スポンサーリンク

2016年09月04日 10:05

【悲報】自衛隊法オタのワイ、語る相手がいない

【悲報】自衛隊法オタのワイ、語る相手がいない

pixta_10491120_S


引用元:【悲報】自衛隊法オタのワイ、語る相手がいない
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1472906554/

1: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:42:34 ID:5Yh
助けてクレメンス

2: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:43:12 ID:IO1
ワイが聞き流したるから語ってええで

5: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:43:57 ID:5Yh
>>2
ありがおうやで

4: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:43:39 ID:d5Z
民法ヲタワイ、老害と仲良くなる

6: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:44:33 ID:5Yh
>>4
民法がまだ身近だからええやん…

7: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:47:54 ID:5Yh
それじゃあ、ワイが自衛隊法で一番面白いと思ってる条文やで

(在外邦人等の保護措置の際の権限)
第九十四条の五  第八十四条の三第一項の規定により外国の領域において保護措置を行う職務に従事する自衛官は、
同項第一号及び第二号のいずれにも該当する場合であつて、その職務を行うに際し、
自己若しくは当該保護措置の対象である邦人若しくはその他の保護対象者の生命若しくは身体の防護又はその職務を妨害する行為の排除のため
やむを得ない必要があると認める相当の理由があるときは、その事態に応じ合理的に必要と判断される限度で武器を使用することができる。
ただし、刑法第三十六条 又は第三十七条 に該当する場合のほか、人に危害を与えてはならない。

8: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:48:23 ID:9nP
>>7
長い
20文字以内でまとめろ

11: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:50:27 ID:5Yh
>>8
許してクレメンス

自衛官は、邦人救出のために武器を使えるんやで
ただし、危害を加えていいのは正当防衛・緊急避難に限る

9: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:49:27 ID:MGz
>>7
人に危害を与えない武器使用ってなんなんですかね…

14: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:51:17 ID:5Yh
>>9
妨害物を排除したり、妨害する相手への警告射撃とかやで

12: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:50:31 ID:rSR
>>9
刑法36.37条は正当防衛と緊急避難やで
その時に限り危害を加えて良いってことやで

15: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:52:00 ID:5Yh
>>12
解説ありがとうやで

18: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:54:34 ID:MGz
>>12
はえ~そうなんか
にしては日本語的に違和感あるンゴねぇ
最後の行は「正当防衛、緊急避難以外は人に危害を加えるな」って意味合いか?

22: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:56:24 ID:rSR
>>18
そういうことやね
法律の条文はクッソ回りくどい言い回し使うから慣れるまで読見づらく感じるやろな
「ほか」ってのは「以外は」って意味やで

16: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:52:57 ID:rSR
職務を妨害する行為ってのはどういう解釈してされるんや?
法益侵害まで必要なんか?

20: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:56:01 ID:5Yh
>>16
自衛官「邦人を車に乗せて逃げるゥーんだ!」

武装勢力「バリケードやでえ」

バリケード=邦人救出の妨害

自衛官「バリケード壊すために武器を使うゥーんだ!」

28: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:58:21 ID:rSR
>>20
これやと法益侵害が認められなくてもいいって感じ?
例えばバリケードだとして、施設科のドーザー使って除去した場合も武器使用になるんか?

29: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:00:24 ID:5Yh
>>28
自衛隊法などにおける「武器の使用」とは、直接人を殺傷し、
又は武力闘争の手段として物を破壊することを目的とする機械などをその物の本来の用法に従って用いることをいいます。

ドーザーは武器使用ではないと思うンゴ

17: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:53:50 ID:5Yh
この条文は、例えば人質になった法人を救出するような場面でも使えんことはないんやで
ただし、正当防衛・緊急避難でしか危害を加えてはならない

簡単に言えば、人質を取った立てこもり犯を制圧する警察官と同じ権限しかないんや

25: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:57:34 ID:5Yh
ここで一番問題なのは、正当防衛と緊急避難てのはどこまで認められるかってことやで

30: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:00:30 ID:sil
>>25
正当防衛「おっ、なんや撃ってきたやん!殺したろ!」

緊急避難「殺したくないんやが、そうでもせえへんとアカンな……しゃーない、殺したろ!」

27: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)21:58:13 ID:MGz
>>25
刑法の判例どおりではいかんのか?

