スポンサーリンク

2016年10月11日 03:05

ヒトラーって悪なの??正義なの??

ヒトラーって悪なの??正義なの??

02

引用元:ヒトラーって悪なの??正義なの?? [無断転載禁止]c2ch.net
http://vipper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1476050636/

1: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:03:56.903 ID:NvsihavPp
三国志の曹操や織田信長みたいに物語の都合上悪役にされやすいだけ?

3: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:06:03.015 ID:sNuXFCCvd
戦争に負けたから悪

ただそれだけ

4: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:06:13.201 ID:6vMdO3+Bp
指揮官としては無能

5: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:06:13.135 ID:+HVz0Lki0
負けたから悪

6: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:06:19.955 ID:t9J/I+NO0
負けたので悪

7: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:07:44.420 ID:pb+K/7N60
差別や虐殺しまくりだけど勝ってたら正義だったの?

14: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:15:50.881 ID:7lzH7+3Gd
>>7
アメリカも差別や虐殺やりまくりやん
原爆は差別からの虐殺だよ
でも勝ったから正義

8: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:08:53.905 ID:LnSXjxP10
世界「ヒトラーはユダヤ人を虐殺した!」

ドイツ「すいません…」


アメリカ「アハハハ」原住民と日本人虐殺

ヨーロッパ列強「アハハハ」世界中で虐殺

中国ロシア「アハハハ」自国民虐殺

9: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:09:04.823 ID:4EG1li7A0
戦争に負けちゃったからね

10: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:12:11.983 ID:IchYtqWr0
大量虐殺したんだから悪以外の何物でもない

12: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:13:44.879 ID:t9J/I+NO0
>>10
だったら他の国も同様に悪で反省の表明をし続ける筈なんだけどね

16: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:16:36.656 ID:IchYtqWr0
>>12
虐殺目的で収容したのはナチスだけ

17: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:17:51.757 ID:t9J/I+NO0
>>16
変わんねーじゃん…五十歩百歩
虐殺したのはどこも一緒だろ

22: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:21:37.165 ID:IchYtqWr0
>>17
過程で殺しちゃうのは戦争だから仕方ない

25: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:24:08.085 ID:t9J/I+NO0
>>22
あれも過程ってことでオナシャス

11: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:13:43.004 ID:nUwzeseY0
第三帝国にとっては正義だが他にとっては正義ではなかった
はい終了

13: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:14:56.567 ID:NvsihavPp
日本だって虐殺の歴史はあるでしょ

死んだ人には申し訳ないけど
それが戦争だろうて

15: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:16:32.456 ID:t9J/I+NO0
>>13
時代の価値観ってもんがあるし
超極端に言えば時代劇見て銃刀法違反!って言うようなもんじゃないかな

19: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:20:15.929 ID:1F0RQXinM
虐殺は置いといてもいらんことし過ぎたな
外交と方向性だけ決めてりゃ良かったのに兵器の仕様にまで口挟むとか

20: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:21:07.796 ID:1lxT8ZOq0
歴史上一番出世した意識高い系

24: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:24:03.794 ID:qDmMt+ujp
非道行為以外の政治スキルは評価されてるよね

29: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:28:14.157 ID:1lxT8ZOq0
>>24
そうなの?

26: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:24:18.611 ID:A/JOwiWNd
???「正義の反対はまた別の正義だぞ」

37: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:42:53.204 ID:M9ewPUvP0
正直ヒトラーよりルーズベルトの方が畜生だと思う

38: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:42:54.657 ID:hgXz67LPa
人類の歴史上の唯一の純粋悪
一挙手一投足全てが悪なのだ

39: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:47:14.782 ID:VDaElAcPK
犬たくさん飼ってたんだろ?
犬好きに悪いやつはいない
よって、正義

41: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:50:44.909 ID:6msd8OzK0
そんなの人によって違うわ

今だってシリアで似たような状況起きてるだろ?

42: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:53:41.535 ID:A7VglL0z0
当時のドイツでは正義
戦後はドイツでも悪

44: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:55:01.905 ID:OWjgZ8XD0
虐殺行為はNO

46: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:56:05.632 ID:Si6toascK
有能且つ勤勉で政治力があり愛国心を持つ差別主義者

47: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 07:56:12.723 ID:3KLaH+Xa0
正義でも悪でもない
人は皆基地外なのだ

49: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 08:01:45.110 ID:jzjReTSo0
平時は高速道路作ったり
フォルクスワーゲン作ったりと
最高の政治家
戦時はソ連に戦争吹っ掛けたり
撤退を禁止したり、出なくてもよい攻勢に出たりと
最低の指導者

50: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/10/10(月) 08:02:04.541 ID:PPnScRIYd
勝てば官軍と言いまして

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年10月11日 03:13 ID:X90u.UsQ0▼このコメントに返信
少なくとも近代国家の元首に完璧な善人なんて存在しない、また近代国家で善である国もまた存在しない
ただ目指すものとして善は存在してるんだと思う
2.名無しさん:2016年10月11日 03:16 ID:uG6Du.u60▼このコメントに返信
負けたから
3.名無しさん:2016年10月11日 03:18 ID:41Lo4EzB0▼このコメントに返信
戦争には二つの正義が存在する
4.名無しさん:2016年10月11日 03:19 ID:gR9ejXG20▼このコメントに返信
負けたから悪だな
ヒトラーより殺しているスターリンや毛沢東が正義扱いだろ?
5.名無しさん:2016年10月11日 03:25 ID:ATVAGBtq0▼このコメントに返信
ナチスとヒトラーについては、検証されると都合の悪い連中が世界に山のようにいるので
ドイツでは「ナチスの戦争犯罪を検証しようとすることは犯罪」という
滅茶苦茶な法律を作ってしまった。
まさに歴史の闇。
6.名無しさん:2016年10月11日 03:25 ID:YQKYJJGk0▼このコメントに返信
そもそも戦争であっても軍人でもなんでもない民間人を
焼夷弾やら火炎放射器やらしいては原爆で虐殺しまくったんだぞ?
そんなんがほんとに正義といえるか
7.名無しさん:2016年10月11日 03:28 ID:oP0hi11S0▼このコメントに返信
ヒトラーがこれだけ悪し様に言われてるのは単に近代に虐殺を行ったからじゃないぞ
特定人種の根絶を明確に宣言して虐殺したからだぞ
アメリカもヨーロッパも中国も日本も虐殺したけど、それは統治上の問題からであって絶滅させるために虐殺したわけじゃないぞ
8.名無しさん:2016年10月11日 03:28 ID:4tRiBVA60▼このコメントに返信
歴史に安易な善悪を付けるべきではないと思う。
何故かWW2だけそれが許されてるが。
9.名無しさん:2016年10月11日 03:32 ID:MwM1d44h0▼このコメントに返信
負けたから悪だよ
その反対に直接間接合わせて1億人以上を殺した毛沢東は勝ち組だったので今も支那で崇められてる始末
10.名無しさん:2016年10月11日 03:33 ID:9PvqIoey0▼このコメントに返信
本※3
※2

みんな、早く終わらせすぎ!!! orz
11.名無しさん:2016年10月11日 03:34 ID:2rWN2AtM0▼このコメントに返信
敗戦後に悪を全て集約された感ある
12.名無しさん:2016年10月11日 03:35 ID:O1Nzqtfr0▼このコメントに返信
「ヒトラーは並々ならぬ大きさを持った指導者としての人格を
備えていた、誰と何について議論しても彼の知識と知性、
雄弁と意志が最後には勝利を占めた、論理と冷静な思考、
しばしば来るべきものを予知する不思議な能力、彼は
決して山師ではなく巨大な偉人であった、最後は地獄的な
巨大さに成ってしまったが、ともかく1938年までは
無条件に偉大な人物だった」アルフレート・ヨードル大将
13.名無しさん:2016年10月11日 03:37 ID:O1Nzqtfr0▼このコメントに返信
上辺は悪のフリをした正義!
14.通りすがりのキチ:2016年10月11日 03:38 ID:FGDeIpcC0▼このコメントに返信
利害が一致した当時のドイツ国民にとっては「正義」利害対立した者たちにとっては「悪」である。
ただそれだけの事。ヒトラー自身に善・悪の「属性」は無い。有るのはヒトラーに対する第三者の
立ち位置での評価というだけで、何かを考える際に勧善懲悪を基準に据えると判断を誤ると思う。

あくまでも歴史を検証するならニュトラルな立ち位置で論ずるのが良いと思うが。難しいか。
15.名無しさん:2016年10月11日 03:40 ID:BAdjPRSz0▼このコメントに返信
ヒトラーは完全に悪だが、アメ公はヒトラー以上の悪。
16.名無しさん:2016年10月11日 03:40 ID:n8RsCCHk0▼このコメントに返信
愛国者だから正義だねー。
売国奴は全世界どこに行っても敵だもの。

どこの国の人でも愛国者とであれば交渉はできるのよ。利害が明白だからね。
売国奴は油断ならない。一見無害に見えても毒を仕込まれる。
17.名無しさん:2016年10月11日 03:40 ID:fPBYU81v0▼このコメントに返信
正義とは相対的なものだ
ヒトラーに収容所に入れられて虐殺されたユダヤ人が現在では
パレスチナで似たようなホロコーストを遣っているではないか
18.名無しさん:2016年10月11日 03:46 ID:Un7rP34z0▼このコメントに返信
…なんだ…この世界は勝った方が正義なのか…
19.名無しさん:2016年10月11日 03:49 ID:iNEPhlKeO▼このコメントに返信
それまでは戦争が世界の人口を調整して来た側面もあるのだがな(>_<)
WW2以来増え続けとるがな(-"-;)
20.名無しさん:2016年10月11日 03:50 ID:8ChQtI0m0▼このコメントに返信
「私は間違っているが、世界はもっと間違っている」だっけ
これは本当にそうだと思うわ

※18
勝っても上手く立ち回らないと正義になれないけど
勝たなきゃ絶対に正義にはなれないんやで
21.名無しさん:2016年10月11日 03:56 ID:DdNH81Ya0▼このコメントに返信
政治に「善・悪」などない。
「成功・失敗」はあるけど。
スターリンは一般道徳として「極悪」だけど政治的には「成功」。
三十年戦争でグスタフ・アドルフとアルブレヒト・フォン・ヴァレンシュタインのどっちが悪いかって言っても無意味だろ。
22.名無しさん:2016年10月11日 03:57 ID:N7fQpu.G0▼このコメントに返信
ドイツは第一次で負けた後、ヨーロッパで悪役としてどん底に落とされた
それを独裁による強力な断行で立て直したまでは良かったが
その勢いが民族浄化とかに向かっちゃったからな

