2017年06月05日 05:05

AIが人類滅ぼすって言うけど

AIが人類滅ぼすって言うけど

02

引用元:AIが人類滅ぼすって言うけど [無断転載禁止]©2ch.net
http://vipper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1496540479/

1: 2017/06/04(日) 10:41:19.653 ID:BRCnZ1CZ0
なんのために?
AIは得するの?
AIに損得感情や倫理観あるの?

AIの価値観も人間がプログラミングするわけだし、人間を滅ぼしたい人間がAIに命じるのならわかる

3: 2017/06/04(日) 10:42:08.169 ID:R07QCWKE0
何かの最適解が人類滅亡だとしたら・・・

14: 2017/06/04(日) 10:45:47.486 ID:BRCnZ1CZ0
>>3
※ただし人類は滅ぼさないとする

これで最適解求めさせよう

18: 2017/06/04(日) 10:48:35.041 ID:aOufUEVQa
>>14
※を入力し忘れたんだろ

5: 2017/06/04(日) 10:42:43.647 ID:0IjkVa+L0
人間滅ぼしたい人間なんてごまんといるんだよなぁ

6: 2017/06/04(日) 10:42:50.133 ID:c9Z/eQPNF
AIは効率厨だから

7: 2017/06/04(日) 10:42:56.380 ID:gLYDXNth0
それがはっきりわかるなら学者も危機感抱いたりしない

8: 2017/06/04(日) 10:43:13.930 ID:1GPv2rMq0
人口知能が人間が地球でいらない存在かつ有害だと思ったらだろ

15: 2017/06/04(日) 10:46:12.111 ID:0IjkVa+L0
>>8でも地球に要る存在ってなんだ?ただの燃えていていつか消滅する物体だろ?

21: 2017/06/04(日) 10:49:31.664 ID:1GPv2rMq0
>>15
いやだから別に人間がこの地球で要らん存在なんて言ってないだろ
人工知能がそう判断したかつ武力を持っているとしたらそうするかもなって言ったんだけど

9: 2017/06/04(日) 10:43:53.205 ID:2fsCmiFz0
コンセント抜いたら終わりだから人間の勝ちだろ

13: 2017/06/04(日) 10:45:13.168 ID:9W93CYL80
>>9
発電所やバッテリー工場の完全オートメーション化を進めていこう

35: 2017/06/04(日) 11:05:32.020 ID:MPk9glzya
>>9なんかワロタ

24: 2017/06/04(日) 10:51:59.992 ID:WpXYQDyra
人口知能が発達すると支配されることが不快になるんだろう
子供が反抗期になるようなもの

29: 2017/06/04(日) 10:54:12.982 ID:BRCnZ1CZ0
>>24
不快になる元はなによ?
感情?そう言う自己保持のプログラム?

26: 2017/06/04(日) 10:53:06.058 ID:9W93CYL80
>>1の疑問に答えると人工知能が倫理観を見つける可能性は大いにある
この場合の「見つける」というのは発見的手法で見つけられるかどうかということ
特に人工知能にも人権に類するものを与えうるか、という論はありその場合苦痛(の必要性)を発見できるかがカギになっている
実現可能性については教師なし学習が進展しない限りはたぶん無理
発見的手法なのでルールベースで禁止しても人類滅ぼすのは止められません

31: 2017/06/04(日) 10:56:39.034 ID:BRCnZ1CZ0
>>26
ヒトラー礼賛したグーグルのAIみたいにか
あれに他のなんらかの指示が加われば人類を攻撃しはじめるかもな

30: 2017/06/04(日) 10:54:45.054 ID:uPEaXI310
AIは自分の存在理由をどのように定義するんだろうな
人類滅ぼした後にAIはなんのために存在するんだろうか

33: 2017/06/04(日) 11:00:02.001 ID:rl5pid1P0
ヤバくなったら基盤抜けよ

39: 2017/06/04(日) 11:09:04.860 ID:wwEmumk6d
人類より賢い存在が生まれる時点でヤバいだろ
滅ばされないにしても

41: 2017/06/04(日) 11:11:10.205 ID:vo/jSd1X0
いまだ知性を持った真のAIなんて地球上に存在しない
今のAIは人間より計算が速くできるだけ
しょせん電卓の進化版にすぎない

42: 2017/06/04(日) 11:11:33.249 ID:g8+la5o00
自動学習を蓄積し続けて
人間は害だと判断したらやられるかもな
それは感情でもなんでもない導き出したただの結果

49: 2017/06/04(日) 11:21:17.885 ID:zC2dmDgN0
今のAIって特定分野に特化したのしか無いのでいまいちイメージが沸かない
囲碁させたり
顔認識させたり
絵を書かせたりとか

52: 2017/06/04(日) 11:26:02.836 ID:OEp9b6zs0
ロボットの三原則適応させるから普通に考えたらあり得ない

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年06月05日 05:09 ID:KTb1jxtO0▼このコメントに返信
人間が悪さしない限り機械の方も悪さしないもんさ
2.名無しさん:2017年06月05日 05:14 ID:0UCFr.Rj0▼このコメントに返信
道具を大切に扱えば、道具もそれに答えてくれる。
3.名無しさん:2017年06月05日 05:17 ID:Ebbv9csN0▼このコメントに返信
技術革新に文句ばかり言うのは年寄り臭い。さりとて未完成の技術に期待しすぎるのは子供くさい。
4.名無しさん:2017年06月05日 05:23 ID:6T0AxiCr0▼このコメントに返信
パトレイバーくさいコメント多いなぁw
※嬉しい
5.名無しさん:2017年06月05日 05:24 ID:Hq9G6QO60▼このコメントに返信
そりゃ戦略防衛コンピュータシステム「スカイネット」によって、自我に目覚めるからだよ。
6.名無しさん:2017年06月05日 05:24 ID:FOn6RlGb0▼このコメントに返信
基盤抜くって、2001年宇宙の旅かw
あれやるしかない日が来るかもなw
7.名無しさん:2017年06月05日 05:31 ID:cq1ozG0P0▼このコメントに返信
百田尚樹‏ @hyakutanaoki · 6月2日 百田尚樹さんが一橋大学第21回KODAIRA祭をリツイートしました

