スポンサーリンク

2017年01月02日 10:05

中国が空母量産したらどうやって離島守るの?

中国が空母量産したらどうやって離島守るの?

1280px-USNWC_Varyag01

引用元:中国が空母量産したらどうやって離島守るの?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1483268223/

1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)19:57:03 ID:Et7
小笠原まで中国領になりそう

2: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)20:15:52 ID:Ma3
量産なんてやってられんやろ空母は……
3ないし多くても4隻が限界

3: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)20:25:21 ID:4nx
日本と中国の距離で空母って必要なのか

34: 大義私◆aWfrM7UWWY 2017/01/01(日)22:31:15 ID:C3Q
>>3
日本から攻める場合はあったほうが好ましい
しかし専守防衛かつ離島防衛なら南方に基地・飛行場を建設したほうが早い
自国領土なのだからしっかりした軍事拠点を置くことは大事

軍事基地をつくることができない条約をかせられているならまだしも

4: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)20:27:47 ID:RtD
空母だけ揃えても艦載機(戦闘機・ヘリ・早期警戒機etc)揃えないと意味ないんだぜ?

5: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)20:28:33 ID:3Cr
日本が潜水艦量産したらどうやって中国は日本を攻めるの?

と同じくらい滑稽

6: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)20:28:51 ID:lXF
まあ、片っ端から潜水艦で沈めるから大丈夫
ただ、普通に考えると離島攻めるくらいで空母を出すのはリスクが高いんだよなあ
空母一隻いくらするかというとだな

7: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)20:41:18 ID:Cs5
日本には「空母じゃないよ護衛艦だよ」があるからな
そのうち艦上にF35を並べても護衛艦と言い張るんだろうなw

13: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)20:46:31 ID:RtD
>>7
漫画でF-35Bの購入理由「対潜哨戒機」だったな
責められても「F-15の給油口塞がなかったのと同じで、結局日本の為になる」ってゴリ押ししてたわ

35: 大義私◆aWfrM7UWWY 2017/01/01(日)22:44:00 ID:C3Q
>>13
70年代末にあった海上自衛隊の空母保有構想における艦隊防空のために配備するってのがわかりやすい

対潜哨戒や離島有事のためにヘリ空母が必要なのはわかる
しかしF-35Bに対潜攻撃手段がないので説得力が低い(漫画の世界のF-35Bにはあるのかもしれないが)
著者からすれば「対潜哨戒中の護衛艦や護衛艦隊を敵の航空脅威から守るため」というのを省略していたつもりかもしれん  

8: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)20:42:20 ID:gPY
浦和沖に日本の原潜がいるのは内緒な

14: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)20:46:37 ID:0f3
>>8
沈黙の艦隊読んだだろ?

9: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)20:43:52 ID:bVL
空母や、戦闘機を量産しても、パイロットを量産出来ないという噂を聞いた

10: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)20:44:27 ID:4Ay
中国様の太鼓もちをするに決まってるやん!
ロシアとも擦り寄ってバランスを取る

11: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)20:45:04 ID:3Cr
日本に今あるのは回転翼式航空機輸送型護衛艦だしな

12: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)20:45:43 ID:6Yf
空母はむやみに量産したら他の戦力下がるからそこを突けばええ

15: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)20:49:07 ID:vpj
スキージャンプの空母って欠陥品なんだろ?

17: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)20:51:31 ID:RtD
>>15
メンテは楽だけどカタパルトみたいに打ち出すわけじゃ無いから武装や燃料を軽くしないと飛べない

16: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)20:50:55 ID:owX
中国さん、マジで軍事費やばいだろ。

18: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)20:53:58 ID:Cs5
日本は、有事に際にアップルとペンをくっつけるとアップルペンみたいな装備とか
在日米軍基地は外国だから日本の法律使えないわー核兵器とか普通にありそう

19: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)20:54:54 ID:0f3
>>18
あるだろうな

23: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)20:57:39 ID:RtD
>>18
防衛省の計画絵みると結構ヤバイヤツ作ってるんだよな

26: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)21:01:48 ID:Cs5
>>23
技術はあるけど問題は国内世論(なぜか外国人も含むw)だけだからな
困った時はいきなりなんとかしろよって言うしw

27: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)21:03:05 ID:RtD
>>26
さりげなくASM-2(対艦ミサイル)をGPS誘導で対地目標狙えるように改造したりとかしてるからヘーキヘーキ

28: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)21:07:20 ID:Cs5
>>27
国内に敵が入って来たらそんな兵器も必要だもんなw
国防の為必要だわーw

まあ現場判断でどう使われるかはわからんがw

20: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)20:55:15 ID:0bc
離島も日本の制海権内だから平気

21: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)20:57:18 ID:0f3
>>20
制海権なんか飽和攻撃されたら関係ない

22: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)20:57:31 ID:Cs5
空母より中国の武装漁船の飽和攻撃の方が怖い気がする

24: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)20:58:54 ID:yPa
日本になんかしたらインドネシアの方から刺されるだろ

25: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)21:00:08 ID:Cs5
>>24
安倍ちゃん就任してからの外交って
明らかに中国包囲網だったよね

31: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)21:53:51 ID:M8A
>>24
なんでインドネシアがそんなことしてくれるんだ?

33: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)22:09:06 ID:yPa
>>31
インドネシアと言うより離島狩りなんて始めたら周辺国全部敵にならんか?

30: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)21:52:52 ID:vpj
空母いぶきじゃねぇけど自衛隊で空母もったら
やっぱ海自と空自で共同運用なんだろ
色々もめそうだなあ

35: 大義私◆aWfrM7UWWY 2017/01/01(日)22:44:00 ID:C3Q
>>30
今の自衛隊に艦上固定翼機の運用ノウハウがないからね
過去には米国に派遣して空母への発着訓練をしていた話があるというが
現代で空母を保有するなら同様に米海軍に派遣して離発着訓練が必要になる

空母を整備することはできても、機体をのりこなせる人材が今の日本には皆無ってこと
いぶきの場合は事前に空自パイロットを米海軍に派遣し訓練していたという背景があるから
艦上機は空自が運用し、空母そのものは海自が運用するというふうになっている

でも、どうせやるなら海上自衛隊のパイロットを派遣したほうがいいね
空自のパイロットをだして空自で運用ってことは
わざわざ空母のための機体に空自の予算が動くということでしょ?
海上自衛隊側からみても自分達の艦隊を守るのに空自の指図を受けなければいけない

それなら最初から空自が給油機なり飛行場なりもって海上自衛隊の艦隊を常に守るようにすればいい話
海上自衛隊が空母を保有するなら海上自衛隊のパイロットが艦上機の運用ノウハウをもつべき

32: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)22:07:39 ID:CBC
もう対策済みでしょ?
海底ケーブルソナー網と固定魚雷で

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年01月02日 10:10 ID:Y5YgGMUK0▼このコメントに返信
>小笠原まで中国領になりそう

無いわw
グアム・サイパンが目の前、地図ぐらい見ろやゴミw
2.名無しさん:2017年01月02日 10:15 ID:QRMSns130▼このコメントに返信
空母の飽和攻撃?
対艦ミサイルでもガン積みしてんの?w
いつまで支那に、飽和攻撃信仰してんの?
空母量産しても、護衛艦艇は?
3.名無しさん:2017年01月02日 10:15 ID:LN6SU.P10▼このコメントに返信
潜水艦と機雷やろ
4.名無しさん:2017年01月02日 10:15 ID:S9NU6CG.0▼このコメントに返信
空父作ればいい。
ち〇ぽには勝てないことを思い知れ!!
5.名無しさん:2017年01月02日 10:16 ID:Hle7hv2x0▼このコメントに返信
量産するだけの経済力が有るのか?(全兵士の給料UPを止めただろ去年)
6.名無しさん:2017年01月02日 10:16 ID:Xhc2qWuE0▼このコメントに返信
アホアホ中国脅威論って中共の工作かと思う
アホアホでもアボアホ相手に煽るのには十分だからな
7.名無しさん:2017年01月02日 10:19 ID:QRMSns130▼このコメントに返信
量産て、あの粗悪鋼材の捌け口だろ
遼寧より質が悪いだろ
あと、遼寧の東京湾侵攻は?
大言壮語してんなよw
8.名無しさん:2017年01月02日 10:19 ID:Xc7d9.mJ0▼このコメントに返信
あほなのかな。
中華のあほの的空母全艦に向けて、あくびしながら海自全潜水艦群で89式魚雷撃ちまくり&ヒットアンドウエイ。
勝てると思うならやってみればいい。笑かすなよ。時代遅れの空母艦隊 陣形で潜水艦主流の防衛国家に挑むなんて自滅行為に等しい。
9.名無しさん:2017年01月02日 10:21 ID:8o7OQxYy0▼このコメントに返信
仮にハリボテじゃなく使えると仮定しても空母は政治的な効果しか無いよ
発展途上国相手になら軍事的にも意味が出るんだろうけど
昔の時代遅れになった大鑑巨砲を空母で再現するようなものだろう
10.名無しさん:2017年01月02日 10:21 ID:d.E5jBOj0▼このコメントに返信
空母は建造費よりも維持費が大変だからなあ
アメリカみたいに馬鹿みたいに国力がある国じゃなきゃ、経済破綻するだろう
11.名無しさん:2017年01月02日 10:21 ID:HhwivDzf0▼このコメントに返信
今時の空母なんて武力のプレゼンス以上の意味はあまりないだろ。所詮ミサイルのない前時代の兵器なんだから。
日本がなんで対潜アレルギーになったと思ってんだ。
12.名無しさん:2017年01月02日 10:23 ID:jrekPYfm0▼このコメントに返信
このサイトって本当に韓国中国記事ばかりだな。興味ないっていうレスよく抽出してるけど。
13.名無しさん:2017年01月02日 10:24 ID:QRMSns130▼このコメントに返信
アメリカの11隻体制さえ、維持が大変になりつつ有るのに
まぁ支那は手抜き整備だろ
数だけあるけど、実働は半分以下と
14.名無しさん:2017年01月02日 10:25 ID:.klPX25i0▼このコメントに返信
問い:量産されたらどうするの?

答え:量産できないだろ
↑こう答えるやつは脳ミソ入ってんのか?
支那の工業力を考慮してそれでも量産に成功した場合どうするのかって聞かれてるのにどや顔で「量産できないしw」とか言ってる奴ははっきり言ってバカだろ
15.名無しさん:2017年01月02日 10:28 ID:Ou6tDtp20▼このコメントに返信
日本と中国の距離では空母は無用の長物。

中国が航空・海上戦力に乏しい東南アジア方面に侵攻する時の海上拠点としての運用が主眼かと
16.名無しさん:2017年01月02日 10:28 ID:QRMSns130▼このコメントに返信
※12
軍事・ミリタリー速報の方が
中韓以外もあるぞ
支那韓はバカ発言多いから
スレにし易いんでしょ
17.名無しさん:2017年01月02日 10:29 ID:OxriNXOH0▼このコメントに返信
空母だけ造っても意味ないんやで?
機動部隊組めるだけの随伴艦も造らないと只の的やで?
18.名無しさん:2017年01月02日 10:29 ID:ypWBxZwz0▼このコメントに返信
海上優勢を決するのは潜水艦であって空母は対地火力投射手段でしかないんだよなぁ
19.名無しさん:2017年01月02日 10:30 ID:Xi74Gtvy0▼このコメントに返信
量産は出来る。ただでさえ中国は鉄鋼余ってるし。
でもそれを言ったら、どこの国も空母は一応作れる。


ただそれに乗せる大勢の乗員。艦載機と、パイロット。
例えば一極集中で使い捨ても止む無し運用したとしても、それだけで莫大なコストかかるからなぁ。
アメリカがおかしいんだよ・・・
20.名無しさん:2017年01月02日 10:31 ID:rFc0tIhD0▼このコメントに返信
まず空母だけじゃ占領できない
輸送船を含めた大軍を動かしたら
何をしてんですかという事になるし
万一の事があっても補給が続かないから
(補給艦が海自の潜水艦の餌食になるから)
占領部隊が干上がるだけ
21.名無しさん:2017年01月02日 10:32 ID:Xoxomr6j0▼このコメントに返信
そもそも空母の意義理解しないとアカンで
22.名無しさん:2017年01月02日 10:34 ID:yB6zWbbR0▼このコメントに返信
空母の回りに漁船団が居そうな中国君
23.名無しさん:2017年01月02日 10:37 ID:hIhPVU150▼このコメントに返信
数百万人の在日と数万人の不法滞在者が怖すぎる
さっさと開戦して不穏分子を国外追放にしてくれよ
24.名無しさん:2017年01月02日 10:37 ID:7..on5990▼このコメントに返信
まあ離島の場合自衛隊と米軍が共同で訓練してるように今のところ離島奪還作戦で取り戻すことになる。
それと中国が空母量産したらじゃなくてすでに量産体制に入ってる。
25.名無しさん:2017年01月02日 10:37 ID:QRMSns130▼このコメントに返信
※19
支那の余った鉄鋼は粗悪品だからな
もともと軍用に作ったものじゃない
耐用年数短いから、量産なのか?
戦闘機がまさにそれなんだが
26.名無しさん:2017年01月02日 10:37 ID:PerQ3toa0▼このコメントに返信
頼りは人界戦術しかないから、数つくればなんとかなるやろって国だからな。。
27.名無しさん:2017年01月02日 10:38 ID:LiHCNpmo0▼このコメントに返信
ぜ~んぜん心配いらない  そのときは民進党と共産党が解決してくれる  
28.名無しさん:2017年01月02日 10:41 ID:uov7Q9KB0▼このコメントに返信
※18

