スポンサーリンク

2017年03月21日 10:05

アヘン戦争とかいうみんなイギリスが嫌いになる戦争

アヘン戦争とかいうみんなイギリスが嫌いになる戦争

china

引用元:アヘン戦争とかいうみんなイギリスが嫌いになる戦争
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1488804842/

1: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)21:54:02 ID:iZU
残当

3: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)21:54:46 ID:rYN
正義が勝つなんて嘘っぱちなんやなって・・・

8: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)21:55:52 ID:Bfb
>>3
勝った奴が正義ゾ

5: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)21:55:34 ID:5RJ
イギリス好きな奴は世界史知らない馬鹿

14: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)21:59:49 ID:8kq
>>5
あんなイケイケの国の国民になりたいわ

9: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)21:56:42 ID:2FS
人様の商品勝手に処分したんだから、当たり前だよなあ?

11: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)21:58:26 ID:rnd
>>9
ブリカス飯まずいぞ

22: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)22:04:09 ID:fXn
なお、子供の自尊心に悪影響があるとの理由で
アヘン戦争も3枚舌外交も学校では教えへん模様

24: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)22:04:58 ID:Bfb
>>22
自虐史観()だとよ

28: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)22:06:25 ID:UPm
イギリスが絡んだ戦争でイギリス好きになれる奴がそもそもあるのか…?

29: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)22:06:25 ID:lB0
立ち回りのうまさは評価する
なおEU離脱

31: ■忍法帖【Lv=4,ミニデーモン,MgT】 2017/03/06(月)22:07:58 ID:dZD
あれで日本がドーダだの言ってるんやから
そら嫌いになりますわ

33: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)22:10:09 ID:Jqt
なお後のアロー戦争
あと清朝側の態度云々は関係ない

34: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)22:10:37 ID:rYN
イギリスに利益があればそれでよし
反抗するなら叩き潰すまでよ

35: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)22:11:17 ID:3oc
アヘン戦争起きなかったら日本も黒船来航でやらかしていたかもしれへんし結果論や

36: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)22:12:16 ID:SHo
清は犠牲になったんや

37: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)22:13:06 ID:o8m
ブータン政府によるネパール系への弾圧→元を辿るとブリカスが悪い

ミャンマー政府によるイスラム系への弾圧→元を辿るとブリカスが悪い

中東のみならずアジアにも火種を残しているブリカス

39: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)22:13:50 ID:zIK
アラビアのロレンスとかいう不遇な人形

40: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)22:14:29 ID:63I
あれが普通と思えんから外交も戦争も負ける定期

41: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)22:14:40 ID:SHo
やっぱりドイツが1番!

71: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)22:26:36 ID:o8m
アイルランドのじゃがいも飢饉やボーア戦争を見ると同じ白人でも容赦しない模様

80: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)22:32:07 ID:wH2
世界史学ぶとイギリスが嫌いになるとかいうエアプ
むしろその立ち回りのうまさに感心するんだよなぁ

81: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)22:32:30 ID:SHo
せやせや日本はイギリスを見習うやで

83: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)22:34:31 ID:Bfb
見習わんでええけど
面の皮の厚さはこれぐらいあってもいい

85: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)22:34:58 ID:US2
(現代日本に住まう自分の視点から見て)ブリカス
(歴史的に見たら)大英帝国

87: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)22:37:08 ID:wH2
>>85
確かに国際法が発達した近代では(それでも立場で変わるとはいえ)善悪は認定しやすいかもしれん
でも認定したからなんや?って話や
善だと認定されたらうれしいんか?悪だと認定されたらその国には天罰でも下るんか?
大事なのは国家間の力学がどういう作用及ぼしたかであって善悪なんて低俗なイデオロギーごっこにすぎんわ

114: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)22:42:58 ID:Dup
>>87
それ言いだしたら当時のブリカスは善悪観念ないアホだと認めるようなもんやで

120: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)22:44:35 ID:wH2
>>114
当時のイギリスにはイギリスなりの善悪観念はあったろうな
要は歴史語るときに善悪なんて時代や地域でどうにでも変わるガバガバ無意味指標に縛られてちゃあかんってことや

124: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)22:45:29 ID:bok
>>120
縛られるって言うても誰も縛られてへんよ


86: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)22:36:29 ID:3oc
敵無しな上に汽車とか発明して産業革命のきっかけを創ったレジェンド
なお開発者の末路…

89: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)22:38:07 ID:o8m
じゃあパレスチナさんは誰に文句言えばいいんだ?

91: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)22:38:20 ID:63I
>>89
己の無力さやぞ

123: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)22:45:23 ID:o8m
ブリカスネタとソ連ネタは愛の裏返しやぞ(適当)

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年03月21日 10:07 ID:rIMih0Le0▼このコメントに返信
ズールー戦争もえげつない
2.名無しさん:2017年03月21日 10:08 ID:2jCrjQrH0▼このコメントに返信
表面的にしかみてないイッチやなー
中国の貢がれ無双時代しらんのな

オランダ人は商売上手だったから
貢ぐけど稼げそうなものもって帰ってたが
3.名無しさん:2017年03月21日 10:08 ID:oxzlKhLR0▼このコメントに返信
林則徐は政治家の鑑
4.名無しさん:2017年03月21日 10:10 ID:2jCrjQrH0▼このコメントに返信
香港は中国に返すべきじゃなかった
あれだけ楽しかった香港映画が中国のせいで( ;∀;)
5.名無しさん:2017年03月21日 10:13 ID:dTgNLGeQ0▼このコメントに返信
そもそも、中国がやりたい放題でめちゃくちゃだったからおきたので
俺様が世界の中心がお互いにぶつかりあっただけ
英国は利が取れれば問題ない国だろ。良くも悪くも
6.名無しさん:2017年03月21日 10:13 ID:diohWCf80▼このコメントに返信
興味ないから興味以外カキコする。失礼しました
7.名無しさん:2017年03月21日 10:14 ID:ggytMD8a0▼このコメントに返信
その戦争でアヘン売って儲けてたの岸だし、安倍晋三の家だから大日本帝国も嫌になるね。
8.名無しさん:2017年03月21日 10:16 ID:eItCG2sr0▼このコメントに返信
※7はい、出ましたあべがー
9.名無しさん:2017年03月21日 10:17 ID:aU5dnpdo0▼このコメントに返信
エール大学のスカル&ボーンズの話題でも来るのかな?
10.名無しさん:2017年03月21日 10:17 ID:38EbLlgJ0▼このコメントに返信
だからなんで歴史で正義悪を持ち出す
イギリスが自国の国益のために活動してその最大級の結果残した偉大な時代と賛美すべきじゃないのか
11.名無しさん:2017年03月21日 10:17 ID:gb1oxih00▼このコメントに返信
大英帝国が非道なのは確かだけど
何ら相手国の情報を知ろうとも警告されようと対策を立てようともせずにナメきってた大清帝国もアホやろ
12.名無しさん:2017年03月21日 10:17 ID:4EgrqWYt0▼このコメントに返信
とはいえ、帝国主義が当然だった時代でも、
これはヤバいんじゃないかと本国の議会が問題視するくらい、
素性の悪い案件ではあるな。
13.名無しさん:2017年03月21日 10:18 ID:bZvDEh7x0▼このコメントに返信
この時の大陸さんは
皇帝の善意で朝貢貿易をさせてあげている立場

ブリカスは
そんな大陸に貢いでるわけでも下に見られるいわれもない立場

日本も再三従属しろだの言われてるから
ブリカスの立場も理解はできる
14.名無しさん:2017年03月21日 10:19 ID:WtToVS820▼このコメントに返信
なおアヘン戦争当時の善悪感でも野党から批判が出るくらい悪行だと思っていた模様
15.名無しさん:2017年03月21日 10:25 ID:dTgNLGeQ0▼このコメントに返信
勝てないだろ!での批判でしょ
16.名無しさん:2017年03月21日 10:26 ID:SdgBzoe70▼このコメントに返信
イギリスも産業革命の最中だったから、莫大な設備投資を稼ぐため中国にアヘン売ったから
問題はアヘンの輸入で中国の銀貨が英に流出して、経済不況を引き起こしたことも見逃してはいけない
なんでも貿易がよいとは限らない
17.名無しさん:2017年03月21日 10:28 ID:bPdb69q30▼このコメントに返信
エゲレスは世界中で問題の火種起こしてそれが今現在各地で燃え盛っているにも関わらず紅茶飲みながら談笑して眺めてるイメージ
狡猾な国っすわ EU離脱も後々世界中巻き込んだ大問題になるんでねーのかな
18.名無しさん:2017年03月21日 10:28 ID:Eo4bN3dm0▼このコメントに返信
大英帝国はやっぱすごい
シャブ漬けにして刈り取るなんて発想が違いすぎる…
19.名無しさん:2017年03月21日 10:31 ID:nzQdOds00▼このコメントに返信
インドの統治も酷かったし、パレスチナ問題なんてブリカスもせいだし
なぜあれで紳士の国なんて言われるのか
20.名無しさん:2017年03月21日 10:32 ID:QH0wIP8.0▼このコメントに返信
そのイギリスが、日露戦争では日本のバックアップをしてくれたんだよね。
それで日本は列強の仲間入り。
これが歴史というもの。
21.名無しさん:2017年03月21日 10:32 ID:TxAsc4di0▼このコメントに返信
清朝もアヘン戦争になる前に、貿易不均衡の是正を行えば良かったのにな。
22.名無しさん:2017年03月21日 10:33 ID:AJEY6zdR0▼このコメントに返信
でも珍区豚はいまだアヘン中毒の妄想で日本と戦ってるじゃん
23.名無しさん:2017年03月21日 10:34 ID:0ipfhVr60▼このコメントに返信
調子に乗ったら叩かれる、それは個人も国家も一緒である
質の悪いのに目をつけられないように気を付けましょう
24.名無しさん:2017年03月21日 10:34 ID:oxzlKhLR0▼このコメントに返信
※19
自称だぞ
25.名無しさん:2017年03月21日 10:35 ID:jGibDSlT0▼このコメントに返信
薩英戦争とかもそうやな
幕府から賠償金貰ったうえで、薩摩からも巻き上げようとして失敗
腹いせか民家への焼夷攻撃(火箭)までしてる
なお、一応英国議会で批判()は出た模様
26.名無しさん:2017年03月21日 10:36 ID:67KsAqZT0▼このコメントに返信
まあイギリスが隆盛を誇った時は
白人で無ければ人で非ず有色人種には何をしても良い
が正義だっただけだよ
一番目立ったのがイギリスだけど他の欧州国がクソで無かった訳じゃない
この事実を誤魔化す為に今移民難民攻撃に良い人の振りして侵略されてる
そんな事しても植民地奴隷貿易人種差別の白人の罪は無くならないのに
これを誤魔化す為の日本の悪魔化で其れをしてくれる中韓が大好き
アフリカ諸国の集まりにしゃしゃり出て自分達も同じ被害者だと喚いて
アフリカ諸国を自分達と同じ言い掛かりを付けて集る集りのチンピラに貶めてくれる
白人国家はだから中国韓国が大好き(オインク被害者を除く)
27.名無しさん:2017年03月21日 10:37 ID:67tCaHqj0▼このコメントに返信
適度に距離をとって付き合うのが一番だよね
国際関係も人間関係もどっちもね

