スポンサーリンク

2016年09月13日 21:00

もし太平洋戦争で日本が勝ってたらどうなってたの?

もし太平洋戦争で日本が勝ってたらどうなってたの?

03

引用元:もし太平洋戦争で日本が勝ってたらどうなってたの?(´・ω・`) [無断転載禁止]c2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1473690045/

3: パイルドライバー(四国地方)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:21:21.84 ID:8mxYEyci0
世界の日本になってた

4: キングコングラリアット(西日本)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:21:51.01 ID:DUT0TWc/0
日本が正しくてアメリカが間違っていたことになっていた

5: キングコングラリアット(奈良県)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:21:59.84 ID:3XWukkSw0
くわしくは高い城の男で

230: ファイヤーボールスプラッシュ(大阪府)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 04:00:07.12 ID:oxUzprfj0
>>5
このドラマおもろいなw

9: バックドロップ(東京都)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:23:58.44 ID:4UEkkLy70
平和な世界になってた

47: 河津掛け(埼玉県)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:41:50.24 ID:pIirYvgH0
>>9
これ。

10: リキラリアット(千葉県)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:24:09.15 ID:7pKtPeSh0
アマゾンさん、早くあのドラマ配信してよ
https://youtu.be/hzz_6dmv03I


19: ラ ケブラーダ(長屋)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:28:55.80 ID:SsO1KQsj0
>>10
うお、何これ?
めっちゃ面白そう!

ドイツと日本が第二次大戦で勝利した世界って設定なの?

日本でも早く配信してくれ!

21: エクスプロイダー(庭)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:29:54.85 ID:LzhXC5mn0
>>19
たぶん本の方がいいと思うぞ

11: ハイキック(茸)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:24:32.72 ID:uvSjI6Hf0
マジレスするとソビエトVS世界になるだけだろ

14: デンジャラスバックドロップ(神奈川県)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:26:17.38 ID:VundW3pW0
日本が勝つってどういうこと?
ハワイ占領してロスアンジェルスあたりに上陸作戦しかけて米国を降伏させて?

402: オリンピック予選スラム(茸)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 11:51:40.97 ID:M+e+2be+0
>>14
領土維持で制裁解除でないか?

16: 急所攻撃(神奈川県)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:27:34.76 ID:U4SOkRdi0
世界が日本になってた

25: 魔神風車固め(庭)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:33:26.94 ID:hualGlVD0
アメリカを支配して大国になってた

27: ジャーマンスープレックス(埼玉県)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:33:56.82 ID:xySv/+Mb0
ナチスドイツと大日本帝国が世界を統治する平和な世の中になっただろう。

31: 腕ひしぎ十字固め(鹿児島県)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:36:30.76 ID:tthUXwd+0
世界中でセーラー服を着る女子高生が見られた

39: クロイツラス(SB-iPhone)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:39:38.52 ID:/PCJhdWB0
高い城の男みたいに、ナチスが親玉になっただろうな。負けたらアメリカの子分、勝ってもドイツの弟分てとこでは。

44: フォーク攻撃(岡山県)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:41:33.09 ID:AGzGo80P0
ドイツと闘うことになるんだろうな
おそらくロシアの中央部あたりで関ヶ原の戦いが起きる
そしてドイツの圧倒的な技術力の前に敗れる
日本人は収容所行き

45: ときめきメモリアル(東京都)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:41:44.08 ID:TQSvUxrU0
ロシアみたいに崩壊しただろ。

46: エメラルドフロウジョン(岐阜県)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:41:48.30 ID:be0bxqJs0
現実的な勝利方法としては
アメリカに土下座して満州の利権を渡す
ソ連とアメリカと中共の三つ巴で争って貰い
日本はアメリカの後方軍事基地兼工場となって大勝利

原爆はシベリアと雲南に落とされて
中国の発展は今より30年は遅れているはず

問題は強気の関東軍を恐怖政治で押さえ込める奴が必須なのと
朝鮮が未だに日本だという事

182: TEKKAMAKI(岩手県)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 01:06:45.56 ID:/tV6lGjI0
>>46
最後のが致命的だな

50: 32文ロケット砲(茸)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:42:35.36 ID:Sh04AfEk0
勝った可能性はない。元寇、日清戦争、日露戦争、大東亜戦争、朝鮮戦争、ベトナム戦争。ぜんぶ朝鮮人と組んだほうが負けている。

51: ときめきメモリアル(東京都)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:42:54.42 ID:TQSvUxrU0
日本が戦争に勝っていたら

考えたくもないような貧困だっただろうな。

55: 不知火(茸)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:43:22.46 ID:QCuwjbW80
次段階の資本、共産主義の対立で徐々に消耗していったのでは
戦争を完全に放棄して経済発展のみに突き進まなければ今日の経済成長はなかったのかも

59: ラ ケブラーダ(dion軍)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:45:09.46 ID:q8zxp43U0
朝鮮満州だけで満足してアメリカ様に土下座してればよかったんじゃね

71: エメラルドフロウジョン(岐阜県)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:48:56.96 ID:be0bxqJs0
>>59
アメリカは満州を欲しがっていた
というより、満州の急激な発展ぶりを見て、ガチで恐れてた
いくら土下座しても、満州を捨てない限り日本はアメリカと戦う運命だったはず

77: ときめきメモリアル(catv?)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:53:24.76 ID:+IVUxYS60
>>71
ハリマンを満鉄に参加させていればねぇ
元老たちが概ね了承していたものをひっくり返した小村寿太郎が方策を誤った

306: バズソーキック(庭)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 07:29:32.05 ID:S3+mNMfe0
>>77
その後ソ連もそうそう手出しができなかっただろう

396: グロリア(福岡県)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 11:27:35.36 ID:vEht+XDp0
この時代の戦争は、戦勝国が敗戦国に賠償金を要求できた時代が終わってたから
例え勝っても、満州、半島、台湾、南樺太の外地経営にかかる金を捻出するのに頭痛めそうだな

>>77
小村は義和団事件の処理で日本を当時の列強に並ばせたり、不平等条約を解消させたりの
功績は高かったが、満州鉄道共同経営を蹴った件は評価が分かれるな
対ロ強硬派だった面が強かったのはいいが、戦費調達してたハリマンを無下にしたのはまずかったかも

60: スパイダージャーマン(庭)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:45:16.19 ID:iFxO4kdz0
領土がめちゃくちゃ広がってたやろうな
サハリン、朝鮮半島、満州、台湾、フィリピン、インドネシア、グアム、サイパン、南太平洋の島々などが全て大日本帝国の領土のままであったはず

65: ときめきメモリアル(東京都)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:46:40.45 ID:TQSvUxrU0
>>60
その国境を維持するために100個師団くらい編成して
北朝鮮みたいに国民はどん底の生活を強いられるわけだ。

62: 膝十字固め(神奈川県)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:45:37.45 ID:8fZJahhh0
中国の国号が日本になってた

69: ラ ケブラーダ(dion軍)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:48:06.83 ID:q8zxp43U0
ルーズベルトは馬鹿だな、どうせすぐ社会主義と対立するなら日本と組めよ

88: デンジャラスバックドロップ(徳島県)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:57:54.00 ID:xC4d3VPF0
>>69
その部分は戦後アメリカが反省してる

167: アトミックドロップ(茸)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 00:52:52.43 ID:Pnc1lWHZ0
>>88
中国も結局赤く染まったし
アメリカも損してないか
長い目で見たら

187: トペ コンヒーロ(徳島県)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 01:15:16.99 ID:fzL+lweR0
>>167
たしかに。
相対的に他の国がもっと損したから
アメリカが一番栄えたんだと思う。

75: スターダストプレス(東京都)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:52:43.32 ID:mtB6DKaY0
マジレスすれば日本が勝つことはほぼないが
万が一、勝ってたらロシアとの東西戦で摩耗されて
東南アジアの独立から日本自国のルサンチマンや自由主義反対勢力で
革命的に日本は民主化されてただろう。それは時代のスパイアルで
結局収束すべきところに収束するのが歴史の流れってのに則ってる
たぶん2016年の日本に近いとこに収束してる
象徴天皇に自由憲法。大日本帝国主義はゆるやかに瓦解しとる
大英帝国のようにな

85: エメラルドフロウジョン(岐阜県)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:57:18.48 ID:be0bxqJs0
>>75
俺のif歴史だと
東南アジアが日本無しで独立するならば
ほぼ全域が共産化の一途を辿ったと思う
結局、日本が防波堤になっただろうな
戦場は共産圏は海を越えれない可能性が高いから
同じように朝鮮半島とベトナムになっただろう

76: スターダストプレス(東京都)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:52:54.95 ID:b99GMaum0
紺碧の艦隊
旭日の艦隊
みたいになるだけ
韓国は存在すらしない

78: ローリングソバット(愛知県)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:55:02.30 ID:oNPggKRf0
早い段階でアメリカ優位の満州共同開発を実現するか
関東軍が暴走せず中国と同盟を組んで白人と戦う

79: ときめきメモリアル(大阪府)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:55:38.82 ID:hXEo4UJI0
満州国がある

80: 栓抜き攻撃(東京都)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:55:39.71 ID:M3A43Hpe0
負けない選択肢はあった。戦線縮小して台湾、満州、朝鮮半島あたりまで縮小して、早めにアメリカに詫び入れてたらまた違ってた

99: トペ コンヒーロ(神奈川県)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 00:02:05.40 ID:SdojpLle0
>>80
中国利権を米国と分け合うことが出来て、三国同盟を結ばなければ、そもそも太平洋戦争は無かったかもしれない。

217: ハーフネルソンスープレックス(庭)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 02:36:07.94 ID:na6HClXC0
>>99
そうすると戦争中に必死で開発生産した飛行機・艦艇等の兵器の基礎科学や産業基盤が無いから日本は現在の産業立国で豊かな国になれなかったかもしれない

82: フォーク攻撃(栃木県)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:55:43.78 ID:XnTJVdz20
イタ公じゃなくてロシアと蒋介石が反乱起こさなければなあ。
ドイツ、日本、ロシア、スペイン、中国(蒋介石)VSアメリカ、イギリス、フランス、中国(毛沢東)
ならわからんかった。

83: スリーパーホールド(東京都)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:56:33.61 ID:4Bo4ZBAv0
日本の領土がやたら広くなって、受験生の負担が増える

84: ときめきメモリアル(大阪府)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:57:15.85 ID:hXEo4UJI0
親日政権の中国がある

86: フォーク攻撃(東京都)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:57:29.81 ID:eMJBjcIN0
たぶんソ連に負けてロシア人になってる

102: エルボードロップ(岐阜県)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 00:03:03.34 ID:FTN605SS0
>>86
当時のソ連軍の海軍は脆弱で日本海軍の相手にならん
アメリカとさえ戦わない選択肢を選んでれば
絶対に本土は落ちていない

90: ときめきメモリアル(大阪府)@無断転載は禁止 2016/09/12(月) 23:59:01.70 ID:hXEo4UJI0
ドイツがソ連に負けた時点でアウト

106: ミドルキック(群馬県)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 00:04:06.97 ID:zKfW8Qc90
世界は今より平和になってたろうな

110: トペ コンヒーロ(神奈川県)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 00:06:37.39 ID:SdojpLle0
あの頃の米国を負かすことが出来るとしたら、ドイツが米国より早く原爆作って米国に落とすしかない

114: パロスペシャル(やわらか銀行)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 00:09:16.00 ID:KaNMXWyH0
ある意味でもっと自由だったかもしれないw

119: エクスプロイダー(庭)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 00:12:39.65 ID:ZOqokEZE0
大東亜連邦が誕生し、アメリカ合衆国とEUに対して、互角に渡り合っていただろう
フハハハ

122: 逆落とし(神奈川県)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 00:14:16.90 ID:LE1TEzK40
どうやっても勝つことはない。アメリカには勝てるはずがない。
アメリカは日本を潰す気だから、戦争回避もないとおもう
満州までで侵攻を止めない限りムリだったんだろうなあ

124: レインメーカー(dion軍)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 00:14:30.33 ID:MVVIZfYp0
本当に差があったのは戦力ではなくイデオロギー
日独のファシズムは英米の自由主義 ソビエトの共産主義に普遍性で劣っていた
仮にアメリカ全土を占領したとしても継続は不可能だろう

129: ストマッククロー(茸)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 00:17:29.02 ID:sFAl+Wtx0
どうしたら勝ってたかじゃなくて
もし勝ってたらその後どうなってたかのスレだろうが

端的に言えば米露が日独に入れ替わって
日本は米から奪った核技術でドイツと終末戦争を開始してた

142: 頭突き(東京都)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 00:31:50.51 ID:mI8wATcI0
>>129
そう。その後どうなったかのスレだわ
アメリカが負けてたら、ソビエトが席巻してたと思うよ
さっき書いたけど、覇権主義の国家は貪欲に領土侵略したと思う
でも歴史ってのはイタリアの歴史学者某が言ってるように「現在に収束する」
紆余曲折あると思うが、2016年の世界勢力に収束してると思うね
つまり日本が億が一勝っても、ロシアとの東西戦でアメリカほど持ちこたえられず
国家体制がヘロヘロになって大日本帝国は革命で民主国家になってただろう
世界の趨勢に案外敏感な国民性だからね

148: スパイダージャーマン(大阪府)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 00:36:26.36 ID:55iL+hN60
大日本帝国バンザアアアアアアアアアアアアアアアアアイ
が世界のあいさつになってた

152: レインメーカー(新疆ウイグル自治区)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 00:40:59.28 ID:8NQ9xuGn0
アメリカに勝っていたらだろ?
それは無理だからアメリカに喧嘩を売らなければ勝てたな
それでいいんだ
アメリカの次に強かったのが日本なのだから
当時世界第二の大国だったイギリスも日本にはほぼ負けているという現実…

158: トペ コンヒーロ(東京都)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 00:48:05.69 ID:StHpBNfy0
ドイツと日本があまりにも見事に完全敗北したからそれが勝ち負けになってる感じするけど、普通ははっきり勝敗つけるまでやるもんでもないよな戦争って
日本の「勝ち」は実際目指していたとおり素早く占領して講和、領土拡大を認めさせるとこだと思うな
そうすると日本としてはそれ以上刺激しないように米ソには手を出せなくなる→ドイツに全戦力が向かう→ドイツ速攻で滅ぶ→米ソが日本に…かもしれない
結局同じとこに辿り着きそうな

161: ビッグブーツ(禿)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 00:49:02.03 ID:jq7xZelG0
勝てば何でもいいという訳ではない

勝ってはならない人間 勝ってはならない組織 勝ってはならない国というものがあるのだ

165: アトミックドロップ(茸)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 00:50:54.25 ID:Pnc1lWHZ0
階級化が進んで、大きい北朝鮮みたいになる
豊かになるのかな(´・ω・`)

197: スパイダージャーマン(関西地方)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 01:35:39.41 ID:cdtUV57h0
日米戦争はすべてルーズベルトの責任だね
日本は悪くないし、アメリカも悪くない
ルーズベルトだけが悪く、すべての責任がある
調べたら分かるよね
ルーズベルトは日本を憎んでいた
それで日本を戦争に追い込み、原爆を投下して日本を滅ぼそうとした
ルーズベルトは原爆を18個日本に投下する予定だった
しかしルーズベルトは熱田神宮の呪詛の祈祷で殺された
もしルーズベルトが生きていたら天皇も殺されてるし、日本は滅亡していた。
なぜルーズベルトが日本を滅亡しようとしたのかは謎だ、憎んでただけでは
そこまでしないでしょ

199: 男色ドライバー(空)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 01:38:16.94 ID:oLH5/XWw0
ルーズベルトの周りってソ連のスパイだらけだったってね
数百人
暗号解読でわかったってさ

232: ランサルセ(やわらか銀行)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 04:04:08.38 ID:vDYK4hMH0
>>199
実質的にハルノートを書いたハリー・ホワイト(ハル国務長官とは別人物)という人物はソ連のスパイだと言われてるし

201: トラースキック(茸)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 01:43:50.73 ID:kYib+lZ30
World is Japan!!