マジレスすると、中国は過去に潜水艦作戦で日本の対潜哨戒機に敗北したから航空優勢、そこまでいかなくてもプレッシャーをかけて日本の対潜哨戒機から本命の潜水艦を守る気なのかもしれない。
まあ中国の機動艦隊がF-2の飽和攻撃に耐えられる能力を持てるかどうかと、有事の際に敷設するだろう日本の高性能機雷を避けられるかどうかにかかっているよね。
まあ、用件を満たしても第七艦隊と日米の空軍や、陸上自衛隊の対艦、対空網が待っているけど。
ハードルは高いぞぅ~がんばれ中国w
29.名無しさん:2017年01月02日 10:41 ID:kPRiWUvj0▼このコメントに返信
空母量産出来るにしても載せる人や物を量産して居ないんだよなーこれが
今でも四苦八苦してんのに2番艦作ってんだよなー
30.名無しさん:2017年01月02日 10:41 ID:2ZtH8.SQ0▼このコメントに返信
潜水艦から機雷をばら撒いて魚雷で吹き飛ばすんだよ。
31.名無しさん:2017年01月02日 10:43 ID:QRMSns130▼このコメントに返信
※23
日本と支那が開戦になれば
(実質開戦してる様なもんだが)
日本にいる支那人は全て非正規のゲリラ
(支那の国防動員法で)
全て射サツしてよい。国際法なんかにも
抵触しないw
32.名無しさん:2017年01月02日 10:43 ID:vuW4c7T50▼このコメントに返信

正月だから、普段ここに来ない日本人も多いと見て意識調査に励んでるんだろう


そういう層ほど中国に対する嫌悪とともに強い警戒心をもってるから、中国は心配無用だ


33.名無しさん:2017年01月02日 10:43 ID:mmIjX11J0▼このコメントに返信
決まっておろう
9条信者の手ぶらでの突撃あるのみ
この民族なんか自殺が好きだな----ははははは
34.名無しさん:2017年01月02日 10:44 ID:Vve8qvCQ0▼このコメントに返信
中国がもうすぐ経済破綻したら空母を切り売りし始める
中国が中古空母遼寧をカジノにするとウソついて旧ソビエト連邦から買ったが
中国ももうすぐ空母を世界に身売りしないと食っていけない大惨事に陥る
前例があるから理解しやすい
35.名無しさん:2017年01月02日 10:45 ID:Qf30wJ9R0▼このコメントに返信
仮に中国が月間正規空母が出来たとする。
当然護衛艦群が必要だから用意する。人員も拡充する。ここまでは、多分国力的に問題ない。中国沿岸の東シナ海や南シナ海、黄海で練度は上がられるかもしれない。しかしそれは浅い小さな海であり、大洋での航海は勿論、軍事演習もできない。

じゃぁ、太平洋に出ればとなるが、沖縄、先島諸島に台湾海峡、そしてフィリピンがその壁になっている。げんじょうd
36.名無しさん:2017年01月02日 10:46 ID:JEzcS93u0▼このコメントに返信
離島攻撃/占拠まではできても、維持はできないと思うけどね。
南沙諸島と違って、日本の領土だから、仮に国民の住んでいるところを占拠されたら、ほぼ開戦するでしょう。

開戦したら、人民解放軍は兵站線築けないだろうし。
37.名無しさん:2017年01月02日 10:46 ID:QRMSns130▼このコメントに返信
※32
正月だから、箱根駅伝見ながら
書き込んでるよ
中韓臭くない番組は貴重。瀬古は
相変わらず早稲田推しが鼻に付くが
38.名無しさん:2017年01月02日 10:46 ID:Hle7hv2x0▼このコメントに返信
※14 お前が一番の馬鹿だと理解した
年々工場閉鎖して株の暴落で自由に売買を禁止(国内の金持ちを敵に回した)
バブルでゆっくりだが経済破綻の道を進んでいる状態(支那製不買いが各国で広まりつつある現状で)
パイロットの育成、空母建造費・維持費にどれだけ掛かると思っているのか
粗悪品でも「無料では無い」物の価値も知らんのか?
39.名無しさん:2017年01月02日 10:49 ID:xNpt7v070▼このコメントに返信
むしろ中国が今よりやる気を見せてくれた方が日本は動けるんだけどw

空母でもなんでも日本の領海内に一ヶ月くらい居座ってくれると有り難いw

しかし毎回、ピンポンダッシュか逃げ回ってかすめるだけっていうw

本当に口だげの中国w
40.名無しさん:2017年01月02日 10:49 ID:.FkgNwZV0▼このコメントに返信
まだこんな事言ってるやついるんだなw
ミサイル、魚雷で終了。
41.名無しさん:2017年01月02日 10:51 ID:eJ7V6whb0▼このコメントに返信
中華製空母なんぞほっとけば勝手し爆発自沈するわ。
無敵皇軍が相手するまでもなし!
42.名無しさん:2017年01月02日 10:53 ID:lSdYySva0▼このコメントに返信
離島を取られたまま許容するということは、政治的に威圧により中国寄りに大きくシフトしたということであり、すなわち、それは沖縄を中国の領土として提供することに直接的につながる、という意味で この話はすべきで。例えば、正規空母 4隻と補助空母 1隻で沖縄を取り囲むように演習を始めたとしたら的な。

第三次台湾危機の際には、中国は一部シーレーンにかかった海域で (中心となったミサイル演習だけでなく) 数万人規模の海上演習をした。新聞は書かなかったけど、これは海上封鎖だったんですよ。1990年以降に生まれている人は東アジアで海上封鎖が行われたところを見ているんです。その時はインディペンデンスとニミッツだったかが来て解除したけど。

つまり演習という建前で空母を含む艦隊は容易に海上封鎖を行えるのだということで、解除するものがなければ解除されないということです。
43.名無しさん:2017年01月02日 10:53 ID:oMSUwDTk0▼このコメントに返信
量産て5年で何隻で量産なの? 5隻それとも7隻?それとも帝国海軍のように
20隻25隻運用で量産か?
44.名無しさん:2017年01月02日 10:54 ID:QRMSns130▼このコメントに返信
まずは遼寧を東京湾に出せよ
堂々進撃して来いやー
新年のイベントだと期待してるのにw
豪快な撃沈ショーが観たいんだよ
45.名無しさん:2017年01月02日 10:54 ID:qKm.ozrk0▼このコメントに返信
島嶼に滑走路整備すりゃいいし、そもそも要撃機の足が本土からでも運用できるくらい長い。領海での戦いに何言ってるんだか。空母は文字どうり攻めの装備なんだよ。
46.名無しさん:2017年01月02日 10:57 ID:Qf30wJ9R0▼このコメントに返信
仮に中国が月間正規空母が出来たとする。
当然護衛艦群が必要だから用意する。人員も拡充する。ここまでは、多分国力的に問題ない。中国沿岸の東シナ海や南シナ海、黄海で練度は上がられるかもしれない。しかしそれは浅い小さな海であり、大洋での航海は勿論、軍事演習もできない。

じゃぁ、太平洋に出ればとなるが、沖縄、先島諸島に台湾海峡、そしてフィリピンがその壁になっている。現状最も確実に太平洋に出るためには、南シナ海を南下するしか方法はない。だからこそ中国は尖閣や沖縄を欲している。

米国並みの空母群を用意し、艦載機を用意し、海自並みの潜水艦の能力や運用ノウハウがあり、更に戦略空軍を屈指してやっと離島の1つが奪えるかと言うのが現実な訳で、それは結局無駄な事なのである
47.名無しさん:2017年01月02日 10:57 ID:..ZTU2fs0▼このコメントに返信
空母がただの的なら、その的を十数隻持ってるアメリカはなんなんだ
空母打撃群が必要なんておまえらでも知ってるようことを中国が知らないわけないだろ
48.名無しさん:2017年01月02日 11:02 ID:eHoFC1Jm0▼このコメントに返信
この>>1は空母をなんだと思っているんだ?
軍事知識ゼロのスレをいちいち上げる管理人の意図がわからん。
49.名無しさん:2017年01月02日 11:03 ID:.SvEOh5Y0▼このコメントに返信
呆れるコメントがまだ散見される。
中国の海上航空戦力が確実に増強されつつあるのに、「維持費ガー」「魚雷一発デー」とか馬鹿丸出しだわ。
日本の三倍以上の軍事予算があるのに、何を根拠にこんな余裕こいてるんだろ?
50.名無しさん:2017年01月02日 11:03 ID:Vafq1o9E0▼このコメントに返信
※38
こういうスレのようなバカすぎる設定の非現実性を定量的に捉えられないバカは、
そういう仮定なのに何故仮定そのものを否定するのか?みたいな小賢しい議論になるのさ。
まあ正月だから、バカがありのままのバカで居ることを受け容れてやろうよ。
51.名無しさん:2017年01月02日 11:04 ID:.SvEOh5Y0▼このコメントに返信
アーネスト・ウィル作戦

イラン・イラク戦争中の1987年7月24日から1988年9月26日にかけて行われたアメリカ軍によるクウェートのタンカーの船団護衛作戦である。
ペルシア湾上において、イラン軍やイラク軍による船舶攻撃からの防衛を目的とした。
この作戦には、アメリカ海軍の艦船のみならず、アメリカ空軍の早期警戒管制機やアメリカ陸軍の特殊作戦航空部隊も参加していた。(wiki)
52.名無しさん:2017年01月02日 11:04 ID:KOvPiVQJ0▼このコメントに返信
なんでそんな心配してるの中国共産党の中央本部の周りはみんな敵なんだよ。
ほぼ12億人は敵だよ?この意味わかる?
53.名無しさん:2017年01月02日 11:06 ID:ypWBxZwz0▼このコメントに返信
※47
アメリカは3隻のイージス艦と高性能の攻撃型原子力潜水艦の護衛があり、早期警戒機と哨戒ヘリ、フル武装且つ燃料満タンで飛べる艦載機とそれらを結ぶデータリンクがあるからこそ威力を発揮するのであって空母単体だけじゃあ使い物にならないんだが?
54.古古米:2017年01月02日 11:06 ID:p0iVxC0T0▼このコメントに返信
大体支那に複数の空母打撃艦隊を運用出来るだけの経済的余裕あるのか?
陸軍である人民解放軍が予算減らされて怒りそうなんだけど。
55.名無しさん:2017年01月02日 11:09 ID:z.SE8LV00▼このコメントに返信

シナ艦載機が巣立った後空母が魚雷で撃沈され
シナの陸地まで戻る燃料もない艦載機は
撃墜するまでもなく哀れ海の藻屑となるのでした

56.名無しさん:2017年01月02日 11:12 ID:gqWByPX50▼このコメントに返信
もしトランプとプーチンがホントに手を結んだらどっちにもいい顔してる日本はなんとでもなるが中国ヒエッヒエだろ
57.名無しさん:2017年01月02日 11:14 ID:bl1dDpjL0▼このコメントに返信
マジスレすると各種機雷と89式魚雷だけで十分
空母が何時からスーパーマシンの万能兵器になったんだ?
58.名無しさん:2017年01月02日 11:15 ID:vuW4c7T50▼このコメントに返信
※49

アンタ、中国が兵器自慢するのに日本人がいちいち付きあってやれって言うのかい?