立て直したまでは良かったが、
その時に振り上げた拳の“降ろし方”が不味かった

その点は毛沢東とかスターリンと同じ穴の狢だわな

23.名無しさん:2016年10月11日 03:57 ID:WIbU0TB20▼このコメントに返信
ドイツ国民がナチスとヒトラーに責任を全部被せたからな
ドイツ国民からもスケープゴートにされちゃった可哀想な人
24.名無しさん:2016年10月11日 03:58 ID:n8RsCCHk0▼このコメントに返信
帰ってきたヒトラー見て
ヒトラーは民主主義における正義の体現者だと思ったよ。
戦争に負けてさえいなければ、非の打ちどころのない正義だ。

民主主義国の敗戦ってのは民皆が敵対国に従って民意を改めることを強制されるイベントだからねー。
洗脳手術が済んだ後だから、ヒトラーが絶対悪に見えるんだよ。
25.名無しさん:2016年10月11日 03:58 ID:Un7rP34z0▼このコメントに返信
※20
なるほど、では、正義とは曖昧なのですね。
何が本当に正しいのかを見極める目があれなのですね。
分かち合う心があれば…
26.名無しさん:2016年10月11日 04:04 ID:WIbU0TB20▼このコメントに返信
ヨーロッパ諸国がユダヤ民族排斥してる中でドイツが人道的に受け入れた
ドイツで受け入れたユダヤ人たちがドイツ人の仕事を奪い成り上がった
そんな中、WW1で負け、膨大な賠償金を背負って必死に働いてる中
ユダヤ人が資本家となってた、もう追い出すしかないよね
からのユダヤ排斥&WW2 

そして今の難民受け入れとイスラム教、なんか被るんだよね
27.名無しさん:2016年10月11日 04:06 ID:n8RsCCHk0▼このコメントに返信
ただ乗り寄生を生業とするずるい奴は追い出して民が誠実に暮らせる国を取り戻そう、
ってのは国を収める上で絶対正義だと思うので、
ヒトラーのやったユダ公追い出しの徹底は別に間違ってはいない。
在日と違ってユダ公は、追い出す先の国(ハザル)が滅んでなくなっているので強制送還って手が使えないけれど、
そこで「国外追放の徹底」ではなく「国内で処分」という手段を選んだのはリスクがでかかったね。
28.名無しさん:2016年10月11日 04:10 ID:Fo6.AD7b0▼このコメントに返信
悪というか、愚かだったな
29.名無しさん:2016年10月11日 04:11 ID:n8RsCCHk0▼このコメントに返信
ヒトラーは同族殺しは命じてない

スターリンはユダ公の傀儡で、ユダ公にとって邪魔な同族=ロシア人をたくさん殺したからヒトラーより罪は重い
でも後に飼い主であるユダ公に反旗翻したところは評価しなくもない

毛沢東は同族である中国人を誰に指示されたわけでもないのに殺しまくった。
こいつやポルポトは絶対悪だと思うわ。
30.名無しさん:2016年10月11日 04:13 ID:8ChQtI0m0▼このコメントに返信
※25
『正義』とか『正しい事』とか、そう言うもの自体が
社会運営の為の方便であり、時に詭弁として使われるものに過ぎないから…

「汝殺すなかれ」は、群れをなして分業の徹底を図る事で社会を発展させ
他の生物を圧倒・地上に君臨して来た人間が、社会の安定を図る為に生み出した方便であって
倫理的にどうとか善悪がどうとかは言わば理由付け・言い訳に過ぎない

…と言う見方『も』覚えておくと良いと思うやで(それが全てだとは言わない)
31.名無しさん:2016年10月11日 04:16 ID:X5JJ5uOS0▼このコメントに返信
元々 正義や悪なんて自分に都合が良いか悪いかどうかで それに言い分をつけているだけ
仮に勝っていたとしても対戦してた他国からしたら悪 国内からは善
勝ったアメリカもおんなじだろ
32.名無しさん:2016年10月11日 04:17 ID:CCqUdLbUO▼このコメントに返信

正義とは個人もしくは所属する集団内によって発生し、人類の統一した正義は存在しない。
33.名無しさん:2016年10月11日 04:17 ID:Un7rP34z0▼このコメントに返信
なるほど。やはり…〇人によって世界は支配されて…
だったのですね…
34.名無しさん:2016年10月11日 04:21 ID:AoA.IHne0▼このコメントに返信
政治家としては素晴らしいひと
戦術家、独裁者としてはカス
35.名無しさん:2016年10月11日 04:31 ID:.yjLAp8Q0▼このコメントに返信
とどのつまり、より殺した方が正義になるって話だな。
しかし自国民を殺す為政者は絶対悪の畜生だがな。
36.名無しさん:2016年10月11日 04:31 ID:yM9Pnm7Y0▼このコメントに返信
歴史はもっとも冷静に見るべき科目なのだが何故かもっとも加熱する人が多い科目である
37.名無しさん:2016年10月11日 04:34 ID:yM9Pnm7Y0▼このコメントに返信
※35
その論法でいくなら自国民を大量に殺したヒトラーはやはり畜生ではないか
38.名無しさん:2016年10月11日 04:35 ID:Wu2uI6L50▼このコメントに返信
歴史を正義だ悪だなんて子供向け戦隊物かアメコミみたいな価値観で判断しようとすんなよ。負けたから悪だって判断も間違い。
敗者は単なる敗者、勝者も単なる勝者に過ぎず、そこに善悪という価値観が入り込む余地はない。
39.名無しさん:2016年10月11日 04:43 ID:xj.mUtgm0▼このコメントに返信
冴えない政治オタクじゃん(笑)
日本の2ちゃんねらーと少し似てるね

40.名無しさん:2016年10月11日 04:44 ID:GiGtZ7pW0▼このコメントに返信
その時の体制に挑戦して敗北したから悪。
41.名無しさん:2016年10月11日 04:46 ID:LnNeG6CV0▼このコメントに返信
質問の仕方が漠然としすぎていて議論の枠組みがしっちゃかめっちゃかなんだよなぁ
42.名無しさん:2016年10月11日 04:49 ID:Ib7XBb.O0▼このコメントに返信
正義とか悪とかいうよりも、ヒトラーは敗者って言葉がしっくりくるな。
未来になったらわからんけど少なくとも現時点では。
43.名無しさん:2016年10月11日 04:52 ID:PIXueiuJO▼このコメントに返信
何が正義で悪なのか~
マルス~マルス~
君は考える~
マルス~マルス~
ジェッターマルス~
44.名無しさん:2016年10月11日 04:53 ID:zWj3Iag00▼このコメントに返信
とうじょうひできは戦犯なの戦犯じゃないの
45.名無しさん:2016年10月11日 04:53 ID:Cp2um1gw0▼このコメントに返信
戦争は起こしても、勝てばある程度以上の正当化で罪を薄める事が出来る。
だから戦争したい国は、相手に先に起こさせるのを良しとする。
起こして負ける、これが最低最悪の悪として後世まで延々語り継がれる。
無様に負けて世界中から総スカン食らった人物の何処に正義があるんだよ?

つ~か自分でも答え知っててイチイチ質問して馬鹿にされたいとかマゾかコイツ?
46.名無しさん:2016年10月11日 04:55 ID:FJoouW3l0▼このコメントに返信
敗者に語る口は無く、力こそ正義か・・・
まるで戦争だな、戦争そのものだけど。
47.名無しさん:2016年10月11日 04:58 ID:pafntYCo0▼このコメントに返信
自分たちを虐殺しまくったアメリカをなぜか正義と讃えてしまう国が極東のどっかにあるらしい

必要で組んでるだけというのならまだわかるんだが
48.名無しさん:2016年10月11日 05:02 ID:AoA.IHne0▼このコメントに返信
第一次世界大戦の敗戦国を世界の列強まで押し上げた政治力は素晴らしいと思うけど
49.名無しさん:2016年10月11日 05:06 ID:PIXueiuJO▼このコメントに返信
これだけタブー視されても
アウトバーンやフォルクスワーゲンは功績と讃えられてる
50.名無しさん:2016年10月11日 05:11 ID:GwwjLl720▼このコメントに返信
※37 ただの結果論 ヒトラーの指示で大量の自国民を殺しているわけではない
※38 どやぁ感ぱないがそれも違う 歴史は正義か悪かで分けることもできるしそれは勝敗で決まる話じゃない


歴史は当事者はどうしても正しく見ることができんが
ある程度賢くそして偏った思想も無く第三者として俯瞰でみてはじめて分かること


正解 として

ナチスドイツは正義であり悪ではなく負けて悪(という印象)を着せられている
正義と呼べるこの世で最も原始的な戦いをしたからだ

これが分からないなら頭が足りない というより思想が偏っていることがおおい


ちなみに大日本帝国は悪 ただし実質けがの功名での善行やら戦果(独立)が世界的評価を多少温くしている
連合国、ユダヤ人は明確な悪である 基準は単純なんだけど気付くかやね


”こんなの世界で通用しないの”ではなく世界認識が間違っているのだよ
ふざけたリベラル思想が世界(欧米)に蔓延したのと同じなんだねこれが


※38に戻るが重要なのは歴史なんて悪が勝ったり正義が負けたりなんてよくあることだから
善悪として分けられる けれどそこに拘る意義はほぼ無い ということ
51.名無しさん:2016年10月11日 05:12 ID:Q7BhriNc0▼このコメントに返信
人間が正義であり、人間が悪であるんやで
52.名無しさん:2016年10月11日 05:12 ID:qH7qQJGF0▼このコメントに返信
キリスト教的社会において、ユダヤ人は、イエスを磔刑にした罪人。
53.名無しさん:2016年10月11日 05:13 ID:fEpEVRVh0▼このコメントに返信
善か悪かの判断を他人に訊いてどうするつもりなんだろこいつ
54.名無しさん:2016年10月11日 05:14 ID:GwwjLl720▼このコメントに返信
※50

正義=善になるときあれば正義=悪になるときもある

暴力や殺人が絡んだから悪になるとも限らない
55.名無しさん:2016年10月11日 05:15 ID:.Ki1EJkq0▼このコメントに返信
悪の反対は善
正義の反対は不正
56.名無しさん:2016年10月11日 05:16 ID:sT6IEEt10▼このコメントに返信
選挙によって
選ばれた人なんですよ。

日本も今は野党ではあるが
恐ろしい人が国民の選挙によって
当選してるけどね。
57.名無しさん:2016年10月11日 05:19 ID:sT6IEEt10▼このコメントに返信
※7
アメリカ首脳もロシア首脳
日本人を絶滅させろ
って
戦争になったんだけどね

日本は頑張って抵抗したから、
日露戦争、大東亜戦争になっただけ
58.検閲の厳しいエセ保守速報で17度目の投稿禁止の一角千金:2016年10月11日 05:22 ID:ty.YXhnW0▼このコメントに返信
勝てば官軍、敗ければ賊軍。

ヒトラーを悪者に仕立て上げないと、戦勝国にとって都合悪いからな!

