スポンサーリンク

2017年01月11日 10:05

ヨーロッパの戦争でバグパイプ吹きながら進行する人どんな心境やろ

ヨーロッパの戦争でバグパイプ吹きながら進行する人どんな心境やろ

Battle_of_Fontenoy_02

引用元:ヨーロッパの戦争でバグパイプ吹きながら進行する人どんな心境やろ
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1484040689/

1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)18:31:29 ID:SB2
普通の兵隊「バグパイプ落ちてる!吹かなきゃ(使命感)」

4: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)18:33:01 ID:zbl
武器持ってないから狙われる順遅いから案外安全やで

まあ最後は殺すんだが

5: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)18:33:28 ID:SB2
>>4
先頭立たなあかんちゃうかったか?

6: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)18:33:57 ID:zbl
>>5
適当に言っただけだからしらんわ

9: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)18:34:19 ID:SB2
>>6

釣られたわ

10: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)18:34:22 ID:6Yz
>>4
仲間の誤射で死にそう

7: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)18:34:04 ID:0aG
むしろ花形やろ

12: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)18:35:08 ID:acC
突撃ラッパ吹きながら突っ込むやつの気持ち

13: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)18:35:45 ID:SB2
>>12
それはまた違うくないか?
バグパイプの人はずっと吹きながら敵に突っ込むらしいで

15: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)18:36:24 ID:Apb
独立戦争の戦い方頭おかしいけど実際にやってたとか信じられんわ
ソ連の督戦隊配置して前線に突っ込ませるのと何が違うんや

17: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)18:37:01 ID:SB2
>>15
何でやり始めたんやろな

40: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)18:48:57 ID:2K0
>>15
当時の武器の性能考えたら理にかなってるんやで
密集すりゃマシンガンになって近づけないやろ?

16: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)18:36:32 ID:BrY
ワイの時は法螺貝だったわ
あれ上手に吹くのむずいんやで

18: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)18:37:12 ID:SB2
>>16
おは徳川

19: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)18:37:35 ID:KB7
史上最大の作戦に出てきたけど
あの音正直耳触りやわ
イギリスの指揮官が愚痴るシーンもあったしな

21: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)18:38:20 ID:SB2
あ、ワイの一番好きな楽器がバグパイプやで

22: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)18:39:10 ID:acC
日清戦争では、歩兵第21連隊の喇叭手・木口小平二等卒が、死んでも喇叭を口から放さなかったことが美談となったことがあるで

29: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)18:41:13 ID:UFT
戦力を増やすか曲を流すか

後者で

31: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)18:42:14 ID:SB2
何か指揮向上らしいけどホンマに効果あったんかな

35: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)18:45:46 ID:0aG
>>31
士気とか上がるんとちゃうか

36: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)18:46:47 ID:SB2
>>35
上がるか?ワイはアイツも銃持って撃てよとは思うで

39: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)18:48:25 ID:0aG
>>36
銃ってことは戦列歩兵の時代の話か?
それなら音楽を鳴らすことで歩調を合わせてたらしい

41: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)18:49:16 ID:SB2
>>39
はえー物知り
初めて納得した、テレビよりも

37: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)18:47:23 ID:91A
後ろから打たれるならとりあえず突っ込むやん?

42: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)18:50:47 ID:MSl
敵が色んな音出して突っ込んできたら怖いやろ(適当

44: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)18:54:25 ID:SB2
作業する時は音楽欲しいけど、戦争はなぁ

45: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)18:59:11 ID:nZ0
戦列歩兵時代はブリティッシュグレナディアーズに合わせて行進してたんやで

47: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)19:00:48 ID:SB2
>>45
詳しE

49: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)19:02:06 ID:nZ0
>>47
ちなみにバグパイプぶんちゃか鳴らしてたのはスコットランド連隊だけやで

他は普通の鼓笛隊やわ

50: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)19:03:04 ID:SB2
>>49
差別化したかったんやろか
被ったらあかんかったのか