そもそもこの掲示板でスレ立てする意図が「どや、恐れ入ったか」みたいなもんだから
まじめに反応するほうがバカじゃん


59.名無しさん:2017年01月02日 11:16 ID:tRRrEdtl0▼このコメントに返信
空母の護衛艦の存在忘れて潜水艦頼りすぎだろ
60.名無しさん:2017年01月02日 11:18 ID:yD6yEdgW0▼このコメントに返信
アオシマの1/700ひゅうが離島奪還作戦のパッケージアートが現実になるだけ
61.名無しさん:2017年01月02日 11:22 ID:Vy86.aZZ0▼このコメントに返信
空母イコール離島占領って発想からして
ゆとりの極み
62.名無しさん:2017年01月02日 11:22 ID:yB6zWbbR0▼このコメントに返信
まあ実情は金ある内にどんどん作っとけってやつだから
中身ポンコツだろうが数作ればいいってのが中国よ
63.名無しさん:2017年01月02日 11:22 ID:z.SE8LV00▼このコメントに返信

シナがそこまで自信があるなら既に力ずくで尖閣を奪いに来てるよw
そんな事は絶対無理な張子の虎である事をシナ人自身が一番よく知っている

だから舌戦でなんとか虚勢を張っているが日米が本気になるラインは決して超えないw
64.名無しさん:2017年01月02日 11:23 ID:EibNiCKy0▼このコメントに返信
>>
機雷にアクティブ化指令送るだけの簡単なお仕事です。
65.名無しさん:2017年01月02日 11:28 ID:Hle7hv2x0▼このコメントに返信
※49 たった3倍使っても突破も出来ない雑魚が何か言ってますよwww
(周辺国・国内全てが敵で全戦力投入できる訳ねーだろ)
米軍以外に突破出来ない現状も理解出来ないその程度の頭だから戦勝国には成れないんだよ
66.名無しさん:2017年01月02日 11:28 ID:6eRcc.Z.0▼このコメントに返信
大東島とかポツンと離れた島・・・フォローするにも難しいね 航続距離が届けばそれでいいというわけじゃあない
上空に長く留まって索敵しなきゃ 攻撃もしかり
19年後就役を目指した強襲揚陸艦はどうなってる? もう今年には予算を通さなきゃ 遅れるのは確実だね
67.名無しさん:2017年01月02日 11:28 ID:.SvEOh5Y0▼このコメントに返信
中国はアフリカと同じで(おそらく中東も同じ)、
近代国家じゃないんだよ。
国境って概念が薄くて、自分たちの権力が及ぶ範囲を自国と考えている。
ま、南シナ海を見れば判ることだけどさ
68.名無しさん:2017年01月02日 11:28 ID:kPRiWUvj0▼このコメントに返信
※59
あんまり空母作ると守る護衛艦が足りなくなるんだが
中国は対潜能力持った護衛艦なんてそんなに持ってないだろ
69.名無しさん:2017年01月02日 11:29 ID:r4DXWTU80▼このコメントに返信
日本の一番の脅威は在日シナ人朝鮮人そして帰化人
70.名無しさん:2017年01月02日 11:29 ID:.SvEOh5Y0▼このコメントに返信
実際のGDPは公表の2分の一~3分の一で、負債3300兆円以上で本当の人口は15億人
で、結局7000万人の中共党員のためだけの中国。

大した事ないの日米は見透かしてる。
71.名無しさん:2017年01月02日 11:30 ID:PTcVTJbI0▼このコメントに返信
中国に空母があることだけなら危険はないが、攻めてくるなら陸の飛行場から飛んで迎撃と、ミサイル撃って撃沈と潜水艦が魚雷撃って撃沈だよ。あとは防衛予算の増加だな。中国空母から日本を守る方法をわざわざ教えてやったぞ。もちろんその状況なら経済制裁だけじゃなく同盟国からの攻撃と、国際社会からの非難と、ついでに勝ち戦に乗って各方面から中国への侵攻が始まるのと、国内の人民が革命を始めるのもセットで、日本は中国の空母から身を守るんだよ。
72.名無しさん:2017年01月02日 11:31 ID:up3FNACQ0▼このコメントに返信
タミヤ「遼寧のプラモデル造って良いですか?ついでに中華神盾艦も」
73.名無しさん:2017年01月02日 11:33 ID:xKFHb7ob0▼このコメントに返信
財務省「ふむ、海自の予算はカットしても良さそうだな」
74.名無しさん:2017年01月02日 11:35 ID:lSdYySva0▼このコメントに返信
10日前に宮古海峡を抜けて、台湾東を回って海南島に行った練習空母リャオニンからなる艦隊は、旅洋Ⅱ、Ⅲあわせて 3隻、江凱Ⅱが3隻ついていた。
現在の中国の外洋型駆逐艦、フリゲートは下だから、まあ、よく上海筋が言っているところの 3機動部隊 (稼働1、習熟1、修理1) は、もうできている。

旅洋Ⅲ 7隻
旅洋Ⅱ 6隻
江凱Ⅱ 20隻
(いずれも建造中は含まず)

あと、旅洋Ⅲは少なくとも 1隻 (3隻という情報あり)、江凱Ⅱは少なくとも 2隻 (4隻という情報あり)、その他、巡洋艦(クラス) 1隻が建造中。

米海軍的発想は広く展開したイージスと艦載機で全ての対艦ミサイルを迎撃するもの、ロシア海軍的発想ならば、空母に迫る対艦ミサイルを鬼神キーロフ級が全て叩き落とすというもの。建造が開始された巡洋艦(クラス) 1隻の性格が不明。
75.名無しさん:2017年01月02日 11:36 ID:FQBmefKV0▼このコメントに返信
離島をとった時点で空母のペラを海中で破壊、あとは兵糧戦
維持できない土地はいくらとっても無駄(どちらかというと足カセ:日本軍がやらかしたミス)

住民を盾にしたら世界に大声で叫んでやろう、テロ国家だと
76.名無しさん:2017年01月02日 11:36 ID:SJU87q3e0▼このコメントに返信
中国は既に艦隊訓練もやってるのにただの的になるわけねーだろ
77.名無しさん:2017年01月02日 11:37 ID:MlDhkSwT0▼このコメントに返信
空母とか格好の的なんだよね
近づけないようにするには山のような防御が必要
果たしてそんな事が出来るのか
78.名無しさん:2017年01月02日 11:41 ID:jw8yt.gw0▼このコメントに返信
仮に日中戦争になったら、海と空からただ淡々と中国軍を葬っていくだけ、それだけの事
79.名無しさん:2017年01月02日 11:44 ID:jstNlX6i0▼このコメントに返信
H-2とイプシロンを並べて三峡ダムを狙ってるって言っとけば大丈夫
80.名無しさん:2017年01月02日 11:45 ID:M0.765sj0▼このコメントに返信
離島が攻撃されたら首都に核攻撃
81.名無しさん:2017年01月02日 11:46 ID:9AIa2lcP0▼このコメントに返信
どうせでかい棺桶さ。そのまま沈めば墓になる。
面倒な死体の回収の手間が省けて実に便利だ!
82.名無しさん:2017年01月02日 11:46 ID:tVMH20pp0▼このコメントに返信
とりあえずインドのOSをガンジー2にすべき
83.名無しさん:2017年01月02日 11:52 ID:2l5oxrYD0▼このコメントに返信
空母なんて地の利がなく陸上の基地を得られない攻撃側が仕方なく持っていくものなので防御側には必要ないし
戦争になったらいくらでも沈めようがあるでしょ
日本の場合は戦争するだけの大義名分を得ることが難しいから
漁船や海上警察がうろちょろしてくる現状の方が100万倍厄介
84.名無しさん:2017年01月02日 11:53 ID:cfncFOkm0▼このコメントに返信
空母なんぞより、正月で日本人がいないことをいいことに
駅前が中国人だらけだった昨日の晩の方がよっぽど深刻だ
85.名無しさん:2017年01月02日 11:54 ID:axfKrxYH0▼このコメントに返信
中国が空母を量産しても日本はASMー3を量産するだけで何の問題もないよ
日本周辺から南シナ海くらいまでの潜水艦を含めて船舶の動きはほとんどつかんでいるらしいよ


86.名無しさん:2017年01月02日 11:54 ID:fcAws7Pm0▼このコメントに返信
少なくとも中国から日本を攻める上では空母量産はそんなに意味がないだろ、その工業力使うなら護衛艦増やしたり航空機増やす方が妥当。昔のアメリカが週刊空母みたいな量産力つかったのは太平洋の反対側と戦争してたからだからな。中国が空母量産したらの仮定で話すなら対日ではなく対米とか対豪とかだろうに
87.名無しさん:2017年01月02日 11:56 ID:5ZtoyZfE0▼このコメントに返信
空母打撃郡と言える艦隊行動はとれるし、原子力潜水艦も持ってる事を忘れてる人が居るんだよねぇ
 イージス艦相当のミサイル駆逐艦も既に7隻もあるし、着実に力をつけてるのは事実なんだよね

 「今」は脅威じゃ無くても10年後も脅威じゃ無いって状態にするにはすぐにでも対応しなきゃダメなのにねぇ
88.名無しさん:2017年01月02日 11:59 ID:PQHdlBXl0▼このコメントに返信
※38
俺の言ってることに全く反論できてないぞ
株価の暴落があろうとそれでも量産に成功した場合を言ってるんだが?
もし○○になったらどうなの?って聞かれて「○○にはならないし!」じゃ文法的にも問いと答えの関係が成立してないんだよ
義務教育レベルの会話が理解できるようになってから来ようね
89.名無しさん:2017年01月02日 12:01 ID:lSdYySva0▼このコメントに返信
なお、中国の言う第一列島線から第二列島線の間は、東アジア有事の際に米国側が描いている「対象海域における中国籍艦の航行を制限又は禁止とする (通称オフショア戦略) 」の海域となり、中国としては第二列島線までの早期の進出が必要になり、そのため、常時、空母が活動している状況が必要になる。
なお、第一列島線の内側は地対艦 (又は艦対艦) ミサイル網を引き、潜水艦とともにコントロールするという戦略を基本とし、場合によっては段階的なエア・シー。
90.名無しさん:2017年01月02日 12:01 ID:31ImOaOE0▼このコメントに返信
私は空母モテ基地ではありませんが
確かに支那が空母500隻で尖閣に来れば、自衛隊は何もできないで負けますw    
絶対に来るなよ支那www
91.名無しさん:2017年01月02日 12:02 ID:YkJP5RZd0▼このコメントに返信
空母だけの艦隊が観れるのか…お笑い人民軍に胸アツw
92.名無しさん:2017年01月02日 12:04 ID:Ks6Y48700▼このコメントに返信
※88
チャイナクオリティの粗悪量産品がまともに使えると思うの?
戦場に到着する前に勝手に爆発自沈だわw

「チャイナボカン」で検索してみ。
93.名無しさん:2017年01月02日 12:07 ID:PJynns390▼このコメントに返信
いくら中国とは言えそう何隻もつくれるもんじゃないんですが…よくてアメリカと同等、しがらみその他考えれば5個艦隊作れればいいほうじゃないですかね?空母だけ作ればいいという話でもないんだし。それでも脅威だが。まぁ、個人的にはなりふり構わず空母作ってくれたほうが中国本土が愉快なことになりそうで面白そうだが。まぁ他人事じゃないのでやめてほしいかな
94.名無しさん:2017年01月02日 12:10 ID:39JuOp510▼このコメントに返信
※92
そういえば今日の産経新聞電子版に載ってたけど大晦日に今度は公衆便所がボカンしたらしいぞw

【中国の公衆トイレ爆発 生き埋めの8人死傷 ガス管原因か】
://www.sankei.com/world/news/170102/wor1701020007-n1.html

シナ人のなんでも爆発させる能力にはおじさん脱帽ですわw
95.名無しさん:2017年01月02日 12:10 ID:5Ww8FIod0▼このコメントに返信
日本列島そのものが不沈空母と豪語した首相もいましたし、ろくに運用してない無数の地方空港の内緒の使い道もあるわけですし。
96.名無しさん:2017年01月02日 12:11 ID:jw8yt.gw0▼このコメントに返信
※79
三峡ダム破壊は出来ない、それ、をやったら日本は西側東側問わず世界から非難される。逆に中国側が意図的にダムを破壊し「日本が三峡ダムを破壊し億単位の罪のない民間人を殺戮した。」として世界に発信し一発逆転の材料にするだろ、現代版「南京大虐殺」として
97.名無しさん:2017年01月02日 12:14 ID:..ZTU2fs0▼このコメントに返信
俺達は15年前おもちゃの先行者を見て笑ってたんだよ
それが遼寧を得て見よう見まねで国産空母を作り出した
そのうちデータリンクだろうが打撃群だろうが揃えるだろうよ
金が続かないというなら、金が続かない状況を作らないとソ連のようには勝てないだろう
98.名無しさん:2017年01月02日 12:17 ID:PQHdlBXl0▼このコメントに返信
※92
そのわりには2012年の就役から一回も爆発したっていう話を聞かないが?
そもそも軍事費も桁違いの中国は量では日本を今までより突きはなして質でもかなり差を詰めてきてる
俺が言いたいのは「どうせ爆発するだろ」とか「F-2とそうりゅう型のいい標的」とか言って小バカにするよりも冷静に支那が練習用とはいえ空母を就役させて2,3隻目も建造中だってことを直視して対応策を考えた方がいいんじゃないかってこと
99.名無しさん:2017年01月02日 12:23 ID:31ImOaOE0▼このコメントに返信
※96
黄河決壊事件だなw   支那共産党軍は国民党軍と同じような末路をたどるのかw
100.名無しさん:2017年01月02日 12:26 ID:Ks6Y48700▼このコメントに返信
※98
既に世界中で爆発してますがな。

