2017年02月26日 20:10

81年前の今日は2.26事件のあった日 2.26事件はなぜ失敗したのか?

81年前の今日は2.26事件のあった日 2.26事件はなぜ失敗したのか?

03

引用元:81年前の今日は2.26事件のあった日 2.26事件はなぜ失敗したのか 教えてクレメンス [無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1488101156/

4: バックドロップホールド(dion軍)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/02/26(日) 18:27:50.17 ID:qAWSey8z0
朝鮮開発なんてしたからだ

46: フランケンシュタイナー(兵庫県)@無断転載は禁止 [US] 2017/02/26(日) 19:07:15.50 ID:EhQY0TP00
>>4
長州閥、山県有朋の朝鮮半島利益線と奥羽越列藩同盟への賊軍懲罰まで遡りそうだなw
まぁ東北農民見殺しで時間は早まっただけで朝鮮開発に日本の有り金注いでたらどっかで爆発はしただろうけど

5: ジャンピングエルボーアタック(新疆ウイグル自治区)@無断転載は禁止 [US] 2017/02/26(日) 18:29:06.09 ID:gAqK175E0
昭和大帝が激怒したから

7: 16文キック(チベット自治区)@無断転載は禁止 [US] 2017/02/26(日) 18:31:41.03 ID:uXXDWUJc0
この事件を機に政治家が暗殺に怯えるようになったんよね

13: ニールキック(チベット自治区)@無断転載は禁止 [US] 2017/02/26(日) 18:34:55.00 ID:/9sXgDW40
>>7
実際にころされたのは5.15だろ
それ以外にも天誅と称したテロで何人か犠牲になってる
元を辿ると日比谷焼き討ち事件が政府が民衆蜂起を恐れて世論に流されていった原因

8: 超竜ボム(dion軍)@無断転載は禁止 [JP] 2017/02/26(日) 18:32:56.49 ID:fVrRBUdS0
うちのばーちゃん事件当時は東京にいたから、もっと話を聞いておけばよかったと思う(´・ω・`)

11: 超竜ボム(北海道)@無断転載は禁止 [US] 2017/02/26(日) 18:34:21.90 ID:wQXoehkE0
一度も連絡もしてない、意思も確認してない昭和天皇が味方してくれることが前提の計画のどこに成功の余地があんのか

16: ファルコンアロー(静岡県)@無断転載は禁止 [US] 2017/02/26(日) 18:38:50.40 ID:Z7c3su2G0
今と同じ。冷害の東北地方の疲弊をほったらかしにして朝鮮経営に金を回した。
今でも自国の諸問題解消や自国民救済はほったらかしで海外に金をばら撒く。

31: オリンピック予選スラム(空)@無断転載は禁止 [JP] 2017/02/26(日) 18:52:52.35 ID:13aXj3m30
>>16
似てるって言えば似てるなぁ 東京以外はほったらかしだもんね

33: 目潰し(dion軍)@無断転載は禁止 [US] 2017/02/26(日) 18:53:49.78 ID:QN3ZCuH+0
軍人に政治はできないことを証明した事変
ここから近代が始まるんだな
明治維新は軍人(武士階級)がおこした
最後の国盗り(利権)戦争な

35: サッカーボールキック(dion軍)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/02/26(日) 18:54:53.52 ID:bTTCyOfk0
高校受験の勉強で過去問を解きながら二・二六事件って書いてたら
二・二六事件をリアルタイムのニュースで見てた親父に「今は歴史の問題に二・二六事件が出るのか!」と驚かれた

51: リバースネックブリーカー(東京都)@無断転載は禁止 [DE] 2017/02/26(日) 19:12:15.23 ID:TuZwF09H0
>>35
散切り頭を叩いてみれば
文明開化の音がするって

歌が流行ったのも、昨日のことのよう

48: メンマ(dion軍)@無断転載は禁止 [DE] 2017/02/26(日) 19:08:37.59 ID:IxsPwmFU0
世界恐慌による超絶インフレ、東京大地震での首都壊滅の影響がでかい
元々軍隊は貧乏百姓の底辺出身者ばかりだから、不況で女兄弟が女衒に売られたり、親が自殺したりした奴らも少なくなかろう

国民が苦しんでるのに政府も財界も何も支援しないって事で鬱憤がたまったんだろう
当時は人権なんてなくて社会保障制度も存在しないから、貧乏人はなんかあれば容赦なく無残に死ぬ

56: ミッドナイトエクスプレス(兵庫県)@無断転載は禁止 [CG] 2017/02/26(日) 19:17:47.26 ID:sVECQhLp0
真崎大将…

61: アキレス腱固め(岩手県)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/02/26(日) 19:32:11.21 ID:DO9nMHRr0
実行犯が首相の顔を知らなかったってとこが面白かった

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年02月26日 20:15 ID:hj3HcKcn0▼このコメントに返信
結局実行犯銃殺以外は何人かが予備役編入されただけで
総括も綱紀粛正もされないままおわったんだよなぁ
2.名無しさん:2017年02月26日 20:17 ID:iTXv7pWF0▼このコメントに返信
>今でも自国の諸問題解消や自国民救済はほったらかしで海外に金をばら撒く。