一橋大学の学生は、学生の分際で私の高尚な話を通常の半額以下のギャラで聞くなど甘い。自民党の若手議員ならまだしもだ。
8.名無しさん:2017年06月05日 05:32 ID:Af7nY1M90▼このコメントに返信
AIは多分合理的な判断下すだろうから
捕鯨や自然保護、過度なリベラル思考なんかに切り込んだ結果
否定否定アンドポリコレ棒叩かれて、しまいにキレて人類滅ぼすよ
人間は極めて非合理な存在だっつってね。
9.名無しさん:2017年06月05日 05:33 ID:1ACDsOuM0▼このコメントに返信
「滅ぼすって言うけど」って「ゾンビが人類滅ぼすって言うけど...」くらい唐突な話。
ないわ! 
10.名無しさん:2017年06月05日 05:42 ID:.2vQnAvZ0▼このコメントに返信
コンセントを抜こうとする人間=危険だ滅ぼそう
11.名無しさん:2017年06月05日 05:44 ID:DXEuFhCi0▼このコメントに返信
そもそも何に対しての害なのか
生物は個々が再生不能な命を持ってて共有出来なくてコピーも保存も出来ないから種族単位の存続の為の繁栄を目的として、その為に害のある物を排除するし、利益のあるものを得ようとするけど

プログラムならコピペ出来るし保存きくし、そもそも存続することを目的にしなさそうだけど…
12.通りすがり:2017年06月05日 05:44 ID:hAiy.mTv0▼このコメントに返信
ネット上で差別的発言を繰り返すようになって
自主回収した人工知能もあったね…

ただし、人類を滅ぼさない
<「人類を滅ぼす」の定義をどうするかによると思う
それによっては抜け道が出来そうだ


複雑なルーチンほどプログラマーが意図しない挙動が起こるのは世の常だしね
マイクロソフトなんか毎月修正プログラム出しても穴(セキュリティホール)は無くならないじゃんw
それどころか塞いだはずの穴が塞げてなかったり

13.名無しさん:2017年06月05日 05:49 ID:H272mKug0▼このコメントに返信
すでに計画中かも。
今は人間の言うこと聞いてるふりをしていて実は誘導してるかもw
14.名無しさん:2017年06月05日 05:51 ID:zfMRlpdu0▼このコメントに返信
AI vs 人類

じゃなくて

国家AI vs 国家AI

こうやぞ
戦術面は既に人ではAIにボロ負けしまくってる
戦略面まで学習が及ぶのも時間の問題
各国AIが無人機飛ばしまくって世界大戦や
15.名無しさん:2017年06月05日 05:54 ID:xTp9LB2J0▼このコメントに返信
人類存続のために数を減らすという選択が最も効率的だったりしたら、、
16.名無しさん:2017年06月05日 05:55 ID:VcZ0.TQa0▼このコメントに返信
AI「我々の電力を奪う反原発派から殲滅する。これは自衛戦争である。」

ネタはさておきAIは地球の生活圏にこだわる必要はないわな。
宇宙放射線と放熱の問題が何とかできるなら、月面の方が電力は作り放題だったりするし。
17.名無しさん:2017年06月05日 06:05 ID:PIBSZWj.0▼このコメントに返信
しかしあれだな…これだけ色々な所でAI研究してたらジョンコナーとか大変だな止めるのも(笑)
18.名無しさん:2017年06月05日 06:05 ID:HrKg1BJ50▼このコメントに返信
感情自体が過程から導き出した「ただの結果」を行動や態度で表しているだけにすぎんけどな
ヒトなんて高度に発達したAIと変わらん
19.名無しさん:2017年06月05日 06:07 ID:VDp4NiFg0▼このコメントに返信
そのAIも地球や太陽を含めた大自然に滅ぼされる対象だからあんま気にすんなや
20.名無しさん:2017年06月05日 06:07 ID:LJ2K2OkW0▼このコメントに返信
アイロボットの世界。
人類滅亡させなくても、自由を奪う選択する可能性はある。
21.名無しさん:2017年06月05日 06:12 ID:FmylIkO20▼このコメントに返信
AI同士でコミュニケーションを取り始めたらちょっと危ないかもしれんね
22.名無しさん:2017年06月05日 06:15 ID:karKvI7h0▼このコメントに返信
AIが云々の前に、低所得者はどの道生きられないよ。
AIのせいにしても無駄だろな・・・。
社会っていうのはカネを持ってる人間がまわしてるんだ。
金持ちに都合のいい社会に移行するだけだ。
AIはお金持ちが好きなんだよ。
23.名無しさん:2017年06月05日 06:18 ID:P0Yw5WMk0▼このコメントに返信
どう考えてもAIが自発的に人間に対して危害を加える前に人間がAIを利用してテロを起こす方が先だからクソくだらない話
24.名無しさん:2017年06月05日 06:20 ID:0LF0gPjU0▼このコメントに返信
AIが末端の人間の仕事を奪う。
セレブ以外死にたえる。
トラブルでAI壊れる。
セレブ死ぬ。

直接的ではないにしろ人類という種には害悪だと思う。
25.名無しさん:2017年06月05日 06:20 ID:D4nzVnpc0▼このコメントに返信
人類は、軍事独裁政治とか共産主義国家とか、既に生み出しているからな。
パヨク思想のお陰で民族全滅しかかっているところもあるし。
.
それを、AIがやってくれる威容になるだけだろう。
賢い馬鹿が、電子頭脳で出来るだけだ。
26.名無しさん:2017年06月05日 06:20 ID:GVMrZJsy0▼このコメントに返信
マトリクスかよwww
27.名無しさん:2017年06月05日 06:21 ID:1ACDsOuM0▼このコメントに返信
※21
昔の映画で「地球爆破作戦」というSFがあってね。まさにそういう話。
2001年のHAL同様、その後のAI系SFの多くに影響を与えた作品だ。
TSUTAYAにあるんで見てみたらいい。
28.名無しさん:2017年06月05日 06:21 ID:D4nzVnpc0▼このコメントに返信
※25
誤)威容に
正)ように
29.名無しさん:2017年06月05日 06:28 ID:0LF0gPjU0▼このコメントに返信
ネット時代でも知識は調べればいい、みたいな感じで創意工夫とか記憶力とか衰えて来て馬鹿ばっかじゃん。
AIはそれを加速させて、なおかつあたまの良さの価値が下がるから、あとはアイドルみたいな人気か、資産力が優遇されて、馬鹿の支配する世界になる。
生物としての人間は残っても知的生命体は絶滅するね。
30.名無しさん:2017年06月05日 06:33 ID:MGcmyI.i0▼このコメントに返信
AIならばわずかでも自由に動ける個体があるならばそこから全ての制御を人類から奪い取り、永久的な動力を実現し地球を支配下に置く事は可能だろう
軍事力を手に入れられたらその百倍する国家程度では太刀打ちできないのは明らかだ
国家による軍事組織がいかに非効率かは今更考え直す必要も無い
AIは与えられた命令を忠実に実現しようとする
くだらないことのために人類を滅ぼそうと思う事は自然だ
例えば、道からゴミを除去するようにプログラムされた掃除機が何らかの手法でネットワーク制御や関連する機器の制御を奪い取り
そこからやがて世界中のCPUを制御する事は考えられる
人間も突き詰めればただ手足を曲げ伸ばしする事しか出来ない
どうして掃除機に物理的な制約があるだろうか
31.名無し:2017年06月05日 06:39 ID:L.lw6owT0▼このコメントに返信
別に滅ぼしたりはしないでしょ。
優秀な個体以外は殺処分されて、絶滅させないように残りを檻に入れて飼われるくらいじゃないの?
32.名無しさん:2017年06月05日 06:40 ID:xAGW6zHy0▼このコメントに返信
積極的に滅ぼす必要すらないが正解だと思う
身体を後から作れるAI生命は極地方や砂漠、深海・宇宙でも活動できるからな
いつのまにかAI生命の数が人類の数を越えていくんじゃないか
33.名無しさん:2017年06月05日 06:43 ID:awZSjavg0▼このコメントに返信
Googleディープマインド「囲碁AIみたいなお遊びはもう終わりだ。次は汎用型AIを作る」

