スポンサーリンク

2017年02月09日 11:05

軍曹って実はあんま偉くないの?

軍曹って実はあんま偉くないの?

03

引用元:軍曹って実はあんま偉くないの? [無断転載禁止]©2ch.net
http://vipper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1486583609/

1: 2017/02/09(木) 04:53:29.140 ID:0911zI+c0
曽祖父が旧軍陸軍工兵軍曹だったんだけど、なんかあんま偉くないって聞いたけどマジか

なんか写真見たけど普通の兵隊だったし・・・・集合写真で目立ってないし・・・・

2: 2017/02/09(木) 04:54:09.367 ID:3ajbC68U0
下士官だから兵卒よりは上だが

3: 2017/02/09(木) 04:54:43.318 ID:qeJQbrpCr
現場のリーダーやで

4: 2017/02/09(木) 04:54:45.127 ID:oAlgMWHyM
部署による
戦闘部隊なら部下も10人くらいいたりするけど工兵じゃ多分たいしたことないかも

5: 2017/02/09(木) 04:54:49.344 ID:skTI51o1a
兵長よりも下だっけ

8: 2017/02/09(木) 04:56:54.704 ID:oAlgMWHyM
>>5
軍曹の方が上

12: 2017/02/09(木) 04:58:09.377 ID:3ajbC68U0
国によって階級は色々あるけど
一般的な階級で言うと

二等兵、一等兵、上等兵、伍長ってあたりの兵卒の纏め役

少尉、もしくは準尉以上の士官と比べたらダメだね
ただ現場の纏め役であることが多いから
士官に頼られることも多い

13: 2017/02/09(木) 04:58:18.744 ID:0911zI+c0
あと徴兵組と職業軍人っていうのがあるんだよな?
なんかうちのは普通の元農民だったらしいぞ
家系も農民だしどういうことだ、復員したあとは酒飲みのろくでなしだったみたいだし

14: 2017/02/09(木) 04:59:55.935 ID:3ajbC68U0
>>13
単にそれは戦時動員掛かってから軍務についたか
平時から軍にいたかの違い
当然平時から訓練してた方が立場は上だよね

19: 2017/02/09(木) 05:01:31.246 ID:0911zI+c0
>>14
ああーなるほど
一概に下士官=職業軍人とは言えないってことか?
あんま当時の日本軍知らないんだ

24: 2017/02/09(木) 05:07:54.922 ID:3ajbC68U0
>>19
基本的に伍長から曹長までは
ある程度軍歴がないとなれない。
だから戦時動員で徴兵された人が下士官になるのは
それなりに実績が必要

32: 2017/02/09(木) 05:11:55.639 ID:0911zI+c0
>>24
なるほどなぁ
うちの曽祖父は徴兵されてそこそこ頑張ったから再徴収?で軍曹になったわけか
聞いてみるもんだな

16: 2017/02/09(木) 05:00:44.699 ID:qaOufvQQd
現場監督みたいなもんか

18: 2017/02/09(木) 05:01:16.878 ID:gO3/XHT30
>>16
それだ

17: 2017/02/09(木) 05:01:10.761 ID:VllMitI+a
最初はみんな二等兵なのか?

21: 2017/02/09(木) 05:03:11.659 ID:3ajbC68U0
>>17
んにゃ、今の防衛大学と同じで
軍隊の学校出てると大抵は士官候補生になる

20: 2017/02/09(木) 05:01:44.903 ID:3ajbC68U0
先任下士官のほうが士官より部下の掌握ができてるってのも
実際の戦争記読んでてもかかれてるね

22: 2017/02/09(木) 05:03:51.591 ID:oAlgMWHyM
下士官は再招集組も多かった
戦争終わって一度除隊した一人とか

26: 2017/02/09(木) 05:09:06.573 ID:GFSMwJan6
会社の役職で言うと?

34: 2017/02/09(木) 05:12:19.428 ID:3ajbC68U0
>>26
会社の規模によるんじゃないの

軍曹だと分隊長か班長が多いから
10名くらいの部下がいる

42: 2017/02/09(木) 05:19:21.595 ID:IcLcPfJSd
>>26
軍曹>伍長>兵長>二等兵

係長>主任>平社員>バイト

33: 2017/02/09(木) 05:12:16.809 ID:GFSMwJan6
高学歴の士官よりも兵隊上がりの下士官の方が信頼があるという風潮

44: 2017/02/09(木) 05:23:27.508 ID:WaUfapZK0
普通に偉いだろ
ただ軍隊の集合写真は小隊乃至中隊規模で取られている場合が多いから目立たなくなるだけで他のやつも書いてるけど軍曹はある程度軍歴がないとなれない

俸禄も兵クラスよりも断然多かったしな

45: 2017/02/09(木) 05:24:56.245 ID:yst+SfxKp
爺ちゃんが近衛連隊に入ったのを自慢げに話すがよくわからない

46: 2017/02/09(木) 05:27:23.468 ID:WaUfapZK0
>>45
近衛連隊は基本的に優秀な兵かつ見た目が優れている(イケメン高身長)ことが条件で入ることができるから割と自慢する爺さんは多い

ちなみに下士官兵隊の服は他の先輩兵の使い古しだが近衛兵は新しい軍装を優先的に貰えたぞ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年02月09日 11:11 ID:LkEBEL2j0▼このコメントに返信
最先任上級曹長
2.名無しさん:2017年02月09日 11:13 ID:gd7fLyW60▼このコメントに返信
一覧表だと偉そうには見えないけど、多分軍隊内の偉い人上位20%には入ってるよな、もっとかも。
3.名無しさん:2017年02月09日 11:13 ID:sWHm3ffB0▼このコメントに返信
戦争映画では新兵の教育係だね
または小隊長の相談役
企業なら班長か主任
4.名無しさん:2017年02月09日 11:14 ID:f3TIAzHh0▼このコメントに返信
軍曹=鬼軍曹という風潮
5.名無しさん:2017年02月09日 11:14 ID:tJ7XhFGe0▼このコメントに返信
ケロロ軍曹は曹長を部下にしてるけどな!
6.名無しさん:2017年02月09日 11:16 ID:sSnlKYIR0▼このコメントに返信
サンダース軍曹 ケロロ軍曹 しか思い浮かばない
印象にあるのはハートマン軍曹の怒号ぐらいか・・
7.名無しさん:2017年02月09日 11:18 ID:Nb0GitfT0▼このコメントに返信
※5
クルクルは技術系士官でケロケロは実行部隊て事じゃないのか?
8.名無しさん:2017年02月09日 11:18 ID:CcNCtF.W0▼このコメントに返信
クルルは皆を支援する技術職(情報戦担当)だからね。他の部下と違って直接戦闘する訳じゃないから…言うこと聞いてくれないことも(汗)
9.名無しさん:2017年02月09日 11:18 ID:RuJfpDC00▼このコメントに返信
俺にとって軍曹はジョー軍曹
10.名無しさん:2017年02月09日 11:19 ID:34i6621M0▼このコメントに返信
海自なら一曹くらいで小さい艦では先任海曹になるレベル
11.名無しさん:2017年02月09日 11:20 ID:vHtSJIGk0▼このコメントに返信
バイトの班長みたいなモン
12.ミリヲタ相模川右岸:2017年02月09日 11:21 ID:0..qdM420▼このコメントに返信
俺の爺さん帝国陸軍の軍曹。
部下が20人ばかりいる写真を見て、たまげた。
13.名無しさん:2017年02月09日 11:24 ID:pADXCHLK0▼このコメントに返信
時代や状況にもよるけど結構偉いと思うよ。
それなりに優秀でないと兵卒から下士官にはなれんし。

