スポンサーリンク

2017年01月20日 12:05

B29が高度10000mで突入してくるのに日本軍は竹槍?

B29が高度10000mで突入してくるのに日本軍は竹槍?

タグ:
7da47343-s

引用元:B29がターボタービンを目一杯回して高度10000mで突入してくるのに日本軍は竹槍? [無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1484818238/

2: フライングニールキック(catv?)@無断転載は禁止 [CN] 2017/01/19(木) 18:31:39.95 ID:6J3A+KPI0
対空迎撃用意!!


てぇーーー!!!

380: マシンガンチョップ(空)@無断転載は禁止 [UA] 2017/01/19(木) 23:18:28.82 ID:s0mM91Ow0
>>2
で、竹槍を繰り出すんですか

6: ネックハンギングツリー(東京都)@無断転載は禁止 [JP] 2017/01/19(木) 18:34:48.29 ID:ZQW3FPgo0
蒼来発進!

8: スターダストプレス(catv?)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/01/19(木) 18:35:48.49 ID:eq5g4bWz0
ほんに蒼来があればなぁ…でもB29の頃にはまともなパイロットが…

9: ファイヤーバードスプラッシュ(東京都)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/01/19(木) 18:35:50.16 ID:5coV+3tG0
月光を量産さえしていれば

11: 河津落とし(新疆ウイグル自治区)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/01/19(木) 18:35:56.59 ID:u3W0vFJs0
今の日本の技術なら竹ヤリを高度10000mまで飛ばせるんじゃね

177: キングコングニードロップ(静岡県)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/19(木) 21:07:10.32 ID:lyb5JlaJ0
>>11
レール竹槍か・・・

333: バズソーキック(庭)@無断転載は禁止 [TR] 2017/01/19(木) 22:35:25.74 ID:iET20F0c0
>>177
カーボンに焼成してだな

14: ランサルセ(東京都)@無断転載は禁止 [DE] 2017/01/19(木) 18:37:15.65 ID:AVvTTLt60
そのための震電です

47: ローリングソバット(千葉県)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/19(木) 18:53:10.61 ID:GbbwudMk0
>>14
全ッ然間に合ってないだろっ!!

391: ミドルキック(芋)@無断転載は禁止 [DE] 2017/01/19(木) 23:35:30.15 ID:l2WleQAX0
>>14
実戦配備したっけ?

15: バーニングハンマー(庭)@無断転載は禁止 [VN] 2017/01/19(木) 18:37:54.67 ID:zX4FHQK/0
久我山陣地の対空砲があればな。

16: 不知火(catv?)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/01/19(木) 18:38:13.71 ID:L4Im1oVF0
日本家屋に焼夷弾の絨毯爆撃はあかんやろぉ…鬼畜米英って言われても否定できんぞ

25: ムーンサルトプレス(兵庫県)@無断転載は禁止 [DE] 2017/01/19(木) 18:45:09.86 ID:eHkFXVW70
>>16
それでも日本への爆弾投下量は対ドイツの1/10
ちょろいもんよ

55: ジャンピングパワーボム(西日本)@無断転載は禁止 [IT] 2017/01/19(木) 18:56:20.20 ID:+pW6ILxu0
>>25
日本へは13万トン、

しかし、北ベトナムへは、250万トン。

どうすればいいんだ。

76: エルボーバット(家)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/01/19(木) 19:25:37.90 ID:8tWmWrD/0
>>55
知らねーよ

39: ボ ラギノール(東日本)@無断転載は禁止 [JP] 2017/01/19(木) 18:49:20.04 ID:Y48oFL+o0
>>16
燃料食糧備蓄も碌に無く戦略も立てず
喧嘩を売った俺らも俺ら

143: 魔神風車固め(神奈川県)@無断転載は禁止 [ZA] 2017/01/19(木) 20:14:16.79 ID:Wra2R/rY0
>>39
戦争させられたんだよ。アメリカ経済立て直しの具にされた。
今のイランとかシリアと同じ。全てはアメリカがアメリカの為に仕組んだこと。

148: ファイヤーバードスプラッシュ(東京都)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/01/19(木) 20:17:57.50 ID:5coV+3tG0
>>143
マジレスすると米参戦はソ連の誘導の結果

19: トペ コンヒーロ(dion軍)@無断転載は禁止 [CN] 2017/01/19(木) 18:40:39.86 ID:LpDJNjxe0
てかマヂな話、高高度爆撃の制度は低い。
そんなこともあり、浜田山の高射砲で撃ち落とされてから帝都は低空侵入だらけになった。

与圧されているので乗員はランニングに短パン。
これでは高射砲の小さな破片が当たっただけでアウト。
風船が破裂するようなもの。

なので、高高度侵入は高性能な高射砲が配備されていないであろう地方都市に限定された。

90: クロイツラス(SB-iPhone)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/01/19(木) 19:35:01.45 ID:/HpFHyBS0
>>19
ただちに危険ではないよ
風船ではなく空き缶に加圧して小穴開けるような物
加圧量以上に漏れなければ与圧も効く

30: ハイキック(高知県)@無断転載は禁止 [GB] 2017/01/19(木) 18:45:35.60 ID:18ZyB/dk0
来たって分かってから迎撃に上がってもとっくに通り過ぎてるんだよね

32: 目潰し(庭)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/19(木) 18:45:49.54 ID:nA+IhHqt0
何で2次世界大戦の時はあんなに兵器が進化したのか
まぁ金かけてるしまさに戦争中だからなんだろうけど今もisisだのと戦争してるよな?
進化してるのか?

33: ムーンサルトプレス(兵庫県)@無断転載は禁止 [DE] 2017/01/19(木) 18:46:44.86 ID:eHkFXVW70
>>32
非対称戦に特化効率化する方向では進化している

113: エルボーバット(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [KR] 2017/01/19(木) 19:50:27.28 ID:3jf1CWdt0
>>33
夜間の屋内だろうと赤外線で探知してんの見た時は
此処までエグいのかと思わされたわ

189: ダブルニードロップ(庭)@無断転載は禁止 [MK] 2017/01/19(木) 21:23:47.89 ID:A5lJDRku0
>>32
自爆テロがドローンテロに進化したよ

455: ファルコンアロー(広島県)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/20(金) 03:19:21.94 ID:d4pgc1C/0
>>32
ステルス機とかレールガンとか出てきてますがな

34: キドクラッチ(チベット自治区)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/01/19(木) 18:47:18.64 ID:Ua+2PT3q0
スーパーチャージャーだろ。

38: チェーン攻撃(dion軍)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/19(木) 18:49:16.70 ID:wndsZdng0
>>34
ターボチャージャーだよ
この当時のターボがどのような材質でできていたか凄く興味がある、特にエキゾースト側のインペラーの材質

126: ランサルセ(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/19(木) 19:56:01.37 ID:/lkzWw740
>>38
耐久性がおしなべて低いはず。あと、ブースト圧も低いはず。
パワーを稼ぐためのターボじゃなくて、高度で下がる吸入気圧を元に戻すための物だから

187: 栓抜き攻撃(catv?)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/19(木) 21:18:32.94 ID:JtW848ry0
>>38
排気側はタービンだよ
コンプレッサー側がインペラーね

213: トペ コンヒーロ(岡山県)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/01/19(木) 21:35:09.10 ID:DYzjq6Vv0
>>38
まだどこの国も試行錯誤の段階。

B-29は
「消耗部品だから交換する物」
と設計段階から割りきったから実用化できた。

361: 河津掛け(東京都)@無断転載は禁止 [CN] 2017/01/19(木) 22:57:43.89 ID:b7oV4+lK0
>>38
排気タービン式スーパーチャージャー(過給機)なんで
別に間違ってはいない

40: スパイダージャーマン(catv?)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/01/19(木) 18:49:20.48 ID:0JVZHYFH0
米軍の損失率は
欧州戦線より太平洋戦線の方が高いんだけどね

81: ムーンサルトプレス(兵庫県)@無断転載は禁止 [DE] 2017/01/19(木) 19:30:28.47 ID:eHkFXVW70
>>40
第二次大戦ではアメリカはベテランの正規兵は全部欧州に回したんだよ
欧州が片付くまでは太平洋は新兵と予備役で戦ってた

85: 中年'sリフト(禿)@無断転載は禁止 [FR] 2017/01/19(木) 19:32:00.39 ID:GvHjefFP0
>>81
それほんまか?中学生みたいな言い訳やな

87: ムーンサルトプレス(兵庫県)@無断転載は禁止 [DE] 2017/01/19(木) 19:33:55.77 ID:eHkFXVW70
>>85
事実。だいたい投入リソースは欧州戦線のほうが倍くらいだから
アメリカにとってどっちがメインだったかと言えば自明

93: 中年'sリフト(禿)@無断転載は禁止 [FR] 2017/01/19(木) 19:38:32.06 ID:GvHjefFP0
>>87
欧州にリソース裂いてたのは知ってたけど太平洋戦線にベテランがいないのは嘘やろ

41: バックドロップ(庭)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/19(木) 18:49:29.87 ID:wVqwgUYG0
アホか
屠龍のB29キラーの樫出大尉も知らんのか

45: 頭突き(埼玉県)@無断転載は禁止 [ES] 2017/01/19(木) 18:52:41.33 ID:5GefTEnJ0
高度10000mで飛ぶB29
日本の高射砲も戦闘機もその高度に達することは出来ずにやられるまま
東京大空襲など生き延びた人によると大きなB29が目の前まで迫ってた

ん?なんかおかしくね?って日本軍のスペックはいいとして高度下げて空襲してんのに放置してるのか

53: トペ コンヒーロ(dion軍)@無断転載は禁止 [CN] 2017/01/19(木) 18:55:58.69 ID:LpDJNjxe0
>>45
そこそこ高度が有れば視界に入ってから暫く見えている
なので照準を合わすことができる
低高度だと通り過ぎるのが一瞬
焼夷弾だと爆風の返りもないので安心

65: 頭突き(埼玉県)@無断転載は禁止 [ES] 2017/01/19(木) 19:11:50.07 ID:5GefTEnJ0
>>53
なるほどなー
しかし東京大空襲があんなにやられ放題ってのがどうにも解せない
東京一帯焼け野原だったと言うし戦後10年以上経っても上野から新宿渋谷辺りが見えたとも聞く
それでいて国会議事堂やら神社仏閣の重要文化財は結構残ってるし軍部の高官も生き延びてる
なんだかお互いに話しが付いてたんじゃねーのと疑念が払拭できなくてなぁ

68: ネックハンギングツリー(東京都)@無断転載は禁止 [JP] 2017/01/19(木) 19:17:52.98 ID:ZQW3FPgo0
>>65
一帯焼け野原じゃないよ
下町の被害が酷かったってなだけ
現在みたいに高い建物多くなかった
ウチも焼けなかったって親が言ってた

71: 頭突き(埼玉県)@無断転載は禁止 [ES] 2017/01/19(木) 19:22:35.29 ID:5GefTEnJ0
>>68
そうか、下町なら高射砲などの設備は少ないだろうと狙われたってことなのか
しかも低高度で堂々と、、、
明らかに非戦闘員の虐殺だけど勝てば官軍なんだな

63: ビッグブーツ(新疆ウイグル自治区)@無断転載は禁止 [TW] 2017/01/19(木) 19:10:17.40 ID:oGmUBoZm0
>>45
東京大空襲の時、B29は2000mくらいの低高度で確実に殺しに来てた。
日本軍の高射砲も届くはずだが、B29のはるか上で弾が炸裂していたそうだ。目視では暗くて敵機の位置がよくわからず、よく狙えなかった。

201: トラースキック(SB-iPhone)@無断転載は禁止 [GB] 2017/01/19(木) 21:29:35.64 ID:eO3MsTqY0
>>45
鍾馗も飛燕もそこまでいけるし、高射砲は射程内だし、実際戦闘機でも高射砲でも撃墜してるわぼけ。

205: チキンウィングフェースロック(空)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/01/19(木) 21:31:16.79 ID:6K7uyLIH0
>>201
行ける?
日本機で1万メートルなんかアップアップだよw
会敵すら困難だわ

216: トラースキック(SB-iPhone)@無断転載は禁止 [GB] 2017/01/19(木) 21:37:02.89 ID:eO3MsTqY0
>>205
実際会敵して撃墜してるだろ。

資料読んだことないだろぼけ。

222: チキンウィングフェースロック(空)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/01/19(木) 21:39:53.31 ID:6K7uyLIH0
>>216
運が良ければな
二撃目は困難でワンチャンスのみで効果は上がらなかった
だから武装や防弾板をはずして航空特攻やってんだよ
こっちは読みかじりで言ってんじゃねぇぞ小僧

215: バックドロップ(北海道)@無断転載は禁止 [CZ] 2017/01/19(木) 21:36:54.02 ID:8aXnJxm70
>>201
そして飛燕でB29に体当たり攻撃かけてパイロットは直前に落下傘で脱出
運よく無事に地上にたどり着いたら住民に竹やりでつき殺されると

結局特攻って軍部だけじゃなく国民の要望だったんだな
そうやって煽って殺される中に自分の息子も含まれてるのに

221: トラースキック(SB-iPhone)@無断転載は禁止 [GB] 2017/01/19(木) 21:39:06.40 ID:eO3MsTqY0
>>215
お前なんでB29が絨毯爆撃したか知らないだろう?

