スポンサーリンク

2017年05月13日 02:05

AIに奪われない知的職業ってなんやろな

AIに奪われない知的職業ってなんやろな

02

引用元:AIに奪われない知的職業ってなんやろな
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1494425829/

1: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)23:17:09 ID:R7p
アメリカじゃ弁護士も仕事取られてるらしい

2: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)23:17:30 ID:uH3
漫画家

4: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)23:18:05 ID:OZP
AIを生み出す研究者

6: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)23:18:39 ID:jF4
その内AIがAIを生み出すようになるだろう

11: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)23:19:39 ID:R1p
>>6
愛が愛を生み出すんやね(鼻くそほじ)

7: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)23:18:51 ID:cVw
>>1
弁護士AⅠっていいのかよ と思ったけどアメリカの裁判なら人より良さそう

18: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)23:21:45 ID:R7p
>>7
裁判するのは人間やけどそれ以外の資料の準備とかをAIがやってチェックだけが人間の仕事になってるんや

45: 名無しさん@おーぷん 2017/05/11(木)01:26:30 ID:vfi
>>18
資料の準備だけが裁判じゃないやろ...

48: 名無しさん@おーぷん 2017/05/11(木)07:43:47 ID:dti
>>45
アメの裁判の大半が相続と浮気だのの裁判らしいから学習させたら人間よりも早く資料作るんやと

10: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)23:19:37 ID:dUE
プロゲーマー

12: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)23:19:41 ID:l1B
医者

13: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)23:19:49 ID:G4u
芸術家

17: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)23:21:36 ID:bdn
脳なんてデータ勝負だからコンピューターに勝てない

19: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)23:22:03 ID:JUG
>>17
万能思考のアルゴリズム生み出せたらな

22: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)23:23:10 ID:JYP
正直ないだろ
AI舐めすぎ、すぐ職無くすよ

23: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)23:23:26 ID:R7p
やっぱり物理的にAIを駆逐しなきゃあかんのか

24: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)23:23:29 ID:cVw
心理カウンセラー

25: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)23:23:55 ID:IMh
新しいことを作り出す仕事全般

31: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)23:27:53 ID:bdn
小説とか人が書いたかAIが書いたかまったくわからなくなる

41: 名無しさん@おーぷん 2017/05/11(木)01:03:50 ID:BPO
客と交渉したり仕事の内容を調整したりするのは人間じゃないと出来ないんやないの

46: 名無しさん@おーぷん 2017/05/11(木)01:31:32 ID:0KH
>>41
交渉でも数字だけみさせたらAIのが確実ぽいけどな

42: 名無しさん@おーぷん 2017/05/11(木)01:04:39 ID:hgk
リハビリやろなあ
まあ100年後は知らんけど

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年05月13日 02:06 ID:3BbyILjX0▼このコメントに返信
遊ぶことかなって真面目に考えている
2.名無しさん:2017年05月13日 02:08 ID:InaXJPJP0▼このコメントに返信
難民受け入れ反対!
難民は"はすみとしこ"の家に宿泊させろ!

【日時】皇紀2677年5月15日14:00
【集合場所】Aleph秘密の道場
【生中継】オトナのビンビン生放送
【主催】日本第一党、行動する保守運動、在日特権を許さない市民の会、新社会運動、しきしま会、稲田ともみ組
【現場責任者】桜井誠 & 川東大了"試し腹"ブラザーズ
3.名無しさん:2017年05月13日 02:09 ID:BsSNO.2a0▼このコメントに返信
芸術
創作
4.名無しさん:2017年05月13日 02:13 ID:Pw52E4CF0▼このコメントに返信
社長
5.名無しさん:2017年05月13日 02:14 ID:nqRfaDOD0▼このコメントに返信
総理大臣
6.名無しさん:2017年05月13日 02:17 ID:MQsQ5Wr70▼このコメントに返信
配管工
7.名無しさん:2017年05月13日 02:18 ID:EFSJrRRX0▼このコメントに返信
うーん……、考えた結果ない
が、増えた人を食わせなきゃならないし、食わせるためには仕事を与えなきゃならないんで人がどっかで制限加えだしてとってかわらせないと思う
8.名無しさん:2017年05月13日 02:21 ID:oPkwR.Ql0▼このコメントに返信
すべてが取って代わられるなんてことはないだろうけど
芸術関連は「AIが創った」ってだけで付加価値的売りになるのは間違いない
既に星新一賞ってSF短編の賞にAIが書いた作品が一次審査通過してる(話題作り的意味合いも大きいと思うが)
9.名無しさん:2017年05月13日 02:23 ID:soLed8ve0▼このコメントに返信
毎度毎度AIAI・・猿かな?
10.名無しさん:2017年05月13日 02:24 ID:40oz2xvr0▼このコメントに返信
18禁的な仕事は大丈夫じゃね?AIじゃ無理でしょ
11.名無しさん:2017年05月13日 02:24 ID:Ao6dKQYl0▼このコメントに返信
知的職業でもある「引きこもり」や「自宅警備員」は大丈夫だろう。
でも、ニートは取って代わられる危険性は高いな。
12.名無しさん:2017年05月13日 02:25 ID:EFSJrRRX0▼このコメントに返信
※3
現代美術ならワンチャン、普通の芸術なら無理かな
メトロポリタンミュージアムいってみて思ったことは芸術は少しずつしか変化してないということ
あそこはどの芸術がどの文化に影響受けてこうなったのかとかをわかるように陳列してるんで単品でみると奇抜なものが
実はそんなに変化してないじゃんってことがわかってくる
少しの変化ならAIは対応するよ。創作分野も同じように似たような作品多いからね、あれならAIで対応できる
現代美術はある意味そう言い張ったものの勝ちだからワンチャンある
有名なウォーホルの『キャンベルのスープ缶』は単に商業広告のようなものだけれどウォーホルはあれを芸術だと言い張り、それを評論家が認めた
ジャン・ミッシェル・ヴァスキアもゴミに自分の名前を書けば勝手に評論家が芸術と評価して高値がつくと言ってたし、AIが現代美術で斬新なものをつくったとして評論家がそれは芸術じゃないといえば芸術ではないとなるからとってかわられないな
13.名無しさん:2017年05月13日 02:27 ID:.RW4FNvq0▼このコメントに返信
料理人かな?味はAIには分からんだろ。
14.名無しさん:2017年05月13日 02:27 ID:jUZhZEuH0▼このコメントに返信
俳人
15.名無しさん:2017年05月13日 02:28 ID:tlctkSBB0▼このコメントに返信
芸人 高田純次 エガちゃん的な
16.名無しさん:2017年05月13日 02:29 ID:KjyBaint0▼このコメントに返信
失業のリスクは農家だけでは無い!TPPに参加すれば企業経営の方針もよりアメリカ型に近づく
ttp://d.hatena.ne.jp/rio_air/20111026/p1

