スポンサーリンク

2016年08月31日 12:05

自衛隊って憲法違反なんか?

自衛隊って憲法違反なんか?

タグ:
pixta_4370023_S

引用元:自衛隊って憲法違反なんか?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1472524110/

1: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:28:30 ID:zkf
日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

どっからどう読んでも自衛権は認められてるやろ

2: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:29:18 ID:zkf
ちなみに日本国憲法第9条の1項引用したで

3: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:30:07 ID:zkf
前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

ちなみにこれが第2項な

4: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:31:27 ID:JkE
憲法違反じゃ無いからあるんやろ

5: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:31:31 ID:r7K
問題は、自衛隊という組織が保有するのが「陸海空軍その他の戦力」に相当するかどうかだな

7: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:31:56 ID:zkf
>>5
ちゃうで
、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としての戦力やで

8: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:32:27 ID:TiR
>>5
この勘違いしているやつ多いよな

10: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:33:46 ID:zkf
>>5
そのまえに”前項の目的を達するため、”ってついてるやろ?
だから前項の目的に対する手段として保持しなければokってことやろ

18: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:37:18 ID:r7K
>>10
その解釈はかなりこじつけだわな
憲法上の条文は「前項の目的を達するため*の*戦力」とはしていない
「前項の目的を達するため」、「戦力は保持しない」としてるんだから、戦力の保持自体がNGと解釈するのが普通だろう

現状での解釈は「自衛のための力」だから「戦力」じゃないって事だろ

25: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:39:02 ID:L4i
>>18
それも結局統治行為論で結論先延ばししただけやしな
つまり合憲判決も出てない
違憲判決出てないから違憲じゃなってだけなんよな

27: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:39:34 ID:zkf
>>25
合憲でもないってことも証明されたけどな

9: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:32:58 ID:bHg
個人的には陸海空軍その他の戦力に あたらないと思う方がおかしいって考えてたなぁ

15: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:36:18 ID:Uet
実力定期

16: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:36:45 ID:cM9
憲法で決まっとるんやけど国際情勢考えたらしゃーないんだよなぁ

17: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:36:49 ID:L4i
9条の内容はようはこれやで
侵略戦争は禁ずる(国際法と同じなのであまり意味は無い)
自衛権は有するが交戦権を認めず戦力の保持を否定

つまり自衛権を有するが行使せず
   戦力は保持しない

20: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:37:46 ID:u2a
戦力全面不保持説
潜在的能力説
超警察力説
超自衛力説
戦力限定不保持説
どれや?

26: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:39:24 ID:ToZ
この手の話見るたび、改憲してから自衛隊作ればよかったのではないか、って
憲法に自衛隊持つで、って明記して

ただ法学や憲法学はさっぱりわからんから素人の意見なんやが

31: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:40:08 ID:L4i
>>26
実際に立憲主義を掲げるなら改正せんとあかんで
黒に近いグレーなんやし
自衛隊の運営にも支障きたしとるしな

70: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:46:27 ID:ToZ
>>31
じゃあ改憲しようや。

72: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:46:50 ID:zkf
>>70
国民投票がネックやね

74: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:47:28 ID:L4i
>>70
マジでさっさとして欲しいンゴねぇ
そうすれば純粋な議論が出来るから
今は殆ど神学論争みたいになってて頭痛いンゴ

77: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:47:53 ID:o06
>>70
そうだよ(便乗)
よし、じゃあ(賛成に)ぶち込んでやるぜ!
なお、そもそも護憲派(笑)のせいで投票にすら持ち込めない模様

30: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:39:43 ID:L7E
そもそも憲法自体の意義を理解してない人も多いんとちゃうか?
憲法を国民が守る!っていうのはまだわかるけど、憲法(にて定められた条項)を国民がまもる!やと全くもっておかしいしな

35: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:41:09 ID:5sk
これは自衛のための戦争ってフカシとけばいくら戦争してもいいんやで

37: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:41:32 ID:itB
逆に自衛権が無かったら憲法25条の生存権保障に抵触するで

43: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:43:00 ID:L4i
>>37
自衛権はあるんやけど行使できんのやで
そういう意味では安保法は上手い事やってるわ
集団的自衛権は確かに存在してるんやもん
自衛隊認めるなら安保法も合法やん?って論は通せる

51: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:44:14 ID:JSh
自衛隊が憲法違反かどうか騒がれてるのって自衛隊が自衛の範疇を超えた戦力を持ってるからやないのか?

54: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:44:39 ID:lM7
>>51
それはない
中国軍の数を考えれば自衛のレベルを超えてるわけがない

55: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:44:45 ID:L4i
>>51
それは政府解釈であって本来は自衛隊そのものがアウトなンゴ・・・

56: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:44:59 ID:itB
>>51
自衛をやるためには攻撃以上の戦力が必要なんやで

53: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:44:24 ID:IsL
こんな感じでわけわからんくなってるから改正?しようってこと?

71: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:46:44 ID:bHg
単純に憲法が今の世の中に追いついてないってことではないのか?どちらにせよ、曖昧すぎる。

73: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:47:26 ID:zkf
>>71
細かいのは法律で縛ればええし
そんなもんやで

75: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:47:34 ID:5sk
国民投票で否決されたら自衛隊も解体か

78: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:47:57 ID:zkf
>>75
違憲でもないから
解体する理由もない

79: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:48:07 ID:bHg
>>75
そんな国に住みたいとは思わないなぁ…

83: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:48:47 ID:L4i
>>75
まぁ解体はせんやろ
憲法と安全保障が不安定なまま続いていくだけで
あと外交も改善しないンゴ

88: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:49:12 ID:r7K
>>75
明示的に自衛権として、誤解の余地の無いようにしっかり条文作れば、普通に過半数の支持は得られると思うがね

76: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:47:52 ID:838
改憲は相当の戦争の危機がない限り無理そう

80: 2016/08/30(火)11:48:18 ID:DOq
大体自民もやるならさっさとやりゃええねん国民投票やれば左翼のアレな連中もまともになるやろ

87: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:49:12 ID:838
>>80
自民単独で3分の2取らないとねえ

96: 2016/08/30(火)11:49:54 ID:DOq
>>87
取らんかった?この前の参院選で

98: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:50:11 ID:o06
>>96
自民単独じゃないんだよなぁ

100: 2016/08/30(火)11:50:44 ID:DOq
>>98
改憲勢力やったか?

103: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:51:11 ID:o06
>>100
そうだよ(事実)

104: 2016/08/30(火)11:51:34 ID:DOq
>>103
そうやったかみんなバラバラなんか?

109: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:53:05 ID:o06
>>104
党の違いがあるから多少の違いはあるやろ
ただ憲法変えようって人が3分の2取った、それだけ

111: 2016/08/30(火)11:53:46 ID:DOq
>>109
なるほどサンガツまぁ自民もその気になりゃさっさと取れるやろ(適当)

91: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:49:21 ID:bHg
ワイらよりずっと頭のいい人たちが話して結論が出ないんやしなぁ

92: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:49:36 ID:zkf
>>91
利権絡むからなぁ…

108: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:52:32 ID:ToZ
安保法の問題もこの自衛隊も改憲せんと作るから、こうみんな揉めるんちゃうかな

学者でも意見別れてるんやっけ

改憲してから立法すればいいじゃん(いいじゃん)

112: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:53:53 ID:o06
>>108
警察予備隊できた時は改正すら出来なかったんだゾ

140: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)12:01:58 ID:ToZ
>>112
追認する格好になるから少々マヌケやが今からでも改憲しようや

「自衛隊が果たしている役目と現状を鑑み国民の皆様に改憲をご提案したい次第です。」
って

142: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)12:03:09 ID:L4i
>>140
正直国民の憲法と国防への意識が低いのが最大の問題ンゴねぇ

144: 2016/08/30(火)12:04:13 ID:DOq
>>142
ほんこれもうちょい危機感みたいなの持てんかね

113: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:54:22 ID:L4i
そもそも政府解釈は前まで違憲だと思われた自衛隊を通すためのものなんやから本来は違憲で通ってたんよ
それを自衛のためにそういう解釈を作っただけなんやし

130: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:58:03 ID:zkf
議論が続いてるってことは
完全決着してないってことやろ

138: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)12:01:12 ID:L4i
>>130
政府や自衛隊維持の立場じゃ合憲だと言い張るしかないだけやろ・・・

131: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:58:43 ID:zkf
だったら"疑わしきは罰せず"で決まりやね

133: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)11:59:33 ID:bHg
憲法とか法律とかほとんど勉強したことないけど、個人的には憲法にあってるとは思えない。だからといって自衛隊がないのは国としてもあかんし、自衛隊の運営に支障が出ないように改憲や法整備するしかないんじゃないですかね?

136: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)12:00:13 ID:zkf
>>133
勉強してないなら違憲判断するのはやめてほしいわ

137: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)12:01:07 ID:o06
>>133
国を揺るがす判断だからある程度勉強してほしいンゴ

134: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)12:00:01 ID:tdz
自衛隊反対派では全くもってないんだけど
2項の表現が「武力行使その他もろもろを『目的とした戦力』を保持しない」じゃなくて
「前項の目的(武力行使その他もろもろの禁止)を達成するため、『戦力』を保持しない」になってるんだから
日本語的には単純所持が禁止されているって読み方の方が正しいと思うわ

141: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)12:02:20 ID:zkf
>>134
十分条件と必要条件わかるか?

152: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)12:10:24 ID:tdz
>>141
必要条件:武力行使を目的とした戦力の放棄
十分条件:戦力の放棄
やろ

「前項の目的達成のため」という文言だけでは「必要条件のみの限定」と言い切るのは日本語的に難しいで
だから芦田修正は無意味みたいな議論が起こるわけで

154: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)12:12:39 ID:zkf
>>152
言い切れないからこそ
お互いにぶり返すんやけどな

164: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)12:18:36 ID:tdz
>>154
せやから改憲して「武力行使や侵略戦争を目的とした戦力保持は禁止!」ってはっきり書き直して、正式に自衛目的の戦力保持を認めた方がええやんって思うんや
その方向に持ってくには「自衛隊は違憲じゃない!」って騒ぐより「現行では自衛隊は違憲と読み取れる可能性がある」って認めてしまった方がいい
それはそれで騒ぎにはなるけどな

170: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)12:22:39 ID:t8K
>>164
自衛するのに武力行使は必要なんですが・・・
大人しく国連憲章51条アレンジすればええわ

143: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)12:03:37 ID:zkf
前項の目的を達する戦力を保持しないやったら
意味が通るけど
達する"ため"て後についとるんやで?

146: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)12:06:48 ID:L4i
>>143
芦田修正やろ
その辺りも散々議論された後やろ
解釈的にはあんま意味無いって事になっとるで

148: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)12:07:30 ID:zkf
>>146
そういう解釈もできるやね

150: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)12:09:18 ID:L4i
>>148
解釈の幅を広げてイチャもんつけやすくなったのは確かやけどな
しかし芦田説が合憲なら苦労してないっていう

155: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)12:12:45 ID:L4i
ちなみに芦田説を前提とした自衛戦争合憲説と自衛力合憲説は微妙に違うで

156: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)12:13:50 ID:zkf
>>155
いろんな考え方あるんやねぇ…
ワイはパッと見た感じ違憲として決めつけるのはおかしいって思ったから
スレ立てしたんやで

159: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)12:15:00 ID:L4i
>>156
根本的には解釈に幅がでて弊害が起こってる時点でもう改憲しろやって感じではあるんよなぁ
結局はわかりにくいのが一番の問題かもしれん

163: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)12:18:09 ID:zkf
仮にもし違憲だとしたら
自衛隊解体するべきなんやろか?