33: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:03:26 ID:5Yh
>>27
まあ、その通りなんやがな
国内で起きそうなことにはもう判例が出尽くしてる感はある
ただ、自衛隊が戦うのは海外や

まだ人質に危害が加えられていない状況で、見張りの頭にいきなり銃弾を撃ち込むのは正当防衛の範囲なんか?
また降参した相手が後ろに手榴弾を隠し持ってるような仕草をしたら、撃ち殺してもいいんか?

日本では起きないようなことが色々想定されるんやで

36: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:05:25 ID:MGz
>>33
手榴弾はともかく、人質の見張りは立てこもり事件とかでありそうなシチュやけど
そのへん国内だとどう処理してるんやろ

37: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:06:15 ID:rSR
>>36
ワイは知らんけど、警察官職務執行法とかにあるんやない?
自衛隊法も結構準用しとるはずやし

38: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:07:37 ID:rSR
>>37
すまん、よく考えたら自衛隊員、警察官はそもそも刑法で正当業務行為が認められうるから、これらの行動は可能やな

43: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:10:07 ID:MGz
>>38
いくら業務行為でもいきなりズドンは正当とは認められないんじゃないですかね
そこの線引きが正当防衛、緊急避難でされてる感じか?

46: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:12:30 ID:5Yh
>>43
何度も持ちだしてすまんが、警察はシージャック事件でいきなりズドンやっとるんやで
もちろん、追いかける警察に何発も発砲するような危険人物やったけど、まだ人質には手を出して無かったんや
でも、これ以上野放しにしたらあかんてことで撃ち殺したし、司法もそれを正当防衛として認めたんやで

45: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:12:19 ID:rSR
>>43
いきなりズドンは流石に問題やけど、法令上の根拠があれば正当な業務行為として認められる余地はある
あくまで余地はあるってだけやから、職権濫用とかで免責されない可能性は十分ある
そこら辺はやはり司法府の判断

49: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:13:41 ID:5Yh
>>45
ぶっちゃけギリギリの判断ンゴねぇ

55: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:16:17 ID:MGz
>>45
じゃあやっぱ自衛隊法94条の5は自己か護衛対象が急迫不正の侵害に晒されたらOKって感じか
人質の見張りは難しそうやな

58: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:18:56 ID:5Yh
>>55
ただ、見張りに警告なんてバカバカしいことできんやろ?
現実的には撃ち殺すしかない。

シージャック事件の時は、時間的連続性は無いで
それで証明されるのは、犯人が誰かれ構わずぶっ放す危険人物てことだけや
だから警察はようやったと思う

57: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:18:35 ID:Fct
>>55
いける気もするで
人質ってのは「いつでも殺せるで」っていう状態やから人質たりえるわけや

つまり

いつでも(急迫)殺せるで(不正の侵害) やろ?

やから人質の見張りはズドンでいけるやろ

61: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:20:33 ID:5Yh
>>57
ワイもギリギリいけると思うで
ただ、正当防衛やと手足を撃った倒れた相手に続けて胴体に撃ち込んでいいか微妙やし……
正直、軍事作戦には不向きな条文やなぁ

60: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:20:24 ID:MGz
>>57
確かに常識的にはそうやな
ただ見張りが武装してなかった時が難しそうやなと思って

66: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:24:43 ID:5Yh
>>60
正直非武装は考えてなかったンゴねぇ

見張りに見つかる=突入がばれる=人質が殺される=だから見張り殺すんやで(緊急避難)

いけんか?

67: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:26:49 ID:MGz
>>66
現実的にはこうなりそうやけどな
非殺傷武器やったらなんも問題起きへんねん
平和国家を謳うくせに国外活動するならこっちの兵器開発急いでどうぞ

68: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:28:25 ID:5Yh
>>67
長距離から中の人間にばれないように一瞬で相手が声を出せなくする非殺傷兵器てなんや……

後ろからどこでもドア開いて、こっちに引きずり込んで直ぐ閉めるとかか?

71: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:30:50 ID:MGz
>>68
大正義麻酔銃
傷に該当してまうか…?

