2016年11月30日 19:45

「大卒が当たり前の社会」って本当にいいのかな

「大卒が当たり前の社会」って本当にいいのかな

03

引用元:「大卒が当たり前の社会」って本当にいいのかな
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1480499769/

1: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)18:56:09 ID:wEo
大学生とは言えないレベルの奴までなってるし
就活もサークル話とかバイト話とかテンプレばっかで人事は大変だな

3: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)18:59:10 ID:G26
就活に関しては大学行かなかったらもっと似たり寄ったりだろ
全員大学行く場合、全体として「大学生」のレベルは下がるけど
「新卒」のレベルはそうでない場合よりあがるんじゃね

4: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)19:00:49 ID:JCT
大学の数を減らして高卒でもまともに就職できるようにすべき
あと大学を4年で卒業するという常識はなくなるべき

5: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)19:01:43 ID:kLr
>>4
都会って高卒だとそんなに就職できないの?

8: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)19:02:38 ID:JCT
>>5
就職できても給料面で生きていけない

9: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)19:03:26 ID:kLr
>>8
ありゃ
都会は大変やな
東京には住んでみたいけどなぁ

6: タマフィン◆n1bMUKSpgO54 2016/11/30(水)19:01:50 ID:ZaH
学歴よりも人間性なんだよなぁ…
まーポンコツ大学生が量産されてるのは
由々しき問題

7: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)19:02:38 ID:vDW
高卒のワイ「個々人で好きにすればええやろ」

10: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)19:03:43 ID:yvy
大卒そして高学歴、そして新卒志向…

12: タマフィン◆n1bMUKSpgO54 2016/11/30(水)19:05:39 ID:ZaH
>>10
Fラン大が乱立するから自然と
学歴フィルターが加速化するだけなんだよねぇ
少子化なのに大学が増え続ける意味が分からん

13: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)19:06:24 ID:kLr
>>12
コンビニの近くにコンビニが建つくらい意味わからんよな

14: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)19:07:14 ID:JCT
>>12
大卒という肩書きが欲しい学生と金が欲しい大学側のニーズが合致したんだろ

17: タマフィン◆n1bMUKSpgO54 2016/11/30(水)19:09:35 ID:ZaH
>>14
まー市場原理としてはそうなんだろうけどさ
国も何かしら是正策打ち出さないのかねぇ
クソバカ学生量産しても人的資源の無駄遣い
なんだよね

19: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)19:11:50 ID:JCT
>>17
一定水準以下の大学は認可しないとか

23: タマフィン◆n1bMUKSpgO54 2016/11/30(水)19:14:27 ID:ZaH
>>19
その基準が難しいよね
まあ定員割れが常態化してる大学は
なくなっても全然問題ないだろうが

25: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)19:16:26 ID:JCT
>>23
大学でアルファベットから教えるようなところは不要だと思うけどなあ
どう判断すべきか

15: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)19:08:22 ID:97B
晩婚化の原因のひとつになってると思う

18: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)19:10:20 ID:yvy
他の国ってどうなの?
日本より上の先進国たちは?

20: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)19:11:55 ID:WVH
>>18
日本より上の先進国の定義がわからないけど
1人当たりGDP高い国は大抵大学進学率も高い
鶏が先か卵が先かはわからないが

22: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)19:14:14 ID:a9p
もう日本はそこでラインを引いてるからな大卒
そこの基準をクリアしてない奴まで選考するとなると膨大なコストかかるし殆ど無意味だから

24: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)19:16:26 ID:QjV
大学は研究する場所って意義が消滅してるから仕方ない

26: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)19:16:58 ID:a9p
技術屋も日本じゃマスター必須だけど選定する側から見るとそこから選ぶ方が色々楽なんだよね
必ずしもマスターでやった事が役に立つわけじゃない

28: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)19:17:30 ID:WVH
まあ日本って先進国の中じゃむしろ大学進学率低い方だし
大国自らが社会実験する必要はない

高卒ばっかりだけど1人当たりGDPめっちゃ高いとかいう国が出てきたら真似ればいい

29: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)19:19:16 ID:JCT
>>28
いっつも日本は様子見して他に追従するけどそろそろそのやり方ヤバい気がする

32: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)19:24:06 ID:WVH
>>29
他の先進国から大きく外れたことする方がヤバいと思うが

33: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)19:26:17 ID:JCT
>>32
そもそも今の日本は先進国であり続けるためにもがくよりも、個々人の幸福を追求するために頑張るべきだ
例えばオランダは失業率や低い就職率を打開するためにワークシェアリングなどを導入したわけだけど、いまではそれが成功してさらに先進国であり続けている
新しい試みも重要だと思う

30: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)19:19:56 ID:QjV
大学は研究する場所で研究したい人だけが行って
研究で得たものが金になる場合には就職採用の要因になる

ってのが本来あるべき姿だわな

32: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)19:24:06 ID:WVH
>>30
大学院ですら専門職大学院とか認可されてるわけで
時代は常に変わっていくもんだろ

35: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)19:28:19 ID:a9p
オランダは移民で経済維持してきたからね

39: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)19:30:28 ID:plI
言っておくが日本は大学進学率は低いほうなんだぞ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年11月30日 19:49 ID:.GPgf.e80▼このコメントに返信
とりあえず暴力団(浣腸R4含む)の子息と特亜からの留学生止めろ。
2.名無しさん:2016年11月30日 19:53 ID:ZDT5SHzW0▼このコメントに返信
Fランの大卒なんかより高卒で後の4年間働きながら資格取ったほうがいいんじゃないの?
3.名無しさん:2016年11月30日 19:56 ID:v1WiRu4f0▼このコメントに返信
まあその世代が上の立場になるまでは大変だよな
特に中小なんかは高卒の常識が全てみたいになってる所あるだろうし
それが悪いとは思わないけど、いつまでも高卒のノリで後輩いじったりする大人には正直ドン引き
大卒だとよほどのバカじゃなければ越えていい線と悪い線がわかると思うんだけどな
ま、そんなのがいるのは俺の職場だけかもしれんが
4.名無しさん:2016年11月30日 19:57 ID:ymfPUN7r0▼このコメントに返信
勉強好きの国民性が悪い筈がない。
5.名無しさん:2016年11月30日 19:57 ID:MAyVkHtH0▼このコメントに返信
大学って高等学校で高等なことを学べてない香具師が学び直す場所になってるからな
大学でやるべき事をしっかり学ぶなら2年ぐらいで十分かもしれん
6.名無しさん:2016年11月30日 19:59 ID:kbiLZXz10▼このコメントに返信
大学に行きたいと思えば行けるってすばらしいやん?
7.名無しさん:2016年11月30日 20:00 ID:iuY25fq40▼このコメントに返信
P/Lすら知らない社長が大多数の社会なんだから問題ない
上も下も馬鹿ばっかなんだから大丈夫大丈夫
8.名無しさん:2016年11月30日 20:01 ID:KAGKNC4o0▼このコメントに返信
アメリカとか地獄の学歴社会だしな
9.名無しさん:2016年11月30日 20:03 ID:MgAjZPUc0▼このコメントに返信
大卒当たり前だからみんな子供作らないんだよ
養育費考えるときに大学分も考えちゃうから
真面目な国民性が仇になってる

偏差値50より下の大学なんて潰したってかまわないと思う
勉強やる気なくて偏差値50以下の奴なんて大学行く必要なし
勉強やる気があって偏差値50以下の奴なんてもっと大学行く必要なし
他に好きなこと得意なこと見つけて仕事にした方がいい
10.名無しさん:2016年11月30日 20:03 ID:IdHlAYSv0▼このコメントに返信
この辺の文化に関しては日本はまだまだ遅れてるかもな

ただ学校法人経営が天下りや税金逃れの温床で、学生いないのに儲かる仕事になってるから暫く無理だと思う
11.名無しさん:2016年11月30日 20:04 ID:x2q3OnTP0▼このコメントに返信
大卒じゃないとできない仕事なんて資格職・研究職以外ほとんどないからな。
無駄な大卒増やすとそれだけ学費が浪費されるから経済に悪影響。
そんなんだから日本の大学の世界ランキングがどんどん下がって、途上国の大学にも負けるんだよ。
12.名無しさん:2016年11月30日 20:05 ID:lIuYO5RK0▼このコメントに返信
※9
>偏差値50より下の大学なんて潰したってかまわないと思う

よお、バカ文系、自己紹介ありがとう
駿台模試とかだと、マーチ理系学部でも偏差値55くらいなんだよなあ
オマエが潰れれば?
13.名無しさん:2016年11月30日 20:05 ID:.DBlD6Is0▼このコメントに返信
お前ら阿呆ですねww
いくら骨身を削って勉強しても、中南米みたいに犯罪組織に拉致されて、恐ろしい拷問を受けて死んでる人間が沢山いるじゃん(^w^)
14.名無しさん:2016年11月30日 20:05 ID:GLtmKgNr0▼このコメントに返信
ちゃんと学んでいないと絶対無理な卒業試験を重視する制度に変えりゃいいのに
そうすりゃ馬鹿は中退するしかないから大卒に意味が出来るし
15.名無しさん:2016年11月30日 20:06 ID:lIuYO5RK0▼このコメントに返信
※11
>無駄な大卒増やすとそれだけ学費が浪費されるから経済に悪影響。

教育産業への出費も、GDPに加算されると思いますが?
無駄なのはオマエの経済学理解では?
16.名無しさん:2016年11月30日 20:07 ID:B.x5Dpkf0▼このコメントに返信
大卒が当たり前の社会がどうなのかは
良く分かりませんが、勝ち組やら負け組やらに
分断してしまう社会はただただもったいないなぁと
思います。例えば、この業種は勝ち組でこっちの業種は負け組
みたいになってしまったら、そこを目指す人はもしかしたらどんどんと
減ってしまって、その社会は他の何かの力を借りないと回らなくなってしまい
その内、立ち行かなくなってしまうのではないでしょうか…?…わかりませんが…

