スポンサーリンク

2017年01月02日 19:40

日本経済 莫大な債務残高があるのになぜ経済が崩壊しないのか

日本経済 莫大な債務残高があるのになぜ経済が崩壊しないのか

15

引用元:【中国】莫大な政府債務残高がある日本、なぜ経済が崩壊しないのか=中国[01/02] [無断転載禁止]©2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1483329287/

1: 2017/01/02(月) 12:54:47.71 ID:CAP_USER
「(中略)」
中国メディアの中億財経網がこのほど掲載した記事は、日本の債務残高は莫大な規模に達しているにも関わらず、日本国民には全く危機感がないと伝えており、日本経済が債務に持ちこたえることができる理由を読者に説明している。
「(中略)」

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://news.searchina.net/id/1626299?page=1

2: 2017/01/02(月) 12:56:02.89 ID:nbWJd/Kh
日本は国が国内銀行から借りてるだけ

73: 2017/01/02(月) 17:48:24.09 ID:0E/omwHq
>>2
つまり国民が政府に貸してるって事です

7: 2017/01/02(月) 13:03:06.31 ID:ESd9AQts
対外純資産が350兆円くらいあるんだよ。
しかもその額は毎年増え続けてんだ。

11: 2017/01/02(月) 13:08:18.16 ID:0WnaFIKx
日本も大丈夫だからシナの国も大丈夫
債務沢山作ってご覧

14: 2017/01/02(月) 13:16:01.59 ID:qi0vTiFK
本当にヤバいのは中国なのに他の国のことを言ってもな?

16: 2017/01/02(月) 13:18:40.39 ID:bGnfPTih
GDPに占める債務率はドイツがOECDの中で一番健全であるといわれてるが
実は日本はドイツとたいして変わらないんだよ
ドイツが60%で日本は80%くらい
では何が違うかというとドイツは民間金融機関の債務を除外したのを発表しており
日本はすべての合計を発表している
この違いがある。理由は財務省が借金ガー借金ガーと言って増税したいから。

21: 2017/01/02(月) 13:21:57.74 ID:CPO2A3og
>>16
しかも日本の場合、実質子会社の日銀保有の国債がほとんどだしね
財政再建なんてすでに完了しとる

18: 2017/01/02(月) 13:20:08.96 ID:ZIVTOacI
内債と外債違いだよね

23: 2017/01/02(月) 13:24:27.21 ID:LtL4eNW9
いや、お前らも大概やで

25: 2017/01/02(月) 13:25:05.90 ID:KTOGukvA
少なくとも日本は倒産しない国だと思われてるから
国債の取り付け騒ぎにならないんじゃないの?

たとえば定期預金で満期が来ても
裕福なら銀行員に「金利に色つけるから」
とかいわれれば「お金かえして」とはならないだろうし

26: 2017/01/02(月) 13:25:23.12 ID:x1OZBfJr
「外国から海外通貨で借金していない」ことに気づくべきだよね
円を刷れば済む話だし

28: 2017/01/02(月) 13:25:39.94 ID:mplQCmhk
今まではって言うだけ、これから膨張していく社会保障費と減っていく生産人口を考えたら
とても暢気にはしてられんよ。

31: 2017/01/02(月) 13:27:27.06 ID:SzFdLLbP
債務を大幅に上回る信用があるからだろ。

ちなみに日本の信用を食い物にしてきたのが、韓国な

33: 2017/01/02(月) 13:33:02.30 ID:bGnfPTih
無知な一般人は騙せても
実際金掛けてる投資家は騙せない
なぜ安定資産として円がかわれるのか
それが答え

中国は元が暴落しそうで外貨切り崩して介入してるけど
あと4年で中国は通貨危機に陥りそうだね

日本と中国の違いは
日本は円を刷り放題
中国は元を刷っても無意味だし悪化する
まさに正反対だ

57: 2017/01/02(月) 14:29:00.92 ID:fnxeg4dA
>>33
外国企業は中国国内のすべての取引で決済通貨にドルしか使用できない事にするアル!

58: 2017/01/02(月) 14:35:50.59 ID:CfB73ZMF
>>57
ついでに中国側からの決済は総て元建てで行うアルよ。
ん?それは困る?
何言ってるアルか!元は立派なIMFの準備通貨アルよ!
ハードカレンシーになったアルよ!
(名目上そうでもそれを相手が快く受け入れるかは別でアルw)

34: 2017/01/02(月) 13:36:41.04 ID:Q7a4SxYL
世界情勢が不安になれば
何故か円を買う投資家

35: 2017/01/02(月) 13:36:53.43 ID:SQmLOzSp
プラス資産の方が多いことは中国国民には内緒でw

41: 2017/01/02(月) 13:47:27.79 ID:7vMBvOuk
トランプ当選からの2ヶ月弱で10%近い通貨下落。
普通の国なら非常事態宣言出ておかしくないレベル

42: 2017/01/02(月) 13:48:50.34 ID:MQZwlJYv
>>41
円安になって一部は喜んでるからなあ。

44: 2017/01/02(月) 13:51:23.09 ID:SzFdLLbP
>>41
その程度は痛くも痒くもないということか。

ていうか、民主党政権時代の超円高を耐えきったことが、
逆に日本の強さを証明したことになった。

46: 2017/01/02(月) 13:53:14.68 ID:N+1265p0
ぶっちゃけ預金者が使わないからなんだよな。
この場合の日銀口座所持者は銀行であり、
その下に企業や個人がある。

お金が動く=需要だから、需要が膨れなければインフレにならない。
だから、政府がインフラ更新や規制緩和で動かす必要があるの。( ´・∀・`)

47: 2017/01/02(月) 13:53:36.50 ID:MrQLUrtX
日本人が手に入れた金を消費せず貯金にまわすので
銀行に金がわんさか貯めこむことになり
運用先に困った銀行が政府に国債を発行してもらってるだけだろう。
日本政府の借金の一番の原因は日本人の貯蓄過剰

49: 2017/01/02(月) 13:56:43.90 ID:jSVM4bg2
借りを借りと思わない国に借金の話をされてもねぇ

51: 2017/01/02(月) 14:02:29.11 ID:7vMBvOuk
唯一、民間部門の不良債権処理がほぼ終了していること
潤沢な個人金融資産に支えられて、世界で唯一長期資金にかなり余裕があること(つまり金余り状態)
2040年ごろ、先進国では最初に高齢化脱出の見通しであること

この3つは実はとんでもないメリットなんだよな、知ってる人は知ってるけど。

65: 2017/01/02(月) 15:34:27.08 ID:m+jm324v
>>51
団塊の世代の消滅で、年金、医療費の負担が軽減されるからね。

其の頃に、日本にたくさんシナ人がいるんだろうね。それが、うんざり。

安倍政権も、経団連も、機械化、効率化で対応してもらいたい。

52: 2017/01/02(月) 14:07:44.19 ID:w5PkXJ9A
日本は中国に無償ODAしてますが何か?

60: 2017/01/02(月) 14:47:09.98 ID:c98uJ5Kv
借りてると同時に貸してるから。

63: 2017/01/02(月) 15:24:20.93 ID:B2DVzkgY
利回りだから

66: 2017/01/02(月) 15:46:27.32 ID:zW1R4Z3Q
こっちから見ればお前らの資本主義の方が
訳分からんよwww何でそんないい加減な
ドンブリ勘定決済でやって行けるのかwww

69: 2017/01/02(月) 16:08:16.66 ID:/37qDpks
ところで中国の債務は気にならんのか? 国、地方、いわゆる民間。
区別もあいまいなことに加えて、実は、いくらなんだか実態がわかんねーんじゃねーのw

71: 2017/01/02(月) 17:15:55.21 ID:BuMaARCJ
その借金の大半が膨れ上がる社会保障に充てられている。

この負担は高齢化が進む社会では逃げようがない。
その負担を本人(国民)が持つのか、会社(法人)が持つのか、それとも国家がもつのか?
やっぱり一番いいのは国家の負債としてコントロールするのが一番安定する。

中国・韓国もこれからの高齢化に伴い負担が大きくなっていくが
日本みたいに上手くコントロール出来るかな?

74: 2017/01/02(月) 18:21:02.99 ID:Hb/aOCe0
>>1
国地方の債券を合わせても1千兆円程度。
一方、日本人の個人資産は1千7百兆円もあり、日本資本の資産は日銀の資産だけでも国の借金を返済できるほどの額を誇る。
また市中に出回る現金は1百兆円を越えた。
政府だけ見たらかなりの負債だが、日本を形作るすべてから見たら負債なんて資産の何分の1にしかならず。

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年01月02日 19:45 ID:96okaD3U0▼このコメントに返信
崩壊するって算盤弾いてるやつの計算がおかしいんだよ。
インフレが酷くて崩壊ならまだしもデフレで温存しまくって余力ありまくりで尚且つ世界有数の経済規模なのに崩壊ってなんだよ。
2.名無しさん:2017年01月02日 19:49 ID:smovGgDy0▼このコメントに返信
韓国から富を強奪してるからな
3.名無しさん:2017年01月02日 19:49 ID:e7IiZ1jq0▼このコメントに返信
※2
逆だろカス
4.名無しさん:2017年01月02日 19:51 ID:5ZtoyZfE0▼このコメントに返信
 ドイツは健全って言ってもあそこはドイツ銀行が中国にぶっこみ過ぎて不良債権で沈むって危険が非常に高かったよなぁ
名目上の数字は健全でも何兆円か何十兆円かが吹き飛ぶ寸前
5.名無しさん:2017年01月02日 19:54 ID:AEMXkyUl0▼このコメントに返信
冷静なコメントばかりで謹賀新年。
アホなコメントが氾濫しているのかと思ったのだが。
こういう知的な人たちがこれからの日本を支えていくんだなあ。
6.名無しさん:2017年01月02日 19:54 ID:EVdOWqqV0▼このコメントに返信
信用経済を理解できていないんでしょwその理屈で言うなら中国やアメリカはとっくの昔に経済破綻しているんだがなw
ついでに言、もう他所に払うお金なんかないよ、てことにしておいたほうが都合がいいんだよw
7.名無しさん:2017年01月02日 19:55 ID:FNyW5cGc0▼このコメントに返信
※2
そーすは?
8.名無しさん:2017年01月02日 19:56 ID:dPhhlJBd0▼このコメントに返信
そら出回ってる金をわざと債務と言ってるだけだからな
いくら増えても問題はない
9.名無しさん:2017年01月02日 19:56 ID:xeebGnLF0▼このコメントに返信
アメリカも多額の債務を抱えてるけど崩壊しないのと一緒
額にして5000兆円、日本の債務なんて鼻くそだよ
でも倒れられると困る人間が多いから支えられている
10.名無しさん:2017年01月02日 19:56 ID:EVdOWqqV0▼このコメントに返信
※2
ウ〇コはヒトモドキには最高のご馳走かもしれんが人類にとっては排泄物でしかないからね?w
11.名無しさん:2017年01月02日 19:56 ID:3STFCA0.0▼このコメントに返信
イタリアも崩壊してないぞ。
12.名無しさん:2017年01月02日 19:57 ID:xeebGnLF0▼このコメントに返信
ちなみに、借金はいわば信用と一緒
日本の信用は1000兆円ということ
13.名無しさん:2017年01月02日 19:58 ID:6Kct8EDs0▼このコメントに返信
※4
メフォ手形の頃から何も変わってないよな
14.名無しさん:2017年01月02日 20:00 ID:5DJlJVym0▼このコメントに返信
中国なんてとっくにバブル崩壊してるだろ
ああいう体制のおかげで表沙汰にならないだけで気が付いたら国が無くなってるてな具合だ
日本は巻き込まれた場合の被害を最小限にできるよう注意するだけよ
15.名無しさん:2017年01月02日 20:00 ID:ibl3prMr0▼このコメントに返信
日本は、莫大な借金があり円を刷っても刷っても円高になる
これ以上どうすれば円安になるんだよ。
16.名無しさん:2017年01月02日 20:02 ID:El8g8w2m0▼このコメントに返信
ドイツは健全どころか黒字財政だからな
最強だろ
史上最強クラスの政治家メルケルのおかげで
経済も好調続き。

一方日本は
ガチで世界最悪の順位
政府資産とか
対外資産とか小銭集めても
遥かに借金の方が多いし
プライマリーバランスが1:3(笑)
内債だと妄言はいても
内債だから返さなくて良いことにはならんし
返すために円刷ればジンバブエ
既に日銀しか買ってない位、外国人投資家も売り越し

国民の資産や
金融市場の資産と重なる辺りで
終わるね。

財政より猿しかいない方がヤバイけど。
17.古古米:2017年01月02日 20:03 ID:xmQdObq.0▼このコメントに返信
韓国から富を強奪しているのは、欧米のハゲタカさん達。
韓国人は文句をウォール街とザ・シティに言いましょう。
日本に言っても効果無いよ。
ただ日本も次は韓国経済破綻の尻持ちなんかしないので、IMFは破綻しても韓国経済に介入しない。
ハゲタカさん達は日本にブチブチ文句を言いたいところだけど、韓国の反日を見て「こりゃ日本に押し付けるの無理だわ」と観念した模様。
昨年2月の日韓通貨スワップの終了から、ハゲタカさん達も韓国からの撤退開始している。
18.名無しさん:2017年01月02日 20:03 ID:DE3wGxu60▼このコメントに返信
中国には「粛清」とか「革命」って方法があるじゃないか
19.名無しさん:2017年01月02日 20:03 ID:1bBCf4FR0▼このコメントに返信
日本の心配は日本人がするから
自分とこの心配してろ
あと他国に迷惑ばかりかけてるんじゃねーよ
20.名無しさん:2017年01月02日 20:05 ID:El8g8w2m0▼このコメントに返信
円刷っても円高って(笑)
そこに資産が無くなれば、円安になりますwww
今は破綻直前なのと
物価が安いからに過ぎない。

