スポンサーリンク

2017年02月17日 17:05

ワイ聖徳太子ゆかりの町民、聖徳太子が消えそうで泣く

ワイ聖徳太子ゆかりの町民、聖徳太子が消えそうで泣く

01

引用元:ワイ聖徳太子ゆかりの町民、聖徳太子が消えそうで泣く
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1487251214/

1: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)22:20:14 ID:k4I
なんでも「聖徳太子」っていう表記がなくなるらしいな。
これからは「厩戸皇子」に統一されると聞いた。
ワイは太子の名前を冠した町に住んでるだけにマジで悲しい。
聖徳太子でええやん・・

5: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)22:24:12 ID:qMo
時代に即した呼びかたにするだけだから変わるのは歴史の勉強においてだけやろ
聖徳太子は死後10年に付けられた名前やから

10: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)22:35:25 ID:SJg
>>5
厩戸皇子は厩戸皇子で厩戸で生まれた皇子という意味で名前ではないと思うのだが...

11: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)22:38:25 ID:qMo
>>10
聖徳太子も称号だから名前じゃないだろ
ここでいう名前は呼び方のことや

17: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)22:52:06 ID:k4I
>>10
元々それが由来やなかったんか?

23: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)09:02:51 ID:m7s
>>10
それを由来に普通に名前にした

23: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)09:02:51 ID:m7s
>>5
死後100年だぞ
死後10年経った頃はまだ普通に蘇我氏頑張ってたから
厩戸王を超人・聖徳太子にする必要無かったし

6: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)22:25:08 ID:WuH
ゆるキャラの太子くんも名前変わるん?

12: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)22:39:40 ID:k4I
>>6
マジでその太子町や
大阪のな

兵庫にも同じ太子町があって姉妹町らしいがw
なおゆるキャラではうちの方が圧倒的に可愛い模様

18: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)23:50:47 ID:PwK
>>12
上宮太子があるとこか
世界の亀井の

19: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)07:44:59 ID:hIA
>>18
せやで
なかなか甲子園に出れそうで出れんもどかしさがある

7: キテルグマ◆/Pbzx9FKd2 2017/02/16(木)22:27:08 ID:0dM
厩戸皇子になると漢字が難しいから書けなくなるンゴ

8: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)22:28:38 ID:WuH
太子町ええとこやん

13: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)22:40:21 ID:uOp
なんで変えるんやろか別に変えんでもええやん

14: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)22:41:28 ID:k4I
ちなうちの町には聖徳太子のお墓とか推古天皇のお墓もあるやで
ずっと由緒正しき町やと思ってたのに聖徳太子の存在自体に疑問符ついた時は悲しかったで

21: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)08:22:37 ID:pkn
授業で聖徳太子と教えなくなるだけで
聖徳太子が消えるわけちゃうやろ

27: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)09:27:58 ID:ZgE
逸話の真偽の謎も含めての魅力なんやから
聖徳太子は聖徳太子でええやろうにな
何を考えとるんや文部省は

28: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)10:16:38 ID:m7s
>>27
歴史小説ならそれでええけど、不確かなものを
歴史の授業として教えたら中韓の歴史教育と一緒やん
今回の修正はええことやと思うで

48: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)14:23:09 ID:7Ib
気になってwikiを見てみたんだが「聖徳太子」という呼称は
死後100年以上経った平安時代くらいから使われたらしい
日本書紀では厩戸皇子、豊耳聡聖徳、豊聡耳法大王、法主王、東宮聖徳などと呼ばれてたそうな

藤原氏はテロとクーデターを繰り返して朝堂を独占していったそうだから
当時の平安人は「嘗て飛鳥で善政を敷いた皇子」を懐かしみつつを神格化して
藤原独裁の暗黒時代に憂さ晴らしたのが今の太子信仰の元なんじゃないかな

49: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)15:59:58 ID:OVE
>>48
現代人が坂本龍馬を傾倒するようなもんか

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年02月17日 17:14 ID:K8NsAC0D0▼このコメントに返信
変える必要性がわからん。
厩戸皇子が平安時代に聖徳太子と呼ばれたなら間違ってるわけじゃないし
2.名無しさん:2017年02月17日 17:19 ID:jh1Gi9yl0▼このコメントに返信
※1
これから沈む韓の代わりに日本で力貯めて乗っ取らないといけないから除々に日本の歴史を変えてるんじゃね?
3.名無しさん:2017年02月17日 17:21 ID:hzeg1.L30▼このコメントに返信
今日では聖徳太子として知られる厩戸王は~
って教え方になるってだけの話なんだが
何を見えない敵と戦ってるんだか
4.名無しさん:2017年02月17日 17:22 ID:yPvjGKQB0▼このコメントに返信
え?
生前は厩戸皇子で、死後朝廷から授かった名前が聖徳太子なんだけど笑

空海も死後に朝廷から授かった名は、弘法大師だろ?

