スポンサーリンク

2016年12月06日 10:05

第二次世界大戦でドイツが生産した戦車約2万←ほーん

第二次世界大戦でドイツが生産した戦車約2万←ほーん

M4-Sherman_tank-European_theatre

引用元:第二次世界大戦でドイツが生産した戦車約2万←ほーん
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1480919206/

1: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:26:46 ID:bmq
第二次世界大戦で生産されたアメリカのM4シャーマン約5万←勝てる気せーへん

2: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:27:44 ID:XIm
輸送と置き場の確保で死ねるンゴ

3: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:39:28 ID:sYY
ソ連が生産したT-34 約5万  ←わかる

ドイツが壊したT-34 約4万  ←がんばりすぎやろ

12: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:50:25 ID:bmq
>>3
そんな逝かれてんのか

4: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:41:26 ID:VtZ
>>3
キルレシオ1:4やった気がするンゴ

5: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:44:46 ID:m2l
>>3
ソ連は工作精度低くて作戦ごとに使い捨てるレベルやったから全部が撃破ってわけでもないはずやで

6: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:46:29 ID:of5
>>5
戦車まで畑で採る感覚やんけ

14: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:52:04 ID:sYY
>>5
80時間くらい動かすとエンジン逝くのが仕様とか聞いて草生えたわ

22: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:58:42 ID:m2l
>>14
そんなんで使いもんにならんかと思ったが前線ついて3日も生き残れる方がおかしいんやから問題なかったと聞いて草枯れたわ

25: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)16:00:45 ID:XIm
>>22
第一次大戦の飛行機乗りかな?

7: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:47:34 ID:h4A
値段の話してるかと思ったンゴ...

8: ■忍法帖【Lv=3,マーマンダイン,b8d】 2016/12/05(月)15:47:46 ID:yTA
ソ連さんには神風ならぬ冬将軍がおわしますからな

9: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:49:01 ID:Ygc
よく鉄が続いたもんだ

13: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:51:38 ID:wAU
何兆円かかったんやろなあ..

15: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:53:05 ID:M21
4号とパンターではコストがあまり変わらない
なお

17: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:53:45 ID:7aK
M4シャーマンは舐められがちやけど間違いなく名戦車や

18: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:54:56 ID:wAS
>>17
ドイツ戦車は所詮大陸の戦車やしな
島々では無理や

19: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:55:11 ID:M21
シャーマン←アホでも動かせる名戦車

T-34←アホにしか動かせない名戦車

20: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:58:17 ID:XIm
ソ連の戦車は新品でガタがきてるししゃーない

23: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)15:59:51 ID:Zds
九七式中戦車生産数2123輌←おお、もう・・・

26: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)16:00:59 ID:bmq
>>23
スペックで圧勝してるんやろなあ(すっとぼけー)

27: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)16:01:11 ID:wAS
>>23
しゃーないやん使う場所少ないんやし

24: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)16:00:09 ID:M21
工場で戦車作ってるおばちゃんが現地まで届けに言ったらそのまま戦車兵になった話すこ

28: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)16:03:58 ID:bmq
discoveryで歴代No.1戦車はT34って言ってたんやけどどう思う?

29: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)16:04:32 ID:wAS
>>28
居住性を考えないなら妥当

31: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)16:05:10 ID:m2l
>>28
多分それ戦局への寄与度やろ
そういう意味では妥当かもな

33: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)16:05:31 ID:McB
>>28
与えられた使命だけでいえばそうなのか…な?

34: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)16:06:44 ID:of5
>>28
弾が貫通しなくても乗員死ぬけどな

32: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)16:05:16 ID:z3O
ww2後の世界GDPの半分がアメリカ

35: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)16:06:48 ID:M21
ロシア戦車兵ってハッチ開けて状況確認しないんやな

36: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)16:07:14 ID:vIa
>>35
だって寒いし

38: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)16:07:49 ID:M21
>>36
ドイツ戦車兵はよくやっとるで
よく撃たれるけど

37: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)16:07:32 ID:wAS
>>35
するぞ
ただやった結果冬戦争で狙撃されまくった

39: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)16:07:53 ID:m2l
>>35
初期のロシア戦車は車長が砲手兼任とかでそんなヒマなかったってのもあるらしいな

41: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)16:08:32 ID:yz0
ワイもタンクデサントしてるときに撃たれたけどめっちゃ痛かったで

58: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)16:56:30 ID:bwz
日本も航空機の生産ならたぶん負けてへんやろ

59: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)16:59:10 ID:bmq
>>58
負けてるんやで

60: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)16:59:27 ID:dnb
ゼロ戦の完璧な美しさは異常

62: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)17:03:04 ID:uSL
>>60
月光なんだよなぁ

65: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)17:04:19 ID:McB
>>60
紫電改やろ

68: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)17:05:52 ID:ZJT
>>60
52型が青空を飛んでる姿を下から見るとほんとキレイ
紙細工みたいな儚さがええよな

64: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)17:04:05 ID:hxF
美しさなら百式司偵に勝てる航空機なんて
存在しないんだよなぁ……

67: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)17:04:49 ID:bwz
日本のは曲線美がイイネ・

69: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)17:06:07 ID:vuz
に、日本には大和があるから…

