スポンサーリンク

2017年04月13日 07:05

日本はなぜステルス戦闘機の開発を行うのか 中国はすでに第5世代機

日本はなぜステルス戦闘機の開発を行うのか 中国はすでに第5世代機

X-2_First_Flight

画像は防衛装備庁ホームページより https://web.archive.org/web/20160424030437/http://www.mod.go.jp/atla/pinup280422.pdf
 

引用元:【中国】日本はなぜステルス戦闘機の開発を行うのか…中国はすでに第5世代機の開発に成功、日本を「針のむしろ」に追い詰めた[04/12] [無断転載禁止]©2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1491958442/

1: ダーさん@がんばらない ★@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 09:54:02.30 ID:CAP_USER
「(中略)」
中国メディアの今日頭条は1日付で、X-2の研究開発における日本の動機について論じる記事を掲載した。
「(中略)」

ソース:サーチナ 2017年4月11日 10時12分
https://news.infoseek.co.jp/article/searchina_1633342/

3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 09:56:24.23 ID:RWxRyCFs
えっ、自国でエンジン造ったの?

4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 09:56:33.69 ID:MHSg8Y3M
ステルス機を発見迎撃できるシステムを構築するためだろ。

8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 09:58:07.12 ID:z2lQ15Sz
中国のは黒煙を上げるステルスだっけ?

10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 10:00:13.94 ID:yAI6FQ0F
そう、中国に対抗しようとしとるんですよ。

11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 10:00:52.22 ID:VSS+kJtE
次はイギリスと共同開発らしいが、そこは見ない振りか?

15: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 10:03:17.36 ID:R0Zxrh/z
ステルスを丸裸にするレーダーを開発中なので暫くお待ちに。

17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 10:03:52.55 ID:NievRKjQ
中国は国内向けにはステルス機と公表しているの?

21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 10:05:56.94 ID:so2Y9n76
中国のは実質4.5世代だろ
実際ステルス性がどこまであるのかも怪しい上にエンジンもダメダメだとの噂が絶えないが

28: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 10:08:51.10 ID:C1MDf6qU
日本の軍拡非難しといてこれだもんな

35: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 10:10:45.45 ID:VXF/Sjf+
自国内開発せずバットコピーで修理も出来ない国のくせに
零戦を開発してた日本に技術で勝てるとでも思ってんのか?

36: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 10:10:55.31 ID:CFnnANl+
こういうミスリードが出るうちは安泰ですw

38: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 10:11:09.30 ID:qc5UpNUF
え?、形真似しただけで、どうせ何時ものMIG-21ハリボテ機だろ

46: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 10:19:00.55 ID:7DGcnkJU
とりあえずイギリスと共同開発かな
軽空母で運用する機体が欲しいのも一致してるわけだし

48: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 10:21:10.95 ID:Ku9iVa+C
日本が完全オリジナルの戦闘機作ったら、名前を 震電改 と バルキリー のどっちにしようか

124: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 11:10:49.10 ID:LqjgxzVI
>>48
陣風か烈風、疾風とかに因んだ名前が良いな~

151: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 11:38:19.38 ID:99Bsb73R
>>48
雷神で

187: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 12:16:53.04 ID:y1rZQeZd
>>48
コスモタイガーで

49: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 10:21:49.46 ID:Ob2Wew0o
日本は一応、おフランスでレーダー反射測定したのだけども中国は何処で反射測定したんだろうね?まさか飛ばして自国のレーダーに写らなかったからOKとか、そんな安易なモンじゃないよね?

55: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 10:23:32.33 ID:+F+KcysI
あれは実証機だから...米国、ロシア、中国のそれとは別物
今後、EUを抜けた英との技術協力によってステルス機が開発されればいいなぁ

63: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 10:26:33.94 ID:LVBq2Nsp
日本の場合は、領土侵犯した敵をキチンと殺しても大丈夫な国にしないと、どーにもならん
仮に世界最高の性能を持った武器を世界一保有していても、使わなければ無いのと同じだからな

65: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 10:27:03.53 ID:QlJ1zcvP
ものの言い様は偉く尊大で当も得て居ないが、事実関係はその通りだろう。中国の軍拡が著しく数的劣勢は如何しようもない。質での優位を追求するしか無いということ。

75: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 10:31:24.13 ID:r63sJua2
日本が中国みたいに際限なく開発費をつぎ込めるなら単独でも作れるだろうけど
実際それは無理だから米国なり欧州なりとの共同開発になるんだろうな

85: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 10:35:47.56 ID:Wcm0Ayju
理由はいくつかある
1、アメリカの戦闘機を安く買うため
2、ブラックボックスへらして貰うため
3、機会があれば自前で作りたい
4、航空産業界への技術のアピール

てか中国の相手を務めるのはX-2じゃない、中国と違ってF-35が手に入るからな。同じレベルで考えてるとだめだぞ。

92: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 10:39:32.54 ID:x0Ztdk6X
F35だけじゃハイローミックスできないし(´・ω・`)

94: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 10:39:52.83 ID:XOMxsESJ
中国と世界ではステルスの意味が違うのか?

101: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 10:43:13.34 ID:P2mygLil
>>94
支那製のレーダーに映るか
飴製のレーダーに映るのか
の違いじゃない?

103: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 10:44:29.16 ID:oLzdH5d2
中国のあんなモンが第5世代のステルスとか、アメリカ軍半笑いやろうなww

105: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 10:45:05.49 ID:yf2AwOgk
F35はトランプが値切ってくれたよ

137: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 11:19:43.12 ID:sp5Kogti
余計なお世話だ!
こっち見んな大朝鮮

141: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 11:25:04.71 ID:edNyQ/EX
中国の出来たは信用できない。

145: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 11:32:10.76 ID:vEz9Owvn
J-20は薄らデカイのがなあ。
戦爆かなんかかと思える様な大きさに、冗談みたいなカナードが付いてる。
既存の機体よりも反射は少ないだろうけど、とてもラプターやライトニングⅡ並とは思えない。

147: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 11:35:29.55 ID:yCkaCovA
本当に有ったとしても、兵器なんて実戦、最低でも模擬演習を経ないと評価が定りませんからね
飛んでるだけではダメで、この点はF-35でも同じ話

148: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 11:35:46.68 ID:ieCTZ9ua
そういえば、欧州は独自にステルス機開発してないの?
どうせまた、フランスが抜けそうだけど。

157: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 11:42:17.41 ID:vEz9Owvn
>>148
EFですら鎮火する気配が無いので・・・
イギリスやイタリアはF-35に決めちまったしな。

159: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 11:43:03.51 ID:yAI6FQ0F
>>148
何より開発パートナーとして参画していく国があるF-35の完成待ちじゃないの?

182: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 12:07:36.50 ID:PmMnGi2V
中国軍は質より量ってイメージしかない。

185: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 12:11:07.56 ID:ULFYueIY
戦闘機なんて、もう無人でいいじゃん。

188: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 12:17:13.33 ID:yCkaCovA
>>185
遠くない将来に戦闘補助機から無人機が登場するでしょうけど未だ時期早々
・AIに任せるには未だそれだけのAIが開発されてない
・遠隔操作は、爆撃機には充分でも、機敏な運動を要求される戦闘機では、
 タイムラグが問題になる

189: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 12:18:40.13 ID:IDmnwWRI
スホーイにガワを被せただけでステルスになるわきゃねーだろが

200: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 12:28:29.73 ID:hMNULlj6
中国の戦闘機ってスーパークルーズできるの?

213: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 12:34:06.56 ID:5P2ULZFV
>>200
出来るって聞かないよね
だから5世代機って言われると疑問符がつくわ

202: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 12:29:55.02 ID:xp9O4GwX
X-2は実証機なのになぜここまで中国は気にする
自慢のJ-20を実戦配備したんでしょ
そんなにJ-20に自信がないの?

