スポンサーリンク

2017年02月09日 10:05

元電力会社社員で原発で勤めてたけど質問ある?

元電力会社社員で原発で勤めてたけど質問ある?

03

引用元:元電力会社社員で原発で勤めてたけど質問ある? [無断転載禁止]©2ch.net
http://vipper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1486378336/

1: 2017/02/06(月) 19:52:16.024 ID:2elfmP650
2007年から2013年まで働いてたよ
そろそろばれないだろ

7: 2017/02/06(月) 19:58:31.085 ID:V3noR64d0
安全性について質問すると超怒られるってほんと

9: 2017/02/06(月) 19:59:44.577 ID:2elfmP650
>>7
そんなことないよ
割とみんな普通の人で、仕事に興味を見せれば大抵喜んで教えてくれるよ

8: 2017/02/06(月) 19:59:25.095 ID:XJ+n9j2N0
原発促進派?

10: 2017/02/06(月) 19:59:52.947 ID:2elfmP650
>>8
はい

11: 2017/02/06(月) 20:02:48.859 ID:XJ+n9j2N0
反対派に一言

12: 2017/02/06(月) 20:05:43.399 ID:2elfmP650
>>11
原発は絶対安全じゃないけどそこそこ安全だよ

23: 2017/02/06(月) 21:00:42.269 ID:A9jcgKMO0
>>12
原発に限ってはそこそこじゃダメだと思わない?
そこそこって言う事を許さず運転して、結局ドーンしたし

原発のメリットも全事故損害100兆円近くになって全部ふっとんで、コスト最悪化に転じたレベルでしょ?

それ上で書いたけど建屋水素爆発で済んですらあれなのに
実際運がちょっと悪ぶれしてたら、水蒸気爆発しててもおかしくなったでしょあの事故
そしたらもう終了だったじゃん?

リスクが高すぎると思う

26: 2017/02/06(月) 21:06:29.481 ID:2elfmP650
>>23
原発に限るのがおかしいと俺は思うよ
根本的に福島は設計がおかしかったんだよ。津波を想定してないのが最初からダメ
でもそれは原発に限らずで、津波で2万人死んでるってことも考えなきゃ

30: 2017/02/06(月) 21:09:49.651 ID:A9jcgKMO0
>>26
原発に限るのがおかしい?それはなぜ?
発電所の比較なのだけど、原発と他のでは事故時のリスクが違いすぎるでしょって話だったんだけど
じっさい水素爆発ですんだこの事故で100兆円ぶっ飛ぶ

人命とは比較でいないけど、お金の問題だけでいったら、津波被害ですら原発事故のそれと比べたら少ないレベルじゃない?

36: 2017/02/06(月) 21:15:11.095 ID:2elfmP650
>>30
あらゆる事柄はリスクがあるよ
ある日ホルムズ海峡が閉鎖されたらどうする?
化石燃料代は毎年数兆円だよ?

42: 2017/02/06(月) 21:23:43.300 ID:A9jcgKMO0
>>36
そうかな
色々見ても、外部線源による均一被爆の影響ばかりにはなしが終始されてる気がするけど
放射性粒子を体内に取り込んで起こる、不均一被爆の細胞損傷度とかよりグラデーションのある損傷で発がん環境を満たしやすくなると思うんだけど
そういう研究はあまりみないよね

化石燃料が数兆円でも、この事故が数十兆~100兆っていうのにはそうそう及ばないでしょ?
もし水蒸気爆発まで及んでたら10倍被害さえあり得たわけだし
メキシコ油田も数百億ドルって書いてあったし(Wikiぱっとみだから過小評価かもしれないけどね)

44: 2017/02/06(月) 21:27:37.678 ID:2elfmP650
>>42
いやいやいや、放射性ヨウ素が原因の甲状腺がんはまさにそれの典型例だから
メチャクチャ研究されてるし、言い方は悪いがチェルノブイリで実例もたくさんある。

勿論今後はこの事故を教訓にリスクが下がる前提の話だよ
メキシコ湾の原油流出も、たまたま止まったから被害がそれで済んだだけだよね?
どっちのリスクが大きいかは定量的に言うのは無理だろうけどさ

47: 2017/02/06(月) 21:32:45.765 ID:A9jcgKMO0
>>44
まあそうだね
甲状腺がんはだからめっちゃ分かりやすい、多分ちゃんと診断して他県比較とかすればすぐ分かると思う

逆に要素による甲状腺じゃない、不均一被爆のほうは症例や影響の特定が出来なくて
被害があるのか無いのかを調べるのが非常に大変になるからさ
それを”無い”と扱うのは黒いとおもうんだよねえ

33: 2017/02/06(月) 21:12:52.926 ID:9+58zp0i0
>>26
津波の対策していなかったのはダメだと思うけど
あのクラスの津波に対抗できる防壁は可能だったの?

中部電力が最強の津波防壁をアピールしてるけど
あのレベルの津波防げるのかな

逆に、冷やすために海の近くに建ててるけど
津波危ないから他にしようってなったとき候補はどこなの?

山は火山ある市街地はあり得ないし湖とかだと補給が大変かな
結局は他国に発電させて買うのが一番いいのかな

でもそれだと自国の自給が0で危ないか

41: 2017/02/06(月) 21:21:03.855 ID:2elfmP650
>>33
ちゃんと設計してれば津波でも何でも防げるよ。
言ってしまえば川の氾濫の防御といっしょだからね
ただ当たり前だけどお金がかかる

日本だと空冷は厳しいから海沿いにしか作れないよ。まあ物理的に不可能なわけじゃないだろうけど

桜島がガチ噴火したら川内原発はヤバいけど、その時は火山の被害で九州壊滅なんだよね
自然災害は原発だけ守ってればいいわけじゃない、全てはリスクとコストのバランスだよ

14: 2017/02/06(月) 20:36:23.060 ID:tMOyUAk4d
福島の事故って、今でも東京もヤバいの?
魚とか食べていいの?

16: 2017/02/06(月) 20:38:12.403 ID:2elfmP650
>>14
全く問題ないよ
ほとんどの魚が測定限界未満、たまーに出ても全く問題ないレベル

17: 2017/02/06(月) 20:41:05.904 ID:9+58zp0i0
>>16
福島原発の事故でめっちゃ叩かれてるけどさ
水蒸気爆発という最悪の事態になったから
海水入れればよかったって叩かれてる訳じゃん?

でももし原発に海水入れてれば何十億の原発がダメになった訳で
それはそれで叩かれてたと思うんだよね

もし自分が現場にいて海水を入れる判断できる?

18: 2017/02/06(月) 20:46:03.692 ID:2elfmP650
>>17
福島は水蒸気爆発じゃなくて水素爆発な
燃料の被覆管が周りの水と反応して水素になる(この反応で燃料は冷える)
燃料は溶け落ちたけど爆散してない、チェルノブイリは水蒸気爆発したと言われてる

あと海水は入れられなかったんじゃないか?
沸騰水型軽水炉は炉に直接水入れなきゃいけないから、8MPaの圧力が必要になるけど、そんなポンプその辺に無い
(勿論常設のポンプがあるけど、電源がなかった)
西日本の加圧水型軽水炉は消防車使って冷やせるから、最近はそっちの方がいいねって言われてる

15: 2017/02/06(月) 20:36:41.652 ID:9+58zp0i0
結局人間に原発は無理なんだろ?

16: 2017/02/06(月) 20:38:12.403 ID:2elfmP650
>>15
俺は出来ると思うけどな

19: 2017/02/06(月) 20:50:21.545 ID:XJ+n9j2N0
賛成派の論調って
「今が良ければ、後はどうなろうと知ったこっちゃない」
ってのが見え隠れして、両手を挙げて賛同できないんだが
廃棄とかについてはどう考えてんの?

20: 2017/02/06(月) 20:52:51.506 ID:2elfmP650
>>19
そんなことないと思うけどなぁ
賛成派は今は化石燃料を買うことができるけど、今後どうなるかわからないから原発っていうのが大前提なんじゃないか?
廃棄は難しい問題だけど致命的な欠点ではないと思うよ

21: 2017/02/06(月) 20:58:05.497 ID:XJ+n9j2N0
原発=ハイリスクハイリターン
その他=ローリスクローリターン

って認識で合ってる?

24: 2017/02/06(月) 21:01:30.966 ID:2elfmP650
>>21
エネルギー問題で言えば原発は決してハイリスクじゃないよ
化石燃料は地政学的な問題もあるし、油田はメキシコ湾流出事故のようなリスクもある、石炭は煤塵がヤバいし
再生可能エネルギーは根本的に不安定だから選択肢にならない

27: 2017/02/06(月) 21:07:36.206 ID:A9jcgKMO0
>>24
でも昔は化石燃料はもうすぐ尽きる無くなるって言い続けてたじゃん?
でも実際どんどん新採掘されて尽きるなんて言われなくなったし
国交安定なアメリカはシェールガスが大量だし
再生可能エネルギーは、原発が60年くらい研鑽してる間、開発放置されてたっていうハンデがあるじゃない?

32: 2017/02/06(月) 21:12:26.093 ID:2elfmP650
>>27
シェールガスは環境破壊が酷いって話は本当なのかね?
100年間化石燃料が安定供給できる見通しが立ってるなら原発辞めてもいいと思うよ
少なくとも世界の人口増加が落ち着くまではそうはいかないだろうけど

28: 2017/02/06(月) 21:08:17.356 ID:XJ+n9j2N0
>>24
さすがにリスクで言ったら原発は他の比じゃないと思うけどな
とくに災害の多い日本では

いろいろありがとうおもしろかった

32: 2017/02/06(月) 21:12:26.093 ID:2elfmP650
>>28
メキシコ湾原油流出でググってみてくれ、今度映画にもなるし
こちらこそ質問してくれてありがとう

22: 2017/02/06(月) 20:59:26.481 ID:9+58zp0i0
そうか技術的に無理だったか
水素爆発と水蒸気爆発はまた違うんだな

原発を稼働停止して火力発電に戻す事になったとき
火力発電の設備はどんな状態だったの?

もうボロボロで世代交代を待つだけのオンボロだったのかな
それを原発やめて最盛期の発電しろってどれくらい無理(笑)だったの

26: 2017/02/06(月) 21:06:29.481 ID:2elfmP650
>>22
火力発電所は今もまさに壊れつつある。
聞いた話だけど思ってる以上に綱渡りらしいよ。もともと火力発電所なんて安全無視の使い捨てだし、電力会社は赤字で困ってるし
まあでも火力は新設も比較的容易だから大丈夫だとは思うけど

35: 2017/02/06(月) 21:14:58.009 ID:MTX86mUY0
原発のコストは天然ガス火力発電より優れてるの?

41: 2017/02/06(月) 21:21:03.855 ID:2elfmP650
>>35
天然ガスのコスト(リスク)は採掘場所に依るからなぁ

37: 2017/02/06(月) 21:17:17.453 ID:MTX86mUY0
原発稼働してでる核のゴミはどうすべきだと思う?

43: 2017/02/06(月) 21:24:08.192 ID:2elfmP650
>>37
100年は放置、その間に研究だろうな

46: 2017/02/06(月) 21:29:40.087 ID:A9jcgKMO0
>>43
そうだったっけ?
地震おきてすぐ緊急停止して、そこからもう情報不足じゃないの?
配管破断説って結構根強くて完全否定はされてなかったとおもったけど

49: 2017/02/06(月) 21:34:44.769 ID:2elfmP650
>>46
地震の直後に外部電源喪失、非常用電源は津波来秋までの40分間問題なく動いてるよ

38: 2017/02/06(月) 21:17:30.762 ID:A9jcgKMO0
津波津波といってるけどさ
実際は福一の事故原因で致命的な原因に津波以外の損壊が含まれていないかはきちんと検証できていないでしょ、配管破断とかさ
その事に触れたがっていないのは、政府東電と対応でもろ分かりだったし

論理的に言うなら、そこが検証済みにならない限りは、万全の津波対策さえ対策として十分といえないのでは?

