スポンサーリンク

2017年01月16日 05:05

人口が減ってんだからGDPなんか上がるわけねーだろ

人口が減ってんだからGDPなんか上がるわけねーだろ

03


引用元:人口が減ってんだからGDPなんか上がるわけねーだろ [無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1484487184/

5: バーニングハンマー(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/01/15(日) 22:35:17.18 ID:zFDSHHdR0
その通りよく気づいたね

8: ファイナルカット(大阪府)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/15(日) 22:36:19.69 ID:51hAWn5M0
出生率が全てだったんだな

12: ダイビングフットスタンプ(家)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/15(日) 22:39:01.16 ID:wn9QXv5f0
人口が減ってると思ってる時点でアホ
正解は生産労働者人口が減ってる
しかもずいぶんと昔から
そりゃ日本もダメになるわ

14: ビッグブーツ(茸)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/15(日) 22:40:30.13 ID:PpqPsFmO0
これは正論
お前らが好きなゲームで例えると、
いくらパーティの実力をあげるのにコストをかけても一人の実力を1.1倍にするのが限度
内政のコストは増え続けるという
他のプレイヤーは倍々ゲームで生産人数増やし続けるのにメンバーはこれで勝てという

15: サソリ固め(宮城県)@無断転載は禁止 [CN] 2017/01/15(日) 22:40:54.95 ID:lZmye5IV0
日本みたいな成熟しきった社会だと人口増がGDPの増に直結しないだろ
むしろ効率的な生産の方が大事

18: バーニングハンマー(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/01/15(日) 22:43:13.41 ID:zFDSHHdR0
>>15
まぁこれからロボとかAIとかでどんどん人は少なくて済むから人口減少はむしろ有利とも言える
雇用が減ってくのに無駄に人口多かったら混乱するしね

22: マスク剥ぎ(千葉県)@無断転載は禁止 [AU] 2017/01/15(日) 22:44:20.15 ID:bCTuNwcK0
>>15
生産性の向上ってやつだよな!
だからもっと公共投資やらんといけないのに財務省がケチッてやがる(´・ω・`)

31: エルボードロップ(千葉県)@無断転載は禁止 [JP] 2017/01/15(日) 23:25:37.47 ID:5dBLvxNZ0
>>15
サービス業の生産性、特に生産性の低い運輸、小売、外食には猛烈な伸び代があるんだけど雇用吸収力との兼ね合いもあり難しい。

16: 張り手(関東・甲信越)@無断転載は禁止 [CZ] 2017/01/15(日) 22:41:05.12 ID:QzuK0e8XO
機械化で生産性維持できるから大丈夫(キリッ)とか言ってるけど、その生産物を吸収する需要が無いよね

17: リバースネックブリーカー(東京都)@無断転載は禁止 [SG] 2017/01/15(日) 22:42:11.73 ID:m7yDH3EJ0
日本の人口減少は最悪で年マイナス1.5%
経済成長は人間の脳の性質上年プラス2%が普通
よって最低でもGDP年0.5%増が当たり前

19: 閃光妖術(catv?)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/01/15(日) 22:43:13.58 ID:W0/V5MUE0
GDPに需要なんて関係ない
モノやサービスの価値が極端に下がらない程度に生産しまくれば上がる
中国はそうやって高い成長率を演出してる

20: ビッグブーツ(茸)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/15(日) 22:44:04.81 ID:PpqPsFmO0
人数はマジで偉大だよ
最低限必要な生活コストに加えて+アルファの消費が見込めるわけ
日本人は精神論的な無駄な努力が好きで、成長局面ならば悪くはない考えだけど、
これからはもっとちゃんと論理的・実利的に考えて+になる選択肢を選んでいくべきときだ

23: ビッグブーツ(茸)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/15(日) 22:48:08.41 ID:PpqPsFmO0
生産性の向上は絶対に必要だけど、
今の日本ではそれが生き残る道ではない。
そもそも日本は内需+補助的な外需で成り立っている国
高齢化で土台である内需が先細りしていくとすればこの先どうなるかはおのずと想定できよう?
今の日本では生産性増やすのは第一義的な本質ではない、
パイを増やさなければじり貧なのは猿でもわかる

24: ミッドナイトエクスプレス(庭)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/01/15(日) 22:50:18.37 ID:+GuXEJzK0
いや高齢者含むと全体の消費は増えてるんだが

若年層にも潜在需要はあるはずだからいかに少ない人間で生産できるように
投資して賃金を上げるかって話じゃないの

27: ビッグブーツ(茸)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/15(日) 22:53:55.15 ID:PpqPsFmO0
>>24
老人=金はあるが日本が絶頂だったころの昔の貯金。でも搾り取ろう
若者=どんどん少なくなって、さらに貯金自体も少なくなってる。でも若者は消費しなくてけしからん!もっとしぼりとろう

こんな考えで上手くいくか?
全体のパイを増やさないとどうにもならんよ
日本の構造的なガンだ

28: ファイナルカット(大阪府)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/15(日) 22:56:31.85 ID:51hAWn5M0
自治体を出生率で競争させろ

出生率が低い自治体には、財源カットで

34: 栓抜き攻撃(東日本)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/01/15(日) 23:27:45.46 ID:Z9/O/L580
>>28
俺もこの考えなんだけどだめなんか?
逆に出生率あげたらボーナス的な感じでもいいけど

36: キングコングラリアット(福島県)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/15(日) 23:29:28.93 ID:/ir5b3Bt0
>>28
産めばいいだけなら教育も変えて馬鹿増やせばいい
DQNなんかやけに増えるじゃん

でも育てられなきゃ意味ないしなー
せめて16まで育てるってのがしっかり出来るとこまでみたい

29: レッドインク(茸)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/15(日) 23:18:25.30 ID:Vb4vt3zv0
東京への人口流出問題

32: ウエスタンラリアット(岡山県)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/01/15(日) 23:26:12.98 ID:0ydc1wdH0
格差が広がって金を使う層に金が無いのに景気がよくなるわけないじゃん

35: ストレッチプラム(西日本)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/15(日) 23:29:14.48 ID:xqAR5TQ10
ほぼ単一民族で一億人超って日本以外無いんだぜ

37: イス攻撃(東京都)@無断転載は禁止 [ZA] 2017/01/15(日) 23:32:52.26 ID:rvg5/TDI0
高学歴化だの女性の社会進出だのが原因だってハッキリしてるじゃん
大学出て社会人やって30~35で結婚して出産じゃ3人はキツイ
そりゃ人口減るわな

39: キン肉バスター(香港)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/15(日) 23:40:06.04 ID:2I2jzEAZ0
>>37
教育コストが上がって子供の数も増やせない

高卒で就職するのを良しとする社会風潮になるまで人口は増えないと断言

43: イス攻撃(東京都)@無断転載は禁止 [ZA] 2017/01/15(日) 23:51:58.22 ID:rvg5/TDI0
>>39
一番手っ取り早いのは一定レベル以下の大学を潰す事だな

38: サソリ固め(宮城県)@無断転載は禁止 [CN] 2017/01/15(日) 23:38:50.69 ID:lZmye5IV0
すげー簡単な話で田植えする時は一昔前は人海戦術でやってたろ?あれが農作機が発展して一人でもできるようになった。
では現代社会で人口増=生産量に繋がるかと言ったらそうでは無いのは明白
もちろん人口増=需要増だから全くGDPが増えない訳ではないだろうが
では果たして日本国内で需要が増えて生産量が増える産業がどれくらいあるかという話になってくる
世界の工場は東南アジアになっている中で

44: デンジャラスバックドロップ(庭)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/15(日) 23:53:59.53 ID:PXF7/I5X0
残業代込みの給与体系を見直す流れにならない限り健全なインフレや好景気にはならないよ
企業に高賃金払わせて消費喚起させるようにしなきゃ
金さえ回れば後はどうにでもなる

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年01月16日 05:14 ID:dnes2B7u0▼このコメントに返信
15 18 38 44
に同意だな。
パイを増やせって話もあるけど、現状でパイだけ増やしたって悲惨な人が増えるだけだろ。
今小学生の子が大人になったとき、今の20代より非正規率は高いと思うよ。
2.名無しさん:2017年01月16日 05:23 ID:dODW77GU0▼このコメントに返信
一人一人の消費が上がればGDPも上がるんだよ
国内でサイクルする消費が増えれば収入上昇に繋がって収入と相関関係にある出生率も上昇するんだよ
はい、おしまい
3.名無しさん:2017年01月16日 05:24 ID:qnjO.Ta70▼このコメントに返信
本スレ>>1
企業が設備投資をすればGDPは上がる
人口は関係ない
4.名無しさん:2017年01月16日 05:26 ID:qnjO.Ta70▼このコメントに返信
働く人間がいないは言い訳
そりゃ奴隷のように働かせて納得する奴はいない
5.名無しさん:2017年01月16日 05:27 ID:1RKPaU3u0▼このコメントに返信
受精卵は確保できるから、人工胎盤、人工子宮の実用化だな
6.名無しさん:2017年01月16日 05:27 ID:7PIUAbJq0▼このコメントに返信
女の高校以上進学と正社員就業を禁止すれば全て解決
7.名無しさん:2017年01月16日 05:29 ID:g7KnnE.o0▼このコメントに返信
残念ながら安倍政権は上げてきたw
つか昨日からしつこいね
このサイトはしつこいのが良くない
8.名無しさん:2017年01月16日 05:32 ID:4ixHpeig0▼このコメントに返信
人口減は確かに成長率を押し下げるけど、実はそこまでじゃない。
まあ、一番はデフレ放置だろうな。

それと日本の場合はサービス業の労働生産性の低さが際立っている。
(製造業の労働生産性はちゃんと先進国並み)
実際海外の人が来ると接客が過剰らしい。
要するにタダで"おもてなし"するなってこったな。
9.名無しさん:2017年01月16日 05:32 ID:srvBEzTR0▼このコメントに返信
老人が金を溜め込んで使わなすぎなのが最大の原因
10.名無しさん:2017年01月16日 05:37 ID:kz8F44dv0▼このコメントに返信
子供を作れって事

※9 自分で蓄えた金はどう使おうが勝手だろ?お前が逆の立場でも言えるのか?
(絞り取るだけ絞った後安楽4、舐めるのもいい加減にせぇよ)
11.名無しさん:2017年01月16日 05:38 ID:7y87.5ZB0▼このコメントに返信
「うむ。子供4人以下は人工中絶禁止。
5人以上で優遇措置。10人産んだら英雄にしたる。
離婚も基本的に禁止な!」

なんて政策を取った国があったっけ・・・

12.名無しさん:2017年01月16日 05:38 ID:J9F33xdN0▼このコメントに返信
人口が増えると、お前らニートが困るだろwwww
13.名無しさん:2017年01月16日 05:42 ID:4ixHpeig0▼このコメントに返信
※7
1996年以降名目成長率がほぼゼロだったのに

2012年 0.2%
2013年 2.6%
2014年 2.1%
2015年 2.8%

普通に成長しているだけなのに涙が出ますよ。
随分遅れたけど、これから少しずつ成長していけるといいね
14.名無しさん:2017年01月16日 05:43 ID:.E69OyC90▼このコメントに返信
人口あんまり関係ねえべ。労働力は大事だがGDPを叩き出す層は偏ってる。
海外から単純工を輸入しても大したGDPの寄与にはならん。必要ならエリート集めねば。素寒貧の特亜呼び寄せてどうする。
人口がーだの日本終わっただのキムチくさい書き込みしてる連中はお呼びじゃないってこった。
15.名無しさん:2017年01月16日 05:45 ID:Rd5GI7ZT0▼このコメントに返信
自動化が進んで少ない人で仕事まわせるようになるじゃん?
で、雇用はどうなるの?
企業なんて生産性上がったら人件費削って利益だそうとするじゃん
人数そのままに生産性上げても過剰供給になるだけじゃないの?
16.名無しさん:2017年01月16日 05:47 ID:g7KnnE.o0▼このコメントに返信
日本な内需の国で外需は補助的とか寝言やめてくれよ
資源がない人口が少し多いだけの日本が何でここまで金持ち国家になったのか考えようよ
国の豊かさを測るのはGDPだけじゃないんだからGNPとか国富とか色々あんだよ
人口=内需というのはまあ合ってると思うが内需をしぼませない為には稼ぐしかない
生産性を上げたければ儲からない産業を切り捨てて儲かる産業に転換して人材も移転する
雇用が減るというデメリットはある、日本の失業率の低さは雇用の為に無駄な仕事をしてるとも言える
17.名無しさん:2017年01月16日 05:51 ID:siP7Z1xA0▼このコメントに返信
じゃあお前らが散財しろよ
金なくなっても税金に頼るなよw
18.名無しさん:2017年01月16日 05:53 ID:XMFFfH0S0▼このコメントに返信
日本はGDPあっても幸福度低いし
19.名無しさん:2017年01月16日 05:53 ID:RhArvPBL0▼このコメントに返信
無駄に大学に行くのがよくない
それで家の金や、奨学金を使うやつは未来の自分の金を使ってるわけだろ?
なにか専門的な目的があって行くのは結構だけど、特に目的もないのに大学に行くのが当たり前みたいな風潮に流されて社会に出て役に立たない勉強しながらふらふら遊んでるやつら増えすぎなんじゃね?

