2016年12月31日 20:05

【戦史博士ニキ急募】ワイ何故世界は190カ国も分裂したままかわからない

【戦史博士ニキ急募】ワイ何故世界は190カ国も分裂したままかわからない

earth-1617121_640

引用元:【戦史博士ニキ急募】ワイ何故世界は190カ国も分裂したままかわからない
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1483034785/

1: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:06:25 ID:1rM
世界大戦とか植民地ブームとかあってなんでいまこんな分裂してるんや
おかげで無個性な国が増えて哀しい
50カ国くらいにまとめることはできなかったのか

2: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:08:54 ID:jjQ
民族自決

3: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:09:28 ID:1rM
>>2
民族自決できてない中国とかあるやん

4: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:11:13 ID:jjQ
>>3
でも行動起こしてる奴いるやん
第二次世界大戦でウィルソンが言ってから民族自決が世界中で流行ってるんや

5: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:12:15 ID:1rM
>>4
それを制圧できる力があるのに制圧できない大国は見過ごしてたのか
あれか第二次世界大戦が残酷すぎたから、国民が人道モードに突入して力で黙らせる事ができなかったのか

20: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:21:25 ID:jjQ
>>5
まあその通りやない?冷戦の例考えてもわかるようにこれ以上統治するために国同士がぶつかったら世界が滅びかねん

6: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:12:18 ID:Ygb
重要なファクターは言語と宗教

7: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:13:14 ID:1rM
>>6
いや重要なのは戦力やろ?
言語と宗教が問題になったとして、それは認めたって別に問題はないやんけ
実質支配してることが重要なわけで

8: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:14:18 ID:Ygb
>>7
国民同士が反目する
日本だって政府トップが中国語しかしゃべらなかったら革命がおこるやで

9: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:14:48 ID:POa
言語宗教民族の分け方なんか曖昧なもんやからな
西洋やとスペイン語とポルトガル語でも違う言語になるのに
東洋では広東語も北京語も同じ言語
イスラム教はアブラハム教マホメット派じゃないのにタイと日本でも同じ仏教
あと中国の民族識別工作みたいなことやったら
日本でも琉球民族とか関西民族は少数民族やね

11: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:16:05 ID:Ygb
>>9
だからスペインじゃカタルーニャやバスクが長いこと独立運動やってるやん
広東語と北京語は話し言葉だけで、書き言葉は完全に一つだから問題は少ない

18: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:20:12 ID:POa
>>11
北京語広東語は書き言葉も文字だいぶ違うけどな
それに書き言葉が近いと言語的に近いって理論なら
インドネシア語やマレー語は英語に非常に近い言語ってことになるし

イッチの国の定義が「国連加盟国」みたいやから
そら回答としては大国同士の力の均衡の問題で分裂してんのやろね
言うて見れば連邦制の国はstateは一つ一つが国って考え方もできるし
日本人は国の概念の意識低いけど、サイパンみたいな自治領も、ニウエみたいな自由連合国も国といや国やからね

10: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:15:22 ID:NF9
武力制圧とか絶対反乱起こって分裂するやん
その結果やろ

13: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:17:27 ID:1rM
ワイは幸せな方や 日本やからな 個性抜群で強いし
ただ韓国と北朝鮮とかあれ中国に併合した方が幸せやろ

17: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:19:11 ID:Ygb
190か国は国民国家という思想がバックグラウンドになってる
日本の韓国統治とかは植民地時代の残滓やから発想と時代がそもそも違う

21: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:21:36 ID:1rM
>>17
発想と時代がワイと普通のIQの人からしたら植民地時代こそ理にかなってるんじゃないかって思っちゃうんよ
頭良い子は国民国家とかいうのかもしれんが
なぜなら整理整頓すれば、同じ外交するのに1つの国を通してすむほうが、何個もの国と連絡しないといけないより遥かに利便性が高い

昔植民地時代で結構整理整頓できてたのに何故それをぶち壊したのか

22: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:22:45 ID:jjQ
>>21
末端は搾取される一方やったけど、その末端が力付けてしまったから支配できなくなったんやろ

26: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:25:12 ID:1rM
>>22
日本がインドネシア人に戦争教え込んでイギリスおっぱらったアレみたいなもんか
今からでもインディアンに戦争教えればアメリカ滅びるんじゃないっすかね
そんくらいの戦力差だったんだろ当時も

46: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:42:09 ID:jjQ
>>26
そら飼い慣らされてる上に数の少ないインディアンに戦争の仕方教えても誰かにとってメリットも糞もないやろ

23: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:22:49 ID:Ygb
>>21
外から見たらその通りなんかもしれんけどな
結局植民地帝国が崩壊したのは内部からの不公平感と本国の経営難よ

26: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:25:12 ID:1rM
>>23
そんな不公平だったんか ただの白人コンプじゃなくてか