51: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)19:07:12 ID:nZ0
>>50
スコットランド人はハイランダー(高地人)いうて武門の人達やった訳やな
んでイングランドやウェールズとの連合国家になった後も自分達の伝統に強い拘り持ってたねん

53: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)19:11:33 ID:SB2
>>51
はえー、賢なったわ
君凄いわ

46: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)19:00:41 ID:BrY
バードとかダンサーが前衛の剣士にバフかけて援護するんやろ(適当)

48: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)19:01:07 ID:SB2
>>46
集中力削れそう

52: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)19:08:28 ID:Cvi
https://youtu.be/hPK5KDCGF7g
https://youtu.be/SBFpw-459VU

行進の速さでテンポも違う

54: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)19:13:40 ID:SB2
>>52
何で隣に大砲の弾落ちてるのに平然としてるんやろか
ワイやったら脱糞しながら叫んで敵に撃ってるわ

55: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)19:15:58 ID:nZ0
>>54
勝手に動くと士官のサーベルにナマス斬りにされるか下士官の槍で突き殺されるんやで

56: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)19:17:14 ID:Cvi
>>54
究極のチキンレースやからね
ビビって逃げた方が負けよ

58: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)19:24:54 ID:SB2
>>55
>>56
こんな戦争かWW2やったらどっちがマシやろ
何をもってマシかわからんけど

61: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)19:28:24 ID:nZ0
>>58
まぁ農民が昼休憩のついでに見物しとったりしたらしいし戦列歩兵時代がマシなんちゃうか
一次大戦以降は大量破壊兵器が使われて一回戦いが始まったら焦土になるまで終わらんし

63: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)19:29:58 ID:SB2
>>61
そんな時代やったんやな
せやな

57: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)19:24:06 ID:jCE
>>52
戦術もクソもないよなこれ

62: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)19:29:48 ID:nZ0
>>57
相手がチキって逃げたら銃剣で串刺しーの横から騎兵で突撃ーのが基本戦術の時代よ

64: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)19:31:17 ID:SB2
>>62
どこの国の平地の戦いは一緒なんやな

65: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)20:01:06 ID:qTr
軍事松「昔のヨーロッパは騎士道精神を遵守してたから武器を持ってない軍楽隊を攻撃したりはしなかったんだぞ」

66: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)20:03:03 ID:nZ0
>>65
アメリカ独立軍「士官から先にぶち殺せ!」

77: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)20:43:33 ID:4y4
最前線でラッパや太鼓奏でる糞度胸見習いたい

82: 【88】+【48】=100 2017/01/10(火)21:20:23 ID:gcD
戦闘は兵士の精神を消耗していくからな
自分が殺される恐怖、自分が殺す罪悪感
それを緩和するために軍楽隊とかあると思ってる

83: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)21:35:11 ID:SB2
>>82
なんかええな

84: 【61】+【27】=100 2017/01/10(火)21:44:04 ID:gcD
>>83
精神摩耗した兵士が狂乱して戦闘中に同士討ちとかされると困るしな

85: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)22:45:57 ID:0aG
音楽には凄い力があるからね

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年01月11日 10:09 ID:CUXkO2yH0▼このコメントに返信
第一次世界大戦以前の戦争の死傷率は、以後と比べ物にならない。
以後のイメージで語っていないか?
2.名無しさん:2017年01月11日 10:11 ID:eh8Sjr220▼このコメントに返信
木口小平みたいに死んだら英雄だ
3.名無しさん:2017年01月11日 10:14 ID:KnIyjlGl0▼このコメントに返信
中国だと銅鑼とか太鼓だっけ

