スポンサーリンク

2017年06月17日 01:05

何で日本が戦争に負けとんねん!

何で日本が戦争に負けとんねん!

03

引用元:何で日本が戦争に負けとんねん!
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1497177434/

1: 2017/06/11(日)19:37:14 ID:mmC
ワイが寝とる間に何があったんや!

2: 2017/06/11(日)19:39:17 ID:94j
すまんな 頑張りきらんかったわ

3: 2017/06/11(日)19:40:22 ID:e1o
まーたコールドスリープニキか

4: 2017/06/11(日)19:40:38 ID:mmC
看板も英語まみれやし何で左読みになっとんねん!

5: 2017/06/11(日)19:41:08 ID:94j
>>4
米帝に負けたからやぞ

8: 2017/06/11(日)19:42:10 ID:2qC
>>4
横書きは昔から左読みなんだよなあ

7: 2017/06/11(日)19:41:26 ID:95S
精神論だけで勝てるわけ無いんだよなぁ

12: 2017/06/11(日)19:43:08 ID:CHX
あのまま戦争しても資源の差で勝てるわけないやろ
もう言論弾圧はなくなったんやで
自由に生きるんや

14: 2017/06/11(日)19:43:42 ID:95S
負けたけど結果として世の中は良くなったしええやろ

17: 2017/06/11(日)19:45:10 ID:mmC
ワイは・・・負けを認めへん!
まだ聯合艦隊は健在なんやろ!?サンフランシスコに殴り込みや!

19: 2017/06/11(日)19:45:57 ID:wle
>>17
アヘアヘ暗号筒抜け艦隊で何が出来るんですかね……?

27: 2017/06/11(日)19:49:02 ID:YfD
寝すぎ定期

28: 2017/06/11(日)19:49:09 ID:94j
憲兵隊はもうないんだよなぁ

31: 2017/06/11(日)19:50:31 ID:mmC
聯合艦隊もない憲兵隊もおらん・・・今の日本には何があるんや・・・

32: 2017/06/11(日)19:50:44 ID:RCx
>>31
警察予備隊やぞ

35: 2017/06/11(日)19:51:45 ID:mmC
>>32
なんやそれ・・・

37: 2017/06/11(日)19:52:13 ID:w8t
日本は今やアメリカの同盟国やで
形式上は

54: 2017/06/11(日)19:57:38 ID:CHX
イッチもう今は2017年や
岸信介の孫が総理大臣やで

63: 2017/06/11(日)19:59:47 ID:mmC
>>54
はぇ~商工大臣のマッゴが総理なんか

65: 2017/06/11(日)20:00:56 ID:YfD
イッチいつから寝てるんや

70: 2017/06/11(日)20:04:22 ID:mmC
>>68
昭和17年ゾ

73: 2017/06/11(日)20:05:25 ID:UWe
いやそら負けるわって感じやわ
イッチよう勝てるおもたな
気でも狂ってたんちゃうか

74: 2017/06/11(日)20:06:14 ID:mmC
>>73
ミッドウェーでアメリカ太平洋艦隊撃滅したいうてたやん!

76: 2017/06/11(日)20:06:37 ID:9Od
>>74
あっ…

78: 2017/06/11(日)20:06:50 ID:wle
>>74
いい勝負としかいってないんだよなぁ

124: 2017/06/11(日)20:31:53 ID:fPd
>>78
いい勝負ですらなかったんだよなあ

125: 2017/06/11(日)20:32:32 ID:UIk
>>124
いい勝負(勝負になったとは言ってない)

83: 2017/06/11(日)20:08:46 ID:9Od
今の共産党は合法政党やで

85: 2017/06/11(日)20:09:36 ID:mmC
>>83
は!?なんでアカが合法なんや!特高は何しとんねん!

92: 2017/06/11(日)20:12:30 ID:9Od
>>85
議席少ないしま、多少はね?
あとちうごくと朝鮮の北とベトナムは赤くなったで

94: 2017/06/11(日)20:14:11 ID:mmC
せや友邦ドイツはどうなってんヒットレルが頭やから無事やろ
>>92
何で朝鮮が赤くなってん!?しかもインドシナもとか信じられへん!