ヒトラーが潰そうとしてたのはソ連だぞ!
59.名無しさん:2016年10月11日 05:22 ID:PIXueiuJO▼このコメントに返信
ルーズベルトがリベラルな大統領だとさ
超人種差別主義者だけどね
60.名無しさん:2016年10月11日 05:25 ID:KTWk.4DF0▼このコメントに返信
善悪なんて観念であって実在しないけど強いて言うなら人間自体の性質が悪だからヒトラーも悪
アルフォンス・ミュシャを死なせ、近代美術を精神病患者の芸術と呼んで焚書弾圧したから芸術家としての才能もない
時代遅れの19世紀前半までのサロンのアカデミズムレベル
経済政策もシャハトのおかげだし、ユダヤ人を迫害した結果アメリカに優秀な頭脳を亡命させてノーベル賞受賞者の数が逆転した
61.名無しさん:2016年10月11日 05:30 ID:Ksc8Ve6Z0▼このコメントに返信
時代によって評価かわるからそんなもん知らん。
そんなん二元論が気になるなら哲学でも学べば?
62.名無しさん:2016年10月11日 05:34 ID:EgfKMyDW0▼このコメントに返信
歴史は勝利したものによって作られるのだよ
教科書なんてねつ造の歴史しかない
勝てば何をしてもいいのです
正義とは勝利したものにつねにあることは明確
戦争理由だってそうなんだ
勝ったものが適当に創作している
今の中国や韓国を見ればわかる
ドイツもユダヤ人によってかなり創作されていることは明白です
アメリカのみならず他国の歴史教育も愛国主義でしかない
日本は戦争に負けたため、戦争のどのような理由があっても
いつまでも十字架を背負されているのです

63.名無しさん:2016年10月11日 05:40 ID:.Dkoeq3l0▼このコメントに返信
ナチスによって多くのユダヤ人が強制収容所に送られて亡くなったことは誰も否定していないのですが、いわゆるホロコーストについては、以下の2点が問題になっています。

1.「ガス室」で、毒ガスによる組織的な大量虐殺はあったのか
2.ナチスのユダヤ問題の最終的解決は、ユダヤ民族の根絶を意味するものだったのか

1.に関しては、法医学者による毒ガスによる死亡例は一件も報告されておらず、決定的な証拠は出ていません。

2.に関しては、収容所がドイツからユダヤ人をドイツやドイツ占領地外へ移住させることが意図されていたことは間違いなく、そこでの強制労働も含めて、多くの記録が残っています。 しかしながら、ユダヤ民族を根絶させよという公式の命令文書は、ナチス・ドイツの大量の文書の中からただのひとつとして「絶滅計画」計画の証拠になる記録は発見されていません。
64.名無しさん:2016年10月11日 05:41 ID:.Dkoeq3l0▼このコメントに返信
犠牲者数は実際にはどれくらいだったのかですが、ポーランドのアウシュヴィッツ収容所博物館による調査結果によると、確認された犠牲者の数は計約110万人。 内訳はユダヤ人が96万人、ポーランド人7万5000人、ジプシー(ロマ)2万1000人、ソ連兵捕虜1万5000人など。 死のキャンプからの生還者は22万3000人だったという。 この実態調査はヨーロッパ各地のゲットー(収容所)で作成されたリストや収容所への移送の際の通信文書などを基に実施されました。 1990年7月17日付のポーランドの連帯系の『選挙新聞』は、「実際の犠牲者総数はこの調査結果を上回るだろうが、多く見ても150万人どまり」と書いています。

結論から言うと、アウシュヴィッツ収容所は虐殺が目的ではなく、強制労働をさせるためだったことは明らかです。 強制収容所でのユダヤ人死亡者95万人の多くは、伝染病や栄養失調が原因で亡くなったと考えられます。 さらに、全ヨーロッパでのユダヤ人の死亡者数は詳しい調査で約500万人程度とされており、150万人がナチスの影響下、200万人が戦争に巻き込まれたことによる広い意味での戦死、150万人がポーランドやソビエト側による虐殺とされており、いわゆるポグロムと呼ばれるものです。
65.名無しさん:2016年10月11日 05:41 ID:CshkzDae0▼このコメントに返信
ドイツとドイツ人をましな状態にするのが目的
方法を模索して他所を潰すしか無いと判断して失敗した
最初の目的設定の難易度が高いがベルサイユ条約のせい
66.名無しさん:2016年10月11日 05:42 ID:6ZvXIVMV0▼このコメントに返信
力こそ真理!勝利こそ正義!って話でしかないねー全ては負けたからって話だー敗者は勝者の津道の良い様に責められるのですw他国との戦争は始める前かかつ算段が出来てなかればやるべきではないのだろうwそれを考慮して恫喝してくる国ばかりなんだろうけどねw両国とも戦争なんかしたくはないのにねwww
67.名無しさん:2016年10月11日 05:50 ID:.Dkoeq3l0▼このコメントに返信
第二次大戦でのドイツの戦争目的は、第一次大戦で失った領土の回復と、ユダヤ人・共産主義者の排除だった。
ナチスから見れば、戦争は、一種の失地回復運動であり、自尊自衛という見方も出来なくはない。
しかし、ポーランドやオランダ、ベルギーにとっては侵略以外の何物でもなかった。
68.名無しさん:2016年10月11日 05:56 ID:.6XlU1w40▼このコメントに返信




youtube.com/watch?v=Vnu5uW9No8g

The greatest story never told.........
69.名無しさん:2016年10月11日 05:58 ID:Un7rP34z0▼このコメントに返信
科学の進歩で戦争はなくなるのかと思っていたのですが…
70.名無しさん:2016年10月11日 06:02 ID:9MRN0M0v0▼このコメントに返信
※29 ※50
>ヒトラーは同族殺しは命じてない
>ヒトラーの指示で大量の自国民を殺しているわけではない
生粋のドイツ人であっても障害者だのアル中患者だのを強制収容所にぶち込んで
戦時には殺処分してるんですが (T4作戦)
71.名無しさん:2016年10月11日 06:05 ID:9MRN0M0v0▼このコメントに返信
※67
>ナチスから見れば、戦争は、一種の失地回復運動であり、自尊自衛という見方も出来なくはない。
>しかし、ポーランドやオランダ、ベルギーにとっては侵略以外の何物でもなかった。
これ言い出したら第一次大戦後の蒋介石政府による列強疎開地への"侵略"も失地回復運動になっちゃう(事実中華国民はそのお題目を支持した)
国際条約には従うのが筋だろうに (例えるならナチス → 中国 ポー・オラ・ベル→英仏日)
72.名無しさん:2016年10月11日 06:05 ID:.oX.ifTq0▼このコメントに返信
そもそも目指したのは正義じゃなく勝利
73.名無しさん:2016年10月11日 06:08 ID:.oX.ifTq0▼このコメントに返信
いつから戦争は正義を示すものになったんだ?
もともとは勝利を求める手段でしかなかったような気がするのだけど。
74.名無しさん:2016年10月11日 06:08 ID:9MRN0M0v0▼このコメントに返信
※59
>超人種差別主義者だけどね
親中反日という評価なら読んだことがあるけど
"人種差別主義者"だったのならルーズベルトが生きていても
国民党だろうが共産党だろうが中国を敵視して次のターゲットに定めていたのかな?
(アメリカでの移民排斥は日本人よりも中国人の方が先だったし)
75.名無しさん:2016年10月11日 06:10 ID:LMGbSuqV0▼このコメントに返信
※25
あっても無駄、その人間の立場で重視する正義、譲れぬ正義がある以上人は対立し、やがて憎み合う。

人間は政府=警察という公的暴力が無ければ互いに殺し合う生存競争をしているに過ぎない。弱肉強食、それは原則であり人間が作った道徳とかいう紛い物の法則が紛れ込む余地なんて微塵もない完全な法則という法なんだよ。

別に正義や善を守ることはいいさ、でもそうすれば巨悪を産み、大きな災厄を招く。人道・道徳なんて娯楽は暇で余裕のある肥え太った豚だけが持つ特権なのさ―――いつの日か食い物になるのが確定しているまでの短い間に妄想に浸って飯食うしか能のないな。
76.名無しさん:2016年10月11日 06:12 ID:LMGbSuqV0▼このコメントに返信
※74
アメリカの日系人は太平洋戦争中、ドイツのユダヤ人と同じ目にあわされたけどね。
77.名無しさん:2016年10月11日 06:12 ID:9MRN0M0v0▼このコメントに返信
※73
>いつから戦争は正義を示すものになったんだ?
近代以降、メディアの発達や戦争が世界規模に発展していったことで
短期間に当事者同士の国だけが決戦して決着が付くことはなくなった。

戦争資源の確保や第3国に対する参戦・調停を要請するためには
お互いに自国の戦争の大義名分を訴えることが重要となり それらは戦時プロパガンダとして発展していった。

"正義"を"示す"のはむっちゃ重要
78.名無しさん:2016年10月11日 06:14 ID:9MRN0M0v0▼このコメントに返信
※76
ルーズベルトが中国人はひいきにしてたのに日本人(日系人)はひどく扱っていた 
というわけならば、"人種"差別主義者というレッテルは不適当って話だよ
79.名無しさん:2016年10月11日 06:16 ID:.oX.ifTq0▼このコメントに返信
※77
大日本帝国やナチスの頃から?
それとも第一次世界大戦の頃から?
アメリカ入植には正義なんて存在してなかったけどあれは規模が戦争と言えるものにすらならなかったから正義はいらなかった感じ?
80.名無しさん:2016年10月11日 06:20 ID:LMGbSuqV0▼このコメントに返信
※79
アメリカ入植時は力のない原住民なんて人の形をした動物程度の認識。欧州各国が入植が経済・資源的な利益を生み皆を富ませるという、富むという正義なのさ。

当時の価値観を今の価値観で測ってはいけない。正義は個人間でも勿論、時代でも著しく変わる。(ま、こじつけれて、どっかの国が容認すれば正義は存在するって場合のほうが多いかもな)