国の借金を国民に転嫁しても
国民が不幸なのは変わらん(笑)
21.名無しさん:2017年01月02日 20:05 ID:Xhc2qWuE0▼このコメントに返信
莫大な収入と財産があるからだよ
小学生でも分かるだろ
22.名無しさん:2017年01月02日 20:05 ID:2CtcBahs0▼このコメントに返信
早い話貯金すれば利子が付く、銀行などはより高い利率で企業に貸すか国際などに投資する。
国民が貯金すると国の借金が増えるパターン。
貯金などの一部も国の借金にカウントしてるからだろ?
23.名無しさん:2017年01月02日 20:07 ID:Xhc2qWuE0▼このコメントに返信
※16
皮肉じゃなくてマジで言ってるなら情弱にも程があるだろ
まあ突っ込まないけどね
24.名無しさん:2017年01月02日 20:08 ID:BKNVyhdr0▼このコメントに返信
民間が借金しないから国家が借金しないと経済膨らまないってのと
社会保障を維持する為には国家が負担するって形にしないと回らないって二つの側面があるな
日銀に国債買取させた分は実質返す必要が無い(借り換えが出来る)から日銀保有分の国債は借金と考える必要すら薄いってのもまた大きい
25.名無しさん:2017年01月02日 20:08 ID:zm.IfPgN0▼このコメントに返信
30年くらい先には、中国はいくつかに分裂してそうだな。
26.名無しさん:2017年01月02日 20:09 ID:rN5HuqsF0▼このコメントに返信
貴方が3000万借金してマンションを買ったとする。借金はあるが資産もある。
27.名無しさん:2017年01月02日 20:09 ID:4SD1q28f0▼このコメントに返信
※15
円の実質実効為替レートを見れば円高・円安に対する印象は変わるはず。
28.名無しさん:2017年01月02日 20:10 ID:El8g8w2m0▼このコメントに返信
この家には
収入が50万円しかありませんw
しかし150万円ずつ借金していきますww
資産が数百万円ありますが、急に動かすのも難しく
更に借金は1000万円を超えていますwww

家族全員の貯金ももう超えそうですwwww

あ、生活費に手をつけるのも時間の問題ですwwwww

ゲルマン国家メルケルの5期目と2020年のアメリカ合衆国大統領選が楽しみだな
今度はトランプも失敗しないだろう。
29.名無しさん:2017年01月02日 20:10 ID:LX0Jqu2F0▼このコメントに返信
※16
円刷れば良いだけだよ。マジで、、、
ま、物価はそれなりに上がるだろうが一過性のもんだし何十年も物価上昇してないぶんのツケでしかない。

日本下げして遊んでないで、祖国の為に何かしようとは思わないのか? 非国民が、、、
30.名無しさん:2017年01月02日 20:11 ID:OjoQTE6C0▼このコメントに返信
アメリカさんは5000兆円分ですが何か?
31.名無しさん:2017年01月02日 20:12 ID:BKNVyhdr0▼このコメントに返信
ちなみにドイツの場合、国が借金しないお陰で民間銀行の借金が鰻登りだったり
地方の借金がどの程度あるのか公表してなかったりとカラクリは有るんだよな
32.名無しさん:2017年01月02日 20:12 ID:cYsC4rSS0▼このコメントに返信
日本の国債は自国通貨建てなので財政破綻はありえない。
第二次安倍政権以降、日銀が金融緩和(円を刷って国債を買い戻している)をしているから国債の残高は700兆円程である。
日銀はこれからも年間80兆円の金融緩和(円を刷って国債を買い戻している)を続けるので、近いうちに完済する。
だから政府がもっと国債を発行しないと金融緩和が出来なくなる日が来る。
33.名無しさん:2017年01月02日 20:13 ID:El8g8w2m0▼このコメントに返信
円刷れば
円安で国内では物価が上がるだけだが
グローバルな経済活動において
通貨安は
貧乏を意味する

1$1000円になれば
これから10分の1の貧乏なるわけ。

あ、通貨崩壊で鎖国するん?www
34.名無しさん:2017年01月02日 20:13 ID:Pz1fj4SQ0▼このコメントに返信
またシャッキンガー話か
少し前にも国の借金どうたらの記事コメ欄で散々色々語られてたろうに
35.名無しさん:2017年01月02日 20:14 ID:tKWWJuVv0▼このコメントに返信
※2
新年早々笑いをありがとうねw
36.名無しさん:2017年01月02日 20:14 ID:El8g8w2m0▼このコメントに返信
アメリカは
対GDP比ではマシだし
プライマリーバランスは日本と違って崩壊してない
37.名無しさん:2017年01月02日 20:16 ID:El8g8w2m0▼このコメントに返信
日銀が買えばOK理論は
結局ジンバブ円に直行(笑)

あと、もう共産主義だよね
まあ共産主義的思考の日本人にはピッタリだがw
38.名無しさん:2017年01月02日 20:16 ID:BKNVyhdr0▼このコメントに返信
※33
一応教えておくけど、札を刷る必要すら無いぞ?
毎年国債を発行する額より日銀買い入れの額が多ければいいだけなんだから

そしていきなり市場にある全ての国債を日銀が買い入れしたとしても
現状1$1000円にはならないぞ
39.名無しさん:2017年01月02日 20:16 ID:abjYDzo30▼このコメントに返信
小学生の質問などどうでもいいが
今現在シナが大崩壊しない謎を誰か教えてくれ。
40.名無しさん:2017年01月02日 20:17 ID:4SD1q28f0▼このコメントに返信
※30
米国の公的部門の債務総額は2016年11月末で19.9兆ドルな。
41.名無しさん:2017年01月02日 20:17 ID:d0hRg3Z50▼このコメントに返信
中国みたいな経済モドキをやってる国にはわからんだろうね
42.名無しさん:2017年01月02日 20:17 ID:mtKvNc1U0▼このコメントに返信
正月早々テヨンが火病ってるwww
43.名無しさん:2017年01月02日 20:18 ID:xeebGnLF0▼このコメントに返信
※16
日本経済が崩壊しなくて悔しいのうwww

バ,カチ,ョンがw
44.名無しさん:2017年01月02日 20:18 ID:El8g8w2m0▼このコメントに返信
破綻はあり得ない=返さなくて良い×
破綻はあり得ない=ジンバブエンで破綻したのと同じ様に貧乏○

中国韓国より遥かに財政格付けが悪い日本(笑)
45.名無しさん:2017年01月02日 20:18 ID:e0CNKMjY0▼このコメントに返信
※31
ちなみに韓国の場合、国が借金しないお陰で家計の借金が鰻登りだったり、

ってなわけで、誰かが中央銀行から、自国通貨を引っ張り出している。
46.名無しさん:2017年01月02日 20:18 ID:so8.ZhwM0▼このコメントに返信
ドイツが健全とか頭いかれてるわw
アメリカの利上げでドイツは外貨準備金不足をどうするか困ってるだろうよw
47.名無しさん:2017年01月02日 20:20 ID:4SD1q28f0▼このコメントに返信
※32
中央銀行が国債を買えば国債発行残高が減るってマジで信じてるの?
48.名無しさん:2017年01月02日 20:21 ID:fzVmNCX30▼このコメントに返信
※2
韓国から富を搾取してたのは主にアメリカ
最近までは金蔓を維持するために日本に支援させて出た利益を搾取してた図式。
まぁ、さすがに対中関係でオバマをブチ切れさせたんでもう支援しなくていいよと慰安婦合意を取り付けて最後の残り汁すすったらもうイラネって今その段階。
49.名無しさん:2017年01月02日 20:21 ID:El8g8w2m0▼このコメントに返信
韓国経済が崩壊する根拠は何処の国も抱えてる要因と程度で
サムスンは上がり調子
Note7の影響は6000億円でそれでも2兆円
翌年は為替もあり4兆弱で、Apple&エクソン倒す=地球No.1企業に王手をかける

ネ.トウヨの希望はかなわないが
日本円の崩壊は現実になるwww
50.名無しさん:2017年01月02日 20:23 ID:3t39UhEL0▼このコメントに返信
国内で言えば90%が国民からの債務。で日本銀行しだいでどうにでもなる。
国外で言えば債権国家。それも高利貸しじゃなく低金利で貸す優良金貸し。たまに無利息やら無償とかもする。
51.名無しさん:2017年01月02日 20:24 ID:BKNVyhdr0▼このコメントに返信
※45
まぁそういう事だ
経済を膨らませるってのは結局のところ誰かが借金して通貨(信用)を発行しなければいけないからな
で、膨らんだ信用ってのは萎む可能性も有るから、より安定し易い国(特にGDPでみた大国)で自国通貨建ての国債をバンバン発行する国が必要になる
それが出来るのが今のところ日本とアメリカってだけの話、EUは通貨統合やって其処が難しくなったから財政健全化って叫んでる訳よな
52.名無しさん:2017年01月02日 20:24 ID:svGjnXkf0▼このコメントに返信
バランスシートの左側
・日本国資産1700兆円
・対外純資産 300兆円

バランスシートの右側
・日本国債券1000兆円
・残りは純資産

これで合ってる?
53.名無しさん:2017年01月02日 20:24 ID:El8g8w2m0▼このコメントに返信
経済財政文化全てで超高水準
それを達成した
アンゲラメルケル

現代の魔女

移民問題で
内外のメルケルを怖がってる奴等からリンチされたが
持ちこたえて
5期目が射程圏内で
国力&出生率も改善www
54.名無しさん:2017年01月02日 20:26 ID:BKNVyhdr0▼このコメントに返信
※47
横だが、残高は減らないぞ、利子も有るから書面上では確実に増えていく
ただし日銀保有分に関しては借り換えが認められているので、借り換えを続ける限り予算0でも破産することは有り得ないって話
55.名無しさん:2017年01月02日 20:28 ID:PTcVTJbI0▼このコメントに返信
経済が崩壊する必要性が無いから。余計なことをしなければ、正しく国家が運営されていれば崩壊することなどはない。崩壊するのは誰かが間違った行いをしているからそれを正せば正しい位置に戻るだけ。嘘と虚構を積み重ねて真実が何かわからなくもなった中国と違って、政府も国民も経済の崩壊を望まないし、ある程度信頼関係があって、ある程度信頼していない部分もあるから自衛しつつも経済がある程度はコントロール可能だからだよ。
56.名無しさん:2017年01月02日 20:28 ID:BKNVyhdr0▼このコメントに返信
※52
バランスシートで語るなら国債は債務であると同時に債権だから
国内保有分である94%は相殺される
57.名無しさん:2017年01月02日 20:28 ID:e0CNKMjY0▼このコメントに返信
※45続き
はじめ、中央銀行から少量のお金が借りて引き出されている。これを100円とする。
これで、銀行に100円が積まれる。
これで、
A社が借り、B社に100円の資産作ってもらう。
そうすると、
A社には、資産100円、B社には100円。
A社は、これを担保にお金を銀行に要望し、銀行は1日銀から100円借りてきて、
A社は預金100円借金200円資産100円、B社は預金100円

以下略。

いい加減、意味分かれよ。
58.名無しさん:2017年01月02日 20:30 ID:rcj37a2k0▼このコメントに返信
日本の金持ちに国債の利子を返すために、貧乏人から消費税を取っている変な国が日本なのです。
貧乏人はますます貧乏に、金持ちはますます金持ちになる仕組み。
バランスシートを作れば日本は全然健全なのに財務省は国民を騙している。上級国民と言われる理由だね。
59.名無しさん:2017年01月02日 20:31 ID:LCt9RGT.0▼このコメントに返信
※5
銀行が倒産しないと思ってる馬鹿が講釈してるだけ。
財政破綻すると国民の銀行の貯蓄は没収される。
紙幣も抹消される。
日本は1946年に一回起きてる。
60.名無しさん:2017年01月02日 20:35 ID:svGjnXkf0▼このコメントに返信
※56
ん、ってことはとても健全な財政ですね、という感想しか出てこないんですが・・・
61.名無しさん:2017年01月02日 20:38 ID:7YCSEpDA0▼このコメントに返信
正月休みだとバイトかなんか知らんがコメント欄が香ばしいわw
財政破綻論者って、藤巻某みたいにドル建資産(ストックオプションが大半)持ってる奴のポジショントーク&権益獲得を目指す財務省のフカシなのにね。なんだかんだ言っても上級国民様のメディア操作はやっぱり強いわ。
62.名無しさん:2017年01月02日 20:39 ID:xSD52z0t0▼このコメントに返信
※52
一般政府のバランスシートと制度部門別分類のバランスシートとの区別が出来ているのなら
それでも間違っていないと思う
63.名無しさん:2017年01月02日 20:39 ID:LCt9RGT.0▼このコメントに返信
困ったら金刷れば大丈夫って
政府がやり出した最初の過ちだからな。
それが正しいと刷り込まれてる脳みそは
洗脳宗教の信者みたいなもんだよ。
64.名無しさん:2017年01月02日 20:41 ID:gcnpvzrs0▼このコメントに返信
ドイツ銀行ヤバイというニュースが2回ほど流れた気がするが、どうなったんだ?
65.名無しさん:2017年01月02日 20:42 ID:BKNVyhdr0▼このコメントに返信
※60
国全体で見ればな
但し国債が債務全体から見ても増加傾向だってのは確かだし
その状態がずっと続くのもまた不健全では有る

言ってみれば民間が活力なくしてるって事でも有るからな
民間企業には平均賃金と個人消費を上げる努力がより強く求められる場面だと思うわ
66.名無しさん:2017年01月02日 20:42 ID:M0.765sj0▼このコメントに返信
むしろ対外債権でウハウハでっせ
67.名無しさん:2017年01月02日 20:44 ID:HjdE3ocw0▼このコメントに返信
国債を買
68.名無しさん:2017年01月02日 20:46 ID:svGjnXkf0▼このコメントに返信
※65
個人や企業が持つ「預貯金等」として動きが鈍い資産を、もっと動くようにしてGDPが伸びればいいんですね?
69.名無しさん:2017年01月02日 20:46 ID:M0.765sj0▼このコメントに返信
民間は間近で崩落中の巨大国家があるんで
対ショック姿勢としての内部留保やけん準備は(アホ以外)万端と言える
70.名無しさん:2017年01月02日 20:46 ID:BKNVyhdr0▼このコメントに返信
※63
民間(企業・家計)が大々的に借金をしない以上は国が借金増やすしかないんじゃないか?
そして民間の借金が増えすぎるって事はバブルがまた弾けるリスクも有るんだし
このまま国の借金だけが増え続けるのも問題だからバランスを取る必要はあるだろうけど
71.名無しさん:2017年01月02日 20:47 ID:0YLZcZm40▼このコメントに返信
国の借金と、政府の借金を、意図的に混同する勢力には要注意
2つの違いは何ですか?の問いに答えられないのは、情報操作している証拠w
72.名無しさん:2017年01月02日 20:49 ID:rUObDcfQ0▼このコメントに返信
国民が真面目に税金払ってるから。
企業はパナマ経由でお金を回して真面目に税金は払わない事が常識。

