スポンサーリンク

2017年03月16日 22:05

日米 空母数推移

日米 空母数推移

タグ:
Japanese_aircraft_carrier_Akagi_02_cropped

引用元:日米 空母数推移 [無断転載禁止]©2ch.net
http://raptor.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1488271875/

1: 2017/02/28(火) 17:51:15.81 ID:pHBQ79v00
1941 12月 日: 8 米:6

2: 2017/02/28(火) 17:51:40.10 ID:pHBQ79v00
1942 1月 日:9 米:6
1942 2月 日:9 米:5
1942 3月 日:9 米:4

4: 2017/02/28(火) 17:52:13.71 ID:pHBQ79v00
1942 4月 日:9 米:4
1942 5月 日:9 米:4
1942 6月 日:5 米:3

13: 2017/02/28(火) 17:53:27.93 ID:qTi5y4ZY0
>>4
おはミッドウェー

5: 2017/02/28(火) 17:52:31.02 ID:pHBQ79v00
1942 7月 日:6 米:2
1942 8月 日:6 米:2
1942 9月 日:5 米:3

7: 2017/02/28(火) 17:52:47.70 ID:pHBQ79v00
1942 10月 日:5 米:2
1942 11月 日:6 米:2
1942 12月 日:6 米:3

11: 2017/02/28(火) 17:53:14.76 ID:pHBQ79v00
1943 1月 日:6 米:4
1943 2月 日:6 米:6
1943 3月 日:6 米:7

16: 2017/02/28(火) 17:53:47.18 ID:Es/i5uGB0
>>11
アメリカの国力やば杉内

228: 2017/02/28(火) 18:12:15.14 ID:hkrYaxQ2d
>>11
流れ変わったな

15: 2017/02/28(火) 17:53:31.04 ID:pHBQ79v00
1943 4月 日:6 米:8
1943 5月 日:6 米:10
1943 6月 日:6 米:11

17: 2017/02/28(火) 17:53:49.97 ID:pHBQ79v00
1943 7月 日:6 米:12
1943 8月 日:6 米:14
1943 9月 日:6 米:14

19: 2017/02/28(火) 17:54:10.06 ID:pHBQ79v00
1943 10月 日:7 米:14
1943 11月 日:7 米:17
1943 12月 日:7 米:18

21: 2017/02/28(火) 17:54:24.51 ID:JMyyLQnv0
>>19

26: 2017/02/28(火) 17:54:46.45 ID:Es/i5uGB0
>>19
この時点でダブルスコアとか狂っとる

22: 2017/02/28(火) 17:54:24.81 ID:pHBQ79v00
1944 1月 日:8 米:19
1944 2月 日:8 米:19
1944 3月 日:9 米:19

23: 2017/02/28(火) 17:54:36.12 ID:qTi5y4ZY0
沖縄戦のころは比にもならん模様

48: 2017/02/28(火) 17:57:06.94 ID:Zn3UayVG0
>>23
た、台湾沖航空戦で空母11隻沈めたんだからっ!

24: 2017/02/28(火) 17:54:39.16 ID:ilt0v1jD0
流れ変わったな

25: 2017/02/28(火) 17:54:45.61 ID:pHBQ79v00
1944 4月 日:9 米:20
1944 5月 日:9 米:21
1944 6月 日:6 米:21

27: 2017/02/28(火) 17:54:52.58 ID:Hq2QejsLx
42年が鍵やったわけやな

111: 2017/02/28(火) 18:02:19.89 ID:Vz+u/xOKd
>>27
ミッドウェーがターニングポイント言われてるけど
物資と工業力の差で結局同じだったと思うで

136: 2017/02/28(火) 18:04:30.07 ID:wFh5G9Yp0
>>111
国力の差がありすぎるからな
仮にミッドウェーではアメさんは勝てるまで挑み続けるだけ、日本は一度負けたら終わり

182: 2017/02/28(火) 18:08:55.51 ID:BZUx1G6S0
>>136
ミッドウェーで敵空母誘い出して
アメリカ空母0にして交渉のエントリーシート通って
やっとアメリカさんと面接に出切るという
無理ゲー

31: 2017/02/28(火) 17:55:17.09 ID:pHBQ79v00
1944 7月 日:6 米:21
1944 8月 日:8 米:22
1944 9月 日:8 米:23

33: 2017/02/28(火) 17:55:36.47 ID:pHBQ79v00
1944 10月 日:5 米:23
1944 11月 日:5 米:24
1944 12月 日:4 米:24

45: 2017/02/28(火) 17:56:52.07 ID:BfK1+ZyLd
>>33
あっ…察し

35: 2017/02/28(火) 17:55:56.64 ID:pHBQ79v00
1945 1月 日:4 米:25
1945 2月 日:4 米:25
1945 3月 日:4 米:25

37: 2017/02/28(火) 17:56:09.80 ID:KzV7DzJ2d
国力の差がすごいなぁ

38: 2017/02/28(火) 17:56:10.77 ID:UygK2M3m0
ミッドウェーで空母失ってなくても負けてたな

40: 2017/02/28(火) 17:56:17.23 ID:pHBQ79v00
1945 4月 日:4 米:26
1945 5月 日:4 米:26
1945 6月 日:4 米:27

41: 2017/02/28(火) 17:56:23.56 ID:jxRqGP3Aa
着工から浮かべるまで1年くらいか?

44: 2017/02/28(火) 17:56:39.96 ID:pHBQ79v00
1945 7月 日:3 米:27
1945 8月 日:3 米:27

50: 2017/02/28(火) 17:57:15.97 ID:oTg0dpGyd
国力で負けたってのがわかる
別に日本は空母を軽視してたわけやない

56: 2017/02/28(火) 17:58:01.86 ID:Es/i5uGB0
>>50
むしろ初期の頃は先見性があってアメリカより保有数あったから連戦連勝やったんや

51: 2017/02/28(火) 17:57:30.43 ID:pHBQ79v00
艦載機数
1941 12月 日:480 米:490
1942 1月 日:490 米:490
1942 2月 日:500 米:490
1942 3月 日:500 米:490
1942 4月 日:500 米:490
1942 5月 日:500 米:430
1942 6月 日:250 米:330

55: 2017/02/28(火) 17:57:59.01 ID:KzV7DzJ2d
>>51
6月ェ…

52: 2017/02/28(火) 17:57:47.21 ID:pHBQ79v00
1942 7月 日:300 米:330
1942 8月 日:270 米:330
1942 9月 日:270 米:255
1942 10月 日:270 米:160
1942 11月 日:290 米:160
1942 12月 日:290 米:250

53: 2017/02/28(火) 17:57:53.08 ID:ilt0v1jD0
コルセアすき

59: 2017/02/28(火) 17:58:15.18 ID:pHBQ79v00
1943 1月 日:300 米:280
1943 2月 日:300 米:400
1943 3月 日:300 米:430
1943 4月 日:300 米:530
1943 5月 日:300 米:630
1943 6月 日:300 米:680

72: 2017/02/28(火) 17:59:18.72 ID:7B+s0/4/p
>>59
半年で倍以上増やすのか

74: 2017/02/28(火) 17:59:30.56 ID:BZUx1G6S0
>>59
あっ…

82: 2017/02/28(火) 17:59:56.36 ID:EVQTe9aM0
>>59
ペースおかしい

65: 2017/02/28(火) 17:58:34.24 ID:pHBQ79v00
1943 7月 日:300 米:700
1943 8月 日:300 米:830
1943 9月 日:320 米:830
1943 10月 日:320 米:830
1943 11月 日:320 米:1100
1943 12月 日:320 米:1100

66: 2017/02/28(火) 17:58:35.63 ID:jxRqGP3Aa
島取れれば空母いらないやろしな

67: 2017/02/28(火) 17:58:39.72 ID:oTg0dpGyd
艦載機で戦艦沈めたのも日本が世界初なんだよな

116: 2017/02/28(火) 18:02:41.24 ID:ESPOEK5Dp
>>67
タラント空襲は?

