スポンサーリンク

2017年03月27日 17:05

日本は第二次世界大戦をモチーフにしたドラマ作らないよな

日本は第二次世界大戦をモチーフにしたドラマ作らないよな

03

引用元:日本は第二次世界大戦をモチーフにしたドラマ作らないよな [無断転載禁止]©2ch.net
http://vipper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1488819478/

1: 2017/03/07(火) 01:57:58.168 ID:WPhd3dOw0
なぜ?

4: 2017/03/07(火) 01:58:58.674 ID:d2TjjEmq0
毎年終戦記念日あたりに作ってるだろ

9: 2017/03/07(火) 02:00:29.936 ID:pGiNkcN40
負け戦なんぞ見てもつまらん

15: 2017/03/07(火) 02:01:51.274 ID:WPhd3dOw0
>>9
序盤は押してたわけでそういうとこも含めて見せたらいいんじゃないかと

10: 2017/03/07(火) 02:00:37.397 ID:Tabf1zO80
ドラマでやるには金がかかりすぎるからだろ
セットの揃った戦国時代ですらあの有様なのに

15: 2017/03/07(火) 02:01:51.274 ID:WPhd3dOw0
>>10
戦争ネタは海外で売れるだろ

12: 2017/03/07(火) 02:00:59.579 ID:VXq8h5i40
映画なら定期的に出してるからセーフ

14: 2017/03/07(火) 02:01:26.062 ID:A5SKWeo+0
南方戦線はガチで作ると悲惨すぎて放送できない
ビルマの竪琴ぐらいが限界

16: 2017/03/07(火) 02:01:55.366 ID:Tabf1zO80
>>14
そんなこというならスターリングラードどうなんねん

19: 2017/03/07(火) 02:04:16.993 ID:A5SKWeo+0
>>16
戦死者より餓死や病死の方が多いから戦争ドラマですらなくなるんだぞ

22: 2017/03/07(火) 02:06:04.379 ID:WPhd3dOw0
>>19
日本帝国軍の敵は軍上層部
陸軍にフォーカスしたドラマ会ってもいいと思うんだよな
地方から駆りだされて南方攻めて戦線伸びきってからの悲惨っぷりとかも

20: 2017/03/07(火) 02:05:43.813 ID:wKsAH07u0
太平洋奇跡の作戦 キスカ

21: 2017/03/07(火) 02:05:52.046 ID:8ugQLj0R0
映画は結構あるんだけどねぇ

36: 2017/03/07(火) 02:25:41.567 ID:pGiNkcN40
満州事変をドラマ化しよう

37: 2017/03/07(火) 02:27:18.872 ID:WPhd3dOw0
>>36
満州経営の白いとこでなく黒いところ含めてやったらいいな
右が怒り狂う内容になる
ただやっぱ戦闘メインのがいいな

40: 2017/03/07(火) 02:29:38.260 ID:pGiNkcN40
>>37
満州事変ってそんな感じなのか

43: 2017/03/07(火) 02:34:06.846 ID:WPhd3dOw0
>>40
勝ち戦の短期間の電撃戦だから戦争ねたとしてはおもしろくないな
その後の満州国経営とかは戦後の闇歴史の中心人物が大量に出てきて面白い

44: 2017/03/07(火) 02:37:03.241 ID:8ugQLj0R0
でも単純な満州国経営描いても
それだけじゃあまり事件がないから面白くならないのでは
虹色のトロツキーみたいに軍の陰謀を背景にした
フィクション転がすんでもない限り

46: 2017/03/07(火) 02:39:09.138 ID:WPhd3dOw0
国家経営の実験場としては無茶苦茶だった
歳入の原資が超ヤバイ
イスラム国的なヤバさがある
頭のきれる悪党が実験してたからというのがあるけど
ここらへんはドキュメンタリーもふれないねあまり

やっぱ陸軍にフォーカス当てた南方とかの戦線がいいね

49: 2017/03/07(火) 03:54:01.940 ID:syBdqOn9d
山河燃ゆとか永遠の0とかそうやろ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年03月27日 17:08 ID:Q.8W.XQA0▼このコメントに返信
帆船を情緒たっぷりに訴える作品しか作れないから、誰も観ない

価値観のシステム的な反故を分析できる作り手も受け手もいないし
アメリカのエリート層の構想力、分析力、検証能力に遠く遠く及ばない
2.名無しさん:2017年03月27日 17:09 ID:1Q1CmSbc0▼このコメントに返信
阿片を売りさばいてたからなw
3.名無しさん:2017年03月27日 17:09 ID:.cp4zNPy0▼このコメントに返信
反戦反省番組はイヤになるぐらい作られている。
とくにNHK
金を取るな。工作機関。
4.名無しさん:2017年03月27日 17:10 ID:.VAPIQ3N0▼このコメントに返信
イッチが知らないだけじゃん。
5.名無しさん:2017年03月27日 17:15 ID:mq7qumr20▼このコメントに返信
このての連中が見たいドラマってアジアを解放する皇軍かっこいいしたいだけのドラマだろ
うちのじいさん満州で芥子栽培してたけどそういう歴史の闇に触れるような作品は反日ドラマとして絶対に叩くね
6.名無しさん:2017年03月27日 17:16 ID:kDNyWHFM0▼このコメントに返信
※3
坂の上の雲よかったやんけ
反戦作品はいいじゃん
そもそも戦争映画の意味するところは戦時中か戦争準備中のプロパガンダ映画を除いたら反戦だぞ

それに毎年毎年大河ドラマっていう戦争ドラマやってるやん
7.名無しさん:2017年03月27日 17:17 ID:mNxI38Cd0▼このコメントに返信
当時の映画をそのまま流して欲しい。
今はどんなドラマもつまらなくなる不思議。
8.名無しさん:2017年03月27日 17:18 ID:mq7qumr20▼このコメントに返信
日本軍のドラマやらないのは単純に視聴率取れないからだろうし
1/6フィギュア集めてるけど日本軍の兵器や装備はほとんど出ない理由は簡単みんな口だけで売れないから
9.名無しさん:2017年03月27日 17:19 ID:G9EvHlGy0▼このコメントに返信
毎日やってる連続テレビ小説で最低でも年に1回はその世代を扱ってるだろう
10.名無しさん:2017年03月27日 17:20 ID:kDNyWHFM0▼このコメントに返信
右翼も左翼も自分の信じるもの以外を悪いものと主張する点で同じだわ
コップが違うだけで中の水はおんなじ
11.名無しさん:2017年03月27日 17:20 ID:Wyk.QF0K0▼このコメントに返信
自衛隊が出来るまでのドラマを作れ
12.名無しさん:2017年03月27日 17:20 ID:Ui.hvmX.0▼このコメントに返信
毎年毎年腐るほど出るじゃん?
13.名無しさん:2017年03月27日 17:21 ID:2bNg0rl00▼このコメントに返信
だって、近代戦のドラマは金かけないとショボくなるから。
ちなみにNHKの坂の上の雲は250億円ぐらいらしい。
14.名無しさん:2017年03月27日 17:21 ID:kDNyWHFM0▼このコメントに返信
※7
プロパガンダ映画やんけ
15.名無しさん:2017年03月27日 17:22 ID:rmpkPhFC0▼このコメントに返信
最近のでなら内容はどうであれ「硫黄島 戦場の郵便配達」とか「僕たちの戦争」とかあるだろう。
16.名無しさん:2017年03月27日 17:22 ID:Tl8E9xVr0▼このコメントに返信
毎年特番で戦争もん作ってんじゃん
17.名無しさん:2017年03月27日 17:24 ID:DMFPx1s30▼このコメントに返信
どうせ戦争イクナイのお説教か、無理矢理人情話をねじ込んだ、
軍服やモンペ姿の現代劇になるだけなので、作らなくていい。
18.名無しさん:2017年03月27日 17:24 ID:awl.udam0▼このコメントに返信
昔は8月に戦争ものの2時間ドラマ演ってたんだけど最近は無いな
19.名無しさん:2017年03月27日 17:25 ID:kDNyWHFM0▼このコメントに返信
※11
ドラマじゃないが特番で既に作ったぞ
海軍再編計画とかNHKで知ったしな
20.名無しさん:2017年03月27日 17:25 ID:.cp4zNPy0▼このコメントに返信
※5
芥子は昔は普通に庭に植えてあった。
21.名無しさん:2017年03月27日 17:26 ID:pO7tQqcq0▼このコメントに返信
目の前の箱使えや(定期)