今後、更なる増税ラッシュを実行する予定。
73.名無しさん:2017年01月02日 20:50 ID:BKNVyhdr0▼このコメントに返信
※68
まぁ概ねそういうこったね
社会保障費ってコストがあるから国債発行を急に減らすってのは難しいけど
民間が必要な資金をしっかり借りる事で信用を作り、経済を膨らませる必要性はかなり大きいと俺は考えてる
結局のところどちらか片方に偏りすぎるのがダメってだけで借金が増える事自体は問題じゃないんだわ
74.名無しさん:2017年01月02日 20:52 ID:gJ9ob3Mz0▼このコメントに返信
崩壊しない理由は色々あるわな、日本の場合は貿易黒字国だから死なない。
アメリカの場合は基軸通貨だから、世界のあらゆる国が一定量を保有せざるを得ないため崩壊しない。
共通項はフローが死なない限りという事だね。

フロー(損益・金の出入り)とストック(現在の状態)があって、バランスシートはストックである。
崩壊する場合、直接の死因はフローの崩壊になる。
ただ、原因をたどるとその背景にはストック問題が出現する。

借金問題は、直ちに問題は無いという程度の物でしかないので。注意はしておくべきなんだよ。

元記事のこの見解、概ね正しいと思う。そしていつまでも特例で居続けられる保証もないという事も理解しておくべきだ。
>なぜ経済が崩壊しないのかという問いを提起しつつ、「日本だけが特例なのだ」と説明。「こうした状況を持ちこたえられるのはおそらく日本だけ」であり、通常は持続不可能なことだと論じた。
75.名無しさん:2017年01月02日 20:55 ID:M6aQ6F7w0▼このコメントに返信
最悪日銀を破産させれば借金は消えるし、あと1000兆円ぐらい借りればいいよ。

そのあとハイパーインフレきても知らん。手遅れやもの
76.名無しさん:2017年01月02日 20:56 ID:2TrPtCQ20▼このコメントに返信
で、莫大な債務とやらの返済相手はどこ?
77.名無しさん:2017年01月02日 20:57 ID:D.bRBVVk0▼このコメントに返信
ひとかたまりの世界経済って視点で考えると、現時点でリアルに困ってる国々が日本に「円」という通貨の増刷を促してる、とも言える
ここらがわからないと、話が先へ進まない
対外資産のおかげで、予測できない為替変動にも緩やかに対応できる「円」の価値を世界はある基準として認めつつある
それは、日本が「自然な流れで」金融主導経済の二本目の柱になりつつあるってこと
世界経済を支える柱として認識されれば、国家の債務なんてほとんど何の問題にもならない
比較対象国が一般の国々ではなく、アメリカになるわけだから

日本が凄いってところもあるんだろうけど、日本の経済政策はいわば他力本願みたいなところがあって、たまたま運が良かったというか、個人的にはEU脱退でもめてるイギリスやメルケルなんかに感謝すべきだと思う
78.名無しさん:2017年01月02日 20:58 ID:BKNVyhdr0▼このコメントに返信
※74
経済規模が小さな国の場合、同じことやったら直ぐに信用不安煽られてハゲタカの餌にされるからね
その後に優良企業や銀行は全て外国資本に乗っ取られて其処の利益のために動かされる事になる
韓国なんてその典型例になってるな
79.名無しさん:2017年01月02日 21:00 ID:KAX.Pi.V0▼このコメントに返信
※65、※68
その民間が色んな方向に資本を放出する、っていうのがまた・・・
実を言うとココらへんが資本主義の潮時なんじゃないか、と思う事がしばしばある
投資して開拓する世界がどんどん無くなりつつあって、資本がダブついている
それが捌ける事が資本主義の前提だからねえ
銀行制度のはしりが出来た頃の世界は、世界全体のGDPで推定年20%成長していて、
それから順調に成長率は鈍化し続けている、なんて話もちらと聞いた事がある
80.名無しさん:2017年01月02日 21:00 ID:YlkDZ0w80▼このコメントに返信
問題は、借金があるということを盾に財務省が税率を上げようとすることかっ
81.名無しさん:2017年01月02日 21:03 ID:iQe7wcQU0▼このコメントに返信
×国民が政府に貸してるって事です

○銀行が政府に金を貸して、その借金を国民の税金または預金で支払うって事です

82.名無しさん:2017年01月02日 21:04 ID:gJ9ob3Mz0▼このコメントに返信
※80
いやぁ、どうだろうね
第一の問題は創意工夫一切なしで、とりあえず借金で政策実行とかしようとする脳味噌すっからかんの政治家じゃないかなw
財務省が税率上げようとするのは、その副作用だよ。
83.名無しさん:2017年01月02日 21:07 ID:BKNVyhdr0▼このコメントに返信
※79
それは『資本主義』の限界ではなくて『現代文明』の限界だと思うよ?
開拓余地や総/採掘資源量・技術革新の問題ってのは別に資本主義に限らずボトルネックになるからね
資本主義の弊害と文明の現時点での到達限界ってのは湧けて語る必要があるかと
84.名無しさん:2017年01月02日 21:09 ID:0KoDgFLn0▼このコメントに返信
ドイツは国の借金を銀行に押し付けているだけだそうで。
表面上は黒字財政だけど、ドイツ銀行が中国にバカバカ投資したために、巨額の不良債権が発生する危機がある。
中国のバブル崩壊、経済破綻したらドイツの金融機関が終わる。



85.名無しさん:2017年01月02日 21:10 ID:l2jMbI1U0▼このコメントに返信
現状が通常であり続ける保証はない。

現状問題がないと結論出して思考停止はダメだろ。
86.定年の年寄り:2017年01月02日 21:10 ID:CBb6VUoW0▼このコメントに返信
日本の債務は1053兆円過去最大です
内、日本人が返さなければ成らない分は460兆円です
そこから、日銀300兆円を引いたら160兆円を日本人が返却スベキ金額です
だから、円は安全資産と言われている
87.名無しさん:2017年01月02日 21:14 ID:iQe7wcQU0▼このコメントに返信
投資家からすれば日本政府の借金は危なくもなんともない。
なぜならその借金の保証人が日本国民だからだ。

だが日本国民からすれば日本政府の借金は危険だ。
なぜならその借金の保証人が日本国民だからだ。

金を刷れば問題無しと言ってる奴はきっとニートか貯金の残高ゼロの底辺なのだろう。

88.名無しさん:2017年01月02日 21:14 ID:D.bRBVVk0▼このコメントに返信
どんな手段を使ってもいい、とにかく「円」の価値をある範囲内で守ることができれば勝ちというゲームがあったら、消費増税っていうのはもっともオーソドックスな手段だよね
景気も経済成長も、いまの世界経済の状況下では『現状維持』でかまわない、むしろいまだからこそ不安定要素を取り除きたい、と

頭の固い人が役人のトップになりがちで、それでいい場合と悪い場合があるんだが、いい場合の方が若干数値が高いから、なりがちという結果が得られている
国民の意向とか願いとかデフレ脱却とか景気の回復とかが「勝ちの条件ではない」ゲームが進行中なんだと思うけどね
89.名無しさん:2017年01月02日 21:16 ID:0KoDgFLn0▼このコメントに返信
※84
訂正。
>ドイツは国の借金を銀行に押し付けているだけだそうで。

〇ドイツの場合は国が借金を負わず、銀行に押し付けているそうで。
90.名無しさん:2017年01月02日 21:18 ID:j1Ii.1d60▼このコメントに返信
※59
国家総力戦をもう一度やれば破綻するのか。
91.名無しさん:2017年01月02日 21:22 ID:HjdE3ocw0▼このコメントに返信
この前に話題になってた金融緩和で幾ら円を発行したか
そしてそれは銀行が保有する国債を買い取る事で発行されてる
買い取った国債をそのまま負債と資産に計上していればあら不思議
帳簿上は矛盾がないのに負債額が減りません
92.名無しさん:2017年01月02日 21:23 ID:svGjnXkf0▼このコメントに返信
・日本銀行券(日本円)は、日銀が民間の銀行などが所有する国債と引き換えに発行される
・民間の銀行は、日本国政府が発行する国債を日本円で購入する
・国債は日本国、日本国民の財産(経済)を担保に発行される

で合ってます?

日本円≒日本国債 → 株式会社日本国政府が発行する株式 みたいなものだと思っていいのかな
93.検閲の厳しいエセ保守速報で17度目の投稿禁止の一角千金:2017年01月02日 21:24 ID:GTi.pNBm0▼このコメントに返信
債務の話しばかりするから、日本は借金大国の様な印象を受けるけど、日本には資産も有るんだよ!

米国債だけで100兆円以上有るし、世界一の債権国だぞ!

それに尖閣諸島の下には1000兆円規模の石油が眠って居ると言われてるし、中国を崩壊させれば、ここを開発出来るんだよ!
94.名無しさん:2017年01月02日 21:24 ID:KMnt4WEZ0▼このコメントに返信
経済活動がお金を中心に行われているので、お金が市場にでないと経済活動ができない。
もし、ある大金持ちが、銀行でなく家の金庫に全ての金をため込んだら、明日から多くの人が物々交換しなければならなくない経済活動が極端に縮小する。
仕方なく国は、この金持ちから金を借りるか、また金を刷るかしないと経済活動が、縮小する。
どちらにしても通貨は増えるが、インフレにはならない。
何故なら、この金持ちが1000兆円も使いきれないからだ。
一生、毎日牛を300頭食続けても使いきれない。美女ばかりのハーレムを作っても、毎日100人の美女を相手にはできない。
物の生産力が上がっているので、借金がどうのこうのより、通貨を流通させる方が大切だ。
95.名無しさん:2017年01月02日 21:27 ID:nnzb0wgu0▼このコメントに返信
日本はまだまだ大丈夫さ。政治がちと心配だが、まぁ今んとこ安倍ちゃん据えときゃそれなりだろうかね。でも無駄なバラマキはやめてくれ。あと移民だけはダメだ。
96.検閲の厳しいエセ保守速報で17度目の投稿禁止の一角千金:2017年01月02日 21:33 ID:GTi.pNBm0▼このコメントに返信
何故、日本が借金大国の様な印象を受けるのか?

これは、中国や韓国と売国マスコミによる世論操作なんだよ!

中国や韓国は、日本の防衛費を増やして欲しく無いんだよ!

そして借金大国で有る事を前面に出して、自民党政権は無能で有る事を日本国民に植え付けたいんだよ!

だからマスコミは、常に国民一人あたりの借金はいくらですって論調になる訳だわ!

国の借金は現役の国民だけが抱えてる訳でも無いし、企業だって莫大な税金を納めてるし、日本には莫大な資産も有るんだよ!
97.名無しさん:2017年01月02日 21:35 ID:SB6CoGYj0▼このコメントに返信
いいかげん国は日本全体のバランスシート出せよ
それで明るみに出るだろ
隠してるのは財務省の意図か?
98.名無しさん:2017年01月02日 21:36 ID:jb0..IMo0▼このコメントに返信
絵に描いた餅だから。あと、最後はガラガラポンでうやむやになる。
99.名無しさん:2017年01月02日 21:42 ID:zLi.klyY0▼このコメントに返信
中国は自分からデフォルトしましたとは言わないだろうから、金貸して返してもらえずにドイツ銀行が破綻するまで黙ってるつもりか?

アメリカに100億ドルの賠償請求払えなかったドイツ銀行はもう1月末に破綻してもおかしくない。
だって中国が100億ドルすら返してくれないからw

中国が年末に外貨準備が320兆円分あるアル!って言ってたけど、実際に3.2兆ドル持ってれば払えるよなw
ところが1.2兆ドルは米国債だろwこれは手を付けられない。外も債権や円とかウォンだろw
中国ドル建て国債を償還するにも足りてない有り様だから、ドイツは返してもらえなくてタヒ亡確実。
メルケルが国の方は健全化したって言ってるやついるけど、その為にドイツ銀行を助けないって伊勢島サミットで言ったのもメルケル。
ほんとにヤバくなきゃサミットで名前が出るわけ無い。

これからどんなニュースが飛び出して来るか楽しみw
100.名無しさん:2017年01月02日 21:43 ID:Tjjm03YF0▼このコメントに返信
金余り孤独爺婆があの世に行って、政府に
入るから。
101.検閲の厳しいエセ保守速報で17度目の投稿禁止の一角千金:2017年01月02日 21:49 ID:GTi.pNBm0▼このコメントに返信
日本は海外に膨大な数の工場を保有してるんだよ!

唯一利益にならないのは中国の工場だろ?

中国で得た利益は中国に還元しろだとか、赤字を出しても撤退出来ないとか、どう庇っても市場経済とは呼べない国に進出してるのが問題であって、日本の借金はそれほど問題じゃ無いだろ?
102. 潔癖症の名無し:2017年01月02日 21:54 ID:iwWRLMac0▼このコメントに返信

 債 務 ゼ ロ なら、 もっと良かったんですがねえ。
103.名無しさん:2017年01月02日 21:56 ID:Mmo.PIMI0▼このコメントに返信
政府が金を借りるだろ、それで道路を作るだろ
その道路はだれのものかと言うことだよ
国民から借りて作れば国民は自分の金が道路に変わっただけだろ
損なような損でないようなのが1000兆円の政府の借金の位置付けですよ
違う言い方をすると親子4人でアパートに住んでいたが家を買うことになり
子供たちにも金を出させる、子供たちにはお前らも住むし俺たちが死んだら
この家はお前らのものになるんだしと言われて、理屈的にあってるけど
何か腑に落ちないと言う状況かな、とにかく納得する、しないはあっても
借金取りに家を追い出されるようなことはないよ。
104.検閲の厳しいエセ保守速報で17度目の投稿禁止の一角千金:2017年01月02日 21:58 ID:GTi.pNBm0▼このコメントに返信
中国と言う国は世界の工場と言う事で、世界からの投資が集まって外貨が増えた国なんだよ!

だから外貨準備高が世界一だと言っても、借金も同じだけアルんだよ!

一時は400兆円を超えそうな外貨準備高が、貿易黒字にも拘らず2年半で300兆円に減ってるんだぞ!