203: 断崖式ニードロップ(dion軍)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 01:45:33.62 ID:Lk6jr5KX0
大東亜共栄圏確立して、アジアの共通言語は日本語
日本式教育を徹底して、企業本社は日本国内
日本人というだけでエリートなので、アジア人は日本人と結婚したがる
各地で安く現地人を雇用して、経済的に成功

各地で抗日テロが頻発するが、日本国内は外国人排除で平和って感じだろう

209: キン肉バスター(岐阜県)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 01:54:59.65 ID:VDp3zAfz0
今も大日本帝国だったんだろうか

211: ミドルキック(京都府)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 02:08:56.81 ID:TPQSnPMj0
昭和15年に始まった正史の太平洋戦争なら100%に近い確率で米国には勝てない

昭和15年にさえ始まらなければ、十分今も大日本帝国だった可能性はあるだろう

もしかすれば核ミサイルを1000発ほど保持して、空母も原子力潜水艦も保持している。

中国の東北部とシベリア半分ぐらい日本が獲っている可能性もあるかもな

212: エルボーバット(東京都)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 02:11:10.77 ID:KwwYzdFr0
朝鮮やら台湾,フィリピン,マレー半島まで
東南アジア一帯を連邦制に収める帝国になってたんじゃね?
今のこれらの国のGDP考えると宗主国になる日本人は特権階級になれるな。
まあ,今でも東南アジアに比べたらそうなのかもしれんが。

215: ミドルキック(京都府)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 02:21:20.14 ID:TPQSnPMj0
東南アジアの保持は無いな。
恐らく諸外国の圧力なりで一時的に保有してたが返還に応じているだろう。それこそ英国やフランスのように
科学力が発展し、マスメディアの発達、TV放送、食料問題、貿易手段の発達などあればやはり侵略した植民地は
解放せざるを得ないだろう。特に何千年も国があって民族と文化があった地域は

シベリアはロシアが近代になって手に入れた領土でそれ以前に国があった訳ではないので、シベリアの保有は可能だろう
中国東北部は日本本土と朝鮮半島に近い理由で中々手放さない可能性が高い、満州国は存続し続けるかもな

221: ファイナルカット(関東地方)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 03:07:15.18 ID:LyNzCMjUO
>>215
領有していたら今よりずっと人の行き来は激しかっただろうから
負けて良かったと思うわw
台湾ならいいけども

222: ストレッチプラム(宮城県)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 03:08:39.72 ID:No/yMyHS0
アジアが大発展

224: 稲妻レッグラリアット(SB-iPhone)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 03:25:51.62 ID:iX12EWDH0
糞のような利権ガチガチの社会だったろう
おそらく40~50年前の中国と似た感じの社会で生活してるはず

238: トペ コンヒーロ(catv?)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 04:11:08.06 ID:rix0r4vx0
大陸の資源を自国の物に出来るわけだから必死で働く必要が無くなる
今みたいにブラック企業とかサービス残業なんてなかったはず

241: 足4の字固め(神奈川県)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 04:36:54.37 ID:QjZDQGKX0
うちの場合は、戦争で負けなけりゃ農地改革で広大な農地や土地を手放さなくて済んだのにな。
地主様として今頃も働かないで食えてたのに。ほんとGHQ恨むわ

250: 閃光妖術(福岡県)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 05:20:44.79 ID:Y4R1RAUs0
>>241
でもそうやって金持ちが没落して庶民が豊かになったから
内需が拡大して庶民の文化も発展したんだよ

352: 垂直落下式DDT(やわらか銀行)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 09:12:01.32 ID:Zg/aBvYN0
>>241
母方の実家が庄屋の家系なんだけど中部地方のある中規模の都市のほぼ全域の田畑と貸ビル2つ、アパート2つ持ってるらしいわ。農地解放のときに悪どいことやって維持したんだろうね。

242: サッカーボールキック(千葉県)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 04:43:40.82 ID:51pmyhss0
たぶん経済的にはアメリカとか中国に匹敵してただろうけど
今のお前らみたいにポワワーンって生きてられたかどうかは微妙

252: ビッグブーツ(catv?)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 05:23:57.60 ID:fhhOquEK0
日本の正当性は確かにあったが
当時の軍人さんに勝っていたら良い国になっていたかと聞いたら皆黙ったな。
戦争の止め方がわからない中枢を見てたからだろう。
軍隊が主導権を握る国はやはり苦しいだろうな。

255: シューティングスタープレス(新疆ウイグル自治区)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 05:31:09.98 ID:a5QCNn7J0
満州そのまま残っているならじいちゃんたち引き揚げてこないから
親父がお袋に会うこともなく俺生まれてなかったわ

259: トラースキック(兵庫県)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 05:45:19.65 ID:3CDprAvh0
戦前の超エリ-トは陸軍大学卒。憲法は明治憲法のまま、陸軍大臣、海軍
大臣、首相は軍人出身。軍人以外の内閣が出来ると、クーデターで粛清。
考えただけでも恐ろしい。いまの陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊は
防衛大臣がトップで、そのまた上に首相がいて内閣での存在感は軽い。
これが正常な姿。負けてよかった!

260: クロスヒールホールド(東京都)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 05:45:53.14 ID:wB3n8h4i0
ハワイ旅行が国内旅行になってた

261: ウエスタンラリアット(東京都)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 05:52:57.01 ID:q78ADSQu0
日本統治下はいまの日本と同等の繁栄があったろうよ

262: 目潰し(SB-iPhone)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 05:59:38.23 ID:TydpnE080
どうせ夢物語なら
全世界を統一して惑星日本が誕生するぐらいの夢見ろよ

288: ファイナルカット(京都府)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 06:51:03.56 ID:JKfl9IDW0
つぎはアメリカが戦争を仕掛けるだろ

308: デンジャラスバックドロップ(庭)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 07:36:47.18 ID:cpqRvoM20
アジアの人口がやばい事になってそう

309: 頭突き(関東・甲信越)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 07:37:36.75 ID:TUm4NoyYO
そもそも勝つ見込みが有ったら戦争する必要が無いな

340: 張り手(茸)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 08:48:46.27 ID:K4adhNt50
アメリカが亜米利加県になる

345: 魔神風車固め(やわらか銀行)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 08:54:00.68 ID:x0dQkBvA0
その「もし」はあり得ないだろ

349: ミラノ作 どどんスズスロウン(西日本)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 09:02:00.57 ID:sXT1XmHI0
>>345
ミッドウェー大勝利で、日本のスパイによる情報工作が成功、早期講和に成功でアメリカ脱落なら
イギリス、フランスはドイツがなんとかしてくれる
ロシアは日本が牽制してる隙にドイツがなんとかしてくれ

348: ショルダーアームブリーカー(愛媛県)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 08:56:31.98 ID:UXzIxUuW0
満州国はさておき、せめて関東軍が中国から撤兵してたらどうなっていたのだろうか

3,4年は引き伸ばしできたんじゃね

355: チキンウィングフェースロック(やわらか銀行)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 09:25:32.32 ID:Mg0d80Bi0
なんとか41年の開戦を回避しても、インドシナ独立戦争とか朝鮮戦争とかベトナム戦争とかアジアには火種が多すぎるんだよな
それに巻き込まれた可能性は高いと思う

357: クロスヒールホールド(庭)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 09:36:28.98 ID:SDGEAC6k0
地球が日本になってる

360: エクスプロイダー(茸)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 09:41:00.92 ID:h01goVp80
世界から合理性という概念が消えてた

361: 張り手(東京都)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 09:43:21.72 ID:4OAW0dNW0
煎餅とおにぎりが世界のファストフードになってたな

370: ストレッチプラム(神奈川県)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 10:34:27.86 ID:REQsgi520
シベリアでソ連軍と血みどろの殺し合いしてたろ。
第二次日露戦争。

紙装甲の戦車ではT-34に勝ち目はなく、日本はソ連に敗北
極東は共産主義に飲み込まれていた。

371: ファイナルカット(愛知県)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 10:38:25.26 ID:0nJ/ZOwc0
>>370
戦車の話出したかっただけだろwww

372: リバースパワースラム(関東・甲信越)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 10:41:13.62 ID:Dgk+Z3xCO
ナチスドイツの超人兵団とシベリアで激突していたであろう。

377: ムーンサルトプレス(東京都)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 10:46:16.04 ID:LXPDY3pP0
今よりもさらに同調圧力が半端ない国になってた

378: エメラルドフロウジョン(山梨県)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 10:47:13.90 ID:5O8XFDfF0
日独同盟破棄
連合軍で参戦、見返りは満州利権
米のバックアップ受けて
ドーバーで赤城の零戦がBf109を血祭り
ビスマルクは九七式艦上攻撃機で雷撃ボカチン

379: セントーン(空)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 10:47:50.27 ID:TMzj+kF90
そのまま侵略しまくって、東南アジア全域、中国の半分は領土になっただろうね
でもアジアって強烈な共産主義じゃないと統治できないだろう

380: リキラリアット(庭)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 10:48:28.27 ID:gaB1hpdz0
真珠湾とミッドウェーで南雲なんかに指揮を取らせたのがそもそもあかんやろ。山本五十六なんかははるか後方の安全圏にいたに過ぎない。
真珠湾でも何故波状攻撃をしなかったのか?
ミッドウェーでは山口多聞に任せておけば。
ミッドウェーなんか戦略的に意味はない。
ガダルカナルでも三川艦隊は補給隊無視していくし。
亀島の作戦はすべてアメリカに見抜かれていたみたいだし。
日本軍はマブラ紙に包んだタバコとマッチだったのに、アメリカ軍はジッポを全隊員に支給していた。そこから物量でも負けている。
ジャングルではアメリカ軍のブーツよりも日本軍の地下足袋の方が優れていた。

414: トラースキック(兵庫県)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 12:56:51.87 ID:3CDprAvh0
>>380
その通り! ミッドウエイで海戦をする必要はなかった。敵の艦船が日本本土
に接近したときに戦艦大和を出撃させ、ゼロ戦で護衛しながら敵の空母を攻撃
すればよかった。

415: レッドインク(catv?)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 13:29:44.79 ID:KCcHYj560
>>380
戦隊司令に艦隊司令を差し置いて指揮させるのはいい案だな!
飛龍航空隊長の友永中佐とかなら多聞丸より更に航空戦詳しいし彼にミッドウェイ攻略艦隊の指揮任せてたらアメリカの全艦艇ミッドウェイで轟沈間違いなしだったな!

434: 膝十字固め(新疆ウイグル自治区)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 17:50:12.66 ID:otzQJ3CJ0
>>380
菊水作戦やウルシー作戦も山口多門に任せておけばな~
ソロモンでは山本五十六の変わりに山口多門が一式陸攻で前線視察に行ってたら襲ってきたP38の編隊ドッグファイトで次々に落として返り討ちにしただろうな~

436: 稲妻レッグラリアット(茸)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 18:20:53.37 ID:F7rf7wLE0
>>380
作戦も糞もないわ
満鉄譲って米英の利害を害しちゃならんなんて世論が当時の日本に起こるとは到底思えん

392: ファルコンアロー(神奈川県)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 11:12:59.48 ID:dxLrSBzu0
紺碧の艦隊を観ればわかる

404: ブラディサンデー(チベット自治区)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 12:00:32.79 ID:R8ZCoSWG0
勝つの定義による
日露戦争みたいに局地戦で相手が音を上げてくれれば
ある程度太平洋の権益確保して冷戦に参加してた可能性は高い

406: トペ コンヒーロ(神奈川県)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 12:02:14.09 ID:SdojpLle0
日本が米国に自力で勝つことは無いから、欧州支配したドイツが米国を降伏させ、
日本は同盟国として勝ち組に。
でも選民思想バリバリのドイツからは見下されてって感じか

428: レインメーカー(内モンゴル自治区)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 16:50:55.08 ID:04G0cJLNO
すくなくても今よりは良い世界になってたね
今よりも世界平和に近づいてるよ

440: ストマッククロー(神奈川県)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 18:31:44.23 ID:rshTQec40
満州で社長していた俺の爺さんが王様レベルに巨額の富を得ていただろう

444: ファイヤーバードスプラッシュ(関東・甲信越)@無断転載は禁止 2016/09/13(火) 18:54:37.98 ID:B9q4rsuLO
日本とドイツは遅かれ早かれ戦争していただろうな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年09月13日 21:02 ID:WoxLuiZq0▼このコメントに返信
間違いなく世界はもっと平和で技術も進歩してたと思う
マジで
2.名無しさん:2016年09月13日 21:03 ID:c39NbO.g0▼このコメントに返信
高い城の男って書きに来たのに書くことねーじゃん!
3.名無しさん:2016年09月13日 21:03 ID:lck2dNEM0▼このコメントに返信
世界は今よりはるかに平和で豊かになっていた!
これだけは事実!
4.名無しさん:2016年09月13日 21:05 ID:gSrJrykG0▼このコメントに返信
絶対に勝てないw
5.名無しさん:2016年09月13日 21:05 ID:jsO8f52n0▼このコメントに返信
日本は銃社会になってた。
6.名無しさん:2016年09月13日 21:06 ID:rpXKCCeJO▼このコメントに返信
ギラファノコギリとか大日本の甲虫図鑑に載ってた
7.名無しさん:2016年09月13日 21:07 ID:WoxLuiZq0▼このコメントに返信
まず人種差別がなくなる
アジアのほとんどの国が先進国になる
紛争がなくなる
8.名無しさん:2016年09月13日 21:07 ID:lck2dNEM0▼このコメントに返信
満州にアメリカを入れて緩衝地帯にして、アメリカとソ連の戦いを高みの見物って手もあったよな!
9.名無しさん:2016年09月13日 21:08 ID:rpXKCCeJO▼このコメントに返信
大和とか武蔵とか記念艦係留博物館だよな
10.名無しさん:2016年09月13日 21:10 ID:kMnul3Um0▼このコメントに返信
日本とナチスドイツが同等に扱われてるのが許せない
11.名無しさん:2016年09月13日 21:11 ID:96yMLwhT0▼このコメントに返信
同じ非現実的な想定なら、俺はむしろ
「もしアメリカが第二次世界大戦に『枢軸国側で』参戦していたら」と考える。
今よりはるかにいい世界になっていたろう。
12.ゲハロエおやじ27号っス:2016年09月13日 21:12 ID:GnpeRqt70▼このコメントに返信
もし勝っても、目の敵にされ経済的に潰されるニダ。
日米戦争は勝っても得るものは少ないアル。
13.名無しさん:2016年09月13日 21:12 ID:Wy4AWIaa0▼このコメントに返信
そら世界征服してガミラスと決戦よ
14.名無しさん:2016年09月13日 21:12 ID:Q.vjpWGSO▼このコメントに返信
朝鮮人がデカい顔してのさばってる…あ、今もか
15.名無しさん:2016年09月13日 21:13 ID:7b4ULFY90▼このコメントに返信
すぐに米国はリターンマッチしてくる。
2億の人口、月刊空母に週間駆逐艦…な国力が温存されたままだったら、
今度はアメのほうから、宣戦布告無しで奇襲攻撃来るかもw
で、気が付いたら日本列島の周りが米軍で真っ黒になるぞ。
また石油の輸入止められてアッサリ日本が詰むぞ
16.名無しさん:2016年09月13日 21:14 ID:cE3Q6ykw0▼このコメントに返信
こうしてネットを楽しむ環境にはないよ。
17.名無しさん:2016年09月13日 21:15 ID:X4dZW8dQ0▼このコメントに返信
日本が正義! 日本!日本!(USA!USA!風に)
18.名無しさん:2016年09月13日 21:17 ID:aV0EEFvZ0▼このコメントに返信
正直さ日本負けて良かったんじゃないかと思うんだよ
もし勝ってたら場合によっては人権ビジネス速まって中韓の移民が増えててもおかしくないんだよね
当時でさえ利権争いで中国の利権に興味津津の企業多かったし
日本国内に中国の利権を維持するため華僑と繋がり持とうとする奴増えてるだろうしさ
そうなるとパンダハガー確実に増えてるよね?
それにより今のアメリカ中韓人の植民で苦しんでる部分なるんだよね
それが日本になったら目も当てられないんじゃないかって最近思ったりする

