スポンサーリンク

2016年08月24日 09:05

徳川将軍で一番の無能といえば

徳川将軍で一番の無能といえば

タグ:
ieyasu


引用元:徳川将軍で一番の無能といえば
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1471517838/

1: 名無しさん@おーぷん 2016/08/18(木)19:57:18 ID:K5A
家斉やろ

4: 名無しさん@おーぷん 2016/08/18(木)19:59:02 ID:YBA
家治やろ
あいつ何もやってないで

5: 名無しさん@おーぷん 2016/08/18(木)20:00:46 ID:K5A
>>4
田沼意次を使った有能やろ

7: 名無しさん@おーぷん 2016/08/18(木)20:07:10 ID:FKK
家慶だろ
幕政に疎くて家臣の意見に対して「そうせい」と言ってばかりの男やぞ

8: ■忍法帖【Lv=3,せんし,9n9】 2016/08/18(木)20:07:58 ID:Wld
家治って50年くらい将軍やってたやろ

11: 名無しさん@おーぷん 2016/08/18(木)20:10:59 ID:K5A
>>8
50年は寿命で将軍やってたのは26年間やで

15: ■忍法帖【Lv=3,せんし,9n9】 2016/08/18(木)20:11:57 ID:Wld
>>11
あ、そうなんか
大御所してたんて家治じゃないんか

18: 名無しさん@おーぷん 2016/08/18(木)20:15:14 ID:K5A
>>15
50年間将軍やってたのは家斉やな

9: 名無しさん@おーぷん 2016/08/18(木)20:10:35 ID:UJm
>>1
なんでや、異国船打払令出したやんけ!

12: 名無しさん@おーぷん 2016/08/18(木)20:11:07 ID:svS
秀家だな

14: 名無しさん@おーぷん 2016/08/18(木)20:11:55 ID:UJm
>>12
誰や…?

16: 名無しさん@おーぷん 2016/08/18(木)20:12:14 ID:K5A
>>12
秀忠の事かな?

19: 名無しさん@おーぷん 2016/08/18(木)20:16:41 ID:FKK
家継は?

22: 名無しさん@おーぷん 2016/08/18(木)20:18:38 ID:K5A
>>19
家継は何かをする前に死んだからなぁ

23: 名無しさん@おーぷん 2016/08/18(木)20:20:15 ID:mNg
吉宗と慶喜の間が空気すぎるから誰か解説してくれめんす

25: 名無しさん@おーぷん 2016/08/18(木)20:20:52 ID:UJm
>>23
将軍がお飾り的なポジションになって、政務は老中がする時代やから
仕方ない

24: 名無しさん@おーぶん 2016/08/18(木)20:20:35 ID:AmT
家継はかわいそうやなあ

38: 名無しさん@おーぶん 2016/08/18(木)20:28:28 ID:AmT
慶喜とかいうカメラ将軍

40: 名無しさん@おーぷん 2016/08/18(木)20:29:21 ID:uah
慶喜無能とかマジで言っとん?

43: 名無しさん@おーぷん 2016/08/18(木)20:30:55 ID:UJm
>>40
結果見たら無能ちゃうん?

「最下位になったのはオーナーと選手の責任、監督は悪くない」
なんて筋の通らん話やろ

46: 名無しさん@おーぷん 2016/08/18(木)20:34:14 ID:uah
>>43
慶喜が大政奉還してなかったら幕府軍と新政府軍がズルズル戦争続けてその隙に外国が日本に攻めてきて無事植民地化してたんやで

41: 名無しさん@おーぷん 2016/08/18(木)20:30:17 ID:Nok
最近は吉宗無能説もあるしこれもうわかんねえな

47: 名無しさん@おーぶん 2016/08/18(木)20:35:22 ID:AmT
慶喜、有能!w

49: 名無しさん@おーぷん 2016/08/18(木)20:40:16 ID:Qo3
綱吉ってどうなん

51: 名無しさん@おーぷん 2016/08/18(木)20:41:39 ID:PSM
>>49
最近は生類憐みの令が治安向上に役立ったとして評価する流れが出てきた
あと水戸光圀はマジキチ

52: 名無しさん@おーぷん 2016/08/18(木)20:49:32 ID:Qo3
秀忠ってめっちゃ過小評価されてる気がする
恐妻家のイメージが強すぎるからかな

