スポンサーリンク

2017年02月14日 11:05

ピラミッドって謎すぎるだろ

ピラミッドって謎すぎるだろ

gahag-0077585361-1

引用元:ピラミッドって謎すぎるだろ [無断転載禁止]©2ch.net
http://vipper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1486930579/

1: 2017/02/13(月) 05:16:19.684 ID:yiEbSpIs0
どうやって作ったんだよあんなの

2: 2017/02/13(月) 05:16:59.103 ID:61en3hGB0
知らねえよ
昔の知恵が凄かったんだほ

3: 2017/02/13(月) 05:17:52.553 ID:wMU/xAg40
あれ作り終えるまでに何人死んだんだろうな

5: 2017/02/13(月) 05:20:49.120 ID:wkFAjug+0
すっごい力持ちだったんだろ

6: 2017/02/13(月) 05:21:07.746 ID:TNfAJX+Q0
現代の科学でも作れないんだっけ

9: 2017/02/13(月) 05:22:22.563 ID:yiEbSpIs0
>>6
マジ?

7: 2017/02/13(月) 05:21:09.966 ID:WO8peewx0
公共事業みたいなもんだし

10: 2017/02/13(月) 05:22:53.236 ID:HGkfEnoud
作れるけどめっちゃ金かかるで

11: 2017/02/13(月) 05:23:29.791 ID:xbHfSBiz0
いや今の技術では作れるけど
当時の技術を再現するのは無理
どうやって作ったのか未だにわからない

12: 2017/02/13(月) 05:24:10.437 ID:SQLBUz+jp
岩の中くりぬいて運んでから砂や粘土を詰め込んだ説

20: 2017/02/13(月) 05:26:07.737 ID:wkFAjug+0
>>12
それって強度は問題ないんかな

14: 2017/02/13(月) 05:24:17.480 ID:TNfAJX+Q0
寸分の狂いもなくどっかの方角に立ってるって聞いた

19: 2017/02/13(月) 05:25:57.843 ID:Z2lqu5U8r
あれ生でみたらさらに謎ふかまるぞ

25: 2017/02/13(月) 05:59:53.771 ID:ujS87GmC0
作り方は解明されてきてる

石材には丸い木の枠を付けてタイヤ形にして転がす
ピラミッドに螺旋状の坂道を作ることで石材を上部に運び上げることが出来る

26: 2017/02/13(月) 06:00:40.286 ID:xbHfSBiz0
>>25
こな間見たテレビじゃそんなこと言ってなかった

29: 2017/02/13(月) 06:04:48.665 ID:ujS87GmC0
>>26
もう一つの説は石材にゆりかご状の木枠を取り付けて左右に傾けながら下に木の板を重ねて上の段に持ち上げるという方法

27: 2017/02/13(月) 06:01:37.275 ID:vuFQC0Bea
めちゃくちゃ時間かけて作っただけのことだろ

30: 2017/02/13(月) 06:06:53.629 ID:7gfOUD5x0
古代エジプト人に超能力がないわけないだろ

31: 2017/02/13(月) 06:08:32.786 ID:OmQCphlz0
洪水で農業出来ない期間、民衆を食わせるための公共工事だから
すぐに終わられちゃ困る

32: 2017/02/13(月) 06:10:18.495 ID:lBUaTjA00
>>31
ピラミッド作るより洪水埋めたほうが生産的じゃねw

33: 2017/02/13(月) 06:12:06.006 ID:xvltMCbjM
>>32
洪水というより毎年決まった時期にナイル川が氾濫してた
氾濫で川の上流から良い土を運んできてくれてた
それで作物育てた

34: 2017/02/13(月) 06:13:41.798 ID:lBUaTjA00
>>33
なるほど

36: 2017/02/13(月) 06:15:17.330 ID:OmQCphlz0
毎年氾濫するナイル川流域の農地を線引きするんで
幾何学が発展してピラミッド建設に繋がったって話もある

37: 2017/02/13(月) 06:23:39.546 ID:xvltMCbjM
>>36
あと氾濫を予測する為に暦が
暦を作る為に天文学が

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年02月14日 11:09 ID:D7xG6sM90▼このコメントに返信
お前ら無知無能が古代人をナメくさってバカにしてるだけ
クソニートよりよほど優秀。というか環境が厳しいので無能は生き残れません
2.名無しさん:2017年02月14日 11:09 ID:pZFpdTer0▼このコメントに返信
必要は発明の母である。
3.名無しさん:2017年02月14日 11:10 ID:2.Ld4p5E0▼このコメントに返信
ピラミッド=三大ピラミッドでしか考えないから
↑みたいなバカみたいな答えが出て来るんだよな
4.名無しさん:2017年02月14日 11:14 ID:uR1or.Ii0▼このコメントに返信
前方後円墳だってスゲーだろ
5.名無しさん:2017年02月14日 11:17 ID:HJCchx2C0▼このコメントに返信
ピラミッドを無駄無駄言うけどな、
アレのお蔭でエジプトは、何千年も観光で食っていけてるんだから
対費用効果はグンバツと言えるだろう
公共事業たるもの、ああでなくてはイカンのだ
6.名無しさん:2017年02月14日 11:17 ID:clVI4kvw0▼このコメントに返信
昔の北極星の位置を測量に利用しているからおんなじ方向に向いてるんだっけ?
7.名無しさん:2017年02月14日 11:21 ID:OXxvPSeS0▼このコメントに返信
※4
木「遺跡だかなんだか知らんけど生えたろ」
現代人「なんやあの変な形の森・・・」
8.名無しさん:2017年02月14日 11:22 ID:c2TcVAn50▼このコメントに返信
※5
その発想は無かったわw
そらそうだよな
エジプト人は遠い祖先に本当に感謝すべきだな

