スポンサーリンク

2017年05月16日 10:05

今思ったけど戦闘機の空中戦ってどうやって相手を撃墜するん?

今思ったけど戦闘機の空中戦ってどうやって相手を撃墜するん?

gahag-0017119247-1

引用元:今思ったけど戦闘機の空中戦ってどうやって相手を撃墜するん? [無断転載禁止]©2ch.net
http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1493084623/

1: 2017/04/25(火) 10:43:43.98 ID:/+yN2Urq0
ゲームみたいにロックオンして自動追尾ミサイルとかで攻撃すんの?
まさか

2: 2017/04/25(火) 10:44:21.50 ID:bxcNbn8p0
プロペラの隙間から銃撃してる

3: 2017/04/25(火) 10:44:40.73 ID:W0KVFXKlE
ケツとって機銃掃射やぞ

4: 2017/04/25(火) 10:44:48.27 ID:L+gfWz6bd
ケツの奪い合い

5: 2017/04/25(火) 10:45:25.50 ID:HG61pINv0
ひねりこみ

6: 2017/04/25(火) 10:45:33.79 ID:/+yN2Urq0
機関銃?みたいなのって空中でうまく当たるん?

16: 2017/04/25(火) 10:47:19.18 ID:VR0y6sK0a
>>6
あれは地上におる戦闘員向けやろ

22: 2017/04/25(火) 10:48:45.09 ID:/+yN2Urq0
>>16
そうだったのか・・・

7: 2017/04/25(火) 10:45:36.93 ID:AiaYmaDyp
1958年には空対空ミサイル実戦で使ってるで

10: 2017/04/25(火) 10:46:17.94 ID:uSfCvdpgd
ミサイルあるから機関砲要らんやろ

15: 2017/04/25(火) 10:47:04.74 ID:eMFCKxkKd
ジャンプして飛び移るんだぞ

20: 2017/04/25(火) 10:48:26.86 ID:aurgqHL10
プロペラ機同士だから空中戦にもなったろうが
今のジェット戦闘機同士じゃどうにもならんやろな

24: 2017/04/25(火) 10:50:32.78 ID:VR0y6sK0a
>>20
侵犯→スクランブルでていけ→敵「関係あるかいロックオン」くらいしか無理やわな

23: 2017/04/25(火) 10:49:28.24 ID:50ooQ+bEp
ミサイル万能論はベトナム戦争で間違いと分かったから機関砲は必要やぞ

25: 2017/04/25(火) 10:51:28.88 ID:Z0vOT7r70
最後に戦闘機が戦闘機撃墜したのっていつや

33: 2017/04/25(火) 10:54:58.83 ID:p69XUzH10
>>25
去年か一昨年にトルコとギリシャの間であったかと

50: 2017/04/25(火) 11:00:59.30 ID:hd/H4kmeH
>>33
トルコのF-16がロシアのSu-24を撃墜したんやで

60: 2017/04/25(火) 11:03:51.27 ID:Ncbj2ZIp0
>>50
爆撃機は戦闘機に勝てないからドッグファイトって感じはせんなぁ

72: 2017/04/25(火) 11:07:39.28 ID:hd/H4kmeH
>>60
一応戦闘爆撃機やからセーフじゃないんか?

27: 2017/04/25(火) 10:52:03.51 ID:AnUMGh8dp
てかプロペラの後ろから機関銃で撃ってたとか零戦凄くね?
絶対プロペラに当たるやろ

29: 2017/04/25(火) 10:54:17.99 ID:50ooQ+bEp
>>27
第二次どころか第一次世界大戦後半には機銃とプロペラが同調するようになってて当たらないようになってる
黎明期はプロペラをめっちゃ硬くして多少当たっても大丈夫なようにするという力技もやってたけど

44: 2017/04/25(火) 10:59:28.29 ID:67GHDOg30
>>29
ほえ~すごい

28: 2017/04/25(火) 10:53:54.36 ID:Pir+mv5U0
実際は一方的に空爆するだけで空中戦なんてフィクションやで

31: 2017/04/25(火) 10:54:42.76 ID:/38VWZtt0
現代の戦争で空中戦とかやってへんのちゃう?

34: 2017/04/25(火) 10:55:01.00 ID:WDdWwjq9a
え?戦闘機にミサイル30本くらい積んで打ちまくるんじゃないの?

35: 2017/04/25(火) 10:56:06.44 ID:p69XUzH10
>>34
そんなには積めない
12本か16本が最大ぐらいかな

36: 2017/04/25(火) 10:56:26.44 ID:uSfCvdpgd
>>34
どんなゼビウスだよ

42: 2017/04/25(火) 10:59:19.99 ID:Ncbj2ZIp0
今時の戦闘機はドッグファイトとかせんやろ
練習はしとるやろけどまずその前に相手をミサイルで撃墜してるか、もしくは自分が撃墜されてるか

47: 2017/04/25(火) 11:00:19.02 ID:ey63Gey10
戦闘機言うても今は移動砲台みたいなもんやろ

52: 2017/04/25(火) 11:01:34.97 ID:Ncbj2ZIp0
>>47
ミサイル撃っては反転して帰る簡単なお仕事

51: 2017/04/25(火) 11:01:10.94 ID:Ial1x+Aqr
戦闘機って無駄にカッコええよな
機能美って言うんかね

61: 2017/04/25(火) 11:04:13.29 ID:npuC09AH0
>>51
トムキャットの可変翼の格好良さは異常

54: 2017/04/25(火) 11:01:56.04 ID:AnUMGh8dp
戦闘機で戦ってて前の戦闘機から網みたいの後ろに噴射するとか無いん
100mくらいバサーっと広がる網

56: 2017/04/25(火) 11:02:27.71 ID:hd/H4kmeH
>>54
フレアか?

59: 2017/04/25(火) 11:03:40.61 ID:AnUMGh8dp
>>56
いや網
フレアて火の玉みたいのバババって放る奴やろ?
網で後ろの戦闘機捕まえればええやん

63: 2017/04/25(火) 11:04:37.94 ID:Ncbj2ZIp0
>>59
そんな近距離で飛ばないやろ

65: 2017/04/25(火) 11:05:35.95 ID:15iOf2JO0
ミサイルより機体の方が速そう

70: 2017/04/25(火) 11:06:23.06 ID:Ncbj2ZIp0
>>65
全然ミサイルの方が早いんやで
ミサイルは中に人が乗ってないし無駄なもん付いてないからな

66: 2017/04/25(火) 11:06:03.06 ID:hd/H4kmeH
機銃はミサイルがなくなったら時用やで
ベトナム戦争の時機銃付けなかったら最新鋭のF-4が旧式のMiG-17に格闘戦の末撃墜されたから以降は付けるようになったやで
戦闘爆撃機とか攻撃機は対地目標用や

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年05月16日 10:11 ID:m5xepvGg0▼このコメントに返信
そもそも現代では後ろをとらなくても
ミサイルがあたりにいく時代
基本、先に撃った方が勝つ
機銃はスクランブルの警告用兼
地上掃射用
2.名無しさん:2017年05月16日 10:14 ID:pjdoKhXM0▼このコメントに返信
ミサイルと機銃が付いてるやないすか。

