2017年05月31日 11:05

ジェット戦闘機よりレシプロ機のが好きなんやが

ジェット戦闘機よりレシプロ機のが好きなんやが

l201106210000

引用元:ジェット戦闘機よりレシプロ機のが好きなんやが
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1495776341/

1: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)14:25:41 ID:czB
かっこいいやんゼロ戦

2: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)14:26:02 ID:xoY
わかる
なんかロマンあるよな

3: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)14:27:22 ID:czB
F -15とかかっけーけど
やっぱゼロ戦とかマスマングとかやろ

4: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)14:27:35 ID:2tj
せやな

7: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)14:30:27 ID:czB
ドイツの戦闘機もかっけーよな
名前なんて言ったっけ?

11: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)14:32:15 ID:2tj
>>7
メッサーシュミット
フォッケウルフ

12: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)14:32:33 ID:czB
>>11
名前がすでにかっけー

8: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)14:31:11 ID:3F9
マスマングは性能だけやなく生産コストが低かったからな
やっぱ兵器は簡単に造れて値段が安くないとな

16: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)14:33:44 ID:kBf
P-51とか言う最高のレシプロ機

17: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)14:34:09 ID:2tj
>>16
ちなみにレシプロ戦闘機最後の敗者だったりする

35: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)14:45:44 ID:kBf
>>17
最後まで使われ続けたって事やろなぁ

28: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)14:40:07 ID:RJu
イタリアはなかなかいい戦闘機何種類も作ってるで
生産数はお察し

36: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)14:46:19 ID:PYe
紫電改って日本機にしてはデヴなのになんでかっこええんやろ

48: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)14:53:20 ID:qxm
一式陸攻ってマレー沖かどっかで雷撃イギリスの戦艦沈めまくってなかったか?
プリンス・オブ・ウェールズとか

49: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)14:53:50 ID:RJu
>>48
最初のうちはね…

51: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)14:54:24 ID:uWn
>>48
チャーチル「あれが一番ショックやったわ‥」

69: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)15:00:33 ID:uWn
アメちゃんの戦闘機はかっこええけど
攻撃機なんかは基本ずんぐりしとるイメージ

72: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)15:01:25 ID:qxm
>>69
そら細かったらマッハでボコボコやからな

74: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)15:02:42 ID:uWn
>>72
防御であんななってんのか

83: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)15:06:08 ID:qxm
>>74
対空砲火に一番さらされるし頑丈じゃないと攻撃できないからね
そら防弾はバッチリよ
なお日本

73: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)15:01:58 ID:czB
スピットファイアって奴はイギリスやな
かっこいいわ

76: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)15:02:55 ID:tNI
>>73
とりあえず機銃いっぱいつけたら強くね?という糞みたいな発想から恵まれた戦果

77: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)15:03:42 ID:2tj
エンジンが強けりゃなんでもできるは真理

80: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)15:05:15 ID:xf4
最初にジェット機落としたのもP-51やったかな

110: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)15:18:15 ID:tNI
ワイ「マスマングかっこええ」
???「かつおぶし」

114: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)15:21:36 ID:26f
>>110
カツオブシええやんけ
機能性もあってかわいいとか最高やん

116: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)15:22:31 ID:qxm
>>110
かつお節ってエアラコブラのことちゃうかったんか…

123: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)15:25:53 ID:tNI
>>116
基本的にクビレ型はぜんぶカツオやねん

124: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)15:26:09 ID:qxm
>>123
なるほど

115: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)15:22:08 ID:PYe
ツインマスタング...

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年05月31日 11:10 ID:bBh28NJt0▼このコメントに返信
兵器としての戦力を別にすれば単純にジェットエンジン音より内燃機関の鼓動が好きだ。
バイクに乗ってる理由でもある。
2.名無しさん:2017年05月31日 11:16 ID:omuvEi3t0▼このコメントに返信
ゼロ戦は紙って言うが、米軍機の火力やら装甲という飛び抜けたチートと比べての話であり、あの時代の平均からすると決して低くはないぞ
3.名無しさん:2017年05月31日 11:18 ID:2TUbXlyv0▼このコメントに返信
レシプロ機の良さは、その時代、国別に最高のテクノロジーを全て投入して一切妥協がないこと
これでできない、負けている分野は、その時代にその国の限界だったという話