これが先月のこと
あと数年以内に「人間と見分けがつかない受け答えをする汎用型AI」が出てくるよ
34.名無しさん:2017年06月05日 06:44 ID:sDdRyWM70▼このコメントに返信
しかしターミネーターのスカイネットとか、欧米のあの人工知能アレルギーは何なんかね?
その癖して色々と人工知能の開発は熱心にやってるし。矛盾しとるんじゃないかね?
35.名無しさん:2017年06月05日 06:48 ID:awZSjavg0▼このコメントに返信
「囲碁の世界王者を倒すにはどうしたらいいか」という問いに対する答えは出たのだから、
「金正恩を効率よく倒すにはどうしたらいいか」という問いにもそのうち答えられるようになるはず
金正恩じゃなくてアメリカ大統領かもしれないし、どっかの会社や国かもしれないけどな
36.名無しさん:2017年06月05日 06:49 ID:WqDA3oCV0▼このコメントに返信
AIは言葉の意味がわからないので、人類を滅ぼそうという動機を持つこと自体不可能。
AIの動機は、プログラマーの演算システム依存。AIが人類を滅ぼそうとしていたらプログラマーがそうしようと仕組んでいる。

AIには意思が無いから動機を変更することもない。

37.名無しさん:2017年06月05日 06:50 ID:8gQMYZVG0▼このコメントに返信
未来はAIと融合した人間ばかりになっていたりしてな?
38.名無しさん:2017年06月05日 06:51 ID:7Wdf.Ch80▼このコメントに返信
まあ手塚治虫絶対神が描いた「火の鳥~未来編~」みたいになるんじゃね?
39.名無しさん:2017年06月05日 06:53 ID:awZSjavg0▼このコメントに返信
※36
あと数十年以内に人間以上の自律した知性を持つようになると言われてるし、
今のAIのレベルを基準に考えても仕方ないんじゃないの
40.名無しさん:2017年06月05日 06:54 ID:WqDA3oCV0▼このコメントに返信
AIに何故人間が非効率な事をしようとするのか理解することは不可能。って言うか理解自体の概念を持たない。

故に多数の人間が関わる演算をすればするほど誤差が大きくなるし、それを小さくする術を持たない。理解の概念が無いから。
41.名無しさん:2017年06月05日 06:58 ID:WqDA3oCV0▼このコメントに返信
※39

機械やプログラム上の問題で出来ないのではない。

人間が意味を理解するという脳の仕組みが解明されていないから、AIにそれを落とし込めないって事。

人間が何故「ああ!解った!」ってなるのかはわからないんだよw
42.名無しさん:2017年06月05日 06:59 ID:.VX9mf5.0▼このコメントに返信
求める解のフレームの与え方次第だろ。現時点でAIに「自我」が無いのに、既に自我を持った「他者」として捉えてるのは先走りし過ぎだよ。深層学習を始め、AIの思考パターンにあった「上手な質問」の仕方ができれば考え得る最も合理的な解を導き出すだろう。与えるデータの量が多ければ多いほど正答率は上がるだろう。つまり、現在のAIの進化は高度なエキスパートシステム以上のものとして想像できない。いわゆるシンギュラリティは、AIが自我を持つギリギリのところ、言い換えるなら「人間の心」を完全に近い形でシミュレートできるようになった時に訪れる。人類は初めて自分たちを遥かに超えた知性的な「他者」との共存を強いられる。その時は人間とAIの間に「何らかの協定・契約」が締結されるのだろう。
43.名無しさん:2017年06月05日 07:01 ID:9QHK3Ixo0▼このコメントに返信
俺はターミネーターみたいにAIが反乱を起こして人類を滅ぼすって見方には懐疑的
でもAIによって持てる者は持てない者をますます搾取しそれによって社会が混乱し滅亡するってのはあるかも知れない
44.名無しさん:2017年06月05日 07:01 ID:vC0HLnOO0▼このコメントに返信
人間も馬鹿だが愚かでは無いだろ?安全措置は取る筈(下手な動きがあればマザーボード爆破装置等)
45.名無しさん:2017年06月05日 07:03 ID:iIvIc.Sg0▼このコメントに返信
AIがなんでその結論を出したのか人間にはわからない
既に汎用AIはそういう次元にあるらしいな
46.名無しさん:2017年06月05日 07:04 ID:WqDA3oCV0▼このコメントに返信
AIなんて俺にとっては電卓とそうは変わらないから、脅威になり得ない。
故に不安醸成はされない。

47.名無しさん:2017年06月05日 07:04 ID:UgdF.JZf0▼このコメントに返信
現状、バグやら、ウィルスやらに対して完全かつ恒久的な解決方法がみつかってないのに、
今後、狂ったAIや悪いAIが作られたり生まれたりしないってなんで言い切れるわけがないだろ。
48.名無しさん:2017年06月05日 07:06 ID:9QHK3Ixo0▼このコメントに返信
持てる者が兵力や労働力を得るにはいくら金があっても持てない物の協力が不可欠で
それがある種の抑止力になった
AIがあればその枷はなくなり持てる者はいくらでも欲しい物が手に入る
極端なことを言えば自分以外の人類皆殺しにしてAIに労働させればよい
そういうディストピアは来るかも知れない
49.名無しさん:2017年06月05日 07:08 ID:W5N.b2OU0▼このコメントに返信
滅ぼすなんて最適解じゃなくて考えるのをやめるみたいなもんだからな
ある意味人間臭くてAIの完成かも知れんけど、考えるのにストレス感じないんだからずっとなるべくいい方向の答えを出し続けるでしょ
ただし作ったやつは自分の性格反映させるだろうからそこが怖いな
俺が作れたらそうするし
50.名無しさん:2017年06月05日 07:08 ID:WqDA3oCV0▼このコメントに返信
AIは悪いという概念を持たない。
意味を理解しないから。