まさか、念力で落とせとでも?
3.名無しさん:2017年05月16日 10:14 ID:tYe.EQQD0▼このコメントに返信
F-35とか後ろの敵もロックオン出来るらしいな
ゲームよりゲームらしい
4.名無しさん:2017年05月16日 10:16 ID:NvIdSdOh0▼このコメントに返信
上からレンガ落とすに決まってんだろ
5.名無しさん:2017年05月16日 10:17 ID:6LrQSaqG0▼このコメントに返信
基本ソース、エースコンバット
6.名無しさん:2017年05月16日 10:18 ID:5DdOlgwH0▼このコメントに返信
上からゆっくり機体を押し付ける
7.名無しさん:2017年05月16日 10:21 ID:cDf.MuLe0▼このコメントに返信
※1
欺瞞装置の発達でミサイル万能説て90年代終わったよステルスの発達で目視戦闘に先祖帰りの今。
8.名無しさん:2017年05月16日 10:23 ID:WsO5YGJk0▼このコメントに返信
※1
先々週のスレでは、「戦闘機に搭載されてる機銃なんて、10数秒で全弾撃ち尽くすから、地上の敵を殲滅するなんて無理無理w」というレスが多数あったぞ
いったい何が本当なんだ?!
9.名無しさん:2017年05月16日 10:25 ID:vOvVJvPC0▼このコメントに返信
嘘こけや!レガホが機銃でUFO撃って追い回してるのみたぞインディペンデンスデイで
10.名無しさん:2017年05月16日 10:26 ID:cDf.MuLe0▼このコメントに返信
※8
確か20ミリて2千発程度だから其れこそ考えなしの乱射でもしない限り10秒で打ち尽くすとかは、素人以下だよ。
11.名無しさん:2017年05月16日 10:26 ID:l5a8K21a0▼このコメントに返信
ハエタタキでだな・・・
12.名無しさん:2017年05月16日 10:27 ID:BotqH7u.0▼このコメントに返信
※7にステルス万能って思ってるキモオタ発見www
13.名無しさん:2017年05月16日 10:28 ID:8EToxXDe0▼このコメントに返信
まあ撃ちっぱなしミサイルが主流となった今、ミサイルを撃ったら双方即回避行動するので接近する機会がないという事情。
14.名無しさん:2017年05月16日 10:28 ID:cDf.MuLe0▼このコメントに返信
※12
万能なんて言って無いだが電子情報が信用出来なくなるから目視て話なんだが。
15.名無しさん:2017年05月16日 10:29 ID:Jbe8xNXG0▼このコメントに返信
そもそも戦闘機同士が出会うこと自体なさそう
16.名無しさん:2017年05月16日 10:31 ID:cDf.MuLe0▼このコメントに返信
※15
へ?日・中の中間線の防空識別圏ギリギリで毎度接敵しあっているよ。
17.名無しさん:2017年05月16日 10:31 ID:vOvVJvPC0▼このコメントに返信
※14
F-22なんかはボディでかくて発熱高いからIRSTで探知できるって話だがな
18.名無しさん:2017年05月16日 10:33 ID:zv.eDNv30▼このコメントに返信
戦争末期には本土でも機銃照射でやられてる汽車、トラック、民間人の映像が沢山あるよ
19.名無しさん:2017年05月16日 10:34 ID:W55gVjm.0▼このコメントに返信
ガッ!とロックしてグッ!とオンしてギューン!とミサイル飛ばすんやで!
20.名無しさん:2017年05月16日 10:35 ID:ILTGBOY90▼このコメントに返信
※7
ステルス機なんか持ってる国の方が少ないんじゃね?
それ以外は?って話じゃないの
21.名無しさん:2017年05月16日 10:35 ID:cDf.MuLe0▼このコメントに返信
※17
其れこそ窮余の一策見たいなもんだろうマジで隠れる気で来られたら僚機が落とされて初めて判るか爆撃後に判る位事逃げ隠れのい得意な機体なんだよF-22は、。
22.名無しさん:2017年05月16日 10:36 ID:P1MTJ5cE0▼このコメントに返信
現代の空戦では戦闘機対戦闘機のドッグファイトバトルはほとんどない。
視界認識できない距離での情報戦で何百キロ離れた位置から空対空ミサイル地対空ミサイルの打ち合いになる。
どのオプションの選択が最適か視界認識できるまでに終わっている。
23.名無しさん:2017年05月16日 10:36 ID:HvPD8sGZ0▼このコメントに返信
レンガ・・・・

って先に※4にかかれてた
24.名無しさん:2017年05月16日 10:37 ID:7Io8qxq.0▼このコメントに返信
レッドフラッグのような実戦的な演習でもドッグファイトより中距離空対空ミサイルの打ち合いが訓練の主流になってる。
25.名無しさん:2017年05月16日 10:37 ID:6LrQSaqG0▼このコメントに返信



    /|
   / | /| 
<====== ⊃
   \ | \|
    \|
26.名無しさん:2017年05月16日 10:37 ID:8EToxXDe0▼このコメントに返信
F-22なんて実際はAWACS狩りに特化してるだろ。それ以外(以上の)の使い道はない。
27.名無しさん:2017年05月16日 10:38 ID:RK7wmBjU0▼このコメントに返信
撃墜するなんてとんでもない
相手の飛行機が来たらお互い敬礼して騎士道精神を示すんやで
28.名無しさん:2017年05月16日 10:41 ID:Q84oyp7p0▼このコメントに返信
※7
さすがに目視戦闘には戻ってないわーw
F35はB型・C型で機関砲が外されちゃったよ
ガンポッドで追加はできるけどね
29.名無しさん:2017年05月16日 10:43 ID:57NlWVkr0▼このコメントに返信
ミサイル万能論出てきて、ベトナムでコテンパンにされて衰退して、最近またミサイル万能論になってきてんな。
昔と違って、ミサイルの性能良くなってきたし。
30.名無しさん:2017年05月16日 10:44 ID:nSzXqgPN0▼このコメントに返信
過去の大戦時じゃあるまいし
今日日戦闘機が機銃で地上掃射するような戦闘があるかバカ
31.名無しさん:2017年05月16日 10:45 ID:c36mXPXg0▼このコメントに返信
お互いにチャフとフレア撃ちまくって対空ミサイル逸れまくったら
後は機銃でやるっきゃないと思うけどな。

今日本は中国のどの戦闘機に対してもアドバンテージがあるからいいけれど
そのうち追いつかれるわけだから。
32.名無しさん:2017年05月16日 10:48 ID:vOvVJvPC0▼このコメントに返信
※21
窮余の一策て…近年のロシア機にも欧州機にもF-35にもみんな付いてんじゃん F-35はもっと先進的な統合システムのEOTSだけどな
F-22についてないのは開発当初レーダーの性能がむちゃんこ良かったので必要ないって判断された話 付ける検討と研究はされてる
目視戦闘に戻るにはミノフスキー粒子の登場が待たれるな
33.名無しさん:2017年05月16日 10:48 ID:h.uPdqr80▼このコメントに返信
ドッグファイトに巻き込まれた場合は
基本的には編隊長(大尉クラス)以下4機編隊で必ず2機1組で互いをカバーし合う。
例えば編隊長が敵機2機に遭遇した場合は僚機がその支援を行う空戦機動で敵を追い込む。
但し、敵が小隊より多い8機とかなったら非常に不利になるため増援を要請するか
逃げ切るか。いずれも数分以内で解決しなければならない。
34.名無しさん:2017年05月16日 10:51 ID:TEwJMHjU0▼このコメントに返信
先にマンホールを相手国に設置した方が勝つに決まってんだろ
35.名無しさん:2017年05月16日 10:52 ID:wsj20xOz0▼このコメントに返信
※31
機銃でドッグファイトするより帰投した方がよくね?
相手のいることだし逃げれるとは限らないかもしれんが
36.名無しさん:2017年05月16日 10:52 ID:Jwoq.BaZ0▼このコメントに返信
最近のミサイルはチャフやフレアでは誤魔化せないからな~
赤外線は画像赤外線シーカーになってるから、熱だけではダメだからな~
すれ違いざまに撃っても当たるって機動性で、しかも射程も長いからな~
味方の戦闘機や早期警戒機や地上のレーダーでリンクしてて、どこからでも目標を設定出来て他の戦闘機のミサイルまで撃てるからな~
昔のミサイルとは違うんです。
37.名無しさん:2017年05月16日 10:52 ID:3xSzx6oj0▼このコメントに返信
お互い見えない位置から管制機の指示に従ってミサイルぶっぱしてトンズラ
基本的にミサイル撃った後は安全確保のためトンズラぶっこく(相手のミサイルも発射されている想定なのでなるべく射程外に逃げる。ほぼ運ゲー)んで、近接戦闘の発生自体がほぼ無い。短距離ミサイルの出番も無いんじゃね?
中長距離のミサイルの撃ち合いが主体だからこそ、相手を先に捕捉するため管制機が重要
ぶっちゃけ管制機が超高性能なら戦闘機はミサイル抱えて飛べて撃った後逃げられるだけの足があればいい。極論だけどな
現代の空中戦なんてロマンもクソもねぇよ
38.名無しさん:2017年05月16日 10:53 ID:w.jTmShs0▼このコメントに返信
北朝鮮的には見えない距離からの空対空ミサイル攻撃は認めたくない現実なんだろうな
心配すんな、お前らの母国がアメリカを核攻撃できる能力を持った今
アメリカが北朝鮮を攻撃する事はなくなったよ
39.名無しさん:2017年05月16日 10:55 ID:LDCVelzT0▼このコメントに返信
目標をセンターに入れてスイッチ
40.名無しさん:2017年05月16日 10:55 ID:DWvyx4y.0▼このコメントに返信
空戦しかないです
→ミサイル凄い! ミサイル万能!!
→やっぱり駄目だったよ。空戦能力必須
→ミサイルの時代! 来てるよね!!?←いまココ

