 10:58 ID:hpip4BPO0▼このコメントに返信
スレ主だけどさ なんでそんなにキレてるの?なんの気なしに立てただけだよ?

現状の憲法で持てそうな一番強いものをあげただけなんだが
264.名無しさん:2017年07月11日 11:08 ID:z0GYKEWL0▼このコメントに返信
専守防衛の日本にまるで使い道が見当たらないんだけど

たかだか1隻2隻じゃ話にならん量だし、その1隻を護衛するためにどんだけの船を配置することになるんだか
なにからなにまで小さな国土の日本に向いてない
265.名無しさん:2017年07月11日 11:09 ID:N.ww7ih80▼このコメントに返信
現状でさえ自衛官足りてないのに空母なんか造って誰が運用するんだよ
266.名無しさん:2017年07月11日 11:13 ID:LTuEhmFZ0▼このコメントに返信
すいません>>1なんですがこの記事削除してもらえませんか?
267.名無しさん:2017年07月11日 11:50 ID:M8QgjZgT0▼このコメントに返信
正規空母って名前自体がもうカテゴリーとして意味が無いよな

大きさだけで言えば既にいずも・かがは飛龍蒼龍並なわけだし。

F35Aだけでは対空CAPするにはしんどい戦闘エリアをカバーするのに
4機 x 3個小隊 y予備機2機 くらいを搭載出来る空母が一番小回り効くだろ。
これを2隻揃えてとりあえずコンプリートだろ、海自は。
あとは出来る限り潜水艦揃えないとな。

F3は当然国産になるだろうが、垂直離着陸タイプは35Bの延命でよかろう。
268.名無しさん:2017年07月11日 11:51 ID:.cVarT9h0▼このコメントに返信
まあ、改憲して戦争に介入するなら欲しいけど、現状の専守防衛だけなら要らないかなぁ。
空母があったからって防衛力がすごく上がるってものではないし。
防衛力上げるだけなら、その予算で、護衛艦や潜水艦、離島奪還用に強襲揚陸艦を増やした方が効果高いと思うな。
269.名無しさん:2017年07月11日 12:11 ID:pgtcGZKE0▼このコメントに返信
※232
どこの朝鮮人だ?
日本が核武装するときは、アメリカ合意かつ統制下でおこなわれる。
中国が反発して経済制裁すると?
中国が自分で自分の首締めるんだ!すごいね。
ロシア?経済的に影響なし。
半島南部?自殺行為ですよ。
いったいどが日本に経済制裁するのでしょう?
270.名無しさん:2017年07月11日 12:23 ID:pgtcGZKE0▼このコメントに返信
※240
アメリカ空軍は、地球規模で展開能力あるし、F-22/B-1/2で事足りる。
海軍もトマホーク撃ち込むだけのお仕事。
空母?E-2D/EF-18G運用するためだけの存在。
日本が空母もつのは、米軍抜きで離島奪還が必要な場合だけ。
シーレーン防衛にも不要。
リンガ泊地租借して護衛艦隊常駐で済む話。
271.名無しさん:2017年07月11日 12:38 ID:Bl3hLaIV0▼このコメントに返信
※270
米軍は全戦力を統合運用させてるから世界展開できるのであって一つで十分後はいらないというわけじゃないぞ素人考えすぎる
それからリンガ諸島管理してるインドネシアはいかなる国との軍事同盟を結んでいないし国内への外国軍の駐留も認めてないから護衛艦隊の駐留は無理だぞ
272.名無しさん:2017年07月11日 12:42 ID:Bl3hLaIV0▼このコメントに返信
※269
横だが
そのアメリカが世界で一番日本の核武装を警戒してるんだけど?
トランプが同盟国の核保有発言した時全米の国民や共和党民主党全員から大バッシング受けて発言撤回したの忘れたのか?
273.名無しさん:2017年07月11日 12:51 ID:BLDwWqpf0▼このコメントに返信
現時点で優先度が高いとは思わんけど、いずれは必要になるだろうな。もし正規空母があればPKO派遣やシーレーン防衛、島嶼防衛でかなり使い出がある。海の上を好きな場所に動き回れる洋上航空基地があるってのは便利なもんだ。
で、仮定の話としてもし日本が艦隊型正規空母を持つとしても、別に当分(ここ数十年間か百年そこら)の間はアメリカとやりあうことはないんだし、ニミッツ級やフォード級みたいなデカブツはまずいらんだろ。最小で就役当初のミッドウェイ級並み、最大でもキティーホーク級ぐらいのサイズがある通常動力型空母で大概は充分。ミッドウェイ初期状態より小さいとなるとクレマンソーやドゴールみたいなサイズになるが、あの翔鶴型に毛の生えた程度のサイズだと機体の大型化が進む今時分ではちと使いにくそう(まあF-35Bの運用実績を見たらまた変わる可能性はあるけど)。
あの金満アメリカ海軍でも予算の都合からCVL構想なんてものが出てるようだが、規模的にはだいたいあんな感じ。先にアメちゃんにCVLを作ってもらって、それをタイプシップにするのもいいかもしれない。違う言い方をすれば、改⑤計画で中止になったG14型装甲空母を現代型にしてそこから出直す感じで。
274.名無しさん:2017年07月11日 12:59 ID:V07aw8jl0▼このコメントに返信
全く必要ない。
核兵器かそれに代わる何かを衛星軌道上に置いとけ。タングステンの棒でもいいし大質量の何かでもいい。
精密誘導できるのははやぶさのカプセルで証明済み。
275.名無しさん:2017年07月11日 13:10 ID:BhTbobdX0▼このコメントに返信
※262
F-35Bの運用に空母要らんし
いまから国防のために時代遅れ甚だしいF-18やラファールを揃えるのは基地外沙汰だし
国産機をわざわざ無駄多く性能の低い艦載機仕様で設計するなんて論外だし

空母なんてそれこそバルキリーでも発明してから論じろや。
276.名無しさん:2017年07月11日 13:43 ID:Bl3hLaIV0▼このコメントに返信
※275
イギリスのクイーンエリザベス級空母の艦載機はF-35Bです
それからC型の開発の遅れの代案としてトランプ大統領が改良型F/A-18の大量発注を示唆する発言をしてます
そしてF-35BやF/A-18に対抗できる戦闘機を中国は持ってないのでこれらの機体で十分です
277.名無しさん:2017年07月11日 13:47 ID:Bl3hLaIV0▼このコメントに返信
※275
F/A-18はF-18とは中身が完全に違うレベルで改良・能力向上されてますよ
そもそも日本の主力戦闘機のF-15は何年前の機体だと思ってんの?
278.名無しさん:2017年07月11日 13:50 ID:Bl3hLaIV0▼このコメントに返信
※277
訂正
F/A-18→改良機のスーパーホーネット
279.名無しさん:2017年07月11日 14:40 ID:AoToblhe0▼このコメントに返信
米空母一隻5000人
海自総数25000人
只でさえ海自希望者少ないのにどうしろと?
280.名無しさん:2017年07月11日 14:51 ID:JA.JhF9b0▼このコメントに返信
日本の領海ギリギリに空母を置いたとして、そこから艦載機が出撃しても航続距離は約2000km。
その範囲で防衛できるものは地上基地から出撃しても迎撃できる。不可能なものは空母と艦載機があっても不可能。
よって空母は外征を想定しない限り不要。
281.名無しさん:2017年07月11日 15:05 ID:b77P36AP0▼このコメントに返信
※280
実際は駆け引きになるし、バンバン撃ち落とすような状況にならないから
F35Aがその度に駆けつけては隊員が生理的にもたないよ。
作戦に柔軟性がもたせられない。今の戦争はがんがんやりあうようなものではないのだから。
282.名無しさん:2017年07月11日 15:25 ID:Bl3hLaIV0▼このコメントに返信
※279
米(原子力大型正規)空母一隻5000人
あと維持費3兆円も米原子力大型正規空母の話だというのはもうバレてるよ
283.名無しさん:2017年07月11日 15:26 ID:Bl3hLaIV0▼このコメントに返信
※280
なんで自衛隊が日本の領域内でしか活動できない前提なんだよ?
前提の時点で間違ってる
284.名無しさん:2017年07月11日 16:04 ID:JA.JhF9b0▼このコメントに返信
※281
領海+1000kmで届く国地域は南北朝鮮、中国沿岸のごく一部、台湾、極東ロシアのごく一部。
この範囲を飛べるってだけで、何を駆け引きする?現在と何が違う?地上からの運用でもっと安く代用できないか?