話めっちゃそれるんやけど…

165: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)12:18:54 ID:L4i
憲法上はそうなるけど国として成り立たないから現状維持やろなぁ
解体ってなるとさすがに改憲説が立ち上がるやろ
それまでに国がボロボロになる気がするが

166: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)12:19:20 ID:zkf
>>165
安保闘争みたいなのがおきなきゃええな…

173: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)12:30:47 ID:ToZ
ワイ、ちょっと左やが国防の為に自衛隊は要ると思ってるで。

改憲しない政府・与党さんサイドにも問題がある。
白黒つける為に改憲の国民投票をしよう(提案)

176: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)12:35:35 ID:L4i
>>173
それで通らんかったら改憲遠のくやろ
国民意識が改憲に傾けば政治なんて普通に動くで
そういう意味では政府の問題でもあるし国民の問題でもあると思うわ

186: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)12:52:34 ID:Uiw
砂川判決で「自衛権を否定しない」と言うてるから
自衛権自体は違憲ではないやろ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年08月31日 12:09 ID:HcpsCAkCO▼このコメントに返信
憲法違反そのものだ
2.名無しさん:2016年08月31日 12:11 ID:6zJmLGQt0▼このコメントに返信
確かに、改憲戦力で2/3を取ったけど、どう変えるかは思惑がまちまちだからね;ぇ。
例えば、
「第一条 ひんぬーこそ日本の象徴である」
としたい人もいれば
「第一条 メガネ最高。意義は認めない」
としたい人もいる。
3.名無しさん:2016年08月31日 12:14 ID:qFx3HLy90▼このコメントに返信
どう考えても憲法違反なのは間違いない

ただ戦力を持たずに国民の生活権を保障出来るはずがないんだから
そもそも9条に欠陥というか矛盾がある
4.名無しさん:2016年08月31日 12:14 ID:.5Ty8sjb0▼このコメントに返信
憲法九条に交戦を認めないって書いてある時点でマズイ。ミサイルや船舶等の特攻攻撃も反撃できない事になる。
自衛権すら認められないって、相当阿呆な条文だぞ。
国際法ですら自衛のための戦闘行為は認められてる。
それなのに、自国憲法で自衛のための戦闘行為すら否定する。
こんな阿呆な憲法有難がる連中は真性のキチかサイコパス。
個人で例えるなら、自分がころされそうになってもレープされそうになっても反撃したらあかんって事やで?
5.名無しさん:2016年08月31日 12:15 ID:.hXmi1cQO▼このコメントに返信
違反ですよ。

だから憲法なんて代えてしまえばいい。
6.名無しさん:2016年08月31日 12:15 ID:6luQjz9N0▼このコメントに返信
いったいどのへんが憲法違反なのか
朝鮮人の頭の悪さは異常
7.名無しさん:2016年08月31日 12:16 ID:aexCcWjXO▼このコメントに返信
国際紛争の解決は外交のみ
自衛隊を使って、紛争を解決してはダメって憲法
すなわち、自衛隊で勝つことも負けることも許されないのが今の日本
だが、勝つことも負けることも無ければ、自衛隊の存在は認められている
8.名無しさん:2016年08月31日 12:17 ID:yIDOqzBS0▼このコメントに返信
現行憲法は、自衛隊について明記した条文がないから「欠陥憲法」である
「欠陥」があるものは、できるだけ早く、正しくする必要がある
9.名無しさん:2016年08月31日 12:18 ID:a7YWBzZ70▼このコメントに返信
ストレートに読めば違憲。
但し、自衛権を持たないのは国家と言えないので様々な解釈が生じている。
10.名無しさん:2016年08月31日 12:19 ID:0p41zUt40▼このコメントに返信
え?どう考えても憲法違反でしょ。
ただこの世の中で戦力非保持なんてバカなことができるわけないからこそ、憲法改正すべきだよ。
チベットやウィグルや尖閣見てたらそうならない方がおかしいだろ。
11.名無しさん:2016年08月31日 12:22 ID:rB3jh.Ng0▼このコメントに返信
解釈って手法を使ってる時点で、合憲と出来るけど違憲とも出来る。この前の解釈改憲騒動で解釈を悪とした人間にも色々いるだろうけど、少なくとも政治家の皆さん方は、現行法を変えようって言えなきゃウソになる。
12.名無しさん:2016年08月31日 12:22 ID:fc6ZgvWKO▼このコメントに返信
英語に訳すと分かりやすいぞ
13.名無しさん:2016年08月31日 12:23 ID:meI5FGrP0▼このコメントに返信
国内紛争用なら特に問題無いんだがな
14.名無しさん:2016年08月31日 12:24 ID:.1J.d76V0▼このコメントに返信
存在している以上は、「合憲」です。軍隊ではなく重武装警察です。
15.名無しさん:2016年08月31日 12:24 ID:xRlgu2mP0▼このコメントに返信
昨今、サヨクが「自衛隊は憲法違反」って声高に言わないのは、「現行憲法でも自衛隊は保持してるから、改憲の必要は無い」って方向に持って行きたいからだろうか?
16.名無しさん:2016年08月31日 12:26 ID:co5dTn.kO▼このコメントに返信
9条だけを見れば違反。
ただし前提条件である憲法前文が守られていない場合、憲法9条による判断は意味をなさない。
17.名無しさん:2016年08月31日 12:26 ID:unv2jZZQ0▼このコメントに返信
例え自衛隊が憲法違反じゃないってことにしておいても、在日米軍は思いっきり憲法違反なんだよなあ

砂川裁判なんか憲法より条約が上の属国だとご丁寧に証明してくれた
18.名無しさん:2016年08月31日 12:27 ID:.vZt8g3Z0▼このコメントに返信
むしろ俺は九条こそが違法だと思ってるけどな。
民族自決権や国民の安全を度外視した法律なんて憲法の基本理念にそぐわない。
19.名無しさん:2016年08月31日 12:28 ID:3s4xbNcZ0▼このコメントに返信
戦争と軍備の放棄を憲法に盛り込んだ連中に聞きたい
おまらは日本が主権を回復した時に、どうやって国土防衛や治安維持をする気だったのか
20.ミドちゃん:2016年08月31日 12:28 ID:dx.eBaaAO▼このコメントに返信
┌(┌´・ω・)┐{確かに違憲だと思いますけど自衛隊の前身である警察予備隊が発足したのって㌧スル動乱が切欠なので朝鮮が悪いんだよな。
21.名無しさん:2016年08月31日 12:29 ID:.TBH.buQ0▼このコメントに返信
自衛権は自然権であり、憲法の内容に関わらず認められる
自衛権を行使するための戦力の保持も当然、認められる

憲法改正が間に合わず有事に突入した場合は
憲法自体が無効と宣言するだけで良い
22.名無しさん:2016年08月31日 12:29 ID:j4Xotmv20▼このコメントに返信
今のままだと面倒な文章を読みたくない日本人は。左翼の声のデカさに負けて過半数は越えないだよなぁ。まぁ、紛争でも起きれば別だけどな
23.名無しさん:2016年08月31日 12:31 ID:tOuRXGrv0▼このコメントに返信
日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久に【これ】を放棄する。
前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、【これ】を保持しない。国の交戦権は、【これ】を認めない。

指示代名詞【これ】をまともに書くと

日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久に【国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段として】を放棄する。
前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、【国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段として】保持しない。国の交戦権は、【国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段として】認めない。

となる。

つまり侵略戦争と認めない、と言っているだけ。
小学生レベルの国語能力もない連中が多すぎる。
24.名無しさん:2016年08月31日 12:32 ID:xRlgu2mP0▼このコメントに返信
*19
アメに丸投げ。

、、、って話を、モーニングで連載してる疾風の勇人ってマンガでちょうどやってたような。
25.名無しさん:2016年08月31日 12:32 ID:xYMWS9SX0▼このコメントに返信
そもそも憲法に色々な解釈が存在するのが理解不能なのだが。
誰が読んでも同じ解釈しかでき無い文章にはでき無いの?
って考えるのは俺は法律素人だから??
26.名無しさん:2016年08月31日 12:32 ID:PEi1DpS30▼このコメントに返信
9条って外患誘致やんけ
9条が憲法違反じゃ
27.名無しさん:2016年08月31日 12:32 ID:aexCcWjXO▼このコメントに返信
自衛隊は、外交で紛争を解決するための時間稼ぎのための手段の一つ
すなわち、武力で紛争を解決をするための存在ではないから憲法違反にはならないというのが、政府の意見
28.名無しさん:2016年08月31日 12:32 ID:i4lM8Gl20▼このコメントに返信
馬鹿ばっか。
GHQ原案の元になったマッカーサー・ノートに何て書いてあったかググってみろよ。
んでGHQ原案で消された部分がどこなのか調べれば、こんなつまらん議論終わるだろ。

マッカーサー・ノートには「たとえ自衛のためであっても」って書いてあって、さすがに無理があるからGHQ原案で消されてるんだぞ。
29.名無しさん:2016年08月31日 12:33 ID:Mb5OkPEH0▼このコメントに返信
自衛隊違憲派の解釈で行くと、警察すら違憲になるわけだが、その辺どう考えてるんだろう?
30.名無しさん:2016年08月31日 12:33 ID:9nA837kp0▼このコメントに返信
憲法をもっと拡大解釈して自衛の為の予防戦争が出来るね(ニッコリ
31.名無しさん:2016年08月31日 12:34 ID:meI5FGrP0▼このコメントに返信
揚げ足とられてもアレだけど

憲法って罰則規定ないからな
違憲だからどーした?と言えばそれまでだ
「コイツ等は自分で揚げた目標すら守れない嘘吐きだ」って評価を内外から受けるだけ
32.名無しさん:2016年08月31日 12:36 ID:ud4EMPBS0▼このコメントに返信
1項で、放棄しているのはあくまでも侵略戦争であって自衛権は放棄していない。この点は政府見解はもちろん学説もほぼ争いないし。
問題は2項。「一切の戦力を保持しない」と言い切っている以上、自衛権はあれども自衛のための戦力すら保持が禁止されると読まざるを得なくなる。憲法学者の個人的思想信条がどこにあれ、学界で自衛隊違憲説が多数派を占めるのはこの所以。
もっとも、政治を預かる立法行政府をしちゃ、そういうわけにもいかないんで「戦力」という言葉を限定解釈して自衛隊程度じゃ近代戦争を完遂できないから戦力じゃないと苦しい解釈をとってやり過ごしているというわけ

安保法絡みで立憲主義がどうこうなんて主張がされてたけど、自衛隊創設時点で9条2項は立憲主義的には致命傷を負って植物状態になっていたわけで、何をいまさらということなんだよね。
33.名無しさん:2016年08月31日 12:36 ID:bPZB6K1KO▼このコメントに返信
安倍ちょ~~~~~~~~~~~~~~~~~~ん!!!!!!!!
俺らの税金どぶに捨てて
ばかりいる
安倍ちょ~~~~~~ん!
34.名無しさん:2016年08月31日 12:36 ID:ZoBdwb7A0▼このコメントに返信
日本国憲法違反だが憲法違反ではない。日本国憲法は必ずしも憲法とは言えないからね。
憲法っつーのは文章のタイトルに憲法ってつけたら憲法になるわけではない。
日本国憲法の中には憲法と呼べる部分もあれば呼べない部分もある。


35.名無しさん:2016年08月31日 12:37 ID:qFpOi0uN0▼このコメントに返信
憲法が矛盾に満ちていて、米から押し付けられた法律では、新しく作る必要がある、
同じ敗戦国でも50回以上時代に合わせて改正してヨーロッパ一の国に成長したドイツが立派すぎる。

法の下に平等でないし、生存権を無視する、日米闇合意・・等呆れる、自滅させる為の法なのだ!
36.名無しさん:2016年08月31日 12:38 ID:bLhsVOuVO▼このコメントに返信
素直に読めば憲法違反だろう。しかし自衛権のための軍隊を明記していない9条は憲法違反。だから自衛隊は存在しているわけだろう。
37.名無しさん:2016年08月31日 12:38 ID:bPZB6K1KO▼このコメントに返信
糞の役にもたたない
お飾り大臣の為に
税金払うの勘弁してくれ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐っ!!
38.名無しさん:2016年08月31日 12:38 ID:FFLV64EY0▼このコメントに返信
大日本帝国憲法に挿げ替えれば問題ない
39.名無しさん:2016年08月31日 12:39 ID:bvOJvpux0▼このコメントに返信
戦闘行為が出来ないから武力じゃないし使えないから戦力でもない

>国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する
たとえ自衛のためでも、紛争の解決手段に自衛隊を使えない、つまり自衛隊を紛争解決の手段として使ったら憲法違反
使わなければ合憲ってことなじゃないか
40.名無しさん:2016年08月31日 12:41 ID:bly39ihC0▼このコメントに返信
自衛隊は合憲か否か、国民投票しちゃえば?
賛成多数だと思うぜ。
そこから、第9条改正へもって行くのも策だと思うけど。
41.名無しさん:2016年08月31日 12:41 ID:Dv.MoZrK0▼このコメントに返信
こんな議論があること自体が欠陥憲法の証拠なんだろ。
憲法は誰が読んでも分かるような明解さが必須であって、個々の解釈が入り込むような曖昧、不足な表現や記述はあり得ない。テストならゼロ点の文章。
自衛隊なら自衛隊として明確に記述すべきだろ。自衛隊の中身は今と変わらずでも構わないわけで、一字一句変えるなとか言う護憲派はバカとしか思えん。
42.名無しさん:2016年08月31日 12:41 ID:meI5FGrP0▼このコメントに返信
※39
保持しない ゆーとるやんけ
43.名無しさん:2016年08月31日 12:42 ID:.K1RIyju0▼このコメントに返信
※15
普通に喚いてるよ、ただあまり声高に言うと災害救助で世話になった人達がそっぽ向くから言えないだけで
現に自衛隊を廃止して災害救助隊を創設しろ現自衛隊は発足するまでの繋ぎだと志位が喚いてるじゃないか
一ミリもブレていない
44.名無しさん:2016年08月31日 12:43 ID:sgRDjakI0▼このコメントに返信
とりあえず自衛隊法で軍法会議について定めろよ。
45.名無しさん:2016年08月31日 12:44 ID:co5dTn.kO▼このコメントに返信
いつものコピペ

「憲法解釈は政治性を帯びざるを得ない。その時点、その時点で内閣が責任を持った憲法解釈論を国民のみなさま方、あるいは国民に提示するのが最も妥当な道であるというふうに考えている」

仙谷由人官房長官、菅政権組閣発表会見での発言。
46.名無しさん:2016年08月31日 12:45 ID:cVJa.6CQ0▼このコメントに返信
憲法は国があって成り立つもの。でなければ憲法ではない
一方9条は間接的に国を否定している
つまり9条は憲法違反です。

47.名無しさん:2016年08月31日 12:46 ID:.K1RIyju0▼このコメントに返信
※36
憲法が憲法違反じゃおかしいだろw
せめて生存権の侵害とでも言っとこうよ
48.名無しさん:2016年08月31日 12:48 ID:6TLx79bNO▼このコメントに返信
こんだけ無茶な解釈が成り立つなら、そりゃ九条の改憲は必要だろーさ。