※26
だけど敵の"AWACS"狩ったら勝ちだよね…
41.名無しさん:2017年05月16日 10:56 ID:bdU6HAdx0▼このコメントに返信
※10
第二次大戦期ならともかく、今時2000発も積んでる戦闘機は無いと思うのだが。
F-15で940発、F-4で640発、F-22で480発、F-35Aなんかたった180発。
42.名無しさん:2017年05月16日 10:56 ID:anqbuDez0▼このコメントに返信
戦うだけならむしろ高性能レーダーと地対空ミサイルで地上から狙ったほうが効率良い。
43.名無しさん:2017年05月16日 10:58 ID:Nelm5fjg0▼このコメントに返信
ロシア語で考えてミサイル撃つんだよ
44.名無しさん:2017年05月16日 10:59 ID:8yjLl2Q20▼このコメントに返信
1 機銃
2 赤外線ミサイルと機銃
3 セミアクティブミサイルと赤外線ミサイル
4 アクティブミサイルと赤外線ミサイル
5 アクティブミサイルと赤外線ミサイルとステルス性能
戦後の戦闘機の武装は1~5の順に変遷してそのつど戦闘方法が進化した
ちなみに米軍は90年代初めに4、90年代終わりには5だったが、空自は10年代になってやっと4になった
45.名無しさん:2017年05月16日 10:59 ID:8EToxXDe0▼このコメントに返信
※33
まあ敵も同じ戦術なので数が同じなら結局は相互支援なんて出来ないんだけどな。
敵味方お互いが8の字かOに回り続けるだけ<最終的な相互支援の形
46.名無しさん:2017年05月16日 11:02 ID:W0pKG.1T0▼このコメントに返信
※30
んなこたない。
使えるものは使うし、民間人が近くにいる可能性がある場合は爆弾使わないで20mmでCASしたりする。

で、有名なの貼っとくw

実際、イラクやアフガンではCAS任務の実に80%がA-10以外の航空機(F-15EやF-16、B-1B等)によって行なわれており。
一例を挙げれば、2009年にアフガンで発生したKamdesh の戦いでは米軍のキーティング前哨基地に攻勢をかけるタリバン兵を相手にF-15EがCASを実行。
B-1や陸軍のAH-64と連携をとりながら機銃掃射と4発の誘導爆弾で実に72名の敵兵を殺害。
A-10でなくともタフなシチュエーションにおいて十分にCASが行なえる事を証明しました。
因みに、パイロットのMichal Polidor氏は後にこの功績がたたえられて空軍殊勲十字章を受賞しています。
47.名無しさん:2017年05月16日 11:04 ID:Feau0wKd0▼このコメントに返信
今は空対空以外ではミサイル万能論が正しかったと実証されてるけどな
48.名無しさん:2017年05月16日 11:05 ID:n1YZlhIJ0▼このコメントに返信
戦闘機だけじゃなく、AWACSなどの支援が重要になっている
運動性能より電子機器・ソフトウェアの優劣で決まるようになってるから、ドッグファイトはまず起きないだろうなぁ
ロマンは無いが
49.名無しさん:2017年05月16日 11:10 ID:moXejQIM0▼このコメントに返信
そういう機能をすべて無効にする謎粒子とかがいるな
50.名無しさん:2017年05月16日 11:33 ID:Ign9v9Sm0▼このコメントに返信
本スレが全力でとぼけてて面白いw
51.名無しさん:2017年05月16日 11:38 ID:DjZb53350▼このコメントに返信
湾岸戦争のときイラク軍機を撃墜する映像をニュースでやってたけど
イラク機の後ろをとってミサイル発射して命中 米パイロットが「やった!やった!」って叫んでた
この頃はじゅうぶんに接近してからじゃないとミサイルが当たらなかったのかな?
とにかく旋回戦を行い、敵の背後をとっていたので昔とやり方は変わらないなあと思った

それからもう30年近くたつけど今なんか自機の後ろに飛ぶミサイルがあるもんなあ
52.名無しさん:2017年05月16日 11:40 ID:Ign9v9Sm0▼このコメントに返信
超密集体形で飛んで相手のレーダーには1機と認識されるようにしてから、突然別れて相手をパニックに陥れて、撃ち落とすんだよ。

一機が突然2機になっちゃうからね。コレタヒんだwwwって思うよねw
空自しか出来ないけど。
53.名無しさん:2017年05月16日 11:44 ID:qPxwz9eK0▼このコメントに返信
デケデケデンデデン♪    デデンデン♪ 

空母から可変翼戦闘機がカタパルト出撃して戦闘するんですよ     空母早くモテ基地   
54.名無しさん:2017年05月16日 11:46 ID:PjulYR440▼このコメントに返信
※52
それ、ベトナム戦争で米軍がやった「ボロ作戦」だろ。
密集編隊飛行で爆撃機の集団と誤認させて、「対爆撃機戦闘」に上がってきた迎撃機を迎え撃つ。
「目視外戦闘禁止」という制約故に生まれた奇策。
55.名無しさん:2017年05月16日 11:55 ID:FTM0u9Qf0▼このコメントに返信
追尾 ミサイル発射。 なくなれば機銃射撃。常に敵機の後ろにつく。
56.名無しさん:2017年05月16日 11:56 ID:bXM8NOoe0▼このコメントに返信
※46
A-10の場合は地上部隊の救援に非常に効果的だが友軍を守るために無理な飛行をしがちで問題になってるな
57.名無しさん:2017年05月16日 11:56 ID:qPxwz9eK0▼このコメントに返信
北朝鮮もビビらない空母では話にならんなw
58.名無しさん:2017年05月16日 12:01 ID:Feau0wKd0▼このコメントに返信
※51
ミサイル飛ばしてからもレーダー照射が必要だったしな
アムラームもまだ実戦配備されてなかった頃だし
59.名無しさん:2017年05月16日 12:01 ID:7FUh4chQ0▼このコメントに返信
米空軍なんてAIM120を開発するにあたってAIM9用のレールからも発射できるよう小型化したんで
AIM9載せずにAIM120だけで任務に当たらせることもある
60.名無しさん:2017年05月16日 12:02 ID:qPxwz9eK0▼このコメントに返信
ミグ21がドックファイトに来るから120キロ先からロックオンしてミサイル撃つんですよ
61.名無しさん:2017年05月16日 12:04 ID:8yjLl2Q20▼このコメントに返信
※52
トップガンネタやん
62.名無しさん:2017年05月16日 12:08 ID:HJNgMs040▼このコメントに返信
最初はヒコーキで格闘戦とかいう発想がそもそもなくて
敵機に偶然遭遇したときに積んでた工具をぶつけあってたとかwikiさん言ってて
あまりに牧歌的な優しい世界
63.名無しさん:2017年05月16日 12:12 ID:qPxwz9eK0▼このコメントに返信
さらに夜間に飛ばして戦うかw    F35-EODAS 

