スポンサーリンク

2017年03月12日 13:05

兵器が人型である必要がない←これ

兵器が人型である必要がない←これ

03

引用元:兵器が人型である必要がない←これ [無断転載禁止]©2ch.net
http://vipper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1484686122/

1: 2017/01/18(水) 05:48:42.021 ID:5sy3Uh3M0
つまんね

2: 2017/01/18(水) 05:49:14.090 ID:85fyIVHEa
現実はいつだってそんなもんだよ

5: 2017/01/18(水) 05:50:01.159 ID:cmTxWt4ma
現実がつまんねえから創作が面白いんだろ

6: 2017/01/18(水) 05:50:02.364 ID:FbVWo8Cz0
威圧効果
山間部でも動ける
人の兵器をスケールアップしてそのまま使える
人の動きをトレースできる

よく言われるのはこの辺だよね

8: 2017/01/18(水) 05:52:26.455 ID:R9p5u9qW0
操作部とかバランスがーとかいう問題はパワードスーツのスーツ部分を巨大化したらいいと思うんだが
レバーとかで操作しようとするから無理があるのであってだな

12: 2017/01/18(水) 05:54:32.900 ID:QKLOWASAa
>>8
人型のまま単純に大型したら二乗三乗則によって脚部腰部への負担が致命的になるから無理
人型の兵器はパワードスーツか、あるいは人間に偽装したデコイなりに限定される

21: 2017/01/18(水) 06:58:48.157 ID:p/KLbacyK
>>12
それは今の考えであって
未来の考えではない、てだけ

23: 2017/01/18(水) 07:00:12.458 ID:1i9LtweF0
>>21
物理法則は未来でも変わらなくね?

25: 2017/01/18(水) 07:03:31.524 ID:p/KLbacyK
>>23
変わらないのはそうだが
じゃあ人類はどんだけ物理法則をものにしてんの?
て話でしかない

29: 2017/01/18(水) 07:08:48.441 ID:PVf+HbTf0
>>23
物理法則というか技術の問題だな
携帯電話の小型化、高速光通信、電子顕微鏡等など……
最先端技術は基本的にそういう無茶を克服して実現してるもんだし

33: 2017/01/18(水) 07:40:45.438 ID:1i9LtweF0
>>29
いや、根本的には物理法則の問題
それらは解決する理論があり、必要とする需要なやがて生まれ、実現の技術的ハードルを超えてきたけど
二乗三乗の法則は解決する理論がまだないし

あと、よく言われる「その技術を使って他の形態にしたほうが有効では?」という問いにも答えられない
エンタメ的要件で「カッコイイから」と言うならまあ理解はするけど

10: 2017/01/18(水) 05:52:51.533 ID:QKLOWASAa
パワードスーツは兵器だけど人型
はい論破

13: 2017/01/18(水) 05:55:30.549 ID:1AFbQJ/O0
神経接続したときに自分の体と同じ構造なので操作がしやすい

20: 2017/01/18(水) 06:56:06.860 ID:jlqMgM/L0
地球は分からんけど宇宙で人型である意味はないんじゃないの 足とか何でついてんの

22: 2017/01/18(水) 07:00:01.836 ID:p/KLbacyK
>>20
とある宇宙飛行士が言ってたが
人型は宇宙に適してるってさ

24: 2017/01/18(水) 07:02:30.725 ID:p/KLbacyK
今の常識で物事を考えていても仕方ない

江戸時代にはテレビゲームという概念もなかったし
ましてやテレビゲームで金を得るプロゲーマーなんて存在は知りようもなかった

未来は我々が知らない概念が出てきて想像はできない、てことや

だから人型兵器もありうるだけでしかない
未来にどんな概念が登場するかは不明でしかない

27: 2017/01/18(水) 07:06:36.376 ID:p/KLbacyK
最近AIが囲碁で活躍して
人類何百年の歴史を簡単に追い越したそうだが
人間では絶対に思い付かない打ち筋で勝利したそうや

人間は常識にとらわれてまだ見ぬ可能性を閉ざしているわけやな

30: 2017/01/18(水) 07:10:37.288 ID:p/KLbacyK
人型兵器は無駄がありすぎて実現はしない
させる意味は無い、ての

まあ現代の文明水準でできるかできないかを考えることには意味はあると思うが

できない、と考えることに価値は感じない


できる、と仮定することから未来は始まる

34: 2017/01/18(水) 07:45:26.207 ID:eU0U+JsF0
軽くて丈夫な金属と高性能なモーターか人口筋肉が開発されれば人型ロボ兵器が作られる条件はそろうよな
人型である理由はないけど

35: 2017/01/18(水) 07:50:31.950 ID:hp6GIyvT0
人型の作業用ロボットにたまたま武器を持たせるところから始めればOK

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年03月12日 13:06 ID:UEcTNfZS0▼このコメントに返信
はい次
2.名無しさん:2017年03月12日 13:09 ID:gZR4jlwl0▼このコメントに返信
生物も大型と小型では骨格からして違いますな。
最適化というのはそういうもんです。
3.名無しさん:2017年03月12日 13:12 ID:i8JauTsE0▼このコメントに返信
ゴジラみたいなパワードスーツあったら乗りたい
4.名無しさん:2017年03月12日 13:13 ID:PTshR7TX0▼このコメントに返信
とりあえずパトレイバーでも読もうか
5.名無しさん:2017年03月12日 13:15 ID:sPotIzXZ0▼このコメントに返信
人型はマンマシンインターフェイスさえなんとかすれば直観的。
ただし巨大ロボットである必要はないし乗員が乗り込んで操作する必要もない。
6.名無しさん:2017年03月12日 13:20 ID:LRZCMgNw0▼このコメントに返信
「人と同じことができない人型兵器に意味はない」
例えば人間用の椅子に座らせるとか 
木造家屋の階段を昇らせるとか

と、説明してもヲタは理解を拒否したなあ
だからてめえは引きこもりなんだよと思った出来事
7.名無しさん:2017年03月12日 13:22 ID:diW57yfV0▼このコメントに返信
人型の方が相手が攻撃するのをためらう効果があるだろ
ましてや美少女型だったりすればなおさらだからちゃんと意味があるんだよ
って力説してた友人がいたが、それなら子供型の方がいいんじゃないかと
8.名無しさん:2017年03月12日 13:23 ID:NeJqbbzt0▼このコメントに返信
※5
巨大ロボットに人間が乗り込んでってのは、それだけの技術があるのにわざわざ現場で操作というのは技術的矛盾が生じる。
第一人間が載って操縦するのはロボットではなく、ただの乗り物。
人型兵器となるとドロイドが現実的な部類やな。
人間が活動する都市戦とか活動分野多そうだし。
9.古古米:2017年03月12日 13:23 ID:IhNUvaxo0▼このコメントに返信
※2
確かに外骨格の昆虫や蟹だと、陸上ではヤシガニや長~いヤスデが限界らしい。
でも浮力が使える水中だと、タカアシガニや巨大なシャコなんかも生息出来る。
人型兵器も重力下にある地上では使えなくても、無重力の宇宙空間では使えるのかもしれない。
10.名無しさん:2017年03月12日 13:25 ID:oTYqcywq0▼このコメントに返信
人間用の軍艦、銃、戦闘機をロボットが使うというのであれば

人間サイズの人型ロボットは有用かな。でも手が1対である必要もない2対あっても良い
11.名無しさん:2017年03月12日 13:25 ID:g.9.8SzQ0▼このコメントに返信
戦闘だけを想定すれば確かに人型であるメリットは存在しない。
しかし、戦闘以外の用途も含めた汎用性を考えるなら人型は悪くない。
というか、そもそも人型ロボットは歩兵なんだから車両や航空機と比べても意味ねえよ。
12.名無しさん:2017年03月12日 13:25 ID:bTnIjXYR0▼このコメントに返信
それも現実なんだけど人型にしてプラモ売らなきゃいけないのも現実なんだよ
13.名無しさん:2017年03月12日 13:26 ID:q0bXZRds0▼このコメントに返信
あまり人型から離れると運転出来ないよな
14.名無しさん:2017年03月12日 13:27 ID:TUWxyzHz0▼このコメントに返信
人間が兵器になる必要はないよな。
15.名無しさん:2017年03月12日 13:30 ID:mzPIIgJV0▼このコメントに返信
災害活動用にパワードスーツは開発されてもおかしくないよな。まあ巨大人型兵器も遠い未来の変態が実用性無視して作るんじゃね?
16.名無しさん:2017年03月12日 13:31 ID:JRww4XPI0▼このコメントに返信
子供程度のサイズであれば有効かもしれない(費用対効果は知らないが)
17.名無しさん:2017年03月12日 13:32 ID:3KuSdf3B0▼このコメントに返信
※6
逆だろ?ロボットアニメへのツッコミなんかじゃむしろ人型兵器がそのまま人間のやることを
出来なければならない理由は無いってほうが多いぞ

18.名無しさん:2017年03月12日 13:32 ID:G8sGcTz70▼このコメントに返信
まぁ二本足にする意味無いしな。
19.名無しさん:2017年03月12日 13:32 ID:2GcUMNFe0▼このコメントに返信
普通に人型こそ最強だよ。
かつてシロッコという天才パイロット権エンジニアが
自分用に作った究極の兵器は「意のままに自分の意思を
反映して操作する事が出来る人型」であり奇抜な武装も
無ければ戦闘機の様な形態でも無かったぜ?
20.名無しさん:2017年03月12日 13:32 ID:0uHGStxc0▼このコメントに返信
例えば戦車対策に塹壕や乗り越えられない段差があったらそれ以上侵攻できない
が、4Mのスコープドッグですらその程度なら乗り越えられるわけで
ヘリ使えばいい?はいそうですかとヘリが使えればいいんだがな
21.名無しさん:2017年03月12日 13:32 ID:6NeKwM3k0▼このコメントに返信
「脳直結で、戦闘機だと慣れるまでが大変だが人型ならすぐ使える」は?
22.名無しさん:2017年03月12日 13:33 ID:f4bhoBLS0▼このコメントに返信
単機でどのような状況にも対応しなければならない任務が主流になれば人型もありなんじゃない?
遥か数光年先での作業で物資も殆ど運べないとか。

車輪では無重力環境の小惑星探査できない。
ノブを回してあけるには手かそれに関連するものがいる
自分で自分を修理するには小さなアーム一本では不便だ
捕まる、またぐ、上る、伏せる、くぐる、跳ねる、加工する、採取する、道具を使う。etcetcありとあらゆる機動が必要な環境で特化型は向かない。せめて四足動物型か、人間型になるんじゃ?
おまけに原生動物と戦い。現地物資を採取して、小型ロケットで打ち出す。
現地で工作までする。
23.名無しさん:2017年03月12日 13:39 ID:gZR4jlwl0▼このコメントに返信
人型にしても神経系が同等にできないから無理があるんだがな。
割と身近な乗用機械ですら人型は目指してないよ。
むしろ操作への反応性とかの方が重要だな。
24.名無しさん:2017年03月12日 13:40 ID:ihRlH0ye0▼このコメントに返信
※17
>逆だろ?ロボットアニメへのツッコミなんかじゃむしろ人型兵器がそのまま人間のやることを
>出来なければならない理由は無いってほうが多いぞ

だったら、そもそも人型である必要がないだろ。
結局、あくまで現実で考えたら、巨大人型兵器の実用性はゼロ。
フィクションでは格好良ければいいのだから、それは好きにすればいいよ。
25.名無しさん:2017年03月12日 13:41 ID:yW9JZej20▼このコメントに返信
人間が乗って動かす兵器を人型にする意味は無いとしても
人間と供に戦う人間サイズの自律ロボットを人型にするのなら意味はあるかも

人間の使うあらゆる道具や火器、乗り物をそのまま使えるのなら
新たなオプション開発する必要もないし
26.名無しさん:2017年03月12日 13:42 ID:ihRlH0ye0▼このコメントに返信
人間サイズの人間型ロボットなら
「人間用の装備をそのまま使える」という、たった一つだが重要な利点があるが
巨大人型ロボットにはこの利点さえない。
だから兵器に限らず、人間サイズの人間型ロボットは実用化があり得るが
巨大サイズの人間型ロボットは実用性ゼロだ。

唯一、将来巨大人型ロボットが作られるとしたら
「人型ロボットを操って遊ぶのが娯楽になる」とか
「人型にすること自体が目的である」場合だけ。
27.名無しさん:2017年03月12日 13:43 ID:MunXgujC0▼このコメントに返信
兵器が人型である理由?
そんなもん人型ロボットアニメ作りたいからに決まってんだろ
リアルな戦闘兵器アニメを作りたいわけじゃないんだよ
別に実用的な兵器のプレゼンしてんじゃないんだしその世界観の中でもっともらしい理由がついてりゃいいのよ
28.名無しさん:2017年03月12日 13:44 ID:2shif5N70▼このコメントに返信
※7
「婚テロ」って知らない?
独身にはむしろ逆効果ないんだよ…
29.名無しさん28:2017年03月12日 13:46 ID:2shif5N70▼このコメントに返信
訂正:逆効果ないんだよ…→逆効果なんだよ…
30.名無しさん:2017年03月12日 13:46 ID:fSDfhWKW0▼このコメントに返信
寧ろ俺はアニメや漫画の人型だから好きじゃない

もっとリアルで鉄臭い漫画読みたい
31.名無しさん:2017年03月12日 13:46 ID:z9U6Ocgy0▼このコメントに返信
よく飽きもせず同じようなお題のスレを拾ってくるよなあ
32.名無しさん:2017年03月12日 13:48 ID:g.rpgdam0▼このコメントに返信
兵器というものは全て現実の問題を解決するために作られる。
事前に要件があってそれを全て満たさないものは採用されない。
33.名無しさん:2017年03月12日 13:48 ID:mPW8vjL70▼このコメントに返信
物理法則的に合理的では無いから未来であっても無理って言うんなら、そもそも人だけ完全二足歩行になったことが説明がつかない

技術革新していけば大型人型ロボットは全然可能
34.名無しさん:2017年03月12日 13:51 ID:JOPXLIKu0▼このコメントに返信
※26
人の装備をそのまま使うなら腕を増やしたり足を増やしたりしたって構わないからなぁ
多脚や多腕でも人型っていうのかもしらんけど
35.名無しさん:2017年03月12日 13:52 ID:WnhX.CeL0▼このコメントに返信
水中なんかじゃ人型は不利だろう
モビルアーマーのグラブロのように環境によって作り分ける方が良いはず
36.名無しさん:2017年03月12日 13:53 ID:JHX6j7zp0▼このコメントに返信
昨今のガンダムのサブアームを見るに人型であることが多様性の足かせになってるように思える。
37.名無しさん:2017年03月12日 13:55 ID:JnSGiHQI0▼このコメントに返信
都市部ではタチコマみたいなののほうが有利だし、
二足歩行は腰がウィークポイントとなる上に、足もぬかるみなどに弱い
つまり人型の上半身とキャタピラが最強
38.名無しさん:2017年03月12日 13:55 ID:8ai9b63M0▼このコメントに返信
人型である必要が無いっていう主張は、別に人型であっても良いっていう事でもあるんじゃないのか
人型であってはならない、ではないのだから
主張してる人本人がどちらの意図かは知らんけど
39.名無しさん:2017年03月12日 13:55 ID:v8hE3j.g0▼このコメントに返信
閃の軌跡2では、人型兵器は人々の心に強烈なインパクトを与えられるのが最大の強みだと言ってたな
40.名無しさん:2017年03月12日 13:56 ID:x5D7x6GX0▼このコメントに返信
戦時中の日本人は、アメリカディズニーの作ったピノキオ(1940年) ファンタジア(1940年)を見て衝撃を受けたと聞く

もちろん、敵国の映画を見ることは禁止されていたので、大学生などの一部のエリートがこっそりと上映して
あまりの文化的総合力のレベルの違いに衝撃を受けたらしい

そういう意味で、科学力や技術力の格差を見せつけて、相手の戦意をそぐという意味では、人型兵器も有効かも知れん。
41.名無しさん:2017年03月12日 13:57 ID:.Aw.gv930▼このコメントに返信
人が4足歩行から2足歩行に進化したんだからその過程を機械がしても変じゃない気はする
42.名無しさん:2017年03月12日 13:57 ID:R4pPdCYz0▼このコメントに返信
番組見てる子供がごっこ遊びしやすいように人型なんだ
それ以外の理由なんてないよ

人型にロマンを感じるのは自由だがバカ
43.名無しさん:2017年03月12日 13:58 ID:cA5YmjeB0▼このコメントに返信
つーかデカくて的に成りやすいモビルスーツより戦闘機の方が良いという結論に至ってしまうよな。わざわざ剣抜いて白兵戦する意味が無いし
44.名無しさん:2017年03月12日 13:59 ID:iB7BMyt10▼このコメントに返信
人型というか人型だろうが非人型だろうが戦車型だろうが何だろうが
兵器が巨大ロボである必要がない、だな。
戦艦とかの移動拠点以外ではな。
45.名無しさん:2017年03月12日 14:01 ID:epRUisFI0▼このコメントに返信
そもそも人が乗る必要がないし
今でさえ人間じゃ小火器程度しか持てないんだから人型兵器なんて意味がない

そもそもドローンと無人戦闘機を遠隔操作して打撃力だけ高い装備を持たせて攻撃する方が圧倒的戦果が出る
特にドローンに戦車を破壊できる打撃力が備わったりして通信も問題なく行える技術が確立されたら
もう人型とかそんなものは最初から論じる必要すらない

大量に生産できて安価で無人
人型とかただのおもちゃだろ
46.名無しさん:2017年03月12日 14:01 ID:yMs2inNS0▼このコメントに返信
人間サイズの人型兵器なら主に市街戦とかで使える
人間が作った構造物は人間が利用しやすいように設計してるからね
ガンダムはネタ
47.名無しさん:2017年03月12日 14:03 ID:x5D7x6GX0▼このコメントに返信
人間の脳に接続して操作するという状況においては、人型であることにある程度の合理性があると思う

