スポンサーリンク

2016年12月25日 08:05

中国の空母ってぶっちゃけ強いの?

中国の空母ってぶっちゃけ強いの?

1280px-USNWC_Varyag01

引用元:中国の空母ってぶっちゃけ強いの? [無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1482590451/

1: 2016/12/24(土) 23:40:51.18 ID:CZ0r9P5h0 BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
中国国防省は24日、中国海軍の訓練用空母「遼寧」が同日、訓練を行っていた東シナ海から、「遠海訓練」を行うとして西太平洋に向かうと発表した。
「(中略)」

http://www.asahi.com/articles/ASJDS7FDYJDSUHBI03J.html

4: 2016/12/24(土) 23:43:28.14 ID:Ppk9931Z0
まともな海軍を持ったことがない国だからちゃんと運用できんかね?

6: 2016/12/24(土) 23:45:28.62 ID:Uda1xorA0
ワンパン余裕

7: 2016/12/24(土) 23:46:26.25 ID:cyThHA5D0
空母なんて大して役には立たん

8: 2016/12/24(土) 23:46:45.24 ID:jNLZy5rL0
結局、沖縄と宮古島の間しか通る場所が無いんだよな、空母を作っても。
米軍と自衛隊にそこを封鎖されたら空母を何隻作っても太平洋に出られない。

9: 2016/12/24(土) 23:48:44.94 ID:1TfU+gKt0
第七艦隊で囲ってやれや

10: 2016/12/24(土) 23:49:33.35 ID:V8YAk/ur0
今時空母ってのも時代錯誤だなあ
勝手に疲弊してくれるのは有難いが

17: 2016/12/24(土) 23:53:39.62 ID:8BWKxmkB0
>>10
中国は鉄が余ってるからこういうのでも作らないと需要が合わないんだろうね

11: 2016/12/24(土) 23:50:15.72 ID:sIXDv8Mg0
バレないように沈めれないのかな

96: 2016/12/25(日) 02:57:38.26 ID:Uwq42To80
>>11
勝手に沈んだのをバレないようにはしてるだろうな

12: 2016/12/24(土) 23:50:31.86 ID:0rKAocNW0
不沈だからね

62: 2016/12/25(日) 01:36:19.14 ID:YwXNsVu90
>>12
まず進水できんからな

空母あっても艦載機や護衛艦
なきゃどうにもならんのにな

13: 2016/12/24(土) 23:51:30.33 ID:ahK5yCbo0
こういうときすぐに日米基準で考えるよな

東南アジア諸国を恫喝するには十分なんだよ

151: 2016/12/25(日) 06:57:54.98 ID:UjMt7qIw0
>>13
なるほど、納得。

154: 2016/12/25(日) 07:10:54.28 ID:2Xi8kT8M0
>>13
情勢不安定で日本なんかよりよっぽど
ある意味肝据わってる連中が

シナクォリティの半壊した漁礁でどこまでビビるやらw

14: 2016/12/24(土) 23:51:50.23 ID:8BWKxmkB0
空母はでかいから潜水艦からの美味しい的になる 
ゆえに空母から飛び立った戦闘機は帰る事も出来ず特攻隊状態に

29: 2016/12/25(日) 00:00:20.69 ID:kuTnwhHT0
>>14
どうせ使えるとこは南シナ海だけだから別に構わないんでね。
出撃後に空母撃沈されても、本土の近くまではとべるだろうからそこから回収してもらうんだろう。
あんなでもいたら一応の脅威だから潜水艦でマークしないといけなくなるから、囮とかにはなるさ。

15: 2016/12/24(土) 23:51:54.01 ID:Ei3VmD2I0
現代の船で海戦してねーからな
今の空母は安全圏から空爆するだけ

20: 2016/12/24(土) 23:56:29.21 ID:g7sjzwne0
>>15
爆装できないだろ、スキージャンプ台から発艦だぞ
燃料すらギリギリに絞ってる

27: 2016/12/24(土) 23:57:43.60 ID:Ei3VmD2I0
>>20
新造してるのもカタパルトなしのジャンプ台
どうしたいんだろうな

28: 2016/12/24(土) 23:58:54.97 ID:ahK5yCbo0
>>27
燃料ギリギリ、兵装優先で離陸して空中給油だろな

33: 2016/12/25(日) 00:03:31.87 ID:LAgQq8jj0
>>28
アメリカの空母も基本そうらしいよ。
上がったら空中給油。帰ってきて着艦の順番待ちで給油
いっぱい爆弾積みたいしね

しかし、カタパルト技術手に入れたって話はガセだったのかね

16: 2016/12/24(土) 23:51:54.27 ID:WpBR8qsU0
中国から仕掛けるか余程中国が優勢じゃないと空母とか無意味

22: 2016/12/24(土) 23:56:40.81 ID:bYG+U4R/O
ただの航空戦力の輸送船だからな。

護衛や「盾役」の艦船が必要になる。
対空戦力も当然必要。

遠洋で沈められたら航空機の帰る場所が無くなる。
つまり全滅確定。

26: 2016/12/24(土) 23:57:38.89 ID:ahK5yCbo0
>>22
東南アジアにこの空母を沈められる国ある?

55: 2016/12/25(日) 01:06:36.96 ID:lbRi14Bi0
>>26
ベトナム海軍なら出来なくもない

61: 2016/12/25(日) 01:33:54.03 ID:EpnrE3W10
>>55
ベトナムなんかろくな海軍ない。
タイだろ。
軽空母とハリアーがある。

80: 2016/12/25(日) 02:13:15.98 ID:0YKNUsRY0
>>61
>ベトナムなんかろくな海軍ない。

キロ級が6隻。

>タイだろ。
>軽空母とハリアーがある。

もう無い。あっても初期型ハリアーでは話にならない。

24: 2016/12/24(土) 23:57:18.71 ID:ZWT4hDw+0
今まではなんだかんだで日本に侵攻はできないレベルだった。
中国優位は難しく、
日本政府と現場自衛官が無能で自衛隊が動くには都合の悪い法令を
自分の命と引き換えに順守してくれることを期待するしかなかった。
それこそ戦闘中に赤信号を守ってくれるレベル。中国が沖縄や九州を占領しても国会対策で防衛出動が出せない。
普通に考えればそんなことは期待できない夢のような期待だった、
現場も上級国民も負ければ死など許容できない未来がまってるわけだから、
いざとなればどうとでもして自衛隊の全力を発揮させるだろう。そうなれば上陸すらできない。
そのうえ日米安保まである。

でも今はそういう都合のいい前提がなくとも勝ち目のある未来が中国に見えてきた。
かなりヤバイ。
早く軍拡を早く核武装を始めないといけない。
何もしないで今やられたら沖縄を取られる程度、
10年後なら九州四国まで、
さらに10年後は東京までとられる。そのぐらいの危機感を持って準備しないといけない。

25: 2016/12/24(土) 23:57:27.59 ID:TR+zkDLE0
中国っていつも勇ましいこと言ってるけど戦争してないよな(´・ω・`)

64: 2016/12/25(日) 01:38:36.53 ID:0YKNUsRY0
>>25
ベトナム。

ロシアのキロ級にフランカーに超音速対艦ミサイルまである。
中国の…というか、ロシアの艦載防空システムは陸軍の野戦防空システムを転用したものが多い。
長いこと西側の対艦ミサイルが亜音速のハープーンだのエグゾセだのしかなかったから。

中国のなんちゃってイージスと貧弱な艦載機の搭載能力では、ベトナム空軍の対艦攻撃を阻止できないし、地道の典型であるASWなんて無理。

31: 2016/12/25(日) 00:03:02.36 ID:8VKelcOo0
空母なんて戦力が全部整った最後に出てくようなもんじゃないのか。。

32: 2016/12/25(日) 00:03:19.77 ID:Q692WU/K0
ハリボテ

34: 2016/12/25(日) 00:03:49.91 ID:CcZaI19w0
潜水艦の長魚雷なら巨大戦艦が跋扈していた時代とあんまりかわらないからこのくらいの空母でも撃沈できると思う。

35: 2016/12/25(日) 00:05:47.95 ID:1a+6AAy20
空母単体運用での作戦行動って時代錯誤だと思うの。

40: 2016/12/25(日) 00:21:44.64 ID:E7VS1SSm0
>>35
アメリカの空母打撃群みたいにイージス艦や哨戒艦潜水艦などと
セットになったのを作りたいんでとりあえずエセイージスなんかは
もうバンバン出来てるから、急いで空母作ってんだろう
アメリカの第七と第五に張り合おうって数だけ揃えてんなら自殺行為

45: 2016/12/25(日) 00:27:18.23 ID:SdPl88S10
>>40
中国は見栄えだけの張りぼてが多いからな 
数で圧倒させるように見えて攻撃されたら半分以上は速攻で逃げるっていうし

68: 2016/12/25(日) 01:48:04.96 ID:0YKNUsRY0
>>40
>アメリカの第七と第五に張り合おうって数だけ揃えてんなら自殺行為

まず対抗する対象になるのはインドだろうね。
世界最大の原油輸入国になったし、ロシアは仲が悪くなればすぐにパイプラインを止めるし、他の輸出国からの
タンカーがどこを通るかというと、アフリカ、中東からインド洋になる。

それでパキスタンに基地も作ってるわけだけど。

37: 2016/12/25(日) 00:08:40.29 ID:c8OWfMz10
補給基地無いから外洋に出られない
性能云々以前の話

38: 2016/12/25(日) 00:13:13.31 ID:s5tjhyId0
本国に根本的なノウハウがないので乗りたくはない

39: 2016/12/25(日) 00:18:23.09 ID:e2/xvfuo0
訓練と称してどこかの国を奇襲するんではあるまいな?
どこかの国みたいに。

50: 2016/12/25(日) 00:36:09.70 ID:jonN2BKQ0
長崎事件を忘れるな!
臥薪嘗胆。

52: 2016/12/25(日) 00:45:54.30 ID:xsq19Ay+0
何をもって強いっていうのか解らんが
搭載する航空機次第じゃないのか
基本、滑走路と倉庫とエレベーターがあれば成り立つんじゃないの?
アメリカだって古いのを今だに使ってるからな