72: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)17:07:19 ID:uSL
>>69
戦果は?(ゲス顔)

74: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)17:09:28 ID:2m2
>>72
航空機10機ちょっと

76: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)17:16:09 ID:yV5
海軍が糞無能な所は時間稼ぎ位は出来た筈のアメリカに早々に喧嘩売った癖に大和級戦艦さっさと出さなかった事
どうせ使い道あんまりない事くらい分かってたんだからさっさと特効させとけや

80: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)17:18:10 ID:m2l
>>76
???「おう、あんだけ金かけた艦沈めたらお前の責任やからな?左遷ぐらいじゃすまんから覚悟しとけよ」

84: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)17:21:48 ID:uSL
>>80
結局沈む前提で沖縄に向かわせた模様

85: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)17:24:25 ID:m2l
>>84
???「おう、あんだけ金かけた艦使わんまま終戦したらお前の責任やからな?覚悟しとけよ」

87: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)17:31:08 ID:4rH
本来は一企業、一工場でしか作れず性能はともかく生産力が乏しいという欠点があったはずが
精度に余裕を持たせてどの工場でもある程度の物を作れるようにしたのがT-34の最大の功績よ
それが故に桁違いの生産量があった
日本が戦争で勝つには三菱中島だけでなく日本全土でそのぐらい戦闘機を作れないとあかん。
今の自衛隊も質はともかくそれが欠点だろうしな

88: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)17:33:22 ID:SX8
量が質を決めるか
M4シャーマンは兎も角
T34/76は初めての流線形、燃え難いディーゼルエンジン、部品の少ない構造
流石ティーガーII型やパンターの手本と言える戦車
個人的には1942年型より43年型を好む
何より官軍の戦車
尤もティーガーI型の武骨さが好き

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年12月06日 10:10 ID:1Abgzlih0▼このコメントに返信
T-34は現場じゃ土に埋めて使ってたから鉄道の駅から現地まで行く間エンジンが動けばいいんだろ
2.名無しさん:2016年12月06日 10:19 ID:413W3.yr0▼このコメントに返信
日本は石油の配分を陸軍がきめてたからな、海軍の大型艦艇の動きが鈍いのは陸軍と海軍の確執のせい
3.名無しさん:2016年12月06日 10:24 ID:4TH.D80F0▼このコメントに返信
ww2最華戦車はティーゲル2(ヘンシェル)な、異論は銃殺。
4.名無しさん:2016年12月06日 10:25 ID:4TH.D80F0▼このコメントに返信
× 最華戦車
〇 最麗戦車 
すま.んこ
5.名無しさん:2016年12月06日 10:26 ID:RgLRU7Vp0▼このコメントに返信
T34の開発グループと、KVの開発グループで競い合ってるような状態だったのよ、おかしなもの作ったらシベリアで穴掘るハメになりかねないから、どっちも必死。T34の設計者は、体調悪いのに雪中行軍テストに付き合って肺炎起こして死んでしまった。
6.名無しさん:2016年12月06日 10:28 ID:Vx221IXl0▼このコメントに返信
※1
いやしかしその埋まっているのですら
今でも時々掘り起こされてる上に
簡単な整備で動いてしまうあたりすごくね?
7.名無しさん:2016年12月06日 10:29 ID:PDIjQGe70▼このコメントに返信
戦車使い捨てるレベルとか資源大国半端ネェな
8.名無しさん:2016年12月06日 10:30 ID:U6GhyuY90▼このコメントに返信
T34って80時間で壊れるボロイって言うけど
いまだに現役で使ってるよね
すごい整備の結果とかじゃなく放置同然のノーメンテでさ。
単純で大雑把なのが良い面で機械としての信頼性と耐久性を得てる。
9.名無しさん:2016年12月06日 10:31 ID:A1dPhixi0▼このコメントに返信
これはしゃーない。
ドイツ軍には一人で戦車800両もぶっ飛ばす基地外おったしな。
10.名無しさん:2016年12月06日 10:31 ID:4TH.D80F0▼このコメントに返信
今は戦闘機の方が圧倒的にお高いけど、この頃は戦車の方が高かったんだよなあ。概ね戦闘機の3倍だったっけ?
11.名無しさん:2016年12月06日 10:31 ID:iYDb7eNw0▼このコメントに返信
陸続きの国と島国は違うからね

これ言い出すと意味ないんだが戦場が変わってくるから仕方ないが日本の作った大小の水上艦艇と潜水艦とドイツの作った艦艇数が当然変わってくるしな
12.名無しさん:2016年12月06日 10:33 ID:4TH.D80F0▼このコメントに返信
※9
パンツァーファーストで21両ぶっ飛ばすのもおったで。
13.名無しさん:2016年12月06日 10:35 ID:iYDb7eNw0▼このコメントに返信
米10

戦闘機がハイテクになりすぎたのが大きいよ
レシプロ機の時代と比べてジェット機になったら複雑になりすぎた
14.名無しさん:2016年12月06日 10:36 ID:niaAWx530▼このコメントに返信
戦争のときの鉄消費量ってほんとすごそうだな
15.名無しさん:2016年12月06日 10:40 ID:F0D53hds0▼このコメントに返信
試作機多過ぎなんだよなぁソ連…
16.名無しさん:2016年12月06日 10:40 ID:ra.diW460▼このコメントに返信
>今の自衛隊も質はともかくそれが欠点だろうしな

