スポンサーリンク

2017年03月02日 10:05

農業漁業「助けて!平均年齢65歳なの!」 若者ニート「嫌どす」 なぜなのか

農業漁業「助けて!平均年齢65歳なの!」 若者ニート「嫌どす」 なぜなのか

03

引用元:農業漁業「助けて!平均年齢65歳なの!」 若者ニート「嫌どす」 なぜなのか [無断転載禁止]©2ch.net
http://vipper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1488335464/

1: 2017/03/01(水) 11:31:04.633 ID:xjWSzBtu0
これ30年後どっちも終わってるだろ

3: 2017/03/01(水) 11:32:08.604 ID:mRCxOa7p0
ロボット化するから大丈夫だよ

4: 2017/03/01(水) 11:32:43.916 ID:HXGITWhZ0
東南アジアの研修生が優秀過ぎてな

5: 2017/03/01(水) 11:33:04.065 ID:2pbtU+VO0
せがれ(笑)に継がせろや

6: 2017/03/01(水) 11:33:46.444 ID:/GW+Z/H/0
農家は休めない、きついので社畜の方が会社に甘えられる分だけ楽

8: 2017/03/01(水) 11:33:57.762 ID:mNjSPX7A0
農業ってめっちゃ金持ち多くね?

10: 2017/03/01(水) 11:34:15.340 ID:m7DF0DXld
>>8
漁業もな

21: 2017/03/01(水) 11:39:24.272 ID:mNjSPX7A0
>>10
確かに漁業も多いな金持ち

12: 2017/03/01(水) 11:34:59.555 ID:HXGITWhZ0
>>8
格差激しい
儲かってる農家はちゃんと跡取りも従業員も確保されてる

21: 2017/03/01(水) 11:39:24.272 ID:mNjSPX7A0
>>12
格差あるのか
農家でも場当たり的にじゃなく組織化したり将来見据えるかで違うんやな

11: 2017/03/01(水) 11:34:44.886 ID:I7MnXK0lD
人材を選り好みした結果だぞ

18: 2017/03/01(水) 11:37:34.909 ID:E27bj9hJd
農業こそ大企業が参入するべき
競争させろ

27: 2017/03/01(水) 11:44:14.680 ID:HXGITWhZ0
>>18
大規模化はされてるけど極論言うとオーストラリアとかブラジルで法人立ち上げた方が利益多くね?ってなる

人件費高くて土地狭くて気候の変動の激しい地域で作物育てるのは割に合わないのよね

この先生きのこるには海外の富裕層向けに付加価値の高い作物作るしかないんじゃないかと思う

24: 2017/03/01(水) 11:40:47.466 ID:Oqr/2gfLr
①朝めちゃくちゃ早い
②収入が安定しない
③初期投資が莫大
④不定休
⑤おっさんしかいない

これでやろうと思うやつの方が異常

25: 2017/03/01(水) 11:42:31.285 ID:72jfMXnqp
23歳農家が来ました
今一番欲しいものは時間です
友達と遊ぶ時間、どこかに出掛ける時間
あまりにも時間が無さすぎる
30歳まで金貯めたら絶対やめるわ

28: 2017/03/01(水) 11:45:13.957 ID:HdNi2uWQ0
新規参入しようにも3-5年農業従事しないと農地すら買えないとかやってるからなー
こら増えませんわ

32: 2017/03/01(水) 11:48:01.724 ID:tf/Aze9Hp
建築も同じだけどそれなりの対価と環境がないと人は動かないことをいい加減理解して欲しい

34: 2017/03/01(水) 11:48:33.299 ID:HXGITWhZ0
時間がない農家は人件費ケチってる
または人件費圧縮しないと利益が出ないものを育ててる

作物の種類によっては半年働いて残りの半年休んでる人もいたりする

35: 2017/03/01(水) 11:50:04.918 ID:/gQQTF/I0
人手が足りないなら給料上げればいいのに

37: 2017/03/01(水) 11:51:42.731 ID:b2Q6/Psad
大規模化は何十年も前から積極的にやってる

既に大規模化して利益出る土地は有力農家がガッチリ抑えてるからこれ以上大規模化しようとしたら有力農家同士で潰し合いするしかない

38: 2017/03/01(水) 11:52:33.282 ID:/gQQTF/I0
>>37
潰しあえばいいじゃん

43: 2017/03/01(水) 11:55:58.417 ID:b2Q6/Psad
>>38
そう言う所は利益ちゃんと出てるから潰し合うメリットが無いしむしろ協力した方が無難だし

そして国単位で見ると日本は山間部や狭い農地のが多いからそこを何とかせにゃならんがそんな所に有力農家や企業は手を伸ばさん
零細農家をなんとか存続させないといけないと言うムリゲー状態

50: 2017/03/01(水) 11:58:11.610 ID:/gQQTF/I0
>>43
なら山間部なんて放棄すればいいじゃん
インフラ維持するだけでも無駄金
電気や水も止めて都市に引っ越させろ

65: 2017/03/01(水) 12:02:26.603 ID:b2Q6/Psad
>>50
そうすると日本の大部分の農地が死ぬ
北海道以外マトモに残る農地あんま無いぞ

個々人ならそれで良いが国としてはマズイ

41: 2017/03/01(水) 11:54:00.065 ID:lYs7RUc3d
ウチの実家栃木県の糞田舎の農家だけど車とかトラクターとか現金で買ってるぞ
まわりの家もそんな感じ
農家は金あるぞ

48: 2017/03/01(水) 11:58:00.950 ID:HdNi2uWQ0
>>41
コンバインっていい値段するよなーちょっとしか使わないのによー

52: 2017/03/01(水) 11:58:22.269 ID:ucQyRva90
>>41
関東は土地広いからいいよな

55: 2017/03/01(水) 11:59:15.483 ID:lYs7RUc3d
>>52
山間部だって工夫してるだろ
棚田とかさ

66: 2017/03/01(水) 12:02:29.567 ID:ucQyRva90
>>55
あれはゆるい丘陵地帯だけだろ
急傾斜の山だと無理

42: 2017/03/01(水) 11:54:14.864 ID:/gQQTF/I0
付き合わないと日干し(物理)にされるしな

49: 2017/03/01(水) 11:58:06.052 ID:lYs7RUc3d
そもそも専業農家は極端な話し、肉以外の食費かからないんだぞ?
金たまるべやー

51: 2017/03/01(水) 11:58:18.867 ID:B7uZRbrw0
給料、資産、権利

どれで見ても農業漁業って跡取りは親族しか厳しいものなんだよな
赤の他人が入り込んでも薄給で働かされるばっかりだし
将来的にその雇用主死ねば自分の働いていた土地もトラクターも漁船も全部他人のとこに移るし
雇用主変えながら生きるしかない小作人

54: 2017/03/01(水) 11:59:03.540 ID:wdMXUDaW0
農業なぁ~畑あるけど面積そんな広くないし台風もくるし
何育てたら金になるんだよ、野菜とかお前ら嫌いだろ

57: 2017/03/01(水) 11:59:52.779 ID:KF9N95QI0
俺の理想の出会いはドラゴンと戦ってたら崖から落ちて傷付き倒れてるところを村娘に拾われる
そんで治療されてるうちに心を通わせ村娘に「貴方の子を産みとうございます……ポッ」と言われこの村を守ろうと決心する
そのシチュエーション再現してくれるなら農家やってやってもええで

109: 2017/03/01(水) 12:26:08.530 ID:1vbHyzOJp
>>57
こわ

232: 2017/03/01(水) 13:40:13.460 ID:oq/2P/Ewa
>>57
甘ったれた妄想してんじゃねーぞオラ!
さっさと働けカスゥ!

58: 2017/03/01(水) 11:59:56.941 ID:b2Q6/Psad
てか今時外国人研修生低賃金で働かせてる所なんてどんだけあるんだろな

オレの町だと一律時給1000円だわ
大した仕事させてないのに
コンビニバイト700円の地域にしちゃ上等なバイトだと思うが

61: 2017/03/01(水) 12:01:11.017 ID:mNjSPX7A0
素人的意見で恐縮やけどトキオの農業に従事するどこ見てると魅力ありそうやなたと感じるんだが現実は厳しいんやろな

71: 2017/03/01(水) 12:04:13.139 ID:HXGITWhZ0
>>61
テレビで取り上げられるような農家は付加価値の高いものを作ってる人が殆どでそんな人は
きちんと利益上げてる

作るものの策定とそれを売る方法さえ確立すれば魅力的な職種だと思うよ
作る事と売る事2つの能力がないときつい

84: 2017/03/01(水) 12:10:10.111 ID:B7uZRbrw0
>>61
トキオみたいな道楽できるなら大喜びで参入するおっさんは多いだろうよ
生活基盤が都市部に別にあって ベテランプロが監修、整備してくれて
企画だの娯楽のもと土いじりしたいってわりといるもの
都市部郊外に小さな土地借りて個人農業やるっていうものもけっこうあるよ
ただ本業として利益あげるってなると代々の土地持ちしか無理

91: 2017/03/01(水) 12:14:00.354 ID:mNjSPX7A0
>>84
なるほどなあ
趣味レベルと生業として利益を上げるためでは規模や取り入れるノウハウに大きな違いがあるって事やな

64: 2017/03/01(水) 12:02:21.771 ID:B7uZRbrw0
農業漁業は高収入

これにしても零細個人の事業主の世帯に年収2000万3000万入っている程度がせいぜいで
機材で馬鹿みたいに金も飛んでる、全額経費ありきだからなんとか持つような話
他人を2,3人満足いく給料で雇い入れれば経費が現金実費で1000万とかかかるわけで
利益が大きくあがるわけでもなく事業主の取り分丸々減るんだよな

70: 2017/03/01(水) 12:03:55.000 ID:U9shVzte0
うちの近所に10年ほど前から原木椎茸栽培してる農家がいる
初期投資1千万、ハウス2棟で今までに1億回収したらしい

85: 2017/03/01(水) 12:10:29.193 ID:HdNi2uWQ0
後継者不足でも増やす気がさらさら無いのがな
何時までも職人気質みたいなことをやってたら取り残されますわ

92: 2017/03/01(水) 12:14:08.580 ID:B7uZRbrw0
>>85
職人にしても小卒中卒の奉公ありきの低収入で時代にあってないが
農業の後継者って
技術の問題よりもまずは土地金の問題だし
跡取りやればその先代並みに儲かるなんてプランがないんだよね
零細個人事業であって他人を雇い入れればその給料分丸々事業主家族の金が減るってこともね

93: 2017/03/01(水) 12:15:03.398 ID:BFC0V35+r
漁業は事故怖いな

95: 2017/03/01(水) 12:17:23.395 ID:wYk4OTbud
死んだ田んぼや畑は山ほどあるんだろうな
そこを使わせてくれればいいのに

98: 2017/03/01(水) 12:19:53.169 ID:HXGITWhZ0
>>95
地域にもよるけどそういうの貸し出してるよ
農地買うのは大変だけど借りるのは割とハードル低い
農家始めるなら今はチャンスっちゃチャンス

125: 2017/03/01(水) 12:34:00.118 ID:lwudtRKcd
>>98
チャンスっつっても200万ぐらいいるんだろ

130: 2017/03/01(水) 12:35:08.819 ID:kOc6vYR4d
>>125
200万は少なすぎ
収入が無い期間も毎月の生活費はかかるから少なくとも500万は貯金欲しい

136: 2017/03/01(水) 12:36:31.857 ID:lwudtRKcd
>>130
500万の貯金が必要なのに新規参入しやすいとかなんのジョークだよ
俺100万しかないわ

155: 2017/03/01(水) 12:44:45.745 ID:/vpsQw0M0
>>136
どこの業界でも新規独立は金が掛かるんだよ
だからレンタルリユースや組合に入ったり、チェーンに頼ったりするわけだ

都市部にラーメン屋開くのに最低2000万の貯金がなければ駄目と言われている
適当な喫茶でも500~1000万くらいだったかな?
独立開業したいって人はそのために一生懸命働いてるんやで、スレタイニートとは覚悟が違うんだよ

103: 2017/03/01(水) 12:22:57.907 ID:ppxEXB3Fa
レンタル農地で農業スタートというか
そんな単価の高い作物の種籾をどうやって入手するのか

118: 2017/03/01(水) 12:29:37.281 ID:/vpsQw0M0
>>103
最近はレンタル農地はやってるし、初心者に取っては結構お勧めだぞ
特に果樹系なんかは成長から収穫までに時間が掛かりすぎるから
高齢化で場所によっては年数万~数十万で貸してくれるしな

123: 2017/03/01(水) 12:33:19.289 ID:ppxEXB3Fa
>>118
そこまで安いなら確かにありだけどさ
でも種籾問題が付きまとうよ
仕事辞めて設備やらなんやらにどぶどぶ突っ込んで一年は費やした上で下手したら利益0もありうるんだからギャンブル性高すぎるよ

143: 2017/03/01(水) 12:40:24.350 ID:/vpsQw0M0
>>123
そもそも新規開業はどの業界でもリスクが高いからね

だからどの業界でも施設レンタル(この場合は農地)が流行ってるの
仕事辞めて土地買って独立して設備用意して~というのがリスク高すぎるから、
土地を安く借りて設備も既存の物を流用して農業教えて貰いながらやる方がリスクが少ないわけだ

106: 2017/03/01(水) 12:24:42.513 ID:lCc9X05K0
田舎に住まなきゃいけないってのも問題
都会暮らしした人には田舎暮らしは耐えられない

108: 2017/03/01(水) 12:25:42.400 ID:5c32kWAC0
宿命的に田舎暮らしになる

111: 2017/03/01(水) 12:27:14.164 ID:kOc6vYR4d
後継者増やす取り組みはやってるしニュースにも何度もなってるよ
知られてないのはみんな農業なんかやりたくないから
その証拠に新しく農業を始める人が多くなるのは求人が少ない年で求人が多い年には農業希望者めっちゃ減る

114: 2017/03/01(水) 12:28:10.666 ID:xt0NfCrb0
俺漁師で年商1億2000万だけど30年後まで借金地獄だよ
30年後にはまた3億の船買い替えなきゃいけないから息子の借金地獄が確定してる

126: 2017/03/01(水) 12:34:24.263 ID:kOc6vYR4d
ちなみに新しく農業はじめて計画通りに行ってる奴の割合は2割以下

139: 2017/03/01(水) 12:38:33.448 ID:lwudtRKcd
貯金1000万あるやつほど稼いでる社会人がギャンブルな農業に鞍替えするかよ
そりゃ農業人口増えねえわ

140: 2017/03/01(水) 12:39:02.918 ID:UOzJpI3k0
人集めて小規模でチマチマやらせるより
今やってる人にメリケンみたいに大規模にやらしたらええんちゃうん

142: 2017/03/01(水) 12:40:14.271 ID:kOc6vYR4d
>>140
もちろん簡単に大規模化できればいいけど機械も設備も人件費も高くなりすぎてほいほい大規模化できる奴があんまりおらん

149: 2017/03/01(水) 12:41:55.561 ID:b2Q6/Psad
>>140
それが出来る土地持ってる奴はみんなやってる

問題は国内の農地の大半を占める大規模化出来ない農地

152: 2017/03/01(水) 12:43:41.058 ID:B7uZRbrw0
>>149
見渡す限り自分の畑なんて限られるよな
もともと小さい土地でやってきて所有者バラバラなのに
山間部とかそもそも大規模化に適してないってのも

156: 2017/03/01(水) 12:45:48.782 ID:6Rg9zfD70
土地とか船とか必要な物をタダで配ればいいんじゃね?

164: 2017/03/01(水) 12:48:35.860 ID:/vpsQw0M0
>>156
そういう取り組みもない事はない
それ以前に農業に限らず独立開業系は、本気な奴は最初から金と時間を掛けてでもやるが、
最初からタダ目的の志願者は長続きしないらしいな

185: 2017/03/01(水) 12:56:37.733 ID:8XvQdNpK0
農家がリッチなら兼業農家なんてやる必要がない
バブル前くらいまでは農家金あったけどそれ以降は悲惨だぞ
作付面積小さいのに農機具買うから見合わない

今は農業辞めた空き地を機械持ってる人が代わりにやってるけど

190: 2017/03/01(水) 12:59:08.853 ID:HXGITWhZ0
>>185
機械のレンタルも増えたよ

農業自体が死んでるわけじゃなくて昔のやり方で今も戦おうとすると無理が出て死んでしまうわけで上手くやれば今でも利益は出る
ただ昔みたいにみんなが利益を出せる時代ではなくなった

199: 2017/03/01(水) 13:05:50.800 ID:WD/m5p2k0
せめて社会保険ぐらいはしっかりしてほしい
農林漁業ってそういうのないじゃん

212: 2017/03/01(水) 13:20:08.218 ID:UOzJpI3k0
スレの伸びようみるかぎり
第一次産業に興味持ってるニート結構多いんじゃね

213: 2017/03/01(水) 13:21:28.107 ID:8XvQdNpK0
>>212
若者に就農させようと国が税金つぎこんだけど
補助きれるくらいになると採算取れずやめてくという
国のパフォーマンス的なことはやってる

223: 2017/03/01(水) 13:26:15.658 ID:g5m41XwHd
多分ニートは会社行くのかったりーからとか上司にイビられるのがいやだからとかの後ろ向きの理由で農業に興味もってる

229: 2017/03/01(水) 13:33:20.747 ID:+B+qn8Pv0
農業は正月休み無いからなぁ・・・

231: 2017/03/01(水) 13:39:55.492 ID:onKJyfX+0
TVで都内から田舎に移住した女の子が最初に言われた言葉
「ここで儲けようとするな!信頼を勝ち取るんだ」

241: 2017/03/01(水) 13:53:55.114 ID:8XvQdNpK0
従兄弟は儲からないの知ってるから継ぐきないな
相続はしてるのにどうすんだろうな

250: 2017/03/01(水) 14:20:24.464 ID:iUpXvOI+0
新規参入が難しい分野はどうしようもない
個人事業主じゃなくて労働者として雇用されるってなら就労する人間はいるかも
とうもろこし課長とか米部長とか

252: 2017/03/01(水) 14:39:50.407 ID:v6/+6dEp0
>>250
まともに雇ってくれるんなら働きますよ
ただ薄給奴隷扱いはごめんだ

258: 2017/03/01(水) 15:55:15.262 ID:kOc6vYR4d
>>252
薄給奴隷言うけど雇ってる農家のほうが雇ったやつより時給計算したら低いこともあるぞ

264: 2017/03/01(水) 16:26:31.430 ID:/T+y8TV60
じいさんが米農家やけどこれ継ぐだけで生計立てられるとは到底思えんわ
実際じいさんも副業してたしな

ちなみに米の品質最高ランクに選ばれたこともあるそこそこの土地持ち

268: 2017/03/01(水) 16:35:25.239 ID:/nkG1Dt90
労働基準法的によくわからん世界だからな
一度漁に出たら何日も帰ってきません、つまりずっと職場で過ごすということ

271: 2017/03/01(水) 16:56:28.277 ID:kOc6vYR4d
>>268
自然相手だから労働基準法という概念は農家には存在しない
ただし農家が人を雇った場合は雇われた奴は労働基準法に準じる(ただし農繁期は労働時間越えてもいいことになってる)

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年03月02日 10:14 ID:rz6dKiCN0▼このコメントに返信
農業漁業の人たちも若者と言ってもニートで一切使い物にならないのお前らは雇いたくねーよwwww
意味わかんねースレタイ付けてんじゃねぇよかす
2.名無しさん:2017年03月02日 10:14 ID:Yd5dcSqJ0▼このコメントに返信
リスクとリターンが合っていないなら、大規模化・株式会社化が必要だろ。
3.名無しさん:2017年03月02日 10:14 ID:8CvJQzMI0▼このコメントに返信
安価な労働力を求めて工場が移転するのも問題だけど、労動者が何故給与がもらえるのかすら理解できない教育にこそ問題があると思うけどねぇ?