隊員を十分休ませるなら空母は最低でも2隻、3隻体制になるし、空母船団を形成する護衛艦も必要になる。
パイロット数名の酷使と空母運用の数千名の酷使、どちらも間違っているとは思うが、被害が少ないのは前者だよな。
そもそも撃ち落とせないようなら空母があっても全く一緒だし。同じ2000kmでも撃ちっ放せるミサイル造った方がマシじゃね。

※283
何を言っているのかわからん。
自衛隊が軍事行動を起こせるのは「日本の施政下にある領域」のみだろ。
重要影響事態安全確保法は後方支援のみだし。それともJADIZと分けて欲しいのか?
外征に使うってなら三行目の18文字くらい読んで欲しいんだが。
285.名無しさん:2017年07月11日 16:08 ID:7wPc0JuE0▼このコメントに返信
※11
修理して運用しようとしたらブービートラップ発動して地球に接近した異星人に勝手にビーム砲発射するから駄目です
ついでにアイドル振って年上の軍人選ぶような間抜けな男の子がいないとアイドルの歌で異星人が感化されないので地球が滅びます
本来の設定だとアイドルはめっちゃ我が侭で性格悪い筈だったのだが、製作陣が(設定無視して)寄って集って最高の可愛いアイドルにしてしまったという裏の事情があるにはあるが
286.名無しさん:2017年07月11日 16:11 ID:Q0Jtm8us0▼このコメントに返信
※284
パイロット数名の酷使と空母運用の数千名の酷使、有効性があるのは間違いなく後者なんだが。
パイロット数名で済む作戦で空母および随伴艦隊の人員にそれほどの負担があるわけないだろ。
287.名無しさん:2017年07月11日 16:16 ID:8xiZD4ZG0▼このコメントに返信
※284
専守防衛には日本の領域とその「周辺」が対象です
それと安保法案可決で「存立危機事態」条項により世界中どこでも日本の存立危機と認定すれば行動可能になりました
それ以前にソマリアの海賊対策で海自の艦艇と哨戒機が派遣され海賊対策の多国籍軍司令官には自衛官が就任してます
288.名無しさん:2017年07月11日 16:23 ID:8xiZD4ZG0▼このコメントに返信
※284
EUのNATO軍の連携のようにアメリカの空母と連携するなら1~2隻で十分
アメリカは日本が一緒に戦う姿勢を見せたら今まで楽しておんぶ抱っこしてくる認識だった日本に対する印象もよくなるし自衛隊と米軍の連携強化にもつながる
289.名無しさん:2017年07月11日 16:29 ID:lUWoxhVT0▼このコメントに返信
エクラノプランなら空自のF35を4機乗せれる
航続距離1万㎞
時速400㎞で超低空飛行
ピンポイント空爆で一撃離脱
エクラノプランは爆撃機ではなく
航空機運搬用輸送機だから日本も持てる
290.名無しさん:2017年07月11日 16:29 ID:8xiZD4ZG0▼このコメントに返信
※284
とっくの昔に日本政府は他に手段がない場合に限り日本を攻撃しようとする敵国の基地攻撃は現憲法下でも自衛権の範囲内で可能という公式見解出してる
291.名無しさん:2017年07月11日 16:33 ID:8xiZD4ZG0▼このコメントに返信
※289
とうの昔に日本政府が現憲法下でも自衛の範囲で軽空母と小型核兵器保有及び敵基地攻撃は認められるとの公式見解を出してる
292.名無しさん:2017年07月11日 16:38 ID:8xiZD4ZG0▼このコメントに返信
※290
続き
ちなみに1956年の鳩山一郎内閣の時な
293.名無しさん:2017年07月11日 16:43 ID:JA.JhF9b0▼このコメントに返信
※286
281が「F35Aがその度に駆けつけては隊員が生理的にもたない」という意見から要撃を前提にしてるよね?
つまり現状のように要撃戦闘機が一々出撃するよりも、遊弋した空母艦隊が対応する方がいいと捉えたので、
俺はそれじゃコストがかかると考えた。

仮に4機の小隊でローテーションを組んで要撃したとして、3交代分の要撃機とパイロット、管制整備その他の人員とコスト。
一方、空母艦隊は数百から数千名で活動するよな。作戦行動期間も数十分~数時間で終える航空作戦に対し、
艦隊行動は数日から数十日かかる。彼らを教育訓練する費用期間も莫大だ。
これにかかるコストパフォーマンスが地上運用より優れてるってことか?

※286
うん。新3要件ね。でもなぜ空母なんだ?飛躍し過ぎじゃね?
ジブチで活動する航空機もP-3Cだったし、地上基地を借りて活動したよね。
S-3でも買うのか?次々と必要なものが増えるな。

※290
敵基地を攻撃okなのは解ってるよ。で、その手段として空母が最善ってこと?
294.名無しさん:2017年07月11日 16:46 ID:nGXFsoQt0▼このコメントに返信
欲しいか欲しくないかで聞かれたらそりゃみんな欲しいさ
現実的に欲しいかと言われればいらん と言うけど
295.名無しさん:2017年07月11日 16:50 ID:Ku9s.TFc0▼このコメントに返信
カッコイイけど使い途がないから不要。カッコイイけど。
296.名無しさん:2017年07月11日 16:56 ID:8xiZD4ZG0▼このコメントに返信
※293
>一方、空母艦隊は数百から数千名で活動するよな。作戦行動期間も数十分~数時間で終える航空作戦に対し、
艦隊行動は数日から数十日かかる。彼らを教育訓練する費用期間も莫大だ。

基地にも隊員数千人が基地の運用に関わるの無視かい
艦隊行動するのは従来の海自の航海科隊員がやるから従来通りの教育で十分だし艦隊行動の練度は世界トップクラスだぞ
というかひゅうがといずもの4隻体制完備して艦隊行動で対北朝鮮での米艦防護や東南アジアにも派遣している状況で何を根拠に不可能と断じるのか?
297.名無しさん:2017年07月11日 17:26 ID:ZQSTnj7j0▼このコメントに返信
※288>EUのNATO軍の連携のようにアメリカの空母と連携するなら1~2隻で十分

米空母との連携なら、海自のイージス艦や護衛艦で十分

米軍が海自に一番期待しているのは中途半端な軽空母より、潜水艦の探知や機雷掃海部隊だよ
298.名無しさん:2017年07月11日 17:27 ID:JA.JhF9b0▼このコメントに返信
あ失礼、自己訂正。293の二段落目は286宛じゃなくて287宛だな。あと288宛が抜けてたので追加。

※288
米空母と共同作戦するなら、それで事足りね?
おんぶ抱っこしてくる認識を戦友に変えたいなら、艦船や航空機じゃなくて地上で泥水と汗と血に塗れなきゃならんと思う。

※296
地上対応のための基地は既にあるだろう。一方で新しく空母が欲しいって話をしてるんだろ?
練度が高いのも当然知ってるよ。元自だし、海自の航空部隊や潜水艦向けの機器を担当していたからね。
けど、現代空母運用のノウハウはまた別だろう。現場が使える使えないの話だけでもない。
実際に運用していた戦前でさえ、戦果はあげられても、戦略的運用の面で正しかったかどうかもわからんしな。

それと何処をどう読んで俺が不可能と断じたのか知らないが、俺は空母の所有や運用が不可能だとは言っていない。
無駄が多いし、コストがかかり過ぎると言っているのだ。
299.名無しさん:2017年07月11日 17:35 ID:MLEUuSQ20▼このコメントに返信
また反空母基地害の言い分を認めてるバカが空母賛成の立場で相手しちゃってるのかw

尖閣は空母を使わなければならないほど遠い
まずこれ認識しろ
尖閣を近いと思ってるのは反空母基地害と反空母基地害の言い分を信じてる間抜けだけ
300.名無しさん:2017年07月11日 17:37 ID:ZQSTnj7j0▼このコメントに返信
※299>尖閣は空母を使わなければならないほど遠い

沖縄から尖閣まで、約400kmしかないんだが
戦闘機の戦闘行動半径さえ知らないとか?
301.名無しさん:2017年07月11日 17:41 ID:b77P36AP0▼このコメントに返信
>おんぶ抱っこしてくる認識を戦友に変えたいなら、艦船や航空機じゃなくて地上で泥水と汗と血に塗れなきゃならんと思う。

国際協力の場と日本が直接敵対する隣国相手との戦争の場合とはだいぶ違うぞ。
イラクやカンボジアならまぁ出来る範囲でいいよって感じだろうが、
例えば尖閣攻撃くらった時にまずアメリカが動くのか、日本が先陣きるのかって話さ。
302.名無しさん:2017年07月11日 17:42 ID:MLEUuSQ20▼このコメントに返信
※300
戦闘行動半径知ってると400kmが近い距離になるのか?
おまえ頭大丈夫?
303.名無しさん:2017年07月11日 17:48 ID:b77P36AP0▼このコメントに返信
※300
>沖縄から尖閣まで、約400kmしかないんだが
>戦闘機の戦闘行動半径さえ知らないとか?

行動半径で語ってはいけないと思うぞ。到達して滞空・制空があるわけで。

実際の戦闘やCAPは行ってミサイルぶっ放して帰投ってそんな単純なものじゃないだろ?
304.名無しさん:2017年07月11日 17:53 ID:BhTbobdX0▼このコメントに返信
※276
QEが正規空母に見える奴は欧州から出てくんな。あんなの中露相手じゃあ戦線に出せん。
305.名無しさん:2017年07月11日 17:57 ID:BhTbobdX0▼このコメントに返信
基地からの距離で全部が決まるって何の議論だよ。


普通は敵がどこまで進出してくるか、その敵から艦隊を守れるか、を検討すべきだろうに。
尖閣なら敵本土から300km、地対艦ミサイルの射程内なのでそんなとこに艦隊は出せん。
其処より下げるなら、下地なり石垣なりの基地転用のほうがはるかに有意義だ。
306.名無しさん:2017年07月11日 17:58 ID:T154xek20▼このコメントに返信
※297
>米軍が海自に一番期待しているのは中途半端な軽空母より、潜水艦の探知や機雷掃海部隊だよ