そんなんも知らんのかねwww
5.名無しさん:2017年02月17日 17:23 ID:Nm8hkcQm0▼このコメントに返信
※3
>今日では聖徳太子として知られる厩戸王は
この表現いいな、なんでこうしなかったんだろう。
6.名無しさん:2017年02月17日 17:25 ID:c6oSye0W0▼このコメントに返信
そもそもなんで太子なんだ?
この時代は日本土人はまだ天皇(皇帝)を僭称してねぇんだろ?
猿めが皇帝名乗ったらテメェのご先祖も皇帝になるか?ならねぇだろ
歴史上聞いたことがない。糞日本土人以外聞いたことがない
7.名無しさん:2017年02月17日 17:25 ID:PyZmSVkw0▼このコメントに返信
やばい
俺もうまやどって字を書けない
8.black_tail:2017年02月17日 17:26 ID:W0crilcX0▼このコメントに返信
お! イッチはワイとおんなじ大阪府民か!!
ワイもチビのころはその隣接自治体に住んでたさかいに、親近感わくでまんねん!!
9.名無しさん:2017年02月17日 17:27 ID:hwyb36.g0▼このコメントに返信
ギャグマンガ日和でメタっぽいネタにならないかなとちょっと思った
10.名無しさん:2017年02月17日 17:27 ID:.1Q.k3kG0▼このコメントに返信
いいから鎌倉幕府は1192年に戻せよ
宣下が無けりゃ将軍様ちゃうやろ
11.ゲハロエおやじ27号っス:2017年02月17日 17:28 ID:IbUA.exM0▼このコメントに返信
厩戸皇子ってキリストを連想するが、もう伝わってたのかネ?
12.名無しさん:2017年02月17日 17:32 ID:LuGlkgkD0▼このコメントに返信
「我、蘇えれり」by 蘇我氏
13.名無しさん:2017年02月17日 17:36 ID:H12fhRL90▼このコメントに返信
太子は弘法に奪われた が現実になりそうだね
14.名無しさん:2017年02月17日 17:37 ID:eruUWB3o0▼このコメントに返信
聖徳太子こと厩戸皇子の神格化は日本書紀ですでにやりまくってるんだよなぁ
存在自体はしたらしいが、何やったか正確なところがいまいち分からんのだとか

※6
太子は皇太子・王太子を指すんだぞ。
天皇号は聖徳太子からしばらくした天武帝が最初だと言われてるんだぞ。

それ以前に渡来系の氏族が大陸の皇帝の末裔を名乗りまくってるぞ。
秦氏とか東漢氏とか。
15.名無しさん:2017年02月17日 17:38 ID:kc1YRESS0▼このコメントに返信
旧揖保郡太子町の天一は俺の行き着けでチャーハン定食の麺大盛りがちょうど1000円
これ豆な
16.名無しさん:2017年02月17日 17:42 ID:ek7pTGvy0▼このコメントに返信
そういえば、大和朝廷もヤマト王権にしてたよな、どこの内政干渉やろな(棒)
17.名無しさん:2017年02月17日 17:42 ID:F8vDbTXb0▼このコメントに返信
聖徳太子(厩戸皇子)じゃダメなのかねぇ
そもそも聖徳太子をはじめとした歴史上の皇室の人物ってもっと敬称で呼ぶべきなのに我々は気軽に呼んでる気がする
18.名無しさん:2017年02月17日 17:42 ID:A6mISabE0▼このコメントに返信
うまやどってイエス・キリストか❔❔❔

聖徳太子で不都合なのは、歴史詐称の隣国の嫉妬か❔

此の頃は在日学者が増えたせいで、こういう歴史を踏みにじる発表が続くのはうんざり。

自分の国の歴史は嘘を積み重ね、日本の歴史は踏みにじる・・・在日は帰化人も含めて帰ってほしい・・・
19.名無しさん:2017年02月17日 17:43 ID:F8vDbTXb0▼このコメントに返信
聖徳太子(厩戸皇子)じゃダメなのかねぇ
そもそも聖徳太子をはじめとした歴史上の皇室の人物ってもっと敬称で呼ぶべきなのに我々は気軽に呼んでる気がする
20.名無しさん:2017年02月17日 17:45 ID:..tZWCbw0▼このコメントに返信
何言ってんの? 聖徳太子は「香川県東かがわ市馬宿」の生まれだよ
「馬宿(厩戸)」は地名。
21.名無しさん:2017年02月17日 17:50 ID:qD6QS.5G0▼このコメントに返信
※11
弥生時代の遺跡から中東産のガラスビーズ出てきてるし、伝わってても何らおかしくはない
ルートその他詳しい事が資料不足で不明だけど興味があるなら掘っくり返しを手伝うといいんじゃないかな
(発掘現場は常に人員不足です)