255: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 14:56:16.79 ID:NNTQQ/yz
あんなデカイ機体でカナード翼付けてるのにねぇ

294: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 18:13:05.66 ID:hiuSuQ4O
ステルス標的機を発見・撃破する為でしょ。中国はステルス機。
日本はステルスを簡便に発見・撃破するシステム作り。

297: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 18:22:32.60 ID:lBtAEWT9
黒煙吐いて飛ぶステルス機か
あれは煙幕か

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年04月13日 07:09 ID:KnohWxu80▼このコメントに返信
韓半島侵攻に必要だからだよ
2.名無しさん:2017年04月13日 07:15 ID:zhTOryk20▼このコメントに返信
>1
韓半島ってどこだよ。
地図帳見直して来いや
3.名無しさん:2017年04月13日 07:15 ID:blBAzwx20▼このコメントに返信
何を導入 しようが無駄だよ
5000m
4.名無しさん:2017年04月13日 07:16 ID:0lgAnwZg0▼このコメントに返信
諦めろってかw
諦めて中国の傘下の弱小国家として中国に奉仕しろってかw
5.名無しさん:2017年04月13日 07:16 ID:Afx2yZN70▼このコメントに返信
>>46
イギリスとはレーダー技術の情報交換だけだぞ

アメリカは共同開発に応じない方針らしいしF-35の追加購入で決まりだろう
6.名無しさん:2017年04月13日 07:18 ID:hu13.ckk0▼このコメントに返信
黒煙を吐いて図体でかいのにカナードを付けたステルス無視した機体なのに、第五世代機ねぇ

あ、わかった。ステルス技術がないから「ステルスなんて過去の時代アル!これからは第五世代!」ってことか。

実にわかりやすい中華思考。文革でバカしか残らなくなったら、わかりやすいなぁ。
7.名無しさん:2017年04月13日 07:18 ID:eQFOzoGZ0▼このコメントに返信
※2
半島なんて要らんし完成した時には半島無いかもよ?

8.名無しさん:2017年04月13日 07:19 ID:WTuGK8ZU0▼このコメントに返信
中華のステルス機って

あの、黒煙モクモクの奴ですかぁ……
9.名無しさん:2017年04月13日 07:19 ID:Tq5.kO5S0▼このコメントに返信
相変わらずの中華思想ですが、正しくは中華幻想です。
中国共産党幹部以下、全党員がこうした教条主義・官僚主義の奴隷のうちは、
中国という国が変わることはないだろう。。。。

共産党幹部を筆頭に、実態は利己主義が行動原理となっているの。その現実を認められない以上、
非現実的妄想中華思想で民意を操作するしか方法が無い。。。。。

今の経済状態からすれば、日本の技術援助が喉から手が出るほど欲しいはずだが、これまでの
反日活動を否定することなど今更出来ないというのが、本音なんだろう。。。

このまま進めば西欧諸国による、21世紀型植民地化と化すのは、目に見えているのに。。。。
10.名無しさん:2017年04月13日 07:21 ID:WTuGK8ZU0▼このコメントに返信
中国4000年の技術

中華が世界に誇る
第五世代ステルス機の燃料は「石炭」アルネ
11.名無しさん:2017年04月13日 07:21 ID:e27kAF4Y0▼このコメントに返信
1を見てると、「能ある鷹は爪を隠す」というのは真実なのだなあとつくづく実感する。
12.名無しさん:2017年04月13日 07:22 ID:hu13.ckk0▼このコメントに返信
つーか数の劣勢って、現代戦は質は数を上回るのは湾岸戦争以降の戦争で証明されてるじゃん。
もう第二次世界大戦からベトナムまでの常識は過去のものなんだよ。戦争は数ってのはWW2まで。

中国がいまだに空母に拘ったり遅れてきた覇権主義を振りかざしたりのは、思考が時代遅れなのが見て取れる。
13.名無しさん:2017年04月13日 07:25 ID:Fx25RC0P0▼このコメントに返信
中共は、自分に都合がいいような解釈しかできないくせに。
14.名無しさん:2017年04月13日 07:25 ID:vxVwVaWA0▼このコメントに返信
物事を裏返して、こじれさせようとする相手とやりあっていると、段々と自分もひねくれてしまいそうになる。


「うん、実はそうなんだ!」みたいな返し方をしてやるのも一手。
15.名無しさん:2017年04月13日 07:26 ID:JqZfB.LG0▼このコメントに返信
劣化品作って馬鹿垂れ流し、ロシア製輸入しても同じ物が作れない時点でお察し
・・・あ、前の(自称)ステルス機インド国境付近で墜落したな、ボールペンのボールと紙が作れない技術力の結晶がこれかwww
16.名無しさん:2017年04月13日 07:26 ID:7rkrxnMh0▼このコメントに返信
J20とかいう劣化ステルス機(笑)

日本が目指してるのは5.5世代機とも言えるカウンターステルスじゃなかったけ?
エンジン性能も耐久性で見ればダンチだし
17.名無しさん:2017年04月13日 07:27 ID:xbOG3rRQ0▼このコメントに返信
黒煙は、後方からのレーザー兵器対策アル
18.名無しさん:2017年04月13日 07:31 ID:mC4hFFfI0▼このコメントに返信
造られると性能格差が明白になって愚民が怯えるし、これから侵攻するのに太刀打ちできないので困るから止めて下さいお願いします
まで読んだ
19.名無しさん:2017年04月13日 07:31 ID:IBWAObMP0▼このコメントに返信
中国のハッタリはすぐ見透かされるw

中国ももうすぐ崩壊だなw
20.名無しさん:2017年04月13日 07:32 ID:dCYYXgnC0▼このコメントに返信
凄くまともな記事だよな。
当初は値切る為だと思ったけど間違いだったって認めているし、中国にとって脅威だと戒めている。
よくある中国記事とは全く異なりすこぶる健全だ。
スレで中国を馬鹿にしまくっている奴らより全く健全だ。
21.名無しさん:2017年04月13日 07:32 ID:lkSiReHq0▼このコメントに返信
いつ中国が第5世代機つくったの?
J-20みたいな明らかにステルス性無視した形状の機体にステルス性塗料塗っただけのモノを第5世代とか…
22.名無しさん:2017年04月13日 07:33 ID:S4J9jFv30▼このコメントに返信
中国が目的を達成するのに支払うコストが目的に対して割高過ぎる
その様に感じられる状態を維持しないと平和が保てないから新兵器の開発に手は抜けないこれもその一つよ

それに航空戦力は無論、人口8800万時代が来たらslbm原潜を多数配備する以外の方法での抑止力維持がほぼ不可能なんだけど、この選択肢を推さない人々はどうやって抑止力を維持して中国の圧力に屈従しないですむ環境を子孫に残すつもりなんだろうか
23.名無しさん:2017年04月13日 07:33 ID:JEiXcaIE0▼このコメントに返信
なんか完全に中国舐めてる人ばっかりで逆に恐怖を感じる。
日中戦争の開戦前もこんな感じだったらしいね
24.名無しさん:2017年04月13日 07:34 ID:RS7prkvm0▼このコメントに返信
日本のF-3も予定では兵装大量搭載のために
図体クソデカくなる予定だからそこを叩くのは恥ずかしい
25.名無しさん:2017年04月13日 07:35 ID:0cccEbBn0▼このコメントに返信
熱探知追尾で ステルスって ダメじゃないの?
レーダーを変えなきゃ。
26.名無しさん:2017年04月13日 07:37 ID:7.5I0yuS0▼このコメントに返信
え?中国のってそれっぽい形の3世代機じゃないの?
27.名無しさん:2017年04月13日 07:40 ID:lkSiReHq0▼このコメントに返信
米22
核兵器で紛争が抑止できるんなら、インドと中国はなぜ国境紛争してるのか。
そんなしょうもない妄言言ってる奴がまだいたんだな。
28.名無しさん:2017年04月13日 07:41 ID:yPsPlUxg0▼このコメントに返信
中国のはなんちゃってステルスだからな。
外見だけステルスっぽいのにしたけど、
ロッキードの専門の技術者が見れば、
外見からだけでもステルスを理解してないことがバレバレならしく笑われてる。
29.名無しさん:2017年04月13日 07:42 ID:yPsPlUxg0▼このコメントに返信
J-20って外装もべこべこなんだよな。鋲がはっきり見えたり。
あれ、ステルスちゃうで。
30.名無しさん:2017年04月13日 07:43 ID:ups.TlA00▼このコメントに返信
※20
中国はまぁ、押さえるべきところは抑えてくるので侮れんのよね。
夢と希望と妄執に抱かれている国とは違う、伊達に謀略だけで大日本帝国をつぶしたわけじゃない。

31.いつもの:2017年04月13日 07:43 ID:EtodJZhn0▼このコメントに返信
客観的に見れば我が国の戦闘機開発能力は、ここに技術に見るべきものはあるが、2流です。
F-1もF-2もそうでしょう。F-1は開発費をケチった事もあってまともな旋回能力もなく、後家製造機とよばれ、F-2も当の空自自体が、調達数を大幅に減らしました。
そして我が国はまともな基礎技術開発の予算もつぎ込まず、市場での厳しい意見もなく、生暖かい空自の内輪の批判しか受けておりません。そのうえ、開発の頻度も極めて少なく、技術陣の層も薄い。