いや本当こういう頓珍漢な認識のバカいい加減絶滅してくれませんかね……
3.名無しさん:2017年02月26日 20:18 ID:Wtg5BiPo0▼このコメントに返信
今日の鉄血と同じ。
4.名無しさん:2017年02月26日 20:21 ID:OL.d5N1G0▼このコメントに返信
天皇陛下にしぬなら勝手にしねとまで言われるほどマジギレされたから
5.名無しさん:2017年02月26日 20:22 ID:iJWwLpds0▼このコメントに返信
昭和維新ならず。
長州閥的には萩下関が中心だから、鼻先の朝鮮をなんとしてでも安定させたかったのだろう。
6.名無しさん:2017年02月26日 20:24 ID:8GAOKsXH0▼このコメントに返信
天皇陛下怒らせたらそら無理やで
7.名無しさん:2017年02月26日 20:24 ID:w7wH6YqD0▼このコメントに返信
この9年後、大日本帝国という名の貧しい国は破滅した。
8.名無しさん:2017年02月26日 20:25 ID:OL.d5N1G0▼このコメントに返信
鈴木貫太郎さん、日清日露この事件そして終戦と、戦前日本を砂かぶり席で見すぎです。
9.名無しさん:2017年02月26日 20:26 ID:12S1GDJQ0▼このコメントに返信
一部の青年将校だけで全軍相手に持つ訳が無いだろ、実際陸戦隊に駆逐されたし
時の昭和天皇陛下にも国賊と言われれば士気も落ちるだろ
10.名無しさん:2017年02月26日 20:28 ID:OL.d5N1G0▼このコメントに返信
後の人間国宝にあんな空気の中落語させやがって。
11.名無しさん:2017年02月26日 20:28 ID:M3TBq1470▼このコメントに返信
>>16
>海外に金をばら撒く。
まだこんなことを言ってる人がいるのか。
東北の復興が遅れてるのは供給制約の問題で、金じゃない。
金に関して言えば、国内に需要がないからいわば首相がせっせと仕事と投資先を探してきてる。

今昔で重なるといういのは
馬鹿が張り切ると人を殺すってことも言えるんじゃないのか。
12.名無しさん:2017年02月26日 20:29 ID:nHFy0XMp0▼このコメントに返信
むしろアレが成功するような国ならもっとお気楽だったさ。あんなずさんな計画が成功してたまるか。
13.名無しさん:2017年02月26日 20:30 ID:X3cBg.hi0▼このコメントに返信
まさかの長門さん、国内に発砲準備
14.名無しさん:2017年02月26日 20:33 ID:obHHFaRP0▼このコメントに返信
日本を滅ぼしたいソ連の工作にまんまと引っかかった中二病共
その軽薄っぷりに先帝昭和天皇も激怒
家族全員まとめて国賊に認定してでもテロリスト共は許せなかった
15.名無しさん:2017年02月26日 20:33 ID:PeobIoh00▼このコメントに返信
事件だけが取り上げられてその背景があまり説明されてない感がある
16.名無しさん:2017年02月26日 20:34 ID:oschIgh00▼このコメントに返信
リアルな話し、満州から引きあげて来た俺の爺さんが、駒場の栗原中尉邸跡地を買って家建てたのが後の俺の生家。
なんでも栗原中尉邸で2.26は画策されたらしいが、爺さん、親父、俺とどうもついてない…(; ̄ー ̄A
まあ今はその家も無いが…
17.名無しさん:2017年02月26日 20:38 ID:obHHFaRP0▼このコメントに返信
※15
反日勢力がテロリスト共を美化する為にそこら辺をスルーさせてるよ
18.鎌倉幕府:2017年02月26日 20:38 ID:3.F7m8Fr0▼このコメントに返信
明治維新は戦争に始まり戦争に終わった.
外国の武力勢力と結託して日本を支配してやろうという流れは,
その後の社会党,共産党などに受け継がれた.
江戸を支えた官僚的武士は,そのままの組織力で戦後日本国に受け継がれている.
武力では政治も経済も変革できない.
226で行動した青年将校たちも,今の時代ならばSNSを活用したことだろう.
テロと革命は紙一重.
明治維新が,日本における近代武力革命,近代テロリズムの原点であるということ.
だから,共産主義思想とは別に,その目的達成における武力行使は,これらを学ぶべきであるとなる.
19.名無しさん:2017年02月26日 20:38 ID:oICxkGLL0▼このコメントに返信
何が失敗かって、事件起こした事そのものが失敗だよ(´・ω・`)
20.名無しさん:2017年02月26日 20:39 ID:obHHFaRP0▼このコメントに返信
※18
アホ過ぎて腹痛いわお前www
21.名無しさん:2017年02月26日 20:43 ID:d8qQ.b2g0▼このコメントに返信
皇道派vs統制派

統制派の圧勝。戒厳令施行。全国で続く者が出せなかった。報道機関を押さえて決起を呼びかけたら
青森5聯隊や鹿児島45聯隊あたりも同調者が出て、うねりが広がった可能性もあり惜しい。
首相や蔵相を倒しても、その後の計画があまりにも杜撰すぎたのが敗因。
22.名無しさん:2017年02月26日 20:45 ID:StsWsCoh0▼このコメントに返信

