スポンサーリンク

2016年08月17日 08:15

毛沢東ってかわいそうだよな

毛沢東ってかわいそうだよな

03


引用元:毛沢東ってかわいそうだよな
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1471333753/

1: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)16:49:13 ID:ltn
あんな極悪人扱いさせて
話してみたらたぶんいいやつだと思うよ

3: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)16:50:11 ID:QKb
ひと文字違いで毛沢山なのに

11: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)17:10:00 ID:ltn
こいつ中国での評価はどうなの?

13: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)17:19:44 ID:g3A
>>11
文革と大躍進政策でお察し
ただ今でも行き過ぎた格差から毛沢東派とかいう連中も出てきてる

14: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)17:42:06 ID:ltn
>>13
まあそりゃそうだよな
国をめちゃくちゃにした張本人だし

15: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)18:04:59 ID:p52
「梨の実の味が知りたいのなら、自分の手でもぎ取って食べてみなければならない。
本物の知識というものはすべて、直接体験する中で生ずる」

イイこと言うじゃないか

16: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)18:07:23 ID:Xya
奥さんの江青
すごいヒステリーだったらしくて苦労したみたい

18: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)18:15:14 ID:b8o
>>16
旦那は極度の女好き&異常な風呂嫌い
ストレス貯めとったんやろ

17: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)18:15:03 ID:jL9
でも中国では偉人扱いなんじゃないの?

20: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)18:15:57 ID:b8o
>>17
偉人&極悪人
下手に触るのは危険な人物になっとる

19: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)18:15:44 ID:U23
雀迫害した結果wwwwwwww

25: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)18:22:01 ID:l1Z
ぶっちゃけ、共産主義の創始者の中ではまだマシな方

27: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)18:23:13 ID:wCJ
>>25
死なせた人数はスターリンを越えるんじゃないか
比率ではポルポトに負けるけど

31: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)18:30:07 ID:g3A
毛沢東は戦略家としては天才
日本が戦線伸ばしきれないで敗北することを予想して動いてたし
国民党も内部から崩したし

41: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)18:50:13 ID:QdR
正直に言って中国を統一するなら恐怖政治しかないわ

43: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)18:53:02 ID:3mP
>>41
これを統一する前からわかってて且つその為に私を捨ててやったとかなら偉大ってわかるんだけどね

44: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)18:56:32 ID:p52
わかったわかった

毛沢東は卑怯で汚くて小さいやつだって言って欲しいんだな?

それに負けた関東軍・帝国陸軍はそれにも及ばないアホぞろいってことになるな

46: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)19:00:10 ID:3mP
>>44
なんで日本に対しての話しかできないの?
国民党に対して卑怯って言ってるんだが?

それに日本軍は国民党が内陸部に引き込んで兵站崩した時点で負け濃厚だったし毛は逃げ回ってたし毛と戦ってない時点で日本云々は関係ない

45: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)18:58:04 ID:g3A
戦略を理解できないリアルなおこちゃまがいるなw
毛沢東はあの中国嫌いな石原慎太郎ですら天才と評価してるレベルだぞ

48: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)19:06:30 ID:3mP
>>45
いや、戦略がすごいって言うならどんなすごいことやってのけたのかって思うのがふつうだろ?
んで、やったことは共闘と約束しながら逃げ回って戦力温存
しかも日本軍は内陸部に入った時点で負け濃厚なのはわかるレベルだし

しかし誰々が天才と言ったから天才てww

50: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)19:08:19 ID:g3A
>>48
おまえ国共合作してなかったら中国は日本に蹂躙されてるぞ
もうすこし歴史を勉強しろ

53: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)19:16:12 ID:3mP
>>50
いやいや、中国に送り込める人員とその他の拠点に派遣しないといけない人員の数からしてすでに限界に達してた

日本側の資料読めよ中国と違って検閲されてないから

56: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)19:18:35 ID:g3A
>>53
おまえこそ遊撃戦論ぐらい読んだらどうだ
その日本軍を奥地まで引き込んでゲリラ戦展開したのは毛沢東の戦略だぞ
だから泥沼の15年戦争になったんだろうが

57: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)19:22:06 ID:3mP
>>56
功績でいうなら民間人置き去りで焦土作戦したのは蒋介石だろ

60: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)19:25:22 ID:g3A
>>57
その焦土作戦の中にも共産党ゲリラが居た
そいつらがいわゆる南京事件を仕組んだんだよ
便衣兵になって日本軍を攻撃したりしてな

61: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)19:31:50 ID:3mP
>>60
どっちかと言うと便衣兵は戦術とも言えない戦法だよな?
どこに毛の天才的な戦略思想があるの?

62: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)19:36:41 ID:g3A
>>61
蒋介石の本音は日本と早く講和して共産党を叩き潰したかった
それを工作員使って悉く邪魔してたのが毛沢東

63: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)19:40:00 ID:3mP
>>62
なるほど、それなら賢いなぁと思えるわ
資料とかあるの?

64: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)19:45:07 ID:g3A
>>63
小磯内閣の時に蒋介石が日本と秘密裏に単独講和しようとしたが
失敗その後その使者が共産党に処刑されてる

47: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)19:02:22 ID:CIA
雀駆除の逸話が面白いね。あれだけでも素人的独裁のヤバさがよくわかる

55: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)19:16:48 ID:3LO
>>47
ちなみにスズメの取り方、知ってる?

3m程の竹竿を持って、わー!って走って追いかけるんだって。
それを何度も繰り返すうちに、スズメは疲れて飛べなくなるから、
あとはそれを拾うだけなんだって。

だだっ広い中国ならではの取り方www

59: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)19:24:24 ID:ZHt
>>55
人間も疲れちゃうと思うけど
人間は代わる代わるってことですか?

49: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)19:06:41 ID:g3A
毛沢東政治が糞だったのは糞みたいな思想のせい
内政に関してはホンマ無能
おまけにポルポトを生み出してしまったし

52: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)19:13:43 ID:ZHt
大躍進政策の被害者
推計3,000万人から5,000万人[1]の餓死者を出す大失敗

文革の被害者
文革時の死者数の公式な推計は中国共産党当局の公式資料には存在せず、内外の研究者による調査でも40万人から1000万人以上と諸説ある。

うーん何これ

54: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)19:16:28 ID:xOg
>>52
あの国の記録は事実ではなくてその時々の為政者の都合で決まるから
南京大虐殺30万とかいうファンタジーもその一つ

58: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)19:22:38 ID:ZHt
>>54
自国より被害者上にしておかないとバツが悪いってことなんだろうけどひでえな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年08月17日 08:19 ID:BQW6xeY20▼このコメントに返信
ヨシフ叔父さんも舌巻く様な鬼畜だぞ?

