スポンサーリンク

2017年02月17日 12:05

戦争の悲惨さとかいうのを学校で教えられるやん?

戦争の悲惨さとかいうのを学校で教えられるやん?

03

引用元:戦争の悲惨さとかいうのを学校で教えられるやん?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1487257656/

1: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:07:36 ID:6B2
なんで原爆と沖縄戦の話しかしないんや?
沖縄戦よりスターリングラードのがよっぽど悲惨なのに

2: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:08:11 ID:Tci
日本やからやぞ

3: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:09:18 ID:cs7
>>2
ぐう正

4: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:09:59 ID:GQY
ワイは長崎の話ばっかりされたで

8: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:11:35 ID:C4d
外国の前に自分の国の歴史を勉強しろ

9: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:11:38 ID:nXm
十字軍とかのがよっぽど畜生やろ

11: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:12:28 ID:7r7
独ソ戦とかいう悲劇と狂気しかない戦争

126: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:36:54 ID:nuu
>>11
大正義マンシュタイン将軍とか痛快ルーデル劇場とか有るやろ

12: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:13:41 ID:05s
戦国時代はウキウキで教える教師にも問題がある

17: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:15:00 ID:cs7
>>12
大戦みたいになることはあっても戦国時代みたいになることはないから
他の時代と同じ扱いなんやろ

13: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:14:15 ID:cwS
イスラム国の動画だけでも悲惨さはわかる

15: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:14:31 ID:27w
教育で戦争を止めたいなら戦争に至った国際情勢をもっと教えて、どうぞ

20: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:15:35 ID:MOI
>>15
これ
戦争は怖いですだけ聞かされても意味ない

16: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:14:40 ID:CZG
なおなぜそうなったかという一番大事なとこは意地でも教えない模様

23: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:16:49 ID:cwS
>>16
その論争をしとる大人の姿を見せて正義は各々が持っていて複雑なんやぞという姿を見せている説

18: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:15:10 ID:6B2
悲惨さ度合いなら第一次世界大戦の塹壕戦も負けてないと思うんやが全然おしえてくれへん

25: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:17:03 ID:cs7
>>18
そのための図書室

27: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:17:33 ID:POy
>>18
そんな事実を伝え国がドン底に堕ちたのにも関わらず枢軸側になる国あるからしゃーない

24: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:16:56 ID:7r7
シェルショックの映像だけで十分やろ

35: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:19:48 ID:yfn
東京大空襲のこともっと扱え
あれ完全に民間人虐殺やろ

38: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:20:47 ID:C4d
>>35
毎回忘れられる名古屋もな

47: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:21:59 ID:Jj5
毎年やるから
あ~またこの手の話ねって皆飽きてたンゴね

51: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:22:51 ID:27w
>>47
正直話の面白さから行ったら悲惨なエピソードよりもそこに至る政治ドラマの方がおもろいと思う

62: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:24:20 ID:RkX
>>47
これ
おんなじ話ばっかりやし修学旅行までそういう話させられるからな

71: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:26:29 ID:POy
>>47
軍艦は武蔵、大和ばっかりしとるしな
不沈戦艦の説明はそこそこ知れわたってそう

49: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:22:41 ID:Hlu
戦争はよくない←わかる
戦前の愛国教育はよくない←お、おう
君が代にプリントぺたー←?????

53: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:23:05 ID:wyg
凄惨さを教えるんじゃなくて過去を繰り返さない事が目的や
身近に起きたことでのリアリティによって知識との紐付けも行えるからインプットがしやすいんや

58: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:23:34 ID:WyA
悲惨さのついでに自国の歴史にも強くなって欲しいという教師の粋な計らいやぞ

63: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:24:33 ID:oJK
戦争を題材にした作品

幸せな家庭→家族に赤紙→戦地からの手紙→空襲→一家離散
→戦死報告→強く生きる残された家族→END

こんなんばっか

78: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:27:40 ID:cs7
>>63
はいはだしのゲン

64: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:24:41 ID:G0j
プライベートライアンの冒頭30分を授業で流せばいい

69: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:25:59 ID:bwp
まぁ確かに老人トークのマンネリ感はある

70: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:26:01 ID:lC9
広島の平和教育とかやばい
次の代でも今と同じようなことするように洗脳してる

73: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:27:11 ID:tS0
戦争アレルギー植えつけるんじゃなくて
戦争しない意志を育ててほしいんや

76: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:27:26 ID:6B2
プライベートライアンでも見せたほうが悲惨さアピールできるんちゃうか

77: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:27:37 ID:C4d
ワイは大人になってシベリアの抑留について調べたが

胸糞悪すぎて眠れんかったわ

シベリアこそキッズに知ってほしいンゴ

81: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:28:22 ID:7r7
>>77
ソ連兵捕虜の収容所とか調べてみ
チビるで

84: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:29:15 ID:cwS
ガキに悲惨さ教えたところで戦争は起きるんやから負けない軍備を整えるべきやぞ

87: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:29:34 ID:6B2
ユダヤ人が虐められた話とかこれっぽっちもされへん

88: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:30:09 ID:C4d
>>87
高校に行ったら習うで

92: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:31:08 ID:uUu
教育によくないから、刺激が強いからって排除ばっかりしてるけど、自分の国でなにが起こってたのか知らないって国民として恥ずかしいぞ。

ある意味、韓国や中国が愛国心あるのがうなずけるな

102: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:33:13 ID:27w
>>92
自国の歴史を知らないって恥を通り越して哀れやで

120: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:36:27 ID:uUu
平和と言えば聞こえはいいが、日本人はのんきだよなぁと思うけどな

130: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:37:24 ID:V5L
ザ・パシフィック見ればええんちゃう

133: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:37:50 ID:27w
>>130
間違ってパシフィック・リム借りてきそう

135: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:38:05 ID:V5L
>>133
未来やんけ!

149: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:42:04 ID:27w
なんか新幹線に乗るなって教師もいるらしいな
新幹線は戦闘機の技術使ってるからって
正直、戦争で技術が進歩してしまうという事実も教えないといけないと思うで

150: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:42:28 ID:7r7
>>149
なお基礎科学

171: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:47:38 ID:NJc
>>149
これいう教師ってどんな生活してるんやろ
電車もアカンし飛行機もアカンし

175: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:48:33 ID:cs7
>>171
飛行機は空飛びたかったライト兄弟の発明やしセーフやろ

180: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:50:14 ID:27w
>>175
ジェットエンジンはアウトとちゃう?

152: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:42:39 ID:C4d
教育って大事やね

170: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:47:35 ID:sC8
ヤンキーに機銃掃射された話とかおしっこちびるで
学校狙うなや

173: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:48:24 ID:C4d
毎年夏休みに出校させてから戦争お勉強やったから

ガキの頃は大嫌いやったな

夏休み中にやるのがアカン

191: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:54:52 ID:RkX
>>173
ワイもあったわ
8月6日8時15分に黙祷してアニメ見せられてジジババの戦争体験聞かされてクッソダルかった

176: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:49:39 ID:sC8
学校ではあんま教育された覚えないなぁ
ジッジ、バッバから聞いた話の方が多いわ

193: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:55:37 ID:sC8
まぁ悲惨さでいうたらスタグラより知名度の低いレ二グラの方が悲惨やしな

194: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:56:05 ID:lC9
>>193
包囲された都市うんぬんは基本ひどいから仕方ない

195: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:56:30 ID:27w
悲惨さだけなのが問題やね

197: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:56:53 ID:eLs
東京大空襲も少し触れられていたけどな

まあ末期には日本各地で空襲があったから全て載せるのは無理なんだろうけど
ガダルカナル島の戦いの激戦や硫黄島の戦いの必死の玉砕あたりも扱うべきだと思う

209: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)00:59:49 ID:Qcx
後ろからも前からも撃たれるソ連兵ワイ、高みの見物

213: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)01:01:12 ID:PqQ
過去の敗戦国の末路教えて負けるやつがどうなるかだけ教えればええねん
理解できたら次は勝とうってなる

217: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)01:02:08 ID:cwS
>>213
イタリア「勝ちそうな方に寝返ればええやん!」

220: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)01:02:35 ID:T7r
>>217
国としてはその通りやね
なお他国からの印象

221: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)01:02:39 ID:lC9
>>217
フランス「国二つにして両軍についてもええんやで」

224: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)01:03:17 ID:27w
>>221
真田家「せやな」

228: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)01:04:13 ID:CZG
>>221
ぐう賢い

214: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)01:01:32 ID:Y2k
戦争してどうなったかは教えるのに何故どうして戦争に至ったかを詳しく教えないのか

219: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)01:02:31 ID:sC8
>>214
詳しく教えたらこと太平洋戦争に関しては日本の自爆やんってなるからね 仕方ないね

225: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)01:03:39 ID:eLs
>>219
まあその日本を自爆に追いこんだアメリカ様に
今の日本は守ってもらっているからなあ・・・

227: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)01:04:05 ID:Y2k
>>219
自爆というかやっぱりそうせざるを得なかった背景までしっかり教えるべきやと思うで

231: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)01:05:23 ID:sC8
>>227
ほなら1900年代初頭から教えんといかんと思うけど時間が足りんと思うわ・・・
ぶっちゃけ20年代までは日米蜜月やったわけやし

235: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)01:06:45 ID:T7r
>>231
本来はそれを教えるのが歴史の授業やのになぁ……

豊臣秀吉徳川家茂より、その辺教えろと

242: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)01:08:28 ID:Y2k
>>231
カリキュラムの都合なんかね?
結果を教えるんも必要なんやろうけど歴史は結果より過程を教える方が大事やと思うわ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年02月17日 12:10 ID:Q6bdXIw70▼このコメントに返信
>>2で終わってるのに、しつこいね
2.名無しさん:2017年02月17日 12:11 ID:1hIahXdA0▼このコメントに返信
何で悲惨さしか伝えないんだろう
物事を1つの点でしか捉えないのってあんまり良くないと思う
3.名無しさん:2017年02月17日 12:13 ID:q26vSkSj0▼このコメントに返信
ポーランドの方がめっちゃ悲惨やで、日本とかまだ甘えん坊のゴミクズ
4.名無しさん:2017年02月17日 12:16 ID:iV48FEyE0▼このコメントに返信
仕事で中東行った時「生」の戦争を見たな、必死に逃げるだけで精一杯

>>149 こだま・ひかり、はゼロ戦を開発した人達(戦後国鉄に入社)が作ったからじゃねーの?今の新しい新幹線は知らないが
5.名無しさん:2017年02月17日 12:17 ID:oF9tuq0k0▼このコメントに返信
プライベートライアンとシェルショックは授業で見たぞ
ちな中学時代
6.名無しさん:2017年02月17日 12:18 ID:OXb8ZLE50▼このコメントに返信
そもそも戦争の定義が「無い」ので「国家が人権を蹂躙する」というすり替えが行われて大幅に歪曲されてて実際には中身が全く無い
とりあえず敗戦革命の道具としてごく限定的な機能性だけを持つ脈絡になってるんだがあとはせいぜいアナーキズムの根拠程度かね

本気で戦争と平和を考えるならそれぞれの定義がまず必要で一般で言う所の民間人に死傷者が発生する次元の実力行使の応酬を指すのならソコに至る構造の解明を行わなきゃ意味が無いんだが別に本気で平和を希求してるわけではないので政治家以外それをしない
7.名無しさん:2017年02月17日 12:19 ID:tRDIjpgi0▼このコメントに返信
戦争体験(当時3~7歳)
戦争じゃなくて戦災だろぉう!!
8.名無しさん:2017年02月17日 12:24 ID:elXEQ8Jj0▼このコメントに返信
高校生くらいからは、中国人がいかにひどいことを日本人にしたのかを教えていくのがいいだろうね。
9.名無しさん:2017年02月17日 12:25 ID:gktBw8ue0▼このコメントに返信
「負けて蹂躙されると悲惨」という視点でのみの悲惨しか語らない。
「じゃあ勝てる戦争なら良いんだ」という意見には無力。
10.名無しさん:2017年02月17日 12:26 ID:Xxp7mcjc0▼このコメントに返信
戦争ってのは、若い男が沢山死ぬからね✨

そんで、戦争に行かないジジイどもが、そいつらの代わりに若い女を食いまくると(笑)
11.名無しさん:2017年02月17日 12:28 ID:z.e1Idb.0▼このコメントに返信
戦争の悲惨さはたくさん教わったなぁ。

何で戦争になるのかはあんまし教えてもらえなかったけど。
12.名無しさん:2017年02月17日 12:30 ID:n2vDbfkL0▼このコメントに返信
悲惨さを教え込むよりどうしたら戦争にはならないのかを研究すべきでは。抑止力を持つというのも選択肢の一つだ。
13.名無しさん:2017年02月17日 12:31 ID:DnVbnjys0▼このコメントに返信
戦争の原因を、教科書通りに答えると
「財閥の搾取が内需を壊滅させ、226が起こって軍事政権に」
なんだけど、もっと突っ込むと
「正当な競争が行われない社会は、腐敗して戦争になる」

…文部科学省がそこを教えられる訳ないジャン
私立大学に天下って退職金美味しいですの人たちなんだから
14.名無しさん:2017年02月17日 12:31 ID:zWbvh1OJ0▼このコメントに返信
戦争の悲惨さ、って別に学校で教えるべきものではないね
淡々と事実・経緯のみ教えれ
15.名無しさん:2017年02月17日 12:32 ID:9JJIkdkH0▼このコメントに返信
戦争の悲惨さは教えても
防衛の大切さは教えない
日教組などの学校教師どもがこの矛盾をはらんでるので、戦争まわりの教育が中途半端になる。
結果若い頃からその疑問をネットで調べ、日教組が碌でもないことを知る。
だから日本は若い左翼がまったく出てこない。
16.名無しさん:2017年02月17日 12:32 ID:OXb8ZLE50▼このコメントに返信
※8
その辺のあんま各個の極端にネガティブなこと多感な時代に吹き込むと教育には良くないと思う、これはマジ
恨みの情念だけ渦巻く前に進めない人間になる
そういう事実を隠さない、大学辺りでは戦争研究として学問として成立させる、ネットには普通に情報がある、くらいでいいと思う
反日国家の存在とその危険性はむしろグローバル教育として必要だとは思う
17.名無しさん:2017年02月17日 12:32 ID:GomjYn4r0▼このコメントに返信
「おまえなんかに何がわかる!外野がガタガタ抜かすな!理解したいならおまえも焼かれて来い!!」

というような表現がはだしのゲンにあったとか聞いたが、全巻通して見てないからどのシーンだったのか。
語り継ごうが聞き手に回ろうが、結局は他人事よ…
18.名無しさん:2017年02月17日 12:34 ID:5H9J.ZoK0▼このコメントに返信
戦争は格好良いぞ。
人がころせるから楽しいしな。
19.名無しさん:2017年02月17日 12:35 ID:OXb8ZLE50▼このコメントに返信
※13
イラク戦争、中東戦争、ベトナム戦争、朝鮮戦争、一次大戦、英仏戦争、普仏戦争でそれを解説してみろよ
20.名無しさん:2017年02月17日 12:35 ID:b.lMUsXb0▼このコメントに返信
〔学校での戦争教育の流れ〕

教師「戦争は悲惨です。やってはいけません」←せやな

教師「なぜ自衛隊が日本にあるのでしょうか?」←国を守るためやろ

教師「平和を世界に訴えるためには私たち日本人が手本を示さなければいけません」←ん?

教師「だから日本は自衛隊という軍備を持ってはいけません!」←へ?

教師「たとえ相手に殺されそうになっても、抵抗せず粘り強く説得すれば必ず相手はわかってくれます」←?!?!

教師「だから日本の自衛隊を廃止にするように、皆さんも頑張りましょう!」←待てやゴラァ!