正しい認識だと思うが、日本国民・市民のメンタリティ的にはどうかな?
アメリカが正面戦闘担当して日本がバックアップはやっぱりおんぶだっこの意識がそのまま続くことになるだろうが
小なりとも正面戦闘に参加することで(良い意味で)意識を変えるきっかけになると思うね。
307.名無しさん:2017年07月11日 18:01 ID:MLEUuSQ20▼このコメントに返信
※305
出たw
シナから北海道までのミサイルがあれば北海道より後退させんのか?
反空母基地害は同じようなバカばかり’
308.名無しさん:2017年07月11日 18:03 ID:BhTbobdX0▼このコメントに返信
※306
近代戦は空軍抜きでの艦隊運用は成立しない。
自衛隊に正面での活躍を期待するなら、まず航空自衛隊が最新鋭戦闘機を数百機運用できる体制を整えるべきだ。
まかり間違っても空母ごっこに回す金はない。
309.名無しさん:2017年07月11日 18:04 ID:Bl3hLaIV0▼このコメントに返信
※305
ゲリラ戦主体の日中戦争時代の中国やベトコン時代の北ベトナムじゃあるまいし自国領域内に敵迎え入れるのが普通なわけないだろ
普通は領域に入られる前に日本の領域外から叩くなり威圧して自国領域や貿易ルートを守るのが戦争や外交の基本
310.名無しさん:2017年07月11日 18:06 ID:BhTbobdX0▼このコメントに返信
※307
当然対抗手段を講じるが、相手のミサイルを封じるまでは少なくとも水上艦隊に出番はないな。
311.名無しさん:2017年07月11日 18:06 ID:MLEUuSQ20▼このコメントに返信
※308
空軍が戦闘機ふやしても空軍の任務に使うだけ
海軍に割くと思ってるバカ
反空母基地害は統合運用を万能だと勘違いしてる
312.名無しさん:2017年07月11日 18:07 ID:MLEUuSQ20▼このコメントに返信
※310
出番も何もとっくに常駐してるが
このゴミくずどこの地球の話してんだ?
313.名無しさん:2017年07月11日 18:07 ID:Bl3hLaIV0▼このコメントに返信
※308
陸の基地から作戦海域に到達するまでにどんだけの燃料消費してパイロットの疲労がどれだけになるんでしょうねそれ
それ以前に南沙やシーレーンなどの領域外の外洋での作戦ではどうやって連携とる気なの?
314.名無しさん:2017年07月11日 18:08 ID:BhTbobdX0▼このコメントに返信
※309
ここは日本なんでそんなありえない状況は議論に値しない。
少なくとも憲法破棄してからでないと。
315.名無しさん:2017年07月11日 18:09 ID:Bl3hLaIV0▼このコメントに返信
※314
きみは安保法案を日本国内限定の法律だと思ってんの?
周辺事態法って知ってる?
316.名無しさん:2017年07月11日 18:10 ID:Bl3hLaIV0▼このコメントに返信
※314
何を持ってありえないと断言できるの?
9条バリアがあるからかい?
317.名無しさん:2017年07月11日 18:12 ID:BhTbobdX0▼このコメントに返信
※313
空母ごと沈められることに比べりゃあどうってことないぜ。


この手の連中はいまだに空母が水上の要塞にでも見えてんのかね。
米海軍だって、空母の護衛のイージスには先制(奇襲)攻撃を凌げる能力しか想定してない。2派3派と攻撃されたら迎撃ミサイルが尽きる。
敵の攻撃にさらされうる領域に空母は留まれない。
318.名無しさん:2017年07月11日 18:12 ID:Bl3hLaIV0▼このコメントに返信
※314
1956年に鳩山内閣が日本政府の公式見解として敵基地攻撃は現憲法で可能だと公式見解出してますよ
まさか知らなかった?
319.名無しさん:2017年07月11日 18:14 ID:MLEUuSQ20▼このコメントに返信
※317
イージスアショアは動けないから危険
イージス艦の方が良い

と主張してる奴いるが
あいつらと戦ってくれ
320.名無しさん:2017年07月11日 18:14 ID:BhTbobdX0▼このコメントに返信
※315
先制攻撃していい理由にはならんし、まして空母みたいな半端な戦力を先頭に送り込むなんて現代戦では考えられない。
来た抽選に対して空母が2,3隻送り込まれたが、何も起きなかっただろ。
あれはただの威圧であって戦争する気がないから米国は空母を送ったのだ。
321.名無しさん:2017年07月11日 18:15 ID:Bl3hLaIV0▼このコメントに返信
※317
そのミサイル発射台とレーダー叩くために対地ミサイルや各種爆弾装備可能な艦載機搭載してるんだろ何言ってんの?
322.名無しさん:2017年07月11日 18:16 ID:BhTbobdX0▼このコメントに返信
※319
抱えられるミサイルの量がぜんぜん違うのに基地とイージス艦なんぞを一緒にスンナよ。
323.名無しさん:2017年07月11日 18:17 ID:Bl3hLaIV0▼このコメントに返信
※320
「来た抽選」www
日本語書けないんですかw
道理で必死にデタラメ言って反対してたわけだw
324.名無しさん:2017年07月11日 18:17 ID:MLEUuSQ20▼このコメントに返信
※322
意味不明な※で逃げやがったw
どっちが安全かどうかの話だ
日本語理解デキマセーンカ?
325.名無しさん:2017年07月11日 18:18 ID:Bl3hLaIV0▼このコメントに返信
※320
>あれはただの威圧であって戦争する気がないから米国は空母を送ったのだ。
砲艦外交も空母艦隊の役割の一つだぞ
326.名無しさん:2017年07月11日 18:20 ID:Bl3hLaIV0▼このコメントに返信
悲報
反空母厨日本語が書けない模様!
※320の「来た抽選」の意味教えてー!
327.名無しさん:2017年07月11日 18:20 ID:BhTbobdX0▼このコメントに返信
※318
じゃあご自慢の空母とやらを先制に送ってみなよ。どこに繰り出すんだ?
韓国相手ならともかくほかの国は空母艦隊もしく日本本土に報復攻撃してくるぜ。
かっこつけてテレフォンパンチ繰り出した挙句一発KOの展開しか見えんな。

まじめに戦争するならもっとマシな獲物を選べよ。
328.名無しさん:2017年07月11日 18:22 ID:BhTbobdX0▼このコメントに返信
※325
砲艦外交、なんか効いたか?
手間隙浪費して、北朝鮮に威圧は通用しないって宣伝に使われただけだったろ。
手の内バレバレだと威圧にならんよ。
329.名無しさん:2017年07月11日 18:24 ID:Bl3hLaIV0▼このコメントに返信
※327
君が鳩山内閣の公式見解を全く知らないのはよ〜く理解できたw
これ敵が日本を攻撃しようとして他に手段がない場合に限り認められるという話だぞ
つまり敵の方が戦争ふっかけてる前提の話
安保話では基本中の基本扱いの常識な
330.名無しさん:2017年07月11日 18:31 ID:JA.JhF9b0▼このコメントに返信
なんかよくわからん話で盛り上がって返信が追い付かんな。あと兵を語るなら下品なのは良くないぞ。

>300
要撃機だと沖縄から20~30分かな。
沖縄から出るなら石垣島から出た方が近いよ。あそこからだとだいたい90海里ぐらいだ。
空自は下地島空港に配備する計画があるみたいだな。

※301
そうだな。日本の防衛で考えるなら当然、海空が先だ。
でもさ、空母持って戦おうって考えるなら、アメリカが動くのか、日本が先陣きるのかって話にならなくね?
自分の領土なんだから、自分で守る姿をみせてこそじゃないかな。

あとさ、コストや情勢を考えないで無茶をするなら、むしろ尖閣に滑走路作ればいんじゃね。

以下、横から
>距離の議論
仮に海自が空母を持ったとしても、空自のエアカバー圏なら支援が受けられるんだから。投射戦力が段違いになる。
どんな作戦も自陣に近い程楽になるんだから、距離の議論はあって当然じゃないか?

>敵を迎え入れるのが普通じゃない
普通じゃないが、日本と大陸の距離では十分な安全圏を持って攻撃するような贅沢な戦略は難しい。
地勢だけでなく法律や防衛戦略その他も、「普通じゃない」がまかり通っている。
331.名無しさん:2017年07月11日 18:32 ID:kv.nZ8P.0▼このコメントに返信
ぶっちゃけこれから10年20年を考えるとアフリカ大陸に進出してやりたい放題の中国様をアメリカとインドがが牽制する局面くると思うんだよね。

その時、インド洋の制海権を巡って日本はおそらくアメリカと一緒に共同作戦しまくることになるさ。
日本は原潜もてないから海中での作戦は物凄い限定的になるだろう。
イージスと対空ミサイルがあれば事足りるって言ってるやついるけれど、海は丸くてなぁ イージスのレーダーって結構限定されるのよ。

これからイージス艦対策で超低空で進入する戦闘機や高性能な対艦ミサイルが出てくるだろうことも予想に難くない。
現状無駄、不要と言いたい気持ちはわかるが個人的には優先順位決して低くないと思ってる >空母+F35B
332.名無しさん:2017年07月11日 18:33 ID:Bl3hLaIV0▼このコメントに返信
※328
北朝鮮は米中露の緩衝地帯になってるんだからそんな簡単に攻撃できねえよ
向こうさんも米国を刺激しないように日本を跳び越させずに半端な距離しか飛ばさなかったり外国人記者を国内の施設に取材として入れて人間の盾にしたりしてるぞ
333.名無しさん:2017年07月11日 18:34 ID:BhTbobdX0▼このコメントに返信
※329
相手が既に準備してるんなら、尚更空母じゃあ駄目じゃん。