なんか、近年の教科書改訂には作為的なものを感じなくもないよね
22.名無しさん:2017年02月17日 17:50 ID:xKxDmRz00▼このコメントに返信
※20
馬鹿発見定期
23.名無しさん:2017年02月17日 17:50 ID:ZsaMIkb00▼このコメントに返信
※18
誰かが景教(中国に伝わったキリスト教の一派)の影響があるとか書いてたけどホントか?
24.名無しさん:2017年02月17日 17:53 ID:b0ZErCzP0▼このコメントに返信
※7
厩戸皇子…厩舎の厩の字…同じ漢字や。中央競馬公営競馬を問わず、競馬が好きなら、自然と覚えられるよ。今度の日曜日にはフェブラリーステークスがあるし。まあ、そういう問題ではないんやがw
25.名無しさん:2017年02月17日 17:55 ID:pr5iJNjC0▼このコメントに返信
厩戸王子て諱やろ
聖武天皇やらも諱で教科書に書かれてるからいいんじゃないの?
26.名無しさん:2017年02月17日 17:56 ID:wHo4DUPF0▼このコメントに返信
藤原氏は独裁やったんか・・・
27.名無しさん:2017年02月17日 18:08 ID:..tZWCbw0▼このコメントに返信
※22
聖徳太子が阿波に居たと云う証拠があるよ 推古天皇もねw
 徳島県法谷寺の由緒をググって見れば?
奈良県には遷都のついでに持って行ったのだろうて
28.名無しさん:2017年02月17日 18:09 ID:zhLh8xFw0▼このコメントに返信
「和を以て貴しとなす」これは、時代と人種を超え世界を一つにする概念で、世界的偉人として尊ばれる時が来る。誇り称えよ。
29.名無しさん:2017年02月17日 18:09 ID:guVJbeDB0▼このコメントに返信
天皇の諡号も全部、没後だろうになぜ聖徳太子をけす必要があるんだろう
30.開花神道:2017年02月17日 18:10 ID:OJ74JTw70▼このコメントに返信
聖徳太子の正体は「蘇我馬子」かその長男の「蘇我善徳」って説が有る。

蘇我氏が没落・滅亡した後の藤原氏天下の時代に、絶対権力者(独裁者)藤原不比等が中心になって編纂した歴史書の中で、蘇我氏は逆賊・逆臣とされているわけだけど、、、

もともと蘇我氏が古来から続く正統な皇族で、渡来系の中臣氏(後の藤原氏)がクーデターを成功させて、蘇我氏を天子の座から引きずり降ろしたんだそうな。

藤原氏は歴史書の中で、藤原氏の悪辣な行為を全て蘇我氏の所業と為した上で、蘇我氏の功績・善政の全ては、架空の天皇(推古天皇)や皇族(聖徳太子、厩戸皇子)を創作して、その手柄と言うことにしたんだわな。

因みに
蘇我=我蘇る
聖徳太子、厩戸、馬子=厩で産まれた皇子
こんな名称の数々を見るにつけ、歴史書を編纂した人達は、景教(キリスト教)の影響をかなり受けてたんだろうね。
もしくは、蘇我氏(古代皇族)自体がユダヤに関連する氏族だったり、太子がかなり景教に傾倒してたのかもな。
31.名無しさん:2017年02月17日 18:11 ID:X5Ij4F2D0▼このコメントに返信
※25
聖徳太子・・・一般的だった呼称
厩戸皇子・・・諡号
厩戸王・・・本名らしいが別名多数

昔の人の名前は難しい。
32.名無しさん:2017年02月17日 18:12 ID:fPphUi.B0▼このコメントに返信
>>48
> 気になってwikiを見てみたんだが「聖徳太子」という呼称は死後100年以上経った平安時代くらいから使われたらしい
> 日本書紀では厩戸皇子、「豊耳聡聖徳、豊聡耳法大王、法主王、東宮聖徳」などと呼ばれてたそうな

> 藤原氏はテロとクーデターを繰り返して朝堂を独占していったそうだから
> 当時の平安人は「嘗て飛鳥で善政を敷いた皇子」を懐かしみつつを神格化して藤原独裁の暗黒時代に憂さ晴らしたのが今の太子信仰の元なんじゃないかな


日本書紀の編纂が終わった時点では、まだ藤原氏は独裁すら出来ていない
同時期の前後の内大臣には、蘇我氏も物部氏も内大臣を排出している
日本書紀は藤原氏の専横がまだ整わない時期に編まれた事に留意するべき

その後の太子信仰は遣唐使の隆盛にも時期を同じくしており、中国と国交を開き文物を豊かにした端緒を開いた太子に対するリスペクトでもあろうことが推測できる
藤原氏の専横も同時期に進んでおり、むしろ遣唐使を推進し多くの同門を中国に送った藤原氏が自ら率先して広めた信仰とも考えられる
従って、「藤原独裁の暗黒時代に憂さ晴らしたのが今の太子信仰の元」と言うのは聊か疑問を覚える


33.名無しさん:2017年02月17日 18:16 ID:itSyoByS0▼このコメントに返信
※26
つか、娘をつぎつぎに朝廷に送り込んで皇后にし、外戚となって力を振るったのさ。
34.名無しさん:2017年02月17日 18:20 ID:PqBj8XDl0▼このコメントに返信
学問においては、偏見や先入観を排除するために言葉を厳密に扱い、特定の価値観に基づく言葉はできるだけ用いないようにするものだから、聖徳太子と呼ばないことは妥当なんだな
イエス・キリストという例で考えてみよう
イエス・キリストは「救い主であるイエス」という意味だけれども、学問上はこう呼ばずに「ナザレのイエス」と呼んでいる
何故ならば「救い主であるイエス」は数々の伝説に彩られているけれども、もちろんこれは歴史上実在した「イエス」という男性の所業とは異なっていて、伝説上のイエスと歴史上のイエスを区別するために異なる言葉で表す必要があるから
それで歴史上のイエスをわざわざ「ナザレのイエス」という言葉で表して両者を区別しているわけ
更に、「イエス・キリスト=救い主であるイエス」という言葉を用いていれば、意識的に用いていた場合はもちろん、無意識においても「イエスという人物は救世主である」という価値観にイメージが吸い寄せられてしまう
だから、歴史上の人物としてイエスを考えたい場合は「イエス・キリスト」と呼ぶべきではないとなる
これはとりわけイエスを救い主とする立場の人たちにとっては重要なこと