ワイが小学校5年生の時の担任や…福岡やで…(ゲッソリ)
21.名無しさん:2017年02月17日 12:36 ID:.zVz.Jx50▼このコメントに返信
教師は反日左翼だから
はい、論破
22.名無しさん:2017年02月17日 12:37 ID:dd3QBC.Z0▼このコメントに返信
ワシ、広島人
ガキの頃の戦争教育をリアル赤紙もらって戦争行ってたジイさんに話すと一言
「それ、全部ウソだ」と(笑)
よくよく聞いたら講演したジイさんがワシのジイさんの同級生で病気で(という事にして)戦争行ってなかったそうだ
23.名無しさん:2017年02月17日 12:39 ID:fa3kUVoN0▼このコメントに返信
近代史はどう教えても左右からクレームが来るからおざなりにやるって聞いたな
24.名無しさん:2017年02月17日 12:39 ID:5tKGPdWj0▼このコメントに返信
30年戦争あたり教えたほうがいいんじゃね?
ドイツの暴走の原点はあそこだろ。だいぶ悲惨で荒れまくったし、戦争の惨たらしさ教育とドイツって国に対する誤解も解けて一石二鳥
25.名無しさん:2017年02月17日 12:39 ID:cWyyU1X00▼このコメントに返信
朝鮮戦争はある意味太平洋戦争より悲惨だと思うのだが、あまり教えてくれないよね。
すぐ隣で日本も無関係じゃないのに。
26.名無しさん:2017年02月17日 12:40 ID:xYdp22tG0▼このコメントに返信
山本五十六の出身地と言うだけで爆弾の雨降らされた長岡市。
27.名無しさん:2017年02月17日 12:41 ID:v78AcnSc0▼このコメントに返信
悲惨さを語ることによって戦争は駄目だって事を教えるのは良いんだが、そこで話がストップしてるんだよなあ
じゃあどうすれば戦争をしなくていいのか止められるのか、ここを考えないと意味がない
まあその先をあいつらに語らせたら、こっちが武器持たなければ戦争にならないと言いそうではあるが
28.名無しさん:2017年02月17日 12:42 ID:.YsHeoS90▼このコメントに返信
映像の世紀全集見せときゃ1発なのになw
29.名無しさん:2017年02月17日 12:44 ID:esaclfZZ0▼このコメントに返信
本文の231の通り
関東大震災でも一番の支援をしてくれたのがアメリカ
イギリスも日英同盟終わったのに支援してくれたた
そのたかが20年後に恩も忘れて鬼畜米英なんて風潮にした
国民を誰が扇動し、今どう防ぐかを教え考えるべき
30.名無しさん:2017年02月17日 12:44 ID:7OCLEhg.0▼このコメントに返信
映像の世紀みせといたら、悲惨さよくわかるやろ。あの映像は初見はきつかったな
31.名無しさん:2017年02月17日 12:45 ID:OXb8ZLE50▼このコメントに返信
市民革命の結果はギロチンの応酬で左翼の恐怖政治が横行して結局軍人のナポレオンが帝政に戻しちゃった所を教えない謎
32.名無しさん:2017年02月17日 12:45 ID:qq6lqDBy0▼このコメントに返信
戦争になるような状況だともう戦争しても悲惨しなくても悲惨だろ
力いっぱいやって負けて諦めるのと
やらずに言いなりになって檻の中で痩せこけていくのと
どっちがよりマシかといわれても俺にはわからん
33.名無しさん:2017年02月17日 12:45 ID:iExHpDIR0▼このコメントに返信
日本は悪という価値観を徹底的に植え付けてきた
34.名無しさん:2017年02月17日 12:45 ID:xYdp22tG0▼このコメントに返信
原爆もひでーけど大陸から引き上げてくる日本人がどうなったかは教えない模様。
35.名無しさん:2017年02月17日 12:48 ID:XcP0OfnP0▼このコメントに返信
日本が戦争に突き進んだのは政府自体よりもマスコミが勝手に煽り立ててやろ。事実日露戦争継続を新聞が煽って焼き討ち事件に発展したり政府内にロシアのスパイがいるとか騒ぎ立てたのも新聞社。政府の言論統制が始まる前から新聞は好戦的だった、今は手のひら返しているがね
36.名無しさん:2017年02月17日 12:48 ID:OXb8ZLE50▼このコメントに返信
※32
その戦争ってのは国家間の総動員が行われる規模の実力行使を想定しての話だろ?
たとえば今ウクライナでやってる戦争はそれに当てはまるか?
フォークランド紛争は?
戦争に定義が無いからまず議論にすらならないし前提となるべき知識が欠落しすぎてんのよ、まぁ教育のせいなんだけども
37.名無しさん:2017年02月17日 12:50 ID:EjtMawNe0▼このコメントに返信
満州や朝鮮から引き揚げるとき、お母さんが家族を守るために共産党や国民党や朝鮮人やソ連人に体売ったりとか、そういう話こそ悲惨。
攻撃に巻き込まれて死ぬとかそれほど悲惨とも思わないんやが。
38.名無しさん:2017年02月17日 12:51 ID:gA9Qm2jr0▼このコメントに返信
戦争による豊かさの方が大事だよね
39.名無しさん:2017年02月17日 12:51 ID:WgKwEKzJ0▼このコメントに返信
娘の学校(関西の公立高校でそこそこ偏差値の高いところ)で日本史が選択科目になってる。
こらあかんわ。
40.名無しさん:2017年02月17日 12:51 ID:sOST.gFi0▼このコメントに返信
戦争はこんなにひどいと教えるが、なぜそこに至ったかという大事な流れを教えない教育。ていうかまんまんが一中国と戦争になって負け戦になったら、中国人は日本鬼子に残虐なことをされた!と教え込まれているから日本人に同じことをしてもかまわないと思ってやってくる。これがどれほど恐ろしい事態か広めてほしいものです。
41.名無しさん:2017年02月17日 12:53 ID:XcP0OfnP0▼このコメントに返信
日本は国防と侵略戦争をごっちゃにしてる点がおかしい。
42.名無しさん:2017年02月17日 12:53 ID:P56eeM4J0▼このコメントに返信
戦争で悲惨なのは、自宅の周囲が戦場になった時(攻められた時)だぞ。
当然、敗戦後に敵国に組み込まれ、奴隷階級に落とされる事態も含む。

まともな神経なら、いかなる手段を用いてもこの事態を回避する。
つまり、外交を駆使し敵を絞り、軍備を増強し防備を固める。
これを第一に教える筈なんだがな・・・。

なぜか、武器を捨て侵略者に、身を売りましょうという教育にすり替わっている。
これは侵略者が、攻撃ターゲット地域にスパイを送り込んで、現地人に吹き込む侵略前工作の典型なのだが・・・。
43.名無しさん:2017年02月17日 12:54 ID:OXb8ZLE50▼このコメントに返信
戦争の主な要因は乱暴に分けて二つ、通商と宗教・民族
最低限ここを踏まえないと全く持ってどうしようもない
44.名無しさん:2017年02月17日 12:54 ID:K8NsAC0D0▼このコメントに返信
教師に訴えたらええやん。「戦争を回避するにはそれにいたった経緯の方が重要です!戦争になって悲しい思いしたからやめようねじゃ戦争は防げません!!」って
そしたらもう今週のジャンプの新連載みたいになるよ。
45.名無しさん:2017年02月17日 12:55 ID:SSCixrPb0▼このコメントに返信
>>20
こんなやり過ぎな嘘誰も信じねえよw
46.名無しさん:2017年02月17日 12:56 ID:b.lMUsXb0▼このコメントに返信
※22
実際、そういう「ニセ被爆者」って居るみたいだね。
例えば長崎を中心に活動してた森口貢って(自称)被爆者は、長崎にて「朝鮮に謝罪しましょう」な内容の反日資料館の館長をやってたしな。
詳しくはコレで検索


TBSに長崎の反日語り部森口貢が登場・支那、記憶遺産に南京事件と従軍慰安婦を申請・黄河決壊事件

知恵袋 森口貢の正体まとめ
47.名無しさん:2017年02月17日 12:56 ID:bQWLf14d0▼このコメントに返信
第二次世界大戦の犠牲者5000万よりその後の共産主義国の犠牲者1億のほうが倍多い
この事実を教えるべき
48.名無しさん:2017年02月17日 12:57 ID:SSCixrPb0▼このコメントに返信
>>39
どこでもそうだろw
中卒か?
49.名無しさん:2017年02月17日 12:58 ID:OXb8ZLE50▼このコメントに返信
※42
まぁそうなんだけど俺ですらその言い方だと忌避感がある、教育洗脳とは恐ろしいもので
よく使われるロジックとしては泥棒に入られた経験から鍵を捨て泥棒に与える事で解決を図ろうとするのではなく普通に防犯に心血を注ぐだろうという話かね
50.名無しさん:2017年02月17日 13:00 ID:b.lMUsXb0▼このコメントに返信
※45
今時はさすがに小学生でも騙すのは難しいだろうが、
俺がガキだった頃はネットの「ネ」の字すら存在してなかったからな…

北朝鮮の拉致問題すら、犯人が北朝鮮かどうかすら賛否両論だったんだぜ?
51.名無しさん:2017年02月17日 13:00 ID:5H9J.ZoK0▼このコメントに返信
ころされるのは嫌だがころすのは面白い。
52.名無しさん:2017年02月17日 13:01 ID:SSCixrPb0▼このコメントに返信
今は社会科教師には徹底的に近代史は教科書に書いてある事しかやるなと指導入ってるからよっぽど変な教師じゃなけりゃ妙な事は教わらん筈だぞ。
日教組ガーとか未だに言ってる奴らは時代が変わった事知らないみたいね。
53.名無しさん:2017年02月17日 13:02 ID:X67fWGcg0▼このコメントに返信
色々理由はあったにしても、戦争にもつれ込んで、自国でも他国でも大勢の人々が亡くなった、
そういう悲惨な歴史を繰り返してはならないっていうのは分かるけど、
戦争は悲惨だった、日本が悪かったと教育するだけで、
これからどうやって戦争を防ぎ、日本と世界の平和を守っていくかという事を真剣に考えていないんだよな。
そして反日勢力が、日本の過去への反省に便乗して、行き過ぎた自虐史観と反日思想を植え付けてくる始末。

日本がどのように追い詰められていったのか、どうすれば戦争を防げたのか、
これからはどうやって平和を守っていくのかをきちんと考えないといけない。
54.名無しさん:2017年02月17日 13:03 ID:G.L2Dsl.0▼このコメントに返信
社会科の先生が映像資料を使うのが好きな先生だったから世界中のドキュメンタリーとか映画作品とかいっぱい観せてくれたっけな
教科書やテストに出てくる範疇外のこともたくさんあったけど興味深いことばかり教えてくれたいい先生やったで
55.名無しさん:2017年02月17日 13:03 ID:50hVAhP.0▼このコメントに返信
やっぱ戦争には負けるべきじゃねーわ
56.名無しさん:2017年02月17日 13:05 ID:P56eeM4J0▼このコメントに返信
※35

戦後70年の間に、日本国は何度も謝罪と補償を行っている。
もう、国家単位での謝罪と賠償ターンは終了している。

まだ、あの時の謝罪と贖罪をしていないのは、日本国に対して攻撃的な記事を書き続ける朝日を筆頭とする新聞社のみ。
戦後、戦争の首謀者として、大衆を扇動し戦争に追いやった新聞社群をS級戦犯として裁いておけば、戦後がここまで引き延ばされる事は無かった。

新聞社は自分達がやった事、そして謝罪と賠償、贖罪を行っていない事実を知っている。
そして、いつこれが大々的に世に知らしめられ、謝罪と賠償を求められるか恐れている。
これを回避する為に、国の贖罪ターンを永久に引き延ばす工作を続けているって寸法さ。
当時のマスゴミの戦争責任を明らかにされ、戦争責任を追及される事態から逃れる為に。
57.名無しさん:2017年02月17日 13:05 ID:FWuA4O1l0▼このコメントに返信
今更第二次の頃の日本は悪くない!なんて言っても仕方ねえだろ。言い分は各々あるかもしれんが、世界中が日独伊の枢軸3国が悪で納得しちまってんだからさ。
58.名無しさん:2017年02月17日 13:05 ID:bQWLf14d0▼このコメントに返信
※52
そりゃ卒業したら学校の授業なんて受けないんだから知ってる方がおかしいし
相変わらず教育関係には左翼が多いのは自明なんだから変わってると思う方がおかしいし
実際変わってるのかってのも怪しいもんだ
じゃあなんてちょくちょく安倍政権批判のなんちゃらをしただの君が代を歌わんだの事件があるんだって話だしな
59.名無しさん:2017年02月17日 13:06 ID:SR9TKTN40▼このコメントに返信
教えてるのって、現代形式の戦争ではないよな。70年前の遺物、古い形式の戦争。
60.名無しさん:2017年02月17日 13:07 ID:OXb8ZLE50▼このコメントに返信
※52
5年前の中3だが小冊子の副読本とプリントで南京大虐殺やら自衛隊が違憲やら受験前にやってたで
あと天声人語書き写しノートってのが書店文具屋で売ってるのを知ってるか?購入を勧められたぞ・・・

別に極端に左翼色が濃いとかいう学校ではなかったと思うが今となってはわからんな
61.名無しさん:2017年02月17日 13:08 ID:bQWLf14d0▼このコメントに返信
※57
そう言って唯々諾々と相手の捏造を許してきた結果が今の韓国との外交状況なわけだがな
62.名無しさん:2017年02月17日 13:09 ID:5eH56wRq0▼このコメントに返信
大体、手段と目的が入れ替わる。
63.名無しさん:2017年02月17日 13:09 ID:v78AcnSc0▼このコメントに返信
※39
ん?普通に日本史、世界史、地理の3択だろ?
受験でも基本この3つのどれかだし
64.名無しさん:2017年02月17日 13:12 ID:PdaZqkzP0▼このコメントに返信
本当に戦争したくないなら
非武装ではなく他国が侵略する気がなくなるほどの
チート戦力を持ってやばめの国家になった方が平和になるぞ。
65.名無しさん:2017年02月17日 13:12 ID:gTNS40w00▼このコメントに返信
「炎628」を見せればいいよ。戦争賞賛気取ったガキも黙らせる効力があの映画にはある。
66.名無しさん:2017年02月17日 13:13 ID:GEEWC9QS0▼このコメントに返信
戦争が悲惨なのは当然。
感情論や正論を押し付けるのではなくて、
戦争が起こってしまうしくみを自分で考え理解できるように
指導要領を変えてほしい。
歴史や社会の授業がとても楽しく実学になると思う。
67.名無しさん:2017年02月17日 13:14 ID:Xa1aWJNe0▼このコメントに返信

●戦後、朝鮮人が何をやって来たのか?何故嫌われているのか?
嫌われるのには理由があり決して差別だからではありません。
差別はいけないという前に先ず学びましょう。朝鮮人とどのように付き合うべきなのか?
日本の為になる朝鮮人には何も言う事はありません。日本に居ながら日本を貶める工作を続ける朝鮮人辛○○みたいな人物です。それこそ、日本に害悪をもたらす存在です。

不要な朝鮮人には日本から退場して頂く。当たり前の事ですよね。
差別と騒ぐのは悪い事をしているヤツですよ。自分が排除される可能性があるから騒ぐのです。差別の隠れ蓑を剥いでやりましょう。
68.名無しさん:2017年02月17日 13:14 ID:SSCixrPb0▼このコメントに返信
※58
実際の教育現場知らないのに教師いつまでも叩いてるのがおかしいと思わないんだw
で、その不祥事は年に何件あって、世の中に学校はいくつあると思ってるんですかね?
俺は2年前まで教育関係の仕事だったからおかしな教師がいる事ももちろん理解してるけど、大半がまじめにまともに教えてる人達だよ。
それに日教組は昔の半分も影響力が無くなってるって事ももちろん知らないんだろうな
69.名無しさん:2017年02月17日 13:15 ID:TB.UMMe.0▼このコメントに返信
戦争はしない方がいいに決まってるが、相手があっての事である以上、こちらが望まなくても吹っかけられることもある。

悲惨さを教えてどうこうなるような話じゃあないがな。
寧ろ「どうやったら避けられるのか?相手から攻められることもあるぞ」と、
多角的に考えさせるよう、教育の場に置いては創意工夫すべきだろう。
70.名無しさん:2017年02月17日 13:16 ID:b.lMUsXb0▼このコメントに返信
※52
>今は社会科教師には徹底的に近代史は教科書に書いてある事しかやるなと指導入ってるからよっぽど変な教師じゃなけりゃ妙な事は教わらん筈だぞ。日教組ガーとか未だに言ってる奴らは時代が変わった事知らないみたいね。

2014年すら日教組はこのアリサマですが?

