スポンサーリンク

2016年09月05日 11:05

自衛隊が国防軍になったら名前以外に何が変わるの?

自衛隊が国防軍になったら名前以外に何が変わるの?

pixta_10491120_S

引用元:自衛隊が国防軍になったら名前以外に何が変わるの?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1472904408/

1: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:06:48 ID:4U8
どうなの?

2: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:08:23 ID:rhP
隊員のヤル気が変わる

3: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:09:42 ID:P9d
自衛隊法が変わる
装備の制限が外れる
法の制限が外れる

4: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:15:19 ID:w9E
隊員のカーチャンの態度が変わる

5: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:16:47 ID:ReZ
>>4
階級とか自慢する親は出そう
今もいるかもしれんが

6: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:18:16 ID:w9E
>>5
「旦那が幹部~」だの言う連中は今でも一定数いるそうだ

18: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:37:49 ID:G5x
>>6というか普通に婦人会とかあるんじゃないの

9: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:24:54 ID:5UG
>>5
階級の呼び方もかわりそう
一佐が大佐、三尉が少尉になる

10: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:27:02 ID:6gP
つーか装備の名称も変わりそう

11: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:30:26 ID:w9E
>>10
名盤変更とか手続きとか管理とか面倒になるからそれはない

12: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:33:23 ID:6gP
>>10
新規の変えるなら問題も少ない

13: パラグラフ◆7777777772 2016/09/03(土)21:34:54 ID:0Lg
名前変えるの面倒なので普通科とか護衛艦とかそのまま

14: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:36:13 ID:saI
銃剣の手入れが面倒くさくなる

16: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:37:10 ID:E1n
>>14
それはあるな

15: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:36:59 ID:bu6
ぶっちゃけ名前以外何変えるのかわかってない

19: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:38:18 ID:eld
軍隊としてしっかり認められるんだぞ

21: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:39:04 ID:6gP
ポジティブリストからネガティブリストになって運用改善

22: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:39:58 ID:TBX
一般市民に関係あるような変化はありますかね?

24: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:40:52 ID:6gP
>>22
民間との共同研究が加速する気はする

28: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:42:37 ID:TBX
>>24
なるへそ

34: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:49:15 ID:G5x
>>24アメリカの研究発表とか謝辞で空軍に感謝とかよくあるし
研究資金は増えそう

23: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:40:00 ID:2vx
軍法会議が出来る

25: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:41:12 ID:dhP
国防軍って腐敗してていまの自衛隊みたいに災害救助とかしてくれなそう

30: パラグラフ◆7777777772 2016/09/03(土)21:43:34 ID:0Lg
>>25
中身一緒だからそれはない

33: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:49:03 ID:dhP
>>30
軍っていうとその名前に引っ張られて無意識に変なプライドもつようになるんじゃないか心配
囚人と看守の実験のように人はその肩書きによって簡単に変わってしまうから

35: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:50:12 ID:6gP
>>33
元々軍の業務に含まれてるのに放棄するとか有り得ない
三流以下だぞ

36: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:51:47 ID:E1n
>>33
軍って呼び方に過剰に反応しすぎてるのはお前じゃね?

26: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:41:38 ID:Cv7
モビルスーツが配備される


あっ、ガンダムはもうあったか

27: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:41:41 ID:6gP
中身一緒だぞ

31: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:43:59 ID:6gP
個人的には対外諜報活動やシンクタンクの強化を進めてほしい

32: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:47:10 ID:rbS
軍法がきちっと整備されるだろうな
今の自衛隊は「軍」じゃないから軍法会議すらないから

37: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:53:02 ID:6gP
そもそも海外では軍名乗ってるからな

40: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:56:42 ID:dhP
>>37
armyってピンとこないけど軍っていうとやっぱ全然違うよ

隊→皆さんの為に迅速に駆けつけます!
軍→俺たちが国を守ってるんだぞ愚民共
人の意識を変えるのは容易

43: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:58:06 ID:6gP
>>40
おまえみたいな奴がいるから自衛隊がイチイチ批判されるのだ

44: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:58:44 ID:E1n
>>40
お前の認識が間違ってるだけだよ!

38: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:55:10 ID:saI
大学の予算が増えるし
研究が盛んになる
よって大学間での競争が増える

54: 名無しさん@おーぷん 2016/09/04(日)23:19:05 ID:zbK
小林一佐さんは小林大佐と呼ばれることになる。

56: 名無しさん@おーぷん 2016/09/04(日)23:20:10 ID:bcz
軍法会議にはかけられるな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年09月05日 11:15 ID:mv3aUcBs0▼このコメントに返信
今の自衛隊叩きはおかし過ぎるけど
名称変わっても不遇だった事を思い出す
若しくはそれを教訓としてこれからを担えるように
自衛隊の内部の内容変えて行ってもらいたいな
旧日本軍のあまりにも基地外じみた行為に流れる
そんな幹部が出るのものも嫌だからな
2.名無しさん:2016年09月05日 11:17 ID:WrzOua.50▼このコメントに返信
>>「旦那が幹部~」だの言う連中は今でも一定数いるそうだ

