スポンサーリンク

2016年10月29日 23:05

近代中国に最も大きな損害を与えたのは日本ではなくあの国だった!?

近代中国に最も大きな損害を与えたのは日本ではなくあの国だった!?

china

引用元:【中国】近代中国に最も大きな損害を与えたのは日本ではなくあの国だった!?中国ネットからは賛否両論の声[10/29] [無断転載禁止]c2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1477739417/

1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 20:10:17.35 ID:CAP_USER
2016年10月28日、中国のポータルサイト・今日頭条が、近代中国に最も損害を与えた国は日本ではないとする記事を掲載した。

記事は、中国の近代史は、清王朝末期より列強に侵略された恥辱の歴史だったと指摘。中でも中国に大きな損害を与えたのは日本であることは間違いないものの、最も大きな損害を与えたのはロシアであると主張した。
「(中略)」

http://www.recordchina.co.jp/a153816.html

2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 20:11:41.90 ID:L1CoGx3B
イギリスじゃあないの!?
あれだけ麻薬汚染で国をメチャクチャにされたのに……やっぱり日本人とは感覚が違うのね。

30: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 20:31:15.51 ID:luj6DKxa
>>2
英国の阿片貿易は褒められた物ではないが、別に阿片の使用を当時の支那が禁止していたわけじゃない。
国産よりも上質で安価な阿片を大量に持ち込まれたからだぞ。

36: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 20:33:29.18 ID:BxGuCuyZ
>>30
アホか。
国民が大量の麻薬で麻薬漬けにされた事が損害ではないと?

77: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 21:30:33.12 ID:0CzCC4YE
>>30
禁止しようとしたら難癖つけられてアヘン戦争ふっかけられたんだぞ

85: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 21:51:32.54 ID:luj6DKxa
>>77
うん、戦争になり、軍事的弱者(張り子の虎)だと露見された事実でその後の損害を被ったと言うならこのスレに合致する。

4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 20:12:57.06 ID:ackgrLZ9
中国が馬鹿なので周辺国が迷惑したと言うのが正解
イギリスにやられすぎた

6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 20:13:39.38 ID:h8bE6jMo
中華民国と中華人民共和国はともかく清は全く別の国なんだけど

7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 20:14:23.48 ID:QE62j6X/
中国自身だろ

9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 20:14:44.04 ID:1ZW961BM
日本が開拓した満州をちゃっかり手に入れたヤツが何言ってんだか。

10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 20:15:22.90 ID:ll1ECx8o
全然イギリスが出て来ないのな
てか、ソ連はお前らの宗主国だろうが?もう忘れたのか?

11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 20:15:24.21 ID:ackgrLZ9
中国の近代化を阻んだのは、どう見ても中国共産党だな
日本は関係ない

13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 20:19:55.98 ID:ackgrLZ9
清朝がイギリスに遣られまくったから、期を見てロシアが出てきて
あとドイツも第一次大戦前まで権益をかなり持っていたな
欧米の列強が線引きしていたのだけど、中国人は知らないのか?
それに対抗する為に日本が色々遣ったのだけど

14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 20:19:59.08 ID:xCJBH2ou
ソ連を引込んだのは孫文

15: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 20:20:20.70 ID:6rS4ujwn
中共だろ

16: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 20:21:02.82 ID:Pg2eGb/+
近代中国の発展に一番寄与したのは日本なのだが

18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 20:22:59.69 ID:ackgrLZ9
>>16
その通りだな
中国とソ連の関係悪化している時期も日本と仲良くしたから干上がらなかったのだし

17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 20:21:14.59 ID:yeQghelM
万里の長城が国境線なのに
それより北方を占拠してる
現代の中国人は
侵略者

20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 20:26:16.31 ID:XmUNl4sm
天安門事件の時に国際社会の復帰に貢献してやった国はどこだよ

25: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 20:28:51.03 ID:zVgQOKdT
ついに一番中国を痛めつけたのが中国だという事実に気が付いたかと思った。
まだバカのままでよかった。

26: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 20:29:18.54 ID:B259yaxh
最も損害を与えたのは間違いなく中国共産党だろうがw

29: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 20:31:07.87 ID:lZG3QFC/
どうみても英国だろ。
「眠れる獅子」と思われてた国家が「眠ってるだけの豚」と判明したから、
その後の中国が外国から舐められて、好き勝手に侵略されたわけだから。

31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 20:31:31.74 ID:NIkL/lzw
あのままの中国では、アジアは列強の植民地になるところだった。
戦争は良くないが、小さな国日本が列強と戦ったから、その後列強と戦う国が次々と現れて次々と独立を果たした。

33: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 20:31:47.57 ID:kvH7/GEY
>>1
所詮シナだな
歴史上どう考えてもイギリスだろ
アヘン持ち込んでシナを骨抜きだぜ

ってか どうして日本人は近代史に詳しいんだろうなぁww

37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 20:34:31.68 ID:ackgrLZ9
>>33
中国人にはまだ欧米人に強いコンプレックスがあるのかも
物事を正当に見極める能力がない
取りあえず日本叩いとけば良いみたいなの
韓国水準に終わると言う事だな

40: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 20:36:49.53 ID:ackgrLZ9
日本の周辺は、お国のご都合主義で歴史が変る馬鹿な国ばかりだからな

42: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 20:38:47.20 ID:KxHo/i7U
近現代中国に被害を与えたランキングで言えば

0.中国共産党
1.英国
2.ロシア
3.日本
4.北朝鮮
だろうな。

中国共産党があまりに別格すぎるw


逆に発展に寄与したランキングは
1.日本
2.英国(香港)
3.アメリカ?
かな。

満州の重工業化を実施した日本は別格として、
ここ20年ほどの中国経済の発展にどこが一番寄与したかはマジでわからん。
多分アメリカと香港経由のイギリスだと思うけど。

44: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 20:40:08.85 ID:2xcxJ4Rz
>>42
少なくとも自国の発展に中国共産党はあんまり寄与してないな

45: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 20:41:40.83 ID:Vga/f7x2
>>44
しかしだ、台湾ですらあの体たらくな蒋介石が、
あの広大な大陸を統治してたとしても、
毛沢東と対して変わらんことやらかしてたと思うけどな。

52: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 20:53:05.14 ID:2xcxJ4Rz
>>45
それでも敵は少なかったんじゃないか?
拡大政策は取ってなかったんじゃないかと思う
その分内政に力入れてくれそうなんだけどな

56: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 20:54:12.90 ID:XQVZC7SG
中国の領土をロシアから守ったのは日本だよ。
満州などはロシアに取られても仕方がなかった。
中国はその事実を見ていないよね。
万里の長城から北側をロシアに取られていたんだよ。
事実を確認しろよ。

59: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 20:55:36.67 ID:oHwbuUWu
ぶっちゃけ日本がなかったら、いまでも中国って分裂状態だったんじゃないの
朝鮮半島みたいに

67: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 21:06:01.57 ID:angLSHQi
中国がイギリスにやられてなかったら日本も出る必要が無かったし
近代化が遅れたのは中国が弱かったせいだろ