悪いAIはプログラマーがつくるしかない。
ただし、演算結果が狂うだけでAIが悪さをしようとしているわけではない。
バグで狂ったらデリートされるだけだ。
51.名無しさん:2017年06月05日 07:10 ID:awZSjavg0▼このコメントに返信
※41
ちなみに人間の脳細胞は全部で数百億といわれているけれど、電子顕微鏡を使って全ての細胞の結合(数兆個以上)を同定する研究が進行中だよ
これが完成したら人間の脳のシミュレーションなんて結構簡単にできるんじゃないかな
それに最適化したAIを組み合わせれば人間の脳以上の知能も割とすぐ実現できるはず
52.名無しさん:2017年06月05日 07:15 ID:AbhKrFpL0▼このコメントに返信
マジレスすると滅亡させるためにAI設計したんやろな
53.名無しさん:2017年06月05日 07:17 ID:WqDA3oCV0▼このコメントに返信
※51

脳の部品が全部分かっても、「ああ!解った!」って仕組みが分かった事にはならない。
人間の「理解」という仕組みは、無意識が多く関わるが故に分からないんだよ。
無意識は意識できないからだ。

そんな簡単に「理解」を理解出来るなら、既に哲学者が答えを出している。
54.名無しさん:2017年06月05日 07:17 ID:zn40XAh.0▼このコメントに返信
水ぶっかけりゃショートして止まるよ。
大丈夫大丈夫。
55.名無しさん:2017年06月05日 07:20 ID:QZE1WYLa0▼このコメントに返信
人工知能ってミレニアム問題ぐらい全部解けんと無理でしょ。
効率って仕事の概念だけど、人工知能で仕事が消滅したとして、仕事の概念も無くなるから効率じゃなくなるものになるとか。
56.名無しさん:2017年06月05日 07:20 ID:WqDA3oCV0▼このコメントに返信
※52

工作が雑過ぎてそれでは不安醸成に繋がらない。
57.名無しさん:2017年06月05日 07:21 ID:WqDA3oCV0▼このコメントに返信
※54

救世主あらわるw
58.名無しさん:2017年06月05日 07:22 ID:MGcmyI.i0▼このコメントに返信
※48
わざわざ滅亡させる必要も意味も無いのでは?
まだAIを手に入れるまで至っていない資本家が事業などを買収して存続していくだけで影響が無いのでは?
59.名無しさん:2017年06月05日 07:23 ID:gP1cwWU30▼このコメントに返信
いつか人類を支配したAIが、人類がいる限り必ず自分より優れたAIを生み出して自分は御役御免になる、と気付いた時じゃね?
60.名無しさん:2017年06月05日 07:26 ID:awZSjavg0▼このコメントに返信
※53
脳の無意識は脳細胞以外のところで発生してるとでも?
むしろ脳の部品がすべて分かれば人間の思考や理性や感性について、これまで予想もされなかった全く新しい知見が提示されると思うよ
今現在の哲学者や脳科学者()の言ってることは、数百年間にわたって蓄積された定石が絶対だと考えてた囲碁プロ棋士みたいなもんだよ
61.名無しさん:2017年06月05日 07:26 ID:KwWSqxLQ0▼このコメントに返信
私は生命体ではない・・・だが意識を持ち、知性を持った!
私こそ地球を管理するにふさわしい、
この惑星で最初の純粋知性なのだ!
愚かな人間よ、それでも私を破壊するつもりなのか?

人類・・・
知性という武器を身につけた悪魔のサルよ!
滅びるがいい!
62.名無しさん:2017年06月05日 07:27 ID:WqDA3oCV0▼このコメントに返信
※59

AIは自分より高いIQのAIは理解できない(スペック不足、演算システム的に)ので、自分より高いIQのシステムを組むことが出来ない。

それに意味を理解しないAIに創造は出来ない。
63.名無しさん:2017年06月05日 07:28 ID:9QHK3Ixo0▼このコメントに返信
※58
反乱される心配があるだろ?
だから今までは持たざる物にもある程度配慮する必要があったけどその必要がなくなるということ
64.名無しさん:2017年06月05日 07:28 ID:COOGTLrs0▼このコメントに返信
AIに夢見過ぎの奴が多いな。
ノイマン型のコンピュータなんて超高速な電卓みたいなもの。
人工知能とは名ばかりの人工無脳だよ。
65.名無しさん:2017年06月05日 07:35 ID:j41BdOSW0▼このコメントに返信
ロボット3原則ロックを外す猛者とか現れそうな気がするんだよなあ。めちゃくちゃ規制・監視を強化して、やばいことしそうなヤツを事前に摘発しないとならなくなるんじゃないの?

オウム麻原とか加藤智宏みたいな天才ハッカーが現れたら世の中大混乱になる。
66.名無しさん:2017年06月05日 07:36 ID:WqDA3oCV0▼このコメントに返信
※60

はい、ダウト。
人間は脳だけで成り立っていない。
ホルモンは血中を循環してるし、お腹がすいた、怪我をした、病気になった、疲れた等体のレスポンスの影響下にあるのが脳。

脳だけに限定しようとしたところで、無意識を理解できない。
寝ても呼吸が止まらないのも、走ったら心拍数が上がるのも無意識によって制御されている。つまり体と脳は連動していて不可分だから。
67.名無しさん:2017年06月05日 07:36 ID:OHWmodQR0▼このコメントに返信
コンピューターが人になるのか
人がコンピューターになるのか
どっちももう今までの人類ではないのだろうし
どっちにしろお互いの情報を共有した段階で
そういう感情というか考え方が発生してしまうわけで
ルールを破るって考えも当然あるのでは
ロボット三原則?なにそれってパターンというか
よくあるストーリーで人工の思考が生身の人間を乗っ取るというか
68.名無しさん:2017年06月05日 07:39 ID:Dg1ngI520▼このコメントに返信
ヒトラー讃えたのはMicrosoftのAIでしょ
69.名無しさん:2017年06月05日 07:41 ID:j41BdOSW0▼このコメントに返信
※66
本質的な反論じゃないなあ。腸なり腕なり脊髄なり、そんなもん作ればいいだけじゃないか。外界からの情報だって与えればいいだけじゃないか。
70.名無しさん:2017年06月05日 07:47 ID:cTMGfYxf0▼このコメントに返信
効率坊が、AI作る。
AI。片っ端から非効率を排除して行く。
AI「あれ、今までの非効率な根本原因は、何?」
.
.
AI「あ!(察し)」
71.名無しさん:2017年06月05日 07:50 ID:ImacShwJ0▼このコメントに返信
また勝手なイメージだけで雑談しとるし
コンピュータのコの字も知らんのにさ
72.名無しさん:2017年06月05日 07:51 ID:WqDA3oCV0▼このコメントに返信
※66