例えばこれまで我が国はまともな戦闘機用のエンジンを開発できませんでした。
それがサラッと、欧米はもとよりもロシアまで一気に追い越せるようなエンジンを開発できるわけがないでしょう。
エンジン下請け企業としてIHIは優秀ですが、ジェット戦闘機用エンジンはもとより、
旅客機のエンジンを開発して世界に売っている実績もありません。

結果開発されたF-2は、お金をかけた割には母体となったF-16の劣化コピーでしかなかったわけです。
同じ時期に開発されたF-16方がよほど高性能でした。

まともな戦闘機を開発するならば最低でも2兆円はかかるでしょう。
ところがこれまでの経緯をみていると、かけられるのは恐らく数千億円程度でしょう。これを機体、エンジン、システムにばら撒くから、過剰に薄めたカルピスみたいな状態になります。

実戦に耐えられない代物になる可能性が高いでしょう。
戦闘機の開発には実戦のデータが必要となりますが、どこからそれを入手するのでしょうか。
F-2同様に朝鮮戦争のデータでも参照するのでしょうか。
例えばイスラエルあたりからでもカネを積んで買うという、知恵も度胸も防衛省にはないでしょう。

そもそも空自がF-35Aを選択して我が国の戦闘機の生産基盤を破壊しました
続く
32.名無しさん:2017年04月13日 07:44 ID:lkSiReHq0▼このコメントに返信
米23
一般人が怖れ慄いてなんか意味があるのかというと…
むしろ過敏が故にアホみたいな国粋主義者の扇動に煽られやすい今の特亜みたいな状況の方が問題なわけで。
33.いつもの:2017年04月13日 07:44 ID:EtodJZhn0▼このコメントに返信
続き
仮に2兆円でそれなりの戦闘機ができるとして、何機つくるんでしょうか。また単価はいくらになるのでしょうか。
F-35Aの単価が約150億円といわれておりますが、更に新型でしかもコスト高の我が国で製造です。200億円は下らないでしょう。
最先端の技術をふんだんに詰め込むならば300億円程度になるかもしれません。何しろF-22でも少数生産ならばそのくらいのお値段でした。

そして調達数が少なければ少ないほど調達単価はあがります。
仮に単価が300億円で100機調達するならば、3兆円、開発費が2兆円ですから合計5兆円、年間の防衛費に相当する金額です。
そうなれば実質的に1機あたりの単価は500億円ほどになるでしょう。
調達が10年として機体調達だけで、毎年3,000億円の予算が必要です。

どこからこの予算をひねり出すんでしょうか。

当然ながら当局は予算獲得に都合にいいことしか言いません。F-2時もそうでした。
また外界の事情に疎い。まともに海外での情報収集もやって来なかった組織です。なにせ、先のFX選定でも、練習ヘリの調達でも実機に乗って検証することもなくカタログだけで選ぶような組織です。
常識的に考えれば軍事組織として常識以前のレベルです。
 
無論戦闘機技術の実証機をつくって、技術開発を行うこと自体には反対はしません。そのような技術があれば、外国機を購入したり、
共同開発するときの強みや材料になります。ですが、予算に限りがあるわけですから、機体、エンジン、システムのすべては諦めて特定部分に集中すべきです。

またどのような技術戦略を持つかが大事です。あれこもれもで、少ない予算をばらまくのは愚の骨頂です。すべてを得ようとするものはすべてを失います。
34.名無しさん:2017年04月13日 07:44 ID:hu13.ckk0▼このコメントに返信
※23
日中戦争、最初から最後まで中国負けてるじゃん。あれは日本がアメリカに負けて、ついでに停戦しただけで。
ついでにいうと中共は逃げまくりで、対日戦勝出来るのは国民党の蒋介石だぞ?

あくまで抗日に過ぎなかったのに、歴史修正主義で日本に勝ったと思い込んでる連中ってのがモロ判りだなw
35.名無しさん:2017年04月13日 07:46 ID:Q3pp.vHx0▼このコメントに返信
対中国に決まってんだろw
36.名無しさん:2017年04月13日 07:47 ID:In63cawV0▼このコメントに返信
※23
日中戦争ってなにw
37.名無しさん:2017年04月13日 07:48 ID:tzB9e7WH0▼このコメントに返信
全ては偉大なる宇宙宗主国大韓民国防衛の為
38.名無しさん:2017年04月13日 07:49 ID:DDmSFlwF0▼このコメントに返信
そそ。なにせ我が大日本帝国()は80年前、
そのインチキイカサマボロクソChina様にすら勝てなかったわけでな(笑)
いつまで笑ってバカにしていられるものやら
39.名無しさん:2017年04月13日 07:52 ID:lkSiReHq0▼このコメントに返信
米31
F-2がF-16の劣化コピー?
F-16が対艦ミサイル四基積んで戦闘機動やったら下手すりゃ空中分解するんですが…
一回どんな機体か調べてから言えよ…
40.名無しさん:2017年04月13日 07:52 ID:aGXIvwxT0▼このコメントに返信
ネト.ウヨのバカども、

次の総選挙では間違いなく、桜井誠氏の「日本第一党」に投票するんだぞ。
忘れないように、額に大きく油性マジックで「桜井誠、日本一」と書いておけ。
間違っても「試し腹・桜井誠」とか「トランプ桜井」とか書くなよ!

幸福実現党には負けられないぞ。

新社会運動
行動する保守運動
在日特権を許さない市民の会
41.名無しさん:2017年04月13日 07:55 ID:4hhXkU9J0▼このコメントに返信
「えっ自国でエンジンを?」
「できらぁ!」
42.名無しさん:2017年04月13日 07:55 ID:6YfjwmiD0▼このコメントに返信
※23
日中戦争ってなんだ?
ひょっとして、国民党及び共産党が宣戦布告無き奇襲をして始まった 支那事変 の事を言っているのか?
43.名無しさん:2017年04月13日 07:57 ID:qQAuM4sc0▼このコメントに返信
支那の自称ステルス機ってレーダーに映る上に黒煙上げながら飛ぶヤツだっけ?
44.名無しさん:2017年04月13日 07:57 ID:O4BHPGFP0▼このコメントに返信
完成品を盗む事しかしていないから、技術は蓄積していくものって認識無いんだろう
本当に薄っぺらい連中だなw
45.名無しさん:2017年04月13日 07:59 ID:7yzRBFsv0▼このコメントに返信
中国人の、できました。
韓国人の、できます。
日本人の、できません。
は信用してはならない。
46.名無しさん:2017年04月13日 08:01 ID:M6es0Hiz0▼このコメントに返信
カナダの軍事評論サイト(しかもご丁寧にも中国系のサイトw)で「F-5タイガーIIに毛の生えたレベル」って酷評されてたJ-20がそんなに誇らしいかwwさすが土人はレベルが違うな。
まぁ公開された映像を見る限りでは、近接空戦じゃF-5のほうがまだ分がありそうだがな。視程外戦闘ならともかく、視程内での機動性でF-5と肩を並べるのは現在の西側新鋭機でも大変なんだから仕方ないといえば仕方ないけど。
47.名無しさん:2017年04月13日 08:04 ID:uidWiQzA0▼このコメントに返信
このてのスレが立つと、カナードが付いてるからステルスじゃないって、必ず書かれるけど、
サーブのステルス機のイラストにも、カナードが付いてんだよなぁ。
48.桜井誠党首はトランプ大統領と電話会談中:2017年04月13日 08:05 ID:aGXIvwxT0▼このコメントに返信
ネト.ウヨのバカども、

次の総選挙では間違いなく、桜井誠氏の「日本第一党」に投票するんだぞ。
忘れないように、額に大きく油性マジックで「桜井誠、日本一」と書いておけ。
間違っても「試し腹・桜井誠」とか「トランプ桜井」とか書くなよ!