225: 2017/02/28(火) 18:12:04.09 ID:UboUS57k0
>>67
「行動中の」ってつけとかんと

68: 2017/02/28(火) 17:58:41.82 ID:7B+s0/4/p
やっぱ資源って大事やね。それ以上に戦争しないようにする外交はもっと大事やね

70: 2017/02/28(火) 17:59:09.16 ID:pHBQ79v00
1944 1月 日:350 米:1200
1944 2月 日:350 米:1200
1944 3月 日:400 米:1200
1944 4月 日:400 米:1250
1944 5月 日:400 米:1350
1944 6月 日:230 米:1350

75: 2017/02/28(火) 17:59:34.47 ID:pHBQ79v00
1944 7月 日:230 米:1350
1944 8月 日:350 米:1450
1944 9月 日:350 米:1530
1944 10月 日:250 米:1600
1944 11月 日:250 米:1700
1944 12月 日:180 米:1700

85: 2017/02/28(火) 18:00:14.32 ID:Es/i5uGB0
>>75
もうダメやね

80: 2017/02/28(火) 17:59:54.62 ID:pHBQ79v00
1945 1月 日:180 米:1800
1945 2月 日:180 米:1800
1945 3月 日:180 米:1800
1945 4月 日:180 米:1800
1945 5月 日:180 米:1800
1945 6月 日:180 米:2000
1945 7月 日:130 米:2000
1945 8月 日:130 米:2000

84: 2017/02/28(火) 18:00:06.54 ID:P1z3MSpad
>>80
終わりやね

105: 2017/02/28(火) 18:01:38.75 ID:BZUx1G6S0
>>80
こんなん日本以外の国の艦載機集めても無理なんだよなぁ

346: 2017/02/28(火) 18:22:19.01 ID:pWlNclUSd
>>80
米軍すげーな

81: 2017/02/28(火) 17:59:56.34 ID:vXNsh0xdx
やっぱ真珠湾攻撃って失敗だったな
アメリカと戦争とか狂ってる

86: 2017/02/28(火) 18:00:15.34 ID:sRh/DAO30
やっぱアメリカって最強だわ

88: 2017/02/28(火) 18:00:18.07 ID:7B+s0/4/p
アメカス気持ちいいくらいに増やしてますね

92: 2017/02/28(火) 18:00:33.68 ID:KpQSb05x0
終戦間際でも一応は残ってるんやな 全滅したのかと思ってたわ

109: 2017/02/28(火) 18:02:07.76 ID:7B+s0/4/p
>>92
なお燃料

110: 2017/02/28(火) 18:02:08.47 ID:appXEDmcd
>>92
本土決戦に向けて温存とかもしくは空母で作戦できなくなったからとかかね

93: 2017/02/28(火) 18:00:37.84 ID:jEBtyDKMM
真珠湾前はアメリカものんびりしてたんやな
戦時中になって軍事予算増えまくったのか

115: 2017/02/28(火) 18:02:36.83 ID:hrtZQ0df0
>>93
日本は軍縮条約脱退して一足先に軍艦の大量建造始めたんや
開戦の瞬間が一番日米の戦力差が少ない時期で
これ以上遅れると米国の新型空母戦艦がガンガン完成するから短期決戦挑んだんや

123: 2017/02/28(火) 18:03:30.37 ID:jEBtyDKMM
>>115
なるほど、逆言えばそこまでわかっていたのに喧嘩売ったんやなあ

94: 2017/02/28(火) 18:01:01.05 ID:psh8YNhp0
アメリカ様は片手間でこれやからな

97: 2017/02/28(火) 18:01:06.07 ID:KzV7DzJ2d
東京空襲受けた時点で降伏しとけばよかったんや

99: 2017/02/28(火) 18:01:16.87 ID:jxRqGP3Aa
短期決戦に持ち込めなかった時点でアウトやな
2年持てば良い方やったんやろ?

112: 2017/02/28(火) 18:02:26.50 ID:Es/i5uGB0
終戦まで空母3隻残ってたのが意外や

125: 2017/02/28(火) 18:03:51.19 ID:KzV7DzJ2d
>>112
空母と言う名の対空機銃砲台の模様

142: 2017/02/28(火) 18:04:47.07 ID:Es/i5uGB0
>>125
燃料なかったからね、仕方ないね

126: 2017/02/28(火) 18:03:53.10 ID:vXNsh0xdx
一応、終戦間際も迎撃機があったからな

137: 2017/02/28(火) 18:04:31.52 ID:pHBQ79v00
1941年人口
アメリカ1億4500万
大日本帝国1億

144: 2017/02/28(火) 18:04:55.64 ID:r4BRZdLda
日本の目的はアメリカとの戦闘ではなくアジアの解放
よって大東亜戦争は実質日本の勝利

158: 2017/02/28(火) 18:06:26.45 ID:XbEbdfmD0
なお作りすぎて後悔する模様

161: 2017/02/28(火) 18:06:49.50 ID:Bw8FZtckd
>>158
昔っからそうやな、あそこ

170: 2017/02/28(火) 18:07:56.75 ID:XbEbdfmD0
>>161
戊辰戦争や明治維新ではそのおかげで随分助けてもらったから多少はね?

204: 2017/02/28(火) 18:10:55.59 ID:pHBQ79v00
日産原油生産量
日本0.5万バレル
アメリカ400万バレル

216: 2017/02/28(火) 18:11:43.30 ID:BZUx1G6S0
>>204
まだあるんか…

290: 2017/02/28(火) 18:17:10.99 ID:BZUx1G6S0
これ空母数で勝ってる日本が真珠湾を奇襲するっていう背景がよくわかってええな

309: 2017/02/28(火) 18:19:04.50 ID:Vz+u/xOKd
>>290
早期講和しかないってのが結果からも分かるな

323: 2017/02/28(火) 18:19:58.26 ID:L/5lGnUg0
>>309
なお1942年1月に連合国は単独で講和しない旨を決めた模様

318: 2017/02/28(火) 18:19:31.65 ID:1DFDmUKq0
世界の空母の半分くらいはアメリカが保有中
空母同士の戦いに関しては
全世界を合わせてもアメリカに勝てないやろうな

320: 2017/02/28(火) 18:19:37.69 ID:U4ng5oZ80
戦争を始めたのがそもそも間違いで
やるにしても長期戦に持ち込んでしまったのが失敗

357: 2017/02/28(火) 18:23:20.30 ID:p2bEAtgu0
これ真珠湾攻撃してミッドウェー前に講話に持ち込めたらいけたやん

454: 2017/02/28(火) 18:36:05.55 ID:tz8IgscY0
>>357
戦略的に圧倒的に有利なアメリカが戦術的に最も不利な状況で講和を結ぶとは思えないが

504: 2017/02/28(火) 18:40:43.37 ID:BZUx1G6S0
>>454
その為のミッドウェー後詰め空母決戦やしな

360: 2017/02/28(火) 18:24:01.70 ID:s8rM5GpKM
ラッキーパンチ当てつつその勢いで早期講話目指すっていう無理筋

370: 2017/02/28(火) 18:25:11.26 ID:rXz2t/Nh0
ミッドウェー負けた時点ではまだ挽回できる気でいたんか?