社会が必要とする仕事を教え、誰がどのように負担していくかを考えるのではなく、多様性だけを教えなんでも好きにする自由のみを強調するから、其の結果としてみんな効率が良く楽で高給ぽい職業に流れる。

そうすると産業は空洞化するし、椅子に座りそこねた連中は不幸だーとかいいながら愚痴ばかり言う。
4.名無しさん:2017年03月02日 10:16 ID:AAy2iijh0▼このコメントに返信
農作物栽培を工場での栽培の種類が増えて今の農地に工場建築が出来るように法整備すれば農業従事者が増えると思うの!光と温度と水と土さえ管理できる環境を作れば毎日時間に追われることもなくなるし!
5.名無しさん:2017年03月02日 10:16 ID:x.c.YqIB0▼このコメントに返信
欧州だと国が食料生産を国家戦略として管理しているから農家を軽んじない。そこら辺は日本はアメリカ的自由主義で杜撰なばら撒きと米政策で縛り付けていただけだから後継者が育たなかった。アメリカはそれでも早くから民営化で無理やり生産管理をしてきたから。しかしコスパ優先しすぎて生産量アップ目的で薬品を使いすぎていま問題になっているからね。日本もそれに追従してきたからねえ。これを今さら農家や農協(JA)に責任転嫁するのは明らかにおかしいんだが
6.名無しさん:2017年03月02日 10:18 ID:yTxevCQq0▼このコメントに返信
企業がやるにしてもかたまったデカイ土地が使いにくいからなぁ…
7.名無しさん:2017年03月02日 10:28 ID:2J0S2OdC0▼このコメントに返信
※2
食いもんで儲けてる先進国は無いよ。
戦略資源の一つとして大抵保護の対象っす。

8.名無しさん:2017年03月02日 10:29 ID:69ktnuaS0▼このコメントに返信
ごめん。介護してるから無理。
9.名無しさん:2017年03月02日 10:30 ID:AJbrpnf.0▼このコメントに返信
こんなことになるんだったら、地主と小作人のほうがよくなかったか?
なぜいまになって大地主を作ろうとするの?

農地改革って成功だったの???
10.名無しさん:2017年03月02日 10:32 ID:rqll7zAd0▼このコメントに返信
農業なら農地を売れよ。いつまで先祖代々~言って手放さないから新規が入ってこねんだよ
11.名無しさん:2017年03月02日 10:32 ID:l9TMcCZo0▼このコメントに返信
金があるといっても控除や補助金ありき
まあ産業ロボットやAIにとって代わられる職業よりはもつだろうが、続けられるという確信はない
12.名無しさん:2017年03月02日 10:32 ID:m0i1aYnl0▼このコメントに返信
違う。
大半の人間が単純にキレイでラクで土日が休みで、すぐに遊べる環境がある土地の仕事に就きたいだけだ
どんなに整備をしようが理屈をこねようが、今の収入の倍でもならんと日本の一次産業の未来はない
13.名無しさん:2017年03月02日 10:32 ID:2J0S2OdC0▼このコメントに返信
※6
企業がやったら本スレ271の通りサラリーマンが発生するので固定費(人件費)で赤字になるっす。
いや・・奴隷(農奴)雇って良いのなら黒字に出来るんだけどね・・

企業でやる場合、工場で生産しやすい品目の無農薬栽培で付加価値つけて高級食材として売る程度しないと粗利稼げんよ。
14.名無しさん:2017年03月02日 10:33 ID:ZfEx8LK00▼このコメントに返信
農業も漁業も世襲制
なぜなら農地も漁業権も既得権益だから

彼らはめったに手放さないし新規に参入する人間を毛嫌いする傾向が強い
なぜならライバルを増やせばおのずと自分の利益率が低下するから
15.名無しさん:2017年03月02日 10:33 ID:Txox3qG40▼このコメントに返信
資産を安値で売っ払えよ
今まで中小零細経営でやってきてて、都合よく従業員が増やせるとか考えてんじゃないよ
16.名無しさん:2017年03月02日 10:33 ID:1XQytGIb0▼このコメントに返信
最近、農業に従事する若者は増えているという話はよく聞くんだがな
漁業はあまりきかないけれど

>農業漁業「助けて!平均年齢65歳なの!」 若者ニート「嫌どす」 なぜなのか
ソースは何処や
17.名無しさん:2017年03月02日 10:35 ID:kiu4c7vD0▼このコメントに返信
手伝いをせたいだけで、後継者を育てるつもりなどないからだろ。
要は、「使い捨て要員」が欲しいだけなんだ・・・。
そんなところに若者が行くわけがないだろよ。

独立したくても「カネがない奴は独立できない」ってシステムだから
夢も希望もない。
技術を習得しても資本金が作り出せない低所得時代に
後継者を育てることなど物理的に無理な話だ!
18.名無しさん:2017年03月02日 10:36 ID:YiF29YDl0▼このコメントに返信
1次産業で終わってるから利益が出せないんだよ。
3次産業まで踏み込むシステム作らないとどうにもならん。
19.名無しさん:2017年03月02日 10:37 ID:1XQytGIb0▼このコメントに返信
※17
今の農業は、ほとんど情報産業的な所があるから、農業大学いかなきゃまともにゃできないよ。
手伝いとかじゃ習得は難しい
20.名無しさん:2017年03月02日 10:38 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※4
露地栽培でただだったものが、光や水を工場内に再現する莫大な設備投資が必要になるんだけど笑

あまりにも発想がちゃちいw
21.名無しさん:2017年03月02日 10:38 ID:UBY7d5.x0▼このコメントに返信
※17
これが正論。
農家は農地や水利権を手放さないので、営農なんて自由にできないし、させない。
使い勝手が良い家畜として若年世代の労働力を搾取したいだけ。
22.名無しさん:2017年03月02日 10:39 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※10
借りろよ笑
今なら無料だぞw
知ったかぶりして恥ずかしくない?
23.名無しさん:2017年03月02日 10:39 ID:P7M.Au.E0▼このコメントに返信
呼吸をするように暴言はいてるイメージしかない
24.名無しさん:2017年03月02日 10:40 ID:YiF29YDl0▼このコメントに返信
今農地自由化したら中国共産党に取られちゃうよ。
25.名無しさん:2017年03月02日 10:41 ID:UiBbhHH90▼このコメントに返信
仮に儲かるような計画書を作ってもらってもニートじゃ体力的に無理だろ・・・・・・
26.名無しさん:2017年03月02日 10:41 ID:c2aPjGAp0▼このコメントに返信
若者ニート? いやいや本当の問題は中年無職だよ ここの人口が圧倒的なんだから
カネも地位もない社会参加もしてない ガチ底辺が今ここに沢山いるんだから
まぁそんな低脳が外に出たってなんの意味もないんだけどね
労働人口の増加は生産性向上に起因しないからな
27.名無しさん:2017年03月02日 10:41 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※14
どこの世界も業界も儲かってるところは手放さないだろwwwww

なんで農業、漁業だけ特殊だと思い込んじゃうおバカが湧いてくるのかな。
自然派とかその典型w
28.名無しさん:2017年03月02日 10:41 ID:g2okJQ6G0▼このコメントに返信
>>16
元手は少なく始められる分、見切られて離農も早い。
ぶっちゃけると、とてもじゃないけど生きていけないんだよね。
それにしても、5年くらい前の時点で農業従事者の
平均年齢が65歳を超えたとニュースになってたから、今はもう
70歳を超えてると思う。
29.名無しさん:2017年03月02日 10:42 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※19
手習いでもやる気があれば余裕だよw
どんな仕事もそうだけど笑
30.名無しさん:2017年03月02日 10:42 ID:2J0S2OdC0▼このコメントに返信
※10
例外を除き農地は農地にしかならないので値がつかない、その代わり維持費も安い。二束三文なのに誰が売るか。
大抵農地を手放す理由は放置すると農作物に感染する病気が発生するので周囲に迷惑が掛かるから若しくは、何らかの企業参入で上手くプロパガンダして周辺住民が納得して土地を売るとかしないと無理。

企業に売りました⇒企業が倒産しました⇒企業の土地をヤクザが買いました⇒産業廃棄物の埋め立て地にされましたとか普通に起きるから馬鹿以外誰も売らん。

てか大抵最初の時点でヤクザだけどね。
31.名無しさん:2017年03月02日 10:42 ID:.thxi.Da0▼このコメントに返信
占有する面積に対して人員が余り要らないからね。

工場なんかだと、m2辺りに一杯居るんだけどさ、
農業はそんなに人数要らないから。
どうしても必要な時も在るんだけど、仮に雇えても期間限定に成っちゃうし
32.名無しさん:2017年03月02日 10:42 ID:n.W2gcuJ0▼このコメントに返信
CM流して、日本人遠ざけて侵略民族を滑り込ませると
もう、日本人は入れない。法則に例外はないと
33.名無しさん:2017年03月02日 10:45 ID:E5UJGcUX0▼このコメントに返信
若者「農業やりたいどす」
国「農地法ってのがあってな、農家以外に農地をやるわけにはいかんのだよ」
若者「ええ・・・(ドン引き)じゃあ農家の家系じゃない一般人が農家になるとか無理やん・・・」

これが現実。
農地法っていう法律のせいで高齢化が進み、更に農業がどんどん閉じた世界になっていく
というか国はもう農業人口増やしたいとか考えてないよ
国は農業の大規模少人数化しか考えてない。国家戦略特区でググれば分かる。
34.名無しさん:2017年03月02日 10:45 ID:GXBrMNpF0▼このコメントに返信
農業漁業は厳しいようだけど一方で林業は復活しつつあるぞ。やり方を見習ったらどうか。
35.名無しさん:2017年03月02日 10:45 ID:cOCdPru.0▼このコメントに返信
土地の権利と農業する権利がセットだから土地を相続する親族が農業やらないと消滅していく
農業を辞めるから土地を売却する人など小数だし外部参入も難しい

36.名無しさん:2017年03月02日 10:47 ID:eWyiRY1U0▼このコメントに返信
食物を作り出して世に供給するというかけがえのない仕事なのにうまくいかんものよな
37.名無しさん:2017年03月02日 10:48 ID:f.T6I.Hq0▼このコメントに返信
農家の息子・娘は継がないの?
土地ないし船も高いしで新規参入はきついんだよねぇ
38.名無しさん:2017年03月02日 10:48 ID:T.vFkiCb0▼このコメントに返信
これほんとどうするのかな。今後少子高齢化で更に人材獲得競争が激しくなると、一次産業のピラミッド中腹以降は壊滅するのは自明すぎるんだが。
39.名無しさん:2017年03月02日 10:48 ID:2J0S2OdC0▼このコメントに返信
※27
都会は自治しなくても良いけど田舎は自治しないと何も出来ないぞ。
まず金が無い、次に政府の目が届かない、そして人がいないから声(クレーム)も小さいと言う残念な地域だろ。

一次産業したいのならやれよ。企業としてスーツ着てる奴が行っても門前払いされるけど、信頼関係を個人で作って土地を売って貰ったらそこそこのまとまった広さは集まるよ。
40.名無しさん:2017年03月02日 10:48 ID:1XQytGIb0▼このコメントに返信
※28
手元が少なくはじめられると思っている人たちは多分農業を舐めてるんだと思う、いわゆるスローライフ目指しちゃっている人で
事業として農業を始めようとしている人じゃないと思うよ。
本気で挑むなら、そんなに安くは始められない。
41.名無しさん:2017年03月02日 10:48 ID:o9pp25oH0▼このコメントに返信
土民を土地に縛り付ける江戸時代からの習慣が続いて
みんな個人単位でやってるんだもん、そりゃ不人気にもなるよ

法人が土地もって社員が働けるように法律改正しないとな。
(もうしてたっけ?)

漁業も会社でやって危険に見合う高級を払う仕組みにすれば
くるようになるさ
42.名無しさん:2017年03月02日 10:50 ID:1OBfKPY10▼このコメントに返信
農業の平均年齢が高いのは定年退職後に趣味で始めた農家が多いからであって、
売られている野菜を作ってる人だけに限定すれば、平均年齢は40代ぐらいまで
下がるんだけどな…。

実際、大規模になればなるほど20代や30代の割合が増えますし。

漁業は…確かに権利関係とか色々あって厳しいよね。
43.名無しさん:2017年03月02日 10:50 ID:nAQvEN2w0▼このコメントに返信
この板でよく若いパヨクが「オレたちが老害を養っている!」って言ってるが年寄りの方がたくさん働いて、たくさん税金を納めているという事実。
44.名無しさん:2017年03月02日 10:50 ID:BWQPPbS20▼このコメントに返信
だって、都心でリーマンやってる方が楽じゃん。毎週2日の休みと、祝日休みにGW、盆休み、年末年始休みとまとまった休みもあるし。
農家なんて冗談じゃねえよ。休みは無いわ、汚れるわ、女にモテないわ、クソ高いトラクターを買わなきゃならんわで四重苦じゃん。誰がやるかよアホくせえ。
45.名無しさん:2017年03月02日 10:51 ID:2J0S2OdC0▼このコメントに返信
※37
答えは明白だろ。
二次産業若しくは3次産業の方が儲かるから。

てか元々明治政府が農地を分配したと思うので、日本に大地主なんてあまりいないよ。
46.名無しさん:2017年03月02日 10:51 ID:1XQytGIb0▼このコメントに返信
漁業の事業化で一番最初に思いつくのは蟹工船w
はたして高給になるだろうか・・・
47.名無しさん:2017年03月02日 10:52 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※42
妄想で書くなよ笑
ちげーよwww

兼業農家が殆どだからだよ笑
で、定年しても設備あるし農家やめる理由がないから。
48.名無しさん:2017年03月02日 10:53 ID:E5UJGcUX0▼このコメントに返信
農業も運送と同じで、「車の自動運転」が普及したら5割以上がクビになる業種
そのうち畑に行っても無人のトラクターがAIで勝手に畑仕事してるような社会になるで

これに対抗するには「農作物のブランド化しかない」って皆はりきってるけど、
俺は「機械にだってブランド野菜は作れる。人にしかブランド野菜が作れないわけじゃない」って考えてる
だからどっちにしろ農業人口はさらに減ると予想してる
49.名無しさん:2017年03月02日 10:53 ID:OtCybt2H0▼このコメントに返信
>>126
>ちなみに新しく農業はじめて計画通りに行ってる奴の割合は2割以下
2割ってかなり成功するんだな
個人事業主は6%だぞ
50.森友学園:2017年03月02日 10:53 ID:zN4zzxZk0▼このコメントに返信
現在の在特会会員の国籍

韓国 68%
北朝鮮 27%
中国 3%
その他 1%
日本人 1%(幹部では八木会長と広報局長くらい)

デモの先頭は大抵北朝鮮系です。爆サイに証拠画像あり。
51.名無しさん:2017年03月02日 10:54 ID:9DYvE6l90▼このコメントに返信
JAも農家が衰退する原因だったりする、新しい作物や個人で作物を売ろうとするとJAがしゃしゃり出てきて
肥料や農薬を売らないとか機械を購入するお金を貸さないとか、農業を続けられない様な嫌がらせをするし。
52.名無しさん:2017年03月02日 10:54 ID:qcV.ttu50▼このコメントに返信
農家や漁師は人が少なくなれば生産量が減って単価が上がると喜んでるだろ
高齢化で悩んでるのはJAとか組合であって生産者は産業がなくならない程度に減ってくれた方がいいと思っているよ
53.名無しさん:2017年03月02日 10:55 ID:a.ZBe8020▼このコメントに返信
>俺の理想の出会いはドラゴンと戦ってたら崖から落ちて傷付き倒れてるところを村娘に拾われる

笑ったw
54.名無しさん:2017年03月02日 10:56 ID:RrlolcZ.0▼このコメントに返信
ヤギとヒツジの遺伝子を掛け合わせて山岳部走り回れるが草しか食わない生物出来ないかな?
そうなれば山で話がいしても囲い作ってたらその中で雑草だけ食って糞するから
生産物に対しての被害とか無くなるのにな
ヤギが二足で背伸びして農作物食わなけりゃなぁ
劇的に生産性上がるんだが
55.名無しさん:2017年03月02日 10:57 ID:E5UJGcUX0▼このコメントに返信
定年退職後に趣味で始めた農家は実は結構厄介な存在だぞ
そういう人は稼ぎ度外視だから、直売所にかなりの安値で売ってしまう
すると、その辺一帯の直売所頼りの農家全てがダメージを負ってしまい、農業をやっていけなくなる
実際にこれの被害に遭っている農家の話を聞いたことがある。

これから定年退職ラッシュだからそういう農家はさらに増える
もはや直売所で稼ぐのは難しくなる
56.名無しさん:2017年03月02日 10:57 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※48
からまた知ったか笑
水路から獣対策、水害台風対策全てオートメーション化するのかよw

都市部でも災害から逃れられないのにAIが田畑だけ全て対応?