というか、北朝鮮がICBMもつの許しちゃったから、そんな答弁に則って対応可能な敵って韓国だけになっちまったぜ。
334.名無しさん:2017年07月11日 18:40 ID:BhTbobdX0▼このコメントに返信
※332
北朝鮮は国連制裁跳ね除けて核弾頭+ICBMを手に入れた、っていう現状維持で外交上の大成果なんだもん、
更に無理する必要まったくないからね。
この後米国が意地通すなら北に攻め込むしかないわけだが、その緩衝地帯ってのが制約になって難しいだろうね。
335.名無しさん:2017年07月11日 18:41 ID:Bl3hLaIV0▼このコメントに返信
※330
>仮に海自が空母を持ったとしても、空自のエアカバー圏なら支援が受けられるんだから。投射戦力が段違いになる。

そのエアカバー圏外の外洋で行動しなきゃいけない時はどうするんだよ?
例えばシーレーンはそのエアカバー圏外の一つだぞ
336.名無しさん:2017年07月11日 18:42 ID:GXsRdhx90▼このコメントに返信
※331
インド洋まで出ることを考えたら、E-2Dは必須。
となれば艦載機はB型ではなくC型で良いだろう。

そのために幾らかかるのかは知らね。
消費税を15%くらいにする必要はありそうだが、
国を守る前に国(の経済)が滅びるような気がするが。
337.名無しさん:2017年07月11日 18:48 ID:BhTbobdX0▼このコメントに返信
※331
そんな未来が来たら、天の声ならぬ米国の指示で嫌でも派遣用外征戦力を持つことになるだろ。
核だって持たされてるかも知れん。
でも、ただでさえお金の足りていないいまの日本が、「そんな状況を想定していまから空母持ちます」って話にはならんと思うんだが。
338.名無しさん:2017年07月11日 18:51 ID:Bl3hLaIV0▼このコメントに返信
※336
フォークランド防衛も担うイギリスのクイーンエリザベスはF-35Bとヘリのみだぞ
F-35自体に高性能レーダーやセンサー各種が積まれてる
339.名無しさん:2017年07月11日 18:55 ID:Bl3hLaIV0▼このコメントに返信
※337
どのみちあと20年したらひゅうがといずもは退役するから後継艦建造は不可避だぞ
340.名無しさん:2017年07月11日 19:00 ID:GXsRdhx90▼このコメントに返信
※338
空港もあるフォークランド近海でアルゼンチン相手にするのと、
インド洋で中国の(将来的には)正規空母を相手にするのを
同レベルで語っていいのか?
341.名無しさん:2017年07月11日 19:10 ID:Bl3hLaIV0▼このコメントに返信
※340
その中国も空母に積む哨戒機の開発できてないぞ
それにこっちは足りない部分は米軍と連携すればいいだけ
日米安保で日本に対する協力義務あるしこっちが前面に出るor共同作戦を取る形であり別に日本の代わりに血を流せと言われてるわけではないのでアメリカは日本の要請を断ることはない
342.名無しさん:2017年07月11日 19:14 ID:ZQSTnj7j0▼このコメントに返信
※302>戦闘行動半径知ってると400kmが近い距離になるのか?おまえ頭大丈夫?

400kmの先の離島を守る・奪還するために正規空母保有とか、おまえ頭大丈夫?
343.名無しさん:2017年07月11日 19:22 ID:GXsRdhx90▼このコメントに返信
※341
米軍との協力前提なら、正規空母である必要もないよな。
ヘリ空母を出して機動部隊周辺海域のASWに専念してた方が、
米軍としてもありがたいんじゃないかね?
344.名無しさん:2017年07月11日 19:28 ID:Bl3hLaIV0▼このコメントに返信
※343
アメリカは冷戦崩壊後財政の負担軽減のためにアジアの安全保障を日本に担わせて肩代わりさせるために日本に軍拡と憲法改正を要求してる
あと日本が主導してアジア〜インド洋の防衛を担当すればアジア圏での外交や貿易で優位に立てる
345.名無しさん:2017年07月11日 19:33 ID:ZQSTnj7j0▼このコメントに返信
>実際の戦闘やCAPは行ってミサイルぶっ放して帰投ってそんな単純なものじゃないだろ?

CAPして敵にミサイルぶっ放して帰投するのが、空自の戦闘機の役割
陸自や海自じゃないだから、戦闘機がずーっと尖閣上空で滞空とか無いし、意味も無い

AWACSやE-2Dなどで尖閣上空を監視し、敵機が現れたら地上基地から飛翔すれば事足りる
少なくとも400kmという近い距離なら

それでも不安なら、下地島空港にF-35B(滑走路破壊されても離陸可能)でも配備すりゃいい
下地島から尖閣は200kmも無い
346.名無しさん:2017年07月11日 19:35 ID:ZQSTnj7j0▼このコメントに返信
※344

アメリカの肩代わりにアジア防衛を自衛隊が担うとか、一体どれほどの防衛費増額が必要になると思ってるんだよと
347.名無しさん:2017年07月11日 19:37 ID:Bl3hLaIV0▼このコメントに返信
※345
ゲームや映画で勘違いしてるのかもしれないけど
F-35B はハリアーと同じように武装した状態で短距離離陸して飛んで武装消費して軽くなった後で垂直着陸する運用だぞ
武装した状態では重すぎて垂直離陸出来ない
348.名無しさん:2017年07月11日 19:40 ID:JA.JhF9b0▼このコメントに返信
※335
なるほど。想定している戦いが全く違うんだな。
俺は280で言ったように「空母は外征を想定しない限り不要」と考えている。
エアカバーの話と統合すると、現状でその外に出る必要はほとんどないってことだな。
で、君はシーレーン始め、外洋作戦が想定されるから空母が欲しいと。

現状その答えはこう思う。
「シーレーン防衛に空母が必要な情勢ではない。だから、コストのかかる空母よりも他に金を回せ」だ。

これまでの話だと空母運用を単独でやるのは難しいから、米軍共同って話だったよな。
米軍の空母投射戦力で不足するような情勢が起きたとして、日本の空母が一緒にいればなんとかなると思う?

本気でシーレーン防衛を考えるなら、エアカバーが不要で長期作戦に耐える原潜や、
海峡を確保するための掃海艇の拡充、何よりそれら作戦を支える人員の方をまず増やしてほしいと思う。

どうせ金を捨てるなら、その金で東南アジアに味方を作って、防衛を一緒にやろうと考える方がいいんじゃないか?
日米のようにさ。そうすりゃジブチのように航空拠点がおけるかもしれんし。エアカバーも可能だ。

あとここまでいうと何だが、大部分を自国ではないルートを通る、脆弱なシーレーン自体がおかしいと思わん?
数千数万キロを防衛しなきゃならんって戦理に反しすぎだろ。いくら金があっても足りないよ。
349.名無しさん:2017年07月11日 19:40 ID:Bl3hLaIV0▼このコメントに返信
※346
タダで他国守るわけないだろ
何のために外交や貿易で有利になると書いたと思ってるのよ?
アジアは石油や天然ガスなど天然資源の宝庫だぞそもそも南沙問題自体シーレーン以外にあの海域の天然資源利権狙いも絡んでる
350.名無しさん:2017年07月11日 19:43 ID:GXsRdhx90▼このコメントに返信
※344
海自空母部隊にAEWがないから米軍から借りるって前提なら、
米空母機動部隊が出張ってるって事で、
QE級クラスの空母1隻だしても日本が主導とかいう話にはならんよな。
ショー・ザ・フラッグなら、DDGとDDHでも目的は果たせる。
351.名無しさん:2017年07月11日 19:53 ID:Bl3hLaIV0▼このコメントに返信
※347
>「シーレーン防衛に空母が必要な情勢ではない。だから、コストのかかる空母よりも他に金を回せ」だ。
南沙問題どこに消えた?

>本気でシーレーン防衛を考えるなら、エアカバーが不要で長期作戦に耐える原潜や、
海峡を確保するための掃海艇の拡充、何よりそれら作戦を支える人員の方をまず増やしてほしいと思う。
原潜は核弾頭のSLBMや巡航ミサイル搭載して初めて価値ある兵器理論上ずっと海中に潜ってられるがそれが乗員の精神が耐え切れるかは別問題でそれと食料などの補給も必要だから定期的に港に戻ったり海上に出たりしなければいけない
それと航空優勢もとらずに敵が航空優勢握ってる状態で掃海艇繰り出す気なの?