トランプがたくさん買うから安くしろっといってたしなw   戦時価格という奴だw
64.名無しさん:2017年05月16日 12:13 ID:AjuIO79v0▼このコメントに返信
DCS Worldとかのフライトシムのプレイ動画見ると分かりやすいぞ
F15とかSu27とかだから最新の戦い方じゃないだろうけど
65.名無しさん:2017年05月16日 12:16 ID:aR7SIbsO0▼このコメントに返信
日本人はゼロ戦などの旋回空中戦をイメージしがちだが、
第何次か知らんが、中東戦争を上空の旅客機から見た人の話によると、
お互いに反対方向からもの凄い速度でやってきて、すれ違っていただけだと。
速度が速いから旋回半径も無茶苦茶大きくなるんだろうな。
敵の索敵範囲外からミサイル撃って旋回してトンズラ、というのが今は基本なんだろうけど、
ベトナム戦争では雲を抜けたら敵編隊が居て機銃が無くて焦ったとかあるしな。
そしてその後、アフリカやバルカン半島でも空中戦はおきているんだよな。
機体の値段がべらぼうに高いから、旋回空中戦はしたくないしさせたくないだろうけど。
66.名無しさん:2017年05月16日 12:17 ID:de.9jsAu0▼このコメントに返信
自分の翼で相手の翼を切断するんやで
67.名無しさん:2017年05月16日 12:18 ID:hUz9RlTn0▼このコメントに返信
風防を開けてピストルで撃ち合うに決まってるだろ
68.名無しさん:2017年05月16日 12:23 ID:PjulYR440▼このコメントに返信
※65
第二次大戦の頃も旋回戦闘(巴戦)は基本的に最終手段だった。
空中戦の鉄則は
ファーストルック、ファーストショット、ファーストキル
(相手より先に見つけ、先に撃ち、先に仕留める)
如何に相手を早く見つけて優位な攻撃位置を取れるかが勝負の鍵。

これを現代のレーダーとミサイルの空戦で突き詰めるとラプターみたいになる。
69.名無しさん:2017年05月16日 12:29 ID:yY8H.XHt0▼このコメントに返信
空中戦ってスパナとか投げ合うんやろ?
70.名無しさん:2017年05月16日 12:32 ID:UiPCxGLN0▼このコメントに返信
AAMの予備持ってる空軍なんて割と少ないので
打ってはずしたら格闘戦って普通にある
71.名無しさん:2017年05月16日 12:37 ID:udTCQJyo0▼このコメントに返信
ここまで紅の豚
ここから紅の豚
72.名無しさん:2017年05月16日 12:39 ID:ZB16.w820▼このコメントに返信
誘導弾の射程が長い方が有利だよねー
ステルスって言ったて
サイドワインダーで当たるんでしょ?
73.名無しさん:2017年05月16日 12:47 ID:I96ixNjw0▼このコメントに返信
>>54
こういうのって
100mに広がる網の大きさ、戦闘機にとっちゃ500m後方なんてかなり近距離、500m後方の直径100m円の小ささ
くらい考えれば無駄とわかりそうだけど。
一次大戦の時期ならともかく。
74.名無しさん:2017年05月16日 12:50 ID:ZB16.w820▼このコメントに返信
パイロットの腕で
機体の1世代分のハンディーはカバー出来ると
アメリカが日本との模擬戦で認めました。
ロシアは、日本の戦闘を撃ち落とすのに
1機につき3機で当たれと言われるほどです。

射程が10KMしかない日本の戦闘機に対してですよ。

日本はどこまで、パイロットを酷使してことに
当たらせようとしてるんでしょうかね。
いいかげん、改めるべきだと思います。
75.名無しさん:2017年05月16日 12:51 ID:I96ixNjw0▼このコメントに返信
現代の戦闘機戦闘擬似体験といえばovergだよな。
レーダーみて近づいて敵の四角アイコンが射程内を知らせたら発射。あとは逃げる。敵が何かなんて目視では見えないほどの距離。
エナエアになれば敵にミサイル打たれたらほぼ終了というリアルさ。
そんななか敵の真ん中に一機で突っ込ませようとするんだけど。
76.名無しさん:2017年05月16日 12:52 ID:s2F89Qkx0▼このコメントに返信
長距離アクティブホーミング空対空ミサイルの発達によって、AWACSやステルスが何よりも大事。
長距離を探知できるAWACSが敵を察知さえすれば、戦闘機のレーダーで探知できてなくても、
その方向にアクティブホーミングミサイルを撃ち込めば当たる。

だからこそステルス性が求められた。
戦闘機のステルスは戦闘機のレーダーを欺瞞することももちろんだが、
アクティブホーミングミサイルのレーダーを欺瞞することが最も重要。
おそらく、中国等の東側第五世代戦闘機は、ミサイルのレーダーを欺瞞できれば良いと割り切ったステルス性だと思う。

まあ、これを陳腐化させるためにデータリンクを西側が発達させ、AWACSや防空艦などの強力なレーダーノードを活かした、
アクティブ+セミアクティブというデュアルホーミング化を急いでる
77.ふるちん:2017年05月16日 12:54 ID:SnfZy1XD0▼このコメントに返信
マッハ越えのソニックブームを当てて敵機を破壊
機体によって正面からの体当たりやケツ当てをする
78.名無しさん:2017年05月16日 12:54 ID:An2QFd2q0▼このコメントに返信
ベトナムの頃はミサイル2発抱えてても1発は発射せず、2発は明後日の方にすっ飛んで行き、最後の1発が敵機を追いかける有様。
敵もWW2を生き抜いたようなソビエト人パイロットで低空スレスレを飛行するとロックオンされないとか心得ていた。
79.名無しさん:2017年05月16日 12:58 ID:4scIxA4G0▼このコメントに返信
AWACSに発見されたら100km先からAIM-120 AMRAAMが飛んでくるぞ。
ヘッドオンでの撃墜率は大体80%オーバーだ。つまりロックオンされて撃たれたら堕ちる。
80.名無しさん:2017年05月16日 13:02 ID:qPxwz9eK0▼このコメントに返信
結論

貧乏な空軍機は負けるw
81.名無しさん:2017年05月16日 13:11 ID:eDHy5mHH0▼このコメントに返信
※76
旧ソ連はもともと赤外とレーダーの
2種類のミサイルを同時に撃つ戦術を用意していた
82.名無しさん:2017年05月16日 13:14 ID:Ign9v9Sm0▼このコメントに返信
※61