出来たとして設備投資するとお前ら食える値段になんてならねーよ。

こういう奴らに限って、今の価格で高いと思ってるんだからアホ丸出しwww
57.名無しさん:2017年03月02日 10:57 ID:1XQytGIb0▼このコメントに返信
※48
昔からイセキだのヤンマーだのに金を恵んでやるための産業とか言われてはいたねw
儲かるかどうかギリギリのラインで農機具の価格が決まってしまうって
かなり頭を使わなければ、大変なことになってしまう産業ではある。
58.名無しさん:2017年03月02日 10:57 ID:Yd5dcSqJ0▼このコメントに返信
※9
農地解放や異常な相続税率は、日本の共産主義運動を抑制する事が目的だった。自立不可能なレベルまで田分けしたので、農業補助金という形で大きな代償を払う事になった。
59.名無しさん:2017年03月02日 10:57 ID:x5J4zPF50▼このコメントに返信
第二次大戦中も飢えなかったのは農家だけっつーしなぁ
60.名無しさん:2017年03月02日 10:57 ID:bJuKl.Mn0▼このコメントに返信
うちの近所の平均的農家像。
旦那さん役場務め、奥さんスーパーでレジ打ち、じいちゃんばあちゃんが畑で農業。息子娘は上京して就職。
資産はおそらく2億超えるだろうけど、なんか淡々とビンボー風に暮らしてるよ、みんな。
61.名無しさん:2017年03月02日 10:57 ID:dbOrF.LF0▼このコメントに返信
※28
元手少なくて始められるって、事業として始めるんじゃなくて
定年後とかリタイヤして趣味半分で始める人のことだろう。
まあ、趣味半分としても何もない状態から始めるには
トータル八桁近い初期投資が要るからなあ。
62.名無しさん:2017年03月02日 10:57 ID:2J0S2OdC0▼このコメントに返信
※49
計画通りに行ってる奴ってのがミソだろ。
最初から計画通りで年収300万円とかだろ・・
農業の年収の場合皆適当に話すのでリーマンの年収と比較する事は出来ないんだけどね・・

自営業なんだから企業と同じ売上げか、利益で話せと思う。
63.名無しさん:2017年03月02日 10:58 ID:kiu4c7vD0▼このコメントに返信
JAを通じて農地を借りるとしても資本金が必要になるから
農業を始めたくても始められない現実問題がハードルになる。
技術の習得に時間がかかる農業だが、金銭的にも低収入では
JAが求めてくる金額に追い付かない。(土地や機械など)
二代目が農業をやらないならその土地や機械を貸してくれよ!
JAを頼りたくても低所得層には無理だ。
「農業者が不足してる」とは言うが、
言い換えれば「貧乏人ばかりだ!」って言ってるのと同じ論理だ。
今の状態は「金持ちじゃなければ農業はできない!」と断言されている。
64.名無しさん:2017年03月02日 10:58 ID:nGt.tBED0▼このコメントに返信
母の実家が農家
昔は本当に貧しかったらしい その後結構稼げるようになったみたいだけど、今は高齢になっちゃて、後継者は農業をやる気無しだから、
農協に農地を貸出してるみたい 農協の人が田んぼ耕してるって聞いたよ
65.名無しさん:2017年03月02日 10:58 ID:fJEQUFd80▼このコメントに返信
新規参入にしろ農業法人への就職にしろ若者の数自体は一時期より増えてはいるが
儲けが出にくいから高齢化による収量減を食い止めるにはまるで至っておらず
各地の市場は青果の入荷がだんだん減ってるらしい
まあ今までがずっと青果は不当廉売状態だったんだろうから仕方ないな
食べ物にも大量の経費がかかると消費者は理解すべき
66.名無しさん:2017年03月02日 10:59 ID:OtCybt2H0▼このコメントに返信
※48
既に採掘場なんかはコマツの自動運転のトラックとか走り回ってるよ
アメリカの大規模農業なんかもスマートトラクターが自動で収穫してる
67.名無しさん:2017年03月02日 11:00 ID:u.NMqK5G0▼このコメントに返信
どうせやったらやったで 新参者とか言っていじめてパージするんやろ
68.名無しさん:2017年03月02日 11:00 ID:z.HvXtQp0▼このコメントに返信
>>本文57
>俺の理想の出会いはドラゴンと戦ってたら崖から落ちて傷付き倒れてるところを村娘に拾われる
>そんで治療されてるうちに心を通わせ村娘に「貴方の子を産みとうございます……ポッ」と言われこの村を守ろうと決心する
>そのシチュエーション再現してくれるなら農家やってやってもええで

そして二年で、収入全然得られず自由な時間もないことに心底疲れ果て
村娘も子供も捨てて逃げ出すオチしか見えないな

ちなみに村娘は疲れ果てて若くして亡くなり
子供は暗い目をして村の隅で掘っ立て小屋でうずくまってる

69.名無しさん:2017年03月02日 11:01 ID:eT.la3pS0▼このコメントに返信
一次産業って保守思想の塊だからなあ
伝統農法はいいけれど、それでやってけるのってブランド力のある一握りじゃん?
日本は耕作可能な土地が限られてるんだから、一部のブランド以外は工業化してビル栽培にシフトしたほうが絶対いいよ
今土地持ってる年寄り農家とか、言い方悪いけれど全員くたばってからでないとそのへんの改革は難しいと思う。既得権の塊、それを守ろうとする保守思想の塊だからね。もうそれはしょーがない。既得権が悪いわけではないのだし
70.名無しさん:2017年03月02日 11:01 ID:z8tw4HXf0▼このコメントに返信
※40
スローライフで満足するなら、ソッチのほうが長続きすると思う、、、
つか一次産業は収入がお天道様次第のギャンブルだから初期投資で借金背負っちゃうと一回のつまずきで潰れる
だから支出が小さければ小さいほど安定経営にはなるわけで、、、


まぁ安定収入が見込めない産業に無理やりヒト送り込んでも地獄を作るだけだと思うけどね、、、
71.名無しさん:2017年03月02日 11:01 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
自然派もかなり厄介だぞ。

あいつら農薬ガー自然と共にー無闇な殺生わー大麻賛成ー安倍政治を辞めさせろー連呼で、平気でうるち米の横でもち米作るからな。

稲熱病はやらせるわ、イセヒカリって勝手に名乗った雑穀詐欺米売るわで集落を滅ぼしに掛かるからね。
72.名無しさん:2017年03月02日 11:02 ID:2J0S2OdC0▼このコメントに返信
※60
資産としてはだろ?
多分東京都内の資産2億とは大分違うと思うぞ。
田舎の場合実際金にしたら数分の一になるけど、都内の場合多分ほぼそのままの金額になると・・

要は自己満足な土地があるだけですぐ使える金で見たら対して無い事に成るっす。
73.名無しさん:2017年03月02日 11:03 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※63
自営業や会社経営と考えますと、こんなに融資条件のゆるい業界はないのですが笑
74.名無しさん:2017年03月02日 11:04 ID:c.vkPArm0▼このコメントに返信
政府が金だして漁業の機械化、近代化をすればいいだけだ。レーダーや網素材の開発、稚魚の放流、漁礁の建設。
漁礁は日本全国千ヶ所くらい作ろうぜ。大型船沈めればいい。
そして、大量時の天気予報研究してほしいね。魚が取れれば儲かるので高給になればすぐに人が集まる。
ただ遠洋漁業は厳しいね、とりあえず東南アジアの人を採用しといて(笑)

75.名無しさん:2017年03月02日 11:05 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※66
ばか?
それ単純作業の一部だけみて、ぜーんぶでしるもん!ってか笑

一度農業やってからいえよwww
76.名無しさん:2017年03月02日 11:06 ID:Txox3qG40▼このコメントに返信
もう老老介護とか年金支給開始引き上げとかで高齢者も働けって時代がすぐそこまで来てるんだから
老人から少し若い老人に引き継がれる業態になってきてるだけじゃないかという気もする
そしてどんどん若者が参入する余地が無くなる
77.名無しさん:2017年03月02日 11:06 ID:E5UJGcUX0▼このコメントに返信
※56
人よりもAIの方が獣や災害に強いだろ
IoT罠とか知らんの?あれもうちょっと進化させれば獣もAIがなんとかしてくれるよ
多少の台風なら自動運転のトラクターは畑に出れるしな。むしろ人よりも台風に強い

設備投資だって今まで使ってるような機械にシステム乗っけるだけだ。だいぶ安いよ
お前さんみたいに先見の明が無い人は将来無職になるぞ。気をつけろよ
78.名無しさん:2017年03月02日 11:07 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※69
すぐレッテル貼るよね。
どーぞお好きに都会のビルで野菜を作ってくださいな。

儲かると思ってるのに、なぜまともに参入しないの?笑
79.名無しさん:2017年03月02日 11:08 ID:kiu4c7vD0▼このコメントに返信
※73
夢でも見てろや・・・w。
80.名無しさん:2017年03月02日 11:09 ID:h0MmtjHl0▼このコメントに返信
東京が無くなれば地方に人が分散する。
81.名無しさん:2017年03月02日 11:10 ID:qcV.ttu50▼このコメントに返信
機械化や法人化に夢見てる人いるけどある土地を利用するだけの採算性あまり考えてない大多数の兼業農家やお金に余裕ある定年後に始めた農家に価格で勝負するのはまだまだ技術出てくるかなり先まで無理だぞ
82.名無しさん:2017年03月02日 11:11 ID:zwi2tJiL0▼このコメントに返信
農業はともかく日本の漁業に未来はないだろ
一部で保護されているものを除いて、回遊する魚は資源枯渇が激しい
行政が規制しないから、漁師が原始的な取り合い競争を続けてる状態
乱獲して市場価値が下がるから利益が上がらず穴埋めにまた乱獲する悪循環
どうやっても未来が見えない
83.名無しさん:2017年03月02日 11:11 ID:8kqHp7H10▼このコメントに返信
場所によっては農業はJA、漁業は仲買人が幅をきかせすぎて儲けが少ないところもあるからな。
そういうところのJAや仲買人の幹部って人相がヤクザ顔負けっていうことでお察し。
84.名無しさん:2017年03月02日 11:11 ID:3TJrccN20▼このコメントに返信
※1同感だが、
人間って初めての行動を最初から何でもかんでもできるのなら、教育って要らないよな・・・

例えると※1は農業側の人だろうけど、
※1が再就職を考えてIT関係の面接を受け採用され、
明日からプログラムをしてくれよと、何の知識もないく教育もされずに言われたのにもかかわらず仕事が完璧にできるんだな、
凄いよな、

教育せずにお前こんな簡単な事も出来ないのかと、何でも押し付ければそりゃ人材が減るわな
文句を言うのなら誰でもできるんだよ、どうやって人材を確保しつつ企業側の役に立つように育てるかが問題なんだよ

85.名無しさん:2017年03月02日 11:11 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※77
AIが強いって具体的にどうアウトプットするの?
勿論そこまで考えてるよね?

獣が来ました→センサー反応→AIが認識しました→

で次どうすんの?笑
86.名無しさん:2017年03月02日 11:13 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※79
余程の無能かな?
87.名無しさん:2017年03月02日 11:14 ID:VKqr.jIs0▼このコメントに返信
米国が最も解りやすい
自国の其を保護しながら他国の其にいちゃもんを付けて(アンフェア)だと喚く
食料自給率を維持拡大をしたければ農家が儲かる様にしなければならない
その為には他国の農産物に関税を掛け競争力の調整をしなければならない
88.名無しさん:2017年03月02日 11:14 ID:scydtt.40▼このコメントに返信
農家をやってみたいっていう数少ない若者もヘルパーで働いてみて北海道に行っちゃうんだよ。
家も土地もほぼタダでもらえるし、
本州の農家の閉鎖的な環境よりも楽しいとかっていう理由で。
89.名無しさん:2017年03月02日 11:14 ID:q5fBJenx0▼このコメントに返信
※6  農家は休めない、きついので社畜の方が会社に甘えられる分だけ楽

生き物が相手だからな。

野菜には毎日定期的に水をやり、
家畜には毎日餌を与えないとシんでしまう。
海外旅行はおろか一泊の温泉旅行にもいけない。
気候不順で作物が全滅しても保険もなく全て自己責任
90.名無しさん:2017年03月02日 11:15 ID:YiF29YDl0▼このコメントに返信

EU農家並みに補助金入れないと無理だろ。
91.名無しさん:2017年03月02日 11:17 ID:P7UnB91O0▼このコメントに返信
むしろ昔よりモチベが高い若い人が入ってきてる印象あるなあ
92.名無しさん:2017年03月02日 11:17 ID:a.ZBe8020▼このコメントに返信
農業はまだ閑散期があるから良いけど、
畜産はきつそうだな。
93.名無しさん:2017年03月02日 11:18 ID:E5UJGcUX0▼このコメントに返信
結局農地法なのよな
もしも本当に国が「農家不足ヤバい」って考えてたら、まずは農地法を変えるハズ
でも農地法を変えもしない、というか農業にほぼノータッチなのが今の政府
むしろ逆にTPPとかで「農業を殺しにかかってる」のが今の政府の方針

つまり国には「農業人口が減ってもなんとかなる秘策」というのがある
それがなんなのかは知らんが

※85
これでも読んでろ↓

センサーで対象動物の出入りを確認しながら,その出入りの数や時間間隔に合わせて,より効率的なタイミングでゲートを閉鎖するようにプログラムされた捕獲用のゲート(AIゲート)による,捕獲効率の向上の効果を検証した.
近年,わなによるシカやイノシシ等の捕獲に取り組み始める集落や個人が増えているが,効率よく捕獲できないケースも多い.例えば,兵庫県のある地域における箱わなと囲いわなによる平均の捕獲効率は,1つのわなで年間に 1.83頭当程度で,1頭も捕獲できないわなが 56.3%に上っていた.そのような中で,基本的な運用方法の指導によって,わなあたり捕獲数を一般的な人でも 2.54頭程度に増やし,捕獲できないわな 29.2%に抑えるなど,捕獲効率を向上が試みられてきた.
今回は,このような指導と AIゲートの導入によって,わなあたり捕獲数を 7.35頭まで向上できたことを報告する.ただし,この中には,2ヶ月あまりで 200近くの捕獲ができたケースがある一方,捕獲手法を指導したうえで AIゲートを用いても,全く捕獲できなかったわなも 10%程度あった.これらのケースを検証して,効率的な捕獲のために必要な条件や作業を検討する.
94.名無しさん:2017年03月02日 11:18 ID:kiu4c7vD0▼このコメントに返信
※86
アンタは口だけw
95.名無しさん:2017年03月02日 11:18 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※88
本州の農家ぎ閉鎖的なんじゃなくて、ただの人口密度、田畑の密度の問題。

東京が他人に厳しく世知辛いのと同じ理由。

北海道なんて、隣に迷惑かけようとしても無理だものw
96.名無しさん:2017年03月02日 11:18 ID:2J0S2OdC0▼このコメントに返信
仮に頑張って年収300万円を稼げたとしても・・
怪我した時点で詰むけどね。自営業なんで当たり前だけど怪我してる期間の給料なんてないし・・
天候でも変わるので結構儲からない割にギャンブル。

農業でスローライフをするのは間違ってるっす。普通に仕事(サラリーマン)して趣味で家庭菜園してる程度が一番リスクなくスローライフ気分が満喫出来るよ・・
97.名無しさん:2017年03月02日 11:19 ID:67PRyGcF0▼このコメントに返信
高齢化はたいした問題じゃない
本当に問題なのは何も考えずに生産してJAに丸投げしたら後は文句だけいってるバカが多いこと
経営規模が小さいなら頭使って戦略立てて工夫してやんなきゃ儲からないに決まってんだろ
現に真面目に産業として農業に取り組んでる人たちは小規模であれ大規模であれそれなりの収入を確保できてるところが多い
98.名無しさん:2017年03月02日 11:20 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
農業ってさ、シロウトとガキがさも偉そうにレッテル貼るよねw

なんでだろ?
親御さんの教育かな?笑
99.名無しさん:2017年03月02日 11:20 ID:h3TW.oxd0▼このコメントに返信
農業漁業は自営業だからねぇ
もともとサラリーマン志望の奴が多いって事だけ
100.名無しさん:2017年03月02日 11:22 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※93
www
だーかーら、日本特有の地形でぜーんぶ繋げるって、管理コストや設備投資がどれぐらいかかるのよ。
はじめに言ったけど作物に転化するけど大丈夫?笑

ってか、農家じゃないでしょ?w
101.名無しさん:2017年03月02日 11:22 ID:YiF29YDl0▼このコメントに返信
農産物売って100万円「稼ぐ」のはたいへんだぞ。
数百万稼ぐには機械化や農地広げないといけないし、
それでも順調にいくとも限らないしな。

102.名無しさん:2017年03月02日 11:23 ID:FXE.NmQo0▼このコメントに返信
そりゃ新規で参入できる枠も限られてるし
なんとか潜り込んでも独り立ちできるまでは奴隷契約だし
自立してもしがらみだらけじゃ誰もやる気にならんわ。
103.名無しさん:2017年03月02日 11:24 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※93
やった獣はもしかして人が回収して、人が捌くの?
もしかして人がわざわざ言って回収して廃棄するの?

どこが自動化なんだよw
それだと普通の檻で獣とってる手間と全く変わんねーんだよ。
現地に行くまでのコストわかってないよなこいつwww
104.名無しさん:2017年03月02日 11:26 ID:2J0S2OdC0▼このコメントに返信
※95
安いからって言う理由で有機質肥料を家庭菜園に撒きやがった親にも私はキレたから・・
まぁ、普通に他人も怒ってるよね・・

今は有機肥料が減って大分田舎も臭くないんだろうけど・・今後は無農薬栽培()の流れで化学肥料使わず有機肥料を使う奴増えそうで嫌やわ。
105.名無しさん:2017年03月02日 11:29 ID:67PRyGcF0▼このコメントに返信
※102
新規参入が厳しいなんて大抵の業界はそうだろ
むしろ個人での参入で言えば農業は簡単な部類

106.名無しさん:2017年03月02日 11:30 ID:pvY17jvB0▼このコメントに返信
漁業なら最低、力と操舵技術必須だよな?
それを備えた若者っているのか?
107.名無しさん:2017年03月02日 11:32 ID:0j2H4P710▼このコメントに返信
やり方がわかんねえ
108.名無しさん:2017年03月02日 11:32 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※104
郷に入れば郷に従えですね。
有機肥料の方が3倍美味しいと思いますよ。

匂いですが、風袋詰めで売ってる発酵、乾燥済みの有機肥料はそんなに臭わないですね。

牛舎などから不完全な発酵のものを直に買ってくると、まして輸入飼料の外来種の雑草が繁殖し農薬すら効かない事態になります。

良く自然派が、未発酵堆肥と無農薬の合わせ技で、集落全体を酷い惨状にしてしまいます。
109.名無しさん:2017年03月02日 11:34 ID:FXE.NmQo0▼このコメントに返信
※105
参入後の話も含めてな

現実観ようや
110.名無しさん:2017年03月02日 11:36 ID:2J0S2OdC0▼このコメントに返信
※108
何となく、工場付近は綺麗になった気がするけど・・一次産業付近の公害(臭いの問題)は無くなるどころか増えるのか・・


111.名無しさん:2017年03月02日 11:37 ID:E5UJGcUX0▼このコメントに返信
※103
もうなんか疲れたからいいわ
時代遅れの相手はしてられない

どっちにしろ、今年寄りな連中にとって自動化なんてどうでもいいんだよ。どうせ普及する前に死ぬし
これから農業やる連中にとって自動化ってのは重要な課題なんだよ
112.名無しさん:2017年03月02日 11:37 ID:67PRyGcF0▼このコメントに返信
※108

>郷に入れば郷に従えですね。
>有機肥料の方が3倍美味しいと思いますよ。

錯覚。
味はたいして変わんないし場合によっては有機のほうが落ちることもよくある。
3倍なのは味じゃなくて値段だけ。
113.名無しさん:2017年03月02日 11:37 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※109
水稲なら認定農家取得して、三年かけて3町歩ぐらいに増やせば、機材の補助金が半額ほど出るだろw

もしかして超小規模で食っていこうとしてる?笑
114.名無しさん:2017年03月02日 11:38 ID:g2okJQ6G0▼このコメントに返信
※40※61
個人事業者として、他ではあり得ない程元手が少なく始められるのは本当。
最初から農地を購入するなんざ馬鹿のやる事だし、そんなものは借りれば良い。
今日日、農業機械は離農した年配兼業農家からでた中古農機で溢れかえってる。
ここで知ったかしてる奴が農地法がー、農地取得がーと言っているが、昔と
違って休耕地が余りまくってる今はいくらでも借りたり買ったりできる。

ただ、始められるってのとそれだけで生きていけるってのは全然別の話。
ちゃんと農業で食べていく気なら、家族経営ならハウスの施設は必須。
路地ならある程度集約された広めの農地(借りるだけだと田舎ではこれが中々難しい)と
採り手と調整役に人を雇ってマネジメントとか必須。
115.名無しさん:2017年03月02日 11:41 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※111
机上の空論。
典型な口だけなんだよね。
この10年、同じような事は散々言われてるが、他力本願口だけで誰も成功させないものwww

