スポンサーリンク

2017年03月27日 20:00

ロシアって第二次世界大戦の時に物凄い工業力でドイツを打ち破ったのになんで産業がないの?

ロシアって第二次世界大戦の時に物凄い工業力でドイツを打ち破ったのになんで産業がないの?

T34-76_4

引用元:ロシアって第二次世界大戦の時に物凄い工業力でドイツを打ち破ったのになんで産業がないの? [無断転載禁止]©2ch.net
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1487676868/

1: 2017/02/21(火) 20:34:28.93 0
核兵器や水爆だって作ったし
宇宙開発だってアメリカよりも先行してたし

なんで産業が石油とガスしかないの?

3: 2017/02/21(火) 20:36:08.93 0
冬将軍が強かった

4: 2017/02/21(火) 20:36:54.55 0
寒さに強かっただけ

5: 2017/02/21(火) 20:38:12.11 0
水爆作れたり宇宙船作れたりできるなら
物凄い車を開発できるはずだろ
何故できない

6: 2017/02/21(火) 20:39:20.61 0
スターリンが第二次大戦時に物凄い製造能力で武器を作りまくったのにな

7: 2017/02/21(火) 20:40:53.54 0
寒いから

8: 2017/02/21(火) 20:41:43.80 0
商才がなかったから

10: 2017/02/21(火) 20:43:01.88 0
そりゃ長年の共産主義で疲弊したからだよ
男の平均寿命もとんでもなく下がった

11: 2017/02/21(火) 20:43:30.51 0
昔地理でソ連の鉄鋼生産は世界一だったのに

12: 2017/02/21(火) 20:43:58.85 0
兵器産業とかロケットは今でも外貨稼いでるだろ

14: 2017/02/21(火) 20:45:05.86 0
社会主義も計画経済も結局大失敗だったということに尽きるじゃん

15: 2017/02/21(火) 20:45:12.94 0
エレクトロニクスが弱いから衰退したんじゃない

16: 2017/02/21(火) 20:45:41.88 0
それでも科学力はいまだにあるからな
本気出せば何でも作れるはずだよ

17: 2017/02/21(火) 20:46:15.15 0
優秀な技術者がいれば国が支援すればいくらでも産業なんて発達するのに

20: 2017/02/21(火) 20:49:52.29 0
軍事偏重で民間に技術解放しなかっただけだろ
アメリカは軍事技術の民間転用してイノベーション起こしまくってる

26: 2017/02/21(火) 20:53:21.32 0
>>20
普通はやるだろ

古い技術を秘密にしてどうするんだ

23: 2017/02/21(火) 20:51:14.85 0
国防に関する技術に必死だから
自動車すらろくに作れない

24: 2017/02/21(火) 20:52:59.70 0
自国が共産主義でやってきちゃったから資本主義の競争に打ち勝つ商品を作れない

32: 2017/02/21(火) 20:57:27.81 0
ドイツを打ち破ったのはアメリカのレンドリースとお陰とドイツの自滅
一部の戦車以外は技術的にも工業的にも遅れた物量だけの後進国

36: 2017/02/21(火) 21:00:18.43 0
戦闘機はアビオニクスはともかく運動性能はアメリカのそれを凌駕してる
戦闘機作れるのに車はポンコツってのが歪だとは思うけど

79: 2017/02/21(火) 21:32:16.34 0
>>36
エンジンだけは燃料馬鹿食いの大出力のものに言わせて飛んでいるから
機体に炭素複合素材とか高級なものはもちろん使っていない

38: 2017/02/21(火) 21:00:50.21 0
90年以降で中国のGDPは20倍くらいになったし
旧共産圏のポーランドでさえ4倍になってる
全然成長してないのなんてロシアと日本だけ

40: 2017/02/21(火) 21:01:44.76 0
宇宙開発もミサイルも核兵器も終戦時に連行したドイツ人の功績
民生品に関しては技術者を連行しなかったから開発が進まなかった

43: 2017/02/21(火) 21:03:37.02 0
>>40
でもそれを見てロシア人技術者も本来成熟するんだが

49: 2017/02/21(火) 21:07:10.28 0
>>43
あやかった分成熟しなかったんだろうな

42: 2017/02/21(火) 21:02:22.31 0
トヨタがあんだけ強いのは
戦前飛行機工場が名古屋にあり
戦後飛行機製造禁止になったからその技術者がトヨタに流れたからと言われてるのに

ロシアもやろうと思えばやれるのに

46: 2017/02/21(火) 21:05:06.29 0
一応主要産業は銃器なんだろAK-47とか
アフリカではちびっ子でも使ってるくらいポピュラー

47: 2017/02/21(火) 21:05:09.10 0
ロシアは防御力だけだろ

48: 2017/02/21(火) 21:05:33.85 0
何だよ軍事宇宙技術は同胞ドイツ人のおかげかよw
ドイツ人みたいにいい車やいい飯作れよw

67: 2017/02/21(火) 21:23:05.21 0
物を沢山作る事は出来たが質のいいものは作れなかったのが旧ソ連

80: 2017/02/21(火) 21:37:12.19 0
プーチンっていい意味では開発独裁できそうな気がするんだが
なんでダメなんだろうね

82: 2017/02/21(火) 21:40:30.53 0
シェール革命でまず値段が下がって
それをつぶすためにOPEC諸国が過剰供給で市場を飽和させて
やっといまちょうどこれから減産に入ったというところ

92: 2017/02/21(火) 21:48:54.07 0
アメリカからトラックやら貰えてたチート込みだから

93: 2017/02/21(火) 21:49:01.47 0
勝ったのは冬将軍やろ
ナポレオンにも勝ってんだから大したもんや

96: 2017/02/21(火) 21:53:22.84 0
だから軍事と宇宙しかないだろ

97: 2017/02/21(火) 21:54:49.23 0
あとは資源か
ガスプロムとか

98: 2017/02/21(火) 21:59:31.36 0
プーチン批判するジャーナリストは殺害される
思想も言論も自由じゃなくて、常に国を意識して「これは我が国的に大丈夫か?」
って統制された国で世界が驚くような製品開発はできない
全ては予想通りの物を作るだけ
北も中国も同じ、そうして共産国家は滅んでいった

105: 2017/02/21(火) 22:19:26.22 0
最新技術を軍事用に使うのはわかるが
ちょっと古くなったら民間に転用すれば産業になるのに

115: 2017/02/21(火) 22:59:55.64 0
でも今のロシアは資源大国だぜ
経済制裁でその資源が売れなくて困ってるけど

117: 2017/02/21(火) 23:03:42.24 0
寒すぎる国と熱すぎる国は発展しないのかも

118: 2017/02/21(火) 23:05:34.03 0
シリア内戦でロシア軍が意外に強くて米軍がビビってるそうじゃん
軍に優秀なのが集まり過ぎなんだと思うわ

121: 2017/02/21(火) 23:06:02.17 0
あんな土地だから領土を広げたがるのは分かる
あんな土地に良く住めるものだと感心すらする

131: 2017/02/21(火) 23:11:08.51 0
開発の余地が大きかった時代に社会主義的に開発を進めれば
それなりに経済発展するというのはある
社会主義の弊害の方がずっと大きいが

142: 2017/02/21(火) 23:13:36.37 0
ロシアを侮ったら痛い目見るで

160: 2017/02/21(火) 23:20:13.99 0
ドイツに勝ったのはT-34のエンジンが超傑作だったってだけだった可能性もある

164: 2017/02/21(火) 23:22:44.89 0
どうもロシアは常に後ろ暗いイメージしかない

166: 2017/02/21(火) 23:23:52.02 0
T-34のキャタピラが幅広でぬかるみに強かったからと言うのもある

171: 2017/02/21(火) 23:26:42.19 0
戦車の性能もさることながらそれを大量生産する工業力と使い捨ての兵隊がソ連の本当の武器

175: 2017/02/21(火) 23:29:45.29 0
そら戦争中は必死でしょ
相手世界最強のドイツだし

182: 2017/02/21(火) 23:32:30.76 0
ソ連が没落したのは軍人が多すぎたから
いくら独ソ戦がトラウマといっても常時500万人抱えてたら国家破産しますわ

192: 2017/02/21(火) 23:36:11.04 0
独ソ戦は負けたら終わりだから勝つしかない
絶滅戦だし

233: 2017/02/21(火) 23:47:39.04 0
ロシア空軍って今はロシア航空宇宙軍って言うんだね
何かスゲー名前

240: 2017/02/21(火) 23:49:19.54 0
ロシアじゃなくソ連
領土も人材も共産圏でヘッドハンティングして
科学開発にも予算ザクザク追加していた。
同じようにスポーツにも
しかし一部のみ優遇の政策が民衆から不満が出るのは当たり前
次々俺たち独立すんぞ自治やんぞ
てなってソ連解体でロシア本丸のみになった。
で経済力はたぶん10分の1くらいになって
貧困の極み、スポーツ選手が他国へ移動
同じように科学者も他国へ移動
たしか医師レベルも海外へ移民で相当やばかったはず
ロシアは建前で医師は公僕なので薄給だったはず

296: 2017/02/22(水) 11:48:59.68 0
共産主義ならなんだかんだいっても研究費が出るから国が育成した産業は発展する

297: 2017/02/22(水) 12:13:07.30 0
>>296
でもロシアにはないよね

300: 2017/02/22(水) 13:30:37.22 0
>>297
宇宙ステーションへの輸送手段は
今ところソユーズしかありません
まぁ発展してるわけではないけど…

303: 2017/02/22(水) 15:10:44.81 0
ミグとかスホーイとか魅力的な戦闘機作ってるけど
民間航空機はポンコツだよな
技術力があるのかないのかわからん国だわ

304: 2017/02/22(水) 15:12:37.31 0
アメリカだって軍需産業は凄いけど車はポンコツだぜ
ロシアよりはマシだけど
航空産業は凄いけど

311: 2017/02/22(水) 18:50:26.14 0
ソ連時代は株式会社禁止されてて国家が運営する企業しかなかった

313: 2017/02/22(水) 21:33:29.38 0
戦後の日本の発展は軍人上がりが活躍したからだよな
瀬島龍三もそうだし
出光興産にも軍人がだいぶいたみたいだし