43: 2017/02/06(月) 21:24:08.192 ID:2elfmP650
>>38
きちんと検証って何をもっていってるのか知らないけど
少なくとも津波が来るまでは通常に冷却できてたわけで

50: 2017/02/06(月) 21:35:31.881 ID:MTX86mUY0
日本に危なそうな原発ってある?

51: 2017/02/06(月) 21:38:18.853 ID:2elfmP650
>>50
難しいなw
この手の話題は浜岡と伊方は地震が来るっていうのが鉄板だけど
本当かどうかは分からん

54: 2017/02/06(月) 21:40:18.404 ID:MTX86mUY0
高速増殖炉ってなんで実用化しないの?

55: 2017/02/06(月) 21:42:32.927 ID:2elfmP650
>>54
一番はコストだと思うよ
今はウラン掘った方が圧倒的に安い
もう一つは冷却材にナトリウムを使わなきゃいけないから火災の危険が高い

59: 2017/02/06(月) 22:46:44.373 ID:9mKvPfPA0
通りすがりで恐縮ですが、私も再稼働はとっとと始めるべきだと考えます。
理由は、今のまま原発の稼働を止めて、なし崩し的に廃炉に持ち込もうと考える
反原発派が、廃炉の技術者を国内で育成することに全く関心を持っていないから。
言い換えると、再稼働しない限り原発の技術者は育たないのに、
その義務を怠っていると考えています。
再稼働反対派は、廃炉という言葉をあまりに安直に考えすぎている。
他の発電所と違い、原発は廃炉するにも技術と安全確保が必要なんです。
今、廃炉を訴えることは、原子炉を知る技術者が全員死んだあとに、
どうやって廃炉の作業を続けるのか、全くそこへの配慮がありません。
廃炉の道筋が確定してから、廃炉を訴えるべきで、
現状では技術者育成のために原子炉を止めるべきではないと考えます。
1さんはどう思いますか?

63: 2017/02/06(月) 23:01:15.342 ID:2elfmP650
>>59
廃炉の費用を捻出するためにも今あるものは動かすべきだと思うよ
化石燃料だと結局海外に出て終わりだからね

66: 2017/02/06(月) 23:09:10.626 ID:P3trxp0J0
>>63返事ありがとう。あなたは今後福一がどうなっていくと思ってますか?東電の当事者の多くは海外移住のようですが

71: 2017/02/06(月) 23:15:10.011 ID:2elfmP650
>>66
特に問題なく収束すると思うけどなぁ
どんどん批難区域も解除されてるでしょ?、海外移住なんて聞いたことないけど

70: 2017/02/06(月) 23:15:05.504 ID:9mKvPfPA0
>>63
ご返事ありがとう。
私は廃炉の費用はあまり問題視してないのですが、
おっしゃるように化石燃料の費用が海外に出ていくだけというのも癪ではあります。
でも、それより、廃炉技術が国産でない場合、例えば仏アレバ社のような会社に
依存するしかないのですが、それを是とするのか。
例えば50年後、廃炉を請け負うまっとうな会社があるのか。
廃炉の過程で使用済み核燃料から生成されるプルトニウムやウランは
日本がちゃんと管理できるのか。
それが心配なことなのです。

74: 2017/02/06(月) 23:19:02.375 ID:2elfmP650
>>70
廃炉技術なんてほとんどどの国も持ってないし、
そもそも廃炉に技術なんてほとんどいらないんだよなぁ…
事故後にアレバ社が納入した放射能除去装置の信頼性の低さは酷い物だったらしい
そもそも国内でも作れるのに、パフォーマンスのために導入された

使用済み核燃料の管理は100年単位なら全く問題ないよ
ドライキャスクでググるといいと思うよ

68: 2017/02/06(月) 23:12:28.683 ID:P3trxp0J0
万が一格納容器がぶっこわれたら、日本はどうなるのですか?おそらくよくお分かりと思うのですが、質問多くてスイません

74: 2017/02/06(月) 23:19:02.375 ID:2elfmP650
>>68
正直もう格納容器はただの蓋の役割しかしてないから、ぶっ壊れても大したことは起きないよ
周り大出囲ってるんだっけ?それがないとちょっとまた放射能が漏れるかもしれないけど
運転中だと重要な設備だけどね

76: 2017/02/06(月) 23:20:18.656 ID:P3trxp0J0
被爆の恐怖はなかったのですか、長いですよね

78: 2017/02/06(月) 23:24:16.474 ID:2elfmP650
>>76
被ばくの怖さは全然ないけどなぁ
むしろどこの現場にもある高所とか、重量物の方が恐怖を感じるよ

79: 2017/02/06(月) 23:25:27.881 ID:A9jcgKMO0
廃炉の実際の費用と年数はどれくらいになると予測してる?
あと溶融接着状態の燃料やらの具体的な取り出し及び処理方法もどうなるのか知りたい

当初絶対不可能だって、各方面から批判されてたけど
前例の無い中で、予測外の事態とか何台が無いような前提で費用と期間を発表して
案の定費用はまず2倍は必要なので電気代にしますっていってたけど

82: 2017/02/06(月) 23:29:12.340 ID:2elfmP650
>>79
ぶっちゃけ規制のさじ加減一つだよ
日本で初めての研究炉が解体されたんだけど、その時には解体したコンクリートをミキサーにかけて一つ一つ線量を図ったんだ。
こんな事やってたらいつまでたっても終わらないよ
狂牛病で全頭検査をやるようなお国柄だからどうしようもないのかもしれない

85: 2017/02/06(月) 23:31:07.054 ID:A9jcgKMO0
燃料とか燃料被膜とか容器や危機の一部とか、ごちゃまぜに溶けて接着してる200トン以上の塊の取り出し作業が一番興味あるよね
どんなふうに進めていくのか若干わくわくする

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年02月09日 10:08 ID:1uBtcU360▼このコメントに返信
髪様は無事なのか?
2.名無しさん:2017年02月09日 10:12 ID:tJ7XhFGe0▼このコメントに返信
核融合はよ反物質はよ大気圏外の太陽光発電+マイクロウェーブはよ
3.名無しさん:2017年02月09日 10:12 ID:9pJCr7YA0▼このコメントに返信
原発関係者・親類縁者に勤務のひとがいるならいざ知らず
関係なのに原発推進ってあほちゃうか、てかあほだな
4.名無しさん:2017年02月09日 10:13 ID:tJ7XhFGe0▼このコメントに返信
※1
彡 ⌒ ミ 
( ´・ω・)
無事だよ
5.名無しさん:2017年02月09日 10:18 ID:LbDiYnVt0▼このコメントに返信
噂になった東電ネット工作のテンプレまんま
世の中にはもっと怖いものがあると相対化して煙に巻く
6.名無しさん:2017年02月09日 10:19 ID:z.ZWQP.q0▼このコメントに返信
ぶっちゃけた内部事情に興味があるのに
正義気取りの奴が絡んでつまらん流れになっとる
7.名無しさん:2017年02月09日 10:20 ID:TxBO5BPv0▼このコメントに返信
※4
ダメじゃねーか!
8.名無しさん:2017年02月09日 10:20 ID:.iLndreD0▼このコメントに返信

福一の事故原因の電源喪失はどう思う?


あんなことも予想できないボケナス社員ばかりが原発に配属されるってことか?


9.名無しさん:2017年02月09日 10:21 ID:0Rrj4mti0▼このコメントに返信
また負け犬放射脳が群がっているな。
10.名無しさん:2017年02月09日 10:23 ID:.iLndreD0▼このコメントに返信

それに当時の東電の社長の清水は雲隠れしたままいったい何やってるんだ?


責任一つとれん連中の寄り合いか?東電ってのは


11.名無しさん:2017年02月09日 10:24 ID:nphmPHH90▼このコメントに返信
>>43
100年放置でその間に研究って。www
>>71
特に問題なく収束するって何年経ってるよ?www
>>74
廃炉技術なんてほとんどどの国も持ってないって無計画じゃん。www
てか、この茶番スレ笑えるな?www
そもそも、税金を逐一投入しなきゃ維持できない時点でどれだけ大赤字なんだよ?
火力が赤字?違うだろ原発が最初から無けりゃ赤字になんてなってないんだよ。
12.名無しさん:2017年02月09日 10:24 ID:FFO4CqM10▼このコメントに返信
当時の首相の対応は?
13.名無しさん:2017年02月09日 10:25 ID:0Rrj4mti0▼このコメントに返信
※11
と再生エネが炎上している現実を無視する平常運転の反対パヨク。
14.名無しさん:2017年02月09日 10:27 ID:z.ZWQP.q0▼このコメントに返信
推進派vs反対派の口論なんて社員じゃなくてもできるからお呼びじゃない
15.名無しさん:2017年02月09日 10:27 ID:EpA82CTu0▼このコメントに返信
関係者にしか聞けない面白い話を聞くべきなのに、本当にしょーもない話で終わっちゃってんのな…
16.名無しさん:2017年02月09日 10:31 ID:aW65TxNc0▼このコメントに返信
同規模の津波と揺れを受けた女川原発が安全に停止しただけでなく緊急避難場所として役割を果たしてるのを考えるとF1は施設設計自体に欠陥があったとしか言いようがないな
17.名無しさん:2017年02月09日 10:31 ID:jDa9gddz0▼このコメントに返信
反原発の団体を中共が後押しするのも、中共が南シナ海の封鎖を目指すのもワンセット。
原発止めて、南シナ海封鎖されたら日本はどうなるかな?
18.名無しさん:2017年02月09日 10:32 ID:duv4msMp0▼このコメントに返信
○○を聞くべきとか言ってるやつはなんなん?
聞きたいこと聞くのはリアルタイムでスレ見てた奴の特権だろうよ。公式記者会見じゃねーんだぞ
19.名無しさん:2017年02月09日 10:35 ID:v364VUDx0▼このコメントに返信
※11
あなたの発言の方が草生えますよ。
20.名無しさん:2017年02月09日 10:36 ID:HNum1Ynp0▼このコメントに返信
そもそもスレ主は、なぜ震災後に辞めた?