※7
レンタル等手段はいくらでもあるだろ
自分が見たいものだけ流してほしければテレビ局でも作れば?
22.名無しさん:2017年03月27日 17:26 ID:ZwGaHN8E0▼このコメントに返信
無駄な脚色が入るだろうから
23.名無しさん:2017年03月27日 17:27 ID:.cp4zNPy0▼このコメントに返信
※6
cgは良かった。
内容には問題あり。支那朝鮮の現実を脚色して嘘を表現している。
24.名無しさん:2017年03月27日 17:27 ID:mNxI38Cd0▼このコメントに返信
勝ってる時の痛快な戦争ドラマなんて反戦にならないから許可できないんだろ
25.名無しさん:2017年03月27日 17:28 ID:CD.hIaMT0▼このコメントに返信
満洲の裏面史なら既に「戦争と人間」3部作(70~73年)という超大作がある。
監督が山本薩夫というガチ左翼なので内容はアレだが、戦闘シーンは素晴らしい。特にソ連軍全面協力のノモンハン事件の描写は大迫力。
26.名無しさん:2017年03月27日 17:28 ID:.cp4zNPy0▼このコメントに返信
※17
同感。こんなのしか作らないし、映画協会の会長さえ在日だ。監督と称するものの、在日の多さは変じゃないかな。
27.名無しさん:2017年03月27日 17:29 ID:kDNyWHFM0▼このコメントに返信
ドキュメンタリー以外は全部誇張脚色されたフィクションだぞ
事実を元にしたやつも元ネタが事実なだけのフィクションだぞ
28.名無しさん:2017年03月27日 17:30 ID:k6LLvIGL0▼このコメントに返信
ちょっとでも日本軍を良く描写したらパヨクが発狂して暴れまわるから面倒くさいんだよ
怪獣映画のシンゴジラにさえ歯をむき出しにして罵ってただろ
29.名無しさん:2017年03月27日 17:30 ID:CTWfmJGb0▼このコメントに返信
ガチで歴史考証したら、結果テレビがいつも言ってる「日本軍が全部悪い」にならないからだろ。
30.名無しさん:2017年03月27日 17:33 ID:KJB8.UUs0▼このコメントに返信
最終的には日本が敗戦するという結果があるんだから、それを無視した作りにはしにくいわな
31.名無しさん:2017年03月27日 17:33 ID:RY.h8Ayf0▼このコメントに返信
え?あったよ。ゴジラ映画クラスの予算で何本も作ってたよ。昭和40年代はな。
今は多分役者に払うギャラで制作費の半分くらい持ってかれるんじゃね?で大変そうだけど。
32.名無しさん:2017年03月27日 17:33 ID:kDNyWHFM0▼このコメントに返信
※28
でもちょっとでも日本軍を悪くかくと右翼が
発狂するじゃない


良いところ悪いところ両方バランスよく作品にするのが難しい
33.名無しさん:2017年03月27日 17:34 ID:H3gjT6WA0▼このコメントに返信
平和団体の暴力が怖くて作らないんじゃない?
34.名無しさん:2017年03月27日 17:35 ID:0NnED9.r0▼このコメントに返信
いちゃもん付けられるわコスト掛かるわで商売として成り立たん
35.名無しさん:2017年03月27日 17:35 ID:kDNyWHFM0▼このコメントに返信
※28
左翼の妄言なんて右翼しか気にしないぞ
36.名無しさん:2017年03月27日 17:36 ID:kjtyOgip0▼このコメントに返信
※17
話の内容は別にして、
当時の戦争の話なんだから、綺麗なネーちゃんや、今風のデザインされたかっこいい軍服の軍人なんかでないぞ?
アニメじゃあるまいに。
37.(•ө•)ダックニコルソン :2017年03月27日 17:36 ID:0qjgF.l00▼このコメントに返信
※17,24
これ
例えば回顧録が題材なら坂井三郎がアメリカの大艦隊見て
この時負けだなと思ったとか忠実な再現で良いと思うが
永遠の0など小説でダメだダメだとか
実際悲惨だったりこんな作戦やってられねーとかあるだろうけど
はだしのゲン的な不の部分も描写して
バランス取りましたよ的なのパヨクの顔色伺ってるみたいでいやですね
永遠の0よりゼロ戦燃ゆの方が好きです。

38.名無しさん:2017年03月27日 17:38 ID:.FrIAOS40▼このコメントに返信
*21テレビ局なんぞを簡単に作ればとかアホか?
もちろんレンタルなどで見て、素晴らしかったからみんなにも見て欲しいからテレビ放送して欲しいとのコメなんだがな
自分だけ見れればいい引きこもり野郎には分からないんだろうなw
39.名無しさん:2017年03月27日 17:41 ID:jq.zQ1aJ0▼このコメントに返信
第二次世界対戦をモチーフにしたゲームは日本で発売禁止だから作れないんじゃない?
40.名無しさん:2017年03月27日 17:41 ID:0NnED9.r0▼このコメントに返信
※32
別に自国を悪く描く必要は無い
一見正論のようだけど、結局日本の自虐趣味が現れてるだけ
41.名無しさん:2017年03月27日 17:43 ID:nHEiTXvq0▼このコメントに返信
リアリズムがお好みなら、片岡鉄哉のさらば吉田茂を参考にした戦後ドキュメンタリーとか、どうでっしゃろか。
42.名無しさん:2017年03月27日 17:44 ID:kDNyWHFM0▼このコメントに返信
そもそも対中戦のドラマを全然作ってない時点で右に配慮しまくりだと思うが?
戦争映画=太平洋戦争
っていう概念が実にうまく確立されてる
同盟国アメリカなら解ってくれてるし無差別爆撃のシーンを入れても何かを言われることもない
国益も配慮されてるやんけ
対中戦映画なら間違いなく中国は文句言ってくるぞ
43.名無しさん:2017年03月27日 17:44 ID:C85TMHo40▼このコメントに返信
坂井三郎とか戦後まで生きた人のノンフィクションなら面白そうだ。
44.名無しさん:2017年03月27日 17:44 ID:4oTG.mT50▼このコメントに返信
それじゃまあ、「コミンテルン」テーマで一本撮ってみようや。
45.(・Θ・)ダックニコルソン:2017年03月27日 17:44 ID:K2q1opJl0▼このコメントに返信
ダメだダメだ言うドラマ見る位なら
ドラマ抜きの双葉社3DCGシリーズ
見た方が良い。
46.名無しさん:2017年03月27日 17:45 ID:zlY2ry3O0▼このコメントに返信
ロケにかかる費用が・・・というよりネットの子はTV[見ないんだから気にしないでいいじゃん
youtubeあたりで適当なの探してる方が有意義
47.名無しさん:2017年03月27日 17:45 ID:ZdfQ.IC10▼このコメントに返信
日本の作る戦争映画って大抵戦闘中に奇声を上げて叫んでるだけじゃねえか?
48.名無しさん:2017年03月27日 17:46 ID:px..CCT30▼このコメントに返信
やっぱりお金の問題かと。坂の上の雲だって3年分の予算をつかって、3年かけて放送したよ。
49.名無しさん:2017年03月27日 17:46 ID:giUvxbFC0▼このコメントに返信
 映画なら、戦後昭和の頃はよく作られてたけどね。>太平洋戦争物
 まぁ、何にしても
・金がかかる。
 が一番の理由かな。
 プライベート・ライアン以後、映像のリアリティ化に拍車がかかる一方だから。
 海戦となれば3DCGてんこ盛りだし、陸戦となればシャーマンとチハ(可動車無し)のプロップ車両が必要になる。

 せいぜい、潜水艦モノじゃないかな。
 とは言え、ローレライはキツかった……。ライトSFとしてなら、まぁ見られたんだけど。

>>37
 それは日本に限った話じゃなく、向こうでも「パールハーバー」の製作時に、
「タイタニックみたいなラブストーリーに!」
 と天の声が降ってきるし。
 監督以下スタッフは、それでやる気を無くした。
50.名無しさん:2017年03月27日 17:48 ID:i.dRBmDR0▼このコメントに返信
※42
日清戦争は死ぬほどおもしろいのにドラマも映画も皆無に近いよな。

51.名無しさん:2017年03月27日 17:48 ID:kDNyWHFM0▼このコメントに返信
※40
へりくだるのが日本古来からの美徳なんですが・・・
愚息とか愚弟とかいう日本語はご存じない?
それに悪くっていうか公平かつ公正で誠実が日本人のあり方だろ
悪い部分も事実なら認めて公正に描写する
これは自虐じゃない
日本人が誇るべき誠実さの現れだろ
52.名無しさん:2017年03月27日 17:48 ID:qR2HalWW0▼このコメントに返信


   竹林
53.名無しさん:2017年03月27日 17:49 ID:CSz4wMnH0▼このコメントに返信
バカは知識がないなぁ、いくらでもあるじゃん
54.名無しさん:2017年03月27日 17:49 ID:vzEeWLYZ0▼このコメントに返信
何故と思うならプロット作ってみれば
理由わかるだろう
55.名無しさん:2017年03月27日 17:50 ID:p6i0Jgen0▼このコメントに返信
戦争映画は金かかるし今の時代で戦争を覚えている人が少なくなったし経済もよくない
だから今の日本では実際の戦争を表現した陰惨な映画には予算集まらない
なぜなら金あるのは日本凄いよあるいは日本悪くない戦争映画が欲しい上流の人達だから
塚本晋也版『野火』は原作話のスケールが小さいおかげて個人予算で作れたけどね
永遠の0とか見りゃ分かるが今の日本の戦争映画はウヨ御用達のホルホル映画ばっかり
56.名無しさん:2017年03月27日 17:50 ID:qSInfpoW0▼このコメントに返信
満州国の主な収入源がアヘン栽培だからね。あんまり大っぴらには誇れないわな。
ま、それ言ったらアヘンを売りつけて中毒患者を大量に出して相手が規制したら、それを口実に侵略戦争を仕掛ける大英帝国はどうなる?って話なんだが、、、
57.名無しさん:2017年03月27日 17:51 ID:0NnED9.r0▼このコメントに返信
※51
エンターテイメントになんでそんなものが必要なわけ
教材作るわけでもないのに
58.名無しさん:2017年03月27日 17:51 ID:X8tywhm70▼このコメントに返信
だから「この世界の片隅に」はキネマ旬報で第一位に輝いたのか
59.名無しさん:2017年03月27日 17:52 ID:.FrIAOS40▼このコメントに返信
永遠の0を撮り直してくれ。現代のシーン無しで
60.名無しさん:2017年03月27日 17:52 ID:kDNyWHFM0▼このコメントに返信
※57
コメディじゃない戦争作品はエンターテイメントじゃないからです
61.名無しさん:2017年03月27日 17:53 ID:i.dRBmDR0▼このコメントに返信
※51
公平かつ公正なら、「狂ったアメリカの東亜侵略に立ち向かった日本の正義」という結果になるんだが。