【日教組教研集会】今年も“イデオロギー授業”報告「憲法9条は自衛戦争放棄」2014.1.25 産経ニュース

滋賀県で行われている日本教職員組合(日教組)の教育研究全国集会(教研集会)は2日目の25日、各教科ごとの分科会が開かれ、全国から集まった教員らが教育活動の課題について意見交換した。平和教育などの分科会では、子供たちに政府への不信感をあおったり、日教組の価値観を押し付けたりする“イデオロギー授業”が今年も報告された。

■自衛権も否定
鳥取県の教員が発表した中学校の公民の授業リポートも、政府見解とは異なる方向に生徒を誘導しようとするような内容だった。(中略)
沖縄県の尖閣諸島をめぐる問題も取り上げ、「中国海軍が尖閣諸島を“奪還”するため大艦隊を出撃させた。自衛隊と在日米軍は迎撃態勢をしき、政府は憲法9条の解釈を変更して集団的自衛権の行使を宣言した。このような事態を生じさせないため、日本がとるべき行動は何か?」との課題を提示。生徒からは軍事力や金銭で解決する意見が多く出されたが、教員は「徹底して戦争を回避する」という意見を評価。この日の発表で「武力を持たないことがいかに大切かということで授業を進めている」と説明した。
――――
自衛戦争すらダメってよwww日本は黙って滅びろってかwww
71.名無しさん:2017年02月17日 13:17 ID:SSCixrPb0▼このコメントに返信
※60
大体の過去に指導過程に問題あった学校の事情知ってるから都道府県だけでも言ってみろよ。
年に数件だが報告入ってた所は全部なんとなくだが記憶してるし。
72.名無しさん:2017年02月17日 13:18 ID:xQW1A86E0▼このコメントに返信
はだしのゲンぐらいだわまともなの
なんやかんや朝鮮人の人は裏社会に行ったりしてるし

火ボタルの墓とかはリアリティに欠ける
73.名無しさん:2017年02月17日 13:20 ID:SSCixrPb0▼このコメントに返信
※70
だからよっぽど変な教師は例外って書いてんだろ。年にそれが何件あるんだよ。この手の話題は一部を全体かのようにミスリードしてるアホばっかだわ。大多数の学校の現状と乖離した話がネットで蔓延しまくってる。
74.名無しさん:2017年02月17日 13:20 ID:xQW1A86E0▼このコメントに返信
アメリカの学校とか結構ベトナム戦争とかは詳しく教えられるそうだが まああのザマだからいかに意味がないかがわかる
75.名無しさん:2017年02月17日 13:21 ID:m.Lo6VKD0▼このコメントに返信
戦場で死んでいった人たちがどう死んでいったのか物的な資料でいろいろ残ってるのにそれすらあつかわず
軍国主義や戦争は悪いものだと教えられるけどなぜ戦争したのか、どう戦ったのかってのをまったく平和教育でとりあつかわないんだよね
日本側にも掲げた正義がありそれを信じまたは国を家族を守るため戦った兵士たちをまるでただの殺人鬼や凶悪犯のように扱われることが納得いかない
たしかに大小の戦争犯罪はあったしそれらを行った人は裁かれるのは筋ではあるが大局的に日本はアジアを代表し欧米からの植民支配と戦い、劣悪な欧米の植民支配体制から諸国を解放した
それが日本が大東亜戦争またのなを第二次世界大戦で戦った意義であり戦争に負けたが目的はたったした戦術的な勝利者でもある
戦後が連合国側の多くはその後植民地を失いソビエトや旧中国は結果として崩壊した
残すは米国が解体か分裂させて国防のため日本が自前の防備を固めることがてきるようになれば結果的には日本の勝利である
76.名無しさん:2017年02月17日 13:22 ID:bQWLf14d0▼このコメントに返信
※68
少なくとも自分がおかしいと思う体験をしたことについておかしいと叩くのは当然だし
年齢を考えてもその当該世代教師が今も現役でいてそこから新規加入した教師より
数が多いという簡単な理屈からしても新旧入れ替わりで考えが変わったとも考えづらい

おかしかった部分は指導要領じゃなくて個人に根差した思想の問題であって
文科省がそこを名指しして公に訂正し、改心させたわけじゃない
さらに言うならまじめって言い方もおかしい
不真面目どころか(本人らにとって)真面目に左翼思想を垂れ流してたからこそ性質が悪いんだろうが、うすら馬鹿が
77.名無しさん:2017年02月17日 13:24 ID:DCpYZqoi0▼このコメントに返信
※52
甘いな。ついこの間も福岡の高校で問題になってたでしょ。
「強制連行」だの「在日に参政権がありません」だの書いたプリント配ったって。
うちの子も3年位前だけど似たようなプリント持ってたわ。
今は歴史の授業ではなく、人権・平和教育と称して洗脳教育するからね。
78.名無しさん:2017年02月17日 13:25 ID:Ql5wZhK70▼このコメントに返信
戦争が悲惨であることはまごうこと無き事実
だが戦争が無ければ必ずしも幸せという訳でもないこともまた事実
人類史で見れば、戦争がない状態の方が普通でないのは明白
79.名無しさん:2017年02月17日 13:26 ID:erU4WDko0▼このコメントに返信
まあ、実際何で戦争が起きたかという経緯を全部説明しようとすれば時間内に終わらないというのもあるだろうね。国内に限っても、関東軍はじめに軍部の暴走、政党の腐敗、マスコミの扇動、財閥とその他の格差とか枚挙にいとまがないし、外の原因も連合国側の欺瞞から枢軸の力攻めまでやらかしが沢山。極端に言えば、明治維新や帝国主義にまでさかのぼらないと原因なんて説明するのは困難だと思う。
そして、こういうのを全部説明できる力量も時間も大概の教師にはないし、かといってどれかだけが原因かなんて説明したらそれこそ洗脳やで
80.名無しさん:2017年02月17日 13:26 ID:bQWLf14d0▼このコメントに返信
※73
疑わしきは罰するだよ(笑)
今度はこっちが思想教育レベルで厳しく叩いて左翼教師が生きていけない
世論を作ってやるから覚悟しとけw
例外しかいない、そうでないと言うなら問題ないだろ?w
81.名無しさん:2017年02月17日 13:28 ID:7zz376pk0▼このコメントに返信
うちの小学校(公立)は、道徳の時間といえば

南京大虐殺
三光作戦
関東大震災の際の朝鮮人虐殺
沖縄での旧軍による民間人虐殺
部落差別
折り紙でチマチョゴリを作ろう
朝鮮人の文化を学べ

とかいう左翼の洗脳教育だったぜ。




82.名無しさん:2017年02月17日 13:28 ID:b.lMUsXb0▼このコメントに返信
※73
>からよっぽど変な教師は例外って書いてんだろ。年にそれが何件あるんだよ。この手の話題は一部を全体かのようにミスリードしてるアホばっかだわ。大多数の学校の現状と乖離した話がネットで蔓延しまくってる。


※70の記事を読んでないのかね?

滋賀県で行われている日本教職員組合(日教組)の教育研究「全国」集会(教研集会)

その「よっぽど変な教師」とやらが全国にまだまだ大量に居るんだろうよ。
83.名無しさん:2017年02月17日 13:29 ID:SSCixrPb0▼このコメントに返信
※76
今は2016年度だぞ。
日教組の結成年度と年度別加入者数もう一度調べなおしてこいマヌケが。
明らかにお前の認識してる人数比と異なってるから。
さらに付け足すと、教育要綱に関する不祥事ってのは年に何件あって全国に学校が何個あるかも考えて全体の何パーセントが問題校かってのをもう一度じっくり考えてみろよ。
84.名無しさん:2017年02月17日 13:31 ID:ofnF9Zsf0▼このコメントに返信
無抵抗で占領されて虐待されてる
チベットの事も教えましょう
戦争をしなくても悲惨になると
85.名無しさん:2017年02月17日 13:31 ID:bQWLf14d0▼このコメントに返信
※83
あのなぁ?俺は別に冤罪だろうが構わないんだよ極論?レッテル貼って左翼教師はクソだって
言いまくればそうでない教師は焦って弁明して自浄作用を働かそうと数を集めたりするだろうが?
そういう搦め手も含めてやってんだよ?おまえ頭悪いのか?
86.名無しさん:2017年02月17日 13:32 ID:SSCixrPb0▼このコメントに返信
※82
いるよ、確実に。それは認めてる。
けど昔よりはるかに問題になりやすくなってるし毎年毎年行政指導を繰り返しいれてるし、懲罰も厳しくなってる。そんな中で全体の何パーセントが問題ある教師だと思ってんだ?と聞いてるんだよ。
87.名無しさん:2017年02月17日 13:32 ID:bQWLf14d0▼このコメントに返信
※83
とにかくてめぇみたいな薄汚い売国左翼野郎が息を出来ない日本を作ってやるから覚悟しとけよ?
88.名無しさん:2017年02月17日 13:35 ID:SSCixrPb0▼このコメントに返信
※85
つまり、今までのは妄言でしたと認めるんですね。
実態とそぐわない批判を続けるバカでしたと認めるんですね。
ならどうぞご自由に騒ぎ立てて下さいな。
89.名無しさん:2017年02月17日 13:35 ID:b.lMUsXb0▼このコメントに返信
※83
>※76今は2016年度だぞ。

2014年からたった数年で脅威が無くなるようなヤワ組織なのか?日教組というのは?
んなワケねーだろ。
90.名無しさん:2017年02月17日 13:35 ID:z7sxFqjb0▼このコメントに返信
ずっと怒られているような感じだったわ
後から生まれてきたおまえらだけぬくぬくしやがって!
ジジババががんばったのに、いつかまたおまえらがやるんだ、みたいな
自分達が笑っているとばっちゃ達は悲惨なのかな?って、とにかく気持ち悪かった
どうして戦争に至ったのか、っていうのが聞いちゃいけない雰囲気だったよ
ネットが普及して、やっとこさ成人してからいろいろ知ったわ
91.名無しさん:2017年02月17日 13:36 ID:dYYG2fXQ0▼このコメントに返信
シリア難民に対して日本人が同情しないのって戦争教育が影響していると思う
彼らの置かれた状況を見ても、「悲惨」とは感じられないんだよね
「逃げてく難民の列を飛行機が機銃で追い回したりもしてないじゃん。生温いわ」
みたいになっちゃう
92.名無しさん:2017年02月17日 13:36 ID:23.ua.kH0▼このコメントに返信
戦争の悲惨さを、敗戦の悲惨さにすり替えて説くインチキ教師が大部分。

確かにそれでも9割がたを占める頭の悪い子供たちは感動するが、
残り一割の頭のいい生徒は、「じゃあ、勝てばいいじゃん。」とその欺瞞を見抜いて、
せせら笑っている。

戦争の真の悲惨さを解くことが出来る教師はほんの一握り。
93.名無しさん:2017年02月17日 13:37 ID:bQWLf14d0▼このコメントに返信
※88
はぁ?どんだけ自分に都合よく解釈してんだよw
しかも韓国人が大好きな「妄言」なんておもしろワード使ってるあたりお里が知れるわw
94.名無しさん:2017年02月17日 13:38 ID:b.wARcMZ0▼このコメントに返信
戦争は悲惨だ。兵士が一番嫌がる。戦争は誰でも反対だ。安倍さんも共産党もそう思っている。では戦争を起こさせないようにするにはどうするか?
敵がなめて侵攻しないようにすればいいのだ。 来たらやっちゃうよと云う実力を見せないとなめられる。それには軍備を拡充して威圧すれば
やってこない。クラスで強いやつにちょっかいださないと同じ。軍事力が平和を維持する。 代表的例がスイスだ。スイスは徴兵制、国民皆兵、除隊後57歳まで年数回軍事訓練義務。国全体が要塞化。200年間無事だったが一回だけナチに攻められ撃退した。ナチはあきらめた。相手にあきらめさせることが平和なのだ。
95.名無しさん:2017年02月17日 13:38 ID:SSCixrPb0▼このコメントに返信
※87
とうとう攻撃的な人格が露わになったな基地外くん。少しでも実態を満たす根拠示されるとファビョっちゃうなんてな。
売国左翼←いかにも頭の悪そうな煽りだな。
俺は教育要綱外の授業をしてる教師を一切擁護してないんだけどな。
まあ君が日本を作る立場にあるんならどうぞ頑張って下さいw
ちなみに日本を作るってのは部屋の中でキーボードを打つ事じゃないと思うけどね。
96.名無しさん:2017年02月17日 13:39 ID:595Vmdij0▼このコメントに返信
つまりこれだな「すべて日本人が悪い」
ttps://www.youtube.com/watch?v=HvkOuCvM5gE
97.名無しさん:2017年02月17日 13:39 ID:cdAkGNxj0▼このコメントに返信
昔の戦争話をいくら聞かされたところで、リアルタイムで最新兵器による被害を受けてる奴がいる
国同士とか関係ないような自爆テロをおっぱじめる奴らもいっぱいいる。
何戦争はもう終わったみたいな顔してるわけ?これからも備え続けるんだろうが
98.名無しさん:2017年02月17日 13:40 ID:rJgDbJU60▼このコメントに返信
民間人の日本人婦女子が満州や朝鮮半島からの引き上げ途中での悲劇を学校で
教えるべき。
1931年から終戦の1945年。わずか14年ほどで日本から満洲への移民は27万人といわれてる。
その前に満州に渡ったとされる日本人は数千人。さらにこの数字には朝鮮半島にいた日本人は計算されていない
総合すると「半島」「満州」にいた日本人は195万人。
この中から戦時中に兵役動員された民間人を引いて、160万人の女性と子供に老人。
さて、1944年から1948年のわずか3年間でこの160万人のうち日本に帰れたのは
90万人。
簡単に100万人の日本人が半島と満州で死亡行方不明になってるんだな
自然死、病死ではない、自殺、戦死、殉死だけの統計もでてる。
それは開拓団という団単位の組織で行動していたから記録も残ってるわけでね
記録された数字だけだと死亡者だけで20万人。行方不明者、死亡未確認が60万人
となってる。

ちなみにだ。太平洋戦争の犠牲者は300万人て事。
いかに朝鮮半島と満州の日本人犠牲者が多いかわかるでしょ?
99.名無しさん:2017年02月17日 13:40 ID:k9dfKMCS0▼このコメントに返信
Jカスは祖国に帰って兵役につけよ。反日ばかりしている暇があったら、祖国に貢献すべき。

>>15
むしろそこを重点的に教えているだろ。おまエラが聞いていないだけ。
100.名無しさん:2017年02月17日 13:41 ID:P03OAthH0▼このコメントに返信
いけないことをしてはダメが通じるのは小学生までだ。
中学生からは、何故を教えないと反発する。
101.名無しさん:2017年02月17日 13:41 ID:P56eeM4J0▼このコメントに返信
※49

表現は悪いですが、防犯メインですよ。
むしろ、日本は戦後武装解除された辺りから、隣国に侵略を企図されて用意周到に準備されている。
この事態を正確に認識している人があまりに少ない。
むろん在米駐留部隊がある為、こんな事態は抑止されている訳ですが。

侵略を企図する国では・・・国内教育に
・日本人を鬼子として、ありもしない事実まで捏造して、人間でないと教え洗脳教育をする。(鬼子とは幽霊=あの世の存在である意味もある)
→人外の存在として、躊躇いも無くコ〇ス為の教育

障害となる存在を、ターゲット自身をして除かせようと工作
・在米駐留軍を撤退させようと煽り立てている。
→米軍を巻き込みさえしなければ、簡単に占領できると思っている(計画が企図された時には、日本は武装解除されていた為・もちろん今でも最重要の国防力を有している)

侵略目的の国に対しては・・・相手国の国内教育に
・日本のマスコミ界・教育界にスパイを送り込み 侵略と支配を抵抗することなく受け入れるように洗脳教育をする。(あの時やった側だから、されても当然と思わせる)
→内紛や逃亡を誘発させ、組織的で効率的な抵抗・抗戦をさせない目的


彼らの基本的な、侵略準備は数十年と言う年月をかけて粛々と進んでいますよ。
現在、実行し完遂できる実力があるかは???としても、明確な侵略意志を持った国が、軍備を増強し続け、謀略的にも仕掛けてきていますので、危機感を持った方が良いかと。
102.101:2017年02月17日 13:41 ID:P56eeM4J0▼このコメントに返信
かの国が自国の権益と主張する
第1列島線は、沖縄占領を持って達成されます。
第2列島線は、東京占領を持って達成されます。
そのような領土構想図を、彼らはすでに公然と世界に公開しています。
今のところ海だけ・・・と口頭で補う事で視線は逸らせているようですが。(口頭で言えば簡単に騙される人が多いのも困ったものです)
ところが図を見れば、どこが支配目的に組み込まれているかは、子供でも理解できるくらいに単純明白です。

戦争が悲惨なのは、侵略され自宅が戦場になった時・・・なのですから。
103.tako:2017年02月17日 13:42 ID:DNBGkRqR0▼このコメントに返信
「戦争の悲惨さ」よりも明らかに優先度の高いのは「自国を守る」という事
「自国を守る」という事を意図的に教えないようにしている学校教育w
そしてそれを誰も指摘しない馬鹿国民w

ウイクルやチベットを教材にして「自国を守る」という教育はよ
104.名無しさん:2017年02月17日 13:42 ID:SSCixrPb0▼このコメントに返信
※89
国語もまともに出来ない奴ってかわいそうね。
何も2年で状況が劇的に変わったなんて一言も言ってないだろ。
とっくの昔から日教組の影響力ってのはガタガタになってんだよ。実社会から目を背けてネットで日教組悪玉論に浸ってるとそんな社会の変化にも気付かないよな。
で、何度も言ってるけど滋賀の日教組集会があったとして、実際に指導要綱に問題があった事例ってのは年に何件あるの?それは全体の何パーセントですか?
105.名無しさん:2017年02月17日 13:43 ID:bQWLf14d0▼このコメントに返信
※95
敵に対して攻撃的なのは当たり前だろw おまえらは敵だもんよw
売国左翼と言われてそれを「頭が悪い」とか言っちゃう当たり左巻きですと言ってるようなもんだぞ?
そうでなければ響かない言葉だからな

それとなにが頑張ってくださいなwだよw 俺みたいな意見がたくさんあると困るから
今の今まで食い下がって来たんだろうがw今さら必死になるのは格好悪いなんて斜に構えた
冷笑モードで逃げに入るとかダサすぎんだよカスが
106.名無しさん:2017年02月17日 13:43 ID:NtBiipkr0▼このコメントに返信
悲惨さばっか伝えてもヨッシャ!なら国力高めて負けない軍隊作りや!!みたいになるか鬱や死のう…かの二択みたいにしかならんのとちゃうか

日本っていつも中庸が足らんよな
107.名無しさん:2017年02月17日 13:45 ID:OXb8ZLE50▼このコメントに返信
※101
ああいや分かってんだけどパンピーに誤解なく正しく伝えるロジックはムズいよね的な話ね
108.名無しさん:2017年02月17日 13:45 ID:SSCixrPb0▼このコメントに返信
85.名無しさん

※83
あのなぁ?俺は別に冤罪だろうが構わないんだよ極論?レッテル貼って左翼教師はクソだって
言いまくればそうでない教師は焦って弁明して自浄作用を働かそうと数を集めたりするだろうが?
そういう搦め手も含めてやってんだよ?おまえ頭悪いのか?