>>44
>いやいやいや、放射性ヨウ素が原因の甲状腺がんはまさにそれの典型例だから
>メチャクチャ研究されてるし、言い方は悪いがチェルノブイリで実例もたくさんある。
甲状腺以外の癌、健康被害の話を詭弁で逸らしているのか、質問を理解できていないのか
ちなみにメチャクチャというほど研究はされていない
甲状腺の話にしても、これから結果が見えてくる

やはり、こういういい加減な知識のスレ主、
しかもかつての関係者だという人物が原発推進派だと、リスクマネジメントが甘すぎて危険だとしか言わざるを得ない
ステマの域を出ない話だ

>>46
>地震の直後に外部電源喪失
言ってて、自分で変だと思わないのかな
21.名無しさん:2017年02月09日 10:36 ID:qtT9L8qj0▼このコメントに返信
技術者とドッチかって言うと役人的な奴らとの軋轢を聞きたい
技術的には◯◯を行うべきな所だが、政策とかメンツの関係上行うことができなかった事例とかね

あと内部ではウランの資源寿命をどんな数値として使ってるかとかね
22.タカ派のとき1号:2017年02月09日 10:40 ID:0upENkV60▼このコメントに返信
イッチの言動からして、
原子力村民と一般国民との常識のギャップが絶望的である事は、よくわかった。
23.名無しさん:2017年02月09日 10:40 ID:v364VUDx0▼このコメントに返信
止まっててもリスクは変わらないし、早く動かせよ。
今の日本は出し惜しみ出来る状況じゃないだろ。
24.名無しさん:2017年02月09日 10:41 ID:n3bbFjmZ0▼このコメントに返信
個人的には津波の想定は難しかったとは思う。
学者が警告してたんだから準備はしとくべきだったとは言うけれども
3.11の前後では震災や津波、原発に対する意識が全く違うのを無視して
後出しみたいな形で「それみろ」みたいなのは正直どうかと思う(言う権利を持つ人もいるが)
まあ、それはそれとして福島の時の職員(と政府)の事故当時とその後対応は本当に酷かったと思うし
満点では無くてもそこそこの対処が出来てればここまでにはならなかったとも思うが
25.どうして素人が経営するのか?:2017年02月09日 10:41 ID:faJX4RxX0▼このコメントに返信
3.11の発生時に西欧の医学研究所にいたが、周りの専門家や工学部の学生は、「じゃあ決まりだね。放射線が飛び散らないように抑制するものを原子炉にふりかけて、あとは水の注入だね」と言った。清水社長が、科学的な知識も経験もないくせに、結果的にこのような惨事を招いた。フランスから技術サポートで電力会社の女性社長が来たが、随行のも幹部も皆工学博士だった。原子力の発電なのに、清水社長以下全員文系の素人、なにができるの?自分は原子力の素人だから、専門家の所長の判断が会社の判断とする、度胸も知識もないんだ欧米では金融会社も電力会社も多くの企業も、理系の出身者が博士号を取って経営にあたっている。大卒くらいで社長になっていること自体が、変なんじゃないか?西欧、北欧、東欧、中南米どの国も理系の博士号を持った人が社長をすることが多いようだ。アフリカ諸国のみが、まだ発展途上で社長が文系出身が多いらしい。日本はOECD の生産性においては30数か国の中で22番目くらいで、前後はフランスとかイタリアとか。日本人はアメリカの生産性の半分も無いらしいので、日本も生産性を上げれば残業しなくてもよいらしい。アホの文系社長はやめようよ。「数学や理科のできない学生が、医学部、薬学部、理学部、工学部に入れない学生が東京大学や京都大学の法学部や経済学部に行くから、搾りかすだ。トップはすべて国立大学医学部にいるんだ」、と日本の有名な国立大学医学部から来た研究者が言っていた。何年か前に欧米のトップ金融会社が、日本の国立大学医学部の学生を年俸数千万円から5000万円でリクルートしようと回っていると聞いたんだが、このことかな?そのようなできの悪い東大や京大の文系の出身者が社長になるって、こちらでは皆おかしいくないか、と思っている。
26.名無しさん:2017年02月09日 10:41 ID:XbMgZ9ol0▼このコメントに返信
頭固すぎエリート人間は、忠告を聞かないからな~。自分が神だった!
土木の人達も心配したのに…
当時の中心が一番責任を感じたんじゃん?
自分の頭の記憶からは、離れられないし!
後悔 後悔 後悔…
これを教訓に、頭の良い人達も思考を変えた方が良いよ。用心用心火の用心!
JCO事故もあったし、人間は人間だよ。
27.名無しさん:2017年02月09日 10:41 ID:.HK60.060▼このコメントに返信
故郷の人には申し訳ないが、起こってしまったことは悲劇だが、
これからの長い未来見据えて、あの場所をなぜ最終処分場+廃炉研究機関としてしまわなかったのだろう
と個人的に思う。 
それこそ政治決断で解決できたはずなのに。
28.名無しさん:2017年02月09日 10:41 ID:HYjKkCZP0▼このコメントに返信
冷静に受け答えしてて感動した
29.名無しさん:2017年02月09日 10:42 ID:jhTxzJUr0▼このコメントに返信
このスレの1頭いいし
誇りを持って働いていたんだろうな

辞めてもしっかりフォローするのかっこいいね
30.名無しさん:2017年02月09日 10:43 ID:8ydzLevl0▼このコメントに返信
私も原発関係に勤務してました。
少し補足的は内容を記しますネ。
水素爆発の件ですが冷却ができなくなると水素がたまるというのは設計範囲内の話だし
その爆発を屋上方向で起こさせるのも設計範囲内でした。
(炉心で爆発したら大変ですからそう言う設計をしたわけです)
だから福島の場合は設計通りだったと思います(津波の件は別ですが)。

それから古い火力を再稼働させていますが、廃車になった車を部品交換しながら走らせるのと同じ状態です。
しかもその部品はほとんど中国製でしょっちゅう故障しているのが現状です。
理由は古い火力の部品は日本ではペイしないので製造中止になっているためです。
今現在古い火力が動いているのは奇跡に近いくらいのレベルで裏方のエンジニアが非常に苦労しています。
31.名無しさん:2017年02月09日 10:43 ID:qyplrKMk0▼このコメントに返信
※16
非常用予備電源設置場所に欠陥があったって言われてるね
10m以上の津波を想定していなかっただのなんだのって話
で今現在はどうなの?って言われると20数メートルの津波を想定して設計されてるらしい
32.名無しさん:2017年02月09日 10:44 ID:494KtEVH0▼このコメントに返信
あと50年もしたら核融合炉が当たり前になってるだろ
それまで順次廃炉にしていけばいいんじゃないの
33.名無しさん:2017年02月09日 10:46 ID:XbMgZ9ol0▼このコメントに返信
聖書のバベルの塔みたいなもんだ。
34.名無しさん:2017年02月09日 10:49 ID:XbMgZ9ol0▼このコメントに返信
※27
結局、チェルノブイリと同じ場所に成った。
35.名無しさん:2017年02月09日 10:52 ID:eUXjIWzK0▼このコメントに返信
原発否定化石燃料依存派も問題先送りにしているだろ
36.名無しさん:2017年02月09日 10:55 ID:XbMgZ9ol0▼このコメントに返信
竜巻が多いアメリカの設計品だった。トホホ
理系だから、災害の歴史の本は読まないよね。聖徳太子みたいに10人の意見を
聞こうよ。
37.名無しさん:2017年02月09日 10:59 ID:G5Pe2M5B0▼このコメントに返信
元電力会社社員で原発のトイレ掃除係だったんだろ。なんにも知らない。大丈夫大丈夫って・・・。
知り合いの知り合いだけど元原発の検査官してた奴は苦渋の面で「原発はもう駄目だ」って言って帰ってきたよ。
馬鹿ほど盲従する。
38.名無しさん:2017年02月09日 11:00 ID:qMwhBobM0▼このコメントに返信
女川の原発も被害あったけど、無事どころか避難所にすらなってたんだよな。

アボンした原発はアメリカのGE社製のだよね。しかも地形や立地に合わせて建造してない。
立地に合わせて造ろうとしたら却下されて強引に仕様のまま造ったとか。
39.名無しさん:2017年02月09日 11:01 ID:3uA5qbLG0▼このコメントに返信
莫大な廃炉費用を国民に負担させなければ構わないよ
でもどうせ国民に払えって言って来るんだろ?
電力会社に「絶対に廃炉費用は電気料金を値上げする事なく自分で払います」って念書書かせろよ
40.名無しさん:2017年02月09日 11:05 ID:XbMgZ9ol0▼このコメントに返信
安心して毎日仕事をしていたのだから、
人間の頭は、神のプラン設計には敵わない。
わからない事が多いのだ。
41.名無しさん:2017年02月09日 11:05 ID:3mz9BIaf0▼このコメントに返信
福島の原発では、目前に広大な太平洋を毎日眺めていて、何を感じていたのですか。通常の神経を持っている人であれば、何らかの危険性を感じていたのでは。東電にはその様な当たり前の感覚を持っている人が誰もいなかったのですか、お聞きしたいです。と云うことで、福島の原発事故は自然災害ではなく、人災を受け止めた方が、妥当では。
42.名無しさん:2017年02月09日 11:06 ID:EqsQ7Y.i0▼このコメントに返信
元社員とか言ってますが、いつもの原子力漫談の人でしょう?
内容がまたいつも繰り返しで、論点も論旨も同じ。
43.名無しさん:2017年02月09日 11:08 ID:XbMgZ9ol0▼このコメントに返信
※38
女川は、鋭い人が何年か前に対策していた為大丈夫だったとか聞いた。
44.名無しさん:2017年02月09日 11:08 ID:sSnlKYIR0▼このコメントに返信
事故・事件が実際に起こらないと行動しないのが日本の官公庁と大企業
姉川原発みたいに貞観地震の経緯から建設予定地を上げた平井 弥之助
みたいな人物が、社内に居なかったのか聞いて欲しかった。
45.名無しさん:2017年02月09日 11:08 ID:09tuafZ40▼このコメントに返信
頭のいい1で、もっと色々当時のこととか内部事情とか聞けそうなのに、
反対派が異様な食いつき見せててダメだった。
推進vs反対の話とか技術的な話とかは他でなんぼでもやってるんだから、
当時の話とか辞めた理由とか、吉田所長の事とか、
関係者にしか聞けないような話を聞き出せばいいのに…。
46.名無しさん:2017年02月09日 11:09 ID:UBx5qTfm0▼このコメントに返信
温暖化や環境関係、原発のセミナー行くと大抵原発推進派だよなみんな
技術革新ない限りは原発ないと日本こわれちゃーーーーう
47.名無しさん:2017年02月09日 11:11 ID:XbMgZ9ol0▼このコメントに返信
頭良い人も、大した事ないんだなという事がわかった俺がいる…
庶民は、ある程度煩くしていた方がいいな。
煩い人は必要だ! キチ害は駄目だがね…
48.名無しさん:2017年02月09日 11:12 ID:Fx3QJeu.0▼このコメントに返信
特亜がそれ見た事か・・・と、今でも喚いている(南半島では修復もしないでだだ漏れ状態)
未だ日本は色々やるだけマシだろ(大金は飛ぶがな)

※35 支那が開戦すれば十中八九シーレーンを押さえるぞ、その後どうする?
49.名無しさん:2017年02月09日 11:13 ID:lY..ZlYq0▼このコメントに返信
質問している側が言ってることが大嘘ばかりだな。
原発事故の被害が100兆円とか、どこからそんな完全な嘘が出てくるんだか。
50.名無しさん:2017年02月09日 11:13 ID:MkAizH9J0▼このコメントに返信
今、日本から電気が無くなったらって映画をやっているけど
中国が東シナ海封鎖したら
二週間であれが現実になるよ

日本の電力の90パーセント以上を担っている火力発電所の燃料
液化天然ガスは、その性質故
二週間で備蓄が切れる
51.名無しさん:2017年02月09日 11:16 ID:XbMgZ9ol0▼このコメントに返信
吉田さんは、自分に責められただろ…
哀れだ。 人間は人間だ!
こういうのは、神の領域に入る事なんだよな…
DNA操作なども、結局は人間に災難禍が起こるハメ?良くない!
自然破壊。
52.名無しさん:2017年02月09日 11:17 ID:EqsQ7Y.i0▼このコメントに返信
※49
質問する人もサクラでしょう。なれ合いの漫才。または漫談
53.名無しさん:2017年02月09日 11:21 ID:l3Mx4RnZ0▼このコメントに返信
下請け業者に委託している業務の現場技術者は給料いいの?
と聞きたい
54.名無しさん:2017年02月09日 11:21 ID:D6KNmLxA0▼このコメントに返信
清水を始めとする経営責任者全員が打ち首獄門にならない限り原発はすべきでない
どうせ採算性が~とか言って安全性がグダグダになった挙げ句に事故からは逃げる
55.名無しさん:2017年02月09日 11:23 ID:3uA5qbLG0▼このコメントに返信
※49
廃炉費用は100兆円ぐらいだが他にも除染費用、賠償金などでその数倍は優にある
税金で賄われる国民負担だけどな
東京電力の腹は一切痛まんよ
56.名無しさん:2017年02月09日 11:23 ID:EqsQ7Y.i0▼このコメントに返信
なれ合い、なあなあで利権まみれで甘い汁を吸ってやってきたので
負の遺産をアメ様から押し付けられても、いまさらみんな断れない。