73: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 21:16:12.15 ID:WLKglzNx
えーとイギリスは

74: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 21:27:33.78 ID:t5UCxaFj
何が近代化の邪魔をしただよ
日本が戦争しなかったら、中国なんて今でもイギリスの植民地だろうが

81: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 21:42:50.63 ID:ackgrLZ9
中国が戦後独立できたのは、欧米が戦火で身動きがとてなかったことと
日本がアメリカに遣られまくったこと、中国付近が丁度列強からすると大陸の反対側で空白地帯になったからな
ソ連は入り込んだから共産圏になったけど、あまり中国人が何かしたとかじゃねえのだよな

82: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 21:45:38.18 ID:oHwbuUWu
>>81
蒋介石が日本に押し込まれて、毛沢東が満州の遺産を奪い取れたのが大きい

83: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 21:47:05.73 ID:7LwSKyQw
中国を近代化したのも日本じゃねえか

88: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 22:02:57.50 ID:kGZbAJA6
中国かと思ったら違ってた

89: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 22:09:18.13 ID:HNB88wTG
日本が近代化させてやったのに

91: zunta@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 22:23:48.79 ID:jBSWuDiB
まず清が近代化に失敗したことに言及していない。
日本が近代化に向けて討幕、明治と時代が大きく動く前、
すでに清はアヘン戦争でへろへろ。あとは領土を列強に切り売りしながら
生きながらえていた。
軍隊だけは日本より近代化していたが、日清戦争で負けた。
無知蒙昧の人民があまりに多かった。なんたって幕末に3億。

しかし漢民族以外が各地で反乱。辛亥革命が起きるも軍閥が跋扈する
魑魅魍魎の世界へ。その混乱状態に日本が兵隊を送り治安維持にあたった。
満州は孫文が日本に統治権を与えたようなもので、約束違反したのは蒋介石。
満州はソ連から守っただけでなく最もアジアで近代化した地域だった。

それが日本の侵略だ!と戦後、進歩的文化人らが嘘を国民につき洗脳。
亜細亜がアフリカより早く自立できたのは、日本が欧米を追い出したから。
アフリカは日本が行かなかったので遅れた。

92: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 22:29:38.47 ID:YHdEKzR/
確かに満州国が存続してたら、今頃は、東アジア共同体の中心国家だったかもな

94: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/29(土) 22:53:41.31 ID:NBrgI4k/
 
中国は日本に感謝すべきだよ。

もし日本が日露戦争で負けていたら、満州(中国東北部)はロシア領だよ。

孫文も毛沢東も日本の世話になってるしね。  

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年10月29日 23:11 ID:79OFyx9wO▼このコメントに返信
ぜひその方向で突き進んで下さい
少なくとも陸軍は長大な国境に釘付けになります
空母殺しはこちらでやります
2.名無しさん:2016年10月29日 23:13 ID:jSqFVgRk0▼このコメントに返信
>>中でも中国に大きな損害を与えたのは日本であることは間違いないものの、最も大きな損害を与えたのはロシアであると主張した。

どっちだよ?w
3.名無しさん:2016年10月29日 23:13 ID:zabMLGWD0▼このコメントに返信
領土的には確実にロシアだろう
おそらく人的被害となると対外的には日本かもしれない
ただし清や中国没落の原因は英仏ロ日というより内戦や変革が遅すぎた自業自得というか自滅にある
4.名無しさん:2016年10月29日 23:14 ID:.EPbiikN0▼このコメントに返信
共産党もそろそろ崩壊して欲しいわ
5.名無しさん:2016年10月29日 23:14 ID:xxHKErySO▼このコメントに返信
中華人民共和国かと思ったよ。
6.名無しさん:2016年10月29日 23:14 ID:lA5Tmd7A0▼このコメントに返信
ルーズベルトの一族だっけかアヘンでがっぽり稼いでいたのは
商売邪魔されて日本嫌いになったんだっけ
7.名無しさん:2016年10月29日 23:16 ID:OONlCRU9O▼このコメントに返信
近代化に遅れた原因は中国の問題やんけ
日本は中国発展に協力的だったし
天安門で欧米から制裁受けてた中国に助け舟出したのも日本やん
8.名無しさん:2016年10月29日 23:17 ID:NLx9.wRB0▼このコメントに返信


損害をあたえられたから何?


中国はイギリスともロシアとも手をくむ


しかし日本は叩き殺すこれは損害だけの問題じゃない。


日本だけは生かしておいてはならない。


9.名無しさん:2016年10月29日 23:17 ID:oV.MJRcL0▼このコメントに返信
中華人民共和国は1949年に出来た国
近代に中国なんて国は無い
10.名無しさん:2016年10月29日 23:19 ID:jjlnDjZrO▼このコメントに返信
義和団の乱で「遠くて兵士送れませーん」で近くの日本とロシアに始末させたのどちら様でしたっけ?
11.名無しさん:2016年10月29日 23:22 ID:0YnLDwXH0▼このコメントに返信
あれだけ動乱があってコロしまくったにも関わらず、13億とも15億とも言われる人口だ。
動乱がなかったら、今頃、20億突破してたんじゃね?
12.名無しさん:2016年10月29日 23:23 ID:NLx9.wRB0▼このコメントに返信
日本は無条件降伏した敗戦植民地で国ですらないだろw

中国の中華民国(国民党)

中国の中華人民共和国(共産党)

どちらも同じく中国です。

バカなのか?

アメリカの民主党と共和党で政権が代わったら違う国になるのか?

脳内変換で支離滅裂な事考えても敗戦国の事実は覆らないぞ(笑)
13.名無しさん:2016年10月29日 23:24 ID:WN44O57e0▼このコメントに返信
露と中国の仲が悪いと憎き日米が安心するぞ、仲良くしとけよ
仲良くしようがすまいが、そのうち両方ともしっかり滅ぼしてやっからさ
14.名無しさん:2016年10月29日 23:24 ID:djMnlFAp0▼このコメントに返信
結果的には日本だろうな。
満州国を維持できていれば安定した地域になって中国も発展
できたはずだし、
日中戦争で蒋介石が弱体化しなければ共産党が政権を取らずに
後の悲劇を回避出来たはずだから。
15.名無しさん:2016年10月29日 23:25 ID:YYZwHFpg0▼このコメントに返信
中国は歴史を語る時には、その時系列に合った国名で喋ってください。
中華人民共和国以前の国名や歴史を覚える機会にもなるでしょう。
16.名無しさん:2016年10月29日 23:26 ID:0YnLDwXH0▼このコメントに返信
みなさん、ID:NLx9.wRB0 は無視の方向でよろしく。
17.名無しさん:2016年10月29日 23:26 ID:Mj7sNXTL0▼このコメントに返信
東アジアでトップクラスに若い国だもんなあ
何たって文革で連綿と続いていた中華文明の系譜を叩き壊したんだから
18.名無しさん:2016年10月29日 23:27 ID:jEIZ54hT0▼このコメントに返信
こうやって嘘を吹き込まれ日本と疎遠になり、ロシアとも仲違いしていく訳で
これで誰が得するのか?

