2016年10月30日 02:05

死ぬのが怖いって感覚

死ぬのが怖いって感覚

03

引用元:死ぬのが怖いって感覚
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1477673834/

1: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)01:57:14 ID:mg5
大人になってもあるやついるんだな
彼氏と生と死について話してた時、やだよ俺死ぬのこえーもん。って言われてハッとした

2: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)01:57:50 ID:mg5
死にたくないって思える人生羨ましいよな
生きてたらみんなどこかで1度は死にたいと思うような事ありそうだけど

3: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)01:59:53 ID:vso
世の中
そんなスッキリ死ねるとか限らんのよ

4: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:00:50 ID:mg5
>>3
勿論苦しんで死ぬのは嫌だけど
例えば安楽死出来るなら死は怖くないな

死ぬ過程で味わう苦しみが嫌なだけで死そのものに対する恐怖は特にないんだが

5: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:01:00 ID:Zy1
多分死に直面したら怖いって思うよ
生物として

それでも死ぬ人いるけど

7: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:01:50 ID:mg5
>>5
そういう思いした事ないからなのかな?
死んだら生まれる前に戻るだけだし死=無だから死んだら何もわからんやん?

26: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:05:51 ID:Zy1
>>7
ポックリ逝くなら怖くないよ
俺はジェットコースターとか戦争の映像とか怖いから
やっぱ突然の死は怖いと感じると思う

8: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:01:53 ID:JSK
普通の人は死ぬのは怖いよ
死ぬのが怖くないって人もいざとなると生きようとあがいてるし・・・
本当に死ぬのが怖くないって人のほうが珍しい

11: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:02:30 ID:mg5
>>8
マジか…死にたくないのが普通なのか

10: ■忍法帖【Lv=4,ほうおう,NaX】 2016/10/29(土)02:02:05 ID:gIB
死ぬのが怖いからって、生き続けたいと思ってる訳じゃないだろ

14: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:03:10 ID:mg5
>>10
どうなんだろうね?不死身とかになったら絶対嫌だよね

15: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:03:23 ID:KOF
ただ単に誰も知らないことするのが怖いだけだろ

20: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:05:00 ID:mg5
>>15
死んだ人の話は聞けないしね。
死んだ後のことは死んでみなきゃわからないからね

24: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:05:36 ID:KOF
>>20
宇宙怖いやばいのと同じ感覚だと思う

18: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:04:27 ID:fyT
なんかうちのカーチャンみたいだな
自ら死のうとは思わないけど、何の苦痛もないか、もしくは一瞬ならいつでも死んでいいとか言ってるわ
死に対する恐怖ってのが理解できないみたい
動物なんていつか死ぬのに、何で生まれて、何で必死で生きてんの?とか言ってた

25: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:05:36 ID:mg5
>>18
本当それ
消えるボタンポチッて押して消えれるならとっくに消えてる気がする

30: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:07:42 ID:fyT
>>25
俺からすれば死に対する恐怖が無いのが理解できないんだけどなあ
もし病気で意識もなく何も分からなくなったらどうする?って議論で、いつも意見が別れる
カーチャンは案の定、さっさと維持装置を止めて欲しいタイプ、俺は出来うる限り延命して欲しいタイプ

34: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:09:35 ID:mg5
>>30
自分が何もわからないなら生きてる意味なくねぇか?
延命措置付けたって、遺された家族に延命措置の費用払わせるだけだし迷惑かけてまで生きたくない

41: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:12:19 ID:fyT
>>34
俺に我が子がいたりすれば負担云々考えるのかもしれんが、我が親への負担だから、いくらなんでも自分の命には変えられないわ
例えその時は分からなくてもいつか目覚めるかもしれないから、もし途中で維持装置止めたりしたら、死んだ後もし魂なり何かしらの意識があった場合絶対後悔しそう

45: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:14:29 ID:mg5
>>41
そこまで生きたいと思えるのが凄い

50: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:17:41 ID:fyT
>>45
だって宇宙開発の先も見たいし、VR技術の先も見たいし、他にも科学の発展とか医療の発展とか、世界情勢とか気になる事はいっぱいあるじゃん
見たいものを全て見ようと思ったら、平均寿命まで生きたとしても足りる気がしない
別に不老不死を求めたりはしないけど、老いるまでは生きたい
俺自身に子供がいないから本能的に死を避けるのかもしれないけど

55: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:20:15 ID:mg5
>>50
宇宙開発やVRについては知的好奇心が強いんだなと思うけど
きっと普通は本能的に死を避けたいと思うんだよな

死んでも平気って思う人間が普通じゃないんだろうがそういう人たくさんいる気がする

22: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:05:26 ID:rsy
一回想像してみ、病院の白い部屋に座ってて先生が今からボタン押しますね~、眠るように死ぬので痛みはありませんよ、安心して下さいっていう姿を
そして横で看護婦が何やら機械を設定してて皆んな神妙な顔をしている
本当に怖く無いの?