53: 名無しさん@おーぷん 2016/08/18(木)20:50:42 ID:K5A
>>52
江戸幕府の基礎を作った有能なのにな

54: 名無しさん@おーぷん 2016/08/18(木)20:53:34 ID:tyT
やっぱ家継じゃね
直系は途絶えさすってのは1番評価下げるだろ

58: 名無しさん@おーぷん 2016/08/18(木)20:59:56 ID:K5A
>>54
子供を作れる年齢になる前に死んだからしゃーないやろ

56: 名無しさん@おーぷん 2016/08/18(木)20:56:34 ID:1UE
慶喜、将軍を辞めさせられる

57: 名無しさん@おーぶん 2016/08/18(木)20:59:24 ID:AmT
慶喜は亡命した静岡の人たちに「ケイキ様」って呼ばれてた

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年08月24日 09:15 ID:DscW.zvfO▼このコメントに返信
13家定あたり?なにもせずに開国しちゃった
2.名無しさん:2016年08月24日 09:18 ID:fGvR.EkC0▼このコメントに返信
家斉やろ
55人だか子供作ってそいつら結婚させるのにアホみたいに金使って
幕府の財政悪化させた無能
3.輜重輸卒:2016年08月24日 09:18 ID:VhdprLBrO▼このコメントに返信
小便公方家重だろ。清水家を作ったことしか頭に浮かばん。
4.名無しさん:2016年08月24日 09:18 ID:3aIoN7lzO▼このコメントに返信
将軍職は無能のほうが下がやり易いがな
家綱で直系が無くなり
家定 家重なんて…
5.ゲハロエおやじ27号っス:2016年08月24日 09:20 ID:dpL.Tki70▼このコメントに返信
12代家慶っつ何かした?
6.名無しさん:2016年08月24日 09:22 ID:lEmFi4R20▼このコメントに返信
四歳で就任し八歳で死んだ家継だろ。
成人能力が発生する前に亡くなった、ホントの無能力者だったわけだし。

7.名無しさん:2016年08月24日 09:23 ID:xsPWitpu0▼このコメントに返信
慶喜は確かに逃げ出して勝に丸投げした印象が強いが、結果、江戸は無事で庶民が巻き込まれる事も無く、維新後も内乱の象徴になるのを避けるためにパカを演じ続けた有能だぞ。
8.名無しさん:2016年08月24日 09:27 ID:EYHCzpVB0▼このコメントに返信
慶喜は優秀だけど、信じてついていった人からすると無能なんてレベルのもんじゃないからな
何も言わずに冷酷に切り捨てただけだから
後からするとそうしないと更なるカタストロフになってたけど
9.名無しさん:2016年08月24日 09:29 ID:jy3HnqiD0▼このコメントに返信
これは家斉やな
ばっかみたいに子供産みまくって、幕府の財政圧迫したし、有能な田沼切って松平定信と水野忠邦推してる時点で察し
10.名無しさん:2016年08月24日 09:30 ID:g.Mr8dBw0▼このコメントに返信
言語障害の奴おらんかったっけ?
そいつもあまり有能では無かった気がするんだが良く覚えていない
11.名無しさん:2016年08月24日 09:43 ID:8hDuaWEE0▼このコメントに返信
子供全員早世した家宣だな
12.名無しさん:2016年08月24日 09:45 ID:y6q5CAJB0▼このコメントに返信
それでもお前らよりマシ
13.名無しさん:2016年08月24日 09:54 ID:3WwItpCD0▼このコメントに返信
オットセイ将軍は子供つくりまくって子供の処置に莫大な金を擦り減らした以外、何かしたのか
14.名無しさん:2016年08月24日 09:57 ID:Zk5.Hvp00▼このコメントに返信
家宣って影薄いよね
15.名無しさん:2016年08月24日 09:58 ID:si78n4rX0▼このコメントに返信
犬将軍
16.名無しさん:2016年08月24日 09:59 ID:ZcIoL98P0▼このコメントに返信
慶喜はフランスに増援頼めば、戊辰戦争は続けられた。
その後は清国のような国家になっていただろうがね。
清国の現状を分析して、慶喜のやる気を早い段階で削いだ薩長側が
凄いというしかない。