もう、投資撤退に歯止めがかからなくて元安を抑える為にドルを売って元を買って元安を防いでるんだよ!
105.名無しさん:2017年01月02日 21:58 ID:zLi.klyY0▼このコメントに返信
そんなに煽っても日本が中国や韓国に助けを求めるような事にはならないよw

中国や韓国は日本が黙ってればタヒ亡。
106.名無しさん:2017年01月02日 21:58 ID:2TrPtCQ20▼このコメントに返信
※86
>日本人が返さなければ成らない分は460兆円です

返済先はどこ?
107.名無しさん:2017年01月02日 22:01 ID:zLi.klyY0▼このコメントに返信
そういやドイツはデリバティブで中国に7400兆円投資しちゃったって話あったナア。
その金は何処に消えちゃったんでしょうねw

返済は不可能でしょw
108.名無しさん:2017年01月02日 22:02 ID:rFc0tIhD0▼このコメントに返信
ねえ、世界に金を貸しまくってる日本が破産する時ってどういう時?
109.名無しさん:2017年01月02日 22:04 ID:D.bRBVVk0▼このコメントに返信
※92
国債ってのは、いずれ発行した国が買い取ると約束されている利子付きの通貨のこと
決められた日時にこの世から消えてなくなる、いわば仮想の通貨
国が買い取るとき、新しい国債を発行して返済に充ててもかまわない、仮想とは言え通貨だから
ただし、あくまでも、その時点で買い手があればの話

仮想通貨にとって怖いのは、額面上の価値が失われること
価値が失われると、いくら利子を高くしても、国債の買い手はみつからない
通貨の発行権はどの国も持っているけど、安易に発行できないのは、発行した通貨の価値が失われる危険があるから
日本は、いくつかの条件をクリアし続けているから、通貨の発行が許されてる
それを許しているのは世界経済
日本一国の事情だけで通貨発行がなされているわけじゃない、だから例えば韓国は、どんなに困ってもウォンを増刷できない

円の価値とは、円を持っている人が世界のどの場所でも「額面上の価値を行使できる」ってこと
なので、「円の価値・威力が失われるようなイベントは発生しない」と確約されているゲームがあるなら、みんなこぞって「円」という武器を持ち、世界経済という狩り場に参加するでしょ
ここで重要なのは、実質的な財政赤字の解消ではなく、財政健全化に向かって努力しているというアドバルーンを常時上げておくこと
なぜって円の価値は、狩り場に出かける人の頭の中の「評価」だけに依存しているから
借金がどんなに膨れ上がっても、日本は、というか円は、「額面通りの価値を担保してくれる」という評価さえ守れれば勝ち
110.名無しさん:2017年01月02日 22:05 ID:aPD9zI.A0▼このコメントに返信
※92
日本銀行券(円)は日銀の負債です。お札は借用書のようなものです。昔はお札を持って日銀に行けば金(きん)に変えてくれました。
111.名無しさん:2017年01月02日 22:05 ID:w0V9KmwV0▼このコメントに返信
※102
債務ゼロなんて絶対に有り得ない
債務ゼロってことは、お札が市場に出回っていないのと同義
なぜなら、お札は「日本銀行券」という債券だからだ
112.検閲の厳しいエセ保守速報で17度目の投稿禁止の一角千金:2017年01月02日 22:07 ID:GTi.pNBm0▼このコメントに返信
麻生副総理が明快な答を出してるよ!

日本の国債発行は全て国民の貯金になってると!

日本と言う国は国内で何でも作れるんだよ!

国債を発行しても、それは国民に還元されるんだよ!

在日朝鮮人に還元されるのは大迷惑だけどな!
113.名無しさん:2017年01月02日 22:08 ID:u6pBU4Gc0▼このコメントに返信
なぜなら、財務省が資産のことを言わないだけで、資産大国だから。

金額も財務省の言う政府の負債1000
兆円は、デタラメで、実際は、500兆円。

まさに、資産、貯金大国の負債小国。
114.名無しさん:2017年01月02日 22:11 ID:Oi9aPqox0▼このコメントに返信
>167

 「経済音痴」だな。

 ●対外純資産というのは、政府の資産・負債も含めたところの純資産だ。350兆円を超え世界最大。しかも、23年間この地位が続いている。

  ※ 日本国全体の純資産=(政府・金融機関・民間企業・家計・非営利法人)の資産合計 - (政府・金融機関・民間企業・家計・非営利
   法人)の負債合計
  ※ 中国・・・214兆円、ドイツ・・・154兆円。アメリカは834兆円の対外純負債国。

 ●日本銀行は、政府の子会社。だから、その資産・負債も入れれば政府の実質の純負債は100兆円程度。それに、日銀への国債の利払いは、親会社と子会社との連結決算処理に準じて、チャラになる。
 国債は、日銀が現在多く買っているため、民間の金融機関・生保は一定の国債を買う事を決められているが、買う機会がなかなかこないのが現状だ。

 ●今、デフレなのに少々刷ったところで、ジンバブエのような「パイパ―インフレ」にはならない。デフレとは、生産力(供給}>需要だ。
 日本の過去の最高のインフレは、インフラ(供給の一部)の多くが毀損された戦後の一時期の350%程度。
 今、供給が大きいため、インフレになかなかならない。

 ●政府の財政と、企業・家計の財政とは別物。政府は「通貨発行権」と「徴税権」という強力な武器を持っている。企業・家計にはそれがない。
 国は永遠に続くとなっているため、国債は借り換えが行われている。
  それに、財政破綻した国(アルゼンチン等)は、日本の様に「自国通貨建て国債」でなかったからだ。アルゼンチンの場合、ドル建て国債。

 ●人間は、猿から進化したと言われる。先祖が猿でなければ、人間ではないということか。
  
115.名無しさん:2017年01月02日 22:11 ID:keaOj7RC0▼このコメントに返信
国の負債は国民の資産なんだよ。
増えれば増えるほど良い。

保守の基礎教養として、三橋貴明くらい勉強して欲しい。
116.名無しさん:2017年01月02日 22:12 ID:u6pBU4Gc0▼このコメントに返信
なんでこれだけ、日本は安定していて、円が世界一強いのかと言えば、財務省の言っている逆で、負債に対して、資産超過国だから。

要するに、体外純資産350兆円の金有りすぎ国。
117.名無しさん:2017年01月02日 22:15 ID:BUUcl4Eo0▼このコメントに返信
もう一声、日本は1$120円位が丁度良い
118.名無しさん:2017年01月02日 22:18 ID:w0V9KmwV0▼このコメントに返信
しばしば家計に例えられるけど、
お金刷り放題の家が破産するわけ無いんだよなあ
119.検閲の厳しいエセ保守速報で17度目の投稿禁止の一角千金:2017年01月02日 22:19 ID:GTi.pNBm0▼このコメントに返信
国債を発行してなければ、日本の借金は少なかったかも知れないけど、その分は俺達や企業から税金が取られるんだよ!

昔、ルーマニアにチャウシェスクと言う大統領が居たけど、政治が酷くて斬首させられた大統領が居たよ!

でも、その大統領が在任中は国の借金はゼロだったんだよ!

チャウシェスクと言う大統領は無借金経営を押し通して斬首されたんだよ!
120.名無しさん:2017年01月02日 22:20 ID:1ZHkIPpj0▼このコメントに返信
政府債務を日本の借金とか表現するなら
政府は家長で日銀は金庫、国民や企業、銀行は家族だ
日銀保有分は、金庫に入ってる既に買い戻した債務証書、金庫に入れてるか破棄したかの違いだけで実質返済済み
国民や国内銀行保有分は、家族から借りているお金の債務証書。

そうやって借りたお金は、家の修繕や子供の学費など家族共通の目的のために使ったもの。
ついでにいうと、子供に教育してる先生も、家の修繕した大工も、家族の中の一人
使った金は家族の誰かが受け取っている。
121.名無しさん:2017年01月02日 22:22 ID:u6pBU4Gc0▼このコメントに返信
これは、明らかに財務省の借金盛り過ぎ問題。

もう既に本田参与、浜田参与も言っているとおり、政府の子会社保有分は、100%政府の借金じゃないので、正しくは、政府の負債500兆円、ネット負債で言えば、たったの100兆円。

膨大な資産を保有する日本に取って、こんな額は、ゴミレベルの話。
122.名無しさん:2017年01月02日 22:26 ID:Oi9aPqox0▼このコメントに返信
訂正

 167 ⇒ 16


 ●世界の売上高上位500社  日本企業 52社  韓国企業 17社 (米国の経済情報誌「フォーチュン」)

 ●知的財産権等使用料収支尻 日本 黒字 (世界第2位) 韓国・中国は赤字で120位台

 ●格付け会社の格付けなんて、まともな経済通なら信じていないよ。
123.名無しさん:2017年01月02日 22:27 ID:e3O9B0vQ0▼このコメントに返信
韓国って日本にケツ持ちしてもらったり
日本の信用にタダ乗りしてるくせに
世界中に慰安婦像を建てたり悪口言いまくって
日本の信用を下げようとしているから
winwinどころかloseloseの共倒れで
喜ぶのは中国だけと言う頭の悪さだよな。
124.検閲の厳しいエセ保守速報で17度目の投稿禁止の一角千金:2017年01月02日 22:28 ID:GTi.pNBm0▼このコメントに返信
国債については良く考えた方が良いと思う。

例えば国債を発行して海外から莫大な額の物を輸入してたら国は滅びると思うけど、日本は海外から必要な物を輸入する為に国債を発行してるのか?

それで無ければ、国内に還元されるんじゃ無いのか?
125.名無しさん:2017年01月02日 22:31 ID:KMnt4WEZ0▼このコメントに返信
生身の人間では、絶対に使いきれない金がある。
その金を強制的に徴収するのが税金で、本人の意思で提出させるのが、国の借金だ。
この負債は増え続けるが、その代わり経済活動は活発になり、インフラは整備される。
自由主義経済というエンジンを動かすには富が偏在するため、国による借金か、税徴収が必要になる。
全てが、計算された経済であれば、過不足なく動くが、そんな計算はできない。国による借金は、エンジンの排気ガスみたいなものだ。
今後も国の借金は増え続けるが、国に返せと暴動が起きたことはないし起きないだろう。
何故なら、国が借りている金は誰も使う事のない金だからだ。

追伸、先日大阪の簡易宿で、将来を悲観した40才が、自殺した。部屋から2000万円の通帳が発見された。
国の借金より、2000万も残して自殺する人の方が謎やな。
126.名無しさん:2017年01月02日 22:35 ID:uD.qk8TG0▼このコメントに返信
話は変わるけど、そろそろ円での決済拡大を強気で進めてもいいと思うんだけど。
日本の企業の為替リスクが減るし。
127.名無しさん:2017年01月02日 22:38 ID:yfeDm.Cm0▼このコメントに返信
※44
格付けねえw
その格付けの高い国の利率は?
128.名無しさん:2017年01月02日 22:42 ID:3zVUzgcK0▼このコメントに返信
海外の友人はだいたい日本に投資して利益出してる人多いね
129.名無しさん:2017年01月02日 22:43 ID:N.KXZaBM0▼このコメントに返信
上で株式に例えてる人もいるけど、現状の日本は
「資産家が1000万円を資本金にして株式会社を立ち上げました。
 会社は株券として1000万円分の負債を資産家に負ってます。
 資産家は1000万円分の株を資産として手に入れました」
ってだけだからなあ。
問題は、その株式会社が「従業員の福利厚生」ばっかりに金を使って
一向に商売を始める気配が無いってところ。
「社員の不満を抑えるために、もっと福利厚生を」と株主に追加投資を求め、
「社員は会社の将来に不安を抱いています(だからもっと福利厚生を)」って。
さっさと商売を始めて、その儲けで社員に報いろよってなるっしょ?まともなら。
130.名無しさん:2017年01月02日 22:47 ID:XkFFL0ia0▼このコメントに返信
政府には十分か通貨を金融市場に供給する義務があるからだよ。
政府の債務とやらを償却していくと金融市場からお金が引き上げられ経済は麻痺して日本経済に破壊的なダメージが引き起こされる。
131.名無しさん:2017年01月02日 22:47 ID:uBm8HEoL0▼このコメントに返信
政府負債(赤字国債)が1100兆円。政府資産がおよそ650兆円(外為特会130兆など)。政府が株式の55%を保有する子会社日銀が持っている国債がおよそ400兆円。連結決算すると政府の負債は50兆前後。
日銀が円を刷って唯一怖いのがハイパーインフレ。しかし20年以上デフレで苦しんできた日本は、ここに来て、もしかしたらようやくデフレを脱却したかも?というレベル。まだまだ全然余裕があって赤字国債と建設国債を数十兆くらい出し、軍備とインフラに投資してもビクともしない。
加えて民間の企業および個人の資産は1500~2000兆円くらいある。
論理的に円は世界一の超安定貨幣であると、世界中の金融関係者が認識しているでしょう。
格付けが低いのは、格付けは金で買えるし格付け会社の裏側に隠れているファンドなどの思惑で決まるから。日本は格付け会社に工作していないということ。必要ないからね。
なぜならば、お前らどんだけ信用してんだよと言いたくなるくらい、円の金利は超低空飛行を続けているでしょう。金利が上がらないのが信頼の証。例外は財務省とその御用学者、日本のマスゴミと左翼系の知識人と呼ばれる考えるのが苦手な人達、それを鵜呑みにする頭が不自由な国民。
132.名無しさん:2017年01月02日 23:03 ID:mytw7QWL0▼このコメントに返信
連鎖倒産という現象について
133.検閲の厳しいエセ保守速報で17度目の投稿禁止の一角千金:2017年01月02日 23:03 ID:GTi.pNBm0▼このコメントに返信
確かに負債は多いかも知れないけど、ハードカレンシーと呼ばれる通貨はドルとユーロと円しか無いんだよ!

その中で円は安全資産だと思われて、円が買われて、日本企業は窮地に立たされてるんだよ!

国債は2000兆円ぐらい発行しても大丈夫なんじゃね~の?
134.名無しさん:2017年01月02日 23:11 ID:uD.qk8TG0▼このコメントに返信
国と政府と民間の借金は言葉だけで性質が違うから、例えを使う事が出来ない。
政府→紙幣
日銀→国債(円建)
  →国債(外貨建)
紙幣=国債(円建)
借金=国債(外貨建)
国債をあえて借金というなら紙幣も借金になる。
国債の主な引受先は日本の銀行。
銀行は融資してお金を回すのが仕事だけど、現在は融資先がないので、国債に投資している。
日銀が国債を買うという事は、紙幣を発行するわけだから金融緩和と同じ。
政府はもっと金融緩和したいけど、あからさますぎると海外から非難されるから、国債の買い入れという手段をを使っているだけ。
最近の株高は景気などは全く関係なく、お金の投資先がなくて株に入っているだけ、一種のバブル?
国民が銀行から一斉に円を引き出さない限り、銀行は円を用意する必要がなく国債を売る必要性もない、つまり国債は償還期日以外で返す必要がない。
135.名無しさん:2017年01月02日 23:11 ID:RNMTX6K00▼このコメントに返信
日本は単純に統計の出し方が異常なだけだからな
136.(・Θ・)ダックニコルソン:2017年01月02日 23:27 ID:IxfNE55H0▼このコメントに返信
寛永通宝。
137.名無しさん:2017年01月02日 23:29 ID:WqvDlKft0▼このコメントに返信
日本国としての財務状況を複式簿記で纏めたバランスシートだと、バランスが十分取れている。故に安定している。
ただそれだけの話なんだが、それを理解できないマスコミが阿保な理屈を垂れ流すから誤解が蔓延してるんだよな~。
138.名無しさん:2017年01月02日 23:45 ID:5ZtoyZfE0▼このコメントに返信
格付け会社にとっては日本国債は鬼門だわな
…東日本の大震災で莫大な被害を受けました、福島の原発がメルトダウンして周辺を封鎖しますとか言う大災害が起きて「円が高騰してる」んだからさぁ
 中身を調べりゃとても健全な状態じゃ無きゃこんな事は起きないわ

 俺は$1=¥286までしか知らんけど、$1=¥360の時代を経験してる世代もまだ居るんだから、円が暴落するってならして見ろっての…200まで下げれた褒めてつかわすぞ?