戦場だと声が通りにくいから音の回数とかで軍事命令伝えてたとか聞いたで
4.名無しさん:2017年01月11日 10:14 ID:32iAfPrv0▼このコメントに返信
WW2で英国のコマンド部隊がこれやったんだよな
ノルマンディー上陸作戦でも
5.名無しさん:2017年01月11日 10:14 ID:6kJiHsdR0▼このコメントに返信
さてここでジャックチャーチルとかいう第二次世界大戦でバグパイプ吹きながら突撃して精鋭の部下達と島一つ占領したやつが居ってだなあ
6.名無しさん:2017年01月11日 10:15 ID:7CL7d.dL0▼このコメントに返信
俺の歌を聞けー!
7.名無しさん:2017年01月11日 10:16 ID:QpRz7g740▼このコメントに返信
モンティパイソンのジョーク戦争って話を思い出した。
8.名無しさん:2017年01月11日 10:16 ID:eIY.g.u00▼このコメントに返信
(ノーパンだからおまたが涼しい)
9.名無しさん:2017年01月11日 10:18 ID:F.drUkb80▼このコメントに返信
ある意味バフ士だしな
10.名無しさん:2017年01月11日 10:21 ID:yLvO0uNA0▼このコメントに返信
音楽が鳴ってる間は俺たちまだ大丈夫ってのあるなぁ。

止まったら恐怖だけどw
11.名無しさん:2017年01月11日 10:22 ID:kXEx6aF.0▼このコメントに返信
ぜってえ嫌だわ
12.名無しさん:2017年01月11日 10:23 ID:fXAizRad0▼このコメントに返信
軍楽隊の組織的・有効的な運用はオスマントルコが最初にやった。
軍楽隊は敵に対する示威であり、威嚇であり、楽器の音は命令伝達するための効率的な暗号符牒であった。
オスマントルコの軍楽隊の行進曲を聴くだけで、ヨーロッパキリスト教国側は士気をくじかれた。
ヨーロッパの絶対王政は官僚機構と常備軍を置くオスマントルコをモデルとしたものだったので、軍楽隊も取り入れた。
13.名無しさん:2017年01月11日 10:26 ID:qmW6zJyu0▼このコメントに返信
車を運転する時に、音楽やラジオがあったほうがいいのと同じだよ
14.名無しさん:2017年01月11日 10:28 ID:PqiMGeGo0▼このコメントに返信
世の中にはジャックチャーチルとか言うガチの人がいてなぁ。

二次大戦時にバグパイプ吹き鳴らして突撃した人で、ロングボウでの公式殺傷記録を持つモノホン。
15.名無しさん:2017年01月11日 10:31 ID:3qwEkBSW0▼このコメントに返信
マオリ族「カマテ!カマテ! カオラ!カオラ!」
16.名無しさん:2017年01月11日 10:39 ID:lnuggG3l0▼このコメントに返信
※14
ロングソードもって突撃もあるで。
17.名無しさん:2017年01月11日 10:41 ID:jlKjXlAH0▼このコメントに返信
戦列で進む場合、楽隊は列の一番外周に立つから銃士よりは安全な場所にいる。