56: 2016/12/25(日) 01:08:49.41 ID:pEnJi0Vt0
見た目だけな

65: 2016/12/25(日) 01:38:59.70 ID:DqfuZ3AJ0
つうか、空母は見栄で揃えただけだから、
実戦では、使わない。と言うか使えない。

どうせ、そのうち離陸に失敗して、修理不能の事故を起こすさ。

米軍もハリボテを相手してないだろ。

70: 2016/12/25(日) 01:50:49.11 ID:W3KBh4Rq0
結局飛行機が肝心なのに録なの無いって言う

72: 2016/12/25(日) 01:56:16.49 ID:pL4REycs0
人命が安い
世論は無視

この2点をもってして強いだろ

78: 2016/12/25(日) 02:07:59.24 ID:AxOtgf1s0
空母が強いんじゃなくて、上空や海中含めてのシステムがあっての総合力だから、単体だと的になると。

79: 2016/12/25(日) 02:10:43.15 ID:cZtv45Lq0
形から入っただけではどうにもならんよ。特に海軍なんて人的能力、技術やノウハウ、戦略の総合力の差が実戦でモロに露呈するからな。ただその実戦のまえに奴らは東京周辺を遊弋することを目指してると思うよ。

85: 2016/12/25(日) 02:36:42.37 ID:17r/mf8fO
今の空母は弱いものイジメの道具でしかない
大国相手では役に立たない

86: 2016/12/25(日) 02:37:03.00 ID:gJdxDzcA0
日本は新鋭P2やそうりゅう型潜水艦で空母より先行する中国潜水艦群を追い回すんでしょ?
考えただけでワクワクするな。

87: 2016/12/25(日) 02:37:45.62 ID:DYOXXlP00
相手にならんよ

88: 2016/12/25(日) 02:41:07.39 ID:33laM+C90
ASEANビビらす程度には調度いいんだろうけどな
実戦では台湾の雄風号ちゃんでフルボッコ

89: 2016/12/25(日) 02:41:59.90 ID:9ZU5u8WX0
3段甲板空母作ろうぜ

92: 2016/12/25(日) 02:45:19.83 ID:1NzIXpxz0
>>89
宇宙戦艦ヤマトの見過ぎ

90: 2016/12/25(日) 02:42:09.93 ID:JR4aAeM6O
現状中国の空母は練習空母の段階で旧日本軍で言えば鳳翔のような存在になってる
どのくらい戦力を拡張するのかは良く分かっていない、同盟国の少ない中国は空港を確保しにくいのを気にしているので空母拡張を進めている

94: 2016/12/25(日) 02:52:11.00 ID:gbG+beGJ0
その空母で戦ったことがないから強いか弱いかはわからないね。
戦う前に真ん中から折れるかも知れないし、自爆するかもしれないし。

95: 2016/12/25(日) 02:56:43.82 ID:rONKOddx0
敵に空母無し→敵の艦隊+陸上基地の戦闘機等を警戒
敵に空母有り→敵の艦隊+空母の艦載機+陸上基地の戦闘機等を警戒

自衛隊「警戒、対処しなければならない対象が増えてめんどくさ!」

あとは説明せんでも分かるじゃろう

104: 2016/12/25(日) 04:03:09.74 ID:uaagdGUr0
空母って現代戦でも強いの?
ハーツオブアイアン2って2次大戦SLGゲームだとすごく強かった覚えがあるけど実際は知らん

109: 2016/12/25(日) 04:11:54.61 ID:JHJ4BclP0
>>104
アメリカが世界中に軍隊を送り込めるのは間違いなく空母のおかげだよ
数十機の航空機、要撃機攻撃機電子戦機早期警戒機、一切合切まとめて運用できる移動する航空基地

中国が持ったところでアジア近辺ならアメリカも黙ってないだろうし
例えばアフリカの政変に空母出してもいいけどそれじゃ世界の警察に立候補になるけど
本国と周辺国以外には興味なさそうだしほんと何のために空母なんて欲しがってるのやら
まぁ自前で国際宇宙ステーション建造して運用するとか言ってるし
国力を無駄遣いするのは大歓迎だわ
空母5隻運用とかになると話は別だが

117: 2016/12/25(日) 05:12:24.49 ID:pJH9ONUx0
>>109
確か中国の計画だとCV2隻、CVN2隻体制だったはず

107: 2016/12/25(日) 04:07:15.95 ID:2Xi8kT8M0
莫大なカネ費やして空母運用できる体制整えても
その空母自体潜水艦やらミサイルの一発で高価な漁礁になっちゃうという
諸刃の剣ww

108: 2016/12/25(日) 04:10:53.83 ID:VKSLwjQG0
有事の際はアメリカ様があっさり潜水艦で沈めてくれると思う

111: 2016/12/25(日) 04:57:26.48 ID:Gn09SgMZ0
空母単体よりも、空母機動艦隊の編成がどうなってるのか公表しろよ

112: 2016/12/25(日) 05:02:45.78 ID:rPapeCKI0
ロシアのお下がりのお下がりだろこれ

114: 2016/12/25(日) 05:06:17.40 ID:kmkxFaDG0
対艦ミサイル一発で沈むよ

116: 2016/12/25(日) 05:10:25.81 ID:OjH8wC6B0
裏でコソコソやるのが性に合う中国人には一番不向きな兵器

119: 2016/12/25(日) 05:16:28.20 ID:jw+mWvSx0
潜水艦1隻潜らせておけば出航を探知した段階であぼんできんだろ
だから余裕で放置してる
金も運用実績も持ってないのがバレバレなんでほっといても自滅する

127: 2016/12/25(日) 05:57:56.66 ID:324RIb1c0
巡視艇に体当たりして引き分ける位の装備と破壊力は持ってると思う。
漁船くらいなら沈められるはず。
でも飛行機積んだら沈むんじゃないか?

135: 2016/12/25(日) 06:19:24.02 ID:JR4aAeM6O
空母は強いのか否かについて。
まず艦上機は陸上機に比べて大幅に性能が下がる。弱いと断言できるほどに低い。
陸上から飛び立つ場合に比べて搭載兵器や機体の制約が大きい。最悪の場合武器やタンクを捨てなければ着艦できないほどだ。
空母を守るために空母機動艦隊を作らなければならない。哨戒のための潜水艦と、ミサイル防空のための駆逐艦が必要だ。
莫大な資源と訓練と人員が必要。空母は空港と同じであり、危険度はさらに高い。長期の作戦のためには大量の人員と食料、燃料と給料と訓練時間がかかる。
それだけのリスクを払ってようやく海の上に軍用空港が立てられるのが空母というものだ。なので真面目に空母を大艦隊で保有しているのはアメリカ以外は無い。

138: 2016/12/25(日) 06:26:32.08 ID:Q+oFYsgD0
日本の旧型潜水艦でも充分事足りるわ。わざわざ新型出す必要性も無い。だいたい中国は対潜哨戒能力なんて無いに等しいだろw。

141: 2016/12/25(日) 06:31:36.63 ID:JR4aAeM6O
>>138
なぜか毎回新型を作ってしまうんだよな潜水艦は
とかく潜水艦だけは世界最強じゃないと気が済まないらしい
他の国なら正規空母でも作れそうなくらいカネを潜水艦に投じてるのが自衛隊

153: 2016/12/25(日) 07:06:36.44 ID:qeB0nWiQ0
空母はたいして脅威じゃない

159: 2016/12/25(日) 07:28:13.59 ID:ocVCkRk50
近代では空母同士の戦闘は無いからな
高額過ぎてビビってしまう
フォークランド紛争でもアルゼンチン海軍は出せなかった
イギリスは出したが、ビビり運用だったもんな

アジア諸国の脅し用だよな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年12月25日 08:12 ID:juZ1NMIr0▼このコメントに返信
ゴミ。標的艦隊。漁礁材料。
2.名無しさん:2016年12月25日 08:14 ID:ynSirMzi0▼このコメントに返信
〉〉日本の潜水艦狂い
二次大戦でぼっこぼこにされたしね。
しょうがないね。
3.名無しさん:2016年12月25日 08:16 ID:YIHHpe6m0▼このコメントに返信
Uボートでだな
4.名無しさん:2016年12月25日 08:17 ID:DCqc3RKc0▼このコメントに返信
開戦と同時に近くに待機してた日米の潜水艦から魚雷を食らいまくるだろうな
5.名無しさん:2016年12月25日 08:18 ID:2LqT5wNV0▼このコメントに返信
天候による。
6.名無しさん:2016年12月25日 08:21 ID:f2WtfKmw0▼このコメントに返信
日本の潜水艦は二箇所の造船所の建造技術維持って観点から逆算して潜水艦の運用寿命を設定してるので、
余所より10年近く早く退役させたり、寿命延長を考えずに新造ばっかなんよ
中古を輸出しないのは機密もあるが寿命が中途半端ってのもある
7.名無しさん:2016年12月25日 08:22 ID:19S0NGhf0▼このコメントに返信
「脅威ではない」と言っている能天気な奴らは
最近6年間で中国がどれだけの大型補給艦、対空ミサイル巡洋艦、対艦ミサイルフリゲート、対潜コルベットを新造しているか調べろ。
大型補給艦は6隻、056型コルベットは29隻だぞ?
さすがに高価な「なんちゃってイージス巡洋艦」は三隻しかないが、さらに三隻が建造中で、建造中の空母2隻と同時に進水してくる。
あの巨大なソ連でさえこんな短期間に「空母機動部隊三つを構成できる大戦力」は作ったことが無い。
8.名無しさん:2016年12月25日 08:41 ID:6DRIySZP0▼このコメントに返信
国力浪費結構とか言うが、それ人類全体からすれば富の浪費ですから
奴らに儲けさせてドブ金されると真っ当な国が貧乏になる
正しく平和への罪を犯しているわ
9.名無しさん:2016年12月25日 08:44 ID:Kp.MrX7j0▼このコメントに返信
日米以外には脅しにはなるんじゃない?
アジアにはまともな空海軍を持って国なんて幾らでもあるし
10.名無しさん:2016年12月25日 08:46 ID:ZwOqG0vs0▼このコメントに返信
まぁ昭和5年くらいの日本だわな

もってるだけでいっぱいいっぱいなかんじ。

的だ、役にたたんとか言っているやつは
10年後を想像していない。
11.名無しさん:2016年12月25日 08:47 ID:Zs7YFeKD0▼このコメントに返信
強いとか弱いとかじゃ無くて、そもそも中国には国境を接しない安全な港が無いのが中国空母にとって致命的な欠陥。

平時で宣伝出航なら出来るが、戦時下になると出航するのも超危険で命懸け、っうか鴨ネギ状態。



12.名無しさん:2016年12月25日 08:54 ID:sDXxv3lu0▼このコメントに返信
空母それだけだとデカい船ぐらいでしかない。

どれだけ中身を充実させられるかでしょうな。
13.名無しさん:2016年12月25日 08:57 ID:0gOSi5vn0▼このコメントに返信
実際に空母使って戦争したことある国って日本とアメリカとあとイギリスぐらいか?
14.名無しさん:2016年12月25日 08:57 ID:vAgAwuxv0▼このコメントに返信
太平洋なんかに出て行って、無事に帰ってこれるのか?また漂流しちゃうんじゃないの?