139.名無しさん:2017年01月02日 23:47 ID:9VsFV1120▼このコメントに返信
今年こそ日本人の大多数が日経新聞をみて嗤う時代に
なりますように。
140.名無しさん:2017年01月02日 23:57 ID:6idUfuds0▼このコメントに返信
日本の純債務は、ほぼゼロ。その上国民保有の純金融資産は800兆円程度ある。
又、対外債権も300兆円を越える。こんな優良国家は歴史上存在しない。
もう500兆円程、日銀券を発行しなければインフレさえ起きない物価安定国家だ。
141.名無しさん:2017年01月03日 00:09 ID:Lwdu43Gr0▼このコメントに返信
日本は、廃墟から、復興して、経済規模が何十倍にも拡大し、地価も高騰し、企業も個人もお金持ちになった。
個人の金融資産は、お金で、銀行に預ける。銀行は、このお金を企業に貸すが、企業もお金持ちになって、貸し先がなくなった。
また、金利が付かなくなって、タンス預金にしてしまう人も増えた。
日銀は、必要な流通紙幣を供給する義務があるために、お札を刷って供給するが、これは、国の税収と同じ働きをする。
日銀が、300兆円も国債を買ってお金を市場に供給したが、実質、300兆円の国債は、消えたことになる。
今までは、金で供給していたが、お札にすることで、国に丸儲けになった。
142.名無しさん:2017年01月03日 00:11 ID:1De9yKAN0▼このコメントに返信
単にゼロ金利だからってだけ
もっとも、景気の拡大により10年国債金利が3%になっても大丈夫、税収増が見込めるから
でも5%だとキツいし、10%だと確実にデフォルトする、それは間違いない
143.名無しさん:2017年01月03日 00:22 ID:FVLIMWO20▼このコメントに返信
大分理論が安定してきたね。
ときおりこういうテーマで頭を働かせるのはいいとは思う。
日本は金融は大丈夫だろうから、少子化対策をそろそろ行い(条件によっては人口2億以上でも大丈夫)、そのための分配政策に手を付けた方がいいように思う。

ところで、BS8で聖徳太子はいないという教科書改竄の番組を流しているのを見た。
仁徳天皇(民の竈)や当時の先進的近代国家を整備した先駆者としての聖徳太子の偉業を無くしたい勢力によってなされる工作であり、教科書の内容については特亜の横やりがあるとともに、国内の在日勢力が中枢部に入れ込まれたために、国体が蚕食されようとしている。
灯台などは馬鹿工作員の巣窟であり、予備校などの工作で特権的な入学が可能になっている。
こういうことに対する阻止行動が必要と思っている。
経済工作については理論的に悪を叩き潰すことはできる状態となった。歴史戦に着手する時機と心得る。
144.名無しさん:2017年01月03日 00:35 ID:w2Ykj7d00▼このコメントに返信
また千本ノックやってるのか。
145.名無しさん:2017年01月03日 00:38 ID:msHTxBYo0▼このコメントに返信
※92

日銀は通貨発行できるから円を印刷してる。
日銀は儲ける必要がない日本で唯一の企業。
仕事は流通通貨量をコントロールして、円の価値を調整するのが仕事だ。

政府は国債を発行して借金し、お金を予算に組み込める。だから借金して政府が国民に金を撒いてる。
だから、政府が借金背負って国民に金を撒いてるんだから国民は( ≧∀≦)ノヤッターって話。

財務省なんかは日本の借金ガーとか言って税金を上げたがるけど、今の状況では嘘ついてるだけ。税金をあげると財務省に集まる金が増える。財務省は予算分配する際に皆がヘーコラするもんだから、自分達が偉いと思っている。財務省の予算が増えると自分達の言うことを聞く人間が増える。だから税金を上げたい。それだけ。

政府が発行してる国債を日銀が買うとどうなるか?日本の通貨流通量が増える。そして円安になる。この前はそうしてんのに円高になったから、タダで金が湧いてきたような状態だった。
何故そう言えるのかと言えば、日銀は儲ける必要がない企業だから国債の償還(借金返済)を政府に求める必要がない。それに日銀の株の55%は政府で20%が天皇、多分17%ぐらいがロス茶(WW2の戦費の借金の担保)残り8%が複数の企業や個人の所有で、その内4%が流通してるって話。
単純に75%は日本のもの。だから日銀は日本を困らせる事は基本的にしない。
だから、政府に借金返せ(゚Д゚#)ゴルァ"!と取り立てないし貸し剥がしもしない。

だから、日本円需用が高まる限り日銀は国債を購入して償還要求しなくてもOK。それで、むしろそうやって気持ちいい円安に上手いことやるのがむしろ仕事と言える。

つづく
146.名無しさん:2017年01月03日 00:38 ID:msHTxBYo0▼このコメントに返信
つづいた。

BIやり出すとジンバブエ化するのでそこまでは出来ない。大事なのは、日銀が国債を買えるし、買わない事もできる余裕のある状態。
事情があって円高にしたいときに、量的緩和を辞めますって言っただけで円高になるような感じがベスト。今はその状態だから政府の借金を買い込んで消滅させている。
147.名無しさん:2017年01月03日 00:39 ID:d39rY3Ar0▼このコメントに返信
まだ「借金が―」とか言ってんのか。
そんなもん、全部財務省のデマだっての。日本は純債権大国だよ。

借金があっても、それ以上に資産が多ければ破産しないのは道理
民間企業も国も同じ。
会計勉強してりゃ、すぐ理解できる話だ
148.名無しさん:2017年01月03日 00:43 ID:T5CbDj850▼このコメントに返信
中国さん、日本の債務は見るけど債権は見ない
149.名無しさん:2017年01月03日 00:48 ID:PWvR.JzI0▼このコメントに返信
金融緩和やめちゃったら即デフォルトだからね。
消費税だけが増税基調で若者から老人、貧乏人から富裕層に金が流れるように仕組まれてる。
>貴方が3000万借金してマンションを買ったとする。借金はあるが資産もある。
これなんだよな。よくある三橋貴明調なんだけど外債ならこの通りで問題ないんだけど内債だから極端に言うと貧乏人・若者に借金1千兆円、富裕層・高齢者に資産1千兆円て偏った金の流れなわけ。負担者と受益者が完全に分離状態。
内債は麻薬。やればやるほどデフレ少子化で日本人はいなくなり続け中国に吸収合併、日本自治区誕生はもう目の前まで来ている。皇族もこのあおりでもう消滅確定。
これで問題はない、日本最強ってほざいているのは脳ミソがお花畑にもほどがある。戦時中に「非国民非国民」て騒いでいたバカとおんなじ。経済学のおかげでこの国は崩壊直前まで来ちゃってる。経済学者(景気が回復すると不要とされる存在)の思うつぼ。正に精神薄弱者。
150.名無しさん:2017年01月03日 00:49 ID:GQR5GmRI0▼このコメントに返信
ヾ(´∀`*)ノ差し引き残り350兆くらいで刷ればいいだけ
151.名無しさん:2017年01月03日 00:54 ID:4u6zGYGC0▼このコメントに返信
日本の財務省には経済学部出身者はほとんどいない。
つまり経済のド素人が古臭く間違った理論で日本を動かそうとしている。
日本を立て直すのには財務省の意識改革こそが急務だ。
152.名無しさん:2017年01月03日 01:00 ID:WwH1YNVJ0▼このコメントに返信
※149
さっぱり分からん。
シナはこれから衰退し、滅亡する。
日本の植民地となるが、人間はいらん。
153.名無しさん:2017年01月03日 01:05 ID:PWvR.JzI0▼このコメントに返信
外債は劇薬、内債は麻薬と知るべし。
三橋貴明も自分でたぶんこれに気が付いてないまま粋がっちゃってるんだろうね。
自民党議員は皇族を絶滅に追いやった代議士一覧として永遠にその名を残すよ。皇室問題はご当人たちがデフレで国民に気兼ねをして人数を増やせないという政治問題でなく経済問題だから。インフレになれば安心して子供をどんどん作り出すよ。学者の詐欺師のバカどもは皇室典範改正とかでお茶を濁して皇族が最後の一人になるまで御用会議でメシを食う腹だから。民進党も女性容認でルールの方を変えてお茶を濁してもう逃げだしにかかってる。安倍晋三はそんなことも気づかないお花畑宰相。
154.名無しさん:2017年01月03日 01:06 ID:PWvR.JzI0▼このコメントに返信
※152
俺は非国民で構わないからあんたは精神病院に行け。
155.名無しさん:2017年01月03日 01:15 ID:WwH1YNVJ0▼このコメントに返信
※153
自民の背乗り、帰化人政治屋には信用を置いていないが、
内債が麻薬とは思わんね。
私は金についてずっと考え、ここにも書き続けている。
銀行のない所謂「金本位制度」の状態から、銀行による信用取引で、それまでの資産を生かした「信用創造」による経済拡大などもイメージとして理解しているし、説明もできる。
そういう理解をきちんと踏まえて危機というなら説明しなければ、ただの馬鹿意見にしかならない。
156.名無しさん:2017年01月03日 01:16 ID:WwH1YNVJ0▼このコメントに返信
※154
お前が消えれば、お前にとっての問題は消える。
一応こういうことは精神障害者には書けない。
よろしく。
157.名無しさん:2017年01月03日 01:20 ID:WwH1YNVJ0▼このコメントに返信
※154
※155だ。
しかもこれまでここでの書き込みも相当に行っているものだ。
信用創造も誰も書かない状態から書き込んでいる。
国債が政府の借金、国民の債権、国が債務不履行になることはない。ただしインフレになる可能性はあるが、日本ではその程度は非常に低いというのもずっと書き続けてきている。
浅い知識で書き込んでも、こちらはがっかりするだけだ。
158.名無しさん:2017年01月03日 01:24 ID:PWvR.JzI0▼このコメントに返信
※155
銀行やさんは少なくとも国内ではもう貸し出しで稼げなくて金融緩和におんぶにだっこの状態なんだけど信用創造やら何やらでこの先どう将来性があるのか説明してほしい。日銀が金融緩和をやめれば銀行もこうした旧来のビジネススタイルに戻らざるを得ないけどまあ報復として時の日銀総裁と総理大臣の家族は何人かは報復で殺される羽目にあうだろうね。麻薬を断てるかというのはこういう事。
また仮想通貨が発達すれば銀行そのものが不要になる日が来るだろう。政府もその時国債消化をどう対処するつもりなのかね?。

※156さんは日本企業がこれだけ中国の経済発展に寄与してあげてるのに何がどう衰退、滅亡するのかわけがわからない。それとも日本企業は中国市場から追い出されたとしても工場を全面的にベトナムとかに移転する度胸はあるかね?。
159.名無しさん:2017年01月03日 01:26 ID:PWvR.JzI0▼このコメントに返信
※157
ああ同じ人か。
内債における負担者と受益者の分離って問題はどう考えるの?!。
160.名無しさん:2017年01月03日 01:37 ID:WwH1YNVJ0▼このコメントに返信
※159
まず書け。
評価する。
161.名無しさん:2017年01月03日 01:39 ID:PWvR.JzI0▼このコメントに返信
>>160
>まず書け。
???
162.名無しさん:2017年01月03日 01:46 ID:lediXe8E0▼このコメントに返信
中韓工.作員論破されまくり。

経済破綻まっしぐらなのは中韓なのに日本という自らを写す鏡に向かって『経済破綻、経済破綻』と騒いでいるようにしか思えないねぇー。

日本が経済破綻するというなら日本から援助貰おうとするなよ。台湾見てみろ。戦後、日本と国交断絶してもなんとかやっているだろう?まあ、国民党の年金支払いで首が締まっていてここは改善しなきゃならないが。

日本が国交を結ばなきゃならないのはこういう自助努力する国だ。日本の後ろ楯があって経済が勃興したくせに後ろ足で砂をかける人外魔境とはもはや国交を維持する必要などない!
163.名無しさん:2017年01月03日 01:48 ID:msHTxBYo0▼このコメントに返信
※149

>金融緩和やめちゃったら即デフォルト

何の根拠もない嘘を唐突につくパヨクシナテョン工作員。

164.名無しさん:2017年01月03日 01:51 ID:WwH1YNVJ0▼このコメントに返信
※158
私自身はアベノミクスの基本的な考えを書いたつもりだが、