>どうせ金を捨てるなら、その金で東南アジアに味方を作って、防衛を一緒にやろうと考える方がいいんじゃないか?
今まで散々ODAをアジアに貢いで何か得られましたか?ほとんど踏み倒しでまともに返済してるのは中国だけという有様でインドネシアでは新幹線受注で金を湯水のごとく使ったのに裏切られたね?
あとシンガポールは華僑の国でタイと豪州とスリランカは中国との関係が深いしインドネシアは外国との軍事同盟はなく外国軍の駐留も国策で禁止してる

>あとここまでいうと何だが、大部分を自国ではないルートを通る、脆弱なシーレーン自体がおかしいと思わん?
あのルートが一番金がかからずコスパが良いので使ってるんだよというか自国に資源がないのにあのルートがダメならどこ使う気だよ?迂回したら莫大な費用がかかって商品の値上げなど国民生活の負担増加に繋がるぞ
352.名無しさん:2017年07月11日 19:54 ID:Bl3hLaIV0▼このコメントに返信
※351
訂正
※347→※348
353.名無しさん:2017年07月11日 19:59 ID:P8sDwp1I0▼このコメントに返信
※340
現状なら艦載機の差でQEが中国空母に勝つだろうな
どのみち日本には今のとこいらん
通常艦がイギリスみたいな惨状になっては困る
354.名無しさん:2017年07月11日 20:04 ID:Bl3hLaIV0▼このコメントに返信
※353
イギリスはNATO加盟していて加盟国間それぞれの国で役割分担や戦力の融通きかしてる集団安全保障体制に入ってるからああいう編成になってるだけ
シリア空爆ではフランスの空母にイギリスの艦載機乗っけて運用してる
周りが敵国と味方として使いもんにならん弱小国だらけの日本と同列に考えるのは無理だぞ
355.名無しさん:2017年07月11日 20:29 ID:GXsRdhx90▼このコメントに返信
※351
ヨコから失礼
いちいち形容詞が大げさだな。強調したいという気持ちはわかるが。

湯水のごとく:調査費用は3億円くらいだっけ?
莫大な費用:ロンボク海峡に迂回すると航路が10%伸びる程度。
   原油価格に含まれる運航費を考えると、2~3%のupかね。
   相場による価格変動の方が大きいと思うが。

原潜は、SSBNでなくても、空母キラーとしてSSNは大いに意味がある。
掃海艇はロンボク海峡などを機雷封鎖されたときの対策だな。
中国がその海域で常時航空優勢を保てるとか、本気で思ってるのか?
356.名無しさん:2017年07月11日 20:53 ID:A4C2ri3.0▼このコメントに返信
※346 ※348
とりあえずGDP2%にはなるぞ
357.名無しさん:2017年07月11日 21:06 ID:JA.JhF9b0▼このコメントに返信
※351
>南沙問題どこに消えた?
話が飛ぶからシーレーンに絞ったが、南沙問題も話したいならそうしてみよう。
仮に君の言う通り、日本に空母が手に入ったとしよう。そうすると南沙問題は解決できる?
そこまでいかなくても日本が空母を持てば南沙情勢が好転する?

>原潜は~食料などの補給も必要だから定期的に港に戻ったり海上に出たりしなければいけない
これは空母も同じだよな。どんな兵器もあらゆる作戦も、負担は全て隊員ににかかってくる。
だから何より隊員を補充育成してくれと書いたんだ。

>航空優勢もとらずに敵が航空優勢握ってる状態で掃海艇繰り出す気なの?
航空作戦は米軍に任せる。米軍ができないならいかない。あるいはこの後に書くが現地周辺に自勢力がなければ無謀だと思う。

>今まで散々ODAをアジアに貢いで~
本気でやるならば、と書いた理由はそこにある。現状じゃ東南アジアは中国の庭に近い。そこにシーレーンがあり、そこで作戦を展開しろと君は言う。周囲に味方がないまま、数千数万kmを防衛しろと。それを可能にするには、あの地域に一定程度の戦力を有する味方が必要だ。仮に空母があったとしてもね。ODA程度の無駄なバラマキじゃない。例え中国が強迫しても退かない同盟国、不沈空母が欲しい。

>インドネシアは外国との軍事同盟はなく外国軍の駐留も国策で禁止してる
本当にインドネシアがそうあってくれるなら、むしろ一番信用できるな。中国にもつかないなら航路としては十分だ。

>あのルートが一番金がかからずコスパが良いので使ってるんだ
そんな中学校の社会科レベルの話がしたいわけじゃないんだ。ものによっては99%があのルートだとみな知っている。
だからこそ、準軍事的な話に限定しては無理があり過ぎると言っているんだ。
358.名無しさん:2017年07月11日 21:06 ID:JA.JhF9b0▼このコメントに返信
※355
オーストラリアの南方に迂回ってのも研究されてるね。航程が5千海里以上増えるらしいが。
全部はとても無理だが、リスクの分散は研究されてるね。
359.名無しさん:2017年07月11日 21:17 ID:Bl3hLaIV0▼このコメントに返信
※358
海運業者が軒並み拒否るか潰れそうだなそれ
360.名無しさん:2017年07月12日 04:55 ID:.j0gKFD30▼このコメントに返信
中国がジブチに海軍基地 「中東に軍事プレゼンス狙う」

基地は「武器庫や艦艇・ヘリの整備施設、海軍陸戦隊(海兵隊)や特殊部隊の拠点」として使用される。
ちなみに昨日、部隊を満載した揚陸艦が中国の港を出港していったよ
中国という国は大国でありながらユーラシアの東の果てという立地だけに
開口部が東にしか無く、それがあの国の繁栄と拡大にキャップしてしまっている。
最終的には空母を含む機動部隊の根拠地となり、インド洋を制圧。
東端からアフリカ全土を中国の経済植民地とするのだろうね。

361.名無しさん:2017年07月12日 07:10 ID:8w2kY39J0▼このコメントに返信
厳選も空母もほしいって言ってる人は
どこで何に使うかさっぱ何も考えてないよな

そして軽空母を制空権の取り合いしている最前線配備をして
本気で守り切れると思ってるんだろうか?
362.名無しさん:2017年07月12日 10:46 ID:tCMllxlU0▼このコメントに返信
那覇基地の戦闘機が40機だけだからな
軽空母2隻で勘定が合う数
守れないと思ってるなら那覇基地の40機も無駄なはずだが
反空母基地害の頭の中だけでは那覇基地所属機は完全無敵らしいな
363.名無しさん:2017年07月12日 13:56 ID:AnG.mcFt0▼このコメントに返信
※362
彼らは空母不要論ならぬ反空母という宗教だからね。ヘリ空母が運用出来るのに軽空母が無理とか、米軍が北朝鮮攻略に空母持ちだしているのにアジアは近距離だから空母不用とか、もう結果が出ていることについて駄々を捏ねているだけなんだよ。ひゅうが型やいずも型が計画されたときもそれはそれは反対したもんだ。多分同じ連中だろう。
彼らが日本人じゃないのはなんとなく判る。やけに日本の税金のことを心配してくれたもんだが日本の税制について聞くとからきしだしな。税金関係ないじゃん。おきまりの文句が「そんな金はどこから出る」。安倍さんがあっさり2%出す言ったのだから今後は安倍さんに聞いてくれれば良いと思うよ。
364.名無しさん:2017年07月12日 14:23 ID:tK4sXIT80▼このコメントに返信
※361
南沙やシーレーンで日中が戦争してる訳でもないし仮に戦争になっても紛争止まりで総力戦になる訳ないだろこっちにはバックには米軍がいる
実質空母艦隊同士の航空優勢の取り合いになるんだから軽空母とF-35Bと護衛艦隊で十分張り合える
ガチ殴り合いしなくても平時の段階でその地域の航空優勢含めた優位性を勝ち取った国が勝ちになるんだよ
365.名無しさん:2017年07月12日 14:56 ID:AkuNxWwn0▼このコメントに返信
欲しいのは航空機そのものの方であって航空機用の下駄じゃあないんよ。
戦闘機増やして基地増やせば性能のいい陸上機で前戦を維持できる。
それが成って初めて、基地の前方に艦隊が進出できる。
防空に航空機が足りないならまず優秀な航空機を必要なだけ揃えろ。空母なんて予算を食いつぶす荷物にしかならん。
366.名無しさん:2017年07月12日 15:51 ID:tK4sXIT80▼このコメントに返信
※365
地上基地から届かない地域・海域ではどうするんだよ
航空機は無限に飛べるわけじゃないし長時間の飛行はパイロットがもたない
367.名無しさん:2017年07月12日 23:06 ID:8w2kY39J0▼このコメントに返信
地上から届かない距離ってどこで何するんだよ?

尖閣周辺の話なら
昨今の空母護衛の輪形陣って
直径60~100キロあるわけでそこに
そいつら率いながら空母を20~30ノットぐらいでかっ飛ばしながら発着艦できる空間が
第一列島線の中国側にあるのか
という話はできるんやろか
368.名無しさん:2017年07月12日 23:20 ID:AFYddEbk0▼このコメントに返信
宇宙空母なら欲しい
369.名無しさん:2017年07月13日 00:08 ID:gI.8GJUo0▼このコメントに返信
どうせなら原子力空中空母にしようぜ
GDP2%と言わずに10%にすれば出来るだろ
人員?無人機&無人艦でおk
370.名無しさん:2017年07月13日 00:23 ID:SlRLuf2T0▼このコメントに返信
※365
>戦闘機増やして基地増やせば性能のいい陸上機で前戦を維持できる。
>それが成って初めて、基地の前方に艦隊が進出できる。

自前の艦載機があるから陸上からの援護などなくても活動できるってのが空母でしょ。
極端な言い方をすれば、「維持できる最前線が空母と共にある」ということ。

陸上機の方が艦載機よりも性能がいいとかいう主張も意味がないと思う。
そもそもその性能の優劣は何を基準にしてる?
高性能なレーダーやステルス性、そしてミサイルの能力など、
現代の航空機に求められるどの性能に差がつくのか説明できるならしてほしい。

ちなみに空母を運用する海軍の側の視点に立てば陸上機というのは、
空母での運用に対応できない欠陥機ということになるので優劣どころの話ではない。
だから陸上機と艦載機でどっちが性能がいいとかは考えるだけ無駄なのではないかなと。
371.名無しさん:2017年07月13日 22:37 ID:JoVpH9Sp0▼このコメントに返信
※370
>そもそもその性能の優劣は何を基準にしてる?
安い。兵装搭載量が多い。航続距離(時間)が長い、etc
ま、ハリアーとイーグルほどの差はないのは確かだが、
B型20機を買う予算でA型なら30機が購入できるとして、
ランチェスターの法則では2倍以上の戦力差と言える。
またB型20機では1ソーテイでJDAM20発しか搭載できないのが、
A型なら30機×2発=60発になると考えると、
これも立派な性能差と言えるよな。
372.名無しさん:2017年07月14日 00:29 ID:vqhVgYml0▼このコメントに返信
※371
F-35AとF-35Bの話じゃなくて、一般論としての陸上機と艦載機の比較のつもりで書いたんだけど、まあいいや。
B型にしろC型にしろ空母に搭載するなら航続距離はA型の比じゃないってことなんだよ。
むしろC型に至ってはA型よりも燃料タンクが大きくて航続距離が長いし。