親戚の爺さんが上海事変に行って負傷して軍曹で退役したんだけど、
勝ち戦で凱旋+名誉の負傷なんで除隊後はちょっとした地元のヒーロー扱いだったらしい。

負傷は右手の親指で、敵の銃弾に持っていかれたそうで
よく見ると指が半分しかなかった。
14.名無しさん:2017年02月09日 11:25 ID:sGCEc5ri0▼このコメントに返信
古い軍の階級で趙の三大天って今で言うとどれくらいの階級なの?
15.ミリヲタ相模川右岸:2017年02月09日 11:26 ID:0..qdM420▼このコメントに返信
※13
俺の爺さんも上海らしい。
16.名無しさん:2017年02月09日 11:26 ID:SdZT.Kdz0▼このコメントに返信
※5
クルルは本部勤めだった時に不祥事起こしててその罰として階級は上だけどケロロの下にって設定
17.名無しさん:2017年02月09日 11:27 ID:TcNt31ar0▼このコメントに返信
少尉=新卒支店長
軍曹=バイトリーダーのおばちゃん
18.名無しさん:2017年02月09日 11:28 ID:RMkrS9j70▼このコメントに返信
軍曹で生き残った人なら超優秀
兵卒から前線に出て生き残ったから
曹長は本部付なること多いから前線にでない
19.名無しさん:2017年02月09日 11:28 ID:aLHElSyN0▼このコメントに返信
仕官学校出たての新米将校よりも下だから偉いとはいえないが
いわば戦争の職人さんで新米現場監督の教育や丁寧に説教をすることもある。
日本軍の下士官は米軍から高く評価され「日本軍の大隊を指揮して戦ってみたい」
という指揮官もいた。
20.ミリヲタ相模川右岸:2017年02月09日 11:29 ID:0..qdM420▼このコメントに返信
※17
おばちゃんの方が格上と、みんな知ってる。
21.名無しさん:2017年02月09日 11:29 ID:XEOhntR50▼このコメントに返信
ガンパレードマーチで聞いた小隊付軍曹の話だ、ちょっと長いがまあ、見てくれ

「どんな部隊にも、いや、実部隊なら、って意味だが、一人は小隊付戦士がついてくる。
 こいつは軍隊って組織でもっとも尊敬される立場の人間だ。昔は、小隊付軍曹と言った。
 兵にとっての神様だな。
 良く士官を補佐し、実戦では最前列を行く。
 100%ベテランで、絶対に一定以上に昇進することはない。戦闘部隊の要だ。
 新兵を一人前の兵隊に育てるのは、まったく小隊付戦士の働き次第さ。
 階級が低くて軍に詳しくて、呼吸するように軍の規律を守っている敬語口調の奴がそれだ。
 悪いこと言わねえから、仲良くしとけよ。
 そこんところで金、惜しむな。
 小隊付戦士から尊敬される人間はそれだけで尊敬される。そうでない奴はピーナッツ野郎というのが軍隊の不文律だからな。
 ここだけの話、実戦部隊から偉い所まで行った将官は、部下の昇進を決めるとき、まず小隊付戦士の意見を聞くくらいだ。
 偉い将官は、それが実戦系であればあるほど、昔自分を鍛えた小隊付戦士を、そりゃ母親のように覚えて信頼してるからな。」
22.名無しさん:2017年02月09日 11:31 ID:aLHElSyN0▼このコメントに返信
映画であったな、教育係の軍曹が将校になって卒業する生徒に
言葉を敬語に改めて敬礼して送り出すシーンが。
23.名無しさん:2017年02月09日 11:32 ID:gVJk7tVP0▼このコメントに返信
エラサで言えば隊長の少尉殿の方がエライんだが
少尉殿は高学歴の卒業したての新入社員みたいなもんだから現場じゃド素人
それを鍛えるのもおやっさんの仕事
24.名無しさん:2017年02月09日 11:34 ID:.Nf8qgwU0▼このコメントに返信
戦闘になると 野戦では中尉とかのいうことを兵は聞かない。軍曹が行けといえば行く。実戦をやってきた現場の人間だ。一番命令に信用がある。
隊長が行けと言っても あとは軍曹任せ。命がおしいから。
25.名無しさん:2017年02月09日 11:35 ID:.Nf8qgwU0▼このコメントに返信
フランスの外人部隊日本人が最高に出世したのは軍曹まで。
26.名無しさん:2017年02月09日 11:35 ID:9ZO4C.L60▼このコメントに返信
フルメタル・パニックの主人公とか。
27.名無しさん:2017年02月09日 11:37 ID:cZ.jw5nH0▼このコメントに返信
新入社員で入って10くらいは年離れていて10人くらい部下いる主任係長クラスなんだから普通に偉い。新入社員はなれて課長くらいまでって会社なんだから係長は普通に偉い。
















28.名無しさん:2017年02月09日 11:38 ID:yOGrqlPe0▼このコメントに返信
陸軍海軍問わず、学校出たての少尉中尉の言うことよりも、年期の入った下士官の言うことを重宝する気風があったのは確かなので、軍曹が偉くないということはないよ。海軍なら兵曹かな。今の自衛隊もそうかも知れない
29.名無しさん:2017年02月09日 11:38 ID:gU5Lf2hY0▼このコメントに返信
軍曹が強くない軍隊は強くなれない。
鬼軍曹の部隊は精強だ。
下士官であるが、軍隊の要だ。
士官も下士官に鍛えられ成長してゆく
坂井三郎飛曹長に鍛えられた笹井醇一少尉みたいなものだ(大空のサムライ)
30.名無しさん:2017年02月09日 11:38 ID:frAuiNen0▼このコメントに返信
本社のエリート新人=少尉
支社の叩き上げ課長=軍曹

会社の事は当然後者のほうが詳しいし技術も経験も人望もあるが、全グループ企業内での立場はこれからの昇進も含め前者のほうが上。

で、軍曹が戦死して二階級特進しても准尉までという構図。
31.名無しさん:2017年02月09日 11:40 ID:vRRwvIgH0▼このコメントに返信
海自の友人が順調に海曹長まで進んだんだが、幹部になるのはイヤだってウナギみたいに昇進試験から逃げてた。
でも上から肩ガンガン叩かれて江田島に放り込まれて、泣く泣く3尉に昇進
仕事ばっか増えてロクなことないらしい
32.名無しさん:2017年02月09日 11:42 ID:kjZc5rYx0▼このコメントに返信
ウチの爺さんも砲兵隊軍曹。
当時珍しい高卒で、砲撃の測量してたみたい

しかしながら、昼に洗濯してた時敵に砲撃され、咄嗟に鉄兜被って伏せたけど破片がすべて貫通して負傷。

爺さん曰く、こんなチャチな鉄兜被ってるような日本はアメリカには勝てないと痛感したそうな。

33.名無しさん:2017年02月09日 11:43 ID:O6sotjIe0▼このコメントに返信
大半の軍人は軍曹にすらなれずに退官するわけでね
軍曹より上の階級はたくさんあるけど少尉より上は士官学校卒でないとなれないし、叩き上げで尉官クラスになれるのなんて米軍で見ても過去数人ってレベル
34.名無しさん:2017年02月09日 11:44 ID:LH2UdmG00▼このコメントに返信
※16
最後違うぞ
単純に隊長の素質がケロロの方があるからだぞ
35.名無しさん:2017年02月09日 11:44 ID:DzrjjtT50▼このコメントに返信
軍曹等の曹階級は先任士官に配されることが多い
先任士官はいちいち上役の士官に相談しなくてもいい事については直接的な指揮権を持っている
逆にいえば問題が起こった時に上役の士官は先任士官を弾除けに使ったりできる
36.名無しさん:2017年02月09日 11:44 ID:gerU68FX0▼このコメントに返信
小銃班(10名程度)の班長若しくは班の中の組長(2~3名程度)クラスだな。歩兵で言うと。
現場の中心ではあるけど部隊の運用や決心に係わるわけでもないので自主裁量の余地は少ないし特段偉いわけでもない。
37.名無しさん:2017年02月09日 11:45 ID:fHODZ8Lo0▼このコメントに返信
世間一般の鬼軍曹のイメージは志願兵や徴集兵のきつい初期訓練での教官が軍曹だから
自衛隊だと三曹から企業でいう所の正社員。バイトリーダーは士長
38.名無しさん:2017年02月09日 11:45 ID:hmTdkhpD0▼このコメントに返信
叩き上げの軍人
39.名無しさん:2017年02月09日 11:47 ID:sSQQVJXF0▼このコメントに返信
現場の最小単位のグループ長みたいなイメージでそんなに偉くはないだろうけど、歴戦の勇士とか頼れるアニキって感じがしてた。
40.名無しさん:2017年02月09日 11:48 ID:OZFFROe.0▼このコメントに返信
パートおばちゃん「バイト諸君、地獄へようこそ」
41.名無しさん:2017年02月09日 11:48 ID:yZyUfOzN0▼このコメントに返信
軍曹って戦死率高いんじゃないっけ?
42.名無しさん:2017年02月09日 11:50 ID:tJ7XhFGe0▼このコメントに返信
パートのおばちゃん「ちっ、レシートがジャムりやがった」(実話です)
43.名無しさん:2017年02月09日 11:52 ID:ktDW.JWB0▼このコメントに返信
コンビニ他フランチャイズの店で言えば
応援の本部社員=少尉
バリバリ仕事する古参店の店長=軍曹
アルバイト=兵卒
44.名無しさん:2017年02月09日 11:55 ID:mK85Vf.V0▼このコメントに返信
班長だろうね。
「与えられた課題を班員を使って如何にこなすか」「班員の状態や士気はどうか」
現場の便利屋。
45.名無しさん:2017年02月09日 11:55 ID:6mbAeCMl0▼このコメントに返信
うちのじいちゃん近衛兵だったらしいけど身長低かったぞ
46.名無しさん:2017年02月09日 11:56 ID:SYjJPoIB0▼このコメントに返信
※41
舩坂弘「そうだな」
47.名無しさん:2017年02月09日 11:58 ID:gerU68FX0▼このコメントに返信
将校、士官が作戦を練って部隊の指揮を執るけど、実際に武器をもって戦い敵を制圧するのは軍曹等の下士官に率いられた兵士たち。
階級的に偉くはないけど下士官の優劣が戦局に与える影響は大きい。要は現場のプロフェッショナルな存在。
日本は伝統的に下士官、兵が優秀な傾向がある。お国柄や気質によるのだろうけど。
48.名無しさん:2017年02月09日 12:01 ID:36AWsx.00▼このコメントに返信
ズイム軍曹だわなあ 宇宙の戦士にでてくる
49.名無しさん:2017年02月09日 12:02 ID:554QafgA0▼このコメントに返信
そんな軍曹を便利にコキ使うヘンリー少尉w
50.名無しさん:2017年02月09日 12:04 ID:tonibY9d0▼このコメントに返信
会社とはちょっとちがうんだな