コゲどんぼ先生の悪口はそこまでだ
3.名無しさん:2016年09月05日 11:18 ID:9fnvKYMe0▼このコメントに返信
”やるべきこと“を”やるべき時“に出来るようになる
現状では枷が多すぎて”やるべき時“なのに”やるべきこと“ができない。
4.名無しさん:2016年09月05日 11:19 ID:toc8.RZh0▼このコメントに返信
実体は変わらんし、国際的な名称もほぼ変わらんからなぁ
国内的なイメージくらいでしょ

同時に関連法を変更するなら、そこで変わるだろうけど
それは名称そのものによる差じゃないし
5.名無しさん:2016年09月05日 11:22 ID:ms.OLZnAO▼このコメントに返信
呼称変更は改憲や自衛隊法→国防法(軍法)の改正が大前提だけど、『世界標準的な軍としての活動』が可能となる。

つまり先制攻撃の戦術選択肢や攻性兵器の保有など。

6.名無しさん:2016年09月05日 11:26 ID:h5qyv9Co0▼このコメントに返信
名前を変えることによって何かを変えたいと思っている人たちは存在するし、その人たちの思惑にのっとって名前は変えられようとしてる
その人たちはかたくなに本音を語らないから、我々にはどうなるかは決してわからない

その”わからない”ことには非常に恐怖を感じる
7.名無しさん:2016年09月05日 11:27 ID:JTgViZPZO▼このコメントに返信
国防軍に成ると言う事は領海領空で撃墜撃沈命令を出せると言う事だ!けして領土占領戦闘行動では無いので世間体は良い宣戦布告されたらビシっと捕ったらいいから。
8.名無しさん:2016年09月05日 11:28 ID:mxFSdXvO0▼このコメントに返信
自衛隊が運動会を開くと三尉が一位になり一尉が三位になります
9.名無しさん:2016年09月05日 11:30 ID:toc8.RZh0▼このコメントに返信
一番役に立ってるのは「おとり」だな
うるさい人達が名称に固執してくれていれば、そっちを妥協することで実体の強化ができる
10.名無しさん:2016年09月05日 11:31 ID:4Dx8vw6D0▼このコメントに返信
隊員全員の気持ちが
仕事でやってる警備員→「侍」になる。
11.名無しさん:2016年09月05日 11:32 ID:mpHX1ZYQ0▼このコメントに返信
※8
上手い
12.名無しさん:2016年09月05日 11:34 ID:DMPqa6Lj0▼このコメントに返信
軍事法廷り創設、敵地攻撃能力の付与、
民間人の強制誘導(民間人保護)
それに伴う、民間人保護を目的とした、介入。
軍法創立に伴う、軍民別化、と地方、国家公務員への、軍事訓練参加のお知らせ。
それに伴う、民間防衛の創立。
明文化して居ないと言うのは、ないのと同じになるので、かなり明文化した細かい規定が、
国会の承認があれば、とか、最高裁判あるいは、首相の権限でとかになる。
かなり、めんどくさい作業なので、まぁ最初に軍事法廷と、最高裁判所に独自裁判所の設立からなね。
13.名無しさん:2016年09月05日 11:37 ID:H.HfxCfC0▼このコメントに返信
捕虜の話も変わるんじゃね?
取れるの取れないのとか、取った時の扱いとか、取られた時の当人の身分とか
14.名無しさん:2016年09月05日 11:38 ID:axlWLyFQ0▼このコメントに返信
普通に軍だろ。国防軍とか字数の大さはコストの無駄。国防軍から軍に改めるときなんて理屈を付ければ良いのだ?
次の世界大戦があって日本が戦勝したとして、その戦後処理をするのに負けた国家に進駐軍を置いておく必要がある。
さもないと戦後処理して尚敵対国歌になり元の木阿弥だぞ。戦後処理するのに治安部隊は必要だしな。
野心の有無に関係なく国防なんて括りじゃ追っつかないだろ。
15.名無しさん:2016年09月05日 11:38 ID:mYet0.tc0▼このコメントに返信
世界にとっても日本にとっても
あっそ程度のことだろ
いちゃもんつけやすくなるくらいで特になにも変わらんだろうし
16.名無しさん:2016年09月05日 11:41 ID:1cXmED3Z0▼このコメントに返信
国家批判、政権批判をすると憲兵さんが来てつれていかれる・・・
17.名無しさん:2016年09月05日 11:42 ID:B0SZ7zp.0▼このコメントに返信
今の自衛隊の置かれている立場は不当だが、旧軍の暴走族、失敗を反省できているのかな?悪弊が復活するくらいなら今のままのほうがマシ。
18.名無しさん:2016年09月05日 11:43 ID:FWaQgSki0▼このコメントに返信
軍法会議が開けるようになるってのが一番大きい気がする
19.名無しさん:2016年09月05日 11:43 ID:8yIax9Ea0▼このコメントに返信
そもそも自衛隊という名前を変える必要性
「隊」はそもそも軍隊の事を指して日本では古くから使われてたわけで国防軍なんて普通にダサい名前に変えることないと思うわ
20.名無しさん:2016年09月05日 11:44 ID:gTOwwDBK0▼このコメントに返信
中将・大将・元帥が復活する
21.名無しさん:2016年09月05日 11:45 ID:8yIax9Ea0▼このコメントに返信
元帥ってようは総理大臣のことだけどな
22.名無しさん:2016年09月05日 11:45 ID:vhySGR7t0▼このコメントに返信
自衛隊っていう響き好きだから名前変えてほしくないんだけど、少数派かな?
23.名無しさん:2016年09月05日 11:47 ID:ln.S9XG80▼このコメントに返信