君がチャイナ製品のセールス担当なのは分かったが、空母が爆発したらちゃんと公表しなきゃダメだぞ?
すーぐ隠すんだからな、シナはw
101.名無しさん:2017年01月02日 12:30 ID:XRG.voHP0▼このコメントに返信
まともな空母航空隊がいない間は笑い話
艦載機がJ-15でなくSu-33だったなら脅威度はあがるがな
102.名無しさん:2017年01月02日 12:32 ID:sXZqxOBD0▼このコメントに返信
空母の脅威は空母自体にはなく、艦載機が脅威の場合に発生する。日本の脅威になるような艦載機を中国が保有しているなら、空母の有無にかかわらず日本の脅威になる(距離的に)。
103.名無しさん:2017年01月02日 12:39 ID:qo1Dl3X.0▼このコメントに返信
対中包囲網!って言うけどさ
核保有国相手に本気で参戦してくれる国なんてあると思う?
東南アジアなんて雑魚ばっかだしさ
フィリピン何か思いっきり中国にすり寄ってるしさ
頼れるのは日米くらいだと思う
それと今の中国とロシアは蜜月なんで、ロシアも警戒しないとダメ
104.名無しさん:2017年01月02日 12:39 ID:Dh.t.QHy0▼このコメントに返信
空母だけ量産てwww
周りに侍らせる艦隊の方が重要なのに

恫喝に使うならそれこそ現代版の大和みたいなの作る方が経済的かつ効率的じゃね
俺だったらこれ系の船を海上警備隊的な組織に配備するわ
どう見ても戦艦だけど、警備艇ですってさ

空母は、それ作る金で「領土」買い漁った後に必要になるモンだろう
今の内から演習用のを造るのはアリだと思うが、それを大々的に宣伝すんのはマイナスにしかならんのでは・・・
105.名無しさん:2017年01月02日 12:41 ID:KMnt4WEZ0▼このコメントに返信
相手が攻めてきたら、逃げればよい。そうすれば戦争にはならん。
それが憲法9条の精神じゃ。好例が、北方領土じゃ。
守らず逃げてきたので、戦争にならなかった。北方領土は9条の鏡じゃ。
だから憲法9条があるかぎり、二度と還ってくることはない。

もっとも、中国には空母に着艦できるパイロットがおらん。
パイロットのいない空母など、弾丸のない鉄砲じゃ。
何丁あっても怖くない。
106.名無しさん:2017年01月02日 12:43 ID:XRG.voHP0▼このコメントに返信
米98
対応策というても、できることは自衛隊はちゃんとしてる
それ以上を望むならまずGDP比1%の予算枠をどうにかする算段が必要
107.名無しさん:2017年01月02日 12:44 ID:qo1Dl3X.0▼このコメントに返信
パイロットがいないってのも変な話
そんなもん育成すりゃ良いじゃん
それとも「中国人ごときに戦闘機を飛ばせるか!」っていう理屈で言ってるの?
108.名無しさん:2017年01月02日 12:47 ID:keTwV6Oj0▼このコメントに返信
※1
中国が南シナ海で埋立を始めた頃、日米は無理だと結論を出し何の対処もせず笑っていた。
日本や米国が無理だと結論を出していても、中国はできると思い込むと行動を起こす国民気質である。
実際中国は、去年の8月に尖閣諸島に侵攻する軍事作戦を実行(日米の見解は「強行」)した、中国人民解放軍所属の正規兵である約5000人の海上民兵が、400隻以上の漁船と公船20隻以上に乗り込み、尖閣諸島の島々を武装占拠する計画だった。
中国の軍事行動を監視していた米国は強襲揚陸艦「ボノム・リシャール」を尖閣諸島に緊急派兵した、米国の動きを知った中国は尖閣諸島への上陸を断念しボノム・リシャールの接近を確認して撤退した。

自衛隊は、輸送艦「しもきた」の甲板上にMLRS(多連装ロケット発射機)を固定して射撃準備訓練を行ったり、護衛艦「ひゅうが」に陸自AH-64D攻撃ヘリが発着艦する離島での戦闘を想定した訓練を行っている。
P-1哨戒機は空対地ミサイルAGM-65マベリックを発射する試験も行われた。
有り得ないと切り捨て何の備えもしないことは愚かだ、戦争は「想定外」では終わらせられない。


109.名無しさん:2017年01月02日 12:48 ID:ht4L.3tx0▼このコメントに返信
空母は単体だとクソザコ。守るお船がいっぱい必要。朝鮮式ケンチャナヨ整備に船員無視したブラック運用でも2隻分は無いと話にならない。守るお船も同様。機材と人員2セットは確実に必要。艦上機パイロットはとんでもないエリート。というかパイロット自体がエリートなのに制御された墜落と言われるほど危険な着艦をそつなくこなせないといけない。まともに展開して作戦能力を持たせるなら一隻に20機弱の艦上機が必要。それに追加でヘリとか。クズネと同系なんでたぶん一個飛行隊が限度かな。戦闘機自体は15機が限界か。対艦ミサイルとか積まないなら25近くまでは増やせそう。でもそんくらいは要る。これも整備やらで2セット。かけることの2隻分。
どんな魔法を使っても、今の支那経済がこの負担を支えられるとは思えない。やった瞬間自滅確定。作戦能力を付与する前に支那が負担で自滅する。というかそもそも対日を考えるなら足の長い陸上機を開発するべき。空母とか要らない。対米を考えてるなら本気で頭を疑う。勝てると思ってんのか?東南アジア恫喝に使うにしてもやたらオーバーパワー。それこそ南沙でやってるように国際世論とかガン無視して飛行場作ればいい。正直なんのために作ってるのか理解不能。韓国が高性能艦を持ちたがるのと同じ理由かもね。ただの見栄。現実的な装備ではない。海洋国家の日本だって持て余すぞ、空母なんて。大陸国の支那が持ちたがる理由なんてその程度さ。アメリカと正面から殴り合えるだけの実力なんて無いんだから、持つ意味が無い。せめてロシアを下してからでないと話にならない。今から持つ理由が無い。
110.名無しさん:2017年01月02日 12:49 ID:ZXf5cxLr0▼このコメントに返信
まあ、そう遠慮せず、100隻くらいド~ンと造ってみようw

強烈なランニングコストに、さすがの金満シナーも
悲鳴上げることウケアイだぞwww
111.名無しさん:2017年01月02日 12:51 ID:qo1Dl3X.0▼このコメントに返信
※109
≫今の支那経済がこの負担を支えられるとは思えない

「思えない」じゃなくて数字で示してくれよ
示せないならその長文全部無駄だからな
112.名無しさん:2017年01月02日 12:53 ID:uMeA0n7F0▼このコメントに返信
ぼくも空母欲しい~~~ってお花畑の妄想スレだろ
中国が量産したらどうするの?って簡単なことで西太平洋の覇権が危うくなるアメリカがプレゼンス増やすだけじゃん日本だけじゃなく
台湾、韓国、フィリピンはじめグアム、ハワイも危険になるのに
その過程でもしかすると日本も整備計画くらいは来るかもしれないな(実現するとは言っていない)
113.名無しさん:2017年01月02日 12:53 ID:4SD1q28f0▼このコメントに返信
戦闘機の飛行隊を増やすしかないよ。
114.名無しさん:2017年01月02日 12:56 ID:mCaI0z3O0▼このコメントに返信
これで、攻撃型原潜が遼寧君に随伴してたら見直すんだがな。
115.名無しさん:2017年01月02日 12:58 ID:5ZtoyZfE0▼このコメントに返信
※103
 割とインドが切実な状態だし、まだ動くか動かないかて意味では五分五分だけどプーチン率いるロシアも十分に可能性がある。
インドは水源地でもある国境付近で割と撃ち合いしてるし、ロシアは決着したハズの中ロ国境で中国側が現ロシア領の強奪に向けてちょっかい出し始めてるからね。(民間の中国の右翼団体だ殆どだけど)
116.名無しさん:2017年01月02日 13:01 ID:Y5YgGMUK0▼このコメントに返信
※108
別に中国の軍事増強を軽く見るほどアホでは無いよw

台湾、沖縄へのちょっかいを許さない現状で
グアムの鼻先に当たる小笠原や硫黄島への中国の策動を
米軍が許す訳無いだろうという話

お前さんのレスは釈迦に説法という奴だw
117.名無しさん:2017年01月02日 13:01 ID:R5ySfKSI0▼このコメントに返信
飽和攻撃なんてやるやる行ってるだけで実際使っちまったら2回目やる戦力ないし張子の虎でしかないよ
118.名無しさん一等兵:2017年01月02日 13:04 ID:4qfiDrY.0▼このコメントに返信
中国の軍隊は 軍閥の成れの果てだから、“ 集団行動 “ を採り辛い。
日清戦争時点で 《 広東海軍練習艦を拿捕したが、“ 北洋艦隊ではない。“ と主張し解放要求された。》と聞きます。

現時点、人民海軍は 北 南 西 の3つ。

119.名無しさん:2017年01月02日 13:05 ID:cr5kjJa00▼このコメントに返信
本スレ
>自衛隊で空母もったら、やっぱ海自と空自で共同運用なんだろ

イギリスはフォークランド紛争の戦訓を取り入れて、F-35の導入機種を空軍と海軍で統一している
120.名無しさん:2017年01月02日 13:07 ID:PTkbdy1P0▼このコメントに返信
他国に母港が戦略的延長線上にないのに増やしてどう運用するのかな?もし、北方四島にロシアと中国が相互に基地運用されると厄介。3隻(予備含む)運用で航空機の航続距離考えたら大変なことになる。そうでないなら、出航したら周りは海も空も敵だらけ、お空でノンビリ給油できると思ってんの?航空機の戦闘が始まったとたんに、仮に離艦した攻撃機はミサイルや爆弾を再装備するために戻ることもなく空母は飽和攻撃されて撃沈し、燃料切れで海にドボンだ。
121.名無しさん:2017年01月02日 13:08 ID:PQHdlBXl0▼このコメントに返信
※100
敵味方の区別ぐらい付けましょう
志位ルズの狂犬じゃないんだから
122.名無しさん:2017年01月02日 13:10 ID:klPix9zt0▼このコメントに返信
あー、大変だー、日本もミサイル艦を沢山作らなきゃ。
怖い怖い。
123.名無しさん:2017年01月02日 13:18 ID:Xc7d9.mJ0▼このコメントに返信
まぁその中国脅威論ばかりで煽る五毛の無能さ珍妙さには、マジ土人仕様というべきだね。中国の予算や量的運用可能でとしか指摘できていない。
あまりにもお粗末な恫喝操作w
想定があまあまでゆるゆるなんだよね、ジッサイw
あのね、自衛隊にしても日本の防衛体制にしても、今後その都度、防衛予算は大幅に拡大されていくし、日本がそのお粗末な中華ポンコツ物量対応をしないとでも思っているのかね、そんなことも想定にいれて考えられない知能不足、日本がどう出るかも想定できないありえない状況下でしか判断できていないあほコメに付き合っていられないってのがね、まだわかんないのかね。
どうしてこうもあほなんだろうか。
日本だって89式の次の次世代魚雷は大幅に予算計上させて大々的に技術開発に載せてくるだろうし、部分ショットも可能化されステルス性能も格段に上がるし、それらの総合的予算は今年から本格的に拡大される。89式すら迎撃できない能力差、命中精度の差であまりにも中華の技術向上のスピードの遅延、遅過ぎてもうね。こんなとこで素人ユーザー相手にあほ部隊が煽ろうが、ビビらせようが(ビビらねーけどw)煽らなかろうが、日本の防衛ってそんなん関係ないかんね。
日本はその点においてプロフェッショナルが随時対応対処しているよ。何度言えばw
一般人が中華性能に煽られようがなかろうがなんら変わらない。
一般人を騙せる程度の偽情報流そうが、日本の防衛のてっぺんはアメリカとの共同での情報収集において、正確な中国の軍事情報を掴んでいるし、それ等に対応して抜け目無く、防衛予算が割り振られ為されて対処している。
なんで一般ユーザーがなんの確証も証拠資料も出せないいかがわしい五毛の大法螺で脅えなきゃなんねーんだよw
それこそあほくさw
バカじゃなかろうか。
124.名無しさん:2017年01月02日 13:24 ID:z.SE8LV00▼このコメントに返信
日本の古い諺に三人寄れば文殊の知恵という言葉があるが
中国人は三人寄れば豚になる
シナ人は一人ひとりは優秀でも集団になると自我が強く纏まりを欠き弱くなる

しかし最近の日本もグローバル化が進み、自我の金儲け優先の人間が増えて来たから
そんなに変わらないかもなw
125.名無しさん:2017年01月02日 13:26 ID:4nQh.W2S0▼このコメントに返信
ナポレオン「そうなる前に経済封鎖すればいいのだ」
イギリス「は?」
126.名無しさん:2017年01月02日 13:27 ID:po2H1THL0▼このコメントに返信
空母だけじゃ大した脅威じゃない、潜水艦を含む空母機動艦隊になったら脅威だ
しかし同時に中共の財政にとっても脅威だな、どんどん作って破綻するがよかろう
日本は潜水艦作るわ
127.名無しさん:2017年01月02日 13:36 ID:mKJ8UfgD0▼このコメントに返信
こちらは遠洋航行可能なステルス水雷艇を量産する。
128.名無しさん:2017年01月02日 13:39 ID:z.SE8LV00▼このコメントに返信
日本政府も経団連も金儲けのための国防となると本気を出して国民を煽動するからな
シナ共産党もバカだなぁ
あいつらに金さえ掴ませときゃいいようにできたものをw
129.名無しさん:2017年01月02日 13:45 ID:qscbg3C40▼このコメントに返信
維持費考えてないよなあ
在日の、猫を虎に見せかけたい作戦か
130.名無しさん:2017年01月02日 13:45 ID:R.f6A.qL0▼このコメントに返信
空母の仮想敵は日本じゃなくてアメリカだよ、自意識過剰なネトウ.ヨくん。
131.名無しさん:2017年01月02日 13:48 ID:QjypA7Um0▼このコメントに返信
中国海軍は空母を守れない
開戦したら簡単に撃沈されて終わり
132.名無しさん:2017年01月02日 13:53 ID:TdeTwExh0▼このコメントに返信
空母維持するには莫大な金がいるって言われてるけど実際いくら掛かるの?
133.名無しさん:2017年01月02日 13:54 ID:Dqf.PgYk0▼このコメントに返信
むしろ空母以外を沈めて空母には無事に帰ってもらうくらいでいい
そこまでの艦隊を動かせる場合まわりの船のほうが驚異だから
取りこぼしを避けるため空母は最後の最後にまわすべき
134.名無しさん:2017年01月02日 13:55 ID:CGVXVsLo0▼このコメントに返信
そういえば中国の空母は結構状態いいそうな。並々ならぬ努力も注いでるしわりかしマズいんじゃないかなぁ