自分の発言に多少でも根拠があると思うならその根拠を示せば良いのに、こんな事言い出しちゃうって事は、大した根拠もなく、妄言撒き散らしてたって事を自分で認めてるようなもんだろ。
負けてない負けてないって言い張るのはお前の自由だし好きにしてろよ。
109.名無しさん:2017年02月17日 13:45 ID:145V1emP0▼このコメントに返信
※98
日本軍が日本人を置き去りにして撤退した話が聞けそうだなw
110.名無しさん:2017年02月17日 13:46 ID:b.lMUsXb0▼このコメントに返信
※86>いるよ、確実に。それは認めてる。けど昔よりはるかに問題になりやすくなってるし毎年毎年行政指導を繰り返しいれてるし、懲罰も厳しくなってる。そんな中で全体の何パーセントが問題ある教師だと思ってんだ?と聞いてるんだよ。

そりゃさすがに数字としては断言できないさ。
ネットの一般化で昔に比べると日教組の脅威度がガタ落ちしてるのも事実だろう。
だが、あんな反日集会を未だにやってる教師が無数に居る事実そのものは断じて楽観視はできないよ。
韓国への修学旅行をゴリ押しする福岡県久留米市の某中学校とか、
大分県の大分県教組は「偉大なる金日成」などと金日成の信奉者まで公然と居る始末だからな。
政治に興味が薄い小・中学生の時期にこういう教師が行う反日洗脳教育は規模の大小に関係なく侮ってはいけない。
111.名無しさん:2017年02月17日 13:46 ID:JSN.95Nc0▼このコメントに返信
缶詰、電子レンジ、携帯スマホetc...
恩恵がいくらでもあるんだよな
112.名無しさん:2017年02月17日 13:46 ID:bQWLf14d0▼このコメントに返信
※104
その些末な数字に拘泥して相手を無知だと決め込もうとするスタンスがまさに左翼そのものなんだよなあw
本人はまったく気づいてないのが笑えるけどw
まぁこいつは確信犯の左翼擁護だろうがこういうやりくちの部分が無自覚の刷り込まれた左翼教師がごろごろいるであろう良い傍証になってるわ
113.名無しさん:2017年02月17日 13:46 ID:0.H2mKUW0▼このコメントに返信
平和教育とやらで学べるのは負け戦の悲惨さだけだな
114.名無しさん:2017年02月17日 13:47 ID:HLv6F8cs0▼このコメントに返信
戦争反対という人間には、こう聞いてみよう。
「では戦争を防ぐためには核武装が一番有効だから、核武装に賛成ですね?」
これに、「もちろん賛成」と答えたら、それは一つの聞く価値のある意見だが
「核武装絶対反対」と逆切れしたら、そいつはただの敵国の手先。
115.名無しさん:2017年02月17日 13:48 ID:uBskISM10▼このコメントに返信
戦争体験者と戦時下体験者は分けて教えないとダメじゃ無いかな?根本的に違う気がするが。
116.名無しさん:2017年02月17日 13:49 ID:OxNSsp8c0▼このコメントに返信
悲惨だった事にしておかないと
現在にもいろいろ不具合が出るんだよ
117.名無しさん:2017年02月17日 13:49 ID:Frsr8XmI0▼このコメントに返信
人類史上最も極悪な民族が日本人

っていう印象を与えたいだけ。
118.名無しさん:2017年02月17日 13:50 ID:145V1emP0▼このコメントに返信
※106
日本の近代史が侵略されて悲惨な統治を受けたって事なら、そ~成るけど・・・。
実際の日本の近代史は海外遠征を繰り返し、大量の餓死者を出し、
そして全面降伏に至ったわけだし。

愚かな決断のツケを支払ったって事にしか成らないんではないか?
そして連合国に寄る統治が成功を収めて、日本国は繁栄したわけだ。

・征服されて悲惨統治を受けた経験もない。
・降伏後の日本は寄り豊かな国家に成った。

この2点だけでもかなり不利だろ。
119.名無しさん:2017年02月17日 13:51 ID:SSCixrPb0▼このコメントに返信
※105
はあ、そうですか。
俺の意見は今の教育現場は昔ほどネットで言われてるようなおかしなものではないという意見オンリーだったけど、なぜかそこからイデオロギーの話題に結びつけたことを頭が悪いレッテル貼りですねと言っただけなんだがな。
それに役人やってたせいか思想的には保守に近いんだよね。現に要綱と外れた偏った思想の教師に指導してたわけだし。
まあそもそも今時左右の対立煽りしてる時点で知能的に世間から周回遅れ食らってんだけどなお前は。
120.名無しさん:2017年02月17日 13:53 ID:145V1emP0▼このコメントに返信
※114
>「では戦争を防ぐためには核武装が一番有効だから、核武装に賛成ですね?」

それなら核兵器は拡散させるべきだろ。
全ての国家は核を持つべきだ。
核拡散防止条約を否定すべきだ。

違うと感じるなら君も矛盾してる。
121.名無しさん:2017年02月17日 13:53 ID:IBFP99u.0▼このコメントに返信
やっぱ戦争の悲惨さと言えばWW1だよな
西部戦線異状なしを見せればおk
122.名無しさん:2017年02月17日 13:54 ID:45yGfIn50▼このコメントに返信
世代的なものか地域的なものかは知らんけど、話に聞くような反戦教育は別に受けなかったわ
確かに教科書は今よりおかしかったと思うけど、教師に恵まれたのか、バイアスがあまり掛からない教え方された
日本帝国の功績面も、中韓のプロパガンダのための捏造も、根拠と併せて教えられたよ
特に中学の時の教師は歴史に感情という雑音を持ち込むなって良く言ってたな
生徒指導の担当で口うるさくて嫌われてたけど、今にして思うと教師としてはなかなかだったのかもしれん
123.名無しさん:2017年02月17日 13:55 ID:Ot.4.mzo0▼このコメントに返信
戦争の悲惨さだけを伝え
どうしてそうなったのかもどうやって防ぐのかもそうなったらどうするのかも伝えない
永遠に敗戦国化教育すなあ
憲法より、現状でもどうにかできるこっちを先にどうにかせにゃ
124.名無しさん:2017年02月17日 13:56 ID:SSCixrPb0▼このコメントに返信
※112
些末な数字…???
いやいや、君らの社会科教員のほとんどがおかしいという主張に対する決定的な反論になってるわけなんですが。

お前は左翼だ右翼だと論点すり替えてるけど、結局ほんの一部の事例を取り上げて、ほら世の中はこんなにおかしいじゃないか!とバカみたいに騒ぎ立ててるだけなんだよね。
125.名無しさん:2017年02月17日 13:56 ID:HLv6F8cs0▼このコメントに返信
※120
それは答になってないな。話をそらして逃げているだけ。
まず、日本の核武装に賛成なのか反対なのか?
126.名無しさん:2017年02月17日 13:57 ID:bQWLf14d0▼このコメントに返信
※119
根本的に勘違いしてるけどおまえのいう現場論での数字は減っている、前よりもよくなっている、努力している
なんて意見は対外的にはなんの意味も無いってことよ?ゼロサムで結果を残しているか否か?問われるのは結果だけ
細かい数字や努力を見てくれなんてのは学生まで

結果論として一人だろうと残っている、挙句それが全国のニュースになることがあるなんて時点でかけた苦労は徒労であり評価対象外
それが世間の目であるという現実がわからないのがさすが世間ずれした左翼だなってのが良く伝わってくるわ
127.名無しさん:2017年02月17日 13:57 ID:MvPj0jDP0▼このコメントに返信
暴力的は表現は教育上よくないって言うのが人権団体の思想のはずだから、戦争の歴史はすべて隠ぺいすべきやろ。でもそれは間違いで、戦争からの帰還者の方が戦争したがらないし、戦争を知らない人間ほど戦争をしたがる。しっかりと事実や時代背景や、結末を教えて自らの判断力を持たせて戦争をしない人間にする方が重要なのにね。まさか平和な時代に戦争地域にぶち込んで直接体験させるわけにもいかんのだからさ。教育上よくないってクソみたいな言葉を投げ捨ててなんでも見て本人に考えさせて判断力を持たせる社会にしたほうがええわ。
128.名無しさん:2017年02月17日 13:57 ID:Qckst3mr0▼このコメントに返信
※20
福岡はその手の偏向売国思想教師が多すぎたので、追い出した。
そして、どうやってその手の教師を追い出したら良いかのノウハウを提供するほどになっている。
129.名無しさん:2017年02月17日 14:00 ID:145V1emP0▼このコメントに返信
※123
>どうしてそうなったのかもどうやって防ぐのかもそうなったらどうするのかも伝えない

この結論が左右で分かれてるんだろ。
左翼は無謀な戦争に走ったのが原因だから憲法で交戦権を否定しようと考えるわけだ。

右翼は戦争に負けたのはアメリカを超える軍事力を持ていなかったからだと考え、
軍事力を強化しようと考えるわけだ。

見解の違いが結論の違いを産んでるんだろう。
130.名無しさん:2017年02月17日 14:01 ID:9RdX9nEl0▼このコメントに返信
※13
天下りしてる奴らの大半は省内の出世レースに敗北した負け犬やぞ
中央官僚たらいう連中は明治の頃から、受験戦争に勝ち抜き大学でも勝ち抜き一種公務員試験からの就職レースに勝ち抜き
省内の学閥閨閥に配慮しつつ休日返上で出世レースに励み、数少ないポストを勝ち取り続ける永遠の競争者や
そっから脱落した負け犬を飼うポストも限られてるから民間に天下っていく
まあ文科省は就職時点で一種公務員としては負け組の範囲だがなw
131.名無しさん:2017年02月17日 14:02 ID:bQWLf14d0▼このコメントに返信
※124
>君らの社会科教員のほとんどがおかしいという主張

はぁ?俺は左翼が多いとは言ったが「ほとんど」が「おかしい」なんて一言も言ってねーぞ
132.名無しさん:2017年02月17日 14:03 ID:Aa0B80K50▼このコメントに返信
悲惨さとかいう感情論を教育に持ち込むのもなんか違うとは思う。
教師が授業に交える私論としてならあっていいだろうけど。

学校教育として組み入れるならもっと普遍的な論理として戦争否定をしてみせるべきやろ。

人的損失、物的損失、経済的損失
、政治的立場の劣化とかそのほかもろもろ。
133.名無しさん:2017年02月17日 14:04 ID:SSCixrPb0▼このコメントに返信
※126
世の中に社会科教員だけで何万人いると思ってんだ。その中から不祥事0なんて不可能だから。現場知らんクレーマーガイジはこれだから困るわ。

例えば、どんなに法で罰則強めても日本人の殺人犯は必ず毎年数百人いる。そんな状況に対して0じゃないという事は日本人は殺人犯がいる危険な民族である。って言ってるのと同じなんだよお前の主張は。
で、挙げ句の果てに殺人犯がいなくならないのは法や警察組織の怠慢だと騒ぎ立ててるんだよ。
134.名無しさん:2017年02月17日 14:05 ID:1tfCchcl0▼このコメントに返信
娘が名古屋のまあ進学校ともいえる県立高校に通っていたが、そこの歴史教科書ひどかったね。
南京大虐殺と慰安婦を史実として取り入れていた。
しかし文化大革命の記述はなかった。
135.名無しさん:2017年02月17日 14:05 ID:bQWLf14d0▼このコメントに返信
※119
あとな?

>それに役人やってたせいか思想的には保守に近いんだよね。現に要綱と外れた偏った思想の教師に指導してたわけだし。

自分から言ってりゃ世話無いがおまえは左翼とか思想関係無く明確に「そっち側」なわけだ?これは確実に自称してる確定事項だからな?
業界の実態を外部の人間が評価にするのに対して内部の関連部署の人間がゲタはかせた身内評価で擁護する
信用されるわけがないだろ?w ぬっるい公務員やってるとこんな社会的な常識すら欠如してくもんなのかw

まぁマスゾエとかと一緒だよなw あれも自分にまつわる調査委員を身内で固めて調べますってやってたしw
136.名無しさん:2017年02月17日 14:05 ID:145V1emP0▼このコメントに返信
※125
君の論理てのは日本が核武装をする事に寄って韓国が核武装をする可能性を計算してない。

A. 日本が核武装をして、韓国も核武装をする。
B. 日本が核武装をしないで、韓国は核武装をする。
C. 日本が核武装をして、韓国は核武装をしない。
D. 日本が核武装をしないで、韓国も核武装をしない。

安全だと思う順番に並べてみなよ。
137.名無しさん:2017年02月17日 14:06 ID:SSCixrPb0▼このコメントに返信
※131
じゃあなんで俺に絡んできてるんだお前w嘘だと思うなら俺の最初の書き込み読み直せよ。
左翼がどうのなんて話一切してないのにサヨクがーとか頭おかしいんじゃねえの。
他のやつと喧嘩してろや周回遅れの知欠がよ。
138.名無しさん:2017年02月17日 14:07 ID:HLv6F8cs0▼このコメントに返信
※136
必死で話をそらして逃げているな。
まず、日本の核武装に賛成か反対か答えてくれ。
その後の話は、その答を聞いてからだ。
139.名無しさん:2017年02月17日 14:08 ID:P56eeM4J0▼このコメントに返信
※123

一つの回答としては、外交による安全と平和の獲得があります。
戦後の日本は、これを目的として活動して、現在のところではおおむね成功を収めています。
アメリカと言う後ろ盾がある以上は、今のところは日本は安泰ですよ。

実力のある大国を味方にして、敵対国を最小限に絞る。

そして、この外交による防策は、アメリカと強固な同盟を結び、その陣営が世界中で影響力を行使している状態ですので、すでに達成されています。

しかし、その外交勝利と安全を崩し、孤立化させ防策を解除しようとする勢力が、残念ながら国内に存在します。
どんな人達なのかは、日頃ニュースでお騒がせしていますから、簡単に判別できると思います。

外交とは、信義と忍耐を持って、成果を得ます。
ころころ自己都合で掌を返す、コウモリ外交やちゃぶ台返し外交をしていたら、すでに構築されている関係も一瞬で破綻します。
140.名無しさん:2017年02月17日 14:09 ID:bQWLf14d0▼このコメントに返信
※133
おいおいおいw またも世間ずれを開陳かw

ニュースになった教員が問題あるのは事実、ここまではOK?問題ないな?
それに対して「世の中に社会科教員だけで何万人いると思ってんだ。その中から不祥事0なんて不可能だから」なんてのが
エクスキューズになると思ってるんだw

数が多い中のワンオブゼムだから事件についてはただの事故、組織にもなんの責任もないし関与もないし影響もない
そんな言い訳が通るかってのw
141.名無しさん:2017年02月17日 14:09 ID:145V1emP0▼このコメントに返信
※134
作る会の教科書なら知的障害者施設で採用されてるぞ。

h ttp://www.jrcl.net/framek865.html
142.名無しさん:2017年02月17日 14:10 ID:SSCixrPb0▼このコメントに返信
※135
お前は知らないと思うけど教員は一切、文科省並びにその下部組織の身内では無いけどな。むしろ左翼的であればあるほどウチとは敵対してると思ってるだろうよ。
まあ行政の細かいパワーの動きとか知らなくても特別お前が頭悪い訳じゃなくて一般の素人さんなら普通の事だから気に病まなくていいぞ。
143.名無しさん:2017年02月17日 14:12 ID:145V1emP0▼このコメントに返信
※138
君は単純、短絡的w

日本が核武装する事で韓国を含む周辺国が核武装するなら、日本は寄り危険な状況に成る。
韓国が先に核武装するなら日本も核武装すべきだ。

つまり状況次第だ。
144.名無しさん:2017年02月17日 14:12 ID:lpbVSs270▼このコメントに返信
お前らが真面目に授業受けてなかっただけやろww
なんでも他人のせいにしてんじゃない
145.名無しさん:2017年02月17日 14:13 ID:i9mbdd.z0▼このコメントに返信
一方的に侵略されて何百年も奴隷だったアジアやアフリカの悲惨さを教えちゃいかんのかな?