生産しながら片っ端から使っていく過去

生産済みのモノで戦う現在の区別付けようよね
17.名無しさん:2016年12月06日 10:42 ID:RgLRU7Vp0▼このコメントに返信
鉄は生産量そのものが多いんでまだ良いんだが、むしろ銅とかニッケルが不足して日本もドイツも首が回らなくなってる。
タングステンとかクロムは端っからどうしょうもない。
でもまぁ、海の彼方のアメリカが生産量を維持したのは当然としても、陸続きなのに工場疎開させて生産続けたソ連はすげぇわ。
18.名無しさん:2016年12月06日 10:46 ID:bF4AJk490▼このコメントに返信
なお戦術も戦略も戦争後期にはソ連軍にナチス・ドイツは完敗していた模様
19.名無しさん:2016年12月06日 10:48 ID:J46rbQCt0▼このコメントに返信
※8
戦後もある程度作ってたし初期型ぁら1943ぐらいまでで1944からは進撃に使ってるからそんなんばっかじゃないで
そもそも量産するために工場で改修してるからバリエーションも結構あるしな

ドイツはベルリン攻防戦中にの戦車作って送り出してるわけわからん国だからな
軍需省が優秀やったんやろうけど日本の比じゃないレベルで日夜爆撃受けてんのに
防衛で手一杯になってた1944年が生産量一番多かったとか最早ギャグ
20.名無しさん:2016年12月06日 10:52 ID:xjFsl8l40▼このコメントに返信
※19
1944年の生産量が最も多いのは、実は日本も同じ。
ドイツの場合は工場の地下化など対策も進んでたのがな。
しかし燃料不足と過度の省力化がどちらの国でも問題に。
21.名無しさん:2016年12月06日 10:53 ID:woE807jh0▼このコメントに返信
雑で単純な機工(ロシア人の気質)ってAK-47にも遺伝してるのかな?

たしか、最新の戦闘機もエンジンの寿命が短いけど、エンジンを換装すればいいのだって感じだよね(笑)
22.名無しさん:2016年12月06日 11:05 ID:CLdrbmwp0▼このコメントに返信
ソビエトは鉄よりゴム不足が問題でT-34やKV-1も途中から減らされてたりする。
戦争なんてやったら何かしら不足してくるもんだ。(ただし人間は畑で採れる)
23.名無しさん:2016年12月06日 11:07 ID:ig49xrOv0▼このコメントに返信
※21
まあでもM16も(初期型はともかく)最近はそこまで故障頻繁に起きるわけでもないしM4クローンだとガスピストンも普通にあるし
だが中華コピーの56式自動補槍お前は許さんからな
24.名無しさん:2016年12月06日 11:10 ID:PqcQqlDp0▼このコメントに返信
そもそも日本が大陸並み(T34とかティーガー)の戦車を作れたとしても運ぶのが難しいし(重い)輸送の金はかかるし、使いどころが微妙だからな・・・対ソぐらい?
戦車に力入れるぐらいなら航空機だな、日本の場合は。空から爆撃すればええんや(うまく出来るとは言ってない

ソ連は最初はうん、まあ、って感じだけど戦争後期だと陸軍最強じゃね?ってぐらい強い
25.名無しさん:2016年12月06日 11:24 ID:RgLRU7Vp0▼このコメントに返信
日本は鉄道限界があるんでしゃーない。
同じ狭軌のイギリスも、鉄道輸送を諦めたセンチュリオンでようやく強力と言える戦車になった。
26.名無しさん:2016年12月06日 11:38 ID:qf6e.0XW0▼このコメントに返信
日本を軍国主義で脅威だと罵る一方で同時に日本には他国を攻撃する手段に乏しいから大したことないとか言い始める訳分からん国も居るしな。どっちなんだよ。
27.名無しさん:2016年12月06日 11:48 ID:j.0Y6qgB0▼このコメントに返信
※2
嘘つき
東条と嶋田の輸送船タンカーの取り合いで、取っ組み合いの喧嘩になったのしらんのか?
海軍>陸軍>民需だよ
総理大臣として民需の船舶わりふったら、激怒したのが海軍大臣だからな
28.名無しさん:2016年12月06日 11:55 ID:xjFsl8l40▼このコメントに返信
※25
ドイツもイギリスも狭軌じゃなくて標準軌だし、ティーガー Iでも
鉄道輸送されてるんやで。

鉄道の都合が戦車の輸送を左右するのは、山がちな日本やイギリスならではだと思う。
29.名無しさん:2016年12月06日 12:03 ID:zO84wIv.0▼このコメントに返信
※24
港のクレーンが13トンまでしか無理。
船で運ぶ場合(日本から海外に)は戦車を13トン以下に抑えないといけなかった。

あと、中国大陸では軽戦車が大活躍したのも日本の戦車の発展に影響があった。
「ボーンと大きな音の大砲で威嚇射撃すると、中国人はみんな逃げ出す」という有様だったので。