実際、正義なんて影も形もない空想上のモノなんだからどうとでもなる
81.名無しさん:2016年10月11日 06:21 ID:PIXueiuJO▼このコメントに返信
アメリカは満州利権に食い込みたかった
中国を支援したのは利益になるから
82.名無しさん:2016年10月11日 06:21 ID:br0rP1KT0▼このコメントに返信
ヒトラーは、悪に決まっている。
国民を犠牲にして、多くのユダヤ人を殺し、多くのポーランド人を殺し、多くのスラブ人を殺し、多くの人々を殺したヒトラーは悪そのものだよ。
83.名無しさん:2016年10月11日 06:23 ID:9MRN0M0v0▼このコメントに返信
※79
ギリシャ独立戦争やクリミア戦争、ボーア戦争辺りには
既に新聞などの影響力が大きかったよ
84.名無しさん:2016年10月11日 06:23 ID:yWn.wyLs0▼このコメントに返信
戦時国際法違反
有罪
85.名無しさん:2016年10月11日 06:23 ID:.Dkoeq3l0▼このコメントに返信
一応、形式的には国際法として、ハーグ条約やジュネーブ協定などによって、
非武装市民への攻撃、捕虜の虐待などは、戦祖犯罪として禁止していたのだが、
第二次大戦の全面戦争したでは枢軸側、連合国側のいずれも禁止条項を破りまくった。

さらに、互いに自国の正義を振りかざし、ナチスはユダヤ人や共産主義者がドイツを
裏で支配しており、悪いのはこいつらだと名指ししていた。

日本も、人種差別撤廃やアジア人のための東アジア圏の確立を目指しており、
正義という概念ははっきりしていたが、実際の戦時下ではどうしようもなかった。
86.名無しさん:2016年10月11日 06:24 ID:LMGbSuqV0▼このコメントに返信
※82
そもそも、悪であること正義であることは両立する。何故なら悪の対義は善であり、正義ではないから。
それを無視して悪というレッテルだけを張りたいのであれば、唯の自己満足して自分は良い人面したいだけのカス。FATEのアンリマユを生み出した屑共と同じ人種
87.名無しさん:2016年10月11日 06:24 ID:9MRN0M0v0▼このコメントに返信
※79
>アメリカ入植には正義なんて存在してなかったけど
16~17世紀当時には白人だけでなく 世界規模で"未開の地域"への入植が正義・悪なんて価値観はなかった。
88.名無しさん:2016年10月11日 06:27 ID:r56DyzD40▼このコメントに返信
当時のドイツも不況で、少ない仕事に大量の安い移民が仕事や財産を奪っていく現実があって云々。
やった事はアカンけど、移民を受け入れれば結果的に国が亡びるって教訓ではある。
89.名無しさん:2016年10月11日 06:28 ID:.Dkoeq3l0▼このコメントに返信
>>ヒトラーは、悪に決まっている。 国民を犠牲にして、多くのユダヤ人を殺し、多くのポーランド人を殺し、
多くのスラブ人を殺し、多くの人々を殺したヒトラーは悪そのものだよ。

今日のドイツ人も、そう教えられているので、そのように認識しているが、
ドイツが戦争に勝っていたら、ヒトラーが英雄になっていたであろうことは理解している。
90.名無しさん:2016年10月11日 06:30 ID:rt5jqkJd0▼このコメントに返信
人殺しが悪なら、戦争した国や参加した全ての兵士も悪だろう
ヒトラーだけ責めるのはお門違いだ、戦争とは人殺しが目的なんだからさ
91.名無しさん:2016年10月11日 06:31 ID:LMGbSuqV0▼このコメントに返信
※87
あるよ、未開の土地という場所に棄民できて、あわよくば新たな経済的うまみをもたらる利益って正義が。身内への最大数の利益を齎すのならそれは正義だよ、入植先の住んでる人間なんて関係ない。

無論、インディアン達やオーストラリア原住民・ハワイ原住民等々にとっては侵略者という明瞭な悪さ、だが滅ぼされては悪を弾劾することも出来ない。ただ滅亡しただけ。
つまり、彼らの正義は、より大きな力を持った白人の正義に叩き潰されて磨り潰されたということ。

ある意味、勝ったやつが正義の原点ともいえる
92.名無しさん:2016年10月11日 06:33 ID:DTHcokDg0▼このコメントに返信
選挙で選んだのはドイツ国民、ヒトラーを求めたのはドイツ国民。
ヒトラーを必要とする風潮があったんだろ。
93.名無しさん:2016年10月11日 06:33 ID:Un7rP34z0▼このコメントに返信
…ネリカ…
94.名無しさん:2016年10月11日 06:36 ID:vtQevPfS0▼このコメントに返信
★ ヒトラーはユダヤ人を人種差別したぁぁぁぁ!!



なぜユダヤ人が迫害されたのか、には一切触れません。

なぜユダヤ人が迫害されたのか、には一切触れません。

なぜユダヤ人が迫害されたのか、には一切触れません。

なぜユダヤ人が迫害されたのか、には一切触れません。

 (まるで在日コリアンのようだ)
95.名無しさん:2016年10月11日 06:37 ID:KSFRHSIT0▼このコメントに返信
正義って何?
96.名無しさん:2016年10月11日 06:37 ID:br0rP1KT0▼このコメントに返信
※90
正義の人殺しって、何だ?
答えられんだろう。
97.名無しさん:2016年10月11日 06:40 ID:.Dkoeq3l0▼このコメントに返信
※90
いや、戦争の目的は戦争に勝つことであり、人殺しは手段に過ぎない。
例えば、フランス人は殺されるのがいやで、ドイツにパリの無血入城を許した。
98.名無しさん:2016年10月11日 06:41 ID:vtQevPfS0▼このコメントに返信
※82
>ヒトラーは、悪に決まっている。>国民を犠牲にして、多くのユダヤ人を殺し、多くのポーランド人を殺し、多くのスラブ人を殺し、多くの人々を殺したヒトラーは悪そのものだよ。

 まず『ユダヤ人』という『人種』はいない。
 ユダヤ人とは「ユダヤ教の信者」と言う意味だ。

 入信すれば誰でもユダヤ人になれるから、
 黒人のユダヤ人もいるし、チャイニーズのユダヤ人もいる。

 ヒトラーは、「宗教弾圧」したのであって「人種差別」など1度もしていない。

 一方、ユダヤ人で構成されてるアメリカ軍は、日本人を人種単位で攻撃した。
 結論:ユダヤ人は人類史最大の人種差別宗教
99.名無しさん:2016年10月11日 06:41 ID:LMGbSuqV0▼このコメントに返信
※96
侵略者の殺害。はい終わり。
100.名無しさん:2016年10月11日 06:43 ID:vtQevPfS0▼このコメントに返信
※96
>正義の人殺しって、何だ?答えられんだろう。

 正義=ジャスティス
 英雄=ヒーロー

 お前は、「正義=ヒーロー」と誤解している。
 国の為に尽くした物は、敵国にとっては悪だろうと、自国では「英雄」
101.名無しさん:2016年10月11日 06:46 ID:.oX.ifTq0▼このコメントに返信
※96
死刑判決
102.名無しさん:2016年10月11日 06:47 ID:.oX.ifTq0▼このコメントに返信
※83
勉強になりました
103.名無しさん:2016年10月11日 06:49 ID:esMkScPd0▼このコメントに返信
ルーズベルトよりスターリンの方が畜生やね
104.名無しさん:2016年10月11日 06:50 ID:LMGbSuqV0▼このコメントに返信
だいたいさ、正義だの悪だの下らん。論ずるに値しない。
用は不要か必要かだ、善悪に拘る為政者なんて無能もいいところだ。必要可決な行為であっても悪だからやらない、不要なそれを行うことで自国に損害を齎しても善ならやる。そんな政治家いて見ろあっという間にその国は亡ぶぞ。

正義も悪も他人から見た評価に過ぎん、他人の口拍子で在り様をコロコロ変えるのか?何という痴愚だ。
パン一つ、米一粒が貴重な飢餓にあって分け合うことが大切だからと自分の女子供を餓死させても隣人を助けようとする男がいたらどうだ?そんな男は男じゃない、自分が守るべき存在を殺しておいて何が正義だ。他人を助けた結果、飢え死にした女子供が帰ってくるのか?そんなわけないだろ。

他人に飯を与えず見殺しにしたとして、女子供が生き延びるのならそれは例えエゴ(利己)であっても純然たる正義だ。他人から例え恨まれようともな。

そんな区別のつかない蒙昧が正義だの悪だの口にする。そういうのを偽善というのさ、反吐が出る。

105.名無しさん:2016年10月11日 06:55 ID:3izGf0HL0▼このコメントに返信
よく物語とかでは虐殺は悪人がやる行為だけど、
実際はいつだって虐殺は「正義の名のもとに」行われるのだ。
あの人道的な大統領として人気のリンカーンですら
インディアンを虐殺しまくっていたという事実・・・・・・
もはや『正義=善』ではない
『正義=暴走した悪』なのだ。
106.名無しさん:2016年10月11日 06:55 ID:.oX.ifTq0▼このコメントに返信
正義とは善悪を決めること。あるいは決める権利のこと。故に敗者が正義になることはありえない。あくまで西洋的な意味であるならだけど。ジャスティスの語源がジャストと同じところからも分かる。共産主義的な失敗に近いよね。公平に富の分配を決める人間が公平であるという保証はないように、公平に善悪を決めるべき正義に倫理観があるとは限らない。
107.名無しさん:2016年10月11日 07:00 ID:Vj9pfBD30▼このコメントに返信
ドイツ人の権利や生活を守ろうとしただけだろ
108.名無しさん:2016年10月11日 07:06 ID:kJJQPzRD0▼このコメントに返信
核爆弾使用を止めたヒトラーと2発も落としたアメリカ
109.名無しさん:2016年10月11日 07:07 ID:LMGbSuqV0▼このコメントに返信
※105
違うよ、元より正義と悪は別の概念。正義とは正しい義と書く、故にその字の意味する通り正しい理念・道理・流儀の事を言う。
悪とは行いにつけられる評価であり、理念を指すのではない。

正義とは思想に対する各々の評価であり、悪とは行いに対する評価だ。よってこの二つが=で結ばれることはない。結びつけるのは言葉の意味を知らぬ無知蒙昧の戯事
110.名無しさん:2016年10月11日 07:08 ID:.oX.ifTq0▼このコメントに返信
いどくせいどく
111.名無しさん:2016年10月11日 07:08 ID:RTQwmwlk0▼このコメントに返信
ドイツが正義だったことなんて、今も昔も一度たりともねぇよ!
112.名無しさん:2016年10月11日 07:09 ID:Eb.lEKok0▼このコメントに返信
1871年リットンは地球内部に存在する超文明を記した 来るべき種族を著した
リットンは英国植民地大臣でありスコティッシュ・ライトのグランド・マスタ-でもあった