空海統一戦闘機・・・はっ!俺は何を・・・
135.名無しさん:2017年01月02日 13:57 ID:I6q478qq0▼このコメントに返信
中国が日本の離島を侵略しようとするなら、
まず漁民の避難施設と称して小さな小屋を建て、徐々に拡張、数年後には滑走路を備えた軍事基地になってる、という南シナ海と同じパターンだろう。
空母より偽装漁民とかの方がヤバイ。
136.名無しさん:2017年01月02日 14:03 ID:4TLAEcmV0▼このコメントに返信
離島近辺に基地多数作れば
137.名無しさん:2017年01月02日 14:07 ID:NboLQWno0▼このコメントに返信
空母に夢見すぎ。

ロングレンジの攻撃力が最大なのも空母なら一番脆弱なのも空母。
使い方下手だと何の役にも立たない金食い虫だし、中国がそれを使いこなしたとして、バカンスにも使えない小島のために使うわけない。
138.名無しさん:2017年01月02日 14:12 ID:jplyd4TZ0▼このコメントに返信
アメリカの空母打撃群は、アメリカのソフトハード共に大変優れたモノがあるからあの程度の艦数ですんでいるわけで、その前の空母戦闘群の時は9隻編成、その前は更に多かった。
中国が空母の艦隊というものをどう考えているかはわからんが、空母一隻作ったら、普通はその数倍の艦隊編成費用がかかるわけで、更にそれらをも膨大な予算で維持しなければならない。
アメがここまでの空母群をかろうじてでも維持出来ているのは、世界的な好景気の間に、潤沢な予算で必要な基礎開発を終え、そしてその後の情勢に応じて予算削減にも熱心に努めてきたからだ。
かつての好景気は望むべくもない今の時代、果たして中国が「潤沢な予算」を手に入れ、かつて以上にカネがかかり技術が必要とされる「開発」を行えるかどうか。
新素材一つとっても、ちょっと素材と製法を変えるくらいじゃまるで追いつかないからな。
一方で逆に言えば、少し気を抜けばやがて追いつかれる、と言う事だ。 常に先んじるために、必要な対策は今まで以上に間断なくスピーディに行われなければならない。
139.名無しさん:2017年01月02日 14:17 ID:jplyd4TZ0▼このコメントに返信
※135
そうなんだよね、日本ほど「人道的観点から」という言葉に弱い国はない。
軍事力もそうだが、「警察力」の圧倒的な強化こそが必要だと思うね。
性善説も程度の問題だ。
140.名無しさん:2017年01月02日 14:22 ID:6ny6BcI40▼このコメントに返信
※4
それはレ〇プが国技の韓国だろ。
141.名無しさん:2017年01月02日 14:26 ID:vuW4c7T50▼このコメントに返信
※130

あっはっは


そうか、そうか、そうだったアルか


142.名無しさん:2017年01月02日 14:27 ID:EjDtuqYB0▼このコメントに返信
まずは空母の動力やら運用の分類確認だわな
普通に製造の傾向をゆっくり確認してから
メディア戦略でも何でもして先方様の必要予算を増やしにかかるが
143.名無しさん:2017年01月02日 14:30 ID:6ny6BcI40▼このコメントに返信
※31
君はR4の手下かね。
現実に犯罪行為犯さないのに射殺したら
それこそ日米同盟破棄されて、日本孤立>破滅になるは。
在日が自作自演させないようにするのが重要。
144.名無しさん:2017年01月02日 14:32 ID:6ny6BcI40▼このコメントに返信
※37
瀬古て、指導者として三流以下なんじゃないのか?
145.名無しさん:2017年01月02日 14:45 ID:6ny6BcI40▼このコメントに返信
※66
それ中国が占領しても維持できないのも同義じゃないの?
146.名無しさん:2017年01月02日 14:50 ID:6ny6BcI40▼このコメントに返信
※75
プーチン・アサド  なんか読んだ。
国際世論なんざ独裁国には関係ない、日本は財界が政治の足ひっぱるから。
147.名無しさん:2017年01月02日 15:02 ID:XRG.voHP0▼このコメントに返信
米132
金がかかるのは空母よりも空母機動部隊を編成するために必要な護衛艦なんだよ
アメリカ第7艦隊は護衛のためにタイコンデロガ級3隻アーレイバーグ級8席を編成して即応体制を作ってる
ウィキペディアからで悪いが空母のみの費用だと起工から退役まで約1.6兆円ぐらいらしい
148.名無しさん:2017年01月02日 15:05 ID:1Xa1hPxa0▼このコメントに返信
空母を沈めて守る
149.名無しさん:2017年01月02日 15:05 ID:6ny6BcI40▼このコメントに返信
※95
日本海側の空港と港は有事に第7艦隊使用する前提で整備したんだよ。
半島有事には佐賀空港が本部になり北九州・石見・出雲が補完して、
半島からの避難民受け入れるんだよ。
150.名無しさん:2017年01月02日 15:07 ID:96okaD3U0▼このコメントに返信
無い空母の心配したって仕方あるまい。空母があっても艦載機が揃えられない。エンジンは虎の子のロシア製を流用の模様。
ちゃんと動く中華エンジンが完成して、艦載機に積めるようになっても訓練して実地で動けるようになるのに1年として、
心配はエンジンが出来てからでよさげ。空母がまともに完成してからでよさげ。ちゃんと作れたら拍手喝采。
中国なら出来るとか言ってるやつは物作りを判ってない。やれば出来る子は一生出来ない子。
すぐ作れる技量があるなら今までとっくにやっていた。尚ワリャーグ購入から早29年を経過しようとしている。
中国がもたもた5年掛けたとして、日本は5隻のそうりゅう型が完成するわけなんだが。
中華空母機動艦隊1つとそうりゅう5隻で単純比較はしづらいが、そうりゅう5隻のが強かろう。警戒だけで空母の活動が制限されてしまう。
中国はウクライナからスクラップを買い、アメリカの空母機動艦隊のそれを範としているが、実際随分古いスタイル。
中国が時間を掛けている間に日本もアメリカもどんどん新技術を確立して行ってるところだわい。
ああ、今のところ実戦配備されてない「無い技術」だから中国も油断してていいよ。日米と技術で同レベルと思ってるなら問題ないはず。
151.名無しさん:2017年01月02日 15:13 ID:6ny6BcI40▼このコメントに返信
※96
チャスタイズ作戦参加のアブロ・ランカスターさん達
おれらのしたことは、屁みたいなものだな。

日本軍は軍事作戦を物まねすることが多いので三峡ダム破壊なんて
馬鹿なことを本当にしそうで怖いな。
152.名無しさん:2017年01月02日 15:14 ID:Jrm.pUTN0▼このコメントに返信
空母は上陸戦力にならない。その前に潜水艦の餌食。
それより普通の高速艇が2000隻 陸兵を満載して一気に接岸する方が怖い。人海作戦の弱点は船である。其れが多数調達できれば陸兵は活動できる。ミサイルだけでは占領できない。だから海さえ守れば占領されない。よって海戦は必須。日本の海上防衛は高速で船体が頑丈 正確なミサイル
また 船体衝突も武器と思わなくてはならない。 小競り合いには最も有効だ。火器を使わないから言い訳はいくらでもいえる。だからラムステムを
戦車なみにするべき。 あとは機雷を設置。敵の軍港を機雷封鎖 
153.名無しさん:2017年01月02日 15:16 ID:96okaD3U0▼このコメントに返信
※149
さすがに中国との戦争前提なら南北朝鮮人の受け入れはやらんだろうな。
どう考えたって人民解放軍は空母使うより釜山辺りまで攻め下りてきた方が日本の攻略が楽。だから必ずそうする。
数百万単位の難民が出ると思うが受け入れとかいくら何でも無理よ。中国と相対するなら構う余裕も無く見殺しにするしかない。
助ける義理もないし、助けたって文句しか言われないので得する要素が一つもない。
154.名無しさん:2017年01月02日 15:19 ID:D5oBrIxB0▼このコメントに返信
空母をいくつ作っても、レーダーがあるから直ぐに見つけられるでしょう?
もしそれで離島上陸でもしたら、それこそ日本側に大義がある訳だし。
西側の戦略に嵌るだけなんじゃないの?
日米にとっては、いい口実になるでしょう?それが出来るならもうとっくに尖閣諸島に上陸しているよ。中国は。
今の現状では中国側に大義がないのを理解しているから手を出さないだけ。
中国は日本に対して、特に事、戦に関しては被害者の立場がお気に入り。恐らくWⅡで被害者という事で
チヤホヤされたのに味をしめた様に思う。
一応、日本はG5の一員であり大国の一つではあるのだから、そこの国へ手を出すと言うことは
国際社会でどういう事になるか位は、中国だって理解しているはず。昔のベトナムやフィリピンに手を出すのとは
訳が違う。ソ連でさえ日本にチョッカイは出しても、北海道侵攻は冷戦期していない。
恐らく英国も乗って来るだろうしね。それもあってタイフーンの日本来日があったのだろうし。
ただ、トランプ次第でどうなるかは分からんけど、、中国政府が、オバマ政権を引きずったまま対米外交を変えられないのなら
中国は相当追い詰められる事になる。日本も用心した方が良いのに変わりはない。

155.名無しさん:2017年01月02日 15:20 ID:6ny6BcI40▼このコメントに返信
※100
えええ、あれってロールスロイス製エンジンの傍でサムスンスマホ使用して
爆発したんじゃないの。
156.名無しさん:2017年01月02日 15:21 ID:dWUvzMqx0▼このコメントに返信
空母量産なんてしたら維持費で財政壊滅するし、維持出来ないならただの置物だし膨大な建造費が無駄に消えるだけだしなぁ
157.名無しさん:2017年01月02日 15:24 ID:T.a1DrRw0▼このコメントに返信
>中国が空母量産したらどうやって離島守るの?
えーっとね空母の維持費ってね?
何百何千下手したら兆ってくらいの維持費が掛かるのね?