27: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:25:21 ID:HPc
資本主義だからやで

32: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:29:46 ID:1rM
>>27
ぜんっぜん意味わからへん 資本主義だろうが人間は利便主義やろ めんどうくさいんじゃ国多すぎて

39: げろしゃぶ神 2016/12/30(金)03:34:33 ID:sSM
おまえ日本だって市町村合併で
反対派が反乱おこしとるのに
国レベルがまとまるわけないやろ
たわけかておまえは

44: げろしゃぶ神 2016/12/30(金)03:40:34 ID:sSM
イギリスがなぜ
とっくに併合されたはずの
スコットランドとウェールズに自治権があるのかかんがえたことあるんか
国はまとまらん
そこに住んでる人間がいるかぎり

47: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:42:29 ID:1rM
>>44
あれはなぁ・・・テレビでみたらかなり深刻なんやってな

48: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:46:16 ID:1rM
>>44
あと思うんやけど、イギリスの中でその2つに別れてるわけやん
でもそれぞれ2つの中で分裂が起きる事ってなさそうやん
ある一定の基準があるかのように これってやっぱ肌の色とかなんか

50: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:48:51 ID:h5G
せっまいせっまいブリブリ王国の中に4つも国あるとか草生える

55: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:51:44 ID:POa
>>50
主はウェイド元帥をして
その強き祐けにより
勝利をもたらしめむ
乱を制しめむ
轟々たる濁流の如くして
反逆せしスコットランド人を破らしめむ
神よ女王を守りたまへ

こんな歌詞が国歌とかほんま草生える

56: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:53:26 ID:qMi
もし人類が宇宙を自由に行き来出来るようになって宇宙の他文明と交易とかする時になったら地球どうなるんやろな
一つの国にまとまるんやろか

57: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:54:11 ID:HPc
>>56
貿易で得られる利益を奪い合って戦争するぞ

58: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:54:40 ID:h5G
>>57
大航海時代待ったなし!

60: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:55:48 ID:ZO4
>>57
んーこの人間脳

61: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:56:24 ID:1rM
>>57
でも良い理由だよね
そのくらいのスケールの理由がないと戦争もう起きなそう
戦争起きないと領地広がらないし閉塞感パないンゴ

64: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)03:58:34 ID:HPc
>>61
理屈が発達して戦争がやりにくくなってきてるな
閉塞感はエネルギーや
それをどう転嫁するかで変わるやろな
富裕層が既得権を放棄して国境を無くすのか、変わらず戦争で奪い合うのか

66: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)04:00:25 ID:1rM
>>64
確かにいくら人間として進歩しても心にある生命としてのストレスが成長の原点よな
ワイはやっぱり誰がどうするかってより世界統一の空気が生まれて欲しいもんやね

68: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)04:04:46 ID:HPc
>>66
んー……
ストレス自体は生物の目的に対する影響力は低いから、「ヒト」と言う考え方なら合ってるんやないか

72: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)04:07:04 ID:1rM
>>68
そうかな ストレスが強い奴は言葉も行動も個性的だし、そういうのが新しい世界作ってくと思うンゴ
ストレスの無い世界で無個性やねんどの国も 日本も韓国もストレス国家になってからいろいろ個性的な文化や経済発展が生まれたやろ そのくらい苛烈なほうがええ
国自体がストレスフルになれば戦争もおきるしおもろなりそう

78: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)04:14:07 ID:HPc
>>72
ストレスってほは回避すべきやねん、生物学的に
注意せないかんのは必ずしも根本的解決、つまり問題そのものを問題で無くする事が種として最適解ではないって事や
つまり臭いもんに蓋をする事で繁栄することもあり得るし、寧ろ多いんや
青虫が鳥に勝てるようになるより、鳥に見つからないようにしたりとか、卵の数が増えた方がええやろ?
こっから導出されるのは、国家を生物的一種と捉えた時、「生存競争の勝利が多種の根絶によってのみ定義されることの問題」やねん
君は問題解決を根治と定義しとるけど、そうではないってこっちゃ

67: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)04:02:19 ID:qMi
宇宙の他文明が地球の技術より上か同じぐらいやったら利益奪い合って戦争するやろな
宇宙の技術が原始人レベルやっても領土取り合って戦争してそう

69: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)04:04:49 ID:1rM
むかしだって低学歴のヒトラーや、チビ劣等民族のスターリンが世界を恐怖にまきこんだくらいやし
他の部族に襲われて孤児になったチンギスハンが史上最大の帝国作ったり、出自不明の猿が日本統一したり
これから何が起きても不思議じゃない むしろその勢いがない 平和に毒されてカビ生えた感じ