一度、貴方が実践すれば良いだけ。

口だけのほうが儲かるからやらないよね?
本当、第1次産業の害悪って、こういう人達が夢と妄想だけで現場を叩き、かつ安くしろっていうからなんだよね。

マスコミの典型。
116.名無しさん:2017年03月02日 11:42 ID:67PRyGcF0▼このコメントに返信
※109
含めての話だよ
農業の新規参入がきついって思われてんのは軽い気持ちで入ってくるやつの割合が多いから
どっかしらの研修制度使って生産のノウハウさえ覚えれば商売敵は頭の固いジジイばっかなんだからどうにでもなる
117.名無しさん:2017年03月02日 11:42 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※112
それなら、都会や街に住み、10kg2千円代の米と廃棄寸前の野菜を買われることをお勧めします。
118.名無しさん:2017年03月02日 11:42 ID:UdPpU7nC0▼このコメントに返信
規制しすぎて衰退しちゃったよ
119.名無しさん:2017年03月02日 11:44 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※118
いつの情報よ笑
120.名無しさん:2017年03月02日 11:44 ID:TOw33cDl0▼このコメントに返信
※108
そもそも有機肥料こさえる過程で現行化成肥料農業よりも環境破壊度大きいわな
そんな有機農業よりも現行の減農薬減化成肥料農業取るわ
121.名無しさん:2017年03月02日 11:44 ID:gEO.oS1n0▼このコメントに返信
農地改革で土地をバラマキした弊害。
122.名無しさん:2017年03月02日 11:46 ID:9e8TKLRF0▼このコメントに返信
※114
嘘言うな。
収穫までの種や肥料、出荷して現金化するまでの生活費を考えたら、
初年度から安定収穫できると言うお花畑な計画を立てたとしても、
農業は新規参入に、べらぼうに元手がかかるんだよ。
123.名無しさん:2017年03月02日 11:48 ID:E5UJGcUX0▼このコメントに返信
※115
よし、んじゃあ実践するわ
そこまで言うなら俺が実現させてやるよ。マジで
これが未来を開拓することだってのを見せてやるよ
124.名無しさん:2017年03月02日 11:48 ID:2J0S2OdC0▼このコメントに返信
※111
罠の強化するより、山狩りした方が安いぞ。
前者の場合、捕まえた害獣の処理が大変っす。

AIと言う機械化より、人間使ってリヤルモンスターハンターを公務員にした方が絶対安いかと。
125.名無しさん:2017年03月02日 11:51 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
農業が衰退したのは、下記かな。
ガキは無視して40〜50代からの農家叩きが酷いよね。

1.大変な農家の跡を継がせたくないとした親心。
2.農業や地元を捨てた人間がマスコミマンである。
3.農家は下層の仕事との刷り込み。
規制が酷いとの思い込み。
4.テレビのバラエティで安値、ニュースで高値の値段競争で真のブラック化。
5.農家は地主(二束三文)との思い込みで権力と勘違いし農家叩き。都会の人は土地と聞くとスグに欲が出るからね。
126.名無しさん:2017年03月02日 11:52 ID:5.PG0ZkB0▼このコメントに返信
バングラorネパール人を雇え!
127.名無しさん:2017年03月02日 11:52 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※123
実践してからこいよ笑
何でこいつら総じて未経験なのか上から目線なの?笑wwwww
128.名無しさん:2017年03月02日 11:53 ID:aZMoQId50▼このコメントに返信
農家の世代交代が上手くいってないんだろうね。友人が頭かかえてたわ。
祖父がまだまだ現役だといって、80歳越えて認知症発症。
土地の名義は未だに祖父。祖父が亡くなったら親族の土地の奪いが始まる。
孫の友人は農大までいって勉強して祖父の農業継ぐという話だったのに…。
129.名無しさん:2017年03月02日 11:54 ID:Lyu0qWww0▼このコメントに返信
>農家は休めない、きついので社畜の方が会社に甘えられる分だけ楽

俺農家だけど、そんなことないよ。
農閑期は休める、この間は子供の冬休み合わせて家族全員で旅行を1週間したしね。
ただ、稼ぎ時の農繁期はブラック企業レベルだと思う。まぁ1ヵ月程だけどね。
畜産の家族経営は休めないみたいだけどね。大規模経営してる所はシフト組んでるから結構休みがあるみたい。
130.名無しさん:2017年03月02日 11:55 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※120
ん?
集落が許すなら、自分で作れば良いじゃんw勿論小規模の畑用だけど。
うまいんだよなー。

水稲は基本化学肥料だよ。
水張って微生物だらけだからね、有機肥料まいてもマジで味も変わらんw
131.名無しさん:2017年03月02日 11:58 ID:svXxqztr0▼このコメントに返信
退職自衛官に休耕田貸与して屯田兵になってもらったら。
132.名無しさん:2017年03月02日 12:03 ID:pYs5V6AI0▼このコメントに返信
膿家ってのがバレだしたからじゃね?
133.名無しさん:2017年03月02日 12:04 ID:shry4X.Q0▼このコメントに返信
まずニートを就農させようとするのは無駄だからやめたほうがいいな。
それ以前にどの職業だろうとニートはやめとけ。
中には使い物になるヤツもいるだろうが、そんなのはゴミの山から一握りの砂金を集めるようなもんだ。
やる気があるヤツは言われずとも勝手に動く。
どんな職業だろうと能力のある人間が稼ぐんだよ。
134.名無しさん:2017年03月02日 12:05 ID:VXPYn0h20▼このコメントに返信
雇われならともかく
小さな船で1人でやってる個人事業主なんて憧れるけどな
気が向かなきゃお休みで
出勤時間も自由
勘と経験を頼りに魚を追って
1発当たりゃ大儲け

アナゴ漁師なんか月100万稼ぐ人ゴロゴロ居るみたいだし
135.名無しさん:2017年03月02日 12:06 ID:RgbCnSLO0▼このコメントに返信
※129
自然相手だと自由に休めないってことじゃないかな。

俺の場合は細胞や動物を使った仕事だったけど、あいつら24時間サイクルで動かないからこっちが合わせるしかなかった。
農業もそんな感じじゃない?

俺のいとこ、切干大根を干して作るバイトやった時には、常に待機状態だったって言ってたし。
まぁ、一度湿った場合は、売り物にならないからって大量にもらってきたらしいけど・・・美味かったし。
136.名無しさん:2017年03月02日 12:07 ID:E1dMVhKC0▼このコメントに返信
そら土地握って離さないんだからそうなるに決まってるだろ。
水飲み百姓やれって言われてやる奴がいる訳ねえだろボケ。
137.名無しさん:2017年03月02日 12:08 ID:GbkmRGUw0▼このコメントに返信
ニート「やりたい」
農業漁業中小企業「帰れ。新卒の大学生とかがいいんじゃ」
現実はこうだからな
138.名無しさん:2017年03月02日 12:09 ID:bTxCd7R30▼このコメントに返信
曽祖父母の頃はちょっとした地主だったんだけど農地改革にやられちゃったからな

ネット発達があと10年早けりゃ田舎でもそれなりに過ごせたから俺が継いでもよかったんだがな
もう生き方決まっちゃったし、今から肉体労働するには年が行き過ぎちゃったわ
139.名無しさん:2017年03月02日 12:11 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※123
1反2反じゃねーぞ。
最低4町からな。
勿論黒字でw
あと人と田畑の兼ね合いで、一番困難な中山間部で実践するのは言うまでもない笑

何ならジビエ、食肉処理場まで持って行くまでを自動化でな。

食肉処理場すら無いからねw
クマが猪食って味覚えたらヤバイからね人が襲われるw
140.名無しさん:2017年03月02日 12:11 ID:QoVSY5fO0▼このコメントに返信
農業やりたい人に土地を譲る制度とか
漁業やりたい人に古い漁船を譲る制度とかないと難しいだろ
若い人はみんな金無いんだし、無茶な要求してもダメだわ
141.平うどん:2017年03月02日 12:11 ID:L6eGEzU.0▼このコメントに返信
※17
>独立したくても「カネがない奴は独立できない」ってシステムだから
> 夢も希望もない。

独立したいならどの業界でもそうだよ
本スレであるように飲食店や小売りだと500~ウン千万円の元手が要るし
ハードルの低い自宅のアパートで士業でも200~300万円は用意しないとキツい

それで夢も希望もないって云うなら一生社畜やっていればいいよ
142.名無しさん:2017年03月02日 12:12 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※132
お前膿食ってんのかよキモw
143.名無しさん:2017年03月02日 12:15 ID:gpDvC4QE0▼このコメントに返信
昔の親の兼業農家ぶりを見てれば子供の農業離れは確実に起こる。
親の収入のメインがサラリーなんだからね。
144.名無しさん:2017年03月02日 12:15 ID:bTxCd7R30▼このコメントに返信
140
漁船よりも漁業権だなぁ
別に漁するだけなら素潜りでだって出来るし
145.名無しさん:2017年03月02日 12:15 ID:ZfEx8LK00▼このコメントに返信
※27
農業漁業の話題なんだから当然だろw
頭沸いてんのか?
146.名無しさん:2017年03月02日 12:16 ID:MEyvu1cc0▼このコメントに返信
農業は、会社化し、機械化し、大規模化しなければ、若い人が働くわけがない。
天候次第だし、有給や、ボーナスもなく、病気ケガしたら、保証もない。

多くの農民は、農地改革で、タダ同然でもらった土地なのに成田闘争のように先祖代々の土地を云々と偉そうなことを言うから、いつまでたっても、大規模化できない。
私の様な都会民は、戦後まもなく、食べ物を売ってくれなかった千葉の農民を大いに恨んでいる。

農家の後継ぎがいない場合は、お国に返納すべきで、返納した土地をまとめて、民間に使用権を払い下げて、大規模化すれば、これだけ天候と水に恵まれている日本の農業の将来はあるはず。
147.名無しさん:2017年03月02日 12:17 ID:pdG160ON0▼このコメントに返信
後継者を奴隷としか見ていないツケがきたんだよ
自分の都合のいいようにいくと思っているからこうなる
148.名無しさん:2017年03月02日 12:17 ID:jvm0REfm0▼このコメントに返信
事実上の公務員化すれば良いと思う。フランスはそうしてるんだし。
149.名無しさん:2017年03月02日 12:18 ID:UWSrARtF0▼このコメントに返信
※60
本来こうあるべき。

食と住で自立している点が強み。
この層の社会保障は薄くしても持つんじゃないか。
農業という分類から除外して、補助金の対象外としてはどうか。
150.名無しさん:2017年03月02日 12:19 ID:mKiae.LW0▼このコメントに返信
>>140
何もかもお膳立てしてくれないと嫌だとか甘いんだよ
栽培技術・出荷先の指導支援、それにかかる経費の補助を数年分出してくれる現支援制度ですら出しすぎなのに何言ってんだ
金が無いのはやらない為や面倒くさい為の言い訳だろ
151.名無しさん:2017年03月02日 12:19 ID:nYXvlSv40▼このコメントに返信
TPPは
必要ってことだな
152.名無しさん:2017年03月02日 12:20 ID:mKiae.LW0▼このコメントに返信
どいつもこいつもお上の再分配が天から降ってくるのを待っているような糞しかいねーな
153.名無しさん:2017年03月02日 12:21 ID:bDn1Vg.j0▼このコメントに返信
林業は…?(ボソッ)
154.名無しさん:2017年03月02日 12:21 ID:2J0S2OdC0▼このコメントに返信
※146
未だに水で喧嘩してるんだぞ・・

稲作を自動化しようとすると近代的な治水+電気を引く等の大規模なインフラ投資をする必要あるけど・・日本に財源あるのか?
155.名無しさん:2017年03月02日 12:23 ID:gpDvC4QE0▼このコメントに返信
今でも専業農家で食えてる所は子供が農業を継いでる所多いよ。
年金と農業所得で細々とって所は殆ど後継がない。
って継げない。
156.名無しさん:2017年03月02日 12:25 ID:mKiae.LW0▼このコメントに返信
大体、何の支援もない中国辺りの不法滞在者が実習生時代に取得した知識や技術を元に畑を借りて作物を出荷して大金ゲットしてるわけで
本来ならその席は日本の無職達のものだった
バカなのは誰だ?
157.名無しさん:2017年03月02日 12:25 ID:rCVOK3dQ0▼このコメントに返信
米は儲からないよ
儲かるのはごく一部のブランド米だけ
関東ですら本当に美味しいって米は作れない
関東より南の米は申し訳ないけど基本的に糞不味い
米農家の俺でも新潟や秋田、青森の米(゚д゚)ウマーって感じだし
美味しい米が作れる地域は限られているんだよね
あと耕作放棄地は基本的にゴミみたいな田畑だよ
陸田や土が悪い、水が悪い、面積小さい等々の使い勝手の悪い土地が放棄されているね

158.名無しさん:2017年03月02日 12:26 ID:hwTPaBD10▼このコメントに返信
「哲学」が違うから
学校教育および会社社畜用の常識と、農業の現場は、相容れない部分がある
159.名無しさん:2017年03月02日 12:28 ID:VORuH4Vd0▼このコメントに返信
24時間仕事のイメージがあるから超絶ブラックにしか感じない
160.名無しさん:2017年03月02日 12:28 ID:nGh4U7.50▼このコメントに返信
※156
実習制度に利用された連中かな。
161.名無しさん:2017年03月02日 12:29 ID:2P73uTLs0▼このコメントに返信
農業言うても専業ばっかしだろ
162.名無しさん:2017年03月02日 12:30 ID:2P73uTLs0▼このコメントに返信
※161
素で書き間違えたw
兼業ばっかしだろ
163.名無しさん:2017年03月02日 12:30 ID:NrzHutPC0▼このコメントに返信
漁業はまだ先があると思うけど、
ノルウェーの様な獲る量を抑える管理漁業が一番だろ、
ニシンの様な間違えをいい加減水産庁が改めればいいのに馬鹿だ。      
164.名無しさん:2017年03月02日 12:32 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
そもそも百姓って新しいもん好きの機械好きが殆どなんだよね。
水稲専用の田植機が世界で日本だけ普及してる事を考えれば、普通に解るんだけどね。

それを頭が固いと勝手に思い込み、レッテル貼って自身に刷り込み自己満足。
だからいつまで経っても机上の空論から脱っしえないんだよ。
こいつら初期投資と資本主義原理さえ無視して、農家を叩くからな笑

数年で儲かれば導入を拒絶するとこなんざ無いだろ普通w
165.名無しさん:2017年03月02日 12:33 ID:prWJqL4t0▼このコメントに返信
日本の農業は高齢農家に頼らないといけない状況というわけではない
農家1戸あたりの所有面積はアメリカやオーストラリアの100分の1程度しかないんだから
土地を集約しご老人にはご退職願い1戸あたりの耕作面積を拡大すれば新規就農者がいなくてもどうとでもなる
若者が参入しないというよりは高齢農家が小さな土地にしがみついているのが高齢化の原因だろ
166.名無しさん:2017年03月02日 12:35 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※157
それを言うと自爆するからやめときなよ笑

コシヒカリBLなんてそもそもコシヒカリじゃないしw

コシヒカリを基準にすると南に行けば味が離れるのは事実だけどね。
西じゃ無いぞ、南だぞ。
南は品種が違うからね。
167.名無しさん:2017年03月02日 12:36 ID:nGh4U7.50▼このコメントに返信
※165
元々稲作が大規模農園に適してないんじゃね?

そこそこほっといても出来る作物のが良いっす。
168.名無しさん:2017年03月02日 12:37 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※165
その土地の集約がほぼ終わってたらどうする?
事実、黒字な地域は有無を言わさず集約は終わってる。

日本の資本主義舐めすぎw
レッテル貼って思考停止したままなんだよねw
169.名無しさん:2017年03月02日 12:38 ID:cGmOOelc0▼このコメントに返信
もうJAが農業やれよ。皆がJAに勤めればいい
170.名無しさん:2017年03月02日 12:39 ID:gpDvC4QE0▼このコメントに返信
家族の考えて農業の純所得で300万円モデルを提供できるなら田舎でやるんだろうけど、
経費と作業や不安定差があるからどうしてもサラリーマン選ぶ確率が高いんだよな。
171.名無しさん:2017年03月02日 12:40 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※167
ご名答。
でも美味いんだよね水稲の米。
農薬代も掛からないし、土地も痩せにくいし、生き物いっぱいいて楽しいし笑

カリフォルニアローズ(乾田コシヒカリ)の現地に価格考えると、為替次第で日本のコシヒカリより高かったりするけどねw
172.名無しさん:2017年03月02日 12:40 ID:nGh4U7.50▼このコメントに返信
※169
稲作農家の大半は兼業だぞ?
その兼業で賄ってる分の給料は何処がだすんだ?

173.名無しさん:2017年03月02日 12:41 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※170
隣の席の人の収入が想像出来る安心さは羨ましいよ笑
174.名無しさん:2017年03月02日 12:45 ID:mP0oIlN70▼このコメントに返信
ちょろいと思うならひとまず1年販売用の野菜を少しでいいから作ってみたらいいんじゃないかなぁ。
田舎ほど販売ルートの確保が難しいしね。
田舎の道の駅でヤッスイ野菜山ほどかって都内で高値で売ってる八百屋もいるみたいなんだけど、やっぱり売れないとねぇ…。
価値の高い野菜作れって言うけど皆作り出したら意味無いしねぇ。
175.名無しさん:2017年03月02日 12:45 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
実は世界の農業に比べても費用対効果やコスト的に最優秀で、

現状の技術、土地、作物の特殊さ、災害や有事に備えての国防からも、

現状が限界だったら、農家叩きが好きな人はどうするのかな?www

レッテル貼って思考停止してる人って、事実に直面したら、マジで次の一手どうするのかな?笑
176.名無しさん:2017年03月02日 12:47 ID:4.UNUGxk0▼このコメントに返信
あいつら業突く張りのジジイが欲しいのは、後継者じゃなくて

小作農 と 船員


ニートがわがまま言いすぎ~、じゃなくて
ジジイが生きている間をずっと奴隷扱いでこき使われて
その後、自分の体がガタガタになってくるような年になったら
放り出されるような未来しか無いのに

わざわざひどい目になってまで農家や漁師になりたくないって、当たり前だろ?
177.名無しさん:2017年03月02日 12:48 ID:nGh4U7.50▼このコメントに返信
※173
隣の席の給料は役職と残業加減で想像出来るけど‥

大抵副業してたり、兼業農家だったり、共働きしてたりしてるので、隣の席の家単位で考えたトータル収入は専業農家より未知数だよ。
178.名無しさん:2017年03月02日 12:49 ID:acZYKBdq0▼このコメントに返信
全ての事業に言えるけど、これから数十年の間は完全にロボット化するまでがやばE
179.名無しさん:2017年03月02日 12:49 ID:oK81i9.r0▼このコメントに返信
米作農家の跡取りでまともな知能を持ったやつを見たことがない。
キモデブのコミュ障ばかり。
みんな基本的にサラリーマンが務まらないレベルの人間。
介護より酷いかも。
あんな猫の額ほどの田んぼを分け合ってまで土地の相続に執着する発想がどうしようもなく田舎。
180.名無しさん:2017年03月02日 12:52 ID:ZR1cUis00▼このコメントに返信
※158
社畜さんはどんなに使えても使われる側の社畜さんで、経営者にはなれないから。
気候との戦いがこんなに壮絶でなければとも思う。
181.名無しさん:2017年03月02日 12:53 ID:nGh4U7.50▼このコメントに返信
※178
順調に廃村してるから自動化は永久に無理になるかも?