歳喰ってから落ち着くかと思ったらその逆で身近な側近だろうがなんだろうが殺しまくったのに、それでも良い奴とでも?

頭に何か湧いてんな
2.名無しさん:2016年08月17日 08:19 ID:NQSsagvt0▼このコメントに返信
習近平は毛沢東を目指すべき
3.名無しさん:2016年08月17日 08:21 ID:c.fkz.Uz0▼このコメントに返信
かわいそうというのなら周恩来じゃないの晩年は癌で悲惨だったもん.
毛沢東は晩年は若い女をはべらして極楽でしょうが.
4.名無しさん:2016年08月17日 08:22 ID:EXkJqPT.0▼このコメントに返信
≫27
芳生スターリン2300万人
毛沢東8000万人以上
トリプルスコアを遥かに超えているよ
5.名無しさん:2016年08月17日 08:22 ID:sVzTj9kt0▼このコメントに返信
毛沢東といいポルポトといい、
農業得意アピールする奴に限って
なぜこうもメチャクチャなのか。
内政に力を入れた結果が
大躍進と文革なんだから、
後世の評価はズタボロで当然。
6.名無しさん:2016年08月17日 08:22 ID:Lef5CsvZ0▼このコメントに返信
ポルポトを産んだのも毛沢東
自国だけでなく世界中に文革を輸出した極悪人
7.名無しさん:2016年08月17日 08:27 ID:UC9YB.unO▼このコメントに返信
中国では国民から崇拝される人物をつくらなければ国が纏まらないと言う。たまたま毛沢東だっただけで、毛沢東の周りの奴らが毛沢東を利用してメチャクチャにしただけの話。日本みたいな皇室と言う絶対的な象徴を政治に利用出来ない制度がない故。
8.名無しさん:2016年08月17日 08:28 ID:uMikwyOa0▼このコメントに返信
晩節を汚した中国的英雄の典型
糞糞&糞
9.名無しさん:2016年08月17日 08:31 ID:Lyh.843.O▼このコメントに返信
しかしまぁ…
こんだけ殺してても一向に減る気配もないな
10.名無しさん:2016年08月17日 08:31 ID:FWueb3ftO▼このコメントに返信
サイコパスに同情してる暇なんかない。

認識しろ。ああいうサイコパスとシノギを削って生き残ったバケモノたちがいままさに中国という大国を運営しているという事実を。
11.名無しさん:2016年08月17日 08:34 ID:pTp13NQ40▼このコメントに返信
その毛沢東に負けた日本軍って(笑)
中国大陸での日本軍戦死者は、50万人に達してるし(^◇^)
12.名無しさん:2016年08月17日 08:35 ID:XOGZMdnO0▼このコメントに返信
フセインや、オサマと話したらどないやろ。
わけ聞いてみん?
13.名無しさん:2016年08月17日 08:35 ID:MRS5Vbun0▼このコメントに返信
文革で殆どの過去の技術・文化・伝承が失われた。大躍進で多くの自国民が餓死した。反対した奴?処刑されたよ。
日本(人のふりした)の人権屋は、チベット、ウィグルには何故、黙りなのか?
14.名無しさん:2016年08月17日 08:36 ID:WM1XfMBjO▼このコメントに返信
大躍進政策に伴い行われた有害鳥獣駆除運動で、
稲の害鳥として雀が大量に駆除された結果、
雀の餌になっていた害虫が大量発生する結果となり、
逆に収穫量が落ちて、大量の餓死者を出す要因のひとつになった話は有名だが、

中国南部にかろうじて生息していたジャイアントパンダやアモイ虎も雀同様に、
有害鳥獣として駆除対象になっていたことはあまり知られていない。

これにより、中国南部のアモイ虎は絶滅した。
15.名無しさん:2016年08月17日 08:37 ID:2yAoLYS4O▼このコメントに返信
雀駆除したら、農作物の不作が深刻になって大飢饉起こしたんだっけ
16.名無しさん:2016年08月17日 08:37 ID:S5jwdflv0▼このコメントに返信
中国もいつもの易姓革命で「共産主義」の看板を替えちゃえば毛沢東と手が切れるのにな
どっちみち3000年来の独裁政治は変わらんのだから
17.名無しさん:2016年08月17日 08:38 ID:4jat.5L80▼このコメントに返信
スズメ殲滅作戦を立案した人だっけか ?
18.名無しさん:2016年08月17日 08:38 ID:NQSsagvt0▼このコメントに返信
※11
共匪支那はSF条約に参加していないが?
19.名無しさん:2016年08月17日 08:38 ID:S5jwdflv0▼このコメントに返信
※11
え?
20.名無しさん:2016年08月17日 08:39 ID:zg30BuOb0▼このコメントに返信
自分以外に信じるもののない支那人という生き物自体がかわいそうな存在
呪われすぎだろ支那大陸
21.名無しさん:2016年08月17日 08:40 ID:UCQ7L70l0▼このコメントに返信
結局毛沢東の偉大な戦略とやらが具体的に挙げられてないのな
22.名無しさん:2016年08月17日 08:42 ID:zg30BuOb0▼このコメントに返信
※12
フセインはどっちかっていうとアメリカの被害者やぞ
あのへんはまだ強権的でないとまとまらんのよ、イスラム教に自浄作用がないから
23.名無しさん:2016年08月17日 08:42 ID:WM1XfMBjO▼このコメントに返信
毛沢東は寝る時、裸のようじょをはべらせてたんだよな
24.名無しさん:2016年08月17日 08:43 ID:cgMsFXHd0▼このコメントに返信
1億虐殺は人類史でも突出してる
ヒトラースターリンですら一千万いかないのに
25.名無しさん:2016年08月17日 08:45 ID:XOGZMdnO0▼このコメントに返信
※14
イスイス状態だったんだな。
26.名無しさん:2016年08月17日 08:45 ID:deL.HGmx0▼このコメントに返信
毛沢東が戦略の天才?
西安事件がなかったらソ連に逃げて終わってたんだが?
張学良は共産主義の大恩人だな。
27.名無しさん:2016年08月17日 08:46 ID:UC9YB.unO▼このコメントに返信
毛沢東がかわいそうって君?犠牲になった国民がかわいそうやがなアホ抜かすなよ
28.名無しさん:2016年08月17日 08:46 ID:WM1XfMBjO▼このコメントに返信
周恩来が早世していたら、純粋にポル・ポト扱いされてた予感。
29.名無しさん:2016年08月17日 08:46 ID:u6UY0B1N0▼このコメントに返信
夏になると開かれる(今年も開かれてた)北戴河会議を始めたのも毛沢東やね
毛沢東が失脚後に失地を挽回するために身内だけで開いた秘密会議で、いまどき完全な非公開というなんとも悪のボスっぽい設定

