スポンサーリンク

2016年09月22日 09:05

政府、もんじゅ廃炉含め見直し 核燃料サイクルは継続

政府、もんじゅ廃炉含め見直し 核燃料サイクルは継続

pixta_19245327_S

引用元:【社会】政府、もんじゅ廃炉含め見直し 核燃料サイクルは継続 今後、高速炉開発の方針策定 [無断転載禁止]c2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1474464837/

1: 1/2@ナス八 ★ 2016/09/21(水) 22:33:57.09 ID:CAP_USER9
政府 もんじゅ廃炉含め見直し 核燃料サイクルは継続
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160921/k10010702111000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_003

政府は、21日夕方、総理大臣官邸で「原子力関係閣僚会議」を開き、高速増殖炉「もんじゅ」について廃炉を含め抜本的な見直しを行い
年内に結論を出す方針を確認しました。また、核燃料サイクル政策を推進するとしたうえで「高速炉開発会議」を設置し、今後の高速炉開発の方針を策定することを確認しました。 
「(中略)」

4: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 22:34:51.96 ID:1X1bd+Yj0
廃炉にできるの?

88: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:22:30.89 ID:7n8RnZJb0
>>4
50年後の人に聞いてくれ(´;ω;`)

296: 名無しさん@1周年 2016/09/22(木) 04:56:28.30 ID:0Uea/VwJ0
>>4
フクシマと同じこと聞くなよ

技術を確立できなかった研究者の無能さもアホだが、
一番アホなのは責任取りたくない役人だな
計画を存続させれば責任取る必要ないもんな

8: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 22:37:17.23 ID:ZrtjYu6r0
核燃料サイクルがうまくいった国ってどこ?

15: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 22:39:29.32 ID:WIi1Pyk70
>>8
ございませんw

10: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 22:38:11.19 ID:NBnKSJ4jO
何兆ものカネがドブに捨てられたのか…

53: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:00:53.36 ID:uwouULvm0
>>10
スタッフがおいしくいただきました

92: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:25:46.17 ID:7n8RnZJb0
>>10
ドブに捨てるって言い方するけど本当に捨ててるって訳ではなくある一定の範囲にばら撒かれているんだと思ってください(´・ω・`)

12: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 22:38:51.43 ID:WIi1Pyk70
実現性ないのに、核燃料サイクル存続かw

大本営発表そのものだなww

41: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 22:53:58.27 ID:1dXleoHf0
軽水炉が動いてないから使用済燃料も増えていない。
そのため再処理も高速炉も必要ない状態。
だから電力会社も本気で高速炉を開発しようとしない。

48: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 22:58:16.65 ID:LBe0htT80
でかいオモチャだったね

50: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 22:58:41.32 ID:LBe0htT80
こんなもので国民騙してたんだね

54: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:00:56.69 ID:DXxshkBw0
これまで1兆円を超える事業費が投入され、
22年間で運転実績は250日!
こりゃ天国だ! 年間平均11.36日の仕事
月にすると平均1日、月1で仕事をすれば給与がもらえる
ミス連発でヤル気無しがよく分かる

70: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:14:42.47 ID:Z1xrl2wk0
>>54
やる気ないどころか
ヤバ施設過ぎて現場責任者に自殺者がでてますがな
もんじゅの場合、元々欠陥だらけで危ないものを運用し現場は振り回され疲弊
さらに上から対策の対策の対策でやる事ばかり増えておいつかない
これ建設設計した奴らがおかしいのに
重鎮だからおかしいと言えず運用を続けた結果がいまここ
当時の関係者が大分退職しているしね

55: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:00:58.54 ID:M+1aTYB90
プルトニウムが増えるから英米はやってないの?
ロシアは稼動させてるみたいだが、廃棄物は0でも安全性とか大丈夫なのかなあ

66: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:08:31.17 ID:waNQsYtBO
>>55
高速増殖炉って無理ゲー技術だからどこも手を引いてるよ
炉心の冷却に液体ナトリウムを使うしかなく、過熱したナトリウムを薄いパイプ越しに水で冷やす
頭おかしい

73: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:17:29.80 ID:1dXleoHf0
>>66
だけど頭がおかしい部分は故障したことがないんだよ。二次冷却系までNaなのは失敗だったけど。

76: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:18:44.24 ID:EZ/LDq6Z0
>>73
もし高速炉が実現したら核のゴミはなくなるのか?

78: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:19:43.43 ID:1dXleoHf0
>>76
なくならない。でも最終処分場は要らなくなる。

87: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:21:58.46 ID:EZ/LDq6Z0
>>78
なくならないのになんで最終処分場がいらなくなるんだ?
100パーセント燃料となって消えるのか?

93: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:26:24.77 ID:1dXleoHf0
>>87
いつまで保管しても放射能が消えないから最終処分場が必要なのであって
数百年保管したら放射能が消えるなら中間処分場までで対応できる。

96: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:27:59.26 ID:EZ/LDq6Z0
>>93
高速炉が実現したら数百年の保管で核燃料が放射線を出さなくなるってこと?

103: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:31:48.83 ID:1dXleoHf0
>>96
そういうこと。そうならなかったら高速炉など必要ない。

228: 名無しさん@1周年 2016/09/22(木) 01:04:32.97 ID:E4zdKLwr0
>>103
少なくても今想定されている高速増殖炉だと万年単位の半減期の廃棄物を完全になくすことはできないだろ

299: 名無しさん@1周年 2016/09/22(木) 05:09:37.15 ID:4f0B5Ogm0
>>228
再処理の過程で、ウランの回収の他
10万年の保管が必要なガラス固化体と、プルトニウムができるのが高速増殖炉

57: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:02:01.43 ID:b63VTxI90
まあ20年前事故が起きた時点で見なおしてれば実用化してたかもだけど
今後も日本の利権ありきの国家プロジェクトは何をやっても失敗するよ

65: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:07:48.83 ID:tyvujlTR0
そんなことより最終処分場を先に決めろや。アホか。

73: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:17:29.80 ID:1dXleoHf0
>>65
最終処分場を作るのには反対。代案は高速炉によるTURの消滅処理。だから高速炉を止めるのに反対なんだ。

74: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:17:47.22 ID:EZ/LDq6Z0
核燃料サイクル政策を推進ねえ・・

97: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:28:01.81 ID:kfAWsCL10
もんじゅは電力政策に関する施設ではなく国家安全保障に関わる施設と認識するべき。

98: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:28:05.24 ID:5RSKW31N0
問題はよ
高速増殖炉は事故ったら福一の比じゃないって事だろ
日本は半分無人地帯になるぞ
簡単に「高速増殖炉は必要」とほざいてる奴ら、
もんじゅみたいなテキトウでイイカゲンな施設作った日本の政府を信用してるのか?