人がいない地域には電気が来ないので‥。
182.名無しさん:2017年03月02日 12:54 ID:rFxmPbQF0▼このコメントに返信
スレ見てると、農業に従事した事もないであろう
偏りまくったネットの意見を真に受けてるレスばかりなわけでね
一次産業が後継者不足なのは、儲かる儲からないとかじゃなくて
単にイメージの問題が9割だと思うぞw
183.名無しさん:2017年03月02日 12:55 ID:9P8L4a8l0▼このコメントに返信
個人経営のカフェより参入障壁は低い!みんながんばって参入のために金貯めてるんや。ここにいるようなニートはお呼びじゃない、、、
ってそうしてきて困ってるんだろうが!
それに対抗馬は自営業じゃなくて会社員だろ。
みりょくがないならやるわけ無い。
自営業の企業も農家並みに減ってるんじゃ?
お呼びじゃないのもお呼びしないなら産業として終わるだけ。減って困るなら変えなきゃ。

個人的にはエネルギーより食べ物は分散できるし、いま輸入止まったら雀の涙の今の国内農業生産では暴動が起こって政権倒れるだろうし。
自給率無理して維持せず山間部の見捨てられる農地はもう放棄してもいいと思うけど。
184.名無しさん:2017年03月02日 12:56 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※176
コメ読み返しなよ。
恥ずかしくなるから笑
185.名無しさん:2017年03月02日 12:56 ID:6DaKyWyc0▼このコメントに返信
後継者じゃなくて小作人が欲しいだけだから、新規参入があるわけがない
186.名無しさん:2017年03月02日 12:57 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※179
え?そのキモデブが作ってるもの食ってんのかよwww
お前キモいな笑
187.名無しさん:2017年03月02日 13:00 ID:Az.R7..s0▼このコメントに返信
企業化すれば休みの問題と農機具の問題だけは解決できる
まぁ現状では法律の問題があって難しいんだが
農地買い上げてまとめて管理しやすくしないといけないけど超えないといけないハードルが多すぎて割に合わないし
188.名無しさん:2017年03月02日 13:00 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※178
またマスコミ間に受けてんの?笑

人間が得をする楽をするって意味での“完全”自動化なんて共産主義並みの嘘w

そのロボット無料だよね?
修理、管理、電気代も。

仕事が、ロボットに奪われたら、どうやってロボットかうの?笑

経済原理すら理解して無いレベルの人間に限って、百姓叩き好きだよねw
189.名無しさん:2017年03月02日 13:07 ID:2J0S2OdC0▼このコメントに返信
※182
イメージじゃなく物理的な問題っす。
「田舎の香水」って聞いて何のことだ?と思う人がいたのなら大分イメージアップされてるぞw
190.名無しさん:2017年03月02日 13:11 ID:2J0S2OdC0▼このコメントに返信
※188
昔は完全自動化出来てたもんね・・だって人じゃなかったというかロボットの三原則以下の待遇だったんでロボット以下の何かがやってたし・・。

191.名無しさん:2017年03月02日 13:13 ID:E5UJGcUX0▼このコメントに返信
野口教授らは、既存の農機にGPS受信機とコントローラーを組み込むことで、低コスト化を図った。現在は、1台につき約300万円で農機をロボット化できるという。
「農家は繁忙期に農機を扱う作業員を臨時で雇っている。300万円という費用は年間の人件費とほぼ同額だ。複数年分の人件費を考えれば、コスト低減になる」と野口教授は話す。
「2~3年後をめどに、無人と有人の農機が協調するシステムの商品化が目標だ」という。将来的には、管制室で複数のロボットを遠隔操作・監視する“完全無人化”を目指す。

だってさ
192.名無しさん:2017年03月02日 13:14 ID:7nPAnWZz0▼このコメントに返信
農業>土地が無い
漁業>船が無い
現状>金が無い
軍資金が無いので無理。
193.名無しさん:2017年03月02日 13:15 ID:NA83FD3D0▼このコメントに返信
助けられる糸口ないと・・・
194.名無しさん:2017年03月02日 13:15 ID:WnbLnM3M0▼このコメントに返信
何にしても生き物相手の商売はきつい
機械や無機物を相手にしたほうがいい
195.名無しさん:2017年03月02日 13:16 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※190
貴方も資本家からすれば、ロボット以下だと思うよ笑

人のふり見て我がふり直せ
196.名無しさん:2017年03月02日 13:17 ID:E5UJGcUX0▼このコメントに返信
クボタ は16年1月、京都市で開催した展示会で自動運転できるトラクターのデモンストレーションを行った。GPS(全地球測位システム)と機体姿勢などをセンシングするIMU(慣性計測ユニット)を用いて信号処理を行い、機体の位置・方位・傾きを高精度に算出。その情報に基づき機体の制御システムと連携を取りながら、エンジン回転や変速などを自動的にコントロールする。「抜本的な省人化・高効率化につながる自動運転農機へのニーズは高く、18年の発売をメドに研究開発を進めている」(広報室)といい、また市場投入時期は未定ながら田植機やコンバインの自動化も視野に入れている。

農業自動化待った無し
197.名無しさん:2017年03月02日 13:18 ID:mTSEIW520▼このコメントに返信
ニートは何の仕事なら大丈夫なのか?
198.名無しさん:2017年03月02日 13:19 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※191
そう言う話って翌年にはしれっと消えて、又数年後に出てくるを繰り返してるんだよね。

農業への企業参画とかもw

農業で300万稼ぐの大変だよ笑
因、日本の農家の7割が兼業な。
だから市場価格が安いんだけど。
199.名無しさん:2017年03月02日 13:20 ID:E5UJGcUX0▼このコメントに返信
コア は、GPSや準天頂衛星をはじめとしたGNSS(高精度衛星測位システム)の送受信機やモジュールを手掛ける。同社は15年10月、農林水産省の「攻めの農林水産業の実現に向けた革新的技術緊急展開事業」への取り組みとして、茨城県の実験圃場で同社技術を搭載した農機の自動走行実証実験を行った。

トプコンは、GNSS技術を駆使した精密農業システムに注力。GNSSで走行路線上を自動運転する農機用オートステアリングシステムや、高い測位性能で安定したガイダンスを行う農機用ガイダンスシステム、生育状況を非接触で計測できるレーザー式生育センサーなどを手掛けている。

このほか、GPSやセンサーを使った農機自動操舵支援機器を試作している東京計器、15年12月にGNSSを得意とするマゼランシステムズジャパン(兵庫県尼崎市)と資本業務提携したユビキタ[JQ]、車速連動装置などを手掛けるやまびこ 、ヤンマー(大阪市)と自律走行型ロボットトラクターの開発を進める日立 、農機自動走行システムで13年度の内閣府特命大臣賞を受賞した日立造 なども押さえておきたい。


やはり農業は自動化される流れなんだな・・・
技術開発がありとあらゆる企業で進む進む
200.名無しさん:2017年03月02日 13:21 ID:Yd5dcSqJ0▼このコメントに返信
※179
戦前までは跡取りが全財産を相続する制度だったので、田舎の農家でも長男にだけは高い教育機会を与えていた。戦後は平等相続で、相続税率も高いので田分けが横行している。戦後70年間で1-3回ぐらい相続が起きている。相続の度に田を分割して耕作面積を小さくする事が、どれほどバカな事なのかを諌めてたはずだが・・・。ちなみに、高級住宅街の土地も相続税が高すぎて、相続のたびに売却・分割されてる。制度の欠陥。
201.名無しさん:2017年03月02日 13:21 ID:eZGLGX7C0▼このコメントに返信
今の農家さんは昔は会社でリーマンやってた
そのせがれも今会社で働いてて定年後農業する。だいたいの小農家はこれ
平均年齢高いのは当たり前
202.名無しさん:2017年03月02日 13:23 ID:E5UJGcUX0▼このコメントに返信
Q. 日本ではIT農業がすでに行われているのでしょうか?

日本では、北海道でようやくこれから少しずつ普及しつつあるという状況です。一方、アメリカやヨーロッパ、オーストラリアでは、ほとんどの農機にGPS受信機が搭載され、機械が自動的に肥料や農薬をまいてくれます。また、運転中にハンドルから手を離したままでも農機が真っ直ぐ走ってくれる、手放し運転のシステムもかなり普及しています。


海外ではもう自動化できてるってよ
これ聞いてもまだ「日本では自動化は無い」って言えるの?
203.名無しさん:2017年03月02日 13:24 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※196
それ完全自動化じゃ無いwww
今の機械作業に毛が生えただけで少しサボれるってだけw

農繁期の作業効率は上がるけど、人が時間を割くという手間は変わらない。

農家はありがたいけど、完全AI自動化とは程遠い現実は理解しようねw
204.名無しさん:2017年03月02日 13:25 ID:2J0S2OdC0▼このコメントに返信
※191
メンテナンス誰がするねん。
田んぼとかクソ足場悪いし、田んぼに自動機械入れるのはかなり危険な運転だぞ・・
それも1年に収穫時期しか動かさなくとも1年で壊れることが多々あるのに・・
工場の自動ラインにすら有人でやってるのに無人化は不可能っす。

既存の農機にGPS受信機とコントローラーを組み込むことで出来るのは収穫しながら直線に走り、折り返して元の位置まで戻ってくる程度じゃね?どうせ今できるのは迷子になる掃除機並みの頭の悪さのAIだろね。
205.名無しさん:2017年03月02日 13:26 ID:G.veqKZF0▼このコメントに返信
むしろどんどん零細農家が廃業して農地を手放した方が、大規模農業化が自然に進むのではないか。
206.名無しさん:2017年03月02日 13:27 ID:2J0S2OdC0▼このコメントに返信
※195

君はロボットに成りたいのか??
207.名無しさん:2017年03月02日 13:27 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※199
ぜひ数町規模で参加してくれよw
貴方が無理って思った時点、何で?って思った時点で、誰も相手にしない笑

何故なら、汎用技術は全ての環境を考慮出来ないからね。

あと30年先の話。
それまで思考停止して夢見てる間に日本の農業は終わるwww
208.名無しさん:2017年03月02日 13:27 ID:9XmUfxMV0▼このコメントに返信
時間が取れないっていうのが事実だろうから人気ない
離職率が高い職種どれも、休みがとれないって理由で辞めていく
209.名無しさん:2017年03月02日 13:29 ID:prWJqL4t0▼このコメントに返信
※182
イメージだけの問題じゃない
アメリカの農家が自動操舵装置付き空調完備のトラクタに乗ってスマホで遊びながら機械の自動施肥を見届けている時
日本の農家は糞暑い中麦わら帽子被って何十キロもの肥料を背負って手動で散布するっていうね
210.名無しさん:2017年03月02日 13:29 ID:.QEUs03X0▼このコメントに返信
※205
それが国の思惑なんですよねぇ
211.名無しさん:2017年03月02日 13:29 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※202
なんでその完全自動化ぎ出来てるはずの、アメリカのカリフォルニアローズのアメリカ内価格が、日本国産のコシヒカリと同等の値段なのよ?笑

こういう人達って、海外わー連呼で、都合の良いところだ掻い摘んで自己満足してるんだよね。

その先にある真の難題やら、社会の為とか考慮にすら入ってないのが特徴。
212.名無しさん:2017年03月02日 13:30 ID:Yd5dcSqJ0▼このコメントに返信
※157
興味深い話どうも。弥生時代から比較的温暖な九州・四国・中国地方などでも米を作っているはずだが、関東以南で美味しいお米を作れないと思われる理由は土壌、水、気温・気候のどの要素が大きいの?ここ10年ぐらいで北海道のお米の評価が上がっているらしいが、一昔前は北海道のお米ってそんなに評判が良くなった印象なんだよな。温暖化が原因なのだろうか・・・
213.名無しさん:2017年03月02日 13:30 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※204
その通りですわw
214.名無しさん:2017年03月02日 13:30 ID:JkmOjEsG0▼このコメントに返信
体動かして働きたい奴には農業いいと思うが

問題は古くさい田舎ルールを押し付けられたり、よそ者として攻撃されるところ

24時間干渉されて年よりのパシリをやらされたり、秋田の医者イジメ村みたいに排斥されるんじゃ誰もやらん
215.名無しさん:2017年03月02日 13:32 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※209
日本の農家の見下しすぎw
キャビン付きのトラクターでほぼ同じことやってるよw

それ完全自動化じゃない。
ただサボれるってだけでコストは変わらない。
216.名無しさん:2017年03月02日 13:33 ID:E5UJGcUX0▼このコメントに返信
※211
ここまで書いても信じないとかその頭の硬さに驚愕するわ
今はこれだけでも、来年にはもっと新技術が登場して自動化は更に進むよ
217.名無しさん:2017年03月02日 13:35 ID:2J0S2OdC0▼このコメントに返信
※210
それをやるんだったら作物を作っていない農地に掛かる税率を上げるのが手っ取り早いっす。
ただ・・減反政策と相反するけどね。
218.名無しさん:2017年03月02日 13:35 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※214
秋田の事例を引っ張ってこられて、日本中の田舎叩きされても困るわ。

郷に入れば郷に従え。

田んぼがある集落は、企業団地とでも想像してもらえればわかるよ。

長年かけて作り上げた、コストが一番安く済むマニュアルがあるのに、それをやりもせず無視するから嫌われるってだけ。
219.名無しさん:2017年03月02日 13:37 ID:3LB2.Qc30▼このコメントに返信
※197
ニートが欲しいのはベーシックインカムだよ。技術革新が進めば進むほど人がいらなくなるんだから。どの仕事に就いてもいつ切られるか。
220.名無しさん:2017年03月02日 13:38 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※216
思い込みってそこまでいくとキモいな笑

ウチはガンガン設備投資した上で言ってんだけどね。

それは完全自動化ではなく、直ぐに行き詰まるのが見えてるから設備投資対象外って事。

行き詰まるものを今買えば、数年後にアフターパーツさえ無く、基盤すら対応されない使い捨て。
修理すら効かなくなり捨てるしかないものに、何百万もだせと?笑

何度も言うが資本原理を無視した机上の空論。

一度、百姓やりなよ口だけじゃ無くてw
お外に出ておいでよw
221.名無しさん:2017年03月02日 13:39 ID:Yd5dcSqJ0▼このコメントに返信
※211
横。それは自動化とはまた違う話だよ。日米の生産原価を比べるなら意味がある。でも販売価格は、載せてしいる利益率も違う。それと日本のコメ販売価格は自由市場で決まっている値段じゃない。
222.名無しさん:2017年03月02日 13:40 ID:9XmUfxMV0▼このコメントに返信
※157
ゴロピカリの悪口はそこまでだ!
223.名無しさん:2017年03月02日 13:41 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
人生や社会で失敗した経験が皆無なんだろうな。

農業叩きの特徴。
224.名無しさん:2017年03月02日 13:41 ID:prWJqL4t0▼このコメントに返信
※215
ほぼ同じってなんだよ
日本では自動操舵どころかGPS付きのトラクタすら北海道以外では全くと言っていいほど使われてない
日本の農家は優秀だからGPSがなくてもまっすぐ走れますよってか
そんなこと言ってるからどんどん世界から置いてかれるんだよ
225.名無しさん:2017年03月02日 13:41 ID:E5UJGcUX0▼このコメントに返信
※220
やだよ、そんな農業なんていう直ぐに行き詰まるのが見えてる仕事なんて
行き詰まる職に今就けば、数年後に無職になって使い捨てにされちゃう
226.名無しさん:2017年03月02日 13:48 ID:2J0S2OdC0▼このコメントに返信
※224
多分既存の製品に10万で取り付けられそれがこわれても今まで通りの手動運転ができるのを保証すれば結構売れるぞ。
100万でも10年保証とかしたら売れるかと・・ただ・・それで売り手の採算が取れるのか?
当たり前だけど、農家も事業主なんだよ・・必要ない高付加価値商品とか要らんわ。

趣味でやってるんじゃないんだから便利ですぐ壊れる高い商品より、不便でも壊れにくい安い商品のが良い事の方が多いっす。
227.名無しさん:2017年03月02日 13:48 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
そもそも完全自動化の概念が可笑しいんだよね。

家にいても、機械を見守ってても金にはならんのよ笑

そこが抜け落ちてる。
それはただサボれて楽が出来るだけ。

知らん顔して、外で違う仕事をしてても完結してくれなきゃ金には繋がらないw

でもそれでコスト抑えて市場価格が下がると利益が下がるから、次の設備投資は不可能なんだけどw

ここが共産主義とそっくりなのよ。
AI自動化連呼厨の思考はね笑
228.名無しさん:2017年03月02日 13:50 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※224
ん?
世界においていかれてる思い込み凄いなw

大好きだよね欧米www

自動操舵して金に繋がるか?笑
229.名無しさん:2017年03月02日 13:50 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※225
だろ?
だから感謝して尊敬して残さず食べるんだぞ笑
230.名無しさん:2017年03月02日 13:52 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
自動操舵信仰すげーなw

乗ってて片手でハンドル握って適当にスマホで遊んで耕してるのと何が違うの?

10倍もうかるの?笑
231.名無しさん:2017年03月02日 13:53 ID:Yd5dcSqJ0▼このコメントに返信
※227
実験室のように管理されている「野菜工場」は既に存在しているから、全く不可能では無いかもよ。今はレタスやキノコ類だけどな。
232.名無しさん:2017年03月02日 13:53 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
もしかして農機具やのステマか?笑

機械売れないからね。

三社?四社合併すれば良いのにね。
233.名無しさん:2017年03月02日 13:55 ID:E5UJGcUX0▼このコメントに返信
※229
自分で食うぶんは趣味で自分で作ってるから食わねーよ
買って食うよりも自分で作ったほうがうまいわ
234.名無しさん:2017年03月02日 13:55 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※231
市場での利点を探すの大変だよな。

そこまで設備投資しても、値段には敵わないからね。
ただの水と太陽に叶うものはない。
不安定だけど、方策でも中抜きされて市場価格は変わらんからね。
235.名無しさん:2017年03月02日 13:57 ID:yaSRbxsB0▼このコメントに返信
農業スレが荒れやすいのは、地域差と栽培作物が違うのを考慮せず語ってる所が大きい
単純に無知な人と時代遅れの人が多いのも原因だが
236.名無しさん:2017年03月02日 13:57 ID:OtCybt2H0▼このコメントに返信
自動化とかの導入コストが厳しいのも自動化に向かない環境なのも基本的に個人経営なのが原因だと思うけどな
こういった機器を導入できるだけの経営規模だったりオートメーションを最大化できるような農地にできない
って問題は法も絡んでくるし個人でどうこうできないよ
ただ競争相手はこういった日本独特のしがらみがない上に土地も膨大でどんどん自動化してくるっていうね
237.名無しさん:2017年03月02日 13:57 ID:l76CoI.w0▼このコメントに返信
朝早くて遠いのは勘弁な
238.名無しさん:2017年03月02日 13:58 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※233
それでいいじゃん。
一番美味いもの。

それなのに何故百姓の足を平気で引っ張る事をいえる神経してんのか理解に苦しむ。

もしかして自然派カルトか?