テンアンモンで民主化が不可能になり、路線変更で経済発展。
それを支えた日本が、その頃からどういう訳か
南京大虐殺とか731部隊とか、まあイチャモンつけ始めた訳で。
何と無く流れが見えるよね。

今度はロシアですか。
頑張れロシア、同じ境遇同士、理解は出来るからw

でもさ、こういう記事出るときって何時も
英国が出てこないんだよね。
まぁお察しですけどねw
19.名無しさん:2016年10月29日 23:28 ID:l3VslYMX0▼このコメントに返信
毛なんとか「誰だろうね、不思議だね」
20.名無しさん:2016年10月29日 23:28 ID:cgyU70YF0▼このコメントに返信
近代シナに最大の被害を与えたのは毛沢山とかいう禿だろ。
21.名無しさん:2016年10月29日 23:29 ID:yVXxhg8d0▼このコメントに返信
阿片に関しては日本にも同様に入ってきてたが、日本は流通を管理して医療用以外に使わせず社会への蔓延を防いだんだよ
中国は民間の医療体制ってものが無いに等しく管理のしようがなく、治安維持の面でも統治能力を無くしてたから国が傾くくらい阿片漬けになったというだけ

22.名無しさん:2016年10月29日 23:29 ID:zabMLGWD0▼このコメントに返信
清って外満州をごっそりとられそうな1860年の段階でさっさと滅べばよかった
今の中国も1868年以降失った領土ばかりを気にしてて馬鹿げてる
沖縄は中国領とか言ってる暇があるのなら外満州は中国領と言ってみればいい
23.名無しさん:2016年10月29日 23:29 ID:T..BiFNF0▼このコメントに返信
本スレ20
日本が悪い。助かったのは中国共産党であって中国人ではないからな
24.名無しさん:2016年10月29日 23:30 ID:uHkUZiyG0▼このコメントに返信
>アホか。
>国民が大量の麻薬で麻薬漬けにされた事が損害ではないと?

麻薬で死ぬようなのは馬鹿だけだから馬鹿が減る事で国力が上がると言うのがおおむね当時の清の上層部の総意だったりする。
だから国産麻薬を売る為にイギリスを追い出そうとした。そもそもイギリスでも阿片は使ってたが、廃人になるような吸い方を広めたのは清人自身だからなぁ。 麻薬蔓延を良く思わないのも居たけど、今と同じかそれ以上に国民なんて家畜同然に見てたのが中国の官僚というものだ。
25.古古米:2016年10月29日 23:30 ID:o3LloXSI0▼このコメントに返信
中国は「回収すべき領土問題」って勝手に言いまくっている。
ウラジオストック周辺の沿海州のことらしい。
あそこをロシア帝国に割譲したのは清王朝の間違いだったという事で再統合をしようとする勢力が活動しているとか。
もちろん中共の肝いり。
26.名無しさん:2016年10月29日 23:30 ID:kOH.yIVs0▼このコメントに返信
※3
一つだけ自信をもって言えることは、歴史的に中国人一番ブッコロしたのは間違いなく中国人自身だわなw。
この国は近代の清朝末期から考えても内紛と虐殺が多すぎる。
27.名無しさん:2016年10月29日 23:31 ID:diQ2kuNRO▼このコメントに返信
アロー号戦争の終結仲介だけでロシアは中国領土を奪ったからな。
28.名無しさん:2016年10月29日 23:32 ID:yVXxhg8d0▼このコメントに返信
>中でも中国に大きな損害を与えたのは日本であることは間違いないものの、最も大きな損害を与えたのはロシアであると主張した

一行で矛盾した文章を書けるのは韓国人の特性だと思ってたが、やっぱり大朝鮮人なんだな
29.名無しさん:2016年10月29日 23:33 ID:MvS3G3NB0▼このコメントに返信
中国というか漢民族にとっては清を滅ぼせた(満州民族から支那地域を取り戻せた)のはイギリスのおかげって認識なのかな。
30.名無しさん:2016年10月29日 23:38 ID:gVoldeSW0▼このコメントに返信
中国において存在した歴史とは、支配した異民族のみ。シナとは支配されるための道具で、道具には当然歴史はない。永遠にすり鉢の底にあるチリ、芥に等しい。
31.名無しさん:2016年10月29日 23:38 ID:CHVCj6YX0▼このコメントに返信
毛沢東だろ
32.名無しさん:2016年10月29日 23:39 ID:TKhB7DTR0▼このコメントに返信
まぁ他国となると一位はモンゴル帝国
しかし元中国人を見ると朝鮮とは違い「モンゴル系の顔ではない」のは確かな話
ならば何処かといえばロシア
33.名無しさん:2016年10月29日 23:43 ID:48PJ7WWa0▼このコメントに返信
実際の被害差はよくわからんがイギリスの名前が筆頭レベルで上がらないのはヤバイな
これも情報管理と偏向教育の成果なのか・・・中国人民は哀れだな
34.名無しさん:2016年10月29日 23:47 ID:Q1EpyOOs0▼このコメントに返信
日本は、中国の内戦に引きずり込まれた間抜けだった。
中国に最も被害をもたらしたのは、中国共産党と国民党などの内乱である。
中国共産党が、崩壊しそうになって、国民党と日本を戦わせて、山奥に逃げ込んで体制を立て直した。
国民党は、逃げる時に黄河の堤防を爆破して、大きな被害を自国民に平気で与えた。
なお、堤防を修復したのが日本軍であった。
国民党も中国共産党も自国民から、兵糧や軍資金を略奪した。
35.名無しさん:2016年10月29日 23:52 ID:ctwetwpU0▼このコメントに返信
※8
満州を日本に返せ
盗人。
36.名無しさん:2016年10月29日 23:52 ID:Vg.RweL80▼このコメントに返信
ロシア極東沿海州は、アヘン戦争のドサクサで割譲を強いられた。
北清事変(義和団の乱)のドサクサの間に満州にロシア軍が駐留することになった。
おまエラがまともに政治をしていれば、日露戦争は起きなかったんだよ。
37.名無しさん:2016年10月29日 23:53 ID:ctwetwpU0▼このコメントに返信
※12
とっとと日本から出ていけ
貧乏野郎。
日本語をしゃべる惨めさよ。
38.名無しさん:2016年10月29日 23:55 ID:M8ce5jR10▼このコメントに返信
※7
あの時民主化応援してたら…政治家はほんとロクな仕事しないな
陛下まで担ぎ上げて円借款を再開させたしそのせいで各国も解除するとか
アホだろ この点でいえば日本は中国の近代化を遅らせた元凶かもな
39.名無しさん:2016年10月29日 23:57 ID:5HIVB2RF0▼このコメントに返信
アヘンは楽しかったからいいんだろう
40.名無しさん:2016年10月30日 00:06 ID:l40rHUsTO▼このコメントに返信
満州でアヘンビジネスやってた甘粕さんも、満映にいた時は満州人、中国人らの給料を日本人と同じ待遇に引き上げて五族協和に努めてたんだけどなあ…
41.淡水魚:2016年10月30日 00:06 ID:5G.9W7NqO▼このコメントに返信
北京条約や愛グン(漢字が出ない…)条約でロシアに領土削られたからな~。日本海への出口を塞がれてしまった。ソ連と中共の時代ですらダマンスキー島事件(国境の河川の中洲の取り合い)とか。
42.名無しさん:2016年10月30日 00:07 ID:5OUC0.EN0▼このコメントに返信
※21
イギリスが交易品として持ち込む前から日本国内でも阿片は取り扱いがあったから、免許制の許認可販売って態勢出来てたしね
で、イギリスは別にそれを変えろと言うこともなく取引継続
43.名無しさん:2016年10月30日 00:09 ID:mviCqbWA0▼このコメントに返信
何でいつも被害者面してるのか分からんわ
一応、中国も列強の一つだったんだろ?
他国との戦いに敗れたのを吹聴して恥と思わないのか?
女々しいクソ野郎だよな
44.名無しさん:2016年10月30日 00:11 ID:.wmSMdHT0▼このコメントに返信
日本人が近代史に詳しいとかないです。先の大戦ばかり語って、そこへ至る経緯を見ようとしないから。
ロシア内戦に乗じて、英米のパシリでルーマニア人をシベリアへ助けに行かされた時に、
…結局ポーランド孤児救出へ繋がるのだが、…そこで極寒の軍属荷物運びを逃亡し、
シベリア民間村落で盗み、強韓、殺害、放火をやらかした朝鮮系日本人を逮捕するために、
予定滞在期間が延長したのを、領土拡張の欲だ何だと、難癖つけられた歴史を忘れてはいけない。
スターリンはこれを朝鮮パルチザンと呼んだ。満洲支那農民はとっくに棒子として認識していたものだ。