国の優秀な奴はだいたい軍隊に集まってるから
天下りを悪く言うけどこういう天下りはもっとやってほしい

314: 2017/02/22(水) 21:41:08.40 0
戦争で得るモノって結局なに?
武器の製造くらいだけだろ

376: 2017/02/25(土) 13:14:00.28 0
>>314
インターネット
ルンバ
GPS
軍事開発の賜物

全てアメリカ発だが
莫大な予算掛けて出来た技術を民間利用
恩恵もある

380: 2017/02/25(土) 18:28:31.78 0
>>376
ロシアの場合それがないじゃん

321: 2017/02/22(水) 21:56:32.53 0
織田信長が天下取りを形成出来たのは産業を発達させたからな

戦争ばっかりで天下は取れないのだよ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年03月27日 20:04 ID:QgI.wx930▼このコメントに返信
軍事にリソース全振りしすぎなんだろうな。ラダニーヴァとかいくら何でも手を抜きすぎだ。
GT-Rの改造車とか見るにあいつら本質的には車好きなんだと思うのだが。
2.名無しさん:2017年03月27日 20:05 ID:yJjQ7lVh0▼このコメントに返信
打ち破ったドイツ産業に頼りきりになったから国内の産業がくたばったんだろ。ソ連は戦争に勝って国を滅ぼした好例。
3.名無しさん:2017年03月27日 20:10 ID:cCSgN4bS0▼このコメントに返信
漢口の奇跡と一緒で
米国から湯水のように資金と物資の提供を受けて初めて回るラインだったから。
戦車なんて幾ら作っても運転資金は産まんからな。
4.名無しさん:2017年03月27日 20:10 ID:9RMiE76R0▼このコメントに返信
まあ、冷戦期に小麦の一部をアメリカに依存してたり、軍事優先しすぎて色々なところの発展が遅れてた
日本だって帝国時代は軍事優先で産業のベースの発展が遅れてたりするし、国力が上を行ってる国相手に無理して対抗しようとすると出てくる問題の一つだな
なんやかんや言っても、ソ連でもアメリカに対抗するのはキツすぎた
5.名無しさん:2017年03月27日 20:14 ID:mJZyxStv0▼このコメントに返信
中国のGDPって全部中共の自己申告じゃん
6.名無しさん:2017年03月27日 20:15 ID:d8txORl70▼このコメントに返信
ソ連崩壊まで戦前のドイツの技術を戦時賠償としてぶんどって、
騙し騙し使ってたわけよ。
共産圏相手の商売はなんとかなってたようだけど、その市場が消滅しちゃった。
そりゃ国内工業は壊滅するよな。
7.名無しさん:2017年03月27日 20:16 ID:KusYNA7u0▼このコメントに返信
金儲け、商業がクソ下手すぎる。AK47みたいに傑作小銃とか生み出したけど
特許とかそんなんとってなくて、中国とかがじゃんじゃんコピー品作って安く売りさばいて
ロシアの開発元の会社が安いコピーに負けて倒産しまくったりとかのド下手クソ。まともな商売の仕方知らんのよ
8.名無しさん:2017年03月27日 20:17 ID:jbahJ3Wi0▼このコメントに返信
この点中国はすごいなって思うわ。鄧小平は偉大だった。
9.名無しさん:2017年03月27日 20:17 ID:RseABr2D0▼このコメントに返信
ヒトラーは、わざと負けたんだよ。第2次世界大戦で、悪役を演じていた為、負ける必要が有るんだよ。
ホロコーストまででっち上げて、アンネまで使ってね。
10.名無しさん:2017年03月27日 20:19 ID:cj1O9KYS0▼このコメントに返信
マルクスなんてニートの考えた社会主義を、70年も続けていればどんな強靭な国家でも骨抜きに成る。
11.名無しさん:2017年03月27日 20:20 ID:VFv0rCFm0▼このコメントに返信
アメリカの援助で生き延びた、戦車は米国が提供したトラクター工場で製造。
12.名無しさん:2017年03月27日 20:21 ID:870SDaco0▼このコメントに返信
ロシアに産業が無いとしたらライバルが少なくて嬉しいね
13.名無しさん:2017年03月27日 20:24 ID:cYj.YZf.0▼このコメントに返信
軍事技術を民間用に転換しなかったし、働いても働かなくても同じ給料
賄賂で偉く成った上層部が指示した事以外は何も出来無いんじゃ新しい産業を作る気も起きないだろ
14.名無しさん:2017年03月27日 20:26 ID:bbRmp.pt0▼このコメントに返信
スターリンが製造能力を体内に持ってたのに、死んじゃったからそれができなくなっちゃったんだよ
15.名無しさん:2017年03月27日 20:26 ID:tFCWJIH60▼このコメントに返信
劣等民族だから。
16.名無しさん:2017年03月27日 20:27 ID:FwidU.XD0▼このコメントに返信
ソ連が勝てたのは、とにかく大量の(そして粗食に耐える頑健な)兵隊がいたからだと…。工業力でドイツを圧倒してたって事はないと思う。二人一組に銃一挺で突っ込ませたスターリングラード戦しかり…(前の奴が撃たれたらそいつの銃を取って突っ込む)
17.名無しさん:2017年03月27日 20:28 ID:bWaeJ2ev0▼このコメントに返信
第二次大戦は米国からの援助のおかげだぞ
米国が敵になって無限にタダの資源が入らなくなった
戦車とトラクター、爆弾と肥料、毒ガスと農薬、これらは工業的には同じものなんだ
リソースを軍事に割り振るほど国がやせ細る
軍事大国は経済大国である必要があるがマルクス・レーニン主義なんて国を貧しくする思想だし
18.名無しさん:2017年03月27日 20:28 ID:KHENQ3Cp0▼このコメントに返信
旧ソ連時代に量産していた、GAZ製の「ヴォルガ・チャイカ」をリメイクで
再生産しようとしているよ。値段によるけれど、1台欲しいかも♪
ttps://cdn4.img.ria.ru/images/148416/41/1484164159.jpg
19.名無しさん:2017年03月27日 20:28 ID:tFCWJIH60▼このコメントに返信
※1
三流民族の土人ほど車やバイクが好きだよ。
中東富裕層の若者とか見てみ?

メカを所有するだけで文明人になれた気分がするからだろう。

20.名無しさん:2017年03月27日 20:29 ID:.tCx4AQ.0▼このコメントに返信
イワン雷帝とかエカテリーナ女帝とかスターリンとかプーチンとか強烈な個性でやっとのこた国を成り立たせてるからな。
21.名無しさん:2017年03月27日 20:29 ID:eV0qWReR0▼このコメントに返信
 思うに、ソ連は冷戦期、膨大な通常戦力で米と対峙してたから、その軍事費で経済面のもろもろにうまくお金と人が回ってかなかったんじゃないかと。
 まぁ、資本主義と社会主義の構造の違いが如実に出ただけかもしれんが。
22.名無しさん:2017年03月27日 20:29 ID:YAkb6skY0▼このコメントに返信
軍備増強に金と技術と労力を全力で注ぎ込んだ結果、産業振興や社会基盤整備が疎かにされ、国が衰退して行ったんだよ。
鉱工業は好調だったけど、農業政策なんか大失敗だったからな。生産量の水増しなんて当たり前。飯も服も足りないのに戦車とミサイルばっかり作ってたからな。

武器ばっかりじゃなくて飯と服もちゃんと作っていればソ連は崩壊しなかったね。

23.名無しさん:2017年03月27日 20:30 ID:IeeGvGKi0▼このコメントに返信
そもそもロシアの軍事技術は高くないから
ドイツの科学力は世界一〜!のドイツの技術を戦後に奪って
軍事大国化しただけ、基礎がないのよ、工業力も付け焼刃
基礎があれば民間から産業が起こる
24.名無しさん:2017年03月27日 20:31 ID:dccRa.3B0▼このコメントに返信
※16

スターリングラードの戦いはソ連軍に物量が伴ってなかった頃だからねえ

軍の再編が出来て、用意周到な力押しができるようになった1944年からは正に圧倒的な物量よ

レンドリース抜きにしても、火砲や戦車の生産数はずば抜けてる(といっても原料はアメリカ持ちだったりするのだが

独ソ戦で2000万人も死んで、戦後もそのトラウマから軍事に偏重してりゃそりゃどんな国も滅ぶわな。

アメリカみたいに両洋と圧倒的な海軍力があり、第二次世界大戦の時にも本土は無傷だった国家とは違うのだよ
25.名無しさん:2017年03月27日 20:31 ID:hOLQXz2a0▼このコメントに返信
原子力工学偏重過ぎたから
26.名無しさん:2017年03月27日 20:32 ID:VHNija.h0▼このコメントに返信
ソ連は航空宇宙みたいな重工業は得意だけど民生品はいまいちだったし
長年共産主義というぬるま湯に使ってたから商売が下手くそになったから
東側の同盟国相手ならまだしも西側の百戦錬磨のビジネスマン相手には太刀打ち出来ないよ
27.名無しさん:2017年03月27日 20:32 ID:rCFtsYrf0▼このコメントに返信
今の中国に騙されてる人は、当時生きてたら確実にソ連に騙されてる
ただそれだけ
共産主義って何かを一言で言えば、「国が大きな一つの企業となって、官僚が毎年全体を把握してどうするか決める」
どこをどうやったら上手くいくというのか。上手く行ってるように見せかける技術だけは年々積みあげる
ただそれだけ
28.名無しさん:2017年03月27日 20:32 ID:tFCWJIH60▼このコメントに返信
※22
ソ連崩壊の一因は技術革新に付いていけなくなったからだよ。

日本とアメリカが激烈な半導体戦争をして、
インドネシアのジャングルにまで日本企業の半導体工場ができていたころ、
もう共産陣営では優等生の東ドイツですら半導体を作れなかった。

29.名無しさん:2017年03月27日 20:34 ID:dccRa.3B0▼このコメントに返信
ソ連軍については冷戦期のアメリカや元ドイツ軍人からの"イワンの馬鹿"的なプロパガンダがすっかり定着しちゃって、日本だとあまりちゃんと評価されてない気がするわ

グラスノスチによってソ連軍の資料が公開されてからは大分研究も進んでるんだが、ノモンハン事件は実は良い勝負だったみたいな都合のいい事はすぐに広まる一方で、都合の悪い部分はあまり広まらないからねえ
30.名無しさん:2017年03月27日 20:34 ID:x5QTTjTW0▼このコメントに返信
第二次大戦の時もアメリカから物資支援受けてますし
31.名無しさん:2017年03月27日 20:35 ID:37u9vzW10▼このコメントに返信
寒さで補給がうまくいかなくてドイツが自滅しただけ、亜熱帯だったらすぐにでも占領される

寒いから仕事中でもウオッカ飲まなきゃやってられないとかは嘘で本当は自堕落してるだけ、先進国だったアルゼンチンも今じゃ落ちてしまったがロシアの方がもっと落ちると思うわ