昼間高高度の爆撃だと被害が大きかったからだよ。

たくさん撃墜されていたの。

だから、司令官がルメイになって、低空で狙わずに、爆弾撒いたら逃げる戦術にした。

56: ドラゴンスリーパー(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [CN] 2017/01/19(木) 19:01:11.51 ID:ngt9LJ1q0
B29はエンジン使い捨てに故障 欠陥だらけで良く投入したと思う
エンジン発火や故障で墜落とか相当数あったみたいやし

164: チキンウィングフェースロック(東京都)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/19(木) 20:45:34.31 ID:Y+wSPtl20
>>56
4発ならエンジンの信頼性低くてもいい
そういう発想か

172: 魔神風車固め(庭)@無断転載は禁止 [PL] 2017/01/19(木) 20:52:08.73 ID:xtu4gFbn0
>>164
それは逆

雑に言えばエンジンの稼働率が8割だとすると
単発機 → 100機用意して80機稼働できる
双発機 → 100機用意して64機稼働できる
四発機 → 100機用意して40機稼働できる
って話よ

だから日本は四発機に手を出せなかった
アメリカは「100機飛ばしたいなら250機作ればいいんだろ」が出来たって事

169: ファイナルカット(東京都)@無断転載は禁止 [CN] 2017/01/19(木) 20:51:01.97 ID:csW671b20
>>56
B29の過給機のフィンは軽いマグネシウム合金で作らrていたからな
エンジン排気ガスが高温になり過ぎると過給機のフィン自体が発火して分解
エンジンに吸い込まれて爆発炎上する

66: シューティングスタープレス(SB-iPhone)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/19(木) 19:12:29.74 ID:Cyh6Hv+H0
日本でも排気タービン過給器を研究してたけど、当時の合金では熱と高回転に長時間耐えられなかったのよ。
実はそれはアメリカも一緒で、前レスにもあったが、アメリカはそんなの捨てちゃって新しいのを付け替えればいいじゃんって考え方だったらしい。
工業力の差だな。使い捨てでやってたって事w。日本は一つのターボの耐久性を追い求めてたからしゃーないわな。

90: クロイツラス(SB-iPhone)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/01/19(木) 19:35:01.45 ID:/HpFHyBS0
>>66
機銃もそだね

70: ニールキック(新潟県)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/19(木) 19:22:21.40 ID:t6jNj5eN0
竹槍は墜落したパイロットに対しての訓練だぞ。
どこかの馬鹿が爆撃機相手のデマを流した。

96: 16文キック(庭)@無断転載は禁止 [EU] 2017/01/19(木) 19:39:13.98 ID:gONJgD7A0
竹槍ってゲリラ戦を見据えてだろ
日本国民は竹一本まで抵抗するって圧力になったと思うよ

98: ムーンサルトプレス(兵庫県)@無断転載は禁止 [DE] 2017/01/19(木) 19:42:30.51 ID:eHkFXVW70
>>96
普通に兵糧攻めされて飢え死にだよ
南洋はそれやられて手も足も出なかったし

末期は内海の港まで機雷敷設されるほど落ちぶれてたから
国内の制空制海握られて食料の供給もできなくなる

100: 中年'sリフト(新疆ウイグル自治区)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/19(木) 19:43:25.20 ID:NEjpzri40
日本軍もジェット戦闘機がほぼ完成してたって
CSの番組で言ってたぞ

実戦投入してたらB29も撃ち落とせるって

104: 中年'sリフト(禿)@無断転載は禁止 [FR] 2017/01/19(木) 19:46:03.70 ID:GvHjefFP0
>>100
ドイツから手に入れた設計図をもとに頑張って完成させたんやっけ

106: ボ ラギノール(東日本)@無断転載は禁止 [JP] 2017/01/19(木) 19:47:13.78 ID:Y48oFL+o0
>>100
液冷レシプロエンジンもマトモに動かせないのに
有り得んわ

108: ムーンサルトプレス(兵庫県)@無断転載は禁止 [DE] 2017/01/19(木) 19:47:45.73 ID:eHkFXVW70
>>100
Me262の劣化コピーが飛んだ所でなんも変わらんでしょ

160: バックドロップ(北海道)@無断転載は禁止 [CZ] 2017/01/19(木) 20:41:43.05 ID:8aXnJxm70
>>100
日本でゼロ戦や隼の次に多く量産されたのは大戦後期の日本での最先端技術で作られた四式疾風
ゼロ戦どころか技術だけ切り取ればグラマンやマスタングにも引けを取らない機体だった
でも疾風でも戦局を好転させることなんてできなかった
紫電改だって結局疾風と同じエンジンだし同じことだった
つまりはジェット機が量産されたとしても大きく変わりはなかったわ
実際にはアメリカで日本のよりずっと完成度の高いジェット機の生産が始まってたわけだしさ

214: トラースキック(SB-iPhone)@無断転載は禁止 [GB] 2017/01/19(木) 21:35:54.06 ID:eO3MsTqY0
>>100
無理。

そもそも液冷エンジンすらまともに初期の時点で作れない技術力でジェットエンジンは作れない。

実際、旧軍もそれは分かっていて、ジェットとロケットの両方設計図手に入れたけど、本気で作っていたのは秋水つまりロケットの方。

構造が単純なんでこっちならなんとかなるかもと思っていた。
無論できてないが。

101: シューティングスタープレス(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [JP] 2017/01/19(木) 19:45:00.28 ID:TtzbyMlc0
竹槍は落ちてきたパイロットを殺すためのもんだ
実際戦果を挙げている

103: パイルドライバー(三重県)@無断転載は禁止 [GB] 2017/01/19(木) 19:45:36.75 ID:+sJEeADl0
B-29の搭乗員は3500人ぐらい死んでるもんね。

出撃前の乗員は、日本軍に撃墜される事よりも
故障や燃料切れで墜落する事の方を恐れていたという・・・

105: キチンシンク(静岡県)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/19(木) 19:47:00.72 ID:2Iq0XQQg0
スティンガーがあれば

109: クロスヒールホールド(栃木県)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/19(木) 19:48:31.11 ID:uWZp8tSA0
1万メートルから爆弾は落とせない。
爆撃する為には低空飛行が必要なのだよ。
そこを疾風や紫電改で迎撃する訳。

111: ムーンサルトプレス(兵庫県)@無断転載は禁止 [DE] 2017/01/19(木) 19:49:59.47 ID:eHkFXVW70
ちなみにアメリカのジェット戦闘機P-80シューティングスターは
1945年2月より5000機の予定で量産開始
実戦投入する前に終わったけどね

124: 超竜ボム(新疆ウイグル自治区)@無断転載は禁止 [PT] 2017/01/19(木) 19:54:29.82 ID:Ho84EKGm0
>>111
ベアキャットさんがヤバい。あとスカイレーダーさんもヤバい。3000馬力級空冷星形が超ヤバい。

136: ムーンサルトプレス(兵庫県)@無断転載は禁止 [DE] 2017/01/19(木) 20:01:48.65 ID:eHkFXVW70
>>124
スカイレイダーは単発単座艦載機なのに
日本の大型陸上重爆より爆装量ずっと大きいとか
とんでもねえチートスペックだったしな

135: ボ ラギノール(東日本)@無断転載は禁止 [JP] 2017/01/19(木) 20:01:19.08 ID:Y48oFL+o0
>>111
それらが投入予定の上陸作戦が実行されていたら
間違いなく俺は居なかったっていうか
南関東焦土だったわけで・・

404: ジャンピングカラテキック(広西チワン族自治区)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/20(金) 00:00:17.02 ID:On3a8HddO
>>111
ドイツのジェット機は 故障が多くて
平均6時間しかもたなかった
英米のジェット機は 出力は低いものの故障は少なくて安定していた
アメリカのジェットエンジンは 電気会社が作っていたんだよな
発電所の蒸気タービンのような設計で でかいけど 壊れない
ドイツもハインケルではなくてシーメンスに任せれば良かった

116: 稲妻レッグラリアット(新疆ウイグル自治区)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/19(木) 19:50:53.70 ID:uidajptA0
役立たずといわれた高射砲で撃墜したB29は約300機
そんなに落としたのにワラワラ来るからもうお手上げですよ

123: ダイビングフットスタンプ(dion軍)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/19(木) 19:53:41.61 ID:TLPtUz1Z0
竹の節を抜いて火薬を詰め込み竹やりミサイルを作ろうとはしていた
また竹槍特攻も先端に火薬を詰め導火線に火を付け
一斉に戦車に突き立てる計画だったといわれる

127: アルゼンチンバックブリーカー(catv?)@無断転載は禁止 [FR] 2017/01/19(木) 19:57:34.60 ID:kmp5l66b0
竹槍竹槍っていうけど、ほんとに実物の竹槍で落とすと勘違いしてるやついるよな。
実際は富嶽っていう爆撃機に搭載されてた世界初の誘導ミサイル10式弾のアメリカの呼称がバンブーロッドだったんだけど。
緑に塗装された細長いミサイルが竹槍に見えたんだろうな。
ちなみに赤外線誘導方式でヘルメットバイザーと同期してオフボアサイト攻撃能力っていう今からみても先進的な機能搭載してたんだぞ。

129: ダイビングフットスタンプ(dion軍)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/19(木) 19:59:11.86 ID:TLPtUz1Z0
>>127
富嶽は設計されエンジンまでは制作されたが完成はしなかったよw

161: 腕ひしぎ十字固め(庭)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/19(木) 20:41:56.99 ID:ggmT11rQ0
>>127
お前どこのファンタジー仮想戦記世界から来たんだよ

128: 中年'sリフト(禿)@無断転載は禁止 [FR] 2017/01/19(木) 19:58:26.06 ID:GvHjefFP0
2度と戦争はやりませぬと反省してるけど、なんで戦争が起こったのかなんで負けたのか反省できてないのが日本のクソなところ

140: ムーンサルトプレス(兵庫県)@無断転載は禁止 [DE] 2017/01/19(木) 20:04:20.10 ID:eHkFXVW70
>>128
あの大戦で日本が学ばなければいけなかったことは「戦争は悪い」とかじゃなくて
「調子のいいことを言って税金でバクチ打って大損害をだす奴にはきっちり責任をとらせないと国が亡ぶ」
って事だったのにな。結局、一番大事なことをまったく学ばなかった

149: 急所攻撃(群馬県)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/19(木) 20:19:52.54 ID:9JdYImBU0
>>140
いや、学ぶべき事は
『片方が戦争をしたければ戦争になる』
ということだよ
それを理解しないとまた戦争になる

152: ファイヤーバードスプラッシュ(東京都)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/01/19(木) 20:29:10.45 ID:5coV+3tG0
>>149
軍事力の不均衡もな

162: 腕ひしぎ十字固め(庭)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/19(木) 20:44:02.64 ID:ggmT11rQ0
>>149
違う

「片方が始めたければ戦争始めることは出来る」
「両方がやめたがらないと戦争は終わらない」 ← 理解すべきはコッチ

130: 目潰し(禿)@無断転載は禁止 [CN] 2017/01/19(木) 19:59:24.09 ID:NLonYr3L0
その精神論は未だにあちこちにあるしな

132: ラ ケブラーダ(dion軍)@無断転載は禁止 [JP] 2017/01/19(木) 20:00:22.60 ID:SUc/QKe/0
失われたB-29の約半数は事故か故障。

134: アキレス腱固め(家)@無断転載は禁止 [FR] 2017/01/19(木) 20:00:58.22 ID:YNlQdb4T0
B-29はオーパーツだから
あんなのに対抗できる国なんか当時の世界のどこにもないっつの

243: 不知火(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/01/19(木) 21:51:19.84 ID:Q+KP5Gb00
埼玉県の熊谷市に中島飛行機のエンジン工場があって、
B29の爆撃目標にされたんだけど、
陸軍機の激しい迎撃に遭遇し、
赤城山目指して逃げて行ってみんな墜ちたから、終戦後は赤城山にはB29の残骸が沢山転がっていて、
拾って鍋とかフライパンに加工したりして
再利用したと、
おじいちゃんに聞いた事ある。

250: エルボードロップ(東京都)@無断転載は禁止 [CN] 2017/01/19(木) 21:55:44.58 ID:pe6BZU9u0
「高高度爆撃機でも被害結構出るなあ……指揮官解任したろ!」