35.名無しさん:2017年02月17日 18:21 ID:VlZiCG2K0▼このコメントに返信
聖徳太子を厩戸皇子にしてしまいたい古代史の学者は、日出づる処の天子、書を日没する処の天子に致す、恙なきや云々…607年に聖徳太子が隋の皇帝に送った国書の存在と当時の我が国の気概すら否定するのか?もし万が一そうだとしたら、古代史の学者なんぞ粛清しろとすら思ってしまう
36.名無しさん:2017年02月17日 18:24 ID:ca99PSJC0▼このコメントに返信
変えるなって言ってるやつ頭おかしいわ
やっぱりネト.ウヨって中韓の連中と変わらんな
歴史を正しく教えるのは当たり前なんだけど
37.開花神道:2017年02月17日 18:47 ID:OJ74JTw70▼このコメントに返信
そもそも、厳密に歴史の真実を重んじるので有れば、厩戸皇子も教科書に載せるべきではないのではなかろうか。

推古天皇、聖徳太子、厩戸皇子、、、
これら藤原氏によって創作された皇族では無く、隋書に記述がある

日本王=多利思比孤(タリシヒコ)=蘇我馬子
王妃=雞彌=物部鎌姫大刀自
太子=利歌彌多弗利=蘇我善徳

にすべき何じゃないの?
38.名無しさん:2017年02月17日 18:54 ID:JKgRblH60▼このコメントに返信
呼び名はそれが定着しているなら()かっこ書きで記せばいいと思う
39.名無しさん:2017年02月17日 18:54 ID:WaDrqSBV0▼このコメントに返信
※36
なんでもネト.ウヨに結びつけるお前の頭の方が病気だよ
正直かなり引く
もう精神病にでも言った方が良いレベルかと思うぐらいの妄執
精神病院池
40.名無しさん:2017年02月17日 18:57 ID:Pnfod4Qa0▼このコメントに返信
※37
受験生が泣きそう
41.名無しさん:2017年02月17日 18:57 ID:AU4bhMsW0▼このコメントに返信
時代時代でコロコロ自説が変わる学者とやらに合わせる意味がわからん
日本サゲの嘘の新歴史でテロかましてくる可能性を考えろや
42.名無しさん:2017年02月17日 18:58 ID:RZZIpl8Z0▼このコメントに返信
兵庫県の方の太子町は姫路の横。
龍野や赤穂も近いし、歴史的遺産が多い。
斑鳩寺がある。
43.名無しさん:2017年02月17日 18:59 ID:MvPj0jDP0▼このコメントに返信
厩戸皇子、豊耳聡聖徳、豊聡耳法大王、法主王、東宮聖徳 一番ダサくて書きにくいのを選ぶ当たり文部科学省ですね。
44.名無しさん:2017年02月17日 19:00 ID:EXFA9qSt0▼このコメントに返信
古代史はもともと他の時代の歴史学者からファンタジー言われてるんだから残してもいい気はするけど、
考古学の発展を反映してなら別にいいんじゃないか(多分違うけど)。
45.名無しさん:2017年02月17日 19:01 ID:q3UDVgUs0▼このコメントに返信
何故かキリスト教扱いされる厩戸皇子だけど当時は馬が貴重で神聖視されてただけやで
46.名無しさん:2017年02月17日 19:03 ID:MWi8rdFX0▼このコメントに返信
わい兵庫県の太子町民
ここ10年で1番の大ニュースに困惑
47.名無しさん:2017年02月17日 19:04 ID:UffbvAhK0▼このコメントに返信
十七条の憲法 現代語訳
第1条 お前ら仲良くしる
第2条 仏様とお経と坊さんは大切にしろよ
第3条 天皇陛下の詔勅は謹んで受けろ
第4条 役人は礼儀と身分をわきまえろ
第5条 人を裁く奴は賄賂とかに惑わされんなよ
第6条 DQNは叩け。いいことしろ
第7条 役人はちゃんと自分の仕事をしろ
第8条 役人は朝早く出勤して夜遅く帰れ。きっちり定時なんかに帰るなよ
第9条 信用は大切だぞ
第10条 他人が何か間違ったことしてもあんまり怒るな
第11条 功績や過ちはハッキリさせて、賞罰とかその辺きっちりさせろよ
第12条 役人は住民から搾取しちゃダメだろ
第13条 役人ども、おまいらは同僚が何やってるかはきっちり知っておけよ
第14条 役人は他の市とかの方が給料高いからって妬んだりすんな
第15条 役人どもはてめー財布のことばっかり考えてないで国のために働け
第16条 国民に何か課すときは、必ず時期とか空気読んでやれよ
第17条 重要事項は会議して決めろ。ひとりでコソコソやんなよ
48.名無しさん:2017年02月17日 19:10 ID:Th0FMADD0▼このコメントに返信
※37
隋書の記述を真に受けたらアマ・タリシヒコの号はオオキミ。旧唐書の記述を真に受けたら、アマ・タリシヒコの一族は九州に居たこと事になるぞ。蘇我馬子が大王(天皇)で、記紀で藤原一族がその事実を隠したという解釈はさすがに強引やろ?
49.名無しさん:2017年02月17日 19:11 ID:9MP.e.iy0▼このコメントに返信
全国の太子堂ピンチ
50.名無しさん:2017年02月17日 19:17 ID:zhLh8xFw0▼このコメントに返信
お札で聖徳太子を復活してくれ!
51.名無しさん:2017年02月17日 19:25 ID:3rgNY.jt0▼このコメントに返信
聖徳太子はいたってことでええの?いなかった説あったけど
52.名無しさん:2017年02月17日 19:27 ID:uTXtDSk20▼このコメントに返信
山岸凉子の「日出処の天子」が好きなワイは歓迎するぞ
53.名無しさん:2017年02月17日 19:30 ID:PwsVd0tI0▼このコメントに返信
貴人なのに厩で生まれるとか
キリストの故事を参考にしたとしか思えない