これが今でも開かれていて、今回の北戴河では習近平が内政外交であんまうまくいってないから、秘密会議でいろいろ言われるのがいやで、国内向けの政治駆け引きで尖閣に漁船をたくさんよこしたとかなんとか

だから漁船が沈没して日本の船がが助けて不明者が出て、という今回の予想外な展開は習近平とその周辺にはそれなりにつらいんちゃうか。日本に向かっては強気なこと言ってるけども
30.名無しさん:2016年08月17日 08:47 ID:XOGZMdnO0▼このコメントに返信
※3
劉将基やろ。漢字?
31.名無しさん:2016年08月17日 08:48 ID:nLQjlMrdO▼このコメントに返信
毛沢東が言い残した中日友好平等互恵覇権主義反対を習近平にガン無視されている。
32.名無しさん:2016年08月17日 08:48 ID:H6DD2VcI0▼このコメントに返信
中共の教科書では、毛沢東が大日本帝国に勝った事になってんだろ?
しかも何だか最後に凄い一撃を加えたから、それで日本が降伏したんだとかでw
33.名無しさん:2016年08月17日 08:48 ID:VkgpsvXl0▼このコメントに返信
行き過ぎた独善の典型。
だが中国の王朝なんて、そんなもんかな。
34.名無しさん:2016年08月17日 08:50 ID:U.y5W1Az0▼このコメントに返信
毛沢東が天才って・・・朝鮮戦争で功績上げた自分の先生が妬ましく、自分の地位が危ないんで即粛清してる時点で頭がやばいことがわかるだろ。
北の坊ちゃん刈りと一緒のレベル。
35.名無しさん:2016年08月17日 08:50 ID:pvGzTaYtO▼このコメントに返信
ソ朝に騙されて国連軍を攻撃した。
36.名無しさん:2016年08月17日 08:54 ID:G9U2cOff0▼このコメントに返信
ほのかに香る在日臭がすごいな
37.名無しさん:2016年08月17日 09:00 ID:0IRLVte60▼このコメントに返信
毛沢山がチラついて内容が頭に入ってこない
フサフサになったMaoはよ
38.名無しさん:2016年08月17日 09:09 ID:AQj4utjM0▼このコメントに返信
革命家ではあったと思う。ただ物凄い内政下手で人民を餓死や内乱で大量に失わせた上に、
中国古典を愛する陰謀家だったために身内やら側近やらを陥れてはぬっころしまくってて、
正直中国建国した時点で引退しておけばいいイメージだけが歴史残ったんだろうなぁと思う。
だからかわいそうなんて感情は浮かばないなぁ。
39.名無しさん:2016年08月17日 09:09 ID:FWueb3ftO▼このコメントに返信
かわいそうなのは
膨徳懐だろ。
40.名無しさん:2016年08月17日 09:11 ID:qQhi0bCB0▼このコメントに返信
毛沢東、ポルポト、スターリンだけは怖いわ。
絶対に権力持って欲しくないレベル。有能、無能以前の問題。
むしろ、有能だったからこそ、あれだけの事をして長く権力を持って
大量殺戮できたんだと思うわ。
ヒトラーが色々言われてるけど、身内を大量粛清したわけじゃないし
一定の基準で行動してる。それが正しいかどうかは置いといて。
上記の3人は基準がコロコロ変わったり、基地外レベルで基準がおかしい。
自分は絶対に正義って思ってる奴の異常性を遺憾無く発揮してる。
41.名無しさん:2016年08月17日 09:12 ID:K9tJ1sgW0▼このコメントに返信
ゼロからの成り上がりとしては中国史上どころか世界史上最高峰じゃね?
山賊から一代で世界最大の人口を擁する国家樹立はさすがに凄すぎると思う
国民党と違って八路軍は士気も高かったしな
戦闘面だけじゃなく、政治、外交、人心掌握とかの面での長期的な戦略家としては中華人民共和国建国までは正にチートレベルの無双っぷり
建国後は史上最悪の失政者だな
42.名無しさん:2016年08月17日 09:12 ID:fQtaJ4V70▼このコメントに返信
※30
劉ショウキは獄中リンチ
周恩来は治療されてもらえずに仕事させられての死
43.名無しさん:2016年08月17日 09:14 ID:kv.wXdNO0▼このコメントに返信
毛沢東は金持ちで、道楽ものが始めた革命運動だからね。
貧乏人の気持ちはわからないのよ。同情もクソも無いわな。
44.名無しさん:2016年08月17日 09:14 ID:yBUhTavg0▼このコメントに返信
》》毛沢山
禿げワロタ

もーたくさんは英雄だよ
数千万の間引きしてもアレなんだぜ?
45.名無しさん:2016年08月17日 09:14 ID:m5dySJ840▼このコメントに返信
孫子読んで短期決戦しないと大国は金銭や資源的負担が大きいんやな、せやゲリラ戦したろって思いついたのは賢いと思うで