「新指揮官のルメイくん!もうちょっと被害出ないようにやってくれ」
「おかのした」


ルメイ「爆撃高度下げるぞ。爆弾いっぱい積むぞ。対空武器も外せ」

キチガイにしか見えないがこれで被害減ってるのすごい

270: ジャンピングエルボーアタック(広西チワン族自治区)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/19(木) 22:03:10.59 ID:gQQmITh2O
>>250
ルメイは 中高度の夜間攻撃にかえたんだよ
とうじの日本機は 高高度いじょうに夜間飛行がにがてだった
へたに飛び立っても 自分の空港がわからないレベル

276: ジャンピングエルボーアタック(広西チワン族自治区)@無断転載は禁止 [CN] 2017/01/19(木) 22:06:44.62 ID:gQQmITh2O
あと 大編隊の爆撃機はなかなか手強い

1対1なら 戦闘機が有利でも
100対1だと 爆撃機のほうが有利

280: 逆落とし(大阪府)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/01/19(木) 22:09:02.69 ID:H6/uEkgX0
>>276
コンバットボックス組まないで低空侵入してても
迎撃側にかなりの被害出させるんだから嫌になるなよあ

293: ジャンピングエルボーアタック(広西チワン族自治区)@無断転載は禁止 [DE] 2017/01/19(木) 22:20:10.95 ID:gQQmITh2O
>>1
あのね
じつは現代のほうが事態は深刻なんだよ
中距離ミサイルを迎撃するのは B29より
はるかにむつかしいだよ
K国でもC国でもR国だろうが 打ち込まれたら
防衛できないから

310: 張り手(家)@無断転載は禁止 [JP] 2017/01/19(木) 22:26:40.15 ID:jAH7NvS90
俺のじいちゃん、B29が墜落したのを見に行ったって言ってた。
軍が管制を敷いてて近くまでは行けなかったそうな。
都内港区の今はお洒落な町になってる所に。

350: 稲妻レッグラリアット(新疆ウイグル自治区)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/19(木) 22:46:36.61 ID:uidajptA0
少年向けの戦記ものでB29に体当たり攻撃する小林大尉の話は好きだったわ

378: ダブルニードロップ(東京都)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/19(木) 23:15:58.30 ID:u0FJ0fuS0
竹槍でB29を落とすは戦後発祥の言葉

竹槍が届くくらいの低さで機銃照射された
竹槍でB29から脱出した隊員を刺し殺した

これらが組み合わせて出来た言葉
戦中末期の悲惨さの表した言葉

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年01月20日 12:14 ID:9fzzXF7C0▼このコメントに返信
思い込みとデマ知識だけでよう語るわ
2.名無しさん:2017年01月20日 12:14 ID:kMYdgWJw0▼このコメントに返信
竹槍ロケット
3.名無しさん:2017年01月20日 12:15 ID:0idnPW.O0▼このコメントに返信
1万mを飛ぶB-29は日本機の性能では
遭遇が難しくて、射撃チャンスも
1回だったけど、爆弾も当たらなくて
大した被害は出てない
傍若無人をされたのは硫黄島が落ちた後
日本はガソリンもなくて本土決戦用に
戦闘機の温存に入った
アメリカはP-51の護衛を付けて制空権をとり
中高度から焼夷弾をばらまいた
4.名無しさん:2017年01月20日 12:16 ID:Zv1Nn8LY0▼このコメントに返信



        竹やりって剣術学ぶときの剣道の素振りみたいなもんだろ野球でいう素振りは上から下に振り落とすみたいな

          本気で信用したやつなんかいない

        実際爆撃があるときは防空壕作ってみんな逃げ込んでるわけだし


5.名無しさん:2017年01月20日 12:18 ID:hLdxiQVH0▼このコメントに返信
非エンジニアの妄想を語る場所になってた・・・
6.名無しさん:2017年01月20日 12:21 ID:YNPF15oo0▼このコメントに返信
届かなければ高射砲も竹槍も同じだ。
7.名無しさん:2017年01月20日 12:23 ID:H7vRDK0R0▼このコメントに返信
国民全員で白兵戦の用意をしてたんだよ。
8.名無しさん:2017年01月20日 12:24 ID:TqfYfH6G0▼このコメントに返信
2000万総玉砕で戦局が変わると思っていた当時の一部の士官はこれを本気でさせる気だったんだからな(対戦車だけど)
あきれるわ
9.名無しさん:2017年01月20日 12:24 ID:0idnPW.O0▼このコメントに返信
秋水は本命じゃない
本命はやはりジェットだった
なにせガソリンより低品質の燃料で飛べるから
そしてドイツの丸ごとコピーでもない
設計図を潜水艦で運んだけど途中で
触雷、沈没したので資料は不完全
日本が独自で進めてた研究と合わせて
終戦直前に初飛行が出来た
10.名無しさん:2017年01月20日 12:25 ID:zIiJOYVn0▼このコメントに返信
竹やり訓練って対飛行機を想定してた訳じゃ無いだろう
んなもん届かない事ぐらい誰でも解るわ
いくらなんでも当時の人を馬鹿にし過ぎ
11.名無しさん:2017年01月20日 12:25 ID:9fzzXF7C0▼このコメントに返信
よくもまぁこんな古臭くて嘘まみれの知識を自慢げに
12.名無しさん:2017年01月20日 12:28 ID:u8xsnC6T0▼このコメントに返信
つかお前らあんまり日本人挑発すると
竹やりっぽい超兵器つくっちまうからな
しらないぞ
13.名無しさん:2017年01月20日 12:30 ID:BIwuNJ8G0▼このコメントに返信
わいのじいちゃんは戦争通じて2機、村全体では8機撃墜したそうな
それから村には寄り付かなくなったと
14.名無しさん:2017年01月20日 12:31 ID:..T.XkeV0▼このコメントに返信
ドイツのロケットモーターは、燃料も構造もアレすぎて無理だよ。
アレならジェットの方がまだマシってレベル。
15.名無しさん:2017年01月20日 12:31 ID:pL6pxhzA0▼このコメントに返信
そして、B29の消耗率、総数、被害数は決して語られない。
16.名無しさん:2017年01月20日 12:33 ID:Q6Z9GnMo0▼このコメントに返信
B29を竹槍で落とせる訳ねーだろバカかw
この2つを組み合わせて論じようとしてるイッチーは基地外。

本土決戦になった時にレ○プとかされちゃうだろ。男が居なかったら女達だけでも自分達を守れるように訓練してたんだよ。

撃って来るなら勝てないから逃げるだろw
ズボン降ろしてたら後ろから竹槍で刺せば良い。
17.名無しさん:2017年01月20日 12:33 ID:3HirRE4m0▼このコメントに返信
日本の戦闘機では10000mでまともに飛べないし、スピードもB29の方が速いからな。エレニウム95を装備した航空魔導士でなければ迎撃不可。
18.名無しさん:2017年01月20日 12:33 ID:5cdJ.uFa0▼このコメントに返信
十五糎高射砲が量産されてればなあ。
19.名無しさん:2017年01月20日 12:35 ID:aqOsv.jo0▼このコメントに返信
真っ先に海外逃亡とかして、終わった後にドヤ顔で「やっぱ平和」とか言って恥ずかしげもなく帰って来そうな今の一部日本人よりは竹槍の方が10000倍マトモだろ!
20.名無しさん:2017年01月20日 12:37 ID:tbX05r2M0▼このコメントに返信
当時にも竹槍でB29を落とせるなんて本気で信じてた人はいなかったろうよ。

日本軍の戦闘機はB29の飛行可能な最高高度まで飛べないし有効な対抗手段が無いに等しい状況だった
21.名無しさん:2017年01月20日 12:37 ID:XFG98rva0▼このコメントに返信
ヨーロッパの爆弾投下量はイギリスが6割アメリカが4割くらいだろ
しかも爆撃してた期間も基地から目標までの距離も全然違うのに同じように語られてもなぁ
22.名無しさん:2017年01月20日 12:38 ID:iBxg2dEW0▼このコメントに返信
実質的には日本の勝利
23.名無しさん:2017年01月20日 12:39 ID:zp8kiyxv0▼このコメントに返信
宇宙空間から槍?を打ち落とすやつ、神の杖?槍?だっけ
あれって言ってみりゃ究極の竹槍戦法やろ、竹やりをなめたらいかんわ
まぁ実用するかしらんけどね
24.名無しさん:2017年01月20日 12:41 ID:AfU74uvD0▼このコメントに返信
地対空ミサイル 通称「竹槍」
25.名無しさん:2017年01月20日 12:41 ID:3D96dlgV0▼このコメントに返信
爆撃自体は低空侵入での投下って紫電改のマキで見た
26.名無しさん:2017年01月20日 12:43 ID:8qHVKYOl0▼このコメントに返信
そもそも守るべき場所に主力の高射砲おいてるところでダメじゃんってことだろ。
富士山とか愛鷹山とか箱根とか三浦とか千葉とかに対空砲並べるっていう頭はなかったのかね。
27.名無しさん:2017年01月20日 12:44 ID:psm4baZp0▼このコメントに返信
ちょっと考えればただの戦闘訓練であって、飛行機と戦おうとしてたなんてのは、戦後のアホサヨクによる妄想だと分かりそうなもんなのにな
28.名無しさん:2017年01月20日 12:44 ID:BRk.Qnb.0▼このコメントに返信
イラクやシリア戦でも爆撃だけで勝敗は決せない。
とりわけゲリラ戦と長期戦に弱いアメリカ軍とその時知ってたら、竹槍の本土戦でも良かったんじゃね。ソ連軍は知らんけど。
29.名無しさん:2017年01月20日 12:44 ID:tbX05r2M0▼このコメントに返信
米15

B29の稼働率は酷かったらしいが数にものを言わせられるアメリカだからできた大量生産で押す戦略の勝利だよな。

さすがに日本軍の戦闘機が飛べる高度でB29迎撃したときは楽ではなかったけど落とせたらしいが
30.名無しさん:2017年01月20日 12:47 ID:pL6pxhzA0▼このコメントに返信
竹槍で訓練云々の話の出展は昭和19年2月23日の東京日日新聞
もっともこれは「本土決戦のために竹槍で訓練している暇があるのなら航空戦力で敵を海で撃破しろ」って内容
これがいつの間にか日本はB29を竹槍で撃墜する訓練していたって話になった 。
31.名無しさん:2017年01月20日 12:49 ID:WWSNQtR10▼このコメントに返信
超高機能竹槍なら勝つる
32.名無しさん:2017年01月20日 12:50 ID:ZX80T3Qp0▼このコメントに返信
B-29 爆撃機撃墜 日本軍の撃墜王
33.名無しさん:2017年01月20日 12:51 ID:VL4EmyM00▼このコメントに返信
そんなB29が5年後の朝鮮戦争では時代遅れ・・・
兵器って悲しいね。
34.名無しさん:2017年01月20日 12:52 ID:XFG98rva0▼このコメントに返信
なおベトナムは竹を束ねた奴で落としている模様
35.名無しさん:2017年01月20日 12:53 ID:8h6hIG3U0▼このコメントに返信
ネットはバカと低学歴が唯一イキイキできる場所
36.名無しさん:2017年01月20日 12:55 ID:JlR9AzaJ0▼このコメントに返信
日本に数百機落とされたんだよな
37.名無しさん:2017年01月20日 12:56 ID:ynwK0qSD0▼このコメントに返信
オヤジは下町の生まれだが脱出してきたパイロットを町内で袋叩きにて殺したと言ってたな。
そこで竹槍が活躍したかどうかは知らん。
38.名無しさん:2017年01月20日 12:56 ID:mCVUfjNi0▼このコメントに返信
嫌儲チソポ、バキバキガチガチボッキンボッキンですよ神定期
39.名無しさん:2017年01月20日 12:56 ID:JlR9AzaJ0▼このコメントに返信
つか、これ情報元どこ?
朝日?
40.名無しさん:2017年01月20日 12:59 ID:iESB8WeF0▼このコメントに返信
マジな話すると置き飛燕で対抗した
10000mまで浮ける飛燕を揚げておいて敵機が来たら機銃で撃ったり体当たりしたりする防空気球みたいな用法

なお冷えん
41.名無しさん:2017年01月20日 12:59 ID:wQjOuiwb0▼このコメントに返信
竹槍で400機以上のB29を撃墜してる日本軍って凄いよなぁ…
42.名無しさん:2017年01月20日 13:03 ID:zn9yDffb0▼このコメントに返信
B-29に竹槍ってのは、アメリカはB-29で爆撃に来てるのに、小銃すら不足の日本では本土決戦に向けて竹槍訓練。
って状況を現した言葉であって、あたりまえだが竹槍で爆撃機を撃墜しようとしたわけじゃないぞ。
43.名無しさん:2017年01月20日 13:03 ID:uoyiZfei0▼このコメントに返信
今でも中国製兵器は勝手に爆発するから大丈夫とか言ってる奴いるだろ?