英国は「特に距離に気を使わないといけない相手」と言う事で
28.名無しさん:2017年03月21日 10:39 ID:BPA8NLQy0▼このコメントに返信
10
お前こそ歴史に何を見出だしてんだよ。
ゲームじゃねーんだぞ。
29.名無しさん:2017年03月21日 10:40 ID:.TG7WjnI0▼このコメントに返信
一周回って好きになるだろw
そして日本がお人好しなんだなって気づく。
30.名無しさん:2017年03月21日 10:40 ID:Rteo.v.y0▼このコメントに返信
真っ当な取引のルールを作ってほしかった英国
海外貿易の旨みにほとんど興味持たない皇帝
皇帝の無関心をいいことに現場で好き勝手する官僚

んで珍しく皇帝がちょっと関心持ったと思ったら、その意図を拡大解釈してアヘンに火をつけた林則徐

そりゃ英国もブチ切れますわ。商売しようにもまともに目途すら立たねーんだもん

31.名無しさん:2017年03月21日 10:40 ID:FkoT8aJs0▼このコメントに返信
でもさ支那人的に言ったら騙される人間がアホなんだよ。
国と国の戦争も同じ、弱いからやられるんだよ
他国から干渉されたり蹂躙されたくなければ強くならなければダメ
32.名無しさん:2017年03月21日 10:40 ID:dTgNLGeQ0▼このコメントに返信
英国(フランス)がアレなのは、矢面に立たず別の国をはやし立てて、裏でこそっと利益を持ち去りつつ、地域を不安定化させてしまうことだわな
中東とかそれにのっかる米国がアレなんやけど
33.名無しさん:2017年03月21日 10:43 ID:mjrQFkt.0▼このコメントに返信
同じ人種のアイルランドですら奴隷の扱いなのに
他人種なんて人とすら思ってなさそう
34.名無しさん:2017年03月21日 10:44 ID:Rteo.v.y0▼このコメントに返信
むしろアヘン戦争よりボーア戦争のほうがやばい
植民地崩れの弱小国家にいちどはボコボコにされてる点も含めてあの戦争はいろいろ笑える
35.名無しさん:2017年03月21日 10:44 ID:UxQpa4XI0▼このコメントに返信
アヘンはこの頃は普通に合法だった訳だろ?
それを何の通達も無く処分したらブリカスと言えど怒るのは当たり前な訳で。
今で言うなら、タバコは危険だから処分するでーで港で燃やされて金は払わんって言ってるのと同じだからなぁ。
発端はコレでも、一番悪いのは合法だったアヘンを管理出来なかった清朝だろ。
36.名無しさん:2017年03月21日 10:46 ID:HAnZtwfk0▼このコメントに返信
でもお前らそのブリカスと武器共同開発することになって、日英同盟の復活だぁー!なんて馬鹿みたいにはしゃいでたよな
37.名無しさん:2017年03月21日 10:46 ID:ASiwNWTC0▼このコメントに返信
中国すごいやばい言う人おるけど
ぶっちゃけ英国や米国のがずっとやばいよな
道徳主義主張抜きにして英米側についた方がいい理由は単にあいつらのがやばいからだよ
38.名無しさん:2017年03月21日 10:47 ID:HAnZtwfk0▼このコメントに返信
アヘン戦争で清が敗北しなかったら日本の明治維新はなかった
39.名無しさん:2017年03月21日 10:48 ID:pX8Gjdgj0▼このコメントに返信
英国の立場はできるが、いちいち手段がお粗末なのが問題
この辺りの英国外交は見習わなくて良い
40.名無しさん:2017年03月21日 10:50 ID:lv67p23L0▼このコメントに返信
いや時代で変わる程度の悪やないやろ
徹底的に悪やろブリカス
41.名無しさん:2017年03月21日 10:51 ID:lv67p23L0▼このコメントに返信
※7でたアベガー基地パヨwww
どこにでもわくねゴ○ブリみたい
42.名無しさん:2017年03月21日 10:52 ID:tpbOjw9o0▼このコメントに返信
なおアヘン戦争は国民からすらドン引きされてた模様
ほぼ絶対君主制状態だったからね仕方ないね。
43.名無しさん:2017年03月21日 10:52 ID:6.Z6dlcb0▼このコメントに返信
林則徐だって勝てると思って戦争始めたわけでもないだろ 百姓一揆みたいなもんだな
イギリスの上流階級だけで輸入茶を楽しんでたらここまでにはならなかったかもね
ペリーが来たのはアヘン戦争の10年後か クリミア戦争でイギリスが忙しかった隙を狙ったのね
44.名無しさん:2017年03月21日 10:55 ID:o7RQtPYk0▼このコメントに返信
※27
美味しい所だけ盗もうとしたってそうそう上手くはいかないよ
旗色ははっきりさせないと、ツケが回ってくるだけだ
45.名無しさん:2017年03月21日 10:57 ID:jGibDSlT0▼このコメントに返信
アヘン戦争開始前に清ではアヘンの持ち込みは禁止やし、アヘンの吸引禁止令も何度も出てる
イギリス商人にもアヘンは持ち込まない旨の誓約書も書かしとる
「密輸」の取り締まりを開戦理由にしたから、ブリカス言われとるんやで
46.名無しさん:2017年03月21日 11:02 ID:7yCg5tjv0▼このコメントに返信
※10
正義もツールの一つやで
47.名無しさん:2017年03月21日 11:03 ID:ji.25mvK0▼このコメントに返信
対等の概念を持たない支_那_畜が調子に乗りすぎて英国に潰されただけの話じゃんw
今も昔も変わらんよw
48.名無しさん:2017年03月21日 11:05 ID:x.uegCXx0▼このコメントに返信
日本はそれと同じ轍を踏まず、西洋の罠に嵌らず、列強に並んだ日本スゲーという戦争の話だな

旧態依然として時代に付いていけなかったシナがアホだわな
49.名無しさん:2017年03月21日 11:06 ID:0K3wv.350▼このコメントに返信
紳士の国と自分で宣伝しないといけないほど蛮族だったのさ
50.ゲハロエおやじ27号っス:2017年03月21日 11:06 ID:h.wU.UCF0▼このコメントに返信
国家なんてそんなもの、光もあれば影もある。
51.名無しさん:2017年03月21日 11:07 ID:IkU.Y6A70▼このコメントに返信
国土の大きさからいって
そういう手段しか選べない
勝つしかねーんだろうなあと思う
後世に残したものは相当なキズだと思うが
こうやってどこかの国で語られる度に
イギリスの発言力は低下していく
52.名無しさん:2017年03月21日 11:11 ID:NS4c7eS90▼このコメントに返信
昔のアヘン戦争など持ち出してここのサイトを乗っ取り嫌韓をそらせる工作員って馬鹿なの ここのサイトだけを乗っ取っても意味ないけどな そういう事しかしないから在日や韓国や朝鮮民族がもっと嫌われるんだよ そういう事しなくてもどっちみち朝鮮民族は、世界で最悪なんだが!
53.名無しさん:2017年03月21日 11:11 ID:ZzazmmJ00▼このコメントに返信
むしろ、あのえぐさでイギリス大好きになった人間もここにいる。清にも中国に好感情もないしな。
54.名無しさん:2017年03月21日 11:13 ID:vRkFj1hz0▼このコメントに返信
神は世界地図が、より多くイギリス領に塗られる事を望んでおられるんやで。
55.名無しさん:2017年03月21日 11:15 ID:mtqT5.8G0▼このコメントに返信
ま、当時の国って、そんな感じだろ?w
むしろ尊敬に値するわw
56.名無しさん:2017年03月21日 11:20 ID:Q5rl0Kfw0▼このコメントに返信
*16
英国は当時ハイテク兵器の宝庫。
ナポレオンが英との直接戦闘は最後の最後のワーテルローまで避け続けたのも英国の最新兵器にかないそうになかったからだろう。
実際惨敗したが…。
*20
三笠がヴィッカースで進水式が行われたときも英国民はみな「こんな超弩級戦艦は我が大英帝国でも見たことがない」と驚愕したエピソードで有名。
57.名無しさん:2017年03月21日 11:20 ID:Za7ndS8V0▼このコメントに返信
言っとくが、当時の麻薬はただの嗜好品でお茶やタバコみたいなもんだぞ
シャーロック・ホームズなんて阿片どころか、コカインやってたんだからなw
58.名無しさん:2017年03月21日 11:21 ID:uVhkJ0Xl0▼このコメントに返信
勝てば官軍負ければ賊軍だから問題なし
59.名無しさん:2017年03月21日 11:21 ID:IZSmikx40▼このコメントに返信
※13
清国は通商を求めてきた英国の使節に三跪九叩頭を要求して
「英国王はこれからは清国皇帝に忠誠を誓い皇帝の望む事のみを行え」
と臣下の礼を取るように命じちゃったな
その後コテンパンに負けちゃったが
60.名無しさん一等兵:2017年03月21日 11:21 ID:PdElnd9o0▼このコメントに返信
※19
“ 紳士 “ と言うものは、得てしてそうあるべきなのかも知れないよ。



