スポンサーリンク

2017年05月03日 17:40

安倍首相「憲法9条の1項と2項は堅持し、自衛隊を明記したい」

安倍首相「憲法9条の1項と2項は堅持し、自衛隊を明記したい」

kantei

出典:首相官邸ホームページhttp://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/statement/2016/index.html
引用元:安倍首相「憲法学者から自衛隊は憲法違反だ、の指摘がある」「9条の1項と2項は堅持し、自衛隊を明記したい」シンポジウムで表明 [無断転載禁止]©2ch.net
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1493792215/

1: 2017/05/03(水) 15:16:55.65 ID:CAP_USER9
「(中略)」
 首相は「私たちの世代のうちに、自衛隊の存在を憲法上にしっかりと位置づけ、『自衛隊が違憲かもしれない』などの議論が生まれる余地をなくすべきだ」と語った。
いまの9条の1項と2項は堅持したうえで、自衛隊の根拠規定を新たに盛り込む案は「国民的な議論に値するだろう」とした。
「(中略)」

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK03H11_T00C17A5000000/

4: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:17:58.98 ID:HT/OtscH0
>>1
自衛軍にしようず!

7: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:18:47.18 ID:H3AVzeXH0
きたああああああああ

9: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:19:22.68 ID:FQlGXrFX0
>>1
かなり踏み込んだな

16: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:20:41.40 ID:qv16gofI0
日本防衛軍発足

27: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:22:27.34 ID:lHRW8yrb0
いきなり9条は難しい気もするけど、9条が改正できれば他は何とかなるかもしれないな。

30: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:22:44.94 ID:gAxECvVz0
2項もなくして良いんじゃね
明記しても何も変わらんだろうけど
改正出来る事が重要って事かな

33: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:23:45.96 ID:VJSSMAcz0
これでいいじゃん9条は堅持
自衛隊はOK

49: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:26:20.02 ID:H3AVzeXH0
>>33
妥協案、折衷案として良い

37: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:24:03.31 ID:gZi/pDiD0
自民改憲草案にこだわらないなら賛成する。

56: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:27:43.28 ID:+ciZ8Nx30
戦争放棄とか戦力の不保持とか
よくこんなイカれた憲法でやってきたもんだ

57: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:27:53.37 ID:W7eQERwY0
自衛隊が違憲なら憲法のほうがおかしいのは明らか

59: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:28:14.46 ID:ooXgguKB0
2項を残したまま自衛隊を認めるとか欺瞞でしかない

63: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:28:54.20 ID:vRmSr2HN0
>>59
それを決めるのは国民だからいいんだよ

64: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:29:09.94 ID:wF8aOJxD0
そもそも9条って要るの?
どうせ国際法が優先されるんでしょ?

67: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:29:21.27 ID:PeJ4PBVZ0
論点を自衛隊にするのは上手い

80: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:31:09.31 ID:bhxUBQe+0
9条2項を削除しないと、実質的に自然権の否定だろ

84: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:32:03.87 ID:eFEYTPre0
>>80
国家に自然権w

93: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:33:32.20 ID:MNaYTySN0
>>84
国家主権はそういうもんでしょうが
主権国家がそこにあるということ、その時点で当然に自衛権が発生する

88: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:32:44.96 ID:Mb6odyyI0
本音を言うと9条は消してほしいが、
色々うるさいし、改憲できなきゃ意味ない
これは良い案だな。応援するぜ安倍首相

111: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:37:06.34 ID:4jIRwlOg0
基本的に平和主義は維持すべきだけど武力侵攻に対して無抵抗でいろというのもあり得ない
現行憲法と自衛隊の存在は矛盾する
憲法改正するしかない

118: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:37:56.04 ID:PK0YYtX20
2項いらないだろ

123: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:38:26.13 ID:binReXec0
できれば2項は削除した上で自衛隊を明記したほうがええな
憲法の他の部分は一切変える必要なし

132: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:39:19.04 ID:PK0YYtX20
自衛隊をいい加減軍隊にしてやれ

133: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:39:42.36 ID:UhzJG9BI0
憲法や法律なんて、時代の流れの中で変えていくべきもの

141: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:41:17.80 ID:tN0amn2m0
憲法改正は公約だかんな

154: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:43:46.28 ID:8JTFEVtu0
よし、頑張れ。
最初の1歩が出なくて時間がかかった。
やっと前に進める。普通の国に成れる。
安倍さん頑張って。

160: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:44:15.59 ID:NHzASKK40
9条2項は削除しないと、自衛隊を合憲化するのは無理だろ

161: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:44:38.23 ID:COXJWKYh0
草案は取り敢えず棚上げかな
それがベストだと思う

167: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:45:23.11 ID:j2ztjTEZ0
そういえば国防軍にするって話はどうなったの?

214: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:50:20.44 ID:tIYU5p+h0
国防軍にしろよ

299: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:57:35.50 ID:tThiSIuw0
国を守れない憲法に何の意味があるんだか

312: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 15:58:21.07 ID:tVayVsVO0
これならありだな
不戦を維持しつつ自衛隊ははっきりと明記した方がいい

336: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 16:00:40.40 ID:eF6WfIph0
襲ってくるのに何もしない、襲われて何もしないわけにはイカン。
自分の国でなんとかする。そうあるべきだ。

359: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 16:02:35.65 ID:JBzoPUA90
日本防衛軍にでも改名すりゃ良いだろ

360: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 16:02:43.87 ID:5Y1KPTcS0
こりゃ忙しくなるな
俺は1項の後半と2項は無くしてほしいんだけど一歩ずつだよなぁ

402: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 16:07:08.11 ID:LNx6bj4o0
どうやら加憲の方向で行くみたいだね
自民の草案はひどかったけどこれなら抵抗も抑えられるだろうし実現するんじゃないの

414: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 16:08:05.82 ID:fr6RhJjf0
右も左も納得する形で来たな~
自衛隊が○○軍に改名することは無いと思われ。
女は軍とか嫌がるぞ

415: 名無しさん@1周年 2017/05/03(水) 16:08:06.69 ID:aJcONB7g0
さっさと国民投票やろうぜ
切羽詰まってても国民は声をあげない

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年05月03日 17:46 ID:275b27IB0▼このコメントに返信
少しずつ変えていくしかあんめぇ
2.名無しさん:2017年05月03日 17:47 ID:8EdR1yUh0▼このコメントに返信
憲法9条以外をいじれば国民の権利が大きく失われるのだが。
安倍信者は民主主義を判っているのか?
3.名無しさん:2017年05月03日 17:49 ID:PwzC0WYA0▼このコメントに返信
普通に日本国防軍でいいんだよ。それでも日本空軍、日本海軍、日本陸軍には変わりないし対外的には今までとたいして変わらんし
4.名無しさん:2017年05月03日 17:49 ID:LFNzOOP70▼このコメントに返信
「9条を消せ」という意見があるが、
実際に消すと、旧10条以降の条文の番号が1つずつズレかねず、大変なことになる

だから、9条を消すのではなく、9条の上書き修正にすべきだよ
5.名無しさん:2017年05月03日 17:49 ID:Gaxs.w8m0▼このコメントに返信
※2
民主主義って多数決でしょ?
少数派は多数派の意見に従わなきゃ
6.名無しさん:2017年05月03日 17:50 ID:.PgUyzSN0▼このコメントに返信
2項「1項の目的を達するため、陸海空軍その他戦力はこれを保持しない。国の交戦権はこれを認めない。」は消してもいいのかもしれんが、世論的に厳しいのかね。
7.名無しさん:2017年05月03日 17:52 ID:PwzC0WYA0▼このコメントに返信
米5

サヨクは少数派の意見が無視されたって騒ぐのはいつものことだから無視しとけ
8.名無しさん:2017年05月03日 17:52 ID:LFNzOOP70▼このコメントに返信
※3
>普通に日本国防軍でいいんだよ。

シンプルに「日本軍」でいい。
日の丸と同じで、シンプルなほうがカッコいいのが、日本人の美意識

軍隊に長ったらしい名前をつけるのは、どっか中国の「人民解放軍」みたいで、カッコ悪い

改正後の憲法か自衛隊法には、
シンプルに「日本国の国軍として、自衛隊を設置する」みたいな文言でも書いておけばいい
9.名無しさん:2017年05月03日 17:53 ID:LFNzOOP70▼このコメントに返信
※2
>憲法9条以外をいじれば国民の権利が大きく失われるのだが。

96条の改正要件を変更して、権利の何が失われるのやら
失われてるのは、お前の法律知識では?
10.名無しさん:2017年05月03日 17:56 ID:QUaM9Q3V0▼このコメントに返信
日本国は自衛隊の存在を認めず保持しない
安倍総理ならばそう明記してくれる
そう信じている
11.名無しさん:2017年05月03日 17:57 ID:LFNzOOP70▼このコメントに返信
※10
お前個人の自己満足に、日本総理がつきあうわけないだろ
12.名無しさん:2017年05月03日 17:57 ID:6RW1gcSo0▼このコメントに返信
なぜ,9条2項廃止って言わない?

※4
立法技術的には欠番になるだけだから9条全廃でも10条以下がずれることはない。
13.名無しさん:2017年05月03日 17:58 ID:TVAbqwq80▼このコメントに返信
多数決が民主主義なわけで安部の信者は関係ないだろ?
どうして左翼はこうもお花畑の思考なんだ?
14.名無しさん:2017年05月03日 17:58 ID:PwzC0WYA0▼このコメントに返信
米6

自衛隊の存在と役割が明文化されるだけで普通の民間人には今までとたいして国内的には扱いは変わらないだろ

軍事法廷の創立とスパイに対しての罰則、問題起こした自衛官に対する罰が厳しくなるだけで名実ともに国軍になるから問題なくない?
15.名無しさん:2017年05月03日 18:01 ID:6RW1gcSo0▼このコメントに返信
※13
多数決が直ちに民主主義じゃねーっていうのは常識だと思うが?
そもそも、どんな多数決よ?相対的多数決、絶対的多数決?

憲法改正については国民投票の過半数を民意とみなすルールではあるけどね。
16.名無しさん:2017年05月03日 18:02 ID:A4tHXNqH0▼このコメントに返信
やっぱり口だけの中曽根とは違うな
選挙前は「改憲!改憲!」→当選後は改憲のかの字も言わなかったもんな
17.名無しさん:2017年05月03日 18:02 ID:wyc336zk0▼このコメントに返信
日本人による憲法を根本からつくり直さねばこの国を守れない
18.名無しさん:2017年05月03日 18:04 ID:6RW1gcSo0▼このコメントに返信
※17
自民党草案じゃダメダメ。
もちろん、国民の大多数の支持を得られるような草案もないけどね。
部分改正でボチボチやっていくしかないでしょ。
19.名無しさん:2017年05月03日 18:04 ID:eh34j39C0▼このコメントに返信
「千里の道も一歩から」

少しずつだが確実に戦後日本が終わっているな
20.古古米:2017年05月03日 18:04 ID:WBADmP920▼このコメントに返信
※6
現実や国際情勢に合わせて改憲が出来る様にすることが重要。
今後も日本の国際的役割は大きくなっていくだろうし、色々な役割が加わると思う。
そのとき現実的な対処が出来る様に、改憲は特別なことでは無くす方が良い。
ドイツだって基本法の改正は戦後60回以上行っているし、アメリカだって憲法修正条項を20回以上可決している。
金科玉条の様に、70年も手を付けていないのは日本だけだしね。
21.名無しさん:2017年05月03日 18:04 ID:dSdOK.x90▼このコメントに返信
この時代にあった適法を用意するって政治家としてまっとうすぎる
いいぞ安倍ちゃん
22.名無しさん:2017年05月03日 18:04 ID:8VOIgCYh0▼このコメントに返信
2項は削除が難しいなら改正して「必要以上の武力は保持しない」とかにすればいいのに
やっぱり変な団体とか内なる敵が多いとこういう文言もダメなんかな?
23.名無しさん:2017年05月03日 18:05 ID:EFcsehJm0▼このコメントに返信
これ、仮に国民投票まで行けたとしても、
選択肢が多ければバラケて現状維持になりかねなし、
極論2つだと変わるの嫌がって現状維持になるんだよなあ 。
24.名無しさん:2017年05月03日 18:05 ID:LFNzOOP70▼このコメントに返信
※17
>日本人による憲法を根本からつくり直さねばこの国を守れない

そんな偉そうな事を言うなら、じゃあ、お前が私擬憲法草案を書けよ
25.名無しさん:2017年05月03日 18:05 ID:MvMLTdGt0▼このコメントに返信
※14
現状だと、軍でもない団体が武力を保持しているっていうすごい状態だしな
軍法もキッチリ作って、軍の命令で自衛のために攻撃しても犯罪者にならないようにしないと
26.名無しさん:2017年05月03日 18:05 ID:ZygZP2OB0▼このコメントに返信
竹島の悲劇を繰り返さないためにも仙谷に暴力装置と言わせないためにも安倍ちゃん頑張ってほしい。
27.名無しさん:2017年05月03日 18:06 ID:MvmoAcB20▼このコメントに返信
改憲支持します。
28.名無しさん:2017年05月03日 18:06 ID:6RW1gcSo0▼このコメントに返信
※20
国の在り方を決めている最高の何かに手を付けたがらないのは日本人の好みかと。
まあ、最低でも9条2項を廃止しないと現実にすら合わせられていないのもまた事実。
解釈にも限界ってものがある。
29.名無しさん:2017年05月03日 18:08 ID:TVAbqwq80▼このコメントに返信
※15
多数決が民主主義じゃないとか左翼の言い訳でしかないが?
30.名無しさん:2017年05月03日 18:08 ID:6Uhspr8K0▼このコメントに返信
9条1項と2項を変えないなら賛成。自民党案よりよほど良い。
国防軍じゃなくて自衛隊だし。
31.名無しさん:2017年05月03日 18:08 ID:m0zJ9JeN0▼このコメントに返信
2項は「自国の防衛以上の戦力を保持しない。」って感じかな?
そして3項に国際献血の事を明記する。
32.名無しさん:2017年05月03日 18:08 ID:Gaxs.w8m0▼このコメントに返信
※15
学術的に「多数決であれば、ただちにそのすべてが民主主義的な決定にはならない」のは常識だけど
実質的に多数決がほとんど民主主義と同一視されて運用されているのも常識。

そうやって何でも学術的な理論だけで語って、現実と乖離させるのは避けるべきだと思うわ
33.名無しさん:2017年05月03日 18:09 ID:CTMH0DTx0▼このコメントに返信
※2
日本国憲法は法学者が作っていないから憲法として不備があるって知ってっか?
34.名無しさん:2017年05月03日 18:10 ID:CS4pdzpV0▼このコメントに返信
日本軍がいいよ
35.名無しさん:2017年05月03日 18:11 ID:LFNzOOP70▼このコメントに返信
憲法では行政裁判所を認めないもんだから、
「審判所」ってのが出来てしまったからなあ
交通審判所とか海難審判所とか

実態を表すなら「交通裁判所」、「海難裁判所」だろ

改正するなら、行政裁判所を認めないとするのではなくて、「行政裁判所は、最高裁判所の管轄下とする」とか規定したほうが現実的だろう

軍事裁判所も、審判所と同じ扱いでいいだろ
36.名無しさん:2017年05月03日 18:12 ID:6RW1gcSo0▼このコメントに返信
※26
軍の役割として「暴力装置」っていうのは100%正しいぜ。
日本はその暴力装置がちゃんとないから国際社会でなめられる。
北朝鮮情勢をみてもアメリカの「暴力装置」であるアメリカ軍がシリア関係で
動いたからこそ中共が多少なりとも動いたんだよ。
Gewalt Apparatを「暴力装置」と訳すのは妥当かビミョーだが、
純粋に物理的な打撃力をもった機関(=軍)っていうのは国家にとって
絶対必要であるし、持たないで存立できた文明なんか存在しない。
37.名無しさん:2017年05月03日 18:12 ID:bEhVTuhk0▼このコメントに返信
名前は普通に日本軍でいいな
38.名無しさん:2017年05月03日 18:12 ID:BhZPkYHv0▼このコメントに返信
※15
まぁ選挙結果を民意とみなす。それが基本は多数決でということなんだよね。
で、パヨクが「民主主義ってなんだ~?」ってやっている滑稽なデモは
民主主義ですらないんだよな。
彼らには認めたくない現実ではあっても、あくまで選挙の結果(民意)として
自民党の長期安定政権と野党4党の衰退がある。これが現実。
39.名無しさん:2017年05月03日 18:13 ID:DD57Uw6Z0▼このコメントに返信
国防軍やろ
「ドイツを見習え」
40.名無しさん:2017年05月03日 18:14 ID:C.k7tjg60▼このコメントに返信
自民党万歳🙌🎌
安倍晋三閣下万歳🙌🎌
大日本帝国万歳🙌🎌
日本国民は未来永劫、安倍自民党政権を堅持し異論の声をあげる国賊を断罪する事を誓う🇯🇵
安倍晋三陛下の益々の御武運をお祈り申し上げる🎌万歳🙌万歳🙌万歳🙌
41.名無しさん:2017年05月03日 18:14 ID:KpRjfjZV0▼このコメントに返信
ドイツさんなんか60回近く憲法改正してるのに70年間全く触っていない日本がおかしいんだよな
42.名無しさん:2017年05月03日 18:15 ID:s9Citcvw0▼このコメントに返信
現実的で上手い持って行き方だな
ほんと安倍さんは良く政治をわかってる人だな
本気で歴史に名を残す首相になりそうだ
43.名無しさん:2017年05月03日 18:15 ID:bEhVTuhk0▼このコメントに返信
選挙はよ!一番乗りしてやるぜ
44.名無しさん:2017年05月03日 18:16 ID:R1XrZxf00▼このコメントに返信
やっぱり天皇主権と国名を大日本帝国に戻して
大日本帝国軍が一番しっくりくる
45.名無しさん:2017年05月03日 18:16 ID:UBUizDAW0▼このコメントに返信
憲法改正は国民が決めることで野党が口をはさむことでない。
46.名無しさん:2017年05月03日 18:16 ID:URIWA2lr0▼このコメントに返信
自衛隊の高い支持率の割には改憲に消極的な国民がいるので二項を残すのだろう。
「三項 前項の規定は固有の自衛権を否定するものではなく、その任には(自衛隊?)があたる。」
とかかな、ついでに「自衛隊は志願者によって編成される。」とかつけても良いかも。
47.名無しさん:2017年05月03日 18:17 ID:LFNzOOP70▼このコメントに返信
※37
「自衛隊」から「日本軍」に名前を変えるよりも、せっかく自衛隊という名前が定着してんだから、
歴史的意義も含めて、
「自衛隊を日本軍とする」みたいな条文で、国軍の名称は自衛隊のままにしたほうがいいだろう。
平和主義の理念も表現できるし。

過去の歴史を無視して、あんまり理屈っぽく「日本軍」とだけの名称にするのも、なんか机上の空論っぽい
48.名無しさん:2017年05月03日 18:17 ID:6RW1gcSo0▼このコメントに返信
※29
左翼のいいわけでもなんでもなく事実だが?
民主主義の基本定義は統治権の行使の方法は国民自身が決めるというだけ。
決まらないときの基準を相対的多数(3つ以上異見がある場合はもっとも支持が多いものを採用する)に
しようが、絶対的多数(過半数の意見を採用)、3分の2の決議にしようがどれでも決め方としては
間違っていない。それを事前にどうするか決めておくことに意味がある。
多数決を否定するわけじゃないが、そーんな単純なものではない。

現時点でも
自治体の首長・衆議院議員は相対的多数
国会の決議は出席議員の絶対多数
憲法改正は国民投票の絶対多数

ちなみに、民主的なテーマとされているのでは
株式会社の特別の決議は3分の2以上
マンションの建て替え等の特別の決議は5分の4以上
49.名無しさん:2017年05月03日 18:18 ID:R1XrZxf00▼このコメントに返信
※18
自民党草案は国民主権、基本的人権の尊重、平和主義が残ってる時点で
自主憲法としては欠格だからな
少なくともこの三つを無くさないと自主憲法とは呼べない
50.名無しさん:2017年05月03日 18:18 ID:JBqTXY.M0▼このコメントに返信
呼称は日本国防軍、或いは単に日本軍でいいよ
51.名無しさん:2017年05月03日 18:18 ID:6u5Tf6kr0▼このコメントに返信
※2
おまえは祖国に帰れ
うんざりなんだよ
52.名無しさん:2017年05月03日 18:18 ID:9yglsHI40▼このコメントに返信
こんな解釈解釈で半ば骨抜きにされて左翼の飯のタネにしかなってない
このクソ憲法を後生大事にしてる日本ってなんでしょうね
憲法とは名ばかりの作文だぜこんなもん
左翼も右翼もおいといて
もっとしっかりしたものを作ろうという気概がないのは何なの?
53.名無しさん:2017年05月03日 18:20 ID:6RW1gcSo0▼このコメントに返信
自衛軍でいいだろ?
解消するなら国防軍……同じかな。
54.名無しさん:2017年05月03日 18:20 ID:z4YgyRgN0▼このコメントに返信
まずは”蟻の一穴”だな・・・とにかく9条を少しでも改変できれば大成果だよ
つーか、大々的に憲法改正なんてやると余計なものまでねじ込まれそうで危険だ
例えば、財務省に「財政均衡(プライマリーバランス黒字化)」なんてい入れられた日にゃぁ日本は永遠にデフレから抜け出せなくなる
下.痢安倍の事だ、財務省に”配慮”する可能性も有るしな
とにかく今は国防面の強化だけ狙って9条の「改良」が出来れば善しとするか
55.名無しさん:2017年05月03日 18:20 ID:2U8vQBgD0▼このコメントに返信
国民主権の民主主義国家と言いつつ、憲法自身が国民に信を問うたことのない自己矛盾
最低でも1回は国民投票をやって国民が決めた憲法にしないといけない
というか議会と同じく定期的に国民投票やらないと国民主権を名乗れないよ
憲法を決めるのは国民であって憲法学者じゃない
56.名無しさん:2017年05月03日 18:20 ID:1k.agE6U0▼このコメントに返信
安部のこの案だと国防では現状以上なにも出来ない
日本国THE END
57.名無しさん:2017年05月03日 18:21 ID:W.8s27o70▼このコメントに返信
パヨクの悲鳴が心地良い
58.名無しさん:2017年05月03日 18:21 ID:Mh757GTJ0▼このコメントに返信
自民党草案で良いじゃん
逆にどんな憲法なら満足なんですかね
59.名無しさん:2017年05月03日 18:21 ID:6RW1gcSo0▼このコメントに返信
解消じゃねー。改称だ。
60.名無しさん:2017年05月03日 18:22 ID:LFNzOOP70▼このコメントに返信
※46
>「三項 前項の規定は固有の自衛権を否定するものではなく、その任には(自衛隊?)があたる。」

難解なのでダメ。
ただでさえ中学校での社会科の公民の教科書で、自衛隊についての説明がややこしい事態になってるのに、
ますます難しくなる

いっそ2項で自衛権を規定したほうがマシ

「二項 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、自衛権のための最低限の戦力とする。国の交戦権については、侵略戦争をする権利を認めない。」とかのほうがマシ
61.名無しさん:2017年05月03日 18:22 ID:WGBa0JvY0▼このコメントに返信
これくらいなら反対する理由はないが、改憲する理由もないな
改憲希望の勢力を味方につけておくための方便って感じか
※49釣りかマジか分からん
62.名無しさん:2017年05月03日 18:22 ID:s9Citcvw0▼このコメントに返信
改憲が成れば後はスパイ防止法と断韓、竹島奪還だな
それやってくれるならもう死ぬまで安倍さんが首相でも良いよw
63.名無しさん:2017年05月03日 18:22 ID:6RW1gcSo0▼このコメントに返信
※55
そりゃ、その通りだ。
間違いない。
64.名無しさん:2017年05月03日 18:23 ID:Gaxs.w8m0▼このコメントに返信
※56
別に今回が最初で最後でも無いんだし
ただ今すこしでも改憲して過去例にしとかないと
50年後も改憲されてない気がするわ
65.名無しさん:2017年05月03日 18:23 ID:Euwoz49W0▼このコメントに返信
一項は当然だけど、二項を堅持?

「一項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。」の後に「なお、国土並びに国民の生命と安全及び財産を守るために、国の自衛の権利を行使することを目的とした陸海空自衛隊を保持する???」。・・・いや、ちょっとこれは、未だ矛盾と言うものがですね・・・。
66.名無しさん:2017年05月03日 18:23 ID:w9.WtY8r0▼このコメントに返信
防衛のための戦力保持を明記するのはいいけど
個人的に「自衛隊」という名前は残してほしいな
なんか好きなんだよね
67.名無しさん:2017年05月03日 18:24 ID:LFNzOOP70▼このコメントに返信
※60
>「二項 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、自衛権のための最低限の戦力とする。国の交戦権については、侵略戦争をする権利を認めない。」とかのほうがマシ

あっ、で第3項で、自衛隊を規定すればいいんだ
「三項 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の軍隊として、自衛隊を設置する。」
68.名無しさん:2017年05月03日 18:24 ID:6RW1gcSo0▼このコメントに返信
てか、安倍首相が9条をまんま残すっていったのはがっかりだ。

>1項、2項を残しつつ

それとも、↑っていうのは条文は残すが中身は変えるっていう趣旨か?
69.名無しさん:2017年05月03日 18:25 ID:C.k7tjg60▼このコメントに返信
※54.56
憲兵がいまそちらへ
国家反逆罪で貴様らには冷たい座敷牢が待っているぞ...国賊が
70.名無しさん:2017年05月03日 18:26 ID:1iFSSr3r0▼このコメントに返信
防衛する権利と義務を明記して、自衛隊はOK!!ってするのが一番。無難でええんや。妥協でいいんや。
71.名無しさん:2017年05月03日 18:27 ID:Mh757GTJ0▼このコメントに返信
というかたたき台にして手直しした方が良い
9条に関しては3項に
「ただし、自衛のための戦力を持つ事は主権国家の当然の権利である」
「軍事組織たる自衛隊は自衛のみならず諸外国と連携し国際平和維持活動を行う」みたいな?
72.名無しさん:2017年05月03日 18:27 ID:LFNzOOP70▼このコメントに返信
※68
>1項、2項を残しつつ

「1項、2項の理念を残しつつ、戦後70年の現状にあったものに変更しよう」とかって言えばいいのにな
73.名無しさん:2017年05月03日 18:27 ID:URIWA2lr0▼このコメントに返信
※60
すっきりしないというのは解るが、当面は通りやすさを重視すると追加なのかなと。
今の日本には自衛隊は認めるけれど改正には消極的な人が結構いるから。
74.名無しさん:2017年05月03日 18:27 ID:Rjh.in6V0▼このコメントに返信
※2
相違だ

彼は代弁者にすぎない。

75.名無しさん:2017年05月03日 18:28 ID:6RW1gcSo0▼このコメントに返信
確かにいま変えないと今後も変えないっていうのはよくわかる。
養老律令(757年)も形式的には明治維新の時まで生きていて、しかも完全に無視されてたわけでもないからな。
変えられるときに変えておくべきだが、テーマは9条2項の廃止だろう。

なのに安倍首相は何を考えている?
76.名無しさん:2017年05月03日 18:28 ID:wj0cc4qi0▼このコメントに返信
憲法9条1、2項の堅持と言っている時点で駄目ですわ
77.名無しさん:2017年05月03日 18:29 ID:LFNzOOP70▼このコメントに返信
※71
>「ただし、自衛のための戦力を持つ事は主権国家の当然の権利である」

そういう解釈ってのは、法の条文に馴染まない
法ってのは、なるべく手続き的なことに限定すべき

首相談話とか閣議とか、そっちのほうで「自衛のための戦力を持つ事は主権国家の当然の権利である」って公式発表すれば済む
78.古古米:2017年05月03日 18:29 ID:WBADmP920▼このコメントに返信
※35
自衛隊に「軍事裁判所」の設置も認めてないよね。
緊急事態のときに、国防に従事している自衛隊員と、保護される一般国民に要求される事は異なる。
自衛隊員は敵前逃亡が禁じられたり、捕虜の取り扱いや鹵獲した兵器での規定はある。
でも、敵兵は自衛隊員や国民を殺そうとしているのに、その脅威を取り除いた自衛隊員が「殺人罪」や「暴行傷害罪」で訴追されるのは納得出来ない。
国防の為に戦う人や戦った人には、ある種の尊敬が有るべきだと思う。
79.名無しさん:2017年05月03日 18:29 ID:w9.WtY8r0▼このコメントに返信
「自衛隊は、この国を守る力が与えられている最後の砦です!」
って某怪獣映画でのセリフで痺れたし
ここが「日本軍」や「国防軍」だとやっぱ締まらんのだよな

自衛隊って名称には特別な思い入れがあるわ
何でもかんでも「護衛艦」なのも好きw
80.名無しさん:2017年05月03日 18:31 ID:Mh757GTJ0▼このコメントに返信
「前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。」
これを削除して「前項の規定は、自衛権の発動を妨げるものではない。」が草案の9条だけど
フルスペックの集団的自衛権になるから駄目って言うてましたね
81.名無しさん:2017年05月03日 18:31 ID:5U7Ef5Zr0▼このコメントに返信
自衛隊の地位を確固たるものにしてあげてほしい。
82.名無しさん:2017年05月03日 18:32 ID:POpyYhwA0▼このコメントに返信
自民草案だけはカンベンしてくれ
83.名無しさん:2017年05月03日 18:32 ID:LFNzOOP70▼このコメントに返信
※78
>自衛隊に「軍事裁判所」の設置も認めてないよね。

現行法でも海難審判所などの種々の行政「審判所」ってのが設置されてるから、
いざとなれば現行憲法でも「防衛審判所」とか設置可能だろう

まあ、世論の反対が大きいだろうから、現行憲法では防衛審判所は設置しないだろうが
84.名無しさん:2017年05月03日 18:33 ID:S8Nh4r1X0▼このコメントに返信
まあ諸論あると思うけど何より天皇陛下を国家元首とする事を明記するべきでは?もう少ししたら譲位なさるわけだし
85.名無しさん:2017年05月03日 18:33 ID:R1XrZxf00▼このコメントに返信
※76
本当に平和主義なんか一番いらない条項
天皇陛下の為に国を守り戦う事を憲法で否認するなんて
今まで日本を守ってきた方々に対して申し訳ない
86.名無しさん:2017年05月03日 18:33 ID:NmuAooi20▼このコメントに返信
息子を自衛官に持つ俺としては 是非ともやっていただきたい
87.名無しさん:2017年05月03日 18:34 ID:KdFjZNNY0▼このコメントに返信
・「皇軍」の呼称
・シナ朝鮮との交戦権の明記

上記二つさえ確保されていれば細かい事はどうでも良い。
88.名無しさん:2017年05月03日 18:34 ID:9qn7tQ4i0▼このコメントに返信
このまま徴兵制にすりゃいいのにな。
皆で祖国を守ろうぜ!
89.名無しさん:2017年05月03日 18:34 ID:LFNzOOP70▼このコメントに返信
※79
>何でもかんでも「護衛艦」なのも好きw

わかる
90.名無しさん:2017年05月03日 18:34 ID:C.k7tjg60▼このコメントに返信
ファンファーレを鳴らせ!📯
日本皇国軍総司令官 安倍晋三閣下
偉大な指導者🇯🇵万歳🙌
敵対勢力を断固許さない🎌
朝鮮人スパイである桜井原理教、共産民進党。不逞な輩を日本から叩き出せ🎌
一億火の玉になり国賊を排除せよ
91.名無しさん:2017年05月03日 18:35 ID:Mh757GTJ0▼このコメントに返信
右翼になりすますの好きね
92.名無しさん:2017年05月03日 18:35 ID:R1XrZxf00▼このコメントに返信
※82
自主憲法制定までの繋ぎとしては悪くないと思うぞ
ただあくまで繋ぎだね
93.名無しさん:2017年05月03日 18:35 ID:SYAVsFoC0▼このコメントに返信
> 1.日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
> 2.前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

これに書き加えて自衛隊を合憲化するには

3.日本領土への侵略またたは日本国民が武力による威嚇又は武力行使を受けた場合に備え、日本領土と日本国民の生命財産を守るために必要な戦力は保持し、行使する権利を有する。

こんな感じですかね。
集団的自衛権やPKF活動についても言及が必要かな。
94.名無しさん:2017年05月03日 18:36 ID:w9.WtY8r0▼このコメントに返信
※85
つっても「自身のために国民を戦わせる」なんてのは
陛下自身がまず望んでないからなぁ
95.名無しさん:2017年05月03日 18:36 ID:Mh757GTJ0▼このコメントに返信
※82
具体的に何が駄目なのか言える?俺も別に良いとは思わないけど
96.名無しさん:2017年05月03日 18:37 ID:Yk1l5xLo0▼このコメントに返信
9条改正方針によって国防で国民的議論を喚起することが重要だと思う。
マスコミは伝え方として、与党野党の勝ち負けにこだわらない様にしてほしい。
思想的なことや、煽りは、抜きでお願いしたい。
日本人がどの程度まで自国を守る覚悟があるか?についての議論になると良い。
それで、ようやく日本の戦後が終わるんじゃないかという気がする。
97.名無しさん:2017年05月03日 18:37 ID:DQSvqkoJ0▼このコメントに返信
二項を堅持したら、現行憲法を唾棄している現政権の支持基盤が騒ぎそうだな
結局現実路線(やや左翼より)に落ち着きそうだなんて、よく支持者は黙っているな
俺はブ・サヨ改憲派だから、むしろ妥当だと思うが。
98.名無しさん:2017年05月03日 18:37 ID:Gaxs.w8m0▼このコメントに返信
※69
戦前に模して揶揄してるんだろうけど、
戦前でも国家反逆罪での追訴は
・五・一五事件
・神兵隊事件
・三・一事件
の3例だけだからな?
99.名無しさん:2017年05月03日 18:37 ID:LFNzOOP70▼このコメントに返信
>何でもかんでも「護衛艦」なのも好きw

自衛隊法とかで、「日本の海軍として海上自衛隊を設置する」みたいな事を書いて、自衛隊を公認してくれるだけでイイんだよ
自衛隊を、日陰者あつかいではなく、堂々と名前を出せる組織として扱ってあげてほしいだけなんだよ

べつに、いちいち名前を変えなくてもいいのよ
100.名無しさん:2017年05月03日 18:37 ID:6RW1gcSo0▼このコメントに返信
※71
憲法っていうのは本質的に国民が国家を制約するルールだから、
どちらかというと「(国家が)できない」(禁止)と「(国民には)権利がある」(確認)が
書き込まれる。国家が~できるというのはあまりなじまないかな。絶対反対というわけではないけど。

とりあえず、自衛隊は軍隊じゃないからハーグ陸戦条約にもとづく捕虜にはなれないとか、いろいろと
アホな話を心配しないで済むようにするために、正々堂々と「軍」って名乗れるようにして、
戒厳令を含む有事法制の整備をきちんとしようぜ。
個人的には軍事法廷の設定と軍刑法の整備も必要だと思うが。
101.名無しさん:2017年05月03日 18:37 ID:KdFjZNNY0▼このコメントに返信
※94
控えろ。
勝手に陛下の御意志を忖度するのは重大な国家反逆罪に当たるぞ。
102.名無しさん:2017年05月03日 18:38 ID:KXFBVb7z0▼このコメントに返信
※44
大日本帝国に戻すと、南北テヨンも抱え込むイメージだから、それだけは避けたい
あと真の主権国家として改憲するなら、象徴天皇は廃止して天皇を国家元首と定めないとな
第一条で主権在民を謳う現行憲法は、被占領国のそれだから先ず改めないと改憲が無意味になる
103.名無しさん:2017年05月03日 18:38 ID:64ntzb1n0▼このコメントに返信
戦争行為そのものには反対でもいいけど
今の御時世、国同士だけでなくテロリストや国以外の脅威もあるからな
テロに対して会話での平和的解決なんてお花畑も良いとこ
104.名無しさん:2017年05月03日 18:38 ID:FWdtHKDS0▼このコメントに返信
アメリカがつくった憲法だから、一旦すべて廃止すべき。
「憲法9条の1項と2項は堅持し、自衛隊を明記したい」というのは意味不明。
憲法改正する意味があるのだろうか?
北朝鮮の危機、中国から自国を守れるよう、改正するのだから国防軍を
明記すべき。