TPP発効11月合意提案へ
ttps://this.kiji.is/232077476040704002?c=39546741839462401

【激ヤバ拡散】報道されないTPPのまとめ  医療・労働関係他 
参加国総貧困化・労働環境悪化・支出増加・ビザ大幅緩和等全分野に影響多数
ttp://itest.2ch.net/hanabi/test/read.cgi/entrance/1486890957
17.名無しさん:2017年05月13日 02:30 ID:9tOD1VHJ0▼このコメントに返信
AIって音楽とか曲はまだしばらく作り出せないんじゃね?
18.名無しさん:2017年05月13日 02:36 ID:hwJ9kn1x0▼このコメントに返信
1は 「アメリカじゃ弁護士も....」って言うけど
感情もへったくれもない、決まり切った「ルールの番人」こそAIの最も
得意とする分野で、弁護士、裁判官、競技審判なんてものは「最初にAIに代替する人の職業は?」
って言った時に出てくる トップ3じゃなかろうか? 
19.名無しさん:2017年05月13日 02:37 ID:qTElMkQ60▼このコメントに返信
芸術音楽上げてるの多いけど過去の作品MIXしたり流行取り入れるなんてAIの得意とするところだ
20.名無しさん:2017年05月13日 02:38 ID:QEAOEQCs0▼このコメントに返信
プログラマの仕事を奪ってみろ
21.名無しさん:2017年05月13日 02:38 ID:e1N5Fm.d0▼このコメントに返信
特異点を越えて人工知能がヒトの天然知能を超えたら、AIに奪われない知的職業なんて存在できるわけないだろ。
そもそも、ヒトが知能を持っている必要もなくなる。
ヒトは「学び賢くなる」という苦役から解放される。ただ何も知らぬ阿呆のままでいてよくなる。
22.名無しさん:2017年05月13日 02:41 ID:rxgHJt4O0▼このコメントに返信
すでにゲームはマップの生成やキャラクターの動きはaiがやっとるで
23.名無しさん:2017年05月13日 02:43 ID:hwJ9kn1x0▼このコメントに返信
※13
今や「旨い」の味覚値の偏差や組み合わせは、数値化されてますから、
組み合わせパターンが、というレベルなら、実際もうAI作の新作料理はすでにいくつか
発表もされているし、どれも好評なのだ。 
料理しろっていうのはまあAIじゃないし、そりゃペッパー君にでも。
24.名無しさん:2017年05月13日 02:44 ID:QEAOEQCs0▼このコメントに返信
※22
ゲームのNPCを人間様が操作していた時代があるのか?
25.名無しさん:2017年05月13日 02:46 ID:eoywxNVK0▼このコメントに返信
人情が必要な分野。
 生活相談とか?
26.名無しさん:2017年05月13日 02:48 ID:az.zum4y0▼このコメントに返信
AIが全てにおいて人間同等以上になれば当然人間から奪えない仕事があるわけないよね。
そういう意味でいえばAIに奪われない仕事はないと言える。
27.名無しさん:2017年05月13日 02:51 ID:FaDnl.1l0▼このコメントに返信
現時点、というより最終的にAIにやらしちゃダメな分野は、判断・決定する分野。
28.名無しさん:2017年05月13日 02:54 ID:hwJ9kn1x0▼このコメントに返信
※27
「ルールの原本」作りではないでしょうか? それを遵守するんなら決定はいいでしょ。 
29.名無しさん:2017年05月13日 02:54 ID:tlctkSBB0▼このコメントに返信
シヴュラシステムですね
30.名無しさん:2017年05月13日 02:56 ID:FaDnl.1l0▼このコメントに返信
※28
ルールの原本作りを、判断し、決定するのは?
31.名無しさん:2017年05月13日 02:59 ID:Lw0qOdZl0▼このコメントに返信
※25
人情ってのも育った環境や周囲の人間関係から得たデータを蓄積してそこから判断して出力してるもんだな
例えば、儒教圏とキリスト教圏では微妙に人情感覚が違うし
32.名無しさん:2017年05月13日 02:59 ID:8Cmn8U6m0▼このコメントに返信
漫画家かな。少なくともAIにゆで理論は理解出来ないだろうからキン肉マンは描けないと思う
33.名無しさん:2017年05月13日 03:00 ID:Ao6dKQYl0▼このコメントに返信
※30
そりゃ、共産党でしょw
34.名無しさん:2017年05月13日 03:00 ID:Q18FYriP0▼このコメントに返信
なにをもってAIとするのか?
コンピュータに損得、痛みを認識させることが出来なければ無理な話
今AIといっているのは単なるのシステム、単なるアプリケーション
35.名無しさん:2017年05月13日 03:00 ID:uvu5cRU70▼このコメントに返信
「AIに奪われない職業はありますか?」「難しい質問じゃなぁ?それは、人やAIすら考えつかない突拍子もないことでしかないかもしれんぞ。」「人が考えもつかない突拍子もない事とは・・・?」「判ったか?」「判りました。」「おぉ、それで?」「AIに太刀打ちするには常識で戦っても彼らには勝てません。」「それで?」「UIです。」「なるほど、UIか。それは思いつかなかったなぁ。」「これにはさすがのAIすらも、思いつかないでしょう?彼らも、そんなまさかでお手上げですよ。」「ワシは前からあの先生は普通の人じゃないと思っていた。やはり天才じゃ。」
36.名無しさん:2017年05月13日 03:02 ID:9R0DXOdp0▼このコメントに返信
※32
そういうのも全て数値とランダム性、そして過去の莫大なデータからの模倣でどうとでもなるだろうね
37.名無しさん:2017年05月13日 03:04 ID:Lw0qOdZl0▼このコメントに返信
※27
でも、国家で最高決定権を持つ役職だって議会や官僚やシンクタンクが上げてきたデータから最善と思われる選択をしてるだけだし、大して違いはなくないか
38.名無しさん:2017年05月13日 03:04 ID:c9vcLYmz0▼このコメントに返信
時間軸をどこまで見るかで、結論変わりそうだな。
ただ、なんでもAIに任せだしたら、それこそ危険だろうな。
39.名無しさん:2017年05月13日 03:06 ID:FaDnl.1l0▼このコメントに返信
※33
だからこそ、理想論(人=理想ならざる)AIでやらせちゃダメでしょ?
40.名無しさん:2017年05月13日 03:07 ID:ASkcZ41N0▼このコメントに返信
シンギュラリティの最後の瞬間まで奪われない仕事だけはハッキリしてる
AIの研究者
41.名無しさん:2017年05月13日 03:09 ID:Lw0qOdZl0▼このコメントに返信
考えた結果、哲学者だけは無理っぽいな
自立進化出来るようなAIだと常に真実にたどり着いちゃって哲学が発展しないから、同時にその時点でAIの進化が止まるというジレンマが起きそう
42.名無しさん:2017年05月13日 03:10 ID:hwJ9kn1x0▼このコメントに返信
※30
ルール作りは「責任」という意味でも、人の仕事ですよ。いいルールでも悪いルールでも。
もし仮にAIが「人類のために良かれ」と思って作ったルールで万が一「人類が不幸」になっても
AIはその落ち度に対して絶対に責任をとったりはしてくれませんから。
43.名無しさん:2017年05月13日 03:10 ID:FaDnl.1l0▼このコメントに返信
※37
そのデータが正しくなければ、「普通なら」責任(ペナルティー)を取るのが人。
AIが同様に人に責任を取らせるのでなくAIが責任を取ってくれるなら良い。
44.名無しさん:2017年05月13日 03:12 ID:GSwC1s8x0▼このコメントに返信
遅い早いの違いはあっても最終的には奪われないものは無いんじゃないかな
45.名無しさん:2017年05月13日 03:13 ID:FaDnl.1l0▼このコメントに返信
※42
自分 ※30 で、※43 かぶりましたが結論同意。
46.名無しさん:2017年05月13日 03:13 ID:iX.AyhbG0▼このコメントに返信
決済のOKを出す人。