※365は陸上機で艦隊が進出する海域の航空優勢を確保するって言ってるんだよね。
だから防空任務に必要な性能を比較してくれないと話が進まない。
それにあなたが比較してるのは純粋な性能の話じゃなくてコストまでからめたコスパの話。
空母が自前の艦載機で自力で防空するよりも基地から陸上機を飛ばして防空するほうが良い理由があればあげてください。
373.名無しさん:2017年07月14日 01:11 ID:t.fKWE.90▼このコメントに返信
反空母厨「艦載機は航続距離が短い!陸上機が正義!」ドヤッ

空母でどこでも移動できて距離伸ばせることは頭にない模様
374.名無しさん:2017年07月14日 07:46 ID:FBhN0vBS0▼このコメントに返信
そしてそんな陸上機より空母艦載機が有効に使えるようなシナリオなんて
今の日本にありゃしないという話で終わるわけだな
375.名無しさん:2017年07月14日 12:58 ID:7XYhjPh.0▼このコメントに返信
空母を保有する前に、法律、お金、人の問題をクリアしなければならないのはわかるし、その通りだと思う。
だからと言って空母はいらないってのは違う。世知辛い現実と戦略戦術を一緒にするのはどうかと思う。そのプロセスは踏まなくちゃだけど。

今の海上自衛隊の艦が空母艦載機相手にすら防空できるかは疑問に思う。防空能力が高いイージス艦でも複数の艦載機の同時攻撃には耐えられないと思う。また、イージス艦を沈めるなら艦載機なんて使わずに多弾頭核兵器の飽和攻撃で沈めるのが効果的って聞いたことあるけど、戦争を指導する立場の人間からすると、核兵器を使うより通常兵器を使ったほうが国内外の世論を抑えやすいと思う。つまり、空母がないほうが攻めやすいし仕返しもされないから痛くないってこと。本土からの防空力の高い戦闘機の出撃があるから安心ってのもどうか思う。結局沈められてから出動しても遅いでしょ。相手もそれを見越して陸からも飛ばして来るでしょうし。

最先端の潜水艦があっても、一発魚雷打って敵沈めても位置がばれるんだから一発屋になるでしょ。太平洋戦争みたいに数の暴力にはかなわん。

最低限、揚陸、正規、軽どれでもいいから海上での整備、発艦、管制ができる練習艦ぐらいは必要なんじゃない。
376.371:2017年07月14日 22:56 ID:B46bG4D70▼このコメントに返信
※372
航続距離(時間)が長い、と書いたが、(時間)の意味は分からなかったかな?
航続距離が長いと言う事は、半ば必然的にCAPできる時間もその分長くなる。

>一般論としての陸上機と艦載機の比較
一般論として言えば、艦載機は着艦のために足回りを強化し、
翼の折り畳み機構とかが必要だから、その分、デッドウェイトが増え、
コストもかさむ。まあ、CTOL艦載機なら負荷はVTOL機ほどではないので、
デッドウェイト以上に燃料搭載量を増やして航続距離を延ばしたのがC型だわな。

>だから防空任務に必要な性能を比較してくれないと話が進まない。
>それにあなたが比較してるのは純粋な性能の話じゃなくてコストまでからめたコスパの話。
じゃあ、F-22とF-35Cのどちらが制空戦闘機として優れているかを論じようか?
さすがに20年前に設計された戦闘機だから、アビオはF-35Cの方が優れてないとおかしいが、
それを差っ引いても、スパクル等、機体の基本性能はF-22が上だと思うがね。

ちなみに俺は、予算があるなら正規空母+F-35Cは持つべきだが、現実には予算がないから反対。
予算があっても軽空母+F-35Bは意味がないので反対、って立場だね。
377.名無しさん:2017年07月15日 02:19 ID:iNoNXvHs0▼このコメントに返信
※376
艦隊のCAPに適してるのは空母艦載機なのか陸上機なのかを議論してるんだよ。
陸上機は航続距離が長くそれゆえに滞空時間も長いとか、そういうのが全く意味がない状況があるってこと。

例えば、空母不要論者の主張に、那覇から尖閣までは400㎞しかないってのがあるけど、
これつまり陸上機は往復の800㎞分だけ航続距離のアドバンテージをロスするってことだよ。
F-35の航続距離はA型が2220㎞で、B型が1670㎞とwikiには書いてある。
ということは那覇から進出するA型の場合は2220-800=1420km、これがCAPを行える航続距離(時間)になる。
別に尖閣に限定はしないけど、やはり艦隊が前方に進出するほどに空母艦載機が重要になってくる。


ジェットエンジンとレーダーとミサイルが発達した時代に着艦機構のデッドウエイトとか気にするだけ無駄だよ。
もともと米海軍の空母艦載機として開発されたF-4が米空軍をはじめとする多くの空軍で採用されたのは、
艦載機のF-4が同時代の陸上機よりも高性能だったからに他ならない。(もちろんコスパも優れていただろうし)
F-35のA型とC型の機体形状が違うのを見ればわかるけど、空軍と海軍では求める飛行性能が違う。
当時の米空軍がF-4を使うというのは現代ならC型の機体形状を採用してしまうようなもの。
つまり真に求められる性能というのは、陸上機じゃなくても、艦載機でも備えていると言える。
よって、陸上機の方が必ず優れていると断定する意見には疑問符を付けざるを得ない。

>じゃあ、F-22とF-35Cのどちらが制空戦闘機として優れているかを論じようか?
ここまでの議論は自衛隊に空母は必要か不要かというテーマに沿ってるから、
すでに生産終了したF-22を持ち出して議論するのは意味がないよ。
378.名無しさん:2017年07月15日 16:14 ID:vzP4TmZL0▼このコメントに返信
くっそ昔に米軍で使用終わったF-4の話して
>一般論としての陸上機と艦載機の比較のつもり
と書きながら現状米軍主力の一角F-22とF-35の比較したくないとか草生えるな

現在空自は空中給油機マシマシ(金があれば15機まで増やす予定)で行く予定だが
それに対して空母を追加するアドバンテージははどの辺にあるの?
379.名無しさん:2017年07月15日 20:52 ID:rZLF6zpW0▼このコメントに返信
※377
下地から尖閣までは200knしかないけど?
那覇上空で空中給油すれば航続距離(時間)は延ばせるけど?
(最前線の尖閣上空での空中給油はナンセンス)

F-4は傑作機だけど、同時代の他の戦闘機事情がね。
そのあとのF-14はイランでしか採用されてないよね。日本もF-15を選んだし。
F-18はカナダ等でも採用されてるけど、F-16程は売れてないよね。

>よって、陸上機の方が必ず優れていると断定する意見には疑問符を付けざるを得ない。
"必ず"とは言わないが、一般的には陸上機の方が優れているのは歴史的事実じゃない?
もちろん単純な兵器スペックだけではなく、コストも重要な要素ではある。

>ここまでの議論は自衛隊に空母は必要か不要かというテーマ
であれば、コストの議論をしないのは全くおかしなことだよね。
那覇(もしくは八重山諸島)に配備した30機のF-35Aと、
正規空母に配備した20機のF-35Cで
どっちが有効に防空できるかを比較しないと。
(正規空母のコストを含めると、F-35Aはもっと追加できそうだが)
380.名無しさん:2017年07月15日 21:34 ID:rZLF6zpW0▼このコメントに返信
とか書くと、尖閣は一例として挙げただけで、
南シナ海とかシーレーン防衛に空母と艦載機は必要。
陸上機では代替できない。
って言い出すんだろうね。
381.名無しさん:2017年07月15日 23:18 ID:iNoNXvHs0▼このコメントに返信
※378
お前よく読めよ。

>くっそ昔に米軍で使用終わったF-4の話して

「陸上機の方が高性能」とかいう風潮はくっそ昔に米軍で使用終わったF-4の時代に終わりを告げたって話だぞ。
それがF-4の時だけの現象じゃないという証拠に、
現状米軍主力の一角F/A-18も各国空軍で採用されてるのを知らないのか?

