スポンサーリンク

2016年12月07日 12:05

第二次大戦語ると必ずディすられる国フランス、イタリア

第二次大戦語ると必ずディすられる国フランス、イタリア

Visita_Mussolini_CSIR_1

引用元:第二次大戦語ると必ずディすられる国フランス、イタリア
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1479911995/

1: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:39:55 ID:z54
仕方ないね

2: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:41:03 ID:qW4
ヴィシー政府「解せぬ」

4: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:41:38 ID:lwN
フランスに戦艦あったなんて知らなかったわ

7: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:42:01 ID:lnS
フランスって参戦してたっけってレベルにひどい

9: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:42:47 ID:ULk
イタリアに関してはムッソリーニが無能なんだよ…

10: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:42:50 ID:QeD
なんでや!開戦当初の数少ない重戦車保有国やぞ!

12: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:43:12 ID:HIf
連合国側として決定的な戦果を挙げたイタリアをディスるなど失礼やぞ

14: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:44:43 ID:QeD
>>12
連合軍「共同交戦国やぞ。仲間ちゃうぞ」

13: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:43:25 ID:9Kc
イタリアはともかくフランスはマジノ線突破とか色々無能

17: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:45:34 ID:QeD
>>13
マジノ線の真の役割は攻勢に出るための戦力が整うまでの時間稼ぎやから…

20: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:47:37 ID:fdi
>>17
い、一回くらい攻勢にでれましたか・・・?

イタリアは軍事面クソやけど指導者だけならトップ3にも入れるレベルやと思うんやけどなぁ
他がクソ過ぎるし

19: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:47:24 ID:9Kc
>>17
攻勢できましたか…?

21: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:47:40 ID:GAq
>>19
できませんでした…

23: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:48:06 ID:QeD
>>19
教本に書いてない事態が発生したから無理でし
てへぺろ

15: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:44:54 ID:GAq
フラカスが停泊中の戦艦をリンチで沈められたのはほんと草

22: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:47:46 ID:4EV
イタリア人の戦争に向いてない感は異常
偏見やけど

27: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:48:32 ID:QeD
>>22
戦争に向いてないのは兵器とトップのおつむやから…

29: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:49:15 ID:QeD
レーダーは連合国に遅れとったやね

34: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:50:47 ID:Lk4
フランスはそんな悪くないやん

38: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:52:09 ID:GAq
ブリカス戦車部隊、イタリア軍を殲滅するのに何の苦労もしなかった模様

なお対ロンメル戦

42: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:53:14 ID:4EV
>>38
最後にはしっかり勝ちきったのでセーフ

44: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:53:49 ID:GAq
>>42
燃料がなくなったら塹壕掘って粘るロンメルほんとすこ

39: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:52:19 ID:Ivm
学研の歴史漫画でイタリア参戦からイタリア降伏までの流れが4コマ程度しか出てなかったの覚えてる

43: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:53:27 ID:QeD
アフリカでのイタリア軍メニュー

1日2枚のコーンビスケット(200g)
牛肉の缶詰(まずい)

以上

45: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:54:26 ID:z54
イタリアディスはほぼデマで攻撃するからな

56: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:57:17 ID:QeD
>>45
アフリカで降伏が相次いだのもそもそも機械化が立ち遅れてて徒歩歩兵中心だったからやしな
逃げられなければ降伏するしかない

57: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:58:24 ID:z54
>>56
参戦軍事パレードにイタリア警察の装甲車借りるくらいやしなぁ...

61: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:00:27 ID:Mbr
>>57
だって初期主力戦車cv系統くらいしか揃えてないくらい日本より先が見えてなかった国やし

46: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:54:36 ID:fdi
一番ディスられるべきは道路扱いされ植民地を極東の謎国家に一瞬で取られたオランダなんだよなぁ

50: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:55:19 ID:QeD
>>46
三大勝ったのに負けた国
オランダ、フランス

あとひとつは

52: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:56:09 ID:fdi
>>50
ブリカス

47: 【1054円】 2016/11/23(水)23:54:45 ID:84O
ポーランドさん、許される

49: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:55:09 ID:z54
>>47
板挟みは正直笑えん

58: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:59:25 ID:sA0
イタカスは砂漠でパスタ食おうとしたけど実は水がもったいないから諦めたらしいな

60: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:59:41 ID:QeD
>>58
だからパスタなんてないんやで

62: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:01:00 ID:eKV
>>60
そうなん?
パスタを持って行ったのは本当って前ネットで見たんやがデマやったんか

59: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)23:59:34 ID:lwN
イタリアのせいで東部戦線が崩壊したって信じてる奴いる?

63: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:01:19 ID:oie
地中海のおままごとみたいな海戦すこ

66: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:02:30 ID:jlW
ワイスウェーデン、高みの見物

68: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:03:16 ID:AfR
>>66
スウェーデンは実質枢軸国なんだよなあ

72: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:04:23 ID:nVF
>>68
自称中立、日和ったせいでSSの秘密基地作られたもよう

75: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:04:58 ID:chw
>>68
フィンランド支援してたし、多少はね?

70: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:03:26 ID:nVF
黒海でのイタリア海軍の活躍

73: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:04:36 ID:Mbr
>>70
特効船は日本より優秀な事実、あれをパクればと言いたいけど地中海と波とかちゃうし流石に作れんか

74: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:04:53 ID:00G
無知ですまんが中華民国て世界大戦中はどうやったんや
あまり話題にならん気がするが一応独立国やったやろ?

77: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:05:44 ID:AfR
>>74
独立国(傀儡政権、国民党、共産党の3分割支配)

78: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:05:56 ID:Mbr
>>74
ドイツやアメリカソ連から援助受けても日本にボコボコにされてた国、最後まで押し返す事すら出来んかったし

80: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:06:35 ID:oie
>>78
最後の最後まで騎馬突撃なんてクラシカルな手で負けてて草

85: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:08:04 ID:Pap
>>80
なおブリカスは未だに銃剣突撃する模様

勝てるんだよなぁ

87: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:08:26 ID:Mbr
>>85
中国人教養ソ連以下やししゃーない

91: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:09:31 ID:nVF
>>87
だって孫文が「民衆は教育したって愚民やもん」って言っちゃっし...

84: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:07:48 ID:AfR
ぶっちゃけ蒋介石に対日戦やる気なかったししゃーない
真の敵は中国共産党や

89: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:08:57 ID:oie
事変までは日本と中国ってさほど仲悪くなかったってマ?

92: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:10:03 ID:AfR
>>89
中国全土の支配権を確立したい蒋介石と軍閥潰して支配地域広げたい日本軍の利害の一致や

97: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:11:20 ID:vLy
イタリアはドイツほど1枚岩になりきってかったおかげで
早い段階でファシストひっくり返せたんやっけ?