ソビエトとの戦争といえば、
ノモンハン(1939年 昭和14年)でも、チハタンが鉄条網にキャタピラが絡まったり散々だった。
その時点で「日本の戦車はダメ」「ソビエトの戦車は優秀」というのが陸軍も判っていたはずなのですが・・・
30.名無しさん:2016年12月06日 12:04 ID:GF4uxvhH0▼このコメントに返信
T34の故障放棄の多さは機械のできのせいではない、扱ってるのがロシア人だったのが最大の原因なの
現代の日本の74式も三菱の技術で動いてるじゃないの、乗員が日本人だから動いてるの
だから輸出なんかしちゃダメなの
31.名無しさん:2016年12月06日 12:05 ID:TX9LxXQY0▼このコメントに返信
※20
日本の場合、真面目に燃料不足。
ドイツの場合、鉄道網ズタズタにされたので、石炭の供給が滞ったのが原因。
日本の鉄道は終戦時までダイヤ維持していたけど、これは純粋に爆撃目標じゃなかったから。
32.名無しさん:2016年12月06日 12:09 ID:vj2xnSB70▼このコメントに返信
大陸国のドイツと海洋国の日本とでは主力兵器が違うんだから、陸戦兵器の戦車数を単純比較する方がおかしい
33.名無しさん:2016年12月06日 12:15 ID:RgLRU7Vp0▼このコメントに返信
*28
ゲージは記憶違いだった。

*29
チヘたんはちゃんと戦訓を取り入れてますよ。量産する工業力が無かったけど。

*30
当時のソ連戦車はミッションがすぐ壊れた。兵士に最低現の知識しかなくて、修理できないって面があるのは確かだけど。
(だからって、予備ミッションを積んで出撃という豪快さがソ連だな)
34.名無しさん:2016年12月06日 12:16 ID:4vjcDCJd0▼このコメントに返信
大和を300くらい造れたら日本は勝っていた
35.名無しさん:2016年12月06日 12:21 ID:g4YEwpo30▼このコメントに返信
日本もドイツもだけど、高性能での開発に凝りすぎたでしょ
T-34 ?! じゃTigerだ!Tiger2も作るぜ!Mausだ!ラーテだ!とかやってる間にT-34の生産台数は半端ない事になってた。

日本も大和だ!46サンチ砲最強!
とかやってる間にアメちゃんは使える空母や戦闘機作りまくってた訳で。
36.名無しさん:2016年12月06日 12:28 ID:yNwC0lJb0▼このコメントに返信
アメリカって軍艦や飛行機もつくりまくりで、戦車だけでこの数だろうからな
世界の製品の半分近くはアメリカがつくってたんじゃないかな
37.名無しさん:2016年12月06日 12:29 ID:TX9LxXQY0▼このコメントに返信
※35
日本が大和だってやってるころはサウスダコタ級やノースカロライナ級造りまくって、武蔵でヤメたとなればアイオワ級造りまくって、日本が雲竜級増産に頑張ってたらアメさんは月間空母で、日本が学徒動員で飛行機増産すれば、アメさんは1分1機の割合で飛行機増産。
頑張ってるけど、周回遅れみたいな感じ。
貧乏はつらい。
38.名無しさん:2016年12月06日 12:33 ID:aQpoLM3Z0▼このコメントに返信
※17
国内生産の全鉄鋼を戦車生産に振り向けられたから可能だったんだよ、、、

つか東部戦線のレールは全部米英製だぜ
食料トラック民需品の補給なかったら、ソ連は攻勢かけられなかった

だからこそ、日本が宗谷津軽海峡封鎖しなかったのがドイツ敗戦の致命的な原因になるわけで、、、
(米→ウラジオストック経由で全体の半分が輸送された)
39.名無しさん:2016年12月06日 12:56 ID:woE807jh0▼このコメントに返信
知り合いのイラン人からロシア人について聞いた話は、

ロシア人は船で貨物を日本に降ろした後に、中古の日本車をロシアに持って帰るんだけど、
ロシアで走ってる車が壊れた場合は、全然車種とかフレームとかサイズとか関係なく中古の日本車からエンジンを無理やり乗せ換えるだって!?

 どうやって装填してるのよって!? あのイラン人でも驚いてたよ(笑)

40.名無しさん:2016年12月06日 12:56 ID:QKKe7Ghk0▼このコメントに返信
ついでに日本とアメリカの生産量比較しよう。
航空機、小銃、戦車、、、、
大和武蔵信濃を作らずその分戦闘機作ってて、さらにパイロットいても焼け石に水だってはっきりわかんね。
41.名無しさん:2016年12月06日 13:00 ID:.VXcvKXx0▼このコメントに返信
※35
アメリカもアメリカで戦艦造りまくってたし、大和型の対抗としてモンタナ級も作る予定だったわけで(戦争中にキャンセルされたけど、尚アメリカ海軍がアイオワ級二隻と引き換えに建造してくれといったらしい)
そもそもアメリカの空母の殆どが戦争中に起工・竣工だから戦前は造るには造ってたけどそこまで造ってない
結局はアメリカの国力が異常過ぎたんや・・・
42.名無しさん:2016年12月06日 13:08 ID:PR5LXrlI0▼このコメントに返信
ポーカーのゲームで百円玉握りしめた日本と一万円札何枚も持ってるアメリカの勝負だよ
気合いではどうにもならん
気合いが勝敗を左右するのは実力が拮抗した時だけだ
43.名無しさん:2016年12月06日 13:08 ID:n.NLsXoC0▼このコメントに返信
※3
すっげーミーハーは意見で草www
44.名無しさん:2016年12月06日 13:12 ID:YiF4ej6U0▼このコメントに返信
仮に三式中戦車とM4が戦ってもシャーマンが勝つぜ!ってなるけど、死ぬ前提で89式やテケ車で0距離砲撃や体当たりよりは何万倍もええわな。
45.名無しさん:2016年12月06日 13:12 ID:a..xl7TT0▼このコメントに返信
※29
それ故に対戦車戦は爆撃機に
おまかせの方針だったんですよ