 だからたくさん作ってもね
  バブル崩壊の中国では外貨が足りずにね
   作っても維持できないのよ・・・
158.名無しさん:2017年01月02日 15:30 ID:6ny6BcI40▼このコメントに返信
※106
予算がバイの10兆円になっても高額な米国兵器買わされて、
必要な対艦ミサイルや魚雷の調達数は増えないと思う。
空母きたら89式魚雷やASM-2の餌食とかASM-3量産すればいいと
声高に騒ぐ香具師いるが、現実に飽和攻撃できるだけの弾数あるのかと。
F-2の半数以上が三沢と松島なんだが、有事にASM4発抱いて築城まで移動
するのか?それとも空中給油して攻撃参加させるのか?
159.名無しさん:2017年01月02日 15:33 ID:96okaD3U0▼このコメントに返信
※152
中国と戦争になった場合、日本は勝利するまで上陸作戦はやらないと思われる。上陸しなくても引き分け以上に持ちこめるからだ。
空母はむしろ日本向き装備だと思う。奥地の都市を叩くためにはミサイルじゃ間尺が合わないし中国人に出来ないことも日本人ならやれるってのを見せつけるのは大きい。心理戦だろうが何だろうが中国には早めにギブアップして貰わねばならない。
やっぱり艦載機で重慶を叩くってのは大事。今でも重要拠点だし歴史イベントのリバイバル。抗日の心を教育する余り習い教えたことをそのままやられると中国も相当ショックだったりもする。喧嘩を売ってはいけない相手に喧嘩を売ったことを理解した中国人は態度の切り替えは早い。日本人みたいに腹を括って玉砕なんてことは、中国人なら絶対にやらない。
尚、日本の潜水艦は強く、対潜については潜水艦絶対殺すマン。
160.名無しさん:2017年01月02日 15:34 ID:WyHsFBuc0▼このコメントに返信
中国を買い被り過ぎ、空母量産しても欠陥品、第一的確に運用できんよ。ロシアの技術で作った原潜が試験航海中金属疲労で沈んだ件を忘れないように(あっ中国は内緒にしてたんだっけ)
161.名無しさん:2017年01月02日 15:35 ID:y3tSyLBZ0▼このコメントに返信
※4
なぜか「海が好き」の龍之介の父を想像してしまった。
162.名無しさん:2017年01月02日 15:35 ID:96okaD3U0▼このコメントに返信
※157
中華空母は元建てだから外貨はあんまり関係ないよ。但し国産に拘る余り動くかどうかも怪しいんだけどね。
163.名無しさん:2017年01月02日 15:41 ID:y3tSyLBZ0▼このコメントに返信
※38
ジリ貧の経済を軍拡需要で立て直すってのは有り得る事よ。
164.名無しさん:2017年01月02日 15:42 ID:MBVk.IT50▼このコメントに返信
離島のポイントごとに基地をつくり、滑走路とミサイル群を配置する。
戦闘機による攻撃が可能とし、対艦ミサイルを含め防御能力を向上させる。
潜水艦隊を増強し、攻撃能力を高める。
かならず、基地のあるところに弾道ミサイル攻撃を考えるから、日本も地対地弾道ミサイルを製造配備するべき。
艦船からの攻撃が移動による相手の反撃を受けにくい。
165.名無しさん:2017年01月02日 15:48 ID:6ny6BcI40▼このコメントに返信
※153
日本ほしけりゃR4を首相にさせるだろ。半島南下だと瀋陽軍区に実入りが大きくなりすぎて
ほかの軍区が嫉妬する。
自民候補全てにハニートラップや実弾送り込むほうが安付く。
CIAと全面対決になるが実際どうなんだろうね。
橋本竜太郎みたいに実際に引っかかった総理大臣いるしね。
166.名無しさん:2017年01月02日 15:51 ID:BIz6OD8q0▼このコメントに返信
つ【機雷】
蒼き鋼のアルペジオを読め。
現代の機雷は「海底からウニみたいな突起の付いた金属球が海面に向かって鎖でつながれているもの」ではない。
樹脂カバーで覆われたニ連魚雷ケースみたいなもの(キャニスター)が沈底式で海底にじっとしている。
パッシブソナー付きだから、音も熱も出さない。
167.名無しさん:2017年01月02日 15:53 ID:6ny6BcI40▼このコメントに返信
※152
ミサイル艇やコルベットだと波浪高いときは運用できないぞ。
武装降ろすわけにいかんから。
対して武装漁船は、波浪高くても進める。肝は搭乗する海兵だから。
武装漁船の大船団ならA-10様をアメリカより購入して、アベンジャー
連射で昇天しましょう。
168.名無しさん:2017年01月02日 15:53 ID:MBVk.IT50▼このコメントに返信
中国は世界を敵にしたいと見せつけているようなもの。
侵攻したら大義名分もなく、経済制裁が課せられれば、疲弊し。困難に陥る。
一部を占領したって、その国が泣き寝入りするわけでなく、憎悪の応酬となる。
第二次世界大戦と異なるのは、中国が当時の大日本帝国と同じで、全員敵に回すだけ。大義名分がないのです。
とにかく、日本も周辺国を味方に付けるよう頑張ろうね。
過去、中国への融和政策による支援は、中国が恩を仇でかえす国と立証したのだから。
中国を戦争できる過激な国したのも安易が融和主義で支援した日本が原因、これが中国人の本性なのでしょうね。
国内にいる反日、平和ボケの政治家、評論家、マスコミに注意しようね。
残酷な仕打ちしかしない中華に肩入れする気がしれないのですが。

169.名無しさん:2017年01月02日 15:56 ID:XRG.voHP0▼このコメントに返信
米158
装備が増えるなら部隊も増えるので弾薬調達数も増える
ただ弾薬備蓄数をどれだけ増やすのかっていったらやっぱり俺も疑問

三沢はともかく松島は教育部隊だから移動は可能
ただ教育部隊だから満足に弾薬を置いてない可能性があるので築城までいって後詰って感じじゃないかね
というか10兆円使えるならP-1のASM-3搭載改修するのもありだと思う
170.153:2017年01月02日 15:58 ID:96okaD3U0▼このコメントに返信
※165
何言ってるか良く判らん。最前線で矢面に立つのに嫉妬もクソもあるまい。在韓米軍ともやり合わんといかんのだぞ。
中国が日本と張り合おうとするなら必須条件っつってんだよ、俺は。
サヨク共はアメリカは日本を助けないって連呼しているのだから韓国はもっと助けないわな。韓国だけ助けて日本を助けないのはいよいよ間尺が合わん。だから中国がアメリカの参戦が及び腰と判断したら韓国が真っ先に攻略対象になる。そこは変えようがない。半島南と対馬で睨み合うことになってもまず中国は韓国を落とす。必然だ。
171.名無しさん:2017年01月02日 16:03 ID:6ny6BcI40▼このコメントに返信
※154
中国はクリントンファミリーを籠絡し、オバマ夫人までは籠絡できた。
だがオバマ本人はヘタレなのかバランス感覚なのかわからんが中国と
距離を置いた。なので尖閣占領を強行しなかったんだ。
大義なんてものは、勝ってから後づけでどうにでもなる。
ソ連が手出しできなかったのは単純に海軍戦力なかったから。
大艦隊建造でソ連は崩壊したがね。
英国は常に2枚舌・3枚舌。約束は必ず守るが別の国と利益相反する条約
平気で結ぶ。そしてMI6は冗談抜きで日中の諜報機関より上。
172.名無しさん:2017年01月02日 16:11 ID:l4hfjDUJ0▼このコメントに返信
地上、海上、海中、空中の巡航ミサイル発射手段のうちの 3つを持ち、艦隊対艦隊では圧倒的に有利となる空母機動部隊の存在は、護衛艦隊を後退させ、島嶼奪還部隊の接近阻止の有力手段となることは、もう 5年くらい前から軍事誌で書き続けられてきたわけです。この件に対して海自的にはC4Iを発展させ艦隊の一体化ネットワーク戦闘でできるだけ対抗しようとしていたわけですが、最近は中国がC4Iという言葉を使いだした。
リャオニンで訓練を始めてから10年で戦闘システムを手に入れると仮定すれば2024年には中国の機動部隊が機能、戦力化するようになる。
もう時間がない。いったい、どうするのさということですよ。

そして、産経新聞は軽空母の新造を提案した。ネットワーク戦闘以外に防衛省がどのように対抗プランを考えているのか、ASM-3にそのような任務を期待していると言う具体的な話は聞かない。地対艦巡航ミサイルの話の時に地対艦弾道弾ともとれそうな説明があったが、ミニ対艦弾道ミサイルを考えているのかいないのか。もう時間的にギリギリである。
173.名無しさん:2017年01月02日 16:15 ID:Xjr5RYj10▼このコメントに返信
※172
産経新聞は軍事関係についてまともな記事をかける記者がいないのが残念。
174.名無しさん:2017年01月02日 16:19 ID:pxOnWAsa0▼このコメントに返信
※159

重慶は東シナ海から1500km以上
FA-18の対地攻撃任務での戦闘行動半径は約1100km
カタパルトのある正規空母でも届かないし、カタパルト装備の正規空母を運用するより射程1000kmを超える巡航ミサイルの方がずっと安上がり
そもそも、重慶を爆撃する軍事的意味が無い

あと精神論うんぬんは全く無意味
175.名無しさん:2017年01月02日 16:22 ID:Jrm.pUTN0▼このコメントに返信
中国がそりあがった空母造っているうちは安泰。フル装備でそりあがりを離艦できない。装備ゼロで離艦できる。中国の訓練映像ではミサイルつけていない。できないのだ。 馬鹿だから航空機は滑走路が上り坂になると速度が落ちることを知らない。ロシアがやめた理由が設計ミスだとしらないのだ。短い滑走路はむしろすこし下りにするのが正解だ。米国は空母のベテランだ。けっしてそりあがりを造らない。そりあがる部分で尻をつくこともある。だから遼寧は威嚇宣伝用で 日本が恐れおののくと思って日本近海にきている。海自はみんなわらっている。中国に行ってやればいいのだ。
日本の海峡をスクラップで通過するなって。
176.名無しさん:2017年01月02日 16:23 ID:pxOnWAsa0▼このコメントに返信
※172>艦隊対艦隊では圧倒的に有利となる空母機動部隊の存在は

そもそも艦隊決戦なんてしない
日本海海戦じゃあるまいし
177.165:2017年01月02日 16:28 ID:6ny6BcI40▼このコメントに返信
※170
現在の韓国は北朝鮮単独でも陥せるが、在韓米軍が
昔の第8軍のように釜山に防衛ラインひくのか、
完全撤退するのか、その暇もなく北の捕虜になり
人間の盾と成り下がるのかは、日本からはわからんね。
で、占領した韓国は北の収穫物になるがそっくり吸い上げれる
のが北部戦区(瀋陽軍区)だといってるだけ。
南部戦区(広州軍区)や西部戦区(成都軍区)だと侵略戦の旨みが無い。
東部戦区(南京軍区)だお台湾攻略なんてバツゲームにしかならん。
で、対馬で睨み合いするよりも銃後を混乱させる方が現実的で簡単だと
いってるんだけど。
あ、占領下の韓国人の対価ていくらになるんだろう?
178.名無しさん:2017年01月02日 16:31 ID:P00dTNlA0▼このコメントに返信
岩礁ひとつを攻略するために空母を量産したんじゃ
ソロバンがあわんわ。

仮に攻略に成功したとして、使い道のなくなった空母本体と乗員はどう処分する。
ひとつの市レベルの人員だぞ。
179.名無しさん:2017年01月02日 16:32 ID:BQW9c7Je0▼このコメントに返信
波状攻撃じゃなくて飽和攻撃なの?
そら艦隊空母だから飽和攻撃が出来ない事は無かろうが、今の時代有効な戦術じゃないの。
180.名無しさん:2017年01月02日 16:35 ID:pxOnWAsa0▼このコメントに返信
※175>中国の訓練映像ではミサイルつけていない。できないのだ。

空対空ミサイルを搭載して発艦している動画がつべにあがってるわ

181.名無しさん:2017年01月02日 16:36 ID:keaOj7RC0▼このコメントに返信
シナ空母はチャイナボカンの欠陥品、放っておけば勝手に爆発自沈する。

日本としてはアタフタせず、ただ嗤って眺めていれば良い。
182.名無しさん:2017年01月02日 16:43 ID:BQW9c7Je0▼このコメントに返信
※175
つべに対艦ミサイルと対空ミサイル付けて離着艦訓練してる動画があるで。
訓練始めて4年も経てば、それなりの錬度は身に付くわな。
183.名無しさん:2017年01月02日 16:52 ID:wrm2bhtM0▼このコメントに返信
発艦が遅いから一つの機動部隊に空母二つとかやってきそう
184.名無しさん:2017年01月02日 16:58 ID:UEucoYaD0▼このコメントに返信
アメリカみたいなどデカイ空母を持つことはないが、日本のの領海は広く、海上輸送で成り立っている島国。それなら隣の国との空母決戦や爆撃以外でも民間商船や護衛艦の上空援護、潜水艦が脅威なら戦闘機を降ろして対潜ヘリをメインに載せてるなど、結構重要だと思う。その証拠に震災でも、いせ、ひゆうが、アメリカの空母が非常に重要な働きをした。日本も 中型の空母くらいはいい加減準備するべきだと思う。
185.名無しさん:2017年01月02日 17:07 ID:Jrm.pUTN0▼このコメントに返信
おそらく日本有事にはNATO軍も体制にはいるだろう。 さらに経済制裁。中国はその時ロシアが不安となるだろう。きほんてきに敵だから。
中国が日本に侵攻するときは 覚悟が要る。自国の併合したチベット ウイグルも準敵として扱わなければならないからだ。尻から火が付く。
186.名無しさん:2017年01月02日 17:07 ID:l4hfjDUJ0▼このコメントに返信
※176
基本的に 4艦ユニットで構成される。必要に応じて 8艦ユニットやプラスαが加わる。
注意 : シーレーン防衛の際に船団護衛をやるという意味とは異なる。
187.名無しさん:2017年01月02日 17:25 ID:.R7BK1jq0▼このコメントに返信
狭い海域で空母wwwww唯の的ですwwwww
188.名無しさん:2017年01月02日 17:53 ID:fcAws7Pm0▼このコメントに返信
※130
それを言うべき相手は>>1だろ、聞き方が(アメリカとかNATOがとは書いていないため)日本がどうするかってなってる以上無理して近海に空母を並べてる想定になってしまってる。ネト・ウヨとかパ・ヨクとか関係なく初めの想定が悪いだけ
189.名無しさん:2017年01月02日 18:09 ID:8PYGwjdg0▼このコメントに返信
※178
東南アジア諸国が輸出してる資源調べろ。小・中学生の地理の授業で習うレベルだぞ?
中国の狙いは岩礁一つじゃなく東南アジア全域の影響力拡大と資源確保。
190.名無しさん:2017年01月02日 18:09 ID:wOIW.Xl70▼このコメントに返信
ちうごくの空母は使い物にならんとか、潜水艦で攻撃すればいちころとか、分かってねー奴ばっかりだな。奴らが空母を実戦で使うかよ。あくまで平時のプレゼンスとして最強だから作ってるんだろが。こないだ、おんぼろの練習空母艦隊が来ただけでどんだけの騒ぎになってたか知らんのかいな。敵を低く見てっとホントに島盗られんぞ♪
191.名無しさん:2017年01月02日 18:12 ID:xxoEjHCd0▼このコメントに返信
陸軍国の海軍増強は財政破綻フラグ
なぜなら陸軍の予算削って海軍増強なんてしない
海軍増強するなら陸軍ももっと予算よこせという
ましてや中国は軍事費以外にも治安維持にも予算が必要
さてどれだけ中国が鎧の重みに耐えられるかw
192.名無しさん:2017年01月02日 18:15 ID:8PYGwjdg0▼このコメントに返信
※157
アメリカのスーパーキャリアクラスの維持費とその他の国の空母の維持費を同列に扱ってね?
アメリカの原子力空母は他の国の空母のレベルを完全にとびぬけてほとんど別物に等しいぞ。
193.名無しさん:2017年01月02日 18:16 ID:xxoEjHCd0▼このコメントに返信
※190
どんだけの騒ぎになってるんですか?w
日本が慌てて大軍拡始めたとかww
194.名無しさん:2017年01月02日 18:19 ID:8PYGwjdg0▼このコメントに返信
※191
「2年前」に陸軍を主体に30万人削減を行ったぞ?
情弱過ぎるだろ。
195.名無しさん:2017年01月02日 18:22 ID:xxoEjHCd0▼このコメントに返信
※194
情弱はオメーだよ予算のことを言ってんだが
人数減らすって装備劣悪な部隊を整理して高度化しようって意志の現れ
軍備を縮小してんじゃねーよ
196.名無しさん:2017年01月02日 18:27 ID:8PYGwjdg0▼このコメントに返信
※195
軍人減らすということは、その分「人件費」が減るということだぞ。自衛隊では予算全体のおよそ4割が人件費。
君働いたことあるの?
197.名無しさん:2017年01月02日 18:28 ID:y3tSyLBZ0▼このコメントに返信
※181
>ただ嗤って眺めていれば良い。