法的根拠がはっきりしなけりゃ軍としても運用に支障がでる。
国防力のない国家など今時論外。
中朝韓を敵に回してる現状で、防衛戦力の否定はナンセンスだ。

49.名無しさん:2016年08月31日 12:49 ID:3IvVHA9y0▼このコメントに返信
憲法学者の神学論争とかみてて虚しく感じる
馬鹿正直に読めばそもそも、武力を保持しても行使そのものが全面的に禁じられてる、としか解釈できないんだが…
こんなんじゃ自衛隊が居ても意味ないし、役に持たたんだろ、これでいいのか?
50.名無しさん:2016年08月31日 12:49 ID:oK.tozFB0▼このコメントに返信
日本国憲法に正当性がないので、それに合うか合わないはどうでも良い。国防政策と憲法を絡ませるから話がややこしくなる。
51.名無しさん:2016年08月31日 12:49 ID:Y9qeEujn0▼このコメントに返信
日本を守ったら違法って言うてるのは中国共産党日本支部の、日本共産党だけやで
日本共産党は日本を破壊する為の団体、だから公安に、マークされている
市民みんなが日本共産党を監視しなきゃいけないんやで
52.名無しさん:2016年08月31日 12:49 ID:5xf7MKVYO▼このコメントに返信
憲法違反なんだから解散すべしなんだけど
ついでに日米安保も憲法違反
在日米軍は日本から出ていけ
53.名無しさん:2016年08月31日 12:50 ID:SX.JWs.H0▼このコメントに返信
まあ普通に読んで憲法には、
攻められたら抵抗しません。すぐ降伏します、やられっぱなしで死にます。って書いてあるな。
自衛隊は誰が見ても、戦力そのもの。
だから自衛隊は憲法違反は明白。
だがしかし、憲法が法のトップだとしても、
その上に慣習や常識というもっと優先されるものがある。9条はこいつに合致しない。
従って、憲法は裁判所では通用するかもしれんが、
実社会では通用しないんだよ!
54.名無しさん:2016年08月31日 12:51 ID:bGqePN57O▼このコメントに返信
そもそも始まりがベトナム戦争で米軍の後方支援をしてもらいたいアメリカが強引に作らせた組織だからな。
でもそのアメリカが押し付けた憲法が軍事力を持つ事を禁止していた為、警察組織と云う強引な解釈でスタートした、最初から矛盾は承知の上の組織なんだよ。
で、その矛盾は突っつかないのがアメリカに優しい大人の対応www
55.あっら~あくばる:2016年08月31日 12:51 ID:sS.V8PnN0▼このコメントに返信
『一票の格差』問題で出てきたろう。
「内容的に違憲ではあるが、選挙結果は成立する」

選挙結果が否定されたら選挙法の改正すら出来なくなる。
だから『違憲状態』での合憲、という判決になった。

あれと同じだ。
自衛隊の存在は『違憲状態』だ。
「内容的に違憲ではあるが、国民を守るために必要」な存在。
56.名無しさん:2016年08月31日 12:51 ID:elGNcynf0▼このコメントに返信
国の交戦権を認めないって記載は本当にまずい
だから拉致被害者を最終的には相手に攻め込んで取り返すぞっていう交渉ができない
57.名無しさん:2016年08月31日 12:51 ID:meI5FGrP0▼このコメントに返信
>国際紛争を解決する手段としては

って項があるから
国内紛争専用なら核兵器でもレールガンでもサリン特に問題ない

さらに国家間の紛争にのみ適応されるので
ISIS等の国家でない野党に対しても特に制限が無い
たとえばシリアでISIS掃討をやる場合シリアの正当政権の許可は必要であろうが
公海上で国籍不明潜水艦を沈めたりするのは誰の許可も要らない
58.名無しさん:2016年08月31日 12:53 ID:t.JWqlRN0▼このコメントに返信
アメさんに作ってもらった憲法と自衛隊なんだから
違憲なはずがなかろう
ましてや自衛官の皆さんは軍人でなく公務員であります
武器持っているからとなると警官も拳銃持てないのでわ?
59.名無しさん:2016年08月31日 12:53 ID:EoHgT.Vw0▼このコメントに返信
まあ普通に考えりゃ違憲だわな
その戦力を紛争解決やらに使わないっていう保証はどこにもないわけだし
憲法にグレーな存在がいて、それが国際的に認められてるなら憲法改正して存在をはっきりさせるべき
60.名無しさん:2016年08月31日 12:54 ID:cVJa.6CQ0▼このコメントに返信
現憲法は今の国のものではなく独立前の連合国占領地憲法の借り物
つまり無効です

61.名無しさん:2016年08月31日 12:55 ID:ud4EMPBS0▼このコメントに返信
※25
法ってやつは、その当時の現実に合わせて作られるものなんで、未来のあらゆる事態に対処できる
というものじゃない。
だから、機械のあそびみたいにある程度幅を持たせた作り方をしとくというわけ(もちろん曖昧すぎるのはダメだけどね)

※31
憲法学では実際議論されてる問題だよ。まさにそれが最高規範である憲法の弱点
憲法は神から賜った聖典ではなく人間が書いた文章なわけで、この文章を最高法規たらしめるのは、結局のところ法の外にある
現実的なパワーだからね。明治憲法が昭和憲法に置き換わったのも同じ理屈。

「9条2項は、国民的合意により事実上無効化した」なんてことをいう勇気ある先生は、ついに現れなかったなあ
62.名無しさん:2016年08月31日 12:56 ID:meI5FGrP0▼このコメントに返信
※57 訂正

×誰の許可も要らない
○違憲ではない

許可はいるなw 総理大臣とか国民とか

63.名無しさん:2016年08月31日 12:57 ID:aeUEQLDE0▼このコメントに返信
違憲だが必要って考えの国民が多いんじゃない?
弁護士が頻繁に違憲訴訟するから法学者、法曹は反自衛隊って思われることがあるけど
「違憲だ!解体しろ!」って叫んでるのは弁護士会の中でもごく僅かで
ほとんどの先生方も「厳密には違憲だけど、必要だよね。」って考え(法学部の学生向けに講義する時はだいたいこの辺を冗談めかして喋るとウケが取れるんだけど、たまに「厄介さん」が講義後に凸ってくる)
64.ゲハロエおやじ27号っス:2016年08月31日 12:58 ID:ekVNgRB50▼このコメントに返信
実際は憲法解釈上合憲としてるだけ、中国の脅威が増すなかで、憲法が現実的でなくなっている。
平和ボケの国民が多数存在し、反対する野党を駆逐できない以上、この現実が続くニダ。
65.名無しさん:2016年08月31日 12:59 ID:fnE1KtOk0▼このコメントに返信
※58
そもそも始まりの名前が警察予備隊だしな

そろそろ憲法9条があるから中韓に舐められてるって気が付けないんかねぇ
おそロシアはあっても無くても強気だろうけど…まあやりやすくはなると思う
66.名無しさん:2016年08月31日 12:59 ID:PqhQ17QT0▼このコメントに返信
治安を維持するのは日本人
治安の恩恵を受けるのは朝鮮民族で
治安破壊も朝鮮民族
だったらどうするのか。
67.名無しさん:2016年08月31日 13:01 ID:Q7a3p6KE0▼このコメントに返信
多分これだけはあまりにも不具合伴うので保持はOKに変えさせてくださいなら今だと国民投票も通りそうだが
必要性が別れる余計なものまで変にいじろうとするから不安になって拒否反応出るんじゃないの
元からサヨクは知らん
68.名無しさん:2016年08月31日 13:02 ID:5I9bD8fa0▼このコメントに返信
日本国憲法が違憲かつ矛盾だらけって事。
誰がこの憲法の内容の一つとして守ってるの?
あくまでも理想論をといただけで、労働も自由もなーんも守られてない。
69.名無しさん:2016年08月31日 13:02 ID:NyFUMkp60▼このコメントに返信
違憲だろ、解釈だけて行けるなら自衛の為に先制攻撃もありになる
70.名無しさん:2016年08月31日 13:02 ID:oK.tozFB0▼このコメントに返信
※54
おいおい、ベトナムじゃなくて朝鮮戦争だろ。
71.名無しさん:2016年08月31日 13:03 ID:vXEhT1M00▼このコメントに返信
どー考えたって違憲でしょ。自衛の範疇を軽く超えている。

だからさっさと憲法を改正しろ。
72.名無しさん:2016年08月31日 13:04 ID:bPZB6K1KO▼このコメントに返信
おいwキタノマコト?
汚ならしい言葉垂れ流して働いてるつもりのクズw
騒音出鹿ないw
73.名無しさん:2016年08月31日 13:04 ID:OvnR9bQ.O▼このコメントに返信
現時点で憲法違反と言っている時点で、全く駄目だ
有識者には法解釈だけでなく、もう少し防衛上のリスクの観点から意見を言っていただきたいものだ

法律のために国家の主権たる国民が死んだら無意味である
74.名無しさん:2016年08月31日 13:06 ID:oK.tozFB0▼このコメントに返信
憲法と国防を切り離して欲しい。
75.通りすがりのキチ:2016年08月31日 13:07 ID:8DfJxbrs0▼このコメントに返信
【第9条の1項、2項ナニワ訳】

相手のシマ行って「ワレ、言う事聞けや」と闘争で解決しよる手段は永久に放棄したるさかい(第9条の1項)
せやから、ワイ『カチコミ』のエモノは持たんし、用意もせん。シマ争いも御法度にしまっさ(第9条の2項)
          ↑(ここら辺が重要というか問題のところ?)

正直、抵触しているようには見えませんな。まぁ他の条項も見ないとなんとも言えないけども。
少なくても防衛の戦力を禁止する条文には読めなかったです。

ほんで「せやけどなワイ等のシマ跨ぐなら兵隊でドンパチやで(ニヤリ)」と自衛隊が存在。こんなところかと。
76.名無しさん:2016年08月31日 13:07 ID:ITlr9Ehc0▼このコメントに返信
自衛隊が憲法違反ではなく  憲法9条が違反しているw 

違反している憲法9条より89条を守ってマスゾエを逮捕して

刑法を守って外患誘致で実刑にしてほしいw
77.名無しさん:2016年08月31日 13:08 ID:k6EFHpTa0▼このコメントに返信
>>第九条  日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争>>   を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
>>○2  前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。
自衛権に因る戦争は、放棄していると思う。
自衛権の根拠を国連憲章第51条の「自衛権」に根拠を求めている。
日本国憲法の話と国連憲章の話が、ごちゃまぜに成っていると思う。
武力の行使は、永久に放棄していると思う。
その他の戦力を保持しないとしているから、自衛隊は違憲と思う。
国の交戦権が認められていないから自衛権の戦争も認められないと思う。
以上、自衛隊は違憲である。警察権は、認められていると思う。
警察予備隊まで、合憲で、自衛隊に成って意見。
78.名無しさん:2016年08月31日 13:08 ID:gkFwQ.9P0▼このコメントに返信
サヨの言う「紛争解決の手段」って無条件降伏だからなw
 
学者は何も言わないが先の陛下のお気持ち表明だって違憲だからな。
国民から銃を取り上げようとするオバマも違憲。
人民の不平等を認めている習近平も違憲。
自分が大統領より偉いと言ってるスーチーも違憲。
79.名無しさん:2016年08月31日 13:09 ID:zxODRw7B0▼このコメントに返信
憲法違反は密入国外国人へのナマポの支給!!
最高裁で判例出てるやん
80.名無しさん:2016年08月31日 13:11 ID:F1VYhX6H0▼このコメントに返信
米国が「日本は軍隊を持つな」ってのが今の憲法w

その米国が「中韓の脅威を抑える為に日本は武力を持て」って言う事で第二警察隊が創設されたw

その結果が今の自衛隊w

全て米国のせいで、こんなんなってるんだぞw

あとは解釈の違いで憲法違反になったりならなかったりw

そういうのを直そうってのが憲法改正w

そして日本の事が世界に知られるようになって海外からは「日本軍」と呼ばれてるw
81.名無しさん:2016年08月31日 13:11 ID:o8zd1M8c0▼このコメントに返信
まぁ今の憲法つくった時は、日本が戦力持たなくても何とかなるやろっていう状況だったからね
だから前文で「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して」などと言って9条で戦力の放棄をうたってるんだよ
でも、今の状態じゃ戦力を持たなきゃ国民の生存権は守れないから、9条と25条は矛盾することになる
そうなった時点で何らかの方向で改正する必要は当然あるんだよ
長い時間がたてば常識・科学技術・状況が変わって法律間や同じ法律内で矛盾することが出てくるのはしょうがないんだよ。そうなった時には改正すれば良いんだよ
82.名無しさん:2016年08月31日 13:11 ID:mBsXJ3Sj0▼このコメントに返信
日本国憲法の存在そのものが国際法違反で創られてるからww
83.名無しさん:2016年08月31日 13:12 ID:AgfxmNhC0▼このコメントに返信
このあたりの議論は戦後ずっとやってきたんだけど結局解釈次第でどうにでもなってしまう。
団塊の世代がいなくなれば矛盾がないように憲法改正もできると思うけどそれまで中国が待ってくれるかどうか。
84.名無しさん:2016年08月31日 13:12 ID:.vZt8g3Z0▼このコメントに返信
自衛隊は国内の騒乱に備えるための部隊。
つまり、アレが違法なら機動隊や警官も違法になる。

