2016年11月28日 20:20

ナチのことドイツ人はどう思ってるの?

ナチのことドイツ人はどう思ってるの?

02

引用元:ナチのことドイツ人はどう思ってるの?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1480002158/

1: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:42:38 ID:bHR
悪と負の認識なのかふれちゃいけないのか
それとも一部で熱狂的な支持者がまだいるのか

2: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:43:33 ID:cvw
私は戦争が好きだ

3: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:43:49 ID:bHR
>>2
まあ人それぞれやな

4: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:43:57 ID:PgM
ドイツ人に聞けよ

5: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:44:16 ID:bHR
>>4
ドイツ語も英語も苦手でして

6: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:44:16 ID:UnT
このスレにドイツ人がくるとでも?

8: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:45:03 ID:bHR
>>6
ドイツに詳しいやつとか旅行行ったことあるやつとかいたら聞きたいなあと思って

7: 死にたい◆H60mpPAFpD3F 2016/11/25(金)00:44:30 ID:CYc
ヨーロッパではナチスはタブーらしい

11: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:46:15 ID:bHR
>>7
腫れ物扱い?

12: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:47:16 ID:kW0
>>11
なお国民投票で選ばれた上、戦争に乗り気だったのも当の国民達の模様

14: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:47:30 ID:bHR
>>12
うーんこの

16: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:48:44 ID:VBB
>>12
あの時代はああするしかなかったみたいだし多少はね?
俺はヒトラー好きやで
崇拝はしとらんが

18: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:50:29 ID:bHR
>>16
まあ神風もそうだよなあ
当時の政府は責められるべきだけど少なくとも国のために命を駆けてくれた人たちを責めるのは違うよな

9: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:45:11 ID:8kt
中学時代の黒歴史みたいなもん

10: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:45:43 ID:gFD
とりあえず政府的にはドイツ人にとっても敵だったってスタンスだから
ドイツ首相がロシアだかの対ドイツ勝利式典に出たりするみたいよ

11: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:46:15 ID:bHR
>>10
はえーそうなんか
敵扱いとかしらなかったわ

13: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:47:26 ID:cvw
日本と真逆の思考回路なところが面白い

15: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:47:45 ID:bHR
>>13
詳しく

23: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:53:28 ID:cvw
>>15
戦後
ドイツ ナチスドイツは悪!ナチスが悪!
日本 日本帝国は間違いだった!謝ろう!

似てるように見えるけどドイツからすると日本は過去を否定せずにいるように見えるらしい
そうするとドイツから見た日本は間違いを認めていないように映る…らしいよ
日本から見るとドイツはナチスに全部押し付けて責任放棄してるように見えるからある意味では似てるのかもしらんが

25: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:55:33 ID:bHR
>>23
日本ほど反省してる国なんかなくね?
軍を持ちません。(戦力としての)武器も(米に勧められるまで)もちません。
うーんおもしろい

28: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:58:02 ID:cvw
>>25
文化観の違いかも知らんね
白黒しか認めたがらない固体的文化の西洋
灰色の中であいまいに正誤をつける液体的文化の東洋

17: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:49:10 ID:bHR
ドイツ語でも文学でもなんでもいいからドイツ関連専攻とか詳しいひとおらんの?

20: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:52:07 ID:gFD
>>17
1についてならドイツ以外でもネオナチのwikiとか読むといいと思うぞ

21: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:52:43 ID:bHR
>>20
ネオナチってなんの略?
サンガツみてみるわ

26: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:55:36 ID:VBB
>>21
ネオナチはネオナチスの事やね
結構複雑だから調べてみるとおもろいよ
KKKとかも絡んでくるし

27: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:57:27 ID:bHR
>>26
極右ということだが思想自体は別に規制する必要はなくない?
同じ過ちを繰り返さないために芽を摘むってことなのかもしれないけど・・

32: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:58:40 ID:VBB
>>27
思想の規制は無理や
ただ、危険因子に対して警戒しとるってことやねんな
何か起こってからでは遅いというのがあるんよ

19: 死にたい◆H60mpPAFpD3F 2016/11/25(金)00:50:33 ID:CYc
昔の日本の軍部みたいな扱いじゃねーの?

22: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:52:55 ID:EPm
2002年ワールドカップで韓国がヒトラーの息子は帰れという横断幕を出してドイツ激怒
2006年ワールドカップでドイツ全都市が韓国のキャンプを拒否して韓国はスコットランドでキャンプするくらいにはおこる

24: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:54:00 ID:bHR
>>22
それはドイツ人としの誇りから なのか
ナチスを侮辱されたことにたいして なのか
だいぶちがうよな・・・・

29: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:58:06 ID:EyJ
ナチに全部擦り付けといたほうが楽だろ

33: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:59:21 ID:bHR
>>29
そもそもここで話し聞くまで今のドイツとナチは別物って考えてること自体知らなかったわw

36: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)01:00:54 ID:VBB
>>33
今となっては別物というか、もはや別の国やぞ
ただ、ナチスが無ければ・・・と言うより、
ヒトラーがいなければドイツは確実に衰退してた

37: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)01:01:46 ID:bHR
>>36
なんかおもしろいな
つじつま合わないところは目を瞑るというか

38: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)01:03:01 ID:VBB
>>37
辻褄が合わないことに目をつむってるわけじゃなく、
都合の悪いことを時の権力者に押し付けたんやで
まぁ、虐殺や人体実験はやりすぎやけどな

31: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)00:58:32 ID:zx1
ドイツって手を上げたら駄目なんでしょ

39: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)01:03:45 ID:V23
インディージョーンズとかドイツ人が見たときどう思うんだろう
あれはあれって感じで目を瞑るのかな

40: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)01:04:39 ID:VBB
>>39
どうだろうな
日本で売られてるヒトラーの社員や卍デザインのTシャツすら
嫌がってるらしいが

42: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)01:07:10 ID:6P2
>>40
戦時体験のある年寄りは知らんが、若い奴はそう言うの少しでも身につけたり肯定的な意見言ったりすると徹底して弾圧されるから避けてるって言う方が近いかも

43: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)01:08:48 ID:bHR
>>42
実際に経験した人と感覚がちがうっておもしろいよな

41: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)01:06:58 ID:bHR
ネオナチって外国人排斥の思想だけじゃなくて暴行もしたりする過激派おるんか・・
そんなことしたら自分たちの誇りのドイツの評判をさげることになるとか思っちゃうのは日本人だからなのかな

44: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)01:09:54 ID:VBB
>>41
それもあるで
あとは第二のヒトラーが出ることを恐れとる

ちな、外国人排斥っつーのがあるし、ヒトラーも
多少なりとも移民反対派やったが、
ヒトラーもドイツ人ではないんやがなwww

53: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)01:17:49 ID:39a
黒歴史
いまだ我が闘争出版禁止はどーかと思う

58: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)01:20:46 ID:6P2
>>53
自分たちの民主主義に自信がないんだろうな
完全な思想言論の自由を認めたらナチスにまた負ける可能性があるって自白みたいなもん

70: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)01:35:19 ID:39a
>>58
実際そーなったからな
今の日本(てか世界的な流れだが)だって笑える状況じゃないと思ってるよ

66: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)01:26:30 ID:bHR
ドイツを親日国だと思ってる人がおおいけど違うってま?
いっしょに戦ったのになんで手のひら返されてるの?

