スポンサーリンク

2017年01月11日 11:05

軍師とか参謀ってなんで自分が君主にならないの?

軍師とか参謀ってなんで自分が君主にならないの?

05

引用元:軍師とか参謀ってなんで自分が君主にならないの? [無断転載禁止]©2ch.net
http://vipper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1483516934/

1: 2017/01/04(水) 17:02:14.320 ID:mLixedeq0
頭いいのに脳筋武将の元で助言したり暗愚な君主に忠言して斬られたりあいつらもしかして馬鹿なのかしら
自分が頭の良さ活用して天下に号令をかけるべきなのでは

4: 2017/01/04(水) 17:03:02.283 ID:U1SoemmMd
政治なんかやりたくないだろ

5: 2017/01/04(水) 17:03:03.696 ID:18nSqQaca
風当たり強くなるし操り人形いた方がいいじゃん

6: 2017/01/04(水) 17:03:05.091 ID:ZjmKMa0Yd
王の器がうんたらかんたら

7: 2017/01/04(水) 17:03:14.232 ID:xQzRdpCU0
向き不向きの問題

バカはバカにしか従わないから

9: 2017/01/04(水) 17:03:48.838 ID:O8jSfX/id
自分に人徳無いの自覚してるから

10: 2017/01/04(水) 17:03:56.881 ID:zpHE9JKL0
呂布に仕えてた陳宮思い出した

11: 2017/01/04(水) 17:03:57.524 ID:jvXVKy4k0 BE:382117407-2BP(1015)
責任を押し付けるため

12: 2017/01/04(水) 17:04:05.953 ID:uplwH2mrd
頭が良いだけで覇気は無いんだよ

13: 2017/01/04(水) 17:04:23.028 ID:dULVkZ+ea
カリスマがうんたら

15: 2017/01/04(水) 17:04:36.696 ID:wVHMs/8oa
本当に頭が良かったら身が危なくなる前に他の国に逃げるぞ

17: 2017/01/04(水) 17:04:47.987 ID:uQcqYful0 BE:396731329-2BP(2016)
判断力はあっても実行力がないと意味がないから

18: 2017/01/04(水) 17:05:09.194 ID:64kSLFv0d
矢面に立つのは疲れる

19: 2017/01/04(水) 17:05:30.902 ID:+DbteQBg0
カリスマ性

政治家と官僚の関係と一緒

22: 2017/01/04(水) 17:06:21.431 ID:rk6nhfl80
人徳がない

24: 2017/01/04(水) 17:08:32.978 ID:aniUnk7S0
ヤン・ウェンリーも言ってたけど
独裁者より楽して稼ぎたいのが大半じゃね
年金が出るしな

25: 2017/01/04(水) 17:11:28.551 ID:qvMx1ueda
中には独立しなかったことを後悔した奴もいるけどな

26: 2017/01/04(水) 17:12:40.790 ID:+UIbcUUzr
トップって血統制かクーデター起こしてまでトップに立とうとする馬鹿かのどっちかだぞ

劉邦なんて明らかに脳筋馬鹿だけど頭が良いエリートお坊っちゃんの項羽より人徳があったから中国統一に勝ったし

28: 2017/01/04(水) 17:15:08.945 ID:mLixedeq0
>>26
劉邦ってあからさまに本人は力ないよな
挙兵時からチート過ぎる奴抱えてるしおかしい

39: 2017/01/04(水) 17:40:56.059 ID:WkuEQ2zUa
>>28
周りにチートキャラいたから挙兵したんだろたぶん

30: 2017/01/04(水) 17:17:59.496 ID:qvMx1ueda
>>26
項羽って頭良かったの?
人材使いこなせない脳筋のイメージしかないわ

34: 2017/01/04(水) 17:29:26.969 ID:tMYOKMtha
>>30
頭良かったから、人の助言をあまり聞き入れなかった

35: 2017/01/04(水) 17:31:19.960 ID:18nSqQaca
>>34
頭悪いから策略にはまって亜父とまで言った軍師を捨てたんだが

27: 2017/01/04(水) 17:14:59.023 ID:ShJ4m1uy0
軍師や参謀の出すときに非情な決断を実行させるのには君主のカリスマが必要なんだよ

29: 2017/01/04(水) 17:17:13.865 ID:i1JEalW8K
君主に求められるのは人徳と実行力と野心。

軍師に求められるものはそれらをかたちにする為のアドバイス。

31: 2017/01/04(水) 17:18:52.604 ID:8OvL2uSL0
>>29
サイバトロンって正しくこれだよな
コンボイはアホで脳筋だけど人徳と行動力が半端じゃない

32: 2017/01/04(水) 17:23:42.893 ID:pp0JrlZ10
軍師は職人気質が多い
天下をまとめることそのものよりも自分のアイデアがどう具現化するかの方に関心が向いている

33: 2017/01/04(水) 17:24:17.957 ID:jvXVKy4k0
ニートや学生には分からんと思うが、企業コンサルみたいなもんやな

37: 2017/01/04(水) 17:36:02.221 ID:nWh57eXN0
陽キャの君主に上に立ってもらわないと、軍師自身は陰キャで直接人を動かすことが出来ないから

40: 2017/01/04(水) 17:43:39.128 ID:61II8Njz0
今の待遇に不満がなければわざわざ出世する必要ないじゃん

43: 2017/01/04(水) 18:06:53.178 ID:hwTfsEGTH
失敗した時責任取らされるがトップ、参謀なら上手くなすりつけて逃げれるし

45: 2017/01/04(水) 18:10:48.143 ID:S/rOGhOC0
自分自身の指示だと従ってくれない人もいるから
君主の代理としての権威がいる

46: 2017/01/04(水) 18:18:26.717 ID:eeJTcd/5K
リーダーには目標に対する情熱が必要
軍師は手段を考えるだけで情熱は無い
楽に生きるだけの才覚は持っているだろうし、わざわざ人の上に立つ理由も無い

47: 2017/01/04(水) 18:27:44.410 ID:ETGpq8nj0
責任をとるのが将軍
とらないのが参謀

49: 2017/01/04(水) 18:37:47.289 ID:2PetuoU6d
軍師が君主になったらまた新しい軍師がつくだけ
その軍師に君主になれと申すのか

50: 2017/01/04(水) 20:21:56.151 ID:+BzrJBUwK
官兵衛はうまくやれたけど半兵衛は行政はかっとんだことをやりそう

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.日韓国交断絶ハヨ:2017年01月11日 11:07 ID:nAIMEwoe0▼このコメントに返信
( ̄▽ ̄)
俺たちネト.ウヨは本なんか読まないから教養や思想何てないが、そんなの関係ねえ。ネットではデマを流した方が勝ち組だ。
朝から晩まで「在日在日在日」のお経を唱えて、ネットで検索検索!