アヘン戦争に興味があって台北の図書館に出掛けたのですが、【 アヘン戦争 in台湾 】の戦歴が実に愉快でした。
台湾政府も何でこの記録を大々的に示さないのか?
残念。
61.名無しさん:2017年03月21日 11:22 ID:fs5pNT.o0▼このコメントに返信
※34
ほんまになw
でも泥沼ボーアに勝つために豪軍加軍まで突っ込んだんで
ロシアの抑えがきかなくなるってことで
(ドイツには同盟断られて)日英同盟が結ばれたことを考えると
どんなにあくどくても日本にとってはあの戦争は僥倖だった…
62.名無しさん:2017年03月21日 11:26 ID:vRkFj1hz0▼このコメントに返信
※61
天下の日英同盟の裏に、俺の大っ嫌いなセシル=ローズの影があったって知ったときは爆笑したもんだよ。
これが世界史の面白さだよな。思いがけない事件が、世界の反対での事件に影響を与えていたとかロマンやでぇ
63.名無しさん:2017年03月21日 11:33 ID:fIwon7hB0▼このコメントに返信
中世中国で発明された
火薬 羅針盤 航海術
1000年の時を経て それらを応用し
地球の反対側からやってきたイギリス…

1000年のあいだ停滞した極東の帝国と
産業革命を経てナポレオンを打ち破った
イギリスとの衝突
麻薬貿易…虐殺、略奪…不正義で不名誉な
歴史として世界に認識されているが
中華帝国が当時もっと軍事的に革新的で強大であったら…その100年後の太平洋戦争も歴史に存在しなかったはず。

中国の敗北で日本はまもなく明治維新へ
そして西洋列強に備えることになっていく。
当時GDP世界一の清帝国の敗北は
日本にとっても世界にとっても衝撃で
列強の支配は日本と朝鮮以外の地域で
ほぼ完成された形となった。
64.名無しさん:2017年03月21日 11:35 ID:Ntkr1Avs0▼このコメントに返信




今の中ゴキ



特に日本にたかるゴミTEHUとかの在日見てれば



そこで皆殺しにされてくれればなあとおもう
65.名無しさん:2017年03月21日 11:36 ID:aU5dnpdo0▼このコメントに返信
当時の価値観、是非は別としてイギリスの清朝との貿易不均衡の是正のためにアヘンを売った。
さて、トランプ大統領は北朝鮮問題もあり党大会が終わる秋以降になると思うが、中共との貿易不均衡の是正をどうやってやるんでしょうかね。
ディールで解決して対決は行われないという論調があるが、今の中共がディールとして差し出せるものは何があるのか。
ボーイングの旅客機を買うとしても、毎年買い続けるのであれば別だが、一時的なものはディールにはならない。(貿易不均衡の解決にはならない)
支持層であるラストベルトや退役軍人が満足できるアメリカファーストにつながる条件を出せない限り対決は避けられない。
66.名無しさん:2017年03月21日 11:36 ID:2EzEY1vz0▼このコメントに返信
地図の端っこにある、世界の果ての辺境の国なんかどうでもいいよ。
67.名無しさん:2017年03月21日 11:40 ID:rhU914kD0▼このコメントに返信
林則徐が悪いよ
急がずに法でゴリゴリ締めつけて商売にならないようにするべきだった
他国に大義名分を与えたらあかん
清国政府も林則徐が暴走した時にすぐに手を打てば名分が立ったのにずるずる講和を遅らせたから同情の余地なし
68.名無しさん:2017年03月21日 11:40 ID:T633TQYz0▼このコメントに返信
コミュニストの陰謀に対抗して対日開戦を最後まで回避し続けようとしてくれた手前あまり強くは言えないな
69.名無しさん:2017年03月21日 11:41 ID:wWGQPZfd0▼このコメントに返信
英国の半分が反対してたは理由が違うぞ
阿片に反対したんじゃなくて『戦力が違いすぎて負けるから』だぞ
清は旧式装備のイメージだがそれは海軍だけで陸軍は近代装備した大軍勢で勝ち目無しと思われてた

なお中抜きがひどくて装備も士気もゴミでボロ負け、将軍も負け=死刑なので勝ったと嘘ついてて北京近くに攻め込まれるまで皇帝は勝ったと思ってた。
70.名無しさん:2017年03月21日 11:44 ID:b20PAM.O0▼このコメントに返信
歴史を語る時、正義感を持ち出すと史実を見誤る。
お互いに「俺様が正義だ!」と譲らないから戦争が始まる。勝利という結果を得たものが「正義」とされるだけ。

アヘン戦争も英国のやり口は酷いが、清国側の傲慢不遜な態度もかなりエグイしそもそも中華思想に毒されて英国を蛮族の一党に過ぎない侮った認識で墓穴を掘ってる。ヌルハチが率いた満州八旗の気概が継承されていればもう少しまともな対応したんだろうとは思うね。林則徐という聖人君子が一人奮闘して勝てる相手じゃなかったのが事実。

一方、江戸時代の武士にはアヘン戦争を様々手を尽くして調べあげ「俺らもヤバイくね?」と危機感を持った人が居たから、揉め事は多発しつつも内紛レベルで明治維新へ繋げられたんだよな。
71.名無しさん:2017年03月21日 11:45 ID:arwrMLBI0▼このコメントに返信
日本はイギリス見習え
72.名無しさん:2017年03月21日 11:49 ID:OQ6BsmOy0▼このコメントに返信
※56
嘘はいけません
超弩級の意味をググれ
ドレッドノートは三笠の後、オライオンはさらに後年。
三笠建造当時に超弩級なんて言葉は存在しません。
73.名無しさん:2017年03月21日 11:50 ID:cjg1kQGN0▼このコメントに返信
シナのいい加減さから始まるアロー戦争もお忘れなく
74.名無しさん:2017年03月21日 11:50 ID:WthBtxbI0▼このコメントに返信
アヘン戦争・・・
 最近の中共の横暴ぶりを見ていると。白人が大事にする契約やら約束事の
不履行ぶりに腹を立て、英「もう、どんな口実でもでっち上げでもいいから
痛い目に合わせたる!!!!」でおっぱじめたじゃないかと思ってします。
 逆に日本は馬鹿正直に守って(でも、ハラキリは勘弁ね。)たので、
こいつら他の連中と違うな、と事なきを得たのかしら?
75.名無しさん:2017年03月21日 11:52 ID:fBicZ.L.0▼このコメントに返信
イギリス人が日本人のことを悪く言ったら

アヘン戦争の一言で、黙らせられるで
76.名無しさん:2017年03月21日 11:53 ID:2EzEY1vz0▼このコメントに返信
※70

ほんこれ。物事がどうしようもなくこじれてしまった時に人は武器を手にして戦う。絶対の正義を信じて振りかざし、敵を侮ることでしか気を持てなかったり、敵にも自分たちと同じだけの主観と感情があると分かると戦闘意欲を喪失するような、パヨクや学会員のようなマインドの人間は戦闘に向いてない。

彼らの幼稚な精神は、この世のどうしようもないようなねじれ、こじれ、摩擦にはおそらく耐えられない。
77.名無しさん:2017年03月21日 11:54 ID:HLrL.Xrj0▼このコメントに返信
中国とイギリスならイギリスのが好き
78.名無しさん:2017年03月21日 11:55 ID:t650tfKR0▼このコメントに返信
当たり屋みたいなことやっておいて自国の歴史て阿片戦争教えないとかブリカスすぎるやろ
79.名無しさん:2017年03月21日 11:56 ID:Ssy7yu0J0▼このコメントに返信
いまシナがアメリカにボコボコにされてもみんな喜ぶだけなのに
当時もざまあとか思ってたヤツいたんじゃね
80.名無しさん:2017年03月21日 11:56 ID:zpH1z2VS0▼このコメントに返信
ビルマ王家の最後のお姫様にウス=異本を上回る最悪な人生をプレゼントしたイギリス軍
81.名無しさん:2017年03月21日 11:57 ID:.st6AKvs0▼このコメントに返信
善悪なんて立場でコロコロ変わるもんで歴史語ってもしゃーないだろ
82.名無しさん:2017年03月21日 12:00 ID:zpH1z2VS0▼このコメントに返信
※79
中国って紀元前から国の名誉より自分の面子が重要視されるから国が誇りある行動した事が無い
個人的に誇りある行動した大人物はいても国家としては皆無