99: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:13:05 ID:nVF
>>97
イタリアは右翼と左翼が同じ派閥に属する不思議な国

100: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:13:21 ID:oie
日本海軍特有の殴り込みほんとすこ
とりあえず魚雷撃つ姿勢もすこ
なお魚雷代

102: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:14:02 ID:AfR
とりあえず魚雷撃つ割には妙に遠距離で発射する帝国海軍

105: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:15:04 ID:oie
>>102
それに当たってガタガタになるアメ公の巡洋艦隊も大概のクソザコ

113: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:17:33 ID:KxZ
詳しくないがww2の頃の海戦ってどんな感じやったんや?
艦隊組んで近づいてドーンって感じなんか

118: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:18:29 ID:Ngg
>>113
遠距離で飛行機で殴り合って
勝った方が追撃とかしてだいたい勝つ
ようは航空優勢命

122: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:19:51 ID:KxZ
>>118
そう考えると島国ってやっぱ最高やな!

123: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:20:38 ID:oie
>>118
戦艦比叡「おっそうだな」

119: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:18:32 ID:AfR
>>113
戦域によるとしか言いようがない

121: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:19:23 ID:AfR
海上輸送についての思想も陸軍のが遥かに先を進んでたからね
よく言われる日本の陸軍は補給軽視ってのは半分以上嘘やで

125: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:21:38 ID:Mbr
>>121
輸送軽視の半分は輸送船団を護衛しないで沈めさせまくった海軍の責任やろなぁ、島に取り残された陸軍とかほんま可哀想

128: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:22:58 ID:AfR
>>125
あと1/4くらいがガ島の戦訓を無視して戦線下げなかった海軍のせいやで
陸軍はガ島撤退直後からニューギニア西部への戦線縮小を主張してた

124: ■忍法帖【Lv=1,ボストロール,E7T】 2016/11/24(木)00:21:33 ID:nVF
死ぬ気で補給ラインを維持したイギリス海軍はやっぱ凄いわ
ブリカスって言えん

133: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:24:29 ID:FbJ
>>124
前線広がって補給薄くなるぐらいなら縮めてでも補給優先するって当たり前じゃないんか

136: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:25:09 ID:AfR
>>133
連合艦隊「戦線縮めたら艦隊決戦できなくなるからしないぞ」

127: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:22:46 ID:CzC
イギリス海軍は艦の性能で日米に劣ってても運用が巧いんよな
さすが伝統あるロイヤルネイビーとか名乗ってるだけあるわ

129: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:23:08 ID:KxZ
>>127
無敵艦隊やっけ
かっこE

143: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:26:18 ID:iKA
>>129
無敵艦隊はスペインやないか?
しかもほぼ煽り文句みたいなもんや

130: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:23:18 ID:Ngg
>>127
ソードフィッシュとかいう無敵

132: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:24:22 ID:oie
>>127
弾薬庫の扉開けっ放しにしてたせいでボカボカ沈みまくったのはどこのどなたやったかな

138: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:25:33 ID:dS3
第二次大戦当時の日本って世界から見ればどう評価されてるんだろ?
勝てるはずのない喧嘩吹っかけたりとかバンザイ突撃みたいなアホな作戦やらかしまくったりとか
今の北朝鮮並みに未開に見えてるのかな?

141: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:26:12 ID:HRp
>>138
世界に名を馳せる列強の1つやぞ…

144: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:26:26 ID:AfR
>>138
当時5大国の一つだったんですがそれは

149: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:28:07 ID:COw
>>144
それは盛りすぎ
当時は仏英ソ米独やろ。

150: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:28:49 ID:AfR
>>149
まあWW2当時ならそれでええかな

160: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:31:12 ID:Ngg
アメリカ>(越えられい壁>ソ連>(越えられない壁)>ドイツ>>>イギリス>>>>>>>>フランス>>>イタリア≧日本

こんなもんやろ国力的に

168: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:32:29 ID:COw
>>160
国力は米≫独≫ソじゃないか?
将軍は独≫米≫≫≫ソっぽいが

174: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:34:05 ID:Ngg
>>168
ソ連バカにしすぎというかドイツ上げすぎや
T-34 90000両造れる国家やぞ
将軍もジューコフ チュイコフ コネーフ ヴァシレフスキー 赤軍の私法一杯おるし

177: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:34:39 ID:AfR
>>174
なお兵員輸送車は1台も作らなかった模様
ドイツは2万両以上作った

179: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:35:07 ID:CzC
>>177
タンクデサントやぞ

184: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:35:34 ID:AfR
>>179
アメリカから全部貰ったんだよなあ

正直レンドリースなかったらソ連はかなりきつかったで

189: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:36:22 ID:Ngg
>>184
どの道ドイツが勝てるビジョンがないわ
しかもモタモタしてたらIS-3とかT-44 T-54出てくるし

193: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:36:41 ID:AfR
>>189
よっしゃ関東軍殴り込みや

195: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:37:12 ID:Ngg
>>193
満州で補給ヒーヒー言ってるのがやったらシベリア出兵の二の舞やろ

200: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:38:14 ID:AfR
>>195
せやろなあ…

164: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:31:56 ID:nVF
北イタリアと南イタリアを統一し第一次で曲がりなりにも勝利してファシズムで団結ん図るも余計国内が荒れグダグダのグズグズのまま参戦したイタリア...
そりゃあ巻く引きも早いですよ...

165: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:32:05 ID:KxZ
ロシアって意外と日本やドイツと同じく発展が遅れてたんやろ
よく戦勝国になれたな

167: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:32:26 ID:Mbr
>>165
そこで肉の壁ですよ

169: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:32:32 ID:AfR
>>165
レンドリースブーストのおかげで人的資源のほぼすべてを戦争に投入できたからね

173: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:33:54 ID:COw
>>165
ナポレオン時代に華開いた戦略的引き込み戦法に震えるがいいね!

176: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:34:22 ID:CzC
>>165
戦車に関してはドイツが衝撃受けるくらい発展しとったからな、まあそれでも初期はフルボッコにされたんやけど
戦争を経験したことで後半になったらもう化け物よ

186: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:35:51 ID:uzH
>>176
日本はそう言う工夫が参戦国の中で一番できていないやね

170: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:32:49 ID:Owu
イタリアは兵器輸出にでも専念しといてもらいたかったね

178: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:34:42 ID:nVF
>>170
フィアットとマッキ、サボイアくらいか?