最も危ない位置に居るのは下士官であり、かれらこそ戦列の最前列、各小隊の
前面にポツンと立ってる。武器も銃ではなくて、指揮杖を兼ねた槍だけ。
(こんな感じ。この画像では戦列より後ろにいるはずの馬上の士官も最前列に
いるが、そこは史実と異なる。 ttps://goo.gl/TIsAiJ)
18.名無しさん:2017年01月11日 10:45 ID:OAFc69fx0▼このコメントに返信
しかし中日新聞
身内トランプ政権とか言っといてじゃあ招待された愛知の大村知事って何者なんだよ一体
つまんないな名古屋なんて愛知ワーストで住みにくい陰湿で高慢で腐ったサイコパスに支配されたかけ子詐欺の町なのに住みやすい町プッシュとか自虐的とかどうでもいいわなあ
また税金の無駄遣いかよ、貧困者の血税終了、生きる喜びってなんだよ老害
日本の観光2400万人も外人に変わっちまってやんの
てめぇら日本人は世界一高い大企業の貯蓄で苦しんだ矢先これか
サイコパス極左政権がオリンピックでどうにかなるとか嘘ついてっから
19.名無しさん:2017年01月11日 10:45 ID:X.SLdrZH0▼このコメントに返信
戊辰戦争の頃の官軍の行進も笛や太鼓を鳴らしながら進むのを京都のお祭りとかで見るが
20.名無しさん:2017年01月11日 10:59 ID:9hy6cqm90▼このコメントに返信
まあ、故郷の歌を最前線で演奏されたら「一つやったらないかん」と肝は据わるかもな。
デスマーチ中にひと昔のアニソンとか景気づけに流したら結構そのきになれるようなもの。
21.名無しさん:2017年01月11日 11:00 ID:KpZRWIRx0▼このコメントに返信
映画「史上最大の作戦」を思い出すわ
あれわ取り返した土地でバグパイプ吹いてたけど
22.日韓国交断絶ハヨ:2017年01月11日 11:04 ID:nAIMEwoe0▼このコメントに返信
( ̄▽ ̄)
俺たちネト.ウヨは本なんか読まないから教養や思想何てないが、そんなの関係ねえ。ネットではデマを流した方が勝ち組だ。
朝から晩まで「在日在日在日」のお経を唱えて、ネットで検索検索!

ぱよぱよちーん\(^o^)/
23.名無しさん:2017年01月11日 11:12 ID:ChBSzLZ50▼このコメントに返信
>バードとかダンサーが前衛の剣士にバフかけて援護するんやろ(適当)
支援系が風水師一強で強化専門の詩人・弱体専門だった赤魔道士が雑魚化したFF11ェ…
24.名無しさん:2017年01月11日 11:15 ID:yuWnaBj40▼このコメントに返信
※19
それ、よく映画やドラマで見るけれど
官軍が日本最初の軍歌「宮さん宮さん」を演奏しながら本当に行軍していたのかな?
25.名無しさん:2017年01月11日 11:17 ID:20o88brD0▼このコメントに返信
映画ってのは悲惨に見えるために意図して演出をするのであって
考証とかの結果の産物ではない
動画を元に話してるやつは頭大丈夫かレベル

あと軍楽隊ってのは儀礼や士気高揚以外にトランシーバーや拡声器がない時代の統率手段って側面がある
陣太鼓と同じでなかったら困るわ
26.名無しさん:2017年01月11日 11:18 ID:prIzztdX0▼このコメントに返信
そら歌で戦争を終わらせるためだろ
27.名無しさん:2017年01月11日 11:28 ID:qVFTd7Jk0▼このコメントに返信
指揮伝達だろ?周りの兵士より前に出ない様にするものなんじゃないのか?