メーカーかも電力会社も
みんなで地獄行。お金たりないよ~~。金たりないよ~~。金たりないよ~~。断末魔。
57.名無しさん:2017年02月09日 11:23 ID:XbMgZ9ol0▼このコメントに返信
平社員は、なかなか言えないよね。
余計な事を言うな!と叱られる?
58.名無しさん:2017年02月09日 11:29 ID:XbMgZ9ol0▼このコメントに返信
東電なんか、昔は天下の職業だったからなー
金がざっくざっく!心も感もおかしく成るよね… 半端ない傲慢心!
不動明王! どか~ん!😠
59.名無しさん:2017年02月09日 11:30 ID:VCQTCMJz0▼このコメントに返信
阿呆呼ばわりの文系だが、≫1の言ってることって、たいていの事は想定されていたことで今後研究も進むから大丈夫、という印象操作に終始しているだけだろ。で、それに理系に劣等感を持つ文系が言いくるめられてるだけな。そうやって「理系さま」を過信して起きたのが福島事故だというそもそも論があるだろうよ。燃料が炉心突き抜けて手の打ちようがないという現状で、なにを余裕風吹かしてるんだかwこういう不遜な態度の奴等が電力会社にいる限り、また同じ事がおきるわ。コストとリスクのバランスだぁ?ヒジキの栄養と砒素の害について論じてんじゃねーつの。原発事故のリスクはカスタトロフィ、∞ なの。均衡点が導き出せる式が成り立たねっつの。
60.名無しさん:2017年02月09日 11:31 ID:y4A2eFbi0▼このコメントに返信
本社がクソ
61.名無しさん:2017年02月09日 11:33 ID:lY..ZlYq0▼このコメントに返信
※55
>廃炉費用は100兆円ぐらいだが他にも除染費用、賠償金などでその数倍は優にある

だから、どっからそんな完全な出鱈目が出てくるんだよ。
62.名無しさん:2017年02月09日 11:34 ID:.iLndreD0▼このコメントに返信

原発推進派だが、それだからこそ甘い経営で甚大な損害を生じた東電の事故の徹底解明と
責任追及が必要だと思っている


当時の経営陣、そして菅内閣の訴追はどうなっているのか?


63.名無しさん:2017年02月09日 11:35 ID:XbMgZ9ol0▼このコメントに返信
誰かが煩い位に教えてくれないと、あの場所に大地震が来るなんて、ち とも思わなかったんじゃないかなー? 福島の大学の学者とか、
誰も煩くしなかったのか?東京の教授とかさ
学者も駄目だな~。日本駄目だな~。
64.名無しさん:2017年02月09日 11:40 ID:.4SFmRF00▼このコメントに返信
東京都、大阪府、愛知県などの大都市に原子力発電所
がないのはなぜだ。
電力会社の役員や幹部は自分の子供や孫を原子力発電所の
近所で住ませてから発言してほしい。
それならある程度は信用できる。
65.名無しさん:2017年02月09日 11:40 ID:BUowlK6d0▼このコメントに返信
原発建造当初後回しにした問題は数十年経った今も変わらず。
100年200年経っても同じ答えしか用意できないんだろうな。
66.名無しさん:2017年02月09日 11:42 ID:XbMgZ9ol0▼このコメントに返信
当時の本社は、何か提案や要望を言っても、
そんな工事、金が掛かるから駄目だ!とか
言いそう! 天下り!とか頑固ジジーだからな! 何かチラッと高専の先生がボヤいていたな。
67.名無しさん:2017年02月09日 11:45 ID:XbMgZ9ol0▼このコメントに返信
※62
国民も今更だし、同類か?
これからだな… 監視と質問。
68.名無しさん:2017年02月09日 11:48 ID:eEbIXRqe0▼このコメントに返信
※41
当たり前の感覚というが、それはあの日津波で犠牲になった方達も
あなたの言う当たり前の感覚を持ち合わせていなかったのでしょうか?
69.名無しさん:2017年02月09日 11:48 ID:JiV9f9nb0▼このコメントに返信
漠然とした安全性より毎月の電気代の方が切実
70.名無しさん:2017年02月09日 11:50 ID:a.w.tT3O0▼このコメントに返信
推進とは言わないまでも、原発はチェックが終わったやつから早く動かしてほしいと思ってる
東電から商売道具奪っといて、税金で廃炉費用や賠償金を出すのはけしからんとか無茶苦茶だと思う。
71.名無しさん:2017年02月09日 11:53 ID:XbMgZ9ol0▼このコメントに返信
自然地球は、怖い((((;゜Д゜)))
72.名無しさん:2017年02月09日 11:56 ID:Z.C5DLcC0▼このコメントに返信
まともに稼動している原発職員じゃなくて、福島のような所で働いている職員でてこいよ
放射線の規定で同じ人が長く勤められないんだろ
入れ替わり立ち代り、下請けの下請けの下請けにまかせているから、まともな人というのはどうかと思うぞ
73.名無しさん:2017年02月09日 11:57 ID:i7MzO4eT0▼このコメントに返信
税金を投入するしかない世界レベルの事故起こした東電のトップが捕まってないんだもん日本は異常だよ
74.名無しさん:2017年02月09日 11:57 ID:8.1kI9Ne0▼このコメントに返信
※24
津波の規模の想定は難しかったかもしれんけど、
非常用電源の配置場所さらなる多重化とかは十分検討出来たと思うわ。
1号機の炉心溶融の原因には諸説あるけど、
それ以外、全体を見れば電源さえあれば被害の軽減は可能だったはず。

結局のところ論ずるべきは原発の危険性ではなくいかにして人為的ミスを無くせるか、
原発再稼働を取引材料としてその辺りを風通し良くすべきだったんだけどね。
単純に反対賛成の二元論になっているのが残念でならんわ。
75.名無しさん:2017年02月09日 11:58 ID:OUAhJoWf0▼このコメントに返信
容認派を推進派と言うのはいい加減やめようぜ
76.名無しさん:2017年02月09日 11:58 ID:NuM9aIdC0▼このコメントに返信
核のゴミの処理方法が確立してない時点で原発はパッケージとして完結してない
77.名無しさん:2017年02月09日 12:03 ID:XbMgZ9ol0▼このコメントに返信
入社した動機が年収なら、上の命令しか聞かないわ。指令どうりに動く仕事。JCOもそうだった。哀れ…サラリーマンの世界だよ…
余計な動きは、なかなかできない!
権力構造だな。
78.名無しさん:2017年02月09日 12:05 ID:TjaNtgSU0▼このコメントに返信
原発の賛否には3つの観点があると思います。
1つ目は安全性。2つ目は費用対効果。3つめは将来用の原子力研究。
1つ目の安全性は、結局はどれだけお金をかけて安全を担保できるか、なので、2と一緒。
なので、結局は、(1)費用対効果と(2)将来の原子力研究。

費用対効果で言えば、原発交付金や、避難などの各地方自治体の費用、廃棄物の処理、廃炉費用、などを考えれば、全く比較にならないほど、他の発電に対して費用はかかっているはず。なので、費用対効果では、原発は全く不可だろう。
将来の原子力研究に関しては、もうこれは、全国に原発を建てて、じゃなく、事故が起こっても、もっとも被害が少ないと思われるところに、一つだけ研究施設を作って(発電でもいい)行った方がよいのでは。

たぶん、上記の事は、みんなわかっていると思う。それでも、原発が推進されるのは、たぶん、(1)(2)以外に、アメリカの核政策に関係していて、止められないんだろう。たとえば核兵器の燃料が必要とか。
もうしそうなら、アメリカで費用対効果で原発が縮小されても、日本だけは原発が推進されるはず。
日本が本当の独立国にならなければ、難しい。
79.名無しさん:2017年02月09日 12:06 ID:89oWbEFg0▼このコメントに返信
反原発はカルト
それにハマるやつは頭おかしい
ゆえにぱよくばっかり
80.名無しさん:2017年02月09日 12:06 ID:XbMgZ9ol0▼このコメントに返信
使用済み核燃料の埋め立て地に、決定?
81.名無しさん:2017年02月09日 12:12 ID:RQbCMw5.0▼このコメントに返信
>廃棄は難しい問題だけど致命的な欠点ではないと思うよ

おれは安全やコストやリスクじゃなくてここが一番???なんだよな~
「料理はするし、ご飯も食べるけどウンコの処理はしない(キリッ)」って真顔で言われても...

実際今そのウンコ(使用済み核燃料は)は野ざらしで放置なわけ
そしてウンコの再処理を前提で作られてたもんじゅは廃炉(閉鎖)が決まった
どうすんの?残った5万トンの放射性ウンコは?
82.名無しさん:2017年02月09日 12:17 ID:.d88wrVe0▼このコメントに返信
原発自体は燃料問題のリスク分散としては推進派だけど
そんなに安全安全いうなら都内にでも作ればいい
送電ロスも少なくなっていいだろ
大規模噴火したら九州も壊滅してるからいいっていうなら、予想されてる関東での震災も壊滅的被害でるからいいだろ
ある程度のリスクがあるからもっと安全にしようという考えでやらんと
83.名無しさん:2017年02月09日 12:19 ID:Z.C5DLcC0▼このコメントに返信
管理は難しいが、海溝か太平洋の真ん中に投棄なら問題ないでしょってことかと
84.名無しさん:2017年02月09日 12:20 ID:XbMgZ9ol0▼このコメントに返信
頭でっかち赤、魔は負けた!
自然は、偉大だ!
お天道様人間を増やして、日本にこれ以上
何か起こらない様に、頑張る!
原発3個まで!?

警戒、預言はされて来た!
日月神示!
ひふみ神示!
85.名無しさん:2017年02月09日 12:21 ID:.CdknlQZ0▼このコメントに返信
推進派あたまおかc
86.名無しさん:2017年02月09日 12:22 ID:Qhe6AdF30▼このコメントに返信
※81
その通り答え出してないんだよな。
だったら日本はどこに埋め立てるか提示しろと

埋め立ててメデタシとはならんと俺は思うけど。
87.名無しさん:2017年02月09日 12:23 ID:3uA5qbLG0▼このコメントに返信
※79
母なる国土を汚すのが自称高学歴の守銭奴パヨクだよ
右翼思想は在日という不穏分子を排除し、安全な核兵器を保有する事で地震大国の日本の安全性を維持する
日本よりオノレの金儲けを優先する奴が危険なパヨク原発支持者だ
88.名無しさん:2017年02月09日 12:23 ID:C5chgLT40▼このコメントに返信
津波のことしか考えられてないのがな
それ以外の道の災害やトラブルあったらどうすんんだ、ぶっちゃけ隕石やミサイルの可能性だってあるのに
事故は起こるものとして考えられてない時点で話になんないよこいつ
起こった時にちゃんと処理できるなら文句なく原発賛成したるわ
89.名無しさん:2017年02月09日 12:25 ID:lY..ZlYq0▼このコメントに返信
※81
>どうすんの?残った5万トンの放射性ウンコは?