ぱよぱよちーん\(^o^)/
2.名無しさん:2017年01月11日 11:09 ID:gAlo9I2b0▼このコメントに返信
頭がいいなら自分の向き不向きも理解している
3.名無しさん:2017年01月11日 11:10 ID:i46ofviU0▼このコメントに返信
ネトゲのレイドとかでも居るじゃん
企画したり人集めたりはしないけど、しゃしゃってきて戦術に口出すやつ
ああいうタイプ
4.名無しさん:2017年01月11日 11:13 ID:eIY.g.u00▼このコメントに返信
複数人居る助言者の中の一人に過ぎないから
5.名無しさん:2017年01月11日 11:14 ID:2KZR7daT0▼このコメントに返信
司馬懿なんてアホな上司に嫌気が指して成り代わってしまったがね。
6.名無しさん:2017年01月11日 11:14 ID:iTPe6eOZ0▼このコメントに返信
大名の大半の時間は国を治める事で軍師が活躍する機会は少ない
7.名無しさん:2017年01月11日 11:15 ID:ZldfYxdt0▼このコメントに返信
トップっていうのは責任やら下剋上やらでそれだけで大変。軍師は自分の才覚を試したいだけだからトップにはならんし、トップの面倒もわかってる。頭いいんだから自分が抱えることができる規模も悟るよ。

逆にある程度頭がいいトップが一番面倒。自分より優秀な部下がいると下剋上されるという疑惑で疑心暗鬼になる。「狡兎死して走狗烹らる」これに尽きるから自分の限界を誤って自爆するリーダもいる。劉邦みたいに自覚してるのは成功するパターンでもある。
8.名無しさん:2017年01月11日 11:16 ID:O1Ga1jWk0▼このコメントに返信
頭はいいけどカリスマ性が劣るやつとかいるしな
戦とか人を沢山必要なときは
頭はよくなくても人を束ねるのが上手い奴とかにまとめ役を任せた方がいい

つっても現代では口は出したいけど責任は負いたくないタイプだろうな
ネトゲのギルドとかでも副マスター()だの参謀()だの自称する奴がたくさんいる
9.名無しさん:2017年01月11日 11:17 ID:DCNji.BS0▼このコメントに返信
リーダーシップと違うからだよな、シンクタンクはシンクタンクの仕事しなきゃダメなんだ。
リーダーは決断力とプレゼンテーション能力が最重要。
隅から隅まであらゆる情報と知識を収集戦略立案する事じゃない。
小泉純一郎とか田中角栄とかがリーダーやるべきなんだよ。
10.名無しさん:2017年01月11日 11:18 ID:ksrt6bbp0▼このコメントに返信
トップは馬鹿も許容しなければならない

アタマの良い軍師には、その芸当は出来ない
11.名無しさん:2017年01月11日 11:18 ID:E.gRtiJs0▼このコメントに返信
黒田官兵衛は九州で一国一城の主になったと思うが…
真田家も元々は武田家の軍師だったハズだが、一国一城の主になってるし…
本田家も徳川家の軍師だったが、城持ちになってるし…
ワイの記憶が間違ってるのかな?
12.名無しさん:2017年01月11日 11:21 ID:JDAYQh9j0▼このコメントに返信
実は戦略には自分が嫌われる、嫌われてることを利用するものもある
君主だとそれが使えなくなるというか安易に嫌われるわけにいかなくなる
汚れ役を引き受けるってのを聞いたことある人もいるだろ
13.名無しさん:2017年01月11日 11:21 ID:uLDNhVBS0▼このコメントに返信
項羽の場合頭よくても自分の価値観が強すぎてそれで失敗した気がする。頭の良い頑固者のイメージ。
14.名無しさん:2017年01月11日 11:22 ID:EwzW3XTi0▼このコメントに返信
先立つお金、お金(兵士)溜まれば司馬炎と化すw
15.名無しさん:2017年01月11日 11:23 ID:qVFTd7Jk0▼このコメントに返信
大抵は、家柄とかの関係だろ。
手柄立てて、地位を確保しない無理だからさ。
その過程で、敵味方に警戒されちゃうから、トップに立てないんだろうな。
16.名無しさん:2017年01月11日 11:24 ID:rK9pzJoX0▼このコメントに返信
人を纏めるのと人を扱うのとではちょっと違うんじゃないかな
17.名無しさん:2017年01月11日 11:26 ID:oW.8BhRl0▼このコメントに返信
上に立つ人間がプロじゃなかったり処理する情報が膨大だから補佐が必要だし
補佐役の軍師やら参謀やら上に立つ人間じゃないから指揮権がない
18.名無しさん:2017年01月11日 11:26 ID:7m.oaCF50▼このコメントに返信
実際、諸葛孔明がトップに立ったら「アイツ頭は良いけど小賢しいばっかでいけすかんよな」とか「俺の方が強い」とか言い出すやろ。
強くて血統も良くて周りから慕われてるバカをトップにたてて、参謀が実務をする方が上手くいくことが多い。
19.名無しさん:2017年01月11日 11:27 ID:JSBQLpfh0▼このコメントに返信
勢いとカリスマ性だけはある馬鹿=君主
頭はいいが人望の無いカス=軍師や参謀
20.名無しさん:2017年01月11日 11:27 ID:CFoM01as0▼このコメントに返信
スタースクリーム
21.名無しさん:2017年01月11日 11:28 ID:wVGAWWmv0▼このコメントに返信

トップに必要なのは頭じゃなくて腹だから


22.名無しさん:2017年01月11日 11:29 ID:PQ.5FEqO0▼このコメントに返信
「軍」や「謀」だけでは国を治めることができないことを理解してるから?
23.名無しさん:2017年01月11日 11:29 ID:vl6ydAhw0▼このコメントに返信
コンサルティングファームみたいなもの?
24.名無しさん:2017年01月11日 11:30 ID:xNYTr51o0▼このコメントに返信
※5
即位したのは司馬炎
25.名無しさん:2017年01月11日 11:32 ID:ZK1Qa7BA0▼このコメントに返信
トップになるだけの器量と思い切りがないから策謀を張り巡らせることができるのですし。あと君主に汚れ役は務まらん、いや務めちゃダメなんだ、だから汚れ役を務める陰険野郎が必要なの
26.名無しさん:2017年01月11日 11:34 ID:w9wjgbPr0▼このコメントに返信
社長もそうだけどトップはネジが二三本吹っ飛んだキchガイじゃないと務まらない。ナンバー2はそれが許されない。
27.名無しさん:2017年01月11日 11:35 ID:dpEp4.w70▼このコメントに返信
※11
軍師と言っても近代の軍みたいに実働部隊と独立した参謀府が有る訳ではないので立場的には他の武将と同じ
功績を上げてその報酬として土地を貰うのが当時の主従関係だから参謀の立場だったとしても国を治める事はある
28.名無しさん:2017年01月11日 11:36 ID:JO4TNBe40▼このコメントに返信
そもそも必要とされる素養が違うんだよなぁ
リーダーの役割は仲間を纏め意見の集約や方針の決断を下すもの。参謀は最善と思われる作戦や方針を考え提案するもの

軍師も使える主の素養の有無位見てるから竹中半兵衛とかは主が愚鈍とみるや城乗っ取って信長に明け渡したわけだが

※11
家臣として所領貰う時代だから勝ち取ってる真田はともかく残りの二人は主君からもらった報酬としての城と領土だよ
29.名無しさん:2017年01月11日 11:38 ID:w6uBWrer0▼このコメントに返信
頭が良けりゃ人望が在るかって言えばそうでもない。