突撃ラッパを奏でて、旗持って突っ込んでいく奴の心境を問題にしたら?
28.名無しさん:2017年01月11日 11:32 ID:EVZ2ovqX0▼このコメントに返信
まさにガンパレードマーチ
29.名無しさん:2017年01月11日 11:38 ID:IlMM53w30▼このコメントに返信
丸腰(武器無し)で陣頭に立つ勇気を示して、味方を鼓舞するためだろ
英国の士官は軍刀だけで銃を持たない時期があった筈だけど上の流れじゃね
30.名無しさん:2017年01月11日 11:43 ID:K8BdTEBE0▼このコメントに返信
中国軍はチャルメラやで~
日清戦争や日華事変の帰還兵士、果てまた朝鮮戦争の帰還米兵は夜泣きそばで戦争神経症(のちCSR→PTSDへ)を発症したというね。
31.名無しさん:2017年01月11日 11:45 ID:GzKxuiT50▼このコメントに返信
「勇敢なるスコットランド」くらいしか聞いたことない。
32.名無しさん:2017年01月11日 11:51 ID:usu7cTGu0▼このコメントに返信
ネトゲで言うバフ担当か
33.名無しさん:2017年01月11日 12:00 ID:8lBTphGp0▼このコメントに返信
ノルマンディーの時はドイツ兵も敢えて狙わなかったんじゃなかったっけ?
34.名無しさん:2017年01月11日 12:05 ID:K8BdTEBE0▼このコメントに返信
※24
官軍の武器は錦旗、鼓笛隊、年貢半免のデマやで。これで日和見の各藩と庶民、被差別民を味方にしよるんや。
35.名無しさん:2017年01月11日 12:07 ID:TOooarQM0▼このコメントに返信
敵に狙われないとして、最後まで生き残った場合はどうなんだろ。
36.名無しさん:2017年01月11日 12:11 ID:a3FnqJD40▼このコメントに返信
日本でも陣太鼓あるで
基本音は旗と供に遠方への情報伝達手段だからな
突撃や防衛などのちょっとした機微を丘から指示出す為の行動だったんじゃないの?
37.名無しさん:2017年01月11日 12:14 ID:TIvvvisI0▼このコメントに返信
戦列歩兵と軍楽隊の出てくる映画だとワーテルローが熱いで。
38.名無しさん:2017年01月11日 12:17 ID:7IZb1IF60▼このコメントに返信
※35
護ってる側でやるんか?
攻めてる側が全滅はないやろ
39.名無しさん:2017年01月11日 12:19 ID:IlMM53w30▼このコメントに返信
※36
バグパイプは陣頭に居たそうです