>>67
ワイ、他の惑星に人間が移住するときは公用語をぜったい日本語にする模様
資源とかよりまず国旗たてて公用語日本にしたい

70: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)04:05:00 ID:57O
トランプとかEU離脱とか一種のグローバル帝国主義からの底辺労働者の民族自決やね

71: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)04:06:58 ID:POa
でも国境が引かれて、世界のどこでもどの国が統治してるかハッキリ分かる状態なんか
ほんまここ100年くらいにできた国の概念やろ?
欧米諸国がアジアやアメリカに進出し始めたときは港に砦つくってただけやってんし

100年後には国の概念なんか全然変わってんのちゃうかな
中国の台頭から世界で緩やかな国家連合作んのが流行って全世界で保護主義的な経済なったりとか
ヨーロッパ・アフリカ国家連合、東アジア共同体国家連合みたいな感じで

76: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)04:10:03 ID:1rM
>>71
EUってそんな感じだったのかな もっと境なくなるかもね

73: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)04:07:48 ID:57O
ロシアみたいな国の中に自治共和国がある国てないの?

75: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)04:09:12 ID:POa
>>73
ニュージーランドのクック諸島とかアメリカの自由連合国のパラオとか
あとサイパンのある北マリアナ諸島も事実上アメリカの自治共和国やで

76: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)04:10:03 ID:1rM
>>73
クリミアって自治しててロシアに逆らったから武力制圧されたってガチ?

79: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)04:17:33 ID:POa
歴史上、自由貿易→保護主義の台頭→戦争ってよくある流れやけど
今みたいに経済学で比較優位論が正しいって結論出てて(これには議論あるんかもしれんけど)
自由貿易の方が経済最適化できるって富裕層が分かってても、同じ流れ繰り返すんかなあ
トランプとか中国の一帯一路見てると不安になってくるわ

82: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)04:22:32 ID:MEK
>>79
人間が人間である限りは無理やろなあ
ありとあらゆる格差が無くならないとつぎのステージにはいけんちゃうかな

80: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)04:21:28 ID:HPc
>>79
価値(通貨)が均衡せん限り不可能=富裕層の既得権を捨てる、やから資本主義では不可能やで
かと言って現状で社会主義や共産主義が最適か言うたらそうではないし
搾取自体は認めなあかんわ、デメリット含め

84: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)04:22:57 ID:1rM
>>80
なんやっけ中国とか「支配階級は徳がなくなればいつでも殺していい、そして殺しに成功したやつは徳があるから次統治すること」みたいな思想あったやろ
節操なくなったらみんなその思考におちつきそう

86: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)04:26:39 ID:HPc
>>84
それ自体は本質や
徳=最大幸福やからな
つまり概念、思想、経済の発達に伴って打倒されてきた勢力は徳を失った=最適化した新興勢力に駆逐されたって事や
この代謝こそが資本主義そのものなわけや
せやけど社会契約がそれに歯止めをかけた
生物本来の自己調整機能から脱却する道を選んだわけやな
その結果現代はどんどん戦争がしにくくなっとるわけや

91: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)04:34:43 ID:1rM
>>86
淘汰と変異が生命にも社会にも大事なのはわかる
経済学って発展してるようで無能だよな
人間は領土広げてる時じゃなきゃ生きてるって気持ちせえへんやろ
閉ざされた空間でいくら豊かになっても満たされんわ

88: 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)04:29:44 ID:NF9
生物はなんで単細胞で統一されてたのに
こんなに種類増えたんや
人間だけのほうが面白いって言ってるようなもんやな