ロック岩崎の話だよ?
83.名無しさん:2017年05月16日 13:14 ID:Ls80Q8TW0▼このコメントに返信
飛行機はギリギリのバランスで飛んでるのでわずかな損傷でもバランスを崩して墜落する
84.名無しさん:2017年05月16日 13:23 ID:TSibZq4.0▼このコメントに返信
戦闘機ももう要らんやで~。
遠距離からAWACSとのデータリンクで、スラマーをぶちかます。
P-1に大量のAAM積んだら無双出来る。
85.名無しさん:2017年05月16日 13:24 ID:c36mXPXg0▼このコメントに返信
アムラームのアクティブホーミングってジャミングとかまったく通用せずに
ばっちり命中するのかい?
86.名無しさん:2017年05月16日 13:29 ID:pxsOBXeE0▼このコメントに返信
※51
今でも接近しないと(WVR領域内に入らないと)命中するかは微妙だゾ!
AMRAAMのNEZが8kmほどだし

※79
冗談キツイ
100㎞も先から撃ったらミサイルの推進燃料が命中の遥か手前で尽きる
蛇行起動すれば余裕で回避できる距離
87.名無しさん:2017年05月16日 13:30 ID:c36mXPXg0▼このコメントに返信
なんかひととーりこのスレ読んでたら未だにドッグファイトは
十分起こり得る気がしてきた。
88.名無しさん:2017年05月16日 13:33 ID:mIQGqbcv0▼このコメントに返信
※85
今どきの主流、ドップラーレーダーにはチャフ撒いてもあまり意味ないため、チャフマガジンサイズの小型電子欺瞞ドローン散布に移行。
ここの攻防最前線がどのへんにあるのかはよく分からない
89.名無しさん:2017年05月16日 13:35 ID:pxsOBXeE0▼このコメントに返信
※85
ジャミングには弱い方
単純な話、飛翔体のサイズの関係で戦闘機よりも扱えるレーダー出力が低いから
その欠点補わすためにジャミング発生したらその発生源に飛ぶようにはなってるけど
90.名無しさん:2017年05月16日 13:39 ID:nOrtJYvm0▼このコメントに返信
基本はレーダーでロックオンしてミサイル撃って終わり!だろうけど
実戦だとミスとか偶然が重なってドッグファイトとかはなりそうではある
91.暴君:2017年05月16日 14:06 ID:2re.39eh0▼このコメントに返信
 
 敵機の上を飛びながら、レンガを落とす。
92.名無しさん:2017年05月16日 14:15 ID:y8Y3pTUn0▼このコメントに返信
フレアをパルティアンショットする
93.名無しさん:2017年05月16日 14:15 ID:7.lzp9M.0▼このコメントに返信
戦闘機ってのはどれも先端が尖ってるだろ
94.名無しさん:2017年05月16日 14:21 ID:jnDRczga0▼このコメントに返信
最強といわれる機体が超遠距離攻撃での撃墜を使ってるから
より遠くからより確実に攻撃するのが基本かなぁ
95.名無しさん:2017年05月16日 14:24 ID:DV.P5OLA0▼このコメントに返信
※29
ベトナム戦争時は有用だったけど
流石に今の時代、必要か?って思うわ
レーダー、ミサイル共に格段に性能上がってるのに
96.名無しさん:2017年05月16日 14:39 ID:detXpKyS0▼このコメントに返信
お前らホント何も知らないのな
Raptorに積んでるAMRAAMがレーダー誘導で最大射程180km、赤外線追尾のSidewinderが最大40km
東京から静岡の敵にミサイル撃って敵が見える訳が無い
レーダー追尾型はそれ程命中率高くないんで当らない可能性もあるが、Sidewinderの最新型AIM-9X(真横の敵機でもロックオン出来る)は命中率8割以上。それでも都心から八王子や相模原くらいの距離がある。
レッドフラッグのような大規模な演習ではガンを使ったドッグファイトもやってるけど、戦時下ではその距離まで近づく事の方が稀
(ガンでもロックオンしてから撃つから当る。レッドフラッグのムービー見たらF-16がF-15にガンで撃墜判定出してた)
実戦だとAWACSの強力なレーダーが捉えた敵機にデータリンクでミサイル撃つだけ
むしろ平時のスクランブルの方がよっぽど敵機との距離は近い
97.名無しさん:2017年05月16日 14:44 ID:7GjWF.BK0▼このコメントに返信
ミサイル全弾打ち尽くした戦闘機でも、敵レーダーにわんさか映っていれば、敵は撤退にかかる。
ステルス戦闘機ばっかになってミサイル撃ったらすぐ撤退では、敵は優勢と誤認していつまでも攻めてくる。
ゆえにバルカンは必要
98.名無しさん:2017年05月16日 14:46 ID:Ign9v9Sm0▼このコメントに返信
Tu-95とかよく目視で挨拶してるようだからなw
99.名無しさん:2017年05月16日 15:03 ID:pxsOBXeE0▼このコメントに返信
※96
40㎞先からサイドワインダー撃っても当たらんけどな。もちろんアムラームでも
探知できたら当たるならミサイル本体に索敵積む必要はない。遠くを見る能力は戦闘機の方が上

そんで推力を持久発揮する能力もな。ミサイルは燃料積めるスペースが十分でなく点火できるのは精々8秒程度でそれより後は惰性で飛んでく
仮にミサイルがマッハ4で飛翔するとしても、8秒で飛べる距離はおよそ10㎞
それより先は速度を消失したらどうやっても回復できない
つまり戦闘機の機動に追従することは出来なくなる。横軸にズレたの追っかけようとしたらその時点で空気抵抗が過大になって失速する

「射程」と一口に言っても最大射程(ミサイルが取り合えず届く距離)と移動目標に対する命中距離は違う
100.名無しさん:2017年05月16日 15:10 ID:supwRJO60▼このコメントに返信
今わ、新型の追尾システムミサイルで、70-80%残りの20-30%は、機関砲機銃掃射
101.名無しさん:2017年05月16日 15:19 ID:TSibZq4.0▼このコメントに返信
まともな空対空のイメージホーミングはまだなんかね。
102.名無しさん:2017年05月16日 15:24 ID:YFvQvJ1p0▼このコメントに返信
今日のエスコンスレ
103.名無しさん:2017年05月16日 15:27 ID:F8YwBRGY0▼このコメントに返信
戦闘機の話題はスレもコメも一段とレベルが低くなるな
104.名無しさん:2017年05月16日 15:41 ID:DlAjm.Q20▼このコメントに返信
管制機の支援があるから別に後ろとってなくてもミサイルで追尾できる。
何より今のミサイルはゲーム以上の旋回性能で、ヘッドオンでの発射でも何回も折り返して当たるまで追いかける機能を持たせられるっていうね…
ゲームでそんな機能つけたら成立しないから、むしろゲームの方が現実に負けてるんやで
105.名無しさん:2017年05月16日 15:52 ID:Du8MEH1S0▼このコメントに返信
スフォーイ系列のお尻レーダーに23mmでも装備すれば、ケツに食い付いたミサイル落とせそう。
F-35AのGAU-22は、飛んでくるミサイル迎撃用なのではなかろうか?
106.平うどん:2017年05月16日 15:54 ID:OCwYpwj80▼このコメントに返信
既に指摘してくれている人が何人かいるけど
・アクティブホーミングといえど、可能な限り母機から誘導してやった方が命中率が上がる(=撃ってすぐ逃げていてはあまり当たらない)
・ミサイルは激しい機動をすると急激に燃料を消費して実質の射程が短くなる
って事実を知らない人多いのね

中距離AAMによるBVRでも戦闘機は
敵機を補足したら素早く逃げられない必中位置に移動する機動性が必要だし
逃げられないようにギリギリまでミサイルを誘導してやる必要がある。
ミサイルを撃たれたら妨害装置を使いながらミサイルに激しい運動をさせてロケットモーターを使い切らせる運動性能が必要
結局間合いがうんと広くなった空中戦をやることになる
昔海自が考案した空中巡洋艦構想がモノにならなかったのもこのため
107.名無しさん:2017年05月16日 16:36 ID:pxsOBXeE0▼このコメントに返信
特に重要でないカタログスペックに惑わされすぎてミサイルがマジックアイテムになってるんだよな何故か
射程以外にも9G以上の旋回率あるから戦闘機は避けられないって風潮あるけど、いや旋回半径は?