なにしろ、人間の脳は生まれてからずっと人体を操縦しているから、人型のマシンを操作することについては、他の形態…たとえば8本足のタコのようなロボットを操作するよりも圧倒的に得意と思われる。つまり人間の脳という生物資源を活用する上で、それに合わせてロボットの筐体の形状を選定するのには合理性がある。

ただし人工知能が、ロボット本体を超えるスピードで発展してきているのをみると、
ドローンのような人間ではあり得ないような筐体に、専用の人工知能を付け加えて操作させる方が兵器としては強力だろうなと思う
48.名無しさん:2017年03月12日 14:06 ID:Kv9h3iAZ0▼このコメントに返信
※43
戦闘機って全長はMSと同等かそれより大きいのも珍しくないぞ
基本的に進行方向からしか攻撃されない地球上ならともかく、どの方向からでも攻撃されうる宇宙だと的の大きさはさほど変わらん

※44
F-15は全長20mでSu-35は全長21.9mとかあるから、この程度は巨大の範疇には入らん
49.名無しさん:2017年03月12日 14:07 ID:ivPhkY1u0▼このコメントに返信
巨大人型ロボットこそ不整地や山間部での運用は危険だと思うんだよね。
重量的に。
50.名無しさん:2017年03月12日 14:09 ID:cA5YmjeB0▼このコメントに返信
※48
二本脚である理由と必要性が無いって意味で言ったんだが
51.名無しさん:2017年03月12日 14:09 ID:Kv9h3iAZ0▼このコメントに返信
※26※46
SF的な理由付けだと、逆に「インフラが巨大なら人形巨大兵器以外の選択肢はない」ってなったりするな
マクロスとかも相手が巨人だと推測されたから、わざわざ人形に変形できる兵器を作ったっていう設定だし

※45
ぶっちゃけ、SFみたいに人間のパイロット並の無人戦闘機を作る方が、人形兵器を作るよりハードル高いと思う
52.名無しさん:2017年03月12日 14:10 ID:ihApLc2H0▼このコメントに返信
人間が四足歩行から二足歩行に進化したっていうのは新しい説なのかな?
猿が四足歩行かといえば疑問だ。
そもそも猿の手足は歩行するためのものじゃないだろ。
人間の足は後ろの手が進化したものだと思ってたよ。
53.名無しさん:2017年03月12日 14:12 ID:cA5YmjeB0▼このコメントに返信
ガンダムの重量を考えれば蹴躓いて倒れただけでパイロットが潰れる。当然敵の攻撃で倒れた場合も同じ。とてもじゃないが兵器として使い物に成らない
54.名無しさん:2017年03月12日 14:12 ID:0GnDS9sh0▼このコメントに返信
将来的に人間と区別がつかない人造人間が開発されたらスパイとか暗殺とかに使われそうだが
55.名無しさん:2017年03月12日 14:14 ID:ES7LVu5Y0▼このコメントに返信
※47
巨大人型ロボットを人間が神経接続して動かそうとすると逆に無理が出てくるぞ
巨大ロボを人間と同じ感覚で歩かせようとすると手足は長いのに重力加速度は変化しないから
生身の人間の感覚で動こうとするとモーメントが何倍も発生してその場で高速回転してずっこけることになる
それをコンピューターなりなんなりで補正するとなると人間がわざわざ脳に接続して動かす意味があるの?
専用の制御システム作ればいいんじゃないの?
って話になってくる
56.名無しさん:2017年03月12日 14:16 ID:eFYex.ep0▼このコメントに返信
トレーズ閣下が人型兵器は恐怖心植え付けられるってなこと言ってたな。
57.名無しさん:2017年03月12日 14:17 ID:Ya8nXZ3y0▼このコメントに返信
人型兵器が有効なのは人と大体同じ大きさの場合だけなんだよなぁ
58.名無しさん:2017年03月12日 14:17 ID:Kv9h3iAZ0▼このコメントに返信
※50
「デカくて的になりやすい」って書いてる時点で、その言い訳は無理筋だわw
モビルスーツと限定してる時点で宇宙戦争やってるのは明らかだし

というか宇宙空間の場合、当然ながら航空力学が一切通用しないんで「航空機」の形をする意味は一切ない
脚は「スラスター偏向アーム兼、小惑星および人工構造物への着陸脚」などの用途があるんで、宇宙空間における無意味さでは戦闘機型の方が上だ
59.名無しさん:2017年03月12日 14:18 ID:Gn5qmzEA0▼このコメントに返信
必要不必要以前に、そんなもの造る技術が現実には存在しない

60.名無しさん:2017年03月12日 14:18 ID:QAZaGq8k0▼このコメントに返信
あるとすれば精々2~3mくらいのパワードスーツ的な物になるだろうな
兵器を巨大化させて失敗はWW2で経験済みだしな
61.名無しさん:2017年03月12日 14:18 ID:iNIM9Sza0▼このコメントに返信
まずは卵型とかヘビ型とか作ってみたらいいんじゃね?
どっちのほうが操作しやすいかってのが人型につながると思う。
62.名無しさん:2017年03月12日 14:19 ID:ES7LVu5Y0▼このコメントに返信
※51
シュミレーションなら人間の熟練パイロットじゃ手も足もでないAIはすでに完成してたりするし、無人戦闘機は現代の技術でも有人戦闘機の倍以上の運動性を付与できるので多少AIが劣ってても総合的には人間の乗った戦闘機より強い戦闘機を作れる未来はけっこう近いそうだ

現状では人間のパイロットの乗った指揮戦闘機が無人戦闘機数機を引き連れて指揮するという部隊運用理論が提唱されてて、これなら無人戦闘機の強みと人間の判断力の両方を活用できるんじゃないかって米軍で考えられてる
63.名無しさん:2017年03月12日 14:20 ID:Gn5qmzEA0▼このコメントに返信
※19
そのシロッコ自身がその設計思想のもとに自分用に開発した機体は、鏡餅に両手が生えたような「人型」と呼ぶには微妙なシロモノだったがな・・・
64.名無しさん:2017年03月12日 14:20 ID:QxKW8DJT0▼このコメントに返信
最先端技術はよく軍事→一般へと技術の普及、利用がされてきたが
人形兵器を軍事予算でガンガン開発してたら
人間サポート用医療機器の開発に有利
…目的間違えてるな
65.名無しさん:2017年03月12日 14:20 ID:4.Zy2oNI0▼このコメントに返信
>>33>>41
人類が二足歩行したのは脳みそを発達させるために大きな頭を支えるよう直立歩行させて、空いた前足を手に変えて複雑な動作をできるようにしたかったから。
もちろんそのために四足歩行動物にあった数々のメリットは諦めた。
兵器なら別に超巨大なコンピュータを人の頭部に当たる位置に載せなくていい。コンピュータなら人間の頭ほどでかくなくても良いから小型化して
もっと体の奥底に積める。大型化するとしても高い重要な機関ならもっとも高い位置の東部じゃなくて胴体中央部で守る方がいい。
人類が生きていくために道具を作って扱うために手を発達させたけど現場で戦闘する兵器の手をそこまで精細な能力はいらない。
新規の道具や武装の開発なんて後方で専門の機械にやらせて戦場での兵器はいくつかの武装の換装くらいできる程度のシンプルなアームでいい。
66.名無しさん:2017年03月12日 14:21 ID:ES7LVu5Y0▼このコメントに返信
※58
だとしても戦闘機サイズの人型がベストかどうかはなんともな
その場合は結局はガンダムで言えばボールの大砲やアームの位置を工夫したもののほうが合理的で強くなるんじゃないかな
67.名無しさん:2017年03月12日 14:21 ID:cA5YmjeB0▼このコメントに返信
※58
俺はモビルスーツが宇宙限定でなんて話はしてないぞ。実際にアニメとかだと普通に地上でも戦闘してるし
68.名無しさん:2017年03月12日 14:21 ID:jHv7969J0▼このコメントに返信
無くはないと思うけど巨大である必要は無いなw
69.名無しさん:2017年03月12日 14:22 ID:BhYAkmzT0▼このコメントに返信
※51
ただマクロスは、敵の戦略が宇宙空間からの火力投射で
想定された巨人兵器対大型人型兵器の戦闘がほとんど発生しなかったというオチもつけたけど。
70.名無しさん:2017年03月12日 14:22 ID:peSmjUIb0▼このコメントに返信
そもそもロボットアニメでは
「パイロットがトリガーを引くと連動してロボットの指が動いて銃のトリガーを引いて銃を発射」っていうメカニズムが当たり前だけど
これ、冷静に考えたらピタゴラスイッチかよってぐらいバカバカしいし無駄だ
普通にパイロットがトリガーを引いたらそれで銃発射でいいじゃんwっていうさ

それぐらいバカバカしくて無駄なのがつまり人型兵器という存在なのさ
まあなに、所詮はオモチャですので
71.名無しさん:2017年03月12日 14:23 ID:MunXgujC0▼このコメントに返信
現実じゃできねーからフィクションでやってんだろうが
72.名無しさん:2017年03月12日 14:23 ID:cA5YmjeB0▼このコメントに返信
種に出てきたザムザザーだっけ?アレを小型化したみたいな奴なら結構強いかも
73.名無しさん:2017年03月12日 14:24 ID:PdtSA3BH0▼このコメントに返信
パトレイバーの作業用レイバーとか、ザブングルのギャロップとかトラッド11みたいな小型WMはありでしょ
災害救助とか復旧とか、車両が侵入できないところで活躍しそう
戦場では・・・
まあ、ただの的にしかならんなw
特に十数メートル以上の巨大ロボットなんて論外
74.名無しさん:2017年03月12日 14:25 ID:k9bayAn30▼このコメントに返信
中途半端な技術の間は人型である利点は少ない
しかし人間と同等以上に動けるほど技術が進めば人型である利点は大きい
人間の住む所は人型に適した環境になってるからだ
建物の中に入るにしても大勢の人の中に紛れるにしても
はっきり異物と分かる動物型よりも人型であるほうが脅威だ
75.名無しさん:2017年03月12日 14:25 ID:Rt6xJxEl0▼このコメントに返信
※15
俺も災害対策用はありだと思う。あと土木・建設工事用や消防用。
それに前二者は民間が使うだろうから、それに対する警察用。
これくらいかねえ、作るとしたら。
76.暴君:2017年03月12日 14:25 ID:UMxREZw00▼このコメントに返信
 
 人型兵器って飛べないから不便だ

鳥型や昆虫型のほうが機動力が優れてるだろ。
(ただし搭載力が非力だから搭載武器は工夫が必要だし輸送力は望めないけど)

 攻撃、防御、輸送の任務や敵兵器に対応できる形になるだろうな

やっぱり、基本は人型なるのかな。w
77.名無しさん:2017年03月12日 14:25 ID:Gn5qmzEA0▼このコメントに返信
実際に作れないものに、必要も不必要もないでしょ
78.名無しさん:2017年03月12日 14:26 ID:O2tphpJg0▼このコメントに返信
人間と同サイズの場合は、
人間が使う道具や兵器をそのまま流用できるという最大のメリットがある
この辺の話はアシモフ先生が散々説明しているので言を待たない

人間よりも小さいサイズ、巨大なサイズの場合は、
もし人間の脳と直結、もしくはそれに近い操作方法を採る場合であったとしても
マニュピュレーターの手だけが人型であれば、あとの独特な操作は順応できるような気もする

それに大型にすればするほど、材料のたわみ、しなり、バックラッシュがある
ガンダムはガンダニュウム合金で解決しているみたいだけど
79.名無しさん:2017年03月12日 14:27 ID:peSmjUIb0▼このコメントに返信
「大型の戦闘ロボットが出来上がったが....
頭部はいらないな、センサーがあればそれで十分だ」

「両手もいらないな
主武装を内蔵した砲塔をつければそれで十分だ」

「足もいらないな キャタピラを装備すればそれで十分だ」
80.名無しさん:2017年03月12日 14:29 ID:mgW5d5Uo0▼このコメントに返信
宇宙飛行士が~ ってのはこれだな

ttp://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1508/28/news120.html
81.名無しさん:2017年03月12日 14:30 ID:fnTXyIoz0▼このコメントに返信
※73
その場合の人が入れないというのは危険や狭いという意味であって
蛇型とか非人間型や最低限人間大の小型である必要性がある
車両が入れないようなとこに※73があげたような機体が入っていける訳がない
車両より高い接地圧、車両と違って高所から叩き付けられて伝わる衝撃、要救助者が瓦礫に潰される未来しか見えん
82.名無しさん:2017年03月12日 14:30 ID:Gn5qmzEA0▼このコメントに返信
ガンダムにしろマクロスにしろ、兵器が人型である理由がAMBAC機動など現実には存在しない理由づけなんだがな
83.名無しさん:2017年03月12日 14:31 ID:MunXgujC0▼このコメントに返信
※63
おめーマトモに見たことないだろ
ジ・Oは装甲厚いだけで普通に人型だぞ
まぁ隠し腕あるから人型じゃないっちゃないけどな
84.名無しさん:2017年03月12日 14:31 ID:ViRt8OAj0▼このコメントに返信
確かにそうだ。だが武器は人間が使うように開発されている。人型ロボットが武器を使いこなせれば最強だろう。
人じゃ使えない種類の武器を持たせるのも一興。
85.名無しさん:2017年03月12日 14:32 ID:ES7LVu5Y0▼このコメントに返信
※70
ガンダムとかマクロスとか大抵のロボットアニメではパイロットがトリガーを引くとコックピットのコンピューターから武器の制御コンピューターに信号が流れてビームを発射するっていう設定だよ
ガンダムなんかだと機体を作ったメーカーと同じメーカーのビームライフルならそのまま使えるけど、他社のビームライフルやユーザーが勝手にカスタマイズしたビームライフルだと専用の制御ソフトを制御コンピューターにインストールしないと撃てないという描写もある

人型ロボが非現実的っていうのは認めるけど、設定を誤解したまま間違った批判をするのはどうかと思うよ
86.名無しさん:2017年03月12日 14:32 ID:ipE.kbis0▼このコメントに返信
巨大人型ロボットは要らない。
アンドロイドは要る。
翻訳するとオレの老後までに介護アンドロイドよろしく。
87.名無しさん:2017年03月12日 14:32 ID:Kv9h3iAZ0▼このコメントに返信
※62
自律兵器は「民間人の識別はどないすんねん」っていう問題があるんで、それも含めて「SFみたいな」って前置きをしたんだ
SFとかだとそういうのをなんか凄いSFガジェットで解決してたりするし

※67
地上の話をするなら、地上におけるMS単体は「陸戦兵器」で戦闘機は「航空兵器」だから比べる方がバカだ
比較するならサブフライトシステムと併用した場合だが、この場合は装甲なんかが圧倒的に違いすぎるから更に比較が難しくなる
88.名無しさん:2017年03月12日 14:33 ID:oryCiIR60▼このコメントに返信
テッカマンが最強ってことか・・・
89.名無しさん:2017年03月12日 14:33 ID:Gn5qmzEA0▼このコメントに返信
※83
結局人型じゃないのかよ
何が言いたいんだ、お前

90.名無しさん:2017年03月12日 14:35 ID:cA5YmjeB0▼このコメントに返信
何かの学者が言ってたよな。「造る事は可能だが一歩歩いただけで操縦者は死ぬ」って
91.名無しさん:2017年03月12日 14:36 ID:.P1B8cTK0▼このコメントに返信
ガンダムは一応宇宙空間で推進力がどうとか理屈付けはしていたけど、ジオングで
ひっくり返されたからなぁ
92.名無しさん:2017年03月12日 14:37 ID:Gn5qmzEA0▼このコメントに返信
※90
MSの場合、ショックアブソーバーでそれをクリアしている
ショックアブソーバーの種類が違う機体だと、動きが硬かったりするみたいな描写もある

93.名無しさん:2017年03月12日 14:38 ID:peSmjUIb0▼このコメントに返信
ちなみに初代ガンダムを作った富野由悠季は
おもちゃ会社に言われて仕方なくロボット兵器であるMSを出したけど
どうしてもMSがリアルとは思えなかったから、作中で
MS以外にビーム砲を装備した宇宙戦闘機であるコアブースターを登場させており
そのコアブースターは劇中でめっちゃ活躍してザクやリックドムを堕としまくる(笑)
まるで「人型兵器なんてリアルじゃねーんだよ!」という富野監督の思いを代弁してるようだ
正直初代の劇中でMSを堕としまくるコアブースターを見るとどう考えてもMSが優秀な兵器だとは思えない(笑)

押井守監督も同じ事を感じていたみたいで
パトレイバー2では戦車や戦闘ヘリといった現実の兵器にレイバーがボコボコにされる(笑)
つかこの地味な作品では戦闘ヘリが主役並みにめっちゃ活躍してる
94.名無しさん:2017年03月12日 14:38 ID:MunXgujC0▼このコメントに返信
※89
人型じゃないのは変わらんけど鏡餅に腕が付いたなんてテキトーな事言うなってことよ
95.名無しさん:2017年03月12日 14:38 ID:Gn5qmzEA0▼このコメントに返信
※91
ジオングって加速力はともかく、旋回能力が低くてガンダムに接近を許して胴体を破壊されたぞ、確か
96.名無しさん:2017年03月12日 14:39 ID:4.Zy2oNI0▼このコメントに返信
無理やり巨大人型ロボを使わせるためのこじつけ設定で一番好きなのはゲームのゼノギアスだな。
・超高度な文明を持った移民船団が事故で未開惑星に墜落して搭乗者は全滅したが船はバラバラになりつつ地中に埋まる
・やがて惑星に原始人類が生まれるが船の設備は地中に埋まってオーバーテクノロジーとしてたまに発掘される
・最も高度なオーバーテクノロジーはゾハルというシステムでエネルギーを無から無限に生み出して惑星をすっぽり覆う効果範囲内なら空間を超えて特定の座標に転送できる
・ゾハルは星の深部に埋まってるがまだ稼働中
・船団は細かい機械類はゾハルに依存する設計になっていて兵器や作業用機械はスイッチ押して信号をゾハルに送ればゾハルが作動用エネルギーを送ってくる
・ガンプラを人間が外から手で動かすようにゾハルが兵器を動かすエネルギーまで送ってくるので兵器はエンジンもガソリンタンクもなくとも「動く」
・ゾハルは人型や特定の規格を満たしたものを味方と認識してエネルギーを送るので発掘した兵器や似たように作った模造品でも動かす
「なんかこの発掘した人型の乗り物、スイッチ入れたらエンジンとかないのに動くんだよ」
「基礎設計を真似して作った人型のロボも同じく動きましたよ。不思議っすね」
「武装だけ外付けして兵器として使うか」
97.名無しさん:2017年03月12日 14:39 ID:Q31LunlG0▼このコメントに返信
今の技術じゃ無理だから現実的じゃないってだけで、どっかで技術革新が起きれば内容次第では最強になるかもね。
98.名無しさん:2017年03月12日 14:40 ID:Gn5qmzEA0▼このコメントに返信
※94
テキトーも何も、その通りの体型だろアレは
お前こそ、人型なのか違うのかハッキリしろ、ワケ分からん噛みつき方しやがって