28: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:06:53 ID:mg5
>>22
そのシチュエーションは少し怖いな
愛する人がそばにいて、今までありがとうって自分で押せるなら良いな

31: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:08:05 ID:rsy
今色々考えて思考してるお前
思考している自分は存在しているんだと感じているお前
それがパッと消えて無くなるんだぞ

36: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:10:40 ID:mg5
>>31
怖くなくね?だってそれすらもわからなくなるんだぞ?

32: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:08:13 ID:grO
額に銃口突きつけられて怖がらないやつなんかいるのかな

39: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:11:24 ID:mg5
>>32
それは銃で撃たれるのが怖い訳で
苦痛なくしねるなら怖くないな

37: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:11:12 ID:grO
まあ自殺志願者は別として

42: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:12:30 ID:mg5
>>37
今すぐ自殺したい程辛いわけでもないけど物心ついた時から別にいつ死んでもいいとは思ってるな
そこまで生に執着がないというか

38: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:11:20 ID:0fz
死んだら後悔する意識も無いし問題ないわ
そもそも自分が死んだと思う意識も無い

案ずるより死ぬが易し だよ!

43: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:13:37 ID:mg5
>>38
死んだら後悔する意識もないは間違いないな

47: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:16:51 ID:0fz
>>43
死んだらもうどうでもいい話だけど自分の名誉の為に
恥ずかしい物は処分してから死にたいと思う不思議

逆にその問題が無ければいつでも死んでいいと自分も思っていたよ
1つ処分し忘れたけど…

49: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:17:35 ID:mg5
>>47
HDD破壊せずに死んだのか…

44: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:13:59 ID:grO
普通は死にたいとは思わんわな

46: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:14:59 ID:mg5
>>44
死にたいって程じゃないけど生きることに執着がないって感じかな

48: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:17:03 ID:mg5
死にたくない死ぬの怖いって思える人は物凄く幸せな人生送ってるのかな?

54: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:19:55 ID:fyT
>>48
勿論いい事ばかりではないけど、まあそれなりに

59: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:23:37 ID:mg5
死にたくないと思う人に対して純粋に疑問なんだが
例えば今の地位や名誉を失って
愛する人や大切な人もみんな死んでホームレスになって明日食べるご飯の心配をする程落ちぶれてもなお死にたくないと思うか?

67: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:27:49 ID:fyT
>>59
やりたい事は色々あるから、しがらみなく新たな事が出来るその状況で死にたいとは思わないかな
今も好きな仕事してるから特にやめたいとは思わないけど、これを失ってしまったら、逆に新鮮に新たなチャレンジが出来ると思う

71: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:30:31 ID:0fz
>>67
健康な体がいつまでも当たり前にある訳ではない世界なんだよなー

68: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:28:50 ID:mg5
>>67
すげー
半端なくポジティブなんだな

72: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:32:26 ID:fyT
>>68
いや、実生活ではめちゃくちゃネガティブだぞwww
寝る前に「今日のあの言い方まずかったかなー」とかひたすら悶々とするタイプ
ただ、興味が幅広いのかもな

76: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:34:50 ID:mg5
>>72
興味!それだ
まだ〇〇がやりたいからしねないって思うんだろうな

私みたいなタイプはやり残したことがあったとしてもどうせ死ねばわからんしって思うけど
生きたい人にとったらしねばとかじゃなくて今やりたい!って思うんだろうな

78: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:35:59 ID:fyT
>>76
死んだらできない!って思うな
考え方一つでこうも違うんだなあ

80: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:36:31 ID:mg5
>>78
なるほどなぁ

61: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:24:45 ID:ERD
ボケる理由が死の恐怖から逃げるためと聞いたときは何とも言えない気分になった

65: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:26:44 ID:mg5
>>61
そうなんか
初めて聞いたわ

77: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:35:41 ID:4Yq
まぁ死んだらどうなるかは気になるな

79: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:36:13 ID:mg5
>>77
嫌でも何十年後には必ず死ぬ事になるから

82: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:38:33 ID:0fz
イッチの場合は老化による外見の変化
それに伴う周囲の人間からの扱いが今後の課題だよ

歳を取ると急に周囲の人間は相手にしなくなる…

83: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:40:20 ID:mg5
>>82
死から話が逸れるけど

最近年取る恐怖は半端ないなw
もうこれ以上年取らなくていいよーもう誕生日嬉しくないよーって思ってる

86: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:46:29 ID:0fz
>>83
若いうちは人間関係はいつでも何度でも積み重ね始める事ができる

でもそうやって積み重ねては放置
積み重ね初めては壊す
また…
また…

とその場しのぎでやり過ごしてしまうと気が付いたら積むブロックがもう周りに1つも無くなってしまってどうもしようが無くなるよ
それがあなたの課題

87: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:47:55 ID:mg5
>>86
すげーな
なんで人間関係すぐ破壊するってわかったんだ?