第一次世界大戦に敗れたドイツは多額の賠償金と極度なインフレにもがき苦しんでいた
ドイツ人は祖国を救う救世主を求めていた

ヒットラ-はかって地上にいたウ゜リル・ヤが地球内部に姿を消した後
やがて大挙して地上に帰還しウ゜リル・パワ-で地上を焼き滅ぼすと言う予言に注目する
ウ゜リル・ヤこそが失われたア-リア民族の祖先だと信じた

1918年ドイツ・バイエルン州ベチスガ-デンでウ゜リル協会が設立される
この秘密組織はナチス創生者に多大な影響を与えていく
113.名無しさん:2016年10月11日 07:16 ID:vtQevPfS0▼このコメントに返信
※109
>結びつけるのは言葉の意味を知らぬ無知蒙昧の戯事

 相手が、単に「善を正義に言い換えてる」だけなのを、そこだけ言葉尻捕らえて
 ねちねち浴びせるお前の行いに、「悪」という評価を付けても言いわけだな
114.名無しさん:2016年10月11日 07:25 ID:ojCz.lBG0▼このコメントに返信
東欧とかで再評価されているみたいじゃん、そもそも独の戦後の言い訳
みんながヒトラーに騙されてたって無理あるし、そう言えば例の映画っで好評みたいじゃない!
115.名無しさん:2016年10月11日 07:26 ID:R0mrvJ7k0▼このコメントに返信
国家の指導者というのは、自国の利益確保のためには悪党になるべき種類の人間である。
指導者が善人だと、国民が不幸になるぞ。


116.名無しさん:2016年10月11日 07:27 ID:JR03sd1.0▼このコメントに返信
ドイツはヒトラーをスケープゴートにして戦後復興した
日本は旧日本軍をスケープゴートにして戦後復興した

ただヨーロッパのナチとヒトラーの規制と憎悪は少し常軌を逸している
117.名無しさん:2016年10月11日 07:28 ID:ZmNeFJh00▼このコメントに返信
ヒトラーが特定民族殲滅?
ではなぜその特定民族がヨーロッパ各地からドイツに率先して大集結したんだ?
118.名無しさん:2016年10月11日 07:31 ID:ZmNeFJh00▼このコメントに返信
※116
ヨーロッパがヒトラーのやった悪としてるものは
実は自分たちの方こそやってたからだよ。
119.名無しさん:2016年10月11日 07:32 ID:Eb.lEKok0▼このコメントに返信
※112
このリットンの孫が後のリットン調査団を率いて満州に入り
日本を国際連盟から脱退させるきっかけを作る
大英帝国ここにあり 今もある
120.名無しさん:2016年10月11日 07:32 ID:h7wUAHqx0▼このコメントに返信
自国の利益で戦争でもなんでもするんだから善も悪も無いわな

強いて言うなら個人集団それぞれで利益不利益鑑みて
「都合がいい、善行である」と判断したら正義、逆は悪

ナチドイツとしては正義だったけどよそから見たら悪
そして強い方が発言できる、負けたら何も言えない…となれば…まぁ…ね

てな話を彼女にしたら性格悪い認定されたw日本人嫌い(同族嫌悪)
121.名無しさん:2016年10月11日 07:35 ID:teN1TgWI0▼このコメントに返信
前提:国家は国境で分けられる。国境内はその国の国民に権利がある。
目的と判定:
①自国を守る目的の戦争は正義(正当防衛) ⇔ ②自国を犯す目的の戦争は悪(侵食戦争)
③他国を犯す目的の戦争は悪(侵略戦争) ⇔ ④他国を守る目的の戦争は正義(援助戦争)

ヒトラーは①③ じゃないかな?
122.名無しさん:2016年10月11日 07:36 ID:br0rP1KT0▼このコメントに返信
ユダヤ人に誤解があるようだ。
ユダヤ人の母親から生まれた者、あるいは正式な手続きを経てユダヤ教に入信した者がユダヤ人であると規定されている。
123.名無しさん:2016年10月11日 07:38 ID:gVXiZup10▼このコメントに返信
ヒットラーがやった事は過去へ行っても未来でも悪だろ
全世界が彼を悪人だと証明してるンだ
あ、でも「帰ってきたヒトラー」は面白かった
124.名無しさん:2016年10月11日 07:40 ID:Rqfyt1Tl0▼このコメントに返信
正義要素あんの?
125.名無しさん:2016年10月11日 07:42 ID:vtQevPfS0▼このコメントに返信
※122


 日本軍が・・・つまり一緒に戦ったナチスが「巨悪」であって欲しいアメリカユダヤと

 日本国内の親中露のマスコミ・野党・日教組・御用学者の利害が一致して、

 一所懸命「ユダヤ人とは人種の名前であり、ヒトラーは人種差別したぁぁぁぁ!」

 と大嘘ぶっこいてるからね
126.名無しさん:2016年10月11日 07:42 ID:Eb.lEKok0▼このコメントに返信
大英帝国とナチスがイスラエルを建国したことは否定できない
また第二次世界大戦はそのような戦争だったのだろうか?
127.名無しさん:2016年10月11日 07:43 ID:LMGbSuqV0▼このコメントに返信
※124善人の要素は微塵もないが、正義要素は割とある
128.名無しさん:2016年10月11日 07:46 ID:br0rP1KT0▼このコメントに返信
正義:倫理、合理性、法律、自然法、宗教、公正なにもとづく道徳的な正しさ[要出典]に関する概念である。
ジャスティス:正義、公正、公平、公明正大、正当、妥当、当否、司法、裁判、司法官
ジャスティスに正義の意味を含んでいるが、正義だけではない。
129.名無しさん:2016年10月11日 07:47 ID:stVwN9dh0▼このコメントに返信
本当に国民のことを思うなら何としても負けたらいけなかった
130.名無しさん:2016年10月11日 07:49 ID:.oX.ifTq0▼このコメントに返信
イタリアの方が悪だと思う。
131.名無しさん:2016年10月11日 07:51 ID:bMIWEnkD0▼このコメントに返信
途中までヒラリーと思って読んでた
戦争?国務長官の時あったかな?とか考えながら真ん中辺りで気がついた
寝不足アカン
132.名無しさん:2016年10月11日 07:51 ID:9MRN0M0v0▼このコメントに返信
戦前~第一次世界大戦~ワイマール共和制期にドイツへの愛国心からハーバー法や化学兵器の研究に取り組んでいた
フリッツ・ハーバー(ユダヤ"人"はれっきとした"ドイツ人")など国内のユダヤ人の血が流れていた研究員は
ヒトラーが政権を握ると離職・国外への退去などの圧力をかけられた。

国益という点から見ても阿呆だと思う。
挙句に敗戦して国土の東側をロシア共産主義政権の傀儡として分断されるは故プロイセン領をポーランドに割譲されるは……
戦前の国土を失割させた敗戦宰相かつ国民に人気があったという点で近衛文麿と似てなくもない。
133.名無しさん:2016年10月11日 07:53 ID:nfZD93Ll0▼このコメントに返信
※4
少なくともスターリンと毛沢東を正義って思ってるやつは多くはない。
どっちみち一人の人間が掲げる完全な理想なんて外から見たらトラブルのもとでしかない ってこと。
134.名無しさん:2016年10月11日 07:56 ID:t9UnCEJP0▼このコメントに返信
ユダヤ人では無く
朝鮮人を民族浄化していれば


世界の英雄
135.名無しさん:2016年10月11日 07:56 ID:PIXueiuJO▼このコメントに返信
最終的解決
ユダヤ人を国外へ追放する予定だった
収容所へ
貴重な労働力
戦争の激化で収容所の衛生が悪化
病気や食糧難により死亡
死体放置すれば病気が蔓延
死体処理する
ガス室は効率的に非現実的
136.名無しさん:2016年10月11日 08:00 ID:Eb.lEKok0▼このコメントに返信
ヒットラ-はペ-パ-・クリップ作戦でアメリカに脱出した
ナチス第四帝国はアメリカのことである
またラスト・バタリオンはアメリカ軍のことである
137.名無しさん:2016年10月11日 08:01 ID:BgIFt.E.0▼このコメントに返信
桜井新党「日本第一党」は、次の総選挙で400議席確保し、桜井誠内閣を組閣する。
無党派層のバカは、名誉白人の桜井新党に投票しろ。忘れないように、額に大きく油性マジックで「桜井誠、日本一」と書いておけ。投票しないと公安に通報して、町に住めなくするよ。

在日特権廃止、憲法改正、核武装
138.名無しさん:2016年10月11日 08:05 ID:.rZgRKge0▼このコメントに返信
歴史に残る英雄だった。
アレキサンダーも西洋からすると英雄だが、インドの象軍団に負けるまでの民族は殺戮略奪されただろう。
チンギスハーンも西洋では悪役で、ワールスシュタットで西洋軍が全滅したあと、本人が死亡しなければモンゴル大帝国になっていた。
ヒトラーは、国際的にも国内的にもボロボロだったドイツをよみがえらせた英雄。
その後、戦後処理の方法がかなり変わった。
いろいろな教訓を得て、戦争前にはどうすべきかも解析された。
139.名無しさん:2016年10月11日 08:08 ID:9MRN0M0v0▼このコメントに返信
※138
>ヒトラーは、国際的にも国内的にもボロボロだったドイツをよみがえらせた英雄。
敗戦によってドイツに、WW1でもなしえなかった本土荒廃&民族分断&国際的悪イメージを成し遂げたのがすごいわ
近衛文麿と同じで共産主義者のスパイだったとか言う陰謀論が生まれるレベル
140.名無しさん:2016年10月11日 08:09 ID:5.kOkReX0▼このコメントに返信
悪だよ
ただ毛沢東、スターリン、ルーズベルト、トルーマン等のもっとタチの悪い巨悪も同時期にいた

≫24
ナチスは選挙で政権とってる
つまりドイツ人の民意
141.名無しさん:2016年10月11日 08:18 ID:9MRN0M0v0▼このコメントに返信
※140
ヒトラーはヒンデンブルク大統領の指名で首相に任命されている。

ヒトラーが政権をとる前の選挙では第1党の議席を確保したけれど
しかも最後の選挙では前回よりも議席を減らしている上に
・社会民主党(それまでしばらく与党を担当)
・共産党(議席伸びた)
・中央党(カトリック保守 ナチス反発)の議席をあわせると
社民党と共産党だけでもナチスの得票率を上回っている。

