スポンサーリンク

2016年10月17日 21:05

第二次世界大戦(大東亜戦争)で日本が勝つ方法考えたwwwwwww

第二次世界大戦(大東亜戦争)で日本が勝つ方法考えたwwwwwww

タグ:
03

引用元:第二次世界大戦(大東亜戦争)で日本が勝つ方法考えたwwwwwwwwwwwwwwwwwww [無断転載禁止]c2ch.net
http://vipper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1476659942/

1: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:19:02.350 ID:O32XP9uG0
真珠湾攻撃でアメリカ太平洋艦隊主力戦艦壊滅

南方で快進撃&インドネシアの油田確保

ミッドウェー海戦で勝利する。アメリカ海軍空母壊滅、ミッドウェー島占領

南方での軍事作戦を継続し、ミッドウェーを取り返す余裕をなくさせる

ハワイ周辺の通商破壊を開始、ハワイを孤立化させる

ハワイに艦砲射撃&空襲。通商破壊の結果も相まって、ハワイのアメリカ軍は降伏せざるを得なくなる。ハワイ占領

ハワイ陥落により、アメリカは潜水艦での対日通商破壊ができなくなる。日本は史実のように資源で困ることがなくなる。

ミッドウェー、ハワイを中継地としてアメリカ本土攻撃を開始

アメリカ国民、ビビって厭戦気分が高まる

アメリカ、日本と講和する。条件はハワイ、ミッドウェー、フィリピンなどを返還する代わりに、その他の全占領地(米領以外の東南アジア、中国、満州など)については手を引く。


これならいけるんでない?

3: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:20:18.085 ID:5tPZr5Mc0
ところどころ都合の良い箇所があるな

7: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:21:47.047 ID:O32XP9uG0
>>3
ミッドウェー以降は妄想だからな。

実際、ハワイ落とす以外アメリカに勝つ方法はなかったと思うが

5: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:21:27.017 ID:aRnWnDXN0
アメリカ本土攻撃できなかったのは心残りだかな
空襲の仕返しにNYを灰にしてやりたかった

8: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:22:28.318 ID:O32XP9uG0
>>5
一応やったぞ。潜水空母と風船爆弾

12: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:25:04.034 ID:aRnWnDXN0
>>8
届かなかったわけだが

14: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:26:10.233 ID:O32XP9uG0
>>12
はあ?何言ってんの?両方成功してるんだけど

9: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:22:47.512 ID:1GJ8Bjela
まず真珠湾攻撃で大した被害与えられてないからね

13: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:25:32.271 ID:O32XP9uG0
>>9
大した被害与えられていない(太平洋艦隊の戦艦全滅)

クソワロタwwwwwwwww 大ダメージだったよwwww

16: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:27:46.704 ID:Dpp2Jjvy0
>>13
結局サルベージされて
最新鋭艦に作り直されたとさ

20: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:29:21.080 ID:O32XP9uG0
>>16
違う。ここで重要なのはそうじゃない。「修理期間が必要」って点だ。つまり、数か月は何もできない状態になる。

その間にやりたい放題できるところが重要。だからとんでもない大ダメージだった。

24: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:31:12.125 ID:Dpp2Jjvy0
>>20
結局時間稼ぎになっただけ
それを大ダメージとは思えないな

32: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:33:20.291 ID:O32XP9uG0
>>24
お前頭悪い?「ダメージ=撃沈」って馬鹿かよwww

修復だって費用や人手や資源が必要なんだぞ? 戦艦8隻もそうなったら十分大ダメージだよ

現実、太平洋戦争の最初はアメリカ海軍は日本にやられまくってたわけで

11: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:24:39.447 ID:bvS/jUl4d
ミッドウェーとか占領しても補給できんから維持するの無理無理

15: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:27:01.228 ID:JVk/QoYMa
雑魚海軍は頼りにならんから支那大陸制覇する

73: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:46:06.377 ID:eMcmxjz+d
>>15
分かる陸軍が最強だったからな

日出ずる国のますらおが
今戦いに出でて行く
旗翻り血は湧きて
歓呼の声や喇叭の音

18: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:28:04.384 ID:U7MKlOs20
旧式戦艦沈めてもな

広げた結局領土維持できない国力しか日本にはないし

23: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:30:33.633 ID:O32XP9uG0
>>18
旧式戦艦じゃないです。そもそも軍縮条約の影響で、日本もイギリスもアメリカもある程度戦艦は古くなってました。

あそこにあったのはれっきとした、アメリカ海軍の主力戦艦。

21: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:29:28.447 ID:P2RWiqbH0
現代のイージス艦がタイムスリップ

27: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:31:36.383 ID:PahhR+Uw0
まず最初に空母叩けばしばらくは凌げるだろうって
のが重要だったから真珠湾に空母がいなかった時点で
終わってたと思うの

34: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:33:49.091 ID:U7MKlOs20
>>27
これな

あと燃料施設、ドッグの徹底した破壊

37: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:34:11.190 ID:O32XP9uG0
>>27
戦艦があれだけ滅茶苦茶になってたら、空母だけじゃ艦隊行動に支障が出る

39: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:34:57.935 ID:WiIKApU50
>>27
この時点で空母航空機の重要性分かってて何故重要視しなかったのか?

29: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:31:59.334 ID:bvS/jUl4d
そもそも空母逃したから結局やりたい放題できなかったし

34: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:33:49.091 ID:U7MKlOs20
>>29
これな

あと燃料施設、ドッグの徹底した破壊

31: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:33:00.132 ID:o2NI7/d9d
大局で見れば結局真珠湾で空母ぶっ壊せなかったのが最大の敗因なんだからこれ注力しないとどっち転んでも負けてるよ

52: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:41:39.215 ID:ar9naVtJd
ある意味日本はアメリカに勝っただろ

63: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:43:28.670 ID:U7MKlOs20
大ダメージでも

月刊正規空母
週刊護衛空母

やられるそこ力があるからな

126: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 09:13:45.186 ID:AD81IslG0
>>63
結局これ

66: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:43:44.019 ID:PahhR+Uw0
真珠湾奇襲した時にもっと気合いれて
上陸して占領するとかどうして考えなかったのかと
疑問に思うの

76: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:47:39.807 ID:O32XP9uG0
>>66
上陸部隊なしじゃ無理。それ以前に、南方の資源を獲得しなきゃ継戦能力が駄目だし

77: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:47:42.762 ID:o2NI7/d9d
>>66
兵站が確保されてなかったからじゃない?
すぐ後ろにはミッドウェーあるし

86: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:52:01.620 ID:PahhR+Uw0
>>77
だから上陸部隊も用意するのよ
ハワイには燃料もたくさんあるでしょ
真珠湾奇襲成功でぬか喜びしてた時点で
ダメでしょ

中国戦線とかどうでもいいから僕だったら
とにかくハワイを取りにかかるけどな

大量の人質も取れるし

93: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:54:16.063 ID:Dpp2Jjvy0
>>86
そもそも中国戦線がどうでもいいなら
アメリカと戦う必要ないけどな

75: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:47:05.952 ID:bvS/jUl4d
むしろ米海軍側で真珠湾攻撃で旧式戦艦沈めてくれてラッキー、これで空母作れるわ
って思ってた奴もいそう

80: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:49:54.694 ID:O32XP9uG0
>>75
そんなやつはいない。だってそもそも戦艦が沈むかに関わらず航空主兵に移行してたわけで

85: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:51:55.365 ID:bvS/jUl4d
>>80
結果的になっただけでまだしてねーだろ

89: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:52:46.524 ID:ahZokRQkd
>>85
タラント空襲とかの段階から徐々にそうなってたぞ
真珠湾攻撃でも空母優先って指示だったし

95: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:55:43.241 ID:bvS/jUl4d
>>89
だからその一部の航空主兵論者は戦艦沈められてほくそ笑んでるだろ

78: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:47:49.724 ID:KQmKsUUgd
査定に響くとかの理由で戦艦ばっか狙わないで輸送船狙えば…

111: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 09:06:40.193 ID:oiB0rPC10
あんなチート国家に勝てるわけない
あっちがアホみたいに無能でも勝つのは厳しいぞ

115: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 09:09:32.664 ID:JsMzWRr90
真珠湾で空母も戦艦も完全破壊

情報戦でがんばってミッドウェーでも勝つ

時間稼ぎ、できるならアメリカ西海岸焼いてもいい

多分そのころには選挙で厭戦ムードなってくれりゃ和平

137: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 09:18:59.808 ID:Dpp2Jjvy0
少なくとも蘭印から油を運べるぐらいにはしてほしかったな
全然できなかったから

155: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 09:40:18.019 ID:RGgPvIGx0
パナマぶち壊せたら大分変わってたとは思う

157: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 09:44:15.753 ID:R1J0HgS8H
よくわからんけど大和武尊があれば余裕だった

163: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 10:40:16.248 ID:7IHEGDn/0
逆に言えば敗因が多すぎた
めちゃくちゃあるぞ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年10月17日 21:10 ID:AMOkK.Wg0▼このコメントに返信
戦争を起こさせない外交努力、世論作りが一番大切なんだよ。
2.名無しさん:2016年10月17日 21:12 ID:j3CBa8vI0▼このコメントに返信
いつも通りハワイ要塞のこと全然考えていないやからばかりだな。
例え連合艦隊の全戦艦空母を投入してもこちら側のダメージが大きすぎて経線不能となるだろ。
3.名無しさん:2016年10月17日 21:12 ID:vCG07Jhq0▼このコメントに返信
物量差は圧倒的だけど、人員数はそこまでの差が無いからな。
4.名無しさん:2016年10月17日 21:13 ID:d3AYM7FfO▼このコメントに返信
ミッドウェーに手を出さない
別にしなくても良い事だった
そこだけ気になった
後は論外
5.鎖鎌てもOK (たま):2016年10月17日 21:16 ID:zRCJ4lzoO▼このコメントに返信

ルーズベルト大統領の背後に廻って、釘バットで一撃を食らわせる。

6.名無しさん:2016年10月17日 21:17 ID:vEUYQyo.0▼このコメントに返信
第2次世界大戦で勝つ方法か…
さっさと三国同盟結んでから1939年9月の時点で、アメリカ無視してフランス、イギリス、オランダにだけ宣戦布告
アメリカ国民は参戦反対だろうから、アメリカという国直は直接簡単には動けない
そして、アメリカが動き出す前に、東南アジアを陥落させ、可能ならインドまで攻めて、とりあえず3国と講和までもっていく
その後、三国同盟を破棄する
こんな感じでどうだろうか
7.名無しさん:2016年10月17日 21:20 ID:VGOlHGILO▼このコメントに返信
アメリカに勝つなら、軍隊に勝つ方法じゃなくて
どうすれば米国世論を反戦に持ち込めるかだな(´・ω・`)
8.名無しさん:2016年10月17日 21:20 ID:ia3rzdNWO▼このコメントに返信
開戦前から大和レベルの軍艦が第一線で稼働していないと無理だな
9.名無しさん:2016年10月17日 21:21 ID:0B0F.NFN0▼このコメントに返信
死刑廃止といい、同じネタの使い回しが酷いブログだな

こんなもん結論はとっくに出てるだろ
基本的に史実をそのままなぞる戦争なら無理
短期決戦で小さな勝利という目標を立てて戦略を1から組み直すくらいのことやらないと勝ち目なんて無いよ
10.名無しさん:2016年10月17日 21:22 ID:gg0p6yk40▼このコメントに返信
「連合国に入る」
以上
11.名無しさん:2016年10月17日 21:22 ID:DLGvXWt60▼このコメントに返信
日本人が4億人いても負けてたよ
資源が無いんだもの (´;ω;`)
12.名無しさん:2016年10月17日 21:24 ID:VRf.SRAo0▼このコメントに返信
関東軍すら制御できなかった軍部と政府に何が出来るんだ?
13.名無しさん:2016年10月17日 21:27 ID:El5t7xen0▼このコメントに返信
コロンブスより先に北米を発見し、入植。現地で発展しつつ資源を抑える。
これくらいしなきゃ無理じゃね?
14.名無しさん:2016年10月17日 21:28 ID:j2EiYMkBO▼このコメントに返信
T○KI○「どこから始めるの?天地創造から?」
15.名無しさん:2016年10月17日 21:29 ID:0asRJurp0▼このコメントに返信
あくまで勝利条件は
華々しく領土割譲とか賠償金とかじゃなくて、
「日華事変の邪魔をしないでください。どうか戦略物資の貿易を再開してくださいお願いします。土下座」
だからな?

