スポンサーリンク

2016年12月29日 07:10

中国、2隻目の国産空母の建造に着手

中国、2隻目の国産空母の建造に着手

タグ:
1280px-USNWC_Varyag01

引用元:【中国】中国が2隻目の空母を建造、「正真正銘の国産」―香港紙[12/28] [無断転載禁止]©2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1482909258/

1: 2016/12/28(水) 16:14:18.38 ID:CAP_USER
http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=159044&ph=0

2016年12月27日、香港・東方日報によると、中国が2隻目の国産空母の建設に着手していたことが分かった。
「(中略)」

2: 2016/12/28(水) 16:15:10.37 ID:U0DVMSPY
鉄鋼余ってるから?

41: 2016/12/28(水) 17:50:10.49 ID:EDS5me7z
>>2 そういう所だな。 中国のバブルは大変なところにあるからな、弾けさせないようにするのに必死

3: 2016/12/28(水) 16:15:31.67 ID:2S1SBstT
ワリヤーグの劣化コピーですね?

4: 2016/12/28(水) 16:16:11.14 ID:Hc24yiDS
ソ連解体を思い出すな

6: 2016/12/28(水) 16:22:35.05 ID:9n1+y0xF
今空母作ってどうすんの?
でも、日本からすると、どうぞ作ってください、と歓迎する。

9: 2016/12/28(水) 16:26:04.38 ID:j4QU1nbS
蒸気カタパルトって、作れないだろ
無理だな

37: 2016/12/28(水) 17:39:25.67 ID:nhW+BUGH
>>9
機材の寿命を犠牲にして火薬式という手もあるにはある

13: 2016/12/28(水) 16:35:02.56 ID:bLYRWjRc
戦争する気マンマン

14: 2016/12/28(水) 16:38:19.49 ID:/LMiuFeC
カタパルトなんかバネ使えば簡単じゃん

15: 2016/12/28(水) 16:40:19.00 ID:ARjFbpUA
>>14
ゴムでもイイと思うぞ!

17: 2016/12/28(水) 16:47:27.17 ID:eB0Lh5M4
劣化コピー品を作って金あるのかね
運用維持費は考えてるのだろうか

24: 2016/12/28(水) 17:01:27.15 ID:0szpDU9P
蒸気カタパルト、ロシアでさえ作れないものをどうして支那が作れる

30: 2016/12/28(水) 17:16:13.36 ID:kCR9t+mU
>>24
ロシアが作れないのは金がなかったからだし
中国は金持ってるでしょ

25: 2016/12/28(水) 17:01:56.02 ID:FzJ6+kZE
スキージャンプ台付きみたいだけど、カタパルトと併用出来たっけ?

27: 2016/12/28(水) 17:09:46.51 ID:Q6eTUFMn
ここまでくると、チャイナボカンがマジ怖い。

31: 2016/12/28(水) 17:18:15.47 ID:lwNocTbC
リョウメイの二番艦と思ったら
カタパルト装備か
確実に実力は付けてんだ

89: 2016/12/28(水) 22:47:27.41 ID:Py3JBgTG
>>31 遼寧、山東、広東予定らしいから三番艦らしい。遼寧が001で二番艦は001A、三番艦が002。二番艦が初の国産だから002では都合が悪かった様だね。

35: 2016/12/28(水) 17:31:19.87 ID:P17GxgRI
あっと言う間に沈めるのが
今から楽しみw

40: 2016/12/28(水) 17:49:00.24 ID:Z8s4FsNT
東南アジアの国に恫喝かけるだけなら空母要らないだろうし、
アメリカ相手じゃICBMや巡航ミサイル開発する方がいいだろうし
何に使うつもりなんだろな

114: 2016/12/29(木) 05:32:18.58 ID:p54hw7Qp
>>40

ASEAN各諸国で、この空母群に対抗できる国はないい。
南シナ海限定なら、無敵状態。やりたい放題。

43: 2016/12/28(水) 18:00:16.35 ID:5QGojX95
日米相手に空母を持ち出したとこで大きな的だしね。
大国相手に使うのではなくアフリカとか中国の利益が
絡む国で内乱が起きたら鎮圧と言うか弾圧に使うんだろうなと。

50: 2016/12/28(水) 18:19:45.50 ID:IckYnRRS
空母運用には艦隊が必要なんだが、それはあるの?

51: 2016/12/28(水) 18:22:19.65 ID:62qAi5kG
船は速くないと飛行機飛べないぞ。

53: 2016/12/28(水) 18:26:06.71 ID:ZxCvrTNx
浸水式が待ち遠しい

56: 2016/12/28(水) 19:16:49.14 ID:CyyiId/l
でもミサイル1発で沈没するんでしょ?

57: 2016/12/28(水) 19:21:47.37 ID:sleYE4ly
高いおもちゃ
維持出来るか?

58: 2016/12/28(水) 19:22:40.92 ID:PO0GnXzQ
さて、どの程度のものが出来るかねえ。

61: 2016/12/28(水) 19:26:12.78 ID:ARjFbpUA
>>58
恐らくワリャーグのコピー品だから
遼寧より出来は悪いと思うよ・・・

59: 2016/12/28(水) 19:24:33.84 ID:EyO6+hhd
楽しみやねぇ。

60: 2016/12/28(水) 19:26:08.45 ID:hOLcol+x
標的艦アル

62: 2016/12/28(水) 19:27:23.24 ID:0szpDU9P
まぁ、ハワイでの日米共同慰霊の日に太平洋に空母を出したからには
これから日米と太平洋で争うと決意なんだろうな
仮にも太平洋を真っ二つに熾烈な戦いをし、和解した日米に挑むには
ちょっとレベルが幼稚すぎる。

64: 2016/12/28(水) 19:35:16.79 ID:BC4Ni2ov
最終的には空母を4隻体制する予定らしいね
ただ、艦載機計画が遅れていて
全体的に軍拡が鈍っているらしいね。

65: 2016/12/28(水) 19:36:28.92 ID:j3vLN+8A
結局、ワリャーグのコピーでしょ?
本当にそっくりでびっくりするぐらいのレベル。

72: 2016/12/28(水) 20:03:25.15 ID:IckYnRRS
ワリャーグのコピーってことないだろ
きっと米軍の空母ソックリなやつ作るんじゃね?
どうせ艦載機はクレーンで載せるんだしハリボテで十分w

80: 2016/12/28(水) 20:36:21.59 ID:j3vLN+8A
>>72
アメリカの空母そっくりだと艦載機を発進出来ませんよ。
揚力を稼ぐ手段が無いので。

75: 2016/12/28(水) 20:13:17.73 ID:sjjZg9+G
で、これが実際に配備されて日本に向けて来た時自衛隊はどんな防衛手段があるの?
おれ全く分からないけど心配と興味はある。

95: 2016/12/28(水) 23:28:02.40 ID:Id9+OPQ1
>>75

ぶっちゃけ空母って奴は強力な護衛艦隊に守られながら
太平洋の様な広い海域で初めてその実力を発揮出来るのであって
対潜に特化した駆逐艦隊も防空に特化したイージス艦も無い状態で
日本海の様な猫の額程度のところをうろちょろした所で
対艦ミサイルと潜水艦の餌食になるだけだよ

79: 2016/12/28(水) 20:34:45.17 ID:11iMWopB
漁礁と魚の餌の間違いだろ
乱獲の罪滅ぼしでさ

99: 2016/12/28(水) 23:50:36.90 ID:uDiez5PK
さて、人民解放軍の空母打撃群はいったい何処へ向かって進んでるのやら

101: 2016/12/28(水) 23:53:53.26 ID:DDOgD4Vl
中国人の考える空母打撃群て
全部空母で構成されてそう

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年12月29日 07:23 ID:vyvKa12k0▼このコメントに返信
>今空母作ってどうすんの?

たぶん、インド洋&東アフリカが狙い
太平洋には出てこれないからね
アフリカの資源に影響力を与えたいんだよ
2.名無しさん:2016年12月29日 07:28 ID:CTdvX7yS0▼このコメントに返信
>ASEAN各諸国で、この空母群に対抗できる国はないい。
南シナ海限定なら、無敵状態。やりたい放題。

中国空母の運用目的は確実にコレなのが丸わかりなのに、未だに「あのポンコツは絶対に日米に向けてくる!日米にはデカい的だから侮っていいw」と絶対にこちらに矛先向けること大前提に語ってバカにする連中は何考えてるのか?
そんなこと言って油断してふんぞり返ってる間に東南アジアとシーレーン根こそぎ盗られるぞ。
3.名無しさん:2016年12月29日 07:35 ID:GPt9.NAD0▼このコメントに返信
中国って馬鹿?w今どき空母なんてwwwww
4.名無しさん:2016年12月29日 07:36 ID:Rh9JDVjj0▼このコメントに返信
失業対策? 鉄鋼不況対策? 中共流「ニューディール政策」 → 失策じゃないか?

「仏を作って魂入れず」なんてことに、やっぱりなるのかな? シナはハードばっかりたくさん作ったり、持ってるけど
ソフトの方は大丈夫なのかね? ◯チガイに刃物持たすようなことにならないといいけどね。。。
5.名無しさん:2016年12月29日 07:36 ID:TS7HoRXH0▼このコメントに返信
いいぞー、じゃんじゃん作って海の藻屑に成ってくれ。
6.名無しさん:2016年12月29日 07:36 ID:nD.LC2Yr0▼このコメントに返信
どうせまともに運用できずに沈むんだから伊401みたいに『潜水空母』にすればいいのに。再浮上できるか知らんけど…。

潜水空母ってなんかかっこいいよなー日本また作ってくれないかなー。まあお金かかるし、現代では使いどころないかぁ。残念。
7.名無しさん:2016年12月29日 07:46 ID:4x0BVXkv0▼このコメントに返信
中国さん「鉄っ、余りまくってるんでっ」
8.名無しさん:2016年12月29日 07:49 ID:e.6jqJdf0▼このコメントに返信
空母打撃(される)群
9.名無しさん:2016年12月29日 07:50 ID:w4UluP.X0▼このコメントに返信
今は性能が多少低くても、運用実績やノウハウは溜まっていくんだろうな。
そして、それこそが本当に貴重なものだったりする。
10.名無しさん:2016年12月29日 07:53 ID:ax08k.ka0▼このコメントに返信
宮古海峡を封鎖しろ
11.:2016年12月29日 07:54 ID:1n.rJhhC0▼このコメントに返信
浅瀬で座礁させて、
"我が国の領土アル!"
って言いそう。
12.名無しさん:2016年12月29日 07:55 ID:oHHo05qT0▼このコメントに返信
ソ連は蒸気カタパルト開発はしたし、中国は電磁カタパルトでも載せるんじゃないかと

現状でJ-15カタパルト対応型が飛んでるわけだし、カタパルトは必ず搭載する
13.名無しさん:2016年12月29日 08:02 ID:zqge6O4L0▼このコメントに返信
※2

「東南アジアとシーレーン根こそぎ盗られるぞ」

世界中から反発が予想される、シーレーンを止めるメリットを教えて下さい。
14.名無しさん:2016年12月29日 08:02 ID:KxeuvwEd0▼このコメントに返信
発艦させるための速度を出せるのだろうか?
エンジンはガスタービンなの?
15.名無しさん:2016年12月29日 08:06 ID:rWhZwxO90▼このコメントに返信
ソ連の計画空母の設計図を入手しているので、それをベースにした
拡大版になるんじゃないか
しかし、蒸気カタパルトはねーよ
原子力空母でなきゃ蒸気の供給が間に合わない
がわだけは早めに作れるかもしれないけど
電磁カタパルトとかの装備を整えてる間に国がつぶれるぞ
16.名無しさん:2016年12月29日 08:08 ID:Wk2YF1av0▼このコメントに返信
メンテや移動の時間を考えば、いつでも空母を出せる状態にするには、最低3隻が要る。これでやっと揃えたということだね。
17.名無しさん:2016年12月29日 08:09 ID:WCAYUjDY0▼このコメントに返信
トランプの強硬策に対して圧力で対抗するつもりか・・・
モノホンにイキがっちゃうアホのチンピラみたいになってきてるな
18.名無しさん:2016年12月29日 08:10 ID:BGQr6h4X0▼このコメントに返信
まあ、人ん家の国のこととはいえ
もっと他に鐘使わなきゃいけないところがあるだろう。
人民が気の毒とお持ちまうよ。
19.名無しさん:2016年12月29日 08:15 ID:FosGPZuE0▼このコメントに返信
※14
遼寧と同様、蒸気タービンじゃないの
重たくて取り扱いが面倒でスペースも食うけど、それで大和は27ノット出せたから
30ノット近くは行けるでしょ
20.名無しさん:2016年12月29日 08:17 ID:UHdQgtMM0▼このコメントに返信
空母だけなら有事の際に沈められると思うけど空母護衛艦隊付きなら厄介かもな
その辺どうなのさ、日向~
21.名無しさん:2016年12月29日 08:28 ID:zqge6O4L0▼このコメントに返信
※20

無駄な経費がかさむだけ。
22.名無しさん:2016年12月29日 08:29 ID:bsywRfvN0▼このコメントに返信
※2
これだな。今もシーレーンを押さえるための施策を実行しまくり。フィリピンのチンピラも金で落ちたしな。
シナをここまで肥え太らせたツケはデカいわ。
23.名無しさん:2016年12月29日 08:33 ID:r32wVrnL0▼このコメントに返信
ともかく中国はまともなものが作れない、失敗すると言う決めつけ話すのは流石に楽観論だろう
中国側の都合依存での前提を立てる時点で後手に回ってる
中国の軍事開発はこれからも続くし、著しい進歩もしていっている。数年の目先の話では終わらない
失敗も経験だし、仮にこれが上手くいかなくても先へ続く話


24.名無しさん:2016年12月29日 08:33 ID:K1yppNr00▼このコメントに返信

?? すでに作ってたんじゃなかったの?