100: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:28:48.05 ID:31o42MZb0
昭和の負の遺産

102: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:31:09.06 ID:nrRit/WJ0
>>1
もんじゅの課題は冷却に使う液体金属ナトリウムがあまりにも危険な点だろ?
もっと他の安全な媒体を冷却に使えないの?
そうすりゃ安全な夢の高速増殖炉になるじゃん

113: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:37:08.01 ID:1dXleoHf0
>>102
一次冷却系は液体ナトリウムでなければダメと言っても過言ではない。
また一次系だけならさほど危険でもない。
水を含むコンクリとの相性が悪いので造船技術を応用して炉心部を囲む部屋をすべて鉄製にするなど
アイデアはいろいろあるのだが。

125: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:41:26.88 ID:nrRit/WJ0
>>113
同じ液体金属の水銀とか一次冷却水に使えないの?
水銀なら漏れても水ぶっかけても大丈夫じゃん

147: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:51:25.28 ID:waNQsYtBO
>>125
炉から出る放射線を遮断しちゃうんだよ
それを周りの核廃棄物でキャッチしなきゃならんのに間に冷却水とか挟むと反応を邪魔しちゃう
金属ナトリウム以外はほぼ無理

136: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:44:30.17 ID:RhShNUpY0
>>125
水銀冷却炉は使い物にならなかった歴史。
冷却効率も中性子吸収も悪い。何のメリットもない。

149: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:52:00.14 ID:nrRit/WJ0
>>136
ああ、中性子吸収できないといけないのか・・・

155: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:56:17.31 ID:/ABd0jEI0
>>149
高速炉の場合、中性子を吸収しない方がいい。

160: 名無しさん@1周年 2016/09/22(木) 00:01:56.43 ID:WF9EEiuc0
>>149
逆。中性子は吸収されない方がよい。
>中性子(が)吸収(されてしまう)のも悪いという意味かと。
Naは中性子を吸収しにくく、吸収して放射化しても短期間で崩壊して元に戻る。
水や空気に触れないように工夫しさえすれば極めて優れた冷却材なのです。

106: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:32:09.80 ID:Ngl7AaY10
税金搾取パラダイスだなw

107: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:32:51.22 ID:9JonRQFh0
問題点を洗い出して解決するのが研究開発なのに
ナトリウム漏れくらいでえらい勿体無い事したな
どうせこれだけ金がかかるなら動かして何かしら成果を得た方がよかった
逆に言えば反対派大勝利

110: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:35:22.12 ID:jeLIRHnD0
原発の運転すら難しい状況でもんじゅの後継炉を受け入れる自治体があると思うんだろうか
こういうのをお花畑という

111: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:35:24.07 ID:gafgjQLY0
技術的な確立度が低く、一度の事故で大きな被害が予想されるものは一般人が居住していない地域を設けてするのがいいです。

118: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:39:06.44 ID:2bkohzps0
>>111
離島か船上
最悪
関東以東の東海岸
今の場所は最悪や
日本のほとんどが死んじまう

114: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:37:27.57 ID:kfAWsCL10
或いはこのタイミングでもんじゅ廃炉決定ならアメリカは日本の核武装を認めた可能性がある。
日本政府としても国際的に核武装が許されるならもんじゅの様な運転が極めて難しい施設を
わざわざ動かす必要は無い。

119: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:39:18.96 ID:Z1xrl2wk0
>>114
原発動かさないなきゃプルトニウムはこれ以上増えないから
原発動かすなと言うだけの事だよ

141: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:46:21.71 ID:kfAWsCL10
>>119
常陽は動かすのだよ、わざわざ会見で常陽にも言及している。軽水炉やプルサーマルで出来る
しょうもないプルトニウムはどうでも良い。ナトリウム炉から採れる純度の高いプルトニウムが
重要なんだよね。

127: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:42:26.76 ID:1dXleoHf0
>>114
核武装を認めることはないだろうが原子炉級Puの保有を数十トン単位で認めたなら廃炉決定もあるかも。
個人的には最終処分場問題から高速炉は必要だと思っているけど。

115: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:37:34.01 ID:hhaMOOsj0
とにかくナトリウム冷却は危険だから、
事故ったら責任者は即刻死刑くらいの覚悟で頼む

116: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:38:27.27 ID:3tkwrBC00
>>1
うんうん
研究だけはやっとけ

将来すぐ核武装できるようにな

117: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:38:57.39 ID:4ElpLWbV0
敗退と言わず転進という大本営発表そのもの

122: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:40:44.66 ID:EZ/LDq6Z0
高速炉が実現すれば核燃料が放射線を出す期間を数百年で終わらすことができるとともに
大変少ない量の核燃料で必要となる電力を得られるようになるというのなら
現状プールで鎮めてある使用済み核燃料はものすごい長い時間役目を果たす日を待つことになる

142: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:48:26.92 ID:EZ/LDq6Z0
高速炉を実現できると本当に思ってるならウランの採掘をやめろ

148: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:51:41.68 ID:1dXleoHf0
>>142
実現できてもウランの価格が安い間は輸入した方が得。
技術とコストは分けて考えた方がよい。

150: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:53:01.61 ID:EZ/LDq6Z0
>>148
うむ
ではいずれにしても原子力発電はやめるべきだな

153: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:55:52.77 ID:EZ/LDq6Z0
高速炉が実現してもしなくても
原子力発電はひたすら使用済み核燃料を増やすことになる

156: 名無しさん@1周年 2016/09/21(水) 23:56:32.53 ID:OMaNitAC0
この決定ってアメリカに言われての事なのかな?
こないだ兵器級プルトニウムアメリカに返したよね高速増殖炉もやめるとなれば核兵器への道が険しくなったわけだ
それとも原子炉級でも核兵器作れるからもういらねなのかな?

167: 名無しさん@1周年 2016/09/22(木) 00:08:33.69 ID:Y8/1Udsl0
>>156
日本を核武装危険国家に指定しようという動きが米議会内に有るのは確かだけど
今のところそれ程影響は無いかと....

思ってたんだけどなぁ
日本が一晩で核武装出来るとか公言しちゃう人まで現れると
どうだろうなぁ

158: 名無しさん@1周年 2016/09/22(木) 00:00:07.76 ID:A69I43VJ0
また実現もしない高速炉に金かけるってことか?
それとも高速炉は簡単にできるものなのか?