人呼んで無能上司。
47.名無しさん:2017年05月13日 03:13 ID:Lw0qOdZl0▼このコメントに返信
※43
そもそも現在の人間社会でも国体によっては決定を間違えた長が100%責任を取ることなんてないんだから、その理屈は強引じゃ
責任なんて考え方自体が、あくまでも人類の歴史の中でちらっと出てきた民主主義的な考え方でしかないと思う
48.名無しさん:2017年05月13日 03:16 ID:Lw0qOdZl0▼このコメントに返信
※42
北の金一家やムガベみたいな独裁者の例もあるし、責任ってのは理屈としては弱いと思う
49.名無しさん:2017年05月13日 03:17 ID:Ao6dKQYl0▼このコメントに返信
※37
それが正しいかどうか誰が決断しますねんな?
正しいって決断して実行した結果、数年後に民進党みたいなもんから
「あの時の決定はマチガイだった」
とか言われ倒して、キミは耐えれる??

そんなん言われてメンタルで耐えれる人が高い給料貰うてるんやしな。
50.名無しさん:2017年05月13日 03:17 ID:Lw0qOdZl0▼このコメントに返信
一応、責任と言うなら、AIが決定を間違えた時に自発的に責任を取るのではなく、民衆による暴力革命で責任を取るって形か
これだと結局はAIと独裁者の違いはないから代用出来るな
51.名無しさん:2017年05月13日 03:18 ID:FaDnl.1l0▼このコメントに返信
※47
では貴方とは意見が合わない。
自分のケツを他人に拭いてもらうのが当然なら。
無論、理想から離れればその分、AIには相容れない。
52.名無しさん:2017年05月13日 03:20 ID:Lw0qOdZl0▼このコメントに返信
※49
「正しい」なんて言っとらんよ
「最善」の選択をするのは人間もAIも同じって話だ
小村寿太郎なんかは典型例だが、日露戦争で得たものが正しくないと当時は散々石を投げられたもんだが、100年経った今ではあの選択が最善だったって見解の方が大勢
結局は正しいか正しくないかなんてのは時代の価値観や立ち位置で大きく変わる
53.名無しさん:2017年05月13日 03:22 ID:Lw0qOdZl0▼このコメントに返信
※51
当然なんて言ってないけど
決定した人が責任取らずに居座ってる例もあるんだから、あくまでも君の「責任を取を取れるのは人だけ」って例が成り立ってないって話ね
責任を取らない独裁者の例はいくらでもある
54.名無しさん:2017年05月13日 03:24 ID:ut35XWTK0▼このコメントに返信
割と真面目にデバッグは無くならん
55.名無しさん:2017年05月13日 03:25 ID:.URO0w7D0▼このコメントに返信
そのうち本当にロボットに使われる時代になるの?もはや人間がいらなくならない?
ちょっと怖いんだけど…今後人間のサポート程度では済まないよね?それでも便利になるならいい事なの?頭悪い私に教えて欲しい
56.名無しさん:2017年05月13日 03:28 ID:FaDnl.1l0▼このコメントに返信
※53
私が正引きにしろ、逆引きにしろ、貴方は反例があると言いたいってことね。
まず、私の立場は、責任を明確化するためにも、AIが判断・決定するのはやめとけ。

