スポンサーリンク

2016年10月23日 09:05

「もし史実で負け側の勢力が勝ってたら」←これ

「もし史実で負け側の勢力が勝ってたら」←これ

002

引用元:「もし史実で負け側の勢力が勝ってたら」←これ
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1477154792/

1: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)01:46:32 ID:cwz
ロマンはあるけど不毛やな
関ヶ原の西軍しかり南北戦争の南軍しかり

2: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)01:48:00 ID:TzK
冷戦「せやな」

5: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)01:49:43 ID:6o3
関ヶ原は勝ったら江戸が燃えてた

8: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)01:51:24 ID:WAv
>>5
まだ脱糞きてから10年やから
ただの地方都市レベルやろ

12: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)01:54:13 ID:cwz
北ベトナムが負けていたら
維新側が負けていたら

17: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)01:57:08 ID:iqr
でも関ケ原で西軍が勝って江戸が燃えるとなると家康が逃げられず戦死してると思われるんやが
たとえ小早川が突っ込んでても家康は逃げ道後ろにあるから逃げられるで?
てことは家康が死ぬためには毛利が『東軍吉川』を押しのけて家康の背後を突撃するしかないわけで
西軍も内紛状態になる気がするんやが・・・

19: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)01:58:28 ID:6o3
>>17
そこに織田秀信がおるじゃろ

25: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)02:06:13 ID:WAv
>>17
それ言ったら揺れてた小早川が西軍につく前提だから
東軍総崩れと見るや広家も東軍に襲い掛かるやろ

というか布陣図見たらわかるけど東軍敗走の場合
南の伊勢方面に逃げて残党は尾張に集結する気がするゾ
毛利の目の前を岐阜方向に逃げるのは襲ってくださいって言ってる
ようなものだし大垣は西軍やしな

18: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)01:58:27 ID:cwz
結局戦国時代に逆戻りして外国の植民地になるんかな

26: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)02:08:49 ID:5yT
とりあえず白村江の戦いに勝ってみようか

28: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)02:13:33 ID:WAv
>>26
一端は百済勢力が盛り返すも
日本からの兵站が持たないし結局日本の勢力
は半島から駆逐されそう

高句麗滅亡は少し遅くなってたかもしれない

あと国防の観点で大津京に遷都することはなくなってる
から壬申の乱は大和内だけで展開しそう
大友皇子かってたかも

29: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)02:15:52 ID:2Iz
日露は負けても可笑しくなかったやろな
実際あんな早く旅順落ちると思わんやろ

30: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)02:17:59 ID:WAv
>>29
日露負けてたら可笑いどころか笑えないゾ…

31: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)02:20:00 ID:kO6
日露戦争の日本が負けたパターンってどんな感じになってたんやろな

34: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)02:21:14 ID:Sl6
>>31
どっかのゲームのWiki記事がソースだが

日本側大敗北

第2ステージまでに京城を占拠できなかった場合
史実では2月23日に締結された日韓議定書のかわりに「露韓議定書」が結ばれ、日本は戦争の名目を失い「日本側大敗北」となる。
開城・鉄原がロシア軍に占拠された場合
日韓議定書が破棄され、「露韓議定書」が結ばれることにより、スウェーデンの仲介によるストックホルム講和会議で「日本側大敗北」となる。
大石橋、海城、遼陽がロシア軍に奪回された場合や日本の軍司令部が降伏した場合
清王朝とロシアが「露清同盟」を締結し、スウェーデンの仲介によるストックホルム講和会議で「日本側大敗北」となる。

日本側敗北

1905年1月上旬以降で遼陽がロシアの支配下にある場合、
ドイツの仲介によるベルリン講和会議で「日本側敗北」となる。

32: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)02:20:47 ID:b0L
北海道は取られてそう

35: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)02:22:21 ID:5yT
日本海の制海権取られるからマジでやばいな

38: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)02:23:56 ID:Emi
>>35
でもその後、ロシア革命で極東全部真っ赤になるから
朝鮮戦争はなくなるンゴねぇ…
ソ連解体後どうなるかはしらんが

41: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)02:25:12 ID:5yT
>>38
革命起こらんのやない?