99.名無しさん:2017年03月12日 14:41 ID:ES7LVu5Y0▼このコメントに返信
※87
だからこそ現実では人間が無人兵器を指揮するっていう形式が考案されてる
基本的な戦いはAIに任せてAIでは判断が難しいことは人間が適宜指示を出すって感じ
そもそも戦闘機同士の戦闘なら民間人の識別なんてする必要はないしね

まあAIによる人間のパターン分析能力は今物凄く進化している真っ最中だから割と近い未来に解決するかもしれないが
100.名無しさん:2017年03月12日 14:41 ID:4.Zy2oNI0▼このコメントに返信
>>94
そもそも富野由悠季は小学生の頃に鉄人28号のアニメ見て
あんなでっかいロボが激しい格闘したら持たないって怒ってた俺らみたいな子供だからな
101.名無しさん:2017年03月12日 14:43 ID:uN5GVcsS0▼このコメントに返信
MSは、AMBACの設定踏まえるとコロニー制圧用兵器としてはアリなんじゃないかと思う
宙間戦闘だけならボール型でいいし、陸上戦闘なら既存の陸戦兵器でいいけど
宙間戦闘とコロニー制圧両方やろうと考えると、ボール型や戦車ってわけにはいかなくなるから
102.名無しさん:2017年03月12日 14:43 ID:Kv9h3iAZ0▼このコメントに返信
※90
∀ガンダムなんかは下半身だけ動かして上半身は微動だにしない走り方してる

※91
設定上、ジオングは普通に脚を付ける予定だったけどな

※93
押井は単に「自分が嫌いだから」っていう私怨だよ
103.名無しさん:2017年03月12日 14:45 ID:4.Zy2oNI0▼このコメントに返信
>>102
すり足かな?
104.名無しさん:2017年03月12日 14:46 ID:ES7LVu5Y0▼このコメントに返信
※95
いや、性能だけならジオングは全面的にガンダムを上回ってる
パイロットの技量の差が大きすぎた
ガンダムのパイロットのアムロは未来予知のレベルでジオングの攻撃や動きを先読みしてジオングを撃破した
パイロットが同レベルならガンダムが大幅に不利だったよ
105.名無しさん:2017年03月12日 14:47 ID:peSmjUIb0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ
カニ型ロボットが戦場を支配するような事がこれから絶対起きないのと同じように、
イヌ型ロボットが戦場を支配するような事がこれから絶対起きないのと同じように、
それこそ剣とか弓矢しかなかった時代に銃と大砲が誕生して戦い方をゴロリと変えてしまったように
何かこう革新的な発明でもない限りは人型兵器が兵器として開発されて戦場で活躍なんて絶対にありえない
どれほど屁理屈をこねようがね 120%断言できるよ 絶対にありえない、と

今まで人型兵器アニメはたくさんあったけど、ぶっちゃけ一番リアルなのはエヴァンゲリオンなんだわ
「人型兵器(正確には人造人間だけど)のエヴァンゲリオンはよく分かんないけど
全部の兵器の攻撃を防御できるすげーバリアーが展開できるんでだからエヴァが最強の存在です」っていうのがね、一番リアル

ロボット兵器なんか逆立ちしようが何しようが絶対にありえないんだから
もうロボットは無敵バリアー作れるからとかそういうバカバカしいし魔法で正当化しちゃうのが実は一番合理的なのよ
ボトムズとかみたいに下手にリアルにしようとしたやつとかは逆にリアリティが全くない
ATってアニメの中では強いけど現実的に考えたら産廃兵器だし
アニメだから銃弾をかわして敵に弾を叩き込んでるけど現実だったら音速出る戦闘機でもない限り銃弾をかわすのは不可能だし
106.名無しさん:2017年03月12日 14:47 ID:Gn5qmzEA0▼このコメントに返信
※102
>設定上、ジオングは普通に脚を付ける予定だったけどな

脚の生えたジオングはプラモ狂四郎の投稿作品が公式設定に逆輸入されたもので、1st放送当時はジオングの完成形に足があったのかどうかは不明だったと思う
107.名無しさん:2017年03月12日 14:47 ID:yW9JZej20▼このコメントに返信
※96
俺はダンバインかなー

乗るのがファンタジー世界の騎士達だから、訳の分からん形の兵器にのって戦うのを嫌がったんで
性能が落ちるのを承知で人型にして剣を持たせたら満足したって設定

そりゃそうするしかないよなとw
108.名無しさん:2017年03月12日 14:48 ID:ES7LVu5Y0▼このコメントに返信
※102
そもそもレイバーは作中で「レイバーはあくまでも土木作業用であって戦闘能力では戦闘兵器にはかなわない」って明言されてたんだけどね
109.名無しさん:2017年03月12日 14:49 ID:Q4xNsquA0▼このコメントに返信
アルドノアゼロ「なんか超すごい電動筋繊維ができたよ!超すごいけど、筋繊維だから従来の兵器の駆動に使うには向かないよ!だから足作るよ!四足歩行のほうが安定するけど、お金ないから最低限歩行できる二足にするよ!取り回しのいい作業用アームとして腕つけるよ!もちろんお金ないから最低限の二本だよ!……人型兵器だこれ!」
110.名無しさん:2017年03月12日 14:49 ID:oHH9G27h0▼このコメントに返信
人間が考えてるからねw別に神様や悪魔も人型じゃなくてうん、こでもうまい棒でもいいはずwwそれじゃあコントロールできねえしなww
111.名無しさん:2017年03月12日 14:50 ID:k9bayAn30▼このコメントに返信
少なくとも人が乗る人型ロボットはアニメや漫画ではカッコイイから人型にしてるだけであって
アニメや漫画ではカッコイイから日本刀が何でも切れるようにしてあるのと同じこと
現実に当てはめるのは馬鹿馬鹿しい
なんで操作や対策が面倒な二足歩行にしなきゃいけないんだ
タイヤ走行やキャタピラ走行で十分だし
ガンタムの作品の中ではガンダムに技術を偏らせて贔屓してるから最強に見えるだけで
同じだけ他の兵器にも技術をつぎ込んだらマゼラアタックみたいなのが一番最強だろ
百歩譲ってもガンタンク
112.名無しさん:2017年03月12日 14:50 ID:arfLI.dd0▼このコメントに返信
平和だのう
113.名無しさん:2017年03月12日 14:51 ID:Kv9h3iAZ0▼このコメントに返信
※99
本題からは逸れるけど、誤認攻撃した場合の責任は誰が取るんだとか、実務的な課題は山積みなんだろうなぁ
無人機に間違えて指示出して民間人に大被害とか考えたら、責任問題の処理が大変そうだ

※103
映像見た方が早いけど、脚だけガションがションと動かしまくって腹から上が動かない
ビームサーベル持ったまま手首高速回転させてシールド代わりにしたり、富野ガンダムはフォルムは人型でも細部の挙動がメカメカしいって場合がよくある
114.名無しさん:2017年03月12日 14:51 ID:q2ed.O8t0▼このコメントに返信
人型なのが問題ではなく
パイロットが搭乗して操縦する巨大人型ロボットが実用性無いんであって
人間サイズで遠隔操作のロボットなら十分有用。

ターミネーターとかスナッチャーとか普通にあったら怖い。
115.名無しさん:2017年03月12日 14:53 ID:ES7LVu5Y0▼このコメントに返信
※105
>アニメだから銃弾をかわして敵に弾を叩き込んでるけど現実だったら音速出る戦闘機でもない限り銃弾をかわすのは不可能だし

そんなことはない
現実でも時速100kmもあれば弾はけっこうかわせる
弾をかわすのには弾の速度ではなく射撃者の照準能力を上回る速度があればいいんだから
だからこそ誘導能力のあるミサイルが驚異なんだけど
116.名無しさん:2017年03月12日 14:54 ID:MunXgujC0▼このコメントに返信
※98
全く人型じゃないという主張に対して人型(オプション付き)だよという主張だぞ
117.名無しさん:2017年03月12日 14:54 ID:oHH9G27h0▼このコメントに返信
今のレベルでアメリカとか無人機なのにわざわざパイロット乗せる意味ないしww1回、1回、そんな優秀なパイロットころしてたら意味ないww
118.名無しさん:2017年03月12日 14:54 ID:peSmjUIb0▼このコメントに返信
お前らだってカニ型巨大ロボットやイヌ型巨大ロボットが開発されるとしてそれが戦車や戦闘ヘリに勝てると思うか?
人型兵器も同じなんだよ そもそも人間の形というのは生物として生きるために作られた形なんであって戦うための形じゃないんだから
戦うために形作られた戦車や戦闘ヘリに勝てるわけねーだろバーカ
そもそも5本指からしたって、戦うだけならコブラのサイコガンみたいな形にした方が合理的だし
そういう合理を突き詰めていけばザクは90式戦車になっちゃうんだよ
119.名無しさん:2017年03月12日 14:54 ID:v8RgmJ.d0▼このコメントに返信
人型が完全に有利な条件は
・移動するための箇所が最小スペース(2足)
・どんな場所も踏破加納
・人の行動をトレースしやすく、機械であることを利点に欠点を補え(上半身/顔の360度回転、など)、素人からの教育がしやすい
これらを補える任務はかなり限られているからな
これらすべてが該当するものとなると見つからずに潜入しての工作活動だろうね
それも、人命>作戦な環境下(国)でしか扱う価値無いから今ポンと出現しても今の所、アメリカ位しか扱えないんじゃないだろうか?
今はまだアメリカでさえ、2足歩行はまだ早すぎるから4足歩行でやってるし、実現するのはまだまだ先だろうね
120.名無しさん:2017年03月12日 14:57 ID:oHH9G27h0▼このコメントに返信
そんな優秀なら世界は核捨ててみんな人型兵器にするだろうなwwボタン押して核ミサイルで終わりだろw威力も範囲も違い過ぎるw
121.名無しさん:2017年03月12日 14:57 ID:w6mZ.2rm0▼このコメントに返信
機能を極めて 最終的に人型になれば それは美しい。
人型ありきであれば、開発途中の段階で 無駄が多すぎ、ペイし無い。
機能優先で開発を黙々とすれば、結果はついてくる。
122.名無しさん:2017年03月12日 14:58 ID:Kv9h3iAZ0▼このコメントに返信
※96※107
個人的には、エヴァや士魂号みたいな「巨大人型生物のサイボーグ」みたいな設定が割と好き

※108
軍用レイバーというものがあってだな
123.名無しさん:2017年03月12日 14:59 ID:Q15pK.EL0▼このコメントに返信
作業にしろ戦闘にしろ今ん所パワードスーツ以上の人形って必要とされてね~のよな
この後なんかとんでもない革新的な技術で全長10m近くの人形でしか使えないとかない限りは
124.名無しさん:2017年03月12日 14:59 ID:LSgu6Rl40▼このコメントに返信
殴り合いが必要なら人型が意味を持つ。
神様の指示でロボを作るってのもあったな。
ガンダムのライフルとボールの砲が同じ威力なら、ボール集団の圧勝、
125.名無しさん:2017年03月12日 15:00 ID:yW9JZej20▼このコメントに返信
重量制限が極めて少なく不整地だらけの水中用なら案外人型も有りなんじゃないの?とは思う
126.名無しさん:2017年03月12日 15:00 ID:cA5YmjeB0▼このコメントに返信
今でさえ無人機が有るぐらいだし、ガンダムみたいなのを開発可能な時代にはパイロットじゃなくてAIシステムに成ってそう。制御切れたりAIが反逆したりしたら人類終了に成りそうだが
127.名無しさん:2017年03月12日 15:01 ID:WYwTAbag0▼このコメントに返信
二足歩行ロボットは、絶対に無理って時代に死ぬほど考えたな。
なんせガンダム好きでも実際に乗せられたら、迷わす匍匐前進させるわww
人間の代わりをするのがロボットだから、モンキーモデルの戦車にロボットを入れるってのを考えたな。
この場合余剰兵器と安価な人型ロボットが大量に必要だがな。歩兵もしかりだ。
それが現れるまでは、少年兵がロボットの代わりなわけだ。
爆弾を括り付ければ、はい児童爆弾の完成だ!


128.名無しさん:2017年03月12日 15:02 ID:oHH9G27h0▼このコメントに返信
なんか前マジンガーZ実際操縦したら
中のパイロットが振動か衝撃で死ぬとか書いてあったがみんなファンタジーアホみたいに熱く語っててワロタww
129.名無しさん:2017年03月12日 15:02 ID:o4BcybmH0▼このコメントに返信
※102
スターウォーズのドロイドなんかにもいるけど、
メリケンさんのSFやゲームの戦闘ロボは、
頭や上半身、腕先を射撃プラットフォームとして安定させる描写が多い。
130.名無しさん:2017年03月12日 15:02 ID:ES7LVu5Y0▼このコメントに返信
※113
しばらく前に話題になったサンデル教授の正義の哲学(死ぬ運命にある5人を助けたければ無関係の1人を自分の手で殺さないといけないときはどうするべきか)ってやつは兵器AIのプログラムにおいて凄く重要な命題だったりするんだよな
戦場で誰かを犠牲にすることでより大勢の味方を救えるなら躊躇なく実行するようにAIにプログラミングすべきか
その大勢の定義は何人からなのか
犠牲が軍人か民間人かどうかではどうするべきか
軍人の中でも一般兵と上級将校では優先度を変えるべきか
民間人でも武器を持っていれば攻撃すべきか(兵士が民間人を見て攻撃を中止したら民間人が武器を取り出して兵士を殺すなんて事例もけっこう多い)
そういう状況にたいしてAIにどのように判断させるべきかってのはけっこう議論されてるそうだ
131.名無しさん:2017年03月12日 15:03 ID:.BjWF.xw0▼このコメントに返信
人型兵器開発に天下り利権付けたら官僚が喜んで予算投入するだろw
132.名無しさん:2017年03月12日 15:03 ID:NTSOBNt.0▼このコメントに返信
この辺はなかなか技術に理解がない人間は理解してくれないだろうが、物理的に困難な方向に技術は進歩しない
実際に技術に携わってる人間からすると物理の壁というのは乗り越えるもんじゃなくてぶつからないように避けるものだから
車が空を飛ぶ方向には進化しないが、情報が空を駆け巡るようにはできる
133.名無しさん:2017年03月12日 15:04 ID:24mkVAs80▼このコメントに返信
現代でも歩兵は存在する。歩兵の代替えをするものとして人型のロボットは有効なのかもしれない。
ただ足が2足である必要も腕が2つである必要もない。前しか見えない目も360度見渡せる目の方が都合がよい。
人間の形態にこだわる必要はない。ただ顔は必要かもしれない。敵兵士を恐怖に陥れる悪魔のような顔は必要かも。
しかしロボット相手なら顔さえも要らない。
兵器にロマンは要らない!それは所詮人殺しのツールだロマンなどとは対極にあるものだ。
そしてそんなものを戦場に送り出して自分たちは自宅でのうのうとまるでスポーツ観戦でもするようにTVニュースを見ている
その爆発の元ではたくさんの命が消えている現実を知るべきだ。
WW2以降の戦争はすべて単なる虐殺・ジェノサイトと思う。
134.名無しさん:2017年03月12日 15:04 ID:oHH9G27h0▼このコメントに返信
ヘッパー君でも勝って遊んでろww
135.名無しさん:2017年03月12日 15:05 ID:jpabiIU00▼このコメントに返信
2Mの人型ロボにパワードスーツじゃいかんのか?
136.名無しさん:2017年03月12日 15:05 ID:QlJf0L.10▼このコメントに返信
去年「歌」と「恋愛」と「可変戦闘機」が活躍するマクロスの新作が放送されて、今年は「宇宙戦艦」と「宇宙戦闘機」と「艦隊戦」が活躍するヤマト2202が放送されてる時点で、ヒト型オンリーのロボアニメは世間受けしないんだろう。
137.名無しさん:2017年03月12日 15:05 ID:ES7LVu5Y0▼このコメントに返信
※122
軍用レイバーの矛盾は色々議論されてたな
138.名無しさん:2017年03月12日 15:06 ID:oHH9G27h0▼このコメントに返信
10何mとか50mの鉄の塊のビルが倒れたりミサイル打ち込まれたりビーム打たれて生きてられるなら911のテロでも平然と生きてるレベルww
139.名無しさん:2017年03月12日 15:07 ID:Kv9h3iAZ0▼このコメントに返信
※111
人間の社会が宇宙にまで広がった未来を想定するなら、重力下の地表でしか使えないキャタピラ式車両の重要性はどんどん下がっていくと思うが
ガンダムの宇宙世紀の場合、地球上は統一政府が支配してるから一年戦争以降の仮想敵は宇宙の勢力になってるし

「使う予定のない陸上専用兵器に金なんて掛けてられるか」っていう現実的な問題がある
用意するにしても、宇宙で使う兵器に手を加えて予算削減だろう

※124
ボールってあれでいて直径12.8mもあるからかなりでかい
その上、球形だからどの方向から見ても投影面積が変わらないんで、宇宙空間だとまさに的
MSは頭や足の裏の方向からだと面積が狭くなるし、横から見た場合でも正面の半分以下になるのに、ボールはどこから見ても100%の面積を晒す棺桶だよ
140.名無しさん:2017年03月12日 15:07 ID:o4BcybmH0▼このコメントに返信
※113
シドミード氏がデザインに絡んでる関係でインダストリアルデザインの概念が入ってて、
ああいう妙にメカメカしい動きが出たらしい。