日本人の知的後進性は70年経っても治らないな。
44.名無しさん:2017年01月20日 13:03 ID:1cx6Hojr0▼このコメントに返信
本気で真に受けてる馬鹿って存在するのか?
45.名無しさん:2017年01月20日 13:05 ID:jG887fHZ0▼このコメントに返信
ターボチャージャーに関しては技術的にはどこも似たようなものだけど
実用化に漕ぎ付けたのはアメリカだけってよく言われるけど
消耗品と割り切ったからこそできた荒業なんだよなぁ
アメリカですら多少マシ程度の耐久性だったらしいし

日本も手段を選べなくなってターボを消耗品と割り切って実用化したにはしたんだけどなぁ(量産したとは言ってない
46.名無しさん:2017年01月20日 13:07 ID:EI7.powJ0▼このコメントに返信
韓国ネタじゃないのか。珍しいこともあるもんだ。
47.名無しさん:2017年01月20日 13:08 ID:Nv5mnEMP0▼このコメントに返信
スパコンあるのに今時そろばん?
ロケット飛ぶ時代に徒競走?
とか言っちゃう人かな。
48.名無しさん:2017年01月20日 13:08 ID:ZX80T3Qp0▼このコメントに返信
戦闘機での撃墜 B29の撃墜
B29撃墜王は陸軍航空隊で二式複座戦闘 機屠龍で26機のB29を撃墜したとされる樫出勇大尉
49.名無しさん:2017年01月20日 13:09 ID:uoyiZfei0▼このコメントに返信
※47
真面目な話、そろばんはもういらんだろ
50.名無しさん:2017年01月20日 13:09 ID:jG887fHZ0▼このコメントに返信
※17
1万メートルで編隊飛行飛行機は陸軍機ならそこそこ居たぞ
だから事前に上がっておいて軟降下して加速したらしい
与圧とか無理だったから酸素ボンベと根性で登ってたらしいが
51.名無しさん:2017年01月20日 13:10 ID:VVpl1bNX0▼このコメントに返信
一応、対空レーダーと監視網使った早期迎撃態勢(レーダーで侵攻経路を予測して迎撃機で待ち構える)を陸軍主体に構築して、一定の効果(中国大陸からのB29を迎撃)を挙げたけど、小笠原諸島経由の侵攻に対しては、マリアナ、硫黄島陥落によって、早期警戒出来なくなって崩壊したな。

本土防空の話は、日本側の装備・機材の信頼性の低さと運用者の努力、米軍の物量・技術が相まって悲愴感が半端ない…。
52.名無しさん:2017年01月20日 13:10 ID:obPUSPfq0▼このコメントに返信
とりあえず日本をバカにするのが目的だから、イギリスとかも、本土決戦に備えて剣とかで戦おうとしたのとかはバカにしない。
53.名無しさん:2017年01月20日 13:11 ID:Fo36Sdqw0▼このコメントに返信
戦いは数だよ兄貴
戦いは竹槍だよ兄貴

あれ?
54.名無しさん:2017年01月20日 13:17 ID:Mj2ofMM20▼このコメントに返信
相変わらず「ジェット=ドイツのコピー」説が大手を振っていて切ない
55.名無しさん:2017年01月20日 13:17 ID:kWO.gC6Z0▼このコメントに返信
竹槍でB29と戦うわけじゃあるまい
銃持ってる米兵くらいなら
隠れて竹槍もって不意打ち突撃すりゃワンチャンある
日本には隠れるところいっぱいあるし

最後は枯葉剤かな・・
56.名無しさん:2017年01月20日 13:18 ID:CuewUhSc0▼このコメントに返信
皆BS見てないな。米軍は17個の原爆を連続で日本に投下する準備をしていたんだよ。
候補地も始めは東京、京都があがっていた。でも最終的に決まったのが①広島②長崎③小倉④新潟ここまでは決まっていた。
大統領が本当に市街地に投下して女性や子供が大量に殺害されるなんて思っていなくて急に怖くなり、長崎で中止を命令。
わずかな戦闘機を開発していても原爆を連続投下されたら神国日本でも持ちません。
57.名無しさん:2017年01月20日 13:19 ID:1U0Zacvt0▼このコメントに返信
竹やりでB29落とすんだ!と言いながら訓練させてただけで
本当は本土決戦の時に、竹やりの先に爆雷をつけて、敵陣や敵戦車に突撃させる計画だったのよ
訓練の時に自爆攻撃です、って言えないだろ?
58.名無しさん:2017年01月20日 13:26 ID:GW5B0ukK0▼このコメントに返信
現代なら高性能な竹槍で軽く撃ち落とせるけど
59.名無しさん:2017年01月20日 13:27 ID:Z85pQKXr0▼このコメントに返信
おお

カス空母モテ基地のクズを排除して  スターウオーズに備えるべきだなw   スパイにも備えないと

カスみたいな空母は今度の戦争には及びにもならんw
60.名無しさん:2017年01月20日 13:29 ID:Z85pQKXr0▼このコメントに返信
※58
マジそうだなw

AIも搭載している現代の竹槍なら、まさにそのとうりだw
61.名無しさん:2017年01月20日 13:33 ID:Z85pQKXr0▼このコメントに返信
※54
低能で無学のアホはどついたれw
62.名無しさん:2017年01月20日 13:36 ID:Mj2ofMM20▼このコメントに返信
日本のターボジェットは過給機の研究者が「レシプロの代わりにラムジェット繋いでも動くんじゃね?(真偽不明)」という思い付きからスタートしたオリジナルと言うのは秘密
63.名無しさん:2017年01月20日 13:36 ID:pcaWUaUk0▼このコメントに返信
爆撃家の迎撃は、爆撃機の前面に迎撃機を配置できるかどうかで決まる。そのために必要不可欠なのがレーダー。
ドイツは陸地なので、連合軍の爆撃機の攻撃を察知するためのレーダーをいくらでも好きな場所に置けた。複数のレーダーサイトを運用することで相互補完することができた。
 日本はマリアナ諸島と東京の間に、伊豆諸島があるだけ。ましてや当時のレーダーの性能から見ても、遠距離からの探知が難しい。
B29はマリアナから富士山を目標にして、駿河湾上空で方向を変える。その時点で初めて目標が関西か、関東か判明する。
迎撃機は爆撃機の高度まで上昇しなくてはならない。その時間差を読んで事前に基地から飛ばしておく必要がある。限られた数のレーダーサイトしか置けない日本軍は、常にギリギリのタイミングでしか迎撃機を飛ばせなかった。
64.名無しさん:2017年01月20日 13:36 ID:uEXUZBRY0▼このコメントに返信
※37
だから憲兵やら警察を動員して死ぬ気で米兵守ってたんだよ
回覧板で脱出した米兵殺すなってお触書もまわして
65.名無しさん:2017年01月20日 13:36 ID:hrLPOOUc0▼このコメントに返信
せめてバリスタの弾が竹槍なら分からなくも…
66.名無しさん:2017年01月20日 13:43 ID:LFVm4Cn60▼このコメントに返信
博打と戦争を同列に語る時点で
日本の軍部は終わってたのかもしれないな
そしてたらればの言い訳
時代に迎合できない粗雑な理論と
新兵器の出し惜しみ
そして失敗は全て国民が尻拭い
アメリカのダメージコントロールの考えとか
機雷や潜水艦での通商破壊は
マジで敵ながら感服するよ
自分たちがやれることで合理的な事をきっちり
やってるし合理的ではないとこでもやらなけば
いけないことはやってる
日本人も学ぶべきところだね
67.名無しさん:2017年01月20日 13:46 ID:vueqEs1n0▼このコメントに返信
B29って超巨大機のイメージあったけど、スペック見てみたら案外小さいのな
68.名無しさん:2017年01月20日 13:49 ID:Z85pQKXr0▼このコメントに返信
※63
それに学んだら次はどうすべきですかね?   空母ですか?
69.名無しさん:2017年01月20日 13:50 ID:yXl.RNsY0▼このコメントに返信
比喩表現を実行に移したと思うほど知能の低い人間がいるなんて優しい時代だな
70.名無しさん:2017年01月20日 13:52 ID:Z85pQKXr0▼このコメントに返信
※69
実質そのとおりなら比喩にもならない

当時、ナイキホークを持ってたと言っても、一発も発射できなければそれはないのと同じですよ

71.名無しさん:2017年01月20日 13:54 ID:EI7.powJ0▼このコメントに返信
単に物量の差。量の差は質の差に至る。とは言え次はこうはならない。今の日本は何でもかんでも備蓄済み。
アジアで戦争に耐えうる経済なのは日本くらいだろう。平和だ専守防衛だ言っても結局のところ日本は勝つ気満々。
特亜は日本に対してかつての米軍みたいなことをしたいのだろうけど戦術からして今となっては古すぎる。
72.名無しさん:2017年01月20日 13:55 ID:obPUSPfq0▼このコメントに返信
実際の所、高度10000mとか携帯SAMどころか短距離SAMでも厳しい高さ。
73.名無しさん:2017年01月20日 13:56 ID:Z85pQKXr0▼このコメントに返信
※71
するよ   だからあえてアメリカを比喩に出してそう言っている

支那は米を見て次は俺達の奴隷にする奴隷奪還作戦だw  だとw
74.名無しさん:2017年01月20日 13:56 ID:0rrr8Pi00▼このコメントに返信
国民学校の小学生 竹槍訓練してたが死ぬためだけが目的になっていたと爺ちゃんが言っていたな
75.名無しさん:2017年01月20日 13:57 ID:jxF2Qm2M0▼このコメントに返信
春風高校の非常勤教師で、光画部顧問のマミヤという人が、戦時中にB29を喝で落としたらしい
76.名無しさん:2017年01月20日 13:57 ID:Z85pQKXr0▼このコメントに返信
※73
支那はにっぽんに対して先制核攻撃をする  アメリカスは小便チビって土下座するw
77.名無しさん:2017年01月20日 14:01 ID:Z85pQKXr0▼このコメントに返信
※76
基地外なんて支那朝鮮にはたくさんいるだろw  基地外だと思ったかw
78.名無しさん:2017年01月20日 14:02 ID:LDWXmC1.0▼このコメントに返信
こんな事言ってなんだけど、竹槍は在日ゲリラの対処だろ?
79.名無しさん:2017年01月20日 14:03 ID:DBWQ.95a0▼このコメントに返信
戦争末期には戦う武器さえないのに、心があれば勝てるというバカげた中二精神論に逃避したのが日本軍の幹部達。
80.名無しさん:2017年01月20日 14:03 ID:P5sfyI3s0▼このコメントに返信
いつ誰が竹槍で航空戦力に挑んだんだよ。
頭悪過ぎるっての
81.名無しさん:2017年01月20日 14:08 ID:Z85pQKXr0▼このコメントに返信
※78
コルトガバーメントを持っていけw  
82.名無しさん:2017年01月20日 14:10 ID:mtLkNuNK0▼このコメントに返信
>スティンガーがあれば

射程3000mのスティンガーが届きますかいな
航空機に積んでも難しいしな
83.名無しさん一等兵:2017年01月20日 14:10 ID:UaVO6Udo0▼このコメントに返信
※6
毎日新聞1944年 2月23日付の新聞一面記事が事の始め。

『 (東條英機が竹槍訓練を奨励した行為に対し)竹槍で間に合わぬ 飛行機だ、航洋航空機だ 』と新名丈夫記者が記事を載せた。
(記事を書く行為は毎日新聞首脳部納得の行為)