69: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)01:32:38 ID:qkH
>>66
日本人もドイツのこと大して好きじゃないだろ
海外とか基本的にどうでもいいから

71: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)01:36:18 ID:bHR
>>69
好き嫌い以前に結構どうでもいいって感じなんか
俺はドイツすきだけどw

72: 勉強しろコラ 2016/11/25(金)01:36:47 ID:Hsq
>>69
アジア、特に東アジア全部嫌いだろドイツ人は

74: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)01:38:20 ID:bHR
>>72
(;_;)

75: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)01:39:14 ID:39a
ちなみにヒトラーは
ドイツ人を文化創造者
ユダヤ人を文化破壊者
日本人を文化追従種の二等人種と看做してた
我が闘争にはっきり書かれてるけど第二次大戦前日本で出版されたものはこの部分削除されてた

76: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)01:40:42 ID:bHR
>>75
ユダヤ人も無実の罪というか商売上手なだけ(実際は色々あるんだろうけど)で憎まれて被害者だよな・・・

77: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)01:41:20 ID:EPm
ドイツ人は日本人より完璧主義だからね

78: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)01:42:30 ID:bHR
>>77
まあ仕事奪われたら怒りたくなる気持ちもわかるけどなw
ちょっと怒りの矛先がちがうんじゃないかなとはおもった

79: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)01:47:06 ID:39a
>>77
そでもないw

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年11月28日 20:25 ID:PDrLEnx20▼このコメントに返信
[卍]\(`^´)
2.名無しさん:2016年11月28日 20:27 ID:kSFFBULl0▼このコメントに返信
欧州世論が毛嫌いする「反民主的」な自由貿易協定
ttp://www.newsweekjapan.jp/stories/business/2015/01/post-3527.php

【激ヤバ拡散】報道されないTPPのまとめ  医療・労働関係他 
参加国総貧困化・労働環境悪化・支出増加・ビザ大幅緩和等全分野に影響多数
ttp://itest.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1466252968
3.名無しさん:2016年11月28日 20:28 ID:nhfFwiv80▼このコメントに返信
ドイツ人「とりあえず面倒くさいから、全部ナチになすりつけときゃいいやwww」
4.名無しさん:2016年11月28日 20:31 ID:wbw5rc.80▼このコメントに返信
まぁドイツにも問題あるけどその周辺も極めて卑劣であるよねぇ。ユダヤも被害者ぶってるけど宿主側としては内から食い破られる形だし、それは今のEUの移民問題でも実感できるよね。っていうか移民問題、一番得するのユダヤだよね。民族・宗教のごちゃまぜとか一番やりやすそうな形になるし。シリアだってイスラエルの隣だし。
ドイツ帝国は経済のためにユダヤを取り込んだけど遅行性の毒みたいなもんだよね。そのドイツ帝国だってもとは300ぐらいの国に分裂させられた30年戦争?が原因だしその原因は周辺国と宗教対立だったわけだよね?ほんとあの辺りは火薬庫。
5.名無しさん:2016年11月28日 20:34 ID:tHONNm.D0▼このコメントに返信
ナチズムを否定する形でサヨクがのさばった、結果今の移民にけされようとする欧州がある。
日本の戦争犯罪を主張し乗っ取りを図ろうとするやつがいる。
同じ構造。

人権、男女平等、LGBT、ヘイワ。
これが本当の正義なら構わないが、どこかの誰かに利用されている。
民間防衛を読むと良く分かる。
6.名無しさん:2016年11月28日 20:37 ID:bW3Zo.pU0▼このコメントに返信
臭いモノには蓋の精神
7.名無しさん:2016年11月28日 20:38 ID:ix0OC3Yr0▼このコメントに返信
なお、戦争のどさくさに紛れて各国の国民(リトアニアなど)が率先してユダヤ人を虐殺してた模様。

【11月2日配信】きちんと学ぼう!ユダヤと世界史
ユダヤ陰謀論を叱る 第70回「第2次大戦期のソ連・東欧でのユダヤ人迫害」

ttps://www.youtube.com/watch?v=I4oAbuwXjTk

↑あまりの無秩序なユ虐にゲシュタポが止めてたレベル
現在は全てドイツのナチだけのせいにされてるけど外国はこえーなぁ?
8.名無しさん:2016年11月28日 20:38 ID:HiVA3O6s0▼このコメントに返信
クライン孝子や川島マーン絵美?さんらドイツ在住者の話では
「ナチスが悪か善かはおいといても、ドイツ人は内心ではナチスを悪くは思っていないが表面には出さない」
「ただし、他社のナチス批判に対しては否定をしないしこらえている」
「敗戦後に貶められたドイツの権威をリベラル(偽善)によってよく見せようとする傾向が強い」
・・・みたいなことはしゃべってた覚えがある。
移民受け入れをドイツ人が叫んだのも、その反動なんだろう。って言ってたな。
「ドイツ人ってこんなに素晴らしいのよ」って主張性があるみたい
そういえば、ドイツ人の自己愛ってすごいよね、国連調査の好感度調査調べてみな
ドイツ人って自国以外どこも嫌いって人目立って多かった。
9.名無しさん:2016年11月28日 20:40 ID:KV8fyLXI0▼このコメントに返信
2012年ころだったか、中韓に「反省していない日本に対してドイツは立派‼」って言われてもドイツ人が嫌な顔をしなくなった。
その辺からあの国はおかしくなったよな…。
10.名無しさん:2016年11月28日 20:41 ID:2kgsudsK0▼このコメントに返信
ヒトラーは悪の化身。かつて俺らをたぶらかして間違った方向に動かした。俺らは被害者。俺は悪くねぇ!

と思ってそう。
11.名無しさん:2016年11月28日 20:41 ID:QnlFcQch0▼このコメントに返信
ドイツの敬礼が有名になりすぎて、欧米諸国は敬礼の仕方まで変えたんだっけ。
12.名無しさん:2016年11月28日 20:43 ID:oGB6wh2F0▼このコメントに返信
非常に重大な忘れてはならないことがあるんですね。ナチスは昔のドイツ国民が選挙で選んだ政党だということです。
13.名無しさん:2016年11月28日 20:43 ID:VillPMQP0▼このコメントに返信
本スレの※がひどすぎる

史学科だけでなく、独文科の奴すら1人もおらんのか・・・

まず、ナチス台頭をめぐるドイツの研究はすでに鬼のようにあるし、
戦争責任をめぐる論争もドイツで鬼のようにやってるし、
(歴史家論争がクッソ有名)
ユダヤ人差別がナチスに強制されたものだったのか、それともドイツ人がみんなノリノリだったのか、
というナイーブな問題ですらゴールドハーゲン論争などでえぐり出されている

これだけ研究や論争がさかんなのは、
ドイツにおいて当事者意識がすごく高いからだ

そもそも、ぜんぶナチスのせいだから!と考えていたら戦争犯罪の追求はとっくに止まってる
にもかかわらず、
今世紀に入って、ナチス党員ですらなかったルフトバッフェのエース、
W・メルダースの名誉がすべて剥奪されたのは、軍ヲタ関係ですらあまりにも有名

すこしでも調べればこうしたことはすぐ分かるのに、
「ドイツ人はすべての責任をナチスに押しつけた!」ってネットde真実を鵜呑みにして何が楽しいんだろう・・・
14.名無しさん:2016年11月28日 20:44 ID:vMNrazUt0▼このコメントに返信
以前ドイツ人が職場にいたけど、連中の怨念半端ない!
2度も負けてる事がかなりコンプレックスになってる見たい!
いつかはブリとアメへの復讐を考えているのがマジで分かる!
しかもフランスもロシアも嫌いな上イタリアを見下していると云うチートぶりなの!
三人いて三人が同じ見解だったから個人レベルの話ではないと思う!
一番年長(50代部長待遇)はカラオケで戦車行進曲を歌うのが大好き!
しかも私に(何故か酔うと私に絡む)軍艦マーチを歌う事を(デユエットで)強要するの!
あいつらヤバい!完全に根に持ってる!
15.名無しさん:2016年11月28日 20:47 ID:0fWBmo3M0▼このコメントに返信
いろいろな問題があって様々に絡み合ってるから、単純な図式で理解することが不可能。

それを考えてたら、どうにも事態の解決ができないために方便として「全てはナチスが悪い」ということになった模様。


ユダヤ人の迫害があったことは事実、虐殺があったことも事実、だが数字がおかしいし、場所や加害者についても異論がある。あの時代は金持ちが貧乏人に襲われた。貧乏人の不満が爆発した世紀だった。