あの国を好きな奴って昔から噂だけで好きなっているけど現地行くと強烈なアンチになる人が多いよ
83.名無しさん:2017年03月21日 12:01 ID:A0CmDJ.x0▼このコメントに返信
そういう時代
そらH・G・ウェルズも『宇宙戦争』書きますわ
「ウチらより強い奴が現れて好き放題はじめても文句言えないよね」って
84.名無しさん:2017年03月21日 12:02 ID:mVcsyNO70▼このコメントに返信
イギリスのやり口汚いなあとは思うけど、
当時の中国が(潜在的に)とても強い大国と思われてたってのがあって、そこまで胸糞じゃない
むしろ強い国が舵取りを誤って新鋭の国に負けたっていう痛快なお話って側面もあるやろ
85.名無しさん:2017年03月21日 12:02 ID:dW1fS8IA0▼このコメントに返信
自分らは正義の使者みたいなこと吹聴するからアヘン戦争やら中東やらを蒸し返されるんやぞ。
86.名無しさん:2017年03月21日 12:18 ID:.u3wNlTZ0▼このコメントに返信
林則徐「いや、アヘン戦争は最初勝ってたから・・・」
87.名無しさん:2017年03月21日 12:19 ID:ZDp.kuZh0▼このコメントに返信
古今東西の戦争を見ると、無茶な戦争はよくある事だ
人気のある信長や秀吉、家康も、難癖つけたり約束破ったりして戦争している
綺麗ごとでは国は守れない
流石はイギリス、事の本質を知る武人がいる国だ
88.名無しさん:2017年03月21日 12:20 ID:y2aLkw8L0▼このコメントに返信
キリシタン以外は家畜って思想だったからなw
89.名無しさん:2017年03月21日 12:22 ID:B5aB0PwC0▼このコメントに返信
当時のイギリスはアヘンの危険性を認識もしていなければ違法扱いもしていなかった。一方の清朝は一応規制はしていたものの末端は禁令を本気で守る気もなかったし、普通に役人が取引を認めていたりした。それをある日突然林則徐が没収という動きに出た(しかもその裏には中央に対するセコい点数稼ぎ的な思惑もあった)訳で、見方によってはいつものチャイナクオリティな対応に巻き込まれたイギリスのほうが被害者。
90.名無しさん:2017年03月21日 12:22 ID:pTHNePEj0▼このコメントに返信
※70
>中華思想に毒されて英国を蛮族の一党に過ぎない侮った認識

だから軍事力以前に知性において負けてたと思うんだよね。
清朝は世界一の富裕国だったんだから、例えばその気になりゃ武器ぐらいいくらでも買える。
でもそれを皇帝直属の軍に与えるんじゃ「近代的」じゃない。
日本のように徴兵制を導入して民に「国民意識」を与えないと国家足り得ない。

清はかつてのモンゴル人のように、満州に敗走して紫禁城を英国に明け渡せば良かったと思う。
英国が責任もってシナ大陸を統治してくれれば、日本は日清日露を戦わずにすんだかな。
91.名無しさん:2017年03月21日 12:26 ID:f4HrySXC0▼このコメントに返信
※35
そうそう、当時は紅茶やタバコなんかと同じ嗜好品扱いだったんだから、現代で考える阿片の扱いとは少し違うよね
92.名無しさん:2017年03月21日 12:26 ID:Q5rl0Kfw0▼このコメントに返信
*72
56だがスマソ。
ドレッドノートやウォースパイトは三笠より10年後のことだった…。
フッドはそのまたさらに10年後。
93.名無しさん:2017年03月21日 12:27 ID:7E3yNsR70▼このコメントに返信
あの時代に朝貢外交求める清朝さんサイドにも問題はある
94.名無しさん:2017年03月21日 12:27 ID:aN97yPE40▼このコメントに返信
パレスチナ問題は調べればイギリスが霞むぐらい登場国家全てがクズなんだよなぁ
95.名無しさん:2017年03月21日 12:28 ID:7g7NjDIt0▼このコメントに返信
※89
イギリスはブリカスだけど
阿片戦争に限って言えば別にイギリス嫌いにはならねーわ。
むしろ阿片戦争の中身を知ることで、支那嫌いが2割増しになった。
96.名無しさん:2017年03月21日 12:28 ID:B5aB0PwC0▼このコメントに返信
※86
だっけ?清朝は初期の川鼻海戦でエリオットの艦隊にジャンク船艦隊を一方的にフクロにされて、その後広州から舟山を経由して山東方面に一気に戦線を移動させたイギリスの戦略展開に振り回されたってイメージしかないな。
97.名無しさん:2017年03月21日 12:28 ID:mc4BSkjb0▼このコメントに返信
まあ当時のグローバルスタンダードってやつですかね
喰われたくないなら闘え!
98.名無しさん:2017年03月21日 12:30 ID:Kh.DX1Hi0▼このコメントに返信
※69
アヘン大好きグラッドストン党首(登壇前にはアヘン入りコーヒーを一杯やるのが習慣だった)
が「アヘンダメ!」なんて理由で反対しないからなぁ

この※欄でもイギリスが悪い!とか平気で言ってるけど
そもそも当時、アヘンがイギリスでは普通に買える滋養強壮薬扱いだった事知らんのだな
清はたちが悪く、禁止とはなっていたけど末期の清で命令飛ばせば守られる、なんて訳が無く
しかも清は公式に貿易を認めていない(外禁政策)けど、貿易で儲けたいから
民間業者に扱わせた。で、この民間業者が法を守らず(ムチャクチャ袖の下要求しつつ)買いまくる。
こんな有様なのにいきなり清政府内で方針が変わった、とか言って売約前の阿片まで軍隊使って奪って燃やす。
戦争になるに決まってんだろこんなの

なのに教科書には「イギリスが禁止薬物の阿片を密輸し咎めたら戦争を仕掛けた」と乗る不思議。
アヘン戦争という一方的なネーミングと言い、
明らかに中国側の主張が強い内容なのに、
日ごろ歴史の真実がどうちゃら言ってる酷使様は何とも思わないんですかね?
99.名無しさん:2017年03月21日 12:32 ID:7g7NjDIt0▼このコメントに返信
※96
なお皇帝には「勝ちましたーーーあいつら逃げていきましたーーー」と報告した模様
100.名無しさん:2017年03月21日 12:34 ID:K1qpXLXj0▼このコメントに返信
まあ、イギリスが中国に阿片を売れなくなってからは、日本が中国に阿片をばら撒き始めるんだがな。
101.名無しさん:2017年03月21日 12:35 ID:B5aB0PwC0▼このコメントに返信
※95
うん、ボーア戦争とか調べるとイギリスのやり方がクソだって見方をする人がいるのはオレも分かるんだけどね。あれは俺が見てもイギリスがクソ。でもアヘン戦争では別にイギリスが悪いという気にはならないんだよな。むしろ清朝が悪いという気にしかならない。正確な彼我の実力差を客観的に認識せず、宮廷内部の権力抗争なんて詰まらん理由から勝ち目のない戦争に突っ走ったって点も含めて。
102.名無しさん:2017年03月21日 12:37 ID:7g7NjDIt0▼このコメントに返信
※98
日本がアヘン漬けにならなかった

この一点だけ見ても、イギリスが押し売り・脅し・詐欺などをしていなかったのがわかるね。
なーにが禁制だよ
建前上は禁止しながら(賄賂をクッションにしつつ)実際には流通させるという、
ふざけた方針を採ってただけじゃねーか。
外国から見たらそれは規制とは言わねーっつの。
103.名無しさん:2017年03月21日 12:38 ID:K1qpXLXj0▼このコメントに返信
※56

三笠が超弩級戦艦とか冗談やめーや
いい船だと思うが、種別的には前弩級戦艦やろ
104.名無しさん:2017年03月21日 12:41 ID:2pL6Z9p00▼このコメントに返信
イギリスだけじゃない、当時のヨーロッパがアフリカやアメリカ大陸、アジアに何したか。
日本はその中で欧米と対等に渡り歩くヒーローだった。アジア人だって出来るだを世界に示した。だがあまりに他の国が情けなかっただけだ。
105.名無しさん:2017年03月21日 12:44 ID:IFRL.Ndo0▼このコメントに返信
中国は日本にあれほど戦争犯罪がーって吠えてるけど
イギリスに何も文句言わないよな