386: 2017/02/28(火) 18:27:01.58 ID:4kUfaXHjd
>>370
パイロットはあんま死なんかったし、アメ側の被害もでかかったからまだいけそう感はあった
なお南太平洋海戦

393: 2017/02/28(火) 18:28:03.03 ID:L/5lGnUg0
>>386
南太平洋海戦の前にも
陸上基地に移してパイロット消費してたからな

429: 2017/02/28(火) 18:32:58.39 ID:HA2mE6Ur0
戦中の建造数

正規空母
日本 アメリカ
2隻 1941年 0隻
2隻 1942年 1隻
0隻 1943年 7隻
5隻 1944年 7隻
0隻 1945年 7隻
9隻 合計 22隻
 
軽空母
2隻 1941年 0隻
3隻 1942年 15隻
3隻 1943年 31隻
1隻 1944年 34隻
0隻 1945年 13隻
9隻 合計  93隻

戦艦
日本 アメリカ
1隻 1941年 2隻
1隻 1942年 2隻
0隻 1943年 4隻
0隻 1944年 2隻
0隻 1945年 0隻
2隻 合計 10隻

正しくはこうやで

451: 2017/02/28(火) 18:35:54.55 ID:xvxdiGXA0
>>429
アメリカ頭おかしい

469: 2017/02/28(火) 18:37:38.29 ID:JzyziEoU0
>>429
44年に戦艦2隻ってこれもうわかんねぇな

479: 2017/02/28(火) 18:38:45.65 ID:4kUfaXHjd
>>469
まだモンタナ級とかいうアホみたいな代物も控えてた模様

499: 2017/02/28(火) 18:40:04.89 ID:L/5lGnUg0
>>479
モンタナやミッドウェーの建造みてると
長引いたらパナマ運河なんぞ関係なく突っ込んでくるやろな

437: 2017/02/28(火) 18:34:36.90 ID:HrWiFCpYd
アメカス「アカン…ティーガーとシャーマンのキルレシオが1:10で相手にならへん…」
アメカス「せや!10倍の数ぶつけたろ!」

444: 2017/02/28(火) 18:35:22.47 ID:rXz2t/Nh0
大和作るリソースで空母と戦闘機作るとかはあかんのか

450: 2017/02/28(火) 18:35:53.00 ID:hrtZQ0df0
>>444
大和は開戦前に99%完成しとったんやぞ

459: 2017/02/28(火) 18:36:26.70 ID:JHQSR7+I0
>>444
似たような意見何度も見るけど開戦前に大和は完成していたんやで

462: 2017/02/28(火) 18:36:32.17 ID:HA2mE6Ur0
>>444
大和1隻ぶんの予算で瑞鶴型3隻も作れん
これに航空機とパイロットいれたら瑞鶴型2隻ってとこや
そんなん戦況は変わらん

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年03月16日 22:08 ID:NfBHoNXk0▼このコメントに返信
海自はニミッツ級よりワスプ級クラスの軽空母を8隻くらいもつ方が良いな
2.名無しさん:2017年03月16日 22:09 ID:RCbScYB40▼このコメントに返信
うーん、アメリカとかいうチート
日独ソが束になっても勝てなそうにない
3.名無しさん:2017年03月16日 22:14 ID:JoVAt33L0▼このコメントに返信
※1
安倍「空母8隻持つために消費税30%に引き上げます!」
とかでも言わすつもりか?

幾ら野党がぼんくらでも自民党政権吹っ飛ぶなソレ
4.名無しさん:2017年03月16日 22:20 ID:5UCiuAwG0▼このコメントに返信
アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容
ttps://www.youtube.com/watch?v=nwKP2Yug9D8

日米FTAは「TPP土台に」 フロマン前米通商代表
ttp://www.asahi.com/articles/DA3S12789920.html

【激ヤバ拡散】報道されないTPPのまとめ  医療・労働関係他 
参加国総貧困化・労働環境悪化・支出増加・ビザ大幅緩和等全分野に影響多数
ttp://itest.2ch.net/hanabi/test/read.cgi/entrance/1486890957
5.名無しさん:2017年03月16日 22:21 ID:zfUvOBbA0▼このコメントに返信
さあ!アジアの解放ガー英霊ガールーズベルトガーとアジ演説をぶつんだ!
6.名無しさん:2017年03月16日 22:21 ID:8GXipa9U0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ、まっとうにミッドウェーできっちり勝ってワイハーを再度攻撃した後にさ、
サンディエゴとパナマ運河を強襲していたらもっと時間稼げたんじゃないのかい?
7.名無しさん:2017年03月16日 22:22 ID:zfUvOBbA0▼このコメントに返信
つまり韓国が悪いんだよな!
8.名無しさん:2017年03月16日 22:23 ID:EHVrA83s0▼このコメントに返信
しかしまあ後から見れば国力の差が歴然としていて話にならん。

こんな状態でも「やってみなわからん」と戦争になってしまうから、歴史は恐ろしい。
9.名無しさん:2017年03月16日 22:23 ID:zfUvOBbA0▼このコメントに返信
黄禍論?
コミンテルンの陰謀?
10.名無しさん:2017年03月16日 22:23 ID:vZVVW.EN0▼このコメントに返信
南太平洋海戦で太平洋から稼動できる米空母1隻も無くなったのに1943年9月にエセ.ックス級大量に現れるんだもんなぁ当時の日本軍上層部たまげたろうなぁ。
11.名無しさん:2017年03月16日 22:23 ID:bek.1H1O0▼このコメントに返信
※7
その頃韓国ないよ
12.名無しさん:2017年03月16日 22:25 ID:zfUvOBbA0▼このコメントに返信
ハルノートを出してくるアメリカが悪いといつもの長文を貼るんだ!
13.名無しさん:2017年03月16日 22:25 ID:taZzk83y0▼このコメントに返信
本文437がちょっと違うな
アメカス「アカン…ティーガーとシャーマンのキルレシオが1:10で相手にならへん…」
アメカス「せや!10倍の数ぶつけたろ!」
アメカス「ついでに、戦闘爆撃機1個中隊召喚したろ!」
14.名無しさん:2017年03月16日 22:26 ID:ybEFi9.10▼このコメントに返信
日本も5年間で正規空母9隻とかおかしなことやってるなぁ…
15.名無しさん:2017年03月16日 22:27 ID:zhQNpvBH0▼このコメントに返信
日本がアメリカに勝つには、人口5億人・国土がアメリカの5倍・軍事費が500兆必要だな
16.名無しさん:2017年03月16日 22:27 ID:zfUvOBbA0▼このコメントに返信
※11
そんな冷静なこと言ったら愛国的に逆切れされるぞ!気を付けるんだ!
17.名無しさん:2017年03月16日 22:28 ID:UGxRZ3jA0▼このコメントに返信
数字は嘘をつかないンゴねぇ・・・
しかし苦しい思いをしても必ず建て直す日本とかいう不死鳥
これはどこかに鳳凰がいますわ
18.名無しさん:2017年03月16日 22:29 ID:9P8rvfVC0▼このコメントに返信
数字は語る
19.名無しさん:2017年03月16日 22:31 ID:EHVrA83s0▼このコメントに返信
アメカスは。本土へ襲撃されたことほとんどないから本当の意味での戦争の怖さ知らんよな
20.名無しさん:2017年03月16日 22:31 ID:W8CKPQ2c0▼このコメントに返信
軽空母93隻っつってもほとんど戦闘機しか乗ってない護衛空母やろ?
まぁ日本はそれすら作る余裕無かったけども・・・
21.名無しさん:2017年03月16日 22:32 ID:EHVrA83s0▼このコメントに返信
※17
ほぉ〜
22.名無しさん:2017年03月16日 22:32 ID:zfUvOBbA0▼このコメントに返信
※17
アカに資本主義はいーぞとみせつけるために一ドル360円で甘やかされてたなんて
絶対に口にしてはいけないよ。いいね。
23.名無しさん:2017年03月16日 22:35 ID:frEEW7kw0▼このコメントに返信
これだけのものを作ったのもすごいが、これだけの数の兵器を使える人間、製造する人間を大量・急速に養成できたという点もすごいんだよね。
24.名無しさん:2017年03月16日 22:35 ID:e.2aoGk80▼このコメントに返信
艦載機に関しては、飛行機そのもの以上にパイロットの育成スピードの差がありすぎるんだよ
今の日本企業みたいな感じかな
25.名無しさん:2017年03月16日 22:35 ID:dcCG0qSK0▼このコメントに返信