180: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:35:07 ID:AfR
>>178
90mm対空砲

182: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:35:22 ID:Owu
>>178
ベレッタも…

213: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:41:40 ID:iKA
ソ連1個師団「戦術とかよく分からンゴ……まあ突撃させたらなんとかなるやろ」
フィン1個中隊「よろしくニキーwww」
ソ連1個師団「」

219: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:42:30 ID:Ngg
>>213
そもそも当時の赤軍は突撃以外戦法がとれんからしゃーない

225: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:43:34 ID:nVF
>>213
冬戦争、継続戦争では戦術はちゃんととってたんやで?ただ指揮系統がずさんすぎて皆好き勝手に行動したから各個撃破されただけで

238: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:46:08 ID:COw
>>225
付け加えると前線はソ連ではなくソ連に併合された色んな民族がいたこと+ソ連より寒い地域での戦争は経験したことないことから冬到来で一気に逆転された

マンネルヘイムって天才だわ

227: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:43:37 ID:WWb
レンドリース無ければ3都市のうちどれかは落ちてただろうし
どこか落ちてたら戦争の流れが変わるかもってのはある

なお日本はもっとえげつなく叩き潰される模様

231: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:45:08 ID:AfR
>>227
やっぱ関東軍殴り込みしかないな
北支の軍も引き抜けば中国撤兵もできて対米戦回避や

Vやねん北進論!

236: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:45:57 ID:oie
>>231
スターリン「ファッ!?」

268: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:52:58 ID:yxc
>>231
日独でソ連を挟撃すればとか言うとる人おるけどt-34に粉砕されるやろな

272: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:53:41 ID:NsY
>>268
言うほど極東にt34来てたか?
ドイツ降伏後ならともかく

273: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:54:13 ID:CzC
>>272
日本は普通にBT-5、BT-7にすら負けるぞ

275: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:54:30 ID:oie
>>268
シベリアの部隊も全部東方戦線に行ってたと思うで
なお結果

234: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:45:24 ID:NVd
ソ連はレンドリース無くてもギリギリ勝てたやろうけど長引いたやろなぁ

237: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:46:05 ID:AfR
>>234
人的資源が食糧生産等の軽産業に回されるとさすがのソ連もきついと思うわ

256: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)00:50:08 ID:LCN
>>237
無理無理 どっちにしろ継戦能力が違いすぎるわ
ドイツにウラルまで行く体力無いし

304: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)01:05:00 ID:tFs
逆にWW2語ってディスられへん国ってなんやねん
屑と屑の戦いやろ

308: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)01:12:26 ID:WWb
>>304
参戦してない国ならワンチャン

309: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)01:12:55 ID:COw
>>308
スイス「お呼びかな?」

310: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)01:13:58 ID:Ngg
>>309
領空侵犯は双方無慈悲に撃墜する武装中立国らしい対応

313: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)01:46:31 ID:NsY
>>304
ネット民大絶賛のフィンランド

305: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)01:06:24 ID:UCj
なおドイツと開戦して四、五時間で降伏した国がある模様

306: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)01:09:26 ID:tFs
>>305
下手に戦って国民死なせまくるよりはよっぽど有能やね

307: 名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木)01:11:58 ID:nVF
よくイタリアは早めに降伏して有能とか聞くけど南、北に分断して結構グズグズやったと思うで
国民も相当死んどるし

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年12月07日 12:12 ID:Inubx82d0▼このコメントに返信
イタリアが降伏後連合国入りして四国要求とかいうデマってどこで生まれて広まったんだろ
2.名無しさん:2016年12月07日 12:14 ID:oiPqFqiy0▼このコメントに返信
ヴィットリオ級戦艦って結構好きだわ
イタリア人は船乗り的なアイデンティティがあることが多い
3.名無しさん:2016年12月07日 12:20 ID:yVCBPyY20▼このコメントに返信
ナチの戦略戦術を読み切れず前時代的な戦略に固執して瞬殺された時点でフランスは無能やんけ。戦争は結果やぞ
イタ公は工業力とか特にクソザコ日本未満やったんやししゃーないわ。もちろん列強の中ではクソザコって意味な。あんなクソザコ国力で日本はやりすぎなくらいやったもんやわ。まあ負けてりゃ意味ないんやけどな
4.名無しさん:2016年12月07日 12:21 ID:nCjdjbdp0▼このコメントに返信
イタリアはいくらんなんでも貧乏すぎたんや。
戦争なんて出来る状態じゃ無かったんや・・・・
5.名無しさん:2016年12月07日 12:23 ID:5iPhVJj.0▼このコメントに返信
???「ウリを戦勝国扱いするニダ」
6.名無しさん:2016年12月07日 12:25 ID:FmRncVII0▼このコメントに返信
真の最弱はルーマニアさんって1番言われてるから...
ソ連、ハンガリー、ブルガリアに国土を奪われ、国王を追放して独ソ戦に参戦したものの何も出来ずに大惨敗、戦後はソ連の衛星国になるおまけ付き
7.名無しさん:2016年12月07日 12:26 ID:GAbJNArY0▼このコメントに返信
>>フランスに戦艦あったなんて知らなかったわ

この程度の知識でdisってる時点で馬鹿の集まりなのは大体分かる。
8.名無しさん:2016年12月07日 12:30 ID:GAbJNArY0▼このコメントに返信
※4
大恐慌や、大恐慌が皆悪いんや・・・。
エチオピア取っただけじゃあの不況はどうしようもなかったんや・・・。

結局、戦争させるのは国民だってはっきり分かんだね。
9.名無しさん:2016年12月07日 12:33 ID:eAQZftGZ0▼このコメントに返信
コウモリ1号(ヴィシーフランス)とコウモリ2号(ヘタリア)
10.名無しさん:2016年12月07日 12:35 ID:oiPqFqiy0▼このコメントに返信
フランスをドイツが一気に降伏させたのは当時凄い衝撃的ニュースだったろうね。
ドイツはフランスをウィーン体制後に国力的に追い抜いていくわけだが、第二次大戦当時でも一気に降伏させられるほどの国力差はなかった。
11.名無しさん:2016年12月07日 12:36 ID:oiPqFqiy0▼このコメントに返信
サッカーで話題になる、トゥーロンってのはフランスの軍港があった場所だyね
12.名無しさん:2016年12月07日 12:38 ID:LPRrOxBv0▼このコメントに返信
イタリア「パスタ茹でなきゃ(使命感)」
フランス「占領下で戦ってたんやで(ボソ)」
13.名無しさん:2016年12月07日 12:47 ID:D3EigXnI0▼このコメントに返信
第二次大戦の主要プレイヤーは、日本、アメリカ、イギリス、ドイツ、ソ連
単なる脇役は、イタリア、フランス、中国
それ以外は、野次馬、見物人
14.名無しさん:2016年12月07日 12:48 ID:N2.NXbNT0▼このコメントに返信
樺太の警官にすら負けてたソ連が強いわけ無いんだよなぁ