だから小笠原の無人島に埋めればいい。
本当はどこでもいいんだけど、原発恐怖派のことも考えて妥協線だ。
小笠原の無人島なら、いかなる有人の場所からも何百キロも離れている。
これで文句あるまい。
90.名無しさん:2017年02月09日 12:28 ID:XE5u4HkT0▼このコメントに返信
テロ対策とか出来てるのかね。
まあ、出来てないんだろうけど。
で、万が一、テロリストに占領されたときに
「想定外の出来事が起こりましたもので……」
「まったくの想定外だったものでして……」
「まさに想定外の一言でありまして……」
を繰り返すのだろうな。
91.名無しさん:2017年02月09日 12:28 ID:XbMgZ9ol0▼このコメントに返信
DNA操作も、未来に何か起こる気がする…
映画にあったな…蝿の遺伝子が入った博士の蝿人間!
92.名無しさん:2017年02月09日 12:28 ID:dGsKsaa70▼このコメントに返信
原発否定派の感情的な論が目に付くなぁ・・・。
きっと彼らにとっては日々大海原を行き交う超大型タンカーなんて見えてないんだろうなぁ。
石油は国内でとれるがごとく安定して供給されるものだろうし太陽光発電所や風車の上空は常に晴れ渡っていて
風も安定して吹き続けも竜巻も長雨もないんだろう。

まったく、羨ましいメンタリティだと思うね。

でも原発だけは危険で危険でしょうがないらしい・・・。
原発が怖いと言いながら平然と電車や車、徒歩で出歩けるのだから聞いててこれほど滑稽なことはないと思う。
93.名無しさん:2017年02月09日 12:31 ID:m6l.ZSxm0▼このコメントに返信
※88
原子力規制委員会の調査報告位読めよ
地震では福島第一は損傷はなく、津波による被害によるのが出ているのだが
道が損傷しても、自衛消防や移動式発電機などを高台に設置など対策もされている
隕石やミサイルなら原発は燃料が少ないので建物で咤守られてるが、水力発電所や火力発電所の燃料や施設は無防備なんだが
火力発電所なんて、燃料が爆発したら原発以上に化学物質で広範囲汚染するし、水力発電所も下流の被害は大きいのだが
94.名無しさん:2017年02月09日 12:31 ID:Z.C5DLcC0▼このコメントに返信
何でもいいけど、管理できてんのかよ?
95.名無しさん:2017年02月09日 12:33 ID:ZTnrWDXV0▼このコメントに返信
東電が原発を運営することに反対。
96.名無しさん:2017年02月09日 12:34 ID:XbMgZ9ol0▼このコメントに返信
安保の闘いの時や、東大赤対抗の乱の頭でっかち、731部隊の散り団体など、お天道様好き日本人と価値観や思考がホンマに違うからな~。話していると寒気がして来て、お化けなんじゃないのかなーと思うよ。
97.名無しさん:2017年02月09日 12:37 ID:m6l.ZSxm0▼このコメントに返信
※81
どこから5万トンも出てきたんだ?
原発の燃料は100万キロワットでも大体30t程度で二年間運転できるんだが
そもそも、放射性廃棄物一番多く出すのは、火力発電所なんだが
これらは「低レベル放射性物質」なので、建材として今も利用されてる
高レベル放射性廃棄物は今の時点でも20t程度、今後50年でも50t程度しかでないんだが
98.名無しさん:2017年02月09日 12:37 ID:XbMgZ9ol0▼このコメントに返信
作業員も癌に成っていて可愛そう。
99.名無しさん:2017年02月09日 12:39 ID:AmL5PMxB0▼このコメントに返信
レッテル貼りはもう見飽きた。
借金ばかりで日本に金はない。
原発以上にエネルギーを生む全く新しいクリーンエネルギーでの代替機がない限りは
騙し騙しリスク負いながら安全運用するしかないでFAだろ。
これ以上増やす必要もないが必要以上に廃炉にしたって生活基盤が崩れて日本がダメになる。
代替エネルギーの開発に金を突っ込め、それ以外は全部が金の無駄。
他の先進国はそれに早期に気付いて金の使い方を考えて動いてる。
100.名無しさん:2017年02月09日 12:39 ID:m6l.ZSxm0▼このコメントに返信
しかし、放射脳どもは五年経っても低レベル放射性廃棄物と高レベル放射性廃棄物の区別も理解できてないし、規制委員会の事故調査報告も読んでない
それで必死にデマを拡散してるんだから、この世に存在させてる限り、放射性物質より日本に被害を与え続ける
消すしかないな
101.名無しさん:2017年02月09日 12:41 ID:lY..ZlYq0▼このコメントに返信
調べてみたところ、日本全体で原子力発電に使用されるウランは
濃縮前の状態で年間7000トンくらい、原子炉用に濃縮した状態で年間1000トンくらいだ。
そのうち実際に核反応を起こすのは1%とか3%とかだな。
つまり高レベルの放射能を出すのも、その1%とか3%のなれの果て。
繰り返すが、これ「日本全体で」の話な。
102.名無しさん:2017年02月09日 12:41 ID:XbMgZ9ol0▼このコメントに返信
金儲けや科学を軽く使用し、世界をジョジョに破壊するチャラ科学者は、is○sと同じ類いだ!
103.名無しさん:2017年02月09日 12:44 ID:XbMgZ9ol0▼このコメントに返信
※99
稼働した原発の周りは、随時祈祷会だな…
又失敗されたらあかんから!
104.名無しさん:2017年02月09日 12:48 ID:Z.C5DLcC0▼このコメントに返信
実際、放射性廃棄物でもトラックが駄目になるから誰も運びたがらないのが実情なんだよなー
作業員も矢板の締め方もわからんような奴ばかり

進めるのはいいけど、東電は潰れとけよ
給料見直さないと人為事故がいつ起きるかもわからんだろ
105.名無しさん:2017年02月09日 12:50 ID:eIXFhyXM0▼このコメントに返信
やる夫で学ぶ放射線の人体に対する影響
ttp://channelz.blog.fc2.com/blog-entry-1773.html

家庭負担、月935円に大幅上昇 固定買い取りで経産省試算
ttp://www.chibanippo.co.jp/newspack/20140930/217026

反原発団体の正体と目的は★2
ttp://jishin.harikonotora.net/r/437/
106.名無しさん:2017年02月09日 12:55 ID:m6l.ZSxm0▼このコメントに返信
※78
原爆つくるのと、原子力発電では全く別なんだが
むしろ、軽水炉用の燃料は核兵器にするには不要な不純物大量に入るので、核兵器に転用はほぼ不可能
日本はアメリカが冷戦後の核軍縮で核兵器解体して余った放射性物質を貰って原発に利用していた

107.名無しさん:2017年02月09日 12:56 ID:m6l.ZSxm0▼このコメントに返信
※104
トラックがだめになるような放射性物質を運んだら、運ぶ前に運転手死んでるんだが?
放射脳は放射性物質の基礎くらい勉強したら?
108.名無しさん:2017年02月09日 12:57 ID:HnhbStka0▼このコメントに返信
※89
それを掘り返す核テロリストはどう防御するんだい?
それ以前に世界中の自然保護団体から文句言われて実現できようもないが。
109.名無しさん:2017年02月09日 13:00 ID:Z.C5DLcC0▼このコメントに返信
※107
放射線で電子機器が壊れる意味で駄目になるわけじゃないが?馬鹿なの?
110.名無しさん:2017年02月09日 13:01 ID:lY..ZlYq0▼このコメントに返信
※108
誰がそんなもの掘り返すんだよ。
掘り返して何の役に立つんだよ?
そもそもどこからも何百キロも離れた無人島の、地下何百メートルなんだが?
111.名無しさん:2017年02月09日 13:02 ID:m6l.ZSxm0▼このコメントに返信
※109
ならどういう意味か具体的に書いてみろ
112.名無しさん:2017年02月09日 13:05 ID:m6l.ZSxm0▼このコメントに返信
※108
お前は平成の牟田口廉也か
無人島に上陸するのに、その回りに哨戒がないと思ってるのか?
掘り返す機械はどうやって持ち込む?
掘り出したとして、人が近づけない可能性がある核廃棄物をどうやって運ぶ?
核テロリストとやらは掘り出して死ぬだけか?
113.名無しさん:2017年02月09日 13:05 ID:9ijJq.9O0▼このコメントに返信
電気代高いのは東電の給料が高いからだけしからんとかアホなこと言ってるやつたまにいるが発電コストの割合
燃料費が大きな割合しめてて人件費なんか全然小さい。電気料金下げるためには燃料費を下げるために今ある原
発を動かすしか今の所手はないってことを認識してもらいてぇわ
114.名無しさん:2017年02月09日 13:06 ID:Z.C5DLcC0▼このコメントに返信
※111
同じトラックでお前んちの庭土運んでやんよ、バカヤロウ
115.名無しさん:2017年02月09日 13:11 ID:lY..ZlYq0▼このコメントに返信
※114
うん、それの何が問題なの?
116.名無しさん:2017年02月09日 13:14 ID:Z.C5DLcC0▼このコメントに返信
※115
問題だな。
117.名無しさん:2017年02月09日 13:19 ID:9Ccq2OAk0▼このコメントに返信
>>101
1-3%に濃縮したら臨海して連鎖核反応起こすから、そこまで濃縮してコンパクトにできないけどな。
つまりいままでにすでに数万トンもの使用済み核燃料が蓄積されてることになる。

それから、老朽火力の件だが新設天然ガス火力が複数新設されてとっくの昔に
非常電源向けに戻って休止してる。しかも太陽光等自然エネルギーが
すでに夏のピーク時全電力の10%も供給できるまで増えてるので、お役御免に近い状況。

ホルムズ海峡? 石油を使う重油火力なんて前述のとおり全電力からみて影響無いに等しい状況。
日本の火力発電は石炭と天然ガスがメインで産地はオーストラリアや東南アジア、ロシア、米国など
ホルムズ海峡は通らない。 

ほんとに元原発関係者?  電力会社の言い分鵜呑みにして自分で調べた事ないんだろな>
118.名無しさん:2017年02月09日 13:25 ID:z443qP0S0▼このコメントに返信
そういえば二酸化炭素が排出しないからってことでどこかがアンモニア使った発電実験してるっての見たなぁ
関西電力なんかが二酸化炭素凄い出ててそれをどうにかしたいから検討してるんだと。
119.名無しさん:2017年02月09日 13:31 ID:9Ccq2OAk0▼このコメントに返信
※106
なら、東海村の再処理工場を閉鎖して使用済核燃料からてプルトニウムを抽出するのはやめるべきだな。
高速増殖炉は技術的にも経済的にも不可能。取り出したプルトニウムの処理に困って
通常の倍以上価格になるプルサーマル燃料で消費するはめになってる。

すでに英米も商業的再処理は中止して、使用済核燃料をそのまま保管する経済的なワンスルーに切り替えてる。
だから日本から使用済核燃料の再処理受入も終了した。 良かったね原発停止してて、行き場のない使用済核燃料
が大量に溜るとこだった。
120.名無しさん:2017年02月09日 13:32 ID:XbMgZ9ol0▼このコメントに返信
これを教訓に、世界の原発技師は肝に命じてやってもらいたい!
121.名無しさん:2017年02月09日 13:37 ID:m6l.ZSxm0▼このコメントに返信
※117
濃縮すれば即臨界とか、科学全く理解していない無知そのものだな
臨界を起こすには、核以外にも必要なものがあるのだが
あと、新設されたのは数千キロワット程度の小型だぞ
一万キロワット以上の発電量がある発電所は環境アセスメントが必要で調査だけで10年近くかかる
なので、老朽火力発電所は今も稼働中だ
更に太陽光は火力発電や水力発電所のバックアップがないと稼働しない
バックアップがないと天候によって発電の波が大きく、安定しないからだ
お前本当に無知なんだな
122.名無しさん:2017年02月09日 13:38 ID:XbMgZ9ol0▼このコメントに返信
当時、TVで原発建て屋が爆発した時にヤバイと感じたのはやっぱりだった。
やっぱ、大正時代辺りから天は心配だったんだな… 農民に天からの啓示が沢山来ていたから。んで、大東亜戦争とかそして今…
123.名無しさん:2017年02月09日 13:46 ID:m6l.ZSxm0▼このコメントに返信
※あ119
高速増殖炉は既にロシア、フランスで実験も終わって商業稼働したんだが?
再処理にしても、原発動かしていても出てくる高レベル放射性廃棄物は量が知れているのでやっただけだぞ?
イギリスもアメリカも原発は新設しているのだからな
124.名無しさん:2017年02月09日 13:52 ID:OU7h1zPE0▼このコメントに返信
※123
うそいくないw
125.名無しさん:2017年02月09日 13:57 ID:9Ccq2OAk0▼このコメントに返信
それから、石炭の放射能を問題にするなら、その核種と放射線、排出量を具体的にあげるべきなんだか。
池田信夫氏が伝聞を調べもせず「石炭発電は100倍の放射能」とか主張するみたいなことはしないで。
石炭灰は量が膨大だから総量だと放射線は多くなるが、実際に人体が浴びる線量で見ると極微で自然放射線レベルでしかない。
それこそ全海水中には莫大なウランがあるから原発より危険と主張する様な物。
ちなみに石炭灰はコンクリートの素材の一部として再利用されてるが、建物が放射能で汚染されてるなんて
話はない。