自殺行為にしか思えんのだが。同伴艦もたかが知れてる性能だし。

外洋はやめとけ。中国には分不相応だ。


15.名無しさん:2016年12月25日 09:00 ID:B9ZsaeT50▼このコメントに返信
適当なブイを浮かべて「機雷置いといたからね」と言えば港から出られなくなる(本当かどうか敵は確認しなければならなくなる)。
支那海軍が掃海艇を整備しているという話は聞かないな
16.名無しさん:2016年12月25日 09:02 ID:Wl.rCMXf0▼このコメントに返信
中共がやるならF-35の配備が本格化する前。F-35の数がそろってしまうと、中共側の航空優勢は不可能になる。
17.名無しさん:2016年12月25日 09:03 ID:3eRZwjyh0▼このコメントに返信
今は脅威ではないかもしれんが、先のことは判らんて
無ければ無視できるがあるとやっぱりあるなりの対応考えなきゃならん
18.名無しさん:2016年12月25日 09:04 ID:pBd0qGPG0▼このコメントに返信
日清戦争の直前にもあったね
北洋艦隊の連中が長崎で暴れて(長崎事件:この時は示威寄港ではなく単に定遠の修理だったが勝手に清国水兵が上陸狼藉して険悪になった)その後から日本に示威的に振舞ったが、そのことが逆に日本側に錬度不足を見抜かれる原因となって黄海海戦へまっしぐら
張り子艦隊が出てきても、観察と演習のいい目標と考えて対処すればいいだけ
19.名無しさん:2016年12月25日 09:05 ID:.l3oUUfH0▼このコメントに返信
※7
今のところそれでも全然足りないな~ってのが正直な感想かな。
艦隊辛うじて1個つくるだけじゃねぇ・・・。
有事になった瞬間日本海、東シナ海どこにいても即沈没なるだろうしな・・・。


現状日本に攻めようと思ったら南シナ海に空母浮かべて沖縄からじわじわ侵攻してくしかないんじゃないかな。
しかも特攻隊レベルの1発勝負。
空母2隻まともに運用しようと思ったら軍事費今の10倍にしても足りないと思うぞ。
20.名無しさん:2016年12月25日 09:05 ID:saLA7WcR0▼このコメントに返信
威嚇と国威高揚の為の物だろ、これの効果は結構あるだろ、戦う為の物ではない
これに金使うより、国内の環境対策とか、国民に使ったほうがよっぽど幸せになると思うんだけどな
21.名無しさん:2016年12月25日 09:06 ID:EZ.CC5S40▼このコメントに返信
冷静に見て、中国軍で一番の脅威は巡航ミサイルだろうな
核保有国が弾道ミサイルを発射すると、戦略兵器と見分けがつかないから報復核が撃たれる
そのため、"通常戦をやっていくつもり"であれば、中国ご自慢の対艦弾道ミサイルの出番はないと思われる

そうすると、
・巡航ミサイル
・改キロ級潜水艦
が脅威

空母はそこまで怖くないが、中国軍は実際自衛隊より強いよ
だからこそ米軍との連携が必要
22.名無しさん:2016年12月25日 09:06 ID:3UBZlUXD0▼このコメントに返信
陣容見りゃ分かるけどかなり強力。
昔と違って中進国程度の海軍力じゃ何カ国もの艦隊が再建不能になるレベルで束になっても敵わんレベルの艦隊になってるよ。
世界有数の海軍力を持つ海自ですら危機を覚えるレベルになってきてる。
23.名無しさん:2016年12月25日 09:09 ID:RV7mv.GN0▼このコメントに返信
※13
そう言う意味だったらフランスとかインドも入るな
24.名無しさん:2016年12月25日 09:10 ID:UBqxu6ZF0▼このコメントに返信
嘗て日本の基地航空隊が、数の面ではそんなに違わない米空母艦上機隊に瞬札された件を軽く見ない方がいいな
艦上機を舐めてはいかんわ
今の中国空母はそこまでのレベルになってないだろうけど

25.名無しさん:2016年12月25日 09:11 ID:CmKZpLGW0▼このコメントに返信
動く航空基地みたいな物だからあればあったで厄介かと?何にしても使い方次第で上手く運用出来るかどうかが課題だと思う
元はソ連製(ドンガラだけど)というのもあるし…あっもう一隻新規で作ってましたっけ

とりあえず日本も武装強化で!

艦載機の着艦時に武装諸々を破棄するのは安全性の問題があるからで普通にやるんじゃないの?
それとも今は大丈夫なの?
26.名無しさん:2016年12月25日 09:17 ID:H7Yutykb0▼このコメントに返信
※10
1930年の日本は、艦載機をエンジンから自力で設計して国産部品で作れた。
その艦載機は当時の一線級のアメリカ製戦闘機をちゃんと撃墜できている。

その15年前には青島のドイツ軍を倒しているし、
25年前には世界有数の海軍大国であるロシアを倒している。

今の中国ごときが比較することもできない水準だよ。
おそらく永久に比較すらできずに滅亡していく。

特亜猿は本当に生意気で頭が悪い。
27.名無しさん:2016年12月25日 09:21 ID:2.eQgSkm0▼このコメントに返信
着艦出来るパイロットが居ない(戦力にならないだろ)以上!

※22 ソマリア海賊に勝ってから言え、アジア圏最弱の部類だろwww
28.名無しさん:2016年12月25日 09:24 ID:hpsU8GF00▼このコメントに返信
※22
ピカピカの玩具自慢しか出来ない海軍と日本の海自同一て・・・・・・・・。
29.名無しさん:2016年12月25日 09:24 ID:Gyd.lHaA0▼このコメントに返信
中国人の国民性からして、
自意識過剰で
俺がおれが! 私がわたしが! 戦果挙げたアルヨ!!
だから、船団組んでの連携プレーは苦手と見た!
30.名無しさん:2016年12月25日 09:24 ID:.CBM3.n50▼このコメントに返信
中華とか韓国とかの海軍は外洋に出るのに大騒ぎしすぎ、
そんなに見せつけたいのなら西海岸まで遊びにいってこい
31.名無しさん:2016年12月25日 09:25 ID:frIxdatN0▼このコメントに返信
日本は軍事予算と公安予算をもっと増やさないといけないな!
32.名無しさん:2016年12月25日 09:26 ID:gnW0k1120▼このコメントに返信
空母の利点は自国から遠く離れた場所に有力な航空戦力を展開できる事、それにより制海権制空権を優位にすること
日本にとって中国の空母が脅威じゃないのは自国がお互い近いから、空母以外でも空母叩けるからだな

ベトナムとかインドネシアとかマレーシアにとっては脅威だがな
33.名無しさん:2016年12月25日 09:27 ID:pI96FFSS0▼このコメントに返信
この空母はノウハウを学ぶための実験台だからなー
本命はこの次にくる中国製空母だよ
34.名無しさん:2016年12月25日 09:31 ID:9yDRblcz0▼このコメントに返信
 艦建造に人材育成は間に合っているのだろうか。その辺詳しい人頼む
35.名無しさん:2016年12月25日 09:31 ID:Lhmaa6s.0▼このコメントに返信
※31
増やしてますがな
36.名無しさん:2016年12月25日 09:31 ID:hpsU8GF00▼このコメントに返信
※33
その本命空母もウクライナの動乱と当技師への待遇問題で帰国されて停滞中らしいぞメンツが在るから外観だけは、完成ポク見せているらしい。
37.名無しさん:2016年12月25日 09:32 ID:EWkFhC.T0▼このコメントに返信
東南アジア相手の威嚇にはなるでしょ
38.名無しさん:2016年12月25日 09:35 ID:WEkuITu.0▼このコメントに返信
そういや中国空母の対潜ヘリって聞かないな。
39.名無しさん:2016年12月25日 09:35 ID:2sA3m0Bh0▼このコメントに返信
お笑い「長官、大変です。」「どうした?」「中国海軍がハワイ沖の公海上で演習をするそうです。」「コラ、コラ、コラ、つまらん冗談を言うな。」「いえ、本当です。」「何、それは本当か?」「それも、空母だけで、6隻も。」「何だと、空母だけで6隻もか!」「はい、空母だけで6隻です。」「クソー、大艦隊だ・・・それで、護衛艦を含め全部で何隻だ?」「はい、6隻です。」「何、6隻?」「はい、空母だけで6隻です。」「護衛艦はゼロなのか?」「はい、ゼロです。」「まっ、まさーかー、護衛艦なしとはバカか?で、搭乗機は?」「あのいわくつきの機体です。」「あの、ひでぇ機体か?」「そうです。」「で、相手の司令官の名前は?」「高司令官です。」「年齢は!」「56歳です。」「彼らにしてみたら若いなぁ。よし、その彼に会って中止するように直接話し合いをしたい。」「残念ながら乗船していません。」「なに?乗船していないだと。」「はい。」「こんな時に何をしているんだ。」「CIAの報告によりますと、彼は現在家族と登山中だそうです。」「な、なに!人をカカッ、プー。」「長官、落ち着いて持病の血圧が上がりますよ。」「おい、ハル!」「何ですか長官。」「報告書を書くから俺の部屋に置いてあるノートを持ってきてくれんか。」「アイアイサー!」「どうだこの報告書で良いだろうか、ホワイト君?」「これではダメです!私が書き直しましょう。」
40.名無しさん:2016年12月25日 09:46 ID:.hpMrBDN0▼このコメントに返信
東南アジア諸国なら一個艦隊でも勝てる規模の空海軍力しかないとこ多いからなぁ
まぁアメリカ並に運用できてだけど
41.名無しさん:2016年12月25日 09:52 ID:2QGw6lAk0▼このコメントに返信
空から対艦ミサイルの飽和攻撃と
深海の海底から垂直に発射し中国空母の真下の船腹を直撃し
中国空母の船体を真っ二つに折ってしまう自衛隊の機雷タイプ魚雷の飽和攻撃で
獲物として狩られ
単なる標的でしかないブザマな醜態をさらすハリボテ中国空母
42.名無しさん:2016年12月25日 09:53 ID:SPTAt4f.0▼このコメントに返信
1000%米国の空母打撃群を朴ってるくるから
錬度スカスカなのは確実だけどな
43.名無しさん:2016年12月25日 09:54 ID:qKQPK60w0▼このコメントに返信
遊園地の着ぐるみさえまともに作れないようなボンクラ民族が、
まともなステルスや空母なんかオリジナルで造れる訳がない。
ガワだけそれらしく造ったハリボテだよ。
44.名無しさん:2016年12月25日 09:56 ID:9b5ACAdE0▼このコメントに返信
アジア諸国に対する軍事的プレゼンス。
今はこの体たらくだけど未来は…