ソ連はT-34の砲塔を鋳型一発で抜いてた
冶金・多量生産技術で日本は負けてたね
46.名無しさん:2016年12月06日 13:15 ID:WkhtliFR0▼このコメントに返信
T-34の信頼性は戦争中期頃から改善されてるんだけどなあ
流石に米帝さん程の機械的信頼性は無いが4号と同等以上の稼働率はあった
47.名無しさん:2016年12月06日 13:21 ID:YUVaOcQl0▼このコメントに返信
>>87
一応、エンジン以外ならそれなりに作れるように基準孔方式とかも採用したんだけどね
4式戦闘機から

なお、零戦は量産度外視、熟練工頼みの設計だった模様
48.名無しさん:2016年12月06日 13:28 ID:4TH.D80F0▼このコメントに返信
※43
ぢゃあオマエ、ティーゲル2(ヘンシェル)より美しい戦車を言ってみぉおおおお、ああん?
49.名無しさん:2016年12月06日 13:36 ID:0tmY06m20▼このコメントに返信
>第二次世界大戦で生産されたアメリカのM4シャーマン約5万
確かに作った数も凄いけど,それを海を越えて輸送したという事実も驚愕ものだよ。
あんな国と戦争するのは罪。
50.名無しさん:2016年12月06日 13:36 ID:PR5LXrlI0▼このコメントに返信
太平洋戦争当時の日本の戦車は砲塔旋回の動力をエンジンシャフトから取らずに手動で全て回していた
と言う話が物の本に書いていたがまさかそんな事はあるまい
51.名無しさん:2016年12月06日 13:38 ID:RgLRU7Vp0▼このコメントに返信
最強戦車ってのは、美しい戦車のことなのかw

52.名無しさん:2016年12月06日 13:38 ID:UN3xDVga0▼このコメントに返信
※48
ベンツの事をメルツェデスって呼ぶ人みたいで、なんか言い方がキモいんだよ
せめてティーガー2にしとけ
メルセデスならギリギリ受け入れられるのと同じだ
53.名無しさん:2016年12月06日 13:46 ID:4TH.D80F0▼このコメントに返信
※51
すまんが最強戦車とは一言も書いたつもりは無い。
最麗戦車だ。
54.名無しさん:2016年12月06日 13:47 ID:VzsRU0Ue0▼このコメントに返信
※35
はいまた時系列無視野郎登場
55.名無しさん:2016年12月06日 13:49 ID:4TH.D80F0▼このコメントに返信
※53
ティーゲルはティーゲルなんだよ! 何となくだよ!
砲塔が寸どまりでマヌケなパンターは ぱんたぁ だけどな! 
56.名無しさん:2016年12月06日 13:52 ID:RgLRU7Vp0▼このコメントに返信
*50
モノによる。
~チハたんまでは、砲自体のバランスを取って雲台の上に乗ってて、砲手が肩に乗せて上下左右の狙いを付ける。左右に大きく動かすときは、砲塔を手動ハンドルで回す。
チヘあたりから俯仰もハンドルになったそうだ。

75mm以上になるとアシストが無いと話にならんけど、三式はモーターの他に旋回ハンドルが二つついてて、砲手ともう一人で二人がかりでハンドル回す。日本製のモーターをアテにしてると痛い目を見るって判ってるんだろ(笑)。
57.名無しさん:2016年12月06日 13:52 ID:4TH.D80F0▼このコメントに返信
ちなみにターレットリングがみっともないポルシェ砲塔の首長土.人はティーガー2でもキングタイガーでも構わない。
ヘンシェルはティーゲル2
58.名無しさん:2016年12月06日 13:55 ID:woE807jh0▼このコメントに返信
ヨーロッパの話になると、尿漏れ防止装着つけた田舎のネ〇ウヨとかが、シナとか在日とか横入りで訳わかんなくなっちゃうのがなくていいな
59.名無しさん:2016年12月06日 13:57 ID:NqrOxqAf0▼このコメントに返信
大和は航空機10機落としたんならエースやな(すっとぼけ)
60.名無しさん:2016年12月06日 13:58 ID:rmqIlfeN0▼このコメントに返信
※20
日本が最大作ってたものとドイツが作ってたものの工程数とか調べてみ
ドイツが凄すぎて草も生えない
61.名無しさん:2016年12月06日 14:02 ID:85iW8B8M0▼このコメントに返信
※58
ネトパヨさんは、本当に品格のない物言いをされますね。
お里がしれるざます。
62.名無しさん:2016年12月06日 14:05 ID:RgLRU7Vp0▼このコメントに返信
*53
おう、フィルターのせいで誤読してた。