72: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:31:25 ID:5Yh
>>71
刑法の「危害」に該当するかどうかやな。

69: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:28:42 ID:Fct
>>67
そんな非殺傷とか無理なん違うかな
なんか人質救出って犯人が人質殺すまでのコンマの間に先に犯人射殺する
早撃ち勝負みたいなイメージやで

70: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:30:43 ID:5Yh
>>69
日本の立てこもりなら、体力の消耗を待って突入したら、
もう床にへたり込んでたとかよくあるんやけどなぁ

海外には異教徒を殺すのに全く躊躇せんやつばっかなんやで
正直、正当防衛・緊急避難の範囲内は厳しいんやないか

73: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:32:57 ID:rSR
>>66
このケースやと緊急避難やなくて正当防衛や

75: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:34:47 ID:5Yh
>>73
そうなんか
正当防衛でもきついンゴねぇ

47: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:13:22 ID:Fct
>>46
ほんならその判例の援用で余裕でセーフやんけ

53: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:15:16 ID:5Yh
>>47
個々の事例によるから、自衛隊が海外でやっても認めらるかはやるまで分からんのや
そしてそんな判断を現場に丸投げしてるのが、今の自衛隊法なんやで

39: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:07:54 ID:EsE
軍法とは違うのか?

42: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:10:07 ID:5Yh
>>39
日本に軍法は無い(迫真)

44: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:11:15 ID:EsE
>>42
じゃあ国防軍になったら自衛隊法がそのまま軍法と名前を変える可能性は?

49: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:13:41 ID:5Yh
>>44
名前だけじゃなく、普通の裁判で裁くのはむずいと思うんやで

40: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:08:45 ID:sil
外国軍や旧軍の判例は参考になるんかね?

42: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:10:07 ID:5Yh
>>40
日本独自の考えやから、無理やろなぁ

48: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:13:24 ID:K7P
海外で邦人人質救出するために催涙ガスとかもあかんのか?

51: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:14:26 ID:5Yh
>>48
相手は小銃持ってるから、かなり厳しいやろなぁ
ただ、自衛隊では検討されてるって話やで

54: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:15:18 ID:K7P
>>51
じゃあ具体的にどこまでできるんや?
他の軍隊や現地警察に任せて後方支援しかできないんか?

56: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:16:34 ID:5Yh
>>54
それが分からんから面白いんやで
分かってるのは、職務遂行の武器使用が認められたのと、
正当防衛・緊急避難でしか人に危害を加えられないことだけや

59: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:19:12 ID:K7P
>>56
なるほどな
実際正当防衛で銃使って人殺そうものなら国会で野党が発狂するんやろな

64: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:22:08 ID:5Yh
>>59
発狂どころやないで

野党「海外での武力行使! 憲法違反!!」

与党「職務遂行の一環としての武器使用! 殺害は正当防衛・緊急避難の範囲内!!」

国会の外「戦争しない!! 戦争させない!!」

63: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:21:13 ID:Fct
>>59
もうそんな時代でもないやろ
自衛隊に発狂しまくってたのって20ねんくらい前の話違う?
いまはまあ……人殺しの予算発言は共産党内部でも怒られるくらいやし
いけるやろ

65: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:23:20 ID:5Yh
>>63
日本の野党を舐めてはいけない(真顔)

野党「他に手段もあったはずだ! 殺人政府!! 殺人政府!!」

これくらいは普通にやる

50: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:14:04 ID:RLG
進路に防衛省を考えているワイ、興味津々

56: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:16:34 ID:5Yh
>>50
頑張ってクレメンス

74: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:33:21 ID:5Yh
例えば在外公館が占拠されて、人質が取られたとして
武装勢力は軍の突入を恐れて、あえて人質に危害を加えるような素振りも声明もしなかったらどうするんや

日本政府は、自衛隊に撃ち殺せと命令出来るんか?

76: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:35:08 ID:Fct
>>74
人質がとられた

の時点で急迫不正の侵害の要件を満たすからいけるで(たぶん)
人質を急迫不正に侵害するという脅しをもって相手の行動を拘束しようというのが人質やからな

77: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:37:08 ID:5Yh
>>76
ほーん
解説ありがとうやで

ならギリギリいけそうやな
問題は、そのギリギリの判断を政府が下せるかや(絶望)

79: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:37:46 ID:rSR
>>76
ただ警察比例の原則的に射殺は無理やろな
閃光手榴弾で無力化が関の山やろな

80: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:39:16 ID:5Yh
>>79
警察比例の原則忘れてたあああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!)