169: 名無しさん@1周年 2016/09/22(木) 00:09:25.24 ID:dIq5Cr9l0
アメリカは日本に核燃料の再処理をやってほしくない。
ってか、ウランの濃縮も日本にはやらせたくない。

日本は非核保有国なのに、色々やれるのはずるいって第3国からアメリカに横やりを入れられてるんだよ。

172: 名無しさん@1周年 2016/09/22(木) 00:12:56.21 ID:MfVEyOXT0
>>169
アメリカ自身がやってないわけで。
無謀だが成功して実用化できたら旨味は欲しいのでは?
見込みがあって大事ならアメリカがやってる。

173: 名無しさん@1周年 2016/09/22(木) 00:13:11.19 ID:WF9EEiuc0
>>169
核保有国が自由にウラン濃縮や再処理をやれることの方がずるい。
むしろ核保有国のウラン濃縮や再処理を禁止すべきだ。

189: 名無しさん@1周年 2016/09/22(木) 00:29:03.09 ID:yBr/Iimx0
理論上できるとわかっていた原爆も
実際にできるまでは実現不可能と思われていた

技術革新なんてそんなもんですよ

192: 名無しさん@1周年 2016/09/22(木) 00:32:11.87 ID:evw/zNzX0
>>189
常陽で出来る事は実験済み
もんじゅも動く事は分かってる

193: 名無しさん@1周年 2016/09/22(木) 00:32:28.57 ID:Tto5EBhy0
ナトリウム使う時点で無理ゲー

198: 名無しさん@1周年 2016/09/22(木) 00:35:02.88 ID:evw/zNzX0
>>193
水を使ったら100℃で即沸騰、分解して水素を出して爆発的
それよりはナトリウムのほうがいいよ

226: 名無しさん@1周年 2016/09/22(木) 01:02:10.64 ID:kIW6KzNa0
よくわからないんだが、燃料を使えば使うほど燃料が新たに
増えるって、ありえるのか?
永久機関のさらに上を行く話しなんだが。

231: 名無しさん@1周年 2016/09/22(木) 01:06:50.66 ID:evw/zNzX0
>>226
しょせんは人類ごときが取り出せるエネルギーのレベルだからね
人間がエネルギーを取り出しやすい形のものを燃やしたらもっと取り出しやすい形になるだけ
余裕であり得るよ

235: 名無しさん@1周年 2016/09/22(木) 01:13:59.65 ID:OmIeQ7vt0
サイクルが回らないと核ゴミの処分に困っちまうからな
一度始めたらからにはもう止められない

238: 名無しさん@1周年 2016/09/22(木) 01:15:28.52 ID:qEdaIwqY0
金のムダ使い

240: 名無しさん@1周年 2016/09/22(木) 01:16:25.21 ID:CI+Q3XVW0
一兆円使って実現できない事が証明されたって事でしょ
これ以上続ける意味はないよ
雇用がなくなる福井は反発してるみたいだけど、これはしゃーない

241: 名無しさん@1周年 2016/09/22(木) 01:17:37.36 ID:JhUasEp00
>>240
そのうち研究に使ったのはいくらだ?
殆ど運転休止中の維持管理だけでしょ

242: 名無しさん@1周年 2016/09/22(木) 01:18:03.62 ID:EGGGFD/g0
いきなりもんじゅみたいな大規模な物作るから失敗するんだよ。
もっと小規模の物で安定して稼動できることがわかった後で大きな物を作るべきだった。
これを発案した奴は責任取らないままもう死んでるんだろうな。

276: 名無しさん@1周年 2016/09/22(木) 04:03:00.17 ID:SRqAZqygO
>>242

常陽と言うもんじゅより小さな高速増殖炉を先に造って試験してたが、あえなく失敗。臨界すら未達成だったような…曖昧

で…規模を大きくすれば絶対上手く行くからと言う甘い言葉と核燃料サイクルの構築と言うお題目で、もんじゅ建設。

もんじゅ…散々金を使って、ほぼ稼動出来ず(一応臨界と発電には成功も)ナトリウム漏れ事故で見事に失敗。毎日5千万円かけて絶賛設備維持中。

さて次は?

246: 名無しさん@1周年 2016/09/22(木) 01:35:29.66 ID:FNymEnzP0
高速増殖炉が実現したとして
実現した未来ではまだ危険な原発に頼らざるを得ない状況が続いているのか…
夢のクリーンエネルギーと夢の原子炉
実現するのはどちらが先だろう…

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年09月22日 09:15 ID:MQfM7F4w0▼このコメントに返信
原子力の開発、研究は賛成するが…
2.名無しさん:2016年09月22日 09:17 ID:.DSY5K3P0▼このコメントに返信
ま、現代の錬金術だからな笑

数百年後に副産物の技術が生まれてなければ、錬金術より役に立たなかったってなるかもだけど?www
3.名無しさん:2016年09月22日 09:18 ID:AWz.hP370▼このコメントに返信
反原発ばかりで研究者になろうとする学生が極端に減ってる
廃炉してもそれに関わる人材が80代ばかりになる恐怖
4.名無しさん:2016年09月22日 09:19 ID:xbqzstO40▼このコメントに返信
どっちにしても「停める訳」にはいかんだろ?輸入大国は技術向上に時間を掛けてでもやらないとエネルギー問題は無くならない。
5.名無しさん:2016年09月22日 09:21 ID:EpWOaB7q0▼このコメントに返信
最終処分地は東京都豊島。
再処理工場はその上に作る。
出ないと、「管理」できない。
見えるところ、手の届くところに置かないとな。
オリンピック後の施設はそういった転用を考えて作ろう。
私用ズム燃料の仮置き場は霞が関がいい。
6.名無しさん:2016年09月22日 09:23 ID:0WNOURvt0▼このコメントに返信
フランス炉 (実証炉) の開発に参加し、世界標準と同時期に実用炉に移行するというのは、たぶん間違いで、そのルートは閉ざされたルートだと思う。フランスの自然環境は日本よりもはるかに安定していることから、日本の自然環境に合った (対策が練られた) 技術の進歩はない。従って、海上とかならば別だが、フランス実用炉をそのまま日本で建設することは難しい
7.名無しさん:2016年09月22日 09:23 ID:xMbxPcDp0▼このコメントに返信
もんじゅはチャレンジングだったし、成功したら素晴らしいことだったが
あまりに時間とお金がかかりすぎた。しかも成功の目処が未だにたっていないのに
やめなければいつか成功するという題目で金と人が毎年keep出来るので惰性で続けてきた典型になってきたな。