17.名無しさん:2016年08月24日 10:01 ID:Hh2nR.eKO▼このコメントに返信
有能かどうかは問題ではない。閣僚が優秀ならばそれをじゃましなければいいのだ。
18.名無しさん:2016年08月24日 10:06 ID:r1zm4Q3f0▼このコメントに返信
秀忠は徳川幕府の本当の基礎を気付いた人 → 成功
慶喜は徳川幕府を終わらせ、新政府のトップを狙った人 → 薩長の軍事クーデターで失敗

慶喜もあの時期に薩長がクーデター起こして、
日本を混乱させるとは思わなかっただろう‥
19.名無しさん:2016年08月24日 10:06 ID:vru0wXg00▼このコメントに返信
徳川家猫(一日将軍)
20.名無しさん:2016年08月24日 10:23 ID:3aIoN7lzO▼このコメントに返信
家康 健康オタク
秀忠 戦場に遅刻
家光 家臣任せ
家綱 直系断絶
綱吉 犬公方後継なし
家宣 48で将軍後継者なし
家継 4歳で将軍、8歳で死去 後継者なし
吉宗 暗殺家?米将軍
家重 言語不明瞭
家治 趣味没頭やる気なし
家斉 女好き子供55人家慶 そうせい将軍
家定 虚弱な芋公方
家茂 菓子好き虫歯大杉、13で将軍21で死去どうでもすればよかろと涙をながす
慶喜 強情公豚一様二心どの

好きなの選べ

21.名無しさん:2016年08月24日 10:24 ID:2unGnce20▼このコメントに返信
100歳超え慶喜ケーキっていうよな
22.名無しさん:2016年08月24日 10:29 ID:4ih3lBmI0▼このコメントに返信
ケーキ様🍰
23.名無しさん:2016年08月24日 10:35 ID:0TjLHNhA0▼このコメントに返信
※10
家重と家定のどっちかな?
24.名無しさん:2016年08月24日 10:36 ID:DU8bsHfe0▼このコメントに返信
平和な時代の長子相続は碌な結果を生まんな,
男子は戦乱を生き延びてこそ磨かれる,と家猫様のご宣託
25.名無しさん:2016年08月24日 10:36 ID:MFibH2vsO▼このコメントに返信
水戸在住なので、慶喜公に一票。
26.名無しさん:2016年08月24日 10:37 ID:i8hfnbEy0▼このコメントに返信
全員有能なんだよなぁ。
政治力の化物揃い。
27.名無しさん:2016年08月24日 10:39 ID:yDlukzO50▼このコメントに返信
綱吉があの御触れを出せて従わせられたのは幕府がそれだけ安定してて権力も強かったからだからな
28.名無しさん:2016年08月24日 10:40 ID:UtKHm8nQ0▼このコメントに返信
1 家康:初代社長、創始者の貫禄、とにかくスケールがデカいが実は小心者の噂も
2 秀忠:デカすぎる親父の下でひたすら耐えた恐妻家、2代目は辛い
3 家光:徳川政権を磐石にした強面3代目、辻斬りしてたという噂も
4 家綱:戦国の気風残る荒っぽい世に「元和偃武」を奨励、目立たない穏健派
5 綱吉:最近「生類憐みの令」が再評価、犬公方と謗られた可哀想なマザコン
6 家宣:綱吉の文治政治をより強固に、「正徳の治」はテストによく出る
7 家継:在位わずか3年、8歳で逝っちゃった短命将軍
8 吉宗:言わずと知れた暴れん坊将軍、徳川中興の祖なのは間違いなし
9 家重:言語障害、頻尿に悩まされたが「隠れた名君」という評価も、女性だったという噂もある
10 家治:政治をほったらかして趣味に没頭したオッサン、重商主義を裏から支えた名君という説も
11 家斉:徳川の財政を傾けた絶倫将軍、その散財が「化政文化」を支えた面も
12 家慶:将軍になっても親父に実権を握られた可哀想な次男坊将軍
13 家定:凡庸、暗愚、無能と散々な評価、病弱で人間嫌い、将軍になっちゃいけない人だった?
14 家茂:政争で将軍に就かされたが必死に指導者たらんと努力した頑張り屋、甘いもの好き、夫婦仲は良かったとも
15 慶喜:徳川幕府に引導を渡した最後の将軍、英雄かそれとも無能か、とにかく評価が分かれる人