たとえばアクセル全開でコーナー突っ込んだらどんだけマシンが曲がれても速度から生まれる慣性で弧が広がってクラッシュするだろうに
だから人間ならブレーキかけて制御するか、コーナーに対して減速無しで最大効率で曲がれる速度を維持する
ミサイルには残念ながらそこまでの頭は無いし、また余裕もない

そんでミサイルの探知範囲は広くはないし円錐状に発信されるから目標に近づいたらその分狭くなる
ミサイルからしたら直前で行われるビーム機動はいきなり視界から消えたようになる
108.名無しさん:2017年05月16日 16:46 ID:h1lhW0dl0▼このコメントに返信
目視外から中距離撃ちっぱなしミサイルで落としたり誘導爆弾やミサイルで対地攻撃したりハイテクの戦争になってるよ
109.名無しさん:2017年05月16日 16:49 ID:cIyAEQEC0▼このコメントに返信
大まかに、レーダーのトライコーンで敵を探してロックする>中距離ミッソの必中射程まで我慢する>ふぉっくす つー>当たるまで頑張る
(アクティブサーチだから見つけた瞬間に相手のレーダー波探知機に引っかかって大まかな位置がばれる)
赤外線だとパッシブで見つからずに撃てるけど、後ろを取ってる必要があるんで僚機が囮になってる状態じゃないとほぼ無理
必中距離はミッソ発射後に急反転して回避起動を取りつつ逃げまわっても防御兵装やら命中寸前にバレルロールとかの運頼み以外当たる距離のこと。

で、今はやりのステルスってのは、初手のトライコーンに見つかるまでの距離を短縮する技術。
機銃を使う距離では飛行機は位置エネルギーやら速度やらを失わずに旋回できる最小半径ってのをそれぞれ持ってるから
それを維持してクルクル回って後ろを取るのが巴戦とか言われてるやつ。
山岳地帯なら山の稜線に隠れて奇襲とかいろいろ出来るそうだけど、海上じゃ隠れるとこなんかないから上の初手が一番大事になるな現代空戦じゃ。
110.名無しさん:2017年05月16日 16:49 ID:h1lhW0dl0▼このコメントに返信
米87

ステルス機同士の戦いならどうなるか想像つかんけどな。サイドワインダーの勝負になるのかガンの戦いになるのかその時にならんとわからんとおもうけど領空侵犯に対するスクランブルでは突発的な戦闘はあり得る話ではある。
111.名無しさん:2017年05月16日 17:07 ID:HeCmLjlB0▼このコメントに返信
>トルコのF-16がロシアのSu-24を撃墜したんやで

Su-24は攻撃機だし、あの撃墜自体ほぼトルコ機が超早口な警告発しながらいきなりミサイルブチ込んだようなもんだぞ。
112.名無しさん:2017年05月16日 17:32 ID:VjoIWgOv0▼このコメントに返信
コクピットを開けて、敵機めがけて
竹槍を投げて撃墜!
これが、匠の業!
オフ・ボアサイト能力という奴!
ちなみに、竹槍もステルス形体で、
敵機には気づかれない。
113.名無しさん:2017年05月16日 17:34 ID:IFg1HE410▼このコメントに返信
※52
1機に見せかける密集編隊は空自の専売特許でもなんでもないぞ
ベトナム戦争でRF-4一機に擬態した二機のF-4が迎撃に上がってきた四機のMig-21を返り討ちしたエピソードが有名

114.名無しさん:2017年05月16日 19:27 ID:VjoIWgOv0▼このコメントに返信
爆サイ、北陸版・小松雑談に
航空自衛隊小松基地に対して、
『ゴミ15墜落』だの『小松基地破壊』だの
連日書き込みしている、わかすぎ!と名乗る
馬鹿がいる。

なお、ロック岩崎氏も知らない様子!
1980,90年代!この男がいたからこそ
航空自衛隊は米空軍になめられなかった。
知らない、ニワカの馬鹿が増えてきた
という感じがする。
115.名無しさん:2017年05月16日 19:29 ID:EZ4De.qr0▼このコメントに返信
テラジ
116.名無しさん:2017年05月16日 19:41 ID:QzAZIIcs0▼このコメントに返信
相手よりも高い高度を取って、レンガなどを投げて主翼やパイロットにダメージを与える。(複葉機時代)
117.名無しさん:2017年05月16日 19:46 ID:sWsz0l5.0▼このコメントに返信
※3
F-35は後ろどころか、真下でもなんでも、全周方向どこでもござれだよ。
機体カメラの合成された画像、これとHMDで通常は見えるはずのない真下すら見える。
で、さらにすごいのはこのカメラや他のセンサーで捉えた敵機や地上目標を追尾し続ける。味方と敵も、それこそゲームのようにマークされる。
で、そのままロックオンしてどの方向にいようかミサイルは発射可能。
すぐに方向転換してその方向へ進む。

F-35は機体そのものの飛行特性も良い部類ではあるようだが、それ以前にドックファイトそのものの概念を変えて、結果としてドックファイトでも間違えなく強い、ゲームよりもゲームらしい、そんな機体。
この機能の完成ももう少し、それでひとまず一通りそろって名実ともにチートな機体になるね。
118.名無しさん:2017年05月16日 19:56 ID:sWsz0l5.0▼このコメントに返信
※99
サイドワインダーはわかるけど、アムラームはいくらなんでも40キロは十分命中する距離だろ。
119.名無しさん:2017年05月16日 20:58 ID:CxawtKvw0▼このコメントに返信
※4
それはWW1のごく初期な!
直ぐにピストル持ち出してきた!
切れた相手がマシンガン積んでド派手な撃ち合い不可避となる!
120.名無しさん:2017年05月16日 21:11 ID:mjclU5wb0▼このコメントに返信
ミサイルの射程ってさ、発射母機の速度や高度で全然違うじゃん。
一般的に言う射程距離ってどんな状態から発射された物を言うの?
121.名無しさん:2017年05月16日 21:13 ID:Fe8Q9dD10▼このコメントに返信
ケツの奪い合い
後ろを取った方が穴に差し込む
122.名無しさん:2017年05月16日 21:27 ID:2cwNm22F0▼このコメントに返信
※10  確か20ミリて2千発程度だから其れこそ考えなしの乱射でもしない限り10秒で打ち尽くすとかは、素人以下だよ。

F-22のバルカン砲は一分間に6000発の発射ができる。
F-22の機関砲弾の搭載量は480発であるから4.8秒で打ち尽くす。

ちなみにゼロ戦の20ミリ機関砲は一秒に一発ぐらいで、各60発搭載していたから10秒と持たない。
後期にはベルト式給弾により、各125発搭載できるようになった。また、7.7mm機銃弾は各700発搭載。

123.名無しさん:2017年05月16日 21:28 ID:g6hMrDo.0▼このコメントに返信
※118
>サイドワインダーはわかるけど、アムラームはいくらなんでも40キロは十分命中する距離だろ。
それは、敵機がどの程度の先進性を備えているかによる。
ちなみに、F-22でGen.5同士の空中戦を模擬すると、交戦距離はどんどん近付くらしいぞ。
全象限ミサイルの9Xも、なんとか自分だけ有利な状況を作って高エネルギー状態で発射したいが、
お互いに持っているとなると、相当厄介らしい。で、最後は「 RDY GUN 」となる。
もっとも、そういうのは「一歩も引かない!」という状況設定だけどね。
地上の人員や空中の高価値資産を守る時とか。
124.名無しさん:2017年05月16日 21:37 ID:IFg1HE410▼このコメントに返信
>F-22でGen.5同士の空中戦を模擬すると、交戦距離はどんどん近付くらしいぞ
まぁF-22は今時珍しい光学・赤外線センサーすら装備されてない化石気味な戦闘機だしねぇ・・・
ステルス機同士の空戦はより多くのセンサー積んで高度なセンサーフュージョンを実現してる方が勝つと思う
125.名無しさん:2017年05月16日 21:49 ID:Z8iSGp9p0▼このコメントに返信
※109
今の赤外ミサイルは機体の空力加熱での画像を処理できるから
別に後ろからじゃなくても当たるんですが