BSを正方形としてとらえ、経済成長とはその面積が拡大すること。(SP表に経済活動が資産に繰り込まれ蓄積される)
需要>供給、しかし、じきに買うべきものが飽和する(うちもがらくたでスペースがない)→供給>需要
折れ線グラフで言うなら、右肩上がりの終焉、横ばいから下降線(デフレ)
この過程で生じるのがバブルの破裂。
なので、拡大はできなくとも、縮小は避け、デフレから脱却すべしというのがアベノミクスの本質と私は思っている。
デフレスパイラルは購買力が消失することを意味するから、意識的な経済政策がひつようということ。
自分もそうだが、政府もこの方策については具体的にどうすべきかは明確な方針がなかったらしい。
増税も含め、下手をうったこともあるが、方針の確信がなかったのだろう。
ここで、具体策らしいのが出てきているのがヘリマネなどではないかと自分は思う。
公共事業などは、現有施設の維持が富を生み出す源泉でもあるので、すべきと思うが、最も効果的なのは直接金を使いそうな人間に金を巡らせることではないのかな。
それから、軍事関係は有効な消費であり、かつ技術、生産手段の維持に有用でもある。
打つべき手をきちんと打ち、守りつつ、シンギュラリティを待つぐらいの戦略思考を持って欲しいと思う。
165.名無しさん:2017年01月03日 02:07 ID:hzBp7Vlu0▼このコメントに返信
横からだけど、日本の銀行屋さんは貸し金の際の評価方法のノウハウが浅いんだよ。
しかもその浅いノウハウでも貸し金できる優良顧客の多くを不況時に貸し剥がしで潰したり、契約切ったりしてるから、立ちゆかなくなってる。
さらに言えば、信銀とか信金とかの諸々に銀行業の許可を与えちゃってるもんだから、通常の貸手側が飽和状態。
それでも評価基準を抜本的に改めればまだ貸し金できるはずなのに、それを行わず、今までの延長線上での評価基準の過度の厳格化と人員整理だけで立て直したと勘違いしている。
銀行が本業の金貸しを渋ってやらないのなら、その社会的役割も存在価値も半減以下だよ。
いい加減、金融工学とか言って気取ってないで、原点に返って足下固めないと、いつまでたっても貯蓄が死蔵されるだけで、かえって経済の害悪になる。
166.名無しさん:2017年01月03日 02:08 ID:PWvR.JzI0▼このコメントに返信
※164
>最も効果的なのは直接金を使いそうな人間に金を巡らせることではないのかな。
これがまさにその通りなんだけどこれの一番必要性の高い供給先は児童手当の超・大幅拡充なんだけど政府は真逆でお金の有り余ってる富裕層、高齢者に湯水のごとくお金を注ぎ込んでるね。これが日本経済の血栓の大元。与野党ともに改善の意思が感じられない。
>軍事関係は有効な消費
これも大賛成だね。日本は歴史上戦争に大負けした時に通貨安でもってインフラ更新で社会経済が瀕死のサイヤ人の復活のごとくジャンプアップで超発展している。
外国人奴隷を使役する習慣がなく自分達で働く日本人は地球上で唯一隣国と戦争になってボロ負けすればするほど国民所得が大幅に上昇して幸せになれる民族。欧米中露も先の大戦で日本に戦争アレルギーを植え付けるのに非常に苦心した。核攻撃をしてまで。
問題は問題と的確に把握分析すること。結果の追求において国民の幸せが生じるのだと代議士諸君には猛省を即したい。無理だとは思うが。
外債は劇薬。内債は麻薬。くれぐれも三橋貴明を始めとする経済学者ら自覚なき詐欺師の戯言はうのみにされない様。
167.名無しさん:2017年01月03日 02:43 ID:UbifHpFn0▼このコメントに返信
※16
コメント書き込む前に,ドイツナンバー1のドイツ銀行とナンバー2のコメルツ銀行が
今どういう経営状態か調べた方が良かったな。
というか,普段,新聞くらい読んでいれば,ドイツを代表する民間銀行の経営が相当悪化している
ことくらい,一般常識として知っていそうなもんだがな。
168.名無しさん:2017年01月03日 02:46 ID:If.q8U.c0▼このコメントに返信
米国が、大金持ちになれたのは、世界の基軸通貨で米ドルが世界中で使われている。
米国が、刷って発行したドルは、米国のものなるから、米国以外で米ドルが使われると、間接的に米国の税収になる。
米国の国債を買えば、いいだけ。
お札って、火災などで焼失したら、間接的に税収になる。
169.名無しさん:2017年01月03日 02:55 ID:WkDp22Rj0▼このコメントに返信
現状、日本企業の工場で、中国に残っているのは基本的に中国向け製品の工場
それ以外は撤退したか、撤退を考えている
これは欧米もそう

中国の資金移動規制が一方向すぎて、儲けられないと分かったから
いつも中国人の使う「今はまだ発展中なのです。これから良くなります」が嘘だとバレたから
ずっと良くなりはしない。いつまでも中国は中国

アメリカが中国に文句いってるのもここ

で、日本が滅びるというのは結構だが、あんたのところは規制緩和どうなってんのよ
投資されるのはいいが、資金回収させないなんていう、金融ブラックホールにいつまでも資金なんて集まるかい
また「中国はこれから良くなります!」かい? 詐欺師としても三流だねえ
170.名無しさん:2017年01月03日 03:16 ID:sWGoITw30▼このコメントに返信
>日本経済が債務に持ちこたえることができる理由

国がまともに存続できるか否かに、お金の話はあまり関係ない
日本は食糧・原材料さえ輸入できれば、欧米ですら作れない部品・素材を製造できるから、どうにでも生きていける
製造業が存在しない、部品組み立て業しかない半島や大陸の国とは根本的に違う
171.名無しさん:2017年01月03日 03:46 ID:l3SC9Yq00▼このコメントに返信
※欄にちょいちょい「日本財政は崩壊する」的な発言してる人がいるが、同一人物か?w新年早々大変だなwお疲れ様ww
172.名無しさん:2017年01月03日 03:48 ID:msHTxBYo0▼このコメントに返信
むしろデフォルトするのは中国。

中国の国家債務は4000兆円に 異次元の領域に突入
ttp://thutmose.blog.jp/archives/66048401.html
173.名無しさん:2017年01月03日 03:56 ID:n0SdIkSP0▼このコメントに返信
政府が債務者で国民が債権者、で国立印刷局が銀行券刷ってる
政府の信頼がぐらつかなければ銀行券への信頼は揺るがない
政治をやってる議員の行動はよくよく注意の事!
174.名無しさん:2017年01月03日 04:02 ID:4Zu3ACWO0▼このコメントに返信
中国の官制経済じゃ、債権残高が債務残高を遥かに上回ってる事も、ストックオプションとしての自社株発行も理解できひんやろなぁ・・・・
175.名無しさん:2017年01月03日 04:46 ID:m6PKVH5X0▼このコメントに返信
じゃあ国の借金はどういう状態になったら危険なの?
いくらでも借金して平気なの?
176.名無しさん:2017年01月03日 05:04 ID:WwH1YNVJ0▼このコメントに返信
※175
富の源泉が無くなったとき。
必ずしも正解ではないが、国など(民間でもする)がインフラを整備する。町ができると人が集まり、経済が動く。
さらに投資によって工場などが増えれば、税収が増える。
これで自治体の運営が滞りなくこなせればいいという話。

さて、供給過多、デフレの社会になると、リストラが起こり、場合によっては企業、工場が倒産、閉鎖され、結果、税収が減少する。
少子化も同じ理屈。

例えば借金があっても、返し続けることができれば、一応問題はない。それで借金が無くなれば万々歳。
返せなくなれば所謂破綻(の可能性あり、コストカットなどが必要)

国の場合、国債は利子分だけ返済して、期限が来たら借りかえ分で前の債務を返済し、また繰り返す。(日本の状態)
需要が減っていくのだから、少しずつ借金は減った方がいいとは思うが、破綻という状況にはならない。
少子化は経済規模の総体が減少するので、止める必要はある。
信用創造が増える状況が起こればいいが、まあなかなか難しい。
簡単に言えば、個人でも借金をしてガンガン買い物をしたり、新築、中古、別荘でも買って、家具家電をどんどん買えばいいわけです。
そうすれば国債は減る。
177.名無しさん:2017年01月03日 05:10 ID:zorR8Nqo0▼このコメントに返信
※171
内債、とか言ってるヤツだよな
なんだよ「内債」って(笑

「日本の借金」を国民ない混ぜにして(一人当たりの計算とか)捉えてる時点で
もはや政府も国民も丸ごと合算した「国家のバランスシート」を考えなきゃいけないわけで
そうなったら「政府」も「日銀」も「国民」も区別できないハズ
既述コメでも言われてるが、その時点で1000兆円の90%以上は相殺されるのは当たり前

「一国の政府の債務が1000兆円もあるのは異常すぎない?」というスレなら問題ないが
それを「日本の借金がぁー」とやって、政府と国民をごちゃ混ぜにするからインチキ臭くなる
178.名無しさん:2017年01月03日 05:17 ID:WwH1YNVJ0▼このコメントに返信
※176
追記
採算性についてよく不動産で例え話をするんだが、
1億円で賃貸アパートを建設したとする。一応作戦を考えるはずだ。馬鹿でなければ。
ここは人が集まるかなとか、何年ぐらいで改築するかとか、何部屋作って家賃をどれぐらいにするかとか。
20年で建て替えするとしよう。そのときには土地代は不要で、5000万円で建設できるとしよう。

つまり20年で1億5000万円は最低稼がなければならない。これに自分の生活費を乗せ、途中の維持コストも上乗せだ。
結局3億円ぐらいになるとしよう。
1年でどれぐらいの家賃収入を設定すればいいのか、空室率も考えながら決める必要がある。

さて、支那だが、こういうのを無視して建築したり、新幹線を作ったりしているんじゃないのかな。というのが世界の不安。



179.名無しさん:2017年01月03日 06:52 ID:njuxedm60▼このコメントに返信
借金がうまく膨らまないやつらのほうが危ない
誰もカネ貸してくれない信頼性のないやつだということになるから
180.名無しさん:2017年01月03日 06:53 ID:njuxedm60▼このコメントに返信
北朝鮮の借金は、きわめて少ない
道端にいる乞食の借金も案外多くはない
天才起業家のほうがむしろ多いくらいだ
181.名無しさん:2017年01月03日 08:10 ID:.8s.K4fj0▼このコメントに返信
今の日本は債務より債権の方が高いのでどうやっても破綻しようが無い
182.名無しさん:2017年01月03日 08:48 ID:bKUZIMnd0▼このコメントに返信
バランスシート持ち出して負債額から単純に資産額を引いてる奴はアホなのか?
資産額には公共の建築物やなども含まれてるのに、いざとなったらそれを現金化して負債の返済に充てられるとでも思ってるのか?
183.名無しさん:2017年01月03日 09:09 ID:9x.UMR250▼このコメントに返信
でも日本人が皆一斉に預貯金全額おろしたら日本崩壊するんだよね
184.名無しさん:2017年01月03日 09:30 ID:NSAO.U.V0▼このコメントに返信
※114
すばらしい。全てわかっていらっしゃる。
経済の規模が全く違うジンバブエと日本を一緒に考える人はコメントする資格はありません。
185.名無しさん:2017年01月03日 09:33 ID:kEbBb5Zd0▼このコメントに返信
外資と国内資本の区別付かん中国さんには、永遠に判らん話。
186.名無しさん:2017年01月03日 09:36 ID:kEbBb5Zd0▼このコメントに返信
※183
そもそも日本銀行にそんなに巨額の紙幣は、無いから物理的に無理昭和の恐慌の時見たく銀行の前に当時の財務大臣を立たせて安心して下さい位が関の山。
187.名無しさん:2017年01月03日 09:38 ID:QrE1v8wm0▼このコメントに返信
※183
日本人が皆一斉に預貯金全額おろしたら普通銀行が日本銀行に預けてもらっている分を戻したり
金融恐慌時みたいに支払猶予令を実施して大量の紙幣増発をおこなうと思うよ。
188.名無しさん:2017年01月03日 09:40 ID:qoDtD0sI0▼このコメントに返信
※175
国の信用が落ちて国債発行金利が急上昇したり、過去の債務の借り換えが難しくなれば、財政が難しくなる。指標となる10年債の利回りは日銀による大量購入で0.1%に近くに抑え込んでいるが、財務省の来年度予算では約1.1%の金利(≒加重平均ベース)を前提として予算を組んでいるはず。

現在は超低金利政策が続けられてるので、国債利払い費が年間10兆円で済んでいる。将来的に国債利回りが跳ね上がっていくと、予算金額が高い社会保障費・教育費・公共事業費・国防費を削って予算を組むことになる。
189.名無しさん:2017年01月03日 09:45 ID:KYZMom.K0▼このコメントに返信
マンションのローンを何十年分も抱えてるからと言って破たんしてるか?

そういうことだよ
190.名無しさん:2017年01月03日 09:46 ID:O8HIPJOa0▼このコメントに返信
ドイツ銀行は75兆ドル相当のデリバティブ債(EU全体のGDPの5倍、ドイツGDPの20倍)
を抱えてて、破綻してもドイツ政府がそれを補填することが出来ない

世界恐慌を引き起こすに十分なリスクを背負っているって言われてるよね
191.名無しさん:2017年01月03日 09:46 ID:QrE1v8wm0▼このコメントに返信
※186

日本銀行券発行高 100兆円ぐらい
貨幣流通高     5兆円ぐらい
日銀当座預金   315兆円ぐらい



192.名無しさん:2017年01月03日 09:49 ID:4mshVNL10▼このコメントに返信
※2
馬鹿か馬鹿チョ.ン
193.名無しさん:2017年01月03日 09:49 ID:kEbBb5Zd0▼このコメントに返信
※191
まあ足りない分は、大阪造幣局辺りが昼夜突貫で裏刷り無し札を印刷するかもな。
194.名無しさん:2017年01月03日 09:54 ID:QrE1v8wm0▼このコメントに返信
※36
プライマリーバランス信者は「ひろのひとりごと」や「すめらぎいやさか」でも読んで勉強してね。
195.名無しさん:2017年01月03日 09:57 ID:QrE1v8wm0▼このコメントに返信
※193
なお、造幣局では紙幣は製造しない。紙幣を印刷するのは国立印刷局である。(ウィキペディア 造幣局 (日本)より引用)
196.名無しさん:2017年01月03日 10:11 ID:qoDtD0sI0▼このコメントに返信
※190
金融機関が取引・組成するデリバティブの額面額はポジションや期限によってコロコロ変わるし、裸で持っているわけでもないし、実際の利益・損失は凄く小さな比率。大きく一方向に傾けられないように監視・規制されてる。
197.名無しさん:2017年01月03日 10:15 ID:mRmKYOPo0▼このコメントに返信
国債は国民の財産という人がいるがそれは間違いだ。
少なくとも将来の利息も含めた償還を国民に対して増税を要求してくる事が問題。
簡単に言うと国債を個人が所有していても貰える利息分に比べてその所有期間中に利息と同じだけ
増税されたらプラスマイナスゼロ、利息分を超えれば可処分所得が事実上マイナスになる。
まあ言い方を変えれば所有していないとなお更マイナスになると言う事。
増税分を超える給与、あるいは所得の増額が無いと事実上可処分所得が減少する。
それがデフレにつながるがデフレは主に食料品。
なぜならその部分しか個人の自由裁量がないからで実は食料品や飲食等しかデフレは起きていない。
現在、償還ルールを変えて無理やり返済を先送りし、ルールを曲げて日銀が国債の買取を
続けているが永遠に続けられない。
国のバランスシートは既に均衡してると思うが心配なのはUR{毎年、1500億の交付金を貰い
15兆を超える累積債務アリ}こういう天下り組織や政府系機関が作った隠れ借金が300兆以上
有ると言われる。また社会保障というが現実は公務員と医者で約100兆かかる。
このために徴税と増税には必死なはずだ。
現在、財務省は新たな資産課税を構想中という、マイナンバー制度がその為の布石だが
不動産、動産、貴金属、書画骨董、庭木、その他金に換算する事が出来るすべてのものに
総額に応じて1~5%を毎年課税するという内容だ。
要するにサラリーからの徴税の限界が来ているので個人のストックを狙うという事だろう。
いずれにしても国債など国民の所有物ではない、財産が無い人の勘違いと思う。
198.名無しさん:2017年01月03日 10:17 ID:jnTXuTPm0▼このコメントに返信
これって個人的にはもうミステリーなんだが
なぜ債務超過にならない
預金者全員が人質となっているからか
右肩上がりの資本主義社会が崩壊しないのも意味が解らないんだが
いづれ限界が来るんじゃないかと
199.名無しさん:2017年01月03日 10:18 ID:l2r2NPYG0▼このコメントに返信
日本の個人の金融資産は1700兆円です。