17.名無しさん:2016年11月30日 20:07 ID:QZciR0YsO▼このコメントに返信
Fラン大学って宿題でるんだよw
いわゆるレポートじゃなくて義務教育でよくある宿題が。

Fランの学生と話したことあるけど、学校でやってる事は小学生並み。
なんなら、躾までしてもらってたりする。

偏差値40以下の大学なんぞ、身体だけがでかい小学生を集めてチィチィパッパしてる状態。
もうそんな大学なんて必要ないから即廃止すべきだと思うわ。
18.名無しさん:2016年11月30日 20:07 ID:KbpkmmyM0▼このコメントに返信
大学が多い事は問題では無い
レベルの低い大学が乱立している事が問題

昔みたいに大学卒→エリートと言えるぐらいに質の高い
大学のみを残すべき
19.名無しさん:2016年11月30日 20:08 ID:xES8BCk70▼このコメントに返信
失業のリスクは農家だけでは無い!TPPに参加すれば企業経営の方針もよりアメリカ型に近づく
ttp://d.hatena.ne.jp/rio_air/20111026/p1

【激ヤバ拡散】報道されないTPPのまとめ  医療・労働関係他 
参加国総貧困化・労働環境悪化・支出増加・ビザ大幅緩和等全分野に影響多数
ttp://itest.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1466252968
20.名無しさん:2016年11月30日 20:08 ID:6vBai93c0▼このコメントに返信
大学の知識がほんとに役に立つ仕事なんてごく一部だからなぁ
仕事に生かす知識なら専門学校のほうがずっといい
大学はあくまで知識を学ぶところであって就職のために大学に行くってのは本末転倒なんだよ
逆に知識を学ぶためなら就職した後から行っても全然問題ない
そこら辺の意識改革を日本人は行うべきだな
21.名無しさん:2016年11月30日 20:09 ID:KAGKNC4o0▼このコメントに返信
※9
裏を返せば、大学も卒業できないような子供が何人いても日本は現状維持不能という事なんだと思うよ。
大卒でなくても成立するレベルなら新興国並みに生活水準を落とすしかないという事かと。
つまり、それを許容する事は日本が新興国に落ちることを許容する事と同義ではないかと。
22.名無しさん:2016年11月30日 20:10 ID:IPtBVN9i0▼このコメントに返信
戦前は教育制度がしっかりしていた上、人格教育も多少されていたので大学出は価値があったし、人間的にも尊敬されるに値した人が多かった。
が、今はご存知の体たらく。
日本人はアホが多く大学出という肩書きだけで、人間性まで無条件に肯定するのが多い。
大学を残すのなら人間教育もすべきだし、しないのなら廃止して専門学校だけでいいんじゃない。
最も本当に優秀な人も存在するので代わりになる何らかの受け皿はいるだろうが。
23.名無しさん:2016年11月30日 20:11 ID:lIuYO5RK0▼このコメントに返信
※14
>ちゃんと学んでいないと絶対無理な卒業試験を重視する制度に変えりゃいいのに

オマエは今の大学の社会学部とかで習う内容(ジェンダー論とかああいうのが沢山)に、存在意義があると思ってるの?
法学部ですら、憲法学はイデオロギーばかりで、ほとんど意義が無いよなww
そもそも意味がある実務的な内容なら、予備校でも勉強できるし。

そんな無駄な事ばかりを大学が教えてるのに、さらに卒業試験なんかで学生を拘束させたら、賢い学生はタマッタもんではない

理系はともかく、文系学部では卒業試験なんて、害ばかりだろ

むしろ、高校で卒業試験を課して、大学の成績はあんま問わないほうが良い
24.名無しさん:2016年11月30日 20:12 ID:gmMm2EjN0▼このコメントに返信
日本は、大学入試に合格した時点で企業が採用しても無問題だろ?
25.名無しさん:2016年11月30日 20:12 ID:c47iTWu00▼このコメントに返信
当たり前のように大学行ける社会なら良いんだけどね
26.名無しさん:2016年11月30日 20:13 ID:KAGKNC4o0▼このコメントに返信
※20
いまどきライン工くらいだろw
体育会系はなはだしい自衛隊ですら、普通に大卒でなきゃ務まらないレベルだし。
27.名無しさん:2016年11月30日 20:13 ID:9ZxXZu.o0▼このコメントに返信
ヒント> 韓国
28.名無しさん:2016年11月30日 20:13 ID:DscEPAYSO▼このコメントに返信
それが当たり前でも実際は金さえあれば入れるじゃん
逆に言えば金が無くちゃ入れない
金が家の都合でなくて中卒や高卒で止まる奴もいる
はっきり言ってFランぐらい補助して入れてほしいよ
子供の肩幅が狭くなるばっかりだ
29.名無しさん:2016年11月30日 20:15 ID:yvZVvwyL0▼このコメントに返信
人は出来るだけ高い教養を身に着けるべきだと思ってるか、らみんなが大学に行くこと自体は良いことだと思う。
もちろんちゃんと勉強するのが前提だから、一定の基準に達しない者はどんどん落第させるべき。
入学しやすくて卒業しにくいのが理想。
30.名無しさん:2016年11月30日 20:15 ID:Vr1O.2iw0▼このコメントに返信
工業高校から頑張ってセンターで大学に行ったが、結局仕事で役に立つ知識なんて高校程度ぐらいまで。
同級生が高校から地元の大企業に入って大卒の俺よりも給料いいからな。
31.名無しさん:2016年11月30日 20:15 ID:MbujFYwOO▼このコメントに返信
余剰労働力をどうやって無駄遣いさせるか
32.名無しさん:2016年11月30日 20:16 ID:MgAjZPUc0▼このコメントに返信
※12
残念、理系だ
てか、わざわざ模試受けに行くくらい勉強やる気ある奴ばっかりだったらそうなるだろ・・・・。

別に勉強できない奴が悪いと言ってるのではない
わざわざ向いていない勉強なんかに時間と金を費やすより
自分に向いている仕事を見つけた方がいいと言っている。
野球が好きでも得意でもない奴に野球の練習させてプロ野球選手にしようったって
それは無理な話だろ?
人には向き不向きがあるんだから勉強したくない奴に勉強させる必要はない

ただ遊びたいって理由で大学行ってるなら益々もって行く必要はない
33.名無しさん:2016年11月30日 20:23 ID:zU4FnaTJ0▼このコメントに返信
ドイツのマイスターのような制度を作るべきだと思う。

センター試験の、詰め込み大学入試には弊害の方が多いだろう。
①勉強に対する誤った思い込みと、自他のマイナスの評価。
②役に立たぬ知識を詰め込んで、4年間遊びに行く。
③思うような仕事に就けない。

③が曲者だろう。大学入試を採用している方は、③で見事に掬われてきたので、今の情勢と完全にミスマッチだと思う。
地方を運営する職種と、そこに必要とされる能力を示した方が早い。
フィンランドでは、地元企業と密着して、教育から雇用までが手厚く保障され、個人が大切に扱われている。
個人の目標が明確に定まれば、勉強と努力は苦ではない。

必要とされる能力を早く身につけて、気持ちが定まった者から職につき、給料をもらえばいい。
その職を体験しながら、必要な能力を見出して、必要な学習をすればいい。
そこで考えが変われば、職を移るなり、専門学校に通えばいい。
地域の特色に応じて、学習と雇用を結びつけて行くように変えて行くべきだと思う。

最終的に雇用側と労働側のミスマッチがなくならない限り、雇用の問題は解決されないと思う。
要は雇用と教育を結び付け、個人に必要な能力を付けさせることだろう。
大学は、全ての人に必要なものではない。
34.名無しさん:2016年11月30日 20:23 ID:CicfYaEY0▼このコメントに返信
「大学出て何になりたいんだ?」
そう親父に言われて行くの辞めたわ
35.名無しさん:2016年11月30日 20:23 ID:EHXxnVSW0▼このコメントに返信
最近有名大学や高校出が入社しても数ヶ月は何の役にも立たないんだよなー
頭は良いがなにせ経験が無いから自分で何をしたら良いかが判らないのが結構多い

今日やった事をレポートに纏めて出せと言ったら・・・・
「今日これをやれと言われ、こうしました。」たった二行のレポートが帰って来たわ。

有名大学に入っていても一般常識無きゃ役立たず。
36.名無しさん:2016年11月30日 20:23 ID:FYl10PU10▼このコメントに返信
別にいいと思うけど教育の中身は変えてもいいと思う
ぶっちゃけ絶対研究者とかならないレベルの学校で文学とか歴史を深く専攻させるよりは
プログラミングとか簿記とか宅建レベルの民法とか教えたほうが本人も就職先も得じゃね
専門行けって言われても学位は欲しいって人もいるだろうしさ
東大とかは存分に研究者目指せばいいけどさ
37.名無しさん:2016年11月30日 20:23 ID:.rEt3Io40▼このコメントに返信
良い訳ない。今の日本の労働力不足は、猫も杓子も
大学出たから。俺の人生のフィールドはブルーカラーだ
という認識は、高校出た直後に定めるくらいがちょうどよい。