もひとつ ゴルゴ13「北京の蝶」をどうぞ。
45.名無しさん:2016年12月25日 09:56 ID:njZNCi9U0▼このコメントに返信
ムダなことにジャブジャブ金使ってくれるならそれこそ願ったりだろ
46.名無しさん:2016年12月25日 09:56 ID:H7Yutykb0▼このコメントに返信
※33
永遠の浪人生w
47.名無しさん:2016年12月25日 09:56 ID:hpsU8GF00▼このコメントに返信
※42
アメリカの規格外空母打撃群の真似をすると調達完了前に国庫がカラになると思うよ。
48.名無しさん:2016年12月25日 09:59 ID:Lz86q4QR0▼このコメントに返信
西太平洋で訓練って事は宮古海峡を通過するって事だろ。日本政府はいつもの遺憾砲で対応?
49.名無しさん:2016年12月25日 10:01 ID:kBk7.Yxy0▼このコメントに返信
中国の人命が安いのは一般ピープルだけで
兵士の命は安くないぞ。
50.名無しさん:2016年12月25日 10:06 ID:YQu6H0FO0▼このコメントに返信
で、専守防衛の日本に潜水艦による先制攻撃は可能なのか?
近海に来て展開されて攻撃食らうまで待て、なんだろ?
潜水艦から警告しちゃうとバレちゃうし。
出てきたら沈めちゃえは無警告でしちゃうと相手が有利に事進めちゃうし。

ダメージコントロールが構築されてないなら
漁船に魚雷載せて撃てばいいんじゃね?
潜水艦とかいらないわな。

武器レンタルとか商売ないかな、低価格で借りて使ったら其の分払う
訓練で使うから払うのは仕方くても製造したりするよりかは楽かな。
訓練用の模擬弾とか
51.名無しさん:2016年12月25日 10:10 ID:hpsU8GF00▼このコメントに返信
※48
海自は、その行き返りを写真撮影して何の演習をしたのかを推測するらしいからそう困った事でもない手の内を向こうから晒して暮れるのだから。
52.名無しさん:2016年12月25日 10:12 ID:tx3PQZNa0▼このコメントに返信
性能的に半分に満たなくても物量で圧倒できればそうするのがシナだろ
53.名無しさん:2016年12月25日 10:13 ID:ivfaFYsA0▼このコメントに返信
艦載機が次世代機になったら脅威だ
54.名無しさん:2016年12月25日 10:15 ID:hpsU8GF00▼このコメントに返信
※52
海上戦闘で其れを実現しようとして旧ソ連は、破たんしたんだけど。
55.名無しさん:2016年12月25日 10:17 ID:H7Yutykb0▼このコメントに返信
※53
永遠のたら、ればw
56.名無しさん:2016年12月25日 10:18 ID:IsNPXHIA0▼このコメントに返信

シナも鼻高々に西太平洋での訓練を発表してるから、ちょっと恥掻かせてやったら?


57.名無しさん:2016年12月25日 10:19 ID:Rp7VPNY60▼このコメントに返信
ダメコン時に己の身を挺してフネを守ろうという精神があるかな(棒
58.名無しさん:2016年12月25日 10:20 ID:Qge0LCYh0▼このコメントに返信
そもそも中国が空母を効果的に運用するにはあまりに他の兵力がダメすぎる
護衛する艦船や艦載機の質が低すぎる

そして地理的に空母を使用し戦闘する相手が現状ではアメリカくらいしかないということ
強さは相手との比較だから圧倒的に弱いとしかいいようがない

地理的に日本相手に空母なんて不要だから
59.名無しさん:2016年12月25日 10:22 ID:hpsU8GF00▼このコメントに返信
※56
日本と米の潜水艦部隊が演習予定海域でメモ帖片手に待ち構えているよ。
60.名無しさん:2016年12月25日 10:26 ID:0lZofNY20▼このコメントに返信
解放軍海軍は,日米の高性能機雷を掃海できる技術がない.
だから,対艦ミサイルで,日米艦船をすべて駆逐しても,
解放軍の空母は撃沈されるw

それから,中共工作員は金さえ貰えれば,どんな書き込みも考えもせずに書く.
質より量の物量作戦なw
これが,如何に「無駄で,しかも中共情勢をより一層追い込んでいる」のか理解しない.

それから,中共の目的は,
・自国の海洋ルートを自分たちで守る
・その為に,米軍をアジアから追い出す

な.
だから,日本と戦争して勝つが目的ではない.
東南アジア威嚇用には使えるとか何も考えていないで書き込むのは人生の無駄な.
物量作戦を展開するならば,作るだけ作らせて維持費でパンパンになるまで
戦争しないのが,本当の戦争なわけ.
だから,今は,彼らがミサイルを撃つまで,じっくりと膨れ上がるのを待つことが重要
61.名無しさん:2016年12月25日 10:28 ID:XCQ1WSTq0▼このコメントに返信
空母はCraft Vehicleと言われる通り、離着艦可能な単なる航空機運搬船に過ぎない。
脅威になるには、どのような運用形態化が一番問題になる。

スキージャンプ式の空母なんて、重武装の航空機の発艦が不可能だから艦隊防空戦力にしかならない。
中国海軍の陣容からすると、スキージャンプ式の空母一隻では脅威になりづらいわ。
62.名無しさん:2016年12月25日 10:31 ID:QkFBUc6z0▼このコメントに返信
中国が雑魚でないと気が済まない連中がいるな、だから備えも必要ないということかな?
中国の戦力をネットで語られるネガティブ要素だけで見積もるべきではないと思う
粛々と対応できる戦力の確保と法整備を行えばよいと思う
63.名無しさん:2016年12月25日 10:39 ID:BvDqKRyx0▼このコメントに返信
飛行甲板に大砲 ロケットランチャー 並べとけば少しは役に立つ
64.名無しさん:2016年12月25日 10:41 ID:j41ndqSt0▼このコメントに返信
イージス艦神話と同様に空母に強いも糞もない
空母は海に浮かぶ甲板なんだから強さは飛行機とパイロットの腕次第
ただ蒸気カタパルト方式じゃないから運用できる飛行機に制限があり本格的な戦闘では米海軍の敵ではない
でも空母をもたない国への威嚇用としては十分強い
主力戦車の敵ではないが歩兵しかいない部隊には駆逐戦車でも十分脅威なのと同じ
65.名無しさん:2016年12月25日 10:41 ID:2RMHoWTH0▼このコメントに返信
沖縄と宮古島から陸自の対艦ミサイルで撃沈されて終了。
66.名無しさん:2016年12月25日 10:47 ID:I1WeP9IB0▼このコメントに返信
空母に対処する能力のない軍隊から見たら脅威だが

それ以外なら海に浮かぶ敵目標の一つだしでかい分だけ弾が当たりやすい
67.名無しさん:2016年12月25日 10:54 ID:repAGRM60▼このコメントに返信
この中古の鬼ゾリ甲板空母でどこまで善戦できるか気になる
映像に残してドリフの盆回りをBGMにした活躍(あんなシーン)が見たいわ
68.名無しさん:2016年12月25日 10:54 ID:V.5PTBHp0▼このコメントに返信
空母ってAfghanのように近内陸国には有効だろう。海軍が無いからだ。しかしまともな海軍がある国には弱い。 母艦に反撃力がないからだ。
潜水艦の護衛も意外と弱いと思う。中国が人海作戦を一気にするには陸兵を満載した 艦艇か 空母を接岸しなければ成功しない。空母に陸兵を満載なら戦闘機は搭載できないし、すれば離艦できない。 それまで日米がぼんくらに眺めているだろうか。平時でも中国の艦船が付近を通過とかすぐ発表がある。戦前と違い 目視防諜で確認する時代ではない。夜間だからとかは通用しない。レーダーだけでなく 偵察衛星監視の時代だ。もはや海軍は小競り合いはあっても双方侵略は難しい。脅しの道具で しかし絶対に必要な道具だ。海の防衛は強ければ強いほど、大きければ大きいほど良いのだ。特に日本は海岸線が中国より長く世界6位だから海軍第一だろう。
69.名無しさん:2016年12月25日 10:57 ID:.aU1W0A.0▼このコメントに返信
ロシアがあれを売り払いする時に、蒸気ボイラーの圧力計も安全弁も全て取っぱらい、タービンのセンサーも冷却水の温度計すら取っているから、蒸気タービン艦の経験がほとんどない連中が、寧波として再艤装する時の労苦は語り草らしい。結果、ロシア時代の8割の圧力のタービンと巡航用ディーゼル機関併用のなんちゃって空母と専門家は見ている。奴ら、なんで空母の艦橋が右側にあるか?すら理解して無いんだろう。
70.名無しさん:2016年12月25日 11:01 ID:FNAsOb6q0▼このコメントに返信
自分もスキージャンプ式空母なんて役に立たないと思ってるけど
中国海軍を甘く見るのは間違いなんじゃないかな?
中国軍全体でみるとやっぱり弾道ミサイルを多数配備しているから中国軍は日本にとってかなりの脅威
71.名無しさん:2016年12月25日 11:01 ID:ln4FeL7F0▼このコメントに返信
※54
ソ連海軍は性能重視だろ
72.名無しさん:2016年12月25日 11:07 ID:c4G.vI.e0▼このコメントに返信
空母単体では、攻撃力の低いでかい船でしかない。
艦載機の数、種類とその運用、空母を補完する潜水艦、防空艦、その他艦艇を合わせた艦隊としての統合運用。
通常型であれば海上補給能力など色々ファクターが多い。