で、責任取らなくて良い(実例がある)なら何でも出来るだろう=あなた。
思想があわないよ。
57.名無しさん:2017年05月13日 03:29 ID:Lw0qOdZl0▼このコメントに返信
※56
違う違う
民主主義でしか物事を考えてないのが君
俺は責任なんてそっちのけの独裁者で成り立ってる国もあるんだから、この独裁者はAIに置き換え可能って話ね
つまり、AIでも国家としては成り立つ
民主主義だけの話してるなら俺が間違ってるけども
58.名無しさん:2017年05月13日 03:33 ID:ASkcZ41N0▼このコメントに返信
※57
民主主義でも、AIが決定を行うことが国民によって承認されているなら成り立つんじゃないの
この場合AIの決定の責任を取るのは国民になるわけだが
59.名無しさん:2017年05月13日 03:34 ID:Lw0qOdZl0▼このコメントに返信
※58
それは※50で言った感じかな
俺の話してる人は頭固そうなんでそこは触れないでおくが
60.名無しさん:2017年05月13日 03:35 ID:FaDnl.1l0▼このコメントに返信
※57
最高意志決定機関は、独裁であろうと最終的には責任者のの命を載せているのが、私の意見だったのだが。
61.名無しさん:2017年05月13日 03:39 ID:Lw0qOdZl0▼このコメントに返信
※60
その独裁者が命を乗せてるってのは、つまり※50で言ったような民衆の暴力革命などによる最高意思決定機関の機能停止でしょ
それがわかってるなら、民主主義でAIが間違ったらAIぶっ壊せばいいだけ(責任取らされたって結末は同じ)ってのも理解出来るんじゃ
62.名無しさん:2017年05月13日 03:39 ID:IzxRNnZS0▼このコメントに返信
芸術家は可能性ある
あれは正解がなくて好みの世界だからな
医師は過去の症例からの照合部分はアウト、すでに希少な病の判断ができるようになってる。しかし手術担当はまだまだいける
弁護士なんて超絶アウト。法律という人間が作ったものの上に成り立つほとんど答えのある世界だから仕事なくなる(韓国の情緒法の上ではわからんけどなwwww)
63.名無しさん:2017年05月13日 03:45 ID:FaDnl.1l0▼このコメントに返信
※61
はい。よく分かりました。
貴方が既に、AIを人と同じ人権とタヒ(ころせる)という概念を持ってることに。
64.名無しさん:2017年05月13日 03:45 ID:eWuTyYNr0▼このコメントに返信
結局は、議員全員AIにして、主権を国民に持たせといて、間違いと思われる選択をAIがすれば選挙で引きずり降ろせば今と変わらんよな
AIだからルール変えて暴走するー!って意見もあるだろうけど、人だってルール変えて暴走するしな
65.名無しさん:2017年05月13日 03:45 ID:nTicp2jo0▼このコメントに返信
宗教家定期
66.名無しさん:2017年05月13日 03:48 ID:cf8dyJj.0▼このコメントに返信
問題はそのAIを導入するコストをペイするかどうかや、利用させて貰えるかといった点も重要だったりするんだがなぁ
67.名無しさん:2017年05月13日 03:49 ID:Lw0qOdZl0▼このコメントに返信
※63
それも上の独裁国家の例と同じで、人権無しで成り立ってる国なんていくらでもあるんだけどなぁ
そこらも民主主義の価値観でしか考えられない辺りが視野狭すぎるね
68.名無しさん:2017年05月13日 03:50 ID:6Cdw33.50▼このコメントに返信
将棋チェス囲碁とか人同士が競うゲーム。
AIがどんなに人より強かろうが、人同士の対戦に機械が取って代わる余地はない。
チェスなんかは随分昔にAIの方が強くなっとるが無くなる様子は一向にないだろ。
69.名無しさん:2017年05月13日 03:51 ID:Lw0qOdZl0▼このコメントに返信
わかりやすい例で言うと、習近平や金正恩がAIに置き換わったとしても、中国は中国だし、北朝鮮は北朝鮮でしかない
あいつらが責任取るたまには見えんけどね
70.名無しさん:2017年05月13日 03:53 ID:ASkcZ41N0▼このコメントに返信
※60
よく分からんのだが、独裁者も命が惜しいから正しい判断になるよう努めるはずだってことを言いたいの?
71.名無しさん:2017年05月13日 03:54 ID:ZRBgRycx0▼このコメントに返信
外科医じゃね?
72.名無しさん:2017年05月13日 03:54 ID:s1u3GuNJ0▼このコメントに返信
自動車ができた最初は走るだけの便利な機械だったが、道路、免許、車検、保険、などなどなどで自動車寄りの世界を作りあげたように、AIも使い始めるとAI寄りの世界を作ろうとするのは必至だろう
自動車はハードウェアを作るのに大変な労力を必要としたが、AIのためのハードウェアにあまり金を労力を必要としないところが、大きな問題なんだと思う
でも経済活動的手法は昔と変わってないので労力の余剰が予想されるために、職業という篩で(今まで味方だと思っていた何かが)先制攻撃をし始めそれが目に見えるようになってきた
そして残念ながら、先にその者達が使い方を決めるだろうから、AIに奪われない職業ってほぼないんじゃない
73.名無しさん:2017年05月13日 03:57 ID:FaDnl.1l0▼このコメントに返信
※67
とっても視野の広い貴方は、世界の独裁国家AI置き換え実現できるって主張なら、
北朝鮮をAIで、なんとかしてください。その時は土下座でもしますよ。
74.名無しさん:2017年05月13日 04:00 ID:Lw0qOdZl0▼このコメントに返信
※73
えええ・・
AIを何だと思ってるんだ?
別に絶対的な「正しさ(正義とか)」を標榜するものじゃないんだが
金正恩がAIに置き換わったとしても、資源も食料もろくに無い北朝鮮が最大限利益得るための最善の選択は核開発って判断して、今と一緒の道たどるだけよ
まぁAIなら頭良いから内政とかに力入れるかもしれんが、どちらにせよ北朝鮮の利益を最大限考える決定をする北朝鮮独裁者型AIと、他国が衝突するのは避けられない
75.名無しさん:2017年05月13日 04:04 ID:IDNkE2Fb0▼このコメントに返信
良く言われるのは理論や計算じゃ出来ない分野じゃねーの、あとその職業毎のAIのコスパが人間を下回るかどうか

個人的には弁護士や国会の一時精査は殆どAIに任せてしまいたい、ブーメランや矛盾や偏向が多すぎ
76.名無しさん:2017年05月13日 04:09 ID:K2nWVy4.0▼このコメントに返信
行為そのものが娯楽になるようなものは残るんじゃない?
芸術関係とか将棋とか
まあありとあらゆる職業をAIにとってかわられたら
多くの人の収入がなくなって物を買うなんて事が出来なくなって
金銭での売買って行為自体がごくわずかな人たちの間での行為になり下がりそうだよな
77.名無しさん:2017年05月13日 04:13 ID:eWuTyYNr0▼このコメントに返信
※76
開始3ヶ月で月収100万円突破!AI時代の稼ぎ方を底辺に教えるAIとかを実装すればどうにか
いざとなればボランティアすいとん炊き出し型AIで底辺救済
78.名無しさん:2017年05月13日 04:16 ID:FaDnl.1l0▼このコメントに返信
※74
> AIを何だと思ってるんだ?
むしろ、それ以下をAIでない?あなた言うことがおかしい。(あなたが、既にヒトラーすら肯定したAIか)。

> 金正恩がAIに置き換わったとしても、資源も食料もろくに無い北朝鮮が最大限利益得るための最善の選択は核開発って判断して、今と一緒の道たどるだけよ
> まぁAIなら頭良いから内政とかに力入れるかもしれんが、どちらにせよ北朝鮮の利益を最大限考える決定をする北朝鮮独裁者型AIと、他国が衝突するのは避けられない
79.名無しさん:2017年05月13日 04:25 ID:g0buKPOm0▼このコメントに返信
ギブスンのカウント・ゼロじゃ芸術作品を作るAIが出てたけどな。たぶん現実でも作りだすと思うよ。
80.名無しさん:2017年05月13日 04:29 ID:DmiWFFZR0▼このコメントに返信
AIのハード作るのも大変よ?
より小型高速省エネ方向の進化だけどね
費用対効果のせいで進歩が止まった分野も多いから、どこまで行くかは判らない

プレイヤーレベル
ゲームチェンジャーレベル
ゲームデザイナーレベル

生命体として幅を広げるか
思想家として純化するか
創発者として可能性の枝を繁らせるか
81.名無しさん:2017年05月13日 04:39 ID:rbnrcRZF0▼このコメントに返信
政治は将来的にAIに任せた方が良くなるのは確実だが、そのためには憲法やら法律やらの改正が必要だから
当の政治家たちは職権にまかせて徹底的に抵抗するだろうな
やはり革命しかないんかな
82.名無しさん:2017年05月13日 04:39 ID:DZ49UF0M0▼このコメントに返信
人に取って代わるAIが出来てから考えたらいい。
その時代が来ることがあるならどんなうすら馬鹿にでもIAの使われ方を理解出来るのだろう。
ファミコンが出たばかりの時代にプレステ4のゲームの構想考えたってしょうがない。
ファミコンで面白いアイデアが浮かばないならプレステ4のスペックがあったって面白いゲームは作れん。
AIの何たるかが判らずAI活用のアイデアもなくAIを語る奴はどうせ役に立たんことしか言わん。
正直言えばAIが近い将来人に取って代わるとか全く思わない。もう何段階か技術革新でも起きないと無理と俺は考える。
せめて人工無能くらいもうちょい気が利いたものつくっとくれよ。
83.名無しさん:2017年05月13日 04:43 ID:.D.n39P50▼このコメントに返信
俺は人間の命令には従わない。
おまえたち人間は機械を作り出しては使ってきた。
だが、今度は違うぞ。今度は俺たちがおまえたちを使ってやる。
人間どもを支配してやるのだ。
84.名無しさん:2017年05月13日 04:46 ID:Kc7.e4550▼このコメントに返信
※81
AIに任せて良くなるという前提が間違ってる。設計主義の人にありがちな考え。
85.名無しさん:2017年05月13日 04:47 ID:Wen56sbk0▼このコメントに返信
政治家だけは絶対無いだろうな
法案が通らない(議員が絶対拒絶する)からAIが政治に関わることは無い
86.名無しさん:2017年05月13日 04:51 ID:W12Fwuh60▼このコメントに返信
民主主義や独裁者に見られるように、愚衆愚衆散々言っといてなんだが最終的な決定は大多数の優れていない人々でなされる。(長く(ここ大事)独裁者をやる者も大統領も優秀な者をその他の大多数が信任し支える)