44: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)02:29:46 ID:Emi
>>41
それもそうやな
でも九州北海道取られた日本とかなんも残らんなぁ
まさに国破れて山河ありやね

48: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)02:32:25 ID:5yT
>>44
日本海側に上陸許したら悲惨なことになりそうやな

36: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)02:22:54 ID:BDG
もし世界中食料が事足りててお花がいっぱい咲いていて
誰も争わなかった場合を考えよう

39: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)02:23:59 ID:5yT
>>36
人口爆発して周回遅れで歴史が繰り返されそう

42: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)02:25:57 ID:kO6
日露で負けてれば大陸に日本軍出て行かなくてもいいから
アメリカとも戦う必要無かったんじゃね?

43: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)02:26:52 ID:WAv
そもそもロシア帝国が消えてたか怪しい

45: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)02:30:20 ID:5yT
ロシア革命が起こらないとなると世界大戦も起こらなそう

53: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)02:36:46 ID:Emi
>>45
まあいずれにせよ膨張しまくったロシアと中国利権守りたいその他列強とで緊張はあるやろけどな
その中で日本がどう立ち回るかはちょっと気になる
大戦時の政治家が戦争以外に才能を発揮したらどうなるんやろね

52: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)02:36:16 ID:kO6
不凍港(日本)

54: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)02:37:49 ID:5yT
わりと日露戦争がその後の世界の行く末を左右してたみたいで草も生えない

55: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)02:39:37 ID:WAv
>>54
第0次世界大戦やぞ

56: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)02:39:38 ID:kO6
中国がロシアに蹂躙されてる状態なら
国民党を支援して日中同盟とかあったんやろかなあ

57: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)02:44:57 ID:5yT
日露戦争の結果帝政打倒の機運が高まりロシアの共産主義者が台頭
つまり日露戦争でさっさとロシアが勝ってれば核兵器の開発も冷戦も月面着陸もない世界が広がっていた可能性が微レ存

58: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)02:48:11 ID:Emi
ちなみに日本海海戦より蔚山沖海戦で結果残せてなかったら補給線もヤバかった
黄海とここでほぼ勝って外洋にいるロシア海軍駆逐できたのはデカい
一個でも残したらアカン作戦多杉内

59: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)02:59:11 ID:V6V
もし戊辰で旧幕臣の有能な人材(榎本武揚とか立見鑑三郎)が死んでいたら
もし維新後の軍事教育体制が失敗して秋山兄弟とかが育っていなかったら
日清の時点で負けていたかも知れん

60: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)03:01:00 ID:7rR
幕末に幕府軍が勝ってたら江戸幕府はいつまで続いたんやろか

61: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)03:05:25 ID:V6V
>>60
幕藩体制が見直されて幕府が本当の意味での中央政府になってたかも知れんな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年10月23日 09:12 ID:DA9a4zCs0▼このコメントに返信
つ反三國志
2.名無しさん:2016年10月23日 09:22 ID:uQtEi5qO0▼このコメントに返信
ヒト以外の生物が地球を支配していた。
3.名無しさん:2016年10月23日 09:23 ID:o2FnFJ8g0▼このコメントに返信
アラモの戦闘後もメキシコ側が、その後もアメリカとの戦いで連戦連勝だったら、
テキサスがそのままメキシコ領で、いろいろ歴史が変わってたたかも。
4.名無しさん:2016年10月23日 09:23 ID:bMwFqj130▼このコメントに返信
本スレ34は参考になる。
日露戦争は実質負けなんて書いてくる工作員も多いが、これをみれば分かるだろう。