戦前日本の大命降下に首相任命と同じでヒトラーの政権獲得は
ドイツ人の民意によるものと言い切れない。
(後にナチスに解散させられた政党をあわせれば有権者の半数以上はナチスに投票しなかった)
142.141:2016年10月11日 08:19 ID:9MRN0M0v0▼このコメントに返信
ヒトラーは選挙によって権力を握ったのか
ttp://togetter.com/li/850080
143.名無しさん:2016年10月11日 08:27 ID:Wp5ZhkAgO▼このコメントに返信
ヒトラーは敗者だ
スターリンや毛沢東は勝者だからヒトラー以上の大虐殺を敢行したのにヒトラーみたいな扱いにならない
144.名無しさん:2016年10月11日 08:31 ID:E2g5Furn0▼このコメントに返信
扇動家として超一流なだけであって、政治家としても一流と勘違いしちゃうアホの多いこと多いこと
145.名無しさん:2016年10月11日 08:36 ID:0yhHecrF0▼このコメントに返信
※141
お前さんの理屈だと戦後日本も民主主義で政権が決まってないことになるぞwwwwww
参議院が95年に得票率50%割り込んでる。

民主主義ってのはどれだけ割合が低くてもそのうちの過半数いればそれがマジョリティになる糞システムだぞwww今更何いってるんだよwwwwww
146.名無しさん:2016年10月11日 08:37 ID:qnf9E5Z30▼このコメントに返信
>>27
>そこで「国外追放の徹底」ではなく「国内で処分」という手段を選んだのはリスクがでかかったね。
国内処分という手段を選んだ段階で正義(というか善)から悪に転落したとも言えるな。

>>98
>ヒトラーは、「宗教弾圧」したのであって「人種差別」など1度もしていない。
ユダヤ人の本来的な意味は宗教的なものかもしれんが、ヒトラー自身は「アーリア人至上主義」の対義としてのユダヤ人迫害を行ったのだから、人種差別的意識があったのは間違いない。ヒトラーは自分に親しいユダヤ人に「名誉アーリア人」の称号を与えてるが、それもユダヤ人を人種的に捉えていた証左であろ。
147.名無しさん:2016年10月11日 08:39 ID:emijkTrf0▼このコメントに返信
人間の評価に正義か悪かなんてものはない
完全にどちらかに別れるような明快な精神を持った人間などいない
現在の日本の安倍政権や安倍首相もそうだけど
信者が必死に持ち上げているけど
何でもかんでも持ち上げるのはヒトラーを支持していたドイツ国民と変わらん
支持すべきこと批判すべきことは必ずあるから
冷静に評価することが重要
ヒトラーは底辺になったドイツに対する怒りで国民を扇動して再生させた事は評価できるが
そのためにユダヤ人を犠牲にしたのは批判されるべき
148.海馬1/2:2016年10月11日 08:45 ID:NTM8wya80▼このコメントに返信
ヒトラー は、「馬鹿ウヨ」だよ
149.名無しさん:2016年10月11日 08:46 ID:lPcUKWFU0▼このコメントに返信
迫害行為以外に目を向けても借金踏み倒しに失敗した事業家というイメージ。
150.海馬1/2:2016年10月11日 08:47 ID:NTM8wya80▼このコメントに返信
サイコパス だろ、社会(人類)に、復讐したんだよw 
151.名無しさん:2016年10月11日 08:51 ID:9MRN0M0v0▼このコメントに返信
※145
>戦後日本も民主主義で政権が決まってないことになるぞwwwwww
戦後日本は内閣が国会に対して責任を負い、さらに選挙の結果で第一党の議席を確保した与党から首相が任命される。
憲法に定められたルールからして違うんだよ

(戦前日本もだけど)戦前ドイツはそうじゃなかった

加えて 現在の日本は小選挙区制だから民主党による政権交代でも第二次安倍政権においても
一票ごとの得票率以上に議席の差が出る。
ワイマール共和制においては完全比例代表制なので、得票率がそのまま議席に反映される。

>どれだけ割合が低くてもそのうちの過半数いればそれがマジョリティになる糞システム
自分が※141が述べた1932年11月の選挙は、得票率が80.6%で
584議席中ナチスの獲得議席は196議席。
"過半数"ではないんだよ
152.151:2016年10月11日 08:56 ID:9MRN0M0v0▼このコメントに返信
× 得票率が80.6%で
○ 投票率が80.6%で
153.名無しさん:2016年10月11日 08:59 ID:GiEYKsfmO▼このコメントに返信
大戦に勝っていれば英雄だった
154.名無しさん:2016年10月11日 09:03 ID:9wVjgT7jO▼このコメントに返信
善悪で言えば、悪。好悪で言えば、好ましい。
155.名無しさん:2016年10月11日 09:29 ID:159Ic98D0▼このコメントに返信
偽善と性善説、移民・難民で終わりかけてる
いまのEUには欲しい人材
中国と朝鮮絵終わりそうな日本にも欲しい

ここまで言わせされるのはマスゴミ、サヨク、老害のせい
156.名無しさん:2016年10月11日 09:31 ID:rXAu2Izt0▼このコメントに返信
流浪の民は移り住んだ国で資産を確保する。ユダヤ人の言葉「なぜオレが儲けた賭けた金を渡さなければならないのか」これがユダヤ教の原点。ドイツで底辺の作業人であればヒトラーも抹殺することはなかった。

さてヒトラーって悪なのか?l戦争とはその概念がありその範疇であろう。しかしいち民族を抹殺しようとした行為は悪である。もっと違うやり方があったはずだ。ユダヤ人をとらえて身包みはがし金品を奪い虐殺した行為は後の悪例として残しておきたいものだ。

だがしかしユダヤ人の生き方こそ危険であることも知るべきだ。不法入国し富を得て会社を他国に移し税金逃れする企業家もユダヤ人と同じであろう。住んだ土地国に感謝をしそれなりの貢献をすべきだろうね。
157.名無しさん:2016年10月11日 09:32 ID:AfO4r.fs0▼このコメントに返信
善悪で言えない存在、犠牲者と言うべきか

戦争がなければ変人画家か建築家にでもなれたろうに
158.名無しさん:2016年10月11日 09:36 ID:eWXXbRC.0▼このコメントに返信
ヒトラーのホロコーストはユダヤ共産主義のプロパガンダに過ぎないと思うぞ。ヒトラーの時期ドイツ、ポーランド周辺から数百万人のユダヤ人が減っているけど、その間米国のユダヤ人口が同数以上に増加している。
ルーズベルトはユダヤ系アメリカ人だが、ドイツと日本の空襲でそれぞれ何万にも焼き殺した本当のホロコーストをやらかしている。
159.名無しさん:2016年10月11日 09:50 ID:g7LW3M8f0▼このコメントに返信
ユダヤ人の迫害なんてヨーロッパ中で普通に行われていたことだろ?
なぜユダヤ人はドイツから逃げるのにロシア→日本経由にしたの?
フランスやスペイン抜ければアメリカなんてすぐじゃない?

答えはお察しの通り
そっちに逃げてもドイツと同じ目にあうから・・・・
160.名無しさん:2016年10月11日 10:08 ID:Qw78ZPnQ0▼このコメントに返信
汝、コロス勿れ、盗むなかれ、羨むなかれーーーこれが、神の教え。
これに背く連中は全て、不正義=悪。
従って、ヒトラーも悪党だ。当然、当時の2次大戦に参加した国も同様に悪だ。
その悪党国家が、今も、でかい面をして自前の善を振りかざし不正義を毎日行っている。
161.名無しさん:2016年10月11日 10:11 ID:0VwHei4F0▼このコメントに返信
善悪を決めたのも人間だから、結局その後の人間の思惑でどっちとも言えちゃうんだな。
負けたから悪。には納得したけどね。
162.名無しさん:2016年10月11日 10:12 ID:ocmfG4fk0▼このコメントに返信
「負けたから悪」
それ以上でもそれ以下でもない
163.名無しさん:2016年10月11日 10:15 ID:lcTvOR0P0▼このコメントに返信
ぬこ嫌いだろ?悪しゃん…(´・ω・`)
164.名無しさん:2016年10月11日 10:15 ID:ocmfG4fk0▼このコメントに返信
※162
なお、全土の住宅地を空襲し原爆を2発落として数百万人の民間人を虐殺したアメリカは正義w
165.名無しさん:2016年10月11日 10:28 ID:efddsehF0▼このコメントに返信
おそろしく有能だったのは確かだ
しかし思想の根底にあるのは、”優れているとは特定の特徴をより極端に強調すること”って考え
だからある限度を超えると現実性を失う
ヒトラーが開発指導した重戦車群がヒトラーを象徴している
戦後にプラモの題材にするにはスゲェ格好良いんだけど、
大戦オタなら知ってる通りどうも実用性がイマイチな代物ばかり
ヒトラーが最終的に生み出そうとしたゲルマン新人も本当に誕生したとしても同様だっただろうね
見世物にするには良いだろうけど
166.名無しさん:2016年10月11日 10:32 ID:.6XlU1w40▼このコメントに返信


ドイツ、特にベルリンはモラル崩壊都市 ユダヤ人による破廉恥なビジネス  (男色、売春、サラ金など)「まさに今の在日朝鮮人」

ヒトラーによる社会秩序の再建「日本を取り戻すといっしょ」  ユダヤ人がロシアの共産主義者を利用、邪魔を企てる「民主党」「共産党」「公明党」

経済立て直して「安倍政権」、ほかのヨーロッパ社会から妬まれる

ポーランドとドイツは国境がよく動いた。当時のポーランド内にいたドイツ民族虐殺と止めるためドイツのポーランド(以前はドイツ領)へ侵攻

ヒトラーは 共産主義を打ち倒すためロシアを戦争「日本対シナの構図といっしょ」

ヒトラーのSSは他民族を容認していた

収容所に関してはナチ#2ヒムラーの書類一枚しか残っていない。(収容所内の死亡率が高いので何とか手だてをしろ!)

