スポンサーリンク

2017年01月10日 02:05

夜やし死んだあとの事を考えるスレ

夜やし死んだあとの事を考えるスレ

2212903i

引用元:夜やし死んだあとの事を考えるスレ
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1483894066/

1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)01:47:46 ID:Gxg
あの世とかあるんやろか

2: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)01:48:00 ID:klN
ないぞ

3: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)01:49:39 ID:7sJ
無いやろうなあ

4: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)01:49:42 ID:Gxg
天国とかはええから
せめて幽霊とかになりたい

5: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)01:49:45 ID:hmz
無になるの怖いンゴねえ

8: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)01:52:08 ID:Zpq
幽霊なんかいないぞ
人間は死んだ後素粒子レベルで宇宙と一体になるんやで

10: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)01:52:47 ID:Gxg
>>8
こういうのはまぁまぁ好き
なんにしても消えてしまうってのが怖すぎるわ

53: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:15:49 ID:NH9
ワイも>>8と同じく死んだら土に還り、地球を構成する物質の1つになるだけやと思っとるわ

12: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)01:53:40 ID:klN
生前の世界が存在しないように
死後の世界も存在しない

13: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)01:54:00 ID:JeA
>>12
なんか説得力すごい

20: ■忍法帖【Lv=3,ボストロール,Kdc】 2017/01/09(月)01:56:53 ID:e5z
>>12
なんでそういいきれるんや?

26: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:00:09 ID:0Y1
>>20
赤ちゃんのころの記憶がないんやから生前も記憶がないだけかもしれんな

人によっては産道通った記憶があるっていう人もいるみたいやが

34: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:02:27 ID:klN
>>20
断定的な言い方してすまんで
ただただ死後の世界とか生まれ変わりに否定したいだけなんや

まあ、墓参りには行くし弔う気持ちもあるから矛盾してるってのは自覚してるけど…

16: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)01:55:29 ID:sQQ
質量保存の法則かなんかに則って魂も多分使い回しやろ

17: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)01:55:50 ID:Gxg
死んだらそこで完全に終わりとかどうなっとんねんほんま

18: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)01:56:16 ID:8qx
ワイの地位と遺産を巡って骨肉の争いが行われるんやろうなあ

21: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)01:57:49 ID:JeA
本能的に死ぬの嫌がるってことは死ぬことが良くないことって本能的に知ってるんやろか…
それともただたんに未知への恐怖なんやろか?

22: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)01:57:51 ID:nHC
小学生のころからふと考えることがあるンゴねぇ

25: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)01:59:16 ID:Gxg
まぁあの世があったらあったで
地獄とか結構怖い

27: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:00:31 ID:nIM
ワイはちょっと楽しみなんや。
なんでこの世があるのかとか宇宙の秘密とか、死んだらわかるような気がして。

32: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:01:56 ID:nHC
>>27
なおこの世の人々には伝えられん模様

35: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:02:46 ID:JeA
>>27
それすごいわかるで
別に死にたいわけじゃないが結構楽しみやわ

41: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:06:00 ID:nIM
>>35
そうそう。
この世にいる間は、まだそれを知る資格がないんだと思うんだよね。

29: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:01:34 ID:sQQ
意識が何に宿るか、または独立してるのか
これがわからんとな…

30: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:01:38 ID:kgo
今の人生は次の人生の為の予行練習みたいなもんなんや
記憶には無くても経験がどんどん積み重なって自分が理想とする人生を作り上げていっとる段階なんやで
今不幸なのは次の自分が少しでも幸せになる証拠なんやで
って考えると素敵やん?

33: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:02:08 ID:Gxg
死んだとたんに天国とかファンタジーな感じになるってのも変やけど
死んだとたんに現実そのものが無くなるのも変や

36: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:03:28 ID:TjM
全身麻酔かかってる状態が一番死に近いとかなんとか

37: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:04:37 ID:s5A
死にかけて、生き残ると怖いもんがなくなるとよく言うが
あらぁ嘘や
生に貪欲になる、死ぬのがもっと怖くなる
ソースはワイ

38: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:04:52 ID:nHC
意識記憶だけ残るのも怖いで
動けないんや