違うならごめんなさいw
239.名無しさん:2017年03月02日 14:00 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※236
なんで世界有数の大手のトヨタが、未だに町工場にパーツを発注してるのかってところを、先に解決すべきじゃない?笑

都会の工場で作ってる製品が出来てない事実をとびこして、環境が揃わない農業にそんな妄想託されてもwww

一足飛びの妄想だよね。
240.名無しさん:2017年03月02日 14:01 ID:yaSRbxsB0▼このコメントに返信
野菜工場は将来的に何品目かはできるだろうけど、米とかは絶対無理だろうし、
成功する野菜も何種類できるかは不明
レタスもカリウムが少なくできるとかをウリにしてたっけ?
つまり普通のレタスは価格で勝てなかったわけ
日経新聞で野菜工場が潰れまくってるって記事があった。ほぼ失敗に終わったのよ
241.名無しさん:2017年03月02日 14:01 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※235
後者だよ。
前者はお互い理解できるから、途中で譲り出すもの。
242.名無しさん:2017年03月02日 14:01 ID:J.mUyMr40▼このコメントに返信
農家のジジババが死んで農耕地が大量に国に返納され
それを無利子資本金付きで国が土地をタダで若者に
配って最初の3年間は生活保護みたいなお金が出る。
こうすればやる奴はいると思う。

要は貯金0でも余裕で始められるようにしないと
誰もやらない。そこまで国にやる気があるかどうかの話。
243.名無しさん:2017年03月02日 14:01 ID:prWJqL4t0▼このコメントに返信
※227
自動化は楽ができるだけ
それは正しい
経営の改善にもならん
それもあんたの経営だけみれば正しい

農業機械の自動化は今日から農家になったやつでも
あるいはどんな受託業者でもある水準を保った作業ができるということだ
何百町の土地を有する法人になったときに作業の質を維持するには
質の良いオペレーターを育て雇用するよりも自動化された機械を導入する
あるいは他所の受託業者に外注する方が遥かにコストは安い

日本全体が大規模化して低コストで生産できるために必要な技術なんだから
うちの経営は自動化しても良くなりませんなんて話は的外れもいいとこ
244.名無しさん:2017年03月02日 14:02 ID:E5UJGcUX0▼このコメントに返信
※238
趣味で野菜とか作りまくってるから、「もしかして仕事にできんじゃね」って思って色々調べたんだよ
興味なかったら調べるかっての
色々な農家の方の話を聞いたり、野菜工場にバイトとして潜入だってしたんだぜ

それで調べてるうちに農地法とか自動化とか色々分かってきて、「今農家になるのはマズイ。趣味は趣味としてやるべき」
って結論に至ったんだよ。
同じ野菜作ってる存在として農家の人は尊敬してるけど、これから何かしら変わっていくって言いたかっただけだよ
特に国の方針が農業自動化(大規模化)だから、やっぱり国の力ってのはでかいよ
245.名無しさん:2017年03月02日 14:03 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※240
ですよね。
露地栽培やってる人間は理解してるんですよね。

生産者との距離が離れる事で、都会の市場価格での中抜きの限度が無くなって来てますものw
246.名無しさん:2017年03月02日 14:05 ID:mTSEIW520▼このコメントに返信
昨日聞いたお話し
熊本市の40ha程の営農組合の人より
市場に米が足りないらしい
お米農家さんには良いんじゃない?
問屋だけが儲かるのかな?
247.名無しさん:2017年03月02日 14:05 ID:yaSRbxsB0▼このコメントに返信
※245
240だが、すまん。俺はスブのど素人だ
248.名無しさん:2017年03月02日 14:05 ID:2J0S2OdC0▼このコメントに返信
※233
家で作ったコメより、店で食ったコメの方が上手いっす。
比較的上手いコメは収穫時期が悪いから有休取りずらいのと、台風で倒れやすいから嫌だってさ・・
249.名無しさん:2017年03月02日 14:06 ID:y30vFHqC0▼このコメントに返信
農作物を作ってやっているので、農薬とか私物とかが減税対象になる。
確定申告行くと税金非対称が多く、赤字がでないので金持ちが多いい。
また銀行の貸付にも好条件が多い。だけど定年がないので、年金もらうと農家でなくなる。
跡継ぎという形があると農業プラス年金と言う、うまい話のコンボが完成する。
250.名無しさん:2017年03月02日 14:13 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※244
偉いなw
尊敬するよ。

今は凄く不確定要素が大きいよね。

それをチャンスと見るか、危険と見るかは環境の違いが大きいから。

そもそも欧米で農業は国策で国からの投資や補助金投入が物凄いですからね。

日本の農業叩きはそれを隠すんですが、田舎へのコンプレックスと、土地信仰で大金持ちとの思い込みからくる妄想が殆どですから、大変ですよ。

関東以西には大規模平野が皆無なので、大地主や利権なんてないのに一緒くたにされて叩かれるw
251.名無しさん:2017年03月02日 14:14 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※243
法人化もままならないのに何を言ってるんだか…

儲からないのに法人化が進むはずないんだよ。

本当、市場原理が抜け落ちてる。
252.名無しさん:2017年03月02日 14:16 ID:ri32H6RD0▼このコメントに返信
若者が農業やらないって言うけど
小さな農家は儲からないし
周辺の農地を買うにも色々と許可が必要だし
新規で始めるのに必要な投資が莫大だし
投資に対してリターンは少ないし、天候次第じゃ赤字にもなる

こんな状況で誰が農業やりたがるんだよ
農協とかはTPPで農業がーとか言う前に色々やること有るだろうホント
253.名無しさん:2017年03月02日 14:16 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※248
品種、設備で違うからね。

条件が同じなら、市場原理考えると店の方が味が落ちるのは当然なんだけどね。

家賃、人件費、中抜き、輸送コスト
254.名無しさん:2017年03月02日 14:19 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※252
ホリエモンやマスコミの思い込みでの農業叩きを辞めさせて、欧米並みの投資や補助金導入して、海外と同じ土俵に立つところから始めないと、先ず無理だと思う。
255.名無しさん:2017年03月02日 14:21 ID:m2bOMmOC0▼このコメントに返信
知り合いの規模が大きいだと農家で年収1億以上で、収入数千万円ある。
それでも子供たちが後を継がず、畑貸して、細々、自分の家庭用にすることになった。

大多数の後継者いない所だと、そもそも土地がないので収入頭うちが決まっている。
256.名無しさん:2017年03月02日 14:22 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※249
日本の若者の特徴として、収入の額面信仰が最優先されるからね。

だから東京にでて生活苦になり日本しねに繋がる。

収入金額の額面よりも、暮らす事にお金がかからない事の方が楽なのに。
257.名無しさん:2017年03月02日 14:22 ID:OGFGiZEw0▼このコメントに返信
中途半端な農家だとカツカツだからね
258.名無しさん:2017年03月02日 14:23 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※255
大規模平野が羨ましいw
259.名無しさん:2017年03月02日 14:25 ID:prWJqL4t0▼このコメントに返信
※251
市場原理で農業が動いている国なんてどこにあるんだよ
日本の農家ばっか補助金もらってみたいに勘違いしてる奴が大半だが
世界中農業ってのは国が金をばらまいて国策で農政を決めてるんだよ

市場原理ってのは民間が不採算部門をリストラするようなことだろ
だったら農業だって
零細農家はお取り潰し、55歳以上は早期退職勧奨、
100戸ずつくらいくっつけて法人化、農地集積、
国産の小型機械は全部捨てて、欧州の大型機械導入
くらいすれば採算合う農業になるかもな
でもこんなことできないだろ?
それこそ共産圏じゃないんだから
260.名無しさん:2017年03月02日 14:26 ID:E5UJGcUX0▼このコメントに返信
※250
あんなに言い争ったのに偉いとか言ってもらえるとは思わなかったw
こっちも偉そうなことや悪口ばっかり言ってて申し訳なかった。謝るよ。
あんたすげえ人だな。どこの農家さんもそうだったけど、やっぱり農家ってのは強い人が多いわ

自分が働いてた野菜工場はほとんど国の実験場みたいな場所で、まあとにかくすごかった。
詳しくは言えないけど、溶けるんだよな、野菜が・・・これ以上は言えないが
今、国は野菜工場にほとんど見切りをつけて(そのせいで俺のいた野菜工場は破綻)自動化トラクターに金をつぎ込んでるし、場所も確保してる
これも野菜工場みたく失敗する可能性はあるけど、どうなるやら

どっちにしろ結果が出るまであと2~3年だから、それまで様子見するつもり
261.名無しさん:2017年03月02日 14:26 ID:pv8Zz04v0▼このコメントに返信
まだ誤解してる奴がいる
農業が競争足りないとか、大企業が参入すれば良いとか思ってるだろ、
真逆だよ。
外国製品と戦い、国内でも買い叩かれて、利益率が極端に落ちたから経営体力がなくなってんだよ
儲かる仕事なら働く人間も自然に増える。
大企業が参入したところで問題は同じ。現実に企業の農業ビジネスは撤退ばかりだぜ。
262.名無しさん:2017年03月02日 14:27 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
今の日本の流れは、大規模平野が少ない市場のパイを確保する為に、関東以西の中山間部を潰そうという流れにしか見えないよね。

フェイクニュースの中国産偽装とかほの最もたるものよ。
関税額考えても中国産米なんて密輸以外不可能じゃんw
263.名無しさん:2017年03月02日 14:29 ID:5NyyXiDH0▼このコメントに返信
しきたりだの伝統だのよそ者だからだの言って新規参入を邪魔する年寄りが老いぼれて、
何も出来なくなってから、再開発計画と資材と人員を揃えて乗り込めば良いんじゃね?
つまり、農漁村を植民地化する訳だ。
264.名無しさん:2017年03月02日 14:32 ID:nAQvEN2w0▼このコメントに返信
すげえw
ここまで罵声罵倒嘲りのあるスレもめずらしいw
まあ俺の卒業した中学も漁師と百姓の子供ばっかでガラが悪かったわw
なお俺は商売人の息子。
265.名無しさん:2017年03月02日 14:33 ID:yaSRbxsB0▼このコメントに返信
マクロ経済的な話だと、近代化以降は都市部の生産性の伸び率が農村部の生産性の伸び率より遥かに高くなる
工場で同じ時間に2倍作るのと、田んぼで2倍の収入を上げるのは工場のが遥かにたやすい
どこの国でも都市と農村での差は開いてしまうんだ。農村が貧乏なのは必然なのだ。
つまり補助金をジャブジャブ増やしかない。もちろん効率的な使い方はしないといけないが
266.名無しさん:2017年03月02日 14:34 ID:f5NPMq5.0▼このコメントに返信
※263
漁業農業は、既得権益化してるからなぁ…
どのみち息子が帰ってくんだろ、息子がいればだけど
エリートサラリーマンなら戻ってこないだろうが、その辺のサラリーマンよりはマシな暮らしだしな
何をもってマシかにはよるけどさ

跡取りいなけりゃ、親戚なんかに土地売って農業は続いてくよ
漁業も、法人がやったりしてるしね

実際美味しいい仕事だよ、金持ちが貧乏アピールしすぎて、本当に貧乏だと周りから思われた感じみたいな
267.名無しさん:2017年03月02日 14:35 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※260
ハウス栽培でもハウス病があるから、露地栽培やってると結構想像の範疇だったりしますよ。

やっぱり太陽と水と風と生物が必要なのかな。

熱帯魚で水草飼育してもバランス崩れると直ぐに溶けるし、規模が小さ過ぎるので比べちゃいかんのですが笑

是非、2〜3年後に貴方が携わってくれる事を勝手ながら祈ってます。

本当に、真剣に考えてくれているだけで、有り難く思い、農家の励みにもなります。
268.名無しさん:2017年03月02日 14:39 ID:4oVhP47f0▼このコメントに返信
売上が億で、収入数千万とか信じるなよw
米だと、1反(約1000㎡)あたり、どれだけ取れて、いくらで売れるのか、ググってみるだけでわかる。
ちなみに、家族経営で(例えば、じいちゃんばああちゃん、息子の3人体制)で、できるのは、最新のいい機械そろえても、いいとこ20町くらい(200000㎡)ね。
これで、ざっくり1反あたり150万の売り上げだとしても、やっと3000万だよ。
こんな、あまあまの計算でも1億売り上げるには、耕作面積70町必要なんだけど、その規模だと、かなり大きな農業生産法人じゃないと無理。


269.名無しさん:2017年03月02日 14:41 ID:mTSEIW520▼このコメントに返信
トラクター排ガス規制から値段上がったんだな
規制後パワー落ちるし燃費は微妙なんだろな
うちはそんなに多用しないけど
次購入する時は規制車だょ…
農業用機材価格は上がるばっかなんだよな
鉄の価格は下がってんじゃないのか
中国の過剰生産とかで??
ビニールハウスの資材あまり下がらんのな
そろそろ建て替えないといかんのに
270.名無しさん:2017年03月02日 14:46 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※259
正しくその通りだと思いますよ。

今の日本の農業は完全に市場原理で、経営、生活が掛かってるからこそ、全く保証されない発展途上の技術への設備投資が難しいって事を理解して欲しい。

現状、あのような言い方をされると、実験まで全て末端の農家が抱え込むことになるんですよ。

国策で自動化を推し進め、設備投資に補助金が出してもらえ費用対効果があるなら、やる気のある農家は断る理由が無いですしね。

今でも農家が荒んでいく農業の未来や、災害、有事の際の作物供給の事さえ抱え込まなきゃならないのが現実です。
271.名無しさん:2017年03月02日 14:47 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※264
自身の仕事に素人が絡んで来ても、情熱すらないから知らん顔って感じかな?笑
272.名無しさん:2017年03月02日 14:50 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※269
トラクターに排ガス規制は洒落にならんぐらい笑ってしまったよ。

農繁期に酸素作る協力して、農閑期に植物が酸素使うのを耕して抑制する為の機械に規制かけてんだもの。

いや、笑えないんだけど、経産省ってマジでばか?って思ったよ。
273.名無しさん:2017年03月02日 14:53 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※268
水稲だと一反10万弱〜15万かな?
274.名無しさん:2017年03月02日 14:53 ID:WtD91m5E0▼このコメントに返信
今利益率の高い農業というと
イチゴ栽培とかな
品種がどんどん出てきてる系は需要あるから増えてるんやで
275.名無しさん:2017年03月02日 14:54 ID:tHK1yihg0▼このコメントに返信
新潟の知り合い兼業農家は鹿や猪、熊が出るから田んぼや畑に電気柵付けたりで金かかる言うてた
猪が特に臭いが酷いからあいつらに荒らされると全部売れなくなるとも。
かかる費用はトラクターとかの農機具だけじゃないんだなぁ
276.名無しさん:2017年03月02日 14:58 ID:cL.0dccH0▼このコメントに返信
サンゴ漁すれば儲かるよっ。
277.名無しさん:2017年03月02日 15:25 ID:wErVuco70▼このコメントに返信
つか、農業漁業は初期投資に数百万円単位で金が必要になるから、ニートには端から借り入れ不可で出来ないだろ。
それに、「収入1000万円!」とか言っても「支出1200万円!!」みたいな世界じゃ、誰もやりたがらんて。
278.名無しさん:2017年03月02日 15:30 ID:eUcXXSWD0▼このコメントに返信
そら儲からんかったら誰もやれんわ
別に農業漁業だけの話じゃない
都市部にもある個人営業の店舗だって
儲からん先のないトコはどんどん潰れてるやん
279.名無しさん:2017年03月02日 15:30 ID:z8tw4HXf0▼このコメントに返信
※240
あれはね、、、電気代が上がったコストで死んだんですよ、、、
原発に依存した農業つーのも皮肉ですが、、、


田畑には向かない斜面地だって果樹には最適なわけだし
日本の農業だって、これからだと思うけどねぇ、、、

みんながみんな同じ作物を同じ防除暦で作る時代が終わっただけ、だよね??
280.名無しさん:2017年03月02日 15:45 ID:.NBHqJQe0▼このコメントに返信
農家の息子ですら継がなくなってるもんな 漁師に関しては平均年収180万くらいだろ。国からの補助金で何とか食いつないでる。
281.安倍首相が在日潰しの凄すぎる切り札を発動クルーーー❕:2017年03月02日 15:45 ID:zN4zzxZk0▼このコメントに返信
新春スペシャル・朝鮮征伐大行進!in秋葉原

"行動する保守"に教養と正義感は一切不要

【日時】3月7日(火)15時集合
【場所】秋葉原 末広町駅 4番出口
【共催】日本第一党、行動する保守運動、在日特権を許さない市民の会、新社会運動、Aleph、稲田ともみ組、原理研究会、喜び組
【現場責任者】桜田修成&桜井誠
【注意事項】
・旭日旗、手榴弾や日本刀など銃器類の持ち込み歓迎。
・旧日本軍服、レオタード、特攻服、黒ランジェリー、裸体(但し、ネクタイ・靴下着用)での参加大歓迎。
・デモ後に男桜田のセミヌード撮影があるのでデジカメを持参して下さい。
【支援の依頼】スイス銀行(口座名)シンシャカイウンドウ37564
282.名無しさん:2017年03月02日 16:07 ID:..giPLrt0▼このコメントに返信
利権守るために余所からの参入閉めだせばそうなるわ
283.名無しさん:2017年03月02日 16:21 ID:mTSEIW520▼このコメントに返信
※272
官僚だけに現場の理解は無理なんかな?
まあ変な想像だけのコメントもいっぱいだけど
後継ぎが少ないのは農業だけじゃないんだけどね
ニートの人は強制労働とかどうかな?
業種はなんでもいいから
とにかくガタガタ言う暇無い位働く
余計な事考える暇無い位働く
お金稼いでお父さんお母さんに
今までありがとうねみたいな♪
ハッピーエンドいいね
284.名無しさん:2017年03月02日 16:21 ID:XVnDeRPV0▼このコメントに返信
この3,40年の間、勤め人の給料は年々上がってると思うんですが、農産物の価格って上がってないんですよね。米なんか少なくとも生産者価格は半分です。いや、1/3かな。農家は金持ってるって言う人結構いるけど、自分のまわりじゃ、年金つぎ込んで先祖伝来の農地を維持していて、生活費は勤め人の息子夫婦に依存している人が多いです。一体どこの農家ががばすか儲けてるんでしょうか。地域によって農家の収入ってそれほど違うんでしょうか。不思議です。
285.名無しさん:2017年03月02日 16:34 ID:ClSC.Xce0▼このコメントに返信
実家は兼業だけど米作るのやめたぞ。 

農機具が高いんだわ。トラクターにコンバインに乾燥機にもみすり機とか必要な機械が多くて
一台壊れてもダメなんだよな。全部古くなったからやめる。総額にしたらレクサスLSくらい買えるしな。
286.名無しさん:2017年03月02日 16:35 ID:5c.7IDGw0▼このコメントに返信
農業なんて農協が利益あげて農業はかなり収益少ない 農業は地域によって儲かる地域と儲からない地域がある 町なら儲かるが部落地域は儲からない
287.名無しさん:2017年03月02日 16:39 ID:2J0S2OdC0▼このコメントに返信
※286
部落は差別収入があるだろ・・
ゆとりは知ってるぞ。なにせ部落出身者がわざわざ総合学習の外部講師として学校に差別されてますアピールに来たからなw

あれっきり以降公共の場で『部落』って言う言葉を聞いたことが一度もない。
288.名無しさん:2017年03月02日 16:39 ID:tH.9pra10▼このコメントに返信
百姓が利権手放さないだけだろ
爺から農地取り上げて整地して、会社組織作って大規模に移行してきゃ
多少は目があるんだ
赤字垂れ流しながら保証金で食ってるような奴らがのさばってるから
先がねえんだよ
289.名無しさん:2017年03月02日 16:48 ID:2J0S2OdC0▼このコメントに返信
※288
数年前、兼業農家の親父の言葉、
親父 そろそろトラクター更新したいんだけどお前(農業)やる?
俺  分からん
親父 お前がやらないと元取れないじゃないか!