すぐじゃないけど日本国民の自衛隊に対する認識が良い方に変わるだろうな
支那共産党や北朝鮮から金もらってる朝日新聞や日本共産党が全力で阻止するだろうけどね
あ、あと北朝鮮の教育を日本全国の朝鮮学校で受けてる在日朝鮮人もかw
24.名無しさん:2016年09月05日 11:49 ID:9aQgVKDV0▼このコメントに返信
批判する奴はなにがどうあっても批判する。
国防軍になったところで、20年もすればそれが当たり前になって「自衛隊って何?」って世代も現れる。
だったらとっとと矛盾のない組織、法律にして、一つの職業として堂々とふるまえるようにするべき。
災害派遣等の活躍を通じて、自衛隊に対する変な偏見はかなりなくなったと思うし
機は熟したろ。
25.名無しさん:2016年09月05日 11:50 ID:VDyMvedB0▼このコメントに返信
徴兵制復活
侵略戦争始める
26.名無しさん:2016年09月05日 11:51 ID:C8T5al5w0▼このコメントに返信
竹島に軍が出せる
尖閣諸島など自国領内に不法入国した漁船を撃沈できる
27.名無しさん:2016年09月05日 11:53 ID:tmMcHvJ90▼このコメントに返信
※12
軍法会議設置するなら
別組織として警務隊を憲兵隊に組織変更も必要だね
28.名無しさん:2016年09月05日 11:56 ID:mv3aUcBs0▼このコメントに返信
※25
流石に無いわw
幾らなんでも教育に金と時間かかり過ぎる近代戦争で徴兵するとか
国内でゲリラでもするの?そういうレベル
確か1~2割の戦闘要員が8割の補給で動いてるのが今の戦いだったかな?
しかも日本は空海に重きおいてるから
相当訓練しないといけない変えの効かない人材
それを徴兵で賄う状況は日本本土侵攻時のゲリラだけだろ
もしそうなるのなら先に降伏してると思うけどね
29.名無しさん:2016年09月05日 12:01 ID:slceV6cy0▼このコメントに返信
名 前 が 変 わ る

おわり!閉廷!以上!解散解散!
30.名無しさん:2016年09月05日 12:02 ID:mFJSpqzK0▼このコメントに返信
単なる国内の名称変更で海外的には何にも変わらない。今だってself defense forseで国防軍てことだから。海外向けには軍を名乗ってるし1佐、2佐てのも英語だと大佐に中佐に相当する名称だから。
31.名無しさん:2016年09月05日 12:05 ID:fNSBrlC.0▼このコメントに返信
※25
バカすぎ。
オマエ、28組のぱよちんだろ!
32.名無しさん:2016年09月05日 12:05 ID:a844meL50▼このコメントに返信
昔は天皇の軍隊。今は国民みんなの軍隊。国家公務員の意識。軍に昇格すれば隊員の防人としての意識が高まるし、捕虜になったとき即銃殺を避けれる。
33.名無しさん:2016年09月05日 12:06 ID:qu6NFKwG0▼このコメントに返信
別に海外は軍呼称なんだから、わざわざカッコ悪い名前に変えなくてもええやろ。
34.名無しさん:2016年09月05日 12:06 ID:TPA0JBTb0▼このコメントに返信
一番変わることが書いてないじゃないか?
後方支援じゃなくて戦闘することができる。
35.名無しさん:2016年09月05日 12:07 ID:xAyKmY0z0▼このコメントに返信
軍事法廷が開けるようになる
36.名無しさん:2016年09月05日 12:09 ID:lh7NnShE0▼このコメントに返信
対して変わらないんじゃないか?
だけど、現状の警察より装備はマシ状態から良くはなるんじゃないかな。
37.名無しさん:2016年09月05日 12:10 ID:CWkcC4kg0▼このコメントに返信
そんなことよりも
公パソコンは行き渡ったのか? ちゃんと更新しているのか?
38.名無しさん:2016年09月05日 12:12 ID:mFJSpqzK0▼このコメントに返信
大将は統合幕僚長と呼ばれてる。桜4つだ。陸将、海将、空将が中将、将補が少将となる。元帥は居ない。中谷元防衛大臣が演習に参加した時は桜5つのヘルメットだったが、これは彼が元自衛官である事へのサービスみたいなもの。
39.名無しさん:2016年09月05日 12:12 ID:R.9XV.jd0▼このコメントに返信
軍って着くと警務隊が憲兵になって怖くなる感じ。
それともうどっかいっちゃった空薬莢を探さなくてもよくなるん?
40.名無しさん:2016年09月05日 12:12 ID:axlWLyFQ0▼このコメントに返信
※12※27
自衛隊もお役所。省庁再編成なんてのはたまにやるだろ。大蔵省の再編だってやったのだからなんとでもなるわい。
大蔵省と一緒にするなって?軍への昇格のが簡単だわな。大蔵省なめたらいかん。財務省よりも化け物だった。
41.名無しさん:2016年09月05日 12:14 ID:KyZSe.9j0▼このコメントに返信
ポジティブリストからネガティヴリストになるんじゃ無いかね