おハゲ様いわく「日本の作家で、機械的に正確に嘘が付ける人が凄く少ない」だそうな。
エルガイムくらいかな「作品は嫌いだけどメカがちゃんと正しく可動するようにデザインしている」ってほめてたのは。
141.名無しさん:2017年03月12日 15:08 ID:QlJf0L.10▼このコメントに返信
※139
でも単純に本来用途の作業用として見るなら、一番実現性は高いんだよねボール。
142.名無しさん:2017年03月12日 15:09 ID:o4BcybmH0▼このコメントに返信
バトルテックってゲームがあるけど、
あのくらい前提の設定があれば人型兵器の方が強くなる可能性はある。
143.名無しさん:2017年03月12日 15:09 ID:ES7LVu5Y0▼このコメントに返信
※133
WWⅡ以前の戦争だって十分悲惨だわ
銃の無かった時代だって捕虜を殺して死体が腐ったら敵陣営に投石機で放り込んで疫病を流行らせるとかやってたんだぞ
144.名無しさん:2017年03月12日 15:10 ID:RKXiCrAE0▼このコメントに返信
初代ガンダムは見せ方がうまくて、人型であるMSと非人型のMAや戦闘機を対比させることで、作品中の説得力を持たせていた。
ジムとボール、コアブースターとガンキャノンが混成部隊として登場し、非人型と人型も同じ土俵で戦えることを映像で示している。
戦闘機や戦車、誘導ミサイルも出て来るが、「MSにもある程度通用するが主役足り得ない」バランスで描かれている。
技術者とシャアの掛け合いでジオングの足ついて言及して人型の理不尽さを語り、その後のシーンでガンダムが盾(と腕)でジオングの攻撃を防ぐなど、人型ならではの見せ所を作っていた。
145.名無しさん:2017年03月12日 15:11 ID:o4BcybmH0▼このコメントに返信
同じ質量なら、球が一番暴露面積が小さいんだよなぁ。
146.名無しさん:2017年03月12日 15:11 ID:peSmjUIb0▼このコメントに返信
※141
そもそもあれ、2001年宇宙の旅に登場した宇宙用の作業ポットの丸パクリだし
147.名無しさん:2017年03月12日 15:12 ID:oHH9G27h0▼このコメントに返信
誰かスカイツリー変形させてロボットになって宇宙人と戦ってくれよww操縦席はてっぺんなw倒れて生きてられるなら戦ってくれww
148.名無しさん:2017年03月12日 15:12 ID:ES7LVu5Y0▼このコメントに返信
※139
投影面積を言い出すのなら球体ではなく円筒や円錐に作業用アームを付けたようなものになるんじゃないかな
人型になる可能性は低いだろう
149.名無しさん:2017年03月12日 15:12 ID:o4BcybmH0▼このコメントに返信
まあ初代ガンダムに関しては、MSの人型の正当性に何かあれば、
ミノフスキー粒子のせいにしておけばだいたい何とかつじつまが合うから(笑)
150.名無しさん:2017年03月12日 15:14 ID:Kv9h3iAZ0▼このコメントに返信
※130
最悪、核兵器みたいに「技術的には実用化されてるけど、人道的・政治的にとてもじゃないが使えない兵器」になる恐れもあるんだろうな

※132
だからこそ、人型ロボットができるなら宇宙じゃね?って言われてたりする。それで戦闘するようになるかはともかく
ロボットアームは今や宇宙には必要不可欠だし、ロボットアームで宇宙ステーションの外壁を「歩く」機構も計画されてたりする

後者はステーションの表面につけた取っ掛かりをアームで掴んで移動する構造だが、推進器で燃料吹かして動くより物理的機構で動いた方がいいっていう考え方の産物ではある
151.名無しさん:2017年03月12日 15:15 ID:ES7LVu5Y0▼このコメントに返信
※142
なお気圏戦闘機のほうが強いもよう

※146
それ言い出すとMSは宇宙の戦士のパクリ……
とくにガンキャノンはほぼそのまんま
152.名無しさん:2017年03月12日 15:15 ID:oHH9G27h0▼このコメントに返信
トラックで衝突事故でも死ぬのにあんな巨大ロボットで戦ったら中の人間ミンチだなww
153.名無しさん:2017年03月12日 15:15 ID:peSmjUIb0▼このコメントに返信
ガンダムとMSというか、人型兵器は合理が感じられないのが嫌だな
なんというか、この世界での戦い方ならこういう形が一番正解だな、っていう感じの理屈が感じられないというか
そもそも所詮は創作物、妄想、ファンタジーなんだから感じられなくて当然だろって話なんだけどね
いい加減そういうのが感じられるロボットアニメが出てこないもんかねえ

ちなみに自分が今まで見たアニメで一番そういうのを感じたのは銀河英雄伝説
昔は銀英伝に出てくる宇宙戦艦のデザインを見たときは穴の空いたティッシュ箱かよと思い
ヤマトに出てくるWW2風の宇宙戦艦と比べるとなんてダサいんだろうと思ったもんだが
今見るとヤマト風の宇宙戦艦よりよっぽどカッコいいというか、ちゃんと理屈や合理を感じられるデザインなのがたまらなくかっこいいと思う
銀英伝のように遠距離から真正面に向けて列組んで撃ち合うまるで戦列歩兵のような戦い方をする世界なら
宇宙戦艦はああいう形に進化するのが至極真っ当なんであって、最も戦い方に適した合理的なデザインというが
たまらなく格好良く思える
154.名無しさん:2017年03月12日 15:17 ID:peSmjUIb0▼このコメントに返信
※151
ムサイだってエンタープライズ号をひっくり返しただけだもんな...
今なら訴えられそうだ
ま、そういう時代だったのだなとしか
よく日本人が中韓人のパクリを叩いてるが、個人的には人の事言えんでしょって思うゾ
155.名無しさん:2017年03月12日 15:19 ID:o4BcybmH0▼このコメントに返信
※151
まあ宇宙の戦士の日本版メカデザインがサンライズだからね。
パクリっちゅーか、デザインしている所が同じ。
156.名無しさん:2017年03月12日 15:21 ID:fnTXyIoz0▼このコメントに返信
※139
そしていつもの
なら投影面積が一番少なくなる方を敵に向けて戦うのが効率的だよね
一番少なくなる方を敵に向けるんだからそっちの方は他より装甲厚くしなきゃ
あれ?
MSを戦闘に適して作ったら人型じゃなくなったぞ!?までテンプレやね
157.名無しさん:2017年03月12日 15:22 ID:o4BcybmH0▼このコメントに返信
※151
バトルテックも設定がどんどん変わっているからなあ。

まあ気圏戦闘機の方が強いけど、宙間戦闘に基本メックは使わないから、
人型兵器の使い分けと言う事でここはひとつ。
158.名無しさん:2017年03月12日 15:23 ID:peSmjUIb0▼このコメントに返信
つーか走ってる人と自転車に乗った人、どっちの方が速いかを考えれば
人型兵器が有効かどうかなんてすぐ分かるでしょw
人型ってのは、そんな優れた形じゃないんだよ
159.名無しさん:2017年03月12日 15:24 ID:Kv9h3iAZ0▼このコメントに返信
※148
推進器を後ろに集中させたデザインは方向転換や減速にやたらと手間が掛かるし、
戦闘用途であることを考えると、自身の進行方向に大きな推進器を設けるのは相手にキ○タマ向けて全力疾走してるようなもんだと考えると、
アーム的な構造の先端に推進器を付けて普段は後ろに向けて飛行して、急減速や急転換したいときにアームを動かして大幅な偏向をするっていうやり方もある

で、そのアームに小惑星だとか人工物への着陸、ジャンプの要領での推進剤使わない離陸の機能も持たせたらそれ脚だよねっていう
160.名無しさん:2017年03月12日 15:26 ID:o4BcybmH0▼このコメントに返信
※159
まあ、その時代やその世界の技術的前提が無いと結論は出無いよね。

161.名無しさん:2017年03月12日 15:27 ID:TnZFJOrY0▼このコメントに返信
フルメタ読め
162.名無しさん:2017年03月12日 15:27 ID:o4BcybmH0▼このコメントに返信
初代ガンダムは、ダイターン3の次に作った玩具販売用アニメってのが最近の作品と違う所かね。

ホワイトベースとか、ダイターン3の没キャラの焼き直しだし。
163.名無しさん:2017年03月12日 15:28 ID:oHH9G27h0▼このコメントに返信
158そうw形w飛行機はあの形だから飛べ鳥もそう。魚も水中で暮らすから人型なんていない。人間の能力は知能指数だから戦闘だけなら象やライオン、熊なんかの方が人より強い。テラフォーマーズみたいな昆虫も同じサイズなら動物より強い
164.名無しさん:2017年03月12日 15:30 ID:oHH9G27h0▼このコメントに返信
人型で早く動けるなら列車も車も車両じゃなく足になってるなwバイクにボルトが勝てるなら人型でいいんじゃね?ww
165.名無しさん:2017年03月12日 15:31 ID:0aIco2930▼このコメントに返信
人型兵器が出来たとしても人が搭乗する必要は無いだろな。
166.名無しさん:2017年03月12日 15:32 ID:o4BcybmH0▼このコメントに返信
ttps://www.youtube.com/watch?v=-7xvqQeoA8c&feature=youtu.be

人型と車輪に関しては、この新型キモイロボットみたいなアプローチもありかもね。
167.名無しさん:2017年03月12日 15:33 ID:ES7LVu5Y0▼このコメントに返信
※159
ジャイロ使った方が効率的だし、その理論が正しいとしても人型ではなく虫型になるだろうね
168.名無しさん:2017年03月12日 15:35 ID:nUNt2zoj0▼このコメントに返信
関節耐えられる技術があるなら、その技術使ってほかのことした方が良くない?(ただしほかの何に使えるかは考えていない
↑こういう文句だけのやからはダメだと思う。
169.名無しさん:2017年03月12日 15:37 ID:Kv9h3iAZ0▼このコメントに返信
※156
>なら投影面積が一番少なくなる方を敵に向けて戦うのが効率的だよね
>一番少なくなる方を敵に向けるんだからそっちの方は他より装甲厚くしなきゃ
となると、相手に向けることを想定する場所には推進器を付けられない(攻撃受けたら大惨事だし、面積少ないと内部に収納することも困難)
減速したいときにケツの方に付けたベクターノズル等で減速するとなると、一旦180度回転してケツを的に向けて減速してからもう一回180度回転するってい珍妙なことになる

そう考えると、正面と上から見た部分には大きな推進器を付けず、推進器をいくつも付けた脚を必要に応じて前に向けるスタイルは割といいんじゃね

※167
併用できる技術は普通に併用するだろ
実験や観測目的ならゆっくり方向転換しても何ら問題ないけど、戦闘を考えるとそうはいかないんだし
170.アメ公:2017年03月12日 15:40 ID:oHH9G27h0▼このコメントに返信
無人機で空爆して核ボタン押せばいいじゃんw
171.名無しさん:2017年03月12日 15:42 ID:ES7LVu5Y0▼このコメントに返信
※169
推進器付きのアームを付けるのはいい
でもそれが宇宙船にアームの付いたものや虫型や動物型ではなく綺麗な人間型になる理由がない
172.名無しさん:2017年03月12日 15:46 ID:o4BcybmH0▼このコメントに返信
スターウォーズなら、地上兵器はAT-ATやAT-STやAT-TEとか、
意外と歩行兵器が多いよね、多脚のが主流だけど。

宇宙空間は形状にとらわれない物体が沢山飛んでるね。
TIEファイターとかBウイングファイター辺りは常識にとらわれていなくて好き。
173.名無しさん:2017年03月12日 15:46 ID:3BlSVeYl0▼このコメントに返信
てかザクが戦車や戦闘機に勝てるのか、みたいなスレ見てると
戦車や戦闘機があの形をしてるのはちゃんと理由があるからなんだぞ、なんの理由もなしにああいうデザインしてると思ってるのかって聞きたくなるw
別にかっこいいからとかじゃなくてちゃんと理由があってああいう形をしてるわけでさ
ガンダムSEEDとかガンダムOOでMSが普通に空を飛んでるのを見るとおめーらは飛行機設計者を侮辱してるのかとw
174.名無しさん:2017年03月12日 15:49 ID:vGxEL68z0▼このコメントに返信
山間部で…とか利点であげてるけど、
山間部だと二脚よりも多脚の方が優れてるんだよなあ…
175.名無しさん:2017年03月12日 15:50 ID:4.Zy2oNI0▼このコメントに返信
>>168
時速200kmで地上を疾走して原則なしで直角カーブやUターンできてそのまま射撃を命中させられる戦車とかどうよ
多分時速80kmで走ったり跳ね回る大型ロボの関節よりは楽に作れる
176.名無しさん:2017年03月12日 15:50 ID:0MAAIhRM0▼このコメントに返信
オタがダメなのは、まず人型という結論ありきで後から理由を捻り出そうとしている所だなw
177.名無しさん:2017年03月12日 15:55 ID:o4BcybmH0▼このコメントに返信
※176
ガンダムだと「どうやったら人型のMSがありきになるか」とか、
映像が成立するためにはどうすればいいか後から理屈を考えるのが、
「ガンダム学」っていう一つの思考実験、遊びになってて面白いぞ。

まあだいたいミノフスキー粒子をどうにかするんだけど、
ミノフスキークラフトなんかが有名な後付け設定だね。
178.名無しさん:2017年03月12日 15:58 ID:Kv9h3iAZ0▼このコメントに返信
※171
相手に向けて飛ぶ方向を「頭」とするなら、「脚(推進器付きアーム)」はその反対側にまとめて、進行方向から見て身体からはみ出さない方がいい
ギリギリ外れた攻撃がはみ出してた脚に当たって爆発炎上とか最悪だしね。そう考えると動物型はまず除外。敵に向かって理想的にまっすぐ飛んでる間の脚が攻撃にさらされる

虫型というのがどういう形状を想定しているのか分からないけど、ここでは動物型と違って、高速で泳いでるときのタコやイカみたいに脚を後方にまとめておくスタイルを想定
確かにこれなら進行方向からの攻撃を受けても脚は保護されるが、推進器付きとはいえアームを増やしすぎると、アーム自体の重量やらそれぞれのアームに搭載する推進器の本体重量やら推進剤やらと、結果的に重量増加に繋がり機動性や運動性を損ないかねない

で、ただ飛ぶだけなら一本でもよさそうだが、低重力環境を推進剤を使わず「歩いて」移動したいなら最低二本は欲しい
歩行用の脚、タイヤ、キャタピラなんかを用意することで、飛行戦闘中のデッドウェイトが増えることを嫌うならだけど

というわけで、推進器付きのアーム2本を「頭」と正反対の方向に付け、それを用いて歩行する、という選択肢は虫型や動物型よりベターなのではと思う
179.名無しさん:2017年03月12日 16:00 ID:4.Zy2oNI0▼このコメントに返信
>>173
ガンダム00に関しては重力すらある程度自在に制御できる粒子が実用化されてるから
高速戦闘する際にも機体の形状なんかより粒子のコントロールの方が速度や機動力に関わる設定だからな
180.名無しさん:2017年03月12日 16:06 ID:DeMGL8GF0▼このコメントに返信
>人型のまま単純に大型したら二乗三乗則によって脚部腰部への負担が致命的になるから無理

これ間違いじゃね?
人間の素材で大型にするわけないじゃん
181.名無しさん:2017年03月12日 16:08 ID:ES7LVu5Y0▼このコメントに返信
※178
腕は?
それに本体から手足が二本ずつ生えていても『人間型』とはいえないよね?
ケータイ捜査官という携帯電話に手足の生えたロボットが活躍するドラマがあったけど、あのケータイ捜査官を手足が二本ずつ付いてるから、という理由だけで人型ロボットとは言えないと思う
『人』型ロボになる理由はある?
182.名無しさん:2017年03月12日 16:12 ID:vZkREYtd0▼このコメントに返信
航空機だってマシンガン積んだら兵器になったろ?
183.名無しさん:2017年03月12日 16:13 ID:tSFTKGq50▼このコメントに返信
人型に近い方が操作が楽と言う人もいるけど、結局訓練しないと普通の人は、左手で箸を使える人も少ないし、バク転だって出来ない。射撃だって、自分で構えて撃つより、画面のレティクルをコントローラで合わせて撃てるシステムの方が簡単。自分自身の体すら満足にコントロール出来てない。
184.名無しさん:2017年03月12日 16:15 ID:4.Zy2oNI0▼このコメントに返信
>>180
人体と同じ強度は論外として、今現実的に考えられる金属でも十数メートルの大きさで激しい機動させる想定に耐えられるかは厳しい
さっきのガンダム00みたいにトンデモパワーでなんとかする設定ならともかく
185.名無しさん:2017年03月12日 16:15 ID:3BlSVeYl0▼このコメントに返信
もう本当に、ロボットアニメで人型兵器を合理的な存在にするなら
エヴァとかガンダムOOみたいに魔法を使っちゃうのが一番の正解なんだよなあ
エヴァは何でも防げる魔法のバリアーをはれるので人型兵器が使われてます、
バリアーもはれて物も高速機動させられて攻撃でも出来て意思疎通も出来て瞬間移動でも出来る(しかしこうして書くといやはやひでえなこれw)GN粒子があるので
人型兵器が使われてます、みたいなのが一番正解
人型兵器なんて絶対にありえないんだから
186.名無しさん:2017年03月12日 16:22 ID:4.Zy2oNI0▼このコメントに返信
>>183
人型の方が操作が楽っていう奴は
じゃあ操り人形とラジコンカーで人形の方が楽に動かせるんだなて話になるからな
しかもプロの軍人が教育訓練する上でだけど
187.名無しさん:2017年03月12日 16:23 ID:MqJggxAH0▼このコメントに返信
浸入しやすい昆虫や鳥の方が良い。
188.名無しさん:2017年03月12日 16:23 ID:Kne9j8600▼このコメントに返信
※180
>人間の素材で大型にするわけないじゃん
現状、特殊鋼でも支えられる見込みが立たないのだけど?
人型に限らず、重量級の陸上兵器(戦車)は人型よりはるかに支えやすい足回りにも拘らず
デリケートで頻繁に整備交換を要する。
戦車の足回り(無限軌道)は接地面全てで重量を支えるので、足の裏だけで支えるよりはるかに荷重が分散される
それでも結構難儀している時点で、人型なんて冗談にもならない