78: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:37:33 ID:lbd
なんかどうせ司法府は憲法問題と同じように
なあなあにしそう(コナミ


なあなあじゃあダメ、ゼッタイ

83: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:40:45 ID:Fct
>>78
あれなあなあ違うやろ
言ってることはなあなあやけど
つまり行政府にある程度のフリーハンド与えたんやぞ
自衛隊の現場の判断で人殺しても道理にかなったものであれば
まあ普通の判断してくれるやろ
統治行為論とか言うてくれる裁判所ならそんな無茶はせんと思うで

まあ先にやらせて判例を立法的に使ういうのが間違ってるけどな

89: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:44:32 ID:lbd
>>83
三権分立は死んだのか?

96: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:48:10 ID:rSR
>>89
憲法勉強したことあるん?
三権分立ってのは相互が過度に干渉しない持ちつ持たれつの制度的保障なんやで
立法を厳格にすると行政府の裁量がなくなる、行政に自由にやらせると立法、人権が侵害される、すべて裁判所が違憲とすると国が回らなくなるって感じや
抽象的に立法して、行政府にある程度の裁量権を与えるのは合理的なんやで

100: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:55:12 ID:lbd
>>96
すまん、勉強中です
ありがとうございます

81: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:40:27 ID:5Yh
在外邦人の保護は、警察権の延長みたいなもんやから、
警察比例の原則くるやろなあ……

85: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:42:33 ID:RZa
話の流れが切れるかもしれんが、
今日シンゴジラ見てきたから、イッチまだなら見たほうがええと思った
謎の巨大危険生物を法的にどう扱うかでモメるシーンがある

92: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:46:28 ID:5Yh
そもそも警察権は海外で使うものじゃないんや
国内の治安を維持するために使うんやで

それを国外で適用しようってのがおかしい

93: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:46:33 ID:D0H
国民のほとんどは保守ンゴ...
騒いでるのは少数ンゴ...
サイレントマジョリティは日本の味方ンゴ...

気づいたらメディア教育政界財界に至るまで左派だらけンゴォォォwww

97: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:49:35 ID:Fct
>>93
そんなわけないやろ
政権取ってるのは共産党でなくて自民党なんやで

ただ一部のネット上の方から見たら
一般的には中道ちょい右とかみなされてる人でも左に見えてしまうだけやろ

94: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:46:47 ID:lbd
こういう法整備の議論はもっと活発になるべき

政府さぁ…真剣に取り組も?(暗黒微笑

95: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:47:42 ID:5Yh
>>94
右翼と罵倒される安倍政権が真剣に取り組んだ結果がこれなんだよなぁ

任務遂行の武器使用を認めただけ、ようやったとしか言えん

113: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)23:09:01 ID:sil
>>94
国民の関心が集まらないと何も始まんねえんだよなぁ

116: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)23:11:04 ID:5Yh
>>113
せやな

98: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:51:15 ID:CdC
まともな人はちゃんと考えてくれてるとか楽観視せずに
馬鹿でもわかるようにちゃんと説明していくべきでは?

ほっといたらまた大衆は左派側につくで
単純でわかりやすいスローガンに飛びつくからな

99: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:53:18 ID:5Yh
>>98
万が一、人質に死傷者が出たら最悪やな

「政府は海外で外国人だけでなく邦人を殺したのです!!
これは武力行使です!! 憲法違反です!!」

101: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:56:51 ID:5Yh
まあなんや

このスレを読んでもらえれば、自衛隊が警察と同じ権利で任務を遂行する危うさが分かってくれると思うんやで
やべえって思った一人一人がしっかり考えてクレメンス

102: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:57:02 ID:ivA
戦犯は瀬戸内シージャック事件の時に騒いだ弁護士集団とマスコミ

103: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:58:12 ID:5Yh
>>102
おかげで正当防衛の範囲が広まったと思うしかないな
死者も射殺された犯人だけやったし

104: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)22:59:01 ID:PNk
敵「向こうは1人が被害受けなきゃ攻撃できない?うっそだろお前wwだったら向こうが反撃しかける前にボコボコにしてまえ!」

105: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)23:00:27 ID:5Yh
>>104
人質さえいれば、正当防衛の範囲はかなり広いから
そこまでひどくはないと思うんやけどなぁ