これから寒冷化し始めてるのにロシアが浮上するわけがないんだよ
32.名無しさん:2017年03月27日 20:36 ID:f.d0Q7CS0▼このコメントに返信
やっぱり国民性に農奴の気質が
残り続いてるんやろな

それが悪い意味もあるが、ロシアの最大の強みでもあるんだろう
33.名無しさん:2017年03月27日 20:36 ID:IeeGvGKi0▼このコメントに返信
工業力も科学力も遅れてた日本が何で産業発展したかって?
模倣して理論を学んで応用する能力が秀でてるからね

34.名無しさん:2017年03月27日 20:37 ID:XO0JREQF0▼このコメントに返信
※27
当時のソ連なんて子供から見ても、
「ほんとにあんな兵器でアメリカに勝てるのかよ?」ってレベルだったからな。

いろいろと漏れてくる情報や映像も、日本、アメリカより何十年も遅れて見えたし、
今の中共シンパと同じくらい馬鹿でなければ擁護する理由が無かった。
35.名無しさん:2017年03月27日 20:38 ID:wzjLh8ts0▼このコメントに返信
独ソ戦に勝てたのは赤軍が強かったというよりナチス側の過失が大きすぎる

英側に必勝の体勢があったバトルオブブリテンや
米側が絶対勝利だった太平洋戦線とは訳が違う

現在のロシアも大国ぶっているが内情はボロボロだろ
ロシアは超大国に成れる素地が著しく低いよ

冷戦期も過大評価だったともうばれてる
36.名無しさん:2017年03月27日 20:39 ID:YAkb6skY0▼このコメントに返信
社会主義経済が失敗した訳じゃない。
自国の資源、生産力、技術力がどれ位有るか正確に把握して、どれだけの食料や製品が作れるかを考えて現実的な生産目標を立てられるなら、社会主義経済でも上手く行く。

ところがソ連は、無謀な生産目標を立てて農場や工場に生産を命じた上、限られた金と技術と労力を全力で軍備増強に注ぎ込んだ。
これじゃあ絶対に崩壊する。よく74年も持ったよ。
37.名無しさん:2017年03月27日 20:40 ID:p6i0Jgen0▼このコメントに返信
1944年時の独ソの戦車・突撃砲・自走砲の総生産数を比べると
1万9298両のドイツに対してソ連は2万9029両
一見するとドイル以上の工業力に見えるがソ連軍はT-34-85が登場するまで
ドイツ軍の4号長砲身型以上のドイツ軍戦車に対抗できる戦車がなかったし
それにドイツ軍はソ連が大戦中に生産しなかった装甲兵員輸送車を1944年には1万1187両生産してる(ソ連は兵員輸送車を連合軍のレンドリースに頼っていた)
つまりソ連の工業生産力はドイツの2割ほど上、と見るのが正しい
確かにドイツより上だが圧倒的ってわけじゃなかったのさ
結局ソ連がドイツに勝てたのは兵隊の数の差であると見ていいだろう
38.名無しさん:2017年03月27日 20:40 ID:XO0JREQF0▼このコメントに返信
※29
ソ連軍なんて条件が同等ならポーランド軍やチェコ軍にも勝てない。

たまたま並外れてサイズのでかい国土と冬将軍に守られてただけ。

39.名無しさん:2017年03月27日 20:40 ID:l9U4.8sT0▼このコメントに返信
すべてのエネルギーを戦車につぎ込んだからだよ
40.名無しさん:2017年03月27日 20:41 ID:bWaeJ2ev0▼このコメントに返信
※24
自分で答えいってるじゃん
あの膨大な兵器の原材料は米国依存だと
無料で(別に無料じゃないが代金は踏み倒したから結果無料)供給量無限の米国に依存できなくなったことで本来は肥料に回すべき窒素化合物を爆弾に回し土地はやせ衰えて米国との対立の時間が長くなるほど国が貧しくなっていった結果だよ
41.古古米:2017年03月27日 20:42 ID:V5AfSX7K0▼このコメントに返信
※12
資源産業はチートレベルだぞ。
ただ、アメリカのシェール革命と対シェール対策でのサウジアラビア・UAE・バーレーン・クウェートの湾岸産油国の石油の大増産で、価格が急落して青息吐息になった。
ウクライナが裏切ってたので、ガス栓閉めたら「虐めだ」と経済制裁受けた。
ウクライナを通っていたガスパイプラインの替わりにトルコを通過するルートを考え出したが、トルコのエルドアン大統領に足元を見られる始末。
漸く湾岸産油国の石油の大増産が持たなくなったと思ったら、アメリカとイランが和解して、イランも石油売れるように成っちゃった。
だから今、安定してガスや石油を買ってくれそうなのは、日本と支那しかない。
しかし、日本とは領土問題があり簡単に妥協も出来ないので、中々売り辛い。
一方、支那はシベリア地域や沿海州に移民侵略をかけてきている。
昔からの友好国であるインドに向けてパイプラインを建設すれば良いのだが、チベット山脈が邪魔。
ロシアはプーチン大統領じゃなかったら、大騒ぎになっているよ。
42.名無しさん:2017年03月27日 20:42 ID:vXmEsv.T0▼このコメントに返信
タイガー戦車は鉄一つとっても完璧で最高だったが、その代わり少量しか生産できなかった。
T34の装甲の鉄などタイガーに比べればいい加減なものだったが、大量生産できた。
43.名無しさん:2017年03月27日 20:43 ID:LA8PCcxs0▼このコメントに返信
技術発展史から見ると、結構興味深い。
目的に合致してれば、モデルチェンジや改良の必要を感じない国民性なんだろうな、と思う。
ソユーズ打ち上げてるのが半世紀前の基本設計を基幹部分では変えてないロケットブースターってのがね。
「失敗していない以上、同じことをするのが次の成功確率が一番高い」って哲学が徹底してる。
日本の宇宙開発みたいに「成功してるけどチャラにして同じような性能のまた作るよ(イプシロン、お前の事だ)」みたいな無駄はない、ただし発展もない。
武器の発展が他国について行けてろのもそこだろ。目的(他国の同等の武器)が常に先に行ってるからね。ついていかざるを得ない。
44.名無しさん:2017年03月27日 20:43 ID:YyYnjWQG0▼このコメントに返信
それは露西亜本体ではなくて、
ソ連を形成していた衛星国家だけが優秀だった説

ソ連が解体してからロシアが盛り返せないのはそれで説明つかねーかな?
45.名無しさん:2017年03月27日 20:44 ID:XSyMZCCz0▼このコメントに返信
スターリン時代に自国民何千万(全人口の20%位か)と使い潰してるからなー
その上、共産党員以外は豊かになれませんって社会主義で、経済発展するとしたら奇跡だろw

先に書いておくが、中国の市場は社会主義じゃないから、比較論は持ち出さないでくれよ
46.名無しさん:2017年03月27日 20:45 ID:m4hbz0Vz0▼このコメントに返信
デモに25万人!? TTPの裏でドイツを騒がせているTTIPの問題
ttp://ja.myecom.net/german/blog/2015/103845/

アメリカの「圧力」60年史
ttp://www.tanken.com/nitibeikeizai.html

【激ヤバ拡散】報道されないTPPのまとめ  医療・労働関係他 
参加国総貧困化・労働環境悪化・支出増加・ビザ大幅緩和等全分野に影響多数
ttp://itest.2ch.net/hanabi/test/read.cgi/entrance/1486890957
47.鎌倉幕府:2017年03月27日 20:47 ID:V0VmLS6D0▼このコメントに返信
戦時中はアメリカのおかげ
戦後は,捕獲したドイツ人科学者のおかげ
ソ連が開発したのは,カスピ海の怪物W エクラノプラン くらいだろW
は言い過ぎだがな
48.名無しさん:2017年03月27日 20:47 ID:XO0JREQF0▼このコメントに返信
※43
「感じない」ではなくて「できない」のだよ。

ナチス・ドイツの技術者から受け継いだ技術と、直接ドイツ人から学んだ世代が消えていくと
何もできなくなった。

そもそも、1940年代までのロシア~ソ連自体が「西欧の隣にいただけのサイドカー効果」で
それなりに見えてただけ。日本の横にいただけの韓国猿と大差ない。

49.名無しさん:2017年03月27日 20:48 ID:dccRa.3B0▼このコメントに返信
※40

いや、レンドリースが終わってからの冷戦期も普通にNATOと張り合える程度の物量を準備できてたわけで。

原料があっても生産基盤がなけりゃ宝の持ち腐れだから、素の工業力でもナチスドイツ以上だよ

独ソ戦開始した頃は生産基盤をドイツの手の届かないところに移転する必要があったから十分な物量が伴わなかったこともあるしね
50.名無しさん:2017年03月27日 20:49 ID:Fcd.xfNW0▼このコメントに返信
金と天才を軍事につぎ込んでブーストしてたのがソ連なイメージ
アメはなんというかウィキペディアみたいな。1円を国民全員が出すような強さを感じる
51.名無しさん:2017年03月27日 20:51 ID:BHMAPPFg0▼このコメントに返信
兵士を畑から引っこ抜いては無駄遣いした数攻めと冬将軍でドイツを倒した結果戦後の若者=労働人口、の減少
共産党至上主義を密告や情報統制で制限をした結果で技術の継承に支障発生とそこから先の発展性への妨害
そして、それらの障害を理解した結果共産主義ではこれ以上の発展は望めない、と絶望した知的階級の逃亡(実際に、東西ドイツの統合で一番割を食ったのは時代遅れの技術と知識しかなかった東へ残った医者や技術者と言った知識階級だった・・・)
それらの複合作用で知的階級の大幅な減少と貧困化から来る質の低下、更に固定化した価値観の押し付けによる発展性の欠如で次世代を担えるだけの実力のあるスペックを持ちうる潜在的階層が軒並み逃亡&壊滅したからだよ・・・
52.名無しさん:2017年03月27日 20:51 ID:XO0JREQF0▼このコメントに返信
※49
冷戦期のソ連って、原料系以外はNATOと張り合えてないよ。

単一車種のトラックや単一機種のカメラはやたらと作ってたけど、
実際には洗濯機やストッキングすら足りなかった。
53.名無しさん:2017年03月27日 20:51 ID:P6nLf6Fa0▼このコメントに返信
戦前資本主義国が大恐慌で苦しんでた頃、五ヵ年計画で鉄鋼や石油等かなり成功してるよ。
54.名無しさん:2017年03月27日 20:51 ID:CPAaki8a0▼このコメントに返信
軍事費の額や時期を調べてもらえばわかるけどWW2の中心国はドイツとソ連だろう。
もし日本が参加しなかったらイギリスが全力でソ連をドイツを挟撃で来たんじゃないかと思う。
55.名無しさん:2017年03月27日 20:52 ID:u2tCup.w0▼このコメントに返信
アメリカのおかげだろ。漁夫の利だよ。