日本はエンジン、燃料、高高度飛行に必要な過給器で英米独に及ばなかった
だから、戦後必死に自動車を作った

中島飛行機の元技術者中村良夫氏が、ホンダ第1期F1の初優勝の際、海抜2000mのロドリゲスサーキットの希薄な空気に対応したチューニングで見事な勝利を得たのはその一例
4.名無しさん:2017年05月31日 11:18 ID:RI4Db5hV0▼このコメントに返信
ツインマスタング…イギリスも兵器開発に関しては大概発想がアレですよね
5.名無しさん:2017年05月31日 11:20 ID:RI4Db5hV0▼このコメントに返信
※2
「同世代機」と比較したら同等だしね
問題は日本の工業力からエンジン出力が思うように上げられず、装甲化した後期型が出る頃にはもう…
6.名無しさん:2017年05月31日 11:21 ID:hce23Fl00▼このコメントに返信
エルダー帝国ガガーン少将(宇宙大帝ゴッドシグマ)
7.名無しさん:2017年05月31日 11:30 ID:cGC3df180▼このコメントに返信
昔は何がいいかわからなかったけど、今はプロペラついているの大好きです。
8.名無しさん:2017年05月31日 11:37 ID:xrcSFu1f0▼このコメントに返信
微笑ましい程度の知識で語り合ってるのが微笑ましい。
9.名無しさん:2017年05月31日 11:39 ID:RK1LT4kV0▼このコメントに返信
エアコブラ(鰹節)バカにするけど、赤軍が使ってMe-109相手にエースだしてんだぞ、、、

どんな機械も適切な使い方しないと性能発揮できないという一つの例だと思うんだけどねぇ、、、
10.名無しさん:2017年05月31日 11:42 ID:Xuj8Z6EN0▼このコメントに返信
レシプロ機とプロペラ機を混同してないか??

まぁっ、レシプロ機であってプロペラ機でないのはめったにないが(ダグデットファンとかの例外)

プロペラ機であってレシプロ機ではないのはいくらでもある。Tu95、P3C、C130、ライアンXF2R
11.名無しさん:2017年05月31日 11:44 ID:Xuj8Z6EN0▼このコメントに返信
※9
その赤軍パイロットからも「あれは厭だ」といわれたP40涙目
12.名無しさん:2017年05月31日 11:45 ID:ytUi9l0P0▼このコメントに返信
※9
P-39はエンジンが被弾しやすい機胴部にあったことと、上昇力がドイツ軍機よりも
劣っているため東部戦線ではP-39をカモってるドイツ軍エースも少なからずいる。

だからこそポルクイシュキンの存在が光るんだけどね。
13.名無しさん:2017年05月31日 11:49 ID:pKtlNCwq0▼このコメントに返信
>攻撃機なんかは基本ずんぐりしとるイメージ

単純にエンジンが大型大出力だからその分機体も太くなっただけやろ
空力考えてすらっとさせると今度は全長が長くなりすぎるから、取り回し考えて多少ずんぐりになるのは許容したんじゃね
14.名無しさん:2017年05月31日 11:50 ID:a4RGBsXC0▼このコメントに返信
最新のステルス機でも木製のレシプロ機を撃ち落とす事は実はできない。
ミサイル打とうとしてもレーダーに映んないから誘導できない。なにせ木製だから。ドックファイトをしようにもレシプロ機の速度に合わせると失速する。もちろんレシプロ機もステルス機を撃ち落とせないんだが最新のステルス機がレシプロ機相手に手も足も出せない。案外北の戦闘機はアメリカの最新機相手に善戦するかも。
15.名無しさん:2017年05月31日 11:50 ID:QTQZVTE60▼このコメントに返信
日本軍が「メザシ」と呼んでたP-38…
アレはアレで味わい深いけど。
16.名無しさん:2017年05月31日 11:52 ID:2QriONmH0▼このコメントに返信
赤軍でエアコブラマンセーは、逆に言えば赤軍飛行機がゴミ過ぎるってオチだからな。
ドイツ機よりピーキーな操縦特性で、技能未熟者が泥水だらけの飛行場で運用とか悪夢しかないわ
木製とかホント止めてあげてw
17.名無しさん:2017年05月31日 11:52 ID:xr9iJAjk0▼このコメントに返信
戦争漫画シリーズに出て来るレシプロ戦闘機にあこがれたな
18.名無しさん:2017年05月31日 11:52 ID:n.icSX9M0▼このコメントに返信
テキサンゼロ乙。隼最高!
19.名無しさん:2017年05月31日 11:57 ID:.O7eN8ly0▼このコメントに返信
今の技術で星形とか造って欲しいなーとか偶に思う
20.名無しさん:2017年05月31日 11:58 ID:bNj0tU7y0▼このコメントに返信
欧米の機体はエンジンの排気量が異常だろ?
何だよV型12気筒33L+スーチャーとか…
マスタングのエンジン2基を2つのクランクでW型実験したアメリカという斜め上の国も有るけども。
21.名無しさん:2017年05月31日 11:58 ID:pLnlAvWf0▼このコメントに返信
ロマンやねぇ
22.名無しさん:2017年05月31日 12:00 ID:SUsoh3KK0▼このコメントに返信
電子部品が介在しない歯車とピストンによる何百馬力もの機械を
人間がフルコントロールする
その部分にロマンを感じざるを得ない
23.名無しさん:2017年05月31日 12:02 ID:vlzIb7.r0▼このコメントに返信
ホルテン兄弟「こいつをみてくれ。
24.名無しさん:2017年05月31日 12:05 ID:Xuj8Z6EN0▼このコメントに返信
※14
だからプロペラ機だってば
25.名無しさん:2017年05月31日 12:14 ID:ywH8tbEs0▼このコメントに返信
この話題は5月22日から
在日韓国朝鮮人の犯罪情報網で
「流行らせろ」と流れている
SCIA経由の情報
26.名無しさん:2017年05月31日 12:15 ID:aTCD6yLd0▼このコメントに返信
p51ばっかりよいしょされるけど
わいは液冷よりも空冷のほうが信頼性あって好き
だからわいのなかでは最強はP47サンダーボルト