25.名無しさん:2016年12月29日 08:35 ID:IBlt2hBx0▼このコメントに返信
日本もいろいろ準備しないとなあ。
26.名無しさん:2016年12月29日 08:37 ID:ZSnAEkfk0▼このコメントに返信
鉄が余っているならドンガラの空母でなく、鉄の塊の戦艦を作ればいいじゃないか
役に立たないのは同じなんだから
27.名無しさん:2016年12月29日 08:39 ID:1WcCsO600▼このコメントに返信
機動空母としての能力はないよ、旧ソ連も戦略原潜最大脅威たる哨戒機への
牽制の為だったとか聞いたな。
28.名無しさん:2016年12月29日 08:46 ID:tPohdvRN0▼このコメントに返信
おかしいな、爆発するという意見が皆無だ
中国の技術は一歩一歩発展しているのだろうか?
29.名無しさん:2016年12月29日 08:46 ID:h10RlUiE0▼このコメントに返信
酷い性能の空母を補える性能の艦載機が未だ出来ないばかりか、空母の性能がより低下して求められる艦載機の性能との差が開く一方ときたもんだ。

もうね笑うしかないね。
30.名無しさん:2016年12月29日 08:49 ID:VsIrkjHL0▼このコメントに返信
整備と訓練を考えれば、4隻は妥当。
ただ、維持費、艦載機と要員をどうするのか?
第一、30ノットを出せるエンジンを作れるのか??
31.名無しさん:2016年12月29日 08:49 ID:OR6E0o5d0▼このコメントに返信
ちうごくの空母への憧憬は、1996年の台湾総統選で、台湾人どもをミサイル演習で威嚇して思い通りの投票をさせようとしたら、アメリカが空母を派遣してきて、自分たちの方がビビったことに由来する。つまり、空母を持てば相手がビビると思っているわけ。

1996年ときはちうごく側が力の恫喝をしたら恫喝し返されたって話だけど、無実(?)の小国に空母で恫喝しても、ただのいじめになってしまい、ちうごくの国際的地位を低下させることにしかならない。
32.名無しさん:2016年12月29日 08:51 ID:FWKVs43W0▼このコメントに返信
※27
ソ連はミサイル飽和戦術に基づく空母だったはずだぞ
だからアドミラル・クズネツォフにはP-700とかいう化け物ミサイルが積まれてるし
その思想に基づいているからキーロフ級もスラヴァ級も大量にミサイル積んでるだろ?
後オスカー級原潜もP-700積んでるからなあれは機動部隊としても使えるが
本来の目的は大量にミサイルをぶち込んで後は撤退ってやつ
33.名無しさん:2016年12月29日 08:52 ID:FsDlPqx10▼このコメントに返信
エンジン出力が足りず 向かい風が無いと発汗できない空母ってwww
34.名無しさん:2016年12月29日 08:52 ID:CTdvX7yS0▼このコメントに返信
※13
誰もいきなり止めるとは言ってないぞ?
あの地域の主導権握られると中国優位になって不利になるという意味だよ。
わざわざ封鎖とか直接的に実力行使して世界中を敵に回すまねしなくてもあの海域に居座るだけで主導権握れるし、あの地域の主導権握れば天然ガスや天然ゴムなどの天然資源などを押さえられる。
35.名無しさん:2016年12月29日 08:58 ID:Rako74d.0▼このコメントに返信
たとえハリボテでもこんなもん次から次へと作って南シナ海を我が物顔でウロウロされたら誰もどうしようもないよ
36.名無しさん:2016年12月29日 09:03 ID:CTdvX7yS0▼このコメントに返信
ウヨ「わが自衛隊の新型対艦ミサイルと超超超高性能潜水艦で轟沈ンゴオオオ‼︎」

東南アジア諸国に配備されるの明白なんですけど?日本の領域外でどうやって自衛隊が実力行使するんですかね?
37.名無しさん:2016年12月29日 09:06 ID:oeggULk30▼このコメントに返信
台湾にちょっかい出して、
米空母に蹴散らされトラウマに為った、
チャンコロの姿が滑稽だわ。
38.名無しさん:2016年12月29日 09:10 ID:WsnaUzx00▼このコメントに返信
たとえカタパルトが出来損ないで艦載機も未完成だったとしても、十分脅威だな
39.名無しさん:2016年12月29日 09:13 ID:8kYpgwUF0▼このコメントに返信
真価は次の次、実際に運用法をものにできタラだろうね
ただ金が続くかは疑問、来年の米金利利上げを乗り越えれるかな?
40.名無しさん:2016年12月29日 09:14 ID:QCdVUfPS0▼このコメントに返信
めんどくさいことになる前にさっさと沈めてしまうのが吉だと思うけど
41.名無しさん:2016年12月29日 09:17 ID:4aKFWzI40▼このコメントに返信
※38
そう性能云々ではなくこいつら空母艦隊が南シナでうろうろしていたら近辺諸国は手が出せないしこれで尖閣にきたらどうする?空母3隻の艦隊
42.名無しさん:2016年12月29日 09:19 ID:HkCTrzw.0▼このコメントに返信
※38
脅威ということはミサイルすら無い軍隊だけだよ
43.名無しさん:2016年12月29日 09:20 ID:HkCTrzw.0▼このコメントに返信
ミサイルの発射ボタンを押せないで
見て見ぬふりをしていくことの脅威ならたしかにあるかもなw
44.名無しさん:2016年12月29日 09:20 ID:xjwXu2520▼このコメントに返信
※19
大和型は旋回性のために速度とパナマックスを捨ててるんだよ
機関は初春型で搭載した艦本型を出力80%にするかわりにそうそう交換できないから長寿命化したやつ

比較するなら純粋な正規空母のほうにしような
45.名無しさん:2016年12月29日 09:21 ID:4aKFWzI40▼このコメントに返信
※36
高性能ミサイルあるよといっても打てるのか?こいつらがうろうろしているほうがパフォーマンスは上だね
46.名無しさん:2016年12月29日 09:21 ID:GcCaP7WF0▼このコメントに返信
2隻目の国産空母?
てことは、カジノ艦含め、都合3隻になるって事?
47.名無しさん:2016年12月29日 09:26 ID:gi4z8fQc0▼このコメントに返信
南シナ海が中国にとっての「満州」にならなければいいけどね。
今回の空母の建造も、南シナ海を含めた中国側のシーレーンである「海のシルクロード」の覇権確立が狙いで、それと同時に日本などのシーレーンに対する軍事的圧力が目的だろうけど、いくら常任理事国とはいえ、いつまでもジャイアニズムが罷り通るワケではないよ。
東南アジアの小国は脅せても、日本は座視しないし、海と陸の二正面から圧迫されるインドも黙ってはいない。
48.名無しさん:2016年12月29日 09:26 ID:WsnaUzx00▼このコメントに返信
※42
張りぼて空母を撃沈することは簡単なんだろうけどその後がめんどい ガチ戦争の口実を作ることになる
いまでさえ統制とれてない中国人民軍の暴走が十分あり得る
49.名無しさん:2016年12月29日 09:26 ID:t1SMbL.Q0▼このコメントに返信
文学的には,日米合同慰霊祭の日に,ソ連お下がりポンコツ空母で出撃という構図は,
そのまんま太平洋戦争時なわけだよな?
日米激戦中に,中国共産党は,何をしていたわけ?というw

中国の空母は,彼らの計画通り,アメリカをアジアから追い出し,
自分たちが,「中華第7艦隊」になるという野望の実現に向けてのものであるのだから.
中国を侮るなという観点では,確かに,中国人は,自分たちが出来る限りの努力は
やっているよ.
アジアナンバーワンを誇ってもいいだろう.
だが,インドがいるw
中国は,インドの水資源を奪うつもりだし,インドは絶対死守となる.
南シナは,地方官僚の漁業権も絡んでいるから,確かに暴走しやすい.
空母出したら,東南アジアに対して最強wとか書き込んでいる人いるが,
ヴェトナムも,対艦ミサイル配備できるし,潜水艦も持つに至るしw
簡単ではないよ.
ヴェトナムから反撃されれば,中国経済に直撃し株暴落や元安になるし,
中国も,日本並とは言わんが,それくらいの経済大国だからね.
波乱万丈じゃなく,絶体絶命な.
50.名無しさん:2016年12月29日 09:27 ID:HkCTrzw.0▼このコメントに返信
※45
逆にコッソリとエグゾセみたいなやつを持ってて欲しいけどなw
ノルウエー系のミサイルとかw
戦争勃発前のどこがやったかわからない事件起こし用にw
51.名無しさん:2016年12月29日 09:31 ID:rWhZwxO90▼このコメントに返信
※46
そうだよ
ただし、搭載機・搭乗員がそろうのは
よくてまだ数年以上先になるが
それまで中国の経済がもつかどうか
52.名無しさん:2016年12月29日 09:33 ID:SUmbIe0s0▼このコメントに返信
大陸国が海洋進出を図る場合、余程しっかりした戦略を持たないと後々酷い目に合う事は歴史が証明している。逆もまたしかり。

「歴史を直視しろ」と言ってる連中がこれを無視するとはまさに噴飯もの。
53.名無しさん:2016年12月29日 09:35 ID:fbEKLuN50▼このコメントに返信
完成する頃には中国だけでなく世界の経済が破綻してるだろうに維持どうすんだろうね
実質威圧意外に使えないし原子力空母だろうから放置も出来ないし稼働しなくても年間100億はかかるのにね
54.名無しさん:2016年12月29日 09:38 ID:ro5gMCV.0▼このコメントに返信
空母用の超巨大なブンカーが必要だなwあの国なら作りそうだけどな
55.名無しさん:2016年12月29日 09:38 ID:9.l4upAC0▼このコメントに返信
対艦ミサイルや潜水艦でも対応しきれないぐらいの空母飽和攻撃でもするんだよ。きっとw
56.名無しさん:2016年12月29日 09:38 ID:K1nNQ2Zm0▼このコメントに返信
「日本でお手伝いする事は有りませんか?」
57.名無しさん:2016年12月29日 09:41 ID:w7K4nNZW0▼このコメントに返信
空母がシーレーンに脅威を与えるという発想が理解できない。ミサイルの時代に、艦載機が脅威になるのかな。

戦後、戦艦を新造した国はない。21世紀に空母を新造するって、同じくらいの時代錯誤だと思うけどな。
58.名無しさん:2016年12月29日 09:41 ID:KxeuvwEd0▼このコメントに返信
東南アジアの国々で対艦ミサイル装備を充実した海軍がどれくらい有るか、
うろ覚えですが確か対艦ミサイル16発装備した艦艇が有りましたね。
59.名無しさん:2016年12月29日 09:42 ID:yONUQJAK0▼このコメントに返信
※48
それは上に書いていた尖閣に来たらということと同じだ  

公海上でぶっ放したらそうだけどなw

日本のカス外務省のように、お前の財布を棚上げにすることを先送りで済ます馬鹿では困るけどなw
60.名無しさん:2016年12月29日 09:46 ID:XlkQyHBh0▼このコメントに返信
70年ぶりに機動部隊の艦隊戦が見れるのかな?、現代だと、どんな戦いになるんだろうね?
61.民間防衛組織:2016年12月29日 09:46 ID:t1SMbL.Q0▼このコメントに返信
日米による太平洋戦争は,今年,ようやく終わりを遂げた.
大陸で,国民党と共産党の両方を支援し,最終的に共産党を生き残らせた工作を
実行したのも,アメリカによる工作だが,現在は,日本同様に内紛,内戦状態にある.
南シナ海戦,南シナ防衛戦における防錆装備は現状で出揃っている.
ならば,陸上で行われる戦闘は,「ほぼ情報戦」となる.
これが,現代版日清戦争,第一次世界大戦ということになるかもしれない.
反日軍事同盟国であった韓国は大統領の失態により崩れ去り,
北朝鮮派は,元来の反中国だから,従うことがない.
ロシアは,ウラジオストク防衛で警戒している.
文学的には,オバマは70年代アメリカ的だったが,
トランプは,80年代アメリカそのものを蘇らせるだろう.
「情報戦」と「大規模経済紛争」を仕掛ければ,大規模武力紛争は避けられるかもしれない.
日本の国益から冷徹に判断するならば,当然,中国共産党は,民主主義体制を受諾しなければならない.
という結論しかない.
謀略戦としては,「ビットコイン」で「人民元換金」を促して吸い上げるべきかもしれんな.
来年からは,1980年代に突入なw
62.名無しさん:2016年12月29日 09:46 ID:R.9WJGtl0▼このコメントに返信
カタパルト要らない位長い空母作って欲しい
63.名無しさん:2016年12月29日 09:48 ID:gNw8pxq80▼このコメントに返信
※20
今対潜駆逐艦は2隻/年のペースで建造中。

防空中華イージスは既に6隻が就役している。
性能はアメリカイージスにだいぶ劣るものの、
こいつが2隻空母にはりついていたらこちらも無傷ではいられないだろう。

上の誰かが言っている通り、こんな艦隊がインド洋、東アフリカ海域で
遊弋しはじめたら中国のプレゼンスがまったく無視できない新しい
パワーシフトが産まれるのは必定だね。

東南アジアではアメリカがあるからそうそうイキがれないがそれでも無視は出来ない。

JSFをはじめ、自称識者連中は陸上機が充実していれば空母なぞ
おそるるに足らずと一遍通りのことを知ったかしているが、
二艦隊揃えて片方が那覇を中央にして尖閣と反対側の点対称の海域に出張ってきたら
海自の潜水艦だけで対処できるとはとても思わないな。
64.名無しさん:2016年12月29日 09:48 ID:CTdvX7yS0▼このコメントに返信
日本の高速ミサイル艇を東南アジア諸国向けに再設計した物を提供してあの地域の沿岸海軍を強化しないと手遅れになるぞ。
ちゃちで鈍足な古い巡視船供与じゃ足りなすぎる。
65.名無しさん:2016年12月29日 09:48 ID:ax08k.ka0▼このコメントに返信
1隻目の国産空母が完成する前に、2隻目を建造開始したとすれば同型艦って事?
66.名無しさん:2016年12月29日 09:49 ID:rVn6S0Vl0▼このコメントに返信
上海の正規空母 2番艦については、中国政府は未だ一言も言ってないですね。でも 1番艦の時は中国政府が認めてから一年で写真が出始めた。