>一般論としての陸上機と艦載機の比較のつもり
>と書きながら現状米軍主力の一角F-22とF-35の比較したくないとか草生えるな

ここもよく読め。
一般論の話とF-22の話は別の議論でやってんだ。
F-22という言葉が出てきた議論は「艦隊が進出する海域の航空優勢を空自が陸上機で確保する」というのが主旨だ。
生産終了したF-22を持ち出してぐだぐだ言っても、そういうのを「死んだ子の齢を数える」って言うんだぞ。
382.名無しさん:2017年07月15日 23:20 ID:iNoNXvHs0▼このコメントに返信
※378
続き
さて質問のあった空中給油機の件だが、空自が空中給油機を増やすのはCAPの滞空時間を延ばすためで、
帰還して補給してまた進出する時間のロスをなくすことができるから空自には有用な機体だな。
追加されるのはKC-46A(208億円)で今のところ3機が決定しているようだが、
最大まで決まればこれを11機購入することになるわけだからかなりの戦力になるな。

だがそれは空母追加とどっちがいいかを比較する材料にはならんな。
陸上機がいくら空中給油をしたところで、艦隊周辺のCAPには遠方からはるばるやってこなければならないことには変わりはない。
緊急で戦闘機を増派する時には距離の遠さがそのままロスタイムになる。
CAP機が撃墜されるだけでも損失は大きいが、ロスタイムのせいでもしも艦隊にまで被害が出たらどうするんだと。
383.名無しさん:2017年07月15日 23:20 ID:iNoNXvHs0▼このコメントに返信
※378
さらに続き
他の理由も軽くあげておこうか。
例えば基地周辺に台風が来てたら基地からは支援できないから、空母がなかったら艦隊上空は丸裸になる。
その逆に空母は台風を避けて移動することができるから基地よりも天候の変化に対応しやすい。
また、基地の位置は敵対国に把握されているので攻撃を受け、あるいはテロなどにより破壊される可能性がある。
それに対して、空母の位置は敵に察知されにくいので攻撃を受けにくい。
これは最近の北朝鮮騒動の中で、アメリカの空母の位置を他国が全く把握できていなかったという実例がある。

そして、艦載機で艦隊防空するということは、海軍の自己完結力が高まるという大きなメリットがある。
上陸戦闘が専門である米海兵隊にハリアーならまだわかるが、M1エイブラムスやらホーネットまで配備してるのはなぜか。
強い軍隊というのは自己完結力が高いものなんだよ。

結局は、艦隊を守る戦闘機なら艦隊と一緒にいるのが一番いいという単純な話だ。
なんでわざわざ離れたところから送り込むんだ?
>空母が自前の艦載機で自力で防空するよりも基地から陸上機を飛ばして防空するほうが良い理由があればあげてください
この質問にはとうとう誰もまともに答えられなかったな。
384.名無しさん:2017年07月16日 00:37 ID:Hz9doB120▼このコメントに返信
※383
>空母が自前の艦載機で自力で防空するよりも基地から陸上機を飛ばして防空するほうが良い理由があればあげてください
尖閣などの日本近海で防衛戦闘に従事する場合、正規空母に搭載した20機程度のF-35Cで防空するよりも、
地上基地の1.5倍の機数のF-35Aを使った方がコストもパフォーマンスも優れているから。

>それに対して、空母の位置は敵に察知されにくいので攻撃を受けにくい。
最前線に空母をだせば反応時間は短くなるが、位置バレして撃沈される可能性は一気に高くなる。
地上基地は空母と違い沈没する事はないので、攻撃されても数時間で機能は回復できる。
385.名無しさん:2017年07月16日 00:48 ID:sgUVgiDt0▼このコメントに返信
※379
※380

一例もなにもない。「尖閣400km」は空母反対派が好んで使うキーワードだから引用したまで。
下地なら200kmとか言われてもそうですねとしか。
でもそうやって基地をどんどん前進させるのは、基地を危険にさらすから良くないよね。
どうせなら、尖閣に基地を建設すればいいって言ってくれればいいのに。
まあいいけど。


>那覇(もしくは八重山諸島)に配備した30機のF-35Aと、
>正規空母に配備した20機のF-35Cで

ざっくり計算してみようかと思ったけど無駄だからパスします。
無駄だと思う根拠は※382※383あたりに書いたような理由から。

それからコストは確かに大事。、
「トランプ米大統領、日本に対し戦闘機の購入を強く求める 2017年07月13日 14:00」
↑上のタイトルのスレの424に防衛予算について投稿したから一読してほしい。
空母にC型20機配備してなお予算があるならば、当然那覇にもA型30機配備するべき。
まあ正規空母が正解かどうかはまた別の議論になる。
C型20機というのは良い線いってると思うので軽空母クラスでもいい。
386.名無しさん:2017年07月16日 01:04 ID:sgUVgiDt0▼このコメントに返信
※384
>パフォーマンスも優れているから
根拠をもっと具体的に提示しなきゃ説得力がないだろ。
20より30の方が多いって言ってるだけなら子供の理屈でしかない。

>位置バレして撃沈される可能性は一気に高くなる
確かにその通りではあるが、海自が空母を運用する場合に想定される敵対勢力との能力差を考慮すると、
戦闘艦として十分に許容できる範囲のリスクだと思う。
B-52すらレーダーで捉えられない軍隊がF-35を補足できるわけがないし、ましてやその警戒網をくぐって
空母の位置を察知することは不可能といっていい。
これは慢心ではなく揺るがしようのない技術・練度の差ゆえのこと。
387.名無しさん:2017年07月16日 07:25 ID:LohgSwyh0▼このコメントに返信
※381
F-4が名作機だったのは事実だが
F/A-18は米空軍コンペで負けた機体で
米空軍にはがしにもかけられてないじゃん

そしてF-22の話はどう見ても、
その一般論で話をしてるのにあんただけ「これ別枠」って言ってるだけじゃん

台風関連の緊急事態なら
九州から空中給油機使って持っていけばいいじゃん
戦時になれば九州以南に航空団を転換させて運用するんだろうし

388.名無しさん:2017年07月16日 07:50 ID:LohgSwyh0▼このコメントに返信
空母が見つからないって話はそら向かってる向かってるいいながら
インド洋近辺で米国の中の人も行方不明で迷走してたら見つかんないが
遼寧を米イージス艦が追っかけまわして、中国駆逐艦に強制停船くらったり
米空母も中国の情報収集艦に追っかけまわされてる話も聞くが
管制やら、着艦系の電波垂れ流しの空母がなんで見つからないと思うんだろうか

そして基地系のから距離的なアドバンテージを得ようとすれば
戦闘区域から50キロも離れられないと思うんだが
晴れりゃ戦闘機の目視圏内とおもんだがそのあたりどう思ってるんだろうか

前回、話の流れが違うし入れなかったネタだが
シリアのシャイラート空軍基地は巡航ミサイル60発食らっても
元気に今でも基地機能が生きてるわけで
フォークランド紛争時も爆撃やらなんやらありながら
ポートスタンレーの空港は終戦まで生きていたわけで
空軍基地を戦闘不能にしようと思えば戦略爆撃で更地にでもしないと
実現できないと思うんだが
389.名無しさん:2017年07月16日 09:57 ID:sgUVgiDt0▼このコメントに返信
※387
もともと空軍と海軍では求める性能が違うから、米空軍がF/A-18を歯牙にもかけなくてもおかしくない。
コンペでは一機種しか選択できないんだからF-16の方を選んで満足したならそれまでって話だろ。
肝心なのは米空軍が捨てたはずのF/A-18を各国の「空軍」がわざわざ採用してるって事だ。
艦上機の方が性能的に劣っているはずならこんな事にはならないはずなんだが?

F-22の件はあなたもよく読めだな。
「一般論として陸上機だから性能が高いってのはどうか?」という議論と、
「ではそれを踏まえて、海事が空母で防空するのと空自が基地から支援するのとどっちがいいか」という、
二つの議論を同時進行してるんだよ。
F-22は後者の議論に出てきただけ。「F-22は別枠だから」と否定してるわけではない。
と言っても前者の議論に出てきたところで、F-22が強いことは認めるところだが、
それが陸上機だから強いという根拠にはならないとレスすることになるだろうな。
390.名無しさん:2017年07月16日 10:35 ID:sgUVgiDt0▼このコメントに返信
※388
空母は出航直後から衛星で監視されてるとか、追尾されてるという主張がネットではよく出てくるんだよ。
それが今回の騒動で否定された。
電波垂れ流しの空母が見つけられないはずがないのに、そこにいないのに、
到着したというフェイクに対してわかってるとか言った国がある。
あんたの言うように空母が見つからないわけがないのなら、来てないだろと言えばよかったのに。
つまりは探知能力に限界があるから断定できなかったと思わざるを得ない。

CAP警戒中の艦隊を目視できる範囲まで戦闘機が気づかれずに接近できるのかどうか、そこから検討したいの?
どういう根拠から50キロと見積もったのかには興味があるけどね。

それと空軍基地は敵にとっては別に更地にまでする必要はないんだよ。
巡航ミサイルじゃなくても、一時的に機能喪失させられるならなんでもいいの。
車でゲートを突破して滑走路に侵入するだけでも5分や10分は離陸できなくなる。
この隙が艦隊の運命を左右する可能性があることは考慮すべき。
艦隊のCAPを基地に依存するということは、艦隊上空の防衛と、基地の防空と、基地機能の保全と、
多方面に余計なリスクを背負って初めて成り立つ図式。
自分の身は自分(空母)で守る。さらに他人(基地)にも協力してもらえるならなお良し。
艦隊防空に関してはこの認識でいたほうがいい。
391.名無しさん:2017年07月16日 11:14 ID:psY0.e7q0▼このコメントに返信
空母に対する中国の攻撃能力獲得の意思を過小評価しすぎ。
中国の目標は米機動部隊に対する拒絶能力の獲得。

多数(100機以上?)の無人偵察機による過飽和偵察と、
YJ-18等の長距離対艦巡航ミサイルに尖閣の位置で対抗するのは、
大陸から近すぎて正規空母であっても結構厳しいと思うよ。

つうか、なんで艦隊を尖閣諸島にぴったり貼り付けなきゃいかんのか?
必要な時だけ航空優勢を確保して進出させれば良く、
それ以外の時間は艦隊も後ろに下げれば済む話じゃん。
392.名無しさん:2017年07月17日 10:56 ID:PX7XLVCX0▼このコメントに返信
※382-383
大型の台風なんて、強風域が半径500km以上あるわけだが、
台風を避けて1000kmも離れたところから空母がエアカバーを提供できるのか?