105.名無しさん:2017年05月03日 18:39 ID:C.k7tjg60▼このコメントに返信
※94
貴様には処刑台がお似合いだ
じき神罰が下るぞ愚か者
106.名無しさん:2017年05月03日 18:39 ID:iepmtWJD0▼このコメントに返信
文言の堅持は問題があるが、自衛隊の明記することには意味があり、そのマイナスを相殺するか。
107.名無しさん:2017年05月03日 18:39 ID:sVkw.23x0▼このコメントに返信
9条廃止しないと共産党が納得しないだろ?
70年目のチャンスなんだから
108.名無しさん:2017年05月03日 18:39 ID:w9.WtY8r0▼このコメントに返信
※101
それブーメラン
109.名無しさん:2017年05月03日 18:40 ID:GiJ3mNA00▼このコメントに返信
自衛隊はしっかり合憲にすべきだけど、他は変えるなよ
改憲か変更なしかの極論に誘導して誤魔化して色々同時に変えるならそれは悪質
自民はしっかりと適正に政治をやっていってほしい
110.名無しさん:2017年05月03日 18:40 ID:oAAfmmJS0▼このコメントに返信
ハードルを低く設定したい気持ちもわかるが、慎重すぎる気がするな
もはや阻める敵はないに等しいわけだし、第二項も削っちゃっていいと思うがな
第一項はどうでもいいが
111.名無しさん:2017年05月03日 18:42 ID:Mh757GTJ0▼このコメントに返信
※100
表現がおかしいのは分かるっつうか考え方を書いただけなんで
縛る意味での憲法論しか無いのがねえ
政治や公務員が遵守するだけで国民は憲法を守らなくて良いというのは
基本的人権やら最低限度の生活やら社会権、自由権とか尊重されない社会に繋がってんじゃないかと
112.名無しさん:2017年05月03日 18:42 ID:RLkiq2h.0▼このコメントに返信
憲法は必要に応じて変えられるもの、という実績作りだろうな。
113.名無しさん:2017年05月03日 18:42 ID:U59wHMcU0▼このコメントに返信
先ずは憲法が金科玉条で不可触だという意識の除去からだな。
ドイツの様に時代の要請によって数次にわたって変更されるのが当たり前の感覚として定着させるにはいいじゃないか。
初めの一歩だと考えたい。
114.名無しさん:2017年05月03日 18:42 ID:LOeI.ccF0▼このコメントに返信
2項堅持って意味ねーじゃん
戦後から日本を縛り続けてきた枷をブッ壊してくれそうだから安倍ちゃん支持してたんだろ
ここで折衷案を支持するようなら今後100年「○○よりマシ」でクソな現状を受け入れ続けるだけ
115.名無しさん:2017年05月03日 18:43 ID:Mh757GTJ0▼このコメントに返信
※102
頭おかしい右翼を演じてるだけだからマジレスするのはどうかと
116.名無しさん:2017年05月03日 18:43 ID:Yk1l5xLo0▼このコメントに返信
戦前の憲法も一回も変わってないみたいだよね
117.名無しさん:2017年05月03日 18:43 ID:DJFesnjK0▼このコメントに返信
軍隊になるのは勘弁してほしい。
・一定年齢期間の強制兵役化
・有事の際の強制徴兵
この覚悟があるものが、変更に賛成していいよ
118.名無しさん:2017年05月03日 18:44 ID:C.k7tjg60▼このコメントに返信
※98
不逞な支那朝の輩により日本皇国の存亡が危ぶまれる混迷の時代。
先陣で我々を栄光の勝利へと導いてくださる日本皇国軍総司令官 安倍晋三閣下🎌を愚弄する輩など国家反逆罪が妥当である。
罪人擁護は死罪に値する
控えろ下衆が
119.名無しさん:2017年05月03日 18:44 ID:KbzFcY9R0▼このコメントに返信
9条堅持はアメリカ対策だろ
アメリカは朝鮮戦争の頃から日本の兵力を自国の戦争に供出するよう求めて来てたじゃん
憲法9条違反だから、96条の改憲要件を達せないからって言って日本は躱してきた
120.名無しさん:2017年05月03日 18:44 ID:3Xc.BvGg0▼このコメントに返信
国ならば交戦権を持ち、国民国土財産文化を守るための軍を持ち防衛のための先制攻撃も辞さないそんな当たり前の国に早くなって欲しい。
そもそも9条なんて国である以上侵略戦争はしないってだけのはなしで防衛とは無関係。

防衛すらしないのなら国じゃないし国じゃないのなら9条も無いってわけだ。
憲法云々の前にこんな簡単なロジックも分からず嘘を垂れ流し洗脳し続けてきた憲法学者の罪はあまりに大きい
こんな奴らは社会から抹殺する必要があるわ。どんだけ国を歪ませてきたのかと
121.名無しさん:2017年05月03日 18:45 ID:R1XrZxf00▼このコメントに返信
※108
天皇陛下の御意思ではなく、天皇陛下が我々を全身全霊で祈って下さる事に報いたいという事だけだよな
122.名無しさん:2017年05月03日 18:45 ID:LFNzOOP70▼このコメントに返信
※110
>もはや阻める敵はないに等しいわけだし、第二項も削っちゃっていいと思うがな

日本は、過去の歴史とのつながりを重視すべきであり、
そのため、たとえ第二項が不満でも、第二項を削るのではなく、第二項を改正すべきである
どっかの国みたいに、過去の歴史を無かった事にするのは、カッコ悪い

また、改正後の条文も、なるべく前の条文の言い回しに近づけるべき
123.名無しさん:2017年05月03日 18:45 ID:Yk1l5xLo0▼このコメントに返信
だから議論が必要だと思うよ
124.名無しさん:2017年05月03日 18:45 ID:Rjh.in6V0▼このコメントに返信

拉致され、行方不明者までだして。



健忘は、改善すべきだ。
民進・共産・社民・自由

それらがスパイなんだ。彼らを殺さなければ

今は変わらない。
125.名無しさん:2017年05月03日 18:46 ID:vYuy2Yfw0▼このコメントに返信
※104
今の国会では無理だろうな
安倍政権が駄目と言うより、他が駄目なんだよ
日本の根幹である憲法を新しく作るに当っては各党が自分らの都合で作る憲法では無く
国民の為の憲法でないと駄目なんだよ
それを、民主や共産、社民が、分かった!!日本の為に憲法を新しくって作ろうって思う訳無いでしょ
今より危険な憲法が出来るだけ。
126.名無しさん:2017年05月03日 18:46 ID:URIWA2lr0▼このコメントに返信
※110
だけど今回国民投票で否決されれば安倍政権でもだめだったと、今後百年改正されない可能性もある。
それに国会は何とかなっても、国民投票になるとマスコミが全力挙げてネガキャンしてくるだろう。
一部のマスコミはほとんどルール無視の戦いに出るだろうから、それを考えると慎重になるのは無理もないかな。
127.名無しさん:2017年05月03日 18:46 ID:NFvnmTd60▼このコメントに返信
2項を残すと、自衛隊の立場は何になるんだ?
警察の部類か?
戦時の身分を曖昧にして置くと、自衛隊員が不幸になるだけだろう。
128.名無しさん:2017年05月03日 18:47 ID:uG3dMD.00▼このコメントに返信
国民の権利を外国人に適用するような改訂加えたら反対入れるからな?大改訂はするなよ?
129.名無しさん:2017年05月03日 18:47 ID:C.k7tjg60▼このコメントに返信
※117
軟弱者が...日本皇國に弱い者は不要。
半島にでも逃げろ小童が
130.名無しさん:2017年05月03日 18:47 ID:jMuUIyOt0▼このコメントに返信
何もかも反日野党のせいで進まない
まずは奴等を消してからだ
131.名無しさん:2017年05月03日 18:48 ID:LOeI.ccF0▼このコメントに返信
これ中途半端は一番いかんのよ 全てを変える第一歩どころか「あの安倍晋三でさえそこだけは堅持した」という事実が残る
本当に国を愛している人間か、ただ安倍自民のやることを盲目的に支持する人形なのかこの一件で分かれるだろう
132.名無しさん:2017年05月03日 18:48 ID:M0XKYobM0▼このコメントに返信
放送法を変えろやカス
今のように新規参入もできず反日プロパガンダ機関にするのを野放しにするなや
報道がおかしい場合に純日本人で民間の組織が査察に入れるようにすべき
具体的には内部に反日の外国人がいないかとか
あとパ○ンコはメディアのスポンサーにはなれないようにすべき
133.名無しさん:2017年05月03日 18:50 ID:6RW1gcSo0▼このコメントに返信
※111
変化に対して柔軟性を失うから憲法的な精神を考慮しながら、法律に放り込めばいいと思うよ。
各分野で「~基本法」をつくって書き込めばいいし、いま現在はそうなってる。
別の話ではあるけど国際法も国民に直接適用しない(直接適用が必要な場合は国内法の整備を
要請)のを原則としているし、それに倣う形でいい。
134.名無しさん:2017年05月03日 18:50 ID:vYuy2Yfw0▼このコメントに返信
※127
そもそも、現行では自衛隊の存在自体が違憲だから
それを違憲状態にしたくなって言うのが本音だろう
共産党みたいに違憲だから将来解体しろって言ってる癖に
災害時に自衛隊を使うのは問題無いとか、アホな事を言ってるんだから
まずは、現在ある自衛隊の存在を国が認めるべきだと言いたいんだろう
135.名無しさん:2017年05月03日 18:50 ID:NWgvtqq.0▼このコメントに返信
※120
>防衛すらしないのなら国じゃない

その国の定義はお前さんの頭の中だけのものかい?それとも何か有名な学説があるのかね?
軍隊がない国ってのも実際にあると思うんだが、それは国じゃないってことなんだな?
136.名無しさん:2017年05月03日 18:50 ID:l4NQDSqw0▼このコメントに返信
ついに連合艦隊の再建か...。やりましょ。
137.名無しさん:2017年05月03日 18:51 ID:tKAG441X0▼このコメントに返信
仙台駅に安倍首相 2017/5/2
138.名無しさん:2017年05月03日 18:52 ID:j5BnD6o00▼このコメントに返信
相変わらず野党は「70年間変えてこなかったから、平和な世の中であった!」だとよ。ホント、さっさと選挙をやって野党の議席を減らして欲しいよ... 兎に角、現状の憲法に上書き(第一項、二項を残した上で)するなら問題は無いわな、世論もこれなら受け入れてくれそうだね。
139.名無しさん:2017年05月03日 18:53 ID:LFNzOOP70▼このコメントに返信
※133
>各分野で「~基本法」をつくって書き込めばいいし、いま現在はそうなってる。

「民事基本法」とか「刑事基本法」とか、そういうのを作ってほしいね
日本では「民法」のほかにも「民事保全法」とか「民事執行法」とか沢山あって、わけわからん

商法と会社法の関係も、「商事基本法」とかで、まとめてほしい
140.名無しさん:2017年05月03日 18:53 ID:Ck3NRMlr0▼このコメントに返信
ちっちゃいことでも、後生大事に守ってきた憲法を自分たちで加筆するという前例ができさえすれば、今後の可能性も見いだせる。
141.名無しさん:2017年05月03日 18:54 ID:MbKmjtAc0▼このコメントに返信
※4
民法第三十八条から第八十四条まで、商法第三十三条 からの美しい「削除」列をご覧ください
law.e-gov だと後者はなかなか壮観
142.名無しさん:2017年05月03日 18:55 ID:.TmgSFmx0▼このコメントに返信
JDF!JDF!

条文を消すよりも、書き加えて行く方が良いと思うんだな
143.名無しさん:2017年05月03日 18:55 ID:fp8.e9F70▼このコメントに返信
自衛隊は必要って右も左も納得してんだから問題ないだろ
コレで反対する奴マジで頭おかしいぞ
144.名無しさん:2017年05月03日 18:56 ID:5TD21lBI0▼このコメントに返信
自衛隊とか自衛軍とか言葉遊びはもう要らんわ
普通に日本軍に変えたら?
後、9条も時代にそぐわんし米国に負担を掛けるのも悪いから9条自体の見直しもするべきじゃないか?
くだらない縛りプレイしても敵国はそう甘くはないぞ
145.エンアカーシャ:2017年05月03日 18:56 ID:awowvnht0▼このコメントに返信
9条には < 中国を人類の敵 >として明記する必要が有る、
平和憲法を破棄して、戦争可能にしなければならない理由を明記するのは義務だ、
中国が、日本の安全保障を1960年代の<東京焦土化宣言>で脅かしている、
2015年の<沖縄譲渡要求>も危険だ、
<中国が危険な存在だから改憲する>と、正式に発表する義務が安倍総理には有る、
戦争の危険が無いなら、改憲の必要は無い、
改憲するな。
146.名無しさん:2017年05月03日 18:56 ID:KdFjZNNY0▼このコメントに返信
・「皇軍(陛下の軍隊)」であることの明記
・シナ朝鮮との永久的敵対と交戦権の明記

以上二つさえ確保できていれば後は些細な事。
147.名無しさん:2017年05月03日 18:56 ID:6RW1gcSo0▼このコメントに返信
この際、頭のイカレた野党(日本国を解体しようという意味ではまっとうなのかもしれんが)は
無視して、自民党草案もさておいて日本国と日本国民(この2つを統合しているのが天皇陛下)
のために「国のあり方」をどうしたらいいか考えるべきとき。

喫緊の問題は正々堂々と日本国と日本国民を守っている国軍といえる組織をもっていないことだな。
148.名無しさん:2017年05月03日 18:57 ID:4UPVLdBW0▼このコメントに返信
憲法改正要件だけはぜひとも改めて欲しいです。国民投票はいいとしても、両議院の2/3の賛成が必要というのは厳しすぎ。発議できる状況になったのは戦後初めてじゃないかな。

9条廃止という意見には反対です。少なくとも軍というか自衛隊に関する規定は憲法のどこかに入れるべきです。どんな規定で上書きするか、それは諸々あって良いと思います。

あと前文は何とかならないものかと思います。
149.名無しさん:2017年05月03日 18:58 ID:fyzWng.H0▼このコメントに返信
ブルーチーム店じまいの勢いやな
150.名無しさん:2017年05月03日 19:00 ID:BX6SYv.a0▼このコメントに返信
うんそうだね。「自衛権を行使するため陸海空その他の自衛隊を置くことを妨げない。」としてくれれば民共は発狂するだろうが国民は自分を守ってくれるためと理解すると思うよ。
151.名無しさん:2017年05月03日 19:01 ID:ar.693T30▼このコメントに返信
白豚が押し付けた平和憲法(笑)に手を付けようとしただけで発狂してファシスト呼ばわりするバカサヨはどれだけ思考停止すれば気が済むんですかねえ?
152.名無しさん:2017年05月03日 19:01 ID:kfxFYwXa0▼このコメントに返信
前文も同時に改定して欲しい
何が平和を愛する周辺国だ 笑わせてくれる
153.名無しさん:2017年05月03日 19:01 ID:ymKogYzJ0▼このコメントに返信
まずは現実に即した改正を行うってことか
これなら現状とそんな変わらんから憲法改憲を不安視する人々にも納得されやすくなる
現実主義者の安倍首相らしいわ
しかし最終的には9条2項の廃止まで実現して欲しい
154.名無しさん:2017年05月03日 19:02 ID:DW3FFupV0▼このコメントに返信
自衛隊とは別に自民党親衛隊・武装親衛隊を作ればすればいいんよ。
準軍事的組織として全ての指揮権は自民党総裁に置く、ホラ万事解決だろ。
155.名無しさん:2017年05月03日 19:02 ID:atynkLz10▼このコメントに返信
これでいいんじゃねぇかな
憲法改正はコレ一回って訳じゃないし
変えた前例があれば国際情勢によって更に変更することも比較的容易になるんだし
156.名無しさん:2017年05月03日 19:02 ID:BX6SYv.a0▼このコメントに返信
※2
自国軍隊を保有する世界各国の国民がどれだけ権利を奪われているというのか。いい加減なことを言うな。日本よりもはるかに権利意識の高い国の国民も自国の軍隊を誇りにしてるよ。カス
157.名無しさん:2017年05月03日 19:03 ID:vYuy2Yfw0▼このコメントに返信
※143
だってパヨク思想の本音は
憲法の下に国民があると思っているからね
本来、憲法は政治家や権力を縛る物であるのに9条になると
何故か国民を縛る話になるから面白い
国民を守る為に憲法だ!ってサヨが言うのに
9条に触るな!日本人は戦争の反省が無いのか!って言い出す
どっちなんだよw 国民を縛る憲法なのか権力者を縛りたいのかww
158.名無しさん:2017年05月03日 19:03 ID:lApaq0Ju0▼このコメントに返信
自衛隊が海外でドンパチやっても
それは武力行使でも威嚇でもないって「解釈」すればいいだけだろ
159.名無しさん:2017年05月03日 19:04 ID:waPrzog00▼このコメントに返信
※144
海外表記でSDFなんて珍語を使ってるのは
世界で日本だけだからなぁ

セルフ・ディフェンス・フォース? 何やねん?それ
と留学先で聞かれたのはいい想い出
160.名無しさん:2017年05月03日 19:05 ID:2Ih5nr.H0▼このコメントに返信
人間相手に正攻法で上手くいくわけないのに多額の税金を猿より知能の低い頭の使い方してだいなしにした馬鹿が責任取らないから
東芝なんて単に格差拡大して下の人間を潰しただけの原発の会社だから
悪い種蒔いた会社だから
161.名無しさん:2017年05月03日 19:08 ID:m0zJ9JeN0▼このコメントに返信
なんか憲法談議を壊す為に極端な事を書いている奴が居るな。
日本人が未来を真剣に考える事を妨害し、議論や公論をさせないようにするのは、左翼や工作員の常套手段だからな。
若者達は気を付けれよ。
162.名無しさん:2017年05月03日 19:09 ID:.PAlINOu0▼このコメントに返信
ドイツはすでに憲法を5回以上改正している

まずは一回目の改正を行うことが大事
初回の改正では、憲法改正の発議を現行の議員定数2/3以上から過半に変更し、
硬性憲法から脱却する必要がある
九条の改正は、2回目以降でも十分
163.名無しさん:2017年05月03日 19:10 ID:C8i74wIc0▼このコメントに返信
ただでさえ数年間増加させることになった
防衛費及び関連費用を更に増額させるてならトットトシネ
こういった要発言は外国からは要求のため事前情報として扱われッからさ
ほんといいかげんにしろよ、長老集の時代とは状況が違うんだ
カラッポ頭のリップサービスだとしてそれを前提に要求をしてくるんだから勘弁しろよ
164.名無しさん:2017年05月03日 19:10 ID:KdFjZNNY0▼このコメントに返信
※161
極端だと思うのは君がパヨク思想にかぶれてるからだろ。

俺にはせいぜい中道レベルの意見までしか書かれているように見えない。
165.名無しさん:2017年05月03日 19:10 ID:SzqUDYiB0▼このコメントに返信
2項消さないのか
面倒だから「ただし自衛隊は合憲とする」という事ね

まあ、正面切ってそう言われて、今更自衛隊は不要という
国民はいないだろう
野党の反対コメントがまったく理解できない
166.名無しさん:2017年05月03日 19:11 ID:5jvVkiDt0▼このコメントに返信
NHKの鳶職特集みたら無様で惨めなことに金の卵世代は高速道路作って東京に来る奴隷社会に貢献しただけとか最低過ぎて笑えないな
強風に煽られ鉄骨が揺れて紐が絡まっても、叱る技術もない日本人が暴言を吐きながら鳶職をやる光景って気色悪過ぎだろ馬鹿め
安倍黒塗り隠蔽捏造政権の麻生建設は沖縄に気持ち悪い砕石?を置いたみたいだし、色々と頭おかしいサイコパスしかいないような日本になってきたな
まず今の日本人は知能低すぎだろ
自分の思い通りにならない人間は日本人ではないってレベルだもんなネットは狭すぎて気色悪いし
167.名無しさん:2017年05月03日 19:12 ID:C8i74wIc0▼このコメントに返信
これ以上無駄な軍事費用及び関連費用を計上すんなボケ
168.名無しさん:2017年05月03日 19:12 ID:qgsdWDSc0▼このコメントに返信
天皇陛下の条項と皇室典範も改正だな
絶対君主制、日本のあるべき姿に戻すべき
169.名無しさん:2017年05月03日 19:12 ID:ASkU342z0▼このコメントに返信
※135
そうだよ。国というのは自国民の安全を守る義務がある。それがなくて国は成り立たない。

国家の成立要件として、5項目がよくあげられる。

① 国民となる定住者がいること(恒久的住民の存在)
② 一定の固有の領土を要すること
③ 統治組織が存在すること
④ 他国と条約の締結等の外交的能力をもつこと
⑤ 重大な国際法違反を伴わない樹立でなければならない”(適法性)

統治の中身は治安の維持が第一。外敵を防ぐために軍隊、内部の安全を守るために警察が必要なの。


そして人民の自決権圧殺と武力侵攻は、現在はどちらも認められない国際法違反。

強行法規違反-いかなる逸脱も許されない規範として,また後に成立する同一の性質を有する一般国際法の規範によってのみ変更することのできる規範として,国により構成されている国際社会全体が受け入れ,かつ認める規範。ウィーン条約法条約(Vienna Convention on the Law of Treaties)-
170.名無しさん:2017年05月03日 19:13 ID:MvMLTdGt0▼このコメントに返信
※126
そうなってくると先に共謀罪やスパイ防止法を作って動きを抑制したいところだね
171.名無しさん:2017年05月03日 19:13 ID:CoYZAVS80▼このコメントに返信
憲法9条の為に先制攻撃食らって死にたくないわ!
日本人の生命を守る為に改憲必要だろ!
172.名無しさん:2017年05月03日 19:14 ID:ufQWTAdY0▼このコメントに返信
せめて2項は消してほしいな。
改憲できても自衛隊は戦力だろっていうサヨクの屁理屈がまかりと通るように思う
173.名無しさん:2017年05月03日 19:15 ID:KdFjZNNY0▼このコメントに返信
※171
改憲は必要だが理由が間違ってる。
臣民は一朝事あらば醜の御盾となって皇国を守り散華するべきであって、それが日本国民としての義務。
174.名無しさん:2017年05月03日 19:17 ID:i3VydN7w0▼このコメントに返信
おもしれ~。
安倍ちゃんの口から9条残しますと言われて発狂してやんのwww。

俺は護憲ですが
自衛隊の追記だったら別になんの問題も無い。その位はOKです。
175.名無しさん:2017年05月03日 19:18 ID:NnYl3ju.0▼このコメントに返信
立憲主義、護憲、自衛隊を否定しない
左翼の素晴らしい三律背反
176.名無しさん:2017年05月03日 19:18 ID:URIWA2lr0▼このコメントに返信
※170
抑制すると「弾圧だあ」とかいって大騒ぎするし、まあ何れは時代が淘汰すると思うが、
オスプレイを写メすると逮捕されるとか居酒屋で社長を殴ろうというと共謀罪だとか言い出すから
国民投票にでもなればなにを言い出すかと考えただけで気が滅入る。
177.名無しさん:2017年05月03日 19:18 ID:j5BnD6o00▼このコメントに返信
※166 「自分の思い通りにならない人間は日本人ではないってレベルだもんな...」
自己紹介かな?
178.名無しさん:2017年05月03日 19:19 ID:C8i74wIc0▼このコメントに返信
こう言った発言をした時点で
取り敢えず軍事的な要求をしてみようってことになって
あのヴォケはそれをスルーすることすら出来ない無能なの
既に受け入れたぶん以上は出せるわけねえだろ
ほんま大概にしろや基地書き子が在日B群を本気でおちょくるぞ
179.名無しさん:2017年05月03日 19:20 ID:kftcEa2F0▼このコメントに返信
※100
>憲法っていうのは本質的に国民が国家を制約するルールだから

日本国憲法には当てはまらないな。
なにしろ国民が一度も日本国憲法に対して意志を表明したことも賛同したこともない。
180.名無しさん:2017年05月03日 19:21 ID:i3VydN7w0▼このコメントに返信
※175
というか、それをつまり、具体的に 安倍ちゃんがいってるだぜwww 笑える。
181.名無しさん:2017年05月03日 19:21 ID:PHFcZY3V0▼このコメントに返信
自衛隊が合憲と明記されるのはいいと思う。
あわせて、アメリカに巻き込まれる不要な戦闘から自衛隊を守るための9条バリアはうまく残さないとね。

9条は自衛隊を守り、自衛隊は日本を守る。
今は自国だけ平和ならそれでいいのか?(良くないでしょう)という話もあるので、国外でも活動しないといけないけど。
182.名無しさん:2017年05月03日 19:22 ID:P2lW6b9m0▼このコメントに返信
自衛省は情けないから国防省にしよう。自衛官は軍人、海自は海軍、陸自は陸軍、空自は空軍。階級も尉官、佐官、将官等の復活。呼び名の改定だけでも結構あるぞ。ただしこれ全部やると第三国人どもが右傾化とか騒ぐだろうな。
183.名無しさん:2017年05月03日 19:22 ID:UYMyihUE0▼このコメントに返信
自分としては、2項を削除して欲しいんだが・・・。
184.名無しさん:2017年05月03日 19:22 ID:C8i74wIc0▼このコメントに返信
憲法の軍事的な部分を緩和しますっていったら
普通に兵器の売り込みやコーケンの要求が増えっからな?
185.名無しさん:2017年05月03日 19:23 ID:rw.IchK.0▼このコメントに返信
民進党蓮舫がテレビでよく分からないこと言ってな

『総理の総理による総理のための憲法改正は許さない!』だってさ。

やっぱり民進党は有り得ないね。
186.名無しさん:2017年05月03日 19:23 ID:i3VydN7w0▼このコメントに返信
9条の中に自衛隊を否定しない条文をいれるのですよ!良かったね!大笑い。
187.名無しさん:2017年05月03日 19:24 ID:NnYl3ju.0▼このコメントに返信
日頃立憲主義を訴えてるなら改憲か「自衛隊
否定」のどちらかを選べよ。個人としては
改憲するしかないと思うけど、「自衛隊否定」
するなら御自由にどうぞ。
188.名無しさん:2017年05月03日 19:24 ID:lApaq0Ju0▼このコメントに返信
改憲しないと武力行使できないって
9条に書いてあることを守らないといけないっていうのも
ある意味で9条教だと思うわ
189.名無しさん:2017年05月03日 19:25 ID:Ds.oOofA0▼このコメントに返信
70年前には中華人民共和国もなかったし、朝鮮戦争も起こっていなかった。
もちろん刈り上げが核兵器を持ちつつあるなんていう今の状況など、
当時は全く想定されていない。
危機は今そこにあるのに、現状のままの憲法を維持しようなんていう人がまだ多いことに驚きます。
すみやかに現状に即した形になるように憲法を変えてください。
そのように踏み出した安部首相の方向性を支持します。
細かいことは今後の詰めで十分対応できるでしょう。
190.名無しさん:2017年05月03日 19:26 ID:i3VydN7w0▼このコメントに返信
最高に面白い。今日は思う存分発狂したまえwwww
191.ウリスト教徒:2017年05月03日 19:27 ID:zzfDijtV0▼このコメントに返信
自衛隊をきちんと日本軍として扱えるようにするために条項付け加えは良いと思うニダ。

現状のままだと自衛隊が海外に行ったときに傭兵扱いされて
国際法上で第二次大戦時の中国の便衣兵と同列にされる危険性があるニダヨ!
国際法>憲法ニダw

あと、時代は<サイバー戦争の時代>ニダwサイバー攻撃に関しても防御だけでなくこちらから反撃や
仕掛けてきた相手にはガンガン攻撃することが出来るようにしないといけないニダ!

ミリオタが多いサイトだから知っている人も多いだろうが2009年に米軍のスパイマルウェア
のサイバー攻撃でイランの核施設に大打撃を与えて、核査察を無理やり受け入れさせているニダ・・・
今回の北朝鮮でも水面下で米軍が相当仕込んでいると思うニダ

原発や核ミサイルの発射装置などが乗っ取られる可能性もある時代になっているニダ・・・
サイバー戦争では構造上、専守防衛は無理ニダ・・反撃、攻撃をしないと話にならないニダヨ!!

192.名無しさん:2017年05月03日 19:27 ID:aFBbzBZp0▼このコメントに返信
翻訳された時のことを考えて発言している点は流石だと思う
193.名無しさん:2017年05月03日 19:28 ID:bRGGFjLQ0▼このコメントに返信
まずは改正。義務教育で現行憲法を意味も分からず叩き込まれた世代からすれば、
よくここまで来たわ。

ベクトルは違ってもレベルは同じだった今までとは違うようにお願いしたい。
194.名無しさん:2017年05月03日 19:28 ID:P2lW6b9m0▼このコメントに返信
2項自体が自衛隊を否定しているよな。要らない項目だ。自分の安全を自分で守る普通の国になりたいだけなのだがなぜできない。このままでは、座して死を待つだけになるぞ。
195.名無しさん:2017年05月03日 19:29 ID:zIPf8KPw0▼このコメントに返信
日本国憲法が発布された時期は 連合国(絶対正義w)が核を独占して管理するため、二度と戦争は起きないと皆思い込んでいた。
その流れで作られたのが「憲法9条」
その前提は「朝鮮戦争」と東西冷戦で崩れたわけだが、安全保障に対するコストをアメリカに押し付け、その予算を戦後復興に
活用したい日本政府(吉田茂)は9条をそのままにして日米安保を結ぶことにした。
やっとアメリカも日本に利用された事に気付いたようだから もう限界だろう、改正すべきだ。
196.名無しさん:2017年05月03日 19:29 ID:6RW1gcSo0▼このコメントに返信
※179
少なくともタテマエは大日本帝国憲法の改正だから、国民が賛成する必要はないし、
君主たる天皇陛下が国民の権利を尊重して国家の権力を制約することは何の問題もない。
わかりやすいところでマグナカルタな。
あれって、貴族の圧力があったにせよジョン国王が裁可した。
当然、当時のイングランドでイングランド臣民がマグナカルタについて何らかの判断を
したことはない。
197.名無しさん:2017年05月03日 19:32 ID:xv5.UJ1S0▼このコメントに返信
追加条文によるが、これだと何か別の解釈の余地を残すような気がする。
国際紛争を解決する手段としての国権の発動たる戦争も武力の行使もせず、交戦権すら認めず、陸海空軍その他の戦力を保持しない自衛隊とは一体何なのだろうか。
テロの警察機動隊みたいなものをイメージした。
今、国会でまとめるのに苦心していると思うが、衆参3分の2を得ているんだ。少しでも政党の支持を得ようとするものでなく、むしろ国民にわかりやすくすべきだと思う。
かえって国民がこれどういうことかわからなくなってしまって票が逃げると思う。
『日本国民は、生命・財産を守るためにやむを得ない場合に限り、内閣総理大臣を最高責任者とする自衛隊に、国際法の範囲内での武力の行使を認める。』
1、2項は廃止すべき。国民がわかりづらい。
198.名無しさん:2017年05月03日 19:32 ID:XgzyX4.L0▼このコメントに返信
早く日本も普通の国になると良いな
自国民が被害を受けなければ反撃できないとかバカげてる
199.名無しさん:2017年05月03日 19:32 ID:KbzFcY9R0▼このコメントに返信
※195
改正したら、アメリカから宣戦依頼→日本逆らえず→自衛隊が損耗→アメリカ製の武器を購入、って無限ループじゃん
200.名無しさん:2017年05月03日 19:32 ID:uqc2a.SX0▼このコメントに返信
9条2項は要らない
あと前文の「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して云々」もおかしいからなくそう
201.名無しさん:2017年05月03日 19:34 ID:cTmRu1W80▼このコメントに返信
左翼というか立憲主義的な観点からしても、「憲法による直接の拘束のない自衛隊が国家権力として現に存在し活動していることは危険である。自衛隊をなくすことはもはや非現実的であるから、自衛隊の存在を認めたうえで憲法に直接明記し、憲法の下に自衛隊をおく必要がある」ということにはならないのかね?
202.名無しさん:2017年05月03日 19:35 ID:Q13UXbN90▼このコメントに返信
日本国憲法も時代に即して改正しないとあかん。平和主義などを維持して、国家存続のための国防軍を明記してほしい。流石に侵略されて何もせず滅亡はいやや
203.名無しさん:2017年05月03日 19:35 ID:bVFx82ho0▼このコメントに返信
「世界の国々はこんなにも憲法改正している」って広報すればいい
それだけで空気かなり変わる
204.名無しさん:2017年05月03日 19:37 ID:ASkU342z0▼このコメントに返信
※165
2項だけが不要なんだけどね。外国に戦争を仕掛けないってのは、今の国際常識なんだから。

本来は喧嘩を売られても「調停者」に解決を依頼すればいいはずなんだけど、国連があの体たらくだ。


武力がないと発言力もない現実に対応するしかない。
205.名無しさん:2017年05月03日 19:37 ID:Xuxi7T7L0▼このコメントに返信
秘密法と軍国化。
日本はアメリカの植民地見たいだと思ってたけど、ようやく属国に昇格か。
自衛官も、属国兵と名を変えた方が良いんじゃない?w
206.名無しさん:2017年05月03日 19:37 ID:ExrY8qoq0▼このコメントに返信
self diffnce force では意味がヘンだよなぁ
207.名無しさん:2017年05月03日 19:38 ID:bRGGFjLQ0▼このコメントに返信
「平和を愛する諸国民の公正と信義」とは「連合国側の諸国民の公正と信義」と推察します
208.名無しさん:2017年05月03日 19:38 ID:LrRPInEV0▼このコメントに返信
公明党が当初から推してる加憲でもいいと思うけどな
継ぎ足し方式でもええやろ
209.名無しさん:2017年05月03日 19:39 ID:ExrY8qoq0▼このコメントに返信
野党が反対するのも当然、自衛隊が存在したら祖国が武力侵略できなくなっちゃう。
210.名無しさん:2017年05月03日 19:40 ID:MtbAh.py0▼このコメントに返信
堅持を言い出すと、もれなくついてくる…特例法的なgdgdがうざいっすね。
一方、タケダ護憲的改憲説も、もっともだと思います。
gdgdの素を鑑みるに、対亜国家・盗賊特亜用の平和定義を盛り込みましょう。
211.名無しさん:2017年05月03日 19:40 ID:Sh9EK4tf0▼このコメントに返信
※204
パヨクの常識を押し付けるなよ。
国体を守る為なら戦争を仕掛けても許される。
陛下と臣民が許す。
212.名無しさん:2017年05月03日 19:41 ID:maJ2eqhF0▼このコメントに返信
妥協案だがむしろやむなしか。応援します

しかし憲法なんて偽善もいいところだ。後の世代を先の世代が拘束する。民主主義とは全くの背理
今の世代が見えるのは今の世界だけ。後の世代が見る世界とは違う
だから憲法は不要だ。どうしてもなら国家基本法なんかを通常の法律形式で作れば良い。ま、無理だろうが
213.名無しさん:2017年05月03日 19:42 ID:eZWNmcdz0▼このコメントに返信
第2項削除は拝み屋が邪魔するし、安保闘争やってた、おバカな団塊世代を中心に九条狂信者がまだいる以上、まだ無理ってことで、
自衛隊の位置づけ明確化が、妥協案なんだろうなぁ。
これすらを否定する連中は間違いなく、日本しね=日本人37564を実現したいレイシストなテロリストだけだから。
214.名無しさん:2017年05月03日 19:43 ID:6RW1gcSo0▼このコメントに返信
※201
俺は「なる」と思うが、「ならん」と思える脳みそがうらやましい(?)
まあ、だから村山内閣のときにいきなり合憲とかになったわけで、そこはご都合主義ですよ。

※203
そこは日本らしく「うちはうち、よそはよそ」だと思う。
でもって、うちはうちで必要だから変えようじゃないと。
テーマによるけど9条2項廃止ならふつうに国民投票にかければ過半数いくとおもう。
215.名無しさん:2017年05月03日 19:43 ID:twud82YB0▼このコメントに返信
憲法学者と日弁連と日教組と民進党と共産党とマスコミと市民団体が
全勢力を傾けてつぶしにかかって、その通りになると思うと残念
216.名無しさん:2017年05月03日 19:46 ID:uk1WfBlB0▼このコメントに返信
妥当な線かな
憲法は究極の理想論を掲げておけばいいw
現実問題に対応するのはその時々の立法や解釈でやればいいんだから
217.名無しさん:2017年05月03日 19:48 ID:bzHARZSD0▼このコメントに返信
9条変更しても自衛隊は実質的な軍隊として機能できない。なぜなら、軍帽会議のような特別裁判所を設置することを憲法は認めていないから。したがって、自衛隊員が戦闘中に行った殺人であっても、合法的な殺人と看做されず刑法によって裁かれる事態が出てくる。これでは実効的な軍事力の行使ができない。
218.名無しさん:2017年05月03日 19:51 ID:maJ2eqhF0▼このコメントに返信
左翼政党に聞きたいんだが、戦争始めた世代が作った憲法を何故、今の世代が守らなきゃいけないのかね
戦争おっぱじめた過激性と戦争負けたトラウマが混在してカオスだったと思うのだが(日本人が作ったのならね)
219.名無しさん:2017年05月03日 19:54 ID:MpkEzjuu0▼このコメントに返信
そんな矛盾した憲法じゃ、確実に今よりひどくなるな。
自己矛盾というのを習わんかったんか。
全く信念というものを持たない人なんやな。
220.名無しさん:2017年05月03日 19:55 ID:g.EvfHvM0▼このコメントに返信
ネトウ.ヨって安倍と麻生が滅びたら真っ先に自分が切り捨てられるってわかってんのかな
まあ知能低いしわかんないか
イルミナティとまとめて滅んで、どうぞ
221.名無しさん:2017年05月03日 19:55 ID:SzqUDYiB0▼このコメントに返信
※217
軍事法廷を開くことを禁止もしていないんじゃ?
222.名無しさん:2017年05月03日 19:55 ID:eL7e9.910▼このコメントに返信
現憲法では日本人を守れない事をしっかりバカな老人とかに伝えてほしい。
ネットを見てる若者の方が改憲が必要な事を理解している。頑張ってほしい、やっとまともな総理が出てきてくれた。
223.名無しさん:2017年05月03日 19:56 ID:MpkEzjuu0▼このコメントに返信
※12
信念のないひとだから
224.名無しさん:2017年05月03日 19:57 ID:6RW1gcSo0▼このコメントに返信
※221
特別裁判所を禁止してる。
軍事審判を認めたとしても終審は通常裁判所じゃないとダメ。
225.名無しさん:2017年05月03日 19:58 ID:Euwoz49W0▼このコメントに返信
自衛隊を規定するのならば、二項を・・・

前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

から

前項の目的を達するため、陸海空軍の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

に微修正すればいいと思います。「その他の」が意味を広げてる気がします。『陸海空自衛隊は陸海空軍にはあたらない。なぜならば、通常、軍が有する目的を著しく制限された広義の戦力であるから』として、そのあと、二項内なり三項をつくるなりで自衛隊を規定すれば整理がつく気がします。

・・・何か歴史に関与しているような気がする。未来に帰れるんだろうか。
226.名無しさん:2017年05月03日 19:59 ID:Sh9EK4tf0▼このコメントに返信
※222
おいおい。
憲法は日本人を守るためにあるのではない。
陛下と国体を守るためにある。

臣民は醜の御盾としての国体護持の為に勇躍散華するべきであって、それが日本人の最高の幸福。

こんな当たり前の事から教育しなきゃならんとは、パヨクによる反日教育の闇は深いな(溜息)。
227.名無しさん:2017年05月03日 20:00 ID:FnuzXei90▼このコメントに返信
公明党に配慮した結果かな。
まぁ、でもこれにすら反対するってのは、自衛隊は無くて良いって考えの人だけだよね、普通に考えたら。
228.名無しさん:2017年05月03日 20:03 ID:qHEY1qlk0▼このコメントに返信
安倍ちゃんほんと有能
安倍ちゃんの有能っぷりに気づいて早々に潰そうとしてた人達はある意味見る目があったということか
229.名無しさん:2017年05月03日 20:04 ID:hvXnUcuZ0▼このコメントに返信
最近思ったんだが、どうせ国会前で
「憲法改正はんたーい!ドンドコドン!!」
やるんやろ?そこで焼鳥屋台とかで金儲けできるんちゃう?ポカリとか300円で売ったりさ。綿アメでもいい。インタビューされたら
「頑張る彼らを応援したくて!(満面の笑み)」って言えばいいし。いけるんちゃう?どうよこれ?