北一輝の思想は、いまの制度に近い。
ただ、財閥から情報代をたかっていた。
23.名無しさん:2017年02月26日 20:49 ID:hj3HcKcn0▼このコメントに返信
※21
報道機関を押さえててるがな
電通も新聞社も。
24.名無しさん:2017年02月26日 20:50 ID:YLJ6znqZ0▼このコメントに返信
※20
いや、18の言ってることは一部だけあってる。この事件は明治政府がテロリストして政権奪った理屈をまねてるといえる。勝てば官軍負ければ賊軍。明治政府がそれをしたのだから後に続くものは勝てば正当性が得られるということを示してしまった。だから軍隊で何でも解決しようとして大東亜戦争まで突っ走ってしまった。いや、偽の勅令を利用していないあたりまだ明治政府より善行だといえるかもしれない。
25.鎌倉幕府:2017年02月26日 20:51 ID:3.F7m8Fr0▼このコメントに返信
戦前も戦後も日本社会の闇は限りなく深い.
明治維新の歴史解釈がいろいろと見直されているのはよい流れだろう
26.名無しさん:2017年02月26日 20:52 ID:3.F7m8Fr0▼このコメントに返信
※24
すまんね
ネタふり書き込みだから,マジレス考証するしないは自由だがねw
27.名無しさん:2017年02月26日 20:53 ID:ixOzJSYg0▼このコメントに返信
安倍ちゃんも長州の人だし賊軍だったとうほぐにろくに興味が無いのもしょうがない
28.古古米:2017年02月26日 20:53 ID:oftJEtDZ0▼このコメントに返信
「兵ニ告グ」
初めて公共放送が叛乱鎮圧の一助となった。
そのとき一歩兵として参加していた落語家も居たけど。
29.名無しさん:2017年02月26日 20:56 ID:obHHFaRP0▼このコメントに返信
※24
あのね?このテロリスト共はただ漠然とした空虚な理想と欲求だけで
あんな大それた事をしでかしやがったんだよ?
それに明治維新って薩長土肥が徳川とその残党倒しただけで達成か?
お前ちょっとアホ過ぎるわw
それとも人類史上究極の大変革として全世界で称賛されてる明治維新を貶めたいんかw
30.名無しさん:2017年02月26日 20:58 ID:HK..TndO0▼このコメントに返信
なぜ失敗って、むしろ成功する要素が・・・
31.日本第一党:2017年02月26日 21:00 ID:HZQdcqEL0▼このコメントに返信
朝鮮退散!   朝鮮退散!

  余命三年時事日記から

日本第一党と自民党に投票しない売国奴は公安と官邸に通報メールし、テロリスト認定。

現在、余命1号~90号まであり!

思想、宗派及び素性を調べ上げ、安倍総理を批判する輩は全て官邸へメールと自民党HP要望メールし強制連行!

治安維持法制定すべし
秘密警察設立すべし
国家総動員法制定すべし
言論放送を規制し思想統制すべし
稲田防衛大臣を応援し軍拡・核武装すべし
日本第一党に献金すべし
余命三年時事日記を購入すべし
32.名無しさん:2017年02月26日 21:02 ID:vaPEwNHG0▼このコメントに返信
純真な青年将校をして反乱を決心させるほど当時の状況が酷かったってことだよね。
あの当時の日本と今の韓国社会が被るなあ。
33.名無しさん:2017年02月26日 21:02 ID:nIuMz.630▼このコメントに返信
軍に口出ししてくる政治家を抹殺して以後口出し出来ない空気を醸成したから成功だよ
34.名無しさん:2017年02月26日 21:03 ID:StsWsCoh0▼このコメントに返信
2.26は天皇機関説から始まるんや。最終的に荒木貞夫が裏切ったんだよ。
35.名無しさん:2017年02月26日 21:06 ID:obHHFaRP0▼このコメントに返信
さっきからテロリスト共を擁護してるアホ共は反日勢力
もしくは幼少期からあれを聖戦みたいに考えてた哀れな被害者のどちらかやねw
36.名無しさん:2017年02月26日 21:09 ID:1Rza5QTv0▼このコメントに返信
天皇の為にってのを大義名分にしてるのに昭和帝を味方に出来てない時点でもうあかんよね
37.名無しさん:2017年02月26日 21:11 ID:obHHFaRP0▼このコメントに返信
※36
しかも最期は昭和天皇の御慈悲にすがりつきやがったしw
38.名無しさん:2017年02月26日 21:16 ID:okZf5KdF0▼このコメントに返信
天皇がブチ切れたから無理
震災時といい昭和天皇は本当に出処をよく分かってらっしゃる
有能過ぎて統帥権干犯問題なんぞ起こってしまったけど、それは求め過ぎか
あと、近代化なんて始まってるのかどうかは怪しい
日本で国民が政治を勝ち取ったことなんて無いんだ
39.名無しさん:2017年02月26日 21:16 ID:nRu578P40▼このコメントに返信
>>35
この人何歳だろ
40.名無しさん:2017年02月26日 21:16 ID:FeX.ZS.v0▼このコメントに返信
上官と反乱軍の方の兵士が電話で会話してる音源の動画見たことあるけどさ
すごいため口で話してて言われるほど軍規厳しくないんだなって思ったわ
41.名無しさん:2017年02月26日 21:17 ID:MgljWXrt0▼このコメントに返信
※27
Wikiみて
42.名無しさん:2017年02月26日 21:19 ID:obHHFaRP0▼このコメントに返信
※39
35(年齢じゃなくコメ番)だが、何か関係あんの?
43.名無しさん:2017年02月26日 21:19 ID:1Rza5QTv0▼このコメントに返信
※37
昭和天皇が信頼してた人達を頃しといてよくすがりつけるよなw
44.名無しさん:2017年02月26日 21:19 ID:BKmmauYw0▼このコメントに返信
※8
砂かぶりつうか79歳まで現役プレーヤーやで・・・
まったくものすごい人生を送った人もいたもんだわ
45.名無しさん:2017年02月26日 21:24 ID:hjOStsc60▼このコメントに返信
※42
多分あなたじゃなくて本スレの方では?
46.名無しさん:2017年02月26日 21:26 ID:obHHFaRP0▼このコメントに返信
※43
その人達を「君側の奸」などと勝手に決めつけて虐殺したんだぜ?
しかもてめーらの悪行を昭和天皇が必ず義挙としてくださるとか妄想ぶっこいて・・・
まあこれの前に起きた5・15事件でアマアマな処分にしちまったせいもあるだろね・・・
47.名無しさん:2017年02月26日 21:27 ID:obHHFaRP0▼このコメントに返信
※45
こりゃ失礼しました・・・
48.名無しさん:2017年02月26日 21:30 ID:ZPlmPPzW0▼このコメントに返信
首謀者は五代目小さんに謝れ
49.名無しさん:2017年02月26日 21:32 ID:KkNr2aD.0▼このコメントに返信
しかし現代で同じような事が起こったらちょっとゾクゾクするよね。