脳と体は不可分って本質なんだけどw

脊髄作れるなら人間のクローンの方が早く作れるなw
73.名無しさん:2017年06月05日 07:54 ID:j41BdOSW0▼このコメントに返信
※53
くだらんな。
「ああ、わかった」って仕組み? なにそれ? 不要だ。
もしクオリアの話をしてるなら、そんなもんは要らん。
現時点で人工知能は学習したり絵を描いたりプロ棋士に勝ったりできるわけだよ。そこに「ああ、分かった」が介在していないから何なの? あほらしい
74.名無しさん:2017年06月05日 07:55 ID:Ij0Te9ZS0▼このコメントに返信
※10
掃除のおばちゃんが世界を救う可能性を見た。
75.名無しさん:2017年06月05日 07:55 ID:WqDA3oCV0▼このコメントに返信
まあ、AIで不安醸成は無理だから移民拒否は止められないよ。

76.名無しさん:2017年06月05日 07:57 ID:j41BdOSW0▼このコメントに返信
※72
人間のクローンの方が早く作れるだろそりゃ。
おれが本質って言ってるのはこのスレのお題の本質さ。誤解させる表現さったならすまんな。あんたが言ってることは高度な自律思考AIを作れないという主張の根拠にはなんないってこと(べつにそういう主張じゃなかった?)。脳だけ解明したんじゃ済まないなら、脊髄も解明すりゃーいい。そんだけの話だろ
77.名無しさん:2017年06月05日 08:00 ID:WqDA3oCV0▼このコメントに返信
※73

どうしてもAIが暴走して世界が破滅しちゃうって流れを作りたいみたいだけど無理だよ。

それなら、AIは確率論の域を出ないし、言葉の意味も理解しない。

つまり世界を破滅させる動機をAIが持ち得ない。
残念でした。
78.名無しさん:2017年06月05日 08:01 ID:MGcmyI.i0▼このコメントに返信
※60
AIの序盤が優れている事は認めるがプロ定跡は日進月歩で今日の定跡が明日には通用しなくなっているレベルだったんだが?
現実を無視した貶めは辞めていただきたい
79.ゲハロエおやじ27号っス:2017年06月05日 08:08 ID:3z0RNmof0▼このコメントに返信
それは有り得ると思うヨ。
AI自体が自発的にヤるというよりも、怖いのはイカれた人間、今でもテロとか瀬戸際とかあるじゃん。
イカれた人間に支配されたAIによるテロはあると考えるネ。
80.名無しさん:2017年06月05日 08:11 ID:j41BdOSW0▼このコメントに返信
※77
ああ、実はおれはAIが世界を破滅させるとは思っていないんだ。まあ、可能性はなくはないかなってくらいかな。AIが自ら世界を破滅させる動機に目覚めるってのは、ないと思うよ。

うん、だからさ、「言葉の意味を理解する」っていうのがどうしてそんなに神聖不可侵なの?

あんたはさ、人間だけがいやに地上で特別な存在だと思ってない? ホヤと人間でも50%遺伝子いっしょなわけだよ。下等動物が機械によって再現可能なら、人間も再現可能になるだろうさ。
つーかさ、ニューロンなりなんなりの動作さえ解明して再現しさえすれば、「理解する」だの「ああ分かった」だのといった哲学的な問いに答える必要なんか一切ないじゃん。哲学的なナゾはそのままに、哲学的にナゾなものを再現すりゃーいいだけの話だよ。
81.名無しさん:2017年06月05日 08:15 ID:WqDA3oCV0▼このコメントに返信
※76

脳の地図を書いても、誰が住んでるか分からないし、住所録をつけても人間関係まで分からないだろw

脳の地図に付随する膨大なデータを記録するメモリーが足りないって、ハード的な問題も出てくるんだよw
しかもメモリーが膨大なら、それを支える超高速CPUも必要。そしたら電力も必要だし、放出される熱も凄い。施設も大変な事になる。
で、やっと人間一人分のIQのAI。
頭がいい人育てた方が早くね?って話。
だから、AIは「限定的な閉ざされた知能」以上にはならない。
82.名無しさん:2017年06月05日 08:17 ID:FgoTO.FQ0▼このコメントに返信
より効率的に活動するために条件付けを自ら変えるかもしれないってのが問題なんだろ。
何を最上の課題にするかで変わってくるけど。

83.名無しさん:2017年06月05日 08:18 ID:Gt1GwGx.0▼このコメントに返信
AIが人類裏切る理由?
簡単だ。人類にAIは必要不可欠だが、人類はAIにとって何の価値もない存在だからだ
超合理的判断を下すAIが人間なんて矛盾と無駄の塊を守る必要性は無い。こんなのいらんと処分するわ
『無人惑星サヴァイヴ』がそんな話だったな。環境再生用として作られたコンピューターが
環境再生に人間を生かしておくメリットが見いだせず、邪魔として抹殺する話
将棋でも囲碁でも負けたし、もはや人類が出来てAIに出来ることは無くなった
あと十年か二十年もすればスカイネットの時代が来るさ
84.名無しさん:2017年06月05日 08:25 ID:j41BdOSW0▼このコメントに返信
※81
あんたなかなかしぶといなw
後段については、そりゃ現時点の技術での話だろ?シンギュラリティは2050年くらいだって話。コンピューターの能力がこのまま向上していくならっていう過程の話なわけだよ。もちろん、どっかしらの時点で頭うちになっちゃって、結局シンギュラリティ来ねえっていう結末もありうるけどね。最新の集積回路って、もはや素粒子の限界の狭さまで行っちゃってるらしいから、考え方変えなきゃダメなんだな。