竹槍では航空機を落とせない事を納得した上で

① 少ない軍事物資 / 予算 を奪い合う 陸海軍への批判
② 軍事産業界への 激励
③ 日本国民への 啓蒙
等々目的があったとされます。
84.名無しさん:2017年01月20日 14:11 ID:WWl2KdXn0▼このコメントに返信
た、竹槍より竹束の方が便利だし!(但しライフルに効くとは限らない
85.名無しさん:2017年01月20日 14:12 ID:mtLkNuNK0▼このコメントに返信
※9
つかあの当時のジェットは「レシプロより早い」ってところしか有利な面がなかったですし・・・
燃料バカ食いで足もみじかかったしな―
86.名無しさん:2017年01月20日 14:13 ID:xsnZK2Bf0▼このコメントに返信
アメリカ経済立て直しのためって
当時米国は「単独で(植民地に頼らない)」世界恐慌から脱出した国だぞ
87.名無しさん:2017年01月20日 14:13 ID:Z85pQKXr0▼このコメントに返信
※81
プーチン<この短針銃を持っていけw
88.名無しさん:2017年01月20日 14:13 ID:Z85pQKXr0▼このコメントに返信
※86
今度は頼る気まんまんやぞw
89.名無しさん:2017年01月20日 14:14 ID:30XiMeC50▼このコメントに返信
※66 日本が合理的じゃなかったのは、第一次大戦の分析から合理的な方法では太刀打ちできないのがわかっていたから。軍部は国力を理解しないで戦端を開いたという話がよく言われるが、そもそも下っ端の兵隊に「負けるけど頑張ろう」なんて言えないだろ。あの状況で開戦するなら昭和16年後半までに開戦するしかない。あとダメコンとは何なのかをよく理解してくれ、短期決戦戦略しかとれない国の兵器なら修理する時間は無い。ダメコンに振り分けるリソースがあるなら攻撃力に振る。ダメコンとは修理能力がある国だから意味のある機能だ。当時の日本は開戦時の兵器が払底したら追加生産する余力はほとんどない。
90.71:2017年01月20日 14:17 ID:EI7.powJ0▼このコメントに返信
※73
無理だろ。日本の国防って過去の怨念を敵討ちするみたいなところが多分に有る。
世界有数の掃海群に潜水艦絶対殺すマンみたいな哨戒体勢、レーダー関係ではアメリカよりも実践配備が早いのだってあるくらいだが旧日本軍にあっては随分悪口言われた分野だ。材料工学が盛んなのだって資源国じゃないことの憂いから来るもんだしな。
キミが中国人か韓国人ならアジアから遠ざかっとけ。韓国の売春婦像騒動で日本人のマインドはがらりと変わった。日本の先達がアジアを征伐したのはあながち間違いではなかったのが証明されてしまったのだからな。
B-29に竹槍と言っとけば「あらまあ恐いわね、どうしましょ」とすっこんでいた主婦も腹を括ってアジアとの戦争を考えるだろ。
91.名無しさん:2017年01月20日 14:24 ID:EI7.powJ0▼このコメントに返信
※86
戦勝国なので為替の信用が大幅に変わった。なのでドルは刷り放題だった。巨額の財政赤字もそれで解消。
反面敗戦国の通貨は紙切れ同然になった。結果アメリカは略奪を行うこと無く敗戦国の財力を吸い取った格好。
経済規模が大きいとこ同士で戦争して勝つと儲かるんだよ。大国が小国いじめても儲からんけどな。俺は次の大戦が楽しみ。
92.名無しさん:2017年01月20日 14:30 ID:mtLkNuNK0▼このコメントに返信
※90
海自が対潜最強布陣になったのは冷戦時の米軍様からのご意向があったせいでな・・・
93.名無しさん:2017年01月20日 14:34 ID:6WZS0Dd60▼このコメントに返信
爆撃のことだけでなく、B29が主要港湾の周辺海域に機雷を投下したことも忘れないでほしいの
94.名無しさん:2017年01月20日 14:38 ID:mcWZ8gbd0▼このコメントに返信
※87
ええ、8マンの短針銃って実際作られとったんか
95.90:2017年01月20日 14:39 ID:EI7.powJ0▼このコメントに返信
※92
同盟関係なんだから意向の遣り取りくらい当然あるだろ。国防の理に適ってるから冷戦が終わろうが最強布陣なわけで。
ヘリ空母4隻体制とかどんだけだよ。ここまでしろとはアメリカも言わんわな。
96.名無しさん:2017年01月20日 14:39 ID:Km24ODps0▼このコメントに返信
高射砲とかいってるけど日本の高射砲でb-29
を落とせる物なんて鼻くそ位の数しか無かったろ
航空機でも10000万メートルまですぐに上がれる機体もなくてやっとこ上がった頃にはb-29は遥か彼方なんて事もあった位だからな
必死にdisってるけど日本がb-29にコテンパンにやられたのは間違いはない
97.名無しさん:2017年01月20日 14:40 ID:RpMt.6K70▼このコメントに返信
※9
月光ちゃんことJ1Nは重すぎる上にエンジン非力で1万mとか無理よ?
98.名無しさん:2017年01月20日 14:43 ID:6I5x8M.V0▼このコメントに返信
B29を竹槍で墜とすなんて、誰も言っていないのにね。
上手に焼成できた竹槍は炭素繊維の塊。100円ショップのなまくら包丁よりもよほどよく切れる。
材料もありふれている。
銃後でうるさい在郷軍人(日露戦争の生き残り)を黙らすためには、とりあえず民間防衛隊組織させとけって感じ。

日本軍が竹槍で米軍の迎撃計画立てたことはない。
小銃が行き渡らない二戦級の師団は前線に貼り付けて肉の壁として使用する予定。
もしくは地雷を抱いて戦車に突っ込ませる予定w
竹槍なんて飾りなんですよ。
99.名無しさん:2017年01月20日 14:44 ID:6WZS0Dd60▼このコメントに返信
歴史群像2016年10月号「陸軍試作遠距離偵察爆撃機キ七十四」記事から昭和20年1月「航空技術御進講」テキスト結語の一部を引用
「…ロケット推進式或いは過熱空気噴流推進の方向に進んで行うべきものにして技術者としては…」
100.名無しさん:2017年01月20日 14:44 ID:Z85pQKXr0▼このコメントに返信
※94
毒入りのスパイ御用達やでw
101.名無しさん:2017年01月20日 14:44 ID:RaxL.L.L0▼このコメントに返信
※45
アメリカには戦前からターボチャージャー馬鹿がいたから先行できた
WW2の開始時点からの開発ではどの国も間に合っていない
まあ日本は機械式スーパーチャージャーも失敗してるんだけど
高精度の部品製造を行う国力がなかったのは事実
102.名無しさん:2017年01月20日 14:44 ID:qLlaTZTR0▼このコメントに返信
当時のbー29は高価な部品積んでたけどまだ耐久性も低かった。だからエンジンなんか数回の使い捨てみたいな感覚だったって。撃墜したbー29の残骸調べた日本の技術者が技術も資源もない日本は勝てないと思ったそうな。
103.名無しさん:2017年01月20日 14:46 ID:RaxL.L.L0▼このコメントに返信
※96
中高度に降りて爆撃するようになってからは
高射砲で結構落としているよ
104.名無しさん:2017年01月20日 14:47 ID:HdLcgzU80▼このコメントに返信
確か竹槍で落としたのってB-29じゃなくてB-25だったよな?
B-25は低空侵入で爆撃したりもするから山を掠めるときとかに頑張ればエンジン吸気部分に入り込んで破壊することもできるかもしれない。
105.名無しさん:2017年01月20日 14:48 ID:wo5aKt6K0▼このコメントに返信
宮本 明と丸太があれば撃ち落とせる!
106.名無しさん:2017年01月20日 15:00 ID:mcWZ8gbd0▼このコメントに返信
※100
ああ、暗殺用に針が一本飛ぶタイプか
納得しました

8マンみたいに針が何千発も同時発射されて
ブロック塀をも砕くみたいなやつじゃないのね
107.名無しさん:2017年01月20日 15:07 ID:MzdjXNr50▼このコメントに返信
パラシュートで米兵が降下してきたら、竹やりで下から突けという指示が出ていたらしい。
B29を突けと言う指示ではない。

108.名無しさん:2017年01月20日 15:08 ID:9fzzXF7C0▼このコメントに返信
※101
ターボチャージャーは耐熱金属の保有量が差を分けた
スーパーチャージャーなら大戦参加国はみんな作れる
109.名無しさん:2017年01月20日 15:11 ID:YNPF15oo0▼このコメントに返信
スレ主の頭脳の出来栄えの方が「?」だがなw
110.名無しさん:2017年01月20日 15:12 ID:P0UDpxng0▼このコメントに返信
竹槍は不時着したパイロット用じゃなかったのかよ
"不時着"でページ検索して一件も無いとか何事だ?
111.名無しさん:2017年01月20日 15:20 ID:S8jPO.Xu0▼このコメントに返信
※89
戦闘中に艦長が逐一被害修理を下命しなければならない帝国海軍式と比べて、艦橋にダメコン士官と直轄のダメージコントロール班が組織されている米国式の方が艦長は戦闘に集中できて合理的だと自衛隊の組織に当たって米軍を視察した元帝国海軍士官が言っていたような。

まあ例の縦隔壁が悪影響及ぼしていた可能性もあるからダメコン重視したとして効果がどの程度あったかは疑問だけど、造船能力に限界があったからこそ今あるフネを損耗させない努力も必要だったんじゃないのか、とは思うけど。
112.名無しさん:2017年01月20日 15:24 ID:NeEsMNBt0▼このコメントに返信
・・・仮説だが・・・象徴的変化は
1、坂本龍馬、英資本がバックで日本転覆!

2、ペリーと手打ち 天皇、徳川家の米国傘下入り・・明治.傀儡政権
3、欧米留学組で政権スタート

4、バルチック艦隊との戦いに英国が莫大な戦艦建造.資金提供
5、ソ連戦勝利で神州不滅 軍部独裁へ

6、米留学帰りの、米スパイ.山本五十六を 海軍長官へ
7、合法的に日本を米国支配にするべく、負ける為の戦争へ

8、予定どうり、大戦で原始的戦いを演じ 奴隷国家.日本誕生
9、二度と米国に歯向かわない様、三国人に政権を任せて、ほとんどの 日本人.有力者を虐殺

10、在日の日本完全支配が完成するが・・去年から在日排除、米国へ資産移転の動きスタート
113.名無しさん:2017年01月20日 15:26 ID:0GVpHNVk0▼このコメントに返信
B-29は高度10000メートル飛行できる訳だけど、
日本上空では爆撃の為に2000mぐらいまでに高度下げるからな。
日本の高射砲の性能は良好で10000mを飛行中のB-29相手にも有効だったが、
配備数が他国より二桁は少ないので戦果自体も少ない。
やっぱり戦いは数だよ。
114.名無しさん:2017年01月20日 15:32 ID:oYL9SQpe0▼このコメントに返信
※23 都市が消えるわ!
※35 チ ョ ン逃げるだけチ ョ ン半島戦争でも敵前逃亡、使い物にならない馬鹿しか居ない。
※43 支那には真似の出来ない技術力は持っているけどな、年々劣化する支那に未来は有るのか?
※49 無重力で使えるソロバンは役に立つぞ、米国はノギスを使っているしな
※55 墜落後は負傷しているだろ?拳銃で生きて戻れるとでも
※56 17個もねーよフカシもいい加減にしろ
※79 物が無ければ他に何があるとでも?何もしないお前の方が中二精神論だろ
※96 その為の大型兵器だろ、何言ってんだ
※101 戦前からターボは日本にもあった、ただ戦闘機には使わなかっただけ 
115.名無しさん:2017年01月20日 15:35 ID:oYL9SQpe0▼このコメントに返信
※112 軍の命令権を米国に取られて何が日本完全支配だボケ!南北二つに分かれて今でも戦時中だろ

116.名無しさん:2017年01月20日 15:36 ID:wo5aKt6K0▼このコメントに返信
※9
エンジンの耐久性がないから日本は特攻に使うつもりでいたはず。
117.名無しさん:2017年01月20日 15:40 ID:f4MKAXGr0▼このコメントに返信
※113
B-29は上昇限度9700mなのだが
しかもこの限界高度飛ぶには燃料も爆弾も極限まで減らして、編隊も組めないので損害多い割に爆撃効果も無いので、ルメイの前任者、ハンセル准将の更迭原因であるんだが
2000mなのはルメイが最大まで爆弾積んで日本まで行くために採用した
低高度でも大量に投入すれば損耗率は下がるからだ
118.名無しさん:2017年01月20日 15:45 ID:3HirRE4m0▼このコメントに返信
竹槍は無理だが、ロンギヌスの槍なら撃墜は可能だ。
119.名無しさん:2017年01月20日 15:51 ID:TZa1XKaH0▼このコメントに返信
夜間空襲は1500mで焼夷弾(ナパーム弾の元祖)を使って行われた

当初の昼間爆撃は8000m~9000m
効果が少なかったと判断されたらしい

効率的に住民を焼きコロせるように周到な爆撃プランを練ったのは最近までふせられてた←これ
120.名無しさん:2017年01月20日 15:52 ID:haHqMuKe0▼このコメントに返信
こち亀の挿絵の話で迎撃機でB29の近くにいって竹槍で突くって説明あって面白かったよなw
121.名無しさん:2017年01月20日 15:59 ID:f4MKAXGr0▼このコメントに返信
B-29の高高度とされる高度は8000mだが、この高高度からの爆撃を44年から受け続けた中島飛行機武蔵工場は45年7月まで通常営業している
動画もYouTubeに上がってるが、爆撃が盛大に外れまくっている
122.名無しさん:2017年01月20日 16:05 ID:KFt3JETq0▼このコメントに返信