 金三世代最高指導者 「 アメリカを直接攻撃したらダメだ! 日帝は反面教師なのだよ! 」
26.名無しさん:2017年03月16日 22:37 ID:e.2aoGk80▼このコメントに返信
※20
むしろ、戦闘機が重要
空母対空母は結局戦闘機の数で勝敗が決まるし
27.名無しさん:2017年03月16日 22:37 ID:xkvWp1Ic0▼このコメントに返信
加減しろ莫迦!
28.名無しさん:2017年03月16日 22:37 ID:qm0uSxhe0▼このコメントに返信
なお、進駐軍は「あれだけ潰したのにまだ残ってるのかよ!」と驚いた模様
復員たちは「まだ、日本に空母が残ってる!」と希望を持った模様
29.名無しさん:2017年03月16日 22:39 ID:u9CmZz6J0▼このコメントに返信
※14 日本も空母いっぱい作ったんだが空母に離着陸できるパイロットが死に絶えてしまって最後は余ってしまってた。
30.名無しさん:2017年03月16日 22:39 ID:i54AtXql0▼このコメントに返信
※10
条約明けて戦艦と空母を大量発注しているのは戦前から、軍部どころか日本の軍事ファン雑誌で紹介されてるくらい公になっていたから驚くことはなかったでしょう
それらがいつ頃就役するのかも予想はついていたはず(だからこそ開戦を急いだ)
むしろ「(早期講和が)間に合わなかった」って感じじゃ無いかな?
31.名無しさん:2017年03月16日 22:40 ID:BTIboipJ0▼このコメントに返信
これを見ているとアメリカ人が日本人をどんな気持ちで眺めていたか何となく想像できるな
32.名無しさん:2017年03月16日 22:41 ID:6zkC.mnO0▼このコメントに返信
アメリカが同盟国で良かったわ。もし、ロシアや中国と同盟組んでいたらと思うと....。
33.名無しさん:2017年03月16日 22:42 ID:BXob7uXQ0▼このコメントに返信
※20
そもそも造ったところで現状でも載せる搭乗員の方が足りてないと言う・・・
34.名無しさん:2017年03月16日 22:45 ID:CqsMRv.J0▼このコメントに返信
昭和20年8月の日本海軍残存空母

葛城(日本海軍最後の空母)            戦後は復員船
鳳翔(日本海軍最初ー空母新造艦としては世界初)  戦後は復員船
隼鷹(橿原丸改め)片舷機関故障のため外洋航海不可で復員船とはならなかった。

建造途中
笠置
阿蘇
生駒
伊吹(改最上型重巡改造中)
35.名無しさん:2017年03月16日 22:45 ID:djux0LAZ0▼このコメントに返信
アメが115隻空母作って27隻残ったってことは、88隻沈めたって事か?
36.名無しさん:2017年03月16日 22:47 ID:jcuHo0wE0▼このコメントに返信
アメリカはなぜすぐ作り過ぎてしまうのか?
常識的に考えてこんなに要らねぇだろ
誰かストップ掛けなかったのかよ
何で発注の仕方までアメリカンなんだよ
37.名無しさん:2017年03月16日 22:47 ID:l0O.WkX40▼このコメントに返信
GDPの概念ができる前に「国力を測る指標」とされた鉄鋼の生産量では
戦前の比率は「日本:アメリカ=1:20」

開戦後の戦時生産量の増加割合は
日本:戦前の4倍
アメリカ:戦前の25倍
(ちなみにイギリスは戦前の3倍、ドイツとソ連は戦前の2倍)

つまり、最終的な生産量比率は
日本:1×4=4
アメリカ:20×25=500

「4:500」
これはもう「大艦巨砲主義に固執」とか「戦術判断の優劣」とか
そんなことで逆転可能な戦力差ではない
38.名無しさん:2017年03月16日 22:48 ID:A6YfPgcH0▼このコメントに返信
毎週進水するジープ空母を入れないでこのスコアかw
搭載機にも大差がある
ハイオク燃料とまともな潤滑油をふんだんに使える2000馬力の発動機がパワーの源
防弾は紙装甲じゃなくていいし、爆弾も1000ポンド
潮風浴びても壊れないから甲板に繋止できて搭載機数マシマシ
電探とVT信管なしの縛りでも、翔鶴+瑞鶴2隻でエセツクス1隻に勝てるかな?
39.名無しさん:2017年03月16日 22:50 ID:CqsMRv.J0▼このコメントに返信
ワシントン軍縮条約明け後の日米新戦艦建造状況比較

日本新造戦艦        アメリカ新造戦艦

大和            ノースカロライナ
武蔵            ワシントン
信濃(空母に改装)
              サウスダコタ
改大和級 計画中止     インディアナ
              マサチューセッツ
              アラバマ

              アイオワ
              ニュージャージー
              ミズーリ
              ウィスコンシン
              イリノイ      戦局により工事中止
              ケンタッキー    戦局により工事中止

              モンタナ級     計画中止
40.名無しさん:2017年03月16日 22:51 ID:zfUvOBbA0▼このコメントに返信
※37
↑さあ!アジアの解放と黄禍論とハルノートを絡めてこいつを糾弾するんだ!
41.名無しさん:2017年03月16日 22:51 ID:SxtKE5Lg0▼このコメントに返信
※27
前髪だぞ!

でも開戦時は日本のほうが戦争に関しては熟練してたんだよなあ
42.名無しさん:2017年03月16日 22:52 ID:RTxRxqR10▼このコメントに返信
アメリカは1940年の両洋艦隊法で20隻だったかの空母発注して着工してるから(その他戦艦8隻、巡洋艦33隻など)
日本が41年末に今しかないと仕掛けたのはこれも理由のひとつ。

しかし大戦中にアメの作った駆逐艦が300隻超えてるのもちょっと引く。
43.名無しさん:2017年03月16日 22:53 ID:5S9d8qa70▼このコメントに返信
アメリカに戦争を仕掛けるという愚行
どんな条件でもアメリカとの戦争は避けるべきだった
44.名無しさん:2017年03月16日 23:03 ID:Z4WUBsFF0▼このコメントに返信
ワシントン海軍軍縮条約で英米:日本の軍艦比率が5:3と定められた
(つまり日本はこれ以上の比率の艦船を建造出来ないし余ったぶんは沈める事になった)事について
卑劣な英米めよくも我が国の軍備を抑えたな的な事を言う人がいるが
太平洋戦争が勃発してからのこれほどの差を見る限りむしろ日本的にはこの条約で助かったと言わざるを得ない
数の差を5:3で抑えられたんだから
45.名無しさん:2017年03月16日 23:05 ID:Xs74mFuH0▼このコメントに返信
最後は編隊で攻撃できないから下策中の下策で策と呼ぶにも悍ましい特攻の方が戦果上げられるという現実
46.名無しさん:2017年03月16日 23:05 ID:cNaEl1Q00▼このコメントに返信
この前、近所で開かれてる骨董市を眺めてたら、昭和18年の一般向けの雑誌があったので立ち読みしてたら、、
軍のお偉いさんが「昭和19年になるとアメリカ軍空母が大量完成して戦局が大幅に不利になるので、今年こそが決戦の年」と
ぶっちゃけてて驚いた  