ついでに、満洲防衛の軍備で国民党からの敗走を逆転した八路軍が反日とか、そのうち毛沢東蝋人形も自然発火するって話だから。
45.名無しさん:2016年10月30日 00:12 ID:l40rHUsTO▼このコメントに返信
開国後の日本に大使館の料理人として連れてこられた中国人がアヘンの密輸入、密売に手を染めていて…確か、横浜のイギリス大使館の…何事件だったかな…
46.名無しさん:2016年10月30日 00:12 ID:nMRY3b7K0▼このコメントに返信
一番の悪は 文化大革命や天安門事件を起こした漢族ぞな
自分達のしたことを棚に上げての論評はおかしいと気づかない漢族の共産党さん
47.名無しさん:2016年10月30日 00:13 ID:J3lc5sxI0▼このコメントに返信
中国や韓国は乞食の狡さは持ってるが大局的な視点を持ち合わせて居ないから最後は列強の餌食になるw
48.名無しさん:2016年10月30日 00:14 ID:60ISRe2V0▼このコメントに返信
そういえば中国って、ロシアに奪われた土地、結構多いんだよな。

米38 アジアでは政治より飯なんです。

49.名無しさん:2016年10月30日 00:15 ID:l2CXEtP30▼このコメントに返信
※44

誰か翻訳してクレメンス
50.名無しさん:2016年10月30日 00:17 ID:5OUC0.EN0▼このコメントに返信
つうか、イギリスによる阿片輸出も別に貿易摩擦の意趣返し的な嫌がらせって訳じゃなく、中国向けには売れない綿織物の代わりに中国国内で需要があって自国で生産してる製品探したらそれが阿片だったって話で、イギリスが阿片漬けにしたんじゃなくそれ以前から中国国内で阿片の需要があったってことなんよ
51.名無しさん:2016年10月30日 00:21 ID:14gx761C0▼このコメントに返信
日本は中国の南京政府助けているだろ。
反乱軍は迎え撃ったが

52.名無しさん:2016年10月30日 00:22 ID:Il.iH1eK0▼このコメントに返信
お前らの都合のいい歴史解釈を素直に信じられない
功罪両面は色々あると思うけど
53.名無しさん:2016年10月30日 00:22 ID:Zo57dCmO0▼このコメントに返信
中国共産党という土匪土人共が中国を乗っ取った最大の被害だろ。
54.名無しさん:2016年10月30日 00:26 ID:puVJP2XE0▼このコメントに返信
なんでもいいよ 日本が関係ないんだからw
55.名無しさん:2016年10月30日 00:28 ID:sRcDfkoY0▼このコメントに返信
ロシアが中国から奪った領土は膨大でかつて 日本海沿岸の沿海州まで中国の領土だった。たしかネルチンスク条約で中国は日本海沿岸へ出られなくなったはず。
56.名無しさん:2016年10月30日 00:31 ID:.elG5aAs0▼このコメントに返信
共産党が不動の一位なんだから清まで遡っても無意味だぞ
57.名無しさん:2016年10月30日 00:34 ID:sRcDfkoY0▼このコメントに返信
ロシアがアジアで 威張っているが 1000年前はモスクワ公国で周囲は世田谷区にも及ばなかった。それがモンゴルの威をバックにのし上がってきて極東まで進出したわけだ。ウラデイ ウオストークって東を制圧せよって云う意味。東はウオストーク。
58.ミドちゃん:2016年10月30日 00:37 ID:qe4AGLucO▼このコメントに返信
┌(┌´・ω・)┐{あんなぁ当時のソ連からパクってばかりの中共がそれを言うんか?

はっきり言ってバ漢民族は各国の動物園でやっと観られるくらいに減少させるのが適切だよ。?
59.名無しさん一等兵:2016年10月30日 00:38 ID:q.NmxxZI0▼このコメントに返信
※40
中国国内で阿片ビジネスを展開していたのは日本だけではない。

蒋介石も杜月笙も中華民国の国家予算確保の名目で大規模に実施していた。
国共内戦終結後、使い道のない “ 半 “ 犯罪集団・中華民国陸軍を朝鮮戦争で使い捨てにしたのだ。
60.名無しさん:2016年10月30日 00:48 ID:eaTNVKX80▼このコメントに返信
大なり小なり敵を見つけて統制するのはどこの国でもやるが国家体制の根幹が反日なってる時点でもうお終い
全然現実見れてないしそれでしか体制維持出来ない時点でハリボテ
唐時代が最盛期でそれ以降精神的に後退し続けてるだろ

何だかんだ日本は凄いわ
戦後あれだけ徹底的に自虐史観植え付けられて統制手段失ったのに踏ん張ってる
同じ事他の国にやったら国が瓦解するだろうな。それくらい戦後教育は酷かった
61.名無しさん:2016年10月30日 00:56 ID:JqTw1RGc0▼このコメントに返信
レコチャがこのネタを出してくるあたり、中国は、日露交渉を牽制し、その後を見ようと
してるのかもね。