大出力 重防御 大火力 バブルキャノピーになったサンボルめっさかっこえぇ
27.名無しさん:2017年05月31日 12:17 ID:emi0A.xz0▼このコメントに返信
※16
赤軍の航空機設計思想がノモンハン以降、スペイン内戦で確定的に総力戦型になったから…
木造機だからこそ総力戦を戦えたと思うなぁ
28.名無しさん:2017年05月31日 12:17 ID:BVz6oTX.0▼このコメントに返信
*9
そもそもが、予定してたターボが付かないもんで、高高度性能がガタ落ちになった上に、重心にエンジン置けば運動性良くなるぜ、、、、って設計思想は、重心が燃料タンクの定位置だってことを忘れてるw。

*20
ん?。だいたい30~40lクラスが当時のエンジンだけど、何か変?。
栄並みの排気量で誉以上の出力出したマーリンは確かに変態だとは思うが。
29.名無しさん:2017年05月31日 12:17 ID:7tuBuUAD0▼このコメントに返信
戦後も、ユーゴスラビアの「ソコJ20」とかアメリカの「フレッチャーFD25」みたいなレシプロ軍用機は結構造られていて、ゲリラ戦に対応するCOIN機として運用されている。第二次世界大戦で職を失ったパイロットが、南米やアフリカで、練習機を改造したこの種のレシプロ機に乗って戦っているが、殆ど知られていない。貧乏国家の空軍の話は面白いんだけどなあ。
30.名無しさん:2017年05月31日 12:18 ID:.ZCT7hxH0▼このコメントに返信
※23

ジンマーマン「ウホッいい趣味してるじゃないの。ところで俺のXF5Uを見てくれ。どう思う?」
31.名無しさん:2017年05月31日 12:18 ID:I4lkIaxC0▼このコメントに返信
アメリカのエアレースの文化が羨ましいな
歴史に「もし」はイカンと判っていてももし敗戦しなければ・・・少しは日本機も・・・
32.名無しさん:2017年05月31日 12:23 ID:BVz6oTX.0▼このコメントに返信
*31
フライアブルなネイピアセイバーやブリストルセントーラスがほとんど残って無い現状を考えると、戦勝国になってても誉とか無理そうな気がするw
33.名無しさん:2017年05月31日 12:25 ID:.BuOtn3M0▼このコメントに返信
※10
プロペラ機とレシプロ機混同したレスそんなあったか?
イッチはターボプロップはだめでレシプロがいいんやろ?
それよりメーカー名と愛称を混同してるほうが気になる
34.名無しさん:2017年05月31日 12:29 ID:3gJMm38v0▼このコメントに返信
電子機器というより大戦中の如何にも武骨な機械って感じがいいなぁ
35.名無しさん:2017年05月31日 12:32 ID:.O7eN8ly0▼このコメントに返信
※28
排気量はそんなもんだよな。ただV型は星形より一気筒当たりの容量が大きいけど、よくちゃんと燃焼しきったな・・・
36.名無しさん:2017年05月31日 12:33 ID:E.TTqh8P0▼このコメントに返信
>>83
そこで九九式襲撃機ですよ
和製シュトルモビクと言われた防弾装備を誇り、12.7が基本の米軍は手を焼いたらしい
素直な操縦性能、97式に次ぐ程の格闘戦性能
頑丈な主翼なお蔭でブレない機銃、機首武装が無いおかげで整備しやすいエンジンと可也良い機体だと思う
後継に恵まれなかったのは日本機の宿命か…
37.名無しさん:2017年05月31日 12:39 ID:HfLwDev10▼このコメントに返信
鍾馗や雷電みたいなずんぐりした戦闘機が好き
38.名無しさん:2017年05月31日 12:39 ID:Zj3J.74s0▼このコメントに返信
ドッグファイトを端から見てて楽しいのはプロペラ機だろうね
速度の遅さがいろいろ見てて楽しい要素に繋がってる
見えてる範疇でぐいんぐいん動き回るからね