こんな矛盾を孕んだ九条なんて撤廃すべきだというのが多くの人の意見で、
共産党や社民党の残党が固執してるだけだよ。
85.名無しさん:2016年08月31日 13:13 ID:Nq9Yyoyw0▼このコメントに返信
”自衛隊は必要である”が答え。
86.名無しさん:2016年08月31日 13:15 ID:o8zd1M8c0▼このコメントに返信
そもそも国の自衛権を認めないとか国民の生存権が保証できないとか、そんな憲法があってたまるかって話だからね
とりあえず直さないと、国民を国から守るはずの憲法によって、国は国民が虐殺されるのを座して見ることになる
87.名無しさん:2016年08月31日 13:19 ID:gkFwQ.9P0▼このコメントに返信
虐殺されても抵抗しなければ「紛争」ですらないけどな。
88.名無しさん:2016年08月31日 13:20 ID:by5S1mrB0▼このコメントに返信
米国副大統領バイデンの言ったことを、判り易く翻訳すると「日本国憲法は国際法違反の
憲法である。(当然憲法9条も含む)
なぜなら「日本国憲法は、日本が占領下で主権が制約されている時、占領国米国が書いた
ものだからである」となる。即ち、日本国憲法の正当性に言及したもので、明治憲法との
連続性はないということだ。(ハーグ陸戦条約付属書43条)
法治国家日本としては有事には、現憲法無効確認と、占領基本法確認国会決議しかあるまい。中共が尖閣侵攻時には、緊急のため明治憲法規定により敵国と交戦する以外ない。
89.名無しさん:2016年08月31日 13:21 ID:vg1yGjqW0▼このコメントに返信
司法審査の対象外だから違憲ではない。ただし合憲とも言えない。
90.名無しさん:2016年08月31日 13:21 ID:ZE6iQa5p0▼このコメントに返信
9条1項は
国際紛争を解決するために武力を行使することだけが禁じられていて、
国際紛争を発生させないor国際紛争が解決しない状況を維持するためなら武力の行使も可
9条2項は
戦力を持ってはならないけれど、戦力でなければ武力を保持することは可
だと思う。
前文で悪に対して核兵器による制裁を行うような国が現に存在するにもかかわらず平和を愛する諸国民なんて評価を下しているから、
自衛隊は戦力ではなく平和維持力だとでもいえば憲法違反にはならないと思う。
91.名無しさん:2016年08月31日 13:22 ID:C7ltaIAx0▼このコメントに返信
自衛権放棄とか書いてはいないんだから違反じゃないと思うけどね
改正してほしいのは、誤解の余地がないようにはっきりと侵略以外の戦争放棄という感じ
に直してほしいだけ

※83
なんで憲法になると条文主義主張しだすのかわからんけどね。それも不明確な
普通は立法意図優先で裁判でも判決出るもんだし
いずれにせよ曲解できないように変えるべきだな
92.名無しさん:2016年08月31日 13:23 ID:NuiNcY2D0▼このコメントに返信
生存権は?

自衛も駄目なら生存権ないやん。
93.名無しさん:2016年08月31日 13:23 ID:C7ltaIAx0▼このコメントに返信
※91
おおうと。自レス訂正だが、侵略のための戦争放棄な
94.名無しさん:2016年08月31日 13:24 ID:fvOh0OY10▼このコメントに返信
27条:すべて国民は、勤労の権利を有し、義務を負う

自衛隊を違憲とするなら、同じ理由で失業者や不労所得者の強制労働は合憲さ
徴用法だって(条件次第では)合憲になる

通説の「労働の義務は精神的規定だから」は自衛隊合憲論となんら変わらん
義務=精神的規定、なら同文上の勤労の権利も精神的規定でなければ日本語として意味が通じない
でもそんな馬鹿な主張をする学者は誰もいないよな

良し悪しは別にして現代日本の憲法解釈はそういうもの

95.名無しさん:2016年08月31日 13:24 ID:Ffh.Q5iS0▼このコメントに返信
自衛権を認めないパヨクは国民の基本的人権を害している。
96.名無しさん:2016年08月31日 13:25 ID:v2JvFCfK0▼このコメントに返信
もうすでに日本の憲法は
憲法学者と9条信者の聖書と
しての意味しかなくなっている
つまり実質上憲法は無視される
存在に成り下がってしまった
これはまずいだろうと考える人間より
何もいじりたくない事なかれ主義者の
方が多いからどうにもならん
97.名無しさん:2016年08月31日 13:26 ID:nxpM7Uff0▼このコメントに返信
・国民の生存権は憲法11条等の基本的人権で保障されている。
・つまり基本的人権と憲法9条第二項は矛盾する。
・憲法97条により基本的人権が日本国憲法で最も重要であると規定されている。
・よって基本的人権は憲法9条第二項に優先するので憲法9条第二項は無効。

結論:現在の日本国憲法ので日本は軍隊持っても良いし、交戦権もある。

憲法9条論者は9条が基本的人権に優先する根拠を示さない限り「単なるバカ」
98.名無しさん:2016年08月31日 13:28 ID:YuGXsYlp0▼このコメントに返信
アメリカが日本の国益に沿って完全警護してくれるなら自衛隊要らないけどね。
そんな事ありえないから。
99.名無しさん:2016年08月31日 13:30 ID:ITlr9Ehc0▼このコメントに返信
あ、胡散臭いスー・チーは外国人だから大統領には成れないが、殖民地にしてソコの国民を食い潰すというわけですw
100.名無しさん:2016年08月31日 13:30 ID:pxFsekZwO▼このコメントに返信
誰も守れない法律作ったところでオ、ナニーでしかない
それを使えるまでに訂正しないのは法への冒涜や軽視ですらある
そして最初に破らせたのは作ったアメリカ自身だ
101.名無しさん:2016年08月31日 13:30 ID:iyPG6u.r0▼このコメントに返信
ブルドーザーだって相手と使い方次第では武力になりうるからな
自衛隊がいわゆる兵器を保持しているからといってそれらが攻撃に使われなければ
即憲法違反だとは思わん
逆に自衛隊が弓と槍しか使わなくてもそれが他国との戦争行為であれば憲法違反だろうな
102.通りすがりのキチ:2016年08月31日 13:31 ID:8DfJxbrs0▼このコメントに返信
※93
ワイも条文がそういう内容にしか読めなかった。お仲間や。(少し嬉しい)
103.名無しさん:2016年08月31日 13:31 ID:bAwZIF8R0▼このコメントに返信
こっちの条文だけ読めば憲法違反じゃないし
そっちの条文だけ読めば憲法違反になるし
って感じだろ
個人的には何より優先されるべきなのは
「国民はすべての基本的人権の享有を妨げられない。」
だと思うから国民を護るための自衛隊は憲法違反である訳がないと思うけどね
104.名無しさん:2016年08月31日 13:31 ID:sf1s.yLK0▼このコメントに返信
GHQ草案
第九条
日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
第二項
陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。 国の交戦権は、これを認めない。

現憲法
第九条
日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
第二項
前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。 国の交戦権は、これを認めない。

宣戦布告して戦争を行うこと、その為の戦力を「日本国民」が放棄してるだけ。
攻め込まれたら守る為(狭義の自衛)のための戦力は何ら違憲じゃないし、自衛隊は日本という国家が有するもの。
二重の意味で違憲じゃないなWWW

そうだGHQの言う「その他の戦力」は軍需産業=近代工業技術を指してるんだぞW
マ元帥の「日本は農業国で生きろ」という発言知ってるだろ?朝鮮動乱で消し飛んだけどWWW
105.名無しさん:2016年08月31日 13:32 ID:9ZzvoyEE0▼このコメントに返信
憲法と他の法律との基本的ななちがいは、
法律は国家権力が国民を律するのに対し、
憲法は国家権力を律するためのものという点。
今の憲法には現実に存在する自衛隊に関する条文がない。
ということは、武力を持った国家権力機関である自衛隊を律することができない。
これがいかに危険なことか、明治憲法下で、
統帥権干犯の名の元に軍部が独走したことを思い起こせば自明のことです。
106.名無しさん:2016年08月31日 13:33 ID:ITlr9Ehc0▼このコメントに返信
※90
国連に加盟するには軍隊がないと加盟できないことを知っとるけw  バカにしてすまないw

国連に加盟した時点で9条は破棄されなければならなかった
107.名無しさん:2016年08月31日 13:34 ID:AgfxmNhC0▼このコメントに返信
※98
アメリカはそのつもりで愚かにも日本軍を解体してしまったんだけど朝鮮戦争が起きて日本の防衛に困って急遽日本に自衛隊(当時は警察予備隊)を作らせた。
108.名無しさん:2016年08月31日 13:34 ID:HFkEW99y0▼このコメントに返信
どっからどうとっても違反だろうに。

紛争解決の手段としては武力を永久に放棄してるんだぞ?

防衛だろうが自衛だろうが”解決手段としての武力を使うことは無いっつってるのに
軍隊をもっているとはこれ如何に(笑) どんなに取り繕って強弁してみても違反は違反さ。

もっともおかしいのは自衛隊の存在ではなく、憲法9条の条文だけどね。
109.名無しさん:2016年08月31日 13:36 ID:vrJLKqbbO▼このコメントに返信
戦車や戦闘機や武装船を保有してる時点でその組織じたい平和憲法と相反してる存在!
110.名無しさん:2016年08月31日 13:38 ID:meI5FGrP0▼このコメントに返信
※108
>国際紛争を解決する手段としては

って限定ついてるだろ
国際紛争じゃ無ければ特に制限は無いんだよ
111.名無しさん:2016年08月31日 13:39 ID:pxFsekZwO▼このコメントに返信
仮に自転車は車両なので絶対に車道以外を走ってはならないと制定した所でそれで事故や死人が増えては元々の理念に反するものだろう
国民は事故や死人が鰻登りになろうとも法の条文のみを護ることに賛成するだろうか
改正自体も憲法自身を護るための重要な措置の一つである
死んだ条文として全てを野放しにせず法のもとに個々が責任を全うするためにもな
112.名無しさん:2016年08月31日 13:39 ID:WyUdTBXo0▼このコメントに返信
自衛隊発足と同時に憲法改正しておくべきだった。
ここまであからさまで強力な武器を持ちながら、その運用が制限されるような悪法をいつまで金科玉条にしているつもりだ。
113.名無しさん:2016年08月31日 13:43 ID:6aMMSRFG0▼このコメントに返信
違反じゃねーよ
そもそも最高裁がこの問題に白黒つけることにビビって関わろうとしないんだから
114.名無しさん:2016年08月31日 13:44 ID:.S3QOIYQ0▼このコメントに返信
自衛権が~とか言いながら屁理屈を並べるげり信者ばっかりだよなwwwwwwwwww

中国の脅威が~とか言いながら
(自衛のための戦力を)毎回、アフリカや中東・アジアに送りつけるのはおかしいと思わないあふぉばっかり


信者の言い分が通るなら
大東亜共栄圏自体が自衛のための存在なんだから
日本が連合国に極東裁判で裁かれた事自体が間違いだって言い張らないと筋がとらんぞ
115.名無しさん:2016年08月31日 13:44 ID:oK.tozFB0▼このコメントに返信
※109
「平和憲法」の定義なんてないし、概念すら世界中にない。言ったもの勝ちの何でもあり。
116.名無しさん:2016年08月31日 13:45 ID:oIN1oTbJ0▼このコメントに返信
違憲ちゃうで
国は国民の生命財産基本的人権を守らなあかんのやから自衛隊を放棄すると国民を守れへんくなるから国民を守る手段として合憲や。
戦力無しで守れるんならいらない。
何を優先的に守るべきかはちゃんと考えんとあかんで。
戦争だけでなくオウムテロや大規模災害もあるんやで
117.名無しさん:2016年08月31日 13:45 ID:XO5pgDD.0▼このコメントに返信
憲法が人の生存権を否定しても、その憲法は憲法自体が違憲になる。
国の生存権、つまり自衛権を憲法が否定することは出来ない。
自衛権を持っていても、自衛力を否定すると自衛権の意味がなさない。
9条が自衛権と自衛力を否定してたら9条自体が違憲になる。
118.名無しさん:2016年08月31日 13:46 ID:iyPG6u.r0▼このコメントに返信
世界がよりキナ臭くなった場合憲法改正の必要があるが
仮に今の自衛隊がなかったとすると憲法改正だけしても意味無いからな
一朝一夕に国防に十分な軍隊を組織できるわけない

だから装備や人員が軍隊のような水準あっても「憲法で交戦権が認めれれていない」という
理由でもってそれらは軍隊でも戦力でもなく自衛隊の存在が合憲であるという屁理屈が必要
119.名無しさん:2016年08月31日 13:51 ID:LmTmV.460▼このコメントに返信
※108
だが自衛の武力行使は否定していないw  解釈変更が有ったのは事実