解体を甘受したソ連のように、三国干渉を飲んだ明治日本のように、
臥薪嘗胆する場面で暴発したのは、ただの愚か
16.名無しさん:2016年10月17日 21:30 ID:nAl3Scd00▼このコメントに返信
勝つじゃなくて勝てた方法じゃないのか?
これじゃ釣ろうにも釣れないだろ
17.名無しさん:2016年10月17日 21:31 ID:ktiu7JZ.0▼このコメントに返信
資源や工業力はもとより、情報戦でも日本軍はクソだったわけだが
実際、「トラトラトラ」の時点ではすでに日本軍の暗号は解読されてて、情報まるっと筒抜けだったからなw
18.名無しさん:2016年10月17日 21:33 ID:wRHT.fA20▼このコメントに返信
一番最初の真珠湾攻撃で陸軍まで巻き込んでハワイを占領してしまえば良かったんだよ
ハワイを占領しカタチだけでも独立させてしまえば
アメリカもハワイを容易に取り返すことは困難になる。ハワイには燃料の備蓄も沢山ある。
この間、米太平洋艦隊は太平洋では作戦行動が困難になるからパナマ運河壊したり
西海岸を戦艦の砲火で焼き払うなどすればルーズベルトも日本との終戦交渉に入らざるを得なくなく。

当時アメリカの最大の敵はナチス・ドイツで
仮に本土にまで日本に攻め込まれるとそれどころではなくなるからな。

最初の一撃でハワイを徹底的に潰せなかったのがそもそもケチの付け所
19.名無しさん:2016年10月17日 21:34 ID:w6TPAVQP0▼このコメントに返信
戦争をやらずにアメリカでロビー活動をする
FDRを暗殺する

これくらいは必要かな
20.名無しさん:2016年10月17日 21:35 ID:WPRdNdBi0▼このコメントに返信
艦砲射撃と空襲で降伏しちゃうハワイ駐屯のアメリカ陸軍ちゃん可愛すぎる
21.名無しさん:2016年10月17日 21:36 ID:e.HxDC3c0▼このコメントに返信
AOEで序盤の立ち上がりで負けると巻き返せないのと一緒で大陸に進出されてる時点で負け確定なんじゃ
22.名無しさん:2016年10月17日 21:37 ID:H90z1o680▼このコメントに返信
ハワイ占領が有効だった気がする
23.名無しさん:2016年10月17日 21:40 ID:WPRdNdBi0▼このコメントに返信
大戦略とかのゲームだったら有効かもね
24.名無しさん:2016年10月17日 21:41 ID:YEbR07Vi0▼このコメントに返信
4.途中で油が尽きてそうな場面がある。
5.通商破壊に関するドクトリンが日本海軍には存在しない
7.基本的に日本向けの通商破壊ルートはパース経由であって、ハワイが陥落しても何とか継続できそうだ。
8.米国本土進攻に必要だと思われる100個師団程度の必要物資を輸送する船舶およそ600万トンの手当がないというか、それは全船舶だ。
10.そんな講和条件なら初めから戦争しない方がよほどいい
のでやり直し
25.名無しさん:2016年10月17日 21:41 ID:Ysk.N.lI0▼このコメントに返信
 竹やりパンツァーファウストみたいなもん
開発してたらな。
 多少は戦果あっても、結果は一緒なんだろうけど。
26.名無しさん:2016年10月17日 21:41 ID:1jNGHBDD0▼このコメントに返信
占領できるって考えてる人は強力な要塞砲とハワイ駐留の陸軍部隊およびアメリカ人であると強く思っていたハワイの日系人の存在をどう考えているのか本気で知りたい、なんも考えてなさそう
27.名無しさん:2016年10月17日 21:43 ID:luKhHA570▼このコメントに返信
天皇が裏工作で東条を罷免する手が在った、対米戦を主張するのに対米勝利を保証できない、東条を無能だとして罷免、近衛に組閣させる。

天皇には、この時の為に憲法で特権が与えられていた。
28.名無しさん:2016年10月17日 21:45 ID:wRHT.fA20▼このコメントに返信
※26
初手で戦艦全て使えなくすれば動けない要塞砲などどうにでもなる
ハワイの要塞砲は最大40cm口径だが、6日後に就役する戦艦大和は46cm口径しかも移動しながら撃てる
どうとでも料理できる
29.名無しさん:2016年10月17日 21:49 ID:q25AVxsT0▼このコメントに返信
アメリカですら沖縄攻略に3ヶ月かかってるのに日本がハワイに上陸しても返り討ちだよ
30.名無しさん:2016年10月17日 21:51 ID:wRHT.fA20▼このコメントに返信
※29
当時そこまでの陸上兵力はハワイには無かったんだよ
だから占領してしまえばよかったんだよ
31.名無しさん:2016年10月17日 21:54 ID:saAJCeY.0▼このコメントに返信
よくやった!ww3の解も頼む!!!!
32.名無しさん:2016年10月17日 21:55 ID:Lr13UNPu0▼このコメントに返信
ID:O32XP9uG0が大暴れだけのクソ記事まとめるなよ。
33.名無しさん:2016年10月17日 21:57 ID:e2u1dMcl0▼このコメントに返信
 アメリカの月刊・日刊空母が出始めるのは開戦から2、3年後だから、それまでに何とかできれば。
 ただ、ハワイを占領してもアメリカの継戦能力は落ちないし、南方の資源地帯を確保してもそれでも石油は足りないし(日本軍の戦艦がニートしてたのはこれも理由のひとつ)、そもそも食料や弾薬も足りない(欧米とまともに砲撃戦で勝てない)し、中国戦線泥沼なせいで兵力足りないし。
 ミッドウエーで勝ってたら空母機動部隊がもっと暴れてくれただろうけど、太平洋握っただけじゃ連合国は倒せない。やっぱり西の方にもはるかに出張って大西洋の制海権握るぐらいじゃないと。連合国の物流の要は大西洋なんだし。
 考えてみると途方もないな・・・。
34.名無しさん:2016年10月17日 21:57 ID:RFo2kt5Y0▼このコメントに返信
戦争が長引くと戦時建造がキャンセルされないのでエセ○クス級32隻とミッドウェイ級6隻、欧州戦線終わることで追加される護衛空母100隻以上相手にする羽目になるけど大丈夫ですかね?
35.名無しさん:2016年10月17日 21:58 ID:EW5Y.gcXO▼このコメントに返信
勝方法はハルノートいぜんに中国をぶっつせばよかったんだよ

ルーズベルト
36.名無しさん:2016年10月17日 22:00 ID:66oZR7iT0▼このコメントに返信
※30
補給線って知ってるかな?
それに最悪アメリカ人は銃もって自分の身ぐらい守ろうとするぞ
37.名無しさん:2016年10月17日 22:01 ID:aU1QyKdd0▼このコメントに返信
東京大空襲を始めとする都市部、一般市民への攻撃してる時点で白豚は負けなんだが
更にナチスを批判してくせに自分らも人体実験行った
これらを正当化、有耶無耶にするためありえない捏造をでっち上げた
38.名無しさん:2016年10月17日 22:01 ID:Ysk.N.lI0▼このコメントに返信
※30

陸上兵力の数を把握してなかった。情報が入手できなかったから、上陸という博打は打てなかった?
上陸は陸軍の仕事、海軍の仕事じゃないから海兵隊みたいな兵員を艦船に数多く乗せてなかった?

どうなんだろう?
39.名無しさん:2016年10月17日 22:01 ID:rjeiWCa90▼このコメントに返信
おれもハワイを占領するしか勝ち目はなかったと思う。アメリカはいったん、フィリピンから退却したが、ひとつひとつ中継基地を確保しながら反転攻勢をかけた。その最初の中継基地がハワイ。ハワイを日本が中継基地化すればアメリカは東アジアに近づきにくいし、反対に日本はアメリカ西海岸への攻撃さえできた。
そうして時間稼ぎをする間に、アメリカ国内の黒人・有色人種を支援して内乱を誘えば講和に持ち込めたかもしれない。当時、アメリカは、人種差別状態にあったから、白人政権打倒の大義を掲げて武器を渡せば立ち上がる人間も出ていただろう。ハワイを占領後、白人をすべてハワイから追放して独立を宣言させれば、地元民の支持も集め、さらにアメリカ本土の有色人種を勇気づけたんじゃないかな。日本軍+ハワイ独立軍だと、アメリカもハワイ再占領にかなり手こずったと思う。上陸してもゲリラ戦になるからね。
40.名無しさん:2016年10月17日 22:02 ID:YpOWKIAq0▼このコメントに返信
真珠湾攻撃ついでに石油貯めてる施設も爆破しとけ
41.名無しさん:2016年10月17日 22:02 ID:WzWKx91r0▼このコメントに返信
「アメリカと同じ陣営にいる」というのは身も蓋もないか
42.名無しさん:2016年10月17日 22:04 ID:Xl4NkwN.0▼このコメントに返信
「独ソ戦ドイツ大勝利!&独英和平成立」を前提条件として、真珠湾攻撃をせずに南方進出。
これしかなかったと思う。

真珠湾攻撃したら、独英で和平が成立しても、アメリカは日本が全面降伏するまでやめたはずがない。
43.名無しさん:2016年10月17日 22:04 ID:FoA7GHAs0▼このコメントに返信
上陸までは良くても上陸後がだめじゃん
恵まれた船舶から糞みたいな陸上装備(馬と人力)
高速道路網があったアメリカでこれはひどい

44.名無しさん:2016年10月17日 22:05 ID:Obg8ZPo90▼このコメントに返信
ミッドウェーなんとかして勝って一時的に鈍らせた上で
風船爆弾で空気感染、飛沫感染する凶悪なウイルス送りまくるのが一番かな?
45.名無しさん:2016年10月17日 22:05 ID:cx9Obe5n0▼このコメントに返信
真珠湾要塞は落とせない
46.名無しさん:2016年10月17日 22:05 ID:wRHT.fA20▼このコメントに返信
当初日本の換算ではオワフ島要塞攻略は戦艦で行うのは要塞砲がある為
敵戦艦と要塞砲の双方から攻撃を喰らった場合、多大な被害が出るとして一旦却下されたが
航空攻撃により敵戦艦が全て潰された状況なら一変する。
初手で洋上戦力を喪失し、しかも制空権まで奪取された基地を攻略するなど赤子の手をひねるような物
航空攻撃と戦艦の射撃による正攻法から、夜襲による奇襲作戦まで幾らでも手段がある
47.名無しさん:2016年10月17日 22:05 ID:Hwx9meun0▼このコメントに返信
海軍が陸軍の指揮下に入ればいい
陸主海従が軍の統帥の基本だよ
日本は日露戦争の頃から陸海が同格で統帥が滅茶苦茶だった
48.名無しさん:2016年10月17日 22:07 ID:Hwx9meun0▼このコメントに返信
海軍が陸軍の指揮下に入ればいい
陸主海従が軍の統帥の基本だよ
日本は日露戦争の頃から陸海が同格で統帥が滅茶苦茶だった
49.名無しさん:2016年10月17日 22:08 ID:lOCgFIuc0▼このコメントに返信
明治維新を失敗させ、西がイギリス、東がフランスの植民地になる。
これで第二次大戦は連合国側。
50.名無しさん:2016年10月17日 22:09 ID:VvivD11eO▼このコメントに返信
勝つ方法なかったさ。山本五十六が2から3年以内に終わらせば勝機あり、と天皇に奏上した通り。国力に劇的な差は如何ともし難い
51.名無しさん:2016年10月17日 22:10 ID:KMVrJNJa0▼このコメントに返信
週刊で建造される護衛空母カサブランカ級と月間で建造される艦載機100機の正規エ〇ックス級空母10隻以上でレーダーがあってVT信管がある相手にどうやって勝てるんだ。
52.名無しさん:2016年10月17日 22:10 ID:NiItMeqo0▼このコメントに返信
※28
アホか
要塞砲と艦砲が撃ち合って勝てると思ってるの?
そんなこと出来るのゲームだけだよ
53.名無しさん:2016年10月17日 22:11 ID:MfPZswGs0▼このコメントに返信
最近の若いもんは仮想戦記の草分け、推理小説界の巨匠の一人でもある高木彬光氏の「連合艦隊ついに勝つ」も読んどらんのかw
54.名無しさん:2016年10月17日 22:11 ID:cx9Obe5n0▼このコメントに返信
※28
要塞砲対戦艦は圧倒的に戦艦が不利

要塞砲側は砲に当たらないと意味がないのに対して
戦艦側は船体に当てれば砲塔に当たらなくても沈没させられる
的の大きさが違いすぎる

あと要塞砲は、動かないからこそ特定のエリアに容易に着弾させることができる
55.名無しさん:2016年10月17日 22:11 ID:6t5uJhP.0▼このコメントに返信
ここで俺氏が考えるに

ミッドウェーとハワイ攻略は補給継続できないので目指さない
輸送船が足りない

マリアナを全力で要塞化して
海軍をトラック泊地で遊ばせずに、インド洋に向かわせる。
史実より早いインパールでインド進出(『ジパング』のノリで)

マリアナの要塞で米軍に大量に戦死者を出して厭戦気分にし、
大東亜会議を開催。

B29対策だが、ジェット戦闘機を開発させる
なにも米軍はサイパンからもなく福建省あたりの中国国民党占領地から空爆してもよいわけだし。
カルカッタ~成都~重慶~福建と空路さえあれば出来なくもないか?アメリカお得意の物量空輸と…

56.名無しさん:2016年10月17日 22:12 ID:PWgGGdCH0▼このコメントに返信
※6
ええように思うけど蘭印に手出した時点でもうアメリカ出てくるで
あそこはオランダのシマとはいえども産油のための施設にアメリカイギリスが金出しとるもん

結局のところ、アメリカ国民は基本的に戦争ハンターイっちゅう心情でも
アメリカ政府というかアメリカ石油メジャーがやりたがっとったんが対日戦やん?
57.名無しさん:2016年10月17日 22:12 ID:c0RYzidm0▼このコメントに返信
現在、中国が言う第二列島線辺りで絶対防衛ラインを設け専守防衛に徹し、陸軍が作ったシナリオ通り最も脆弱なイギリスを駆逐するべく、インドネシアの石油を確保しつつ、インドシナ半島のマラヤ、ビルマインパールからインド、インド洋を抑え、同時に援蒋ルートも断ち切れば、勝てないまでもボロ負けしないで和平に持ち込めたかも。
行うは大東亜戦争であって、無謀な「太平洋」戦争ではなかったと思う。
58.名無しさん:2016年10月17日 22:12 ID:cCvIy0d60▼このコメントに返信
真珠湾が物足りないのは米軍人員の損害が少ない事だな。作戦行動中の艦艇を沈めたのなら人的資源にも大ダメージだったのだが。南洋での漸減作戦ならどうだったのか。
当時の日本軍の戦力ではそこまでは厳しいか。
59.名無しさん:2016年10月17日 22:12 ID:V2mensbr0▼このコメントに返信
第二次大戦前にドイツとの同盟を破棄して、ソ連に満州から撤退する交換条件で、鉄鉱石石炭等はソ連から輸入する。