あと
>>朝鮮が未だに日本だという事
これが一番恐ろしいんだけどなw
19.名無しさん:2016年09月13日 21:18 ID:CXlMFRg10▼このコメントに返信
インドで第三帝国と対決!!(旭日脳)
20.名無しさん:2016年09月13日 21:20 ID:39wljMTg0▼このコメントに返信
ノーベル賞3000個、

人類文明はアメリカナイズに汚染された現在よりはるかにすぐれた物になっている。
21.名無しさん:2016年09月13日 21:20 ID:bazW1qfy0▼このコメントに返信
まあ、そのまま突っ走ってたら天皇家の存続も危うかったかもしれないし
歴史のもし?なんて考えるのは、よほど現状に不満を持ってる連中だけだろ。
22.名無しさん:2016年09月13日 21:21 ID:0ZWRnSPh0▼このコメントに返信
ナチスと日本とで無意味な冷戦が始まり、漁夫の利でソビエトが世界国家に成ってた
23.:2016年09月13日 21:22 ID:v.Ab71bP0▼このコメントに返信
勝つ策はみあたらないが1945年以降日本軍が残ったなら朝鮮、ベトナムあたりで戦争がおこったら 日本軍が参戦することになってたかも
その方がアメリカの60年台後半から80年代くらいの消耗はなかったんじゃないのか その方がアメリカにとってはよかったかも 

日本倒したけど結局東アジア大陸への関与をアメリカがやらないといけなくなった 日本は戦後やらなくてすんでよかった
24.名無しさん:2016年09月13日 21:24 ID:VJ8njdhY0▼このコメントに返信
※14
連中が「大日本帝国国籍保有の日本人」として世界中で悪さをして、日本人=クズで嘘つき が世界の認識になっただろうね。
25.名無しさん:2016年09月13日 21:25 ID:e.swLKV20▼このコメントに返信
※15
あの状況で勝つってのはなんらかの政治的決着の可能性が高いから自分もそうなると思う
その後都合よく日米同盟が成立して平和になりましたとはならないだろうな
26.名無しさん:2016年09月13日 21:26 ID:0ZWRnSPh0▼このコメントに返信
結局、日本とアメリカが軍事同盟組んで、ナチス、ソビエトらと勢力戦争してた
イギリスとフランスがボロクソになってるだろうから、ソビエトとナチスが手を組んだらヤバい

とりあえずオーストラリアがもっと影薄くなってる
27.名無しさん:2016年09月13日 21:29 ID:FLnpn3e60▼このコメントに返信
TPPがわが国の海洋安全保障に与える影響
ttp://www.zenchu-ja.or.jp/pdf/tpp/120410_09.pdf

アメリカの新奴隷制度
ttp://web-g.org/post/795465557
28.名無しさん:2016年09月13日 21:29 ID:.fqoO6Wl0▼このコメントに返信
※18
中韓が反日なのは立国のよりどころが対日戦争だったからで
仮に日本が勝ってたら両国は反日にはなってないよ。

しかし共産主義のプロパガンダは生き続けるだろうし
大陸の汚職体質は日本にも侵食するかもしれないね。
29.名無しさん:2016年09月13日 21:30 ID:39wljMTg0▼このコメントに返信
※15
当時のアメリカって1億4千万人くらいだ。

日本が勝ったなら、メキシコも南米も親日化してアメリカの顔色なんか見ないよ、
日本軍の基地がメキシコ、南米に大量に設置される。

ハワイは日本領、サンフランシスコもLAも戦勝国民の日本人が実質支配、
リターンマッチどころか自慢の科学力で小型真空管で作った電子玩具やラジオを
日本様に輸出して世界の基軸通貨(日本円)を稼ぐのに必死だろう。

30.名無しさん:2016年09月13日 21:30 ID:Pcuu.deT0▼このコメントに返信
日本がアメリカに勝っても間髪入れずにソ連が攻め入っていただろうな
まぁ真珠湾に攻め入るなんてことはせずに初めから戦力増強に努めて貝のように口を閉じてアメリカとの交渉をのらりくらり躱していれば少しはマシな結果になったとは思う
ハルノートもまだノート、notationなんだから交渉の引き延ばしは出来たのでは
31.名無しさん:2016年09月13日 21:30 ID:qQ.vxq1C0▼このコメントに返信
関東軍の暴走と当たり前のように言ってるけど
中国側は何も悪くない、アメリカに満州を譲れば良かった
と言ってるのと等しいんだよなぁ
アメリカも日本と同じで遅れてきた帝国主義だから
いずれはアジアの覇権を争う運命だった
32.名無しさん:2016年09月13日 21:30 ID:Oq553.Uc0▼このコメントに返信
戦後しばらくは帝国を維持するだろうけど多分国内の帝国派と自由主義派、社会主義に陶酔した政治家軍官僚
外地の駐留軍と内地、植民地の思惑がからんで大規模な内乱に突入すると思う。
そしてあの半島はその歴史軸でも分裂しそう
33.名無しさん:2016年09月13日 21:30 ID:AR2fKb5x0▼このコメントに返信
イタリアとドイツの拡張政策が早期に頓挫してれば
日米がそれぞれ妥協したラインで延々睨み合いって構図も
有ったかも知れないな
34.名無しさん:2016年09月13日 21:31 ID:oM1R1Z7u0▼このコメントに返信
そんなのどーでもいいわ
今、まさに戦争中だぞ
平和ボケにもほどがある

と水を差してみる
35.名無しさん:2016年09月13日 21:32 ID:0ZWRnSPh0▼このコメントに返信
道徳の授業や歴史の授業で、ブリカス、フラカス、ヘタリアがどれだけヤバいのかめっちゃ羅列させられる
朝鮮人がもっとうようよ日本に雪崩れ込んできている
ナチスのユダヤ排斥に感銘を受けた思想家のもと、朝鮮排斥の熱が日本を覆う
36.名無しさん:2016年09月13日 21:33 ID:C07f4KDS0▼このコメントに返信
私見ですけど、韓国は大日本帝国の後継国家だと思っている。ちなみに北朝鮮は、封建制朝鮮王朝の後継国家。
だから政治に関しては韓国同様、戦争が終わっても軍隊が政治に介入している軍政が続き、70年代になって民主化運動が始まるんじゃないかな。
経済も、大地主と大財閥が存在して経済格差は相当開いていて、社会問題化してるけど解消は無理でしょうね。
37.名無しさん:2016年09月13日 21:33 ID:kfvb1epb0▼このコメントに返信
一番気になるのは日英関係だけど、少なくとも世界の半分がコミュニストのものになってはいなかっただろう
ニューディール連合が滅んでいない状態のアメリカならペリー以来の友好国になるのは難しいか
38.名無しさん:2016年09月13日 21:33 ID:sv77j5It0▼このコメントに返信
明治憲法はそのまま。
帝国陸海軍は更に強力になり核も保有。無論、徴兵制度も存在する。
(いまの平和な時代のヤサ兄ちゃんでは3日と持たん)
広大な領土はそのままだが、よほど地域に根差した政策をとらねば、
あちこちでいざこざが発生する。(独立運動の発生)
たちまち今すぐに「君達は欧米列強から解放された、自由だ」とはならないだろうから。
39.名無しさん:2016年09月13日 21:34 ID:39wljMTg0▼このコメントに返信
※30
無理だよ。

「超大国アメリカ」という規格外の怪物と戦ったから負けただけで、
ソ連程度の国では日本に勝てない。

1945年の終戦時に生き残ってたボロボロの残存日本海軍だけでも
当時の無傷のソ連海軍を余裕で全滅させられるレベルだぞ。

40.名無しさん:2016年09月13日 21:34 ID:pfCK39F00▼このコメントに返信
日本が勝ったからと言ってドイツも勝ち残るとは限らん。と言うかドイツはどうあっても死ぬ。
ハワイまでが日本となって大東亜共栄圏が完成してそれでアメリカとは痛み分けだろ。
日本は対東側急先鋒としてソ連と冷戦を繰り広げる。けどそれはそれで案外仲良くやっていけるかもしれん。
ソ連は日本との経済交流で案外上手いこと国を切り盛り出来たりしてな。
日米間は疎遠とまでは言わんがそれなりに対立すると思う。三国志張りに世界三分の計みたいな状態になると思う。
41.名無しさん:2016年09月13日 21:34 ID:qQ.vxq1C0▼このコメントに返信
大東亜共栄圏からーの~日本連邦、ソ連じゃないけど
民主主義は戦前からあったから経済成長しまくってたやろうな
42.名無しさん:2016年09月13日 21:35 ID:uuwr2jWE0▼このコメントに返信
日本が勝っていたらドイツも勝っていて、ロシアを分割し世界帝国の両旺として平和を築いてる、中国人は世界帝国の市民として暮らしていただろう。
43.古古米:2016年09月13日 21:37 ID:k7OBG3CP0▼このコメントに返信
もしアメリカとの戦争に日本が勝っていた(上手く講和出来た)としたら、日本は貧しいままだろうね。
あの広大な大東亜共栄圏の面倒を見なきゃ行けない。
朝鮮半島でさえあれだけ金かけて、現在の体たらくだぞ。
まともなのは台湾だけじゃないか。
直ぐに日本が「面倒見切れねー」と手放して怨まれるのがオチ。
44.名無しさん:2016年09月13日 21:38 ID:fXCYGhD80▼このコメントに返信
こういうサイトですら憲兵が張り付いてそうだなぁ
45.名無しさん:2016年09月13日 21:38 ID:mm5vifcg0▼このコメントに返信
>勝ってはならない人間 勝ってはならない組織 勝ってはならない国というものがあるのだ

良い事言うね、そして現実でも勝ってはならない国と人間が勝ってしまった
ソ連のスターリンと中国の毛沢東だ

日本も悪だったし敗北は必然だったけれどもあの戦争で悪が負けて善が勝ったわけではないのだ
日本とドイツが勝った方が世界は今よりマシだったかもしれない可能性はあるのだ
それぐらい現実ってのはクソなのだ
46.名無しさん:2016年09月13日 21:38 ID:aVMzKZ5l0▼このコメントに返信
八紘一宇の平和な世界になっていた
47.名無しさん:2016年09月13日 21:40 ID:Pcuu.deT0▼このコメントに返信
※39
さすがにそうは思えないが
根拠はある?
48.名無しさん:2016年09月13日 21:40 ID:39wljMTg0▼このコメントに返信
※36
韓国も李氏朝鮮の後継でしょ。

・一部の両班が大半の庶民を奴隷支配→財閥支配

・周辺の大国が動くなか、日本人への劣等感と敵意で反日を選び、ロシアにつくという最悪の選択をする→中華奴隷への回帰

・国家は窮乏衰退して死にかけてるのに、官民ともに馬鹿丸出して呪術祈祷にすがって踊り狂う→K-pop、韓流

・国民がどんどん国外へ逃げ出す→移民願望、遠征慰安婦
49.名無しさん:2016年09月13日 21:40 ID:PCBMKiE30▼このコメントに返信
本レス>>48
問題は強気の関東軍を恐怖政治で押さえ込める奴が必須なのと
朝鮮が未だに日本だという事

ホント最後が致命過ぎて草も生えない
これだけでも負けて正解だったとも思わざるを得ないわ
50.名無しさん:2016年09月13日 21:41 ID:EmnCzCt90▼このコメントに返信
アメリカの負担が減っていたわw
中国を当てにするという戦前のミスを繰り返そうするバカが
アメリカに結構いて嫌になる。
51.名無しさん:2016年09月13日 21:42 ID:HFMVOM7t0▼このコメントに返信
俺らが支配者階級で白人が奴隷階級になっていた。白人は数百年の黄色人種に対する行為を反省しながら生きていく
52.名無しさん:2016年09月13日 21:42 ID:39wljMTg0▼このコメントに返信
※47
1945年8月の日本海軍と当時のソ連海軍調べてみ?
もう規模からして根本的に違う。

53.名無しさん:2016年09月13日 21:42 ID:FHnu9Mui0▼このコメントに返信
中国、インド、東南アジアの人間抱えて大変な事になってたでしょう。
まぁ、インドの場合は同盟かなんかでコントロールする事になっただろうけど。
54.名無しさん:2016年09月13日 21:44 ID:Pcuu.deT0▼このコメントに返信
※52
ソースプリーズ
55.名無しさん:2016年09月13日 21:46 ID:fly9v0uY0▼このコメントに返信
万が一アメリカに勝つとしてもせいぜい有利な条件で講和するくらいだろう。
石油輸入を解禁して、満州国を承認させるのがせいぜいで、アメリカ全土を支配する力は日本はない。
アメリカはこっそり中国とソビエトを支援して、CIAの工作で日本とソビエトとドイツが対立するように仕向けるだろう。
3者を共倒れにさせた後、なんだかんだでアメリカが世界の覇権を握る。
56.名無しさん:2016年09月13日 21:46 ID:39wljMTg0▼このコメントに返信
※40
>日米間は疎遠とまでは言わんがそれなりに対立すると思う。