餅は餅屋に任せないとな。 適材適所って奴だよ。
30.名無しさん:2017年01月11日 11:39 ID:wrWctZez0▼このコメントに返信
たいがいは技術屋でおわり
31.名無しさん:2017年01月11日 11:40 ID:qaoFjDLz0▼このコメントに返信
軍師やるほどだから自分の限界もよく分かるんだろう。
二番手が落ち着くって人間もいるしな。
32.名無しさん:2017年01月11日 11:41 ID:DZOfd7yG0▼このコメントに返信
※25
宇喜多直家「全くその通り」
33.名無しさん:2017年01月11日 11:41 ID:DAV2i.it0▼このコメントに返信
石田三成は行政手腕はあったが、大名が彼に従うかと言えばそうではなかった。行政手腕と大名の統制は違う。
34.名無しさん:2017年01月11日 11:42 ID:e9282b9z0▼このコメントに返信
立身出世か半ボランティアかは当人の目的は別としてその主君に惚れこんでるからついて行ってるという事じゃないの
その中で役割として軍略向いてるからそういう立場になっていっただけで
主君が今一ってなれば出奔したり反逆したりってのは他の武将と同じくあるわけだし
35.名無しさん:2017年01月11日 11:42 ID:usu7cTGu0▼このコメントに返信
物事を冷静に判断して実行すると、その分嫌われがちになるから上に立つ人には向かんのよね
必ずしも神輿にして操ってるわけではなくポストによって向き不向きがあるだけ
36.名無しさん:2017年01月11日 11:42 ID:LBjjeW1j0▼このコメントに返信
まあ、リーダーとして必要な才能は自力で無く部下の力を充分に扱える事だからねえ
逆に「僕は頭が良いんだ」って全然、他からのアドバイスを聞かなくて大失敗した人も沢山いるし
37.ゲハロエおやじ27号っス:2017年01月11日 11:43 ID:0G0NDfu40▼このコメントに返信
軍事的才能と人望は別の才能だからね、切れ者ならそれぐらい解るでしょ。
38.名無しさん:2017年01月11日 11:44 ID:8.euwBRT0▼このコメントに返信
人類
が成果主義なんて実現できない



感情で動く畜生
だから



ー糸冬ー
39.名無しさん:2017年01月11日 11:46 ID:xW6AqrIx0▼このコメントに返信
会社員は全員、社長を目指す?
同じことだよw
40.名無しさん:2017年01月11日 11:46 ID:BkSK25Vg0▼このコメントに返信
貴族が貴族然としているにはちゃんと理由がある。
トップに立つ人間がいちいち隣町の田中が亡くなったことに胸を痛めたり、トマトの値段が高騰してることに頭を悩ませるような「小さな目線」で物事を考えるようでは国政という大きな舵取りはできない。
だからこそ上に立つ人間には「市民感覚」なんてものは必要なく、それを持つ多くの人間が下で補う方が効率がいい。
ファンタジー世界とかでよくある市民に横暴を働く姿は多分に悪意を持って描かれているということだな。
41.名無しさん:2017年01月11日 11:47 ID:VXTWlS4i0▼このコメントに返信
一人で全てを指揮することは物理的にできないだろ
過労死してしまう
何十人がそれぞれの分野や箇所で仕事をしないといけないし、君主って言うのは要するに権力者だろ
今の世の中でも資本家を倒して成り代わろうなんていう社長はいない
そういう真似をしたやつはたくさんいるがいかに絶対的な権力を持とうとも例外なく衆矢に晒されて命を落とした
42.名無しさん:2017年01月11日 11:48 ID:qiJ7uBxb0▼このコメントに返信
本当に頭のいい人はトップに立たないっていうくらいで
どこか抜けてるかぶっ飛んでないとトップに立つリスクは負えない
43.名無しさん:2017年01月11日 11:49 ID:tvYRQWua0▼このコメントに返信
君主は有能な怠け者
軍師は有能な働き者

44.名無しさん:2017年01月11日 11:49 ID:I.gtByGh0▼このコメントに返信
劉邦は自分は張良、蕭何、韓信、陳平のように出来ない事を解っていた。
45.名無しさん:2017年01月11日 11:50 ID:nUVjSzaQ0▼このコメントに返信
孔明が体壊したから
46.名無しさん:2017年01月11日 11:50 ID:6...Djfn0▼このコメントに返信
※21
ニューリーダー病はNG
47.名無しさん:2017年01月11日 11:51 ID:piHg4Bsf0▼このコメントに返信
証券マンが客の金で株やるようなものじゃね?
48.名無しさん:2017年01月11日 11:52 ID:aB2rhKi.0▼このコメントに返信
3英傑もそうだがトップは能力ある人に仕事を任せられる人を見る目と度量が必要
西郷隆盛か大山巌かどっちがかは忘れたが、部下に仕事をやらせるより自分でさっさと片付けたい事もある。上に立つ人は、レベルの低い仕事で我慢するか、適切な補充人員をあてがって質を上げてやらなきゃ行けない。自分一人でやれることは少ないから てな事を言っている
三国志の諸葛亮とか致命的。黒田官兵衛は関ヶ原の時も碌に味方してくれる大名がおらず一人で動き回っている。加藤清正も官兵衛の言うことなんか聞いていないし、豊前と豊後の一部制覇で終わっている。坂口安吾の言うとおり所詮二流の人
49.名無しさん:2017年01月11日 11:53 ID:3KW.X.Ku0▼このコメントに返信
一人で全部できるヤツなんてナポレオンとか曹操ぐらいだろ?
あとは信長ぐらい?
50.名無しさん:2017年01月11日 11:54 ID:1UbHR7RJ0▼このコメントに返信
決断をtopに任せているのである意味他人事で冷静な判断が出来る。
また参謀は複数いるのでやはり他人事みたいに冷静な判断が出来る。
51.名無しさん:2017年01月11日 11:55 ID:ySYrhXfK0▼このコメントに返信
軍師・参謀は問題解決能力、調整能力
君主は目的意識、決断力、カリスマ

目的地と進む方向を決るのが君主、そこまでの道を作るのが軍師・参謀

実際の人物だとゼロ/イチではないのでもったいないミスキャストもあるけど
漠然と軍師・参謀、君主というならそもそも求められる能力が違う
52.名無しさん:2017年01月11日 11:56 ID:LBjjeW1j0▼このコメントに返信
※49
英吉じゃない?
色々と策を思いつく頭脳と、それを現実化する為に地方の豪族を味方につけるカリスマ
53.名無しさん:2017年01月11日 11:57 ID:ziXtzrpQ0▼このコメントに返信
君主と軍師では求められる能力か違うから。


それと、専制君主がある程度群衆に受け入れられてるなら、それをひっくり返して同じ程度に群衆に受け入れられるのは容易な事ではないので、トップに立つよりナンバー2になって君主の威光を上手く使った方か楽。
実際、その方が上手く言ってるという実例を日本の天皇家が腐るほど残してる。
54.名無しさん:2017年01月11日 11:57 ID:dpEp4.w70▼このコメントに返信
※50
むしろ客観的に冷徹な思考が出来ないようでは参謀としては失格だな
55.名無しさん:2017年01月11日 11:58 ID:Xb2oQ9iR0▼このコメントに返信
参謀タイプが偉くなってリーダータイプが少ないってのは自衛隊・官庁・企業も似てるかも。
56.名無しさん:2017年01月11日 11:59 ID:a9Hc4Ygw0▼このコメントに返信
軍師とか参謀ってなんで自分が君主にならないの?なんていうタイプは
株式や投資のアドバイザーになんで自分で投資しないの?っていうタイプ
57.名無しさん:2017年01月11日 11:59 ID:VJ4rDNbF0▼このコメントに返信
頭が良いから自分の器と限界知ってるんやないの?
58.名無しさん:2017年01月11日 11:59 ID:IlMM53w30▼このコメントに返信
※11