88: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:48:39 ID:PqL
いや誰でも強いて言えば死にたくらはないだろ
強く意識しなくなるだけで

91: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:49:26 ID:mg5
>>88
子どもの頃は死ぬの怖かった気がするわあまり覚えてないけど

97: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:55:08 ID:mg5
0fzは何者だったんだ…どこから見てんだw

100: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)02:59:02 ID:hkJ
積み重ねの無い奴
死ぬのが怖くないんじゃなくて生きてる事を楽しんでないんだろうな

101: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)03:00:15 ID:hkJ
ざっくり読んだが似たもの同士だっただけだろ

103: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)03:00:45 ID:mg5
>>101
そういう事かね?だからわかるのかもな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年10月30日 02:07 ID:Ime.5PgN0▼このコメントに返信
ギュリちゃんとキムハヌルちゃんと一緒にあの世に行けるなら
なにも怖くないw
2.名無しさん:2016年10月30日 02:11 ID:PWcYRS1a0▼このコメントに返信
死ぬのが怖いなんて言うのが幻想だ。
そうで無ければ何かを勘違いしてる。

死ぬのは必然だから、避けようがないし、全員に平等に終わりがある。
怖いのは死因や死後だろう。
苦しみの挙句に事切れるのは、さぞ怖かろう。
死後に遺品整理で自分の持ち物だったものが勝手に捨てられていく様は、さぞ哀しかろう。

日頃から、いつ死んでも良い様に終活はしておけ。
3.名無しさん:2016年10月30日 02:13 ID:p8rtcgKl0▼このコメントに返信
死んでから幽霊になって知人や友人のそばに行っても気づいてもらえない方がもっと辛いよ。むしろ空しくて寂しいよ。

もう5年も経つからさすがに慣れたけどさ(笑)
4.名無しさん:2016年10月30日 02:14 ID:2mT94zXU0▼このコメントに返信
逆に死ぬの怖くなかったら異常だと思うんだが……
5.名無しさん:2016年10月30日 02:15 ID:sicv68KH0▼このコメントに返信
お前ら阿呆ですねw
拷問されている最中の人間なんて、たいてい早く頃してくれ~頃してくれ~と断末魔の悲鳴を挙げるのに( ´,_ゝ`)
6.名無しさん:2016年10月30日 02:18 ID:PWcYRS1a0▼このコメントに返信
※4
怖がらなくて良い、安心しろ。
おまいさんも、病気か事故か老衰か知らんが、確実に死ぬ日が来るんやで。
7.名無しさん:2016年10月30日 02:19 ID:Of2hC4xJ0▼このコメントに返信
死ぬのが怖いつーか生きてる意味大して無くね?って感じる
8.名無しさん:2016年10月30日 02:21 ID:pycGyTQ40▼このコメントに返信
※5
なんかそういうデータあるんですか?
9.名無しさん:2016年10月30日 02:23 ID:t8XXu.420▼このコメントに返信
死の予感は死そのものより怖い
10.名無しさん:2016年10月30日 02:25 ID:QO6.p3KV0▼このコメントに返信
死への恐怖は死んだ経験が無く情報不足であり、やり直しが効かないからだよ。
11.名無しさん:2016年10月30日 02:28 ID:1BvRwEtM0▼このコメントに返信
むしろシヌ事への執着も意味も感じないんだが
今まで生きてることが全てで他には何もない
何にも成し遂げてないし良い思いもしてないのに
俺の生には意味がある生きてる限り
シンでも意味のある存在で居たいものだな
12.名無しさん:2016年10月30日 02:29 ID:q.F.gyZw0▼このコメントに返信
こういう事を言う人って
大病をわずらったり、マジで死ぬ寸前の事故にあったりした事ないから、現実味が無いんだよ

1回でもそういった「死」にかぎりなく近い経験をして
しかも生還してしまったら、恐怖をやっと知ることができると思う
13.名無しさん:2016年10月30日 02:29 ID:fpnA82MB0▼このコメントに返信
死ぬのが怖くない人は正直うらやましい
ある意味解脱しているのではなかろうか
今でも自分は自分という存在が消えることに恐怖している
14.名無しさん:2016年10月30日 02:37 ID:sBxtKYD20▼このコメントに返信
ほな逝ってくるわ
15.名無しさん:2016年10月30日 02:37 ID:PWcYRS1a0▼このコメントに返信
※12
風呂で寝てしまって、目が覚めたら沈んでいたものの自力で出てこれたが、そんな記憶ですらもう忘れかけてる。