95: 2017/06/11(日)20:15:21 ID:TXB
>>94
大元のソ連は倒れたし多少はね?

101: 2017/06/11(日)20:17:50 ID:mmC
>>95
ソ連邦倒れた?スターリン死んだん?

103: 2017/06/11(日)20:18:53 ID:9Od
>>101
せやでもうロシアは共産主義やないんや
なお今の大統領はスターリン並に怖いで

86: 2017/06/11(日)20:09:40 ID:7EB
ワイが寝てる間に恐竜滅んでて草

97: 2017/06/11(日)20:15:56 ID:UIk
よう考えたらアメカスに負けとるの日本くらいやんけ
大日本帝国()

104: 2017/06/11(日)20:19:23 ID:wle
>>97
イギリス「せやな」

106: 2017/06/11(日)20:20:40 ID:94j
>>104
米英戦争でやり返したからセーフ

110: 2017/06/11(日)20:21:39 ID:ksP
そのうえイッチが寝とる間に支那が経済で世界第二の強国になってるで

113: 2017/06/11(日)20:23:05 ID:94j
>>110
シナが!?ワイが上海に従軍しとる時はチンカスみたいな国やったんに・・・

115: 2017/06/11(日)20:23:51 ID:mmC
>>113
なんや海軍陸戦隊かいな

118: 2017/06/11(日)20:25:19 ID:94j
>>115
せや ベ式機関短銃が懐かしいで

117: 2017/06/11(日)20:24:32 ID:7EB
ワイが寝てる間にヒッタイトとエジプトが滅んでて草
誰が滅ぼしたんやろ

133: 2017/06/11(日)20:37:44 ID:wle
国防自衛隊の主力の78式戦車かっこいいンゴねぇ

151: 2017/06/11(日)20:50:36 ID:FOm
戦時中に働きもせずにグースカ寝るとか
非国民ちゃうんかイッチ

152: 2017/06/11(日)20:50:54 ID:UIk
>>151
お、そうだな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年06月17日 01:07 ID:A.ClKNFr0▼このコメントに返信
ー日本はアメリカの属国?主権国家というのは幻想ー

日本がアメリカの属国であることを日本人はみんな知っている。知っているが、知らないフリをしているだけである。その現実を現実として直視したら、ではその現実とどう立ち向かうのか、どうやって属国としての地位を脱して国家主権を略奪するかについて本気で考えなければならなくなるからだ。
残念ながらそんなスケールの問題について考えることのできる人間は今の日本の指導層の中にはいない。だからそんな問題は存在しない、日本は主権国家だという「ファンタジー」の中で夢見ることを人々は選んだ。日本が属国であるのはたかだか彼我の物理的実力の差に過ぎない。
国民的努力を集結すればいつか主権奪還は可能だと私は思う。けれども、属国であるという現実を直視しない限り、主権国家になる日は永遠に来ない。


ーアメリカとの従属関係から解放された、自立した国家を目指す。ー

ええ。それはやはり、僕にも「見てみたい」という気持ちがあるんですよ。日本人は自立することに憧れを持っているし、自立できていないことにストレスも感じている。そのストレスから解放されて、アメリカとの従属関係を解消して、自分の足で立っていくことができるのか?
でも、それはどこかでフィクションなんじゃないかな、と思っているんです。自立することによって、戦後の日本人が築いてきた価値観を崩すようだったらどうかな、とも思いますしね。崩すことでしか自立できないのなら、その「自立」を否定したい気持ちもあります。
2.名無しさん:2017年06月17日 01:11 ID:f.4KQqIs0▼このコメントに返信
にじみ出る知識量を感じる
3.名無しさん:2017年06月17日 01:14 ID:.RkFACPA0▼このコメントに返信
靖国でみんな待っとるぞ
4.名無しさん:2017年06月17日 01:17 ID:647QQNm80▼このコメントに返信
GHQは戦後投獄されていた共産主義者を解放した
5.名無しさん:2017年06月17日 01:20 ID:bRgVcbYS0▼このコメントに返信
俺が寝てる間に阪神勝っとるやん
6.名無しさん:2017年06月17日 01:21 ID:4f9.11kC0▼このコメントに返信
米4
???「戦争やめーや」
憲兵「はい、共産主義者」