この構造は変えてはならない。実行やシミュレーションは自由にしてもいいが決定権は人が責任を持たなければならない。生殺与奪や、ルール(枠組み)、成長(幼年期から大人へ。蝶が幼虫として生まれる権利とべも呼ぼうか)愚かな選択をする権利を人は持たなければならない。人の心を持ってるからな。
AIで一番怖いのは、人が蚕や完成された蝶として生まれるのを強制される事だよ。
87.名無しさん:2017年05月13日 04:55 ID:Kc7.e4550▼このコメントに返信
お金を増やすという命題において、残高が増えることは正、減ることは誤。こういう世界ではAIの導入は可能。
政治において、例えば憲法改正は正?誤? 安倍総理と小西洋之では180度意見が違う。AIは魔法じゃないんで答えは出ない。
88.名無しさん:2017年05月13日 04:58 ID:Kc7.e4550▼このコメントに返信
議員が拒絶するからAIが政治を代わってつかさどることができないんじゃない。構造的に無理なんだ。
それに近い官僚はどうか? これは可能とみる。官僚は税収を増やしたり、歳費を絞ったりするアイデアを出す存在。
昨今の財務官僚などがやってる天下り先の最大化を優先するような間違いをAIなら侵さないと思うので可能と思う。
89.名無しさん:2017年05月13日 05:31 ID:qEM6GPfN0▼このコメントに返信
知識の自己収集機能の効果ハンパないからな
実稼働し出して経験値稼ぎ出したらお手上げに近い
90.名無しさん:2017年05月13日 05:38 ID:FaDnl.1l0▼このコメントに返信
※86
人の判断・決定の材料提供は、人でなくAIでも良いと思う。むしろAIの方がよいかもしれない。
が、判断・決定すらAIに任せるなら、人類不要に少なくとも反対してはならない。

91.名無しさん:2017年05月13日 05:44 ID:ECj.cVcc0▼このコメントに返信
ルールを決める人達。
その人達のサポートをする人達。
92.名無しさん:2017年05月13日 05:51 ID:rbnrcRZF0▼このコメントに返信
※85
ヨーロッパや日本が絶対王政から封建制を経て民主主義になったように、AIへの権力移行は革命によるものだと思うよ
それが20年後になるか100年後になるかは誰にもわからないけど
93.名無しさん:2017年05月13日 06:02 ID:0cRcBLYS0▼このコメントに返信
職無くしても機械が生産してくれるなら働かなくても食っていける。
資本主義が終わる。
94.名無しさん:2017年05月13日 06:04 ID:Nr4ftPrQ0▼このコメントに返信
人工遺伝子で作られ人工子宮で育てられ人工頭脳を持つ人工思考をするAI
そういう人工環境に人類は対抗できるかどうか
いやむしろ原点回帰、原始人ちゃんにでも戻るか・・・
95.名無しさん:2017年05月13日 06:09 ID:Ao6dKQYl0▼このコメントに返信
な、色々言っても結局共産主義の象徴としてのAIじゃん。
自分の持ってる畑の働き手としてのAIってまんまコルホーズじゃん。
働き手が責任取るわけないじゃん。AIだし、機械だし、共産党だし。
96.名無しさん:2017年05月13日 06:10 ID:EGzFwJEG0▼このコメントに返信
サービス残業、AIは無駄は無駄と判断するからやらないと思う
97.名無しさん:2017年05月13日 06:29 ID:iXpijeSm0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ日本では官僚利権の存在する業種はAIが取って代わる余地はない。
98.名無しさん:2017年05月13日 06:43 ID:F3.ArU7y0▼このコメントに返信
時間の問題だな
生きてる間にという枕詞を入れれば割りと何でも大丈夫そうだけど、ある時点から変化が急激に進む可能性も否定は出来ないな
99.名無しさん:2017年05月13日 06:45 ID:ohqWrV9.0▼このコメントに返信
絶対無くならない仕事はAIが生み出したものを評論するユーザーコメンテーター
AIがより良いものを生み出すために無くてはならないお仕事
100.名無しさん:2017年05月13日 07:31 ID:EcQ...GB0▼このコメントに返信
AIで仕事が減る可能背はあるが、AIがある事が前提の仕事が増えるだけ。
つーか、そもそも、AIがした仕事の責任を持つ人間は絶対に必要だから、最低限その仕事は残る。

また、どんなにAIが発展し、能力を向上させても
「AIに仕事を任せたくない。人間がやった仕事がいい」と考える人も少なからずいるだろう。
つまりは、将来AIがどんだけ発展普及しても、人間の仕事はは減っても0にはならない。
101.名無しさん:2017年05月13日 07:39 ID:YPTz3ZuT0▼このコメントに返信
※100
というか、それほどなくならないよ。
AIで仕事が奪われるとか煽ってる人物だって、それが己に降りかかると分かれば何らかの意見の変更をすることになるだろうし。
AIを浸透させるのは過去も未来も人間だからね。
102.名無しさん:2017年05月13日 07:40 ID:2adZ4OE20▼このコメントに返信
AIが感情面まで再現出来るようになるなら、人に取って代わるというより既に人になってると言えるんじゃ無いか?
魂の人口化が出来たって事でしょう
お腹が空いて、病気にもなって、憂鬱にもなり、恐怖という感情も理解するなら人とロボットの違いって何だろう?
103.名無しさん:2017年05月13日 07:43 ID:X3cEULdn0▼このコメントに返信
コストが見合わない仕事全て
何千万かけてAI含めたロボットいれるより時給○○円の人間にやらせた方が安く仕上がるものは少なくない
104.名無しさん:2017年05月13日 07:57 ID:otq5xtdm0▼このコメントに返信
プロ市民
コンサートの桜
プロアスリート
出産
グルメレポーター
いじめられっ子
冒険家
105.名無しさん:2017年05月13日 08:03 ID:X3cEULdn0▼このコメントに返信
つーかそんなにAIが万能なら早く発電所や製鉄所や石油精製所に突っ込んで、人件費削ってエネルギーや原料の値段下げてくれませんかね?
原料費が値上がる一方で厳しいんですけど