軍部が大本営発表で戦局を隠蔽してたとか左翼の大嘘なんだなと妙に納得
47.名無しさん:2017年03月16日 23:05 ID:jOZ8zUZp0▼このコメントに返信
戦争へ誘導したのは米英。
48.名無しさん:2017年03月16日 23:05 ID:vZVVW.EN0▼このコメントに返信
※30
いや零戦燃ゆで1943年9月あたりから日本の太平洋の島々にいきなり米大機動部隊あらわれて荒らしまくってびびりまくってるよ日本軍。
49.名無しさん:2017年03月16日 23:06 ID:JoVAt33L0▼このコメントに返信
※42
>大戦中にアメの作った駆逐艦が300隻超えてるのもちょっと引く。
なお護衛用の駆逐艦を別口で500隻位作ってる模様。そら勝てんて
50.名無しさん:2017年03月16日 23:08 ID:gBDYlxIY0▼このコメントに返信
鉄鋼の生産量とか、枢軸国全部vsアメリカさんで、アメリカさんの圧倒だからなあ。
まあ、喧嘩うったのが悪い。
51.名無しさん:2017年03月16日 23:08 ID:vZVVW.EN0▼このコメントに返信
ていうか日本海軍ってTF-58とTF-38が同一部隊だと思ってなくて2つの大規模機動艦隊がいたと勘違いしてたんだよね。
52.名無しさん:2017年03月16日 23:08 ID:Z4WUBsFF0▼このコメントに返信
※46
いや大本営が大本営発表でホラつきまくってたのは事実でしょーが
そこまでなかった事にしてはいけない
53.名無しさん:2017年03月16日 23:09 ID:x3x0JrZx0▼このコメントに返信
この歴史的事実が中国を開戦に躊躇させる理由だ
それを待っている世界の人々は実に不幸なことだ
54.名無しさん:2017年03月16日 23:09 ID:P1PiSbBx0▼このコメントに返信
まあ、この生産力の違いを知っていたら、「今しかない!」と思うのは無理も無いな。

つーか、戦争しなかったとして、必死に軍備を整えても、相手がどんどん戦力を倍増させていく・・
そんな状態は絶望感が増えるだけだったろうとも、思うわ。
55.名無しさん:2017年03月16日 23:10 ID:Q2HTQoLz0▼このコメントに返信
アメリカの周辺国に根回しして開戦と同時にパナマ運河を破壊すべきだったな
56.名無しさん:2017年03月16日 23:12 ID:D7s6iCj80▼このコメントに返信
上には勝てないことわかっていた人も結構いたらしいが阿呆な奴と血気盛んな下が抑えられなかった
あと朝日新聞とか当時のマスコミが国民煽って世論を開戦へ傾けたのも大きい
57.名無しさん:2017年03月16日 23:13 ID:UfPIhT1a0▼このコメントに返信
アメリカの空母って開戦当時7隻(内、太平洋に3隻)じゃなかったか?
エンプラ、ホーネット、ヨークタウン、レキシントン、サラトガ、ワスプ、レンジャー
58.名無しさん:2017年03月16日 23:13 ID:vZVVW.EN0▼このコメントに返信
南太平洋海戦まで互角の戦力で双方200機規模の戦いして勝ったぞーと浮かれてたらアメリカは11ヵ月後に900機規模の大空母艦隊出してきてね。
F6Fだけで400機近くとか化け物すぎる。
59.名無しさん:2017年03月16日 23:13 ID:e8uFXD040▼このコメントに返信
開戦時:短期決戦で有利に講話しよう
勝ってる時:米英雑魚過ぎ講話なんかしなくても全然余裕じゃん
負け始め:後一回だけ勝ったら講話に持ち込もう
負けている時:やけくそや一億玉砕や

勝ってても負けてても講話出来ない件
60.名無しさん:2017年03月16日 23:15 ID:E5Gp.RQc0▼このコメントに返信
隔月刊正規空母
月刊軽空母
週刊護衛空母
61.名無しさん:2017年03月16日 23:16 ID:E5Gp.RQc0▼このコメントに返信
伊勢型戦艦と最上は空母に含まれますか?
62.名無しさん:2017年03月16日 23:16 ID:SxtKE5Lg0▼このコメントに返信
実際どうすりゃ良かったんだろな
満州事変が起きなきゃずっとウヤムヤでいけたのかな
63.名無しさん:2017年03月16日 23:17 ID:FeJcOTEk0▼このコメントに返信
※19

つ米英戦争
つ南北戦争

南北戦争は内戦やが、本土が戦場になったって意味なら変わらんで
64.名無しさん:2017年03月16日 23:19 ID:Z4WUBsFF0▼このコメントに返信
まあ単純に国力な上な国の方が強いんだから(って勉強出来る奴の方がテストの点が上だってぐらい当たり前の話だが)
国力が上な国に喧嘩は売っちゃダメですって事やな
今のネット右翼共が中国はすぐ崩壊する中国人は民族的に臆病ですぐ逃げるから戦争になったら勝てるーとか言ってるの見ると成長してねーなあと
WW2前の日本人も同じ事言ってたんだろうなあ
65.名無しさん:2017年03月16日 23:21 ID:CqsMRv.J0▼このコメントに返信
※57

CV-1 ラングレー    昭和17年2月ソロモン海で戦没
CV-2 サラトガ     最後まで生き残る。ビキニ環礁で原爆実験で沈没
CV-3 レキシントン   昭和17年5月珊瑚海海戦で航空攻撃で戦没
CV-4 レインジャー   最後まで生き残る
CV-5 ヨークタウン   昭和17年6月ミッドウェー海戦で航空&潜水艦攻撃で戦没
CV-6 エンタープライズ 最後まで生き残る武勲艦の譽れ
CV-7 ワスプ      昭和17年9月ソロモン海で潜水艦攻撃で戦没
CV-8 ホーネット    昭和17年10月に南太平洋海戦で航空攻撃で戦没
66.名無しさん:2017年03月16日 23:33 ID:95.rawdE0▼このコメントに返信
こういうデータってどこで拾って来てるんだろうか。調べてみたい。
67.名無しさん:2017年03月16日 23:47 ID:CqsMRv.J0▼このコメントに返信
※61

全通甲板がないものは航空母艦とは見なさないでしょ。
伊吹は全通甲板型の本格的空母として改造中で、6割方進んで、飛行甲板を張り上げたあたりで終戦。
笠置以下も結構空母らしくなるところまでは漕ぎ着けていたので、あの選局、資源不足、空襲下で
まあ大健闘したと言える。
68.名無しさん:2017年03月16日 23:51 ID:KTqjXRw10▼このコメントに返信
中国が産油国じゃなくて本当によかったなと思う
69.平うどん:2017年03月16日 23:55 ID:91rwtUbw0▼このコメントに返信
※33
人がいないというより
空母搭乗員を育成するのに十分な航空機のガソリン+艦船の重油がないという;;
(油槽船がかなり撃沈されて南方から本土に届かない)