もし日本敗北で、北海道まで占領された場合、
対ロだけではなく、戦時国債の返済のための利権も無い状態となるので、他の欧米各国に経済を支配され植民地(戦前のシナ)になっていたと考えられる。
領土も割譲を迫られ、租界も増加。シナにまで租界を要求されるだろう。

それ以外の世界情勢(欧州;ロシアが残存、東アジア;シナは復活か植民地化の深化か、東南アジア)がどうなるかについては、想像できないほどの激変が予想される。
5.名無しさん:2016年10月23日 09:24 ID:0w1heiuIO▼このコメントに返信
日銀ETF年6兆円買い入れに公的年金で株価支えで
企業投資家を牛耳る自民党の世論統制独裁政治の危機

輸入毒まみれ牛肉遺伝子
組み換え食品輸入で
日本社会が病む
6.名無しさん:2016年10月23日 09:28 ID:0w1heiuIO▼このコメントに返信
ブラジルルラ元大統領が
銀行に口利きで
建設会社に便宜を図る汚職で捕まるも
同じ罪の甘利逮捕されぬ
安倍政権の闇
7.名無しさん:2016年10月23日 09:28 ID:g.SYyvmT0▼このコメントに返信
ロマンがあれば十分だろ

こんなまとめサイトの語りよりよっぽどじゃん
8.名無しさん:2016年10月23日 09:37 ID:jLpWHh5j0▼このコメントに返信
負けようが勝とうが、歴史はぐるっと回って同じになる。全て、正しくない事が修正されるのじゃ。
戦争のリスクはユークリッド空間の曲面にあると言うことが、分からないのか?
9.名無しさん:2016年10月23日 09:39 ID:Wiz3KZRe0▼このコメントに返信
もし「海水で育ち、人間が必要な全栄養を含む」チート作物があったらどうなってたかな
10.名無しさん:2016年10月23日 09:40 ID:.gPCCJ3q0▼このコメントに返信
ロシア内戦で赤軍が壊滅してレーニンが死亡していたら共産主義国家が誕生するのもだいぶ遅れただろう。スターリンとトロツキーだけでは無理だろうし
11.名無しさん:2016年10月23日 09:40 ID:RTQOuUJD0▼このコメントに返信
ナチスと日帝で世界を分割統治
12.名無しさん:2016年10月23日 09:43 ID:BxryQ2210▼このコメントに返信
明らかに勝敗が決してる戦いはともかく、関ヶ原とかアメリカの南北戦争とか
接戦でどっちが勝ってもおかしくなかったたたかいは面白いな。
アメリカで製作された南北戦争で南軍が勝っていたらっていうドキュメント、
CSA〜南北戦争で南軍が勝ってたら?(C.S.A.: The Confederate States of America)
は面白かった。
13.名無しさん:2016年10月23日 09:47 ID:BxryQ2210▼このコメントに返信
>>ID:0w1heiuIO
いつもの子だと思うけど、
もうちょっと助詞と文節の使い方を勉強してくれ。
荒らすにしても読みにくくてかなわん。
14.名無しさん:2016年10月23日 09:58 ID:61ZKvler0▼このコメントに返信
平治の乱で源氏が勝ってたらやっぱ平氏と立場入れ替わっただけで
後の幕府は平氏が立ち上げたって流れになるんだろうか
とは考えたことはある
15.名無しさん:2016年10月23日 10:00 ID:0w1heiuIO▼このコメントに返信
トランプもクリントンも
TPP反対とか嘘言ってるが日本に結ばせたい戦略を二人ともやっているのだな。