統一される過程は多少面白いかもしれんけど
結果はつまらんし、同種にも個性がある限り結局1種にはならんわ
繁栄してる生物ほど枝分かれは続くしその方が面白い

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年12月31日 20:11 ID:e6Kwu.5m0▼このコメントに返信
朝鮮半島はいらない、お断りします。
2.名無しさん:2016年12月31日 20:16 ID:Wtlh3qtE0▼このコメントに返信
人間が多様だから。AさんはBさんには
なられないから
個性が個体ごとにある以上、一緒になんて
なれる訳がない
全部一緒なら、人類など必要ない
3.名無しさん:2016年12月31日 20:18 ID:rmJN5kmA0▼このコメントに返信
日本が白人至上主義と植民地主義を終わらせてなかったら、世界にはいくつかの列強だけになってたぞ多分。
4.名無しさん:2016年12月31日 20:20 ID:7zzNZYpA0▼このコメントに返信
関西と関東で電力周波数が違うだろ
どっちも地元の意地で変えられない
エスカレーターの右側左側もそう
国単位で一緒になるなんて無理無理無理
5.名無しさん:2016年12月31日 20:20 ID:h2roaPly0▼このコメントに返信
人間が多すぎるからなあ
EUやイギリス見ていると適正レベルを大きく超えてしまった結果様々な問題が発生している
6.名無しさん:2016年12月31日 20:21 ID:aykG.aZo0▼このコメントに返信
中国だけて数百もある。
ないと思ってるのはバカだけ
7.名無しさん:2016年12月31日 20:22 ID:uML.w19B0▼このコメントに返信
頭悪いんだからそういう事考えなきゃ良いのに
8.名無しさん:2016年12月31日 20:23 ID:GhIZQKUJ0▼このコメントに返信
文明が滅んでも対立は産まれ続けるだろうし
惑星間貿易とかの時代になって先端国、若しくは地球規模の大きな組織的国家に屈する形での併合編入になるだろうから
完全な実力主義で無くて出身地格差みたいなのが出てくると内乱もありそう
9.名無しさん:2016年12月31日 20:24 ID:ft47QCqO0▼このコメントに返信
200くらいでもまとまってるほうだろ
日本だけでも昔は数十に分かれてたっつーのに
低能な発想力にうらやましさすら覚えるわ
10.名無しさん:2016年12月31日 20:26 ID:JXdfHmk.0▼このコメントに返信
中東とか見るとよくわかる
民族と宗教と言語と経済範囲がモザイク状になってる
国境線をどこに引いてもおかしくなる
11.名無しさん:2016年12月31日 20:28 ID:2vZPAhVv0▼このコメントに返信
むしろ60億以上の人間が居て、せいぜい200程度の国に収まってる方が不思議に感じる。
12.名無しさん:2016年12月31日 20:30 ID:6T6uDQyV0▼このコメントに返信
幼稚なスレを拾うようになったなここも
13.古古米:2016年12月31日 20:30 ID:1x.v470a0▼このコメントに返信
アメリカやロシア、中国、インドの中なんて別の国みたいなもんだしね。
利害があるからまとまっているだけ。
14.名無しさん:2016年12月31日 20:31 ID:StOQA6e50▼このコメントに返信
原色ばっかりやと目が眩むわ、沢山の中間色が増えて虹色やんけ
15.名無しさん:2016年12月31日 20:32 ID:BNBeF6mb0▼このコメントに返信
ほっといたらシナ人ばかりになるので、そろそろ間引きが必要。
16.名無しさん:2016年12月31日 20:33 ID:BfNeFyzu0▼このコメントに返信
まあいつか(実質的に)纏まるよ
言語の自動翻訳とか大分実現に近づいてるし
ネットで知識や価値観が大分均一化されてきてるからな

言語翻訳がもっと進んだら、4chみたいに違う言語圏の人間同士がネット上でもっと交流するようになるだろうし
少なくとも価値観の差は大分埋まる


ただ、軌道エレベータが出来て宇宙航海時代が来たらまた離れるかな
17.名無しさん:2016年12月31日 20:33 ID:gMDxXqt00▼このコメントに返信
泥棒一家のチ.ョンさんとあなたは今日から家族です、一緒に暮らして下さい。
って言われたら嫌だろ? そう言う事だよ
18.名無しさん:2016年12月31日 20:38 ID:h.1.nHoI0▼このコメントに返信
無理にまとめるとEUみたいになる
適当に分かれている方がいいのよ
19.名無しさん:2016年12月31日 20:39 ID:yRm.aVXw0▼このコメントに返信
正直そんなに国は必要ない
一部の国が管理する
かつての世界のほうが
余程平和で生産的だった
20.名無しさん:2016年12月31日 20:44 ID:c9TsIwoH0▼このコメントに返信
銃の発明が統一国家建設を阻む要因になっている。
普通に暮らしている一般市民でも銃を手にした瞬間に強力な攻撃力を有することができてしまう。
それがテロや革命の可能性となって為政者にとって潜在的脅威となっている。
そのため為政者は常に市民が不平不満を持たないよう、善政を敷くよう努力している。

このような状況で地球を統一し、言語や通貨を統一しようとしたらどうなるか?
市民はどれほどの不平不満を抱くだろうか?
テロや革命のリスクがどれほど高まるのか?

そう考えていくと、地球人類種の統一国家というのは不可能だ、という答えに落ち着く。
たぶんだけど連合国のような緩やかな連邦制が人類種にとっての限界なのだと思う。
21.名無しさん:2016年12月31日 20:46 ID:cubitDKI0▼このコメントに返信
植民地なんて基本的には一方的な搾取に決まってるだろ。
「戦争に参加すれば独立を認めてあげる」→戦後、「認めるワケねーだろばーかw」がまかり通るくらいやりたい放題よ。