お前らには、パヨちゃん達を利用して金儲けする知恵が不足している。
230.名無しさん:2017年05月03日 20:06 ID:2eEv3rhn0▼このコメントに返信
安倍の能力じゃ改憲なんて不可能だよ。
日本のこころも国民主権を明記してるし、フランス革命型の左翼憲法から脱却できない。
もう本当にダメだわ。
公明党とか維新の言い分聞き入れて今よりグロテスクな憲法になるかもしれない。
教育無償かとか環境権とか、共産主義路線ばかりだもの。
231.名無しさん:2017年05月03日 20:07 ID:NmuAooi20▼このコメントに返信
※86
お気持ちお察しします… 現況じゃ気が気じゃないでしょうな…
232.名無しさん:2017年05月03日 20:07 ID:tqZYYsiv0▼このコメントに返信
一気に全部は無理。
一歩一歩、一歩一歩進んでいこう。
233.名無しさん:2017年05月03日 20:10 ID:EgHh0vvB0▼このコメントに返信
時代はWW3の露米核戦争に向かってマッシグラに進行中だよ。中途半端な、改憲や武装では日本人は全滅だ。
今後の大凡の、世界情勢の推移は以下の通り。こんな状況下で改憲等殆ど役立たずだな。世界情勢に遅れ過ぎだ日本!

1.2020~25年に米国内戦勃発ーーカルフォルニア州等の独立運動派と中央政府が軍事衝突
2.その直後、世界経済大恐慌発生ーー金融、貿易は壊滅
3.日米安保実質的に機能しなくなるーー日本は大慌てで、軍拡核武装に走るが手遅れ。
4.2021~25年欧州でイスラム教徒が武装蜂起――欧州内乱の始まり
5.2025年~ロシアがフランスに向けて軍事侵略ーー全欧州はロシアに制圧され、フランスは占領される
6.2028年ロシアが米国へ核攻撃ーーアラスカ州とカナダが標的となる。
7. 2028年~2032年WW3戦争は約4年続くーー世界の大都市は殆ど壊滅、猛烈な飢餓に襲われる
234.名無しさん:2017年05月03日 20:11 ID:tM5Mf6c90▼このコメントに返信
※225
二項変えるなら前削除すればいいだけだよ
多分自民が考えてる第三項は実質的に第二項を否定する形で加えるんだと思われ
そうじゃないと意味無いし
235.名無しさん:2017年05月03日 20:12 ID:tM5Mf6c90▼このコメントに返信
※234
これが何でかと言うと他党が第二項改正には渋ってるのよ
本来は第二項改正が一番わかりやすいんだけど確実に行うためにやや回りくどいやり方になるわけね
236.名無しさん:2017年05月03日 20:13 ID:UUb2Fv340▼このコメントに返信
日本軍でいいんだけど・・・
旧軍の色少し復活させていいよもう
237.名無しさん:2017年05月03日 20:13 ID:jT.3xg4i0▼このコメントに返信
国民の命より憲法の方が大事な日本人は大統領より元売春婦の方が上位の韓国を笑えない。いつまで朝日新聞にビビってるんだ。
238.名無しさん:2017年05月03日 20:14 ID:lfLbHYdr0▼このコメントに返信
それでしか改憲出来ないのか?
涙が出てきそうだ
239.名無しさん:2017年05月03日 20:18 ID:SrYmEozE0▼このコメントに返信
※6
2項も残すって案なら「自衛隊」の名称変更はやらないつもりなんだろうな
国防能力あるなら名称は2の次でいい気もするし
ただ「その他戦力は」は削除するかもねアベちゃん自身が自衛隊を明記させ違憲でないとするために
交戦権に関しては「先制攻撃しない」っていう意味であって自衛権を放棄する意味ではないので
これで妥当(というか譲歩)とするんだろう
先制攻撃しないっていうのと、たびたび問題視される対地攻撃能力の保持、行使はまた違うので
(相手の宣戦布告または攻撃、交戦を確認後なら可能)
まぁ順当な落としどころではある
240.名無しさん:2017年05月03日 20:19 ID:.75UHoLI0▼このコメントに返信
解釈次第だけど9条2項と自衛隊は両立する
戦争威嚇武力行使のための戦力を保持しないのであって自衛権のための戦力は保持できると考えるなら

これはそのまま今現在の自衛隊違憲論争と同じ構図だから自衛隊の根拠条文盛り込むだけでも個人的には賛成
相手の反論点をそっくり無くすのは骨が折れすぎる
241.名無しさん:2017年05月03日 20:24 ID:1k.agE6U0▼このコメントに返信
2項と自衛隊は相反する
併記とは愚の骨頂
いい加減にしろ安部
242.名無しさん:2017年05月03日 20:25 ID:IpbZLAtJ0▼このコメントに返信
大きく変えたいのは山々だが
先ずは変更が可能な事、適正である事を証明しよう。
その先はまた国民が考えれば良い。
243.名無しさん:2017年05月03日 20:25 ID:rTo4b9I80▼このコメントに返信
※233
そのシナリオなら日本が米軍引き取ればいいんじゃないの?
米民主党VS米共和党に分かれてもらって日本に亡命アメリカ共和党政府的な感じにして、民主党には第三次大戦をやってもらう
(米国債は紙くずになるがどうせ使えないので問題ない。問題は紙くずにした翌年の資金繰り。民主党を切り、共和党を支える)
3だけ変えて他はそのままでいい。7を日本以外の大都市は殆ど壊滅、猛烈な飢餓に襲われるに微調整
あとユダヤにも割れてもらって「異教徒を尊重し信頼を売る商人派」「盗賊武器商人派」に分かれてもらう、いい方だけもらおう(戦後復興時に大陸で活躍してもらいたい)、日本は生産基地でいい
244.名無しさん:2017年05月03日 20:33 ID:EWTE86Oq0▼このコメントに返信
2項は2項で残して例外規定つくりゃ良いだけだろ
たったあれだけの文章で全てが語れると思い込んでる奴が異常
解釈の余地がある時点で欠陥品
未完成品なんだよ日本の憲法は
何十年も改正されないなんて作った奴らも今頃あの世で笑ってるわ
245.名無しさん:2017年05月03日 20:36 ID:xv5.UJ1S0▼このコメントに返信
9条の改正はややこしくしないことだと思う。
衆参3分の2の票を貰っていることを重く見るべき。
国民は妥協策ではなく自らの生命・財産を守るためのわかりやすい最終解決策を望んでいると思う。
解釈で守るんじゃなく、自衛隊員はこういう時には人を殺してもやむを得ないという国民からの明文でのお墨付きが何よりも重要。それこそが自衛隊を強くする。
『日本国民は、国際法に基づき且つ日本国民の生命・財産を守るためにやむを得ない場合に限り、自衛隊に対し、必要な武力の行使を認める。』
これは最低ラインだと思う。
出来れば、『自衛隊』の前に、『内閣総理大臣を最高責任者とする』を憲法に入れることによって、防衛出動さえ出ていれば、隊員は、いちいち必要最小限かやむを得ない場合か等を考える余地がなくなる。
出来れば『且つ日本国民の』をなくせば集団的自衛権や国連軍も可能となる。国連軍はまだ早いが集団的自衛権は入れたいと考えるなら『日本国民』の後に『同盟国の国民』を入れるといい。
246.名無しさん:2017年05月03日 20:40 ID:3EPXlQuR0▼このコメントに返信
まあ、自衛軍保持の明記で2項は自動的に死文化するけどな。
247.名無しさん:2017年05月03日 20:43 ID:ZLnAi3AN0▼このコメントに返信
自衛隊を盛り込みつつ9条1項、2項を変えない場合、
本当の有事が起きた場合には結局憲法解釈に揉めてしまい、効率的な対応ができなくなりそうでやだな。
有事が起きた場合の対処速度は、平時においてどれだけまともな対応ができているかで決定される。
敵基地攻撃能力を持つことに結局9条を根拠に反論される事態は変わらないのではないか。
248.名無しさん:2017年05月03日 20:45 ID:Euwoz49W0▼このコメントに返信
宇宙軍は空軍の中の一つという解釈でいいよね。

サイバー部隊を軍組織として独立させた国もあるけど、戦力というようなものではないですよね。人員を含めて、ペンチ、金づち、ドライバー的ツールみたいなものだし。・・・いや、そうすると軍かな。

将来の道州制になった時に日本海側の州独自の防衛戦力保持を許すように見える改正でもいいかもしれない。・・・いや、だめか。
249.名無しさん:2017年05月03日 20:50 ID:MIS9kab70▼このコメントに返信
名称は普通に日本軍にして
250.名無しさん:2017年05月03日 20:54 ID:.5Mxgn120▼このコメントに返信
2020年は「国際対テロ条約であるパレルモ条約批准の締切」だったけなぁ。
(批准が遅れている日本はそろそろ制裁されてもおかしくないとも)
 
で、「国際対テロ戦争への出兵・派兵も条約で義務化」される流れがあるのだとか。
恐らくこの為の改憲になるのでしょうな。
251.名無しさん:2017年05月03日 20:57 ID:hKMWFdqp0▼このコメントに返信




日本の総理大臣がここまで明確に言及する時代か
安倍すげぇわ

先週ロシア→週末エゲレス→月曜都内→火曜東北被災地→今日また都内
下手な営業マンより移動距離あるわw
体調管理も凄い
252.名無しさん:2017年05月03日 21:01 ID:SsHKjKLF0▼このコメントに返信
※5
笑ったw
中学で習うレベルの事も理解してないのな
馬鹿じゃねえのこいつw
253.名無しさん:2017年05月03日 21:03 ID:dIWaKk5t0▼このコメントに返信
これ昔から公明党が言ってた改憲案じゃね
254.名無しさん:2017年05月03日 21:04 ID:SsHKjKLF0▼このコメントに返信
そもそも9条の2項を残すなら何の意味もないわ
こんなデタラメでもネトサポは強引に擁護するのな
ほんと誰かぶっ殺さないかな
255.名無しさん:2017年05月03日 21:08 ID:xv5.UJ1S0▼このコメントに返信
ハッキリ言う。
現状として改正するなら最低限何を目的にすべきか。
「民主憲法を初めて作りましたよ」、「自衛隊は軍隊です」ではないはず。
自衛隊が日本と日本国民を守りきれるようにすることだ。
憲法9条を改正するなら、それを国民が何よりも望んでいるはずだ。
自衛隊員をがんじがらめにしている規制を取っ払うことにより自衛隊を強くすることがまず先決。
現状でも憲法改正だけで随分強くなるんだ。
色々と行動を規制している1項2項の排除こそが重要。
核やミサイルがあるなか、守りきるだけの軍隊などあり得ない。それは絶対に少なからず自分たちの犠牲を伴う。
攻めきれるようにしないと、日本を攻めると本当に痛いんだぞというようにしないと、抑止力は働かないし完全には守りきれない。
256.名無しさん:2017年05月03日 21:10 ID:MYblvjTn0▼このコメントに返信
9条そのものをなくして

日本国民は、正義と秩序を基調とする
国際平和を誠実に希求し、
日本国民の生命と安全を守るため
日本軍もしくは国防軍を保持すると明記
257.名無しさん:2017年05月03日 21:10 ID:SzqUDYiB0▼このコメントに返信
これに対する野党の反対理由がさっぱり理解できない
反対だから反対 としか言ってない
258.ネトヲヨ:2017年05月03日 21:13 ID:DdGaUx0v0▼このコメントに返信
だから『オボッチャマ』なんだよオマイは。
259.名無しさん:2017年05月03日 21:13 ID:x1yHzPJQ0▼このコメントに返信
割と控えめな感じですね~。
260.名無しさん:2017年05月03日 21:15 ID:qd3KdXdb0▼このコメントに返信
日本人の気性を忖度すれば、時代にあわせて改正しても良いのだ。という実績を残す事の方が重要だね。
だからこそ、慎重にいく必要もある。朝鮮半島有事はもう決定したようなものだが、改正したから戦争になったなどどいう妄言がでては駄目だ。トランプのせいだってのも正確ではない。
度重なる警告を無視して軍拡を繰り返す「北朝鮮(と中国)が悪い」としっかり印象付けねばならない。
261.名無しさん:2017年05月03日 21:16 ID:MYblvjTn0▼このコメントに返信
ここにきて
折衷案ですか
なぜ折衷するの?
262.名無しさん:2017年05月03日 21:17 ID:MYblvjTn0▼このコメントに返信
選挙のときの似たようなのがいるなぁ
263.名無しさん:2017年05月03日 21:18 ID:0NY0p1V60▼このコメントに返信
安倍総理は矢面に立たなくていいんだよ。

周りが盛り立てればいい。

政権に一言言いたいだけのバカサヨ潰しだよ。

民進党と日本共産党はほっとけばいい

時がきたら裏とって外患誘致罪で処分すれば良いだけ。
264.ネトヲヨ:2017年05月03日 21:27 ID:DdGaUx0v0▼このコメントに返信
※263
信者はホント幸せだな~。
首相が言わなくて誰が言う?
地位をかけて言わずに人が動くかよ、クズ!

265.名無しさん:2017年05月03日 21:30 ID:xv5.UJ1S0▼このコメントに返信
他の国の憲法たくさん見ろ。
普通の国家は基本的に軍事行動のあり方については制限を設けない。
どこの国も国際法で規制されているから思いとどまっている状態。
つまり、他の国の憲法は、自国を守ること、自国の利益を最優先にする。
敵国の軍人以外の国民を殺傷することや先制攻撃、侵略等を否定していない。
国際法を尊重すると書いてあるくらい。

1項2項なんか無くして当然。
266.名無しさん:2017年05月03日 21:32 ID:MbUqv7qn0▼このコメントに返信
国内向けは自衛隊、対外正式名称はdifense forceでなにも問題ないな
267.名無しさん:2017年05月03日 21:34 ID:J7eRAa4j0▼このコメントに返信
要するに殴られても殴り返すのはできませんを堅持ってことなの?
なにが楽しくて改憲するの???
268.名無しさん:2017年05月03日 21:34 ID:91ZEivrE0▼このコメントに返信
正直言って96条の改憲発議を『衆議院の過半数』に変えるだけで充分。
あとは改憲の都度、喧々諤々の論争を戦わせればよいと思う。
こういう葛藤を経ることによって、日本人は政治的に成長し成熟していくだろう。

その結果、自分の意見と異なる結果になっても『国民の総意』によって選ばれたモノには
おとなしく従うべきだ。どうしても従えないと考えるなら『総選挙と国民投票』という
政治的プロセスをキチンと経た上で再度改憲するように、政治的に変換を図ればよい。
269.名無しさん:2017年05月03日 21:39 ID:91ZEivrE0▼このコメントに返信
※248
つ『航空宇宙軍』
そして つ『航空宇宙軍陸戦隊』
270.名無しさん:2017年05月03日 21:42 ID:qBHlNSDG0▼このコメントに返信
日本国国防軍防軍 陸軍 海軍 空軍 宇宙軍 情報軍 それに海兵隊の6軍の創設を実現しよう

271.名無しさん:2017年05月03日 21:43 ID:dAp3oEoZ0▼このコメントに返信
第二項を削除すりゃいいじゃんw
272.名無しさん:2017年05月03日 21:44 ID:B2CyMY9F0▼このコメントに返信
今日のNHKのニュース9見てたが偏向が酷かった
アンケート結果は改正賛成派が多いのにコメントを寄せた専門家()はみんな反対
見出しも「なぜ改正反対派の数は賛成派に迫ってきたか」とまるで反対多数のような言い方だった
273.名無しさん:2017年05月03日 21:49 ID:WmVbhcA80▼このコメントに返信
こんなん意味あるのか?
274.名無しさん:2017年05月03日 21:49 ID:lxW9GQXw0▼このコメントに返信
自民党草案ガー
ってしつこいやつって自分の思い込みから
現実がみられないやつなの?
そのまま進めるわけねえって自民の人間も総理も言ってるのに。
275.名無しさん:2017年05月03日 21:51 ID:.Xw3fPVz0▼このコメントに返信
名称などどうでもいい。
自衛隊であっても国軍として機能できるように軍法下の行動が取れるようになればいい。
だが、現状刑法を超えない法に基づく、いわば強武装の警察ようなものでは
軍としての行動は出来ない。

2項がある以上は、現状とほとんど変わりがない事になるだろう。

国民が名称上の違いでしかないという認識では
これ以上踏み込んでも支持されないと踏んでのことだろうか。
改憲の実績はできても国防上自衛隊が機能しないことには変わりがないな。

ここで留めたのは以後の国民意識の成長に期待するという意図だろうか。
276.名無しさん:2017年05月03日 21:55 ID:R1XrZxf00▼このコメントに返信
憲法改正の国民投票は無くしてほしい
代議員である国会議員がいるんだから、国会議員の過半数の賛成で改憲で構わない
277.名無しさん:2017年05月03日 21:59 ID:MYblvjTn0▼このコメントに返信
9条を削除

国民の生命と安全を守るため
軍隊を保持する

やるのはこれだけだよ
278.ネトヲヨ:2017年05月03日 22:00 ID:DdGaUx0v0▼このコメントに返信
※275
>以後の国民意識の成長に期待するという意図だろうか

いや、自分のビビリを、『以後の国民の・・・』と言い訳してるだけだろう。
オマイ、頭いいな。

ちなみに『言い訳』は他人じゃなく『自分に言う』もの。
279.名無しさん:2017年05月03日 22:00 ID:Rouh.XfV0▼このコメントに返信
9条は変えて欲しくはない。
だけどそろそろ自衛隊は合憲にしよう。
280.名無しさん:2017年05月03日 22:01 ID:Euwoz49W0▼このコメントに返信
1.日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

2.前項の目的を達するため、陸海空軍の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

3.日本国民の生命、自由及び幸福追求に対する権利は、前項の規定が妨げない法律に定めるところによる戦力により保持することができる。


はいっ、これで決定。パンパン。それでは緊急事態法の方へ行きましょうか。

権利を保持、戦力を保持、安全を保持、生存を保持・・・この法律は保持の語を使いすぎということはないですか?
281.名無しさん:2017年05月03日 22:01 ID:GH8cQ5FE0▼このコメントに返信
いいか、余計な事は考えるな政府としての基本に立ち返れ。
政府の一番の仕事は領土・領海、国民の生命・財産を守る事。
その目的を達成する事を第一に考えろ。
9条2項がその妨げになるにも関わらずそれを変える事は出来ないとするならば、それは本末転倒。

282.名無しさん:2017年05月03日 22:01 ID:tY.0B1BA0▼このコメントに返信
9条に第3項を書くとか意味不明。第2項との整合性をどうとるんだよ。普通に第2項を消せば済む話し。
283.名無しさん:2017年05月03日 22:07 ID:SzqUDYiB0▼このコメントに返信
※266
誤字はずかしいぞ
284.名無しさん:2017年05月03日 22:09 ID:Ro.mbFdL0▼このコメントに返信
.
.

お、国防軍明記でいいやん。天皇陛下は元首で。あと、平和を愛する諸国民なんて日本の周辺国にはいないから削除で。
自民党はへたれるから注視していかないとダメだろうし、戦争の放棄は時代錯誤だから大幅削除、全面見直しでってゆってるのに、もうへたれたねw

.
.
285.名無しさん:2017年05月03日 22:09 ID:MYblvjTn0▼このコメントに返信
このままいくとチベットは
あすの日本

核が必要です
核を一方的に向けられたままでは
対等な交渉ができるわけがありません

まず日本が核を持つ!
それから他国と協調して
核を減らしていきましょう
286.ネトヲヨ:2017年05月03日 22:09 ID:DdGaUx0v0▼このコメントに返信
※281
逆だボケ。
憲法を守るためには国民がどうなろうが、領土がどうなろうが、
政府に責任はないわけだ。

中共に尖閣取らせればいいわけだ。
北チヨンのミサイルが落ちればいいわけだ。

バカは死ななきゃわからない🎵
287.名無しさん:2017年05月03日 22:10 ID:u6wbbUBl0▼このコメントに返信
なるほど、「追加」なら削除の必要がないと
でも、「労働の義務」削除の方からやってみようよ
288.名無しさん:2017年05月03日 22:11 ID:Ro.mbFdL0▼このコメントに返信
自衛隊は国防に従事するのであるから、9条1、2項は自衛隊の発動を妨げるものではないよね。もうこれ以上へたれたら支持失うよ。
289.さんすけ:2017年05月03日 22:13 ID:apEvmj5J0▼このコメントに返信
安部さんは以前自衛隊を、防衛軍にしたいと言っていたよね
防衛軍は上手い手だと思うけど、みんなが言ってる国防軍とか日本軍というのは、実際に自衛隊から移行しようとすると使いにくいと思うよ
例えば、陸上自衛隊を、国防軍にしようとすると国防軍陸上部隊、国防陸上軍、陸上国防軍の何れにしてもおさまりが悪いね
防衛軍なら、陸上防衛軍のように、自衛隊を防衛軍に置換するだけで作業的にも文法的にも問題が無いと思うよ

※275 名称などどうでもいい。
というのは、推進する人の独走で、みんなついて行けないと思うよ
290.名無しさん:2017年05月03日 22:13 ID:0s6v30ru0▼このコメントに返信
憲法条文上は「軍」ないし「国軍」でいいんだよ。「国防軍」だの「自衛軍」だのの名乗りは現行でいう自衛隊法の中で定めればよい。
291.名無しさん:2017年05月03日 22:17 ID:9CVKRPmO0▼このコメントに返信
※116
1回だけ改正されている。その結果が現行憲法。
292.名無しさん:2017年05月03日 22:19 ID:1RU3.PAo0▼このコメントに返信
最低でも陸海空その他の・・のとこは削除すべきじゃないのか
じゃないと自衛隊の条項を書き加えたとしても、
この条項が生きてる限り自衛隊員は軍人ではなくなるから
仮に防衛戦であっても隊員が敵を殺したら殺人罪になるんじゃないのか?

単に「侵略はしない」じゃいかんの?
293.名無しさん:2017年05月03日 22:19 ID:tk34DHYK0▼このコメントに返信
1項2項そのままで3項追加するとしたら条文どうなんのかな
なるべく簡素な記述がいいんだが、それだと否定表現になるのかな
「前項の内容は、自衛権を行使するための実力の保有を妨げない」
みたいな感じ?
294.名無しさん:2017年05月03日 22:19 ID:9ARia00V0▼このコメントに返信
日本国は、日本国憲法と呼ばれる押し付けられ憲法が大切なのか、日本国民が大切なのか、はっきりせい!
「国破れて山河在り」じゃないが、「国破れ、国民死に絶えて憲法あり」じゃ話にならない。
295.名無しさん:2017年05月03日 22:22 ID:Ro.mbFdL0▼このコメントに返信
※293
この一文だけ追加するだけや。簡単やろ。

「9条1、2項は自衛隊の発動を妨げるものではない。」
296.名無しさん:2017年05月03日 22:23 ID:p80wLyJK0▼このコメントに返信
※280
「戦力」を保持するのは誰なのか、指揮監督するのは誰なのか書いてないからアウト。そもそも「交戦権」がないままなので、自衛戦争も戦時の宣言もできないので、自衛隊員は防衛出動しても兵士として認定されないということになりかねない。
297.名無しさん:2017年05月03日 22:23 ID:Xuxi7T7L0▼このコメントに返信
※294
そんな論法「憲法九条が有るから平和で居られる」と考えている連中には通用しない。
そんな事も分からないのか?
298.名無しさん:2017年05月03日 22:24 ID:F4sBj2uf0▼このコメントに返信
確かに自衛隊を正規の戦力として明記しないと国際法にも反映されないからな。
299.名無しさん:2017年05月03日 22:24 ID:tk34DHYK0▼このコメントに返信
※295
何にしても否定表現になるよな
1項はともかく2項に関して何らかの解釈の可能性を否定する、という
300.名無しさん:2017年05月03日 22:27 ID:oRXdSDRC0▼このコメントに返信
ここで「前項の目的を達する為に」が効いて
来るんだと思う。歴代内閣はここから国際法
で認められる自衛権が交戦権や軍隊の禁止と関係ないと言う憲法解釈に持っていった
訳だし、三項なり追加の条々で歴代内閣の
解釈通りに侵略目的の軍隊と交戦権を放棄
すると言う事を追加説明して、自衛権の存在と自衛隊の職権を明記したら自衛隊全否定
と言う解釈はもはや不可能になるよ。
301.名無しさん:2017年05月03日 22:27 ID:Ro.mbFdL0▼このコメントに返信
※296
自衛隊って一言書けば全て解決やで。熱くならんでも。
302.名無しさん:2017年05月03日 22:29 ID:xmZvkx400▼このコメントに返信
とにかく9条そのものが不要
あと自衛隊を国防軍に格上げしとけ
303.名無しさん:2017年05月03日 22:32 ID:MYblvjTn0▼このコメントに返信
1項後段と2項のこしたまま
自衛隊を保持するって
つじつまあわないじゃん

また自衛隊を警察的な扱いに
してとかあいまいなかんじに
するのかな
304.名無しさん:2017年05月03日 22:32 ID:9ARia00V0▼このコメントに返信
憲法9条
  日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争、武力による威嚇、武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

2 前項の目的を達成する為に、陸海空軍、その他の戦力はこれを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。


この第2項の「前項の目的を達成する為に」の「前項の目的」は第1項のどの部分を指すのか、学者間でも争いがあるんだよな。ある学者は「正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し」が前項の目的だと言う説と、「国権の発動たる戦争、武力による威嚇、武力の行使」を指すんだと言う学者等、諸説ある。
左翼全盛時代には第2項の「国の交戦権」を、戦争全般を指すと左翼脳は主張し、自衛の為の武力行使をも否定した。そうすると日本国の刑法で認められた個人の正当防衛権は有りだが、その個人の集合体で構成される国家の正当防衛権は否定するという整合性のない、不都合な事態が生ずる。
これは対日戦争に苦労し、日本のリベンジを恐れたアメリカが、日本を骨抜きにする為に作った憲法草案が基になり、それを押し付けられたもの。
こんな条文の解釈如何でなんとでもなるようないい加減な憲法は、早急に改正すべき。
305.名無しさん:2017年05月03日 22:34 ID:tk34DHYK0▼このコメントに返信
※300
「追加説明」みたいな饒舌な説明は、憲法の条文ではないんじゃないかな
そういうのは総理大臣談話みたいな別文書でやるでしょ
憲法はもっと無味乾燥な記述だと思うよ
306.名無しさん:2017年05月03日 22:35 ID:9ARia00V0▼このコメントに返信
尚、国際標準での解釈では、「国の交戦権」には、直接的バトルだけではなく、敵対国の艦船の「臨検行為」をも、「交戦権」の一態様だとされている。
307.名無しさん:2017年05月03日 22:35 ID:.IlpD7pk0▼このコメントに返信
さてさて
もうそろそろ韓国や中国から『日本は軍隊を作り、我々の国を侵略しようとしている』って言い出す頃かな?
308.名無しさん:2017年05月03日 22:36 ID:ngAG3tiX0▼このコメントに返信
時代に合うように変えていくのは必要なことだ
改正反対派は平和ボケしすぎている
309.名無しさん:2017年05月03日 22:37 ID:QUaM9Q3V0▼このコメントに返信
日本が過去の過ちを忘れ軍事力を持つことを正当化するならば再び敗北し
自らが悪であり無力でありなんの存在価値も無いことを思い知ることになるだろう
310.名無しさん:2017年05月03日 22:38 ID:oRXdSDRC0▼このコメントに返信
二項は少なくとも書き替えた方が絶対に良い
とは思うけどね。「前項の目的を達する為に
陸海空軍を…」は侵略目的の軍を持たないとは解釈できるけど、ならばもっと良い日本語に替えた方が良い。

311.名無しさん:2017年05月03日 22:39 ID:tk34DHYK0▼このコメントに返信
※309
以上、朝鮮中央放送がお送りいたしました。
312.名無しさん:2017年05月03日 22:40 ID:9RLsBG.i0▼このコメントに返信
「戦争の放棄」じゃなく、「『侵略』戦争の放棄」にすべきだよな
313.名無しさん:2017年05月03日 22:41 ID:9ARia00V0▼このコメントに返信
某左翼政党の実働部隊である「9条の会(俺は、苦情の会だと思っている)」は、平和憲法護持を主張しつつ、その本心は、特亜国の支援。
その9条の会も新会員が集まらず、会員募集の為には「ダンス同好会、七宝焼き同好会、絵手紙同好会」等々を装い、その正体を偽編して
何もわからない人々を集め、悪質商法のローン契約の洗脳のように、騙して会員にさせている。しかし、会員数はジリ貧らしい。
知人も、これに騙されて一旦参加したが、意思が強い人で、怒り心頭で席を蹴って出てきたとか。本当に、そのやり方が姑息だ。
314.名無しさん:2017年05月03日 22:42 ID:.Xw3fPVz0▼このコメントに返信
*307

もう中国がけち付け始めたみたいよ。
あんなメッセージでも。
315.名無しさん:2017年05月03日 22:43 ID:3pyFq.GU0▼このコメントに返信
日本国憲法
9条
1.日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2.前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。


条文を読むと日本が攻撃侵略する側前提で書かれたかの様な文に見える。
つまり、日本側の攻撃手段を無くすために物理的な戦闘力を否認されてる。
それでは侵略されそうな時は?
このままだと自衛隊は違法だから戦闘をしたらどこかの国や世界的から見れば矛盾を追及されかねない。
戦闘力を認めないということだし、平和を希求してれば国を守れる?
侵略してくる側の要求を全て呑む?
どう考えても守る際にも戦闘力は必要・・・
1項も2項も現実とかけ離れている。
自衛隊の存在を認める項目を追加するとしても1項2項と矛盾する気がする。
改正するなら国を守るための自衛隊の存在記載に矛盾がないように1項2項も改正になって欲しい。
316.名無しさん:2017年05月03日 22:44 ID:tk34DHYK0▼このコメントに返信
※314
中国外務省の声明読んでみたけど、なんかやる気ないコメントだったなあ
317.名無しさん:2017年05月03日 22:49 ID:oRXdSDRC0▼このコメントに返信
安倍首相に立憲主義を訴えてる団体こそ
改憲して「自衛隊の職権を憲法で明示して
その暴走を防ぐべき」だとは思わないのか?
社会党の輩が自衛隊はいつか暴走すると
迷い言をほざいていたけど、なら立憲主義流
に「自衛隊の職権を憲法で明示して、その暴走
を防ぐ」をすれば良いじゃないか?
318.名無しさん:2017年05月03日 22:50 ID:Euwoz49W0▼このコメントに返信
つぎに問題となりそうなのは、「交戦権」が 自衛隊の防衛的対処や、敵基地攻撃時に矛盾が生じないかどうか。

交戦権という言葉には、日本国憲法をはじめとして用例はあり、「戦争を行う権利」という意味ではないかと推測されている。しかし、厳密な定義は世界に存在しない。

国際法においては、国家政府は一定の権利が定められている。(1)敵戦力の破壊および殺害, (2)中立国の船舶に対しての国防上の要請から、もしくは戦時禁制品の取り締まり等のための海上封鎖、(3) 臨検や拿捕, (4) 捕虜の抑留, (5) 占領地では軍政を敷いて、敵国民やその財産についての一定の強制措置。

防衛省では、交戦権について自衛権とは別個の概念であるとして区別している。防衛白書では、交戦権を「戦いを交える権利という意味ではなく、交戦国が国際法上有する種々の権利の総称」であり、「相手国兵力の殺傷と破壊、相手国の領土の占領などの権能を含むもの」であるとしている。