日本国憲法は時代が過ぎすぎてパッチが当たりまくり、機能しないXPだよw  

新しい憲法を買うか作るかの時期が来たんだよw 
120.名無しさん:2016年08月31日 13:52 ID:5ySU9X1.0▼このコメントに返信
普通に読めば、普通といっても法律家ではなく一般人だけど、武力をもってるのも武力を使うのも違憲
国民を純粋に救助したり、逃がしたりひたすら撃たれるだけに徹する限り自衛隊は合憲
逆に、そこまで日本だけ縛られるのも差別だから改憲するのは正当なこと
121.名無しさん:2016年08月31日 13:53 ID:pxFsekZwO▼このコメントに返信
このまま行けば廃止同然ともなりかねないからな
現実的な被害によってパニックを起こした民衆にとっては格好の標的となることだろう
122.名無しさん:2016年08月31日 13:54 ID:5ySU9X1.0▼このコメントに返信
自衛といっても幅は広いよ
自衛というのは武力反撃を包含するとは限らない
123.名無しさん:2016年08月31日 13:55 ID:k6EFHpTa0▼このコメントに返信
自衛隊は必要だが、軍の方がより活動しやすい。
特にPKOとかは、戦うより逃げる事が重要で、バントエンドランの世界と思うな。
だから、憲法を改正して、軍隊を持とう。
そうすれば、自衛権とか、PKOとか、海外派兵とか、面倒な議論がスッキリする。
124.名無しさん:2016年08月31日 13:56 ID:Ojz4gOSk0▼このコメントに返信
日本国憲法が国際法違反なので明治憲法が暫定適応されます
よって日本には軍隊も交戦権もあります
125.名無しさん:2016年08月31日 13:57 ID:fRzYIYrd0▼このコメントに返信
日本の中だけで考えるから都合のいい詭弁がまかり通る
英語に翻訳して各国の憲法学者と法学者に意見を求めればいい
ほぼ憲法違反になる
だから改正するべきなのに日本人は都合がよすぎる
126.名無しさん:2016年08月31日 13:58 ID:Sn0bTxYM0▼このコメントに返信
陸海空、その他の戦力の保持だから原文解釈すると石ころ一個持った時点で違憲のクソ憲法だぞ
127.名無しさん:2016年08月31日 13:58 ID:Dy2UKMnv0▼このコメントに返信
もともとが朝鮮進駐軍と共産党の、日本国内で暴れまわった事が発端だからね。
違法と言うならば、なぜ出来たのかって問題が出てくる。
128.名無しさん:2016年08月31日 13:59 ID:Wbv1y2DL0▼このコメントに返信
※111
その理念は、13条と25条の事だよ。
生命を脅かす「自転車は車両なので絶対に車道以外を走ってはならないと制定した法律」は
上位にある、明確に生存権と基本的人権の尊重を述べている憲法に対して違反しているという事。

憲法問題というのは、そういう事じゃ無いんだ。
憲法こそ、明文化された理念その物なんだ。
憲法より上位にある明文化されていない「理念」なんて無いんだ。
憲法改正とは、国家の理念自体を変更する事なので
「改正自体が憲法自身を護る」というのはおかしい。
129.名無しさん:2016年08月31日 13:59 ID:GSFNWt8v0▼このコメントに返信
自衛官は、低学歴が多いからな
130.名無しさん:2016年08月31日 13:59 ID:5ySU9X1.0▼このコメントに返信
防衛に関して、際限なく防衛領域を拡大するのが問題であって、自国領土領海EEZで不法者に武力を率先して使うのは何も悪くない
なにをどの程度防衛するかってのが改憲の際の最大の焦点になるんだと思う。
日中太平洋戦争も既存の国民や政府の生活や資産・機能の維持という点で防衛的側面があって、結果あそこまで戦線を拡大する羽目になってる
131.名無しさん:2016年08月31日 14:00 ID:4qlwHwfz0▼このコメントに返信
どう見ても憲法違反だよ。
だから憲法9条を変えないと。
132.名無しさん:2016年08月31日 14:00 ID:OTiEsiDv0▼このコメントに返信
土台がグレーの上にいろいろ積み上げてるからバランス悪くて無理が出る
133.名無しさん:2016年08月31日 14:02 ID:ZqcOexgX0▼このコメントに返信
憲法九条違反である自衛隊は段階を踏んで潰します。だから九条は絶対改憲させません。
(海外派兵立法をやめ、軍縮→安保法案破棄、大幅軍縮→憲法九条完全実施)
ついでに天皇制も廃止します。     by共産党

「しんぶん赤旗」
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-03-07/05_01.html 

平和だ、反戦だとかキレイ事言ってるけど、本音は日本を共和制にして、軍(自衛隊)もなくしたらシールズのようなアホな学生やお花畑日本人を煽って共産主義者の大好きな革命でも起こして、日本を共産化するつもりなんでしょうね。
134.名無しさん:2016年08月31日 14:03 ID:meI5FGrP0▼このコメントに返信
※132
それがシステム設計者の思惑なんだろうなw
いざとなったらどちら側でも好きな方に倒せる
135.名無しさん:2016年08月31日 14:03 ID:ttgog.ms0▼このコメントに返信
お前ら日本史を習っただろ。
山本七平氏が言ってたように「自衛隊は『令外の官』」なんだよ。
これが日本にとって自然の形なんだ。
136.名無しさん:2016年08月31日 14:03 ID:2GQOwik00▼このコメントに返信
現代の通説では憲法が憲法違反なのです。
137.名無しさん:2016年08月31日 14:04 ID:Yw.jPjsO0▼このコメントに返信
今の状態は国際紛争の解決の手段として実力を行使してないからセーフ。
138.名無しさん:2016年08月31日 14:04 ID:xyym8zP60▼このコメントに返信
元々は日本に一切の戦力を保持させずに駐留米軍だけで対処する予定だったんだろうな
でも朝鮮戦争が発生して日本駐留で遊ばせとくだけの戦力の余裕がなくなったから警察予備隊を創設させてそれが常態化した
本来ならその後にアメリカの承諾を得て改憲とともに活動内容を防衛に限定した軍の保有を認める方向に進んでいれば良かったんだが、K国やC国や左寄りな国民が騒ぐので先延ばしされてきて現在に至るだからなぁ
長距離兵器も進化してるから国外にある軍事施設や軍事衛星への攻撃も防衛行動に含まれる内容にしてもらいたいけど9条信者が相当騒ぐだろうな
139.名無しさん:2016年08月31日 14:05 ID:C.wWWsg70▼このコメントに返信
自衛権はあるとなんで書いてくれなかったんや
やっぱり自衛権ないんじゃない?(笑)
140.名無しさん:2016年08月31日 14:06 ID:5soAdiCv0▼このコメントに返信
(^q^)「自衛隊は憲法違反だから解体しろ」
とか言ってるバカが居るけど、それって
(^p^)「健康のためならタヒんでも良い」
って言ってるようなモンだぞw
バカが勝手にタヒぬのはどうでもいいけど、おれたちまで巻き添えにするなカス
141.名無しさん:2016年08月31日 14:07 ID:ELIu8lsK0▼このコメントに返信
憲法違反な。
改正するなら「侵略戦争の放棄」「侵略のための軍隊を持たない」でいい。それなら国民の少なくとも過半数の支持は得られる。
「侵略のための…」という文言は韓国憲法から拝借した。自国と同じ憲法条文をよもやあの国も否定はしまい。と言うか、論理的にできない。
142.名無しさん:2016年08月31日 14:08 ID:xQCFZG0B0▼このコメントに返信
自衛隊は違憲か合憲かと問われるならば間違いなく意見だが、そもそも憲法の内容そのものに現実社会との整合性が無い以上現行憲法には何の価値もなく、違憲か合憲かの問いにも何の価値もない。

元自衛官の意見。
143.名無しさん:2016年08月31日 14:09 ID:oK.tozFB0▼このコメントに返信
※123
戦闘目的じゃないPKOはさして重要じゃない。実質的にPKOは途上国が国連から手当を貰うために兵士を派遣する制度になっている。欧米各国は指揮官クラスだけ派遣して、部隊は参加していない場合が多い。でも日本は将来の常任理事国入りの布石として毎回参加している。実はそっちの方が日本にとって重要な話で、安保理決議に基づく制裁・軍事活動に参加出来なければ、常任理事国にはなれない。そして多国籍軍・国連軍の軍事活動に参加するには、自衛隊の法的位置づけでは難しい。
144.名無しさん:2016年08月31日 14:09 ID:4YB5LB8.0▼このコメントに返信
国民が定めた憲法じゃないから国民の許可があれば政府は憲法を無視しても構わない
145.名無しさん:2016年08月31日 14:10 ID:5ySU9X1.0▼このコメントに返信
憲法は価値がないとダメだよね
解釈改憲に頼るのは最低限にして、改憲して、憲法を国民に取り戻そう
146.名無しさん:2016年08月31日 14:10 ID:5soAdiCv0▼このコメントに返信
違憲かどうかなんてのはどうでも良い問題
日本人なら「日本をどう守っていくか」をもっと真剣に考えていくべき
外人は口出すな黙ってろボケ
147.名無しさん:2016年08月31日 14:11 ID:gkFwQ.9P0▼このコメントに返信
中国にも立派な憲法があるからアジア人はみんなで守ろうぜ。
憲法よりも共産党の方が強いけど、そこは郷に従えだ。
憲法学者先生もイチから勉強だな。
148.名無しさん:2016年08月31日 14:12 ID:oK.tozFB0▼このコメントに返信
※139
自衛権は国家としての「自然権」として有するという解釈だったような・・・
149.名無しさん:2016年08月31日 14:12 ID:meI5FGrP0▼このコメントに返信
※144
国民主権もその憲法によって裏打ちされてるんだが・・・
150.名無しさん:2016年08月31日 14:13 ID:5soAdiCv0▼このコメントに返信
おまえらそんなに憲法が大好きなの?
じゃあ憲法がおまえらに「タヒね」っつったらタヒぬの?
じゃあ一人で勝手にタヒねよw
おまえらがタヒぬのは勝手だけど、俺はゴメンだからな
151.名無しさん:2016年08月31日 14:14 ID:ybHcyoVV0▼このコメントに返信
※128
いやあるやろw
「国民の生命、財産」がそれに相当するやろ
憲法なんてそもそも国家国民の為の手段であって目的ではないんやぞ?
極端な話、危急の際に憲法違反しても法的にはアウトでも道義的には許される
超法規的措置ってヤツや、憲法は「ルール」の頂点に過ぎない
152.名無しさん:2016年08月31日 14:18 ID:V.qvn6PUO▼このコメントに返信
今の憲法自体、おかしな事が多いんだよ。
だから、おかしい部分を正しく変えるべき。
なのに中国なんかにとれば、今のおかしな憲法に国民が縛られている方が都合がいい。
だから改憲させたくないんだけど、他国の都合で改憲させない、はさすがに言えないから、内部から「改憲したら戦争になるよ~」と煽ってきたのが、戦後のアカ教育。
153.名無しさん:2016年08月31日 14:20 ID:SJAkPeEj0▼このコメントに返信
中国とか朝鮮人へ国を売るために、マスゴミや反日軍団は
自衛隊や米軍を捏造だらけで必死に叩いて潰したい訳だが、今やると逆効果なんだよな

で今9条がないと日本は戦争を始めるんだが(原因は、日本の敵である中国と朝鮮人にある)
反日軍団が日本に存在していると、まともな国防論が語れず、力に縋ろうという流れになる

侵略されない力を維持しつつ外交と経済で、中国と朝鮮人を潰せばいいだけ、移民も反対(経済界と日本政府はバカすぎる)
9条を変えるとアメリカ都合の戦争に引き込まれるから(アフリカとか、EUとか、ロシアとか)
変えたくない、加憲とかで自衛隊の存在だけ認めればいい




154.名無しさん:2016年08月31日 14:21 ID:GpI.D4qG0▼このコメントに返信
合憲判決されてないんだから、いつか違憲判決される可能性もあるわけで
そうなると兵器や自衛隊法を捨てなきゃならんから大損害じゃん
自衛隊はもはや国民の生命と財産を守るため必要不可欠な存在なんだから憲法に基いた自衛隊法にするのがええ
155.名無しさん:2016年08月31日 14:24 ID:d7PuZuVY0▼このコメントに返信
自衛隊に文句が有るなら韓国へ言えw

それまで無かったのに韓国が竹島を奪ってきたから
「こりゃ守る術が必要だね^^;」って出来た訳ですしぃ
156.名無しさん:2016年08月31日 14:24 ID:xl22D6420▼このコメントに返信
憲法は、憲法9条だけではない。
憲法前文には、自衛権がきちんと認められている。
パヨク憲法学者は、憲法前文問題から逃げ回って、追い詰められると「そういう考えは学界の主流ではない」とか言ってごまかす。
すでにケントギルバートあたりが前文問題を取りあげてるけど、もっと保守論壇全体で前文を研究して理論武装すべき。
157.名無しさん:2016年08月31日 14:29 ID:TN6kKqCc0▼このコメントに返信
自衛隊が違憲だって言ってる奴は
中韓の犬、以上
158.名無しさん:2016年08月31日 14:32 ID:dGF.HI.o0▼このコメントに返信
正直,憲法は改正すべきかすべきじゃないかというより改正できないと思う。

何故なら96条に改正条項があるからである。

もしGHQが永久に支配しようと改正条項なしに押し付けていたら日本人は立ち上がりもう一度憲法を作り上げただろう。

しかし,96条の存在が日本国憲法の責任は日本人にあると植え付けられ,同時に亜米利加に押し付けられたものでも何時でも改正して良いんだという安心感をもたらした。

これは日本の皇室の存在にも関わっている。

京都の御所の造りからして何も守るものがないので,何時でも誰でも襲撃して天皇陛下の首を取ろうと思えばこの2,000年の間で取れたはずなのに結局何人も取れなかった。
自分を守ろうとすればするほど命を危うくし生きづらくなってしまう,これが日本人の特性だから大日本帝国憲法同様日本国憲法も宗教法典のようなものなので改正は出来ない。
なので解釈改憲で対応するしかないこれが結論である。