TPPは日本には何一つ利するものがない

日本は国内生産では厳しい基準も輸入食品にはスルー
狂牛病検査も廃止
16.名無しさん:2016年10月23日 10:02 ID:LqxFhUyb0▼このコメントに返信
史実を元ネタにした空想が不毛なら、
全くの純粋空想なんかどうなるんだ。
世の中の小説もドラマも映画も全否定か?
17.名無しさん:2016年10月23日 10:04 ID:0w1heiuIO▼このコメントに返信
安倍は年金をグリーンピアでもそして又
外国の何処もやってない
前代未聞の年金基礎部分まで 株式投入し
現在損失13兆円越え
年金カット法案で詐欺的
政策進行中
18.名無しさん:2016年10月23日 10:15 ID:Nhw.euma0▼このコメントに返信
日本がモンゴル人だらけ、と言う事は無いだろうな。
東ヨーロッパや中東でも追い払ったあとは自国文化取り戻してるし。
19.名無しさん:2016年10月23日 10:21 ID:WHoCyC8j0▼このコメントに返信
日露戦争で負ける

→RSBC
20.名無しさん:2016年10月23日 10:21 ID:O.fTayVh0▼このコメントに返信
マイナーだけど影響デカそうなところだと戦国時代前半の斯波vs今川かな
今川が負けてたら斯波家臣である織田の台頭も無くなるか遅れるから日本史がかなり変わってただろうな
21.名無しさん:2016年10月23日 10:29 ID:qnaPi8O.0▼このコメントに返信
元スレ>>5

家康は秀吉が政治向きに使っていた伏見城で政治を行っていたって知らんやつが多いんだよね。(大坂城は豊臣家の居城)

学校の日本史授業が悪いんだけどさ。
22.名無しさん:2016年10月23日 10:40 ID:Mrug1xGW0▼このコメントに返信
こいうのはう負けた要因をまるっと無視していきなり白を黒にひっくり返して話し始めるから、すぐ辻褄が合わなくなるんで嫌い
負けに不思議の負けなしよ。
23.名無しさん:2016年10月23日 10:42 ID:4O8ZMnlj0▼このコメントに返信
負け国家だからIFに縋りたいんだろうな
24.名無しさん:2016年10月23日 10:45 ID:0g362CPY0▼このコメントに返信
※16
歴史を娯楽(エンターテイメント)として楽しむにはいいけど
歴史学という学問の立場で考えるには不毛ってことじゃないの?

小説もドラマも映画も、漫画もゲームもエンターテイメント。
25.名無しさん:2016年10月23日 10:49 ID:vHXpVsh10▼このコメントに返信
GHQ(ソ連主導)うーんこの地獄
絶対トヨタとかそういう日本ブランド生まれなさそう
26.名無しさん:2016年10月23日 10:52 ID:xfUyBPVI0▼このコメントに返信
地政学的には不毛ではあるんだよな。
下手するとリソースをつぎ込みすぎて「勝って傾国」なんて方向もありうるからな。
27.名無しさん:2016年10月23日 10:52 ID:ZwUHutMFO▼このコメントに返信
中大兄皇子が蘇我入鹿に返り討ちにあえば良かったのに。
28.名無しさん:2016年10月23日 11:01 ID:bMwFqj130▼このコメントに返信
※15
自民がTPP推進てのも不思議だと思うね。
経済圏と思っているんだろうが、それはアメリカの経済圏であって
日本の経済圏ではない。

まあ、現状日本の車もアメリカが買ってくれているという面はあるのだろうが、外に出ないでそろそろうちを固めて守る政策転換を図った方がいいと私は思う。
29.名無しさん:2016年10月23日 11:16 ID:F7kxMqJ.0▼このコメントに返信
もし、日露戦争でロシアが勝っていたら、
まず、カラフト、北方四島はその時点でロシア領に成っていただろう。
ロシアは、不凍港が欲しかったので、朝鮮に攻め込むか、協定を結ぶだろう。
そして、日本が進んだように清国、満州を占領してしていっただろう。
しかし、日露戦争は英露戦争の前哨戦みたいなところがあったので、
イギリス+清国+インドでロシアを止めていたかも。