※51
史実や当の本人は聖徳太子などと称したことは無い
=聖徳太子などいない、ということだと
まれに本当にそんなやついなかったんだよ!という暴論もあるだろうが

真田信繁だから真田幸村とかいうのはいないんだよ、と似たようなもの
54.名無しさん:2017年02月17日 19:33 ID:kQHVJYSE0▼このコメントに返信
※51
○○はいなかった❗系の新説は九分九厘トンデモ
聖徳太子捏造説は江戸時代からあるが逸話の幾つかが創作なだけで実在は確定してる。
55.名無しさん:2017年02月17日 19:34 ID:OEF93ibW0▼このコメントに返信
ホントのところはどうなんだ? って視点で見た場合、聖徳太子と呼ぶのはどうだろうかってことで、厩戸皇子と呼んだ方がいいんじゃないかって話でしょ? 別に存在そのものが無かったとされるワケじゃないんだから目くじら立てる必要ないんじゃない。

まぁ俺は聖徳太子って呼ぶけど。
56.名無しさん:2017年02月17日 19:39 ID:BCPJlBEE0▼このコメントに返信
名前を変える口実は「歴史考証の観点から」

本音は
「遣隋使で、支那の冊封体制から抜け出し、
日本が独立、支那と対等となるきっかけを作った聖徳太子が憎たらしくてたまらないから」

教育界にはびこる反日左翼の、日本人に対する嫌がらせであり、
聖徳太子をなかったことにしたくてしょうがないだけの話
57.名無しさん:2017年02月17日 19:43 ID:Th0FMADD0▼このコメントに返信
※51
居たか居ないかという話じゃないだろ。実績が史実なのかどうかの方が議論になっている。蘇我氏の実績を消す事が目的だったという疑い。
58.名無しさん:2017年02月17日 19:46 ID:OEF93ibW0▼このコメントに返信
※56
ん~そういった子どもじみた理由じゃないと思うよ?
だって連中はもっとバカだもん。
59.名無しさん:2017年02月17日 20:18 ID:Lwli2yKl0▼このコメントに返信
その後呼ばれたから間違いって考え方がそもそも良くわからないんだけど。
ようはそう定着していったって事だろ?
こういうどうでもいい枝葉ばかりに拘ってる歴史学者()は死んだらいいんだよ。
60.名無しさん:2017年02月17日 20:24 ID:.wDsmzyt0▼このコメントに返信
今に伝わってる名前が実は違ってたなんて探せば幾らでも出てきそうやな
61.名無しさん:2017年02月17日 20:50 ID:7SFN.JtJ0▼このコメントに返信
昭和天皇だって、崩御されてから昭和天皇と呼ぶ様になったのにな。
62.名無しさん:2017年02月17日 21:00 ID:.XzOaQ7x0▼このコメントに返信
※54
名前のちがいとか逸話云々とかで、いちいち実在しなかったことにされたら、
空海とか大岡越前とか水戸光圀とかも存在しないことになっちゃうからなぁ。
63.名無しさん:2017年02月17日 21:01 ID:ArlBTwif0▼このコメントに返信
呼び方じゃなくて実績の話だろ
・厩戸皇子とかいう人がいて、彼がのちに聖徳太子と呼ばれるようになった
・聖徳太子は歴史に残るスゴイことをしたとされてきたが、どうもその実績は嘘八百らしい

このうち重要なのは後者のほうで、聖徳太子が虚像ということになれば、その元ネタたる厩戸皇子もそこまでして取り上げる必要がなくなる、からの聖徳太子記事削減ってことじゃないの

正直、自分が歴史かじったのは10年以上前だから、今になって聖徳太子の評価がどう変わってるのか知らない(調べる気力がないw)んだけど、聖徳太子の事績とされてきたことがほぼほぼ完全に捏造と言われてた頃に比べて、今はどれだけ再評価が行われているんだ?
なんかネット上では聖徳太子の非実在を信じている奴は左翼の非国民みたいな書き込みを最近よく見るんだが

法華義疏くらいは本人の作だと認められたのかな?
64.名無しさん:2017年02月17日 21:06 ID:oQDFfHde0▼このコメントに返信
〇〇天皇の「〇〇」も崩御後に付く称号だし、なら聖徳太子は聖徳太子で良いし、日本史上はそう呼ぶべきだと思う