そりゃ結婚しても子供作れないよ。
企業の理解も必要だけどな。
20.名無しさん:2017年01月16日 05:54 ID:pbj.A8L.0▼このコメントに返信
いやこれはダウトだろ。数が増えればいいと言う問題じゃない
パイをそれぞれ充分な大きさで分け合う工夫がないと駄目だ
一人当たりの収入を増やすことを考えなきゃ意味無いどころかマイナスなんだよ
日本を中国やインドみたいな数だけ多くて大抵の人が暮らしづらい国にしたいのか?
少子化による労働人口減のスピードを収入の伸びのスピードが上回れば人口減は
大した問題ではなくなる。要は企業が労働者の就業条件をよくすればいいだけの話
21.名無しさん:2017年01月16日 05:56 ID:qnjO.Ta70▼このコメントに返信
日本で稼いでデカくなった横浜の名前を持つタイヤメーカーなどが
日本で還元せずに海外のスポーツチームにバラまいてたりな
日本国内でカネがまわらないなら,経済が鈍化するのは当然
22.名無しさん:2017年01月16日 05:59 ID:siP7Z1xA0▼このコメントに返信
だから自称高学歴高収入のお前らが金使えよw
23.名無しさん:2017年01月16日 06:01 ID:4ixHpeig0▼このコメントに返信
※18
一人当たりの国内総生産(GDP)
健康寿命・社会的支援(困ったときに頼れる人の存在)
信用性(政治やビジネスにおける汚職のなさ)
人生における選択の自由
寛容性

の6要素

幸福度って何ぞと調べてみたら。これって犯罪率、難民問題等々加味してるのかな?
銃社会のアメリカよりは幸福だと思うなあ
24.名無しさん:2017年01月16日 06:01 ID:pbj.A8L.0▼このコメントに返信
トランプみたいに国内で生産還元しない日本企業に色々規制掛けるとかしないと厳しい
25.名無しさん:2017年01月16日 06:02 ID:qnjO.Ta70▼このコメントに返信
>>22
と,ウジ虫が意味不明なコメントを連呼
26.名無しさん:2017年01月16日 06:06 ID:qnjO.Ta70▼このコメントに返信
>>24
流れは確実に波及するから楽しみではある
27.名無しさん:2017年01月16日 06:06 ID:.GdcyecS0▼このコメントに返信
2人で作らなきゃいけなかったものを1人で作れるように生産性が向上すればGDP上がるわ
28.名無しさん:2017年01月16日 06:09 ID:O3nEhZId0▼このコメントに返信
そういや日本は単一民族でって条件付きのフィルターかけるとダントツで世界最大、最強だな
29.名無しさん:2017年01月16日 06:09 ID:qnjO.Ta70▼このコメントに返信
景気の問題は国民ではなく
>>24国の問題だと答えは出ているのに
在日ブログが煽る煽る(笑)
30.名無しさん:2017年01月16日 06:12 ID:qnjO.Ta70▼このコメントに返信
>>28
韓国も褒めてやれよ,笑い
31.名無しさん:2017年01月16日 06:13 ID:pbj.A8L.0▼このコメントに返信
※27
そうとは限らない
一人で作れるようになる→2人で単純計算して生産量は二倍→供給量も2倍になり需要に対して供給過多
→モノやサービスの値段が下がる→デフレ止まらない→GDPも増加しない
よく日本人の生産性がーというが日本の労働生産性は過小評価されてると思うわ。何でも卒なく短期間で
大量に製品を開発量産してしまうからすぐチープ化する
32.名無しさん:2017年01月16日 06:14 ID:w03qWVsN0▼このコメントに返信
大手が新参潰しに一生懸命なのに伸びるわけねえだろ
33.名無しさん:2017年01月16日 06:14 ID:PDPjXz1a0▼このコメントに返信

 ★ 生活保護を受給してる外国人を強制送還すればだいぶ国庫が増えるなぁ ★

 ★ 生活保護を受給してる外国人を強制送還すればだいぶ国庫が増えるなぁ ★

 ★ 生活保護を受給してる外国人を強制送還すればだいぶ国庫が増えるなぁ ★

 ★ 生活保護を受給してる外国人を強制送還すればだいぶ国庫が増えるなぁ ★

 ★ 生活保護を受給してる外国人を強制送還すればだいぶ国庫が増えるなぁ ★

 ★ 生活保護を受給してる外国人を強制送還すればだいぶ国庫が増えるなぁ ★

 ★ 生活保護を受給してる外国人を強制送還すればだいぶ国庫が増えるなぁ ★

 ★ 生活保護を受給してる外国人を強制送還すればだいぶ国庫が増えるなぁ ★

 ★ 生活保護を受給してる外国人を強制送還すればだいぶ国庫が増えるなぁ ★
34.名無しさん:2017年01月16日 06:21 ID:qFLwKQX80▼このコメントに返信
反日外国人労働者を追放したらGDPがup
35.名無しさん:2017年01月16日 06:22 ID:0THySM.W0▼このコメントに返信
生産技術の進歩とかあるからな
人口とGDPがどこでどう関連しているのか説明せずに
「人口が減ってんだからGDPなんか上がるわけねーだろ」
とか言っても納得するのは無理ってものだ

景気が影響しているのは確かだが、人口が影響しているかどうかは違うと思うぜ
36.名無しさん:2017年01月16日 06:25 ID:SnUIRTbq0▼このコメントに返信
※1
いやいや、これからは生産年齢人口が長期的に減少していくことはもう確定しているんで
人手不足がずっと続くんだよ
37.名無しさん:2017年01月16日 06:32 ID:qnjO.Ta70▼このコメントに返信
>>36
将来的には~は言い訳
そうなる前に何故なにもしなかった?となるだけな
移民?深い傷を負って,縫わない治療法はない
移民は深い傷を負ったのに,バンドエイドで済まそうと
しているに過ぎない
38.名無しさん:2017年01月16日 06:34 ID:.kpsDwIe0▼このコメントに返信
本気で少子化対策やるなら簡単なんだよね。
地方毎に消費税率を変えれば全てうまく行く。

首都圏8%
政令地方都市5%
地方都市3%
田舎1%
過疎0%

消費者が越境し買いに行くので、企業も移り仕事も増える。
田舎や地方の人口密度が低いところは出生率が高い。
39.名無しさん:2017年01月16日 06:35 ID:PjK67CDD0▼このコメントに返信
指定大学から入社、経理、人事、総務・・留学してCEOの資格取得が経営陣育成のコース。
現場を知らない「機械で簡単に出来るよね」「機械を導入すれば効率化出来て経費も削減できるね」「製造業って効率化すれば人員は削減できるよね」「プログラム、パソコンに向かってキーボード叩いてるだけでしょ。楽だよね」
経営者がこんな思考しか持てないのなら下請け、孫請け、現場の予算を増やすはずも無い。
当然のことながら内部留保だけが積み上がり、末端までの賃上げにはならず消費も伸び悩む。
これでGDPが増えると思ってるのならオメデタイといか言いようがない。
40.名無しさん:2017年01月16日 06:36 ID:HfH4p.xc0▼このコメントに返信
※22
消費はそんな単純に行かねーの

仮に俺が金持ちで市内中の大根を買い上げたとしよう
もちろん親戚まだに配っても食い切れないから大根チャンバラ大会を開催した
そうしたら「食べ物を無駄にするな」とニュースでパッシングされ団体から抗議を受けた

またまた別の例を出そう
某工場で生産される冷蔵庫をみんな買い上げても、使えないからゴミの埋め立て地に放り込んだ
エアコンでもPCでもなんだっていい
実は1人がパッシングを受けずに消費出来る金額なんて、たかが知れてるんだ
日本の不景気には保護団体の影や自然を守ろうという意識が絡んでることを認識しないといけない
41.名無しさん:2017年01月16日 06:38 ID:HfH4p.xc0▼このコメントに返信
※38
一種のタックスヘイブンだよな
タックスヘイブン=悪 という刷り込みが影響を与えなければ良いんだが
42.名無しさん:2017年01月16日 06:38 ID:Ebm7FarB0▼このコメントに返信
仕事の合間にできた時間を使って何か考えるのを無駄だと言うなら、人類はお先真っ暗だな。
43.名無しさん:2017年01月16日 06:39 ID:ccm3dbTO0▼このコメントに返信
人口、特に若年層は生産と同時に消費にも直結するからGDPにてきめんに効くんだよな
逆に大量にいるしじぃの生産性上げるとかただでさえ効率悪い上に・・・まぁいうまでもないわな
44.名無しさん:2017年01月16日 06:48 ID:ccm3dbTO0▼このコメントに返信
※38
補助金より効率よいと思う、良いアイディアだ。
補助金で地方をうるおそうとすると、糞な事にしかならない。
政治家は反対すると思うがやるべき
45.名無しさん:2017年01月16日 06:56 ID:TGJJAUWm0▼このコメントに返信
AIやロボットが働いたとしてもそいつらはお金を使うことができないそこにきずくべき
46.名無しさん:2017年01月16日 07:00 ID:IkBTIyri0▼このコメントに返信
女性の社会進出みたいなアホなこと止めて
女から人権を取り上げれば即解決だよ

それが出来ないなら人工子宮しかない
47.名無しさん:2017年01月16日 07:00 ID:EefAIzK10▼このコメントに返信
※19
おっしゃる通りだと思います
この国を変えるなら
まず教育の場そのものの改革が必須
大学が当たり前になってるのも
そもそもおかしい
48.名無しさん:2017年01月16日 07:02 ID:IkBTIyri0▼このコメントに返信
ここの管理人少子化記事何度も何度も何度もやってるけどさ
移民受け入れ仕方ないってやりたいんだよね?
49.桜キッズ:2017年01月16日 07:03 ID:ytP.ByJ80▼このコメントに返信
少子化⇨経済衰退の流れは少子化対策や財政出動をまともにやらず
むしろ緊縮財政をやってきた財務省、政府などの責任
少子化⇨移民》を実行するためという陰謀論まであるくらいだ
メディアも「緊縮こそ正義」と嘘情報を流してこれに加担している

参考YouTube動画 チャンネル桜
『【経済討論】財政出動はこうしろ!』[桜H28/9/3]
  出演、高橋洋一、藤井聡、三橋貴明、他
『【討論】平成29年経済大予測』[桜H29/1/7]
  出演、高橋洋一、三橋貴明、藤井聡、他
50.名無しさん:2017年01月16日 07:09 ID:GRMjQf.k0▼このコメントに返信
人口が減る、だけじゃなく、
老人が増える、ってことが問題なんだよ
51.名無しさん:2017年01月16日 07:10 ID:JZf2Gfcn0▼このコメントに返信
企業が投資するには投資する環境が必要。内需を上げる事。内需を上げるには政府が投資か減税をしてインフレ率を上げる事。それだけ。インフレ率が上がればGDPが上がる。全て金額換算だから。
52.名無しさん:2017年01月16日 07:12 ID:4CtY5qf00▼このコメントに返信
※28
中国は多民族国家と言われてるけど、ほとんどが漢民族なんだな、これが。
53.名無しさん:2017年01月16日 07:13 ID:.OL5lya.0▼このコメントに返信
人口とGDPは比例しない。