ガス室があったとされている収容所は冷戦ソビエト領内だけである(プロパガンダ)。


167.名無しさん:2016年10月11日 10:36 ID:afOlBybE0▼このコメントに返信
正義か悪なんて勝った方が決める事
連合国側が勝ったから『ヒトラーは悪』と定義付けられた

そして原爆や都市無差別爆や無差別艦砲射撃の蛮行を行ったアメリカは、戦争に勝った側なので
【アメリカの行為は正義】と今も名乗っている

要は、悪か正義と云うレッテル貼りは、勝った者が行うと言う事なんです
ナチスが勝って居たら『ヒトラーは正義』となっていただろう
168.名無しさん:2016年10月11日 10:36 ID:dHmAFyNa0▼このコメントに返信
薬物使用があったので、×!
169.名無しさん:2016年10月11日 10:41 ID:miB7sifq0▼このコメントに返信
だな。勝ってしまえばC級戦犯(人道に対する罪)を犯しても逆に英雄視される。
随分と都合の良い取り決めですな。
170.名無しさん:2016年10月11日 10:50 ID:B34CQA3p0▼このコメントに返信
いや悪でいいよ。流石に存在自体罪悪とかはやりすぎ、そうなる前に手を打つべきかそれでも粛々と対処するべきだった。

世界はどうなるって欧州と米国みりゃ自責の念や業で自滅してるだろ?まぁ恩を仇で返してる特亜程じゃねーけどな。あいつらここ数十年で何回崩壊どころか滅びぎりぎりまで行くんだよいい加減学べよなぁ。
171.名無しさん:2016年10月11日 10:58 ID:5A2onu5R0▼このコメントに返信
自国民を守るために敵を殺しただけだろ、敵ってのが『自国を衰退させるモノ』ってカテゴリーでそれが敵国だったり障害者だったりユダヤ人だったりしただけで、善でもあったが悪でもあった、それだけ。
172.名無しさん:2016年10月11日 11:13 ID:POYkAOcU0▼このコメントに返信
国家事業として「他者の思想的・信教上の自由を制限し、人種間の平等の阻害を進めた」という点が、
自由・平等・博愛を基礎とする基本的人権の天賦説の見地から「悪」い政治=圧政にあたる。
批判の規模は異なるが、基本的人権を制限しようとする指導者は、主に西洋国家から国際的に非難を受けるのが通例。

ポイントは、西洋における人権思想は歴史の中で育まれてきたもので、
基本的人権の天賦説を否定するには、現代の思想体系に対する膨大な反証が必要となること。
つまるところ、あまり現実的ではないんだよね。
173.君知るやお風呂はうんち汁やら粘液の細菌スープと:2016年10月11日 11:15 ID:uaHRLs.G0▼このコメントに返信
アシュケナジー・ユダヤを断滅させるを為せなかった時点で正義を為さなかったと言える。
利用した面を否定しないが当時のアシュケナジー・ユダヤの悪辣さは現在彼奴等ユダヤの画策によって知るを困難にされているほどの酷さだったとは知れる。その轍を踏まぬがための米国での暗躍、政財界軍事まで抑え、わが身の保身を達成した。その上で自分らの私設である銀行群がお札をする権利を御雇い大統領を使って法定させて連邦などと頭に冠したあたかも国の機関を装うFRBを12部族になぞらえた銀行群が仕切る。民間銀行群が「経済」という理屈をつけて札を刷ったり刷らなかったり、日本や諸外国ではありえないことが米国では常識になった。政府は税金でユダヤ銀行群FRBから札を買う。といってもその札がないのだから利子を付けて返す借用書を出す。その利子は無論税金だ。FRBは札の印刷費用だけで莫大な収入を手にする。無論国庫にではない。ユダヤの懐にだ。その金を自らの保身活動に使える政治家に流す。国民から自動的に無尽蔵に湧く金だ。恐るべきシステムを構築したものだ。米国が消えぬ限りユダヤの銀行が決して潰れることはない。米国が潰れそうになれば政府はユダヤFRBに札を刷っていただかねばならぬのだから。需要は消えない。政治家がユダヤに握られている以上FRBの通貨発行権がなくなることはなく国が通貨発行権を持つ正常な状態にはなり得ず「ユダヤにとってのみ」自由の国アメリカ合衆国は存続し続ける。
ヒトラーが悪かと言えば残念ながら悪というより能が足りなかったということに尽きる。
174.名無しさん:2016年10月11日 11:17 ID:.Y6em79T0▼このコメントに返信
虐殺と言う事なら、人類史上最も人を殺したのは毛沢東だな。
確実に5000万人、おそらく1億人、もしかすると2億人だからなw
175.名無しさん:2016年10月11日 11:24 ID:o1.05AGk0▼このコメントに返信
悪でも正義でも無く、普通のおっさん。

第一次世界大戦でのドイツに課された、天文学的金額の賠償金を何とかするために良くやったと思うよ。
ナチスのユダヤ虐殺ばかりに焦点当たるが、現在のイスラエルの横暴には目をつぶる人が多い矛盾。

日本はユダヤと密接な関わりを持ってこなかったので、現在反ユダヤは日本国内に存在しない。
だが、現状世界中に反ユダヤがいる辺り、実際付き合うと碌でもないというのは想像に難くない。
176.名無しさん:2016年10月11日 11:27 ID:CKjeGOut0▼このコメントに返信
※6
力は正義。勝てば官軍だと言うのなら
日本も非道に徹するべきだった

敵の本拠であるニューヨーク(ワシントンではない)に壊滅的被害をもたらし得る兵器を有していたのだからな
177.名無しさん:2016年10月11日 11:32 ID:CKjeGOut0▼このコメントに返信
※175
某石油企業や戦費調達の手段は無視ですか?
そもそも何から始まった維新(軍事クーデター、革命)だと思ってるの?
反も何も無いんですよ
178.名無しさん:2016年10月11日 11:41 ID:6SZ6JZ1E0▼このコメントに返信
正義ではないし、悪だろうが、無能って評価は大嘘
179.名無しさん:2016年10月11日 11:46 ID:EgfKMyDW0▼このコメントに返信
当時のユダヤ人と呼ばれた人たちは共産党に多かった。
というよりマルクスはユダヤ人です。
共産主義はユダヤ人が作ったといわれています。
180.名無しさん:2016年10月11日 11:48 ID:N7fQpu.G0▼このコメントに返信
朝鮮人以上の『悪』なんてこの世にいねぇよ

もちろん日本人にとっての『害悪』だぞ?
181.名無しさん:2016年10月11日 11:55 ID:cYO.TNFB0▼このコメントに返信
議論の余地無く悪だろ
別に連合国が正義とは言わんが、ヒトラーは間違いなく悪
あんなならず者国家と同盟結んだのは近代日本最大の失敗だ
182.名無しさん:2016年10月11日 12:17 ID:oayKyfBm0▼このコメントに返信
正義とは一方的な観方ではとぼやかしても何にも学べない
ヒトラーを擁護しても学ぶ点がないあたり無意味だろうな
183.名無しさん:2016年10月11日 12:21 ID:jDtanPIu0▼このコメントに返信
ここまでを総括すると人間の統治する国家はすべからく悪 w
184.名無しさん:2016年10月11日 12:27 ID:hssHyLMz0▼このコメントに返信
正義20% 悪80% ってところじゃないかな
不公平を是正するのはたいてい正義色が強いんだが、当時のナチスドイツはやりすぎたと思う。
なにもユダヤ人だということで全面逮捕隔離する必要はないしスラブ世界を支配とかなんの権利があるのかと思うんで。
185.名無しさん:2016年10月11日 12:28 ID:GPysik8O0▼このコメントに返信
少佐「正義だの悪だの今更何を言っている、半世紀ほど言うのが遅いぞ」
186.名無しさん:2016年10月11日 12:28 ID:hssHyLMz0▼このコメントに返信
いや正義1割 悪9割にしとくかな
やはりユダヤを一方的に悪者にしたのはおかしい
187.名無しさん:2016年10月11日 12:31 ID:M3pgZMk90▼このコメントに返信
ユダヤ人虐殺なんてなかった定期
188.名無しさん:2016年10月11日 12:35 ID:hssHyLMz0▼このコメントに返信
共産主義が正義ってのは極端な身分社会の偏ったものに対してでしかない
食糧や医薬品みたいな生存に必要なものの配布先が偏る社会についてもいえるけどさ
ある程度自由な思想のもとに行動・努力しても報われない社会では正義ってのは根本的に蔑ろにされてる、と思う
189.名無しさん:2016年10月11日 12:35 ID:CKjeGOut0▼このコメントに返信
※179
国や民族のクビキを蔑ろにする連中って今も昔も変わってないんですよね
190.名無しさん:2016年10月11日 12:36 ID:hssHyLMz0▼このコメントに返信
つまり共産主義体制ってのは緊急時限定でしか正義になりえない体制ってこと
191.名無しさん:2016年10月11日 12:41 ID:knV5uMyo0▼このコメントに返信
ヒラリーなら完全な悪。
192.名無しさん:2016年10月11日 12:46 ID:glUi2UhR0▼このコメントに返信
帰ってきたヒトラーを読め
193.名無しさん:2016年10月11日 13:11 ID:cYO.TNFB0▼このコメントに返信
※192

あれは名作。
ヒトラーのナチュラルな基地外っぷりがよく描けていた
194.名無しさん:2016年10月11日 14:06 ID:8kx3DfI10▼このコメントに返信
虐殺はどうかしらんが
ガス室毒殺はなかっただろ
あんな非効率的な方法を取る意味が分からん
プロパガンダの典型的な例
195.名無しさん:2016年10月11日 14:19 ID:.Dkoeq3l0▼このコメントに返信
実質的には、スターリンの強制収容所はアウシュビッツと同じ。 二千数百万人が収容された。
ユダヤ人は収容せずに殺害し、捕虜や西側に協力させられたした者は皆な強制収容所に送られた。
反体制者たちは粛清し、最低でも、2000万人が虐殺、獄中死、強制収容所内で亡くなっている。

毛沢東と中国共産党は、大躍進時代に3500万人を人災で餓死させ、チベットとウイグルを強制併合。
文化大革命で知識層を粛清、反対するものは虐殺、強制労働させ、最低でも3000万人を殺した。

スターリンと毛沢東に比べれば、ヒトラーは普通の戦争指導者にしかみえない。
ヒトラーを史上最悪の独裁者にしたのは、連合国側(特にユダヤ系)の戦争プロパガンダだ。
ナチスが非難されるべきは、優生思想だけだと考えられる。
196.名無しさん:2016年10月11日 14:24 ID:1kN2Z6gB0▼このコメントに返信
※186
ユダヤ人の1割が悪でも・・その一割が世界の悪の大方を閉めるから嫌われるっす。
197.名無しさん:2016年10月11日 14:26 ID:SQi6RqN40▼このコメントに返信
核兵器が開発されたのが間がわるかった
核兵器保有国どうし、大国間の戦争が考えられなくなったから、
新しい戦争が起きずに第二次大戦での価値観が固定されてしまっている
198.名無しさん:2016年10月11日 14:57 ID:BV2CB0.b0▼このコメントに返信
正義も悪も人間が作り出した概念だからね
善悪なんてものは自然界に存在しない
食って食われての循環に善悪の存在する余地はない
あくまで人間の群れでのローカルルールだから善悪というのは声のでかいほうで決まる
199.名無しさん:2016年10月11日 15:07 ID:WigqrARM0▼このコメントに返信