技術が進歩してより高強度な素材が出来たらなんとかゆっくり歩ける大型人型ロボットが出来るかもしれんが
そんなモノがあったら現行の戦車はオフロードバイク並みの機動力が発揮できるようになりそうなもので
結局人型なんてお呼びじゃない、って話になる
189.名無しさん:2017年03月12日 16:30 ID:fnTXyIoz0▼このコメントに返信
※178
ZZの手首スラスターじゃあるまし
推進機なんて繊細なもんを歩行に使うなんて論外やろ
折れた外れたどころか少しひん曲がっただけで影響でるようなもんを接触前提の部位と一緒くたにするとかアホすぎやろ
190.名無しさん:2017年03月12日 16:31 ID:fj946Z3q0▼このコメントに返信
多脚戦車とかあんなクモみたいな方がええんかね・・・
191.名無しさん:2017年03月12日 16:32 ID:Kv9h3iAZ0▼このコメントに返信
※181
>腕は?
戦車みたいに人が外に出て簡単な作業をするっていうのすら困難(だから現実でもロボットアームがある)だし、アームを搭載しておくことに何の不自然もないだろう
重量バランスや手の届く範囲を考えたら二つは欲しい

内蔵できるならそれに越したことはないだろうが、戦闘用の機体にそこまでの内部スペースがあるかは怪しい
なので作業アーム二つを左右対称に外付けして、「頭」の方向からの攻撃やデブリから守るために保護して……としたら腕と肩アーマーだわな
将来的にそれで武器を使うことになるかどうかはともかく、腕を付けること自体には有用性がある。絶対に必要不可欠ってわけではないだろうが

>ケータイ捜査官という携帯電話に手足の生えたロボットが活躍するドラマがあったけど、あのケータイ捜査官を手足が二本ずつ付いてるから、という理由だけで人型ロボットとは言えないと思う
>『人』型ロボになる理由はある?
ケータイ捜査官は公式で「人型ケータイ」と設定・呼称されてるので疑う余地もなく人型。人型としない根拠が全くない
問題はむしろこいつを「携帯電話」と呼ぶか「ロボット」と呼ぶかの方
192.名無しさん:2017年03月12日 16:32 ID:3BlSVeYl0▼このコメントに返信
モビルスーツには基本的な欠陥(目立つ、着地面積当たり荷重過大、低機動性)がある
これはつまり物理的な無理難題なので技術進歩でどうにかなる問題ではない
どんなに技術が発展してもつまようじ一本の上に車を置けないのと同じ
193.名無しさん:2017年03月12日 16:36 ID:DeMGL8GF0▼このコメントに返信
※184※188
うん、だから人型がNGの理由と二乗三乗の法則は関係ないよね、ってこと
それだとNGの理由が材料工学の発展待ちってことになってしまう

その新素材を現存の兵器に使った方がいいじゃん!というのはナイショな
194.名無しさん:2017年03月12日 16:37 ID:fnTXyIoz0▼このコメントに返信
※191
つまり191の理想はMSなんてゴミクズではなくグラップラーシップであるということか?
195.名無しさん:2017年03月12日 16:38 ID:3Y.puvWA0▼このコメントに返信
人工筋肉は現状、あんまりそこまですごくないしな
これから医療目的で人工筋肉についてアホみたいに研究されでもしない限り、難しいだろ
ただ、人型ロボットについて、大型のものが望み薄なだけで、人かそれより小さい人形型はこれからすげえ発展するジャンルだろうな
196.名無しさん:2017年03月12日 16:42 ID:fnTXyIoz0▼このコメントに返信
※193
あるだろ
歩くという行為が重力を利用して行われている以上
巨大になればなるほど人と同じように歩けなくなっていく

素材の進歩によってMSサイズの人型ができたとしても歩くという選択をした時点で兵器足りえる性能は発揮できない
197.名無しさん:2017年03月12日 16:43 ID:CBvz2q900▼このコメントに返信
良く人型は直感的に操作(モーションとレースなど)できる。ってのも上げられるがアレも
「巨大」になった時点で説得力を失うんだよな

1.8mの人間が手足を動かす感覚で18mの巨大な人形をそのまま操作したら大変悲惨なことになる
198.名無しさん:2017年03月12日 16:43 ID:Kv9h3iAZ0▼このコメントに返信
※188
>人型に限らず、重量級の陸上兵器(戦車)は人型よりはるかに支えやすい足回りにも拘らずデリケートで頻繁に整備交換を要する。
>戦車の足回り(無限軌道)は接地面全てで重量を支えるので、足の裏だけで支えるよりはるかに荷重が分散されるそれでも結構難儀している時点で、人型なんて冗談にもならない
それは単なる無限軌道という構造が持つ欠点。イメージと違って脆いんだわ、あれ
地面に接してない部分は移動速度の最大2倍でぶん回るからめっちゃ負荷がかかる(※175が時速200kmで~、なんて言ってるけど、それやったら履帯が最大時速400kmに達することになる)
根本的に速く走ることに向いていない構造なのに、兵器だからなるべく速く走らせないといけないんで、当然のように壊れて整備や部品交換が必要になるってだけ

※189
↑でも書いたけど、そんな使い方したらすぐにガタくるよねっていう用法は割とよくある
確かに悪路走行には向いてるけどスピード出したらパーツぶっちぎれかねんわ!ってのをガンガン走らせてる
199.名無しさん:2017年03月12日 16:44 ID:3BlSVeYl0▼このコメントに返信
人型兵器という文化はそもそも日本特有のもの
Gセイバーという日本とカナダの共同で作られたガンダムがあるんだが
製作時欧米のスタッフに
「巨大な人の形をした機械に人が乗り込んで操縦する」という概念を説明するのに苦労したとか
実際ロボットアニメなんてあるのは日本だけだ
日本人だけが人型兵器に対してロマンを感じている
200.名無しさん:2017年03月12日 16:44 ID:ihApLc2H0▼このコメントに返信
必要があろうがなかろうが人型ロボットは進化し続けてる。
将来的に兵器に転用できる可能性はほぼほぼない。
しかし必要ないから作られる可能性がないとはいえない。
作りたい人がいれば、それはやがて実現する。
201.名無しさん:2017年03月12日 16:45 ID:NoMpyfeA0▼このコメントに返信
安倍ちゃん、37億円の君たちのような民間人奴隷た
202.名無しさん:2017年03月12日 16:46 ID:ihRlH0ye0▼このコメントに返信
※185
エヴァは、説明しないことで理由をごまかしてるだけだからな。
なぜエヴァと使徒だけがATフィールドを張れたり中和したりできるのか。
どうしてエヴァにはできるのに、他の兵器ではできないのか。
さらに言うなら、エヴァが使徒のATフィールドを中和してる間に、周囲から
通常兵器で一斉射撃するのか一番効果的じゃね?
とか突っ込まれるとたちまち、エヴァでなきゃいけない理由が崩壊する。
203.名無しさん:2017年03月12日 16:46 ID:Kne9j8600▼このコメントに返信
※193
>その新素材を現存の兵器に使った方がいいじゃん!というのはナイショな
レスするなら人のコメントは最後まで読めっての
再掲
技術が進歩してより高強度な素材が出来たらなんとかゆっくり歩ける大型人型ロボットが出来るかもしれんが
そんなモノがあったら現行の戦車はオフロードバイク並みの機動力が発揮できるようになりそうなもので
結局人型なんてお呼びじゃない、って話になる

「二乗三乗の法則が関係ない」訳が無いんだよ。
アレの意味することは、無限軌道や車両に、同重量の人型が駆動方式でどうやっても劣る事
現代の技術だって、アルミ装甲で拳銃程度装備した超低速すり足程度の人型ロボなら出来るかもしれない
が、そんなモノ現在の戦車や装甲車と比べてチリほどの価値もない。だから誰も作らない。

大事なのは二乗三乗の法則によって、人型兵器は出来る出来ない、ではなく、決定的に劣ることが決まっている事
出来るかもしれないが、作る理由がどこにもない
204.名無しさん:2017年03月12日 16:48 ID:ihRlH0ye0▼このコメントに返信
まあフィクションにおける人型兵器の存在理由なんて世界観を作る雰囲気的なものだし
そこはこじつけでも笑って見逃すものだ。
フルメタルパニックもそうだ。
なぜかオーバーテクノロジーを生まれたときから知っているウィスパードなる人物がいて
そのオーバーテクノロジーのおかげてアームスレイブだけ他の兵器をはるかに超える
超性能で作り出すことができる、とかさ。
205.名無しさん:2017年03月12日 16:52 ID:Kne9j8600▼このコメントに返信
※198
>それは単なる無限軌道という構造が持つ欠点。イメージと違って脆いんだわ、あれ
じゃあなんでその欠点のある構造を使ってると思うのさ
数十トンもある車両を支えるのに、最も面積当たりの荷重を抑えられるからそれでも使ってるんだぞ?

そこを抑えない時点で脆いとか論外過ぎるっての
大体、同武装同サイズ同重量同速度(現行戦車だと60~70t、不整地で40~50km/h位出せる)
が他の構造で達成できるか?
二足歩行で考えたら、そもそも立つことすら難しいレベルなんだが。
206.名無しさん:2017年03月12日 16:52 ID:o4BcybmH0▼このコメントに返信
※198
>それは単なる無限軌道という構造が持つ欠点。イメージと違って脆いんだわ、あれ

これは大事な話だなぁ。
現代のキャタピラ式戦闘車両って戦場以外では可能な限り走らせないのが大前提なんだよね、壊れるから。
だから車輪式の軍用・戦闘車両がいまだに重視・重宝されるわけで。

技術的にはまだブレイクスルー待ちで、基本的に初期のトラクターやマークⅠ戦車から進化し切れてない。
逆にそれと同じ程度の手間がかかるなら別の手段に交換してもいいと追う話は間違いではない。

それこそ自家用車やバス、トラックに普通に使えるキャタピラか、それに代わる駆動装置ができれば今の常識はひっくり返るだろうなぁ。
207.名無しさん:2017年03月12日 16:54 ID:3L21MLQ80▼このコメントに返信
アスタコNEOならエイリアンと戦えるんじゃね
208.名無しさん:2017年03月12日 16:59 ID:WYwTAbag0▼このコメントに返信
人間サイズなら何とかなるか?
大きい人間で身長二メートルとして、装甲は兵士のアーマー武器も兵士のを使う。
二メートルなら二乗三乗の法則も許容範囲内だろう。
「兵器が人型である必要がない←これ」巨大とは限定してない。
人型である必要は、既存の武器を使わせるため。
これも、こじつけなのは否めないな・・・
椅子に座らせて運べれば、便利かな?

209.名無しさん:2017年03月12日 17:00 ID:Kv9h3iAZ0▼このコメントに返信
※199
1993年以降に子供時代を過ごしたヤツなら「メガゾード」の一言で充分じゃね

210.名無しさん:2017年03月12日 17:01 ID:Kv9h3iAZ0▼このコメントに返信
※203
一応言っとくと、作る理由なんてのは情勢の変化次第だから、現代だけ見てても頓珍漢になるだけだぞ
無限軌道の戦車だって最初は塹壕を突破するための装甲車両だったから、塹壕戦というかつてない戦術が生まれたことで「作る理由」が発生した

その上、最初期の戦車は低性能もいいところ。初陣なんて60台投入する予定が用意できたのは49台、稼働したのは18台、うち13台は走ってる(といっても徒歩並の鈍足)間にぶっ壊れて敵陣に到着したのは僅か5台
まともに敵に接近できたのは一割程度、ライフル弾に耐えるつもりが既に貫通可能な銃弾が作られていて手榴弾でも壊れる装甲、サスペンションなんてないからとんでもなく揺れる上、換気できないから操縦席には一酸化炭素や気化した燃料や硝煙が立ち込め、エンジンの熱でサウナ状態

「何考えてんだこれ」って代物が主力兵器に発展するいい例だ
ちなみに当初の目的である対塹壕兵器としてはあまり役に立たなかった(塹壕の形の改良で対処された)
211.名無しさん:2017年03月12日 17:10 ID:zL8FacGV0▼このコメントに返信
必要は発明の母。逆に言えば不必要なものは生まれない。技術が発達したからといって無駄なものは作れない。人を悦ばせたり、近くに付き添うのが目的(趣味娯楽、愛玩具や性産業、介護やサービス産業)なら等身大に近い人型ロボットの必要性は高い。

敵を倒すことが目的になる軍用兵器は、破壊しやすく(火力)、破壊されにくく(装甲や機動力)、気付きやすく(レーダーやセンサー類)、気付かれにくく(静穏性やステルス性)、大量配備が可能(生産効率や輸送の容易さや整備性)などが優先される。これらは人型ではあまりにも無駄が多いので、戦略に沿ってそれぞれの技術でそれぞれの兵器を作ることになる。

あえて必要な環境を想像するとしたら、、物資の輸送に制限がある惑星開拓・入植の初期段階で、民生の人型大型ロボットが必要な環境で、入植失敗や政治的混乱で内紛が勃発。軍用兵器が間に合わずに突貫作業で造られたロボットによる限定戦争、、かな?(ジャンク万歳)
まぁ、それも長く続けば人型の弱点を攻撃されて淘汰されるし、本星から「敵を倒すためだけに造られた(人型でない)本物の兵器」が来ればあっという間に制圧されてしまうだろうが。
212.名無しさん:2017年03月12日 17:11 ID:o4BcybmH0▼このコメントに返信
2足歩行を置いておけば、技術の常識についてはスターウォーズが分かりやすいかね。

現在と全く違う世界を表現したいという思いもあったのだろうけど、
発達した世界の戦争を考えたら別にキャタピラを主要兵器に使う必要無いと思いいたったいい例だと思う。

最初に出てきた大型陸戦兵器が、帝国の逆襲で出てきたAT-ATだからなぁ。
213.名無しさん:2017年03月12日 17:12 ID:qDuvkZHZ0▼このコメントに返信
※210
二乗三乗に楯突いた大型戦車は失敗作として消えていったわけだが。
214.名無しさん:2017年03月12日 17:15 ID:tSFTKGq50▼このコメントに返信
人型が戦闘、特に何かしらを投射し合う戦い(要は銃撃戦等)に不利なんで、技術的に作れても意味がない。
山岳やサツ雑地の機動力でも多脚の方が優れているし、射撃する上でも安定性が高くなる。
215.名無しさん:2017年03月12日 17:22 ID:wkoQYIRZ0▼このコメントに返信
地球上では2、3mが限界だろうな
216.名無しさん:2017年03月12日 17:27 ID:qDuvkZHZ0▼このコメントに返信
※214
これ。
射撃戦の場面を想定するとして、匍匐姿勢で移動して伏臥姿勢で撃つなら、最初から伏臥姿勢の機械を設計するべき。
二足直立移動機能なんていらん。匍匐姿勢のまま高速移動できる方がはるかに実用的。
217.名無しさん:2017年03月12日 17:27 ID:Tlnh3FkJ0▼このコメントに返信
まずこれをドヤ顔で指摘する所が痛い
で、肯定派も生暖かい目で見てりゃいいのに
必死になって反論する所も激痛
218.名無しさん:2017年03月12日 17:29 ID:ByhQEOWU0▼このコメントに返信
※216
>>匍匐姿勢のまま高速移動できる

要するにそれって戦車じゃん
219.名無しさん:2017年03月12日 17:29 ID:Kne9j8600▼このコメントに返信
※210
>一応言っとくと、作る理由なんてのは情勢の変化次第だから、現代だけ見てても頓珍漢になるだけだぞ
未知数な未来に説明をブン投げて「人型歩行兵器は有り得る!」って言うのはまさに頓珍漢
少なくとも自分はそんな君ほどに頓珍漢ではないから安心してくれたまえ

>軍用兵器が間に合わずに突貫作業で造られたロボットによる限定戦争、、かな?
単に既存の軍用兵器をハブって考えたいだけじゃん、随分頓珍漢なシチュエーションだな
精一杯考えてコレ、な辺りで人型兵器の可能性が無いと言ってるようなもんだ

突貫にしても車両があるなら人型に武装させるくらいなら車両に武装させた方がはるかにマシじゃん
車両が全く入れない地形だったらそんな面倒なトコにどうやって大量の物資を運んで入植したのかって話だな
普通に考えて何らかの輸送機かヘリかって話だから、それこそ人型の出る幕は無いな
220.名無しさん:2017年03月12日 17:31 ID:qDuvkZHZ0▼このコメントに返信
※218
そうだよ。
221.名無しさん:2017年03月12日 17:34 ID:o4BcybmH0▼このコメントに返信
※213
戦車の歴史に関して言えばそういう簡単な話じゃない。
攻撃、防御、移動効率、経済性に、時代の前提という要素が複雑にからんでいる。

例えばもしまだ冷戦が続いていたら、西側の戦車砲は140mmクラスの液体装薬式プラズマ熱砲が主力になるといわれ、
東側はすでに実現している砲発射ミサイル対応の主砲が進化していたと考えられていた。
対戦車兵器もLOSATみたいな運動エネルギー式ミサイルや、撃ち下ろし式の自己鍛造弾頭が広く配備されていただろう。
この前提が進化していたら現在の複合装甲なんて紙同然になっていた可能性が高い。

逆に最近開発が進んでいるCIWS型やショットガン型の対戦車兵器迎撃装置があるけど、
最近はレーザー砲も実用化に入ってきているから、これを迎撃に使えるかもしれない。
それに電磁波などで対戦車弾頭を強制自爆させるバリアー的な能動防御システムも開発されている。

これに動力技術が強力に発展していたら、巨大な戦車が再出現する可能性は無きにしもあらずだったよ。
222.名無しさん:2017年03月12日 17:36 ID:CW748fFC0▼このコメントに返信
アニメばかり見ていつまでも人型に固執してっから世界に置いて行かれんだよ
4脚すらまともに作れねー分際で
223.名無しさん:2017年03月12日 17:38 ID:DN8hoUaE0▼このコメントに返信
足があるにしても2本足である必要が無い
動物と違って、必要なら手は増やせるからな
224.名無しさん:2017年03月12日 17:39 ID:lQehu9VW0▼このコメントに返信
小説ARIALだと、まあ非現実的な40メートルの人形女性兵器が主役メカとして登場するわけだが、
宇宙人にもなんつー非効率的な事やってるんだと驚かれてたな。
宇宙人側は反重力が扱えるので、自重を減らすという手が使える。
225.名無しさん:2017年03月12日 17:39 ID:qDuvkZHZ0▼このコメントに返信
※221
しないよ。
226.名無しさん:2017年03月12日 17:42 ID:94lwFPyi0▼このコメントに返信
同サイズの動物(の優れた部分)より人間の方が凄いと言っているようなもんだな。
227.名無しさん:2017年03月12日 17:45 ID:zL8FacGV0▼このコメントに返信
※219
国語の成績悪かったでしょ
228.名無しさん:2017年03月12日 17:46 ID:Kv9h3iAZ0▼このコメントに返信
※205
10式みたいに「攻撃力防御力移動速度全てにおいて従来型と同等以上だけど、重量は据え置き」っていう例もあるけどな
というか90式の時点で他国のより10t以上軽かったのに、10式では更に12%オフの44tときた
本来、こいつらの主砲は50tの重量がなければ反動を吸収しきれないって言われてたところ、サスペンションやら何やらで6tも足りなくても今まで以上の精度で撃てるようになってるし
(しかもどうやら噂に反してアクティブサスペンションではないようなので、まだまだ伸び代がある)

「人型兵器を作れる装甲や衝撃吸収の技術があるならそれを戦車に~」ってのがよくあるけど、どっちかというと人型兵器がいずれ作れるんじゃないかってくらいに技術が発展していってる感がある

※219
赤の他人のレスを繋げて返信してる時点で頓珍漢の極みなんですがそれは
一つ下のレスだったから勘違いしちゃった?