日本はその後に始まる
東亜共生権構想も無くなってしまう
アジア権の進出も無く、アジアの植民地解放が遅れただろう。
30.名無しさん:2016年10月23日 11:16 ID:mu5iADvV0▼このコメントに返信
真面目に可能性高かったのは桶狭間で今川勝利。厳島で陶勝利。
その後の歴史が全く変わる。
31.名無しさん:2016年10月23日 11:19 ID:TBwzV5tG0▼このコメントに返信
ifを考えること自体はいいんじゃないかな

選択肢の研究につなげて
相手がとり得る選択肢を奪い、こちらの優位性を高め(リスクを減らす)、勝利する確立を上げる

戦争抑止にも無関係じゃない
32.名無しさん:2016年10月23日 11:25 ID:KBzGVmmk0▼このコメントに返信
日露戦争で負けていたら韓国がこんどは中国側にすり寄って
中露戦争になってただろうな
33.名無しさん:2016年10月23日 11:34 ID:thMMKQlG0▼このコメントに返信
日露戦争の負けはスレで出てきたけど、日清戦争に負けていたらどうなるんだろう…
34.名無しさん:2016年10月23日 11:41 ID:0g362CPY0▼このコメントに返信
※31
過去の事例を学んで、成功や失敗の理由を分析し、未来のもしも に備えるのは当然良い(むしろそれが歴史の本領)
と思うんだけど

過去の事柄について「もしも○○が勝っていたらどうなると思う」や「もしも××さえなければな~」みたいな場合
そのIFの先の"未来"は各個人の願望(都合の良い持論)にすぎないんだよね

もちろんその過程で
A「もしも南北戦争で南軍が勝っていたら~(過去のIF・無知ゆえの願望) きっとアメリカは今より良くなっていたはずだ!(主張)」
B「史実ではこれこれこういう理由で
  例えば北部に比べて南部は工業的にとても貧弱だったので戦争遂行能力に劣っていた(歴史学・史料に基づいた指摘)」
A「なるほど そうだったのか」
みたいな"史実の理由・原因"について学べたら有意義だと思う

でも
A「じゃあさじゃあさ、"仮に"南部が北部よりもすごい発展してて強かったら勝てたよね その場合のその後はどうなってると思う!?」
みたいなのは本当に不毛 (創作のネタにならいいと思うけど)



35.名無しさん:2016年10月23日 11:43 ID:plD.MZqC0▼このコメントに返信
戦後の国共内戦、若しくは西安事件前に国民党が毛沢東を殺害して共産党を壊滅させていたら歴史は変わっていたはず
36.名無しさん:2016年10月23日 11:45 ID:o2FnFJ8g0▼このコメントに返信
※32
この場合は、清露戦争かな?
37.名無しさん:2016年10月23日 11:52 ID:3B5F3fbF0▼このコメントに返信
もし安重根が韓日併合派の伊藤博文を暗殺してなかったら、と考えると背筋が凍る。
やはり彼は英雄である。
38.名無しさん:2016年10月23日 11:57 ID:0g362CPY0▼このコメントに返信
※36
史実では日露戦争の前に露清密約があった訳だけど(これは日露戦争を期に破棄された)

・ロシアがあくまで満州や中国北部を独占しようとして、日中戦争の日本の様に英米その他を敵に回す
(ロシア vs 清・欧米)
・清朝が自らの判断の誤りを受け入れてロシアに土下座外交、その後の中国民族運動で反乱される
(ロシア・傀儡清朝 vs 漢民族革命政権 -日本 欧米が消極的支援・その後承認)
みたいな2パターンを考えた。