怖い考えやけど、人質を○時間ごとに殺すとか言ってくれた方が、法的には楽やな

107: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)23:03:28 ID:rNd
だいぶ前に新米の幹部自衛官に下士官と陸士2人がラーメン汁ぶっかけていびって懲戒免職くらった事件あったけどさ

自衛隊の隊規乱れてるんちゃう?
昔やったら軍法会議で厳罰やろ

109: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)23:05:22 ID:5Yh
>>107
軍法会議もそうやけど、自衛隊の任務を警察権の延長
つまり普通の法律で考えるのはアホやで

110: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)23:05:42 ID:ZC5
弾劾裁判所とかいうほぼ機能してないヤツ放置してる暇あるなら
軍事裁判所作れよ

115: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)23:10:00 ID:iwe
それなら自衛隊って重武装した警察みたいなもんなんか?

118: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)23:11:47 ID:5Yh
>>115
防衛出動が下令されん限り、法的にはそうやな

117: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)23:11:22 ID:LQ9
国民の関心を煽るマスメディアがご覧の有様やしな

ナチスドイツはメディアも統制してたのに
日本は戦前も戦後もメディア側に国民の意識操作されてゴテゴテ

119: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)23:13:18 ID:5Yh
>>117
大正義アメリカ「湾岸やイラク戦争の正義? あらゆる手段で国民を味方につけるんやで(ニッコリ」

120: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)23:14:41 ID:ZC5
国家機関たるものメディアも味方につけてナンボやろ
それにつけては日本は無能無能アンド無能

121: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)23:38:51 ID:5Yh
人もおらんから最後に、正当防衛・緊急避難以外の問題も加えとくンゴ

もし在外公館を占拠したのが「国家又は国家に準ずる組織」である場合
それに対して任務遂行型の武器使用を行えば、海外での武力行使を禁じた憲法違反の可能性大やで
政府軍と対立する巨大な反政府軍の一部隊の暴挙とかだと、判断が難しいやろなあ

122: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)23:47:43 ID:5Yh
そもそも日本政府による在外邦人保護は、あくまで警察権の延長で、地元当局の治安維持を代行したに過ぎん
あくまで海外での武力行使ではなく、自衛官が任務遂行の一環として武器を使用できるとしてるのも
海外での武力行使を禁じた憲法違反にならんようにするためや

でも海外は「武器使用」と「武力行使」の違いなんてない
日本が平和憲法のもとで、海外で武力行使したとしか報道されん
政府はそこまで考えて今の法律作ったのか、一度聞いてみたいなあ……

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年09月04日 10:15 ID:rHQVrTIK0▼このコメントに返信
自衛隊行って赤本、青本読んでより実践的な体型を編み出してくれ。
決める側が馬鹿だとどうしようもないけどなあ
2.名無しさん:2016年09月04日 10:18 ID:DXR9qG9iO▼このコメントに返信
ソマリアに派遣された自衛隊は、当時邦人救助しかしてはいけないのに海賊に追われたシンガポールの船を救助してる
長距離音響発生装置による警告というが、これ最大出力なら鼓膜軽く吹き飛ぶ代物
実際に後に海賊相手に使われた際に、耳を押さえてのたうち回る海賊の姿の写真が残ってる
3.名無しさん:2016年09月04日 10:35 ID:XE1mr6tF0▼このコメントに返信
以前に自衛隊が出る作品で自衛隊に人殺しをさせたくない連中が、催涙ガスやフラッシュバンを使えみたいな事を言ってたけど
実際は大した物じゃ無いぞ
催涙ガスとか知識と経験が有ればマスクが無くても苦しみを軽減して戦闘行動くらい可能だし
学生運動の連中も催涙ガス食らっても平気で警察と戦ってたでしょ
フラッシュバンも幾つかの特殊部隊の突入を見れば分かるが、フラッシュバンが炸裂する時には既に部屋に突入してたりする
訓練を受けてれば対応可能な物でしかないのよ
陸自特殊部隊の元隊長も相手が訓練を受けている場合、先に突入する連中は死ぬ覚悟が必要と発言してたし
それとガスもフラッシュバンも屋外じゃ効果激減するし
麻酔銃とかも安全で即効性のある物なんて無いし
日本が非殺傷兵器の開発に力を入れない事を嘆いていたけど、アメリカの方が需要や必要性が高く滅茶苦茶開発に力を入れてるのよ
それでも作れないのが現状なの
4.名無しさん:2016年09月04日 10:37 ID:8b.UZhiZ0▼このコメントに返信
※2
海自でも導入して支那漁船に対して無双して欲しいw
5.名無しさん:2016年09月04日 10:45 ID:OIBCY.iv0▼このコメントに返信
こういう子にはコミケで同人誌出すのをお勧めしたいわあ
6.名無しさん:2016年09月04日 10:54 ID:XF.Mgqch0▼このコメントに返信
バリケードごとき崩すのに実弾なんか使えるわけねーだろバカか。
武器なんかほかに手段の無い場合の最終手段なんだよ
7.名無しさん:2016年09月04日 11:00 ID:BAT4rHs60▼このコメントに返信
威嚇射撃で相手を煽ってから正当防衛の体で攻撃しましょうねって事だな!
8.名無しさん:2016年09月04日 11:10 ID:pG2mkbUO0▼このコメントに返信
へええ、解釈次第かとは思うけどけっこうやれるかもってことか
でも肝心の政府がGOサイン出さないだろうなぁ。現地部隊に信頼という名の丸投げをすんだろ
9.名無しさん:2016年09月04日 11:20 ID:aWVu64Vx0▼このコメントに返信
中国の船には音響兵器で耳から手が離せなくなる強烈な持続攻撃を浴びせながら接近して制圧拿捕しましょうだな。