※213
軽戦車や豆戦車も消えたから小さけりゃいいってもんでもない
229.名無しさん:2017年03月12日 17:49 ID:ihRlH0ye0▼このコメントに返信
※227
だからさ、ここで言ってるのは「人型巨大兵器を作るのは不可能」ではなく
人型でない兵器に比べて不利なうえに、有利な点が何もないので作る意味がない、と言ってるんだって。
230.名無しさん:2017年03月12日 17:50 ID:2AphyeGC0▼このコメントに返信
人型の兵器が最強なのが大前提の世界を創造してゲームやアニメの物語が出来上がってるんだから、
そこにツッコミを入れるのはナンセンスじゃないのかな(小声

231.名無しさん:2017年03月12日 17:50 ID:ihRlH0ye0▼このコメントに返信
間違い。※229は227ではなく※228宛て。
232.名無しさん:2017年03月12日 17:50 ID:qDuvkZHZ0▼このコメントに返信
※228
つまり適正サイズが存在するということ。
適正サイズから外れる大型化は、適切なソリューションではありえないということ。
233.名無しさん:2017年03月12日 17:51 ID:4.Zy2oNI0▼このコメントに返信
>>231
現実の世界じゃ無茶だ、というある意味当然のことを言ってるだけだからナンセンスもクソもないよ
234.名無しさん:2017年03月12日 17:53 ID:iJ3m5dOc0▼このコメントに返信
※225
するよ。
例:マークI戦車
235.名無しさん:2017年03月12日 17:54 ID:Kv9h3iAZ0▼このコメントに返信
※229
今と同じ戦争の在り方が未来永劫続く前提ならそうだろうな

※232
その「適正サイズ」は「世界情勢」「技術」「戦術」などの変化によって変わるわけで
例えば10式の方向性が世界的に常識になれば、それまでの戦車は「適正サイズではない」ってことになる
236.名無しさん:2017年03月12日 17:58 ID:jfpp03hp0▼このコメントに返信
手が四本有る骨みたいな人形ロボットが斧とか棍棒とか持ってピョンピョン跳ねながら突っ込んで来たら怖いだろ。
237.名無しさん:2017年03月12日 17:58 ID:ihRlH0ye0▼このコメントに返信
※235
>今と同じ戦争の在り方が未来永劫続く前提ならそうだろうな

それこそガンダムファイトみたいにガンダムで決闘して戦争の勝敗決めるのなら別だろうな。
要するに「ルールで人型と定めでもしないかぎり、巨大人型兵器に何の意味もない」

だいたい人間の身体からしてすげー非合理だ。
一番大事な頭が身体のてっぺんにあって破損しやすい。
下手するとただ転んだだけで頭を打って死んだりする。
238.名無しさん:2017年03月12日 18:00 ID:uN5GVcsS0▼このコメントに返信
※230
なぜ人型兵器が最強なのか?
についてもっともらしい説明があった方が良くない?
239.名無しさん:2017年03月12日 18:01 ID:qDuvkZHZ0▼このコメントに返信
※235
君が言ってるのは、ここじゃないどこかのこことは違う物理法則ならこことは違う戦闘兵器の形もありうるというSFの域を出ない話だよ。
この世界でこの世界の物理法則に叶う今までとは違う戦闘兵器を考えたいなら、せめてこの世界の物理法則は理解すべきだ。
世界情勢やらは変わる可能性があるけど、物理法則は変わらないんだから。
240.名無しさん:2017年03月12日 18:03 ID:LNSGC7S60▼このコメントに返信
人体のチャクラを模したHi-ERo粒子ジェネレーターを使用するためには人型が効率がいいのだ
241.名無しさん:2017年03月12日 18:04 ID:Kv9h3iAZ0▼このコメントに返信
※237※239
このコメント欄でも何度となく出てるけど、戦場が宇宙だとか宇宙空間に作られた大型人工物の内部だとかになると、既存の兵器は一つ残らず役立たずだよ
SFモノだと地上の船や戦闘機に似た兵器を飛ばしたりしてるけど、地上で人型兵器使うよりずっと不合理なやり方だし


ちなみにライト兄弟が空を飛ぶまで「空気より重いものが飛ぶのは物理的に不可能」と科学者が見解を出してたし、
そのライト兄弟の弟の方も、後年になってヘリが開発され始めても「ヘリコプターには根本的な問題があるので実用化はされない」と考えてた
現実はどうかというと、まぁ見ての通り
242.名無しさん:2017年03月12日 18:15 ID:Kv9h3iAZ0▼このコメントに返信
現代の主力兵器の歴史を見返すと、戦車は乗組員に対する拷問か何かかってくらいに劣悪だったし、戦闘機はそもそも科学的に不可能と大真面目に断じられていた技術だった
それぞれの最初期も、戦車はまともに動いたのが一割のポンコツで、航空機は300m未満の飛行距離に過ぎなかった
だが、それらのポンコツ低性能機がブレイクスルーになって、今や押しも押されぬ主力兵器

歴史に学べば「無理だ」と安直には言えなくなる
243.名無しさん:2017年03月12日 18:15 ID:4.Zy2oNI0▼このコメントに返信
>>241
「将来どうなるかわからない」なんて言及するまでもなく当然のこと。
「今」と「近い将来」はありえないってだけさ
244.名無しさん:2017年03月12日 18:24 ID:ihRlH0ye0▼このコメントに返信
宇宙空間や無重力だったらボール最強。
そもそも宇宙空間でガンダムとか人型兵器があんな素早い機動をできるはすがないんであって
それができるというのなら現在の物理法則さえ引っ繰り返すほどの超テクノロジが必要。
そして、そんな超テクノロジがあるのなら、ボール作った方がガンダムよりはるかに強い。
245.名無しさん:2017年03月12日 18:24 ID:4.Zy2oNI0▼このコメントに返信
>>242
ステルス航空機もF117とかの時はステルス性を実現するために航空機としての性能は劣悪でパイロットにも乗り心地とかは最悪だったけど
それでもステルス性ってのは今後必要になる要素なのはわかってたから無理して発展させて今があるよ
航空機も戦車もそれまでに無い目的があったから無理にでも完成させたよ。
人型兵器が今思いつくデメリットを押してでも必要な理由があれば作るだろうけど
こんな雑談レベルでも出ないうちは絶対に将来も起こらないよ。
246.名無しさん:2017年03月12日 18:26 ID:7AiXJuo10▼このコメントに返信
手は有用かもしれんけど二本足は現状どうにもならんな
247.名無しさん:2017年03月12日 18:27 ID:UnJKl9ey0▼このコメントに返信
まあかつて小銃と大砲しかなかった戦場にマシンガンが登場して以降戦場の姿が激変してしまった事とか
弓矢と剣しかなかった時代に銃と大砲が登場して戦い方自体が変わってしまった事のように
この先に何か凄い技術的革命のような事が起きたらもしかしたら人型兵器が使われるようになるかもしれない
その技術的革命ってなんだよって話だけどね
248.名無しさん:2017年03月12日 18:29 ID:ihRlH0ye0▼このコメントに返信
※246
うん、なにより足なんだよね。
宇宙空間を想定するなら「宇宙でガンダムの足が何か役に立ったか?」
何の役にも立ってないだろ。
だから足なんて取ってしまった方が有利、となる。
249.名無しさん:2017年03月12日 18:31 ID:uN5GVcsS0▼このコメントに返信
先はわからんにしても、現状合理性がないのは確かじゃからな

フィクション前提にしても、「どこに嘘をつけば人型兵器が戦場の主役足り得るか?」ってのはなかなか難しいお題
250.名無しさん:2017年03月12日 18:32 ID:ciqAnO5T0▼このコメントに返信
※239
物理法則は変わらないけど、
人類はその「変わらない物理法則」をすべて余すところなく発見したのか?
いま「物理法則」としている理論はすべて間違いなく一分の過不足もなく正しいのか?
251.名無しさん:2017年03月12日 18:36 ID:jSrG1hoK0▼このコメントに返信
※241
アホか
必要だったから不可能を可能にしたんだろ
必要とされなきゃ永遠に無理だっつーの

複雑で高価、その割に被視認率高くて装甲脆弱、重心位置不安定で命中率も低い
高速だせば各部に多大な負荷でトドメに転倒するだけで大ダメージ
現状どう転んでも需要がない
技術の進歩が可能にしてもその技術を使えばもっと安くて実用的な兵器が作れる
富野がミノフスキー粒子、高橋がXネブラを考えだしたようにロボット兵器時代を語るなら
まずその技術が必要とされるシチュエーションを考えないとな


252.名無しさん:2017年03月12日 18:38 ID:uN5GVcsS0▼このコメントに返信
※248
作中で「足なんて飾りです」とか言われちゃう作品だしなw
MSの足が飾りなら、なんでMSは人型なんだよと

宇宙戦闘前提なら、AMBAC考慮しても腕4本の方がよっぽど便利だしなぁ
253.名無しさん:2017年03月12日 18:38 ID:ihRlH0ye0▼このコメントに返信
じゃあ、仮にどんな物理法則の変化があったら
人型巨大兵器が有利になるのか考えてみればいい。
仮にの話だから自分の想像でいい。
254.名無しさん:2017年03月12日 18:43 ID:4.Zy2oNI0▼このコメントに返信
>>250
「飲めば絶世の美女になれるがその後に俺と成功行為しないとすぐに元どおりになる薬」とかができたらおれは美女との成功相手に困らなくなるな。
この世の物理法則は全て解明されてないからそんな薬ができないとは断言できないしな

…んで、この話題にこれ以上なにか続ける意味あると思うか?
255.名無しさん:2017年03月12日 18:54 ID:Kv9h3iAZ0▼このコメントに返信
※244
上でも書いてるけど、ボールは球形だからこそ宇宙だとヤバい

※245
その戦車ですら、当の陸軍は有用性を見出さずに提案を却下した
開発を推し進めたのは海軍で、その中心になった陸上戦艦委員会のトップは海軍設営長官だった

戦車は陸軍という一番の専門家すら必要性を感じない目的が元で、飛行機の目的は機械で飛びたいというだけの純然たる趣味の産物
商用飛行船の代名詞であるツェッペリンの第1号の完成がライト兄弟の初飛行の3年前と、飛行機なんてなくても空中輸送の需要はすぐに満たされることになる時代だったし

※248
コロニー内を推進剤使わずに移動するという形で役に立ってるな

※251
当時は飛行機に必要性なんてなかったよ。商用レベルで実用的な大型飛行船が既に生産されてたし
飛びたかったら飛んで作りたかったから作っただけで、需要は後からついてきた
社会的にはこれっぽっちも必要じゃなかったけど、一旦実用化されたらフォロワーがどんどん生まれて需要が出てきた
256.名無しさん:2017年03月12日 18:55 ID:ciqAnO5T0▼このコメントに返信
※254
もうないよ。※250で終わった話だから
257.名無しさん:2017年03月12日 18:57 ID:bcB0Z.cD0▼このコメントに返信
人型の兵器が有用なのって、せいぜい3m未満のパワードスーツまでだわな
それだってどうしても歩兵が必要な場面においてのみ価値がある

「超技術で人型でも強い性能が出るんです!」は
「じゃあその超技術で人型じゃない兵器作ればもっと強いよね」で終わる
258.名無しさん:2017年03月12日 19:00 ID:G0G7E.860▼このコメントに返信
訓練の簡略化や不測の事態にも操縦ミスせず複雑な機動ができる対応力の利点を考えると、体の一部としてイメージトレースできることは大きい
が、それでも二足ではなく四足歩行がベストのように思う
人間も必要とあれば普通に四つん這いで動く
人間なら腕と脚で力や長さに差があって腕が追いつかんけど、機械なら差を再現する必要がないので四足機動に最適な比率にできるだろう
多彩な火器を操る腕は前足と別につけて運用するのがいい
259.名無しさん:2017年03月12日 19:00 ID:ZrYjTh5C0▼このコメントに返信
2足歩行なんてバランス悪くてスピードも出せないし、重いもの運べないし、ただ歩くだけで複雑な情報処理が必要だし…
さらに体高が10m超えの巨大ロボってなんの冗談だよというレベルなんだが
理系の人間でもガンダムは可能とか言う人がいたりしてアニメの影響は馬鹿にならんと思ったわ
260.名無しさん:2017年03月12日 19:06 ID:ihRlH0ye0▼このコメントに返信
※257
そもそもガンダムみたいなものが宇宙空間でほいほい素早く機動できるはずがない。
作中で現にそれをやってる以上、「推進剤もなしに、瞬時にあらゆる方向に何Gの加速ができる」(もちろん宇宙空間で)
という、いまの物理法則を超越した超技術があると考えるしかない。
で、そんな超技術があるなら、足なんてもはやまったく不要なはずなんだよね。
261.名無しさん:2017年03月12日 19:09 ID:ihRlH0ye0▼このコメントに返信
※259
現在の技術……作ること自体無理
将来の技術を想定……作ることは可能になるかもしれんが、実用性は皆無
だろうな。
とりあえず現在の技術では、あっという間に脚部が壊れるだろう。
一歩歩けるかどうかも怪しい。
262.名無しさん:2017年03月12日 19:10 ID:Kv9h3iAZ0▼このコメントに返信
ID:4.Zy2oNI0とかID:jSrG1hoK0とか、飛行機が「何かしらの必要に迫られたor社会的な実用性があったから発明された」って考えてる人多いのかな
目的があったとすれば個人的な趣味だよ。夢の実現ってヤツ。実現したら技術的ブレイクスルーになっただけで

しかも戦車の場合も、戦車のキモである履帯はもともと農業用トラクターのために発明されたものだから、軍事的な目的は全くなかったし
発明者も作ってた会社も、まさかこれが陸戦兵器に革命を起こすなんて夢にも思っちゃいなかっただろうな

現代で言うクラタスみたいな趣味の産物と、農協で売ってるような農家の乗り物
何がどう発展するのが分からんのが軍事の世界だわ

※257
たとえば高性能な人工筋肉が出来たとして、戦車や戦闘機が劇的に超パワーアップするかな
一部の部品に採用して多少の性能アップはあるかもしれんけど
263.名無しさん:2017年03月12日 19:11 ID:VYSzyQ3J0▼このコメントに返信
無重力でも周りに壁がある空間なら「蹴る」事が出来る足は重要なんだけど、ステーション内の人と同じサイズに限るから・・・
後は、アームの先にスラスターを着けて自由に推進方向を変える事が出来るモノを足と呼ぶか
264.名無しさん:2017年03月12日 19:20 ID:G0G7E.860▼このコメントに返信
※259
せめてATだよね
265.名無しさん:2017年03月12日 19:22 ID:Kv9h3iAZ0▼このコメントに返信
というか巨大人型兵器を否定するならもっとシンプルな理由があるだろうに

「そんなもん町中で運用したら歩くだけで電線や歩道橋がぶっ壊れる」
「転倒してパイロットが無事でも周りのビルや建物がぶっ壊れる」

道路を破壊せずに走れるとしても、電線や歩道橋に引っかかってインフラ破壊するのは避けられないし、いちいちジャンプするハメになる
衝撃吸収などでパイロットが保護できてもぶつかった他のインフラをぶっ壊すことまでは防げない
市街地以外では問題なく使えたとしても、自分とこの市街地に乗り込めないのはどうしても不便

なので自分は、
「市街地での運用を考えるなら4m前後(日本の歩道橋は下端が高さ4.5m)で、できればトンネルも潜れるくらい」
「十メートル以上の大型は宇宙で兵器運用するレベルになってから」
って考えてる
266.名無しさん:2017年03月12日 19:27 ID:3Y.puvWA0▼このコメントに返信
そもそも人型以前に、んなでかい地上兵器作られるかって部分も混ざってるから話が面倒くさくなる
267.名無しさん:2017年03月12日 19:33 ID:ivPhkY1u0▼このコメントに返信
※262
人工筋肉が油圧サスペンションの代わりとしてすごく優秀で
戦車の姿勢制御や足回りがすごく強化されるかもしれない
横転から自力で復帰できるマドックスの空挺戦車みたいにw
268.名無しさん:2017年03月12日 19:37 ID:fnTXyIoz0▼このコメントに返信
※252
そもそもガンダムでAMBACなんか使ってるか?
両手に武器と盾持ってその手を戦闘中に敵と関係ない方向に振り回してるか?