軍隊は、社員がたくさん必要だけど、管理職はあんまりいらない
だから、数年たった社員は除隊させて、新入社員を採る

一方、管理職は士官学校から採るんだけど、現場に不慣れ
だから、現場上がりの優秀なのを、現場責任者にするわけよ

会社組織とは運用そのものが違うんだな
51.名無しさん:2017年02月09日 12:05 ID:MhhwKV160▼このコメントに返信
映画だと小隊で戦場をどうこうするものが多いから叩き上げの軍曹が頼もしくて有能に見えるしそういうのが多分作りやすい。
52.名無しさん:2017年02月09日 12:05 ID:pADXCHLK0▼このコメントに返信
※15
えっ、じゃあ戦友だっかたかも!?w

とても穏やかな人で、時々犬と一緒にウチに遊びに来て
ニコニコしながら縁側でコップ酒を一杯飲んで帰っていった。
昔話に出てくるような爺さんで、戦争で負傷したヒーローには
見えなかったなあ(遠い目)
53.名無しさん:2017年02月09日 12:05 ID:.fGZ5VfV0▼このコメントに返信
近衛に旦那が所属してた大家の婆ちゃんに聞いた所だと
身元、家系、経歴に問題がない(思想犯とかが身内に居ない)
自前で馬と飼葉を用意できるそこそこ裕福な家庭の出身でないとなれない
って話だった

玄関に近衛連隊に所属してたって賞状?みたいなのを飾ってたんだよね
54.名無しさん:2017年02月09日 12:08 ID:W8uEleyp0▼このコメントに返信
軍曹は大体叩き上げだからエリートより現場に強いイメージ
55.名無しさん:2017年02月09日 12:08 ID:TNN1Hpoj0▼このコメントに返信
ビルマの竪琴でも叩き上げの年上古参兵(歌は下手でも一生懸命)が、まだ若い隊長をフォローしたり諫めたりしてたシーンがいくつかあったけど、軍隊とか組織て、そういう役割分担がうまくできるかに掛かってる。序列の偉さと俯瞰視点は大事だが、経験や現場の判断が生死を分けることが多いから。軍曹ポジションは現場よりのプレイングマネージャー。
56.名無しさん:2017年02月09日 12:14 ID:.CdknlQZ0▼このコメントに返信
曹長は→ 曹士のリーダーじゃん
57.名無しさん:2017年02月09日 12:15 ID:MWcmk.RA0▼このコメントに返信
ここまでアイアンクロー無しか
58.名無しさん:2017年02月09日 12:16 ID:P3aIVewg0▼このコメントに返信
日本陸軍の給与(昭和20年)

大将:550円
少尉:70円
曹長:75円
軍曹:30円
二等兵(甲):9円
二等兵(乙):6円

(慰安婦:500円以上)

59.名無しさん:2017年02月09日 12:16 ID:9pJCr7YA0▼このコメントに返信
軍曹は士官学校で士官候補生をイジメ…鍛え上げるけれど、
卒業式後はその候補生が上官になるから敬語で話すってのを映画で見たような
60.名無しさん:2017年02月09日 12:19 ID:YasnsVK50▼このコメントに返信
しかしあれだ。

ggrksと言うヤツが出てこない辺り、やさしいいんたーねっつですね、ここわ。
61.black_tail:2017年02月09日 12:21 ID:0Tom.hIf0▼このコメントに返信
ロシア軍の階級はややこしい。
士官と下士官の間に「准士官」があるし、海軍の場合は「Капита́н пе́рвого ра́нга(一等海佐)」とかあるし。
62.名無しさん:2017年02月09日 12:21 ID:AlF.Ip530▼このコメントに返信
※60
飯の話題をふれば、もう収集つかないことになるんじゃないかな。
63.名無しさん:2017年02月09日 12:22 ID:qPhV6NO90▼このコメントに返信
※59
リチャードギアの“愛と青春の旅立ち“だな
軍隊階級の仕組み解ってないと、卒業式の時のやりとりを理解できない
64.名無しさん:2017年02月09日 12:22 ID:25I2i6Lj0▼このコメントに返信
兵は将校と接する機会なんて殆ど無い、だから実際に偉い人となると軍曹になる
其れに軍曹でも上位10%位だろうから、偉いと言えば偉い
65.名無しさん:2017年02月09日 12:25 ID:fFOZjc1E0▼このコメントに返信
※53
近衛はもともと御親兵(薩摩・長州・土佐の藩兵)、つまり士族の軍だったからな。
66.名無しさん:2017年02月09日 12:25 ID:SWj4VkuJ0▼このコメントに返信
うちのじいさんが准尉だったことを自慢してたの思い出したなぁ

ガキの頃は興味無くて流してたけど今思えばもっとよく聞いとけばよかったわ
67.名無しさん:2017年02月09日 12:25 ID:NA8iqizI0▼このコメントに返信
アシダカ軍曹スレじゃなかったか。
68.名無しさん:2017年02月09日 12:29 ID:gerU68FX0▼このコメントに返信
士官学校出の新米少尉(小隊長)を鍛え上げて一人前の指揮官に育て上げるのも軍曹の仕事なんだよね。教範には載ってないけど暗黙の了解的なもので。
二十歳そこそこの若造が一回りも二回りも年上の古参兵から現場のなんたるかを身をもって叩き込まれる。何年もたって偉くなった指揮官が、俺の若い頃はなあ、、、なんて懐かしむのはいつの時代も同じ
69.名無しさん:2017年02月09日 12:29 ID:Cyftsnv30▼このコメントに返信
特務1等軍曹だと尉官待遇だし、上層部へ意見も言える。
海兵隊のドリルインストラクターなんかは軍曹だぞ。
しかも実戦経験ある人もいる。
ハイウェイ軍曹みたいな人。
70.名無しさん:2017年02月09日 12:34 ID:fFOZjc1E0▼このコメントに返信
>4

日本軍だと工兵も戦闘するらしい。爆弾三勇士も工兵だし。
71.名無しさん:2017年02月09日 12:35 ID:hXi.lSew0▼このコメントに返信
工兵だから技術職扱いで階級上がってんでないの
72.名無しさん:2017年02月09日 12:39 ID:c6ciSJNh0▼このコメントに返信
※46
生まれる前に魂は一人一個までって言われなかったか?
73.名無しさん:2017年02月09日 12:42 ID:Fx3QJeu.0▼このコメントに返信
上からの命令で兵の教育、前線でも指示・供に戦う中間管理職と言えば解り易いか?
家の爺様(上級軍曹)もマレー攻略戦に参加、終戦まで生き残ったタフガイやがな。
74.名無しさん:2017年02月09日 12:43 ID:nMFadjY60▼このコメントに返信
うちのじいさんも軍曹だった、太ってたんでブタ軍曹と、からかわれてたって話は聞いたなぁ
75.名無しさん:2017年02月09日 12:44 ID:cR.t.F7r0▼このコメントに返信
よく考えるとシャアって佐官なのに前線でバリバリ戦いすぎだよね
76.名無しさん:2017年02月09日 12:44 ID:jKr.dPwg0▼このコメントに返信
新兵からしたら「少尉?大佐?話したことない。」だろうし。
身近で見る一番えらいのは軍曹だから。
77.名無しさん:2017年02月09日 12:45 ID:2w9prxjk0▼このコメントに返信
バイトリーダーくらいの感じ?
78.名無しさん:2017年02月09日 12:46 ID:u33DEyXv0▼このコメントに返信
※75
パイロットだから。
79.名無しさん:2017年02月09日 12:48 ID:cbxhDIrE0▼このコメントに返信
母方の祖父は日露戦争で招集され帰還した時は砲兵軍曹で金鵄勲章をもらった。山砲を丘に担ぎ上げる体力と弾道計算を瞬時に行える計算力で、後、堂島の相場師として財をなした。
80.名無しさん:2017年02月09日 12:51 ID:q6drW2dC0▼このコメントに返信
下から見たら上は上っす。