全く関係ないけど、去年までビッグコミック誌で連載されてた某漫画の、聖徳太子=蘇我入鹿説は面白かったな
65.名無しさん:2017年02月17日 21:11 ID:ArlBTwif0▼このコメントに返信
※35
自分が聞いたのは、聖徳太子が進めたとされる「第一回」遣隋使は実は日本としては二度目で、本当は第一回の遣隋使が隋の皇帝に謁見し、日本の政治のやり方を尋ねられて正直に答えたら野蛮すぎてドン引きされたって歴史があったと。で、二度目の、つまり聖徳太子の時期の遣隋使は国政を多少なりとも改めて文明国らしい体裁を整えましたよって報告に行ったんだが、のちに日本書紀を編纂するにあたってそういう恥ずかしい過去をなかったことにして、いきなり隋皇帝にタイマン張りに行ったロックな古代日本人、みたいな描写にしたとかなんとか

むしろそうした歴史編纂時の意図を、新国家づくりに邁進していた当時の人たちの気概と自分は思ったけどね。ただそれはそれとして、科学としての歴史研究の成果はまた別である、と。

つか聞きかじった話だからぜんぜん信用ねーなコレw 詳しい人いたら語ってくれ
66.名無しさん:2017年02月17日 21:15 ID:xcSzFdwX0▼このコメントに返信
実績の問題、というが、何の実績が問題になってんだ?
その実績が史実でないとしたら、「厩戸皇子」は何をした人物として教科書に記載されるんだ?
67.名無しさん:2017年02月17日 21:28 ID:Vyy3XqnX0▼このコメントに返信
※10
鎌倉幕府を開いた河内源氏は太子町やでぇ
タイムリーやね
68.名無しさん:2017年02月17日 21:50 ID:Cb2YhoH.0▼このコメントに返信
日本最古の福祉施設とも言われる四箇院だって、聖徳太子が作った訳だし、今も現存してる
敬田院・施薬院・療病院・悲田院だけどさ
最初が隋ににならって大阪の四天王寺に作った悲田院だよね?
現存するお寺に痕跡があると思うけど
そういった物は、厩戸皇子としての痕跡になるのだろうか?
69.名無しさん:2017年02月17日 21:54 ID:T1i667HO0▼このコメントに返信
なんか久々に「日出処の天子」を詠みたくなってきた
70.名無しさん:2017年02月17日 21:56 ID:t.J9SyA60▼このコメントに返信
聖徳太子って全国に国分寺建てて日本に仏教を宣揚したから聖徳なんだろ。
左翼的に宗教ガーでマズイのかな?歴史的に聖徳太子で通ってんのに解せんな。
71.名無しさん:2017年02月17日 22:06 ID:.H7pl5x.0▼このコメントに返信
ほら、工作員がバカ面下げて答えを書き込んでくれてるでしょ?

「遣隋使」の業績が、邪魔で邪魔で仕方ないわけだよ

すなわち
「私も天子、あんたも天子、上下はない」
「あんたは皇帝、私は天皇、上下はない」

これを聖徳太子とともに消し去りたくてたまらないわけだよ
そもそも隋とお前ら中国は全く違う人種のくせに、勘違いにも程があるんだけどね

こんな反日左翼の教育工作は認めてはならない
72.名無しさん:2017年02月17日 22:20 ID:e99sX12A0▼このコメントに返信
お前ら日常的に聖徳太子使わないくせに聖徳太子に愛着持ちすぎだろ
あの世で、なんで俺の事勝手に聖徳太子とか名付けてんねん勝手しすぎだろとか思ってるかもしれないだろ
元の名前に戻すだけやんけ
ごちゃごちゃ喚くな憶測をさも真実みたいに言うな
右も左も言ってること全部妄想の域を出てない
73.名無しさん:2017年02月17日 22:40 ID:2pDjhoJ30▼このコメントに返信
※72
>あの世で、なんで俺の事勝手に聖徳太子とか名付けてんねん勝手しすぎだろとか思ってるかもしれないだろ

ひどい妄想の垂れ流しですね

日本人が聖徳太子に興味をもつととても困る立場の人間なんでしょうね
74.開花神道:2017年02月17日 22:51 ID:OJ74JTw70▼このコメントに返信
元の名前も何も、聖徳太子と厩戸皇子は創作の産物臭いんだってば。

だからこそ、お札にまでなった「聖徳太子」を今更無かった事にして、わざわざ「厩戸皇子」なんてのが本当に居たんだよって、子供達に教えこまなならんのか理解に苦しむわけよ。

聖徳太子の抹消にとどまらず、幻の第一回遣隋使とやらが有ったと主張してみたり、日本人が長らく誇りにして来た事ばかりをピンポイントに狙い撃ちして泥を塗って「あわよくば無かった事にしてしまえ」と言う様な近年の学界の動きがなんか気持ち悪いんだよな。

中国の史書に明確に書かれてたり、高句麗の碑文に刻まれてる事にすらイチャモンをつけるくせして、藤原・仏教ファンタジー臭い歴史資料の方はやたらと盲信する奴等は、一体全体何者なんだろね。
75.名無しさん:2017年02月17日 23:34 ID:ibKl4QDC0▼このコメントに返信
聖徳太子の諡号(しごう)がダメだっていうならその後にもたくさんある諡号の呼び名も全部変えるのか?って話
ほんとあほくさい
76.名無しさん:2017年02月17日 23:42 ID:Uqh9GeMH0▼このコメントに返信
子供の頃の一万円札五千円札は聖徳太子で、大きくて重みが感じられたよな。初めて手にした時は手が震えた。ガキだったからかも知れないけど。今の福沢諭吉にはそれを感じない。残念ながら。ガキでなくなったせいかなあ
77.名無しさん:2017年02月17日 23:46 ID:8Sv2Gne70▼このコメントに返信
厩戸で生まれたつまんない奴という風に貶める教師続出の予感
78.名無しさん:2017年02月17日 23:54 ID:Th0FMADD0▼このコメントに返信
※63
蘇我一族の実績に対する再評価の裏返しじゃないかな。藤原氏のみならず、記紀を編纂した連中も、或いは当時の天皇家も蘇我氏に対する恨みが相当強かったとしか理由が思い浮かばない。馬とか鹿を使って、実名を歴史上から消しちゃうってレベル。
79.名無しさん:2017年02月18日 00:01 ID:dfCoFNLl0▼このコメントに返信
※74
>>幻の第一回遣隋使とやらが有ったと主張してみたり、