はっきり言って貧乏人が悪い。貧富の差が酷いのは是正するべきだが、其の手段が強盗ではお話にならない。まずは自分の力をつけるべきだった。

現在も無意味な貧富の格差が起こっている。結局、貧乏なのは無学だからだ。そして他人との協力関係を作れないからでしか無い。だから教育を受ける必要がある。必要なことは、あまり多くはない。都市生活者の条件は十戒でも十分。金持ちになる方法は、分業への理解と相互扶助への努力、産業構造を知り、そこでなにをするかを考えること。

労使の対立などおかしな現象なんだよ。皆仲間なら、そんなことにはならない。

貪るものが、其の報いを受けている。関係ないものを巻き込んでね。
16.名無しさん:2016年11月28日 20:48 ID:W.O5nvd90▼このコメントに返信
うん
17.名無しさん:2016年11月28日 20:48 ID:T45DF1cx0▼このコメントに返信
帰ってきたヒトラー見たらだいたい分かる
18.名無しさん:2016年11月28日 20:48 ID:ojnbb6nP0▼このコメントに返信
※12
まあそれ言ったら民主党政権だって日本国民が選挙で選んだ政党だし
北朝鮮も北朝鮮国民が選挙して選んでる政権だし…
19.真実史観:2016年11月28日 20:49 ID:7F8L6Ieq0▼このコメントに返信
戦勝国の騙り屋工作員!
 「ヒトラー」を、悪の権化と決め付け、印象操作(安倍政権をヒトラーと同一視)するスパイか、思索脳皆無丸暗記脳のみの欠陥者!を、自白!
「ww1復讐戦争がドイツのww2!」は、当時の常識!
 「ヒトラー」を、「極悪」と罵倒しているが、「ヒトラー」は国民の選挙で選ばれた(ドイツ国民の総意)。「なぜ?どうして?」と「真実史観」で検証すると、「ドイツWW1の休戦条件」は、『食料の緊急支援』であったが、休戦後、英・仏政権はこれを無視(ドイツ国民を騙した)。結果、80万人もの餓死者(ほとんどが老人女子供)となり、これが、ドイツ国民の『ヒトラー』を産み育てるトラウマとなり、このトラウマが、ww2復讐戦争の、原動力となった。
 現在は戦勝国捏造宣伝史観で封殺されているが、「復讐の連鎖の切断(戦後条約)ではなく、騙した(条約不履行で復讐戦争を煽った)」。これがドイツww2起因!
 開戦前に、ラルフ・タウンゼントが記し、祖国米国に諫言。海軍少将市丸利之助「硫黄島よりルーズベルトへの手紙」にも、このことは明確に記されている。当時の世界の、これは、常識。

詳細は下記を選択し検索
軍国に非ず護国主義日本駄目押し証拠アメリカはアジアに介入するな
硫黄島から大統領宛の手紙ルーズベルトに与うる書市丸利之助その二

真実史観
20.名無しさん:2016年11月28日 20:51 ID:mZKkGbLB0▼このコメントに返信
終戦後のドイツ人は「だってユダヤ人、悪人だし。俺らたいして悪くねぇし」
みたいな感じだったので、頭にきた連合軍が絶滅収容所近隣に住むドイツ人を連れて来て
これがお前たちのやった事だ、きちんと見ろ!と施設見学を強制したら
「俺らナチの野郎にすっかり騙されてましたわ。今目が覚めました」
とか言い出してドイツ国民の敵という流れが決定的になったらしい。

ちなみに当時のユダヤ人の人口は1100万人程度でそのうちドイツ支配地域に居たユダヤ人は
150万人くらいと見積もられている。

そんな状況で600万人も虐殺したナチってのはやっぱりとんでもねぇな。
21.名無しさん:2016年11月28日 20:52 ID:LHJ.9jED0▼このコメントに返信
ドイツではナチスを肯定することは法律違反となり、公共の場所では逮捕の対象になる。
なので、ドイツ人は表立ってヒトラーを肯定したりナチスを擁護することは出来ない。
勿論、多くのドイツ人はドイツが負けたことを残念に思っている。

ただ、一部のドイツ人はアウシュヴィッツ強制収容所でのユダヤ人大量虐殺を信じていない。
自分もそうだと考える。 基本的に、強制収容所はユダヤ人に強制労働をさせる場所だった。
22.名無しさん:2016年11月28日 20:55 ID:eWUeO4.s0▼このコメントに返信
なお、日本は「天皇も国民も悪くないンゴ。全部戦犯が悪いンゴ」ということにしてもらって講和条約に調印して戦勝国に戦後復興を支援してもらった模様
23.名無しさん:2016年11月28日 20:55 ID:vfZnTke60▼このコメントに返信
ドイツに蔓延ってた守銭奴のユダヤ人は、日本に蔓延ってる在日みたいなものだったからな。全員まとめてガス室に送りこみたい気持ちはよくわかる。
24.名無しさん:2016年11月28日 20:57 ID:HkuxFa790▼このコメントに返信
ナチスが勝っていたらユダヤ人によるアラブ人へのホロコーストはなかった。尚それ以上のユダヤ人とスラブ人がこの世から消える模様。
25.名無しさん:2016年11月28日 20:57 ID:fhPkRROz0▼このコメントに返信
ドイツはナチスとは違うとか言ってるくせに、ナチス時代の科学力は誇るというクソ
26.名無しさん:2016年11月28日 20:57 ID:LKa.NO5.0▼このコメントに返信
生まれてもない時代の責任だの罪だのを周りからネチネチいわれてりゃフラストレーションも凄まじいだろ
それでも敗戦国でありながらEU最大の経済発展を遂げたことや共存化をうまく行ってきた誇りでどうにかガス抜きされてただろが
現状のイスラム化は流石にやばいだろうなそのガス抜きがなくなってどうみても経済は見た目上がってもドイツ人そのものの雇用や治安は確実に悪化して実生活に問題が起きる、というか既に起きてる

今はソーセージやビールを規制するように市民団体(笑)がうごいているし宗教警察もどきが店などに来て威圧してくる状態でしかも国は放置どころか脅迫にも無罪判決

でも既に移民・難民だらけの上に正しいく取り締まれと言っても排斥レッテルで黙殺される
もはや民主的な抗議を受け付けない状態だしこうなると軍部や警察がクーデターという形になる可能性が高い
周辺国も被害受けているから賛同や黙認する勢力も出てくるだろうな
どちらにしても国民の怒りが爆発した場合の先進校がどうなるかの実験場になる
27.名無しさん:2016年11月28日 21:02 ID:rNn1zRci0▼このコメントに返信
帰ってきたヒトラーさんはネオ.ナチに暴行されとったな。
それでまた英雄扱いになるんだけど。
28.名無しさん:2016年11月28日 21:03 ID:KCtEQIFM0▼このコメントに返信
アウシュヴィッツはドイツではなくポーランドにあるし、アンネ・フランクが捕まったのはオランダ。このことをヨーロッパ人はよく考えた方がいい。ナチスに同調した人や政府がいかにヨーロッパに広く行き渡っていたかを示すものだ。
29.名無しさん:2016年11月28日 21:03 ID:BvtQV5.H0▼このコメントに返信
ドイツは信用出来んな
WWIIIでは確実に独中韓をセットにさせたい
30.名無しさん:2016年11月28日 21:05 ID:VillPMQP0▼このコメントに返信
※22
これ

マッカーサーと中国の共産化のおかげで、戦後処理はドイツにくらべ日本はずっとぬるかった
という史実は押さえておきたい

実際、日本の国連加盟は1956年なのに対し、西ドイツの国連加盟は1973年

こうした戦後処理のぬるさと、戦犯追及の事実上の停止が、
日本において敗戦責任をまったく反省しない右派と、
やってもいないことを告白してしまう左派を生み出してしまうことになる