軍ってそういうもんだし
42.名無しさん:2016年09月05日 12:14 ID:d1MdO7Om0▼このコメントに返信
警務隊が憲兵になるほか、憲兵vs警察、軍事法廷vs検察・裁判所の管轄の明確化や憲法32条との絡みや戒厳令制度絡みが一番面倒っていうか、ループホールが出来まくる結果になりそう。
43.名無しさん:2016年09月05日 12:20 ID:nS0h9bGd0▼このコメントに返信
忍びの里が作られる

後は朝鮮や支那の密漁船や不法侵入船舶を汚い花火にできる
44.名無しさん:2016年09月05日 12:21 ID:STMDxN0U0▼このコメントに返信
本当に害務省は交渉のやり方を知らなさすぎる。
本来なら南樺太、千島列島は日本領土で露助が火事場泥したものとしてしっかり主張してこれらの返還が前提でないならテーブルを蹴飛ばして帰ってくるべき。
で先の前提条件を飲むまで徹底的に経済的圧力をかけ向こうが戦争やむ無しと思うまで徹底的に徹底的にケツの毛までむしりとるとこまで追い詰めなきゃダメ。
で交渉中も最後まで譲歩しない最後の最後まで南樺太と千島列島日本領土を主張して最後の最後の譲歩として南樺太の領有放棄までにするべき。千島列島まで取り返せないなら外務省なんて税金の無駄解体してしまえ
なにが四島返還だ千島列島まで返還させろ
45.名無しさん:2016年09月05日 12:22 ID:6cuYTHkW0▼このコメントに返信
正当防衛をはじめ、まず人柱で自衛隊員の犠牲があってはじめて反撃できる状態がおかしすぎる
すでに戦場なのに個人の敷地に入ったら不法侵入とかな
実際に戦う事を想定してないから、法規定がなくて個人にすべて責任負わせてるのが異常
旧軍も前線の個人に責めをすべて負わせ本省の人間は責任を取らなかったからそっくりそのままなのかもしれない
予算の少なさのせいなのか、民族性なのか、基本的に旧軍と思想が今と変わらず
正面装備ばかりで後方装備軽視、弾薬備蓄の少なさ、医療部隊の比率の皆無さ、一般兵の携行医療装備が包帯程度のみなどの人命軽視
基本的に出世コースの奴は昔と同じで本省、幕勤務が殆どで現場指揮経験はとおりいっぺん、申し訳程度にしかしないので硬直化しがちなのも同じ
100年経っても民族性なのか驚くほど旧軍の問題点もそのまま受け継いでいるから、前段の戦後自衛隊特有の異常さが軍になって取り除かれても
国の予算の半分を占めていた旧軍特有の政治経済に大きく影響あった部分を除いて、人権意識がちょっぴり向上したぐらいで
日本の文化的思想背景から、基本的な流れは旧軍と同様の軍に結局はなっていくと思う
46.名無しさん:2016年09月05日 12:28 ID:H8dGnRUt0▼このコメントに返信
軍人としての法的位置づけと軍事司法制度の確立が必要。
47.名無しさん:2016年09月05日 12:33 ID:WLLw4rJS0▼このコメントに返信
特車→戦車、護衛艦→駆逐艦など、一等陸佐→陸軍大佐、自衛隊→国軍
欺瞞を止めれば意識が変わる。
48.名無しさん:2016年09月05日 12:35 ID:sZqBH.UT0▼このコメントに返信
※41
そうなってほしいね
ポジティブリスト形式の軍隊なんてあり得ない
49.名無しさん:2016年09月05日 12:36 ID:isbnk8Ii0▼このコメントに返信
中国と韓国とマスコミと野党が右傾化だと騒ぎ立てる。
50.名無しさん:2016年09月05日 12:37 ID:9ujsas5j0▼このコメントに返信
日本軍で良いだろ
51.名無しさん:2016年09月05日 12:46 ID:VjKRonJB0▼このコメントに返信
特車が戦車になる。
52.名無しさん:2016年09月05日 12:51 ID:iose.xWJO▼このコメントに返信
「特火」はわりと好きだった。
53.名無しさん:2016年09月05日 12:52 ID:GuFFvbfu0▼このコメントに返信
トマホークのようなものがモテるw    空母はモテないw  
54.名無しさん:2016年09月05日 12:54 ID:axlWLyFQ0▼このコメントに返信
※44
本気で言ってるなら言い方がきついがキミは世界情勢を知らないと言える。
どう考えてもこいつは現代版経済込みの日ソ不可侵条約だろ。プーチンはユーラシア大陸の反対側でドンパチやる気満々だ。ここに来てこの友好ムードは唐突で急展開過ぎるからな。必要に迫られていると見るべき。相当ヤバイのだろう。急ぎなら後に含みを残してでも簡単に話をまとめる必要がある。どうせ世界大戦が起きるなら日本から遠い方が良いに決ってるだろ。この件に関してアメリカも静観。メンツから難癖を付けることもなく目先の極東の安定優先させたと言うことは中東欧州が切迫しているとの判断だろう。以前はプーチンの訪日に随分反対していたんだけどな。
日本にも領土以外で利益がある。中国が日本に戦争を仕掛けてもロシアは中国の味方をしないと言うことだ。経済込みで更にロシアとの国益が合致するなら中国への武器供給も止まるかもしれない。EU圏で紛争が起きれば中国経済は不安定になる。後先が無くなれば中国もいつも以上に軍事で無茶もするだろうが中国の勝ち目が減るのは日本にとって利益。今まで散々ロシアの協力があるとか中露友好とかフカシ放いていやがったからな。奴等。
順が逆で、中国が先に経済でつまずいて中国に傾きすぎた欧州経済が死に、捨て鉢になった欧州がロシアに攻めてくる可能性にプーチンが対応したのかもしれん。それだと先に荒れるのは東アジア。日本はますますプーチンに協力するしかない。
55.名無しさん:2016年09月05日 12:54 ID:So.eO85h0▼このコメントに返信
しかしまあ、上から目線で言いたい放題だね
自衛隊は一般人よりは右傾化した思想を堅持してるけど
国家国民の為に命懸けで戦わないといけないから仕方ない
日本軍の問題点を検証して改善に務めてる
官僚組織は相変わらずだけど
56.名無しさん:2016年09月05日 12:59 ID:GuFFvbfu0▼このコメントに返信
※55
官僚組織も  自衛隊などほんとうの意味でクソといえるほど愛国者が集うならいい