真田は軍師ではない
あくまで信濃先方衆

本多も軍師ではない
軍議の席では「腸腐れは米味噌も勘定だけしてろ」と罵倒される程発言権無し
59.名無しさん:2017年01月11日 12:00 ID:dpEp4.w70▼このコメントに返信
※11
城持ちになったと言うかそいつら元々領地持ってる連中だし
それが拡大したり場所が変わっただけ
60.名無しさん:2017年01月11日 12:00 ID:tLCZRkDl0▼このコメントに返信
1 軍師が君主にとってかわる
2 君主になった軍師が軍師をつける
3 新しく軍師になった者が君主にとってかわる
4 2にもどる
あと永遠ループ。
61.名無しさん:2017年01月11日 12:00 ID:37xkqYbx0▼このコメントに返信
※51
あぁ、頭の良い奴、先が見通せるやつ、相手の心理を深く読める奴が
人望があるわけじゃないからな。

逆に言うと、人望があるからその人ものとで自分の力を生かしたいという軍師や参謀が幕下に加わる。

一応、人望のある君主の名の下に統治する分には、軍師もちゃんと一勢力を率いたり統治することはできるんだよなぁ。
62.名無しさん:2017年01月11日 12:01 ID:nOtPVFys0▼このコメントに返信
有能な人間が一人で何でもやろうとすると身を滅ぼすから。
日本では信長がそうだし、世界的にみてもカエサルやナポレオンがそう。
カリスマ性と知性を両立させるのはそれほど難しい。
お互いの足りないところを補い合うほうが波風立たなくて都合がいいし、ひいてはそれが社会の安定に繋がる。
63.名無しさん:2017年01月11日 12:02 ID:3KW.X.Ku0▼このコメントに返信
基本的に軍師や参謀って地位は高いけど、待遇は悪いんだよね
本多正信は一万石ぐらいで、山本勘助も足軽大将ぐらいの地位だったらしいし
64.名無しさん:2017年01月11日 12:03 ID:IlMM53w30▼このコメントに返信
人望と知能は別物だからなー

部活でも主将が一番上手いってわけでもないし
会社にも仕事は出来るけど人望が無い上司っているよね
65.名無しさん:2017年01月11日 12:05 ID:X1BzkV6d0▼このコメントに返信
その器ではござらんよはっはっはっ
66.名無しさん:2017年01月11日 12:05 ID:Wp2d7.y.0▼このコメントに返信
属国が属国のままなのと一緒やない?
67.名無しさん:2017年01月11日 12:06 ID:2kzuLbQU0▼このコメントに返信
家柄や身分や大義名分は今思われている以上に重いので能力があってもそうそうなれない。
68.名無しさん:2017年01月11日 12:07 ID:L6JRJ4fR0▼このコメントに返信
複数の軍師、参謀の意見を聴いて、君主が決断する。何処に軍師、参謀の方が国を巧く運営できる理由があるのか解らない。

今だと君主は社長、軍師は会社役員に該当するだろうけど、社長業は運と当人の魅力、決断力が必要。会社役員は下から上がってくる情報を集約して計画を策定する能力と社長に正しく伝える能力が必要。両社は違う素養の役職。置き換え可能だと思っているなら、社長業をなめすぎ。
69.名無しさん:2017年01月11日 12:07 ID:863iTrfy0▼このコメントに返信
欲がないんだろ
欲もある奴は君主を狙ってる
70.名無しさん:2017年01月11日 12:07 ID:1iV20Evy0▼このコメントに返信
マジレスすると、組織として君主への権限の集中と、権限を持たない有能な専門スタッフの補佐というスタイルが一番バランスが良い。
ラインアンドスタッフ組織といって、現在でも軍隊や企業などで主流の組織形態。
71.名無しさん:2017年01月11日 12:10 ID:tvlmTkSB0▼このコメントに返信
経営者コンサルタントみたいな会計屋が自分じゃ企業しないのと同じじゃね?
72.名無しさん:2017年01月11日 12:10 ID:KnIyjlGl0▼このコメントに返信
現代とか近代であればみんな読み書きや計算できるのなんて当たり前だけど
昔は貴族であっても自分の名前すら書けない奴なんてもいたから今以上に必要だったんだぞ
73.名無しさん:2017年01月11日 12:11 ID:TkVtFW2C0▼このコメントに返信
権力欲の強さと頭の良さって反比例するからね
頭悪い人間がスレタイみたいな事考えるのも道理
74.名無しさん:2017年01月11日 12:13 ID:IlMM53w30▼このコメントに返信
※70
ワンマン社長とワンワン(犬ころ)社員な

上が判断誤ると会社なら潰れ(ダイエー等)、軍なら全滅するとw
75.名無しさん:2017年01月11日 12:17 ID:PWmjlmt80▼このコメントに返信
※49
信長も那須与一と一緒に島津豊久を持ち上げたがな。
76.名無しさん:2017年01月11日 12:18 ID:p.k.m4FH0▼このコメントに返信
なまじ頭の良い軍師が君主になったら、ストレスで死ぬ。君主になるには狂った命令でも平然と降せる胆力が必要。
77.名無しさん:2017年01月11日 12:18 ID:s6i6uc8V0▼このコメントに返信
自身の権能が君主を背景にしてるのに
殺して「俺が君主だ!」っていって誰が付いてくると思ってんだ?
事故で死んだ(殺した)としても後継者がいる場合はほぼ無理だし
幼君でもそれを操ろうにも対立候補だっているわけで
暗闘で消されるかもしれない
トップの下あたりにいるのが一番いいんだよ
軍師・参謀は極力政治に関わらず軍事だけやってればいいんだ
78.名無しさん:2017年01月11日 12:20 ID:m2GCTNkm0▼このコメントに返信
人には向き不向きがある。知性や教養は指導力や人望とは必ずしも一致しない。
頭が良いだけにそれをよく自覚しているということ。
なまじ参謀タイプが表舞台にしゃしゃり出ると石田三成のようになる。
79.名無しさん:2017年01月11日 12:23 ID:S1nUHmpE0▼このコメントに返信
一人の参謀が何から何まで考え、君主はそれに従っているだけと思っているなら間違っている

田豊、沮授、郭図、審配
綺羅星の如く集まる天才たちの、誰の意見を聞くかは君主次第。

ワイなら…
俊才の誉れ高く、弁舌痛快な郭図やな!(白目)
80.名無しさん:2017年01月11日 12:24 ID:4VcGIGU80▼このコメントに返信
求められる能力が違うから。
こんなんどんな仕事でも言えることやで。
81.名無しさん:2017年01月11日 12:24 ID:s6i6uc8V0▼このコメントに返信
※5
曹叡までは忠誠を誓っていた
曹丕の枕元に呼ばれ後事を託されるなどで
次第に絶大な権力を持っていった
のちに警戒されて名誉職に追いやられた
そのままだと殺されるのが明白なので
やられる前にやれとばかりにやっただけ
無能が権力をもつとか我慢ならんとかは
創作や無双からの影響受け過ぎ
82.名無しさん:2017年01月11日 12:26 ID:jtuudkK50▼このコメントに返信
とりあえずスレ主はどちらにもなる事ができない低能
83.名無しさん:2017年01月11日 12:27 ID:GT4zHYGZ0▼このコメントに返信
「目的・狙い・欲しいもの・願い・目標」が
『統治や君主』ではないからですよ