戦後はドイツの科学者や、パクリや国家戦略だよ。

西洋の中国なんだよ。

56.名無しさん:2017年03月27日 20:53 ID:ztYfpklz0▼このコメントに返信
本スレ160
>ドイツに勝ったのはT-34のエンジンが超傑作だったってだけだった可能性もある
当時の最先端工業品であるエンジンが、んな技術のない国でポンと超傑作なんて出来るわけねーっての

資源チートを生かしてふんだんにアルミを使って軽く仕上げられたのと
エンジン寿命を度外視した設計だった(目標80時間実績60時間という超短命エンジン)だけに過ぎない
だもんで、鹵獲したドイツ人技術者が「こんなもん使えるわけねーだろ!」とさじを投げてる
57.名無しさん:2017年03月27日 20:53 ID:CPAaki8a0▼このコメントに返信
※54
イギリスが全力でドイツをソ連と挟撃 の間違いね
58.名無しさん:2017年03月27日 20:53 ID:nVnOQber0▼このコメントに返信
アメリカのレンドリースのおかげ
59.名無しさん:2017年03月27日 20:55 ID:CPAaki8a0▼このコメントに返信
もちろん主役になったのはアメリカだけど、開戦に至るまでの中心国ね
ソ連とかやばいくらい軍事費膨れ上がってる
五カ年計画群のためではあるのかもしれないけど
ドイツも凄い額だし
60.名無しさん:2017年03月27日 20:56 ID:F0x.sYkX0▼このコメントに返信
それにしても、中国を四年かけても屈服させられないでアメリカとの戦争に突入して滅んだのが大日本帝国なのに、上から目線でソ連は大したことないとか言ってるのを見ると、笑えばいいのか哀れめばいいのか判断に困る
61.名無しさん:2017年03月27日 20:57 ID:Zn6nGXeH0▼このコメントに返信
経済規模が韓国程度の北朝鮮って感じ
62.名無しさん:2017年03月27日 20:59 ID:VRUYkOug0▼このコメントに返信
ソ連は第三次産業革命に完全に失敗したから、これに尽きる。

五毛党が支配するまとめブログだけあってここにはバカしかいない。
63.名無しさん:2017年03月27日 20:59 ID:hioKiB160▼このコメントに返信
※44
そう考えたら、現在のロシアがなかなか盛り返していないのも納得出来るような気がする。
寒いからってウォッカどころかエタノールを薄めて飲むような呑兵衛民族だし。

ただそれだと、他の衛星国家でいい感じの品物が来ないのが納得いかないような……。
64.名無しさん:2017年03月27日 21:00 ID:XO0JREQF0▼このコメントに返信
※60
アメリカだけが規格外なのであって、ソ連ごときが馬鹿にされるのは当たり前だけど?

ドイツだって対ソではオウンゴールみたいなもんだろ。
65.名無しさん:2017年03月27日 21:01 ID:jj4YCm0V0▼このコメントに返信
ロシアは昔の方が良かった
いわゆる超古代文明ロマンというやつじゃね
66.名無しさん:2017年03月27日 21:03 ID:UtVxfJBH0▼このコメントに返信
※60
ソ連崩壊後まがいなりにも民主主義と資本主義導入して、アレだけの資源ブーストがあっての今の残念国家ロシアだぞ?
少なくとも、今の日本人があれ以下ってことは流石にねーわ。
67.名無しさん:2017年03月27日 21:07 ID:h4hLaGU20▼このコメントに返信
ソ連とアメリカの違いは何かって
そりゃ、教育および研究機関への投資の違いだろうな・・・
アメリカにはアイビーリーグがある。
ソ連にはそれに相当するものがない。
たったこれだけの違いだけど、それだけで十分すぎるほどの違い。
68.名無しさん:2017年03月27日 21:07 ID:qxmrIh7V0▼このコメントに返信
「自己をあらゆる武器で守ろうとしない制度は、事実上、自己を放棄している」ーアドルフ・ヒトラー
69.名無しさん:2017年03月27日 21:08 ID:s2S6tU7S0▼このコメントに返信
>>60
そのソ連も結局滅んだのに何故大日本帝国のみをピンポイントで滅んだと揶揄するのかがよく分からない
70.名無しさん:2017年03月27日 21:08 ID:WAN87eCL0▼このコメントに返信
※56
そのエンジンなんだが、沼地に数十年埋もれてても、
エンジンがかかったんだから、それなりの傑作エンジンだと思うぞ。
つーか、弱かったのはトランスミッションだと思うが。
71.名無しさん:2017年03月27日 21:09 ID:K8OgxOnx0▼このコメントに返信
ソ連は軍事産業と宇宙開発にばっかり金と資源と人材を使い込んでいて民間経済が死んでるからじゃないのか
72.名無しさん:2017年03月27日 21:09 ID:XO0JREQF0▼このコメントに返信
※67
いや、なにもかもちがうだろ・・・

アメリカ 百年前から先進国


ソ連  土人

73.名無しさん:2017年03月27日 21:13 ID:bWaeJ2ev0▼このコメントに返信
※49
あなた字を読めるの?
何回も書いてるでしょ西側の工業は民需用と軍需の両輪、ソ連は民需を犠牲にした軍需一極
ソ連が西側と張りあえてるように見えるのは資源を全部軍事に回したから
本来なら戦争が終わって国を豊かにするために使う資源を大戦中に作った工場でひたすら兵器を作ることだけやっていたから
戦勝国なのにどんどん貧しくなって最後は破産してしまったんじゃないか
それなのに国民を大量に餓死させても農機具でなく戦車を大量に作ってたソ連はすごいってバカじゃねえの?
74.名無しさん:2017年03月27日 21:13 ID:h4hLaGU20▼このコメントに返信
米56
釈迦に説法ではあると思うが・・・
ソ連の戦車開発にはドイツが大いに関わってるんだよ。
ドイツはソ連の隠蔽工作がなければ戦車を作れなかったし、
ソ連はドイツの技術がなければ戦車を作れなかった。

ポンと作れるはずはないんだが、作れたのには理由があるんだよ。
75.名無しさん:2017年03月27日 21:14 ID:BHMAPPFg0▼このコメントに返信
※60
だって政治の都合だけで歴史をクリエイトするのだから失敗の歴史なんか無かったことになるわけだし・・・
それこそ正しい歴史を学んでいればアメリカヤクザの太平洋を半分こ、なんて妄言口が裂けても出ないわけで・・・w
それこそ米と同調して表向き(だけ)民主化してロシアを一緒に潰すアル!人的被害はウチの解放軍が受け持つからリベートをくださいな、って振舞ったら今頃は・・・

米に頭を抑えらさせた日本に謝罪と賠償を突きつけ自尊心は満たしつつ最先端技術を好きに吸収し放題、教育インフラ充実して初期投資最小限でノウハウ貰い放題でウッハウハ、その環境で愚民を全員先進国レベルに教育した後に一気呵成に日本の技術+中国の国土+資源+人口で欧米を巻き返し、だって夢じゃなかったのですよ・・・人類歴史上で最も底辺の低脳無能ゴミ屑強欲カス土人である中共の糞猿共が自分の保身で虚勢に等しい無駄な先進国面と言う見栄を張らなければね・・・

まあ、歴史を顧みればあの中国の歴史の中でも最底辺のゴミカスである共産シナ土人にそのようなこらえ性なんざぁ・・・当然のようにあるわけも無い事も判るのですがね
76.名無しさん:2017年03月27日 21:16 ID:Y9Q0kqTr0▼このコメントに返信
そういえばロシアの家電メーカー寡聞にて知らんなぁ
77.名無しさん:2017年03月27日 21:20 ID:RPJ.wtSc0▼このコメントに返信
畑から生えてきた人的資源がすごかったんやで(嘘
78.名無しさん:2017年03月27日 21:32 ID:IeeGvGKi0▼このコメントに返信
軍需全振りだから産業が発展しなかったって分かりやすいけど違う
単に能力と素養が無かっただけ、デッドコピー?よく分からんけど真似するだけで良いから、科学者も既存の論理をお勉強するだけ
79.古古米:2017年03月27日 21:36 ID:V5AfSX7K0▼このコメントに返信
※77
良く「ソ連では兵隊は畑から採れる」って言われてたけど、あれ徴兵の方法がコルホーズ丸ごとの単位で兵隊にしていたかららしい。
つまり、何番のコルホーズには働いている男性が何人居るから、丸ごと兵隊にしちゃうとか。
で、戦闘で徴兵した奴皆磨り潰しちゃうから、また次のコルホーズから徴兵する。
後にコルホーズに残されるのは女子供だけ。
そりゃ生産性も購買能力も落ちますがな。
80.名無しさん:2017年03月27日 21:37 ID:YoWUo6.50▼このコメントに返信
資源の呪いという経済用語がある
資源関係の産業が豊か過ぎると相対的に他の産業があまりに儲からないから破綻し政府で保護する事すら出来ない
結果として資源国は産業が育たない
81.名無しさん:2017年03月27日 21:37 ID:YstU6YZh0▼このコメントに返信
本文※32と同意見。

結局、アメの後塵を踏んでいるし、B-29のコピーには吃驚。
宇宙ロケット分野で先行したかと思ったら、ドイツ人科学者だったと言うオチ。

ソ連はアフガン迄だったなーー。。
82.名無しさん:2017年03月27日 21:39 ID:9Xs9Yb.40▼このコメントに返信
答えは簡単、共産主義だから。
競争がない社会なので創意工夫や新技術が生まれない
物を作っても魅力がないので売れないのよ。
※7
AK47の原型はドイツ生まれです。
83.名無しさん:2017年03月27日 21:40 ID:BHMAPPFg0▼このコメントに返信
※70
違うよ、単純に技術で劣る工場でも量産可能なように構造がシンプルだったからとシリンダーの内部等の繊細な部分まで沼の汚れた水等が入り込まなかったから動いただけ