東南アジアの腐敗を見てると、独立しないほうがよかったのでは?と思うこともあるけど、それはまた別の話だしね。
22.名無しさん:2016年12月31日 20:46 ID:5B6yBDSq0▼このコメントに返信
民族・宗教・言語でもっとちゃんと分かれたほうがいい気がするがまぁ無理よな
23.名無しさん:2016年12月31日 20:47 ID:zJaVJ5GM0▼このコメントに返信
もしかしたらですが、
都合ってアレなのかなぁ…
24.名無しさん:2016年12月31日 20:48 ID:TzjUSCBb0▼このコメントに返信
>>4
ウィルソン大統領が民族自決を含む「十四か条の平和原則」を発表したのは第一次世界大戦の最中だ。
ちなみにレーニンの無賠償・無併合・民族自決に基づく「平和に関する布告」の方が2ヶ月早い。
25.名無しさん:2016年12月31日 20:50 ID:bU3HvYdx0▼このコメントに返信
ネタならアレだよ。

むかーしむかし、天に届くほど高い塔をおっ立てた奴が居てだな。
オマケに天に弓引いた訳だ。

とまぁ、冗談は置いといて、それだけ欲が在るって事だな。
26.名無しさん:2016年12月31日 20:52 ID:zJaVJ5GM0▼このコメントに返信
結局のところ、現代の地球人の方々は
一体何をしたかったのかなぁ…
27.名無しさん:2016年12月31日 20:54 ID:5f2r7mOP0▼このコメントに返信
なんでも一括りにする方がおかしいと思う
28.名無しさん:2016年12月31日 20:54 ID:pOyaBjv80▼このコメントに返信
政治で戦争を終わらせるからそのままなんだよ。武力による殲滅までしっかりやっていけば勝った方で統一される。繰り返せば数は減るよ。でもそれをしないで生き残るから火種を巻いて後で分裂してやり直すだけになる。だから数が減らない。
29.名無しさん:2016年12月31日 20:55 ID:nIpWTVHp0▼このコメントに返信
※21
当時の精神としては、
未開の地とキリスト教的に認定した土地と民族相手なら、
大虐殺しても問題ない精神だからね
漢字は人間の文字ではない、よって使っているのは動物
なんてのが正式にまかり通るんだからw
30.名無しさん:2016年12月31日 20:56 ID:nIpWTVHp0▼このコメントに返信
※28
全部殲滅したら戦争する意味もない
利益を得るために戦争を起こすのに、
利益をふっ飛ばしてどうするんだね

戦争は外交の一手段
31.名無しさん:2016年12月31日 20:56 ID:yRm.aVXw0▼このコメントに返信
まずアフリカの上の方と
中東の一部以外はいらない
32.名無しさん:2016年12月31日 20:57 ID:XZnrGqB50▼このコメントに返信
韓国とくっつきてぇか?
33.名無しさん:2016年12月31日 21:04 ID:FTfTBGXt0▼このコメントに返信
近いうちに、クルド民族が独立国家持ちそう。
相手がトルコだろうがISだろが、女も子供も戦う気マンマン。
国家を持とうとする、若い情熱がクルド人全体にむんむん感じる。
34.名無しさん:2016年12月31日 21:04 ID:K7x74NK00▼このコメントに返信
隔てられるのには理由が有る。
今はそれだけ理解しろ。
35.名無しさん:2016年12月31日 21:05 ID:zJaVJ5GM0▼このコメントに返信
アポカリプ〇みたいな
感じになってしまったりして…
36.名無しさん:2016年12月31日 21:06 ID:HB3UQGV40▼このコメントに返信
多様性の低い系は弱い。これは数学的真理だ。
37.名無しさん:2016年12月31日 21:06 ID:eon1Kv3k0▼このコメントに返信
統一するなら国民を全て平等に扱わないと現代国家として失格だろ?
アフリカの国民の年収1ドルみたいなのと対等合併して所得税が日本人だけ90%近くなってアフリカ人は100%生活保護、
そして平均実質年収が1万ドルとかなったらそりゃ合併したアフリカ人は大喜びだろうが
日本人はいまさら年収100万に耐えられるのかいって話
38.名無しさん:2016年12月31日 21:08 ID:1TVRw87h0▼このコメントに返信
今くらいがちょうどいい。

国家が大きくなればなるほど指導者階級の権力も大きくなる。
仮に世界が一つの国家になったとすれば、その世界国家の政府は巨大な権力と軍事力を手にすることになる。
そんな組織がその持て余したパワーを何処に向けるかは確定的に明らか。
ワイは50程度の国家でも危ういと思っている。最低百は必要だ。
そしてそれなりに軍事力が均衡していることが望ましく、緩衝国としての役割を果たす中小の国家も必要。