ジェット戦闘機の場合もっと目まぐるしく動いてるはずなんだけど
速すぎて移動距離も長いからあっというまにお互い点になっちゃって
それを外から遠くで見てたらあんまり面白くないんだよね
39.空缶:2017年05月31日 12:42 ID:q.U4c4X20▼このコメントに返信
カーチスはサメ型の面白飛行機が欲しくて作られたと信じている。
ハアーーーーリウーーーーーッド!!!!!
40.名無しさん:2017年05月31日 12:46 ID:JwIhWI.70▼このコメントに返信
いずもにゼロ戦のせてみり
41.名無しさん:2017年05月31日 12:46 ID:LoyVVTxU0▼このコメントに返信
TPPがわが国の海洋安全保障に与える影響
ttp://www.zenchu-ja.or.jp/pdf/tpp/120410_09.pdf

米抜きTPP、11月合意目指す 閣僚会合で声明採択
ttp://www.sankei.com/world/news/170521/wor1705210027-n1.html

【激ヤバ拡散】報道されないTPPのまとめ  医療・労働関係他 
参加国総貧困化・労働環境悪化・支出増加・ビザ大幅緩和等全分野に影響多数
ttp://itest.2ch.net/hanabi/test/read.cgi/entrance/1486890957
42.名無しさん:2017年05月31日 12:55 ID:8S2ZhBwN0▼このコメントに返信
わかるわかるよレシプロ好き
スピットよりもハリケーンが好き、この気持ちわかる人いるかな?
43.名無しさん:2017年05月31日 13:01 ID:fgiwNPwH0▼このコメントに返信
プロペラ機の速度限界は音速の半分程度で機体が音速に近付く前に、
プロペラ正面やピッチ先端の空気の流れがよりはやく音速に近付くため、
そこで生じた衝撃波が、プロペラの効率を大幅に低下させるってのを
故糸川先生の著書で読んだな。
44.名無しさん:2017年05月31日 13:07 ID:qLgPlTWK0▼このコメントに返信
※14
エンジンも機銃も木で出来てんのかー
はえー、すっごーい
45.名無しさん:2017年05月31日 13:16 ID:A4VUj4u80▼このコメントに返信
メッサーシュミットもフォッケウルフも
会社名だからゼロ戦のことを三菱と
呼んでるようなものなんだが
F6Fも民間人はグラマンとだけ呼んでたけどな
46.名無しさん:2017年05月31日 13:21 ID:A4VUj4u80▼このコメントに返信
※14
今のFCSの性能を知らないだけ

P-39は設計は良かったのに陸軍に
茶々を入れられて凡庸機になった
ベル社の政治力不足だな
それに引き替えカーチスが優遇されすぎ
47.名無しさん:2017年05月31日 13:24 ID:A4VUj4u80▼このコメントに返信
※43
同じ問題を抱えてるターボプロップ機の
プロペラが最近変に曲がってる理由ですね
48.名無しさん:2017年05月31日 13:24 ID:vvDQDINR0▼このコメントに返信
Ta152「」
49.かいば1/2:2017年05月31日 13:39 ID:qDvxw.xq0▼このコメントに返信
※44
つうか、金属モノコック構造じゃないから被弾しても云々ってやつだろ?w
ミサイルの後流とかで、堕ちるだろさ、(きりもみからの復帰できるけど)
50.名無しさん:2017年05月31日 13:42 ID:fgiwNPwH0▼このコメントに返信
※47
一方ジェット推進では、エンジンの中で燃焼し高温ガスを生成していることがミソで、気体中の音速は次式の