・・・。
元取るのに何年掛かるのかというか元取れないと思った瞬間っす。
290.名無しさん:2017年03月02日 17:01 ID:nGh4U7.50▼このコメントに返信
とりあえず兼業農家は自治会と仲良くして、国の補助金で買った村の農業用機械をレンタルし、細々と飯米を創る程度が丁度良いんだろね。

多分、個人で農業機械は買わずに時間調整が激ムズなレンタルと有給の調整を頑張り、飯米を買う金額と運動不足のジムに通う金額と運動不足での成人病でかかる金額を総合的に判断したら兼業農家をしたほうが徳な気がする程度になるんだろね。
291.名無しさん:2017年03月02日 17:03 ID:mTSEIW520▼このコメントに返信
私農家でメロンとみかん作ってます
お米は以前作ってましたが
田植機が壊れ買い換えようかとも思いましたが
保管場所とかで邪魔くさかったので
現在米専業の農家に田は貸して作ってもらってます
その米専業農家は田んぼ借りたり買ったりで
18丁くらい作ってます
コメントでたまに見ますが利権とは?
利権で儲かるとかあるんでしょうか?
見た事も聞いた事も無いです。
292.名無しさん:2017年03月02日 17:09 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※261
仰る通りです。
293.名無しさん:2017年03月02日 17:14 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※279
斜面の果樹、管理コスト凄いんだぞw

完熟させると美味いけど、市場に届けるにはコスト的に厳しく、かつ未完熟で収穫し届けなければならないので、さほど味の差も無くなるんだよね。

電気代は第1次産業意外もキツキツだよ。いつ倒れるかって状態ですよ。
294.名無しさん:2017年03月02日 17:15 ID:nGh4U7.50▼このコメントに返信
てか先進国の食料生産は赤字でやるのが普通だろ。

黒字じゃ無いのなら切りすてろとか言うんだったら最低限食料自給率に文句言わない、外国産の分け分からん食料品を文句言わないのが条件。

所詮戦略物資なんで、安全に対してどの程度金かけるかだけっす。
295.名無しさん:2017年03月02日 17:18 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※265
工場化が儲かるのに、何故参入しないの?笑
工場化で全て上手く行くってのは、学生の夢見がちな妄想なんだよね。

取り敢えず※240と※260を読みなよw
リアルな一事例として勉強になるから。
296.名無しさん:2017年03月02日 17:19 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※281
パヨパヨ自作自演お疲れ様ー
297.名無しさん:2017年03月02日 17:22 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※284
地方の責任から逃げて、東京に住んでるマスコミマンの土地神話の妄想だよw
298.名無しさん:2017年03月02日 17:24 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※294
その赤字を背負ってるのが百姓ってのが、日本の農政なんだよね。

田舎コンプレックスを拗らした人達が、一極集中の官僚やマスコミやってるから輪をかけて酷くなる一方。
少子化も同じ問題。

地方で人口は増やすものだからね。
299.名無しさん:2017年03月02日 17:28 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※291
もっと声高に言ってやって下さいなw

ただ、18町歩以上出来る土地を前提に日本の農業を語られると、災害、有事、不作の際の国民への食料自給率は不可能になるからお気をつけて笑

ま、今儲かってそうだから、その時は日本を支えてくださると、本当に有難いですが笑
300.名無しさん:2017年03月02日 17:43 ID:AJbrpnf.0▼このコメントに返信
ここの※欄みても、わかるだろ
農家って基地外が多いんだよ、すごい排他的だろ


世の中の基準で言えば
零細工場がこの技術は難しいんだ!!!簡単には自動化できない!!!!!
なんて叫んでみたところで恥ずかしいだけ
それは、ニッチだから大手が手を出さないっていうことが理解できてない

そもそも、儲からないのは生産性が低いからであって
生産性を上げたら?という疑問に対し、そんなこと無理ジャン
っておいおい

生産性が低い産業は日本には不要
それでも国策として必要だと言うなら、国営にすべきかと
301.名無しさん:2017年03月02日 17:46 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※288
じゃ、やれよw
儲かると思ってんだろ?笑
302.名無しさん:2017年03月02日 17:48 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※300
農家叩きの基地外の方が目立つと思うよ。
文盲でない限りね笑

なんで経験豊富なプロに、ずぶの素人、経験晒したことのない人間が、上から目線で語るのが、第1次産業の問題だって気がつくよ。

取り敢えず、サボテンを育てることから始めてみなよ。

コンプレックスも少しは無くなるかもよー
303.名無しさん:2017年03月02日 17:50 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※300
じゃ、東京や都会のサラリーマンも給料下げて、更に生産性を上げような?

自分で出来ないことは、人に要求しちゃいけないからね。
304.名無しさん:2017年03月02日 17:54 ID:J.mUyMr40▼このコメントに返信
そうや、農業を国営化すればいいんや!!
同志、どう思うかね?
305.名無しさん:2017年03月02日 17:58 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※304
ええと思うよ百姓やけどw

かなりの税金投入が必要だけど背負えるかな?都会の人は?

ま、今は各戸農家が負担してるようなもんだからね。
306.名無しさん:2017年03月02日 17:59 ID:2J0S2OdC0▼このコメントに返信
※300
頭大丈夫か?
自動化が難しいってのは総合しての話だぞ?

第一にコスト
第二に安全性
第三に技術
第四に既得権益

早い話食料の値段上げないと進まん。とち狂って進んでもメタンハイドレートの掘削技術よりも優先度が低い。
誰でも分かるんだけど・・食料の値段は何処の国も国策で下げるんで・・要は世界的に自動化する気がそもそもない産業の一つっす。
307.名無しさん:2017年03月02日 18:02 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
義務教育すんでりゃ普通に考えるだけ、自身の経験に例えるだけで、誰でもわかる話なのに、色々湧いてくるのが第1次産業の闇なんだよな。
308.名無しさん:2017年03月02日 18:04 ID:2J0S2OdC0▼このコメントに返信
※304
同士!いまなら万単位で農奴をタダというかおかわり自由で渡せるっすよ!
国策で農業研修生の条件緩和よろしく!!(by中国)
309.名無しさん:2017年03月02日 18:04 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
草刈りルンバ欲しいんだけど、なんで何処も作らないのかな?笑

これだけで劇的な省力化が進むんだけど。GPS搭載トラクターなんて目じゃないほどにね。

畦畔転がり落ちるかな?
水没するからかな?
自動復旧無理かな?

田んぼにハ嵌ってさぁー大変www
310.名無しさん:2017年03月02日 18:06 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※308
共産主義はお断りっすwww

先ず、都会から実践した方が旨味はあるんじゃね?笑
311.名無しさん:2017年03月02日 18:07 ID:2J0S2OdC0▼このコメントに返信
大量生産する事で自動化した設備投資費を十分回収できるもんはあるけど・・
固定費(人件費)で割に合わないから自動化する産業なんて無いからね。

そこを勘違いし無い事。
312.名無しさん:2017年03月02日 18:08 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※308
普通の日本の善良な農家は農奴なんて要らないw
313.名無しさん:2017年03月02日 18:10 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※311
米粒が同じに見えるから?
大量生産のプレス工業製品と同じ作り方で出来ると思い込んでる奴らはいますわな。

プラスティック米かよwww
314.名無しさん:2017年03月02日 18:14 ID:2J0S2OdC0▼このコメントに返信
※313
そもそも食料は単価が下がりすぎたらよく捨てるからね。
単価が下がりすぎると梱包量や輸送量等の経費も賄えない出荷した方が赤字になるっぽいし。
315.名無しさん:2017年03月02日 18:43 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※314
百姓が捨てるぶんにはリサイクルになるんから良いんですけどね。

田畑から出さなければ、そのまま田畑に窒素成分として還元出来、翌年の肥料も節約出来るんですよ。

外に出すとただの生ゴミですからね。
316.名無しさん:2017年03月02日 18:45 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※315の補足

勿論売れて食べて頂くのが一番有難いってのが、前提です。

耕作地の保全にも繋がりますし、継続できる農業になりますので。
317.名無しさん:2017年03月02日 18:46 ID:pyOMEg7f0▼このコメントに返信
※10
農地が1日でできるとおもってるなコイツ
318.名無しさん:2017年03月02日 19:04 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
せめて国策で、国産農産物の輸出をやってくれれば有難いんだけどね、農水省は。

国産農産物は米を始め果実から野菜迄、超高級品なんだから需要は開拓すればあるはずなんだけど。

民間商社がその博打にお金をかけれないならば、農家から毎年募ってる需要拡大供出金を使って輸出しろよとは思う。

どこに消えてるんだか笑
319.名無しさん:2017年03月02日 19:05 ID:nGh4U7.50▼このコメントに返信
※315
次が在るのならだけど‥その捨てた作物が邪魔する事はあるだろうけどね。

生ゴミをそのまま肥料に使うのは至難だろし。その生ゴミで変わる栄養素がわかり辛くて次創る際の肥料配分も難しそうだし。

下手すりゃ栄養素じゃなく、毒になりかねなあし‥。
320.名無しさん:2017年03月02日 19:10 ID:yBppPIb70▼このコメントに返信
※319
そこまで市場が暴落する時は、そのまま漉き込んで土に還しますよw

腐る事は毒ではなく、肥料成分の無機質に分解する過程なので。
321.名無しさん:2017年03月02日 19:23 ID:nGh4U7.50▼このコメントに返信
※320
そうなんか。

親が創ってる米の場合藁が次創るとき邪魔で邪魔で‥面倒くさいけど毎回乾燥させてから燃やしてやるから‥。

乾燥し易い藁でさえこれだけ邪魔してるので、水分が多く燃やしにくい作物を妥協してそのまま土に混ぜ込むとかなり邪魔になるかなと勝手に思ってたよ。
322.名無しさん:2017年03月02日 19:30 ID:U9vHV3.l0▼このコメントに返信
まぁ、跡取りのいない農家や漁師がほしがってるのって、要は代わりに働くだけの奴隷だからね。
自分たちが農業・漁業辞めるとしても土地や船は売らない、若者にすげーぼったくり料金で貸し付ける。
その賃料たるや、払ったら実際の従事者が生活できない金額ですよ。

そりゃまー、他人が継承するわけ無いw
323.名無しさん:2017年03月02日 19:39 ID:Wbxid0vZ0▼このコメントに返信
自分の息子に嫁は欲しいが、自分の娘は農家の嫁にはしたくないっていう連中ばかり残ったのが
一番の問題なんじゃないかな?

よく「先祖代々の土地」とかいう言葉を聞くけど、ほとんどの農家は小作農だったので、
お前らの土地じゃなかっただろうと。
(知り合いに東京近郊の某駅辺りの大地主だったという人がいるが、本当の大地主って
凄かったのね、その人は会社員だけど)
324.名無しさん:2017年03月02日 19:41 ID:CwpyFgqC0▼このコメントに返信
小作人って言っても大抵血のつながりがある分家だろ?

血は繋がってるぞ。
325.名無しさん:2017年03月02日 19:45 ID:WRHPSOcp0▼このコメントに返信
農業漁業なんてガチガチに利権からんでくるから
簡単に参入できんぞ
米作なんて、法律までも邪魔してくる
326.名無しさん:2017年03月02日 19:46 ID:ONyWkBcR0▼このコメントに返信
てか他人が家をタダで継承するのならせめて先代の思いは伝承する覚悟程度は必要だろ。
楽になんか出来る事は無いかと。

327.名無しさん:2017年03月02日 19:52 ID:mTSEIW520▼このコメントに返信
※299
僕は疑問に感じたので問うてみただけです
農業に限らず経営もお付きあい も人です
良くも悪くもなります
僕は日本人どうしで叩きあうのは嫌いです
各関係や取引先にも一緒に頑張ろうと伝えます
皆が力を合わせ頑張れば日本はより良い国になるかと思います
日本を貶めるような族は嫌いです許せません
共に頑張りましょう!
328.名無しさん:2017年03月02日 19:56 ID:VITIPHu00▼このコメントに返信
農業の方が、組織内の人間関係に苦労しないから楽なんだが・・・
特に民間の産直に全振りだと、農協関係の付き合いも断りやすい。
329.名無しさん:2017年03月02日 20:01 ID:ONyWkBcR0▼このコメントに返信
※328
農協(国)ではない民間の一社に全ふりって経営下手くそな下請けと変わらん事無いか?
そこに切られたらしまいやん。

男前(ギャンブル)だな。
330.名無しさん:2017年03月02日 20:10 ID:qNnUcYl.0▼このコメントに返信
職がない若いやつに一回やらせればいいよ
331.名無しさん:2017年03月02日 20:21 ID:8UrS.5yS0▼このコメントに返信
※330
搾取する気満々じゃねえかw行動的な若者はリスク負っても振り込め詐欺に加担する方を選ぶのも無理ないわw
332.名無しさん:2017年03月02日 20:23 ID:.tTtsWo80▼このコメントに返信
食の嗜好の細分化して、それに伴っていろんな種類の食品がスーパーで陳列されることを求められた。そして、生ものだから消費されずに廃棄される量が増えて、その廃棄コストは単価にのる。
日本人なら、米と味噌汁と魚しか食うな!ってすれば取れるようになるんじゃない?
333.名無しさん:2017年03月02日 20:30 ID:nlvOPftI0▼このコメントに返信
既得権益って何を指しての言葉なんじゃろ?

さておき、農家って一口に言っても作目や農地のあり方によって千差万別なんだよね。
そこはっきりさせないと前提が色々ズレる。

時間に追われてるのは大抵花卉や葉物野菜や果菜類。
植え付けから収穫までのサイクルが早いし収穫適期もシビアだからそういうことになる。
作業のルーチン化は比較的容易な部類で重量物を扱う場面も少なく、機械化や法人化には適してるけど軌道に乗るまでの初期コストはそれ相応。

休みがないこと嘆いてるのは畜産農家。
動物相手の仕事だから休日や農閑期と呼べる時間が存在しない。
休みを取る手段があるとしたら信頼できる他者に仕事を委ねるくらい。
出荷単価が高かったり、はたまた毎日が収穫適期だったりで儲けも大きいけど飼料に機械に衛生保全にと、とにかく出費も激しい自転車操業。

政治がらみの話が何かと多いのは稲作農家。
国民の主食だからね、仕方ないね。
水田っていう農地の条件が限定的で、機械化しようとするとさらに限定されるけど、機械化しねぇでやってられっかって程度には広面積でやらないと元手を回収していくのが難しい。
とはいえ明確な農閑期があったり法的な助成の優先度が高いあたりは流石の主食。

近代化の難しさに頭痛めてるのは主に果樹農家。
日本の急峻な山肌で農業しようとするとどうしても果樹を選択せざるを得ないんだけど、地形、樹形、樹体の全てが機械化を阻んで体力を奪い去るからとかくしんどいし、大規模化も難しい。
あらかた土地開発を終えて暇を持て余した土木系の企業が農地整備への優位性を見込んで果樹園経営に乗り出したものの、コスト回収の目処がたたずに早々撤退したのはそこそこ記憶に新しいところですね。
334.名無しさん:2017年03月02日 20:35 ID:ZdKgze7Z0▼このコメントに返信
農業は総合技術職みたいな所があってしかもハイリスクローリターンな訳だ
欧米はこのゴミ産業に税金投入して価格を1/3にして売り浴びせてきてる訳
日本は粘土質土壌&山間部で大量生産に向かない土地でゴミ産業を維持している訳だ
欧米人共と日本人の味覚は違うから野菜から甘味と柔らかさは間違いなく消える
欧米人共に日本料理の用途は分らんよ
奴らは当然のように国&民間企業と癒着して法整備と道路整備してくるから
日本が欧米基準になって農水省が社会主義化しないと廉価で安全な食品は食えない
335.名無しさん:2017年03月02日 21:00 ID:VITIPHu00▼このコメントに返信
328だけど330さんへ
民間の産直って、地元に複数あるんだけど・・・
付き合いの関係で、1社にしか出してないだけ。
もし倒れたり(可能性はほぼ0)、切られたり(ルールを守っている限りそれはない)しても、
すぐに他社に出荷できるよう手は打ってあります。
336.名無しさん:2017年03月02日 21:01 ID:VITIPHu00▼このコメントに返信
間違えた329さんへだった
337.名無しさん:2017年03月02日 21:04 ID:CwpyFgqC0▼このコメントに返信
だって食わないと人間は死ぬので最優先するべき戦略物資。

世界中から取り寄せて飢饉に備えてはいるけど‥自国のみで100に近い数字を持ってる方が安心して強気で外交出来るしね。

100未満だと食料品をふっかけられたら言い値で飲むしか無い位には外交上弱点になる部分っす。
338.名無しさん:2017年03月02日 21:10 ID:VITIPHu00▼このコメントに返信
328だけど
ついでに言うけど、切られる心配はないけど、
農協出荷自体が農協の下請けみたいなもんだよ。
好きな値段で売れないし、規格に合わすと歩留まりや作業効率が悪いし。
結果的に面積当たりの利益率は悪くなる。
339.名無しさん:2017年03月02日 21:15 ID:.P.xVLcU0▼このコメントに返信
会社形式にすべきだと思うけどなぁ
人の割り振りによる土地の活用や、機器の一元管理、問題発生時の連絡網と調査、応援対策の組織化。
外国みたいな広い土地と比べるべくもないけどかなり効率化されると思うが。

会社形式にするのは、農業をやってなかった人も就職させるのが目的。
田舎に『安定した就職しやすい職場』を何かしら増やさないと若者はどんどん居なくなるぞ。
ま、農家が既に耕してなかろうが土地を手放さないんですけどね。
340.名無しさん:2017年03月02日 21:20 ID:nlvOPftI0▼このコメントに返信
※338
横からやけどぶっちゃけ農協の地域性やで。
農協も地域によって出荷基準や出荷時期に厳しいとこやその辺緩かったり全量出荷にこだわらんとこもある。

市場の原理として、出荷量と交渉力が比例する部分があるから、その部分で農協の協選にも利はあるぜよ。
341.名無しさん:2017年03月02日 21:25 ID:nlvOPftI0▼このコメントに返信
※339
よくかんがえてるね えらいぞ!