やっぱり今くらいがちょうどいい。
39.名無しさん:2016年12月31日 21:13 ID:dWSsbym90▼このコメントに返信
200がだめで50がOKな理由は何ぞ?
40.名無しさん:2016年12月31日 21:16 ID:3uDnyFqk0▼このコメントに返信
種の存続に縄張りは不可欠だから。
41.名無しさん:2016年12月31日 21:21 ID:LjTJKGjy0▼このコメントに返信
宗教やら人種、それに身分。
それらの垣根を越えない限りひとつの国家を誕生させるのは無理。
42.名無しさん:2016年12月31日 21:21 ID:zJaVJ5GM0▼このコメントに返信
様々な国々が各々の国の中で
持続可能な国を作った方が
もしかしたらアレなのでは
ないのか、はたまた、それでは
何かがものたりなかったりするのかなぁ…
43.名無しさん:2016年12月31日 21:22 ID:9VVYhTTQ0▼このコメントに返信
無知の戯言。
44.名無しさん:2016年12月31日 21:26 ID:yRm.aVXw0▼このコメントに返信
※37
平等?
笑わせる
45.名無しさん:2016年12月31日 21:29 ID:zJaVJ5GM0▼このコメントに返信
果たして現代の地球人の方々は
過去の縄文人の方々と比べて、
本当にアレを楽しめて
いるのでしょうか…
46.名無しさん:2016年12月31日 21:34 ID:a8KV3Hzh0▼このコメントに返信
文明度が高まると大きな塊になる必要が薄れる。
世界が平和になればなるほど、国家はさらに殖える。
危機が迫るから一つの塊になる。より大きな利害関係が平時の利害を覆うから。
話し合いで征服される国家など無い。
47.名無しさん:2016年12月31日 21:34 ID:HaPB7V9c0▼このコメントに返信
逆に住み分けがまだ足りない位だろ
取り合えず1が頭悪いのは分かった
48.名無しさん:2016年12月31日 21:35 ID:JeR.OIu.0▼このコメントに返信
言葉がわからなければ蛮人扱いするのがギリシャローマ時代からあるわけで、言語と常識(宗教含む)が一致しなければ分裂するのも当たり前
49.名無しさん:2016年12月31日 21:40 ID:zJaVJ5GM0▼このコメントに返信
野蛮って何だろう…
50.名無しさん:2016年12月31日 21:42 ID:vS6Q4A970▼このコメントに返信
※49
それは人間らしさとは何かを問うに等しい質問。
51.名無しさん:2016年12月31日 21:43 ID:af9BzIrS0▼このコメントに返信
第一次大戦を戦い抜くために近代国家は生まれ、民族国家、国民国家は形成されていった。
フランス・ドイツ国境の人々はそれまで明確な帰属意識があるわけではなかった模様
国民国家として総力戦、国内市場を統括するのが近代化への道であり、列強以下、植民地も戦後その流れに乗っていった。
ウィルソンが唱えた民族自決は欧米列強の植民地政策や国境策定を牽制するもの。
崇高な理念は建前。
52.名無しさん:2016年12月31日 21:46 ID:EhGkpc4U0▼このコメントに返信
大きくまとまるとヨーロッパ諸国の敵になるので、まとまらないように分断しているため小国が乱立している。
特に中近東やアフリカはちょくちょく手を入れている。
「極東みたいな片田舎は知らんがな」していたら中国が暴れ出したから手を入れるかもな
53.名無しさん:2016年12月31日 21:47 ID:zJaVJ5GM0▼このコメントに返信
※50
ありがとうございますm(__)m
では、人間らしさとは一体何なのでしょうか?
54.名無しさん:2016年12月31日 21:47 ID:af9BzIrS0▼このコメントに返信
※51
訂正)欧米じゃアメリカ入ってら 欧州な
55.名無しさん:2016年12月31日 21:47 ID:VcuphmSp0▼このコメントに返信
人類がアフリカで生まれた後、なぜ全陸地に分散したと思う?
話は簡単。{あいつらとは一緒に居たくない」からだろう?
56.名無しさん:2016年12月31日 21:47 ID:GCAM8lfw0▼このコメントに返信
ある意味では今の世界ってアメリカが天下平定した一つの国なんだよな。
もともと数多あった支配勢力は20世紀前半には概ね5~6の巨大勢力に統合され、
20世紀後半には世界は2つの超巨大勢力のどちらかに服属するに至り
21世紀になってこのうちの片方が崩壊して世界は一つの勢力が統合した。
ただし、アメリカの支配形態は植民地でも併合でもなく、あくまで
自治国の形態をとったからこの形になってるだけ。
だからアメリカ軍の基地は世界中にあるし、
アメリカ海軍の第二艦隊(2F)~第七艦隊(7F)は世界の海を統治してる。↓
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:USN_Fleets_(2009).png

中国も、イスラム国も、アメリカという世界政府が支配する国の
一部反乱分子みたいな扱いだろ。
ISS国際宇宙ステーションってのは、
世界政府アメリカの船だ。
57.名無しさん:2016年12月31日 21:47 ID:yqv7.EdL0▼このコメントに返信
世界統一政府なんて実現不可能。
そんなことを考えているのは国際共産主義者です。
58.名無しさん:2016年12月31日 21:47 ID:gWDBqJfk0▼このコメントに返信
本読め。