君主となることで
その軍師や参謀が『本当に』欲しいものが手に入るなら
そりゃやるでしょう


恐らくね
気付くんですよ
軍師や参謀やってる内に
国民や君主からの
自分への扱いについてが

そこでこう結論付ける

『君主になったところで民から搾取されるだけだな』と

『自分の願いなんざ潰されるだけだな』と


84.名無しさん:2017年01月11日 12:27 ID:s6i6uc8V0▼このコメントに返信
※33
三成の主君はあくまでも秀吉・秀頼だぞ?
何か盛大に勘違いしてないか?
85.名無しさん:2017年01月11日 12:27 ID:cil0d5Af0▼このコメントに返信
マジレスすると、そもそも軍師という存在が講談の中にしかいないファンタジーだからだ
軍師というイメージを持たれている武将は、戦場では普通に前線で自らの率いる兵を指揮している
実際に想像するような軍師がいたとしたら、そのうちの何人かは間違いなく下克上決めてるぞ。
86.名無しさん:2017年01月11日 12:33 ID:ZrTZTvVM0▼このコメントに返信
軍師に実権がないから。
頭や情報に詳しいから意見は求められるというだけ。
将が言うことを聞いている風に見えるがあくまで兵権は将軍が持っているか分散している。
だから参謀が挙兵しても同僚が呼応することがなかった。
87.名無しさん:2017年01月11日 12:33 ID:tnF6PNnC0▼このコメントに返信
頭が良いからトップにいるわけじゃないからな
88.名無しさん:2017年01月11日 12:34 ID:37xkqYbx0▼このコメントに返信
※81
あれは、曹叡に頼まれて一族衆2名、外様2名で最高決定機関を作っていたのに、馬鹿な一族の男が一人占めしようとして
返り討ちにあったんだよなぁ

・・・そもそも、芝居自体は、結局曹家に仕えたままだったし。曹操と同じで、なんで簒奪者にされるんだろうなぁ?
89.名無しさん:2017年01月11日 12:34 ID:v3Rnm0130▼このコメントに返信
こんなのなんで全ての官僚は政治家から大臣を目指さないの?みたいなもんじゃないか
終身官僚だって自分の向き不向きを知ってるからずっと官僚で過ごすんだろうし
90.名無しさん:2017年01月11日 12:34 ID:21BaC6Vk0▼このコメントに返信
???:兵の将と将の将の違いやで
91.名無しさん:2017年01月11日 12:34 ID:BcjJysdG0▼このコメントに返信
馬鹿を馬鹿にせずに、使えるところに使うと、馬鹿も満足するし、周りも、あんな馬鹿でも使ってくれるんだ。と安堵する。
馬鹿を、馬鹿だから、と馬鹿にして、追い出したり、攻撃すると、馬鹿は逆恨みするし、周りも、俺もああなるかも知れない、と不安になる。
 君主に向いている人間は、馬鹿を使いこなし、馬鹿を愛する事ができる人間。
 軍師は合理と効率が優先するので、それができない。
92.名無しさん:2017年01月11日 12:35 ID:8iefzYFF0▼このコメントに返信
頭良いだけじゃ人はついていかないからだよ。
お前らだって頭いいエリートに今犠牲が必要だから捨て駒になってこいって言われても従わんだろ?
93.名無しさん:2017年01月11日 12:35 ID:eh8Sjr220▼このコメントに返信
過去の武将から現代の政治家まで
トップに立つヤツはモチベーターのタイプが良い
配下に頭の良いヤツを抱えておけば良い
94.名無しさん:2017年01月11日 12:38 ID:VLvEZ5qX0▼このコメントに返信
豪族や荘園主のように私兵を持てない身分では文官になるしかないし、軍師の立場で簒奪を行えば失敗することすらわからん奴が軍師になれるとは思えないな
司馬懿一族のように政治的に簒奪するしか方法はないと思う
95.名無しさん:2017年01月11日 12:39 ID:37xkqYbx0▼このコメントに返信
※89
結局、人望って言うわけのわからないパラメーターを持っているかどうかだけだよなぁ。
96.名無しさん:2017年01月11日 12:39 ID:kDPzyiR30▼このコメントに返信
トップだと首取られるからな。
二番手なら鞍替えが効くし。

要は死ににくけりゃいいのよ。
生き残ったもん勝ち。
97.名無しさん:2017年01月11日 12:40 ID:vJTeIWLP0▼このコメントに返信
主導役と参謀役とでは必要とされる能力が全然違うだろう…
兼ね備えている人も稀にいるけど、そう多くない
98.名無しさん:2017年01月11日 12:43 ID:fXAizRad0▼このコメントに返信
主君を裏切るような人間を人は信用しない。裏切り者である元君主から自分も裏切られるのでは手下は思う。
そして、裏切られる前に逆に裏切ろうとする。
さらに、裏切り者である元の軍師であった君主は、自分がそうしたように手下が裏切るのでは無いかと怯える。
だから、裏切ったが最後。
尼子氏や鍋島氏をみたまえ
99.名無しさん:2017年01月11日 12:49 ID:ySFFlLS20▼このコメントに返信
そりゃなれるもんならなってるだろうな
まず簒奪者として追われて終わりだが
100.名無しさん:2017年01月11日 12:52 ID:6...Djfn0▼このコメントに返信
裏切りそうな奴をあえて参謀ポジションとか自分の近くに配置しておくのいいよね…
101.名無しさん:2017年01月11日 12:57 ID:NiEp2DQJ0▼このコメントに返信
自分が君主になったら軍師が居なくなるジャン。
君主の方が軍師より無能だなんて有り得ネェし。。。

102.名無しさん:2017年01月11日 12:57 ID:NiEp2DQJ0▼このコメントに返信
※101
まちがい。

自分が君主になったら軍師が居なくなるジャン。
君主の方が軍師より優秀だなんて有り得ネェし。。。
103.名無しさん:2017年01月11日 12:58 ID:dxmupnFv0▼このコメントに返信
部下に無理筋なこと言って嫌われるのが役目だから人望ないし
104.名無しさん:2017年01月11日 12:59 ID:YeXQv8Wu0▼このコメントに返信
封建制の時代じゃ血縁関係が絶対だから。
秀吉なんかはレアケースだよ。能力じゃなく血縁関係で上下関係決まる。ゲーム漫画のようには行かない時代だよ。
105.名無しさん:2017年01月11日 12:59 ID:D63TwfCQ0▼このコメントに返信
※90
これがあって安心した
106.名無しさん:2017年01月11日 13:00 ID:eNkVKfNn0▼このコメントに返信
単なる名前に拘らない歴史だろうな
「執権」職が実質トップだったこともあるし
大事なの名前じゃなくて実態だよ
107.名無しさん:2017年01月11日 13:00 ID:teBvZYr10▼このコメントに返信
まず頭のいい人間は自分が全部やろうというパンク確実な選択はしないから
108.名無しさん:2017年01月11日 13:09 ID:eISiAF7z0▼このコメントに返信
※49
曹操は関羽を招き入れようとしたくらい有能な人材大好きだから違うな


※88
よくよく史実を見ていると主君の方が馬鹿な上に有能な家臣を排除しようとしていたからな
最後乗っ取られても仕方ない感じ

司馬懿がいなかったら呉と蜀にかなり押し返されていただろあれ
109.名無しさん:2017年01月11日 13:09 ID:H9WRUskm0▼このコメントに返信
トップに立つのに血統というのは想像以上に重要なものなんだよ多分
中国の項羽だって血統がないからわざわざ王の血筋を持つ者を探し出して(傀儡であっても)王に仕立てたんだろう?
110.名無しさん:2017年01月11日 13:14 ID:G1NxsmcU0▼このコメントに返信
※97
中国でも、光武帝と李世民ぐらいだろうしなぁ。
111.名無しさん:2017年01月11日 13:16 ID:G1NxsmcU0▼このコメントに返信
※91
民衆=馬鹿だと解釈すれば
馬鹿には分かりやすい英雄のほうが良いもんな。