ちなみに、ドイツならガチの実刑判決がまっているので、
右派は反省したフリをするし、左派もありもしない罪の告白したりはしない
31.名無しさん:2016年11月28日 21:07 ID:LHJ.9jED0▼このコメントに返信
ヨーロッパ全土で500~600万人のユダヤ人が亡くなったとされるが、ナチスが直接殺害した数は多くない。
アウシュヴィッツ強制収容所は公式にユダヤ人死亡者数を100万人程度(推定で最大150万人)と発表している。
多くは、栄養失調により餓死したか、伝染病で亡くなったと考えられる。
ユダヤ人600万がガス室で殺されたというのは明らかに嘘である。

ただ、強制収容所外の西欧全土で数十万人が、東欧と東欧では100万人以上が現地で殺されたとされる。
また、少なくとも200万人は、独ソ戦の下で難民の状態で、戦争の被害で死んたと推定されている。
ユダヤ人は、ロシア人によっても多く殺されており、ヨーロッパ全土で迫害を受けていた。
32.名無しさん:2016年11月28日 21:07 ID:9J.6eYuA0▼このコメントに返信
ナチスの科学は世界一チイイイイ!!
33.名無しさん:2016年11月28日 21:08 ID:ySgbmJYH0▼このコメントに返信
ホロコーストに関してヨーロッパの他の国の奴らは叩く権利ないわ
あいつら散々ユダヤ人差別してたからな
34.名無しさん:2016年11月28日 21:10 ID:0fWBmo3M0▼このコメントに返信
※13
各国で認識に大きなズレが有るんだよ。ドイツ人は過去の研究をちゃんとしようと取り組んでるが、それに対する国内外の妨害も酷い。日本の学会にも似たような現象がある。

何処にでもいろいろな意見がある。偏った意見に対しては、一つの論として受け取っておけば良い。間違ってるとか、正しいとかを決める意味は無い。ただそういう意見の人がいる。それだけのことなんだよ。立場がそれぞれ違うんだから、そうなる方が自然なんだ。

しかし集団で行動するときはベクトルを揃えなくてはどうにもならない。

だから便宜的に問題を解決する必要がある。それが悪役を必要とする所以だよ。


それがわかった上で、研究者は学問として取り組む他はない。しかし政治的にはそれじゃ困るのさ。でも嘘はいずれ破綻する。欧州の今がそういう状態なわけ。

もう70年以上も前のことでもまだ当事者がいるうちには解決が難しいのかもね。人間は強くない。自分が間違ってたなんて認めるどころか思いたくもないんだ。

きちんと研究するべきなんだけどね。異論は認めない性格だときついねぇ。
35.名無しさん:2016年11月28日 21:11 ID:LHJ.9jED0▼このコメントに返信
修正: 東欧とソ連では100万人以上が現地で殺されたとされる。
36.名無しさん:2016年11月28日 21:11 ID:7GskGjj.0▼このコメントに返信
都合が悪くなったから誰かに押し付け~
俺は正義側~

なんか隣の国と似てますねこの思考
37.名無しさん:2016年11月28日 21:13 ID:nGVpnAiQ0▼このコメントに返信
ナスのこと丸美屋はどう思ってるの?
38.名無しさん:2016年11月28日 21:21 ID:aUx..Sdf0▼このコメントに返信
少なくともナチスを産む土壌のある国家国民性、それがドイツ
39.名無しさん:2016年11月28日 21:27 ID:YWmCP5qm0▼このコメントに返信
また二人か

※22
語弊覚悟で乱暴に言うけど、戦争=「悪」なんて図式あるの?
戦争犯罪という戦時国際法に違反するような「戦場において悪と規定される行為」はあるが戦争そのものは国家の交戦権であって即「悪」ではないんじゃね?
ちな東京裁判なぞ連合国のプロパガンダに過ぎず、アレがまともな裁判だったなんて考えてる奴おるんか?
あれを「けじめ」として必要としたのはどちら側だったのか、って話だ
少なくとも歴史を知ってる日本人なら戦犯に罪を全て被せるなんて考え方は、無いな

※30
分断された国家が国連加盟するのと比較しちゃなんねーんじゃねーの?
反対した常任理事国の存在とかは?
全然関係ない国だけど南朝鮮の国連加盟はいつだった?
40.名無しさん:2016年11月28日 21:28 ID:.a0B.F2N0▼このコメントに返信
日本で言えば東条英機についてどう思うかという質問にあたるだろうな。
一般的には戦勝国史観で語られることが多いけど、
保守系の歴史学者により史実の裏付けとともに功罪が語られる風土がある。
そういった対抗言論があるので、メディアなどでも大ぴらに全否定する事が出来ない。
ドイツは法律でナチス思想が禁止されてるので、
当時のナチス政権を擁護する論調は徹底的に叩かれる傾向にあると聞く。
41.名無しさん:2016年11月28日 21:33 ID:ljhgq7ww0▼このコメントに返信
那智と卍が風評被害食らってる・・・
欧米がナチス嫌うのは勝手だけど日本にまでいちゃもんつけんでほしい
42.名無しさん:2016年11月28日 21:43 ID:LHJ.9jED0▼このコメントに返信
ドイツでヒトラーナチス政権が生まれたのは、労働者に仕事を与える政策が支持されたからだが、
第一次大戦の敗北(及び、失った領土)を取り戻そうとする姿勢も、ドイツ国民の感情に訴えた。

ナチスドイツは、ユダヤ人と共産主義者のせいで第一次大戦に負けたと断定して、彼らを排除し、
第一次大戦で失ったルール地方、アルザス、プロイセン(東欧)を取り戻す戦争を開始した。
そのポーランド侵攻が第二次大戦に拡大したのだが、元々イギリスとは戦争するつもりはなかった。

ポーランド侵攻直後にイギリスフランスがドイツに宣戦布告したが、この時が講和の最後の機会だった。
ドイツがポーランドから軍を撤退させてイギリスフランスと交渉していれば、戦争はくい止められた。
43.名無しさん:2016年11月28日 21:46 ID:VillPMQP0▼このコメントに返信
※39
戦後処理をめぐり、日本と西ドイツを比較するのは比較政治史ではめずらしくないよ

というのも、戦後処理は、
周辺国の対応が問題になるからなんだ
たとえば韓国政治史の研究者、木村幹氏は次のように書いている

「1951年に調印さえたサンフランシスコ講和条約によって主権を回復した日本は、
 早くもその5年後にはソ連との国交を回復し、国連加盟を果たしている。
 それに対して西ドイツは、1970年になっても、
 統一問題や国境問題のあった東ドイツやポーランドはもちろん、
 チェコスロヴァキア、ブルガリア、ハンガリーとも国交を回復しておらず、
 その結果、国連に加盟することもできなかった」
(木村幹 『朝鮮半島をどう見るか』 142頁)

東ヨーロッパを説得する上で西ドイツにとって重要だったのがポーランドとの国交
そして1972年のポーランドとの国交樹立に先立つ1970年、
西ドイツのブラント首相がワルシャワをおとずれ、
ユダヤ人慰霊碑にひざまづいて謝罪をした『儀式』が果たした役割は大きかったらしい、
と木村氏は述べる

分断国家だったことが西ドイツに不利に作用したのは確かだけど、それだけじゃない要素が沢山あったわけ
44.名無しさん:2016年11月28日 21:48 ID:i.WyyWU90▼このコメントに返信
4Chanの政治版でドイツ人と英語でやり取りしていた俺参上