ならば、交戦権は海上封鎖などの国際法で国家政府に定められた一定の権利に基づく機能を指し、自衛権とは別個の概念であるという解釈を宣言すれば二項を残しても大丈夫ということになる。
319.名無しさん:2017年05月03日 23:01 ID:MXeg9owt0▼このコメントに返信
生きている間に「日本軍」を見てみたい。
2020年ならなお良し。

しかし、日本人なら「元号」で言えよ。
譲位で変わるかもしれないけどさ・・・
320.名無しさん:2017年05月03日 23:02 ID:Euwoz49W0▼このコメントに返信
※318

いや、自衛権の中で国際法上の国家政府の権利で許された(1)敵戦力の破壊および殺害, (2)海上封鎖、(3) 臨検や拿捕をやった場合に、その矛盾はどうなるんだろ。別概念だという説明ならば、自衛については 9条には何も書いていないことになる。とすれば、二項の交戦権に対する、三項に自衛権の言葉を入れなければならないということになる。

1.日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

2.前項の目的を達するため、陸海空軍の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

3.日本国民の生命、自由及び幸福追求に対する権利は、前項の規定が妨げない、国の自衛権に基づく法律に定めるところによる戦力により保持することができる。


はいっ、これで決定。パンパン。それでは緊急事態法の方へ行きましょうか。
321.名無しさん:2017年05月03日 23:03 ID:JcY0eUEV0▼このコメントに返信
米315 その為の日米同盟
9条はアメリカが日本を守る事を前提にして、成立してる
敵国である
共産勢力、コミンテルン、労働貴族、中国、朝鮮系を
排除出来るなら別に軍事力でなくてもいい(日米が技術と金を貢いで育ててきたんだぞ)

これら敵国人が、反日デマで喚くのは分かるんだよ
日本共産党、社民党、東アジア反日武装戦線、赤軍、未来のための公共(元SEALDs)
しば○隊、T-nsSOWL(ティーンズ・ソウル)」、「のりこえねっと」の共同代表(辛○玉などなど)
日教組、日弁連、挺対協、朝鮮総連、在日本大韓民国
朝日新聞・赤旗・共同通信・東洋経済、沖縄二紙や東京MXなど地方系も酷いぞと

問題は反日媚びて売国するこれら
反日野党連合(民進、自由党、連合、有田、辻元、小沢、蓮舫、野田、菅直人、鳩山ルーピ―)
フジ・毎日・NHKその他(自公・経団連も反日を抱えてる)

慰安婦問題と日韓合意、敵国が裏切るから駐韓大使が帰国したのに、帰国させた安倍総理が悪いとか、狂ってる
322.名無しさん:2017年05月03日 23:04 ID:MYblvjTn0▼このコメントに返信
ちらっと読んだが
帝国憲法はいい憲法だった
323.名無しさん:2017年05月03日 23:08 ID:EgHh0vvB0▼このコメントに返信
9条1項、2項共に「自衛の為)という原則を書きいれれば、スムーズに改正できるよ。
当然、自衛隊は「自衛軍」という名称で2項にも組み込める。
憲法改正はそれで何とかなっても、本物の国防力は米国任せでは時代から天罰が下されるよ。

時代は待ってはくれない、2020年から米国で内戦が始まり、それ以降12年間は全世界はWW3の地獄に
叩き込まれるからだ。北朝鮮からのミサイル防衛すら不可能な日本の軍備で中国、ロシアからの核ミサイル
飽和攻撃はどの様にしたらに防げるのか、誰か教えて!
324.名無しさん:2017年05月03日 23:08 ID:V.kBF.QY0▼このコメントに返信
堅持したままじゃ嘘吐き憲法なんですがそれは…
325.名無しさん:2017年05月03日 23:08 ID:xv5.UJ1S0▼このコメントに返信
9条改正の目的をどこに置くかだと思う。
初めての民主主義憲法の制定と自衛隊を憲法に記すこと。これが3項追加論だと思う。
個人的には目的は普通の民主主義的な国家になって欲しいと思う。
国民が、自衛隊に責任をもってもらい、自分たちの生命・財産を守るよう託してほしい。
責任をもつとは、国民の生命・財産を守るためなら何でもしてほしい。つまり専守防衛とかなしで。
国民が憲法つまり最高法規で託すことによって自衛隊には法的な使命が生まれ強くなると思う。
326.名無しさん:2017年05月03日 23:11 ID:V.kBF.QY0▼このコメントに返信
※325
血の一滴も流さずじゃお願いお願いばかりじゃ何も実現できんよ。
327.名無しさん:2017年05月03日 23:14 ID:EcNgOTI80▼このコメントに返信
アメリカの補助部隊として、自衛隊を使い、永遠に日本に自主防衛能力を持たせないで、永遠にアメリカの属国にしておく政策に
まんまと安倍は乗ったわけだ
ほんとくそだな
328.名無しさん:2017年05月03日 23:16 ID:1Mwgyt460▼このコメントに返信
「9条を変えずに自衛隊を明記」した場合結局軍にはならず、現状の
欠陥(ネガティブリストや軍法)もそのままになるのでは?
329.名無しさん:2017年05月03日 23:19 ID:MYblvjTn0▼このコメントに返信
1項2項変えずに
自衛隊を明記するって
ニュースみたとき

正直、あーあってまたかよ
ておもった
330.名無しさん:2017年05月03日 23:20 ID:BhZPkYHv0▼このコメントに返信
※327
気持ちは分かるが、まず総○、マスゴミ、日教組、日弁連みたいな国内の反日左翼テロ勢力を駆逐しない限りどうにもならないと思うんだ。
331.名無しさん:2017年05月03日 23:20 ID:NfOyRvfY0▼このコメントに返信
そもそも、前文の中に「平和を愛する諸国民の・・」ってのとかあって、日本が軍事的に攻撃を受けることを全く想定してないのがいけない。
理念は素晴らしいと思うが、日本(在外邦人含む)が攻撃されたらどうするかを明記すべき。


332.名無しさん:2017年05月03日 23:26 ID:Xuxi7T7L0▼このコメントに返信
※312
元々日本領だった場所を武力で取り戻すのならOKって解釈になりかねないので反対する奴は居ると思う。
333.名無しさん:2017年05月03日 23:32 ID:Q.QnvvlU0▼このコメントに返信
自衛隊を専守防衛に徹する軍事組織として、そういう自衛隊を追認するということなら全く改憲の必要はない。現に、専守防衛の自衛隊なら存在し合憲ともされているからだ。現状を追認したいなら、むしろ改憲しない方がよい。自衛隊を明記する改憲をしたら、新たな拡大解釈が生まれて、自衛隊が専守防衛に徹することを担保している条件が変わってしまうからだ。現行憲法になっているのは、旧日本軍が民主的統制を外れてしまってつにを存亡の淵に追いやってしまった苦い教訓ゆえだ。軍事組織が腐敗・堕落・暴走したら、日本国民に取り返しのつかない被害をもたらすことがわかった。だからこそ、憲法で軍事組織を厳しく縛って民主的統制が担保できるようにしているのだ。へたなことをしたら、国民の信頼を失って自衛隊がつぶされるという恐れがあってこそ、軍事組織である自衛隊をなんとか統制できる。へたなことをしても国民の信頼を失っても憲法で自衛隊の存在を保証してしまったら、自衛隊はおごりたかぶり民主的統制にしたがわなくてもよくなってしまう。それこそ旧日本軍の二の舞いになりかねない。それにそもそも、人類全体の安全保障を考えたら、各国軍は廃止の方向にもっていくしかない。自衛隊も将来的には廃止されるべきだ。そして国連による集団安全保障の体制に移行すべきだ。日本国憲法の理念はそれを先取りしている。だからわざわざ自衛隊を憲法に明記する必要は、その面でもない。自衛隊より必要な病院も消防署も憲法に明記されていないのに、なぜ自衛隊を憲法に明記しなければならないのか。浅はかな安倍主導の改憲論など論外だ。
334.名無しさん:2017年05月03日 23:35 ID:gN3QWNSP0▼このコメントに返信


保守してるだろ〜?

335.名無しさん:2017年05月03日 23:37 ID:xv5.UJ1S0▼このコメントに返信
※326
血を流さないのは理想論。
ただ、現状、自衛隊員は国民にお願いされて守っているんじゃない。
軍でも戦力でもない謎の政府組織で、正当防衛など刑法の範囲内で、相手が接続水域でミサイル乱発しても止めろしか言えず、領海から出てしまうと途端に攻撃出来なくなるような組織だ。
国民に託されることが重要。国民に憲法で国民を守るために必要な武力行使のお墨付きを貰えば自衛隊は現状の少なくとも2倍は強くなる。
それだけ自衛隊員は能力があるのに使いきれずにいる。いちいち領海・領空の基線を常に確認したり、これが正当防衛にあたるか等を1人1人が戦闘中ずっと考えずに行動出来るのは大きい。
これが出来るなら、数年で自衛隊は中国・ロシアを戦力で追い抜かせる。それだけの訓練を積んでいる。
336.名無しさん:2017年05月03日 23:44 ID:Q.QnvvlU0▼このコメントに返信
※331
平和を愛する諸国民を信頼しないで、どうやって日本が生存できるのだ。日本はエネルギーの95%、食糧の60%を外国に依存しているのだ。平和を愛する諸国民を信頼しないで、全部日本国内で調達するのかね。平和を愛する諸国民を信頼しないなら、日本人は外国へ行くのをやめるのかね。外国人は日本に入国させないのかね。ばか言っちゃいけない。なかには平和を愛しない連中もいるだろうが、日本は平和を愛する諸国民を信頼して生存していくんだよ。急迫不正な侵害があれば正当防衛として反撃する。相手が核やミサイルを持っていて危ないからといって、こちらから先制攻撃するような身勝手なことはしない。そんなことをしたら、相手が日本にそうしても文句は言えないからね。正当防衛は自然権であって、いちいち憲法には書かない。個人の正当防衛件も、いちいち憲法には書かない。自然権だ。平和を愛する国民を信頼して生存するのは、日本国内でも同じだ。なかには突然襲ってくる者もいる。だからといって、そういう連中がいるから、外に出るのをやめるのか。他人が外に出るのを禁止するのか。急に襲ってくる奴がいるからといって、みんな自衛のために銃を持つべきだと思うか。そう思っている国がある。アメリカだ。アメリカでは自衛のために銃を持てる。平和を愛する国民を信頼して生存するのをやめた国だ。それでは、平和を愛する国民を信頼して生存する日本より、勢和を愛する国民を信頼しないでみんなが銃を持てるアメリカの方が安全な国になったのか。平和を愛する諸国民を信頼して生存してきた日本は、それで一度も戦争せず生存できた。アメリカよりずっとうまく生存できた。
337.名無しさん:2017年05月03日 23:46 ID:heOczTrA0▼このコメントに返信
もっと簡単な基本的な解決方法

パヨクを祖国へ帰せば反対するヤツなんてほとんど居なくなる
338.名無しさん:2017年05月03日 23:46 ID:oRXdSDRC0▼このコメントに返信
明治憲法は統帥権が結果的に
陸海軍の暴走を招いたらしいけど
現行憲法は文民統制の明記に於いて、
その明治憲法以下の状況なのに、
よく左翼は護憲なんてできるね?
文民統制さえ自衛隊法が明記する
現状で左翼の言う「極右のアベ」が
自衛隊法「改悪」に踏み切ったら
どうするのか?
339.名無しさん:2017年05月03日 23:48 ID:QUaM9Q3V0▼このコメントに返信
確かに軍事力を持たない国があれば普通は侵略される
だが、日本は米国の世界秩序の元唯一軍隊を放棄した大国としてどこの国も侵略する事はできずにいる
この状況でわざわざ正当な軍隊を持つのは米国の戦争に加担する事であり得するのは米軍だけだ
例えば北朝鮮も核を持とうが本当に日本に核ミサイルを打てば抑止論により地上から抹消されるのは北朝鮮の方だ
露中が侵略を開始しても先に手を出したのは露中である事は誰の目からも明らかで欧米が制裁するだろう
憲法第9条は幻想ではなく現実に無敵のたてであり軍事費を支出しなくても良いおまけまでつく
わざわざこれを放棄するのは無能の極み
340.名無しさん:2017年05月03日 23:52 ID:oRXdSDRC0▼このコメントに返信
自衛隊の憲法での明記って、それこそ
憲法における文民統制の明記に等しいのに
それに反対するって凄い「極右」だな。
共産党は自衛隊への恐怖が高じて、遂に
自衛隊への愛が芽生え始めたんだな。
341.名無しさん:2017年05月03日 23:53 ID:xv5.UJ1S0▼このコメントに返信
もう少し自衛隊員の方に目を向けてほしい。戦うのは彼らであって俺たちではない。
憲法9条を改正するなら、五分五分の条件で敵と戦えるようにしてほしい。
そうしないと彼らは勿論、国民に犠牲が出る状況だ。
342.名無しさん:2017年05月03日 23:54 ID:sC1mhcmh0▼このコメントに返信
一気に行こうとして破綻するより
少しずつ着実に行った方がいい

この流れでこのタイミングは絶妙だと思うよ

これどうせパヨが発狂する
今の状況で発狂する姿が晒されると「判っちゃいたけどやはりスパイか」という流れになる
そうすれば更に支持率が下がる
かといって無視できないし、無視しないとなると奴らは発狂しかできない

政権発足時から言ってきたことをこのタイミングでクローズアップするのは良いと思う
343.名無しさん:2017年05月03日 23:58 ID:V.kBF.QY0▼このコメントに返信
※336
平和なんて愛して無くても商売は続くよ
344.名無しさん:2017年05月03日 23:59 ID:doJjSCOP0▼このコメントに返信
やっぱ駄目だなコイツ頭逝ってるわw
九条破棄しなきゃ自衛軍創設したって使えねえんだよ
篭池ごときに付け入られる間抜けだから分かってねえんだろうがね

※329
本当にな
戦力保持の明記とか名前の変更とか
今更そんな事どうでもいいのに
345.名無しさん:2017年05月04日 00:00 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
戦争はきれいごとではない。正常な人間は、人を殺すことをためらうものだ。米兵も、現実に殺し合ったりすればフラッシュバックがなかなか消えない。精神や病む者が続出して米英では社会問題になった。日本のイラク派遣自衛官も、1万人の帰国者から異常に多い自殺者を出している。日本は米英と違って第三者機関で検証しなかったから、国民も国会議員も真相を知らずに机上の戦争論をしている。米軍は、いざとなっても平然と敵兵を撃てるように、人の形をした標的を撃つ訓練をさせる。あるいは、冷房の効いたアメリカ国内の室内から無人飛行機を操作して敵兵を撃つ。少しでも精神的負担が少ないように。無人機攻撃は一般住民も巻き添えにするから、それだけイスラム過激派の支持者を増やしている。また、卑怯な戦争の仕方として相手の憎悪をかき立ててもいる。これではテロが増えるわけだ。国民を守るというが、自衛官も国民だ。ロボットではない。命令する安倍は決して前線には出ない。ゲーム感覚だ。安倍がすべきは国民である自衛官も殺さない、殺させないことだ。中国とも北朝鮮とも、最低限の意思疎通を図って戦争回避のための最低限の信頼関係を築くことだ。官邸のシェルターに隠れて、えらそうに凸咳命令を出すことではない。戦争回避こそ国民の生命と在差異を守る抜く道であり、戦争して守ることなどできようがない。戦争になったとたんに安全保障政策の失敗だ。人間は愚かだからこそ、軍事組織は戦争をする。自衛隊を憲法に明記すればうまくいくなど人間の愚かさを知らぬ幻想にすぎない。70年間の実績でためされた知恵、すなわち自衛隊を明記せず憲法との緊張関係を維持することこそ、軍事組織の肥大化を防ぎ戦争を防ぐ本物の知恵だ。
346.名無しさん:2017年05月04日 00:00 ID:kqebbFyD0▼このコメントに返信
当然賛否あるだろうけど
戦後の歴代政権に倣った玉虫色の回答としては模範解答って言える。
これを足場に国民投票自体の敷居を下げる位ガンガン改憲動議掛けていけばいい
347.名無しさん:2017年05月04日 00:01 ID:C7sCHUa30▼このコメントに返信
憲法における自衛隊への文民統制や職権の
制限の明記を求めるのは自衛隊を信頼する
保守派ではなくて、自衛隊を極度に危険視
して、必ず暴走すると日々恐れている左派
だとばかり思ってたんだけどね。まあ
我が国の左翼は支離滅裂で有名だしね。
348.名無しさん:2017年05月04日 00:02 ID:9VNcaqhs0▼このコメントに返信
日本が防衛と軍事面でまともな国になるのに必要なのは・・・

①国連の<敵国条項>の無効化

憲法9条で日本の手足を縛られている状態だがその日本に対して
国連を通さないで戦争仕掛けても良いという差別的で無茶苦茶な条項
ちなみにドイツも該当するがNATOに加入で無効化もちろんドイツに9条はない

②日米同盟の<議会を通じないと発動しないという米国有利の特約>の排除
 
TPPの交渉でも見かけた最後の梯子外しと同じ、米国が国際条約を結ぶときの常套手段
NATOのような即時発動でないと真の非常時では意味がない



349.名無しさん:2017年05月04日 00:03 ID:5OcT.lkA0▼このコメントに返信
自衛隊はどうみても戦力なんだから
戦力の不保持というのはウソだ
純粋に憲法典にウソを書くのはやめてほしい
350.名無しさん:2017年05月04日 00:04 ID:9VNcaqhs0▼このコメントに返信
※348続き

③憲法9条の改正と国防の為の抑止力をきちんと行使できるようにすること

自衛隊をきちんとした軍隊にして傭兵や便衣兵扱いでなくきちんとした兵士としての権利を保障し
自らで国を守る抑止力を十全に持たせること日本軍がメインで米軍はサブ以下で良い

④きちんとしたスパイ防止法や外患誘致罪の拡大適用、水源などのライフライン確保の法整備など

⑤隣接国との平和条約の締結

ロシアなどと平和条約を結んで、いざという時の抑止力を持ちながらお互い発展するようにして
周辺の脅威を取り除いていくこと・・・公式反日条約無視の特亜3国は難しいことばかりだが・・
351.名無しさん:2017年05月04日 00:05 ID:uXzEWlAu0▼このコメントに返信
※336
やっぱこの日はこういうキ.チガイ活動家が湧くよなw
超長文キモすぎクソ老害

そんなに自信があるならここにいるネ.トウヨ一人一人論破したらどうだ?
どうせ出来やしないが
352.名無しさん:2017年05月04日 00:05 ID:TC9.UCl.0▼このコメントに返信
3項追加なら、国会を通過しても、間違いなく国民投票でダメになる。
国民に示すならわかりやすくする必要がある。
戦争も武力行使も放棄する軍その他の戦力ではない自衛隊とは、もう何が何だかさっぱりわからない。
国会で衆参3分の2いかなくても次はあるが、国民投票で過半数をとれなければもう次はないぞ。
ハッキリとこれなら自衛隊は国民を守れると国民が確信すれば憲法改正は出来ると確信している。衆参通過を必要以上に恐れるな。
353.名無しさん:2017年05月04日 00:06 ID:LYyblywx0▼このコメントに返信
9条2項は米軍の占領が永久に続くと考えた奴らが、GHQを忖度して作ったものじゃなかろうか。
354.名無しさん:2017年05月04日 00:07 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※338
明治憲法以下とは恐れ入った。これほど現実から乖離した論をまじめに言いのける神経を疑う。自衛隊さえ違憲論が出るほどの憲法だからこそ、自衛隊の腐敗・堕落・暴走を防ぎ得た。それは戦前の旧日本軍と今の自衛隊を比べれば明らかだ。明治憲法下の旧日本軍より今の自衛隊の方が統制できていないとはあきれてものが言えない。極右の安倍は、今の憲法が邪魔だから変えたい。今の方が安倍が自衛隊法改悪に都合がよいなら、なぜ改憲ごっこに精出す必要があるのかね。頭は確かかね。シビリアン・コントロールの本当の意味は市民による統制だ。文民政治家でもアホで好戦的な連中はいるから文民統制ならいいわけではない。イラク戦争への自衛隊派遣を第三者機関で検証するような、市民による民主的統制こそ必要なのだ。
355.名無しさん:2017年05月04日 00:10 ID:C7sCHUa30▼このコメントに返信
自衛隊の職権を憲法に明記しないままだと、
左翼のセオリーに無理に従えば「極右のアベが
軍部や米国と一緒に自衛隊法を改悪する
可能性もある」と思うけど、
左翼は気にしないんだ?左翼って案外ルーズ
なのね。
356.名無しさん:2017年05月04日 00:11 ID:9vj8uKk40▼このコメントに返信
 自衛隊を公式に認めるのは賛成だが、他の項目(特に人権)にチョッカイかけるなら、支持できんな。

※336
この前、レアメタルで嫌がらせ受けたことも覚えて入れないほどの知能程度なら、病院から出て来ない方が世のため人のため。
357.名無しさん:2017年05月04日 00:11 ID:NXbSa42f0▼このコメントに返信
言ってあげよう。

日本には個別的自衛権さえもない。集団的自衛権はある。
それはアメリカの属国として戦えるのです。分かりますか?

ですから9条があって自衛隊の存在も問題がないのです。
それは日本の為の武力行使ではないからです。

安倍ちゃんはそこが良く分かってるのです。
358.名無しさん:2017年05月04日 00:12 ID:a5USwbXx0▼このコメントに返信
もしも自衛隊を強化する事によって他国を恫喝すれば戦争を防ぐ事ができると考えているのならばそれは間違いだ
軍拡する日本に他国は恐れと危機感を抱き猜疑心により全てが侵略の準備に見えて自衛のために戦いを開始するだろう
日本は大国であるからこそ他国を恐れさせないように気を配らなければならない
中国や北朝鮮がむやみに日本を侵略するなどという事は陰謀論に過ぎない
彼らはただ自衛隊に恐れているだけだ
自衛隊を解体すれば戦争は絶対に起こらないだろう
359.名無しさん:2017年05月04日 00:12 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※351
「論場したらどうだ」というあなたが率先して336に反論したらいい。できないから負け犬の遠吠えをしているんだろうがね。
360.名無しさん:2017年05月04日 00:13 ID:uXzEWlAu0▼このコメントに返信
※354
ID:Q.QnvvlU0 = ID:T.FndN9z0

憲法改正は安倍じゃなくて日本国民の投票によって決める事なんだよねえ

バカサヨは猿みたいにオ.ナニーばっかしてないで
もうちょっと中身のある話をしたらどうだ
361.名無しさん:2017年05月04日 00:13 ID:hkFCzdNM0▼このコメントに返信
戦争の放棄は明記して欲しくない。
戦争できるのも立派な権利の一つ。

日本国と日本国民は平和を愛し、その平和のため
また、自国の国民が危機に晒された場合、それに対応する戦力を保持する。

これを日本国防衛軍と呼称し
正式な軍戦力として保持するものである。

こんな風にして欲しいなー
362.名無しさん:2017年05月04日 00:14 ID:hkFCzdNM0▼このコメントに返信
※358
そうしたいのは日本のほう。
363.名無しさん:2017年05月04日 00:14 ID:f3ufP7KL0▼このコメントに返信
諸国民を信頼して喧嘩はしないと言いつつ、やられたら遣り返せるんだと息巻いて自分の回りに武器を置いて、圧倒的な力を持つものを手を離そうともしない歪んだ宣言をしているのが今の日本であって端からみれば可笑しな国だ。
諸国民からは、ルールもわきまえず全てを殴りまわっているようにしか見えない、自暴自棄な日本が随分と変わったものだと思われているだけかもしれない。
だから、変えてはいけないという人も居るかもしれないが、諸国民の信義に信頼してとうそぶいて世界の外交にただ乗りするマイルールを日米間で勝手に作っているだけだ。
こんなマイルールは強いアメリカが居なくてはなりたたないし、現にアメリカは日本が自分達に刃向かってこないなら、今にも投げ出したい勢いだ。
米国の庇護がなければこんなマイルールは成り立たないんだから、きっちり変えてほしい。
364.名無しさん:2017年05月04日 00:15 ID:AOaVEZib0▼このコメントに返信
2020年までに現状では改憲のハードルは高いが、仮に朝鮮半島有事が現実のものとなったり、北朝鮮のミサイルが日本に着弾して被害が出た時には、一気に改憲まで行くと思う。
365.名無しさん:2017年05月04日 00:15 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※357
お言葉ですが、安倍ちゃんは憲法をよくわかっておられないようで。種承知は憲法尊重擁護義務があるだけで、改憲発議権はないんだよ。安倍ちゃんは憲法の常識がわかってないから平気で言えるみたいだよ。
366.名無しさん:2017年05月04日 00:15 ID:hkFCzdNM0▼このコメントに返信
※363
それは中国だと思うな
367.名無しさん:2017年05月04日 00:16 ID:OsCQIEz20▼このコメントに返信
自衛隊は必要。ならばそれを動かしやすく強くすることも必要。
それも安くね。改憲なんてその最たるものじゃないか
368.名無しさん:2017年05月04日 00:17 ID:uXzEWlAu0▼このコメントに返信
※336
まず日本の仮想敵国は中国韓国北朝鮮ロシアの四ヶ国だ
平和を愛する諸国民とやらにそいつらは入っていない
アメリカとヨーロッパ主導の国際社会の一員として国際協調を取りつつ
ならず者国家に対処するという戦後の一貫した外交方針には変わりない
369.名無しさん:2017年05月04日 00:17 ID:H.s1jMLz0▼このコメントに返信
※341
人手不足になれば若い誰もが軍属になるけどね
歴史は常に繰り返されるので楽観視するべきではないと思う

自衛隊というネーミングは今の規模などからすれば色々と誤解を招くのでリニューアルは必要だと個人的に思う
と同時に専守防衛もそうだが明確な敵勢力に対し「積極的攻勢」であることも必要だし、同盟国とのあらゆる連携と改善、強化も重要である



370.名無しさん:2017年05月04日 00:19 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※361
「戦争できるのも立派な権利」とは恐れ入った。堂々と戦争は違法と決めた国連憲章に挑戦する気だね。日本がならず者国家宣言するわけだな。誰に吹きこまれたのか、日本人も劣化したものだ。
371.名無しさん:2017年05月04日 00:19 ID:r9ThOVLM0▼このコメントに返信
※361
オレは支持するわ
いいこと言うやん
372.名無しさん:2017年05月04日 00:20 ID:hVjzIqgr0▼このコメントに返信
交戦権は認めちゃダメなのかな?侵略は無理だわ。そんな無駄な事する暇も時間もない。人員もない。
でもさ、相手方から標的にされミサイル発射されたら、良いだろうよ。撃ち落としても。。
せめて威嚇でミサイル発射位しても、、ダメなの?自衛隊の成り手がいなくなるよ?
自分の交戦権の解釈が間違っているのかも知れんけど。。

全く政治に興味ないうちの家族に「改憲出来るかどうか分からないけど、一度キチンと投票してみたらいいんだよ。
プレ投票みたいなの」って言ったら「イヤ、改憲するべきだろう?出来るよ。今のままじゃあダメだ」って返って来て
ビックリしたよ。普段全然、そんな話ししないし殆ど興味なくて家の中で政治の話しなんて消費税がどうなるか?
程度しか話題にならないのに。。
373.名無しさん:2017年05月04日 00:22 ID:tW3FszPN0▼このコメントに返信
現在の不侵略の方針を維持した上で、自衛隊の根拠規定を明確にし、
日本を守る範囲内において不自由なく自衛隊が行動できる憲法を目指していただきたい。

※339
安倍首相は憲法九条を放棄しないって言ってるんだけど……。

>露中が侵略を開始しても先に手を出したのは露中である事は誰の目からも明らかで欧米が制裁するだろう
最後に自分たちを守れるのは自前の軍事力だけだよ。欧州は露中が対日攻撃をすれば何かしらの制裁はするかもしれないけど、
日本を守る為に露中と正面切って戦ってくれるかどうかは不透明だし、欧州の軍隊が自国から遠く離れた東アジアまで展開して待ち受ける露中と戦うなんて分が悪い。
同盟国の米国だって一方的に日本を守る事に対する不満を抱えている。
このように欧州の軍隊に日本付近まで来て守ってくれなんて言うのは色々と無茶な話だし、同盟国や友好国に守ってもらいたいならば日本側もそれなりの協力をしないといけない。
憲法九条のおかげで米国の余計な戦争に巻き込まれなくて済んだ部分もあるけど、それが通用しなくなりつつある。一切の軍事的協力を拒否して国際的に孤立すれば、他の国は日本を助けてはくれない。
374.名無しさん:2017年05月04日 00:22 ID:uXzEWlAu0▼このコメントに返信
ID:T.FndN9z0

文革で自国民2000万人を虐殺しチベットを侵略し南シナ海で覇権主義を取っている中国
日本国民を拉致、国際社会の制止を無視し核開発やミサイル発射を強行する北朝鮮
ウクライナ東部に侵略しクリミアを併合する暴挙に出たロシア
日本固有の領土である竹島を不法占拠し国と国との約束である日韓合意を反故にする韓国

こいつらを平和を愛する諸国民とするなら
これらの事実を正当化してみろ
375.名無しさん:2017年05月04日 00:24 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※369
改憲して中国と同じ土俵に乗るなら、若者全員を兵隊にしても足りないかもね。日本の出生数は年に百万人以下。中国では年に1600万人から1800万人。一人で10人分以上がんばらなくっちゃね。徴兵制か経済的徴兵制か。各会社に自衛官への出向何名という割当があるかもね。安倍一族とそのお友達以外はがんばろうね。
376.名無しさん:2017年05月04日 00:24 ID:GyQVpjEQ0▼このコメントに返信
憲法なおすの2020年だとよ
そのころにはワイもりっぱなおっさんだ
377.名無しさん:2017年05月04日 00:25 ID:C7sCHUa30▼このコメントに返信
354
ならあなたの意見通り自衛隊が文民に統制
されるように、あなたの支持する党に
憲法改正議論においてそうした議論が行われるように頼んだらどうですか?
378.名無しさん:2017年05月04日 00:25 ID:f3ufP7KL0▼このコメントに返信
中国は共産党とは言っていますが今でも古来からの壮大な国取りをあの広大な地で繰り広げて入るのかもしれない、全く次元の違う国だと思います。
379.名無しさん:2017年05月04日 00:26 ID:I4zCP.C.0▼このコメントに返信
憲法9条の2項は、日本の陸海空戦力の保持を否定し、国の交戦権まで否定している。
2項を残すことで憲法改正反対派に配慮したつもりかもしれないが、奴等はどのみち2項の
扱いに関わらず反対するんだから配慮するだけ無意味。
こういうサヨクに「おもねる」ような態度では却って墓穴を掘るだけだぞ。
380.名無しさん:2017年05月04日 00:27 ID:9VNcaqhs0▼このコメントに返信
※358
中国や北朝鮮は日本の自衛隊よりも自国内の暴徒や反乱分子を恐れているんだよ
「易姓革命」・・これが儒教文化の権力者連中にとって一番怖いことなんだよ

日本は様々な抑止力を現代にあわせてアレンジして持ちながら外交していくことが重要
色々駆け引きしながらね

将来的にはそれがアジアの人々の為になると思うよ
381.名無しさん:2017年05月04日 00:27 ID:GyQVpjEQ0▼このコメントに返信
自衛隊にはいる若者いんのか?
いや、そんなに数あつめられんのか?
街見ても若いの極端にすくないんだが
382.名無しさん:2017年05月04日 00:27 ID:uXzEWlAu0▼このコメントに返信
※375
何のための日米同盟だと思ってるんだ
つーか中国が野蛮な侵略者だって自覚はあったのね
とんだペテン師だな
383.名無しさん:2017年05月04日 00:27 ID:r9ThOVLM0▼このコメントに返信
漢字が多いと漢文に見える
384.名無しさん:2017年05月04日 00:28 ID:H.s1jMLz0▼このコメントに返信
※375

日本列島が中国大陸とくっついているならその話は通用するよなwwww
385.名無しさん:2017年05月04日 00:28 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※374
平和を愛する諸国民を信頼して生存するのがいやなら、あなたが信頼できないとする中国人観光客をシャットアウトしたらどうかね。中国との貿易をやめたらどうかね。その方が日本が経済発展してよい国になるとでもおっしゃりたいかな。同じ日本人も信頼して生存したくなさそうだから、日本人全員、たがいに誰とも会わない方がいいのかな。いつ襲われてもいいように、みんなが銃を持って自衛した方がいいとでも言うのかな。
386.名無しさん:2017年05月04日 00:29 ID:lmr671KE0▼このコメントに返信
中国・韓国には都合のよい。日本人には、平和ボケ(社民党・民進党・共産党・自由党支持者)。それが、現 日本国憲法。 コメントには、改正反対の意見も有るが、反対する人達は、「平和 平和」と平和を唱えて平和が、維持できれば自衛隊も警察も必要無い。無差別殺傷事件の記憶が、有るでしょう。それらの犯人達の共通して出た言葉。「誰でもよかった。」個人でも、国際社会でも強い相手には手を出さない。中国を見れば、よく判るでしょう。日本や東南アジアには、威嚇するがアメリカには、強い言動も無ければ、威嚇もできない。自衛隊を今以上に整備することが望まれる。
387.名無しさん:2017年05月04日 00:30 ID:IohKKovS0▼このコメントに返信
現憲法のみならず成文憲法は日本の国情に合わない。憲法を廃止し、英国のように不文憲法の国とすべきと思う。
抑々何故成文憲法としなければならないのか、この本質的議論が全くなされぬことが不思議だ。長い日本の歴史の中で成文憲法の時代は明治憲法以来高々120~30年の僅かな期間で結果的に見れば全て失敗に終わっている。明治憲法は統帥権問題で、現憲法は他国性善説思想で、結局は亡国の危機に直面し直面した。その主たる原因は本質(国家の存続繁栄による国民の安寧の実現)を忘れた解釈(本質的立場から見れば詭弁)憲法学の横行である。凡そ法の法たる所以は其れを執行する権力(国家)の裏付けがあってこそである。その保証権力(国家)を危殆に貶める法解釈は本質的矛盾のゆえに学問ですらない。この本質から乖離した理論など憲法解釈学ではあっても憲法学ではない。戦後混乱時、法を守って“ヤミ市場”を拒否し餓死した裁判官がいたというが、事憲法解釈学に於いては一億該判事化していると言うのが日本の現状である。日本的価値観と成文憲法は相性が悪いと言わざるを得ない。日本人の“バカ”がつく“生真面目”さは、固定的成文憲法であっても時代に伴い時事解釈適応化させなければ憲法が死文化・麻痺してしまうことを、受け入れることが出来ず、解釈改憲への抵抗感著しい。しかし現実は現憲法が時代不適応に陥り、解釈改憲せざるを得ないことを多くの日本人は理解している。其れは即ち現憲法の思想とは別の価値観を日本人は歴史的に形成し保持しているということに他ならない。これこそが憲法の本質であり、不文憲法化を推奨する所以である。実現には解決すべき問題も多々あると思うが、成文憲法の硬性性を極力排除することに視点を置いて不文憲法化も視野に入れた議論を展開してほしいと思う。
388.名無しさん:2017年05月04日 00:33 ID:uXzEWlAu0▼このコメントに返信
※385
論点の摩り替えはいいからちゃんと質問に答えろ