中途半端にFラン出て大卒の自意識も捨てられないから
本来行くべきフィールドが人不足になる。
38.名無しさん:2016年11月30日 20:25 ID:vubvFuOm0▼このコメントに返信
テレビやマスコミに出てくる大学教授を見てれば知的レベルがわかるだろ?
現実と違う夢みたいなことばかりクリエイティブだとか平気で偉そうに言うだけだろ?
コイツら大学教授の権威の維持の為に学歴社会だとかホザいてるだけ
少子化だから次は途上国の留学生受け入れて学生数を水増ししてる始末じゃん
天下のハーバードの学長は統計学でも社会学でも使ってどうしてトランプ勝利を予想できなかったの?w
39.名無しさん:2016年11月30日 20:28 ID:P5Tu404z0▼このコメントに返信
企業が社員の育成を放棄して、大卒に頼るようになったからじゃね
主に大企業ね
社内育成学校に選抜試験受けさせて教育してたよな
20年くらい前は採用も、現場採用、支社採用、本社採用と別れてたしね
明確な出世の壁はあったけど、現場採用でも食べていけたし家も買えた
今は一括大卒総合職、どんぶり勘定で入れて、何も教えずふるいに掛ける
落ちこぼれた奴は契約派遣にドロップして、そこから落ちこぼれれば無職直行コース
大企業だとグループで派遣業やってるからなぁ
中卒高卒専門なにそれ美味しいの?状態だし
無理して大学でるために奨学金という名の学資ローン500万背負って、予備校も通って凄い先行投資なんだよな
まずまず裕福な家庭出身と、かつかつな家庭出身とでは社会に出てからの差が酷い
方や返済で500万がんばってる間に、もう片方は同じ努力で500万貯蓄できるんだから
実際、高卒でも職業高校を5年制にして負担を軽くしてもらいたいかもね
アメリカみたいに、肉体労働や軍隊に志願して金ためて大学行って、30で卒業しても企業が採用してくれたら良いんだけどな
まぁ、今の奨学金だしてる旧育英会は、学資ローンって名前を改めてほしいね
40.名無しさん:2016年11月30日 20:29 ID:05fEbfdE0▼このコメントに返信
※4
勉強してればな
41.名無しさん:2016年11月30日 20:33 ID:lIuYO5RK0▼このコメントに返信
諸悪の根源は、高校で習う文系科目のレベルが低すぎんだよ。これが大卒の能力への疑いに繋がってる。
本来なら、ミクロ経済学、マクロ経済学の基礎の計算式や、高校で民法、刑法ていどの法学の基礎くらいは、高校で勉強すべきなんだよ。

今は高校文系が暗記科目ばかりだから、まず、たとえその科目が出来ても「暗記バカ」の烙印を押される。
なので、文系科目は「出来て当然」と見なされ、ますます上位校の文系学部の入試難度が上がってゆく。
すると受験生は、入試の文系科目の対策のために仕方なく、理系科目を勉強する時間が減らさざるを得ず、
なので計算練習に時間のかかる数学3Cや物理IIは文系受験生の受験科目から減らされてしまう。
そうしないと、文系学生は有名校の入試に受からないから。現在の入試が、そういうシステムだから。

で、高校レベルの数学がアヤシイ大学生が誕生してしまう。

また、推薦入試とかAO入試とかが出て来るのも、もとをただせば、高校の文系科目の内容と、大学の経済学や法律学、簿記などの専門科目の内容に、違いがありすぎるため、大学入試で問われる知識が、あまり大学入学後に参考にならないから、「それよりも真面目さを見よう」という発想でもある。要するに、高校の文系科目の授業内容が、低レベルなのが、諸悪の根源。

また、大学教授側もクソで、単に教え方のヘタな教授が「学生の学力が低い!」とか言い逃れしてしまう余地を、現在の高校教育システムや入試システムは、クソ大学教授に与えてしまう。
社会学とか、どう考えても、学生よりも大学側のほうがクソだろ。
42.名無しさん:2016年11月30日 20:34 ID:etEpT0e60▼このコメントに返信
大学云々より職人をさげすむ風潮は危険。韓国や中国のようになってしまう。
せっかく手先が器用なやつ、細かい作業が得意な奴、根気のいる作業に耐えられる資質をもってる人間を「大卒」の名のもとにFランが吸収し抱え込んで人材を潰してる。
彼らが自らに適した道で成功してもらうためにも「大卒」の肩書で惑わすような風潮はやめるべき。
ま、かくいう俺も大卒だが本音いうと田舎の水産高校に行きたかった。ある意味東京はつまらない。
43.名無しさん:2016年11月30日 20:35 ID:LRgleFnv0▼このコメントに返信
大卒が普通だと、大卒だからと給料上げなくても求人に人が来るんだぞ。
高卒給料で求職者を選別できるから、企業はやりたい放題。
44.名無しさん:2016年11月30日 20:36 ID:lIuYO5RK0▼このコメントに返信
※32
>残念、理系だ
>てか、わざわざ模試受けに行くくらい勉強やる気ある奴ばっかりだったらそうなるだろ・・・・。

「てか」と言われても、反論になってませんが?
「そうなるだろ」って、じゃあ私のいうとおり「そう」なんだから、私の言い分を認めており、反論になってないだろが
バカだろ、オマエ
単なる自分が理系という自己アピールだろが
今の理系って、論理性がなくても理系になれるんだなあ・・・

「残念な理系」の言い間違いだろ、オマエの自己紹介として
45.名無しさん:2016年11月30日 20:39 ID:PyKTB.bK0▼このコメントに返信
よくない。ひとつの方向に流れる社会は不健全。かといってまったく逆に流れるのも社会分断。
46.名無しさん:2016年11月30日 20:40 ID:lIuYO5RK0▼このコメントに返信
※42
>大学云々より職人をさげすむ風潮は危険。韓国や中国のようになってしまう。

職人神話。
職人はあまり儲からないぞ。
つうかな、そもそも個人の器用さに頼るシステムってのは、設計として見れば欠陥品なんだよ。
例えば、もし「器用でないと扱えないパソコン」があったとして、そんなパソコンを誰が買いたいと思うかw

「職人」産業は、スポーツのように優劣がハッキリするので、メディアでのウケがイイ、ってだけ。

つうか、いま中小の製造業がボンボン倒産してんのに、職人をこれから優遇するって、いろいろとアレ
47.名無しさん:2016年11月30日 20:41 ID:frBrtfaR0▼このコメントに返信
んなもん分母が大きくなるだけだろ、高卒のゴミが大卒のゴミに肩書きが変わってもアホはアホだで。
48.名無しさん:2016年11月30日 20:43 ID:Dyq0xnjd0▼このコメントに返信
これ軍隊なら全員とりあえず士官にしたるわ!強そうやろ?見たいなものかな?
49.名無しさん:2016年11月30日 20:43 ID:B.x5Dpkf0▼このコメントに返信
子供を育てていた寺子屋は
もしかして、無償だったのですか…?
50.名無しさん:2016年11月30日 20:43 ID:o0Ia7wd90▼このコメントに返信
研究者以外文系理系もいらない、こぼれたら大学中退でいいよ。
ただ、そういう人以外にも社会人でも入れるようにした方がいい。
それでも卒業は別だよ。
あー経営が成り立たないか。
51.名無しさん:2016年11月30日 20:43 ID:KmuHS.ix0▼このコメントに返信
理系は大卒どころかそろそろ院卒当たり前の時代。文系は知らん。
52.名無しさん:2016年11月30日 20:44 ID:MAyVkHtH0▼このコメントに返信
技術があれば職人が居れば儲かるわけじゃないのは常識だしそういう問題でもないかと
大卒じゃないと話にならないのは別にそれで良いんじゃないの
要らない大学は無くそうよ狭き門にしないと、どうでも良い大学で大卒名乗られてもね
53.名無しさん:2016年11月30日 20:45 ID:KmuHS.ix0▼このコメントに返信
※50
なんか底辺な書き込みだな
54.名無しさん:2016年11月30日 20:47 ID:MAyVkHtH0▼このコメントに返信
無駄に学費を使うよりは職業に結びつく勉強した方が良いだろ
高望みする人が多くなったってことじゃね、それ自体は悪いことではないけど
大卒の意味がない人間が多くないか?もっと気楽に子どもが産めて就職できる社会が来ると思うんだよな
人間が貴重な少子高齢化の時代だよ
55.名無しさん:2016年11月30日 20:47 ID:WkyN5u9a0▼このコメントに返信
たとえば、高卒の職人・料理人で技術を覚えた人が、独立するときに経営支援するとか資金援助するとかのほうが、大学への補助金より有効なんじゃないのかね。
56.名無しさん:2016年11月30日 20:48 ID:o2iB04Ar0▼このコメントに返信
みんな大学行ってたら多様性は損なわれるかな
ホワイトカラーだけで経済は回らないし
シンガポールなんて大学に入れる割合が決まってて
大学に入れない人はエンジニアなど別の適正を育成できるように教育が組まれている
57.名無しさん:2016年11月30日 20:49 ID:.EBThySZ0▼このコメントに返信
大学で学んでも、社会出てからそれを活かせない職業に就きまくってる現状をどうにかした方が良いんじゃねえか?
あと大学出てから就職・結婚・子育てしたら、もう大学補正効かない部分とかも
58.名無しさん:2016年11月30日 20:50 ID:P5Tu404z0▼このコメントに返信
※46
どうしても複雑なロケットエンジンなんかの溶接は、職人技といえる溶接技術が必要になる
船舶のスクリューも微妙な調整は職人だより
ポンコツ貨物ならいざ知らず、護衛艦や潜水艦は高度な技術がいる
鉄鋼はだぶついてるけど特殊鋼も熟練職人が火を調節するしな
こういうのはワンオフみたいなのでオートメーションなんか無理なんだよ
そういう希少な職人技が要求される工業製品は結構ある
でだ、そういう熟練工を生み出すには広い裾野がいるわけよ
職工の総数が減れば、超絶技巧の職人も育たなくなる(これもふるいにかけてるわけだけどね)
伝統工芸の職人は壊滅的だ
まず需要が少ない
蒔絵とかべっこう細工とか、包丁刀剣職人がバタバタ廃業してるよ
伝統を大事にしたいと言いながら、冷酷に切り捨てているのが日本です
59.名無しさん:2016年11月30日 20:53 ID:B.x5Dpkf0▼このコメントに返信
なんだかなぁ…
60.名無しさん:2016年11月30日 20:55 ID:yx34PyJ40▼このコメントに返信
要するに、みなさん大学は出ていないのですね?