日本の戦争目的は自衛と東亜の独立であって、
戦争が終わったらアメリカと関係改善、友好協調するつもりだったんだよ。

もともとやりたくてやった戦争でもないからな。
親米だった日本を向こうが一方的に恐れて突っかかってきただけだし。
57.名無しさん:2016年09月13日 21:47 ID:RnIKyK5B0▼このコメントに返信
日本が勝てるわけが無いだろ
もし、当時の日本にアメリカと互角の物量と資源と技術と人材があったとしても、必ず負ける
なぜなら、日本は勝ってる間は絶対に戦争をやめないからだ
日本、というか、当時の支配者層であった天皇家財閥による絶対王政の問題だ
補給線が伸び切るのが、いつどこになるのかの違いであって、結局は同じような負け方をしてるだろうよ
たとえ原爆を持っていたとしても、せいぜいがアメリカのどこかに何箇所か落とすことが出来ただけ
結局は、3個目の原爆を東京か横須賀に落とされて終わりだよ
天皇制の存在と天皇家財閥が支配者であるあの体制である限り、先の大戦での勝利は無い
100%無い
どんなに先の見える優秀な人材が居たとしても、天皇の一存で干されてるか処刑されてるだけだ
そして、潤沢な物量と資源と技術も、あればあるだけ浪費して終わりだ
どんなに状況が違っても、昭和天皇という人間は同じだ
現代ならば、昭和天皇を安倍晋三に変えてみれば良い
非常にわかりやすい
勝てるわけが無い
58.名無しさん:2016年09月13日 21:49 ID:Bed6RvO6O▼このコメントに返信
何年後には戦争になって米国に負けるので現在のようになる。
結局は負ける運命だった。
59.名無しさん:2016年09月13日 21:50 ID:alFipzPe0▼このコメントに返信
意外とあんまり変わらないと思うよ
60.名無しさん:2016年09月13日 21:52 ID:rNgYMkBJ0▼このコメントに返信
これは閉鎖的な帝国主義と自由貿易主義の戦いなので日本の勝ちはあり得ない
たとえいっとき有利な講和を結べても植民地争奪戦というリスクの高い金のかかるやり方をしている日本ではいずれアメリカに敗れる
61.名無しさん:2016年09月13日 21:52 ID:jZAME8G.O▼このコメントに返信
とりあえず満州国の発展に力をいれる 案外中国にとっては日本が勝ったほうがよかったかもな
62.名無しさん:2016年09月13日 21:52 ID:39wljMTg0▼このコメントに返信
※54
太平洋艦隊 wiki

1945年8月のソ連対日参戦の時点で巡洋艦2、嚮導駆逐艦1、駆逐艦10、哨戒艇19、潜水艦78、水雷敷設艇10、掃海艇52、対潜艇(MO、Малый Охотник)49、水雷艇204、戦闘機1459を抱えていた。


1945年8月の日本海軍(主要艦艇のみ)
航空母艦 「鳳翔」
巡洋艦 「八雲」、「酒匂」、「鹿島」
特務艦 「長鯨」、「箕面」、「聖川丸」
駆逐艦 「雪風」、「汐風」、「夕風」、「波風」、「神風」、「冬月」、「春月」、「夏月」、「花月」、「宵月」ほか20隻
潜水艦 「伊一四」、「伊三六」、「伊二〇一」、「伊二〇三」、「伊四〇〇」、「伊四〇一」、「伊四〇二」、「伊五〇〇」、「伊五〇一」、「伊五〇二」、「伊五〇五」、「伊五〇六」



まったく勝負にならんよ。横綱と小学生くらい差がある。
63.名無しさん:2016年09月13日 21:53 ID:j0GJ2VNvO▼このコメントに返信
日本が勝ってたら~って話なのに、勝てる訳がないというのはナンセンス
64.名無しさん:2016年09月13日 21:53 ID:LVQdP1Dv0▼このコメントに返信
支那朝鮮からの流入半端ないから現代までテロの嵐に悩まされる
65.名無しさん:2016年09月13日 21:53 ID:QZ0LIHkU0▼このコメントに返信
※23

大和級全艦集結、もちろんアイオワ級も集結。
あ、信濃級空母も2隻くらいあるかもな。
40センチ砲、46センチ砲の競演。
メコン川に侵攻(広かったっけ?深かったっけ?^^;;;;)。
後に大和級は主砲取っ払ってVLSに改修もいっか。

数年に一回、イベントでこれらの艦の観閲式が見られる。

マジな話今の中東の混沌はなかったかもしれないな。
66.名無しさん:2016年09月13日 21:53 ID:Pcuu.deT0▼このコメントに返信
うーん、調べてみたけどさすがに完全に疲弊し切った旧日本海軍でソ連を相手にするにはキツい気がする
そもそも燃料が足りないのでは
67.名無しさん:2016年09月13日 21:55 ID:zPHsBnOV0▼このコメントに返信
朝鮮人と中国人のすべてが日本人にカテゴライズされ
世界は「日本人には2種類いる」と困惑しつつ
日経日本人から大陸系日本人の処遇を教わり
みんなで目を光らせ大陸系日本人を監視する世界になってた
68.名無しさん:2016年09月13日 21:55 ID:39wljMTg0▼このコメントに返信
ちなみに修理中の空母だけでもこれだけ残ってた。

海鷲  別府 大破
龍鳳  呉
葛城   甲板中破
準鷹  佐世保 中破


天城だけは転覆してたから、半年は無理だろうな。
69.名無しさん:2016年09月13日 21:55 ID:mm5vifcg0▼このコメントに返信
米57
昭和天皇悪玉説にも魅力はあるけど
まあそれでストーリー作るのは難しいよね
立憲君主制に忠実だっただけの人、いいとこただの操り人形程度よ
70.名無しさん:2016年09月13日 21:59 ID:39wljMTg0▼このコメントに返信
※66
燃料も何も当時のソ連海軍レベルでは対日戦やらかしたら三日も持たない。

間髪いれずどころか、やったとたんにソ連の海上戦力ゼロという危機的状況に陥る。

軍艦はすぐには涌いてこないぞw
71.名無しさん:2016年09月13日 22:00 ID:nINtcZ4c0▼このコメントに返信
勝てる気がしないとはまさにこの事
72.名無しさん:2016年09月13日 22:00 ID:Ml.Ka3v.0▼このコメントに返信
※15
むしろ、負けたせいでモンロー主義に拍車がかかって、
世界最大の引きこもり国歌になっていたと思うよ。
73.40:2016年09月13日 22:00 ID:pfCK39F00▼このコメントに返信
※56
まあ、日米貿易摩擦とかあったけどな、戦前も。近年とそんな変わらん。アメリカは昔からアメリカだ。
そもそもアメリカは自分の脅威になりそうな国は全部敵視するし恐がる。本質はとんでもなく臆病でそれが故の軍事国家だ。言わばフルアーマーチキンってとこだ。だから太平洋を挟んでどつきあいしたことは勝ち負け関係なく絶対忘れないと思う。そして今で言えばトランプに代表させれるようなすごく面倒くさい隣人となるだろう。
74.名無しさん:2016年09月13日 22:00 ID:Pcuu.deT0▼このコメントに返信
※68
それでその戦力の何割が末期にまともに稼動できたんです?
北方領土は現実に奪われていますが
75.名無しさん:2016年09月13日 22:01 ID:657LjQcc0▼このコメントに返信
※66
そもそも「疲弊しきった状態でも」だからまんま疲弊した状態と比較する意味は無い

当時の支那派遣軍全軍を対ソ連に向けても制圧は難しいが防衛戦なら何とかなる
ソ連はそもそも上陸作戦自体実施できないし日本が本質的な意味で負けることは無い
76.名無しさん:2016年09月13日 22:01 ID:mm5vifcg0▼このコメントに返信
米62
そりゃ1945年時点の日本海軍はアメリカにボコボコにやられた後なんだからショボいのは当然だろw
日本がアメリカに勝ってたらって仮定の話でその比較はねーよww
77.名無しさん:2016年09月13日 22:03 ID:Ml.Ka3v.0▼このコメントに返信
※57
天皇家財閥とか天皇親政とか、きょうび共産党でも言わないんだが
どこの世界線から紛れ込んできたんだ?
78.名無しさん:2016年09月13日 22:04 ID:yxceHVs10▼このコメントに返信
みんなが好き勝手なこと書けるネットの匿名掲示板は存在しなかったろうなw
79.名無しさん:2016年09月13日 22:04 ID:GSia7JcR0▼このコメントに返信
戦争が終わらない
あくまでも米国との戦争が終わっただけ
次はソ連との戦争。北海道攻防戦
80.名無しさん:2016年09月13日 22:04 ID:cKNeVv.V0▼このコメントに返信
停戦講和だろうな
満州領、中華領、東南アジア領は微妙なラインかと
東南アジア返して半中華割譲なら上出来だろうが
ソコにいたるプロセスが思い浮かばない
81.名無しさん:2016年09月13日 22:05 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
※74
それは日本軍が行動停止して連合国が他の海域を制圧してたからだろ。


>日本がアメリカに勝っても間髪入れずにソ連が攻め入っていただろうな

とういう韓国猿レベルのアホな妄想に突っ込みいれてやったのに、自分の馬鹿が露呈して悔しいのか?
「ああいえばこう言う二ダ」式の妙な絡み方するなよ、気持ち悪い。
82.名無しさん:2016年09月13日 22:05 ID:GZ6YywPi0▼このコメントに返信
アメリカが負ける=国連側の負け=原爆の完成が遅れてた
余裕で世界大戦が20世紀にもう一発起こってたろうな
83.名無しさん:2016年09月13日 22:07 ID:LOTIGVJF0▼このコメントに返信
なぁ、お前ら
























何百回この話題繰り返したら気が済むんだ?
84.名無しさん:2016年09月13日 22:08 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
※76
会話の流れをちゃんと読めw

俺が言ってるのは、
1945年8月の日本海軍でも無傷のソ連海軍を余裕で殲滅できるほど
「ソ連海軍が貧弱すぎた」という話だぞ。


85.名無しさん:2016年09月13日 22:09 ID:Pcuu.deT0▼このコメントに返信
※81
なんというか、下品ですね
86.名無しさん:2016年09月13日 22:10 ID:mZwNmpHP0▼このコメントに返信
そもそも「勝利」の定義からして前提が個々にありすぎて論議が空回り

同じ勝利でも
日露戦争のような膠着状態からの休戦講和と
日清戦争のような圧倒的有利な講和とでは前提がまったく違うし。
87.名無しさん:2016年09月13日 22:10 ID:yxceHVs10▼このコメントに返信
※80
 第一段作戦が終わった後、全力でインド洋作戦をやってイギリスを苦しめてイギリスの仲介で対米•対中講和。三国同盟を破棄して満州国は住民投票に委ね、代わりに蘭印、仏印、マレー半島でも住民投票。(フィリピンは予定通り独立)場合によっては欧州戦線に陸海軍を派遣してイギリス支援でどうかな?
88.名無しさん:2016年09月13日 22:10 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
※85
うむ、低脳民族にはキツく言わないと効かないからね。
89.名無しさん:2016年09月13日 22:12 ID:mm5vifcg0▼このコメントに返信
米84
マジだ、すまない・・
お詫びになんでもします
90.名無しさん:2016年09月13日 22:13 ID:Pcuu.deT0▼このコメントに返信
※88
ええ、しっかりと自分を見直してくださいね
91.名無しさん:2016年09月13日 22:13 ID:.1bSZxvT0▼このコメントに返信
勝っていたらお国のために死ぬことは正しいことであり喜びだという思想で生きていくことになるんだろ?
技術もそこそこ進歩するだろうし、そんな中で国の駒として動かされるのは怖いな
気持ち悪い集団になりそう
92.名無しさん:2016年09月13日 22:13 ID:hobFO4vg0▼このコメントに返信
※62
潜水艦多いよね 独ソ戦では沿岸で活躍したとか。
元々外洋に出ることが想定されてないからソ連が日本近海まで出張るのも無謀なら
朝鮮出兵みたいに日本軍がソ連領沿海州に上陸しかけた場合でもソ連潜水艦で補給がずたずたにされたんだろうなと思う

ソ連海軍は開戦時には130隻(潜水艦込み)と数だけなら世界一だった が終戦時にずたぼろだったのは
旧式艦が多く独ソ当初に黒海艦隊などが(内海などで逃げ場がなく)壊滅的な被害を受けたことが大きい。
93.名無しさん:2016年09月13日 22:14 ID:0rGa4nfz0▼このコメントに返信
戦争開始前から負け戦だったし、どうやっても日本が勝てるという構図が思い浮かばないんだが。開戦前から外交戦で負けて封じ込められて孤立してるわけだし。仮にミッドウェーで大勝したとしても、戦争が余計長引いで終戦が10年20年遅れただけだろ。
まあ、かわぐちかいじのジパングじゃないけど、日本が核を完成させて拮抗させるか使用するかでなんとかなりそうな感じなのかね。
94.名無しさん:2016年09月13日 22:14 ID:BVTmbvP00▼このコメントに返信
一つだけわかっている事は、現在以上に米国に朝鮮人がなだれ込んで、米国で犯罪しまくって、米国は世界一の犯罪地域になるだろう。
95.名無しさん:2016年09月13日 22:15 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
「イギリス」はどうなるんだろうね。

大英帝国領は世界中にあるから、ドイツに負けたらカナダかオーストラリア南部に亡命政権でも
作るのかな。

チャーチルのことだから、負けたアメリカに義理立てするより、
あっさり日本に特使でも送って日英協調とイギリス復活を目指すかもね。
96.名無しさん:2016年09月13日 22:16 ID:pu4Jj1TU0▼このコメントに返信
日本が勝っていたら、おそらく今のような娯楽は存在しなかっただろうな。
あと、軍事力は高くても、ブラックな環境が今より根強くなってるはず。

日本の古いしきたりがずーーーーっと続いてたんじゃないかな。
97.名無しさん:2016年09月13日 22:16 ID:mZwNmpHP0▼このコメントに返信
仮に山本五十六が望んだミッドウェー勝利したあとの膠着状態からの
休戦講和条約なら

とりあえず満州利権の確保はできても東南アジア占領地域(特にフィリピンやニューギニア)
からは譲歩のために撤退しなきゃならんだろう。

それでもアメリカ側が完全屈服したわけではないし、その後も海軍力を増勢してくるから
10数年後にはまた戦争状態になるかもしれない。

逆に共産ソビエトが中国(満州)を狙って南下してきた場合
アメリカと連合を組んで日米反共産同盟とかもあるかもしれないが。
98.名無しさん:2016年09月13日 22:17 ID:LxUTTleQ0▼このコメントに返信
当時の国力の差は50~100倍
そんな国と正面切って戦っても絶対勝てない
99.名無しさん:2016年09月13日 22:17 ID:5t4P1Lso0▼このコメントに返信
とりあえず「勝てない」とかレスしてる知障は全員スレタイ100回読んでしね
100.名無しさん:2016年09月13日 22:18 ID:657LjQcc0▼このコメントに返信
※91
そんな事は当の死んでいった人間達も心底思ってたわけじゃないんだが
その思想は死なざるを得ない状況に対しての後付けで構築されてる理由に過ぎない

知覧や鹿屋他特攻会館行って見てくれば良くわかる
むしろ今の日本人より家族や国のこと考えて行動してただけ
101.名無しさん:2016年09月13日 22:19 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
※90

自分の馬鹿が露呈したのがそんなに悔しい?