根本博の外蒙での戦い見てみ?日本強すぎてちびるで

たらればだけど、とっとと中国との戦争打ち切って支那派遣軍主力で極東攻めれば実際押し込めてたぞ
海軍の旧式戦艦連れて来てウラジオトスクとっとと落としてたらアメリカの支援無くなって干上がってたしな
15.名無しさん:2016年12月07日 12:48 ID:rxVmfVuS0▼このコメントに返信
ヴィシー政権の当時の支持率と、積極的にナチ党に協力していた市民。
手のひらをくるっと返しての連合国、戦勝国入り。
全てはヴィシー政権に罪をかぶせて政権関係者を全て断罪。
自国内で南側と北のサロ共和国と戦ったイタリアの方がまだましな気もする。
16.名無しさん:2016年12月07日 12:48 ID:j2oOnlGQ0▼このコメントに返信
フィアット戦闘機だぞなお日産数機の模様
17.名無しさん:2016年12月07日 12:49 ID:j2oOnlGQ0▼このコメントに返信
セモベンテ自走砲 ドイツ軍が結構好きな模様
18.名無しさん:2016年12月07日 12:57 ID:K8FQSWus0▼このコメントに返信
メッセ将軍は下手すりゃ大半のドイツ将軍より有能なんだよなあ…
19.名無しさん:2016年12月07日 12:58 ID:z1AwuBJ60▼このコメントに返信
イタリア、火事場泥棒失敗の巻でござる。

イタリアが参戦しなければ、第二次大戦の様相も大分変わったのに、同盟国にとっては疫病神としか言い様がない。
20.名無しさん:2016年12月07日 12:58 ID:W9i3uSVS0▼このコメントに返信
緩衝地帯って大事よね・・・ソ連見ると
21.名無しさん:2016年12月07日 12:58 ID:uvEfFGsV0▼このコメントに返信
ドイツ軍のパリ侵攻って当時の常識で言えばムリゲーだった
F1にチャリで出て優勝するレベル
でも戦車を集中運用し戦車機甲師団として運用して森林から突破
わかってれば出来るけど最初の発想は画期的だ
同じく日本軍の真珠湾攻撃もムリゲーだったんだけどね
空母機動部隊も画期的だった
22.名無しさん:2016年12月07日 12:58 ID:oiPqFqiy0▼このコメントに返信
イタリアは戦後王制を廃止するべきじゃなかったと思うよ
23.名無しさん:2016年12月07日 12:59 ID:oiPqFqiy0▼このコメントに返信
※22 あ、戦後っていっても第一次大戦の話ね
24.名無しさん:2016年12月07日 13:00 ID:nfyrxXUf0▼このコメントに返信
フランスって、ナポレオン以外軍が古代から伝統的に弱いくて、調略が得意。
でも、大変な時に限って、中枢が権力闘争やって国政死んでるイメージしかない。
敵がすぐそばまで来てるのに内向きの権力闘争やって、結局倒れる、みたいな?

25.名無しさん:2016年12月07日 13:00 ID:oiPqFqiy0▼このコメントに返信
※23
ごめん記憶違いだ。それはドイツだったね。イタリアも第二次大戦後存続させればよかった。
26.名無しさん:2016年12月07日 13:02 ID:Ce03Ww7v0▼このコメントに返信
イタリア:11人までなら最強。
27.名無しさん:2016年12月07日 13:12 ID:cWS.AdrU0▼このコメントに返信
※15
>ヴィシー政権の当時の支持率
なんか数字として残ってるデータとかあるんか?
28.名無しさん:2016年12月07日 13:12 ID:ir0DydVw0▼このコメントに返信
フランスはヴィシー政権の対英・米戦の方が対独戦よりも派手なレベル。
29.名無しさん:2016年12月07日 13:14 ID:Qt7MfRQh0▼このコメントに返信
最近じゃ、時代遅れの塹壕戦に固執してた愚かなフランス(笑)どころか、
ドイツも似たり寄ったりの阿呆揃いだったって結論だったからな
戦車に回す鉄より塹壕用鉄条網用に回した資源の方が多かったとか、数字で出ちゃってるからな
30.名無しさん:2016年12月07日 13:16 ID:ir0DydVw0▼このコメントに返信
※29
kwsk
31.名無しさん:2016年12月07日 13:17 ID:err1yvWC0▼このコメントに返信
*24
フランス軍は、100年戦争の昔から超脳筋だと思うが、、、。
32.名無しさん:2016年12月07日 13:19 ID:ov1m0.Bd0▼このコメントに返信
歴史は時に形を変えて繰り返す。習「南シナ海は我が国にとって、生命線である。絶対に撤退は認められない。」「私が国連に行って各国に対し説得してきましょう。」「おぉ、高速鉄道担当の元鉄道省の君か。」「わたしは米国生活が豊富なので彼ら白人たちのやり方を心得ています。任せてください。」・・・国連「もし、南沙の基地が認められなければ国際連合からの脱退もやむなし!」「脱退したのか?」「心配いりません。我々はプーチンと中露不可侵条約を結んできました。」「よし、これで中、独、北朝鮮にロシアを含めた4か国同盟にするのだ。」大政翼賛会的共産党本部「米国は我が国の製品に100%の関税をかけてきました。」「な、何?」「彼らは中東にも手をまわして石油の禁輸もしてきました。」「これではいくら空母やステルス戦闘機が会っても意味が無い。」「直ぐ特使を米国に派遣して、なんとかそれらを止めてくれるようにしてくれ。また、習氏とトランプ氏が直接ハワイで会談出来るようにもセッティングしてくれ。」「しかし、ハワイを中心に太平洋二分論を言っている我々に会ってくれるでしょうか?」韓国「我が国は増々政権不安定になってきたなぁ。」「左翼が暴れているからね。」「それより、北側がにわかに騒がしくなってきましたよ。」「心配するな。我々には自慢の38ラインがある。こちらから攻める必要は無い。」「お前それ、マジで信じてるのか?」
33.名無しさん:2016年12月07日 13:26 ID:4zIFh7w.0▼このコメントに返信
※24
おいおい…フランスはあの鬼畜欧州で、対外戦勝7割だか8割の超軍事国家だぞ…
なお。その印象は「負けるときはド派手」のためについた模様。そのとどめが「WW2」
34.名無しさん:2016年12月07日 13:26 ID:xAVi.npz0▼このコメントに返信
※3
当時、ドイツの電撃戦っていうドクトリンは他の国にはなかったんだよ、、、
で、たまたまポーランド、二番目にフランスが犠牲になっただけで、
実際、英国だってマレー戦で日本の電撃戦にボロ負けしてるし、軍組織としてはフランスはそう悪くない、、、