歴史を俯瞰すれば、狂気に満ちた白人の異常性が暴威を振るう中、唯一正常で人道的だったのは日本だけだよ。
62.名無しさん:2017年03月27日 17:54 ID:4ryFREGW0▼このコメントに返信
全体を使った作品は少ないけど、部分を切り取った作品なら腐る程出てるやん
63.名無しさん:2017年03月27日 17:55 ID:hxRZsEZQ0▼このコメントに返信
とかく左の痛々しさが目立つ昨今だけど右も結構来ちゃってるな。
64.名無しさん:2017年03月27日 17:56 ID:giUvxbFC0▼このコメントに返信
※50
調べれば面白いけど、視聴者に分からせづらいってことでしょ。
無理矢理巨砲積んだ3景艦のポンコツぶりとか、敗走する清軍が捨ていったライフルが、以前に日本が売却した戊辰戦争時代のお古で、
「伏見で俺が撃ってたヤツ(と同型)だ!」と将校が驚くとか、「知ってれば面白い」ネタはいくらでもあるんですがね。
65.名無しさん:2017年03月27日 17:56 ID:0NnED9.r0▼このコメントに返信
歴史を俯瞰するなら勝った方が正義を規定するってなると思うが
負けた時点で正しいも糞もない。勝敗あるのみ
我々がそれをちゃんと学ばなかったら、それこそWW2で散った先人に申し訳がたたんよ
66.名無しさん:2017年03月27日 17:56 ID:Q.8W.XQA0▼このコメントに返信
現場レベルのドキュメンタリーとしてなら
「英雄なき島」
を原作に忠実に再現してほしい。

これと
「総員玉砕せよ」
も。

あと、頬に肉を盛った栄養状態良好な「日本兵」俳優とかは勘弁してほしい。
なめとんのか
67.名無しさん:2017年03月27日 17:57 ID:.FrIAOS40▼このコメントに返信
むしろ撮り尽くされたので少なくなったのかも
68.名無しさん:2017年03月27日 17:57 ID:p6i0Jgen0▼このコメントに返信
太平洋戦争なら空襲食らったり原爆落とされたりしたので
自分達から殴りかかったって事は伏せてその場面だけ描写する事で被害者アピールが出来るけど
日中戦争はどう表現しても日本が加害者になるから、というところだろうね
それに太平洋戦争と違って日中戦争はとにかく地味な戦争だし
それに寛大なアメリカ様は日本人がアメリカ人に空襲されたよーアメリカ人は日本人の女子供も殺したよーっていう
自分から殴ったくせに被害者アピールしまくってる映画を作っても同盟国だからという事で許してくれるが
中国人はそうはいかないからな
69.名無しさん:2017年03月27日 17:57 ID:QMOPAjA10▼このコメントに返信
※51
「謙遜する」と「悪として描く」とでは、まるっきり違うんだけど?
70.名無しさん:2017年03月27日 17:59 ID:i.dRBmDR0▼このコメントに返信
※65
それは「歴史を俯瞰」じゃなくて「偏向」という。

全人史類的な視点、あるいはもし宇宙人が地球の歴史を見れば、
日本にこそ正義があるという結果にしかならない。

こんなところで陰湿な工作している屑民族には分からないだろうけどね。
71.名無しさん:2017年03月27日 17:59 ID:0NnED9.r0▼このコメントに返信
※60

映画・ドラマがエンターテイメントでなくなんなのさ
72.名無しさん:2017年03月27日 18:00 ID:giUvxbFC0▼このコメントに返信
※66
それね、欧米の映画でも問題になってる。
だけど、リアリティを追求して俳優に無理矢理減量させると、組合と弁護士が怒鳴り込んでくる。
今は驚異のデジタル技術で合成するのが普通。
だけど、アホみたいに金がかかる。
73.名無しさん:2017年03月27日 18:01 ID:kDNyWHFM0▼このコメントに返信
※61
現場じゃ虐殺や非人道的行為もあったじゃないですか
国家としての非人道は無かったにしろ結果的に現場の暴走を許したりそれを放置したりしたのは事実だし

日本人の美徳として他人に優しく自分に厳しくの心掛けがあるでしょ
公平、公正、誠実、っていうのは身内に対することで他人を悪くいうのは寧ろ恥だというのが日本人の心だった筈だが
74.名無しさん:2017年03月27日 18:01 ID:L.Vs.GKt0▼このコメントに返信
>>63
あんま言いたくないけど質が悪い右が増えているよ。
在日ごっこ煽りとかで釣れた奴しか流入してないんじゃねーの。
ああいうので釣れるのはバカだからバカの比率が上がって全体の質が落ちる。

左も右も馬鹿な両極端は筋が悪い話を大声で拡散すれば通じると思ってるからさあ。
大部分の一般人には逆効果なんだけど。
75.名無しさん:2017年03月27日 18:02 ID:czc6Fe6k0▼このコメントに返信
真実を暴き出さないための「配慮」だよ
大河で島津とか武断派やらないのと同じ理由
76.名無しさん:2017年03月27日 18:04 ID:wMl08uYg0▼このコメントに返信
衆議院解散か?安倍内閣支持率急落中
77.名無しさん:2017年03月27日 18:04 ID:i.dRBmDR0▼このコメントに返信
※64
たしかに面白いけど、イメージも涌かないからなあ。

WW2とはぜんぜん違うし、日露ほどの華々しさもないし。

78.名無しさん:2017年03月27日 18:05 ID:0NnED9.r0▼このコメントに返信
※70
そういう単なる看板に捕らわれて浮き世離れしたこと言ってるから日本は未だに普通の国に戻れない
古今東西、戦争は利益のために行い、負ければ投資が無駄になる外交手段の1つに過ぎん
そんなんだから未だに巡航・弾道ミサイルも配備出来ないし、核保有がタブー扱いされるんだ
79.名無しさん:2017年03月27日 18:05 ID:giUvxbFC0▼このコメントに返信
※67
北号作戦とか、上官が残らず戦死して新品士官が繰り上げ艦長になって必死こいて生還するとか、面白いネタはまだまだあるんですけどね。
問題は「で、ソレ売れるんか?」ってところ。
一昔前なら、
「なーに、キムタクが『ぶっちゃけぶっちゃけ』と言いながら神指揮って、織田裕二が熱血して、ゴーリキが『戦争はイヤ!』って泣きわめけば満員御礼ですよ」
と言えたんでしょうが、今はそんなこともないわけで。
80.名無しさん:2017年03月27日 18:05 ID:BnA1vOFR0▼このコメントに返信
アルキメデスの大戦をドラマ化したら良い
81.名無しさん:2017年03月27日 18:06 ID:wMl08uYg0▼このコメントに返信
関東軍の資金源は阿片の密売
82.名無しさん:2017年03月27日 18:06 ID:KJB8.UUs0▼このコメントに返信
もう作り手も当時を知らない人しかいないもの、ファンタジーが嫌なら昔の映画とか見た方がいいのは確か
83.名無しさん:2017年03月27日 18:06 ID:.cp4zNPy0▼このコメントに返信
※74
馬鹿をつぶすためには馬鹿にならなければできない。
お上品に冷静に馬鹿にいいなりになってどうする。
嫌がっているということは困っているということ。お前らは滅亡寸前絶望まっしぐらだろう。
頭でも私に勝ちようもない。
84.名無しさん:2017年03月27日 18:07 ID:.cp4zNPy0▼このコメントに返信
※81
それしかいうことがない。
支那の虐殺事件はどうした。これからどんどん暴かれる。
85.名無しさん:2017年03月27日 18:07 ID:p6i0Jgen0▼このコメントに返信
※74
そもそも左の思想、リベラルはタテマエの思想であり右の思想ってのは本音の思想だからな
左「戦争反対!平和が一番!仲良くしよう!」
右「敵国が攻めてきたら返り討ちにしてやれ!核所有賛成!戦争が起きたら強国の子分になって漁夫の利を得てやれ!」っていう
左は温室育ちの奴ばかりで右が育ちの悪い奴ばかりになるのはある意味必然だ
それに今の日本はバブル崩壊以降どんどん坂道を転げ落ちてる国家だから
国枠主義、要するにホルホル思想ばかりになっていくのもこれもまた必然だ
貧乏な国ほどそういう思想が強くなるって世界どこでも見れる現象だし
にしても今の日本の右傾化は凄い
小林よしのりも言ってるが、20年前の日本と同じ国家とはとても思えん
今やネットとか右がスタンダードの思想だし
86.名無しさん:2017年03月27日 18:07 ID:.cp4zNPy0▼このコメントに返信
※73
支那の虐殺事件はどうした。これからどんどん暴かれる。
87.名無しさん:2017年03月27日 18:08 ID:.cp4zNPy0▼このコメントに返信
※61
そうだね。
88.名無しさん:2017年03月27日 18:08 ID:5SET0gxk0▼このコメントに返信
ジパング
89.名無しさん:2017年03月27日 18:08 ID:P7Wo5nNe0▼このコメントに返信
兵隊ヤクザ。二宮上等兵で面白いけど、確か慰安婦出てくるぞ。
90.名無しさん:2017年03月27日 18:08 ID:i.dRBmDR0▼このコメントに返信
※73
包丁持って暴れまわる基地外に歯向かってた時に、近所の花壇を踏んでしまった程度のことだろ。