39: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:04:57 ID:TYk
水道で説明するとまず死んだ魂(水)は浄水場に送られるんや
そこで生前の穢れを落として次はタンクに送られる
タンクの中でしばらくおったあと蛇口がひねられて生命としてもう一度生まれるんやな
この時すでに他の魂と混ざり合って原型なぞないから別の人間になると
洗面器から水をとってそれを戻したあともう一度掬ってもそれは同じ水じゃないやろ
そういうことや

43: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:06:26 ID:vgd
>>39
うまい例えやね納得したわ

40: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:05:09 ID:Gxg
死ぬ瞬間に感じる時間が永遠になるだとか
そういうの怖いわ それならまだそのまま消える方がええ

45: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:06:40 ID:RdF
宗教的なのはええわ
科学でわかってるのはどの程度なんかな

49: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:12:21 ID:sQQ
>>45
そのうち宗教と科学の境目がわからなくなるんやろな…

47: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:09:56 ID:Gxg
ありとあらゆることの中で死ぬことだけ異質すぎんか あっけなさすぎや

50: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:12:58 ID:nIM
>>47
みんなやることなんやから安心せえよ

52: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:15:08 ID:klN
>>47
一回だけ!一回だけだから!

54: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:17:55 ID:FKk
前世の記憶みたいなの持ってる子供がたまにおるらしいけど輪廻転生ってほんとにあるんやろか

56: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:20:28 ID:JeA
>>54
記憶持ってるやつは前世も人間でないやつはほかの生き物とか

60: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:22:04 ID:FKk
>>56
人間の記憶残ったまま虫とかになったらやってられんな

61: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:22:58 ID:NH9
>>60
それはそれで楽しそうやが

64: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:23:44 ID:FKk
>>61
トンボになったとして生きたまま羽ちぎられたりするんやぞ。痛覚は無いらしいが

62: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:23:25 ID:kgo
>>60
セミになりたいな

66: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:23:56 ID:NH9
>>62
本日の闇深レス

70: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:24:45 ID:6LI
>>66
セミなんて土の中ごちそうパラダイスで食って寝て7年凄して景気づけに外出てパッと死ぬんやぞ
メッチャええやん

74: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:25:49 ID:nIM
>>70
ワイらなんか何十年働いても自分じゃ飛べないのにな

55: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:19:44 ID:TkY
死んだ後より死ぬ瞬間を考えるのが本当にこわい
誰かに殺されたりするんやろか、それは痛いんやろか
痛みを伴う病気に罹ったらどうすればええんやろ
こわい

58: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:21:13 ID:NH9
>>55
状況にもよるな 家族とかに囲まれながら死ねるなら本望や

63: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:23:40 ID:TkY
>>58
幸せな家庭を作れる自信がない
いっそ薬かなんかで好きな時に死んだほうが楽なんかもわからんなあ

57: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:20:59 ID:s5A
痴呆になって、自分が自分じゃわからんくなって、死ぬのはいやや
自分のままで死にたいンゴ

59: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:21:56 ID:nIM
実はこの世の方が地獄(っていうか修行の場)説すこ

86: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:30:21 ID:V09
死んだら終わりじゃなかったら、生きるの苦しすぎるやろ。こんだけ苦しんで、死んでもまだ続きがあるとか。

97: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:36:45 ID:V09
死後の世界などない。しんで土になるだけ。
心とか言われてるのは脳味噌から送られる電気信号があたかも自分のどこかに意識が存在するって錯覚させてるから。
そもそも死後の世界って思想自体が、死を恐れた人間が作った宗教的観念だからね。
基本的に妄想ってこと

102: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:54:16 ID:nIM
人の人生って、学校行って、就職して、なんやかんやあって→死
が一般的だけど、一般的ってだけで1人として同じ人生なんてないやん?
死後もだいたいのルートはあったとしても、皆が同じルートじゃないと思うんだよね。

本人が信じてる死後のルートが、ある程度反映されるんじゃないかと思ったりもする。
進路希望みたいに。

103: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)03:12:55 ID:JeA
>>102
でも生まれてくる過程は基本だいたい一緒やん

114: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)03:45:12 ID:P2Q
死んだらあの世に行くで
生きてた時に行ったことによってどんな世界に行けるか変わる
いいことをしまくって悪いことを一切しなかった人間はあの世で天使になれる権利を得る