AMBACを理由としてるガンダム世界自体ですら破綻してんじゃん
269.名無しさん:2017年03月12日 19:39 ID:fnTXyIoz0▼このコメントに返信
※265
で?
インフラ壊すから使えないんですー←納得
物理法則でまず使い物にならない←思い込みで断固否定

アホやね
270.名無しさん:2017年03月12日 19:43 ID:rfziHs040▼このコメントに返信
巨大で人形は特に意味がわからん
271.名無しさん:2017年03月12日 19:46 ID:uN5GVcsS0▼このコメントに返信
※268
そもそも、AMBACの設定自体が後付なんだよね……
272.名無しさん:2017年03月12日 19:49 ID:1vOQDiSn0▼このコメントに返信
人はなぜ人型なのか?
神に似せて作ったのなら、それが答えなんだろう
273.名無しさん:2017年03月12日 19:53 ID:su.EsTIC0▼このコメントに返信
実用性でいくなら虫型とかの方が納得しやすいけど、人型が無能かどうかは作って色々やってみないと分からない。
ただ一つ、
巨大人型ロボが人間と同じかそれ以上の運動能力で走り回って戦争してる状況下では現代兵器は役に立たないと思う。
ガンバスターやイデオンには勝てる気がしない。
274.名無しさん:2017年03月12日 19:53 ID:bR5ciEZj0▼このコメントに返信
真面目に人型の機体というのを考察した時に立ちはだかる壁は幾つかあるが、
装甲面積が広過ぎて不利、って所が一番合理化がむずかしい
戦車があの平べったさ(=必要装甲範囲が狭い形状)でそれでも貫通されるか否かの勝負をしてるわけで
アーマードコア・ネクストはぶっ飛んだ設定だがあそこまでしないと防禦力の疑問を払拭できないのだ
275.名無しさん:2017年03月12日 20:15 ID:WhPtuytd0▼このコメントに返信
オリジン見てると、ガンキャノンじゃザクに白兵戦勝てないらしい。
どうやら人型でも性能差がかなりある。
もし本当の人間かそれ以上にヌルヌル動けるなら、どんなに改良しても
所詮箱型の戦車や戦闘機より、強い兵器にできるってことじゃないか。
人型兵器はそのしきい値を突破してるんだよ。
276.名無しさん:2017年03月12日 20:17 ID:GjZqG.sl0▼このコメントに返信
人間の三半規管等バランス感覚が機械の姿勢制御を行う技術が生まれれば有人機は人型に自然となる。
277.名無しさん:2017年03月12日 20:18 ID:Kv9h3iAZ0▼このコメントに返信
※269
身長170cm体重60kgの平均的な人体を4mに相似拡大すると、身長は2.35倍で体重は二乗三乗の法則から13倍の780kg
隙間が一切ないみっちり鉄製でも6154kgと6t程度だが、兵器には当然内部空間がたくさんあるのでもっともっと軽くなる

仮に、90式戦車のサイズを元に7.55m×3.40m×2.30mで50tという直方体の密度をこれに適用すると、重量は驚きの662kg
体積を大きく見積もり過ぎだと考えて半分にしても、重量は1.3tくらいにしかならない
しかもこれの元々の重さの50tは戦車の装甲や戦車砲の分までカウントしているから、装備と装甲も計算に含めてこれ

現実の例だと、既存技術の詰め合わせかつ町工場の技術力のクラタスでも4mで4tだが、駆動機構の軽量化なんかが進めば本体重量の更なる軽量化も充分可能だろう

二乗三乗の法則という物理法則があるからこそ、全高4m程度に留めるとなると、十数mを想定した場合と比べて推定重量が飛躍的に小さくなる
278.名無しさん:2017年03月12日 20:50 ID:SF.TXvWx0▼このコメントに返信
現代の常識の範囲内で無理だ、意味がないと言っているから現代の常識が通用するかわからない何百年後の未来ではどういわれているか誰にも予想がつかない
まあ現代で実現しようと思ったら色々あれが無駄じゃねこれ無駄じゃねって言われて当然だから今までの常識をぶちこわすような新しい発明や状況でも生まれない限りは
せいぜい個人の趣味レベルで作れるでも範囲のものしか作られないよ…
279.名無しさん:2017年03月12日 20:56 ID:hfN9ZPzO0▼このコメントに返信
鉄血みたいに射撃がほぼ無効で、格闘縛りになる技術世界観ならまだありかなー、とは思ってる
阿頼耶識やフルメタ式のモビルトレースとかで、生身の動作や格闘技術とかを直観的に反映できるし

格闘に特化した非人型もアリだけど
身体感覚で操縦できないから、訓練で慣らした操縦動作以外は咄嗟にできなさそうだしな
280.名無しさん:2017年03月12日 21:24 ID:vclq.Rh20▼このコメントに返信
※277
砲身を除くほぼ全てを車体という名の容器の内部空間に収めている戦車と、無駄に大きい駆動系の塊を4本も容器の外に放り出している人型を同列に扱って計算するのはナンセンスだよね。
281.名無しさん:2017年03月12日 21:26 ID:84.kspwb0▼このコメントに返信
そもそも二足歩行って別に優れてるわけじゃ無いしな
282.名無しさん:2017年03月12日 21:27 ID:ZrYjTh5C0▼このコメントに返信
いつかは人型兵器が実用化されるかもしれない
タイムトラベルもワープも可能になるかもしれないから
ぐらいな感じです
283.名無しさん:2017年03月12日 21:42 ID:KDZVwy2M0▼このコメントに返信
・・・人間だけを殺すルン〇
284.名無しさん:2017年03月12日 21:48 ID:J.1h2.th0▼このコメントに返信
無人だろうと有人だろうとジャンプしたら駆動部も骨格も潰れる中のコンピューターも只じゃすまないだろうし歩く振動でも潰れそう
森に入ったら木で身動きできない

285.名無しさん:2017年03月12日 21:54 ID:RSSfpvQE0▼このコメントに返信
人型兵器はアニメや映画の中で楽しんでくれ。そこには人型のメリットである魅力値を全振りした作品が山のようにあるだろ。
286.名無しさん:2017年03月12日 21:55 ID:qAAyCn0d0▼このコメントに返信
もうさ、人型最高で終わりでいいんじゃない?
287.名無しさん:2017年03月12日 22:00 ID:Kv9h3iAZ0▼このコメントに返信
※280
無駄に大きいと言っても、手を握った腕の長さはだいたい70cmなので、2.35倍にしても1.6mちょいだから基準にした人より小さいんだよね
腕の幅は9cm程度だから4mの人体でも20cmちょっと。各部位の比率が人体に近ければ近いほど、4mの場合でも四肢のサイズはかなり小さい
全長4mの人体に近い形状をしたロボットの腕は、片腕あたり長さ1.5mで幅20cmのロボットアームだ
股の高さが2mくらいだから、想像してる以上にスモールサイズなんだわ、4mって

ちなみに人体に占める腕の重さは6.5%、脚の重さは18.5%なので、人間の肉体のまま相似拡大した巨人でも4mなら片腕50kg、片脚140kg程度
288.名無しさん:2017年03月12日 22:09 ID:C5ZWRqgm0▼このコメントに返信
ゲームとかやってると、人型、戦車型、戦闘機型のその動きは

人型は、武器を持った腕だけ敵を捕らえつづけ、胴体は被弾面積の少ない横や、防御の高い盾を構えるなりする。
敵にたいして90度の横移動の上に右や左へと常に変化する動き。
前進、後進、左右カニ歩き、左右旋回とわりと自由自在。

戦車型は、砲塔は常に敵を捕らえて、車体は正面から距離をつめつつ固い正面装甲で受けたり横むいて回避したりと人型に近い。
無限軌道の構造上、前進、後進、信地旋回や超信地旋回はできても真横には動けないので人型のように自由に動けるわけではない。

戦闘機は、敵を攻撃するには機体を敵に向ける必要がある。回避するなら敵を狙えない。
攻撃することは、敵もこっち向いてる場合には敵に向かって直進したら敵から狙われて撃たれるだけだろって構図になる。
大型爆撃機の機銃のように自由に向きを変えれるのもあるからこの限りではないけど。

武器の火力がどんな装甲も撃ちぬける状況かつ
どれだけ高速でもその動きが直進なら予測射撃で当てられる状況なら
戦車サイズの人型が複雑な回避機動ができれば活躍できるチャンスはある。
ただ2足でノシノシ動くことができます。人間のような俊敏な動きはできません程度なら、人型に価値はない。
289.名無しさん:2017年03月12日 22:21 ID:umjBdy4i0▼このコメントに返信
巨大人型兵器って物理的に1G重力下で動く限り動きがスローモーションになるんだよなあ。人間が1m段差から飛び降りるのと10倍サイズの人型ロボが10mのガケを飛び降りるのでは動作自体は同じだが時間が√10=約3倍かかる。ジャンプや走ったり歩いたりや腕を振り回す為の重心移動等々の重力を利用する動作すべてに関わってくるのでモーショントレーサーでの操縦は不可能ではないだろうが困難。
290.名無しさん:2017年03月12日 22:22 ID:0uHGStxc0▼このコメントに返信
※265
そういう兵器がある世界では当然都市での運用を考えて地面の強度を現実より上げたり歩道橋作らなかったりしてるんちゃいますかね
電柱もヨーロッパでは中世から続く町並みという景観を考えて地中に埋めてあるところもあるんですわ
291.名無しさん:2017年03月12日 22:26 ID:0uHGStxc0▼このコメントに返信
※248
シャアザク「ガンダムを蹴飛ばしたが?」
ガンダムマーク2「ガルバルディβを蹴飛ばしたけど?」
292.名無しさん:2017年03月12日 22:35 ID:SV0EziRF0▼このコメントに返信
まぁ、素材工学は米国でどんどん進歩しているみたいだからねぇ。

参考「銃弾を止めるだけでなく粉々に砕いてしまうくらい強固な素材、防弾ベストや防護服を大きく進化させる可能性」(ttp://gigazine.net/news/20170226-composite-metal-foam-stop-bullet/)

参考2「人工的にクモの糸の生成に成功、科学者の長年の夢が実現」
(ttp://gigazine.net/news/20170112-artificial-spider-silk/)

で、パイロットの脳と機体を直接接続できる技術も医療目的で先鞭が付いているそうだし。

参考3「「考えるだけ」でロボットアームを自在に操る女性がステルス戦闘機F-35を飛ばすことにも成功」
(ttp://gigazine.net/news/20150412-woman-fly-f-35-mind/)


『人型になるかどうかは知らないが、世界の危機を救うスーパーロボット軍団は米国製』になるかと。
293.名無しさん:2017年03月12日 22:45 ID:DN8hoUaE0▼このコメントに返信
人間や一部の動物が2足歩行をするのは、手を使いたいから仕方なくそうなってるのであって
2足歩行そのものにメリットは無い
手足の数に制限が無い機械なら、多脚にしたうえで手も着ければよいだけ
294.名無しさん:2017年03月12日 23:06 ID:fnTXyIoz0▼このコメントに返信
※287
今度はそんな重量では兵器としての装甲と火力を維持できん
航空機より密度スカスカで2足歩行させる計算にも突っ込みどころは多いが・・・
腕が幅20㎝てw中に動かす構造物挟んでそれで十分な強度の装甲材ならそれ戦車の正面に張ればw
結局人型じゃ対抗できない戦車の一丁上がりじゃん
人型兵器の技術で既存兵器作った方が強いそのまんまやねw
295.名無しさん:2017年03月12日 23:12 ID:SO6r4oco0▼このコメントに返信
※199
遅レスだけど、海外でもロボットものが人気のある国はけっこうあるぞ
アジア全般では普通に人気が合って中国や韓国は自国の巨大ロボットものを作ってるし(今のところは日本のロボもののパクリが多いけど)
香港や台湾、中国のガンプラオタクの技術は日本よりも平均レベルはずっと上
ヨーロッパじゃマジンガーシリーズとグレンダイザーがものすごい高視聴率を記録してるし
イランイラクあたりだとグレンダイザーは国民番組で大統領ですらグレンダイザー好きを公言してたりする
アメリカでもロボテックやバトルテックは人気があるし、アメコミでもアイアンマンのトニー・スタークが巨大怪獣に対抗するために人間が登場するタイプの巨大人型ロボットを作るエピソードもある
296.名無しさん:2017年03月12日 23:16 ID:ihRlH0ye0▼このコメントに返信
※291
そう言われると思ったが、それ「足である必要」全然ないし。
仮に手が四本だったとしても同じことだろう。
297.名無しさん:2017年03月12日 23:19 ID:C5ZWRqgm0▼このコメントに返信
2足歩行には動歩行(ガンダムにおけるAMBACみたいなもの)ってメリットはあるが、現代の技術ではホンダのアシモがやっとよちよちレベルで手が出せてるに過ぎない。
オリンピックの100mの選手のような速度や、体操選手のような飛んだり回転したり複雑な動きが実現できなければ、2足である事のメリットは出てこないな。

そういった事が実現できる素材や動力や制御技術がそろった世界になれば、鈍重な無限軌道である必要がない←これ って逆転の状況になる。
現状では、それが実現できる目処がまったくたってないから2足に価値はないけどな。
298.名無しさん:2017年03月12日 23:56 ID:0uHGStxc0▼このコメントに返信
※296
おそらく君は足での攻撃すべてやスパイク出して隕石なんかに機体を固定しての射撃も「足である必要はない」と言うんだろうな
ガンダムじゃないが戦艦の装甲板に磁石ではりついてローラーダッシュするのもそうなんだろう
だがそんなこと言い出したらどんな作品のなんの動作でも「○○で代用できる」となるだろうさ

シャアザクにしろマーク2にしろ重力圏で自重を支えられる足で蹴飛ばしたわけだ
一般的に殴るより蹴る方が威力が高いし拳と足の裏では強度も違う
精密な作業を要求されることもあるデリケートな構造の腕と歩くくらいしか使わないから大雑把な構造の脚では用途が違う
だからこそ腕より大きい脚部の容積に燃料積んでるとかあるけどそういうのを「足じゃなくても」と言われたらどうしようもないわな
299.名無しさん:2017年03月13日 00:15 ID:WdkklseO0▼このコメントに返信
実用品としての二足機構の欠陥の一つ
常に稼動状態でバランサー効かせてないと転倒する
もし転ばないほど安定してしまってるなら、そんなものに二足ならではの身のこなしは存在しない
300.名無しさん:2017年03月13日 00:26 ID:T5geFIlR0▼このコメントに返信
実際に巨大人型兵器が可能な技術ができて実際に巨大人型兵器が開発されると
ガンダムとかマジンガーみたいな人そのものなプロポーションじゃなくて
胴体に4本の稼働アームのついた人型と無理やり言えなくもないけど明らかに人間のシルエットじゃないよなーっていう何かが出来上がるんだろうな
301.名無しさん:2017年03月13日 00:27 ID:u.sdXi8K0▼このコメントに返信
※294
>今度はそんな重量では兵器としての装甲と火力を維持できん
火力については無反動の兵器か機銃とかミサイルとかになるんじゃね

>航空機より密度スカスカで2足歩行させる計算にも突っ込みどころは多いが・・・
航空機は全長を4mに縮小させたら、F-35の場合で本体重量232kg、燃料満タンで375kg、燃料満タン+兵器フル装備の最大離陸重量で559kgだから格段に密度低いぞ?

ちなみにクラタスと同じ4tになるようF-35を縮小させたら、全長は半分の7.7mで全高は2.3mになる
幅は違うが、90式戦車の車体長より少し大きな全長と、90戦車の標準姿勢の全高と同等の全高だ
クラタスと同じ重量でもけっこうでかいから、密度はそこまでおかしくないと思うぞ

>腕が幅20㎝てw中に動かす構造物挟んでそれで十分な強度の装甲材ならそれ戦車の正面に張ればw
どんな超兵器を想定してるのか分からんが、4mのロボットの腕が戦車砲に耐える必要なんてないだろう
ラインメタル 120 mm L44が口径12cmで砲身の厚みも含めれば更に幅が広く、全長が5.89m(砲身だけでも5.3mになる計算)もあるから、的のサイズとしては戦車が砲身に砲弾くらって攻撃不能になるのを気にするようなもんだ
4mの人型ロボの腕を3本は並べたサイズなのに、戦車砲への直撃を気にして砲身をガッチガチに装甲化した戦車なんて聞いたことないだろ?

他の部位についても、装甲車用の6mmの特殊鋼版+30mmのセラミック装甲モジュールで12.7mm弾(重機関銃や対物ライフル)を止められるそうだから、撃ち抜かれたくない部分を中心に装甲を3~4cm程度施す感じでも結構なもんじゃないか?
ちなみに※277の計算は戦車の装甲も込みで重量と密度を計算してる
302.名無しさん:2017年03月13日 01:43 ID:43pVsJD.0▼このコメントに返信
脳とコンピュータが直接やり取りできる技術があれば「人間が体を動かすのと同じ感覚で動かせる人型ロボットしゅごい」ってなるかも。
戦車1台4,5人で動かしてるのが、人型だとMSみたいに1人で動かせるようになるとか訓練が容易になるとか
303.名無しさん:2017年03月13日 01:53 ID:QZyQTrLU0▼このコメントに返信
※6
巨大ロボットという時点で「人と同じこと」ができないんですがwww
304.名無しさん:2017年03月13日 01:56 ID:qqFO.Tgc0▼このコメントに返信
技術の進歩で可能になったとしても、マジでメリットがなさすぎるよな。
関節の数だけ故障リスクが増えることを考えると、戦車みたいな箱型(もしくは球体)のボディが最強だろ
人型はあくまで地上で文明的な生活をするのに適したボディだから
305.名無しさん:2017年03月13日 02:03 ID:QZyQTrLU0▼このコメントに返信
※298
その蹴った時点で、どれだけの部品が壊れるんだ?
地上で動ける強度があるとしても、足の裏以外の部分が変形しないか?