苦痛とか言われたら人道的に1撃で消滅させてあげるべきなのかのん?

それにしても国防軍にせんと装備も行動も縛られすぎんよ。
10.名無しさん:2016年09月04日 11:21 ID:QXxw7ai90▼このコメントに返信
確かに自衛隊法の解説本とか出してくれたら欲しいな

民法とかなら出版あるけど、こういうジャンルはないし
11.名無しさん:2016年09月04日 11:21 ID:xuFdG9Da0▼このコメントに返信
法律の言い回しって回りくどいか?
昔から本は軽く読む程度で読書家って程でもないけど法学部に入った時全く苦戦しなかったし、こいつらどんだけ活字に触れていないんだろうと不安になった
12.名無しさん:2016年09月04日 11:24 ID:3Hlk3rQH0▼このコメントに返信
そんなに好きなら自衛隊入って警務隊入るといいよ
13.名無しさん:2016年09月04日 11:32 ID:Va.SRumF0▼このコメントに返信
麻酔銃は医師免許がないと使えないんじゃなかったか?
14.名無しさん:2016年09月04日 11:38 ID:CLdyvZKk0▼このコメントに返信
そもそも、人に個人差無く効果をあたえられる麻酔銃なんか無理じゃね
体格もまちまちなんだから効かない奴とか効きすぎて死ぬ奴とか出てきそうだわ
15.名無しさん:2016年09月04日 11:48 ID:fjyz3o2Z0▼このコメントに返信
自衛隊マニアなんてどこにでもいるだろ?イベント行って同好の士に話しかけろよ・・・
とか思ったら、「自衛隊法」か、そいつはニッチだね。