389.名無しさん:2017年05月04日 00:36 ID:uXzEWlAu0▼このコメントに返信
バカサヨはまるで日本が中国と戦争がしたいかのような前提、妄想で話をするが
日本の安全保障の主軸は祖国防衛だ
しかし中国が日本への侵略を決めた日には観光客も貿易もストップする
今も尖閣や沖縄へ侵略しようと企んでいる
良いか?侵略者は中国だ
390.名無しさん:2017年05月04日 00:37 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※377
文民統制ではだめだ。文民政治家でもアホや好戦的な者はいる。シビリアン・コントロールとは市民による民主的統制だ。それには自衛隊を明記しない現行憲法がふさわしい。おかしな組織になったら自衛隊はつぶせるようにしておくべきだ。軍事組織の暴走は国民に対辺の危険をもたらす。欧米のように、自衛隊の活動については、民主的な検証をすべきだ。日本ではイラク派遣自衛隊の検証もしないから、なぜ自殺者がたくさん出たのか、米兵をなぜ運んだのか、対空ミサイル攻撃の実態はどうだったのか、など国民も政治家も知らないままで教訓が得られていない。南スーダン派遣自衛隊の検証もすべきだ。それをしない日本が自衛隊の活動を拡大するのは危険すぎる。
391.名無しさん:2017年05月04日 00:39 ID:r9ThOVLM0▼このコメントに返信
まずね、周辺諸国と軍事面で
対等になりましょうよ

難しいこといってないでしょ?
392.名無しさん:2017年05月04日 00:40 ID:C7sCHUa30▼このコメントに返信
唯一日本の国防に触れた九条が無理な理想論に終始して具体的な事を一切書いてないから
より効率の良い防衛政策を目指す政府が改憲しようとするのは当たり前だよ。
けど裏返して言えば強力な大権を有する
自衛隊に関して触れた条がこれだけで左翼流に言えば政府を縛る憲法では全く自衛隊を
縛れていない現状は立憲主義を愛する人々に
とって良いとは言えないだろうよ。
393.名無しさん:2017年05月04日 00:40 ID:iYSJEFNM0▼このコメントに返信
※6
1項の目的には自衛は含まないのが現在の公式解釈なので加憲で自衛隊は問題なくなる。
文句言うやつはいなくならないだろうけど。
国際紛争と自衛戦争は別の概念なんだけど一緒にする人が多い。
国際紛争を解決する手段としての戦争、戦力、軍隊が9条で否定されている。
占領下の憲法だから自衛が考慮されなかったのかもしれないが占領から脱した後もそのままだったのが異状だと思う。
394.名無しさん:2017年05月04日 00:41 ID:9VNcaqhs0▼このコメントに返信
日本が防衛と軍事面でまともな国になるのに必要なのは・・・

①国連の<敵国条項>の無効化

憲法9条で日本の手足を縛られている状態だがその日本に対して
国連を通さないで戦争仕掛けても良いという差別的で無茶苦茶な条項
ちなみにドイツも該当するがNATOに加入で無効化もちろんドイツに9条はない

②日米同盟の<議会を通じないと発動しないという米国有利の特約>の排除
 
TPPの交渉でも見かけた最後の梯子外しと同じ、米国が国際条約を結ぶときの常套手段
NATOのような即時発動でないと真の非常時では意味がない


395.名無しさん:2017年05月04日 00:41 ID:9VNcaqhs0▼このコメントに返信
※394続き

③憲法9条の改正と国防の為の抑止力をきちんと行使できるようにすること

自衛隊をきちんとした軍隊にして傭兵や便衣兵扱いでなくきちんとした兵士としての権利を保障し
自らで国を守る抑止力を十全に持たせること日本軍がメインで米軍はサブ以下で良い

④きちんとしたスパイ防止法や外患誘致罪の拡大適用、水源などのライフライン確保の法整備など

⑤隣接国との平和条約の締結

ロシアなどと平和条約を結んで、いざという時の抑止力を持ちながらお互い発展するようにして
周辺の脅威を取り除いていくこと・・・公式反日条約無視の特亜3国は難しいことばかりだが・・
396.名無しさん:2017年05月04日 00:42 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※382
日米安保が軍事的抑止力である限りは支持するが、アメリカの戦争の巻き添えにされるなら反対だ。北朝鮮への先制攻撃はアメリカのためであって日本は被害を受けるだけだ。そんな戦争に賛成するなんて安倍は国民の安全に無責任すぎる。亡国政権というほかない。中国は自己中心的だが野蛮な侵略者とは思っていない。アメリカやロシアの方がよほど好戦的だ。
397.名無しさん:2017年05月04日 00:44 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※384
中国と同じ土俵に乗るような改憲のばからしさをわかってもらってありがたい。
398.名無しさん:2017年05月04日 00:45 ID:C7sCHUa30▼このコメントに返信
文民ってシビリアンの訳語で、軍人じゃない
人全員だと英語や公民の時間で習ったんだ
けど、そのシビリアンが自衛隊を監視する
体制が欲しいならあなたが支持する党にそう
憲法審査会で提案してと頼めば良いじゃないか?私は賛成しないけど。
399.名無しさん:2017年05月04日 00:49 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※386
改憲ボケの方のようだ。改憲、改憲と唱えていればすべてうまくいくような幻想をいだいておられる。だが人間の浅知恵より、70年間の実績に基づく知恵の方がよほど信用できる。70年間の実績に裏打ちされた知恵より、「云々」を「でんでん」と読む安倍の改憲の方が信用できると思っている改憲ボケには馬の耳に念仏かも知れないが。
400.名無しさん:2017年05月04日 00:53 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※388
初めから、「平和を愛する諸国民」を信頼して生存していくと言っている。あなたを含め、平和を愛しない人間は信頼しないよ。
401.名無しさん:2017年05月04日 00:57 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※389
安全保障の主軸も副軸も戦争回避だ。祖国防衛ではない。祖国防衛なら、いかなる犠牲を払っても、最後の一兵が死ぬまで戦えとなる。それは国民にとって安全保障でもなんでもない。勘違いするな。祖国防衛が安全保障の主軸なら、先の大戦で日本人は全滅している。戦争したくはないが、なんてことは戦前の軍国主義者でも言っていたことだ。戦争したくないだけでは戦争になることがある。そのメカニズムを知ったからこそ、日本国憲法を先人は制定したのだ。歴史の知恵を冒瀆するな。
402.名無しさん:2017年05月04日 00:57 ID:5OcT.lkA0▼このコメントに返信
※399
自民党は権力の座について数十年の実績を持つわけだが
人間の浅知恵より数十年の実績を信頼される貴殿としては
今後も自民党に任せておけばごあんしんだとお考えなわけですな
ネト/ウヨの皆さんと意見が一致したようで何よりです
403.名無しさん:2017年05月04日 00:59 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※391
軍事面で台頭になれないし、なる必要もない。軍事大国と同じ土俵に乗るのはばからしいことと知るべきだ。日本は平和大国として世界の評判を得てきた。なぜその評判を捨てて、評判の悪い国と同じ土俵に乗って国富を無駄遣いする必要があるのか。愚かにもほどがある。
404.名無しさん:2017年05月04日 01:00 ID:C7sCHUa30▼このコメントに返信
現実憲法改正こそ、自民党政権と左派が国防
政策に関して妥協できる唯一の方法だよ。
九条改正で自衛隊の職権を明記することで
政府は国防政策を進めやすくなる一方で、
自衛隊も憲法でより強固に縛られるんだから
左派も納得だろ?左派が護憲に拘るなら
政府は情勢の変化と共に普遍な自衛権の解釈
を替えていかざるを得ないし、線引きがない分左派は改正より嫌がるんじゃないか?
405.名無しさん:2017年05月04日 01:04 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※392
無理な理想論だと、70年間の平和になるのかね。周辺国もアメリカも戦争をしてた70年間だったのに。無理な観念論で寝ぼけたことを言っているんじゃ話にならないね。憲法との緊張関係こそが自衛隊がおかしな方向に行くのを縛る決定的な要因なんだよ。それが見えていないンじゃ、話にならないね。改憲派政府に権限はない。そんなことは憲法の常識だ。そんな常識も知らないで改憲を語るようでは話にならないね。
406.名無しさん:2017年05月04日 01:07 ID:Kzta3UU.0▼このコメントに返信
日本がアメリカの属国であるならば、それは太平洋戦争の結果であり、その時点では拒否の余地は無い。
独立国になりたいならアメリカに一目置かれるだけの実力が必要でその中には軍事力も含まれる。

中米露に囲まれたこの国にとって、アメリカとの同盟が一番利益になる。
日本が独立できるとすればアメリカの承認、支援の下でしかない。

日本が経済成長できたのはアメリカの支配する世界市場に商品を輸出できたからであり日本国民はその恩恵を被っている。

一番大きな利益を享受しているのは日本独占資本だがそんなこと言ったって世界の大抵の国より教育や福祉が充実したこの国のカネは
世界中に商品を輸出して稼いだカネなのだ。

世界市場の防衛とか支配に加担せずに利益だけをいつまでも追求できるかどうか考えるなら、「米帝の世界支配」に加担するのも
必要だと思われる。

アメリカに認められるだけの利益を供与し実力を誇示しない限り独立国にはなれないし、九条を後生大事にしていてはダメでないか?
407.名無しさん:2017年05月04日 01:08 ID:hkFCzdNM0▼このコメントに返信
※370
国連憲章第51条
この憲章のいかなる規定も、国際連合加盟国に対して武力攻撃が発生した場合には、安全保障理事会が国際の平和及び安全の維持に必要な措置をとるまでの間、個別的又は集団的自衛の固有の権利を害するものではない。この自衛権の行使に当って加盟国がとった措置は、直ちに安全保障理事会に報告しなければならない。また、この措置は、安全保障理事会が国際の平和及び安全の維持または回復のために必要と認める行動をいつでもとるこの憲章に基く権能及び責任に対しては、いかなる影響も及ぼすものではない。

また国際法では立派に『交戦権』について書かれていますけど何か?
408.名無しさん:2017年05月04日 01:10 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※398
自衛隊を縛る最大の担保は憲法との緊張関係だ。自衛隊をわざわざ明記したら、その緊張関係が崩れて、国民の権利より軍事優先になってしまう。自衛隊活動の検証は制度の問題だ。自衛隊を憲法で保証していないのに憲法に書くことではない。野党の提案など無意味だ。どうせ通らないものにエネルギーを使うバカはいない。野党であるうちは政権の監視が使命だ。与党になってから提案しないと意味がない。
409.名無しさん:2017年05月04日 01:14 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※402
安倍政権はまだ数年だ。アベノミクスの行き詰まりで無能なことは証明済みだ。自民党という名前は同じでも、昔の歴代政権と今の安倍政権は大きく違う。そのことを認識していないようでは、あなたの能力も知れたものだ。
410.名無しさん:2017年05月04日 01:16 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※404
自衛隊を憲法に明記すると自衛隊が縛られるだって?トンチンカンにもほどがある。安倍は自衛隊を縛りたくて改憲したいのか?
411.名無しさん:2017年05月04日 01:19 ID:5OcT.lkA0▼このコメントに返信
※409
またまたご冗談を(笑)
安倍政権は自民党が定めた党内手続にしたがって権力の座についたのですよ
自民党を深く信頼する貴殿は、
当然自民党が定めた手続を信頼しているはずですよね(笑)
412.名無しさん:2017年05月04日 01:21 ID:C7sCHUa30▼このコメントに返信
なら何故平和な諸外国は軍隊を憲法で廃止
しないのか?平和な欧米の国々で「軍隊と
憲法の緊張関係を保つ」国なんてない。
ではその常識は何処の常識なのか?
更に政府は憲法に職権を明記してその暴走を
防ぐ一方で自衛隊は憲法で無視することで
その暴走を防ぐと言うのはどういうことか?
上は二律背反ではないのか?
413.名無しさん:2017年05月04日 01:21 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※406
アメリカの支配に横暴なところがあるからこそ、イスラム国のテロのようなことが噴出した。そのアメリカに日本が追従するのでは、日本もテロの被害を受けるだけだ。アメリカの支配の横暴を、日本は補完してイスラム圏と欧米が協力できるようにしていかなければならない。歴史的にも平和国家のプランどの面でも、日本はそれがしやすい立場だ。アメリカとは違う方向で寄与してこそ、世界の安定に寄与できる。
414.名無しさん:2017年05月04日 01:27 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※407
よくお勉強したね。えらい、えらい。ただ、わざと戦争は違法だとい部分を削除したね。戦争ができることも立派な権利は大間違いなんだよ。急迫不正な侵害があった場合に、国連安保理が措置をとるまでの緊急避難としての自衛権発動が認められているだけなんだよ。戦争する立派な権利があるなんてトンデモ論から卒業しようね。そして国連の理想は、国連による集団安全保障なんだよ。各国が軍隊を持ってにらみ合うのではなくて。だから自衛隊も、国連の集団安全保障が機能するまでの間の臨時の組織と理解するのが日本国憲法の理念なんだよ。自衛隊をわざわざ憲法で保証するのは,その理念に反するんだよ。
415.名無しさん:2017年05月04日 01:29 ID:PFjg.Psi0▼このコメントに返信
第一手として「憲法は絶対不可侵ではない」「憲法は改正できる」と決定付けるために妥協案でも何でもいいから憲法を改正したという事実を作るのは理解できる。

たとえ最終的に9条を削除するにしても、いきなり結果を求めるのは今まで失敗し続け人心を失ってきたサヨクと同じ。
確実な一歩から進めよ。

憲法との緊張関係とか寝ぼけた長文書いてるサヨクと議論する気はないので俺のコメントにレスを付ける必要はないぞ、構ってちゃん。
416.名無しさん:2017年05月04日 01:31 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※411
自民党の中身に対する決定的な勉強不足だね。たとえば安倍が言う「憲法改正は自民党の党是」は歴史の改竄なんだよ。確かに憲法改正もうたっているが、改憲派との妥協の産物でできたんだよ。その証拠に、「私の内核では健忘改正の発議はしない」と明言する自民党の首相がいくらでもいたんだよ。自民党は各部会で議論して法案をまとめるのが通例だったが、安保法制についても共謀罪についても、今の自民党は安倍の命令で決めているだろ。ろくな党内論議がないから政治家が勉強しなくなっ化。質が低下するわけだ。少しは自民党の内実を勉強してみな。
417.名無しさん:2017年05月04日 01:33 ID:C7sCHUa30▼このコメントに返信
410
404に述べた通り効率の良い国防政策を
進める為の諸法が制定しやすいから政府は
改憲をしたいと書いたつもりですが?
けれども憲法審査会での野党の提案が
国民にうけた場合自民も折れるでしょうし
国民投票も通過するでしょうよ。その場合
野党の提案も無駄ではなくなりますから、
意見があるなら支持する党に言ってください。
418.名無しさん:2017年05月04日 01:34 ID:5OcT.lkA0▼このコメントに返信
※416
いやいやごまかすのはやめてくださいよ(笑)
あなたは数十年の実績を誇る自民党の党内手続をなぜ信じられないのですか?
あなたの浅知恵より数十年の実績なんでしょう?
419.名無しさん:2017年05月04日 01:36 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※412
それぞれの国は、その国の歴史的教訓に基づいて憲法や法律をつくっている。日本は戦前の苦い経験を教訓にしている。頭の中でうまくいくと思ってもそうはいかない。歴史の教訓に学ぶ方がよほど確かだ。自衛隊を憲法に書かないことと無視することは違う。自衛隊法も憲法に違反しないように立法している。そこに憲法の働きがある。病院を憲法に明記しないと病院を無視するとはならない。
420.名無しさん:2017年05月04日 01:38 ID:wZyzhk.o0▼このコメントに返信
平和のためならテロでもやるパヨクに用は無いw
421.名無しさん:2017年05月04日 01:40 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※415
議論する気はないことと、議論する能力がないこととは違うので、そこは勘違いなさらないように。いずれにしろ、何でもいいから改憲なんて、改憲派の浅はかさの表れでしかない。憲法は為政者の暴走を防いで国民の自由と権利を守る防波堤だ。為政者が改憲を言い出したらうさんくさいと思わなくてはいけない。憲法を変えてくれという声が国民から沸き上がっているわけではない。発議権のない首相が言うこと自体が国民主権への冒瀆だ。
422.名無しさん:2017年05月04日 01:41 ID:Kzta3UU.0▼このコメントに返信
日本が戦後70年、他国の侵略を受けなかったのは在日米軍が座っていたからで他に理由は無い。

九条を盾にアメリカの戦争を拒否できているけれども日本がアメリカの世界支配から莫大な利益を享受しているという認識が無いんだわ。

アメリカは太平洋の覇権を譲る気はなかろうから尖閣の中国支配など阻止したいだろうけどまずそこは日本領で当事者の態度にかかっている。
423.名無しさん:2017年05月04日 01:42 ID:iXnD6Ms00▼このコメントに返信
2項は正直削除して欲しいが、いきなりはやっぱり無理なのかね・・・

まずは自衛隊の存在を明記する所からなんかね。縛りが余計キツくならなきゃいいけど
424.名無しさん:2017年05月04日 01:43 ID:C7sCHUa30▼このコメントに返信
そりゃ病院は国家権力じゃないですから。
左派は国家権力を縛るのが憲法だと
往々にして叫んでますが、あなたは
憲法はそう言う物でないとお考えで?
または自衛隊は彼らの言う国家権力で
はないとの考えですか?はたまた
別に何かお考えで?
425.名無しさん:2017年05月04日 01:45 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※417
政府に改憲発議権はない。憲法尊重擁護義務があるだけだ。効率のよい国防政策なるものを求めてはいない。求めているのは、戦争回避の政策だ。トランプの先制攻撃に賛成することではない。国民にうけたって、安倍は自分の意に沿わないことはしない。森友疑惑の解明を国民が求めても隠し通した。現実ばなれしたことを書いても話にならない。
426.名無しさん:2017年05月04日 01:47 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※418
形式論を言い立てるばかりで中身の論議を無視するならためにする論にしかならない。なお、自民党の歴史より日本国憲法の歴史の方が長い。しかも自民党の方針と違って、日本国憲法の条文は変わっていない。
427.名無しさん:2017年05月04日 01:48 ID:iXnD6Ms00▼このコメントに返信
>日本がアメリカの世界支配から莫大な利益を享受しているという認識が無いんだわ。

それよく言われるけど、日本がたかだか数兆の防衛コスト減らす為に、貿易や金融政策などでアメリカのいいようにされてる
現実もあるんじゃね?バブル崩壊がまさにそうでしょ。アメリカの金融政策の横槍で、ハードランディングさせられたようなもん
その莫大な損失がね

そう考えたら、今の米軍依存体制が経済的にメリットばかりなんて信じられないな。
TPPだって最初はアメリカの要請なのに、いきなりハシゴ外されりしたし。


今時1国で防衛が成り立つ国は無いし、アメリカと同盟関係を強化する事には全く反対しないけど
その一方で自主防衛強化して、アメリカ依存を少しでも減らしてく努力は、平行して必要と思うね。
428.名無しさん:2017年05月04日 01:49 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※420
30年前に朝日記者を射殺した右翼テロなら知っているが、そのことか?そのテロを顕彰するという狂気の沙汰の右翼も現れる日本になった。これも安倍政権のおかげか。
429.名無しさん:2017年05月04日 01:50 ID:5OcT.lkA0▼このコメントに返信
※426
はて、数十年間続いてきたから正しいという
形式論を振り回しておられたのはどちらさまでしたかね
430.名無しさん:2017年05月04日 01:51 ID:ZS0mF2i.0▼このコメントに返信
良くも悪くも詭弁だなあ

「移民は入れません! 有期の外国人労働者は入れます(実質、家族連れの移民に化けますが入れます)」
これとやりくちはまったく同じだ
431.名無しさん:2017年05月04日 01:51 ID:iXnD6Ms00▼このコメントに返信
※425
>森友疑惑の解明を国民が求めても隠し通した

地元の人間として言ってるけど、あれ安部総理関係無いから。昭恵夫人も

馬鹿なメディアが安部夫婦と結びつけようとしたけど、明らかに無理筋だし
実は朝鮮総連、辻本、維新の松井あたりが本丸で、その名前が飛び出したとたん
メディアが沈黙したのが解りやすいね

そういうしょーもないメディアの扇動にのせられない事な
432.名無しさん:2017年05月04日 01:52 ID:NXpPdbjL0▼このコメントに返信
※413
そんなの物は無理だよ、古くは十字軍から対立している宗教問題。
1000年の歴史を持つ対立に神道や仏教を信じている部外者が首を突っ込むべきじゃない。
ユダヤ教、キリスト教、イスラム教あなたこの違いすらわからないでしょ?
433.名無しさん:2017年05月04日 01:53 ID:C7sCHUa30▼このコメントに返信
更に言えば安倍政権は憲法解釈を替えた時、
左派の方々は不満そうでしたが、
「残念なことに」憲法は自衛権の範囲について
何にも語ってないので違憲とは言えないの
です。それについてあなたが不満を持って
いらっしゃらないなら良いですが、
これがあなたのおっしゃる「憲法と自衛隊の
緊張」ですか?
434.名無しさん:2017年05月04日 01:53 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※424
病院も国家権力の手先になりうるんだよ。不都合な人間を精神病患者に仕立てて強制入院させたり。独裁国家ではあることさ。日本国憲法で包括的な人権保障をしていれば、いちいち個々の名前を書く必要はない。
435.名無しさん:2017年05月04日 01:55 ID:iXnD6Ms00▼このコメントに返信
※434
国家権力w

厨2病っすなあ。日本の左派って。妄想が酷すぎて、何と戦ってんだろって気がする
436.名無しさん:2017年05月04日 01:55 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※429
形式だけでなく、実績も十分に語ってきたことをお忘れか。70年間一度も戦争に巻き込まれなかった。戦前と違い、人権保障がされた。
437.名無しさん:2017年05月04日 01:57 ID:iXnD6Ms00▼このコメントに返信
国家権力との戦いだー! この国は軍国化してるんだー!
都合の悪い人間は、精神病院に入れられて、監禁されるんだー!


パラノイアというか、考えすぎです。共謀罪もそうだが、誰もあんたなんか興味無いし、いちいち監視も逮捕もしないから
438.名無しさん:2017年05月04日 01:59 ID:iXnD6Ms00▼このコメントに返信
※436
>70年間一度も戦争に巻き込まれなかった。

米軍と自衛隊のおかげでな、

ありがたい事だよ。早く国軍化して、もっと守りを固めたい。
左の頬を殴られたら、右も差し出せなんて連中に構ってられん。そういう輩は、さっさと日本国外に脱出すればいいのに
他人の自衛する権利の侵害を邪魔するんじゃないわ
439.名無しさん:2017年05月04日 02:01 ID:5OcT.lkA0▼このコメントに返信
※436
その70年間のほとんどの期間
日本の権力を握っていたのは
自民党員が選択した自民党の党首でしたね
440.1000:2017年05月04日 02:02 ID:U8PN7vQd0▼このコメントに返信
新規に書かれた方を優先するという事から、3項目が出来ても問題ない。
有事の際は特例法が発布し、9条凍結が発生する。
改憲派は何かあったらと大騒ぎするが、その度に特例法が発生するから何の心配もない。

今現在の問題は、疑わしきは罰せずが機能してない亊だろ?
441.名無しさん:2017年05月04日 02:03 ID:ZwMTE0tE0▼このコメントに返信
日本が他国と同じく軍隊持って
なにがいけないの?

なぜ日本だけがいけない?

日本だけが
442.名無しさん:2017年05月04日 02:04 ID:C7sCHUa30▼このコメントに返信
安倍首相は増税を延期しましたが、あれは
安倍首相の意に沿う事なのでしょうか?
安倍首相も今回維新案を受け入れたよう
ですし、野党も国民に受ける案を出せば
国民からの支持もきっと高まりますよ。
だから意見があるなら支持する党に
言ってください。無駄だと言うなら
国民の議論に参加しないと言う事ですよ?
443.名無しさん:2017年05月04日 02:04 ID:5OcT.lkA0▼このコメントに返信
※436
ご存知なかったかもしれませんが、
今の安倍首相も自民党員が選択した自民党の党首です
数十年の実績を信頼して、心おきなく安倍首相を支持してください(笑)
444.名無しさん:2017年05月04日 02:21 ID:Kzta3UU.0▼このコメントに返信
日本の戦後高度経済成長自体がアメリカの世界支配の市場に商品を輸出できて達成されたという認識が全く無い。

朝鮮特需で始まる経済を認識していないなら仕方ない。

アメリカに認められることなしに自立はできない

朝鮮戦争で殉職者を出しながら機雷を処分し半島へ物資を輸送し弾丸を生産してサンフランシスコ条約を締結したように、利益を供与しながらでしか実力を承認されることは無い。

445.名無しさん:2017年05月04日 02:25 ID:C7sCHUa30▼このコメントに返信
左派としては改憲と憲法解釈の変更は
どちらがよいのか?どっちも避けるとか
言う理想論は残念な事に北朝鮮中共が
許してくれないんだよ。
446.名無しさん:2017年05月04日 02:27 ID:C7sCHUa30▼このコメントに返信
あれ?さっきまでいた謎理論の使い手が
いない?
447.名無しさん:2017年05月04日 02:31 ID:ZwMTE0tE0▼このコメントに返信
なんで日本だけ軍隊だめなんだろ
448.名無しさん:2017年05月04日 02:37 ID:C7sCHUa30▼このコメントに返信
「政府は憲法で縛って暴走を防いで、自衛隊は
憲法に明記しない事で暴走を防ぐ」とか言う
左翼のパラドックスを解ける人がもし
いらっしゃるなら解法を教えてください。
私には無理です。
449.名無しさん:2017年05月04日 02:38 ID:Kzta3UU.0▼このコメントに返信
実に残念なことだが戦後日本はアメリカの属国から始まるしかなかったし、徐々に力をつけ承認されながら自立して行き
やっと今に至っていると思われる。

アメリカの世界戦略に寄与しながらでないと自立も独立も難しい。
450.名無しさん:2017年05月04日 02:42 ID:ZwMTE0tE0▼このコメントに返信
※449
なるほど、いまだにアメリカの統治下
だから日本に主権がないと
451.名無しさん:2017年05月04日 02:52 ID:Kzta3UU.0▼このコメントに返信
アメリカの承認のもと主権を回復するために努力して七十年ですが評価はそれぞれ。

尊重される同盟国になれそうで何よりです。

大統領が日本の行政権を保持しているという話は寡聞にして聞かない。
452.名無しさん:2017年05月04日 02:59 ID:ZwMTE0tE0▼このコメントに返信
過去に戦争に負けた
国もほとんどが軍隊持ってる

専守防衛などしていない
453.名無しさん:2017年05月04日 03:04 ID:C7sCHUa30▼このコメントに返信
国民を軍事的に守る事を明記してない憲法
って他にあるの?
454.名無しさん:2017年05月04日 03:07 ID:C7sCHUa30▼このコメントに返信
左翼は現行憲法最大の国民の参政権を否定
して何がしたいんだろう?やっぱり指導原理
が頭に染み付いているのか?
455.名無しさん:2017年05月04日 03:09 ID:Kzta3UU.0▼このコメントに返信
西ドイツは自ら防波堤となることでヨーロッパで信用を獲得した。
言うまでも無く軍拡のたまもの。
456.名無しさん:2017年05月04日 03:41 ID:OndO7xa40▼このコメントに返信
歴史に合わせて法改正は当然の成り行き、WW2で敗戦した他国も軍隊を所持(日本以外)生まれ変わろうとする日本の針路を塞ぐ者は
目の上の瘤と思う他国の考えなんだよ(楽して占領出来ないから)
戦後72年良く耐えたと思うぞ。
457.名無しさん:2017年05月04日 04:43 ID:ZwMTE0tE0▼このコメントに返信
その場で論破した
口喧嘩で勝ったってやっても

事実にもとづく信念ってね
よりかたくなるんよこれが
458.名無しさん:2017年05月04日 05:06 ID:lxzbJyyd0▼このコメントに返信
世界最強、時に残虐な米軍に守って貰いながら世界平和を唄う憲法なんて本当は偽善だよ。

高校生の頃から何か違うって思ってた…
459.名無しさん:2017年05月04日 05:43 ID:MVs5PGBf0▼このコメントに返信
そもそも平和を愛する諸国民(中韓北)に期待する憲法が現代にそぐわない。
460.名無しさん:2017年05月04日 06:21 ID:vMjcTotR0▼このコメントに返信
ここのコメント見ていつも思うけど、ここに書き込んでる人達の方が野党よりよっぽど優秀で、日本のためにどうするべきかを議論してるよね

アホな民進党はここの書き込み熟読して学べっての
批判しかしない無能野党より、ここでまともに議論してる人達に野党を任せたいくらいだわ
てか、いっそのこと『ネッ党』って言う党を立ち上げて自民党と切磋琢磨しながら日本をいい方向へ導いてほしいわ
461.名無しさん:2017年05月04日 07:09 ID:NePAUog30▼このコメントに返信
物足りないって思う人もいるんだろうけど、
対象は9条で、自衛隊(=自衛権)明記、おまけに2020年って期限付き
現実的だけどかなり踏み込んでるな、との印象

永遠に完全無謬のルールなんてあるわけないんだから、
これを機会に今の憲法を変えないことのメリット・デメリット
変えることのメリット・デメリットがちゃんと議論されたらいいんだけどね

「アベが言い出した改憲だからハンタイ!」ってマスコミや野党をみてると
望み薄かなあ・・・・
462.名無しさん:2017年05月04日 07:16 ID:1evxobnt0▼このコメントに返信
現憲法はそのままで加憲する、これは中間派対策ですね。
現状追認で政治的に改憲実現性を選択したというところ。
まず自衛隊の法的根拠を明確に憲法上に明示させる。
それは今後の改憲の始まりとしては悪い選択ではない。
軍事組織としての自衛隊を法体系中で位置付けしやすくする。
軍刑法や交戦規定の基盤になるし、軍事アレルギーも弱まる。
本来軍人さんってのは尊敬される仕事なんだよ。
軍服着て公共の場に来たら苦情が出ること自体おかしい。
命を張るに見合った地位に居るべきだ。
463.名無しさん:2017年05月04日 07:42 ID:Kzta3UU.0▼このコメントに返信
明治政府の不平等条約改正もそうだったけど、日本政府の良いところは
国家間の力関係の違いから締結した条約を民間のテロルに頼らずに経済や外交で解決しているところだと思います。

安保条約は締結当時の力関係を反映して不平等そのものだけど、その中でここまで来ている。

七十年前の日米関係と現在のそれは同じではない。

頑張って今に至っている。
464.名無しさん:2017年05月04日 08:12 ID:MVNJ36Mu0▼このコメントに返信
憲法9条だけ守って
領土も国民も文化も守らない憲法違反は
どう言い訳するの?
怠慢の言い訳にする憲法9条って何故一番重要なの?
465.名無しさん:2017年05月04日 08:28 ID:kWHN.o460▼このコメントに返信
これを反対と言う共産、社民、民進、自由は何なんだろうね。未来永劫非武装で行く気なのかね。本気で思ってるんかね。この期に及んで共産は日米安保解消、自衛隊解消だもんな。こいつらの考えてる社会が実現したら日本は終わりだ、完全に。だれも相手にされず、日本には警察しかおらず。日本の領土は取られ放題で、やがてなくなる。
466.名無しさん:2017年05月04日 08:30 ID:NXbSa42f0▼このコメントに返信
※464
言いわけでない。その通り。
自衛隊は日本の為では無くて、アメ様の為と世界の治安維持の為にある。
(属国日本国内の暴動鎮圧はやっても良いかも

日本国の為だけには自衛隊は動かせない。
467.名無しさん:2017年05月04日 08:34 ID:NXbSa42f0▼このコメントに返信
※466 続き

でも、それで良い。日本の為の戦争はない。
民主主義、資本主義の経済圏を守るための戦闘は行う。
468.名無しさん:2017年05月04日 08:37 ID:NXbSa42f0▼このコメントに返信
※467 続き

民主主義、資本主義の経済圏に日本は含まれるので 結果的にセーフ。
469.名無しさん:2017年05月04日 08:50 ID:OIm18TPe0▼このコメントに返信
※5
民主主義の根本がまるでわかってないね君w
470.名無しさん:2017年05月04日 09:04 ID:trWodljL0▼このコメントに返信
国家憲法は少しずつ改正するのが普通の国のやり方のようだから
まずは自衛隊の足枷を外す程度の簡単な改正でいいだろう

効率の悪い徴兵制より核武装の方が人員コストを一気に削減できる
特定アジアを支配する価値はないので人員が必要なく、最低でも敵のミサイル基地を破壊できればいい

それに日本国内に便衣兵である在日中韓人が入ってきている以上、
徴兵制などなくても日本国民は嫌でも内戦に巻き込まれるのだ

ロシアのクリミアコソボ方式はまさに侵略者に対して有効な手段である
テロリストやパヨクにとっては子供は犯罪を正当化する為の「正義の武器」にすぎない
家族ごと処分という対処は良くも悪くもテロリストや詐欺師が子供を使ったテロを無力化させる為なんだろう
綺麗事では何一つ守れず、平和主義では敵の奴隷になるだけだ
471.名無しさん:2017年05月04日 09:18 ID:zgBXw5wx0▼このコメントに返信
2項は明らかにおかしいが妥協せざるを得ないのだろう。自衛隊を明記する加憲が賛同を得やすい現実的方法かもしれないね。
472.名無しさん:2017年05月04日 09:21 ID:5xRb9gks0▼このコメントに返信
要するに、自衛隊を高く評価している与党、国民、被災者と批判的な野党ということか。
473.名無しさん:2017年05月04日 09:23 ID:Kzta3UU.0▼このコメントに返信
終戦直後から今に至るまでの日本の主権回復の努力と成果が評価できないという時点で
憲法改正の必要性も理解できないのだという事がよくわかる。
474.名無しさん:2017年05月04日 09:24 ID:07W45W1l0▼このコメントに返信
この改憲案一つみても、安倍の方が野党より一枚も二枚も上。

オマケに昨日の野党の反応たるや、物足りないどころではない。野党は残念だけど馬鹿ばかり。
475.名無しさん:2017年05月04日 09:51 ID:bRFxqyEi0▼このコメントに返信
野党は、馬鹿っつーかシナ朝鮮人しかいないから話にならん。
476.名無しさん:2017年05月04日 10:20 ID:9hBEJBGY0▼このコメントに返信
で、この自衛軍は、統一教会お抱えになるんやろ?
477.名無しさん:2017年05月04日 10:22 ID:9hBEJBGY0▼このコメントに返信
※5
ナチスですね、解ります。
478.名無しさん:2017年05月04日 10:33 ID:29T6bGQx0▼このコメントに返信
自衛権だけあっても戦力がないと自衛できない。
戦力だけあっても自衛権を認めないと自衛できない。
国際法で自衛権を認められてても自身で認めてなければそれは他力本願。
同じように米軍に守って貰うは他力本願。
自分の事は自分で守る、自分だけで守れないときは同盟を組む。
しっかり矛盾がないようにして欲しい。
479.名無しさん:2017年05月04日 10:59 ID:L93xID.T0▼このコメントに返信
実態に合致しない法律は修正を加える、それは憲法を以ってしても同じ
法は理想論でなく、最低限の人の行動を規制、人・法人の行動基準になる物だから
法の根幹を示す憲法も同様
9条1項は”侵略戦争の放棄”とした方がよいかもな
2・3項は削除でよし
480.名無しさん:2017年05月04日 11:23 ID:hkFCzdNM0▼このコメントに返信
※414
だからそれが違憲というのなら、改正しようということ。
俺が言いたいのは日本側はこれまで交戦権を自ら捨てたけど
しっかりと交戦権を保持し、世界と日本の平和の為に戦える戦力を
持ちましょうという9条を作りたいんだよ。
残念ながら現行憲法の9条をそのまま残すのでは意味が無い。
もっと言うのなら、安倍総理の9条では不満だという事。
481.名無しさん:2017年05月04日 11:30 ID:5zX3rMq10▼このコメントに返信
2項堅持しちゃうとあまり意味がないのでは
482.名無しさん:2017年05月04日 12:08 ID:NXbSa42f0▼このコメントに返信
日本の上層部はアホなのですぐ暴走する。いまも日本の会社組織の腐れ具合も見ればあきらか。
一人前の国とし自衛なんて本気で始めたら中国やロシアの脅威に発狂し必要以上に軍備増強を始める。
(いままで通りアメリカ様の属国でいいのです。9条は敗戦からずっと属国ですという証でOKです。)

自衛は自衛隊とアメ様の基地で問題ないと思います。
483.名無しさん:2017年05月04日 12:31 ID:LcCi0HEX0▼このコメントに返信
現行の憲法では、自衛隊は日本を守れない。
憲法を文字通りに解釈すれば、一切の戦力は持てなくなる。
戦力の不保持と、交戦権の否認は明確に述べられている。

自衛のためですら、戦力は持てない。だから、自衛のための必要最低限の戦力は、戦力とは言えないので、自衛隊は合憲だ、ということにした。
自衛隊はは、正当防衛が成立してから(つまり敵からの攻撃を受けて、損害が出てから)、初めて最低限の武力行使を認められる。
しかも敵が撤退すれば、自衛隊は手出し出来なくなる。

現行の憲法は欠陥憲法なので、9条の2項は、改正しなければならない。
484.名無しさん:2017年05月04日 12:42 ID:I5gBa3Y00▼このコメントに返信
完全な改正ではないが、いざまともな憲法にしようとするとマスゴミの一大反対キャンペーンが始まるだろう
民意が左翼に誘導されうる段階においては、何も変えないよりかは一時的な妥協案として自衛隊を盾にするのは正解
485.名無しさん:2017年05月04日 12:48 ID:a9OpYDzR0▼このコメントに返信
日本国民の中でも是々非々あって議論の余地はあろう。
だが日本人のためを思わないやからの意見は一切排して欲しい。
くりかえす。
朝鮮人、中国人、そしてそのスパイ共の意見は一顧だにする必要なし。
486.名無しさん:2017年05月04日 13:05 ID:hnrf.Y0W0▼このコメントに返信
9条が無いと、アメリカあたりから
「これから中東を攻撃するんだけどさ、日本も当然、一緒に来るよな!!!!」
って言われたときに、体よく断る口実が無くなるからダメ。
形だけでも9条は残せ。
そのうえで自衛軍創立ならよし。
つまり安倍案最高。
487.名無しさん:2017年05月04日 13:17 ID:hnrf.Y0W0▼このコメントに返信
※229
検討に値する意見。
488.320 ①:2017年05月04日 13:53 ID:YtoSG3m70▼このコメントに返信
※320

交戦権という定義は世界に存在しておらず、防衛省は交戦権を「戦いを交える権利という意味ではなく、”交戦国が国際法上有する種々の権利” の総称で、相手国兵力の殺傷と破壊、相手国の領土の占領などの権能を含むもの」であるとしている。

下が国際法上の既に交戦状態になった国が有する種々の権利であり、2項はそれを否定する内容であるというのが防衛省の説明である{(5)はあり得ないが}。
(1) 敵戦力の破壊および殺害
(2) 海上封鎖
(3) 臨検・拿捕,
(4) 捕虜の抑留
(5) 占領地では軍政を敷いて、敵国民やその財産についての一定の強制措置。

自衛権の規定を新設して(3項)、例えば、下位の法律に”交戦国が国際法上有する種々の権利”に対して強い制限をつけても、「強い制限をつけようが何しようが同じ項目だろ、”交戦国が国際法上有する種々の権利” は条件付けを想定した概念ではないのだから。」という見解は出てくる。(1)~(4)が防衛紛争において有り得るのだから、新設自衛権(3項)の規定に対して2項が適用されるのは無理と言うことになる。すると2項と新設自衛権(3項)は相いれない規定とすることがどうしても必要になる。

1項と新設自衛権(3項)との関係は、1項が「武力攻撃による国際法上の戦争」と「他国領土における作戦の実行を目的とした武力の行使」を禁止するという内容で、これもあまり新設自衛権(3項)とは共通性がない(あまりに攻撃国の立場を意識しすぎている)。とすると新設自衛権(3項)は1, 2項から独立した内容ながら、同時に9条の中に含まれる内容にしなければならない。
489.320 ②:2017年05月04日 13:57 ID:YtoSG3m70▼このコメントに返信
2項と3項を離すための案としては。2項を攻撃国の立場で作られている1項と結び付ける。
例えば下のような微修正を行う。

2.前項の目的を達するための、陸海空軍その他の戦力の保持及び国の交戦権は、これを認めない。

その上で、独立項としての性格が強い新設自衛権(3項)を定義する。

3.日本国民の生命、自由及び幸福追求に対する権利は、国の自衛権に基づく法律に定めるところによる戦力により保持することができる。

すなわち

1.日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

2.前項の目的を達するための、陸海空軍その他の戦力の保持及び国の交戦権は、これを認めない。

3.日本国民の生命、自由及び幸福追求に対する権利は、国の自衛権に基づく法律に定めるところによる戦力により保持することができる。


一応、攻撃国としての抑制は1, 2項で完全ブロックするので、あとは3項の抜けを見直せばいいことになる。
ところで、1項の武力行使の定義について、安倍首相は「他国領土にて、作戦の実行を目的とした武力の行使」を禁じると言っているが、ゲルはこの見解に従っていない{安保決議による制裁を目的とした後方支援(補給・輸送等)以外の国連軍への参加を意識している} 。首相が変わる度に、武力行使の定義は「他国領土にて、作戦の実行を目的とした武力の行使」であると宣誓してもらわなければならない。
490.320:2017年05月04日 14:08 ID:YtoSG3m70▼このコメントに返信
うーん。そうすると 2項がおかしいな。難しいや。
491.320 ③:2017年05月04日 14:42 ID:YtoSG3m70▼このコメントに返信
攻撃国の立場をブロックし、且つ、2項は自衛権(3項)に関わらないと読ませればいいんで、意外とこんなもんでもいけるんじゃないか?