私は大卒です。
61.名無しさん:2016年11月30日 20:59 ID:tT4Pt7uW0▼このコメントに返信
高卒DQNwwwwwwwwww
62.名無しさん:2016年11月30日 21:02 ID:P5Tu404z0▼このコメントに返信
※60
はぁ、そうですか
で?
63.名無しさん:2016年11月30日 21:03 ID:XmzScdQF0▼このコメントに返信
大卒が当たり前の社会・・・。
そもそも、そんな話が
当たり前のように存在していたような言い方をするな!
64.名無しさん:2016年11月30日 21:03 ID:QxhmOGty0▼このコメントに返信
センターで一科目でも六割未満があれば、全ての受験記録を抹消、「受けてなかった」のと同じ状態にする。
65.名無しさん:2016年11月30日 21:03 ID:1J8Z9Q6M0▼このコメントに返信
ちゃんとランキングできてるから心配するな
あと、俺はマーチな
66.名無しさん:2016年11月30日 21:04 ID:P5Tu404z0▼このコメントに返信
※61
しょうがくせい、みたいですね
しょうらい、がんばって、だいがくをでましょうね
ひらがな、よめますか?
67.名無しさん:2016年11月30日 21:06 ID:lIuYO5RK0▼このコメントに返信
高校の文系科目が低レベルなのが、大学のダメな原因、と前のコメントで主張したが、
高校は理系科目も、いろいろとダメである。「高校の理系科目は、高校の文系科目よりかはマシ」ってだけで、やっぱ低レベル。
今のような、受験科目で物理と化学と生物を分けて、どれか1つか2つの科目だけを選ばせて教えるのは、本来なら文系受験生に学ばせるべき低レベルな内容。

本来なら、高校の段階で、まずもっと偏微分とか線形代数(次数は4次正方行列以上)を教えるべきだしヤコビアンとか出来て当然だし、『解析概論』くらいはそこそこ読めるようにすべきだ。
物理なら高校でも力学でベクトルの微分積分や偏微分ベクトル解析は多用するぐらいは当然にすべきだし、工業高校レベルを越えた材料力学や流体力学も出来て当然、ってするべきだ。
本来なら高校化学でも高校物理の知見と公式を総動員して当然だし、工業高校レベルの合金や冶金の知識はあって当然だし、よってマルテンサイト鋼とかセメンタイトとか知ってて当然だし、ロックウェル硬さとか知ってて当然だし、侵入型固溶体と置換型固溶体の違いとか説明できて当然。
本来なら生物でも高校化学の知識を総動員して当然だ。

で、今の大学入学後では、そのダメな高校教育の反動として、大学入学後は自分の学科の専門科目内容の公式を丸暗記して、それを当てはめるテスト問題を定期試験で解くだけだし。
本来なら、大学の試験ってのは、そういう公式当て嵌め問題じゃなくて、例えば、いいところの中学入試問題や高校入試問題みたいに、知識だけなら高校レベルでも解けるような問題だけど理解してないと解けないような問題を出すべきだ、と思うがなあ
68.名無しさん:2016年11月30日 21:06 ID:P5Tu404z0▼このコメントに返信
※65
ヤリサー励んでるか?
いっぱい食ったか?
たまには勉学にもはげめよ
69.名無しさん:2016年11月30日 21:08 ID:KmuHS.ix0▼このコメントに返信
だってこれから高卒いらなくなるからな。エンジニアやらなんとかいっても今や先端技術の職人芸納めてる連中は高専でてるか工学士、あるいは修士持ってるし。
70.名無しさん:2016年11月30日 21:09 ID:dgzRaNxZ0▼このコメントに返信
大学教授も質が悪くなって、イデオロギーに凝り固まった教授とかいる大学に行って人生を棒に振る位なら、行かない方がまし。
大学に行ってやたら難しそうな用語を使うけど、中味が何もない人も多い。
といっても、親が親なら。
71.名無しさん:2016年11月30日 21:12 ID:lIuYO5RK0▼このコメントに返信
※64
>センターで一科目でも六割未満があれば、全ての受験記録を抹消、「受けてなかった」のと同じ状態にする。

むしろセンター倫理なんて、廃止すべきだと思うがな。芸術科目と同じ扱いにすべだろ。
あれは、単なる人名と著作名とその主張内容を覚えるだけの暗記科目だ。

そもそも、哲学者と言われる人物の多くは、別に哲学史を専攻してたわけではない。
例えばデカルトやパスカルやラッセルは数学者だし、パスカルはさらに気体力学を注進に物理学を研究してたし、ウィトゲンシュタインに至っては機械工学だ。
マキャベリは、政治学を研究してたんであり、別に哲学を専攻したのではない。
さらに、法哲学の多くは、法律学者の研究によるものであり、哲学者によるのではない。

哲学史っぽいのを専攻してたのって、カントとか、そこらへんだろ。
72.名無しさん:2016年11月30日 21:13 ID:lIuYO5RK0▼このコメントに返信
※71
ああ、ライプニッツを忘れてた。哲学者とも呼ばれるが、ニュートンと先鞭を争う微分積分学の始祖でもあり、数学者だ。
73.名無しさん:2016年11月30日 21:15 ID:CujQnmGF0▼このコメントに返信
いい仕事は大学行く必要が無いんものが多いぞ、良い仕事と思うかは人それぞれだが
今の時代はライセンス。医学部や薬学部でも目指さないのなら行く必要は限りなく少ない
74.名無しさん:2016年11月30日 21:15 ID:MLHVngQM0▼このコメントに返信
そもそもFランとか呼ばれる大学に行く奴は学びたいから行くんじゃないしね。まだ働きたくないから4年間の就職猶予期間なだけで。いいじゃないの?どうせ40年50年働かなあかんし若いうちの4年間が数百万で買えるなんて安いものやないか。企業かてFラン卒に頭脳とか求めてないわな。
75.名無しさん:2016年11月30日 21:17 ID:lIuYO5RK0▼このコメントに返信
※70
>大学教授も質が悪くなって、イデオロギーに凝り固まった教授とかいる大学に行って人生を棒に振る位なら、行かない方がまし。

違うよ、昭和からずっと、こうなんだよ〜
むしろ今は、ネットの発達で白日のもとに晒されただけなんだよ
例えば香山リ.カなんて、あんなヤツなのに、平成初期から心理学科目とかを平気で文系大学生にも教えてたんだし

香山の他にも、似たようなヤツが昔から居るんだよ
憲法学なんか、分かりやすいじゃん
76.名無しさん:2016年11月30日 21:18 ID:IPvs7sAa0▼このコメントに返信
遊んでるかバイトしているだけのナンチャッテ学生が多いだろ
向学心もなく成績も凡庸で本来就職しているべき奴までをも無理矢理学生に仕立て上げてプラプラ遊ばせているから、人手不足になるんだ
77.名無しさん:2016年11月30日 21:20 ID:C4h7Kmrt0▼このコメントに返信
目的と意味があっていくならいいけど、意味なくいくなら時間と金の無駄だぞ。その間働いてた方が仕事覚えて、そこそこでも欲しいもん買える。あと奨学金の返済に嘆いてるやつも大勢いるし。
78.名無しさん:2016年11月30日 21:22 ID:L.k.H2I5O▼このコメントに返信
俺の最終学歴はヤンキーとバカしか居ない地方の底辺高校卒業だけど今の会社へ入社した時、7つ上で県内で三本指に入る進学高校卒業の大卒だった上司が今は部下。
79.名無しさん:2016年11月30日 21:24 ID:fxP.ghHK0▼このコメントに返信
肩書だけで人を評価する今の日本ではなかなか学歴偏重はなくならないわな
80.名無しさん:2016年11月30日 21:26 ID:KmuHS.ix0▼このコメントに返信
※79
大概の人は大した能力も技術も知識もない。それ故にそういう評価方法に頼るしかない。まあアメリカ見たく天才を育てる方に力を入れてもいいかもしれんが。
81.名無しさん:2016年11月30日 21:26 ID:lIuYO5RK0▼このコメントに返信
簿記とか機械工学とか、ああいうのを普通科高校が教えないから、高校生は職業教育をウケルために仕方なく大学進学せざるを得ないんだよ
いっぽうで、商業高校もレベルが低いし。せいぜい1年間で教えおわるような事(簿記の初歩とか、ビジネスの専門用語のいくつかや、民法や商法の基礎)を、3年間も掛けて教えてるし。
たぶん商業高校に進学するよりも、奨学金ローンを使ってでも、普通科高校や工業高校を卒業してからFラン文系大の商学部にでも進学したほうがマシだぜ
82.名無しさん:2016年11月30日 21:28 ID:fo2ni2IY0▼このコメントに返信
少子化最大の原因
大学に行く価値のない奴は高卒で働いとけって
親に大金使わせて4年間遊ぶなよ

Fラン出のカスなんぞ4年間社会人と過ごしてマナーみにつけてる同世代の高卒以下だぞ
新卒Fランの面倒みてみたらわかる
83.名無しさん:2016年11月30日 21:30 ID:ajm1x..Y0▼このコメントに返信
高卒実践派技術職ワイ