んで死んだら他の奴が拾って吹き続ける
40.名無しさん:2017年01月11日 12:21 ID:0roAWtWH0▼このコメントに返信
楽隊って部隊の位置付けとしては、結構上位にあるんだろ?
やっている人たちっていうのは、特攻隊の気分なんじゃないかね?いや、特攻隊に気分を俺が知っている訳でも無いんだが、何となくね。
決死の覚悟はしてたんじゃないかな。
41.名無しさん:2017年01月11日 12:26 ID:.wM.6Pym0▼このコメントに返信
マクロスでミンメイの歌がないと盛り上がらんだろ、それと一緒だ
ミンメイ・アタックは士気が上がる
42.名無しさん:2017年01月11日 12:31 ID:Olo7t1hC0▼このコメントに返信
鳴り物あるとテンション上がるで。ちな鯉
43.名無しさん:2017年01月11日 12:44 ID:Q0IiMqrq0▼このコメントに返信
マキシム機関銃「アイツ目立つから最初に狙ったろ」
44.名無しさん:2017年01月11日 12:45 ID:4GLsSETd0▼このコメントに返信
木口小平は、単に死後硬直で指が動かなくなってラッパを持ってただけだわな
45.名無しさん:2017年01月11日 12:50 ID:1sVMnJRO0▼このコメントに返信
戦況に合わせたBGMだったら嫌だなぁw
それも有名な映画とかからメドレーとか。
46.名無しさん:2017年01月11日 12:54 ID:hlaxvdA30▼このコメントに返信
わりと最近のだと朝鮮戦争で銅鑼鳴らして突撃した国もあったな
米兵曰く結構な恐怖だったらしいが
47.名無しさん:2017年01月11日 12:57 ID:CUXkO2yH0▼このコメントに返信
※30
それだけ影響及ぼせるのであれば、もう少しまともな戦闘結果(戦争ではない)で、支那兵がもう少し強いという評価があってもおかしくないと思うけどね。
48.名無しさん:2017年01月11日 13:00 ID:32iAfPrv0▼このコメントに返信
※21
ヒストリーチャンネルのドキュメンタリーでも描かれてたけど、上陸したコマンド部隊がドイツ軍の陣地強襲確保した
グライダー空挺部隊に特殊部隊が合流するのに実際に吹きながら進軍したらしいね。担当した二等兵の実名も残ってる
49.名無しさん:2017年01月11日 13:15 ID:MI.M9hPY0▼このコメントに返信
映画『地獄の黙示録』で騎兵隊の突撃ラッパが鳴り響く中、次々と離陸していくヘリコプター部隊のカッコ良さと云ったらもうたまらない!
50.名無しさん:2017年01月11日 13:23 ID:EoR6.pvy0▼このコメントに返信
隊列の先頭が武装兵だったら「殺さな!」ってなるけど
スカート履いてバグパイプを咥えたおっさんだったら、ちょっと戸惑うだろ?
そういう意味もあるんやで…いや、たぶんないわ。
51.名無しさん:2017年01月11日 13:24 ID:wrWctZez0▼このコメントに返信
銃撃戦の中 バグパイプでずんずん更新して軍を鼓舞する映像を見たが かっこいい。おそらく特別待遇だろう。歩兵なら時には穴を掘って
匍匐できるが 音楽隊は行進曲を吹きながら進む。たぶんばたばた倒れるだろう。スコットランド兵は評価が高いはず。
52.名無しさん:2017年01月11日 13:41 ID:FGEQUldb0▼このコメントに返信
モンハンでは花形やで!
53.名無しさん:2017年01月11日 13:54 ID:TOooarQM0▼このコメントに返信
( ゚Д゚)つ ウォークマン
54.名無しさん:2017年01月11日 14:00 ID:9XdI1lTc0▼このコメントに返信
パットン大戦車軍団でモントゴメリーの部隊がバグパイプ吹きながら行進しているところに、パットンの軍楽隊がアメリカの曲演奏してぐちゃぐちゃにさせたシーンがあった。
55.名無しさん:2017年01月11日 14:11 ID:A8NLT9ck0▼このコメントに返信
※5 ※14
WW2モノのFPSで独り三国無双なあの人はなぁ...
捕虜になったときすら独兵相手に俺のバグパイプを聴けェ!とか
どんだけ奏でたいんだw
56.名無しさん:2017年01月11日 14:14 ID:wrWctZez0▼このコメントに返信
おそらく敵もスコットランド兵は武器を持たないから その横にいるイギリス兵を狙ったのではないか?流れ弾は仕方ないとして 無駄に弾を撃たなかったのでは?映画でも歩兵が先に進軍して後ろにいたのではなかったか?
57.名無しさん:2017年01月11日 14:30 ID:X5tddduR0▼このコメントに返信
地獄だよ
演奏を勝手にやめると後ろから撃ち殺される
まあ、一般歩兵も前進を止めたら撃ち殺されたけどね
戦場は地獄
58.名無しさん:2017年01月11日 15:04 ID:PHKa5lfg0▼このコメントに返信
銃声とは別の音させる事で無理矢理「行進」する事を意識させ逃げ出す恐怖心を乗越えさせるらしぃで
刷り込みみたいなもんやな
59.名無しさん:2017年01月11日 15:29 ID:ysR1M6KS0▼このコメントに返信
「こっちはやる気満々だぞ!という態で大軍で音楽吹き鳴らして迫れば、敵は戦意喪失して逃げてくれる」という願望もあるよ!
60.名無しさん:2017年01月11日 15:43 ID:4nwmDv580▼このコメントに返信
日本の旗とか母衣怖いよな
倒そうと敵が殺到してくるんだぜ・・・
61.名無しさん:2017年01月11日 15:48 ID:ZqLBC3o.0▼このコメントに返信
「パトリオット」とか「ワーテルロー」とかのYouTube見たさに開いている人多そう。
62.名無しさん:2017年01月11日 16:07 ID:IlMM53w30▼このコメントに返信
※50
風が吹いて捲れたらノー・パンでしたとかなら目つぶし効果がある