さて、産経新聞 (しかも電子版ではなく、本家の紙媒体) が大手新聞の中で初めて、日本は空母を保有せよ という記事を出しましたね。読んでみると、洋上防空を目的としたF-35B搭載空母は保有可能で、中国とのバランスを保つために、紛争リスクを下げるために保有すべきだという記事でした。
よく分からないけど、「改造」と言う言葉が一言もなく、軽空母の「軽」も一言もないところが、産経の主張のバックグラウンドの重要な部分なんでしょうね。ミリタリーオタク的には、「うおっ」と声が出てしまう。
67.名無しさん:2016年12月29日 09:52 ID:t1SMbL.Q0▼このコメントに返信
※58
ヴェトナムは,ロシアインド製の対艦ミサイルを購入している,
このミサイルは,陸海空どこからも撃てる.
68.名無しさん:2016年12月29日 09:54 ID:whuoNBQl0▼このコメントに返信
戦争って、相手より安い武器で倒していくもんでしょw
高価なマトを増やしてくれるのはありがたいw
ま、公共事業みたいなもんでしょ、、、
69.名無しさん:2016年12月29日 10:00 ID:zqge6O4L0▼このコメントに返信
※34

ですから天然ガスや天然ゴムなどの天然資源などを押さえて
国際的に何のメリットが有るか聞いているのです

70.名無しさん:2016年12月29日 10:01 ID:CTdvX7yS0▼このコメントに返信
※68
それいったら高価な兵器コンプしてる自衛隊は何なんだよ?
つーかそれ弾丸とかの消耗品の話だ。
71.名無しさん:2016年12月29日 10:01 ID:oGQNtLkE0▼このコメントに返信
ほーん?
じゃあ日本は紺碧の艦隊作るわ
72.名無しさん:2016年12月29日 10:02 ID:GcCaP7WF0▼このコメントに返信
※51
さらに、空母を守るための駆逐艦や潜水艦、補給艦も必要だよね
お金持ちの国はいいねぇw

※65
どうも違うらしい、噂だけどw
中国産の2隻目にはウェルドックがつくらしいよ、噂だけどw
73.名無しさん:2016年12月29日 10:02 ID:SCmMCvJb0▼このコメントに返信
明代の鄭和の大航海を大型空母で再現させてみたい…。始めの目的はそれだったのにねぇ…。
74.名無しさん:2016年12月29日 10:02 ID:U3sd20Jq0▼このコメントに返信
韓国同様「見栄っ張り」だから。大きな空母を見て戦意喪失になるだろうと、希望的観測を持っているのです。
空母の運用が問題で、米国も苦労しているはずです。中国が何隻持っていても実戦に突入したら、的が大きいから当てやすいぞ。
ミサイルなどの中枢部分の部品は、日本から買っているからどうするのかね。
75.名無しさん:2016年12月29日 10:03 ID:jfxsr6gV0▼このコメントに返信
ぐんかがー!!
あ、言わない。そうかそうか
76.名無しさん:2016年12月29日 10:04 ID:p2AAeTz20▼このコメントに返信
※68
まあ世界最強の米第7艦隊と対峙する羽目になっているから飾りでも空母が欲しいと現場から要望が在ったて事だろうな今の中国の艦隊防空能力じゃ接敵と同時に撃沈されるかもな。
77.名無しさん:2016年12月29日 10:04 ID:kQdrgJ5m0▼このコメントに返信
潜水艦と対艦番長の増備で護衛艦船団を建造せざるを得なくなるよう圧力を掛けよう。
船団の維持費?しらんがな
78.名無しさん:2016年12月29日 10:06 ID:p2AAeTz20▼このコメントに返信
※70
日本の場合は、少ない兵器で多を相手にするとかの状況が多いから自然と高性能な物にならざるえないて事情が在るんだよ。
79.名無しさん:2016年12月29日 10:07 ID:SYYc9d6H0▼このコメントに返信
航行距離ないのに使い道ない
80.名無しさん:2016年12月29日 10:08 ID:CTdvX7yS0▼このコメントに返信
※69
経済知らなすぎだろ…
天然ガスは火力発電などに使えるし車の燃料にも使える。
ゴムは日常から探せば車のタイヤなどあらゆる製品に使われてる。
81.名無しさん:2016年12月29日 10:13 ID:ax08k.ka0▼このコメントに返信
※70
横だが、自衛隊の対応は教科書通りじゃない?海自は潜水艦を16→22隻体制に増勢、陸自は地対艦ミサイル・中SAMを奄美・宮古・石垣に配備予定。抗たん性を考えれば、自衛隊機も嘉手納に常駐すべきだと思うが・・・
82.名無しさん:2016年12月29日 10:14 ID:CTdvX7yS0▼このコメントに返信
※78
それじゃあ※68の
>戦争って、相手より安い武器で倒していくもんでしょw

ってコメントと矛盾するぞ?
83.名無しさん:2016年12月29日 10:15 ID:mpq7ioq60▼このコメントに返信
ベトナム兄貴が中国仕様より進んだ最新の改キロ級潜水艦をロシアから買い漁ってるなー
84.名無しさん:2016年12月29日 10:15 ID:ax08k.ka0▼このコメントに返信
※72
ウェルドックが付くって事は、空母じゃなくて揚陸艦?
85.名無しさん:2016年12月29日 10:17 ID:CTdvX7yS0▼このコメントに返信
※81
潜水艦22隻体制は、民主党政権で決まったけど、あれって、防衛省側は7割通れば御の字という感じで予算案作ったら、当時「仕事しない仕事しない」と詰られまくった菅直人が仕事してますアピールで手当たり次第にハンコ押しまくったために100%予算案通っちゃった疑惑がw
86.名無しさん:2016年12月29日 10:21 ID:p2AAeTz20▼このコメントに返信
※82
そう戦力差が無い場合だと安い方が国庫に優しいてだけだよ総力戦前提の日本にそんな余裕は、無い。
87.名無しさん:2016年12月29日 10:22 ID:H6.RBHgv0▼このコメントに返信
昔の日本みたい。
不況対策で軍関係の生産増やしたら、力つけ過ぎて抑えきれなくなったんやし。

あと数年か10年後には第3次大戦か
88.名無しさん:2016年12月29日 10:22 ID:ax08k.ka0▼このコメントに返信
※79
支那人に常識が通じるかは大いに疑問ではあるが、普通に考えれば、南シナ海での航空優勢を確保する目的での運用になるはず。国産空母が海南島を拠点にすれば、数か月単位の航海能力が必要ない。長期航海だと水兵が大暴れしそう。
89.名無しさん:2016年12月29日 10:25 ID:nwRmWEC.0▼このコメントに返信
※63
中国の対潜装備(ソナーとか)って近海用で遠洋には向いてないぞ、、、

ロシアと対潜訓練してたけど、結局今は露製対潜装備導入ではなく台湾ペリー級のソナーコピーだという話だし
それなら米軍や海自は探知外から魚雷攻撃可能と思われ、、、

誘導技術が発達してる今、探知能力が劣る艦戦増えても意味がないと思うけど、、、
90.名無しさん:2016年12月29日 10:26 ID:GDOSn7dJ0▼このコメントに返信
予算が1億元用意されている。業者に発注するが5000万のバックを要求される。この「要求」は正しい言葉ではない、受注企業も共産党経営、予算の半分が党に(てか党の要人に)分配されるのは承知の上だから阿吽の呼吸でバックのシステムは完璧に稼働する。こうした裏組織を作るのはシナ人の得意分野。
予算半分なら材料、工数も半分だが、下(工場長、職長クラス)に行ってもピンハネが続くから、1億の装置の品質が2500万の物となる。これがシナ戦闘機であり潜水艦であり空母でもある。大きければポケットもふくらむ。かくして恩家宝が5000億円、キンペーが2兆円のポケットナイナイ。
91.名無しさん:2016年12月29日 10:28 ID:CTdvX7yS0▼このコメントに返信
※88
南沙の各所に埋め立て基地作ってるから、そこから補給したり、空母運用が出来ない大型の哨戒機飛ばして連携させればいい。
92.名無しさん:2016年12月29日 10:32 ID:ax08k.ka0▼このコメントに返信
※85
潜水艦の増勢は聞こえが良いが、建造ペースは変わっていないため、18年除籍を24年まで艦齢延伸して対応する。数年前から乗員を急ピッチに育成しているが、視力など一部の条件を緩和してる。乗員数百名が増える事による諸費用、艦齢延伸工事の費用、運用・修理費用などは増える・・・でもこれは中長期的なコスト増。
93.名無しさん:2016年12月29日 10:35 ID:ax08k.ka0▼このコメントに返信
※87
米国が大恐慌から経済が回復したのはニューディールではなくて、第2次大戦の軍需のおかげ。ドイツや日本から製品は輸入されず、特許は無効にし、企業・個人の財産は原則没収。
94.名無しさん:2016年12月29日 10:40 ID:WO8XDSsn0▼このコメントに返信
大型空母を建造する為には中国に余っている鉄鋼では作れない
空母には空母用の高張力鋼材が必要で
ウクライナから持ってきた船体に手を入れる時もこの問題が大きな障壁になったらしい
全ての戦闘艦に使われる鉄鋼は何でもいいわけではないらしい
一説には中国の戦艦建造には多くの鋼材が輸入されているらしい

高度な物を作ろうとした時には鉄の素材は重要な要素にはなる
中国の製鉄技術は先進国と比較して30年以上遅れているし



95.名無しさん:2016年12月29日 10:41 ID:EBkDDbt10▼このコメントに返信
※14
001Aは煙突の形状からスチームタービンでほぼ確定なんで2番艦もそうじゃない?
帝国海軍でも75年前に16万馬力の機関を作っていたからあのドンガラを30ノットで航行させるのに必要な20万馬力も何とかなるでしょ

ちなみにガスタービンだと052D用の3万8千馬力のガスタービン(ウクライナ製の無断コピー)を2隻分4機4軸とすれば15万馬力で27ノットぐらいになると思う
96.名無しさん:2016年12月29日 10:43 ID:WgOe9.5u0▼このコメントに返信
※78
一定レベルの技術差が有れば質は量に転化可能だしね
逆に量を質に転化するのはかなり困難
97.名無しさん:2016年12月29日 10:47 ID:CTdvX7yS0▼このコメントに返信
※96
「質は量に勝る」という考えは、それを使う人間の身体にかかる負担や疲労を度外視することが前提だと思うけどね。
自衛官一人で中国兵百人相手にしろと?
98.名無しさん:2016年12月29日 10:48 ID:JJQhEWN20▼このコメントに返信
ソ連式空・・・重航空巡洋艦なら、艦載機が飛ばせなくても対艦戦力になるから・・・(震え声
99.名無しさん:2016年12月29日 10:48 ID:EBkDDbt10▼このコメントに返信
※27
旧ソ連海軍のドクトリンは①戦略ミサイル原潜を狩りに来る米海軍の阻止②攻撃原潜によるアメリカ→ヨーロッパへの援軍・補給路の妨害で、水上艦隊は専ら①の任務を受け持つのだが米空母機動部隊からの防御に上空直掩機がほしいので空母が必要になった感じ。
P-700はあのデカいドンガラを上空直掩機のためだけに運用するのは贅沢過ぎるので、他の水上艦艇やSLBMと共同運用できる様装備されたもの
100.名無しさん:2016年12月29日 10:51 ID:WgOe9.5u0▼このコメントに返信
※97
自動化と無人化が進めば極論すればそれも可能

なんでイキナリ中華式人海戦術が引き合い出てくるのかは
理解不能だが、朝鮮戦争でも後半は国連軍の火力の前に
ほぼ無効化されている
101.名無しさん:2016年12月29日 10:52 ID:Lr8ckVla0▼このコメントに返信
日本はODA技術提供優遇措置など止めるべき
何かあれば昔の政治家にも責任取ってもらうけどな
102.名無しさん:2016年12月29日 10:54 ID:yONUQJAK0▼このコメントに返信
※83
ロシアから見れば隣国でないベトナムやインドの兵器は高性能であってもいいもんな
103.名無しさん:2016年12月29日 10:58 ID:CTdvX7yS0▼このコメントに返信
※100
朝鮮戦争は中国軍の人海戦術なかったら平壌は併合されて今頃分断国家にはなってなかったぞ。実質国連軍の負け。
それに国連軍がギリギリ火力で対抗できたのも、当時の中国軍は火力や兵器が弱すぎて国連軍と大きな差があったからで、今の近代化して軍事力の差が縮まった中国軍相手に同じ手は難しいよ。
104.名無しさん:2016年12月29日 11:00 ID:EBkDDbt10▼このコメントに返信
※97
>「質は量に勝る」という考えは、それを使う人間の身体にかかる負担や疲労を度外視することが前提だと思うけどね。