中国人は白人が怖い腰抜け
106.名無しさん:2017年03月21日 12:49 ID:P10t0Zr80▼このコメントに返信
オーストラリア アボリジニー スポーツハンティングとか別のベクトルで怖い話だなと思う
107.名無しさん:2017年03月21日 12:50 ID:ry79vP3J0▼このコメントに返信
アホばっかり
たしかにイギリスは悪行もたくさんしたけど
いまある技術社会の礎を作ったのは産業革命やで
植民地作って原料の供給地&製品の市場にせんかったら産業革命も起こってなかったし今おれらも車やパソコン使えてない
いいかげん欧米が悪いーって思考停止はやめようぜ
108.名無しさん:2017年03月21日 12:53 ID:ry79vP3J0▼このコメントに返信
英語という言語の恩恵を受けてる時点で文句言えない
お前らお得意のネットも英語のプログラムなしではどうにもならんもよう
109.名無しさん:2017年03月21日 12:55 ID:B5aB0PwC0▼このコメントに返信
※99
戦争に至るまでの経緯も開戦後の虚偽の戦果報告も、「はいはい、いつものチャイナチャイナw」なんだよな。その後の義和団事件や上海事変、盧溝橋事件から支那事変に至るまでの連中のいつもの対応。そして今例に挙げた三つの事変で同様にチャイナ式のデタラメな対応で迷惑かけられまくった日本の人間としては、清朝の肩を持つ気には全くならない。
それに東洋vs西洋って二項対立の構図に話を持ち込む展開にも賛成できない。俺らは別に東洋を代表する立場ではないし、他の東洋の国のために戦う義理もない。それぞれの国が勝手にやりたいようにやればいいだけの事。日本がやれたんだから俺たちにもできる?そりゃ結構な心意気。だがこっちは別に君らの守護神じゃないんだから自力で頑張れよ、健闘を祈るぜってな具合い。実際、日本だって露助と日露を戦った時は他のアジアの国を心の支えにした訳じゃないしな。周りに勝手にそう思われても困る。
110.名無しさん:2017年03月21日 12:56 ID:ry79vP3J0▼このコメントに返信
無条件欧米叩きのザコ嫌いだわ
悪いこともしたけどそれだけ人類の文明に貢献してる欧米よりイスラムのほうがクソ
1400年前で文明が停滞してる蛮人w
111.名無しさん:2017年03月21日 12:59 ID:Kh.DX1Hi0▼このコメントに返信
※102
日本は世界でも非常に早く阿片禁止令出してるからね。(清の顛末を見るや否や輸入禁止も追加)
禁止です、と言われればイギリスとしては他のモノ売りに来るだけだし。

それにしても、イギリスをブリカスだの悪魔だの言ってる奴ってなんなんだろうね
イギリスはやる事酷いけど、決めた約束は守るし、手を組んだ相手は大事にしてる(代表が大日本帝国)
ただの薄汚い卑怯者が世界帝国なんて作れるわけあるか、って話

ちな、こんな事を言うと「中東三昧舌外交」とか反論に上がるだろうけど
フサイン=マクマホン協定、サイクス・ピコ協定、バルフォア宣言。よく読むと矛盾していない。
一部として、パレスチナの取り扱いは
・サイクス・ピコ協定=パレスチナを国際管理とする
・バルフォア宣言=パレスチナにユダヤ人”居住地”の建設を認める
・フサイン=マクマホン協定=ホムス、ハマ、アレッポ、ダマスカスを結ぶ線の内陸側―つまりパレスチナは除外

当然イギリスはわざとだろうけど、条文を良く読まん上に願望で契約したらそりゃ痛い目見るでしょってだけのこと。
112.名無しさん:2017年03月21日 12:59 ID:CibjZT2J0▼このコメントに返信
>>120
なお日本は他国からも自国民からも現在の価値観で戦時を批判される模様。
そして同じことやってた他国はセーフな模様。
113.名無しさん:2017年03月21日 13:01 ID:88MnKw270▼このコメントに返信
現代に林則徐がいても人生変わらんだろうな。中国で正しいことをしたのが間違いの元なんよ。
114.名無しさん:2017年03月21日 13:02 ID:4zNKo7sz0▼このコメントに返信
アヘン戦争も酷いが、三国同盟戦争はもっと酷い。
英国のせいでパラグアイの人口半分以上死んでる。
115.名無しさん:2017年03月21日 13:06 ID:CyFAZ7iu0▼このコメントに返信
非道なことに一切手を出さずに歴史に名が残る国家があるかい?
116.名無しさん:2017年03月21日 13:08 ID:ry79vP3J0▼このコメントに返信
お前らが来てる服も西洋風
日本も明治維新の時にイギリスアメリカドイツフランスを手本にして近代化を推進した
車を作ったのもパソコン作ったのも近代人権思想を発展させたのも現代法を制定したのも欧米
それに日本だって朝鮮・台湾・満州を植民地化・併合したじゃん
日本はその時全く悪いことしてないけどイギリスはしましたってわけ?
みんな後ろめたい悪行やってるけどそのおかげで人類全体の文明を発展させてきたんだよ
すぐ悪いことばっかりがクローズアップされるけどそんな簡単じゃない
117.名無しさん:2017年03月21日 13:16 ID:ct0WyXdp0▼このコメントに返信
まずとうのイギリスで阿片は合法だったし使っていた。中毒症は出ても致命的ではなかった。
これを人が廃人になるような使用法を普及させて周辺諸国、日本にまで広めたのが清人。

そして清国では愚かな人間が阿片で死ぬのは寧ろ国力を高めるといって国産を売る為にイギリスを締め出そうという動きがあった(今でも外資が市場を育てると追い出して独占しようとしてるのと一緒)
林則徐みたいな阿片禁止派のが例外だったんだよ。林則徐が解任されてから彼の方針に反発するように武装解除して下手に出たのが阿片戦争を招いたわけで、イギリスが極悪みたいなイメージで語られるのは恒例の被害者プロパガンダじゃないかな。
118.名無しさん:2017年03月21日 13:21 ID:713.iW6T0▼このコメントに返信
イギリスは別に卑怯でも何でもないしその当時の国際法にも違反していない
イギリス悪玉論は幼稚な見方だな
正義か悪かなんて国家に適用するのはお子様のやることだろ
それでもなお国家にとっての正義は何かと言われたら「国益の追求」以外にあるのかと問いたい
119.名無しさん:2017年03月21日 13:23 ID:SWlFJxkV0▼このコメントに返信
アラビアのロレンス
120.名無しさん:2017年03月21日 13:25 ID:DAcP.Hut0▼このコメントに返信
えげつなくそつなく立ち回り続けないと繁栄は無いって好例

ブリカスとか言ってる奴は日本人をお人好しのままにしたいだけ、さらに日英離間の計も兼ねている
つまり中国の手先だよ
121.名無しさん:2017年03月21日 13:28 ID:Kh.DX1Hi0▼このコメントに返信
※114
酷いと言うが、南米列強を向こうにウルグアイへの介入戦争しかけて失敗した上に
主力壊滅しても降伏せんと4年も本土戦場に晒して、首都脱出して逃げ回った挙句包囲されて死んだロペスの完全な判断ミスだろ
122.名無しさん:2017年03月21日 13:33 ID:t18lkTrx0▼このコメントに返信
いい子ぶって国益逃しちゃう国よりは道義的には残念でも国益最優先する国の方がいい
123.名無しさん:2017年03月21日 13:35 ID:fKw53iFu0▼このコメントに返信
ブリカスageてる奴はやっぱりアホだとはっきりわかるスレだね
124.名無しさん:2017年03月21日 13:36 ID:ct0WyXdp0▼このコメントに返信
清も相当悪いからな。遠慮する理由が無い。
むしろ全部植民地にしてやった方が将来的にはwinwinで良かっただろうな香港とか見るとダンチだし。
大体どっちかつーと道義的に劣ってるの清なんだよな・・・廃人になるように精製したのを周辺国に加工輸出してるし
125.名無しさん:2017年03月21日 13:40 ID:Kh.DX1Hi0▼このコメントに返信
※123
イギリスsageしてるア.ホが分かる、の間違いだろア.ホ
当時アヘンは世界的に危険が知られていなかったと何度言ってもお前みたいなア,ホが沸くのな
126.名無しさん:2017年03月21日 13:43 ID:aohHnPoi0▼このコメントに返信
ブリカスは秀英
127.名無しさん:2017年03月21日 13:47 ID:pbW990Va0▼このコメントに返信
EU離脱は賢い選択やと思うで
後々の世界史だとそんな感じに書かれてるんやろうなぁ
128.名無しさん:2017年03月21日 13:59 ID:.qQX2E.N0▼このコメントに返信
できれば惑星ごと併合したい
129.名無しさん:2017年03月21日 13:59 ID:ATmf9.mF0▼このコメントに返信
中国人相手だしどうでもいいわ
130.名無しさん:2017年03月21日 14:12 ID:Kh.DX1Hi0▼このコメントに返信
※124
使い方の問題も大きいようだ
中国の場合、そのまま吸引するので副作用が強い
イギリス(というか欧州)の場合、エタノールにアルカロイド成分を抽出したアヘンチンキを主に使用していたので、
そこまで副作用が出なかったらしい
131.名無しさん:2017年03月21日 14:23 ID:.RgMrV.d0▼このコメントに返信
東インド会社の歴史を調べると、戦争そのものよりアヘン貿易体制の構築過程の方が怖いわ。
あと、茶の代金として銀を支払っていたのを、長い間「損失」と考えていなかった節があるのが不思議。
林則徐が実行させたアヘン処理法を調べると、その度胸と頭の良さに感銘を受ける。すごい。
132.名無しさん:2017年03月21日 14:26 ID:9Z6xQEYu0▼このコメントに返信
『阿片』という本を書いたジャン・コクトーは、アヘンには中毒性があってヤバいと気付いていた
アヘンを精製したモルヒネは鎮痛薬として未だに使われているくらい効果抜群
※WHOが使い方を規定していて、それに則って使用すれば中毒にはならないとされている
133.名無しさん:2017年03月21日 14:37 ID:x3eNXWDo0▼このコメントに返信
被害者の中は南京ほど気にしてないんだからほっといてやれよ
134.名無しさん:2017年03月21日 14:40 ID:YT5GHDki0▼このコメントに返信
いやこの戦争に関してはイギリスというより中国が糞なんだが
135.名無しさん:2017年03月21日 14:44 ID:YT5GHDki0▼このコメントに返信
この頃のイギリスは阿片を糞の強いタバコみたいな感覚だった
136.名無しさん:2017年03月21日 15:16 ID:0FaHrpiG0▼このコメントに返信
当時、アヘンは国内の業者は基本、陸路で輸入してて、高値で売りさばいていた。
ところが、ブリカスが海路で大量に運んできてから値崩れしてしまい、業者が皇帝に泣きついたのが原因って何かで読んだ。
だから、たしか、国内の業者が扱う分は禁制品になってなかったはずだよ。
137.名無しさん:2017年03月21日 15:38 ID:33otZ0Mj0▼このコメントに返信
むしろ調べたらイギリス正しいやんけ!ってなる戦争だけどな
清のダブスタと虚偽報告が酷すぎる
138.名無しさん:2017年03月21日 15:44 ID:7g7NjDIt0▼このコメントに返信
※113
正しいこと? 林則徐が……?
139.名無しさん:2017年03月21日 15:51 ID:WYFFe.7Z0▼このコメントに返信
戦力的に負けるはずが無い清朝が負けたのは国内の内輪もめの為
幕府が安政の大獄に至ったのもアヘン戦争の結果に恐れをなしたから
結構幕末~維新への影響も大きい
140.名無しさん:2017年03月21日 15:54 ID:x.aIagOk0▼このコメントに返信
いや、密輸はイカンだろw