視力回復後、俺なら弾倉尽きるまでオーバーキルするが・・・
63.名無しさん:2017年01月11日 16:43 ID:nyI4W7Yl0▼このコメントに返信
通信兵みたいなもんだしな
64.名無しさん:2017年01月11日 16:53 ID:xE3OjZYp0▼このコメントに返信
中国は銅鑼やな!ジャーン ジャーン❗は伏兵の合図や 
65.名無しさん:2017年01月11日 17:01 ID:i9lfDUwF0▼このコメントに返信
でも軍楽隊の音楽に合わせながら横列で行進してくるのはカッコイイ。
66.名無しさん:2017年01月11日 17:11 ID:ngb6teaI0▼このコメントに返信
音楽で隊形変えたり、攻撃の合図とかあんの?
67.名無しさん:2017年01月11日 17:13 ID:ngb6teaI0▼このコメントに返信
日本にも大将の近くで旗だけ持ってる人とかいたし
68.名無しさん:2017年01月11日 17:16 ID:ngb6teaI0▼このコメントに返信
※41
敵さんも寝返って来てさらにお得
69.名無しさん:2017年01月11日 17:30 ID:GO3yPKDP0▼このコメントに返信
銃の射程も精度も微妙な上に単発、隊列によって火力密度上げるのが有効な時代だしな
音楽や号令で隊列維持と歩調合わせがとにかく重要だった
70.名無しさん一等兵:2017年01月11日 19:05 ID:RPMQm7Rj0▼このコメントに返信
映像を見る限り使われている楽器は、ファイフ(横笛)ですね。
ヤマハが1200円程度でソプラノを販売しています。縦笛(リコーダー)より安価。

バグパイプは、皮の袋に何本か棒が突き刺さっているような1オクターブを連続で出す楽器(縦笛)です。
71.名無しさん:2017年01月11日 19:46 ID:Df7pmmob0▼このコメントに返信
>>61
日本の関ヶ原んときもやたらめったら野次馬見物人が押しかけてきて、
行商人が大儲けしたとかあったな…
山賊紛いで村落襲撃や人攫いをやる国境沿いの小競り合いと違って、
ああいう威信を掛けた合戦は外聞があるから関係なければ安全だったとか
72.名無しさん:2017年01月11日 20:53 ID:0MMUZNLQ0▼このコメントに返信
横隊戦列では旗持ちが花形だったと言うしね
危険すぎて名誉を与えないとやってられなかったんじゃないかと推測
73.名無しさん:2017年01月11日 21:32 ID:Fmu0B8uD0▼このコメントに返信

バグパイプは、映画「 史上最大の作戦 」「 アラビアのロレンス 」などにも登場する。

イングランド 「 スコットランドも、なかなかやるじゃないか、しっかりやりたまえよ、キミ

 しかし、ちょっと、静かじゃなくて、 ふつうの音楽とは一味ちがうけど (笑) 」 という上から目線。

「 スコットランド ザ ブレイブ 」 という曲が有名、。 ユー・チューブで聴いてみてください。

フランスにも、バグパイプに極めて似た楽器が存在する。
74.名無しさん:2017年01月11日 21:40 ID:B337aUtN0▼このコメントに返信
世界樹の迷宮すこ
バフ職いつも入れてる
75.名無しさん:2017年01月11日 22:01 ID:qGjs2vQo0▼このコメントに返信
日本の太鼓、ほら貝のほうがいいなぁ
76.名無しさん:2017年01月11日 23:10 ID:gcCN0fiO0▼このコメントに返信

ガルパンの聖グロリアーナ女学院で使われてる ブリティッシュ・グレナディアーズ
つべに敵軍に撃たれても撃たれても 演奏しながらの進軍を止めない動画があったんだけど…