問題はだれがどのくらい使うか。どれだけ借りるか。その借りた金が消費にまわり再度。その裏付けとしての産業の成長、成長の担保となる技術の飛躍、重要なことは投資しても利益をだせると思わせるような経済の回転。
54.名無しさん:2017年01月16日 07:15 ID:xeLy9MJf0▼このコメントに返信
一人頭の消費量を増やせば人口を増やす必要はないな
バブルん時は今より金使ってたんだしな
つーかこの百年で一人が使う額は幾ら増えたと思ってんだ馬鹿共めがww
55.名無しさん:2017年01月16日 07:16 ID:ztvsgjOW0▼このコメントに返信
>機械化で生産性維持できるから大丈夫(キリッ)とか言ってるけど、その生産物を吸収する需要が無いよね

国内消費のみでしかものを考えないバカ発見

※50
お前も将来老人になる一人だぞ
56.名無しさん:2017年01月16日 07:23 ID:qnjO.Ta70▼このコメントに返信
>>51
インフレ率上げる為になにをしたのか忘れたのか?
そこまで言っておいて政府批判しないとか(笑)
素性がバレバレな
57.名無しさん:2017年01月16日 07:26 ID:qnjO.Ta70▼このコメントに返信
>>51
じゃインフレ率上げましょう
増税も~
繰り返すってか?笑い
58.名無しさん:2017年01月16日 07:27 ID:yJMSXbXY0▼このコメントに返信
※55
>>機械化で生産性維持できるから大丈夫(キリッ)とか言ってるけど、その生産物を吸収する需要が無いよね
>国内消費のみでしかものを考えないバカ発見

俺はこの流れが嫌いなんだけどw
何か合格発表の前に合格祝いをする能天気さを感じる。
楽観的に成るのは人口減少など問題に成らない程の海外シェアを獲得出来た後で良いだろ。
海外シェアを獲得する前から、楽観的に成ってたら馬鹿だ。
59.名無しさん:2017年01月16日 07:32 ID:4ixHpeig0▼このコメントに返信
※56
安倍以降消費増税以外そんなに悪手は無いと思うが?
三党合意もやらかした中、二回も消費増税延期に持っていくだけ抗っていると思うがねえ。
あのまま野田だったら2015年時点で10%だぞ。
それに緩やかなインフレを目指すのはどこの国もやっている事。
緊縮引いた橋本政権以降だよ。この国がおかしくなったのは。
60.名無しさん:2017年01月16日 07:32 ID:AfBJNwhb0▼このコメントに返信
子供3人生んで、その子供達が、25歳時点でちゃんと働いて納税してれば、お母さんには公務員と同額の年金を保証すれば良い。
4人、5人産めば年金の増額。
もちろん、両親が日本人である事が条件。
61.名無しさん:2017年01月16日 07:36 ID:X..UgHVw0▼このコメントに返信
1人当たりのGDPだと日本も中国も先進国()なレベルに落ちるからな
本当に凄いのはアメリカだけ
62.名無しさん:2017年01月16日 07:37 ID:yJMSXbXY0▼このコメントに返信
※59
金融政策の限界みたいのは見えたと思うけど。
金融は経済を回す為の動力ではなく、
円滑に回す為の潤滑油に過ぎないて事だろう。

63.名無しさん:2017年01月16日 07:37 ID:qnjO.Ta70▼このコメントに返信
>>59
解ってんなら省くなよ(笑)
64.名無しさん:2017年01月16日 07:38 ID:yJMSXbXY0▼このコメントに返信
※61
アメリカも一人当たりだと大した事ないだろ。
65.名無しさん:2017年01月16日 07:42 ID:qnjO.Ta70▼このコメントに返信
>>62
あれだけ刷って失敗しましたでは話しにならねえけどな
1%の人間の為にやったんだろ?と問いただしても
奴等じゃ返す言葉すら見つからねえだろ
66.名無しさん:2017年01月16日 07:46 ID:yJMSXbXY0▼このコメントに返信
※65
他に手立ては有ったのか?話に成るだろ。
手立てがないなら衰退を受け入れて行くしかないが、
衰退を受け入れられる程に日本人は悟りを得てないだろ。

可能性が有るなら試して見るしかない。社会実験だったんだと思うよ。
67.名無しさん:2017年01月16日 07:49 ID:J9WtTLt00▼このコメントに返信
でも消費は増えてるんだよなあ
減ってるのは投資
68.名無しさん:2017年01月16日 07:50 ID:qnjO.Ta70▼このコメントに返信
>>66
じゃ次インフレ率を上げる為に刷ったとしても
増税はしないという事な?笑い
69.名無しさん:2017年01月16日 07:52 ID:Wh4PnQy40▼このコメントに返信
散財したいんだけど、PS4VR売ってないんだけど。
70.名無しさん:2017年01月16日 07:53 ID:yJMSXbXY0▼このコメントに返信
※68
長期的に見たら増税をしないと言う選択肢は無いだろよ。
71.名無しさん:2017年01月16日 07:55 ID:qnjO.Ta70▼このコメントに返信
70
逃げんなよ(笑)
実験の結果失敗と解って何故繰り返す?
72.名無しさん:2017年01月16日 07:56 ID:yJMSXbXY0▼このコメントに返信
※71
量主体の金融緩和などとっくに放棄されてるだろ。
73.名無しさん:2017年01月16日 07:56 ID:qnjO.Ta70▼このコメントに返信
強制的にとる事しか考えようとしない無能
74.名無しさん:2017年01月16日 07:57 ID:qnjO.Ta70▼このコメントに返信
>>72
逃げんなよ(笑)
75.謎キー:2017年01月16日 07:59 ID:PGbGkx5P0▼このコメントに返信
総人口という分母が減少しているのに、政府、経団連は経済の
右肩上がりを望むのだろうか。分母に見合った仕切り直しは
不可能なんだろうか。
76.名無しさん:2017年01月16日 08:00 ID:yJMSXbXY0▼このコメントに返信
意味が分からん。君が逃げずに何を答えて欲しいと言ってるんだ?
77.名無しさん:2017年01月16日 08:02 ID:qnjO.Ta70▼このコメントに返信
>>76
放棄しているというのはお前の主観な
放棄=逃げの一言と変わらない
78.名無しさん:2017年01月16日 08:05 ID:r48b4MaM0▼このコメントに返信
教育改革だけでもしないとな。
少子化の大きな原因は共働きだが、その一番の理由が教育関連の金を稼ぐためだ。
高校まででいいなら専業で子供3、4人でもやっていけるけど、大学まで出すとなると共働き必須、2人が限界だよ。

まずは私立大を潰して、浮いた補助金を返済不要の奨学金に回す。
外国人留学生への事業は一割以下に縮小、殆どは学校側の自己負担でやらせるべき。
79.名無しさん:2017年01月16日 08:06 ID:m2atczfu0▼このコメントに返信
日本の問題の根本は人口減少でもGDPの減少でもない
隣に中国という日本の国力を超えて今も増す一方の敵対国があることだ
それがなければ人口など自然に減るに任せて何の問題もないし国力の目安のGDPが減ろうが何の問題もない
むしろ可住地面積に比して多すぎる人口が減ったほうが日本にとっては暮らしは良くなる
減った分の労働力はロボットや自動化でいくらでも代替可能だがそもそもそんな必要性も強くはない
減った労働力を確保するのは国力を減らさないためだ
その必要がなければ単に現状に合わせて縮小するだけの話だ
縮小すれば貧しくなるわけじゃない
むしろ進んだ国では小さい国のほうが暮らしがいいくらいだ
だが隣に中国があることでそれができない
そのジレンマが苦しみを産んでるんだよ
この状態で国力の総体を減らせば中国とのバランスが崩れ国家そのものが危うくなる
隣に中国がいなければ日本は今の半分の人口、半分の国力でも何の問題もないが
もしも今そうなったとしたら日本は自国の生活の質を向上させるどころではない
その分だけアメリカに頼ればアメリカへの更なる代償を求められ
そうしなければ中国に侵食される
それを避けようとすれば列強の侵食に対した戦前のような負担の重い生活を強いられることだろう
当時も圧倒的国力の列強の脅威がなければあれほど国民が塗炭の苦しみを味わう必要など無かった
どんな手を使ってでも中国の台頭を徹底的に防ぐことに全力を尽くすのが今の苦しみを無くす最善手だ
80.名無しさん:2017年01月16日 08:06 ID:qnjO.Ta70▼このコメントに返信
それから
>>70
長期的なら経済を回復させ,税収を上げる方が無難
直ぐに刷る事が必要だったと晒してるようなものだな
81.名無しさん:2017年01月16日 08:08 ID:r48b4MaM0▼このコメントに返信
ザイニチ中国人、ザイニチ韓国人を帰国させ民主党時代の医療費還付などをやめるだけで、何兆円浮くんだろうな。
82.名無しさん:2017年01月16日 08:12 ID:yJMSXbXY0▼このコメントに返信
※77
量主体を金融緩和を放棄し、率重視の金融緩和に切り替えと言う意味だったけど。

※80
並ば他に手立てはあるのか?て話に成ると思うけど。
金融政策では経済成長を作れない。金融は経済を成長させるエンジンではないだろ。
金融は潤滑剤に過ぎないんだよ。だから政府が出来る事にも限界がある。
83.名無しさん:2017年01月16日 08:12 ID:ccm3dbTO0▼このコメントに返信
※49 頭悪そう
84.名無しさん:2017年01月16日 08:21 ID:Rbnzvvxp0▼このコメントに返信
在日特権放置、パナマ問題放置、ガソリーヌ放置、二重国籍放置
85.名無しさん:2017年01月16日 08:26 ID:WmaRttnY0▼このコメントに返信
独身税
いっぷたさい
86.名無しさん:2017年01月16日 08:26 ID:yJMSXbXY0▼このコメントに返信
※84
パナマ問題、タックスヘイブンの解決なんて無理だろ。
本当に解決しようと思うなら、各国の自治を制限する共同体を構築するしかない。

ガソリーヌ問題を1番擁護してるのは政府自民党だろう。
企業会計並の監査基準を拒んでるのだし。
87.名無しさん:2017年01月16日 08:31 ID:srS.7qit0▼このコメントに返信
国家レベルのエリート教育しかないな
88.名無しさん:2017年01月16日 08:34 ID:ocNoSy6n0▼このコメントに返信
日本は米国とほぼ同じ予算{300兆}があるが巨大な軍隊も無いのにどこに消えてるんだか・・?
米国に比べると54種類の税金と税金と言わないが事実上の税金で55・4%の実行税率は
消費税が高いと言われる北欧の国より遥かに高い。
しかも個人所得になると韓国より下。
日本はよく見ると赤字国債で仕立てた予算を公務員と医者で分けている。
公務員の平均所得は米国の2倍以上になる。また企業の法人税も日本は安い。
高いと言うが会計方法の違い。日本は経費を除いた金額に法人税が掛かるが他では経費も含めた金額に
法人税が掛かる。国民個人を税のターゲットにした日本ではGDPは伸びないだろうね。
89.名無しさん:2017年01月16日 08:40 ID:J1UhDo7s0▼このコメントに返信
単純にデフレ期に増税して需要を圧殺したからだろ・・・
少子化はいくつか有る結果の一つに過ぎん
日本人ってのはここまでバカになってんのか・・・惨めな奴らだな
90.名無しさん:2017年01月16日 08:42 ID:aIr4AO5W0▼このコメントに返信
人口減とGDP成長率は相関関係が無い。 経済成長しているドイツは、少子高齢化が日本以上に進む人口減少国家。