当時のアカ認定はこんなレベルやぞ
7.名無しさん:2017年06月17日 01:22 ID:Z9W4oAtZ0▼このコメントに返信
俺が寝てる間に巨人負けまくっとるやん
8.名無しさん:2017年06月17日 01:26 ID:ab9asNkg0▼このコメントに返信
「我々は、不屈の精神で勝つ」
メリケン様にも不屈の精神あるんだよなあ。想像力っていうか、敵に対するリスペクトなさすぎ。

ド田舎のヴァ力中学の体育会系が、
「オデらはいっぱい練習したから勝てうんやど!」って息巻いてるようなもんだろ。
9.名無しさん:2017年06月17日 01:31 ID:.ct.zIri0▼このコメントに返信
何ネットつかっとんねん
10.名無しさん:2017年06月17日 01:32 ID:bOcjnXDK0▼このコメントに返信
いつもの大本営発表で必死こいて隠してたけど
アメリカに奇襲ふっかける前にすでに中国に泥沼戦争へ引きずられた
惨め日本は国庫破綻で負け確でしたよね。
11.名無しさん:2017年06月17日 01:33 ID:4oQTWq790▼このコメントに返信
どこで眠ってたんですかね。
12.名無しさん:2017年06月17日 01:37 ID:2LYn6FOz0▼このコメントに返信
次は勝つ。
13.名無しさん:2017年06月17日 01:51 ID:vj0AwwrR0▼このコメントに返信
天ちゃんと陸軍に大法螺吹いたカスの末裔名乗ってるカスがいると聞いて
14.戦闘は強くても、大陸の統治で失敗したから:2017年06月17日 01:52 ID:hD7oGcfa0▼このコメントに返信
日本人は為政者の言う事を聞く、神風だってする、一生派遣で社畜で
、逃場無い島国で徹底的に教育が行き届いてるから。要するに枢軸は
統制民族国家。教育レベル高いが価値観が大陸と違う。

大陸は逃げ場が有る、中国は広大な人民の中に逃げ込めば、ロシアは
冬将軍が。だから共産主義等極端で偏狭なイデオロギーで縛らざる得
ない、統制して統一を図る。

日本と朝鮮は似てる、日本の統治式は似てるから半島は取れたが、中国
大陸は失敗した、押し付ける教育が馴染まなかったから。
また異民族統治という歴史的ノウハウも無かったし。亡命者・移民受け
入れによる統治も下手だし。
同じくナチスドイツも似たヨーロッパでは占領できたが、ロシアの広大
な人民を取り込みに活用に失敗した、要するにドイツ式支配が馴染まな
かったから。ドイツ人の感覚でロシア人は言う事聞かんかった。

戦争は局地戦だけじゃない、人民を統治するのが大変、それがヘタだったから。
15.名無しさん:2017年06月17日 01:53 ID:L9T4.8vb0▼このコメントに返信
戦前の人間が、なんで猛虎弁をマスターしてるんですかねぇ……。
16.名無しさん:2017年06月17日 01:57 ID:4g3V7rs50▼このコメントに返信
もう少しやってたら勝ってたよ。
17.名無しさん:2017年06月17日 02:24 ID:QqlvUh0S0▼このコメントに返信
キャプテンアメリカ的な感じで冷凍保存されたんだろうな
18.名無しさん:2017年06月17日 02:27 ID:L9ic3BmM0▼このコメントに返信
独り立ちするよりおんぶにだっこの生活が楽なのははっきりしている
いつまでも親元を離れられない自立思考のない甘えでいいのか?
日本は子供か?