どんな研究や開発でも限度と潮目というものがある。それが当事者たちは全員わかっているのにやめられない。

原子力政策もそう、東芝も同様。
日本の政治決断・経営判断のシステムは日中戦争や太平洋戦争の頃からまったく成長していなかった・というわけだ。
戦争は原爆が落ちて天皇の決断で決めることが出来た。
安倍ちゃんは昭和天皇並の知恵と意思をもっているのか、まだわからぬ。
8.古古米:2016年09月22日 09:26 ID:JWMgqzoZ0▼このコメントに返信
多分「もんじゅ」は廃炉。
で、新しい技術を使った高速増殖炉「じゅげむ」が出来る。
9.ゲハロエおやじ27号っス:2016年09月22日 09:27 ID:voMU9g.F0▼このコメントに返信
核のサイクルは幻想だと思うが、プルトニウムの保持を正当化するためには必要だったと思うヨ。
高くついたけどネ。
10.名無しさん:2016年09月22日 09:36 ID:0WNOURvt0▼このコメントに返信
フランス炉 (実証炉) の開発に参加し、世界で標準的になるであろう時期と同じ時期に実用炉に移行するという計画には、たぶん間違いがあり、おそらく、そのルートは閉ざされたルートだと思う。フランスの自然環境は日本よりもはるかに安定していることから、日本の自然環境に合った (対策が練られた) 技術の進歩はない。従って、海上とかならば別だが、フランス実用炉をそのまま日本で建設することは難しい 。フランス炉開発のための費用に、そのリスクをかけて、それがもんじゅ再稼働よりも高額になれば、もんじゅ再稼働を選ぶべきである。
おそらく、もんじゅ の場合、技術者自身が点検者であり、技術者が高齢になったことから点検の負担に耐えられない状況なのではないかと思う。そういう問題であるということを直視し、それを解決の主眼に置くべきで、核心の問題を放り投げる姿勢はだめだと思う。
普通、あまりにも不自然な話こそが、最も解決が簡単な話でもある。
11.名無しさん:2016年09月22日 09:36 ID:iLfRaZ2y0▼このコメントに返信
日本人はすぐに結果を求めすぎる傾向にある
技術革新や向上は時間とお金をかけてやるものよ
そんなんだから韓国に追いつかれ中国に追い抜かれる
12.名無しさん:2016年09月22日 09:41 ID:z3HoFM1k0▼このコメントに返信
ばら撒く方向が変わっただけで3万年は何もできないよ。
13.名無しさん:2016年09月22日 09:41 ID:xMbxPcDp0▼このコメントに返信
※11
もんじゅにかけてきた金と時間しってんの?
20年と1兆円だぞ?
そしてこの先実用化出来る目処がたってないんだぞ?
オレも成功して欲しかったがさすがにフクシマのこともあるし
もう諦めるべきだろう。
14.名無しさん:2016年09月22日 09:42 ID:a3GYCn2Y0▼このコメントに返信
周辺技術を含めて技術的なことが大幅に進化しないと難しいからな。
15.名無しさん:2016年09月22日 09:49 ID:SL2QGm3f0▼このコメントに返信
一旦リセット
だがこれまでの失敗は次に繋がる
16.名無しさん:2016年09月22日 09:55 ID:7E1KjHRn0▼このコメントに返信
つくった時はバブルの真っ最中だからこんなもんやろ。研究を辞めないことが重要。
17.名無しさん:2016年09月22日 10:00 ID:ZEtmvCTD0▼このコメントに返信
高速増量 もんじゃ
18.名無しさん:2016年09月22日 10:01 ID:xMbxPcDp0▼このコメントに返信
※16
君はでは仮に家電メーカーはプラズマディスプレイの研究開発を諦めたことも同様に思うかい?
19.名無しさん:2016年09月22日 10:01 ID:xMbxPcDp0▼このコメントに返信
※16
君はでは仮に家電メーカーはプラズマディスプレイの研究開発を諦めたことも同様に思うかい?
20.名無しさん:2016年09月22日 10:03 ID:5GkpDPMi0▼このコメントに返信
目先だけを考えれば廃炉が良いが、この先宇宙開発等の技術に転用される可能性だって無いとは言い切れないだろう。手放すのは、諦めるのは人類にとって不利益だと思う!
21.名無しさん:2016年09月22日 10:12 ID:tH1cXrWc0▼このコメントに返信
安全保障的には残念ながらまだ必要。
22.名無しさん:2016年09月22日 10:13 ID:Se.nuDSI0▼このコメントに返信
もんじゅ「30年で1兆円つかったけど、むつかしくってできませんでした。すみませんでした。」
医療費「一年で40兆円つかうぜ!寝たきり老人?生きてるに越したことないだろ。」
23.名無しさん:2016年09月22日 10:13 ID:R1HDIMug0▼このコメントに返信
増殖するのは予算くらいだからな。
24.名無しさん:2016年09月22日 10:14 ID:uwz7Fgqx0▼このコメントに返信
これ見てたら今の日本の原子力開発関連の大学・研究機関・政治屋・研究屋達全部まとめてイプシロンの先っぽに詰め込んで飛ばしたくなるな。海外(っても米仏やろが)の教科書の翻訳から汚染されてない現在小学生ぐらいから教えなおして、これまでの原子力関連者たちと完全に断ち切ってやり直すしかないが、それでも悶蚊症・座位夢症が絡むからダメか。
25.名無しさん:2016年09月22日 10:17 ID:xMbxPcDp0▼このコメントに返信
※23
うますぎる
26.名無しさん:2016年09月22日 10:20 ID:Se.nuDSI0▼このコメントに返信
なんか不可能っていう流れになってるけど、ロシアでは高速増殖炉が2014年から稼働している。
27.名無しさん:2016年09月22日 10:25 ID:Yvdc3ISs0▼このコメントに返信
※26
そそ
あと常陽はそもそももんじゅの前の実験炉で臨界もしてる
28.名無しさん:2016年09月22日 10:27 ID:tbcgmYDP0▼このコメントに返信
高速炉の研究は続けるそうだけど、どこでやるのかね。
研究は進めるべきだけど。
29.名無しさん:2016年09月22日 10:31 ID:ImuqMzG20▼このコメントに返信
研究だけなら常陽でも出来る
身の丈にあった研究に戻すべき
マトモに動いてもいないものに、毎日
何百万とカネが消えて行く
福井県は反発するなら、もんじゅの維持費
県税から払ってくれ
あと、新型なんてどこに建てるんだ?
都内なら大賛成だぞ
30.名無しさん:2016年09月22日 10:36 ID:ueHhlg3NO▼このコメントに返信
もんじゅって確か、できた当初は日本のエネルギー問題を解決できるすばらしいものみたいな感じだったような気がしたんだけど。
31.名無しさん:2016年09月22日 10:39 ID:hynahhWQ0▼このコメントに返信
六ケ所村どうすんだよ。
あそこはもんじゅが稼働するまでのあいだ一時的に使用済み核燃料を置かせてくれという約束だろ。
32.名無しさん:2016年09月22日 10:40 ID:bLgLM.hB0▼このコメントに返信
ものすごいうろ覚えで申し訳ないが・・・