「御託は良いから手の動かし方を覚えろ」
「知識は経験で補えても経験を知識では補えねえんだよ」
「ワイ腹立てる暇があったらワイが教える経験とお前の知識でワイを追い出してみろ」
84.名無しさん:2016年11月30日 21:32 ID:MgAjZPUc0▼このコメントに返信
※44
えっと駿台模試受けに行くような人って大学受験に真面目に取り組んでいる人ばかりなの
更に浪人も入ってるから全体が底上げされてて偏差値は実際の高校生全体の偏差値より3~5くらい下がるの
別に駿台模試でマーチ理系が55だろうがそれは別に否定なんかしないっての
そりゃそういうデータがあるんなら俺が否定したって仕方ないし。
客観的なデータに反論なんかするわけないじゃん。
まあ偏差値って言い方だと分かりにくかったかな
それじゃあ全高校生の平均にも満たない学力の馬鹿大は潰せってことに意見を変えておくわ

てか、偏差値50以下潰せって書いたのに55の大学を引き合いに出すってどういうこと?
偏差値50より低くても世間に認められた成果を上げている大学を出すべきじゃないの?
それだったら確かに偏差値50以下でも必要だなってなるでしょ?
というか仮に俺がバカ大通ってたらバカ大つぶせなんて言わないでしょ?
全部自分に返ってくるんだから
むしろバカ大つぶせって意見に執拗にかみつくあなたのような人間がバカ大生に見えるけど?
85.名無しさん:2016年11月30日 21:38 ID:Sd.zBtvm0▼このコメントに返信
おいらが受験生だった頃。  もうすぐ土地バブルが始まるぜー って頃だな。
企業側では面接の際、 狭き門をくぐりぬけた勇者 って事で学卒縛りとかしてた時期だった。
当然、大卒の証書は就職に有利だ。 どんな大学か、は関係ない。 全日制、4年制、落第無し、それだけでOKだった。 

今は大学が当たり前になっちゃったからなぁ
なんでか?  あのころからこっち、大学卒業って価値を勘違いしてる人が増え続けたのが問題かな。

世間一般、特に面接担当やってる人が「大卒なら間違い無かろう」なんて簡単に見てるから、
学生の方も「じゃ、大学いっときゃ間違い無かろう」ってなるよね。 当然。

でもさぁ、大学って、理由が有って、目的を持って、行く場所だと思う。
それが無いなら、どんなに金を持っていようと知識を持っていようと行くべきじゃぁない。

長くてまとまってなくてごめんねー
86.名無しさん:2016年11月30日 21:38 ID:lIuYO5RK0▼このコメントに返信
例えばITドカタならさ、大学の情報工学科で4年間で情報工学を学んだ人よりも、一般大学でもいいから中学高校からプログラミング趣味やマイコン耕作趣味をもってたりしてて色んなコンテストに参加してた人のほうが性能がイイわけじゃん。

大学なんて、そんな程度の教育力なんだよ。
だから今みたいに普通科高校の卒業後から職業教育を始めるんじゃ遅すぎて駄目で、
いっそ中学から機械工学を今の中学技術科よりも更に詳しく計算式も多用して教えたり、高校では政治経済に加えて法学を教えたり、物理IIに加えて電気電子工学とかを教えたりするほうがイイだろうな
87.名無しさん:2016年11月30日 21:39 ID:BVFmelmI0▼このコメントに返信
学歴と地頭は違うから社会に出てから役立つのは地頭の方、
学歴は決められた問題から一つの解答例を出す。
地頭は答えのない問題から複数の解決方法を生み出す能力。
お金と時間の無駄な大学を一般家庭に洗脳するのは不幸である。
88.名無しさん:2016年11月30日 21:39 ID:.1JxI.pO0▼このコメントに返信
初任給を大卒でひとくくりするのはやめなきゃいけないな
大学のランクで初任給決めて下手な大学だと高卒と同じにするべき
それなら進学も考えるだろ
Fラン卒なんて企業にとって全く旨みがない、だから卒業しても就職できないんだよ
89.名無しさん:2016年11月30日 21:41 ID:XQ.B8Sf30▼このコメントに返信
高卒だって会社によっては資格とったりしながら給料上がってくし、そんなに待遇悪いか?

むしろ4大入っても行かなくなって辞めちゃうやつの方が人生ハードモードだろ
そういうやつ結構いるぞ
90.名無しさん:2016年11月30日 21:41 ID:.1JxI.pO0▼このコメントに返信
※15
教育機関へ資金が流れても経済効果は薄い
なぜなら携わってる人の数が少ないから
91.名無しさん:2016年11月30日 21:44 ID:bVixdkL40▼このコメントに返信
国公立、早慶、関関同立以外は大学を名乗らないで欲しい
92.名無しさん:2016年11月30日 21:46 ID:v3D.jv8Y0▼このコメントに返信
義務教育9年間の内容見直したほうがいいと思うが
どういうふうに変えればみんなで幸せになる社会を目指せるのかな。
あと大学ってあまくだりさき…
93.名無しさん:2016年11月30日 21:47 ID:VqdcxI8D0▼このコメントに返信
俺も俺の親も、友人も友人の親も高卒だなぁ
大卒と聞いたら「おぉ!すげぇ!」と思う
94.名無しさん:2016年11月30日 21:48 ID:XQ.B8Sf30▼このコメントに返信
まあ、大学改革しないとダメだね
一年は選択ナシのクラス制にして、在学中の単位の取り方や、ゼミや卒研の概要とか、就職活動や進学のガイダンスを必修にするとかね
実質3年で単位取らなきゃなんないし
95.名無しさん:2016年11月30日 21:56 ID:kYnmIXXC0▼このコメントに返信
職人的職種には向かないらしいね。
もっと早くから訓練をしないと遅いらしい。

昔は調理師なんて結構低く見られていた。今はそうではないし、社会的立場も低いような印象は無く、所得だって当たれば高い。
ただ、個人経営の場合であって、人の下ではきついかもしれない。
これと同じように、勉強の出来不出来で評価するのを止める状況ができるならもっと均等に人が散らばると思う。
そういう時代に入りつつある実感はあるけどね。

昔のように成績がいいから兎に角進学校、そしてできればレベルの高い大学。
こうではなく、建物を建てたいから大工と素直に言える社会になればいいと思う。
みんながそうすればそう変わるのではないだろうか。

今、大学も、有名校はあるが、実際の学力は疑問視されているし、正直大学間の差も薄まってきている。中身もないでしょう。
勉強しようと思えばネットで独学もできる。自分なんて経済の専門でもないが、偉そうに経済のことを書いたりしている。内容で学者にそう負けるとは思わないけどね。

食えればいいんだよ。そして好きなことをすればいい。自信は自分を信じることだから、基本的には人は関係ない。
そう思えれば勝ち。
都会のサラリーマンより、田舎の独立農家の方がかっこいいと思えばそれでいい。
96.名無しさん:2016年11月30日 22:00 ID:u..JeK8v0▼このコメントに返信
※91
サヨクの巣窟、カルト宗教、やりまんサークルなど 一流大学こそ
危険がイッパイなのです。
社会悪への免疫力をつけるためには、地道に教養を磨くしかありません。
97.名無しさん:2016年11月30日 22:08 ID:RwD2195V0▼このコメントに返信
・Fラン大学に対する私学助成金をカットする。
・奨学金の審査を厳しくする。
(家庭の経済状況ではなく、学力を重視する)
・浮いた金を使って、国公立大学の学費をタダ同然の金額にする。
・技術者育成に専念するハイレベル職業訓練校(2年制)を新設する。社会に出て役に立たない学問は一切取り扱わない。
何事も選択と集中が大事よ。
98.名無しさん:2016年11月30日 22:08 ID:MgAjZPUc0▼このコメントに返信
大学4年間 
国公立でも -500万
私立なら -700万

高校でて働いてたら
年収150万でも4年で+600万

21歳時点で資産に1100~1300万の差が出る
1100万あれば子供一人育てられるレベル
少子化の原因って正直これなんじゃないかって思うの
99.名無しさん:2016年11月30日 22:09 ID:pV.ViyDr0▼このコメントに返信
奨学金無償化とかいうばかどもを見たりするとスレ主の意見は正しいと思う。

借金したくなければ働けよ。それで金貯めて大学なり専門なりいけばいいと思う。

実際おれは専門学校でそうした
100.名無しさん:2016年11月30日 22:12 ID:hNUc1hd60▼このコメントに返信
いい加減人材デフレに誘導されるのをやめろ
101.名無しさん:2016年11月30日 22:13 ID:.jHoPjfX0▼このコメントに返信
中学しか出てない俺にとってどうでもいい問題。はっきり言って高校出てないくても普通に務まるレベルの仕事はある。ただ選択の幅は極端に狭いだけだが、変な欲がない分いいと思う。新しい知識だらけで毎日が楽しー。変に頭でっかちじゃないぶん単純で馬鹿なのは自覚してるが。独学で意外と何でも理解できることも学んだ。非常識な方がいいこともいっぱいある。でも絶対的に不利なことが多いから、子供には大学まで行ってほしい、無理ならほかの生き方もいっぱいある。
102.名無しさん:2016年11月30日 22:18 ID:39Id0W9n0▼このコメントに返信
今更学歴下げようがないが、社会に出るのが22では遅すぎる。22まで何もしないと使えない。結婚出産が遅れ少子化の原因になっている。早くする為の対策は必須だ。
ネット授業導入、単位制度導入、飛び級、留年制度の導入なんかが考えられる。数学・自然科学の天才だけはさらに早々に大学に入れた方がいい。研究等に多大に貢献することになるだろう。受験競争で無意味勉強(知らなくていいような細かな知識)よりも進学スピードを上げて専門知識の充実の実利を得られるようにした方がいい。ネット授業なら別に小学校で中学の勉強とか中学で大学一般教養もできるしね。同じ内容でも数年の短縮ができるだろう。
考えられるメリットは、学歴が実質的なものになる。出来ない生徒の先生のフォロー(留年を責められるから)で、底辺高校大学のレベルが上がる。若年就業人口が増える。少子化対策、大学の研究レベルも上がるだろう。企業はより若年の従業員を訓練しやすくなる。
103.名無しさん:2016年11月30日 22:18 ID:zU4FnaTJ0▼このコメントに返信
地方創生を謳っている今、必要なものは地方の人材と雇用の地産地消。
それには、早期教育と地元密着型で、手厚く官民連携して行く必要がある。