クソ空母海自、しば苦ぞw   今度の戦争は勝たねばならない 
57.名無しさん:2016年09月05日 13:01 ID:aLiGMBKj0▼このコメントに返信
交戦規程がポジティブリストからネガティブリストに変わるだろうな
警察権の延長である今の交戦規定では自衛官の負担が大きすぎる
58.名無しさん:2016年09月05日 13:06 ID:EwBc77nE0▼このコメントに返信
dhPは厨二アニメばっかり見てそう
59.名無しさん:2016年09月05日 13:06 ID:GuFFvbfu0▼このコメントに返信
ハッキリ言えば、陸軍は支那と戦い勝ったが

海軍はカスw  
60.名無しさん:2016年09月05日 13:11 ID:hZ1tfUQL0▼このコメントに返信
何が、変わるかって
サヨクと朝鮮人の顔色が真っ青に変わる。
61.名無しさん:2016年09月05日 13:13 ID:axlWLyFQ0▼このコメントに返信
※55
自衛隊は政治に関与する立場にはなく右も左もあったもんではない。
そもそも自衛隊が右傾化とかありえん。戦争しないで任期を満了するのが一番良いに決っている。彼らも公務員だ。
必然性がなければ誰が戦闘したいもんかね。必然性があるなら場合によっては体も命も張る。これって中道だろ。
右傾化か?仕方がないってなんだよ。国防そのものが右傾化みたいじゃないか。違うと言うのなら何を以て中道だよ。
62.名無しさん:2016年09月05日 13:13 ID:hZ1tfUQL0▼このコメントに返信
何よりも地球の勢力図を変えてやるぜ!
63.名無しさん:2016年09月05日 13:18 ID:hZ1tfUQL0▼このコメントに返信
軍になっても駆逐艦は護衛艦、攻撃機は支援戦闘機のままなのだろうか?
64.名無しさん:2016年09月05日 13:20 ID:ms.OLZnAO▼このコメントに返信
なんかネガキャンやってる書き込みって日本語が不自由なのが多いなー。

65.名無しさん:2016年09月05日 13:22 ID:wesWICdNO▼このコメントに返信
銃剣の手入れがめんどくさくなるってのは何故なん?
66.名無しさん:2016年09月05日 13:28 ID:GuFFvbfu0▼このコメントに返信
※63
国防軍ならあたり前  侵略軍にするかw  支那のようにw
67.名無しさん:2016年09月05日 13:40 ID:UogA90RJ0▼このコメントに返信
階級と職種と護衛艦の呼称が変わる。
68.名無しさん:2016年09月05日 13:54 ID:BjIRkB.H0▼このコメントに返信
書類上の名前が変わるだけで他は何も変わらない
有事法制の根本改定や予算増額は名前とは別問題
69.名無しさん:2016年09月05日 14:04 ID:49W3iB.Z0▼このコメントに返信
別に名前変えなくてもいいんじゃね
70.名無しさん:2016年09月05日 14:06 ID:WtKUHG6w0▼このコメントに返信
※39
空薬莢を探すのは、税金だぞとしっかり意識植え付けるのと、銃弾の横領を防ぐためだから、軍になってもやるんじゃないかな。
71.名無しさん:2016年09月05日 14:11 ID:WtKUHG6w0▼このコメントに返信
※55
自衛隊が右とか意味が分からん。
自衛隊は、与えられた任務をこなすだけで、思想が入る余地なんてないぞ。
作戦目標だって、自衛隊が勝手に決めるわけじゃないし、どこで自衛隊独自の思想が入るんだ?
思想が入るなら自衛隊法等になるだろうが、決めるのは政治家だから、一般の隊員には関係ない話。
そもそも国防そのものを右って言い方がおかしい。
72.名無しさん:2016年09月05日 14:19 ID:GuFFvbfu0▼このコメントに返信
※71
全くそのとおりだ    消防士が、憲法燃えろファイヤー教では困るw   
73.名無しさん:2016年09月05日 14:21 ID:GuFFvbfu0▼このコメントに返信
自衛隊反対では、志位ルズしか就職先がないぞw 
74.名無しさん:2016年09月05日 14:25 ID:lRYLFbYm0▼このコメントに返信
一等陸佐とかの呼称すごい好きだから
あれは変えないで欲しいなぁ…