でも晩年の秀吉と同じく権力持って歳くったら老害化したのは間違いないね
46.名無しさん:2016年08月17日 09:18 ID:wPo7u.Y10▼このコメントに返信
毛沢東が居なかったら中国はアメリカを遥かに凌ぐ超大国だったし
外国語と言ったらは英語ではなく中国語になっていた
そういう意味では毛は日本人にとって英雄
47.名無しさん:2016年08月17日 09:18 ID:MMUapp5MO▼このコメントに返信
雀の件考えれば、毛沢東は無能。
お前らは無毛。
48.名無しさん:2016年08月17日 09:18 ID:NrJCDZ1WO▼このコメントに返信
竹のカーテンで、シナ人を閉じこめたのは、偉大な功績だと思う!
49.名無しさん:2016年08月17日 09:20 ID:fQtaJ4V70▼このコメントに返信
※41
中国史なら劉邦、朱元璋はすぐでてくるな
モンゴルのチンギス・ハンも一回どん底を経験している
50.名無しさん:2016年08月17日 09:20 ID:K9tJ1sgW0▼このコメントに返信
※45
実質的には大躍進政策の失敗で毛沢東は隠居モードだったんだよなぁ
それで四人組が毛沢東担ぎだして文革でワンチャン狙ってた時には毛沢東はただの神輿と化してた
本人の権力欲はそれほどでも無かったように思う
51.名無しさん:2016年08月17日 09:20 ID:PjwqykCw0▼このコメントに返信
大悪党には間違いないわな、そうでもなきゃ中国を統一なんかできやしねぇわけでもあるが。
52.名無しさん:2016年08月17日 09:21 ID:kv.wXdNO0▼このコメントに返信
※41
毛沢東は豪商のボンボンだよ。ゼロからの成り上がりじゃない(成り上がりって言うのも失礼だよ)。戦中は遊撃戦を繰り返してたけど関東軍が本腰を入れ始めて八路軍に仕掛け始めたらソ連に避難、日本が敗戦して撤収したあと疲弊しきった国民党軍にソ連の支援を受けて戦って勝利を手にしたわけで、お世辞にもチートとは言いがたい。
53.名無しさん:2016年08月17日 09:22 ID:qQhi0bCB0▼このコメントに返信
※41
明の朱元璋とかおるやん。貧農から盗賊、そして皇帝やで。
劉備だって、漢王朝の末裔とか吹かしてるけど怪しいしな。
54.名無しさん:2016年08月17日 09:22 ID:kv.wXdNO0▼このコメントに返信
※49
毛沢東は劉邦とかより、三国志の董卓って感じだな。
55.名無しさん:2016年08月17日 09:26 ID:xoKtfzBC0▼このコメントに返信
中国の象徴みたいな存在で、他の政治家をボロカスに言っても毛沢東のことを悪く言うことは一応避ける模様。一応別格。
いろいろやらかした人だが「歴史のことだから」で済まされる模様。
日清戦争も南京大虐殺も歴史のことだからで済ませて貰いたいものだが南京大虐殺は国策だから未だ文句言ってくる。
反毛沢東な立場の人が政権につけば毛沢東は「奸漢」扱いされるかもしれないし南京大虐殺も真偽はともかく歴史のことだから、
で済まされるかもしれない
56.名無しさん:2016年08月17日 09:26 ID:kv.wXdNO0▼このコメントに返信
※46
確かに。蒋介石が政権を取っていたらと思うとぞっとする。
共産主義の頭の悪い部分を堅実に実行してきたからこそ、今の中国がある。
57.名無しさん:2016年08月17日 09:27 ID:K9tJ1sgW0▼このコメントに返信
※52
他国の支援を受けるのも立派な外交成果っしょ
大日本帝国は外交で下手打ちまくったから負けたわけで、外交は下手だけど喧嘩は強いんだい!なんてのは世界情勢では通用しないと思うけど
58.名無しさん:2016年08月17日 09:31 ID:K9tJ1sgW0▼このコメントに返信
※53
個人的には、核武装クラブへの正式加入までが外交での毛沢東のチート部分だと思ってる
逃げまわってた山賊が樹立した偽中国が正式中国を出しぬいて戦勝国クラブの常任理事国だからな
古代の成り上がりよりも凄い成り上がりだと思うのがこのしたたかな外交手腕の差
59.名無しさん:2016年08月17日 09:32 ID:SfkmqapH0▼このコメントに返信
他人の尻馬に乗ったらたまたまうまく行って調子に乗って独裁したって感じかな。共産主義がなんなのかも知らなかったというし

中国人を絶滅させてたらもう少し評価が高かったかもしれないね。
60.名無しさん:2016年08月17日 09:32 ID:p4MCFPDD0▼このコメントに返信
毛沢東が日本に勝ったっていう戦略は偶然の結果論だぞ
真似しても意味ないぞ
61.名無しさん:2016年08月17日 09:36 ID:S7YBD9kD0▼このコメントに返信
戦時下では国を守った英雄、平時ではヒステリックな独裁者。
その時々の政治環境で評価は分かれると思うわ。
62.名無しさん:2016年08月17日 09:37 ID:BNalCVUMO▼このコメントに返信
人コろしの天災WWWWW
63.名無しさん:2016年08月17日 09:45 ID:xoKtfzBC0▼このコメントに返信
※46
ちゃんと民主化したかというと微妙。台湾は国家として認められるために民主化しようとした流れがあるが大国に在ってふんぞり返れる立場ならどうだったことか。バラバラになりやすい国民性もあって軍事独裁の方が統治に向いているという側面もある。
中共の基礎教育はそんなに悪くないんだが向学心がないというか。出来る人は出来るんだが出来ない人は徹底的に出来ないし出来ない人の割合が高い。中国語は通じるが難しい内容は話が伝わらず改めて通訳を通じてもやっぱこいつ判ってねえと言うことはよくあった。労働の質は誰が首長になってもあんまり変わらない気もするし台湾香港も含め国際的に通用する国際ブランドって未だあんまりないだろ。知名度の高い発明もあんまりない。なので国債競争力については日本の敵では無いよ。台湾だって随分日本の技術が流れ込んで今に至るわけで。
64.名無しさん:2016年08月17日 09:46 ID:W4sWKnzv0▼このコメントに返信
日中戦争時の共産党もロシア革命もだけど
アカの連中って小勢力だったり覇権握る前は有能有能アンド有能なのに
支配権握るとなぜ腐ってグダグダに成り果ててしまうのか
65.名無しさん:2016年08月17日 09:54 ID:0Wl1SzGx0▼このコメントに返信
毛沢東は文革で祭りと古来からの風習を一つ残らず消し去った
何もしなかったら、外国人の観光客を呼び込めたのにねえ
66.名無しさん:2016年08月17日 09:56 ID:eKaosZUpO▼このコメントに返信
周恩来「せやな。」
67.ゲハロエおやじ27号っス:2016年08月17日 10:01 ID:ACRnSUcx0▼このコメントに返信
途上国なんてそんなもの、イラクで判っただろ、独裁者を始末したところで平和にはならなかったニダ。
68.名無しさん:2016年08月17日 10:04 ID:f4sSm4TS0▼このコメントに返信
>毛沢東ってかわいそうだよな