ベトナムはその竹槍でアメリカに負けなかったんだけどね。
123.名無しさん:2017年01月20日 16:12 ID:f4MKAXGr0▼このコメントに返信
※96
B-29はその高高度時の方が損耗率高くて、一時は南太平洋の陸攻並の損耗率、20%以上なんて数字叩き出して、爆撃団壊滅の危機もあったんだが
高度高いと編隊が組めないので、一機でも戦闘機が来ると致命傷になる事が多かった
124.名無しさん:2017年01月20日 16:21 ID:TZa1XKaH0▼このコメントに返信
※122
中国や旧ソ連のバックアップがあったからね

MiG-21やT-54持ってるゲリラ(笑)
やっぱり物量は大事だね
125.名無しさん:2017年01月20日 16:27 ID:b3Hmixk20▼このコメントに返信
※108
それが残念ながら日本は2段式過給器を
まともに製品化できなかったのよ
1段2速式がやっとで
しょうがないから過酸化水素水を積んで
ブーストしたりしていた
126.名無しさん:2017年01月20日 16:28 ID:VA67POUL0▼このコメントに返信
いかんせん15センチ高射砲(最大射高19000m最大射程26000m最大仰角85度)の配備が遅すぎたのが悔やまれる。
終戦までたった2門とは。
127.名無しさん:2017年01月20日 16:30 ID:b3Hmixk20▼このコメントに返信
上空1万mだとジェット気流で
激しく流されるから爆弾が狙った所に
当たるわけはなかったんだよね
128.名無しさん:2017年01月20日 16:34 ID:wmYsz5g.0▼このコメントに返信
※112
陰謀論コピペしても何にもならんぞチ/ョン
129.名無しさん:2017年01月20日 16:39 ID:f4MKAXGr0▼このコメントに返信
あとB-29の爆撃高度、8000mはガダルカナルやオーストリア空襲での日本機の飛行高度だったりする
ガダルカナルでは一式陸攻が8000mで高速侵入してくるので、F4FやP-40では迎撃の機会が一度きり、同高度に上がる頃には遥か彼方なんて事が多発して、アメリカ本国に高高度迎撃可能な機体早く送れと催促している
そして来たのがP-38だが、こいつは翼に過重がかかると折れるという欠陥があって、真っ直ぐ突っ込んで真っ直ぐ逃げるしか無く、護衛の零戦がF4Fなどより落としやすいと評価している
オーストリアのダーウィン空襲でも、零戦も一式陸攻も、迎撃のスピットファイアより高い高度を常に飛んでくるため、「奴らは常に我々より高い位置にいる」と言われていた
130.名無しさん:2017年01月20日 16:49 ID:9fzzXF7C0▼このコメントに返信
※125
101が一段2速加給機すら作れなかったような書き方してたからね
それにドイツでさえ2段2速は満足に作れてないし
131.名無しさん:2017年01月20日 16:49 ID:UyQ.fKu.0▼このコメントに返信
ネタにマジレス
ありゃ単に、本土上陸決戦があると思ってたんだよ
そこへ至る前に原爆でノックアウトされたけどな
132.名無しさん:2017年01月20日 17:01 ID:GHm7SQUi0▼このコメントに返信
実際竹槍に爆薬つけて飛ばしてたし多少はね
133.名無しさん:2017年01月20日 17:05 ID:YevwsfbR0▼このコメントに返信
あらゆる面で敗北してたんだな。勝てない勝負に付き合わされた国民は…。
134.名無しさん:2017年01月20日 17:05 ID:..T.XkeV0▼このコメントに返信
*96
1万mの高高度爆撃のB29にはコテンパンにされてないのよ。
中高度のB29にコテンパンにされた。

*126
12cm高射砲でもなんとかなるんだが、こっちもどうしょうもないくらいに少ない。
135.名無しさん:2017年01月20日 17:05 ID:50hx.O2W0▼このコメントに返信
※43
お前が中国を買い被り過ぎ、ロシアの技術支援で作った試験航海中の中国原潜が金属疲労で沈没、ロシアの発表・・・知ってた?
136.名無しさん:2017年01月20日 17:07 ID:gIJqKGP60▼このコメントに返信
女子供に槍の訓練させたたのは本土決戦になったときに米兵による強○から身を守るためだろ
137.名無しさん:2017年01月20日 17:09 ID:kSq2hGVa0▼このコメントに返信
竹槍はパラシュートで落下してきた搭乗員を制圧するためだよ。
日本で774機落っこちたということは、1機あたり11名搭乗員がいるから合計で8514名も落下したということだ。
そんで搭乗員死亡の発表3567人ということは、4947名はパラシュートで助かったということだからな。
5000人といやあ一個大隊、5個分に相当するな。

実際日本にパラシュートで降りてきた数はしらんが。
138.名無しさん:2017年01月20日 17:16 ID:X578cz7z0▼このコメントに返信
爆撃機がこっちに飛び立とうという所で叩く事こそ大事じゃないのかという記事書いたら
東条隊にケシカランて削除された
139.名無しさん:2017年01月20日 17:21 ID:wo5aKt6K0▼このコメントに返信
高射砲あっても電探がなければ意味がない、
その以前に探照灯も不足で夜間空襲にも対応できていないんだから。

140.名無しさん:2017年01月20日 17:22 ID:G5GRk7dH0▼このコメントに返信
13kmや
141.名無しさん:2017年01月20日 17:22 ID:zb3GNFUc0▼このコメントに返信
竹槍をもってすれば、例え戦闘機だろうと叩き落とせる。
ソースはベトナム。
142.名無しさん:2017年01月20日 17:24 ID:U9PRFjAR0▼このコメントに返信
優良人種だからね。
今は退化しつつあるけど、当時の人なら墜とせたと思うよ。
143.名無しさん:2017年01月20日 17:28 ID:RTCK3YwZ0▼このコメントに返信
菊花はなんであんなに寸胴なのか・・・
144.名無しさん:2017年01月20日 17:33 ID:YOzJGmqP0▼このコメントに返信
サジタリウスの矢(竹やり)
145.名無しさん:2017年01月20日 17:44 ID:SRm4kGYd0▼このコメントに返信
まず、「第二次大戦自体が間違ってる論」のヤツがチラホラいるが、日本は日露戦争で勝った所から明らかに欧米の列強に目をつけられてたので、もし日本が真珠湾攻撃をしなくても何かしらの形でアメリカ/イギリス等と戦争は起こったと思う。しかも、アメリカ/イギリス等には有色人種への強い差別があったしね
146.名無しさん:2017年01月20日 17:46 ID:YWa.BR3X0▼このコメントに返信
竹槍の話は近代戦でほぼ効果ない訓練やってるから無駄や馬鹿な象徴として
ギャグやネタにされているだけなのに。
147.名無しさん:2017年01月20日 17:48 ID:X578cz7z0▼このコメントに返信
あの大戦で学ぶべき事は
戦争は簡単に始められるが 終わらすのは難しい (って別にあの大戦出すまでもないが)
それでもいいなら身の程も周りも知らない軽率をいくらやっても構わないw
バカにしてナメ腐ったあげく余計に手を出して一向に片付かない泥沼でも
そうしてる間に焦れてきて 一つも片付いてないのに二つ目に手を出してどーにかしようでも
そういった決定的破局バカを待つしかない機能不全システム放置したまま
この世界はボクらに優しくしないからーこくだけでも構わない
148.名無しさん:2017年01月20日 18:01 ID:iGq3o0f60▼このコメントに返信
※126、134

三式12センチ高射砲の最大射高は14,000mで有効射高は11,000m。この砲で十分10000mで侵入して来るB29に打撃を与えていたんだが、なんと陸軍は 〝B29は高度15,000mで作戦行動が可能〝と言うガセネタを信じ込んでしまい、本砲の生産をセーブして貴重な資材と時間を15センチ高射砲につぎ込んでしまったんだぜ。だから15センチ高射砲の有効射高は15,000mなんだ。そういえばドイツは戦艦ビスマルクの性能を吹っかけて英海軍を随分と振り回したが、もしアメちゃんにそう言った意図があってガセ流したんなら、一杯喰わされたな。新兵器は秘匿して此処ぞって時に投入する方がいいのか、あるいは吹っかけて相手を混乱させるのがよいのか、難しい処だな。
149.名無しさん:2017年01月20日 18:25 ID:j.x54zwO0▼このコメントに返信
巨根主義さんは日本を馬鹿にしたいだけのスレが大好物だね
150.名無しさん:2017年01月20日 18:27 ID:QyAjG1uw0▼このコメントに返信
実のところ最大の原因は日本機のスペック不足じゃなくて探知可能距離の短さ。
太平洋からこられるとレーダー網が設置できないから探知→迎撃の為の時間が足りなさすぎた。
基本的に地続きのヨーロッパとはこれが最大の違い。
会敵出来れば日本機もかなりの脅威だった。
151.名無しさん:2017年01月20日 18:31 ID:j.x54zwO0▼このコメントに返信
アメリカは日本相手は片手間にやってた
欧州につぎ込んでたとかガセじゃなかったっけ
弾薬消費量もドイツは陸続きだから進軍しようと思えば空爆が
激しくなるのは当然じゃないのが
本土爆撃が始まってから終戦まで何ヵ月かね
ベトナム戦争を持ち出すのはもっと変だし
152.名無しさん:2017年01月20日 18:31 ID:X578cz7z0▼このコメントに返信
あの大戦で学ぶべき事は
「戦争は簡単に始められるが 終らせるのは難しい…
 こんな事を あの大戦でもなければ分からないイケイケバカ、
 分かっているのに知らんぷりして動くイケイケ野心家 が
 一般人でない指導層にも少なからずいる」 て事かな
153.名無しさん:2017年01月20日 18:35 ID:uRo4DKbH0▼このコメントに返信
※145
米にとり対日戦争は確実に間違いだろ。
朝鮮は勿論、ベトナムも支援の強力な共産国がなけりゃ
戦わずに済んだかもな。
154.名無しさん:2017年01月20日 18:41 ID:XUciCVpt0▼このコメントに返信
戦前の日本は、科学のカの字も理解してない土人国家。水からガソリンが採れるだの、ベルトコンベアでカタパルト造ろうとか…
最後はモーターボート特攻とか、素人に飛行機はムダと、ロケットブースター背負って航空特攻、伏龍の空バージョンだな…
本気でできると思ってた無能国家だよ。
155.名無しさん:2017年01月20日 18:45 ID:uRo4DKbH0▼このコメントに返信
※145
日本にとっても対米戦の始め方が最悪。
だがそのお陰で朝鮮の損切りが出来た訳だが。
156.名無しさん:2017年01月20日 18:47 ID:X578cz7z0▼このコメントに返信
※145
第1次大戦からだろ
日露で執拗に狙われる程度ならその前の時点で潰されてるわ
真珠湾でなくともいずれ何かしらの形で戦争起こったというなら
立場が強くもないくせに あれほど悪手やらかし連発さえるようでは
いずれ何かしらの形で勝手にコケる引っかかるって事でしかないね
157.名無しさん:2017年01月20日 18:58 ID:XUciCVpt0▼このコメントに返信
日本てさ?第一次大戦の何を見てたのかね?
潜水艦を通商破壊に活用もしないで、輸送船見ても「非武装の船を襲うとは武士道に反する!」「魚雷が勿体ないから、できたら見逃せ」だもんな…ちなみに輸送船に使っていい魚雷の本数は1本だとよwww
158.名無しさん:2017年01月20日 19:00 ID:2o..gxqa0▼このコメントに返信
※96
対空砲で300機は落としてるようだが
159.名無しさん:2017年01月20日 19:01 ID:X578cz7z0▼このコメントに返信
※145
意気込んだものの中国ケンカの1つも片付かずズルズルやってるのに
さらにソ連をどうこうしてやろうとか
やっぱイキの良いナチと組んで英米とどうこうとか
ケンカ増やしに行った天然ケンカバカ大将がいたらしいよ
160.名無しさん:2017年01月20日 19:04 ID:PLzyI4Mc0▼このコメントに返信
あの竹は妄想竹といって特定の事をささやくと一気に伸びるんだぜ
161.名無しさん:2017年01月20日 19:19 ID:X578cz7z0▼このコメントに返信
中国のみすぼらしい戦術でも真似たんじゃねーの?
162.名無しさん:2017年01月20日 19:24 ID:X578cz7z0▼このコメントに返信
劣等シナがwて目をつけた大陸でも槍は奥まで届かなかったな
163.名無しさん:2017年01月20日 19:47 ID:TGeW4zSa0▼このコメントに返信
>B29が高度10000mで突入してくるのに日本軍は竹槍?