大佐・中佐等の旧軍の呼称でいうと
小佐じゃなくて少佐になる変則性が引っかかる。
いあ律令等々の古典に由来はあるんだろうけど。
75.名無しさん:2016年09月05日 14:31 ID:vHWHCAuj0▼このコメントに返信
自衛隊法がちょろっと変わってたぶん自衛隊法という名前も変わって、うん、それ以上は当面ないんじゃない?
じっくり時間かけて変えると思うよ。そもそも今ちょっと志願者減ってきてるし(特に海空)、枠広げても入る奴いないんじゃないかな
それと海空少ないって話、一番ヤバいのは航空隊周りらしい。パイロット志願はそこそこ数がいるんだが、整備周りが異常に減ってるんだと
航空機関連は装備も旧式で予算カツカツ、人員も減少とかなり危機的みたいだぞ・・・26歳までの暇しててそこそこ学力のあるキミ、興味があるならすぐ調べるんだ
76.名無しさん:2016年09月05日 14:34 ID:Chm7OvRn0▼このコメントに返信
※63
支援戦闘機という呼び方はもう廃止されてるはず。最近はマルチファイターが主流になってきてるから全部戦闘機になってる
77.名無しさん:2016年09月05日 14:35 ID:rtFRILfr0▼このコメントに返信
小はサイズや量的な意味合いだけど少の字は少年少女の様に若さを象徴する言葉に用いられる
少佐は若い左官であるからして小よりも少の方が適当なんでないかね
78.名無しさん:2016年09月05日 14:39 ID:rtFRILfr0▼このコメントに返信
77
ごめん左官とか適当な事言った
将官だわ
79.名無しさん:2016年09月05日 14:40 ID:Chm7OvRn0▼このコメントに返信
※45
兵站が脆弱なのは米軍の増援が来るまで持ちこたえればいいからってのと有事の際には徴用で補おうという考えだから、医療関係も病院に支援してもらう前提だから少なめなんじゃなかったっけ?
80.名無しさん:2016年09月05日 14:44 ID:Twt9.3yE0▼このコメントに返信
制服が変わる
81.名無しさん:2016年09月05日 14:52 ID:hEqYxFjI0▼このコメントに返信
現憲法下でも「下級裁判所」という扱いなら軍事裁判所は設置できる。
82.名無しさん:2016年09月05日 14:59 ID:wFxoQG4Q0▼このコメントに返信
国際条約上、明確な軍として扱われるのは大きい 現状じゃ捕虜に取られてもややこしいことになりかねない
捕虜ってのは案外明確な扱いの義務があるが、ただの外国人テロリストとして拘束されるとヤバい
83.名無しさん:2016年09月05日 15:11 ID:hEqYxFjI0▼このコメントに返信
※82
「交戦者資格の4条件」は満たしてるよ。
そうじゃなきゃ各国軍と合同軍事演習なんかやれない。
84.名無しさん:2016年09月05日 15:39 ID:KkMZg0aq0▼このコメントに返信
国防軍なんてしゃらくさい事言ってないで
日本軍でいいだろう?日本の軍隊なんだから日本軍何が悪いんだ?
それにやってる事が簡単には変らないと思うけど、日本軍と堂々といえたら
正直かっこいいと思う、自衛隊って言い方はなんだかな~って以前から思ってた!
85.名無しさん:2016年09月05日 15:42 ID:i3fL0MTr0▼このコメントに返信
艦船とかの名前、漢字に戻してどうぞ。
86.名無しさん:2016年09月05日 15:45 ID:ysgz3fB00▼このコメントに返信
国防軍になるなら多分憲法は改正されてるよね。
超拡大解釈で自衛隊は軍ではない!って建前なわけだし。
武力や戦闘放棄の憲法も何かしらかわるでしょう。
名前が変わるって=憲法が変わる前程なら結構色々変わるんじゃないかな。
87.名無しさん:2016年09月05日 15:50 ID:KL82MhkW0▼このコメントに返信
※45
>正当防衛をはじめ、まず人柱で自衛隊員の犠牲があってはじめて反撃できる状態がおかしすぎる
いいかげんに「自然権としての正当防衛」と「危害許容要件としての正当防衛」を区別しろよwww
>すでに戦場なのに個人の敷地に入ったら不法侵入とかな
いつの時代のネタだよwwwwwwwwwwww
88.分隊長:2016年09月05日 16:01 ID:52UPr80XO▼このコメントに返信

改編から数年は現状維持。
その後、徐々に
変わっていくと
予想します。
個人的に25~30年スパンと
予想しております
89.名無しさん:2016年09月05日 16:11 ID:KL82MhkW0▼このコメントに返信
※82
・「自衛官は捕虜になれる」ので捕虜として扱わなかったら粗手国が非難されるだけ
・「日本は武力攻撃事態と存立危機事態においては敵兵士を捕虜にできる」
・「武装漁民(中身は軍人)や北朝鮮の特殊部隊(正体不明扱い)は治安出動で対処するので、(どんな英雄でも)犯罪者として処理」
・岸田大臣の「捕虜になれない」発言は「〇〇戦争を重要影響事態と認定したケースの外国軍支援は戦争参加に該当しないので、捕まった自衛官を日本政府としては〇〇戦争の捕虜扱いはしない」という意味