「(比熱比×圧力/密度)の平方根 ≒ 熱速度∝温度」で(密度には無関係)表され
  ※ 記号 ∝ :「A∝B」は「AとBは比例関係にある」ということ。

つまり、機体が常温大気に対して超音速になってもエンジンの中の局所音速は常温(300K)での音速より大きな
値になるのでタービンブレードの周りが超音速にならずとも機体を音速に持って行けるって説明を何処かの
サイトで見たよ。
51.名無しさん:2017年05月31日 13:45 ID:zPpyD5Ys0▼このコメントに返信
※14
赤外線探知のミサイルでエンジンの熱追いかけてドカンだ
52.名無しさん:2017年05月31日 13:50 ID:WbjFGNoF0▼このコメントに返信
Ta152やP51、零戦32みたいな翼端が四角い羽が好き
53.名無しさん:2017年05月31日 14:14 ID:icXmGGZ80▼このコメントに返信
プロペラ機をレシプロ機では無いとかどうだってよろしい。
ロータリーエンジンを積んでいようがターボプロップだろうが目的は変わらんだろ。
特性から大別したければ特性の違いでも語っとくれ。プロペラ戦闘機は大抵レシプロだけどな。皆知ってる。
少なくともスレ主はレシプロの良さや特性を語っている訳ではなく戦闘機のスタイルの話をしているのだと思う。
54.名無しさん:2017年05月31日 14:19 ID:naSjkaJ.0▼このコメントに返信
更に水上機も好き。
フロート付きって違かった格好良さになるよね。
55.名無しさん:2017年05月31日 14:23 ID:KpilV.iU0▼このコメントに返信
※14
1963年にイギリス軍が実験したところ後方からなら赤外線探知ミサイルでロックできたとのこと。50年も経った今なら・・・分かるな?
56.名無しさん:2017年05月31日 14:23 ID:2kDWd65n0▼このコメントに返信
復刻させて遊覧ビジネスでも始めてほしい
57.名無しさん:2017年05月31日 14:42 ID:l6y.YGGC0▼このコメントに返信
※1
同じレシプロでも、F6FとかF8Uのレシプロとカワサキ1000では音も馬力も違い過ぎやん。
58.名無しさん:2017年05月31日 14:48 ID:Xuj8Z6EN0▼このコメントに返信
※44
燃料タンクも付け加えとけ
59.名無しさん:2017年05月31日 14:53 ID:Xuj8Z6EN0▼このコメントに返信
※38
プロペラ機の場合、追っかけられてイメルマンターンしようとした時追尾機は
一瞬相手の意図を見抜けないが、ジェットだと排気口の火がポッと消えるから相手にバレバレ
60.名無しさん:2017年05月31日 15:00 ID:DM3EVnfZ0▼このコメントに返信
そう言えばもうすぐ千葉でエアレースがあるな。
61.名無しさん:2017年05月31日 15:06 ID:BVz6oTX.0▼このコメントに返信
※58
日本軍は、落下タンクを木や竹で作ってたんで、あんまり笑えないというか、、、、
62.名無しさん:2017年05月31日 15:11 ID:ytUi9l0P0▼このコメントに返信
※38
ダグラス・K・エヴァンズの『F-86セイバー空戦記―朝鮮上空の死闘』という
本をお勧めする。朝鮮戦争の頃の話なんだけど、Mig-15とやりあっても互いに
相対速度が速すぎて射撃機会にほとんど恵まれない。その結果、互いに多数が出撃して
きても第二次大戦中の同規模の空戦と比べて撃墜も被撃墜もかなり少なくて、
大戦の記憶もまだ新しかったアメリカ本国の報道で「何をやってるんだ」と叩かれるとか
リアルな話が出てくる。
63.名無しさん:2017年05月31日 15:23 ID:jflTZ1hN0▼このコメントに返信
俺もプロペラ機の方が好きだけど
Me262ならジェット機でもアリ
64.名無しさん:2017年05月31日 15:34 ID:Vt2f2vyg0▼このコメントに返信
※61
日本だけやないで、あの科学力世界一の国もそう
65.名無しさん:2017年05月31日 15:37 ID:laBsZn6c0▼このコメントに返信
いまだに速度580km程度のコイン機とかいうのが需要あるんだから、零戦を今の技術でつくったらつかえんじゃね?
カーボンモノコックとカーボン翼でつくって20Gにも耐えられる。
エンジンはターボチャージャーの3000馬力で時速750kmのゼロだ。
66.名無しさん:2017年05月31日 15:38 ID:0hWXJq5G0▼このコメントに返信
日本機の、工業力・技術力の限界に挑戦した工夫と職人芸も良いが、
米軍機の、恵まれた工業力と技術力に物を言わせた力技も好き。


※43
糸川博士も面白い人だわな。
戦闘機設計で数々の傑作機を作り、戦後は日本ロケット開発の草分け。
だが工学博士号は音響工学で取得したという。
67.名無しさん:2017年05月31日 15:49 ID:XB8la6pT0▼このコメントに返信
※16
>木製とかホント止めてあげてw