最初に言っておくと10代のドイツ人はナチスをそこまでタブー視していない
むしろドイツも団塊の世代みたいな高齢者がナチスと東ドイツ時代を毛嫌いしている
あと最近はシリア難民を受け入れたせいでナチスに惹かれる若者がドイツで急増中
東アジア人については、アメリカほど毛嫌いはしていない。ただしドイツ人として
生きていこうとする日本人はやめた方が良いと言っていた。向こうで白人のドイツ人と
結婚した日本人やアジア人は旦那のコミュニティーにいる場合は安全だけど、奥さんが
一人で買い物に行ったらツバをかけられたり、暴言言われたらしい。日本だとあり得ないけど
目の前に外人が歩ていたらなめられない様に威嚇するのが欧米や南米では当たり前なんだと。
もちろんそういうことをする連中は無教養が多いが、俺がアメリカに居た時も日本人の友達と
歩道を歩ていたら白人の女が車の窓を開けて「ファックユー」と叫んでいた。ちょっと
アヴリル・ラヴィーンに似てる美人の白人から言われたから、かなりショックだった

ちなみにアメリカは美男美女よりもブ.スやデ.ブの方が圧倒的に良い奴が多い
むしろ恵まれた容姿の奴は日本人のスリムな体を見て「パスタみたい」と馬鹿にする
45.名無しさん:2016年11月28日 21:51 ID:lQ5oh8Tu0▼このコメントに返信
ドイツはヨーロッパ中央に位置するヨーロッパの主要国
日本のようにほぼ単独で生きてきた国と違って御近所付き合いがある
散々迷惑をかけた近所にもう一度入れてもらわなきゃならん
その条件が”悪いのはナチあれはもうしません”
そのポーズを示しつづけねばならない
ホントはドイツ一体だったことぐらいドイツも周辺も知ってる
でも全部ナチのせいにして戦後秩序を構築した
よそから要らぬツッコミを入れるべきじゃない
46.名無しさん:2016年11月28日 21:52 ID:CSiuSMAR0▼このコメントに返信
>ユダヤ人も無実の罪というか商売上手なだけ(実際は色々あるんだろうけど)で憎まれて被害者だよな・・・

んなわきゃねえだろ。ユダ公がしてきた事ちょっとでも調べりゃ絶滅できなかった事が残念に思えるわw
47.名無しさん:2016年11月28日 22:00 ID:zt80d6YV0▼このコメントに返信
ドイツが今自虐と偽善でグダグダなのはドイツだけの責任じゃないんだろうけどな
でもちょっと前の反省してる我ら凄いと調子こいてたのは頂けない
48.名無しさん:2016年11月28日 22:01 ID:.Pwgx4nf0▼このコメントに返信
負けたヒトラーはアホだけど、EU支配してるドイツ最強!俺たち最高!くらいには思ってるだろ。

あと移民は収容所に送りたいと考えてるはず。
49.名無しさん:2016年11月28日 22:01 ID:cDWdH.Lh0▼このコメントに返信
今現在の日本人が捉える民主党政権みたいなもんでは?
いやそれはイタリアのファシスト党をたとえたほうが適しているか…
50.名無しさん:2016年11月28日 22:03 ID:lQ5oh8Tu0▼このコメントに返信
ドイツ人の第二次大戦への恨みが凄いのは当然で
日本と違って失ったものが大きすぎる
島国のありがたさ、地続きの恐ろしさなんだよ
現カリーニングラードなんざ旧オストプロイセンだぞ
奈良や京都が外国領になって○○グラードなんて地名になってたらどう思う?
しかも日本の痕跡を消すために組織的に文化財破壊をされてたら
51.名無しさん:2016年11月28日 22:06 ID:LHJ.9jED0▼このコメントに返信
自分は、仕事でスイス、ドイツ、フランスに滞在した経験があるから、
ドイツ人が東欧人や南欧人を馬鹿にしているのをよく知っている。
当然ながら、アジア人アフリカ人はもっと下に見ている。

なお、ドイツ以外の西欧では、ドイツを毛嫌いしている人が多い。
ただ、彼らは個々のドイツ人を嫌っているわけではない。
むしろ産業面でのドイツ人の優秀さを認めている。

北米については、人種間の対立が根底にあり、簡単には乗り越えられない。
白人至上主義がレイシズムの存在として厄介な問題になっているが、
それに対して、心の中で反発している白人が沢山いるのも現実だ。
52.名無しさん:2016年11月28日 22:13 ID:nj7HBMo80▼このコメントに返信
ドイツアルプスの、とある山荘ホテルでヒトラーとの記念写真見せられたことあるけど、
少なくとも、あの辺じゃ全く悪者扱いされてないね、アドルフは。

53.名無しさん:2016年11月28日 22:13 ID:LHJ.9jED0▼このコメントに返信
ドイツ人が、アルザスがフランス化しているのを見てショックを受けるという話は聞く。
美しい街だったコルマーやストラスブールを、ドイツ人たちが悔しがるのはよく分かる。
アルザスでは今だにドイツ語方言を話す老人達がおり、独仏文化が融合している。
54.名無しさん:2016年11月28日 22:20 ID:.JzZpUmR0▼このコメントに返信
本音は嫌ってはないだろうな。
戦争のなかで得たものや失ったものは結果的にはドイツは失うものが多すぎたけどナチスの思想はドイツの愛国心によるものだし

ただドイツは戦争責任をナチスに押し付けたのは大きな失策だったな
55.名無しさん:2016年11月28日 22:22 ID:A698FlMH0▼このコメントに返信
金貸しは嫌われるの典型がユダヤだからね‥。

今世界に結構金を貸してる日本はユダヤを反面教師に要注意だよね。
56.名無しさん:2016年11月28日 22:22 ID:AsDeiO5U0▼このコメントに返信
ヒトラーを選んじゃった要因を検証できてないから、まーたヒトラーを選んじゃうんだろうな
57.名無しさん:2016年11月28日 22:24 ID:yErU78WbO▼このコメントに返信
民族闘争がおきるまでの辛抱やでヒトラーはん なぁにそんなに遠い未来の話やないで
58.名無しさん:2016年11月28日 22:27 ID:ftoouO8V0▼このコメントに返信
それこそがまさにナチ的だということも自覚せずにナチ的に扱ってるんじゃないか?
59.名無しさん:2016年11月28日 22:28 ID:.JzZpUmR0▼このコメントに返信
日本とドイツの戦後の扱いの違いはソ連と共産主義の防波堤だった日本を潰してしまったアメリカの失敗の尻拭いもあったと思うよ。

あと沖縄含め日本をソ連に渡したらアメリカ自身がまずいことになるって地政学的な問題はあったろうけどな

60.名無しさん:2016年11月28日 22:33 ID:RhDPX.qI0▼このコメントに返信
ナチスがすべて悪いということにして、日常的にはアンタッチャブルな存在にしてる感じ?過去のことは、そこで消化して、現在と将来のことに勤しんでるんだろう。健全な態度と言える。フランスが愚図愚図言うような面倒臭い連中じゃぁなかったのはラッキーだったな。
61.名無しさん:2016年11月28日 22:37 ID:ftoouO8V0▼このコメントに返信
ヨーロッパの近代というのは世界を変えた。
その本質は物事の切り分けと、物事を切り分ける自我の確立。
ドイツというのは遅れてきたヨーロッパでありながら、ヨーロッパの本丸だったから、その発現が凄まじい形を取ったんであって。
本来は地理的条件から先に世界に出たヨーロッパの方が、遥かにかつ確信的にナチ的だった。
62.名無しさん:2016年11月28日 22:39 ID:CUozGnUoO▼このコメントに返信
スケープゴートにできてしめしめ
63.名無しさん:2016年11月28日 22:39 ID:ftoouO8V0▼このコメントに返信
フランス革命なんて、その実態はナチズムと選ぶところはない。
64.名無しさん:2016年11月28日 22:45 ID:LHJ.9jED0▼このコメントに返信
ナポレオンとヒトラーは似ている。 ロシアで冬将軍にあって負けた点もそっくり。
65.名無しさん:2016年11月28日 22:46 ID:lnErfrBG0▼このコメントに返信
ナチスの加虐は世界一と思っているかもしれない。
66.名無しさん:2016年11月28日 22:46 ID:.TCge3VT0▼このコメントに返信
ドイツで「我が闘争」の再版が認められたの今年だっけ
なんか凄い売れたらしいけど
これから政治的手腕とかで評価すべき所は評価する、みたいになっていくのかな
臭いものにフタをしてきた分、反動がありそうでちょっと怖いけど
67.名無しさん:2016年11月28日 22:48 ID:ftoouO8V0▼このコメントに返信
そしてロシア革命はナチズム以上だ。
68.名無しさん:2016年11月28日 22:48 ID:ZJ.h107O0▼このコメントに返信
YouTubeのロルちゃん見るとやっぱドイツ人はナチスに全責任を押し付けて自分は関係ないと思わざるを言えない。
と同時にあたかも日本まで同様の行為をしたかのように誤解してる連中も多いと感じる。
一つの民族を有無を言わさず絶滅計画立てそれを実行に移すのと、軍服脱ぎ捨て市民に紛れた便衣兵を処分するのとでは訳が違う、
69.名無しさん:2016年11月28日 22:51 ID:LHJ.9jED0▼このコメントに返信
フランス人も、愚図愚図言うような面倒臭い連中は結構いる。
ただフランスは、パリを無血開城できて被害が少なかったのが幸いした。