中ソって、黒竜江省あたりでドンパチやってたからね。(そこに、ウィグル地域の遊牧民
の騎馬戦団おくり込んで、ソ連の機甲師団をやっつけたことで、中共はウィグル地域を
邪険に扱えなくなった。まぁ、今では、そんな恩義も何のそので、チベット同様に同化
政策やりまくってるみたいだけどね。)
62.名無しさん:2016年10月30日 01:04 ID:eW1sDkxK0▼このコメントに返信
中国をパーの国にしたのは他でもない中国だと気づけ
63.名無しさん:2016年10月30日 01:09 ID:8LVb6hMW0▼このコメントに返信
「全部マルクスのせい」にするならドイツ辺りか欧州やろ
64.名無しさん:2016年10月30日 01:10 ID:P4cnoJmv0▼このコメントに返信
阿片商人と聞くとイギリス人(アングロサクソン)と思うかもしれないけど、中にはイギリス領人(インド人、アラビア人)なんかもいたんだぜ。
65.名無しさん:2016年10月30日 01:19 ID:qzWDqTYV0▼このコメントに返信
イギリスでしょ。現在も中国はイギリスにやられているようなもの。
日本の敵は全てイギリスに行きあたる。現在も。
66.名無しさん:2016年10月30日 01:21 ID:AW.YOctk0▼このコメントに返信
※49
シベリア出兵時に敵前逃亡してシベリアの村落で火付盗賊を繰り返した朝鮮人たちがいた。それを逮捕するために予定の滞在期間が伸びた事を列強等から侵略の野心ありと因縁をつけられて日本下げをされた。日本がいくら正義だと思っていても、野心がある連中はそんな評価も判断もしない。

満州に入植していた支那の開拓民はそのような自称朝鮮パルチザンたちを高麗棒子と呼んで、そういう連中であることを当時からすでに認識していたものだ。

満州の開拓民を守ったのは日本軍で、襲っていたのが匪賊だが、その成れの果てが八路軍。そして日本敗戦の折に、関東軍が武装解除したものを横領隠匿して国民党を打ち破ったのに感謝もせず、おごりたかぶった末に大躍進政策や文化大革命で亡国寸前になって西側に泣きついた。

その時に助けたのも日本だったが、それに全く恩義を感じずにその時から反日を始めた。

このように不正義で不実な連中なので、いずれは自滅することになるだろう。その時は近い。


こんなふうに解釈した。
67.名無しさん:2016年10月30日 01:26 ID:7XAkaLFQ0▼このコメントに返信
※32
キンペイに代表される支那人の丸顔豚鼻は、どう見てもモンゴルの血だろう
掘りの深いロシア人の顔とは程遠い
68.名無しさん:2016年10月30日 01:33 ID:AW.YOctk0▼このコメントに返信
※41
璦琿条約
69.名無しさん:2016年10月30日 01:36 ID:kztN.8SH0▼このコメントに返信
ttp://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1505.html
このあたりってどれぐらい正確なのか判断つきかねる
70.名無しさん:2016年10月30日 01:55 ID:1amSMfEl0▼このコメントに返信
やっぱり中国人はアホやな。
歴史を忘れた民族に未来は無いってのは本当だな。

まあ、一番中国に住む人々を虐げ虐さつしてきたのは、今も昔もその時代の為政者や権力者なんだけどな。
一番の敵は外国ではなく自国の権力者だろ。
71.名無しさん:2016年10月30日 02:03 ID:iejnd5Mm0▼このコメントに返信
そうだよね
中国人が尊敬できる人間で基本的な民主的価値観を共有できたらいいのに

本来人口と国土で言ったら中国がアジアのリーダーになるべきなんだよ。そしてほかのアジア諸国を守らなきゃいけない。
日本はNO2とか3でも構わないし。

でも今の中国は絶対だめだ。人類のためにはなくなったほうがいいかもってレベル。
72.名無しさん:2016年10月30日 02:03 ID:rKQlXAQeO▼このコメントに返信
毛沢東は偉大!歴史上一番たくさん○したうえに、竹のカーテンに閉じ込めた!
73.名無しさん:2016年10月30日 02:10 ID:ruHemnFP0▼このコメントに返信
中国に一番損害を与えたのは中国だけど対外的ならイギリスでしょう(^^)
74.名無しさん:2016年10月30日 02:28 ID:YG6bRUhg0▼このコメントに返信
今の中共は漢人がメインの国家。 清は満州人(女真族)の国家。
その辺を理解してないと今の中国人のように元も清も明も一緒くたにして「中国4000年」とか
バカなことを平気で言えるようになる。 

早い話が、場所は同じだが、言葉もDNAも違う他民族の国。漢民族がそんなこと気にするわけない。
75.名無しさん:2016年10月30日 02:32 ID:vrxoNMf40▼このコメントに返信
直接的な被害って点なら、日本でOKだと思うよ(ただし中国人自らを除いて)。
とりあえずイギリスではないでしょ。
76.名無しさん:2016年10月30日 03:06 ID:L.bXG1Xg0▼このコメントに返信
ロシアどうのはともかくとして、支那にはまた鎖国してもらわなきゃいけない。海岸線からひとかきも
出てはいけない。チベット人とウィグル人の土地から出て行くこと。そのうえで、軍閥同士でいくさし
て無人の荒野に「戻る」のがベスト。昔、漢帝国が滅んだように。そして地球温暖化により支那は砂漠
になる。毒の土地は砂に埋もれる。
77.名無しさん:2016年10月30日 03:37 ID:weTVaW.Q0▼このコメントに返信
頭がおかしい。 中国に最も被害を与えたのは毛沢東中国共産党以外ありえない。

大躍進時代に3500万人以上の餓死者を出し、文化大革命で2500万人以上が
粛清、または、獄中死させられている。 その他にも、何度もさまざまな場所で
虐殺が起きており、少なく見積もっても6500万人、最大で1億人が死んでいる。
そこには、漢民族以外の満州族、モンゴル族、ウイグル族、チベット族が含まれる。
78.名無しさん:2016年10月30日 03:41 ID:s.TM21BK0▼このコメントに返信
※77
1億は盛りすぎだろう、当時の中国の人口って5億ぐらいだろ?
多分、多くて5000万ぐらいだと思う
まあ、もはや調査すらできないから分からんけど
79.名無しさん:2016年10月30日 04:26 ID:v.eltqfs0▼このコメントに返信
「ソ連が中国共産党を援助したせいで、近代中国の統治者であった国民党が追い出されてしまった」っていう。高度な共産党批判。
80.名無しさん:2016年10月30日 05:34 ID:98dSt6.L0▼このコメントに返信
※77
書こうと思ったら既に書かれてた件w

そーだよね?
中国に最大の被害をもたらせた奴って、毛沢東とその愛人の江青以外思いつかんわ。
81.名無しさん:2016年10月30日 06:04 ID:BFQJZ0270▼このコメントに返信
歴史地図的に近代中華に最もダメージ与えたのはロシアで間違いないだろ(広さ的に)
それと仮に満州が生き残って独自発展したとしたら今頃日本のネット上のウヨクの怨嗟は満州に向いてるんじゃない
敵が減ってむしろ良かったかもねシナが潰れるときは巻き込んでくれるんだし
あと毛批判は政府があれだからできるわけないので外に敵求めないといけないという記事の辛い状況も察してあげないと
本気で書いてるなら変な愛国プロパガンダは自国他国問わず迷惑だという事がよくわかる記事だけど
82.名無しさん:2016年10月30日 06:10 ID:dDoJEG4m0▼このコメントに返信
※37