この点は日本側と中国側で初回の記録が違うだけの話ちゃうか?隋は度重なる高句麗攻めで国家財政が傾いて、2代で滅ぶほどの大混乱状態。多くの国の外交使節が行き来している中で、後世に纏められた記録が10年ぐらいずれてもそれほど驚く事じゃない。
80.名無しさん:2017年02月18日 00:06 ID:X8x63MzR0▼このコメントに返信
聖徳太子関連のゴタゴタは右も左も関係なく闇が深いので
真面目に問題の経緯を追う気がないなら黙ってたほうがええで
81.名無しさん:2017年02月18日 00:21 ID:v6ASDWjq0▼このコメントに返信
そもそも厩戸皇子なる人物は生前から神格化されており、今で言えばカリスマ、悪く言えば宗教の教祖みたいなもんだった。
だから、具体的な業績がはっきりしないんだよ。有名な国書だって、本当に彼が書いたのか分からない。
大なり小なりブレーンがいる訳だから、そういう人たちとの共同作業って可能性もあるし

だから、そういう神格化された「聖徳太子」の逸話じゃなくて、本当にいた人物の業績を評価しようって言う話よ
ネ○ウヨが- パヨ○がーっていう話じゃなくて、実際に居た人物だからこそ当時の名前で再評価しようって言うお話や
言っておくけど、厩戸皇子が皇族で、みんなから慕われる存在だったということ自体は正しいし、例の国書にも関わっていた事は事実だから別に歴史の政治的書き換えが云々はゲスの勘繰りよ
82.名無しさん:2017年02月18日 00:26 ID:e6Efis.z0▼このコメントに返信
この人は聖人だったそうだよ、
83.名無しさん:2017年02月18日 00:28 ID:kVlhsve80▼このコメントに返信
聖徳太子がどうなろうが,日本が隋に向かって天子を名乗って使節を送ったのは変わらんだろうに。
84.名無しさん:2017年02月18日 01:05 ID:g.nyNZC80▼このコメントに返信

ワイも太子町やで。 改名は絶対反対やで。 みんなでもっと声を上げなアカンで。 全国の良い子の皆さんも協力よろしくやで。

歴史学者と名乗っとる輩がめっちゃ胡散臭いわけですわ。 歴史ってのは、時代とともに変わって行くものやおませんわ。 

コロコロ歴史が変わるのはシナでおます。 捏造に継ぐ捏造で、正史すら不明になってしまったのがいまのシナですわ。

いま現在もご覧なはれ。 南京大虐殺とか言うとる。 自分らでころしといて、すべて日本軍がやったと嘘をつきまくってテーマパークまで作っとる。 

尖閣も同じですわ。 また新たな資料が出て来た。 1887年発行のロンドンアトラス(英国)と1868年発行のハンドアトラス(ドイツ)には、尖閣は日本領としっかり記されてる。 こういう資料がどんどん出て来て、片やシナの主張を裏付ける資料はゼロですわ。 

直近の出来事でもこうですさかい、殷・周の時代から延々と繰り返して来よった捏造で、だからホンマのシナ史など誰も分からんのですわ。 

日本の歴史学者ってのは、過去にも論争があったけど、天皇制を否定したいヤツばかりですねん。 多分にシナの息がかかってるんですわ。

そんな輩に、伝統ある名前を変えられるっての、納得行きまへん。 江戸の町名もずいぶん変えられましたやろ。 由緒ある名前やのにな。

皆で守ってこその歴史と違いますやろか?



85.名無しさん:2017年02月18日 01:12 ID:9a.jvCFO0▼このコメントに返信
聖徳太子と呼ばれる人が居たということで、
その後の日本に現在まで影響を及ぼしているって無視できない重要なことで、名前を変える必要はない。
86.名無しさん:2017年02月18日 01:20 ID:uO9ScUkn0▼このコメントに返信
ああ、河内の太子町か
それなら大阪芸術大学のキャラクター造形学科へ話を持っていってみろ