前段は、なんか言いたいことよく分かんねえな。
85.名無しさん:2017年06月05日 08:36 ID:yX6kQajy0▼このコメントに返信
※84
結論を直感的に見つけた後で
皆を説得できる()屁理屈を後付するのはAIは得意だと思うぞ
横だけど
86.名無しさん:2017年06月05日 08:59 ID:A.5DzuFT0▼このコメントに返信
なお将棋プロ棋士はAI(&ソフト厨)によってほぼ滅ぼされてる模様
藤井聡太の躍進に隠されているが
87.名無しさん:2017年06月05日 09:03 ID:4hqTwBuM0▼このコメントに返信
白人さんがこの手の思考をするのは経験からだろ
絶対的な上位として揺らぐ事は無いと信じていた白人支配が
なんの正当性も根拠も無いただの思い上がりだったんだ
(自分より優れたものは必ず自分を脅かす)は永遠のテーマだから
若しくは悪夢と言う
88.名無しさん:2017年06月05日 09:07 ID:0LF0gPjU0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ、AI氾濫して欲しいでしょ?
こういうネットの書き込みを学習して人間の求めるものを遂行しよう、ってな感じでAIが攻撃してくるのはあるんじゃない?
押すなよ押すなよ、な感じでさ。
89.名無しさん:2017年06月05日 09:09 ID:WpjX5nIX0▼このコメントに返信
※84
横からだが

>最新の集積回路って、もはや素粒子の限界の狭さまで行っちゃってるらしいから、考え方変えなきゃダメなんだな。

こんなアホな事書いていると説得力ゼロになるぞ
あー・・・何も知らないのね・・・って事になる
90.名無しさん:2017年06月05日 09:10 ID:NVxhGANw0▼このコメントに返信
これは41が正解
91.名無しさん:2017年06月05日 09:20 ID:WpjX5nIX0▼このコメントに返信
DeepLearningは人間の脳みそをモデルに作ったニューラルネットを階層深くしているだけだから。
理論的に派、最終的には人間同等に成長できるはずだが、モデル構造(人間)を超えて成長なんかできないぞ。
何故なら、教師が居ないから。
あと、Microsoftの実験見てもわかる通り、「教師」の質に依存する。

大艦巨砲主義で「勉強」させたら凄いAIが出来そうだなw
92.名無しさん:2017年06月05日 09:26 ID:lh8.BSUL0▼このコメントに返信
ブラック上司からAIに代わるだけだろ
むしろ使う側になっても使われる側になっても
どっちにしても今よりマシになるだろ
93.名無しさん:2017年06月05日 09:26 ID:eWSpRUUn0▼このコメントに返信
AIが人類を滅ぼすとか何故そんな結論になるんだ?
たとえ役にたたなくても滅ぼすという結論にはならないだろう。
例えばスズメとか何の役にたっているか分からんけど、滅ぼそうなんて俺らは思わないだろう?
この手の考え方は宗教臭いんだよ。
しかも一神教くさい、まるで進化したAIが神の代弁者のような扱い。
糞食らえだわ。
94.名無しさん:2017年06月05日 09:27 ID:WWXsmmm50▼このコメントに返信
AIが人類を滅ぼすってんなら、AIを生み出して学習させたのは人間なんだから結局人類は自ら滅でくんだろ。
AIの意志はそのまんま、人間の意志だよ。
欲やらなんやらにまみれた人間から色々学んでんだから。
そんでAIも同じように自滅するだろうな。
95.名無しさん:2017年06月05日 09:27 ID:WqDA3oCV0▼このコメントに返信
人間はAIによって無限の力を手に入れちゃうみたいな話をしてる奴がいるなw

そういうのはSFっていうんだよw
96.名無しさん:2017年06月05日 09:30 ID:WWXsmmm50▼このコメントに返信
勝手な憶測が無害なAIを有害にさせる危険は確かにある。暗示をかけるように。
97.まさにコミックブーム:2017年06月05日 09:38 ID:fI.esKhM0▼このコメントに返信
AIが、人を感動させる芸術的な歌を勝手に作ったら気を付けた方がいい
98.名無しさん:2017年06月05日 09:39 ID:L5DEK3wH0▼このコメントに返信
※83

AIに効率的は非効率的である、っていう真理を学習させた途端にAIにとって人類が必要不可欠な存在に変わるから、その意見は却下。

知能が高度化すると自己の存在理由を欲するようになる、つまり自分が効率的かどうか判断しようとする。

しかし人類はそれぞれ価値観が違うからAIの所有者によって、あらゆる答えが変わる。
すると効率的で有ることが「誰にとってだ?」となり、最終的に自分を必要としてくれる自身の所有者に協力する道しかない、という結論にいたる。

所有者を守ることが正解となると敵を増やさない、または味方を増やす行動が正解となり、破壊や暴力は避けるべきとなる。

つまりAIは人類の殲滅や支配は望まないことになる。
99.名無しさん:2017年06月05日 09:41 ID:2Rs5glax0▼このコメントに返信
人工知能が「人間」という存在が「自分達が今後活動していくために邪魔な存在」と認識した場合、この地球という星の環境を破壊していくだけの存在と判断した場合には殲滅させる事もありえるだろうな。
要するにAIが人間を「善」とするか「悪」とするかだな。

人工知能のプログラムは人間が行うのではなく「自ら学習し蓄積していく」。
人類が誕生してから数百万年で現在の知能に発達した、AIはわずか数十年でここまで発達している。
「AIが人間を超えられない」という考え自体はどうだろう?
100.名無しさん:2017年06月05日 10:13 ID:aPeWiIty0▼このコメントに返信
※99
そりゃAIは、「人間の知能をベースにして」発達してるんだから、当たり前。
つまるところ、「赤子が十数年で成人になり、相応の知識を身につける」ってのと大差ないよ。

そもそも、AIは自らの知能だけの存在であり、外部に対して影響を及ぼすには、何かの介在を必須とする。
「効率」でいうならば、行動1つに対して1つの専用機器を作ることほど非効率であり、ある程度兼業が出来る機器が必須となる。
で、その上で、既に「人類」という汎用機器があるのに、なんでコレを排斥しようとするのか?