>>1のような経済音痴が、デフレを常態化させて日本経済の足を引っ張ってきた。
91.名無しさん:2017年01月16日 08:44 ID:ccm3dbTO0▼このコメントに返信
※90
お前の方が経済音痴なんじゃね、知ってる言葉しゃべってりゃいいくらいにしか見えん
92.名無しさん:2017年01月16日 08:46 ID:IwhUIZKC0▼このコメントに返信
円安になるよう政策しているに、ドルベースで見てはいけないのでは?
グラフを見ればわかるが、ドルベースにしても、人口推移に合わせた形でGDPが下降しているわけではない。
明らかに緊縮財政政策と増税によってもたらされたデフレ化による消費減少の影響でしょうねえ。
93.名無しさん:2017年01月16日 08:47 ID:Fu9Iq5Hm0▼このコメントに返信
机上の妄想だけど労働者世代の時間とお金を増やして子供増やすために
全職業で週40時間労働上限にして、見なし残業全廃、サービス残業は即裁判、残業は経営者と重役全員に重罰・重賠償、一日上限4時間までの副業解禁にしたら変わる気はするけどな
建設とかの日給制と営業さんが困るって意見はあるけど代わりに肉体的ダメージ減る
仕事が回らないのは順番性で処理していく以上、処理超える仕事をサビ残含めて無理やり回す現状がおかしいんじゃないか
世の中や社会は理不尽なもんだっていうのをそろそろ変えるときが来たんじゃないか

豪雪地方の負荷が難点だけど人口過密もおかしいから全地方に労働者人口と企業を分散させることができたら仕事過剰も変わる
ある程度の人口がいれば企業も地元密着で利益出る可能性は今より増えるし東京本社集中システムは労働者足りないから分散方式になる
ただし強権的な人口分散は中国の都市戸籍・農村戸籍みたいなデメリットや醜い利権とシステムも生む
94.名無しさん:2017年01月16日 08:47 ID:o0o5d.Vj0▼このコメントに返信
計算方法が変わったので、日本のGDPは540兆円になりましたとさw
反論をどうぞww
95.名無しさん:2017年01月16日 08:48 ID:yJMSXbXY0▼このコメントに返信
※92
ドルベースでも価値を保つ必要があるのは間違いないと思うけど。
短期の円安が有利である事は否定しないが、長期的に円安を必要とするならそれは国家の衰退だろうよ。
96.名無しさん:2017年01月16日 08:48 ID:Fu9Iq5Hm0▼このコメントに返信
※93
残業はじゃなくて、サービス残業は経営者と重役全員に、だった
97.名無しさん:2017年01月16日 08:50 ID:yJMSXbXY0▼このコメントに返信
※93
君は国民の福利と経済成長を混同してると思う。
労働者に取って良い事が経済成長にとっても良い事ではあるまい。
98.名無しさん:2017年01月16日 08:57 ID:Fu9Iq5Hm0▼このコメントに返信
※97
たしかにそうかも
ただ現状の流れで経済成長で労働者が幸せになれる将来はあるのかな
労働者の取り分は増えずに上層にだけ吸い上げられていく流れは封建制度と変わらないよ
もちろんどんなシステムにも短所長所があって現状にグチってるだけかもしれないけれど
99.名無しさん:2017年01月16日 09:01 ID:yJMSXbXY0▼このコメントに返信
※98
俺は大資本、大手は概ねホワイトな労働環境を実現してると考えるが、
中小は経営状態が良くないから、そのしわ寄せが労働者に降り掛かりブラックな労働環境に繋がるんだろ。

そこで労働者の福利拡大を訴えた所で、企業倒産を増やして景気を悪化させるだけだろ。
100.名無しさん:2017年01月16日 09:04 ID:FeVLjdPl0▼このコメントに返信
仕事の都合で土日出勤が確定したけど社長がついにボランティア募集とか寝言ほざきだしたわ
こんなもんで違法行為が誤魔化せると思ってんだろうなほんとバカだわこいつ
101.名無しさん:2017年01月16日 09:13 ID:Fu9Iq5Hm0▼このコメントに返信
※99
大手が自己の労働環境や海外・国内競争のために中小を買い叩く必要がありそれが中小をブラックたらしめている面もあるのでは?

たしかに企業倒産や失業が増えることは労働者にとって大きなマイナスだし、仕事道というぐらいの人生観が根強い日本人にとって失業するぐらいなら自己の安売りも増える心配もあるからあなたの方が正しいのかもしれない、もしやるとしても過渡期に多大な混乱が起こるし
システムとして現状維持、都市圏一極集中の流れがいいのかなという疑問やグチだったけど、現行でいくしかないのかも
ご指摘ありがとうございました

102.名無しさん:2017年01月16日 09:17 ID:IwhUIZKC0▼このコメントに返信
※95
ちょっと違う。ドルベースで価値を保てれば、衰退しないのであれば、民主政権時の日本は絶好調。
日本の内需がドルに依存しているような国家であれば、キミの論は適当であるが、事実ではない。
103.名無しさん:2017年01月16日 09:22 ID:daas1sTp0▼このコメントに返信

移民入れたいから、言ってるだけでしょ。
移民入れたら終わる。

104.名無しさん:2017年01月16日 09:23 ID:ccm3dbTO0▼このコメントに返信
晋三「研究費もGDPに入れちゃうYO!!」
105.名無しさん:2017年01月16日 09:27 ID:yJMSXbXY0▼このコメントに返信
※102
俺は短期的に円安も有りだと言ってるぞ。
君は長期で見ても円安で、ドルベースでの所得が低いままで構わないと思ってるのか?

106.名無しさん:2017年01月16日 09:30 ID:yJMSXbXY0▼このコメントに返信
※101
>大手が自己の労働環境や海外・国内競争のために中小を買い叩く必要があり
>それが中小をブラックたらしめている面もあるのでは?

君は市場原理を否定してるんだって。
君が言ってる事ってのは、大手に労働環境を悪化させろ。高い給与を求める優秀な人材は諦めろ。
海外・国内競争に負けても良いだろ。潰れても構わない。と言ってるんだろ。

短期で見るなら、国民の労働環境は改善されるだろうが、長期で見るなら日本は貧しく成るだろうよ。
107.名無しさん:2017年01月16日 09:45 ID:C.2aOoHx0▼このコメントに返信
単に人口が増えればいいってもんでもないでしょう。
雇用を増やすような政策を行って実際に雇用を増やして自然に人口増を成すのが正着でしょう。
108.名無しさん:2017年01月16日 09:48 ID:IwhUIZKC0▼このコメントに返信
※105
長期短期は関係なしに、デフレ脱却ができていない状態(国内の景気が悪い状態)での円高はないと思っているよ。
109.名無しさん:2017年01月16日 09:48 ID:2BuFjQ4X0▼このコメントに返信
※107
もう当分人口は増えないよ。
少なくとも後50年は。
110.名無しさん:2017年01月16日 09:50 ID:yJMSXbXY0▼このコメントに返信
※107
その結果が出せるなら誰も文句言わないと思うよ。
問題は結果を出せてないから、様々な方法が模索されるわけだし。
111.名無しさん:2017年01月16日 09:52 ID:K07lgpbo0▼このコメントに返信
アホどもは 人口減ったらGDP減ると思っている。
それだけ 機械を使って自動化 無人化すりゃいい、
生産性伸ばせばいいだけの事
かえって 給料高くなる。
112.名無しさん:2017年01月16日 09:54 ID:yJMSXbXY0▼このコメントに返信
※111
君が言ってるウヨ・ウリナラ経済学の基本だけど。
世間で認識されてる経済学はもっと違う物だからな。
ピケティも技術発展、生産性の向上は経済発展に殆ど寄与しない。
人口増加が主たる要因だと言ってるし。
113.名無しさん:2017年01月16日 09:56 ID:7X5RDXcr0▼このコメントに返信
ここまでザッと斜め読みしたけど、実質GDPと名目GDPの違いについて、あんまり書かれてないように見えた
もしそこを理解してないならば、全く話にならんぞ
114.名無しさん:2017年01月16日 09:58 ID:IwhUIZKC0▼このコメントに返信
現在、本来の経済政策である少子化対策、少子高齢化の対策と真逆の政策(グローバリズム)がなされていること。
第二次安倍政権になっても財務省による緊縮財政政策が覆せておらず、政府の予算が縮小し、財政出動ができていないこと。(緊縮推しの財務省の力が強くバランスが緊縮方向に極端に傾いている。)
このまま予算が縮小していけば、GDPの低下によって1%比率の防衛費も縮小し国土の防衛が困難になっていく。
115.名無しさん:2017年01月16日 10:11 ID:UOCtIZKw0▼このコメントに返信
経済成長理論のうちハロットドーマーとかソロースワンとかには労働人口成長率が入ってなかったっけ?フォンノイマンも経済成長理論に首突っ込んだけど絶対の正解を出せたわけではないね。
116.名無しさん:2017年01月16日 10:14 ID:NFQHLxaQ0▼このコメントに返信
日本人口のピークが2008年で、人口が増えていた時期ですら1997年のGDPを越えた年がないのが日本だから…
人口減少の前にデフレを嘆いてほしいのだが
117.名無しさん:2017年01月16日 10:22 ID:ZBKEampC0▼このコメントに返信
ネト.ウヨのバカども、

次の総選挙では間違いなく、桜井新党「日本第一党」に投票するんだぞ。
忘れないように、額に大きく油性マジックで「桜井誠、日本一」と書いておけ。

幸福実現党には負けられないぞ。

新社会運動
しきしま会
118.名無しさん:2017年01月16日 10:23 ID:UOCtIZKw0▼このコメントに返信
厚労省のデータでは労働力人口は1998年がピーク。デフレの影響はあるかもしれない。労働力人口減少の影響もあるかもしれない。
119.名無しさん:2017年01月16日 10:24 ID:74qZbbn70▼このコメントに返信
GDPと生産年齢人口に相関関係は無い。

高度経済成長期には生産年齢人口に関係無く、GDP(当時はGNP?)は毎年ガンガン増えていた。

バブル崩壊後に下手を打ち続けたのが、結果として今の状況を招いている。
(安い人件費を求めて、国内企業がどんどん海外へ出て行ったのはご存知の通り)

その結果が思ったほど振るわず、更にビビって節約ムードが蔓延する悪循環が続いているのが問題。

国内(ココ重要)において、生産拠点が増え、生産効率が上がればGDPなんぞドンドン増加する。
(拠点を国内に置いた方が、安全性が高まるというメリットもある)

つまり、生産拠点の国内回帰と設備投資増強、日本人の雇用が重要となる。
(これは、製造業以外の分野にも当てはまる論理となる)

以上は主に企業側に求められるスタンスである。

国はそれらをアシストするための法整備やインフラ整備を重点的に行う必要がある。
(インフラ整備も副次的に雇用の創出やGDPの増加に貢献する)

分かり易く言えば、「日本も、ちょっとはトランプを見習おうぜ!」と言うコトwww

120.名無しさん:2017年01月16日 10:25 ID:61VwsyDR0▼このコメントに返信
去年の人口減少率は0.17%。仮に国民一人当たり3%の成長をすれば、2%以上GDPは増えるよね、簡単な理屈。
121.名無しさん:2017年01月16日 10:30 ID:UOCtIZKw0▼このコメントに返信
経済成長モデルに生産関数や技術革新も入っているし、労働力人口も入ってるだろう。一部門の影響として労働力人口減はGDPを押し下げる効果があるよ。
122.名無しさん:2017年01月16日 10:32 ID:HlYSc1y90▼このコメントに返信
とある社会学者の計算によれば、1900~2000年までの100年間での世界のGDP年平均成長率は1.6%だそうな。
この内、半分の0.8%が技術革新、もう半分の0.8%が人口増加だそうで。
このデータが正しければ、技術と生産の効率化で伸び続ける余地は十分にある。
123.名無しさん:2017年01月16日 10:45 ID:0xCPTbpH0▼このコメントに返信
需要のために人口が必要ってのはわかるけどさ
その人口に需要を満たすための金ないと需要なんてただの願望で終わるわけ
金と願望がかみ合って初めて需要として成立するから
単に安月給の人間増やしても福祉にかかる金(移民の場合治安や教育も劇的に増える)が増えるだけ
124.名無しさん:2017年01月16日 10:51 ID:KdDhJoNv0▼このコメントに返信
イギリスのキャメロン政権時代みたいにGDPは上がったけど政権期間中にイギリス国民の失業率が10倍になるなら可能
数字に惑わされて本末転倒になってもしょうがないんだよな、まあだからイギリスはあんだけ仕込み偏向報道世論操作してもEU離脱になったんだけど
125.名無しさん:2017年01月16日 10:58 ID:ccm3dbTO0▼このコメントに返信
※92
ドルベースが不都合なら実質GDPで語ればいいんじゃね?