個人が目標を定めて、それに見合った教育を施し、現場で経験を積んで人脈を作って行くこと。
教育と企業主の双方が手を伸ばし合って、良い循環が生まれていく。需要と供給の関係。
そこに入って仲介し、上手に手を差し伸べて行くのが行政とお役人の仕事だろう。

早期就職と(仮でも良い)、若いうちに何度か転職できる自由度。
仕事をして、客に何らかの形でサービスを提供して給料を貰えば、考え方や感じ方は激変する。
そういった血の通った経験が必要だと思う。

地元の教育に携わり、雇用を多く生んで地方の経済と教育に活性を齎している企業には、地方行政が優遇するような政策を打てば良いと思う。
出産、教育、雇用、社会保障を含めて、地方が知恵を絞り、特色を活かした人材の自給自足社会を作って行くと良い。
農業や漁業なども含めて、必要なものは新しく公務員として扱っても良いと思う。
104.名無しさん:2016年11月30日 22:21 ID:OUcEod.O0▼このコメントに返信
大卒が当たり前になっては困る、いや高卒が居なくなっては困る
高卒というカスが居てこそ価値がある大卒なんだし
105.名無しさん:2016年11月30日 22:23 ID:lIuYO5RK0▼このコメントに返信
※90
>教育機関へ資金が流れても経済効果は薄い
>なぜなら携わってる人の数が少ないから

じゃあ携わればいいだけじゃん
積極的に「教育に携わろう!」としない奴が悪い
だいたい、造船とかの重工業だって、あるいは半導体とかのハイテク産業だって、携わってる専門技術者の数は少ないだろ
106.名無しさん:2016年11月30日 22:23 ID:1111xUzx0▼このコメントに返信
大卒が当たり前になるのはいいけど、その肝心の大卒がバカなのがアカンのやろ
入学から卒業の4年でどんだけバカになってんだよ
アメリカみたいに入学より進級を難関にするべき
107.名無しさん:2016年11月30日 22:28 ID:MgAjZPUc0▼このコメントに返信
大学四年間のうち
1年4か月は夏休みと春休みと冬休みだ
これだけでも壮大な無駄に思えてならない

※104
技術職に就くと高卒先輩方に頭上がらないよ
間違ってもカスなんて言えない
まあ高卒増えると大卒が相対的に付加価値出ていいよねってとこは同意
108.名無しさん:2016年11月30日 22:31 ID:lIuYO5RK0▼このコメントに返信
※104
>高卒というカスが居てこそ価値がある大卒なんだし

「高卒がカス」ってみなされる現状こそ、オカシイ。
だって、普通科高校の5教科知識を参考書レベルで習得できたら、かなりの知識量になるぞ。
それに加えて体育や音楽美術とかも学ぶんだし。
さらに商業高校の簿記やら工業高校で職人技能にくわえて工学も習得してしまえば、たぶん、ちょっとした知識人を名乗れるぞ。

「工業高校とかで職業訓練を受けてるわけでもないのに、スポーツ志望芸術家志望でもないのに、普通科高校で高校5教科の基礎的な内容すらも習得できない奴がカス」ってのが真相でないかと
109.名無しさん:2016年11月30日 22:34 ID:lIuYO5RK0▼このコメントに返信
※106
>入学から卒業の4年でどんだけバカになってんだよ
>アメリカみたいに入学より進級を難関にするべき

文系大学がバカなのは、そもそもの教育内容がバカげてるからだろ。
例えば、香山リ.カの教える「心理学」みたいな教育内容だったりするわけさ。
そんなバカげた教育内容なのに進級を難関にされては、賢い学生には迷惑だろ。
110.名無しさん:2016年11月30日 22:37 ID:zU4FnaTJ0▼このコメントに返信
はっきり言って、相当なエリートでも無い限り、学歴は関係ないだろう。

その職にどれだけ打ちこめて、喜びを感じるか。
まぁ、素直に仕事と客に専念できることが大事だと思う。

そんな学歴のプライドなど、仕事と実際のパフォーマンスに関しては害でしかない。好きなことなら、誰でも勉強するでしょ。
一昔前は「何?お前まだ勉強してんの? 早く働けよ。」と言われて、勉強することが肩身が狭かった時代があるようですね。
そちらの方が、まともだと思います。
ただ、職種が増えて変遷し、マッチングが難しくなっているので、そこを手厚く結び付け、何度も試させる機会が必要だと思います。
111.通りすがりのキチ:2016年11月30日 22:43 ID:syKJR8.M0▼このコメントに返信
高卒のワイドン引き。(といっても大学進学率50%位の時代の世代なんやけども)何十年も前になるんやなぁ。
112.名無しさん:2016年11月30日 22:44 ID:Dz0bgw.RO▼このコメントに返信
大学で学ぶ意味はあるし優れた社会構造だと思うが
それを就職採用の出汁にしか使えない状態がダメなだけだろう
113.名無しさん:2016年11月30日 22:47 ID:V5PCnEbs0▼このコメントに返信
今はサラリーマンが多いから仕方ないかな
サラリーマンだと学歴で職種の選択肢が全然違うし給料、昇給速度も全然違う
高卒で賢い人も多いけどリーマンでは馬鹿な大卒に待遇で負けちゃうしね
>>107
頭が上がらないだけだけどなw
頭下げてるほうが30くらいになったら40、50のおっさんと同じくらいの給料だしw
114.名無しさん:2016年11月30日 22:48 ID:lIuYO5RK0▼このコメントに返信
※109
まあ、理系大学の教育内容もバカげてると思うがな
もはや学歴フィルター以外に存在価値が無いだろ

医歯薬学部と理学部(工学部)以外、はっきり言って、理系大学は不要じゃねえの?
つまり、工学部は不要。(農学部には興味なし)
アメリカの文系大学では学部課程には法学部が存在せず、ロースクールは大学院に進学後の教育ってらしいが、工学部も似たようなもんだろ。

法学も工学も、科学 science ではなく、あくまで技術なんだよ。簿記とか会計学とかと同じ。
法学や工学も大学の学部課程で教えてもいいが、簿記とかと同じように単なる科目郡のひとつとして、教えるべきだろう。中学高校の保健体育とかと似たような扱いで。
「応用物理学科」やら「産業物理学科」でも1つ作っておいて、そこで機械工学や電気工学を教えとけばいいんだよ。

学部の「化学科」も存在意義が疑わしく、廃止すべき。単なる多くの公式の暗記科目じゃん。
普通科高校では「化学科」なんて学科コースがなくても真面目な学生は化学IIを勉強するように、化学職の志望の奴に勝手に大学化学を勉強させとけばイイんじゃねえの?
学科単位で機械工学専攻やら化学専攻やらをコース分けする時期を「大学院から」って、すべきだろ
115.名無しさん:2016年11月30日 22:48 ID:zU4FnaTJ0▼このコメントに返信
フラフラと大学まで行くと、仕事に対する考え方と稼ぐ実感を、先延ばしにし過ぎている感はある。

地元密着で、早期に仕事に携わる慣習に変えた方が良い。
学ぶことは、働きながらでもできる。それでも更に学びたいのなら、そこから専門機関に勉強しに行けばいい。
働きながら、勉強する時間を保障してあげる。社会に参加しながら、自分を整理して行く時間が必要だと思うよ。
116.名無しさん:2016年11月30日 22:48 ID:9nucGY80O▼このコメントに返信
中卒で職をフラフラが当たり前な世の中とどっちが幸せなのか?
117.名無しさん:2016年11月30日 22:48 ID:MAyVkHtH0▼このコメントに返信
とにかく大卒が当たり前って状況は良くないね
いやそんな状況でもないか
高卒で役に立つ人材を作り上げた方が良い
4年制にしたほうが良い
118.名無しさん:2016年11月30日 22:48 ID:MgAjZPUc0▼このコメントに返信
※112
そもそも学んでいないのが一番ダメなんだと思う
119.名無しさん:2016年11月30日 23:00 ID:lIuYO5RK0▼このコメントに返信
※114訂正
(×)工学部も似たようなもんだろ。→(◯)日本は工学教育を似たような制度にすべき。

アメリカの文系大学では学部課程には法学部が存在せず、ロースクールは大学院に進学後の教育ってらしいが、日本は工学教育を似たような制度にすべき。
120.名無しさん:2016年11月30日 23:08 ID:iv8bIWKFO▼このコメントに返信
少子化になったら競争率が下がるんじゃね ハードルが下がっていくほうが問題になるかなぁ
121.名無しさん:2016年11月30日 23:10 ID:VsKXsx000▼このコメントに返信
おれの時代の高卒が正にそう。入試が小学校の4年レベルってあった…おれのところだけどさ…(´・ω・`)
でもバブル真っ最中だから就職は底辺だけどどこかしらあったけどね…
122.名無しさん:2016年11月30日 23:12 ID:EZbVGL.h0▼このコメントに返信
いや、アフォだろうが金がなかろうが誰でも望めば大学までって
発想とそれを後押ししようとするシステムができてるのが問題だろうw

アフォなんかに@最低4年あそべるぜイェイで大学いかれて、学費を下手したら
公金で助成なんざしたら、ほんまにアフォを生み出すシステムだよな。

大学のLVによっては、高卒よりも生涯賃金低いけど勉強したいから大学
行くって感じなら、公金使われてもええとは思えるけども。
123.名無しさん:2016年11月30日 23:13 ID:M9nR05uV0▼このコメントに返信
いいに決まってる。大学22歳まで義務教育でいいくらいだ
手ぇ動かしてナンボの職人でも、分かってて動かすのと、たんに機械になってるだけでは、まるで違う
それに、民主主義国家は、底辺に学があるほど、衆愚政治に陥るリスクが下がる