核燃料サイクルをやめると、日本が核物質を所持する理由が無くなるんじゃなかったっけ?(核兵器絡みの何かの条約)
でも保管が面倒くさいから他の国も引き取ってくれないし、廃棄するにも廃棄場所も方法も無い
それでやむを得ず核燃料サイクル継続という結論ありきからの、種々の原子炉政策・・・とか
33.名無しさん:2016年09月22日 10:42 ID:odea8EvA0▼このコメントに返信
普賢、文殊ときたら次は弥勒だな。
未来に託す意味でコレで行こう。

56億7千万年はかからんだろう
34.名無しさん:2016年09月22日 10:46 ID:71L0rUwG0▼このコメントに返信
もんじゅは廃炉。
研究続けたきゃ福島ででもやればいいよ。

35.ばとめんばー:2016年09月22日 10:47 ID:8vXOUO3o0▼このコメントに返信
クレーンの先っちょ落っことしてから、回収できないままに何年たってるってんだよ!
こんな間抜けな高速増殖炉は廃炉が適当だろう。
研究を継続するしないの情報に寄与するレベルにも到達していない欠陥アホ炉だ。
研究開発を継続するにしても、適切な冷却材の研究開発はゼロから始めるべきだな。
ナトリウムで全部つまづいているんだし。
36.名無しさん:2016年09月22日 10:48 ID:stD.kOJW0▼このコメントに返信
※29
都内?じゃあ土地代が福井の20倍になるから電気料金20倍で。
都民につけときますね。
37.名無しさん:2016年09月22日 10:50 ID:Yvdc3ISs0▼このコメントに返信
※32
高速増殖炉以外でもプルサーマル発電である程度現実的なレベルに減らせるよ
それ以上に減らすなら高速増殖炉が必要だけど
んでプルサーマルに関しては伊方原発が既に動いてる
38.名無しさん:2016年09月22日 10:51 ID:vFfLKl6L0▼このコメントに返信
今日もヒステリックな放射脳は元気だねぇ。
きっと、プルトニウムをどうすべきかなんて事すら理解できていないんだろう。
39.名無しさん:2016年09月22日 10:52 ID:fH4dYYO10▼このコメントに返信
※26
ロシアで稼働してる(らしい)のは、高速増殖炉じゃなくて高速炉な
燃料増殖はしない、単なる「プルトニウム処分炉」だ
それも本当に商用稼働してるのかどうか怪しいが
40.名無しさん:2016年09月22日 10:52 ID:kre5R3Cf0▼このコメントに返信
後は強力な放射性物質をエネルギーにして活動するバクテリアを探すか作るのに尽力しような。
41.名無しさん:2016年09月22日 10:52 ID:stD.kOJW0▼このコメントに返信
もんじゅはプロペラ機で音速出そうとしたようなもの。
20年1兆円かけて、古い技術では無理と判った。
今の技術で作り直せ。
42.名無しさん:2016年09月22日 10:54 ID:Yvdc3ISs0▼このコメントに返信
※39
日本も増殖は無くても良いって方針になってきたから高速炉でもいいんだぞ
実際共同研究の候補のフランスの奴も高速炉
43.名無しさん:2016年09月22日 10:56 ID:gHRqef78O▼このコメントに返信
新しい核燃料サイクル施設は東京湾周辺部に造れよ!

都民ファーストで小池がその可否を安倍くんに叩きつけるわw
44.名無しさん:2016年09月22日 10:58 ID:.Z9tSblv0▼このコメントに返信
続けてはほしい
ただ、マスコミ報道のせいなのか、研究や実証でなく惰性で運転してた感が強いイメージあります

維持管理が難しくて研究どころではないのかもしれないけど、
フランスもうまくはいっておらず、新しい実験炉を計画中
ロシアは、ナトリウムの実証炉で出力落として商業運転開始、次の鉛冷却高速炉を計画中みたいですね

商業運転できてるとこが存在する以上、研究そのものをあきらめると
技術力の限界を認めてしまうことになるから続けたいということもあるとして、
理論・設計・開発・運用のどこの技術や手法に、どの程度の問題があるか
どれくらいの改善目処があるのかの全体像は見えているのかな
45.名無しさん:2016年09月22日 11:01 ID:fH4dYYO10▼このコメントに返信
※42
プルトニウム処分のために高速炉を研究するのは別にいいと思うが、それだと
トータルコストは火力より高くなるし、ウラン燃料枯渇で打ち止めになる事には変わらんから
原発を積極的に使う意味はなくなる
「高速炉があるから原発を使い続けても大丈夫」にはならんよ
46.名無しさん:2016年09月22日 11:17 ID:hWXtGyZc0▼このコメントに返信
研究自体は続けてほしいんだよな、資源のない日本で資源が作れるの集団は欲しいし、
エネルギー資源の独自の確保は近代日本の悲願でもあるわけだし、もんじゅ事態は全く評価できないが
47.名無しさん:2016年09月22日 11:19 ID:Yvdc3ISs0▼このコメントに返信
※45
そもそも実用化するのが2030~40年辺りでしょ?
その頃にはもう別の出来てる気もするからなぁ
それに高速炉でもある程度はウラン枯渇の歯止めにはなるし
とりあえず実現性の高い高速炉ってのはプルトニウム処分の方向から見ると無難ではあると思う
コスト面に関しては増殖炉よりは悪化するだろうが火力に負けるかと言われるとそうでもない気もするが
ぶっちゃけ単純比較難しいしね
火力もCO²削減義務とかあるし
48.名無しさん:2016年09月22日 11:23 ID:G1xtrDz50▼このコメントに返信
まずはコスモクリーナーを開発してから核燃料サイクルをやってくれ
49.名無しさん:2016年09月22日 11:23 ID:xMbxPcDp0▼このコメントに返信
常温核融合に1兆円投資していたらもうモノになっていたかもな。
50.名無しさん:2016年09月22日 11:25 ID:BGRq76Kb0▼このコメントに返信
海外にばら撒いてる金なんか1兆円なんかじゃ納まらないだろ
まずはこれをやめれば研究費なんかすぐにでる
51.名無しさん:2016年09月22日 11:30 ID:gzG94BvA0▼このコメントに返信
毎年無駄に燃やしてる石油に比べたらかわいいもんだろ
毎年外に出ていく数兆と20年で使った数兆を比べられないやついるの?
52.名無しさん:2016年09月22日 11:32 ID:28Z8OBe70▼このコメントに返信
既存の原発は核融合炉までのつなぎ
ロッキード・マーチン社が小型核融合炉をあと10年で実用化すると言ってるけど、どうなるやら
53.名無しさん:2016年09月22日 11:36 ID:LPXqIF5O0▼このコメントに返信
どちらにせよ原子炉発電は最長で70年、最短で16年しか残り時間が無い。
地球上で人類が手に出来るウランで核燃料に使えるウランには数に限りがある。
全て使い尽くす前に高速増殖炉を実用化しないと火力発電の時代に逆戻りする。
実用化すれば日本は地球上の核を支配出来る。
54.名無しさん:2016年09月22日 11:40 ID:LPXqIF5O0▼このコメントに返信
核融合の技術もその燃料の製造に原子炉が必要なので
核融合で原発が無くなる訳じゃ無い、核融合炉は燃料を作る原子炉を隣接させる事になるからな。
核融合では原発が増える事にしかならない、増殖炉が実用化されない場合は核融合も実用化されない。
55.名無しさん:2016年09月22日 12:10 ID:EkXlDLET0▼このコメントに返信
もんじゅは日本の核抑止力、プルトニウム型いつでも作れますよ的な、