当然、ソ連は満州に攻め入るが、日本は非難をしても、軍事出動や経済制裁はしない。

資源確保と、蒋介石とソ連を戦わせることにより、イギリスや米国は蒋介石への肩入れで疲弊させる。

ソ連は極東へ集中しなければならないので、ある程度ドイツに妥協して、ドイツとの闘いはおこらない。

東欧一帯を確保したドイツは対イギリス戦に集中しイギリスが苦境。

アメリカはイギリスの支援と紹介石の支援でていっぱいになる。

その中で、真珠湾攻撃の後、東南アジア、シンガポール、香港に侵攻し、植民地解放し、親日政権を樹立し、実質日本の支配権にする。

イギリスは弱ってるので、工作でインドも独立させる。

そんでもって、最後に、蒋介石がまずい状況になったら、アメリカに、蒋介石の共同支援をもちかけ、

フィリピンや東南アジア、朝鮮半島にアメリカの中継基地を設置を許す交換条件で、アメリカと講和し、また安全保障条約も締結する。
60.名無しさん:2016年10月17日 22:13 ID:1jNGHBDD0▼このコメントに返信
※28
要塞砲の最大の利点を考えたらそんなこと言えないはずだけどな、要塞砲は艦船とちがって揺れない&風の影響で砲弾が何処に落ちるかをはじめから把握しているという艦船にはない安定性を持ってるんだけど

撃ち合ったらどっちの砲弾が有効打を与えれるかは普通にわかるよね、しかも日本海軍はオアフ島の要塞砲のせいで艦船による砲撃を諦めた可能性があるって話だし

ただこちらの砲撃艦の損傷を省みない攻撃をするのなら破壊は出来ると思うね、当時の要塞砲は真珠湾奇襲までは露天砲台だったし、ちなみに航空機の攻撃で「僅かな」損害は与えれたみたいだよ
61.名無しさん:2016年10月17日 22:14 ID:H90z1o680▼このコメントに返信
当時の日本軍はハワイ真珠湾を
攻撃したんだぜ
これぞ大和魂
62.名無しさん:2016年10月17日 22:14 ID:cCvIy0d60▼このコメントに返信
※54
当時の真珠湾の沿岸砲は天蓋無しの暴露状態だから急降下爆撃で壊滅可能だろ
63.名無しさん:2016年10月17日 22:15 ID:NiItMeqo0▼このコメントに返信
※46
真珠湾で航空兵力の損失数が多くて第二次攻撃できなかったの知ってる?
64.名無しさん:2016年10月17日 22:15 ID:cx9Obe5n0▼このコメントに返信
※46
無理

要塞攻撃には航空攻撃しかないが、
ハワイの飛行場が無事である以上、米軍の方が航空機が多いので、
迎撃戦闘機にやられるだけ
65.名無しさん:2016年10月17日 22:16 ID:j3CBa8vI0▼このコメントに返信
なんか陸上の砲より戦艦の砲が有利と思っているやつ多すぎ。
陸上砲が圧倒的に有利とゆうのが常識なのに。
66.名無しさん:2016年10月17日 22:16 ID:E3P9H1bfO▼このコメントに返信
今だから何とでも言えるし、言ったところで歴史は変わらない。 それより嘘や誇大歪曲された反日国の捏造された歴史観を世界中に拡散されても日本は毅然たる態度を示して否定する事が大事だ!
67.名無しさん:2016年10月17日 22:17 ID:PWgGGdCH0▼このコメントに返信
※49
面白くないけど面白いンゴ
でもその場合第二次の戦争まで行きつくんやろか?
日露あたりでまず第一のつまづきが来そうな気がするで
68.名無しさん:2016年10月17日 22:18 ID:wRHT.fA20▼このコメントに返信
戦艦の艦砲射撃が陸上攻撃に対して有効な例なんて幾らでもある
最新の例ならミズーリ級4隻が湾岸戦争でやったような感じだな

艦砲射撃が成功できる例は戦術的に大まかに分けて2パターンあり

(1) 艦砲射撃を受ける側に、有効な対抗手段がない。
「日本の高速戦艦2隻による、ガダルカナル島砲撃」
「WWII末期の東部戦線における、ドイツ軍艦のソ連軍への艦砲射撃」
「太平洋戦争末期の、釜石、室蘭などへの艦砲射撃」

(2) 艦砲射撃をする側が、戦場上空の制空権を完全に有し、自由に飛行機を運用できる。
「硫黄島戦、沖縄戦など、米軍の日本軍拠点への上陸作戦」
「ノルマンディー上陸作戦」

真珠湾攻撃で日本は制空権を奪取しており、また米軍には即座にハワイに向けられる戦力がないため
航空攻撃と戦艦の艦砲射撃との合わせ技なら余裕で勝てる。
69.名無しさん:2016年10月17日 22:18 ID:Xm12E0J8O▼このコメントに返信
大ダメージ(かすり傷)
70.名無しさん:2016年10月17日 22:19 ID:B.6BEH7W0▼このコメントに返信
まずは戻って日華事変を無理な条件付き付けず
ハイナン島の割譲と満州国の承認を認めさせて共産党に対しても、国民党に対しても
武器の援助を約束するみたいなことをする 日本はしたたかさが足りない
そして内乱を起こさせて混乱している隙にまずはWW2を最低限「終わらせて」
から植民地になり、傀儡国家なり作ってください
そして日独歩調を合わせてソ連宣戦布告 
あとは日本が景気良かったころに日本全国に自動車を普及+東北地方の収入の安定のため工場を建設
そして日本版アウトバーンを作る つまり機械化、自動車化を進める
パイロット育成をもっとするべきだった 一部の人間を繰り返し使うのではなくもっと予備を確保すべきだった
これをすれば敗戦が2年長引くか、ギリ講和に持ち込めたかもしれない
というかそもそも戦争をする意味がない
71.名無しさん:2016年10月17日 22:19 ID:cCvIy0d60▼このコメントに返信
※65
しかし沿岸砲が航空攻撃で壊滅したら軍港も空港も艦砲射撃で阿鼻驚嘆よ
日本艦隊を排除するには哨戒中の潜水艦と空母を呼び寄せるぐらい。米空母は日本艦隊に潜水艦でダメージ与えてからでないと返り討ちだな。
72.名無しさん:2016年10月17日 22:19 ID:6t5uJhP.0▼このコメントに返信
B29以外にもB-50などアメリカに開発されたらサイパンにこだわっても意味がないので
本当にジェット戦闘機が開発・配備できるかで変わる。

とにかく米ソ冷戦まで耐える。ドイツが降伏したら、ソ連に言い寄り同盟国になるくらいしか
大東亜会議もソ連の民族解放路線と繋がるものも大きいからマンザラでもないかと

もちろんソ連と破局したら、大陸は全部ソ連が総取り。
米ソともに日本本土に上陸できないまま、どう米ソが懐柔するのかじゃないのかね?
73.名無しさん:2016年10月17日 22:20 ID:Im9PZgIs0▼このコメントに返信
開戦して無きゃ当時形振り構わずだったイギリスから
口利きが有ったかも知れない
74.今だから言える事だよ。:2016年10月17日 22:22 ID:E3P9H1bfO▼このコメントに返信
真珠湾を攻撃した後に艦隊を送り込み大打撃を与え軍事施設を占領しハワイ島を完全に占領すべきだったな。
そうすれば米軍の日本本土への攻撃は遅れてただろう。
75.名無しさん:2016年10月17日 22:22 ID:cCvIy0d60▼このコメントに返信
※63
出来なかったわけじゃないだろ。既に目的達したと判断して損害が増えるからやめたんだよ。
追い打ち掛ける戦略や作戦指導があったらやってたろ。
76.名無しさん:2016年10月17日 22:23 ID:NiItMeqo0▼このコメントに返信
どうも真珠湾は聯合艦隊が無双してて米軍は手も足も出なかったと
思ってるアホが多いな
奇襲で停泊中の艦艇を沈めただけで要塞無力化はおろか制空権も完全には取れなかったんだぞ
77.名無しさん:2016年10月17日 22:23 ID:gfKWqDPV0▼このコメントに返信
ぶっちゃけミッドウェーで普通に戦ってたら勝ってたよな
78.名無しさん:2016年10月17日 22:24 ID:j3CBa8vI0▼このコメントに返信
※68
ビッグEとレックスのこと忘れてるだろ?
あと日本側の真珠湾での航空兵力の損失調べてるか?
79.名無しさん:2016年10月17日 22:25 ID:cCvIy0d60▼このコメントに返信
艦砲射撃の弾薬投射量は航空攻撃どころじゃないからな。
それに当時の精密攻撃手段は急降下爆撃と砲撃。
80.北海道人:2016年10月17日 22:25 ID:jZ.dpmeeO▼このコメントに返信
諜報力を駆使して開戦までの間に米国内に共産勢力を根付かせる。日露戦争でやった事を米国内でもやっていたら米も戦争どころじゃなかった気もするが。
81.名無しさん:2016年10月17日 22:25 ID:OmIcXqoj0▼このコメントに返信
アメリカと共同で満州を経営していれば幸せだっただろう。
82.名無しさん:2016年10月17日 22:26 ID:VvivD11eO▼このコメントに返信
経済生産力が余りに違う欧米と日本じゃどんな戦略でも勝ち目はないよ
83.名無しさん:2016年10月17日 22:27 ID:cCvIy0d60▼このコメントに返信
※77
日本は策士策に溺れる状態
84.名無しさん:2016年10月17日 22:28 ID:cCvIy0d60▼このコメントに返信
※81
最善策
85.名無しさん:2016年10月17日 22:28 ID:6t5uJhP.0▼このコメントに返信
HOI2脳なら、オランダに先に喧嘩を吹っかけて講和条約で中南米のキュラソー島を頂く
軍港を造って出来たら、キュラソー島に全帝国陸軍を派遣して
キューバを取る。
フロリダ、南部に分かれて上陸する
アメリカはまだ陸軍師団が少ないので余裕で勝てる。
米を占領したら、全世界も占領できる。
86.名無しさん:2016年10月17日 22:30 ID:NJMNeUeH0▼このコメントに返信
日独伊vs英仏蘇なら勝てた?
教えてミリオタ
87.名無しさん:2016年10月17日 22:30 ID:cx9Obe5n0▼このコメントに返信
※77
アリューシャン攻撃部隊が余計だったと思うの
結果的に戦力分散になってしまった
優勢な側の王道として、戦力を集中させるべきでは
88.名無しさん:2016年10月17日 22:31 ID:cCvIy0d60▼このコメントに返信
そもそも空母二隻が返り討ちに合う覚悟で出撃してて、艦載機の損害があの程度で「あれ以上攻撃できなかった」はマチガイ。
当初目的を達成してしまったから「素早く」引き揚げたのさ。
89.名無しさん:2016年10月17日 22:31 ID:wRHT.fA20▼このコメントに返信
つか真珠湾攻撃の際戦ったのは空母と潜水艦部隊くらいだからな
戦艦部隊なんか何もしていない、こいつらにも仕事させりゃ良かったんだよ
90.名無しさん:2016年10月17日 22:31 ID:1jNGHBDD0▼このコメントに返信
※85
Hoiでも飴さんまだまだ史実と比べて弱体化されとるやん(笑)でもその手の戦略ゲーム好きだから分かるわ
91.名無しさん:2016年10月17日 22:33 ID:gn3uc6DLO▼このコメントに返信
アメリカを満州利権に食い込ませておけば時間稼ぎにはなった
ナチの要請で多方面展開は無理があった
92.名無しさん:2016年10月17日 22:34 ID:UDenlgDn0▼このコメントに返信
俺の案としては朝鮮半島をアメリカに渡す。
朝鮮人をアメリカに委ねてハルノート撤回、禁輸撤回
何ならアメリカにだったら満州も渡していい
援蒋ラインやフライングタイガーができる以前に電撃的に。
93.名無しさん:2016年10月17日 22:35 ID:PwR2DNbi0▼このコメントに返信
以前から私が何度も書いていることに似ている。
真似したならそう書くのは礼儀。
アホから散々じゃまされている。

なお、アメリカ本土攻撃は迂闊にしない方がいい。
潜水艦による通商破壊戦はやってもいいとは思う。
94.名無しさん:2016年10月17日 22:36 ID:NJMNeUeH0▼このコメントに返信
※60
じゃなんでノルマンディーではドイツ側の大艦砲がパッとした戦果挙げてないの?
95.名無しさん:2016年10月17日 22:37 ID:V2mensbr0▼このコメントに返信
>59

ちなみにインド独立させるのは、大陸の共産化を防ぐための支援をするのは、日本との講和以外に方法をなくするため。
史実のように日本が中国で泥沼の戦いをするのを、ソ連に肩代わりさせることで大きく世界情勢が変わる。
裏で、ソ連=侵略者とういうイメージを作る工作は念入りにやらなければならない。
日本人は中国人と似てるので、圧倒的にソ連より有利なのでそれを最大限活用する。
96.名無しさん:2016年10月17日 22:38 ID:cCvIy0d60▼このコメントに返信
※91
アメリカが共産主義の防波堤になるしイギリス経済がブロック化してもアメリカと太平洋貿易よろしくやってたかもしれんし。日本の方が恐慌からの立ち直りも早かったしね。
97.名無しさん:2016年10月17日 22:39 ID:wRHT.fA20▼このコメントに返信
※78
この時両空母とも戦闘体制にない。仮に出てきても一航戦二航戦を打ち負かすだけの力はない
98.名無しさん:2016年10月17日 22:39 ID:eDx2LdhM0▼このコメントに返信
真珠湾攻撃が成功したのは隠密航行による奇襲が成功したからなわけだが、上陸部隊を輸送しようと思ったらどれだけの輸送船が追加で必要になるのか・・・。部隊編制して輸送船を集めて乗船させて輸送させて、を米軍に悟られずにやるのは無理とちゃうか。
99.名無しさん:2016年10月17日 22:40 ID:J7d.uZF.0▼このコメントに返信
日本の総力を上げてもハワイ要塞を落とすことなんて不可能
仮に出来たとしても日本の海運能力じゃあハワイ維持なんて不可能