「現在東京都に戒厳令が出されています。外出は禁、うわなんだ?何をする」
「問答無用!撃て撃て!」
パーン!パーン!
ピンポンパンポーン『しばらくお待ちください』
50.名無しさん:2017年02月26日 21:35 ID:zky.6gTD0▼このコメントに返信
確か、海軍陸戦隊を指揮したのが米内光政と井上成美らしい
51.名無しさん:2017年02月26日 21:38 ID:zky.6gTD0▼このコメントに返信
渡部昇一が言ってたけど、反乱を起こした青年将校は共産主義者だったらしい
52.名無しさん:2017年02月26日 21:41 ID:d8qQ.b2g0▼このコメントに返信
※23
放送局(NHK)は玄関先で挨拶して趣意書を置いてきただけ。
新聞社(朝日)は乱入して活版活字台をひっくり返して気勢を上げて引き上げ。

押さえたと言うことにはなってない。NHKを通じて決起の趣旨を全国放送で語り、
同志の糾合をなぜ、やらなかったのか。知恵が回っていなかっただけだよ。

マスコミを押さえると言うことは、意のまま書かせ、放送させること。
53.名無しさん:2017年02月26日 21:42 ID:StsWsCoh0▼このコメントに返信
少し似ていることが始まってるんじゃないか?高橋是清が金融拡大してアメリカ恐慌を防いで、インフレになったから絞った。これが軍事費縮小になり軍部の反発を招いた。北一輝の日本改造論を将校を願った。
54.名無しさん:2017年02月26日 21:52 ID:dqNjivkn0▼このコメントに返信
※51
だったら対米戦争に反対したのかもしれないな
55.名無しさん:2017年02月26日 21:52 ID:fuOvA9Ee0▼このコメントに返信
海軍大将3人殺されて海軍カンカン、天皇陛下も股肱の老臣を凝らされてカンカン
陸軍大臣は右往左往どっちつかず、参謀総長はお飾り、次長は?
本荘侍従武官長、堀第1師団長、小藤歩兵第3連隊長、香椎首都警備司令官(戒厳司令官)は皇道派で叛乱軍に同情的
最初から討伐すべしは第2師団長と第6師団長だけだったとか
加藤寛治海軍大将は真崎大将と一緒に参内したとか
団琢磨暗殺で懲りた三井三菱は北一輝を買収して情報を得ていたので端を逃れたとか
3月事件の時は、第1師団長の真崎大将は断固討伐だったそうだ
56.名無しさん:2017年02月26日 21:53 ID:PKopsrRl0▼このコメントに返信
偉大なる明治維新か
その魅力的で強力な新しい武器が己を消滅させるに十分過ぎたわけな
57.名無しさん:2017年02月26日 21:58 ID:dqNjivkn0▼このコメントに返信
天皇陛下が軍に命令出来たとすると、敗戦の責任も
あるな
58.名無しさん:2017年02月26日 21:59 ID:ZqL3totR0▼このコメントに返信
玉を握らなかったからとマジレス。
明治政府>明治天皇を庇護かに置き偽の錦の御旗。
59.名無しさん:2017年02月26日 22:03 ID:nRu578P40▼このコメントに返信
2・26には海軍関わってないから
最悪 長門の主砲が首都に撃たれていたかもしれない
火力差は圧倒的だけど、陸海の亀裂は一気に広がってたな
60.名無しさん:2017年02月26日 22:09 ID:8m2xuYJc0▼このコメントに返信
※40
今日NHKでもやってたけど普通の会社の上司と部下みたいな結構気安い感じだったな
61.名無しさん一等兵:2017年02月26日 22:10 ID:mJmiVO.V0▼このコメントに返信
※29
全世界が賞賛するとは、一体何ですか?
(本論から外れるが)余りにも納得いかない言動だから、問題にするよ。