この世で一番不潔で気持ち悪いのは、そういう「包丁持って暴れまわる基地外」の罪をスルーして
あまつさえ「包丁持って暴れまわる基地外」の味方さえする低脳民族。
91.名無しさん:2017年03月27日 18:08 ID:U.ggHMOR0▼このコメントに返信
ガルパンがあるじゃないか。おじさんホイホイアニメ。
92.名無しさん:2017年03月27日 18:10 ID:kDNyWHFM0▼このコメントに返信
※71
エンターテイメントは映画、ドラマ全てに当てはまる概念じゃないんだが・・・
エンタメ小説、エンタメ映画・・・
エンターテイメントを目的とした作品がエンターテイメント作品なのであって
映画、ドラマ=エンターテイメントじゃないんだぞ
ドキュメンタリー映画はエンターテイメント(娯楽)作品じゃないからな
93.名無しさん:2017年03月27日 18:10 ID:i.dRBmDR0▼このコメントに返信
※76
辻元、生コンw
94.名無しさん:2017年03月27日 18:10 ID:TigQbFv.0▼このコメントに返信
幾ら作られようと、米が規制をするから史実に沿った映画なんぞ、絶対に作られないんだけどな。
95.名無しさん:2017年03月27日 18:11 ID:p6i0Jgen0▼このコメントに返信
正直日本の戦争映画とか戦争ドラマってマジで酷いよな
いや単に映画の製作技術が低いとかそういう話じゃなくてさ
どの作品を見ても戦争がまるで天災か何かのように説明されて日本はそれに巻き込まれた被害者として表現されるでしょ
男たちの大和にしろ、永遠の0にしろ場面に出てくるのはいっつも日本の被害ばっかし
東京大空襲ガー!広島原爆ガーて、先に民間人相手への無差別爆撃をやったのは一体どこのどちら様でしたっけ?
本当にとにかく日本の被害ばかり強調され、日本が他国に対しておこなった加害というのが全く描かれてない
どうも日本人は自分達が先の大戦において加害者であるという事を完全に忘れ去ってないか?つーか完全に被害者と思ってるだろこれ
本当に呆れるよ、中韓人じゃないけどそりゃ日本はドイツと違って全然反省してるようには見えないって言われるわな
ドイツ製ドラマのジェネレーションウォーとかと比べると、本当に日本人は全然悪い事をしたと思ってないように思える
96.名無しさん:2017年03月27日 18:13 ID:fyH6PoUf0▼このコメントに返信
>>86
中国人の土地を無理やり奪って入植した日本人が中国人に復讐されただけだよ
お前らだって自分の土地を外国人に乗っ取られて住み着かれたら黙ってないだろ?
97.名無しさん:2017年03月27日 18:13 ID:4oTG.mT50▼このコメントに返信
※95
とりあえずトン.スル飲んで落ち着け
98.名無しさん:2017年03月27日 18:14 ID:p6i0Jgen0▼このコメントに返信
ザ・パシフィックの何がいいかって米兵がまだ生きてる日本兵から金歯をナイフでえぐりとったり日本兵をなぶり殺しにするシーンがある事だよね
アメリカ人がこのドラマを作ったという事に僕は凄いと思ったよ
かたや日本なんかアニメに韓国料理のサムゲタンが登場(笑)で大炎上だからな
絶対に日本兵が中国人を虐殺したりレ◯プしてるシーンのあるドラマや映画なんか作れないだろう
実際日本の戦争映画、戦争ドラマってどれもこれも日本の被害をアピールするばかりの被害者ぶってる作品ばっかだもの
実際アメリカ人のネットの書き込みで広島に来た時広島の平和記念公園に立ち寄ってみたけどいかに原爆の威力が破滅的で凄まじかったかを語る資料ばかりで
何故原爆が投下されるに至ったのか、日本がそれまでどういう事を他国にしてきたのかが全くなくてあきれたっていうのがあった
いい加減日本人は先の大戦では自分達は基本的に加害者だという事を自覚するべきだよ
99.名無しさん:2017年03月27日 18:14 ID:kDNyWHFM0▼このコメントに返信
※94
ハイハイ、そうですねそうですね
100.名無しさん:2017年03月27日 18:14 ID:i.dRBmDR0▼このコメントに返信
※95
日本が戦争したくてやった戦争なんかありましたっけ?
最後まで必死に回避しようとした戦争ばかりじゃん。


秀吉の朝鮮征伐ぐらいじゃないか?

白村江は、微妙だけどな。
半島属国に泣きつかれたわけだし。
101.名無しさん:2017年03月27日 18:15 ID:fyH6PoUf0▼このコメントに返信
真実の大日本帝国が見たいならチャンネル桜に加入しよう‼

102.名無しさん:2017年03月27日 18:15 ID:kDNyWHFM0▼このコメントに返信
※97
馬鹿にしたような品のないコメントはやめろ
103.名無しさん:2017年03月27日 18:16 ID:i.dRBmDR0▼このコメントに返信
※98
アメリカに「フィリピン人虐殺資料館」なんてあるのか?
104.名無しさん:2017年03月27日 18:16 ID:KJB8.UUs0▼このコメントに返信
まぁでも日中戦争を忠実に描こうとするとねぇ
日本軍 → ひどい、国民党 → ひどい、共産党 → ひどい
誰も得しないという
105.名無しさん:2017年03月27日 18:16 ID:4oTG.mT50▼このコメントに返信
※102
お前もトン.スル飲むの?
106.名無しさん:2017年03月27日 18:16 ID:i.dRBmDR0▼このコメントに返信
※102
大丈夫か、キムチ猿
107.名無しさん:2017年03月27日 18:18 ID:kDNyWHFM0▼このコメントに返信
※101
数ある真実の一部やんけ
言ってる事だけが真実じゃないんやぞ
黙ってる真実も存在するんやぞ

誰も発見してない公文書が未だにNARAにあるみたいにな
108.名無しさん:2017年03月27日 18:19 ID:4oTG.mT50▼このコメントに返信
※107
奈良になにがあるの?鹿のふん?
109.名無しさん:2017年03月27日 18:21 ID:kjtyOgip0▼このコメントに返信
日清戦争なんてのは、勝ったから話にならないよ。
先の大戦は負けたからドラマ化しやすい。
但し、お涙ちょうだいのタイプ。「平家物語」「勧進帳」「曽我兄弟」「赤穂浪士」
そういう民族文化だよ。大勝ちした戦いなんて大衆が好むドラマにならないと思う。
110.名無しさん:2017年03月27日 18:21 ID:fyH6PoUf0▼このコメントに返信
チャンネル桜制作「南京の真実」は真実を克明にえがいているよなハァハァ
111.名無しさん:2017年03月27日 18:21 ID:35G4Y6Ty0▼このコメントに返信
まずは売れる小説を出してからだよ。
映画やドラマは、関わる人や金が大きいから制約や思惑が入り乱れる。
漫画でさえ長期連載を引き受ける雑誌から制約を受ける。
資料集めから取材まで自力でやってコツコツと書いて小説にしてからだろう。
112.名無しさん:2017年03月27日 18:25 ID:cPU3CexV0▼このコメントに返信
個人的には
ゲゲゲの南方戦線とかやって欲しいんだけど。
あの方のお話を聞くと
戦争なんか真面目にやっちゃいけないってのが分かる
113.名無しさん:2017年03月27日 18:27 ID:giUvxbFC0▼このコメントに返信
※109
カタルシスを感じる「大勝利」が無いからなんだよ。
日露には203高地と日本海海戦がある。
日清にはそれが無い。
よく言えば順当に勝って、政治決着(下関交渉)で終わらせた。
軍事的・政治的には正しいんだけど、悪く言えば「ダラダラしてる」。
ドラマ的な盛り上がりが無いんよ。
黄海海戦も、清国北洋艦隊を撃退して制海権を握った大事な海戦だけど、ラスボス的な鎮遠・定遠は撃沈できずに終わってる。
114.名無しさん:2017年03月27日 18:30 ID:kDNyWHFM0▼このコメントに返信
※112
でもWW2から世界が音をたてて激変したからな
植民地も終わったし
人類は道義や倫理をようやく最重要としたからな
戦争は真面目にやらないと駄目だろ
ふざけて戦争なんてやっちゃだめだろ
115.名無しさん:2017年03月27日 18:31 ID:i.dRBmDR0▼このコメントに返信
※109
>そういう民族文化だよ