そしてハワイを優先する場合だと中国や東アジアには侵攻する余裕が無いので結局資源不足で死ぬ
100.名無しさん:2016年10月17日 22:42 ID:AXCqZeGQ0▼このコメントに返信
1つや2つの戦闘なら勝てても戦略的には詰んでるので無理です
無資源国が資源国全部敵に回した時点で詰んでます
日本の対米英強硬派は全員無能と言っても差し支えないので全員粛清しましょう
残った英米派で英米と外交して中立を維持するほうがまだましです
101.名無しさん:2016年10月17日 22:43 ID:J7d.uZF.0▼このコメントに返信
※94
ハワイみたいな島とノルマンディーみたいな大陸の海岸を一緒に考えるのはちがうんじゃないかな
海岸線全てを要塞化するわけにもいかないだろうし
102.名無しさん:2016年10月17日 22:43 ID:wRHT.fA20▼このコメントに返信
※98
上陸部隊なんか後から派遣すればいいんだよ
米軍は洋上戦力が真珠湾の初期で大半を失ってるから続けざまに大軍を派遣してもそれを遮るだけの戦力がない
ハワイは太平洋の真ん中だから補給も容易には送れない。
先に叩いたもの勝ちなんだ
103.名無しさん:2016年10月17日 22:44 ID:cCvIy0d60▼このコメントに返信
※94
大西洋の壁の沿岸砲はかなり厳重に防御されてたけどはやり連合国軍の海空戦力があまりにも巨大すぎてね。
ランチェスター法則に従えば、戦果らしい戦果はあげらん事になってまう。実際は駆逐艦や揚陸艦に多少被害は与えたけど。
戦艦 vs 沿岸砲は確かに沿岸砲の方が有利ではあるが、(20倍有利との試算もあるらしい)総合的な戦力比で判断せんとね。
104.名無しさん:2016年10月17日 22:44 ID:NiItMeqo0▼このコメントに返信
※94
ノルマンディーで要塞群を落としたのは歩兵による肉薄攻撃だからな?
上陸した機甲部隊は大損害受けてるし艦砲も爆撃も大して役に立ってない
105.名無しさん:2016年10月17日 22:46 ID:wRHT.fA20▼このコメントに返信
※101
でも連合軍が上陸してくるなココだって防衛線敷いていたんだよね??
むしろ大陸の方が兵站の補給しやすいから持久戦に強そうだと思うんだけど
106.名無しさん:2016年10月17日 22:47 ID:Lo2sp42Y0▼このコメントに返信
俺が一番説得力があったと思うのはインド洋に進出してイギリスと戦うというのがあったな。当時インドとアラビア半島はイギリスの植民地でイギリス本土から喜望峰経由での補給が生命線だった。この補給線を潰せばイギリスと講話できアメリカとも講話できたはずという説。南シナ海周辺の諸島部には空港作り放題なのでアメリカの空母100隻にも対抗できた。
107.名無しさん:2016年10月17日 22:47 ID:wRHT.fA20▼このコメントに返信
※104
実は日本軍そういうの大得意なんだよな。連合軍なんかより余程上手にやると思うよ?
108.名無しさん:2016年10月17日 22:48 ID:VvivD11eO▼このコメントに返信
南太平洋で補給寸断で何人の日本兵が死んだか?考えろ。当時の日本経済生産力で米国に太刀打ち出来る訳がなかろうに
109.名無しさん:2016年10月17日 22:49 ID:VFs8KgbP0▼このコメントに返信
開戦初期から風船爆弾(細菌付き)送ってたらどうなってただろあんま変わらんかな?
110.名無しさん:2016年10月17日 22:49 ID:wRHT.fA20▼このコメントに返信
※108
だから短期決戦しか無いんだよ。日露戦争でやっただろ?
111.名無しさん:2016年10月17日 22:50 ID:AXCqZeGQ0▼このコメントに返信
※110
112.名無しさん:2016年10月17日 22:51 ID:NJMNeUeH0▼このコメントに返信
※103
連合軍側とドイツ軍側で被害にあった駆逐艦の原因が食い違う
ドイツ側は対艦砲兵隊が沈めたといってるが、連合軍側は被雷したと言ってる
113.名無しさん:2016年10月17日 22:51 ID:AXCqZeGQ0▼このコメントに返信
※110
短期決戦でそうやってアメリカを戦争継続不可能に持っていくんですかね…
おまけに日露戦争で日本が必要とする資源やら武器やら売ってくれた上に戦費を調達してくれた同盟国は何処に?
114.名無しさん:2016年10月17日 22:52 ID:cCvIy0d60▼このコメントに返信
※104
しかし歩兵が沿岸要塞地帯を攻略するまでの数時間、沿岸砲は沖合の連合軍艦船を撃ち放題の筈だよ。
時間当たりの射撃頻度を考えればとんでもない回数の射撃を行えたことになる。
115.名無しさん:2016年10月17日 22:52 ID:k7JHGYIF0▼このコメントに返信
開戦の一撃は真珠湾攻撃ではなく、ハワイ攻略戦にすべき!
同時に南方作戦を行って資源確保したのち、オランダやオーストラリアと単独講和!
その後は西海岸辺りを荒らしまくってアメリカ国内世論を厭戦に誘導して講和条約締結!
これを戦力が有利な開戦後半年以内にやる!
出来なきゃ開戦自体がムリゲー!
116.名無しさん:2016年10月17日 22:53 ID:1jNGHBDD0▼このコメントに返信
※94
ドイツ側の大口径の砲台のメルヴィル砲台陣地は連合国からも注目されていてDデイ前夜に空挺部隊に強襲で破壊されている、当然のことながら降下前に爆撃してるけど効果はなかったらしい
117.名無しさん:2016年10月17日 22:54 ID:Fa04mp.W0▼このコメントに返信
GDP比でいうと今の韓国がアメリカに総力戦挑むようなもんだからな
戦術レベルでどうにかなるあいてじゃないし、まあ現場はよく頑張ったと思う(情報ダダ漏れなのはいただけないが)
118.名無しさん:2016年10月17日 22:54 ID:V2mensbr0▼このコメントに返信
>95
どのみち、アメリカは原爆をいちはやく実用化するわけだから、
ドイツとソ連は戦わないことによって、ドイツやソ連がいくら優位になっても、最後にはアメリカの勝ちということになる。

ドイツやソ連が見かけ上勝っている漁夫の利を日本が得て、そのあと、アメリカ側につくってかんじ。

結果、ソ連が中国からの撤退を強制され、中国大陸の共産化も防げた。

史実では、ソ連が連合国だったため、中国でのソ連の支援や活動を抑制できなかったため、毛沢東が勝ってしまった。

それを、原爆のでの脅迫をおおっぴらにできることによりできなくなるので、一挙両得。
119.名無しさん:2016年10月17日 22:57 ID:AXCqZeGQ0▼このコメントに返信
というか、中国ですら陸軍の半分を貼り付けても倒しきれないのに、どうやってアメリカと講和するのか真剣に教えて欲しいんだけど
120.北海道人:2016年10月17日 22:59 ID:jZ.dpmeeO▼このコメントに返信
※84
マジで勝つ可能性ってこれしか無いと思う。その後に米国内に根付いた共産勢力を日米共通の敵と米国内の世論誘導。米国内でマッチポンプすりゃ良かったんだよ。米とは直接戦わずに戦略で勝つみたいに。満州国設立直後から対米戦争を意識していたのに何故やらなかったのか疑問だ。
121.名無しさん:2016年10月17日 22:59 ID:1jNGHBDD0▼このコメントに返信
あと何人かが質問してるけどドイツの沿岸防衛線は未完成(ヨーロッパ大陸の沿岸の長さを考えたら当たり前)で、しかも海が荒れるに荒れる6月にはこないと考えてたて言う点もある

ちなみにドイツの考え方は水際防衛と内陸部に引き込んでから強力な地上部隊で殲滅する二つのやり方で、ハワイみたいに接近させることを拒むような要塞じゃないからそこまで比較できないと思うぞ
122.名無しさん:2016年10月17日 22:59 ID:anI8.YjV0▼このコメントに返信
前にどうやったら勝てるか考えたことあるけど、
wwⅡ以前からやり直す必要があり幕末や明治維新からでも厳しい、江戸時代でも産業革命後は厳しいと考えていくと
関ヶ原あたりからやっていかねえとダメなんじゃねえかって思ったわ。
123.名無しさん:2016年10月17日 23:00 ID:gn3uc6DLO▼このコメントに返信
宣戦布告

核投下
完勝

ifだから何でもアリだな
124.名無しさん:2016年10月17日 23:01 ID:NiItMeqo0▼このコメントに返信
※105
上陸地点の予想がドンピシャでハマったジュノー・ビーチやオマハ・ビーチの死傷者は50%近いよ
逆にわずか2キロずれたユタ・ビーチの死傷者はたった197人
広い海岸線を守るのって大変なのよ
125.名無しさん:2016年10月17日 23:03 ID:RFo2kt5Y0▼このコメントに返信
※94
戦艦7隻・重巡洋艦5隻・軽巡洋艦20隻・駆逐艦135隻
参加兵力:133万人
上陸する側の戦力がこんなんだから。
126.名無しさん:2016年10月17日 23:05 ID:cCvIy0d60▼このコメントに返信
※120
そうなるともはやアメリカと戦う理由なんて無いけどな。
ww2の日本はww1の時と同じになって高度成長期が四半世紀早く訪れる。
半島には投資せずさっさと分離独立させて欧米に好き勝手にさせときゃ良かったんだよ。
独ソ戦が始まったらソ連に多少の援助と引き換えに北樺太は編入。
127.名無しさん:2016年10月17日 23:06 ID:wRHT.fA20▼このコメントに返信
まぁ太平洋戦争で本気で勝とうと思ったら
ハワイ落として太平洋を一旦日本の手中に収めてパナマ運河なり、西海岸なり攻撃して
ルーズベルトを講話の席に引っぱり出すしか無いな
ドイツ降伏後だと、それも難しいからナチス・ドイツが元気な内にケリを付けるなら
もうそれしか方法はないと思う。
128.名無しさん:2016年10月17日 23:06 ID:hHVybIb.O▼このコメントに返信
ハワイが八丈島並の多きさだと思ってる奴いるなあ。
ハワイには陸軍二個師団が在中してるが
日本は一個師団すらまともに輸送して補給する能力が無い。
ガダルカナルを見れば日本の補給能力のお粗末さが判るだろうに。

そもそも史実ですら常に陰謀論が出るくらい奇跡的な成功だったのに
上陸部隊なぞ連れてアメリカにバレないという前提が既に苦しい。
129.名無しさん:2016年10月17日 23:08 ID:94g9xKHO0▼このコメントに返信
大陸間弾道核ミサイル開発してから宣戦布告すればいいんじゃね?
130.名無しさん:2016年10月17日 23:08 ID:AXCqZeGQ0▼このコメントに返信
むしろ日本必敗ってのは陸軍海軍両方とも認識してたのにどうして対米戦を回避できなかったか考察した方が有意義だと思うの
131.名無しさん:2016年10月17日 23:12 ID:H90z1o680▼このコメントに返信
戦わなかったら植民地にされてた
今のオレたちのこの生活はない
132.名無しさん:2016年10月17日 23:14 ID:w6TPAVQP0▼このコメントに返信
ハワイは奇襲しただけで、ハワイの航空戦力を全滅させたわけじゃないんだよな
それなのに再攻撃をしなかったと攻める輩の多い事

ハワイ攻略するには、南方攻略部隊の全部隊がいても足りないくらい
しかも得るものが何もない
それでは開戦する意味がそもそもないぞ
133.名無しさん:2016年10月17日 23:15 ID:VRSfPVoI0▼このコメントに返信
このシミュレーションは必要ない。
日本は今がいい。半島人を排除する前提でな。

日本のランクが落ちてきてるのは、日本の中に巣食う半島人のせい。
日増しに日本と韓国が同じゲスなレベルになっていく。

全部在日のせいだぞ。日本を韓国レベルに陥れるな。


134.名無しさん:2016年10月17日 23:17 ID:cCvIy0d60▼このコメントに返信
※128
日本の揚陸部隊がたった一個師団でも長門以下戦艦8隻の艦砲射撃力には太刀打ちできんよ。硫黄島みたいに地下陣地に籠れたわけじゃなし。
上陸した日本軍は橋頭堡を前進させつつ、艦砲射撃と空爆で米軍守備隊の戦力と戦意を削っていく戦いになる。
オアフ島要塞はコレヒドールみたいに大部隊を収容できる構造ではないから長期持久は無理だろうね。
135.名無しさん:2016年10月17日 23:27 ID:X1sWnq7u0▼このコメントに返信
アメリカ怖いから大陸と南方取る、それで体力付けてインド、豪州取る、それで体力付けてロシア取る、その勢いで中東取る、そこまで行けば欧州は目の前、イギリス海峡ヒトっ跳び、こんだけ体力付けたらアメリカ怖くないって思ってたのが戦前におったんやで。
136.名無しさん:2016年10月17日 23:27 ID:hHVybIb.O▼このコメントに返信
※134
その長門らを動かす燃料とか、どうやって補給するの?
史実で燃料足り無くてドラム缶に燃料いれて通路に積んで凌いでた有り様だったのに?
137.名無しさん:2016年10月17日 23:29 ID:V2mensbr0▼このコメントに返信
いくら、ハワイやミッドウェーで日本が勝っても、毎月正規空母を1つ軽空母5つ作るアメリカには勝てない。