俺は恐怖だとかそう言うのは一切感じなかった。
「あ、風呂で寝ちまった」「ん?水中じゃね?」「これで溺れるのか」その程度。

恐怖なんてのはその本人が恐れている事に対してしか抱かない。
だから、死にそうになっても怖いと思わない人もいる。
16.名無しさん:2016年10月30日 02:39 ID:ttwrvEdmO▼このコメントに返信
タヒぬのが嫌だって奴はうざい
害悪
17.名無しさん:2016年10月30日 02:39 ID:2OtaCvcjO▼このコメントに返信
ワイは死に恐怖はないなぁ。苦痛が無ければいつでもいい。
18.名無しさん:2016年10月30日 02:42 ID:q45VfK3i0▼このコメントに返信
タナトスフォビアという贅沢
19.名無しさん:2016年10月30日 02:45 ID:Y1wboKS40▼このコメントに返信
首に縄がかかる感覚はあるし、ぶら下がって首が伸びた姿を幻視するけどそれでもやっぱり死ぬのは怖い。
周りに迷惑かけつづけるぐらいなら吊った方が自分が楽だろうけど。
20.名無しさん:2016年10月30日 02:50 ID:xAig4Qim0▼このコメントに返信
本質を理解してない奴多いだろ…
事故であったら、それは痛い思いして死ぬのがヤダってだけであって「死の恐怖」に対する答えではない
イッチに生きたい/希望がないってのも当を得た回答ではない
主題が「死ぬ時への恐怖心」であって「今、死にたいか?」という問いではない為
まぁ、イッチがいろいろ変な方向に引っ張ってるから仕方ない気もするが…

※13
逆じゃね?
人格としての完成形だからこそ怖くはない
怖いって言ってんのは心霊現象とかが怖いって言ってんのと変わらん
自分では理解できてないものへの恐怖心だね
21.名無しさん:2016年10月30日 02:50 ID:P2cbFHCbO▼このコメントに返信
いつ死んでもいいけど身辺整理したいしお別れの挨拶もしたいし旅行行きたいし近所の美味しいお店のメニュー全部食べたいしやりたい事いっぱいあるし人生は短過ぎ。いつかは必ず死ぬんだからそれまで生きてればそれでいい。
22.名無しさん:2016年10月30日 02:56 ID:j9rB3jAa0▼このコメントに返信
死ぬ際の痛み苦しみは想像もつかないけどそれゆえに恐怖はそんなに感じない。それよりもやりたいことが山ほどあるのに今死んだらそれが一切できなくなることの方が怖い。
23.名無しさん:2016年10月30日 02:56 ID:vHc6AYLm0▼このコメントに返信
※16
では今すぐタヒんてどうぞ、嫌じゃないならできるだろ?
24.名無しさん:2016年10月30日 02:58 ID:q45VfK3i0▼このコメントに返信
死ってのは特別な言葉だと思うよ
実質体感しようがないからね
体感した時は意識どころか命として消滅した時だし
消滅恐怖と言い換えられるかもしれない
25.名無しさん:2016年10月30日 03:01 ID:qCQZZflX0▼このコメントに返信
親戚死んで、爺さん婆さん死んで、親の通夜葬式やって
友達も死ぬようになったら、嫌でも死を受け入れられるようになるはず。

俺はまだ少し怖いな。
特に突然の死は怖い。
26.北海道人:2016年10月30日 03:04 ID:wTC2yiXWO▼このコメントに返信
死ぬ事が怖いのは本能だろ。そうでなければ宗教が存在する訳が無い。
27.名無しさん:2016年10月30日 03:05 ID:oDrvrn1R0▼このコメントに返信
死ぬよりも老いの方が怖いべ
28.名無しさん:2016年10月30日 03:05 ID:3qp3VcZn0▼このコメントに返信
怖いか怖くないかじゃなくて
嫌か嫌じゃないかというのもある
29.名無しさん:2016年10月30日 03:08 ID:yYgGkLvz0▼このコメントに返信
ソレそのものより痛いのとか苦しいのがイヤ。
30.名無しさん:2016年10月30日 03:09 ID:tltG5UyR0▼このコメントに返信
命を粗末にしない為の安全装置と考えている
31.名無しさん:2016年10月30日 03:10 ID:q45VfK3i0▼このコメントに返信
死を受け入れる準備をしだす時期や切っ掛けってのはあるだろうね。
知り合いが亡くなったり自分が大病したりとか。
32.名無しさん:2016年10月30日 03:11 ID:K2j9yVNX0▼このコメントに返信
拷問だの飢餓だのと極限状態を前提にしてる奴いるけどさ
そんなの現代日本じゃ激レアケースだろ?
そんなの前提にされてもねぇ
33.名無しさん:2016年10月30日 03:11 ID:Mv35EPu.0▼このコメントに返信
死よりだな老いが恐怖を駆り立てるんだよ、頭の白髪は子供の時から生えてた奴が居たから驚きが無かったが……自分の鼻毛に白髪が混ざってた時の衝撃はマジでヤバイと思った。
34.名無しさん:2016年10月30日 03:14 ID:xgwkrSze0▼このコメントに返信
「続き」を感知できなるのが死の恐怖かなあ
生きたいと思うのはある意味では中毒かもしれない
死にたいというほうが通常そこに価値を見出すのは困難な気がするけど
35.名無しさん:2016年10月30日 03:16 ID:8C.CsHvV0▼このコメントに返信
掴みどころなく死に恐怖する感覚というのは、未知なものが多い時期にほど強く現れるものなんだと思う。
死とは必ず苦しかったり痛かったりするものだとか考えるのは、例えばアニメだとかで苦悶してる描写をこれでもかとするもので、瞬時に事切れる現実はあまり出てこない。