主に採算の問題だから。
中国が北朝鮮を併合したがらない理由を考えればわかる。
59.名無しさん:2016年12月31日 21:55 ID:KTuT3AQR0▼このコメントに返信
最貧国の一人当たりの国民所得が一番裕福な国の国民所得の半分以上になってからだな世界統一は
共通語は英語かそれをもっと使いやすく改良したものか世界中の言語学者など集めて1から使いやすいの作る
それと統一する為には軸となるまともで有能なチート人物も必要だと思う
60.名無しさん:2016年12月31日 22:00 ID:6cffsz.J0▼このコメントに返信
逆。

戦争するために国がでかくなったの。
フランスが革命によって国民国家に変貌して、徴兵制を採用した結果、動員力が格段に増してしまった。
これに対抗するため、あるいは、これによってできた新たな戦争に対抗するために国家がでかくならないといけなくなった。
これがイタリア統一戦争であり、プロイセンによるドイツ帝国。

これやらんと近代では伍していけなかった。

なので、対外的な脅威が統一国家を作った。宇宙人が攻めてきたら世界政府ができるかもしれん。
61.名無しさん:2016年12月31日 22:02 ID:yRm.aVXw0▼このコメントに返信
※59
そんなことしたら
文字通り地球が持たねえんだけど
土人はど土のまま管理しないと
俺らがおまんま食えんようになるぞ?
むしろ個体数管理しなきゃいけない時代なのに
裕福にしてどうすんだ
62.名無しさん:2016年12月31日 22:02 ID:vS6Q4A970▼このコメントに返信
※53
獣と人の最大の違いは優しさなんじゃないかな?
多くの獣は自分の仔にしか優しさを発揮しないが、人は血縁の無い同格の相手にも優しさを発揮する。

最近の研究ではコウモリやチンパンジーの中にも仲間に対して食糧を分け与える行動が観察されたらしい。
その観察では、仲間に対して食糧を分け与えない個体は嫌われ、分け与える事が多い個体は人気者になり、その個体が困ってる時に仲間からわけ与えられる量の多少が決定される様だ。

これから導き出される答えとして、優しさとは高度な生存戦略の一環であり、その最も洗練された形が人間の優しさなのではないかと思う。
63.名無しさん:2016年12月31日 22:07 ID:yRm.aVXw0▼このコメントに返信
※62
人間にやさしさ?
おいおい冗談だろ
こんな同種に対して残酷な生命体
地球の歴史では人間だけだろ
64.名無しさん:2016年12月31日 22:09 ID:zJaVJ5GM0▼このコメントに返信
※62
仲間に…与える優しさ…なるほどです。
何か忘れていた大切なことを思い出させて
いただき、ありがとうございました。m(__)m
65.名無しさん:2016年12月31日 22:10 ID:5GwU2AgN0▼このコメントに返信
中東やアフリカは、ヨーロッパ諸国が植民地時代にしたときにテキトーに引いた
国境線のまま独立しているところも多いから、今後も内戦や分裂が続くだろう
66.名無しさん:2016年12月31日 22:13 ID:yRm.aVXw0▼このコメントに返信
※65
もう一回植民地に戻すか
いっそ真っ平にするかだな
残しといても俺らの税金と
地球に貴重な資源食らって
内戦するだけ
存在価値なし
67.名無しさん:2016年12月31日 22:14 ID:FEeQHnxi0▼このコメントに返信
日本でさえ統一するのに血で血を洗う戦争を百年以上やったんやで
今の核のある時代にそんなん出来んわ