分かりやすい活躍は、軍師の役割とは違う事も多いし。
112.名無しさん:2017年01月11日 13:20 ID:YYROCGCQ0▼このコメントに返信
いいアイデアを思いつくのと、それを実行に移すのって思うほど簡単じゃないからな
トップに立つ奴はやっぱ行動力凄いわ、いい意味でも悪い意味でも
113.名無しさん:2017年01月11日 13:23 ID:YWc1Ffwq0▼このコメントに返信
天下国家を論ずるネット国士様が決して政治家や起業家を目指さないのと同じだろ。

ごめん、同じわけないなw
114.名無しさん:2017年01月11日 13:26 ID:YYROCGCQ0▼このコメントに返信
※91
>君主に向いている人間は、馬鹿を使いこなし、馬鹿を愛する事ができる人間。
>軍師は合理と効率が優先するので、それができない。

ちょっと納得するわこれ
俗に言う軍師って言われる人らは合理的で君主すらも取るに足らない人物だと判断したら見切りをつけるイメージ
115.名無しさん:2017年01月11日 13:29 ID:40y8qXNm0▼このコメントに返信
要するに適材適所と相乗効果ってことだな
人望ある君主と切れ者軍師がタッグを組めば1+1が3にも4にもなるみたいな
116.名無しさん:2017年01月11日 13:36 ID:lxuq.62H0▼このコメントに返信
指導者は、有能な部下をうまく指導、活用して、目的を達成する。
自分だけの能力では、不可能なことでも多くの有能な部下の意見を聞いて、組織として目的を達成させる。
軍師には、指導力は必要ない。
117.名無しさん:2017年01月11日 13:36 ID:lPtt.06V0▼このコメントに返信
そもそもカリスマ性のある方に軍師として参謀として使えたい。
この人が考える理想を実現したいと考えるから君主とはならないのではないかな?
118.タカ派のとき1号:2017年01月11日 13:37 ID:E8QNw6og0▼このコメントに返信
確かに、石田三成に喩えると、分かり易いよな?
現代で言えば、菅官房長官タイプで、おk?
119.名無しさん:2017年01月11日 13:39 ID:.SC9o3KJ0▼このコメントに返信
光秀「やってみたら四面楚歌だったでござるwwww」
120.名無しさん:2017年01月11日 13:40 ID:YYROCGCQ0▼このコメントに返信
※118
121.名無しさん:2017年01月11日 13:41 ID:HkWzDBuL0▼このコメントに返信
※91
機能する組織を作らないと勝てない。しかし、そうすると巨大組織は作れないってことになる。

バカの排除がちゃんとした組織を作るための第一歩だからね。両立は難しい。
122.名無しさん:2017年01月11日 13:41 ID:YYROCGCQ0▼このコメントに返信
※118
ああ、石田三成はわかるな 軍師や参謀ポジならともかくトップには向いてない人
123.名無しさん:2017年01月11日 13:52 ID:9DazV5HG0▼このコメントに返信
自分が君主になり替わるなら、君主を追い出すか滅ぼして主家を乗っ取る(謀反)か、後継者として指名されなくてはならない。
後継指名は子供か縁戚が原則なので、やるなら謀反しかないが有能な奴は警戒されるし、謀反は疑いかかっただけで立場が危うくなる。
斉藤道三など成功した事例もあるが、難易度が高すぎる。
豊臣秀吉ですら、信長と信忠がセットで消えた本能寺の変が無ければ、織田家の配下のままだっただろうね。

独立して国を興す?勢力小さいうちに殲滅されるって。現代の会社経営と違うのよ。
124.名無しさん:2017年01月11日 13:56 ID:bpOa9NkW0▼このコメントに返信
そういう謀略に長けた信長や曹操も軍師参謀は使うし
君主に惚れこんで配下になったという者もいるわけで
125.名無しさん:2017年01月11日 13:58 ID:v0rftfQe0▼このコメントに返信
不細工で音痴な作曲家が自分で歌って売り込むより、見美麗で歌唱力のある人に歌わせた方が聞いてもらえる。
これと同じ。
126.名無しさん:2017年01月11日 14:02 ID:YYROCGCQ0▼このコメントに返信
信長ですら親父から受け継いだ地盤と、本人が引き寄せた巡りあわせや運があってこそだしなー
道三みたいな一部の例もあるけど、裏を返すと乱世みたいな時代ですら珍しい部類ってあたり察しだな
官兵衛みたいによっぽどの理由がない限り君主の下で能力を発揮するのが普通か
127.名無しさん:2017年01月11日 14:02 ID:FOdBKO.b0▼このコメントに返信
頭が良くても、魅力が足りなくて、皆が付いて来ないからじゃ無い?
華がある大将に使われてこそ、能力が活かされるw
128.名無しさん:2017年01月11日 14:11 ID:B1u7P3jF0▼このコメントに返信
昔から
「真の王は王座の後ろに居る」
って言うだろ
129.名無しさん:2017年01月11日 14:14 ID:FbXaQuOF0▼このコメントに返信
人徳の問題だろ
頭が良くても人を惹きつけるだけの魅力が無いのさ

頭が良いからこそその事を理解してトップに立たない
130.名無しさん:2017年01月11日 14:21 ID:YJyoip3D0▼このコメントに返信
単純に血筋の問題だろ。
血筋ってのは色々付属していて、人脈、金、正当性、カリスマなど個人の力ではどうにもならないレベルなのよ。
131.名無しさん:2017年01月11日 14:46 ID:xdUNkSWq0▼このコメントに返信
※2
同意。
自分はトップになることに向いてないと自覚してるんだよな。
132.名無しさん:2017年01月11日 14:48 ID:u2ixkd4B0▼このコメントに返信

頭脳明晰!賢く聡明で 豪放磊落!強く明るく 清廉潔白!澄みきった湖のように信用に足る人間!
この3つを持ち上に立つモノが将!
133.名無しさん:2017年01月11日 14:51 ID:myz9CP4e0▼このコメントに返信
君主は、バカな振りが出来る人。
軍師は、冷徹な振りが出来る人。
134.名無しさん:2017年01月11日 15:10 ID:kS6cNEum0▼このコメントに返信
まあたぶんメンドクサいからだろうな
わけのわかんない事に引っ張り出されて顔突っ込んで右往左往とかめんどくさくてたまらんだろう
軍師なら寝てられる
135.名無しさん:2017年01月11日 15:11 ID:53RfiNya0▼このコメントに返信
君主としての振る舞いと軍師としての振る舞いは全然別モンじゃん?
136.名無しさん:2017年01月11日 15:15 ID:ND.nvm8A0▼このコメントに返信
他の人間が自分に付いてくるかどうか、だろ。
君主には付き従うが、オメーなんかにゃ従わねーよ、という状況だったら、君主を殺して「今日からオレに従え!」といっても、だれも従わない。明智光秀のような運命が待っているだけだろ。
137.名無しさん:2017年01月11日 15:21 ID:JDAYQh9j0▼このコメントに返信
※132
うちの大将はどれにも当てはまらないな
言うなれば太陽のような男!
138.名無しさん:2017年01月11日 15:31 ID:4UGttqd90▼このコメントに返信
「リーダー」に必要な資質と「補佐役」に必要な資質は違うからだろ
仮に両方を備えていたら、いずれそいつがトップに取って替わるだろうさ
139.名無しさん:2017年01月11日 15:37 ID:Dq85RBMw0▼このコメントに返信
マジレスすると、別に自分は軍師参謀向きと言う訳じゃないけど、
仕事で幾つかの選択を考えて、メリットでメリットを沿えて提案する。
これしかない!と言う時もあるけど、多くの場合決め手に欠けたり、リスクが高かったりして判断しかねる事が多い。
成否や大金がかかる事だと決断には勇気と責任が必要になる。
それが誰かに命をかけさせるような選択肢は優しい人では決断できないと思うな。
考える力があるからと行って、判断/決断する力があるとは限らない。
思考力が高い人は参謀に、
決断力が高い人はトップに向いてると思ってる。
140.名無しさん:2017年01月11日 15:43 ID:ysR1M6KS0▼このコメントに返信
支持基盤がなく、他の重臣等に対して伝える力・従わせる力がないからだよ
「君主はメガホンかスピーカー」ぐらいに考えてるのさw
141.名無しさん:2017年01月11日 15:54 ID:s3wDjNbM0▼このコメントに返信
実際、頭いい人の話はぐちゃぐちゃしていて誰も聞かず、上から目線で指示しやがって…とヘイトすらたまる
だからアホ1人を説得すればいい副官になった方が、目的を達成しやすい
142.名無しさん:2017年01月11日 15:56 ID:lKsJRHUM0▼このコメントに返信
頭の良い怠け者は指揮官に
頭の良い働き者は参謀に