117: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)03:47:37 ID:Wd1
生まれ変わるんやろなあ
地獄とはすなわち人生もう一回やろ

119: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)03:53:52 ID:Qjr
死んだ後も自我あったらいややな、永遠に面倒くさいやんけ
寝るように死んで後は夢見ずに寝てる状態であってほしい

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年01月10日 02:12 ID:H.MLp.Ap0▼このコメントに返信
もし自分が急死したとして、部屋の中のヤバイ、アイテムやら何やら家族にバレるのが一番怖いかも。
2.名無しさん:2017年01月10日 02:19 ID:wU.BzeC70▼このコメントに返信
ないだろうなぁ。脳がなくなると意識消えるしなぁ
3.名無しさん:2017年01月10日 02:20 ID:cP3ax.530▼このコメントに返信
自分が生きてる間にもっかい人に転生できる装置が開発されてほしい
4.名無しさん:2017年01月10日 02:23 ID:.aoA5ScZ0▼このコメントに返信
体験の記憶は脳細胞に宿る
体無くして感じる事なし
5.名無しさん:2017年01月10日 02:23 ID:pPGpyB8a0▼このコメントに返信
世の中をすべて知り尽くせばあの世にいくのは怖くないだろ
自分が存在しない世界が延々続いていくだけ
寂しいようで安心でもある
自我がそのままあの世に行けるとは思えないが
行けるならその時に考えるしかないないな
6.名無しさん:2017年01月10日 02:25 ID:k2Zuu6k20▼このコメントに返信
死ぬ瞬間はその時の感覚を永遠に感じ続けるよ
だから痛みで死ぬより眠るように死ぬ方がいい
7.名無しさん:2017年01月10日 02:29 ID:mklFJ5Wa0▼このコメントに返信
死ぬことを考えるより、寝ることを考えよう。
8.名無しさん:2017年01月10日 02:32 ID:dg.9PZVO0▼このコメントに返信
目が無くなれば見えなくなるし、舌が無くなれば味は感じない
身体全て無くなれば一切何も感じなくなって消滅する
9.名無しさん:2017年01月10日 02:32 ID:TEuS.5ys0▼このコメントに返信

生まれる前に戻るだけ


みんな経験してきたことだろ?