それが齢をとるにつれて、死とは何とも呆気ないものだと知り、その中で達観したふうな考えでも持つようにでもなれば、とりあえずの口先では「人間どんだけ未練があろうと、死ぬときゃ死ぬ」と嘯く。

生への執着に強く作用する未練とは、それなりに起伏のある人生を過ごしていなければ感じることができないもので、のっぺり人生で自身を糞する生モノでしかないと思ってるようなやつが、強烈な未練を持つことなんてないだろう。
36.名無しさん:2016年10月30日 03:31 ID:.9.RuO1e0▼このコメントに返信
多分20代以下の奴らが多いんだろうが
俺も以前は死=無だと考え死ぬこと自体大き恐れもなかったな
中年になり身体が明確に衰え若い頃活躍していた芸能人や著名なひとたちが次々死んでいく
自分の順番が近づいてきたことが否が応でも思い知らされていく
子供の頃注射の順番待ちで列が後ろのほうだったときははしゃいでいる余裕があったのに
列が縮まり保健室に入る頃になると注射されることがリアルになりはしゃぐ余裕がなくなる
これに近い心境かもな
37.名無しさん:2016年10月30日 03:33 ID:w8gpWk6W0▼このコメントに返信
死を恐れるってのは、生き物の本能だ。
38.名無しさん:2016年10月30日 03:37 ID:fpnA82MB0▼このコメントに返信
※20
逆の意味が分からないが
解脱ってのはありていに言えば悟りを開いているってことでほめているのだが
うらやましいって皮肉で使ったと思ってるとか?
39.名無しさん:2016年10月30日 03:39 ID:x4JeCdLT0▼このコメントに返信
死んだ後はどうでも良いんだけど死ぬまでのプロセス考えたらやっぱ怖い

心臓止まっても脳は遅れて死ぬって言うし
そのこと考えたらどんな死に方をしようが怖い
40.名無しさん:2016年10月30日 03:43 ID:CYVTfnCl0▼このコメントに返信
こういうこと言うやつに限っていざそうなった時泣き叫ぶに一票
41.名無しさん:2016年10月30日 03:54 ID:ESCrtzBY0▼このコメントに返信
苦しまない状態で、SAOの中みたいにポリゴンがハラハラッと散る様な
意識の消え方をするなら怖くない
病気や加齢で辛い現実は嫌、意識だけでも最期の瞬間まで元気でいたい
一刻も早くフルダイブ型VRMMORPGが完成してくれる事を切に願う
42.名無しさん:2016年10月30日 04:03 ID:93gBsNJx0▼このコメントに返信
死を侮ってはいけない。

死んで無になるとは、自我、残された家族のみならず「自分がそこに生きていた」という事すら無かった事にしてしまう事。

ただ単に己の命や存在が無くなるだけではない。

「最初から全てが無かった」事になるのだ。
43.名無しさん:2016年10月30日 04:14 ID:6kjzyfco0▼このコメントに返信
死に恐怖はないっていう奴に限って、危機的状況になると、助けてー!死にたくないー!ってなるから心配ない。
44.名無しさん:2016年10月30日 04:18 ID:q45VfK3i0▼このコメントに返信
鬱の人とか死をあんま恐れなくなるようだ
鬱感情の苦痛のほうが怖いし、たぶんそれでいっぱいになるんだろう
45.名無しさん:2016年10月30日 04:49 ID:1y9B6JVC0▼このコメントに返信
死が怖くないって言うのは、未来に興味がないことの表れかもね
46.名無しさん:2016年10月30日 04:57 ID:jNbRPZW.0▼このコメントに返信


「死ぬのが怖い」と感じてるのは誰か?


自分が夢も見ないほど熟睡してるとき、恐れや恐怖はあるだろうか?