勝つためには、アメリカを消耗させる日本以外の軍隊を捻出しなきゃならん。

それはある。

ドイツとソ連の戦争をさせないことで、史実より余ったその戦力をアメリカと戦うように仕向けることだ。
138.名無しさん:2016年10月17日 23:32 ID:78NQf0BT0▼このコメントに返信
勝つのは資源差で苦しいだろうな。現代みたいに中国を日米共通の敵にできれば良いのだろうね。
そうなるとアジアの解放は送れるし、人種差別ももっと酷い状況だろう。
米と講和ぐらいにもって行ったとして、その後の世界情勢はどうなるだろう?初めて核を落とされる国はロシアになるのか?アメリカになるのか?WW2の痛みがない世界は冷戦や代理戦争じゃなく核の応酬合戦になるんじゃないか?
俺が未来人でタイムマシン持っているなら、核落とされる国は日本って世界線を維持させるわ。それ以外だと世界が酷い事になりそうだから。
139.名無しさん:2016年10月17日 23:36 ID:Cvz9a8hY0▼このコメントに返信
※115
ハワイ占領が可能なほどの戦力がない。
真珠湾攻撃は時間稼ぎのための奇襲作戦。
まあ真珠湾攻撃をするのなら湾岸施設と石油貯蔵施設の破壊も作戦目標に入れるべきだったとは思う。
破壊できていたら、史実よりも2,3ヶ月間くらい時間を稼げていた。

まあ真珠湾攻撃するよりも、東南アジアのイギリスやオランダ撃破に戦力集中したほうがましだったと思う。
その方向性だったら、アメリカ側に開戦理由がないので、年単位で開戦が遅れていたかもしれない。
140.名無しさん:2016年10月17日 23:36 ID:cCvIy0d60▼このコメントに返信
※136
油槽艦、はなから真珠湾沖に艦隊が居座るつもりなら不可能ではないよ。いろいろ真珠湾攻略が難しい理由はあげられているけど不可能とまでは言えないと思う。
そんな大バクチが戦略として妥当かは別だけど。
141.名無しさん:2016年10月17日 23:36 ID:ixV1lKIS0▼このコメントに返信
※137
>毎月正規空母を1つ軽空母5つ作るアメリカには勝てない。
すげぇな。ソース教えて。
アメリカが正規空母一ヶ月で作ってたとか思っちゃってる人?すごいねぇ。
逃げるなよ。
142.名無しさん:2016年10月17日 23:36 ID:wRHT.fA20▼このコメントに返信
※134
というかハワイの場合地形上オワフ島要塞を押さえるよりハワイ島押さえたほうが簡単なので
そっちを先に押さえられたらオワフ島要塞は孤立するから簡単に兵糧攻め出来るしなぁ
もし日本が太平洋戦争で勝てないまでも負けない様にするなら
初手でやはりハワイは陥落させないと後が続かない。更に言うとハワイを落とせるだけの戦力すら無いなら
アメリカに喧嘩売るなって話だな。
ただ当時の日本の軍備から言ったら決して不可能な話ではなかった筈で、
後の展開を考えたらやはりハワイは制圧すべきだっただろうね

ハワイが仮に攻略出来たなら、アメリカは本格的に本土攻撃されたりパナマ運河爆破される危険性が出て来るから
山本五十六大将が思い描いたように日本とは早期に停戦する可能性が極めて高かった。
アメリカの最大の敵はナチス・ドイツで結局日本に戦力を向けて日米戦で日本に勝ったとしても
ドイツにヨーロッパや中東の植民地を制圧されていたらアメリカとしては本懐は果たせないまま終わることになる
143.名無しさん:2016年10月17日 23:39 ID:1jNGHBDD0▼このコメントに返信
※134
どうやって要塞砲を攻略するつもりで?
144.名無しさん:2016年10月17日 23:41 ID:4aA1wJTf0▼このコメントに返信
まあハワイ占領できたら勝てる気がするのはたしかだが、それができないんだよなあ
145.名無しさん:2016年10月17日 23:41 ID:EtCT.9YV0▼このコメントに返信
『真珠湾攻撃の際に、命令された基地への攻撃だけでなく「真珠湾のオイルタンカー施設」を破壊しておけば米国は
 補給拠点を失う事になるので米国の継戦能力を削ぐことが出来ただろう。』 と言う想定があると聞いたことがあるねぇ。

まぁあの物量を鑑みると、最終的には揉み潰されて終了でしょうが。  物量と言えば
「合成ゴム開発に成功して安定したオイルパッキン(つまりすべての兵器の心臓部の肝となる部品)生産が可能になったのも米軍の物量の秘訣」だそうなので、「もし米国が合成ゴム開発に失敗したらどうなっていたか解らない(実際、当時の報告書にゴム不足による生産力の頭打ちを懸念する意見があるのだそうな)」とも聞くなぁ。

146.名無しさん:2016年10月17日 23:42 ID:cCvIy0d60▼このコメントに返信
※143
露天暴露の要塞砲は急降下爆撃で壊滅、
147.名無しさん:2016年10月17日 23:42 ID:wRHT.fA20▼このコメントに返信
※143
ノルマンディ上陸作戦と同じ要領でやりゃいんじゃね?
要塞砲があってもあっけなく攻略出来たっていうのは
香港とかシンガポールとか枚挙にいとまがないし、逆にWWIIで要塞砲が役に立った事例の方が少ないと思う
148.名無しさん:2016年10月17日 23:46 ID:hHVybIb.O▼このコメントに返信
初手でハワイ攻略は日本の輸送能力が足りない。
足りるだけの船舶を1度に動かせば
まず、アメリカに察知さるて史実のような奇襲は不可能。

こう言う結論にしかならないって
このサイトでも飽きるほど繰り返された話。
149.名無しさん:2016年10月17日 23:48 ID:NJMNeUeH0▼このコメントに返信
※141
137は確かに言ってることおかしいが
エセ ックスだけでも計画で32隻(戦中に就役したのは22隻)作ってるから
インディペンデンス級9隻合わせれば
太平洋戦争の45か月なので、一か月に一隻は少し調べただけの人間なら信じそう
150.名無しさん:2016年10月17日 23:49 ID:cCvIy0d60▼このコメントに返信
※148
>足りるだけの船舶を1度に動かせばまず、アメリカに察知さるて史実のような奇襲は不可能。

これはその通りだろうなぁ
151.名無しさん:2016年10月17日 23:50 ID:V2mensbr0▼このコメントに返信
>137
1月で完成するんじゃなく、毎月竣工するってことよ。
18月かかるとして、制作してる造船所が、18か所、軽空母の造船所が80か所ってことよね。
152.名無しさん:2016年10月17日 23:51 ID:hHVybIb.O▼このコメントに返信
※147
ノルマンディにアメリカが投入した戦力、補給艦の数がどれ程のものか調べたら?
それを真似できるほど日本に国力が有ったなら
戦争を仕掛ける必要すら無い。
153.名無しさん:2016年10月17日 23:54 ID:wRHT.fA20▼このコメントに返信
※148
だから奇襲で戦艦含めその場に居た洋上艦艇全部潰してんなら後から上陸部隊派遣できるだろ?
遮るだけの戦力は太平洋上にない。堂々と進軍すればいいと思う
太平洋上の2隻の空母は戦闘配置状態でないから日本海軍に対し攻勢に出て来るかどうかもわからない
当時空母は補助兵力扱いで日本海軍も米海軍も主力と認識するようになるのはもう少し後だから
米国本土に戻ったと思う。
仮に出てきても一航戦二航戦の相手は出来ないだろう
154.名無しさん:2016年10月17日 23:55 ID:q.zDFtmY0▼このコメントに返信
※148
約二名ほど夢を見足りない夢想家が残ってるね。
ゲームのやり過ぎで要塞の防御力が分かってない連中なんだろう
155.名無しさん:2016年10月17日 23:57 ID:wRHT.fA20▼このコメントに返信
※152
戦いの規模が違うだろ。そこまで必要なんて話はしていないよ
もう少し冷静になったほうがいい
156.名無しさん:2016年10月17日 23:57 ID:Kgw0JKvY0▼このコメントに返信
当時の米軍の偉い人「なぜ日本軍は無防備な燃料基地攻撃しなかったの???超ラッキーwww」
157.名無しさん:2016年10月17日 23:59 ID:RDHeY34z0▼このコメントに返信
しっかし散々議論してミリオタ界隈だと勝てないって結論が出てるのに、ネトウ、ヨ系ア、フィだと勝てるとか言い出すあたり救いようがねえな
158.名無しさん:2016年10月17日 23:59 ID:1jNGHBDD0▼このコメントに返信
ノルマンディのような兵員を輸送する能力は日本にはないよ、それにハワイには防衛線の穴がないし、ちなみにオアフ島の要塞砲は戦艦の砲塔を持ってきたものだから急降下爆撃でも有効な一撃になるかは不明、またハワイ本島から上がってくる大量の迎撃機も考慮しないとね
159.名無しさん:2016年10月17日 23:59 ID:cCvIy0d60▼このコメントに返信
まあ俺的に真珠湾攻撃を評価するなら、レバレッジを高めた大勝負に運良く勝てたってところかな。
戦争そのものの勝利 = (レバレッジを高めた大勝負)^n  なら何れスッテンテンで破産は目に見えている。
史実の真珠湾が当初想定を超えた大成功だったから事後の観点なら相場で言う増し玉を張って「真珠湾攻略も可能だったのでは?」とも言えるけど、やはり当時の判断としては想像も出来ない事だったのだろう。
160.名無しさん:2016年10月18日 00:03 ID:pRw..gKP0▼このコメントに返信
※146
ハワイの航空隊はピンピンしてるぞ?あと、時間がかかればジョンストンからも飛んでくる

※147
香港やシンガポールは相手が完全に制海制空権を喪失していて上陸は要塞砲の死角から行われた
更に5日間もの準備砲撃を行った上で侵攻を開始している
ノルマンディーと違って揚陸地点が限られてる上に戦力が少なすぎあっちは133万VS38万
ブラッディ・オアフになること間違い無し
161.名無しさん:2016年10月18日 00:06 ID:.AM3NwrZ0▼このコメントに返信
※160
しかし固定目標を守り切るのは困難だぞ。
162.名無しさん:2016年10月18日 00:08 ID:pRw..gKP0▼このコメントに返信
※161
攻め取るのはもっと困難だぞ?
163.名無しさん:2016年10月18日 00:11 ID:.AM3NwrZ0▼このコメントに返信
※161
取る必要ないだろ、破壊すりゃいいんだから。
で沿岸砲が破壊されると艦砲射撃は結構ヤバいよ。
164.名無しさん:2016年10月18日 00:13 ID:bZ0BlL59O▼このコメントに返信
しかし、史実でガダルカナルとラバウルの間の1000㌔結局一個師団すらまともに輸送も補給もできずに
海軍の割り当ての輸送船を全部使いきって大本営で殴りあいまでやるざまだったのに
ハワイ攻略なんて無茶だって普通判るだろう。
ハワイの陸軍は当然大量に戦車持ってるんだけど。
165.名無しさん:2016年10月18日 00:13 ID:QpW8jCUY0▼このコメントに返信
※159
まぁ難攻不落と言われたシンガポールとか香港とか日本落としてるし
それだって当時の評論では絶対無理みたいな話だった
そういうのを鑑みると本気で攻略する気なら奇襲ならハワイは落とせたと思うけれどね
相手に援軍がないのを分かって何故手を引いたのか?とか他の人も指摘してる燃料貯蔵施設は全く手付かずで何故手を引いたのか?
とか、水雷戦隊や戦艦は全く仕事してないとか
持って行った戦力の半分も仕事してないんだよな日本海軍は。

陸軍の支援は絶対に必要だけれど、こいつらにも仕事させればハワイは落とせたと思う
無論それ相応の被害はあっただろうと予想されるけれどな。
ただ後の展開を考えると刺し違えてでもハワイは制圧すべきだったと思うけれどな
166.名無しさん:2016年10月18日 00:15 ID:CHYlT11c0▼このコメントに返信
ハワイとっても守れるのか。
海軍が全力で守ったとして、

他の地域へ侵攻しないで、資源は枯渇しないのか。
167.名無しさん:2016年10月18日 00:17 ID:pRw..gKP0▼このコメントに返信
※163
だ~か~ら~破壊するのに多大な犠牲が出るって何度言ったらわかるんだよ
お前はこっちの攻撃が百発百中で向こうの攻撃が全然当たらない無双ゲーでもやってるのかよ
168.名無しさん:2016年10月18日 00:18 ID:NuFW3CM20▼このコメントに返信
ハワイ占領って、島がいくつかあるし
オアフ島だけでも、沖縄本島より面積が大きいことを
知ってて言ってるんだろうか?
169.名無しさん:2016年10月18日 00:20 ID:fplreJwm0▼このコメントに返信
露天砲台つっても戦艦の砲塔を持ってきたものなんだけど、艦爆なら直撃でもさせなきゃ落ちねーよ、しかも爆撃って向こうは日本の空母の艦載機より多くの迎撃機があがるって何回言えばわかるんだよ
170.名無しさん:2016年10月18日 00:20 ID:CHYlT11c0▼このコメントに返信
アメリカの残存太平洋艦隊に匹敵する海軍をハワイにつきっきりにしてる余裕ないよな。

遠いから、攻められてからかけつけるんじゃまにあわないだろうし。
171.名無しさん:2016年10月18日 00:22 ID:.AM3NwrZ0▼このコメントに返信
※167
かもしれんが、元より空母二隻犠牲の覚悟で真珠湾攻撃しとるんだが。
で、沿岸砲壊滅の後、空母に支援された戦艦の艦砲射撃にどう対抗するおつもりで?
(スマンが一応長門以下戦艦8隻来てる事にしてくれ。※150で俺が認めてるように「それでは元より真珠湾は奇襲になってない」と言われたらそれまでなのだが)
172.名無しさん:2016年10月18日 00:26 ID:bZ0BlL59O▼このコメントに返信
※171
ハワイには当然大量に潜水艦がいる。
当時のアメリカの魚雷は信頼性は低いが
日本側は駆逐艦が全くいない。
173.名無しさん:2016年10月18日 00:27 ID:kdiV33lx0▼このコメントに返信
※145
石油貯蔵施設を破壊できていたら、年単位で時間稼ぎが可能だったと見込まれています。
それだけあれば、本格的なアメリカからの艦隊派遣なしの状態でフィリピンやニューギニア島戦線を戦えた可能性がたかい。
174.名無しさん:2016年10月18日 00:29 ID:fplreJwm0▼このコメントに返信
※171
だからその驚異となってる沿岸砲をどうぶっ壊すのかって聞いてんだよ