10.名無しさん:2017年01月10日 02:35 ID:Wno81cWS0▼このコメントに返信
審判の日の後に生き返るんだから、死んだ後とか考えるな
11.名無しさん:2017年01月10日 02:36 ID:Hjr0.VPm0▼このコメントに返信
現代科学で証明できないから無いってのはちょっと違うぞ
現代科学で人間や生物は作れないから居ないってのと同じだろ
12.名無しさん:2017年01月10日 02:37 ID:O4Gxzuxb0▼このコメントに返信
認識がなくなるってことは、生まれる前に戻る。
ていうか、生まれなかったら、この宇宙があることも人類が歴史を積み重ねて来たことも、スマホを見ていることも何も認識できない。あったことを証明することもできない。なかったのと同じ。
時間も認識もない無からたまたま発生し、自我っていう錯覚、三次元空間があって時間があるっていう錯覚に囚われてるだけ。
生まれる前も死んだ後も同じ。時間っていう概念がない無。今の瞬間を含めてすべてを含んでる無。
それになるだけ。解放に近い感覚だと思う。
13.名無しさん:2017年01月10日 02:43 ID:8SOmmJHm0▼このコメントに返信
神様とか信じてる奴って、異常な正義感持った奴が多いw
そういう奴に限って世間知らずで、他者に攻撃的だし
14.名無しさん:2017年01月10日 02:46 ID:ieMh3T980▼このコメントに返信
この世こそ地獄ちゃうかなとは思ってる
死んだ後は無という名の天国へ行くんちゃうかなと
15.名無しさん:2017年01月10日 02:50 ID:2dDmOggz0▼このコメントに返信
子供の幽霊を見たよ。友達と至近距離で。息苦しそうに荒い息をしてた。足がないとかじゃなく透けてもいなかった。こっちに少し反応?したかな?夜遅くだし声をかけると尋常じゃないスピードで走って(足音なし)離れた草むらにしゃがみ込んだ(確認)。で、そこに行くとだれもいなかった…。辺りは開けた田んぼと駐車場だし移動すれば見える…。幽霊というのはいると思うけど、イマイチ意思を感じられなかったから死後に意思を持って残るというか、機械的?に映像?みたいのが再生されてるだけだったりするのかもしれない。まぁいろいろケース?があるからなんともだけど…
16.名無しさん:2017年01月10日 02:52 ID:BvZsIyLD0▼このコメントに返信
なんもないよ
そんだけ
17.名無しさん:2017年01月10日 02:54 ID:0iwnGtnL0▼このコメントに返信
死んだ後なんてものはないし意識がなくなるだけだから何も心配する事はない
ただ死ぬ直前の一瞬に永遠の夢を見るんじゃないかと考えている
走馬灯とか死後の世界を見たとかそれが該当するんじゃないかと
ロウソクの炎が最後に大きく燃えるように人の意識も電気信号のスパークによって掘り起こされるのではないか
5分10分寝てただけなのに凄く長い夢を見たように感じる時があるだろ。それだよ。それがもっと深く鮮明なんじゃないかな
18.名無しさん:2017年01月10日 02:55 ID:dkPjeiFL0▼このコメントに返信
心臓の持病で目の前が真っ暗になることを何度か経験した
その先に死があると思った
だから無になるものと思っていた
最近になって、身近な人が亡くなることが続いて、聴覚や触覚でありえないこと体験した
それらのすべては死の直後から2~3時間の間で起きたんだ
19.名無しさん:2017年01月10日 02:56 ID:sQ2kzQhg0▼このコメントに返信
生まれ変わりを信じてる
昔でかい生物に食われる夢を見たんだが前世の記憶なんじゃないかって思ってる
現世で死んだら同時期に他の新しく生まれてきた生き物に意識が移るのかもしれん
20.名無しさん:2017年01月10日 03:01 ID:GlSg2qXO0▼このコメントに返信
あの世で昔飼っていた猫に会いたい
21.名無しさん:2017年01月10日 03:16 ID:O8UUNrXk0▼このコメントに返信
死んだら、別の次元でpsvrの様なhmdを外す人間の様な生物が。
人間の様な生物「あーあ、死んじゃった。新キャラでやり直し…」
22.名無しさん:2017年01月10日 03:16 ID:RfgsugHX0▼このコメントに返信
夏にやれよ
あの世が無いと言っている奴地獄へ落ちる覚悟はあるか?
23.名無しさん:2017年01月10日 03:20 ID:ONePzDox0▼このコメントに返信
他人が死ぬのは別にいい、単に有機機械の機能停止と見てもスピリチュアルに魂が抜けたと見ても俺が観測しているから問題ない
問題なのは観測者たる己の死
観測者の居ない世界は定義できなくなる
他我や集団無意識等々所謂自分以外の観測者の存在を証明しようとした試みは沢山あるが、結局脳移植でもできるようにならないと主観として観測できない
ここで回答として世界も一緒に消えるとか言う悲観的な奴もいるが、俺は自分の記憶しているもっとも過去から死ぬ瞬間までが実質的な世界の全てだと思っている(5分前宇宙創造説はオッカムの剃刀で問題視しない。そんな事実が判明したその時にでも考えれば良い)
消えるとかそういうものではなく、そもそも時間軸に対して有限な長さの物なのだと
所が幸いにも人間には想像力があるので、観測者が想像する限り過去のビッグバンから未来の宇宙移民までおよそ未来は無限に定義できるだろうとも思う
要するに、自分の居ない世界に希望のある者の世界は続くだろうし、無い者の世界は終わるんだろう
だからこそ古今東西次世代への希望を持った者は死を恐れないのだろう
自分もそんな末路を迎えたいものだ
24.名無しさん:2017年01月10日 03:31 ID:gX8w5JLv0▼このコメントに返信
死に方を自分で選びたい
薬で眠るように死ぬのがベスト
25.名無しさん:2017年01月10日 03:45 ID:dborOLNv0▼このコメントに返信
いろいろ考えてたら怖くなって寝れなくなってきた。
26.名無しさん:2017年01月10日 03:46 ID:o9Hvu83Z0▼このコメントに返信
※22
そう言われても、天国も地獄も無いしなぁ
27.名無しさん:2017年01月10日 04:00 ID:42Khs1tC0▼このコメントに返信
人は死して土に還ります
他に何がございましょう
28.名無しさん:2017年01月10日 04:25 ID:P9XL8WM.0▼このコメントに返信
意識には持続時間がある、普通の人でだいたい0秒から3秒、途轍もなく訓練した人で30秒くらい。そして意識の無い時我々は外部からの入力によりただ反射を起こすだけの自動機械になる。