そこから白人を追い出して独立に導いた日本軍の戦いも立派な戦争だろうに。
146.名無しさん:2017年02月17日 14:14 ID:bQWLf14d0▼このコメントに返信
※142
身内じゃないのになんで必死に擁護してんだよw 悪い教員ばかりじゃないんだw 俺が指導してるんだwって
言ってることが支離滅裂なんだよw

それと上から目線好きだなぁw頭が悪いわけじゃないw素人さんw 心理的優位を保ちたくて必死か?よっぽど悔しいんだなw
つーかこれもまた矛盾だよなw 本当にそう思ってるなら最初から「教育の現場を知らないのに左翼がどうのこうの言うな」とか
言わなけりゃいいだろw さっきも言ったがこっちは言いがかりつけても左翼が息しづらいこわばった空気()づくりに励んでるんだから
おまえが左翼が敵であると言うのが嘘じゃないならそれこそ放置しとけば仕事が楽になるだろw
147.名無しさん:2017年02月17日 14:14 ID:iFkR9wSQ0▼このコメントに返信
※98
そう。「敗戦時の悲惨さ」「被占領時の悲惨さ」「屈服の悲惨さ」「亡国の悲惨さ」がないと片手落ち。
148.名無しさん:2017年02月17日 14:15 ID:Ot.4.mzo0▼このコメントに返信
※129
憲法があるから戦争も軍隊もダメだよ
自衛隊は軍隊じゃないからオッケーってことになってるよ(沖縄とか九州とか一部の地域では憲法違反だと教えるとこすらある
って左側の理屈を教えるだけで軍隊が必要な理由を説かない
少なくとも「どうしてそうなった」の部分は右左関係なく全国民が深く理解し考えるべき
惨事を回避するためなんだから戦争そのものの悲惨さ以上に重要な部分
それなのに歴史教育も朝鮮売春婦や南京事件を誰もが知ってて東条英機以外の首脳を誰も知らない程度のもん
「見解の違い」そのものも教えないし、それ以前の部分が軽視されてる時点でお察し
149.名無しさん:2017年02月17日 14:17 ID:rJgDbJU60▼このコメントに返信
※109
武装解除した日本軍をシベリア100万近く抑留された後の民間人の引き上げは悲劇でしかないよな。
日本人婦女子に対する中国人、ロシア人、韓国人らによる蛮行とか悪事の限りを尽くした
史実を完全に無視されているよね。


150.名無しさん:2017年02月17日 14:17 ID:SSCixrPb0▼このコメントに返信
※140
だって俺らの仕事って事前防止と事後処理だもの。0じゃないことまで責任取るなんて不可能ですわ。
どんな組織でも、どんな集団でもルール違反者が0になるなんて誰も想定してないし、そんな事が可能だと思い込んでんのは一部のお花畑基地外だけよ。
不祥事根絶したけりゃ今の社会科教員全員解雇して一斉にオンデマンドで行政管轄の元で授業をするしかなくなる訳だが、当然そんなのは憲法違反だから学校各々に任せるしかない部分もある訳だ。そんな中できちんとこっちはルールと罰則決めてやるしか行政にできる事はない。現場を知らないカスはもう黙ってろ。
151.名無しさん:2017年02月17日 14:18 ID:45yGfIn50▼このコメントに返信
まあなんだかんだいっても、結局高校くらいまで行けば普通に戦争は外交の一手段として扱われ、教わるわけで…
そりゃ勿論小中あたりからそうして欲しいけどさ、大人になってまで後生大事にガキの頃の先入観引きずってるのは、当人による部分も大きいんじゃないの
152.名無しさん:2017年02月17日 14:23 ID:Snnb0I0A0▼このコメントに返信
原発事故だったら、国会 政府 民間 東電とそれぞれの立場で事故原因の調査をしてまとめてる
だけど第二次大戦についてはそういうのないだろ 民間ではあるのかもしれないがさ
それなのに戦争悲劇だけを一方的に教えられても、教えられた方が混乱するだけだよ
原発事故で例えれば、放射能の恐怖だけうえつけて、事故の原因??シラネって言ってるようなもの
153.名無しさん:2017年02月17日 14:23 ID:23.ua.kH0▼このコメントに返信
戦争の悲惨さを、安易に敗戦の悲惨さに
すり替えて説くインチキ教師が大部分。

生徒はその欺瞞を見抜いて
「じゃあ、勝てばいいじゃん。」と
せせら笑っている。

戦争の真の悲惨さを説く能力を持った教師は
ほんの一握り。
154.名無しさん:2017年02月17日 14:23 ID:bQWLf14d0▼このコメントに返信
※150
そういうスタンスで擁護したいなら自分が関係者だなんて言わなきゃよかったなw 本当かどうかしらんがw

お前の言い分にも一理あるよ?でもなそれは外部の一般評価なんだわ?
一度身内側を名乗ってしまった以上は対外的なエクスキューズとしては使えないのが常識なんだよ
大企業がリコール隠しでも食品偽装でも不祥事発覚した時にお前がしてるような言い訳を会見でしてるところを
見たことがあるか?

「我々役員の為すことは管理と監査と事後処理でございます。どんな企業でもルール違反者が0になるということなど
誰も想定しておりませんし、そんなことが可能だと思い込んでいるのは一部のお花畑だけではないでしょうか?」

ってなw
155.名無しさん:2017年02月17日 14:24 ID:SSCixrPb0▼このコメントに返信
※146
行政はお前らほど左翼だ右翼だなんていう世界を抽象化した単純な理屈じゃ動かないんだよ。事案に即して個別具体的に動く。
ただ一つ単純な理屈があるならルール違反者には右翼だろうが左翼だろうが厳しく接するし、ルールきちんと守ってる人には敬意を持って接して、不合理な物から何が何でも庇おうとするんだわ。
まとまな人にまで言いがかりつけて関係ない他人を傷付けながら自分の主張を達成しようとするお前みたいな不合理なゴミカスは許せないんだよね。
156.名無しさん:2017年02月17日 14:24 ID:HLv6F8cs0▼このコメントに返信
※143
あくまではっきり答える気がないなら、それでいい。
これで話は打ち切り。
157.名無しさん:2017年02月17日 14:24 ID:145V1emP0▼このコメントに返信
※148
俺はちなみに9条1項存続、9条2項改正派だな。


>自衛隊は軍隊じゃないからオッケーってことになってるよ(沖縄とか九州とか一部の地域では憲法違反だと教えるとこすらある

そこは別に構わないと思うけどね。
憲法違反で有るとするなら、憲法を変えるべきか?
それとも自衛隊を解散させるべきかの議論に成るわけだし。
小学校でヤルなら早いと思うけどw

158.名無しさん:2017年02月17日 14:25 ID:qys2QTk.0▼このコメントに返信
理性で考えるべき問題なのに教える方が情緒を基準にするから色々と狂ってくる
159.名無しさん:2017年02月17日 14:26 ID:145V1emP0▼このコメントに返信
※156
判断の分岐点は答えてるつもりだけど。
君は思考回路には分岐点が無く、核が有れば平和に成ると考えてる様だけどw
160.名無しさん:2017年02月17日 14:27 ID:urgk3.9H0▼このコメントに返信
この手のは民間目線で終わるのが始末悪いんだよなぁ
両国の軍事と政治の目線が欠けてるから感情論に帰結して戦争の否定にはなるが戦争の防止には役に立たんという
161.名無しさん:2017年02月17日 14:27 ID:145V1emP0▼このコメントに返信
※158
敷き詰めて行くと哲学的な話だから最終的には感情の話じゃないか?

162.名無しさん:2017年02月17日 14:28 ID:SSCixrPb0▼このコメントに返信
※154
あのさ、行政詰まる所俺は教員の身内じゃないんだけどな。俺は学校目線じゃなく監査する第三者の目線な訳だが。お前は不祥事が起こった時に第三者委員会の怠慢だと怒ってるって事になってるぞ。なんか色々ごちゃ混ぜにしちゃってて自分でも何に対して怒ってるのかよくわかんなくなってないか?
163.名無しさん:2017年02月17日 14:28 ID:bQWLf14d0▼このコメントに返信
※155
>行政はお前らほど左翼だ右翼だなんていう世界を抽象化した単純な理屈じゃ動かないんだよ。事案に即して個別具体的に動く。

行政も世間も一緒だ馬鹿
自分で言ってんじゃん?事案に即して個別に動くってw

おまえがいくら左翼教師は僕らの指導で減っているんだ!数は少ないんだ!問題視しないで!努力を認めて!
と言ったところで一罰百戒がごとくひとつの案件で組織全てを悪く見られるのが世の常だ
164.名無しさん:2017年02月17日 14:28 ID:..aRiPSZ0▼このコメントに返信
教育なら基礎を(地政学や対立軸でも)教えろと。悲惨さなんて空論とたいして変わらん。
分かるものには教えなくても分かるし分からんものには教えても分からない。いじめと変わりゃせん。
165.名無しさん:2017年02月17日 14:29 ID:sJ7aQo7u0▼このコメントに返信
アメリカが教えたら駄目って言ってるんじゃないの?
166.名無しさん:2017年02月17日 14:29 ID:Snnb0I0A0▼このコメントに返信
国としてのまとめがないと、国不信になるだけだよ。
国のために戦うかどうかみたいなアンケート結果で実際のところはわからないがとりあえず「戦わない」という意見が多くなるのは国の戦争被害投げっぱなしジャーマン的宣伝教育によるもの
167.名無しさん:2017年02月17日 14:32 ID:bQWLf14d0▼このコメントに返信
※162
左翼教師の数は減っていてそれは自分たちの仕事だと自分から言ってきたのがお前だろうが
大体素人は知らなくていいことなんだろw 仮に誤解されていても甘受しろよこれもまた自分の発言だぞ
168.名無しさん:2017年02月17日 14:32 ID:SmbfbjY90▼このコメントに返信
独ソ戦なんて30年戦争に比べれば悲惨でないよ。
戦史叢書やちゃんとした本で学べば右も左も間違ってるって気づくな。ついでに哲学も少々齧ってると良い。
※145
黒人だって白人を奴隷にしてたんだよ。アフリカの海賊が地中海沿岸やブリテン島やアイルランドを襲って住民を奴隷にしてた事実を知らないの?
アフリカが列強の植民地になったのにもそういう経緯があるんだよ。報復が報復の連鎖を生んだ結果だよ。
アジアだってムスリムは白人を奴隷売買してたし。全ての人種が奴隷売買に携わっていたんだよ。
169.名無しさん:2017年02月17日 14:33 ID:XsJ1kzyS0▼このコメントに返信
ワイ小学校の読み聞かせボランティア
高学年に戦争ものをということで
ポケットの中の戦争をアル目線のトコだけ紙芝居にして熱演
小説版ベースにしたくせバーニィは死亡エンド
170.名無しさん:2017年02月17日 14:33 ID:SSCixrPb0▼このコメントに返信
※163
で、こんだけやり取りして自分がいかにバイアスかけて世間見てたかに気付けただろ。よかったな。だって世間は一部を全部だと思って批判するって今自分で言っちゃったもんね。
俺の当初の教員全員がおかしな授業をしているわけではない、むしろほんの一部であるという主張をお前に理解させるという目的は達成できた訳だから俺の論争目的は見事達成できたわ。俺は行政側の努力を認めてもらいたくて書き込んでた訳じゃないしな。
171.名無しさん:2017年02月17日 14:34 ID:L11wXIIH0▼このコメントに返信
今のご時世、ミリヲタの方が左翼系よりもよっぽど地に足の着いた反戦平和主義者に思える。
172.名無しさん:2017年02月17日 14:36 ID:3ZeAYZ9v0▼このコメントに返信
どういう風にひねくれたって、結局は戦争やることのメリットって説明できんだろ。

どうして戦争に至ったのか?
誰かが戦争するって決めたんだよ。その誰かがよくわからないのは日本位なもん。
173.名無しさん:2017年02月17日 14:36 ID:SSCixrPb0▼このコメントに返信
※167
お前もようやく社会科教員全員が異常ではなく一部だけであるという事実を認めてくれたようで何よりだよ。
俺の当初の戦争目的はここに全て達成されました。
174.名無しさん:2017年02月17日 14:39 ID:bQWLf14d0▼このコメントに返信
※170※173
あいかわらず上から目線のホルホルとオ○ニーをしているところですまんが
いまだに左翼教師は相変わらず多くそしてそれだけでなく支援するお前みたいな奴もまた多いと
より危機感を新たにさせてしまっただけだぞw

>俺の当初の戦争目的

してたんだ、戦争w まぁ言葉のチョイスも趣味が出るよなぁ…闘争とか総括じゃないだけましなのかねw
どっちにしてもそういう方向に傾倒してる思想が垣間見えるわな
175.名無しさん:2017年02月17日 14:39 ID:145V1emP0▼このコメントに返信
社会科の教師がパヨク的である事は今後とも変わらないと思うよ。

法学者や社会学者、憲法学者が左翼的に成るのと同じで、
それは今の社会システムが左翼的な立憲主義や人権主義の上に成り立ってるからだろう。

社会科の教師が憲法は守らなくても良い物だと説くなら、今の社会システムを否定してるだろうし。
176.名無しさん:2017年02月17日 14:40 ID:t2lAGf.90▼このコメントに返信
※171
そりゃそうだよ
だって、反戦団体って戦争について(悲惨さ以外を)語ることすらタブーとしているんだもん。

一番過去と向き合っていない連中に、地に着いた議論なんてできるわけがない
177.名無しさん:2017年02月17日 14:42 ID:RqqEuK700▼このコメントに返信
1931~45年までの日本軍の加害は人類史上他に類を見ない凶悪なものであり
民間人のこうむった被害は人類史上他に類を見ない凄惨なものであった

っていう印象操作を教師たちは必死にやるけどさ
世界史をちょっとでもかじると
あれもこれも人類史上よくある当たり前の悲劇のうちのひとつだなってなるよね
178.名無しさん:2017年02月17日 14:44 ID:SSCixrPb0▼このコメントに返信
※174
おいおいおいおい

おまえがいくら左翼教師は僕らの指導で減っているんだ!数は少ないんだ!問題視しないで!努力を認めて!
と言ったところで一罰百戒がごとくひとつの案件で組織全てを悪く見られるのが世の常だ