フランスの問題は、開戦当初前線指揮官が正確な情報を上にあげなかったことにあるとは思う、、、
ボロ負けしてドイツ軍国境越えてきてるのに、「無事反撃して駆逐しました」ってパリに報告する司令官いたら
たとえナポレオン指揮下でも勝てんよ、、、

ちなみにその司令官はヴィシー政府で陸軍大臣になったよ、、、
35.名無しさん:2016年12月07日 13:33 ID:ir0DydVw0▼このコメントに返信
※27
フランス議会の構成員は下院が544名で上院が302名。
この内、ペタンの選出にあたって選挙権を行使したのは
下院が414名で上院が235名。
下院のうち357名がペタンを支持し、57名が反対。
上院のうち212名がペタンを支持し、23名が反対。

結果として棄権者を含む全議員のうち下院の支持率は65%、
上院の支持率は70%だった。
36.名無しさん:2016年12月07日 13:44 ID:UVRZTlcM0▼このコメントに返信
>日本は普通にBT-5、BT-7にすら負けるぞ

ノモンハン見る限りBT戦車は数的有利にも関わらずかなり撃破されてるんだけど
37.名無しさん:2016年12月07日 13:48 ID:WkKtvAyk0▼このコメントに返信
この手のまとめって、極端に日本アゲするか、やたらと日本サゲするかどっちかだよな
38.名無しさん:2016年12月07日 13:49 ID:EFk47Xhm0▼このコメントに返信
ヴィシー政府「困った、植民地が次々に離反する。せめてインドシナは日本に監視してもらおう」
日本「おいっス、南部仏印進駐っすな」
米国「日本許さじ、石油禁輸!」
39.名無しさん:2016年12月07日 13:50 ID:YoLKQ1tn0▼このコメントに返信
※4
じゃあ、エチオピアなんか行くんじゃねーよ
40.名無しさん:2016年12月07日 13:52 ID:V66Uke4a0▼このコメントに返信
スペインみたいに枢軸に媚び売っといてギリギリで連合国に参加して戦勝国ヅラしてる方が大概やろ
41.名無しさん:2016年12月07日 13:57 ID:vyb5HhEb0▼このコメントに返信
太平洋戦線ではゼロ戦のカモだったP-36ホーク
同型機のH-75を支給されたフランス部隊は、ドイツ軍戦闘機に対して大善戦してる
29機失う間に、320機近いドイツ軍機を撃墜・撃破、途方もない数字だ
懸命に戦ってるんだから、馬鹿にするのはよくないと思うわ
42.名無しさん:2016年12月07日 14:00 ID:8ZSdqGWz0▼このコメントに返信
いいとこなしではオランダが一番かもね
43.名無しさん:2016年12月07日 14:00 ID:mN3sjlqh0▼このコメントに返信
フランスに関しては、WWⅠでもう精魂使い果たしてたので仕方が無い(徴兵適齢人口の半分が戦争で失われている)。
イタリアは何の準備も出来て無かったのにヒトラーに釣られたムッソがやらかした。軍部はもう少し時間くれって言ってたのに。
44.名無しさん:2016年12月07日 14:01 ID:oMOHBFFw0▼このコメントに返信
※15
生きるためにドイツ人に体を売ってたフランス人女性を丸刈りにしてパリの街を練り歩きさせるド畜生
映像の世紀見てびっくりしたわ
45.名無しさん:2016年12月07日 14:02 ID:xAVi.npz0▼このコメントに返信
※35
ソレって二日前にドイツ軍がパリ入城した6月16日の話だし、、、
軍崩壊で軍司令官が休戦派のウェイガンなら、ペタン以外の選択肢ほぼなかったような、、、


でもまぁドイツのナチファシズム支持は(フランス含めて米英でも)当時多かったのは事実だけどね
理想の姿を喧伝してたしねぇ、、、
46.名無しさん:2016年12月07日 14:05 ID:ir0DydVw0▼このコメントに返信
※38
本当は
「困った。ド・ゴールがイギリスと組んで終わったはずの戦争を続け、植民地を奪っていく」だよ。
植民地の知事のほとんども当初、ペタンを支持してた。

ヴィシー政権にとって植民地とは、ドイツとの間に結ばれた過酷な休戦協定を緩和するための大事な
交渉材料の一つだったから、フランス降伏を好機と見て仏印に進駐する日本の行為はド・ゴール派の
活動ともどもヴィシー政権から見ると不快なことだった。
47.名無しさん:2016年12月07日 14:07 ID:WA2VOe0d0▼このコメントに返信
第一次大戦時の日本は列強だぞ。国力の問題でなく近代兵器を組織的に運用している軍隊を有するという点でだ
欧州英仏とアメリカ以外には日本しかないんだから。大国とは言え中国は肉弾戦しか戦闘方法がないんだからな
48.名無しさん:2016年12月07日 14:12 ID:ir0DydVw0▼このコメントに返信
※45
一般的なフランス国民の支持を集めたのはドイツのファシズムよりは、
ペタンの父性なんだよ。「なんでドイツにあっさり負けたんだ」という
疑問への回答を、当時のフランス人は戦間期の退廃や第三共和政の政治の
混乱に見た。そして第一次世界大戦の英雄ペタンに、綱紀粛正を期待した。

その辺の事情はこの本(ttps://goo.gl/J2IaGq)に詳しい。
49.名無しさん:2016年12月07日 14:17 ID:PRDZgELl0▼このコメントに返信
※37
恐竜やら歴史やらの新説と同じだよ