フォークランド紛争でイギリスの撃墜比率が高かったのも
相手の横からでも排気熱を追って撃てるAIM-9Lを装備していたから
126.名無しさん:2017年05月16日 22:44 ID:mIQGqbcv0▼このコメントに返信
※124
レーダーだけでも付いてるものはチート級なんですが。
バイスタティック能力がよく分からんし。
4.5世代でも一部可能なロックオンと発射機が違う、程度の事は当然出来るんだろうけど。
無人機管制余力が結構あるなんて話も聞く。
127.名無しさん:2017年05月16日 23:02 ID:IFg1HE410▼このコメントに返信
※126
ステルス機の索敵をRFセンサーだけに頼るのは酷
バイスタティックは不可能ではないが送信機と受信機ともに莫大な数が必要になるからあまり現実的じゃあない 
最近のトレンドは少数の優秀なセンサーノードも中核にして他プラットフォームとの濃密な連携を可能にするNCWなんだな
128.名無しさん:2017年05月16日 23:05 ID:7PNNlaWf0▼このコメントに返信
対電波探知ステルスが無用の長物だったら、光学センサーなんか進化しないよ。
ttp://obiekt.seesaa.net/article/317571174.html

電波探知に100%の信頼が置けないから、さまざまな周波数帯の情報を統合して分析する。
129.名無しさん:2017年05月16日 23:28 ID:IFg1HE410▼このコメントに返信
>ベトナム戦争の時機銃付けなかったら最新鋭のF-4が旧式のMiG-17に格闘戦の末撃墜されたから以降は付けるようになったやで
どうでもいいけどこれかなり事実誤認だよね
北ナム軍は米軍のROEを突いた一撃離脱戦法を多用してむしろ格闘戦は避ける傾向にあったし
しかも北ナムトップエースの乗機はミサイルキャリアーのMIG-21PF
キルレシオが逆転し始めたのは米軍がROEを撤廃してからだし「機銃を積んだから~」とかそんなミクロな話じゃない
130.名無しさん:2017年05月16日 23:30 ID:pxsOBXeE0▼このコメントに返信
※118
下のほうに書いた例えはアムラームのスペック参考にしてるぞ
命中は絶対しないとは言わないが(例えば事前のESMで負けててミサイルの接近を知る手段が無かったとか)、相手が適切な対処取れば普通に外れる
前提として推力発揮は10㎞ほど、ヘッドオン状態の戦闘機が音速で迎えに行くとしてもミサイルの点火中に詰めれる距離は約3㎞
つまり27㎞の間ミサイルは滑空して(推力を回復しないまま)戦闘機に向かう

こんだけ距離あれば戦術的に不利になるドラック機動やビーム機動に頼る必要すらない
蛇行起動続けてれば勝手に空気抵抗で運動エネルギー消失してアムラームは無力化される

理屈としてはミサイルは戦闘機の機動に偏差しようとするから
左に蛇行→ミサイル進行方向に対し右腹を見せて抵抗を大きくする。右に蛇行→ミサイル進行方向に対し左腹を見せて抵抗を大きくする
これ繰り返してれば到達する頃には戦闘機追えるようなエネルギーを保持してない。40㎞ならそもそもたどり着けるかすら怪しい
同様の理屈の回避機動はバレルロール。もっとも、自機の運動エネルギーの消失も大きいから緊急度高いときに使うもんだけどな

ちなみに『空母いぶき』って漫画で(たしか)46㎞先から撃たれたアムラームからは逃れる術はない
って言ってたな。しかもスプラッシュ時の絵は機体後部で。潜水艦にわざわざ大和って傷を付けて限界深度に挑戦した漫画家らしいミスと思う
131.名無しさん:2017年05月16日 23:30 ID:g6hMrDo.0▼このコメントに返信
※124
>まぁF-22は今時珍しい光学・赤外線センサーすら装備されてない化石気味な戦闘機だしねぇ・・・
今時珍しい?
ま、完全な作戦能力を獲得し、実戦配備にこぎつけている唯一のGen.5だからね。
模擬空戦しようにも、相手が他にいない。F-35じゃ話にならんし・・・
132.名無しさん:2017年05月16日 23:39 ID:IFg1HE410▼このコメントに返信
※131
今時4世代機以上なら程度の差あれIRSTなりFLIRなり必ず積んでるでしょ・・・F-22を除いてね・・・
F-35は完全なセンサースイートを実現したブロック3Fが完成するまで本気出せないんで
まぁ現状でもそこらの4.5世代機をDACTで圧倒するぐらいの性能はあるんだけど・・・
もしかしたらもうF-22とも戦ってたりしてね
133.名無しさん:2017年05月16日 23:42 ID:8EToxXDe0▼このコメントに返信
※130
ミサイルは馬鹿みたいに飛行機追いかけてるわけじゃないから。優速なのを利用して目標の未来位置に飛んでるし。
しかもミサイルはブーストでまず高度を上げて落下しながら(加速しながら)飛んでるんですが。
134.名無しさん:2017年05月16日 23:49 ID:pxsOBXeE0▼このコメントに返信
※133
その未来位置に飛ぶ機能を利用した回避機動が蛇行機動なわけ
135.名無しさん:2017年05月16日 23:50 ID:8EToxXDe0▼このコメントに返信
わかりやすく言うと目標の2倍の速度でミサイルが飛んでれば
ミサイルから見れば目標はミサイルの半分の行動範囲しかないわけで。
時間でみると1/2スローで目標が動いてるのと変わらん。
つまり避けても移動できる範囲自体が限られる。
136.名無しさん:2017年05月16日 23:52 ID:pxsOBXeE0▼このコメントに返信
※135
目標の2倍どころか4倍で動いてかつお互いに向かって行ってるよ?
ただし、4倍側の速度は数秒過ぎたら回復しないし、旋回半径でも負けてるけどな
137.名無しさん:2017年05月17日 00:00 ID:lvfpMmJf0▼このコメントに返信
とりあえず中学ぐらいから勉強し直したほうがいいんじゃないかと…
138.名無しさん:2017年05月17日 01:26 ID:DbFytf8e0▼このコメントに返信
蛇行運動を続けていれば運動エネルギーが減ってミサイルの餌食
ミサイルだって、いちいち細かい陽動に対応はしない
適切な距離で適切な量のターンをしないといけないから躱すのはそんなに容易じゃ無い
実戦体験もなかなかできないしな
必殺の距離はある
139.名無しさん:2017年05月17日 01:43 ID:h4vPxn0I0▼このコメントに返信
※138
可能か否かで言ったら可能だろ
蛇行機動が不足と感じるならビーム機動も取り入れりゃいいし

そんで必中距離、つまりNEZはアムラームの場合最長8km
40㎞はいくらなんでも遠すぎる
140.名無しさん:2017年05月17日 01:56 ID:h4vPxn0I0▼このコメントに返信
※138
あとミサイルは運動エネルギー消失させたら回復手段はないが、
戦闘機の場合、普通燃料切れが起きてること前提にしないわけで
一方的に失うミサイルに対して戦闘機は再加速が可能