次に意識にはレベルがある、大きく分けて7段階、意識のレベルが上がるほど取り込むことの情報が増えてくる、普通の人々は3段目と4段目を行ったり来たりしている。ちなみに2段目は鬱や自殺を考えてる時の様なとてつもない閉塞感をともなった時の意識状態、外部から何らかの働きかけをしてもほとんど取り込めない状態。
そしてより上位の意識レベルほど持続時間か長くなり、得られる情報量は増えてくる。

つまるところ死後に意識が残るかどうかはその人の意識の発達度合いによる、我々は意識を発達させる方法学んでこなかったし、ふつうは「意識はある」と思い込んでいるからそんなことは気にもかけない。
29.名無しさん:2017年01月10日 04:27 ID:tvGGkfqM0▼このコメントに返信
地磁気に自分の脳波でも複写してろよw
30.名無しさん:2017年01月10日 04:38 ID:QTdBejNk0▼このコメントに返信
※25
人間は誰でもいつかは死ぬ…
……だから…
だから…みんな一生懸命生きるのよ
31.名無しさん:2017年01月10日 05:05 ID:BVKrxqsp0▼このコメントに返信
 昔、学校の「倫理・社会」で習った、デカルトの「我思う故に我あり」の意味が分からなかったが、
年取ると、「生と死」を考えると、よくわかる(ような)気がする。
32.名無しさん:2017年01月10日 05:37 ID:2V1pFDzH0▼このコメントに返信
魂もなければあの世もないと思うけどな、全部脳が見せてるだけで機械的に生まれて機械的に機能するだけ
むしろ何でそんなに生命を特別視したがるのかが分からない
消えて無くなるだけの事を認めたくないからあれこれ言いだしてるだけな気がする
33.名無しさん:2017年01月10日 05:40 ID:C8NfKbSS0▼このコメントに返信
こんな風に考えたり語っちゃったりするあたり若造の証拠。

死期を悟るとまでは行かないが、先行き決めるようなこと考え出すと生前契約なんていうワードでググり出すようになる。俺のように。
34.名無しさん:2017年01月10日 05:44 ID:2Vh.VkSQ0▼このコメントに返信
死後?
死んでから考えろ!
棺桶入ったらゆっくり出来るぜ
生きてるうちは突っ張って全力で頑張れ
ファイトだ!
35.名無しさん:2017年01月10日 06:04 ID:D7Swicfr0▼このコメントに返信
夢を見ないで二度と起きることのない寝てる状態
36.名無しさん:2017年01月10日 06:13 ID:a8NUeTmW0▼このコメントに返信
シラスで飯を食う時さ、こいつら何のために生まれてきたのか?と思った事無い?
しかも茶碗に残ったシラスは洗い場行きよ…

37.名無しさん:2017年01月10日 06:45 ID:N.uNqoHU0▼このコメントに返信
今、たまたま癌の治療中だげど、最初に診察の結果を聞いたときは、あぁ、そうか、みたいな感じだった。なんて言うか、治療に興味が無くてね。50前だけど末期のせいもあるのか、結構、死は受け入れようかなとは思っている。死後の様相にも、興味が有ったしね。
38.名無しさん:2017年01月10日 06:48 ID:0jWqzfMB0▼このコメントに返信
体は物質なんやで。
頭脳も物質。けど、記憶は概念。
自我とは自分を発見すること。
死んだら物質は全部なくなるけど、概念はクラウド上に残る。
ワシら何のために生きているのかというと、クラウド上に記憶を残すため。
自分の記憶が全部残るんじゃなくて、社会との接点となったクリティカルな出来事が
ブロックチェーンのように残る。