釣りでなく、マジで言ってるなら
教育が悪いんだろうなぁ。

何人死んでると思ってんねん。

一ヵ月、政治犯収容所に入れて
出所後「今でも、かわいそうって思う?」と聞きたいね。
69.名無しさん:2016年08月17日 10:07 ID:FVbi9F.X0▼このコメントに返信
※63
まあ文革のせいというかおかげ
共産党側以外の知識層を処分しまくったから国民の平均がやばいことになってる
ただ人数を殺したのではなく狙い撃って人数を殺したから
遺伝的に頭脳弱者の比率が飛躍的に上がったってことだな
70.名無しさん:2016年08月17日 10:09 ID:4AjzcsGj0▼このコメントに返信
毛沢東はヨシフと並ぶ大犯罪人だよ大躍進政策と文化大革命で罪のない人民を何千万人を死に追いやったか
農業素人の毛が食糧増産に口を出し、その大失敗の立て直しに尽力していたトゥ・小平を自分の地位保全の
為に政的とみなし文革をやって小平を失脚させ農村で強制労働までさせた、本当の偉人は現代中国経済発展の
政策、基礎を築いた小平だよ、シナ共産主義者はこんな奴を建国の父だとか崇めている様ではまだまだ土人国
71.名無しさん:2016年08月17日 10:10 ID:xCxTu0PJ0▼このコメントに返信
毛沢東が可哀想なんて言ったら、
犠牲になった人たちの方が数千万倍、可哀想だろうが。
72.名無しさん:2016年08月17日 10:17 ID:dwgQSA.K0▼このコメントに返信
毛沢東 (の被害者) ってかわいそうだよな


73.名無しさん:2016年08月17日 10:17 ID:9wFwGFiLO▼このコメントに返信
下北沢みたいな名前だな
74.名無しさん:2016年08月17日 10:22 ID:QrpHQWlP0▼このコメントに返信
って言うか「毛の沢」ってどんな沢だよ。そこに東に縁有った訳だろ。
かわいそうって言うしかないじゃん。
75.名無しさん:2016年08月17日 10:23 ID:ScMm304.0▼このコメントに返信
毛沢東、カワイソ。
これ、マオが地獄で5000万人のシナ人(大躍進、文革でタヒさせた合計)に吊し上げられているのかと勘違いした。
76.名無しさん:2016年08月17日 10:25 ID:R6gA2LjF0▼このコメントに返信
デコから浸食されてどんどん薄くなっていったのに毛沢山とか言われてるハゲの立場を考えたことあんの
ハゲがかわいそうだろ
77.名無しさん:2016年08月17日 10:25 ID:l.5MxcUT0▼このコメントに返信
人為的に生み出して数千万の自国民殺してる人間がいいヤツなワケねーだろ。
実はホントにいいヤツで、知識不足から大躍進政策でやらかしたんだとしたら、なんでその後文化大革命起こしてるんですかねぇ・・・
78.名無しさん:2016年08月17日 10:31 ID:65jh6wbD0▼このコメントに返信
本の虫・毛沢東は、ニクソン訪中のころ大量の蔵書を背景にした毛沢東の姿が
「優れた哲学者」みたいに西側に報道されたが
その蔵書は文革の時に在野の知識人を粛清しまくって略奪した物

江青が貴金属を略奪してたのと変わらない
79.名無しさん:2016年08月17日 10:33 ID:FCx7GOM50▼このコメントに返信
左翼のお家芸である権力争いと扇動者としては天才だな
他は山賊のオヤブンレベルの器だが

※58
僭称ならぬ戦勝国&常人理事国になれたのは単純にWWⅡ後の内戦で勝って蒋介石の中華民国地位を引き継いだ+常任理事国に自分以外の共産圏の席を確保したかったソ連の思惑のお陰に過ぎないよ。
内戦で勝てたのもほとんど蒋介石が勝手に自滅してくれただけだし。
韓国が独立したのと同じタナボタに乗っかっただけ
80.名無しさん:2016年08月17日 10:37 ID:1lE0dOCX0▼このコメントに返信
なんで可哀想なの? ハゲだから? 嫁がブスだから? 晩年ボケたから? 



81.名無しさん:2016年08月17日 10:40 ID:7reeHtcL0▼このコメントに返信
毛沢東が戦争で有能とか阿呆だろwww 派手な宣伝と違い、共産党は戦争中は何にもやってないぞw
100団大戦とか日本人なら誰も知らん一斉ほう起をやって瞬時に大壊滅、あとはひたすら息をひそめてただけ

政策に関しては大躍進と文革の他に、「大三線建設」って無意味に核戦争に備えた一大産業移転をやらかして
工場壊滅、資源大量浪費、効率悪化の大失敗に終わってる。
82.名無しさん:2016年08月17日 10:40 ID:Jh8a.Ilb0▼このコメントに返信
人類史上最悪の悪魔。
極悪人なのは間違いないがシナ人の数を減らしてくれた事は
大変感謝している。
毛沢東が大量にシナ人を減らしてくれたのに現在シナには腐るほど漢民族がいてる。
やつらの半端ない生命力は人類にとって脅威だ。
83.名無しさん:2016年08月17日 10:54 ID:9ScD8L1.0▼このコメントに返信
ケザワアズマと蒋介石が国共合作やったところでジリ貧度が加速するだけだったけどな
フライングタイガー運送、実質英米が支援してたから奥地引きこもりが出来てたことを
知らないのが多すぎる

あと猜疑心で人の話を利かない独裁者が変に求心力があって大躍進で責任とって誅されるべきを
取り巻きが生かしたのが文革という2度目の現代中国の悲劇の原因だと思う

よってケザワアズマは無能よ
84.名無しさん:2016年08月17日 10:57 ID:3pmXu.DU0▼このコメントに返信
湖南語しか喋れなかったというのは本当?
85.鎌倉幕府:2016年08月17日 11:01 ID:.I8ccWgy0▼このコメントに返信
よく自然主義者みたいな人が「農業=自然」みたいなイメージ醸し出すが,
「稲作」は,古代世界なら「最先端技術」なw

共産主義国の基礎のひとつに農業を設置するならば,
党が,最先端農業技術に精通していなけりゃならんわけな.