47.名無しさん:2016年10月30日 04:57 ID:N.Cb6GBz0▼このコメントに返信
自分自身という存在が消えることが耐え難い
だから死ぬのは怖い
48.名無しさん:2016年10月30日 05:08 ID:3IH.Ctkx0▼このコメントに返信
既に出てるけど死ぬ瞬間や死んだ後どうなるのか分からないのが怖い
その恐怖を和らげるために天国や地獄という概念を与える宗教があるんじゃないだろうか
49.名無しさん:2016年10月30日 05:09 ID:xo20o9uW0▼このコメントに返信
生きたいって気持ちが薄いだけだろ
希望がないんだろうな
50.名無しさん:2016年10月30日 05:14 ID:PiXZSJfTO▼このコメントに返信
死ぬのが怖いんじゃなく苦しいのが嫌。
51.名無しさん:2016年10月30日 05:19 ID:VJ3Tkp1i0▼このコメントに返信
生きる意味も知らんのか。
怠惰な奴め。
52.名無しさん:2016年10月30日 05:29 ID:gnUM4mMu0▼このコメントに返信
子供の死に対する恐怖と
大人の死に対する恐怖は
全く別物
ここで言った子供、大人ってのは実年齢じゃなくて精神的年齢の事だけど
大人の死に対する恐怖っていうのは、大人になれば実感できる
子供にいくら説明しても理解は無理
53.名無しさん:2016年10月30日 05:47 ID:dip5T15m0▼このコメントに返信
なんども死ぬような体験をしていると、生きていることの良さが理屈ぬきに実感される。
宗教が、どんなに死後の世界の光明を説いても、いま、こうして生きていられる「良さ」には遠くおよばないね(笑)
54.名無しさん:2016年10月30日 05:55 ID:nMRY3b7K0▼このコメントに返信
子供時代は、お寺で地獄絵図を見て死ぬのが怖かったが、還暦前にもなると、此岸より彼岸の地に祖父母、父や叔父友人知人が行っているので、あたいも早く行きたいなに変わっている。まあ、病院での治療の方が痛そうで怖い。自殺では、先祖と会えないそうなので嫌ぞな。無治療での安楽死希望ですがな
55.名無しさん:2016年10月30日 05:57 ID:0LnzcaUQ0▼このコメントに返信
親の認知症が怖い
56.名無しさん:2016年10月30日 06:11 ID:wBp2CLhP0▼このコメントに返信
※43
ほんこれ
57.名無しさん:2016年10月30日 06:12 ID:GhsKEwla0▼このコメントに返信
「死ぬのが怖い」 って感覚と 「宇宙に果てがない」ことを考えるうちにわき起こる恐怖感が
同じだと気づいて、『人間は自分が理解できないことに対して恐怖感を持つ』 と仮の答えを
出した受験生時代。いま思えば、あの頃が最も明晰な時期だった
58.名無しさん:2016年10月30日 06:15 ID:CszqKUwdO▼このコメントに返信
忘れるわ
59.名無しさん:2016年10月30日 06:17 ID:wBp2CLhP0▼このコメントに返信
※45
勉強になりました。
たしかに、そうだね。
60.名無しさん:2016年10月30日 06:33 ID:bxgvo8at0▼このコメントに返信
死ぬ事よりもボケたまま生き続ける方がよっぽど怖いな

実際何度か死にかけた事あったけど、死ぬこと自体への恐怖というものは無かった
しかし本能的に生きなければならないって体が勝手に動くものなんだわ

ただ単に死に場所を見つけられないまま死ぬのが怖いってだけなんだろう
61.名無しさん:2016年10月30日 06:39 ID:yeBpFdmf0▼このコメントに返信
これは一度も生きたい、死にたいとすら感じたことない人生を送ってきた人間の話だろうな
それが幸せなのか不幸なのかは分からないけど、見ててちょっと恥ずかしい人だなと思った


62.名無しさん:2016年10月30日 06:46 ID:seHkyrUe0▼このコメントに返信
死ぬのが怖くないという奴がいても不思議じゃないが少数派だろうなあ
理解は出来ないしするつもりも必要もないね
63.名無しさん:2016年10月30日 06:48 ID:erllz.0g0▼このコメントに返信
経験したことがない事は怖い。
64.名無しさん:2016年10月30日 06:50 ID:CU0ooWpuO▼このコメントに返信
俺は、死は宝くじだと考えてる
文字通り命をかけた
死んだ後、意識がなくなるのか、活動が停止するまで無限の苦痛があるのか、転生するのか、神になるのか、一つになるのか、また同じ人生をおくるのか、はたまたこの世界が夢なのか
どれが当たるかわからない
どれも当たらないかもしれない
まあ、人生の最期に嫌でもわかるからわざわざ死に急ぐ必要はないだろう?
65.名無しさん:2016年10月30日 06:58 ID:K2qRgIwz0▼このコメントに返信
苦しくて死んだ方が楽だと思う病気の時にわかったけど
死んで欲しくないと心から思ってくれる人がいることで
苦しくても死にたくないと思った。
自分にとっての死よりも大事な人に残してしまう衝撃が
怖い。
それは親とか恋人とか友人とか。
天涯孤独なら死んだ後は気にならないが。
66.名無しさん:2016年10月30日 07:05 ID:A6ZrPu9C0▼このコメントに返信
怖いのは映画や漫画のような劇的な死
突然死は多分怖いって感覚すら無い
67.名無しさん:2016年10月30日 07:06 ID:ttwrvEdmO▼このコメントに返信
親とか子とか嫁とか居ても
タヒぬから
68.名無しさん:2016年10月30日 07:26 ID:BnrQtffP0▼このコメントに返信
死ぬことは恐くない死にそうな行為が恐いんだ
撥ねられた事はないがトラックは恐い
刺された事はないが包丁は恐い
落ちたことはないが高いところは恐い
でも死んだことはないが死ぬことは恐くない
69.名無しさん:2016年10月30日 07:27 ID:BnrQtffP0▼このコメントに返信
※61
そんなことはないだろ
死ぬのが恐くない人間なんて山ほどいる
70.名無しさん:2016年10月30日 07:34 ID:f5Czf1dS0▼このコメントに返信
人間以外に死の概念を意識してる動物がゴリラらしいな