明治維新で、富国強兵が提示されているが、近代化(工業化)に限って言えば、小栗忠順が横須賀に作った海軍工廠(当時の名称は“横須賀製鉄所“)の延長であった。
小栗が作った土台の上に、明治政府が建てた富国強兵は、これに負うところが大きく、逆に言えば、『 小栗無くして横須賀海軍工廠無し。』

(奥さんが小栗の親族だった)大隈重信の言動は少しは差し引いて捉えるべきだが、東郷平八郎が日露戦争の後、親族に礼を述べたと伝わっている。

《 明治維新は善である。》 と言った、司馬史観は、平成になったのだから、別の角度から再検証し、“ 賞賛 “ とは違う新しい解釈で再検証してみませんか?
62.名無しさん:2017年02月26日 22:16 ID:vCrsoeen0▼このコメントに返信
天皇陛下を怒らせたらアカンでえ❗根回しも何もせんかったら失敗するやろ?
63.名無しさん:2017年02月26日 22:18 ID:dqNjivkn0▼このコメントに返信
天皇陛下が激怒して軍に鎮圧命令を出した事は
ただのお飾りではなく統帥権があったということではないか
それならば日米開戦の責任もあるし、敗戦の責任もあるな
64.名無しさん:2017年02月26日 22:21 ID:dMBs.pvD0▼このコメントに返信
そりゃあ昭和帝が激怒してるんだから、成功するわけないわな。
昭和帝が自ら近衛兵を率いて鎮圧する、とまで言わなかったら案外ズルズルいってかもしれないけど。

昭和帝が激怒したのは生涯で2回、一つは2.26事件が発生した時、もう一つは皇居のお堀でブルーギルが繁殖して固有種を食い荒らした時、と聞いたことがあるw
65.名無しさん:2017年02月26日 22:25 ID:ZiH3SMBR0▼このコメントに返信
※32
世間知らずなだけ、小学校しか出てないような下士官兵が気の毒だ
その後、みんな最前線へ飛ばされた
66.名無しさん一等兵:2017年02月26日 22:31 ID:mJmiVO.V0▼このコメントに返信
クーデターが成功する原動力としては、『 既得権益層から資産を奪って、再配分して時間を稼ぎ、政治運営の効率化を進める。』
構造改革で旧態化した産業を見極め、廃業や効率化を高めたり、新しい産業を育成して金を稼ぐ手段を増やす事になります。

(明治維新単体を諸手を挙げて賞賛は出来ないが)
江戸幕府が規制していた鉄道や船舶等々の活用。 製糸業や繊維産業の育成、石炭や、蒸気機関活用等々が明治政府を支える新しい収入源となりました。

229事件の首謀者達に、経済的観点などなく、昭和天皇一人の支持を取り付ける一点しかない状態で何かあったのか?
既得権益層から奪った資産などたかが知れている段階でクーデター軍を維持していく能力はない。

明治政府は、日本中の大商人から資産を奪う形で細々と運営していたけれど、徐々に新しい産業から上がる税収が政府の運営に有効に働いた。
クーデター軍にそんなビジョンはないから、(昭和天皇支持有無に関わらず)早い時期に失敗していたであろう。
67.名無しさん:2017年02月26日 22:31 ID:nNImtaVU0▼このコメントに返信
自ー慰るズだって安倍の顔知らんだろw
68.名無しさん:2017年02月26日 22:34 ID:NaYAmnnK0▼このコメントに返信
皇道派は、天皇陛下が好きだった。
でも、予想外に天皇陛下が爆大怒りと成った
んで226。
69.名無しさん:2017年02月26日 22:37 ID:dqNjivkn0▼このコメントに返信
天皇陛下も青年将校らの言い分を聞いて軍の改革をすれば
戦争はなかったかもしれない
問答無用で鎮圧したのなら敗戦の責任もとれ
70.名無しさん:2017年02月26日 22:46 ID:dkJL.5Pz0▼このコメントに返信
帝国軍人の辞書にクーデターの文字は無い
その不文律を破ったから
71.名無しさん:2017年02月26日 22:47 ID:SH7jvv4N0▼このコメントに返信
失敗の要因なんか昭和天皇の憤激を買ったからとしか言えない
あとは阿南が言ったように「農民の救済を訴えるなら軍服を脱いでからやれ」これに尽きる
日本はずっと武家政権である意味軍人は政にも秀でてたがこの時には見る影も無かったなぁ