これおそらく戦時中の竹槍訓練とかで気合い入れろって意味で
「竹やりでもB29を落せる」って言ってたのを
戦後になって反日左翼が都合よく日本を馬鹿にするネタにしてるんだって最近気付いたよ
しかも竹やり訓練自体
本土決戦が予想される中での出来事で、
イギリスもドイツの上陸が予想された時期に
水道管で槍作って市民を訓練してたから
通常教えられてるように日本の軍令部が異常だから
市民に戦争を強制してたって訳でもないっていう。


※157
それyoutubeで「大日本帝国海軍潜水艦勤務記録 インド洋」を見れば
全てが嘘だってわかるよ
164.名無しさん:2017年01月20日 20:07 ID:cJSwlwHW0▼このコメントに返信
日本人て凄いだろ、
竹やりで現実にはB29を撃墜したんだよ、
それでね、
戦死した米軍兵を手厚く葬ったのよ、
今でも日本と米空軍が慰霊祭やってるぜ。
とかくアッチ側のボケが竹やりで々て、
野次るのよ、
今時に小賢しくて見苦しいたらありゃしない。

165.名無しさん:2017年01月20日 20:13 ID:wo5aKt6K0▼このコメントに返信
※150
実は日本軍のパイロットて接敵すれば弾を命中させているんだよね
破壊力がないから落とせなかっただけで欧米並みの機関銃や機関砲があればかなり撃墜できたはず
戦車も命中しても貫通できなかっただけだしね
166.名無しさん:2017年01月20日 20:34 ID:encC9v.W0▼このコメントに返信
※154
伊MTM艇「脱出装置付いてるからセーフ!!!」
167.名無しさん:2017年01月20日 20:37 ID:cM51bBuM0▼このコメントに返信
※157
お前こそ何を見てるんだ?
通商破壊するには「輸送ルート」がないとできないのだが
その輸送ルートを押さえるのにガダルカナル戦が起こったことも理解していない時点で当時の日本軍に劣る無知だぞ
168.名無しさん:2017年01月20日 20:40 ID:cM51bBuM0▼このコメントに返信
※154
ドイツ軍「未熟なパイロットでは小さな目標に爆撃命中させるの無理なので、爆弾積んだ機体ごと目標の橋に突っ込め」
ドイツ軍もこんな感じなんだが
169.名無しさん:2017年01月20日 20:56 ID:jbNb.N320▼このコメントに返信
おい定吉、竹槍なぞ持って何をしている
へい、旦那様。B29を叩き落とそうかと
全くもって馬鹿なやつだ。庭から届くわけなかろう

屋根に登れ
170.名無しさん:2017年01月20日 21:02 ID:cJSwlwHW0▼このコメントに返信
※154
全ての発想はそんな所から始まるのよ、
僅か数十年で今の日本に成るのには、
その科学のカの字も理解してない土人国家が繋がるのよね。
それ無くして世界に劣らぬ科学工業国家日本は存在しない。


171.名無しさん:2017年01月20日 21:20 ID:XUciCVpt0▼このコメントに返信
夜間に飛べない日本軍、ダッセーwwwマジで税金ドロボーだわwww 飛行場ライトアップされてるだろ?飛行場にレーダーあるだろ?
無線誘導は?日本のパイロットは鳥目?
飛行場とライトと街の灯り間違えて堕ちた話もあるからなwww
戦後、アメリカから教わってやっと夜間に飛べるようになった!
172.名無しさん:2017年01月20日 21:28 ID:eFH3uPm60▼このコメントに返信
サヨク工作員のウソスレ
173.名無しさん:2017年01月20日 21:31 ID:cM51bBuM0▼このコメントに返信
※171
夜間飛べないなら何で東京大空襲の時に陸軍の23、70、53戦隊、海軍の302空から迎撃機出てるんだ?
しかも米軍側からも対空砲と戦闘機が連携して襲ってきており、対空砲が止むと戦闘機が上空から襲って来たことが同乗していた記者も書いてるんだが
174.名無しさん:2017年01月20日 22:03 ID:wo5aKt6K0▼このコメントに返信
※171
戦時中は現代の飛行場みたいにライトアップしてたら爆撃の的だぞ。
夜間飛行はミスで連合軍も枢軸側でも沢山遭難してるぞ、
175.名無しさん:2017年01月20日 22:23 ID:AeI.LkWz0▼このコメントに返信
※148
なるほど参考になったわ。
176.名無しさん:2017年01月20日 22:52 ID:S8jPO.Xu0▼このコメントに返信
※171
アメリカですら単発単座の戦闘機に全天候性能(夜間戦闘能力含む)を付与できたのは戦後第二世代のジェット機からなんだが・・・何か勘違いしていないか?
177.名無しさん:2017年01月20日 22:54 ID:ZwsgqKP.0▼このコメントに返信
もう、竹やりの話はやめればいいのにな。
あれって、撃墜した敵機から脱出してきた敵兵との遭遇時の護身の意味が強いんだが。
実際、日本軍のパイロットが脱出したのを敵兵と誤認して殺してたりしてるし。
あと、B29の高高度爆撃はまったく目標にあたらず結局は中高度でのじゅうたん爆撃に変更してるし。
ちなみに、アメリカの感覚だとあれは精密爆撃らしいぞ。
178.名無しさん:2017年01月20日 22:57 ID:ZwsgqKP.0▼このコメントに返信
※175
逆にドイツはシャンパンドラムのデモンストレーションに引っかかってたりする。
ちなみに、148さんが言ってるように12cm高射砲を全力で生産してればこの中高度での爆撃でもっとたくさんのB29を撃墜できたはず。
下手すると、原爆投下すら回避できたかもしれない。
179.名無しさん:2017年01月20日 23:04 ID:X578cz7z0▼このコメントに返信
日露で勝ったとはいえ他に手伝ってもらったり幸運もあってやっと勝てた程度のアジア大将が
あっちズカズカ目立ちこっちフラフラ怪しげ動きを見せた 内情も軍の力が大きく危なげ。
侮って深入りした中国が一向に片付かない鬱屈感で ほとんど気分転換、逃避気味に
三国ホニャララ (ほぅ、アイツらやっぱりかw第一次こすずるかった奴はそうくるかw)
南進ゴ― (決まったね この世界で繋いでおく線も分からん何様独善小ブタちゃんは具になるんかなw)
180.名無しさん:2017年01月20日 23:07 ID:ZwsgqKP.0▼このコメントに返信
※179
人口、国力、科学力、立地とかを多少でも調べてれば日本が弱いなんて絶対に言えないし。
日露戦が幸運なら世界戦争の大部分は幸運で勝ててるってことになるんだが?
181.名無しさん:2017年01月20日 23:19 ID:X578cz7z0▼このコメントに返信
※180
弱いとは言ってないし 日露戦が幸運だけとも言ってない
ただあの世界の中で悪手やらかし連発しておいて
凹られないほどには強くもなければ神風もない その程度の立場
182.名無しさん:2017年01月20日 23:40 ID:ZwsgqKP.0▼このコメントに返信
※181
外交が下手だったのは認めるけど。国力に対して調子のってたのはイギリスのが酷いと思うけどね。
言うほど悪手かね?
183.名無しさん:2017年01月20日 23:49 ID:SlEBMCs40▼このコメントに返信
最後の横浜空襲で、同じ月光に一晩で5機墜されて以来、武器無しの低高度侵入はやらなくなったみたいだ。
184.名無しさん:2017年01月21日 00:02 ID:EFFMxjB00▼このコメントに返信
※182
悪手がどうよりも立場かな
同程度の悪手でもその国力、立場によってはまだ誤魔化しが効いたり激痛だったり瀕死なったり
185.名無しさん:2017年01月21日 00:15 ID:NlqcS8dP0▼このコメントに返信
 決して何もしなかった訳でもないし,できなかった訳でもない。B29を撃ち落とした話を聞いたことがある。私の父は,任務で,その時死体収容に行って帰ってきたら,付近の住民が集まってきて死体に辱めをしようとするので,「死んだ者に罪はないだろう。」と言って隊長の奥さんが止めたという話を聞いた。その時父は副官で,隊長代理だった。私の父はそのことで米軍の取調を受けたりした。すると,後にその飛行機が墜落した場所の付近のことが後になってわかってきた。墜落場所の付近の人がそのことで個人的に石碑を建てているというのが新聞に載った。次に,ある団体の新年会で其の地区の人にその話をしたとき,びっくりするようなことを耳にした。その時に上陸してきた米軍兵を,地域の人が,1人残らず丸太棒で殴り殺したと言うのである。それは,軍からの通達のようなのがあって,そのマニュアルどおりにやったんだから責められるものでもないのだろう。父は
そのことで,何度も米軍に呼ばれたということだ。
186.名無しさん:2017年01月21日 00:37 ID:dmQb.9qW0▼このコメントに返信
※15
語ったら、わりとみんなショック受けるからじゃないかな・・・

日本国内で出回っている話や、いい加減な日本語版ウィキと違って、
英語圏では、ちゃんと損失率が出されている

近年のものでは、軍事史家、S・ザロガの『Defense of Japan 1945』(2010年)などで、
B-29の損失率が、日独の防空能力の比較で語られていたりする

「44年から45年にかけてのB-29の全損失数は414機、
 米国陸軍航空隊は、そのうち147機が日本軍によって打ち落とされたと推計している。
 これは大規模な爆撃作戦としては大変少ない損失率である。
 ヨーロッパに展開した米国第8空軍は、
 ルフトバッフェの対空砲と戦闘機によって、
 44~45年の15ヶ月かけて日本軍によって撃ち落とされた全B-29よりもより多くの爆撃機を、 
 44年のほとんどの月で失っている」(58頁)

ちなみに、44~45年の15ヶ月というのは、
B-29が日本本土爆撃をはじめた44年6月から45年8月までを指してるよ
187.名無しさん:2017年01月21日 00:40 ID:5lWlYBej0▼このコメントに返信
日本がアメリカの爆撃機にいいようにやられたのはアメリカのような信管を開発できなかったからですよ
砲弾を飛ばすのは簡単なことですが当てるのは至難の業です、何千発単位で打って当たるかどうかですよ
しかしアメリカは近接信管という鉄製の機体が近くにあると爆発する信管を開発してましたから
近くに打てば砲弾が爆発して破片が当たると言うわけです、日本はそのあたりで爆発する信管でしたから
10キロの高さのあたりで爆発するのと近くに来れば必ず爆発するのちがいは雲泥の差なんです
日本が近接信管を持っていればアメリカは爆撃してこなかったでしょうね、一種の特攻作戦になるからです
日本はまさに技術力で負けていたんですよ
188.名無しさん:2017年01月21日 00:52 ID:6m8OTcbl0▼このコメントに返信
※187
いまだにVT信管信者かよ
189.名無しさん:2017年01月21日 01:03 ID:VvUYcvQg0▼このコメントに返信
愛国軍国バカがこじらせにこじらせた結果。
クソ貧乏で弱いくせに軍事だけは多少力入れて吼えまくってるのは、今の北朝鮮とそっくり。
現代版の愛国軍国バカも気付いていない。
朝鮮と併合する前までの日本の純粋性を保てたならば、竹やり訓練して米軍を倒すぞなんて絶対にやらない。
朝鮮と併合して30年も経てば、そりゃウイルスも日本列島にまで蔓延する。

延々と混乱し続けた朝鮮なんかとは違い、日本はさっさと西洋の近代文明を受け入れることで、社会制度や物質面で豊かになり独立を保った。
朝鮮とは違い、旧水戸藩士のような現実無視の国粋主義者たちが国の舵取りをすることなく、薩摩や長州の有能なリアリスト達が日本を導いた。
単に愛国を叫ぶだけでなく、日清戦争後には三国同盟の受け入れ、日露戦争後にはポーツマス条約で賠償金放棄、無理なものは無理と割り切りながら、日本の地位を地道に上げていった。