ヒトラーは攻撃を指示したが、現場の指揮官がパリを破壊しなかったらしい。
被害が少なくて勝ち組の連合国側に入れたフランスは、幸運だった。
70.名無しさん:2016年11月28日 22:51 ID:xGacdTS70▼このコメントに返信
ナチ幹部の遺灰は川に撒かれてる
一方大日本帝国の将校たちは靖国に眠ってる
この概念の違いが世界には理解されない
71.名無しさん:2016年11月28日 22:54 ID:ftoouO8V0▼このコメントに返信
電脳化がこれだけ進めば、もはやナチズムの出る幕はない。
ナチズムは何かと言えば、いま、隣の国で展開してるのがそれだ。
直接的暴力の有無は関係ない、ルールを放擲して自集団を正当化し、攻撃対象を設定して政治的目的の実現を図る。

アメリカがプレスコードで息の根を止めるまで議会政治が機能していた日本では、ボルシェビズムもナチズムも理解されることはなかった。
72.名無しさん:2016年11月28日 22:54 ID:UP3OOd4s0▼このコメントに返信
※53
アルザス・ロレーヌと低地地方ネーデルラントは
15世紀にマリー・ド・ブルゴーニュがハプスブルクのマクシミリアンに嫁いで以来
フランスとドイツ(神聖ローマ)の永遠の係争の地やからなw
ついでにこのマクシミリアンはマリーの死後に再婚してミラノも手に入れてる

今のEUの最初期形態であるECSC、EECが
フランス・(西)ドイツ・イタリア・ネーデルラント三国で成立されたのは
もとはと言えば全部この因縁から来とるんやという見方もあるんやで
73.名無しさん:2016年11月28日 22:58 ID:y7on.v7v0▼このコメントに返信
ソーセージ!バウムクーヘン!!
74.名無しさん:2016年11月28日 23:00 ID:ftoouO8V0▼このコメントに返信
ドイツでは第一次大戦の敗北の原因を議会に求めた。
いま、隣の国で、自分達が選んだ大統領を自分達で吊し上げているように。
ただし、ドイツの場合は骨身を削る総力戦の果てだったからそれなりに戦後の矛盾も凄まじいものがあった。

日本では、議会政治のせいで日本が負けたなどという腐ったことを言う人士は皆無だった。
議会は議会で責任を取り、軍は軍で責任を取り、臣民は臣民で責任を取ろうとしたからだ。
75.名無しさん:2016年11月28日 23:02 ID:bSwVsnLy0▼このコメントに返信
※50
日本だって、ロシアに樺太、千島盗られただろ。
76.名無しさん:2016年11月28日 23:03 ID:4ZdzzAuf0▼このコメントに返信
ナチスにしろ大日本帝国にしろ負けたから全部汚点押し付けられたからな
アメリカとイギリスの方がよっぽど屑で害悪
77.名無しさん:2016年11月28日 23:04 ID:bSwVsnLy0▼このコメントに返信
ドイツは第一次大戦についても、責任逃れしてるんだよな。
まぁ、そんなこと周辺国が許さずに、締め上げたわけだが。
78.名無しさん:2016年11月28日 23:04 ID:LHJ.9jED0▼このコメントに返信
はっきり言って、ナチスとヒトラーを徹底的に悪者にしたのは、ユダヤ系アメリカ人とイスラエル。
彼らは、ユダヤ人を迫害してきたヨーロッパとドイツを憎んでいる。

そして、彼らが、ドイツの多文化主義支持政治家を支援してきたという裏の話もある。
メルケルが移民を受け入れたのは、彼女が東ドイツ出身者で、幼少期からナチスドイツを憎み、
保守系のドイツ主義に反発する気持ちがあっただけでなく、ユダヤ系アメリカ人とイスラエルからの、
応援があったとすると話は解りやすい。

ユダヤ系アメリカ人とイスラエルは、シリア内戦にアメリカが介入するのを支持してきており、
シリア難民が欧州に入り込む状況を意図的に作ってきた。 ユダヤ系アメリカ人とイスラエルは、
ユダヤ人を迫害してきたヨーロッパとドイツをイスラム移民によって崩壊させようとしている。

つまり欧州の移民問題は意図的に作られたのであって、偶然ではない。
むろん、アメリカの軍産複合体や石油産業の利権もからんでいる。
79.名無しさん:2016年11月28日 23:08 ID:ftoouO8V0▼このコメントに返信
日本がドイツと同盟するに至ったのは、ドイツがナチ化する以前からの本質的ドイツ贔屓と、道義を忘れた機会主義(これはロシア革命以来の対ソヴィエト関係にも言える)、そして政治的見誤りがある。

戦後にプロパガンダされたようなナチズム繋がりじゃない。
80.名無しさん:2016年11月28日 23:10 ID:RKVBz9.30▼このコメントに返信
全部ナチのせいにしてる卑怯者の集団。今の全部大統領のせいにして選んだ責任は無視してる韓国と同じ。
81.名無しさん:2016年11月28日 23:17 ID:ZqmzFlQY0▼このコメントに返信
少なくともWW2の間までは沢山いた筈の「一般のナチス党員」やらサポーター、家に「我が闘争」がある奴とかが敗戦と同時に消滅して、年寄達が揃いも揃って「実は反ナチだった」みたいな明らかな虚偽証言している事にツッコミすら入れられない社会。
ナチスのおかしさを言葉で説得出来ないからこその禁止令だし、戦後も「やりたいこと」がナチスと替わった「ナチスと同じようなやり方」の戦後西独の政権だったりはしないのか?

ずーっと溜まりに溜まってた偽善に対するストレスもメルケル時代で水位急上昇、移民制限派とかの登場も当然考えられるが、政権側が「ナチス認定」でソイツらを叩く事が却って騒ぎを大きくするだろうな。
82.名無しさん:2016年11月28日 23:23 ID:ftoouO8V0▼このコメントに返信
しかしながら、「偽善」というのは、ヨーロッパが例外無く経てきた近代の、共通した最終着地点であってドイツだけの現象じゃない。

むしろ大東亜で御題目通りに自滅した日本の方が近代の外にある。
83.名無しさん:2016年11月28日 23:34 ID:Q.ZVry35O▼このコメントに返信
ドイツ人の気質を理解する必要がある。