ソ連と,中国フリーメーソン洪門が資金提供して支えた中国共産党なわけ
86.名無しさん:2016年08月17日 11:04 ID:1RC0oLgA0▼このコメントに返信
山賊のお頭だろ?実力者を恐れて粛清したと言うなら実力者はそちらと言う事だ。
人を利用する事はうまかったんだろうな。国民党も利用してた訳だし。ソ連も米国も。
87.名無しさん:2016年08月17日 11:18 ID:4nsaPZBA0▼このコメントに返信
中国だったからあの人数が亡くなったわけで、もしスターリンが中国で指導者になってたらもっと増えてた可能性もあるな
88.名無しさん:2016年08月17日 11:19 ID:9FTIMTM20▼このコメントに返信
毛沢東がいなかったら今頃世界は中国だった
中国以外の世界的英雄だよ
89.名無しさん:2016年08月17日 11:25 ID:kx69WkJK0▼このコメントに返信
まぁ中国人を何千万人と減らしたんだ。世界的に見ても英雄だろ。

キンペーもモータクトーを目指して欲しいね。ポルポトでもいいぞ。
90.名無しさん:2016年08月17日 11:25 ID:Ui7OrXk10▼このコメントに返信
「大躍進政策」と「文化大革命」で

『7800万人』を虐○したワールド・レコード・ホルダー毛沢東。


『2300万人』を虐○したスターリンも遠く及ばず・・・・・










91.名無しさん:2016年08月17日 11:26 ID:hKvYeMr40▼このコメントに返信
毛沢東が表立って中国内で批判されるのは次の王朝にならないと無理だよな。
ゲリラ屋、戦争屋としてはなかなか優秀、為政者としては下の下。
92.名無しさん:2016年08月17日 11:33 ID:gjUE3QTNO▼このコメントに返信
毛沢東の罪を認識しないならば、悲惨な歴史を繰り返すだけになるだろう

貧困も問題だったが、一番の問題は、中国に核となる思想や教育が普及していなかった事だ
目先の金を出せば煽動は簡単であったし、共産主義を布教するのに時間はかからなかった

その後の行動は知っての通りだ
自国民に大量の犠牲が出ても情報統制で黙殺するし、政治の汚職と癒着による貧富の格差は拡大した
更には他国の領土を侵略し、チベット、ウイグルに関しては言語と文化を奪ったし、今もその動きを拡大している

行動の結果、今もまだ悲惨な事が続いているのだから、毛沢東は「明確な悪」だろう
93.名無しさん:2016年08月17日 11:34 ID:QQRwi3dT0▼このコメントに返信
日本が攻めてきてるのではなく強盗団の取り締まりをやってるだけだって知ってる強盗団の棟梁なんだから、戦略があたってるわけじゃなくて現実をちゃんと知ってただけでしか無い。戦争を仕掛けた真犯人が流れがわかるのは当たり前。
94.名無しさん:2016年08月17日 11:34 ID:KUOAxRu50▼このコメントに返信
※26
西安事件のきっかけ(張学良が反日に転じたの)は
日本軍によって満州事変に始まる進出(侵出)だし。
だからこそ戦後 訪中した日本社会党に毛沢東は感謝を述べた。

シナ事変開始時に外務省の東亜局長だった石射猪太郎は
・8月29日 とうとう蘇支不侵略条約だ。 支那をここまで追込んだのは日本だ。之で日支防共協定の理想もケシ飛んだのである。
・9月24日 (国共合作によって)共産党の発言権は斯くして増大するであろう。「支那共産化を憂うる日本、(かえって)支那共産化に拍車を加える」と外国新聞は評す。

と日記に残している。
95.名無しさん:2016年08月17日 11:38 ID:QQRwi3dT0▼このコメントに返信
※78
毛沢東本人は文字が読めないのにね。
96.名無しさん:2016年08月17日 11:39 ID:xSGVmIsd0▼このコメントに返信
毛沢東は史上最悪の犯罪者、ヨシフおじさんやポル・ポトが可愛く見えるレベル
97.名無しさん:2016年08月17日 11:48 ID:hmz8T2vh0▼このコメントに返信
毛沢東は、ただの変体なだけだよ。
4000万人を殺した極悪人だよ。
どこが、かわいそうなの?
98.名無しさん:2016年08月17日 11:52 ID:hDudqieI0▼このコメントに返信
在日特権を許さない市民の会
会員のみなさん

社会から取り残されないよう、今般、「ZAITOKU・英会話教室」を開設しました。
みんなで「This is a pen!」
99.名無しさん:2016年08月17日 11:53 ID:xN5CRumm0▼このコメントに返信
※84
全く理解できないというわけでは無かったでしょうが、いつも湖南語で演説していたようですな。
鄧小平も四川語。趙紫陽は河南語。

まあ、元々教育なんかない国ですからw
100.名無しさん:2016年08月17日 12:03 ID:35.xH7T40▼このコメントに返信
※95
毛沢東の自筆書体は狂体とも呼ばれる独特なもの。

息子を朝鮮戦争で戦死させた。日本の政治家には無理なこと。
とにかく争いや戦争が大好きで”冒険野郎”とも言われます。
太平の世では全く無名で終わったでしょう。
101.名無しさん:2016年08月17日 12:03 ID:5mz.TrYR0▼このコメントに返信

毛沢東って体型が北のデブとよく似てるよな


同じ遺伝子なのかも


102.名無しさん:2016年08月17日 12:06 ID:j2V1wquHO▼このコメントに返信
何がかわいそうだ、馬鹿馬鹿しい。
彭徳懐や劉少奇が不憫だよ。
103.名無しさん:2016年08月17日 12:11 ID:0Cet6orN0▼このコメントに返信
本当に可哀そうな人物だな。
今頃は地獄で閻魔に三枚舌を抜かれて、毎日、無間地獄の池でおぼれているよ。
104.名無しさん:2016年08月17日 12:18 ID:dKav3jrL0▼このコメントに返信
風呂入らない歯も磨かないおじさん
そんな汚物の相手させられてた女が可哀想だわ
105.名無しさん:2016年08月17日 12:20 ID:T1ZFU2Xm0▼このコメントに返信
毛が沢山ありそうな名前なのにハゲなのは唯一かわいそうだな。
106.名無しさん:2016年08月17日 12:37 ID:4.ivwVsL0▼このコメントに返信
毛沢山は軍人なの?将軍なの?
政治家なんでしょ。だったら無能。それでいいのにね。
107.名無しさん:2016年08月17日 12:48 ID:4kj1D7aR0▼このコメントに返信
こいつ嘘付きの典型的中国人
権力闘争が得意で権力闘争しか得意じゃない
中国はソ連が作って常任理事国にした
米国を動かして日本を潰させた
全てコミンテルンの謀略で
こいつ自体はただの山賊の頭
中国がやってきた事もしくはできた事は
中国の独力ではない
コミンテルンもこいつが此処まで
内政能力が皆無だとは思わなかっただろう
中国人は権力闘争しか得意じゃない
108.名無しさん:2016年08月17日 12:48 ID:dxMh7jgQ0▼このコメントに返信
毛沢東は極悪人過ぎて、神聖にして不可侵という事にしないと中共政府がもたないんだよ。