1.日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

2.前項に関しては、陸海空軍その他の戦力の保持及び国の交戦権を認めない。

3.日本国民の生命、自由及び幸福追求に対する権利は、国の自衛権に基づく法律に定めるところによる戦力により保持することができる。

492.名無しさん:2017年05月04日 15:08 ID:QtjM.SXP0▼このコメントに返信
今すぐ9条を弄りたい派って日本とアメリカの関係を全く無視するよね
今後日本経済の成長が鈍化してくると日米同盟が軽視されるって事は、オバマの時の連邦議会の発言から分かるだろ
少子高齢化のために経済が縮小するのは避けられないし、日本は早急に自衛隊を増強しないとヤバイんだよ
それでいて、軍事に金をかけすぎて日本経済を鈍化させると日米同盟が揺らぐ時期が早まってしまうというジレンマがある

9条は批判も多いと思うが、アメリカの自衛隊派兵要請を断る口実としてずっと使われて来てる
その口実を今捨てると日本は逆らえないから、アメリカに金を吸われて日本の軍拡が遅れてしまう訳
だから、9条改正は自衛隊の増強が終わるまで待て
493.名無しさん:2017年05月04日 15:55 ID:cCUbhH2O0▼このコメントに返信
国民に

国を守りますか? 憲法を守りますか?  と問えばよい
494.名無しさん:2017年05月04日 16:15 ID:TX7VvDIE0▼このコメントに返信
一項二項残した上で「しっかりとした位置付け」とやらができるとは思えんがね。 
495.名無しさん:2017年05月04日 16:22 ID:DJiSO5nY0▼このコメントに返信
安倍総理って目的と手段がごっちゃになって、それを自覚できてない印象
改憲が目的なら別にどんな改憲でも良いんだろうけど
大義(理由と目的)なき改憲じゃあ意味がない
移民(外国人労働者)問題で言葉遊びに大ハマりしてるみたいだしな
496.名無しさん:2017年05月04日 16:32 ID:trWodljL0▼このコメントに返信
9条の欠点は、無抵抗な状態で特定アジアやテロリストに攻撃される事。現在日本に迫っているリスクといえる
しかし、アメリカの自分勝手な戦争に加担せずに済んだのは9条を逆に利用したお蔭とも言える

敵から武力で身を守れて、アメリカに利用されない9条のいいとこどりをしたいというのが安倍政権の本音かもしれん
497.名無しさん:2017年05月04日 16:52 ID:NXpPdbjL0▼このコメントに返信
※482
WW2で孤立していた時と今のアメリカと同盟を結んでいる状況を無視して同じ結果をたどると結論を出すのは乱暴すぎます。
仮に戦前の軍事費になりますと自民党が言い出したらあっという間に野党に返り咲きでしょう。
軍事費UPとなっても世界的に当たり前のGDPに対して2~3%がいい所かと。
498.名無しさん:2017年05月04日 16:59 ID:SicR6jBv0▼このコメントに返信
矛盾が生じるだけだろ。だめだこりゃ
499.名無しさん:2017年05月04日 17:11 ID:yM7IwYk50▼このコメントに返信
あまり、国連安保理制裁による国連軍、多国籍軍への不参加 (掃海を除く) と 9条を関連づけたくないけど、2項に関係なく、1項がそのままあれば、何時までも そういう対応が可能ですね。ほとんどの国民が 1項は手をつけるなだから、ゲルが総理になるケースを除いてずうっとです。

そこを明確に国連軍だめ、多国籍軍だめとすると、今度は誰も助けてくれなくなる可能性がかなりあります、というよりそうなるでしょう。
500.名無しさん:2017年05月04日 17:32 ID:.HlVfuWW0▼このコメントに返信
国民投票に慎重になりすぎなんだよ
501.名無しさん:2017年05月04日 18:21 ID:JwxXu2oF0▼このコメントに返信
サヨクや特亜に歩み寄ってどうするんだよ。折り合いがつくとでも? んなわけあるめえ。あいつらに問題解決する気なんて端からないのだからな。
自衛隊は維持する必要は無い。日本軍でいい。矛盾もなくすっきりだ。
戦争をする権利は国家が当然持つべき自然権だ。権利を有して尚且つ戦争を全力で避けるから尊いのだ。大抵の軍事国家はそうしているしそうであるからこそ軍隊を持つ権利に正当性かあるのだ。日本もそう在るべき。戦後はとっくに終っているのに日本だけ権利を放棄したままにしてどうする。戦後レジーム脱却はどこ行った。
日本は独立国家だよな?違うとか言い出すやつがわんさか居そうだが、だとすればそれこそおおごとだ。独立の根拠が軍隊であるなら日本独立のためにも軍隊の編成は急務ってことになる。独立国家じゃないなら独立する上で現行憲法は邪魔。それこそ独立するなら憲法は新しく作り直されるだろうから現行憲法は仮初め。端的に言えば守らなくても良い理屈になる。独立の過渡期としてアバウトになるのはよくあることだ。正規の国家になってから正規の憲法を遵守すれば済む話だろう。
502.名無しさん:2017年05月04日 18:34 ID:USaKm8kA0▼このコメントに返信
日本国憲法を停止して、大日本帝国憲法に戻してから、今風に修正した方が速そうだな。
503.名無しさん:2017年05月04日 19:00 ID:yM7IwYk50▼このコメントに返信
※491
ようし、きれいになったぜい。

1.日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

2.前項の規定に関し、陸海空軍その他の武力攻撃のための戦力は保持しない、及び国の交戦権は認めない。

3.国の自衛権に基づく法律の定めるところにより、外国からの不法な武力攻撃により、日本国民の生命、自由及び幸福追求に対する権利が害される場合に対し、武力による威嚇又は武力の行使に当たらない範囲において活動する自衛隊の戦力を保持する。


2項、せっかく標準用語である「武力攻撃」の語を使っていないんだから、2項にいれて、1,2項で武力攻撃と武力行使のセットにし、攻撃国側のみの規定であることを表現し、また、ここに国際法上の戦争の概念をまとめて、日本は永久に攻撃国にはならない、戦争には加わらないとする。なお、そのために、2項は 1項についての規定であり、3項と分離する (「前項の規定に関し」)。

3項は、自衛権と自衛隊を規定することがメインだが、まず、外国からの国際法上は不法である侵略的武力攻撃に対してという意味が必要で、何を守るかという目的としては、国民の生命ではなく、やはり、生命、自由及び財産 (幸福追求) に関する権利の方だろうということで。また、細かいことは自衛隊法で決めるとするが、自衛隊が何をするかという点を憲法に規定するとしたら、交戦権の一部があり、一部はないというのはややこしく、結局自衛隊法から活動という言葉をもってきた。
504.503:2017年05月04日 19:13 ID:.XNTs.Vf0▼このコメントに返信
※503
3項がものすごく情けないが、その情けなさで平和が守れていると曲解す・・・守れていると思えば、りっぱな規定だと思う。
505.名無しさん:2017年05月04日 20:12 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※503
根本的な勘違いをしている。自衛隊が守るのは国民の生命・財産などではない。国の独立と平和を守る軍事組織だ。個々の国民の生命・財産は守らない。むしろ破壊することもある。国民の生命・財産を守るのは警察や消防や病院だ。要するに軍事組織は国家体制を守る組織だ。9条に自衛隊を明記したら、実質的には9条放棄になる。軍部復活となる。国家体制を守ることが至上になり、軍事優先で国民の権利は制限される。科学者が軍事研究をし拒否すると国賊と呼ばれるようになる。国民の信頼を失っても自衛隊は憲法で保証されることになる。自衛隊明記は憲法9条の自殺行為だ。現在の政治力学からいえば、政権と右翼が反対派を抑圧する道具に成り果てるだけだ。安倍政権下で今でも右翼は勢いづき、大音量の街宣車で反対派集会を威嚇・妨害しているが、さらに攻撃は激しくなる。30年前の朝日記者射殺テロの再現もありうる。右翼に踊らされた連中による京発も相次ぐようになるだろう。9条に自衛隊明記など、百害あって一利なしだ。自衛隊の存在は憲法で保証せず、国民の信頼を獲得してこそ保証されるべきである。そうでないと戦前の軍部復活になりかねない。軍事組織も官僚組織だ。組織の利益拡大を図るものだ。アメリカでさえ、素人のトランプのもとで、軍部が政治介入を強めている。それに、自衛隊明記で東アジアの安定と日本の平和につながると思ったら大間違いだ。事態は逆に進むだろう。
506.名無しさん:2017年05月04日 20:19 ID:VJOXwNB.0▼このコメントに返信
呼吸困難になりそうな勢いにしては、文章がちゃんとしているので。右翼に関しては、問題は起こらないと思いますね。一般国民からみると明らかな敵だし。
507.名無しさん:2017年05月04日 20:21 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※501
「戦争する権利は国家が当然持つべき自然権」とはあきれた。気は確かかね。モルモン教宣教師のケント・ギルバートなみのイカレボンチカネ。「サヨク」とか「特亜」とか、その筋の業界擁護を使っているのは洗脳されたしるしかね。いったい、どこの国際法、どこの自然権に、戦争する権利があるんだね。国連憲章は戦争を違法としている。どうも地球外から来た宇宙人のお方のようだ。地球の国際法を学んでから出直してこい。たいていの軍事国家と同じ土俵に立って巨額の軍事費を使っているのが北朝鮮だ。日本も北朝鮮を見習いたいのかね。年金、医療、介護はやめて、早死にすることだな。
508.名無しさん:2017年05月04日 20:27 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※497
世界的に当たり前の軍事費がGDPの2~3%なんて、どこに書いてあるんだい。NATOだって2%超えは4カ国ぐらいしかないのに。それに、1%だとだめで、2~3%だと大丈夫との確かな根拠がどこにあるのかね。無意味な数字のお遊びだ。日本が軍事大国と同じ土俵に乗ることは、二流の軍事国家になるだけのことだ。戦後築き上げた平和大国のプラン土を捨ててまで、世界で獲得した評判を捨ててまで二流の軍事国家になるメリットがどこにあるのかね。もっとテロを引き寄せるくらいのことだ。
509.名無しさん:2017年05月04日 20:31 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※496
9条の欠点はテロリストに攻撃されることだって?アホかいな。9条のない欧米やロシアの方がテロリストの攻撃が少なかったのか?「特定アジア」などという特殊業界用語に洗脳されているようでは、デタラメな現状認識に陥るのも無理ないか。
510.名無しさん:2017年05月04日 20:32 ID:hkFCzdNM0▼このコメントに返信
※486
ところが今度は逆に「あっそ。従えないなら日本から米軍引き上げるわ」
という脅し文句が使われる。
今の現状は9条に寄りかかりすぎて軍縮や希望的観測(中国も軍拡やめるだろ)により
中国の台頭を許す形となった。
アメリカも中国資本に侵食されて身動きが取りにくくなっている。
自前で自国防衛の出来ない国の末路は、チベットやウイグルの様になるという一つの現実がある。
こと防衛に関して交戦権を放棄し、防衛を他国に依存するなんて正気の沙汰じゃない。
511.名無しさん:2017年05月04日 20:32 ID:Z.WcMFx.0▼このコメントに返信
政府のあらゆる機関の職権を明記して
その暴走を防ぐと言っているのは左派
じゃないか?自衛隊は憲法で
縛らなくても良いのなら良いけど。
512.名無しさん:2017年05月04日 20:35 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※493
憲法秩序を守らせる国を守るに決まっているじゃないか。憲法秩序を破壊して国民の自由と権利を奪うような国家体制を守って何になる。そんな国家体制ならアメリカに占領してもらった方がましだ。
513.名無しさん:2017年05月04日 20:38 ID:hkFCzdNM0▼このコメントに返信
※505
それやってるの全部左翼系・共産系組織じゃん。
514.名無しさん:2017年05月04日 20:40 ID:lFeaWN4l0▼このコメントに返信
※505
「このお札を買わなきゃ不幸になるぞー」ってやつだな
霊感商法や恐怖商法を生業とする詐欺師が
よく使う論法だ
515.名無しさん:2017年05月04日 20:41 ID:Kzta3UU.0▼このコメントに返信
「自衛隊は軍閥で日本政府は日本独占資本の一部だから日本国民は憲法を武器にこれとたたかうのだ」
という発想が見て取れるけどオススメしないね。

516.名無しさん:2017年05月04日 20:42 ID:Z.WcMFx.0▼このコメントに返信
NATOで軍事費GDP比2%の国は
確かに少ないけどNATO諸国は
2%迄の引き上げで合意しているよ。
日本国とて中国の膨張主義や
北の暴走と対峙しているんだよ。
2%を目標に防衛力を拡充する
べきだよ。足りなくてもないよりは
ましな結果になるんだから。
517.名無しさん:2017年05月04日 20:44 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※510
他国に依存することなく、自国だけで軍事力で自国を防衛するということこそ正気の沙汰ではない。北朝鮮を見習うなら別だがね。その代わり、国民生活も北朝鮮なみだがね。米軍は、日本が頼んでも頼まなくても、自国の利益になると思えば日本に駐留し続けるし、そうならないと思えば撤退する。安全保障をアメリカ一辺倒に頼るのは危ういことだ。リスク分散の原則を全く欠いている。それに、それでは経済面でもアメリカに足元を見られる。
518.名無しさん:2017年05月04日 20:49 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※516
「ましな結果」とはいったい何だね。では8%にすればもっとましな結果で、100%にすればすごくましな結果なのか。1%は何をもたらして、今後何をもたらすと言うのかね。抽象的なことを並べ立てるだけでは数字のお遊びにすぎない。軍事力はいくら拡大しても絶対安全などありえない。不法な侵略を試みれば手痛い反撃を覚悟する必要があるという程度でよい。国力は最終的には経済力であり、次いで世界に好まれるソフトパワーだ。生産に寄与しない軍事組織に無駄なカネをかけるべきではない。
519.名無しさん:2017年05月04日 20:53 ID:Kzta3UU.0▼このコメントに返信
防衛を他国に依存しないことと自国のみで防衛するという事を意図的に混同する詭弁。
他者の打撃のみが目的
520.名無しさん:2017年05月04日 20:56 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※515
まるで的外れでもないだろうが、ものごとをステレオタイプで見る発想が見てとれる。お勧めしないね。憲法は、もちろん為政者の暴走を防ぐための国民の武器だ。それは正しい。だからこそ、憲法9条に自衛隊を明記させてはいけない。それは国民の武器でなく、為政者が国民を抑圧する武器として使われるからだ。強権的な為政者は都合のよい条文だけ言い立てるに決まっている。日本学術会議が軍事研究を拒否したが、自衛隊を憲法に明記すれば、それを盾に日本学術会議に圧力をかけてくるのは目に見えている。平和教育に対しては、平和を守る自衛隊の活動を必ず教えよと命令してくるに決まっている。特に、右翼団体が街宣車を繰り出して威嚇・強要してくるに決まっている。実質的に国民の表現の自由は奪われ、息苦しい世の中になっていく。国旗・国家法も、強制はしないと言いながら、結局は強制し、教員処分の道具に使われた。
521.名無しさん:2017年05月04日 21:01 ID:Z.WcMFx.0▼このコメントに返信
政府の防衛関連の法整備をしやすくしつつ、
自衛権と自衛隊の職権をある程度制限する
内容に改憲するのが自民党政権と左派が唯一
妥協できる方法だと思う。九条が大事な事を
書いてない事を左派は集団的自衛権を巡って
理解すべきだったんだ。あの九条の何処に
集団的自衛権に触れた部分があるのか?
何も書いてないから左派に不満な結果に
なったと理解したらどうだ?

522.名無しさん:2017年05月04日 21:01 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※519
では、「自前で自国防衛のできない国の末路は」とか「防衛を他国に依存するなんて正気の沙汰じゃない」とは、どういう意味なのかね?
523.名無しさん:2017年05月04日 21:03 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※511
自衛隊は憲法で縛られているから、他国の軍隊とは違うんだよ。何をトンチンカンなことを言っているのかね。
524.名無しさん:2017年05月04日 21:05 ID:VJOXwNB.0▼このコメントに返信
2016年 (対GDP)

サウジアラビア 10.4%
ロシア 5.3%
USA 3.3%
韓国 2.7%
インド 2.5%
フランス 2.3%
オーストラリア 2.0%
イギリス 1.9%
中国 1.9%
イタリア 1.5%
ドイツ 1.2%
日本 1.0%
525.名無しさん:2017年05月04日 21:06 ID:VJOXwNB.0▼このコメントに返信
2016年 (総額)

USA 6,112億$
中国 2,152
ロシア 692
サウジアラビア 637
インド 559
フランス 557
イギリス 483
日本 461
ドイツ 411
韓国 368
イタリア 279
オーストラリア 246
526.名無しさん:2017年05月04日 21:06 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※513
「それやってるの」の「それ」とは、何を指しているのかね。わかる日本語で書いてくれないか。
527.名無しさん:2017年05月04日 21:08 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※514
反論できないから話をすり替える手法だな。よくある論法だ。
528.名無しさん:2017年05月04日 21:11 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※521
実際に集団的自衛権を行使するなら、完全に憲法違反になる。そこに9条の意義があるんだよ。だからこそ、右翼は9条をつぶしたがっている。
529.名無しさん:2017年05月04日 21:11 ID:Z.WcMFx.0▼このコメントに返信
防衛費を二倍にして迎撃ミサイルをより多く
買っておけば北がミサイルを射っても
日本への着弾をミサイルが少ない時よりも
防げるじゃないか?迎撃ミサイルの運用は
専守防衛に沿う話ですから左派も文句は
言わないでしょう?
530.名無しさん:2017年05月04日 21:12 ID:lFeaWN4l0▼このコメントに返信
※527
都合が悪い話が出てきたときは
相手が話をすり替えたことにして責任転嫁する
これも詐欺師がよく使う論法だね
531.名無しさん:2017年05月04日 21:12 ID:hkFCzdNM0▼このコメントに返信
※526
ほとんど全部。
532.名無しさん:2017年05月04日 21:16 ID:Kzta3UU.0▼このコメントに返信
「強圧的な為政者」ですかそうですか。日本学術会議ですか。60年安保70年安保負けて良かったわ。勝ってたら東側諸国と共倒れだし。
日本政府をそんな風に見て70年なら辛いわね。
533.名無しさん:2017年05月04日 21:18 ID:Z.WcMFx.0▼このコメントに返信
なら安保法における集団的自衛権が
憲法違反になる理由は?あの憲法の何処に
集団的自衛権は禁止と書いてあるの?
あの憲法には自衛権のじの字も書いてないよ?歴代内閣の云々は憲法自体と関係ない
よね?
534.名無しさん:2017年05月04日 21:25 ID:Z.WcMFx.0▼このコメントに返信
生産に寄与しない軍事機関って、あなたは
レンシレンジ位使った事があるでしょうよ。
535.名無しさん:2017年05月04日 21:31 ID:lFeaWN4l0▼このコメントに返信
というか憲法と自衛隊の緊張関係(笑)が
権力の濫用を防ぐなんて本気で考えてるなら
憲法の統治の条文なんか必要ないわな
憲法改正して、国会も内閣も裁判所も保持を禁止すればいい
あとは緊張関係(笑)にある各統治機構が
よろしくやってくれるだろう(笑)
536.名無しさん:2017年05月04日 21:34 ID:2VENVYYe0▼このコメントに返信
※400(ID:T.FndN9z0)
>初めから、「平和を愛する諸国民」を信頼して生存していくと言っている。あなたを含め、平和を愛しない人間は信頼しないよ。

※374で挙げられているような事を実行する国およびその国を構成する国民は
信頼するに足る「平和を愛する諸国民」なのですか?
537.名無しさん:2017年05月04日 21:41 ID:Z.WcMFx.0▼このコメントに返信
政府を縛るらしい憲法が政府機関たる自衛隊
について文民統制も最高指揮監督権の所在も
自衛権の行使に至るプロセスも何も書いてないのに、明記しない事によって緊張を保って
いるなんて理解できないよ。左派の言う通り
なら全ての政府機関を憲法で縛るんじゃない
の?九条が自衛隊の職権を縛っているなんて
理解ができないよ。
538.名無しさん:2017年05月04日 21:43 ID:Kzta3UU.0▼このコメントに返信
日本政府が「強圧的な為政者」で自衛隊を「腐敗暴走する」とみなし、日本国民は「憲法を武器に政府とたたかう」のか
まあ、個人の世界観は自由だけど反対意見はでるよね。
539.名無しさん:2017年05月04日 21:45 ID:Z.WcMFx.0▼このコメントに返信
また自説の説明もなしに消えたよ。
未だにあの人の謎理論が理解できないよ。
これがビットクルーとか言う奴か。
540.名無しさん:2017年05月04日 21:54 ID:Z.WcMFx.0▼このコメントに返信
あの人って何時も他人を小馬鹿にしつつ改憲
と関係ない話を織り込んでは駄文をなす癖に
自分の謎理論の説明もなく、人の質問にすら
答えずに消えるよね。こんなのが今の日本の
左翼界隈を支えてるのだとしたら左翼の
破滅も近いな。論ずらしと説明不足とか論外
じゃないか。
541.名無しさん:2017年05月04日 21:54 ID:Kzta3UU.0▼このコメントに返信
「強圧的な為政者」が憲法改正で自衛隊を合憲にすれば国民を弾圧するから、「憲法を武器に政府とたたかう日本国民」に
不利だから違法状態の方が良いというわけか。
国家が機能不全の方が国民に都合が良いという発想は難しい。
542.名無しさん:2017年05月04日 22:05 ID:Kzta3UU.0▼このコメントに返信
まずさ、日本政府が「強圧的な為政者」なのか?自衛隊は「腐敗、暴走する」のか国民は「憲法を武器に政府とたたかう」のか?
そこからアレだと思うのだ。
543.名無しさん:2017年05月04日 22:06 ID:Z.WcMFx.0▼このコメントに返信
左翼は無視な話を理論でカバーできると
思いがちだよ。でも昨日と今日いたのは
自分の論理の飛躍を他人に説明せずに
ただただ子ども騙しの駄文と理解不能な
傲慢な発言ばかりで左翼界隈の人材不足を
理解できて良かったと思う。
544.名無しさん:2017年05月04日 22:08 ID:Z.WcMFx.0▼このコメントに返信
明日になったら帰ってくるかな?
是非とも謎理論の説明をしてほしい。
545.名無しさん:2017年05月04日 22:18 ID:Kzta3UU.0▼このコメントに返信
戦後民主主義って当時のアメリカに都合の良い世界観だから現在では日本国民どころか当のアメリカにだって難しいシロモノと思われる。
546.名無しさん:2017年05月04日 22:26 ID:hkFCzdNM0▼このコメントに返信
※517
そうだよ。だから北朝鮮は核兵器を保有した。
あれこそ究極の防衛兵器。日本もまず核兵器を保有し
それから緩やかな軍備拡張を行えば良い。
北朝鮮の主張も一理有るんだよ。大国だけが核を持って良いなんていうのはエゴだ。
547.名無しさん:2017年05月04日 22:30 ID:sQgnxjKd0▼このコメントに返信
必要な措置だとは思う、ただ、改称はもうちょっと考えてほしい。
国防軍って名前があまりにもかっこ悪い。
怪獣や異星人のやられ役なイメージしかわかない。
548.名無しさん:2017年05月04日 22:31 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※529
軍事費を2倍にするということは、あと5兆円増やすわけか。で、何を削る?それとも増税?今でも4割は借金で予算を回しているが、もっと借金を増やして子孫に先送りするかね。それで100%迎撃できるのかね。あなたが代表して名誉ある戦死をするのかね。そんな無駄金使うより、北朝鮮から先制攻撃してくることはまずありえないのだから、緊張緩和による平和の方がよほどましではないのか。
549.名無しさん:2017年05月04日 22:37 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※530
505にまともに反論できてから、話をすり替えようね。
550.名無しさん:2017年05月04日 22:39 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※531
自分で書いた指示語が何を指しているのか具体的に言えないいってことは、自分でもわからない文を書いたということだね。
551.名無しさん:2017年05月04日 22:41 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※532
具体的な反論ができないから負け犬の遠吠えをしたと理解します。
552.名無しさん:2017年05月04日 22:44 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※541
「国家が機能不全の方が国民に都合が良いという発想」だって?どこの誰の発想なの?あなたの発想なの?ものごとを筋道立てて認識する能力がなさそうなお方らしいね。
553.名無しさん:2017年05月04日 22:45 ID:Kzta3UU.0▼このコメントに返信
「北朝鮮から先制攻撃をしてくることはまずありえない」で片づけながら「100%の迎撃」と「名誉の戦死」を要求からの北朝鮮への緊張緩和
旗幟鮮明だわ。
554.名無しさん:2017年05月04日 22:47 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※533
歴代内核の法制局による憲法解釈は憲法と関係ないという論は通用しないんだよ。憲法体制は、単なる条文ではないんだよ。法律、判例、解釈、慣例、その他の歴史的経緯の総体なんだよ。
555.名無しさん:2017年05月04日 22:49 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※534
軍事組織は生産に寄与しないんだよ。それで北朝鮮は困ったから、軍人にまで生産活動に従事させたんだよ。自衛隊は畑仕事をしていないだろ。
556.名無しさん:2017年05月04日 22:51 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※535
先人が、なぜ軍事組織を縛ったかを理解しない駄文だね。日本の近代史を学ばなければわからないことだ。
557.名無しさん:2017年05月04日 22:53 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※536
世界の多くの人々は平和を愛する諸国民だよ。
558.名無しさん:2017年05月04日 22:54 ID:oavF7aA80▼このコメントに返信
※554
でも現に政府の憲法解釈変わっちゃったし
君らはそれに対して手も足も出せないやん
ゴマメの歯ぎしりご苦労さん(笑)
きっちり明文にしておけば
また違ったかもしれないのにねぇ(笑)
559.名無しさん:2017年05月04日 22:54 ID:Z.WcMFx.0▼このコメントに返信
で、
560.名無しさん:2017年05月04日 22:55 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※537
あなたる理解力がなくたって困らない。現実に、日本国憲法との緊張関係のおかげで、日本の自衛隊は他国の軍隊より健全性が保たれた。
561.名無しさん:2017年05月04日 22:56 ID:Z.WcMFx.0▼このコメントに返信
九条の何処に集団的自衛権の禁止が書かれてるの?
質問に答えて下さいよ。
562.名無しさん:2017年05月04日 22:57 ID:oavF7aA80▼このコメントに返信
※549
何がすり替えなのか全く明示されていないから
都合の悪い話を必死に見ないふりしているだけだと理解するわ
563.名無しさん:2017年05月04日 22:58 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※542
「アレだと思う」では意味は伝わらない。日本語の勉強をするのが先決。安倍は強権を振り回す。軍事組織は腐敗・暴走する危険性がある。現に旧日本軍はそうだった。憲法とは、そもそも為政者が暴走するのを防ぐ仕組み。国民は憲法を武器に為政者が暴走しないよう監視する。
564.名無しさん:2017年05月04日 23:00 ID:Kzta3UU.0▼このコメントに返信
北朝鮮を擁護して日本政府にレッテルはって打撃的な言辞で人を煽る。

判りやすいね。
565.名無しさん:2017年05月04日 23:03 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※546
核不拡散条約の不平等性は当時から言われていた。だが、核拡散が世界の破滅をもたらす危険性を考えたら、不平等であっても核不拡散の方がましだ。一方で、恐怖の均衡から抜け出すために、核保有国に核軍縮を進めるよう圧力をかけなければならない。被爆国の日本が、安倍の一声で核兵器禁止条約に反対したのは国民や世界に対する裏切りだ。北朝鮮を非難する資格を失ってしまう。
566.名無しさん:2017年05月04日 23:04 ID:Z.WcMFx.0▼このコメントに返信
他人の質問に対してあなたは馬鹿だから
理解できなくても構わないと言う態度は
遠からず左翼の破滅を招きますよ。
自衛隊と憲法の緊張関係ってなんですか?
左派の主張する立憲主義とは矛盾する
じゃないですか?憲法に政府機関の職権を
明記して、その暴走を防ぐんじゃないん
ですか?なら自衛隊も政府機関だから
職権を明記されて当然じゃないですか?
567.名無しさん:2017年05月04日 23:08 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※558
いや、安倍が勝手に解釈を変えたところで、憲法は変わっていないから現実に集団的自衛権を行使したら違憲になってしまう。だから、右翼は憲法を変えたがっている。そこに憲法を変えさせない意義がある。そもそも発議権がなく憲法尊重擁護義務だけある首相が改憲を主導するんだから、世の中アベコベだ。アベコベ政権はひっくり返すのが正しい。
568.名無しさん:2017年05月04日 23:11 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※561
9条には、戦争放棄、戦力不保持、交戦権否認が書かれている。集団的自衛権行使の余地はない。殺人禁止と書かれていないから憲法は殺人を認めているとはならない。アホな論だ。
569.名無しさん:2017年05月04日 23:11 ID:Kzta3UU.0▼このコメントに返信
この人はホントに日本政府が敵で自衛隊が憲法に明記されて国家に運営されるのが嫌なんだねえ。

旧日本軍と自衛隊の区別もついてないし。
570.名無しさん:2017年05月04日 23:13 ID:hkFCzdNM0▼このコメントに返信
※550
では※505で君が述べたことが事実である事を証明してみてくれ。
571.名無しさん:2017年05月04日 23:14 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※562
505にいちゃもんをつけてきたけど、505にまともに反論できなくて話をすり替え、いまだに反論していないったこと。今後もまともに反論できないからまともに反論しないだろうがね。まともに反論しないで、別の話にすり替えても議論は深まらない。
572.名無しさん:2017年05月04日 23:15 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※564
なんのことやら、トンチンカンなお方だな。
573.名無しさん:2017年05月04日 23:15 ID:Z.WcMFx.0▼このコメントに返信
だから憲法の何処に集団的自衛権禁止が
書かれているの?確かに憲法は
変わらないけど、憲法が自衛権について
一切触れてない事実が変わらないだけ
じゃないか?
あなたは何処に集団的自衛権の禁止を
見いだしたのか?何回も聞いているの
だから答えてほしい。
574.名無しさん:2017年05月04日 23:17 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※569
トンチンカンな決めつけは議論にはならない。
575.名無しさん:2017年05月04日 23:19 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※570
自分の違憲だから証明する気はない。反論があれば根拠を示して遠慮なくどうぞ。
576.名無しさん:2017年05月04日 23:19 ID:Z.WcMFx.0▼このコメントに返信
交戦権が認められてないなら個別的自衛権
はどうなんだ?集団的自衛権と言っても
日本を守る義務のある米軍を守ると言う事
だから個別的自衛権に近い物なのに、
それが交戦権なら個別的自衛権迄否定に
なりかねないじゃないか?
577.名無しさん:2017年05月04日 23:21 ID:oavF7aA80▼このコメントに返信
アホ「話のすり替えはやめろ」
ぼく「何がすり替えなのかわかんないんだけど?」
アホ「まともに反論せず話をすり替えたことだ!」
ぼく「????」
こっちは端的に事実を書いただけなんだけどねぇ…
578.名無しさん:2017年05月04日 23:22 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※573
568の説明で理解できない者には、それ以上つける薬はない。義務教育からやり直して理解力を身につけてもらいたい。
579.名無しさん:2017年05月04日 23:25 ID:Z.WcMFx.0▼このコメントに返信
殺人は私人と私人の問題だから左翼の言う
国家を縛る憲法に明記されないのは左翼
としては当然でしょ。自衛権は当然国家の
問題ですが、憲法の何処にも触れられてない
じゃないですか?
580.名無しさん:2017年05月04日 23:28 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※576
個別的自衛権は自然権として認められている。降伏追求権を保証する憲法秩序への急迫不正な侵害に対する正当防衛の権利だ。集団的自衛権とは、他国を守る権利だ。それは交戦権に属する。在日米軍基地を守ることではない。なお勘違いされているようだが、在日米軍は日本を守る義務を負っていない。あくまで米国憲法の規定に従って行動する。米国憲法の規定に従って米軍が日本を守らないと決めたら日本を守らない。安保条約にはそう書いてある。
581.名無しさん:2017年05月04日 23:29 ID:Kzta3UU.0▼このコメントに返信
自衛隊を憲法に明記しなければ政府が自衛隊を充分に運用できないから国民にとって都合が良いなんて発想は政府を敵だと見なさないと出てこないわ。