幸福実現党には負けられないぞ。

新社会運動
行動する保守運動
在日特権を許さない市民の会
49.名無しさん:2017年04月13日 08:05 ID:01xnFNzl0▼このコメントに返信
※21
正気ですか
中国はすでに第五世代戦闘機ですよ
ただし中国基準の第五世代ですがwwwwwwwwwwwwwww
世界基準な世代だと第四世代です
50.名無しさん:2017年04月13日 08:05 ID:In63cawV0▼このコメントに返信
中共って、中華民国を台湾に追い込んだけど、結局、大日本帝国陸軍の根本博中将に国民党軍を率いられて金門島で負けたよね。その国民党軍も根本博中将に満州で負けてるし、ソ連と両方から挟み撃ちしてんのに負けた連中だからな。火事場泥棒の戦闘力なんてそんなもんよ。

中共って中越戦争でも負けたよな。武装してない国じゃないと勝てないのが中共ですね。
51.名無しさん:2017年04月13日 08:07 ID:AIFTv.xK0▼このコメントに返信
高性能アピールで売り込みたいんなら防衛省なり通して正規で来ればいいよ
でも日本はアメリカ製品メインで他は当て馬にしかならんからキツイけど
52.名無しさん:2017年04月13日 08:09 ID:mbA40Fjo0▼このコメントに返信
飛行機のステルス性能が問題じゃねーだろ
スパイ防止法案もないのに在日中国人入れすぎ
53.名無しさん:2017年04月13日 08:10 ID:5DL.bqt00▼このコメントに返信
そこに技術があれば、研究してみたくなるのが人情だろ?w

日本はレーダーが得意分野だから、レーダー研究に役に立つし、米国は日本の技術開発が進むと、「ちょっとまったぁ。うちにあるやつ使ってよ」て、新しい兵器販売、、提供してくれたりするからw

日本の技術は試作機ではとんでもない額だけど、日本人は量産化するのが上手いから、「やらせればできる」とおもってんじゃね?
日本の開発の美味しいとこは、米軍も権利の保護した上で優先活用するだろうし、自分の監督下にあれば、安心なんでそw
54.名無しさん:2017年04月13日 08:12 ID:.9qqoJAK0▼このコメントに返信
航空機のエンジンどころかボールペンのボールひとつ自国で生産できない中国が
一体何言ってるんだ? 片腹痛い
55.名無しさん:2017年04月13日 08:14 ID:6ytW2QGN0▼このコメントに返信
F35の真骨頂は電子戦って事になりつつあるみたいだけどな。砂漠で電子戦の演習するにしても地上への影響がでかすぎて全開にできないとか。。エネルギー兵器とかSFの世界に足突っ込み始めてるな。
56.名無しさん:2017年04月13日 08:16 ID:0Gd23dBH0▼このコメントに返信
そりゃF2の調達打ち切っちゃったから、技術継承のためには何かしら開発してなきゃいけない
57.名無しさん:2017年04月13日 08:21 ID:b7oK3u9G0▼このコメントに返信
THAADの韓国配備と同じで中国にとっては脅威ということですね。

※31
確かにアメリカのF-35にはかなわないかもしれないけど、アメリカ軍のF-35がやられた場合も考えておくのが戦略的思考。
イスラエルはフランスからの兵器供給が止まってメルカバを自主開発した。
確かに自衛隊に空戦の戦訓はないけど、作れないわけではない。戦訓を入れてアップグレードできるようにしておくのがいい。
F-2の大きな問題は拡張性を持たせなかったこと。これは戦闘機開発においていい経験になったと思う。
58.名無しさん:2017年04月13日 08:27 ID:DDmSFlwF0▼このコメントに返信
※34
ハリボテchina相手に何年たっても明瞭な勝利をあげられずに
資源が不足して南方に手を出してアメリカに口実を作られ、
しまいにゃアメリカ相手に開戦というすげーバカバカJAPAN(笑

国家戦略になんら明確なコンセプトもストーリーも無いのは80年たっても同じかww


59.名無しさん:2017年04月13日 08:28 ID:fRpw.WV.0▼このコメントに返信
 今の中共は、自国民の命を、大量に対外戦争で消費できるほど、
統制力はない。 むしろ、戦争が引き金となって内戦が起きる可能性すらある。
60.名無しさん:2017年04月13日 08:29 ID:I75c4RGJ0▼このコメントに返信
支那にいちいち心配してもらわんでええわ。そっちは軍事費どんどん拡大して兵器を作り続けろ。
61.名無しさん:2017年04月13日 08:30 ID:.eGp4bJF0▼このコメントに返信
中国のレーダーには映らない、それが中華ステルス。世界中のどの飛行機も映らないんじゃないか、そのレーダー。
62.名無しさん:2017年04月13日 08:31 ID:.n9.bsW70▼このコメントに返信
中国のは本当に第五世代の性能なのか?
自称なだけじゃないのか?(笑)
63.名無しさん:2017年04月13日 08:35 ID:s5wl5mD10▼このコメントに返信
日本国の領土領海を侵犯する暴力国家を食い止める為
どうしても必要なんですよ。
それがロシアなのか韓国なのか、身の程知らずの赤い国、中国支那なのか
64.名無しさん:2017年04月13日 08:35 ID:DDmSFlwF0▼このコメントに返信
※34
君の論理だとロシアに出征したナポレオンもロシア相手に大勝利!と叫んでいいのだろうなw

おめでたいやつだなw
65.名無しさん:2017年04月13日 08:36 ID:4mNa4VcP0▼このコメントに返信
ステルス研究というのは相手のステルス機を発見するための研究でもあるんですよ
66.名無しさん:2017年04月13日 08:48 ID:u5NkM.YN0▼このコメントに返信
※64
比較対象が不適当では?
重慶にこもって、何とか日本をしのいで重慶を防衛し、日本がアメリカに負けるまで待っていたことと、1812年ロシア戦役は構図が全く違う。
67.名無しさん:2017年04月13日 08:50 ID:4.QD9Q6y0▼このコメントに返信
まぁ確かに日本の開発速度が遅いとは思う
1つの実験に毎回何か月もかけてちゃ、そりゃ追い抜かれるわ
68.名無しさん:2017年04月13日 08:50 ID:DDmSFlwF0▼このコメントに返信
※66
冬将軍を待つのとアメリカの侵攻を待つのとどこがどう違うのかね?
69.名無しさん:2017年04月13日 08:52 ID:gj1gkg1t0▼このコメントに返信
中国、4世代機ってあったっけ
70.名無しさん:2017年04月13日 08:54 ID:6WvcN1hd0▼このコメントに返信
戦争は数なんだよ。兄貴・・・じゃないけど。
数が質を凌駕するのは難しくないけど、
質が数を凌駕するのは非常に難しい。

三次元的なあさっての方向から
数を無力化する何かを考えないと。
71.名無しさん:2017年04月13日 08:57 ID:TEgxHJ820▼このコメントに返信
5世代?自称だろ
4・1世代だろ。格好だけ5世代じゃねえか
コクピットなんかようやくフライバイワイヤ採用とか旧式なんだがな
米国やロシアにスパイ送って技術盗んでツギハギで作ったニコイチ技術のステルスだから黒煙を吐くんだよなあ
そんなのが脅威だって?へえー
72.さんすけ:2017年04月13日 09:02 ID:ZYr2Rj4K0▼このコメントに返信
ことさらにステルス戦闘機を目指してるわけじゃないと思うよ
日本が、これから作る戦闘機は、ジェット戦闘機だし、全天候戦闘機だし、ミサイル(装備)戦闘機だし、超音速戦闘機でもあるはずだよね
ステルスは必要な考慮事項にしかすぎないよ
F-2だってステルス性は考慮しているけど、F-16に似せているので、限度もあるし話題にならない
X-2がもし、新しい戦闘機と相似形だとしたら、ステルス機とは言えないと思うよ
なぜって、機動性を重視しているらしく、後ろからの探知に外形上の対策は取っていないからね
こっそり接近して、射撃後の離脱はバレバレでもいいみたいな
迎撃機としての性格を重視しているんじゃ無いかな
逆に強い指向性がある反射特性は、AWACSとの連携上もよいかもね
73.名無しさん:2017年04月13日 09:07 ID:u5NkM.YN0▼このコメントに返信
※68
自然環境と、外的勢力。全く違いますなあ。
国民革命軍はロシアのように拠点奪還すらしていない。
74.名無しさん:2017年04月13日 09:12 ID:JRGBh3Hw0▼このコメントに返信
他所の国の新鋭機のガワだけ寄せ集めた代物を第5世代機て・・・・・・大朝鮮化が著しい中国。
75.名無しさん:2017年04月13日 09:19 ID:dY0bbND20▼このコメントに返信
>中国はすでに第5世代機

タイトルに既に答えが出てる
日本侵略を公言して憚らない国がステルス機を開発してるから
76.名無しさん:2017年04月13日 09:20 ID:DDmSFlwF0▼このコメントに返信
※73
その違いかよ(爆笑)