159.名無しさん:2016年08月31日 14:32 ID:5ySU9X1.0▼このコメントに返信
今の自衛隊を合憲だと言ってると、じゃあ9条改憲しなくてもいいんじゃないか、となりかねない
自衛隊は違憲じゃないとムキになってる人の考えはそういう方向だと理解してる
160.名無しさん:2016年08月31日 14:33 ID:9ptdoSm00▼このコメントに返信
9条のとうり交戦せずに、他国に侵略された場合、基本的人権の尊重を謳った13条との整合性が取り無いのだが、誰か納得のいく説明をしてくれ。
161.名無しさん:2016年08月31日 14:38 ID:9UHqXoPu0▼このコメントに返信
・仮定:憲法9条
・結論:自衛隊の存在
だとしよう。
で、実際問題として「自衛隊は事実として存在するし必要でもある」なわけだ。
そして仮定と結論がかみあわないのであれば、仮定のほうを疑うのが普通。
結論がどうか(違憲合憲)を論じるより、仮定を見直すほうが論理的だよなぁ…という理系脳。
162.名無しさん:2016年08月31日 14:39 ID:sf1s.yLK0▼このコメントに返信
※129
防大合格できる学力あるの?
凄いね
163.名無しさん:2016年08月31日 14:41 ID:3TGwFgcL0▼このコメントに返信
違憲判決は出てないけどいい状態じゃないのは確かだから憲法のほうも何とかすべきだって
それ去年から安保法制賛成派ですら何度も何度も言ってるだろうが


※160
とうりとか言っちゃう子に理解できる説明なんて無理よ
164.名無しさん:2016年08月31日 14:42 ID:6IDFC5zF0▼このコメントに返信
9条あるから軍隊ではなく自衛「隊」って言ってんだろ
9条はもう破綻してるから言葉遊びしている場合ではなく
さっさと改正しなくてはならないだろう
165.名無しさん:2016年08月31日 14:42 ID:euEPNUyR0▼このコメントに返信
戦争や侵略が口癖の左の連中が尖閣諸島沖だけに限らず領空 領海を守れば良い
ドレスデン爆撃のような事態になろうが彼等なら大丈夫なんだろう
166.名無しさん:2016年08月31日 14:42 ID:5ySU9X1.0▼このコメントに返信
※158
>京都の御所の造りからして何も守るものがないので,何時でも誰でも襲撃して天皇陛下の首を取ろうと思えばこの2,000年の間で取れたはずなのに結局何人も取れなかった。
武士政権以来、天皇陛下の価値が急激に上がったのは幕末以降。
青山繁晴さんが堀がないから云々とかしきりに言ってたが、安全上、間違ってるというか乱暴で考えが甘いとしか言いようがない。
167.名無しさん:2016年08月31日 14:43 ID:sgv3pxAY0▼このコメントに返信
1.日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久に【これ】を放棄する。
2.前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、【これ】を保持しない。国の交戦権は、【これ】を認めない。
【これ】→国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使

戦争をアメリカみたいに外交の一つの「手段」、つまり「道具」って考えたらわかりやすい。なんてゆうか、名詞的に?

それに、「陸海空軍その他の戦力は、【これ】を保持しない。」って文だけど、「陸海空軍その他の戦力」って書かれてる訳だから、何かしらの戦力はあっても問題ないじゃん。「陸海空軍その他の戦力」がこのセンテンスの主語でしょ。「みかんその他のグレープフルーツは種を持たない」みたいな?果肉や皮は残るやん。
「国の交戦権は、【これ】を認めない。」って文も同じで交戦権はあるやん。果肉と皮やけど。

※104さんと※23さんに自分は賛成。

侵略戦争はしないけど、自衛なら問題なし。
自衛隊の何が問題なの?
168.名無しさん:2016年08月31日 14:44 ID:5ySU9X1.0▼このコメントに返信
要するに安全上、堀があったほうが安全かといえば、あったほうが良いに決まってる。
なくてもしっかり警備することは可能だけど。
169.名無しさん:2016年08月31日 14:46 ID:uFHt8v4s0▼このコメントに返信
※156
国防は生存権そのものでも有るから「解決する手段としては、永久にこれを放棄する」は矛盾もいいとこなんだよね。
敵地を直接叩かないと追い払ってもいずれまた攻めてくるし憲法守って追い払うだけじゃ当然安全保障には弱い。
俺から言わせれば憲法9条や自衛隊がおかしいんじゃなくて、憲法そのものがおかしいからいっぺん整理して改憲なり、
作り直すなりしてくれと思う。日本人の命も保証されていないのに平和憲法もクソもあるまい。

そもそも俺は日本軍であって欲しいと思う。今更日本が手足縛った状態でいること自体納得いかん。
本来軍人さんってのは尊敬される仕事なんだよ。軍服着て公共の場に来たら苦情が出ること自体おかしい。
命を張るに見合った地位に居るべきだ。
170.名無しさん:2016年08月31日 14:47 ID:GX0BOual0▼このコメントに返信
一応自衛隊合憲説の理論は
憲法9条に照らせば自衛含め全ての戦力の保持が禁止されているが
それでは憲法13条に規定されてる国民の生命を最大に尊重するという規定が守れないため
憲法13条の規定を守るための最低限度の実力の保持は認められる
というもの
171.名無しさん:2016年08月31日 14:47 ID:wSpwDJum0▼このコメントに返信
米の傘下で守られることが大前提の憲法になってるんだから、
米大統領候補が止める止めない言い始めた時点で改正して軍隊にすべきなんだよな
172.名無しさん:2016年08月31日 14:49 ID:HIL2p...O▼このコメントに返信
憲法違反だよ
だから改憲が必要
詐欺的拡大解釈は既に限界
173.革新保守:2016年08月31日 14:49 ID:zNXU6q3T0▼このコメントに返信
第9条の1項
国際紛争はNGだけど、他国の内戦に対しての武力による威嚇や行使は、全く禁止していない。
国際紛争を解決する手段以外のものだったら、適用外。

特に、紛争を拡大する事で国際平和に導けるのであれば、武力行使が可能。

第9条の2項
戦力外の組織が戦力を持つ事は禁止していない。
国の交戦権を認めないが、地方自治体や、法人、個人の交戦権は記述がない。

これぞ、ストレート解釈!!
これぞ、欠陥憲法!!
174.名無しさん:2016年08月31日 14:50 ID:.vZt8g3Z0▼このコメントに返信
※108

※110が書いてる通り、
国際的に見て日本の領土である竹島や尖閣に外国の武装勢力が上陸した場合、自衛隊を使って追い散らしても違法じゃない。
東京のど真ん中にISが軍事基地作ってんのと同じで、排除するのに武力を使ってもok。
憲法九条なんてカンケーないんだ。

中国がフィリピンに攻め込もうとしてる場合、援軍として自衛隊を送るのは違法。
明らかな国際紛争だからな。

九条で自衛隊の存在そのものが否定されるわけじゃないよ。
175.名無しさん:2016年08月31日 14:52 ID:GX0BOual0▼このコメントに返信
自衛隊の存在の根拠は憲法13条なんだって
だから憲法9条をいくら読み込もうが、解釈しようが自衛隊合憲論の根拠は底じゃないんだから意味が無いんだよ
憲法13条に規定された国の義務を遂行するためには最小限度の自衛権の行使が必要不可欠
なので逆に自衛力を整備しないことは国民の生命を最大限尊重していないことになり
憲法13条に反することになる
176.名無しさん:2016年08月31日 14:52 ID:by5S1mrB0▼このコメントに返信
八月革命説は、占領下での憲法改正という批判をかわすため、革命という意味不明の概念を持ち出し、
革命によって憲法が自動的に変わったとしました。しかし、革命後に占領されているというのは実におかしなことで、
つまり日本で革命など起きていないということです。
 したがって現在この説は、急速に支持されなくなってきています。
その証拠に、最高裁は、この説をとっくに捨てていて、「承認説(追認説)」をとっているそうです。
承認説とは、本来日本国憲法は無効だが、60年以上使ってきているので、有効にしましょうという説です。
たった60年で、有効にしてしまうというのも、また納得できません。
 このように、有効論には、有力な学説が無いのです。それは当たり前で、
占領下で憲法改正ができるという法理論が、存在しないからです。
177.名無しさん:2016年08月31日 14:58 ID:5ySU9X1.0▼このコメントに返信
13条のほうが9条より優越する根拠ってあるのかな?
どっちも平等の価値をもった憲法の条文だとすれば、9条との整合性をとった解釈にするのが妥当になると思うけど
具体性では9条のほうが上なんでむしろ9条内容を優先したほうが自然にすら思う
つまり曖昧な13条はその内容から9条内容を引いた解釈が妥当ということになりかねない
178.名無しさん:2016年08月31日 15:01 ID:c8rCoi0Z0▼このコメントに返信
憲法違反って事にした方が改憲し易いと思うんだけどな。
合憲だって事だと改憲する意味なくね?って事だし。てか現状そうだし。
流石に違憲だから自衛隊解体!話はこれで終わり!って事にはならんと思うぞ。国民も死にたくないしな。
179.名無しさん:2016年08月31日 15:01 ID:OWWlAc300▼このコメントに返信
珊瑚すら守れん自衛隊は税金の無駄
180.名無しさん:2016年08月31日 15:05 ID:bPZB6K1KO▼このコメントに返信
俺に安倍をポアする命令
来ないかな…
181.名無しさん:2016年08月31日 15:05 ID:GX0BOual0▼このコメントに返信
※178
どちらの規定が優先するということはないが、憲法13条の条文が「前略)国民の生命、(中略)最大限尊重する」となっている以上
たとえ憲法9条に反していようが国民の生命を最大限に尊重しなければならないと解するのが妥当
というのが自衛隊合憲論の基本
182.名無しさん:2016年08月31日 15:07 ID:ws0cTSVZ0▼このコメントに返信
こんな神学論争みたいな事しなきゃいけない悪文なのが悪い。
183.名無しさん:2016年08月31日 15:08 ID:JcH5a0ml0▼このコメントに返信
人種差別の植民地主義の米国が、二度と白人に反抗できないように、平和の美名を使って、(独立)軍を禁止した植民地憲法9条を押し付けたが、朝鮮戦争で、共産主義の脅威を実感して、方針が一変して、軍を持たせることになった。
憲法9条は、軍を禁止した植民地憲法であるために、国際法に違反した憲法である。
もし、自衛隊(軍隊)を憲法9条に従って、禁止すると国際法に違反した植民地主義になるので反対できないし、また憲法9条を作った米軍が自衛隊を作らせたから、反対もできなくなっただけ。
184.名無しさん:2016年08月31日 15:12 ID:P4CNyk4q0▼このコメントに返信
ま、自衛隊が違憲だって主張している連中の所為で、改憲しようって話が出てる訳だが・・・。
憲法改正も反対してるので、そういう議員や政党は完全な海外工作員なわけですよね。
彼らの狙いは、議論の停滞以外に無い訳で、存在自体が不要と認知されつつある。
185.名無しさん:2016年08月31日 15:16 ID:0oPkwFhP0▼このコメントに返信
 憲法違反だろ
ただ 法は、秩序の手段でしかない

 目的より重要な手段など、ないんだよ
手段の目的化をする 馬鹿 を除いてな
186.名無しさん:2016年08月31日 15:20 ID:Cm8V8FET0▼このコメントに返信
合憲と見なしてよい
何故ならば
最高裁は理由はどうあれ、「自衛隊は違憲」という判決を出していないから
「合憲だ」と言われなければ「合憲ではない」=「違憲だ」と言うならば、現状の日本の法律や制度の大半は審査すら受けておらず、当然合憲判決を受けていないため「日本の法律・制度の大半は違憲だ」とならなければおかしい
しかし、審査を受けることすら無かったものはいずれも自動的に「合憲と見なし」ている
つまり、「違憲判決」を受けなければ「合憲と見なす」のがコンセンサスである
ならば、違憲判決を受けていない自衛隊は合憲と見なしてよい
それが統治行為論という最高裁の責任逃れであるとしても

万が一、自衛隊が違憲という判決が出たならば、それは現状にそぐわない憲法が間違っているのであり、正すべきは憲法である
187.名無しさん:2016年08月31日 15:20 ID:qFpOi0uN0▼このコメントに返信
法律の不変的な基本は・・・交通法規なら 安全運転義務が 最優先される
国家の法が憲法なら・・・・生存権がすべての法の 最上位に来る

これが否定されている、現憲法、法律、なぜか最上位に位置する官僚との日米合意 は主権在民に違反して無効!
日本が独立して国民合意で決めて初めて憲法と言える、当然時代に合わせて改正されるのは当然です。
188.名無しさん:2016年08月31日 15:22 ID:sf1s.yLK0▼このコメントに返信
※180
代わりの命令だ受取れ
「ID:bPZB6K1KOは自分自身をポアしろ」