※123
需要・生産・イノベーション・人口動態問題
この四つを一発で解決するのが、純粋な日本人の人口増が必要なんだよ。そんなに小さな領域の話ではないよ。

まず需要の受け皿として高齢者は不適切。
生産も高齢者にはしんどい。
イノベーションは青春真っ盛りの連中にしかできん、ジジィとか論外だ。
人口動態問題は、完全解消でなくとも問題を薄める事ができる。
126.名無しさん:2017年01月16日 10:59 ID:E5WpuJ5L0▼このコメントに返信
年食うとそもそも消費しないからな。
若いと若いだけで衣食住娯楽に金を使う。
127.名無しさん:2017年01月16日 11:03 ID:Wh4PnQy40▼このコメントに返信
移民は要らないねw
128.名無しさん:2017年01月16日 11:08 ID:Wh4PnQy40▼このコメントに返信
シナテョンを帰国させればダンピングしてるブラック企業は人員不足で倒産。
競合企業が消えて、日本企業が売り上げ倍増。給料upして好景気に。

良いことしか起きない。
129.名無しさん:2017年01月16日 11:10 ID:7X5RDXcr0▼このコメントに返信
ドルベースGDPを上げたければ円高にすればいい
名目GDPを上げたければヘリコプターマネーでインフレにすればいい
どっちも簡単だよ、経済がぶっ壊れるけどね
130.名無しさん:2017年01月16日 11:15 ID:0xCPTbpH0▼このコメントに返信
※125
イノベーションを若い世代にしてもらおうと思ったらそこに教育と研究の金ぶち込まんといかん
この必要経費も、需要と言うなら需要だけど、捻出できなけりゃただの願望
131.名無しさん:2017年01月16日 11:15 ID:.WGTqLT20▼このコメントに返信
少子高齢化したから経済成長出来ないとか大嘘だからな。
出生率とGDP成長率に相関関係があると証明してみせてから言えよ。
132.名無しさん:2017年01月16日 11:17 ID:vC23QHZS0▼このコメントに返信
介護みたいな金儲けにならない産業を充実しなけれならない高齢社会は害悪だな。
133.名無しさん:2017年01月16日 11:19 ID:ccm3dbTO0▼このコメントに返信
※130
一番金ぶち込まなければならないところをケチってどうするんだってもんだ。アホは死んどけ。
134.名無しさん:2017年01月16日 11:22 ID:7V7AsM.60▼このコメントに返信
非正規率など、バイトやパート等も含めての数字だから当てにならない。
135.名無しさん:2017年01月16日 11:27 ID:.78MPFGX0▼このコメントに返信
※90
これだろ。
「デフレの原因は人口減少です!」とか「日本は成熟しもう成長できない国」とか言って経済学に背いてデフレ論を擁護してた奴いっぱいいるだろ。
最近は金融緩和に反対したり増税に賛成させるためのトンデモ論として使われてるな。
136.名無しさん:2017年01月16日 11:32 ID:TnMNjfhq0▼このコメントに返信
国家予算の4分の1は借金の返済に4分の1は社会福祉予算に足すと国家予算の半分になる。この構図はこれから先もしばらくは変わらない。企業が日本にいなければそもそも税をとることが出来なくなる。経団連はその建前で政府を動かした。法人税の優遇措置と非正規雇用の推進だ。本来払うべき税金と正規人件費を浮かせて、日本にとどまってもらい設備投資(産業機械の導入や新規生産ラインの構築や新事業所新工場などの設置)に使ってもらうつもりだった。だが実際は中国と韓国台湾などに流出することになった。国内の労働単価は非正規導入により下げられ、相次ぐ拠点の閉鎖や移動で国内の労働場所も減った。政府は経団連に嘘をつかれた格好になった訳だ。中国のバブル崩壊とともに戻ってくると思われたが、一度流出したものは国内に戻ることが無かった。今ではインドやミャンマー インドネシアに人件費が安いので新天地を求めていく事になった。国内で新設するより安く上がるからだ。安く上がるから上に国内でも資金は浮いたはずだがそのお金は一体どこに消えたのだろうか?リッチマンの資産は増えてるのだ。その一方でワーキングプアも増えた。これが今日本に起こってる現実なのだ。格差が増えたとされる所以である。一律に法人税を下げるのではなく国内で展開した場合時は下げるので。その原資はどこから出すのか?それは海外に移転させた企業から割増で税を取ればいい。それと同時に非正規制度を無くして同一労働同一賃金にするだけでなく雇い込みをしないと逆に経費がかかったり増税になる構図を作ることが急務である。まさに今アメリカでトランプがやろうとしてることである。
137.名無しさん:2017年01月16日 11:47 ID:VJvLqpIE0▼このコメントに返信
アベが少子化加速させようと躍起になっているな
138.名無しさん:2017年01月16日 11:50 ID:AMVhSwsU0▼このコメントに返信
GDPは、それぞれの国家に特徴的な産業構造とか労働環境とかを無視して横一列に並べて比較した数字だから、ある国家の将来的な経済設計においてメインの根拠にはなり得ない、というのがあってさ
経済成長率、というのもちょっと似たようなところがあって、世界経済がこういう具合に進んでいるいま、内需の後押しもなく高止まりのまま維持できているというのも、それはそれでかなり凄いこと
人口減少も経済状況のある一部分を占める要因という程度の話で、よく言われるような致命的要因に数える必要はないと思う
戦争で労働人口の半分が消滅、みたいなことがない限り

日本には一億人を超える優良な消費者がいて、とりあえず内需を支えている
その消費者は無類の貯蓄好きで、しかも高低差の幅が狭くほぼ均一的に、不動産まで含めれば莫大な個人所有の資産を抱え込んでる
こういう構成員が集まった国って他に例がないから、一般的な経済理論が導く将来像になかなか当てはまらない
少子高齢化という問題も、それが実際上の問題になるなら、既に解決策が動き出しているはず
先行きの不安を煽るのは日本型社会にとって悪いことじゃないから止めないけど、ほどほどに、とは思うね
139.名無しさん:2017年01月16日 12:19 ID:zFbapEP30▼このコメントに返信
人口が経済力の主要因ならチャイナやインドがまっさきに先進国になってたはずだろ
技術の乗算効果のほうが影響は甚大

もうひとつ大事なのは、所得がそこそこあり消費性向が高い「中間所得層」の拡大
140.名無しさん:2017年01月16日 12:20 ID:nKe4.JnX0▼このコメントに返信
日本人の生産性は低いんだから数が重要なのは当たり前 人口メリットを舐めすぎ 生産性を上げればカバーできるなんて話は少しでも上がってから言わないと、夢見てるのと同じだよ ロボットで生産性が上がるなら他の国だって上げてくるし 他の国にどう勝つかを考えないとダメ
141.名無しさん:2017年01月16日 12:35 ID:2BuFjQ4X0▼このコメントに返信
※139
中国は既に日本を遥かに超える経済超大国だし、インドも近い将来そうなる事は確実。

なぜそうなのかといえば、中印が技術力で秀でているからではなく、なんと言っても人口が多いからだろ。

人口は非常に重要。
アメリカの人口が6000万人だったら今の地位には居ないだろう。
142.名無しさん:2017年01月16日 12:37 ID:wf6XWk5l0▼このコメントに返信
スイスの人口は600万人で欧州でも豊かな国だ。もしかして生活レベルは上かも。GDPだけなら 人口が多い方がいいだろう。13億人いても
中国は個人的には豊かではない。問題はいかに個人の生活が豊かになるかと云うことで 軍事力は別勘定だ。インフラ 軍事を差し引いて豊かであれば 先進国といえる。
143.名無しさん:2017年01月16日 12:54 ID:hEh8deAB0▼このコメントに返信
人口だけじゃない。不動産投資とか輸出とか関係あるでしょ!中国や韓国など不動産投資で価格を釣り上げてGDPを上げたでしょ。
144.名無しさん:2017年01月16日 13:04 ID:zFbapEP30▼このコメントに返信
※141
それではなぜいまごろになって中印は経済成長しているの?
総人口で10倍のアドバンテージがあったのは遥か昔からだよ?

総人口ではなく、「所得の多い」層が近年になって増えてきたからでしょ
だから日本は中間所得層を増やす方向でいけば十分勝負できるんだよ
145.名無しさん:2017年01月16日 13:06 ID:TKc.qHok0▼このコメントに返信
おまえらって帝国軍にはさっさと降伏しなかった無能呼ばわりするくせに自分たちは決して負けを認めないよな
俺は日本の経済はだめだと認めてるよ
生産性も再分配も全てにおいて劣悪
現実を直視しなければ何も始まらない
日本にまず必要なのは国民一人一人が日本が貧乏国だと認めていわゆるまともなくらしや人生を諦める事
そうすれば結婚でも子育てでもいくらでもやれる
146.名無しさん:2017年01月16日 13:10 ID:2BuFjQ4X0▼このコメントに返信
※144
それこそ保守が目の敵にしているグローバル化の恩恵だろう。

カネとモノと情報の流れが自由化されたことにより、一人当たりの所得が平均化されてきている。
147.名無しさん:2017年01月16日 13:13 ID:X7VAnH2E0▼このコメントに返信
人口減れば逆に1人当たりのGDPは増えるんだけど逆に下がってる
理由は簡単で外国人技術支援制度や留学生を碌に審査せずバカバカ入国させて働かせたり、
生活保護や医療保険1~3割負担だけで外国の親を呼び寄せて使いまくってるからな
そんな事してるからいつまで経っても給料は上がるどころか下がって負担も増えてる
148.名無しさん:2017年01月16日 13:35 ID:AMVhSwsU0▼このコメントに返信
※145
149.名無しさん:2017年01月16日 13:49 ID:Kx2.UptW0▼このコメントに返信
バブル期に次世代技術を開発できなかった団塊(今の55~)が居てそいつらがやけにカネ持ってる
さらに物価が上がりまくって平均年収がだだ下がりしてたらまず消費が進まん
挙句大学進学率の異様な上昇等の子育てにかかる費用が高まってるんだからもはやどうしようもない
一定以上の金額は相続不可、高卒就職者への手当て、生活保護等の無駄な税金の削減くらい一気にしないとどうしようもないよ
150.名無しさん:2017年01月16日 13:59 ID:zFbapEP30▼このコメントに返信
※146
グローバル化で世界中の所得が平準化されたから
先進国から途上国へ所得移転が行われたから、ということだよね

つまり世界がグローバリゼーションを指向する以前と以降で
総人口の多さが利点となるかどうかに大きな変化があったわけだ

なら日本も、英米に続いて反グローバリズムに舵を切るべきだな
151.名無しさん:2017年01月16日 14:01 ID:yJMSXbXY0▼このコメントに返信
※144
>総人口で10倍のアドバンテージがあったのは遥か昔からだよ?
中国がGDPで世界一じゃなくなったのは、直近の百数十年くらいの話だろ。
歴史を通して見れば、殆ど時代で中国は世界一のGDPを誇ってた。
152.名無しさん:2017年01月16日 14:03 ID:pbj.A8L.0▼このコメントに返信
※64
アメリカどころか他の欧州にも負けてるのが
問題なんだが。時給換算しても明らかに給与が低いし
物価も半分と少しくらいしかない
153.名無しさん:2017年01月16日 14:09 ID:ttGx.7PS0▼このコメントに返信
※142
糞みたいなスイスを引き合いに出されてもね

世界中の汚い金を洗浄して、儲けてるクズ国家になれと?
154.越後の自営業:2017年01月16日 14:34 ID:tRbyJuj20▼このコメントに返信
同じ仕事してれば慣れで1つしか作れなかったが2つ3つと・・・少数でも生産性の向上するぞ
でもそれが給料に直結しないとこが現状なんだな。

で結果、デフレを改善しなかった政治家全てと政治家に助言した経済学者なんかが悪いって事で
オチをつければどうか?