そんな非本質的なことや瑣末的な動きで両者に横たわる普遍性を語らないのであれば
そりゃ違うし何も話は出来ないわなぁ(笑)

世界の時流と自分たちのポジションと実力を正しく認識・把握し、
最終結果をどこに想定して動くのか、
そうではなく、自らの力を過信し都合の良い思い込みなのに
それを根拠として作戦を立案・実行し、最後は滅びた両者って話なのに台無しだな(笑)
77.名無しさん:2017年04月13日 09:23 ID:kUqfs9d60▼このコメントに返信
年度変わったので人員の移動あったためか
X-2の飛行やってないよな
早く再開してくれ
78.名無しさん:2017年04月13日 09:27 ID:QudkRbRK0▼このコメントに返信
F-35とは性質が違うF-22のような戦闘機。
これを自主開発する必要がある。

単機種による問題発生時の緊急措置。
新型機導入の導入の価格交渉。
F-22の時のような他国の議会や都合による、機種販売の停止のリスク。
対ステルス戦闘の弱点の洗い出し。
時代に合わせ、都度の改良できる存在の有無。
技術開発能力の維持、発展。
技術の宣伝効果による、民間需要の促進。
航空産業雇用の確保。

色々と考え付くな。
79.名無しさん:2017年04月13日 09:27 ID:9SdQODzN0▼このコメントに返信
※31 ※33
少数になると調達価格が上がるのは、単体調達価格=機体製造+開発費÷機体数だからじゃないの?予め開発費用を出しておいて、さらに調達価格×機体数って2重計上じゃん。
しかもF-2は重い対艦ミサイルを4機積むための機体なのだから、ドックファイトなどの性能をくらべて技術力を比べることは出来ない。
軍事に否定的でも軍事に無知のままでいるなら単なる食わず嫌いだぞ。
それに自衛隊が無能かのように言うが、米軍だって色々不合理なことや失態は冒している。
サヨクの力が強く軍事アレルギーな日本では、報道の自由として失態を報じて批判をされる時に、それを擁護するのがはばかられるし、軍事の常識でなく日常の常識で測られるからその比較もあれだな。

別に日本が素晴らしいと言っているんじゃないよ。おれは自衛隊の実情を知らないから素晴らしいと言わないが、議論における否定ありきの論法はすぐわかる。

推論としての論理組み立ては妥当だと思うが、確証バイアスに基づいているサヨクの意見にみえる。
要するに否定する要素ばかりを集めて推論を作った感じだということ。
80.名無しさん:2017年04月13日 09:31 ID:gClB2zep0▼このコメントに返信
> 日本はなぜステルス戦闘機の開発を行うのか。中国はすでに5世代戦闘機。

これ「復帰の虚偽」なのかも。

 「道路を補修しても意味ないよ。どうせ、また傷んでもとどうりだし。」とか
 「『謝って済む問題じゃない』んだろ? だから、謝らないんだよ。」  みたいに。

現状をなんとかしないと、もっと酷いことになる・・・ってのを無視してる。
正当化の一種だろ。

そもそも、中国の5世代戦闘機ってのも、なんだか怪しいしw
81.名無しさん:2017年04月13日 09:35 ID:1q8TkE1v0▼このコメントに返信
※79
「いつもの」だよ。「いつもの」。
キヨタニコピペ。
82.名無しさん:2017年04月13日 09:39 ID:9SdQODzN0▼このコメントに返信
※68 横だが、冬将軍は地の利でありとそれを戦略取り入れるのは自力と言える。
米軍の攻撃を待つのは援軍期待や他力本願と言えるし、勝ったのはアメリカと言える。
政治的には幸運による勝ちかも知れないが軍事的には勝ちにはならん。
軍事的技術の話をしているところで政治的勝利を持ってきても的外れだよ。
83.名無しさん:2017年04月13日 09:54 ID:ggSDLLIO0▼このコメントに返信
米47
ステルス性ってのは程度問題であって、RCS値を低減させる効果が付与されている機体はみんなステルス機なわけよ。
ユーロファイターやF-2もステルス性はあるし。
ただ、それが従来の機種を完全に凌駕する性能があって初めて第5世代機となるわけよ。
サーブのそれは第5世代相当の機体なのか?という話。
84.名無しさん:2017年04月13日 09:56 ID:OGh0TX7r0▼このコメントに返信
X-2は5.5~6世代を視野に入れてる実証機
85.名無しさん:2017年04月13日 10:02 ID:wJPVa.wR0▼このコメントに返信
アメリカからステルス機を買うにしてもステルス技術を持ってる国と持ってない国どちらが有利に交渉できると思うかね?
86.名無しさん:2017年04月13日 10:04 ID:N4CwbTbU0▼このコメントに返信
日本の戦闘機はまだまだ研究段階だから・・・
87.名無しさん:2017年04月13日 10:08 ID:la38VLxV0▼このコメントに返信
絶対見つからない戦闘機

絶対見つけてしまうレーダー

ちな日本のガメラレーダーはラプターですら捕捉してしまうもよう。
88.名無しさん:2017年04月13日 10:10 ID:ydRqQoqq0▼このコメントに返信
うるせ〜 お前ら やっつける為に 決まってんだろうが!
89.名無しさん:2017年04月13日 10:25 ID:I9t7ifQG0▼このコメントに返信
趣味です。(^∇^)
90.名無しさん:2017年04月13日 10:25 ID:Fw1iclYh0▼このコメントに返信
シナはいろいろ単価安いから(人命含めて)ステルス性にこだわらず、速度とか爆装重視で粗製濫造するほうがいいんじゃないかな?
皮肉で言ってるんじゃないですよw
91.名無しさん:2017年04月13日 10:27 ID:kTZaDYGy0▼このコメントに返信
黒煙は故障とか低性能ってんでなく、ちょいと古いタイプのロシア系エンジンの特性だろうに・・・
(まぁ最新式ロシア製エンジン並みに水準を引き上げるまでには至ってないって事であはあるんだろうけど)
F-35のデータや技術盗まれてる可能性も否定出来ないし、よくそう無邪気に馬鹿に出来してられるなぁ
92.名無しさん:2017年04月13日 10:28 ID:vTg0aw4O0▼このコメントに返信
大陸には殲99があるのを忘れたか?
93.名無しさん:2017年04月13日 10:33 ID:D1s.j8Wh0▼このコメントに返信
※11
頭隠して尻隠さず だろw
94.名無しさん:2017年04月13日 10:33 ID:FUA5FpjE0▼このコメントに返信
>>48 バルキリーで
95.名無しさん:2017年04月13日 10:43 ID:KOuTsabm0▼このコメントに返信
最終的には複数の無人機を友人機が統制する、みたいな形で数も揃えられるようになると良いのだけどね。
96.名無しさん:2017年04月13日 10:44 ID:u5NkM.YN0▼このコメントに返信
殲99のコピペはまだか!
97.名無しさん:2017年04月13日 10:59 ID:wCm5HioG0▼このコメントに返信
中国産の形状はすでに「ステルス」形状では無いんだが‥。
98.名無しさん:2017年04月13日 11:08 ID:6aDrVcCv0▼このコメントに返信
日本が開発中なのは、AI無人ステルス戦闘機で中国の戦闘機何ぞ一基で全部打ち落とす程
素晴らしい性能機種だ。
99.名無しさん:2017年04月13日 11:10 ID:NMgwEUaI0▼このコメントに返信
闘いは数だよ!兄貴!!