いきなり航空母艦をもってもあまり戦力にはならない。


73.名無しさん:2016年12月25日 11:08 ID:V.5PTBHp0▼このコメントに返信
弾道ミサイルの弱点って何だろう? むしろ巡行ミサイルのほうが現実的で脅威なのでは?
74.名無しさん:2016年12月25日 11:14 ID:XEfOj8E10▼このコメントに返信
結局恐れるに足りずって意見ばっかだが信じていいのか?
本当なら自衛隊の予算がっつり削っても問題ないよな
75.名無しさん:2016年12月25日 11:16 ID:V.5PTBHp0▼このコメントに返信
※74
予算を増やせば脅威ではない。
76.名無しさん:2016年12月25日 11:20 ID:MxvHNrmf0▼このコメントに返信
艦載機の性能が全てだから、いまのところ自力でのAEWもできないし、戦闘機の空中給油の練度も怪しいし、
ステルスでもなく前線に出てきたら一発で捕捉されるので、恐らく戦争になったら港に引きこもってるんじゃないかと思う。

常識的な運用ならね。
中国人ならああいうのを先頭に立てて突撃してくるかもしれない。
77.名無しさん:2016年12月25日 11:21 ID:.4dYxcZn0▼このコメントに返信
だから遼寧は「訓練用空母」と書いてるだろうにw スレ立てたヤツは中卒か?w
78.名無しさん:2016年12月25日 11:24 ID:MxvHNrmf0▼このコメントに返信
STOLで上がったSu-33の戦闘行動半径ってどのくらいなんだろうなあ。
ロシアの方の性能で考えれば、中国がそれを上回ることはない。
79.名無しさん:2016年12月25日 11:25 ID:MxvHNrmf0▼このコメントに返信
※74
予算削って現状戦力維持できるならね。そろそろ外務省と財務省は適当な容疑でっち上げて粉砕してもいいかもなあ。
80.名無しさん:2016年12月25日 11:27 ID:3UBZlUXD0▼このコメントに返信
※27 ※28
戦前には英米恐れるに足らず神国日本なら楽勝ですよみたいに言っていた人は大勢いたのだが、まさに君らはその類だね。
たった数行の文の要旨すら理解できず、それでいて反論している気持ちになっているのだから、もうね。
81.名無しさん:2016年12月25日 11:28 ID:RtMmHxf80▼このコメントに返信
もし戦争になったら
中韓は軍港から艦船を出す事はできないと思う
出したら撃沈確定だと思う
82.名無しさん:2016年12月25日 11:35 ID:jyhQSSv70▼このコメントに返信
空母を一発で沈める武器はあった方がいいね!
83.名無しさん:2016年12月25日 11:35 ID:ln4FeL7F0▼このコメントに返信
※73
両方現実的な脅威
弾道ミサイル、巡航ミサイル、戦闘機その他の連続コンボで沖縄の基地機能はズタズタにされる恐れがある
84.名無しさん:2016年12月25日 11:40 ID:leN6fg8m0▼このコメントに返信
強いか弱いかで言ったら、ちゃんと運用されたら強いに決まっている。
それと対抗策があるのは別問題。
85.名無しさん:2016年12月25日 11:46 ID:XxYLzpcw0▼このコメントに返信
空母ねぇ。時代錯誤と言うか。

偵察とか総合力の劣る相手には有効。
同等かそれ以上の戦力を有する相手には大きな標的。
86.名無しさん:2016年12月25日 11:46 ID:EZ.CC5S40▼このコメントに返信
※83
"現実的"ってところがミソ

実際核保有国が弾道ミサイル発射したら大変なことになるで

もっとも、中国が核戦争をしようとしたら話は別だが
でも別に俺は核戦争の可能性を否定はしないが
87.名無しさん:2016年12月25日 11:58 ID:06f8fl8N0▼このコメントに返信
日本と違ってきちんと使う気があるんだから、それだけでも十分強いだろ。
自衛隊なんて装備があっても指揮する政府がゴミ過ぎて・・・。
88.名無しさん:2016年12月25日 11:59 ID:dGOAKp5K0▼このコメントに返信
カタパルトって、カタパルトそのものを作るのもなんだけど、船に引っ付けるのが難しいんだろ、アメリカ空母の艤装時にロシアが人工衛星飛ばして盗もうとしたけど無理だったとか何かで読んだが。それにディーゼル空母では蒸気発生出来んし。 ところで、日本じゃミッドウェーの改修や整備やってたけども、日本もカタパルトの事、知らないの?知らない事にしてるだけ?そのどっちかもワカラナイ事になってるんだろうとは思うが。
89.名無しさん:2016年12月25日 11:59 ID:KpSjHbwV0▼このコメントに返信
ロシアから購入した中古空母でしょ?
ハリアー II のような滑走路が要らない戦闘機や爆撃機 自力で開発できるとも
思えんし、離発着訓練の時点で何機か オシャカにするパターンだと思う。
プロペラ機時代と異なり、1機に桁違いにカネかけてるしレーダー解析されたら
困るから壊れたからって安易に海に投棄もできない。それわかってんのかな?
あの暴国は。
90.名無しさん:2016年12月25日 12:00 ID:1JQvZrlu0▼このコメントに返信
別に中国だから貶してるわけでもないし、空母だから怖いって話でもないわな
言ってしまえば、中国の行動は空母作成なんかより人工島の方がやばい
91.名無しさん:2016年12月25日 12:06 ID:MI4kFJD.0▼このコメントに返信
もうドンパチする戦争なんて無いだろ。
これからあるとしたら経済戦争じゃね?

相手が無駄な物に金を注ぎ込んでくれるのは、ありがたいことじゃないか。
92.名無しさん:2016年12月25日 12:14 ID:ln4FeL7F0▼このコメントに返信
※86
ソ連ロシアイラクなんかは実戦で使ってるし使用のハードルは低いだろ
即報復はアメリカに局地戦をわざわざ核戦争に拡大させる度胸がないと無理だな
そもそも地理的に時間的猶予もないし核戦争の決断する前に日本に着弾してそうだ
93.名無しさん:2016年12月25日 12:20 ID:H7Yutykb0▼このコメントに返信
※80
シナ猿は当時のアメリカ並みの軍事技術と国力になったつもりなの?

WW2に当てはめれば逆でしょう。

日本こそ当時のアメリカの立ち位置。

日清戦争以来、まともな先進国と海で戦ったことも無い劣等民族が
デビュー戦で最強民族に勝つ夢を見る滑稽さw
94.名無しさん:2016年12月25日 12:23 ID:KHacN7Y.0▼このコメントに返信
※73

弾道ミサイルの弱点は、お値段が高い事(巡航ミサイルも高いが、それより高い)
巡航ミサイルのように低空を飛翔できず、ステルス性も無いので早期に発見される

一方長距離巡航ミサイルは弾道ミサイルよりはるかに遅く、着弾まで数十分~1時間以上かかる
ただ低空を飛翔し、ステルス性を有しているので早期発見は弾道ミサイルより難しい
また命中率は弾道ミサイルより上

迎撃は一般に弾道ミサイルの方が難しく、巡航ミサイルを迎撃できるミサイルの方が種類も多い
95.名無しさん:2016年12月25日 12:30 ID:DpRbSGAZ0▼このコメントに返信
人民解放軍は詳しい情報が流れてこない。
かつては弱かった、けど今はどうなのか? 強いのか弱いのかも実はさっぱりわからない。
情報もなしに自分の憶測だけで何で弱いと決めつけられる人が多いのだろう?
WW2の前の欧米人の日本軍は弱いというでたらめと同じでなければいいのだけど。

新造艦がすごい勢いで造られているし、予算も多い。
数は脅威だと思うんだけどな。
96.名無しさん:2016年12月25日 12:39 ID:nhI7cLKe0▼このコメントに返信
※95
バカウヨが例に挙げて初戦の結果だけ見てバカにしてる「中越戦争」も最終的に中国が勝ってるからな。
97.名無しさん:2016年12月25日 13:05 ID:s08tOi0N0▼このコメントに返信
空母単艦では~とか言ってる奴は、シナが曲がりなりにもミサイル駆逐艦を大量建造しているのを知らんのだろうな
98.名無しさん:2016年12月25日 13:22 ID:leN6fg8m0▼このコメントに返信
※97
いつも思うことなのだが、あおりでもなんでもないんだけど、
中越戦争を何故そこまでして中国が勝ったことにしたがるのだろうか?
まるで真珠湾やさんご礁沖海戦で日本軍ガ勝ったから、日本は戦争には勝ったんだよといっているのと同様だと思うのだが。
99.名無しさん:2016年12月25日 13:25 ID:lyp36KhF0▼このコメントに返信
そもそも経済力が日本の三倍近くになる国と軍事で競い合ってたら負けるのは時間の問題だろう。
100.名無しさん:2016年12月25日 13:31 ID:JqW26eAG0▼このコメントに返信
※96
wikipedia情報で申し訳ないが
ベトナム北部の一時的な制圧という政治目的こそ達成されたものの、純軍事的には悲惨な完敗に終わったとの見方が大勢である
との事なんですがそれは・・・
101.名無しさん:2016年12月25日 13:33 ID:leN6fg8m0▼このコメントに返信
※94
更に言うなら、弾道ミサイルは精密誘導が出来ないってのはあるね。
ここで語るんだから対艦攻撃で考えるんだろうけど、着弾地点に数キロの誤差が出る。
全長数百mで移動する目標である艦艇を狙うには通常弾頭では役に立たない。
20ノットで航行していたら10分で6kmは移動してしまう。
最終誘導をどこで行うかにもよるが、軌道上で行っても落下時に誤差は生じる。