まぁ、そのコメントにあげられてる程度の内容だったらすでに農協ないし農家組合が実施済みだから今更なんだけどね。

あと、耕せなくなった土地については農家が手放したくても法的に厳しいことは勉強しとこうな。くわしくは農地法でぐぐる
342.名無しさん:2017年03月02日 21:26 ID:VITIPHu00▼このコメントに返信
340さんへ
338だけど、そうかもしれないっすね。
私にとってはメインの作物ではないんだけど、地元農協より隣町の農協の方が値段がいい。
私の地元農協は交渉下手のようですし。
343.名無しさん:2017年03月02日 21:28 ID:u8I7YeMn0▼このコメントに返信
だって悪い評判しか聞かないじゃん。愚痴ばかり。まぁよそ者を近づけさせないためにわざと言ってる説もあるけどね。
344.名無しさん:2017年03月02日 21:42 ID:nlvOPftI0▼このコメントに返信
※343
スローライフとかいうありもしない幻想抱いて就農して、結果長続きせずに畑置き去りにされるのが一番始末に負えないからねー。

とはいえ毎日他人と顔合わせなきゃならない煩わしさとかは薄いし、作目によるとこだけど徹夜するほどのブラックな労働を強いられたりもしないし、自分の仕事を自分で差配できるのは、一つ大きな利点と思う。
345.名無しさん:2017年03月02日 21:58 ID:4.UNUGxk0▼このコメントに返信
ロボット化とか言ってるのは
常識を知らない中卒の引きこもり程度のガキ
ここ最近だけでも
工場で野菜を作ってた企業がどんだけ撤退したと思ってるんだよwwwwww


あと、あふぉが法人化で集約~とか毎回主張するけど
それこそ忙しい季節以外は人がいらないとか言いだして
効率よく雇用するために非正規だらけになるのがオチ

346.名無しさん:2017年03月02日 21:58 ID:qvGeCSIE0▼このコメントに返信
単に農業利権がガッチリ固まっていたんで
新規参入者をしっかり受け入れる仕組み作りが出来てない、ってだけだろ。

だって本格的に農業改革に着手したのって誰だと思う?
第2次安倍内閣だぜ?
現政権だぜ?
つまり始まったばっかりだ。
方針すら固まってない感じだ。
これから改革が進んで、儲かる農業が確立したと 仮定 して、
それでも実際に回り始めるのは10年後とかだろ。
347.名無しさん:2017年03月02日 22:03 ID:nlvOPftI0▼このコメントに返信
※345
障害者雇用の活用と施設葉物野菜栽培の合わせ技で億単位稼ぎ出す人もいるにはいるけどねー。

栽培に関する十全なノウハウと初期投資に耐えうる資金力がなくちゃ成り立たないから、誰でもできるわけじゃないね。
348.名無しさん:2017年03月02日 22:11 ID:YfPDIN0C0▼このコメントに返信
水稲・大豆・麦・野菜・果樹の合わせて10町歩程度の専業です。このスレ面白いですね。
中には「ん?」と思うような※もあるけど、自分には無かった視点からの農業感が新鮮です。
                                          
この業界の新規参入について語られていますが、ウチの近所にもポツポツとそういった若者が
出て来始めてますし、既に経営が軌道に乗ったと言って良い人もいます。
そういう人はやはり努力家であり同時に持って生まれた才能もあるんじゃないかと、長年農業
に携わって来た自分ですら感心する事があります。
                                          
ただ残念ながら新規就農者はそういった人ばかりではなく、支援金を食い潰すだけで終わって
しまう人も多いのは確かです。その差は何かと問われれば「心構え」なんじゃないかな・・・と。
                                           
ウチの近所にいる「経営とは責任である」と公言する口うるさい法人代表の受け売りですが。
349.名無しさん:2017年03月02日 22:15 ID:gTfKhruj0▼このコメントに返信
※346
農業の既得権益だの利権だのって言葉をよく聞くけど、具体的に何のことを言ってるの?

農地については農家が手放そうとしないんじゃなく、農家を農地に縛り付けておくために、農地法によって取引の規定を厳しく定められてる部分が大きいってことくらいは理解しといてもらいたいなぁ。

要するに、農業ってのは「利益率は低いけど無くすわけにも行かない産業」だから、国としてはあまり農業を優遇しすぎて農家に増えすぎてもらっても困るし、かといっていなくなられても山岳や湿地なんかの工業利用しにくい土地の管理者がいなくなるし、有事の食糧自給にも関わるってんで減りすぎるのも困る。

だから生かさず殺さずの法整備がされてたんだけど、その体制ってのが高齢化や後継者の離農で崩壊しはじめてる、ってのが現状。
350.名無しさん:2017年03月02日 22:28 ID:6hvgzmrk0▼このコメントに返信
上司にネチネチ嫌味言われながらリーマンするか
ジジババにネチネチ嫌味言われながら自営業するか
351.名無しさん:2017年03月02日 22:34 ID:6hvgzmrk0▼このコメントに返信
世間が言うほど若者は怠惰ではない
普通にリスクに見合う仕事ならやると思うけどね

何百万何千万借金して年中無休で年収200万
運悪く台風直撃したら破産とか危険すぎて

労働力欲しさに若者騙すような政策はアカンよ
352.名無しさん:2017年03月02日 22:44 ID:KQgK6X4h0▼このコメントに返信
プライベートを含めた仕事以外のあらゆる面でも奴隷扱いするのをやめるところからスタートしよう
353.名無しさん:2017年03月02日 23:22 ID:oZBGjOW80▼このコメントに返信
経営者だから儲かるのであって下働きが安いのはどの業界も一緒
そして第一次産業の下働きなんぞ浮かぶ目も見えない程安い
354.名無しさん:2017年03月02日 23:37 ID:9jLB9Bcb0▼このコメントに返信
※349
>農業の既得権益だの利権だのって言葉をよく聞くけど、具体的に何のことを言ってるの?
改革の必要性を何十年も叫ばれている大して改革がなされないことを指してるんでしょ

例えば炭鉱なんか何万という労働者を放り出すような政策をしたし国鉄は分解させたりしてる
なのに農業は減反政策1つとっても数十年もウダウダやってる印象しかない
痛みを耐えて大改革なんて自分の意志でできることじゃないけど、
他の産業は「既得権益だの利権だの」を持っていなかったので、政治に無理やり変えられたけど
農業は「既得権益だの利権だの」を持ってるから今でも「生かさず殺さずの法整備」で済まされてるってことでしょ
355.平うどん:2017年03月03日 00:29 ID:2rPFwY4G0▼このコメントに返信
※153
林野庁が必死こいてテコ入れしているけど
半端な補助金に慣れきって半端に冷たいぬるま湯から出ようとしない体制になってしまっているところが多い

人件費の高い先進国でも十分やって行ける一次産業の筈なのだが・・・

流通とか林業従事者ではどうしようもない問題もあるから一概には責められないが
356.名無しさん:2017年03月03日 00:41 ID:Qx43QsYa0▼このコメントに返信
食料自給率は国防に関わるから
ガチで国営農場ありなんじゃないか?
付加価値の高い産物やってるとこは
民間のままでいいけども
357.名無しさん:2017年03月03日 00:54 ID:hr4KBJ1R0▼このコメントに返信
※9
それな。
欧米だって農家つったら大概農園なのになんで全部解体しやがったと。
不当に利益得てる地主だけ取り締まりゃいいのにアホだと思う。

大体日本じゃ大量生産なんぞ出来ないんだからいくら効率化したって結局頭打ちだろ。
自給率上げたいならそれこそ国として徹底的に管理・保護しないと無理。

どっちにせよやっぱ自動化しかないんじゃない?
目指せアシモフの世界。
358.名無しさん:2017年03月03日 01:00 ID:hr4KBJ1R0▼このコメントに返信
※349
利権はあるやで。
まぁ農家で上手い汁すえてる人はめったに居ないけどねぇ...

言ってしまえばやっぱ中心は農協よ。
ちと田舎行けば、メーカーとか卸が今でも袖の下を渡そうとしてきたとか職員から聞くしね。

なんというか今はやってないけどコレは昔やってなってとこは多いよ。

ちな元農機メーカー営業。
359.名無しさん:2017年03月03日 01:01 ID:TCl4ZdCz0▼このコメントに返信
農業の既得権益に食い込む方法なんていくらでもありますけどね。
要は「農地といえど所詮は単なる不動産」ですよ。
新規就農で成功している人はこの辺りの知識に長けていますね。
厳しいことを言うようですが、出来ることをやらないで「既得権益だ!」
と騒ぎ立てるのは、そこらの三流御用学者が既にやってます。
                                
ところで話は変わりますが、減反政策は平成30年で廃止となり後は市場の
需給バランスに価格を委ねる予定のようです。
これについて、特に東北地方では生産調整のタガが外れ、全面作付けの
農家も多く出てくるのではないかという観測があります。
そうなると当然、市場は暴落です。
ここで、採算の合わない米農家はふるいに掛けられる事になりますね。
                                
邪推ですが農地集積の意味も含め、政府は農家の選抜にかかったのでは?
と思う今日この頃。認定農業者制度なんてモノもありますし。
360.名無しさん:2017年03月03日 01:07 ID:hr4KBJ1R0▼このコメントに返信
※359
それは確実だと思う。
大企業が自社で工場や農場やり始めたから量産はそっちにシフトしてくでしょ。
あとは機能性や品質で売るとこ、競争力が高いとこだけ残そうって感じじゃない?


実際、メーカーの開発傾向も既存の農家を置いてきぼりにした多機能自動化になって行ってるから...
361.名無しさん:2017年03月03日 01:20 ID:YxrGJL7J0▼このコメントに返信
※309
キャニコムにネーミング共々送ってみたら
362.名無しさん:2017年03月03日 01:22 ID:MCA00ACA0▼このコメントに返信
※354
そりゃ生かさず殺さずの状態に、さらに痛みを負わせたら殺すことにしかならんしな。
っつうかTPPに先んじてオレンジの輸入自由化とかずいぶん昔に行われてるし、目立って取り沙汰されてないだけで色々変わってる。
現政権がやってるのは農協改革であって農業改革にはなってないのも含めて、既得権益については何も示されてない件。

農地法が農地を農家の手元に残しておくことを指して言ってんならそれこそ的外れ。

入居の当てもない立地最悪の老朽化アパートを売らずに持っとけって言われて喜ぶ不動産屋がいるなら見てみたいもんだ。

農地法は財産を守る為の法律じゃなくて不良債権の処分を禁じる法律ですよ。

※356
米については国の買い上げがあったり逆に余りすぎれば減反政策があったりで、多少迂遠なとこもあるけど実質国営に近い。

それ以外の作目については輸入農産物に押されてずいぶん前から付加価値がないと売りづらくなってるから、わざわざそのようにするまでもなく、現状がすでにそんな感じ。
363.名無しさん:2017年03月03日 02:05 ID:EPIJ3wUJ0▼このコメントに返信
※362
オレンジの輸入自由化って20年以上も前の話でしょ
そんなにダラダラ改革やってる事実があるんだから、それだけの政治への影響力がある事は間違いない
その政治影響力を既得権益以外のどういう言葉を使えばいいの?

>農地法は財産を守る為の法律じゃなくて不良債権の処分を禁じる法律ですよ。
農地法はもともと農地改革で小作農に渡った農地が元の地主に戻っちゃうことを規制するためにがちがちに固めたもの
だから簡単に譲渡できないようになってるし、法律を作った時代に農地が不良債権なんて感覚はない
あと、農業が盛んな地域なら農地を欲しがる人や企業はいくらでもいる
だから農地中間管理機構とかで必死に貸し手を探してるが、よく知らない人には貸したくないとか言うなんちゃって農家が多すぎな状態
(本当に耕作に不適な土地なら、そのまま放置しても農業の発展には関係ないし、
 耕作放棄地は、何年も管理してない土地だから土壌に何が埋まってるかもわからないのでみんな嫌がるけど)

持ってるアパートやマンションをよく知らない人になんて貸せないなんて言う大家がいるなら見てみたいもんだ。
364.名無しさん:2017年03月03日 02:48 ID:rOweIBLy0▼このコメントに返信
代々その土地で暮らしてきた一族の皆さんが強すぎて
よそから来た若造が生きるの大変に決まってるだろ
まっぴらごめんだ
365.名無しさん:2017年03月03日 02:53 ID:1ebP9.Dy0▼このコメントに返信
漁業権が糞高くて無理、あんなの親から引き継ぐなり出来なきゃ新規参入の若者なんか無理だよ。
366.名無しさん:2017年03月03日 03:04 ID:ZS6w3YZe0▼このコメントに返信
土地がないと農業は出来ない。
だから農家から土地を借りて3年かけてやっと荒れた畑を作物が育てられる畑に復活させた。
それを見た地主農家「良い土地になったね。じゃあ、そろそろ返してもらおうか。」
農家が糞だから身内以外の参入は無理。

漁業権が無いと漁業は出来ない。
漁協の募集で漁業を始めようとやって来た人達がいた。
2年研修すれば漁師になれると説明されて格安給金でがんばっていた。
だが2年後用意されていた仕事は漁業権を持つ人から雇われるだけの漁師だった。
漁師が糞だから身内以外の参入は無理。
367.名無しさん:2017年03月03日 03:40 ID:b6VOSwwi0▼このコメントに返信
漁業というか海運自体がやばい
島国のくせに船員の不足が深刻
368.名無しさん:2017年03月03日 04:55 ID:vXWl7vN40▼このコメントに返信
そもそも明確な希望みたいのが何年もなかった気がする
自分の田舎は子供の頃メタくそに暗かった
逃げ出したくなる気持ちはよく分かるんだよねえ
品種改良で収穫量向上ぐらいしか発展的な話は聞かなかった
後は有機栽培とか無農薬栽培によるおいしい作物か
まあ自分で考えてもあまり思いつく気はしないからしょうがないのだろう
後ろ向きな発想、よく聞かされたのは最終的には農家が勝つって話
そりゃそうだが何年かかるんだって
人が飢えてるのを見て安心できるって言ってるんだよね
これはアカンよなーと今は思います
どっちかというと重要なのは土地が荒れないようにすることだろう
きちんと手入れしておくことかもしれない、そのための人員と見る
荒れ果てた土地にはいいものは確実に来ない
悪いものが蓄積していくのを阻止するべき
369.名無しさん:2017年03月03日 07:02 ID:u1anvm3Z0▼このコメントに返信
「米が余ってる」「若者が農業をやらない」
「でも、諫早湾は埋め立てる」
 
アホらし。
 
370.名無しさん:2017年03月03日 07:47 ID:i57ODfoZ0▼このコメントに返信
はいはい
文句ばかりで面倒くさいので
ニートは他の仕事探せ
建設建築関係も人材不足だぞ
頭良いんだろ、資格取って稼げ
妄想だけじゃ儲からないぞ
人付き合い出来なきゃ何の仕事も無理だけど

371.名無しさん:2017年03月03日 11:56 ID:gdMk0w1a0▼このコメントに返信
農業に適した関東平野を都会にしたのが間違いだろ。
関東平野は農地にして、ビルは全部日本アルプスに移転しろよ
372.名無しさん:2017年03月03日 11:58 ID:gdMk0w1a0▼このコメントに返信
もうみんなコルホーズにして、都会の人間を下放政策で働かせろよ
373.名無しさん:2017年03月03日 12:30 ID:MCA00ACA0▼このコメントに返信
※363
だぁから、あなたの言う「政治的影響力」なんてものがあるならそんな昔にオレンジの輸入自由化なんて起こってないって話よ。
農地法の成立当時の意図がそれでもバブル期以降の運用意図は明らかに変わってる。

「改革」なんてものがあったとして、それが進まなかったのは結局門外漢である政治家が現状維持以外の選択を模索もしようとしなかっただけだよ。

農地中間管理機構にしても、借り手が不足してるから貸す方も渋ってるだけで、結局借り手を農家に限定せざるを得ない農地法が足引っ張ってる。

アメリカのだだっ広い平地の農業見て「アレ真似しろ」っていう無茶ぶりして農業改革しましたなんて言われてもね。

収益率の高い高付加価値農産物を作ろうとしたらむしろ単位面積当たりの作業時間を増やさなきゃならない=農家一軒当たりの作付け面積は減らさないと手間が足りないのに、そこら辺分かってないから困る。
374.名無しさん:2017年03月03日 12:47 ID:MCA00ACA0▼このコメントに返信
※366
そこで例示されてるケースに限って言えば借り手が迂闊すぎ。
最初の貸借手続きの時点で貸借期間と返却条件の確認を怠るなんてのがあり得ん話や。

※368
特に昔は、農業やってると情報収集の手段がものすごく限定されてたからね。まぁしゃぁない。
昨今だったらサイクルの早い葉物野菜に雇用人材投入してかなり儲けてる人とかいるみたいよ。

言うても葉物野菜やるにはそれなりに平らな土地が必要だから、何処でも誰でもってわけにはいかんけど。
土地柄地域性はどうしても出るけど、要はやりよう。
375.名無しさん:2017年03月03日 12:57 ID:rZqzvB2D0▼このコメントに返信
結局、新規参入を阻害してきた反動だろ。
376.名無しさん:2017年03月03日 18:13 ID:MCA00ACA0▼このコメントに返信
※375
農業の現場ではもう15年前くらいから新規参入を望む声が上がってんだけどね。
阻害してんのは法律。
377.名無しさん:2017年03月03日 18:40 ID:gx1lXrdV0▼このコメントに返信
※104
農家だけど、有機肥料も化学肥料も両方使うよ。というか、使い道が違う。

植物は無機物しか栄養にならないから、堆肥とかの有機肥料は、微生物によって徐々に分解されて無機物になって植物の栄養になる。
化学肥料は基本的にほとんど無機物で出来てるから速効性がある。(一部例外あり)

果樹とか、収穫後の土は、極端に養分が足りなくなるから、化学肥料を使って次年度に向かって体力を付けてもらう。

化学肥料は、人で言う、ユンケルとか栄養ドリンクみたいな使い方だよ。主食にはならない。
養分が濃すぎると、肥料焼け起こして弱い植物は枯れてしまうから、化学肥料だけには頼れない。

ちなみに有機肥料は100%有機物ではなく、ある程度発酵分解して、ほど良く無機物にしている。
何故かと言うと、発酵分解時に、ガスと熱が出るので植物の根を痛めるから。
378.名無しさん:2017年03月03日 19:54 ID:AVYK9O330▼このコメントに返信
今に始まった事じゃないだろ?百姓が嫌で侍になった歴史上の人物、腐るほどいるぞ。
379.名無しさん:2017年03月03日 20:02 ID:uJJ1uitJ0▼このコメントに返信
人手不足もあるが、農業は引退した前期高齢者が暇つぶしにやるってようそもあるから
平均をとってもしょうがない
380.名無しさん:2017年03月04日 11:29 ID:Rw.sigop0▼このコメントに返信
農家さんのおかげで安全な日本の野菜が食えています。
がんばってください。
危険な中国産韓国産の農作物なんか食べたくありません。
安価でよろしくお願いします。
なお、私は土いじり好きでないので農家はやりたくありません。
381.名無しさん:2017年03月04日 11:54 ID:haKYSj080▼このコメントに返信
コメ農家はブランド化、大規模な農地、農協に頼らない販路の確保が出来なきゃ農地放棄してサラリーマンやった方がいいレベル
農家で儲かってるのは果樹園経営。そのかわり盆も正月もないほど忙しいが

お名前