お前の書き込みはどれもレベル低すぎて韓国猿程度の低脳だとバレてるから気にするなよw
102.名無しさん:2016年09月13日 22:20 ID:mZwNmpHP0▼このコメントに返信
いろいろな仮想戦記とかでも、日本単独で勝利(アメリカが譲歩して休戦)ってのは無理で
ドイツやソビエトの欧州情勢が絡む日米の政治的妥協で「痛み分けでとりあえず休戦」ってのが多いよね。

日本の「戦後」を考えた時ナチスドイツや共産ソビエトがどういう状況にあるかで
まったくその後の戦略がまったく変わってしまう。
103.名無しさん:2016年09月13日 22:21 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
※98
WW2で作った海軍艦艇数


アメリカ 1200隻

日本 400隻


なにが100倍だよ。劣等民族のくせに対日コンプでしょうもない工作するな。

104.名無しさん:2016年09月13日 22:22 ID:Pcuu.deT0▼このコメントに返信
※101
少なくともあなたのようにいきなり人を罵倒するようなことはしません
105.名無しさん:2016年09月13日 22:22 ID:IgaL82Ca0▼このコメントに返信
※96
平和になったら江戸時代みたいに娯楽に極振りすんじゃね
有利な形で講和出来ても平和にはならなそうだけど
106.名無しさん:2016年09月13日 22:23 ID:mm5vifcg0▼このコメントに返信
米96
日本は今でもずっとブラックじゃないか
日本の本質は何も変わってないぞ?
「お国の為に」「滅私奉公」みたいな日本の悪い体質は「マナー」とか「常識」みたいな言葉に変わって今でも残っているぞ
107.名無しさん:2016年09月13日 22:25 ID:0rGa4nfz0▼このコメントに返信
※99
そもそもスレタイが半端すぎるんよ。どういう条件の勝利かにもよるので。
太平洋戦争がそのままの状況からの開戦だと間違いなく一方的な日本の勝利は考えられないのでね。
山本五十六も言ってたように、よく見積もって、拮抗したところで和平工作でなんとか勝利っぽく見繕うのが現実的なので。
そういった勝ち方だと、その後も太平洋地域は、不安定な状態が続いたんだろうな。
108.名無しさん:2016年09月13日 22:25 ID:.1bSZxvT0▼このコメントに返信
※100
本音はともかく、って話だぞ
109.名無しさん:2016年09月13日 22:25 ID:oKZWctdV0▼このコメントに返信
振り子理論じゃないが、日本という国は
日露戦争の愛国的熱狂のあとに、大正デモクラシーが来るような国だから
戦争中の息苦しい状態が、ずっと続くとは思えない。人間の自然に反する
110.名無しさん:2016年09月13日 22:25 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
※96
アイドルグループやそのおっかけもアニメも漫画も映画も遊園地も戦前から栄えてたんだが?

日本初のテレビドラマは1940年だ。
111.名無しさん:2016年09月13日 22:25 ID:657LjQcc0▼このコメントに返信
※105
まぁぶっちゃけ冷戦時代も平和だったわけじゃないけどな
単に中国がしょぼかったのとアメリカの圧倒的軍事力に保護されてただけ
本来それは日本が自国でやらなきゃいけないことだった
112.名無しさん:2016年09月13日 22:28 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
※104
ほらね、議論でまったく歯が立たないとぶつぶつ言いながら
それ以外のことでしつこく絡む。さすが低脳劣等民族。

113.名無しさん:2016年09月13日 22:30 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
※109
戦争中でも傍受やってた軍人さんは敵のラジオ放送のジャズを聴いてたらしいからな。

小学生との交流会などでは、こっそり聴かせてくれたりしたらしい。

114.名無しさん:2016年09月13日 22:30 ID:tDCLbQW10▼このコメントに返信
※39
海洋国家日本と大陸国歌ソビエトの違いでしょうな
ちなみに、陸軍同士が相手ではどのように推移すると予想する?
115.名無しさん:2016年09月13日 22:30 ID:mZwNmpHP0▼このコメントに返信
「日本は勝てない」とか言ってる連中は「勝利=アメリカを無条件降伏させる」だから
最初から話しにならんのよ。

そんなもん当時の山本五十六どころか対米急進派の将校や東條総理ですら
出来るわけ無いって思ってたよ。

日露戦争レベルの「ハル・ノートを取り下げさせる代わりに東南アジアの占領地の返還」の痛み分け休戦講和だけでも
大勝利だよ。
116.名無しさん:2016年09月13日 22:31 ID:Pcuu.deT0▼このコメントに返信
※112
それなら当時の日本海軍末期のの稼働率についてはお答えいただけるのですか?
117.名無しさん:2016年09月13日 22:34 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
※114
満州あたりの戦力で押し返せるだろう。
そもそも航空戦力がまるで違う。

ソ連領内に入れば冬将軍が加勢するから、それだとソ連のねばり勝ちかもな。
118.名無しさん:2016年09月13日 22:35 ID:rtmnomsL0▼このコメントに返信
1910年もしですら太平洋戦争で負けるフラグ
119.名無しさん:2016年09月13日 22:36 ID:mZwNmpHP0▼このコメントに返信
日本の「勝利後の世界」を仮定する場合は

◯ナチスドイツはどうなっているか
◯共産ソビエトはどうなっているか
◯蒋介石中華民国と毛沢東共産中国はどうなっているか
◯東南アジア植民地諸国は独立できるのか

とかでまったく状況が変わってくるのでもう前提がごちゃごちゃ
120.名無しさん:2016年09月13日 22:37 ID:0rGa4nfz0▼このコメントに返信
※115
先生、既に外交でボロ負けして、半分ヤケになっての戦争なので(戦争したくないからアメリカ攻撃するって時点でもうね...)。
アメちゃんを外交のテーブルに引っ張りだすなんてできません!絶対勝てません!
121.名無しさん:2016年09月13日 22:38 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
※116
逆にお前はソ連海軍艦艇のすべてのトン数でも書き出してくれるのか?
自分の書き込みが幼稚で馬鹿にされたからって、執拗に相手側にだけ要求するんじゃねーよ、劣等民族。

122.名無しさん:2016年09月13日 22:39 ID:Mc4pBlBp0▼このコメントに返信
日本の技術を吸収した中華が独立して国力の差で日本をふるぼっこしそう。
増長した中国と朝鮮が人種差別を活発化させてそう。
123.名無しさん:2016年09月13日 22:41 ID:Pcuu.deT0▼このコメントに返信
※121
なるほど、これだけ仰るのですから何か納得できる根拠があると期待していたのですが
残念です
124.名無しさん:2016年09月13日 22:41 ID:IgaL82Ca0▼このコメントに返信
※114
対中開戦してなくて米がソ連支援しないならシベリア半分ぐらい取った当りで日本有利の講和じゃない?
ソ連は欧州方面の師団回せないし
125.名無しさん:2016年09月13日 22:43 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
※123
残念なのは「間髪いれずにソ連侵攻二ダ」と書いて、
「いや、史実どおりの終戦時の日本海軍にも負けるレベルだよ」
と教えられて悔しくて執拗に食い下がってる劣等民族の顔と脳だよ。

126.名無しさん:2016年09月13日 22:43 ID:mZwNmpHP0▼このコメントに返信
日本が「有利な講和を結べる可能性」があるのは1943年前半までで
その後は米国の戦力や世論を考えてほとんど無条件降伏以外はあり得ない。

だから勝利=有利な講和を仮定すればミッドウェーで大勝利して
その後は連合艦隊全力でハワイを攻略し、パナマ運河を攻撃閉塞させたうえで
米本土西海岸上陸を取りやめることを条件に「講和を打診」するしかない。
127.名無しさん:2016年09月13日 22:45 ID:Pcuu.deT0▼このコメントに返信
※125
ですからその根拠を聞いているのです
128.名無しさん:2016年09月13日 22:47 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
※127
すでに書いてるけど、お前が必死に認めようとしてないだけ。

で、低脳民族君の脳内ソ連軍の戦勝プランは?w
129.名無しさん:2016年09月13日 22:48 ID:RCo0v.BD0▼このコメントに返信
徴兵制で全国民海外派兵・インド・インドシナ・フィリピン・インドネシア・オーストラリアに進駐
言論の自由なし。貴族華族金持ちが幅をきかす,したい放題の社会・核武装して今の北のような感じになっていただろう
怖いのも知らずの神国日本ができあがっていた。農地改革がないから、世田谷区ぐらいの広さの地主と娘を売る小作農の世界
130.名無しさん:2016年09月13日 22:49 ID:Pcuu.deT0▼このコメントに返信
※128
せめて末期の日本海軍がどの程度動けたのか根拠を添えて教えてくだされば納得できます
131.名無しさん:2016年09月13日 22:50 ID:.Gvds5dg0▼このコメントに返信
ここを見ても太平洋戦争で止まってるが、実際にはアメリカが経験したように戦争は今も続いている。
日本は負けるまで戦争を続けることになる。
132.名無しさん:2016年09月13日 22:50 ID:vin4HkyV0▼このコメントに返信
ガ島での戦略が基地の奪取ではなく、海上補給路の破壊に集中していれば、餓死したのはアメリカ兵だったんだよな。
ここでアメリカの被害を積み重ねていれば、厭戦気分が高まったかもしらん。
133.名無しさん:2016年09月13日 22:52 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
※130
いや、軍オタなら当然知ってる常識レベルのことをお前ごときが納得しなくて結構だよ、
こっちは「こいつ馬鹿だなー」と突っ込んであげただけ。

で、低脳民族君の脳内ソ連軍の戦勝プランは?
ここのみんなもそれを聞きたいと思うぞw
134.名無しさん:2016年09月13日 22:53 ID:1tFw6LYT0▼このコメントに返信
日露戦争と同じ感じでアメリカ国内で反戦運動まきおこれば痛み分けは可能だったんじゃね?(ベトナムみたいな感じで)
ただ相対的には世界の強豪国かもしれんが絶対的な豊かさは落ちる気がする

今の中国みたいな国になってそう
135.名無しさん:2016年09月13日 22:54 ID:LfjSHrMS0▼このコメントに返信
※129
農地改革は対米戦前には日本政府内でもう計画してたってのに何言っとんだ
136.名無しさん:2016年09月13日 22:56 ID:Pcuu.deT0▼このコメントに返信
>>133
常識レベルならなおさら根拠があるはずでは?
私としては燃料も碌にない日本海軍が満足に防衛できたかどうかは未知数なのでお答えできません
137.名無しさん:2016年09月13日 22:57 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
※129
戦前の計画通りなら、1950年代には新幹線通ってるだろ。

お前の妄想みたいに一部の富裕層と大多数の貧民なんて国家レベルでは、
大量輸送を前提とした高速鉄道なんか採算あわないぞw

138.名無しさん:2016年09月13日 22:59 ID:VlOHC2EWO▼このコメントに返信
オリンピックのルールが日本有利!柔道レスリングとか4人くらい個人戦に出られて、毎回金銀銅独占!鯨も取り放題!樺太からアラスカ、ハワイまで日本!場合によってはアメリカ西海岸全州日本!大東亜共栄圏完成中東からアフリカまで日本のいきがかかる!国際ルールは日本がテメーらわかってんだろうなぁー終わり!世界中各国の首都大都市に日本の水爆が仕掛けられ、逆らうと、ドッカーン!白人からしたらまさしく猿の惑星
139.名無しさん:2016年09月13日 23:01 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
※136
いや根拠はとっくに出したから。

「ウリが納得してないなら、それは根拠じゃない二ダ」って慰安婦同様の韓国猿論法で
執拗に絡む劣等民族君。

それより早く、低脳民族君の「対米戦争に勝った日本」にソ連軍が勝つ脳内プランを教えくれよ。
ここのみんなもそれを聞きたいと思うぞw

140.名無しさん:2016年09月13日 23:03 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
※138
世界中に対立と戦争を輸出してる白人主導の現実世界より、
よっぽど人類の文明水準上がりそうだな。
141.名無しさん:2016年09月13日 23:04 ID:Pcuu.deT0▼このコメントに返信
※139
ではお手数ですがもう一度その根拠をご提示ください
142.名無しさん:2016年09月13日 23:06 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
※141

※62 ※68


さて早く、低脳民族君の「対米戦争に勝った日本」にソ連軍が勝つ脳内プランを教えくれよ。
ここのみんなもそれを聞きたいと思うぞw
143.名無しさん:2016年09月13日 23:07 ID:MV3ut5MN0▼このコメントに返信
アジアの領地でいくつも反乱起こされて戦後10年持たないで独立されて結局ボロボロになるでしょ
144.名無しさん:2016年09月13日 23:07 ID:L2.12Hh30▼このコメントに返信
日本と言う名の100%中国人の国になってるんじゃ
145.名無しさん:2016年09月13日 23:09 ID:Pcuu.deT0▼このコメントに返信
※142
ではそのうちどの程度稼動できたのですか?
それを示してくださらないと反応に困ります
常識なんでしょう?
146.名無しさん:2016年09月13日 23:11 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
※130
いやいや、今更お前が納得しようがしまいがどうでもいいから、
早く、低脳民族君の「対米戦争に勝った日本」にソ連軍が勝つ脳内プランを教えくれよ。
ここのみんなもそれを聞きたいと思うぞw

お前には「対米戦争に勝った日本」にソ連軍が勝つ脳内プランが根拠とともにあるんだろ。
はやくしろよ。
147.名無しさん:2016年09月13日 23:14 ID:Pcuu.deT0▼このコメントに返信
※146
いえいえ、先にこちらに突っかかってきたのはそちらです
罵詈雑言を巻き散らかしてここまで仰るのですから確固たる根拠があるはずです
まずはそれをお教えください
148.名無しさん:2016年09月13日 23:16 ID:mm5vifcg0▼このコメントに返信
ケンカはやめてくれよう
俺が何でもするといったじゃないかー
よしじゃあ脱ぐぞ
149.名無しさん:2016年09月13日 23:17 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
※147
いやいや、今更お前ごときが納得しようがしまいがどうでもいいから。
「ウリが納得しない二ダ」論法の馬鹿に何を追加しても意味ないでしょ。
また別の要求を出せば良いわけだからな。竹島や慰安婦と一緒。

だから早く、低脳民族君の「対米戦争に勝った日本」にソ連軍が勝つ脳内プランを教えくれよ。
ここのみんなもそれを聞きたいと思うぞw

お前には「対米戦争に勝った日本」にソ連軍が勝つ脳内プランが根拠とともにあるんだろ。
はやくしろよ。
150.名無しさん:2016年09月13日 23:19 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
※148
お前はどっちなんだよw

日米戦争に日本が勝ってもソ連海軍は日本海軍と戦って本土進攻できた

or

ソ連海軍は日本海軍に壊滅させられる程度の戦力だった

151.名無しさん:2016年09月13日 23:19 ID:657LjQcc0▼このコメントに返信
ID:Pcuu.deT0は「アメリカに勝利したという仮定の日本」が実際敗戦した時の軍艦保有数と燃料欠乏状況を
前提に固めてる以上話すだけ無駄だろ

どうやって勝利したかの状況がないが勝ってるなら戦艦も空母も駆逐艦も資源も敗戦寸前なんて有り得ない
152.名無しさん:2016年09月13日 23:20 ID:A2yliv.10▼このコメントに返信
当時、日系人は財産を奪われた上で収容所に入れられていた。