※「治安出動では警察と同じことしかできない」というのはデマ!自衛隊法90条を無視してるだけ
90.名無しさん:2016年09月05日 16:16 ID:cX7GCudC0▼このコメントに返信
敵兵殺しても一般法で裁かれ、
殺人罪とか左巻きが言える状態は無くしてね。
91.名無しさん:2016年09月05日 16:26 ID:zsxd.uv80▼このコメントに返信
行動規範が何をして良いかから何をしたらダメなのかに変わる
世界標準の軍としての行動規範を守っていれば
地域の安定のために出来うることを尽くせるようになる
92.名無しさん:2016年09月05日 16:45 ID:axlWLyFQ0▼このコメントに返信
※88
やるときは一気にやると思われる。シビリアンコントロールも結構だが軍隊そのものに民主主義は不要。
のんびり処理して良い程世界は平和ではないと思う。同盟国アメリカは強いけど財政赤字だし。
93.名無しさん:2016年09月05日 16:47 ID:IHDvp0LG0▼このコメントに返信
※54
日ソ不可侵条約はおもいっきり無視されたことを忘れたのかね。
つまりソ連との条約など役にも立たないということだ。
94.名無しさん:2016年09月05日 16:55 ID:H8dGnRUt0▼このコメントに返信
※82
国際法のアプローチや枠組みでは、各国の国内における法律・憲法は関係ないよね。
95.名無しさん:2016年09月05日 17:00 ID:m0fDyuIw0▼このコメントに返信
刑務隊が憲兵隊に改変
軍法が施行される
その後、大阪でゴーストップ事件が再度起きる
96.名無しさん:2016年09月05日 17:11 ID:dExMZZdsO▼このコメントに返信
不祥事が報道された時の国民からの信頼度の低下度が大きくなる
97.44:2016年09月05日 17:16 ID:axlWLyFQ0▼このコメントに返信
※93
日露で利害が一致していること自体無視かね。経済協力込みだぞ。好んで全方位に向けて戦争する程プーチンがマヌケと思わん。
俺は現代版と断っているわけだが。歴史の結末だけ考えて顛末知らないとか?ソ連は最初から条約無視したわけではあるまい。
中国が自滅するまですっこんでてくれるだけでも用は為す。そんなに日露が結びつくのがイヤかね。
韓国とでも結びついて欲しい?それこそ何の役にも立たんわ。
98.97:2016年09月05日 17:17 ID:axlWLyFQ0▼このコメントに返信
44じゃなくて54だった。失礼
99.名無しさん:2016年09月05日 17:26 ID:IHDvp0LG0▼このコメントに返信
※97
日露でどう利害が一致しているのかね。
中国が邪魔ということか?そんなの、いよいよ中国が崩壊となったらとたんに崩れること。
経済発展?資源?サハリン2を開発したら、そのとたんに日本が追い出されたのを忘れた?
中国もロシアもついでに朝鮮も、永遠の敵だよ。
100.97:2016年09月05日 17:54 ID:axlWLyFQ0▼このコメントに返信
※99
54読んで意味不明ならキミと討論してもしょうがないわな。
またぞろ意味も無く質問だけを繰り返すいつものアホな人?それともやっぱりキミらの業界の流行?
何でもかんでも噛みつく奴は敵しか出来ないよ。敵に回るまでは味方だ。
それと韓国もって言えよ。少なくともロシア人は成り済ましとかせんわな。卑怯だろ、姑息だろ、癇に障るだろ。
なあ、韓国こそ敵だろ。ああ?
101.名無しさん:2016年09月05日 18:08 ID:vp8i4xbB0▼このコメントに返信
護衛艦が軍艦になり菊の御紋章が付く
102.名無しさん:2016年09月05日 18:08 ID:u3XaTBLs0▼このコメントに返信
野党第1党に顧問のポストができる。
これに激怒した護憲一派が離党する。
103.名無しさん:2016年09月05日 18:19 ID:.F7IP6vD0▼このコメントに返信
防衛出動を発令しなくても武力を行使できるようになる。
104.名無しさん:2016年09月05日 18:30 ID:JSfRwru.0▼このコメントに返信
今年の総火演で対戦車ロケットがMATじゃなくATMと言ってたな
105.名無しさん:2016年09月05日 18:40 ID:HOUM.t5N0▼このコメントに返信
集団的自衛権で、アメリカに引っ付いて、他国と戦争ができる
日本はこの一線を越えるかどうかの、境目にいる
106.名無しさん:2016年09月05日 19:24 ID:.jh.Vv4s0▼このコメントに返信
※88
もっと速くできるはずだな
憲法改正→自衛隊法及び関係法令改正→防衛大綱見直し、って流れで来るから国防軍体制が出来上がるまで10年程度じゃないかね
107.名無しさん:2016年09月05日 19:46 ID:axlWLyFQ0▼このコメントに返信
※106
緊急性があればもっと早いよ。その時の情勢に応じて緊急時に提出するべき法案の草案くらい防衛省は常に用意していると思う。財務省は財務省で緊急・有事用の財政割り振りの段取りとか予め用意してるんじゃないかな。日本の安全保障が破られれば経済も財政もあったものではない。
憲法改正だけがネック。その時の議席の問題もあるしなにしろ国民投票とかやったことがない。本当の緊急ともなれば憲法刷新とかやるかもしれんが。法秩序を守って日本が滅んだら元も子もない。憲法刷新とは憲法を改正することなく新しい憲法で上書きするという物。あとで国民の事後承諾をを得るための国民投票でもしたら宜しい。無論日程的に間に合うなら正規の手続きを踏むのが良いに決ってる。
日本人の頭の切り替えは歴史的にみても早い。必要とあれば日本国民一丸となって右向け右だわい。島国だから逃げ場はないし座して死を待つのは誰だって嫌だろう。
108.名無しさん:2016年09月05日 20:08 ID:xbAVt9Hv0▼このコメントに返信
実際自衛隊の英語名はジャパンディフェンスフォース(日本防衛軍)。だしな。お馬鹿ちゃん東大生は分からなかったが。
109.名無しさん:2016年09月05日 20:26 ID:WTD21dz.0▼このコメントに返信
普通の階級の方がカッコいいな。大将とか中将とか
110.名無しさん:2016年09月05日 22:03 ID:h3te.fsk0▼このコメントに返信
国民が憲法とはどうゆうものか学べるんじゃないかな。
憲法を聖書の如く神聖不可侵で、第九条とゆう条文が
、不思議な力で何もしなくても国を守ってくれるなんて
幻想が消える。
所詮今の憲法はアメリカ人が一週間で原文を考えて
作った人工物にすぎない。
111.名無しさん:2016年09月05日 22:58 ID:NRiIZRf50▼このコメントに返信
島嶼部で外国との紛争が具体化したら、捕虜収容所も何か所か設置しとかないと間に合わなくなる。
112.名無しさん:2016年09月06日 00:54 ID:ay5AH9mg0▼このコメントに返信
※111
どっかその辺の無人島を収容所にあてたら良いよ。サメ居るし泳いでは逃げられん。
113.名無しさん:2016年09月06日 01:13 ID:BetURu.X0▼このコメントに返信
正直大佐とか少尉呼称は嫌だな。
一佐とか三尉のほうが自衛隊のイメージに合う。
114.名無しさん:2016年09月06日 01:23 ID:xnweC3Fl0▼このコメントに返信
※103
それただのクーデターじゃねえかw
115.名無しさん:2016年09月06日 02:15 ID:a3pM2fw.0▼このコメントに返信
予算
116.名無しさん:2016年09月06日 04:46 ID:jlvcIhDR0▼このコメントに返信
・ROE関連が実情に見合う様に改正される。ポジティブリストがネガティブリストになるとか
・敵地攻撃能力保有の自己規制が解除される。バカパヨは「戦争法反対、専守防衛に徹せよ」などとアジるが、これが無いと専守防衛も成立しない
117.名無しさん:2016年09月06日 09:08 ID:JhxcPbXr0▼このコメントに返信
階級名は変えて欲しいよな。部外者からすると一が偉いのか三が偉いのか混乱する
一が序列高そうにも思えるし、三が星の数多そうにも思える 大中小ならまだ分かりやすい
あとは特科だとか普通化だとかの類もそう
中の人達には、慣れ親しんで愛着ある呼称かもしれんが、これまたオタ以外の部外者からは
よくイメージできないし、よく分からないから親近感も湧き辛い
118.名無しさん:2016年09月06日 11:12 ID:RQhmIIlD0▼このコメントに返信
軍人になる
119.名無しさん:2016年09月07日 10:00 ID:SjKj194C0▼このコメントに返信
領空侵犯で相手国が最初から侵略を目的で発砲或はAAMを発射する直前にこれを交戦と認め撃墜できる。
領海侵犯でも同じ。