兵器の発達した今の時代はミサイルと航空機の数で強さが決まるイメージだけど、電撃戦で国力ごまかしたみたいな戦術はこれから先出てこないのかなあ
50.名無しさん:2016年12月07日 14:31 ID:d.5QbgFL0▼このコメントに返信
イタリアを雑魚・雑魚いうやつら、その雑魚から爆撃機購入せなならなんだ皇国陸軍はいっそう雑魚いうことやな。
本当はHe110欲しかったんやけど、ファシスト国家中華民国に遠慮して売ってくれなんだ。
フランスは、イスパノ・スイザHS404は、航空機関銃最強やぞ。
51.名無しさん:2016年12月07日 14:37 ID:d.5QbgFL0▼このコメントに返信
WWⅠ・Ⅱで中立を踏みにじられたベルギーを忘れてわならない。
どこかの政党が昔叫んでた“非武装中立”がいかに荒唐無稽かわかる。
52.名無し:2016年12月07日 14:41 ID:ttBLWJAb0▼このコメントに返信
※3
テキトーぬかすなボケ!
クソザコは言い過ぎだろ!
日本の工業力は当時の列強の中でも立派だったわ!
途中からフォローすれば誤魔化せると思うな氏ね!
53.名無しさん:2016年12月07日 14:51 ID:CIrN.cf.0▼このコメントに返信
話題にも上がらないルーマニアくんかわいそう
54.名無しさん:2016年12月07日 14:55 ID:z1AwuBJ60▼このコメントに返信
※52
零戦を牛車で運ばなければいけないレベルで立派ね。
そういうの贔屓の贔屓倒しでもなんでもなくて、褒め殺しって言うのよ。
農民が人口構成7割を占める発展途上国日本だったのよ。
55.名無しさん:2016年12月07日 15:11 ID:n.2l33.e0▼このコメントに返信
中立だった北欧諸国の中で唯一生き残ったスウェーデンとかいうレジェンド
56.名無しさん:2016年12月07日 15:15 ID:M.U2C.nL0▼このコメントに返信
そもそもフランスとポーランドが調子に乗ってドイツをいじったのが第二次世界大戦の原因やろ。
57.名無しさん:2016年12月07日 15:15 ID:d.5QbgFL0▼このコメントに返信
パリがナチ占領下でゲシュタポ幹部に股開いてたCCシャネル。
シャネルブランドを身につけるのは親ナチとみなしていいんだろうか?
マリリンも愛人のジョンも親ナチでいいんだな。
58.名無しさん:2016年12月07日 15:18 ID:I2uOtIic0▼このコメントに返信
※39
「アフリカ土人に唯一負けた国」つてレッテルはがしたくて必死だったんや…
何しろファシストから共産党までエチオピア侵略に賛成したぐらいに
59.名無しさん:2016年12月07日 15:24 ID:EpBr4fWQ0▼このコメントに返信
何気なく二回も道路にされるベルギーもひどい
60.名無しさん:2016年12月07日 15:25 ID:stTLJmk40▼このコメントに返信
平時のイタリア軍は世界最強と言われている!
61.名無しさん:2016年12月07日 15:26 ID:HRLiGGft0▼このコメントに返信
アメリカが化け物すぎて日本が雑魚に見えるだけなんやで(にっこり

話変わるがスペインは一体何してたんだろうな、二次大戦の話全然聞かん
62.名無しさん:2016年12月07日 16:01 ID:ir0DydVw0▼このコメントに返信
※61
枢軸寄りの中立を貫いた。
青師団という義勇軍をドイツに派遣したり、ドイツ向けのタングステンの輸出に協力したりな。
一方で、ドイツから本格参戦を希望されても断った。
大戦直前の内戦の共和派の生き残りには、フランス外人部隊に移って枢軸と戦い続けた人もいる。
63.名無しさん:2016年12月07日 16:02 ID:88kj3Dle0▼このコメントに返信
イタリアは、リビアで油田が見つかってたら歴史が変わったかもしれない。
スペインのフランコは信用できるな。
独有利でも枢軸に付かず、連合有利でも南米の連中みたいに連合に付かず、中立を貫いた。
64.名無しさん:2016年12月07日 16:03 ID:rxVmfVuS0▼このコメントに返信
※61
一生懸命内戦して統一したあとに、疲弊してた。
親枢軸国寄りではあったが連合国側にいろいろ依存していたこともあり、同じ独裁政権であったポルトガルと同じく参戦していない。
青師団はナチスに協力していたけども。
65.名無しさん:2016年12月07日 16:09 ID:dhu.B40I0▼このコメントに返信
悲惨かつ滑稽な終わり方した日本が
よくそんなネタで笑えるなとは思うよ

真面目に他所には他所の事情があるんだから
66.名無しさん:2016年12月07日 16:13 ID:gt5MNcXG0▼このコメントに返信
今のフランスはヨーロッパの中では最大の陸軍もってるし、イタリアはヨーロッパの中では海軍だけはなかなかの規模だし、って書いてる内に第二次大戦前とあんま変わんないことに気づく 笑
67.名無しさん:2016年12月07日 16:38 ID:.l43mYry0▼このコメントに返信
※5
ドイツ-フランスの西方電撃戦というとマジノ線の迂回突破が有名だが、そのマジノ線が大好きな自称戦勝国があってなw
68.名無しさん:2016年12月07日 16:50 ID:cqnbMe0S0▼このコメントに返信
高校生の頃イタリアはドイツと戦うのが嫌だったからドイツと組んだって想像してたけど実際の所どうなの?
69.名無しさん:2016年12月07日 17:09 ID:l0qJFT310▼このコメントに返信
日本は国力以上の戦いが出来るのが災いしたな
技術も十分とは言えないのに戦えるまで何とかするから
国力の無い国の戦争って有能が無理しないと出来ないね
70.名無しさん:2016年12月07日 17:09 ID:ir0DydVw0▼このコメントに返信
※68
エチオピアとアルバニアに侵攻したら国際社会から孤立したでござる。
同じく英仏と対立している国は……ドイツかといった感じ。
ドイツと戦いたくなかったと言って言えなくはない。
71.名無しさん:2016年12月07日 17:24 ID:cWS.AdrU0▼このコメントに返信
枢軸寄りの中立だったギリシャに侵略戦争しかけてぼろ負けしたイタリア頭おかしい……
敗北をドイツに肩代わりしてもらって北アフリカ戦線に影響をあたえ翌年のソ連侵攻を遅らせるというファインプレー
連合国かな?
72.名無しさん:2016年12月07日 18:02 ID:505UNzm70▼このコメントに返信
北進してもT-34にかてない!
戦車で勝てないんなら航空機対地と対空に全ふりしたらいいやん。
アメリカはほっとくから艦攻も艦爆もなし。
陸上戦闘機と陸上攻撃機、陸上爆撃機めいんで戦車狩りまくれ。
73.名無しさん:2016年12月07日 18:18 ID:YmnADG.F0▼このコメントに返信
ドイツも日本もプレイヤーが操作すれば征服余裕なのに
74.名無しさん:2016年12月07日 19:01 ID:8lP5LJOP0▼このコメントに返信
ムッソリーニは北アフリカに送るはずの戦車を山岳のギリシャに送るという通痕のミスをしてしまったな。
75.名無しさん:2016年12月07日 19:42 ID:4x2giRLr0▼このコメントに返信
はっきり言って戦略的な駄目っぷりは目くそ鼻くそを笑うレベルなので、特にフランスやイタリアをディスる気にはなれない。
76.名無しさん:2016年12月07日 19:49 ID:smPTNrIV0▼このコメントに返信
フランスはWW1の記憶を引きずってて、「防衛すれば勝てる」だの
「もう戦争はしたくない」だの「相手は攻めてこない」だのおよそ国家にあるまじき考え方してたからなぁ
次はどう勝つか、いかに戦うか、ちゃんと準備するかを怠った点がダメすぎる。
77.名無しさん:2016年12月07日 20:04 ID:iulCEb0E0▼このコメントに返信
アルベルト・ケッセルリンク元帥。
イタリアの遅滞戦術で終戦間際までとうとうイタリアからの連合軍進軍を防いだ名将中の名将。
WW1では陸軍だったとはいえ空軍の人なのにロンメルより有能でロンメルの主張した南部イタリアを放棄して守りを固める案に真っ向から反対。
ロンメル案を予想して楽観してたアメリカはケッセルリンクの戦術に大苦戦。
とうとう1945年までイタリア方面からの連合軍を寄せ付けなかった名将なのだがあまり知る人はいない。
78.名無しさん:2016年12月07日 20:25 ID:KFLfodHe0▼このコメントに返信
フランスは、日本の同盟国だった。
だから、戦闘行為もなく、日本軍はベトナムに進駐できたし、フランス軍と共同でベトナムを統治した。
フランスが裏切りそうになったので、日本軍がフランス軍を捕虜にした。
これを見ていたホーチミンは、神のように思っていたフランス人が、自分たちと見た目も変わらない日本人に捕虜にされているのを見て、目ざめた。
「フランス人は神ではない。」
北アフリカでも、アメリカ軍が最初に戦ったのはフランス軍だった。
79.名無しさん:2016年12月07日 20:26 ID:NW85oakY0▼このコメントに返信
フランスやポーランドは短期間でやられはしたが、ドイツの損害も膨大やったんやぞ
対ソ戦への悪影響になるぐらいには
80.名無しさん:2016年12月07日 21:22 ID:smPTNrIV0▼このコメントに返信
国内の厭戦気分、融和的な政策、混乱した政治、保守的な将帥、教条的な防衛戦略
英蘭あたりと連合しきって偽りの安寧。なによりあれだけ短期間に膨張した独軍を侮っていた事。