現代戦(一部はWWⅡの頃)では攻撃力&防御力やセンサー能力の差が開くと、質の優位な方が数の優位を簡単にひっくり返す
湾岸戦争の戦車戦でワンサイドゲームだった
海戦や空戦じゃ先に見付けた方が圧倒的に有利なので質の劣る方は敵影を見付けられないまま一方的にやられる事になる
105.名無しさん:2016年12月29日 11:01 ID:UQQOx8n80▼このコメントに返信
中国はこの状態で「日本は軍事増強してる」と文句いうんだから噴飯ものだわ。
106.名無しさん:2016年12月29日 11:04 ID:umisfptZ0▼このコメントに返信
話には聞いていたけど、着々とやってるね。
さて、日本はこれに対してどう対応してみるか?
107.名無しさん:2016年12月29日 11:07 ID:CTdvX7yS0▼このコメントに返信
あれは兵器の質以前に、当時の多国籍軍の司令官のノーマン・シュワルツコフの指揮による作戦勝ちもあるぞ。
そもそもあれ自体、イラクVS世界みたいなもんだから量の勝利だろ。
108.名無しさん:2016年12月29日 11:08 ID:EBkDDbt10▼このコメントに返信
※103
朝鮮戦争で東側が引き分けに持ち込めたのは、アメリカ政府がソ連との全面戦争を忌避して支那とソ連領へ補給路分断のための攻撃をさせなかったから。途中からアメリカ軍司令官も無理に半島全土を制圧する気が無くなっていたし。
109.名無しさん:2016年12月29日 11:10 ID:CTdvX7yS0▼このコメントに返信
※107訂正
※104
あれは兵器の質以前に、当時の多国籍軍の司令官のノーマン・シュワルツコフの指揮による作戦勝ちもあるぞ。
そもそもあれ自体、イラクVS世界みたいなもんだから量の勝利だろ。
110.名無しさん:2016年12月29日 11:11 ID:EBkDDbt10▼このコメントに返信
※107
個々の戦車戦の趨勢を見ようね低脳君
戦車戦に関しちゃWWⅡでも1両の戦車に歯が立たなかった事例が多々ある
111.名無しさん:2016年12月29日 11:12 ID:WgOe9.5u0▼このコメントに返信
湾岸戦争の地上戦での作戦勝ちも夜間の移動に当時最新技術のGPSが使えたって
所が大きいいんだがね
それに加えて夜間のFCS能力の格差で数時間の戦闘で地上軍は壊滅
質の差が幾重にも関連してますよ
112.名無しさん:2016年12月29日 11:12 ID:GRJ1TnQk0▼このコメントに返信
黙って経済発展してれば遥かに偉大な国になれたものを…本当に馬鹿だと思う。ここまで愚かだと歴史に名を残しそう
113.名無しさん:2016年12月29日 11:13 ID:ax08k.ka0▼このコメントに返信
※106
日本防衛に限れば、戦闘機を更新、潜水艦の拡充、対艦・対空ミサイルの更新、偵察衛星・無人機の拡充、通信網を更新・・・地道に自衛隊もとりかかっている。装備調達の予算をもう少し増やせればとは思うが・・・
114.名無しさん:2016年12月29日 11:17 ID:WgOe9.5u0▼このコメントに返信
※103
>今の近代化して軍事力の差が縮まった中国軍相手に同じ手は難しいよ。
で、中共様は近代化した上澄みを一正面にぶつけられるかな?
115.名無しさん:2016年12月29日 11:22 ID:xk3FVFvQ0▼このコメントに返信
これって旧帝国海軍の正規空母より遅いんだろ。
自分で何作ってるのかわかってるのかな?
まともに運用する気無いんだろうな。
恫喝用くらいしか使いみち無さそう。
116.名無しさん:2016年12月29日 11:27 ID:Ot8qLJaA0▼このコメントに返信
先にイージスや対潜を充実させる事が大事でしょ
117.名無しさん:2016年12月29日 11:28 ID:rVn6S0Vl0▼このコメントに返信
次期トランプ周辺政権だと。
「日本は最少の防衛費で世界有数の防衛力を手に入れた。通常は防御的兵器とともに攻撃的兵器を整備して初めて国の防衛がなされる。また、日本の潜水艦も海の中に特化した単純な性格のもので、攻撃という複雑な要素のない装備である。そして、未だに攻撃的部分を米国に頼っている。日本は、国防の半分の費用を米国民の税金で賄っている国だ。」。
と、常々言っていた人を政権の中に入れてしまうんだから・・・。世界戦略を捨て、無秩序に走ると上のロジックが通っているかに思う米国民が大量に出る。
118.名無しさん:2016年12月29日 11:31 ID:vSG2ve.30▼このコメントに返信
尖閣のシナ便衣兵偽装漁船形戦闘艦の排除には
湾岸戦争で戦車隊に使ったクラスター誘導分裂爆弾を使用すると良いでしょうw

技本は当然それを持っていないとおかしいと思われる、秘密兵器は重要だと思う  え、もっと高価なミサイルを使うつもりだった?
お金持ちはいいですねw
119.名無しさん:2016年12月29日 11:31 ID:w7K4nNZW0▼このコメントに返信
空母は21世紀の海上戦闘では戦力にならないが、戦闘的、好戦的で、目立つ。相手を刺激するだけで、逆に外交上不利にならないかな。色々、相手に口実を与えると思うんだけど。

なぜこちらもわざわざ飛行機にミサイル積んで飛び回る必要がある。地上か艦上から直接打てばいいだけ。日本も空母を、とかいう主張は、国威高揚のために戦艦ヤマトを作ろう!ってのと同じくらいの時代錯誤。
120.名無しさん:2016年12月29日 11:35 ID:n06vK4Sb0▼このコメントに返信
羨ましいねぇ
日本も公共事業として空母や戦艦造ってくれねぇかなぁw
まぁアホ安倍には何も期待してねーがなー
121.名無しさん:2016年12月29日 11:41 ID:CTdvX7yS0▼このコメントに返信
※119
おまえ、何のために自衛隊や防衛省が「あれは空母じゃありませんよー!」と言いながらひゅうがやいせを4隻作ったと思ってるんだよ。
空母が不要なら飛んだ無駄遣いだわ。
122.名無しさん:2016年12月29日 11:46 ID:YRnq8kJj0▼このコメントに返信
※120
インフラ再構築のほうが良いでしょうw
もちろん、研究はしておいても良いですが、空母はないですよw
123.名無しさん:2016年12月29日 11:46 ID:YRnq8kJj0▼このコメントに返信
※121
シナを釣る釣り餌w
124.名無しさん:2016年12月29日 11:52 ID:YRnq8kJj0▼このコメントに返信
※123
実際は、災害の多い日本での使用勝手の良い船だろw  戦闘では後方の簡易整備基地程度ではないか?

本当の戦闘艦では汎用的には使えない
125.名無しさん:2016年12月29日 11:52 ID:WA7HK2.H0▼このコメントに返信
※121
空母が不要でも無駄ではないぞ、ひゅうが級もいずも級も対潜と指揮プラットフォームとして運用しやすいように、広い甲板にしているんだから。むしろ、空母として使うのは内部容積(搭載数)少なすぎて無駄の産物。
126.名無しさん:2016年12月29日 11:58 ID:YRnq8kJj0▼このコメントに返信
※125
海自の上の人も馬鹿ではないので、ヘリ集中運用したらダメコンが効かないことに気がついて
戦闘艦にヘリを戻したらしい、次級からヘリの部分を潰してVLSにするつもりがやめたらしいぞ

平時には前に出るが有事には引っ込むと思うぞ
127.名無しさん:2016年12月29日 12:00 ID:KxeuvwEd0▼このコメントに返信
なんにせよ中国の目的はなにもかも欲しい、
尖閣諸島にしても手に入れる順番を代えただけなんだから。
128.名無しさん:2016年12月29日 12:24 ID:bCHuUfto0▼このコメントに返信
中国のGDPは1100兆円超えであと10年経済が潰れなければ2000兆円超え
そこまで逃げ切れば今度は中国が世界のルールを作ってくるだろう
日本は中国なんて構わず先に万年GDP500兆円や少子化問題をどうにかしないと、そのうち相手にもされなくなる
2100年人口 内閣府予想 6400万人
2100年人口 国連予想 8300万人
中国からすれば放置しとくだけで勝手に弱るんだから相手する必要すらなくなってきてる

参考
フォーブス世界の有力企業2000社ランキング2016は今年も上位3社を中国の銀行が独占
・米国(586社)、中国(249社)、日本(219社)、英国(92社)、韓国(67社)
フォーブス アジアの優良企業ランキング50 2016
・中国22社 印国8社 韓国5社 香港4社 日本2社 台湾2社
フォーチュン・グローバル500 2015
・米国128社 中国98社 日本54社
時価総額ランキング2015
これはまだ米国一強であるが中国が猛烈に追い上げてきてる
・中国は13,14,15,16,26、43、46位
・日本で上位50に入れたのは27位のトヨタだけ
世界Topブランド企業500/2015
・米国186社 中国40社 日本40社 英国39社 仏国33社 独国30社 韓国12社
129.名無しさん:2016年12月29日 12:26 ID:YRnq8kJj0▼このコメントに返信
※128
いや、相手にしているぞw
国連使ったり工作員使って、移民移民と滅亡させる作戦に暇がないw
130.名無しさん:2016年12月29日 12:26 ID:K1yppNr00▼このコメントに返信
※128

必死やな・・すべてが崩れつつあるのに



131.名無しさん:2016年12月29日 12:28 ID:K1yppNr00▼このコメントに返信
※130

つづき

それに、中国のルール、って何だ?


店舗の前でも公園の植え込みでも自由にウンコしていい、っていうルールか?


132.名無しさん:2016年12月29日 12:46 ID:TfW.oE6d0▼このコメントに返信
劣化コピーでも開発・建造続ければ経験は蓄積するからな。
余ってる資源の処分もできるし、国内向けの宣伝もできる。
金は飛ばせばどうにでも収支合わせられるし、共産国はこういう面でほんと強い。
問題は沿岸都市しか暴徒鎮圧できないことぐらい。
133.名無しさん:2016年12月29日 13:07 ID:fb5Y4OTI0▼このコメントに返信
仮に空母3隻4隻もった所でそれで国境線動かすことは不可能。
シナ人は身の程を知れ。
134.名無しさん:2016年12月29日 13:08 ID:ax08k.ka0▼このコメントに返信
※121
横だが、対潜ヘリ空母が最初に提案されたのは1970年代だよね。オイルショックによる急激な経済悪化で旧式DDHを建造するのが当時は国力の限界だった。そのDDHを更新する際に、当初案の全通甲板のヘリ空母になったわけ。改めて海自の先見性と継続性には脱帽する。
135.名無しさん:2016年12月29日 13:09 ID:XOfvpVKV0▼このコメントに返信
だから艦載機はどーするんだよ?w
あいつら何も考えてなさすぎだろ・・・
136.名無しさん:2016年12月29日 13:10 ID:y2Iixyde0▼このコメントに返信
 間違っています。大連重工で2隻目を艤装中です。遼寧のコピーでヂーゼル推進ですし30ノットで以下の速力では戦闘機は飛び立てません。だから先日の遼寧はヘリしか積んでいなかったのです。3隻目は上海の江南造船で建造中とのことですが遼寧のコピーです。

137.名無しさん:2016年12月29日 13:12 ID:CTdvX7yS0▼このコメントに返信
※133
国境線を動かす必要ない。東南アジア諸国やアフリカなど各国の政府を傀儡化すればいいだけ。
一時期は日本もカナダの地方政府も乗っ取られたからな。
138.名無しさん:2016年12月29日 13:18 ID:CTdvX7yS0▼このコメントに返信
※136
30ノット以下の根拠って、台湾海峡通過した時の話?
あれ「通常航行」のスピードだから。法定速度で走ってる車みたいなもんだぞ?
まさかと思うけど、常時限界ギリギリフル稼働でエンジン回してると思ってる?
139.名無しさん:2016年12月29日 13:21 ID:CTdvX7yS0▼このコメントに返信
※138
訂正
常時→日米含めたすべての艦船は常時
140.名無しさん:2016年12月29日 13:29 ID:ax08k.ka0▼このコメントに返信
※136
艦載機による離着艦訓練の様子は国営メディアで公開されてるよ。ttps://www.youtube.com/watch?v=4y0X4yY1o8c
141.名無しさん:2016年12月29日 13:41 ID:c7ssKPLk0▼このコメントに返信
※2
って言うか、南沙に3000メートル級の滑走路作っているなら、わざわざ艦載機を運ぶ必要ないんじゃないか?

142.名無しさん:2016年12月29日 13:47 ID:EBkDDbt10▼このコメントに返信
※138
※136の言っている事は大概だが遼寧の速力がオリジナルの30ノット出せない根拠は
主機がウクライナから輸出される際重要部を破壊された上に運転に必要な蒸気圧力などの注意書きも全部はぎ取られていたので、何も手がかりのない状況で修復したため正規の出力で運転するのは不可能なため
この話は遼寧の修復を担当した技術者へのインタビューで技術的にも筋が通っているのでほぼ間違いない

肝心の速力は不明だが、海南島へ往復したときに25ノットぐらいと計測されたのでその前後と思われる。
143.名無しさん:2016年12月29日 13:48 ID:RcT.b12a0▼このコメントに返信
※133
ぷぷぷぷW それ、80年前の日本に言ってやれよw
144.名無しさん:2016年12月29日 13:49 ID:13S2e33g0▼このコメントに返信
どの中国人に聞いても、日中戦争は「ある」と答えるからな。
しかし日本は戦争に耐える十分な準備ができていないよな。
自衛隊は戦闘機が不足しているし、巡航ミサイルも持っていない、このまま日本が戦争に遭えば多くの国民が犠牲になるぞ。
米国は核戦争を恐れて本気の戦いを行えないから、中国は弾道ミサイルや巡航ミサイルで日本を攻撃し続ける。
核兵器を持つ中国に敗戦はない、そうなると日中戦争は日本の敗戦か停戦で終わらせるしかない。
国連は正義の味方ではないので、核保有国の中国と米国が日本の扱いを決めることになる。
145.名無しさん:2016年12月29日 14:06 ID:yOtKdDP30▼このコメントに返信
軽荷排水量 43,000t
基準排水量 53,000t
満載排水量 67,500t
全長 305m 全幅 78m

推進 スクリュープロペラ 4軸
最大速力 19ノットまたは29ノット
乗員 1,960名

兵装
・1130型CIWS 3基
・HHQ-10SAM18連装発射機 2基

搭載機 67機

レーダー 346型 多機能型

電子戦・対抗手段
・チャフ24連装投射機 2基
・対魚雷デコイ16連装発射機 4基

これが3隻。
146.名無しさん:2016年12月29日 14:06 ID:EBkDDbt10▼このコメントに返信
※118
>尖閣のシナ便衣兵偽装漁船形戦闘艦の排除