だから左翼が目の敵にしてる。
56.名無しさん:2016年09月22日 12:10 ID:DlW1iBHpO▼このコメントに返信
第二のもんじゅ。誰が責任とるんや!!
57.名無しさん:2016年09月22日 12:20 ID:r26d5b0M0▼このコメントに返信
核融合炉の話はどうなったん?
58.名無しさん:2016年09月22日 12:27 ID:Z4feheOz0▼このコメントに返信
もんじゅは本スレ70の通りで設計の時点で欠陥があったのがねぇ、小型の実験装置をそのままサイズアップしたような代物だそうだし・・・
有名なナトリウム漏洩も温度計のさや管を垂直に差して折れましたとか普通ならやらんような事までやらかしてるし
現在の維持運転も責任取りたがらない重鎮の面子の為だけって状態だしもんじゅはもうお役御免で言いと思う

次を建設する時は理屈倒れの能無し共に好き勝手させないでほしいねぇ・・・

59.名無しさん:2016年09月22日 12:30 ID:1r2r0X2w0▼このコメントに返信
原発は地方の失業対策なんだけどどうせ実用化できないのがわかっててやるもんじゅなんて
卑怯だよな。
250日で1兆2千億だろう。予算がないという割にはドブに捨てるような金の使い方を平気でやる。
地元の衆議院の懇談会で「金は生もの」と言ってた事を思い出す。
期限までに使わないといけないという事でしょう。
60.名無しさん:2016年09月22日 12:37 ID:s5Dm7ioG0▼このコメントに返信
※37
プルサーマルって普通のウラン燃料燃やした方が遥かに低コストって知ってる?しかも再利用出来ない核廃棄物に変換されるだけ
あんなもん体裁保つためだけに無理矢理やってる詐欺だよ
61.名無しさん:2016年09月22日 12:40 ID:eCoxdvWM0▼このコメントに返信
※60
燃料を効率よく燃やせるだけ燃やして廃棄物を減らしたほうが貯蔵施設の確保が楽になると思うよ
62.名無しさん:2016年09月22日 12:59 ID:TlEaKnae0▼このコメントに返信
※57
国際共同開発で進行してるよ。最近、次の炉をフランスにすることで決まった。
思ってたよりも順調に来てるわ。

エネルギー資源のことを考えたら、核分裂と核融合の開発は維持し続けないといけない。この二つを切って自然エネルギーだけなんてのはありえない。
63.名無しさん:2016年09月22日 13:08 ID:ZGNaspeH0▼このコメントに返信
通常原発の運転再開すら困難なのに新規に作れるわけがない。
マジキチ。
64.名無しさん:2016年09月22日 13:16 ID:URvwtrJ.0▼このコメントに返信
ほんとネト・ウヨだらけだな
核燃料サイクルを断念させて、世界に日本を北朝鮮と同じ核兵器保有国扱いさせて
IAEA、日本の核兵器保有懲罰を採択、わが代表堂々退場す とやりたいだけだろ

今日本が保有しているプルトニウム量で、既に世界第3位の核兵器保有国になれる量がある
そんな手には乗らん
65.名無しさん:2016年09月22日 13:20 ID:859a.i.Y0▼このコメントに返信
いい加減本当のこと言えばいいのに
「私たちは核武装がしたいんです! 原潜を保有したいんです! でないと常任理事国になれないから! 大日本帝国みたいな普通の国になれないから!」

まともな日本国民はこう思うよ「バカかよ」と。
66.名無しさん:2016年09月22日 13:57 ID:Ha8G4dCp0▼このコメントに返信
※65
当り前なことだから誰も訊かないだけだ。全然バカじゃないぞ。周辺諸国が怪しいのに対抗する物が欲しいのは人情。
国が国益求めて何が悪い。国益が乏しければ国民生活だって乏しくなる。ただ達成が容易では無いことも誰にでも判る。
常任理事は不要。どうせ次の大戦後国連は解体されて別の枠組みになる。