因みに軍曹が指揮してる時は軍曹の指示に従うだけっす。大将が直接軍曹直轄の兵に命令しても軍曹が許可しなければ命令を実行する必要がない程度には権力があるかな。
81.名無しさん:2017年02月09日 12:53 ID:AiCycq8e0▼このコメントに返信
うちの爺さんは義務兵役退役後、30歳代後半だったにもかかわらず太平洋戦争末期に赤紙で動員され、伍長に任官したみたい。
ちなみに重機関銃の小隊だったらしい。
なんか若造の士官に色々教えて頼られてたとか言ってた。

その後、満州の前線⇒シベリア行きのフルコンボ食らって復員したらしい。

軍隊にいると塹壕を掘るのが異常に早くなるといってたwww
敵の機関銃(マンドリン)の連射速度を見て「あかん、(こっちの武器では)話にならん」とおもったらしい。
82.名無しさん:2017年02月09日 13:08 ID:Cei.7um.0▼このコメントに返信
会社で言うと
士官学校出のやつが総合職、幹部候補
徴兵されたやつが一般職

将官=会社幹部
左官=中間職
尉官=平社員

越えらえれない壁

軍曹=OLの古株、お局様
伍長以下=一般OL

徴兵された奴は軍曹以上にはなれない。
士官学校出のやつはいきなり少尉から始まる。
軍曹は少尉の下。あまり偉くはない。
83.名無しさん:2017年02月09日 13:18 ID:2S5kpw510▼このコメントに返信
パイロットは基本的に階級高いよな。

軍曹クラスの活躍と役割がわかりやすいのは、
バンドオブブラザースだ。
84.名無しさん:2017年02月09日 13:23 ID:Rma4oe0l0▼このコメントに返信
二等兵・一等兵と言う言葉があるように軍曹にも三等軍曹・二等軍曹ってのがある。
自衛隊だと三等陸曹・三等海曹・三等空曹と言うのがあるぞ。
85.名無しさん:2017年02月09日 13:32 ID:LUFMd3Mz0▼このコメントに返信
「コンバット」のドラマでは偉そうだったよ
86.名無しさん:2017年02月09日 13:36 ID:MUvdS8hK0▼このコメントに返信
日本陸軍では「班長」と呼ばれていた。これが朝鮮に伝わって、南北朝鮮の軍隊用語で「ハンチョ」となった
朝鮮戦争の頃に、北朝鮮のミグのパイロットの中で特に腕の立つパイロットを「ハンチョ」と呼んだ。
87.名無しさん:2017年02月09日 13:40 ID:54Of96ME0▼このコメントに返信
ひいじいちゃん将軍だからドングリの背比べって言うか、地を這う虫が何か喋ってるとしか思えない。
88.名無しさん:2017年02月09日 13:43 ID:.FtEPFpv0▼このコメントに返信
建前だと中隊長が偉いが、各中隊にいる先任曹長が結構力持ってる。二曹(軍曹)は係長クラス、三曹(伍長)正社員。              陸士長以下は見習い扱い。試験受けて「曹」にならないと、 准尉・先任曹長は別格 とにかく試験に受かって「曹」を目指せ!
89.名無しさん:2017年02月09日 13:43 ID:gerU68FX0▼このコメントに返信
陸自では面識の無い陸曹に声かけるときはとりあえず班長!って呼ぶな。「班長はどちらから?」みたいな感じで。名前呼ばなくていいから便利。
教育や支援で知らない人どうしが集まると辺り一面班長で溢れる。
90.名無しさん:2017年02月09日 13:47 ID:7YJBl.qe0▼このコメントに返信
※89
「班長」は警察や消防にもいるから災害派遣のときは大変だな。
91.名無しさん:2017年02月09日 13:48 ID:Tx3RQY2K0▼このコメントに返信
兵隊からの出世では、略頂点
上には曹長、特務曹長が居るが特務曹長となれば、兵隊出身では位人臣を極める。
滅多に成れる者では無い。
勿論そこら辺になれば当然、職業軍人化するから、
退役組では、軍曹で退役が最高位。
これだって、大した者。
村に軍曹で帰ってくれば在郷軍人会の会長は、確実。
村でのステータスは、村長、小学校校長に次いでナンバー3
駐在より上。
92.名無しさん:2017年02月09日 13:49 ID:3ulo7lIy0▼このコメントに返信
建築現場に喩えると、少尉:元請から派遣された現場監督 軍曹:下請けの工務店のおっちゃん 兵隊:職人
93.名無しさん:2017年02月09日 13:50 ID:lfWKoYZ70▼このコメントに返信
パイロットは士官から。佐官も戦闘はする。ただ、パイロット一筋で佐官はエリートのなかのエリート。
94.名無しさん:2017年02月09日 13:55 ID:Tx3RQY2K0▼このコメントに返信
※93
95.名無しさん:2017年02月09日 13:58 ID:Tx3RQY2K0▼このコメントに返信
※93
そんな事あるかよ、
坂井三郎のパイロットとしてのキャリアは、三等航空兵曹「伍長同等」からだぞ。
空自だって下士官パイロットは普通だろ。
96.名無しさん:2017年02月09日 13:59 ID:CsgpHDpz0▼このコメントに返信
※93
旧軍ではちがうよ
飛曹というランクがあったね

連合国側は士官クラスだったと思うが
97.名無しさん:2017年02月09日 14:00 ID:itaGJYTb0▼このコメントに返信
准尉殿のご機嫌損ねたら命が危ない。演習中に事故にあうよ。
98.名無しさん:2017年02月09日 14:03 ID:8reSz1eS0▼このコメントに返信
旧日本軍がアレなのは、組織力がないせいだから、多少はね?
士官クラスにも優秀なのはいっぱいいる。牟田口君、君はだめだ。