本当に白人って 何を考えているのか分からない時がある

77.名無しさん:2017年01月11日 23:55 ID:LSsL3fgX0▼このコメントに返信
英国は、近代軍隊の祖だが、それ故それ以前の軍の様式を色濃く残している。
ロイヤル・スコットランド連隊のバグパイプやタータンのキルトなど良い例だ。
タータンチェックの布地のデザインは、スコットランドの氏族「クラン」由来だが、
ミリタリータータンといって連隊ごとに異なったデザインがきめられでいる。
有名なブラックウォッチタータン等は良く目にするだろう。
これは、結構厳格なマナーがあり、
他のハイランド連隊が他所のタータンを身に付ける事はなく、其の組織に所属しない者も基本身に付ける事は無い。
此れに似たものにネクタイが有る
所謂レジメンタルタイ だが、
レジメンタル(regimantal)とは英語で「連隊に属する」という意味で特定のグループに属することを示し
それ以外の人間がつける事は、甚だ失礼と成る。
日本人は、ラガーマン風のファッションで得意に締めたりするが。
東洋人が「連隊に属する」訳はないので、
現地では基本嘲笑の対象。
黒地に黄色のレジメンタルタイを締めて「オクスフォード大出身」を気取っても、
喋れば直ぐバレル。
デザインには注意が必要。

78.名無しさん:2017年01月12日 07:50 ID:fGrbJV7Z0▼このコメントに返信
他の奴が詳しいというより>>1が無知すぎるだろ
ちょっとは自分で調べよって思わないのかな
79.名無しさん:2017年01月12日 12:17 ID:vcdgMnpC0▼このコメントに返信
キグチコヘイ ハ テキ ノ
タマ ニ アタリマシタ ガ、
シンデモ ラッパ ヲ
クチ カラ ハナシマセンデシタ。
80.名無しさん:2017年01月15日 22:50 ID:ra4hTYbE0▼このコメントに返信
通常のイングランド兵は例のユーキャンのCMの曲ねw
行進曲自体は戦列歩兵の時代の行進速度をそろえるのに必要。歩数とか行進速度が距離を測る重要な要素だったからこれが隊ごとに変わってしまっては戦場全体を指揮する立場の指揮官がタイミングをとれない。だから行進曲で速度を調整する。もちろん戦列歩兵を採用したすべての国に行進曲を演奏する鼓笛隊が存在する。

だけど、スコットランドハイランダーたちのバグパイプにはまた違った意味合いもある。グレートブリテンにおけるスコットランドで編成された連隊の数々は、連邦を維持するための政治的な契約による供出兵であり、政治的人質でもあった。その戦いぶりで契約を証明する必要もあり、勇猛な精鋭が選抜され、徐々にグレートブリテンの精鋭兵として名が轟いていく。ハイランダーたちも連邦内でのスコットランドの立場を守るために死を恐れない戦い方をした。
戦場ではそのようなハイランダーの戦列と、イングランド他その連邦の戦列が肩を並べて戦ったわけだけど、イングランドなどの戦列も横にハイランダーの戦列が居るとわかれば勝てそうな気になる。イングランドのエリート戦列(ロイヤルガードなど)はハイランダーに負けじと戦う。だから「ハイランダーここにあり」とバグパイプを鳴らしたし、ハイランダーたちにとっては連邦に組み込まれてしまったスコットランド人としてのアイデンティティでもあった。

映画「史上最大の作戦」で釘づけにされた部隊のところに援軍のハイランダー部隊のバグパイプが聞こえてきて歓喜するシーンはそれが後の時代まで影響を与えてる象徴的シーンだね。
81.名無しさん:2017年01月17日 22:16 ID:5AdhJAK30▼このコメントに返信
・・・それがヨーロッパの兵法の基本だとしたら、
チンギスやフビライに蹂躙されたのも分かる気がする。

一定のリズムで固まって正面から来るのを
騎馬の機動力でささっと取り囲んで攻撃面を大きくして包み込んでやっつける
数ばっかで基本中の基本の教科書通りで勝てる相手に常に優位に戦えてたんだろうなぁ…
82.名無しさん:2017年01月18日 15:48 ID:12Y1YDtF0▼このコメントに返信
※81
モンゴルの欧州襲来とは時代が全く違う。用兵思想も全く違う。用兵の基本を語るなら最低限の歴史はマスターしとこう。

お名前