日本の勝勢が続けば、彼等がアメリカ合衆国により、砂漠で皆殺しにされなかった保証はない。
153.名無しさん:2016年09月13日 23:21 ID:Pcuu.deT0▼このコメントに返信
※149
そのためにはあなたが提示する常識である日本海軍末期の稼働率が必要です
154.名無しさん:2016年09月13日 23:22 ID:Pcuu.deT0▼このコメントに返信
※151
それを言い出したのは※39ですよ
155.名無しさん:2016年09月13日 23:23 ID:Pcuu.deT0▼このコメントに返信
ついでにいえば※30で私はソ連が日本に勝つなんて謂っていません
156.名無しさん:2016年09月13日 23:24 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
※151
ID:Pcuu.deT0は当時の軍艦保有数すらしらずに「ソ連は大国、日本に勝てるはず二ダ」くらいの妄想で書き込んだっぽいよ。
知ってたらあんな恥ずかしい妄想書くわけないからな。

まあ、アメリカに勝ってるのに「残存空母一隻」なんてありえないわな。
インドネシアとのシーレーンも保全してただろうし。
157.名無しさん:2016年09月13日 23:25 ID:cN4pjmhv0▼このコメントに返信
まだハリマンの話をいってる人間がいるんだね・・

ハリマンに対する日本の対応がまずかったのはわかるけどそれが表立って問題にならなかったのはハリマンが
米政府と米国の財界から嫌われてたからなんだよね。 問題はそこじゃないっての

米国が中国での利権をほしがってたのはわかるけどそれが直接日本との戦争に結びつく物ではない
無用な海軍力を増強し続けた事と、米国の海外権益を脅かす行動をとった事が一番の原因
英国との外交に失敗したのも大きな問題 別に米英と戦争しなきゃいけない理由なんてなかったのに
無駄に大陸に入り込みすぎて足抜けできなくなってそのまま昭和20年まで突っ走ったのが日本。戦略もクソもないんだよ
全体を見通して指揮できる政治家がいなくなった事で秀才と内弁慶、メディアが煽った民衆が流れ作ったんだろう
元老がしっかりしている時期なら民意がどうなろうと最悪の事態は避けれただろう

日本が勝ってたら?  どんな勝ち方か書いてくれないと想像するにしても出来ないから条件書いてくれw
158.名無しさん:2016年09月13日 23:26 ID:co5yKxpn0▼このコメントに返信
結果的には先の戦争で酷い負け方をしたが俺はアメリカに負けて良かったと思う
そのおかげで今の民主主義国家としての日本があって、俺たちはその日本で平和な暮らしが享受出来ているわけで
もし勝っていたら?おそらく今ある日本は独裁国家としての日本だろうな
それか後々の戦争に負けてソ連かどこかの傀儡国家になってるか
159.名無しさん:2016年09月13日 23:26 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
※155
>日本がアメリカに勝っても間髪入れずにソ連が攻め入っていただろうな


ソ連様が日本をボコボコにしてくれてたはず二ダと妄想してたんだから、
早く、低脳民族君の「対米戦争に勝った日本」にソ連軍が勝つ脳内プランを教えくれよ。
ここのみんなもそれを聞きたいと思うぞw

お前には「対米戦争に勝った日本」にソ連軍が勝つ脳内プランが根拠とともにあるんだろ。
はやくしろよ。
160.名無しさん:2016年09月13日 23:28 ID:iQKqcXQX0▼このコメントに返信
日本が勝つ条件はあり得たとは思うし、その場合
今の世界よりも道義的で秩序だった世界になっていたとは思う。
161.名無しさん:2016年09月13日 23:29 ID:Pcuu.deT0▼このコメントに返信
※159
さすがにそれはそちらの妄想です
162.名無しさん:2016年09月13日 23:29 ID:657LjQcc0▼このコメントに返信
※154
何言ってるのか意味がわからん
ただでさえ日ソでは海軍力に差があり、例え史実の敗戦時の保有艦数でもソ連は日本に海戦では勝てないというのが※39
そこから何でそれをどう動かすんですかとか言う話になるのか
史実でもキツいんだから仮に日本が勝ってたらどうやっても無理だろってのが※39の意味だろ
※39は最悪の条件での状況説明で前提じゃ無いんだが?

燃料が無いのに動かせませんとか言ったらソ連はまともな揚陸艦さえ持ってないんだから上陸できない
単独で日本海渡って数個師団や戦車・航空機を揚陸できるような能力持ち合わせてないんだが
163.名無しさん:2016年09月13日 23:31 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
※161
>日本がアメリカに勝っても間髪入れずにソ連が攻め入っていただろうな

と書いたのに?w

ソ連様が日本をボコボコにしてくれてたはず二ダと妄想してたんだから、
早く、低脳民族君の「対米戦争に勝った日本」にソ連軍が勝つ脳内プランを教えくれよ。
ここのみんなもそれを聞きたいと思うぞw

お前には「対米戦争に勝った日本」にソ連軍が勝つ脳内プランが根拠とともにあるんだろ。
はやくしろよ。

164.名無しさん:2016年09月13日 23:31 ID:5r1F0EhJ0▼このコメントに返信
白村江の頃から朝鮮と組むとろくなことがないってわかってたはずなのにな……
165.名無しさん:2016年09月13日 23:32 ID:Pcuu.deT0▼このコメントに返信
※163
それでそんな妄想が出来るのは少し危険ではないですか?
166.名無しさん:2016年09月13日 23:32 ID:pWwIYt9b0▼このコメントに返信
>もし太平洋戦争で日本が勝ってたらどうなってたの?

恐らくクールアメリカになっていた。
167.名無しさん:2016年09月13日 23:33 ID:mm5vifcg0▼このコメントに返信
米150
よしじゃあやるか
日本がアメリカ相手に無傷だったらそりゃソ連相手でも海軍力なら勝ってるぞ
日米戦争があったとしたならそりゃ2年で有利な条件で講和したところで日本海軍は無傷ではすまないぞ
168.名無しさん:2016年09月13日 23:34 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
※165
>日本がアメリカに勝っても間髪入れずにソ連が攻め入っていただろうな

と書いたのに?w

それともお前も「ソ連はどうがんばっても日本に勝てない」と言いたいのか?
データを見た後で恥ずかしくなったからって今更、擦り寄ってくるなよ

ソ連様が日本をボコボコにしてくれてたはず二ダと妄想してたんだから、
早く、低脳民族君の「対米戦争に勝った日本」にソ連軍が勝つ脳内プランを教えくれよ。
ここのみんなもそれを聞きたいと思うぞw

お前には「対米戦争に勝った日本」にソ連軍が勝つ脳内プランが根拠とともにあるんだろ。
はやくしろよ。
169.名無しさん:2016年09月13日 23:39 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
※167
太平洋艦隊 wiki

1945年8月のソ連対日参戦の時点で巡洋艦2、嚮導駆逐艦1、駆逐艦10、哨戒艇19、潜水艦78、水雷敷設艇10、掃海艇52、対潜艇(MO、Малый Охотник)49、水雷艇204、戦闘機1459を抱えていた


 ↑

終戦までにどうにかしようと急いで増強して1945年でこの程度だぞ。

日本が戦争中海軍艦艇を何隻作ったか知ってる?400隻だよw
いろいろと残念なので最初からやりなおし。
170.名無しさん:2016年09月13日 23:40 ID:mm5vifcg0▼このコメントに返信
あ、違うな 史実の1945年8月時点でも日本はソ連相手なら勝てると言ってるわけだな
けどその条件ならどうやってアメリカが宣戦離脱してるんだ
171.名無しさん:2016年09月13日 23:41 ID:Pcuu.deT0▼このコメントに返信
※168
当時の日本はソ連を警戒していましたからね、別に対アメリカ戦で疲弊したところに襲い掛かれても不思議ではないといえるんじゃないでしょうか
実際に攻め入れられていますし
いまさらながらですが勝ち負けを言い出してきたのはそちらのほうです
まずはあなたが常識である末期の日本海軍の稼働率を根拠を添えて示してください
172.名無しさん:2016年09月13日 23:41 ID:lTbrw7TS0▼このコメントに返信
第二次日露orノモンハン事件でソ連戦車戦術vs日本航空機戦術が見たいところ
173.名無しさん:2016年09月13日 23:43 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
※170

ちがうよ。

俺が言ってるのは ※162 の説明とほぼ同じ意味。

敗戦してボロボロの残存数でもソ連海軍を圧倒できるのに、
戦勝した日本なら、なおさら勝てるわけないじゃん。
174.名無しさん:2016年09月13日 23:44 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
※171
>日本がアメリカに勝っても間髪入れずにソ連が攻め入っていただろうな

と書いたのに?w

それともお前も「ソ連はどうがんばっても日本に勝てない」と言いたいのか?
データを見た後で恥ずかしくなったからって今更、同じ意見みたいに擦り寄ってくるなよ

ソ連様が日本をボコボコにしてくれてたはず二ダと妄想してたんだから、
早く、低脳民族君の「対米戦争に勝った日本」にソ連軍が勝つ脳内プランを教えくれよ。
ここのみんなもそれを聞きたいと思うぞw

お前には「対米戦争に勝った日本」にソ連軍が勝つ脳内プランが根拠とともにあるんだろ。
はやくしろよ。
175.名無しさん:2016年09月13日 23:45 ID:Pcuu.deT0▼このコメントに返信
※174
どうしても根拠を示せませんか?
176.名無しさん:2016年09月13日 23:46 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
※175
「ウリが納得しないなら、それは根拠じゃない二ダ」なんてどうでもいいんだよ。


>日本がアメリカに勝っても間髪入れずにソ連が攻め入っていただろうな

と書いたのに?w

それともお前も「ソ連はどうがんばっても日本に勝てない」と言いたいのか?
データを見た後で恥ずかしくなったからって今更、同じ意見みたいに擦り寄ってくるなよ

ソ連様が日本をボコボコにしてくれてたはず二ダと妄想してたんだから、
早く、低脳民族君の「対米戦争に勝った日本」にソ連軍が勝つ脳内プランを教えくれよ。
ここのみんなもそれを聞きたいと思うぞw

お前には「対米戦争に勝った日本」にソ連軍が勝つ脳内プランが根拠とともにあるんだろ。
はやくしろよ。
177.名無しさん:2016年09月13日 23:48 ID:G1GhGiF50▼このコメントに返信
当時ドイツはロケット技術の最先端を行っていた
史実では戦後その技術は米ソで分け合ったが、枢軸国側勝利ならドイツが独占したまま
世界で唯一大陸間弾道弾を保有する(筈の)ドイツが、戦後をリードすると思う
178.名無しさん:2016年09月13日 23:49 ID:Pcuu.deT0▼このコメントに返信
※176
常識なのに示せないと?
179.名無しさん:2016年09月13日 23:50 ID:mm5vifcg0▼このコメントに返信
米173
そうか、すまんな
なんか話がすれ違ってただけでまともな議論になってなかったようだ
つまらない結果になったようで本当にすまない
次はお互い面白い議論が出来たらいいな
180.名無しさん:2016年09月13日 23:52 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
※178
もうとっくに示してるじゃん。
「ウリが納得しないなら、それは根拠じゃない二ダ」なんて今更どうでもいいんだよ。


>日本がアメリカに勝っても間髪入れずにソ連が攻め入っていただろうな

と書いたのに?w

それともお前も「ソ連はどうがんばっても日本に勝てない」と言いたいのか?
データを見た後で恥ずかしくなったからって今更、同じ意見みたいに擦り寄ってくるなよ

ソ連様が日本をボコボコにしてくれてたはず二ダと妄想してたんだから、
早く、低脳民族君の「対米戦争に勝った日本」にソ連軍が勝つ脳内プランを教えくれよ。
ここのみんなもそれを聞きたいと思うぞw

お前には「対米戦争に勝った日本」にソ連軍が勝つ脳内プランが根拠とともにあるんだろ。
はやくしろよ。
181.名無しさん:2016年09月13日 23:53 ID:Pcuu.deT0▼このコメントに返信
※180
では稼働率を示したコメントを示してください
182.名無しさん:2016年09月13日 23:56 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信
※181
「ウリが納得しないなら、それは根拠じゃない二ダ」なんて今更どうでもいいんだよ。


>日本がアメリカに勝っても間髪入れずにソ連が攻め入っていただろうな

と書いたのに?w

それともお前も「ソ連はどうがんばっても日本に勝てない」と言いたいのか?
データを見た後で恥ずかしくなったからって今更、同じ意見みたいに擦り寄ってくるなよ

ソ連様が日本をボコボコにしてくれてたはず二ダと妄想してたんだから、
早く、低脳民族君の「対米戦争に勝った日本」にソ連軍が勝つ脳内プランを教えくれよ。
ここのみんなもそれを聞きたいと思うぞw

お前には「対米戦争に勝った日本」にソ連軍が勝つ脳内プランが根拠とともにあるんだろ。
低脳民族なのは分かったから面白いプラン披露をはやくしろよ。
183.名無しさん:2016年09月13日 23:57 ID:bkeQ2DqR0▼このコメントに返信

低脳 ID:Pcuu.deT0 の妄想する脳内ソ連軍の大活躍マダー?

www
184.名無しさん:2016年09月13日 23:58 ID:58j2mh6R0▼このコメントに返信
勝ってたら…未だにあの魔の半島が日本の一部で、テョンが日本人を名乗ってとかもしれないという負の面もあっただろうな。
185.名無しさん:2016年09月13日 23:59 ID:cN4pjmhv0▼このコメントに返信
ソ連は戦艦もってたよね  ガンクートだっけ? あとR級を英国から貸与されてたはず

両方ゴミだけどw
186.名無しさん:2016年09月13日 23:59 ID:Pcuu.deT0▼このコメントに返信
※181
常識のはずなのに根拠がないということですね
つまりあなたは根拠もなしに妄想で罵詈雑言をコメント欄に撒き散らしていた、と
残念です
187.名無しさん:2016年09月14日 00:00 ID:HuvceBDr0▼このコメントに返信
米183
とりあえず落ち着こう
素数を数えるんだ・・1,3,5,7,9・・
あるいは深呼吸だ・・ひっひっふーひっひっふー
188.名無しさん:2016年09月14日 00:01 ID:X.M3AQ.E0▼このコメントに返信
日本が勝った世界で、ソ連が無傷でいられるかな〜?
で、第二次日露戦争?あったとしても満ソ国境で膠着状態が続くんじゃないかな。極東に展開できる兵力は限られる沿海州は日本の手に落ちる。
アメカスとナチスドイツ次第だな。

でも、極東ソ連が列島に侵攻は無いわ。海・空軍力無さすぎ。船舶足りなさ過ぎ。
189.名無しさん:2016年09月14日 00:02 ID:b1zpBNDj0▼このコメントに返信
※184
日本の威光をきた朝鮮人がリアルで占領地の白人を大虐殺してたかもね・・・
190.名無しさん:2016年09月14日 00:03 ID:lsH.6eHWO▼このコメントに返信
「負けて良かった」なんて絶対に思わないけど、農地改革もなく朝鮮は日本のままかよ。


191.名無しさん:2016年09月14日 00:03 ID:b1zpBNDj0▼このコメントに返信
※154
何言ってるのか意味がわからん
ただでさえ日ソでは海軍力に差があり、例え史実の敗戦時の保有艦数でもソ連は日本に海戦では勝てないというのが※39
そこから何でそれをどう動かすんですかとか言う話になるのか
史実でもキツいんだから仮に日本が勝ってたらどうやっても無理だろってのが※39の意味だろ
※39は最悪の条件での状況説明で前提じゃ無いんだが?