というかケロロ軍曹は小隊一つでペコポン一個制圧できると判断されたエリートユニットだから。あんなんだけど。
あと、銀河で唯一アンゴル族との交渉が可能な外交の要衝なんだよなぁ。
99.名無しさん:2017年02月09日 14:03 ID:Nk01AmJs0▼このコメントに返信
※83
うちの爺様は終戦時に陸軍少年飛行兵(海軍でいうところの予科練)だったから下士官候補伍長だったよ
100.名無しさん:2017年02月09日 14:06 ID:.9g328sN0▼このコメントに返信
陸自だと伍長(三等陸曹)以上が受験できる陸曹パイロットだと、二曹で副操縦士になれる。ケッチンさえ喰らわなければね。
中佐クラスの2佐になった陸曹パイロット上がりの知り合いすらある。逆に足を洗って核技術者になった軍曹なんかもある。
101.名無しさん:2017年02月09日 14:08 ID:xs3cv32b0▼このコメントに返信
俺も爺さんのこと確認してみようかな?
たしか国に訊けば教えてくれるんだっけ?
聞いている内容だと、陸軍で、戦車乗ってて、ビルマまで行ったとか何とか?
ちなみに生還している
102.名無しさん:2017年02月09日 14:10 ID:Mw7T1NfK0▼このコメントに返信
※75
既にレスであるけど設定的に戦闘機のパイロット(特にドイツ空軍)を参考にしたんだろうな
第二次大戦中から今に至るまで編隊長として部隊副官の中佐辺りが出撃と言うのは割と普通で
部隊の司令となる大佐辺りからは地上勤務が多くなり将官になると一部の特殊な人たち
(JV44のアドルフ・ガーランドみたいな)を除き飛行時間稼ぎ以外はほぼ飛ばなくなるから
違和感のある設定では無いよ
後のジェット機に変わって以降の空軍は基本的にパイロットは士官で少尉から始まるから
近代の戦闘機パイロットで陸海の軍曹の役割にあたるのは感覚的に大尉辺りだと思う
103.名無しさん:2017年02月09日 14:16 ID:99CVT7AS0▼このコメントに返信
映画とかで大学出たばっかの新米士官に敬語でアドバイスするベテラン曹長とか、メッチャ格好いいよな。
104.名無しさん:2017年02月09日 14:25 ID:sKAwBNqM0▼このコメントに返信
自分の家系もWW2時に近衛兵になった人がいたらしいが自分をみると順調に劣化してる模様。
105.名無しさん:2017年02月09日 14:33 ID:UqfPuLwz0▼このコメントに返信
おまえらじゃ徴兵されてもまず伍長にさえなれん
軍曹なんて雲の上だ
脳筋どものボスだからな、人望と実力がないととても勤まらん
階級は上の少尉殿よりよほど有能
106.名無しさん:2017年02月09日 14:33 ID:CwWOcaOp0▼このコメントに返信
小、中隊長クラスやね
107.名無しさん:2017年02月09日 14:36 ID:avWojnV30▼このコメントに返信
※102
ガンダムの場合、佐官どころか将官までモビルアーマーとかに乗ってる。まあ、ビクザムあたりになると戦艦に近いのかもしれないけど。
108.名無しさん:2017年02月09日 14:42 ID:Mw7T1NfK0▼このコメントに返信
コメ欄でパイロットに下士官が居る居ない的なやりとりがあるけど
第二次大戦までと大戦後のジェット時代以降では部隊編成もそうだが
全然違うのでその辺のごっちゃになってると混乱するよ
大雑把にいうと第二次大戦辺りまでは下士官もパイロットとして飛んでいたし
部隊編成なんかでもジェット時代の現在は2機で小隊4機で中隊10~12機で
1飛行隊だけれども昔は2機で分隊4機で小隊ぐらいの編成だったし
そもそも動員された人数も実戦投入された機体数も桁が1つ2つレベルで違う
なお旧日本軍ではなく現在の空自の場合だと曹クラスは航空学生の階級で
初等から中等教育課程ぐらいだったと思う
アニメ、漫画等に関しては適当なのが多い上に作品の数だけ設定があるので何とも言えない
109.名無しさん:2017年02月09日 14:53 ID:pA6X9eFu0▼このコメントに返信
現場のトップだから偉いだろ
今でも賢いお偉いさんは現場トップを重用して下っ端まで掌握する
110.名無しさん:2017年02月09日 15:01 ID:YwWXD2sv0▼このコメントに返信
※89
俺が勤務していた頃(昭和43年隊員)は、○○1曹・△△2曹・××3曹と呼んでたが
因みに当時は、曹長・准尉と言う階級は無かった。
111.名無しさん:2017年02月09日 15:08 ID:rxB11eAg0▼このコメントに返信
士官と下士官の違いを理解しとかないと「准尉より少尉のほうが偉い」みたいな勘違いし易いからね。
そりゃ階級的には准尉よりも少尉は上だけど、実際の立場は真逆だし。
112.名無しさん:2017年02月09日 15:08 ID:DguU8Yiu0▼このコメントに返信
※82 OLって「オフィスで働く女性」全般を指すものだろ?
あと尉官クラスは小隊長とか何かしらの役職があるから平社員「特別に役職につかない一般社員」ってのはない。
113.名無しさん:2017年02月09日 15:09 ID:dcha0tQy0▼このコメントに返信
ちょっとガンダムに乗っただけで軍曹をすっ飛ばして曹長になってしまったアムロさん
地球連邦軍の階級ってガバガバだな
114.名無しさん:2017年02月09日 15:13 ID:UqfPuLwz0▼このコメントに返信
※110
巡洋艦を護衛艦とか言うのと同じでサヨクのイチャモンを避けるために旧軍の名称は使えんからだ
今の自衛隊には幕僚はいても参謀もいないし統幕会議はあっても大本営はない
115.名無しさん:2017年02月09日 15:26 ID:nLXHNjxD0▼このコメントに返信
階級よりも飯の数(陸軍)と味噌汁の数(海軍)。年期の入った方が上だ
116.名無しさん:2017年02月09日 15:28 ID:rQRppwe.0▼このコメントに返信
ストパンの芳佳は?
117.名無しさん:2017年02月09日 15:32 ID:NjMFA6vd0▼このコメントに返信
>>111
少尉といっても新品少尉だけではなくて、若く出世した曹長が少尉に任官する場合もあるからな
118.名無しさん:2017年02月09日 15:33 ID:7LLxQOcu0▼このコメントに返信
プライベート・ライアンのホーヴァス軍曹とかわかりやすい。
119.名無しさん:2017年02月09日 15:37 ID:.JIWeW4o0▼このコメントに返信
いますっごい海外ミリタリーSF出てるから読むといいぞ。(退役軍人が暇を持て余して書いてるのかと疑うくらい。
しかるべきことをしかるべきようにやってきた軍曹が何の因果か尉官になって大活躍って内容がおおい。
120.名無しさん:2017年02月09日 15:44 ID:UKb73tAl0▼このコメントに返信
軍曹と言えばハートマン軍曹という風潮が過去のものになって幾星霜。。。
121.名無しさん:2017年02月09日 15:47 ID:xOzJmom40▼このコメントに返信
軍曹は叩き上げのベテランだが、少尉は士官学校出のペーペーだから、
現場の実権じゃ話しにならんぞ。
122.名無しさん:2017年02月09日 15:50 ID:Mw7T1NfK0▼このコメントに返信
※113
それ読んだら思い出したけど前にガンダムの設定についてのスレだったかまとめだったかを
読んだ時にブライトは戦後昇進して中佐になりそして大佐まで昇進したのにどうしてアムロは
大尉なのか?というコメに答えている人が居てその答えが公式の設定なのかは不明だが
ブライトは1年戦争当時の段階で士官教育を受け士官学校を卒業した職業軍人なのでいわゆる
戦功による通常の昇進だがアムロは士官どころか軍事教育もまともに受けていないのを戦時の緊急措置に
よりパイロットになった経緯と戦時任官による昇進で少尉になりそして戦功により戦後大尉となったので
改めて軍の士官教育課程を受けない限りこれ以上の通常の昇進は無いという説明があり
なるほど息の長い作品はこうやって後付けでもきちんと辻褄合わせて来るんだなとその時は感心したよ
なおバンドオブブラザースで一人の軍曹が戦時任官で少尉になるが最終話でウインタースとの
会話にあるように(アメリカ軍の場合)戦時任官で下士官から士官に昇進した者は機会を見て部隊を
移動せねばならずそこでは触れられていなかったがさらには帰国後も軍に残る場合は士官教育を受ける必要があり
受けない場合は退役という規定があるので後付け設定の際にこういうのを調べたんだろうなと感心した
123.名無しさん:2017年02月09日 15:55 ID:j.ke499r0▼このコメントに返信
>>121
そうだね。軍曹は現場の叩き上げ。陸軍では「星の数よりエンコの数」(階級ではなく場数を踏んでいる古参兵がエライ)だからね。
だから、尉官あたりは、下士官に気を遣う場面も少なくなかった。
ウチの爺さんの話では、演習から帰ると、兵卒は士官ではなく下士官に「ご苦労様です」と駆け寄り、靴を脱ぐ手伝いをしたそうだ。
124.名無しさん:2017年02月09日 15:58 ID:XiZL9LYG0▼このコメントに返信
経験が豊富で現場の叩き上げの兵士は伍長・軍曹・曹長の肩書を与えらえる。
現場の事に関しては尉官クラスよりは詳しいだろう。
意見を具申すれば取り合ってくれる地位だが当然階級として上位の尉官以上
がいればそちらの判断を尊重しなくてはいけない。

また古い時代は家柄や学歴が重要であり現場経験だけでは士官になれないと思う、
軍大学とか士官学校を卒業しないと士官の肩書はもらえない、現場は経験もあり年上ばかりなのに
軍大学を卒業したばかりの若い士官が指揮を執る意味を否定することになる。

それに戦死しやすい状況で経験豊富な兵士は貴重でもあり軍曹や准尉と言った
士気を上げるための階級が必要とされていたのだろう。
どこの国でも戦時中はそういう特別職や戦果に応じた勲章を与える事は良くある。
そうしないと兵士も戦う事の意味を見いだせないし自暴自棄になってしまう。