マリアナ海戦前も本土で十分な訓練が出来ず
産油地に近いタウイタウイに行ったら、今度は潜水艦がウヨウヨいて訓練どころではなかったという・・・
70.名無しさん:2017年03月16日 23:55 ID:24RrBkN00▼このコメントに返信
太平洋戦争の話ではテレビも含めてちょっとかじった程度で「なぜこんな無謀な~」が定番だけど、
当時の官僚だって国力差はちゃんと知ってたんや。
米国との対立は中国利権を巡ってだから、ドイツが欧州で勝ってアメリカを背後から牽制すれば、
日本へ圧力かけてる場合じゃなくなるやろ、と考えたわけ。
ドイツが勝つと思ってバスに乗り遅れるなと見切り発車してしもたのが全ての失敗の原因なんや。
ドイツ駐在大使のナチシンパ大島の景気のいい話を信じないで、ドイツが勝てないと冷静に分析できてたら
日本は戦争しかけてないはずやで。
現代の知識でドイツが最初から勝たない想定で日米を比較すると無謀に見えるけど、
当時の情勢ではそれが無謀に見えなかったってことなんや。
71.名無しさん:2017年03月16日 23:59 ID:nFfmJRZR0▼このコメントに返信
恐ろしい事にここで出てるアメリカの空母数はほぼ全て「平時計画」で戦前から予定通りの建造なんだよな・・・
最初からタイムリミットは決まっていた
72.名無しさん:2017年03月17日 00:00 ID:zpqVbqcf0▼このコメントに返信
※37
チャーチル
松岡外相にアメリカイギリスと日本の鉄鋼生産量の格差を指摘して、アメリカ相手の戦争は思いとどまるよう忠告

東条
アメリカと戦えば必ず負けるという総力戦研究所の報告に「戦いはやってみなかければわからん」とコメント
73.名無しさん:2017年03月17日 00:03 ID:.B3O89BB0▼このコメントに返信
当時は日本ではマイカーなど想定外の時代だったが、アメリカは既に一家に何台も自家用車を保有して
大学生とかは当然ながら皆免許を持っていた。その膨大な人数が真珠湾の翌日から続々入隊して
促成航空士養成もガンガン進んだようだ。自動車自体が普及していなかった日本とのハンデは大きいよ。
しかしアメリカと言えど駆逐艦600隻に各艦に海軍兵学校出の正規士官を配置するのは無理で、商船乗組員の
予備士官あたりを充てるのが精一杯だったようだ。
74.名無しさん:2017年03月17日 00:03 ID:zFJqbcGb0▼このコメントに返信
またこのネタかよ
75.名無しさん:2017年03月17日 00:05 ID:WDlrw4l30▼このコメントに返信
※13
米「それでも怖い…せや!戦略爆撃機大量に召喚して敵の継続能力カットしてやろ!
  そうすれば前線に現れる戦車の数も減るやろ!」
76.名無しさん:2017年03月17日 00:06 ID:gUWgvVBa0▼このコメントに返信
※68
仮に産油国でもあの人口をまかなえるほど出るわけないし、そもそも肝心の技術が無い。

シナ土人の国である限り、決して日本やアメリカやドイツ、ソ連にはなれないということだな。
77.名無しさん:2017年03月17日 00:06 ID:qlEWH6VP0▼このコメントに返信
むしろ今のアメリカの空母の方が無茶苦茶だ。
アメリカは空母12隻にすると言ってるが、アメリカの空母みたいな
10万トンもある空母は、他のどこの国も持ってない。
他の国はいずも程度の代物を空母と呼んでいる。
アメリカ以外で最大の空母はイギリスのクイーンエリザベス級か?
それでやっと65,000トンくらい。んで二隻目が果たして完成するのかどうか。

そう考えると、ひゅうが級二隻、いずも級二隻というのは
アメリカが桁違いなだけで、他国から見れば脅威になる戦力だ。
78.名無しさん:2017年03月17日 00:15 ID:.B3O89BB0▼このコメントに返信
消えたヤルタ密約緊急電―情報士官・小野寺信の孤独な戦い (新潮選書)
79.名無しさん:2017年03月17日 00:22 ID:niBlP9u60▼このコメントに返信
基地航空隊から高速遠距離艦爆で戦えばよいのさ
80.名無しさん:2017年03月17日 00:22 ID:uAH.HrPg0▼このコメントに返信
※72

国力で負けてる上に指導者の質でも負けてたら勝てるわけないですね…
81.名無しさん:2017年03月17日 00:31 ID:dVyNgV580▼このコメントに返信
※41
痛くなければ覚えないから仕方ないね

こうして推移を比較するとどれくらいやばかったのかよくわかっていいね
82.名無しさん:2017年03月17日 00:58 ID:WSmd2lDj0▼このコメントに返信
 ここまでくると、なぜ米国は世界制覇をしないのか
後世の人々は不思議に思うLVじゃないのか?
83.名無しさん:2017年03月17日 01:11 ID:l1sjnALE0▼このコメントに返信
空母やらの短期大量建造が圧倒的なのもだけれどそれに載せる艦載機やその機種別それも発着艦の技術が必要なパイロットや維持整備要員を大量に準備できるってのも凄いと思う。背後的裏付けが為せてなくては1艦とて運用できないのは当然でそのあれこれを思うに短期にあの数をというのには今さらながら唸らされる。
ただ自分は彼らもいざとなれば「無理」ができる民族だということにこそ米国の強さを感ずる。その「いざとなれば」を国家として発揮できねばアメリカとてベトナムやらのようになる。あれは国を挙げての「今こそがいざとなればその時である」という大義も納得も国民の中にはなかった。あの場合については米国民の意識の正当性と行動を是とするが現在の我々の環境を観れば逆とも思われる危惧を抱かされる。その根本的大義の所在がいつも国民の側にあるとは限らないということだ。無論現在大方の日本人は憲法守って国民を守らずを為せとする勢力を良しとする愚者ではない。だが国民が何かを盲信しそれが大勢となれば大義と成り得ることを思うのだ。そしてその「日本を日本でなくす」を画策する勢力に同調する者の数は選挙によって国政に反映されるは当然。出自に絡む祖国を利するがための朝鮮中共系の国会での放言跋扈は目に余りあまつさえ奥田某なる煽動匹夫の小童を一方的に取り上げ為された報道のあまりの臆面の無さと日常的に為されるあからさまな偏向誘導によって以上のような状況が日本に現出しかねぬと感じている。尖閣に侵攻されようとも日本共産党民進党朝日をはじめとする報道やら左翼勢力は「戦争反対」「日本人は殺されても殺さぬ覚悟を」「お話合いで」と喚き外患援助を為すはその使命からして自明。超法規的措置により彼奴等から日本を守るに至る前に斯様な物共の跳梁を許さぬ環境作りが肝要ではと痛感する。
逸れた。
84.名無しさん:2017年03月17日 01:11 ID:gUWgvVBa0▼このコメントに返信
※82
日本を倒すために必死に増産したけど、1945年のアメリカはもうかなりヤバい状況になってたんだよ。

つまり、あのレベルの軍事増産ドライブは戦時の数年しか無理ということ。

ベトナム戦争なんか、単なるインドシナの地域戦争だけど、あれで受けた国力消耗と経済的損失から立ち直るのに、
アメリカは20年以上かかっている。


85.君知るや同性愛者に身体を狙われ続ける恐ろしさを:2017年03月17日 01:12 ID:l1sjnALE0▼このコメントに返信
書き損ねた。
83. は自分です。
86.名無しさん:2017年03月17日 01:13 ID:UHMB7bMz0▼このコメントに返信
総戦費の内訳はよく知らないけど、アメリカは約3400億ドルで友好国への貸与510億ドルが含まれてるかどうかは不明。
ドイツは2700億ドル、イギリスは1200億ドル、ソ連は1920億ドル、イタリアは940億ドル、日本は500億ドルとなってるようだ。
87.名無しさん:2017年03月17日 01:14 ID:lkmQ0t800▼このコメントに返信
これでもアメリカの力の3割程度
7割は欧州に向けられてた
88.名無しさん:2017年03月17日 01:15 ID:UHMB7bMz0▼このコメントに返信
ドイツが勝つ前提で太平洋戦争をしたのはほぼ確実だろうな
89.名無しさん:2017年03月17日 01:22 ID:gUWgvVBa0▼このコメントに返信
※87
それ、劣等民族チォン猿が何年も必死に連呼してるけど、
結局ソース出せずに逃亡するパターンばかりだよ。