なお用途は墓で確定している模様
ごちゃごちゃ言ってるのは学歴詐称してる髭の教授くらい
まあロマンがあるのは認めるけどね
9.名無しさん:2017年02月14日 11:27 ID:3jkHpUwU0▼このコメントに返信
一昔前は、もし現代の技術を使わないで作ろうとしたら数十年の歳月と伸べ数百万人の人員が必要だから(この説を考えた当時の常識で考えて)普通に考えて無理って言われてたけど
今はほんとに数十年間伸べ数百万人を使って建てたんじゃない?って説も勢力強めてきてるよな
まぁこれ聞いたのは数年前だから、今はどうなってるか知らんけど。
10.名無しさん:2017年02月14日 11:28 ID:OXxvPSeS0▼このコメントに返信
ピラミッドは砂漠にあるから現代まで残ってるわけで、
実は世界各地に埋もれたピラミッドがあるのではという可能性がある。
現に、航空機からX線で地上が見れるようになってからは、世界各地でそれらしいものが多数見つかってる
ただ、掘り返すのが手間過ぎて全然発掘作業が進んでないという
11.名無しさん:2017年02月14日 11:34 ID:Y.slQEzy0▼このコメントに返信
サウザー有能やんか
12.名無しさん:2017年02月14日 11:34 ID:hLM3wkSV0▼このコメントに返信
宇宙人が作ったお化け屋敷だったって結論出ただろ
ソースはケロロ軍曹
13.名無しさん:2017年02月14日 11:36 ID:BNGo1y.A0▼このコメントに返信
まず先に巨大な砂山を作ってそれから上から順に石を潜り込ませるように下へ下へと作っていったらしいよ
知らんけど
14.名無しさん:2017年02月14日 11:39 ID:80vVTUoa0▼このコメントに返信
※9
所謂巨石文明とかオーパーツなんて呼ばれるものも
単純に大勢の人や膨大な時間使ってるだけだと思う
15.名無しさん:2017年02月14日 11:42 ID:1MrI7aBl0▼このコメントに返信
アレ、エジプト式神社だから。
三角のが本殿、参道があって、狛犬もいる。
手水舎と拝殿と鳥居があれば完璧だけど
16.名無しさん:2017年02月14日 11:42 ID:FabLIQrU0▼このコメントに返信
土人が墓荒らししてなかったら、も少し解明してるかもな
17.名無しさん:2017年02月14日 11:43 ID:acPtUEKp0▼このコメントに返信
※5
数千年も食える公共事業なわけか。城郭・神社・仏閣と同じやな。
18.名無しさん:2017年02月14日 11:44 ID:nr8oNJ7c0▼このコメントに返信
日本の作った瞬間から負債でしかない箱公共事業とはえらい違いやね
19.名無しさん:2017年02月14日 11:45 ID:SnoHtyVM0▼このコメントに返信
ギザの三大ピラミッドの前に色々なピラミッドを作っている
20.名無しさん:2017年02月14日 11:46 ID:3JriDFQe0▼このコメントに返信
建築期間は実際20年所が100年かかった可能性が有るかもしれん。
21.名無しさん:2017年02月14日 11:49 ID:JDSLp.HZ0▼このコメントに返信
マジレスするとエジプトはロマンで食ってるので絶対に詳しい解析をさせてくれない
させてくれたらすぐわかる
22.名無しさん:2017年02月14日 11:50 ID:1f8VDEv00▼このコメントに返信
エジプト観光行った人にお聞きしたい。
ピラミッド見て何を感じましたか、そしてピラミッドの材質は何だと思いましたか。