日清も日露も悲壮な覚悟で挑んだ決死の戦争じゃん。
今の日本であまり取り上げないのは、GHQの負の遺産だろ。


>大勝ちした戦いなんて大衆が好むドラマにならないと思う。


「明治天皇と日露大戦争」→観客動員数2000万人。
44年後の2001年、『千と千尋の神隠し』の2300万人まで破られなかった日本映画史上空前の大記録。

「天皇・皇后と日清戦争」→前作ほどではないが、これも大ヒット


116.名無しさん:2017年03月27日 18:31 ID:ytK7Epwe0▼このコメントに返信
日本誹謗協会の朝ドラで食傷するほど流してるように見えるのだが…
117.名無しさん:2017年03月27日 18:31 ID:gIv25u2Z0▼このコメントに返信
「第2次世界大戦」と言っているのに満州事変とか何言ってんの?
118.名無しさん:2017年03月27日 18:34 ID:hkJQlHtP0▼このコメントに返信
※58
?この世界の片隅にってアニメ映画より先にドラマ化されてんだろ
スペシャルドラマかなんかで二時間のやつ、アニメも見てないし原作マンガも読んでないけどドラマは見た、かなり面白かった。

っつーかマジで毎年二時間ドラマどっかしらの局が作ってるじゃん、つくられないっつてる奴が知らんだけやろ
去年は珍しくNHKの戦艦武蔵のドラマ一本だけだったけど、一昨年は終戦70周年だったからか三本
内容も嫁さんと二人で特攻した奴のと従軍看護婦が主役のやつ、原爆後の広島での路面電車復活までの話と様々
あと映画が5本くらい?あった気がする、そのうち一本はただ時代背景が戦中なだけのふりんえろだったけど
119.名無しさん:2017年03月27日 18:34 ID:odN5ptBU0▼このコメントに返信
映画じゃなくてドラマなのか
最近だと戦艦武蔵の最期のドラマを見たよ
あと松嶋菜々子の野戦病院のやつもあったな
旦那役の人が徴兵されて両足&片足切断ですごい姿になってた
南方は悲惨すぎてドラマにするのはキツイだろ
水木しげるの「総員玉砕せよ!」とかあるにはある
120.名無しさん:2017年03月27日 18:35 ID:H3gjT6WA0▼このコメントに返信
無理やり女を持ち上げようとしたり
戦争良くないラブ&ピースみたいな糞ドラマしか無い
121.名無しさん:2017年03月27日 18:35 ID:i.dRBmDR0▼このコメントに返信
※117
ぱよチォン猿は歴史にも軍事にも無知な馬鹿しかいないから。


チォン猿なんかゼロ戦と大和で攻めてきた日本軍が韓国支配したと言ってる馬鹿もいるし、
空母にB-52が載ると思ってた議員もいるらしいw
122.名無しさん:2017年03月27日 18:36 ID:K8uVaCML0▼このコメントに返信
第二次世界大戦(日本限定じゃなきゃ)でいいなら第442連隊戦闘団でも作っとけばうけるんじゃね?
123.名無しさん:2017年03月27日 18:39 ID:KSPsDtjg0▼このコメントに返信
あったとしてもあんまり見たくないなぁ
124.名無しさん:2017年03月27日 18:41 ID:h5DhkNTw0▼このコメントに返信
第二次世界大戦を題材にした大河ドラマが大コケしたしな
125.名無しさん:2017年03月27日 18:42 ID:0NnED9.r0▼このコメントに返信
※92
ドキュメンタリーとドキュメンタリータッチの映画・ドラマは別なもの
後世に作ってる時点でどこまでいってもフィクションが混雑する

が、そもそもそんな定義・分類が言いたいわけではなく、エンターテイメントである映画・ドラマにドキュメンタリー性など不要だと言ってるさ
そして日本はやたらWW2物にそういうのを持ち込みたがるが、それは戦後日本の自虐史観の現れだと
戦国時代のなんてそんな余計な自虐趣味入れないのに(0とは言わんが)
126.名無しさん:2017年03月27日 18:42 ID:HvYWmnJN0▼このコメントに返信
白骨街道なんてやった日にはテレビ局が無くなる。
127.名無しさん:2017年03月27日 18:44 ID:Zji9nThV0▼このコメントに返信
※61
なるわけねーだろ。都合のいいことしか覚えないパターンか?
128.名無しさん:2017年03月27日 18:44 ID:DpyL.0QT0▼このコメントに返信
※122
もうあるぞ
129.名無しさん:2017年03月27日 18:46 ID:i.dRBmDR0▼このコメントに返信
※51
公平かつ公正なら、「狂ったアメリカの東亜侵略に立ち向かった日本の正義」という結果になるんだが。

歴史を俯瞰すれば、狂気に満ちた白人の異常性が暴威を振るう中、唯一正常で人道的だったのは日本だけだよ。
130.名無しさん:2017年03月27日 18:46 ID:Zji9nThV0▼このコメントに返信
※100
日中戦争はやりたくてやった戦争だけど
辞める気全くない
131.名無しさん:2017年03月27日 18:47 ID:.h4qkolm0▼このコメントに返信
山河燃ゆ
があるじゃない
しかもNHKだし
132.名無しさん:2017年03月27日 18:49 ID:i.dRBmDR0▼このコメントに返信
※130
権益地の治安維持介入だろ。

133.名無しさん:2017年03月27日 18:49 ID:gw7ewUEX0▼このコメントに返信
どれだけ無知な連中なんだろうか?

戦争を題材にしたドラマは「作られすぎて陳腐化してしまった」ジャンルの代表だ。
やりすぎて流行らなくなってしまったのだ。日本において映画「風と共に去りぬ」が最も重要な作品として扱われているのには理由がある。日本で山のように作られた戦争メロドラマ、戦後復興ドラマのほとんどが、この作品のパクリだったからだ。嘘だと思うのなら自分で見直してみれば良い。
そして「風と共に去りぬ」のエピソードのほとんどがそのまま日本の戦争ドラマに移植可能だったという歴史的背景の一致は、現在においてもアメリカ南部の保守層が日本に対して同情的であるという、一見奇妙な事実と繋がっている。
134.名無しさん:2017年03月27日 18:49 ID:giUvxbFC0▼このコメントに返信
※126
ミステリードラマで死体が出るだけで「気分が悪くなる」と抗議が来る時代ですからね。
「血は出すな」「刃物は出すな」「人が死ぬところは見せるな」「船越栄二郎を断崖へ連れて行くな(うそ」
とか、色んな抗議が来るとか。
135.名無しさん:2017年03月27日 18:49 ID:OEfC7PzU0▼このコメントに返信
コメ欄が伸びるのは結構だけど
レッテルなしに書き込むこと出来ない人ばかりだから辟易するわ
136.名無しさん:2017年03月27日 18:51 ID:jeRKd0IF0▼このコメントに返信
作ったところで、どうせ反日自虐ドラマ。
見る価値なし!
137.名無しさん:2017年03月27日 18:51 ID:XObhgOHI0▼このコメントに返信
映画は作ろうとするとどっからか圧力がかかるんだろ確か
ドラマも同じかな
138.名無しさん:2017年03月27日 18:54 ID:xU1phj820▼このコメントに返信
オマイラ、ドラマも朝鮮の部分しか観てないとか、どんだけアイツらの事好きなんだよw
普通気にしないぞそんなとこなんて。
139.名無しさん:2017年03月27日 18:56 ID:ntMegWK20▼このコメントに返信
負けたし朝鮮人をちょっとでも悪く描こうものならマジで製作者や製作者の家族に危害が及ぶ
手を出す理由がない
140.名無しさん:2017年03月27日 18:57 ID:XItfMC0L0▼このコメントに返信
アニメでいいじゃんで終了のジャンルになりつつあるなw
ジョーカーゲームみたいに史実を入れつつ、フィクションものでも
一応、売れる事が判明したし
ゼロ戦パイロットものとかいけないかな?
141.名無しさん:2017年03月27日 19:05 ID:KJB8.UUs0▼このコメントに返信
※132
そこをひたすら拡大解釈したら日中戦争になると
どう考えても度が過ぎてる(ただしお互いに)
142.名無しさん:2017年03月27日 19:05 ID:8b98bYkY0▼このコメントに返信
※81
国民党軍、共産党軍の資金源が阿片だったからな
中国大陸で通貨ように取引されていたので日本軍も必要だった
満州の阿片を支那様が突付かないのは藪蛇だから
143.名無しさん:2017年03月27日 19:07 ID:i.dRBmDR0▼このコメントに返信
※141
つまりチャイニーズが悪い。

144.名無しさん:2017年03月27日 19:08 ID:VFv0rCFm0▼このコメントに返信
左翼に好都合な物語なら幾らでも存在、真の歴史は戦勝国に不都合だから描けない。
145.名無しさん:2017年03月27日 19:10 ID:eWg9.g960▼このコメントに返信
勝ってたらバンドオブブラザーズみたいの作っておけたのにな。
現役の人たちがご存命のうちに。
146.名無しさん:2017年03月27日 19:11 ID:yZzeh78I0▼このコメントに返信
爆笑できる戦争コメディーが見たい。
147.名無しさん:2017年03月27日 19:11 ID:wPZQ1I430▼このコメントに返信
栄光のル・マンって映画があってだな…
お前ら向けに作ると興行的には失敗してしまうんだよ
いい加減お前らはマイナーであるってことを自覚しろ
148.名無しさん:2017年03月27日 19:12 ID:kDNyWHFM0▼このコメントに返信
※125
俺は逆に戦争映画にエンターテイメント性なんて要らないと思うが
史実を元にした戦争作品とフィクション重視の戦争アクション映画は別種だと考えてる