>緊急で戦闘機を増派する時には距離の遠さがそのままロスタイムになる。
那覇からなら30分、八重山諸島からなら15分だな。
AWACSが出張っていれば、約600km先の敵機を見つける事ができるので、
十分に間に合うな。


393.名無しさん:2017年07月17日 19:16 ID:19x1czEz0▼このコメントに返信
※392
>台風を避けて1000kmも離れたところから空母がエアカバーを提供できるのか?
お前何の話をしてるんだ?
「空母が」じゃなくて「基地が」の間違いだよな?
艦隊防空の話をしてるんだぞ?
艦載機が空母の上空を守るのになぜ1000km先に行かなきゃならないんだ?

>那覇からなら30分、八重山諸島からなら15分だな。
>AWACSが出張っていれば、約600km先の敵機を見つける事ができるので、
>十分に間に合うな。
艦隊防空じゃなくて尖閣防空の話のつもりで書き込んでるのか?
だったら、30分や15分で十分に間に合うような緊急事態しか起こらないと決まってるのか?
現地が快晴なのに那覇や八重山諸島が台風の暴風域に入ってたらどうすんだ?
394.名無しさん:2017年07月18日 00:34 ID:JwtcTtCs0▼このコメントに返信
※393
艦隊が何らかの理由で尖閣にとどまらないといけない状況の話をしている。
地上部隊を揚陸させていて、置き去りにできない場合とかだな。
台風が来たら艦隊ごと退避して良いのであれば、那覇や八重山諸島が暴風域に入ったら
※391の言うように艦隊も安全圏まで引っ込めば済む。

で、八重山諸島と尖閣の距離は200kmしか離れておらず、
大型の台風は強風域(風速15m以上)が半径500km以上あるのに、
八重山が暴風雨域で、尖閣が凪状態なんて事はまずありえない。
空母の運用には、快晴か否かよりも風と波を気にした方が良いよ。
航空基地は揺れないが、空母が波で揺れるからね。
395.名無しさん:2017年07月18日 06:59 ID:VtofMfTF0▼このコメントに返信
※390
各種偵察機の索敵範囲で多いもので半径500キロとかなんだから
横浜から沖縄に向けて出港したはずの艦船がなんか北海道方面にいってたレベルの今回の迷走を
常時追尾なんてできんよ

50キロの話は単純に
尖閣有事が起きたとして距離が400kmあたりの那覇基地からの距離に対して
150~200キロ離れていてCAP時間のアドバンテージをどれだけ得られるのかという話で
距離をとれば距離をとるほど空母を使う理由がへっていくわけで

基地への一時的な混乱とかいうけど
単純に空のローテを空中給油して再投入とかでごまかせる範囲じゃん
この状況では、そういった上空の管制はAWACSあたりが実施してるはずなんで
基地特攻されてもそれに対する妨害は困難なはずだし
396.名無しさん:2017年07月18日 16:16 ID:ZviMw3gn0▼このコメントに返信
※394
台風来たら古今東西敵も味方も艦は退避させるし航空機も飛ばせないよ
397.名無しさん:2017年07月18日 20:23 ID:80nCizsH0▼このコメントに返信
※396
じゃあ、防空されるべき艦隊も退避してるだろうから、
那覇と八重山諸島が同時に暴風雨圏に入るような状況でも大丈夫だね。
398.名無しさん:2017年07月18日 20:53 ID:bBB4Yrq60▼このコメントに返信
※397
那覇の基地と八重山諸島の基地が同時に暴風雨圏内。
でも艦隊は台風から退避してて暴風雨の圏外。
基地が使えないこのようなケースでも艦隊の防空は艦隊の空母でなら行えるから大丈夫。
399.名無しさん:2017年07月18日 21:48 ID:80nCizsH0▼このコメントに返信
※398
そのような状況で、艦隊がどこに退避したかを
どうやって敵は把握するんだろうか。

位置バレしてたら、空母が居ようと(と言うか、居れば余計に)
対艦巡航ミサイルの飽和攻撃に晒されるんなじゃいかと思うんだが。
400.名無しさん:2017年07月19日 00:03 ID:bOsZ9c.I0▼このコメントに返信
空母は発艦や着艦作業時には風上に向かって直進が必要で
それなりにでかいスペースが必要で
さらに空母護衛の輪形陣は昨今の対艦ミサイル等のリアクションタイムをとるために
空母を中心に数十キロに展開している
これを収めるためには最低100キロ角ぐらいは必要で
それだけのエリアをとれるのは太平洋しかないんじゃないかな
とは思ってる
401.名無しさん:2017年07月19日 00:40 ID:gpNHyKE.0▼このコメントに返信
※399
どうやって把握するかには関係なく、空母は粛々とCAPするだけだ。
「見つかりっこないだろう」と無警戒でいるわけにはいかないからね。

艦隊の予想位置が暴風雨圏外に絞られるなら普段より索敵しやすいんじゃないか?
まあ偵察機でもドローンでも、CAP機がF-35なら発見される前に全部撃墜できちゃうけどね。
だから飽和攻撃なんてまず無理だろう。
402.名無しさん:2017年07月19日 01:09 ID:60fL8nnM0▼このコメントに返信
※401
地図を見た事はあるか?
与那国島ー那覇は650km。これがすっぽり暴風雨圏内になるような大きな台風だと、
尖閣も当然暴風雨圏内に入ってしまう。
中国側に退避するようなマヌケでなければ、
退避する=沖縄よりも300km以上太平洋側にって事だ。

F-35が機内にミサイルを何発詰めるか知ってるかね?
現状4発、将来ブロック5になっても、やっとAIM-120が6発だよ。
空母に何機のF-35が乗っていて、何機でCAPするつもりなのか知らんが、
ミサイルがなくなったら体当たりで落とす気かね?
403.名無しさん:2017年07月19日 22:32 ID:gpNHyKE.0▼このコメントに返信
※402
何が言いたいのかハッキリ書けよ。
艦隊が発見されることはないと言いたいのか?
艦隊の防空は無駄だからしなくていいと言いたいのか?
404.名無しさん:2017年07月21日 07:30 ID:aPCW3m280▼このコメントに返信
空母を尖閣で使おうとしてる人って
尖閣の10キロぐらい沖合に空母停泊させて
制空運用させてるような話するよな
405.名無しさん:2017年07月21日 09:45 ID:CHPGMUO90▼このコメントに返信
※404
というか尖閣以外にもシーレーンや沖ノ鳥島や米機動艦隊との連携や日中で揉めた際に北京政府爆撃出来る位置に移動して圧力かけるなど空母の使い道はいくらでもあるのに尖閣限定にする必要性あるのか?
406.名無しさん:2017年07月21日 19:43 ID:G9qDS0nd0▼このコメントに返信
※405
尖閣限定にしたがるのは空母反対側の人
そうしないと基地からでいいという反論ができなくなるから
※380がその例
本気で国防を考えているなら下地島に戦闘機を配備しろとか
尖閣に基地を作れという意見もセットで出てこないとおかしいんだがね
結局は日本の国防そのものを反対したいのではないかと思われ
407.名無しさん:2017年07月21日 22:14 ID:Ui1Fd6B70▼このコメントに返信
※406
IDを見ると※380=※379だから、下地島(八重山諸)への配備には
言及してるぞ。

魚釣島に基地を作れってのは、地積と補給の観点から考えて、
無理があるだろ。
408.名無しさん:2017年07月21日 23:54 ID:G9qDS0nd0▼このコメントに返信
※407
※380の人は言及してるんだけど巧妙に都合のいい部分をつまみ食いして反論してるだけだよ
「空母を配備したい」という意見に反論するなら「それよりも下地島に配備したい」という風に主張するべきだよ
それなのに出てくる意見はまるで下地島に既に配備されてるかのような前提での反論ばかり
那覇よりも距離が近いというのを議論に利用してるだけであって、配備したいという思いは感じられない
実際に配備するためにはどうすればいいか何が必要かという前向きで具体的な意見も全く出てなかったと思うんだけど
409.名無しさん:2017年07月22日 02:07 ID:JFGGOjPC0▼このコメントに返信
※408
国境線近くに恒久基地なんて核兵器持つのと同レベルで困難だからな
西部方面普通科連隊は本来沖縄配備だったのに中国を刺激するからと九州になったし沖縄へのF-15配備も同様の理由で長い間実現しなかった
だいたい辺野古への移設も何十年もの時間と多額の税金使って未だに完了してないのに簡単に基地を置けるわけがない
だいたい台風が来た時は退避できないから台風が過ぎるまで飛行はできなくなる
410.名無しさん:2017年07月22日 08:19 ID:vga2o4BC0▼このコメントに返信
※408
議論する必要がなかったからしなかったまで。
「下地島には配備できない」と言う反論があれば議論しても良かったがね。

有事法制・・・制定済み
燃料備蓄・・・ある
空港施設・・・ある
補給物資(AAM等)・・・ない
基地警備隊・・・ない(与那国に通信隊がいるくらい)
整備施設・・・ない(重整備を前線でする必要なし)

平時の配備は不要。有事には輸送機と船で必要な人と物を送り込めばよい。
特に議論するまでもなく、現行法制下でも可能。
あえて言えば、移動訓練ぐらいは平時にしておくべき、ってとこかな。

お名前