『ドイツ人は敗北者を徹底的に卑しみ、勝者を崇める民族性がある』

ドイツ人がナチを嫌う理由がこれ。
その一方で共産党勢力(メルケル)を称えているのもドイツ人らしい。
84.名無しさん:2016年11月28日 23:37 ID:wCHScuSf0▼このコメントに返信
結構みんな差別の被害にあってるね。俺は「ネットで差別的と有名」なオーストラリアに仕事で10年住んでたけど、「あーこれが差別かぁ」と感じたのは3回くらいだったぞ? しかも自分の仕事場では日本人は俺一人だったし、割と白人メインのところだった。ほとんどの人は割と好意的だったし、そういう差別的な人ほど「田舎者」だったが。
85.名無しさん:2016年11月28日 23:39 ID:92VdNwBW0▼このコメントに返信
子供の頃のぼく「虐められるユダヤ人かわいそう」
大人になったぼく「選民思想 VS 選民思想とか関わりたくねえな」
86.名無しさん:2016年11月28日 23:42 ID:GL2a.ukc0▼このコメントに返信
ルーズベルトやチャーチルの方が、善人面、正義ヅラしているだ\\け、ヒトラー以上の悪人
87.名無しさん:2016年11月28日 23:51 ID:QznKufoi0▼このコメントに返信
ドイツ系はな~。やっぱユ○ヤ人を国家をあげてやった血筋だから、呪われているというか…悪魔に首を捕まれているというか、
悪魔に憑依されやすい?超真面目に教会で信仰をしている人でも悪魔が入るのだから、
なんかあるのだろう。実話系ホラ~映画、
結構あるよな。エミリーローズ
アンネリーゼミシェル
エクソシストのモデル
メリーランド悪魔憑依事件 等
88.名無しさん:2016年11月28日 23:55 ID:IJACWa450▼このコメントに返信
日本だってそうじゃないか?
戦争行った世代は、自己否定しない。ただし苦しかった思い出も少なくないから戦争は嫌い。
行かなかった世代は、戦争は悪いものを教わったから否定的。
その下の世代は、悲惨さを実地で体験してないから「外交の手段」などと俯瞰気味にみる。

ドイツだって世代ごとにいろんな考え方がある。
89.名無しさん:2016年11月28日 23:58 ID:OwMKdE6A0▼このコメントに返信
どうもこうもナチスを賛美したりホロコーストを否定することは違法なんだから何も言えんだろ。
90.名無しさん:2016年11月29日 00:00 ID:90lBTX4m0▼このコメントに返信
日本人も憑依されている人が多い。
お大師様は、強いぞ!おすすめ
91.名無しさん:2016年11月29日 00:02 ID:Q9sN8pOU0▼このコメントに返信
俺たちが選挙で選んだ! とは言わないね(笑)
92.名無しさん:2016年11月29日 00:03 ID:90lBTX4m0▼このコメントに返信
イヴァ○カの旦那の家系が、やられたな。
93.名無しさん:2016年11月29日 00:04 ID:90lBTX4m0▼このコメントに返信
ザライトも実話…
見よう!
94.名無しさん:2016年11月29日 00:05 ID:Edr7FxZ.0▼このコメントに返信
ドイツに10年近く住んでいて、現地の教育を受けた俺が通りますよ。
ナチスについては、とにかく賛美してはいけない。
しかし日本のネットで言われているように、研究も検証もしてはいけないのか、
と言われれば全くそんなことはない。学問の現場では、自由に研究できる。

ただ研究成果を一般社会に公表する場合、内容によっては否定的な反応を
覚悟しなければいけない。戦後のドイツでは、軍国主義的な事物に対する風当たりが
非常に強いから。大戦中に兵士だった人たちの口は、一様に重い。とても重い。

そんな中でも文学や映画を中心に、淡々とした描写で当時を描く作品には名作が多い。
和訳もされたハンス・ペーター・リヒターの三部作とか、近年では『Unsere Mütter, unsere Väter』
とかね。
95.名無しさん:2016年11月29日 00:06 ID:T9pQvzae0▼このコメントに返信
とはいえ、帰ってきたヒトラーがヒットしたのも事実。
96.名無しさん:2016年11月29日 00:10 ID:U9gZeFxo0▼このコメントに返信
先進国に数えられる国なんて、どこも多かれ少なかれ似たようなことやってたりやろうとした過去があると思うんだよなぁ……正直いつまでもこだわるようなことじゃ無えわ
97.名無しさん:2016年11月29日 00:10 ID:TWt.ozAP0▼このコメントに返信
チャーチルとルーズベルトが反戦主義者だったら、世界はもっと良くなっていたはず。

1.イギリスはナチスのポーランド侵攻に抗議しただろうが、対ドイツ戦は躊躇していたはず。
  イギリスは様子見に徹し、独ソが相打ちになるのを見ていた。

2.アメリカは、日本を戦争に追い込む経済制裁までは進まず、日本からの譲歩を引き出す
  平和的外交交渉に徹していた。

1.2.であれば、スターリン政権はシベリアに疎開。 ナチスは軍事力を大幅に消耗していた。
この時点では、ドイツはソ連に勝利できず、東欧を支配するに留まり、いずれはナチスは崩壊する。
中国は日本軍に押さえられ、毛沢東共産党軍が戦後に国民党に勝利することはなかっただろう。

つまり、ナチス、スターリン政権、中国共産党という当時の3つの悪枢軸は生き残れなかった。
もし、日本軍が南仏印、英領ビルマ・インドまで侵攻していたなら、戦争になっていただろうが、
地域戦ですんでいた可能性が高い。

最終的には、ドイツも日本も戦争には負けただろうが、世界大戦に至らなかった可能性が高く
戦後冷戦も起こらなかった。

チャーチルの発言の通り、英米はドイツを倒すために悪魔(ソ連)と手を組んだのであり、
そのことが結果的に、戦後の共産主義ソ連中国の台頭という最大の禍根をもたらした。
98.名無しさん:2016年11月29日 00:12 ID:90lBTX4m0▼このコメントに返信
大体、性格の悪い人は憑依されているので、
事故や病気 リウマチ 免疫自己攻撃型病等に注意!
99.名無しさん:2016年11月29日 00:13 ID:90lBTX4m0▼このコメントに返信
ドイツ人は、あの行進をやっていたのだからなー。北チョみたいだ。
100.名無しさん:2016年11月29日 00:17 ID:oe.bs6f20▼このコメントに返信
まあ押し込めるのも限界きてるし
メルケルはアドルフの母って言われるのもすぐそこよ。ってかもう八割なってるか
101.名無しさん:2016年11月29日 00:17 ID:TWt.ozAP0▼このコメントに返信
※94
ドイツ語読めるので、Unsere Mütter, unsere Väter(私たちの母親たち、父親たち)読んでみます。
Ich war auch in Europa für vier Jahre. Sprichen Sie fließend Deutsch ?
102.名無しさん:2016年11月29日 00:18 ID:vKDIICCe0▼このコメントに返信
ユダヤ排斥運動に関しては当時のバチカンもキリスト教圏の先進国も黙認してたんだよな。
103.名無しさん:2016年11月29日 00:22 ID:90lBTX4m0▼このコメントに返信
ユ○ヤ人は、独特な思考。
イエスはメシアではない。
悪魔の頭として処刑した。
タムルード
104.名無しさん:2016年11月29日 00:52 ID:wmBkNUOL0▼このコメントに返信
ナチはドイツ人をどう思ってるの?
105.名無しさん:2016年11月29日 01:43 ID:FOzaTTBMO▼このコメントに返信
ナチスを完全悪にしたてて、臭いものに蓋をするのもいいけど、アウトバーンにしろフォルクスワーゲンにしろ、ナチスがいたから出来たものに対して、どう思ってるんだろう?
そういう意味では、日本人は相手が悪人であれ、良いことは良いことで認めるよね。
どちらがいいかは分からんけど、俺は日本人的な考え方の方が平和にいけると思うんだが。
106.名無しさん:2016年11月29日 02:06 ID:7t6L.xKV0▼このコメントに返信
ベルリンが陥落して蹂躙されて東西分裂したドイツと
政府が残ったまま降伏した日本と同じわけがない
必要以上に戦争責任とやらを追求され復讐された模様
107.名無しさん:2016年11月29日 02:09 ID:3P8AVElk0▼このコメントに返信
ドイツと日本の違いは白人国家であることもあるだろう
寝返ったイタリアは日本からしか賠償金を取ってない
108.名無しさん:2016年11月29日 05:01 ID:.QOyqgvm0▼このコメントに返信
ワイマール共和国
「ワイ、世界で唯一の普通選挙をする一番民主的な国家ニキ。
国民のみなさんの民意は~?」