似たような話だと土に埋めたあとに掘り出したノーメンテでも動く(何万丁分の一程度の奇跡的な確率で生き残った)AKと現代のアサルトライフルを比較して優れたところ【だけ】抜き出せば38式歩兵銃どころか種子島ですら世界最高の小銃になりますよ、それが実戦で何の意味があるのか?程度の話だけどな・・・
84.名無しさん:2017年03月27日 21:40 ID:CPAaki8a0▼このコメントに返信
酒はやめたほうがいいよ
おそらく脳にはタバコより悪いだろう
85.名無しさん:2017年03月27日 21:42 ID:V0VmLS6D0▼このコメントに返信
ソ連のことをまともに評価している人がいるなんて
戦後史見ればわかるけど,西側だけで戦後の科学技術の発展は必要十分だったからね
ソ連の科学技術で西側が救われたとかないから
86.名無しさん:2017年03月27日 21:46 ID:94fQltF40▼このコメントに返信
すべては、コミンテルンの仕業さ
国際資本化集団の間で、シナリオができている事
高度技術は、すべて管理されているんだよ
87.名無しさん:2017年03月27日 21:47 ID:IeeGvGKi0▼このコメントに返信
ロシア人が能力ないっていうとレイシストみたいだし
日本人マンセーは主観的で見苦しいかな
やっぱ共産主義が大きいかな、でもあの国は今も
民主的じゃなくて絶対権力でないと治められない国なのかも
88.名無しさん:2017年03月27日 21:48 ID:BHMAPPFg0▼このコメントに返信
※79
それが戦後のソ連の凋落の一因でもあるのですがそこを語る文献はおろか知識人も少ないのですよねぇ日本は・・・

まあ、そこに突っ込んだ話をすると「人民解放軍の少なく見ても億を超える人海戦術に日本は勝ち目がないのだ!だから小日本は大人しく中国様に従え!」という工作員の数少ない攻略パターンが消えますからねwww

尚、億を超える人員どうやって日本に?は無視される、もしくは核ミサイル撃ち放題だの、とかいうすり替えor安保や米軍第七艦隊の存在はガン無視理論で日本は一方的に蹂躙されるのが確定している模様wそこのプランがないからハリボテだの能無しなど言われるのにねw
89.名無しさん:2017年03月27日 21:50 ID:q8h4q9bg0▼このコメントに返信
そもそも歴史的に商業がまったく栄えてなかったからな
そこが支那人と違うところだろ
農奴とそれを支配収奪する支配階級しか存在しなかった民族だ
商業がないと税を取れないから長期的な公共投資→インフラ整備が行われないから
さらに商業が発展しようがない
工業も基本、商業が地盤にないと発展しないからね
日本だって戦国大名や幕末雄藩はみんな市場インフラを整備したり、貿易しりして
蓄財してそれを元に世界を変革した
商業の歴史もセンスもないロシア人は結局、資源と唯一投資をし続けた公共インフラ=軍備
でしか産業がない
歴史的必然だな
90.名無しさん:2017年03月27日 21:54 ID:3sdwjQ0f0▼このコメントに返信
力押しの軍事力にスキル全振りなんで
経済的な物を生産できなかったんだよ
軍事車両ならガソリンバカ食いでもいいが
自家用車では競争力が無い
91.名無しさん:2017年03月27日 21:57 ID:rNXXJfbG0▼このコメントに返信
超能力研究はすごいらしいな
政府機関で事件解決するとかそういうところは先進的ね
92.名無しさん:2017年03月27日 22:01 ID:BHMAPPFg0▼このコメントに返信
※67
逆よ、アメリカもロシアも一部のトップの人間には湯水のように金はつぎ込んでいたのは大して変わらない
むしろ米露で差が付いたとしたら地盤であるトップ以下のそれこそナンバー2以降の人間にもその知識なりを生かせる場所を用意できたのが大きい
いくら天才でも一回負けたらそれまでの積み重ねも一切無駄になりかねないチキンレースなんざやりたくはないのに
頂点以外は無意味、頂点に付いても密告他があるから一生警戒のひたすらチキンレースか
上に上がることを(可能な限り才能を隠蔽して)拒否したら底辺の労働者と言う二択しかないのがソ連という国家だったんだがな?

ちなみに、この最悪の二択を回避できるのは【共産党の高官とその家族】という平等って何でしたっけ?と聞きたくなるような糞ッぷりがな・・・
93.名無しさん:2017年03月27日 22:04 ID:3MNci1IU0▼このコメントに返信
日本なんてゴミだし戦後最低最悪の時代が来たし
94.名無しさん:2017年03月27日 22:06 ID:mqJE7qBO0▼このコメントに返信
ロシアってたまに出現する天才や英雄でなんとか持ってる感じ
95.名無しさん:2017年03月27日 22:10 ID:gZXi2NDB0▼このコメントに返信
コルホーズ、ソフホーズによる農耕トラクター技術にてT34-/76を作り上げた
96.名無しさん:2017年03月27日 22:12 ID:gZXi2NDB0▼このコメントに返信
アメリカがクリスティー戦車を売りさばいたからT34/76はジャンプする
97.名無しさん:2017年03月27日 22:15 ID:IeeGvGKi0▼このコメントに返信
軍事技術、軍事産業って裾野狭いんじゃないの
工業力、科学力の無駄遣いじゃないの
今までの論調と逆のことを言っちゃうけど
裾野が広くて自由な競争がないと良い物は造れないんだよ
98.名無しさん:2017年03月27日 22:18 ID:LHimdt080▼このコメントに返信
※41
わかりやすい!ありがとう。
かなり厳しくて色々詰んでるようにも見えるけど…そこをなんとかしようとしてるのがプーチンなのか。。。
99.名無しさん:2017年03月27日 22:20 ID:yOynQVOy0▼このコメントに返信
社会主義だから
生産量決まってるしがんばっても報われないし。
目立つことすると消されるかシベリア行き
100.名無しさん:2017年03月27日 22:21 ID:CPAaki8a0▼このコメントに返信
いま日本と中国が列車がらみで競ってるけどさ、結局、国のイメージ含めた外交がものをいうとおもうよ。
ロシアはソ連時代は共産国家圏に封じ込められてたし、崩壊後だって多少ましになったが日本のように多くの国と仲が良いわけじゃない。
101.名無しさん:2017年03月27日 22:30 ID:1gKp4z9h0▼このコメントに返信
>ロシアって第二次世界大戦の時に物凄い工業力でドイツを打ち破ったのになんで産業がないの?

↑ドイツに勝ったのはソビエトとロシア帝国。今のロシアは連邦共和国。全く似て非なるもの。基本、ロシアという土地は資本主義に向いていない。社会主義の方が合っている。
102.名無しさん:2017年03月27日 22:31 ID:EIWgScpY0▼このコメントに返信
腐敗と国内競争力のなさと貿易能力の低さやろな
あとイメージ的に、日本以上に「奇抜さ」「異端」「はみ出し者」が動きにくい感じ
103.名無しさん:2017年03月27日 22:34 ID:m61EuVfk0▼このコメントに返信
本文米380
(pω-)つ テトリス
104.名無しさん:2017年03月27日 22:38 ID:oa0Itbp10▼このコメントに返信
ソ連崩壊時に色々出てきて、その中で冶金分野の先進性が驚かれてるんだが、皆知らんのか。
大体コピー改良といえど、液冷アルミブロックのV12ディーゼル500馬力のV2エンジンを量産しまくれる国が技術低いわけなかろう。
どこぞの島国は図面と現物貰っても液冷V12エンジン作れなかったというのに。
105.名無しさん:2017年03月27日 22:38 ID:F0vPd4Vq0▼このコメントに返信
ちょっと見なかったらすごく盛り上がっている…

日本人はロシア人と会う機会があまりないから仕方ないのかもしれないけれど、彼らはあの国で生きているだけあって、その辺の普通の人でもかなり優秀です。ただ表に出さないのです。私はそう思いました。


※24

※16の者です。反応貰えると何か嬉しいものですね(^_^)!ありがとうございます!!
そうだったのですか…共産主義という、非常事態には機能した超トップダウン制度が、平時には収拾のつかない足枷だったんだなあと思いました。

106.名無しさん:2017年03月27日 22:39 ID:I5iH7hiq0▼このコメントに返信
そもそも軍用車だってドアノブがプーチンの目の前で外れるレベルだろww動画で見たぞ
107.名無しさん:2017年03月27日 22:42 ID:8MaeZuVh0▼このコメントに返信
※23
冶金技術や溶接技術は世界トップクラスだぞ。大学の研究室で溶接工学やってたが溶接の技術論文なんて旧ソ連やロシアの奴ばっかりだ。
108.名無しさん:2017年03月27日 22:44 ID:UNbPmdyN0▼このコメントに返信
ソ連とロシアは違うからなぁ
だってバイコヌール基地はカザフスタンにあるんだぜ?
主要部品は今のバルト三国
穀倉地帯のウクライナが抜けて、ヨーロッパロシアだけの存在
中央アジアもごっそり抜けてカザフスタンやウズベキスタンとかに
バクー油田もよその国になった
ロシアも内部に自治共和国とかシベリア方面にかかえてて、ソ連の面影は実はないんだよ
バルト海や白海は艦隊でれるけど、黒海方面はクリミアやらトルコやらで厳しい
ウラジオストックもヨーロッパロシアから遠すぎてイマイチ
ソ連や帝政ロシアは防衛戦争が得意で、実は外征に弱かったりするのよ
モスクワから樺太までの兵站考えると素人でも目が回るわ
国内で兵站切れる恐れがある広大な国で、内に引きずり込むと強いけど、外に出ると補給線が伸びきってしまう不思議な国
109.名無しさん:2017年03月27日 22:45 ID:5Mq.XD8E0▼このコメントに返信
西側諸国の投資がないからだろ、いくら技術があっても金がなきゃ商売出来ない
110.名無しさん:2017年03月27日 22:48 ID:F1QjCXsk0▼このコメントに返信
スレ主は勘違いしてるようだな、工業力でドイツを破ったわけじゃない
冬将軍と畑から獲れる兵士、アメリカの支援、ドイツ(というかヒトラー)の自滅があって破ったんだ
一部の冶金技術や生産能力は確かに凄かったが、それだけで当時のドイツには勝てん
111.名無しさん:2017年03月27日 22:49 ID:IeeGvGKi0▼このコメントに返信
※107
トップクラスなら産業化できるだろ
出来ないってことは大したことないんだろ
あ、宇宙産業?
112.名無しさん:2017年03月27日 22:50 ID:uu1mY87K0▼このコメントに返信
戦車や戦闘機は作れてもろくな自動車がない奇妙な国だな
113.名無しさん:2017年03月27日 22:53 ID:mqJE7qBO0▼このコメントに返信
プーチンがオリガルヒ全滅させたのも良くなかったんじゃないの
114.名無しさん:2017年03月27日 22:55 ID:bbRmp.pt0▼このコメントに返信
※113
全滅はさせてないよ。敵を潰して残ったやつを従えてる。その後逆らったやつは消されたりしてる
115.名無しさん:2017年03月27日 22:58 ID:IeeGvGKi0▼このコメントに返信
ジャーナリストもビジネスマンも命がけの国やからなあ
車とか家電でチマチマ稼ぐ気にもならんだろ
マフィアとつるむかプーチン傘下に入るか
116.名無しさん:2017年03月27日 23:05 ID:.naX8r2L0▼このコメントに返信
上で言ってる人いるが、
基本的にいえば「資源国」に甘んじていて世界的な金融と自由貿易市場で割りを食っている。