日本の最大の失敗は、支那の厚かましさと、朝鮮のウイルス性たかり気質を、甘く見てたこと。
190.名無しさん:2017年01月21日 01:18 ID:T9Sfn.US0▼このコメントに返信
※186
ドイツと日本ではB29の進入経路やレーダサイトの配置の関係もあって一概には比べられないと思うけどな。
あと、日本の場合は本土爆撃はほとんど積みじゃん。シーレーン崩壊してるし、港湾は機雷撒かれるし。
ドイツは本土爆撃があったとはいえ人造石油とか戦闘機の製造工場とかは疎開させて生き残ってるのもあるし。
191.名無しさん:2017年01月21日 01:19 ID:f5f0XemV0▼このコメントに返信
※186
それ、対独戦にB-29は使用されずB-17で乗り切った事が加味されていないと思うんだけど。(B-29は全て対日戦に振り分けられていた)
B-17は日本機にとっても強敵だったけれど、B-29のように常用高度まで上がれず抗しえない、ってほどでも無いよ。開戦初期に零戦や隼が苦戦はしつつも撃墜を報じている。
192.名無しさん:2017年01月21日 01:20 ID:T9Sfn.US0▼このコメントに返信
※187
日本の対空砲もかなり当たってるんだけどね。撃墜できなかっただけで。
193.名無しさん:2017年01月21日 01:21 ID:T9Sfn.US0▼このコメントに返信
※191
あと、危ないところはランカスターにおしつけてたじゃん('A`)
194.名無しさん:2017年01月21日 01:35 ID:tgphWdxV0▼このコメントに返信
グアム・サイパンが落ちた以上
どうにもならんよ
195.名無しさん:2017年01月21日 01:50 ID:EFFMxjB00▼このコメントに返信
軍など各部が勝手な要求ができて しかもそれらを全体方針としてまとめ練られるだけの機関もない
こんな欠陥システムしか生み出せない程度ならいずれ朝鮮ウイルス他にもやられもする という
196.名無しさん:2017年01月21日 02:21 ID:f5f0XemV0▼このコメントに返信
※195
政治家・官僚・軍・地方省庁・国民がそれぞれてんで勝手な事を言って、政府がそれをまとめる能力も気力も無い。

それ何て韓国?
197.名無しさん:2017年01月21日 02:33 ID:tH.NWTO20▼このコメントに返信
※188
弾幕張るのにはいいじゃない、
魚雷や爆弾の命中率が下がる
198.名無しさん:2017年01月21日 03:32 ID:jJ4Bb.Z70▼このコメントに返信
※189※196
まあ対戦前の日本もアメリカから見れば今の北朝鮮みたいに狂犬に見えただろうね
199.名無しさん:2017年01月21日 03:40 ID:dmQb.9qW0▼このコメントに返信
※191
B-29が対日爆撃に使われたのは、
中国の成都やサイパンから出撃しているように、長い航続距離が必要だったからだよ

・・・それに実は、日本ってかなり、なめプされていたりする

日本の防空能力は想定よりはるかに低い、と判明したため、
後部銃座だけ残して、
すべての武装をはずしたB-29Bの生産が開始されたのは45年の1月から

45年の3月からは、通常型のB-29でも、
後部銃座以外はすべての武装を外した機体が、低高度爆撃をはじめているよ
(爆弾がいっぱい積めるし、爆撃精度もあがる)
200.名無しさん:2017年01月21日 04:11 ID:lZws9knL0▼このコメントに返信
後部銃座以外を外さしたのは、日本側の機銃の威力が低いのもある。アメリカのテストによると、アメリカのものの8割もない。20㍉でもB29の外鈑装甲に傷つける程度でしかない。航空特攻に行き着いたのは仕方ない。
201.名無しさん:2017年01月21日 04:17 ID:sgJYWdar0▼このコメントに返信
※195
根本的には軍は政府の言う事聞かなくてよろしいって煽った
犬養毅と鳩山一郎のせいポッポはその孫
202.名無しさん:2017年01月21日 04:21 ID:RuNFh8gA0▼このコメントに返信
ドイツの有名な8,8センチ高射砲の生産数だけでも17000門
そして日本国内の高射砲”すべて”の数が1800門
海軍の高角砲はもっと少ない
旧式すぎて陳腐化した5500t軽巡の主砲を高角砲に挿げ替えて防空艦化させるプランがあり、試験では有効らしかったが、砲の生産数がお話にならなくって立ち消えになってしまった

203.名無しさん:2017年01月21日 05:55 ID:89exLYwj0▼このコメントに返信
二次大戦の撃墜数って基地外じみてるな。今の基準で大型爆撃機300機撃墜されたらもう完全に敗戦してるレベル。
204.名無しさん:2017年01月21日 06:46 ID:tPnpppOr0▼このコメントに返信
竹槍云々は一億総玉砕の心構えみたいなもんだろ
205.名無しさん:2017年01月21日 07:13 ID:ocyTkCgt0▼このコメントに返信
母親が語るのさ。
「B29の銀色の翼が輝いて、美しかった」とか
「戦闘機のパイロットの顔まで見えた」とか・・・
そりゃ、負けるわ。
 
206.名無しさん:2017年01月21日 08:33 ID:qyw22sII0▼このコメントに返信
※186
それな、
撃墜数でのみ比較してて、地形の違いとか全く考慮してないんでなんの意味もないぞ
ドイツの場合、内陸部まで爆撃機は侵入する必要があって、イギリス本土から飛び立つとすぐに高度を高くとらないといけなかったし、監視体制もドイツは陸地が続いていたため、レーダーは早期にはかいされまくっても、電話と監視所があれば早期に爆撃機を発見できた
日本だと、太平洋がありレーダーも近くにしか配置できず爆撃機の発見も近くでないとできないので、早期の迎撃が難しいし、爆撃機も本土近くまでは低高度で飛行できたので、燃料の余裕も持てた
そういった違いも理解せずに比較してる時点でいい加減な比較でしかない

207.名無しさん:2017年01月21日 08:46 ID:qyw22sII0▼このコメントに返信
あと、B-29はB-17の三倍近い価格で、米軍でも生産数が少ない
B-17が12000機以上に対して、B-29は戦後の生産合わせても4000機行かない
大戦中配備された機数も1000機越えていない
しかし完成度はB-29の方が圧倒的に高いので、ドイツ戦でB-17がB-29に全て置き換わってたら、半分以下の損害で済んでただろうとはアメリカでも言われてる事だ
208.名無しさん:2017年01月21日 11:25 ID:tH.NWTO20▼このコメントに返信
日本軍にアメリカやドイツ並みの戦闘機があればB29が活躍することはなかったろな
209.名無しさん:2017年01月21日 12:53 ID:vsn3ZEpK0▼このコメントに返信
※206

仮に日本がドイツと同じ地理条件だっとしてもドイツ並みの戦果を挙げるのは無理
ドイツでは当たり前だったレーダー管制の高射砲はやっと終戦間際になって久我山に2問配備できただけだし
210.名無しさん:2017年01月21日 13:58 ID:hyw.Hvqy0▼このコメントに返信
※209
高高度時の方が編隊組めず損耗率は高かったのだが〉B-29
月平均5%台でこのままの損耗率では来年には機体無くなると米軍も危機感を持っているし、これに気づいたパイロットの士気が急激に落ちている
211.名無しさん:2017年01月21日 14:03 ID:hyw.Hvqy0▼このコメントに返信
ドイツ空襲ではレーダーは即破壊されるけど、電話があれは敵の進行すぐに伝えられたし、陸地が続くので進行ルートに沿って対空砲設置できたし、米英軍も燃料が持たないので、対空砲があるのを承知で突っ切るしかなかったので損害も多かった
もし、B-29がヨーロッパにまとまって投入されてたら、この対空砲や航空基地迂回して行けることになるので、足の短いドイツ機では迎撃も上手く行かない可能性の方が高い
212.名無しさん:2017年01月21日 14:10 ID:75KxDiKF0▼このコメントに返信
御堂筋に落ちたB29の乗務員は傘で刺されまくって小便かけられてたよ。
現場にいた人に直接聞いた。
213.名無しさん:2017年01月21日 16:55 ID:opPJct640▼このコメントに返信
※210
成層圏飛行の損害多いのは、B-29がエンジンmaxでぶん回してるから、オーバーヒートで
帰路に墜落してるからじゃないの?
214.名無しさん:2017年01月21日 17:07 ID:vsn3ZEpK0▼このコメントに返信
※210

1943年10月14日のシュバインフルト爆撃で60機のB-17が撃墜され、損失率は20%に達している
対日戦では月単位でもB-29が60機も撃墜された月はない
215.名無しさん:2017年01月21日 18:58 ID:BQlmX1U10▼このコメントに返信
※213
帰路でなくても途中で脱落すれば戦闘機の餌食になっている
オーハーヒート起こせば当然高度も下げる必要があるので、余計に戦闘機に捕捉されやすい
216.名無しさん:2017年01月21日 19:31 ID:BQlmX1U10▼このコメントに返信
※214
機体価格、配備数が違うのだが
あと、月単位でなら1945年5月の第21爆撃集団は85機のB-29を失っている
特に5月25日の空襲では撃墜26、損傷130機以上と大きな損害を出している
217.名無しさん:2017年01月21日 19:37 ID:.4TsQn1A0▼このコメントに返信
おれはB-29が好きだ。

なんてったって日本に落した爆弾16万トンの4倍もの爆弾を朝鮮半島に落した飛行機だからな。
218.名無しさん:2017年01月21日 20:27 ID:EFFMxjB00▼このコメントに返信
※201
煽りのせいとかそういうのからしてもう駄目ww
そんなアレが現れても歯止めが効いて機能が保たれるようなシステムでなければ
いずれウッカリバカがぶち壊しするのを待ってるだけの無策 時限爆弾
元老なんとか があったらしいけどこの形態はいずれ破綻する危険を持ってるとか
(分かりやすい所だと時と共に元老存在が物理的に消えていく)ヤバさが見えなかったのか
元老消えたら 天皇がかなりの主体性と権限と責任持てよ と言わんばかりのシステムじゃね
あってはならないシステムにならないよう天皇が自重してるだけの 間が抜けたシステムのまま動いてる事になる
あと軍という実用的獣は一匹にしないと飼いならす手間増えてメンドクサイw
219.名無しさん:2017年01月21日 21:48 ID:dmQb.9qW0▼このコメントに返信
※216
軍事史家S・ザロガの『Defense of Japan 1945』(2010年)には、
月ごとのB-29の損失数と原因が書かれていたりする

ザロガによると、45年5月において、
日本軍に撃墜されたB-29はぜんぶで23機
(前掲書55頁)

 内訳は
 戦闘機によるものが8機
 高射砲によるものが11機
 戦闘機と高射砲によるものが4機

ザロガによる各月の分析を見ると、
45年3月にB-29が低高度爆撃をはじめてから、高射砲がすごく頑張っていたことが分かって興味深い
220.名無しさん:2017年01月22日 00:58 ID:hCeYoqv00▼このコメントに返信
※216
確かにB-29はB-17の2倍ほどの価格だが、日本が撃墜したB-29の10倍のB-17やB-24をドイツは撃墜しているので
アメリカが受けた金額的な被害はドイツ爆撃の方がはるかに大きい
人的損失については言うまでもない
221.名無しさん:2017年01月22日 08:01 ID:3EKU0xW50▼このコメントに返信
※219
いつの間に45年5月のB-29出撃は5月24、25日だけになったんだ?
23機というのは山の手空襲のみだぞ
米空軍が公表している作戦記録で、第21爆撃集団は5月は延べ4500機以上が出撃し、85機を喪失している
222.名無しさん:2017年01月22日 08:04 ID:3EKU0xW50▼このコメントに返信
必死にザガロガーと言うなら、第20爆撃集団の昭和19年の保有機に対する喪失数、喪失割合出してくれないかね
223.名無しさん:2017年01月22日 14:28 ID:8Men6IDY0▼このコメントに返信
※221
・・・ソースもなしに「米軍が公表している」と断言されても困るな

そもそもB-29の損失数の大半は、エンジンなど機体の故障だったりする

では実際に、米軍が公表している公文書、
『Army Air Force Statistical Digest: World War II 』から、
第21爆撃集団における、
45年5月の損害データーを見てみよう
(↓本文ページ261頁下の表を参照。護衛戦闘機の損失は45年7月からカウントするので無視して良い)
ttp://archive.org/stream/ArmyAirForcesStatisticalDigestWorldWarII#page/n281/mode/2up

見て分かるように、第21爆撃集団における45年5月の損害はトータルで88機
その内訳は

 戦闘機により8機
 高射砲により11機
 戦闘機と高射砲により4機
 その他の原因(Other Causes)で65機

※219のザロガ氏のソースが、こうした公文書なのは明白なのは分かるね?
224.名無しさん:2017年01月22日 14:30 ID:8Men6IDY0▼このコメントに返信
連投スマソ

※221
45年5月、日本を爆撃していたのは第21爆撃集団だけだったりする
(本文ページ261頁上の表を参照。
 日本爆撃専用の航空軍である第20空軍全体の数値が第21爆撃集団と同じ)

だから45年5月のB-29の被撃墜数は、
ザロガ氏の著作通り、ぜんぶで23機ということが分かるんだ

さて、こっちは君が大好きな「米軍が公表している」公文書からソースを出したよ

あと、君が要求する、第20爆撃集団の損失数と原因も、
上記の表(261頁上の右側)にハッキリ載っているのは分かるね?
そしてほとんどの喪失機が日本軍によるものでなく、「その他」の原因で喪失しているのも分かるね?

面倒なので、あとの割合は自分で計算して欲しい
225.名無しさん:2017年01月25日 14:24 ID:Ei3hyYnY0▼このコメントに返信
今もそうだけどレアメタルとか輸入に依存してると大変だよね

お名前