福島第一原発で大気中に流出した放射性物質は77万テラベクレルと言われるが、
碧南火力発電所から出る放射性物質は0.19テラベクレル弱でしかない。
126.名無しさん:2017年02月09日 13:57 ID:btaMBgo40▼このコメントに返信
物事全てに言えるけど、リスクは分散すべきなんだよ
化石燃料だけ!原発だけ!なーんってやると、1つに問題を抱えた時他の燃料が高騰した時に対応できない
だから日本は原発3割、化石6〜7割、その他1割を目指してる
またオイルショックになった時耐えれなくなるよ
127.名無しさん:2017年02月09日 14:00 ID:OU7h1zPE0▼このコメントに返信
※123
3月まで東芝は持たないし、日立も大損害。
三菱重工もアレバの面倒で・・・・、
核発電の未来は、明るいねw
128.名無しさん:2017年02月09日 14:01 ID:9Ccq2OAk0▼このコメントに返信
※123
フランスでは商業どころか稼働してる高速増殖炉はない。
ロシアのはプルトニウムを燃料とした発電用高速炉であって増殖はしていない 。
そもそもロシアでは廃棄した核兵器からの大量のプルトニウムの処理が必要だった。
燃料であるプルトニウムがタダみたいなものだから商業発電として成立している。
129.名無しさん:2017年02月09日 14:03 ID:KSMrOd6U0▼このコメントに返信
原発爆発して放射能撒き散らすのと、石油石炭掘ってたら重機が落っこちて石油石炭燃えたまま消えませんってのと、どっちがましなんやろな。
130.名無しさん:2017年02月09日 14:21 ID:9ijJq.9O0▼このコメントに返信
※117
いや非電力用の油もエネルギー安全保障の内だしその90%はホルムズ海峡通ってる。LNGだって3.4割ホルムズ海峡通ってるが?
ホルムズ海峡が封鎖されたら日本にダメージがあるのは明らか。ホルムズ海峡に機雷撒かれとき原発動いているのと動いてない
ときでは対応のしやすさわ全く違う
131.名無しさん:2017年02月09日 14:22 ID:JP2VFuCF0▼このコメントに返信
広島の被爆地に住み続けている人
チェルノブイリの避難地域から非難しなかった人
けっこう逞しく生きてるで
132.名無しさん:2017年02月09日 14:25 ID:9Ccq2OAk0▼このコメントに返信
※126
オイルショックになっても石油は発電に使用してないので関係ないんだが。
石炭、天然ガスは世界中に分散遍在(オーストラリア、東南アジア、中国、ロシア、米国、カナダ……)してて
すべてのルートが遮断される事はまずない。自然エネルギーは燃料がいらない。
ちなみにウラン燃料の方が産地は偏ってるし、埋蔵量も石炭、天然ガスより先に枯渇する。
133.名無しさん:2017年02月09日 14:25 ID:XbMgZ9ol0▼このコメントに返信
実際に金が沢山貰えるからで、入った人も
多いだろうな。
134.名無しさん:2017年02月09日 14:43 ID:9Ccq2OAk0▼このコメントに返信
※130
その非常用火力自体が太陽光のおかげで必要なくなってる。 天気が悪いときは発電量は落ちるが、ピークを押し上げる
エアコンなどの消費量自体が下がるので問題ない。 
太陽光発電の昨年2014年夏季の実績でいうと、最大需要日には1日633万kWを叩き出しており、これは原発7基分に相当する。

ホルムズ海峡通る天然ガスはカタールやUAEからの2割だか、それくらいなら他国に割り当てれる。
東芝が危機に陥ってる一因の米国での天然ガス事業分とか。安全保障なら少々高くても引き取れるよね。

どちらにしても、オイルショック時のように3倍以上の価格にはならない。
そもそも、オイルショック時の状態だと電力需要自体が下がる。
135.名無しさん:2017年02月09日 14:49 ID:S0GBLKEz0▼このコメントに返信
戦後最悪な反日総理大臣の後始末、ご苦労様でした。
136.名無しさん:2017年02月09日 14:53 ID:9Ccq2OAk0▼このコメントに返信
電力自由化に向けて旧電力会社、新電力が合わせて、原発20基分以上もの発電量の多数の石炭ガス化発電所の建設計画を
立てていることから、電力会社は発電主力は石炭ガス化発電で原子力は大幅な縮小廃止と考えていることがわかる。
137.名無しさん:2017年02月09日 15:24 ID:wnC.qSCT0▼このコメントに返信
この間テレビで見たけど原発の被爆しているかどうかのデータって残してないんだってね。
将来訴訟になった時、証拠がないから責任ないって言うために。

それはともかく、廃炉技術、放射線と新型原発の研究などは今後の日本にとっては必須。
宇宙に出て行くにしろ、放射線治療技術の発達にしろ、核融合炉を作るにしてもね。
利権で原発推進してる奴を罰するのは必要だが、それとは別に研究だけは続けていかないと
後進国になっちまう
138.名無しさん:2017年02月09日 15:35 ID:9ijJq.9O0▼このコメントに返信
※134
運輸用の油が高騰する可能性はあるし太陽光は不安定で天気が悪くて発電できないときは結局火力に頼ることになる。
それにLNGは保管や輸送が難しく日本は今一週間分くらいしか備蓄できてない。それに比べて核燃料は燃料費はすご
くやすいし一旦輸入すれば長期間使える。再利用も可能。この時間差はエネルギー安全保障を見るうえですごく重要
エネルギー自給率6%は極めて危険。それに化石燃料のリスクは人口爆発してる状況での化石燃料高騰のリスク。地球
温暖化対策のための炭素価格導入などによる発電コスト増による日本経済への悪影響を考えたら原発は30%維持するこ
とが望ましい
139.名無しさん:2017年02月09日 15:36 ID:9ijJq.9O0▼このコメントに返信
※137
明らかにデマだね。そのテレビ教えてくれる?直接確かめてみるわ
140.名無しさん:2017年02月09日 15:39 ID:xtpD7NMS0▼このコメントに返信
反原発派って憎しみに満ちたコメが多いなあ。
141.名無しさん:2017年02月09日 15:43 ID:9ijJq.9O0▼このコメントに返信
※134
非常用火力自体が太陽光のおかげで必要なくなってる?意味がわからんが太陽光が増えたら電力会社にFIT
で買われて消費者に供給して付加金を国民から巻き上げてる。これはドイツやスペインも大失敗してる
142.名無しさん:2017年02月09日 15:48 ID:9ijJq.9O0▼このコメントに返信
福島県民の健康調査は県の健康調査委員会が他県と比較してちゃんと報告書出してるが?
143.名無しさん:2017年02月09日 15:48 ID:ot1JdzM60▼このコメントに返信
東電に原発運用の責任があるのは間違いないと思う。

ただ、運用期間を過ぎて運転させた県や国が責任を東電に押し付けて被害者面してるのは、
違うんじゃないかっていつも思う。

原子炉そのものの設計をしたメーカーもコメントしないし・・・。

これだけ、影響の大きい公的な性質の強いものに対して、
いつまで民間企業だけに責任取らせておくつもりなんだろうな。
そもそも、東電に全ての責任押し付けてる役所の担当部署は何時になったらコメントの一つも出すんだ・・・。
経済産業省って何かコメントした事あるのかねぇ・・・。
マスゴミも取材・報道しない自由を最大限に行使してるよな。
144.名無しさん:2017年02月09日 16:06 ID:hcmBGQeA0▼このコメントに返信
設計が悪いのが問題なのに、設計を良くすれば良いって言われてもお前には無理だろとしか思えん。
あとすでにある原発をどうするか、使用済みの燃料をどうするか確立されてないのに設計を良くなんかできっこない。
145.名無しさん:2017年02月09日 17:17 ID:zH.zCJ.a0▼このコメントに返信
※9
推進派ってこの手の煽りしか言えてないよね。頭がいいのに理論的に反論できないの?
廃棄物は100年埋めて、その間に処理方法考えればよいとか呆れる。
だいたい毎年想定外の天災が増えてるのに、大丈夫とかありえないわ。
関電のクレーン倒したのだって、予報みてませんでした?なの?普通の建築現場でだって問題だわ。
146.名無しさん:2017年02月09日 17:18 ID:Tq3YByQv0▼このコメントに返信
なんにでもリスクはつきもので放射のアレルギーがありすぎるおかげで原発は悪と思ってるんだよな
火力発電も跡地には人住めないし、爆発でもすれば毒ガスが出る
水力もダムが決壊すれば下流の町は消えてなくなるし、ダムに沈んだ町はもう住めない