、、、が、麗ならマチルダさんだろよ、ハギス食って反省しろ。
63.名無しさん:2016年12月06日 14:11 ID:4TH.D80F0▼このコメントに返信
※62
うむ、ハギスは好物である。
今カネ無いんでシングルモルトとはいかんが、ブラックニッカ・ブレンダーズスピリットを飲むところである。
64.名無しさん:2016年12月06日 14:12 ID:PR5LXrlI0▼このコメントに返信
※57
でも総統閣下はキングタイガーに関してポルシェ砲塔がお気に入りだったみたいよ?
ショットトラップが発覚して採用されなかったけど
そんなのパンターD〜A型で分かりそうなものなのにね
65.名無しさん:2016年12月06日 14:15 ID:4TH.D80F0▼このコメントに返信
※64
ポルシェ砲塔も前から見ると美しいんだけどな~
自分的にはヘンシェル砲塔の重厚な機能美が勝るのである。
66.名無しさん:2016年12月06日 14:16 ID:xjFsl8l40▼このコメントに返信
※60
それ以前に工作機械の生産台数と工作精度に差があり過ぎて
ペンペン草の芽も出ない↓

ttps://goo.gl/Zwxbsw
67.名無しさん:2016年12月06日 14:16 ID:svSvrX3T0▼このコメントに返信
※51
逆に考えるんだ、超重装甲対戦車砲、機動バンカーとして使えば良いさ、と。
68.名無しさん:2016年12月06日 14:57 ID:KyJ3tjPM0▼このコメントに返信
※59
護衛艦たち「それ大和隊長の過剰申告!実際は2機か3機ではないですか、あとは私たちが上げた戦果ですから」

69.名無しさん:2016年12月06日 14:59 ID:a..xl7TT0▼このコメントに返信
※68
70.名無しさん:2016年12月06日 15:03 ID:a..xl7TT0▼このコメントに返信
※68
冬月、涼月を除けば個艦防衛用の
機銃程度しか積んでないから
撃墜は大和さんで正しい
71.名無しさん:2016年12月06日 15:05 ID:jrwWkbNp0▼このコメントに返信
※24
大規模な爆撃しようにも爆薬の生産が追いつかんから無理やねんで…
大陸と違って日本じゃ原材料が掘れんかったからさ
72.名無しさん:2016年12月06日 15:08 ID:RnAuzU750▼このコメントに返信
日本陸軍に火力がなかったかと言うと違うって反論されるんだよなあ
軍備が整ってるシナ軍が弱すぎたのかノモンハンも言うほど負けてないし日本軍の戦術って突撃だけじゃねーからね
ロシアみたいに人海戦術はやってない
73.名無しさん:2016年12月06日 15:23 ID:qbPahRpG0▼このコメントに返信
数は少なくても、ハイブリッド戦車作ったど!
74.名無しさん:2016年12月06日 15:34 ID:DhUHvaP00▼このコメントに返信
WW2米陸軍の「使えりゃいいんだよ、使えりゃ」的な、
無造作で無骨な造形が好き。
75.名無しさん:2016年12月06日 15:53 ID:W8XWvy..0▼このコメントに返信
強さ=生産性×性能=敵の総撃破数と考えれば、
最強なのは三号突撃砲だって結論が出ているぞ
76.名無しさん:2016年12月06日 16:18 ID:RgLRU7Vp0▼このコメントに返信
M4のすごいところは、
1.車両としてアメリカ式の完成度の高さ
 シンクロメッシュの変速機やら、油圧モーターの砲塔制御。
2.車体の規格化。
 あちこちの工場で、やりやすい設計で作ってるけど、ちゃんと同一の車両として通用するくらいきっちりしてる。
3.余裕がある設計
 規格化と併せて車体に余裕があるもんで、エンジンは星形、V型、連結、5バンク、主砲も75mm、76mm、105mm、装甲も足回りも様々なオプション、バリエーションがある。その気になりゃ、ティーガーを撃破できる90mm砲だって積める。

とてもよく出来た「兵器」なんだわな。

*71
採掘せにゃならん爆薬の原料って何よ。

77.名無しさん:2016年12月06日 16:29 ID:4TH.D80F0▼このコメントに返信
M4は愛嬌あるよな。特に75mm
78.名無しさん:2016年12月06日 16:58 ID:ZOV.HEYf0▼このコメントに返信
かっこいいソ連式乗車方
戦車に乗ります
次に鎖で繋ぎます
最後にハッチを溶接します

怖すぎて笑いも出ませんわ
79.名無しさん:2016年12月06日 17:09 ID:guGl6Pow0▼このコメントに返信
>日本が戦争で勝つには三菱中島だけでなく日本全土でそのぐらい戦闘機を作れないとあかん。
今の自衛隊も質はともかくそれが欠点だろうしな