>獣と人の最大の違いは優しさなんじゃないかな?
食う分しか殺さない獣は確かに人間と違ってやさしいなw
68.名無しさん:2016年12月31日 22:15 ID:lz7EeADB0▼このコメントに返信
※3
これに関しては日本のせいよな
大英帝国、ロシア帝国、アメリカ連邦、
ヨーロッパ連合、アフリカ合衆国、アラブ連邦、
アジア諸国連合、日本が大人しくしてればこん風に纏まってたわ
69.名無しさん:2016年12月31日 22:16 ID:lz7EeADB0▼このコメントに返信
ごめん冗談ていうか寝言
70.名無しさん:2016年12月31日 22:23 ID:nIpWTVHp0▼このコメントに返信
※62
今の人類の直接の祖先が生き残った最大の理由は、
残虐性なんだよ
71.名無しさん:2016年12月31日 22:25 ID:FEeQHnxi0▼このコメントに返信
※68
アフリカ合衆国、アラブ連邦、アジア諸国連合は日本がおとなしくしてたら存在しないだろw
72.名無しさん:2016年12月31日 22:26 ID:gcv2le8a0▼このコメントに返信
世界はありのままでいい メタルギアで言ってました(小並感)
73.名無しさん:2016年12月31日 22:28 ID:zJaVJ5GM0▼このコメントに返信
…アリのままで…?
74.名無しさん:2016年12月31日 22:46 ID:lz7EeADB0▼このコメントに返信
スレ主が言いたいことは分からんでもない
アフリカなんか一まとめで良いじゃん
中東はイランは無理にしてもアラブで纏まれば良いじゃん
王族とか粛清しる、南米もブラジルとアルゼンチンだけあれば良い
東南アジアとかマジごちゃりすぎアセアン国を建国するわ
75.名無しさん:2016年12月31日 23:18 ID:BZr8aRQU0▼このコメントに返信
正直、現状が続けば、人類は確実に滅びるんだけどな。最近の人間は、天災を舐めてる。地球上で古代文明が四つしか育たなかったのは何故だと思ってる。全ては天災のせいだ。二酸化炭素の温暖化問題がなくても、環境の変動は突然やってくる。小手先の防災対策じゃ太刀打ちできない天災は必ずくる。何も問題は地球上に限らない。太陽や、隕石とかシャレにならん。
76.名無しさん:2017年01月01日 00:14 ID:7RlXdfxY0▼このコメントに返信
利権の問題、日本はたまたま島国で民族団結しやすかっただけ。
国民が国の恩恵に預かれない層が多くなった時は自然と分裂に向かう。
統治する側の公正度が約200くらいの国で試されている。
未来では国という単位は古い制度で過激な挑戦を求めた失敗の時代だと教訓になってる
77.名無しさん:2017年01月01日 00:34 ID:Wj7UcpSh0▼このコメントに返信
責任を負える範囲みたいなものだから
78.名無し:2017年01月01日 02:21 ID:dmM88z8i0▼このコメントに返信
言葉使いが気持ち悪くて読む気がしない
79.名無しさん:2017年01月01日 04:36 ID:1S4xzmMo0▼このコメントに返信
どんな人間でもキャパシティに限界があり、把握できない量になれば破綻する。




一つの地域が循環する形で栄えないかぎり全体が発展することもない。

人類が栄えるということがどんな形かを考えないと、集合離散をいつまでも繰り返す。


一律ではこの世を捉えることが出来ない。

対立する概念がペアとなり、それがつかず離れず交わることなく調和した時世界は美しい。


混沌の中に調和を。
80.名無しさん:2017年01月01日 08:38 ID:AjksaJ9x0▼このコメントに返信
どうやっても全ての国(人間)を満足させる事なんて不可能だから

無理に纏めようとしても戦争になるし、そんな足手まといの後進国は武力で抱えるよりも
経済的に搾取したほうが楽
81.名無しさん:2017年01月01日 12:10 ID:mPsZSLvq0▼このコメントに返信
俺バカでわからんから教えろと言って人呼んどいて、
教えに来てくれた相手に論戦かますクソスタイルWW

しかもバカすぎて教えるのに難儀する程度のバカ。
82.名無しさん:2017年01月01日 12:47 ID:LAy3xM2o0▼このコメントに返信
バルカンの国々を1つにまとめられないかぎりコスモポリタンの言うことは全て悉く妄言である。
なお、現代の日本の国際法学者は殆ど全てがコスモポリタンであり伝統国際法に反発するウィルソニアンであるため話が通じない。
また国際政治学者はかの鳩山由紀夫を極右と論じるようなやからであるため此方も会話が難しい。

我が国の外務省においては、国際協調にはウィルソニアンが必要などという実に盲目な妄言を吐いている。
国際社会を破壊し人類を後退させたウィルソンを信仰する者がウィルソニアンであるという基本的事実を知らぬための迷走である。
83.名無しさん:2017年01月01日 13:32 ID:oKC9ARlj0▼このコメントに返信
たまたまだと思うなぁ
世界征服される前に、戦争がハイリスクになっちゃった
今後どうなるかは分からんけどね

84.名無しさん:2017年01月01日 15:47 ID:i1EOtrMj0▼このコメントに返信
バベルの塔しらんか?
85.名無しさん:2017年01月01日 16:26 ID:HnTr9P.50▼このコメントに返信
※84
自動翻訳の成立やネットによって、いずれ世界が4ch状態になる事で知識・常識・価値観が均一化されるけど
軌道エレベーターというバベルの塔を作って、宇宙進出する事で再度文化や価値観が分化してゆくとか
86.名無しさん:2017年01月01日 17:52 ID:zhFQAVDs0▼このコメントに返信
じゃあ、お前は隣の家族と一緒にひとつの屋根の下で寝食共に暮らせるのか?

お名前