この世界の日本は、国防はともかく中国からの歴史的敵意はないことになってると思う(ロシアが中国にとっての悪)
39.名無しさん:2016年10月23日 12:10 ID:14lj9Kcm0▼このコメントに返信
日露戦争で日本が負けたとしても、ロシア軍は輸送船舶の不足で北海道上陸作戦を実行できる能力はないよ。講和交渉次第では千島が奪われるだろうけど
それよりも海外で募った戦時国債の支払いで破綻する可能性のほうが大きく、支払いできなかったら賠償として沖縄や小笠原などの離島が米英に取られてたんじゃないかな
40.名無しさん:2016年10月23日 12:58 ID:bMwFqj130▼このコメントに返信
※33
それなりに大幅な状況変更があっただろう。
シナは実はそれなりに戦力増強を行っており、自信があったから長崎事件などで日本に威圧を加え、挑発している。
当然、欧米列強も内心自国の権益保護のために日本を支援したい気持ちもあり、逡巡していたのがこの時期だとして、
シナが勝てば
シナの欧米勢力が弱体化することは免れない。
制度の問題として日本の維新のような政治改革は行われないので、近代化はできなかったにしても、軍事力とその影響力はかなり強化されることにはなったであろう。
したがって、欧米の圧力は日本に加わることになり、日本がシナも含めた列強の植民地化された可能性は高い。
朝鮮はシナのより明確な属領となる。

ただ、満州にはロシアが進出し、やがては朝鮮への進出を図ることには変わりはないだろう。
ロシアが朝鮮を手に入れる。日本は各国の影響下にあるため、ロシアがさらに進出する余地は皮肉にもない。

要するに、最終的には、欧米によるアジアの完全な植民地化が完成したということになるはずである。

世界史的にみて、日清日露戦争は負けてはならなかった戦いであることが分かる。
なんと言われようと、日本が戦わなければ今のアジアアフリカの独立は無かったと断言できる。
41.名無しさん:2016年10月23日 13:22 ID:m1mSys870▼このコメントに返信
不毛な議論ほど酒の肴にゃちょうど良い
42.名無しさん:2016年10月23日 13:40 ID:vp2GPJUF0▼このコメントに返信
豊臣家滅亡に関しては単に徳川に負けただけではないように思えるけどね
なにせ秀吉の側室で秀頼の母親であるねねは秀吉が殺害した浅井長政とお市の方の間にできた娘だからねえ
そんな女にまで手を出す秀吉はどれだけ陰獣なんだよ
ねねが石田三成をそそのかして豊臣家滅亡に導いたとすれば
関ヶ原で徳川が負けても次の大名をそそのかしていたかもね
43.名無しさん:2016年10月23日 13:42 ID:yw8Hj12l0▼このコメントに返信
くさびのカタストロフィ理論
44.名無しさん:2016年10月23日 13:56 ID:twVofZXr0▼このコメントに返信
こうやって改めて考えてみると今ある歴史って結構綱渡りだったのかな
45.名無しさん:2016年10月23日 13:57 ID:ICTtqFZ80▼このコメントに返信
歴史ifで第二次世界大戦で、最初の真珠湾攻撃の時旧日本軍がハワイを制圧して、米国本土の西海岸側だけでなく、東海岸側も無差別に爆撃ををして旧日本軍が原爆を投下して、米国側が無条件降伏していたifだったら、どんな感じになりそうですか?

後、牧野の戦いで周側が敗北して殷王朝が継続していたら、中共が政権をとることは無かったですか?歴史ifで気になってました。
46.名無しさん:2016年10月23日 14:23 ID:AiVf.Ynw0▼このコメントに返信
※45
開戦時に日本が原爆を開発している。ハワイから東海岸まで攻撃可能な重爆撃機の開発に成功している。開戦時に一撃でハワイを攻略可能な戦力をもち、ハワイへの兵站を維持可能な船舶を保有している、そんな国はアメリカと戦争しないと思います。
47.名無しさん:2016年10月23日 14:23 ID:o59PGmoIO▼このコメントに返信
帝国主義や軍国主義の国家か
息苦しいだろうね
48.名無しさん:2016年10月23日 14:31 ID:yw8Hj12l0▼このコメントに返信
甘粕正彦は満州から帰って、バシバシ、アカを取り締まる。
49.名無しさん:2016年10月23日 14:33 ID:xqxvOdbN0▼このコメントに返信
アステカ帝国がピサロを打ち負かして居たら、南米大帝国が野蛮な北米を支配して魔術でEUを滅ぼしてる世界が出来てたかもな。
50.名無しさん:2016年10月23日 14:54 ID:Z4Gs8u1o0▼このコメントに返信
国共内戦で蒋介石が勝ってたら・・・