まあ阿片戦争アロー戦争と続いて民衆が義和団立ち上げるわけだが、
この頃は「扶清滅洋」言ってた。
毛沢東の頃は「打倒美帝」
鄧小平は日本に来て投資を乞うた

それがいつの間にか、反日・尖閣・抗日戦争に変わっとる
この持って行き方が鬼畜米英の凄いところよ
141.名無しさん:2017年03月21日 16:02 ID:33otZ0Mj0▼このコメントに返信
※139
いや眠れる虎の蓋を開けたら張り子の虎だったってオチだろアヘン戦争
初戦の川鼻の海戦からしてイギリスの6等フリゲート艦(英国基準で一番弱い艦)の「ボレージ」「ヒヤシンス」二隻だけで
29隻からなる清の主力艦隊を撃破して健在3隻に追い込んでるぞ

そんでそんな醜態を報告するの恐れた林則徐が清が勝利したって虚偽の報告して戦争が継続すると
142.名無しさん:2017年03月21日 16:03 ID:oQ9ylwFe0▼このコメントに返信
アヘン戦争は大義がブリカスなだけで、戦争も戦後処理もブリカスにしちゃ寧ろマシな部類じゃね?
知らんけど(´・ω・`)
143.名無しさん:2017年03月21日 16:04 ID:yeWZUtM40▼このコメントに返信
イギリスは、色んな国から心底恨まれているよ。国大丈夫か~?
144.名無しさん:2017年03月21日 16:07 ID:oQ9ylwFe0▼このコメントに返信
いい時期に無茶してくれたお陰で、いい時期に日本は近代化できた。
近代憲法樹立前に共産思想が流れ込んでいたらどうなっていたことか。
145.名無しさん:2017年03月21日 16:09 ID:u11hDNY20▼このコメントに返信
感心はするけど尊敬は出来ん
それ以上でも以下でもないな
個人的に付け加えるなら後ろ指指されん御先祖様に感謝かな
146.名無しさん:2017年03月21日 16:11 ID:Kh.DX1Hi0▼このコメントに返信
※140
>いや、密輸はイカンだろw
まず密輸という呼び方がおかしいんだけど?

民間業者(買弁)を通して売っていた事を指して「密輸」という事になっているが
そもそもそれを指定したのは清政府なんだが?
当時の清は外禁政策取ってるけど貿易はしたかったからな、日本の場合の出島と同じような例外規定という事よ
それで密輸と言うなら、清政府も共犯なんだがな

この辺ろくに説明せずに密輸となってるのは、ぶっちゃけ歴史教科書に中国の事悪く書けないってだけの事だぞ
こんな構図をコロッと信じちゃってまぁ、お前みたいなのばっかりだと中国様も楽だわな
大体、鬼畜なイギリス様がそんなに偉かったら、「アヘン戦争」なんて悪役丸出しの呼び方認めねーっての
その位わからんヴァカなのかな?
147.名無しさん:2017年03月21日 16:12 ID:oQ9ylwFe0▼このコメントに返信
※127
ポンド危機もその後有利に働いているな。
まさに人生万事塞翁が馬だ。
148.名無しさん:2017年03月21日 16:17 ID:oQ9ylwFe0▼このコメントに返信
※140
鬼畜米英ってのはどうかな。
反日ってのは国際主義米国と共産主義中国の政策で、英帝は国際主義の犠牲になった方だ。
プロパガンダに乗せられて一緒にしてはいかん。
149.名無しさん:2017年03月21日 16:17 ID:33otZ0Mj0▼このコメントに返信
※146
「アヘン戦争」って呼び方自体がある種卑怯な響きを持つもんなw
まるでアヘンが原因で戦争起きたみたいに聞こえる
実際には清の外交常識の無さ(そもそもこの頃の清に外交の概念がない)と貿易の不徹底が招いた戦争なのに

公平に見て英清戦争と言うのが妥当
150.名無しさん:2017年03月21日 16:28 ID:ekaRkX3x0▼このコメントに返信
ブリカス言うけど、イギリス大好きやで
151.名無しさん:2017年03月21日 16:36 ID:fS2cTLJV0▼このコメントに返信
なお流石の当てつけの酷さにドン引きしていたイギリスの議員も多く、議会をギリギリで通った模様。
152.名無しさん:2017年03月21日 16:36 ID:uoNCe7ze0▼このコメントに返信
えげつないけど勝者に名を連ねてるんだから
こいつらのやり方は間違ってないんだよなぁ
まあゲスすぎることやってきたんで弱者に落ちた時が悲惨だろうけど
153.名無しさん:2017年03月21日 17:08 ID:Kh.DX1Hi0▼このコメントに返信
※151
>なお流石の当てつけの酷さにドン引きしていたイギリスの議員も多く
はいウソ
当てつけってなんだ?当時イギリス国内ですら合法だったアヘンを「そんなん売っちゃダメ!」なんて言うヴァカは居ない
まして野党グラッドストン党首は120%そんな事言わない。アヘンチンキ入りコーヒー飲んで壇上上がるのが習慣の人だぞ。

当時反対意見があったのは
・清のムチャクチャな行動を考慮せず「清国が、自国の法で禁じた品を取り締まるのは当然」という常識論で反対したこと
・"超大国"清に負ける可能性を恐れた(清の化けの皮がはがれるのはこの戦いの後である)
・与野党対立(日本の野党みりゃ分かんだろ)

これが現実よ
154.名無しさん:2017年03月21日 17:10 ID:nTT0NGy00▼このコメントに返信
天然痘患者が使っていた毛布を死体から取ってインディアンに寄贈して、絶滅させる鬼畜。タスマニア人を絶滅させた鬼畜。
自国製の繊維製品を売るために、インド人機織り職人の手首を切ったというのは、都市伝説らしい。
ピサロ、コルテスのスペインも鬼畜。その他ヨーロッパ人も所業も鬼畜であり、今の中東、アフリカを馬鹿にできない。
155.名無しさん:2017年03月21日 17:15 ID:GPYWogYg0▼このコメントに返信
※89
イギリス政府は茶の代金などを清から回収するための手段として
アヘンを利用していた一方、清側にもイギリス側にもその危険性を
認識していた人は少なからずいて、1874年にはイギリスで「アヘン貿易
反対協会」が結成されてる。当時の駐清英国大使はアヘンについて
「本国で我々が嘆いているジンやウィスキーの飲酒より何倍も致命的だ」と
言い、清側も「人類にとって最も有害で致命的な毒」と言ってる(ttps://goo.gl/sTx5Cv)。
156.名無しさん:2017年03月21日 17:30 ID:Kh.DX1Hi0▼このコメントに返信
※155
うん、そしてすげなく却下されてるね。
ちなみにかのグラッドストンは規制反対派。
157.名無しさん:2017年03月21日 17:31 ID:8ahcYxr80▼このコメントに返信
自国の利益の為に先住民族をほぼ全滅させて新しく国を作る奴ら、アフリカやアジアを植民地化して現地民を奴隷労働させる奴らが正義とはなw