政治指導者の評価は、記録を書いた人物の立場によってガラリと変わる。一概に「名君」「無能」と断定するのも如何なものか。
29.名無しさん:2016年08月24日 10:43 ID:WDYuExrn0▼このコメントに返信
内乱&植民地化を避けるため権力を捨てたのは英断でしょ。
何十年も先の未来を見据えてあの判断が出来たってのは尊敬に値する偉人だと思うよ。
30.名無しさん:2016年08月24日 10:44 ID:c.1p7Km.0▼このコメントに返信
自ら政治に関与してた将軍の方が少なそうだけど・・・
31.名無しさん:2016年08月24日 10:51 ID:lyF9VWQs0▼このコメントに返信
秀忠だろ、あいつのせいで負けてもおかしくなかった。また政治においても大御所となった家康の意向ばかり目立った印象
32.名無しさん:2016年08月24日 11:01 ID:F85txZgs0▼このコメントに返信
家定って脳性マヒだとか言われてなかったっけ。
病気関係で無能とか言われたらちょっと可哀相かなぁ
33.名無しさん:2016年08月24日 11:04 ID:lyF9VWQs0▼このコメントに返信
※29
少なくとも、そう見せたってのが慶喜の評価じゃないか。本当は戦えば東北のように連戦連敗だったろう。武士のリーマン化装備も旧式だしね。江戸を大火で失ったほうが、再建中に既得権も廃せて利権の再分配で良かったかもしれないし。
34.名無しさん:2016年08月24日 11:11 ID:bRIMLnGc0▼このコメントに返信
家斉は暴れん棒将軍だから