あと弾道ミサイルの弱点としては発射までに時間がかかることか。
液体燃料を使用している場合、注入から発射まで時間がかかる為、運搬の時間もかんがみると
衛星で発見される恐れがある。
102.名無しさん:2016年12月25日 13:40 ID:.l3oUUfH0▼このコメントに返信
※50
平時と有事で事情が変わってくると思う。
どちらかが宣戦布告すれば一瞬かと。
日本海、東シナ海の軍事艦船は海底ケーブル網で常時捕捉されてるはずだし。
民主党時代に日本の防衛情報が漏れたときに中国が日本海侵攻諦めたのは有名な話。
103.名無しさん:2016年12月25日 13:42 ID:lyp36KhF0▼このコメントに返信
1990年ごろなんか中国の軍事的、経済的な脅威なんてほとんど話題になってなかった。人民服着て自転車に乗ってる貧しい国というイメージがあった。

2000年頃には、なんかすごい経済成長してるらしいと話に上るようになり。それでも追い抜かれる、追いつかれるなんて思っていた人は少なかった。

2010年頃には気がつくと中国製のものが身近に溢れて、GDPで抜かれていた。

この30年ほど日本と中国の差は縮まるばかり。あまりにもその速度が速かったことと、中国という国が非常に巨大で玉石混交であるため、未だに中国を侮る声も大きい。

104.名無しさん:2016年12月25日 13:44 ID:bzgzeV0C0▼このコメントに返信
でもせっかくの玩具は使ってみたくなるもんだからな。
手頃な相手を探すだろう。
…またベトナム相手にしそうだな。
105.名無しさん:2016年12月25日 13:49 ID:leN6fg8m0▼このコメントに返信
※104
邪推だけど、使ってしまうとあらが出てしまう為、使わないで示威好意に利用していると
言う可能性がある。つまり使えない。
106.名無しさん:2016年12月25日 13:55 ID:SgPbhnsv0▼このコメントに返信
シナは己を知らない!
日本様やアメリカ様と張り合うとは!
身分をわきまえろ!
107.名無しさん:2016年12月25日 14:03 ID:HZnmxcy80▼このコメントに返信
※103
そして、これからシナが滅亡するとも想像していない馬鹿がいる。
108.名無しさん:2016年12月25日 14:10 ID:lyp36KhF0▼このコメントに返信
*107

あなたは未来予知ができるようだけど、私は未来のことは分からないね。
ただこの30年くらいを振り返ってみただけだよ。
109.名無しさん:2016年12月25日 14:11 ID:cTULbAqO0▼このコメントに返信
※96
勝手にベトナム領内の小山数日占領して勝利宣言して引き上げるのが「勝ち」ならそうだねぇ、、、
でもなぜそれより数年前の戦闘が中国の歴史から消されてるのか、そこらも鑑みると、、、

つかスプラトリ占領はベトナム軍が海軍持ってないところでの侵攻なんで戦争じゃないよね??
(陸上戦闘の結果無関係だし)
これ戦闘って言ったら、韓国の竹島も戦争で占領されたことに、、、
110.名無しさん:2016年12月25日 14:21 ID:1JQvZrlu0▼このコメントに返信
※103
むしろ人口多いんで追い抜くだろうって認識の人が多かったし、GDP抜かれた時も「ま、そうだよな」みたいな反応多かったぞ
「表面上は大人しくしてるけどポテンシャルのある国」って認識で昔の方が中国に対しての意味のわからん過大評価と幻想があった
良くも悪くも日本の一般人が外国を幻想抜きでまともに認識し出すのは、相手が嫌がらせし始めてからだな
111.名無しさん:2016年12月25日 14:22 ID:G5vI.rT20▼このコメントに返信
中国ヤバイヤバイ言ってれば
日本の軍備を上げられる
112.名無しさん:2016年12月25日 14:30 ID:vorAemwi0▼このコメントに返信
※99
中国の発表する経済指標を信じる者などもはやいない。
現に誤魔化しがしにくい輸出量は減少しまくりだ。
113.名無しさん:2016年12月25日 14:35 ID:nhI7cLKe0▼このコメントに返信
※98
>まるで真珠湾やさんご礁沖海戦で日本軍ガ勝ったから、日本は戦争には勝ったんだよといっているのと同様だと思うのだが。

バカなの?
日本のやつ出してるけどそれは過程で序盤の話で「結果」はボロ負けだろ。ここで言ってる中越戦争は「序盤」は中国は負けたがその後近代化して相手がベトナム戦争で疲弊したところを突いて「結果」として勝利をおさめた。
戦争は結果がすべて。負けたチームも健闘を称えられるサッカーの試合じゃないんだよ。
114.名無しさん:2016年12月25日 14:38 ID:nhI7cLKe0▼このコメントに返信
※109
韓国の竹島とかw日本は韓国に宣戦布告されたのかよwww
つーか、あれは海上だから無関係!!とか都合の悪いことを区別しまくって都合の良いことだけ語るなら、太平洋戦争は日本の大勝利にだって解釈できるわw
115.名無しさん:2016年12月25日 14:49 ID:KyM4tP350▼このコメントに返信
巡視船に体当たりして転覆させるくらいの攻撃力はある。
116.名無しさん:2016年12月25日 14:51 ID:U2WcT.Vu0▼このコメントに返信
※103
みんなが中共が発展して仲間として協力できる事を願っていた、中共のために金や技術や人を出して開発に助力した。

其の結果、予想以上に発展もしたし、極一部が豊かにもなった。だがそれは本来は中共に暮らす皆が受け取るはずのものを独占した結果。なお、環境に配慮もしなかったから、もう国土は崩壊寸前。

気がついてみれば、自力で現状を維持する能力もなく、崩壊する経済を立て直す力もない。あまりにも自堕落かつ無責任で我欲の追求しかしない、上層部の放埒な姿勢に嫌気が差して、諸外国は徐々に中共との付き合いを諦めていった。

あとは独力で内政を行い、自立する努力をする他ない。


ところが、そういう姿勢は全く無く、他から奪うことしか考えてない。


今までもそうしてきたし、これからもそうしようと思っていたようだ。

だが実力が全く無いことにようやく気がついたらしい。だから五年ほど前から必死で軍拡を始めた。

バカだからそれしか知らんのだ。たとえ他所をとっても内政が出来ない以上無意味だというのに。
117.名無しさん:2016年12月25日 14:55 ID:1P6C2V3p0▼このコメントに返信
まだ戦力化してないから評価できない
118.名無しさん:2016年12月25日 15:03 ID:KMtEywQb0▼このコメントに返信
あかん数が多すぎる。量で圧倒される可能性は高い
119.名無しさん:2016年12月25日 15:10 ID:3P9sfELp0▼このコメントに返信
アメリカが空母を運用するのに、どれだけの訓練と犠牲を払ってきたかを調べれば
チャンコロ空母はブラフとすぐ分かると思うけど、あの国には人種的に空母運用は無理。
120.名無しさん:2016年12月25日 15:14 ID:0SeW.PmV0▼このコメントに返信
着々と運用ノウハウをためてるのに、なんでこんな能天気なんだ
121.名無しさん:2016年12月25日 15:14 ID:U2WcT.Vu0▼このコメントに返信
※110
振り返ってみれば、日本や欧米は中共が冷戦中にソ連側からこちらに来ることを歓迎していた。

共産主義を唱えて独裁を行い、民衆を絞り上げて膏血をすする吸血鬼のような生き方を改めてくれると思ったからだ。

そして実際に我々の指導と努力と助力のもとに中共は発展した。ソ連は求心力を失い瓦解して我々西側諸国の勝利で冷戦は終わった。我々は勝ったのだ。これで戦いは終わるはずだった。


しかし最初から中共は我々を騙し、回心したふりをして力を蓄え、すきあらば寝首を掻くべく虎視眈々と周辺諸国を狙っていた。もはやその事実を隠そうともしない。周辺諸国全てに恫喝を繰り返し、その武力を誇示している。

思い返せば、中共が反日活動を始めたのは1980年台になってからだ。冷戦に負けたことを悟り、次のステージでの戦いの準備を始めていたんだ。そのためには冷戦前の国際関係にまで戻る必要があったんだよ。

そうとも知らず、みんなで中共をずっと助けてきていた。しかし、この数年の中共の態度は明らかにおかしい。経済的に行き詰まり、借金返済もうまくゆかなくなってきたのだろう。

だから侵略を始めた。たとえ勝っても先がない。自国をまともに経営できないのに外征する意味が無い。


それでももう前に進むしかないと思い込んでる愚か者が中共なんだろう。
122.名無しさん:2016年12月25日 15:47 ID:3P9sfELp0▼このコメントに返信
※120
かの国の国民性は龍頭蛇尾、初めよくても続けていくと中味がグダグダなるのがデホ
123.名無しさん:2016年12月25日 15:47 ID:fVpQ73e80▼このコメントに返信
防御向けの沿岸型空母だから用途を絞ればそれなりに使えはする、という感じかな

「よっしゃあ!この空母(群)で他国制圧じゃあ!!」は絶対に無理
124.名無しさん:2016年12月25日 15:48 ID:JqW26eAG0▼このコメントに返信
※103
確かに物凄い速度で発展し、強力な存在とはなったが
無理な開発で環境へ甚大な被害を及ぼし
北京も砂漠化から逃れられないと聞く
どの先進国も陥っている
「これ以上発展の余地が無い」という
逃れ難い壁に発展途上のはずなのにぶち当たっているように見える
油断はできないがこれまでと同じ速度で成長はできないのは確実かと
125.暴君:2016年12月25日 16:09 ID:CaBcYVmL0▼このコメントに返信
 
 空母は大きな的、強い弱いは艦載機しだい。
126.名無しさん:2016年12月25日 16:25 ID:S07VasJR0▼このコメントに返信
リャオニンはただの練習空母だから。でも、ゴールキーパーみたいなのをたくさんつけてたように思うので(RAMも混じっていたと思う)、将来は補助空母的な使い方を想定しているんじゃないですか?
127.名無しさん:2016年12月25日 16:41 ID:Kv.lablY0▼このコメントに返信
※113
>ここで言ってる中越戦争は「序盤」は中国は負けたがその後近代化して相手がベトナム戦争で疲弊したところを突いて「結果」として勝利をおさめた。