この人は国家総力戦の時代で頭とまってるのかしら・・。。

今は局地の短期決戦だから質が一番重要。 数で押し合う時代じゃないんだよ
80.名無しさん:2016年12月06日 18:05 ID:woE807jh0▼このコメントに返信
>>79
質で勝って、ぷっ(笑)!? ごめん笑っちゃった・・・。田舎侍さんはオ・ナ・ニープレイヤーですか?
81.名無しさん:2016年12月06日 18:15 ID:GX5pvL5W0▼このコメントに返信
※76
エンジンに関しては、最初から作りすぎて埃被ってた星型エンジン乗せる設計だっただけでたまたま余裕があったに過ぎない。
バリエーションが有るのは単に「作り過ぎて余ってるから、新しく別車両作るんじゃなくてコレ(M4)使った方が早いし安い」ってなっただけの事。
M4は確かにいい戦車だけど、傑作戦車ではないと思う。
82.名無しさん:2016年12月06日 18:42 ID:6Rbzya5o0▼このコメントに返信
>大和を300くらい造れたら日本は勝っていた
それだけの資源と戦力があったら、対米開戦する必要がなくなるんだよ
(仮想戦記のジレンマ)
83.名無しさん:2016年12月06日 19:08 ID:7t.fyf9t0▼このコメントに返信
精神力で武器や兵器の性能・威力が上がってたら日本は勝ててたかもしれない
84.名無しさん:2016年12月06日 19:39 ID:RgLRU7Vp0▼このコメントに返信
*81
傑作戦車の条件に攻防力が必要ならそうだろうけど。
でもバケモノ揃いの大戦末期の戦車と比べたらT34だって傑作戦車とは言えなくなってしまう。まぁT4の場合、40年時点であのスペックの戦車を作っていたというのが驚異的なんだけど。
必要なときに十分な量が供給されて、それが信頼性が高かったら、兵器としては十分じゃないかねぇ。
なに?パンターに歯が立たない?。比べちゃダメだ、ありゃ他国の基準じゃ重戦車だ(笑)。
85.名無しさん:2016年12月06日 20:15 ID:dleR.Bz00▼このコメントに返信
※84
アメリカの戦争を支えたという意味で傑作と言って良いけど、
乗り回す立場に立ちたくないなあ
86.名無しさん:2016年12月06日 20:28 ID:BFGz4FPt0▼このコメントに返信
Bf109生産数33,000機
うち離着陸の事故で損失11,000機
飛行時間200時間でも着陸事故おきまくる機体。みれば分かるが脚が異様に狭く明らかに設計ミス。
イギリス人もアメリカ人も鹵獲メッサーシュミット乗ったらこんな着陸に神経使う戦闘機はねーってさw
87.名無しさん:2016年12月06日 20:29 ID:4l6gUnp10▼このコメントに返信
こういう話で話題にも上がらない

英国・」イタリア・フランス戦車の不憫さよ。


特に、英国の戦車はいいぞォ・・・
暖房いらずのカベナンター
速くてゴツいクロムウェル(ヴィレル・ボカージュ? 何のことかな HAHAHA・・・)


そして、存在自体がほぼ知られてない
ハンガリーの国産戦車・・・・・
88.名無しさん:2016年12月06日 20:36 ID:wYqOkx4F0▼このコメントに返信
日本の戦車はその最大の使い所を考えたら本土決戦だから
本当の主力は結局温存で使われなかったんだよ

トーチかのように配備された1式や3式、なけなしの試作戦車は戦車は
対M4の戦闘で汚名を着た日本の戦車の実力を少しは見せられたんだろうだけど
本土決戦は無くて良かったと思う

もしかしたら休戦に持ち込めたのかも知れないけど
当時俺の親父が12歳だったから俺は多分生まれてないな
89.名無しさん:2016年12月06日 20:54 ID:0Ne.rG.F0▼このコメントに返信
 WWⅡ時はまぁ結果論だが戦車だけ目線でみれば75ミリ長砲身、30tクラスの戦車を多く生産できた国の勝ちなんだよね
M4シャーマンはソビエト、イギリス、フランスにまでレンドリースされるほど生産性が良かったし
決して最高の戦車ではないが走攻守のバランスが良く、なにより信頼性が抜群だった。
でも元をたどればM2/M3中戦車のシャシ系だからアメリカ的な設計余裕がM4にまで発展できたわけだ。
 ドイツⅣ号は戦争中盤から高所速の75ミリ砲を積むが戦前の20t級の開発仕様だったのでもはや発展性がなかった…
特に砲塔全面装甲が戦争終盤でもほぼ垂直の50ミリ厚はいかにも心もとない
Ⅴ号、Ⅵ号のアニマルシリーズは当時としては重すぎたし、生産性もライバルM4、T-34に比べて悪すぎた
90.名無しさん:2016年12月06日 20:57 ID:0Ne.rG.F0▼このコメントに返信
89っす…
×高所速の75ミリ砲
○高初速の75ミリ砲
91.名無しさん:2016年12月06日 20:57 ID:bFx1Urpe0▼このコメントに返信
戦車を輸送する手段がなぁ。日本国内なら50トンだろうが持ち上げられるクレーンがあるが東南アジアの島々にはそんな湾口設備はもちろんないからな。
機動艇や101号型輸送艦などの本格的な戦車揚陸艇が配備されたのも大戦中期以降。それまでは重量20トン以下の戦車が限界。
92.名無しさん:2016年12月06日 20:58 ID:0Ne.rG.F0▼このコメントに返信
89っす…
×特に砲塔全面装甲が
○特に砲塔前面装甲が
93.名無しさん:2016年12月06日 21:00 ID:Qlmp6dub0▼このコメントに返信
※86
結局スピットファイアにも開発競争で負けてるし、
ドイツの科学力はともかく工業力は微妙な所がある。
ちなみにオクタン価も挙げられなかったので化学力はだめなのかもしれん。
94.名無しさん:2016年12月06日 21:05 ID:wYqOkx4F0▼このコメントに返信
※93
足回りは50歩100歩
95.名無しさん:2016年12月06日 21:08 ID:0Ne.rG.F0▼このコメントに返信
※91
外地に戦場が無くなったから本土決戦用に三式、四式、五式も開発されましたよね
その頃には作る鉄が無くなったみたいですけど
せめて沖縄に三式中戦車位運んで欲しかったですが…ある程度の数は作られたみたいですから
96.名無しさん:2016年12月06日 21:31 ID:P22xme950▼このコメントに返信
真面目な話
日本はアメリカに攻撃なんぞせずにシベリアを攻撃していれば
ラロッパ協定の申し子名将ジューコフは極東からヨーロッパ戦線へ移動出来ずにモスクワ、スターリングラードと楽々陥落出来たろうに
お人よし過ぎる日本軍(間抜けともいう)
97.名無しさん:2016年12月06日 21:48 ID:3.9f11vY0▼このコメントに返信
米軍はAGFのせいでM26パーシングの配備遅れたし、戦車開発もM4で満足したせいで遅れるし、前線の兵士はそんな上層部にあきれてたし。