オート・メラーラ127mm砲・同コンパット砲・Mk45「射的の的があると聞いて」
147.名無しさん:2016年12月29日 14:08 ID:yOtKdDP30▼このコメントに返信
※143
状況は違う。
148.名無しさん:2016年12月29日 14:11 ID:tDmE0.Al0▼このコメントに返信
建造着手かよ。勝つことを完全に捨ててるとしか思えん。計画倒れの計画経済ってやつか。それも随分雑な計画。
仮に日本がやるとしたらワリャーグで問題を洗い出して一番艦で一応の完成をみて、テストを経て二番艦で大幅に改善するところだろう。
一番艦と艦齢が近すぎて退役時期も重なるわけだが、まとめて作るってことは取り急ぎ一気に投入したいって事なのだろうか。
一番艦が完成すらしていないのに、中国製空母の空母としての完成度も未知数なのに、随分思い切ったもんだな。やっぱ雑。
149.名無しさん:2016年12月29日 14:18 ID:EBkDDbt10▼このコメントに返信
※135
仰る通り艦載機のJ-15がアキレス腱になっている
J-15の性能はそれなりの様だが、発艦するためには性能の安定したロシア製のエンジンでないとダメでロシアは当たり前だが無断コピー品のJ-15用にエンジンを売ってはくれない。このため正規輸入や正規ライセンスのSu-30MKK用の予備エンジンを回す事になるけど、あまりやり過ぎると虎の子の戦力の稼働率ががた落ちになるし、空母何隻分の艦載機用のエンジンを賄うのは無理。

J-15が未だ生産数16機と遼寧の定数分すら満たせないのは多分このせい
150.名無しさん:2016年12月29日 14:20 ID:tDmE0.Al0▼このコメントに返信
※144
俺の知る限り日中で戦争になったら逃げるという中国人が大半だ。仕事柄知日派が多い事も有るけどな。
戦争の準備は実は日本の方が出来ており中国はバブルを保つことですらぎりぎりで実際全く戦える状態にはない。
調子こいて聞いた風なことを書くのは良いけど日中戦争になったら主戦場は朝鮮半島だからな。
スレの流れ見ても中国がまともに海戦するわけないだろ。使えない空母を使うよりは釜山当たりから攻撃した方が合理的。
在韓米軍が黙ってないって?かねてより撤退する気満々なのに?来年から大統領はトランプだぞ。
なら沖縄米軍基地はもっと黙ってないわな。だいたい韓国と沖縄でどっちが米軍の主力だと思ってるのよ。どっちが与しやすい?
151.名無しさん:2016年12月29日 14:29 ID:ax08k.ka0▼このコメントに返信
※148
仰るように、本来であれば1番艦でバグを出して、2番艦の建造は開始するべき。国産1番艦が遼寧とほぼ同型なのかもね。
152.名無しさん:2016年12月29日 14:45 ID:RcT.b12a0▼このコメントに返信
※147
そりゃ状況は違うが実際にそそのかされるがママに本当に手を出したのはJapanだし。

chinaはまだとりあえず外交用ハッタリ要員だろ>くうぼ
153.名無しさん:2016年12月29日 14:45 ID:0doTNX.v0▼このコメントに返信
日米にとっては、ただの的だし軍事費を空母に浪費してくれるのはありがたい
東南アジアやインドなんかにとっては、恫喝に使われると面倒くさい
ただ、そこら辺と戦争になってしまうと日本かアメリカが沈めるだろうな
バレずに沈める事ができて敵国に大打撃を与えられるって美味しすぎる物件だし
154.名無しさん:2016年12月29日 14:48 ID:RcT.b12a0▼このコメントに返信
※153
こっそり沈めてもアメリカか日本の所為にされて
強力な外交カードにされちゃうと思うが。
155.名無しさん:2016年12月29日 14:48 ID:RcT.b12a0▼このコメントに返信
※153
こっそり沈めてもアメリカか日本の所為にされて
強力な外交カードにされちゃうと思うが。
156.名無しさん:2016年12月29日 14:50 ID:0doTNX.v0▼このコメントに返信
※154
どう考えても戦争してた相手国のせいやろ
157.名無しさん:2016年12月29日 14:56 ID:tDmE0.Al0▼このコメントに返信
※153
インド海軍とかでググってウィキった方がいいよ。インドも目下自前空母を建造しているし今有る空母はロシア純正リファビッシュモデル。艦載機はMiG29だがちょっとモンキーとは言えない内容。どう見てもインドの方が強そうでマラッカ海峡渡った先で中国がまともに戦えるとは思えん。
158.名無しさん:2016年12月29日 15:06 ID:VVfibHtB0▼このコメントに返信
> 蒸気カタパルト、ロシアでさえ作れないものをどうして支那が作れる

ソ連カタパルト完成させとったやん。。。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/rybachii/2665845.html

願望が現実を捻じ曲げとる。。。
159.名無しさん:2016年12月29日 15:06 ID:rWhZwxO90▼このコメントに返信
搭載機67機といっても
その機体とパイロットの目途がついてないんだよね
まあ半数はヘリなんだけど
160.148:2016年12月29日 15:07 ID:tDmE0.Al0▼このコメントに返信
※151
やーそれが、意味が全く不明なのだけどワリャーグより全長が短いらしいのだ。オリジナルの可能性が高い。それならそれで検証するべきと思うのだが、あいつら箱作ってエンジン載せとけば飛行機がガンガン運べると考えている模様。コンテナ船じゃあるまいに。
ガスタービンエンジンも都合付いたんだろうか。自信が有るならここぞとばかりに喧伝すると思うのだが。エンジンはだいたい強ければ用を為すので機密にする意味は無い。と言うか今のエンジンの有様ではただの恥さらしで軍の沽券に関わる。軍隊は舐められたら終り。中国の場合まじで終わる。兵隊逃げるから。
161.名無しさん:2016年12月29日 15:12 ID:tDmE0.Al0▼このコメントに返信
※158
旧ソ連時代じゃないか。しかも陸の上の実験だろ。これを中国がやるって?あいつら基礎研究めちゃくちゃ下手なのに?
それこそ願望だ。現実を捻じ曲げとる。。。
162.名無しさん:2016年12月29日 15:16 ID:VVfibHtB0▼このコメントに返信
※160

> ガスタービンエンジンも都合付いたんだろうか

ウクライナ(旧ソ連)のガスタービンエンジンの技術を導入して、052D型から国産ガスタービンエンジンになっとるで
163.名無しさん:2016年12月29日 15:21 ID:rMwkpm3K0▼このコメントに返信
うわさ  なんだが
メールおばさん関係で売国行為で大量に技術流出したらしいで、それで完成したw
日本でも民主党時代に産業スパイやら国家防衛機密4万件とか管酷に流れただろw

アレステンワイヤーとかカタパルトとか、アメリカの技術やでw
164.160:2016年12月29日 15:26 ID:tDmE0.Al0▼このコメントに返信
※162
052D型って駆逐艦だよな。まさかと思うがそのままじゃ使えんだろ。
んで、タービンって結構な冶金技術が必要で図面だけ復習っても全く同じ物が作れるとは限らんのだわ。
そんなで良いならワリャーグも30ノットオーバーでかっ飛んでるだろ。
だいたいそもそも052D型の30ノットって遅くないか?中国人が言うところの仕様は、あくまでだったらいいなの理想値だぞ。
165.名無しさん:2016年12月29日 15:26 ID:uqcNg5Iy0▼このコメントに返信
※57>戦後、戦艦を新造した国はない。21世紀に空母を新造するって、同じくらいの時代錯誤だと思うけどな。

米国・ジェラルド・R・フォード級
英国・クイーン・エリザベス級
インド・ヴィクラント
イタリア・カヴール
スペイン・フアン・カルロス1世

日本の場合でも、F-35Bという次世代艦載機の登場により、予算が許せば軽空母であっても海自は運用したいだろう
F-35Bはそう思わせるほどの性能
166.名無しさん:2016年12月29日 15:32 ID:tDmE0.Al0▼このコメントに返信
※163
民主党は実際のところ戦争大好き。こいつらが戦争始めると大抵こじれるし長引く。
アレステンワイヤーとかカタパルトとか今更ではあるが、そんなで中国がやる気になってくれたら喜ぶアメリカ人は居るんだろうな。
でも無理だろ。意味は無い。空母の開発は中国崩壊までに間に合わん。中国は手っ取り早く朝鮮半島を通って日本に攻撃してくると思う。
167.名無しさん:2016年12月29日 15:35 ID:uqcNg5Iy0▼このコメントに返信
※160

コライエフ造船所は中国に売却する際に、ホテルには不要な設備や機器を解体・撤去したが、作業に関わった造船所の関係者は「主機(エンジン)とそれに関連する設備、電気系統はそのままそっくり残っており、切断されたパイプやケーブルなども簡単に再生できる状態だった」と説明している
168.名無しさん:2016年12月29日 15:36 ID:oLeR.zAQ0▼このコメントに返信
国連軍で空爆に参加したら、機動部隊として認めてやんよ。
169.名無しさん:2016年12月29日 15:36 ID:yH4ilmY40▼このコメントに返信
ローテション考えると最低あと4隻くらい居るだろwがんばっていっぱい作れよw
170.名無しさん:2016年12月29日 15:50 ID:WO8XDSsn0▼このコメントに返信
米空母が日本に寄港した時に蒸気カタパルトのメンテをやっているのは日本の技術者らしい
世界で蒸気カタパルトをいじれるのは米国と日本だけだそうだ
171.名無しさん:2016年12月29日 15:52 ID:gO1bTjEp0▼このコメントに返信
※164
> 052D型って駆逐艦だよな。まさかと思うがそのままじゃ使えんだろ。

日本のこんごう型、あたご型、むらさめ型、ひゅうが型、いずも型。
アメリカのスプールアンス型、タイコンデロガ型、ワスプ型、アメリカ型。

これら全ての艦船はGEのLM2500という同じガスタービンエンジンを搭載している。

ただ数が違うだけ。
172.160:2016年12月29日 15:53 ID:tDmE0.Al0▼このコメントに返信
※167
昔そのニュースは見たことある。なので当然普通に強いもんだと思ってたよ、ワリャーグ。
それがあのていたらく。腐食が余程ひどかったか中国側の技術がアレでなんぞやらかしたか。ちゃんと素養があるならワリャーグエンジンの改良型くらい作ってそうなものなのだが。設計はすぐなぞらえられる。なぞるだけなら学生でも出来る。でも冶金だけはどうしようもない。ニュースが本当なら中国の技術はクソだってことの一つの証拠だね。当然新型空母もネタにしかならん。
173.164:2016年12月29日 16:02 ID:tDmE0.Al0▼このコメントに返信
※171
ガスタービンは連結してでかいの作れるのは知っている。でも中国にそれやれんの?要は際限なくでかいの作れるの?
ワリャーグは7万トン弱だから052D型の10倍近い満載排水量があるのだが。タービンの径から変えないとどうしようもないと思う。
174.名無しさん:2016年12月29日 16:05 ID:uqcNg5Iy0▼このコメントに返信
※172

人間を宇宙に飛ばした中国の宇宙大国の地位を疑うものはいないだろう
人工衛星の打ち上げ成功確率も日本と大差ない
なんでそこまで中国の技術を侮れるのか理解不能

「長征5号打ち上げにどよめく宇宙クラスタとその技術的解説のまとめ」
ttps://togetter.com/li/1044431
・長征5ロケットの第2弾のYF-75Dエンジンはいったん燃焼停止して、再着火するのかな。
・YF-75Dエンジンは軌道上で再点火も出来るのか。これ結構難易度が高い技術だぞ。
・よく見たら衛星と通信してる!!地上局山ほど+追跡船+中継衛星。すごいな…。
・衛星経由の打ち上げ追跡管制は、日本では1990年代から筑波でやりたいといっていて、まだ出来ていない技術だ。
・「有人宇宙飛行も月面探査も半世紀前の米ソ宇宙開発競争の成果」←事実誤認。中国は有人技術も月面探査技術も自らの力で開発している。米ソが中国に提供したのは「技術的に可能」という事実だけ。どんな枯れた技術でも、自分で再発明すれば自分の血肉となる。中国は少なくとも技術に対しては謙虚。
175.名無しさん:2016年12月29日 16:05 ID:CTdvX7yS0▼このコメントに返信
※160
遼寧より小さいのは東南アジアの海域で動かすためだろどう考えても。
そもそも遼寧自体があの海域で動かすにはデカすぎる。
176.名無しさん:2016年12月29日 16:12 ID:gO1bTjEp0▼このコメントに返信
※173

中国にはできない不可能だという結論が先にあるので、何を言っても無駄のようですね。

177.172:2016年12月29日 16:13 ID:tDmE0.Al0▼このコメントに返信
※174
悪ぃんだが中国を宇宙大国と呼ぶにはちょっと憚られるんだわ。
国際宇宙ステーションに参加出来てないのははなぜかな?中国の技術を誇示するには最高の場だったと思うのだが。
あと空母と関係ねえ。
178.173:2016年12月29日 16:15 ID:tDmE0.Al0▼このコメントに返信
※176
中国が出来ることの根拠を示してくれたら考えないまでもないよ。中国を信じたいならそれで結構。
これでも中国は結構長いんだよ。
179.160:2016年12月29日 16:20 ID:tDmE0.Al0▼このコメントに返信
※175
たいして全長は変わらんよ。そもそも空母が東南アジア沿岸に張り付いてどうするよ。陸から攻撃受けるだろ。
補給する港の都合で小さいってのならありえるが普通は港の方を浚渫するもんだ。軍港なのだし。
180.名無しさん:2016年12月29日 16:22 ID:EBkDDbt10▼このコメントに返信
※173
連中複数の機関をまとめて一本のスクリューを回すギアボックスは作れないみたいだな
でも遼寧クラスの船体なら各エンジンでスクリューを回す4軸にすれば何とかいけると思う

問題なのは支那のパクリガスタービンがカタログ数値通りだったとしても、15万馬力が限界な事
これだと30ノットは厳しい
181.名無しさん:2016年12月29日 16:23 ID:CTdvX7yS0▼このコメントに返信
※177
中国は独自の宇宙ステーション作る計画を何年も前に計画してるぞ。
ISS参加はインドも参加しようとして加盟国に反対されて断られていたな。今ロシアに泣きついてるらしい。
182.名無しさん:2016年12月29日 16:27 ID:uqcNg5Iy0▼このコメントに返信
>国際宇宙ステーションに参加出来てないのははなぜかな?中国の技術を誇示するには最高の場だったと思うのだが。