そんでパイロットがヘボだから避けれないってのは都合のいい詭弁よな
適切な行動が取れるように日々訓練してる人間への侮辱とも取れる
141.名無しさん:2017年05月17日 04:40 ID:A.ndR4RM0▼このコメントに返信
>ゲームみたいにロックオンして自動追尾ミサイルとかで攻撃すんの? まさか

ロックオンせずにどうやって攻撃できるというのだろうか
「自動追尾しない」ミサイルで、どうやって敵機に当てるというのだろうか
142.名無しさん:2017年05月17日 04:49 ID:A.ndR4RM0▼このコメントに返信
結局先にミサイルを撃った方、撃てる方が勝ち
ミサイルから何とか逃げられたとしても、逃げるのに燃料バカ食いだからもう基地に帰るしかないし

空自のAAM-4は特殊な変調方式を採用したことにより、敵機に気づかれない
敵機は機体に攻撃を受けて初めてミサイルを撃たれたと気づくので回避不能

空自がほれ込み、なんとかF-35にも搭載したいと思うのも分かる
143.名無しさん:2017年05月17日 05:35 ID:POuhpLEV0▼このコメントに返信
照準器に敵機が目いっぱい見えるまで接近しろ。それでまだ100mだ(゚Д゚)
144.名無しさん:2017年05月17日 07:47 ID:7vvg7CFi0▼このコメントに返信
※132
>今時4世代機以上なら程度の差あれIRSTなりFLIRなり必ず積んでるでしょ
それがどうしたの?って話。なんでF-22が積まなかったと思うの?
なぜATF計画で必須要件にしなかった?当時、ソ連機が積んでて話題だったのに?
ちょっと調べればすぐわかる。F-35のFLIRも、どちらかと言うと攻撃機機能の一部だ。
>まぁ現状でもそこらの4.5世代機をDACTで圧倒するぐらいの性能はあるんだけど・・・
シミュレーションでなw センサー統合が「出来ていたら」というシミュレーション。
未だに自力じゃミサイルを撃つことはできない。
>もしかしたらもうF-22とも戦ってたりしてね
速くできるといいねw
いつかは必ずやる。でも、結果は見えてるし、米空軍も「そんなもんだよね」で終わるぞ。
F-35は、もともと攻撃機だからね。
キミは毎回みっともない。
145.名無しさん:2017年05月17日 09:05 ID:bDCdno6E0▼このコメントに返信
敵機の操縦席に乗り込んで、ぶん殴って敵のパイロットを気絶させて。。。。

昔は、レンガを投げ合ったって聞いたぞ。。。イイ時代だったよね。。。。
146.名無しさん:2017年05月17日 09:17 ID:2i3PHCAL0▼このコメントに返信
※106
母機が誘導する必要はない。
誘導電波を出したらステルスの意味が無くなる。
AWACSがその辺を上手くやるんだよ。
今や空戦もシステムの時代だよ。
だからF22じゃなくF35になったんだ。(値段もあるけどね)
147.名無しさん:2017年05月17日 09:23 ID:2i3PHCAL0▼このコメントに返信
※113
ロック岩崎
合掌
148.名無しさん:2017年05月17日 11:20 ID:w3JStcfb0▼このコメントに返信
※140
空戦中の短時間で失ったエネルギーを
補うほどの急加速なんて無理
射程距離ギリギリでの発射が無意味な
のには同意する
要するに必中距離にまで気づかずに
近付けられたら負け
149.名無しさん:2017年05月17日 12:00 ID:SPtlhyl.0▼このコメントに返信
※144
>それがどうしたの?って話。なんでF-22が積まなかったと思うの?
当時の赤外線センサーはF-35のような埋め込み式ではなくステルス性損なう可能性があったから
逆に聞きたいんだがインクリメント3.3で積む予定だったのになんで棚上げにされたと思ってんの?
あとF-35のEOTSはロッキードの公式サイトに「対空目標の索敵にも使える」と明記されてますがなにか
「赤外線センサー対地目標用」とか化石みたいな脳みそしてんなw
>シミュレーションでなw センサー統合が「出来ていたら」というシミュレーション。
レッドフラッグでF-15E、F-16Cを圧倒してますが何か?
ttp://f35jsf.wiki.fc2.com/wiki/模擬戦
>いつかは必ずやる。でも、結果は見えてるし、米空軍も「そんなもんだよね」で終わるぞ。
>F-35は、もともと攻撃機だからね。
パイロットは現状でも空戦性能を絶賛してるがなw
キミは毎回情弱晒して格好悪いね
150.名無しさん:2017年05月17日 12:03 ID:SPtlhyl.0▼このコメントに返信
※147
ロック岩崎のあの戦法はナム戦で米軍がやった件の戦法が元だったりする
151.名無しさん:2017年05月17日 12:37 ID:gOrFwi660▼このコメントに返信
※150
北ベトナムも同じような事やってるけどね。
ただ密集しすぎてスパロー2発で4機落とされたりしてるw
152.名無しさん:2017年05月17日 14:10 ID:SPtlhyl.0▼このコメントに返信
※151
それも米軍がやった一連の釣り餌欺瞞作戦への意趣返しだな
序盤の航空戦は米軍の爆攻を追い払うのがメインだから機数を多く見せるメリットはあっても逆は皆無だからなw
153.名無しさん:2017年05月17日 15:08 ID:h4vPxn0I0▼このコメントに返信
※148
蛇行機動はそこまで急激な消失を前提にしてないけどね
無茶をする回避機動ではないし

あとNEZ外で撃たれた場合の命中の妥当性の話してたわけでそこに異論無いなら変な口のはさみ方せんでくれ
154.名無しさん:2017年05月17日 18:33 ID:KLza1lcV0▼このコメントに返信
※152
えーと、俺が言ってるのはアメリカがベトナム戦争で初めてミグ撃墜を記録した時の話だから、多分意趣返しとはちょっと違うと思うよ。
公式記録では2機撃墜1機小破となってるけど、実際には4機とも落ちたらしい。
155.名無しさん:2017年05月17日 21:02 ID:SPtlhyl.0▼このコメントに返信
※154
ハノイでのF-4vsMig-17の話?
あれは4機撃墜じゃなくて3機だったはずだが
ウイングマンの破片が後ろ飛んでた機に当たったやつでしょ
レーダー欺瞞してたってには初耳なんだがどこ情報?
156.名無しさん:2017年05月17日 21:30 ID:xIMANW0A0▼このコメントに返信
海の上を戦闘機で飛んで下を見たらイージス艦だらけという

ドックファイトなんてあるのかw
157.名無しさん:2017年05月17日 21:53 ID:KLza1lcV0▼このコメントに返信
※155
ごめん勘違いしてた。
確認したらレーダーじゃなくて目視だった。距離50㎞の段階で2機に見えてたけど、機種確認のために接近したら4機だったというお話でした。
4機撃墜も含めて情報元はヒストリーチャンネルの「ドッグファイト 〜華麗なる空中戦〜」という番組の「ミッドウェイのミグキラーズ」というエピソードから。
いやすまんかった。
158.名無しさん:2017年05月18日 02:24 ID:60EHoO8e0▼このコメントに返信

ゼロ戦の機銃は 解らんが 通常 戦闘機の機銃は やみくもに撃ってる訳でなく しっかりレーダーで捕捉後 対戦機の飛行経路を予測して 射撃してるから 決して無駄打ちではない。

そもそも 対戦機と絶対 交戦しない保証はないし 搭載ミサイルの数量から 考えても 機銃は 必要だし、初期の F-4 ファントムで 懲りてるだろう。
159.名無しさん:2017年05月20日 17:47 ID:hor1yzQG0▼このコメントに返信
核ミサイルの神風特攻隊がおったら恐ろしいぞ、撃ったら自分も蒸発するとか

お名前