中越戦争はベトナム戦争で疲弊し、カンボジア侵攻で主力が留守のときにベトナムへ「懲罰!」とかいって支那が攻め込んで、予備役部隊に大損害を受けて主力が戻ってきてボコボコにされる前に逃げ帰ってきたのが現実
128.名無しさん:2016年12月25日 17:03 ID:.CBM3.n50▼このコメントに返信
三段空母の赤城、加賀を知らない人多いのかな、
甲板に二連装主砲積んでる戦闘空母。
129.名無しさん:2016年12月25日 17:08 ID:1Vu.VNP00▼このコメントに返信
強い弱いで論じるべき物じゃないだろ
空母はあくまで戦闘機を運用する為の発着船でしかなく、戦闘機の航続距離を伸ばせたり、海上に戦闘機の基地を置ける事に価値があるんだし
カタパルトが無くて戦闘機の燃料消費が増えるから、高性能な空母とは呼べないけどさ

・・・そういう意味では、中国とかは給油飛行艇でも作れば良いんじゃないかしら、飛行艇なら自身は海上で燃料補給できるし
130.名無しさん:2016年12月25日 17:13 ID:DKwbMhGu0▼このコメントに返信
シナ空母の評価は未知数。
でも多分、乗員の訓練は充分ではないと思われるね?。。。。
特に、戦術面での連携などは余程の訓練時間を必要とするだろうし、実戦と成れば何が起きるか判らんから。。。
結構、厳しいんじゃないかな? 特に空母のパイロットの訓練は大変そうだね。 

いずれの国も軍事大国を目指すと成れば、カネがかかりすぎる。
もっと発想を変えた軍事力を日本は思考すべきだね。。。
131.名無しさん:2016年12月25日 17:14 ID:cOaYdjQZ0▼このコメントに返信
遼寧は使い物にならんって希望的観測が今ん所ことごとく裏目に出てるので、もう最強ってことにしとこう
アレスティングワイヤーが手に入らないだの、構造がぶっ壊れてるだの、お前らの見通しの甘さにはガッカリだよ。
132.名無しさん:2016年12月25日 17:19 ID:IwmCdEfd0▼このコメントに返信
カジノ船としては最強だろう、航海そのものが博打。
133.名無しさん:2016年12月25日 17:21 ID:1Vu.VNP00▼このコメントに返信
※130
有線式の設置型迎撃レールガンや迎撃レーザーとか? もち誘導弾頭で
防衛専用なら発電所から電力引っ張ってこれるし
134.名無しさん:2016年12月25日 17:42 ID:1iTJPdEA0▼このコメントに返信
初空母だし巡航、警戒などが限界じゃないかな。次からは実用性を高めてくるだろうな
135.名無しさん:2016年12月25日 17:43 ID:1iTJPdEA0▼このコメントに返信
※4
それを多数の護衛艦に阻止されるんだろうな
136.名無しさん:2016年12月25日 17:52 ID:XuhhKYWc0▼このコメントに返信
まぁ訓練も我流だろうよ 手取り足取り教えてくれるお師匠様がいないんだもん
137.名無しさん:2016年12月25日 17:54 ID:sF0Qmw5p0▼このコメントに返信
「何を持って強い」と判断するのか分からないが、船の上から飛行機を飛ばすという面から言ったら低いでしょう。
日本も米国もエンジンは、ガスタービンを使って高速で走るがこの空母は、ディーゼルエンジンだから大きくて非力だよ。
飛行機を飛ばすときに、風上に向かって全速力で走って飛行機の浮力をつけるようにするのよ。遅いと浮力が弱く海に落ちるよ。
ジャンプ台だから、燃料満タンとか爆弾目いっぱいでは飛ばない。米軍と比較したら、赤ちゃんとお相撲さんの違いはあるでしょうな。
運用は難しく実戦での運用は、世界で日本と米国しかないです。米国は空母を守るために「イージス艦」を作って原潜も空母を守るようにも
している。空母は武器が少ないから。
138.名無しさん:2016年12月25日 18:00 ID:d3u4qCw00▼このコメントに返信
本スレでもあったけど、今の空母は弱い者いじめ用だからな。潜水艦とか対艦ミサイルなんか持ってない国に対して一方的に使う兵器

中国のもそうだと思うが敵基地に対して有効的な攻撃ができない日本としては、基地自体が近づいてくれるのはありがたい
139.名無しさん:2016年12月25日 18:15 ID:aupzgYLm0▼このコメントに返信
まともな海軍力を持たない国に影響力を行使するから性質が悪い
アメリカも航行の自由作戦を繰り返してるだけ、日本なんて艦船を派遣するわけでもなくただ見てるだけ
そして気付いたら中国の衛星国家ばかりになって日本のシーレーンが脅かされるという寸法だよ
140.名無しさん:2016年12月25日 18:34 ID:32bHKfbS0▼このコメントに返信
自衛隊にもアメリカが持ってるくらい大きな空母を持ってほしいけど、ロマン兵器だよね。
141.名無しさん:2016年12月25日 18:38 ID:TkLkiBVC0▼このコメントに返信
そもそも技術習得してパイロットや乗組員を育てるための練習空母なのを、主に国内向けのプロパガンダで正規に運用できる空母のように言ってるだけだからなあ
戦力にならないのは中国上層部は百も承知だろう
もし本気で戦力になると思ってたら無能すぎる
142.名無しさん:2016年12月25日 20:43 ID:7A7F6h2C0▼このコメントに返信
空母だと思ったか?あれ一杯に人間を積んで近くまで行ったら泳いで上陸。人間を捨て駒にして数で押すための揚陸艦だぞ。空母としての能力は、指揮官が飛行機で逃げるために帰り道用についてるだけさ。
143.名無しさん:2016年12月25日 22:29 ID:zKw.3ZKo0▼このコメントに返信
※50
領海に踏み込まれたら即射撃OKだとさ
空母いぶきみたいな議論してからとかには絶対にしないし、ならんように即決するとさ
144.名無しさん:2016年12月25日 22:33 ID:Ij0sbmMo0▼このコメントに返信
ぶっちゃけようが、ぶっちゃけまいが、無駄運用。
ただの標的。
145.名無しさん:2016年12月26日 00:07 ID:YaYP5x.N0▼このコメントに返信

シナの空母ってか?

そんなもんあるか

浮かぶ鉄クズなら

遼寧とかいう漁礁があるわ

もうすぐ沈む

魚雷一発で沈む仕様だ

西太平洋へ出て来るそうだ

沖縄近海のお魚さんが喜んでる
146.名無しさん:2016年12月26日 00:08 ID:yUh4lXB90▼このコメントに返信
母艦航空隊が育たないうちはただの箱
育ったら脅威だね
147.名無しさん:2016年12月26日 03:17 ID:Xmj8HJkC0▼このコメントに返信
クズ鉄として買ったんだから、やっぱクズ鉄なんじゃね?
148.名無しさん:2016年12月26日 04:19 ID:aa0kcMxh0▼このコメントに返信
莫迦にはしないが、パイロット育成用として準備していたとして、人命が安い中共だとパイロット育成にかかった時間や費用をどれくらい考えられるのがいるかだろうね。
訓練だって、空母の離着陸は危険なんだから減っていくだろうし。
※140
空港から届かないようなところに航空戦力を派遣したいなら空母は必要だが、今の日本の方針だとあまり意味がないんじゃないかな?
そして、動かすためには人員がそれなりに必要だが、今の自衛隊だとその人員を捻出するには他のところの定数を削らないと駄目だろうし。
149.名無しさん:2016年12月26日 06:22 ID:bMiCpGON0▼このコメントに返信
シナごみ艦隊を深海の藻屑にしろ。
150.名無しさん:2016年12月26日 08:41 ID:bpyiDhGF0▼このコメントに返信
ここのコメント見てると、何と能天気な人間の多いこと…

この空母を基礎にして、パイロットの育成や更なる空母建造をしようとしてるのに…
151.名無しさん:2016年12月26日 10:02 ID:FHrsvv2l0▼このコメントに返信
空母なんて弱いに決まってるだろう。
だから護衛艦艇で取り囲んで,機動部隊を編成する。

空母自体ではなく、運用する艦載機が攻撃力・防御力の決め手だからね。
空母(例えアメの原子力空母でも)と旧海軍の陽炎型駆逐艦がタイマン張ったら、酸素魚雷で簡単に沈められる。
152.名無しさん:2016年12月26日 14:26 ID:UF1EeKCC0▼このコメントに返信
※127
それが※113で書いた「序盤」だ。
スプラトリー諸島海戦とその後の中越の外交結果調べろ。
153.名無しさん:2016年12月26日 14:54 ID:..nRjaew0▼このコメントに返信
誰もカタパルトに触れていないが、、、
カタパルトが完成していたら、脅威に
完成していなければ、はりぼて
そこをアメリカ軍が見ていて、空母から戦闘機がちゃんと飛び立てば
アメリカもギア入れるだろう
でも、今回の領海内審判詐欺はヘリが飛んで、空自がスクランブルをかけた
まだ戦闘機は飛ばせないんじゃなかろうか
たられば
154.名無しさん:2016年12月26日 16:14 ID:s.TqFDDK0▼このコメントに返信
※153
大丈夫。中国に空母を守れるほどの海軍力は当面揃いそうにないから。
制空力だけで空母は守れんよ。
155.名無しさん:2016年12月26日 23:45 ID:QEkKUYsa0▼このコメントに返信
触れてる人もいるけど無邪気に人民解放軍なんて雑魚とか余裕みたいに思ってる人結構いるんだなあ
歴史的にそうやって油断して大敗したり滅亡した国家なんて山ほどあるのにね。
156.名無しさん:2016年12月27日 02:19 ID:9QSxOPOQ0▼このコメントに返信
中国戦艦はソマリアの海賊にやられる程度のレベルだからなwww
157.名無しさん:2016年12月27日 04:20 ID:ujYQxEXY0▼このコメントに返信
まず着艦できる戦闘機乗りが中国にいない。着艦を試みた戦闘機は甲板に乗り切らず落ちて沈んでしまうだろう。