昔から言われているように適性が其々にある。
143.名無しさん:2017年01月11日 15:59 ID:s6i6uc8V0▼このコメントに返信
三成は主君に成変わろうとか思ってないのに
チラホラと名前出ててスレの主旨分かってんのか?と言いたくなる
144.名無しさん:2017年01月11日 16:00 ID:WYtx7OGh0▼このコメントに返信
帝王学と頭の良さは別物。
簡単な話だが、働いた事の無い人間には分からんだろうな。
145.名無しさん:2017年01月11日 16:06 ID:DyuGrbQl0▼このコメントに返信
兵の士気を高めるにはある意味役者のような演技力が必要。
で、役者として上手に振る舞える人ばかりじゃない。
なら脚本家(軍師)になろうというのは何らおかしな話ではないだろ?
146.名無しさん:2017年01月11日 16:11 ID:vIYDAN8s0▼このコメントに返信
引っ張って行くキャラが、仲間を切り捨てられるのかって話よな
切り捨てて行けるキャラは別にいた方が都合がいいって事をわかってるから、そういう位置につく
……なんかそんな漫画なかったっけ?
147.名無しさん:2017年01月11日 16:16 ID:Dc8htGe00▼このコメントに返信
※1
断交は是非朝鮮からしろ。
次の敵国条項はお前達だ。
支那朝鮮。
148.名無しさん:2017年01月11日 16:44 ID:RCSAOlls0▼このコメントに返信
そらもう度胸があるかどうかよ
トップがビビってたら誰も付いていかん
ナメられたら部下が自分勝手なことやり始めて瓦解する
149.名無しさん:2017年01月11日 16:50 ID:88IJwdSo0▼このコメントに返信
経営者とコンサルタントでは立場が違うからな。総責任を負うって大変なこった。
中国なんかだと変に優秀な奴はみんな独立してしまうがその結果大体小粒な会社しか起こせん。
150.名無しさん:2017年01月11日 17:36 ID:G1NxsmcU0▼このコメントに返信
※139
だからブッシュJrは大統領にふさわしい男だったのさ

・・・オバマよりも
151.名無しきん:2017年01月11日 17:37 ID:KBDPZcMs0▼このコメントに返信
人に仕えてこそ実力を発揮する人物もいる。
君主に必要なのはそのような人物の発言を取り入れるか決める度量と実行力。人を見抜く力。
152.名無しさん:2017年01月11日 17:55 ID:PpxVGh2v0▼このコメントに返信
見込んだ君主だからだろ、どんなに優秀でも一人では勝てない。ドリームチームで自分が向いてるのが軍師ポジなら軍師をやるのが正しい選択なんだよ。リーダーに求められる資質と違うって事もあるけど、チームメイトを理解し己を知ってるが故の選択では?
音頭を取りたいのではなく最高のチームでプレイしたいんだよ。
153.名無しさん:2017年01月11日 17:59 ID:cnwtEQ1r0▼このコメントに返信
※146
トップが非常で見方を合理的に切り捨てていくと最終的に寺で焼き討ちに合うしな。
やっぱり君主は愛嬌でお家の求心力を高めつつ、腹黒田官兵衛あたりに憎まれ役を買っていただいて
事がなったら非情な軍師を九州当たりの辺境の地へ飛ばしてみんなの留飲を下げてやればすべて丸く収まるってもんよ!!

でおさまりきらなかった不満を前政権に押し付けて
俺たちが支え続けなきゃやばいていうぐらいの凡人に天下をおさめされば数百年は安泰やで!!
やっぱり神輿は軽くて馬鹿がいいよな(ぇ
154.名無しさん:2017年01月11日 18:01 ID:j5huyh.s0▼このコメントに返信
頭の良い奴など山ほどいるし、一人ができることなど限られている。人を巻き込み、統率できる人間の方がはるかに重要。
軍師なんてフィクションもいいとこ。というかイメージ先行し過ぎ。こんな人間についていくわけねーだろってキャラばっかり。
155.名無しさん:2017年01月11日 18:27 ID:G1NxsmcU0▼このコメントに返信
※152
「士は己を知る者のために死す」

・・・自分を理解してくれると感じるような男に出会った時、男はそいつと人生を賭けようと思うんだよなぁ。
156.名無しさん:2017年01月11日 18:43 ID:FLKhS8N.0▼このコメントに返信
一言で言うと、信頼できないから
157.名無しさん:2017年01月11日 19:09 ID:88IJwdSo0▼このコメントに返信
※154
音頭取り出来る人間が雑務まで得意とはかぎらんのよ。君主ってポジションは重要で動かし難いし、軍師が指揮権まで持ったとしても権限の源泉はと言うと君主の威光なり意向ってのが大事になってくる。軍師の権限を越えたことはもちろん誰も言うこと聞かない。
こんな小役人の考えに誰が付いてくるって事案でも、考えそのものが妥当で役所の長たる大臣ないしは総理であるところの安倍さんが採用して閣議決定されたらそりゃみんなついてくるだろ。議会だって与党が握ってるわけで。この場合キャラはあんまり関係ない。
158.名無しさん:2017年01月11日 19:11 ID:nNC5pxa.0▼このコメントに返信
君主には、人に支持される理由が必要。

軍師たるは先を見透す力があってこそ、その名を呼ばれるもの。
159.名無しさん:2017年01月11日 19:26 ID:z6Alubtu0▼このコメントに返信
政治家と官僚の関係と一緒じゃないかな
160.名無しさん:2017年01月11日 19:55 ID:Bwi5O3C30▼このコメントに返信
彼自身も言ってたけどオーベルシュタインを「評価する」やつは多いだろう。しかし彼に「ついていく」やつは少ないだろう。
161.名無しさん:2017年01月11日 20:31 ID:.S.B.MeT0▼このコメントに返信
偉そうに正論振りかざしたり
感情論を小馬鹿にして理論派気取ってたりする奴って
たいてい嫌われてるだろ?
そういうことだよ。
162.名無しさん:2017年01月11日 20:51 ID:f.RpUMHq0▼このコメントに返信
そもそも軍権も握ってないわ(借り物)、封建社会で軍師って言われてる連中の年俸なんて軍団長クラスの半分にも満たんわで
そして独立したら軍師じゃなくて大名になるわけでw
163.名無しさん:2017年01月11日 21:08 ID:vBWrOTPS0▼このコメントに返信
辻「軍師って嫌われるんだよね」
164.名無しさん:2017年01月11日 21:33 ID:SyJ6zTyZ0▼このコメントに返信
自分に求心力が無いことを悟ってるからでは 馬鹿で単純な方が魅力的な場合多いし
小難しいことばっかり言う奴は煙たがられる
165.名無しさん:2017年01月11日 22:12 ID:SZ.GBy7U0▼このコメントに返信
多くの民を従えるには血統(錦の御旗)が必要なんだよ