この時期の何が恐ろしいって誰も断固たる処置を取れない所
なあなあで情で動いて規律がガバガバになる日本的組織の一番最悪な面が噴出した時
72.名無しさん:2017年02月26日 23:01 ID:IVLjtfHg0▼このコメントに返信
※63
軍は内閣の管轄ではなく、元老が自由に動かしたかったので、統帥権という概念が明治憲法に含まれてた。昭和天皇は満州事変でも十分お怒りになっていたのに、5.15に続く2.26。しかも将官・閣僚・侍従長まで死傷。反乱部隊は第1師団・近衛師団など陸軍の中枢部隊からでてるんだから、さすがに我慢の限界を超えた。
73.名無しさん:2017年02月26日 23:03 ID:IVLjtfHg0▼このコメントに返信
※64
戦争飛ばしてブルーギルかよ・・・
74.名無しさん:2017年02月26日 23:18 ID:s0bj5.Uc0▼このコメントに返信
ただ思い上がっただけの近視眼バカが、昭和維新を叫ぶとか始末におえんわ
憂国の青年将校()とかほんと笑わせてくれる
75.名無しさん:2017年02月26日 23:22 ID:hjOStsc60▼このコメントに返信
皇道派(天皇の言うことを聞かない)
統制派(統制出来てない)
76.名無しさん:2017年02月26日 23:23 ID:.qqzHS.s0▼このコメントに返信
朕(天皇)の股肱の重臣を殺害したことが全ての失敗の元
77.名無しさん:2017年02月26日 23:40 ID:StsWsCoh0▼このコメントに返信
本当の間違いは、明治憲法の統帥権にあると思う。軍を軍で統制することをできるが、天皇の軍を誰も命令することができない。軍同志の2.26が起こり、天皇の裁断を仰がなければならない。天皇は通常の法律に従って保守的に裁断したんだと思うよ。
これで戦争に突入したのら、明治憲法の捻れた思想を治すためにWW2が起きたと思える。歴史が思想を修正したんだよ。
78.名無しさん:2017年02月26日 23:42 ID:IVLjtfHg0▼このコメントに返信
※74
反乱を肯定するわけじゃないが、世論の支持はそれなりにあった。関東大震災・昭和の金融恐慌・世界大恐慌・満州事変など、日本社会は閉塞してた。官僚・政治家・財閥は癒着してたので、排除して天皇親政という結論だったんだと思う。
79.名無しさん:2017年02月26日 23:45 ID:IVLjtfHg0▼このコメントに返信
※77
元老側からすれば明治憲法や帝国議会・選挙は民権活動家の求めに応じて嫌々導入した。だから軍の指揮権は内閣には渡したくなかった。元老が生きている間は機能するシステムだった。
80.名無しさん:2017年02月26日 23:58 ID:KcOtLX.i0▼このコメントに返信
明治維新は内戦ですが、クーデターではありません
クーデターなら征夷大将軍以下少数が拘束などされて、統治機構が乗っ取られるからです
クーデターを連呼している人はちょっとお勉強が足りていません

515や226はクーデター(失敗)ですが、明治維新は内乱です
そういう種類の違うものを混ぜて考えるのは時間の無駄です
81.名無しさん:2017年02月27日 00:04 ID:tToM8gU10▼このコメントに返信
クーデターも戦争の一種であるかぎり、数の多いほうが有利、それだけでしょ。
82.都議選は日本第一党へ:2017年02月27日 00:10 ID:WJwtRBSh0▼このコメントに返信
朝鮮退散!   朝鮮退散!

  余命三年時事日記から

日本第一党と自民党に投票しない売国奴は公安と官邸に通報メールし、テロリスト認定。投票場所は監視します☆

現在、余命1号~90号まであり!

思想、宗派及び素性を調べ上げ、桜井誠党首、安倍総理や稲田防衛大臣を批判する輩は全て官邸へメールと自民党HP要望メールし強制連行!

治安維持法制定すべし
秘密警察設立すべし
国家総動員法制定すべし
言論放送を規制し思想統制すべし
稲田防衛大臣を応援し軍拡・核武装すべし
日本第一党に献金すべし
余命三年時事日記を購入すべし
83.名無しさん:2017年02月27日 00:18 ID:7NJWCD3u0▼このコメントに返信
※82
そういうプロパガンダを必死にやるってことは、サヨク側が潰したいのは、安倍総理、稲田防衛大臣、日本第一党ってことだね
それにしても、サヨク側からすると日本第一党はすごい評価高いんだね
まあ、行動しない大人しい大多数の日本人相手に大暴れするっていうのが、サヨク勢力の基本行動方針だもんね
84.名無しさん:2017年02月27日 00:31 ID:AByPwZvk0▼このコメントに返信
制度や仕組みが大きく変わると、確実に社会に大きな歪みが生じる
ある意味完全に新しい形になるには、最低でも3世代くらいかかると思うよ
新システムに応じて動いても、人は深く根付いた文化や精神性を根本的に変えるのは難しいだろう(情報が乏しい時代だし)
武士がいた時代を生きて来た者は、我が子に自分の信じる精神性を投影して育ててしまいがちだし、その子供が大人になって親になる時はやっぱり自分が受け継いだ物を、ある程度反映させて育てると思うし
明治維新の頃(1868年)に武士だった中高年は、生き方は変わらざるを得なかったとしても、精神性は死ぬまでそう変わらなかったと思うよ
例えば当時二十歳の若者は、社会の変容には柔軟に対応できても、精神的に根付いてる物を取り去る事は難しい
その若者に家族が出来たら、やっぱり多少は受け継がれた精神性を柱に我が子を育てると思う
そう考えると、226事件当時や世界大戦の頃は、武士の精神性を色濃く持つ者(中身ほぼ武士)が支配階級にいた時代だよ(政治家・官僚・軍部も含めて)
庶民に対しての考え方も、当時の若者とは大きく違って当然なんだよ
維新から100年後くらいに生まれた現在の中高年あたりになって、日本はようやく幕府や武士の精神性から大きく外れたんじゃないの?
その中高年のおっさん達は、今や老害と言われてる時代になったけどさ
どの時代であっても世代間ギャップはあるけど、226事件の頃は精神的背景による世代間ギャップは特に大きかった時代なのでは?
現代からの目線で、事実だけを追って判断しても意見がまとまらないと思うわ
85.名無しさん:2017年02月27日 00:41 ID:VckvZsrO0▼このコメントに返信
高橋是清を失ったのは大きい。
近衛では無理。
86.名無しさん:2017年02月27日 01:05 ID:2YpuXvfE0▼このコメントに返信
うちの死んだひいじいちゃんは、斉藤実とツーショットの写真撮ってたわ。
書生していたとかなんとか。
87.名無しさん:2017年02月27日 01:51 ID:6mCPMNEA0▼このコメントに返信
陛下は怒るわ、右翼は勿論当時の左翼(パヨクではなく本来の)知識人からも批判されるレベルだわで色々とお察しな程度だったからでしょ
88.名無しさん:2017年02月27日 03:03 ID:.Pq5F1Kk0▼このコメントに返信
この事件で戦争慎重派が犠牲になった。そしてその後わざわざ中国と戦争を始める。
ロシアを最大限助ける行動に出てしまった謎?そして例の奴は戦後に社会党の幹部となる。
日中・アメリカとの戦争は共産主義者に画策され導かれた戦争と思う。
89.名無しさん:2017年02月27日 03:09 ID:CagFLm2o0▼このコメントに返信
せめて東北の冷害さえなけりゃなあ
90.名無しさん:2017年02月27日 05:35 ID:fGx99Y2Z0▼このコメントに返信
日本が朝鮮半島の開発をするようにまんまとコミンテルンにはめられたんだよ。
91.名無しさん:2017年02月27日 05:50 ID:qbl9Z1CR0▼このコメントに返信
2.26が起こった原因と、その失敗の原因がごちゃごちゃになってんな・・・
当時の政府が朝鮮台湾を始めとした植民地経営に血道を上げたのが遠因で、冷害による東北の困窮が直接の原因。
失敗の原因は、情報が抜けまくっててあまりにもガバガバな計画と、何もかもが希望的観測で支えられていたため、ちょっとしたことですぐ破綻するお粗末さだったこと。