ぬえデザインのパワードスーツでさえ、「殴る蹴る」は想定してないよ?
306.名無しさん:2017年03月13日 02:10 ID:rWBqs7er0▼このコメントに返信
※301
想定しているのが内骨格(構造材と装甲が別)か外骨格(装甲材が構造材を兼ねる)か知らんが、戦車や戦闘機のように一体型の容器と見なせる兵器と、人間(と、場合によっては動力源)を収める容器とは別に駆動系の塊(+それを覆う装甲材)を4本も生やした代物を、まだ同列に扱おうとしてるのな。

>>腕が幅20㎝てw中に動かす構造物挟んでそれで十分な強度の装甲材ならそれ戦車の正面に張ればw
>どんな超兵器を想定してるのか分からんが、4mのロボットの腕が戦車砲に耐える必要なんてないだろう
駆動系を中に収めた上でマニュピレータを幅20cmで済ませられるミラクル素材があるなら戦車の装甲にでも使えよと※294は言っているんだと思うが。
というか、マニュピレータならもげても構わないという思想はまぁいいとして、脚はどうするんだ?
弾を喰らったら致命的なくせに前面投影面積が無駄に大きい問題個所だぞ?
戦闘時は匍匐前進推奨か?
307.名無しさん:2017年03月13日 03:04 ID:lpb507pq0▼このコメントに返信
単純に2本足で立つのと、四つん這いどちらが安定するか?
2本足で立つのと四つん這いどちらが前方投影面積が大きいか?
今の物理法則なら四つん這いの方が安定するし、面積が小さい。
技術革新で大型の人型兵器を作くれるようになったとしても上記の現実は変わらない。
技術革新で、二足の方が安定して、前方投影面積が小さくなるなら別だけど。
308.名無しさん:2017年03月13日 08:46 ID:u.sdXi8K0▼このコメントに返信
※306
※280かな?

>駆動系を中に収めた上でマニュピレータを幅20cmで済ませられるミラクル素材があるなら戦車の装甲にでも使えよと※294は言っているんだと思うが。
前者のために要求される素材の特性と、後者のために要求される素材の特性は全然違うから、一体何を言っているのやらって感じだわ
戦闘機には戦闘機の、戦車には戦車の、装甲車には装甲車の要求があるわけで

>脚はどうするんだ? 弾を喰らったら致命的なくせに前面投影面積が無駄に大きい問題個所だぞ?
自分でも計算してみたらいいのに
人間を2.35倍に相似拡大した場合の脚の寸法は、股関節までの長さ(股よりちょっと上)が2.2mで幅は膝部分で23.5cm
90式の正面の寸法が全高2.3mに全幅3.4mだから、脚一本あたりの前方投影面積は戦車の「6~7%」だ
脚が細いと安定性が悪いと考えて幅を倍にしたとしても、二本合わせて戦車の前方投影面積の4分の1止まり
下半身までの高さは戦車とほぼ同じなので、正面からこいつの脚に攻撃を当てるのは、幅が4分の1に超絶スリム化した戦車に正面から当てるのと同程度の難易度

「無駄に大きい」って具体的にどういうことかな?
309.名無しさん:2017年03月13日 09:26 ID:VoYRSzwr0▼このコメントに返信
物理を無視したSF論者が語ってて草生える

※308
横からだが
素材は硬さと粘りのバランスだぞ。そして、硬さとは結晶構造に起因するから、炭素以上に硬い素材は無い。
硬い素材はもろい。なぜなら結晶構造に逃げが無いから
人間の密度のまま相似拡大するなら重量は人間の3乗で済むが、金属素材で駆動系を作ると重量が飛躍的に増す
よって、”SFミラクル素材”が必要な訳。
戦車の利点は不整地走行性が高い事。足を狙わずとも「足場」を狙うだけで二足歩行は止められる。
よって二足歩行人間型兵器はお笑い種だよ。
310.名無しさん:2017年03月13日 11:09 ID:5MsNVXTc0▼このコメントに返信
ターミネーター「お、そうだな」
311.名無しさん:2017年03月13日 11:14 ID:Wjs5loOX0▼このコメントに返信
※308
もうひとつ追い打ち掛けるが、爆発の衝撃波は爆心地から放射状に広がる。
爆心地が地下30cmであれば(榴弾が地面に着弾して30cm潜ったところで破裂する)、水平方向への衝撃波は土が大部分を防いでくれるが、
土の障壁が無い地上空間は衝撃波をマトモに喰らう
匍匐前進のメリットは、全面投影面積を小さくするだけではなく、爆発の衝撃波から身を守る事にある。
二足歩行で歩き回ったら上半身に衝撃波が直撃するから、吹っ飛ぶか倒れるわw(重心高いからふっとばなくても倒れはするな)
要は当たらなくても近くに着弾するだけで二足歩行ロボットは戦線離脱よw

あらゆる面で物理の法則と現実の世界を無視した話じゃね?二足歩行ロボット兵器ってやつは。
二足歩行が万能なら、ガタスキー(有明干潟で釣りに使うサーフボードみたいなやつ)もカンジキも不要だわな
生物の進化も、四足ではなく二足が支配的になってるわな。
自然に学べよ。
312.名無しさん:2017年03月13日 12:27 ID:rWBqs7er0▼このコメントに返信
※308
その計算に付き合ってやるとすると、胴体の前面投影面積が90式の21%で、これも「幅が4分の1に超絶スリム化した戦車に正面から当てるのと同程度の難易度」って事になる。
やったね! 胴体に当てるのも難しいから、胴体も装甲不要だね!
……※308は何を寝言言ってるんだって話だな。

大体、脚「1本」あたりって、どうして話を矮小化しようとしているんだ?
片方の脚が被弾して機能不全に陥っても、もう片方の脚だけで充分な機動が出来るというつもりでいるのか?
この話は脚2本分の面積で考えなければ駄目だろうに。

因みに、単純に人間と同じ比率で計算すると、脚2本の前面投影面積は胴体の約60%。
つまり、漠然と人型兵器全体を狙われたとしても、脚に被弾する確率は相当高いって事になる。
「無駄に大きい」以外の何と言えばいい?
313.名無しさん:2017年03月13日 13:37 ID:HNe469560▼このコメントに返信
※191
お前の言ってることまとめても結局巨大人型兵器じゃなくてグラップラーシップみたいなのが出来上がるだけだと思うぞ
314.名無しさん:2017年03月13日 15:04 ID:GvRX3JTK0▼このコメントに返信
そういうことだ。この巨人と戦うためにバトロイドを。しかし、こうまで人間そっくりとはな・・・
315.名無しさん:2017年03月13日 15:27 ID:ZC3wu.5r0▼このコメントに返信
※302
ぶっちゃけ今の技術でも1人で何でも出来る戦車は普通に作れる。
ただ監視や指揮、射撃、操作等々を分担した方が効率が良い。
それに戦闘は何日でも続く事はあるし、陸上兵器はその場に留まる必要と留まれる事に意味がある。
その場合、ちょっとした整備、監視その他雑務を1人でこなさないといけなくなる。
だからこそわざわざ戦車で自動装填を省く所もあるくらい。




316.名無しさん:2017年03月13日 18:25 ID:kWfLp21D0▼このコメントに返信
人形である必要がないじゃなくて”2足歩行”である必要がないだけ。手は便利だろ。
317.名無しさん:2017年03月13日 19:48 ID:u.sdXi8K0▼このコメントに返信
※309
>素材は硬さと粘りのバランスだぞ。
固さと粘りを同じ部品で実現する必要はなくね? 戦車も装甲車も内部構造の素材と装甲の素材は別物だし
駆動系は「軽くて頑丈だが耐弾には向かない」素材で作って、その周りに「ストライカー装甲車の空輸を可能とするほどの重量で、なおかつ300m以内からの14.5mm弾と155mm砲弾の至近炸裂に耐える、高硬度鋼板+特殊セラミック複合材の複合装甲」なんかの装甲をつける、みたいな形になるんじゃね
ちょうど人間の腕(駆動系)の周りにプロテクター(装甲)をつける感じで

>足を狙わずとも「足場」を狙うだけで二足歩行は止められる。
高い不整地走行性を発揮しなければならないほど地表を破壊するって、一体どんだけ入念な砲撃とか爆撃をする想定なんだろう……
通過の痕跡が必ずひとつづきになるタイヤやキャタピラと違って、中途半端な「足場」の破壊なら走るモーションのついでに「またぐ」ことになるし、上から見たサイズが幅3m奥行き9mとかある車両と違って、高さはともかく幅と奥行きは物凄く小さい(脚をいっぱいに開いても車両の全長の3分の1~半分以下)から迂回も楽だろうし

※311
>重心高いからふっとばなくても倒れはするな
4mサイズだと上半身は殆ど人が入るスペースになってて空っぽにならざるをえないから、駆動系が重くなる=当然脚が比較的重いわけだから重心は見た目の割に低くなるぞ
後は自動的に脚を動かして踏ん張りを聞かせるバランサーやら何やらの性能次第かな
318.名無しさん:2017年03月13日 19:48 ID:u.sdXi8K0▼このコメントに返信
※312
>やったね! 胴体に当てるのも難しいから、胴体も装甲不要だね!
装甲は普通に必要な分だけ施すだろ何言ってんだこいつ頭悪いのか

「無駄に大きい」とか意味不明のこと言ってるから、実際のものと比較してみせてるだけだろうに
というか、胴体も小さく収まるわけだから車両の前方投影面積と較べて小さいのは至って当然では?

>大体、脚「1本」あたりって、どうして話を矮小化しようとしているんだ?
>この話は脚2本分の面積で考えなければ駄目だろうに。
……「二本合わせて」って読めない? というか、二本分なんてただ×2すれば小学生でも分かる内容だろうに

>因みに、単純に人間と同じ比率で計算すると、脚2本の前面投影面積は胴体の約60%。
自分が見てる論文のデータだと胸の表面積が0.138~0.168平方メートルで腰の表面積が0.170~0.200平方メートルだから、これの合計に2.35の二乗を掛けて60%にすると1.01~1.22平方メートルになるな
両方の太腿と脛の表面積を元に脚を円筒と見立てて概算してみた場合の前方投影面積も1.09平方メートルで近い数字だったから、だいたいこれくらいなんだろう

ちなみに装甲車のタイヤは直径1.2mとかそれくらいなんで、外に露出してる面の面積は1.13平方メートル
……タイヤの面積並なら充分小さくね?
319.名無しさん:2017年03月13日 21:29 ID:dQ92IcSp0▼このコメントに返信
「人型ロボットを造る程の技術水準が有るなら、もっと強い航空機や戦闘車両を造れる」定期。
…だからラムダドライバやら敵性巨人族みたいなそれっぽい理由づけが必要なんだ。
320.名無しさん:2017年03月13日 21:38 ID:w5mv4Sjv0▼このコメントに返信
クラタス改造しようぜ
321.名無しさん:2017年03月13日 21:51 ID:rWBqs7er0▼このコメントに返信
※318
まぁ、お前さんのはタチの悪い詭弁ではあるな。
人型兵器における脚の「比率」と、他の兵器と比べた寸法の「絶対値」を意図的にごちゃ混ぜにしようとしているんだから。

>「無駄に大きい」とか意味不明のこと言ってるから、実際のものと比較してみせてるだけだろうに
>というか、胴体も小さく収まるわけだから車両の前方投影面積と較べて小さいのは至って当然では?
>ちなみに装甲車のタイヤは直径1.2mとかそれくらいなんで、外に露出してる面の面積は1.13平方メートル
>……タイヤの面積並なら充分小さくね?
まぁ、例えて言うなら、キロメートル単位の交戦距離で歩兵を「徹甲弾で」狙う間抜けな戦車乗りは居りませんわな。

>>やったね! 胴体に当てるのも難しいから、胴体も装甲不要だね!
>装甲は普通に必要な分だけ施すだろ何言ってんだこいつ頭悪いのか
あぁ、当てるのは難しいけど喰らう前提なのねw
……まぁ煽りはさておき、説明願いたいのは胴体と脚で装甲の比率をどの程度に考えているかなんだが。
よもや、この期に及んで、比率として「脚が『無駄に大きい』なんて事は無い」とか言い出さないよな?
で、脚に装甲を施すなら、一体容器型の兵器に比べて脚の分だけ表面積が大きい→施すべき装甲の面積比も大きい
→装甲の重量比も大きい という事で、一体容器型の兵器と同じ重量比で考察するのはナンセンス、という結論に至るのだが。
322.名無しさん:2017年03月13日 21:56 ID:vt.fogjK0▼このコメントに返信
※319
>人型ロボットを造る程の技術水準が有るなら、もっと強い航空機や戦闘車両を造れる
米軍に言わせると、それも間違った考え方だ。
もし、本当に人型の兵器を欲する状況が存在するなら、航空機や戦車を作っても意味が無い。
また同時に、「人型兵器が使えるか?」といったアプローチも間違いだ。順序があべこべだ。
まず最初に、達成すべき作戦目標と、その方法を完全に理解しなければならない。
そして、その中で兵器に求められる効果(エフェクト)と解決策(ソリューション)を考える。
その結果として、最も効果的かつ効率的で実現可能なら、人型兵器の開発に着手すべきだ。
例として、パワード・スーツみたいなモンは研究されてるし、四足歩行の荷物運びも研究された。
人間サイズの作業ロボットも、コンペティションが行われてる。
でも、人間以上にデカイ人型ロボットは、「遊び」以外ではそういう動きが全くない。
ニーズが全く無いってことだわな。
323.名無しさん:2017年03月14日 11:24 ID:iBcBhsBK0▼このコメントに返信
※321
>人型兵器における脚の「比率」と、他の兵器と比べた寸法の「絶対値」を意図的にごちゃ混ぜにしようとしているんだから。
攻撃の当たりやすさに関して、全体におけるその部位の比率がどれだけ関係あるというのか……
「攻撃が当たったときに、全体に対しての比率が大きいとそこに当たる可能性が高い」って言いたいんだろうけど、
それ全体のサイズが小さければ「そもそも攻撃が当たる可能性そのものが低くなる」わけだから、それを差し引きしたら、他のモノの同じ寸法の部位と何も変わらんだろう

大きさ100のうち弱点の面積が20%(絶対値で面積20)の兵器Aと、大きさ1000のうち弱点の面積が10%(絶対値で面積100)の兵器B
弱点に攻撃がヒットする可能性は圧倒的に兵器Bの方が大きいが、何故かあんたは「兵器Aは弱点の比率が高いから問題だ」って言ってる状態
ごちゃまぜにしてるんじゃなくて、比率だけを抜き出して語っても全く意味がないだけ

>あぁ、当てるのは難しいけど喰らう前提なのねw
煽りでこれをいうって恐ろしくヤバイな
戦車の半分程度の大きさで、歩兵を運ぶのが目的で固定武装がなく、積極的に戦いに参加するつもりなんて全くない機動車両にも小銃弾を防ぐ程度の装甲は施されてるっていうのに
車両よりも遥かに小さくて見つけにくく、事前に回避するのが難しい歩兵の銃弾(戦車の機関銃にも使われるような重機関銃も含む)に耐えうる装甲は必要になるだろうことくらい、最低限の知識があれば一瞬で分かるだろうに

324.名無しさん:2017年03月14日 11:28 ID:iBcBhsBK0▼このコメントに返信
>という事で、一体容器型の兵器と同じ重量比で考察するのはナンセンス、という結論に至るのだが。
これもまた、一番上と同じ「比率」の落とし穴だな
一体容器型の兵器とやらのデフォルメ図として、縦1m横2m奥行き4mの直方体をイメージしてみろ
1m×2mの面の一つが戦車でいう正面装甲、人型でいう脚の前面のようにしっかりとした防御が必要な部分だ

1m×2m×4mの場合、正面の面積:それ以外の面積=1:9、という面積比になる(戦車の底面にあたる2m×4m面一つは計算から除外)
だが奥行きを減らした1m×2m×3mの場合、正面の面積:それ以外の面積=1:6、という面積比になる

比率だけ見ると、それぞれ10分の1と7分の1だから「正面=しっかりとした防御が必要な部分」の面積比が増えているが、正面の面積そのものは増えていない
まぁ一発で分かるだろうが、正面以外の装甲面積が減ったから全体における正面装甲の占める割合が上がっただけだ

あんたがどうこう言ってる「胴体と脚の面積の比率」も同じこと
脚の前面に施される充分な装甲と同面積の正面装甲を持つ一体容器型の兵器(車両)の、「正面以外の装甲面積」と「人型の脚の前面以外の装甲面積」を比べて、後者の方が面積が小さい(というかサイズそのものが小さい)から、相対的に「脚と胴体を比べた場合の、脚の面積率」が上昇してるだけだろうね
それを考えると、むしろ一体容器型の兵器とやらの重量比をベースに考えるのは「重く見積もる」結果になってるんじゃない?

ちなみに、※308で書いた二本合わせて戦車の前方投影面積の4分の1という数値で考えると、脚の前方投影面積と同じ正面装甲の戦車は全長を2分の1にしたもの(二乗三乗の法則から)で、全長4.9m全幅1.8m全高1.15m
この寸法の直方体に、4mに相似拡大した人間が棺桶みたいに収まった場合、頭の上に身長の4分の1の余裕があって、幅がほんのちょっと足りなくて、高さは二人が重なってもまだ余裕があるくらい
325.名無しさん:2017年03月14日 12:24 ID:6lf6me.p0▼このコメントに返信
戦闘目的に合ったものを作るというのが原則
次に、効率性、生産性
目的が不明なままでは、人型が適切か結論は出ないよ

326.名無しさん:2017年03月24日 09:34 ID:Yy6OQPVx0▼このコメントに返信
物理法則がーとか言う意見が出るが、
世界は物理法則に従って生まれたのではなく、
世界の理を人間が似た数式に当てはめただけだからな。
未発見の事象もあろうさ。

それとは別に、
「現代の常識に基づいた現実的なおとぎ話」
ばかりで面白いのかというエンタメの根本的な問題がある。

お名前