自分もしくは自分の仲間の発言を忘れちゃダメだぞ。

この発言とその前の発言でお前が取り上げてるのは一部の事であると認めちゃったんだから。

左翼的教員がいくらいようとも内心に左翼的思想を持ってる事と実際に授業の中でそれを教えてしまう事は別物だからな。

なんかお前みたいに個人叩きにすぐ移行してくれる奴は手玉に取りやすくて助かるわ。
179.名無しさん:2017年02月17日 14:46 ID:bQWLf14d0▼このコメントに返信
※178
あれ?戦争()は達成されたんじゃなかったのかw
口惜しいのはわかるけどちょろちょろ出てきて負け惜しみ言うくらいなら勝利宣言とかするなよw
180.名無しさん:2017年02月17日 14:47 ID:45yGfIn50▼このコメントに返信
そもそも戦争の悲惨さ自体教えることないと思うがな。原爆について過剰に教えるのも
歴史という学問の範疇じゃないし、自国の害になることを敢えて国家が教えることもない
別に情報統制までやれという訳じゃない。知りたければ自発的に知ればいいだけ
181.名無しさん:2017年02月17日 14:50 ID:SSCixrPb0▼このコメントに返信
※179
負けた奴が負けてないと言ってればお前はもう負けてるんだと懇切丁寧に教えてあげなきゃかわいそうだろ。

だってお前は俺の当初の論理に対する反論を一つも提示しないばかりか、論点が変わっていくに従って俺の論理を自分でも気付かず認めてしまったんだからさ。
こんな状況でお前は勝利宣言しちゃってる訳だけど恥ずかしくないの?
182.ポチッと:2017年02月17日 14:51 ID:23.ua.kH0▼このコメントに返信
現在、武力による無制限の領土拡張を本気で考えている国家は世界中で中国とロシアだけ。

日本が現在おかれている立場は、どう考えても中露から侵略される立場。

加害者になるかもしれない奴に戦争の悲惨さを教育するのは、戦争抑止に有効な事かもしれないが、
被害者になるであろう奴に戦争の悲惨さを教育したって、クソの役にも立たんだろうが。

被害者になるかもしれない奴には、被害者にならないための方法と
もし被害を受けてしまったときに、どう対処したらいいのかをキッチリと教えるべき。

183.名無しさん:2017年02月17日 14:51 ID:145V1emP0▼このコメントに返信
※180
>自国の害になることを敢えて国家が教えることもない

判断基準が学問的ではないと思うけどね。
自国に有益な事だけを選んで教えるべきだと言うなら、それは歴史学じゃないだろ。
思想教育かなにかの場だ。
184.名無しさん:2017年02月17日 14:51 ID:07amp1BT0▼このコメントに返信
少しずれるけど、キリシタン大名がイエズス会と奴隷貿易やってたことは、授業でおしえな
185.名無しさん:2017年02月17日 14:51 ID:Qckst3mr0▼このコメントに返信
戦争の悲惨さとして教育されているのは逆らったらどうなるのかと言う脅迫。
暴力を行使する側が「暴力を受けると怖いぞ」と洗脳して、戦争をはじめる前から屈服させることが目的の工作。
GHQにとっては日本が二度と白人様に逆らわないようにするための目的で開始された調教が平和教育の実態。
GHQがなくなった後も平和教育と言う名目の洗脳教育を日教組が継続するのは、彼らコミンテルンが暴力革命を行う際に一般の日本国民がコミンテルンの暴力に屈服して立ち向かわないように去勢する目的の暴力革命のお膳立て。
暴力団の手下であるマスコミが暴力団員を主役にしたドラマや刑事物のドラマといったテレビ番組で「暴力団に逆らうとどうなるかわかっているのか」と繰り返し宣伝して、暴力団に対する恐怖をすり込み、彼らの暴力や脅迫に一般人を屈服させようとするのと一緒。
186.名無しさん:2017年02月17日 14:53 ID:SSCixrPb0▼このコメントに返信
※184
それは教師じゃなく教科書委員会や文科省に訴えるべき事じゃないか?
187.名無しさん:2017年02月17日 14:53 ID:P56eeM4J0▼このコメントに返信
※171

予防に勝る、治療は無いからね。

単純な話、戦争の惨禍を防ぎたければ、戦争の原因を突き止めて予防すれば良い。
つまり、侵略する側に、費用対効果を算出させ、明らかに赤字になる(犠牲が多くて割に合わない)と思わせれば、戦争の惨禍を抑止する目標達成。

ところが、一部の自称平和主義者は、この予防すら放棄しよう! そうすれば平和!!と言います。
これは、防戦を放棄すれば、確かに戦争は起こりません。
一瞬で侵略・支配されるだけです。
しかし、支配占領された後が、戦争自体より悲惨な惨禍を呼び込みます。
侵略された側は、一切の権利を持ちません。
余りにも酷いとサルとして認定され、人間としてすら認められません。
この事態を、いかなる手段を使っても防ぎきる為に、応戦し、戦争になるのです。

抵抗手段・能力を捨てさろう派、彼らにはこの視点がまるで欠けています。

それこそ※145が語る様に、アフリカ・アジアの方々がどんな惨禍を味わったかを研究する必要が有ります。
彼らがサルとして扱われ、あれほどまで惨めな境遇に突き落とされ、今日でもまだ完全に復興を遂げる事ができないのは、
彼らには抵抗する手段が無く、白人達に自分達が人間であると認めさせる事が出来なかったからです。
よって、全てを奪われ、徹底的に破壊されました。

日本がなぜWW2後、奇跡的な復興を遂げる事が出来たのか?
これは、日本人が敗戦して占領されてなお、アメリカ人からは人間として扱われ、人間としての権利を保証してくれたからです。
188.名無しさん:2017年02月17日 14:53 ID:xgYTU.Fu0▼このコメントに返信
今の反戦は間違ってるよ。戦争は悲惨だし、軽々にやるべきではない。しかし日本がやったのは侵略戦争ではない、自衛戦争だ。その説明が下手糞で、他国から侵略と認定されてしまったことが悲劇の発端。

朝日などのプロパガンダにのって、日本から仕掛けていると見られたことも原因。昔から朝日はおかしかったんだよ。日本国内がその煽動にのって、鬼畜米英などというレッテル貼りに踊らされた。

今も以前と全く同じことが起こっている。中共が今やってることが、第二次大戦や大東亜戦争の時にも全く同じようにやられていた。これに耐えていたら、どこまででも頭に乗って略奪や虐殺を始めたんだ。

その犯人を何処までも追いかけていったんだよ。切れた日本人は歯止めが効かない。だから現地を占領してないから、点と線とか言われてただけ。騙されてるだけなんだ。そんなのは事実じゃない。

日本は確かに行動がおかしかった。その説明をする力があまりにもなかった。今もいいように韓国に嘘を吐かれて酷い目にあっている。本当はどうなのかを、事実を筋道立てて時系列にそって説明する。そこからはじめよう。

守るために戦わなければ滅ぶ。日本が滅ばなかったのは、アメリカがまともな国で侵略者ではなかったからだ。我々が戦ったのは間違いだった。何故こんなことになったかを考えるべき時だよ。中共相手だったらウイグルのようになっていたよ。
189.名無しさん:2017年02月17日 14:54 ID:n.ZODJCL0▼このコメントに返信
日教組嫌いだけど、「教え子を戦場に送るな」っていうスローガンは震えるほどかっこいいと思う
190.名無しさん:2017年02月17日 14:56 ID:7i6T3Nkd0▼このコメントに返信
「凛として愛」は絶対に見せるべき。
見てない人は必見。
ググれば一発でyoutubeにアップされた全編ノーカット版見れるよ。
191.名無しさん:2017年02月17日 14:59 ID:OzngtNPN0▼このコメントに返信
人類の歴史とか社会の仕組みとか本気で勉強して真理に迫ったらうつになって大半の人間はひきこもりニートになって終わる
戦争はつらくて悪いからやってダメ
それで授業は終わりにした方がいい
192.名無しさん:2017年02月17日 14:59 ID:urgk3.9H0▼このコメントに返信
※189
言う対象が間違ってるんだよなぁ……
教師に言ってもどうしようも無いしせめて政治家に言うかできれば他国の人間に言って欲しい
193.名無しさん:2017年02月17日 15:00 ID:145V1emP0▼このコメントに返信
※187
>侵略する側に、費用対効果を算出させ、明らかに赤字になる
>(犠牲が多くて割に合わない)と思わせれば、戦争の惨禍を抑止する目標達成。

つまり日本軍は、アメリカを攻撃すれば割に合う利益が得られると考えたから真珠湾攻撃を計画したのか?

違うならロジックが崩壊してると思うけど。
194.名無しさん:2017年02月17日 15:01 ID:7dYenR8C0▼このコメントに返信
ID:SSCixrPb0は内容はそこまで変じゃないけど重箱の隅みたいなことに最初から喧嘩腰で行って更にここまで拘るあたり、公平な立場の人間ではないなという感じはする
195.名無しさん:2017年02月17日 15:05 ID:QAdhFAhh0▼このコメントに返信
>>なんで原爆と沖縄戦の話しかしないんや?

戊辰の役から順をおって説明しないと、いきなり日本がとちくるって真珠湾を攻撃したみたいになるから
ちゃんと教えてあげてほしい。
196.名無しさん:2017年02月17日 15:12 ID:145V1emP0▼このコメントに返信
何故、日本軍は費用対効果を算出し明らかに赤字になると考えて居ながら戦争に踏み切ったのか?
小中学生にはちょっと重過ぎるテーマかw

理解が進めば別の答えが出て来るが、取り敢えずは基本を教えるべきだと言うのはあるな。
197.名無しさん:2017年02月17日 15:16 ID:..aRiPSZ0▼このコメントに返信
いじめをなくしてからなら教師の言うことに耳を傾ける物も出るかもな。子供すらまともに説得する自信がないとは。
教師自身が基礎を学んでないからだ。でも工作員は学んでるはずだしな。要は知らないか教えたくないと言ってるだけだな。
どっちも戦争について意見できるような教師とは言えない。
198.名無しさん:2017年02月17日 15:16 ID:145V1emP0▼このコメントに返信
日時計の針は何故動くのか?と言う問題で
「太陽が動いたから」と書いた生徒が○を貰い。
「地球が動いたから」と書いた生徒が☓を貰った。

俺はこれを☓にする事に賛成なんだけど、教育にはステップがあるだろうと思う。
最初は丸暗記の基礎も大事だし。
199.名無しさん:2017年02月17日 15:17 ID:C1FNQBt.0▼このコメントに返信
戦争の楽しさ、爽快感を教えないのは、アホだからだよ。

洗脳されているんだ。奴隷は永久に調教される。

200.名無しさん:2017年02月17日 15:18 ID:eOiK5WLv0▼このコメントに返信
悲惨なのには変わりはない
正義の戦争があると思ってる厨二病患者には丁度良かろう

と言いつつも重篤な厨二病患者である共産主義者は何故か自国の戦争を礼賛するんだよなw
ソ連信者なり中国信者なり
あとトンデモ歴史の半島人は推して知るべしだし
201.名無しさん:2017年02月17日 15:18 ID:BHlPl.zh0▼このコメントに返信
昔の人間だから戦争の悲惨さを学校で習った覚えはないな
202.名無しさん:2017年02月17日 15:20 ID:o6DW5HQS0▼このコメントに返信
地獄やろ。
イラク農民も、悲惨だった。
北チョオバケ人間みたいが、発生するから
駄目!
203.名無しさん:2017年02月17日 15:21 ID:eAC6o8yp0▼このコメントに返信
時々カープの話も入れないと悲惨すぎて鬱になる
204.名無しさん:2017年02月17日 15:23 ID:145V1emP0▼このコメントに返信
※200
フランス革命にしても独立戦争にしても言えるけど、
必要な犠牲てのはあると思うよ。

要は結果なんじゃないかな?
205.名無しさん:2017年02月17日 15:27 ID:jBOAqCli0▼このコメントに返信
いくら悲惨でもやらなあかんときはやれ、と教えよう。
206.名無しさん:2017年02月17日 15:28 ID:P56eeM4J0▼このコメントに返信
※193

アメリカは当初からWW2に参戦し、植民地を伸ばしたがっていましたが、自分で不戦宣言を出したので、参戦するには先に攻撃してもらう必要が有りました。
その為に、ABCD包囲網など、あらゆる経済戦をすでに仕掛けてきていました。
砲火を交える前から、すでに駆け引きは始まっていたのです。
これによってアメリカは待ってさえいれば、戦わずして日本を降伏に追い込める状態を作り上げました。

よって、主導権を持っていた(仕掛けていた)のは、アメリカ側ですよ?

国際連盟から脱退していたのが、ここで祟りましたね。
外交によってABCD包囲網などの経済封鎖を解除する手段も、国際連盟脱退のカードで破棄してしまい、外交を使う事は出来ませんでした。


追い込まれた日本側は、苦肉の策として、真珠湾に展開されている主戦力の空母などを一掃し、当面の交戦能力を奪い。
講和によってアメリカを抑制させ、経済封鎖を解除させようと企図したものです。
行動を制限された範囲内での費用対効果の計算を試みた計算だったのでしょう。
207.206:2017年02月17日 15:28 ID:P56eeM4J0▼このコメントに返信
やらなければ経済封鎖によって、補給が尽き、早い段階で自滅でした。
ここで重要なのは、当時の世界情勢です。
経済封鎖によって、戦わず降伏して、なお日本人は人間として扱われるか?
答えは明確にNOです。
白人列強は世界中の有色人種をサルとして扱っていたからです。
そして、白人の植民地支配を受けた国々が、どんな惨禍に見舞われているか?
当時を実際に生きた人間は、この現実を誰よりも精通していた筈です。
ましてや、大日本帝国は地球上にただ一つ残された、有色人種の抵抗拠点でもあったのですから。

ここまで費用対効果を計算した上で、真珠湾攻撃でアメリカ空母をすべて破壊し、当座の交戦能力を奪い、講和に持ち込む。
この乾坤一擲、起死回生の一策に賭けるしかなかった。
そこまでアメリカに追い詰められていたのが現実でしょう。

しかし、初めから相手に主導権を持たれていたので、完全に看破されて、真珠湾に残されていたのは戦艦や小型艦。
これらは時代の最前線からは取り残された老朽艦で、もはや重要な戦力とはなり得ぬ存在でした。
虎の子の空母はなぜか、直前に偶然全てを哨戒に出して、難を逃れています。

完全に事前計画がとん挫した後の流れは、万人が知る所です。
208.名無しさん:2017年02月17日 15:32 ID:145V1emP0▼このコメントに返信
※206
言い訳としては一流だと思うけど、何の改善にも繋がらないご意見て所が誠に残念だな。

アメリカが悪い!
歴史が繰り返しても同じ決断をすべきだったと言わんばかりだ。

それならば敗戦やアメリカに寄る占領が必要だったと言っても同じだ。
209.名無しさん:2017年02月17日 15:34 ID:t2lAGf.90▼このコメントに返信
※205
「やるからにはどんな手段を使ってでも勝て、勝てないならやるな」

前の戦争で学んだことは、これだよなぁ
210.名無しさん:2017年02月17日 15:35 ID:5H9J.ZoK0▼このコメントに返信
※189
己の主義主張を正当化させる為、子供を盾に使ってるだけ。
いつものパヨクのやり方だよ。

211.名無しさん:2017年02月17日 15:36 ID:145V1emP0▼このコメントに返信
俺の質問の仕方が悪いのかな?


日本軍は費用対効果を算出し明らかに赤字になると考えて居ながら戦争に踏み切りましたが、
この決断は正しかったのでしょうか?
間違って居たなら、日本は如何なる道を辿るべきだったのでしょうか?