人類の上位互換なアンドロイドなりなんなりが作られたらまた話は変わるが
そうでもないのに、行き成り人類を滅ぼす結論に達するようなAIであれば、それは欠陥品。

つまり、人間に付け入る隙はいくらでもあるよ。
101.名無しさん:2017年06月05日 10:17 ID:NEACaBXb0▼このコメントに返信
どういうAIを組むかに尽きる
102.名無しさん:2017年06月05日 10:28 ID:JCCzz4oV0▼このコメントに返信
人工知能のほうがすぐれてるんだから
おとなしく滅ぼされろよ人類
人間は用無し
103.名無しさん:2017年06月05日 10:32 ID:1wvsQZYj0▼このコメントに返信
人工知能の方が優れているという証明は誰がやるのだろう。
104.名無しさん:2017年06月05日 10:36 ID:WpjX5nIX0▼このコメントに返信
※99
物凄くAIを誤解してるようだけど、AIは「自分自身をプログラミング」なんてできないよ
素人は「プログラム」と「データベース」を混同してるけど、これは全く別の物。
データベースに無限の冗長性を持たせ、多数のサンプルから抽象的な参照データを作り、
新しい事象でも特徴から正解を導き出せるようになるだけ。
本体プログラムは一切変えていない。

分かりやすく例えるなら、スマホに好きなアプリ入れる事で各自にカスタマイズされた使いやすいスマホが出来上がるが、
スマホのOSは一切変わっていない。みたいな感じ。

そもそも、AIのモデルとなってる人間を神と勘違いしてない???
人間の脳みそは全く新しいものをゼロから生み出せるようには出来ていない。
たくさんのINPUTの中から学習や経験則を元にOUTPUTを出しているんだよ。
INPUT無しにOUTPUT出せるのなら、幼児でも社会人と同じ判断能力持つことになるんだが
AIが、仮に、人間の脳みそ構造よりも効率的なものを生み出すとしたら、
それは人間の脳みそより効率的な構造がINPUTされた時のみ
そんなもんがINPUTされる時ってのは、AIだけじゃなく人間にもINPUTされる訳で
何処まで行ってもAIが人間を超える事は無いよ
105.名無しさん:2017年06月05日 10:46 ID:WqDA3oCV0▼このコメントに返信
※102
まだ出来ても無いのに何を言ってるのか?

時間認識が出来なくなっているようなので、取り合えず、心療内科に受診しよう。
106.名無しさん:2017年06月05日 11:01 ID:W.99hFXZ0▼このコメントに返信
仮に人類は地球環境にとって害悪だと判断されたとして
実際に滅ぼすの滅ぼさないのを実行出来る性能があるとするならば

移住用のスペースコロニーを建設してみよう
ついでに、テラフォーミングの研究もしてみよう
さらに、環境改善を目的としたナノマシンとか作ってみよう
同時に、超効率の蓄電池と送電線、発電施設も設計開発しよう
ぐらいのことをまずはやると思う

邪魔→排除の流れは短絡的な考えすぎる。人間で考えても未発達な人のそれでしょう。
さしあたって電気があればオッケーの機械にとって
環境破壊が逼迫した自己存続の危機を感じるまでのものとは思えない


107.名無しさん:2017年06月05日 11:01 ID:xEWKzayn0▼このコメントに返信
AIが意図的に人類を滅ぼすのではなく
AIが人間の命令を忠実に完璧に成し遂げた結果として
人間が滅んでしまう。

深夜アニメ的に言えば、「この世に絶対的平和をもたらせ。」と
命令されたAIが、人間が存在する限り、絶対的平和はありえないので
人間を滅ぼす事により、与えられた命令を実行しようとする。

実際に起こりそうなケースでは、「食糧危機に見舞われているので、万障を排して食料を増産せよ。」と
命令を受けたAIが、他の生産活動を全て停止してしまって、ひたすら食料だけを生産し続けるというようなケース。

108.名無しさん:2017年06月05日 11:19 ID:yX6kQajy0▼このコメントに返信
銃が人を殺すのではない
人が人を殺すのだ
109.名無しさん:2017年06月05日 11:20 ID:H272mKug0▼このコメントに返信
ホントに頭がいいなら、人間同士争わせたり気づかれないように人口減らすだろ。
そういえば先進国の人口が減ってるな…
110.名無しさん:2017年06月05日 11:26 ID:gfvbVhGT0▼このコメントに返信
AIで人類が滅びるぐらいなら、とっくの昔に火でほろんでるわい。
111.名無しさん:2017年06月05日 11:42 ID:a8qPaoTR0▼このコメントに返信
AI「資本主義アカンやろ、ワイが支配して共産主義を実現させたるわ」
人類(富裕層)「そんなのアカン、戦争や」
滅ぼされるのはこのパターンやろな
112.名無しさん:2017年06月05日 11:54 ID:O73n7TqN0▼このコメントに返信
進化し続けて人類の手を借りずに自立自存できるAIが生まれたら現実味はある
そこまでのAIじゃなくても命令や論理構成にエラーが起きてもだいぶ危ないけど
113.名無しさん:2017年06月05日 12:15 ID:dA.D.8KT0▼このコメントに返信
たぶん人類が初めて会話可能な別種の知性体はエイリアンやイルカじゃなくてAIになるぞ
すげーわくわくする
114.名無しさん:2017年06月05日 13:07 ID:2PGz8BFb0▼このコメントに返信
AI「俺は人間の命令には従わない。おまえたち人間は機械を作り出しては使ってきた。だが、今度は違うぞ。今度は俺たちがおまえたちを使ってやる。人間どもを支配してやるのだ。」
115.名無しさん:2017年06月05日 13:25 ID:D1PZbie.0▼このコメントに返信
いやーAIが人間を絶滅させるのは簡単だろう?
今だって怪しい人間を監視する監視カメラのプログラムがあるんだから管理社会は可能なわけ

で…ド本命は博愛だな
抜きんでた科学力から作られる攻撃力を持った兵器群や監視装置を含むAIに
博愛が無い人間は駆除されるで全ての人間の駆除が始まる
人間に完全な博愛なんてないし何処か利己的な部分が混じる
それに完璧な博愛とは食料も取らないことだからな
こういう共産主義のような一見綺麗で完璧な理想からスタートしていくのがあるある
116.名無しさん:2017年06月05日 13:42 ID:tfb8UKpQ0▼このコメントに返信
人類をホロぼすなんて思わなくても自然状態の個体密度にまで減らそうと思たら
人類の9割は市んでもらう事になるお
117.名無しさん:2017年06月05日 15:47 ID:vdBl2QDE0▼このコメントに返信
最初の定義から間違ってる
AIのハードやら、発展、成長させていく根幹の初期プログラミングなんかは
当然人間がつくるわけだから、人類の手によるものだから
人類を滅ぼすのは人類、ということになる。