だからお前ら日本は無条件降伏した敗戦植民地なんだってば


今外国人の移民受け入れも進めているだろ


もうとっくの昔に主権なんか無い植民地になってるの理解出来ないのかバーカw


お前らに外国人は出て行けとか言う権利は無いんだよ


悔しかったら日本にいる外国人全員追い出して日本に入って来る事が出来ない法律でも作ってみwww


83.名無しさん:2016年10月30日 06:26 ID:U.IFNhj80▼このコメントに返信
シナはまだ日本を侵略するには少し早すぎたと判断し、完全に、騙しモードをリセットとしたようで。

信用させー指導者を徐々に親中に置き換えーくだらない嘘でシナを移民させーシナテロ軍の進駐を認めさせ(もしくはうまくいかなければ反乱、反政府、暴動)ー最終的にその国の政府を外部からシナが統制し、エセ平和主義により武力を剥ぎ取り、情報の完全封鎖の下一気に日本を軍事的に侵略。

日本は愚かにもシナチョウセン日本で貿易関係の合意をしたり、シナの大量移民をするようであるが、これが将来、日本の重大な分岐点となったと評価されるであろう。シナとの交渉の仲介するもの、日本在住のシナ、シナの手先を信用するな。

シナをコロセ
84.名無しさん:2016年10月30日 06:38 ID:dDoJEG4m0▼このコメントに返信


中国が日本を侵略するとか訳が分からない事を言ってる馬鹿がいるが


日本はもう既に敗戦して無条件降伏しているのだから今更侵略する必要がないのだが


もう既に植民地であり奴隷である事にも気付いていない洗脳された哀れな奴隷は惨めだなw


85.名無しさん:2016年10月30日 06:53 ID:l9sZiXZb0▼このコメントに返信
共産党抜きで考えたらまぁ日本で間違ってないんじゃない?
86.名無しさん:2016年10月30日 06:53 ID:U.IFNhj80▼このコメントに返信
シナの手先のいうことは一言も信用してはいけない。シナを狩り出し、全て吊るせ、シナの嘘宣伝に同調する個人、団体、企業は、その構成員、家族、資本すべてシナに帰化させ、日本には二度といれてはいけない。

日本のマイナスとは一貫してシナに関与したことによる。これは政治的、経済的な問題ではなく、シナの存在自体が世界のマイナスとなっている。
87.名無しさん:2016年10月30日 06:57 ID:U.IFNhj80▼このコメントに返信
軍事侵略を右手で、その侵略対象との融和の演出、この意味を理解できない愚か者がいるとは。

この状況でいまだに謀略が通じると本気でシナは考えているようだが、これに同調する低能自民党員もいるようで、
88.名無しさん:2016年10月30日 06:58 ID:6P7m4Q.c0▼このコメントに返信
韓国が日本を従軍慰安婦で叩くのは韓国カトリックが率先してるんじゃないのかな?貧富の格差の不満を反らすために
よくわからんがそんな気がする

北朝鮮も北朝鮮で白丁のような酷い身分制度の国に戻ったし

せめて平等の国になってくれ
89.名無しさん:2016年10月30日 07:26 ID:XJJLLg380▼このコメントに返信
「中国に近代はまだ到来してない」という解釈はどうだろう。
世界と付き合っていく経験とか、いろいろと手順をすっ飛ばしすぎてる気がするんだ。
90.名無しさん:2016年10月30日 08:05 ID:AboJb7I20▼このコメントに返信
※83
それを受け入れる政治屋、経済界こそ問題だと思いませんか。
まず倒すべきはそちらでしょう。
91.名無しさん:2016年10月30日 08:14 ID:sHh5O4xb0▼このコメントに返信
文革だろ
92.名無しさん:2016年10月30日 08:18 ID:RcJTF6Ck0▼このコメントに返信
※84

その奴隷のオコボレにすがって生計立ててる言葉に表せないほど哀れな民族ってなんて呼んでほしい?寄せい虫?



93.名無しさん:2016年10月30日 08:56 ID:p1LxmC6A0▼このコメントに返信
アヘン戦争はイギリスが色々と利益を奪ってやろうと中国に対してケンカを吹っ掛けた。
94.名無しさん:2016年10月30日 10:34 ID:dpDwscWp0▼このコメントに返信
つまり端的にいうと中国にせよ朝鮮にせよ今の状況を許したのは日本のせいですな(棒
95.名無しさん:2016年10月30日 10:45 ID:GvX7l90N0▼このコメントに返信
※62
パーの国ワロタ

(^^♪アタマの中はパールだよ by牧しんじゅ
96.名無しさん:2016年10月30日 11:26 ID:hW6Qt49h0▼このコメントに返信
近代だと辛亥革命以降じゃないのか?
アメリカが蒋介石支援したせいで、泥沼の支那事変になったんだから。
アメリカが一番悪い。
97.名無しさん:2016年10月30日 11:51 ID:c6tubXCf0▼このコメントに返信
近代中国に最も大きな損害を与えたのは中国人だった!?
歴史の真実を理解していない民族に歴史を語る資格はない。
中国の歴史で中国人を排除して、自分を可哀そうな人と置いて、勝手な解釈は正しい歴史認識に繋がらない。
結局、捏造の歴史で、国民を統治するんでしょう。中南海の住人達さん。
98.名無しさん:2016年10月30日 12:24 ID:9Uzwbf4Q0▼このコメントに返信
アメリカも朝鮮戦争という代理戦争で100万人くらい人民解放軍をやってるんじゃないか?
99.名無しさん:2016年10月30日 12:30 ID:e68IxMHw0▼このコメントに返信
中英露の順?
100.名無しさん:2016年10月30日 12:41 ID:hUBRmQNR0▼このコメントに返信
※92
申し訳ないが生存競争を勝ち抜いて現在の生態とニッチを獲得した生物と共産主義者を比べるのはNG。
101.名無しさん:2016年10月30日 13:31 ID:CjkY2mpI0▼このコメントに返信
特亜人種 ( 中朝韓 ) のクズっぷりは今に始まった事ではない。
こいつらはウソつき、日本国民の敵。
貿易限定で距離を置くか、断交すべき。
他国の代理店を経由した迂回貿易なら、余計なかかわりすら持たなくて済む。
102.名無しさん:2016年10月30日 14:30 ID:8rs0M8fU0▼このコメントに返信
毛沢🐽だよ!
103.名無しさん:2016年10月30日 14:49 ID:7ylFgyAU0▼このコメントに返信
毛沢サンとか言う覇下はもちろんだが地動く塵全般やな。アヘン戦争でも日清戦争でも対外戦争よりも仲間内の派閥争いの方が大切だったし、自分らは域外にパクリに行きまくってるくせに域外から攻められたみたいに歴史書くのは匈奴の時代からオサダマリだし、助けてくれた外国には必ず、”鰓切り”の返礼してるし、まあセイゼイ200ねん周期で200年を周期に飢饉・暴動・反乱・革命・勃興・衰退のリセット繰り返してるだけの事はある。
104.名無しさん:2016年10月30日 15:06 ID:kGhf7aIf0▼このコメントに返信
91が書いてあるようなことは学校で習わなかった。
週刊誌にもTVにも新聞にも載らなかった。