155.名無しさん:2017年01月16日 14:44 ID:ZAqgq5zt0▼このコメントに返信
世界で一番人口減少が進んでいるジョージアでも経済成長はしている
他のコメでもあったが、デフレを脱却しなければいけない
ケインズの経済理論によれば需要の不足がデフレを引き起こす
デフレ期は政府が財政出動をして需要(仕事)をつくればいい
生産性向上のために、高速道路網を整備したり、世界基準のメガポートを整備したり、百京クラスのスーパーコンピュータを作ってもっといろいろな利用をしたり、政府主導でしなければならないことも、まだまだある
156.名無しさん:2017年01月16日 14:51 ID:AMVhSwsU0▼このコメントに返信
人口減少が問題視されるのは、現状の経済システムが不変のまま継続するという前提で、その維持が難しくなるから問題、なのね
でももちろん、維持されるべき数字が頻繁に、ある場合には衝撃的に変わってしまう場面を、われわれは何度も目にしてる
われわれが経験的に断言できるのは、経済は現状と変わらないシステムでずっと運営されるわけじゃない、ということ


いまここにある世界経済について何か語るとすれば、様々な要素が引き起こす機能不全や壊滅的な行き詰まりを、その場凌ぎの連続でシステム更新し続けてきた結果である、としか言えない
誰かが成功に導いたわけでもなく、誰かが失敗に陥れたわけでもない
こと経済において、予想可能な確約された未来なんてなくて、それは、良い想像についてもそうだし、悪い想像についてもそう
157.名無しさん:2017年01月16日 14:52 ID:yJMSXbXY0▼このコメントに返信
※155
>世界で一番人口減少が進んでいるジョージアでも経済成長はしている
笑う所だなw

>ケインズの経済理論によれば需要の不足がデフレを引き起こす
>デフレ期は政府が財政出動をして需要(仕事)をつくればいい

ケインズの論理も崩壊してるだろよ。
ケインズ自身が過剰生産力の問題を伴わない投資として考えてのは、主に住宅投資だ。
人口減少化の日本でもその住宅も過剰に成ってるわけだし。
158.名無しさん:2017年01月16日 14:54 ID:zFbapEP30▼このコメントに返信
※151
そこまで遡って言及したつもりはありません
せいぜい人民共和国建国くらいまで
民族自体が入れ換わっているので、一貫した歴史とみなすことはできません
159.名無しさん:2017年01月16日 14:54 ID:yJMSXbXY0▼このコメントに返信
※156
>人口減少が問題視されるのは、現状の経済システムが不変のまま継続するという前提で

そこで必要にウヨとウリが編み出した全く新しい経済システムを導入すべきだと言う話になるわけかw
160.名無しさん:2017年01月16日 15:00 ID:QEeKbCXu0▼このコメントに返信
流石に1990年代以降の日米GDP乖離を、人口問題だけでは説明できないかな
並びかけていた日本がゼロ成長なのに対して、米国は3倍になった
161.名無しさん:2017年01月16日 15:08 ID:SiZWY5Lv0▼このコメントに返信
しょうもなことで躓いてるのが現状
明治に切り替われる柔軟性は今や失われてガチガチの利権構造が支配している
162.名無しさん:2017年01月16日 15:20 ID:yJMSXbXY0▼このコメントに返信
※158
統計学を否定してるだろw
短期的な部分にクローズアップする真逆の事も言える。
163.名無しさん:2017年01月16日 15:37 ID:Wh4PnQy40▼このコメントに返信
メタンハイドレート実用化すれば結構なブレイクスルーなる。藻で石油とかな。
日本でエネルギー生産出来るようになると、輸入しなければならない量が減る。
そうすると、値段が高いと日本が買ってくれなくなるので、割安で輸出してくれるようになる。

するとエネルギー(石油、ガス、電気)コストが下がり、下がった分丸儲けになる。
儲かった分は給料に反映すれば、無理なくその分の日本の内需が増やせる。内需が増えれば売れ行きが伸びる。伸びた分生産力向上が必要なので、借金して設備投資する。借金するとGDPももちろん上がるしインフレも起こる。

早くメタンハイドレート実用化してください。
164.名無しさん:2017年01月16日 16:23 ID:zFbapEP30▼このコメントに返信
※162
現代における人口と経済力の関係というトピックにおいて、
産業革命以前の統計データとやらを持ちだされましても…
165.名無しさん:2017年01月16日 16:23 ID:H2RY2Zbq0▼このコメントに返信
人口減ったら消費減るに決まってんだろ(笑
人口が8割になったからよっしゃ今までの1.3倍金使うわとでもなるのか、この馬鹿どもは。
心配しなくても、生産の効率化なんてやって需要が減ろうものなら、単純労働者なんていらなくなるから、それこそまともに経済も理解できない低学歴から首切られるわ(笑)
一番危機感持つべき層がへーきへーきしてるんだから本当にお笑い種。
ほんとにまともな教育受けれないってかわいそうやわ(失笑)
166.名無しさん:2017年01月16日 16:23 ID:RYaMttcl0▼このコメントに返信
※9
じゃあ、子供作る、作らないもそいつの勝手だろうが。
ダブスタのクソ野郎が知った風な口をきくな、マヌケが。
167.名無しさん:2017年01月16日 16:25 ID:RYaMttcl0▼このコメントに返信
失礼、※166は※10宛だった。
168.名無しさん:2017年01月16日 17:39 ID:.OL5lya.0▼このコメントに返信
確かに先進国においては人口増加と経済成長には相関関係がある。

ただこれは統計学をやるときの陥りやすいところで、一つの社会現象と、一つの要因に関係性が見受けられたとしても、複数の隠れた要因が関係している可能性が高く(社会とは絶対的な単一の因果関係などで論理的に成立しているものではなく、複雑で相対的なもの)、特に社会において強い相関関係を証明する手法として、その他の経済に及ぼす要素を全て排除し、人口と経済の関係のみを比較相対すべき社会実験でもするしかない(これは不可能)。

その意味で改めて分析するに、もし技術力、政治力、軍事力、信用などを無視して人口だけで比較すれば、人口増加とGNPに相関関係はない。ただその他の要因など、たとえば経済が成熟した国同士ではとか、または国際余剰資本がコスト格差を利用して投資した結果の人口爆発と成熟した先進国経済における人口比較とか、完全に属国化した地域と、宗主国経済とかでの人口比較とか、その他の要因を検討した場合による付加条件としての分析では、人口は経済成長の大きな要因となる。

マルサスのころから人口は経済分析のファクターとされていたが、人口を増やせば経済が成長するというのは極論であり、経済が成長するから人口が増大するというのが正解である。低能公務員が白人の指示で宣伝しているナンセンス人口増加の主張は原因と結果が逆転している。
169.名無しさん:2017年01月16日 17:43 ID:emdPJeoU0▼このコメントに返信
人口が減っても2060年でも8000万人だから日本は大丈夫です。

みんなが気にしている「若者の給料が少ない」問題の原因は
国際化により途上国の若者と先進国(アメリカや日本など)の若者の間で労働力の価格競争が起きているからです。
(日本は落ちぶれている論は感情論で無意味ですし、まして高齢者社会だからでもありません)

例えば、仮に月の給与が1000ドル(12万円)だとすると、先進国と途上国だと雇える労働力の質に違いがあります。

Aアメリカまたは日本(一人あたりの年間GNP3万ドル)
労働者「中等教育学校卒です。1000ドルだと給料安くて生活できません。」

Bメキシコ(一人あたりの年間GNP1万ドル)
労働者「高等教育学校卒です。1000ドルで家族を養うことが出来ます。給与には満足しています」

経営者「メキシコに工場を作ろう!」

メキシコに自動車工場がドンドン出来るのは労働力の価格競争のためです。
アメリカのトランプ大統領が「アメリカに自動車工場を戻す」と言っていますが、難しいでしょう。
170.名無しさん:2017年01月16日 17:49 ID:J.h7zV0l0▼このコメントに返信
※157
※155
>笑う所だなw

大真面目に、どこが笑えるところか教えてくれよ


>ケインズ自身が過剰生産力の問題を伴わない投資として考えてのは、主に住宅投資だ。
>人口減少化の日本でもその住宅も過剰に成ってるわけだし。

主要国で最低水準の高速道路網にもまだまだ投資の余地はあるし、技術開発研究はいくらでも必要だろ。
最終的にはエネルギーの自給をめざす研究すればいいよ。
171.名無しさん:2017年01月16日 18:09 ID:pLiPooS.0▼このコメントに返信
モノはもう売れない。飽和してしまった
サービスはいくらでも売れる
ソフトウエアとか教育とか効能書きとか
人気とか雰囲気とか詐欺まがいとか
念のためとか過剰設備とか、
形の無い満足感を売る。事前に不満感・欠乏感を煽るのとセットで
そして、ある瞬間に「実は必要ないんじゃね?」
と愚民どもにバレてしまうと、バブルがはじける
172.名無しさん:2017年01月16日 18:13 ID:4l7613NB0▼このコメントに返信
正論です
これを政治家が言ってほしかった
すれば、子供を育てる家庭などへの支援が当然の雰囲気になったと思う
当たり前のことだが子供がいる世帯を減税対象または教育資金支援などをしていたら、日本の少子化は無かったと思う
一部の人がそれは、差別だという声に政府が配慮した結果少子化が進行したんだよ
173.名無しさん:2017年01月16日 18:25 ID:lfw0xbEn0▼このコメントに返信
どんなにまじめに生きたって、どうしようもない。
どうしようもない。
どうしようもない。
どうしようもない。
どうしようもない。
どうしようもない。
どうしようもない。
どうしようもない。

なあ、地球がいっぺんに壊れてなくなったら、人類みんなの幸せだと思わないか。
174.名無しさん:2017年01月16日 18:26 ID:CnoTIgPL0▼このコメントに返信
人口の増減とGDP成長率には相関関係を示すデータなんて存在しないのに何言ってるんだ

175.名無しさん:2017年01月16日 18:26 ID:yxwOVdqI0▼このコメントに返信
こういった「日本の社会構造のここだダメ」的な発言は反日扱いされないのな
怒りにまかせて「タヒね」発言すると総攻撃だが
発言の主旨が「日本下げ」なのは同じじゃねえの?
176.名無しさん:2017年01月16日 18:27 ID:fIaqfWOq0▼このコメントに返信
民主党は言ってたじゃないか。
「コンクリートより人だ」「公共事業を減らして子供手当などを増やそう」と。

政治家が誰も言わなかったわけじゃない。
賢明な民主党を引きずりおろして無能な自民党を選んでしまったのは国民なんだよ。
177.名無しさん:2017年01月16日 18:42 ID:pA1uq70X0▼このコメントに返信
生産年齢人口と総人口の違いもわからない馬鹿が多いな。それとも馬鹿のふりした工作員かな?結局、結論は移民を入れないと日本は終わりだって言いたいだけだろ。バレてるぞwww
178.名無しさん:2017年01月16日 18:45 ID:P1WMWYuQ0▼このコメントに返信
円安なんだからGDPなんて上がるワケねーだろ
GDPなんて物に何も意味がないって御理解出来ない?^^
179.名無しさん:2017年01月16日 18:53 ID:PK6cqCsy0▼このコメントに返信
タイトル「人口が減ってんだからGDPなんか上がるわけねーだろ」