19.名無しさん:2017年06月17日 02:33 ID:rwJGTqgy0▼このコメントに返信
戦前に生きてたとして、戦前の燃料資材枯渇状態を知ってれば、
仮に聯合艦隊が健在だとしても「サンフランシスコに殴りこみ」なんてありえないわけで。

ネタにしても無知過ぎガバガバすぎでおもんない。
20.名無しさん:2017年06月17日 02:54 ID:33wAegC60▼このコメントに返信
まあ、アメリカが核実験に成功した時点で勝ち目は無かった
もしこの世に日本が存在していなかったら朝鮮かベトナムで使われていただろう
そしてその二カ国は絶対経済大国になれなかっただろうな

たらればの話になるから、過去は振り返るべきじゃないよ
それこそアメリカ人が「トランプを選んでいなければ今頃アメリカは安泰だった」と嘆くようなもん
21.名無しさん:2017年06月17日 02:57 ID:.govFnaN0▼このコメントに返信
でも今の方が良い時代やろ?
22.名無しさん:2017年06月17日 03:19 ID:kD8Sb0LZ0▼このコメントに返信
なにこれ?
23.名無しさん:2017年06月17日 03:35 ID:KS5jbuGj0▼このコメントに返信
1910年ホルホル事大へ
24.名無しさん:2017年06月17日 04:25 ID:PR29peRP0▼このコメントに返信
おはようございます。いまの日本には自衛権しかありませんが、それとは別に大量の警備員がおりますよ。今日も平和です
25.名無しさん:2017年06月17日 04:45 ID:hwBZ8b8j0▼このコメントに返信
負けるってみんな思ってたやんけ。
26.名無しさん:2017年06月17日 04:46 ID:VpKKvU.G0▼このコメントに返信
呉じゃ床屋のオヤジでさえ「ミッドウェー海戦」の日取りを知ってたらしいからな。
敵スパイが聞き耳立ててるような花街で兵隊は「次から俺への手紙はミッドウエー宛てで送れ」とか大騒ぎして。
あれで勝てたらアメリカはただのゴリラだよ。
27.名無しさん:2017年06月17日 04:50 ID:rrTEJPm50▼このコメントに返信
精神論だけで勝つつもりだった訳じゃなくて、精神力しか勝てる要素が無かった、それでも始めざるを得なかったという事が解ってないね 当時、何もしない状況で大陸の権益を手放すなど、戦わずして土下座するのに等しい行いだった あの時死力を尽くして戦ったからこそ、世界に驚きを与え日本人は強いという評価に繋がったんだ 負けにも色んな負け方があるんだぜ 
28.ゲハロエおやじ27号っス:2017年06月17日 04:51 ID:HSUZmDWf0▼このコメントに返信
情けないことに、日米開戦してからアメリカが核開発をしていることに気付き、あわてて日本も開発しようとしたが、ウラニウムがみつからず、例によってそんな話は無かったことになったとサ。
29.名無しさん:2017年06月17日 05:34 ID:AWYcSYy.0▼このコメントに返信
モレスビー獲れんかったやん・・・
30.名無しさん:2017年06月17日 05:48 ID:1tCz4nIU0▼このコメントに返信
※27

ABCD包囲網を敷かれている時点で、外交的敗北してるんだよなぁ・・・
それに、世界に驚き()を与えたとしても、今の日本は完全にアメリカの植民地で、日本人冷遇、外国人やりたい放題って状態。
それが評価に値するかい?日本人がカモにされているだけだよ。日本人だけが一方的に損してるわけ。

まあ、負けて良かったと思えるのは、今のアメリカ以上だった格差社会と貧困が是正されたくらいだね。
大日本帝国は、国家神道なんて国製カルト宗教で国民から徹底的に搾取してただけなんだからさ。
しかも、悪質なことに天皇の名の下にって魔法の言葉で搾取を正当化してたんだから。