有難く拝命しろよWWW
189.名無しさん:2016年08月31日 15:26 ID:.vZt8g3Z0▼このコメントに返信
※177
国民の生命財産を守るという国の存在意義の根幹に関わる重大事に反する規定の方を改めるべきなのは火を見るより明らかだ。
190.名無しさん:2016年08月31日 15:37 ID:boeejMNc0▼このコメントに返信
はっきりいえば日本国憲法が法としてなぜ有効なのかを証明する論理なんてどうやってもつくれないね。無効だとしかいいようがない。
アメリカの憲法学の専門家でもない弁護士程度の連中が、占領軍で民政局に抜擢されてほんの数日で作ったものを、日本の主権者だという国民にその内容を隠しながら、都合のわるい人物は次々に議会から追放して、枢密院と帝国議会で議論させたことにして、その審議中にも思いついたら次々に勝手に修正をして、なぜ、日本国の憲法として有効なものになりうるだろうか。やっぱり、ならないよ。
承認説なんてものも最高裁のしかたなしの便法にすぎない。
では、なぜ無効なはずの日本国憲法が通用しているのか、それは、実体的な国際情勢の問題だ。
191.名無しさん:2016年08月31日 15:37 ID:U2wiAJLJ0▼このコメントに返信
老兵
憲法9条が、自衛隊法第3条違反なのだ。
192.名無しさん:2016年08月31日 15:39 ID:UgwDdIE90▼このコメントに返信
自衛隊は必要不可欠。なのに憲法は交戦権、つまり自衛の為の戦力を否定してる。と言う事は改憲しなくちゃならない。
それに9条に言わせれば警察や消防も解体しなくちゃならない、何故ならば有事の際に戦力に成り得るからだ。或いはどこからかが攻め込んで来た場合、機動隊が市民の安全の為に交戦するかも知れないから。
まあ、これを言う人はあんまり居ないけれど、こんな下らない議論なんて時間の無駄だわ(政治的には無駄では無いが)さっさと改憲すれば解決する。
193.名無しさん:2016年08月31日 15:40 ID:GpI.D4qG0▼このコメントに返信
※189
横からすまんが
13条読んだけど、あれで自衛隊を合憲とするなら自衛のための先制攻撃もオッケーってなるんじゃね
反論じゃないんだけど無知なりに疑問に思った
194.名無しさん:2016年08月31日 15:41 ID:tZSmx4BL0▼このコメントに返信
領土・領海・国民の生命財産をを守る事を否定する憲法が有るとしたらその憲法そのものが間違っている事になるだろう
自衛隊を否定する事は、そのための手段を否定する事になり
憲法に書いてある事に矛盾が起きる
矛盾が起きた時は人の知恵で、あるいは解釈で運用する事は政権の責任でもある
それが出来ない政権は国民として認められない

しかし解釈で運用する事に政権も国民も不安は全くないと言えるだろうか
195.名無しさん:2016年08月31日 15:42 ID:FApWRE4k0▼このコメントに返信
自衛隊は必要、でも改憲ダメ絶対っていうダブスタ
196.名無しさん:2016年08月31日 15:48 ID:sf1s.yLK0▼このコメントに返信
※193
世界的にそういう考えも今は出てきたな
巡航ミサイルやステルス攻撃機とレーザー誘導爆弾などでテクノロジーが進歩したお陰でね
日本も確かその考えを否定していないはず
197.名無しさん:2016年08月31日 15:55 ID:jY8S9ZIG0▼このコメントに返信
憲法改正したら合法なデモでも銃撃されるようになるぞ
198.名無しさん:2016年08月31日 15:57 ID:GpI.D4qG0▼このコメントに返信
※196
言いたかったのはさ
13条の生命を保証するためなら何でもありになっちゃうんじゃないか?と思ったのよ
199.名無しさん:2016年08月31日 15:57 ID:kMbqxLvu0▼このコメントに返信
第13条と9条は別に矛盾してないだろ。
第13条の国民の権利の尊重に国家の自衛義務が含まれるとすると、
13条に当たる法規は、近代国家、特に西欧諸国にはほぼ確実に存在すると思われるんで、
そうするとアイスランドやリヒテンシュタイン始めとした国家群は国民の人権保護を怠っていることになる。

っと言うか国家の人権尊重義務に、防衛義務ー軍事力の整備が含まれる、何て説はそもそも聞いた事がないんだけど。
200.名無しさん:2016年08月31日 16:03 ID:oK.tozFB0▼このコメントに返信
面倒くさいから、憲法いらん。英国は憲法なくても困っているようには見えんが・・・
201.名無しさん:2016年08月31日 16:03 ID:l4NbUdcTO▼このコメントに返信
九条は、生存権を侵害しているよね
202.名無しさん:2016年08月31日 16:03 ID:oAqsXvhH0▼このコメントに返信
合憲でも違憲でもない宙ぶらりん状態でFA
なんぼ俺らがどうこう違憲だ合憲だ言っても現状は宙ぶらりん。
だって棚上げしてますからね、まぁ白黒つけるべきだとは思うし、軍隊は持たないとどうしようもないんだから
ずーっとこのまんまの状態で、あそことは矛盾してる、こことは矛盾してないなんて言ってきてるだけ。議論?無駄無駄最高裁がきっぱり決めればそれで解決
203.名無しさん:2016年08月31日 16:05 ID:sf1s.yLK0▼このコメントに返信
※197
合法なのに
それを銃撃までして取り締まる根拠となる法律ってどんなもの?

解説待ってるヨン
204.名無しさん:2016年08月31日 16:06 ID:HeDxtw8v0▼このコメントに返信
憲法違反かどうかは最高裁だけが判断できる。
なので、違反かどうかは現状だれもわからん。
疑わしきは罰せずの原則があるので、自衛隊は存在していてもOKであるのが現状だ。
白黒つけたければ、自衛隊の存続にかかわる法律を指定して、それが憲法違反だと最高裁判所に告発し、判決をひきださねばならない。
いわゆる、憲法学者と自称している市井のおっさんがなにをわめこうが、そんな者にはなんの効力もないよ。
205.名無しさん:2016年08月31日 16:06 ID:rmZfy2O60▼このコメントに返信
9条を設けたのも改憲に国民投票が必要とかなかなか改憲できないようにしたのも戦後GHQのアメリカ。自衛隊が許可されたのは、韓国が朝鮮戦争のドサクサに日本の竹島を侵略したから、アメリカも許さざるをえなかった。もし自衛隊がなければ、対馬や沖縄の一部も侵略されているだろう。アメリカ軍のいる沖縄本島廻りだけは無事かな。
206.名無しさん:2016年08月31日 16:08 ID:UgwDdIE90▼このコメントに返信
※198
俺も横だけど、なんでもありで良いんじゃない?
無論シビリアンコントロールはしっかりするべきだけど、現状数百人或いは数千人拉致されても指咥えて見てるだけだもんなw
イスイスのテロで邦人が海外でやられてもニッコリ。こんなん許す憲法なんていらねぇわ。
自衛隊の意味って何さw災害救助をさせたいんならレスキュー隊でも増員したら?
国は国民を守らなくちゃ。
207.名無しさん:2016年08月31日 16:10 ID:sf1s.yLK0▼このコメントに返信
※198
懸念はごもっとも

実際にアメリカはブッシュ時代に高らかに先制攻撃を言ってたし、実際その能力を持ってるから抑止力効果あったんだろうけど
少なくとも日本は宣言しても能力がかなり低い
まぁ、こればっかりは今後どうなるのかまでは分からんが
特ア3カ国へは牽制としてはアリのような気がする
208.名無しさん:2016年08月31日 16:22 ID:nJlWkOcY0▼このコメントに返信
関白と征夷大将軍という事実上の独裁官は憲法(律令)に規定されていないんだぜ…。しかもそれで千年やってきたんだぜ…。
それが日本って国なんだぜ…。
209.名無しさん:2016年08月31日 16:25 ID:sf1s.yLK0▼このコメントに返信
※208
成文主義と判例主義のハイブリッドでいいですやん!
210.名無しさん:2016年08月31日 16:29 ID:e.uwTofD0▼このコメントに返信
残念ながら本来違憲だとおもうよ。
作ったアメリカの意図/目的は日本の軍事力の放棄だから解釈云々言っても元々の意図から外れてる。
世界中が軍として認識してるし、ランキングまでされちゃってる。
その世界有数の軍事力を保持しながら自衛隊は軍ではないは流石に苦しい。
侵略戦争はしないが自衛の為の戦争は放棄しないとハッキリと改憲した方がいいよね。
211.名無しさん:2016年08月31日 16:33 ID:hpq1jGY0O▼このコメントに返信
憲法学者のメシの種
212.名無しさん:2016年08月31日 16:37 ID:kMbqxLvu0▼このコメントに返信
※208
そりゃ最高権力者を縛る法律なんて発想自体、欧米にしか無かったんだから、ある意味当たり前だ。
213.名無しさん:2016年08月31日 16:38 ID:PReBph9Z0▼このコメントに返信
最高裁判所が判決を出さない以上、どんな高名な憲法学者が何を言おうと結論は出ないよ。
各々が自分の考えを披露してるだけ。
214.名無しさん:2016年08月31日 16:46 ID:meI5FGrP0▼このコメントに返信
最高裁もどちらかに確定させてしまうと責任問題が出るので逃げ回る
そして玉虫色の現状が平和裏に継続される
215.名無しさん:2016年08月31日 16:48 ID:AAPwX3Zt0▼このコメントに返信
憲法って英文和訳したようなうさんくさい日本語が散見するよね
異常に短い期間でつくって国民投票も経てないでは民主憲法とは言えない

自衛隊が戦力じゃないなんて解釈は世界では認められないよ
直ちに改定すべき
216.名無しさん:2016年08月31日 16:58 ID:cowmTZUE0▼このコメントに返信
「暴力振るうくらいならわしら氏にますわ」というのが戦後憲法の要旨。当然、自衛隊は違憲。「暴力振るてない。パンチよける練習してるだけ」「暴力振るてない。ダッキングの練習してるだけ」これでごまかしてきたがもう限界。このまま解釈改憲を続けるなら、改正した方が運営上はよほどスッキリする。立憲主義に忠実でもある。
217.名無しさん:2016年08月31日 16:59 ID:3.fbNff90▼このコメントに返信
曖昧にかいてあるから解釈で何とでもなるんだ。
それが危険だと本当に思うなら改憲して
解釈不能レベルまでがっちり書き込むべし
218.名無しさん:2016年08月31日 17:14 ID:7wOWXSRM0▼このコメントに返信
※198
全くそのとおりだね
この「解釈」を応用していくと
「国民の生命を守るため」と唱えることで
拷問だろうが徴兵だろうが戒厳令だろうが
何でもありになってしまう
それではもはや法規の体をなしていないよね
219.名無しさん:2016年08月31日 17:14 ID:fW4uzjB50▼このコメントに返信
アメリカ「日本国憲法はワイが作った」

日本「日本占領時に他国が作った憲法だから、憲法破棄ですね。」

ちなみにイギリスには憲法無い。
不文憲法はあるっぽい。
まあ、無くちゃいけないもんでもない。

憲法9条により、日本は自衛さえもままならない状態に陥っている。空自はロックオンされても反撃すら出来ない。
これは、中国がミサイル発射しないと反撃出来ない状態に陥っている状態である。
ミサイルが発射されれば撃墜される。
つまり憲法9条は空自のパイロットにタヒねと命じている状態に陥った。
これは、憲法9条が明らかにパイロットの人権を無視しているので憲法違反である。

憲法はもはや矛盾した状態であり、憲法として機能している状態ではない。
歴史的にも占領下において作られた憲法であり、アメリカもアメリカが作ったと言っている。
憲法として存在する正当性は全く無いという事である。

国際法ににおいてもそのような憲法は破棄できる事になっているので、日本国憲法は破棄が妥当であり、そうすべきである。
220.名無しさん:2016年08月31日 17:16 ID:zqiyRs3C0▼このコメントに返信
憲法違反だよ。本当は解釈改憲で来てしまった今の状況って危険極まりない。
221.名無しさん:2016年08月31日 17:21 ID:LbEqAp0P0▼このコメントに返信
第九条ばっかり問題にするけど、最大の問題は憲法成立の前提条件である前文の「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した」の部分やで。
あくまでこの憲法は全世界の諸国民は日本国民が信用するに値する「公正と信義」ってのを備えていることが必須条件で、しかもその「公正と信義」にもたれかかって安全を確保する、日本国民が自分から安全を確保したり、ましてや世界の平和を希求するための日本の努力を一切しないことを高らかに謳った、とんでもなく引きこもりニート精神満載のクソ憲法やで。
というか、アジアは日本以外対外戦争をする実力がなかった時代の憲法で、今の中国みたいな大国の成立を一切考えてなかった。
こんなもんが「世界に誇る」とかアホちゃうんかとしか思えん。今の国際協定を紙くずと笑い飛ばし、全方位に喧嘩売ってる中共のどこに信頼に値する「公正と正義」があるのか、本当に護憲派は説明してほしいわ。
222.名無しさん:2016年08月31日 17:22 ID:07Fy8L3T0▼このコメントに返信
明らかに憲法違反です。存在が許されていないものなのに合憲化するために
何だ彼んだと憲法解釈して存在させているのが実情です。
さっさと憲法改正してちゃんとした軍隊とするべきです。
223.名無しさん:2016年08月31日 17:24 ID:pNxejyTf0▼このコメントに返信
石原慎太郎は終始一貫して、自衛隊は憲法違反と持論を説いていた。
だから、憲法改正の必要が有ると考えるのが自然な姿だと思う。
そうでないと、自衛隊員に日本の為に任務をさせるのは失礼だ。
224.名無しさん:2016年08月31日 17:29 ID:Ud8xWR.A0▼このコメントに返信
戦力を保持しないとあるから自衛隊は違憲。
すべての武装を解除して解体すべきだと思う。
非武装宣言してれば攻撃したら国際的に避難を受けるからかえって安全。
225.名無しさん:2016年08月31日 17:30 ID:meI5FGrP0▼このコメントに返信
日陰の仕事が嫌なら仕事を変えればよい
賞賛や喝采が欲しいならロックスターにでもなれ
226.名無しさん:2016年08月31日 17:58 ID:wNZqbyUU0▼このコメントに返信
自衛隊法と防衛省設置法に対して
最高裁判事が違憲立法審査権で違憲判断してないんだから違憲なわけが無い。
外野が勝手に言ってるだけだろ。
227.名無しさん:2016年08月31日 17:58 ID:fW4uzjB50▼このコメントに返信
※224