39.名無しさん:2017年01月10日 06:49 ID:q0YpvRby0▼このコメントに返信
これまでに世界中で起こった心霊現象をすべて否定できるかといえば、それは難しい話だろう。従って死んだ後にも何らの形で意識体(例えば霊魂のようなもの)が残る可能性は否定できない。

もしそのような意識体が残るのであれば、肉体はそれらの意識体が一時的に着るいわば着ぐるみのような物かもしれない。またそのような意識体は孤立しておらず、何らかの社会を形成しているのかもしれない。

我々の社会を含む巨大な別社会の存在を考えるのは面白いのだが、残念ながら我々がその確実な証拠を得ることは無理だろう。そもそも何らかの意図でそれができないようになっているのかもしれない。
40.名無しさん:2017年01月10日 07:27 ID:a8NUeTmW0▼このコメントに返信
祇園精舎の鐘の聲、諸行無常の響あり。沙羅雙樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。驕れる人も久しからず、唯春の夜の夢の如し。猛き者もつひには滅びぬ、偏に風の前の塵に同じ。
41.名無しさん:2017年01月10日 07:55 ID:mhm.rWbR0▼このコメントに返信
現在、人間の命は限りがあり、あの世とか魂が残ると信じているというか信じたい
しかしIPS技術やらが発達して人間の命が遂に不老不死となった時、あの世や魂やらは意味がなくなる
中世では病気は悪霊のしわざだったが近世ではもう悪霊に何の意味もなくなった
不老不死の世の中は五億年ボタンより恐ろしいかもね
42.名無しさん:2017年01月10日 08:07 ID:WfJydYqC0▼このコメントに返信
あの世とか魂とか幽霊とか神様とか…
なんでサンタクロースが存在しないのが理解できるのに、それらが存在しない事が理解できないのか。
43.名無しさん:2017年01月10日 08:17 ID:GSYnWxnT0▼このコメントに返信
※42
だってプレゼントくれないんだもん
44.名無しさん:2017年01月10日 08:23 ID:pTbq3DC60▼このコメントに返信
無 という概念はあるけど
科学的には、無 はないわけな
3次元の あなたは死ぬけど、4次元のあなたが死んだわけじゃない。
人工知能のおかげで、2次元のあなたは、近未来において、完全にコピーされるから死が無くなるw
45.名無しさん:2017年01月10日 08:46 ID:GgmZX77B0▼このコメントに返信
魂が残るとか思ってる人はそこそこ幸せな人生送ってるんだろうな。
何一つ塵すらこの世に残りたくないわ。死んだあとくらい無でないと耐えられない。
46.名無しさん:2017年01月10日 08:49 ID:VAgqr1te0▼このコメントに返信
この世界はハードコアモードのオンゲーと考えてみると簡単だよ。
キャラ達ににちょっとした思考プログラムとかあるかもしれないけど、死んだらシステムでデリートされて終了。
で、何も残らんな。というか残ってしまうとシステムフリーズ起こす要因なので完全消去しないとあかん。
で新たな思考プログラムのパッチリリースが起きてるんだよ。

俺達を動かしてる人?そんなん知らんがな。
きっと上位な俺らだろw。
神様=鯖缶な
47.名無しさん:2017年01月10日 09:22 ID:lVQME2.P0▼このコメントに返信
記憶失って同じ人生をまた送らされるんだよ
今俺らが送ってる人生は何億何兆回目の繰り返しなんだよ
苦しんで生きてる人は同じ人生を何度も繰り返して永遠の時を苦しむから、死に救いなんて無いんだよ
48. 人生の終わりについて:2017年01月10日 09:55 ID:RnX6HQ9J0▼このコメントに返信