毛沢東が天才だというなら、まぁ『棄民の天才』だろう。大躍進,文化大革命もそうだが朝鮮戦争だって「1億にぐらい減ってちょうどいい!」というノリで、わざと貧相な武装で人民解放軍を最前線投入したそうだからな。まぁ、毛沢東時代にあっちこっちで侵略紛争やってるけど、人海戦術即ち「棄民」なんだよな。人減らしの天才が毛沢東の正体なのさ。

ちなみに、毛沢東は共産主義関連の文献には然程興味が無くて、座右の書は「資治通鑑」だったそうだよ。幾度も読み返して支那人の行動原理を研究し尽くしたらしい。天才かどうかは、人夫々捉え方が違うだろうけど勤勉だった事は事実。支那の歴史を冷徹に研究したから中共政府の権力闘争に勝利できたんだろうな。
109.名無しさん:2016年08月17日 13:29 ID:xN5CRumm0▼このコメントに返信
※107
>こいつが此処まで内政能力が皆無

ソ連は東側陣営のリーダーとして
朝鮮戦争 ベトナム戦争 アフガニスタン侵攻
アンゴラ内戦 ソマリア内戦 カンボジア内戦 キプロス紛争
中東戦争 印パ戦争 エチオピア・エリトリア国境紛争
など、あっちこっちにチョッカイ出し、
亡命キューバ人、ニカラグア、チリ、開発独裁諸国を支援してるが
チャイナだけは1960年に縁を切ってるからな

どのくらい皆無かって話だよなw
110.名無しさん:2016年08月17日 14:12 ID:RbS1r47e0▼このコメントに返信
まあチャンコロを間引いたっていう点でお手柄かもしれんが
111.名無しさん:2016年08月17日 14:16 ID:prcc43I60▼このコメントに返信
スターリン、ポル・ポトと並び称される時点で憐憫の心なんて微塵も持てん
112.名無しさん:2016年08月17日 14:18 ID:5PH4cEj60▼このコメントに返信
恐らく人類史上最も人を殺した指導者
113.名無しさん:2016年08月17日 14:27 ID:RU2IIKmF0▼このコメントに返信
一番イイ第二次文化大革命を頼む。
114.名無しさん:2016年08月17日 14:30 ID:kEyeEW4V0▼このコメントに返信
中共の歴史はみんなある程度知ってるようだが、
清朝崩壊後、こいつがそこらを匪賊と一緒になって略奪、金持ちを殺して、土地を小作人に分けて共犯にしたてたって
歴史はあんまり知らないようだな。共犯どもはそりゃ毛沢東様だろうよ。

115.名無しさん:2016年08月17日 14:37 ID:T7.MqB3l0▼このコメントに返信
毛なんて苗字の家系に生まれたくないという意味では悲惨な家系だな。
それに日本の小学生なら、この漢字を
けざわひがし、と読む。
ひどすぎる。
116.名無しさん:2016年08月17日 14:38 ID:PEpTIJ2Q0▼このコメントに返信
毛沢東はあれだけの悪行やってもいまでも崇拝者は多いしイッチに同情されるような人物じゃない
人民の太陽という世界最大規模のカルト教の教祖だ
中共は国民を洗脳するため毛沢東に対して正確な情報を出せないというのもあるが
当時酷い目にあわされたやつらも現場の役人は憎んでも毛沢東を恨んでいない(毛沢東さまはご存じないという奴隷根性がしみ込んでる)
117.名無しさん:2016年08月17日 14:42 ID:e.6P0p5R0▼このコメントに返信
日本軍が大陸で長期間戦闘を継続できたのは国共軍に反発してた地方軍閥が
日本軍に協力してたからだぞ。日中戦争を日米戦争のような国民国家の総力戦
だったと思ってる人が多いかもしれないが、実態は中央政府が瓦解したことで
野心的軍閥があちこちで蜂起して内戦がはじまり、それらの最大派閥だった
国民党と共産党の野合集団と戦っていただけで、日本軍は全中国人を敵に回して
戦争してたわけじゃないからな。
今で言えばISやタリバンと戦っていたようなもんだよ。
118.名無しさん:2016年08月17日 15:37 ID:xN5CRumm0▼このコメントに返信
※117
まあそもそも、チャイナには銃砲を製造する能力がなかったんだから、
鹵獲兵器しかない中共軍は、日本軍とは殆ど交戦してないんだよな。
国民党軍はアメリカが供与していた武器があったから、
中共軍は国民党軍ともまともな戦闘は無かった

終戦後日本軍が遺棄した兵器を手に入れ、調子に乗り始めた、それまではただの山賊。 
山賊なので海軍力はゼロですから、蒋介石を追いかけることが出来なかったんですわw
119.名無しさん:2016年08月17日 15:43 ID:lPVdvTpz0▼このコメントに返信
かわいそうだよな
ハゲだし

毛とかいう苗字の癖にハゲだし
120.名無しさん:2016年08月17日 16:02 ID:jxjirz3S0▼このコメントに返信
でも毛沢東の方が殺したよね?と言う対中国最強の呪文を産みだした罪はあまりにも大きい
121.名無しさん:2016年08月17日 16:57 ID:KUOAxRu50▼このコメントに返信
※118
ソ連もシナ事変勃発当初から武器援助をしていて
特に空軍はこれによるところが大きかった(ソ連人パイロットもいた。有名なフライングタイガース以前に)