歴史を知っている人達は、甘えるな・自分で調べろというかもしれない。
だけど、いわゆる一般人は学校で習うかマスメディアが特集組むかをしない限り知らない。

中朝人が何を言ってもどうでもいいんだ。
日本国内で自分に都合が悪いわけでもない史実が隠蔽されている日本は異常だ。

マスメディアを乗っ取られたのが大きいのだろう。
マスメディアから集中砲火を浴びるのは政治家や金持ちでも辛い。
一つずつ変えていかないとな。
105.名無しさん:2016年10月30日 15:36 ID:kGhf7aIf0▼このコメントに返信
※71
いつの中国ならいいの?
中国が建国されてから60年間だけど、現在に至るまで頼りたいと思ったことがないよ。
今の位置に他の国があった時期だって、アジアを導いてほしいと思ったことがないよ。
唐とか隋のことを言っているの?
106.名無しさん:2016年10月30日 15:40 ID:lfDXcjr10▼このコメントに返信
中国人を最も大量に減らしたのは共産党だろ 
数千万人を餓死させ 二児目を妊娠した母体を蹴って流産流血死させ 毎年チベット僧を焼身自殺させ 毎年百万人単位の肺癌死させている
107.名無しさん:2016年10月30日 15:59 ID:BhqbjDqi0▼このコメントに返信
文化革命だろw
108.名無しさん:2016年10月30日 16:26 ID:h0Iq0OEa0▼このコメントに返信
大体だな、「国民を最も殺したのは其の自国民だ!」、と云うのが定説だよ。
近代ではソ連共産党が革命前後及びその後数千万人単位で反対派を消したし、チャンも有史以来何億人殺したのよ?。ってモンだろ。
我が国だって戦国時代以後、恐らく数百万人は殺してるぜ。直接戦闘でなくても飢餓、病気なども含むがネ。
WWⅡでも戦没者は数千万人だろ?。その数倍以上は内戦などで殺してるわけだ。恐っそろしいね!。
109.名無しさん:2016年10月30日 17:21 ID:BatctR5E0▼このコメントに返信

支那に最大の損害を与えたのは共産党を措いてない。批判を赦さない徹底した全体主義。
大躍進のあとの大飢饉。文化大革命。チベット、内モンゴル。虐殺、嗜虐をこの上なく
好む民。

110.名無しさん:2016年10月30日 18:10 ID:GK3MAYCq0▼このコメントに返信
英国と支那(国共)だろ。
111.名無しさん:2016年10月30日 19:01 ID:wCOdA6mv0▼このコメントに返信
欧米には、よう言わへん!
112.名無しさん:2016年10月30日 19:11 ID:IAveg2Qm0▼このコメントに返信
中国はロシアと喧嘩でもしてろ
113.名無しさん:2016年10月30日 19:20 ID:mY92g.Z00▼このコメントに返信
ウラジオストクは元々中国領
114.名無しさん:2016年10月30日 20:00 ID:.u6GrsHN0▼このコメントに返信
いわずとしれた大英帝国様だ。と言いたいところだが
その百年後にもっと深刻な損害を与えるアカが現れたけどな・・・
これに比べりゃ大英帝国様も裸足で逃げ出す悪辣さ。
115.名無しさん:2016年10月30日 21:52 ID:.qMs4Buc0▼このコメントに返信
滅びなさい
116.名無しさん:2016年10月30日 21:58 ID:.qMs4Buc0▼このコメントに返信
浜⚫とか上⚫彩とかEXIL⚫とかSMA⚫とか石原とか日本でも創⚫学会とかなくなりもうあとがない奴等ばかりだからね政治家ごと要らないよ中国朝鮮3国からも要らないよ。最後くらい散々贅沢させてもらったんだから感謝して滅びなさい。
117.名無しさん:2016年10月30日 23:10 ID:U2M4vfUz0▼このコメントに返信
できて70年の若造国家に近代とかあるわけねえだろ
118.名無しさん:2016年10月30日 23:16 ID:U2M4vfUz0▼このコメントに返信
マジで中国は一回滅ぶか粉々に分裂した方が世界の平和に繋がると思う。
119.名無しさん:2016年10月31日 00:33 ID:6daZ.5IY0▼このコメントに返信
でもこれ一方的にエゲレスに被害を受けたかのように喧伝してるが事実は英+麻薬利権で食っていたチュウゴキ人マフィア+アヘンを摂取したい中国人の連合だったと思うの
・・・・・・8割はアヘン利権とアヘン中毒の中国人連盟が起こした戦争だとひそかに思うわけよ・・・・・中国人VS中国人これがあの戦争の正しい認識じゃないかな?真面目にそうだと思う
120.名無しさん:2016年10月31日 00:43 ID:lqRWTkRZ0▼このコメントに返信
被害?
いや、唐以降支那大陸はグチャグチャだろ
被害もクソもない
一番人を殺したのは現政権である中共でしょうが
文革
121.名無しさん:2016年10月31日 00:43 ID:lqRWTkRZ0▼このコメントに返信
被害?
いや、唐以降支那大陸はグチャグチャだろ
被害もクソもない
一番人を殺したのは現政権である中共でしょうが
文革
122.名無しさん:2016年10月31日 01:30 ID:UlFpEVOX0▼このコメントに返信
優秀な官僚がアヘンで狂わされたら、まともな統治ができなくなるわな
優秀でない官僚は、アヘンを売ってボロ儲けしてたわな
123.名無しさん:2016年10月31日 11:51 ID:FmuOB3xf0▼このコメントに返信
>中でも中国に大きな損害を与えたのは日本であることは間違いないものの、最も大きな損害を与えたのはロシアであると主張した。

もう一度、聞いていい?
中国に最も大きな損害を与えた国はどこ?
124.名無しさん:2016年10月31日 13:06 ID:USHX6abY0▼このコメントに返信
中国の近代って21世紀以降だから、一番損害を与えたのはやっぱり日本だなw
125.名無しさん:2016年10月31日 14:51 ID:wy9RJrC20▼このコメントに返信
まあ、ソ連のせいで赤化、毛沢東の文化大革命、大躍進運動による中華文明の良いところだけを狙って破壊。人民の虐殺。民度の低下が引き起こされたとすると、中国がロシアから受けた損害は天文学的なものだ。計算し用がない。