5年働いたら2年学校に行き+出産初期子育て、また5年働いて2年左同とか、
そういうのがアタリマエの社会だったらいいのにな
124.名無しさん:2016年11月30日 23:14 ID:VsKXsx000▼このコメントに返信
中卒からの技術系専門学校を増やせ。そもそも文系の高校増やしたのが間違い。それが大学へ拡大したのが現在。そのうち大学院も全入だわww
125.名無しさん:2016年11月30日 23:14 ID:lIuYO5RK0▼このコメントに返信
そもそも小学校教育が低レベルでアカンのだよ。歴史を教えるのが小6からだぞ。遅すぎんだよ。小4から日本史を教えろよ。
「聖徳太子」ですら、小学5年生になっても教わってないんだぜ。
で、中学で習う日本史の内容の幾つかは、もう小学校6年あたりで教えればいいんだよ。コトワザの勉強みたいなノリで、小学校中学年から日本史を教えればいいんだよ。だいたい、学研あたりの学習漫画とかを読めば、高校日本史の初歩くらいまで書いてあるんだし。

コトワザといやあ、故事成語と漢文も中学校からだが、あんなの小学校からでいいだろ、覚えるだけなんだし。
漢文なんて、どんどんと音読させとけばいいじゃん。てゆうか、昔のインテリは、そういう教育を受けてたんだがなあ。
あ、音読じゃなくても、録音テープとかを聞かせとけば子供も親も楽チンか。英語だったら音声CD使うんだから、国語も同じようにすればいいんだよ。
古文だって、平家物語だって、小学校では冒頭文の祇園精舎を教えるだけだぞ。中学でならう那須与一なんて、小学校に回せばいいんだよ。

公民だって、中学3年で習う日本国憲法を、もう小6の教育で教えとけばいいんだよ。

数学だって、もう代数や連立一次方程式や二次関数は、小学校で教えとけばいいんだよ。二次関数なんて、かけ算を二回すればイイんだし。むしろ、平方根や指数よりも簡単じゃん。平方根だって、近似値でいいなら、小学校でもそこそこの値を求められるだろ。

理科はまあ、安全上の理由もあるから、現状のままでも仕方ない。塩酸とか使うしな。
てゆうか、小学校で一番価値がある教科って理科の実験くらいで、秀才な子供にとっては、ほかの教科はもう義務教育だから仕方なく通ってるだけだろ。
126.名無しさん:2016年11月30日 23:14 ID:HGbkkban0▼このコメントに返信
狼の皮をかぶったプードル
ヒュンダイ ジェネシスクーペ



皮をかぶった短小
韓国男
127.名無しさん:2016年11月30日 23:18 ID:VsKXsx000▼このコメントに返信
戦前の学校はいまより小中高大の全てがワンランク上。GHQ
が日本の学校は子供には難解と変えさせた。
128.名無しさん:2016年11月30日 23:19 ID:kRBhzYcy0▼このコメントに返信
正直どうでもいい
129.名無しさん:2016年11月30日 23:22 ID:VsKXsx000▼このコメントに返信
おれの頃も、高校に行く動機が「働きたくない」が本音。報われないからな。
それがいまは大学になっただけ。おれの親戚も大卒ニート4年目だわw いい仕事ないからだと…
130.名無しさん:2016年11月30日 23:37 ID:Fs0XccXb0▼このコメントに返信
Fラン出身だけど、みんな結構まともなとこに就職したり進学したなぁ。
学科だけ見ればうちの学科は偏差値が高かったしなぁ。
東大卒でもまともに仕事できないやつもいるし、学歴=仕事ができるでもない気がする。
131.名無しさん:2016年11月30日 23:48 ID:bVixdkL40▼このコメントに返信
そもそも馬鹿も皆大学に行く必要はない
F欄は教授職確保のためにあるので生徒はオマケ
馬鹿は大学でなく専門学校か高卒で働いたほうが良いよ
132.名無しさん:2016年11月30日 23:53 ID:WkMGOmaW0▼このコメントに返信
大学に変わるエリート養成機関を作ればいい
133.名無しさん:2016年12月01日 00:00 ID:NwaW8Qiw0▼このコメントに返信
大卒って言ったって労働人口の3割強程度だろう。
当たり前なんかじゃ全然ない。
134.名無しさん:2016年12月01日 00:12 ID:agG2Z1wn0▼このコメントに返信
生意気で歳だけくったようなアスペも多いからね。

135.名無しさん:2016年12月01日 00:13 ID:q8Xw80Ka0▼このコメントに返信
大学生()は明らかに生産年齢人口を減らしている。
一度入れたら全てを破壊する移民なんか使わなくても文字通り遊んでいる労働力があんだろ。
136.名無しさん:2016年12月01日 00:19 ID:GOflS.0F0▼このコメントに返信
”いい仕事”なんて言うのが転がっているわけは無いんだが。美味しい所は自分でする、その次にいい仕事はそれまでの貢献度の高い、能力もある者にやらせる、一番おいしくないところをやらせるために新たにヒトを雇う。まあ上から何番目かを任せるために他所からヒトを入れることもあるが、最初からいい仕事に付こうなんて考えでは一生仕事に就けない。腕のいい職人を養成しようとすれば教え込む最適年齢がある職種もあるし学校教育のコスト(個人負担+公金+失われる生産)を考えるとみんなが大学って言うのは社会的コストの無駄が多過ぎ。まあ、アフォでも気長に教育すれば普通のレベルの中卒ぐらいに成長する事もあるが、そこまで行くと早めに出来ることをやらせる方が良い。但し、中卒・高卒でおしまいではなく当人に意欲があれば例えば通信教育で司法試験や文理系を問わず修士レベルにまで届くようなシステムも必要。アト、工学は?な面もあるが、法学が技術だ、なんて言ってるとトンデモナイ国になってしまう。法理論の研究って大事だろ。
137.名無しさん:2016年12月01日 00:32 ID:F8dsD2Tl0▼このコメントに返信
中卒でも仕事をしながら必要な技術を学んで必要とされる人もいれば一流大卒でも箸にも棒にも掛からない盆暗もいる
結局のところ学校なり社会なりで学んだ知識や技術を生かすためにどうすればいいのかを自分の脳みそで考えるか否かだけなのではと・・・
138.名無しさん:2016年12月01日 00:46 ID:XyDAfQfb0▼このコメントに返信
※127
>戦前の学校はいまより小中高大の全てがワンランク上。

今後の小中高は、そうすべきだな。
前のコメントでも言ったが、今の中学校で教えてる暗記科目なんて、すべて小学校高学年に降ろせ。古文漢文なんて、まさにそう。漢字や熟語の勉強もかねて、小学生に古文漢文をもっと読ませればいい。中学レベルの日本史も世界史も、小学校に回せ。どうせ小学生向けの学習マンガに、中学の歴史科目の内容も書いてあるんだし。
数学や理科や公民だけ、今よりもちょっと進度が早いくらいでいい。

そのかわり、こういったハイペースの勉強が苦手な子供は、ドイツみたいに10歳くらいからマイスター的な教育にも対応した教育を受けさせればいい。そのマイスター的なコースの10歳児〜12歳児向けコースでも、従来の日本の小学校レベルの教育は、教えておけばあい。
139.名無しさん:2016年12月01日 00:49 ID:XyDAfQfb0▼このコメントに返信
※138
で、中学校の普通コースではもう、普通科高校の数学と物理Iと化学Iと政治経済を中学で教えてしまうべきだ。
たとえば微分なんて、あんなの単に引き算して割り算して、接線の傾きを求めるだけじゃん。微分の何が難しいんだよ。積分なら、ともかく。中学にもなって「微分が難しい」なんて言ってる奴は、もう、普通科高校への進学を諦めさせたほうがイイ。微分が苦手な生徒は、中卒後の進路では、ドイツみたいにマイスター的なコースへ進学させばいい。で、マイスターコースでも、従来の中学レベルの5教科を教えておけばイイ。
数学のベクトルも、ベクトルの足し算だけなら、中学生でも出来るだろ。どうせ中3理科の物理でベクトルと似たような思考を使うんだし。ベクトルの足し算すら出来無いなら、マイスターコースに、レッツゴーすればイイんだよ。
三角関数の初歩も中学で教えてしまえよ。指数関数の初歩も中学で教えてしまえよ。複素数を使わない範囲なら、中学でも覚えられるだろ。
で、三角関数とベクトルを中学で教えておけば、発展項目としてベクトルの内積を中学で教育できるわな。

高校レベルの政治経済に至っては、そもそも本来なら15歳の義務教育終了段階で、今の高校の政治経済くらいの経済知識が無いと困る。これにさらに、商業高校レベルの民法を加えてもいいくらいだ。なぜなら連帯保証人の恐怖とか、中学生でも知ってないと困る。連帯保証は商業高校でも習う。こんくらい、さっさと暗記できないなら、どうせ高卒後に法学とか勉強しても無駄だから、マイスターコースに、レッツゴー。
140.名無しさん:2016年12月01日 00:51 ID:arW7hS3i0▼このコメントに返信
口癖のように実力があればと言ってる高卒が中卒を見下してるのを見て何度も吹いたぜw
141.名無しさん:2016年12月01日 00:54 ID:XyDAfQfb0▼このコメントに返信
※139
普通科高校なんて、そもそも大学進学を前提にした学科なんだから、今の大学1年〜2年で教えるような数学や力学なんて、もう高校で習得させるべきだ。力学の角運動量や慣性モーメントを偏微分を用いてする計算くらいまでは、もう高校物理でやればいいんだよ。
で、数学では、さっさと線形代数は当然として常微分方程式や複素関数論やベクトル解析や離散数学あたりまで教えればいいんだよ。
で、高等数学を教えてあるんで、数式を用いた機械工学や電子工学などの専門科目にも入れるって寸法にすればいい。