作るのにそんなに難しくなかったと思いますが。
23.名無しさん:2017年02月14日 11:51 ID:FEwd3QeF0▼このコメントに返信
それよか横っちょにあるスフィンクスの方が謎やで、ピラミッドより更に年代が古いらしいな
24.名無しさん:2017年02月14日 11:56 ID:povcsZy00▼このコメントに返信
昔の人=知識がないって考える方がオカシイ。
いつの時代も頭の良い人がたくさんいて
何万年もその時の最先端技術や知識を
最大限使っていたって話。
25.名無しさん:2017年02月14日 11:57 ID:rySmdCyD0▼このコメントに返信
何の為に作ったのか~当然当時の信仰とかも関係があるんだろう何十年も研究続けてるのに建築理由が判らないのかよ!?って逆に驚くよw今の軍事政権前のムスリム同胞団政権の時は古代遺跡は破壊される危険性もあったのにねwーしかしピラミッドなんて昔は奴隷が鞭打たれながら朝昼晩ヒーヒー言って作ってたか宇宙人がなんかしてたイメージだけど現在は賃金貰ってちゃんと夜には酒の飲んで普通に生活して建築もみんな人力とかで出来きたって話が分かってのにねー
神社の狛犬に関して書いてる人いるけど狛犬のルーツはスフインクスとかグリフォンとかで長い年月をかけて東に流れて来る間に狛犬になったみたいの話をなんかで見た記憶ねー本当なのかねー?www
26.名無しさん:2017年02月14日 11:57 ID:eJQmq0UO0▼このコメントに返信
石をゴーレムにして自分で歩かせて
積み上げてから術を解いて石に戻したんやで
当時、まだ動いてたスフィンクスを
解析してゴーレムの術ができたんや
27.名無しさん:2017年02月14日 11:59 ID:nfqWeq1j0▼このコメントに返信
プレデター定期
28.名無しさん:2017年02月14日 12:09 ID:5M4jbuFu0▼このコメントに返信
?建築学者が人力での建造方法解明して無かったっけ?
らせん状に坂道を上らせて意思を徐々に積み上げていくやつ。
29.名無しさん:2017年02月14日 12:10 ID:koSQ3ytQ0▼このコメントに返信
石を切り出して筏に乗せナイルの氾濫の時期7/23頃に一気に

運んだんでね?女神が石をそりに乗せ運ぶ先頭にいる絵が

あるんだけど女神とはナイルの賜物=氾濫なのかもしれん

日本の城壁も筏を組んで石運んでるからまあ同じじゃないかと

ピラミッドの前にあるスフィンクスがピラミッドより歴史が

古いらしいんだけどそのスフィンクスが水による浸食の後

とかがあるらしいんだよね

後はらせん状に組んで行ったとどっかの学者が言っていたような

いないような
30.名無しさん:2017年02月14日 12:13 ID:K8AbLu.C0▼このコメントに返信
かつてエジプトにはすごい文明があったのに、なぜ現代のアフリカは土人がウホウホ言ってるのか
31.名無しさん:2017年02月14日 12:13 ID:koSQ3ytQ0▼このコメントに返信
古代エジプトはナイルの氾濫の時期自然にできる中州が聖地と考えられていたらしい

そこが毎回中州になるような場所が創りたかったのだと思われそれで造ったのが

ピラミッドじゃないかと
32.民間防衛組織:2017年02月14日 12:14 ID:0UjAqp3D0▼このコメントに返信
民族の遺伝子は代々受け継ぐから、ローマ人の末裔であるアメリカ人は、ローマ人と同じ原理で文明を展開しているだろ?
単純な話、欧米人白人の遺伝子には、アトランティスの記憶がある。
だから、ハリウッド映画で、その失われた時代の記憶で壮大なSF映画を作る。
日本人にハリウッド映画は作れない。
なぜなら、アトランティスの記憶がないから。
この推論で、ピラミッドを考えると。
ピラミッドを建設した人々の遺伝子を有している現代人が見当たらない。
いるならば、同じ文明形態を再生しようとするだろう。
だがいない。
ナチスでさえローマ帝国の焼き直しに過ぎないのだから
33.名無しさん:2017年02月14日 12:14 ID:hGA1JBVR0▼このコメントに返信
スフィンクスには、昔雨が降っていた痕跡がある。
スフィンクスの頭部には、隠された部屋がある。
34.名無しさん:2017年02月14日 12:16 ID:79lUAu9i0▼このコメントに返信
古代人は超能力使えたんだと思う。それが現代人になって失われたんだろうね。
たぶん、何か核戦争に匹敵する大戦が起きてムーやアトランティスが沈み、地球に変動が起こり、生き残った人類は退化して超能力をなくしたんじゃないかと思う。
超能力なんてマジでなかったら、この現代に超能力という言葉、その概念すら想像できないはず。おそらく昔は、妖怪や妖精、それに魔女もいたんだよ。
オカルト話じゃなくて、マジでそう思う。
35.名無しさん:2017年02月14日 12:19 ID:hGA1JBVR0▼このコメントに返信
シュメール文明の文献によると、人間は神(宇宙人)と猿との遺伝子組換えで生まれた金を採掘する奴隷。太陽神ある所は皆金が産出される地域。
36.名無しさん:2017年02月14日 12:20 ID:Ud4.ueaT0▼このコメントに返信
人件費がアホみたいに安い(そんな概念が無い)し、衣食住だけ確保して気長にやってたんだろな。
37.名無しさん:2017年02月14日 12:20 ID:c4w7L71v0▼このコメントに返信
火星に三大ピラミッドと同じ配列の火山もあるし。
アルシア山、パヴォニス山、アスクレイウス山だったっけか。
38.名無しさん:2017年02月14日 12:22 ID:7KCjVF4x0▼このコメントに返信
考古学ってお金にならないもんな。
スポンサーいないとどうしようもない。
39.名無しさん:2017年02月14日 12:23 ID:EN3G.xV10▼このコメントに返信
行ったらわかるけど下の方にある石は巨大すぎてどうやって人力で動かしたのか想像がつかないレベル
40.名無しさん:2017年02月14日 12:23 ID:koSQ3ytQ0▼このコメントに返信
エジプト人の凄いところは近年まで日本で使っていた旧暦的な考え方の暦を使っていながら