少なくとも今より大分マシだったかもしれん。
腐敗した政治だったが、大躍進や文革みたいな「主義」で全てをブチ壊すことは無かっただろうし・・・
何より同じ「西側」に中国が入るのは大きい。

台湾とか見てると、親日かどうかは別としても民主化に成功してるしな。

あと、脅威が無くなるから、沖縄の返還が早まったり、基地問題が起きなかったりするだろうなぁ
51.名無しさん:2016年10月23日 15:15 ID:Evlpl5450▼このコメントに返信
厚さ300m、高さ3300mの超スーパー堤防が東日本大震災で津波を完全に防ぎきるとか?
52.名無しさん:2016年10月23日 15:26 ID:CsyOQAG.0▼このコメントに返信
バタフライ効果定期
53.名無しさん:2016年10月23日 15:43 ID:SQSVMqn.0▼このコメントに返信
日露で負けてもロシアに日本本土の染料は無理だろうしバルチック艦隊とか海軍力はどのみち消耗するだろうからロシアも余裕はあんまりなさそう。日本は財政破綻するかもしれないけどロシアの大陸進出が史実以上に進んだことで英米、特にイギリスが危機感を募らせて日本への支援を強化とかもあるかも。その後ロシア帝国が倒れないとか満州を独占したロシアとアメリカの対立が激化とか一次、二次大戦にもかなり影響が出ておもしろいかも。
54.名無しさん:2016年10月23日 15:51 ID:yw8Hj12l0▼このコメントに返信
歴史は革新的な思想を選ぶ。歴史は、実効させるため、突然、新しい人物を選ぶ。

歴史は、歴史を動かさせるよう、敗者にも使命を与える。

鈴木貫太郎が頃されなかったのは、敗戦処理のためだ。
55.名無しさん:2016年10月23日 16:11 ID:V39zY.Yf0▼このコメントに返信
過去の歴史でifをシミュレートするのは現在のifを考えることにもつながるから有意義だよ
例えば米大統領選でヒラリーとトランプのどっちが勝ったらどう未来に影響するかを米国民は考えて投票するように
56.名無しさん:2016年10月23日 17:39 ID:Cx5JEwak0▼このコメントに返信
結局あんま変わらないと思うぞいい意味で大差ないし、て言うかほぼ互角だから戦いになるわけだしな。つーか中国とソ連みてりゃ分かると思うけど無能が上に立って権力保持しようとするとああなる。悪が栄えた試し無しっつーか人々が暮らしててやったら栄えられない物を悪っていうんだ。
57.名無しさん:2016年10月23日 17:45 ID:HuRzzMZp0▼このコメントに返信
先の大戦でアメリカが不干渉主義を貫いてたら、ベトナム戦争もアメリカじゃなくて日本が戦ってやはり泥沼化しただろう。
今頃なら日本国内は移民がうじゃうじゃいて国内外のテロ対応で難渋してると思う。
代わりに団塊のファッションサヨクとか今のパヨクは存在しないだろうが。
58.名無しさん:2016年10月23日 18:20 ID:BnD2me3o0▼このコメントに返信
第二次世界対戦はなかったかもしれない。最近はそういう研究も出てきた。
59.名無しさん:2016年10月23日 18:55 ID:4.Ks8Hfj0▼このコメントに返信
※57
スレタイが史実で負け側の勢力が勝ってたらだから
ドイツ軍の猛攻でモスクワは占領、スターリングラード、コーカサス地方の油田地帯を占領
シベリアの辺境まで追い詰められて小国に成り下がってるから、ベトナム支援なんてできない
共産国家が壊滅寸前だからベトナム戦争は起きないでしょ
60.名無しさん:2016年10月23日 19:28 ID:qoT4gQXv0▼このコメントに返信
毎回思うんだが、関ヶ原のIFは家康舐めすぎだよな
あの慎重で野戦上手な爺が何であんな不利な布陣をしたのか考えてない
家康は勝利を確信した上で出向いてきてる
IFが起こるような状況ならあそこには居なかったよ
61.名無しさん:2016年10月23日 19:30 ID:130OQiI70▼このコメントに返信
こういうのって、ターニングポイントを定めないと延々遡らにゃあならんからなぁ
イラクは?アフガンは?ベトナムは?ドイツ第三帝国は?ロマノフ王朝は?無敵艦隊は?ナポレオンは?オスマントルコは?カルタゴは?
歴史はひとつながりの物語なんだなぁと
62.名無しさん:2016年10月23日 19:37 ID:BnD2me3o0▼このコメントに返信
※58
訂正