北朝鮮から先制攻撃は無いと決めつける一方で「100%迎撃」だの「名誉の戦死」だのを要求して挙句に平和的対話ねえ。

582.名無しさん:2017年05月04日 23:29 ID:Z.WcMFx.0▼このコメントに返信
残念な事に日本の義務教育では論理の
飛躍をつくる能力は養われないんですよ。
論理の飛躍を埋めるのは励行されますが、
いかんせん論理の飛躍を埋める物が
見当たらないから質問してるんですよ。
583.名無しさん:2017年05月04日 23:32 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※579
ばか言っちゃいけない。憲法は殺人禁止とは書いてないが殺人を禁止している。自由の権利の中に「公共の福祉に反しない限り」の規定があり、殺人は当然に公共の福祉に反するからだ。集団的自衛権禁止も、そう書いてなくても禁止だ。9条で明白だ。
584.名無しさん:2017年05月04日 23:34 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※582
論理の飛躍より、まともに反論することをお勧めする。
585.名無しさん:2017年05月04日 23:37 ID:Kzta3UU.0▼このコメントに返信
そう書いていなくても集団的自衛権が禁止なら、自衛隊は明白な違憲になるわけで改正は不可避
586.名無しさん:2017年05月04日 23:40 ID:Z.WcMFx.0▼このコメントに返信
国連憲章は自衛権に個別集団の線引き
せずにいるのに、何故自然権と交戦権に
分けたんだよ。
587.名無しさん:2017年05月04日 23:43 ID:oavF7aA80▼このコメントに返信
※575
ここに彼の本質がよく現れているね
自分はろくな根拠もなしにこうなるに違いないと決めつける一方で
他人には居丈高に根拠を要求する
議論ではケチをつける側が有利になることをよく知っていて
テクニックを駆使しているんだろうが
論者としては不誠実極まりない
588.名無しさん:2017年05月04日 23:45 ID:Z.WcMFx.0▼このコメントに返信
自分の意見を理解できないと質問する人を
馬鹿だなんだと切り捨てるなら遠からず
左翼の破滅は近いよ。ここにいる左派の
発言を見てるとレビ・ストロースに負けた
サルトルを思い出す。このご両人には失礼
だけどね。
589.名無しさん:2017年05月04日 23:45 ID:2VENVYYe0▼このコメントに返信
※557
※374で挙げられているような事を実行する中国、北朝鮮、ロシア、韓国は
「平和を愛する諸国民」なのか、そうではないのか、どう認識しているのかを教えていただきたいです。

※557の書き込みからは
中国、北朝鮮、ロシア、韓国は「平和を愛する諸国民」ではない、という認識でよろしいですか?
590.名無しさん:2017年05月04日 23:48 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
机上の空論は聞き飽きた。日本国憲法は机上の空論でなく、現実の苦い実体験の反省をもとにつくられた。そして70年間、一度も戦争に巻き込まれなかった実績がある。自衛隊の暴走を防いできた実績がある。今でも自衛隊内ではいじめやリンチがある。派閥抗争もある。隠蔽工作もある。イラク派遣も自殺者が異常に多かったが、なぜそうなったか全く国家的な検証がなされていない。森友疑惑で明白になったように、強権腐敗政権はいつげも登場してくる。アメリカは情報公開制度でも、メディアの独立性でも、三権分立でも、地方分権でも、日本よりはるかに民主的な制度がしっかりしているか、日本はそうではない。憲法に自衛隊を明記したら、必ずそれは反対派抑圧の道具に使われる。民主的制度が確立していない日本では、いつでも戦前回帰は起こりうる。すでに右翼の街宣車は反対派集会の妨害・威嚇を大音量で繰り返している。朝日記者の射殺や加藤紘一の家の放火や朝日記者への脅迫電話など、民主主義を殺す動きはすでに強まっている。現実の政治力学をわきまえぬ空論など通用しない。トルコでは、エルドアンによる大統領権限強化の改憲がすでになされた。人間の考えることなど、それほど進歩しない。同じ過ちを繰り返す。70年間の実績で試された知恵より、おのれの人知を過信するのは浅知恵と心得るべきだ。安倍主導の改憲は安倍の思惑さえ超えて一人歩きを始める。日本が自由民権運動、大正デモクラシーからいかにして転落したかの勉強が必要だ。その苦い反省が今の憲法をつくった。
591.名無しさん:2017年05月04日 23:48 ID:Kzta3UU.0▼このコメントに返信
自分の違憲だから証明する気はない。反論する気なら根拠を示してどうぞ
592.名無しさん:2017年05月04日 23:50 ID:T.FndN9z0▼このコメントに返信
※589
多くは平和を愛する諸国民だ。安心して旅行に行ってよい。
593.名無しさん:2017年05月04日 23:51 ID:Z.WcMFx.0▼このコメントに返信
個別が自然権で、集団が交戦権だと言う根拠は?それに自衛隊と憲法との緊張関係とか
言う立憲主義に矛盾する考えの説明もまだ
じゃないか。
594.名無しさん:2017年05月04日 23:55 ID:2VENVYYe0▼このコメントに返信
※592
文革で自国民2000万人を虐殺しチベットを侵略し南シナ海で覇権主義を取っている中国
日本国民を拉致、国際社会の制止を無視し核開発やミサイル発射を強行する北朝鮮
ウクライナ東部に侵略しクリミアを併合する暴挙に出たロシア
日本固有の領土である竹島を不法占拠し国と国との約束である日韓合意を反故にする韓国


これらの国は「平和を愛する諸国民」なのですね。
ID:T.FndN9z0の現実に対する認識が私とはまったく違うことがわかりました、どうもありがとう。
595.名無しさん:2017年05月04日 23:57 ID:Kzta3UU.0▼このコメントに返信
70年の平和が憲法のおかげ、という決めつけは良いのね。自衛隊は暴走する、という決めつけも良いのね。安倍政権が強権腐敗という決めつけも良いのね。

ふーん
596.名無しさん:2017年05月04日 23:58 ID:.oS13oXJ0▼このコメントに返信
※590
>日本国憲法は机上の空論でなく、現実の苦い実体験の反省をもとにつくられた。

アメリカの実体験に対する反省の元に、だけどね。
597.名無しさん:2017年05月04日 23:59 ID:Z.WcMFx.0▼このコメントに返信
最後の最後は不可知論か?あれだけ論理の
飛躍に満ちた暴論を繰り返した挙げ句
説明を投げるとか素晴らしい左翼だな。
丸山先生も誇りに思うだろうよ。
598.名無しさん:2017年05月05日 00:05 ID:Vyy5nq9F0▼このコメントに返信
「自衛隊と憲法の緊張関係」について
だれか本当に説明してくれ。あの人は
行政府に改正発議権はないと叫んでたし
立憲主義者なんだろうけど、ならその意見は明瞭に自己矛盾しているじゃないか?
599.名無しさん:2017年05月05日 00:08 ID:cWBkQdf.0▼このコメントに返信
こういう他人を攻撃したいだけの人間は、まともに相手をしてはいけない
当の本人が立証するつもりはないと明言している以上、こいつの主張には根拠がないことになる
根拠がないなら議論のしようがない、以上
これで良い
600.名無しさん:2017年05月05日 00:09 ID:Vyy5nq9F0▼このコメントに返信
こんな論理の飛躍と他人への侮蔑に溢れた
輩が今の左翼を支えているなら、
左翼の凋落も納得できるは。
601.名無しさん:2017年05月05日 00:15 ID:Vyy5nq9F0▼このコメントに返信
左翼もおしまいだな。
602.名無しさん:2017年05月05日 00:16 ID:M5.Ei0xQ0▼このコメントに返信
「自衛隊と憲法の緊張関係」なんてわかんないけど自衛隊が政府の下でまともに機能するのは暴力革命を
実行するという見地では都合が悪いね。
 他の観点はまた別なのだろうけれど。北朝鮮を擁護してたのと関係が在るかどうかは知らないけど。
603.名無しさん:2017年05月05日 00:40 ID:DTCr1ZSm0▼このコメントに返信
新 3要件

(1)我が国に対する武力攻撃が発生した場合のみならず、我が国と密接な関係にある他国に対する武力攻撃が発生し、これにより我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある場合で、 かつ、
(2)これを排除し、我が国の存立を全うし、国民を守るために他に適当な手段がない時で、 かつ
(3)必要最小限度の実力を行使すること。

上記を満たすことで、集団的自衛権の行使が可能との閣議決定がなされ、法案は与党と小党の賛成により可決された。

密接な関係にある他国とは、日米安保条約を締結している米国のみである (オーストラリアが含まれるという話は完結していない)。
新 3要件を満たしても、作戦の実施を目的とし他国の領土において武力を行使することは憲法違反である。安保理決議による国連軍に参加し武力行使することはない。 (安倍晋三)。

日本の場合武力行使の定義が少々せまい傾向があり、後方支援については これに含まれない。また、国際法上は武力行使になるが掃海行為は武力行使とはしないとされた。、
604.名無しさん:2017年05月05日 00:51 ID:DTCr1ZSm0▼このコメントに返信
核兵器禁止条約は核兵器の保持の禁止をうたったもので、米ロの核兵器削減交渉の停滞が非保有国による本条約の提案を導いたと考えられている。NPT体制においては、5大国には核兵器の保有が国際法上認められている。非保有国が進めようとしている核兵器禁止条約は、法的拘束力を持つものになり、署名国には保有の禁止が義務付けられる。この条約が成立すると、非保有国と保有国の対立が決定的なものになる。

日本、韓国、EU諸国のうちの多くの非保有国が反対に回ったが、核の傘の庇護のもとに存在することに矛盾が生じるからというよりは、保有5か国とその他すべての国の対立を避けるために今回は反対したとされている。

もう一つの国連の核廃絶決議の方は日本は提案国の一つである。
605.名無しさん:2017年05月05日 00:55 ID:M5.Ei0xQ0▼このコメントに返信
※603
まずはこれを制定したという事に意味があると思います。

米艦隊の護衛と兵站を想定しているのでしょう。
606.名無しさん:2017年05月05日 01:23 ID:DTCr1ZSm0▼このコメントに返信
もし、集団的自衛権に問題があるとすれば、武力行使になりそうな掃海行為のところと、後方支援とするにはかなりきびしい日本への武力攻撃にいたっていない時点での同盟国に対する空中給油がある。そういう場面に遭遇しなければいいが。あとは同盟国の決定の基準が未だにはっきりしないこと。
ただ、隣国による侵略に対応できない場合の国の選択肢は、集団的自衛権、国際法の順守など非常に限られるので、国の存続の問題になっている日本においては集団的自衛権の行使は当然の選択になる。

その他集団的自衛権行使の際に想定されるケースに対する安倍首相の憲法判断は、南シナ海適用などの例外を除き国民を安心させる内容だったが、ポスト安倍首相にも、それを継続してもらうためにはNSCのメンバーの継続性など、何か対応を考えてもらいたい。
607.名無しさん:2017年05月05日 02:04 ID:i5w.sv430▼このコメントに返信
普通に考えれば、戦争を好む日本人は一人もいない。その上で、万が一の場合の対応を考えるのが、その時々の政権の責務。戦後、そのような事を真剣に考えた総理は一人も居なかった。その様な中で、安部さんが、真剣に対応を始めた最初の総理。日本人自身も周りの状況が判り始めた。だからこそ、彼の支持率が落ちない。このような事が、理解できないのが、左翼の連中。彼らは民進党や社民党内の朝鮮人議員達から見れば、スペシャルゲスト。
608.名無しさん:2017年05月05日 07:01 ID:ChpYscmV0▼このコメントに返信
日本が防衛と軍事面でまともな国になるのに必要なのは・・・

①国連の<敵国条項>の無効化

憲法9条で日本の手足を縛られている状態だがその日本に対して
国連を通さないで戦争仕掛けても良いという差別的で無茶苦茶な条項
ちなみにドイツも該当するがNATOに加入で無効化もちろんドイツに9条はない

②日米同盟の<議会を通じないと発動しないという米国有利の特約>の排除
 
TPPの交渉でも見かけた最後の梯子外しと同じ、米国が国際条約を結ぶときの常套手段
NATOのような即時発動でないと真の非常時では意味がない
609.名無しさん:2017年05月05日 07:02 ID:ChpYscmV0▼このコメントに返信
※608続き

③憲法9条の改正と国防の為の抑止力をきちんと行使できるようにすること

自衛隊をきちんとした軍隊にして傭兵や便衣兵扱いでなくきちんとした兵士としての権利を保障し
自らで国を守る抑止力を十全に持たせること日本軍がメインで米軍はサブ以下で良い

④きちんとしたスパイ防止法や外患誘致罪の拡大適用、水源などのライフライン確保の法整備など

⑤隣接国との平和条約の締結

ロシアなどと平和条約を結んで、いざという時の抑止力を持ちながらお互い発展するようにして
周辺の脅威を取り除いていくこと・・・公式反日して条約無視の特亜3国は難しいことばかりだが・
610.名無しさん:2017年05月05日 11:38 ID:yieI7EDw0▼このコメントに返信
※601
両院2/3の発議と国民投票の過半数が通った後で
「立憲主義違反!こんなのは認められない!」
とか叫んで無視されるのが関の山だろうな
611.名無しさん:2017年05月05日 16:30 ID:pmY6ahck0▼このコメントに返信
第二項削除
そして、自衛隊明記
第二項を残すなんてありえない
憲法に矛盾ができるやん
612.名無しさん:2017年05月05日 16:46 ID:IBOv7oxj0▼このコメントに返信
>憲法に矛盾
憲法は知らんけど条例は但し書きだらけやで。

ただし、次の各号のいずれかに該当する場合は、この限りでない。
1号、外国の侵略を受けた場合。
2号、外国の侵略が有ると予想される場合。
3号、なんらかの理由で戦闘が避けられない事態に陥ったと内閣が判断した時。
4号、何らかの理由で日本の国益に反する場合。

613.名無しさん:2017年05月05日 18:06 ID:Q5.UrSqF0▼このコメントに返信
正直、面白い提案だとは思う。追加する条文次第だね。
単純に考えると、右からも左からも受け入れがたい提案で議論が沸く可能性が高い。
改憲に向けての第一歩としては良いと思う。
614.名無しさん:2017年05月05日 20:20 ID:CKNuVVkJ0▼このコメントに返信
※613
改憲自体を自己目的化している。理念なく何でもいいから改憲などという無定見な思いつきなど問題外だ。そもそも首相に改憲発議権はない。首相にあるのは、憲法尊重擁護義務だけだ。憲法のイロハも知らぬ者に首相の資格はない。
615.名無しさん:2017年05月05日 20:25 ID:CKNuVVkJ0▼このコメントに返信
※608
あなたがまともな人間になることが先決だ。戦争の実態を身をもって体験してから言え。戦前の歴史と戦後の歴史の現実を無視した空論など何の意味もない。
616.名無しさん:2017年05月05日 20:32 ID:CKNuVVkJ0▼このコメントに返信
戦争して国民を守るなどということはありえない。国民を守るとは戦争をしないことに尽きる。主要国で最大の借金をかかえ、主要国で最も少子高齢化が進む日本で、労働力不足がどんどん進んでいく日本で、改憲・軍拡・戦争やる気とは正気の沙汰ではない。介護老人がどんどん増えていく日本で、いったい誰が彼らの面倒を見ながら戦争すると言うのかね。これからますます経済力の差が開く中国と、本気で軍拡競争という同じ土俵に乗る帰化ね。今後の日本は毎年100万人以下の出生数。一人っ子政策をやめた中国は今でも毎年1800万人の出生数。現実が見えているのかね。日本は戦争して生きていける国ではない。軍事力で国を守るなどという絵空事を妄想している暇があったら、中国人留学生なみに勉強に励め。
617.名無しさん:2017年05月05日 20:46 ID:CKNuVVkJ0▼このコメントに返信
日本で軍事組織を統制するには、憲法で存立を保証してはだめだ。国民の信頼を得てこそ存立でき、信頼を失えばつぶされるという緊張感がなければ、日本の軍事組織は必ず腐敗・堕落・暴走する。それを助長する右翼勢力が戦前も戦後も日本にはいる。自衛隊という軍事組織を憲法で保証することなど絶対に不可だ。かつての自衛隊は、憲法との緊張関係ゆえに国民の信頼を得ようと健全性を保ち得た。だが、日本の右傾化によって自衛隊に不穏な動きが目立つようになった。田母紙空爆長が日本政府の見解と反する政治的論文を書いて首になった。南スーダンの日報隠しで見られたように、自衛隊内の派閥抗争も表面化してきた。体内のいじめ事件の真相が隠された事件もあった。旧軍でもあったが、自衛隊内でもリンチが蔓延するようになった。イラク派遣自衛官は帰国後に異常に多い自殺者を出したが、防衛小破全く実態調査をせず国民にも公表しない。欧米のように、イラクは権についての独立検証委員会による検証もしないから、国民も政治家もイラク派遣自衛隊の実態を知らないままで教訓を学べない。スノーデン文書によって、米NSAから自衛隊に、国民のメールや電話の内容を監視するシステムの提供を得たことがNHKで報じられたが、自衛隊はノーコメントで実態を隠している。自衛隊の情報保全隊は市民運動を撮影しているが、そのチェックは全くなされていない。旧日本軍の実態も公文書が終戦時に燃やされてしまったので明らかになっていない。このように、戦前も戦後も、日本の軍事組織は秘密主義が蔓延し国民の統制が効きにくくなっている。日本では絶対に軍事組織を憲法で保証してはいけないゆえんだ。憲法で自動出来に存立を保証したら、ますます国民の民主的統制から外れ外れてしまう。自衛隊統制の最後の切り札を捨ててはいけない。
618.名無しさん:2017年05月05日 21:55 ID:p3JgKy8D0▼このコメントに返信
「9条の1項と2項は堅持」したままでは「憲法学者から自衛隊は憲法違反だ」
との指摘は無くならないので改憲の意味が無い。

改憲よりも、非核三原則撤廃の閣議決定と敵基地攻撃の解禁と予算化を急げ。
619.名無しさん:2017年05月05日 23:09 ID:CKNuVVkJ0▼このコメントに返信
※618
北朝鮮の後追いとは、アホかいな。
620.名無しさん:2017年05月06日 00:08 ID:q6P96.Ok0▼このコメントに返信
自分の意見を説明せずに誰もいなくなった後
にこっそり帰ってきて誰もいない所で
もういない反論できない人を悪しき様に非難
するのは左翼の王道だな。
621.名無しさん:2017年05月06日 00:19 ID:q6P96.Ok0▼このコメントに返信
優れた外交が常にある程度の軍事力に支え
られているのは事実だよ。キューバ危機
だって米ソ双方の一大軍事力が外交的解決を
可能にしたんだ。軍事力が足りないと
他国に全面譲歩するか、面従腹背する
しかないんだよ。どちらも良いとは思えない
よ。この場合中国なり米国なりに全面譲歩
して国民の幸福追求権は擁護される?面従
腹背して信頼を失うべき?
622.名無しさん:2017年05月06日 00:30 ID:q6P96.Ok0▼このコメントに返信
改憲を自己目的云々と言うけど、それを
しているのは護憲派だよ。自衛隊を認めつつ
護憲とか言う態度が本来の立憲主義に反する
と指摘したら「自衛隊と憲法の緊張」とか言う
無理な理論を創作して、説明を求められたら
最終的に不可知論に逃げたのは昨日のあなた
じゃないか?立憲主義を掲げる左派が自衛隊
を認めた昨今、護憲に無理があるのに護憲を
自己目的化しているのは左派ではないか?
623.名無しさん:2017年05月06日 00:41 ID:q6P96.Ok0▼このコメントに返信
私が数日前のスレにまだいるのは、
「憲法と自衛隊の緊張」なぞと言う理解不可能
の理論を振り回す人に説明を求めているのに
十分な説明を聞けてないと思ったからで、
まだいらっしゃるかと思って来たら案の定
他人を批評していらしたが、自分の意見の
釈明はどうしてもなさらない様だ。説明なさら
ないなら仕方ないが左翼と言う輩の本性が
判ったのは幸いだ。
624.名無しさん:2017年05月06日 06:14 ID:iWGeYv.l0▼このコメントに返信
文革で自国民2000万人を虐殺しチベットを侵略し南シナ海で覇権主義を取っている中国
日本国民を拉致、国際社会の制止を無視し核開発やミサイル発射を強行する北朝鮮
ウクライナ東部に侵略しクリミアを併合する暴挙に出たロシア
日本固有の領土である竹島を不法占拠し国と国との約束である日韓合意を反故にする韓国


これらの国は「平和を愛する諸国民」なのですね。
ID:T.FndN9z0の現実に対する認識が私とはまったく違うことがわかりました、どうもありがとう
625.名無しさん:2017年05月06日 11:44 ID:6k0T4..R0▼このコメントに返信
※621
現実を無視した空論が空中を飛び回っているだけの論。歴史を省みて、人間がそれほど賢いかね。すぐれた軍事力を持ってすぐれた外交ができると決まっているのかね。第一次大戦はその結果なのかね。日中戦争、太平洋戦争は、すぐれた軍事力を持ってすぐれた外交をした結果なのかね。アホかいな。人間は必ず間違える。今後間違えれば人類文明の破滅もありうる。そもそも軍事力で威圧し合っているほど、世界には問題が少ないのかね。人類全体のさまざまな難題を無視して、きわめて狭い了見で周辺諸国との軍事力競争だけを語っている。しかも現実無視で。日本は戦争をして生きていける国ではない。戦争という選択肢はない。周辺諸国とは信頼関係を築いて戦争回避する以外の選択肢はない。少子高齢化が世界で最も進む日本で、日本の十数倍も子供が生まれる中国と軍事対決路線で向き合うなど亡国のざれごとでしかない。キューバ危機は一つまちがえば全面核戦争になっていた。すぐれた軍事力ですぐれた外交ができたとは、おめでたいにもほどがある。米ソはそれを教訓として、キューバ危機のようなことが起きないように首脳間にホットラインを設けたというのが実情だ。何も知らないくせに知ったかぶりするな。安倍ほどアメリカに全面追従する政権は戦後初めてだ。歴代政権はアメリカにも中国にも全面追従などしていない。湾岸戦争への参戦は憲法9条を盾に断った。アフガン戦争への自衛隊派遣も断った。何も知らないくせに知ったかぶりするな。

626.名無しさん:2017年05月06日 11:55 ID:6k0T4..R0▼このコメントに返信
※622
立憲主義が左派ということは、右派は立憲主義を否定する勢力なのか。右派とはそういう勢力なら、近代立憲主義国家を転覆させようとするISのごとき集団と言わざるを得ない。あなたもその一味か?それともあなたは立憲主義を尊重する左派か?自分の立場を明確にせよ。改憲を自己目的化する安倍のことに全く反論しないで別の話にそらすのは、何かやましいことがあるからなのか?それとも安倍が改憲を自己目的化していることは常識だと認めているということか?あなたの立場を明確にせよ。私は護憲派を代表しているわけではない。私は私の意見を述べているだけだ。護憲派はこれこれだとあなたが勝手に決めつけても私には関係ないことだ。私に質問したいなら、私の意見に対して具体的な質問をせよ。自衛隊と憲法との緊張関係は、理論ではなく現実だ。元自衛官でも自衛隊が憲法違反と祝えるなかで国民の信頼を得られるよう努力してきたと証言している。現実を知らずに勝手な思い込みで論じているのでは話にならない。「最終的に不可知論に逃げた」などと観念体名言葉を並び立てても「何のことやら」としかならない。質問があるなら、私の意見に即して根拠を示して具体的にせよ。
627.名無しさん:2017年05月06日 11:58 ID:6k0T4..R0▼このコメントに返信
※623
626を参照せられたし。あなたの思考があまりにも単純な思い込みで成り立っていることを知ったのはさいわいだ。
628.名無しさん:2017年05月06日 12:02 ID:6k0T4..R0▼このコメントに返信
※624
その通り。中国も北朝鮮もロシアも、多くの人は平和を愛する人々だ。平和を愛する人々を戦争に引きずり込む戦争プロパガンダは巧妙だから、細心の注意を払わなければならない。戦前の日本人もその手に乗せられ、戦後の日本人でもその手に乗せられている人がいるのだから。あなたも要注意だ。すでに周辺諸国民への敵意や憎悪を煽っている勢力がいるだろ。
629.名無しさん:2017年05月06日 12:15 ID:6k0T4..R0▼このコメントに返信
アメリカ国民も戦争プロパガンダに乗せられた。イラク戦争がそれだ。9・11テロの黒幕はイラクのフセインだとか、イラクは大量破壊兵器を持っているだとかという戦争プロパガンダに騙されて、多くのアメリカ国民は戦争を指示した。だが今は、戦争プロパガンダの嘘がばれ、イラク戦争は間違いだったとの認識が定着した。日本だけは、欧米と違ってイラク戦争への自衛隊派遣の検証をしなかった。だから今でも日本政府は間違いを認めていない。検証をしていないから、日本国民も政治家も、何も学んでいない。イラクで自衛隊に何があったのか、国民のほとんどは知らないままだ。なぜ帰国した自衛官に自殺者が多いのかも全く調査されていない。米英では帰還兵が精神を病んで大きな社会問題になっている。まともに相手と殺し合ったら、フラッシュバックが消えずいつまでも苦しむからだ。旧日本軍の実態も国民の多くは知らない。戦地での非道行為は家族にも語らない。公文書は終戦時に焼いてしまった。特攻隊の最後の通信記録もあったが、それもすべて焼かれてしまって残っていない。そもそも特攻隊は目的地まで行き着けないものが多かった。それまでに撃墜されたり、あるいは平常心でいられない素人パイロットが無事に行き着けるとは限らないからだ。通信兵の証言によれば、「海軍の馬鹿野郎」と叫んで突入した例も少なくなかったという。整備兵の証言によれば、失神・失禁する特攻隊員も多く、無理やり乗せたと言う。戦死者の大半は、餓死、病死、溺死だ。国を守るなどという美名の実態を知ろうともせず、机上の空論に酔いしれて周辺国への憎悪を煽り対立を深めて何の愛国か、何の国防か。馬鹿も休み休みに言え。
630.名無しさん:2017年05月06日 12:20 ID:E.NPkaDO0▼このコメントに返信
[ 長文はどんどん省くかブロックにして理解するんですが。 下の 2番目というのが改憲の話の核心に触れるので、今後、長く続く議論のポイントとして、申し訳ないけどピックアップさせてください。すみません。]

現実を無視した空論が空中を飛び回っているだけの論。人類全体のさまざまな難題を無視して、きわめて狭い了見で周辺諸国との軍事力競争だけを語っている。しかも現実無視で。アホかいな。すぐれた軍事力ですぐれた外交ができたとは、おめでたいにもほどがある。何も知らないくせに知ったかぶりするな。(コメに対する主張 1)
 ↑ 
歴史を省みて、人間がそれほど賢いかね。すぐれた軍事力を持ってすぐれた外交ができると決まっているのかね。第一次大戦はその結果なのかね。日中戦争、太平洋戦争は、すぐれた軍事力を持ってすぐれた外交をした結果なのかね。人間は必ず間違える。今後間違えれば人類文明の破滅もありうる。そもそも軍事力で威圧し合っているほど、世界には問題が少ないのかね。(上1の説明)


日本は戦争をして生きていける国ではない。(独立した主張2)
 ↑
戦争という選択肢はない。周辺諸国とは信頼関係を築いて戦争回避する以外の選択肢はない。(上2の展開)


少子高齢化が世界で最も進む日本で、日本の十数倍も子供が生まれる中国と軍事対決路線で向き合うなど亡国のざれごとでしかない。(独立した主張3)
 ↑
キューバ危機は一つまちがえば全面核戦争になっていた。米ソはそれを教訓として、キューバ危機のようなことが起きないように首脳間にホットラインを設けたというのが実情だ。(上の説明3)


安倍ほどアメリカに全面追従する政権は戦後初めてだ。(独立した主張4)
 ↑
歴代政権はアメリカにも中国にも全面追従などしていない。(上4の展開)
 ↑
湾岸戦争への参戦は憲法9条を盾に断った。アフガン戦争への自衛隊派遣も断った。(上4の説明)
631.名無しさん:2017年05月06日 12:38 ID:j1J98GNP0▼このコメントに返信
自分の言葉足らずであった事は認めるが
自衛隊を認めて、立憲主義を明確に守る以上
自衛隊の職権を憲法に書き足すのは当然で
これが改憲の自己目的化と言うのか?
上があるから左派こそ自己矛盾に突っ込んで
迄九条護憲を唱え続けるのはどうかと聞いたのに、「憲法と自衛隊の緊張」とか言う謎理論
を唱えて説明を求めたら不可知論に逃げた
あなたこそ九条護憲を自己目的化している
と言っているんだ。
632.名無しさん:2017年05月06日 12:46 ID:j1J98GNP0▼このコメントに返信
「憲法と自衛隊の緊張」と言うが、なら他の
政府機関の職権は憲法に書かれているのに
自衛隊だけ職権を書かないでいいのか?
あなたが言いたいのは「自衛隊も腐敗する」
だろ。なら何故他の政府機関の様に職権を
明記して、その行動を縛らないのか?
立憲主義を唱えながら、他方こんな不可解な
理論を振り回す意味を教えていただきたい。
633.名無しさん:2017年05月06日 12:56 ID:j1J98GNP0▼このコメントに返信
不可知論に逃げたと言うのは
「憲法と自衛隊の緊張」なる意見と立憲主義が
明らかに矛盾しているのに、「これまで
そうだったからこれでいい。理論を振り回す
な。」と言わんばかりの事をおっしゃった
事だ。理論を持ち出して安倍政権を非難する
一方でそれは余りに自分勝手ではないか?