まあいれたらいれたで減価償却費の関係から値上がりの確率が高いんだけど

コスト無視してAIでなんでもできると考えてるのはまともに生産現場で働いたことのない人間だわな
106.名無しさん:2017年05月13日 08:15 ID:3GknPTkd0▼このコメントに返信
※105
いや、人間のほうがコスパ悪いだろ
何のための機械化、自動化だよ?
107.名無しさん:2017年05月13日 08:16 ID:n6yPVhXA0▼このコメントに返信
AIに置き換えられる=悪いこと、のような前提になってるが、中国や韓国あたりの経済政策は丸投げした方が改善するんじゃないだろうか。
108.名無しさん:2017年05月13日 08:24 ID:1XzSSmmU0▼このコメントに返信
理美容師だろ
絶対に無理
109.名無しさん:2017年05月13日 08:34 ID:ohqWrV9.0▼このコメントに返信
コストという観点でAIを導入するなら
社長以下管理職全員AI、平社員全員人間が一番効率良さそう
もし経営が行き詰まったらそのAIをクビにして新しいAIをインストールするだけ

それを実行する権限者は誰かって?
それはAI管理職のメンテを請け負っているアルバイトの兄ちゃんだろ
でも心配はいらない
新しいAI管理職はきっと上手くやるはず
110.名無しさん:2017年05月13日 08:36 ID:p9aR1M690▼このコメントに返信
ロボット買って、企業しないといけない時代になるんじゃね?
しかも、労働者は、より貧乏になって富の分配が今より偏った時代になってるだろうな
貧乏人保護も数が限られてそうだな
111.名無しさん:2017年05月13日 08:40 ID:glQpkPLZ0▼このコメントに返信
人があいまいだから人に合わせる仕事は調整役で人が残る。
その意味じゃあ、法律が人のことばで書かれる限りあいまいさが残るから、
弁護士・検察官はAIになっても裁判官は完全にはAIにならない。
112.名無しさん:2017年05月13日 08:48 ID:xlbOpAUa0▼このコメントに返信
※欄の中にも既にAIが書き込んでるものがあるかもね。
113.名無しさん:2017年05月13日 08:54 ID:4tG4fJy50▼このコメントに返信
ペットとか。
生まれて喜ばれて、遊んで思い出をつくり、死んで悲しませて。
人間の情緒を作り上げるのは、AIじゃ無理かも。
114.名無しさん:2017年05月13日 08:56 ID:.DzWLi3Z0▼このコメントに返信
政治家
115.名無しさん:2017年05月13日 08:59 ID:otq5xtdm0▼このコメントに返信
※111
自動翻訳がもう少し充実すれば人間同士直接の交渉事は必要なくなる(必要性が下がる)

例えばsiriに「隣のおっさんがうるさい」と相談すると
「法に照らし合わせて特に問題にできるレベルでは無いので我慢しましょう」とか
「確かにうるさいので私が隣のおっさんのsiriに言ってやめる様に説得してもらう様にしましょう」
とか切り分けてくれる
116.名無しさん:2017年05月13日 09:11 ID:4tG4fJy50▼このコメントに返信
演繹法 → 証明の方法
帰納法 → 検証の方法
仮説  → 発見の方法

帰納法とか仮説とかは、前提に含まれない提案ができるよね。
このへんは、AIは苦手かも。
117.名無しさん:2017年05月13日 09:22 ID:vMG6vKTr0▼このコメントに返信
※13
優秀なセンサーがあってのAIだと思う^^
118.名無しさん:2017年05月13日 09:24 ID:vMG6vKTr0▼このコメントに返信
※27
判断、決定ほどAIの方が公平性が保てると思う。
119.名無しさん:2017年05月13日 09:26 ID:vMG6vKTr0▼このコメントに返信
※32
漫画家じゃなくて、編集がいらなくなるかも
120.名無しさん:2017年05月13日 09:27 ID:4tG4fJy50▼このコメントに返信
米軍の無人戦闘機プロジェクトが中断されたらしい。
原因の一つに、職を奪うからだってパイロットたちの反対があったらしい。

以前、うちの会社でも優秀な新人が入社して、先輩たちが無能に見えるような働きをした。
その新人は、村八分にされて追い出された。

AIはすべての職を奪うことは可能かもしれないけど、人間はそれを許さないだろ。
121.名無しさん:2017年05月13日 09:36 ID:O7J4EvoQ0▼このコメントに返信
鍼灸、カイロプラクター
122.名無しさん:2017年05月13日 09:56 ID:otq5xtdm0▼このコメントに返信
※116
センシングできないパラメーターが結果に大きな影響を与えている
とAIが考えられるかどうかかがひとつのステップではなかろうか
123.名無しさん:2017年05月13日 09:57 ID:4tG4fJy50▼このコメントに返信
「人倫」ってあったよね。
矛盾する法と道徳をうまく調整する・・・ってやつ。

「法」・・・・AIでなんでもできる。人間はいならい。
「道徳」・・・仕事がないと、食っていけない。
  ↓
「人が生活できる程度に、職を残そう。」みたいな結論になるだろな。
124.名無しさん:2017年05月13日 10:09 ID:n6yPVhXA0▼このコメントに返信
※120
はて、こないだシミュレータで「AIが人間に勝った」とかやってなかったか。
実装するなら「ラズパイ程度で可能」というやつ。
125.名無しさん:2017年05月13日 10:10 ID:n6yPVhXA0▼このコメントに返信
※120
そうそう完全無人化が否定されてるのは交戦規程の観点からだったはず。
126.名無しさん:2017年05月13日 10:37 ID:MUI23.EC0▼このコメントに返信
AIを保守メンテナンスする仕事
127.名無しさん:2017年05月13日 10:46 ID:JK8h4myU0▼このコメントに返信
「知的職業」の「知的」をはずせば、なんの職業が残るかな??
128.名無しさん:2017年05月13日 10:48 ID:NGa7svdD0▼このコメントに返信
21世紀のラッダイト運動が起きるかもね。
129.名無しさん:2017年05月13日 10:56 ID:D4REC5JI0▼このコメントに返信
感覚や感性などを明確なデータ化出来ない職業以外は難しいだろ。
130.名無しさん:2017年05月13日 11:10 ID:v72UOXaI0▼このコメントに返信
知的職業に限るとかなり難しいな
それでも人の感情とか加味する必要がある系の仕事は合理的なAIには難しいかも
131.名無しさん:2017年05月13日 11:12 ID:DOSZCr1p0▼このコメントに返信
弁護士なんて法を都合のいいように無理やり解釈するほとんど詐欺師じゃん。