父親たちの星条旗は戦争映画
イングロリアルバスターズは戦争を題材にしたアクション映画

メッセージ性を強くするかエンターテイメント性を強くするかの物差しは監督次第だがエンターテイメント性が強い作品はアクション映画だと思う
149.名無しさん:2017年03月27日 19:14 ID:yZzeh78I0▼このコメントに返信
欧米の植民地で奴隷にされているアジアの人々を日本兵がかっこよく救っていく痛快なドラマが見たいなあ。
150.名無しさん:2017年03月27日 19:14 ID:kDNyWHFM0▼このコメントに返信
※142
だから対中戦映画が無い時点で国益にも右翼にも配慮しまくりだって書いただろ
今ある映画対米戦ばっかりじゃねーか
151.名無しさん:2017年03月27日 19:16 ID:YtbN1zag0▼このコメントに返信
共産主義者がメガホンを取ってない戦争ドラマなら見て見たくはある
九条教徒による反戦やら反核やらの洗脳ドラマはもううんざり
152.名無しさん:2017年03月27日 19:17 ID:kDNyWHFM0▼このコメントに返信
※140
あれは戦争作品じゃない
スパイものだ
153.名無しさん:2017年03月27日 19:18 ID:kDNyWHFM0▼このコメントに返信
※129
しつこいんだよ
論破されたコメントをコピペすんな
消えろ
154.名無しさん:2017年03月27日 19:19 ID:fyH6PoUf0▼このコメントに返信
>>149
さすがにそんなの作ったら世界中からバッシング受けると思うよw
日本軍統治下の東南アジアで何十万人も餓死してるんだからね。ちなみに原因は日本の下手くそな植民地経営のせいっていうw
155.名無しさん:2017年03月27日 19:22 ID:kDNyWHFM0▼このコメントに返信
※149
やっていいフィクションとやっちゃいけないフィクションがあるだろ
それこそ歴史修正主義だぞ
中韓レベルに落ちるなんて死んでも御免だぞ
156.名無しさん:2017年03月27日 19:22 ID:C8L7au2X0▼このコメントに返信
このコメ欄の面倒臭さを見てたらまあモチーフになんてし辛いわな

まあ今はそんな難しいものより辻元清美伝説みたいなのでも実写化しておくれ
時事ネタで低予算でどんな偏り方しても数字取れるだろ
157.名無しさん:2017年03月27日 19:25 ID:kDNyWHFM0▼このコメントに返信
※156
そんな大衆の頭をアホにするためだけにあるみたいな作品なんの価値があるんだよ
158.:2017年03月27日 19:26 ID:FsNItQzt0▼このコメントに返信
70年代くらいまでは日本軍の戦争ネタの映画は娯楽用とまじめに作ったのとそこそこあったぞ。
今見ても結構いいやつとかもある。
でも今やっても興行的に成り立たないからだろ。
海外じゃまず受けないしな。
159.名無しさん:2017年03月27日 19:27 ID:i.dRBmDR0▼このコメントに返信
※51
公平かつ公正なら、「狂ったアメリカの東亜侵略に立ち向かった日本の正義」という結果になるんだが。

歴史を俯瞰すれば、狂気に満ちた白人の異常性が暴威を振るう中、唯一正常で人道的だったのは日本だけだよ。
160.名無しさん:2017年03月27日 19:27 ID:KusYNA7u0▼このコメントに返信
※64
ああ~むっちゃ上手い漫画でソレ読みたいんじゃあ~
161.名無しさん:2017年03月27日 19:28 ID:V44QCWAa0▼このコメントに返信
オキュパイトジャパンのころは進駐軍が許可しませんでした。その後は自由だったはずですが・・・。やっぱり「ワーギルトインフォメーション」に悪乗りした左派の仕業でしょうかね。今でも「君が代」に反対しているし・・・。
162.名無しさん:2017年03月27日 19:30 ID:i.dRBmDR0▼このコメントに返信
※155
むしろ、あれが真実だろ。

ベトナム人をリンチしてるフランス人を日本軍兵士が投げ飛ばす映画を見たい。

インドネシア人奴隷の前で泣きながら連行されるオランダ人も見たい。
163.名無しさん:2017年03月27日 19:31 ID:i.dRBmDR0▼このコメントに返信
※153
チォン猿発狂
164.名無しさん:2017年03月27日 19:32 ID:yZzeh78I0▼このコメントに返信
日本がアジアから白人を追い出したのは事実だからね。

そこの部分を楽しく脚色してアクションドラマにすればいいよ。
別にドキュメンタリー作れって言ってるわけじゃない。
アジアの人々を救うという正義感に燃えて戦った日本兵だって確実にいるんだから、そういう肯定的な面に光を当てたドラマがあってもいい。

最後にヒーローである日本兵は倒れるけど、大日本帝国の意思を継いだアジアの人々が独立を勝ち取ってハッピーエンド、という感じでw
165.(・Θ・)ダックニコルソン:2017年03月27日 19:32 ID:K2q1opJl0▼このコメントに返信
快傑ハリマオ
166.名無しさん:2017年03月27日 19:33 ID:.cp4zNPy0▼このコメントに返信
※155
そんなに自分たちの嘘が暴かれるのがこわいのか。
これからビクビクの生活だな。絶望民族。
167.(・Θ・)ダックニコルソン:2017年03月27日 19:35 ID:K2q1opJl0▼このコメントに返信
空の神兵
168.名無しさん:2017年03月27日 19:36 ID:.cp4zNPy0▼このコメントに返信
※133
なるほど。
南軍と米国の保守層が重なるという見方もあるということか。
169.名無しさん:2017年03月27日 19:36 ID:nQhc33r30▼このコメントに返信
朝ドラってだいたいその近辺だよな。 日本兵がアメさんと殺し殺されるドラマは普通に誰も見そうもない気がする。 ちゃんと歴史交錯なんかちゃんとしたやつ作ると在日朝鮮団体と南朝鮮がわめきそうだしなあ。
170.名無しさん:2017年03月27日 19:37 ID:nc0czMDK0▼このコメントに返信
※36
戦争前半はモガモボの時代が継続しているぞ
171.名無しさん:2017年03月27日 19:38 ID:NMyYe4OF0▼このコメントに返信
日本は悪で無ければならないからね
実際当時の状況を客観的に考察すれば必ずしも日本は悪ではないんだけど
結局負けたら正義は語れないのよね
それこそ江戸の開国以降、どこかのタイミングでアメリカとは戦わなきゃいけなかったと思うけど勝たなきゃ意味が無い
第二次世界大戦で負けたから未だに日本はサンドバッグ兼財布扱い
調子に乗ってほぼ関係無い韓国とかもそういう利用してきてるけどただ黙るしかないってね
172.名無しさん:2017年03月27日 19:39 ID:QgI.wx930▼このコメントに返信
日本軍を正義の立場としてドラマ作ったら特亜がうるさい。戦争の悲惨さを訴えたら辛気くさいから誰も見ない。日本軍を悪の立場にしたら遺族が黙っちゃ居ない。もし作るとするなら日本軍を正義の立場として作るべきなのだろうけど今のテレビ業界じゃ無理だ。
173.名無しさん:2017年03月27日 19:44 ID:QgI.wx930▼このコメントに返信
※171
ふざけんな。国を守る為に精一杯やったことなのだから悪もクソもないだろ。
勝てば正義だというのなら次は勝つためのドラマ作りなら良いわけだな?そう言うことなら俺は大歓迎だ。
勝つ為の反省って確かに大事。日本は滅んでも居ないし今後も日本を続けていかねばならないのだしな。
次はボコボコにして勝つ。
174.名無しさん:2017年03月27日 19:45 ID:i.dRBmDR0▼このコメントに返信
※171
それは単なる妄想。

日本は堂々と「正しかった」と誇る資格がある。

175.名無しさん:2017年03月27日 19:47 ID:UJb9n2SG0▼このコメントに返信
あれ?
ここまで「私は貝になりたい」の話題なし?
萬屋錦之助、所ジョージ、中居正広と3つも作られてるんだが(ほかに映画も有ったはず)
176.名無しさん:2017年03月27日 19:54 ID:i5.oFpSr0▼このコメントに返信
ソ連が満州国に攻めてくる話
韓国人が身内の揉め合いで
仲間を殺しまくる話とか面白そう
177.名無しさん:2017年03月27日 19:55 ID:KJB8.UUs0▼このコメントに返信
※160
漫画で戦役モノだと双方の情勢をうまく描かないと盛り上がらないからねぇ
日本側はまだ良いんだけど、清側の情勢を分かりやすく描写するのがもう無理ゲーレベルなので
178.名無しさん:2017年03月27日 19:58 ID:tFCWJIH60▼このコメントに返信