200.名無しさん:2017年01月03日 10:27 ID:.fAF.aT10▼このコメントに返信
とりあえず日本政府の財政状況は全く問題ないので減税しろよ
金融緩和と財政出動続けてる今はこれやるだけであっという間に景気回復する
201.名無しさん:2017年01月03日 10:29 ID:bKUZIMnd0▼このコメントに返信
※198
日銀が通貨量増やして国債を買い取ってるから
言ってみれば無から金を作り出して政府に渡してる状態
202.名無しさん:2017年01月03日 10:41 ID:mRmKYOPo0▼このコメントに返信
日本の個人資産の正味は個人の商業性の当座預金や個人の負債を引いたら
2009年の段階で490兆位だからそれから増えたとしても600兆は超えないだろう。
だから現実の個人金融資産はそんなものだ。
203.名無しさん:2017年01月03日 10:58 ID:QrE1v8wm0▼このコメントに返信
※197
隠れ借金が300兆以上かぁ。
ちなみに中国は3000兆以上だってよ。
204.名無しさん:2017年01月03日 11:00 ID:A4EETpCX0▼このコメントに返信
※2
それ昔から言ってるが、そもそも朝鮮には強奪出来るような富はねぇだろうが!
宗主国に国名を“朝鮮”と名付けられたのも、朝(御主人の支那への貢物が)鮮(少ない。貧弱)という意味で、古代から東アジア随一の貧乏だったくせにww
205.名無しさん:2017年01月03日 11:03 ID:A4EETpCX0▼このコメントに返信
上念がラジオで言いまくってるように「日銀が1千兆円の札を一枚刷って(実際にはPCの数字を打つだけ)振り込めば終わり」って話で、流石にもう糞メデァイも“借金ガー”が通用しなくなったと感じてるのか、最近は言わなくなったねぇww
206.名無しさん:2017年01月03日 11:06 ID:WhnNhg1.0▼このコメントに返信
最近ハイパーインフレ()とか言ってた基地外を見なくなったなw
207.名無しさん:2017年01月03日 11:06 ID:A4EETpCX0▼このコメントに返信
※203
ドイツ銀行は9000兆円だって話だよね。 
最近のメルケルの基地外ぶりは、この辺のどうにもならない問題を抱えた事にあるのかなぁ?ww
208.名無しさん:2017年01月03日 11:07 ID:TYRo.mn30▼このコメントに返信
※2

富って何の富?。
テキトーな頭と嘘コキ知識で口臭えぜ?、全スケヨ。
209.名無しさん:2017年01月03日 11:07 ID:WhnNhg1.0▼このコメントに返信
※2
ザイニチ君の資産持っていっていいよw
朝日やフジもw
210.名無しさん:2017年01月03日 11:08 ID:A4EETpCX0▼このコメントに返信
※206
いや、そのフレーズを封印しただけで相変わらずニュースのコメンテーター・解説者として出てるよ。 出っ歯のニダ大谷とかww
211.名無しさん:2017年01月03日 11:08 ID:qoDtD0sI0▼このコメントに返信
※199
国民の金融資産を没収するの?
212.名無しさん:2017年01月03日 11:09 ID:TYRo.mn30▼このコメントに返信
※16

あんたはアメーバクラスの単細胞生き物だろ?。

口とケツが一緒なんだろ。クッセえぜ、息吐くな。
213.名無しさん:2017年01月03日 11:10 ID:A4EETpCX0▼このコメントに返信
※206
辛坊もそうだった。 兄貴もなw
最近の委員会では言わなくなったな。 
214.名無しさん:2017年01月03日 11:10 ID:WhnNhg1.0▼このコメントに返信
※16
政府の仕事は財政を均衡させることじゃないんだよなあw
215.名無しさん:2017年01月03日 11:13 ID:A4EETpCX0▼このコメントに返信
※211
中国がやるかも。 既に在日中国人は100万人突破で在日韓国朝鮮人を越えた。誰が中国人の侵入を許可してるのか? 端緒は稀代の売国奴の角栄と中曽根だがな。
今の日本には中国の代理人のようなクズがマスゴミ界、政界、官界、財界に大勢居るからな。
216.名無しさん:2017年01月03日 11:19 ID:A4EETpCX0▼このコメントに返信
※200
それやると、財務省が威張れなくなるから、その件は絶対妨害する。
今でも安倍政権にストーカーしてるのが財務省と外務省で、子飼いの刑事に政府職員を尾行させてる。
或る時、余りにしつこいので政府のスタッフが110番通報した。駆けつけた警察が尾行してる人間を取り調べたら、警視庁の刑事だったという笑い話がある。それくらい安倍は戦ってる。
先年、高橋洋一がサウナで時計泥棒したとして逮捕されたのも、財務省の稚拙な謀略w
217.名無しさん:2017年01月03日 11:25 ID:A4EETpCX0▼このコメントに返信
※198
まだ、マスゴミ界の洗脳が解けてないんだよ。
一度、新聞TVからの情報を封印してネットTVやyoutube動画で頭をリセットすればいい。半年もすれば、子供の頃から受けてきた学校教育やメディアの洗脳が如何に酷い嘘・捏造だらけの出鱈目だったかを痛感するよ。
そしたら、東大教授といえど如何に出鱈目な馬鹿話を垂れ流してるかビシビシ判ってくる。
218.名無しさん:2017年01月03日 11:28 ID:A4EETpCX0▼このコメントに返信
※197
もう、そういうネット工作通用しないから無駄だよww
それと、文章下手過ぎ。そんな面倒な言い回しで、皆が読んでくれると思うか?
219.名無しさん:2017年01月03日 11:31 ID:A4EETpCX0▼このコメントに返信
※149
>金融緩和やめちゃったら即デフォルトだからね。

じゃ、止めなきゃ良いだけやん!
オマエも息を止めたら、即死ぬのと同じだよ。ww
220.名無しさん:2017年01月03日 11:44 ID:1XIWZkis0▼このコメントに返信
※149
逆だよ。金融緩和はデフレで資金が国債に集中してるのを解消する目的でやってんの
止めたらますます国債に集中して国債利回りなんかマイナスで固定されちゃうんじゃない?
なにもしないのに借り換えするだけで発行残高減っていくって異常事態になるかもよ。

その場合銀行は手数料や、預金のマイナス金利で損失を補填するだろうから
デフレは加速し、更に投資需要が無くなり、国債の需要が増すと思われる。
いいことは何も無いって点では同意だ

マイナス金利になったら国民は現金にしてたんす預金するなんてのは間抜けな話
現実的に金融サービス無しでの生活なんてとても面倒でやってられないし
金庫の金を守るのに金が掛かるわけだから、結局マイナス利息払ったほうが得
221.名無しさん:2017年01月03日 11:45 ID:qoDtD0sI0▼このコメントに返信
※198
国の場合は株主がいないし、企業会計の資本に該当する分は何にあたるの?実は国家のバランスシートという発想も少し変な議論。国が保有している原生林・水源地となる国有林・国定公園・国道・国会議事堂・霞が関の土地を売却できるわけでもない。民営化したJT・JR・JP株などは売却できるけど、他はなかなか売れない。
222.名無しさん:2017年01月03日 11:51 ID:pRNEXcMb0▼このコメントに返信
何かあればとりあえず円を買ってくるって言ってるやつはキャリートレードも多分知ってなさそう
223.名無しさん:2017年01月03日 11:54 ID:pw7lp7oa0▼このコメントに返信
極端なこと言いたがるやつがいるから、極端な反論がでて議論が混乱するんだけどなぁ。
「お金がないなら刷って返せばいい!」とかいうのも実際そんなことするわけなくて、銀行が保有国債残高を急に減らすとかいう極端な状況を想定するから、そんな極端な反論が起きるわけで。
そもそもとして、銀行に取ってみれば、国債もマネタリーベースも大した差はないわけで、国債が本当にやばいときに「やった~国債を現金に変えてもらったうれしー」なんてならないから。
銀行が国債残高を減らしたがってるとか思ってるやつは、預金通帳からお金引き出したら資産が増えるとか思ってるのと同じ。
預金通帳という「お金」が現金という「お金」に変わるだけだろ。銀行も国債が償還されて資産が増えるわけじゃないわけ。
よほど金利がつかない資産にされるだけ困ってしまうわ。
224.名無しさん:2017年01月03日 12:02 ID:pw7lp7oa0▼このコメントに返信
それとよく聞く「日本国は世界最大の純資産国だから大丈夫!」
これも別に嘘ついてるわけじゃないけど、何の意味もない議論だから。
勘違いして噛み付いてくるバカがいそうだから先に言っとくけど、だから国債が危ないとか言ってるわけじゃないけどな。ただただ単純に政府の負債と国家の純資産なんて関係ない話というだけ。
そもそもとして、資本の流出が起きれば、対外資産が超過するのは当たり前の話。
純資産が大きいというのは資本流出してますよ~というのと意味は同じで、全然喜んで良いことじゃない。
景気が良いときというのは金融市場が広がって海外からの直接投資が増えるから、純資産というのは小さくなるものなんだ。

ただ繰り返しになるけどだから国債が危ないということはない。なぜなら、国家の純資産と政府の負債はそもそもとして関係がない値だから。
225.名無しさん:2017年01月03日 12:04 ID:XHcszjqh0▼このコメントに返信
親(政府)が子(国民)から借りてるから大丈夫!
国債を買える余裕がある兄から親が金を借りる→兄に金を返すためお金を兄と弟から取る→お金に色をつけて兄に返す
弟のお金どんどん減るやんけ!
226.名無しさん:2017年01月03日 12:10 ID:KT5h.5Og0▼このコメントに返信
所詮は日本の財政危機論なんて財務官僚の増税プロパガンダに過ぎないからな。
日本の国債は大部分が国内からの借入れ。即ち返済してもその分は国内の貸し手の収入になり,国全体で見ればプラスマイナスゼロであって,国外に富が流出するわけじゃない。
もちろんだからと言って無限に借りられるわけじゃなく,国が借り過ぎると民間に回る資金が不足してしまう,いわゆるクラウディングアウト効果が発生するが,今の日本はむしろマイナス金利でも国内に借り手がいなくて困っている状態だから,クラウディングアウト効果を気にする必要はない。
227.名無しさん:2017年01月03日 12:18 ID:KT5h.5Og0▼このコメントに返信
日本国債のように内債かつ自国通貨建ての場合、国債発行の上限を画するのは発行残高よりも,むしろインフレ率だ。
自国通貨建ての場合,国は通貨発行権を行使できるから債務不履行は起こらず、「借金を返せなくなる」心配をする必要は無い。また国債を償還したとしても国内を資金が循環するだけで国外への富の流出を伴わないので、国債の総額それ自体も大した問題ではない。
しかしだからといって無制限に発行できるかと言えばそうではなく、この場合国債は国内資金を吸い上げて市場に流すポンプや人工心肺のような機能を果たす。
国債を発行すると国内における資金の循環速度が速まり、金利とインフレ率の上昇をもたらす。国債の償還はその逆。
金利は中央銀行に金融緩和させれば低下させられるが、インフレ率はそうは行かないので、最終的に国債発行の上限を画するのはインフレ率ということになる。
だから低金利、低インフレまたはデフレの場合は国債を発行して金の流れを速め、高金利、高インフレの場合は国債を償還して金の流れを減速させる。平たく言えば,デフレの時は財政赤字が1000兆円あろうが積極財政,逆にインフレの時は財政「黒字」が1000兆円あろうが緊縮財政が正解。
228.名無しさん:2017年01月03日 12:31 ID:vG1uI1.o0▼このコメントに返信
中国は確かにバブル崩壊して当然なのに持ちこたえている
地方で新たな街を造成しているのに全く売れずにゴーストタウン化しているところが一杯あるのに不動産バブルが崩壊していない
これは誰かが資金を出して支えているからだ
中国の銀行で預金しに行くと銀行が、『預金より利回りがいい闘志が有りますよ』と不動産への投資を熱心に勧めるのだそうだ
不動産への投資を勧められた中国人は『アイヤー!そうアルか?』と不動産に投資している
中国の不動産バブル崩壊を支えているのはそんな一般の中国人たちのカネだ
しかし中国の地方にあるゴーストタウン化した不動産が売れない限りいつかは中国の不動産バブルは崩壊する事は間違いない
229.名無しさん:2017年01月03日 12:38 ID:KT5h.5Og0▼このコメントに返信
本来,国債ってのは外債か内債か,自国通貨建てか外国通貨建てかで大きく性質が異なるから,
それぞれ区別したうえで論じるべきなんだが,それが全然なされていないレベルの低さ。
本当に構造改革されるべきなのは日本ではなく,机上の空論ばかり弄ぶ経済学者や経済評論家どもだ。
230.名無しさん:2017年01月03日 13:56 ID:irYBwG.r0▼このコメントに返信
立場の違いはあっても経済分野に関しては本質が押さえられてきているので、今後は歴史問題を攻めるべきと思う。
まあ、他のスレでは叩いても叩いても、支那朝鮮人がお仕事で馬鹿で無駄な書き込みを続けている。
この馬鹿達を絶望させるために手数がいると思うのですよ。
231.名無しさん:2017年01月03日 14:11 ID:.eO3L5yT0▼このコメントに返信
政府から見れば、国民からいま「税金」の形で取り上げるか、「国債」の形で借りるか、の違い。
逆に国民から見れば、政府にくれてやるか、貸してやるか、の違い。
実はこれ、どちらも同じもの。国債(=借金)はいずれ国民自身が払わされるのだから、「将来の税金」にほかならない。
国民にとって、いま払うか将来払うか、の時期の違いだけだ。
国民に払う力さえあれば、どちらでも差はない。中立要素だ。
絶対に避けるべきは、国民に払う力がないのに国債を発行することだ。そのような問題国はいっぱいある。
232.名無しさん:2017年01月03日 14:32 ID:ny1Rtrfp0▼このコメントに返信
イメージでは、「田中さんの家は2000万の借金を抱えてて、必要なものも買えずに苦しいのです」だけど、実際には、