あんなでも社会主義者(もしくはそれに傾倒した者)が起こしたってのは、あんまり知られてないような。
92.名無しさん:2017年02月27日 06:16 ID:hct7K2HE0▼このコメントに返信
※1
陰謀と関係ない皇道派の将校だよ
2・26事件は皇道派の青年将校が起こしたなんて平然と唱えている馬鹿が今も多いけど
彼らは皇道派じゃない
皇道派は荒木貞夫に近い陸軍のエリートで陸大出、青年将校は全員隊付きの省部に無縁の連中
どちらも相手を同志などと思ってなかった

2・26事件が失敗したのは元々クーデターごっこの陰謀計画の焼き直しだったから
陰謀を企んでいたのは永田鉄山で青年将校は真崎らを失脚させるための暴走するための駒だった
永田暗殺後計画は独り歩きして
青年将校たちは陰謀の計画がそういうものだと知らず陸軍上層部も支持していると思いこんだ
結果青年将校たちは処刑台に送られ、皇道派は責任者として軒並み予備役の送られ軍部大臣現役武官制復活で復権の道も閉ざされた
陸軍内の権力闘争という計画の趣旨と発端からしたら実は2・26事件は成功している
首謀者はとっくに死んでいたのが皮肉だが
93.名無しさん:2017年02月27日 06:56 ID:YXyqWLQu0▼このコメントに返信
2.26
は偽装ク-デタ-
シナリオどうりの結果
失敗でなく大成功
94.名無しさん:2017年02月27日 07:39 ID:UrlnhpMy0▼このコメントに返信
二二六と二二八と三一五と五一五かぶって習う当時は混乱する。
中国の方のは二二八と三一五でいいんだよな?
95.名無しさん:2017年02月27日 07:49 ID:0i9z3yJf0▼このコメントに返信
※91
まあその社会主義者に傾倒している連中も昭和天皇に手を出す気は無いんですけどね
昭和天皇の下で権力振るっている連中を(彼等の認識の中では)「陛下の威光を盾に好き勝手に振舞っている(に違いない)」と思い込み
「だからそいつら〇せば天皇陛下も賛同してくれるに違いない」と思い込んで実行
その結果その昭和天皇に「自ら兵を率いて討伐する」と言わしめるくらいにぶち切れさせた、と・・・
結局【内輪の狭い認識の中でしか通用しない正義と理屈】を盾に最悪の形で実力行使に及んだのが2.26かと

まあ裏で煽っていたクソ共産主義者どもからすればそのまま天皇家もと考えていたのだろうけど残念でしたね、ってところかと
96.名無しさん:2017年02月27日 08:22 ID:0Obbw4Vc0▼このコメントに返信
※91
>あんなでも社会主義者(もしくはそれに傾倒した者)が起こしたってのは、あんまり知られてないような。
決起した将校たちは自分たちを社会主義(反天皇制)だなんて思ってなかっただろう (北一輝はともかく)