日本は中国が雑魚ってことを証明してしまっただけで、中国にさまざまな西洋文化を伝播してやった。
126.名無しさん:2016年10月31日 15:38 ID:JQHSp2ER0▼このコメントに返信
イギリスが阿片持ち込んだ影響は間違いなくでかいだろ。
あまりにも広まりすぎていたから、毛沢東は阿片漬けから脱却させるために、阿片に少しでも関わった奴は皆殺しとかやってる。
文革でああも容易く自国民を殺したのは、その事があったからの様に思う。
127.名無しさん:2016年10月31日 15:46 ID:7Qn37zdb0▼このコメントに返信
何言ってんだよ。清王朝に万里の長城より北側に流刑された白丁が南下したのが今の中国だろうが
そして清王朝を滅ぼして土地を奪い民族ごと入れ替わった歴史わすれたか!
それが理由で中国には何年も続いた『老舗』が無いのである。哀れ!
128.名無しさん:2016年10月31日 20:06 ID:g86jdY.j0▼このコメントに返信
阿片売りが最も損害を与えているように見えるね、大英帝国しかり、中共も阿片売って民を騙してたしな。
129.名無しさん:2016年10月31日 20:39 ID:7Qn37zdb0▼このコメントに返信
>>!
どこまでバカなんだ日本は中国にとって最大の支援国だっただろ!
 だからお前ら土人て言われるんだ(*^^*)
130.名無しさん:2016年10月31日 22:00 ID:hrS0M32J0▼このコメントに返信

大躍進政策・文化大革命・天安門 中国人を一番圧殺したのは中国人

131.名無しさん:2016年10月31日 22:16 ID:z5pprvwk0▼このコメントに返信
中国という国に一番ダメージを与えたのは間違いなく共産党
もはや中国として再起することは不可能
132.名無しさん:2016年10月31日 23:55 ID:pP4rLs0U0▼このコメントに返信
眠れる獅子が、薬漬けの豚と暴露されたのは痛打だったか。
本格的に解体が始まったのはそれ以降だったしな。
133.名無しさん:2016年11月01日 11:28 ID:wpWTRq.R0▼このコメントに返信
中国に一番損害を与えたのは文化大革命の毛沢東じゃないのか
134.名無しさん:2016年11月01日 11:50 ID:Scvll.ti0▼このコメントに返信
そうそう、まず間違いなく中共なw
135.名無しさん:2016年11月01日 12:51 ID:aVH6EeUA0▼このコメントに返信
列強にはもちろん責任はあるが、大きな被害を与えたのは中国人自身だ。民衆レベルで中国人を傷めつけて被害を与えたのは朝鮮人だ。半島系日本人であることを笠に着て中国人を虐待した。その事によって中国人の恨みは日本に向かった。むしろ半島を併合ではなく植民地として統治し、日本人と朝鮮人を区別しておけば、朝鮮人に対する恨みは朝鮮人へ、日本人に対する恨みは日本人へと向き、すべての恨みが日本に向くことはなかっただろう。一番大きな間違いは朝鮮人のような民族を日本人として扱ったことだ。
136.名無しさん:2016年11月01日 15:01 ID:eljdm.0c0▼このコメントに返信
中華民国の自称領土は中華人民共和国より広いから。w
いまもそう。
137.名無しさん:2016年11月01日 15:38 ID:d5ER0Mxz0▼このコメントに返信
文化大革命だな
138.名無しさん:2016年11月01日 15:43 ID:0QctSG3y0▼このコメントに返信
清の皇帝をぶち殺したのは蒋介石で、遺産は台湾にたらふく持ち帰ったのでな
莫大な損害を与えたのは、蒋介石だろう。
139.名無しさん:2016年11月01日 18:35 ID:d5ER0Mxz0▼このコメントに返信
自己責任なのさ、中国とか韓国ってどこまで自分に甘いんだ。馬鹿国家・無能国家、責任転嫁だけは上手だな。
140.名無しさん:2016年11月01日 18:59 ID:.MObe9FF0▼このコメントに返信
>中でも中国に大きな損害を与えたのは日本であることは間違いないもの

やり直し。
中でも中国に大きな損害を与えたのは日本とする方針であることは間違いないもの…が正解
てか日本は仮に万歩譲って党の捏造分認めても貢献しかしてないだろ
141.名無しさん:2016年11月01日 20:44 ID:USacKZBr0▼このコメントに返信
いつになったら、ブリカスだって、教えてもらえるのかな?哀れと
142.名無しさん:2016年11月01日 20:46 ID:Yke0M1ku0▼このコメントに返信
中国を植民地支配したのはロシア・ドイツ・イギリス・アメリカ・日本・オランダ・フランスあたりでしょう。歴史を古代に遡れば満州・女人族・チベットあたり。もっと古代に遡れば大和王権統一国家日本国。秦の始皇帝までは日本人説もある。古代大和王権国家だった頃の中国は「エデンの園と言われていて、それはそれは国民主体の平和で幸せな国だった超古代中国、大和の国の一部」。中国人を一番多く殺して来たのは「同じ中国人」歴史の事実です。
143.名無しさん:2016年11月01日 22:11 ID:v8W.WvKE0▼このコメントに返信
毛沢東って、世界で虐殺の上位ランキングにいるよね。
144.名無しさん:2016年11月02日 00:12 ID:DFoYzas80▼このコメントに返信
日本共産党と市民団体とやら「 げっ梯子を外された 」
145.名無しさん:2016年11月02日 00:42 ID:AgEbj0PT0▼このコメントに返信
日本人が近代史に詳しい?
少なくともこのスレの惨状を見た感想はその正反対のものだが・・・
146.名無しさん:2016年11月02日 03:48 ID:BoV24p520▼このコメントに返信
※8
頑張れ!!出来損ない!
147.名無しさん:2016年11月02日 05:29 ID:ufkrnAtF0▼このコメントに返信
自国に自信ないから他国を責めたてる。
中国共産党、韓国 、アフリカ途上国 みんな同一だな
148.名無しさん:2016年11月02日 07:08 ID:m2CFdqOk0▼このコメントに返信
中韓には幾ら支援しても、恨まれるだけで感謝など絶対されない
其れも判らず延々と支援した日本が馬鹿
149.名無しさん:2016年11月02日 11:24 ID:afQzK0Im0▼このコメントに返信
白人列強は植民地経営に長い歴史を持ち様々なノウハウを持っていた.植民地の果実を搾るだけ絞ってもそれと気付かないよう洗脳し、また絶対反抗しないよう躾けた。それに引き替え我が日本は言うも歯がゆいが・・・・さんざん投資した挙げ句チ〇ンなどには反日をはられナンタルチア!
150.名無しさん:2016年11月02日 12:37 ID:DKbru80g0▼このコメントに返信
バブル崩壊で沈没寸前の 中国様を 助けているのは 日本の財務省が必死こいて 国民の税金ブチ込みまくってんだが!
151.名無しさん:2016年11月02日 20:21 ID:5t3Mnw0P0▼このコメントに返信
日本の全てのマイナスはシナとの関係から生じる。

まずは全てのレベルでシナを切る。
152.名無しさん:2016年11月03日 21:06 ID:jLsR45Vn0▼このコメントに返信
シナとはゴミ、ゴミに損害もくそもない。ゴミはゴミ、臭いものは焼却するしかみちはない。

シナゴミ、アジアの汚物、家畜人間、アジアの評価を一身にさげているシナゴミを、完全に地上から一掃しなければならない。
153.名無しさん:2016年11月04日 21:32 ID:.nOc6Im40▼このコメントに返信
人民解放軍は中国人を虐待するための軍なのだが。

お名前