新暦並みに使い勝手が良い暦を使っていた事。月の周期は15日で30日計算がしやすいここ

までは同じエジプトでも月の神トトは時間を操る神、30日一月で12か月過ごす360日で

5日ずれるかと思いきやナイルの氾濫が始まる7/23日頃を1月1日として360日過ごした後

次の氾濫が起こるまでは日にちの無い日として過ごすって事をしていたらしい。

毎年同じ時期に氾濫が起こる訳だから旧暦のような毎年違う時期に旧正月を迎える必要

すらない。
41.名無しさん:2017年02月14日 12:24 ID:j.MdYLhO0▼このコメントに返信
前方後円墳は、土持ったんだなあってわかるし
山あれば作れそうだからわかるけど
ピラミッドは、なんであんなとこに作ったのか
と思う場所に何十トンも石持ってきて
わけがわからん
42.名無しさん:2017年02月14日 12:24 ID:r1kP1oZK0▼このコメントに返信
※30
ローマ凄かったのにイタリア人があんなんなんと同じとちゃうか?
43.名無しさん:2017年02月14日 12:25 ID:8OJCwK8v0▼このコメントに返信
※13
逆だろ
最下段の石並べて周りを土で盛って次の段の石を並べて周りに土を盛る
頂上まで積み上がったら上から順に土を取り除きながら表面を化粧石で装飾
44.名無しさん:2017年02月14日 12:30 ID:koSQ3ytQ0▼このコメントに返信
土人とエジプトの世界的にみても美しいとされるアレキサンドリアの町を一緒に考えては
45.名無しさん:2017年02月14日 12:33 ID:Ii0OwJ970▼このコメントに返信
※38
おはディオ
46.名無しさん:2017年02月14日 12:34 ID:QeI2NJ.p0▼このコメントに返信
真ん中は岩山でその周りを階段状に削って周りに石を並べただけ説。
47.名無しさん:2017年02月14日 12:38 ID:om.3Y5cq0▼このコメントに返信
まだピラミッドの建設方法知らない奴居るのかよ。

宇宙関連でも、ダークマターの存在が重力波の検出によって不必要な要素に変わったのも知らない人がまだ居るんやろな。
48.名無しさん:2017年02月14日 12:49 ID:koSQ3ytQ0▼このコメントに返信
古代も江戸時代もクレーンもユンボも蒸気エンジンも無い時期なので

日本の城壁も人間で運搬できるとは思えない大きな石を運んでいる訳で

49.名無しさん:2017年02月14日 12:53 ID:bH.DZLwk0▼このコメントに返信
※32
古代ローマ人やギリシャ人は有色人種で白色人種とは遺伝子的な繋がりは無いよ
50.名無しさん:2017年02月14日 12:57 ID:k77X4gY30▼このコメントに返信
※6 四辺が正確に東西南北を向いてるってすげぇって思ってたけど
考えてみりゃ、一辺が向いてりゃ残りも向くに決まってるのね。
51.名無しさん:2017年02月14日 13:00 ID:bGL5OY2l0▼このコメントに返信
※48
ピラミッドは最大20トン。
平均10トンくらいだからまあいけるよな。
大阪城の一番でかいの108トンだっけ。
重機無しは古代と一緒の条件だし、あんなのよく切り出してよく運んだわ。
52.名無しさん:2017年02月14日 13:01 ID:koSQ3ytQ0▼このコメントに返信
水平を出す技術が現在の建築物より精度が高いらしいから余程の技術があったものと
53.名無しさん:2017年02月14日 13:06 ID:98D1h0oX0▼このコメントに返信
サイズ = 正義、力 だからデカい。
54.名無しさん:2017年02月14日 13:06 ID:0m3ZsKD90▼このコメントに返信
巨人だよ
55.名無しさん:2017年02月14日 13:08 ID:60BFXwu80▼このコメントに返信
※39
大ピラミッドの下の2、3段だけ1個200トンくらいある石で組んである。それより上の段は5、6トンの石になる。他のピラミッドは全部5、6トンの石でできてる。
技術が衰退したのではないかとの見方もできる。
56.名無しさん:2017年02月14日 13:08 ID:jFc.RsRW0▼このコメントに返信
ピラミッドの凄い所は超精密に建てられるって事だよ
現代技術でも同じ精度の物は造れないと最新の研究では言われているね
57.名無しさん:2017年02月14日 13:21 ID:MgqMI7tm0▼このコメントに返信
ピラミッドは作り方も判明してるけど、スフィンクスは誰が作ったかさっぱりわからないって聞いたことあるな
58.名無しさん:2017年02月14日 13:22 ID:ecMg.Uu50▼このコメントに返信
中を予想してあれこれ言うのなら一回全部バラシて調べられないんかな?そうしたら何に使ったはともかく
構造的な謎は全部解けるだろうにと思うんだけど
文化財修復なんかでもパーツの一つ一つに番号振ったりして元に戻せるようにやってるんだしそういう感じで
59.名無しさん:2017年02月14日 13:24 ID:Yj8gOr3v0▼このコメントに返信
神通力やで
60.名無しさん:2017年02月14日 13:30 ID:Yj8gOr3v0▼このコメントに返信
※50
方形がぴったしが凄いということで()
61.名無しさん:2017年02月14日 13:31 ID:Zmn1Jg620▼このコメントに返信
※58
西洋の学者が調査の際に爆破したり削ったり
持ち帰ったまま返さなかったので今じゃ破壊や分解を
伴う調査はなかなか許可されない。
62.名無しさん:2017年02月14日 13:33 ID:4ktPSKog0▼このコメントに返信
※33
エジプトがあそこまで砂漠化したのは結構最近。