 死んだら、 みんなが悪口を言う。
49.名無しさん:2017年01月10日 11:59 ID:IFz.HTMQ0▼このコメントに返信
死ぬ間際に見るものは自分が一番心に残っている記憶の断片みたいなもんなんやで。
だから生きてるうちに出来るだけ綺麗な物や良い出来事を経験しとくのがええんやで。
50.名無しさん:2017年01月10日 12:52 ID:E7phP5uG0▼このコメントに返信
※1
pcを除かれる方が嫌だ
夜も眠れん
51.名無しさん:2017年01月10日 13:10 ID:1g9DQF.90▼このコメントに返信
※4
ところがどっこい
脳細胞以外に臓器の細胞にも記憶する細胞がある
52.名無しさん:2017年01月10日 13:42 ID:dg.9PZVO0▼このコメントに返信
※51
何にしても荼毘に付されたら全部消える
53.名無しさん:2017年01月10日 14:14 ID:45vj.hRA0▼このコメントに返信
生命とはなんだ?生きているとはどういうことだ?と言うのが解明されないと答えは出せない。
幽霊や生まれ変わりは否定されがちだけど、それですら何の科学的根拠もないだろ。
54.名無しさん:2017年01月10日 14:35 ID:MkSFmHgh0▼このコメントに返信
葬式とか火葬って意外とカネかかるんだよな、独り者で家族居なくても数十万とか
親戚に迷惑かけないためにはある程度葬式代ためとく必要があるみたいだ
最近親戚で独り者だったひとが亡くなってそんな話をしてた
埋葬は許可が下りるなら散骨でもいいかなおれは
55.名無しさん:2017年01月10日 15:36 ID:fmb.u1ia0▼このコメントに返信
お前らにちょっとした設問を…

俺達が少々タヒんだとしても、日本は大丈夫かな?
→少々程度じゃ日本は揺るがない。
世界から日本が無くなっても、世界は大丈夫かな?
→色々混乱は有るだろうけど、世界が崩壊する訳じゃない。
太陽系から地球が無くなったら、太陽は崩壊するの?
→予測は出来ないけど、太陽さんが壊れる訳じゃないだろ。
銀河系の中から地球を含む太陽系が無くなったら、俺達が住んでいた銀河は壊れるの?
→同じような太陽系は沢山有るのだから、一つや二つが壊れても大丈夫だろ。
俺達が住んでいる銀河系が壊れたら、宇宙は崩壊しちゃうの?
→何千何万と銀河が有るのだから、数個壊れた位で宇宙は壊れ無いでしょ。

一体何を言いたいのかと言うと…
森羅万象は宇宙の都合、宇宙の法則で動いていると言う事。
時間の流れによる創造と破壊。
陰陽の結び付きによる創造と破壊。
これは自然や物理法則、手元に有る家電製品から文化芸術、人間の営みから精神活動、国家の興隆まで、あらゆるものに影響を及ぼしている法則なの。
大道は汎(全体にわたるという意味)として左右し、源流は大河に注ぐと言う事。
俺達が何かから生まれ、何かに向かって歩き進むというのは、生命としての根源的な本能だと思う。
タヒ後の事で思い悩んでいるようだが、過剰な想定故の停滞は、時間の流れにより崩壊へと進むだろう。
だから悩んで問題を整理したら、思い切って行動するしか無いよ。
現在の科学でも、宇宙の事は全然分からないのだからさ。
56.名無しさん:2017年01月10日 15:52 ID:KUlg.FyQ0▼このコメントに返信
本当にある天国と地獄の証 検索
57.名無しさん:2017年01月10日 16:20 ID:NQP.RZYB0▼このコメントに返信
私破壊になりたい
58.名無しさん:2017年01月10日 20:44 ID:4lOwyywG0▼このコメントに返信
死んだ後の事は知らん。ゴータマ・シッダールタも弟子に聞かれて知らんて答えた。死んだヤツからは証言取れんしな。
でも、死ぬ瞬間何が起きるかなら知っている。

まず脳が死ぬのを嫌がって内分泌ドバドバ➡体感時間が極限まで引き延ばされる(危険になったらスローモーションに見えるだろ?アレの究極)➡これ迄の経験学習で今現在の死の回避が出来るモノが無いか脳内全スキャン開始(いわゆる走馬灯ってコレよ)➡脳機能消失までエンドレスでスキャンを繰り返す。

同時進行で身体的苦痛軽減の為に脳内麻薬ドバドバ➡身体的には非常に苦しいものの気分的には非常に高揚感を感じる➡上記のスキャン機能が先に消失するので脳内麻薬の影響で高揚状態で光に包まれた様に知覚する(もっと光をってヤツ)➡そのまま脳機能消失