参戦だった


韓国併合もなかったと思う。あのせいで日本の国益に影響出てる。
63.名無しさん:2016年10月23日 20:30 ID:o59PGmoIO▼このコメントに返信
歴史のif語る奴は時間軸の連続性を無視するからな
あまり意味がない議論
64.名無しさん:2016年10月23日 21:02 ID:bMwFqj130▼このコメントに返信
※63
併合時に朝鮮人を根絶やしにしておけば世界はクリーンになったとは思わない?
65.名無しさん:2016年10月23日 21:03 ID:bMwFqj130▼このコメントに返信
朝鮮なんかはどういうIFを考えても主体になれないという事実がどうしても出てくるね。
66.名無しさん:2016年10月23日 21:29 ID:BnD2me3o0▼このコメントに返信
※64
関わったら負け。基本的価値観が違いすぎる。日本は隣国に恵まれなかった。
67.名無しさん:2016年10月23日 22:45 ID:KlB.51YP0▼このコメントに返信
誰かも書いてるけど、本来歴史は過去からずっと続いているけど、この話しはその中である一点を抽出してその後の歴史のifを考えるって話だから、細かいことはいいんじゃない?個人的には信長が本能寺で明智光秀に討たれずに、明智軍1万を返り討ちにして信長が生き残ったら、という歴史ifの日本史をみてみたいかも。
68.名無しさん:2016年10月24日 05:37 ID:TRRhu45n0▼このコメントに返信
※66
関わらないように、関わらせないように根絶やしにするということ。
これはIFの話ではない。
学問としての歴史は好きだが、知るほど歴史に不必要な連中だと思うよ。
69.名無しさん:2016年10月24日 06:30 ID:SWX2pngd0▼このコメントに返信
※50
今よりマシはいいけど中国は中華民国の時点で一党独裁志向なんだよ。
ヘゲモニー政党を規定してその下で近代化を行うという大義名分になってる。
だから李登輝の改革が凄かったわけで放っておいても民主化したりしない。

まあ米国の内政干渉で民主化していた可能性もあったが。
70.名無しさん:2016年10月24日 07:52 ID:2XQYjhxo0▼このコメントに返信
ロマンはないと思うけど、第一次大戦でドイツがそこそこ勝っていたらボヘミアのへっぽこ伍長は出世しなかったであろう。
71.名無しさん:2016年10月24日 14:46 ID:vHzs4WG.0▼このコメントに返信
※68
明治維新のこと。一般的には美化してるけど、政策はそんなに変わらない。むしろ進出に力を入れてきた。最近はそういう本も出版されていて、公平的な研究も出てきた。坂本龍馬も小説が人気になっただけで、史実はそんなに活躍していない。

お名前