※58
つ「予算」

現代技術では「ピラミッドは造れない」ってのは大嘘。
人類がアポロ以降に月へ行かない理由と同じで
造れるけど金の問題がクリアできないが正解
63.名無しさん:2017年02月14日 13:34 ID:koSQ3ytQ0▼このコメントに返信
スフィンクスはギリシャ神話のもんだったんではないかと後に頭だけクフ王の顔にすげ替えがあったんではないかと

実はギリシャ神話の神殿がエジプトの横にあるリビアにかなりあるとかないとかギリシャ神話の最後の方で

ギリシャの神はゼウスを除いてエジプトにはじき出されエジプトの神になったとかって説も

ギリシャ神話のヘルメス=エジプトの神トトでありヘルメストリスメギストスがピラミッドの設計を

もたらしたとかなんとか
64.名無しさん:2017年02月14日 13:36 ID:wFJ9UOfU0▼このコメントに返信
スフィンクスの年代が古いって言ってる奴の根拠が水の浸食跡だけど、スフィンクスの周りって今でも地下水が湧き出てくるらしいから雨じゃなくて地下水だと思う
65.名無しさん:2017年02月14日 13:37 ID:ugDNPcBA0▼このコメントに返信
・昔日本の鹿島とか3大建築会社が現代技術全開で本気で作ろうとしてピラミッドは無理と判明した
・日本の古墳も作成はできても1000年以上形を保つのは無理(土が流される)
・大阪城の石は四国から来た。船が100艘あっても無理な重さ。
66.名無しさん:2017年02月14日 13:38 ID:ugDNPcBA0▼このコメントに返信
あとピラミッドのまわりは昔は砂漠じゃなくて密林のジャングルな。
67.名無しさん:2017年02月14日 13:45 ID:TVG1.ybg0▼このコメントに返信
あれは景気対策の公共工事だったって話を聞いたw
68.名無しさん:2017年02月14日 13:49 ID:IA7sb5NH0▼このコメントに返信
円形の木枠は本当だよ。半円の木枠を4つ用意→石のブロックを挟んでタイヤを二つつけてバカでかいブロックを転がすんだよ。
69.名無しさん:2017年02月14日 14:02 ID:oK5vljYa0▼このコメントに返信
ピラミッドネタ見る度に書いてる気がするが、古代エジプト人も失敗はしている。
設計ミスで建設中に崩れ出したので設計変更した「屈折ピラミッド」とか、
ピラミッドが重すぎて地盤沈下してしまったのとか。

円形の木枠の説はフランスの学者が提唱し、それに基づいて日本のゼネコン・大林組が実験を行い、
実行可能である事を確かめた。
70.名無しさん:2017年02月14日 14:06 ID:koSQ3ytQ0▼このコメントに返信
ピラミッドの上の方は石の種類が水に浮く軽石である可能性が
71.名無しさん:2017年02月14日 14:11 ID:qimmANP20▼このコメントに返信
ピラミッドは完成すると、宗教関連の観光産業で経済が活性化する、今も昔もランドマークは経済には有効らしい。
72.名無しさん:2017年02月14日 14:15 ID:.fWQ8NBq0▼このコメントに返信
三大ピラミッドの大きさと位置はオリオン座の三ツ星を模してるらしい
何でそうしたのかは未だ不明
73.名無しさん:2017年02月14日 14:18 ID:tHr5bKA80▼このコメントに返信
霊感に溢れ神通力があったんやろうねぇ
江戸時代の日本人も女性がひょいと米俵背負ってたしな
74.名無しさん:2017年02月14日 14:21 ID:koSQ3ytQ0▼このコメントに返信
バブル時代のハイパービルディング計画 頓挫
X-Seed 4000(エクシード4000)(4,000m)

X-Seed 4000(エクシード―)は、大成建設によって1990年に構想されたハイパービルディング計画です。
なんと、800階建て高さ4000mと富士山より高いのです。
延床面積7000haに100万人が生活する予定でした。