「社員数減ってんだから、売上なんか上がるわけねーだろ」
なんて社長が言ったら、途端に株主から叩き出されるだろうなあw
180.名無しさん:2017年01月16日 19:06 ID:UwjqoKWX0▼このコメントに返信
生産人口減ってるからどんなに頑張っても現在みたいに年率0%台~1%台が限度っぽいよな
中国みたいに(統計が本当に正しいかは知らないけどたぶん違うけど)6%台とかどう考えても無理
もっとも中国も生産人口が頭打ちで老齢人口が爆発的に増える未来が待ち受けているから失速は不可避だけど。
181.名無しさん:2017年01月16日 19:20 ID:2BuFjQ4X0▼このコメントに返信
※179
君の例えに乗っかると、人口は社員の数であり購買客の数でもある。
客の数が減れば売り上げも減るのは当たり前の話であって、株主も納得。
182.名無しさん:2017年01月16日 19:41 ID:.jvkUDz.0▼このコメントに返信
女性を働かせたのがすべての元凶
本来子供を育てるべき人材が外に出て働かざる負えない状況に財界が持っていったんだから
そりゃあ人口減るよね
最初から日本を滅ぼすのが経団連の目的だしね
183.名無しさん:2017年01月16日 19:50 ID:lOTouGnB0▼このコメントに返信
GDPと人口が関係ないって言ってる奴は算数すらできんのか?
184.名無しさん:2017年01月16日 19:55 ID:5FbL.qWs0▼このコメントに返信
日本のGDPの6~7割は個人消費というのは有名な話なんだが。
185.名無しさん:2017年01月16日 20:23 ID:yGY5sZU.0▼このコメントに返信
分母に外国人。
186.名無しさん:2017年01月16日 20:24 ID:0QVWYhC30▼このコメントに返信
GDPの時代は終わった。GDPより大切なものに目を向けていけ。そうすればGDPなんてどうでもよくなるから。
187.名無しさん:2017年01月16日 20:39 ID:.78MPFGX0▼このコメントに返信
経済学学ぶ前「日本の将来なんてどうせお先真っ暗やろ」
経済学学んだ後「は? まっだまだ余裕やんけ。てかポテンシャルヤバない?」
188.名無しさん:2017年01月16日 20:44 ID:2BuFjQ4X0▼このコメントに返信
※187
三橋貴明で学んじゃったのか…
189.名無しさん:2017年01月16日 20:50 ID:.OL5lya.0▼このコメントに返信
GDPのまえに日本の社会が崩壊している。

嘗ては日本の大家族制が社会の基礎。これを分断し、孤立させ、個人主義社会へ(個人にさせると特定の人間(白人)にとって支配、扇動しやすくなる)。日本に多数の外人を入れると同時(チョウセン)、日本の社会を根底から壊すことが目的。人口が減っても貧しいながら協力しながら耐えていける。しかしこれから共同体が完全崩壊した社会のなかで、複数、多量の移民の中、マイノリティー、且つ個人主義社会で孤立した日本人の生活が待っている。

これが人口を増やしGDPを上げるとかいうでたらめ扇動の帰結。
190.名無しさん:2017年01月16日 20:59 ID:H2RY2Zbq0▼このコメントに返信
※179
本質は
「客減ってるのに売り上げ伸びるわけない」だから
人というのは生産者であり消費者なわけで、人が減ったら当然売り上げは減る。当たり前
生産の合理化とやらで経済は保てはしない
生産の合理化で経済が成長するのは消費が伸びてる場合だけ
消費が減ってるなら生産量も増やす必要がないのだから生産の合理化なんてしても雇用が減るだけ
191.名無しさん:2017年01月16日 21:07 ID:yv.C.0oX0▼このコメントに返信
富裕層増税強化、累進課税見直し
192.名無しさん:2017年01月16日 21:35 ID:nGlrMcN.0▼このコメントに返信
※188
三橋貴明さんの経済も学んでないのか?
どこで経済学んでるの?
193.名無しさん:2017年01月16日 21:37 ID:9ytWe0hE0▼このコメントに返信
人口が減ってやばいというのを理解することと、資本主義は経済成長を前提としているというのを理解するのはほとんど同じこと。
資本の本質的な価値を支えているのは、実質資産であって、それが価値を保っているのは人が行う経済活動があるから
抽象的な言い方をしてるけど、分かりやすく言えば、どんなご立派な製造設備もそれをつかってできるモノが一つも売れないならその価値は0円なわけだ。ただの鉄くず。人口が減ると同じ生産設備(別に土地とかでも良い)であっても価値を失っていく。
そして金融資産というのはじつはそれら実質資産を下支えにしている。
金利の分だけ借り換えのたびに資本と負債は増えていくのに、人口減少によって実質資産の価値が低下していけばいずれはそれを支えられなくなって、金融資産の価値が縮小される形で整合される。実際に起きることはバブル崩壊と同じ。
つまり人口減少の過程で日本はもう何度かバブル崩壊と同じことを経験することになる。
194.名無しさん:2017年01月16日 21:38 ID:1tm.rKs20▼このコメントに返信
またこの間違った理論か
人口と景気はそんなに単純な関係じゃない
日本以上に少子高齢化でもGDP成長率が高い国もある

嘘は嘘であると見抜けない人には難しい、と言いたいところだが
騙されやすいレトリックでもあるから、
統計学か経済学を勉強して欲しいところ
195.名無しさん:2017年01月16日 21:39 ID:CnoTIgPL0▼このコメントに返信
人口とGDPが相関してるデータ出してみろよ
196.名無しさん:2017年01月16日 21:46 ID:QHVMd6Qq0▼このコメントに返信
※194
>日本以上に少子高齢化でもGDP成長率が高い国もある

どこよ?
197.名無しさん:2017年01月16日 21:48 ID:9ytWe0hE0▼このコメントに返信
人口とGDPの相関のデータなんてない。なぜならただ自明のことだから。
こんなことはGDPの式を見れば当たり前のこと。
ごちゃごちゃ書いてるがあれは支出の合計額を算出してるに過ぎない。
人口が減ると国家全体で見た支出額が減るんだからGDPが減るなんてのは当たり前の話。
人口とGDPがに相関なんてないと言い張ってる人間は自分はGDPの式も見たことないと自分の無知を自己紹介しているようなもの。
198.名無しさん:2017年01月16日 21:51 ID:CnoTIgPL0▼このコメントに返信
何が自明のことだよwwwwwwwwwwwwwww

ちゃんちゃらおかしいわwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
199.名無しさん:2017年01月16日 21:53 ID:.OL5lya.0▼このコメントに返信
引用は嫌いだけどもりあがっているので「高度成長期の1955年から1970年ごろまでで、日本の実質GDPは約10%成長しました。しかし、この期間の労働力人口は1.3%しか増えていません。つまり、残りの9%分は、労働生産性が上昇したのです。」吉川 洋 。だそうです。
200.名無しさん:2017年01月16日 21:55 ID:1tm.rKs20▼このコメントに返信
※196
ポーランドとか
201.名無しさん:2017年01月16日 21:56 ID:nLlcaZ0w0▼このコメントに返信
想像以上にゴロツキ移民が増加したんだよ。
移民受け入れたって働いてくれないし犯罪まみれな事は既に実証されただろ。
良くも悪くも教育の影響なんだろうね。
202.名無しさん:2017年01月16日 21:58 ID:QHVMd6Qq0▼このコメントに返信
※199
その新書は読んだけど、潜在需要というものをまるきり無視してるよね。

モノが無くて作る側から売れていた時代と比べてもダメだと思うよ。
203.名無しさん:2017年01月16日 21:59 ID:9ytWe0hE0▼このコメントに返信
※198
これだけ言ってるのにまだ自分が無知であることを自己紹介するのか(困惑)

※199
何度も繰り返しになるけど、GDPは消費で決まってるので労働人口で語ること自体が的外れ。
ちなみに新興国においてのみ言えば、人口増加しなくても経済成長する可能性はある。
なぜなら、消費が伸びる余地があるから。

元より、一人あたりの消費量が伸びていきかつ人口まで伸びていた時期と、一人あたりの消費が減少していって人口まで減少してしまっている現代を比べること自体が悲しいが。
204.名無しさん:2017年01月16日 22:00 ID:.OL5lya.0▼このコメントに返信
本当に頭悪いのか、だれかに言わされているのか、お金もらっていたらまともな議論は成立しないよ。
205.名無しさん:2017年01月16日 22:03 ID:QHVMd6Qq0▼このコメントに返信
※200
笑う所かな?
206.名無しさん:2017年01月16日 22:03 ID:9ytWe0hE0▼このコメントに返信
※204
確かにGDPの計算のレベルから理解していない人では議論は成立しないと思う。
日本の諸問題の根源は経済教育の軽視の一言に尽きるね。
207.名無しさん:2017年01月16日 22:06 ID:CnoTIgPL0▼このコメントに返信
データに基づかない珍説を必死に説く阿呆がいてワロタw

他ではこんな話しないほうがいいよw 恥ずかしいからねwwwwwwwwww
208.名無しさん:2017年01月16日 22:07 ID:1tm.rKs20▼このコメントに返信
※205
なんでや、そこ笑うとこちゃうで
ポーランドは日本より僅かに人口増加率が低いけど
GDP成長率は日本以上だろ
209.名無しさん:2017年01月16日 22:14 ID:QHVMd6Qq0▼このコメントに返信
※208
日本より遥かに一人当たりGDPが低い。それどころか韓国より低い。発展途上国レベル。

成長余力が違いすぎる。
210.名無しさん:2017年01月16日 22:18 ID:9ytWe0hE0▼このコメントに返信
設備投資というのは負債を背負う代わりに生産のもととなる実質資産を生む行為。
当然消費が減速する中においては、実質資産の価値が下げることがわかりきってるわけで、負債を背負って設備投資するバカなんていない。
つまりGDPの構成要素の内、消費支出と投資は実質的には消費者の増減に対応してしまっている。
もし、これでGDPがのびるというなら、人口減少を凌ぐくらい一人あたりの消費が伸びてるか、政府が財政支出しまくってるかどっちか。

もちろん上記の2つのどっちであれば、人口が増えていなくてもGDPが成長している可能性はある。
なので、人口が増えなかったらGDPが絶対に成長しないというわけではない。
ただ、当たり前だが、これは人口とGDPが相関がないことを意味してるわけじゃない。もしも一人あたりの消費が伸びていて人口まで伸びていたらさらにGDPが伸びていたというだけ。
だいいち個人消費が年々縮小している日本からしたら一人あたりの消費がのびるというところから当てはまってない。これで人口までヘリだしたら起こることは自明。

まあ経済も理解できない低学歴はこれから苦労するだろうから覚悟はしておきなよ。これは意地悪じゃなくてアドバイスだけど。
211.名無しさん:2017年01月16日 22:30 ID:1tm.rKs20▼このコメントに返信
※209
人口と景気は単純な関係にない、という主張に対する反論となっていない
というか、結局のところ同じことを言ってるぞ
だって、成長余力が違ったら人口と景気の関係が変化するんだろ?

※168に良い事が書いてあるけど、条件次第では
人口とGDPに相関関係はでるよ、そりゃな
212.名無しさん:2017年01月16日 22:35 ID:tDywx7Fb0▼このコメントに返信
※208
ポーランドは安い人件費のおかげでドイツ資本の工場ができたりしてるから成長してる
東南アジアと同じ
そもそも東欧は途上国
ヨーロッパは全部先進国ではない
213.名無しさん:2017年01月16日 22:40 ID:9ytWe0hE0▼このコメントに返信
GDPというのは、消費支出と投資と財政支出から決まるわけだが(もちろん貿易の足し算引き算は加わる)
既に言ったとおり、投資というのは消費支出と概ね対応している。
で、消費支出についてだけど、こんなことは言うまでもないことだけど、
一人あたりの消費に人口をかけた額に対応している。
もう低学歴でもなければ、これだけでGDPに人口が関与していることなんて疑う余地もないわけだが。

ちなみにここで発狂している人間が繰り返し喚いている例は要するに一人あたりの消費が増加している話なわけだ。
言ってる例もだいたい新興国なのもこのため。
まあ別に一人あたりの消費が伸びれば実際GDPは伸びるのだからこれは嘘じゃない。嘘なのは「だから人口は関係ない」という論理飛躍のほう。
214.名無しさん:2017年01月16日 22:46 ID:9ytWe0hE0▼このコメントに返信
一人あたりの消費がのびればそれはGDPは成長する可能性が出てくるわけだが、当然それ以上に人口が減ればGDPは減少するし、一人あたりの消費がのびてなくても人口が増えていればGDPは成長する。
本当にただただ自明なことだが一人あたりの消費に人口かけてるんだから、一人あたりの消費も人口もGDPに関与しているなんてのは当たり前。

で、今の日本について言えば、年々一人あたりの消費が減少していってるのだからそら人口減ったらGDPも減るわと言ってるだけ。
なぜかこんな当たり前のことを言ったら発狂されるわけだけど。
215.名無しさん:2017年01月16日 22:50 ID:.CUW2D0.0▼このコメントに返信
この前の海外の衛星放送の経済番組での概ねの論調はこんな感じだったが、高橋洋一氏は「いや、んなことはない。」という書き方をするときもある。
216.名無しさん:2017年01月16日 23:01 ID:1tm.rKs20▼このコメントに返信
※214
GDPと人口の相関は 自 明 という主張にみんな反論してるんだろ
人口減はGDP減の原因となるけど、それ以上に経済成長していればGDPは増加し得る
つまり、GDPと人口は自明と言い切れる程の関係がない
217.名無しさん:2017年01月16日 23:12 ID:tmeFR21Q0▼このコメントに返信
今、財政健全化を進めたところで、出生率がこのまま2.07を回復しなければ、人口減少は続き、納税者は減り続け、いずれ財政は破綻する
それならば、今は、目先の財政健全化よりも出生率回復に全力を挙げるべきではないのか?