これは頂けない。 だからパヨクのプロバガンダに引っ掛かって工作の片棒担いでんのか? と疑われるんだよ。
198.名無しさん:2017年01月02日 18:33 ID:fzVmNCX30▼このコメントに返信
空母を沈められて一番痛いのは熟練パイロットを大量にいっぺんに失っちゃうことなんだけどな。
事実そいつは太平洋戦争の勝敗を左右したし特攻隊が生まれる遠因にもなった。
199.名無しさん:2017年01月02日 18:33 ID:xxoEjHCd0▼このコメントに返信
※196
人件費が減った分どうするんだ?ソレを国庫に返上してんのかアフォ化?
むしろ中国軍は更新しなきゃいけない装備がいくらでもあるだろ
人件費が減ったからその分本部に余ったカネを返します、新しい装備は買いませんそんなわけ無いだろ
おまいこそ働いたことあんのか?
200.名無しさん:2017年01月02日 18:38 ID:3hgJDHjg0▼このコメントに返信
※190
だね。ミリオタの殆どがウォーゲームレベルでしか軍事力の意味や価値を推し量れない奴ばかりで
話が通じない通じない(笑)今時、宣戦布告ありきの全面戦争があり得るとでも思っているのかね?
201.名無しさん:2017年01月02日 18:38 ID:8PYGwjdg0▼このコメントに返信
※199
は?
君の※191のコメントの
>なぜなら陸軍の予算削って海軍増強なんてしない
に対しての反論として、※194のコメントしたんだけど???
なんで国庫に返納とかいう話になってんの????
まさかきみ、自分のコメント忘れてる?
202.名無しさん:2017年01月02日 18:45 ID:xxoEjHCd0▼このコメントに返信
※201
ええ?
予算削ったならその削った予算どこへ行ったんだ?ww
予算の話ししてるのに人数だってwお前わざと話をソラそうとしてるだろww
203.名無しさん:2017年01月02日 18:45 ID:wQpAa9cB0▼このコメントに返信
浅瀬ならともかく、500m以上の深海があるなら、中国海軍は日本の潜水艦に対して攻撃手段がない
日本は深海から一方的に空母やニセイージスを撃沈できる
204.名無しさん:2017年01月02日 18:50 ID:SJU87q3e0▼このコメントに返信
空母使って日本を攻撃することはないだろう。使うとしたら遠征
205.名無しさん:2017年01月02日 18:51 ID:8PYGwjdg0▼このコメントに返信
※202
君の※191のコメント
>なぜなら陸軍の予算削って海軍増強なんてしない
に反論しているのだから、新型駆逐艦や空母の予算にまわして海軍増強いるんだろうという話だろ・・・
きみどんどん自分のバカ晒しているぞ?
206.名無しさん:2017年01月02日 18:53 ID:rFc0tIhD0▼このコメントに返信
※192
シナ空母のレベルでも
熟練のパイロットが1隻につき30人以上必要
西側に比べて総じて訓練時間の少ないシナパイロットの中から
エリートをよりすぐってるわけだ
現状では数機分のパイロットしか確保できていないと思われる
パイロットの育成だけでも大きな負担だよ

自衛隊だって、空母を導入しようとしたら
乗員、パイロットを都合するだけで凄い負担が増えるので
F35Bレベルの軽空母でも実現性が低い
(他の優先度が高いから)
207.名無しさん:2017年01月02日 19:00 ID:6hjHLqk50▼このコメントに返信
中国の空母は日本の離島占領用じゃないだろ
そもそも中国の島嶼侵略ドクトリンは漁船侵入・操業からの民生施設建設、最終的に軍事施設建設による実効支配なのであって
間違っても空母で攻めてきたりはしない。
208.名無しさん:2017年01月02日 19:02 ID:xxoEjHCd0▼このコメントに返信
※205
えええw
それで予算の均衡をとってるなら毎年二桁%の軍事予算像増額って何?w
二年前に一回陸軍の人数減らしたからOKその後増えてるのはノーカンねて情弱にも程があるだろww
209.名無しさん:2017年01月02日 19:04 ID:xxoEjHCd0▼このコメントに返信
訂正 その後増えてる
その間も増えてる
210.名無しさん:2017年01月02日 19:14 ID:AjrC8Aa60▼このコメントに返信
それで誰が操縦するんだ?
そんなに中国に空母を運用できる海兵いるの?
というか海で艦隊戦するノウハウ自体ねえじゃん中国
国内で戦っている歴史だけだから川や湖に船を浮かべて戦った経験しかないだろ
211.名無しさん:2017年01月02日 19:18 ID:8PYGwjdg0▼このコメントに返信
※210
じゃあ今太平洋に出てる遼寧はだれが操縦して運用してんだよ?
212.名無しさん:2017年01月02日 19:19 ID:p0QOaZgc0▼このコメントに返信
空母必要かな?
ミサイル打ち込んで、陸で占領すればすぐさま占領できるのに
空母使うとか馬鹿なの?爆撃機飛ばすのって、爆撃機ないんだな中国w
日本落とすのに空母使う方がアフォらしいわw
213.名無しさん:2017年01月02日 19:29 ID:WyHsFBuc0▼このコメントに返信
※211
あんた知らないの?ロボットそれもヒューマノイド、女形だってさ旗降るらしいよ。
214.名無しさん:2017年01月02日 19:33 ID:OwhYzDs.0▼このコメントに返信
敵をみくびってはいけないけど、虎の子の空母を戦闘で日本の領海に行かせるって、
殆ど勝ち目のない特攻なんだけどね。
215.名無しさん:2017年01月02日 19:33 ID:iNsoNNvk0▼このコメントに返信
日本近海の状態と海自を知らないチャンコロが、
必死でプロパガンダ。
216.170:2017年01月02日 19:38 ID:96okaD3U0▼このコメントに返信
※177
やっぱり何を言わんとして※165の発言なのか良く判らん。
北朝鮮の国益は現状維持であって南攻略が国益ならとっくにやってる。だから北は中国に組みすることも出来ずただ屈服するか蹂躙されるのみ。中国は日本と事を構えるなら急いで決着を付けなければならないから北の国益なんか保証する余裕は無い。因って北はこの戦争で中国の味方をすることも参戦の機会も無い。南についても同様。ただ普通に蹂躙されるのみ。少なくとも北を吸収して軍事的に利益を上げられるほどの資産が北には無いだろう。南については道路や基地のインフラくらいは流用するかもしれない。だいたい韓国人なんてのは思うに任せないとひっくり返って泣きわめいて正体をなくすのが常だ。普通に処分されるだろ。邪魔なだけだし。

軍区だの軍部だのが縄張り争いしている間は中国に勝ち目は無い。それならそれで有事には勝手に分裂してくれるから日本の国防にとっては随分好都合。とは言えそれではあまりに楽観が過ぎるので一応中国の脅威をここぞとばかりに勝ち誇って吹聴している連中の弁をそのまま額面通りに受け取ってみる。
一応の脅威であるなら縄張り争いなんか無視して考えるべきだろう。空母が中国軍事の要として機能するか怪しいのでもし俺が中国の主席ならそう言う方向で考えるってだけの話だ。どう考えたって進捗も遅く目指すところのレベルの低すぎる中華空母が脅威になるほどの実用を実現出来るとは思えず半島伝いに陸から攻めた方がまだしも効果的。ミサイルも戦闘機も一応満足に到達出来る距離。それでも日本に対して一矢報いる程度のことしかできんが中国人の面子は保てる。下らないけどあいつらは面子で生きているところがある。

俺は自衛隊単独でも中国のシーレーンは封鎖可能という考え。人民解放軍が全く海戦で太刀打ち出来ず陸上で一矢報いることもできないなら現中国の指導者連中は永久に人民の信用を失うだろうよ。
217.名無しさん:2017年01月02日 19:54 ID:3STFCA0.0▼このコメントに返信
東南アジア諸国を脅すためのもんだろ?尖閣に近づくかもしれんが。

つくづく「やりたいことはその程度のことなのか?」って国だわな。
218.名無しさん:2017年01月02日 20:05 ID:8PYGwjdg0▼このコメントに返信
※217
東南アジアの資源とそれを日本に運ぶシーレーンあるのに「その程度」の認識なの?
219.名無しさん:2017年01月02日 20:13 ID:4SD1q28f0▼このコメントに返信
※212
日本を侵攻する側の視点で見れば、空軍と海軍航空隊の組み合わせで日本側の戦力を分散させるのに一定の効果はあるはず。戦時に宮古・バシー海峡を抜けれるかは疑問だがね。
220.名無しさん:2017年01月02日 20:23 ID:.DXM6WUb0▼このコメントに返信
シミュレーションでもやってみてください。
空母を前線に送り込んでみるのはいい手です。
221.名無しさん:2017年01月02日 20:34 ID:7fxbyPGt0▼このコメントに返信
※220
シミュレーションすればわかるけど陸上基地の戦力投射内で空母機動部隊を運用するのは自殺行為です。
222.名無しさん:2017年01月02日 20:36 ID:iNsoNNvk0▼このコメントに返信
海上カジノの成れの果とてVS浮沈空母か。
223.名無しさん:2017年01月02日 20:38 ID:7fxbyPGt0▼このコメントに返信
既存の戦力バブルのエリアに割って入るにはまず敵の戦力バブル自体を縮小させないと割り込めないのは常識で。
戦力の限られる空母機動艦隊が陸上基地相手にそれができるかというと??????マークぐらいつくんだけどな。
224.名無しさん:2017年01月02日 20:54 ID:1hVkLTuE0▼このコメントに返信
米国領に侵攻するなら、空母もありだと思うが・・・
日本相手に空母とか、余りにも非効率じゃないのか?
225.名無しさん:2017年01月02日 21:09 ID:8z9b1Ncw0▼このコメントに返信
オーストラリア、スリランカ、ギリシャだっけか
これらの港を手に入れたこと、空母製造、通貨での動き等を考えれば、中国の長期戦略が見えてくるんだろうね
着実に進行してるし、もっと早い段階で手を打つべきだったと思うけどね。まぁ仕方ない
226.名無しさん:2017年01月02日 21:12 ID:UYED4jfX0▼このコメントに返信
奴らの空母じゃ宝のもちぐされよ。
不沈要塞に勝てるのか?
バカじゃね?
227.あらためて産経新聞 対 ※ ①:2017年01月02日 21:15 ID:SyW.b27J0▼このコメントに返信
産経(2016.12.27) 対 ※
日本が平和維持には傍観は許されない。国の守りは脅威国の軍事力を見ながら着実に整えるものだからだ。遼寧は練習艦だが、2隻目が大連で3隻目は上海で建造中と報じられ、早晩、一定の実戦能力を備えた空母艦隊が出現する。中国の空母は台湾海峡有事などの際に米軍の行動を妨げる接近阻止・領域拒否戦略の手段とみられているが、南西方面での日本との限定戦争にも投入できる。今の日本は洋上防空を担う空母は予定も構想もされていない。
近い将来の中国軍の姿を想定し、今から備えておかなければ力のバランスが崩れ抑止は効かなくなる。米政府は尖閣諸島が日米安保条約第5条の適用範囲だと表明しているが、自衛隊が正面に立つことが想定されている。軍拡中国が侵略の誘惑にかられないようにするためにも、垂直離着陸戦闘機F-35Bを搭載する空母の導入や、南西方面の航空基地の増加、航空隊の拡充をはかる検討に急ぎ着手してほしい。