沿岸砲は戦艦の砲塔を持ってきたもので砲塔自体の防御力は高い、戦艦部隊および上陸部隊引っくるめて奇襲に成功したと仮定しても、ハワイ本島から上がってくる大量の迎撃機がある

それともなんだ 、第一次攻撃の航空部隊を2分して要塞砲攻略の部隊と軍港攻撃の部隊が両方とも大成功を収めたって仮定するつもりなの?アメリカがそこまで無能な軍隊って言うならそれでもいいんじゃない
175.名無しさん:2016年10月18日 00:29 ID:QpW8jCUY0▼このコメントに返信
※166
結果論だけどハワイの備蓄燃料が使えるなら枯渇はしない
それにハワイを仮に真珠湾攻撃で獲得したら米太平洋艦隊は空母2隻除いて壊滅
その状況は1944年まで続く
この間に日本は有利な状況で降伏することも出来るだろうし、アメリカはナチスも相手にしなければいけないし
むしろそっちのが厄介な相手だから少なくとも無条件降伏という事態は避けられただろう。

ルーズベルトは心労がたたってもっと早死したかもしれないな。
176.名無しさん:2016年10月18日 00:30 ID:.AM3NwrZ0▼このコメントに返信
※172
軍港停泊中の潜水艦は相当被害受けるのではないか?
哨戒中のものは別だが
177.名無しさん:2016年10月18日 00:31 ID:.AM3NwrZ0▼このコメントに返信
※174
戦艦砲塔利用は真珠湾攻撃後じゃなかったっけ?
178.名無しさん:2016年10月18日 00:33 ID:8Z9fTY3b0▼このコメントに返信
ミッドウェイ・ハワイ攻略やよしんば攻略に成功してその維持に輸送船使いまくっていたら
当時の船腹量では南方資源地帯の資源を本土に還送する事が出来なくなり
工業生産ひいては兵器生産にも影響を来すんだが・・・それに船や航空機に使用する燃料も輸送できず枯渇するし
179.名無しさん:2016年10月18日 00:33 ID:pRw..gKP0▼このコメントに返信
※171
要塞攻略の犠牲が空母2隻で済むはずないだろ
さっきも言ったが制海制空権を完全に掌握していたシンガポール要塞攻略でさえ
準備砲撃に5日間かけている
制空権が取れてないハワイ沖でそんなこと出来るわけ無いだろ空襲くらって全滅するわ
180.名無しさん:2016年10月18日 00:36 ID:.AM3NwrZ0▼このコメントに返信
※178
ハワイの航空基地は艦砲射撃で破壊されるだろ。戦艦を排除できなきゃ。
181.名無しさん:2016年10月18日 00:36 ID:QpW8jCUY0▼このコメントに返信
※174
砲の防御が高くても周りを潰されれば砲塔は旋回すら出来ない。これで終わり!
沿岸砲くらいなら航空攻撃で簡単に潰せる。 それも数はそんなに多くない
そもそも要塞砲自体がWWII通じて殆ど役に立っていないよな?
そんなことも知らんのか?
182.名無しさん:2016年10月18日 00:36 ID:CHYlT11c0▼このコメントに返信
沿岸砲の射程距離って長門の40cm砲より長いの?
ジブラルタルとかなら、海峡が狭いから射程短くとも、戦艦は接近しなきゃ撃てないから、沿岸砲つよいけど。
183.名無しさん:2016年10月18日 00:42 ID:bZ0BlL59O▼このコメントに返信
※180
いやオワフだけで8ヵ所有る飛行場が全部艦砲で攻撃されるまで
アメリカが航空攻撃をしないほど無能だと信じてるなら
もはや何も言うまい。
184.名無しさん:2016年10月18日 00:44 ID:bZ0BlL59O▼このコメントに返信
※182
砲台は高いところに有る。
打ち上げと打ち下ろしとどちらが遠くまで届く?
185.名無しさん:2016年10月18日 00:44 ID:.AM3NwrZ0▼このコメントに返信
※183
空母に支援された作戦行動中の戦艦8隻だぞ? これを当時の航空攻撃で壊滅できるのかね?
186.名無しさん:2016年10月18日 00:46 ID:msawkRO90▼このコメントに返信
ないない無理無理100%ない。
可能性はゼロ。
目先の軍事対決にしか目が行ってないから、日本が勝てるかもなんてバカなこと言ってる。
戦争が真摯なスポーツで、とりあえず現場で決着がつけばそれで戦争丸ごと勝利になるってんなら、勝ち目はあったかもな。
187.名無しさん:2016年10月18日 00:47 ID:QpW8jCUY0▼このコメントに返信
※183
出来るんじゃね? 航空攻撃との連動作戦なら
作戦行動中の戦艦を航空機で沈めるのは容易では無いよ
今までにたった3例しか実績がないから。しかも制空権を奪われ一方的ななぶり殺しで沈められた
制空権を奪われた状態でそんなことはまず不可能だから順次ぶっ壊されるだろう
188.名無しさん:2016年10月18日 00:48 ID:fplreJwm0▼このコメントに返信
※177
オアフ最大の砲塔がウィルソン砲台だけどこいつが配備されたのが20年代、今すぐ確認できる資料がないから何とも言えないけど、奇襲で僅かな損害を与えることしか出来なかったらしいからある程度の防御力があると考えてたけどどうなんだろうか
189.名無しさん:2016年10月18日 00:49 ID:.AM3NwrZ0▼このコメントに返信
戦艦砲塔利用の沿岸砲が存在するならほぼお手上げなのは俺も認めるけどな。
露天暴露の脆弱な沿岸砲ならばその後日本の戦艦群に対抗するのは難しいがこっちの主張。
190.名無しさん:2016年10月18日 00:50 ID:mBoPL3dv0▼このコメントに返信
※183
なんのための「奇襲作戦」だよ。
君の言い分だと米軍は日本の動きを最初から把握してること前提になってる。
191.名無しさん:2016年10月18日 00:51 ID:pRw..gKP0▼このコメントに返信
※181
沿岸砲を航空攻撃だけで潰せた例なんてWWIIで存在しない
要塞砲はWWIで猛威を奮ったから
・正面から相手をしない
・死角を突くか裏を取るか高地を取って砲撃により無力化する
という対策ができたから役に立たなかった
そんなことも知らんのか?
192.名無しさん:2016年10月18日 00:51 ID:6uR.RaHs0▼このコメントに返信
超起動要塞『日本』が起動すれば
193.名無しさん:2016年10月18日 00:51 ID:fplreJwm0▼このコメントに返信
んじゃあれだな、ハワイ本島から上がってくる大量の迎撃機がオアフ要塞砲群を護れたらアメリカの勝ち、護れなかったら艦砲射撃で吹っ飛ばされるだな
194.名無しさん:2016年10月18日 00:52 ID:QpW8jCUY0▼このコメントに返信
※188
だからロクに試射もしていないそんな砲が無敵とかアテになると言っている基地外が多いんだよ
要塞砲なんてWWIIでどれだけ活躍したか調べれば一目瞭然
殆ど機能しないまま相手に占領されている。
195.名無しさん:2016年10月18日 00:54 ID:fplreJwm0▼このコメントに返信
※190
正気で言ってるの?
戦艦群が飛行場を射程範囲に入れてなおかつ砲撃開始までアメリカが気づかないって、アメリカってそんなに無能でしたっけ?
196.名無しさん:2016年10月18日 00:55 ID:bZ0BlL59O▼このコメントに返信
判った判った。
・燃料、弾薬の補給は一切考えない。
・潜水艦の存在は無視できる。
・日本の奇襲は必ず成功する。
・フィリピンにいる米軍は後方遮断に動いたりしない。

これらの条件が全部揃えばハワイは攻略できた。

ハワイ攻略なんて考えなかった当時の軍人は本当に有能だな。
197.名無しさん:2016年10月18日 00:55 ID:QpW8jCUY0▼このコメントに返信
※191
知ってるよ。だからハワイの場合制海権も制空権も取られたら終わりという話
これで最終回答でいいかね?
動かない砲台なんてWWIIでももはや無用の長物という話。 意味が理解してもらえただろうか?
198.名無しさん:2016年10月18日 00:57 ID:.AM3NwrZ0▼このコメントに返信
※191
いやだから名実通りに天蓋付きの要塞砲や戦艦砲塔利用なら80番の水平爆撃を命中させなきゃムズイが、露天暴露なら急降下爆撃で破壊できるっちゅうに。ご存知の通り当時の急降下爆撃は精密攻撃手段だ。
199.名無しさん:2016年10月18日 00:59 ID:fplreJwm0▼このコメントに返信
※194
そりゃそうだ、要塞砲が機能しないように各国が攻略してるんだからさ

ちなみに硫黄島では14cmだか15cm砲だかが重巡6発だか直撃させて大破させてるよ、真っ正面からぶち当たったら軽巡に載せるような砲でも脅威だからね

試射してないって、作ったばかりならまだしも20年近く期間があって大量にデータ取れるんですが
200.名無しさん:2016年10月18日 00:59 ID:pRw..gKP0▼このコメントに返信
※197
いいよ、んでハワイはどっちも取れないから攻略は不可能でいいね?
201.名無しさん:2016年10月18日 00:59 ID:yZuq.xMP0▼このコメントに返信
23: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/17(月) 08:30:33.633 ID:O32XP9uG0
>>18
旧式戦艦じゃないです。そもそも軍縮条約の影響で、日本もイギリスもアメリカもある程度戦艦は古くなってました。

あそこにあったのはれっきとした、アメリカ海軍の主力戦艦。

その頃米国では既にワシントン級が就役してたし、サウスダコタ級も就役間近、アイオワ級も建造中だった…
つまり米国も開戦前から裏で条約破っていて、新鋭戦艦を続々と建造していたって事だよなw
202.名無しさん:2016年10月18日 01:00 ID:.AM3NwrZ0▼このコメントに返信
※196
>ハワイ攻略なんて考えなかった当時の軍人は本当に有能だな。

そこは※159で俺も認めてるところ
203.名無しさん:2016年10月18日 01:01 ID:fplreJwm0▼このコメントに返信
このままじゃ埒あかないな、誰か手元に真珠湾奇襲前の要塞砲が一部でも防御力を高めてたのか分かる資料を持ってる奴はいないか?
204.名無しさん:2016年10月18日 01:03 ID:yZuq.xMP0▼このコメントに返信
※1
その外交力世論作りで当時から米国にやられているんだがな
ユダヤ資本をはじめとする裏のネットワークを舐めたらあかんぜよ!
205.名無しさん:2016年10月18日 01:04 ID:bZ0BlL59O▼このコメントに返信
※198
史実で撃沈できたのは戦艦と標的艦ユタくらいなんだが
可動機はそれで3割ほど減ってしまった。
残りの30隻以上いる駆逐艦ら、
更に港湾施設、
更に砲台

一体どれだけの爆弾が必要だと思う?
206.名無しさん:2016年10月18日 01:06 ID:mBoPL3dv0▼このコメントに返信
※205
燃料タンクさえ破壊すればいいだけ。
燃料がなければ艦船は空母戦艦駆逐艦全て海に浮かぶだけの鉄の塊になって太平洋を渡ってこれない。
207.名無しさん:2016年10月18日 01:06 ID:yZuq.xMP0▼このコメントに返信
2.名無しさん

いつも通りハワイ要塞のこと全然考えていないやからばかりだな。
例え連合艦隊の全戦艦空母を投入してもこちら側のダメージが大きすぎて経線不能となるだろ。

だから山本長官は航空機だけによる真珠湾攻撃を考案したんだぞなw
208.名無しさん:2016年10月18日 01:06 ID:LWh2J1G80▼このコメントに返信
※198
第二次攻撃の被害から予想できることだけど対空砲は生きてるから要塞砲を沈黙させるより航空隊が全滅するか弾薬が尽きるのがさきだろう
209.名無しさん:2016年10月18日 01:07 ID:QpW8jCUY0▼このコメントに返信
※196
> ・燃料、弾薬の補給は一切考えない。
そもそも真珠湾で戦ったのは潜水艦と空母で他の艦艇はなにもしていないですしおすし

> ・潜水艦の存在は無視できる。
真珠湾攻撃の段階なら無視していいね。米が潜水艦網を敷くのはもっとずっと後の話だから

> ・日本の奇襲は必ず成功する。
これ逆に失敗したら日本もっと早く降伏しただろうな

> ・フィリピンにいる米軍は後方遮断に動いたりしない。
仮に動向を知っていたとしても上層部からの命令がなければ動かなかっただろうな
それに遮断に乗り出してもフィリピン駐留部隊では連合艦隊を退けるのは無理
よって何もしないと思われる
210.名無しさん:2016年10月18日 01:08 ID:pRw..gKP0▼このコメントに返信
※205
ID:.AM3NwrZ0それを更に大量の迎撃機と対空陣地をかいくぐって反復攻撃できるって言ってるんだぜw
211.名無しさん:2016年10月18日 01:08 ID:.AM3NwrZ0▼このコメントに返信
※205
真珠湾奇襲直後に停泊艦船が作戦行動に入れるか? 沿岸砲が破壊されたら暫く日本戦艦群の無双状態が続くと思うが。その弾薬投射量は空母艦載機の比ではないしね。
212.名無しさん:2016年10月18日 01:10 ID:yZuq.xMP0▼このコメントに返信
※18
何せ南雲中将は損害を恐れてましたからなぁ〜
213.名無しさん:2016年10月18日 01:12 ID:O06XnVvJ0▼このコメントに返信
※201
米「ニューディール政策やるぞやるぞ~、戦艦作ると経済効果デカイから作りまくるぞ~」

帝国海軍「/(^o^)\」
214.名無しさん:2016年10月18日 01:12 ID:yZuq.xMP0▼このコメントに返信
当時の日本の国力や能力では到底無理
今でさえプレゼンテーションが下手なのに…
215.名無しさん:2016年10月18日 01:14 ID:.AM3NwrZ0▼このコメントに返信
※208
当時の対空砲がそこまで効果あるとお思いで? 
216.名無しさん:2016年10月18日 01:15 ID:fplreJwm0▼このコメントに返信
アメリカが新型主力戦艦作り始めたのって日本が条約破棄したからじゃなかったっけ?