「田中さんの家では、家の中だけで使える『田中家族券』を作って、家族に手伝ってもらってほしい時に相手に渡しています。ただ、家事を手伝ってほしいお母さんは券が足りなくなりがちで、子供たちから券を借りて使う事がおおいです。子供たちはすぐに使う機会もなく、必要だったら返してもらえばいいし、なんなら『僕がお母さんに貸してる券を、お姉ちゃんがお母さんに貸してるって事にするから、ちょっと手伝ってよ』なんてこともできるので、大きな問題にはなってませんが。
あと、発行する係はお父さんなのですが、家事を家族に手伝ってもらいたいお母さんに頼まれて多く発行してお母さんに渡したりしています。一応はお母さんに貸してる形にして後できちんとするルールになってはいますが、けっこうグダグダです。」

みたいな形やしなぁ。

ただ、
「お母さんがお父さんに券をおねだりしすぎたせいで、田中家族券がたくさん出回りすぎてみんなが大量に持っている状態になってしまい、『肩たたきして。20枚だすから』『20枚じゃ僕がお兄ちゃんに勉強を見てもらうのに足らないんだよね。50枚ならやるよ』という光景が見られるようになりました。みんな、せっかくお手伝いをしても、時間がたつと自分が手伝ってもらえる量がすくなくなるのでイラッとしています。」
みたいな弊害もあるけど。まあ、
「ですが、他人をどんどん手伝って、今の家族券の価値にあった大量の券を手に入れないと自分も他人に手伝ってもらえないので、田中家の人々は文句を言いながらほかの家族を手伝っています。」
となるけど。
233.名無しさん:2017年01月03日 14:32 ID:xn6JJL0E0▼このコメントに返信
単純明快に日本が財政破たんするときは世界が破たんすることと同義だから、何も問題ないよ
234.名無しさん:2017年01月03日 14:38 ID:WWPJdfDB0▼このコメントに返信
※149
こういう後ろ向きの陰謀論を弄って楽しいのか?
235.名無しさん:2017年01月03日 15:04 ID:qoDtD0sI0▼このコメントに返信
※233
みんなで地獄を見れば大丈夫・・・ってわけじゃないだろ。
236.名無しさん:2017年01月03日 17:00 ID:m6ZqYQ.B0▼このコメントに返信

減税 or 財政出動するしかない。
借金うんぬんは、それをさせないためのステマ。

大手マスコミの嘘を見抜け。
奴らの後ろには財務省の役人がいる。

237.名無しさん:2017年01月03日 18:01 ID:mxEJLxnp0▼このコメントに返信
日本国には莫大な債務がある
そして日本国民には莫大な債権がある
このバランス
238.名無しさん:2017年01月03日 18:22 ID:qoDtD0sI0▼このコメントに返信
※236
税収見込みが57兆円なのに、97兆円の一般会計予算を組んでいる。既に異常な財政運営をしているだろ。
239.名無しさん:2017年01月03日 18:30 ID:d3iwEKOa0▼このコメントに返信
身内に金を借りているような感じ
240.名無しさん:2017年01月03日 18:47 ID:mRmKYOPo0▼このコメントに返信
で返済するのは貸した人がするのが日本の仕組み。
241.名無しさん:2017年01月03日 18:48 ID:mRmKYOPo0▼このコメントに返信
※238
それでも公務員と医者で100兆かかるから一気に無くなるな・・・
242.名無しさん:2017年01月03日 19:27 ID:zcr1UZ5b0▼このコメントに返信
※239
そう。でも国の借金は国民の借金w
243.名無しさん:2017年01月03日 19:46 ID:irYBwG.r0▼このコメントに返信
※238
国債の返済と借り換えの費用というのはあんたには分からないだろう。
書く必要はないよ。
国債は銀行の信用創造による通貨発行の代用として国がお金を作り出していることであり、これを減らせば経済規模が縮小し、雇用や所得が減ることを意味するといっても分からないだろう。
金は経済循環の血液である。
これを銀行が信用創造で活発にし、それができなくなった分を国債で代用している。分からないだろう。
244.名無しさん:2017年01月03日 20:58 ID:3Fpc3MJL0▼このコメントに返信
本当にヤバかったら円が買われるわけないだろ。
245.名無しさん:2017年01月03日 21:26 ID:KT5h.5Og0▼このコメントに返信
財政破綻寸前と騒ぐ割に日本国債の金利が世界最低であることについて,財政破綻論者が合理的な説明を聞かせてくれたためしがない。
彼らの常識では,破産寸前の人間ほど低い金利で借金ができることになっているのだろうか。

このまま増税政策を続ければ,デフレがますます長引いて国の産業力,GDPが毀損され続け,それこそ経済財政が破綻する。
日本を財政破綻させる一番確実な方法は,財政破綻論者の主張を鵜呑みにすることだ。
これ以上政府の負債を増やすのは危険というが,俺に言わせれば,デフレ下で更にデフレを加速させる増税頼みで財政再建を図る方が,よほど無謀な冒険主義だ。





246.名無しさん:2017年01月03日 21:40 ID:KT5h.5Og0▼このコメントに返信
「借金=悪」という馬鹿の一つ覚えが蔓延しているのが大問題。
貨幣というのは血液と同じで,血液が体内を循環して栄養を運ぶように,貨幣も社会を循環して財とサービスを運んで初めて経済的に意味がある。
マクロ経済を理解していない奴は,貨幣は銀行に預けてあるだけでも価値があると思っているが,実際は貸し出されて初めて価値が出る。
預金が貸し出されない状態というのは,いわば経済の動脈硬化,血管が詰まって血が流れなくなっている状態と同じで,非常に危険。
経済において需要と供給のバランスが重要なのと同じく,預金と借金についても貸し手と借り手のバランスが取れていることが重要なのであって,借金が少ないことが良いことなどというのは全く愚かな考えだ。
貸し手と借り手のバランスは金利を見れば分かるが,今の金利は史上最低レベル,つまり日本は国家全体で見ればむしろ借金不足の状態にあるのだが,財務省の増税プロパガンダ「クニノシャッキンガー」のせいで,そのことに対する認識が全く広まっていないのが現状。
247.名無しさん:2017年01月03日 22:31 ID:xba1r0DG0▼このコメントに返信
トヨタだって、社員1人あたり8400万円の借金があるんだけどねw
248.名無しさん:2017年01月03日 22:39 ID:CL0YXLRY0▼このコメントに返信

借金1000兆がそもそも誤魔化しの数字で、
政府の借金は500兆程度しかない。
さらに金融緩和によって、実質的な借金はかなり減っている。


249.名無しさん:2017年01月03日 22:56 ID:atusp5Kj0▼このコメントに返信
答え
金を幾らでも刷れるから
250.名無しさん:2017年01月03日 23:48 ID:VTL5k.hg0▼このコメントに返信
中国の場合、日本とは真逆だな。
インチキゆえもっている。
これが、健全になったら中国は崩壊する。
ちなみに崩壊の時期は近い。もう一ついうと、朝鮮半島もだ。
251.名無しさん:2017年01月04日 00:27 ID:FSlgM.NS0▼このコメントに返信
「世界の平和が、日本の財産です」
左翼みたいなことを言うネト・ウヨ。
 
252.名無しさん:2017年01月04日 00:45 ID:45ZQ15FG0▼このコメントに返信
国家財政を一般家庭の家計に例えているのをよく見かけるが,これはミクロ経済とマクロ経済を区別できていない典型なので,そういう例えを持ち出した時点で,その人の経済話は聞く価値無しと判断して差し支えない。
一般家庭は通貨を勝手に作ったら犯罪だが,国家は通貨発行権を持つのだから前提が全く違う。
財務官僚はこのことを知ったうえで,意図的にミクロとマクロを混同した嘘を広めているから性質が悪い。
253.名無しさん:2017年01月04日 00:45 ID:XsKRsFa80▼このコメントに返信
※251
支那朝鮮人は馬鹿。
254.名無しさん:2017年01月04日 01:03 ID:Sfec3p3L0▼このコメントに返信
ドル120円前後で円安だなんだって騒ぐ人が多いけど
金を貰うのも消費するのも日本円だけの仕事しかしてないんだろうな
日雇いのその日暮らしとかならわかるけど
普通に仕事してたらそうは思わんだろ
255.名無しさん:2017年01月04日 02:25 ID:wmp5GGyL0▼このコメントに返信
崩壊する!

と、吹聴するのは、共産党、アカヒ、ポジトークのフヂマキあたりだろ。

もう何十年も前から、今すぐ崩壊、即崩壊、ほらもう崩壊、実は崩壊済み とかずっと続けてる。

ネットにまで広告だして、○○経済は崩壊。とか亜種まで流行っている。

何がどう崩壊すんのかねぇ。
256.名無しさん:2017年01月04日 06:31 ID:SltbpsHO0▼このコメントに返信
※254
食料品・原材料・燃料を輸入に頼っている日本の現状では、円が安くなる事で発生する輸入インフレは個人消費にとってマイナスに寄与してる。
257.名無しさん:2017年01月04日 11:08 ID:rQ6.GQqE0▼このコメントに返信
 >256
 その通りだと思うんだけど,それはどうやったら解消できるんだろうか。輸出で儲かっている一部を個人消費の推進にまわす工夫のような方法だろうが。
258.名無しさん:2017年01月04日 12:10 ID:87eJgImK0▼このコメントに返信
※256
燃料なんかは備蓄分があって、それは安く買われてるから値段は新規購入分と備蓄の平均になる
為替に直には影響されずに遅れて値段が変動するね。
ずっと円安とか、ずっと原油高ならそうだけど、近年みたいに上げ下げ激しいと結局あんまし変わらないみたい。
それに為替だけじゃなくて、物品の相場の影響のほうが大きい
5年くらい前は超円高だったけどガソリン高かった、今は円安傾向だけど、ガソリン安め

食料品なんかは、それそのものの値段より人件費、燃料費、保管費の比率が高いから
破滅的な円安にでもならない限り、一気に値段が上がることは無いよ。
寧ろ、国内作物の生産状況のほうが値段に与える影響が大きい
259.名無しさん:2017年01月04日 12:45 ID:K7kGDDIS0▼このコメントに返信
支那だって、不動産バブル終了で、国の借金がヤバイヤバイ言われてるのに、何で空母を3隻も作る資金があるわけ?
どっから、金出てるの?
260.名無しさん:2017年01月04日 14:37 ID:wmp5GGyL0▼このコメントに返信
※259
共産党が、人民を徹底的に搾取してるから。

共産主義や社会主義の国で、革命や反乱の可能性があるってのも、爆笑モンだけどな。

何が「地上楽園」「ユートピア」だっつーの。

まぁケチがついたら、共産党が核攻撃で中国人を焼き払って、別の奴隷を連れくるだろう。
21世紀における、焼き畑農業ならぬ、焼き畑経済。

軍事は焦土戦術。経済は収奪焼畑戦術。そりゃキンペーがブタみたいに肥えるわけだ。
261.名無しさん:2017年01月04日 17:19 ID:ufEsIRzn0▼このコメントに返信

現政権の問題は、この国に財政問題が存在しないにも関わらず、
PB正常化などという意味の無いものを信じて、
緊縮財政で余計にデフレを進行させている事。

262.名無しさん:2017年01月05日 05:57 ID:O2jXT72s0▼このコメントに返信
パヨクシナテョン工作員の特に在コは早く韓国帰れよ。韓国に呼ばれてるぞw

おまエラの金がいるんだとよw
凱旋帰国は今回のワンチャンしかないぞw

もう韓国はデフォルトしちゃうんだって。
その後に帰国することになっても後の祭り。
最前線送りで肉壁決定。

おまエラの工作は役に立っていない。
事実と異なる事しか言ってないから日本には利いてない。
つまり役立たず。
韓国はおまエラをそう評価している。
ある意味、今全部資産を処分して円を担いで帰れば英雄になれる。
これがその最後のチャンス。

まあ、おまエラの血はおまエラに最悪のタイミングで最悪の事をするように仕向けるだろうから、帰らないという選択をするのは俺は知っているがなw

おまエラが選択をすることだ。
1mmも同情しないよw

犯罪者引き渡し条項や中立宣言による帰国命令で帰国することにならないように、先に帰った方が良いぞと警告だけしておこう。
情けでw
263.名無しさん:2017年01月05日 11:30 ID:sN75zRyN0▼このコメントに返信
恐らくはもう財政再建は終わってるとみていい。
このデフレと量的緩和は国債を日銀が償却して借金を無かったことにする為に
意図的に起こしたものとも思える。でなきゃいつまでもデフレを放置するメリットがない。
財政の再建が終わった以上これ以上デフレを放置するわけにはいかない。
次はトランプノミクスに便乗してインフレ政策が来るのかなーとは思う。
ほっといてもどの道米経済上昇に引っ張られるだろうしねぇ。
264.名無しさん:2017年01月05日 16:53 ID:n76lQpQT0▼このコメントに返信
プライマリーバランス=収支の均衡が要求される前提条件は何か。
それは自分で通貨を作れないことだ。自分自身で生み出せないから、支出する分の通貨は必ず外から仕入れる必要がある。よって外に出て行くお金と外から入ってくるお金を等しくしなければならない、収支均衡が要求される。
しかしご存じのとおり、国は通貨発行権を持ち、自分自身で通貨を生み出せるので、その前提条件は全く当てはまらない。
結局プライマリーバランスなどというものに合理性は認められず、イデオロギーの産物に過ぎない。
265.名無しさん:2017年01月09日 09:32 ID:pBmFwaBZ0▼このコメントに返信
そもそも通貨とは借金のこと(信用創造)。他人の借金が価値交換、価値蓄積、価値消費のためのシステムとして機能している。国債が増加するのは民間の消費が減っているので、国がその分を補てんするためインフラ投資などで経済を回している。借金なくして社会は回らない。

借金をしてもその借金を返せるような状況、好景気、失業率ゼロ、インフレを作りだすことが重要。今は無駄を省く傾向にあり、無駄を省けば民間の消費が減り、この条件に逆行する。

お名前