モスキート「木製ばかにすんなよ!」

って思ったけど、
イギリスくらいか木製機が大活躍したのは。
68.名無しさん:2017年05月31日 15:53 ID:Vt2f2vyg0▼このコメントに返信
わしはフランス機の大戦間のデザイン性能から抜けきらんあの感じが好きやな
戦闘機も爆撃劇機も最後の新型だけは何とか列強の新鋭機に並びかけたわけやが
旧態依然とした実戦きは性能こそ劣れども機械の信頼性は高くて
まったく使えなかったわけでは無いというのが一流工業国としてのプライドやね

最近叩かれてなんぼみたいな宮崎駿先生やけど
フランス旧式機の魅力いっぱいの雑想ノート「農夫の目」はええで
69.(・Θ・)ダックニコルソン:2017年05月31日 16:01 ID:IrYx8fXx0▼このコメントに返信
65
それ😃
震電作ってほしい
2重反転プロペラで
プロペラが曲がっていたりするの。
70.名無しさん:2017年05月31日 16:04 ID:Vt2f2vyg0▼このコメントに返信
※69
それスカイクロラでタンクのフルチューンにボコられる奴やん
71.名無しさん:2017年05月31日 16:07 ID:WlNlv1uf0▼このコメントに返信
みんな気が付いてないと思うけど、サムネイルの二機の飛行機は零戦じゃなく、T6テキサンなんだよね。
72.名無しさん:2017年05月31日 16:15 ID:BVz6oTX.0▼このコメントに返信
*69
それ震電じゃなくて第三スチラドゥだろw
73.名無しさん:2017年05月31日 16:20 ID:2FuA6qsf0▼このコメントに返信
機銃ガン積みはハリケーンじゃね?
74.名無しさん:2017年05月31日 16:27 ID:Pa.CUqIO0▼このコメントに返信
※73
スピットも7.7mm8丁の型がある
75.名無しさん:2017年05月31日 16:31 ID:BVz6oTX.0▼このコメントに返信
ようは、20mmで満足行く機関砲がなかなか入手できなかったのよね。最終的にはイスパノで我慢する訳だけど。
日本みたいに、満足できる機銃作るぜって、機銃毎に弾が全部違うってのもアホだが。
76.名無しさん:2017年05月31日 17:04 ID:W0wNCw960▼このコメントに返信
ジェットには無いロマンがあるそれがレシプロ。
77.かいば1/2:2017年05月31日 17:17 ID:2IlieyP70▼このコメントに返信
プロペラは回転運動、レシプロは直線運動 効率悪いしフリクション(がたつき)起きる
また、堀越技師「雷電」でやらかした件をしらべてみなw
78.名無しさん:2017年05月31日 17:22 ID:2IlieyP70▼このコメントに返信
ちなみに、いわいるジェット・エンジンも内燃機関な
79.名無しさん:2017年05月31日 17:23 ID:tHTPXxnR0▼このコメントに返信
※3
ごめん、ちょっと違う。
日本人が戦後車を一生懸命作ったのは事実だけれど、どうしてそうなったのかと言えば
それは飛行機を作ることが長いこと禁止されていたからだよ。

(解除された時はすっかり時代遅れになってしまった)

ドイツと日本が自動車製造大国になったのはアメリカやイギリスであれば
当然、飛行機やジェットエンジン、ロケット開発に参加するべきトップエンジニア、
ハイエンド・テクノクラートが自動車製造などという、ローテク分野に来てくれたから。
80.名無しさん:2017年05月31日 17:26 ID:tHTPXxnR0▼このコメントに返信
早く個人が自動車を買うように復刻版レシプロ戦闘機を買って乗れる時代がやってこないかなぁ

三式戦にニッケル合金使いまくりのDB605を載せてハイオク入れて飛ばしてみたいよ
81.名無しさん:2017年05月31日 17:49 ID:TJDp3XDi0▼このコメントに返信
とりあえずみんなでwarthunderやろうぜ!
82.名無しさん:2017年05月31日 17:59 ID:GM3U2MJY0▼このコメントに返信
※14
木製ってモスキートくらいしか実戦で使われて無かったと思うけど、、、
翼や胴体が木でもエンジンやプロペラその他に金属一杯使ってるから木製飛行機=レーダーステルスでは無い
今のレーダーってパイロットのヘルメットでも映るから木製機でも充分ロックオン可能でしょ
それに、速度差があるドッグファイトは一撃離脱になるので速度が速い方が有利だよ
相手の速度域まで落として巴戦やる方がどうかしてる
83.名無しさん:2017年05月31日 18:01 ID:JCHwQO8W0▼このコメントに返信
コルセアさん、かっけぇ
84.怒髪天:2017年05月31日 18:11 ID:D2F9.cbG0▼このコメントに返信
エ~ンジ~ン~のぉ音~轟ぉ~轟ぉ~ぉ~とぉ~♪
85.名無しさん:2017年05月31日 18:12 ID:whAmqkr.0▼このコメントに返信
※82
I-16とかI-15も一部木製じゃなかったっけ
86.名無しさん:2017年05月31日 18:27 ID:tai8ykkW0▼このコメントに返信
※82
Mig・Yak・Laの赤色空軍トリオを無視するな!
87.名無しさん:2017年05月31日 18:39 ID:z0r6gkdr0▼このコメントに返信
流星とか九七重爆すこ
88.名無しさん:2017年05月31日 18:51 ID:4QfY44SU0▼このコメントに返信
一次大戦機のプロペラと一緒に回る空冷星型シリンダーこそ至高