・政治的理由
・豊富な資金により独力で宇宙ステーションを作る計画
主にこの2つ

>あと空母と関係ねえ。

あなたは中国人の技術力の低さを主張している
少なくともロケット技術は大国と認識されている

>悪ぃんだが中国を宇宙大国と呼ぶにはちょっと憚られるんだわ。

君のその認識に賛同するのは、ネ〇ウヨくらいだろう
長征5号は14トンを静止トランスファ軌道に投入可能
日本が開発中のH3ロケットは6~7トン
183.名無しさん:2016年12月29日 16:27 ID:3te2jhml0▼このコメントに返信
※174
四面楚歌。
戦争とは結局この政治的敗北による。
シナが覇権を制して、だれか喜ぶ国をあげてみろ。
みんなが滅亡を願っているのがおまえら。
184.177:2016年12月29日 16:46 ID:tDmE0.Al0▼このコメントに返信
※182
インドに反対されただけでハブられる中国の政治力って・・・。普通に技術が足りなかったのだろ。信頼性とか。あと信頼性とか。
お金があるなら大いに結構。でも宇宙開発は全てにおいての先進性がものを言う。箱だけ軌道に乗せても意味は無いんだよ。

空母だけで技術を説明出来なかったのだからこの時点で知れている。野球が上手いやつがゴルフが得意とは限るまい。
重ねて言うが信頼性が一番大事。あと経済性。イプシロンとか比較的小型で低コストなものに注力するのがトレンドなわけだが。
185.名無しさん:2016年12月29日 16:47 ID:uqcNg5Iy0▼このコメントに返信
※183

私は純粋な日本人なんだけどね
気に入らないコメは反日や日本人以外と決めつける
そんな人が多数になったら、それこそ日本は負けるよ
中国の脅威をきちんと認識・評価し、対応できないようではね
186.名無しさん:2016年12月29日 16:51 ID:uqcNg5Iy0▼このコメントに返信
※184>普通に技術が足りなかったのだろ。信頼性とか。

中国は人間をロケットで宇宙に打ち上げた
信頼性なら、むしろ日本は後塵を拝している訳だが

>重ねて言うが信頼性が一番大事。あと経済性。

中国空母艦隊は太平洋に進出し、着実に練度を上げている
経済性?
中国の軍事費は年25兆円
空母艦隊2~3隻は十分運用可能
187.173:2016年12月29日 16:56 ID:tDmE0.Al0▼このコメントに返信
※180
パクりで堅牢性だの冗長性だのに不安があるエンジンを2重連4列で並べても不安要素が8倍になるだけと思うのだが。
駆逐艦の10倍の出力が欲しいのだからどのみち8個じゃ足りない。廃熱も大変そう。実装スペースもかなり広く取らなければならない。
パクリエンジン単品が付いている駆逐艦より遙かにリスクが高そうだ。
188.名無しさん:2016年12月29日 17:05 ID:EBkDDbt10▼このコメントに返信
「私は純粋な日本人アル」
「私は生粋の日本人ニダ」

良く見かけるなw
189.名無しさん:2016年12月29日 17:07 ID:EBkDDbt10▼このコメントに返信
※187
まぁ信頼性については定格出力落とせば何とかなるんじゃ無いの?
最も根本的な出力不足は解消されないので、30ノット出したいなら古いとわかっていてスチームタービンにするしか無い
蒸気カタパルト使う気ならそっちの方が都合がいいだろうし
190.184:2016年12月29日 17:07 ID:tDmE0.Al0▼このコメントに返信
※186
うんまあ頑張れ。多重に検品しない中国製なんぞは危なっかしくて使えたもんではない。売り物にならんわけで。
キミらだってよく人海戦術で日本に勝つとか言ってるだろ。自殺攻撃するってこったぞ、それ。
人民解放軍軍人を打ち上げるなら命の値段はさぞかし安かろう。人を打ち上げたこと自体中国の場合信頼性の証明にはならんね。
一方日本は人を乗せないでも仕事してくれるこうのとりとか打ち上げてる。ノーミスでな。

経済性はロケットの話な。さらっと空母に置き換えてんじゃないよ。運用出来る金が有ったって運用出来る空母がないだろ。
キミがいくら本末を転倒させようが人民解放軍の台所事情は変わらん。
191.187:2016年12月29日 17:13 ID:tDmE0.Al0▼このコメントに返信
※189
ワリャーグは蒸気タービンなんだよな。素直にそっちにすりゃあ良いと俺も思った。
ガスタービンエンジンは中国には高望みしすぎだと思う。でかければでかいほど難易度は高い。
スキージャンプ式だから艦の速度は離陸重量にそのまま影響する。
高望みなくせに妥協しまくりなのだから企画の段階でいろいろ終わってる。こいつはゴミだ。
192.名無しさん:2016年12月29日 17:31 ID:8JgbzUc.0▼このコメントに返信
カタパルトなんざ大戦中の日本でも作れたが
カタパルトに耐えるジェット機作れるのは米仏だけだ。
カタパルト用意してなに飛ばす気だよ。
193.名無しさん:2016年12月29日 17:37 ID:8JgbzUc.0▼このコメントに返信
※148
中国は空母が10隻あれば米国に勝てると信仰してんだから、10隻作るまで止めないと思うよ。金が続くのかって話だけど
あんなもんの単価は本物の原子力空母の数分の一だろうからね。揃えるんじゃあないかな。
戦力としてみた場合は10隻束ねても本物1隻に一方的にひねられると思うが。
194.名無しさん:2016年12月29日 17:40 ID:3te2jhml0▼このコメントに返信
※185
私はここでハワイ占領するなら大戦は劇的に流れが変わったと書き込んでいるものだ。
この見立ては米軍もそうであったと報告されている。
お前さんよりは論理的に軍事を考えていると思うよ。

シナ人でなくとも帰化人で日本人ではないというアイデンティティの危機を抱えている可能性は高いと思うな。
技術的、数的なデータで語っても世界の状況全体を俯瞰する眼がなければ語る資格はない。
ウイグルの爆破事件は、今後シナにとって深刻な事態への鳥羽口となると私は見ているがね。
世界は転換した。
シナは分割統治の運命からは避けられない。
それがイヤなら、空母部隊で特攻をかけることだ。武名は残る。
人海戦術も今ではどこの国でも無理だろう。
それを見せてくれ。
195.名無しさん:2016年12月29日 18:07 ID:7RTFTdNQ0▼このコメントに返信
本気で運用するなら2隻3隻は、順当。真面目に西太平洋覇権を目論むなら足りない。
196.名無しさん:2016年12月29日 18:18 ID:SospUqAp0▼このコメントに返信
※193
中国空母がアメリカ空母の10%以下の能力が無いってなにか根拠あるのだろうか?
今は始動状態であまり戦力にはならないだろう。しかし10隻も作ってれば製造精度や運用能力も相応に上がってると思うが
どっかのバカみたいに中国だからで済ましますか?
197.名無しさん:2016年12月29日 18:20 ID:tDmE0.Al0▼このコメントに返信
※185
日本人は自分のことを純粋な日本人なんて言わないんだよ。日本人の大多数派純粋でそれが当り前なんだからな。
日本人ならこの場では日本の国益を代表する内容を書くべきだろ。キミは中国人かと思ったが文体と物の考えは韓国人だな。
中国人はそこまで自分の国の技術を過信したりしない。
中国でバンジージャンプのゴムロープにいたずらでラベルライターで作ったメイドインチャイナのシールを貼ったらすげえ怒られたんだけど、中国人にとっての中国製なんてそんなもんよ。
198.名無しさん:2016年12月29日 18:23 ID:EBkDDbt10▼このコメントに返信
※197
>中国でバンジージャンプのゴムロープにいたずらでラベルライターで作ったメイドインチャイナのシールを貼ったらすげえ怒られた

コーヒーフイタじゃないか!
199.名無しさん:2016年12月29日 18:24 ID:Z97lj2yC0▼このコメントに返信
南シナ海で、核積んだ原潜を守るための空母だろう。侵略とかが目的でなく、自国の防衛目的かなぁ。
ロシアの北極海にあたるのが、中国では、南シナ海ぐらいしかない。
200.名無しさん:2016年12月29日 18:26 ID:osMn0NGZ0▼このコメントに返信
※3
有人宇宙ロケットと同じで、国威発揚・砲艦外交には効果があるんだよね
実際開戦して役立つかどうかは別にして
実際問題、戦闘機満載でうろちょろされたらうっとうしいし、戦端を開くことになるので迂闊に攻撃もできないので
201.名無しさん:2016年12月29日 18:26 ID:Z7u57nw40▼このコメントに返信
中国の軍事力を侮っちゃダメだよって人も居て
いやいや日本も頑張ってるよって人もいる。
バランス取れてて良いと思う。
202.名無しさん:2016年12月29日 18:28 ID:tDmE0.Al0▼このコメントに返信
※196
中国空母がアメリカの10%の能力も発揮出来る根拠って何よ。
一定範囲まで能力差を縮めないと数だけ揃えても戦力比は100対0のままなんだが。
対潜哨戒能力を上げないことには日本の潜水艦相手に沖にすら出られないぞ。
アメリカだってそんなに簡単に見つけられないんだから。
203.名無しさん:2016年12月29日 18:42 ID:uqcNg5Iy0▼このコメントに返信
※197>日本人ならこの場では日本の国益を代表する内容を書くべきだろ。

その言葉、そっくりそのまま返すよ
君の認識が日本の大多数になったら、次の戦争でも必ず負けてしまう
敵を過小評価し、馬鹿にするなんて国益どころか売国行為でしかないわ
204.名無しさん:2016年12月29日 18:48 ID:SospUqAp0▼このコメントに返信
※202
兵装航空機が飛ばせるのに今後戦力にならない根拠が不明です
それによくすぐ撃沈できるという人いますが中国軍にもフランスの技術が導入された先進的な多数の護衛艦がありますからそう簡単に近づけるとは思えません
二番艦、三番艦が製造始まってるのに100対0と思うのって思い込みや妄想ですよね
205.202:2016年12月29日 19:03 ID:tDmE0.Al0▼このコメントに返信
※204
まあ人民解放軍の能力を信じたいならそれで良いんじゃないか?イージスもなんちゃって。対潜哨戒能力も低いとあっては作戦行動すら取れないと思うのだが。危なくて港からも出られんぞ。だから100対0なんだが。
兵装航空機が飛んでること自体相当眉唾なんだけどね。その根拠としてエンジン性能だのつらつら書いてきたわけなんだが。
爆装して飛べたところで肝心の戦闘機の能力が低かったらばたばた撃ち落とされるだけだ。
206.名無しさん:2016年12月29日 19:09 ID:ax08k.ka0▼このコメントに返信
米海軍をスタンダードにすれば、どの国も劣るだろ。中国海軍が独自のエアカバーを展開できるようになるのは、他国からすれば脅威でしかない。南シナ海対応としてフィリピンにも1個空母打撃群を常駐させるべきだと思うが、フィリピンの現政権は逆に米国との距離を置きだした。協力的な前政権の呼びかけに応じなかったオバマ政権の戦略的な大失策。この判断ミスの代償は全ての周辺国に高くつきそう。
207.197:2016年12月29日 19:17 ID:tDmE0.Al0▼このコメントに返信
※203
敵を正しく評価するのは当り前。敵を過大に評価すること自体的のことを理解していない証拠。百戦危うい。
だいたいそもそも敵が日本と比べて強大なら弱点を突かなくてどうするよ。そういう発想がキミにはなくただ恐れているだけ。
戦ってのは勝った方の勝ちなんだよ。見かけの戦力比の多寡ではない。弱点丸出しならそこを叩くのみだ。

だいたい中国が過大に強く評価されるのは中国の意に沿ったものであって全く日本の国益とは思わんね。
中国と戦争せずに仲良くやってくには日本が一目も二目も置かれるくらいじゃないと話にならん。中国には折れて貰わねば。
俺は別段戦争を望んでるわけじゃないんだよ。戦争をやらずに済むならそれに越したことはない。
どうあっても避けようがなかったとして先延ばしに出来るならそれはそれで上首尾。やるなら絶対勝たねばならんってだけの話。
油断する余裕なんて日本には無いぞ。出来るならなるべくきれいに勝ちたいし日本の損耗が極力少ないことを祈るばかり。
208.名無しさん:2016年12月29日 19:36 ID:6abu.eFD0▼このコメントに返信
あちらは戦争経済に突入ですか
209.名無しさん:2016年12月29日 19:43 ID:ax08k.ka0▼このコメントに返信
※205
>>イージスもなんちゃって

横。米国製のイージスシステムを搭載している船以外は、全て「なんちゃって」だろ。
210.205:2016年12月29日 19:49 ID:tDmE0.Al0▼このコメントに返信
※209
防空網として機能するなら名前も登録商標も何だって良いんだよ。尚機能w
211.名無しさん:2016年12月29日 19:52 ID:SospUqAp0▼このコメントに返信
中国が脅威にならないという人が全く信用できないだけだよ。発着やエンジンの障害がクリアできないとか言う人はいるが中国軍はそれを乗り越えてきた。中国軍を必要以上にバカにしてる連中の予測は何も当たらないだけは確実だ

あと対潜能力は国家機密だから具体的にしってるわけじゃなけど中国軍は最新ソナーや対潜ヘリとかどんどん更新してるそうだよ。中国軍の対潜能力が低いなんてどこから推測すればいいんだ?エンジンなんて数がそろうまでロシアから買えばいいし今実際やってる。100対0はもう無根拠なんだよ
212.205:2016年12月29日 20:13 ID:tDmE0.Al0▼このコメントに返信
※211
まだそんな段階?というのが率直な感想。ワリャーグ買い付けてから何年経ってると思うのさ。そろそろ29年。
ごめん。さすがにこの件に関してはバカにせざるを得ない。あとロシアはそんなに簡単に中国にエンジンは売らんよ。
俺は中国の基礎技術の無さや製品管理についてて業務上うんざりするほど知っているってだけだ。
計測器一つ取ったって未だに日本の中古頼みだしな。コモディティーな製品作ってるメーカーがちらほらあるのみ。安いけどそれなり。
ハイテクの下地は今に至って大して整っては居ないのが現状。ケチ言わないで新品買えよ、中国人!
中国人がやることなのだから軍事だけは特別なんてことはない。一事が万事。夢見たってしょうがないんだよ。
213.名無しさん:2016年12月29日 20:23 ID:.znjl3iS0▼このコメントに返信
XASM-3の標的艦
214.名無しさん:2016年12月29日 20:24 ID:ax08k.ka0▼このコメントに返信
※211
中国特有の事かもしれんが、予算・リソースの傾斜の仕方が日本では考えらないような投入の仕方をする。それゆえ、特定の部隊・装備が突出して優遇されて、他部門がまるで19世紀かと疑うよな状況が混在する。この点を見誤ると大きな判断ミスすると思う。
215.名無しさん:2016年12月29日 21:28 ID:6QsUskor0▼このコメントに返信
中国は脅威だけどこの空母はね