ゴリラは死の概念を苦労のない穴のなかでさようならと手話で表現して伝えた話があるし

二年前に死んだ(16歳で老衰)愛犬の柴犬は死についてどう感じてたのかな?
71.名無しさん:2016年10月30日 07:40 ID:FSIAfwdN0▼このコメントに返信
10代から30代は自殺が死因TOPだもんな・・・
72.名無しさん:2016年10月30日 07:41 ID:f5Czf1dS0▼このコメントに返信
米41

ナーブギアだったっけ?あれは脳を高電圧で焼ききってつけていた人は即死だよね。

ただのゲームのつもりがなにも聞かされずに生死をかけた危険なものに巻き込まれてたってのは勘弁だけど安楽死の道具としてはあれは理想的かもね。
73.名無しさん:2016年10月30日 07:47 ID:0732rqQs0▼このコメントに返信
生と死に疑問を持つなら仏教を勉強すればいい。自分の頭でいくら考えてもわからないことも、そこに答えかあり行き着く。
74.名無しさん:2016年10月30日 07:52 ID:5aWCX09g0▼このコメントに返信
生きるの辛いことだらけだし、死にたいが口癖だけど、本当に死ぬのは嫌。
似たような人多いと思う。
75.名無しさん:2016年10月30日 08:05 ID:f5Czf1dS0▼このコメントに返信
米74

さだまさしの防人の歌の歌詞の通りなんだよね。

でも生きることは辛いことも多いけど少しでも楽しみやいいことがあれば生に執着してしまうし。

仕事つらいけどうまいものの店を見つけたり趣味やってたら楽しいし生き甲斐のひとつになっていくんだよね。
76.名無しさん:2016年10月30日 08:08 ID:BnrQtffP0▼このコメントに返信
死んでも黄泉の国行くだけだからへーきへーき
今まで死んだ日本人全員がいるんやぞ
発展してないわけがない
77.名無しさん:2016年10月30日 08:25 ID:JeCA68xz0▼このコメントに返信
今生きてる事が本当の世界とは限らないんだよなぁ。死の世界が真の自分の世界であって、死の世界での死が今の現実世界である可能性もあるわけで。違いは判らないけど陰と陽、表裏一体というのは宇宙、自然界でも当然に存在するのを考えればまんざらでもない。
78.名無しさん:2016年10月30日 08:31 ID:xjOlAw.b0▼このコメントに返信
未知のものを怖がらないやつは何かおかしいだろ。普通に
それ以上の期待感とか持つ人はいるとしても、それがわからないのはどこか壊れてるわ
79.名無しさん:2016年10月30日 08:37 ID:nPxZY4OL0▼このコメントに返信
生きて行く苦痛が死の恐怖を越える時、恐いと思った場所は死から解放されるパラダイスに変わる。

ビルから飛び降りて地面が近付く瞬間まで早く早くと待ち望むほどの心理、最近理解できた…。

死ぬのが恐い?
絶望しかない今、恐いなんて麻痺してる。
80.名無しさん:2016年10月30日 08:41 ID:xySII6.y0▼このコメントに返信
そうだな死そのものより死因が怖い
高所から落ちたり、重たいものにいきなり押しつぶされたり、何トンもある鉄の車輪に繰り返し挽かれたり、熱い溶鉱炉のような中に落ちたりとか。
まだ余命宣告され周りにお別れ言えるなんて幸せだ。
81.名無しさん:2016年10月30日 09:16 ID:DU3.MYyj0▼このコメントに返信
産まれてきたなら何れみんな死ぬんだから怖がる必要はない
逆に言えば、いつかは必ず死が訪れるんだから急いで死ぬ必要も、死ぬことを考える必要もない
死んだ後の準備(遺産や葬儀)に関してそれなりに準備しておけば後は自由に生きれば良し
快楽も苦痛も脳がそう感じてるというだけである以上はどうとでも出来るものでも有る

ま、本能として死を忌避する様に出来てるから恐怖心が0になることは無いだろうけど
82.名無しさん:2016年10月30日 09:21 ID:Wvpu4F8A0▼このコメントに返信
何もせず、ただのうのうと生きてるだけの人間が生きたいと思うわけないよ