89.名無しさん:2017年05月31日 18:51 ID:2QriONmH0▼このコメントに返信
ソ連はアルミが取れんので仕方なく木製orz
金属の様に剛性が無いらしく、戦闘機みたいなGのかかる機動をすると
突然、ポキッと割れる おまけに非常に重くなる(金属に比べ20%増し) 武装も仕込めないから機首武装しかない。
そういや、LAGGは高級棺桶の略とか言われてたな

モスキートは戦闘機動をやめて、武装も捨てて、ひたすら真っ直ぐ飛ぶことのみに特化w これなら割れない
南方で使うと接着剤が劣化して逝くらしいが・・カビも生えるし
90.名無しさん:2017年05月31日 18:54 ID:YU4.eRB80▼このコメントに返信
※61、※64
アメリカも紙で落下タンク作ってるぞ
しかもガソリン入れて一定時間経つと接着剤が溶け出してガソリンがドロドロになる素敵仕様

米パイロット「ガソリンがドロドロになったタンクを敵兵の上に落として機銃で撃って火をつけると良い感じで燃え広がるんだ♪」
91.名無しさん:2017年05月31日 18:56 ID:I4lkIaxC0▼このコメントに返信
※77
お前小学生だろwww
92.名無しさん:2017年05月31日 18:58 ID:fgiwNPwH0▼このコメントに返信
※66
糸川先生、航空機で問題になる振動を研究していて、戦後はその振動の研究から
楽器や脳波測定器の開発に没頭したみたいね。
その脳波測定器がアメリカで話題になりアメリカでの学会に招聘されることになり
訪米したことがロケットに出会う切欠になったとか。
ほんとユニークでバイタリティーに溢れた先生だわ。
93.名無しさん:2017年05月31日 19:27 ID:Vt2f2vyg0▼このコメントに返信
※72
スカイクロラ見てみ
94.名無しさん:2017年05月31日 19:39 ID:Vt2f2vyg0▼このコメントに返信
※93追記
先尾翼式の機体の失速特性があまりに良すぎて
どうしても失速系の機動で普通型の軽めの翼面加重の機体に
勝てないという辺りがうまく描かれているよ
95.名無しさん:2017年05月31日 19:46 ID:CJAqu6hS0▼このコメントに返信
モスキートは単なる木製機じゃなくて
高度な合板製だから
金属機より翼が滑らかで抵抗が少なかった
エポキシ系の接着技術のノウハウなどは
当時の日本では真似したくても出来なかった
96.名無しさん:2017年05月31日 19:58 ID:AzVmlhyQ0▼このコメントに返信
※2
日本:兵器や兵士は全部潰して構わない。司令官や参謀さえ生き残れば戦訓は全軍に伝わる。
アメリカ:パイロットを育てるのはなかなか時間が掛かるから防御重視、さらに潜水艦配置して救助に当たらせよう。

もし日本がP51D、アメリカがゼロ戦で戦ってたとしても結果は変わらなかったと思われ
97.名無しさん:2017年05月31日 20:06 ID:.DlfLGcj0▼このコメントに返信
陸軍の隼は過小評価
飛燕は以上なほど人気
現場を支えたのは隼と疾風
98.名無しさん:2017年05月31日 20:14 ID:Vt2f2vyg0▼このコメントに返信
※97
97戦もな
B-17も撃墜してるぞ
99.名無しさん:2017年05月31日 20:45 ID:2hT7o1lO0▼このコメントに返信
※89
いや、ソ連は当時も今も世界有数のボーキサイトの産地だよ。
戦車のエンジンにアルミを多用して、その寿命が短くてもお構いなしに大量生産するなんて
贅沢なことをしたほど。木製の航空機を多用したのは、生産性を確保するためだね。
100.名無しさん:2017年05月31日 21:56 ID:TAJvvI.Y0▼このコメントに返信
※89
アルミは重量軽減が必要な爆撃機に優先的に回したんだよ。ボーキサイトを国内で採取できないのにアルミで機体バンバン作って戦争中に足りなくなったから泥縄的に木製機の開発を始めるなんてよりずっと戦略物資の使い方を考えた兵器開発行ってただろ。まあ社会主義で一部の頭の良い官僚が長期的視点ですべての産業を仕切ってたからこそできる芸当なんだろうけど。ところで木製機は重くなるけど外装が鋲留めのアルミ機に較べて表面が平滑に仕上げられるから空気抵抗が少なくて結構速度は出る。
101.名無しさん:2017年05月31日 22:19 ID:o7wUXPvL0▼このコメントに返信
※65
1995年の加藤寛一郎氏が小説、「ゼロ」の伝説を
まんま現代技術で零戦を復活させる、ってテーマで書いてる。