全部の脅威を同時に抹殺できるくらい手が多ければいいんだけどそうでない日本の場合、
これはかなり後回しになりそうな相手だ。
もっと優先して排除しなければならない中国共産党製の脅威がたくさんある。
216.名無しさん:2016年12月29日 21:35 ID:7S.tuBa.0▼このコメントに返信
※213
なお進出する地域は東南アジアなので、日本の領域に攻め込まない限り撃つことができないミサイルの出番はない模様。
217.名無しさん:2016年12月29日 22:16 ID:diJxsfq00▼このコメントに返信
※211
>エンジンなんて数がそろうまでロシアから買えばいい

無断コピーしたJ-15用に純正エンジン売ってくれって言ったってロシアが売ってくれるわけないだろ
これだから中国の土人共は


あとASWもソナーだけで無く対潜戦闘システム自体が機密レベルが高く純正はどの国も売ってくれないので、自前でそれを作れる国とそうで無い国との差は非常に大きい。買ってきたのをパクるしかできない支那では無理
あとASWは平時から潜水艦側と狩る側での訓練で戦術ノウハウを蓄積していないとどんなにいい装備を持っていても宝の持ち腐れ。そして支那海軍は重要目標の護衛訓練はほとんどやっていない。
218.名無しさん:2016年12月29日 22:31 ID:0mD.KhGe0▼このコメントに返信
随分前の日経新聞の記事で『現在2隻の空母を建造中』って書いてたんだけどな。もちろん『遼寧』以外に2隻を新造って記事だったけど。日経新聞は安全保障の記事がしっかり書かれている時があったりする。特に対中国。
219.名無しさん:2016年12月29日 22:34 ID:eACeXCU00▼このコメントに返信
※192
火薬式カタパルトは作れても空母の甲板から艦載機を発艦させる油圧式カタパルトは最後まで実用化できてないよ
いい加減なことを言うな
220.名無しさん:2016年12月29日 22:34 ID:tDmE0.Al0▼このコメントに返信
※216
空母開発で今までどれだけもたもた掛ってたと思うのだ。当面掛る。
その頃にはとっくに憲法も改正されてるよ。安倍さんだってあと10年総理を続けられるかどうか。
中国じゃあと10年使い物になるとも思えん。
221.名無しさん:2016年12月29日 22:36 ID:tDmE0.Al0▼このコメントに返信
※219
火薬式は実用化出来てるんじゃないか。矛盾万歳だな。火薬式だけ例外的に認めないってか?アホじゃろ。
222.名無しさん:2016年12月29日 22:46 ID:p2AAeTz20▼このコメントに返信
※221
横からだがなんで火薬式が廃れたと思う?機体とパイロットに掛かる負荷が多きすぎるからだよ昔の水上偵察機見たく重要なのは、無線機だけなんて代物じゃ無いだろう今の航空機は、。
223.名無しさん:2016年12月29日 22:48 ID:eACeXCU00▼このコメントに返信
※221
火薬式カタパルトでは水偵は発艦できても戦闘機、艦爆、雷撃機は発艦できない
空母艦上で使うには油圧カタパルトでなければならない




224.221:2016年12月29日 22:57 ID:tDmE0.Al0▼このコメントに返信
※222
なんかずれてない?そんな過去の遺物に日本がいつまでも拘るわけないでしょ。
油圧式だって過渡期のアイデア。レシプロ機ならいざ知らずジェット戦闘機を射出しむるに足るだけの速度を出せるとは思えん。

そもそも※192の謂わんとすることは方式のことではなくカタパルトを当時の技術で完成させたって事。
あとカタパルトの射出に耐えうる戦闘機を作ったのはアメリカとフランスだけって言う主張。
アレスティングワイヤに引っかけて耐えられるだけの強度があるならあとはタイヤ周りの強度があれば足りるとは思うんだけどね。
ただ中国の場合お手本がないとてんで駄目なのでタイヤ周りの設計見直しで四苦八苦しそうだが。
225.名無しさん:2016年12月29日 23:01 ID:eACeXCU00▼このコメントに返信
※224
支那を舐めてはいけない
226.名無しさん:2016年12月29日 23:03 ID:qdXT87DK0▼このコメントに返信
東南アジアで弱いものいじめするには十分だな
そこは日本のシーレーンも通ってる上に、日本は航行の自由作戦に参加すらしてないし
空母は通常動力と、原子力で合計4隻造るつもりらしい、もちろん護衛艦艇はそれ以上のスピードで建造中
227.名無しさん:2016年12月29日 23:04 ID:p2AAeTz20▼このコメントに返信
※224
まあ手本以前に搭乗員専用の集団墓地東京ドームウン個分の犠牲が無いと中国にまともな航空艦隊は、保有出来んよ日本もアメリカもイギリスもフランスもソ連も通って来た道だけど之から経済悪化で奈落の底に落ちる中国にそんな巨額出せるかな。
228.名無しさん:2016年12月29日 23:07 ID:p2AAeTz20▼このコメントに返信
※226
へ?日本は、兎も角アメリカは、中国が苦手な正規空母打撃群を常設2個戦隊か非常時2個戦隊化計画を実行中なんだけど南沙問題が大きくなり過ぎて引っ込みが付かなくて困っている見たいだよ中国は、。
229.224:2016年12月29日 23:08 ID:tDmE0.Al0▼このコメントに返信
※225
ごめん。誉める要素無し。日本と同じに考えてはいけない。考えるだけで哀しくなってくる。
230.名無しさん:2016年12月29日 23:08 ID:p2AAeTz20▼このコメントに返信
※228
誤字
2個戦隊化

3個戦隊化
231.名無しさん:2016年12月29日 23:13 ID:eACeXCU00▼このコメントに返信
※229
そうだよ日本と同じに考えてはダメだよ
国民をどれだけ殺しても苦しめても支那共産党は自分たちがやりたい事を実現するためになりふり構わない
日本を見る目と同じ視線で支那を見てはダメ
232.名無しさん:2016年12月29日 23:15 ID:tDmE0.Al0▼このコメントに返信
※226
日本の商船への威嚇や進路妨害があっただけで世論は一気に改憲に傾くわい。ましてや東南アジアに対して弱いものいじめだろ。
そんな危ない軍隊は必ず日本にも危害を加える。威嚇や進路妨害があればもう改憲するしかなくなる。
日本の往来を邪魔してまで人民解放軍が罷り通るなんてことはあってはならんのだよ。
政府と有権者が決めるこった。特亜にゃ出番はないぞ。
233.名無しさん:2016年12月29日 23:26 ID:6QsUskor0▼このコメントに返信
スキージャンプで上がってくる戦闘機なんて、エンジンがジェットでも所詮は二次大戦の帝国海軍レベルだよ。
発艦に時間がかかるし、上げたら上げたで空中給油しないと戦闘に出られない。
搭載機が80同士でも初手を取る米軍に一方的に潰されるので、米軍機に一矢も報えず壊滅すると思う。
234.229:2016年12月29日 23:33 ID:tDmE0.Al0▼このコメントに返信
※239
ん?何言ってんの。軍事も含めた基礎技術の話だぞ。政府はあんまり関係ない。
話を逸らしたと取られるのも心外なので、中共につっこみ入れればキリがないがかいつまんでつっこむ。

中共が今まで何やってきたと思う。長征と言いながら逃げまくり、大躍進といいながら大量の餓死者をだし、文化大革命といいながら文化を衰退させた。ポーズだけでも民主化しとけば良いのに天安民事兼を起こし開放経済をやってドヤ顔で計画通りといいながらバブルを止められず目下海洋進出中(今ココ)。次は順当に中国の敗戦しか見えてこないわな。

あんま日本に迷惑掛けんなと言いたい。中国が崩壊したらまたぞろ支那の面倒見るのは日本だぞ。次の大戦後には植民地主義でも復活させて貰いたいところ。旧帝国軍時代の反省としてはもうちと日本にとって楽で雑な統治が必要だと俺は思う。人口14億とか殖やしすぎも良いとこだわい。
235.名無しさん:2016年12月30日 00:16 ID:vqvAQ58B0▼このコメントに返信
※233
3隻目はカタパルトだそうだ
そもそもスキージャンプは不利かもしれんが一方的にはならん
お前の予想はあてにならんな。お前はなんも見えてない
236.名無しさん:2016年12月30日 00:18 ID:vqvAQ58B0▼このコメントに返信
※217
ロシアはかなり貧困してるから結局売るだろうね。あと土人とか言えば強くなれると思ってんの?サルかお前は
237.名無しさん:2016年12月30日 00:21 ID:up8WpJGI0▼このコメントに返信
中国の軍拡と並行して沖縄での工作活動、東南アジアへの経済・インフラ統合も気になるところ。
長期的に見れば中国は台湾併合どころか西太平洋・東南アジアの覇権確立を目指して動いているとみて間違いない。
238.名無しさん:2016年12月30日 00:25 ID:rafiVdHM0▼このコメントに返信
※236
さすが土人は根拠の無い図々しい自信に関しては天下一品ですねw

空母のノウハウ売ってもらえなくて、インドに追い越されてもまだ気付かないのかよ
239.名無しさん:2016年12月30日 00:43 ID:fp.MbUGu0▼このコメントに返信
※233

スキージャンプで劣るのは搭載できる重量であって、戦闘機のアビオニクスなど、空対空戦闘などが劣る訳ではないのだけど
240.名無しさん:2016年12月30日 00:48 ID:fp.MbUGu0▼このコメントに返信
>日本の商船への威嚇や進路妨害があっただけで世論は一気に改憲に傾くわい。

改憲したって、防衛予算が増えなきゃ自衛隊は強化できないし、シーレーンは守れない
防衛予算を増やすなんて改憲しなくても可能なハズだが、安倍政権でも結局防衛予算はGDP比で約1%
正直期待外れ
241.名無しさん:2016年12月30日 01:35 ID:rafiVdHM0▼このコメントに返信
※193
>戦力としてみた場合は10隻束ねても本物1隻に一方的にひねられると思うが。

遼寧クラスの空母10隻で米機動部隊の空母1隻を沈めうるかシミュレーションしていようか
遼寧の艦載機J-15の定数は18機 米空母はFA-18E/Fの戦闘飛行隊が4コ概ね48機+E-2D(日本に配備されている空母はほぼ最新型で統一されている)
計算上3隻いれば米空母と並べるような気がするが、実際はJ-15はスキージャンプで発艦するので爆装して進出するにはバディ給油が必要になる
バディ給油ポットを積んだJ-15で2機の僚機に給油出来るとして、上空直掩に4機残し、2機を護衛に付けるとしたら対艦ミサイル装備機は8機
10隻分80機+護衛20機いれば勝てる!様な気がするが、J-15の装備するASMのYJ-83kの射程123kmまで近づくには米空母の前方450kmにE-2Dが直掩機を伴って半径450kmを警戒しているのを抜けなければならない
電子戦機の支援も無いJ-15がAEWと空母本隊の管制を受けた4.5世代機では最強グループのFA-18E/Fを力ずくで排除するのははっきり言って無理。直掩機のミサイル分はやられるのは必死。FA-18E/FはAIM-120×4発+AIM-9Xx2発もっているが上空直掩のVFAが1コだけと仮定しても12×6÷2=36機はやられる。護衛機が身を挺して攻撃隊を守ったとしても16機は叩き落とされる残存64機
射程123kmじゃ普通に近づいては射程160kmのSM-2ERブロックIVの餌食だから遠目から低空侵入しなければならない、携行できるのは各2発が限度だろう、64機×2=128発をたたき込める。数字的にモノホンのイージス艦x3の防空網をギリギリ突破できるか?といったところだな

米空母の攻撃で支那艦隊がどれくらい被害が出そうかは省くが、まぁ1群につき2~3隻で行動している支那空母のウチ半分はやられるだろうな、水面下にはヴァージニア級攻撃原潜もいるし
242.名無しさん:2016年12月30日 01:47 ID:rafiVdHM0▼このコメントに返信
※196
>10隻も作ってれば製造精度や運用能力も相応に上がってると思うが

それまでアメリカ軍の質が足踏みして待っていてくれるわけ無いだろ
10隻揃う頃には艦上機はF-35Cに更新が進み、イージス艦はE-2Dの支援を受けて低空侵入してくる母機を打ち落とせるSM-6に世代交代している
(アメリカ軍のは中国の土人の妄想未来図じゃなくて既定事項)
一方でJ-15はエンジン問題が根本的に解決しておらず遼寧1隻の定数分すら満たせないという現実


※239
>戦闘機のアビオニクスなど、空対空戦闘などが劣る訳ではない

残念だが第4世代機では初期に近いSu-33の模造品J-15と4.5世代最強グループのFA-18E/FじゃAEW抜きでもかなり分が悪いよ
PreMSIPのF-15JでSu-35sに挑むくらい辛い
243.名無しさん:2016年12月30日 03:30 ID:fp.MbUGu0▼このコメントに返信
>残念だが第4世代機では初期に近いSu-33の模造品J-15と4.5世代最強グループのFA-18E/FじゃAEW抜きでもかなり分が悪いよ

だから、それは空母がスキージャンプだからアビオニスクが劣ってるわけじゃないだろうと言ってるんですよ
244.名無しさん:2016年12月30日 03:37 ID:wjUOVxa70▼このコメントに返信
※241
なんで米軍機は補給に戻らんの?
米軍機ってミサイル撃ち尽くしたら特攻でもして居なくなるの?
245.名無しさん:2016年12月30日 03:41 ID:wjUOVxa70▼このコメントに返信
※241
あと、その設定じゃあスキージャンプ空母の最大の弱点である航空部隊展開までの長ーい長--------い時間を
米軍なにもせず待っててあげてることになるよね。
モタモタ空中給油してるところを七面鳥撃ちに遭うことは考慮しないの?
246.名無しさん:2016年12月30日 03:46 ID:fp.MbUGu0▼このコメントに返信
>遼寧の艦載機J-15の定数は18機 