幕府の財政を決定的に傾かせ親父に大御所名乗らせたいと朝廷におもねて発言権を与える真似をやらかした罪は重いね
35.名無しさん:2016年08月24日 11:22 ID:3aIoN7lzO▼このコメントに返信
政治のシステムは初期にがっちり固めたもんだから、あまり口出しせんでも老中が統括してたからねぇ
将軍の仕事は午前中は勉強と武芸の稽古、午後は老中から提出された書類に目を通して決済や大名と謁見だったらしい
そのあとは自由、大奥行くもよし、好きな事をするもよし
ただ、1日中見張られて、その行動が逐一老中に報告されてたらしいけど
慶喜は飯盒炊飯やってあそんでたって話があるけどな
36.名無しさん:2016年08月24日 11:35 ID:SctLZKzG0▼このコメントに返信
実際には将軍の一言で独裁的に決めれなかった。重役の会議を将軍は見ていることが多かった。日本では歴史上独裁者はいなかった。信長でさえ御前会議の上決定した。日本の幕府がどれも結構続いたのは 或る意味民主的だったからだ。鎌倉 室町 徳川といずれも長期政権だった。
37.名無しさん:2016年08月24日 11:38 ID:MeSuM.KP0▼このコメントに返信
吉宗無能説は、パヨク歴史学者たちの日本の歴史破壊工作の一環やぞ
日本に誇れる偉人がいたら困る連中がいろいろ新しい解釈で過去に偉人とされた人を貶めているだけ
38.名無しさん:2016年08月24日 11:41 ID:lGYgySPyO▼このコメントに返信
そこまで馬鹿と言うか
暴君レベルはいないから250年も続き、
現在でも名家として人気を保ってられるんじゃね?
39.名無しさん:2016年08月24日 11:43 ID:W.I9BrAv0▼このコメントに返信
米5
水野忠邦を重用して、天保の改革をやらせた。
40.名無しさん:2016年08月24日 11:49 ID:IG3sL23.O▼このコメントに返信
綱吉の治世に江戸中狂犬病のパンデミックがあったら面白いことになってそうだったけど。
世継ぎを産ませられなかった点は明らかに致命的だったけどな…。
41.名無しさん:2016年08月24日 11:52 ID:bRIMLnGc0▼このコメントに返信
✳38
将軍は旗印として権威を象徴し、政治は老中の合議制というシステムを作り上げた家康と秀忠が有能だったってこと
お陰で無能な将軍でも一応世の中が回った
42.名無しさん:2016年08月24日 11:59 ID:ZiWjU15E0▼このコメントに返信
※9
家斉はのちに田沼の息子や親族を登用したりして田沼的な重商主義をやろうとしてたで
まあスケールは小さいからそれほど成功してたっとは言えんかったけど
43.名無しさん:2016年08月24日 12:03 ID:ZiWjU15E0▼このコメントに返信
家斉は別に財政を悪化させてはいない
必殺技の貨幣改鋳があるから幕府の財政は常に潤ってる
44.名無しさん:2016年08月24日 12:06 ID:L10vjKEPO▼このコメントに返信
綱吉に男子が居れば、歴史が変わったね。
45.名無しさん:2016年08月24日 12:13 ID:NehAP.js0▼このコメントに返信
※43
信用度が下がって、偽造貨幣が多発したんでハイパーインフレになるんですがそれは
46.名無しさん:2016年08月24日 12:24 ID:aTT7sJGE0▼このコメントに返信
昼間の暴れん坊将軍 吉宗
夜の暴れん坊将軍  家斉
47.名無しさん:2016年08月24日 12:33 ID:lTcg2QRq0▼このコメントに返信
吉宗は田沼氏含む有力官僚を紀州から引き連れて来て、後の幕政の基礎も作ってる。
48.名無しさん:2016年08月24日 12:43 ID:.OiOownM0▼このコメントに返信
※45
経済規模が大きくなったので、通貨供給量を増やしたのは正解。
でも米本位制の武士にとっては致命傷。
トドメを刺したのは幕末の貿易だけど。
49.名無しさん:2016年08月24日 12:55 ID:VRXf7lahO▼このコメントに返信
やっぱり慶喜だろ、明治に入ってから西南戦争含む士族の反乱が貧困が理由なのに、士族の名誉のみで金銭援助とかまったく考えてなかったって、一国の主が情けなすぎ。
50.名無しさん:2016年08月24日 13:42 ID:MKnns9iA0▼このコメントに返信
有能無能は別にして戊辰戦争以後の慶喜は許せんわ。
人の上に立つ資格が無い。
敵と戦いが始まって最前線にいたのに陣頭指揮せずに逃げるとか…
ご先祖の武名に泥塗りまくり。
51.名無しさん:2016年08月24日 13:48 ID:HlOlzmd00▼このコメントに返信
吉宗無能論というか享保の改革はマイナス要素のほうが大きかった説が最近強くなってきてるね
江戸の三大改革は規模が三大なだけでいずれも成功とはいえない結果だったけど
52.名無しさん:2016年08月24日 13:59 ID:l.NII7Wc0▼このコメントに返信
吉宗は最後まで松平乗邑を御しきれなかったの痛い
53.名無しさん:2016年08月24日 14:03 ID:hLtIAXKSO▼このコメントに返信
萩原しげひで
54.名無しさん:2016年08月24日 14:36 ID:wGkhFAq.0▼このコメントに返信
※28
二代目は成功は親の手柄、失敗はこいつのせいにされるからきついよなぁ
55.名無しさん:2016年08月24日 14:51 ID:eLxZcT9V0▼このコメントに返信
今だって野良猫とか殺す奴は要注意人物と認識されてるだろ。
いずれ人を殺すようになりかねないと。
 
戦国の空気の名残も完全に抜けきらないあの時代に、
多少強引と言われようと生類憐みの令をやったおかげで、
現代日本のモラルの高さの礎になったともいえるんだぞ。
56.名無しさん:2016年08月24日 14:56 ID:VRXf7lahO▼このコメントに返信
よく考えたら綱吉も無能だよな、生類憐れみの令で野良犬保護で幕府の金を散財したんだから。
57.名無しさん:2016年08月24日 15:12 ID:Vg5oTlzY0▼このコメントに返信
江戸幕府が崩壊してなかったら
北の豚王朝みたいなことになってたのかな
58.名無しさん:2016年08月24日 15:13 ID:FxNhW5yK0▼このコメントに返信
綱吉の時に元禄大地震が発生したから、ぶっちぎりでアウト
八つあたりだとわかってるがそれでも自然災害発生した時のトップはアウト
59.名無しさん:2016年08月24日 15:20 ID:FxNhW5yK0▼このコメントに返信
犬食わないはいいけど、
庶民が地震で飢えに苦しんでる時に生類憐みの令を出して 犬に金を使って庶民の反感を買う綱吉は為政者としてはアホ

今の政府が同じことしてみ、熊本県民や福島県民に出すお金なんてない、動物園を最優先しろなんて言ったら恨み買うだけやろ
良い事でも、やるタイミング間違えてる時点で無能
60.名無しさん:2016年08月24日 15:48 ID:9Qa9m8u40▼このコメントに返信
綱吉の場合は親父と兄貴の時代のツケを払わされたという面があるね
61.名無しさん:2016年08月24日 16:22 ID:Pf9NUkalO▼このコメントに返信
慶喜一択!