朝鮮猿が馬鹿丸出しで内紛
 ↓
シナが宗主国面して出張ってくる
 ↓
日本が危機感
 ↓
日清戦争
 ↓
シナ猿弱すぎてボロ負け



179.名無しさん:2017年03月27日 20:02 ID:QgI.wx930▼このコメントに返信
※177
日本側の記録でそれなりの資料は残ってるよ。
欠けている部分は作者が想像で埋めていけば良い。物語である以上多少のフィクションが入るものだしな。
多少清国に不利な虚構が混じっても支那人にはどうせ判らん。もともと自分らで判ってないのだから。
史実とするに足る資料がそれを切っ掛けに出てくるのならそれはそれで良いことだろう。
180.名無しさん:2017年03月27日 20:14 ID:tFCWJIH60▼このコメントに返信
清でも並外れて大柄だった李鴻章が列国公使の居並ぶ中、
これまた日本人の中でも並外れて日柄だった小村寿太郎に
「こう見渡したところ各国公使中閣下が一番小さくいらっしゃる。
貴国人はみんな閣下のようにそんなに小さい人ばかりですか。」と言い放った。

日本を弱小国と蔑み衆人環視の中で小村を侮辱したのだ。こうした振る舞いがシナ猿の習性である。
小村は即座に切り返した。
「いや我が国にも閣下の様に体の大きな男はおりますが、多くは愚鈍の者です。
わが国には、大男総身に知恵が回りかね、という諺があるくらいで
彼らはとても通常の仕事に耐えませんので、やむなく相撲取りに仕立て渡世の道を立てさせております。」

李は返す言葉もなくきまり悪そうに引き下がった。


後に李鴻章はかつて蔑んだその日本に惨めな降伏の全権大使としてやってきた。
181.名無しさん:2017年03月27日 20:41 ID:qVpIam4j0▼このコメントに返信
チンタオの租界でドイツ人がビールを作る という映画を作ろう
182.名無しさん:2017年03月27日 20:46 ID:u2tCup.w0▼このコメントに返信
戦後71年間、反戦平和念仏の反日、映画、ドラマ、小説、漫画アニメ、舞台・・・

腐るほど創って来たよ。アメリカに洗脳され、左翼に洗脳され、精神的に東西冷戦だったんだよ。

ただ一つ確かなのは、日本が悪いと言う、ところで意見が一致する。すべては反日なんだよ。

だから何を見てもすべてダメなんだ。洗脳の解けた100年後まで待つしかない。


183.名無しさん:2017年03月27日 20:47 ID:opUQDn4D0▼このコメントに返信
※3
戦争肯定映画作ってほしいの?
タイムマシンがあれば※3を大東亜戦争の戦場真っ只中に送り込めるんだがな
平和がいいよ
184.名無しさん:2017年03月27日 20:54 ID:XO0JREQF0▼このコメントに返信
※183
韓国猿がベトナム娘をレイフ゜虐殺する映画を作ろう!
185.名無しさん:2017年03月27日 20:58 ID:ibsfi1Hr0▼このコメントに返信
毎年作ってるじゃねぇか
ちゃんと調べてからスレ上げろよ
186.名無しさん:2017年03月27日 21:02 ID:XO0JREQF0▼このコメントに返信
※185

「日本語が出来る」だけの特亜猿が立てた工作スレなんだよ、つっこんでやるなw
187.名無しさん:2017年03月27日 21:04 ID:giUvxbFC0▼このコメントに返信
※181
「バルトの楽園」が、それに近いかなぁ。
日本で最初に第9が演奏されたと言われているドイツ人捕虜収容所が舞台。
188.名無しさん:2017年03月27日 21:28 ID:FOeCFP8.0▼このコメントに返信
大昔にアメリカと日本の合作でトラ・トラ・トラを作ったんだよね
マジで飛行機飛ばしたり、空母の発着までやったり、とんでもない出来の良い映画になったんだよね
189.名無しさん:2017年03月27日 21:31 ID:mULBvBZw0▼このコメントに返信
※3
よく分かる、
NHKの反戦番組は懲り懲り。
戦争は確かに良くないが、
しっかりとした事実を広い範囲でやるべき。
190.名無しさん:2017年03月27日 21:34 ID:V6Aqfv7j0▼このコメントに返信
だって併合されていた朝鮮人には徴兵が無くて日本人にだけ徴兵があり
日本軍人に憧れた朝鮮人が志願兵に殺到したのがバレちゃうから
そして兵隊にさせてみれば日本の軍規を守らずに捕虜を虐待してたのが
朝鮮人だとバレちゃうから
191.名無しさん:2017年03月27日 21:37 ID:cfwCNlWq0▼このコメントに返信
何故 戦争ドラマを作らないといけないんだ
韓国みたいに歴史の真実を曲げて韓国軍の活躍や
強さを演じさせるには日本人は真面目過ぎるので無理だ。
192.名無しさん:2017年03月27日 21:45 ID:9ytcdix70▼このコメントに返信
真面目に作ると右か左かどちらからか必ず抗議が来るだろうからスポンサーが付きにくいわな。
二次大戦じゃないが通州事件とか映画にしてくれないかね。
193.名無しさん:2017年03月27日 21:48 ID:V6Aqfv7j0▼このコメントに返信
※95
>>先に民間人相手への無差別爆撃
それはアメリカの言い分 あんたはアメリカに洗脳された団塊ですか
反日ルーズベルトが初めから日本から攻撃してくるように
念入りに工作していたことが今ではわかっている
しかも真珠湾など軍艦や軍の設備ばかりある所
アメリカこそ日本を無差別攻撃して原爆は勿論の事
各都市を火の海にしたではないか 真珠湾など比較にならない程
アメリカは残酷だった 戦後はアメリカは全ての出版物を徹底的に
検閲しアメリカに都合の悪い記述は弾圧し戦後相当長い間監視していた
そうだ その洗脳のおかげで日本人はアメリカ大好きになった
194.名無しさん:2017年03月27日 21:53 ID:sxrA3Ekg0▼このコメントに返信
※98
それが可能なのは根底に日本の方がもっと酷いことしたけどな、だから仕返ししても許されるのさって思想があるから。
当時は本当に人種差別が酷くて、日本人なんか女子供も皆殺しにして根絶やしにしてしまえって学校の先生とかが言うレベル。

本国ではそんな調子でも相手の目を見て命のやり取りをした海兵隊員なんかは、日本兵も自分らと同じ人間で
国に帰れば家族も居るだろうに、という自分の感情を押し殺して殺人マシンになるしかなかった。

ホント、戦争は地獄だぜ
195.名無しさん:2017年03月27日 21:54 ID:UQZCrav50▼このコメントに返信
邦画だと実機使用可+円谷の特撮マジックやってた戦時中のがピークかなあ。
枢軸国、戦勝国にも言えることだけど、お互いよく戦いましたね。でええやないか。


196.名無しさん:2017年03月27日 22:00 ID:zyXKAumy0▼このコメントに返信
※6
大河ドラマなんだが、秀吉が主役のドラマは在日から圧力があって最近は難しくなっている
おまけに若者が日本のドラマからアメリカのドラマや深夜アニメ、ニュースに流れているから売れない

あとアメリカでも昔は南北戦争のドラマが毎年作られていたんだが、今はマジで分裂が起こるからやっていないらしい
197.名無しさん:2017年03月27日 22:06 ID:IeeGvGKi0▼このコメントに返信
※198
火垂るの墓を見て被害者ぶるなって発狂する韓国人の気持ちが理解できるんかな
198.名無しさん:2017年03月27日 22:06 ID:IeeGvGKi0▼このコメントに返信
※198てwごめん
199.名無しさん:2017年03月27日 22:07 ID:9ytcdix70▼このコメントに返信
※194
あんた中国人?
三光作戦は支那のプロパガンタなのはばれてるよ。
実際の下敷きになっているのは先に書いてある通州事件のおり当時の中国人が日本人に対してやった事だ。
200.名無しさん:2017年03月27日 22:07 ID:4oTG.mT50▼このコメントに返信
※196
チ.ョン流ゴリ押しが猛威を振るってた頃の大河で
秀吉の描き方が侮辱レベルで酷過ぎるって
視聴を打ち切った年寄りが回りに大勢居たわw
201.名無しさん:2017年03月27日 22:10 ID:IeeGvGKi0▼このコメントに返信
日中戦争は描けないね
大した事ないっていうか抗日って幻想じゃんってなるから
最初は通州事件とか無数の対日テロに対する報復で残虐だったが後はただの内戦、シナ軍よわすぎ
202.名無しさん:2017年03月27日 22:11 ID:IeeGvGKi0▼このコメントに返信
欧米からの支援で軍備が整っていて負けるってもう言い訳できないだろっていう
203.名無しさん:2017年03月27日 22:14 ID:1gKp4z9h0▼このコメントに返信
日本はWWⅡ時代のドラマが多い。ただ、WWⅡの主戦場をドラマにしていないだけ。