ジオン公国敗北ww
100.名無しさん:2017年04月13日 11:14 ID:FUCuGi.10▼このコメントに返信
F35じゃ物足りなんだよ。
自衛隊は数が用意できないから質を上げるしかないんじゃ。
101.おまたせ:2017年04月13日 11:15 ID:EqtBeqtX0▼このコメントに返信
何を導入しようが無駄だよ。
中国はすでに完全独自開発した「殲99」を極秘裏に実戦配備し終わってる。
殲シリーズの最新・最終機体で番号が一気に飛ぶのはこれ以上の機体は絶対に開発できないし不要なため。
F-22×15機編隊と500回もの模擬戦闘を行い撃墜記録8900機、被撃墜記録ゼロという怪物。
最大巡航速度マッハ5.9。戦闘速度〃11.4。兵装は中距離空対空ミサイル×24または500kg爆弾×12。
戦闘行動可能な最大高度が50万mだからやろうと思えばICBMでも撃墜できる。巡航距離5000m。日本終わったな。
102.名無しさん:2017年04月13日 11:19 ID:N908zBz20▼このコメントに返信
ものっそい日本すごいんだ書き込みが気色が悪い

中国というかロシア系のエンジンは低高度では不完全燃焼だから黒煙が出るのは別に普通
エンジンの考え方でいろいろあるのに何を言ってるんだ
相手下に見てバカにしたって何にもならん
最悪に脅威を考えるべきで相手が大したことがないから日本の次世代機も必要ねぇよ
103.名無しさん:2017年04月13日 11:26 ID:.YHC07bO0▼このコメントに返信
支那はあと10年は世界レベルにはなれない。
それより、露の方が脅威。
機体性能は露製で、アビオニクスは印製を積むようになってきているから。
印製のコンピューターは意外と性能が良いから、こっちの方が怖い。
104.名無しさん:2017年04月13日 11:26 ID:VjYa4Kd50▼このコメントに返信
>AIに任せるには未だそれだけのAIが開発されてない
ちょっと前にアメリカの大学が開発したAIがシミュレータで、アメリカ空軍のベテランしかも指導教官をやってた猛者を10-0で完封したってニュースが出てたけどな。
105.名無しさん:2017年04月13日 11:28 ID:vTPhNumz0▼このコメントに返信
支那が開発し、日本が開発しなければ、誰にとって得になるのか。
その相手は侵略国なら、どうすればいいのか。
このまま放置しておけばどうなるのか考えた方がいい。
106.名無しさん:2017年04月13日 11:33 ID:9SdQODzN0▼このコメントに返信
※102 でも軍事には情報戦があってだね、実態より大きいようにミスリードさせビビらせる事で世論操作から妥協を引き出す目的もあるのだから、こちら側だけ事実に基づいた発言ばかりをしていても損をすることもあるから、そういうのを放置するのも手だよ。
107.名無しさん:2017年04月13日 11:36 ID:tUMFX4Nd0▼このコメントに返信
中国みたいに、日本と桁違いに予算を投じていても、自衛隊の装備が気になるものかね。
108.名無しさん:2017年04月13日 11:39 ID:qS.M2HhI0▼このコメントに返信
日本はステルスより無人戦闘機・爆撃機開発or購入したほうがいいんじゃね?
数で負けてるのは致命的だよ
109.名無しさん:2017年04月13日 11:56 ID:qkDK5tD90▼このコメントに返信
中国様は、そんなに自信があるなら、もっと情報公開をお願いします。
本当に兵器の性能が高いなら公開した方が抑止力になりますし

110.名無しさん:2017年04月13日 12:14 ID:CjO8XhV10▼このコメントに返信
如何に貢げるか?だから
世代は関係ないという事
111.名無しさん:2017年04月13日 12:16 ID:uNzuC9440▼このコメントに返信
米108
普通に考えて機体のプラットフォーム作るのが先であって、無人化はその次のステージだろ。
まぁ第5世代を超える機体となると、高度の戦闘能力に加えて高度の電子戦能力と管制能力も要求されるし、そうなると無人化は必然だけど。
112.名無しさん:2017年04月13日 12:16 ID:.A4Vxbc40▼このコメントに返信
日本って昔から一度見下した国に対しては
上から目線で馬鹿にして失敗してない
馬鹿にするより警戒した方がいいと思う
113.名無しさん:2017年04月13日 12:18 ID:6LElg6E70▼このコメントに返信
バルキリーでは雰囲気がでないので戦乙女で
114.名無しさん:2017年04月13日 12:25 ID:.clL2YZn0▼このコメントに返信
レーダーにX-2でカナブン程度にしか映らないんだろ
マジ物こさえたらハエの大きさ以下にしか映らないんじゃないか
中国のレーダー表示モニターに映るかなwww
115.名無しさん:2017年04月13日 12:27 ID:N4SOtmWv0▼このコメントに返信
ロシアのエンジンの寿命はアメリカの三分の一程度だという。
ロシアのデッドコピーの中国機は一回飛ぶと重整備が必要なのかな?
116.名無しさん:2017年04月13日 12:32 ID:52F5tMOx0▼このコメントに返信
なんかネットのうわさを集めて書いたような記事だな。

まぁ別にいいけど
117.名無しさん:2017年04月13日 12:39 ID:s5Lyyjc80▼このコメントに返信
>日本はなぜステルス戦闘機の開発を行うのか 中国はすでに第5世代機

言ってる意味がよく分からんのだが?w
ただの負け惜しみなんか?www
118.名無しさん:2017年04月13日 12:44 ID:s5Lyyjc80▼このコメントに返信
>>本スレ3
>えっ、自国でエンジン造ったの?

仮にそうだったとしても爆発するから問題ないwww
自国で作れるもんなら作って欲しいわw
119.名無しさん:2017年04月13日 12:46 ID:g8QuM0Lb0▼このコメントに返信
※115
一時期3Dプリンターで部品が作れると錯覚してたらしい。

スーパージェッターでそれは出来ないってアニメですら何十年も前にやってたんだけどねぇ。


溶ける潰れる変形するで使えないらしい。
120.名無しさん:2017年04月13日 12:59 ID:tTIyXCHB0▼このコメントに返信
中国はガワだけ作ってんだろいつも
121.名無しさん:2017年04月13日 13:19 ID:4PPIulOI0▼このコメントに返信
支那にステルス機を作る技術があるのなら
J20のようなデカくて余計な突起物が付いている
みっともない機体を作るはずがない。
122.名無しさん:2017年04月13日 13:19 ID:K4Erv5YO0▼このコメントに返信
※100
あほか
F-35は現状質でも世界最高だぞ?
米海軍が構想するNCWのセンサーノードとしては最高クラスの評価を得ている
NCWは数で上回る相手を質と連携で圧倒するためのドクトリンだから日本にはうってつけだわ
123.名無しさん:2017年04月13日 13:46 ID:RCKC.S.J0▼このコメントに返信
Made in China のステルス?笑いを取るのも既に遅し。三流芸人でもこんなネタねぇわ。wwww
124.名無しさん:2017年04月13日 13:48 ID:5HFKo7OQ0▼このコメントに返信
技術確保・維持
奇貨おくべし
125.名無しさん:2017年04月13日 13:57 ID:rc9z70Xw0▼このコメントに返信
いまだに黒煙が~っていってるのがいるけど、少なくとも最近のは出てないな。正直中国を馬鹿にし過ぎ。