何が興味の琴線に引っかかったのやら、自衛隊法制は、現場の隊員を無用な危険にさらすような無意味を
法令にしたようなのが多くてホント政治の駆け引きの産物だと緒思うわ。
16.名無しさん:2016年09月04日 12:00 ID:7Lc23SO50▼このコメントに返信
まず一般人には「武器の使用」と「武力の行使」の違いが難しくてよくわからない。知恵熱が出そうになる。 
17.名無しさん:2016年09月04日 12:01 ID:Rpf8i.C50▼このコメントに返信
ポジティブリスト使えなさ過ぎンゴ
18.名無しさん:2016年09月04日 12:23 ID:7Lc23SO50▼このコメントに返信
素人見解だけど、実際の戦争は、まず作戦を立てて部隊を配置して、夜討ち朝駆けで、雨天順延もあるし、被害を拡大させないためにはやられた分の報復も必要だし、正当防衛とか緊急避難とか言うけれど、いつも都合よく事態が発生している場所に部隊を配置できないと思う。戦争映画とかガルパンとか見てれば何となく掴めるし、剣道とかやってても分かるけど、戦闘には先、先先の先、先の先、後の先がある。意図と意図のぶつかり合い。敵の部隊を積極的に探して駆逐しなきゃならない。小さな戦闘なら偵察やパトロールで敵の部隊や拠点を探して、強襲したり、大きな戦闘ならいずれともなく前進していって、決戦する感じになると思う。実際は。
19.名無しさん:2016年09月04日 12:29 ID:tLH5KXgs0▼このコメントに返信
自衛隊の中にも今の警察の延長の方が楽でいいって考えも多いから
なかなか難しいわな
20.名無しさん:2016年09月04日 12:33 ID:KlJChdK.0▼このコメントに返信
※16
武器の使用は兵卒単体の業務上の威嚇・正当防衛なんかで、武力の行使は軍隊として作戦とかじゃね?
襲いかかってきた奴を取り押さえるのに武力の行使とは言わないわな。でも作戦として徒手で暴動鎮圧とかやったとしたら武力?
まあ、俺の語感で考えたらなんだけど。
21.名無しさん:2016年09月04日 12:44 ID:Imz7ioYV0▼このコメントに返信
シン・ゴジラネタでちょっとは語るかと思ったけどそうでもなかったか
今ちょうど流行ってる時期だから、>>1は見に行って解説したり自分の意見を主張してみればいいのにと思った
というか自分が聞いてみたいな
劇中の「対応する法規が無いから、ゴジラを『国または国に準ずる組織』と見なして自衛隊初の防衛出動、国会へは事後承認を得る」ってかなりぶっ飛んでるし、石破元防衛大臣が語るように鳥獣駆除扱いで良かったんじゃないかと思う
でも鳥獣駆除名目で上陸二時間後に戦闘ヘリ出すのって可能なのかとか、その辺の話を言及して欲しかったな
22.名無しさん:2016年09月04日 12:59 ID:AR1UQNjM0▼このコメントに返信
自衛官の俺にとってはタメになる話だな
23.1000:2016年09月04日 13:22 ID:xvd5uWTu0▼このコメントに返信
まあ、共産党が主権取ったら自衛隊を軍にするだろう。
世界的に見ても共産主義は軍事独裁国家。

右翼・左翼の理論で言うと共産党が右翼、自民党が左翼になる。
何しろ法を守れ~が共産党だからね。
右翼が保守、左翼が革新という原則で考えると…だよね。

安倍が右翼?法を変えてるんなら左翼だよな?
24.名無しさん:2016年09月04日 13:50 ID:8sWgF52E0▼このコメントに返信
自衛隊法オタっつーから、色々条文出してネタからガチから
話題になるかと思ったけど、海外邦人救助の条文とその解釈云々でダラダラ。
スレチじゃね?
25.名無しさん:2016年09月04日 14:05 ID:dIx.ZxuyO▼このコメントに返信
次回ゴジラのシナリオでも書いてみたら?有害鳥獣駆除案件で防衛出動や日米安保発動は無理があるから、その辺を華麗にクリアーした解釈を捻ってくれ
26.名無しさん:2016年09月04日 14:08 ID:SEyxTXb00▼このコメントに返信
※23
たぶん、警察と自衛隊を解散させて、共産党員で構成された武装警察や共産党軍を作るだろうな
しかも、中国人などの外国人も大勢いるだろう
27.名無しさん:2016年09月04日 14:10 ID:dIx.ZxuyO▼このコメントに返信
あ、大映ガメラ(大映残ってるのか)は災害出動で押し通した。東宝ゴジラは防衛出動に踏み切った。その解釈の相違について解説してくれ。
28.名無しさん:2016年09月04日 14:18 ID:Az8pF8BY0▼このコメントに返信
自衛隊による邦人人質救出なんて、スーダンやシリア並の無法地帯においても実行されないだろう。
保守でさえ自己責任と冷たい仕打ちなのに。
中国で官製反日暴動やら、スパイ容疑での邦人逮捕などあっても、政府は文句すら言わない。
まず外務省に海外邦人保護の意志がないのだ。
29.名無しさん:2016年09月04日 23:09 ID:5xZc6BPb0▼このコメントに返信
『武器の使用』にあたるのはどちらでしょう?

a.(弾が装填されていない)銃を相手に向けて『止まれ!止まらないと撃つぞ(ハッタリ)』
b.(至近距離から襲ってきた相手に)銃を鈍器代わりに殴りつける

お名前