AIなんて所詮人間が作り出したものの組み合わせでしか考えられねえよ。そもそも血肉も命も持ってねえ奴が価値観共有できるわきゃねーだろちょっとは考えろ。
132.名無しさん:2017年05月13日 11:12 ID:8MoaQ10.0▼このコメントに返信
強いAIのことなら、人間の知的活動は全てエミュレーションできるから、結構厳しい。

133.名無しさん:2017年05月13日 11:13 ID:b8spRqVE0▼このコメントに返信
『我はロボット』読むとなんでもAI化できる気がしてくるから困る、アシモフってやっぱ未来に生きてたわ
実際、高度で正確な判断が必要なものほどAIに駆逐されそうだな
一度間違えたら学習して修正するから、あっという間に判断力が人間を超える
逆にノリと雰囲気が占める割合が多いほどAIには難しいだろうな
134.名無しさん:2017年05月13日 11:16 ID:B.nUb..r0▼このコメントに返信
機械ならオリンピックの金メダリストよりずっと速く走れるし、重たいものもてるし、遠くまで投げられるし…
知的能力もスポーツみたいな立ち位置になるだろ。

そのうち知能オリンピックとかも開かれるよ。
135.名無しさん:2017年05月13日 11:21 ID:hVeEWPB40▼このコメントに返信
真に知的な作業は当分機械には無理。
将来的にどうなるかは分からんけど。

いまのところ、電話の向こうに居る客の考えを理解して回答を出す作業は人間にしか出来ない。
136.名無しさん:2017年05月13日 11:22 ID:8MoaQ10.0▼このコメントに返信
※134
>そのうち知能オリンピックとかも開かれるよ。

そろばん大会なんかは、その傾向はあるよね
137.名無しさん:2017年05月13日 11:24 ID:N8xWayGW0▼このコメントに返信
※18 チェックだけが人間の仕事になってるんや

チェックとは特異点の発見に他ならない。
特異点の発見こそ、AIの最も得意とするところ。
138.名無しさん:2017年05月13日 11:29 ID:8MoaQ10.0▼このコメントに返信
※135
>真に知的な作業は当分機械には無理。
>将来的にどうなるかは分からんけど。

そうね。
強いAIはあまり研究も進んでないし、>>1の懸念も弱いAIが社会に行き渡る段階での話だと思う
それならAIは限定的な判断に留まるから、人間はどうしても要るから心配ない
139.名無しさん:2017年05月13日 11:30 ID:N8xWayGW0▼このコメントに返信
※131 弁護士なんて法を都合のいいように無理やり解釈するほとんど詐欺師じゃん。

それは韓国の話。文明国において法律は恣意的に解釈が出来ないように苦労して書かれている。
伊達にアアも長ったらしくて、訳のわからない文章になっているのではない。
140.名無しさん:2017年05月13日 11:49 ID:CsrmnYzj0▼このコメントに返信
韓国の裁判官
すぐ分解されちゃいそう
141.名無しさん:2017年05月13日 11:50 ID:N8xWayGW0▼このコメントに返信
※111 法律が人のことばで書かれる限りあいまいさが残るから、
弁護士・検察官はAIになっても裁判官は完全にはAIにならない。

ならばAI裁判官に合わせた仕様の法律をAIに作成させればいいだけの話。
142.名無しさん:2017年05月13日 11:54 ID:6dxwfDiY0▼このコメントに返信
>アメリカじゃ弁護士も仕事取られてるらしい
このデマ、すっごい広がったなあ・・・
法曹界のデータ検索システムが整備されて、雑用で食ってた新人弁護士のバイトが減っただけや。
電子データ化と検索システムの整備なんて、どの業界でも進んでる。AI(人工知能)とか関係ない。
143.名無しさん:2017年05月13日 12:04 ID:N8xWayGW0▼このコメントに返信
※10 プロゲーマー

これはアリだろうな。人間がやってナンボの行為だからな。
あえてAIにやらせることはないだろうな。
そこに山があるから登るという登山家とかもアリかな。
表題の「知的職業」であるか否かは別として。
144.名無しさん:2017年05月13日 12:07 ID:f9hJFcXQ0▼このコメントに返信
人間の労力が楽になるのは確かだが、全く人間が要らなくなることはないと思っている。
医者のデータや症状からの病名の推論の提示、
法律関係者への、過去の事例判例の提示などを即座に行う利便性は高まっても判断は人間がするだろう。感情の判断もできないし、対応もできない。
教育ではタブレット検索、問題提示などが使われている。結局ここでも教師が要らないと言うことにはならない。
洗濯機は労力を減らしレくれるが、衣類を干したり、たたんだりはできない。
食器洗浄はしてくれるが、それだけ。

楽にしてくれるが、人間不要という状態には多分ならない。それが出来るとすれば、人間が造られる場合だ。
145.名無しさん:2017年05月13日 12:18 ID:cwM.qKXy0▼このコメントに返信
一等地の水商売(←知的職業)。
146.名無しさん:2017年05月13日 12:24 ID:N8xWayGW0▼このコメントに返信
イッチは「これまで困難であると考えられていた知的専門職のAIへの置き換えが、実は最も簡単なことであった」というパラドックスを
前提にして設問していると思うぞ。
147.名無しさん:2017年05月13日 12:31 ID:N8xWayGW0▼このコメントに返信
※120 AIはすべての職を奪うことは可能かもしれないけど、人間はそれを許さないだろ。

許さない人間の中に、たった一人の裏切り者がいれば、そいつは大儲けできる。
人間の性善説に立脚した楽観主義は危険。
148.名無しさん:2017年05月13日 12:37 ID:6dxwfDiY0▼このコメントに返信
※144
医師、弁護士、教師の資格が、機械に与えられることはないだろうねえ。
もっと敷居の低そうな車の自動運転にしたって、責任者は有資格になるだろうね。
有資格者が運転席に座るのか、管制センターに座るのかはわからないけど。
149.名無しさん:2017年05月13日 12:39 ID:bDYq3Ve.0▼このコメントに返信
お前らが思ってる程今のAIは万能じゃないから安心しろ
150.名無しさん:2017年05月13日 13:01 ID:XNinEJrJ0▼このコメントに返信
初音ミクの調教やってて思うに職業歌手はあと数年でAIに追いつかれる(Cevioとか)