それは国際法違反判決なんか紙屑だと言った中国が侵略しやすくなるな。
とりあえすおまえタヒね。
228.名無しさん:2016年08月31日 18:06 ID:2NeCLPLR0▼このコメントに返信
工作員が粘着しててワロタ
229.名無しさん:2016年08月31日 18:08 ID:O2K8EbK70▼このコメントに返信
前項の目的を達成するための陸海空軍だろ
達成してたら別にもってもいいだろ
230.名無しさん:2016年08月31日 18:08 ID:.K1RIyju0▼このコメントに返信
※224
なあ憲法の方が間違ってると言う発想は無いのか?
>非武装宣言してれば攻撃したら国際的に避難を受けるからかえって安全。
例え国際的に避難してもらっても蹂躙されて焼け野原にされたら意味無いだろアホ左翼
231.名無しさん:2016年08月31日 18:43 ID:5hNapEi70▼このコメントに返信
国権の発動たる戦争って時点で、自衛の為の戦争も禁止なんだよ。
232.名無しさん:2016年08月31日 19:17 ID:aVCKoppz0▼このコメントに返信
自衛隊なかったらはとっくの昔に中韓朝に攻め込まれてるわ
233.名無しさん:2016年08月31日 19:18 ID:b.duLWhQ0▼このコメントに返信
政治的判断一切なしで見れば普通に憲法違反
しかしながら戦力を保持しないとこれまた憲法が唱う国民の生存権を守る事が出来ない為政治的判断により「禁止されてるのはあくまで侵略の為の戦力であり、自衛隊は侵略の為の組織ではない為違憲ではない」となっている
234.名無しさん:2016年08月31日 19:20 ID:BV1kj4St0▼このコメントに返信
とりあえず『平和を愛する諸国民』とやらを持ってきてくれ
235.名無しさん:2016年08月31日 19:31 ID:..8xcA760▼このコメントに返信
法学的に考察すれば、どう考えても違憲だろう。ほとんどの憲法学者が違憲といってるわけで。
憲法学者ってのは「学者」だから、黒を白というのはゆるせない人種なんだよ。

確かに憲法学者ってのは左巻きが多いのは確かだけど、それ以上に明確に憲法違反に読めるんだよね自衛隊は。
最高裁は判断を避けてるから、合憲とも違憲ともいっていない。
おそらく、法学的に判決をだしたら違憲になるからだろうね。でなかったら政府の意向をある程度うける日本の最高裁であれば、明確に合憲判決をだしてる。

だからこそ、9条2項の改正がのぞまれるわけだが。こんな現在の日本の行動の足かせになるような憲法は改正しなくてはならん。
236.名無しさん:2016年08月31日 19:34 ID:QaR.9Iqh0▼このコメントに返信
唯一、憲法9条だけが憲法違反なんだよw

全文でも、基本的人権の章でも、国民の生きる権利を認めている。いきなり、それを否定するのが9条なんだよ
237.名無しさん:2016年08月31日 19:37 ID:X2JXIr6F0▼このコメントに返信
文言上は明らかな憲法違反。これは前項の目的とかいろいろ解釈で合憲しようとする考えもあるが、文言解釈の限界を超えており、合憲にするきゅには憲法改正が必要。(統治行為論で事実上の憲法文言判断停止)

共産主義者の軍事侵略、浸透に対抗するための緊急措置と考えることもできるがここまで長期化したので、この考えも頂けない。すみやかに憲法を改正し、自衛隊法を合憲とし、自由な予算措置でシナの軍事侵略を破壊できる実力を保持すべき。
238.名無しさん:2016年08月31日 19:40 ID:QaR.9Iqh0▼このコメントに返信
自衛隊が何故、9条だけと関係すると思うんだ
憲法全体、各条文からすれば、国民の個人としての尊厳と幸福追求権とかを求めているわけだろ
それを守り、維持する力を否定するのが9条だ。だから

自衛隊→9条違反
自衛隊→9条以外の全憲法、自然権、常識に合致だ
239.名無しさん:2016年08月31日 19:53 ID:Fj1K2cqA0▼このコメントに返信
>国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

戦争や武力行使は出来ないから、自衛隊は他国が攻めてきたときは武力行使はしない。
やるのは救助活動。

・・・こんなこと言い出す連中が日本には山のように居るんだろうなあ・・・。
自衛隊の人達はもの凄く意識高いのに、憲法の前では日本人の命はその憲法より軽い。
240.名無しさん:2016年08月31日 20:12 ID:ZJXtUNjy0▼このコメントに返信
非武装国家を攻撃したら国際社会が黙ってないって言うけど、攻撃する前は当然黙ってるよな
攻撃して非難されて、分かったよやめるよってなったとして、その間に受ける被害についてはどうするのって話

あと誰も彼も9条9条って言ってるけど、憲法前文をもっと読むべきだと思うんだ
一番大事なのは憲法そのものの理念と目的を記した前文だろ
それに叶うように変えるのであれば何度変えてもどう変えても構わないはずだろ
241.名無しさん:2016年08月31日 20:19 ID:5hNapEi70▼このコメントに返信
※239
だからこそ憲法改正が必要だって自民党等が言ってるんだよ。宙ぶらりんなグレーゾーンの自衛隊を、正式に憲法に盛り込む為に。
本来グレーゾーンなんてあっちゃいけない(金利みたいの)のに、放置してたのがそもそもの問題。
242.名無しさん:2016年08月31日 20:26 ID:UaqtwWnO0▼このコメントに返信
素人が一週間程度で作った憲法を学者が真剣に論議することのシュールさよw
243.名無しさん:2016年08月31日 20:44 ID:Krqklwtm0▼このコメントに返信
うんにゃ憲法学者(6割)が云うことが正しいから違憲の可能性が高い
砂川判決で「自衛権は持ってる」とされたから自衛隊は違憲じゃないだろと言い張ってるだけ
素直に読めば交戦権と軍事力の不保持だからしゃあない
244.名無しさん:2016年08月31日 20:55 ID:MzxICMRF0▼このコメントに返信
ひとつ考えたんだが自衛隊を警察予備軍に名前を変えて外国からの侵略行為を取り締まるって名目で対処してもらうってのはどうかな?
対外的には軍、国内向けには警察予備の面を押し出していけると思う。(小並感)
245.名無しさん:2016年08月31日 20:59 ID:X25Od1BQ0▼このコメントに返信
憲法違反? 憲法には「善良な周辺国」って明記されてるけど、そんな国どこにあるんだ?
その部分からして現実に即してないっつーのに、なんで憲法に沿ってるかなんて言えるんだ?
まずそのならず者な周辺国自体が違憲じゃね?www
違憲の連中から国を護るのに超法規的措置になるのはしゃーないやんか(マジレス
246.名無しさん:2016年08月31日 21:09 ID:MTvYiS4U0▼このコメントに返信
間違いなく憲法違反。直ちに解散。でなければ、9条2項と憲法前文を破棄しなければならい。
247.名無しさん:2016年08月31日 21:17 ID:kMbqxLvu0▼このコメントに返信
※244
それが警察予備隊だろ。ちなみにコスタリカがそれやってるな。
248.名無しさん:2016年08月31日 21:20 ID:.OWHcaFc0▼このコメントに返信
自衛権は認めてるから全然合法、というか何をどう見たら違法だと思えるのか
249.名無しさん:2016年08月31日 21:22 ID:qbwfo4Dr0▼このコメントに返信
現憲法の条文に照らし合わせれば完全に違反。
だからこそ憲法を改正する必要性がある。
250.名無しさん:2016年08月31日 21:27 ID:r4FAkNYZ0▼このコメントに返信
日本国憲法自体が、正当な手続きで成立したものではない。
今すぐ憲法を全面改正しろ。
251.名無しさん:2016年08月31日 21:53 ID:dGF.HI.o0▼このコメントに返信
※166
甘いかどうかは関係なくそれが事実だったということ
安全でもどのような安全かはわからないし
価値に関してもここでは上がったり下がったりは関係ないと思う。
252.名無しさん:2016年08月31日 23:12 ID:5AQOm1tH0▼このコメントに返信
憲法の前文にある諸外国の定義が曖昧だから
そこで諸外国を友好国と定義すれば
非友好国への戦力を保持しるのは違憲にならんよ
もしくは国交の無い国は国じゃないからこれまた諸外国に該当しないので戦力の保持は違憲にならない
憲法変えなくたって幾らでも解釈で自衛隊を国防軍に出来るよ
253.名無しさん:2016年08月31日 23:43 ID:gkFwQ.9P0▼このコメントに返信
「国民が滅びたのに憲法だけ残ってるなんて滑稽だわ。」
254.名無しさん:2016年08月31日 23:54 ID:MXr8..3h0▼このコメントに返信
一体何度この議論を繰り返すのか、外国から見たらこんな議論笑われてる

・極東(GHQ)の草案は完全に自衛隊すら持てない文面だった
・危機感を覚えた日本側が、自衛隊であれば持てるように文面を変えた
・極東は日本案だと自衛隊を持つことが可能になると分かった上で、シビリアン条項を追加するのであれば、日本案でいいと許可した

文面を作った側も、それに許可を出したGHQも自衛隊を持つことを前提として話を進めているのだから
文面の解釈がどうのこうので揉めるのはバカバカしい
255.名無しさん:2016年09月01日 00:12 ID:.laJp06J0▼このコメントに返信
揉めるのは確かにバカバカしいが、実際揉めはじめちゃった仕方ないだろう
もはや決着つけなきゃ次に進まない
解釈で海外派兵するとはけしからんと批判する連中が、解釈でもって護憲を押し通そうとするのはいい面の皮だとは思う
GHQも認めるなら正面から認めちゃえば良かったのに、いい迷惑だわ
256.名無しさん:2016年09月01日 00:46 ID:0Uw9k7V00▼このコメントに返信
第九条自体が国民の生存権と財産権を侵害している!
よって第九条の条文自体が無効!
257.名無しさん:2016年09月01日 00:49 ID:0Uw9k7V00▼このコメントに返信
※253
国民は滅びぬ!
何度でも甦るのだ!
258.名無しさん:2016年09月01日 04:27 ID:dT9BL.1r0▼このコメントに返信
文言をああだこーだと解釈していく姿勢の人が一定数いる。全体的に比較的法律に詳しい人なんだろうと思う。政治家や官僚にもそのタイプが当然多い。学歴高いだろうしねw。ただ、一般的な普通の国民(平均的な高校生3年生くらい)の読解力で読んで現実との整合性がない憲法なんてダメだよ。個別法ならともかく、国の根幹にある法律が「プロの解釈」に依らなければ運用できないなんてどうかしてる。9条は誰が読んだって自然権としての自衛権を否定してる。だから現行憲法は異常なので、押しつけとかそうでないとかの起源論は学者が暇つぶしでやってりゃいいんです。あれをどうにかしない限り戦闘機も戦車もイージス艦も持ってこないから。今回の概算要求で防衛費が過去最大。9条ある限りそもそも「防衛」も暴力なのにね。
259.名無しさん:2016年09月01日 07:28 ID:M4xaZWyT0▼このコメントに返信
だから9条自体違憲。
260.名無しさん:2016年09月01日 22:38 ID:.laJp06J0▼このコメントに返信
自衛隊容認っていうのは、紛争を解決する目的ではない戦力なら持っていいって解釈でしょ?
武力行使をしても、これは解決のための手段ではない、解決は話し合いですべきだ、と言い張れば良い
賛同者がいるいないではなく、何かを許可する文言ならともかく、禁ずる文言で複数の解釈の可能性があるのはダメだろう
261.名無しさん:2016年09月02日 19:49 ID:GYX.PzUH0▼このコメントに返信
※260

理解してもらえないけど、話し合いで解決するって言い張るの?
じゃあお前腹を空かせた虎の檻に入って話し合いで解決しようって言ってみて?
お前じゃ無理だと思うけどw

中国は国際法を守らない国なんだよ?
ただの獣だろ?
つまり憲法9条が日本人の生存権すら認めていない違憲状態なんだよ。
憲法は破綻している。
改憲するか、憲法破棄するか2つに一つしかない。

憲法に
262.名無しさん:2016年09月03日 18:10 ID:8.lklGgZ0▼このコメントに返信
※247
左翼の方々の論争回避のための名前変更案なのです。
コスタリカ方式の流用でも良いと思いましたが。
263.名無しさん:2016年09月03日 18:45 ID:dqp5NNLP0▼このコメントに返信
憲法は明確に武力をいかなる意味においても(前項の目的はともかく)禁止している。

つまり日本人は侵略されたら蹂躙されてシネということ。

それが嫌なら、憲法を改正し、核兵器を限界まで装備し、侵略者を先制核攻撃でミナゴロシにするほかない。
264.お魚くわえたなみ平さん:2016年09月04日 21:34 ID:9p73VoN.0▼このコメントに返信
国には国民の生命や財産や領土を守るために軍隊をもつ権利が初めから有る
9条が間違って居るんだよ

お名前