過去の失敗から原因を探り、同じ結末に迎えない為のIFを探る。
失敗から学ぶと言うこーゆー事だろう。

212.名無しさん:2017年02月17日 15:37 ID:yGy82wv60▼このコメントに返信
もしも地球人が全員
利他的だったとしたら…
戦争なんて起きないと思うのですが、
一体全体何故、それは起きてしまうのでしょうか…
幸せって一体何でショーか…
相手をわくわくさせたりとか感動させたりとか
笑顔にさせたとき等々、それを感じるような気がするのですが…
果たしてどうなのでショーか…

213.名無しさん:2017年02月17日 15:37 ID:rLxqS3pL0▼このコメントに返信
戦争がなくならないというのに教えるのがジジババだけだと思っているのがおかしい。そもそも戦中に社会の第一線にいた人はもう100以上のはずなのに、80ぐらいの体験程度で偉そうにするしな。
本当に戦争が学びたいなら最近の戦争に参戦した人や戦地で働いた経験ある人に学ぶべきだろう。40代でもいるぜ?
結局奴等が教えたいのは刷り込みのためのWWⅡであって、戦争そのものじゃないんだよ。
214.名無しさん:2017年02月17日 15:38 ID:145V1emP0▼このコメントに返信
※205と※209で意見が対照的だな。

如何なる原理で行動すべきか?と言う行動理念の問題で有り、
何が国益だと考えているのか?
その根本の問題だろう。
215.名無しさん:2017年02月17日 15:41 ID:145V1emP0▼このコメントに返信
寒い・・・www
216.名無しさん:2017年02月17日 15:43 ID:o6DW5HQS0▼このコメントに返信
※202
🈂も後悔していたんだな。
🈂は、イスラ○ルやイランが嫌いだった。
アメリカが最後迄、こてんぱんにやるとは、
思わなかったらしい… 浅はかだったな。
217.名無しさん:2017年02月17日 15:45 ID:o6DW5HQS0▼このコメントに返信
おい、お前らニート諸君!
もうすぐ、東アジア渦潮戦争が始まるかもな… 始まりは、北チョVS中国だ。
218.名無しさん:2017年02月17日 15:49 ID:P56eeM4J0▼このコメントに返信
※208

現実の世界はゲームの様に選択肢の中に完全正解がある訳ではありません。
完全正解を選べば、勝利していました。と言うのは後世の人の視点に過ぎません。
戦の世界では、いかに相手に力を出させぬままに決着をつける事が大前提です。

アメリカは事前に圧倒的な内政での国力構築・外交による経済封鎖によって、すでに完全勝利していたと言っているだけです。

白人列強帝国主義全盛期の時代、占領されて、なお、人間として扱われた国は日本だけです。
それはなぜ?
戦後復興し、奇跡の回復ができたのも、人間として扱ってもらえたからですよ??
サルとして扱われ、家畜として扱われるのが常識だった時代に、日本だけが戦う前から例外扱いをされると思えたでしょうか??
歴史上、結果が芳しくないと理解しながら、それでも防戦に討って出る事例が多いのは、この究極の惨禍を予防する為です。

戦って負けならば、戦わない。
こう言う後世の人達は、戦わなかったその結果が、何をもたらすかの視点が欠けています。

訪れる惨禍を少しでも減らす可能性に、起死回生の可能性に賭けるしかない。
内政・外交ではすでに敗退していたので、戦略・戦術で乾坤一擲の挽回を図らざるを得なかったのでしょう。

選択肢は与えられた状況からしか、選べない。
その絶望的な状況を、相手に作らせない為の手段が、内政と外交です。
戦後の日本は、キチンと教訓を生かしています。
219.名無しさん:2017年02月17日 15:53 ID:o6DW5HQS0▼このコメントに返信
世界は、ジャングルの中の動物の世界みたい
220.名無しさん:2017年02月17日 15:54 ID:1TaGYOnV0▼このコメントに返信
俺の小中学校時代
小学校
教頭 陸軍航空隊 ビルマで99双軽の操縦員「低空で飛びゃあスピ公もノースアメリカン(P51?)も付いてこれんかったぜ!」
保健 軍医 レイテ戦従軍
中学校
教頭 予科練出身・神風特別攻撃隊に志願済、戦争があと少し続いていたら戦死 卒業記念の珍走の来週を迎撃、珍走をボコボコにして服を引ん剝く
今なら大事件
校長 陸軍歩兵将校 支那大陸で無双 支那軍のアメさん給与のM4を97式で伏撃で撃破
「小屋の中にチハ隠してね…前を通る時に撃つんだよ…5、6発ね。よく燃えてね、
後ろの敵はこっちが何処にいるか分らないもんだから見当違いの場所にぶっ放しててね」
地理歴史 陸軍歩兵 九州志布志湾に展開
その他一杯

おまけ
郵便のバイトの時の配達先
陸軍航空兵 「ドイツから輸入したベルグマン練習機はいい飛行機だったなぁ~」
221.名無しさん:2017年02月17日 15:54 ID:FHi6daps0▼このコメントに返信
古代からちんたらやってると近現代になる頃には時間が足りなくて早足になる
小学校~高校までどこでもさらっとしかやらんかったわ
222.名無しさん:2017年02月17日 15:56 ID:145V1emP0▼このコメントに返信
※218
君の意見は日本は最善の選択肢を選んだ。
負けたがそれで良かったと言うご意見だな。

失敗を失敗だと思わないなら、そこから得られる教訓も無い。
歴史は繰り返したとしても同じ決断をするだろう。
223.名無しさん:2017年02月17日 15:57 ID:1TaGYOnV0▼このコメントに返信
220です
x校長 陸軍歩兵将校
〇校長 陸軍戦車将校
224.名無しさん:2017年02月17日 15:58 ID:81FjHf8m0▼このコメントに返信
偏らずに教えるつもりならば戦争の美味しさも教えるべきだろうな
そのおかげで英国もフランスも、ほかの欧州大国は
中東やアフリカに植民地・海外領土を得て
農作物・鉱物なども得てるんだからさ
225.名無しさん:2017年02月17日 16:00 ID:P56eeM4J0▼このコメントに返信
※222

はい。
勝負に負けて、試合に勝つ。
これを達成できたから、まだマシだったと考えていますが?

あの当時の情勢下、もっと素晴らしい成果を得られる策があったとの知見がお有りでしたら、ここでそのご高説をご披露なさったらいかがです?
226.名無しさん:2017年02月17日 16:02 ID:rtbdxg420▼このコメントに返信
たまにでいいから長岡空襲も思い出してください
227.名無しさん:2017年02月17日 16:02 ID:5tWpm0qw0▼このコメントに返信
ドイツ降伏前後のベルリンの様子とかも教育すべきやね
負けたらどうなるかと
228.名無しさん:2017年02月17日 16:02 ID:yGy82wv60▼このコメントに返信
もしかしたら、戦争の前に…
本当の悲惨が有ったり無かったり…
229.名無しさん:2017年02月17日 16:03 ID:145V1emP0▼このコメントに返信
※225
失敗が失敗だと思えないなら、それは根本的な理念が違うんだろう。
意見が合わなそうなんで無駄だろう。
230.名無しさん:2017年02月17日 16:06 ID:hZxZYf5n0▼このコメントに返信
真実を教えるのは子供の精神に悪いだろうな。

真実:
世界を侵略して植民地化してた悪は連合国側(イギリス、フランス、オランダ等)。
日本は自衛戦争をしただけ。
しかし、戦争でぼろ負けして悪に土下座。
しかも、連合国の首領のアメリカ無しには国が無い立たなくなっている。

.......こんな事子供には教えられんだろうなぁ。
結果として右翼的思考の教師でさえ「戦争は悲惨だ」以上の事は教えにくいんだろう。

231.名無しさん:2017年02月17日 16:07 ID:145V1emP0▼このコメントに返信
かわぐちかいじのジパングの中で、
石原莞爾が日本は戦争に負ける必要が有る。
負けなければ、この間違った体制を変える事は出来ないだろう。

と言う様な話をしてる。
そんな意味で言うなら※218の意見も好きだけどなw
232.名無しさん:2017年02月17日 16:14 ID:yGy82wv60▼このコメントに返信
もしも、全地球人が
利他的な競争を
したならば…
233.名無しさん:2017年02月17日 16:21 ID:145V1emP0▼このコメントに返信
一万円渡します。
Aグループには自分の為に使ってくださいと告げ、
Bグループには他人の為に使ってくださいと告げた。

後に感想を聞くとBグループの方が幸せな気分に成ったと答えた人の割合が多かったそーな。
利他的な行動は幸せに繋がると言う話だけどw
234.名無しさん:2017年02月17日 16:24 ID:SmbfbjY90▼このコメントに返信
※218
で、その結果は?
御託はいいから、それで失ったら意味が無い。無謀な喧嘩をして大怪我したら意味が無い。
敗戦以外にも226の時に聖断を尊重し賊軍として軍部のメンツを潰しておけば戦争は防げた。
235.名無しさん:2017年02月17日 16:25 ID:NhWpyfKZ0▼このコメントに返信
日本人には知られたくない物があるのよ、
以下をコピペしてみて見、

【小林よしのり】真実の近現代

世界最古の文明は日本から? 【CGS 日本の歴史 1-2】

近隣諸国条項 。

236.名無しさん:2017年02月17日 16:26 ID:m7NUwu8g0▼このコメントに返信
あーおもしろかったw

優先されるべき結果(白人が有色人種を支配する社会構造の終焉)に歴史的必然性を認める立場に立てば、勝敗という結果に関わりなく日本は戦争に突入すべきだった、となるはず
その観点には、戦争の悲惨さという要素は含まれていない、という、ここが重要
悲惨さは個人の領域で語られる物語だから、勝者の側にも敗者の側にも個人の悲惨な物語は存在し、その物語が反戦の礎にされるのはごく自然な流れだと思う、でもそれは、国家の物語とは重ならない

戦争に勝っても負けても、どれほど悲惨な結末を迎えることになろうとも、優先されるべき結果をもたらす布陣に組み込まれ、果たすべき役割を与えられてしまっていた以上、日本にほかの選択肢はなかった、仮に、日本があのとき選択を「誤っていた」ら、いまわれわれが見ている世界の在り様は一変していたのかもしれない

戦争は良くない、戦争は嫌だ、そういう個人レベルの感想を、国民はどういう方法で国家に伝え、国家はどういう方法でそれを叶えるべきなのか
方法論だけが重要、というのが結論なのかも
237.名無しさん:2017年02月17日 16:31 ID:z.e1Idb.0▼このコメントに返信
※233
そりゃ元手がただだからだよ。
その一万円が自分で汗水たらしてようやく稼いだお金だったら話し違うじゃん。
少なくとも俺は自分の稼いだ金は自分の好きに使わせてもらうよ。

人間が自他的に行動できないのは、生き物だから。
自分が生きるためにまず自分を優先しないといけない。世界中にはそういう人達の方がたくさんいる。
そういう状況で無い人は、できる範囲で他人を助けてやればいいんじゃないかな。
238.名無しさん:2017年02月17日 16:33 ID:1BfDysrU0▼このコメントに返信
※232
たった一人が利己的な行動をしただけで、コイツだけ莫大な利益を享受する。
あっさり破綻するので意味ないなそれ。
239.名無しさん:2017年02月17日 16:35 ID:145V1emP0▼このコメントに返信
※234
実はNHKがドンピシャリの特番を組んだ事が有る。

<日本人はなぜ戦争へと向かったのか> 第4回 「開戦・リーダーたちの迷走」
てのを見ると面白いと思う。ハルノートにしても何しても、
前段階が有り交渉や決断の余地は有った。
しかし決断を先延ばしにする事で、自体がどんどん悪化して行く様子が書かれてる。

米英は戦争に備えて権限を集中したのに対して、日本は権限は分散させたんだよね。

240.名無しさん:2017年02月17日 16:41 ID:145V1emP0▼このコメントに返信
※237
実は※233の調査には前段階が有って、
利他的な行動を取る人と利己的な行動を取る人。
どちらが幸福度が高いのか調査したら、利他的な行動を取る人の方が幸福度が高かった。

そこで湧き上がる疑問が
「利他的な行動を取る人は元々裕福なんじゃないか? 裕福だから利他的な行動を取れるのではなかろうか?」
て疑問だった。

元の裕福であるか否か、それを排除する為の実験が、他人に一万円を渡す調査だったのよ。
241.名無しさん:2017年02月17日 16:42 ID:yGy82wv60▼このコメントに返信
※238
なるほど、ありがとうございます。m(__)m
しかしながら、何故、現代よりも縄文時代は
少し長く続いていたのでしょうか…
あの頃はそういう人は一人も居なかったので
しょうか…。一体何故なのでショー…

242.名無しさん:2017年02月17日 16:47 ID:145V1emP0▼このコメントに返信
幸せのメカニズム―実践・幸福学入門  前野 隆司

暇なら読んで見ると良い。
地位財的な客観的な幸福から、「幸せだな」と感じる主観的な幸福まで、
統計やアンケートを使って客観的に分析して幸せて何かを分析してる。
243.名無しさん:2017年02月17日 16:49 ID:yGy82wv60▼このコメントに返信
※241
もしかしたら、当時の
常識とか価値観とかだったりとか
なのなぁ…。わかりませんが…
244.名無しさん:2017年02月17日 16:54 ID:OP1wNuRe0▼このコメントに返信
※149
「敗戦直後の悲惨さ」とか「もし無抵抗だった場合に予想される悲惨さ」も重要。
まあ、戦争の悲惨さを軽く見るべきじゃないけど。

「戦争回避が最重要」みたいな日本サンドバッグ化工作員がいるから
そんなのに乗せられないよう、しっかり教育して欲しい。
245.名無しさん:2017年02月17日 16:54 ID:yGy82wv60▼このコメントに返信
※243
なのなぁⅩ
なのかなぁ〇 m(__)m
246.名無しさん:2017年02月17日 16:56 ID:w13p2IOC0▼このコメントに返信
教育関係からアカや中国朝鮮媚びの人間をまずは追い出してどうぞ
247.名無しさん:2017年02月17日 16:58 ID:45yGfIn50▼このコメントに返信
※183
別に嘘を教えろと言ってるわけでもないし、歴史書から消して情報統制しろとも言ってない
国家が税金を投じて行う教育の範疇に、投資効果を減じるような内容までは含める必要がないと言ってるだけだ
248.名無しさん:2017年02月17日 16:58 ID:P56eeM4J0▼このコメントに返信
※234

ここで言うあなたが求める結果というのは、戦わず降伏した場合の結果予測の事ですか?

他のアフリカ・アジア諸国同様の扱いを受けていた事でしょうね。
言語・文化・文明全てを破壊され、あらゆる権利を剥奪されていた。

そして、有色人種の独立国家はこの地球上からは消え去り、現代に至るまで白人帝国主義で地球は運営されていた。

地球には白人のみが人類であり、亜人種はサルである。
彼らを家畜として使役する事は、神の意志に沿った当然の権利である(白人至上主義時代の彼らの主張)

こうなっているだけでしょうね。
本当に全てを、何もかもを失っていたと推測されます。
土地の権利、財産の没収・人権の剥奪・文明、文化の完全破壊などは、このような支配の日常で予測される惨禍の中でも、まだ軽いレベルでしょう。(もっと酷い事を加筆したらNGワードで弾かれました(・x・;
現実に植民地ではそのように運営されていましたからね。

少なくとも日本以外の植民地では、これが成立し、この論理で白人に支配されていましたよ?
真に恐れるべき事態として、真面目にアフリカ諸国の暗黒時代(白人帝国主義で支配された時代)を研究して、事実を教育すべきでしょうね。
249.248:2017年02月17日 16:58 ID:P56eeM4J0▼このコメントに返信
戦争を抑止できなかった事が失敗。
これに拘るならば、真珠湾では無く、国際連盟脱退をテーマにすべきです。

かつての日本は国際連盟に所属し、しかも常任理事国でした。
この場合は、日本は外交という上位の交戦手段を保持し続けています。
しかも、当時の国際連盟は重要決議は満場一致が原則。
一国の反対で重要な案件は、何も決められない組織でした。

昨今の国際会議の場所でも、真正面からまくし立てたら、案外・結構な時間稼ぎできている場面を、あちこちで散見できますよね?
国際連盟脱退は、実に愚かな選択でした。
250.名無しさん:2017年02月17日 17:00 ID:45yGfIn50▼このコメントに返信
※189
それ結局、奴隷になるか殺されるのを座して待てって言ってるだけじゃん
251.名無しさん:2017年02月17日 17:04 ID:kGUxVB.u0▼このコメントに返信
戦争以上に悲惨なのは内戦なんですけどねえ。
親兄弟、親族どおしで互いに互いをつぶしあう。今、北朝鮮でも絶賛進行中じゃないですか。
252.名無しさん:2017年02月17日 17:05 ID:hG.lcvUB0▼このコメントに返信
戦争の悲惨さ教えてだから何なの?反戦しましょうかとか言わせたいのか?
なぜ戦争は起きるのか、その背景となる世界情勢や国家間の外交はどうだったのかいうことを日本の教育では教えないだよなあ
欧米の教育はまさにそこに力を入れている
中国韓国は第2次大戦のみに絞って日本軍がーで虚実織り交ぜて感情的に教育する。こんなものは教育でないから
253.名無しさん:2017年02月17日 17:10 ID:OP1wNuRe0▼このコメントに返信
※193
> つまり日本軍は、アメリカを攻撃すれば割に合う利益が得られると考えたから真珠湾攻撃を計画したのか?