名前を変えたら他に何もない町にとって取り返しのつかないことになる
と力説してくれるから
87.名無しさん:2017年02月18日 01:50 ID:jyXjYMWs0▼このコメントに返信
まずは大河ドラマ「聖徳太子」をやってから結論を出そう
88.開花神道:2017年02月18日 02:08 ID:bNxn2iHI0▼このコメントに返信
大河ドラマにするんなら
「天武天皇」の方が、最終的にカタルシスを感じられて良いんじゃなかろうか。
右も左もケチの付けようがない立派な天皇でしょ。
真人だし。
89.名無しさん:2017年02月18日 03:26 ID:Rl7rPcFe0▼このコメントに返信
ギャグ漫画日和の太子を
聖徳太子?誰それ?て思う人が増える日が来るのか・・・
90.名無しさん:2017年02月18日 05:15 ID:vxT4XryD0▼このコメントに返信
天皇は全部アウトだな。生きている時はそんな名前で呼ばれていないし。
91.名無しさん:2017年02月18日 05:40 ID:S.5b7wRx0▼このコメントに返信
※90
天皇の場合、生きてる時は今上とか主上だからみんないっしょになっちまうよ。
諡号使わないと意味すら分からん。

聖徳太子は死後100年も経ってから。これは僧侶を後に送られた大師号で呼ぶようなもんでナンセンスだ。
92.名無しさん:2017年02月18日 05:55 ID:WDQzrNzS0▼このコメントに返信
※91
それで町名や馴染みがあるのならそれでいい
わざわざ消す事ないよ
93.名無しさん:2017年02月18日 07:13 ID:AnZtZClR0▼このコメントに返信
このスレの本題からは外れるが、スレ主さんをはじめコメしている人の中に自分のことをワイと言っている人がいるが、大阪府南河内郡太子町の人なんかな。大阪の人がワイって言うと、他所の都道府県の人が言うと感じてしまう違和感を感じない。
まあ、最近は大阪に住む人でも自分のことをワイって言うてる人を見やへんけどな
94.名無しさん:2017年02月18日 09:27 ID:ghsS9mSD0▼このコメントに返信
中国やアメリカにとって目障りだからね。
だけど日本にとって絶対消してはいけない。
95.名無しさん:2017年02月18日 10:24 ID:BxUVJfNm0▼このコメントに返信
※88
それなら仁徳天皇をやった方が…
96.名無しさん:2017年02月18日 10:27 ID:ILQnqBmg0▼このコメントに返信
※79
中国側に記載されている第一回遣隋使は初代文帝の時代
聖徳太子が関わったのは二代目煬帝の時代

いくら記録か混乱しているからってココの取り違えはありえないでしょ。ただ数字を間違えて書き写しましたってレベルじゃない
日本側で第一回遣隋使が記載されていないほうになにか問題があったんだよ。それこそ記録の散逸から国威維持までいろんな理由が可能性として考え得るけれど
97.名無しさん:2017年02月18日 10:53 ID:jKS0u15j0▼このコメントに返信
日本で五人なり十人なり偉人を選ぶとしたら聖徳太子は確定で入る
大陸(隋)が混乱していたとはいえ、あの時代に中華の冊封体制脱するとか完全にチート
その後現在に至るまでの日本を変えた神外交
呼び名は変わっても功績は変わらない
98.名無しさん:2017年02月18日 12:42 ID:vD5BOW2a0▼このコメントに返信
聖徳太子は一種の称号やろ。
三蔵法師みたいに、実際は何人か居ると思うぞ。
99.名無しさん:2017年02月18日 13:02 ID:3r2kb2jl0▼このコメントに返信
※97
っていうかあの当時から中華の冊封体制から離脱してる!っていう過去を中国共産党が認めたくないから
金出して聖徳太子の存在を抹殺したがってるんだよね、南京事件と一緒
どっちが歴史歪曲してるんだか
天安門以降、天皇陛下が判子を押し付けようとしたのと同じ
日本を中華の冊封体制に入れ込んで、制圧したいから
100.名無しさん:2017年02月18日 13:55 ID:1jeHAQsG0▼このコメントに返信
※93
この人は大阪の太子町民らしいけど、それに関係なくなんJでは一人称がワイって言うのが通例になってるんやで
101.名無しさん:2017年02月18日 14:20 ID:3GRKwFM70▼このコメントに返信
※100
なるほど、了解しました。でも、もし聖徳太子が自分のことをワイなんて言っていたら、みんな笑うかな
102.名無しさん:2017年02月18日 15:20 ID:WGfX7E3Q0▼このコメントに返信
天智天皇以前も、「天皇」って書かない方がいいね。
103.名無しさん:2017年02月18日 16:34 ID:yIamqYr50▼このコメントに返信
※88

直虎なんぞのドマイナーを題材にするくらいなら
持統天皇を題材にして直球勝負すれぱいいのに。
104.名無しさん:2017年02月18日 16:48 ID:BxUVJfNm0▼このコメントに返信
孝謙女帝も捨てがたいぞ!(白目)
105.名無しさん:2017年02月18日 17:06 ID:eQhM8QgP0▼このコメントに返信
※103
天武・持統天皇をマジメにやるとすると、親父の天智天皇の白村江が入ってくるからクッソ面倒なことになるんじゃ・・・

聖武天皇が東大寺を作るところから桓武天皇即位→平安京遷都までやるのは見てみたい
106.名無しさん:2017年02月18日 17:10 ID:IB7QYoUd0▼このコメントに返信
本当に居たかどうかわからんおっさんだしな
107.名無しさん:2017年02月18日 19:57 ID:km.rDTf50▼このコメントに返信
※84
聖徳太子は一万円札だったのに何で変わってしまったんやろな。
108.名無しさん:2017年02月19日 06:40 ID:UGkNNtcs0▼このコメントに返信
※107
定期的に変えないと偽造されるからだろ
それくらい察しろよ

お名前