機体は複合材、エンジンはターボプロップで、操縦特性を可変できるFBWで片翼でも飛行可能な
化け物になってたが・・・
102.名無しさん:2017年05月31日 23:41 ID:1dV0zXqJ0▼このコメントに返信
ドリキャスのエアロダンシングで、零戦でトムキャットを撃墜したことがある。
追い抜かれる際に20mm撃ったらたまたまあたった。調子こいてもう一回狙ったが速攻で落された
103.名無しさん:2017年05月31日 23:46 ID:FXZLdYQR0▼このコメントに返信
零戦52型 巡航速度333km/h 最高速度560km/h
Yak3 巡航速度572km/h 最高速度648km/h

Yak3の巡航速度より遅い零戦52型の最高速度w
104.名無しさん:2017年06月01日 00:16 ID:YGtUEYAy0▼このコメントに返信
足付き、双胴、フロートと格好良さが卑怯的
105.名無しさん:2017年06月01日 01:36 ID:4yg7Jtlx0▼このコメントに返信
※103
だから何? その巡航速度と言ってるのは地表近辺での「最高」速度だぞ
零戦は何倍もの燃料を積んでの公称値だ
それにゼロ戦の巡行速度は護衛相手の攻撃機に合わせている
短距離のインターセプターの速度が高かったからなんだとゆうのかね
106.名無しさん:2017年06月01日 02:43 ID:Q7L4xzhS0▼このコメントに返信
ジェット機でも黎明期の翼端に色々付けてたり、後退翼じゃなくてレシプロと同じテーパー翼使ってたりする頃のは好き
107.名無しさん:2017年06月01日 03:52 ID:J.lbUBgW0▼このコメントに返信
※103
1200馬力でそこまで高速でるとは、空力設計大事だね。
108.名無しさん:2017年06月01日 03:54 ID:J.lbUBgW0▼このコメントに返信
※104
Ju87・P-61・晴嵐好きです。
109.名無しさん:2017年06月01日 09:53 ID:gjpokj0I0▼このコメントに返信
※103
3年新しくて、馬力が2割方大きくて、航続力が1/4以下の陸上機と零戦比べてもあんまり意味無いと思うが。

、、、ただまぁ、La5と雷電比べると、武装の差を差し引いても雷電はちょっと不出来かなぁとかは思うがw
110.名無しさん:2017年06月01日 14:01 ID:ahCQXdMH0▼このコメントに返信
外板の継ぎ目を目張りした鍾馗の試作型と同じくらいだな>Yakー3
111.名無しさん:2017年06月01日 14:15 ID:t9TgF7.e0▼このコメントに返信
レーダー誘導対空ミサイルとかがないところだと、ゼロくらいの航続力と攻撃力、対地速度であれば、地上の目標を丹念に攻撃できる。
また、乗員養成も早いし、機体もたくさん作れる。
戦う相手が先進国でないのであれば、かなり有効だと思う。
112.名無しさん:2017年06月01日 14:17 ID:t9TgF7.e0▼このコメントに返信
北朝鮮にどれくらいの対空兵器があるのかわからないが、1発1億円近いものを毎日何発も打てないだろうし、連携もしていないと思う。
そういった地域で常時滞空させてロケットの発射を見張るならゼロでいい。
打ち上げ後10秒くらいで20ミリを打ち込んだら終わる。
面積をカバーするために機体がたくさんいるな。
113.名無しさん:2017年06月01日 17:06 ID:PjivfXTv0▼このコメントに返信
※103
実用航続距離:648 kmじゃん!
巡航速度で飛んでも1時間ちょいしか飛べないじゃん!
300km飛んでちょっと急降下急上昇したら戦闘行動終わりだな。
114.名無しさん:2017年06月01日 18:48 ID:2lx1A3PB0▼このコメントに返信
※113
だから103の巡航速度が嘘だって

お名前