おフランスに関してはもはや戦う以前の問題としか言いようがない。
81.名無しさん:2016年12月07日 21:26 ID:I7bh0B3b0▼このコメントに返信
フランスはヴィシー政府が最悪だった
ユダヤ人狩りをドイツよりも率先してやりまくっていたのを
戦後は内緒にしとるぞ
82.名無しさん:2016年12月07日 21:29 ID:smPTNrIV0▼このコメントに返信
※51
シェリーフェンの時も、マンシュタインの時も
独は一顧だにしなかったしなぁ、はっきりいって大国の前には中立なんて許されてない。
弱ければ弱いだけ蹂躙される。
83.すをみ:2016年12月07日 21:43 ID:6dlM3T7v0▼このコメントに返信
※74
何そのリアルヘタリアwww

ところで、世界大戦の貧乏くじって、本当はもしかしてブルガリア、ってことはないのかな?
ルーマニアよりは強いはずなのに、あれよりろくでもない負け方するって、どんだけよ。
84.名無しさん:2016年12月07日 21:50 ID:kxXXBR470▼このコメントに返信
※79
一番大きかった損害は輸送部隊で、3割が事故・故障等で自滅してる。
にも関わらずドイツ軍は輸送部隊を酷使する方針を変えず、
北アフリカでもソ連でも輸送部隊が自滅して兵站が途絶えるミスを犯した。
85.名無しさん:2016年12月07日 22:29 ID:htQHQZzJ0▼このコメントに返信
イタリアのWW2の頃の経済力は産業革命が一番遅かった日本よりも弱かったてきいたことあるけどどうなの
86.名無しさん:2016年12月07日 22:34 ID:htQHQZzJ0▼このコメントに返信
日本の戦車は対戦車戦が念頭になかったのに対戦車戦をした前線の兵士はかわいそうと思う
87.名無しさん:2016年12月07日 22:50 ID:ZJCQA8iH0▼このコメントに返信
※84
ドイツ人も蘭印作戦がするまでに53隻・23万トンもの貨物船を失いながら
船団護衛に十分注力せず、餓島の現実を招いた日本人には他人事のように
言って欲しくなかろうよ。
88.名無しさん:2016年12月07日 22:51 ID:kWhF9lia0▼このコメントに返信
本スレ
>>17
攻勢できましたか…?

マチルダおばさん「アラスでは大勢のクラウツに声を掛けて、まだいけるかもと思ったたけど、ひじ鉄砲くらいましたわ」
89.名無しさん:2016年12月07日 23:50 ID:smPTNrIV0▼このコメントに返信
現代人はガ島の件でやたら日本軍をDisる傾向があるが、南洋の島々に揚陸占領しまくれた時点で
上陸作戦能力を有する地力のある強力な軍隊だというのを忘れがち。
90.名無しさん:2016年12月07日 23:55 ID:ZJCQA8iH0▼このコメントに返信
※89
占領するのは良いけど、維持できなきゃ。
それができなければ、せめて出来る範囲まで兵站線を縮めるべきだったのにそうしなかった。
91.名無しさん:2016年12月08日 03:56 ID:pbPKdDmZ0▼このコメントに返信
※46
日本のインドシナ進駐は不快じゃないよ?だって連合軍がヴィシーの植民地を奪っていく中ヴィシー政府にゃ孤立したインドシナを防衛する手段がどうあがいてもないんだもん。タイすら攻めてくる始末。だから日本と共同で統治する以外の防衛方法がなかったのにそれで不快とか言ってたら現実見ろって感じだね。元来連合軍がシリアでやったように力でもって全てを奪うことすらできたのにドクー総督残してやっただけ有情極まりないだろうが。
92.名無しさん:2016年12月08日 05:05 ID:DToO6bpO0▼このコメントに返信
※91
その情勢分析と仏インドシナ植民地政府にとっての"快・不快"は全然別問題じゃない?
あなたの言い分どおりなら、フランス本国降伏に伴って進出してきた日本も
"タイ"と同じような便乗国家な訳だし。
93.名無しさん:2016年12月08日 06:36 ID:.M8wNUnW0▼このコメントに返信
※92
いやだから他の国が悉く武力でインドシナ仮政府をぶっ潰そうとしてくる中それをしないで保護共存の形式をとってくれたのが日本くらいって話やんな…
これで不快とか便乗国家とか言われたらじゃあ君ら自力でインドシナ守り抜いてみって話やんな…
94.名無しさん:2016年12月08日 06:47 ID:DToO6bpO0▼このコメントに返信
※93
ノルウェーやアイスランドに対する連合軍みたいなもんかね (ノルウェーの方は先にドイツに占領されちゃったけど)
アイスランドは連合軍のおかげで港が潤ったから住民感情は良かったとか