建設地は東京湾上が想定され、工費150兆円工期30年が見積もられている。しかし、建設の困難さはきわめて高く、今まで確実な施工が検討されたことはないとのことです。

東京バベルタワー(10,000m)
なんと高さ10キロ!!エベレストより高く地球上最大の高さを誇ります。
東京バベルタワー(Tokyo Babel tower)は東京に建設を提唱されていたハイパービルディング。
早稲田大学理工学部建築学科尾島俊雄研究室がバブル期にハイパービルディングのひとつとして策定した構想である。
全てにおいて桁違い!3,000兆円という巨額の資金で挫折!
75.名無しさん:2017年02月14日 14:24 ID:DDZzbIwW0▼このコメントに返信
材質は石灰岩で加工しやすいもの
転がしたらしい
木製の転がし用の枠が発見されている

76.草加一郎:2017年02月14日 14:27 ID:JKbEvbzb0▼このコメントに返信
※41   「なんであんなところに作ったのか」について。
砂漠にピラミッドが建造されたのではなく、ピラミッドが建造された結果、周辺が荒地と化し、その後砂漠化した。
人口集中による家畜の過放牧、ピラミッド建造の建材のセメント作りの為の森林大量伐採等により荒地化、砂漠化した。
また建造当時のナイルの川筋は現在のそれとは異なり、ピラミッドのすぐそばを流れていた。
上流のアスワン等からナイル川を船で運ばれた巨岩はピラミッド近くの船着き場から人力で運ばれ建造された。
サハラ中央部のタッシリ・ナジェールの岩壁壁画にラクダが現れるのは2000年前ころからである。
さらに、古代エジプトの壁画にはラクダは出て来ない。よって、当時は砂漠化はそれ程進んでいなかった。
建造当時の4600年前のピラミッド周辺の環境は現在と大きく違っていたという訳です。
77.名無しさん:2017年02月14日 14:36 ID:4ktPSKog0▼このコメントに返信
※65
出だしから嘘全開でワラタw 半島人の必死な日本sageが乙過ぎるw
78.名無しさん:2017年02月14日 14:51 ID:YdU.I0GQ0▼このコメントに返信
ピラミッド作ってたヤツらが
「このスフィンクス誰が作ったんや」
ってのは笑えた。
79.名無しさん:2017年02月14日 14:52 ID:zaO1NUVZ0▼このコメントに返信
屈折ピラミッドは色んな説があるから、設計ミスとは言えないと思うが。
あと崩れるってのは屈折ピラミッドの石そのものが斜めに積まれているのを拡大解釈しているのでは?
80.名無しさん:2017年02月14日 14:58 ID:7Who7rxU0▼このコメントに返信
>昔の知恵が凄かったんだほ

そんなに凄かったなら「こんな無駄な物作るのやめよう」という判断ができてもよかったと思うんだが・・・
81.名無しさん:2017年02月14日 15:04 ID:.W95hgR70▼このコメントに返信
公共事業とか失業対策とか言ってるのは明らかにケインズ主義の影響だけどな
82.名無しさん:2017年02月14日 15:16 ID:1Q.m4L8o0▼このコメントに返信
※8
流石に阿呆過ぎ
ギリシャも京都も観光地はそういう恩恵を受けている。
83.名無しさん:2017年02月14日 15:17 ID:LTdWhOQY0▼このコメントに返信
そして正確な暦を作る過程で
比較的早期に太陰暦から太陽暦を採用し
太陽が神格化されていきその権威から
王も太陽の化身を名乗るようになる。
84.名無しさん:2017年02月14日 15:31 ID:BC2Idkje0▼このコメントに返信
確かにピラミッドは謎の建造物だけど、
近くにあるスフィンクスもピラミッド以前から有ったという謎。
85.名無し対戦車道さん:2017年02月14日 15:38 ID:wBJBGhT90▼このコメントに返信
※32

トンデモ理論なのだが、あながち否定できない。
86.名無しさん:2017年02月14日 15:42 ID:HQu7NIr90▼このコメントに返信
大阪城の本丸の蛸石も推定重量130トンで当時の建設技術では不可能だった
かつての古代超文明のしわざではないかといわれているかもしれないな
87.名無しさん:2017年02月14日 15:58 ID:HWlKN5570▼このコメントに返信
同一視されがちだが、ピラミッドよりずっと古いスフィンクスというのもある
88.名無しさん:2017年02月14日 16:00 ID:vS4uP2k70▼このコメントに返信
全て解明されているわけじゃないがそれだけでも十分に建築できる技術も知識もあったことが分かっている。
それにピラミッドは石が整然とならんでいる印象だが人間臭い箇所もずいぶんと残っているし(つまりやっつけ仕事の部分)、最近の発掘によって建設に従事した労働者(奴隷ではない)に対する福祉までわかっている。
ここまでわかっているのに白人の差別主義からきた宇宙人説とか超古代文明説を未だに信じている人がいるがそれは古代人に対する侮辱。
89.名無しさん:2017年02月14日 16:37 ID:.TL5jT710▼このコメントに返信
採掘に使用した石灰岩とピラミッドに使われた量を計算すると辻褄が合わない。辻褄あわせるとすればピラミッドの周囲だけ切り出した石積み上げ中身は砕けた採石などで埋めたとすれば量が釣り合うし工期も短く工事も簡単で合理的だが調査できないので確証が無いらしい(笑)
90.名無しさん:2017年02月14日 16:42 ID:QQPWuXDA0▼このコメントに返信
何でもかんでも効率や短時間でやることを優先して考えれば
無理っていう結論になるんだろうな。別にこれが30~50年かかろうが問題ない、
農作物が作れない時期の公共事業でも地方からの出稼ぎの為の事業であろうが
権力者が衣食住を保証するから手伝いたい人は集まれって言ってるなら良い。