戦前日本は決して完全無欠の高潔な国ではなかったよ。
むしろ、アメリカの方針に従っていた戦後のほうが国民経済はまともになっていたという事実は否定できないわけだし。
んで、今は国防や公安はまともになっているけど、経済は帝国時代の状態へ戻っている状態。
70年前も現代も負けるべくして負けてる間抜けな社会作りをしてるってことさ。
31.名無しさん:2017年06月17日 06:07 ID:X2tMSjnF0▼このコメントに返信
いつまでも物量を言い訳にしていては進歩がない。
何故なら、圧倒的に物量で有利だったミッドウエー海戦で負けている。
アメリカに頭脳戦で負けた事を認めないと日本の進歩はない。
今政治スキャンダルをみてもアメリカと日本とではレベルが違う。
大統領の不正を暴こうとして解雇された元FBI長官が議会で証言する。
総理の不正があったと現役時代には反対せず、やめてから発言し、その証拠として自分達が省内で作成した文書があると堂々と言う馬鹿がいる。
日本は本当に低いレベルで争っている。
32.名無しさん:2017年06月17日 06:36 ID:PziU6YIW0▼このコメントに返信
え、なに
ネタスレなのにこのコメ欄
33.名無しさん:2017年06月17日 06:55 ID:X2tMSjnF0▼このコメントに返信
言語の問題もある。
日本語はあいまいで、イエスかノーを最後に言うので結論が分かりにくい。
裁判所でも「~する事を相当と解せざるを得ないとは言えなくもない状況にあらざると思えなくないと考えざるを得ない証拠となると言えなくない事もない。」と判決を出す。
結局何が言いたいのか解らない文書が最高とされる。だから軍隊の命令が行き届かない。
又は、仲間内だけ通用する言葉を作り自分達だけ有利になろうとする。(造語や外国語単語を使用する。この傾向は韓国人にもみられる。自分達だけで通用する暗号を使い人を馬鹿にする。)
だから、軍隊では英語を公用語にすべきだろう。
34.名無しさん:2017年06月17日 07:09 ID:OatCr06.0▼このコメントに返信
昭和17年からずっと寝てるやつが何で当然のごとくネットに書き込んでるんだ?
あまりにくだらん。やり直し!!
35.名無しさん:2017年06月17日 07:15 ID:.Zi6na.00▼このコメントに返信
お前が寝てるから負けたんやお前が‼︎
36.名無しさん:2017年06月17日 07:32 ID:tqhnbfSW0▼このコメントに返信
ハワイもろくに占領できなかったのにサンフランシスコwww無理に決まってるだろwww
37.名無しさん:2017年06月17日 07:35 ID:qbblL.TQ0▼このコメントに返信
アホ率高いイエモンが、本気出した白人に勝てるわけないやん