634.名無しさん:2017年05月06日 13:04 ID:j1J98GNP0▼このコメントに返信
私とて立憲主義を尊重しているけど、
自衛隊容認と九条護憲と立憲主義は
両立しがたい様に見えるから無理を
せずに改憲した方が良いと思っている。
これで自分の立場ははっきりした筈だ。
あとはあなたがこちらの質問に答える番だ。
635.名無しさん:2017年05月06日 15:33 ID:01pEnc4n0▼このコメントに返信
嘗ての護憲派すら自衛隊を容認している
現在、何が「現実」だ。「憲法と自衛隊の緊張」
と言うが誰が自衛隊を懐疑視しているのか?
高々70年代か80年代迄の「常識」が
今も自衛隊を縛っていると言うのか?
誰も自衛隊を否定せずにあなたの言う
「自衛隊と憲法の緊張」なる物の前提が
崩れているのに、なお数十年前の「現実」を
頼みにするなら御自由にどうぞ。頭の硬い
左翼らしくて頼もしいよ。
636.名無しさん:2017年05月06日 15:35 ID:01pEnc4n0▼このコメントに返信
目下信頼を失ったのは自衛隊じゃなくて
左翼の方だよ。
637.名無しさん:2017年05月06日 19:43 ID:iWGeYv.l0▼このコメントに返信
まだやっていたw

日本の最大のネックは国連の<敵国条項>
これは国内法である憲法9条より上の国際条約

「日本が戦争の準備始めたら国連決議なしで戦争仕掛けても良い」という無茶苦茶な条項
これを使う可能性があるのは中国と北朝鮮・・それを見越して戦争をコントロールするのはユダ金な連中
ロシアは91年の日ソ共同宣言で敵国条項使わない取り決めが出来てます。

国連は大日本帝国=JAPANとして加盟させている。
日本人が考えているように大日本帝国≠日本国=JAPANではない

極論に聞こえるでしょうが日本は<敵国条項>を外すためにインドネシアがやったように
<国連離脱>その後に<再加盟>をすべきである。
その時は<敵国条項>の対象の大日本帝国でなく、敵国条項対象外の平和を希求する<日本国>として
国連に加盟して世界の平和に貢献すべきである

ブッ〇ュなどの戦争で大儲けてしてきたネオコンな連中の思惑に乗っちゃ駄目
そのうえで日本の水源などのライフラインをダミーの日本の会社で買いあさる中国共産党などに対処しなければいけません
自らの足で立っていくことが重要である。
638.名無しさん:2017年05月06日 21:16 ID:6k0T4..R0▼このコメントに返信
※631
立憲主義をいうなら、そもそも安倍発言は立憲主義にかなうのかね?それとも立憲主義を踏みにじったものかね。今回の発端は安倍発言だ。その発端がそもそも立憲主義に反しているなら、議論する価値はない。安倍は行政府の長だ。行政府の長である安倍に、立法府の権限である改憲発議権はない。また、憲法は公務員に憲法尊重擁護義務を課している。安倍はそれを遵守したのかね。立憲主義というのは、権力者に憲法を守らせる主義だ。安倍が憲法を守らないなら、国民は批判して「やめろ」と言わなければならない。あなたはそう批判したか?自衛隊そのものを自動的に認められるわけがない。憲法に違反しない限りにおいて存立が認められるだけだ。憲法秩序というのは、単なる条文ではない。判例、慣例、法律、解釈などの歴史的積み上げの上に形作られたものだ。自衛隊が認められるか否かも、その基準で決まる。「自衛隊の職権を憲法に書き足すのは当然」と勝手に決めつけても、私は「当然」と思っていない。「当然」と思っていない私に「当然」と決めつけたところで意味がない。粗雑な「当然」論でなく、きちんと理由を説明しなければならない。改憲を自己目的化しているというのは、安倍たちのことを言っている。憲法というのは国民の自由と権利を守るために為政者の権力行使を制約する仕組みだ。本来、国民が不都合を感じて改憲を唱えるものだ。ところが今は、憲法で制約を受ける為政者自身が為政者の願いによって改憲しようとしている。話がアベコベだ。しかも、これが不都合だからこう変えたいという主張が一貫しておらず、しょっちゅう改憲内容が変わる。要するに、何でもいいから改憲したいという無定見なもので話にならない。改憲自体が自己目的になっているということだ。違うかね?憲法と自衛隊の緊張関係は理論でなく現実だ。戦争を防いだ功績は現実で、それを守るのは将来世代への責任だ。
639.名無しさん:2017年05月06日 21:26 ID:6k0T4..R0▼このコメントに返信
※632
現実を見ない机上論だ。現実に、9条の規定によって自衛隊が制約を受けてきた。戦前の明治憲法は陸海軍の存立を明記したが、現実に統制できなかった。現実を見れば、明治憲法は軍事組織制御に失敗し、日本国憲法は軍事力制御に成功した。それが現実だ。現実を無視した机上論などなんの意味もない。現実の知恵よりおのれの頭の方が賢いと思っているようだが浅はかだ。日本の軍事組織は欧米よりはるかに秘密主義だ。民主的統制の伝統もない。旧日本軍が公文書を焼却して闇に葬ったことが象徴的だ。防衛省も、大量の文書を破棄した。南スーダン日報問題で見られるような隠蔽体質もある。隊内のいじめ事件も隠蔽があった。情報保全隊が市民運動の撮影をしているが、そのチェックもなされていない。欧米と違ってイラク派遣自衛隊の検証もなされず、国民も政治家も何があったか学ばないままだ。そんな日本で軍事組織を統制する最後の砦は憲法9条しかない。
640.名無しさん:2017年05月06日 21:32 ID:qqpw77y90▼このコメントに返信
条文に書かれていても、いなくても憲法に
自衛官の方々は従うし、なら存在する組織は
憲法でその職権を明らかにした方が立憲主義
にかなう話ではないか?社会党、民主党、共産党と嘗ての「護憲政党」が軒並み自衛隊を容認
しているのに、自衛隊を憲法で明記したら
いけない理由はないじゃないか?こんな事を
言いたくはないが、あなたの頭は80年代
辺りで止まっているのではないか?
641.名無しさん:2017年05月06日 21:36 ID:6k0T4..R0▼このコメントに返信
※633
何を言っているのかよくわからない。「憲法と自衛隊の緊張なる意見と立憲主義が明らかに矛盾している」とは何のことか?意味がわからない。自衛隊が憲法との緊張関係によって健全性が担保されてきたというのは、現実を述べたまでだ。そのことと立憲主義を関連づけるのはどういう意味なのか?結局、何を言いたいのかわからない。これまで平和憲法のおかげで一度も戦争をしなかったのは現実だ。これからそれで絶対いいという保証はないが、おのれの人知を過信して変えるよりは、はるかに確実だ。戦争の実態を知らない連中が頭の中で思い描いた抑止力論・戦争論を振り回すのは危なっかしくて仕方ない。戦前も国民の多くは太平洋戦争開戦を支持したが、現実は甘いものではなかった。「理論を持ち出して安倍政権を非難する」とはどういう意味か?私は事実に基づいて安倍を非難している。
642.名無しさん:2017年05月06日 21:43 ID:qqpw77y90▼このコメントに返信
大日本帝国憲法下で軍部が暴走したのは
国軍の存在を明記したからではなくて、
統帥権なり軍部大臣現役武官任用制が原因
だと思ってたから新鮮な気分だよ。
それに大正迄文民統制は働いていたし、
昭和に入って統帥権がかなり拡大解釈された
のが大きな原因だと思っていたよ。
この世の中は広いもんだね。なら軍隊の職権を明記した別の国の憲法下でも帝国陸軍と
同じ事が起こると言う事か?
643.名無しさん:2017年05月06日 21:44 ID:6k0T4..R0▼このコメントに返信
※634
両立しないように思うのは勝手だが、現実は両立させている。ただし、自衛隊なら容認するのではなく、憲法に違反しない範囲で容認されるという意味だ。それは憲法に違反しない範囲で自衛隊を容認してきたことが日本の平和を守る上で成功した実績があるからだ。現実の政治力学を無視して机上の憲法論をコネ回しても無意味だ。憲法との緊張関係がなかった大日本帝国の陸海軍は失敗し、憲法との緊張関係があった日本国の自衛隊は成功した。それが現実だ。それなのに無理して変えることは、パンドラの箱を開く危険性がある。日本はかつて、軍事組織のために存亡の淵に追いやられたのだ。
644.名無しさん:2017年05月06日 21:53 ID:qqpw77y90▼このコメントに返信
だから自衛隊が憲法の制限する範囲内で
活動するのは改憲の有無なく同じだし、
条文が増える分、たとえば自衛隊の最高指揮
監督権の所在なり、自衛権の範囲なりを
明記できる分現行憲法以上に自衛隊を
縛れる可能性とてあるのに、九条護憲が
自己目的化している頭の硬い人には
分からない物なのか?
645.名無しさん:2017年05月06日 21:57 ID:6k0T4..R0▼このコメントに返信
※635
昔も今も、自衛隊は憲法との緊張関係の中にある。あなたが現実を見る目がないか、見ようとしないだけだ。アメリカから求められた自衛隊の湾岸戦争も、憲法を盾に断った。イラク戦争への自衛隊派遣で非戦闘地域にこだわったのも、憲法との緊張関係ゆえだ。海上自衛隊が米艦船とともに日本海に行かなかったのも、健忘との緊張関係ゆえだ。日本の軍事力抑制が、東アジアの戦争を抑止している。それも憲法との緊張関係ゆえだ。戦争は戦争プロパガンダが成功することによって国民の支持を得て起こるが、日本では平和憲法ゆえに戦争へのハードルが高く、戦争プロパガンダに抵抗する力が強い。アメリカには平和憲法もそうした伝統もないから、安易に戦争プロパガンダに国民が乗せられる。イラク戦争がまさにそうだった。そこにも平和憲法による戦争抑止効果がある。そういうことが、自衛隊が憲法と緊張関係にあるということで、それが自衛隊の健全性を担保し、旧日本軍の二の舞いになることを防いでいる。現実を直視することを望む。
646.名無しさん:2017年05月06日 22:05 ID:qqpw77y90▼このコメントに返信
帝国憲法に欠陥があるのは認めざるをえない
けど、欠陥と言うのは国軍を規定した事じゃ
ないだろうよ。今世界には幾つの憲法に
国軍を規定する条項があると思っている
のか?中には徴兵を可能にする条項を持つ
憲法だってあるんだ。まさかこの全ての国で
軍部の暴走が起こると言うのか?自衛隊を
を規定する条項を増やしたら云々って上を
踏まえた話なの?
647.名無しさん:2017年05月06日 22:12 ID:6k0T4..R0▼このコメントに返信
※640
無理して自衛隊を明記する必要がどこにあるのか。いちいち今ある組織を憲法に明記する必要があるのか。警察も病院も保険所も海上保安庁も。そもそも自衛隊と名乗れば存立を認めるというのでは平和憲法の趣旨に合わない。自衛隊に憲法を合わせるのでなく、自衛隊が憲法に合わせるのが筋だ。それが戦後70年間の知恵から出てくる結論だ。もし自衛隊を憲法に明記するなら、今の政治力学からして現状追認にはならない。実質的な9条廃棄となり、軍部復活となる。安倍のような強権的な権力者は都合のよい条文を振りかざすものだ。自衛隊明記の改変憲法を盾に9条1項2項は空文化される。自衛隊明記を盾に、平和教育をする際には平和を守る自衛隊の役割を必ず教えよと強要される。学校からの自衛隊一日入隊や自衛官の学校派遣の制度化もありうる。各企業にも自衛隊での研修を求められるかも知れない。いちばん問題になりそうなのは、日本学術会議への攻撃だ。日本学術会議は軍事研究はしない過去の宣言を受け継ぐと表明した。ところが憲法に自衛隊を明記したら、軍事研究拒否は憲法違反とか国民への反逆とか言われて研究者が軍事研究を強要されることにもなりかねない。そんな自衛隊明記は憲法9条の自殺行為だ。認められるわけがない。
648.名無しさん:2017年05月06日 22:16 ID:6k0T4..R0▼このコメントに返信
※642
要するに、日本の政治風土は軍事組織を制御できないってことだ。あなたが戦前の例を示したように。だからこそ、憲法9条のような厳しい条文がないと日本では軍事組織を制御できない。そこが欧米先進民主主義国との大きな違いだ。イラク戦争への自衛隊派遣の検証すら日本はできなかった。それを見れば、戦前の憲法や他国と同じような憲法では、日本で軍事組織の制御はできないことは明らかだ。
649.名無しさん:2017年05月06日 22:19 ID:qqpw77y90▼このコメントに返信
改憲は慎重に行うべきだと思ってますよ。
しかし自衛隊の職権の規定すら駄目とか
どういう事ですか?何故駄目なんですか?

650.名無しさん:2017年05月06日 22:25 ID:6k0T4..R0▼このコメントに返信
※644
悪いが、浅はかなあなたの机上論など信用していない。日本の現実の歴史と日本国憲法の実績を信用する。アメリカでさえ、大統領は軍部を統制しきれていない。軍事の素人だから当然のことだ。国防長官も安全保障担当の大統領補佐官も軍人を任命して丸投げだ。しかもアメリカは軍産複合体が確固としている。その利益のために政策が決まる。日本でも軍事の素人の大臣が、素手で軍人に対抗できるわけがない。戦前、軍部を制御できなかったのも無理はない。軍事の素人の政治家や国民が軍事組織を統制するためには、特に日本では憲法9条以外にない。それが軍部によって存亡の淵に立たされた苦い歴史を持つ日本の教訓だ。おのれの人知を過信した浅はかな机上論など歯牙にかけない。
651.名無しさん:2017年05月06日 22:27 ID:6k0T4..R0▼このコメントに返信
※646
日本国憲法は日本の歴史の教訓を踏まえたものだ。そしてそれは成功した。
652.名無しさん:2017年05月06日 22:29 ID:6k0T4..R0▼このコメントに返信
※649
自衛隊の職権の規定なら自衛隊法に書けば済む。憲法の制約の範囲で。憲法で自動的に自衛隊の存立を保証するより、つまり軍部を憲法で自動的に保証するより、よほど賢明だ。
653.名無しさん:2017年05月06日 22:34 ID:qqpw77y90▼このコメントに返信
私はあなたの最後辺りの意見を見て
これ程日本政府と日本国民を馬鹿にした意見
もないと思いましたよ。それほど日本政府と
日本国民を信頼しない人とは残念な事に合意が得られない。
唯最後にあなたに忠告したいのはそうやって
日本国民を軽蔑した態度で支持は得られない
です事ですよ。与党によって改憲発議が
済んだらあなたはその見下している日本国民を説得する自信があるのですか。


654.名無しさん:2017年05月06日 22:49 ID:6k0T4..R0▼このコメントに返信
※653
人間は愚かだということを自戒しなければならない。国民は信頼できるときもあるし、信頼できないときもある。現実を直視せず、きれいごとでは道を誤る。憲法は先人から今の国民への忠告の面もあるんだよ。だからこそ安易に変えられない仕組みになっている。人間は、おのれの宗教を絶対視して他の宗教信者を残虐に殺してきた。魔女狩り裁判で無実の女性を火あぶりにしてきた。そういう歴史の反省の上に憲法がつくられたんだよ。だから、たとえ多数決でも基本的人権は奪うことができない。国民多数が戦争したいと言っても、戦争してはいけないと決めた。それが憲法だ。国民は戦争プロパガンダに乗せられて戦争を支持することがある。そんな国民を信頼しないから、憲法で戦争をしてはいけないと決めた。そこに憲法の意義がある。それは、先人が血の教訓によって子孫に憲法の形で残したものだ。憲法にも書かれているが、憲法を為政者に守らせるのは国民の不断の努力によってだ。為政者の中には、安倍のように憲法を破ろうとする者が必ず出てくる。「国民を信用しないのか」という暇があったら、国民が道を間違えないよう訴えることだ。往々にして、国民は間違えるものだ。今の世界のあちことで見られる現象だ。
655.名無しさん:2017年05月06日 22:49 ID:qqpw77y90▼このコメントに返信
追加して言えば、あなたが護憲を望むなら
国民投票を行う日本国民を説得しないと
いけないのですよ。その相手を見下した
態度や、他人の質問をはぐらかす態度で
日本国民を説得できるのですか?
日本国民は意味もなく傲岸で、かつ
聞いていることに答えずに関係ない事
ばかり主張して来る人間を嫌いますよ。
私はもう問答する気を失いましたが、
私を論破するより日本国民を説得する
方があなたにとって大事なのですから、
上を鑑みて下されば幸いです。
656.名無しさん:2017年05月06日 23:04 ID:6k0T4..R0▼このコメントに返信
安倍の最大の間違いは、自分のお気に入りのブレーンだけを集め、異論を排除し、独善的に強権を振り回して政治を進めるところだ。人間は間違えるものだ、という原理を完全に無視している。人間は間違えるからこそ、異論にも耳を傾け、間違えたら早めに政策を修正しなければならない。だが、安倍の政治手法ではそれができない。それが安倍の最大の間違いだ。たとえば日銀の政策決定メンバーは、7月から異論を唱える者がいなくなる。今まで反対意見を述べていた者が、人気切れで異論を唱えない者に交代させられるからだ。これでは日銀の政策決定において、身のある議論は期待できない。日銀の政策がうまくいっているならいいが、現実は行き詰まっている。異次元金融緩和政策で2%の物価上昇を目指すと言っていたが、先送りするばかりで何年たっても達成しない。その間に日銀による国債引き受けが増大し、今や国債の4割を日銀が保有している。外国からは、国の借金を日銀が肩代わりしている状況だ。国債が暴落したら利率が上がり、国の予算の中の利払い費が増大して国の予算が組めなくなる。いわゆる財政破綻だ。それを回避するため、当面は日銀が国債を買い続けなければならなくなっている。だが、永久にそれを続けるわけにはいかない。どこかで国債を放出しなければならない。そのためには、経済成長で税収が増える必要があるが、アベノミクスは行き詰まってしまった。高成長は臨みようがない。こんな状況で、少子高齢化が進む将来の日本の財政と社会保障は大丈夫なのか。そういう危機的な実態があるのに、安倍は偏ったブレーンを集めるばかりだ。とてもじゃないが、改憲ごっこにうつつをぬかしているときではない。
657.名無しさん:2017年05月06日 23:06 ID:6k0T4..R0▼このコメントに返信
※655
見下した態度とか、質問をはぐらかした態度などという観念的なことより、具体的な質問をしてくれないか。観念論の空中戦をしても仕方なかろう。
658.名無しさん:2017年05月06日 23:07 ID:qqpw77y90▼このコメントに返信
日本国民が私の様にあなた方にうんざりして
改憲賛成の票を投じるような事にならない
事を祈りますよ。かく言う私は内容が
良ければ賛成しますがね。
659.名無しさん:2017年05月06日 23:16 ID:qqpw77y90▼このコメントに返信
自分の口振りは得てして自分では分からない
物ですから、身近な人に改憲について議論を
ふっかけることをお薦めしますよ。
まあ手短かに言えば今の民進共産の凋落
の原因と同じ物ですよ。あなたは民進共産の
先生方にそっくりだ。
660.名無しさん:2017年05月06日 23:18 ID:qqpw77y90▼このコメントに返信
ではさようなら。国民を説得できたら
良いですね。
661.名無しさん:2017年05月07日 05:02 ID:fgHdZx6W0▼このコメントに返信
※637
日本国憲法は占領憲法でハーグ陸戦条約の国際法違反だからな
実は破棄できるんやで
破棄して作り直すことも可能、ある意味ワンチャンスある
21世紀にマッチした抑止力を持ちつつ交戦権を認めたうえでの戦争放棄の平和憲法をつくればええやろ
敵国条項無効化はおもろい方法だと思うけどやっぱり難しいとちゃうか?
662.名無しさん:2017年05月07日 11:13 ID:EfSEBf6x0▼このコメントに返信
※661
では、「占領憲法は国際法違反だ」と国際司法裁判所に訴えてみられよ。歯牙にもかけられないことを保証する。明治憲法は議会が全く関与しない上からの押し付け憲法だった。伊藤博文はそれなりに見識があったから、「君権を制限するもの」とのう正しい認識を持っていたが。日本国憲法は、日本初の男女参加の占拠で決まった国会議員によって審議され、修正され、可決され、成立した。日本初の国民による自主憲法だ。戦前、戦時中の過酷な歴史を実体験した先人の血の滲む努力を侮辱するにもほどがある。そういう無知、不勉強だから、おのれの人知を過信して改憲を叫べると知れ。
663.名無しさん:2017年05月07日 11:20 ID:EfSEBf6x0▼このコメントに返信
私がいくら答えても、意に沿わぬ答えだと同じ質問を繰り返し、果ては答えてないと言い出す。一方で私の問題提起には一切答えない。行政府の長には改憲発議の権限はなく、憲法尊重義務があるだけだ。その行政府の長が憲法違反発言をしているようでは話にならないし、いちいち議論する価値なしと問題提起しても、誰一人、安倍の憲法違反を批判しないし反論もしない。自衛隊を憲法に明記すれば、学校の平和教育で自衛隊を平和を守る組織として教えよとか、日本学術会議の軍事牽強拒否にも関わらず軍事研究を強要されるようになるとか、今でも反対派を威嚇・妨害している右翼団体がますます勢いづいて国民の表現の自由が脅かされる恐れがあるなどの問題提起に、誰一人答えていない。観念論を言い立てるばかりで、日本の歴史と現実の政治力学を無視した安易で浅はかな改憲論ばかりだ。
664.名無しさん:2017年05月07日 11:29 ID:EfSEBf6x0▼このコメントに返信
現状の政治風土では、改憲は決して国民の自由と権利、降伏追求権を拡大するものにはならない。むしろ中国憲法に近づくだけだ。公権力の制約をゆるめ、国民の自由と権利に制約をかける、そういう改憲にしかならない。安倍政権の本補の自民党改憲草案のひどさを見れば明らかだ。いくらもっともらしい改憲をしても、強権・独善の権力者は、都合のよい条文を振りかざし、都合のよい解釈をコネ回す。アメリカのように民主主義の伝統や制度がしっかりしている国なら、それを跳ね返すことができるが、日本の民主主義の伝統も制度も脆弱であり、アメリカのようには権力者の横暴を跳ね返せない。改憲に安易に賛成する諸君は、その認識が甘すぎる。森友疑惑のような国家ぐるみの権力犯罪でさえ、日本ではメディアも国民も腰抜けで、安倍はうやむやにして済んでしまった。同じ権力犯罪がおこなわれた韓国と比べても大違いだ。フランスでは大統領候補として再有力だったフィヨンが、家族の不正疑惑があるだけで、決選投票にも残れないほど支持率を落とした。日本の民主主義の脆弱さと比べてみるがよい。日本はむしろ、民主主義から独裁権力に転落した、ボーランド、ハンガリー、トルコに似た国と思った方がよい。
665.名無しさん:2017年05月07日 11:44 ID:EfSEBf6x0▼このコメントに返信
自衛隊明記も、国民の自由と権利、幸福追求権を奪う働きをする。それらより国家が決めた軍事施設が優先される国になるということだ。米軍の新基地となる辺野古基地は地元の反対を弾圧して強行されようとしている。それが今のところは住民の意向を尊重している自衛隊基地にも適用されるようになるだろう。辺野古基地は滑走路を1本から2本に増やし、しかも200年間使える基地だから新基地建設に決まっているが、政府とメディアは普天間基地移設と宣伝し、国民はだまされて沖縄に冷淡だ。普天間基地「移設」についての国と沖縄県との交渉では、沖縄は移設基地も15年程度で撤去するよう求めていたが、今や全く無視された。安倍流の強権政治のたまものだ。一応、日米安保条約に基づくアメリカとの約束との形をとっているから、強権をふるう言い訳にもなっているが、自衛隊基地ではその言い訳は通用しない。ところが憲法に自衛隊を明記すれば、辺野古新基地建設と同じように、地元住民の幸福追求権より軍事優先の国になってしまう。憲法とは本来、国家権力の横暴から国民の幸福追求権を守るためのものだが、安倍改憲では逆に国家権力に都合のよいように国民の幸福追求権を制約するものに改変されてしまう。「壊憲」と言われるゆえんだ。日本のように民主主義の伝統も制度も国民意識も脆弱な日本の現状では、改憲は「壊憲」に転落すると思った方がよい。本当に改憲したいなら、イラク自衛隊派遣が国民の見ている場で検証される国、森友疑惑が解明され首相に責任をとらせる国、そのような民主主義が強靱な国になってからだ。
666.名無しさん:2017年05月07日 19:26 ID:fgHdZx6W0▼このコメントに返信
※662
日本国憲法が施行されたのはいつでしょうか?
答え:自治権も外交権もない占領期間中です。ハーグ条約違反ですね。
   ハーグ条約は大日本帝国憲法よりも後です。
   破棄して作り直すこともできるわけです。
   米国の植民地政策の一環ですね。
   覚悟もビジョンも無く戦争したがるえせ保守も危険ですが
   日本国憲法を絶対の神聖視して憲法カルト教、言霊平和教の状態になるのは
   同じく危険です。
   今でもが日本は米国の属国兼ATMな状態が継続されているわけです。
   個人的には安倍内閣やいわゆる長州閥は米国の言うがままの連中とみています。
   先日の共謀罪も米国の植民地を監視するための政策の一環であり反対ですね。
   これが進めば最終的にはウォール街の特権階級がほぼすべての富を独占し
   多くの人々が奴隷的な状態にある超格差社会が2,30年後にはうまれることになるでしょう。
   東アジアとの話し合いと条約の締結も重要です。が東アジアの人民はともかく私軍や軍閥のある
   権力者連中もまとめて平和勢力と呼び思考放棄してもバカを見るだけでしょう
   2,30年後に分裂中国の上海国あたりに水資源や産業の核を全部持っていかれて
   米国の時と同様に属国状態にされている可能性もあるのですから・・
   
667.名無しさん:2017年05月07日 21:01 ID:EfSEBf6x0▼このコメントに返信
※666
662にも書いた。そう思われるなら国際司法裁判所に提訴せられよ。歯牙にもかけられないことを保証する。私は、日本国憲法が初の男女参加の選挙で選ばれた国会議員によって、審議され、修正され、可決されて成立したことを書いた。だから日本初の国民による自主憲法であることを書いた。それに対して何の反論もできずに、同じことを繰り返しているだけのあなたの論に意味はない。いろいろ書いておられるが、何の根拠も示さない妄想の連続で読み価値もない。
668.名無しさん:2017年05月07日 21:15 ID:fgHdZx6W0▼このコメントに返信
※667
国際法で占領下の国で憲法作っちゃアカンのやでw
669.名無しさん:2017年05月07日 21:57 ID:EfSEBf6x0▼このコメントに返信
※668
国際司法裁判所に提訴したのかね?結果はどうだったか報告してくれたまえ。独りよがりで何千回泣き言を言っても意味がない。日本は、民主主義的傾向の復活・強化を謳うポツダム宣言を受け入れた。それに基づいて、日本国民が選んだ国会議員が国民による自主憲法を制定した。そのことに、いつまでたっても反論できないのがあなただ。それともポツダム宣言を破棄して、もう一度戦争をやり直す気かね。その場合、ポツダム宣言の最後に書いてあるように「完全なる壊滅あるのみ」だ。あなたも命はない。そうなってから、また返事をくれたまえ。何の反論もできずに同じことのおうむ返しなら無視する。
670.名無しさん:2017年05月07日 22:11 ID:fgHdZx6W0▼このコメントに返信
※667
国内法の制定に何故?国際司法裁判所に行くんやw
21世紀にマッチした抑止力を持ちつつ交戦権を認めたうえでの戦争放棄の平和憲法をつくればええやろw
あなたの憲法カルト教的な意見で自衛隊解体しろ!抑止力もつな!中共も北の将軍も平和勢力だ!
・・それでは護憲論者も改憲論者も説得できんと思うでw
ほな!さよならw
671.名無しさん:2017年05月08日 20:38 ID:xMKkszpx0▼このコメントに返信
※670
国内法の制定に国際司法裁判所は関係ない。国内法の制定の問題なら、なぜ661で国際法を持ち出したのかね。国際法を最初に持ち出したのは私ではない。あなただ。あなたが「国際法違反だ」と言い出したから、「では国際司法裁判所に提訴せられよ」と応じたまでだ。国内法には「占領憲法は国際法違反だ」という法律はどこにもない。国内法を持ち出そうと、国際司法裁判所に提訴しようと、あなたが言い張る「占領憲法は国際法違反だ」との世迷い言が通用する余地は全くない。余地があると言い張るなら、そのような国内法、または国際司法裁判所の裁定を示されよ。「21世紀にマッチした抑止力」とは何なのかね。百年ごとにマッチする抑止力が変わるとの根拠があるのかね。「抑止力を持ちつつ交戦権を認めたうえでの戦争放棄」とは、いったいどういうシロモノかね。抑止力というのは抑止の役に立たないから戦争を認めよ、という「抑止力インチキ論」のことかね。戦争を認める戦争放棄とは、いったい何なのかね。四角い三角形ができたら知らせたくれた前。「憲法カルト教的な意見」とは、いったい何なのかね。あなた一人にわかるカルト語でなくて、日本人にわかる日本語で説明してもらえたないかね。「自衛隊解体しろ、抑止力もつな、中共も北の将軍様も平和勢力だ」とは、いったい誰の意見なのかね。あなた以外にそんな意見を書いた人を知らないから、あなたの意見なのかね。それとも世界で最近はやっているフェイクニュースかね。一度、病院で診察してもらうことをお勧めする。
672. :2017年05月09日 14:53 ID:5iBv18ap0▼このコメントに返信
「自存自衛」の戦争を行った戦争相手に信頼してもらう
ため戦争放棄の誠意を示すために戦争放棄の実として
戦力不保持交戦権否認の意思を憲法で示してこれを実行した。
これになにかを付加するなら何が自衛なのかこそを明記して
付加すべきだ。たとえば
第9条第3項
前項にかかわらず日本国民は自らの生存のため、
日本または日本との共同行動国への武力攻撃を除去する装備を
保持することを辞さない。
673.名無しさん:2017年05月09日 20:16 ID:6w367a3E0▼このコメントに返信
※672
いつ、どの国が「自存自衛」の戦争をしたのかね。本当に「自存自衛」の戦争なら、もし負けたらその国は消滅するが、どの国のことなのかね。
戦争放棄は、1928年の不戦条約で定められたことだ。戦力不保持、交戦権否認は、それをさらに徹底するために戦争の惨禍を実体験した先人が定めたものだ。その後、朝鮮戦争が始まるとアメリカが日本に再軍備させようと警察予備隊をつくった。それが発展して自衛隊になった。だが、憲法で戦力不保持、交戦権否認を定めたから、国民の幸福追求権を保証するための組織としてのみ自衛隊を認めるとの解釈が定着した。だから自衛とは、急迫不正な侵害に対してそれを排除するための必要最小限の措置と規定している。憲法ですでに制約を設けているのに、そしてその憲法に基づき自衛隊法で具体的に規定しているのに、いったい何のために今さら憲法に自衛隊を明記する必要があるのか。警察や消防署や海上保安庁も、憲法に基づきそれぞれ具体的に規定する法律ができているのに、今さら憲法に警察、消防署、海上保安庁を明記する必要があるのか。憲法と個別の具体的な法律とを近藤しているのではないのか。それに「共同行動国」とは何かね。日本と常に共同行動する国など世界に一つもない。「共同行動国」が国連のことなら、国連は戦争を違法として究極的には集団安全保障体制を目指しているのだから、自衛隊を解散して国連に委ねればよい。
674.名無しさん:2017年05月11日 19:55 ID:FviqBXdy0▼このコメントに返信
自衛隊明記、今年中でも良いくらいですよ
唐突感なんて皆無です、ずっと言われてきたことですし
自衛隊隊員の為にも急いでください
675.名無しさん:2017年05月11日 22:24 ID:VfIAmMxX0▼このコメントに返信
※674
自衛隊明記が「ずっと言われてきたこと」というのは、少なくとも自民党改憲草案や国会の憲法審査会で「ずっと言われてきたこと」ではない。いったいどこの井戸端会議で「ずっと言われてきたこと」なんだね。自衛隊の現状を追認するなら、改憲の意味などまるでない。国費850億円と政治的エネルギーの無駄遣いだ。政治的エネルギーが必要な問題は、ほかに山ほどなる。自衛隊の現状を変えて軍事優先国家にするための改憲なら、それは憲法9条の空文化であり、日本国民を危険にさらすものでしかない。自衛隊の現状を変えて軍事優先国家にするための改憲をしたいというなら、いったいそんなことをして日本と日本国民の運命をどうしたいと言うつもりなのかね。戦争でもしたいのかね。戦争したくないなら、戦争回避の効能が歴史的現実で証明された現行憲法を変える必要などさらさらない。自衛隊を明記するのが自衛隊員のためという理屈がさっばりわからない。もし自衛隊明記が自衛隊員のためになるとして、なぜ自衛隊員のためだけに改憲しなくちゃならないのかね。警察官のため、消防署員のため、病院の意志や看護士のため、バスの運転手のために、改憲してそれらの職業を明記しなければ差別ではないか。わけのわからない理屈だ。
676.名無しさん:2017年05月26日 20:28 ID:FrSgts6.0▼このコメントに返信

「戦後憲法により良い世の中になった」

これが仮に正しいとするならば、
憲法改正は、時により良い世の中を作り出す方法の一つである、と認めることが出来る。


反対に不滅の大典とされた旧憲法が、改正できなかったゆえに
当時の大日本帝国にもたらした弊害を思えば、今後ともの適時の改正が必要不可欠であることは自明とも思える。

戦後憲法を不滅の大典扱いすることは、明らかに戦前の愚行を繰り返すことであろう。


しかし、一気の改正を恐れる勢力が一定数いることを思えば、
この最小限の改正案は、現実的にして最良の案と思える。


なお、警察官や消防士も明記云々は、
現行憲法上での位置がやや不明である自衛官と条件が違いすぎるので
まったくの的外れな議論であり、これ以上は論表にも値しない。
677.名無しさん:2017年06月07日 22:22 ID:1AjSwlxS0▼このコメントに返信
今の憲法典は変える価値すらない。
まずやるべきは、いらない条項を削除すること。
加憲とか言ってるようじゃ戦後レジームからの脱却どころか、戦後レジームの肯定だ。
678.名無しさん:2017年07月05日 22:47 ID:Kv3cE6Rd0▼このコメントに返信
※676
「仮に正しいとするならば」だって?ということは、明治憲法から日本補国憲法に改正したことでよい世の中になったとは思わないということだな。そう思うのでなければ「仮に正しいとするならば」などという言葉は出てこない。「それは正しくない」ということを言っている。それならそのあとのあなたの論は意味がない。つまり、あなたの考えでは明治憲法から日本国憲法への憲法改正で世の中はよくなっていないということになる。それなら、今後も憲法改正で世の中がよくなることは期待できないという結論になる。それでおしまいだ。
679.名無しさん:2017年07月05日 23:00 ID:Kv3cE6Rd0▼このコメントに返信
※676
「最小限の改正案」というのが、憲法9条に自衛隊を明記する改正案ということなら、意味がないか危険かのどちらかだ。「改正」の名に値しない。もし、現在の自衛隊を追認するだけで9条解釈が変わるわけでもないとしたら、まるで無意味な「改憲」だ。大騒ぎして国費を無駄遣いするだけになる。政治課題は山ほどあるのに無責任政治の典型になる。本当は国民をだまして9条空文化を図る改憲なら、それは危険でしかない。中国や北朝鮮に対する道義的優位を捨て去り、中国や北朝鮮と同じ土俵に乗れば、中国や北朝鮮の軍拡を正当化させるだけだ。軍事力信仰の両国に日本間で軍事力信仰の国になれば、無用な戦争の危険性が増すだけだ。本格的な戦争になったら、勝っても負けても国民の生命や財産など守れやしない。原発を攻撃されたら戦後の復興もありえない。軍事力信仰で国民の生命や財産を守れないことは、すでに先の大戦で証明済みだ。もしまた戦争すれば、もっとひどいことになる。憲法9条は戦争廃絶、軍備廃止の恒久平和を目指しつつ、それまでは急迫不正な侵略にも対応できるすぐれた規定だ。永遠に戦争の不安をかかえることを前提にする自衛隊明記改憲など危険でしかない。軍事組織というものは、恒久平和に対する抵抗勢力になりうる。そのときの情勢に応じて組織を拡大・縮小できるものにしておけばよい。憲法で位置づける必要など全くない。それは米国が銃社会から抜け出せないのが、憲法の個人の武装の権利から来ていることから考えてもわかる。
680.名無しさん:2017年07月05日 23:06 ID:Kv3cE6Rd0▼このコメントに返信
※676
自衛官は憲法上の位置が不明なのではなく、そもそも書いていない。警察官、消防士も全く同じだ。両者とも憲法上の位置が不明なのではなく、そもそも憲法には書いていない。憲法に書く必要などないからだ。自衛官も警察官も消防士も法律で位置づけしている。それで十分だ。将来的に世界の恒久平和が実現して各国の軍事組織が不要になれば、自衛隊も不要になるから自衛隊法もなくなる。だから、わざわさ憲法に書いて固定化する必要などない。憲法で固定化すれば、恒久平和を目指さないことにもなってしまう。憲法は理想を書くものでもある。我々の理想は日本と世界の恒久平和であって、自衛隊の存続が理想ではない。
681.国民を威嚇する右翼が勢いづくだけ:2017年07月06日 22:39 ID:o.4i6WyY0▼このコメントに返信
自衛隊明記改憲などしたら、国民を威嚇する右翼が勢いづくだけだ。ろくな世の中にならない。今でも右翼は威嚇・脅迫をしている。反対派集会には街宣車を繰り出し、会場の中まで聞こえるような大音量で集会を妨害する。赤信号も無視して、街宣車が集団で通行する。気に入らない人物への個人攻撃・脅迫を繰り返す。自衛隊明記改憲が実現したら、右翼は勢いづいてますます行動がエスカレートするだろう。学校で平和教育をしようとすれば、平和を守る自衛隊の活躍を教える教育をせよと右翼が学校に押しかけるかもしれない。政府自身が、学校に自衛隊教育を強要するかもしれない。自衛隊は憲法に明記されているんだぞ、と脅迫して。自衛隊基地も住民の反対を押し切ってつくられるようになるだろう。平和を守る自衛隊は憲法に明記されているんだぞ、と脅して。戦後の自衛隊がそれなりに健全性を保てたのも、憲法9条に明記されていなくて憲法違反との声もあるという緊張感があったからだ。憲法で保証してしまえば、緊張感を失い驕りが生じるのは目に見えている。命をかけて住民を守る警察官、消防士、消防団員は憲法に明記されていない。それでも命をかけてがんばっている。自衛隊だけ特別圧かいう、神聖視すべきではない。下手すると、憲法に明記を逆手にとって「自衛官は死ぬのも仕事」と政治家の将棋の駒にされかねない。
682.名無しさん:2017年07月08日 19:37 ID:h9h1rGXX0▼このコメントに返信
二項はいらない
683.名無しさん:2017年07月12日 23:30 ID:DYPe98QJ0▼このコメントに返信
※682
2項の戦力不保持・交戦権否認が9条の核心。自衛隊明記改憲は、その9条2項の空文化を狙ったもの。国民には「2項は残っている」と騙して。2項があっても自衛隊明記条項が加われば、2項と自衛隊明記条項は対等の関係になる。つまり、2項に自衛隊明記条項を制約する機能は期待できないことになる。狡猾な為政者は、必ず2項を無視して自衛隊明記条項をふりかざす。2項があるから、自衛隊が軍部となって独自の動きを始めることを牽制できる。それがなくなれば、軍事の素人には自衛隊は制御できないものになる。実際に、今までの自衛隊は憲法9条2項との緊張関係があったからこそ、下手なことはできないと国民の信頼を得るべき謙虚にふるまわざるをえなかった。それが国民の自衛隊支持を増やすことになった。自衛隊明記条項を加えたら、その緊張関係はなくなり、自衛隊を健全にしておく担保がなくなる。それに、自衛隊というのは結局は戦争の道具だ。日本も世界も、もはや全面戦争をして生き残れる時代ではない。人類の生き残りのためには、恒久平和を目指すほかない。恒久平和が実現すれば自衛隊は無用な組織だ。わざわざ自衛隊を憲法で明記することは、恒久平和実現を妨げる抵抗勢力を憲法に明記することになってしまう。自衛隊は憲法に明記してはいけない。あくまで恒久平和実現までの過渡期の保険として存在すべきものだ。だいたい、警察、消防、消防団も命を捨てて住民を守ってきた。なぜ自衛隊だけ特別扱いして憲法に明記しなければならないのか。まるで「死ぬのも仕事だ」と言って自衛隊を政治の道具にするために、憲法に明記しておだてているようなものだ。自衛隊員といえどもロボットではない。「死ぬのが仕事」ではない。「名誉の戦死」を仕立て上げるために自衛隊を憲法に明記するなんて論外だ。

お名前