イギリスは大戦中は戦車目立たないけどデザインも良い車両多いよ。チャーチル7やクロムウェル、コメット、そしてMBTの始祖のセンチュリオン。大戦中活躍したとは言い難いけど、本気だしたのは大戦後だし。ロイヤルオードナンスの105mm砲と120mm砲はイケメンだかんな。
98.名無しさん:2016年12月06日 22:08 ID:Qlmp6dub0▼このコメントに返信
※97
英国の戦車が目立たないのはM4使ってたからじゃね?
改造してファイアフライ開発したぐらいだし。

英国陸軍ですら自国戦車はレアキャラ扱い。
99.名無しさん:2016年12月06日 22:22 ID:dleR.Bz00▼このコメントに返信
※86
その数字は間違いで、実際に着陸事故で失われたのは1500機に留まるという研究もある。

ttps://goo.gl/xh3iLq

またイギリス動力省が1942年にまとめた報告書によれば、ドイツ空軍も1942年の末には
連合軍の100/150グレードと同等の燃料を供給できるようになってる(ttp://goo.gl/9dh5XZ)。
100.名無しさん:2016年12月06日 22:23 ID:dleR.Bz00▼このコメントに返信
※99
誤:1942年にまとめた報告書
正:1947年にまとめた報告書
101.名無しさん:2016年12月06日 22:42 ID:0Ne.rG.F0▼このコメントに返信
※97
英国戦車が目立たないのは2ポンド砲と榴弾配備にあるのでは?
2ポンド砲/6ポンド砲に榴弾が準備されず、わざわざCS戦車配備するから戦力半減…

榴弾も徹甲弾も撃てるM3中戦車が供与されてからはアメリカ製75ミリ戦車砲信者になったし…
それにマチルダやチャーチルは頑丈だが足が遅すぎて追撃戦は無理…
クルセイダーは速いが撃たれ弱いし、リバティーエンジンは信頼性ないし…

デザインは確かに英戦車は面白いですね
巡航戦車にはある程度流れ?がありますが歩兵戦車は見事にバラバラ車体もすべて別系統、見ていて飽きません
自分的には英国戦車に限ればバレンタイン戦車が好みですw
あの砲塔サイズによくもまぁ75ミリ砲まで積めたものよ、と
しかもあの軽量級17tで60ミリ装甲を実現してますし…
究極に削りまくった戦車?
102.名無しさん:2016年12月07日 04:28 ID:qp3BSBjh0▼このコメントに返信
T34「ワイは別人なんやで・・・」
103.名無しさん:2016年12月07日 07:49 ID:kWhF9lia0▼このコメントに返信
※29
重量制限がかかったのはクレーンじゃなくて、中国の橋梁のせいな。要求仕様書の検討時点でそう明言されている。
もっとも、それとてかなりの雑把計算の結果だったりするけど。
104.名無しさん:2016年12月07日 07:54 ID:uEQbI5Lh0▼このコメントに返信
※95
重たい戦車は沖縄の橋は渡れないし、田んぼに填まって動けなくなるだけだよ。

105.某中将:2016年12月07日 09:30 ID:IgV5M.WO0▼このコメントに返信
戦いは数だよ!
106.名無しさん:2016年12月07日 15:34 ID:4V2mlFX20▼このコメントに返信
※104
チヌは全備重量18.8tだから十分運用できたのでは?
四式ホロはなんとか配備できたみたいだけど所詮は待ち伏せ専用の自走砲だし…
107.名無しさん:2016年12月08日 05:04 ID:U8vVoVR50▼このコメントに返信
なんでお前ら詳しいのにT-34とT34がごっちゃになってるの

お名前