ただ数千年経過しても崩れない建築物を作った技術はすごいよな。
ピラミッドやスフィンクスは砂漠化したエジプトで埋まってたらしいけど、
それでも形状を保てるってだけでも奇跡だよな。
91.名無しさん:2017年02月14日 17:20 ID:zabH.RwH0▼このコメントに返信
石の運び方に諸説出てるけど
大きさによってそれぞれ使っていた
ていう説を唱えてみる。
92.名無しさん:2017年02月14日 17:30 ID:ZiO7Mr490▼このコメントに返信
実際の所はさておき、色々空想してる時間が楽しい。
93.名無しさん:2017年02月14日 18:01 ID:xAOwSqxd0▼このコメントに返信
少し前に見たフロリダにあるサンゴの城を作った人は
一人で1100トンの石で作ったとある、エジプトのピラミッドなら
10人ぐらいで十分。重力を自在に操れたんだろうな。
94.名無しさん:2017年02月14日 18:07 ID:fqkAjB9h0▼このコメントに返信
箱物行政みたいなもんだろ
95.名無しさん:2017年02月14日 18:17 ID:ExHrAHgD0▼このコメントに返信
※5
なんか、ストンと腑に落ちたわ。
ここのコメント欄も捨てたもんじゃないな。
96.名無しさん:2017年02月14日 18:34 ID:i8POoq730▼このコメントに返信
千年後
???「お前ら無知無能が古代人をナメくさってバカにしてるだけ
クソニートよりよほど優秀。というか環境が厳しいので無能は生き残れません」
97.名無しさん:2017年02月14日 18:50 ID:b4iY83Ws0▼このコメントに返信
ピラミッドは韓国が起源ニダ!
98.名無しさん:2017年02月14日 18:56 ID:r1kP1oZK0▼このコメントに返信
偉い先生の説では「人の生きる目的をピラミッド建設に定めたんとちゃうか?」ってのもある。
ただ生きて死んで行くだけじゃなしに、自分の生きた証を残す為の大事業だったってわけや。
99.名無しさん:2017年02月14日 18:58 ID:r.nqD1XZ0▼このコメントに返信
ピラミッドにしろナスカの地上絵にしろ、本当は古代人ではなく
どこかの星から地球にやってきた宇宙人の仕業なんじゃないかって思うわ
100.名無しさん:2017年02月14日 19:01 ID:a.InaYNy0▼このコメントに返信
スフィンクスは80万年前に造られた前人類の産物、進化論と言う奴が邪魔して真実が浸透しない
101.名無しさん:2017年02月14日 19:14 ID:3PbsErdQ0▼このコメントに返信
※8
確定してねえよばーか
最近よく出てくる若い学者も断定はしてねえよ
102.名無しさん:2017年02月14日 19:21 ID:qSVqfeC50▼このコメントに返信
近くで見ると、極めて人力臭いズレや補修跡が、

たくさんあるのは言ってはいけない雰囲気嫌い
103.名無しさん:2017年02月14日 19:39 ID:lOnj677k0▼このコメントに返信
空を音速で飛んで、月や火星にまで行って、こうして一個人が全世界に自分の思想を届ける技術まで開発できる知能の持ち主が人間やからな。
何もないなら何もないで方法編み出せる。
104.名無しさん:2017年02月14日 19:42 ID:LE4FUcuZ0▼このコメントに返信
そりゃ子孫たちが観光立国で食っていけるように
ご先祖様が作ってくれたんだよ
先見の明ってやつだ
ありがてぇことじゃねぇか
現代エジプト人は、古代エジプト人に感謝すべきだよ
105.名無しさん:2017年02月14日 19:46 ID:QkdZiXEc0▼このコメントに返信
※99
その通りです。
ギザのピラミッドは72000年前に宇宙人によって約建造された、ランドマークタワーです。
過っては大ピラミッドの地下に宇宙人(建造したのとは別)の地下帝国が有った様です。
掘れば、証拠が出て来るでしょう。
106.名無しさん:2017年02月14日 20:11 ID:VfbfG30i0▼このコメントに返信
現代に重機使わないで作れと言われても誰もやらんだろうなあ。
107.名無しさん:2017年02月14日 20:35 ID:ZKfZqMuv0▼このコメントに返信
宇宙人が絡んですらしいけどな
アンテナの役割があるらしいけど真意はわからん
108.名無しさん:2017年02月14日 21:46 ID:zST2.A.C0▼このコメントに返信