だから織田、豊臣、徳川等の戦国大名は、藤原、源氏、平氏の本性を名乗っている
166.名無しさん:2017年01月11日 22:15 ID:VlOhpasL0▼このコメントに返信
戦争も政治もうまいやつはまれ。有能な奴は十分働いてあのポジションだから、それに大将や親分のポジションまで自分でこなすことの大変さがわかってる。一人でやったら自分の手からこぼれ落ちるほど仕事増えるからやらんで。あとはボス人間性にほれ込んだってことなんやろうな。
167.名無しさん:2017年01月11日 22:16 ID:qGjs2vQo0▼このコメントに返信
菅義偉が安倍に成り代わらないのと一緒
頭がいいからと言って人がついていくわけではない。
168.名無しさん:2017年01月11日 23:02 ID:p71eY0pU0▼このコメントに返信
俺は軍師タイプだから分かるわ
二番手が凄く居心地がいいんだよ。トップは責任が重いし、自分はそういうのにとらわれずに、のびのびとやりたいから。
優秀なリーダーに引っ張ってもらって、自分は助言したりこういうふうにやったらどうですか?みたいな、まあコバンザメみたいな感じかな。虎の威を借る狐みたいな
169.名無しさん:2017年01月11日 23:39 ID:8I4IqKpW0▼このコメントに返信
軍師なんてのは物語を動かすためのフィクションでしかないからな
現実には存在してないという
170.名無しさん:2017年01月12日 00:47 ID:EQLZ.hO00▼このコメントに返信
日本やイギリスは、貴族と宗教マフィアという既得権益者強過ぎ、軍人より強いから。
1066年ハロルド二世とあと一人以外国王で戦死しとらん、貴族の代表が国王みたいな物。
日本は宗教家が強過ぎ、やりたい放題しても切腹せず開き直りの宗教家天国、後白河法皇
や後醍醐天皇の様な連中は、本当に迷惑なのだが。地政学的に軍事より宗教家強いから。
戦国時代の信長は例外的、でも結局は天皇の周辺が光秀唆しに多少動いたようだし。

中国は「軍事」「政治」「策略・権謀術数」の三拍子そろってないと初代皇帝になれん。
戦争に勝つ兵法・軍事力、そして統治の必要な治世・政治力。
これに当てはまるのが曹操や司馬懿仲達。諸葛孔明程頭良い必要は無い。罠にはめられる
危険有るので、騙さなくとも、騙されない程の「権謀術数」は必要。

ローマ帝国やヨーロッパは、日本ほどではないにせよ宗教家強い。現在のバチカンより。
兵法・軍事力だけではキツイ。あれだけ蛮族平らげたカエサルですら、結局元老院に始末された。
オクタビアヌスのような「策略・権謀術数」「政治」の達人のほうが天才将軍よりも有利。

近代ロシアは強権政治の「政治」「策略・権謀術数」の曲者。スターリンは将軍じゃないし
有能な将軍殺しまくり、一見軍事国家だが軍人は報われず、強権組織設立者有利な国。

地政学観点から、また大陸可島国か?外敵侵略の多さで将軍の必要性の有無、で決まるのでは?
171.名無しさん:2017年01月12日 01:19 ID:BAfiYUnH0▼このコメントに返信
求められる能力が全然ちゃうやん。
トップに求められる能力の幅広さといったら・・・。
トップに求められる能力って、たとえそれを全て充足していたとしても、一般平民レベルじゃどれだけ凄いか全然分からないと思う。
(どれだけ凄いかを見せ付けず、ごく自然に謙った態度を取れるのも、能力の一つ)
逆に参謀タイプって、割と地頭が良い人からも、あるいはそうでない人からも、あの人は凄いと評価されやすい。
評価はされるけど、じゃあそいつがトップに立ったら皆ついていくかと言えば、全然そうならないからおもしろい。
172.名無しさん:2017年01月12日 03:59 ID:.Ax0Z82C0▼このコメントに返信
日本人のイメージとして権力者は面倒事を引き受ける役職なんじゃないの
それに組織に役職作らず名前だけで動いていたらややこしくて仕方ないと思うの
軍師が君主になればそれは軍師ではないのは蛇足
173.名無しさん:2017年01月12日 06:45 ID:sBScWUYh0▼このコメントに返信
>>33
雇い主とコンサルの関係はすごくしっくりきた
174.名無しさん:2017年01月12日 07:50 ID:zDzDXEeo0▼このコメントに返信
※83
↑うっわ、ウザ!
なんやこの勘違い野郎…
175.名無しさん:2017年01月12日 07:53 ID:zDzDXEeo0▼このコメントに返信
※88
どう見ても簒奪者だからだよ。
お前はただ簒奪者に都合のいい言い分を信じてるだけだ。
全ての簒奪者に言い訳はあるわ。
176.名無しさん:2017年01月12日 08:24 ID:R.ShuAUM0▼このコメントに返信
※175
でも簒奪者1号の曹丕ってどうにも言い訳できないよね
177.名無しさん:2017年01月12日 09:28 ID:PBqYwBxj0▼このコメントに返信
※11
本多なんてまさにそれじゃん
天下を動かすほどの権力を持っていながら本人は2万石しか貰わず息子にも3万石以上は貰うなと言ったのに
親の言いつけを聞かず俺は有能だからと17万石貰ったために無実の罪に落されて大名の地位を失った
宇都宮の釣り天井で秀忠を殺して天下を奪おうとしたとしたなんて言うのは根も葉もない妄言だぜ
秀忠をころしたくらいで本多正純が天下を取れるはずないのは本人も含めて誰でもわかっていた
要は大名をえげつない陰謀にハメて潰して回ってる徳川のナンバーツーが富まで持ってたから秀忠も含めて嫌われてハメられた
苦労人の親父は自分の立場では清貧でないと絶対妬まれるのをわかっていたから所領を貰うのから逃げてた
178.名無しさん:2017年01月12日 14:18 ID:XzGUd6He0▼このコメントに返信
参謀タイプは自分に注目が集まると落ち着かないのよ
危険を感じるわけね
表に別の人を立てることもセットではかりごとしてるわけ
179.名無しさん:2017年01月13日 12:59 ID:NJek4kRE0▼このコメントに返信
174.名無しさん:2017年01月12日 07:50 ID:zDzDXEeo0

「勘違い」って


何が?


180.名無しさん:2017年01月13日 13:04 ID:NJek4kRE0▼このコメントに返信
最近チェック巡回してなかったんだよなぁ…

このトピック

絶対朝鮮人が沸くってわかってたんだけどな…


181.名無しさん:2017年01月13日 13:19 ID:NJek4kRE0▼このコメントに返信
つーかねー

お前ら工作員が無能だからこんな事になってんだよ!!!!!!!!!!!!!

お前らに能力あったら83なんか書いてねーよ


ホント見込み違いだ

がっかりさせやがって


182.名無しさん:2017年03月10日 14:53 ID:NL8893C90▼このコメントに返信
そもそも戦国時代には軍師参謀なんてものは存在しないから
後世の創作、ファンタジー
合議制で最終的にはトップが決めるし、特に一人の意見ばかりが採用されることもない
コメント欄もスレも軍師が実在したのが前提に話が進んでいて驚きだよ

お名前