それとソ連~ロシアは国家社会主義的な経済体制が強すぎて、市場の発展や民生分野の活力が育まれなかった。
共産主義国家の多くがそうであったように、大多数の農民による合理化されない農業生産や資源のほとんどを軍事工業と国家モデル事業に注ぎ込んでいたのが実態。

そして企業は国営で権力と結びついている。
市中にカネが回らず、「見えざる神の手」による自由市場はなく、競争による洗練もされないまま民生分野は何十年も足踏み状態なんだよ。
いざ世界へ出ようとしても技術はない、カネは資源頼み、ヒトは国の管理でガチガチと、結局ソ連時代の政治頼みのトップダウン経済という状態を脱していないような感じだよね。

アメリカはなんだかんだで民衆の国だから、中央政府はカネを蒔いて人材や技術を育て、ボトムアップで生まれたものを軍産複合で還元してイノベーションを生み出しているのが強いところ。
アメリカが車で日本に大負けしてるのは、80年代にスーパー301条とか言って日本叩きに安住して世界に求められる技術や性能を育てることをしなかった報いだな。自業自得。
117.名無しさん:2017年03月27日 23:12 ID:HU4w0vsl0▼このコメントに返信
※111
資本がなくても産業化できんな。
投資呼び込むには政治・経済の安定が必要なんだが、そうなる前に頭脳流出が起きてしまったし。
後に残ったのはマフィア化した政府官僚が現物押さえた資源産業だけ。
一時期なんかミグの工場がOEMで日本向けチタンホイール作ってたよw
118.名無しさん:2017年03月27日 23:14 ID:ztYfpklz0▼このコメントに返信
※70
>沼地に数十年埋もれてても、エンジンがかかったんだから
そりゃそれですごくない訳じゃないけど、それってエンジンがシンプルだからに過ぎんのよね
当たり前だが一番重要なのはどの位使えるかどうかが優先であって、それが壊滅的に悪いから次々とソ連戦車は沈黙していく。
まかりなりにも工場群が無事かつアメリカの支援があり、勝ってる側でこんな状況なのは異常だよ
119.名無しさん:2017年03月27日 23:16 ID:I5iH7hiq0▼このコメントに返信
※116
「資源国」と言えばアメリカこそ世界最大の資源国だろ
自動車とか単純工業でアメの存在感がイマイチなのはまあ資源の呪いだな。それでもアメ車は国際的な価格競争力はないけど一定のデカ車需要保ってるべ
資源国アメリカは他の国が参入してない最先端の業種にいつも注力してるから産業でも利益が出せる
今はITソフトウェアだな
トランプが平凡な工業再興とか言ってるのはアホの極み。プーチンと気が合うわけだわ。ほっときゃロシア化する。アメリカは民主主義がまだ機能してるから大丈夫だが
120.名無しさん:2017年03月27日 23:18 ID:ztYfpklz0▼このコメントに返信
※104
>液冷アルミブロックのV12ディーゼル500馬力のV2エンジンを量産しまくれる国が技術低いわけなかろう。
アルミが使い放題で寿命度外視なら別段すごくもなんともないけどね
てか、アルミブロックってことはボンボン燃えるんだが、そんなものを誇ってどないすんの?とか思わないのかね?
幾ら軽油だからって、エンジンの素材自体が燃えやすいからT34は殊の外良く燃えたのだが。

>どこぞの島国は図面と現物貰っても液冷V12エンジン作れなかったというのに
アツタの事なら普通に実戦使用してんだが、そんなことも知らんの?
エンジンの寿命や信頼性の事を言うならソ連を持ち上げるお前が言えた義理じゃないしな
121.名無しさん:2017年03月27日 23:18 ID:KusYNA7u0▼このコメントに返信
※82
君はバカだな、原型もクソもないよ。ソ連のカラシニコフが作ったんだからソ連製だよ
原型がどうのとかアホくさいこと言い出したらb-29もライト兄弟が原型みたいな論理もできてしまうからそんなんは論外すぎ
122.名無しさん:2017年03月27日 23:21 ID:FAK5bkTo0▼このコメントに返信
T34のエンジンって、フランスのナンチャラ飛行船の
エンジン、マルパクリと聞いた様な(適当)
とは言ってもT34/72→T34/85までの異常な進化速度
と完成度は認める!
123.名無しさん:2017年03月27日 23:21 ID:u4i7OLL30▼このコメントに返信
※9
すんまへん、無勉強なワイにニキのお知恵を下賜してクレメンス。なんでや?
124.名無しさん:2017年03月27日 23:28 ID:XO0JREQF0▼このコメントに返信
※121
ソ連アゲしたがる劣等民族シナチォン猿が意味不明の火病おこすなよ。
125.名無しさん:2017年03月27日 23:30 ID:32eMEgEK0▼このコメントに返信
T34/85が有能なのもアメリカが支援して無線機などの機器を全車装備できるようになったのが大きい
それまでは無線は一部しか積んでおらず外も見難い為に、スペック上格下の戦車にも翻弄されるほど弱かったからな
エンジンオイルなども高品質なものをアメリカから供給してもらって性能をかさ上げできたし
こう言ったカタログスペックでは解りにくい部分の変化も戦力強化に関連しているのよ
126.名無しさん:2017年03月27日 23:32 ID:mqJE7qBO0▼このコメントに返信
※82
AK47の原型と言ってるのはstg44のことだろうが
そんなこと言ったらstg44の原型はソ連のフェドロフM1916だろアホ
127.名無しさん:2017年03月27日 23:33 ID:3sdwjQ0f0▼このコメントに返信
科学教育は一党独裁国の利点を活かして力を入れていた
見込みのある子供は飛び級的に優遇して処置した
だから西側も科学技術には一目置いていたし、恐れていた

でも、研究結果の実業への反映が出来なかったんだよね
なにせ計画経済だから、余分な新発明は邪魔なんだよ
128.名無しさん:2017年03月27日 23:35 ID:XO0JREQF0▼このコメントに返信
※126
つまり、秋山好古が世界一優れていたというわけだねw

129.名無しさん:2017年03月27日 23:35 ID:KusYNA7u0▼このコメントに返信
※124
自己紹介はいらんぞ朝鮮人君。無知な猿は黙っとけば?www
130.名無しさん:2017年03月27日 23:36 ID:YoWUo6.50▼このコメントに返信
米国を資源大国という見方もあるけど米国はどういうわけか資源輸入国なんだよな
だから他の産業が育った
油田が深すぎて採算が合わなかったなどの理由もあるがつまるところ政府が自国の資源採掘をコントロールしたんだろうね
経済をよく知りそれを操る術も知っている
131.名無しさん:2017年03月27日 23:36 ID:KusYNA7u0▼このコメントに返信
※128
うわ~頭悪い
132.名無しさん:2017年03月27日 23:37 ID:czn4mM2n0▼このコメントに返信
露西亜はこの間やっと前世期からの対外債務を返還し終えたそうだからなぁ。やはり先立つ金が無いのは大国であっても厳しいのかと。
133.名無しさん:2017年03月27日 23:39 ID:XO0JREQF0▼このコメントに返信
※129
遺伝子病で顔と脳が劣る寄形民族に生まれて悔しい?

いまさら必死に取り繕っても、

>b-29もライト兄弟が原型

こんな意味不明のファビョりかたをした書き込みは消せないからねw

134.名無しさん:2017年03月27日 23:40 ID:XO0JREQF0▼このコメントに返信
※131
そんなに劣等民族に生まれて悔しい?

せめて日本人の百分の一の能力でもあれば、ここまで馬鹿にされてないのにねw

135.名無しさん:2017年03月27日 23:41 ID:KusYNA7u0▼このコメントに返信
※133
顔真っ赤で発狂してやんのwwwダッサwww
お前日本語下手すぎ、早く劣等種らしく朝鮮に帰れよwww
ファッビョ~~~ンしてやんのwwww朝鮮人だからお前ブッサイクなんだな~
136.名無しさん:2017年03月27日 23:42 ID:fyH6PoUf0▼このコメントに返信
ナチスがレニングラードもスターリングラードもモスクワも落とせなかったんだから、素直に評価して良いじゃんw
137.名無しさん:2017年03月27日 23:43 ID:fyH6PoUf0▼このコメントに返信
まあ、落とせたとしても勝てなかっただろうけど
138.名無しさん:2017年03月27日 23:44 ID:mqJE7qBO0▼このコメントに返信
ID:XO0JREQF0
日本人になりたくて必死って感じだな
139.古古米:2017年03月27日 23:45 ID:V5AfSX7K0▼このコメントに返信
※118
そういえば、ソ連の崩壊でロシアになりアルミ工場への発注が殆ど無くなった時期があったとか。
それまでの注文は軍需産業が殆どだったから、アルミ工場は倒産の危機!
このままでは経営者は従業員によって、縛り首にされてしまう!
実はそれを救ったのは、日本・ドイツ・イタリアの自動車メーカー。
かっこいいデザインのアルミホイールを設計してロシアのアルミ工場に作らせて、自分のところの自動車に履かせて売っていたの。
単価は安いけど、大量の注文が入る。
アルミ冶金はロシアの伝統芸ってことで、アルミ工場復活!!
今でもロシア産のアルミホイールは最高峰らしい。
140.名無しさん:2017年03月27日 23:46 ID:7hiBRElk0▼このコメントに返信
ID:KusYNA7u0 が図星突かれて発狂しとる。
最近は朝鮮バルサン炊くのが上手い人が多い。

※126

君、ロウモデルと概念参考はまったく違うと理解してる?