それにリフォームした中古の空母だからね。どれだけの耐久性があるのか。
158.名無しさん:2016年12月27日 07:38 ID:H3ZBEH940▼このコメントに返信
現時点では日米連携の敵じゃないって言っても経済があってのことだからなぁ
まかり間違ってドル円が死んで軍事費大幅カット、チート資本主義の中国経済だけ生き延びて軍拡しまくりなんて将来が来たら詰む
159.名無しさん:2016年12月27日 08:54 ID:NJjlC2G80▼このコメントに返信
※155
とことん隠し抜いて完成形で現れたんならそれなりに脅威に感じるだろうけどさ?
今の段階で中国は空母を保有しているんだ!強いんだぞ!と、恫喝に使ってるのってさすがに上手い手じゃないんだよな。
それが強かろうが弱かろうが・・・ね。
160.名無しさん:2016年12月28日 00:49 ID:MCk.jAjU0▼このコメントに返信
※152
ttps://www.youtube.com/watch?v=JaKf-uhI04Y
ああこれね
中国が一方的に領有宣言をして占領しようとした島に、海軍を持たないベトナムの非武装の工兵が国旗を掲げてここまベトナム領である旨主張していたところに、中国海軍は最初発砲せずに退去させようとしたけどベトナム工兵ががんばって居続けるから
腹いせに対空機関砲で一方的に虐殺した事件
しかもこれをやったのは1988年という

中国の感覚じゃ二線級部隊に苦戦してしっぽ巻いて逃げたのが「序盤」で非武装の相手を機関砲でなぎ払うのが「本番」ってか
さすが土人、世界最低の民族だな
161.名無しさん:2016年12月28日 13:02 ID:v3zTNPbo0▼このコメントに返信
※137
風上に全速って一体いつの話をしてるんだよ
今時の艦載機は停船状態からでも発艦できるっての
遼寧は爆装想定した状態での発着艦訓練もとっくにしてるし
フル装備の時だけバディ給油の手間がかかるってこと以外は発着艦に問題らしい問題はない
つか空母の実戦運用が日本と米国だけとか無知にもほどがあるだろ
162.名無しさん:2016年12月29日 00:48 ID:tSSCWIkG0▼このコメントに返信
中国がキーロフ級ミサイル巡洋艦を10隻単位で用意したら日本にとって脅威だったけど
空母ごっこ遊びをしてくれているならご同慶の至り。
日本は先島諸島の防衛力強化に徹すれば良い。
163.名無しさん:2016年12月30日 05:13 ID:IYNlRCKC0▼このコメントに返信
うーん、ボロそ
またオモチャ作ったの?wwwww
164.名無しさん:2016年12月30日 07:45 ID:sXkjim9.0▼このコメントに返信
※152
あなたの言う「序盤」とやらが中越戦争の「全て」なんですけど。
なにしろ、逃げ帰った中国が「勝利宣言」して「戦争終結を宣言」しちゃってるんで。

そのあとはまた別の話。
165.名無しさん:2016年12月30日 11:50 ID:OKddDXAW0▼このコメントに返信
今はハリボテとか笑ってみていられるけど、まずは隗より始めよの国だぞ。
10年後どうなってるかわからんよ。
世界第2位の経済力を持つ国だし (最もこれもハリボテ臭いけど) 舐めてかからないほうがいいと思う。
はやいところ憲法を改正し、自衛隊を軍隊として再組織しないと。
未だハリボテでしかない中国さんがわかりやすく領土的野心を露わにして軍事的脅威になってくれてる今がそれをなすチャンスだぞ。
166.名無しさん:2016年12月30日 12:20 ID:SJx5T1uD0▼このコメントに返信
ただの鉄クズ。
艦載機もゴミ。
そうりゅう型で余裕で撃沈可能。
いくら金をかけても米露の域には絶対到達不可能。
167.名無しさん:2016年12月30日 16:04 ID:hVxVRPjO0▼このコメントに返信
中国を侮ってはならない。日本の造船所定年退職者をピックアップして計画的に「中国お得意のハニー○。金。」でジャンジャン日本の技術で建造してる。定年退職した技術者の言 「第二にの人生は、国際貢献で」とか言って、日本の技術駄々漏れ状態。
168.名無しさん:2016年12月30日 19:27 ID:b43RC9QG0▼このコメントに返信
やりあってみないとわからない
169.名無しさん:2016年12月31日 13:24 ID:3b91ca2h0▼このコメントに返信
やり合う前から分かりきってる。
国内にあれほど問題を抱えていて戦争を支那から仕掛けて勝つなんてどんなお花畑だ?
だいたい10年後も順調に支那が発展しているとでも?

日本だってただ指を咥えて何もしないなんて事はしない。
170.名無しさん:2016年12月31日 14:01 ID:R7m16rqu0▼このコメントに返信
※64 主力戦車の敵ではないが歩兵しかいない部隊には駆逐戦車でも十分脅威なのと同じ

ん?歩兵だけの敵に駆逐戦車は、あまり脅威じゃないぞ。むしろ歩兵や他兵種の
サポートの無い戦車だけの部隊にこそ駆逐戦車は、効果的。
171.名無しさん:2016年12月31日 14:13 ID:R7m16rqu0▼このコメントに返信
※146 母艦航空隊が育たないうちはただの箱育ったら脅威だね

育てられるのかって事だよね、日本でも鳳翔だけではきつかった。
しかも対潜機、早期警戒機なども揃えないとね、出来るの?
172.名無しさん:2016年12月31日 14:26 ID:aFjr8pwp0▼このコメントに返信
※161 今時の艦載機は停船状態からでも発艦できるっての

頭大丈夫か?どの空母も30ノット以上なぜ出るのか考えろよ。
ハリアーですら風上に向かって発艦するぞ。お前が言う状況で
中国がロシアからありがたく頂いたなけなしの戦闘機がどれだけの
ペイロードで発艦出来るか調べてみろよ。給油キット積んだ機体もな。
①やや爆装、燃料ちょびっとで離陸
②すぐさま出来るだけ燃料積んだ給油仕様戦闘機離陸
③ちょびっと給油
④この後②③を繰り返し
⑤やっと一機出撃可能
こんなん繰り返しだぞ、一編隊出る前に日が暮れるわ。それまで
相手が待ってくれるならばの前提条件でな、戦隊ヒーローの相手
みたいに、大人しく変身➕コメントシーンを待ってくれるといいねー。
173.名無しさん:2017年01月01日 20:06 ID:MBwTcD7W0▼このコメントに返信
大型の漁礁だなサッサと沈めてよ日本の領海内に
174.名無しさん:2017年01月02日 11:27 ID:Os8kiX8T0▼このコメントに返信
空母が強いかって変な質問だよね。
どこからでも戦闘機の出撃ができる事が脅威なんじゃんね。
将来、空母の数が増えて日本が取り囲まれたら、なかなか対応は難しいんじゃないかな。
公海だなんて甘い顔してる訳には行かないよね。
175.森田必勝@楯の会:2017年01月05日 17:14 ID:de8.IFQr0▼このコメントに返信
同感。
"空母" に、強いだの弱いだのは無いww。

空母は只の『飛行機が離着艦できる船』でしかないのだから。

空母機動部隊一式を完全に遣い切って、敵に大打撃を与える事に成功した作戦は。

今だ尚、『真珠湾攻撃』しか前例が無い。

176.名無しさん:2017年04月26日 14:16 ID:zvCnaDJp0▼このコメントに返信
面舵いっぱい
取り舵いっぱい
それをした時バランスを失い横倒れし沈没。設計ミス
177.名無しさん:2017年10月31日 04:33 ID:9CZJXk450▼このコメントに返信
ロシアから売られる時点で「外洋に出たら折れるよ」と言われてる船だからw
だから大陸の沿岸ギリギリをいつも航行してる、本当に折れるからねww
178.名無しさん:2017年11月03日 22:39 ID:BwGIXnLR0▼このコメントに返信
日本の潜水艦搭載の ( 89式 ) 長魚雷は26年前に制式化されたものだが、いまだ世界有数の高性能魚雷として君臨する。
その特徴は高速かつ大破壊力、有線誘導可の深深度魚雷。日中海戦に遼寧が出張って来れば、その竜骨は確実にへし折られ、一瞬で沈没される。
蛇足ながら、日本は次世代型の新鋭潜水艦29SSの建造に着手、更に超絶進化た新型魚雷を搭載する予定。
新型魚雷 ( GRX-6 ) は既に完成し、只今運用試験の真っ最中。
これに先ごろ量産化が決定した、超音速ステルス対艦ミサイル ( ASM-3 ) を搭載したF-2戦闘機が、シナ海軍の後継正規空母3隻に襲いかかる予定。
日本は伝統的に雷激戦を得意とし、海戦における海空軍としての運用実績も豊富。
シナ海軍との戦闘開始が本当に楽しみ。
179.名無しさん:2017年11月03日 22:54 ID:BwGIXnLR0▼このコメントに返信
遼寧はポンコツ空母練習艦として、沿岸海域をウロチョロして、その生涯を閉じる船でしかない。
最高速度が20ノット、しかも米海軍のような艦載機の開発経験はほぼゼロ。
正規空母3隻を進水させたところで、中国にはまともな空母艦載機は無い状況が続く。
航空機の空母への着艦は、計算された墜落と言われる程、過酷なもの。
これに耐えられる足回り、機体強度、さらには重武装の爆装でも飛び立てるだけの強力な航空機用エンジン。
そして限られた距離の飛行甲板から、短距離離陸を可能とする危険な高G装備のカタパルトは必須。
米軍はこの開発過程で、数多のパイロットの犠牲という辛酸を味わって来た。
あのソ連でさえこの秘密兵器をモノに出来ず、アングルドデッキと言うまがい物のエセ空母でお茶を濁して来た。
設計図だけを盗んだところで、多くのノウハウや経験値は現場にしか無い。
中国に果たして、このハードルを越えられるだろうか?。

180.名無しさん:2017年11月14日 22:55 ID:G7Kf2Qke0▼このコメントに返信
これ一隻とその付属艦隊をつくると共産党や軍の関係者がつける佐官級のポストがたくさん増えるからね
佐官は退役すると年金、戸建て、車がもらえるんだったけ?

お名前