以上です。脳科学的観察ともっと光りをのところでUターンしてきた人の証言でここまでは解ってる。自殺をお考えの方はご一考を、脳機能が先に消失されないと自殺を考えた程の不幸が永遠に等しい時間延々と上演されますよ。
59.名無しさん:2017年01月10日 21:54 ID:1W7XJ7Oy0▼このコメントに返信
また、ほとんど同じ人生繰り返すような気がする。
この場面でコレを見たら(前世の)今の俺のメッセージを思い浮かべろと強烈に暗示をかける(つまり、来世に思考を送り込む)。・・・ということをやっていたかもしれないと感じることが多々あった。
60.名無しさん:2017年01月11日 00:58 ID:KLGNPMQd0▼このコメントに返信
輪廻転生は、インド征服民のアーリア人と被支配民トラビタ人の思想をミックスした思想。
因果応報思想はアーリア人の思想から、輪廻はトラビタ人の思想からミックスして、バラモン教になる。
アーリア人は輪廻転生の概念をインド支配の手段として利用するが、そのバラモン教のカウンターカルチャーとして仏教が生まれた。
それが流れ流れ日本にやってきて、何やら業という考えは薄れ、日本人の多くは輪廻転生を良いものととらえている。
ちなみに仏教には断見派というのがあって、釈迦の「無記」に倣って輪廻転生などないと主張している。
また、キリスト教やイスラム教に輪廻転生の概念はない。
よって、俺は輪廻転生を信じていない。




61.名無しさん:2017年01月11日 05:59 ID:dQRt3N8U0▼このコメントに返信
輪廻転生とか言われても地球が無くなってもそれは続くの?
62.名無しさん:2017年01月11日 06:07 ID:7d5tgooH0▼このコメントに返信
死んだ後は別の命になっているからある意味死後の世界はないと言える。
63.名無しさん:2017年01月11日 06:10 ID:7d5tgooH0▼このコメントに返信
※60
日本で輪廻転生がよきものとしてとらえられているというのは具体的にはどんなこと?
涅槃に至らず解脱していないからの輪廻であって、まあ全ての生き物は輪廻の輪から逃れられないのだろうが、どういう良きことか知りたい。
64.名無しさん:2017年01月12日 04:00 ID:cOzdPhNQ0▼このコメントに返信
輪廻は期待およびそこからの乖離渇望の産物といえるだろう。それが望ましければそのようになり、せよ。
循環を不要ととらえるならば、やはりそのようになり、せよ。

人間本意ならぬ輪廻の基本は、数百年単位以降で見れば繰り返している諸般の現象への理解過程による想定だ。
実際ガイアは350年程度で温度が循環していたり、さらに巨大なマクロで似たような事象を表したりする。
それらが実際にどこまでループやらフラクタルもどき構造やらしているかは不明だが……
魂やそれに類する要素らが持つ循環構造や、生前の思考のあり方・所在についても
パターンや既視観を得ることは大いにあろう。それらの本質がどこにあるか知りたければ知るがいい。
よりたければ寄るがいい。離れたければ離れるがいい。いずれにせよ 求めるなら自他を任意に知ることだ。
65.名無しさん:2017年01月12日 04:10 ID:cOzdPhNQ0▼このコメントに返信
こんな観念っぽい話だけぶっぱなしてもあれだから、とりあえず28や58辺りはそれ自体は大体事実だよと言っておく。
その周囲に何があるかは知らんし、どれだけの希望的観測を得てもそれ自体に問題は無いだろう。
個人的に狂信は嫌いだが、生かし方に適った開けた展望を見るなら、動機の多くは相応の帰結へと達するだろう。
66.名無しさん:2017年01月12日 13:09 ID:k36Cnkk30▼このコメントに返信
※65
自分で書き込んだコメントなんだろ
67.名無しさん:2017年01月13日 19:44 ID:f7NlEt.30▼このコメントに返信
※63
>>涅槃に至らず解脱していないからの輪廻であって、まあ全ての生き物は輪廻の輪から逃れられないのだろうが

誤謬の論点先取と詭弁の悪魔の証明で構成された文章。証明不可能の事柄が事実という前提になっていて、しかも主張それ自体が既に結論である。この手のタイプは、概して論者のボキャブラリーが貧困で、しかも論理的に破たんした話の展開をし、ひたすら循環論法の誤謬を繰り返す可能性が高いと思料する。

お名前