125.名無しさん:2017年02月09日 16:11 ID:7LLxQOcu0▼このコメントに返信
※113
現実の軍隊でも航空機パイロットは将校であるべきって風潮がWW2あたりから出来てきて
そういう流れで一般兵クラスから将校・下級将校に昇級した例は結構ある。
アムロもMSのパイロットとして正規の軍人になる以上はそれなりの階級でないと拙いんだろう。
確か民間人で現地徴用の軍属扱いから始まって途中で正規の軍人になったよね。
126.名無しさん:2017年02月09日 16:16 ID:7LLxQOcu0▼このコメントに返信
※119
そりゃ指揮する部隊の方針決める人の権限と
現場でそれを実行する人の運用ノウハウ・人望とが合わさるんだから
大活躍するだろうなぁ
127.名無しさん:2017年02月09日 16:18 ID:UqfPuLwz0▼このコメントに返信
※124
戦争のない平和な時代は別だろうが戦時下で能力のないくせに軍曹殿に逆らって階級を盾に自分の意見を通そうとうするバカ少尉は現場で不幸な事故にあうぞ
兵隊にとっては指揮官の有能無能が生存率に直結してるから不幸な事故の真相を上層部にチクったりしない
だいたい普通は学校出たての新米士官は先輩士官から軍曹の言うことには従えと教えられるし
128.名無しさん:2017年02月09日 16:31 ID:n7mOwHGZ0▼このコメントに返信
確かに新品少尉より軍曹の方が重要だったけど、士官にもいろいろあったらしい

旧陸軍では士官になる方法はいくつかあったが、やっぱり陸士卒のエリートの方が期待は大きかった(特に幹候出身が増えてきた後とか)
ただし陸士卒の新品少尉はやる気が先走って先頭に立って戦死しやすいから、やる気と生き残るある種のズル賢さを両立するのが難しかったらしい
129.名無しさん:2017年02月09日 16:32 ID:kFWD8Pjy0▼このコメントに返信
戦前の話だが上等兵でも世間の評価は高く、上等兵以上で退官し郷里に帰るとその自治会で結構な席を用意してくれる程、地元で優遇されたと言う。
軍曹レベルになると英雄扱いだっただろう。
130.名無しさん:2017年02月09日 16:37 ID:Tx3RQY2K0▼このコメントに返信
※111
まあ、准尉と言っても学生の腰掛から、バリバリの叩き上げまで居るから何とも言えんけどな。
ただ待遇は士官並でも、階級は、奏任官6等の少尉と、判任官1等の准尉とでは、雲泥の差がある。
少尉は、奏任官であり高等官だ。
身分制度の無い戦後世代にはピンとこないが、
是はデカイ。
例えばバロン西こと、西竹一は幼少に父徳次郎が死んだ為、少尉に任官した時点で、正従四位男爵の爵位継いでいた。
正従四位と言えば、軍隊なら少将クラスにならんと、貰えん位階だ。
上司は扱いに困ったろう。
文官も居るような公式の場では、席順が連隊長を飛び越える。
131.名無しさん:2017年02月09日 16:41 ID:Tx3RQY2K0▼このコメントに返信
※123
おいおい、
其れをいうならメンコ「飯ンコ」の数だろ。
エンコ「詰めた指」の数じゃヤクザだろwww
ちなみにヤクザは偉い奴ほど小指は有る。
132.名無しさん:2017年02月09日 16:44 ID:gVJk7tVP0▼このコメントに返信
大尉は英語でキャプテン、部活のキャプテンと同じやな
戦闘部隊の隊長様だな
この位になると上下からそれなりに敬意をもって扱われる
クワトロ大尉とかロイ・フォッカー大尉とか
133.名無しさん:2017年02月09日 16:46 ID:gAKBi4e30▼このコメントに返信
※14
三大天なら、事実上軍のトップなわけだから元帥レベルだろう…。
134.名無しさん:2017年02月09日 16:50 ID:Tx3RQY2K0▼このコメントに返信
※132
海軍じゃ大佐クラスだけどな。
135.名無しさん:2017年02月09日 16:57 ID:KKI2fCmy0▼このコメントに返信
※111
准士官は国によって全く立場が違うし、下士官にも士官にも属さない場合があるので注意
136.名無しさん:2017年02月09日 17:02 ID:7jHQD0ki0▼このコメントに返信
軍曹は兵にとっての神様
元帥より偉い
137.名無しさん:2017年02月09日 17:04 ID:1B1iI0oA0▼このコメントに返信
同じ階級社会の警察に例えればキャリアが士官、ノンキャリアが下士官兵
こち亀なら大原部長が古参の軍曹から曹長、両さんが兵長で中川は一等兵から上等兵くらい
ヒゲ署長は叩き上げの大尉(中隊長) って感じか
138.名無しさん:2017年02月09日 17:05 ID:BUGjXuPP0▼このコメントに返信
じいちゃんが陸軍士官学校卒(三笠宮様と同期だとか)で陸軍大学に行ったとかいう話なんだけど、それだと超エリートだと思うけど部下は何人くらいいたの?最後の階級とかはしらない。
139.名無しさん:2017年02月09日 17:08 ID:z.ZWQP.q0▼このコメントに返信
バイトリーダーみたいなもん
ベテラン且つ有能な場合社員より発言権がある「場合がある」というだけ
140.名無しさん:2017年02月09日 17:09 ID:Tx3RQY2K0▼このコメントに返信
准士官、准尉、特務曹長は、日本じゃ基本連隊の古株で移動の多い士官に替わって、主に連隊内の兵の人事を統括する。
会社の人事課長の様なもの。
必然、兵隊を生かすも殺すも、特務曹長のさじ加減一つとなる。
鬼曹長ってのは。勇猛ってよりは此方の意味。
141.名無しさん:2017年02月09日 17:09 ID:7jHQD0ki0▼このコメントに返信
※113
階級ガバガバで思い浮かぶのはむしろ銀英伝かな
20代で佐官はおろか将官もゴロゴロいる
142.名無しさん:2017年02月09日 17:13 ID:5dcGHEWw0▼このコメントに返信
※130
後の大元帥・昭和天皇も軍務は皇太子時代の少尉任官からだしな。
143.名無しさん:2017年02月09日 17:17 ID:Tx3RQY2K0▼このコメントに返信
※138
三笠宮様と同期だと陸大第55期昭和17年卒業 だな。
まあ、中佐が少佐って所かな。
ttp://kitabatake.world.coocan.jp/rikudai10.html
此処に名簿が有る。
70名ソコソコだから、探せば爺さん多分載ってるよ。
144.名無しさん:2017年02月09日 17:24 ID:Tx3RQY2K0▼このコメントに返信
※138
中佐が少佐って言うと
大隊長 数個中隊+特別中隊(800人くらい)
こんなもんかな。
145.名無しさん:2017年02月09日 17:25 ID:1B1iI0oA0▼このコメントに返信
※138
それは「親父が東大出てMBAなんだけど部下は何人くらいいるの?地位とかは知らない」というようなもんで答えようがない。
陸軍の場合は陸士卒でも陸大に行けなければ出世コースから外れた落ちこぼれ
海軍は逆に海大はどうでも良く兵学校の席次(ハンモックナンバー)で出世が決まったそうな
そういういわば勉強至上主義が「日本軍の兵士は世界最強だが幹部は世界最低」と言われる一因とも
146.名無しさん:2017年02月09日 17:25 ID:88DtltGS0▼このコメントに返信
エイリアン2が兵隊と下士官の関係を分かりやすく表現してると思うんだが、ここまでなし。
147.名無しさん:2017年02月09日 17:31 ID:0.8Mz75g0▼このコメントに返信
パートのおばちゃん「言い訳はケツの穴と同じよ、
誰にでも1つはある」
148.名無しさん:2017年02月09日 17:33 ID:MMrw5Yu20▼このコメントに返信
米102
バートレット大尉は飛行教官
グリム少尉は訓練生
だもんな。
149.名無しさん:2017年02月09日 17:35 ID:BUGjXuPP0▼このコメントに返信
※143
有難う。けど無かったわ。終戦後すぐに亡くなってるから周りの記憶も定かでなくてはっきりしなかったんだけど、士官学校卒どまりだったみたいね
150.名無しさん:2017年02月09日 17:35 ID:q2J3Bdxi0▼このコメントに返信
空自に勤めてる感覚からすると、1曹(だいたい軍曹)、曹長は下士官でもベテランな感じ
部署によっては先任が1曹ってことも普通にある
151.名無しさん:2017年02月09日 17:39 ID:BUGjXuPP0▼このコメントに返信
※145
大学卒名簿になかった。落ちこぼれてたみたいねw
なんかばあさんの記憶だと開戦前には開戦反対の報告書出したりしていたとかいう話もあるからそういうのも関係あるかもね
意外と三笠宮様の影響受けてたりしてw
152.名無しさん:2017年02月09日 17:55 ID:s2RVrKvN0▼このコメントに返信
※32
日本軍の鉄兜には誤解が多い。 実はクロームモリブテン鋼製で当時世界最高品質だったりする〔ドイツは開戦後の1940年にマンガン鋼にグレード下げた〕。 対する米軍のM1ヘルメットはバナジウム鋼製で直ぐ錆びる上に、なんと靴で蹴ると凹んじまうヘッポコメットで現存品にも凹みがあるものが少なくないよ。オマケに有名な〝あごひも迷信〝 のおかげで兵士はメットのあごひも使わずに、右手にガーランド持ったまま左手でメット押さえて走り廻ってたんだぜ。 日本軍は終戦近くまでその品質を維持し続けたんで、米軍の様に凹んだ遺品なんてまず無い。 まあ軍用鉄帽とよく誤認される民間用の防空ヘルメットなら凹みもするけどな。 てな訳でメット勝負は日本軍の圧勝!
153.名無しさん:2017年02月09日 17:55 ID:M4Wf1jn60▼このコメントに返信
軍曹は簡単に言えば高卒・中卒の古参社員だよ。バイトとかパートじゃねぇ
士官である少尉は大学の新卒みたいなもの
お前らは高卒を見下してるから軍曹は下っ端って認識で良いんじゃねーの?
154.名無しさん:2017年02月09日 17:58 ID:Tx3RQY2K0▼このコメントに返信
※149
陸士で同期だからといって、陸大同期とは限らんから、
落ちこぼれとは言い切れんよ、俺も良く読まなかったから悪いけど。
陸大の名簿の前後五年位探してみたら、ひょっとしたら載ってるかも。