>他の国が悉く武力で
煽りじゃなくて聞きたいだけど、日本とタイ以外でインドシナを狙っていた国ってあったの?
95.名無しさん:2016年12月08日 08:23 ID:wyu2uZ3S0▼このコメントに返信
※93
フランスにとっては1940年6月22日で戦争は終わりであり、
後にとった政策は武装中立。その後に攻めてきた各国に大義はない。
これが正しいなら、8月15日より後に北方領土をかすめ取って行った
ソ連も正しかったことになってしまう。

降伏後は植民地を含む国土の保全と復興がフランスの最重要の政治課題
であり、そのためにはドイツと結んだ休戦協定を緩和してもらわなきゃ
いけないのにそのための交渉材料である、植民地を奪っていく他国の
行動が不快でないはずはない。現に中東でもアフリカでもヴィシー政権は
攻撃してきた連合国と戦ってる。
96.名無しさん:2016年12月08日 08:31 ID:.M8wNUnW0▼このコメントに返信
※94
イギリスつか連合軍は普通に狙ってたっしょ。そもそもインドシナ仮政府もそれに怯えていたから日本との交渉があんなスムーズに進んだんで、普通ならいくら共同統治だからってホイホイ植民地なんか渡さんよ。ヴィシー政権に協力的なフランスの植民地を連合軍が次々奪取していったことはご存じでしょ?そこでインドシナだけ見逃して貰えると考える理由はないでしょ。
後インドシナって連合軍に経済封鎖されて死にかけてたって話をどっかで聞いたなあ、だから日本との貿易で息を吹き返したとか。これはソースないけど。
97.名無しさん:2016年12月08日 08:39 ID:.M8wNUnW0▼このコメントに返信
※95
うん?だから日本との共同統治の形になっててヴィシーフランスは植民地維持できてるじゃん。インドシナ仮政府はヴィシー政権崩壊後の明号作戦までずっと存在してるのにいつ日本がヴィシー政権のもとのインドシナ攻めたん?いつ奪ったん?交渉の元で平和的に進駐しただけですが。嫌なら交渉の場で拒否って、どうぞ。北アフリカやシリアでは連合軍と勇敢に戦ったのにインドシナじゃできない理由はないでしょ。
98.名無しさん:2016年12月08日 09:01 ID:7rkiUyTr0▼このコメントに返信
フランスは戦艦よりも戦列艦のイメージ
99.名無しさん:2016年12月08日 09:26 ID:foOtW4qs0▼このコメントに返信
※97
>平和的に進駐しただけですが。嫌なら交渉の場で拒否って、どうぞ

北部仏印進駐の時点で植民地軍との間に交戦が発生してるからま、多少はね?
双方で死傷者が合計4ケタも出てる罠
100.名無しさん:2016年12月08日 10:47 ID:HKch.MMc0▼このコメントに返信
偶発的な現場の衝突と組織的に行われた作戦行動とをいっしょくたにしてはいかんでしょ
101.名無しさん:2016年12月08日 10:54 ID:KaeZaBY00▼このコメントに返信
英米はドイツ傀儡のヴィシー政権を認めてないから日本がヴィシー政府の協力で進軍したとしても許されざる行為だったんだよな。

102.名無しさん:2016年12月08日 11:14 ID:DToO6bpO0▼このコメントに返信
※101
>日本がヴィシー政府の協力で進軍した
北部仏印進駐はフランスがドイツに降伏した6月19日からすぐに
日本が仏インドシナ政府に対して24時間付きの勧告を出し、現地司令官が独断で飲んだ。
ヴィシー本国政府は抗議したものの、後にドイツ-日本との関係からしぶしぶ認めた。

現地では抵抗するフランス将兵もいたが現地司令官のドクーが
「抵抗したらインドシナを丸ごと日本にとられるぞ」と停戦勧告を出した。
のでは?
103.102:2016年12月08日 11:17 ID:DToO6bpO0▼このコメントに返信
ウィキペディア見たらちょっと違ったけど
ヴィシー政府の方から日本の協力を頼んだわけではないでしょ
104.名無しさん:2016年12月08日 11:30 ID:foOtW4qs0▼このコメントに返信
※101
アメリカは1942年までヴィシー政権をフランスの正統政府と認めてたよ。

※102
経緯はこんな感じ(ttps://goo.gl/1RpUxB)。
仏印側から見ると6000名が平和的に進駐すると思ってたら
2万5千名が暴力的に押しかけてきたというようなもの。
105.名無しさん:2016年12月08日 13:51 ID:HKch.MMc0▼このコメントに返信
ヴィシーが傀儡政権ってってまだ言ってる人いたんだ
正式な権力委譲で首相となったペタンがドイツに降伏したヴィシーフランス政府のどの辺に正当性がないんだろう
むしろアフリカで勝手に独立宣言したドゴールのどの辺に正当性があるのだろう
勝てば官軍ってただそれだけなのに
ドイツに協力したから傀儡政権?じゃあ戦後アメリカに協力続けている今の日本政府はアメリカの傀儡政権でどっかに日本の正当な政府が存在してんですかね?
106.名無しさん:2016年12月08日 14:33 ID:DToO6bpO0▼このコメントに返信
※104
URLありがとう

※105
>戦後アメリカに協力続けている今の日本政府はアメリカの傀儡政権
戦後の左翼運動(三島由紀夫みたいな民族派右翼も)の主張がそれじゃないの?
自民党という保守 政権は外国追従政権だ! というのがドイツに従うヴィシー政権に似ているという ……
(俺の考えじゃないよ)

フランスも日本も、戦前の"右翼"が敗北をきっかけに
反共ならば昨日までの敵国と結んでもいいか! と転換したのが面白い。
107.名無しさん:2016年12月08日 17:00 ID:HKch.MMc0▼このコメントに返信
それはまあ自分の国に対して言ってるだけなら何でもかんでも言うこと聞いてこれじゃまるで傀儡じゃないかという批判としてあってもいいけども
外国人がよその国に対して傀儡だなんだって言うのはちゃんとした根拠がなきゃ言っちゃいかんでしょ
中国が今の日本の政権はアメリカの傀儡政権だから正当性はないとか言い出したらいちゃもんにもほどがあるし国際問題ってレベルじゃないよ
108.名無しさん:2016年12月09日 00:01 ID:noiO6oSR0▼このコメントに返信
イタリアは一目散に降参したからな。

お名前