DQNどころか鬼畜だよね。
158.名無しさん:2017年03月21日 17:38 ID:GPYWogYg0▼このコメントに返信
※156
※155を読んでもらえば分かるんだけど、健康のみならず道義の上でも
当時から同じイギリス人にまで批難されていたのがアヘン貿易であり、そこで
イギリスの肩を持つのは苦しい。イギリスが反対を押し切り、この貿易を公然と強行した
のは※155でも書いたが、それがイギリス側が清へ支払った銀の回収手段になっていたから。
159.名無しさん:2017年03月21日 17:43 ID:Cnxb0Y530▼このコメントに返信
あえて言おうのレベルで当たり前のカス国家やわな。
160.名無しさん:2017年03月21日 17:48 ID:pMw86w.u0▼このコメントに返信
ジョンブル「アヘンドンドン輸入しなサーイ」(アヘンチンキ入り紅茶を嗜みながら)
161.名無しさん:2017年03月21日 17:49 ID:Dgl.JtOw0▼このコメントに返信
アヘン戦争だけなら清も悪いって素直に言えるけど余罪が多すぎるのがブリカスたる所以
162.名無しさん:2017年03月21日 17:50 ID:D91Abhjk0▼このコメントに返信
イギリスやアメリカ持ち上げてシナやば韓国下げてる奴なんて、白人男にぶら下がってるアホ女と同類やね。
厚切りも支持すんだろな。
163.名無しさん:2017年03月21日 17:52 ID:7g7NjDIt0▼このコメントに返信
※160
グラッドストン「ふざけるな! アヘンを紅茶に入れるなんて! コーヒーに入れるだろ普通!」
164.名無しさん:2017年03月21日 18:00 ID:I9wQ7BOl0▼このコメントに返信
寧ろ今の支那にお仕置きして欲しいくらいだわ
165.名無しさん:2017年03月21日 18:37 ID:taJzea3O0▼このコメントに返信
つい最近までアヘン合法だったからしゃーない
ホームズがプカプカやってるのもアヘンだぞ
166.名無しさん:2017年03月21日 18:57 ID:I.TFEwxl0▼このコメントに返信
※146
清政府がいくら禁止しても南の漢人役人が賄賂貰ってアヘン貿易許可してたからね
今も全く同じで中共政府自体が酷いとはいえ犯罪は取り締まってるものの
地方の役人が賄賂次第で殺人から麻薬・人身売買までなんでもありというのが現状
167.名無しさん:2017年03月21日 19:16 ID:YgTnHeUZ0▼このコメントに返信
そりゃ日本は直接イギリスに嫌がらせされた事が少ないからそこまでイメージ悪くないけど
明治維新の時に日本に傀儡政府作ろうとしたんやで
いろいろ条件が整わなくて諦めたけど
168.名無しさん:2017年03月21日 19:16 ID:33otZ0Mj0▼このコメントに返信
※158
道義も何も合法だろ当時のアヘン流通
英国では普通に薬屋で売ってたし実際に禁止されたのなんと一次大戦中という
反対を押し切りも何もグラッドストンの演説を受けた上での投票で賛成271票、反対262票で開戦賛成派が勝利してるわけで
元々の手続きに乗っ取ってイギリスは行動してる

そしてアヘン違法認定してたの当時日本とタイだけだぞ
そんで日本にも営業来てそれ理解したイギリスは日本へ無理に売るようなことしてないし
あくまで取引を容認した国にだけ販売してる
169.名無しさん:2017年03月21日 19:21 ID:EyjWDaTB0▼このコメントに返信
※168
道義も何もって道義的に問題視していた人たちが当時から少なからずいたわけで、
賛成271票に対する反対262票という僅差だってアヘン貿易に対する風当たりの
強さを反映しているだろ。
170.名無しさん:2017年03月21日 19:24 ID:9ryUkBxD0▼このコメントに返信
フィリピン=スペイン国王フェリペ2世の領土、もうやだこの国名w
171.名無しさん:2017年03月21日 19:25 ID:33otZ0Mj0▼このコメントに返信
※169
少数派の意見を尊重しろって民主主義的詭弁が言いたいのか?
国家意思の決定をルールに乗っ取って行う。これが道義でなくて何なのか?
お前の主張は所詮客観性を持たないお前自身の主観に過ぎない
172.名無しさん:2017年03月21日 19:44 ID:EyjWDaTB0▼このコメントに返信
※171
民主主義だからこそ、たとえ僅差でも賛成票が反対票を上回れば
道義的に間違ったことだろうと実行に移され得る。

俺が言いたいのは、その僅かに多い賛成票が反対票を上回ったのだってことだ。
つまり※158が「反対を押し切った」と表現したことについては、何もおかしいとは
思わない。
173.名無しさん:2017年03月21日 19:52 ID:Kh.DX1Hi0▼このコメントに返信
※172
反対262票という僅差=道義的反対、という辺り、本当におめでてーな。
お前みたいなおめでたいのって、今の共謀罪に猛反対する野党を「道義的」とか思っちゃうんだろうね
おめでてーひとにはもう一回レスを再掲してやろう、お前みたいなのって引用しても読むか分からんしな

当時反対意見があったのは
・清のムチャクチャな行動を考慮せず「清国が、自国の法で禁じた品を取り締まるのは当然」という常識論で反対したこと
・"超大国"清に負ける可能性を恐れた(清の化けの皮がはがれるのはこの戦いの後である)
・与野党対立(日本の野党みりゃ分かんだろ)

「道義的」とか「正義」とか「良心」とか、そんなもんを前面に出す時点で胡散臭いわ
174.名無しさん:2017年03月21日 19:56 ID:Kh.DX1Hi0▼このコメントに返信
そもそも「道義的」と言う観点で言えば、
英国資産を不法に収奪せしめた清政府に制裁を与え賠償させる、というのだって当然「道義」だ

野党の方だけ道義的?お子ちゃまにも程がありゃしませんかねぇ?
175.名無しさん:2017年03月21日 19:58 ID:33otZ0Mj0▼このコメントに返信
※172
だからお前の主張する「道義」というものが主観に過ぎない
義という文字を引いてみろ。主な意味は条理でありそれに人道や社会的教義が続く
その言葉自体が公共性を前提としてるし、人は社会的動物であるから人道を裏付けるものも公共性が前提

道義的に間違ってる言うのはアヘンが禁止されてる現代の、お前の主観的視点に過ぎない
当時は社会的に認められてるし、イギリスという国家がそれを是としていた
勿論それが是とされたのも正式に認められた手続きを通してだ

そして清も是としてるからな?あいつらが違法と主張するのは後出しで言い出した貿易だけで国内流通は良しとしてる
この時点で酷いダブスタだがアヘン戦争後も国内流通を禁じない。それどころか19世紀になると海外にアヘン出荷してる
これは「道義的」にどうなんですかね?
176.名無しさん:2017年03月21日 20:00 ID:EyjWDaTB0▼このコメントに返信
※173
>「道義的」とか「正義」とか「良心」とか、そんなもんを前面に出す時点で胡散臭いわ

じゃあ当時のイギリス議員と有権者も相当数が胡散臭くて本当におめでたかったんだね!

>お前みたいなおめでたいのって、今の共謀罪に猛反対する野党を「道義的」とか思っちゃうんだろうね

レッテル貼り乙。貴方がまともに話し合いできる人じゃないことはよう分かった。
177.名無しさん:2017年03月21日 20:07 ID:Kh.DX1Hi0▼このコメントに返信
※176
>貴方がまともに話し合いできる人じゃないことはよう分かった。
自己紹介かな?

あれだけ道義道義と繰り返していざ道義そのものを否定されるとこれとはね。
俺も君みたいな道義どころか中身も持ち合わせていないようなのと話したくないから、さっさと巣にお帰り。
178.名無しさん:2017年03月21日 20:11 ID:uoNCe7ze0▼このコメントに返信
※165
ホームズがやってるのはアヘンじゃなくてコカインやぞw
あとモルヒネもやってた
アヘンの記述はない
179.名無しさん:2017年03月21日 20:16 ID:fffyyUxx0▼このコメントに返信
相手の歴史の悪辣さは勉強しとくといい
歴史を善悪で判断するものではないかもしれんが、
相手の国民がこちらの歴史を善悪で判断して非難する時に強烈なカウンターが返せるからな
真っ向から議論するより相手の痛いところえぐったほうが効く
180.名無しさん:2017年03月21日 20:16 ID:EyjWDaTB0▼このコメントに返信
※175
※155が引用してるのは現代どころかイギリスがアヘン貿易を継続中の1868年のものだ。

もちろん、僅差とはいえ議会でアヘン戦争の開戦を認めるような国だから当時、アヘン貿易を
是とする人も多く居て、その意見がイギリス社会の流れを決めていたことまでは否定しない。
ただ同時代からアヘン貿易の非道性を問題視する人も少なからず居て、それがアヘン貿易に反対する
集団の結成や議席における多くの反対票に反映されたこともまた、否定できない。
181.名無しさん:2017年03月21日 20:21 ID:EyjWDaTB0▼このコメントに返信
※175
>これは「道義的」にどうなんですかね?

俺は当時のイギリスに、麻薬貿易の非道性を糾弾する人がたくさん居たことは嬉しく思うよ。
清が麻薬を輸出していたのなら、それだってもちろん道義にもとると思う。過去においても現代に
おいても許されることではない。
182.名無しさん:2017年03月21日 20:22 ID:njM253Mn0▼このコメントに返信
※180
当の清がせっせと国産阿片作って売ってるのになんで外国が売るものまで気を使うべきだと思うのか?
183.名無しさん:2017年03月21日 20:25 ID:Kh.DX1Hi0▼このコメントに返信
※180
だからそれを書いた個人の道義がどうしたんだと
今だってたばこは道義的にどうこういわれりゃ悪いと言う人もいるかもしれないが、
法的には認められるし、当然人のたばこを盗んで勝手に処分すれば犯罪だ

物覚えの非常に悪いキミにもう一遍言ってやるが
英国資産を不法に収奪せしめた清政府に制裁を与え賠償させる、というのだって当然「道義」だ

キミの言う「道義」はの解釈は非常に偏向的かつ時代錯誤な代物だ
道義と言うんなら当時の時代に沿った動議を一通り考えてから話せないのかい?
184.名無しさん:2017年03月21日 20:32 ID:33otZ0Mj0▼このコメントに返信
※180
だからそれは公には正式に認められていない主張だろ?
お前の言い分を現代誤訳したら、

「タバコは健康に悪い。それは酒に匹敵する。ガンで死亡することもあるし副流煙で周囲の健康も害される。そんなものを国外に出すのはとんでもないことだ!」

まあそりゃ一理ある意見だけど、だからと言って国内で吸ってる人間を罰することできないし、勝手に輸出入止めたりできないよね?
国会で法案通してねって話。もしかしたら未来において禁止されてるかもね?まあそれを根拠に今まで遡ってタバコの販売業者裁くことは当然できないけど