研究に失敗が付きものなのは学問のある奴には判るもんだ。俺は挑戦する意気を買う。高速増殖炉は立て替えの方向で願いたい。
そもそも科学研究の成否にいちいち国防を絡めてくる奴が「まともな日本国民」のわけないだろ。ノイローゼかよ。
67.名無しさん:2016年09月22日 14:07 ID:3Rk1Q3kC0▼このコメントに返信
ロシアがブレイクスルーして成功しつつあるんだけどね。
68.名無しさん:2016年09月22日 14:11 ID:X5OoaEbR0▼このコメントに返信
核サイクルやるくらいなら核融合技術に金をまわせばよかったんや
69.名無しさん:2016年09月22日 14:31 ID:IDv4DuSu0▼このコメントに返信
「もんじゅ」が廃炉になる話が出てきたのも、アメリカからお達しが来たんじゃないのかね?
北の核実験の直後という実に絶妙なタイミング、今までぐずぐずと決断できなかった連中が、急に廃炉に向けて動き出す
なんてのもありえねえ。
核燃料サイクルなんて、とっくに破綻した絵空事で、核利権にたかってる奴の飯のタネなんだから、さっさと整理して正解。
ただ、それじゃ困る連中が何とか税金をシャブれる名目はないかと、大騒ぎしてるのが現状だな。
そもそも本気で核兵器が欲しいなら、プルトニウムの備蓄ではなくウラン濃縮技術が避けて通れないわけだし、そもそも
国際的な根回し、法的な準備が必須なんだが、それをやってる気配は欠片もなし。
バカは日本はすぐにでも核兵器が作れるなどと、中国ばりのタワゴトを口走るわけだが、そんなことを秘密裏にやってたら
それこそ国際社会から袋叩きですわな。北朝鮮ですら、一応、NPT脱退という手順は踏んでるんでね。
「もんじゅ」に次いで、事故だらけの「常陽」も一旦閉めて、核技術開発の整理、見直しをしたほうがいいんじゃね?
無駄に税金たれながしていられる余裕は、この国にないでしょうが。


70.名無しさん:2016年09月22日 14:36 ID:Df71Q6NW0▼このコメントに返信
もんじゅは大赤字だから、何とかペイするまでは頑張って欲しいけれどね
原子力発電を続ける限り高速炉はどうしても必要になってくるんだからさ
71.名無しさん:2016年09月22日 14:37 ID:71L0rUwG0▼このコメントに返信
※67
メルトスルーしてんのかと思ってビックリしたw
72.名無しさん:2016年09月22日 14:38 ID:28Z8OBe70▼このコメントに返信
※54

別に核融合炉と同じ数の原発を作る訳じゃないでしょう?
73.名無しさん:2016年09月22日 14:39 ID:.6lXhjDS0▼このコメントに返信
何をそう騒いでいるのか?もんじゅ廃棄して、さっさともんじゅ2稼働に移行すりゃいいだろ。金の心配は無用 この国には良き領民がいるのだから。(皮肉)
74.名無しさん:2016年09月22日 14:39 ID:71L0rUwG0▼このコメントに返信
※70
欠陥品で殆ど動いてないのにペイもなんも有ったモンじゃネーよw
「ただ危険なだけでは無く、ただ置いとくだけでカネがかかるから廃炉にする。」
OK?
75.名無しさん:2016年09月22日 14:39 ID:Jx7dUj8M0▼このコメントに返信
> 核燃料サイクル政策を推進する

 って言わないと、六ヶ所村の核廃棄物を、
政府が別の廃棄場所を、探さなくちゃいけなくなるからね
76.名無しさん:2016年09月22日 15:11 ID:mJELCdyw0▼このコメントに返信
馬鹿が多いな
もんじゅを廃炉にしても
茨城の常陽で研究は引き継ぐんだよ
77.名無しさん:2016年09月22日 15:18 ID:GBMw3lNC0▼このコメントに返信
このグダグダが、流石はアジアン
78.名無しさん:2016年09月22日 15:31 ID:1r2r0X2w0▼このコメントに返信
当時、建設費が約5000億、もし現在の基準で作れば1兆円前後かかる。

安全基準自体が古いので早々に廃炉すべきだし、無駄使いが得意な役人世界でも

かなり乱暴な無駄使いだ。本当はURなどの方が累積債務が15兆を超え民業を圧迫、その上

年間1500億の交付金を受ける。こちらの方がある意味、悪党なんだが目立ちにくい無駄使いだ。

税金を使い倒すのはいくらでも理屈は付けられる、でも成果が最初から期待できない危険な無駄使いは

国賊だと言える。プルサーマルも核融合も夢だ。プルト二ウムが石油、天然ガスより早く枯渇する事を

考えると原発は無駄な投資だ。

79.名無しさん:2016年09月22日 15:39 ID:N3X.DFYs0▼このコメントに返信
原子炉で使用した後の使用済燃料を再処理して取り出したプルトニウムとウランを混ぜた燃料(MOX燃料)を、
現在の原子力発電所(軽水炉)で使う計画を「プルサーマル計画」という。
プルサーマルは、ウラン資源の利用効率が高まり、資源小国である日本においては、重要なエネルギー政策のひとつだ。
80.名無しさん:2016年09月22日 15:42 ID:N3X.DFYs0▼このコメントに返信
核融合炉実用化までには時間がかかる。
しかし産業は常時大量の安定した電力を必要としている。
JAEAや民間で小型軽量の停止装置付き第四世代炉研究を進めて
第一世代原発との併設を逐次進めるのが現実的対応です。
電力自由化は政策付加金のない買取価格で消費者選択制であるべきです。
出口では最終処分場建設は沖ノ鳥島でいかがでしょうか。
あと、3.11以来福島産のコメ・農産物は食べていますが安くておいしいですよ。
81.名無しさん:2016年09月22日 15:42 ID:d4n94tid0▼このコメントに返信
日本が原子力アレルギーでもんじゅを止めてる間にロシアは高速増殖炉を実用化しましたとさ
ちゃんちゃん
82.名無しさん:2016年09月22日 16:01 ID:FRgIHFv2O▼このコメントに返信
文殊の知恵
もんじゅは、左翼核アレルギーマスコミに、潰された。
もんじゅの事故なんて、車でいうと、マフラーに異常があったくらいで、基本はきちんとしていた。
しかし、マスコミが大げさに騒いだ。
そのため、もんじゅはビデオを隠したり編集しなければ、またマスコミ左翼の批判の渦で、プルサーマルが中止になると危惧してしまたった。
プルサーマルは進歩的で、完成稼働まであと一歩のとこだった。
もんじゅ廃止前提会議は、ザンネン惜しい。
だったりして。
83.名無しさん:2016年09月22日 16:08 ID:71L0rUwG0▼このコメントに返信
※81
原子力アレルギーで止めてたんじゃ無くて、事故続出で動かせなかったんだよ。
あんなのサッサと廃炉にして新設計で新しい炉を作るべきだったのだ。
原子力村の食い物にされただけ。
84.名無しさん:2016年09月22日 16:20 ID:Mw9ZXMLq0▼このコメントに返信
批判している奴も、実用化に漕ぎつけたら手の平返すんだろうな
ただ見込みがなあ…
85.名無しさん:2016年09月22日 16:22 ID:vFfLKl6L0▼このコメントに返信
※83
ただ、事故から復帰できなかったのは、政府の予算削減に押されてまともな人員も用意できなかったからでもある。
予算が付かない以上、新設も無理だし、新しく出来ても人が足らないままでは運用できない。