いかに性能不足だろうが中国は開発出来ていて機体のデータをとっている。日本はまだ形にもなってないのはそれだけ差があるって事だ。
126.名無しさん:2017年04月13日 14:12 ID:cnlJvZzZ0▼このコメントに返信
前半は自国を称えつつも
日本への警戒は怠るなとしめるあたり朝鮮人とは違うと分かるな
127.名無しさん:2017年04月13日 14:35 ID:yfB.stwA0▼このコメントに返信
みんなバカにしてるけど、ちゅーごくのステルス飛行機は煙幕張って隠れる仕様だぞ!
128.名無しさん:2017年04月13日 14:37 ID:qZYAtBgM0▼このコメントに返信
朝鮮工作員に次いで今度は支那の工作員も続々登場か?www
129.名無しさん:2017年04月13日 14:43 ID:l9K3Cf0Z0▼このコメントに返信
いやーあんま馬鹿にしたもんでもないと思うぞ?
デカイし不完全とはいえ形状なりのステルス性はあるわけだし
カナードカナード言われてっけど、アメリカもF/A-XXの新画像でカナード付いたりしてっし
やりようによってはクロースカップルドデルタもありやもしれん
それにおそらく海軍の機体で地上基地で使うんだよな、中国の海軍さん航空基地が少ない言ってたから
欲しい機体としては南シナ海でのプレゼンス高める為に足が速くて足が長くて開発が早い機体で
ステルス性のプライオリティは低いからそう考えるとこの作りは理に適ってると思う
なんかこれでF22やF35とやりあう気は端っから無さそうな気がするんよね
ステルスっぽい形以外にもDSIや全遊動の垂直尾翼やら最近のトレンド押さえてるから
今後に活かす為の機体とすればよくできてる
130.名無しさん:2017年04月13日 14:48 ID:OT49NCAV0▼このコメントに返信
※111
米国はF35のファネルとしてF16の無人機化を成功したよ
131.名無しさん:2017年04月13日 15:16 ID:dy29msjQ0▼このコメントに返信
日本は今、猛烈な勢いで欧米の戦闘機用の最先端エンジンに追いつこうとしている。
IHIが研究開発中の国産ステルス機用ハイパースリムエンジン ( HSE ) は、既にカタログスペック上で米国のF-22搭載のエンジン性能を上回る。
いずれ改良が進めば、現行のF-35搭載のバケモノじみたエンジン推力に到達する事も夢ではない。
日本の素材分野における冶金工学は、世界最先端に比肩しうる潜在能力がある。
132.名無しさん:2017年04月13日 15:21 ID:dy29msjQ0▼このコメントに返信
X-2の開発目的のひとつはステルスキラー、無力化の技術。
対ステルスレーダー、対ステルスミサイル、日本は今こちらに注力しているのだよ。
いずれ、日本の第五世代ステルス戦闘機はいきなり第六世代機として登場する可能性がある。
10式戦車同様、その戦術ドクトリンは日本の国産戦闘機で、AIを駆使した既存のものとは一変、隔絶した能力を持つ様になる。
133.名無しさん:2017年04月13日 15:22 ID:TxDZQ5.l0▼このコメントに返信
防衛省は以前から言ってたじゃねえか
小型のステルス実験機を飛ばして、各レーダーサイトの能力向上と
次期FXの開発に役立てるとな
F-22より小型で、ロシアや中国のナンチャッテステルスより大幅に小さい機体で
検証して訓練すればステルス機は脅威にならない
中国のナンチャッテステルスなんか、ただの自称第5世代機
脅威なのは数だけよ
134.名無しさん:2017年04月13日 15:23 ID:WVwsJtmz0▼このコメントに返信
※96 ※101
お前ら無粋だねえ、※3のキレを見習いなさい
135.名無しさん:2017年04月13日 15:41 ID:dy29msjQ0▼このコメントに返信
米ボーイング社の提案に、現行F-15のミサイル携行、倍増計画ってのがある。
F-15の携行ミサイル8本を16本程度に増やそうってんだから、豪勢だよな。
まさにミサイルキャリア、空飛ぶ重爆なみだ。
現在順調に進められている日英共同開発のミーティア改(METEOR=JANAAM)は長距離空対空ミサイル。
これにAAM-4の日本製シーカー(ミサイル搭載用の小型AESAレーダー)で、終末誘導の精度を上げようとしてる。
いずれ日本のAI技術の進展でミサイルの敵追尾能力、自立誘導が主流となれば、必殺のミサイル、ファンネル化も夢ではない。
ステルス戦闘機の真骨頂は間違いなく、ファーストルック、ファーストキルだ。
遠距離から、敵より先に発見し、敵より先に攻撃する。
先制攻撃のアウトオフレンジをどれだけ優位に展開できるかが、空戦勝利のカギとなる。
これにAI (人工知能) の能力、多弾頭ミサイル、ステルス機と子機との連携、かく乱戦術を駆使すれば、数を頼みのシナ空軍はあっけなく崩壊する。

136.名無しさん:2017年04月13日 15:47 ID:WkjytTjy0▼このコメントに返信
J20はカナード以前にでっかいベンタラルフィン無くさないとw
ステルス機の最高到達点は無尾翼の円盤機だな
137.名無しさん:2017年04月13日 15:52 ID:N908zBz20▼このコメントに返信
※115
第二次大戦からの伝道
エンジンなんて複雑なもん整備士教育が大変だから工業力が有り余ってんだから一定時間使ったら交換しろって考え
138.名無しさん:2017年04月13日 16:22 ID:0mQ9VidH0▼このコメントに返信
こんな人民の国威発揚記事に一々反応せんでも
139.名無しさん:2017年04月13日 16:33 ID:u5NkM.YN0▼このコメントに返信
※134
見逃してた。
それにしてもキレがある。
140.名無しさん:2017年04月13日 17:15 ID:UHjjKdF30▼このコメントに返信
※134
コピペしてから気付いたが、はしょりすぎ
141.名無しさん:2017年04月13日 17:55 ID:O8ZrOq220▼このコメントに返信
イギリスと行うのは開発じゃなくて事前研究
ステルス戦闘機開発するのも1番金がかかるものを自主開発することでアメリカなど諸外国から購入する際に足元見られないため。戦闘機開発の技術が無いと「こいつら自分たちで作れないから高い金でも無理やり買う」ってなって吹っかけられる。
勿論独自開発はお金がかかるけど、ニーズに合ったものを作るためだからな
修理も改修も簡単になるし
142.名無しさん:2017年04月13日 18:20 ID:MYnPBCPO0▼このコメントに返信
疾風というとゲいル
突風ならガスト
143.名無しさん:2017年04月13日 18:59 ID:0MFjZcaN0▼このコメントに返信
J20?
フランカーにそれっぽいガワかぶせたものを自慢されても何て答えてよいのやらw
144.名無しさん:2017年04月13日 19:31 ID:cM1BNZdG0▼このコメントに返信
日本は資源も無いし、技術立国で来た歴史がある。
何故と聞くほうが野暮ってもんだろ。

145.名無しさん:2017年04月13日 20:11 ID:bVReI3fS0▼このコメントに返信
F2で楽に撃ち落とせるだろあんなもんw F4ファントムとどっこいだと思うぞ
146.名無しさん:2017年04月13日 20:35 ID:dJcdyJ030▼このコメントに返信
五毛党の管理人さん最近必死やな。
中共のイヌはそんなに儲かりまっか。ww
147.名無しさん:2017年04月13日 20:48 ID:dbRUoeYZ0▼このコメントに返信
※31 ※33 のキヨタニコピペはやめなはれw
素人でも騙されないが素人以下の人は騙される
148.名無しさん:2017年04月13日 21:02 ID:iOfpXOzs0▼このコメントに返信
基礎技術は他人任せの部分が少なければ少ないほど良い
その為には、既に他人が通り過ぎた道でも
地道に積み重ねて辿り、本質を理解しないといけない
149.名無しさん:2017年04月13日 21:08 ID:xYIYPSv70▼このコメントに返信
X-2は第六世代から先を検証する機体だろ
中国人は物事の順序が判って無いな
150.名無しさん:2017年04月13日 22:41 ID:d68GLdde0▼このコメントに返信
シナーの自称第5世代機って第4世代機の外装をステルスっぽくカクカクにしただけのやつだろw
151.名無しさん:2017年04月13日 22:44 ID:ZMIMjPhY0▼このコメントに返信
※6
バカだな、中国様の黒煙は、重金属大量にふくんで、
敵のレーダーをホワイトアウトさせる、米軍と真逆のステルスだぞ。
152.名無しさん:2017年04月13日 22:47 ID:bCb6X4kY0▼このコメントに返信
中国の露骨な武力侵略に対抗するため、それ以外は技術力向上やメーカーや海外へのアピール等。取り敢えず中国は黒電話に核兵器廃棄の圧力でも掛けてろよw
153.名無しさん:2017年04月13日 23:15 ID:H6ztCodB0▼このコメントに返信
優位性を獲得するための研究開発なんて当たり前だろ
クソみたいなプライドを保つためのハッタリと一緒にすんなよw
154.名無しさん:2017年04月13日 23:36 ID:K4Erv5YO0▼このコメントに返信
※149
X-2で実証予定の要素って既にF-35で実証中だけどね…
155.森田必勝@楯の会:2017年04月14日 00:08 ID:Od1KomVh0▼このコメントに返信
~オマケ~  

 実は。 『ほとんどのアメリカ人が、新聞を読んでいない。』
★読売新聞の発行部数       :880万部/日  
♨朝日新聞の発行部数       :450万部/日
☆ニューヨークタイムスの発行部数 :180万部/日   
(※日本:アメリカの人口比、1億2500万人:2億8000万人)

 そして、~ ロシアの豆知識 ~ 
●ロシアのGDP(国内総生産)は、実は韓国よりも少ない。
(つまり。ロシア人は、テョンコよりも働かない……… 。)
●ロシアの人口は1億4000万人と、絶望的に少ない。
(※ロシアの国土面積は日本の45倍だが、人口は日本とほぼ一緒。 )
●25年前までのロシアは、『ソビエト社会主義共和国連邦』という、
 “赤い国旗” の国だった… 。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 日本国民各位。                ★
★ 買い物・無駄遣い・出費は控えましょう。    ★
★ あらゆる物を、再利用して、自作に励みましょう。★
★                日本一心!!!!★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「その国の通貨は、その国の国民の労働力と等価である。」
156.名無しさん:2017年04月14日 00:50 ID:lt.lKpjF0▼このコメントに返信
※134
思わずビールフイタぞwwww