それとも法律無視して好き勝手やるのが「道理」か?
清がやったことはそういうことだぞ。公海上にある英国船舶の私有財産を武力を背景に没収処分したんだから。国際法の観点からアウト
英国紳士は敗者側も決定に従って賛成派に対して不法な妨害は行ってないけどな
185.名無しさん:2017年03月21日 20:34 ID:EyjWDaTB0▼このコメントに返信
※183
俺はこれ、個人の道義に留まるとは思わないがね。
もしそうならアヘン貿易反対協会や王立アヘン委員会なんて結成されんよ。
186.名無しさん:2017年03月21日 20:49 ID:EyjWDaTB0▼このコメントに返信
※184

>国会で法案通してねって話

アヘン貿易反対協会はそうして1913年のアヘン貿易禁止を勝ち取ってるね。

>国際法の観点からアウト
もちろん国際法を破っては駄目だ。だが推計で清の男性の1/4(5000万人?)もが
アヘン中毒になるのを助長した上に、清の不法行為への報復がよりにもよって戦争と
言うのは当時でも今でも批判されたっておかしくはない。
187.名無しさん:2017年03月21日 20:49 ID:sxY0JQJi0▼このコメントに返信
酷いように思えるけどシナチクの所業見たらそのぐらいでいい
188.名無しさん:2017年03月21日 20:55 ID:33otZ0Mj0▼このコメントに返信
※186
さっきから妙なこと言ってるなと思ったら前提の共有ができてなかったのか!
アヘン戦争が起こったのは1840年ですよ?1940年ではない
それともまさか法の不遡及という一般原則を存じてない?

そして清の国民が中毒になるからと言うなら何で中国は国内流通の禁止を行わなかったのですか?
189.名無しさん:2017年03月21日 21:19 ID:UfsBLjtr0▼このコメントに返信
最初に突っ込んできたのが国内安定してない若造の米国だったのはマシだったんじゃ…?と思う程度には鬼畜
英国に開国させられてたら何されてたか
でもあの面の皮の厚さとよく回る舌はちょっぴり見習ったほうが良い
米国が嫌われ者代わってくれたとは言え落ちぶれても一定の地位を確保してるしぶとさも
190.名無しさん:2017年03月21日 21:34 ID:EWl9dH4C0▼このコメントに返信
最近英国の昔の中国の扱いは正しかったと思うで。現在の中国人が昔の考え方のままなら、正解だろ。人権が世界に広がり過ぎておかしくなったのは今なのかもしれない。んであんな中国人が基準ならそら西洋からも白人からも差別されますよ。そして同じだと思ってた日本人に限定地域とはいえ戦争に負けて高級な船沈められたらそら驚くやろうな。英国や西洋が義和団事件で日本を見直してくれたのに、そのあとおかしなことばかりしてればそらやっぱアジアとかダメやんけって思うわな。そのあとの日本人はやっぱり割とまともだったってところに落ち着いてるかもしれんけど。
191.名無しさん:2017年03月21日 21:46 ID:Exempcyr0▼このコメントに返信
三跪九叩頭の礼を 属国朝鮮以外に要求するばか支那だが、この件でイギリスのハラワタは煮えくり返りました。日本にも要求して着ている。
これがアヘン戦争の一要因と成っている 

1793年、イギリスの外交官ジョージ・マカートニーは、乾隆帝に謁見した際に三跪九叩頭の礼を要求されるが、これを拒否してイギリス流の儀礼を押し通した。貿易改善交渉、条約締結は拒絶され、帰国した。1813年にはウィリアム・アマーストがやはり三跪九叩頭の礼を拒否し、嘉慶帝への謁見が許されなかった

1873年、台湾出兵の処理に赴いた特命全権大使副島種臣は、同治帝に謁見した際に三跪九叩頭の礼を要求されるが、古典(五倫)を引用して立礼を主張し、最終的に立礼で通した。
192.名無しさん:2017年03月21日 22:13 ID:c6e5t5.F0▼このコメントに返信
まぁ、紅茶キメてる国ですし・・・
193.名無しさん:2017年03月21日 22:21 ID:Yf4IvuyP0▼このコメントに返信
アヘン戦争は当時の英国議会ですら「いやこの状況で戦争ふっかけるのは流石にねーわ」って言われてて
投票の結果僅差でギリギリ戦争開始とかいう有様だからな
194.名無しさん:2017年03月21日 22:41 ID:mCof0L9E0▼このコメントに返信
イギリスは他人の所有物を担保に外交する天才だからなあ
195.名無しさん:2017年03月21日 23:11 ID:UeRJA.Gt0▼このコメントに返信
ボーア戦争の方がもっとエグイ!  独・蘭からの移民開拓地で金・ダイヤが見つかる・・・それを知った英国は侵略戦争を開始・・モラルという文字は大英帝国には存在しない。
196.名無しさん:2017年03月21日 23:55 ID:3yLRc.aV0▼このコメントに返信
中国人が酷い事されたと騒ぐから詳しく調べてみたら中国の方が糞だった、そんなんばっかやな。

それはそれとして統治者としての圧倒的な格の違いを見せつけられてる事に中国人は気が付かないんだろうな、中国人に香港は造れない。ってね。
197.名無しさん:2017年03月22日 00:01 ID:ybL6.cgU0▼このコメントに返信
勝ったもんが正義やからな
あんぐらいの面の皮の厚さを立ち回りのうまさは見習いたいね
198.名無しさん:2017年03月22日 01:10 ID:po4pf84e0▼このコメントに返信
イギリスの歴史は面白いで
やっきり言って地味で弱くて辺境の島国
いじめられっ子

ところが、議会制民主主義、英語、産業革命
近代の骨子を誕生させた国
しかも大英帝国という世界最強の国に成り上がった
イギリス史こそ世界最高
フランスとか、ドイツの歴史がつまらなくて泣ける
199.名無しさん:2017年03月22日 01:17 ID:po4pf84e0▼このコメントに返信
歴史の勉強は
好き嫌いでも善悪でもないぞ
そんな色眼鏡で見たら何も理解できない

歴史とは
勝敗と敗者の努力と勝者の没落のきもだ
200.名無しさん:2017年03月22日 01:47 ID:UmNmNDEV0▼このコメントに返信
※199

それを当のイギリスやアメリカにわからせることは不可能

大統領がすでにそんなだし国民もそう

映画を見れば勧善懲悪ばかりでステレオタイプな「悪」が必ず登場する

201.名無しさん:2017年03月22日 03:26 ID:DxNM13CK0▼このコメントに返信
日本も今まさにアメリカのタバコメジャーに洋モクという「アヘン」を
売りつけられてるのに気づいてないの? 日本が政府国家をもってタバコという
災厄の商品販売をやめられないのはアメリカが禁止するのを許してくれないからよ?
大麻がタバコと同程度の毒性なのに禁止なのは、ざっくりいうとこれを許すと
マルボロタバコが売れなくなるからよ?
これに怒ってない日本人はアヘン戦争以前の清国人以下ってこと。
202.名無しさん:2017年03月22日 03:35 ID:fRKj1.1y0▼このコメントに返信
アヘン戦争で英国が嫌いになる奴は知識が浅すぎる、
詳細を知れば清の非常識さがよく分かる。
203.名無しさん:2017年03月22日 03:51 ID:.OYRtgGR0▼このコメントに返信
歴史を勉強するとイギリス、アメリカ、スペインのやばさに気づく
こんな国が日本にあーだこーだ文句言ってると思うと滑稽というかなんというか
204.名無しさん:2017年03月22日 04:04 ID:xvTF9mRN0▼このコメントに返信
コンバウン朝にもチンピラ同然の言いがかりつけてたろ
205.名無しさん:2017年03月22日 05:02 ID:fRKj1.1y0▼このコメントに返信
アヘン戦争と言うこと自体既にプロパガンダ
英清戦争だよ。
206.名無しさん:2017年03月22日 05:12 ID:c7Pe7HSy0▼このコメントに返信
アヘン戦争は清が条約守らなかったから拡大した側面がある。
パーマストンはWW2におけるルーズベルトみたいな存在。
彼の逆鱗に触れたことがその後のアロー戦争を引き起こした。
更に、その戦争で北満州をロシアに割譲したことで日本が巻き込まれた。
207.名無しさん:2017年03月22日 05:45 ID:4Anb1uJ10▼このコメントに返信
※116
裁かれるのは日本だけだけどねー。あイタタ(ノ∀ー*`)
208.名無しさん:2017年03月22日 06:19 ID:PrOBFGf90▼このコメントに返信
※201
>大麻がタバコと同程度の毒性なのに禁止
これタバコの毒性じゃなくて大麻の無害性を強調してる事例に過ぎないんだけどな

しょせん、健康被害だの依存症だのは、成人についてはわりとどうでもいいレベルなんだよ。喫煙はあくまで臭いのが害悪で、完全にマナーの問題
209.名無しさん:2017年03月22日 07:51 ID:8Uopdx.m0▼このコメントに返信
嫌煙厨うざいです。何処にでも沸くのな
210.名無しさん:2017年03月22日 16:17 ID:oyCfDcxR0▼このコメントに返信
歴史を好き嫌いや主観で語るような人は、
表面をなぞったゼイ肉のような知識を蓄えるだけで終わる。

結局真実にはたどり着けない。
211.名無しさん:2017年03月22日 16:20 ID:fRKj1.1y0▼このコメントに返信
で中国は南シナ海で国際法を破りまくり
体制が変わろうが本性は変わらない。
212.名無しさん:2017年03月22日 16:56 ID:l2YpB4nb0▼このコメントに返信
高樹沙耶にとってはブリカスが正義

お名前