我が身大事なあまりに自分たちを護ってくれてる家臣を見捨てて挙げ句の果てにサッサと自分の保身だけを図り後の事は一切見て見ぬ振りをし続けた糞卑怯者!
62.名無しさん:2016年08月24日 16:42 ID:bBuqWfqL0▼このコメントに返信
※56
勝海舟「野良犬にカタキン食いちぎられたワイからしたら犬は殺すか隔離するかどっちかした方がええと思う」
63.名無しさん:2016年08月24日 17:36 ID:JxydmTL10▼このコメントに返信
家光は本人何もしてない気がする
周りが優秀すぎたからってのもあるが
64.名無しさん:2016年08月24日 19:21 ID:MfShesyJ0▼このコメントに返信
徳川慶喜は日本で初めて議会政治を提案した超有能。

しかし
一部の藩による独裁政治をしたかった、長州、薩摩はこれを拒否。

結局、独裁政治がしたい長州と薩摩は軍事クーデターを起こして
日本を血み泥の内戦地獄に落し入れた。
65.名無しさん:2016年08月24日 19:30 ID:MfShesyJ0▼このコメントに返信
ちなみに、長州と薩摩が使った錦の御旗も

天皇陛下に無断で密造・量産した不敬の極みそのもの。
これを暴力でゴリ押しするという、天皇陛下を道具扱いにした国賊が、長州薩摩。
66.名無しさん:2016年08月24日 20:51 ID:10tJWQDQ0▼このコメントに返信
この話題で家継と家重を上げるやつは性格悪いと思う
67.名無しさん:2016年08月24日 21:54 ID:.zeYTXVb0▼このコメントに返信
徳川家に生まれて、さらには将軍職に就いたって時点で、
どう考えてもワイらよりも有能や・・・
68.名無しさん:2016年08月24日 23:58 ID:Pf9NUkalO▼このコメントに返信
慶喜が有能だって?w

京都で薩長と激突してる最中に家臣捨て置き1人で江戸にとんずらして幕府軍兵を唖然とさせ崩壊の引き金を引き…

会津で会津藩らが最後の抵抗を試みてる最中も我関せずな性根の腐った態度を貫き過去歴代最後の政権担当者の中でも最低ランクだろコイツは!
69.名無しさん:2016年08月25日 00:02 ID:Vdum7vF60▼このコメントに返信
※6
この時代の幼児死亡率からしたら本人に責任は無いやろ。 それよりも3代目から家継までの間が一番大事な仕事を充分に果たしてない(当時の若年死亡率からしたら)、男児だけでも7・8人は作らんとアカン。直系作りは彼らの仕事、それ以外は老中で充分。その点家斉は職責果たしてる。
70.名無しさん:2016年08月25日 20:57 ID:vxLI42ws0▼このコメントに返信
ここまで14代家茂の話題が単独では全くなし
悪い人ではなかったようだが
71.名無しさん:2016年08月26日 00:49 ID:OlrLn8Wq0▼このコメントに返信
※68
幕臣から見れば裏切り者で卑怯者。
後世の日本人から見れば戦乱の泥沼化を未然に防ぎ、仏などの海外製力を介入を許さなかった功労者。
小御所会議での薩長のやりようは実にお美事でしたな。
72.名無しさん:2016年08月29日 11:46 ID:T58slB7o0▼このコメントに返信
んじゃ、
徳川慶喜は日本で初めて 「 議会政治を提案したところは超有能 」 。

しかし一部の藩による独裁政治をしたかった、長州、薩摩はこれを拒否。

結局、独裁政治がしたい長州と薩摩は軍事クーデターを起こして
日本を血み泥の内戦地獄に落し入れた。

お名前