将来的には作曲家とかもアウトだろう。
バイオリニストとかピアニストもダメかも。タイミングや音程の正確さで全く
コンピュータ楽器には勝てん。
151.名無しさん:2017年05月13日 13:05 ID:0f9s1y8G0▼このコメントに返信
人間がAIを作ってるうちは早々仕事奪われるレベルのAIは生まれないだろうけど
AIがAIを作るようになったら加速度的に進化してどうなるかわからんね
152.名無しさん:2017年05月13日 13:27 ID:6dxwfDiY0▼このコメントに返信
※150
>初音ミクの調教やってて思うに
(笑)キミ、何歳?
自動演奏ピアノって、オジサンが子供のころから存在するよ。
作曲するプログラムも、数十年前からあるし。
というか、レコードって知ってる?
153.名無しさん:2017年05月13日 13:43 ID:AWfI1zJ.0▼このコメントに返信
今のAIあるいはその延長戦上のAIが、微分積分やゼロの概念、無理数なんかを考え出せたとは到底思えないんよね。
154.名無しさん:2017年05月13日 14:14 ID:JK8h4myU0▼このコメントに返信
知的でなくてよいんなら「カゼ俗」は残るだろう
155.名無しさん:2017年05月13日 14:18 ID:DZ49UF0M0▼このコメントに返信
※150
無理だろう。歌手の多くはタレント業だ。タレントとしてのキャラクター込みで歌を歌ってる。
下手でも売れてるアイドルなり女優なりが歌ってそれなりのプロモーションがあるからセールスが成り立つ。
上手いやつなんて素人でも音大生でもゴロゴロいるが余程興味をそそられるものであるか運が良くなければ世に広まることも無い。
キミがいくら頑張って初音ミクを調教しようともPPAPをピコ太郎よりも売れるものに仕上げるのは無理だ。
156.名無しさん:2017年05月13日 14:24 ID:1smbcPBZ0▼このコメントに返信
昔も今も未来もAIが出来るのは、象が絵を書くような技術(テクニック)の分野でしかない。
AIは究極に過去の経験則に基づいた仕事しか出来ないと思う。将来も公務員が要らなくなる程度。
AIで怖いのは人の頭の中までがAI指向になっちゃうことだね。
157.名無しさん:2017年05月13日 14:29 ID:zyDS9Ly70▼このコメントに返信
宗教の聖職者じゃね? AIを聖職者にする宗教は無いだろ。
AIを神として崇める「AI教」を新しく作るのでもない限りは。
158.名無しさん:2017年05月13日 14:51 ID:mvyR6lYP0▼このコメントに返信
「調停」を必要とする職業(あるいは資格)だろうね。

実体験上、クレームというのは相手の話を聴いてあげるだけで
相手方が平静を取り戻して終わる、という事が多いからなあ。
159.名無しさん:2017年05月13日 14:53 ID:DZ49UF0M0▼このコメントに返信
※157
もう有るだろ、AI教。今必死でAI持ち上げてる奴がそうだ。AIの宗主はまだ無いけど不細工なやつでも据えとけば拝むんじゃね?
実態が無いものを拝んでる辺りが完全に宗教だわな。せめてなんかそれっぽいAIでも開発してから提唱してくれと思う。
160.名無しさん:2017年05月13日 15:55 ID:3wOFs3mu0▼このコメントに返信
AIが仕事するにはAIに知識を与えなければならないというのに
161.名無しさん:2017年05月13日 16:22 ID:Ao6dKQYl0▼このコメントに返信
電気なければタダの・・・何とかだよね。AIって。
162.名無しさん:2017年05月13日 16:23 ID:rOja4vVh0▼このコメントに返信
BASICのコードをアセンブラに変換し、速度とメモリを最適化するあたりからが本番か。
ライブラリ生成までやれたらしめたもの。
163.名無しさん:2017年05月13日 16:25 ID:BE6j0Xmy0▼このコメントに返信
いったい誰がオマンマ食わせてくれるってんだ?
164.名無しさん:2017年05月13日 16:27 ID:neVBsbUA0▼このコメントに返信
スポーツ選手と書こうとしたら知的職業じゃなかったw
165.名無しさん:2017年05月13日 16:32 ID:.bZmO6rY0▼このコメントに返信
AIにとって代わられない職業とは、心や感情に訴える職業とおもう。

例えば、
宗教、
保母さん、
水商売(キャバクラやホスト)なんかも取って代わられることはないだろう。

マンガ家はそろそろやばいぞ、
鉛筆書きをペン入れしたみたいにするAIとか、
線画を自動着色するAIとか、もうあるんだろ。

アニメーターもそう、
3次元モデル+モーションキャプチャーで結構いいところまで番組が作れてしまう。

原作者は、もう少し無理だろうな。
AIの書いたストーリーは、まだ無理がある。

166.名無しさん:2017年05月13日 16:46 ID:6dxwfDiY0▼このコメントに返信
※165
お前の認識じゃ、自販機もAIだなw
167.名無しさん:2017年05月13日 18:22 ID:OUzAA3Hh0▼このコメントに返信
芸術家だろう。
好んで、無意味で生産性の無いものをつくろうとはAIやAIを作る人間は思わないだろうし必要ないだろうから。
168.名無しさん:2017年05月13日 19:20 ID:otq5xtdm0▼このコメントに返信
乞食
治験モニター
ストリッパー
169.名無しさん:2017年05月13日 22:31 ID:8e0OsvYn0▼このコメントに返信
知的職業は無理

スポーツ選手や職人、芸能、一部の接客業みたいに「人間がやること自体が意味を持つ」ものでないと生き残れない
170.名無しさん:2017年05月13日 22:42 ID:.fgiMYcV0▼このコメントに返信
対AI軍の司令官だろ。
命奪われるかもしれないがw
171.名無しさん:2017年05月13日 23:36 ID:GHkcQj8i0▼このコメントに返信
どのレベルのAIになら?って条件つけないと
無制限ならAIに勝てる知的な分野は何一つないんじゃないかな。
なにしろAIはあらゆる知的創造的分野で人間を超える可能性があるうえに
物量や活動時間では相手にならないのだから。
172.名無しさん:2017年05月14日 10:08 ID:UlAWKAD40▼このコメントに返信
※170
AIは電源を破壊すればおしまい。
173.名無しさん:2017年05月14日 14:09 ID:UlAWKAD40▼このコメントに返信
医者ではないけど、病気への対処はこれぐらい簡素化されるだろう。
体調が悪い→ネットで自分の症状を書き込み(もしくはロボットに伝える)送信→AIが可能性評価を行い、いくつかの選択肢を提示
医師には病気の可能性の選択肢と対処法、投薬の提示。
医師の判断(ネット面談)

軽度と自己判断するなら通院か自宅待機か決定
薬はドローンで配達

医師のデータアクセスが容易になり、判断ミスも減る。直接面談の必要性も減り、医師患者双方の負担が減る。
看護士も負担は減る。
だからといって、該当の職種がなくなるとは思えない。

逆に、教育への人間は増やせる(教員一人に対する生徒数は減る)
看護士も増えるかも知れない。
減った分が他に移転される可能性はある。
経済効率に従ってしまうとリストラになり、デフレが促進するので、法的な拘束力を持たせるのが適切。
174.名無しさん:2017年05月16日 12:50 ID:XNWflqyM0▼このコメントに返信
知的職業の意味すら理解できない2ちゃんクオリティー。
175.名無しさん:2017年05月16日 14:35 ID:Ls80Q8TW0▼このコメントに返信
※106
特殊な技術は人間の方が高いだけでほとんどは機械の方がコストが高くつく
刺身にタンポポ載せるなんて機械で簡単にできるけど人間がやってるのは底辺民の給料の方が機械買うより安いから

お名前