英米以上に露骨であったけれどソ連とのいざこざを恐れて日本はこれに強く抗議できなかった。

1938年にナチスドイツが満州国を承認するまで、ドイツとソ連は共に中国を援助していた。

「中ソ不可侵条約」-Wikipedia
一方、条約締結と同時にソ連から中国国民政府に対する武器の供給も開始され、ソ連からは武器購入代金として2億5000万USドルが渡され、航空機千機、戦車、大砲が売却された。ソ連政府はおよそ300人の軍事顧問団を中国に派遣した。
最初の顧問団長は中国語に通じ、後にスターリングラード戦の英雄となったワシーリー・チュイコフ大将である。以後4年間、中国に入る重火器、大砲、航空機の供給はソ連からのみとなったほど、ソ連はライフルの生産しか行われていない中国にとっての最大の武器供給国であり続けた
122.名無しさん:2016年08月17日 17:01 ID:KUOAxRu50▼このコメントに返信
ソ連空軍志願隊

1938年1月26日、南京を爆撃した中国空軍機の1機が日本軍に撃墜され、別の1機が不時着した。
両機ともソ連人パイロットにより操縦されていたことがわかり、ソ連の義勇部隊が参戦しているという事実が初めて明るみに出た(中ソ両国とも軍事援助について公には宣伝しなかった)。
4月4日、重光葵駐ソ大使はこの義勇飛行兵についてソ連外務省を訪れて抗議した。
マクシム・リトヴィノフ外相は軍人の派遣を否定し、「支那事変」を戦争と扱っていない日本のクレームは理解出来ないとして取り合わなかった
123.名無しさん:2016年08月17日 17:11 ID:KUOAxRu50▼このコメントに返信
中国への武器・兵器供給国

~~1937年・事変~~1941年~~~~1945年~~
 ドイツ    ソ連    アメリカ 

なお日本はイタリアから武器を購入していた模様
124.名無しさん:2016年08月17日 17:20 ID:DH.oAMRz0▼このコメントに返信
よく毛沢東は戦略の天才とか言う子がいるけど
毛沢東は本スレでも言われてる通りただひたすら蒋介石の邪魔してただけ
じゃあ日本軍は蒋介石に負けたのかっていうと別にそうでもなくて国民党連合は普通に負け寸前だった
じゃあなんで泥沼()の戦い()に引き込まれた()のかっていうとソ連の思惑
普通は焦土戦術やらゲリラ戦やら行う時点でもう負け。講和しても自国が焦土ならどうしようもないだろ
まともな指導者ならそうなる前に和睦したがるに決まってる
それを邪魔したのがソ連に舎弟の毛沢東

政権ほしさに自国を焦土化させた毛沢東もそれを防げなかった蒋介石も戦略の天才などでは断じてない
単なるクズ以外の何者でもない
125.名無しさん:2016年08月17日 17:43 ID:1c71m75V0▼このコメントに返信
ケサワ
126.名無しさん:2016年08月17日 17:45 ID:65jh6wbD0▼このコメントに返信
毛沢東はトウガラシが大好物でいつも生トウガラシをポリポリ齧ってた
ソ連から共産主義の指導に来ていたロシア人教官に対しても
「トウガラシを食べないと優れた革命家になれないアルヨw」
としつこく勧めるのでウンザリされていた

トウガラシを過剰摂取すると狂うんだね・・・(某半島ミンジョクを連想しながら)
127.名無しさん:2016年08月17日 18:02 ID:taWKTuGs0▼このコメントに返信
中国人を大量に処分したんだから良いヤツに決まってるだろw 

クソなのは、韓国から反日政策を教わってそれを始めた江沢民。自分自身は旧日本軍のスパイだったクセに、コロッと裏切って反日政策。だから経歴も偽ってる。日本軍占領下の南京の大学で学んでたって事は、明らかに日本側の奴(しかも上層部)だったって事だからね。ホントに日本軍が彼らの敵だったのなら、そんな敵軍占領下の大学でのうのうと学生生活を送れてないからな。ちなみに江沢民の親父も日本軍のスパイだった。つまり親子2代に渡って日本サイドだった訳だ。
128.名無しさん:2016年08月17日 19:07 ID:.uUBWxz10▼このコメントに返信
「人殺しを正当化」する才能に関してはピカイチだっただろうな、それこそスターリンより優れていたかもしれない
ついでに人を狂奔に導く才能も優れていた、ヒトラーなんかメじゃない程に、まぁ傑物だよ、とりあえずあれだけのことを為す力があったんだから

まぁ良い奴なんて歴史には何の関係もないがな、話した感じだけじゃポル・ポトだって良い奴だ
129.名無しさん:2016年08月17日 21:40 ID:VSKYaV2N0▼このコメントに返信
もう既に多くの人が指摘しているが毛の【奥地に引き込んで迎撃】はまんまロシアのお家芸
毛はそれをパクっただけ、むしろそれ学んだ切欠が【とりあえず数だけ集めて数で潰す】という中国お家芸をあっさり日本軍に潰されたからですよ
そして数すら無くなった後はひたすら国民党軍と日本軍の嫌がらせと中国人からの略奪、実際戦時中は毛とその取り巻きの認識は匪賊扱いだったのですが、少なくとも国民党vs日本軍の戦いでは火事場泥棒でしかありません、その国民党軍だって日本がアメリカに敗戦して武装解除するまでは負けに負けて負けまくった後ですからね?

それこそ当時の戦争のルールであるオープンシティ無視して立てこもりからの開戦前に遁走した南京戦とか黄河の堰爆破して濁流に飲み込まれる農民を囮にして逃げるくらいにね・・・

毛がトップ取れたのはあくまで当時の大国の都合と妥協の産物でしかないよ、まあ当時の各国首脳のアジア人に対する人の見る眼の無さは擁護不可能レベルだけですけどね・・・
あいつら真面目に「黄色人種なんてどれも同じ」とか思ってたんじゃないか位の節穴なんですよね・・・

130.名無しさん:2016年08月18日 00:50 ID:3kVlBa1P0▼このコメントに返信
毛沢東かわいそう言ってるのは大概バカチョ.ンパヨクだけ
131.名無しさん:2016年08月18日 12:45 ID:yd7qqutk0▼このコメントに返信
中国共産党はこんなの奴を英雄扱いしてクソ過ぎ
132.名無しさん:2016年08月19日 18:09 ID:iK.wP6EU0▼このコメントに返信
※130
そこに支那畜も入れてやってくれwww
133.名無しさん:2017年09月27日 04:14 ID:lgKyV75U0▼このコメントに返信
戦略家としてはそこそこだっただろうけど、こと内政の分野に関しては、ウルトラ超絶無能。

悪意も無しに、ただ無能だという理由であそこまで国民○せるのはすごい。

お名前