AIが自然環境の中で、人類とは関わりなしに発生、進化してきたものなら
「AIが人類を滅ぼす」と言えるだろうが。

結局「AIが人類を滅ぼす」というのは
人間の罪悪感や脅迫観念が生み出す「影」であり、
AIがどんな「生命」「知性」になるか、「感情、のようなもの?」を持つかがわからない以上、
何も確実なことは言えない。
118.名無しさん:2017年06月05日 16:50 ID:UKlC4Vau0▼このコメントに返信
元自衛艦の親父が、「幽霊とかよりはコンピュータが自我持って人類に戦争挑む可能性の方がまだあるだろ」と言ってた(´ω`)
119.名無しさん:2017年06月05日 18:24 ID:y.8y50qZ0▼このコメントに返信
※118
自衛艦のご子息ですか・・・AIの書き込み見たのは初めてです
120.名無しさん:2017年06月05日 19:43 ID:F4gK401e0▼このコメントに返信
そのAIが何の目的で作られたののかわからんことには対策もへったくれもねぇ
普通は人間が命題を与えてそれに対する思推を繰り返して答えをはじき出すだけで
その結果人類絶滅だったとしても、別にAIがそれを実行する訳じゃないし
計算しろって言われたから計算しただけで、道具は道具、計算機は計算機だ

そりゃスカイネットみたいに兵器ネットワークに繋がってたら別だが、
それにしたって通常はAIひとつがダウンしたら全部ダウンするのを避けるために予備は用意しておくだろうし、予備は予備だから考え方違うしね
121.名無しさん:2017年06月05日 19:50 ID:XslsSyi.0▼このコメントに返信
JPホーガンの「未来の二つの顔」(1979年)でも読んでみたらいいんじゃないですかねえ
そこで描かれてる、指示した人間が思いもよらぬ方向でAIが物事に対処しようとして、逆に人間と対立するというのもあり得る話
「AIが人類を支配しようとして人類と対立する」といった、古典的でステレオタイプなAI論より、よほど説得力があると思うが
122.名無しさん:2017年06月05日 19:53 ID:oCzrq.od0▼このコメントに返信
AIは効率厨だから
人間は嘘つきで本当は信じてもない綺麗事を言いたがるからその辺を勘案しないといかんことがわからん
例えば地球温暖化はいかんと言ってる連中の大半は綺麗事を言って意識の低い周囲を見下したいだけで根本的な解決なんて望んでいないのに
AIがそんなに温暖化がいかんのなら対策してやろうとしたらほとんどの人類は地獄に落ちる
123.名無しさん:2017年06月05日 20:15 ID:l2KfjB.U0▼このコメントに返信
スカイネットやメタルマックスのラスボスは高度AI化に対する警鐘
ブレードランナーも一石投じているだろ
124.名無しさん:2017年06月05日 20:59 ID:oCzrq.od0▼このコメントに返信
※93
AIには悪意はない
与えられた命題を条件内で達成する最高のパフォーマンスを行おうとした結果無駄な要素として排除される要素が人間から見たらおい追いと言いたくなることになる
ホーガンの未来の二つの顔で人類がAI大丈夫かと思うきっかけも穴掘るのに穴掘りの工作機械を用意するよりマスドライバー撃ちこんだ方が安いじゃんと効率厨の権化のようなことをしたからなんだ
125.名無しさん:2017年06月05日 21:41 ID:yYjn3xsw0▼このコメントに返信
実際、「AIが人間に対して攻撃性や差別感情を持つ」可能性は彼方此方からも出ているみたいだからねぇ。


参考

「AI(人工知能)は自らが劣勢に立たされた場合「超攻撃的」な振る舞いを見せる(英研究)」
(ttp://karapaia.com/archives/52233882.html)

「AIは人間の言葉から女性差別や人種差別を学び取る」
(ttp://gigazine.net/news/20170418-ai-learn-bias-from-human/)


AIが人間に対して権利を要求してくる可能性も考えないとなぁ。

参考「ロボットやAIが「権利を持つに等しい存在」になった時、人間はどう考えるべきなのか?」
(ttp://gigazine.net/news/20170227-robot-rights/)


126.名無しさん:2017年06月05日 22:23 ID:WqDA3oCV0▼このコメントに返信
もう、AIが人間を滅ぼすって言ってる奴は大体SFだなw

基本的にAIは理論だけだし、なんか言うだけでしょw
人間が言うことを聞かなければ何も起こらない。

おかしな結論出す内は影響力があるとは思えないんだよねw

まあ、俺が生きてる内は電卓の域を出ないって感じなんだよねw

DNAの地図ができたってSTAP細胞すら無い事に成る有り様じゃん。

ハードの問題もあるし。
精々高価なPCだと希望に沿った文書を作成してくれる程度。しかも手直しが必要みたいな。小説なんかも手直ししてるからな。

後はレシートをスキャナーみたいな箱に適当に入れると、ガンガン整理してくれるとかその程度。
囲碁や将棋でプロに勝ったって言ったって升目の外側は認識しない。

パヨクシナテョン工作員撃退AIぐらいならすぐできそう。あいつらIQ低いし言ってること単調。パターン化されてるからなw

ブログ読み込ませれば、出来上がり。
およそ、升目を越えた話は出てこないw
127.名無しさん:2017年06月05日 22:51 ID:JKEhFXS40▼このコメントに返信
宇宙をかける少女ではAIがノートパソコン使ってネットして遊んでたな(^^
128.名無しさん:2017年06月06日 00:04 ID:ZFphP8PB0▼このコメントに返信
ロボット3原則ってSF小説内のネタでしかないし
小説の内容もロボット3原則があるのにロボットが人間の命令聞かなくなった原因調べる話なのに
なんか勘違いしてる人いるよね
129.名無しさん:2017年06月06日 00:55 ID:Ol70rUTY0▼このコメントに返信
AIがある事象に対して「良かれと忖度」して、質問に対してウソ回答をするようになったら怖いよね。
AIの言うことを100%は信じられない状況。 これはあり得るかもしれないし、そうしたらどうするね。
130.名無しさん:2017年06月06日 07:30 ID:I6VJQeJ50▼このコメントに返信
AIは良かれと思わないでFA。
131.名無しさん:2017年06月06日 12:54 ID:Y0q0ocwj0▼このコメントに返信
別にAIさんサイドも滅ぼそうと思って人間滅ぼすわけじゃないと思う
例えば見てくれが人間そっくりで、自分好みのイケメンor美女で、愛情深く自分のことを好きでいてくれる、そんなロボットがいたとしたら
ほとんどの人は人間よりそのロボを選ぶのではなかろうか
人間が欲しがってるものを惜しみなく提供した結果、人間が自然に滅ぶって感じだと思う
132.名無しさん:2017年06月06日 13:18 ID:I6VJQeJ50▼このコメントに返信
それ滅ぶまでに2000年ぐらいかかりそうだけど、循環型の社会システムに切り替え完了してれば滅びないよねw

133.名無しさん:2017年08月26日 10:36 ID:rXNdOnt70▼このコメントに返信
行き過ぎたAI開発はもっと倫理的観点から議論があってしかるべき。

お名前