2人目を出産した世帯に、以降、1人子供を産むごとに年100万円を20年に渡って給付するなどして、子供を作ること上での金銭的障壁を取り除く必要がある
少子化の要因として、
①相手が見つからない(機会の喪失)
②相手はいるが、金銭的に余裕がない(金銭的障壁)
の2つが考えられる
このうち、②については、国の支援で取り除くことが可能であり、まずはここから手を付けていくべきなのではないか?
218.名無しさん:2017年01月17日 00:52 ID:2ZVIoFi.0▼このコメントに返信
日本より人口減っているけど、経済成長率は日本より上って国はあったと思う。
219.名無しさん:2017年01月17日 00:56 ID:7v.Y96TH0▼このコメントに返信
これは「中国すごい。日本はダメ」の変化球にすぎないぞ
ここの根本を見逃すと意味のない討論をスパイと永遠に続けることになる

国内に需要がないなら、海外に売れよ
単純な話
アメリカにプラザ合意で殴られて、内需優先になってるけど、売れるところに売ればいい
丁度近くに反日の良い獲物が二匹ぐらいいるじゃないか

出生率を上げたいなら、1973年のオイルショック以降続けてきた「子供を産むな」という風潮づくりをやめることだ
30年一世代経って、政策の結果が出たわけ
間違ってたなら、また30年かけるしかない
それだけのこと
これは保守派もよく分かってない。出生率上げるっていうのは、ラーメン屋の開業とは違うんだ

「子供産むのは良いこと」「子供たくさん産んだ人にはお金あげます」

ちゃんとやり続けることだ
そこまで増えなくていい?
なら何の問題もなかろう。下らんデマか、ショックドクトリンならどうでもいいし、国策として増やしないなら、きちんと財政的にやれ
そうしか言いようがない
220.名無しさん:2017年01月17日 06:39 ID:Jaxpurah0▼このコメントに返信
米216
低学歴がなにを喚こうが人口とGDPが相関があるのは自明だ
消費支出は一人当たりの消費と人口のかけ算なのだから、どっちの変数も効いてくるのは当たり前
で、必死になって一人当たりの消費が伸びればGDPがのびると喚いてるのが低学歴
そりゃ一人当たりの消費が伸びればGDPは伸びるだろうが、それは人口と相関がない理由になってないと言ってるのが私
というかもしかして低学歴だから相関の意味がわかってないのかな?
もしも一義的に何か一つが伸びたらGDPが絶対伸びるといえなければ相関がないと言い張るなら、相関があると言える変数は一つもないぞ
221.名無しさん:2017年01月17日 07:26 ID:VaX6siiw0▼このコメントに返信
本当に低学歴には中学生レベルの例えが必要そうだが
中学校の数学で例えるなら
ある物理法則にy=ax+bという相関があったとして、yはxに相関してるじゃんという当たり前の話をしているのが私
「xが増えてもaとかbとかが変わったらyは減るかもしれない!だからxは相関してないんだい!!」と言ってるのが低学歴
それはaもbも相関してるというだけであって、xが相関してないって意味じゃないだろ
ちなみにこれで例えるなら、bも人口が減れば減ってしまうんだけどね
となるとaに当たる一人当たりの消費を増やさない限り人口減がGDP減に直結してしまうが
aも減ってるのが日本
で、そんなん人口減ったらGDP減るじゃんという当たり前のことを言ってるのが私
意味もわからず発狂してるのが低学歴
話が見えてきた?
222.名無しさん:2017年01月17日 07:38 ID:gcp6wytK0▼このコメントに返信
中国のGDPは日本の10倍なの?
223.名無しさん:2017年01月17日 08:37 ID:TjvexoMD0▼このコメントに返信
起きて半畳寝て一畳、天下とっても二合半という言葉があるように、物理的制約がある以上、人口は需要と供給の規模に影響し、市場価格形成に大きな影響がある。
そして市場価格の上下は広範な経済活動に影響し、GDPに深刻な影響がある。

だがね、昭和三十年前半から四〇年半ばにかけての約15年間島根県では人口が減少したがGDPが減少しただろうか?
県民経済で見ると大幅な躍進をしている。
これは日本全体が成長したからだ。
全体のパイの増加や旺盛な需要に支えられた形で成長したわけである。
こういった実例からいっても日本のGDPを人口のみで語るのは視野が狭く、近視眼的といわざるをえない。

世界経済というパイは年率5%で成長している。
ドイツ、ハンガリー、ポーランドなど人口減少国のGDP推移はどうだろうか?
224.名無しさん:2017年01月17日 08:54 ID:TjvexoMD0▼このコメントに返信
人口オーナスやボーナスの考え方は価格ひいてはそれを決定する需給に大きく影響するので、軽視してはならない。
しかし、それに囚われすぎるのも考え物である。

日本経済のGDP成長の低迷は、
人口よりもバブル崩壊の資産効果の剥離、バランスシート不況、長銀破綻時の金融国会失敗による二年連続の100兆円単位の貸しはがし。
家電半導体シェアをはじめとする産業の低迷。
自動車販売の低迷、新規着工件数の減少がある。

金融の低迷が、銀行や企業の財布の事情に影響し、それが個人の財布に直撃し、消費が激減した。
失われた30年は人口減少ではなく、金融の失敗、バブルとその後始末の失敗が主因である。
225.名無しさん:2017年01月17日 09:15 ID:JM3VvdJj0▼このコメントに返信
※221
横から失礼
人口はGDPに影響するってことを数式まで使っても丁寧に説明ありがとう

じゃあ、君は日本が経済成長するには(景気がよくなるには)、何が必要だと思う?
226.名無しさん:2017年01月17日 09:52 ID:VaX6siiw0▼このコメントに返信
※225
できることなんてそんなに多くなくて、財政政策による消費の喚起(一人当たりの消費増加)と出生率の向上(人口の増加)くらいしかない
もうそれに失敗したら残念ながら移民政策くらいしかない

なんで金融政策でGDPがなかなか増加しないかというのはいろいろ理由があるわけだけど根本には「そら消費者減るんだから新たに設備投資したり不動産作ったりする意味ないだろ」という企業の心理(あるいは銀行がそう判断しているか)があるから。
ほんとうは投資増による支出喚起が起きるのが理想だったわけだけどそこまで至ってない
結局、投資が伸びるというのも消費支出が伸びるのが前提のはなし
で、消費支出は1人がたくさん金使うか人口増やすかしかない。どっちも無理だとしたら言うならもう栄誉ある衰退を選ぶしかないね
227.名無しさん:2017年01月17日 12:40 ID:gcp6wytK0▼このコメントに返信
スレタイは嘘でFA?
228.名無しさん:2017年01月17日 17:32 ID:2ZVIoFi.0▼このコメントに返信
※226

280兆円も金融緩和したのにインフレ率が上がらないのは
仰る通り、デフレ不況の影響で企業が銀行にお金を借りて投資をしないから。
この状況は、誰かが需要を創出してデフレギャップを埋めるまで続くと思う。
現在、最も需要を創出できる(債務を増やせる)のは通貨発行権のある中央政府だと思う。
国民が「国の借金が~~」というプロパガンダから離脱できなければデフレ脱却は難しい。
政府の財政出動に期待します。
229.名無しさん:2017年01月17日 19:25 ID:gdIqPLo90▼このコメントに返信
またまた引用。

経済学者の原田泰は「経済成長理論では、人口増加は一人当たりの資本を減少させ、貧しくする要因とされている。実際に、長期の一人当たり実質GDPの成長率と人口増加率を見ると、人口増加率の高い国ほど一人当たり実質GDPの成長率が低い」と指摘している

人口増加がGDPを成長させるという考えはあまりないな。
230.名無しさん:2017年01月17日 21:03 ID:TjvexoMD0▼このコメントに返信
※228
誰かが投資するのは重要だけど政府だけはない。
明確に拡大再生産につながるような投資対象がある時代ならともかく、
政府は新たな価値を生み出す投資がしにくいからだ。
組織の構成員に利益を生み出す投資をする動機付けがないし、創造的な投資は批判の対象になる。

そもそも90年以降99年まで政府は景気浮揚のための投資を続けた。
その結果が現状である。

住専処理、長銀破綻などのクレジットクランチのイベントがあったのもあるが、
首都圏離発着枠拡大のような手っ取り早く、国家としての儲けが期待出来る分野ではなく、儲けの見込めない分野に投資したのも大きい。
政府は民間では投資しにくい赤字の分野に投資すべきだという考えからは正しいが、
不景気の時期には国全体で儲けが見込める分野に投資しなければならなかったが、出来なかった。

たとえば新幹線でいえば東京大阪は儲かる投資だが、北海道や長崎の新幹線は利回りが少ない。
政治的理由で儲けが少ない分野に政府は投資しなければならない組織で、大都市圏に投資すれば儲けが増えるとしても、地方に投資しなければならない。両方には投資できない。その矛盾を解決しなければただ借金と維持費が増加し、首を絞める結果に終わる。それが現状だ。
231.名無しさん:2017年01月17日 21:33 ID:gdIqPLo90▼このコメントに返信
思うに、何だかんだ難しいこと言っても、世界の経済が増加したのは、産業革命、近代科学、IT革命が明確に示しているように何らかの経済成長の裏付けとなる技術の発展。国際市場とかグローバリズムとか、いくら地域的な格差を利用して利ザヤを稼ごうが、地球全体では+-ゼロで、なんらの価値も創造していない。まして人口増加など経済成長の反射的な効果に過ぎない。

18Cから19Cにかけてのような近代サイエンスの飛躍は今後望めず、今後の日本及び世界経済の長期低迷、衰退はやむを得ない。

232.名無しさん:2017年01月17日 23:40 ID:UkkFHLxu0▼このコメントに返信
※90
つ移民
233.名無しさん:2017年01月17日 23:57 ID:7bKAB6YY0▼このコメントに返信
成長って連鎖だから
連鎖しなければ、成長しない
234.名無しさん:2017年01月18日 00:00 ID:eARSeah.0▼このコメントに返信
移民は成長を確約するものではない
235.名無しさん:2017年01月18日 00:02 ID:eARSeah.0▼このコメントに返信
移民で解決はトリクルダウン起きるから解決くらいのアホ
236.名無しさん:2017年01月18日 05:21 ID:L.TZ18.e0▼このコメントに返信
金を使わず、資産ゼロの乞食が増殖してどうやってGDPがあがるのか。
237.名無しさん:2017年01月18日 05:31 ID:L.TZ18.e0▼このコメントに返信
低賃金の増大、無産者の極大化、貯蓄を海外へ闇送金、生活保護、景気低迷時の移民大量流入、治安悪化でコスト(警備、犯罪被害、ルールの崩壊、契約が誠実に履行されず、ゆうびん物は盗まれ、暴力団に金を払わないところされ、こどもがさらわれ人身売買(臓器とりようの人間牧場)、警官もシナ多数(無法化)、)増大、仕事を真面目にすることがバカにされ、シナ共産が海外から毎年のように暴動指令。

これが人口が減り、移民を増やした日本の未来。人口(移民)が増えればGDPが成長する理論の帰結。しかしこれでGDPが成長する?
238.名無しさん:2017年01月18日 17:33 ID:L.TZ18.e0▼このコメントに返信
インフレ以前に、金を借りて投資するに値する産業、商品、サービスが存在してないことが問題。

金を借りてまで消費する必要性があるなにものか(サービス、商品、産業)を作り出すしかない(白人が好きな仕込み地域限定戦争(社会の全てを壊すので結果需要が発生。しかしこれは、個人の生命、財産、未来を破壊するという代償つき)以外で)。

お名前