概念参考がすごいと言うなら、フェドロフM1916は
日本陸軍の戦術を参考にしたから日本軍が偉い、ということになる。
141.名無しさん:2017年03月27日 23:47 ID:7hiBRElk0▼このコメントに返信
※138
別IDで擁護工作
142.名無しさん:2017年03月27日 23:50 ID:.sofmclq0▼このコメントに返信
※135
すごくがんばってるけど日本語が不自然でバレバレですよ。
キムチンパンジーがいくらなりすましても、無理なものは無理。
前頭葉破損民族は本当に気持ち悪い。
143.名無しさん:2017年03月27日 23:53 ID:cPU.RSpB0▼このコメントに返信
※107
そうだね

日本の鉄鋼メーカーも戦後長期にわたってソ連から技術導入してたみたいで
以前職場にいた元日本鋼管の人がソ連に長期出張したときのことを話してくれたことがある
144.名無しさん:2017年03月27日 23:53 ID:WGpKmMXn0▼このコメントに返信
なんだ、どこかのスレで書かれてたけどやっぱり吐くほど気色悪い顔面奇病の朝鮮猿の工作かよ。
ソ連・ロシアをいくらマンセーしても日本人には勝てないのに馬鹿な猿どもだねえ。

145.名無しさん:2017年03月27日 23:57 ID:600XSEOd0▼このコメントに返信
カマかけられて自爆したチョウセンエラハリモンキーの末路
典型的な火病というやつか・・・すげえ
 ↓


135.名無しさん:2017年03月27日 23:41 ID:KusYNA7u0▼このコメントに返信
※133
顔真っ赤で発狂してやんのwwwダッサwww
お前日本語下手すぎ、早く劣等種らしく朝鮮に帰れよwww
ファッビョ~~~ンしてやんのwwww朝鮮人だからお前ブッサイクなんだな~
146.名無しさん:2017年03月27日 23:59 ID:cbg3YbL20▼このコメントに返信
ロシアはミサイル、電子戦の分野でアメリカを上回ってるし、宇宙産業でもトップクラスだから産業はあるし機能してる
147.名無しさん:2017年03月27日 23:59 ID:mqJE7qBO0▼このコメントに返信
※140
急いでウィキペディア見てきたのバレバレw
日露戦争に置いてというだけなく世界で機関銃を
組織的に運営したのは旅順攻囲戦でのロシアが初だろw

※141
そりゃお前がやってることだろw
148.名無しさん:2017年03月28日 00:02 ID:Pu1oIGVt0▼このコメントに返信
なんで大便食民族がソ連擁護で発作起こしてるの?

だれか解説よろ
149.名無しさん:2017年03月28日 00:05 ID:O90Qmn.T0▼このコメントに返信

<`∀´>「ヒィィィーッ、ウリを韓国猿と馬鹿にするのは許さない二ダァァァァーッ!」
150.名無しさん:2017年03月28日 00:10 ID:FR6N8kY20▼このコメントに返信
自国が滅亡寸前でストレス溜まりまくりの猿が発狂
あの国で何かあるたびに、日本のサイトが荒れるのね

151.名無しさん:2017年03月28日 00:17 ID:mtAnqscp0▼このコメントに返信

「辻元 生コン」で検索
152.名無しさん:2017年03月28日 01:00 ID:KdaX.Gwe0▼このコメントに返信
なお二次大戦後期には戦略も戦術もナチス・ドイツを圧倒していた模様
153.名無しさん:2017年03月28日 01:01 ID:PmkQiuIA0▼このコメントに返信
>戦車の性能もさることながらそれを大量生産する工業力と使い捨ての兵隊がソ連の本当の武器

日米が中国相手に資本主義を注入して共産主義のその使い捨ての安い命の単価を上げれば人道的になり
まともになるだろうって目論見は見事に破綻したしロシアも今後、これを武器にすることはやめないだろうな

中国やロシアみたいな巨体を暴力でまとめてる国の膨張主義と命の軽視はもはや本能
154.名無しさん:2017年03月28日 01:03 ID:fOcV2IUz0▼このコメントに返信
ソ連よりロマノフ王朝のいびつな社会のほうが今のロシアに影響してる気がするんだけど
サンクトペテルブルクとモスクワ以外じゃ領主が農奴を売買してる帝国だから
日本は天保以降大量死が起きるレベルの飢饉は起きなかったけどロシアは20世紀まで死者数十万単位での飢饉が続いたくらいだし
155.名無しさん:2017年03月28日 01:17 ID:iN7jKv.C0▼このコメントに返信
あいつら脳味噌19世紀で思考停止しとるからな。
「サボタージュ」がロシア語なだけに。
156.名無しさん:2017年03月28日 02:25 ID:iJQdLUae0▼このコメントに返信
「書記長閣下! 我が国は敵国の首都に核ミサイルを命中させる技術があるのに、なぜ、電気ポット一つ満足に創れないのでありますか?」
「敵の首都に電気ポットを打ち込んでも意味がないからだ」
 
というアネクドートがあるように、すべてのリソースを軍事に注ぎ込んできたから
157.名無しさん:2017年03月28日 02:30 ID:GanGd.MA0▼このコメントに返信
共産主義時代は車に塗る塗料は常に一色。ある時期にはみんな同じ色の車しか買えない。
塗料が尽きたら新しい色に変えるんだと。そういう国だった。
158.名無しさん:2017年03月28日 02:57 ID:gHY85hs.0▼このコメントに返信
韓国以下の経済力だもんな
軍事力しか頼るもんないから虚勢を張るしかない
159.名無しさん:2017年03月28日 03:00 ID:gHY85hs.0▼このコメントに返信
カスペルスキーしか思い浮かばない
160.名無しさん:2017年03月28日 03:46 ID:ArmrXWeN0▼このコメントに返信
昔は資本主義に懐疑的なインテリに、資本主義の盟主アメリカの対抗軸としてのソ連に期待する共産主義シンパが多かったから、技術が流入したんでしょ
核兵器開発も核心部分の理論については自力じゃ到達できなくて、そういう形で転がり込んだらしいし
今はそんな幻想はない
161.名無しさん:2017年03月28日 04:15 ID:kol.UO5f0▼このコメントに返信
>トヨタがあんだけ強いのは
>戦前飛行機工場が名古屋にあり
>戦後飛行機製造禁止になったからその技術者がトヨタに流れたからと言われてるのに


実際には700年くらい前に陶器の勉強のためにチャイナに修行に出た(瀬戸焼きの祖)のが愛知や岐阜の陶器産業の祖のひとつ。九州北部でも似た時期に似た様なことがあったはず。(有田の磁器はもっとずっと後)で、その陶器の量産=工業化は鋳型も生んだだろうしプラグや排気ガスの触媒の基本は今でも焼き物だからな。逆に見るとチャイナで車がどんどん作れるのは景徳鎮とかの陶器産業の発祥地だからってのもあるはず。ただ生産管理が苦手なだけで。で今じゃ北九州でもレクサス作ってるわけ。
ものづくりは中世からの伝統だと思うわ。そうじゃないと色々勘違いする。そのころの西洋は中国大陸だったとも言えそう。
162.名無しさん:2017年03月28日 04:19 ID:kol.UO5f0▼このコメントに返信
ロシアの西側は自分らをヨーロッパだと思ってるはずだが、強かった当時は経済制裁もなかった。
そもそも、共産主義は産業革命を起したわけでもなんでもないし。
163.名無しさん:2017年03月28日 04:51 ID:6d6.F.8S0▼このコメントに返信
※161
>逆に見るとチャイナで車がどんどん作れるのは景徳鎮とかの陶器産業の発祥地だからってのもあるはず。


ぜんぜん関係ない。

日本人が徹底的に簡略化してチンパンジー以下のシナ猿でも、手足さえ動かせば作れるようにしてやっただけ。

自動車なんか先進国の文明人が工場建てて指導すればインドやインドネシア、マレーシアでも作れるんだよ。

ただ、「作れる」だけで自力で改良とか、性能アップは無理だけどな。

164.名無しさん:2017年03月28日 05:17 ID:MtRxcHge0▼このコメントに返信
ロシアの支配層が、「国家や軍に貢献する」産業にしか興味ないから
国民の生活は二の次
165.名無しさん:2017年03月28日 06:39 ID:08TMjjw.0▼このコメントに返信
ソ連の宇宙開発について触れてるのにここまでセ:ル.ゲ.イ・コロ.リ.ョ.フが出てこないとか冗談だろ?

宇宙開発競争でソ連が初期の栄誉を独占した源泉となる天才だぞ?
166.名無しさん:2017年03月28日 07:18 ID:ae7NQLlf0▼このコメントに返信
ロシアは何でも作れるし、実際作ってる。
でも、海外にもっと質のいいものが出回ってるからロシア製を買う人が少ないだけ。

一部地域では欧米車や日本車よりロシア車が売れる地域もあったはずだけど。
167.名無しさん:2017年03月28日 07:38 ID:X60YWIQx0▼このコメントに返信
寒いロシアで会社を立ち上げる人が、無いのに産業もくそも無い、おまけに週休二日制か3日で勤労意欲も低い、どうしても発展しない要素が多すぎ
る。いくら資源が豊富でもリサイクル技術や自然エネルギーが増えれば利益も低くなるし、外貨利益収入の大きい自動車産業と食品産業はまるでダメだから、金属は石油や石炭で生産した金属より温度管理の優れた電気炉生産の金属の方が性能が良いから、先進国より優れた金属はロシアでは、作れない、寒いロシアで電気炉生産は、不向きで温帯の国よりいい金属は作れないし、半導体製品は電気炉や浮遊炉でしか作れないからロシア国内で半導体製品は沢山作れない、電気炉生産は寒い国ほどコスト化で問題が出る。光熱費の問題、寒い国ほど電線の送電コストは高い、広い常温空間も必要で氷点下では、いい半導体は作れない、ロシアのエレクトロニクス事業は元々不利な条件ですし、安易に兵器産業でお金儲けをするから、世界に紛争をまき散らし信頼を失い、経済制裁を受けて衰退するので、いい人材が国内にいても海外に流出してしまう、自分で自分の首を絞める政治体制で、どうにもならん国の運営をしてるから、恐怖政治で国を安定させ、強い指導力でカリスマ性の高い国家元首を押し上げ、さらに人権意識の知識人を抹殺するから、いろんな意味で終わっている。
168.名無しさん:2017年03月28日 07:44 ID:BNuswkvZ0▼このコメントに返信
独裁体制は、技術導入のコストを下げられるが、技術開発のスピードを遅らせる
169.名無しさん:2017年03月28日 07:55 ID:BNuswkvZ0▼このコメントに返信
既存産業の合理化を図る場合、介入主義は有効になりうる
例えば戦間期のロシア工業政策は、生産量に対して高度に合理的であったといえる