38.名無しさん:2017年06月17日 07:36 ID:X2tMSjnF0▼このコメントに返信
日本語は表現方法が豊富なので詩には向いているが、事実を客観的に伝えるのは苦手だ。
参謀本部は作戦ではなく「詩」を書いて文章に酔っていた。従って実現性のない作戦ばかり立てた。
「竹やりでB29を落とせと。」真剣に竹やりを空に向けて訓練していた。
やはり、軍隊での公用語は英語にすべきだろう。
39.名無しさん:2017年06月17日 08:02 ID:1tCz4nIU0▼このコメントに返信
明治政府になってから、国家戦略や教育が劣化の一途なんだよなぁ・・・
その国の骨となる部分がダメダメなのが今の日本。
目先の金ばかりに踊らされる戦略性のなさ、言われたことだけを遂行する量産ロボを作る教育。
こんなことやってるから、いつまでも日本に正しい人権の概念は根付かないし、国際競争で負けっぱなしになる。
せめて、教育課程の幅を広げないとダメだよ。実際に、生産活動に従事させることで、勉強はどこで活かされるのかを教えたりさ。
結局、労働者から搾取することばかり考えてるから、そういう教育にしてるんだろうけどさ。それで負けっぱなしなんだから笑える話だ。
40.名無しさん:2017年06月17日 08:15 ID:5V3NRLr90▼このコメントに返信
でえじょうぶだ
台湾沖航空戦で米機動部隊は壊滅、ハルゼー提督は海のもずくになったゾ
勝利は目の前
41.名無しさん:2017年06月17日 08:27 ID:X2tMSjnF0▼このコメントに返信
教育の評価システムが悪いと思う。
人材と言うのはすぐには育たない。
しかし、今の教育では理解してなくても丸暗記が得意な人がエリートとされる。
だから、ポッポや今回の事務次官みたいに思考能力の無いものがエリートとされる。
実は、人間は覚えた事を何年もかけて身につける。
従って、Fランクと言われた人の方が社会人になって有能な場合があるが評価されない。
これが、日本は兵隊は優秀だが、将校は馬鹿だと言われる原因である。
短い学校教育期間だけで人を評価していては間違いだ。
42.名無しさん:2017年06月17日 08:29 ID:37tbei5.0▼このコメントに返信
7EBが寒い上に相手されてなくてワッロ
43.名無しさん:2017年06月17日 09:30 ID:X2tMSjnF0▼このコメントに返信
結局、暗記は得意だが思考能力のない者をエリート扱いしてしまった悲劇だと思う。
教科書の中から覚えている事を書かせて優劣をつける方が評価は簡単だ。
思えている事を本当に理解して、応用できるかのテストは難しいからな。
現実の社会ではこれがテストされ、エリートと思われた人はたいして賢くなく道を外れれば役立たずで、
出来が悪いと言われた人が会社の社長になり金持ちになるケースも多い。
44.名無しさん:2017年06月17日 09:36 ID:l3cwQN7j0▼このコメントに返信
冬眠ニキ多いな
45.名無しさん:2017年06月17日 10:53 ID:TJGGSnIL0▼このコメントに返信
※21
それは、解らん。パラレルワールドだよ。
もし、戦わなかったら、アジアで一大勢力圏になってたかもしれん。
もし、勝ってたら・・・想像がつかん。そのうち復讐されてると思う。
46.名無しさん:2017年06月17日 10:58 ID:TJGGSnIL0▼このコメントに返信
まあ、東南アジアの独立のきっかけになったのだけが、良かったことかな。
抵抗する気になって独立したし。
47.名無しさん:2017年06月17日 11:20 ID:ISYr5JMM0▼このコメントに返信
ヒットレルw
芸が細かいなこのイッチは
48.コロンブス:2017年06月17日 11:32 ID:MI248odk0▼このコメントに返信
※1
馬鹿が長々と。
独立、自立を否定する工作文じゃないかw
49.コロンブス:2017年06月17日 11:35 ID:MI248odk0▼このコメントに返信
※10
それは今のお前達じゃないか。
しかも道義がない。
存在理由のない地域。国ではない。人民ってなに。人民が集まっても国にはならない。烏合の衆だな。
50.コロンブス:2017年06月17日 11:55 ID:MI248odk0▼このコメントに返信
※39
※41

そうとも言えるが絶対ではない。
私は人間には能力差があり、所謂知的と言える人間は大体1割ぐらいだろうと思っている。
ただその中でも新しい何かを切り開ける人間がごくわずかということではないかと思う。
記憶の勉強が出来る人間も重要。反対では困るでしょう。医者が馬鹿では笑えない。

ただし、ここ数年特に経済を考えてきて、財務省などのエリートも本質を分かっていないということは理解できた。
自分も随分考え書き込みを続けてきてはいるが、試行錯誤の繰り返しであり、最近になってやっと大まかな解が得られたように思う程度だ。
インテリと言っても知識の条件反射で、基本的には深く考えていない。悪気はないが単純に理解していないのだろうと思う。それなりに相当に考え込まないと掴むこともできない。
それと教育制度は関係ない。普通教育というのはそういうものだ。
何かを得るための「経緯」を体感できないから、自分で何かを創造することができない。ということが近いと思う。

教育では普通に基礎的な内容を掴ませておくことは必要であり、それで十分。
大抵は知識だけの創造性のない人間が生み出されるが、違う人間も出てくる。皆が創造的にはならないのが普通。
その中から時として突然変異のように異能な才能を持つものが出てくることがあるという感じだろう。
とりあえず、普通に生活が出来、仕事が行え、社会の役に立つなら殆どの人間はそれでいい。

旧軍の指導者層は優秀。作戦は見事。勝てなかったから批判されているだけ。
51.名無しさん:2017年06月17日 12:01 ID:rrFqW.wP0▼このコメントに返信
※17 まだ聯合艦隊は健在なんやろ!?