ちなみに。

世界一高い建造物の記録保持期間。
ギザの大ピラミッド(高さ147m) : BC2566年 - AD1311年 (3877年間)
しかも、中世欧州の教会尖塔の高さ競争は崩壊の繰り返しで、AD1647 - 1874年までの227年間にも、ふたたび世界一に返り咲いちゃっている。
やはり、ぶっちぎりで世界史上最高の建造物、って言って良い。

109.名無しさん:2017年02月14日 21:57 ID:VFD4wA.T0▼このコメントに返信
※38
「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」
110.名無しさん:2017年02月14日 22:09 ID:LvqLSN7k0▼このコメントに返信
スフィンクスの大半は自然岩で風化で猫や犬が座ってる形にもともと似てた、
で、いっそのこと像にしてしまえ、で前足は切り出し岩、
蜃気楼で良くスフィンクスの自然岩がひっくり返って宙に浮いて見えていた、
虹も解明されていない時代、神の神秘の力とされた、
ピラミッドが先か蜃気楼が先か知らないが、ピラミッドがひっくり返って宙に浮く様は当時のエジプト人には神秘的過ぎた、
なのでピラミッドの地下に船を2隻、前後に並べロープでつなぎ、逆さまに収めた、
蜃気楼の発生時、太陽神ラーの船に引かれた王の乗る船が天空を旅する事が出来るように、
でもこの蜃気楼説、ピラミッドの頂点が真の意味で頂点ではないことになり、それを嫌がる勢力に握りつぶされている、そう、あのマークでお馴染みの...

信じるか信じないかはあなた次第です!


111.名無しさん:2017年02月14日 22:35 ID:5Px8B.4o0▼このコメントに返信
※49
ああ、だからドイツやオーストリアには黄色人種っぽさのある顔が多いのか。
112.名無しさん:2017年02月14日 22:44 ID:.VZuQe.G0▼このコメントに返信
※72
オリオンミステリーの人の本かな

今の技術でもあの大きさであの精度で作るのは不可能とか…
 ピラミッドの自体の方角や真直度は何とかなってもあの位置関係まで含めるとあの精度では出来ない
113.名無しさん:2017年02月14日 22:58 ID:X1EahwrE0▼このコメントに返信
ファラオとか神官を筆頭に殆どの民がエスパーばっかりだったからサイコキネシスでヒョイヒョイヒョイって感じで積んだんでしょ
114.名無しさん:2017年02月14日 22:58 ID:puv.3tnS0▼このコメントに返信
まぁ実は俺が全部頑張って作ったんだけどな
115.名無しさん:2017年02月14日 23:17 ID:BIr9dTeg0▼このコメントに返信
石を運んできたんじゃくて、あれセメントじゃなかったっけ?
しかも穴掘って構造物作ってから、砂をかき分けて姿を現す仕組みだって
116.名無しさん:2017年02月15日 01:34 ID:sRO.DWZl0▼このコメントに返信
古代エジプトも蛮族の侵入で文明が退化しちゃったのかな
117.名無しさん:2017年02月15日 04:03 ID:aKToCtH20▼このコメントに返信
もしかしたら…
巨人たちの椅子
とかだったりして…
118.名無しさん:2017年02月15日 05:16 ID:rTkOiLN80▼このコメントに返信
※76
環境の変化は人間のせいだけでは無いと思うよ。
砂漠化は地球の場所的に高気圧になりやすい場が砂漠化するのであって、長期的にそれは変動する。
海流だって流れが変われば日本の気候も変わるよ。
119.名無しさん:2017年02月15日 07:29 ID:G2tYoNXw0▼このコメントに返信
ピラミッド自体に重い物をつり上げるための施設の痕跡があるらしい
重機があれば~って言われるけどピラ自体が重機だった説だな
120.名無しさん:2017年02月15日 13:06 ID:ZX.QSM6b0▼このコメントに返信
※102
せやで。
ここでは屈折ピラミッドの事も秘密なんやで。
121.草加一郎:2017年02月15日 14:32 ID:CqMuiiZU0▼このコメントに返信
※118
その通りですが。サハラの砂漠化は気候変動によるよ。そんな事は承知しているつもりだから御安心を。
前述のタッシリ・ナジェールの岩壁壁画は8000年前からの地球規模の気候変動の様子も示しているね。
サハラの砂漠化の進行に伴い、ナイル川流域に人口集中が起こり、それがエジプト文明発祥の元となった。
しかし、その当時、ナイルの川沿いに多くの森林も残存していた。その環境を破壊したのは、やはり人間だよ。
それ以前に、人類がアフリカから全世界に拡散した理由も大地溝帯の活動による気候変動の結果だよね。
昨今囁かれている温室効果ガスの拡散による地球温暖化も眉唾もので、地球公転軌道の周期的ズレに伴う気候変動も作用している。
色々な思惑が絡み人間の活動による気候への影響が過大に見積もられ「利用」されているのが現状であることは確かだよね。
122.名無しさん:2017年02月18日 01:09 ID:e6Efis.z0▼このコメントに返信
聖帝サウザーの城やぞ、シィウが眠る、

お名前