147.名無しさん:2017年02月09日 17:18 ID:AJT0n9KS0▼このコメントに返信
何で辞めたんかいや?原発の在り方に疑問があるんかいや?
148.名無しさん:2017年02月09日 17:32 ID:YFZyNK0L0▼このコメントに返信
感情だけが先立って結論ありきで反論するのが多いからなぁ。反対するにも対象の知識がないと効果的な議論じゃないんだよ?
149.名無しさん:2017年02月09日 17:45 ID:Z.C5DLcC0▼このコメントに返信
お給料は、火力発電所>原発だから
配管工の人気就職先ももちろん火力
それってどうなんや?
150.名無しさん:2017年02月09日 17:58 ID:yZy.u7J.0▼このコメントに返信
公害の様に何十年経ってから影響はありますとかいうんやろね。その頃には関係者が引退してるから責任が曖昧になって終了
151.名無しさん:2017年02月09日 18:09 ID:W7KUpCig0▼このコメントに返信
電力の安定供給と言うのがトップテーマであるはずなんですけど・・・
極端な話、大事故が起ころうが国家として生きながらえるんだという考えの共有ですね。
電気が止まったら日本中で多量の死者が出るんだから当然です。
石油供給が断たれることはないって言う前提の話は除外しましょ。危機管理として無意味な意見だから。
石油備蓄は数か月分しかない。すかさず売ってもらえるか、無事運び込めるか、というリスクが何段も重なります。
それを補うという自然エネルギーですけど自然エネルギーだけでは今の社会を維持できないと思います。
それに対して原子力なら2~3年は持ち堪えるそうな。
だから発電方法を組み合わせて運用すべき、原子力がそこから抜ける選択肢はない、
が答えだと思います。
152.名無しさん:2017年02月09日 18:48 ID:vOdKHV8W0▼このコメントに返信
メキシコ原油事故はマジで一帯の海産物全滅も覚悟されたからな。今まで忘れてたがw
153.名無しさん:2017年02月09日 19:06 ID:9Ccq2OAk0▼このコメントに返信
※138
原子力30%だったのは、原発が出力調整ができなくて定格でしか発電できないからなんだが。
原子力が増えるとピーク時以外や夜に無駄な電力が莫大に発生するので、
その最大限が30% ピーク時の電力が太陽光で削減できる現状では10%ぐらいだろ。
154.名無しさん:2017年02月09日 19:14 ID:9Ccq2OAk0▼このコメントに返信
※121
あのな、数%と言うことは、ほとんど放射性同体元素だけで構成されてることになる。
それから、臨界と連鎖核爆発は違う。 原爆のように効率的に爆発させるには技術がいるが
単に中性子による核反応の連鎖による半減期以上の分裂の増加は濃縮するだけで発生する。
バケツ事件忘れたか。 
155.名無しさん:2017年02月09日 19:21 ID:Z.C5DLcC0▼このコメントに返信
実際被爆してるなら土地価格は下がるし、皆だんまりや
調査して結果だしても喜ばれることはあらへん
うんこはすべて次世代に残るでFAやで
156.名無しさん:2017年02月09日 19:36 ID:9ijJq.9O0▼このコメントに返信
※153
原発はベース電源だから関係ない。震災前はLNGなどを微小な変化に対応してたし。現在はLNGをベース
電源でやりくりしてる状態はすごい非合理。原発停止して計20兆弱国富流出して電力会社も赤字垂れ流し
で電気料金の増加による中小企業の倒産や国外流出による雇用減。自然エネルギーにも楽観視できない
ドイツやスペインは大損害食らってドイツなんて欧州で飛び抜けて電気料金高いしドイツの家庭は一月平均
2400円の賦課金とられてる。この事実をもっと直視してくれ。ちなみに欧州で電気料金が安いのは70%原子力
で発電してるフランス
157.名無しさん:2017年02月09日 20:03 ID:9Ccq2OAk0▼このコメントに返信
※121
>老朽火力発電所は今も稼働中だ

WiKiで「東日本大震災による電力危機」のページを閲覧してみてください。
再稼働させた老朽火力の大部分が現在長期休止あるいは廃止されてる。
そして、新設の石炭火力や天然ガス火力の状況も。
稼働してる発電所内に増設する場合は環境アセスメントも10年も必要ない。
そしてその表にある稼働状況にある火力も常時発電してるわけではなく、
ピーク時にそなえていつでも発電できるように待機している。

また資源エネルギー庁によると2012年度で年間全発電量の20%近くまで増加した石油火力は
翌年2013年には10.6%まで減少しそれは主に天然ガス発電と石炭火力の増加によって埋められてる。
2017年の現在石油火力はすでに数%しか占めてない。ちなみに自然エネルギーは
2013年に3.2%まで増加してます。

そして2016年にはピーク時には最大需要電力の約10%を供給しました。
158.名無しさん:2017年02月09日 20:06 ID:OsW54.3X0▼このコメントに返信
※153
> 原子力30%だったのは、原発が出力調整ができなくて定格でしか発電できないから

原発は別にベースロード専用ではありませんよ、ベースロード向きですけどね。
フランスなんかは原発割合が高いのですから、出力調整して負荷追従させています。
まあ日本の夜間発電は3割4割程度ですから、無理せずベースロードのみを
担当させているんでしょう。

> ピーク時の電力が太陽光で削減できる現状では

恐縮ながら、太陽光発電量は全体のわずか3.3%です。
現状は、ベースロードもピーク時も、すべて火力頼りです。
159.名無しさん:2017年02月09日 20:21 ID:9Ccq2OAk0▼このコメントに返信
>>158
>恐縮ながら、太陽光発電量は全体のわずか3.3%です。

それは夜間も含めた年間全体の発電比率です
ピーク時には1割以上、ピークカットには十分です。発電設備が増えれば
昼時にはベースの一角となりえます。 何故なら夜間は3-4割の需要しかないから。

当然、ペースロードは今も昔も火力で福島以前でさえ6割以上を占めてましたから。
でも石油火力はあと10年ぐらいで消滅するでしょう。
160.名無しさん:2017年02月09日 20:30 ID:9Ccq2OAk0▼このコメントに返信
※158
そもそも、国内の原発は稼働中に短期間で出力調整ができるよう設計されてません。
原子力の稼働から定格出力まで1か月かけてゆっくり上昇させるのも
短期間の出力変化により炉内の核反応の急激な変化がおきる可能性があるからです。

チェルノブイリで事故を起こした4号炉は操業休止中であり、出力調整を含めた
実験中に爆発した事から日本で原発の出力調整を行う事はまずありえないでしょう。
161.名無しさん:2017年02月09日 20:33 ID:iO5.VwcN0▼このコメントに返信
※59
コメ欄含めた反対派の意見が感情論とレッテル貼りに終わっちまってるのが非常に残念で
所詮一般大衆なんてこんなレベルなのかと思うと悲しくなるが
普通に元関係者だったとしても原発推進派なのは当然で(じゃなきゃそんな仕事選ばん)
もうちっと議論が深化してくれれば真面目に読もうという気にもなれるのだが…

正直、最後の一文が卓見だよ
原発一基の重大事故確率が天文学的低確率でも世界中で稼働してる原発の数考えたら
スリーマイル、チェルノブイリ、福一の事故は統計的になんらおかしくない頻度ってことだからな…
162.名無しさん:2017年02月09日 20:35 ID:WbOL0LGS0▼このコメントに返信
言葉の端々から感じる無責任感は何なのだろうか?
原理的に原発が安全であってもこんな奴らに運用は任せたくないわ。
163.名無しさん:2017年02月09日 20:36 ID:9ijJq.9O0▼このコメントに返信
出力の安定しないFITで保護されてる電源がベースの一角とか何言ってんだこいつ
164.名無しさん:2017年02月09日 20:40 ID:0kKx0vgo0▼このコメントに返信
日本人に原発はムリなんだよ…安全性で世界1、2を争う韓国と中国から電気を買ったほうがいい。海底ケーブルでね…韓国と中国の二本立てにしたのは、どちらかに何かあっても供給を止めないため。冷えきった友好も改善できる!
165.名無しさん:2017年02月09日 20:42 ID:ki905rPt0▼このコメントに返信
アメリカ海軍に習え
原子力空母に原子力潜水艦を大量に保有/運用しているが原子炉関連の事故を起こした事が無いから
ちな米海軍は全て加圧水型で、燃料交換の手間を出来るだけ省く目的で燃料は99.9%以上の純度のU235
166.名無しさん:2017年02月09日 20:53 ID:OsW54.3X0▼このコメントに返信
※159
おっしゃる通りで、日本原発は負荷追従を設計思想に入れていません。
でもそれは技術上の選択肢の問題であり、チェルノブイリ事故を持ち出して
原発から出力調整を選択肢から降ろすのは、少し冷静になる必要があると
思いますよ。

> ピーク時には1割以上、ピークカットには十分です。
大切な点は、ピーク需要と太陽光発電量とが、時間的に一致しない点です。
他の(風力波力を除く)あらゆる発電と異なり、発電量が制御できない発電法
なんです。
けっきょく、神頼み、他発電の潜在的サポート頼り、の発電法なんですよね。
もちろん発電技術の多様性は必要ですから、私も太陽光普及自体には肯定的
なんですが、「だから原発は不要」的なファクターでは全く無いと思いますよ。

167.名無しさん:2017年02月09日 20:54 ID:9Ccq2OAk0▼このコメントに返信
>>163
昼間に限れば、十分にベースとして成り立ちます。
FITで保護といっても太陽光発電のコストは下がる一方で、設備投資のいらない老朽化した既存原発を
延長して、大量の補助金をばらまいて成り立ってる原発より既にコストは低いですから。
そうでなけりゃ、世界中で多数のメガソーラーが建設される一方米国やフランスで新設原発が建設費用の増大でコスト割れで
建設延期になり東芝やWHや仏アレヴァがつぶれたも同然にならないでしょ。

2016年の九州電力の大規模出力制御実験の結果太陽光風力が40%を占めても安定した送電が可能と実証されてます。
168.名無しさん:2017年02月09日 21:06 ID:9ijJq.9O0▼このコメントに返信
ベース電源って昼夜一年通して安く安定して供給できるのが好ましいんだが?太陽光は夜はもちろん
発電できないし日照が強すぎる夏と弱すぎる冬はあまり発電できないよ。

>>FITで保護といっても太陽光発電のコストは下がる一方で、設備投資のいらない老朽化した既存原発を
延長して、大量の補助金をばらまいて成り立ってる原発より既にコストは低いですから。

これはwwwさすが放射脳って言いたくなる妄言だねwww
169.名無しさん:2017年02月09日 21:11 ID:9Ccq2OAk0▼このコメントに返信
※166
いえ、そもそも私は太陽光があれば原発が不要だとは言ってませんが。
現在太陽光と新設天然ガス発電所によって老朽化した”石油火力”をわざわざピーク時の非常発電用に残しておく
必要がなくなり実際、廃止が続いており石油は日本の発電のウィークポイントではなく
石油危機を名目にした原発擁護は意味がないと言ってるんです。

>大切な点は、ピーク需要と太陽光発電量とが、時間的に一致しない点です。
一致しなくとも、実際1割もの電力をカットできれば現状でも十分です。
そして組み合わせるベース電力には必要もない電力を夜間に大量に発生させる原子力より
石炭、天然ガス火力の方がコストが安いと言うだけです。 

自然まかせで発電量が制御できなくても多数を分散して大規模に設置した場合、
平均した出力を得ることで瞬間的な電力変動もおきません。

これは、理論だけでなく九州電力の大規模出力制御実験の成果や世界中で実際に稼働してるメガソーラ-から
得られた実証された知見です。

170.名無しさん:2017年02月09日 21:20 ID:9ijJq.9O0▼このコメントに返信
※168
まず世界で電気料金が安い国を見て。原子力アメリカ30%韓国20%フランス70%だよ。
石炭とか稼働率とか稼動年数延長とか色々要因はあるけど原子力がある程度割合を占めてる
国が電気料金が安い傾向にあるよ。逆にドイツやスペインのような太陽光を推進してるは主
要国で電気料金めちゃくちゃ高いよ。日本も原発停止して再生可能エネルギー推進して電気代
上がってる事実には認識してる?
老朽化した原発の定義って科学的に全く根拠ないからな?アメリカは延長申請だいたい認可さ
れてるし延長80年までって議論も出てきてる。大量の補助金ばら撒いてって全部発電コストに
含まれてるよ。全部含んで今より安い電気料金で消費者に供給できてたんだが?
171.名無しさん:2017年02月09日 21:25 ID:9Ccq2OAk0▼このコメントに返信
ではなぜ、米国での電力自由化され同条件での入札で原子力発電が火力のみならず
太陽熱や太陽光発電に負け続けているか、説明願えませんか?