その聯合艦隊はそのメリケンから衛星データもらわないと、水平線の向こう側がどうなっているか、何にも分からんからな。
日本本土や聯合艦隊から撃つミサイルはメリケンにとどかないけど
メリケンの撃つミサイルは日本本土や聯合艦隊にとどくから、ミサイルの飽和攻撃を受けて跡形もなくなる。

52.名無しさん:2017年06月17日 12:22 ID:oU7pSKpS0▼このコメントに返信
おもろいけど、「平成」の元号はスルーかい

もうそろそろ終わるけど。
53.名無しさん:2017年06月17日 12:25 ID:oMk3D9n50▼このコメントに返信
※43
それもあるし、多分に成功体験が人を間違わせると思うんだ。

自分が学んで過去には検証して確かめたことも、移り変わる世の中の実情にはそぐわなくなってるという例はくさるほどある。常に現状を確かめる事が重要なんだよ。

昨日までできたことが明日には駄目かもしれない。今できることが明日は通用しないかもしれない。


それ以外にも、物事は実は一回性だから、毎回が勝負だって認識がないとねぇ。

その時だけできればいいって考えは嫌われるけど、その時失敗しちゃどうしようもないって考えにはみんな甘い。普段はできてたのに、って捉え方のひとが多いように思う。

「慣れ」が大切であり、同時に致命的な失敗に繋がる。危険を感じる力が重要かな?
54.名無しさん:2017年06月17日 14:31 ID:X2tMSjnF0▼このコメントに返信
※50
>旧軍の指導者層は優秀。作戦は見事。勝てなかったから批判されているだけ。

文章を読むとあなたの知的レベルが高いのは理解できる。
だから、本気でインパール作戦、ミッドウェー作戦が素晴らしかったとは思っていないでしょう。
牟田口や文部科学省の前次官はエリートですが、本当に思考能力があるとは思っていないでしょう。
55.コロンブス:2017年06月17日 15:19 ID:MI248odk0▼このコメントに返信
※54
私はうんざりするぐらい日本軍の作戦については書き込んできていますよ。ハワイ攻略すれば戦況は変わっただろうと書いてきていますが、その都度ゲーム脳とか、補給ができない、兵站無視とか書かれてきましたね。

ミッドウエイに関してはあの状況(ハワイ攻撃の成功)では、打つべき手だったと思います。間違いなく戦略的な視点は間違っていなかった作戦ですね。ミッドウエイを攻略し、その後ハワイまで占領できることを必ずセットにする必要はあり、多分海軍もそのつもりだったでしょう。

陸上戦闘は海上戦のように作戦そのものが表に出にくいところがあり良くは分かりません。基本的には力押しですからね。
牟田口司令は実績がある人です。初期の作戦を寡兵で成功させたうちのひとりということは忘れてはなりません。
インパールは自分なりにはフーコンを押さえ対支那支援の補給路を押さえていたが、連合軍が新しい補給路を建設する動きを見せており、その元を断つためにインド侵攻(バングラディシュ方面)をせざるを得なかった作戦と考えています。
どのみちじり貧であり、兵力の配置状況も相当な差があり、確かにとても攻勢をかけられる状態ではなかったでしょう。

重要な点は、インド国民軍との共同作戦であるということです。
詳しく語れるほどの知識はありませんが、配線の前に、インド独立勢力のために義理を示したという面があったのではないかと思います。
それがあってこそのインド独立という流れがあったと考えることが出来る。
だから、少なくとも無駄死ににはなっていないと考えています。ニューギニア、フィリピンでも大勢が死んでいるのに、なぜインパールが貶められるか。裏を読めば相手への打撃が大きかったということでしょう。
56.コロンブス:2017年06月17日 15:23 ID:MI248odk0▼このコメントに返信
※54
追記
前の文科大臣は民主党時代の任命だったのではないですかね。全然テレビも見ないし興味もありません。
スパイだろうと言うぐらいです。
57.名無しさん:2017年06月18日 10:24 ID:6toHAmmK0▼このコメントに返信
スレ主はアカヒ社員として
「あれ?起きたら会社が左翼に変化してる?でもまぁ扇動屋な社風は変わらんから仕事続けられるわ」

お名前