「何でもウワサによると 青年将校の思想行動がロシヤ革命当時のそれであると云ふ意味らしいとのことをソク聞した時には 神も佛もないものかと重ひ 神仏をうらみました、」
磯部浅一 『二・二六事件獄中手記・遺書』から
97.名無しさん:2017年02月27日 08:23 ID:0Obbw4Vc0▼このコメントに返信
※88
統帥派で中国戦線拡大派・譲歩撤兵反対派だった東条英機はアカのスパイだった可能性……!?
98.名無しさん:2017年02月27日 08:41 ID:R.I3Fbli0▼このコメントに返信
ある意味、2.26事件当時と同様に、今の若者も情弱だよな
スクリーニングという便利な機能のお陰で、自分が欲しくない見たくない情報をブロックすることができる。
結果、自分が見る(見たい)情報だけを判断材料に、「次世代の〇〇は当選確実だろ!」と思い込む。

で、現実は違った・・と。
99.名無しさん:2017年02月27日 09:19 ID:JN7Xotzm0▼このコメントに返信
実行犯の連中はソ連の資金で豪華料亭で女脇に抱えて大宴会してただけだどなw
100.名無しさん:2017年02月27日 09:58 ID:EC.dSb4K0▼このコメントに返信
決起した青年将校は、天皇陛下を持ち上げているからこそ分かりづらくなっているが、やろうとしていることは、まぎれもない左翼思想なんだよねえ。
2.26事件は決して肯定できるような代物ではないのだが、皇道派が失脚し統制派が力を持ったことで、後の日本の運命が決まった部分も否めない。
101.名無しさん:2017年02月27日 12:08 ID:.HojupWN0▼このコメントに返信
※38
たしか高橋是清の惨殺死体(軍刀でめった切り)の写真を見たのが昭和天皇が激ギレした理由だったはず(よく覚えてないけど昭和天皇の養育係かなんかで親しかった?)

しかもこれに断固討伐すべしと電報を送ったのが東条英機(ともう1人いた?)だけで、この出来事が結果的に東条ごときが総理になる遠因になるんだから何がどうなるか本当に分からんわな
102.名無しさん:2017年02月27日 12:33 ID:vcCwuauj0▼このコメントに返信
売国奴が足を引っ張ったから
未然に殺しておけばよかった
103.名無しさん:2017年02月27日 14:27 ID:uO.PV0bw0▼このコメントに返信
近代国家でクーデターとか恥ずかしいにもほどがある。
104.名無しさん:2017年02月27日 14:36 ID:yIwLLDL10▼このコメントに返信
柳家小さんのネタが受けず士気が上がらなかったからだろw
105.森田必勝@楯の会:2017年02月27日 14:44 ID:4imYbLJq0▼このコメントに返信
~ ロシアの豆知識 ~ 
●ロシアのGDP(国内総生産)は、実は韓国よりも少ない。(つまり、ロシア人はテョンコよりも働かない………) ●ロシアの人口は1億4000万人と、絶望的に少ない。(※ロシアの国土面積は日本の45倍ですが、人口は日本とほぼ一緒。 ) 
★日本国民各位。 買い物・無駄遣い・出費は控えましょう。あらゆる物を、再利用して、自作に励みましょう。日本一心!!!!★
「その国の通貨は、その国の国民の労働力と等価である。」
106.名無しさん:2017年02月27日 17:21 ID:.c8YCMQw0▼このコメントに返信
そんな事よりも、228事件の中共や国民党の残虐さを語れや。
107.名無しの准尉:2017年02月27日 17:31 ID:bQohmhbm0▼このコメントに返信
高倉健と吉永小百合のファンに嫌われた。
108.名無しさん:2017年02月27日 18:14 ID:xRxgMeeU0▼このコメントに返信
寒かったからよ
109.名無しさん:2017年02月27日 18:41 ID:21lVWvyT0▼このコメントに返信
 祖父は,東京憲兵学校卒業で,226事件当時は東京憲兵隊所属だったそうである。憲兵は事件を鎮圧する側だったが,「そのとき参加した軍人たちには同情するところがある」と言ってたよ・
110.名無しさん:2017年02月28日 00:08 ID:y2Z78hVz0▼このコメントに返信
※63
鎮圧命令は出してない
あくまで督促であり、そして、近衛師団を率いて鎮圧するという決意表明だけ
だが、この発言も元老西園寺から憲法違反であると注意を受けている
111.名無しさん:2017年02月28日 02:45 ID:7MLl2oNI0▼このコメントに返信
226の将校は政治家と財界が庶民を苦しめていると勝手に判断した
そこでそいつらを禾殳せば天皇陛下もお喜びになるだろうと勝手に思って実際に実行した
結果
「朕の信任する大臣達を禾殳す逆賊を討伐せよ、行かないのなら朕自ら近衛を率いて鎮圧する」
と陛下は激怒され軍も鎮圧に踏み切るしかなくなった
つまり庶民(特に東北の小作農)が苦しんでいる理由は朝鮮を開拓して朝鮮米を大量に作ってしまい朝鮮で消費する以上に増やし過ぎた為に
内地へ安い朝鮮米が流れ込んで小作は貧乏になった
そこへ東北の大飢饉が発生して金もない所へ食べる物もなくなってしまい娘を売るほかに生きる術が無くなった
そう一番の悪は朝鮮総督府が朝鮮を開墾した事だった
つまり朝鮮人を根絶やしにして半島を放置していれば515や226なんか起きなかったのだ

お名前