もんじゅが動かない最大の問題は、原子力開発に金を出したがらない政府の問題でもあるのよ。
で、なんで政府がそんなにビビッているかと言ったら、マスゴミが騒いでまともな予算をつけようと議員を落選させたから。

回りまわって、もんじゅを廃炉に追い込んだのは原子力アレルギーが原因と言えなくもない。
兎にも角にも、科学技術開発には金がかかるモノ。
それを許容できない国は、当然衰退していくことになる。
まさに、蓮舫の思惑通りって事だな。
86.名無しさん:2016年09月22日 16:28 ID:vFfLKl6L0▼このコメントに返信
※84
既に、次の段階の実証炉の設計も始まっているから、商用前の最終段階に入っているよ。
完成がほぼ確実になっている技術だから、もう心配する必要はないさ。

後は、フランスと一緒になってちんたらやらずに、さっさと日本だけで作ってしまう事だな。
87.名無しさん:2016年09月22日 16:42 ID:BfacDxUM0▼このコメントに返信
Wikiでナトリウム原子に中性子をぶつけるとどうかわってくか調べてきた。

ナトリウム23(安定元素)
↓中性子捕獲
ナトリウム24(半減期14時間57分32秒)
↓β崩壊
マグネシウム24(安定元素)
↓中性子捕獲
マグネシウム25(安定元素)
↓中性子捕獲
マグネシウム26(安定元素)

なるほど、ナトリウムを使うと、核分裂で発生する中性子にさらされても放射性物質になりにくいわけね。
88.名無しさん:2016年09月22日 16:50 ID:XLiSSyLJ0▼このコメントに返信
安易な反対意見で日本の原子力技術が衰退するのかと思うと心苦しいな
30年前の技術が廃炉になるのは仕方ないとしてこれをどう次に繋げるのかが重要
89.名無しさん:2016年09月22日 17:04 ID:2qQiCoq0O▼このコメントに返信
1次冷却で熱くなった液化ナトリウムを細いパイプで水で冷やす蛮勇
もう頭がどうにかなりそう
どう考えたらこんな綱渡りなシステムを作ろうと思えるのかと
90.名無しさん:2016年09月22日 17:25 ID:BfacDxUM0▼このコメントに返信
ナトリウムと水の組み合わせが危険なら、1次をナトリウム、2次を水銀、3次を軽水にしたらどうだろう?
比重が違うから、水銀に水がまざっても、すぐ分離するだろうから、それがナトリウムと接する心配ないし。
ナトリウムが放射性化しないから水銀が放射線の影響を受ける心配もないし。
91.名無しさん:2016年09月22日 19:03 ID:xvXQFE4u0▼このコメントに返信
単純に日本に核施設運用能力がないだけ
原発吹っ飛ばしてるんだし、高速増殖炉も動かし続ければそのうち吹っ飛ばすよ
92.名無しさん:2016年09月22日 19:38 ID:yJQX2Efs0▼このコメントに返信
そもそも、実証炉に過ぎない もんじゅでさえ事故抜きでも1兆近い費用がかかる。
そして、実用炉はもんじゅの倍の規模の炉が必要。 
もんじゅが失敗したので、新しい設計の実証炉を建設して運転。
それが旨くいつてから、実用炉を設計、建設稼動。
考えても、20年以上かかるし費用も5兆超える。
しかも、製造したプルトニウム燃料は高く使用した場合発電コストは火力どころか
自然エネルギーより高くなる。 

危険性以前に経済的にどうしようもない。 
93.名無しさん:2016年09月22日 20:08 ID:iaFco7Ef0▼このコメントに返信
今だに原発維持を安全保障のため必要だ、多少のリスクやコストは仕方ないって理由で言ってる奴がいるが、外国の脅威より国内にこれだけ危ないものが乱立してる方が国家の安全面で問題じゃね?福島ひとつで日本がどれだけの危機に陥った?
結局、原発はエネルギー問題としてではなく安全保障の問題として考えるべき、なんて言ってる奴は、自分の劣等感を排他的な優越感で誤魔化したいだけのエセ愛国者に過ぎない。
94.名無しさん:2016年09月22日 21:05 ID:KXfMXd8e0▼このコメントに返信
18年前にスーパーフェニックス廃炉にしたフランスは賢明だったな
95.名無しさん:2016年09月22日 21:57 ID:Nd4oAFvr0▼このコメントに返信
本スレの議論には第四世代原子力発電が抜けてるな
安全で放射性廃棄物の処理までできると言われている
詳細は各自調べてくれ
96.名無しさん:2016年09月22日 22:23 ID:71L0rUwG0▼このコメントに返信
※85
納得した。
日本人が新技術開発にカネをケチるのは国民的な傾向であるとは思っていたが、
原爆アレルギーという話がそこに繋がるとは思わなかったわ。

ともあれ、もんじゅは滅ぼすべきである。
97.名無しさん:2016年09月22日 23:55 ID:6aHAcOJY0▼このコメントに返信
福島にしろもんじゅにしろ、誰も責任取らないんだもんな。絶対に赤字にならないしくみでさんざん利益は上げといて、肝心なときは税金に丸投げ。
98.名無しさん:2016年09月23日 06:30 ID:Ra0oArWq0▼このコメントに返信
もんじゅの方式は米国でも危険すぎると判断して中止したくらいだからね。
その際、日本にも再考するように進言があった。
国{官僚だが}は元々商業炉にしようと考えたが実現が困難な事と商業炉建設が
仮にできたとしてもあまりにも設備投資に金が係り採算が合わないので実験色を
前面に押し出した。
理論は立派だが馬鹿げて危険、非現実的と思う。時限爆弾か地雷のようなものだ。
99.名無しさん:2016年09月23日 16:06 ID:oAE.H0prO▼このコメントに返信
負債高速増殖式現金預け預け機もんじゅ
100.名無しさん:2016年09月25日 19:21 ID:a4Wr.M.00▼このコメントに返信
>核燃料サイクルがうまくいった国ってどこ?

軽水炉型は一応リサイクル出来ている。
川内原発ではリサイクルしたMOX燃料で動かしている炉もある。

ちなみに大規模リサイクル工場はこれから。

核のゴミとして使用済み核燃料問題があるが、このリサイクル工場が稼働し出せば、使用済み核燃料はゴミではなく資源になる。

お名前