燃料が無いのに動かせませんとか言ったらソ連はまともな揚陸艦さえ持ってないんだから上陸できない
単独で日本海渡って数個師団や戦車・航空機を揚陸できるような能力持ち合わせてないんだが
192.名無しさん:2016年09月14日 00:05 ID:b1zpBNDj0▼このコメントに返信
※190
でも、工業化は戦前からの規定路線だから、農業従事者そのものが減少して、
農地が余って小作農は減ってたんじゃないか?
193.名無しさん:2016年09月14日 00:06 ID:LgbWS2ms0▼このコメントに返信
日本は戦勝国として国連常任理事国、満州も国連の原加盟国とすれば、戦後のフランスとよく似た国になっていただろうな。満州はイスラエルみたいになったかも。
194.名無しさん:2016年09月14日 00:07 ID:X.M3AQ.E0▼このコメントに返信
でも
yak9 vs 四式戦とか
La7 vs 紫電改とか

ムネアツー
195.名無しさん:2016年09月14日 00:09 ID:b1zpBNDj0▼このコメントに返信
満州が今のオーストラリアみたいに軽蔑されてたかもねw

(日本様のおかげで)一応は先進国だが、自動車メーカーは愛想つかして撤退、
住民の民度は低く、いつまでたっても他所からの技術をすがるだけ。
196.名無しさん:2016年09月14日 00:10 ID:v8oy87mG0▼このコメントに返信
米191
ヒント:ワープ技術は現在も実用化されていません、完全自律システムの艦艇もありません
197.名無しさん:2016年09月14日 00:14 ID:lEsR9AJo0▼このコメントに返信
とりあえずコメント欄のコピペ連発は気持ち悪いからやめようぜ

話が通じないのなら無理に追い詰めてもお互いに良い事はない
相手が返す言葉を失ったのならそこまでにしときなさいな
198.名無しさん:2016年09月14日 00:15 ID:b1zpBNDj0▼このコメントに返信
ワープできないならソ連は揚陸無理か
199.名無しさん:2016年09月14日 00:18 ID:v8oy87mG0▼このコメントに返信
日本海軍もワープできたらアメリカに勝てたかもね
200.名無しさん:2016年09月14日 00:20 ID:b1zpBNDj0▼このコメントに返信

ソ連は日本とドイツに削られて、いまのモンゴルみたいなしょぼい国に落ちぶれてるかもな

アメリカは、敵対したまま引きこもってブラジルをマシにした国に落ちぶれるか、日本と関係改善して協調するしかない

朝鮮は知らん、誰か考えてくれ
201.名無しさん:2016年09月14日 00:21 ID:b1zpBNDj0▼このコメントに返信
※196
ぜんぜん意味分からないのでくわしく頼む
202.名無しさん:2016年09月14日 00:23 ID:v8oy87mG0▼このコメントに返信
米201
船があっても動かせなきゃ意味がないってことじゃね?
203.名無しさん:2016年09月14日 00:26 ID:b1zpBNDj0▼このコメントに返信
※202
※196を書いたのは君だろ
なぜ、説明できない?
204.名無しさん:2016年09月14日 00:29 ID:b1zpBNDj0▼このコメントに返信
変数としてのソ連、オーストラリアは日独に歯向かえない誤差みたいな範囲だからおいといて
問題は戦後のアメリカよな


205.名無しさん:2016年09月14日 00:32 ID:X.M3AQ.E0▼このコメントに返信
日本がどんな勝ち方したかによるよな。
あと第三帝国がどうなったのかも・・
206.名無しさん:2016年09月14日 00:32 ID:v8oy87mG0▼このコメントに返信
米203
そりゃ米39したのは俺じゃないから適当、もとい推察して米するしかないだろう?
207.名無しさん:2016年09月14日 00:33 ID:vJtzmzu60▼このコメントに返信
「高い城の男」展開と石原莞爾の「世界最終戦論」展開なら、前者の方がまだあり得る設定なんだろうか。
208.名無しさん:2016年09月14日 00:36 ID:b1zpBNDj0▼このコメントに返信
※206
頭が悪くて説明できないんですか、これは失敬
209.名無しさん:2016年09月14日 00:41 ID:GpxdfO2r0▼このコメントに返信
※200
半島は伊藤博文の言うとおり独立させる。精々保護国化か軍事同盟による駐兵措置。
今の米韓関係くらいで決して深入りしてはいけない。内鮮一体なんてもってのほか

素直にアメリカが共産主義を脅威と見なしてれば今の日米同盟でアメリカの負担が遥かに軽くなってる状態
になったと思うけどね。ただそのためにはソ連が強大化もしくは中国が共産化してないとダメだろうから難しいな
210.名無しさん:2016年09月14日 00:42 ID:v8oy87mG0▼このコメントに返信
米208
介護師の試験に受かったのこはないの、ごめんね?
211.名無しさん:2016年09月14日 00:46 ID:b1zpBNDj0▼このコメントに返信
「高い城の男」のなかの架空小説では、
真珠湾攻撃のときは軍艦をぜんぶ出してあったから全滅しなかったという設定になってる
アメリカ人にとってやっぱり真珠湾のダメージは強烈だったようだ
212.名無しさん:2016年09月14日 00:47 ID:a9ifCfFf0▼このコメントに返信
日英で米独を叩けばよかったね。
まずナチ独を英と一緒に叩いて恩を売り、時間差で英の植民地すら「門戸開放」と称し奪い取ろうとする米を日英で叩くor封じ込める。
同じ海外植民地を持つ国同士利害は一致していた。
213.名無しさん:2016年09月14日 00:47 ID:b1zpBNDj0▼このコメントに返信
※210
日本語が荒れてるけど、説明できないのは頭が悪いからと認めたくない?
214.名無しさん:2016年09月14日 00:50 ID:b1zpBNDj0▼このコメントに返信
※212
正解。イギリスがアメリカの策にはまって日本と同盟解消したのが駄目だった
215.名無しさん:2016年09月14日 00:52 ID:v8oy87mG0▼このコメントに返信
米213
そりゃ悪かった
介護師じゃなくて介護士だったな
216.名無しさん:2016年09月14日 00:53 ID:Aqe4g6V40▼このコメントに返信
終戦当時でも、戦艦長門も健在なのに、巡洋艦2隻のソ連海軍が開戦できるとも思えない。
ましてや、日本勝利ならシーレーンも健在だろうし、残存艦艇も多いはず

終戦時連合艦隊稼働率を問題にしても、ナンセンスだな
217.名無しさん:2016年09月14日 00:57 ID:b1zpBNDj0▼このコメントに返信
※215
いえいえ、君の頭が悪いのは誰のせいでもない
218.名無しさん:2016年09月14日 00:59 ID:6PJQTHAS0▼このコメントに返信
日本とナチスドイツが戦争になる。
黒幕はいつものように、英国。

現在も英国の政治・外交力を甘くみてはいけない。
219.名無しさん:2016年09月14日 00:59 ID:v8oy87mG0▼このコメントに返信
米217
君のその口の悪さもね
220.名無しさん:2016年09月14日 01:00 ID:Aqe4g6V40▼このコメントに返信
結局、巡洋艦2隻のソ連海軍は、日本海軍とどう戦うプランがあるのだろう
私も是非伺いたいものです
221.名無しさん:2016年09月14日 01:00 ID:qgAEuWoW0▼このコメントに返信
※178
ID:Pcuu.deT0は
どう言っても納得しないのだろう
ID:bkeQ2DqR0さんが稼働率云々を説明したとしてもね
戦争末期にこれだけの部隊を展開できたことを知れて良かった
日本海軍に対してソ連海軍の部隊はどれだけ展開されていたのか気になった
ID:Pcuu.deT0はソ連海軍について詳しいのかい?
222.名無しさん:2016年09月14日 01:03 ID:b1zpBNDj0▼このコメントに返信
>巡洋艦2隻のソ連海軍が

軽巡洋艦だから日本との海戦一回も無理
その頃のアルゼンチン海軍でも3隻もってたはず
223.名無しさん:2016年09月14日 01:08 ID:b1zpBNDj0▼このコメントに返信
※221
>戦争末期にこれだけの部隊を展開できたことを知れて良かった


アメリカと本土決戦するつもりだったから、日本は軍人・軍属合わせて2600万人の大戦力を用意していた



224.名無しさん:2016年09月14日 01:12 ID:v8oy87mG0▼このコメントに返信
自衛隊の教官になった教え子が苦労している理由が分かった気がする
225.名無しさん:2016年09月14日 01:13 ID:2K239nzc0▼このコメントに返信
もうSFでいいよ
大東亜連合帝国で、東はハワイから西はビルマまで同化が進み公用語は日本語になる
本土日本人というだけで憧れの一等国民扱いされる
226.名無しさん:2016年09月14日 01:15 ID:b1zpBNDj0▼このコメントに返信
※224
突然ワープの話をする基地外に家族も苦労しているのでは?
227.名無しさん:2016年09月14日 01:15 ID:Aqe4g6V40▼このコメントに返信
※30はどうしたんだ
ソ連海軍の戦略をお聞きしたいのだが…
228.名無しさん:2016年09月14日 01:19 ID:b1zpBNDj0▼このコメントに返信
巡洋艦2隻のソ連海軍では、ウラジオストク港を守るのも無理
229.名無しさん:2016年09月14日 01:19 ID:UhZ9Wf.f0▼このコメントに返信
ウリは日本人ニダ!
230.名無しさん:2016年09月14日 01:24 ID:GpxdfO2r0▼このコメントに返信
※227
無理でしょ
上陸作戦を敢行するには制海権と制空権の確保、彼我との数倍の戦力差が必要なことをまず解ってない

日本が勝利したなら陸軍がウラジオの目と鼻の先の満州にいるし海軍の哨戒網も衰えてない
そんな中でどうやって日本へ兵と物資を揚陸して攻め込めるのだろう
まさか日本海渡るのを黙って見てるとでも言うのだろうか

アメリカだってアイランドホッピング実行できたのは日本の空母機動部隊壊滅出来たからなのに
231.名無しさん:2016年09月14日 01:27 ID:c..GbEAS0▼このコメントに返信
中国の戦争辞めれば大戦は回避できたろうな。せきゆ
232.PENTAX大好き:2016年09月14日 01:31 ID:93n1rZWfO▼このコメントに返信
戦後の日独冷戦に勝てる気がしないわ・・・
あと、日本は戦後のソ連ポジションになって、最終的に軍事費が高くなりすぎて崩壊すると思う。
233.名無しさん:2016年09月14日 01:32 ID:Aqe4g6V40▼このコメントに返信
※230
ですよねー
日本海海戦後の日露戦争みたいだ

それはともかくとしても、※30は離脱したのか?
あそこまで突っかかってたんだから、その考えを聞いてみたいぞ
234.名無しさん:2016年09月14日 01:35 ID:c..GbEAS0▼このコメントに返信
米212
イギリスの日本への不信は日本の自爆だ
なんせ政府、軍部、外務省独自に交渉しに来て何したいんだこいつら?と思われてたからな
235.名無しさん:2016年09月14日 01:40 ID:b1zpBNDj0▼このコメントに返信
※30はどこに逃げた?
おもしろそうだからソ連海軍のこと聞きたい
236.名無しさん:2016年09月14日 03:00 ID:sCJ00DLg0▼このコメントに返信
なんつーか戦車とか銃器が身近になりすぎてアニメが発展してなさそう
237.名無しさん:2016年09月14日 03:09 ID:gMbnSJz60▼このコメントに返信
もし太平洋戦争で、日本が勝っていたら・・・
アメリカはその後開発される最新技術を日本に技術移転しない。
日本製品を大量購入してくれない。
しかし、日本は過去に戦争した国と仲良くなっているし、なろうとしている。
アメリカと講和し、順調に発展、平成の今がバブル期かも


さて、資源確保の必要がなくなれば、中国との戦争は終了
その後、中国では共産党と国民党の内乱発生、日本はどちらにつくか。


アメリカに勝った日本にロシアは攻めない。
アメリカ・ロシアと仲良くしようとする日本
冷戦が始まらない。
238.名無しさん:2016年09月14日 03:13 ID:NKQEtw.P0▼このコメントに返信
日本占領地は科学以外は発展しない
239.名無しさん:2016年09月14日 03:42 ID:2GURC3hw0▼このコメントに返信
中国共産党と国民党軍との戦争状態継続中
チベットウイグル等少数民族等の独立相次ぎ、朝鮮半島はロシアに贈呈してござる。こんなんいらんわいと言って。
インパール作戦で無能ぶり発揮で多くの日本兵隊さんや軍馬軍犬を無駄死にさせた偉大なる 牟田口廉也将軍さんを英雄、佐賀県の名誉県民としてまつりあげ、将軍ありがとうと言いながら提灯行列実施など陸軍優先の暗い国内、思想弾圧やいつ開戦かわからぬ不安な国情にあるであろう
240.名無しさん:2016年09月14日 04:23 ID:SXFh3WCn0▼このコメントに返信
ナチ野郎と戦争になったのは確実
後は泥沼化して肌の色で殺し合うだろうね
241.名無しさん:2016年09月14日 04:38 ID:nswIZ2.u0▼このコメントに返信
日本が「勝つ」というのが、戦勝国の一員として戦後の世界を引っ張る大国となるのか、戦前の国際的地位をある程度保ちつつ名誉ある講和を結んだ状態なのかはっきりさせんとなんとも言えんわな。
前者の場合、うまいことやって連合国陣営に潜り込むか、日独両軍が戦闘時にイカサマサイコロ並の幸運でロンドン、モスクワ、カイロを占領し、開戦時の米太平洋艦隊と昭和18年以降続々とやってくる新型空母や戦艦を日本海海戦並のパーフェクトゲームで沈めまくらないと無理やね。
242.名無しさん:2016年09月14日 04:50 ID:b1zpBNDj0▼このコメントに返信
※30 のソ連海軍論に期待
243.名無しさん:2016年09月14日 05:29 ID:u34VcquB0▼このコメントに返信
日本が勝った場合、日本が巨大な北朝鮮と今の中国を足して二で割ったような国になってる
それがいみするところは、軍人とそれと結びついた財閥が国のすべての権力を握った自由のない政権

たぶんアメリカが対日工作としてCIA使って民主化運動の工作をしてると思われる(なおこの工作の成果が天安門事件やアラブの春)
244.名無しさん:2016年09月14日 05:51 ID:b1zpBNDj0▼このコメントに返信
※243
それはない
日本は戦前から文化が華やかで学問的にも非常に優れた先進国だったから、
大日本帝国(大東亜共栄圏)は今で言えばEUみたいな地位、
戦争に負けたアメリカは衰退してアルゼンチンよりややマシな二流国