・2、3隻目は南西方面の日本との限定戦争にも投入できる。
・洋上防空を担う空母が必要である。 → どういう想定の時?
・力のバランスが崩れ抑止は効かなくなる。
・日米安保条約第5条の適用は自衛隊が正面に立つことが必要だ。
だからF-35B空母が必要だとしています。
228.あらためて産経新聞 対 ※ ②:2017年01月02日 21:16 ID:SyW.b27J0▼このコメントに返信
※側は
・単なる的である。
・空母を守る艦隊が必要である。→ 一応はある。
・艦載機の離陸重量などの問題。→ 3番艦では解決しているだろう。
・中国は空母を実際の戦闘には使わない。
・日本が整備する場合F-35B部隊創設に多大な費用がかかる。
だからF-35B空母が必要ないとしています。

産経が戦略を中心にした話をしているけど、※はその視点はないみたいだね。
229.名無しさん:2017年01月02日 21:54 ID:96okaD3U0▼このコメントに返信
※228
中国のそれは空母なめてるとしか思えん。

・空母を守る艦隊は一応じゃダメだし3番艦で解決出来るものなら最初から1番館で解決するべきだった。見積もりと基礎技術の欠如。
・中国は空母を実際の戦闘には使わない。ではなく、使えない。使えそうなものが出来てから憂慮すべき。
・俺はF35Bも視野に入れるべきだと思うが買えるものならF35Cを考慮すべきと考える。安全保障の為なら費用は誤差みたいなもの。
そんな金は何処から出るとか言ってくれるなよ。GDP1%しか軍事予算使ってないのだから増やせば済む話。消費税は3%も上がった。

中国はえらい高望みして出来もしない空母で息巻いているのだから戦争は考慮しているのだろう。バブルの進み具合を見るにまず経済がもたないし中国の経済成長が順当ならそもそも中国は軍事に舵を切る必要は無かった。。中国が戦争を起す頃には世界は順当に大戦に突入しているだろう。世界はグローバルに繋がっている。
戦争は勝てばよろしい。多分日本は空母がなくても問題なく中国には勝てる。だが戦勝したあとは大陸支那の安全保証まで考慮する必要があり、広いエリアをカバーするために日本も将来は空母を持つべきと考える。特に中国相手では戦中より戦後の方がいろいろ厄介だ。人口も多いしな。えんざりだが日本は戦勝国としてまたしても大陸の面倒を見させられることになると思うぞ。尖閣とか矮小な問題だけでは到底片付かない。
230.名無しさん:2017年01月02日 21:58 ID:aPaCw8Lm0▼このコメントに返信
前から言ってるがはやく撃て
シナ
231.名無しさん:2017年01月02日 22:13 ID:YmThsN6c0▼このコメントに返信
上からはXASM-3、下からはG-RX6、
どう防ぐのか見ものですねえ
232.名無しさん:2017年01月02日 23:20 ID:voG7EhPE0▼このコメントに返信
数の問題じゃないな。攻めてきたとき、首相がちゃんと攻撃命令出してくれれば自衛隊の勝ち。
233.名無しさん:2017年01月02日 23:34 ID:y3tSyLBZ0▼このコメントに返信
※228
※側は中国戦力をバカにするための継ぎはぎだもの。
その一例が「ワイヤーが無いから着艦できない」、ア,ホかと。
この手の論理の積み重ねは拙いよ。
馬鹿にするだけにとどまらず。「静観してりゃいい。」と言い出す始末。
234.名無しさん:2017年01月02日 23:37 ID:y3tSyLBZ0▼このコメントに返信
※228
つまりだね、軍ヲタ的な細かい知識を自己バイアス強化に使ってるわけ。
トレーディングなどの世界では敗北に至る典型的心理なんだわ。
安全保障を考えるなら害悪でしかない。
235.名無しさん:2017年01月03日 00:35 ID:MYw.8i4L0▼このコメントに返信
見せしめに遼寧を沈めれば、しばらく中国の船が尖閣近海を
うろうろする事は無くなるんじゃマイカ?
236.名無しさん:2017年01月03日 00:54 ID:3sHp9NtI0▼このコメントに返信
アホがなんでF35Bみたいな高いだけで数が揃えられないクソみたいな兵器を一押しなのか笑う

支那などはカス空母増産しているのにw    日本もカス空母も高いだけのものも用意しろってかカス
237.名無しさん:2017年01月03日 01:01 ID:3sHp9NtI0▼このコメントに返信
空母の艦載機も空に飛んで相手国に向かえば空軍機が相手になる

空軍機より強い艦載機でないと結局空軍機戦闘や空母といえど敵はミサイル駆逐艦だったり潜水艦になるだけだろ

迎え撃つ側に空母はいらぬ
238.名無しさん:2017年01月03日 01:32 ID:lJqnJpY90▼このコメントに返信
別に離島だけの攻防に限定された戦いなのであれば、空母を恐れる必要はあまりない
というより使い途があまりない
日本相手に戦うなら大陸東側の航空基地が航続範囲内と予測されるから、基地航空隊を飛ばしてくる筈
陸から届くならワザワザ制約の大きい艦載機を陸上より環境の良くない空母から飛ばして攻撃する必要もない
あるとするなら機動部隊を迂回ルートで回しておいて、正面から基地航空隊を突っ込ませて側面から空母航空隊を中てて
二方面から攻撃する、って手段になるだろうけどリソースが分散するし、機動部隊の動向を探られてると集結前に
各個撃破でメタを喰らう危険性があって、リスクがかなりある作戦になる
航空母艦を投ずるべき場所は基地として整ってない地域等、相手より多数の航空機を機動部隊が展開できる場所
日本でそれを探すのはかなり困難なので、実際投下する先に困る
下手をすると対日本に限っては日本からやや離れた場所で、通商破壊に使用したほうがいいまである
239.名無しさん:2017年01月03日 01:41 ID:.h9DRRlH0▼このコメントに返信
別に好きなだけ量産しても良いけどさ、
それをどうやって維持するの?(笑)

空母って空母一隻じゃ意味ないの分かってる?
『空母打撃“群”』って用語は知ってる?

例えば米軍が保持している正規空母の数は?
その維持にどれだけ掛かってるか理解してるの?(笑)
240.名無しさん:2017年01月03日 02:01 ID:3sHp9NtI0▼このコメントに返信
※238
そのとうりw   アラビア海あたりで空母で頑張ってくれw
241.名無しさん:2017年01月03日 02:02 ID:WwH1YNVJ0▼このコメントに返信
アメリカがリニアカタパルトを完成させつつある。
日本もそれを見越しての出雲や加賀だろうと思っているが、支那もリニアカタパルトを導入する予定があるだろう。
正直空母が4隻完成した場合には相当な脅威になることは覚悟しておいた方がいい。
ただし、艦隊はひょこひょこ有事に出て行けるものではない。
ゲームをすると分かるよ。

ただし、航空撃滅戦の結果次第では空母は圧倒的に強大である。
ヘリ空母でもね。
242.名無しさん:2017年01月03日 02:13 ID:hoLGrD6X0▼このコメントに返信
今の時代空母は無用。むしろ無人戦闘機の開発。小型無人戦闘機なら 日本の護衛艦に山と積める。また反りあがり甲板の空母は理論上役に立たない。ミサイル搭載できない。重い上に 離陸寸前で坂道だ。スピードがおちる。 装備なしでやっと浮上。遼寧艦隊はチンドン屋艦隊。
243.名無しさん:2017年01月03日 02:24 ID:SRVplvaw0▼このコメントに返信
※242
小型無人機では搭載量が少なすぎ。グローバルホークだってでかいでかい。無人機はともかく小型は夢見たらいかん。
244.名無しさん:2017年01月03日 03:41 ID:3sHp9NtI0▼このコメントに返信
※241
すでに仕方なく空母を持っているアメリカと日本を比べてどうするw 
空母のない有利さを使うのが得策であって、アホみたいに日本も空母モテ基地になる必要はない

支那はまさにタヒぬほど空母を作るんだよ、まあ、タヒぬけどなw
245.名無しさん:2017年01月03日 04:44 ID:WwH1YNVJ0▼このコメントに返信
※244
正月早々目出度いやつ
246.名無しさん:2017年01月03日 06:47 ID:9iRSQc8z0▼このコメントに返信
※244
都合の悪い事実から目をそらすために空母不要論打ち出して中国バカにしてるけど、「シーレーン」の存在忘れてるだろ?
まさか、事案発生したら日本の基地から何時間もかけて休憩させずに戦闘機を飛行させて行ったり来たりさせる気か?
247.名無しさん:2017年01月03日 07:35 ID:UZQgFsaS0▼このコメントに返信
既存の空母とその運用で不要論出るのはわかるけど、思考停止はいくない
248.名無しさん:2017年01月03日 09:07 ID:cZ1.BzJV0▼このコメントに返信
どうやったら中国が空母運用できるの?と聞いたほうが早いかも?
249.名無しさん:2017年01月03日 09:21 ID:kEbBb5Zd0▼このコメントに返信
またパヨクの煽動スレ主かよご自慢の9条とお酒で直談判したら?。
250.名無しさん:2017年01月03日 12:59 ID:uTu6fdko0▼このコメントに返信

そんな鬼城みたいなもの量産してどうすんだよ?


新手の軍需バブルで一儲けしようってのか?



251.名無しさん:2017年01月03日 13:24 ID:Bak5wDAa0▼このコメントに返信
「沖縄」という、絶対に沈まない『浮沈空母』を使う 以上
252.名無しさん:2017年01月03日 13:47 ID:G1G6cM1k0▼このコメントに返信
※251
中国のA2AD戦力向上に対して重要性はダダ下がり、嘉手納の滑走路復旧部隊すらアンダーセンまで下がって、有事には弾道ミサイルと巡航ミサイルで放棄必至の沖縄の航空基地がなんだって?
253.名無しさん:2017年01月03日 15:29 ID:9tNQQUZf0▼このコメントに返信
空母をいくつ造るか知らんけど、とりあえずは占領されちゃうんじゃない。尖閣なんて、確実だよね。問題は、「シン・ゴジラ」状態の会議会議の連続で、手をこまねいているうちに中国に手出しできないような状況になってしまうのか、取り返せるのか。はっきり言って、一度占領されたら、日本は取り返せないと思う。泣き寝入りするしかない。
254.名無しさん:2017年01月03日 15:38 ID:JF0.oCgf0▼このコメントに返信
※252
その点だけは、滑走路の復旧装備の重要性を説いている人物が、先月、トランプ政権の中に入ったんで。
255.名無しさん:2017年01月03日 16:47 ID:RuvGSEC80▼このコメントに返信
尖閣に仕掛けるのと同じレベルで先島諸島に手を出せると思わせてはだめ。沖縄を攻撃するなんてところまで拡大させない限り先島諸島には手を出せないという状況にしなくてはならない。そのためには、空から軽戦車を投射してくる前か同時に宮古、八重山等に兵力 (例えば機動戦闘車を含む) の展開ができる能力がなくては。ある段階で揚陸艦隊に先だって制海、制空目的で空母とか来るのだとしたら、そこまで行かせない十分な能力と計画がないとだめでしょ。
256.名無しさん:2017年01月03日 20:02 ID:irYBwG.r0▼このコメントに返信
※252
残念な話だが、島嶼戦に関しては、一番いいのは上陸させず撃退だが、航空撃滅戦やミサイル攻撃で基地機能と兵器が破壊される恐れがある場合はいったん後退し、取らせてから防御が弱いうちに攻撃を仕掛け撃滅するというのが効果的な戦術である。
上陸戦には全力をかける必要があり、これが壊滅すると、全戦線が崩壊する。

それからそもそも論として、支那が沖縄に来ることはない。(と見せてくるかもしれないが)
台湾に注意すべきである。
沖縄はカムフラージュに使われていると思え。
台湾に上陸してくるなら(できないが)支那を崩壊させるチャンス。台湾の人にはごめんなさい。
257.名無しさん:2017年01月03日 21:31 ID:QsK7GySg0▼このコメントに返信
※256
取られても自国領土なんだから潜水艦で接岸可能海域に機雷敷設すればいいだけだしね。
258.名無しさん:2017年01月04日 12:31 ID:EcPNz..w0▼このコメントに返信
日本と中国の武力衝突が起きれば、日本の持つ最強の人員最新の武器が空海共中国を圧倒するが。そこに米軍が最新試作兵器の性能試験を兼ねて、日本支援の名のもとに、大量投入してくる・・ついでに支那軍港も壊滅すれば尚好
259.名無しさん:2017年01月05日 17:40 ID:vWWyEya90▼このコメントに返信
空母って良い漁礁になるん?

お名前