陸士で三笠宮様と同期って言うと、昭和11年(1936年)6月卒業で
388名も居るからね。
ただ兵隊と違って陸士卒の仕官の追跡は、その気になれば簡単だと思うよ。
名簿しっかりしてるしね。
155.名無しさん:2017年02月09日 17:58 ID:s2RVrKvN0▼このコメントに返信
軍曹って、まあショッカーで言えば赤戦闘員ぐらい偉いな。
156.名無しさん:2017年02月09日 18:07 ID:tfbqC9az0▼このコメントに返信
でっかい製造現場の工場で仕事してる奴ならわかりやすい喩え

准尉or曹長:入社30年越えの作業長
軍曹:入社20年越えの班長
伍長:30代中堅作業員
上等兵:30手前の若手兄貴分
一等兵:20代中頃の若手
二等兵:新入社員~入社3年目辺り
157.名無しさん:2017年02月09日 18:08 ID:v2ohyLTA0▼このコメントに返信
中間管理職、課長くらいだよね
158.名無しさん:2017年02月09日 18:15 ID:Tx3RQY2K0▼このコメントに返信
※152
別に日本軍の九八式鉄帽が劣るとは思わんが、
M1との違いは、設計思想が異なるだけ。
ハドフィールドマンガン鋼製のM1は、結構優秀。
159.名無しさん:2017年02月09日 18:15 ID:l41GdplJ0▼このコメントに返信
戦車兵だったら車長になるぐらいに偉い。
160.名無しさん:2017年02月09日 18:19 ID:jhX0r8gN0▼このコメントに返信
※157
正規軍人ではないからバイトリーダーみたいなもんやで
バイトの中で一番古株で、新人バイトの教育係
若手正社員よりも仕事はできるけど、所詮バイト
161.名無しさん:2017年02月09日 18:22 ID:ApBflBBV0▼このコメントに返信
二等兵 新卒現場勤務

一等兵 3年以上現場勤務

上等兵 5年以上現場勤務 

伍長 現場副班長

軍曹 現場班長

少尉 大卒の現場管理係長

中尉 課長代理

大尉 課長

162.名無しさん:2017年02月09日 18:23 ID:DC.lwUcW0▼このコメントに返信
自衛隊生徒(工科学校)卒業すると任官で三曹になるんだっけか。
早ければ二十歳そこそこで、部下を持つって凄いよな。
163.名無しさん:2017年02月09日 18:23 ID:67CCOE6I0▼このコメントに返信
分かりやすく言うと何年も務めているパートのおばちゃん、新しく派遣された店長よりはるかに恐ろしい現場のぬし
164.名無しさん:2017年02月09日 18:40 ID:OI5MbSeh0▼このコメントに返信
近衛連隊について軽く調べたら日本でクーデターに二回も関わったって出てきて
いい印象を覚えなかったんですが、自慢にならなくね
165.名無しさん:2017年02月09日 18:57 ID:.FtEPFpv0▼このコメントに返信
准尉・先任一等陸曹には敬意を持つこと。                                               昇進には縁がなかったが、定年近くまで現場で一生懸命頑張った人望のある選ばれた軍人達なのさ。
166.名無しさん:2017年02月09日 19:32 ID:U21n.HlD0▼このコメントに返信
※164
近衛兵とか親衛隊ってのは「君主のお側近くに仕える」という性格上、どうしても政治に巻き込まれやすいのよ。
帝政末期のローマとかオスマン帝国のイェニチェリとか、コントロールが効かなくなって君主の首をすげ替える位の専横を振るったケースが多々ある。
167.名無しさん:2017年02月09日 19:44 ID:U21n.HlD0▼このコメントに返信
軍曹をパートのおばちゃんに例えてる人が多いが
2年程度の年季奉公で兵役に就いてるいわば期間工扱いの兵卒と違って
下士官になると基本的に自ら退役しなければ定年までの雇用が保証されるから(lifer)
パートではなく正社員待遇だ
168.名無しさん:2017年02月09日 19:44 ID:MSVX6t.K0▼このコメントに返信
※161
大体合ってるけど、会社にも(役職とは別に)等級があって、それが軍曹とか少尉に該当する
役職は会社だと係長・課長etc、軍隊は小隊長・中隊長etc(勿論軍隊にも係長・課長がある部署もあるんだが)
等級は役職に紐ついているんよ
課長(7等級以上)、中隊長(中尉以上)みたいに

まあ、その辺はリーマン相手じゃないと説明しにくいよね
169.名無しさん:2017年02月09日 19:56 ID:Gp9XGPQE0▼このコメントに返信
新卒正社員が少尉
準社員、契約社員が准尉
派遣社員が伍長〜曹長
バイトが二等兵〜上等兵
170.名無しさん:2017年02月09日 20:02 ID:0kKx0vgo0▼このコメントに返信
バイト班長は、陸なら上等兵か伍長。なお、戦中は兵長が追加された。
171.名無しさん:2017年02月09日 20:19 ID:0kKx0vgo0▼このコメントに返信
漫画の影響大きいよな…昔、何かの漫画で、中将に軍曹がタメ口聞いてるのがあったわ。
たぶん、知識も資料も見ない作者が「ぐんそう」って語呂のよさで決めたんだろうね…
なお、旧軍の軍曹クラスが戦後、自衛隊に入隊したとき、ほぼ尉官。尉官は佐官に…それだけ実力を買われていたみたいだけど、何で将官はダメダメだったんだろ?
172.名無し対戦車道さん:2017年02月09日 20:25 ID:yP3bNwZn0▼このコメントに返信
あのさ工兵ってのがミソよ。
つまり技能職で教育に金も時間もかかる=熟練兵がゴロゴロいる状況では軍曹はあんまり威張れない。
新兵教育係とは別モノ、つまりそういうこと。
173.名無しさん:2017年02月09日 20:52 ID:7jHQD0ki0▼このコメントに返信
※169
准尉や下士官は軍の背骨
そこを契約社員や派遣で賄うなんてのはありえない
174.名無しさん:2017年02月09日 21:04 ID:yMkrs5Bp0▼このコメントに返信
※31
現場で若い海士を顎でこき使うほうが幹部より気楽で楽しいからだろうな。
艦長や副長もからもいろいろ任されてたんじゃないか。

つかその人、海自でもとんでもなく評価が高いと思う。
175.名無しさん:2017年02月09日 21:05 ID:yR5lDKxa0▼このコメントに返信
※143
三笠宮と陸士が同期なんだったら次のページじゃないのか
ttp://kitabatake.world.coocan.jp/rikudai11.html
176.名無しさん:2017年02月09日 21:07 ID:S1443B1S0▼このコメントに返信
ライバル小隊の少佐を叩きのめした一等軍曹のクリント・イーストウッドさんがいるぞ