ドイツ国民 
「連合国ぶっころ!」


ドイツ第三帝国(旧ワイマール)
「よろしい、戦争だ」
109.名無しさん:2016年11月29日 06:49 ID:nzesIbPi0▼このコメントに返信
自分たちもナチスに騙された被害者とか本気で思ってるからなぁ・・・
さすがに引くわ
110.名無しさん:2016年11月29日 06:59 ID:.KjP7Y1E0▼このコメントに返信
日本ではむしろファシスティックだったのは、占領期以降に建前であれ本音であれ、敗戦国をバッシングする側の人達だろう。
教条的かつ確信的だった。
111.名無しさん:2016年11月29日 07:08 ID:90lBTX4m0▼このコメントに返信
※102
そうだね。日本人的な考え方…
色んな面においてあるよねー。
白人思考、ましてやユ○ヤ思考とは違う日本人の感覚 世界…
日本人は、クリスマスを祝うがカトリック
プロテスタント達が考える独特なキリスト教の世界とちょっと違う… だから、キリスト教がなかなか日本に広まらない。
キリスト教の伝導カーが話している内容をそのまま受け入れられないし!キリストは、好きだが教会の言う 世界の罪の為に犠牲と成ってくださいました。 ???なんだよね。
イスラムが言うキリスト感の方が合ってるよ。日本人には…
112.名無しさん:2016年11月29日 07:16 ID:90lBTX4m0▼このコメントに返信
アメリカを支配する、ロスチャイ○ド
ロックフェ○ー等。それに気がついたアメリカやヨーロッパ。だから、コ○ク不買い運動なんてな。飲まない運動!
バチカンもイルミナに押さえられ、内部は戦い中 頑張れ!
宇野正美 ルイスファラカン
ベンジャミンF 検索
113.名無しさん:2016年11月29日 07:23 ID:90lBTX4m0▼このコメントに返信
イスラ○ルを牛耳るユダヤマフ○アは、
歯軋りしている…
日本に対しても!
日本人よ目覚めよ! 赤の教育から抜け出せ!
日教○教育脱!
日本改革!
114.名無しさん:2016年11月29日 07:31 ID:90lBTX4m0▼このコメントに返信
世界から虐められ、忌み嫌われ 迫害されて来たから、ユ○ヤマフィアが誕生しました。
何故、迫害される? それは、失敗して
イエスを虐め、迫害して処刑したからでしょ
あんたらは、今でも2016年に成ってもイエスを認めないし、キリスト教を利用し乗っ取っている。頭上に悪魔がいるよ。
カトリックイルミナティ…
今の法王、頑張って戦っている?改革!
115.名無しさん:2016年11月29日 08:04 ID:gMxCd7aG0▼このコメントに返信
全部こいつらのせいだ!俺たち悪くないで、70年。
116.名無しさん:2016年11月29日 08:18 ID:1Z0MnSNB0▼このコメントに返信
東南アジアに旅行した時にちょっと会話したドイツ人は、ドイツの有名人としてヒトラーの写真出してきて、こいつなら知ってるだろ?HAHAHA!的な感じだったよw
まあ、お酒も入ってたし、この人が異端なだけかもだけど。
117.名無しさん:2016年11月29日 08:40 ID:90lBTX4m0▼このコメントに返信
ヒトラーは、怖いだろう!
悪魔だ。
118.名無しさん:2016年11月29日 09:22 ID:oNUycuHMO▼このコメントに返信
ヒトラー支持してたのはドイツ国民だろ。戦争に勝ってたら英雄だぞ
119.名無しさん:2016年11月29日 09:24 ID:USeoWCut0▼このコメントに返信
「水晶の夜」
120.名無しさん:2016年11月29日 09:26 ID:f.YLMDp.0▼このコメントに返信
選手宣誓ってなんで規制されないの?
ナチス式敬礼そのものなのに
121.名無しさん:2016年11月29日 09:37 ID:0TfXFBYb0▼このコメントに返信
戦争には負けたけど「悪い」とは思ってないんじゃないかな?
30年ぐらい前だけど、ドイツのビアホールでは、日本人と見ると一緒にビールを飲もうと、誘ってくる。
酔いが回ると皆が「今度、ヤルときは又一緒にやろうぜー!」って盛り上がるのが定番。

結局、戦争を悪事とは考えていないんだよね。。。文化・歴史の違いかも知れないが。。。

ユダヤ人の虐殺や差別も、歴史的には、実はナチスだけの専売特許ではない。
イギリスもオランダも、ヨーロッパ各地で「ユダヤ人街」という名目で、ゲットーが作られ、徹底的に差別・隔離政策が
取られてきた歴史が有る。ナチスは過激にやり過ぎたが、ベースにはヨーロッパ自体にあった「ユダヤ人への差別意識」が
会ったことは、否定できない事実。

戦後の日本人はそういった意味では「金持ちのお坊ちゃん育ち」と見られているから、おだてていれば「金」をヒヒ出すから、
ATMと同じと見られてる。シナにODAなんてまさにATMだよ!

たかが戦争に負けたぐらいで、卑屈になるなってのは、有名な「白州次郎」の言葉だけど、本当にそう思うよ。
122.名無しさん:2016年11月29日 10:15 ID:l5.wQDWD0▼このコメントに返信
人それぞれで全て片付けようとする思考停止の自由主義が大嫌いです。
123.名無しさん:2016年11月29日 10:48 ID:Gm8lMYGT0▼このコメントに返信
半ドキュメンタリだった帰ってきたヒトラーを見る限り

実はドイツ人 ナチはともかくヒトラー本人はそれほど嫌っていない
というかちょい憧れてる
124.名無しさん:2016年11月29日 13:14 ID:AIEPsRKq0▼このコメントに返信
個体的・流体的っていうか、日本人は自閉症的な民族性なんだよ。
日本人の俺が言うのも変だけど。
125.名無しさん:2016年11月29日 14:02 ID:6odmVIcb0▼このコメントに返信
高速道路、ロケット、ジェット機、コンピュターとナチスがいなかったらスマホも無なく船で海外旅行行っていたはず
126.名無しさん:2016年11月29日 14:59 ID:5pqCq97u0▼このコメントに返信
※22
東條を悪魔と考えてるのはサヨクに洗脳された一部だけだよ
戦犯というのは誰かが引かなきゃならんババを引かされただけの人物でしかない
日本では討論の自由がありそう考えることが許されてる
ドイツではヒトラーも悪とは言い難いなんて言ったら刑務所行きだ
127.名無しさん:2016年11月29日 15:41 ID:tctT6jrQ0▼このコメントに返信
日本で日本人に聞いて「○○らしい」とかじゃ駄目だろw
ハッキリさせたいのならちゃんとドイツ人に聞け
128.名無しさん:2016年11月29日 16:32 ID:bJSiXGXb0▼このコメントに返信
※42
英仏はポーランドに条約で独立保障しているのにもかかわらず、ソ連のポーランド進駐は容認(黙認)されちゃってんだよなぁ。
ポーランド人は怒っていいと思う。
129.名無しさん:2016年11月29日 19:08 ID:7mZ0zEAz0▼このコメントに返信
中々良い声優だった
姪が碌でもないけど
130.名無しさん:2016年11月30日 01:01 ID:YBGKsabv0▼このコメントに返信
※101
Na, und ob!
"Unsere Mütter, unsere Väter" ist ein Fernsehfilm. Das kann ich wärmstens empfehlen.

日本だと『ジェネレーション・ウォー』という邦題でDVD化されてるよ!
131.名無しさん:2016年11月30日 16:35 ID:3GocEh3E0▼このコメントに返信
※28
どう言い訳しても政策実行してるから無理

お名前