いや、まぁ新型艦を作りたかったとは考えてたと思うけどさ
217.名無しさん:2016年10月18日 01:15 ID:LWh2J1G80▼このコメントに返信
※201
どっかのアホが条約脱退したからじゃね
218.名無しさん:2016年10月18日 01:17 ID:.AM3NwrZ0▼このコメントに返信
※207
要塞の沿岸砲の防御力が話の焦点になってんだけど・・・・
219.名無しさん:2016年10月18日 01:17 ID:fplreJwm0▼このコメントに返信
※215
性能はよくなくても実際に無視できないぐらいの被害は出てる、それに第二次攻撃を敢行すればハワイから上がってきた大量の迎撃機がいる

パイロットの回収は絶望的だし、かなり厳しいでしょ
220.名無しさん:2016年10月18日 01:18 ID:CHYlT11c0▼このコメントに返信
ハワイなくとも、ポリネシアの島どっかを中継すれば、ポートモレスビーや豪州への補給は問題ないんじゃね?
パナマ経由ならむしろそっちのほうが近道だし。

ハワイと違って、太平洋艦隊の軍人のレジャー施設がないだけであって、施設はアメリカの工兵隊ならすぐつくれそう。

アメリカはどのみち、南方から突き上げてくる作戦採用するんだろ。

ガタルカナルみたいな状況がハワイにも出現してかえって日本はくるしいかも。

輸送船どんだけ沈められるんだろ。
221.名無しさん:2016年10月18日 01:23 ID:LWh2J1G80▼このコメントに返信
※215
効果があるから撃墜されるんじゃないの?2次攻撃の終了時点で2割手前まで消耗してますよ
222.名無しさん:2016年10月18日 01:23 ID:pRw..gKP0▼このコメントに返信
※215
じゃあなんで奇襲の混乱の中で29機も損害が出たの?
防空態勢が整う第二次攻撃以降はこんなものじゃ済まないぞ?
223.名無しさん:2016年10月18日 01:24 ID:bZ0BlL59O▼このコメントに返信
だいたい当時日本海軍が持ってる艦隊随伴タンカーを全部使って行ったのが
史実の真珠湾攻撃。
更に戦艦8隻を投入とかifにすらならない。
224.名無しさん:2016年10月18日 01:28 ID:QpW8jCUY0▼このコメントに返信
逆に奇襲と疑われるようなことしなくても
宣戦布告後48時間以内にハワイを陥落させると挑発しておいて
正々堂々戦いを挑んで、陥落させても良かったんだよな。そのくらいの軍備はあった
そすれば後に「だまし討ち」と言われることもなかったし
少なくとも2年間はアメリカは太平洋に手出しできない状態になった。
この間に日本は終戦協定を結ぶ機会を十分に得られたはずだ。
225.名無しさん:2016年10月18日 01:28 ID:.AM3NwrZ0▼このコメントに返信
※219
史実で第二次攻撃を行わなかったのは既に当初目的を達したと判断したからだろ?
未達なら損害覚悟で出したんじゃね? もとより空母二隻の損害は覚悟してた作戦なんだし。
で、沿岸砲破壊を目的に航空攻撃を行えばこれを防ぎきるのは難しいだろうと。沿岸砲が露天暴露ならだけれども。
226.名無しさん:2016年10月18日 01:29 ID:fplreJwm0▼このコメントに返信
※215
ちなみに完全な奇襲だった第一次攻撃の第一波は9機しか撃墜されてないけど第二波攻撃では20機も落とされてる、損害機も含めたら第二次攻撃は正しい判断とは言えないね
227.名無しさん:2016年10月18日 01:30 ID:EoH1Pm.u0▼このコメントに返信
アメリカが大日本帝国に戦争仕掛けたのはヨーロッパでナチスドイツと戦うためだからな?
太平洋戦争でアメリカと戦ったとはいってもアメリカの主戦力は大西洋でドイツと戦ってたんだぞ?
戦う前から完全に負けてたしいくらIF語って日本が善戦してもアメリカの原爆研究完成した時点で日本は負け確定

228.名無しさん:2016年10月18日 01:33 ID:QpW8jCUY0▼このコメントに返信
※227
だから短期決戦って何度も話してるんじゃないのか?
229.名無しさん:2016年10月18日 01:35 ID:.AM3NwrZ0▼このコメントに返信
※222
その対空砲の効果が※225で述べた二次攻撃を防げる或は躊躇わせるに十分かって事。史実は目的を既に達成したと判断したから戦力温存を図ったわけだし。
230.名無しさん:2016年10月18日 01:36 ID:QpW8jCUY0▼このコメントに返信
※229
ただその温存策はなんの役にも立たなかったけれどな
231.名無しさん:2016年10月18日 01:37 ID:Kd8QD51C0▼このコメントに返信
パールハーバーでアメリカ世論がキレた。山本五十六の見込み違いが敗因。
山本や井上がバカにしてた秋山真之以来の戦艦による待ち伏せ対米擁撃作戦なら、レイテで空母が全滅した段階で講和成立だったかもしれないね。
232.名無しさん:2016年10月18日 01:39 ID:.AM3NwrZ0▼このコメントに返信
※223
すまん※171で既に俺自身が認めてるところではある。
233.名無しさん:2016年10月18日 01:39 ID:fplreJwm0▼このコメントに返信
※229
忘れないで欲しいのはこの対空砲に加えてハワイから大量に上がってくるってこと
やってしまった以上、目標を達成してなかったら第二次攻撃をしたとは思うけど、まともな連携を自分達の数以上の航空機を相手にするのはいくら熟練のパイロットとは言えど目に当てられない被害になるよ
234.名無しさん:2016年10月18日 01:41 ID:pRw..gKP0▼このコメントに返信
※225
史実のことなんか言ってないだろアホ
あとさっきから空母2隻を繰り返してるが何を根拠に言ってるんだ?
兵棋演習の話なら敵戦艦5空母2撃沈と引き換えにこちらは空母3隻撃沈1隻大破だからな
基本的な知識が足りなすぎるわ
235.名無しさん:2016年10月18日 01:45 ID:QpW8jCUY0▼このコメントに返信
※231
山本五十六は戦術面では航空機の将来性に着目し、大規模な航空機運用によって戦艦を過去の物にした突出した天才だけれど
戦略面では航空機は開発コストも莫大でそれを乗りこなすパイロットの育成にも莫大な費用がかかるという点に欠いた。
米国に航空機が有用と初戦で教えてしまったのは、生産力が乏しい日本においては痛かった。

まだ艦隊決戦での決着の方が日本には勝てる見込みがあった
236.名無しさん:2016年10月18日 01:48 ID:.AM3NwrZ0▼このコメントに返信
※233
戦艦八隻随伴の想定があまりにアレとの指摘でスマンが、沿岸砲を潰してしまえば次は艦砲射撃で航空基地機能の破壊に移るわけ。
艦載機の損害が増えてもハワイ海空戦における航空戦力の損害比的には不利は無いと思うが。(申し訳ないが搭乗員の養成とか長期的な話はナシね、ハワイ攻略の範囲なので)
237.名無しさん:2016年10月18日 01:51 ID:.AM3NwrZ0▼このコメントに返信
※234
そうかスマンな。しかしそれなら、日本側の許容損害は空母3隻撃沈1隻大破まで引き上げてもいいかい?
238.名無しさん:2016年10月18日 01:56 ID:pRw..gKP0▼このコメントに返信
※237
ハワイと引き換えに虎の子の機動部隊を壊滅させるならそれでいいんじゃね?
その時点で敗戦だけどな
239.名無しさん:2016年10月18日 01:56 ID:SwGShnYMO▼このコメントに返信
世論を先導する国内の左翼を一掃してコミンテルンを排除。精神論吠えたてて補給を考えない軍人の意識改革。朝鮮半島の併合を行わず、地方の開発改革の促進。

あの戦争で勝てるとしたら、という仮定は今でも通用すると思う。
240.名無しさん:2016年10月18日 01:56 ID:fplreJwm0▼このコメントに返信
※236
そこまで総力をつぎ込めばやれなくないと思うけど、戦争は2年くらい早く終わりそうだね…
241.名無しさん:2016年10月18日 02:02 ID:Kjljf6jAO▼このコメントに返信
※欄がコピペばかりなんだけどさ
似たような過去スレ乱立してんのって
この為かよ管理人?
242.名無しさん:2016年10月18日 02:06 ID:Kd8QD51C0▼このコメントに返信
≫235氏
日本の中国侵略にキレたアメリカが威嚇のため艦隊を日本近海に派遣する…が開戦の想定だから、それじゃ戦争は起こらないですね。

逆に日本からハワイに殴り込む…こちらもあり得ないですね。
243.名無しさん:2016年10月18日 02:09 ID:QpW8jCUY0▼このコメントに返信
※241
結局日本がアメリカに勝てる可能性があったのは真珠湾攻撃でハワイを占領掌握した場合のみで
それすら可能だったのか? っていう話だろう
ただ、日本が勝てる可能性があるならその一点にほぼ集約され、
逆にそれが出来なければ以後どのように達振る舞っても
ハワイを押さえられらねければ日本は結局負けていただろうと言う話になる。

それだけの話
244.名無しさん:2016年10月18日 02:32 ID:QpW8jCUY0▼このコメントに返信
※243
山本五十六が初手でハワイを攻撃目標に選んだのは悪くなかった。
だがハワイを攻略すると言うにまで及ばなかったのが誤りだ。
生半可な挑発では相手を鼓舞させるだけだと痛いほど山本五十六も知っただろう。
最初の一撃でハワイ占領他のアジア諸国の様に列強からの独立までやれば
白人至上主義のルーズベルトも対日政策を改めただろう。

そうでなくとも連合国のアジア植民地が次々と日本軍の手によって開放されているのだ
日本は即刻懐柔したほうが良いという意見も少なくない、日本としては本来それで良かったのだ。

そこまで至らなかったのがそもそもの敗因だし「もし日本が勝つなら」という方策を考えるなら
ハワイは絶対に早い段階で陥落させなければダメだ
245.名無しさん:2016年10月18日 03:21 ID:iqy.36J70▼このコメントに返信
ミッドウェーで失敗せずに、翌年から続々就役してくる新鋭空母、投入される新型機を相手に日本海海戦レベルの完勝を続ける。これに尽きる。

アメリカが別の手立てを考えださなければ、太平洋の島を維持してれば原爆を本土に落とされる心配はないし。
246.名無しさん:2016年10月18日 05:08 ID:TcMB.VyL0▼このコメントに返信
まあ無理だな
こちらの動きが変わるなら相手の動きも変わる
もしこの手順で戦おうとするなら、アメリカは当時やらなかったような作戦をいくらでも立ててくるだろう
247.名無しさん:2016年10月18日 05:32 ID:v9Uc3BX00▼このコメントに返信
開戦当初のハワイって2個師団が常駐していたわけだし
アメリカのペリリュー・硫黄島・沖縄攻略でも多大な犠牲と何週間もかかっているのに
日本軍がそれを攻略できて維持できるわけがないと思うんだよなぁ

駐留している航空機の数や陸上師団の火砲の数も日本軍以上だし
史実で上手くいった奇襲を、わざわざごり押しで戦艦と兵員たちをすりつぶしてまで行なうのは愚策としか
248.名無しさん:2016年10月18日 05:37 ID:v9Uc3BX00▼このコメントに返信
※244
>最初の一撃でハワイ占領他のアジア諸国の様に列強からの独立までやれば
大戦後期まで日本は占領地を独立させてなかったはず

>日本は即刻懐柔したほうが良いという意見も少なくない
開戦後に連合国でこういう意見があったってソース教えてほしい(煽りではなく)
確か開戦後すぐ(1942年1月)に、連合国は会談で枢軸国との単独講和は行なわない と声明を出したはずだし
それは日本も同様で 対連合国戦を日独伊で戦い抜く みたいな発表を東條首相が発してた気がする (ググッたネットソースだけど)
249.名無しさん:2016年10月18日 07:02 ID:Bvzt4Ygh0▼このコメントに返信
というかそもそも攻撃隊はとうぜん発見されているわけだけどアメリカ側が味方か何かと誤認したから第一波攻撃は喪失機9機で済んだわけなんだけど
250.名無しさん:2016年10月18日 07:36 ID:aPVrD6sV0▼このコメントに返信
※36
補給を知っているから僕ちゃん賢いでちゅう。
251.名無しさん:2016年10月18日 08:04 ID:40XT0Bib0▼このコメントに返信
ゴ〇ブリのように湧き出すハワイ占領馬鹿達へ
知能が足りないお前達に史実を教えてやる
まず帝国軍が要地であるハワイの攻略について試算をしなかったとでも思っているのか?