遼寧はJ-15が24機
Z-18J早期警戒ヘリコプターが4機
Z-18F対潜ヘリコプターが6機
Z-9C対潜ヘリコプターが2機
で運用可能
遼寧は基本的に練習艦という位置づけであり、建造中の次期空母では30~40機程度のJ-15が運用されるだろう
18機じゃインド空母ヴィクラマーディティヤより少なくなってしまう
247.名無しさん:2016年12月30日 03:48 ID:fp.MbUGu0▼このコメントに返信
※241>J-15はスキージャンプで発艦するので爆装して進出するにはバディ給油が必要になる

それよく言われるけど、バディ給油なら米空母もやっているぞ
248.名無しさん:2016年12月30日 03:52 ID:wjUOVxa70▼このコメントに返信
CATOBAR機だって空中給油受けての行動半径拡大は有効ではあるけど、そりゃ空中受油可能な航空機全般に言えることで。
STOBAR機に比べて上がった時点の燃料の余裕が全然違うでしょうに。
249.名無しさん:2016年12月30日 04:02 ID:fp.MbUGu0▼このコメントに返信
※248

そりゃカタパルトの方が余裕があるのは当然の話
一部でよく言われる「スキージャンプだと宮中給油しなければならないからクソ」みたいな論調は誤りということを主張しているだけ
少なくとも、ミサイルが軽い空対空戦闘なら、それほど制約は受けない
250.名無しさん:2016年12月30日 04:15 ID:wjUOVxa70▼このコメントに返信
※249
戦闘半径に直結すると思いますが
無給油でなんとかなるラインまで空母突出させますか
251.名無しさん:2016年12月30日 07:17 ID:fp.MbUGu0▼このコメントに返信
※250

なんで無給油?
バディ給油なら米空母艦載機も行っている
252.名無しさん:2016年12月30日 07:53 ID:2jPQscW50▼このコメントに返信
つかよ、カタパルトつけるってんなら、そのあたりの運用ノウハウつけるためのテストベッドだろ。
中凶は確実に力をつけているし、テストベッドと言えども、これに対応できる軍事力を持っている東南の国は無い。

一方日本は防衛予算の増もロクに行わず、人員の増も行わず、国民は敵国を舐めている。
日清戦争前の清国人の態度や思考とさして変わらんなあ。日中の防衛予算の差を見てなお余裕こいてられるなんてどれだけ馬鹿なんだか。
253.名無しさん:2016年12月30日 08:27 ID:vmCHwX090▼このコメントに返信
※220
安倍がやってるのは改憲やるやる詐欺だろwむしろ就任前よりかなりトーンダウンしてる。
あれじゃあ10年経っても改憲無理だわ。
254.名無しさん:2016年12月30日 09:46 ID:rafiVdHM0▼このコメントに返信
※244 ※245
その辺まで考慮し始めるとどっかの七面鳥撃ちと同じになっちゃうから、僥倖が重なって支那海軍が先に米空母を発見して準備万端の体制で先制攻撃出来た前提にしてあげている

実際は米海軍が先に支那海軍を発見して、最初に航空撃滅戦でJ-15やAEWヘリを狩って支那の空母群を一群づつ料理とマリアナ沖海戦より酷い展開になると思う


255.名無しさん:2016年12月30日 10:02 ID:rafiVdHM0▼このコメントに返信
※246
遼寧の定数は世艦のデーターを基にしている
仮に24機積んだとしてもアングルデッキの発艦スポットから1機づつ発艦して攻撃隊と給油機と護衛機を発艦させて合間に直掩機の交代作業もやらなきゃならないから現実に攻撃を掛けられる機数は大して変わらないよ
※241は10隻の空母が足並み揃えて一斉に攻撃隊を発進させられるって大甘な前提だしw

※247 ※251
米空母は最大離陸重量のFA-18E/Fを発艦させられる。
バディ給油は燃料を最小限にしてさらに多くの爆装させるときや、攻撃の進出距離を伸ばすためにやる
爆装して進出するためには空中給油がほぼ必須になるSTOBARとは違うよ

※249
対空兵装の護衛機なら後ろのスポットを使えば燃料満タンで発艦できるけど
爆装時は最低限の燃料で発艦→空中給油をしないと進出距離が極端に短くなる

E-2Dの真下で発艦作業やるかい?
発艦する側から撃墜されていくぞw
256.名無しさん:2016年12月30日 11:00 ID:vmCHwX090▼このコメントに返信
※241
なんかいつの間にかチート国米国vs中国になって「中国クソザコw」と悦に入ってるけど、そもそも中国の狙いは日本や米国じゃなくて東南アジア諸国なんだから、東南アジア諸国の軍備で想定しないと意味ないだろ?
257.名無しさん:2016年12月30日 11:14 ID:rafiVdHM0▼このコメントに返信
※256
ID:SospUqAp0くんが「ちうごくの空母はアメリカの1/10以下の能力じゃ無いもん」って涙目でプンスカしているから
検証して現実を見せてあげただけだよw
258.名無しさん:2016年12月30日 11:33 ID:vmCHwX090▼このコメントに返信
※257
で?東南アジア諸国の軍備との比較検証は?
あの地域はタイやシンガポール、インドぐらいしかまともな軍持ってる国はなく、タイは中国寄りでシンガポールは華僑の国、インドはお隣に中国が支援してるパキスタンに張り付かれて下手に軍を国外に出して国内を手薄にできない状況だぞ?
259.名無しさん:2016年12月30日 11:42 ID:wjUOVxa70▼このコメントに返信
※256
いいけど、東南アジアの国々って中国に攻め込まれても降伏以外なーんの抵抗も試みない連中なわけ?
中国が攻め入った状況だと、国連安保理では中国は紛争当事国として投票権も拒否権もなくなるから
人類の公認の敵になって多国籍軍の的になるだけだよ。
260.名無しさん:2016年12月30日 11:43 ID:rafiVdHM0▼このコメントに返信
※258
だからさぁ
横から入ってきて本オレがやった検証と関係ないことで何イライラしているのぉ

あめりかにはかなわないけどとうなんあじあはもうすぐちうごくのものだぁ
って?
261.名無しさん:2016年12月30日 11:47 ID:wjUOVxa70▼このコメントに返信
もしかして

中国人って、中国軍が日本に攻め入らないのは自衛隊に勝てないと思ってるからだったの?
まあ、それは多分その通りだけど、
実際は中国によほど近しい国以外は全て中国の敵に回るよ。ロシアだって制裁受けてるだろ。
国連の安全保障ってそのためにあるのだもの。
262.名無しさん:2016年12月30日 11:47 ID:rafiVdHM0▼このコメントに返信
※259
>東南アジアの国々って中国に攻め込まれても降伏以外なーんの抵抗も試みない連中なわけ?

横からだが
そういえばこの前支那がベトナム近海で海上油田作ろうとしたらベトナムに「戦争になる事も辞さない」とすごまれて逃げていったな
ベトナムは今はキロ級潜水艦やSu-30(支那向けより高グレード)などを保有しているから、支那が好き勝手できる相手ではなくなってきている
263.名無しさん:2016年12月30日 11:50 ID:vmCHwX090▼このコメントに返信
※259
都合悪くなると国際社会ガー他国が黙ってないガーか?
そんなこと不確定で想定しようがないし、「比較」において必要ない要素。第一、現実では南沙を普通に埋め立てされて全く阻止できてないじゃん。
そもそも誰も降伏しかなく抵抗しないと入ってないぞ?中国の軍備に対抗できる軍備を備えているかという話。
話そらす暇あったら、早く中国の軍備と東南アジア諸国の軍備を「比較」して「検証」しなよ?
264.名無しさん:2016年12月30日 11:54 ID:wjUOVxa70▼このコメントに返信
※252
防衛費の加増、人員装備の定数補充は直ちに必要だと思う。

でも、中国空母そのものにあてがう戦力は潜水艦や陸上機の増強で足りるんじゃないかな。
265.名無しさん:2016年12月30日 11:55 ID:vmCHwX090▼このコメントに返信
※261
攻め込む理由がないからだろ。
尖閣は日本に対する「外交カード」ってだけで自国を外交的孤立までして危険にさらしてでも欲しいものじゃない。
つーかきみ、強力な軍備持ってたら他国を攻め込むのが義務!とか思ってるの?だったら日本は東南アジア諸国を支配下に置かないとな。
266.名無しさん:2016年12月30日 11:57 ID:vmCHwX090▼このコメントに返信
※263訂正
抵抗しないと入ってないぞ?→抵抗しないとは言ってないぞ?
267.名無しさん:2016年12月30日 11:58 ID:wjUOVxa70▼このコメントに返信
※263
そうだね。中国が「俺偉いから太平洋の半分とハワイ寄こせ」って言いに行った米国の出方次第だね。
268.名無しさん:2016年12月30日 12:00 ID:wjUOVxa70▼このコメントに返信
※265
いや、尖閣の所有者が仮にロシアだったらとっくに尖閣周辺は片づいてるからね。
中国は日本相手に侵略を行っている。日本が戦争に自信がなくて発砲してないだけ。
269.名無しさん:2016年12月30日 12:09 ID:vmCHwX090▼このコメントに返信
※267
で、それ言われた当時のアメリカは物の見事にヘタレましたね。
しかも別件で、日本が尖閣も安保適用するようお願いしたら、ギリギリまで嫌な顔して渋りまくった。
270.名無しさん:2016年12月30日 12:14 ID:rafiVdHM0▼このコメントに返信
※269
笑顔で「今何かいいましたか?」と凄まれたのを
中国人はヘタレたと解釈するのか
土人の幸せ回路は異次元だな
271.名無しさん:2016年12月30日 12:20 ID:vmCHwX090▼このコメントに返信
※270
ヘタレてなかったら南沙問題起きてないだろ。
ヘタレてなかったら初期の海底調査の段階でアメリカが全力で阻止してるし、オバマは就任してからずっと中国無視して日本に譲歩迫ったりロシアばかり嫌がらせしてしっぺ返し食らったり返り討ちされてる。
272.名無しさん:2016年12月30日 12:27 ID:wjUOVxa70▼このコメントに返信
米国でも周知の事実だけど米国民主党は中国政府から献金受けて活動してるからね。
向こうじゃそれが違法じゃあない。
オバマの間は正面の米海軍が頑張ってくれたけど米国政府はついに動かなかった。
273.名無しさん:2016年12月30日 12:31 ID:rafiVdHM0▼このコメントに返信
※271
そういうの、日本じゃ「江戸の敵を長崎で撃つ」って言うんだよ

支那が南沙に出て行ったのは、尖閣問題などからアメリカを引かせ支那の西太平洋の覇権を認めさせる&日本を孤立化させる目論見だったのが、逆に日米同盟強化&支那で言う第一列島線が自分の防衛ラインどころか支那を閉じ込める強固な檻にされちゃったせい。それで腹いせ紛れに東南アジアの弱いものイジメを本格化させた

いまのところ北朝鮮ばりの瀬戸際外交でなんとか上手くいっているけど、支那に甘いオバマからアメリカの利益を侵す輩は誰であろうと許さないトランプになってどうなるかね?
274.名無しさん:2016年12月30日 12:38 ID:vmCHwX090▼このコメントに返信
※273
トランプ「おい日本!アメリカは日本のためにアメリカの若者の血を流す気はないから自分のケツは自分で拭けよ!それが嫌なら金もっと払え!」
275.名無しさん:2016年12月30日 13:28 ID:rafiVdHM0▼このコメントに返信
※274
土人は日本より自分の国の心配をした方がいいよ
支那のダンピングや市場介入止めなければ制裁関税&台湾への肩入れを露骨に始めると言っているし
重要ポストには対支強硬派が次々と内定しているし
トランプ相手だと支那得意のカネで落とす手も使えないし
276.名無しさん:2016年12月30日 14:08 ID:vmCHwX090▼このコメントに返信
※275
都合悪くなると在日認定かw
だいたい現時点でトランプ関係で実害被ってるのは中国以上に日本だぞ?
安保・中韓との歴史問題関連だけでなく、TPPでも梯子外されてる。ロクに対策も善後策も考えず都合の良い妄想で他国バカにしてる暇あったら自分の足下確認したら?
277.名無しさん:2016年12月30日 14:41 ID:KsM4qawO0▼このコメントに返信
※276
でもキミ在日じゃん。在日韓国人だわな。
トランプが中韓の歴史観に付き合うとも思えん。まだ就任もしてないのに日本に実害とか不可能。キミの話はキミの願望だな。
日本と中国が戦争になったら中国はあてにならない空母なんか使わず朝鮮半島から日本を攻めるだろうよ。
可能性の問題ではあるがどう考えたってそっちの方が合理的。※275じゃないがまじで自分の祖国を心配した方がいい。
在韓米軍が中国北朝鮮を退けるというのなら沖縄はもっとずっと盤石。在韓米軍が韓国撤退でも沖縄は盤石ではあるのだが。
日本は韓国の亡命政府なんか作らせる義理もないし追い出す理由の方が沢山有る。在日は日本での立場も考えるべき。
278.名無しさん:2016年12月30日 18:46 ID:y3wumyrj0▼このコメントに返信
爆発不可避。
279.名無しさん:2016年12月30日 21:53 ID:9ZFVHvou0▼このコメントに返信
で、お前等が散々馬鹿にした空母群に、海自は駆逐され日本国は屈服するんだよな。
280.名無しさん:2016年12月31日 00:04 ID:agY6ix6b0▼このコメントに返信
※279
海自潜水艦の皆様「ふーん」
281.名無しさん:2016年12月31日 08:44 ID:w1mdpx2W0▼このコメントに返信
※279
ほお~そんな脳内妄想しなしいと現実を見れない程困窮してんのか在日は、。
282.名無しさん:2016年12月31日 13:41 ID:Se7iWNxX0▼このコメントに返信
人間も使い捨てにできる国は怖い

お名前