しかし長期的には、合理主義に固執すること自体が発展にとって障害になってしまう

社会主義は、定型を持たない自由主義に比べると、適応性の面で不利な立場にある
170.名無しさん:2017年03月28日 08:54 ID:QSYct3GN0▼このコメントに返信
そもそもから、重工業や航空宇宙産業はウクライナの比重がめっちゃ高かったからな
ソ連時代はそれが自分のものだっただけ
171.名無しさん:2017年03月28日 09:12 ID:rK8jEoO70▼このコメントに返信
さすがに第2次大戦の結果を冬将軍とレンドリース、戦後の冷戦を旧ドイツの科学技術は世界一ぃぃぃだけに結論付けるのは流石に暴論に過ぎる。

T34は、後の改良よりも基本設計の独創性を評価すべきでは。少なくとも、後に独に設計をパクらせた程度には評価できるんでは。
よく虎とT34/76比較してクソミソに言うやついるけど、T34/76出たときの独の主力戦車は3号戦車と短砲身の4号戦車だし、比較するならその辺だろーと。
あと、戦前戦中の日本では結局モノにできなかった液冷エンジンを1930年台前半から量産していたのは地味に評価できると思う(工作機械を云々いうなら日本も立場は同じだ)。

宇宙工学は、それこそツィオルコフスキーからコロリョフまでの歴史を無視できないし。

あの国の問題点は、他の人も指摘するように共産主義のため競争原理が働かないことと、半導体のように民間主導で動いた技術に立ち遅れたことではないかと。
172.名無しさん一等兵:2017年03月28日 09:27 ID:BWRdf5Rf0▼このコメントに返信
※6
ロシア発の特許を利用して日本で作られている製品がありますよ。

特許出願する位、才能があるのに、それを産業化する能力がロシアには欠けている。
173.名無しさん:2017年03月28日 09:30 ID:Cfi.bx9i0▼このコメントに返信
市場経済的には失敗国家だから。
戦時中・冷戦中であれば国民から税金を搾り上げて国家総力を挙げて軍事技術開発に注ぎ込めたから何とかなっていただけ。
社会主義体制が崩れると国による技術開発投資が大幅に縮小、民間や大学の研究能力は長期の独裁体制により未発達。これで産業が興るわけがない。
そういう地力の弱さ、下半身の弱体さを補うためにロシア人は強権政治・皇帝的権力を志向し国家としての推進を好むわけだけど、システム的に中長期的には民主主義x資本主義のシステムには敗けるってことは歴史が証明してる。独裁的国家からは産業なんてほぼ育たない。
産業の発展には資本と人の集積が必要なわけだが、これには自由な経済が現状のところ最適解。国家プロジェクトとしての技術開発は、部分的に行えば(採算の合わない基礎開発・兵器開発)効果的だが全面的に国家が管理しようとすると今度は非効率になる。ロシアは自由主義経済の運営が上手くない。国民の起業能力とか、自力で協力し合って何かを自然発生的に始める力が弱い。この辺は歴史的な問題かな。日本や米国はこの逆で、法整備と税制の優遇さえうまく設定しておけばほっといても民間人が勝手に色々始めるから強い。独立した個人として自由に振舞い権益を追求する『市民』が存在するか否かが大事。ロシアは所詮農奴と独裁者しかいない国だ。
174.名無しさん:2017年03月28日 09:55 ID:mQmmoKjY0▼このコメントに返信
ロシアの誇る有人宇宙船ソユーズがあるでしょ
WW2のとき兵士なんて畑でごろごろとれるって若者の命を無駄に消耗させたのが悪かった

175.名無しさん:2017年03月28日 09:59 ID:8OGSREC30▼このコメントに返信
人口密度の低さと寒さが原因かなぁ。
インフラ投資に金がかかりすぎるんで
産業が発達しない。
176.名無しさん:2017年03月28日 10:01 ID:8OGSREC30▼このコメントに返信
帝政時代からずっと田舎扱いなのを考えると
地政学的に発展が難しいと見るしか無い。
177.名無しさん:2017年03月28日 10:10 ID:QgX2OjQs0▼このコメントに返信
軍用車両の民間払い下げ品でロシアのトラクターメーカーがBMP歩兵戦闘車を改造してカラフルに塗装し直して雪上車とかタクシーに転用しているね。
178.名無しさん:2017年03月28日 10:34 ID:E4g.nE3l0▼このコメントに返信
だって何造っても売れないし..

179.名無しさん:2017年03月28日 10:37 ID:E4g.nE3l0▼このコメントに返信
※7
AKの失敗はコピーが簡単な事だわ。
相手が中国なら著作権とか特許とか全く意味がないし。
180.名無しさん:2017年03月28日 10:47 ID:sX9o6oyG0▼このコメントに返信
共産主義国が戦争時以外で発展できるとでも?
戦時は生き死にに関わるから否が応にも頑張るが
給料も上がらんのに平時に「頑張る」理由が無い
181.名無しさん:2017年03月28日 10:56 ID:JOMPO79L0▼このコメントに返信
ワイのPCがカスペ入れてるからセーフ
182.名無しさん:2017年03月28日 11:01 ID:9ITPUgVt0▼このコメントに返信
そりゃあルイセンコ農業なんかすればどんな国でも壊滅するだろうなw
183.名無しさん:2017年03月28日 12:07 ID:wFBz8MCH0▼このコメントに返信
※155

えっと…サボタージュはどうみてもロシア語ではないですが…(もしかして軽い冗談?)
184.名無しさん:2017年03月28日 13:41 ID:PpPzayxn0▼このコメントに返信
T34はアメリカ人技術者が開発に協力したんだってさ
185.名無しさん:2017年03月28日 14:19 ID:dCyiQ0WX0▼このコメントに返信
※184
違う、アメリカから輸入したクリスティー戦車を改良・国産化した快速戦車シリーズ(BT-2、BT-5、BT-7)ってのが先にあって、同じタイプのサスペンションをT-34が採用してるってだけ
186.名無しさん:2017年03月28日 14:20 ID:dCyiQ0WX0▼このコメントに返信
※184
あとT34はアメリカの試作重戦車、T-34がソ連の中戦車、ハイフンが抜けると全く別の戦車になってしまう
187.名無しさん:2017年03月28日 14:22 ID:RL7cHfCC0▼このコメントに返信
70年間市場経済がなかったから競争力での進歩がなかった。
冷戦が終わった時点で発展途上国、先進国から70年遅れてて、追いつけない。

中国は、日本の援助と技術協力で、そこそこ追いつきつつある。

今のロシアが発展できない一番の原因は、日本と国交回復出来てないから。
188.名無しさん:2017年03月28日 14:57 ID:6IDzZbDd0▼このコメントに返信
まともな車が作れないのはアメリカも一緒
てかどちらも自国で使う分には十分なんだろ
189.名無しさん:2017年03月28日 16:23 ID:Nq9kHUY40▼このコメントに返信
※てかどちらも自国で使う分には十分なんだろ

アメ車に乗るアメリカ人や
韓国車に乗る韓国人は普通にいるけど
ロシア車に乗るロシア人なんていない。
役人がいやいや使っているだけ。

国際競争力がないため輸出できないのではなくて、
商品として不完全。
190.名無しさん:2017年03月28日 16:45 ID:Nq9kHUY40▼このコメントに返信
※188    70年間市場経済がなかったから競争力での進歩がなかった。
今のロシアが発展できない一番の原因は、日本と国交回復出来てないから。

これが正解だろうな。
軍事や宇宙開発はアメリカとの過酷な競争に晒され続けたが、民需は完全に無風状態だった。

先般の日露首脳会談ではトヨタ車のロシアでの現地生産が俎上に上ったという。
トヨタ車をロシア本国で生産させて、大量生産技術を一挙に盗み取る算段である。
領土問題好転の材料にしようと、日本の外務省はトヨタに圧力をかけているが、
トヨタにとっては災難もいいところで、全力で拒否している。


191.名無しさん:2017年03月28日 17:54 ID:O.Qbrw5b0▼このコメントに返信
第二次世界大戦前に買い入れた、フォードの生産ラインとシステムで第二次世界大戦は乗り切った
その後共産主義が強くなって閉鎖的になって その後はまったく進歩しなかったんだよな
192.名無しさん:2017年03月28日 18:07 ID:lQ.oyZfp0▼このコメントに返信
※171
>戦前戦中の日本では結局モノにできなかった液冷エンジンを
彗星なり飛燕なり、普通にモノになって戦力として投入されてんだけど?
信頼性の事を言うならば、ソ連エンジンなんてモノになったうちに入らないレベルの代物だぞ
193.名無しさん:2017年03月28日 18:28 ID:nL7v7Gwj0▼このコメントに返信
とはいえそこそこ持ち直した
車についてはグランプリまで来るようになったし
勝利者数では日本は既に抜かれた・・・
それに共産主義で堕落したのってソ連だけじゃねーし
結局共産主義が人間の本質見誤った主義だったって事だな
冷戦中は本質的な欠陥があるからほっといても経済は疲弊するって言われてたし
実際そうなった
だからこそ同時に危険でもあったが
194.名無しさん:2017年03月28日 19:12 ID:gHY85hs.0▼このコメントに返信
宇宙と軍事力除くとテトリスとカスペルスキーしかない
195.名無しさん:2017年03月28日 21:05 ID:kPXW6fTp0▼このコメントに返信
全国力を冷戦とウォッカ製造で使い果たしたから
196.名無しさん:2017年03月28日 21:54 ID:rK8jEoO70▼このコメントに返信
>>192
首なしを大量に余らせたり、改良型で空冷に戻った機体のエンジンがマトモとは到底思えんが。
軍用機最大の3万6000台以上生産されたシュトゥルモヴィークを支えたミクーリンエンジンなめんな。
197.名無しさん:2017年03月29日 03:41 ID:QRd1mEcP0▼このコメントに返信
※185
まあ全体の形状というか雰囲気からT-34の先祖はクリスティー戦車って言われても納得できなくもない。ちなみにT-34の前に計画されてた戦車は失敗作だったので工場長は責任取らされて銃殺。





198.名無しさん:2017年03月29日 08:43 ID:Ez0RaIIC0▼このコメントに返信
※196
首なしも空冷変更も生産数の問題なんですが?
おまいは技術力と生産力の区別もつかないのか・・・
199.名無しさん:2017年03月29日 10:20 ID:a.WRe0oj0▼このコメントに返信
技術力が不足していたからマトモに量産できなかった訳だが。
飛燕や彗星は個人的には好きな機体だが、当時の日本にはメルセデスDBエンジンをモノにする(生産および整備)だけの技術力も生産力も足りなかったと思うぞ。

お名前