起床ラッパが復活。連帯責任という名目でしごかれる。 あ、これは陸自でもやっているか?
まさか「89式自動小銃殿」とは呼んでいないだろうな。
120.名無しさん:2016年09月07日 12:51 ID:IX70xxIj0▼このコメントに返信
開かれた軍隊への第一歩として、軍服のデザインを歴代ガンダムの中から国民投票
121.名無しさん:2016年09月10日 20:24 ID:PwMI.3gG0▼このコメントに返信
もっと面倒なのが外国軍の階級との対応。
一方で一茶ニサとか言いつつ、他方で大佐中佐と訳すんだもの。
どっちかに統一すべき。
122.名無しさん:2016年09月10日 20:26 ID:PwMI.3gG0▼このコメントに返信
国防軍になると陸軍は海軍に反対し、海軍は陸軍に反対するようになる。
123.名無しさん:2016年09月12日 04:59 ID:N1czNSaL0▼このコメントに返信
大本営、憲兵隊、中野学校、が復活する。
124.名無しさん:2016年09月15日 15:08 ID:gYnAX7630▼このコメントに返信
自衛隊法という縛りが無くなり、
拘束具から解放された暴走ヱヴァンゲリヲンと化す
125.名無しさん:2016年09月17日 11:48 ID:Ive0oAM10▼このコメントに返信
殉職したら2階級特進で、遺族年金が出る。
御霊は靖國へ祀られる。

お名前