なお、ここまでの数学力があれば、ミクロ経済学やマクロ経済学の教育にも簡単に入れるんで、文系にも配慮してある教育になるし、文系に文句を言われる筋合いも無い。
で、ついでに簿記の教育にも入れるし、商法や会社法の教育にも入れるだろうな。あと、中学で憲法を習ったんだから、その後の発展内容として行政書士レベルの憲法学くらいまで高校で教えてしまえばいいわな。

で、こういう高等数学や高等物理や簿記や法学の苦手な生徒は、ドイツみたいにマイスター的なコースへ進学させばいい。そのマイスター的なコースでも、従来の普通科高校レベルまたは工業高校レベルの数学は教えて当然、さらに工業高校の専門科目レベルは当然、ってすればいい。
142.名無しさん:2016年12月01日 01:01 ID:MtFTX7RI0▼このコメントに返信
※12

お前が馬鹿じゃねーか

駿台みたいな母集団が高い例外出してなにほざいてんだよ
文脈から察するに普通の模試で50切るレベル
大東亜とかを指してんだろ

まあ、個人的には大東亜あたりまでの理系は悪かないと思うが

とりあえずお前みたいな三流大の理系がプライド持って文系に噛み付くのは見苦しい
143.名無しさん:2016年12月01日 01:11 ID:XyDAfQfb0▼このコメントに返信
※142
>まあ、個人的には大東亜あたりまでの理系は悪かないと思うが

大東文化大にも亜細亜大にも理系学部は無えよ、バカ
東海大と東洋大に工学部があるくらいだろ
144.名無しさん:2016年12月01日 01:17 ID:XyDAfQfb0▼このコメントに返信
※141
ああ、要するに現在の工業高校や商業高校の5教科のレベルが低すぎる、ってのが問題の根源のひとつなんだわ。
だから高学力層は「工業高校よりも高専」ってなるし、普通の中学生も「職業高校は落ちこぼれ」って進学を忌避してしまうんだし。

今の普通科高校くらいの5教科のレベルまで、今後は職業高校でも教えてしまうべきで、
そして今後の普通科高校では大学2年レベルの数学や理科(主に物理)や法学、経済学まで教えてしまえばいいんだ。
145.名無しさん:2016年12月01日 01:26 ID:XyDAfQfb0▼このコメントに返信
※144
現在の工業高校レベルの数学じゃないと理解できないって層の高校生のために、改革後の普通科レベル以上の工業高校の他にもうひとつ、現在の工業高校レベルの内容の工業高校も用意しとくべきだな。

つまり、今後の工業高校は、2種類必要なんだ。
ひとつは、普通科高校理系コース並みの5教科教育もする工業高校、
もうひとつは、現在の工業高校レベルの工業高校。

商業高校は、現在の商業高校レベルの商業高校は廃止すべき。今どき、簿記だけでは、ろくに就職できない。せっかく就職できても、すぐに倒産したり、リストラにあったりする。
だから転職を用意にするため、普通科高校レベルの5教科も商業高校で教育したほうがイイ。
なので、たぶん、そのうち従来型の商業高校が廃止になるだろう。
146.北海道人:2016年12月01日 01:31 ID:ohbuWrTMO▼このコメントに返信
少なくとも専門学科の一般教養って必要が無い気はする。そんなのに割く時間があったら肝心の専門分野に時間を割くべきだと。
147.名無しさん:2016年12月01日 01:32 ID:YzhOZ2750▼このコメントに返信
職業に役立たない教育が最終教育って、ほぼ無駄だよなー
その4年間で、職業に役立つ資格修得や実地研修させた方が良いと思うけど

後は小学生の内から週一日分を特化教育(選択)に充ててくれ
英語とかは中途半端にやっても身につかないし、絵や音楽とかも半端にやるんじゃ意味ない
148.名無しさん:2016年12月01日 02:14 ID:dIIQIScU0▼このコメントに返信
学力だけで言えば、馬鹿な、くだらない底辺高校の高卒は、普通くらいの中学生に劣るわけだろう
一般社会で、高校で習った連立二次不等式を使うことはまずない
ようするに学歴ってのは、今まで所属したコミュニティを現すものなんだよ

「高卒なんかにうちの嫁はやれない」
「合コンであの人だけ何で出身大学いわないの?」

こう言われたくなければ少しでも上に行っとけ
149.名無しさん:2016年12月01日 02:20 ID:yIQEhbvP0▼このコメントに返信
大学にはまだ就職したくないから行く人が結構いるっつっても
経済的事情以外に高卒で就職する人って大抵これ以上勉強したくないからじゃん
先進国を維持し国を発展させるなら高い教育水準は必要不可欠なんだから勉強しないと卒業できない大卒が優先されるのは当たり前
先に経済的事情で進学を断念している高校生をなんとかするべき
150.名無しさん:2016年12月01日 02:39 ID:HDLHk3x40▼このコメントに返信
問題は大学よりも高校だよ。
高卒を難関にすれば、高校くらいは卒業したいと思って今よりも必死に勉強することだろうよ。
結果、大学進学率は下がっても国民の学力は上がる、ということすらあり得る。
151.名無しさん:2016年12月01日 02:46 ID:HDLHk3x40▼このコメントに返信
日本は大学進学率は低い とかにとらわれずに本質をみたほうが良いと思うんだよねえ
別に海外の制度や思想が正しいわけじゃないんだから。
大学経営者や雇用される人、関係政治家役人なんかは数多く乱立してたほうが得なんだろうけどさ、長期的に考えて、高校の価値を重いものにしていくことが国の利益になると思うよ。
既高卒の人も大卒の人も上の一部関係者以外ほとんど損をしない。
152.名無しさん:2016年12月01日 06:20 ID:u7wBnuWzO▼このコメントに返信
大卒の資格が意味を成さないような大学は行くだけ無駄。肩書きは大卒でも就職先は高卒とほぼ変わらない。
153.名無しさん:2016年12月01日 08:01 ID:2ZqFJIv90▼このコメントに返信
国立は数十年前から院卒が当たり前
154.名無しさん:2016年12月01日 10:30 ID:AsAymqMl0▼このコメントに返信
学歴だけが独り歩きしてる社会だしな。
人を学歴だけで見てきたやつらが人事をやるから又学歴だけをみる。
正に負の連鎖だわ。
大事なのは大学で何を学びどう活かすかなんだがな。
155.名無しさん:2016年12月01日 10:43 ID:DS.pfLfO0▼このコメントに返信
大学4年間は専門の学業と部活でいそがしかったが、やはり長い夏休み春休みでアルバイトを通して人間人間下院系や社会を学ぶ事も勉強の内だと思ったね。やはり教養と人間性が大事なんだよ。
156.名無しさん:2016年12月01日 10:47 ID:DS.pfLfO0▼このコメントに返信
※155ですけれど
誤字脱字で申し訳ございませんでした。急いで書いたもので。(笑う)
訂正箇所:人間人間下院系→人間関係
変な日本語でしたね(笑う)
157.名無しさん:2016年12月01日 11:21 ID:pdDX0.aN0▼このコメントに返信
なんというか、企業が大卒を欲しがるばっかりに、大卒のレベルを下げて粗製乱造しましたって感じ
企業は「大卒」という肩書が欲しかったのか、それとも大卒相当の優秀な人材がほしかったのか
きっと肩書がほしかったんだなぁ
158.名無しさん:2016年12月01日 12:10 ID:9Gh6.4dS0▼このコメントに返信
※157
今はもう大卒なんか欲しがってねえよ
欲しいのは「即戦力」
159.名無しさん:2016年12月01日 12:44 ID:wnbBL61h0▼このコメントに返信
まあ三流大学は遊びに行く所だし
160.名無しさん:2016年12月01日 13:38 ID:ba.WJb0w0▼このコメントに返信
※158の言うとおり
問題は、外務省や財務省やマスゴミが勉強が出来るアホしか採らない事
161.名無しさん:2016年12月01日 17:34 ID:.TKZPoJQ0▼このコメントに返信
長男が高校生なんやが、決して裕福じゃないのでFラン行くくらいなら就職しろと言っている。
162.名無しさん:2016年12月01日 18:16 ID:0jcMrfOl0▼このコメントに返信
高校を7年制にすればいい
163.名無しさん:2017年02月01日 19:58 ID:J0RwgSBp0▼このコメントに返信
日本に研究者はいない。日本に学生はおらず、教授もいず、大学もない。

日本にあったのは欧米からの技術をそっくりパクリ、丸のみして、思考停止で生徒を洗脳し、日本ハクチ学校(東大、早稲田、慶応)を卒業し晴れて一流企業に日本のお荷物として就職(日本が欧米に追い付いた時点で大企業とは日本のお荷物と化した)。

大学があるとしたら、存在しない、技術、原理を探求し、認識できない事実を認識し、不明確な現象を解明し、凍結状態の日本の学問レベルを前進させるものであろう。知識とは体系化されたものであり、それは旧来の既知との齟齬を乗り越え、論理的に矛盾なく説明できるものと理解されるが、じつは全ての知識で既知から導き出したものは存在しない(メンデレーエフは周期律表により存在していない元素の存在を予言したが、これは既知を前提としたというより、原子価に着想したところなどの発想によるもので、アホウは既知である既存の物質の特性を眺めていても永遠に考え出せないであろう。)。

既知を前提としない発想。これが存在しない、技術、原理を開発、発見し、認識できない事実を認識し、不明確な現象を解明してきたのである。重要なのは発想であり、既知は同じことを考えないようにするために存在することを知るにとどめ(無駄を省くため)、詳細を演習、暗記、テストで回答するは愚か。

お名前