特に※3のセンスには頭が下がりますwww
157.名無しさん:2017年04月14日 01:13 ID:ci9RTHRX0▼このコメントに返信
中国の尺度の五世代ステルス機はまだレーダーから隠れられない
158.名無しさん:2017年04月14日 02:30 ID:GCGoSHgp0▼このコメントに返信
中華の戦闘機はロシアのモンキーエンジンに張りぼて被せただけのものだが、
ハッタリは「核の傘理論」と同じでコスパ最強の防御かつ攻撃だからな。 そりゃやるさね。 
159.名無しさん:2017年04月14日 03:59 ID:JKJEUWVS0▼このコメントに返信
都市上空を飛んでるB-52編隊を探知できないレーダーしかない中国には一切関係ない
160.名無しさん:2017年04月14日 04:04 ID:S4gzofEz0▼このコメントに返信
黒いカッティングシート張ったように垂直尾翼に皴よってたな。

下に電気コード通してある様な皺がw

そんでまあ、黒煙をもうもうと吐いてたなあ。
161.名無しさん:2017年04月14日 04:22 ID:1kKxHntw0▼このコメントに返信
量に対して質で対抗…
最もらしく思えるけどそれWWⅡでアメさん相手にやってボロ負けしたんですがそれは
162.名無しさん:2017年04月14日 07:36 ID:j7ELIVan0▼このコメントに返信
※161
アメさん相手には質でも惨敗してただろ何寝言いってんだ
163.名無しさん:2017年04月14日 08:37 ID:EY3AjNdB0▼このコメントに返信
※31
キヨタニ殿、いつものありがとうございますww
164.名無しさん:2017年04月14日 14:21 ID:Cjl1cBQt0▼このコメントに返信
中国のは第五世代「風」なだけで、中身はポンコツすからなぁ
例の屑鉄空母と同じくで実戦では使い物にならない
165.名無しさん:2017年04月14日 14:47 ID:r4XjVxPn0▼このコメントに返信
仮にJ-20がF-22Aと同等=第五世代でも、T-50やらF-35は其を凌駕する性能を持ち始めているし、日本が今図面を引いているレベルなら実用化への時間は置いてもF-22A以上の部分が出るのは必定。
166.名無しさん:2017年04月14日 22:20 ID:Ov5O7ACv0▼このコメントに返信
※154
吸気ダクト形状やセラミック複合材の技術は大分上なんだけどね
167.名無しさん:2017年04月14日 22:44 ID:j7ELIVan0▼このコメントに返信
※166
F-35の複合吸気ダクトに比べたらS型ダクトなんて大して先進的でもないような…
吸気口はいまだにDSIですらないしX-2は設計面でのステルス性はそこまで考慮されてないみたいよ
セラミック複合材てGE製エンジンのCMCとかにも採用されてる炭素ケイ素繊維のことかな?
部材単位で見ると一部は確かに世界最高峰なんだけどな…
当たり前だが飛行機がそれだけで飛べるわけじゃないんで
タービン羽の構造材も大事だけどそれ以上にコンプレッサーやタービンそのものの設計
冷却方式とかの方が直に性能に直結するからねぇ
168.名無しさん:2017年04月14日 22:51 ID:HB4R7p2k0▼このコメントに返信
日本くん
「ステルス機のことは全部 知 っ て る っ す よ」
169.名無しさん:2017年04月14日 23:08 ID:am08lRvc0▼このコメントに返信
そうか、じゃあ、シナは軍国主義国家で確定で、シナを擁護するパヨクこそが真の軍国主義者となるのも確定だな。
170.名無しさん:2017年04月14日 23:22 ID:Ov5O7ACv0▼このコメントに返信
※167
上の方で同じとか言ってて個人的な感想と憶測含みの長文で返されても困るっす
171.名無しさん:2017年04月14日 23:44 ID:j7ELIVan0▼このコメントに返信
※170
同じ?いつ誰がそんなこと書いた?
むしろF-35の方が先進的だろ
172.名無しさん:2017年04月15日 00:54 ID:j9WPq2VU0▼このコメントに返信
中国の第5世代ってアメリカの第1世代以下なんじゃ?
当社比ってやつじゃ言うだけ意味がない
173.名無しさん:2017年04月15日 07:49 ID:uvtaVCEs0▼このコメントに返信
中国には無理です。  ロシアにお金を積んで解決すべきです。

中国と韓国は信用出来ない国!民族です。  嘘を吐く事に「後ろメタさが無いんだよ!」

こんな民族は中国人と韓国人だけ!!  世界に告ぐ、関わるな!があなたの国の国益です。

日本は在日が居る為に最早ガン状態です。 反日行動してるんだゼ!

中国と韓国は「反日教育を続行し、今でも反日人民を増殖している現実を認識せよ!」  

友好に成ろうなどとユメユメ思わない事。

追伸;中国と韓国は「苦境には擦り寄り、優位に成ると恩を忘れ、仇で返す国です」

韓国観光でコンビニで購入する時「商品の受け渡す時に、ニコニコしながら独島は韓国領だ!」と言って渡してくれるよ!

日本男子に相手にされないブスバカ女認識して無~だろうな~  
174.名無しさん:2017年04月15日 15:51 ID:YMgd37KR0▼このコメントに返信
中国が日本帝国を潰したとかパラレル世界から来た人がいるんですけど
175.名無しさん:2017年04月15日 22:58 ID:9U5AjKNH0▼このコメントに返信
え?支那ってこんな雑魚だったの?
176.名無しさん:2017年04月16日 08:23 ID:IZT58tv50▼このコメントに返信
防空レーザー砲が実用化されたら戦闘機も無用の長物になる気がするんだけど
177.名無しさん:2017年04月16日 11:59 ID:WWZ9L9Bc0▼このコメントに返信
レーザーもリニアガンも実用化して実際に運用してからじゃないと評価出来ないからな
レーザーは減衰の問題があるからどうしても短距離・晴天時の自衛用になるし
ピンポイントで同じ箇所を照射・加熱し続けないとならないので微妙な回避行動とられれば終わり
動かない可燃物で出来た標的なら数秒で発火できるけどね
178.名無しさん:2017年04月16日 14:53 ID:aL5R82lo0▼このコメントに返信
>>日本はなぜステルス戦闘機の開発を行うのか…中国はすでに第5世代機の開発に成功

相手の方が進んでるから対策しないとか子供じゃないんだからさあ・・・
179.名無しさん:2017年04月16日 15:12 ID:ih7NyczY0▼このコメントに返信
まぁ戦闘機開発(というか軍需産業)において日本が既に中国の足元に及ばないのは確実なんだよなぁ…
いい加減ネと右ヨも現実見ないと
180.名無しさん:2017年04月16日 15:20 ID:nkhKY0900▼このコメントに返信
ドズル中将も仰っていたように戦いは数だからね!
仮想敵国の主力を凌駕可能な技術開発が優先。
中国の第四世代戦闘機J-20はどうやらガンタンクみたいな
立ち位置になってしまったから、人民解放軍のジム相当である
J-10の数量的優位を覆す設備導入や技術開発が必要ということ。
あと、国内開発で成果がそこそこ出ると、アメリカが格安で
技術や兵器そのものを売ってくれるようになるのも大きい。

181.名無しさん:2017年04月16日 15:23 ID:rWFmn0Tp0▼このコメントに返信
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ やっぱりヴァカだったなっっっっwゲラ
182.名無しさん:2017年04月16日 16:22 ID:l.oC3exA0▼このコメントに返信
口先だけで強がってるksなのはもうバレてますよーw
183.名無しさん:2017年04月16日 19:05 ID:Gpmbvx3C0▼このコメントに返信
>なんか完全に中国舐めてる人ばっかりで逆に恐怖を感じる。
>日中戦争の開戦前もこんな感じだったらしいね

日中戦争が報復戦争だったこともしらなそうだねw
無能なパヨクは膝抱えて震えてなw
184.名無しさん:2017年04月22日 19:53 ID:B393EymM0▼このコメントに返信
日本が真に必要なのは中国の奥地まで叩けるステルス戦略爆撃機。
B-2が適任だけど金がかかりすぎるのがネック。
ってかその前に戦略爆撃機と弾道ミサイル、長距離巡航ミサイル装備しなきゃだめ。
さっさと憲法改正して攻撃兵器の保有を明記しろ。

お名前