朝ドラだけでも、純情きらり、芋たこなんきん、ゲゲゲの女房、カーネーション、梅ちゃん先生、花子とアン、マッサン、とと姉ちゃん、べっぴんさん・・・たくさんある。
204.名無しさん:2017年03月27日 22:14 ID:sQja.o8t0▼このコメントに返信
日本軍の戦死者の7割は餓死者だから実写が難しい
205.名無しさん:2017年03月27日 22:14 ID:gZXi2NDB0▼このコメントに返信
海老蔵の兵隊やくざはまだやらないのか
206.名無しさん:2017年03月27日 22:21 ID:UQZCrav50▼このコメントに返信
※196
米の南北戦争が終わって、余ったライフルやらはどこへ行ったのかな?
ニホンちほーにそれぞれ別々に買われたよ
フランスとイギリスは戦争を起こしたいフレンズなんだね。すごーい。
207.名無しさん:2017年03月27日 22:23 ID:HXyiW3.r0▼このコメントに返信
東京裁判扱ったプライドって映画なら知ってるがな・・・。
208.名無しさん:2017年03月27日 22:27 ID:v5K1gXea0▼このコメントに返信
アニメでもいいから日本軍のスーパーエースが連合国軍の大軍相手に無双して最後は勝つ作品をみたいなぁ。フィクションだけど爽快感がすごそうだし見てみたい!例えば主役が陰陽師の家系のエスパーで念力で戦車破壊するとかww映画に限らずゲームでもいい!
たぶん特亜やパヨクからのクレームがものすごいだろうけどね。
209.名無しさん:2017年03月27日 22:28 ID:yZzeh78I0▼このコメントに返信
日本軍がアジア諸国から欧米列強の侵略者を追い出して奴隷にされていたアジアの人々を解放するまででいいから、痛快な戦争アクションドラマにしてくれよ。

日本が敗退する下りはナレーションで説明するだけでいいから。

あとはマレーシアやインドネシアなどのアジア諸国が残留日本兵の活躍で独立を勝ち取るあたりでラストだな。
210.名無しさん:2017年03月27日 22:28 ID:TzKhySQC0▼このコメントに返信
「最後の弾丸」面白いぞ
オーストラリアとの合作で、反戦でもお涙頂戴でもない。
ガチ殺し合いをしていた兵士たちが、最後に心が通じ合ったのには感動した。

なんでDVD出ないのかなぁ
211.名無しさん:2017年03月27日 22:33 ID:QzW7U5su0▼このコメントに返信
※39
え?第2次大戦モチーフの戦争ものゲームなんて腐るほどあるじゃん
日本メーカーが日本軍をモチーフにしたものだけでもコーエーの提督の決断、システムソフトの太平洋の嵐や大戦略大東亜戦争、セガのアドバンスド大戦略2001等の戦略ゲーに、空戦シリーズやら、零戦シリーズやら・・・
まあFPSみたいに海外が主要なマーケットだと日本軍は少ないけど、それでもBF1942、1943みたいな奴もあるしどれもこれも日本で発売されててコンシューマーに移植されてたりする
何所の並行世界から来たんだ?おまえ?
212.名無しさん:2017年03月27日 22:40 ID:UQZCrav50▼このコメントに返信
※211
やすめやすめおっさんよ・・。
213.名無しさん:2017年03月27日 22:42 ID:7q8EU61f0▼このコメントに返信
※3
でも民法じゃ
各方面の専門家よんで武蔵沈没の原因を討論させる
なんて番組作ってくれないんだよなぁ・・・
214.名無しさん:2017年03月27日 22:43 ID:QzW7U5su0▼このコメントに返信
※212
そう言うなよ、あんたも分かる口だろ?
215.(•ө•)ダックニコルソン :2017年03月27日 22:47 ID:0qjgF.l00▼このコメントに返信
※208
日本関係ないけど
エミネムさんが・・・・・・の面白さを教えてくれるそうです
○ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm30629835
216.名無しさん:2017年03月27日 22:53 ID:UQZCrav50▼このコメントに返信
※214
そりゃ大戦略で北海道攻略MAP造りまくってたけどさ
217.名無しさん:2017年03月27日 23:11 ID:FAK5bkTo0▼このコメントに返信
勝新の「兵隊ヤクザ」シリーズ!
218.名無しさん:2017年03月27日 23:17 ID:OcKP7CMO0▼このコメントに返信
映画にしても歩兵ものはおなかいっぱい
船ものにしても艦隊じゃなくて、「この船のこの個人を中心に船が沈むまで」ってのもおなかいっぱい
戦車隊や戦闘機隊や艦隊中心で作戦の大まかなところから進み具合をちゃんとわかりやすく書いてほしい
219.名無しさん:2017年03月27日 23:26 ID:HyOp0uhO0▼このコメントに返信
作らないのではなく作らせない。
過去を検証しようとすれば歴史修正主義者と言われるんだよ
220.(・Θ・)ダックニコルソン:2017年03月27日 23:47 ID:K2q1opJl0▼このコメントに返信
※208
逆に言うと何故、爽快感を感じるのか
反省するのは良いのだが
クレーム付けて来る輩が
ろくな者ではないというのが
見えるんだよね
うっせーよハゲ❗
と言いたい。
221.名無しさん:2017年03月27日 23:48 ID:HWEuc.hx0▼このコメントに返信
日本の戦争映画って、お決まりの如くお涙頂戴満載でウンザリやわ。
永遠の0も興醒めやった
222.名無しさん:2017年03月27日 23:50 ID:HWEuc.hx0▼このコメントに返信
※61
こう言う戦前のプロパガンダを未だに信じてる連中がいるから、
保守が痛い奴って思われるんだよな
223.名無しさん:2017年03月28日 00:25 ID:gvWLHzB.0▼このコメントに返信
※51
公平かつ公正なら、「狂ったアメリカの東亜侵略に立ち向かった日本の正義」という結果になるんだが。

歴史を俯瞰すれば、狂気に満ちた白人の異常性が暴威を振るう中、唯一正常で人道的だったのは日本だけだよ。
224.名無しさん:2017年03月28日 00:29 ID:gvWLHzB.0▼このコメントに返信
※218
バトル・オブ・ブリテンの「空軍大戦略」みたいな映画は日本では作りにくいからな。

戦闘機も揃わないし、人間ドラマにするにしても戦った戦域が広すぎる。
エース級だけでなんぼ戦場を転戦してんのよ?ってレベル。

CG時代になったから希望はあるが、ちょっとむつかしいだろうね。
225.名無しさん:2017年03月28日 00:31 ID:UcQuSiTq0▼このコメントに返信
日本人にとっての総括が出来てないからだろ。
アジアに土下座して回れ!とかいうアホサヨクから
日本はアジアを開放してやったwwwww
とかほざいてるネットウヨクまで幅が広すぎてもう
226.名無しさん:2017年03月28日 00:32 ID:ArGErlEy0▼このコメントに返信
町並みや当時の日常風景撮影しようにも当時の景色を残したままの風景がどんどんなくなって撮影が困難になってきてるってのもあるだろな
227.名無しさん:2017年03月28日 00:33 ID:gvWLHzB.0▼このコメントに返信
※225
ネットウヨクとか書く時点で遺伝子から奇.形のチォン猿ですよね?
228.名無しさん:2017年03月28日 00:41 ID:25EJuq6S0▼このコメントに返信
快傑ハリマオ

尚、会社の40歳以下で知ってるのは俺(35)だけだった…
229.名無しさん:2017年03月28日 01:16 ID:4lb0ZokM0▼このコメントに返信
※193
真珠湾攻撃も米国側からの攻撃で幕開けんだよ

日本側は宣戦布告を待って真珠湾沖に展開していたが
米国側に特殊潜航艇を攻撃されて応戦したが真相

なお、国際法上は防衛攻撃なので問題ないが
米国側の先制攻撃だと都合が悪く長らく隠蔽されていた。
230.名無しさん:2017年03月28日 01:16 ID:IbNbNcrB0▼このコメントに返信
なに人だか知らんが知らんなら黙ってろ
231.名無しさん:2017年03月28日 02:09 ID:rZqUGmg40▼このコメントに返信
どうせ女が適当に出てきてお涙頂戴ものになっちゃうんでしょ
これに反戦メッセージを足すためのご都合設定が追加されたらいつもの戦争ドラマの出来上がり

なお、お金のかかる戦闘シーンはできるだけ省略
232.名無しさん:2017年03月28日 02:10 ID:qvlCgfKc0▼このコメントに返信
ちょっと前、吉原昌宏が「歴史群像」誌上で連載していたインドシナ戦争を舞台にした漫画は良かった。
主人公元日本兵だったし。アクションも良かったし。

あれはドラマ化というより実写映画化すべきだと思う。フランス、ベトナム合作でやればなおいい。
233.名無しさん:2017年03月28日 02:21 ID:uhFwaOe20▼このコメントに返信
日本人がいかに愚かか明らかになり社会生活を捨ててしまうからな
234.名無しさん:2017年03月28日 03:57 ID:T2HKErZQ0▼このコメントに返信
ヒューマンドラマw抜いたらただのドキュメンタリーになってしまうしさじ加減が難しい
235.名無しさん:2017年03月28日 09:13 ID:..xPK6ve0▼このコメントに返信
※225
そう言う人に限って結論は「日本が全て悪い」で思考停止してるだけだからね。
お前さんみたいに。
236.名無しさん:2017年03月28日 09:43 ID:QSYct3GN0▼このコメントに返信
なんぼでもあっただろ
風船爆弾を作る話を朝のNHK連ドラでやったりもしたよな
237.名無しさん:2017年03月28日 10:29 ID:QgX2OjQs0▼このコメントに返信
「麦と兵隊」
「加藤隼戦闘機隊」
これらはガキの頃、良く観たわ。
238.名無しさん:2017年03月28日 15:39 ID:jOruPIN.0▼このコメントに返信
※237
よく見たんならタイトル間違えるなよ

お名前