245.名無しさん:2016年09月14日 05:53 ID:60faq5Aa0▼このコメントに返信
大日本帝国の人口の1/4が朝鮮人。もし日本が勝っていたら、この朝鮮人を抱え込んだままだ。
日本が日本でなくなっていた可能性が高いだろうな。
246.名無しさん:2016年09月14日 05:59 ID:b1zpBNDj0▼このコメントに返信
(続き)

そんな二流国でも、芸能は幅広いので日本に出稼ぎに来て
東京で公演して認められるイコール全世界で認められるということになる
歌手、ダンサー、サーカス、お笑い芸人はアメリカ人が多く、
世界のトップエリートは日本人が多い、そうなった
247.名無しさん:2016年09月14日 06:03 ID:b1zpBNDj0▼このコメントに返信
※245
朝鮮半島はいくら投資しても成果があがらないので、
発展した満州に吸収統合させるか、香港みたいな自由経済地帯として
フィリピン人、インド人に統治させたらマシになる
248.名無しさん:2016年09月14日 06:06 ID:b1zpBNDj0▼このコメントに返信
※246を書いて思ったが、※246の世界は1989年にアメリカ人が想像した近未来の世界と同じだ
実は戦争に負けたのはアメリカのほうだ、と言ったのも一緒
249.名無しさん:2016年09月14日 07:07 ID:zF4enu1p0▼このコメントに返信
「もし日本が勝っていたらどうなったか」を考えるスレなのに、どうして毎度毎度「そもそも日本は勝てない」とか関係ないこと言う輩が現れるのかねぇ…
250.名無しさん:2016年09月14日 07:22 ID:K0ylnNIE0▼このコメントに返信
※30 みたいに頭の悪い朝鮮人がいるからでしょう
251.名無しさん:2016年09月14日 08:57 ID:SGILWxGP0▼このコメントに返信
満州・朝鮮+東南アジア → 超大国(それでもアメリカには劣るかもれない)
満州・朝鮮領有 東南アジア開放 → 準超大国(アジアトップ国)
満州・朝鮮 が独立(戦争に勝ってもいずれこの可能性が高い)
 → アジアトップではいられないかもしれないが国際政治でフランスやドイツ以上の存在感
みたいに想像
252.名無しさん:2016年09月14日 09:00 ID:F6Ao73WP0▼このコメントに返信
日本が勝利したらヒトラーが世界のリ―ダーになったのかな? 負けてよかったよw
253.名無しさん:2016年09月14日 09:14 ID:YVKDXZFj0▼このコメントに返信
在満州日本軍を女性アナウンサアに在満皇軍と言わせるテレビ局はけしからんね。録音録音
254.名無しさん:2016年09月14日 09:34 ID:k5iEmwaY0▼このコメントに返信
※252
お前のようなクズがクズとして叩き殺される明るいいい時代になったであろう。
255.名無しさん:2016年09月14日 09:43 ID:k5iEmwaY0▼このコメントに返信
少し気になるのは、ソ連と日本の戦力差を書き込んでいるのがあるが、
日本が勝った前提ということになると、日本の残存戦力は相当に大きいということが分かっていないで書いているということ。
敗戦日本の残存戦力と、ソ連との戦闘を考えても意味がない。

256.名無しさん:2016年09月14日 10:01 ID:MmNslqQm0▼このコメントに返信
大東亜共栄圏だけでは日本経済は回せない。
顧客として米英との繋がりは必要で、それが無いと行き詰まると思うわ。
原料供給する東南アジア、満州⇨加工生産する日本、台湾⇨消費する西欧。

となれば、やっぱ満州に米英資本を入れるしかないと思うの。

朝鮮?・・・(´Д` )・・独立して・・
257.名無しさん:2016年09月14日 10:21 ID:4oqUexa.0▼このコメントに返信
チ・ョンコが日本人ズラをして,世界中で性犯罪・詐欺を起こしまくり、日本に反感を持つ民族が増え、結果的に日本は滅亡していただろう。
258.名無しさん:2016年09月14日 10:52 ID:2tLn2Ahp0▼このコメントに返信
アメリカが革命まで行かなくてもちょっとだけ厄介があって
本腰入れられなくなったので途中でなぁなぁ手打ちにした、とか
なぁなぁな態度でなぁなぁに戦勝国に潜り込んでいた、でもないと
日本設定の意味がなくなる
戦力的にまともに勝つならば それはもはや日本じゃない ありもしない神国の性質だ
全ての起源パワー朝鮮国(本当の意味で)チ―ト奇跡設定でも変わらない
259.名無しさん:2016年09月14日 11:40 ID:k5iEmwaY0▼このコメントに返信
※258
馬鹿は「チート」という言葉をよく使う。
不思議だな。
260.名無しさん:2016年09月14日 12:11 ID:et0uLftU0▼このコメントに返信
こういうIF妄想にそんなのあり得ないってコメントするやつ何なの
261.名無しさん:2016年09月14日 12:32 ID:fViVTc8k0▼このコメントに返信
日本国内が中韓のテロ祭りになるぞ
262.名無しさん:2016年09月14日 12:41 ID:0YSmwylm0▼このコメントに返信
日本が勝ってたら・・・ってIFは、対米戦に勝利するよりも、連合国側で参戦のほうが遥かに簡単だ
アメリカに勝つには改変ポイントが多くなりすぎるが、連合国側で参戦するのは満州をアメリカと共同開発して三国同盟しなきゃ十分だ
ドイツを倒しても得るものないが、本土が戦場にならないから戦争景気+復興特需で高度成長が20年早く到来してたかもな。
263.名無しさん:2016年09月14日 14:59 ID:3gv.uCd80▼このコメントに返信
>本文の「戦争期に必死で技術開発」
半分ダウト。平和時にも相当な技術革新や発明発見を日本の科学者達はやってのけてるよ。
逆に戦中の戦闘機開発とかは海陸別々でなかなか更新できんかったんちゃうかな。

とりあえずれんほーさんのアノ問題は生じなかったワケだな。
264.名無しさん:2016年09月14日 15:15 ID:xbsro7Dt0▼このコメントに返信
結局勝ってもソ連の様に崩壊しそう。
265.名無しさん:2016年09月14日 15:59 ID:7p12b.Q20▼このコメントに返信
日本の教育のお陰で少しはまともになる民族が居るだろうな

元々奴隷階級の連中ばっかり
そんな奴らをモラルのあるまともな人間にするには多大な時間をかけねばならない
それを中途半端に開放するから・・・
寄生生物に国を与えると今の韓国みたいになるんだよ
266.名無しさん:2016年09月14日 16:16 ID:WfgUYTY30▼このコメントに返信
日本が勝ったらというより、枢軸国側が勝利したらってことだと
ソ連にロケットや核関連技術が渡ることもなかったろうから、
ソ連が軍事的脅威になることもないし、中国は各国に分割統治されてそもそも存在しないだろうな
ドイツに統一されたヨーロッパと大東亜共栄圏の盟主日本、
多額の賠償金を背負いながらかろうじて領土は保持したアメリカ、凍える大国ソ連
の四つ巴の世界になりそう
欧米の自由人権主義が世界に強制的に広がること無く、領土拡張主義がまかり通っただろうから
ゆくゆくはアラブの石油利権をめぐって3度めの世界大戦は免れなかったと予想
267.名無しさん:2016年09月14日 16:39 ID:HndyOac.0▼このコメントに返信
※30はどうしたんだ
ソ連海軍の戦略をお聞きしたいのだが…
268.名無しさん:2016年09月14日 17:21 ID:Br.5MGfV0▼このコメントに返信
>昭和15年に始まった正史の太平洋戦争なら100%に近い確率で米国には勝てない

>昭和15年にさえ始まらなければ、十分今も大日本帝国だった可能性はあるだろう

日米戦争がはじまったのは昭和16年なんですがそれは

269.名無しさん:2016年09月14日 17:58 ID:hSmA.qV.O▼このコメントに返信
ifは絶対にないのが歴史だからな
270.名無しさん:2016年09月14日 18:00 ID:HndyOac.0▼このコメントに返信
※268
日本人ではないトクア猿が書いてるんだよ、言わせんな

おなじくトクア猿の※30 ID:Pcuu.deT0 も馬鹿晒しただけで逃亡中ですね
271.名無しさん:2016年09月14日 18:29 ID:FjDhQCfX0▼このコメントに返信
※260
思考実験。次日本が勝った時のための予習でもあるね。勝ちました。そのあとノープランですではどうにもならん。革命しました。資本主義は終りです。でも計画経済はノープランなのでこれから考えますではどっかの共産主義国と変わらん。もれなく失敗するわい。
殆どが辛勝を想定してるしそのあとバラ色の未来を妄想するお花畑バカも殆ど見受けられない。水準の高い思考実験と思う。実際今のところ日本には他国を制圧するための武力がないので次の大戦で日本が勝ち組に居たとして過去のアメリカと同じようなことは出来ない。それなりに難しい立場なので第二次大戦日本辛勝後の世界秩序の推測は割りと参考になる。日本の立場なりの第三次世界大戦後の平和秩序を考えねばならないのだからな。
碁だって将棋だって対局後にお復習いくらいするわな。勝って兜の緒を締めよ。負けを負けのままで終わらせてしまうのはただの思考停止。反省とも程遠い。
272.名無しさん:2016年09月14日 18:36 ID:B6bjxBWn0▼このコメントに返信
朝 鮮人どもが今まで以上に悪行をやる
ウリたちは日本人ニダ、戦勝国ニダ
安重根の暗さつ事件はなかったことにしてるw
寄 生虫どもは今と正反対のことをやり始めるw

マジレスするとアメリカで黒人、ネイディブアメリカ人で
南北戦争クラスの暴動でも起きるんじゃね?
仲裁に入るふりしてドイツちゃんと2分割占領w
273.名無しさん:2016年09月14日 19:27 ID:.SjngPe20▼このコメントに返信
あの時代だと黒人とネイティブ合わせても10%前後くらいしか占めないから流石に無理じゃないか?
274.名無しさん:2016年09月14日 23:28 ID:K0ylnNIE0▼このコメントに返信
ID:Pcuu.deT0 みたいな生意気な屑朝鮮人はリンチされて殺されて清潔になっていた。

今からでも遅くない。
275.名無しさん:2016年09月15日 13:01 ID:Z98Mzvuj0▼このコメントに返信
そもそも何で日本はそんな弱小ソ連と日ソ中立条約をわざわざ結んだんだ?
それはソ連に日本を攻撃する能力があると警戒してのことではないのか?
276.名無しさん:2016年09月15日 13:49 ID:Z98Mzvuj0▼このコメントに返信
ついでにいえばここの前提条件である日本がアメリカに勝つというのはどういうことだろうか
たとえばアメリカと講和して大陸利権を失わずに済んだことをアメリカに勝つと仮定しよう
そこで満州国がウクライナみたいにソ連の脅威に晒されない保証はどこにあるのか、実際にソ連は攻め入っている
史実では日本を占拠したアメリカがソ連に抗議して侵攻は止まったが日本がアメリカに勝っていたらそれも期待できないだろう
もしかしたら講和を翻してソ連と一緒に改めて日本に攻め入ったかもしれない、原爆を落としたりするんだからそれくらいやるのかも
なんというか少しお気楽過ぎるコメントが目立ったので失礼
277.名無しさん:2016年09月15日 19:28 ID:VtourXYx0▼このコメントに返信
ヨシフおじさんが攻めないわけがないんだよなぁ
上で喚いているヤツみたいなのが大本営でのさばっていたから日本が負けたんだろうか
278.名無しさん:2016年09月15日 20:46 ID:Z98Mzvuj0▼このコメントに返信
※277
上の人は悪い意味で日本人らしい人って気がする、日本人がそこまで下品かどうかは差し引いてだが
スターリンはヤルタ会談があったにもかかわらずアメリカが押し寄せる日本に攻め入ったのは史実
もし日本が勝ってアメリカの庇護無しだったらどうなるかは想像に難くないだろう
南方まで延々と戦線を延ばしてやっと勝利した日本どころかハワイを占拠してアメリカ西海岸を制圧して圧勝したファンタジーな日本でもスターリンは攻め入ったんじゃないだろうか
何せあのスターリンなんだから
279.名無しさん:2016年09月15日 22:13 ID:TB.5w2ck0▼このコメントに返信
※267
逃亡して隠れてたID:Pcuu.deT0 が涌いてますよw

キチがい民族だから、ソ連海軍の話は無理なようですが。
280.名無しさん:2016年09月15日 22:15 ID:TB.5w2ck0▼このコメントに返信
キチがい民族はバレバレの自演をするより、ソ連海軍の話をするべきですね。
281.名無しさん:2016年09月15日 23:55 ID:TB.5w2ck0▼このコメントに返信


A「ウリは大便を毎日食べてる!ウリのオモニは残飯と大便混ぜたご飯が得意にだ。趣味はレイフ゜と放火にだ」
B「お前はチォン猿だろ、日本から出て行け」
A「ぎゃー悔しい!ウリは日本人にだ。お前はチォン猿、シールズだろ」
周囲「はあ?Aはなに言ってるの?逆じゃん」

こういうことです。
282.名無しさん:2016年09月16日 00:27 ID:G5.E5vxz0▼このコメントに返信
パヨクが発狂するのは何度も見てきたが
まさか逆を見る事となるとはな
283.名無しさん:2016年09月16日 01:06 ID:UOmyfyRK0▼このコメントに返信
ID:Pcuu.deT0 みたいな生意気な屑朝鮮人はリンチされて殺されて清潔になっていた。

今からでも遅くない。
284.名無しさん:2016年09月16日 20:01 ID:wa6s.Fgq0▼このコメントに返信
現実のスターリンは日本単独どころかアメリカがいるのに日本に攻め入ったんだよな
そして冷戦に続くと
しかし軍オタってのは艦がすっ飛んでいって勝手に戦ってくれると本気で信じているのかね、艦これの悪影響?
285.名無しさん:2016年09月16日 21:29 ID:G5.E5vxz0▼このコメントに返信
米284
さすがにそんな軍オタはあまりいない・・・と思いたい
286.名無しさん:2016年09月17日 07:36 ID:hQ8IiGfy0▼このコメントに返信
※267
逃亡して隠れてたID:Pcuu.deT0 が涌いてますよw

キチがい民族だから、ソ連海軍が日本海軍に勝つプラン説明は無理なようですが。
287.名無しさん:2016年09月17日 07:40 ID:hQ8IiGfy0▼このコメントに返信
※227
無理でしょ
上陸作戦を敢行するには制海権と制空権の確保、彼我との数倍の戦力差が必要なことをまず解ってない

日本が勝利したなら陸軍がウラジオの目と鼻の先の満州にいるし海軍の哨戒網も衰えてない
そんな中でどうやって日本へ兵と物資を揚陸して攻め込めるのだろう
まさか日本海渡るのを黙って見てるとでも言うのだろうか

アメリカだってアイランドホッピング実行できたのは日本の空母機動部隊壊滅出来たからなのに
288.名無しさん:2016年09月17日 13:35 ID:n67e8vEy0▼このコメントに返信
※39
289.名無しさん:2016年09月23日 00:05 ID:NpAYXtlu0▼このコメントに返信
南進が始まる第二次世界大戦前の1936年とか極東ソ連軍の勢力は関東軍を大幅に上回っていたみたい
そりゃスターリンも攻め込むわなぁ

お名前