ハートブレイク・リッジ見てね
177.名無しさん:2017年02月09日 21:41 ID:BUGjXuPP0▼このコメントに返信
※154 175
前後の卒業者名簿にもなかったよ。
ただ最初は北朝鮮にいて終戦前に久留米に移動になってそのあたりで陸軍大学に行ってたかもしれないと叔母が話していたから卒業はしてないのかも。それか全く違う用事で東京に行ってたのを叔母が勘違いしていたのかも。
戦後の久留米の洪水で写真とか遺品がほとんど残っていないし、どんな部隊にいてどんな階級だったかもよくわからないから機会があったら調べてみる。
さすがにネットで士官学校卒業生の一覧はないみたいだけど、388名の中にいるのは間違いないから本気で調べるなら国立図書館かね。
178.名無しさん:2017年02月09日 22:00 ID:Zx0NnZhU0▼このコメントに返信
軍曹はこち亀でいうと大原部長の立ち位置。
179.名無しさん:2017年02月09日 22:13 ID:R2u0vchw0▼このコメントに返信
※165

准尉になれる時点で相当すごいよ。
部隊を知り尽くしてるって言ってもいいから尉官からは頼りにされる。
だからと言って専横的な准尉はいないだろうけどね
180.名無しさん:2017年02月09日 22:33 ID:nyyRa0cv0▼このコメントに返信
歩兵分隊で考えると
歩兵分隊は1ダース(12人)で構成され軍曹が式を取る。
つまりこの時点で歩兵の中では上位8パーセントに入っているんだよ。
偏差値でいうと64ぐらい。ここだけ聞くとめっちゃ凄いと分かるでしょ。
少尉は小隊長で4個歩兵分隊=小隊を率いるのでもう凄いよ。
軍隊ってのはそういうところ。
181.名無しさん:2017年02月09日 22:38 ID:nyyRa0cv0▼このコメントに返信
ちなみに中隊長は大尉で一個中隊は3個小隊=12個分隊。
中隊本部も含めてだいたい150〜160人くらいの頂点なわけだから、大尉は相当のエリートになる。
日本軍の戦術単位は中隊で基本的に中隊単位で作戦を取る。小隊や分隊は必要に応じて編成される。
なので大尉クラスの能力が肝心。
182.名無しさん:2017年02月09日 22:39 ID:8TuGR5oP0▼このコメントに返信
わいの家は海軍少将や。閣下なのだ。
183.名無しさん:2017年02月09日 22:44 ID:mUdlBQm10▼このコメントに返信
※31
幹部になると転勤を断れない

幹部は自分の部下から昇進するのがいないと、評価が落ちる
184.名無しさん:2017年02月09日 22:53 ID:mUdlBQm10▼このコメントに返信
※75
航空隊はちょっと違う

頭上の敵機の爆撃機隊指揮官は准将
185.名無しさん:2017年02月09日 23:08 ID:9Ccq2OAk0▼このコメントに返信
※141
銀英伝の社会だと帝国軍は貴族世界だから身分が高いと年齢に関係なくすぐに階級があがる。
身分が低くとも貴族からの支援や庇護があれば同様。 
また、戦時中であるので帝国、同盟問わず能力や実績があると階級は上がりやすい。
同盟の場合、大佐はともかくさすがに20台の将官は数名しかいなかったはず。

それから、同盟にしろ帝国にしろ多数惑星による軍隊なので将兵の数も非常に多く
若年者の高級将官の人数の絶対数は当然多くなる。
186.名無しさん:2017年02月09日 23:56 ID:oFoBMdC10▼このコメントに返信
奥田弘三特務少佐・・・( ・ω・)
187.名無しさん:2017年02月10日 00:50 ID:c6kIUbzp0▼このコメントに返信
えっと、従軍看護婦さんは軍属で階級は軍曹でした
陸軍病院で看護されてる一等兵は頭が上がりませんでした
自衛隊もメディックは下士官だよ
軍曹といっても、その中で等級があって、なかなか昇進できない仕組みになってる
同じ軍曹でも偉い軍曹と下っ端の軍曹がいる(格闘徽章や射撃徽章もってる人は偉い軍曹)
これは自衛隊も同じ
兵隊の神様は今も昔も准尉殿
戦時中は准尉殿の方が、陸士でたての20に満たない小僧を教育する担当
あと准尉いないところは曹長さまで、大体指揮班にいて上等兵や伍長兵長こきつかう
軽機持たせて貰えるのは上等兵か兵長、伍長あたり
ちなみに擲弾筒手は装備70kgで、見方からもあっちいけと嫌われたそうです
なにせ擲弾体中に付けてるから爆発すると洒落にならない
士官は陸大海大出てからでないと、昇進は遅い
188.名無しさん:2017年02月10日 04:08 ID:LXjXh2330▼このコメントに返信
新人が普段接する人の中だと、たぶん2番目か3番目くらいには偉い。
新人が接しない人までいれると偉くない。
189.名無しさん:2017年02月10日 04:26 ID:SNBHSWUc0▼このコメントに返信
※141
銀河英雄伝説の帝国軍や同盟軍のモデルは近世のヨーロッパの王権国家の軍隊やからなあ…
数万隻の戦艦や艦艇→戦列歩兵 ビームやミサイル→大砲やマスケット銃と置き換えたら色々分かりやすい(後は古代中国とかやろが
古典的な軍隊を「現代」+「SF」チックにしてるだけやからな(まあそれが面白いし魅力と思うが)
近世の欧州王権国家の野戦軍とかの士官は貴族中心だから、普通に10代や20代で連隊長(大佐相当で当時は役職=階級)なんていたし
それこそプリンツオイゲンとか20で騎兵連隊率いて、30歳で元帥になり、34歳で5万の軍の総司令官として、8万の敵を壊滅させるなんてミラクルヤンやラインハルトレベルのこと普通にしてるし
古今東西の近世以前なら20~30代の将軍なんて普通やから

まあ現代じゃありえないけど(笑)

結局階級は同じ国の軍隊でも時代や軍種で違うからなあ
それでも下士官としてはしっかりした実力ないとなれんわな
190.名無しさん:2017年02月10日 09:20 ID:ALxSBfEL0▼このコメントに返信
※176
海兵武装偵察小隊は実はエリート中のエリート部隊
ハイウェイ軍曹だね。
「海兵隊は臨機応変であれ!」。
あのセリフ今でも覚えている。
191.暴君:2017年02月10日 09:44 ID:84za90Xj0▼このコメントに返信
 
    軍隊を街づくりにたとえるなら

 佐官 都市の設計図を描き、予算を取ってきます。

 尉官 ビルの設計図を描き、予算を取ってきます。

 曹  資材や作業員の手配をしてビルを建てます。

 兵  アルバイト(日雇い)作業員です。

軍曹は、曹長(現場監督)を補佐して、

伍長(正社員作業員)や兵(アルバイト(日雇い)作業員)を指揮監督する主任さんのようなものです。
192.暴君:2017年02月10日 10:28 ID:84za90Xj0▼このコメントに返信
※115
>階級よりも飯の数(陸軍)と味噌汁の数(海軍)。年期の入った方が上だ

 階級や年期を、軽く蹴散らしたのが

金鵄勲章です、生きる軍神です。w
193.名無しさん:2017年02月10日 23:24 ID:dXcApUj20▼このコメントに返信
うち、一族に英霊が最低三名いて
上は少将、一番低いのが陸軍軍曹なんですが…(直系の軍曹は1945の沖縄で戦死

うわあ、次からは真面目に墓参りしよう…
194.名無しさん:2017年02月11日 08:27 ID:rMlBBIbY0▼このコメントに返信
俺の父方の爺さんは近衛の工兵大隊にいた。
最終階級は曹長だけど、戦傷(危うく片腕をなくすところだった)と戦後のドサクサの間の昇進だろうから軍曹の時代が長かったんだろうな。
軍隊時代の話は直接聞いていないのでこれ以上は今となっては分からん。生きているうちにちゃんと聞いておくんだったな
195.名無しさん:2017年03月02日 00:38 ID:oZBGjOW80▼このコメントに返信
現場じゃ相当偉いだろ>軍曹
196.名無しさん:2017年03月03日 13:38 ID:hNmctIeJ0▼このコメントに返信
兵卒にとっては神様の次に偉い

お名前