横&亀レス失礼。
たとえば大きな赤字と小さな赤字しか選択肢が無かったとか?
小さな赤字と予想される方向を選択したとしても不思議ではない。
254.名無しさん:2017年02月17日 17:16 ID:SmbfbjY90▼このコメントに返信
※248
WW2は日本の場合、スルー出来た戦いだから、満州事変を起こした軍部をちゃんと法に則り処罰する。無暗に煽るマスコミや右翼も治安維持法で潰す。満州事変を起こした奴らは粛清する。
法に則りちゃんと法で処罰してれば防げた。それだけで、大怪我をしなかった。交通ルールを守らないで交通事故やるようなもの。
255.名無しさん:2017年02月17日 17:16 ID:Q5PMB.s10▼このコメントに返信
縄文時代からぶっ続けでやると近代の方が暗くて昔に感じるよな。資料が白黒写真のせいかもしれんが。
256.名無しさん:2017年02月17日 17:27 ID:145V1emP0▼このコメントに返信
※253
敗戦で全面降伏する事が小さな赤字だと思ったわけか。
でもそれだと抑止力には成っとらんよ。
257.名無しさん:2017年02月17日 17:36 ID:c2Woy4Bx0▼このコメントに返信
戦争の悲惨さを教育させる事は大事。
258.名無しさん:2017年02月17日 17:43 ID:nuU6SePy0▼このコメントに返信
原爆の焼けただれた人間とかすきだよな
体育館で強制的に見せられたのは「人間をかえせ」とかそんな題名
トラウマになっただけでした
259.名無しさん:2017年02月17日 17:44 ID:SmbfbjY90▼このコメントに返信
※248
中華民国と沸騰寸前のイギリス領インド帝国があるから大丈夫。インドは遅かれ早かれ独立するだろうし、インドシナもド・ゴールが辞めなければスムーズにフランス共同体の一員となっていたか中立国で独立してた。
アフリカも日本が参戦しなくても英仏が植民地を抑えきれずに独立してた。
260.名無しさん:2017年02月17日 18:07 ID:1otM2WH10▼このコメントに返信
近々の課題として中国共産党の軍門に降るとどうなるのかと、チベット人やウイグル人の現状と文化大革命や大躍進政策の写真を交えて教えるべきだよ
261.名無しさん:2017年02月17日 18:14 ID:04lBuAt90▼このコメントに返信
広島・長崎>原爆使っても復興するんだ>原爆は効率的だ使わなくっちゃ損。
沖縄>火炎放射器で焼いたから沖縄の人は基地を受け入れてるんだね。

戦争の悲惨なんて学校教育レベルでは、伝わらないと思うが。
受験戦争の敗者の惨めな人生のほうが受け入れられる。
262.名無しさん:2017年02月17日 18:28 ID:efq8PhL30▼このコメントに返信
アメリカ、ロシア、中国みたく戦争に敗けても何とかなる国ならともかく、
日本みたいに「勝てないと終わり」な国ならそれなりの戦争の教え方というものがあると思うぞ。
要するに「争い事はなるべく避けましょう」という教え方だ。
263.名無しさん:2017年02月17日 18:32 ID:yGy82wv60▼このコメントに返信
しかしながら日本には、
義を見てせざるは優なきなり…
こんな言葉が有ったような無かったような…
264.名無しさん:2017年02月17日 18:42 ID:efq8PhL30▼このコメントに返信
※254
それやったらスペインみたく内戦コースだな。
でも内戦やったおかげでスペインはWWⅡを生き抜いたし植民地も維持できたんだよな。
265.名無しさん:2017年02月17日 18:49 ID:rmiw7xnd0▼このコメントに返信
戦争の悲惨さを教えること自体は悪いことでは無いのだけどね
問題は、戦争悲惨だから起こさないようにするには?の答えが武力放棄だけが唯一正解の如く押し付けるアホがいること
それこそハリネズミのように武装して手出しさせないようにするのも手だし、協力者を募って団結するのだってひとつの正解なんだが
それを口にすると「戦争賛美者が」「極右が」「軍歌の足音が」と安易にレッテル貼って貶め、具体的な手法すら議論できないようにしていた
そして今はそれ自体が左翼の思想統制の手口だと広く知られた結果として嫌われただけだよ
266.名無しさん:2017年02月17日 18:54 ID:AKokFBTa0▼このコメントに返信
教科書に書いてある太平洋戦争の記述は

真珠湾→開戦→ミッドウェー→硫黄島→沖縄→東京大空襲→原爆→終戦

がデフォ

珊瑚海海戦とかアメリカ本土空襲・南太平洋海戦・ソロモン海戦(一次〜二次)などの日本海軍が活躍した戦いは何故か取り上げない。ミッドウェーでさえ、飛龍がたった一艦で米空母三隻と戦い、ヨークタウンを大破させた事は頑なに教えない。悲しいなぁ
267.名無しさん:2017年02月17日 19:04 ID:yGy82wv60▼このコメントに返信
もしかしたら、
相手を思う心が…
何か関係しているのかも…

268.名無しさん:2017年02月17日 19:06 ID:Qk2UUfIW0▼このコメントに返信
戦争が悲惨だというなら、戦争で得られた果実も拒否しろよ。
ネットを使うなんてもっての外だ。
日教組の連中は竪穴式住居に住み、近所のどぶ川で拾ってきた貝でも食べてればいいよ。
269.名無しさん:2017年02月17日 19:30 ID:2MWuSTem0▼このコメントに返信
731部隊が非人道的研究をしてたと非難するクリントンファミリー。
その果実で、大儲けしてる米国製薬会社にはおとがめ無。
270.名無しさん:2017年02月17日 19:33 ID:.VL8Z2mm0▼このコメントに返信
最近は戦争の原因についても教えてるで
子供の教科書見せてもらってみ
271.名無しさん:2017年02月17日 19:48 ID:SmbfbjY90▼このコメントに返信
※264
やるのが政府なのか先帝なのかによるんじゃない?
226の時は、先帝は朕自ら近衛師団率いて賊軍を討つ!!と言ってたし、海軍も横須賀陸戦隊を芝浦に上陸させ長門が艦砲射撃の準備態勢に入り第二艦隊も大阪沖から出撃してる。
先帝と皇族が自ら陣頭に立てば分裂はしないでしょう。陸海問わず軍人が指揮したら史実ルート確定でしょうね。
272.名無しさん:2017年02月17日 19:50 ID:Vq.pqnVP0▼このコメントに返信
自国政府の失政をとりあげずに戦争がらみの悲惨さを教えてる国って、日本の他に中国と韓国がそうだろう。
時の自国政府は正義だし、政策的に間違いはなかった、相手が悪かった、国民はこんなに被害を受けましたと一方的に教えてるんだろう。
中国の場合は、いろんな面で大国になりつつあり核保有国だから、復讐はいつでもできると余裕を持てる。
(そんな意識を持つこと自体、異常なんだが)
だけど日韓はそうではない。復讐力もなく戦争の悲惨さを一方的に教えつけられて無政府主義意識をもつことが多くなるだろう。
273.名無しさん:2017年02月17日 20:03 ID:9H0g4dEG0▼このコメントに返信
戦争=悲惨△
負け戦=悲惨○
戦場=悲惨◎
274.名無しさん:2017年02月17日 20:11 ID:hfHJon9h0▼このコメントに返信
※240
なるほど、そういう実験だったのね。
でも、思うんだけど、貧しくとも、元手がただのお金なら他人のために使っちゃいたいと思うのが人情じゃないかな。
例えば、家族のため、友人のために使う、とか。
そりゃ、他人に喜んでもらったほうが幸せだもの。私だってそうだもの。

現実の経済状況とかを踏まえればこの結果の通りにはならないかもしれないけど、少なくとも人間は他人を思いやれる人のほうが多いと分かってちょっとうれしい実験だね。

わざわざ教えてくれてありがとうございます。勉強になりました。
275.名無しさん:2017年02月17日 20:49 ID:6ij7rMNE0▼このコメントに返信
それよりも犯島でリアル無制限戦闘を永遠に続けさせて、世界中の子供達の平和教育に使おう!
実際の戦闘が悲惨であればあるほど教育効果は高いので、是非ヒトモドキ軍には上下共に張り切って戦って欲しい!
これは世界平和の為の聖戦である!
276.名無しさん:2017年02月17日 21:05 ID:XR6256q80▼このコメントに返信
やっぱ広島もそうだったんやな
長崎も9日でやってたし

でもな、原爆のことばかりと言うけど、最近の若者は原爆投下の日すら言えないからな…
277.名無しさん:2017年02月17日 21:08 ID:vwELl7zJ0▼このコメントに返信
映像の世紀を見せるのが一番だろ
278.暴君:2017年02月17日 21:11 ID:5pYAN.Lt0▼このコメントに返信
 
 小学生のときに「大和の最後」を読んで

血と肉片だらけの艦橋とか重油の海とかガクブルしたよ。

中学生になったら「丸」の凄惨(グロ)な写真を見てまたガクブルした。

 教科書なんかではガクブルすることはなかった。w
279.名無しさん:2017年02月17日 22:04 ID:wGjo3Ybh0▼このコメントに返信
※275
スカイクロラという小説があってだな……
280.名無しさん:2017年02月17日 22:33 ID:2bYgzwyL0▼このコメントに返信
悲惨さは知ってるから防ぎ方を教えろよ
自衛隊とか核の傘とか日米同盟とか抑止力って考え方をさあ
281.名無しさん:2017年02月17日 22:36 ID:F2jB4Due0▼このコメントに返信
戦争の悲惨さとか言うけど、強調されるのは、いつも巻き込まれた民間人ばかりじゃん。少しは前線の兵士や将校の事も教科書に載せてくれや

282.名無しさん:2017年02月17日 22:41 ID:AuxaG7hW0▼このコメントに返信
※109
関東軍が民間人を捨てて逃げたというのは、軍人を辱めるためのガセ
もちろん最北端にいた植民者は守りようがなかったが
主力を引き抜かれて制空権も失った絶望的な状態で
ソ連に対し日本人の後退を支援するため戦っている
そして8/15の終戦宣言のために停戦をやむなくされた
そしてシベリア送りで悲惨な目にあってるよ
283.名無しさん:2017年02月17日 23:13 ID:P56eeM4J0▼このコメントに返信
※280

抑止力が全てですよね。

費用対効果の計算であまりにも大きな損害が想定された場合、大抵の国は侵略を諦めます。

ただし、相手を追い詰めすぎ、座しても死あるのみ。
このような計算結果に追い詰めてしまえば、相手は勝ち目があろうが無かろうが、乾坤一擲の反撃を企図するでしょう。
破滅的な大赤字と赤字を天秤にかければ、当然選択されるのは通常の赤字ルートですよね。
窮鼠猫を噛むってやつです。
このような状況に追い込まれる陣営は、例外なく攻撃されている防御側です。

この追い込まれ、窮鼠猫を噛む防衛決断とは、太平洋戦争開戦前夜の日本を示しています。
この教訓は、ここまで追い込まれる前にあらゆる外交努力で、こんな決断に追い込まれるような事態を回避しなさい+外交カードは自分から捨ててはなりません・・・でしょうね。
284.名無しさん:2017年02月17日 23:15 ID:tT0mJokT0▼このコメントに返信
正確に言え
負け戦が悲惨なのだ
負けないよう、負け組に入らないよう
冷徹に判断するべきが為政者の役目
ポリコレ振りかざして、国を破滅に導く奴を選んではいけない。
285.名無しさん:2017年02月17日 23:26 ID:P56eeM4J0▼このコメントに返信
全くその通り。
現代の情勢で、具体的に言えば、日米安保の堅持。
この一手で全てが解決であり、その条件はすでに達成されています。

これが崩れた時にパワーバランスが起こり、戦争の惨禍とやらが再びやってくる危険が発生するでしょう。
この事態を引き起こしかねない国内勢力を抑える事。
これが今の日本の課題でしょう。
286.名無しさん:2017年02月17日 23:27 ID:P56eeM4J0▼このコメントに返信
×これが崩れた時にパワーバランスが起こり
〇これが崩れた時にパワーバランスの崩壊が起こり
287.名無しさん:2017年02月17日 23:36 ID:skMtF.Sq0▼このコメントに返信
中3のときの歴史教師はエキスパート教員?らしくて大戦のときは特にいろいろ意見を述べさせられたわ。原爆投下についてとかいろいろ。ハル・ノートのこととか中立の立場で教えてて今考えるととすごい先生だったんだなと思う
288.名無しさん:2017年02月17日 23:47 ID:sfids6O.0▼このコメントに返信
話がそれてナンだが、安田純平って今ど~してるんだ?
日本政府との交渉決裂してコロコロされたっけ?
その割にはつべの映像うpされてないし…

まさかVIP待遇で左ウチワの日々?まさかねwww
289.名無しさん:2017年02月18日 00:01 ID:5JBClHrm0▼このコメントに返信
映画やとCGやろみたいな感じなるんじゃないの

戦争の映像とか見せた方がええちゃう
犬HKスペシャル生々しい死体あるし
290.名無しさん:2017年02月18日 00:16 ID:9oMG4YIj0▼このコメントに返信
核兵器使うんは犯罪ってことをきっちり詰めとかんと、また口実つけて使いまっせ!
291.名無しさん:2017年02月18日 01:10 ID:VicGdx8Y0▼このコメントに返信
現実を見るに日本国民に戦争をやるかやらないかの決定権は無い気がする
いざ戦争が必要な時は自民党あたりが勝手にやって極一部過激派が反対してもなにもできずに鎮圧される
日本人にはそういうことは考えさせずにただ暴力はダメだよと教えて社会生活により順応させる事だけを教育しておけばいいと思う
292.名無しさん:2017年02月18日 02:38 ID:uQVnx71J0▼このコメントに返信
日本近代史は難しい
江戸時代からこれまでの日本史を踏まえながら 急激にこれまでの世界の経緯もパクって
変わって行く目の前の世界と日本に対応していって…だから
293.名無しさん:2017年02月18日 02:52 ID:uQVnx71J0▼このコメントに返信
いかにももっともらしい事言ってたのがアホみたいな結果になったのもあるかと思う
頭良さげなのがキリッやってウダウダ言ってたのにフタ開けたら何やコレ酷過ぎwぽか~んていう
信じられんwだったらもう下手に小賢し薄っぺら知恵つけるよりか戦争悲惨 戦争反対のが安心やろwて
294.名無しさん:2017年02月18日 03:19 ID:uQVnx71J0▼このコメントに返信
「座して死を待つ戦って死ぬ」とか 恰好がつくもっともらしいのが怪しい
当の日本はどっちも選ばなかった片付かなかった中途半端。 
結局 恰好がつくもっともらしいのがウソっぱちで、中途半端いいかげんグダグダが現実だったりする
きついプレッシャー感じるとイラつき粘り強い思考ができず耐えきれず 格好付いてる方でキメにしたがる
まずはそういう状況にならない予防法が大事。
295.名無しさん:2017年02月18日 07:18 ID:H.P15iwU0▼このコメントに返信
なお、国は戦争の幕引きをしたがったが
新聞社が世論を煽りまくって戦争継続の空気になってしまったことは教えない模様
296.名無しさん:2017年02月18日 08:20 ID:irFUlbop0▼このコメントに返信
明治維新くらいで時間切れだろw
297.名無しさん:2017年02月18日 09:32 ID:TCtUzGEC0▼このコメントに返信
悲惨かどうかなんてどーでもよい。 戦争する事が必要ならばやらざるを得ないんだから。
298.名無しさん:2017年02月18日 09:38 ID:TCtUzGEC0▼このコメントに返信
戦争の惨禍を抑えたいというのならば、朝日新聞毎日新聞東京新聞のようなマスゴミがどんだけ腐りきった大嘘つきで恥知らずの害悪そのものであるかを教えた方が良い。
299.名無しさん:2017年02月18日 12:46 ID:YD1ipwcI0▼このコメントに返信
むしろ大人になってから個人で調べちゃうから望んだとおりにならなくてご覧の有様だよ
これはこれでいいんじゃねーの
今なら現在進行形の悲惨な戦争の残骸をいくらでも見れるし日本の教育での戦争の話の価値が下がる
300.名無しさん:2017年02月18日 20:03 ID:UHEq9Zxh0▼このコメントに返信
永野修身海軍大将の「戦わざるも亡国、戦うも亡国。しかし戦わざるの亡国は精神の亡国である。 最後まで戦う精神を見せての亡国なれば、いずれ子子孫孫が再起三起するであろう」 神風特攻隊や万歳突撃がまさにそうだろ。
301.名無しさん:2017年02月19日 09:18 ID:yVWmOyCK0▼このコメントに返信
なお戦争は悲惨って教えられても年間自殺者3万人はさほど悲惨とは教えられない模様。寧ろ自殺者は悪と死体叩き。これもうわかんねぇな。

お名前