一種のネットデマ。

90.名無しさん:2017年03月17日 01:26 ID:UHMB7bMz0▼このコメントに返信
エ七ックス級空母が一隻7300万ドル アイオワ級戦艦が1億ドル クリーブランド級軽巡洋艦3150万ドル  フレッチャー級駆逐艦1000万ドル
91.名無しさん:2017年03月17日 01:34 ID:VfuxOYSj0▼このコメントに返信
※87
海軍も?
92.名無しさん:2017年03月17日 01:38 ID:VfuxOYSj0▼このコメントに返信
※89
兵士の数ならそうかもしれないけどこういう馬鹿って数十万単位で戦う陸戦と100人~3000人が乗る艦艇の戦い一緒にしてるから救いようが無い馬鹿なんだわ。
なら日本は大陸で200万の兵士が主に中国、イギリスと戦いながら片手でアメリカと戦ってたことになるわ。
93.名無しさん:2017年03月17日 01:48 ID:UHMB7bMz0▼このコメントに返信
1939年のドル換算でビスマルク級戦艦が8000万ドル未満くらいでサウスダコタ級とあんま変わりがない
イギリスのキングジョージ5世級なんて3300万ドルくらいみたいだが、データが間違ってるのか、なんか訳があるのか
94.名無しさん:2017年03月17日 01:59 ID:reikWGyd0▼このコメントに返信
※1
貿易黒字解消にワスプ級全艦購入しますか。
F-35Bつきで。
95.名無しさん:2017年03月17日 02:02 ID:reikWGyd0▼このコメントに返信
※10
それが、わかってるからこその開戦。
96.名無しさん:2017年03月17日 02:06 ID:reikWGyd0▼このコメントに返信
※20
真珠湾でなく、シアトルとサンフランシスコのカイザー造船所潰しとけば、
護衛空母は、建造されてない。リバティー船もないので、ノルマンディー上陸作戦
もなかったかもしれない。
97.名無しさん:2017年03月17日 02:14 ID:reikWGyd0▼このコメントに返信
※41
戦闘機と陸攻パイロットだけが実践経験あっただけで、
艦攻/爆は経験ないし、艦艇の連中も実弾射撃練習してないから
実戦ではずしまくり。
98.名無しさん:2017年03月17日 02:20 ID:.jIoTBRC0▼このコメントに返信
一番日本を苦しめた潜水艦には触れてないのか
いくら戦艦や空母が有っても燃料が無ければな
99.名無しさん:2017年03月17日 02:28 ID:p30AFrve0▼このコメントに返信
※92 その通り。日本は中国と戦い、ソ連に備えた状態で片手間にアメリカへ喧嘩を売ったんだ!
・・・馬鹿ですね。
100.名無しさん:2017年03月17日 02:47 ID:3znfiCuo0▼このコメントに返信
国力の差が圧倒的すぎる
米軍って他の国が束になっても勝てないんだろ
アメリカだけは敵に回してはいけない
101.名無しさん:2017年03月17日 03:00 ID:aAvCgJ7R0▼このコメントに返信
護衛空母って潜水艦対策だっけ?
102.名無しさん:2017年03月17日 03:11 ID:quZK9.Xw0▼このコメントに返信
65

日本も善戦したよね。半分以上は沈めた。

軍部では1970年くらいまで満州開発して国力を増やしてから開戦しようって計画もあったらしいけど。
103.名無しさん:2017年03月17日 05:11 ID:NlZFuYLx0▼このコメントに返信
本スレからも、日本が調子に乗って戦争したから負けたというようなニュアンスが感じられる。
歴史から学べるものがたくさんあるのに、これが結論では悲しい。
104.名無しさん:2017年03月17日 05:15 ID:o2W9wByy0▼このコメントに返信
イギリス辺りは比較的同情的だったんだから下手に仕掛けるより上手く付き合いたかったよね
105.名無しさん:2017年03月17日 05:43 ID:I6E81NDe0▼このコメントに返信
※92
兵士の数とかの話でなく根本的にアメリカの意識はヨーロッパに向いていた
日本と比べてナチスの方がヤバいと考え
ドイツを主敵と認識して欧州戦線メインで戦ってたのは歴史的事実
Europe first strategy ってやつだな。戦前の時点から、そういう方針を掲げて、その通りにしただけ

106.名無しさん:2017年03月17日 08:58 ID:cRYtTJE30▼このコメントに返信
これは最初から軍事用に作られた正規空母だけで民間船を改造した仮装空母がカウントされてない
空母なんて飛行機飛ばす甲板さえあればいいんだから装甲が薄かろうが移動速度が遅かろうが飛行機を飛ばせる能力があるだけで脅威
米軍は民間輸送船に飛行甲板つけたのを100隻以上持ってるはず
だから実際は正規の軍艦の数字以上に日米の差はある
107.名無しさん:2017年03月17日 09:33 ID:sTzaJG1m0▼このコメントに返信
※103
どこかのフィクションを参考にしたのかどうか判らないが、戦前の日本が調子に乗って戦争しかけたとかアメリカを過小評価したとかの論調があるが、総力戦研究所のシミュレート結果や山本五十六の言、9か月間にわたるアメリカとの和平交渉を行ったという事実がある限り、事実無根の印象操作に過ぎない。
108.名無しさん:2017年03月17日 09:47 ID:sTzaJG1m0▼このコメントに返信
※105
当初は、フィリピンからB-17飛ばして日本を3カ月で降伏させて欧州一本でやる計画だったことが明るみになっているね。
そういう意味では正しいのかもしれないが、最終的に兵士数だけではなく、投入した艦船や航空機の生産規模、製造動員数、予算を総合してみても片方の戦線だけをメインと考えたとはとても言えないでしょうね。
109.名無しさん:2017年03月17日 10:05 ID:.B3O89BB0▼このコメントに返信
対日作戦計画(オレンジプラン)
対独作戦計画
対ソ作戦計画

110.(•ө•)ダックニコルソン :2017年03月17日 10:55 ID:KN.LDLWx0▼このコメントに返信
※102
こういう長期的思考の結果ですかね
満州、朝鮮、台湾への投資を
日本版ニューディール政策みたいのに全振り
したら全然違ったのかもしれない
勝機が低いので進出地域独立させたろ
最近ようやくインドが力を付けてきたか?
インドネシア国土人口アメと同等だがいまいち伸びない?
111.名無しさん:2017年03月17日 10:58 ID:kRdsewJv0▼このコメントに返信
護衛空母ボーグ級カサブランカ級で合計94隻だね
112.名無しさん:2017年03月17日 11:10 ID:.B3O89BB0▼このコメントに返信
※102
陸軍の英才、石原完爾の理論だな。1970年代に日米最終決戦。最終兵器(核兵器)も予想している。
それまでは満州経営で実力を付けなければならない。1939年からの欧州戦役は世界大戦にあらず。
参謀本部、陸軍省の中央を進んでいたが東條らと対立して予備役編入。
113.名無しさん:2017年03月17日 11:42 ID:cxZkBSBv0▼このコメントに返信
勝ってる時に白旗上げて降伏した方が良かったな
114.名無しさん:2017年03月17日 12:04 ID:Q4mOC47Y0▼このコメントに返信
アメの場合は空母の数=搭載機数 とみていいが
日本はレイテ戦の時点ですでに空母運用できるパイロットは定数の半分程度しかいなかった。
伊勢・日向はせっかく航空戦艦に改造したのに搭載する航空機(パイロット)がなかった。
このあといくら空母造っても 離着艦できるパイロットがいなけりゃ意味がない・・・
レイテ後の空母数なんて無意味だよ。
115.名無しさん:2017年03月17日 12:07 ID:quZK9.Xw0▼このコメントに返信
112