正義でも悪でもあって、抜きんでていて人生を思うがままに生きた男
200.名無しさん:2016年10月11日 15:12 ID:glUi2UhR0▼このコメントに返信
※195
その二人に比べれば、まだヒトラーの方が人間性残ってるように思えるし。
201.名無しさん:2016年10月11日 15:15 ID:glUi2UhR0▼このコメントに返信
ましな人間性
フランコ > ドウーチェ > フューラー > ヨシフ > マオ > ポルポト
202.名無しさん:2016年10月11日 15:17 ID:glUi2UhR0▼このコメントに返信
正雲がヒトラーより遥かに悪辣なのはほぼ間違いなさそう
203.名無しさん:2016年10月11日 15:31 ID:PIXueiuJO▼このコメントに返信
WWIの伍長が世界を相手に戦争するとは誰が予想しえただろうか
204.名無しさん:2016年10月11日 15:40 ID:9H08y.UC0▼このコメントに返信
ミュンヘン会談で止めとけば英雄中の英雄だったのにな
205.名無しさん:2016年10月11日 16:10 ID:zCZHt1d60▼このコメントに返信
マイクロソフトの人工知能 Tay は、ヒトラーと同じ意見を導き出したそうだけど・・・
頭が良く無いので分からん
206.名無しさん:2016年10月11日 16:11 ID:ujuWDEMu0▼このコメントに返信
※198
ちょっと違うな


207.名無しさん:2016年10月11日 16:37 ID:9MRN0M0v0▼このコメントに返信
※204
あの後戦争しなかったらメフォ手形で経済破綻が不可避
208.名無しさん:2016年10月11日 17:41 ID:yM9Pnm7Y0▼このコメントに返信
※50
政治とは結果論で語るべき物だぞ?
209.名無しさん:2016年10月11日 17:48 ID:6ejpqB8.0▼このコメントに返信
悪なのかアホなのかと言う選択肢はあっても、正義は無い。
210.名無しさん:2016年10月11日 18:10 ID:8opi0jwJ0▼このコメントに返信
※156
ユダヤ人の利益を自国に還元できなかったヒトラーは悪
在日とユダヤ人は違う
なぜなら民族の国があるから
相模原事件の韓英一を当てはめればヒトラー信仰者は悪
211.名無しさん:2016年10月11日 18:11 ID:vtQevPfS0▼このコメントに返信
※208
そんな珍ルールは初耳だ。

時系列で物を見れないってだけだろう
212.名無しさん:2016年10月11日 18:32 ID:tLOK4ojw0▼このコメントに返信
そもそも勝っても負けても人殺して正義はないわ人間の存在自体悪
213.名無しさん:2016年10月11日 19:57 ID:RBUc8C0w0▼このコメントに返信
人を見る目があっただけ ゲッベルスを見いだせたのは素直に凄いと思う
214.名無しさん:2016年10月11日 20:12 ID:kHKGlak50▼このコメントに返信
敗者だな
悪でも正義でもない
215.名無しさん:2016年10月11日 21:50 ID:98HOAvXU0▼このコメントに返信

「歴史は勝者が作る」これは勝者が君臨でしている、いわば短絡的な歴史観だよ
歴史とは、勝者が死に絶え直接関係者がすくなっくなった時代に、いわば頭が冷えてから
文書・事物等から比較・検証で見直される項目だと思う。
(南鮮のアホのように、比較・検証じゃなく直観でホルホルする、タワケもいるが、
 歴史の修正力を舐めると、酷いことなるだろう)

そこで、ヒトラーだがズデーテン地方帰属問題解決(ミュンヘン会談)までは、割とまともかな
チェコに
まともの意味は、あくまでも当時のドイツを取り巻く状況下でだけど、長いナイフの夜等
スキャンダルが明るみ化していない且つ総統としての全権委任など起きてるけど

ミュンヘン会談で引退すれば、名宰相で終われたかもしれんけど、ヒトラー自身がいろいろ
やりすぎて、引退不能の独裁しか方法なくなっていたんだろうと思う。
あとは、老害含めて判断もしくじりはじめ、戦争へ、破綻へとまっしぐら。



216.名無しさん:2016年10月11日 21:52 ID:98HOAvXU0▼このコメントに返信
チェコにとっては疫病神だが
と書こうとして投稿おしてしまった・・・
217.名無しさん:2016年10月11日 22:18 ID:F2yDacVc0▼このコメントに返信
何回も言っているんですが、ユダヤ人へのナチスによる弾圧は戦争とは関係ない事です。
ナチスの戦争目的は第三帝国によるヨーロッパの支配と労働者の支持による政治システムの実現。
独裁主義はその手段であり、民衆の支持によるポピュリズムでしかなかった。
戦争以前からヨーロッパ諸国はユダヤ人に対しほぼ受け入れれない価値観の違いを共有していた。
ユダヤ教はバチカンの宿敵だし、神と取引したユダヤ教の教えに嫌悪をしていたはず。
日本人は宗教には寛容なので、ユダヤ人を助ける事は人命救助として行動しただけ。
218.名無しさん:2016年10月11日 22:33 ID:glUi2UhR0▼このコメントに返信
ヒトラーの全てを絶対悪としてしまったら他の独裁者を相対的に持ち上げる事になってまう。
戦争に負けたから無能ならナポレオンも同じ。
219.名無しさん:2016年10月11日 22:36 ID:ax7IOVBr0▼このコメントに返信
※198
神の教え、モーゼ、キリスト、マホメット等の預言者の神の教えがある。
神の教えを守るのが正義、破るのが不義と云う。正義は善で不義は悪。
具体的には、汝、コロス勿れ、盗むなかれ、羨むなかれーーー10戒だ。
ヒトラーは子の掟を破っている、従って、不義=悪党だ。
当然、当時の参戦国の指導者は日本も含めて、全て不義者の第悪党共だ。
220.名無しさん:2016年10月11日 23:22 ID:98HOAvXU0▼このコメントに返信
※217

ナチスとバチカンの連帯関係は、有名な話。
アロイス・フーダル司教のナチス援助機関、教皇ピウス12世(ヒトラーの教皇)のホロコースト黙認
1947年5月のアメリカ国務省、極秘報告(解除済み)
 内容:
「教皇庁は、出国者の非合法な動きに関与する唯一最大の機関である。この非合法な通行に教会が関与したことを正当化するには、布教活動と称するだけでよい。カトリック信徒であることを示しさえすれば、国籍や政治的信条に関わりなく、いかなる人間でも助けるというのが教皇庁の希望なのだ。」

「カトリック教会が力を持っている南米諸国については、教皇庁がそれら諸国の公館に圧力をかけた結果、元ナチであれ、ファッショ的な政治団体に属していた者であれ、反共産主義者であれば喜んで入国を受け入れるようになった。実際問題として、現時点の教皇庁は、ローマ駐在の南米諸国の領事と領事館の業務を行なっている。」

ナチスがユダヤ人迫害はドイツを含むヨーロッパの銀行資本の独占のため。
故に、他国も当初ドイツ国内問題として、動かなかった。

※219
 バチカンも教皇も、大悪党だね。



221.名無しさん:2016年10月12日 00:22 ID:haXolnQHO▼このコメントに返信
腋臭が酷かったので悪
222.名無しさん:2016年10月12日 03:17 ID:yoDp0Cln0▼このコメントに返信
マジに言えばヒトラーを不合格にした美大の先生が大悪党だよ
223.名無しさん:2016年10月12日 05:24 ID:2N51s56BO▼このコメントに返信
人殺しに正義はない?
アメリカは人殺しの歴史しかないな
224.名無しさん:2016年10月12日 05:47 ID:HRQmeb7q0▼このコメントに返信
※222
人物画と風景画で50:50の評価採点だったのに
ヒトラー「風景画から描き始めるぞw 描き終わったぞw 人物画? 嫌いだから描かないぞw 一足早くに失礼w 入学の日にまた会おうw」
見たいな感じで人物画は白紙で提出したんだよ 何を考えていたのかわからん

試験記録「アドルフ・ヒトラー、実科学校中退、ブラウナウ出身、ドイツ系住民、役人の息子。
頭部デッサン未提出など課題に不足あり、成績は不十分」

ヒトラーが受けた学校も、結果的に受験人数は113名中 合格者は28名と4倍程度の倍率だった。
225.名無しさん:2016年10月12日 17:15 ID:oI.7lKGL0▼このコメントに返信
政治家としては一流、軍事指導者としては三流
※219
当の神自身が虐殺三昧&貢物貪りまくりという超特大ブーメラン炸裂
そして何も仕事しない怠惰っぷりも追加攻撃www
226.名無しさん:2016年10月12日 18:16 ID:3KIVf41t0▼このコメントに返信
バカウヨ共って負けたから悪者なんだ(つまり本当は悪者じゃないの!)って論理が大好きだよね
世界中でこれだけ忌み嫌われてるのは負けたからだけじゃねえって普通に考えないのかね
227.名無しさん:2016年10月12日 19:34 ID:61sLtcfn0▼このコメントに返信
結果と理否はともかくも善意の人であったのは確か。
『後世悪評を得ている物事でも、始まりは善意により始められたものである』
                         ー ユリウス・カエサル
228.名無しさん:2016年10月12日 23:10 ID:C4RTa9jF0▼このコメントに返信
その視点がなかなかやね、悪か善か、あなたもヒトラーと同じ環境、境遇に立てばそれ以上の悪人になるよ、イエスの様に生きるかヒトラーの様に生きるか、選べ、
229.名無しさん:2016年10月12日 23:38 ID:amgBummN0▼このコメントに返信
この世に悪の栄えたためしはない!
何故ならば、勝ったほうが正義だからだ!
230.名無しさん:2016年10月13日 01:02 ID:PXbr1nMW0▼このコメントに返信
※226
いじめられっ子がいるってことは、いじめてる奴がいるってことだよ。
俺ら欧州人が逝きようが死のうが知ったこっちゃないのに、こいつ悪者こいつ悪者と宣伝し続けるやかましい誰かがいるから
日本でも外国の誰それが悪モノってことになってるわけじゃねえか。

俺なら、いじめてる奴の方を警戒するけどなあ。
231.名無しさん:2016年10月13日 20:53 ID:.wQSkA6w0▼このコメントに返信
アメ財界からのナチスへの援助って結構な額だったからねぇ
232.名無しさん:2016年10月15日 07:39 ID:4fe.w6FW0▼このコメントに返信
※226
>バカウヨ共って負けたから悪者なんだ(つまり本当は悪者じゃないの!)って論理が大好きだよね
>世界中でこれだけ忌み嫌われてるのは負けたからだけじゃねえって普通に考えないのかね

 特別永住者にとっての「普通」って、「世界中から嫌われてるから当然なんだぁぁぁ!」思考なのか。

 だからかー。

 ナチスが執拗に攻め立てられてるのは、スケープゴートに決まってんだろ

お名前