その結果
海軍軍令部:必要兵力艦船の抽出不可(要塞攻略に長門型戦艦8隻必要、内5隻は交戦で喪失)
陸軍参謀本部:黙殺(あほ過ぎて返答すらしてない)

冬の北太平洋は現在でさえ三角波で船が真っ二つにされるような場所だぞ
そこに抗波性の低いうえに足の遅い輸送船を引き連れていくのか
上陸だって大発の類はどうするんだ連れてけんぞ、戦艦に無理やり積んでも数隻だ
輸送船をパールハーバーにお行儀よく横付けでもすんのか基地外野郎どもww


252.名無しさん:2016年10月18日 08:45 ID:lwNw.0El0▼このコメントに返信
ID:O32XP9uG0みたいな過去の、しかも現実にはなかった栄光の幻想にこだわる人間にだけはなりたくないもんだな
こいつの日常どんだけみじめなのかと思うわ
253.名無しさん:2016年10月18日 09:27 ID:ogPcO1Jc0▼このコメントに返信
ハワイ攻略不可盲信のほんとうのきちがい
牟田口いじょうのかす
発想、柔軟性ぜろ
254.名無しさん:2016年10月18日 09:34 ID:ZQTUidR60▼このコメントに返信
ミッドウェー落とした時点でルーズベルト失脚すると思うで。あと空母何隻か沈めれば。
255.名無しさん:2016年10月18日 09:51 ID:40XT0Bib0▼このコメントに返信
※253
では帝国軍参謀たちを上回る試算を開示して見せろ、ゴキ野郎wwww
256.名無しさん:2016年10月18日 10:13 ID:mdWu6wjl0▼このコメントに返信
今回のハワイ攻略ではそれ以外の作戦を放り投げるような戦力で挑めばわんちゃんあるか?ぐらいまで言ってたけど何とか頑張って艦隊随伴タンカーを増やしたとしてもハワイ占領に必要な陸軍さんを輸送したら、南方、中国方面の作戦実施も不可能じゃね?
257.名無しさん:2016年10月18日 10:18 ID:ZQTUidR60▼このコメントに返信
戦争序盤にいきなりハワイはアホやけど、ミッドウェー落とした後なら・・・

まず航空戦力で砲台と飛行場潰すとして、艦載機を全投入して300機も集まったらええ方や。対してアメリカは、恐らくソロモン、中部は放棄か最低限の数で、ほぼ全てハワイか本土に集中するよって、空母艦載機合わせて500機位は集めてくるやろうな。
まず勝負はつかんやろ。拮抗、時間が立つに連れて不利になっていくわな。せやから、拮抗状態の内に戦艦隊を突入させて砲台と飛行場の攻撃に加える。これで成功すればよし、失敗したら・・・知らん。
敵に戦力を集中させるんは最も愚かな事や。せやけど、ミッドウェーを攻略した時点でハワイに目を向けさせるんは回避できん。

せやけど、最序盤に戦艦、陸戦隊や陸軍なんか連れていったら、そもそも奇襲が成り立たん。
そもそも陸軍が協力せんやろな。わざわざ死なせに行くもんやし、それやったら支那や東南アジアに振りたいよって。
258.名無しさん:2016年10月18日 10:27 ID:mdWu6wjl0▼このコメントに返信
ハワイ奇襲後にもっかい占領のための作戦実施は不可能と考えた方がいいよ

既存の砲台陣地そのものは奇襲後数ヵ月でコンクリで防御固めてるうえ、新しく3つだか4つの砲台陣地作って針ネズミにしてる

それに奇襲時はレーダーの故障扱いで飴の反応は遅れたけど2回も奇襲かけれるほど相手は馬鹿じゃない、その場合迎撃の為に上がってきた各飛行場の迎撃機たちがいるよ
259.名無しさん:2016年10月18日 10:28 ID:8qmBswnG0▼このコメントに返信
①ハワイ占領&西海岸の造船所爆撃+バナマ運河破壊 

②ドイツの降伏阻止 地中海 紅海の閉鎖

③喜望峰に主力艦隊を派遣 

これが最低条件 んでソ連と中華はどうするよ?

260.名無しさん:2016年10月18日 10:41 ID:CMtUvrmK0▼このコメントに返信
日本が勝つ=和平交渉に成功する
しかない
でアメリカの都合を考えるのが筋なのだよ
261.名無しさん:2016年10月18日 11:15 ID:n785tWXc0▼このコメントに返信
いや、今、支那(南北朝鮮含む)+アメリカ+ロシアを叩きつぶせる名案を考えてみて?w
262.名無しさん:2016年10月18日 11:47 ID:SpFcNo1J0▼このコメントに返信
そもそも方法じゃないし。
263.名無しさん:2016年10月18日 13:20 ID:8j6N5Oqi0▼このコメントに返信
※257
ハワイそのままでミッドウェー落として上陸したら・・・上陸は楽やろけど、島の周り潜水艦で囲まれてハワイからB17で爆撃できるし、自ら罠に飛び込むアンポンタンやで。ハワイ取っても豪州からも潜水艦出てるし、ハートオブアイアンならPCで何とかなるけど地上ではアカンナ。
264.名無しさん:2016年10月18日 13:29 ID:93IGklga0▼このコメントに返信
ルーズベルトがガイジだから無理www
265.名無しさん:2016年10月18日 15:02 ID:po.tqYV20▼このコメントに返信
※154
お前は知っているのか。おこちゃま。
馬鹿は自分は賢いと思っている。
いつも書いているが、自分を客観視できない。
266.名無しさん:2016年10月18日 15:34 ID:fLI8fks60▼このコメントに返信
最近アホが湧いてくる
当時の軍主脳がハワイ攻略を検討しなかったとでも思ってるのか?
確か不可能だと結論だしてたと思ったが? やらなかったのはそういう事なんだろうが
彼らより自分がアタマ良いと思ってるのか知らないが
70年前とは言え、プロだぞ。いくらなんでもナメ過ぎだろう
267.名無しさん:2016年10月18日 16:09 ID:po.tqYV20▼このコメントに返信
※266
想像力のない馬鹿。
自分で考えろ。
どうせ分からんだろうが。
268.名無しさん:2016年10月18日 16:14 ID:po.tqYV20▼このコメントに返信
※261
それは無理。
指導層が日本人ではない。
スパイと考えた方がいい。
まず、こいつらを叩き潰さなければどうしようもない。
保守系言論人も怪しいと思わなければならない。

共謀罪は誰に向けて発動されるのだろう。
チョウセン人だと思うかい。
269.名無しさん:2016年10月18日 16:15 ID:S4KbJT2Y0▼このコメントに返信
アメリカ側についてドイツと戦えば戦勝国よ
270.名無しさん:2016年10月18日 16:46 ID:ZEnXmqIX0▼このコメントに返信
ここにこれから書き込もうとする人はせめてコメント欄を全部読んでくれ、それなりにみんな書き込んでるから
271.名無しさん:2016年10月18日 18:19 ID:po.tqYV20▼このコメントに返信
※251
かねては日本軍上層部を散々馬鹿にしているようだが、こういう時はなぜか敗戦判断の結果が出されるなあ。
日本軍は勝てるとは思っていなかったが、負けるとも思っていなかったという談話も残っている。
どういう立場でも何とでもいえる。
全てがそうだと決めつけるなガキ。

私はずっと前からハワイを占領できれば膠着状態の停戦に導けたと書いている。
このスレでは、支持派も増えているようだな。前は輸送がどうのとかしつこく書いてくる馬鹿ばかりだった。
しかも私は、可能性を書いたわけであり、、史実の初期配置では不可能と書いてきた。
だが、最初から計画すれば不可能ではない戦力と物資はあり、乾坤一擲の勝負を仕掛けることはできただろうという立場で書いている。
馬鹿にはこういう前提すら読み取る能力がない。

最近では、より現実的な勝算があったのは北進論と書いている。
これも米国との戦争状態が無く、すべての航空兵力を一時的にも満州に集中できたらと書いている。
時期はドイツがソ連と戦い、モスクワに至るかなり前というタイミングだ。
史実では真珠湾攻撃のすこし後で、モスクワ撤退となっている。

誰かが書いている通り、要塞砲も航空攻撃で対処可能。パラオの陣地を超低空で攻撃するコルセアかなにかの動画でも見な。
272.名無しさん:2016年10月18日 18:52 ID:.AM3NwrZ0▼このコメントに返信
※258
いや不可能ではない、大神工廠で戦艦播磨以下の九九九艦隊が完成すれば。昭和23年ぐらいだろうけど。
273.名無しさん:2016年10月18日 19:15 ID:.JKb83QC0▼このコメントに返信
※272
その場合飴さんも大量の新型艦を投入できるじゃん、やだー

というか当時の日本がそこまで生産できるかね?
274.名無しさん:2016年10月18日 19:23 ID:.JKb83QC0▼このコメントに返信
※271
今まで書いてた人はまだ開戦前後の戦力で考えてたけど、貴方はもっと遡ってハワイ攻略の為に戦力を整えるって言うんですね、そこまで話広げたらもう全部分かんなくなるだろ

まぁ中国と南方ははなから侵攻しない、全部ハワイを落とすのに使うってならできんのかもしれないけど
275.名無しさん:2016年10月18日 19:31 ID:po.tqYV20▼このコメントに返信
※274
ばーか。
もっと遡って書いているのもいるだろうが。
しゃしゃり出てくるんじゃない。馬鹿と話をするのが本当に嫌なのだ。
書いたとき。
ご教授ありがとうございました。それでいい。
276.名無しさん:2016年10月18日 19:45 ID:.JKb83QC0▼このコメントに返信
※数的にどの※が?
本スレは見てないから何とも言えないけど今回纏められてるスレには貴方のようなことをいってる人はいないね

このスレ以前の話まで考慮しろと言われたら知らんがな、普通に考えてこのスレとこの※欄の情報で話し合うでしょ
277.名無しさん:2016年10月18日 20:26 ID:X0BpbkYe0▼このコメントに返信
※263
せやって、前線基地的な意味でも補給線的な意味でもミッドウェーは無視出来んやろう。

て言うか、なんで検証がhoiやねん・・・。あれはアメリカが弱体化されてるから参考にならんやろ。
278.名無しさん:2016年10月18日 20:40 ID:X0BpbkYe0▼このコメントに返信
※263
言うか、ハワイの為のミッドウェーなんかミッドウェーの為のハワイなんかどっちやねん。

トラックからハワイ直行出来るんなら、わざわざミッドウェーなんか取らへんわ。ハワイ程の要塞を攻略するには前線基地が必要なんや。
あと、オーストラリアに関してはABDA艦隊の時点で主力艦は壊滅しとるよって、哨戒艦隊で十分押さえられる。
爆撃機に関しても、アメリカにハワイ~ミッドウェー間を往復出来る戦闘機は無い。よって、爆撃機は護衛機無しで爆撃する事になるが、制空権の無い爆撃機がどれだけ脆いか、それぐらいの事書けるんやったら分かるやろ?ましてや旧式のB-17やぞ?
279.名無しさん:2016年10月18日 21:49 ID:.AM3NwrZ0▼このコメントに返信
※273
ミズーリもモンタナもキティホークもニミッツも、敢えて言おう、播磨の前にはカスであると
280.名無しさん:2016年10月18日 23:09 ID:ORG00gEo0▼このコメントに返信
※278
ミッドウェイとってもねえ
一式陸攻でもハワイ爆撃してミッドウェイまで戻ってくるには航続距離が足りないし
281.名無しさん:2016年10月19日 00:48 ID:VgE1x9h80▼このコメントに返信
※280
誰が一式で爆撃しろ言うた。補給線言うたやろ。
言うか、その理論で言うたらB-17も届かんわ。爆撃機運用するならジョンストン島辺りを取らんと届かん。
282.名無しさん:2016年10月19日 07:06 ID:cm5CP.HaO▼このコメントに返信
紺碧旭日コメを期待したワイ涙目
283.名無しさん:2016年10月19日 08:17 ID:lr.xJkKV0▼このコメントに返信
※271
はい、ハワイ占領馬鹿が沸きましたwwww

グダグダ言ってないで、占領に必要な陸軍兵をどうやって輸送し上陸させるのか具体的に書いてみろよ
ハワイ占領を夢想する朝鮮種たちはこの質問に答えたことが無い

まあ今回も書き捨て逃亡だろう
俺の連戦連勝だな、もう5連勝ぐらいしているwww

仮に上陸しても野砲や戦車も無しにハワイで陸上戦闘をやらかすんだろ脳障害のお前らは
違うというなら日本ハワイ間の輸送方法、ハワイへの上陸のさせ方、弾薬の補充方法をちゃんと書けwww
284.名無しさん:2016年10月19日 08:39 ID:Azz8yeBR0▼このコメントに返信
※273
おっ、おう・・・。

あくまで出来なくも無いかなぁ(チラッチラッ)と言っただけなんで。
過去米読んで、どうぞ。
285.名無しさん:2016年10月19日 08:54 ID:Azz8yeBR0▼このコメントに返信
※284
訂正 ※271
286.名無しさん:2016年10月19日 16:54 ID:u.p9N.Jw0▼このコメントに返信
>267
彼我を精査リアリズムでなく想像力で判断するんだw

架 空 戦 記 だな
287.名無しさん:2016年10月20日 06:40 ID:j7wPE.fK0▼このコメントに返信
ハワイ占領派多いな。
勝ちたかったら、開戦初頭にロス・サンディエゴ・シアトル占領しないと。
真珠湾の太平洋艦隊が奪還に来るのを殲滅。
カリフォルニアの航空会社の設備を日本に持ち帰り、メキシコとの国境解放。
パナマ運河破壊位しないと。
対米中立でスエズ攻略出来てれば、10年後に
対米開戦できる。
288.名無しさん:2016年10月21日 00:32 ID:81Z.0GLX0▼このコメントに返信
おーいハワイ占領馬鹿達どうしたwwwwwwwww

案の定、輸送方法を掛けずママのオッ・パイ吸いに逃亡かDT野郎wwwww

ハワイ占領馬鹿=朝鮮種確定wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
289.名無しさん:2016年10月21日 07:26 ID:zV.LtWxg0▼このコメントに返信
のびてるねぇ あほすれが

お名前