WH社の新設原発が途中途中で経費増大により莫大な損失を生み出してる一方、
家庭用のみならず事業用メガソーラーが続々建設されてる理由を。

放射脳でなく低脳でもないなら説明できるでしょ。
172.名無しさん:2017年02月09日 21:46 ID:9ijJq.9O0▼このコメントに返信
※171
アメリカここ20年原発新設してないのは化石燃料が安く調達できたからだよ。あとスリーマイル
とかあって政治的なことが原因だよ。それでも既存の原発改造したり最新の設備更新したりして
50基分に及ぶ出力の増強してるが?
173.名無しさん:2017年02月09日 22:05 ID:9Ccq2OAk0▼このコメントに返信
※170
電力料金は国策によって決定されるので直接のコスト比較は国によってあまり意味がない。
日本もほんの十数年前は原子力が有りながら、2倍近い価格でしたし。

米国は全電力量から見ると原発の発電量は2割未満で、むしろドイツを除いた電力料金の高い欧米諸国より
原発比率は低く、電力料金が低いのは自国に豊富にある化石燃料資源が基準になってるから。(経産省見解)

韓国は国策で公共料金を抑えてるからで、韓国の電力会社は大赤字を出してます。
フランスも国策で原発を推進しており7割の発電比率を占めることにより化石燃料の価格の影響がなく低いと
されてます。 でも実際には原発が停止して高くなった日本の電力価格は7割の原子力を持つフランスの
1.3倍ぐらいで原子力の発電量の割にあまり変わらないんですね。 原子力2割未満の米国はフランスの料金の
6割ぐらい料金が低い。 
そして原子力が2割を占め新設原発を計画中の英国は 原発の稼働してない日本と電力料金はほぼ同じ。
電力料金が高いと言われるスペインは実はいまだに原子力が電力の2割を占めているし。

原発が多いと電力料金が安いとはとても言えないですね。
174.名無しさん:2017年02月09日 22:19 ID:9ijJq.9O0▼このコメントに返信
自然エネルギーを推進してるところが高いってことに反論できてねぇなぁ。それに電気料金が安いのは
石炭や原子力による発電コストの抑制であっておまえのいうように太陽光主流だから電気料金が安い国
なんて世界的にどこにもないが?
175.名無しさん:2017年02月09日 22:25 ID:9Ccq2OAk0▼このコメントに返信
※172
正確にはスリーマイル事故後に落ち込んだ原子力の発電量に対しての増えた発電量が50基分な訳で
増えた出力は施設の増設より大部分は景気回復に伴う既存原発の稼働率の上昇の影響です。
(原発が約100基の米国で50基分も設備が増強は不可能です)

それも2000年以前でその後、原発の発電量は横ばい或いは減少中です。
176.名無しさん:2017年02月09日 22:35 ID:9Ccq2OAk0▼このコメントに返信
※174
石炭はともかく原子力による発電コストの抑制など、どこにも現れてませんが。
原発0のドイツ以外の電力料金の高い国はすべて日本より原発の発電量は多いのですが?
7割も原子力比率を誇るフランスも現在原発の停止した日本にくらべ3割しか低くない。

消費者への電気料金はともかく、電力自由化で送電と発電が分離してる米国で仕入に当たる
電力の納入価格で新規原発は太陽光に入札に負けつづけてるには事実ですし。
177.名無しさん:2017年02月09日 22:43 ID:9Ccq2OAk0▼このコメントに返信
それからドイツの電力価格が高いのは家庭用だけで、産業用は極端に安い。
そしてEU内での電力の売買でドイツは大幅な黒字を挙げてる。

2015年12月で、ドイツでは1kWhあたりおよそ3.1ユーロセント(およそ4.1円、1ユーロ=130円換算)、フランスは3.5ユーロセント(およそ4.7円)とドイツの方が安くなっています
178.名無しさん:2017年02月09日 22:46 ID:9Ccq2OAk0▼このコメントに返信
つまり電力の国際競争力でドイツはフランスより価格競争力を持ち、この数年ずっとフランスに対しドイツは電力の購入より
販売の方が上回っておりその差は、2015年度でフランスの9.43TWhの輸入超過になってる。
他国に対しても同様。
179.名無しさん:2017年02月09日 22:51 ID:vwsq9XJa0▼このコメントに返信
日本の景気がパッとしないのもこういう負債を抱えてるから
・東京電力
・原子力安全委員会
・東大の御用学者
こいつら
180.名無しさん:2017年02月09日 22:55 ID:sO9HqBXe0▼このコメントに返信
太陽光ツエー
でも潜水艦に載せられないし・・・
181.名無しさん:2017年02月09日 23:00 ID:2zguIYyr0▼このコメントに返信
結局原発というのは俺なんかは自爆用の核爆弾の如きものと考えている。北朝鮮あたりからミサイルが飛んできた時に都市だったらいい方は悪いがまだ立て直せる、でも原発だったらそれは困難だ。だから国防の観点から俺は原発には断固反対、核は軍事利用一本に絞るべきだ。
182.名無しさん:2017年02月09日 23:09 ID:srhwtGEh0▼このコメントに返信
※20
震災後中規模リストラやってたっしょ
183.名無しさん:2017年02月10日 00:45 ID:iWGOSYiV0▼このコメントに返信
※148
専門知識をもったプロ様が、たかだか津波で水かぶって予備電源ないとか、
風ふいてるのに、クレーンだしっぱとか、廃棄物の処理方法は後の人が考えればいいとか、
クリーンで安価なはずの原発の廃炉費用が加算されてなかったとか、一般人でも気づくミスを次から次へとするから
ツッコミが入るんじゃないの?こんなの専門知識以前の問題だし、不安に思わないほうがおかしいわ。
184.名無しさん:2017年02月10日 01:13 ID:uZQoFsZI0▼このコメントに返信
電力会社に務めてる父も賛成だったな。理由は火力に掛かる費用
185.名無しさん:2017年02月10日 01:57 ID:A8seTsGJ0▼このコメントに返信
実際には石油火力はともかく最近のガスタービンで発電する天然ガス火力と石炭ガス化火力は
原子力より発電コストは遥かに低く、埋蔵量も石炭が100年以上(石油と同様採掘技術が上がれば数百年)、
天然ガスが約50年(同200年)と豊富。
186.名無しさん:2017年02月10日 05:40 ID:HYIs8CRq0▼このコメントに返信
※176
電力自由化で原発で発電して送電するような初期投資に金がかかり
回収に数十年かかることは民間にはできない。太陽光が安いから導入
されてるってのは間違いだよ。日本電力料金が原発停止して上がってる
事実は?再稼動した電力料金が増収してる事実はどう説明するの?
それと日本に太陽光発電はあまり適してない。気候は安定してない
し島国だから他国と送電線を繋げて電気を融通しあうこともできない
187.名無しさん:2017年02月10日 06:16 ID:HYIs8CRq0▼このコメントに返信
※177
ドイツは産業用の電力料金は賦課金免除してるからだし、それを見ても電力料金はEUで1番高いよ。
そしてその原因は自然エネルギーを推進したからってことはここ15年の電力料金推移を見ても明らか
188.名無しさん:2017年02月10日 10:16 ID:lKT4dR0r0▼このコメントに返信
放射能アレルギーでなくてまずは誰も逮捕されない無責任アレルギーなんだけどね
189.名無しさん:2017年02月10日 10:23 ID:AqXrQtQ70▼このコメントに返信
原発推進派は楽観主義者で、反対派は上っ面しかみないで脊椎反射してるバカにしか見えないんだよね。
190.名無しさん:2017年02月10日 10:35 ID:AqXrQtQ70▼このコメントに返信
そもそも電力供給はさ、原子力や火力、再生エネルギーなんかの総合的な補完による総量で考えないとダメでしょ。
そうやって分散させることで一つにかかるリスクやデメリットを軽減させてるんだから、どっか一つに過重をかけたらリスクなんてうなぎ登りだ。コストもね。

本当に原発やめたいなら、pcもスマホも電灯も全部やめろよ。水も個人でためおきして、浄水も自分でしろよ。
供給の問題は、消費の問題でもあるという認識が無さすぎる。
191.名無しさん:2017年02月10日 11:06 ID:A8seTsGJ0▼このコメントに返信
※190
いまの惨事は原発に荷重をかけすぎたことが原因と言えるが。
今、フランスでも原子炉の構造に不備が見つかって、同じ仕様の
原発が10基停止させるはめになり、電力不足に陥ってる。
当然ドイツから不足分を買い込むことになり、電気料金が高騰してる。

>本当に原発やめたいなら、pcもスマホも電灯も全部やめろよ。水も個人でためおきして、浄水も自分でしろよ。
やめるも何も、今原発の発電シェアは数パーセントで水力どころか再生エネルギーよりも小さい。
全盛期でもその特性上30%供給できなかった原子力をやめてもpcもスマホも困らないことは実証されたわけで。
192.名無しさん:2017年02月10日 12:39 ID:YDD76GY20▼このコメントに返信
今の日本のエネルギー政策を簡単に説明すると超高いけど燃費良くて早い車を買って使ってたけど会えてそれを使わずにタクシーとか電車バスで移動してる感じ
193.名無しさん:2017年02月10日 12:42 ID:V.ZQOTrr0▼このコメントに返信
広島長崎の方が酷い汚染だったのに、半年で復興始めたって事無視する人きらーい。
それほどでも無い汚染なのに復興始めないのがおかしいという事無視する人きらーい。
福一原発は自民時代に廃炉前提で止めていた事無視する人きらーい。
福一原発で民主党時代にコンセンサス無しでプルトニウム仕込んで稼働させた事無視する人きらーい。
福一原発利権を使わせてくれない自民から民主に移籍して強引に福一原発再稼働させた渡辺コウゾウ一族(国会議員・県会議員・県知事)の問題を無視する人きらーい。
女川原発が津波に余裕で耐え、近隣住民の避難所になっていた事実を無視する人きらーい。
福島から引っ越した人に犯罪犯すいきものきらーい。
2013年に福島行って放射線量測ってみたけど、東京より少し高いだけで全然問題なかった。一番高かったのは除染していなさそうな植え込みの地面近。そこで測ってもジェット機乗った時(上空九千~一万m)ていどの線量(東京地表の10倍程度・東京ー欧州間、東京ーワシントン間でほぼ均一だった)しかなかった。
194.名無しさん:2017年02月10日 14:23 ID:CurYEJ1P0▼このコメントに返信
一日の稼動で広島型核爆弾3発分の「死の灰」が精製され続けた核燃料が爆発した。
原発事故を繰り返し起こしていながら、過酷事故による核惨禍を軽視した結末がフクシマで起きた。
内部被曝を軽視し、線量だけで判断したいと被曝棄民生体モルモットが心の拠り所にしても発病は避けられない。
ウランやプルを肺の毛細血管や食料から摂取し続けて6年目に入る。
195.名無しさん:2017年02月10日 14:57 ID:3wCoDUCC0▼このコメントに返信
必要もない計画停電で、不安を煽り料金を吊り上げる東電・・・滅ぶべし
196.名無しさん:2017年02月10日 15:28 ID:pJO0xMRq0▼このコメントに返信
水素ガス発生なんて最初からわかってるんだから、フレアスタック用意しといて、爆発しない程度に燃やすようにしとけばいいのに。つーか、用意されていると思ってた。それすらケチって屋根ブローさせて済ますからい良いよ的な発想はアホだと思う。無用な爆発で事後処理面倒になってんだからさ。絵面的にも左翼マスゴミ大喜び、素人騙されまくりにしかならないじゃんかよ。マジアホかと思う。こんなの心理面考えない戦前レベルの設計しそうじゃん。学研の科学読んで育った世代には信じがたいよ。家屋・ビル工事用の機材だって日進月歩で安全設計が進歩してるのにカネだけかけて進歩させない硬直した体制はマジ害悪。バカン総理が邪魔しないで、水素ガス排出用の簡易フレアスタック工事を突貫でやっちまえばよかったなって思う。パイプとポンプと水槽と火種だけだぞ。なんでやらなかった?

197.名無しさん:2017年02月10日 17:54 ID:ckvCNnH50▼このコメントに返信
原発って、核プラントなんですか、軍事のですよ、
198.名無しさん:2017年02月10日 19:35 ID:CurYEJ1P0▼このコメントに返信
自爆兵器だね。
国民の生命が脅かされている。
八百万の神が守る国土を自らの汚い手で汚してしまった。
199.名無しさん:2017年02月10日 19:36 ID:CurYEJ1P0▼このコメントに返信
反応度核爆発

お名前