考え方は人それぞれだがいつ死んでもいいと言ってる人間は信用できない
83.名無しさん:2016年10月30日 09:23 ID:0Q0SRRGK0▼このコメントに返信
一度、死ぬ思いをすれば怖くなくなるよ。
かく言う俺は3度。
あとはオマケの人生だ。
1度は病気。胃に穴が開いて、数時間遅れてたら死んでた。HDDの事だけが気掛かりだった。
2度目は事故。西名阪でスピンして中央分離帯に突っ込んで停まった。ハンドルが効かなくなった時、フロントガラスの向こうは真っ白で、雲の中にいるようだった。
3度目はあまり言うまい。社会的に死ぬ可能性があったが、、、俺は今もここにいる。
誰しも死ぬことからは逃がれられない。
ならば、家族や周りの人に迷惑を掛けずに逝きたいものだ。
84.名無しさん:2016年10月30日 09:27 ID:0Q0SRRGK0▼このコメントに返信
お前ら

死ぬまで、生㌔
85.名無しさん:2016年10月30日 09:38 ID:FzEL.0wn0▼このコメントに返信
自分もいつか死ぬと、5歳のとき、気づいて1時間くらい泣いた
したら、母親が「おかあさん位、生きてれば、そんなに生きたく無くなるのよ」って
諸星あたるの母親みたいな顔で言った。納得してるわけじゃない
86.名無しさん:2016年10月30日 11:26 ID:Akv.RMpy0▼このコメントに返信
夢の中だが、自分は余命いくばくも、という状況を見た
その時感じた一番の恐怖は、「死後の《俺》という存在はどうなるのか」だった

生まれ変わって、とか、あの世で、とか、そんなものはない
電気信号が切れるように、存在が停止する
虫は虫のまま、魚は魚のまま、死んだらそこで終了

死に何も感じない人は、死んだ後の世界観を無意識にもっているのではないか
だが、そんなものはない
87.名無しさん:2016年10月30日 11:52 ID:qJJxOgmK0▼このコメントに返信
自分の脳波が止まったら、シリンダー自動オール1書き込みで内容消去してくれるHDD、売れると思いますw
88.名無しさん:2016年10月30日 11:58 ID:SpefqF9X0▼このコメントに返信
闇を恐れる感覚に近いんじゃないかな
どうなるのか、そこに何があるのか分からないから怖い
でも闇をあまり恐れない人もいる
生物的には固体保持のために恐れるのが正常だと思う
89.名無しさん:2016年10月30日 12:42 ID:W3XbQpHQ0▼このコメントに返信
身体が弱った時点でポックリ逝けるワクチンがほしい。ピンピンコロリって難しいよね。
90.名無しさん:2016年10月30日 17:19 ID:S00fSC.O0▼このコメントに返信
すべては終わりに向かって始まっている。死に向かって生きている。
生命として絶対不可避は「死」は、貧富の格差や能力の優劣を超克した絶対的平等だ。
91.名無しさん:2016年10月30日 17:31 ID:tfEjVUkXO▼このコメントに返信
ハードディスクが他人の手に渡る。
92.名無しさん:2016年10月30日 17:38 ID:TP9CkdDX0▼このコメントに返信
死ぬのが怖いのはアドラーが言う全ての悩みは対人関係である。

そして生命は生きることのみが目的なので死は拒絶する。
93.名無しさん:2016年10月30日 18:19 ID:O.94Czz50▼このコメントに返信
フロイトもアドラーも素晴らしい意見はかなりあるけど、なんか一部極端な方向に走りすぎな気がしてならない
94.名無しさん:2016年10月30日 18:31 ID:4bXcp.p20▼このコメントに返信
怖いも何もいつかは、誰にでも死が訪れる。
速いか遅いかの違いだけ。
95.名無しさん:2016年10月30日 18:52 ID:FSIAfwdN0▼このコメントに返信
平均寿命が100歳超えしても逆に困る
96.名無しさん:2016年10月30日 18:55 ID:TP9CkdDX0▼このコメントに返信
アドラーは発想の転換というか原因論ではなく目的論を言っていて勇気が必要と説いている。

どちらにしても勇気が必要なのは変わりないし、それが中々出来ないのが人間である。
97.名無しさん:2016年10月30日 19:24 ID:avOzIXQb0▼このコメントに返信
カヲル君が言ってたろ
生と死は同値だって
98.名無しさん:2016年10月30日 23:47 ID:5HjuJvIUO▼このコメントに返信
事故で死を覚悟した事あるけど、その瞬間は意外と平静だったよ。
パニクるのは助かったと感じた後。
99.名無しさん:2016年10月31日 16:19 ID:z.2lsF5t0▼このコメントに返信
自分が死んだら泣いてくれる人が一人でも生きてるうちは、
死にたくなんかないな。
100.名無しさん:2016年10月31日 16:31 ID:Qi3LwgPN0▼このコメントに返信
そもそもこの星に生命が存在しなければならない理由なんて無いからな
死にたくないという個々の命の都合はあっても
101.名無しさん:2016年11月05日 11:54 ID:HuGOp3Qd0▼このコメントに返信
痛い思いして死ぬのは怖いだろ
死んだ後は知らん

お名前