そういえば石原カンジですね。
引責辞任というか潔く辞められて。
軍人というより先を見通す政治家やったら楽しみでした。近衛さんは共産主義者にすっかり騙されたけど石原さんや高橋是清が近衛さんの側で支えたら道は違ったかもしれませんね。
116.名無しさん:2017年03月17日 12:15 ID:43l6Srjv0▼このコメントに返信
ズゴックさえ完成してたらなぁ
117.名無しさん:2017年03月17日 13:01 ID:pQSwB2Rc0▼このコメントに返信
※114
開戦直後から員数不足だよ。新鋭艦の就役にともなって既存艦からの航空機、搭乗員の
引き抜き編成をしていた状態。フル充足で戦ったのがハワイくらいで、珊瑚海海戦で
すでに員数不足で戦っていた。
この員数不足を解消したのがミッドウエー海戦の敗戦。正規空母4隻沈没により残存空母が
定数で戦える状況になったが続く南太平洋海戦でベテラン搭乗員を消耗しきってしまった。
人を育てるのは大変ですね。
118.名無しさん:2017年03月17日 13:52 ID:.B3O89BB0▼このコメントに返信
※117
雷撃の神様、村田少佐も南太平洋海戦で戦死だもなあ。昭和17年をガチで殴り合いをやって
日米双方とも海軍航空戦力が疲弊し尽くして、昭和18年はまともな大会戦が無くなった
というか、やりたくても出来なかった。
119.名無しさん:2017年03月17日 15:15 ID:9BDjVL6W0▼このコメントに返信
もうあほ
120.名無しさん:2017年03月17日 17:34 ID:NR.RkeYl0▼このコメントに返信
※115
近衛の側近が細川家なので戦乱は、必定。
細川家が歴史上に現れる時、民草は戦乱の渦に巻き込まれる。
121.名無しさん:2017年03月17日 17:50 ID:66L7Vb0v0▼このコメントに返信
力こそ技という言葉があるけどその通りだ
これではどうしようもない
近年では資本主義がまずいとか言うけど共産主義でも自由主義でも何でもいいんだよ
米国が資本主義といったら資本主義だし、自由主義といったら自由主義なんだよ
米国の恩恵を受ける事が出来るかどうかが経済的にも軍事的にも国力の全て
米国以外の国が何をやろうともあまりにも相対的に力が弱くて何の意味も無いんだよ
122.名無しさん:2017年03月17日 19:06 ID:pQSwB2Rc0▼このコメントに返信
※118
1942年の米軍の戦いぶりはある意味悲壮感の伴うものだったですね。
ミッドウエーではサラトガの攻撃隊を引き抜いてなんとか攻撃部隊を確保。
実戦でも、基地航空隊が壊滅、その後ホーネット雷撃隊が全滅、引き続き
エンタープライズ雷撃隊、ヨークタウン雷撃隊と続けて壊滅状態。
それでも攻撃し続けた。
雷撃隊の奮戦が艦爆隊の活路を切り開いて最後の瞬間大逆転という戦史の結果と相成った。
よくできた戦争映画のような経緯です。
123.平うどん:2017年03月17日 19:35 ID:75O4Nltn0▼このコメントに返信
※114
伊勢日向に載せる航空隊は編成されて訓練をやっていたよ

台湾沖航空戦に引き抜かれて、原隊復帰する間も無くレイテ海戦が始まって、搭載機無しで戦う事になった

ちなみに引き抜かれた航空隊はフィリピンで転戦それなりに戦果をあげた
124.名無しさん:2017年03月17日 20:57 ID:zAJTCA6y0▼このコメントに返信
どこかで読んだ気が・・

チャーチル談「1年目さっぱり、2年目ちょっぴり、3年目洪水!!」

軍事物資の生産をこのように喩えたらすひ
125.名無しさん:2017年03月17日 20:59 ID:zAJTCA6y0▼このコメントに返信
※3

え?空母?

護衛艦です、キリっ
126.名無しさん:2017年03月17日 21:01 ID:zAJTCA6y0▼このコメントに返信
※21

いた!!

ここにΣ(゜Д゜)
127.名無しさん:2017年03月17日 21:01 ID:pf8eaHaD0▼このコメントに返信
※118
大砲屋の古賀連合艦隊長官は大和武蔵で米空母を迎え撃つ気やったぞ、失敗したけど
あと米空母は昭和18年夏ごろにはもう回復していて、反撃を再開していた

128.名無しさん:2017年03月17日 21:16 ID:zAJTCA6y0▼このコメントに返信
※80
まあ、そうなるな・・
129.名無しさん:2017年03月17日 21:57 ID:N1VCNqoh0▼このコメントに返信
講和狙いで奇襲!とかアホなこと言ってるけど本土攻撃できないからアメリカは海で負けようがなんともないのに
何考えて攻撃したのか分からん。将来的に100%勝てるし今現在も何の脅威もないのになんで講和するんや
日帝は願望だけで行動する馬鹿。自分が講和して欲しいから講和するだろうというアホ思考回路で行動してた
130.名無しさん:2017年03月18日 01:55 ID:8dsMny.L0▼このコメントに返信
129

軍部も政府も勝てるとは思ってなかったよ。
中枢では客観的な経済計算をしていて東條以下は総力戦研究所にシミュレーションさせていたし、実際の戦いの経過もほぼその計算通りだった。

当時、勝てると思ってたのは国民だ。
マスコミに煽られてね。

煽りか釣りのコメントかもしれないけど、色々調べてみればわかると思うよ。
131.名無しさん:2017年03月18日 04:24 ID:DqvuCSDJ0▼このコメントに返信
※108
それ、5つぐらいある戦略のうちの一つで廃案にしている
実際に採用したのは欧州戦線をメインに考え、日本は後回しの戦略を採用している
ドイツヨーロッパを抑える状況の方が危険と判断したからだ
ちなみにルーズベルトがドイツが主敵とチャーチルに宣言してたそうだ
132.名無しさん:2017年03月18日 04:49 ID:53Z7nUQG0▼このコメントに返信
草。デタラメすぎるわアメ公。はーあ。
133.名無しさん:2017年03月18日 06:36 ID:f5xxoA8X0▼このコメントに返信
※129
日本、ドイツ、イタリアの3国は、抜け駆けして連合国と単独講和しない様にとの協定を互いに結んでいた
ので、短期決戦論そのものが戦後に海軍シンパが流したデマ臭い

134.名無しさん:2017年03月18日 08:17 ID:QFS0bmJN0▼このコメントに返信
むしろ戦間期に米国が今みたいに怒涛の勢いで海軍の軍拡を進めてくれたら日本海軍の軍令部の中でも幾ら八八艦隊作っても米国に敵わないと言う認識が生まれて太平洋戦争を避ける結果になったんじゃないかと思う。何故海軍休日何かしたのか未だに理解ができない。
135.名無しさん:2017年03月18日 10:06 ID:OOSu67jP0▼このコメントに返信
朝日新聞一面
「今なら勝てる  勝てる軍をなぜやらない  弱腰東条・・・」以下略
136.名無しさん:2017年03月18日 13:26 ID:yLrtJ01R0▼このコメントに返信
※135
そんな記事はなかったことが検証の結果判明
「弱腰東條」で検索すれば出てくる
137.名無しさん:2017年03月20日 06:44 ID:x8H6VQb50▼このコメントに返信
※134
そう、海軍軍縮条約で日本に何かいいことがあったのか、本気で疑問なんだけど、海軍シンパ連中はそういわないんだよな
軍縮を企画した加藤友三郎を名宰相呼ばわりして、反対した東郷元帥を老害扱いでしょ

お名前